5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説/労働】ホワイトカラー・エグゼンプションは働き方の一つの選択肢 労働側の反対は制度の目的を曲解した反対論…北國新聞[12/29]

1 :こしひかり ◆jagWcLomA2 @ササニシキ先輩φ ★:2006/12/29(金) 22:53:54 ID:???
◎労働時間規制の除外 働き方の一つの選択肢

労働政策審議会の分科会が、一定の労働者を一日八時間の労働時間規制から外す
ホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)の導入を求める報告書をまとめた。
労働側委員は残業代のない長時間労働を強いることになるとして強く反対しているが、
働く時間の長さで成果を評価できない、創造的で自由度の高い業務に就く人も増えている。
そうした労働者のために、働き方の一つの選択肢としてエグゼンプション制を用意しておいて
いいのではないか。

この制度の目的は、労働時間の調整を当人の裁量に任せることによって、より能率的に
仕事の成果を挙げることであり、残業代の削減や長時間労働の強要ではない。労使ともに
その目的を間違えてはならない。

「過労死促進法」などといって反対するのは、制度の目的を曲解した反対論といわざるを得ない。

戦後間もなく制定された現行の労働基準法は、工場労働者の労働環境の保全を想定して
労働時間などの規制を設けた。しかし、産業構造は大きく変化し、ホワイトカラーの増加に
伴って、労働時間の長短で仕事の質や量を測りにくい職種が増え、労基法が必ずしも
適合するとは言いにくい状況になってきた。

時間にとらわれずに企画、アイデアで付加価値を生み出す専門的な仕事に就く人たちのために、
新しい労働のスタイルを選ぶ機会を提供し、成果に報いることを考える必要が生じているという
ことである。それを実現する方法の一つがエグゼンプション制といえる。

むろん、すべての労働者に適用するのは無理であり、対象を限定しなければならない。
労政審の報告書は要件として

▽労働時間では成果を適切に評価できない
▽重要な権限・責任を伴う
▽仕事のやり方などを使用者に指示されない
▽年収が相当程度高い

の四点を挙げている。おおむね妥当な基準といえる。今後、年収の水準などについて、
さらに具体的に詰める必要がある。

エグゼンプション制は既に欧米の主要国で採用されている。制度導入の議論は審議会から
政治の場に移るが、日本の労働環境や実態に合ったより良い制度をめざして審議を尽くしてもらいたい。

・ソース:きょうの社説〜北國新聞
http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm
・web魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm&date=20061229224834

2 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:55:30 ID:KKOdwuoV
松たか子語録

「生まれ変わり?信じてないよ。あたしはいつだって松たか子なんだから」
「ガキなんてのはこうやってにらみつければ泣き止むんだよ!」
「あたしは男優。だからラブシーンはホモだよ(笑)。」
「幸四郎の作る飯はいつも美味いよ。」
「もこみちの演技はもっと愛されていいはずなんだけど。」
「玄米ビスケットなんてガキは食わないよ(笑)。あたしは知ってる。」
「お嬢(美空ひばり)が逝ったとき思ったね。あたしがピアフになる、って。」
「いじめなんか図工の時間でやり返すんだよ!!」
「ガキの頃なんて欲の塊。餓(かつ)えるばかりの鬼なんだから、ガキは"ガキ"でいーの。」
「白百合(高校)はつまんなかった。どうもブルースがない。」
「人様に運気がどーのこーの言うもうろくばあさんのウンコは臭いもんよ。」
「兄貴(染五郎)の最初のガキはあたしがこの手で引っ張り出してやった。」
「どんなに雪が吹雪いてたって、あたしん中は一年中が春さ。」
「前張りする意味がわかんない。」
「最近のタバコは肺にガツンとくるものが少ないね。」
「ズバコンはズバコン。松たか子は松たか子。ただ凛としている。」
「ホンコンさんとは魂が生き別れたと思ってる。」

3 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:56:04 ID:gm5PVrGt
さあ、人生初の4だ!!

4 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:56:36 ID:vFZ9ReO/
     /|
   ヽ('A`)ノ
     ( )
     くく

5 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:56:47 ID:PgMy72ZW
中途半端に利口だと後々、愚人になるようだな。北国新聞の社説読んで分った。

6 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:56:56 ID:INT93ahH
さすが中日新聞に攻め滅ぼされそうな新聞。森元総理のお膝元の地元紙。
言うことが違う。

7 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2006/12/29(金) 22:56:59 ID:wd4PvRsa
実際にアメリカでは採用されているんだろ。年俸制みたいな。
今までのような年功序列を守って、無能団塊社員を高給で養うのも限界ってか。

8 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:57:39 ID:VTP0Ut8f
まあ正論ですな

9 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 22:59:54 ID:4ZLVyXyF
>>7
知ってて書いてるとは思うけど、アメリカの制度は、雇用側の縛りも多い。
日本の法案は、雇用側の縛りは皆無。

10 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:01:36 ID:2YWWeXiz
ネットウヨというのはおもしろいくらい体制側に弱いな。ネットポチウヨと言
うべきか?

11 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:01:56 ID:zQEScV42
>▽労働時間では成果を適切に評価できない
>▽重要な権限・責任を伴う
>▽仕事のやり方などを使用者に指示されない
>▽年収が相当程度高い

これらが該当するんだったら、確かに正論かもな。
ただ、年収の具体的な基準はあった方が良いと思うけど。

12 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:02:48 ID:ltdwPBLa
秋草式成果主義みたいだな。
ホワイトカラーエグゼンプションだと思ったら、経団連式ホワイトカラーエグゼンプションだった。
アメリカのホワイトカラーエグゼンプションを見て安心してたら修羅場を味わうことになりそうだ。

13 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:03:02 ID:jlAdD6Nb
アメリカだとみんなでとっとと帰るようになるらしい

14 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:03:33 ID:EMxp3IAE
>>7
それとしって書いてると思うけど、

アメの場合には、意外とこの制度人気がない。

アメの友人に聞いたら、んな制度採用したら、人材が来なくなるって。

んで、採用しても、帰るやつは5時にかえる。

日本は今でもワーカホリックなのに、この制度採用したら、

ただ残業時間のビルだけって。

15 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:03:44 ID:ZmKzqMZI
>>1
> ▽労働時間では成果を適切に評価できない
> ▽重要な権限・責任を伴う
> ▽仕事のやり方などを使用者に指示されない
> ▽年収が相当程度高い
新聞記者に当てはまりそうだが、WEとは無関係の給与体系なのだろうか。

16 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:04:09 ID:5NJkaZ71
W・Eは、制度としてはまともなんだけどね。
ここは日本だから、運用次第でどうにでも転ぶから不安。

基準がきっちり示されて、それに沿った運用されればいいんだけど。

17 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:06:49 ID:3/jkpjLI
なんて弱い論調なんだ

18 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:06:50 ID:NP7PTePv
管理職は管理するのが仕事なんだから
部下が出社してる時間に会社にいないと困るだろ

19 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:08:48 ID:+/ORteFt
うちの会社は年収400万でも2年前から裁量労働制。
給料明細書を見る楽しみがなくなった。
あれはただの合法的な残業代カットです。
自由な勤務時間なんて嘘っぱちです。

20 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:09:24 ID:INT93ahH
労組が徹底的に弱く、社員の立場が異様に弱い国日本で
この制度を導入すれば地獄を見ることになる。

21 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:17:54 ID:GD1vqPAy
この制度を目的を曲解した用途に利用できるところが問題。
この制度を適用するべきなのは経営陣ぐらい。

22 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:19:21 ID:1d+1y41W
【社会】旧朝銀破綻処理、公的資金41億円追加投入へ…パチンコ店経営男性の"架空名義脱税預金"払い戻す最高裁判決で★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167393257/40-#tag40



23 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:21:26 ID:t7FxqKJH
雇用者側が真面目に法令を遵守すると本気で考えてるのかねぇ?もしそうだとしたら相当脳天気もしくは世間知らずな新聞記者がいるもんだなと。曲解や拡大解釈する企業がごまんと出て来る可能性を想像出来ないのかねぇ?

24 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:21:33 ID:ltdwPBLa
経営陣に適用したら、扶養控除内に収まるやつが続出しそうだな。

25 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:27:33 ID:uo/ei8Xn
>>23
法令馬鹿正直に守ってたら利益なんか出ないからな


26 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:28:50 ID:gkAkgAMe
>>23
新聞記者は、元々、こういう雇用形態なんでは?
時間とか、関係なさそう。

27 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:29:00 ID:oLH6zjqS
導入するのも、それをどういう風に使うのかも
全部雇用側だろうが!

雇用側のいいように使われるに決まっている
だから反対している

そういうことが起こらないようにきちんとした制度を作るっていうならともかく
今のところはどうみても
「雇用者と労働者の良識に任せます」といった風にしか見えん
仮に誤解だとしても、誤解されて当然のシロモノ。



28 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:30:35 ID:jXTifVtW
アホ?フレックス制がすでにあるのを知らんのかこのアホ貴社

29 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:30:55 ID:e4tVxSL5
年収要件が省令で決まるとこからしてどうしようもない悪法

30 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:38:37 ID:zVcdRGWg
経理とか総務とかそういうのと、クリエイティブ部門やら営業部門の事務職とか
自分で仕事する時間選べないモノでも、これは適用されることになるんだろうな。

アメリカの年俸制では査定は、上司ともども話し合って、査定書に二人のサイン。
納得いかないと、とことん話し合い。

これ、日本じゃやらないだろ。

31 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:40:21 ID:juiHMwy1
働き方の一つの選択肢…ってバカかこいつ。。

そんなの法制化しなくたっていくらでも勝手にできるじゃないか。


32 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:42:12 ID:cTYxSHjs
すいませーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!

現に、今現在、アイデアや企画が凄いすぐれすぎてて、仕事がすぐに終わり、

週40時間の労働時間が余ってる人っているんですか????????????????

「仕事終わっちまったよーでも定時じゃないから帰れねえよーーーーーーー」

って奴。


いねえだろ????????????????????????????????????


いたらすげえ無能だと思うぞ????????????



33 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:43:08 ID:oWnHji9W
な ら 選 ば せ ろ

34 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:45:47 ID:INT93ahH
>>28
記者の誤字?>貴社

この場合社説なので、「貴社」であってるけどな。(w

イタイ新聞社。

35 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:49:30 ID:qxtE9bgh
北國新聞の記者はWEに引っかからないほど年収低いんじゃないの。
他のマスコミの収入の多さに嫉妬してるからこの制度に賛成して、
少しでも差をなくしたいのかも…

36 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:50:03 ID:b57yMzJ/
>>1
■[企業法務][労働] 「ホワイトカラー・エグゼンプション」をめぐる誤解
労政審の労働条件分科会が、
ついに雇用ルール改革の最終報告をまとめた。

明記されたのは、

既に本ブログで何度も不満を表明しているように、

この制度の対象者が、ホワイトカラーの中でも
・労働時間では成果を適切に評価できない業務に従事する者
・業務上の重要な権限及び責任を相当程度伴う地位にある者
・業務遂行の手段及び時間配分の決定等に関し使用者が具体的な指示をしない者
・年収が相当程度高い者

というごく一部の恵まれた層の社員にしか適用されない、という事実や*3、

「残業代を含む現在の年収がそのまま除外制度適用後の年収となるため、
原則的には賃金は減らない」(日経新聞2006年12月28日付朝刊・第3面)
という重要な事実が存在しているにもかかわらず*4、

それらは意図的に看過されているかのようにさえ思える。

そもそも、始業時間と終業時間を決めて、
その枠にはめられて管理されるような仕事のやり方が
ホワイトカラーにふさわしくない、ということは、
一度そういう仕事を経験した人であれば容易に分かることだろうに、
同じような意識を共有できる「労働者」の声が
聞こえてこないというのは、何とも寂しい限りである。

自分のポジションは何としてでも守り抜く、
社内外のクライアントの助けを求める声には全力で応える、
その積み重ねが、見た目“過重な労働”につながったとしても、
働いている側としては一向に厭わない。

仕事というのは、生活の糧を稼ぐ手段であると同時に、
一種の自己実現の手段なのだから、
そういう志を是とする発想があってもよいと思うのだ。

それを、あたかも奴隷や中毒症状の患者であるかのように決め付け、
「家庭」だの「自分の時間」だのを大事にせよ、
という一方的な価値観を押し付けるが如き、
「労働者の味方」たちの言いようには、
正直怒りを通り越して、ただあきれる他ない。

もちろん、使用者側の言い分を鵜呑みにしてはならない、というのは
言うまでもないことである。

企業法務戦士の雑感 - 「ホワイトカラー・エグゼンプション」をめぐる誤解
ttp://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20061228/1167328947


37 :名刺は切らしておりまして :2006/12/29(金) 23:50:42 ID:T1lZTKcP
これは、建築や土建業の職人が昔からやってるような「請負」なら問題が少ないと
思う平方メートル/○○円とかね
それなら、まさに「自己責任」の世界だよ
終わったら帰ればいいし、仕事がまずければ次の仕事は貰えない
評判よければ、仕事はいっぱいくる。まさに腕次第。
ホントは、そういう制度なんじゃないの?
ホワイトでも、一件当たりいくらとか単価を決められれば簡単なんだが
そういう商習慣が無かったから、難しいかもね
ようは、サラリーマンじゃなく「一人親方」になれればいいとおもたよ


38 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 23:52:35 ID:mB/b805n
>>36
WEより、首切りが簡単にできるようにするって話のほうが大問題だよな。
そっちがWEをめくらましにして通ってたら、目も当てられん。


39 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 00:13:25 ID:OaG8URhC
ホワイトカラーエグゼプション導入賛成!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1160693507/

40 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 00:23:15 ID:Q0dGjmuH
現行法を残業時間が法的な限界を超過しないように
サービス残業にして”労働者に”守らせてるのに、
信用しろってほうがおかしい。

41 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 00:31:07 ID:BHfFyvpT
すでにある裁量労働制との関連を持ち出さないマスゴミは経団連のイヌ

42 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 00:31:25 ID:vdl908af
切ねぇな 息子Wiiで オレWE



43 :名刺は切らしておりまして :2006/12/30(土) 00:36:05 ID:stBwG8zL
過労死は自己責任てことだ

44 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 01:00:05 ID:aqgJJUh6
選択制として導入するならかまわないよ

ちなみにうちの会社は裁量労働制を選択出来るようになっているけど
裁量労働制を選択している人は全体の2%ぐらいかな

45 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 01:48:04 ID:vPOtax1c
経団連会員社一同御中

団塊の世代の大量退職おめでとうございます。
偽装請負の合法化に励んでおられる各社にとりまして
人件費の負担が減り、大変お喜びの事と存じます。

これからも、よりいっそうの経済停滞策を期待しております。

46 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 01:56:32 ID:RrPp99Ez
これを採用した会社は、
世界中に呼びかけて製品をボイコットして貰うように工作しなければならない

47 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 02:10:19 ID:OShF4UaH
>>43
過労死まで会社の責任だと思ってる奴がいるとしたら、
めでたい奴だよな。
過労死させるほどの労働環境を作ったのは会社の責任
でも、わざわざ過労死するまで働いたのは労働者の選択。

子供の頃、「日本では轢いた方がほぼ必ず悪いことになる
から、俺は車に轢かれても構わない。」とのたまって、
交通ルールを守らない奴がいたが、それに近い。


48 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 02:23:35 ID:Ed0NGhYc
>>47
そのセリフ過労死の遺族に吐きゃいいのに…

49 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 02:26:32 ID:UnbRvQOj
アメリカでこの制度が成立してるのは、日本と違ってホワイトカラーでも仕事の
分担や業務内容が担当者ごとにしっかり決まっていて、日本のように仕事のでき
る人間がなんでもかんでも押し付けれたりしないからだと思う。例えば責任感と
いう言葉の暴力で基本的人権の侵害を正当化するような会社がうようよいる日本
ではこの制度は趣旨や目的が経営者の都合のいいように歪曲されてしまう。

50 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 02:52:48 ID:t1JFgoan
>>47
それで君は今ニートなわけかw

51 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 03:17:35 ID:wbr4UzvA
ホワイトカラーの代表である、公務員にまず導入してみよう。
きっと、楽しい職場になるだろうな。

52 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/30(土) 03:29:49 ID:bpDyE2Ul

ロコツな労働強化法なんだけどね

53 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 03:34:03 ID:gpXXWyUu
>>51
そうなると仕事がないから毎日楽。すぐ帰ればいい。


54 :名刺は切らしておりまして :2006/12/30(土) 03:56:26 ID:stBwG8zL
公務員は実質的に導入されているんじゃないの?
3徹,4徹当たり前にあるけど手当てなんて出ないよ

55 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 04:00:09 ID:TxZ3ZuvJ
>>1
地方紙は競合新聞社がいないからお気楽だな
金沢在住してた頃とまるで変わってない
近くの大学等で専門家の意見を聞いてきたうえでの主張かね




56 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 04:13:27 ID:mqwf+K9S
■新ドラマ ハケンの品格

日本テレビ系 水曜夜10時 2007年1月10日スタート
ttp://www.ntv.co.jp/haken/

スーパー派遣、大前春子。その腕は超一流。
これまで多くの派遣先でプロジェクトを正社員の先頭に立ち成功させてきた。
語学堪能、資格も多種多様。故に時給も破格も3000円。
終業とともに帰る、言いたいことはズバッと言い、そしてその行動要因は全ては「時給」という
ヒューマンスキルゼロの春子をよく思わない社員は多いが、なかなか逆らえない。何故なら仕事が完璧だからだ。

そんな春子の次なる派遣先は食品会社営業部マーケティング課という閑職部署で、
正社員は人事バランスで一応昇進の主任と新人と嘱託のみ、
派遣は春子の他に新人派遣とベルサッサ男派遣という環境だった。
そんな課を何とかしようと思っている営業部長の命により、あるデータ分析とそのプレゼンを任せられることに。
しかし、新人派遣・美雪がルールを破りデータを自宅に持ち帰ってしまったことにより大ピンチに陥る。
課内全員が何とか対処しようとしている時、なぜか春子は淡々と自分の仕事をこなしている――

ハケンの品格(仮)part1
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1163395997/

57 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 05:05:09 ID:KG33tvYR
>>産業構造は大きく変化し、
>>ホワイトカラーの増加に伴って
せんせ〜〜〜!
外人労働者が激増していることはどう説明するんですか?


58 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 06:19:22 ID:d8lRTHml
あべしね

59 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 07:22:29 ID:BVrfrhUM
>>1
さすが、現実を見ないマスゴミだけあるな

60 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 07:26:43 ID:BVrfrhUM
>>1
そもそも、世の中ってのは、
制度の建前上の目的とは違う運用がされるものだろ。

今、社会格差の大きな問題を引き起こしている派遣や請負だって、
当初の目的は低コスト労働ではなかった。

導入の賛成論者は、多様性を口にしていたが、
現実はこういう最悪の状況になった。

それと同じだろ。

社会の木鐸と名乗るなら、もっと現実と先を見通した論説を書け。


この、経済界に阿る糞新聞が。

61 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 07:37:05 ID:VkhXx+sh
>>1

そういうことは、双方の信頼があってこその話。
労使、官民の信頼関係が揺らぎ、疑心に満ちた現状では、
信用しろというほうが無理。

使用や官側に都合がよく、言葉だけで誤魔化して実体が伴わない
いい加減な制度で被害を被っている労働側は、信用していない。


62 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 07:47:17 ID:G/HT5dP6
日本人労働者が残業拒否できるならいいよ
仕事が終わらなけりゃ頑張って残業しちゃうのが
判っているから反対するんだろ
それに経営者は必ず最初にノルマを多く出す
達成不可能なノルマを押し付けて残業は自由
・・・なんて出来るわけはない

63 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 09:29:22 ID:OgNPP+pE
>>56
大泉洋と安田顕目当てで見ようと思ってる。そのドラマ。

>>62
なんか、フレックスタイムなんかでも、さもこっちの裁量で時間決められるみたいな言われ方がされてたけど、
実際そんな事出来る訳ないわな・・・
ノルマもそうだが、他者との打ち合わせや会議の時間にも縛られるしね。
酷い場合は、最初から就業時間外に打ち合わせ時間が組まれてたりする・・・
今なら残業代がきちんと出てるから良いが・・・

64 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 09:35:49 ID:PpaxfQR8
>>51
教員には既に導入済みだろ

毎日5時帰り夏冬春休みを生徒同じだけ取る団塊と
毎日深夜帰宅で部活で休みが潰される若手に二極化してる

65 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 10:10:55 ID:tj6L2Hf5
>>51
そもそも残業しないから意味ナス

66 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/30(土) 10:34:45 ID:Ls7opy4H
>>1
>労働側の反対は制度の目的を曲解した反対論

これって「どうみても経営者側に好都合の法改正」を
審議会のすったもんだで、後づけ・後だしジャンケンで
目的をでっち上げて報告書に書いたんだろ

曲解もなにも、どの辺からそんな、いかにも立派
そうな目的が登場したのやら??

なんかさ、審議会の議論の詳細も途中経過もなかったのに
憶測でWEの賛成論出すやつってなんなんだろね?

そんなことよりコソコソ国民に隠れて行われた
審議会の議論の詳細を教えてくれよ


67 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 10:39:57 ID:vN/MsbK7
会社と癒着している労働組合が、会社と闘う集団に変貌して権利を徹底的に主張するようになってから機能する制度でしょう。
そうなるまでには、年功序列に馴染んだ爺どもが退職し、それに鍛えられた若者が退職して
年功序列、会社と組合の癒着解消するまでに50年は掛かるから、それまでの間に大量の
過労死。
中高年の大量過労死が発生すると高齢化問題も緩和し政府にとっては好都合。

68 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 11:51:00 ID:C40c05Px
▽労働時間では成果を適切に評価できない
▽重要な権限・責任を伴う
▽仕事のやり方などを使用者に指示されない
▽年収が相当程度高い

医者がズバリ該当しますな

69 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 11:55:12 ID:d8lRTHml
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167394866/

70 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:01:58 ID:i6alqypv
ホワイトカラー・エグゼプションを導入できない企業は、
いわゆるオチこぼれ企業というレッテルを貼られるわけですね。

そもそも、残業というのが、本来、定時までに事をこなせない
社員が、なんとかして仕事にけりをつけるために、
できる社員よりも時間をかけてつじつまを合わせる行為ですから。

企業は残業手当を払うわけですが、それは能力の足らない社員を
甘やかすことになるわけです。
そんなダメ社員クビにすればいい、とはいっても、
そう簡単に質のいい社員がよそからやってくるわけではありません。
涙をのんで、できない社員に、残業代支払って仕事を終えてもらう
わけです。仕事を終えてもらえなければ、取引先との信用に
かかわりますからね。

もともと、残業満載でなければやっていけないような事業は、
事業としては失敗です。つまり、このホワイトカラー・エグゼプションが
広まれば、事業として旨みがあるか、ないかが表面化します。

儲からない事業を、結果としてダメ社員を
だらだら時間をかけて手当てを支払わずこき使うことが
できるわけですが、勤務時間が長くて手当てがなければ
誰もいきません。いままでは手当てが高いからということで
いってた人も、同じ苦労するなら、能率のいい企業にまわるでしょう。

71 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:06:18 ID:2CmEIcX3
むしゃくしゃして書いた。
労働者なら誰でもよかった。

by 北國新聞

72 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:14:09 ID:k982B4DJ
残業しないと成り立たない事業と言うのは、
逆に言えば残業満載によって事業として成り立つということ。

だから、本来的にその事業が失敗かどうかっていうのは現実的な解決策とは繋がらない気がする。

それで解決すれば理想的なんだけどなぁ。

73 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:28:47 ID:IaKN9qie
大体マスコミが金融機関や公務員の給料、年金を叩くのが片腹痛いって。
マスコミ関係の給与水準知ってるかい?40歳で1千万は当たり前。某新聞社の20代の非常勤職員が500万円の給料だよ。
退職しても企業年金が加わるから年金だけで700万超のウハウハライフが待っている。

74 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:42:35 ID:J+3Sa1cl
>>70残業する公務員は、全員ダメ人間ですか?

75 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 12:43:01 ID:U3h5idIs
納期や締め切りが倍に伸びても文句言われなきゃ
残業なんか誰もしないのに…

76 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:28:18 ID:z6gBH6TP
トヨタ、60億円超の税金逃れ【動画有】
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20061230/20061230-00000009-jnn-bus_all.html

77 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:31:52 ID:01Uf/380
はぁ?半分の時間で終わる奴には帰宅させずに倍の仕事押し付けるだけだろうが
意図が見え見えなんだよ

78 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:40:40 ID:b37Zuqfj
>>70
どっかのコピペか?

>もともと、残業満載でなければやっていけないような事業は、
>事業としては失敗です。つまり、このホワイトカラー・エグゼプションが
>広まれば、事業として旨みがあるか、ないかが表面化します。

少なくとも短期的には、これとは逆のことになるがな。
長期的にもなんとも言えん。

79 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:41:14 ID:yD1HuvHj
労働政策審議会の要件4つだが。

▽労働時間では成果を適切に評価できない

∴ 海外関係の仕事をしている奴は特に。
日本→中国→インド→ロシア→トルコ→EU諸国→ブラジル→アメリカ→日本へ戻る。
海外経理死ぬよ。


▽重要な権限・責任を伴う

∴仕事は全て重要であり責任を伴う。学生ではないのだ。


▽仕事のやり方などを使用者に指示されない

∴いちいち言われなければ仕事ができないのか???

▽年収が相当程度高い

∴日本国民の平均年収は440万だよ?十分もらってるじゃない。何言ってるの?



つまり、普通のリーマンは全て当てはまる。



80 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:45:29 ID:eZx1rXAi
常にその人物が処理しきれる能力よりも
若干オーバーする仕事量を求め続けるのが常識だからな
残業しないとか言ってる馬鹿は公務員か脳内社会人
もしくは頭悪いOL並みの窓際人材だろ

81 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 13:46:41 ID:gOFyYZb3
院卒3年で普通年収800万だろ。
新入社員以外はみな残業なしという事だ。



82 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 16:33:09 ID:gOFyYZb3
横展開と称して、定時後に仕事回す悪質な会社も多いからな。
設計のノルマ2週間で楽勝と思ってたら、横展開の雑務が回ってきた。
契約外業務なんだけどな。おかげで実質一週間。期間半分になると
期限に間に合わすのに残業だらけになる。

横展開なんて用語考えたの何処のアホだ。


83 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 17:00:08 ID:K+ZPZjF+
>>26

新聞記者は裁量労働制
コアタイムはないし、働く時間にも拘束はない

ただし、余分に働いても協定労働時間分しか給料もでない


84 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 17:13:14 ID:wZqMNVtK
税調の城氏もいっていたが、

サラリーマンの人にがんばってもらうしかないでしょう。

85 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 17:29:02 ID:y24+Gayj
マスコミはなぜ批判しない。
まさか派遣法と同じで自分達が安く制作会社を使っているので、
批判するのが後ろめたいとかスポンサーを気にして報道しない
なんてことはないよね。

放送法、記者クラブ、再販制度、クロスオーナシップ
資本の持ち合い等のたくさんの既得権益を維持したいから権力側に
擦り寄るなんてしてないよね。

俺は日本のマスコミの良心と善意を信じている。
だからみんな安心しろ。


86 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 18:18:26 ID:U5E0eO0D
>>85

あなたは生活残業目当てに意味不明な論理でマスコミを攻撃し、給料泥棒である自分を正当化する人間の くずです。
あなたのような卑劣な人間に大勢の善良な会社員が苦しみ、あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

87 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 18:28:04 ID:Dka38igv
残業代で騒いでる奴らって日々「生活残業」繰り返してるんだろ。

残業しなきゃ生活費が足りない方を足りないお頭で何とかしろよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 19:07:24 ID:RBtCva0Y
テレビ局とか新聞社とかのマスコミの給与もみなし残業含んでるから
これが合法化されれば10%以上の実質減給になる可能性があるんだけどなぁ。
騒がないねぇ。

89 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 19:09:03 ID:j7+av0Ji
世間の反発くらって潰れた新聞社が出たばかり
だってのに、余程、潰れない自信があると見た!

90 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 19:09:17 ID:t7mKTkXB
帰省先の金沢で書く。「だら」

91 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 20:26:38 ID:d8lRTHml
所詮田舎新聞
アルジャジイラ

92 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 20:42:47 ID:c2DqGCc4
マスコミと官僚で何年か試用してから民間に導入しろよ

93 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 21:44:02 ID:U5E0eO0D
>>92

本物のばかですね。
身近な役職者に同じ意見を言った後、自分の無知を思い知らされた挙句に しゅう恥のあまり自殺してください。
by 日本人全員

94 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 21:51:29 ID:sjlmA8Xg
新聞記者はもともと裁量労働だから、WEを先取りしたようなもの。
この記事の言わんとしているところは「お前らも同じ苦しみを味わえ」ということ。

95 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/30(土) 22:52:42 ID:woKzoLze
WEが何者であるかずっとわからなかった。エクゼンプション
ていうのも最近聞いてわかった話でさ、賛成するにも反対するにも
どんな議論があったのかよくわからんのだってば

>>1の記事にある制度の目的って報告書の登場前に説明が
あったのか? 誰か聞いたことあるかい?

議論の詳細が不明なのに、あれこれ憶測で
賛成論を言われても困るんだよね。
そもそも日本人全員がWEの正しい綴りなんて
誰も書けない状況で誰が何を言えば無知といえるのだ?

反論に羞恥心もくそもあるか? 
国民にナイショで法を変えるな 

96 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 22:54:23 ID:ZdYZj3yc
>>95
ナイショにしないと、反対されるじゃないか!

97 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 22:59:53 ID:xFQJRdkH
>>54
公務員はサビ残じゃなくてカラ残なんじゃなにの?

98 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/30(土) 23:10:53 ID:woKzoLze
日本人のなかでホワイトカラーエクセプションの綴りを
正しくかける人が何人いると思う?
その状況をマスゴミはどう思ってるんだ、曲解などと
言葉を慎むべきだな

国民にナイショでコソコソ決めようとしてる法は
とにかく反対だ、無知で結構だよ

そんな法律は間違いなくロクなもんじゃない

99 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 23:22:42 ID:BnQiracx
てか、労働者の自由意志で選択出来んのかよ?

100 :名刺は切らしておりまして:2006/12/30(土) 23:38:53 ID:LovZEj3x
>>87
生活残業どうこうじゃなくて
同じ時間働かされて給料が貰えない実質的な賃下げになるのが問題。
残業代が入らないから早く帰ろうとする奴は排除される。

101 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 00:01:37 ID:bBWpsZJ/
多様な働き方の合言葉で出てきた偽装請負。
どんなに取り締まっても出てくる残業不払い。

制度の目的を曲解した使用者のおかげで過労死促進法。

102 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 00:37:25 ID:213w1oEL
年俸制の現状を見ればよく分かる
本来、あらかじめ残業分を含めておき、それを超えたら年俸制といえども
残業代を出さなければならないのだが、単に残業代を出さなくていい制度として
導入されている。要するに、仕事の範囲や責任に対し、どのくらいの時間が
必要か、事前に評価する責任を雇用側が無視している

WEは要するに、この雇用側の責任放棄を認めようという制度だ

103 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 01:09:52 ID:XkY3k8vX
この新聞はボイコットすべきだな。
何を訳のわからないこといっているんだか。

104 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 01:18:58 ID:xwUaAq8W
いち早くホワイトカラーエブセンプションを導入したアメリカでは、
導入当初の条件が企業側に都合のいいよう誇大解釈されて、
年収300万台のマクドナルド店長クラスにまで適用が進んでいるんだが。
少数派の「中流」にしがみついていた層が、軒並み下層に落ち込んでいる。

もう、マスメディアは自民と経団連に押さえられてしまっているようだ。
まぁ昔から、何故か「選挙が終わった後」に自民党議員のお食事券
が発覚したりと、自民に不利な情報は何故か選挙時期に流れない
等怪しげな節はあったけど。

介護保険や老人介護施設の民営化もそうだけど、どうしてこうも
既にオリジナルが破綻している制度をデッドコピーしたがるかね。

つか、成果主義が企業の活力を奪う事は富士通を
見て分かるだろうに。皆が足を引っ張り合い、「成果」を上げやすい
仕事にばかり群がってくるので、斬新なアイデアは黙殺される。
「成果」を上げても、報酬は少なく、「成果」をあげられなければ
大幅にカットされる。日本ではただの「口減らし・賃金減らしツール」
でしかないのに、国レベルで強制移行させようとは。

もう自民党は政府としての体をなしていない。経団連の傀儡だ。
国力や国民の暮らしなど、本来最低限守るべき者にすら
目を向けていない。中国共産党や北の将軍様と同次元だよ。

後10年もすれば、子供が義務教育すら受けられないような
世帯も出てくるだろう。文盲率ほぼ0%、世界に誇る日本国民の
優秀さが失われるのも時間の問題だ。

105 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 01:24:40 ID:NemB/l1X
>>104 同意だね。知り合いはたまたま管理職として直属の上司になった香具師が
   部下の仕事の成果を自分のものにしようとして躍起。
   億単位の成果あげられて、自分を飛び越されるのは気に食わないらしい。
   取引先にも相手にされていないけどな。


   

106 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:00:05 ID:y3c6fgwZ
適切な日本語訳
「労働者定額使い放題」制度

107 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:16:31 ID:GQmNYqCx
民間企業の労働者「反対だ! 残業代が もらえなくなり、給料を減らされてしまう!」
公務員「反対だ! から残業できなくなってしまう!」

108 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:23:14 ID:/pKITDuk
人生には、ほんの何回かだけだが「勝負のとき」がある。

みんな。  今 が そ の と き だ ぞ 。

この制度が導入されてみろ。
おまえらの人生は大きく狂い始めるぞ。
おまえらだけじゃない。おまえらの子供の世代でもだ。
今、小さい子供をもつお父さんお母さん。
あなたの子の、その無邪気な笑顔が、十数年後、労働の苦痛でゆがんでいる様を
想像してみてください。

労働、労働の奴隷の一生のために、その子を生んだ訳ではないでしょう?

みんな。 今 が 勝 負 の と き だ ぞ 。

109 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:45:02 ID:zH4UubTo
そろそろサラリーマン=時間給、という考えは改めた方がいい。

長時間動労が美徳とされる時代は、団塊の世代と共に滅びた。
これからはいかに短い時間で成果を上げるか、だと思う。

110 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:47:15 ID:FAoRT3iQ
福原くんもさあ、だるい仕事やれば 長時間労働 の意味がわかるよ
 
 
ようするに拉致被害者にかねはらう仕組みなんだけど


111 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 02:53:37 ID:ITXGE47e
使用者側は今ある制度を完全に守っているのか?
ルールを守っているか?
ルール守らないやつに新しいルールを提案されても信用できねーって

112 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:00:21 ID:y3c6fgwZ
>>111
逆説的だが、この「定額使い放題」制度を作らないと、
サービス残業で使用者側が今後どんどん告発されそうになってきたから、
御用学者になんだかんだ理屈をつけさせて導入しようとしてるんだろ。

113 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:01:08 ID:yDYdDHbb
本当に法文の文言どおりに適用できれば問題ないんだけどな。
そんなことは絶対にありえない。必ず経営者側の都合のいいように曲解されて濫用される。
だから反対してるのにな。北国新聞さんはそんなこともわかんないのかね。

114 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:06:14 ID:213w1oEL
>>113
というか、この制度は労基法を改正して導入されるはず
改正後労基法でも対象外者は改正前労基法と全く同じなのだが、
現在の遵法具合を見れば、予想ではなく、最初から曲解する気満々というわけさ
本当なら、制度の内容よりこっちを問題にしなけりゃならんのだが

115 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:07:44 ID:PYR8sWam
>>109
>そろそろサラリーマン=時間給、という考えは改めた方がいい。
>
>長時間動労が美徳とされる時代は、団塊の世代と共に滅びた。
>これからはいかに短い時間で成果を上げるか、だと思う。


ゆえに長時間拘束に対し
企業に残業代というペナルティを貸すべきなんだな

116 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:08:12 ID:+cKjGy3k
>>108
ほぼ無差別消費税導入の時点で
それはあったわけだが?

当時、よその国は10%↑だというのを持ち出して
ごまかしてたお偉いさんよ、どういう気分だい?

その、よその国は、生活必需品は非課税だったんだぜ?
日本ぐらいだぜ?平等という名の下になんでもかんでも
搾り取るのは。


117 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:08:21 ID:y3c6fgwZ
部下の「成果」が上がっていない限り、上司(取締役含む)は部下より先に
帰宅できない、というオプションを付けておいたらどうだ。

その部下が出勤しているときは、上司は年休を取れない、というのもいいかも。


118 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:11:02 ID:V84YWGgX
働き方の一つの選択肢じゃなくて、
働かせ方の選択を認めるための法案じゃん

欧米のとは目的からして違うだろ

119 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:11:20 ID:WgY5MlZG
知らないのかおまいら
今でも残業手当ては払わないで済むんだぜ
例え労基署が払えと言っても9割引きだぜ
おとなしく泣き寝入りしてろ奴隷どもwwwwwwwww

http://www.roumu55.com/info/index.html

120 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:12:32 ID:PYR8sWam
そもそも謂れの無い奴隷的拘束を人に与える者の行く先は


            断   頭   台


と決まっているんだぜ

121 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:14:38 ID:Nk6s6iZG
>>119
う・・吐き気が・・・この税理士死ねばいいのに

122 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:16:08 ID:ho2fyEz0
>>120
悪魔将軍しか思い浮かばない

123 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:20:32 ID:hMevOchZ
>>122
VIPあたりにスレたてするかねwwwww

124 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:31:52 ID:RcLljvAl
これ、遠因は医療バッシング・公務員イビリ世論と、政府の医療費削減欲求にあるんだよね。
「経済界からの強い圧力」みたいな切り口だけだと訳がわからなくなる。

125 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:35:53 ID:PYR8sWam
>>124
よう分からんが

残業が増えれば医療費は確実に増える

126 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:47:12 ID:BJrNmIIl
経団連の会長、御手洗自身の工場の7割が非正規労働者で
しかも偽装請負が発覚してるんだけど。

それに対しての言い訳が「今の法律は間違ってる」
言ったような。。
そんな御手洗がルールを守るとは思えない。

ホワイトカラーの人件費削減を狙ってるのは明白でしょうが。

127 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 03:50:03 ID:zH4UubTo
ながーい パリの夏休み 〜5週間の有給休暇が法律で義務化されている国〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html

ヨーロッパ17カ国の労働者のバカンスの平均日数は、フィンランドの37.5日を最高にして
イタリア35日、オランダ32.5日、ドイツ30日…最低のベルギーで20日
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


128 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 04:08:22 ID:PYR8sWam
そしてどの国も日本より景気がいい

129 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 04:15:19 ID:WgY5MlZG
ほとんどの国民に実感のない数字上の好景気だけどな

130 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 04:33:42 ID:PYR8sWam
http://www.ggdc.net/dseries/totecon.html

韓国・・・・・・・・・・・・・・2392&19.51
ギリシャ・・・・・・・・・・・1912&30.80
アイスランド・・・・・・・・1794&37.21
アメリカ・・・・・・・・・・・1790&48.02
日本・・・・・・・・・・・・・・1775&35.51←←←
スペイン・・・・・・・・・・・1774&34.62
カナダ・・・・・・・・・・・・・1768&37.96
オーストラリア・・・・・・1753&39.83
ニュージーランド・・・・1749&29.17
フィンランド・・・・・・・・・1714&41.86
ポルトガル・・・・・・・・・1709&24.76
アイルランド・・・・・・・・1636&51.73
イギリス・・・・・・・・・・・1624&43.60
ベルギー・・・・・・・・・・1611&50.78
イタリア・・・・・・・・・・・1592&44.42
スウェーデン・・・・・・・1587&43.25
デンマーク・・・・・・・・・1552&43.25
ルクセンブルク・・・・・1544&59.14
スイス・・・・・・・・・・・・・1534&41.76
オーストリア・・・・・・・・1519&47.78
ドイツ・・・・・・・・・・・・・1437&44.23
フランス・・・・・・・・・・・1434&54.27
オランダ・・・・・・・・・・・1409&49.09
ノルウェー・・・・・・・・・1360&61.01

確かに実感は無いだろうな
まさか日本人がド貧乏生活をしてるなんて

131 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 04:34:58 ID:PYR8sWam
先進諸国の労働時間及び時給換算のGDP
http://www.ggdc.net/dseries/totecon.html

韓国・・・・・・・・・・・・・・2392&19.51
ギリシャ・・・・・・・・・・・1912&30.80
アイスランド・・・・・・・・1794&37.21
アメリカ・・・・・・・・・・・1790&48.02
日本・・・・・・・・・・・・・・1775&35.51←←←
スペイン・・・・・・・・・・・1774&34.62
カナダ・・・・・・・・・・・・・1768&37.96
オーストラリア・・・・・・1753&39.83
ニュージーランド・・・・1749&29.17
フィンランド・・・・・・・・・1714&41.86
ポルトガル・・・・・・・・・1709&24.76
アイルランド・・・・・・・・1636&51.73
イギリス・・・・・・・・・・・1624&43.60
ベルギー・・・・・・・・・・1611&50.78
イタリア・・・・・・・・・・・1592&44.42
スウェーデン・・・・・・・1587&43.25
デンマーク・・・・・・・・・1552&43.25
ルクセンブルク・・・・・1544&59.14
スイス・・・・・・・・・・・・・1534&41.76
オーストリア・・・・・・・・1519&47.78
ドイツ・・・・・・・・・・・・・1437&44.23
フランス・・・・・・・・・・・1434&54.27
オランダ・・・・・・・・・・・1409&49.09
ノルウェー・・・・・・・・・1360&61.01

132 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 04:42:23 ID:KvArKG8F
仕事の範囲を明確にしない日本でやれば単なる残業代カットの合法化にすぎないか

133 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 05:25:16 ID:PYR8sWam
そもそも産業のサービス化、情報化が進んだ現在
仕事の範囲なんて明確になるはずが無いしな
労働者と言えばライン工だった時代とは違うんだから

時間で区切って働かなきゃ駄目だ

134 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 05:35:59 ID:BSdTTT7i
>133

そのとおりだなあ、「働く時間の長さで成果を評価できない、創造的で自由度の高い業務に就く人」

ってなあ自由業が多いなあ、サラリーマンでいるのかね、、?そういう人。

仮にいても、そいつが毎日定時で帰ってみ? 評価下がるわな、、、間違いなく。

ましてその上司は「無能」って呼ばれる。まちがいない。

「100できる奴には150載せろ、たおれそうになったら、上司がささえてやりきらせろ。
そして150できたら次は200のせろ、、これが能力をのばすのだ、、、」といわれて
もう30年くらいやったかな、、平均残業は100時間ぐらいだなあ。お正月の朝は
マシンルームで迎えたとしもあった、2時3時に呼び出されたことも多かった、、

お金もらえるからまだ耐えてきたけど、あれで、残業代ゼロなら途中でやめてたな。
あ、職種はシステムの上流設計な、、、

こういう日本で、残業ゼロにしてみ、、喜ぶのは経営者だけだが、、、

管理職は残業代ゼロでもよーはたらくから、あれをみてませさせろというんだろうね、、

悪用されるのが火を見るより明らかな悪制だ、、、

若いのにみな適用したら、ゆとり教育と同じで、国が地盤沈下するな。

も増えている。
そうした労働者のために、働き方の一つの選択肢としてエグゼンプション制を用意しておいて
いいのではないか。


135 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 05:46:14 ID:PYR8sWam
オチにワロタ

136 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 07:44:50 ID:BSdTTT7i
できることは?

これからの選挙にとにかく行って、自・公 に入れないこと。

とにかく、これをやることが遠回りでも、一番効き目がある。

棄権は無意味。とにかくどういう選挙もすべて、対象。

そうして、いま 2/3を 与えてしまった失態を元に戻すしかないだろ。

とにかく選挙に行くこと。棄権は彼らの思う壺よ、、、


137 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 07:58:49 ID:n9M2PVAg
■日本はILO(国際労働基準)条約の多くを未批准。

>これまで結ばれたILO条約は百八十三ありますが、そのうち日本が批准した条約は四十四条約です。
>ヨーロッパ諸国のフランス(百十五)、 イタリア(百一)、イギリス(八十一)、ドイツ(七十六)などに比べ
>著しく低い水準にとどまっています(ヨーロッパの数字は九九年末現在)。

>とりわけ日本は、一号条約(一日八時間・週四十八時間制)をはじめ、四七号(週四十時間制)、
>一三二号(年次有給休暇)、 一四〇号(有給教育休暇)など、
>十八本ある労働時間・休暇関係の条約を一本も批准していません。

>また日本は、一九九八年のILO新宣言(「労働における基本的原則及び権利に関するILO宣言」)で
>「最優先条約」とされた八条約のうち、
>一〇五号(強制労働の廃止)、 一一一号(雇用及び職業における差別待遇)、
>一八二号(最悪の形態の児童労働禁止)の三条約も批准していません。

日本が未批准のILO条約にはどんなものが?
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html         

138 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 09:05:04 ID:GQmNYqCx
>>137

典型的な わい曲報道です。
アメリカを始めとした多くの先進諸国より、日本のほうが多く批准しています。
この資料で判断できることといえば、共産党は わい曲報道によって日本を支配し、共産主義化しようとしている、ということだけです。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 09:46:09 ID:k0V9TXj9
>>138
貴殿こそ歪曲化した見方をしていますね。
労働者側も共産化なんか望んでいません。
労組=共産 アホの反論

140 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 09:52:39 ID:kqWBlisf
意思表示としてはサラリーマンに出来ることは、自民の不支持とキャノン・トヨタの不買くらいか?

141 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 10:46:45 ID:+cKjGy3k
日本は、皆が零細農家や土建の使い走り
みたいに働けば、すごくいい国になるんですよ。

日本がこれだけの国になったのは、
終戦後、ほとんどの国民が、この意地を
もっていたからです。

ところが、そうです、ごく一部の国民は、
この意地をもたずに、あぐらをかいて
いかにして楽して金をもうけるか、を考えていたわけです。

時は流れます。三日坊主ではなくても
何年も、何十年も経てば、初心を忘れ、
あぐらをかいて人をこきつかう側にまわろうという
魔がさす国民が増えてくるわけですよ。

結果として、日本はそういうクズの集まりになって
しまいました。

142 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:11:15 ID:zH4UubTo
たいした事ない
みんな定時退社するようになるだけだろ

143 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:20:51 ID:lUcHg/oe
はじめから人を斬る為の包丁を作るようなものだ

見た目と切れ味はとてもいいが使用者は悪用する気満々

144 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:27:00 ID:UXHGBx3H
>>138

古典的な わい曲レスです。
自公の関係者の方ですか?
僕の周りでは自民には絶対投票しないって人ばかりになりましたよ。(公は問題外)
選挙の時は覚悟してね。

145 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:27:40 ID:zH4UubTo
お前ら、サラリーマン大増税が閣議決定された事も忘れちゃイカン

146 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:28:48 ID:RUO1sZ4A
とりあえず全公務員に適用しろ

147 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:32:14 ID:SkrrdTPe
東京工業大学  卒業生1300人
2006年度入社予定  東工大新聞調べ
(参考:慶應義塾大生の卒業人数は7800人)

49 トヨタ自動車
38 日立製作所
35 キヤノン 
29 富士通
27 東芝
23 本田技研工業
22 富士写真、ソニー
21 NTTデータ
20 NEC
19 三菱重工、  
15 デンソー  
14 ブリジストン、三菱電機、シャープ、リコー、石川島播磨重工
13 東京電力
12 大日本印刷、NTT東日本、東レ、インクス   
11 JR東日本  
10 松下電器
----------------------------------------------------------------------
  ここまでで467人 東工大卒の3人に1人が上記大企業へ就職
----------------------------------------------------------------------
 9 旭硝子、NTTコミュニケーションズ、大和総合研究所、中外製薬、日本IBM、富士ゼロックス、三菱化学  
 8 野村総研
 7 凸版印刷、ファナック、リクルート
 6 NTTドコモ、旭化成、新日本石油、新日本製鐵、大成建設、竹中工務店、日揮、清水建設、富士通研究所、セイコーエプソン
 4  電通、日本テレビ、ゴールドマンサックス、キーエンス
 2  フジテレビ、Google、博報堂、


148 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:32:20 ID:u5ZPhpQt
派遣法も出来たわけだし、
この法案も時間の問題。
派遣のとき、もっと反対してなかった、
日本人がWEも反対するとは思えんね。
もうあきらめなよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:32:35 ID:nM5gqSzl
選択肢って・・・。

150 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:33:13 ID:zH4UubTo
>>146 公務員は残業しないから関係ないのでは?(注:消防士や警察官は除く)

151 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:53:11 ID:jaSUQSar
日本ってヤバい国になってきたな


152 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:55:24 ID:gKF5vyCS
米国では有り得ないよ、こんな欠陥制度。

入社前に、責任の範囲、担当/所掌の範囲、見積りの範囲等を
書面で明示される。それに対して期限までに赤字を出さずに業務を
遂行できるか証拠を示して協議する。双方合意したら書類にサイン
して晴れて採用となる。

入社後も上司が人事に出す人事評価も面談した両者のサインが
入っていなければ人事課は受け取らない。
それほど契約、と言う概念と言うかお互いの義務や権利を明確に
してサインした後での変更は認めないという意識は強く、これが無いと
生きて行けない拠り所だ。

例えば米国からプログラマが開発支援に来てもトナーの交換や
用紙の補給、客先との協議参加などは一切しない。それは
ハードウェア技術者やSEの責任範囲だから、と言う事で絶対
譲らない。

日本の様に客先と基本仕様書作る所から完成図書作る所まで
プログラマやSEがやってる状況じゃ、こりゃ日本人が日本人殺して
人手不足だから外国人入れたがってるとしか思えない。

153 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 11:59:54 ID:Es7x0aie
アメリカみたいに管理職と給与の相談して年棒決めろってことだろ。
これからは交渉人、代理人ビジネスが来るぞ。まあ年棒みたいな
格好良い給与のもらい方するんだから、800万以上の人限定に
した方が良いとは思うが。代理人雇えないだろ。

154 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 12:06:19 ID:Es7x0aie
残業時間を時間という単位でなく、仕事の成果として給与に反映
されるようにしなければ、本来のWEの意味が果たせない。代理人
制度でもって管理職などと交渉することが、この制度の醍醐味。
代理人雇えない給与水準まで制度適用するのはかなり
悲惨なことになると思われ。

155 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 12:07:53 ID:9X3QATWZ
やっぱり日本の場合、人件費を削減したいだけなんだ。


156 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:13:32 ID:spA8VKjS
約束させられたノルマを期限内に、予算内で完了したからと言って
定時までヒマだったとか早く帰れたなんて話聞いた事がないぜ。

歯医者一つ取っても、仕事が一段落したら行こうと思って痛み止め
飲みながらガマンしてても、仕事が終る頃には次の仕事がもう
始っている。


157 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:19:28 ID:U5KeIdJU
>>9
そうそう。都合のよいところだけアメリカのまねをすることに注意せよ。

158 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:20:07 ID:9hGdorc1
とことん国民はなめられているってことだ。

愚劣な法案を提出しても、選挙では相変わらず
年寄りは自民、公明に投票するし、若者は
選挙に行くのは面倒だと投票せずで、どんどん
自分たちの首を絞めていく。1億総衆愚化
計画完了で、思いのままだな。

159 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:21:06 ID:HGh1opLl
こんなことやらなくて、ストックオプションで十分だと思うのだがねぇ。

160 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:25:28 ID:IPP8pd6h
,nbj

161 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:39:36 ID:4EX8FpTF


  まずはテスト期間として公務員に3年ほどやってもらいましょう



162 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 14:57:43 ID:GQmNYqCx
>>144
> >>138
> 古典的な わい曲レスです。
> 自公の関係者の方ですか?
> 僕の周りでは自民には絶対投票しないって人ばかりになりましたよ。(公は問題外)
> 選挙の時は覚悟してね。

あなたは意味不明な変更報道をインターネットで繰り返し、善良な政治家を攻撃しています。
あなたの行為は単なる わい曲 選挙活動であり、国民を不幸にするだけです。
あなたのせいで大勢の人間が迷惑し、あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

163 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 15:01:20 ID:3eIUQgs6
>>119の社労士が言ってる残業代90%減らすために●●しろの●●って何だ?
伏せ字にするぐらいだからかなり悪どい手口のような気がするが

164 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 15:17:00 ID:NMgHTLpr
なんだ、まともなマスコミもあるんだ。

ここで、ホワイトカラー・エグゼンプションに反対してる連中って
年収いくらよw


165 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 17:25:23 ID:S37Cll2S
だから田舎じゃ200 300がほとんど400 500で毛が生えてる程度で
700 800の連中なんてほとんどおらんよ

166 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 17:30:23 ID:9X3QATWZ
>>164
派遣法と同じように、最終的に規制が無くなってしまうことを、
皆心配しているんだよ。


167 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 18:48:51 ID:NMgHTLpr
>>166
だが心配のしすぎではないか。


168 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 18:49:38 ID:S37Cll2S
 
痴漢が 女に対してだけ と思ってるだけでテレビはめでたい
 
 
彼はゲイです>>167


169 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 18:53:00 ID:9hGdorc1
北國新聞は、
『北國新聞論説委員が飲酒運転で自損事故』11/9
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/27193/
なんてのがあったね。

170 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 19:29:26 ID:NMk49smu
>>90
石川県民として、万雷の拍手を送りたい。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 19:30:32 ID:S37Cll2S
パスばっかりで話にならない
 
日テレの スタントマン は下手だから全員止めさせろ

172 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 23:00:53 ID:hfQQovAw
普通に考えて残業しないと仕事が終わらないというのは

× 作業効率が悪い(社員の問題)
○ 仕事の割り振り方が悪い(管理の問題)

だよな

173 :名刺は切らしておりまして:2006/12/31(日) 23:33:41 ID:UXHGBx3H
>>162
年内最後だけど頭大丈夫?
自殺を勧めるなんてあなたにまともな人間性を感じません。
突っ込みどころは満載だけど、とりあえず…
こんな明確な基準もないまま多数の国民が不安に感じている問題を
あなたが盲目と思われる程に受け入れる根拠は何?
また共産党を共産主義化し日本を支配する政党と位置付けているが
あなたが言う、「善良な政治家への攻撃」に当たらないか?
あなたが信じた事を信じれば、またこの法案を無批判で素通りさせれば
国民は幸せになり誰も迷惑に感じないって事?

174 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 00:19:13 ID:f9iQImdK
★★★ 安倍率いる痴民党の推進する美しい国づくり政策 ★★★

BSE牛肉輸入再開も、国民の意見をろくに聞かずに強行
サラ金を徹底的に擁護、世論に押されてグレーゾーン廃止と言いつつグレーの一部を合法化しただけ
自民がヤバイ耐震偽装ではシカトを決め込み
経団連の言いなりになって法人税の減税をして国民には増税
現状で最低賃金以下で働いているパートの問題は放置して法規上の最低賃金だけを上げる事を検討(無意味)
ホワイトカラーエグゼンプションとカタカナで誤魔化して、残業代ゼロ・サビ残合法化
就任早々天下りを事実上解禁
前回の解散総選挙の焦点となった郵政民営化の造反議員を復党させて民意を無視
再チャレンジとかいいつつ、雇用問題の諸悪の根源である派遣規制は緩和したまんま
再チャレンジとかいいつつ、派遣の直接雇用義務を撤廃
再チャレンジ支援税制はニート・フリーターを除外(バイトで食いつなぐ人間はゴミ扱い)
前回の解散総選挙の焦点となった郵政民営化の造反議員を復党させて民意を無視
道路のためといいつつ馬鹿高いガソリン税を強いておきながら、一般財源化を目論む(ガソリンの価格の半分が税金だなんて異常)
教育改革とかいいつつイジメる側の生徒を保護放置
外資系企業の政治献金規制を緩和
タウンミーティングでやらせ質問。、税金を使って世論を自民有利に誘導

175 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 00:25:18 ID:vsqCWJCa
>>173
> >>162
> 年内最後だけど頭大丈夫?
> 自殺を勧めるなんてあなたにまともな人間性を感じません。
> 突っ込みどころは満載だけど、とりあえず…
> こんな明確な基準もないまま多数の国民が不安に感じている問題を
> あなたが盲目と思われる程に受け入れる根拠は何?
> また共産党を共産主義化し日本を支配する政党と位置付けているが
> あなたが言う、「善良な政治家への攻撃」に当たらないか?
> あなたが信じた事を信じれば、またこの法案を無批判で素通りさせれば
> 国民は幸せになり誰も迷惑に感じないって事?

あなたは意味不明な変更報道をインターネットで繰り返し、善良な政治家を攻撃しています。
あなたの行為は単なる わい曲 選挙活動であり、国民を不幸にするだけです。
あなたのせいで大勢の人間が迷惑し、あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

176 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 00:57:45 ID:Ez+wQ5UP
>>173

基準は明確なんだけどw
日本語読める?


177 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 01:03:07 ID:1lImc2J3
年収1000万以上という条件を付ければ、文句はない。

178 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 01:17:03 ID:xr+fQJjJ
一度導入したら、少しずつなし崩し的に
適用除外水準が下げられていく.
(400万に近づくorそれ以下になる)

ほぼ確実に派遣法と同じく適用は拡大されるでしょうね。




179 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 01:24:38 ID:TgjLvkNN
額の問題じゃないって
今でさえ守られてないのに、導入したところで適用除外者を急に
法律通りに扱ったりすると思うか?

180 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 01:28:34 ID:Ez+wQ5UP
>>178
年収400万をホワイトカラーとは呼べないw


181 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 01:36:05 ID:BqnXvmmN
>>180
呼べないなら呼べるように
法律を作ればよい

182 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 02:20:33 ID:U2f/sSn8
>>181
法はそこまで万能じゃないってw
お前ら心配のしすぎw


183 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/01/01(月) 02:40:33 ID:5aLUVoZZ
>>176
>基準は明確なんだけどw

経団連が最終的にターゲットにしている対象者の基準も
皆さんわかってらっしゃるようです

184 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 03:23:23 ID:U2f/sSn8
>>183
経団連が、たかが年収400万の連中を
ターゲットにしているとでもw


185 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 03:46:04 ID:TgjLvkNN
>>184
経団連の最初の提案時は、そのたかが400万が条件だったのだが?

186 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 04:10:03 ID:Ez+wQ5UP
>>185
あれって例としてあげただけじゃなかった?
俺の勘違いかもしれんが。

人件費の抑制策であることは、間違いないと思うが、
多くの企業にとって、社員は顧客でもあるわけだから
低所得者層に手はつけんだろw

187 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 04:21:57 ID:RS3nzRVE
北國新聞は札付きの右翼紙。地元でもまともな新聞とは見られていない。

188 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 04:23:27 ID:Y/f2ZgkE
>>172
もちろん、そう。
客観的証拠として、前者なら残業する社員は勤務評定下げるべきなのに、実際は逆だからな。

このままWEを導入しても、だらだら残業する慣習が促進されるだけで、誰のためにもならない。

逆に、残業代の割増率を大幅に増やせば、無駄な残業が勤務評定でマイナスになって、有能
な社員に報いることができるのにな。
とはいえ、部下の仕事を評価できる上司がいないと話にならんが。

189 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 05:00:36 ID:wuFl8D2W
北陸のアルジャジーラだからね

190 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 05:08:58 ID:FRB96jOW
北國は中日と低レベルの喧嘩だけしてろや

191 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 07:06:52 ID:XSXmPM/U
中日とミニコミ誌を並べてる馬鹿がいるな。

192 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 14:22:42 ID:x0cNE1lc
そのうち事務職ちょこっとでもやってる奴は全部対象ってなるだろ。

会社側も事務職をブルーカラーにも月に1回、しかも5分ぐらいは
やらせて、それで言い逃れる。これで完璧。

193 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 14:39:44 ID:pAXJqvS9
北國新聞 不買運動を起こそう!!

194 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 14:53:07 ID:5lcxHFAw
第2の防長新聞へ追い込め!

195 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 14:55:39 ID:FpF6aw8k
使用者側が導入を強く主張してるってのが全てだよなw

196 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 14:57:20 ID:NIAFHjdA
能力のある奴なら、昼までにノルマ終わらせて帰宅できるじゃん

197 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 15:02:03 ID:IY4WMDUO
世の中、能力のある人間ばかりではない。


…ということを忘れると、とんでもないことになる。

198 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 21:34:08 ID:x0cNE1lc
>>196
ありがとう、君の街の店はみんな正午で閉店だ。

199 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 22:20:29 ID:wuFl8D2W
つうか裏日本新聞はいらない

200 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 22:58:41 ID:TgjLvkNN
>>197
ちょっと違うな
「能力のある奴」を基準に持ってくるから、おかしなことになってるだけだ

201 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 23:27:33 ID:lUDH7bmA
>>187
というより自民党森派の御用新聞と言ったほうがよい。
森とも刎頚の交わりで地元では有名なAPAグループの耐震偽装問題も
一切報道せず。

202 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 23:28:19 ID:NIAFHjdA
>>198 それはホワイトカラーじゃねえよ

203 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 23:50:41 ID:DR2sOnjH
あなたの思っている「ホワイトカラー」じゃなくても適用されるだろうね。
経団連の提案のその意図と背景も考えたらわかるだろうに

アメリカじゃマクドの店長も適用されてる。

204 :名刺は切らしておりまして:2007/01/01(月) 23:54:06 ID:NIAFHjdA
店長は管理職だからいいんだよ

205 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 00:03:13 ID:d4anoWGf
能力のある店長はノルマ終わらせて帰宅できるのかw


206 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 00:06:21 ID:IFPjt+g/
能力ある店長は、きちんと段取り組めばそこには居ないぞ。
何かトラブルがあれば24時間体制で対応するが、その為にも必要ない時までダラダラ残ることはしない。
マネージャってのは、そういうものだ。

207 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 00:19:06 ID:d4anoWGf
あほw
管理職だからこそ長時間勤務なんだよ。
バイト使うより店長がシフトに入るのが人時生産性が
一番上がるんだよ。

外食の店長ってのは、そういうものだ。


208 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 00:22:29 ID:ABjpvEle
北海道からまた、ノロといい、今度は新型インフルエンザがはやりそうね
外食怖いわ

209 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 01:40:36 ID:kqlPc7Hy
「能力のある奴」ならノルマこなして帰れるなんて思ってるやついるのか?
そういう人にこそ仕事が集中するのが現実だと思うが。

210 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 03:10:15 ID:HkryacvX
どんな職場でも2割の人間が8割の仕事をこなすわけで
出来る人ほど帰れなくなるわけだ。
ま、あまりに出来ない奴はクビ切られるわけだから
出来ないやつはメンタル的にはきついだろうな。
結局従業員全員が不幸になるわけだ。

211 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 04:13:51 ID:6aAI5vPZ
北国新聞いらねーポイッ潰れろ森氏ね安倍はタイゾーのホくってしね

212 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 05:34:20 ID:03YKRYsU
>>206
能力ある奴は昼前に帰れるらしいです。いまの日本はww
すごくすみゆすい国になりましたね。


213 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 10:03:54 ID:+dO8j0hZ
うちの会社じゃ優秀な人ほど遅く帰っている
日本だとどこだってそんなもんじゃないの?

目の前の仕事ほっぽりだして帰っていいならWEも結構だが
そういう法案じゃないだろ?

214 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 13:22:15 ID:sjiiH29R
うちの会社では、半年前から案件ごとの見積もり工数を明確にするようになったんだけど、
どう考えても時間かかりすぎだろお前ってのがチラホラ出てきて、理由を聞かれて逆切れ
したりしてる訳よ。俺はちゃんと仕事してるけど云々とか見苦しいいい訳してるのよ。
そんなのに限って、朝早くから来て夜は遅くまで働いてるから給料はマネージャーより上だったりする。
中小はどうなるか微妙だけど、大きいとこには避けようの無い規制なんじゃないの。

215 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 13:22:32 ID:IFPjt+g/
そりゃお前らの会社が古い体質なだけだろ

216 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 14:05:41 ID:F0UuZxSa
能力のある奴が能力ない奴をかばって仕事をするからこうなるんだ
何故能力高い奴が遅くまで残って能力の低いものが先に帰るのか?
残業代を一切なくして一日の仕事を終わらせることをノルマとする
こうすることで能力のある奴は早く帰り、能力のない奴は能力不足を労働時間で補う
これで同じ給与なら平等になると言うものだ

217 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 14:25:58 ID:+pnj09Nq
残業代が定額になったら、やっと仕事中に雑談できるようになるわ。今までピリピリしてたからなあ。

218 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 14:29:04 ID:Pxg4HIx5
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!


219 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 14:30:36 ID:d34g4PUf

警察利権改革は 死国 
 

220 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 15:04:03 ID:IFPjt+g/
長時間動労が美徳とされる時代は、団塊の世代と共に滅びたのさ。

221 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 15:05:09 ID:3RV9MTVg

おまえの顔も髪の毛もな


222 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 15:23:27 ID:S0txh6pF
>>218
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!
> 小泉構造改革は売国!売国!売国!売国!

あなたは意味不明な変更報道をインターネットで繰り返し、善良な政治家を攻撃しています。
あなたの行為は単なる わい曲 選挙活動であり、国民を不幸にするだけです。
あなたのせいで大勢の人間が迷惑し、あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

223 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 15:48:18 ID:Pxg4HIx5
>>222

セコーしてますか?



224 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 16:30:08 ID:NCKbVchJ
時間のかかる仕事は他人に振って成果横取りできる能力が求められるな

225 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:24:24 ID:rnx+YJKC
今後は、病弱・虚弱な者は正社員続けられなくなるな。

226 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:35:34 ID:Afa427pu
>>225
まあ、平社員で800マンの給料を貰える弱者も大変だよなあ

227 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:42:57 ID:rnx+YJKC
>>226
将来的に対象年収が下がらないとも限らない。

228 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:51:30 ID:VpkBiAkR
そもそも、アメリカの制度は日本の風土に合わないんだって。
過労死促進法のような使い方が現実に想定できるんだから。
(使い方によってはリストラや部下への嫌がらせの方法にもできるわけだし)
成果主義だって、結局は賃下げの手法になっただけ。

今、イデオロギーに全く触れない労働組合や労働党を作れば躍進できるかもな。
労組が衰退したのは時代錯誤な平和だなんだばっかり言って本業しないからだろ。

229 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:52:22 ID:vqHCO4Tl
>>1
WEが、その導入理念をそのままマトモに運用されれば、雪国新聞さんのいうとおり、すばらしい制度だと思うよ。

だが、実際はその可能性がほぼゼロ。
日本人の勤勉さから言っても、経営側の意向を無視して自由気ままにに働くことなどできはしない。
結局、「自発的な労働」という建前のもとで長期間労働が事実上「強制」され、一方的に労働者が不利になるだけ。

だからみんな反対してるんだろが!!!

230 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:53:14 ID:Afa427pu
>>227
何で「下がらないとは限らない」はOKで
「下がるとは限らない」はダメなんだろうね。
やっぱり、バカだから?

231 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 17:56:44 ID:xdpxr4Nr
>労使ともにその目的を間違えてはならない。

本当にw

232 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 18:12:22 ID:UeKIysKj
>エグゼンプション制は既に欧米の主要国で採用されている。
なんてわざわざ書くなら欧米の主要国で採用されていない
新聞の再販制度と排他的な記者クラブ制度の廃止も言えよ
自分のことは棚に上げてクソ新聞がよく言うよ

233 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 18:56:40 ID:Zdq2P14V
なにこれ?
北国新聞はそのまま北朝鮮にでも行ってしまえよ。

アイデアなどの付加価値を出して仕事する連中ってホワイトカラーの
何パーセントか具体的な数字も出さずに(感覚的に見て数パーセントだろう)
働き方云々などと寝言をほざくって脳みそ膿んでるんだろうね。

234 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 19:31:45 ID:YIdA7XNP
国の野郎やってみろよw

おまえらの首を絞めることになるのが、わからないとはw

とりあえず残業代出ないなら、まず俺から頑張るのやめることにするわw

あと、今以上に若者の離職率上がるだろうねw

これが何を意味するかはわかるよねー?w

自分たちの事しか考えない無能政府さんよ!

あ!?な!?

235 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 19:37:34 ID:6q9+DC/t
若年労働者のアパシーが進むよ。
私はこの制度に反対。


236 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 19:39:59 ID:YIdA7XNP
>>1
使用者にとって都合良いだけの法律じゃねぇか!

マジで頭にくるな!

いくら日本人でも、もうそろそろ我慢の限界まできてるからな!

ふざけんじゃねぇぞ!

ゴルァ!!

237 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 20:41:14 ID:YIdA7XNP
厚揚げ

238 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 20:56:24 ID:aAVkV+J6
>>186
>社員が顧客であるわけだから

会社は限りなく視野が狭く、自分だけしか見えない
圧迫面接みたいに自社の商品を買う顧客であり
かつ、応募者といえど外部の人間として会社に訪問してきた「お客様」
ひょっとしてお得意先の会社の担当になってこっちから頭を下げに行くになるかもしれない人間に対して
あんな仕打ちしたりするんだから

239 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 20:59:11 ID:YIdA7XNP
あげw

240 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:11:02 ID:mfHzjkkv
>>236
安心しろ。お前には引っかからない法律だから。
ただ、マスコミが報道しないのは可笑しいといって
マスコミ関係者が犠牲にならないように法律が反対するのはいいことだね。

241 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:18:09 ID:6832Qx9o
今度の選挙では、候補者、とくに与党のセンセイ方に、
WEに賛成か反対か踏み絵させてやる。
後援会に入って、集会で質問してやる。

242 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:26:00 ID:YIdA7XNP
晒し厚揚げ

243 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:27:20 ID:ed9BKj/a
とりあえず払っていない残業代を払ってからだな。話はそれから

244 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:28:58 ID:YIdA7XNP
さよう

245 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:30:55 ID:YIdA7XNP
>>240
ワロタ

けど最後の方

日本語でおK

246 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:33:56 ID:6832Qx9o
自民党ののアクセサリーになりつつある某与党は、
党を上げてこの制度の導入に反対してくれるのか?
そうでもなければこの党が与党に入っている意味
ないんじゃないか。

247 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:38:22 ID:YIdA7XNP
さよう

248 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:40:52 ID:YIdA7XNP
もう共産党で良いわ・・・

真面目が馬鹿を見る社会とは日本のことだな!

もうやってらんね・・・

これからは適当が良いね!

流行るね!

249 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 21:46:36 ID:YIdA7XNP
厚揚げ

250 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:17:56 ID:ck6JDKPl
>>1
いや、労働側が「いらない」っていってるんだからいらないんだよ。
いい?

「働き方の一つの選択肢としてエグゼンプション制を用意」
し な く て い い って言ってるの。
わかる?誰か頭のいい人、俺たちの代わりにいってあげてよ

251 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:17:58 ID:IHIixyiQ
自民と共産が組めばサイキョ

252 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:22:13 ID:3r6xbLkG
ソ連みたいに収容所労働か。
会社=収容所。

253 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:25:58 ID:YIdA7XNP
>>250
正解!

とぅーるる♪るる♪

とぅーる♪るる♪るるるるー♪

次はライフライン2つ残して1000万円です!

254 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:26:07 ID:F0UuZxSa
働いたら負けだと思う

255 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:27:04 ID:YIdA7XNP
さよう

256 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:48:05 ID:aZ4kZrx5
北國らしい論説だなあ
きっとこの論説委員は取締役か、そうでなければ経営側の指示で書かされたんだと思う。

ここの記者は、北陸中日の記者と酒を飲んでるだけで上司に報告がいく。
極めて監視と統制が行き届いた組織で、もはや多様性を尊重すべき「新聞社」とは呼べない。

257 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:52:38 ID:CyrtuHHP
おまえらって夕張が破綻すればそれは夕張の責任だ公務員はタダではたらけと喚き
いざ、有能か無能かで給料決まる制度のほうがいいだろホワイトカラー諸君と
言われると、途端に国の終わりだと喚く。お前らに政治参加とかねえの

他人を見下す若者たちってそのまんまじゃねえか

258 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 22:57:04 ID:giQEAhBC
有能か無能かで決まるのではない。
企業の都合で思う存分残業させることができるんだよ。
残業拒否すれば雀の涙ほどの手切れ金で解雇だ。
解雇の自由化(規制法案の廃案)や手切れ金の更なる低額化も目論んでる。

259 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 23:10:15 ID:YIdA7XNP
>>257
意味不明

日本語でおK

260 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 23:11:54 ID:iRVgPzDo
町内回覧版みたいな新聞ですので
おおめにみて、みすごしてやってください。

コラムや社説は引用がめだつ、なかみのない、結論ありきの論調。
視野のせまい地方ニュースばかりで一番の読物はテレビ欄と訃報オクヤミ欄なもので…。

261 :名刺は切らしておりまして:2007/01/02(火) 23:15:27 ID:FV8Tgb67
それでも北陸中日よりマシという罠。

262 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 00:12:23 ID:+W76J863
>>259
ビジ板の人たちはバカだから
公務員の給料を労働の対価と考えられないんだよ。
そのくせ、結果も出せないのに自分は優秀な技術者になるんだから
国が優遇しないのは可笑しいとか寝言を言う。

263 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 00:15:09 ID:+W76J863
>>250
800万以下の給料にして貰えばいいだけじゃん。
ちゃんと権利は残ってるだろビジ板のバカ。

264 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 00:23:07 ID:Zvz1d0pa
>>263
してもらわなくても、下げられるよ。間違いなく。
自民党工作員も大変だね。年中無休でさ。w


265 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 00:31:58 ID:NE8RrvKI
>>263
法案さえ通せば、あとは規制緩和で全員対象に

266 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 00:38:54 ID:mpcuf0sN
部下がいることフレックスタイムであることを要件にすればよいでないか

267 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 01:01:37 ID:X3PjXOR+
フレックスタイムが制度としてあるからといって、実際にフレックスに
働いていたら、「恒久的フレックスタイム社員」にされちまうよ。
要するに、パートや派遣になっちまうよ。
正社員の存在意義は、労働時間を包括的に企業が支配できることに
あるわけだからね。

268 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 01:29:50 ID:xxooWnAs
どこが賛成しているのかな♪

269 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 06:58:07 ID:22Pfyb2s
たしかに、スレの流れを読んでみたが、
できる社員が、できない社員をかばって、
遅くまで残る、というのが会社の実態だよな。

ホワイトカラーじゃなくても、
本来は、できない社員が、苦労して自分の腕を磨き、
仕事をかたづけて帰るのが筋。
できる社員にまかせて早々に帰っちゃうってのはおかしいよね。

会社としても、できない社員に残業させて残業代はらっても
まったく得しないし、それならできる社員に稼がせてあげた
ほうがいい、って考える。

しかし、できる社員だって人間だ。はやく帰りたいと思うときもあるし、
できない社員におしつけたくもなる。
だが、会社というのは結果こそ全てだから、できない社員に
ずるずる残業されてはたまらない。



270 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 07:03:06 ID:22Pfyb2s
たぶんこういう考えがでてきたのって、
中国などからの格安の労働力が、
将来を考えると難しくなってきたからじゃないかな。
中国だって成長はしてる。どんな形であれ。
いずれは人件費などがかさむようになる。

それと、製品のイメージなどの問題もある。中国人が
作ったものだとばれると、たとえ問題がなくてもクレームが
湧いてくる。不思議な国だ。

そうなると、どうしてもできない社員にも努力してもらわなきゃ
ならなくなる。いままではクビにすれば済んだ。
「おめぇなんかクビだ。かわりの中国人雇うからな。」
これがそのうち成り立たなくなる。
どこの企業だってできる社員は欲しい。できない社員はクビ切りたい。
でもクビ切って他が見つからないならどうしようもない。
できない社員を叩き直すしかない。

しかしそれには時間がかかる。
その時間に残業代払ったら会社がやっていけない。

271 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 07:07:44 ID:22Pfyb2s
そもそも、仕事というのは、生活の一部でしかるべき。
生活は別で、仕事は生活を成り立たせるために仕方なくやるもの、

こういう考えはおかしい。
生活と切り離して考えるから、残業代が欲しいとか
そういう考えにいきつくのだ。生活の一部なら
そんなものなくてもできる。
ましてや、仕事のできない人間なら、向上心があるなら
そうなって当然のはずだ。

向上心がないなら飢えて死ねばいい。昔はそうだった。

仕事を覚えるために長い時間かけてでも仕事して、
一日、一日の仕事にけりをつけて帰る。これのどこが間違ってるのか。
いやならやめて他の職をみつければいい。
もちろん転々としていれば職歴に傷がつくだろうが、
安心しろ。そういう時代になれば、おまえみたいなのは
山ほど生まれる。どうせ社会の底辺だ。うまくいったらもうけもの、
うまくいかなきゃ死ぬだけだ。簡単だろ?



272 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 07:18:11 ID:j25Vozrt
安倍いらね

273 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 10:43:21 ID:ycHwbKEK
>269
だったら時間外手当の割増率を増やして不払い企業への罰則を強化する法案
を審議すれば良いだけの話
これに反対する労働者は極めて少ないだろう

しかし,こんな回覧板並みの記事しか掲載しないクソ新聞社が企業として
成り立つのかを考えれば日本社会の利権の仕組みの一端が解るってもんだ

274 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 10:46:28 ID:fSS1Das8
うちの会社は裁量労働とフレックスタイム、両方選択可能。
ただし、フレックスで一定時間超過するとボーナスから引かれる。
実質的には裁量労働と大して変わらない。

ホワイトカラーなんちゃらとは言うものの、経営職群に入ればタイムカードが
無くなるので、嫌でも裁量労働制になるので何を言われても意味が無い。
結局、低賃金労働国と戦う為に人件費カットしているだけ。


275 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:01:16 ID:VO+/usLC
おまえらコレも読め、政府の物凄い一方的な言い分が書いてあるぞ。
法案を通してしまってから派遣法のほうに規制解除を続けて最終的に持っていきたい本音はこれだ。

内閣府 規制改革・民間開放推進会議 - 公表資料
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html

労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

【労働契約法制】
総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔

就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)

重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである

労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき

有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要

国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない

【労働時間法制】
時間外労働の削減等
・法定休日の追加、他国並みの割増賃金の引上げ、代休の付与は企業にとってコストが増大する
・アメリカでは40%の労働者が適用除外(=残業代不払い)なので日本でも同様に大幅に拡大すべき

年次有給休暇制度の見直し
・育児のための時間有給制度を可能にする必要性はない

自律的労働にふさわしい制度の創設
・専門的な技術者や研究者などもホワイトカラーに含めることを明確にするべき
・WE対象労働者が自分の意志で「いつでも通常の労働時間管理に戻ることができる」ようにすべきではない
・深夜業規制の適用除外についても検討する

管理監督者の範囲の明確化
・労働基準法41条2号の監督者は「部長クラス以上」だが、これではWE適用者が少なすぎる
 「課長、係長、班長、組長」等もWE適用範囲に含めるべき

現行裁量労働制の見直し
・労働者に裁量労働制を納得させるために、個別労働者の同意を必要とするのは認め難い


276 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:08:30 ID:/5l+rR1a
ホワイトカラー・エグゼンプション=タダ働き合法化法案

277 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:20:26 ID:8NbehOOY
収入1000万以上適用なら、選択肢の一つとも言えるが、経営側主張の年収300〜400万ならたんなる人件費抑制にしかならない。
所詮は高給取りのマスゴミに庶民の生活実体がわかるはずないよ。

278 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:26:10 ID:LMBcANfs
社説が想定しているような、高度にクリエイティブで、企画・
アイデアで高付加価値を生み出すような人なら、はじめから
フリーランスで仕事していると思う。

そんなすごい人が組織に属して働くわけ無いじゃん。
この論説委員、もう少し社会勉強した方がいいと思う。


279 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:26:10 ID:twq9+6ao

はっきり言えばこの法律が出てきたのはリーマンの責任だ。

派遣法の改正、自由化に自分は関係ないと、反対して潰さなかったリーマン。

仕方なく非正規になった人に対して、能力や努力が足りないなど非人間的な差別。

さらにそれら非正規にこのWEに反対しろと、神経を逆なでする書き込み。

経団連のせい、経営者のせい、自民のせい、外資のせい。

いやいや、非正規を見殺しにしてきたお前らのせいだよ。

さあ今度は、今度こそ自分達の脳みそで考えるんだ!


280 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 12:30:07 ID:RrTOP+3n
>>276
> ホワイトカラー・エグゼンプション=タダ働き合法化法案

あなたは生活残業を繰り返し、大勢の善良な会社員に支払われるべき給料を原資から奪っている極悪非道の鬼畜です。
すべての善良な会社員は あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

281 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 13:30:05 ID:Z3O4ZSjv
>>1みたいな主張は企業の労働法違反を厳しく取り締まるのとセットで
導入しなけりゃ意味無いんですが

282 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 13:54:27 ID:HyZiYy2b
つうか新卒2年目の俺は年収500もないくらいなのに
残業代なくなったらマジで生活できないんだが・・・助けてくれ。
苦しむのはニートだけにしろよ。会社が儲けていたら残業代ぐらい良いだろ。

283 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 13:58:01 ID:516KTOhx
>>281
そのとおり。
当初400万円を基準として俎上に乗せてたのすっかり忘れてるし。

284 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 13:58:31 ID:XbQmpM4M
>>278
正社員は有能で優秀で高い付加価値を生み出すから正社員なんだよ
フリーター・派遣・ニートじゃあるまいし

285 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:02:49 ID:cRcbXnCl
選挙でなんとかするしかないよ。


286 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:08:28 ID:DRntA9fR
>>285
今は選挙に行く人の方が珍しいからねぇ。
よっぽどマスコミが取り上げたりしない限り望み薄。
まぁ、自分で出来ることはそれくらいしかないけど。

287 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:12:46 ID:HyZiYy2b
これって日本の生活水準が下がるってことだよな?
また不景気に突入か・・・

288 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:15:12 ID:cRcbXnCl
アメリカの真似することないのにな。


289 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:22:05 ID:DRntA9fR
>>287
全体としては下がらないんじゃない?
格差が広がるだけだと思うけど。

290 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:38:23 ID:RrTOP+3n
>>287
> これって日本の生活水準が下がるってことだよな?
> また不景気に突入か・・・

あなたは生活残業を繰り返し、大勢の善良な会社員に支払われるべき給料を原資から奪っている極悪非道の鬼畜です。
すべての善良な会社員は あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

291 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 14:51:08 ID:HyZiYy2b








???

292 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 16:07:33 ID:6UXTHnQs
>>284
今ののまま手を打たないとそうなっていくかもしれんが、
本来は高い付加価値を生み出そうが、そうでなかろうが、たかだが正社員なんだがな。

293 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 17:15:35 ID:XKfxX0bu
仕事の遅い奴 = 長時間働く = 高賃金 

という流れは間違ってると思う

294 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 17:27:50 ID:cRcbXnCl
>>293
事務の仕事もストップウォッチ片手に
標準時間測定してST出して、
基準を決めようよ。


295 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 17:28:51 ID:ajV2zmJy
>>293
しかしWEで仕事の出来る奴まで只働きさせるというのは
企業側の管理監督責任の放棄に他ならない。
ちゃんと社員育てろよ。
育てる気が無いなら出来る奴を高給で優遇しろ。

296 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 17:40:18 ID:irCaiW7r
【厚生労働省前】ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ

1月4日(木)厚生労働省前で「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」の
オフ会を開きます。賛同の方、たくさん集まってください。
午前8時集合、A4用紙に「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」と書いて
持参ください。厚生労働省職員の初出勤時を狙って行います。

「ホワイトカラー・エグゼンプション」案が、通常国会での審議になれば、そのまま
通過する可能性大です。労働基準法そのものが骨抜きになります。
いくら働いても残業代はつきません。仕事の量は確実に増えます。

厚生労働省の地図
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.45.22.5N35.40.12.1&s1=%A2%A9100%2D0013%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8%B2%E2%A4%AC%B4%D8%A3%B1%2D%A3%B2%2D%A3%B2

【参考資料】
・ホワイトカラー・エグゼンプションについて
http://www.yuiyuidori.net/soken/ape/2006_1108.html

・「自律的労働時間制度」反対多数
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=208&wv=1&typeFlag=1

・12/28の中日新聞の記事&社説
http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20061228/mng_____sei_____001.shtml
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061228/col_____sha_____001.shtml




297 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 19:21:23 ID:xGOJRwgc
>>56
>語学堪能、資格も多種多様。故に時給も破格も3000円。

超遅レスだが…安w 3万円の間違いか?
無職の漏れより時給が低くてどうするんだよw

298 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 19:28:56 ID:ePETT1CB
派遣板でも言われてたな。
3000円なんて普通の金額を破格と言うのは雇用側の情報操作だろってw
ドラマでも3000円は破格なんだからオマエらは時給1000円で我慢しろ
と言うのが経団連の主張なんだろうなあ。


299 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 19:41:02 ID:xGOJRwgc
>>298
なるほどね…だから、派遣を主人公にして違和感が無いようにか…。
ドラマに感化される馬鹿が進んで派遣になるようにかw
時給3,000円で破格ってw どんな貧乏生活をしてるんだ?

漏れはリーマンじゃないからいいが、アンタらどうするんだ?
経団連は、国民総奴隷化を望んでるとしか思えん。
最近の日本は…明らかにおかしい。

300 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 19:58:29 ID:Ptwcpq8Q
>>299
>最近の日本は…明らかにおかしい。
禿同。
俺もどっかの宗教団体に入って職や嫁を斡旋してもらおうかな・・・


301 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 20:12:22 ID:lVOclqMT
>>299
 このドラマ露骨だね。派遣で働くことはすばらしいことだと宣伝するわけか…
企業の意図が透けて見えるな。
「うちのー職場でー光ってるのはー…」がスポンサー?


302 :名刺は切らしておりまして :2007/01/03(水) 20:17:57 ID:O4jW0D1T
時給3000円で「破格」、ワロタ
テレビ見て無いけど、それでドラマなんだ
しょぼすぎて、夢もへったくれも無いドラマだなw


303 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 20:32:29 ID:j25Vozrt
ホくってしね安倍

304 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 20:32:41 ID:fSS1Das8
>>302
時給3,000円。派遣終了したら退職金も無しにはいサヨナラ。
後は次をどうぞって所だな。うちにも派遣で腕の立つ奴がいたが、課長から
勤務場所ちょこっと移動してとお願いされた時に拒否した為に即派遣終了に
された。

しょせんそんなもん。都合が悪ければさっさと切られるがオチ。



305 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 20:49:07 ID:SAtaV5mJ
>>272
オマエはもっとイラネ

306 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 21:21:19 ID:YbuC3sRY

 悪意が満ち溢れる制度です。



307 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 21:43:12 ID:HyZiYy2b
時給3000円って破格じゃないとしても結構高いと思うんだが、
新卒2年目のぼやきです・・・
残業代なくなったらマジで生活できないなぁ。

308 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 21:48:40 ID:6MhDFdfE
選択肢としては認めるが、人材の流動化が進まない?
より契約条件の良い方に移るようになっていくと思う。
企業にとっては、中長期的には高くつく可能性がある。
人事部の苦労が絶対増える。

プロ野球で言うと、囲い込みをしようと、球団の指名権を認めたら
結局、人材をアメリカに持っていかれちゃうし、
かえって弱くなっちゃった球団ができていくみたいな。

309 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 22:08:17 ID:H/QYdmqT
制度そのものより、WE対象者は労基法遵守、WE対象外者は労基法無視の
ダブルスタンダートを実施すると事実上、明言してる点のほうが問題なんだが

>>293
それは基本給のほうを下げればいいだけ。残業代は労働者の金稼ぎの
手段ではなく、長時間労働抑制のための制度

310 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 22:10:19 ID:NTrGMJbz
>>308
このまま導入したら、そーいうことに成るでしょ

仕事の権限と責任が明確でない日本企業でこーいうことをやったら
過労死直前まで頑張る人と5時になったら仕事を放棄して帰る椰子の両方が増える

実力のある椰子は同じWEでも、
権限と責任が明確でどこまで頑張れば良いのかハッキリして
もちろんポストと報酬額を交渉できる外資系に流れるわな

311 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 22:16:31 ID:RrTOP+3n
>>306
>  悪意が満ち溢れる制度です。

あなたは生活残業を繰り返し、大勢の善良な会社員に支払われるべき給料を原資から奪っている極悪非道の鬼畜です。
すべての善良な会社員は あなたに死んで欲しいと願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
あなたは自他共に認める社会の ごみです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

312 :名刺は切らしておりまして:2007/01/03(水) 22:35:56 ID:e0cfeN+O
>>307
盆暮れ正月有休無しで年600万だぜ?
何年かしたら越すよ

313 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 13:55:01 ID:L8vWLlcW
>>312
そんなに働けないよ。まぁ、ボーナスは会社によって違うからなぁ・・・
俺のところは休み長いけど、ボーナス結構出るから時給3000円もあれば、ウハウハです。
今は450万ぐらいしかない。2年目だからしゃあないか・・
一日2時間残業しても結構なるもんなぁ・・

314 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 14:13:00 ID:edeKgj3G

 悪意が満ち溢れる制度です。




315 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 14:13:35 ID:zLT1TeR3
ホワイトカラーエクゼンプションってなんかゴールドセイントの技の名前みたい

316 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 15:38:09 ID:3aBolMfT
>もう現場で機械が壊れても修理しに行きません。現場の管理が悪かったんだから。
>もう外注がパンクして物が流れなくなっても対応しません。物流の管理が悪かったんだから。
>もう原因不明の不良が出ても対応しません。自分の管轄外だから。
>
>これからは10時〜15時勤務で、目に見える成果が上がりそうな仕事しかしません。
>あ〜。楽な時代になった。
>ブルーカラー食い物にしても何も悪びれなくていいなんて。

こういう人増えますよね。
で、ラインやプロジェクトのことを真剣に考える人は血を吐いて倒れると。

317 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 15:39:08 ID:Fz2fZnRk
>>313
派遣の時給3000円はボーナスも退職金も無いよ。
住宅手当も通勤手当も何も無い。
年金も健康保険も全額自己負担。
そう考えると時給3000円は破格ではなく並みか並み以下。

318 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 16:25:02 ID:JpVPo53O
>>316
経団連様の御心のままです、問題ありません

319 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 16:45:24 ID:lhLelIib
WEという略語を見るたびに、某サッカーゲームを想像してしまう自分は、
間違いなくホワイトカラーじゃないな。

320 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 20:04:20 ID:Wh4OUWG8
紅白の準備中にくも膜下出血で倒れて死んだスタッフは、
成果が上がらなかったから、自分の裁量で長時間働いて
いたわけですから、労災は申請できません。
そんな制度。

321 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 20:46:30 ID:DiyR+cWy
>>320

労災は適用されました。
あなたはインターネットで平然と うその情報を広め、自分の生活残業を守りたいためだけに善良な国民をだます人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

322 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 21:05:38 ID:R6p8FY79
>>321
この制度が通るとこれからそうなるって話でそ。文盲乙。

323 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 21:22:07 ID:PtzjW2OH
>>322
ID:DiyR+cWyは、毎日毎日、執拗に、
WE擁護コピペを繰り返す池沼ニートだよ。

他スレでも散々出没してる。

324 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:01:24 ID:Wh4OUWG8
労働基準法で守られている現在と、
それが改悪された場合の将来との、
比較考量をしている書き込みを理解できない
バカがいるのはこのスレですか?


325 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:11:42 ID:DiyR+cWy
>>322
> >>321
> この制度が通るとこれからそうなるって話でそ。文盲乙。

労災は適用されました。
あなたはインターネットで平然と うその情報を広め、自分の生活残業を守りたいためだけに善良な国民をだます人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

326 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:12:04 ID:mB7O35tB
1月4日は急な企画にかかわらず、参加して頂いた方には敬意を表します。
参加出来なかった方も大勢見えました。ここであきらめるわけにはいきません。
今月と来月がヤマ場の「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入に反対を表明したいと思い、
第2弾を開催します。

1月9日(火)厚生労働省前で「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」のオフ会を開きます。
賛同の方、たくさん集まってください。
午前8時集合、A4用紙に「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」と書いて
持参ください。段ボールや横断幕の持参も可です。各種団体の方も、どんどん参加してください。
厚生労働省職員の連休明けを狙って行います。

ホワイトカラーでない方(ブルーカラーの方、学生、フリーター等の方)にも、ぜひご協力をお願いします。
また、身内(配偶者、親、子供等)に労働者がいる方も参加をお願いします。
今回は、ホワイトカラーが対象ですが、この「ホワイトカラー・エグゼンプション」が成立すれば、過去の
派遣法の改悪の例のように、「ブルーカラー・エグゼンプション」になる確立が大です。
派遣や請負、フリーターの方も、自分らの仕事がなくなったり、何よりも、正規雇用への夢が破れること
にもつながります。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」と同時に、解雇の金銭的解決や、労働条件の一方的引き下げも合法
的にしようとしています。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」案が、通常国会での審議になれば、そのまま通過する可能性大です。
労働基準法そのものが骨抜きになります。いくら働いても残業代はつきません。仕事の量は確実に増えます。

日本の労働者は、はっきり言ってなめられています。
解雇の自由化を阻止した、フランスの若者のように意地を見せましょう。
大勢の方が「反対!」という意思表示をすれば、これから選挙を控える、与党も政策を変更せざるを得ないと
思います。

厚生労働省の地図
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.45.22.5N35.40.12.1&s1=%A2%A9100%2D0013%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8%B2%E2%A4%AC%B4%D8%A3%B1%2D%A3%B2%2D%A3%B2 http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20061228/mng_____sei_____001.shtml


327 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:14:13 ID:vlkbXk4Y
>>326
「ホワイトカラー・エグゼンプション」なんて言葉を使わず「残業代廃止法反対」にしたら?

328 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:23:01 ID:tIp76tA6
正確には 「能力給」 「年俸制」 って話だよ。 時間ではなく仕事内容で給料が決まる

329 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:29:34 ID:2e0EimDk
>>328
正直、残業代とかはどうでも良いんだよ

問題は、過労死が自己責任になることと、手切れ金で一方的に解雇通告が出来るようになること

要するに、労働者の権利の大幅な搾取ってこと
この権利を、発祥である海外では、どれ程の苦労と犠牲を以ってして勝ち取ったか
まあ、これが通るって事は、日本の労働者は 莫 迦 ってことだな 
良い試金石には成るとは思うよ

330 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:35:22 ID:fwXiVl4f
こんなの導入したら給料下がるだけだろ
年俸制とか裁量労働制なんて出来る日本の会社なんて殆ど無いと思う
転職する時には日系企業は年俸で折り合わないよ
たいして高い金額じゃないのに制度にあわせると下がりますって
決まり文句のように言われる

これから変わるのか?

331 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:41:36 ID:2e0EimDk
>>330
変わらない
日本の風土では、そもそも裁量制自体が成立しない

雇用契約時に、例えば1730までと決められたら、
上昇志向の連中以外は、余程のことが無い限り、
幾ら仕事が残っていようが1730にきっちり帰る奴が、日本に何人居るよ?

これの労働時間が仕事量に変わる訳だから
裁量以上の仕事をさせられるのは、火を見るより明らかだな

日本はポスト毎に給料や仕事や職権が決まっている訳ではないから、
先ずそこを改善してからでないと、話にもならない罠

332 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:42:54 ID:R6p8FY79
>>325
労災は適用されなくなります。
あなたはインターネットで平然と うその情報を広め、自分の生活残業を守りたいためだけに善良な国民をだます人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。


333 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:52:13 ID:DiyR+cWy
>>332

労災は適用されました。
あなたはインターネットで平然と うその情報を広め、自分の生活残業を守りたいためだけに善良な国民をだます人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

334 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:53:38 ID:fwXiVl4f
>>331
だよねぇ
年俸で1500〜2000万超えてる人にはいいかも知らんが
600〜1000ぐらいの人が地獄を見そうだな…

335 :名刺は切らしておりまして:2007/01/04(木) 23:54:51 ID:OT11xA32
日本のリーマンのメンタルは赤ん坊なみだな
親(=会社)に従わないと死んでしまうし、それ以外の世界が存在しないように心を染められている
サビ残は虐待親を喜ばせることで見捨てられないようにいじらしくお受験に励む園児のようだ

336 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 00:01:52 ID:R6p8FY79
>>333
ああ。適用されたね。そしてこの法案が通ると適用されなくなるね。
言っとくが、俺は元々残業代なんか出ない人間だぞ?
月平均320時間くらい働いてる。労災出なくなるのが最大の恐怖。

337 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 00:04:05 ID:2e0EimDk
>>334
開業医以外の医者なんて、直撃だからな

この法案がメディアでも意外と叩かれているのは、
TV局や広告代理店、新聞社などメディア関連企業も似た環境だから

大手スポンサーであるトヨタやキヤノンなどが推してくるから、
おおっぴらには反論出来ないから、細々とネガキャンやってるようだけど、
まあマスゴミの中の人も大変なんだなとは思うよ

338 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 00:12:40 ID:X9WcZPgy
>>337
今でも勤務医は死掛けの人多いのでは?
掛け持ちやってる人なんて労働基準法なんて適用したものなら…

339 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 00:20:53 ID:CMezV0sC
>>338
間違いなく医者不足になると思うよ

正直、この法案で治安やサービスが悪化する事はあっても、
良くなる可能性はゼロに近いだろうよ

一体、何考えてんだか 自分トコが儲かればそれで良いのかね、爺様方は

340 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 01:57:04 ID:LV4NStW/
>>337
そのトヨタ、キヤノンの社員も同じように大変な状況に追い込まれると思うんだが・・・
つうか組合とか動かないのかよ。

341 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 03:06:39 ID:MYe9kpIe
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20070105k0000m010128000c.html
残業代不払い制:通常国会提出見送り論強まる

個人が働く時間を自らの裁量で決められる一方、残業代は一切支払われないという
「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」制度の導入を盛り込んだ労働基準法など労働法制改正案について
通常国会(25日召集)への提出見送り論が4日、与党内で強まった。
「残業代を取り上げ、働き過ぎを助長する」など労働側からの批判が極めて強く、
4月の統一地方選や7月の参院選への悪影響は避けられないとの判断からだ。
厚生労働省は今国会提出を目指す構えだが、協議会を設置することで「時間切れ」を狙う案も与党内には浮上している。

自民党の丹羽雄哉総務会長は4日、茨城県石岡市で開いた後援会で
「賃金抑制や長時間労働を正当化する危険性をはらんでいるという指摘もある。
この法律の改正には極めて慎重に対応しなければならない」と述べ、改正案提出に慎重な考えを示した。
公明党の太田昭宏代表も2日、東京・新宿の街頭演説で「『残業代がなくなる』
『一気にこんな制度を作ったら大変だ』という声がちまたにあふれている。
慎重には慎重を期して与党の中でしっかり協議するというシステムを作らないとならない」と述べ、
与党協議会設置の必要性を強調した。

同制度は管理職一歩手前の事務職の会社員(ホワイトカラー)を対象に、
労働基準法に基づく労働時間規制(1日8時間)を除外し、成果などを基に賃金を支払うもの。
厚労相の諮問機関「労働政策審議会」の分科会が先月27日にまとめた最終報告は、具体的な条件として
(1)労働時間では成果を適切に評価できない(2)重要な権限と責任を伴う(3)年収が相当程度高い−−などを挙げた。

民主党は導入に強く反対しており、改正案が提出されれば徹底抗戦する構え。
次期通常国会は参院選を控え6月23日までの会期の延長も難しいことから、与党内には
「提出しても成立は無理。反対をアピールできる野党が得するだけ」(自民党国対幹部)との慎重論が強まっている。

毎日新聞 2007年1月5日 3時00分

342 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 03:18:35 ID:E5x7K3v5
>>291

  べ

  の

  な
    る

343 :ura2 KD125029177178.ppp-bb.dion.ne.jp :2007/01/05(金) 03:22:28 ID:6kUPbi42
“フセイン”

344 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 04:05:38 ID:hR07e9Nv
これは、フレックスタイムの代わりになる制度?
オフィスのデスクにいたら、ほとんど仕事にならない俺には、いい制度なのか?

345 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 04:21:31 ID:XPcuRpu5
>>344
会社側が労働者にどんなに大量の仕事を押し付けても『労働者個人の裁量』
という一言で片付けられてしまう制度。
押し付けられた仕事を終わらせるには連日深夜残業が必要になっても
『労働者個人の裁量』に任せているので自己責任。
年に何時間残業しても自己責任かつ残業代はゼロ。
過労死しても『労働者個人の裁量』なので自己責任、会社には責任なし。
残業が嫌で仕事が遅れれば査定マイナス。
悪くすれば僅かな手切れ金でクビ。


346 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 04:21:53 ID:Hx+iDqWl
2006年6月に発行された日米投資イニシアチブ報告書には、
アメリカ政府が世界的に進めるグローバル資本主義導入の一環として
日本国政府に対し「労働者の能力育成の観点から、管理、経営業務に就く従業員に関し、
労働基準法による現在の労働時間制度の代わりに、ホワイトカラーエグゼンプション制度を導入するよう要請した」と記載されており、
アメリカからの要請という側面も持つ。

会社は株主のモノつう考えの外資の戦略だろうなあ
バブルの崩壊もそうだけど、外資にやられっぱなしだね
いや、外資(アメリカ)にやらせてるのか


347 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 04:46:19 ID:hR07e9Nv
>>345
会社のデスクにいなくて良いなら、俺は歓迎するけどね。
別に書類作成するのが仕事じゃないし、さっさとオフィス出て
外で仕事してるから。
必要経費はどの位認めてくれるんだろう。

348 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 04:55:03 ID:fxqpxUb6
>>340
バカ労組の連中は高みの見物だよ、偽装請負や違法派遣で人件費削減して足りない分は下請けからムシリ捕るから。

349 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 06:02:16 ID:skz6L3YG
悪いのは毛唐と売国奴御手洗か

350 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/01/05(金) 07:21:31 ID:W8YEXuPp
そろそろ与党議員から見送り論がでてるらしいんだけど、
賛成派も反対派も誰も名乗り上げて意見言わないのはなんだかなァ・・・
経営側もそんなにノリ気でなかったのかしら

そもそもだれが一番WEを推進したかったのか??

351 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 07:40:34 ID:lcorPlRA
ただ、選挙前だからね
政界との癒着もあるだろうし・・・

352 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 07:59:36 ID:8aLsNTz0
>>350

  つ【選挙対策】

つまり、その選挙で自公が勝ったら、
一挙に導入する腹。

353 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 08:00:15 ID:FVE1tSD5
勝たせるわけが無い

354 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 08:09:24 ID:wuvG6y1e
時間じゃなく密度で仕事を評価する時代が来るといいな

355 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 09:10:11 ID:UwwldlFF
>>350
というか、WEを導入してもWE非対象者を現状のまま扱うとしたら、
WE対象者と非対象者で明らかなダブルスタンダートになるわけで
導入したら導入したで、今より労基法違反が目立つだけな気がする

もちろんそれを見越して対象者を400万と言い出したんだと思うけど、
900万だったら、今のサビ残がうやむやになってる現状のほうが
経団連にとってマシだろうから「やばい見送ってくれ」くらいは考えてそう

356 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 10:24:56 ID:hDAfhpb3
>>352
6月ごろに北朝鮮が核実験or弾道ミサイル発射で
安倍ちゃんがかっこよく啖呵切ってみせて
安倍ちゃん&自民党支持率↑↑で
自民党参院選圧勝で
ホワイトカラーエグゼンプション導入決定
という筋書きが見える

357 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 10:30:03 ID:wuvG6y1e
用もないのに会社残って残業稼いでる奴等が多すぎ

358 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 10:39:46 ID:OdCSeYL5
>>357
そんなんで残業代出してくれるアホ会社があるんだ?誰も何も言わず黙認してるんだ?
飛ばされたり首になったりしないんだ?不思議。

359 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 11:15:22 ID:ekmgo9xN
俺の会社は裁量労働制なので毎日11時に出社して20時ごろに帰ってる。
残業代出てたころは毎日10時出社22時退社だったが今はもう仕事する元気がない。

360 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 13:50:27 ID:6Oignn3V
>>297
>>56見る限り、スーパー派遣っていうよりスーパー経営コンサルだからなあ。

普通の経営コンサルでも3万くらいはとられるから、30万でも高くないんじゃない。

361 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 14:02:31 ID:69jOITfY
>ホワイトカラー・エグゼンプション
まずはこういうカタカナ言葉を使うのをやめるべき

ここは日本なのだから漢字を使うべきだよ
そうしないならば言葉の定義からきっちり議論すべきで、なされないから話が拡散しやすくまた脱線しやすい

また「制度」という形で話が進みがちだが手法や手段であるという認識の方が大事
ようは時間給から成果報酬にしようということなわけで、そこから論点がずれると
残業がどうのというずれたことが中心になってしまう

それで時間給が維持され残業代カットに使われるとなれば形骸化されているわけでただの骨抜きだ
こんなの本質からずらすために「ホワイトカラー・エグゼンプション」なんて掴み所がない言い回しにしているのか?
と穿った見方をしたくなる

362 :名刺は切らしておりまして:2007/01/05(金) 16:15:43 ID:SK+hISjt
>>360
ヒューマンスキルゼロの経営コンサルか、凄いなw

363 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 08:33:55 ID:+0EBvPkB
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵


364 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 09:22:07 ID:jtKE5SJd
というかほとんどの会社で400万以上の収入があるってのは管理職でしょ?
管理職は元々残業代無いんだから、影響受ける人はかなり限定されるんじゃない?

365 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 09:37:32 ID:2+5mkUrh
2ch検索: [労働ビッグバン]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%98J%93%AD%83r%83b%83O%83o%83%93
2ch検索: [エグゼンプション]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%83G%83O%83%5B%83%93%83v%83V%83%87%83%93
2ch検索: [ワーキングプア]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%83%8F%81%5B%83L%83%93%83O%83v%83A
2ch検索: [偽装請負]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%8BU%91%95%90%BF%95%89
2ch検索: [格差社会]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%8Ai%8D%B7%8E%D0%89%EF


366 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 09:41:03 ID:Rt3C/X48 ?2BP(100)
ベストアンサ〜

う〜ん・・・ まずは国会議員から導入してみよう♪
国会議員って、法律の企画立案がお仕事だもんね♪
曲解しないでね♪

367 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 10:09:28 ID:FaxDnv9K
>>364
管理職=残業代無しが一般化されてるけど、現法だと実はそれ自体違反ですから。

368 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 10:15:03 ID:CZiypIp4
>>364
400万じゃ大卒入社3年目にもなれば超えてしまうと思うが。
管理職なら800万の間違いだろ?

369 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 10:19:23 ID:VQbvXd+2
>>364
一般社員でも2〜3年働けば年収は税込み400万は行くだろう?
管理職にならないと400万に行かない会社とは本当に小さな会社
では無いのか?


370 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 10:19:35 ID:54NOzaWQ
残業しなきゃ終わらないような仕事を押しつけたとすれば、それは上司のマネジメント能力欠如
やらなくていい仕事・・・ダラダラ会議とか無駄な報告書とかを押しつけてる可能性が高い

371 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 10:27:15 ID:i71gHvPL
WE先延ばししたら 最終的なねらいである消費税アップもおぼつかなくなるよ

これは強行した方が良いな

国民は目先しか見ない馬鹿どもだから、経団連のおじさんたちや官僚様たちの意見が
ただしいことをメディアがちゃんと指導してあげないと・・・

北国新聞は偉いなぁ・・・

372 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 11:26:13 ID:jtKE5SJd
>>368-369
おいおい、一般論で議論しないでどうする。
普通30才で年収400万越えだろ。

http://www.j-tgs.com/value/salary/

373 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 12:31:59 ID:JYEmooCY
>>366
> ベストアンサ〜
> う〜ん・・・ まずは国会議員から導入してみよう♪
> 国会議員って、法律の企画立案がお仕事だもんね♪
> 曲解しないでね♪

国会議員をはじめとした多くの労働者は すでに導入しています。
あなたは無知な上に、自分の生活残業をほかの社員の原資から奪って稼いでいる人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

374 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 12:57:56 ID:9dagsOIR
>>372
平均でも、男は、30歳で500-600万だよ

375 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 13:26:40 ID:9dagsOIR
おいおい、安倍ちゃん、ホントに馬鹿なのか?

それとも、ホントに世間知らずなのか?

少しは、職場の現実を考えろよ。


http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html

>残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」

>安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする
>「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入について
>「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」
>と述べ、【【労働時間短縮につながるとの見方を示した】】。


376 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 13:28:53 ID:CZiypIp4
>>372
男女大卒高卒ごっちゃにして平均と言われてもねぇ。
大卒男子なら400万で管理職が当たり前というのはありえない。

377 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 13:30:16 ID:qgFL03px
残業させたら企業や上司に懲罰刑がつくでもなし、仕事押し付けて過労死が関の山、世間知らずの政治家に言われたくないよ

378 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 14:38:33 ID:ddX3yBrB
世間知らずなんじゃない、ちょっと頭が弱いだけだ

379 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 21:43:17 ID:lxlQOLTP
ホワイトカラーエクゼンプションによって、
みんなそういう風に貧しくなって、何もかも買えなくなって、 例えばイオンの
○○店の部長とか、清水建設の○○支店長とか、三菱地所の○○支店長とか
ライオンズマンションの大京の○○支店長とか、そういう人達が軒並売上未達
でクビになるわけだな。 そして売上減で株価暴落。高年収者も激減で、株も
個人投資も市場が冷え込み、 やがて何もなくなってしまうんだな。

380 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:05:36 ID:JYEmooCY
>>379

国会議員をはじめとした多くの労働者は すでに導入しています。
あなたは無知な上に、自分の生活残業をほかの社員の原資から奪って稼いでいる人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

381 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:10:28 ID:CB/mf/tN
なんで、ダメだって決めつけるの。
案外いいかもよ。WE大賛成

382 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:12:47 ID:pA2+Gtd8
>ホワイトカラーエクゼンプション

とりあえず長いので略して短くしてくれ、それか素直に漢字を使ってくれ

383 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:20:19 ID:b9CdTCaw
【『生活の原資という意味での賃金 =時給換算の購買力平価』による比較】  
[時給 内外価格差 物価指数(時給/内外価格差)=時給換算の購買力平価]
▽ルクセンブルク 3840 102 37.7
▽オランダ 2815 96 29.3
▽フランス 2500 94 26.6
▽ノルウェー 3333 126 26.5
▽ドイツ 2571 100 25.7
▽フィンランド 2407 100 24.1
▽スウェーデン 2545 106 24.0
▽カナダ 2053 86 23.9
▽オーストリー(オーストリア) 2258 95 23.8
▽イタリア 2000 86 23.3
▽イギリス 2278 101 22.6
▽オーストラリア 1778 80 22.2
▽スペイン 1467 75 19.6
▽アメリカ 2130 110 19.4
▽ニュージーランド 1427 75 19.0
▽スイス 2432 128 19.0
▽デンマーク 2176 118 18.4
▽韓国 1111 69 16.1
▽日本 1654 126  13.1 ←現時点ここ
▽日本WE 1091 126(?) 8.66※1 ←※1(日本がホワイトカラー・イグゼンプションを導入し、
残業代分の年収120万円減+タダ働きの月残業20時間UPした場合)
▽トルコ 300 44 6.81


384 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:28:16 ID:RDGt00qy
経営者たちは現在の労基法すら守れないのに、この制度が正しく機能するとは誰も信用しないだろ。

これは皆怒るよ。

385 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:33:36 ID:1ZMmoo1C
>>382
ホワイトカラーエグゼンプション

 白   色   卵 全部 損

386 :名刺は切らしておりまして:2007/01/06(土) 22:43:56 ID:6IvVoPqH
>創造的で自由度の高い業務に就く人も増えている。そうした労働者のために、
>働き方の一つの選択肢としてエグゼンプション制を用意しておいていいのではないか

その対象が年収400万円以上ですか、説得力無いですね。

387 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 00:14:09 ID:Wvys+2KX
ぶっちゃけた話、
経営者にとっては、現在の労働基準法を守るのが辛くなったから、
実質に守っていない状態が合法化されるように労働基準法を改正する、
というのがホンネですワ。

政府=自民党&公明党がどんなに取り繕ってみても、そこのところが
サラリーマンには透けて見えるのさ。
参議院選挙で票がほしければ、むしろ現在の違法状態を厳しく是正する
ことを約束すべきだろ。

マチャマチャじゃないが、「WE導入は時期尚早・・・」、ハァ? ってもんだ。

388 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 00:15:34 ID:YXd20NYZ
部長、しかし田舎のイカの塩辛はまずかったっす


389 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 01:06:50 ID:7fHOHqJR
ようするに可決されたら真っ先に
この新聞社が導入するっていう風に
理解してればいいの?

390 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 07:05:30 ID:oW13OvAY
>>389
そう。北國の経営陣は導入したがってると思う。
従業員には当然反対も多いはずだけど、ここまともな労組ないし。
上のいいなりで新聞記者っていえるのかよ…
もっと批判精神と実行力がほしい

391 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 08:07:32 ID:G7uz9iR6
>>364 >>386

    【本家アメリカでは、年収200〜300万円(2万$くらい)で対象】になる。

      日本でも、将来的に、ここまで対象額を下げるのは確実。。。


   現状、年収400万未満の香具師でも、WE大丈夫と言うのは認識が甘い。

392 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:11:20 ID:gyxy9Hof
>経営者にとっては、現在の労働基準法を守るのが辛くなったから、
>実質に守っていない状態が合法化されるように労働基準法を改正する、
>というのがホンネ

もしそれが本当なら、そんな経営者こそ淘汰されるのが競争社会の掟だと思うのだが・・・・

393 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:24:20 ID:HdxI6Cqk
>>392
そういや「吐息の日々」の中の人も言ってたな>法律を実態に合わせる

394 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:42:33 ID:GVl2SSYK
>>392
経営者を淘汰して良くなるのなら、そうすりゃいいんじゃね?

わざとダラダラ残業している奴はいないけど、仕事の効率は人によって違う。
能率の悪い人ほど実質単価が高くなるのはたまらんわな。
仕事が増えて過労死がどーのこーのとか言うが、
給与体系を変えたら仕事が増えるっていう理屈がさっぱりわからん。

395 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:55:45 ID:dZe8wHZV
時間がかかる仕事とそうじゃない仕事を
分けて考えないと駄目だよ。


396 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:57:36 ID:EBWLFgU9
ホワイトカラーは、時間ではなく最終的な成果で給料を決めるべき

時間と仕事量がほぼ比例するブルーカラーとは根本的に違う

397 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 10:57:45 ID:IGQch5yi
>>394
仕事が増えることはないけど、これを機会に給与体系が
下げられる危険性がある。現状基本給が異常に低く、残業代と
あわせて通常の基準になっている労働者が多い。

398 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:03:32 ID:39VAoHfV
反自民
反トヨタ・キャノン

399 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:05:34 ID:GVl2SSYK
>>397
残業代でもらうか、ボーナスでもらうかの違いかと。
当然、能率や業績で配分が変わるわけだけどね。

400 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:11:31 ID:U1csoDij
ボーナスって基本給を基準にして考えられるんじゃなかったか?
能率等は経営者側が判断するから反映されることなんてほとんどない罠

401 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:24:17 ID:GVl2SSYK
>>400
売上から経費と給料を引いた残りからボーナスが出るわけで。
残業代があろうが無かろうが社員に渡る金の総額はそう変わらん。うちの場合はね。
ボーナスの配分が経営側の査定で個人差が付くのは当然じゃないの?


402 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:30:25 ID:LU/Lz0bO
>>394
中・長期的に見れば仕事量がふえるんじゃないかな。
1人の人件費で残業無制限に働かせることができるということは、
新人や中途採用で人員を補充する必要もないわけで、
将来的には人件費を抑えるために、仕事ができなくなる限界まで、同僚やあなたをリストラすることもありえる。
会社としての仕事量が今のままで、1人にかかる負担が増えるわけだから、
1人の人として考えた場合仕事量が増えると考えていいんじゃないかな?

もちろん導入して、半年そこそこでリストラや人員を抑えるなんてしないとおもうから、
すぐに、仕事量が増えるとは思えないけれどね。


403 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:39:30 ID:dZe8wHZV
経営者もやることがえげつないよな。
国際競争だとぬかして労働者の賃金をカットしておいて、
自分達の報酬は上げてるじゃないか。
経営者のコストをカットしろよ。


404 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:40:00 ID:LU/Lz0bO
この制度をフルに活用した場合、経営者は、部下に、
「XXXの仕事は他社では6ヶ月かかると言っているが、わが社は同じ人員で、2ヶ月で受注したぞ。きみにまかせた、期限までにおわらせろ、仕事の方法とかはまかせる」
「休日は休め。あ、これは独り言だから命令じゃないが、出勤日は睡眠時間4時間以外の20時間、飯も仕事しながらなら3人分の仕事ぐらいできるだろうなぁ。俺が若いころはそのくらいできたなぁ。」
「え?体調が悪い?自己管理もできない奴だな。まぁ、会社のせいじゃないから、ともかく任せた仕事は期限までに終わらせるように。できなければ、成果がでないんだから成果主義で給料を減らすことになるなぁ。」
という事になりかねない。
・・・コワッ

405 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:44:28 ID:LU/Lz0bO
労使の同意がないと導入できないと言う話だけれど、
「今までの雇用体系がいい?じゃぁ、君は、自分で自分の受け持っている仕事の管理ができないと言うことだな。そういう能力が低いということで査定をさげさせてもらったから。」
ってことになる。
ああ・・・地獄だ・・・

406 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 11:57:08 ID:GVl2SSYK
>>402
>1人の人件費で残業無制限に働かせることができるということは、
>新人や中途採用で人員を補充する必要もないわけで、

うちの場合はボーナスが増えるだけ。会社にメリットはないなあ。

>将来的には人件費を抑えるために、仕事ができなくなる限界まで、同僚やあなたをリストラすることもありえる。

会社としての仕事の量が減ってくればあり得る話だが。

407 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 13:16:13 ID:5dtY7Vf7
    【本家アメリカでは、年収200〜300万円(2万$くらい)で対象】になる。

      日本でも、将来的に、ここまで対象額を下げるのは確実。。。


   現状、年収400万未満の香具師でも、WE大丈夫と言うのは認識が甘い。


408 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 13:22:37 ID:oBj03Vrt
>>382
残業代ゼロ法案

409 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 22:47:18 ID:OCBoWf0C
>>408

国会議員をはじめとした多くの労働者は すでに導入しています。
あなたは無知な上に、自分の生活残業をほかの社員の原資から奪って稼いでいる人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

410 :名刺は切らしておりまして:2007/01/07(日) 22:58:51 ID:ojpbGJx8
おいおい、安倍ちゃん、ホントに馬鹿なのか?

それとも、ホントに世間知らずなのか?

少しは、職場の現実を考えろよ。


http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html

>残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」

>安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする
>「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入について
>「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」
>と述べ、【【労働時間短縮につながるとの見方を示した】】。


411 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 15:18:56 ID:pescq57N
北國新聞も有名になったものだ。

412 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 22:08:44 ID:m02gtXZk
ホワイトカラーエグゼンプションをやるのなら、同時に、職種別組合の設立と職業斡旋業の緩和(自由化)が必要不可欠。
会社を辞めても再就職先もろくろく見つけられない状況下で、この制度をスタートさせれば、
労働者は、自分の生活を守るために、使用人がどんな理不尽な要求を出したとしても従うでしょう。
結局、理不尽な要求によって得た収入は、使用人側の利益になる訳です。


413 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 22:11:10 ID:rHb1Y0pH
おいおい、今度は、中川くんが妄言かよ。

自民党幹部たち、ホントにおかしくなったのか?

-----------------------------------------
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070108i102.htm
(以下、上記より抜粋)
自民党の中川幹事長は
自民党の中川幹事長は7日のNHK番組で、
自民党の中川幹事長は

【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】
【【【【【「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。】】】】】


 経営者や政府の説明が不十分ではないか」
と述べ、改正案の国会提出は時期尚早だとの考えを示した。

414 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 22:34:48 ID:9a+YRLSJ
> ▽労働時間では成果を適切に評価できない

成果をちゃんと評価できてから言えボケ、って感じだな。
出願特許を会社に譲渡する時の対価とか、改善の成果に対する報酬とかよ。
あとテーマの選択権がないことには話しにならん。
ソニーに入っても「エスパー研究所」とかでわけのわからんテーマもらっても
困るだろっちゅうの。


415 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 23:33:25 ID:ElYhei7s
確かに。
でかい案件がぽしゃりそうになってるのを助けてやったのに
何の評価も無しって馬鹿げてるよな。

416 :名刺は切らしておりまして:2007/01/08(月) 23:39:14 ID:O99qz4S4
ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1167792016/6/

明日1/9(火)みたいです。
行ける方、よろしくお願いします。

417 :名刺は切らしておりまして:2007/01/10(水) 03:27:40 ID:QMf65W37
経団連会長、残業代ゼロ制度早期導入を
1 記入なし (07/01/10 01:59)  8bj9OW2nA6 P
【 経団連会長、残業代ゼロ制度早期導入を 】
一定の条件の下に会社員の残業代をゼロにする制度=「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入を巡って、
政府・与党内からは慎重論が出ていますが、日本経団連の御手洗冨士夫会長は、改めて、早期の制度導入を求めました。
「多様な働き方の1つとして、ホワイトカラー・エグゼンプションを採り入れたいので、
(早期に国会で)承認してほしい」(日本経団連・御手洗冨士夫会長)
御手洗会長はこのように述べて、
今月末に召集される通常国会に関連法案を提出した上で早期に制度を導入するよう改めて求めました。
この制度については、労働界だけでなくここに来て夏の参議院選挙への悪影響を懸念する政府与党内からも慎重論が高まっています。
これについて、御手洗会長は「残業コストの削減や制度の乱用などはあってはならない。説明が足りなければさらに説明する」と理解を求めています。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」は、年収など一定の条件を満たす事務職の会社員を労働時間の規制からはずす制度で、
働く時間の裁量が広がる一方で、残業代はゼロになります。
http://020.gamushara.net/bbs/news/html/mana_phot.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
【過労死は】ザ・アール 奥谷禮子【自己責任】
9日(火)発売の「週刊東洋経済」1/13号から
・INTERVIEW「改革は何をもたらすのか−労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
⇒使用者側 「過労死は自己管理の問題です」 奥谷禮子/ザ・アール社長
http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1167834495/l50


418 :名刺は切らしておりまして:2007/01/10(水) 05:58:15 ID:sDZ4Jls+
<<<年収が低いからWE無関係と思ってる香具師への忠告>>>
<<<年収が低いからWE無関係と思ってる香具師への忠告>>>
<<<年収が低いからWE無関係と思ってる香具師への忠告>>>


    【本家アメリカでは、年収200〜300万円(2万$くらい)で対象】になる。

      日本でも、将来的に、ここまで対象額を下げるのは確実。。。


   現状、年収400万未満の香具師でも、WE大丈夫と言うのは認識が甘い。



-------------------------------------
アメリカ
・【週給455ドル】相当以上の賃金を受けている場合。
 →455$/週×52週間=23660$≒年収280万円

・教師や法律業務・診察業務開設のライセンスを有する者は俸給の額を問わず
 原則として適用除外対象者となる。
 →どんなに低年収でも対象

・、「コンピューター関連職」については、
  「時間当たり27.63ドル以上の率の時間給による支払」がなされる場合。
 →時間給の額さえ満たせば、どんなに低年収でも対象
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(参考資料)
厚生省: 諸外国のホワイトカラー労働者に係る労働時間規制の適用除外
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0520-7b.html

419 :刑務所送りはおらんかえ〜♪:2007/01/10(水) 06:06:52 ID:tDpmMBvs
T
現時点の残業代カットは合法か♪

U
現時点で残業代カットをして
献金した場合、
献金を受ける側は
不法行為によって得た利益を
享受したことになるか♪
(善意の第三者と言えるか♪)

V
何者が残業代カットを推進するのか♪


420 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 02:44:24 ID:/qAtaJtb
■キャノン凸版北国新聞不買・ホワイトカラーエグゼンプション戦犯議員対立候補への投票を!
サラリーマン諸氏・選挙時に見れるようスレを定期的にage続けてくれ。
そしてこの『残業不払い・奴隷労働法案・戦犯表』を色々な所へコピペして広めよう。
会社の総務や広報に『キャノンと凸版と北国新聞』を絶対排除不買するよう圧力をかけよう
『静岡・茨城県民・近畿人』に対して何故こんな議員を選んだのか問い詰め吊上げよう
仮に法案を選挙前は引っ込めても、『政調会長の中川含めて戦犯議員』は落せ!
国民が安保で民主に投票できないから経済で民意逆撫でしても大丈夫と思うのはオカシイ
あなたが会社員なら2009年をはじめ30年経っても許さず選挙のたびに下記の『会社員の敵』
の『反国民行為』を繰返し蒸返して問題にし、徹底的に政治生命を切断・抹殺すべきだ。
(厚労省に会社員奴隷化法案を出させたコイツ等落選させるには誰に投票すべきか助言ヨロ)
厚労省の松井や前田があなたの病院・会社に天下ったら失敗・不正を告発して叩き出せ
慶応・法政・同志社出身者を採用するな。子供の左記大学受験に反対しよう。

また、事務所だと我々が応対する破目になるので、「何処なら彼等に直接手紙を手渡
す事が出来るか」通勤途中立寄り場所等を『下記の極右・極左団体』に通知してあげてくれ。
これら戦犯はキャノンの御手洗をはじめ「外資系企業の政治献金解禁」もごり押しした
「売国奴」と聞けば右翼も、企業を憎む左翼も激しく抗議行動してくれるだろう。
国民大衆を敵に回せば集団で抗議され吊るし上げられるのは当然だし、それは違法ではない

421 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 02:45:02 ID:/qAtaJtb
■会社員奴隷化法案・抹殺対象戦犯表1
経団連会長 御手洗 冨士夫 キヤノン会長
労働法規委員会委員長:藤田弘道(凸版印刷会長)
厚生労働省 大臣  柳澤 伯夫(衆静岡3区)
          川崎 二郎(衆三重1区)
          尾辻 秀久(参比例)
厚生労働省 副大臣 武見 敬三(比例区)
          石田 祝稔(衆四国比例公明)
          赤松 正雄(衆近畿ブロック公明)
          中野  清(衆埼玉7区)
          衛藤 晟一(衆大分1区落選)
          西  博義(衆近畿比例公明)
厚生労働省 政務官 菅原 一秀(衆東京9区)
          松野 博一(衆千葉3区)
          西川 京子(衆福岡10区)
          岡田  広(参茨城県)
          森岡 正宏(衆奈良落選)
          藤井 基之(参比例)
労働基準担当審議官 松井 一實
労働基準局賃金時間課長 前田 芳延
自民政調会長 中川秀直(衆北海道11区)
官房長官 塩崎恭久(衆愛媛1区)

422 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 02:46:32 ID:/qAtaJtb
■会社員奴隷化法案・抹殺対象戦犯表2
自民党厚生労働部会
厚生労働部会長 石崎 岳 (衆北海道3区)
専任部会長 戸井田 とおる(衆兵庫11区)
後藤田 正純 (衆徳島3区)
部会長代理 松浪 健太 (衆大阪10区)
副部会長 秋葉 賢也  (衆宮城2区)
江藤 拓   (衆宮崎2区) 
加藤 勝信 (比例中国)
阿部 正俊  (参山形県)
岡田 広    (参茨城県)
中原 爽   (比例)
藤井 基之   (比例)

厚生労働省 事務次官 戸苅 利和>辻 哲夫
      官房長 鈴木 直和>太田 俊明
労働基準担当審議官 松井一實>森山 寛      
      企画官 下村 直樹>永田 和博 
労働基準局 局長  青木 豊
賃金時間課 課長  前田 芳延
監督課   課長  苧谷 秀信>大西 康之 

オマイらに告ぐ
ぐちゃぐちゃ文句言っても仕方ない。
今は戦犯の首を狩るべきとき! 報復を!

キャノン・凸版・ローソン・北国新聞の不買運動を!
静岡県人になんであんな馬鹿厚相当選させたのか
北海道人になんで中川酒を当選させたのか詰問せよ!
2009年衆院選で自民党 戦犯議員を全員落選させろ!

423 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 02:59:33 ID:JU0SRNU/
いや。北国新聞ていうの?
本当にいいと思う。きちんと、大陸半島にもNOが言えて、なおかつ
頭のおかしい過激な保守層にもこびないという・・・

素晴らしいっ!

424 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 03:09:16 ID:yLP0g4TM
>エグゼンプション制は既に欧米の主要国で採用されている

アメリカイギリスドイツフランスイタリアで導入されてるってことか?
日本人は「欧米では〜」に弱いからなw

425 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 07:31:05 ID:FlM2791x
ただ単に「WE反対!」てヤツもいるが、
「日本版WEに反対!」てヤツも多いだろ。
俺もそうだ。

過去の労基やサビ残、それに消費税のことを考えれば、
今言われてるような条件が守られるはずがないって誰でも思うだろ。

426 :名刺は切らしておりまして:2007/01/12(金) 23:57:47 ID:+dAkn2t4
>>425

あなたは無知な上に、自分の生活残業をほかの社員の原資から奪って稼いでいる人間の くずです。
大勢の人間が あなたに死んで欲しいと心から願っています。
あなたは有害な生物です。しかも、あなた自身も「自分が社会に迷惑な存在であること」を自覚しています。
その証拠に、あなたは自分の投稿した内容を知人に見せることが できません。
あなたには、そんな勇気も根性も ないのです。
できるだけ早く首をつって自殺してください。

427 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 00:00:56 ID:ShWOBZZN
>>働く時間の長さで成果を評価できない、創造的で自由度の高い業務に就く人も増えている。

時間を超越することは人間は出来ません。
ていうか上記の例を一つでも出してみろ!!
え、北国新聞の論説委員よ、
口から出まかせ言ってんじゃねーよ、論説委員のくせしてさ。

428 :425:2007/01/13(土) 00:07:14 ID:FlM2791x
>>426
改変コピペ乙。
バカの一つ覚えだな。

429 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 01:05:29 ID:bGF/peve
age

おまいら。絶対に自民党に投票するなよ。

                死  ぬ  ぞ 。

430 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 04:45:58 ID:G1nNQyYy
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α2版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家]  WEで潤う経団連からの献金額増加     所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)
       WEで潤う外資系企業からの献金額増加

[経団連]  残業代踏み倒しによる利益増加       熟練労働者の流出(品質低下は許容済み?)
       労働者が過労死しても責任なし        一時的な労働力不足(移民で対応可能)
       労働契約内容の無断変更可能
       僅かな手切れ金を渡して解雇可能
       労働者の軽過失でも賠償請求可能
       長期間契約を続けても正社員に登用しなくて良い
       労働紛争から行政を締め出せる
       経営者に不利な法律は排除していく予定

[消費者]  商品が安くなるかも(可能性低)?      コストカットでサービス悪化・欠陥増加
                                  残業代カットの影響で顧客情報の転売が横行

[労働者]  なし                        残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                 (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                 裁量労働のため過労死も自己責任
                                 知らないうちに契約内容が変更されてしまう
                                 僅かな手切れ金でクビになる
                                 長期間契約を続けても正社員になれない
                                 労働紛争解決の手段に行政の介入が認められない
                                 労働者の権利を守る法律が無効化されていく


431 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 06:42:37 ID:AG4j4xqT
よく考えてみたら、おれホワイトカラーじゃないし

432 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 06:50:22 ID:r77yqwBX
 真性の,痴呆記者だな
 各国の社会状況を同じと考えているよ

 今の日本の労働環境で,この制度を入れたら
 労働者は,死ね
 経営者は,ほくほく じゃないか

 経営者寄りの法案しか出さないのか,
 この国民バカにする与党

433 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 08:10:50 ID:f8KOAamw
外資系企業の日本進出のための下準備って話もある、「労働者逝ってよ...」が基本政策の自民党に何言っても無駄

434 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 08:42:21 ID:jlYVD4qZ
>>433
それって、経団連は既に外資に乗っ取られ済みってことだよな。
キャノンから会長が出てるんだから、実際そうなんだろうけど、もうだめぽ?

435 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 08:45:27 ID:UYEVpBc6
>>427
「解説委員」というか新聞記者がそのままこれに
あてはまる気がするのですが?

436 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 09:04:26 ID:N8Brsvps
>日本経団連は賃金低下につながることから、平成17年6月に同制度導入の提言を発表。

そもそもこんな背景があるから、働き方ウンヌンの問題ではない。
欺瞞だよ労働政策審議会は。

437 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 11:28:49 ID:8Ku7x+jS
こんなヒドイ法律画策しても政党が政権維持できているなんて
日本も終わりだな
こんな政党に次回も投票する??なヒトが大勢いることでしょう


438 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 11:39:16 ID:lQzW3GEh
>431
トヨタとキヤノンが
ごり押ししてるんだから
すぐに全労働者に適応できるように
改正をせまるだろうな。

439 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 11:45:52 ID:vm2Wnach
最近、上記の2社が販売している製品は脳内スルーだなぁ

440 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 13:54:23 ID:UucsFyfp
>>436
> >日本経団連は賃金低下につながることから、平成17年6月に同制度導入の提言を発表。
> そもそもこんな背景があるから、働き方ウンヌンの問題ではない。
> 欺瞞だよ労働政策審議会は。

それ うそですよ。
それは、実は、あなたの脳内ソースなんですよ。
だから検索してもヒットしませんよ。
わかったら死んでください。by 日本人全員

441 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 14:19:57 ID:56LymaBw
これか?
  http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011229.html

442 :名刺は切らしておりまして:2007/01/13(土) 21:39:24 ID:Tn4ivyaY
欺瞞に満ちた労働政策審議会www

443 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 01:44:14 ID:H/et6er3
>>424
アメリカでは、の間違いだな。欧州では一部の管理職以外、適用さてれない。
組合組織が強いので無理。

444 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 03:56:09 ID:lIV2/9Cf
■あなたの貴重な一票を投票する前に良く考えましょう。
 国民の労働環境を悪化する法改悪に反対なら、

    選挙区:共産党(有力でなければ死票となる可能性も有り)
          または 有力野党(自民、公明、民主以外)

    比例区:共産党(比例区は死票になりません)


■経団連と各政党の見解
 労働契約法・労働時間法(WE)、派遣法改悪などについて賛成ですか?

・共産党:反対(経団連の献金は要りません)

・経団連:大賛成(儲けの一部は自民、公明、民主に献金します)
・自民党:大賛成(でも参院選まで隠しておこう)
・公明党:反対のフリ(参院選後に国会提出しよう)
・民主党:一部反対のフリ(適当な対案を出してるけど総論では賛成)


445 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 07:49:23 ID:qzPdfOEp
■ホワイトカラーエグゼンプション(WE)とは■ (まとめコピペ・改訂版+)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


【呆れた献金規制の緩和案】
★外資の献金可能・・・「外資系企業による政治献金規制を緩和」 WEで儲けた外資企業からも政治献金可能に

【焼け石に水な労働改善案】
★残業割増率増加・・・「80時間以上の割増率25%⇒50%に増加」 ゼロ円になんぼ割増掛けてもゼロ(厚労省案より)
★パート待遇改善・・・「無期契約で正社員と同じ扱いの人のみ」 該当者はパート全体の15%、労働者全体の3%だけ(厚労省案より)
★格差是正の対策・・・「再チャレンジ支援税制」の本来の対象だった「ニート、フリーター」を除外する方針に変更


446 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 10:21:39 ID:Of5X0cXy
>【焼け石に水な労働改善案】
>★残業割増率増加・・・「80時間以上の割増率25%⇒50%に増加」 ゼロ円になんぼ割増掛けてもゼロ(厚労省案より)

残業時間が月45時間を越えると、心筋梗塞・脳卒中発症の可能性が高くなる。そこで、

「0時間以上の割増率25%⇒50%に増加」
「45時間以上の割増率25%⇒400%に増加」

にしたらいいんじゃね?
勿論、WE法案は廃案とういうことで。

447 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 10:32:29 ID:jUmkzBM/
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α3版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家]  WEで潤う経団連・外資からの献金額増加   所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)

[経団連]  残業代踏み倒しによる利益増加        熟練労働者の流出(品質低下)
       労働者が過労死しても責任なし         一時的な労働力不足(移民で対応可能)
       労働契約内容の無断変更可能         消費者の年収減による内需の冷え込み
       僅かな手切れ金を渡して解雇可能
       労働者の軽過失でも賠償請求可能
       長期契約労働者の正社員登用義務廃止
       労働紛争から行政を締め出せる
       経営者に不利な法律は排除していく予定
       コスト削減(残業代ゼロ)で輸出は儲かる?

[消費者]  商品が安くなるかも?              サービス悪化・欠陥増加・顧客情報の転売など

[労働者]  なし                          残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                    (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                   裁量労働のため過労死も自己責任
                                   知らないうちに契約内容が変更される
                                   僅かな手切れ金でクビになる
                                   長期間契約を続けても正社員になれない
                                   労働紛争解決に行政の介入が認められない
                                   労働者を守る法律が無効化されていく

448 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 11:51:28 ID:g5UgqVUs
>>446

>「0時間以上の割増率25%⇒50%に増加」
>「45時間以上の割増率25%⇒400%に増加」

更に残業代を払わない違反企業の経営者には5年以上10年以下の懲役刑とする。

他国じゃ残業割増率50%が標準なんだよな。
今までだって安くこき使われてたのに更にサービス残業の
合法化なんてもう、アホかと。。。


449 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 11:58:11 ID:OyukmfNX
これを考えたのはアメリカ

450 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 11:59:18 ID:QPeUZeO8
もう話し合いではどうにもならない
政府は国民のことをなんとも思ってない

451 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 12:57:54 ID:/Uef3cpb
※注意:チームセコウが共産党に票を入れさせて、死票を増やす工作をしています。
死票が増えれば、組織票の強い自公が勝ちます。

■あなたの貴重な一票を投票する前に良く考えましょう。
 国民の労働環境を悪化する法改悪に反対なら、

    選挙区:有力野党(自民、公明以外)
        共産党は死票になるので駄目

    比例区:共産党(比例区は死票になりません)


■経団連と各政党の見解
 労働契約法・労働時間法(WE)、派遣法改悪などについて賛成ですか?

・共産党:反対(経団連の献金は要りません)
・民主党:反対(対案を出している。そのため経団連の評価ボロボロ)

・経団連:大賛成(儲けの一部は自民、公明、民主に献金します)
・自民党:大賛成(でも参院選まで隠しておこう)
・公明党:反対のフリ(参院選後に国会提出しよう)

452 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:00:39 ID:ATwGsvqG
1)労働時間の長短で仕事の質や量を測りにくい職種が増えた。

 これを理由にする輩がいるが24時間という有限の時間を、仕事に使わせる以上被雇用者は、
その時間を無制限にされないよう、悪意の雇用者を防御する法的な仕組みが必要だ。最低でも
労働基準法を実効あらしめねばならないのにそれはできていない。評価と労働者保護は別。

2)WCE制度の目的は、労働時間の調整を当人の裁量に任せることによって、より能率的に仕事の成果を挙げること。

 日本の現況で、労働時間を当人が裁量できる人は管理職でもすくない。
ましてや残業代がでる階層では、もっと少ないだろう。この制度で残業代の削減ができ、
今まで以上のノルマをあたえることで合法的長時間労働の強要ができ、健康管理義務も
なくなるとるとほくそえむ経営者はおおい。労働者はそれに対抗する手段を持たない。
そして限りなく職種を広げたいのは労政審議会での経団連の発言から明白。

3)時間にとらわれずに企画、アイデアで付加価値を生み出す専門的な仕事に就く人は?

そういう人にこそ、時間外手当をしっかり払うことでより高いモチベーションを引き出せるのではないのか?
好きな仕事なら、時間を忘れて没頭した経験は、技術屋や計算機や、企画担当なら覚えがあろう。
その時簡に対価を与え、成果には賞与で報いるではなぜダメなのか?
WCE論者はまずWCE有りきで議論する。
その裏にのぞいている「人件費削減という刃」がばればれだからみなに嫌がられるのさ。

453 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:05:03 ID:DfI7syXe
もう諦めなよ。自民党が与党である限り、ワーキングエグゼンプションは確定なんだから。
後はもう死なないように耐えて働くだけ。休み無く長く働いていれば金を使うことも少ないし、いつか慣れるよ。あの世で幸せになれる。




454 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:05:24 ID:8L6ajeyz
海外では良い制度かも知れんが、日本には合わない。

自民党は日本を存続させたくないのか?

経済団体は自分のトコが儲かれば、どこの国にでも住めるから関係ないので
日本潰れても良いんだろう。

455 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:13:45 ID:OUusy6bK

【重要。必ず読もう】 現状の貧困社会の悲惨さ
「格差社会」ではなく「貧困社会」と呼ぶべき
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167980504/128
から遡って読もう



456 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:14:16 ID:QPeUZeO8
>>454
アメリカでしか導入されてませんな

そしてサビ残合法化の次は個人請負の合法化

全ての労働者が個人事業者認定され
賃金も労働環境も企業側の言い分次第になる

毎日フルタイムで働かせても
個人請負なら月5万円で雇えます

457 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:22:57 ID:ATwGsvqG
1)労働時間の長短で仕事の質や量を測りにくい職種が増えた。

 これを理由にする輩がいるが24時間という有限の時間を、仕事に使わせる以上被雇用者は、
その時間を無制限にされないよう、悪意の雇用者を防御する法的な仕組みが必要だ。
最低でも労働基準法を実効あらしめねばならないのにそれはできていない。評価と労働者保護は別。

2)WCE制度の目的は、労働時間の調整を当人の裁量に任せることによって、より能率的に仕事の成果を挙げること。

 日本の現況で、労働時間を当人が裁量できる人は管理職でもすくない。
ましてや残業代がでる階層では、もっと少ないだろう。この制度で残業代の削減ができ、
今まで以上のノルマをあたえることで合法的長時間労働の強要ができ、
健康管理義務もなくなるとるとほくそえむ経営者はおおい。労働者はそれに対抗する手段を持たない。
そして限りなく職種を広げたいのは労政審議会での経団連の発言から明白。


3)時間にとらわれずに企画、アイデアで付加価値を生み出す専門的な仕事に就く人は?

そういう人にこそ、時間外手当をしっかり払うことでより高いモチベーションを引き出せるのではないのか?
好きな仕事なら、時間を忘れて没頭した経験は、技術屋や計算機や、企画担当なら覚えがあろう。
その時簡に対価を与え、成果には賞与で報いるではなぜダメなのか?

WCE論者はまずWCE有りきで議論する。その裏にのぞいている「人件費削減という刃」がばればれだから
そして、それしか考えていないのが丸見えだからみなに嫌がられるのさ。

458 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:25:43 ID:PrRPw6qN
問題は大企業ですら現行の法律もロクに守れてないのに
新しい法制度にしても問題が起こらないよう運用しますよ
と言っても全然説得力がないことだな。

1日が24時間で人間は1日20時間以下しか働けないんだから
どんな裁量制にしても限界はあるわな。
とんでもなくハイリターンできる人材なら、いっそのこと個人事業主
にして案件毎に企業と契約とればいいんじゃないか?
周りを見てると、そういうことするのはブラック企業のみで
超低賃金でこき使ってるようだがw

459 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:27:21 ID:X0PoJG8G
完全成果主義にすればいいだろ。
各自が最初に高度な目標を自主的に立てて
その目標が達成できなければ減俸してくださいと誓約書を書くだけ。
他人が評価するんじゃないから富士通のような問題も一切発生しない。

後は目標達成のためにどれだけ働く必要があるかは自己裁量で決めろ。

460 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:38:35 ID:tuX09+ol
>>459
>他人が評価するんじゃないから富士通のような問題も一切発生しない。

ここがわからんのだが…
他人が評価するんじゃないということは、達成できたかどうかは自己申告によるってこと?


461 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 13:44:57 ID:X0PoJG8G
>>460
数字で出てくるだろ。
目標に対する達成数値として。

最初に数値目標のない目標は立てさせないようにしておけば
達成度が全て数値化可能だ。

462 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 14:17:42 ID:tuX09+ol
>>461
…それができれば富士通だってそうしてたよ…

なんとか数値化できる目標を探して、その数値をクリアすることだけに精力を燃やすようになって、
会社としてはうまく回らなくなるという図が容易に想像できるんだが。

463 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 14:22:23 ID:X0PoJG8G
>>462
今ウチの会社がまさにそれを始めたばかり何だが。
数値化できる高度な目標を設定させる為に何時間も仕事が犠牲になってる。
しかも達成できる目標は目標として認められない。
達成できないから目標だとぬかしやがった。
完全に賃下げを目的にしている。

会社はトヨタの資本がかなり入ってるんで
きっとトヨタから吹き込まれたんだろうな。


464 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 14:47:04 ID:h3V6B9+P
>>463
おまえの書き込みは矛盾してるぞ。

465 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 15:25:25 ID:xZLb/43z
>>459
>各自が最初に高度な目標を自主的に立てて
>他人が評価するんじゃないから富士通のような問題も一切発生しない。
高度かどうかは他人が評価するわけだよ。

466 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 22:27:06 ID:gKbvnMUn
自民党に投票している、田舎のじいさんばあさんどもを何とかできないのか…

467 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 22:36:04 ID:Y4Etd1ah
近所にじいさんばあさんだけでやってる元肉屋があるのよ。

客なんかほとんど来なくて、肉も置いてなくて一日にコロッケ20個揚げて売ってるっていう。
そこのじいさんが「国民年金ずうっと払ってたのに年金が減って云々」
「いまの政治はおかしい、政府は何やってるんだ」ってうちの店来て愚痴こぼすんだけど、
その年金減らしてる政府与党の熱心な党員らしいんだわ。
店にも外に自民党議員のポスター貼ってるし。
で、これまでも「自民に入れれば何とかしてくれる」みたいに言ってたんだわ。

このじいさんは次の選挙でも、何も考えずに自民党に票入れるんだろうな。

468 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 22:36:30 ID:hLoRQNF4
>>466
自民党を圧勝させているのは都市圏だよ。
都市部=革新、地方=保守というのは過去の話。
小泉が「自民党をぶっ壊し」てからねじれた。

469 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 22:46:39 ID:OUusy6bK

【重要。必ず読もう】
 現状の貧困社会の悲惨さ
「格差社会」ではなく「貧困社会」と呼ぶべき
 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167980504/
の357
から遡って読もう



470 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 23:26:53 ID:3DOn8mtv
格差だ貧困だってなんだかんだ言ってるけどさー
自ら進んでそっち方面に驀進するバカが多いからしょうがないんじゃないの
努力もせず、改善する意思さえ見せずに口を開けば格差、格差って
お前がその位置にいるのは必然だっつーのにね

471 :名刺は切らしておりまして:2007/01/14(日) 23:30:04 ID:4SIzGiqH
まあ、こないだの選挙結果見てるとそう感じるわな。

472 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 00:43:57 ID:iZaC1vs9
制度の目的を曲解した賛成の反対

473 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 04:00:00 ID:Lg2W3doh
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α4版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家] WEで潤う経団連・外資からの献金額増加   所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)

[経団連] 残業代踏み倒しによる利益増加        熟練労働者の流出(品質低下)
      労働者が過労死しても責任なし         一時的な労働力不足(移民で対応可能)
      労働契約内容の無断変更可能         消費者の年収減による内需の冷え込み
      僅かな手切れ金を渡して解雇可能
      労働者の軽過失でも賠償請求可能
      長期契約労働者の正社員登用義務廃止
      労働紛争から行政を締め出せる
      経営者に不利な法律は排除していく予定
      コスト削減(残業代ゼロ)で輸出は儲かる?

[消費者] 商品が安くなるかも?              サービス悪化・欠陥増加・顧客情報の転売など
       (年収減と円安で逆に高くなる?)

[労働者] なし                          残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                   (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                  裁量労働のため過労死も自己責任
                                  知らないうちに契約内容が変更される
                                  僅かな手切れ金でクビになる
                                  長期間契約を続けても正社員になれない
                                  労働紛争解決に行政の介入が認められない

474 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 07:09:31 ID:QFb2OiRW
これ、最終的には通っちゃうんだろうなぁ。
当のサラリーマン自身の認識が低いもの。
危機意識持ってる連中、どのくらい居るの?
居たところで、そいつら何やってるの?
ネットか居酒屋で吼えるだけでしょ。それでもまだ、マシな方だし。
しかも、サラリーマン同士でネット上で喧嘩してたりするしさ。
連帯出来ないサラリーマン。今に始まったことじゃないが、頭痛いな。

475 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 07:21:15 ID:GSEa6Jet
>>474
暴れてるアホは数人(1人だけか?)だから安心しろ。
ROM含めて2ちゃんに来てるリーマンはわかってるから。
後はどう広めるかだな。
ビラ撒きも必要だろうな、今回ばかりは手伝うか。

476 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 07:37:20 ID:QFb2OiRW
駅前で活動してるのって、何時も通り労組の連中だけなんだよね。
その前を何時も通り素通りするサラリーマン。このままじゃ寄り切られるね。
何時も他人事だっただけに、今回だけは、ってのは中々難しいのだろう。
期待はしているんだがね。現実は厳しい。世論調査で反対が増えてるのは喜ばしいが。

477 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 07:43:01 ID:wfw6/kqy
自民の大敗を確実にしないと、法案を引っ込める気無いそうだし、広く知らしめるしかないね

478 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 07:56:43 ID:oU77csg4
政治家は国民のことを考えてないよ、自分の利益しか考えてない

479 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 08:02:08 ID:oU77csg4
自民は選挙後に法案を出すとこがひきょうだね。そんなにいい制度なら郵政みたいに選挙の争点として国民に呼びかけろ。

480 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 08:02:45 ID:QFb2OiRW
問題は国民が自分の利益をいまいち、熱心に考えていないことだね。
飲み会で気弱なやつに大目に勘定が回るようなものだ。国民は少し、気弱過ぎるぞ。
完全頭割りの飲み会なんてないんだからさ。黙ってちゃダメだよ。

481 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 08:14:53 ID:olBAHB+Z
衆院で3分の2以上の議席を与えてしまった時点で詰み。

仮に今度の参院選で与党の獲得議席をゼロにしたとしても
参院で否決された法案は衆院ですべて再び可決されて法律になるだけ。

つまり詰み。
リーマンは過労死するかしかない。

482 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 19:48:51 ID:HKwAAnJY
次の選挙で徹底的に自民候補を落選させるしかないな。
でも俺たちが民主党に投票してもたかが知れてる。

とにかく家族は全員民主党に投票させるようにお願いするべき!
(比例代表は共産でも可)
普段選挙に行かないめいやおい、とかも選挙に連れて行け!

あと、田舎の何も考えていない高齢者が自民の票田だから
自分のおじいさんおばあさんにも電話をかけて、とにかく民主に投票する
ように頼むんだぞ!

★注★…民主党が良いわけではないのは分かっている。だが今回の
    悪法を阻止するためにはとりあえず民主に勝ってもらうしかない。
    共産や他の小党に投票したのでは票の食い合いになって
    結局自民党が勝ってしまう。

483 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 19:54:12 ID:emJyiDgy
>482
スマンが党員資格が日本人に限定されていない政党に入れる気は毛頭ない
よって選択肢は自民党と共産党のみ

今回は共産に入れるかな

484 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 19:56:21 ID:bMCChWsB
さすが払沢のキタグニ新聞
藤子先生も嘆いておるだろう

選択肢って、チョイスできないのに何故選択肢なんだよw

485 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 20:01:07 ID:J+UdDlKs
対象⇒導入を契機に拡大する可能性あり(前例がある)
日本では社員の権限が低く、仕事内容、分担が曖昧で押し付けによる長時間労働を助長する恐れあり。
欧米では〜⇒アメリカの一部とヨーロッパの一部でしか採用していない。
また雇用体系が日本とは異なり、欧米と同列に語るのは無理がある。




486 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 20:13:01 ID:7Pi+3uPL
官僚をコントロールしきれていない、自民党に
政権を担う資格があるのかね?

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

487 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 20:14:08 ID:gy7PzGXO
宋文洲の単刀直入「日本はもともとホワイトカラー『エグゼンプション』の国だ」
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzv000015012007

488 :名刺は切らしておりまして:2007/01/15(月) 23:44:20 ID:4Re/BWBv
>>483
じゃあ、ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても文句言うなよ。
死票投じてるんだから。

489 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 00:12:36 ID:rhSUkukE
>>488
比例なら共産党もあり
選挙区は民主党

ホワイトカラーエグゼンプションは「当面」見送りなんて行ってる間は
自民党を許すつもりはない。

490 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 02:20:45 ID:wEftFrld
年収300万の時代って本があるが
アメリカは現在平均給与が300万程度だもんね

491 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 06:04:43 ID:9Xi3oW+s

【便所】キヤノンの裏事情Part23【便所の犬】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1161735472/

てか、キヤノンってフレックスタイムを廃止したような会社だよ。
そのトップが「多様な働き方」なんてちゃんちゃらおかしい。
「俺様に都合がいい働き方」の間違いだろ。


492 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 20:54:30 ID:aedOPwGR
シンクタンク「労働総研」がホワイトカラー・イグゼンプションで失われる残業代試算の第2弾を発表した。

それによると月80時間の残業で年収400万円では140万円、700万円では246万円、900万円では317万円もの残業代が横取りされるそうだ。

マイナスの経済波及効果はそうとうなものだ。

 柳澤厚生労働大臣はこの間の与党筋からの消極論を跳ね返し、通常国会提出を行なうようだが、年収要件は900万円の線が浮かんでいる。
900万円といっても、いったん導入されれば、徐々に引き下げられることは目に見えているので、制度を作らさないことが肝心だ。

 国会開会は25日。それまで厚生労働大臣や政党へ、「ホワイトカラー・イグゼンプションを国会に出すな」との声を集中しよう。


【残業代ゼロ】「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」「格差なんて甘え」…派遣の「ザ・アール」奥谷禮子社長暴言で炎上
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18780

ゲンダイネット見られません。w


493 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 22:55:12 ID:6/eSUcpE
お前らみんな騙されてるぞ。

必要なのはWEの撤回なんて甘いことじゃなくて、派遣の禁止だ。
WE撤回は当然であって、さらに派遣を禁止するという政党だけ支持しろ。

最悪の一歩手前の現状を肯定して最悪になることだけを防いで何の意味がある?

494 :名刺は切らしておりまして:2007/01/16(火) 23:58:11 ID:g+nDIBNX
つまり共産党だけだな

495 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 00:35:22 ID:Y5xMxFbA
どうみても北國新聞が正しい
サラリーマンは甘えすぎ

496 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 00:55:52 ID:LoNIQDML
当初年収10万ドル以上を条件にホワイトカラーイグゼンプションを導入したアメリカの現状。

・【週給455ドル】相当以上の賃金を受けている場合。
 →455$/週×52週間=23660$≒年収280万円

・教師や法律業務・診察業務開設のライセンスを有する者は俸給の額を問わず
 原則として適用除外対象者となる。
 →どんなに低年収でも対象

・「コンピューター関連職」については、
  「時間当たり27.63ドル以上の率の時間給による支払」がなされる場合。
 →時間給の額さえ満たせば、どんなに低年収でも対象
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(参考資料)
厚生省: 諸外国のホワイトカラー労働者に係る労働時間規制の適用除外
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0520-7b.html


497 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 00:58:39 ID:T5+Jmg3L
WCE。俺は反対ではない。
・現状の法律を守ってから提案しろ(サービス残業など)
・成果に対する報酬ではなく能力に対する報酬にしろ
・現状の会社員の状況がわかってない。従業員の能力に合わせた仕事量を
 要求していない→経営者の給料値下げさせられるのか?
・リスクに対して(病欠等)どう対処するのだ?
・24時間働いても終わらなかったら顧客は許してくれるのか?
 →じゃあ、「在庫ありません」は無しな。経営者の分析ミス。

それが、解決しないと中間管理職などやってられない

498 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:05:03 ID:K+8Ukf8l
WCEと同じようなのが、SE現場における偽装請負。
固定給で最低時間もないが残業無し契約というのが横行しているが
実際に体調を崩して出勤が少なくなると、契約の何処にも書いていない
のにいきなり減額したりする。前月250時間以上でも次の月に体調崩して
120時間ぐらいになると一方的に減額すると言ってくる。

今それで大もめなんだよね。そこの現場抜けていいから偽装請負の告発
までやってしまおうと準備中。 


499 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:13:51 ID:4j8dhRup
>>489
「当分」とは参院選後までということ。
参院選で自民が大負けしなかったら参院選後にしれっと導入する罠。
次の参院選では、是非自民に大敗させて目を醒ましてもらいましょう。

500 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:20:45 ID:1WD77w78
共産党員になるって大変?近くに事務所あるし…興味あり。弱く貧しい人々を労るどころか殴る社会を変えたい

501 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:34:33 ID:uCLuG18g
>>496
アメリカの現状のソースない?

502 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:35:22 ID:uCLuG18g
・・・
すぐ下にリンク貼ってあったのね
失礼

503 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:44:39 ID:3Nb6Ku3f
WEが導入されても、能力があるやつは
無駄に自分に仕事を押し付けるような会社を見限って
正当に評価してくれる会社に移るだけだと思うけどな。

504 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:48:00 ID:KckEv7v2
>>503
能力のある人間は大抵の環境でも問題なく生き残れる。
駄目な人間はどんなに助けようとしても堕落していく。

問題は平均付近の凡人たちだ。
彼らがそれなりの生活をして、家庭を営み、子供を生み育てられる社会を作らないと、
国としては衰退していく。

505 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 01:59:40 ID:tIlgOb37
愚民共のせいで最低賃金引き上げ&9割以上の労働者の残業代割り増し見送りへ



ただ、今国会で改正を予定している労働関係などの法案は、労使の利害調整を経て「寄せ木細工」(厚労省幹部)のようになっている。
産業界が求めるWEを実現するのとセットで、労働側が求める残業代の割増率アップや、最低賃金法の強化などを産業界に受け入れさせた経緯があり、
この日もパート労働法の改正案要綱が出たばかり。パートへの厚生年金の適用拡大の議論もこれからのタイミングだ。
WEを認めないとなれば、全体が崩れるおそれがある。


http://www.asahi.com/politics/update/0116/014.html


ホワイトカラーエグゼプション対象者は厚生労働省試算で20万人
経団連とのバーター取引でその他9割以上の労働者は逆に残業代が増えるはずだったのにバカが騒いだお陰で全てパー
最低賃金もそのままでフリーターも困窮



これが共産党の望んだ姿ですかぁ?



506 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:02:21 ID:K+8Ukf8l
チームセコウ乙 

507 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:05:30 ID:3Nb6Ku3f
>>505
それなんで出さないのか不思議なのよ
残業割り増しupとか最低賃金も一緒に、具体的な数字を出して(←これ重要)説明すれば
賛成も増えただろうに。

508 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:10:41 ID:yBy6hAig

WE制度導入反対する人=負け組
賛成する人=勝ち組(と経営者)ってとこか。


509 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:12:33 ID:4j8dhRup
>>505
何度政府に釣られたら学習するんですかぁ?


510 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:14:19 ID:4j8dhRup
>>503
流動性が高まっても特をするのは労働者より企業だよ。

511 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 02:14:32 ID:JYMQPBRt
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/zangyou.html

投票コーナー

「ホワイトカラー・エグゼンプション」に賛成?反対?

賛成
反対
どちらともいえない
興味なし

512 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 03:53:15 ID:gJeT8df2
日本が国際競争力を保っていくためには必要な法改正。
大企業が潰れたらその下請けの中小零細も潰れる。
残業に拘って会社が潰れて外資ばかりになったら
日本は搾取されるだけになってしまう。


513 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 04:04:07 ID:ouS7S+rT
>>507
マスコミが取り上げない。

514 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 04:08:06 ID:Yh+w1Xm6
また北国か

515 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 04:35:59 ID:sbgGO+Ck
対象は年収800万以上なんだろ?
マスゴミが反対反対騒ぐはずだよ

516 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 05:14:29 ID:1VZk6y8X
>>505
・残業代の割り増しは速やかに行われなければならない
・最低賃金は速やかに引き上げられなければならない
・所得税の課税最低限度額は速やかに引き上げられなくてはならない
・所得税の累進税率は速やかに引き上げられなければならない
・法人税の累進税率は速やかに引き上げられなければならない
・消費税は速やかに廃止されなければならない
・派遣法は速やかに廃止されなければならない
・産業界は一切の要求をしてはならない
・業種ごとの労働組合の結成は促進されなければならない

以上は日本の存亡に関わる重要な課題であり
労使においても利害は完全に一致する

517 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 05:17:41 ID:f5Jd6ylL
どちらにせよ自民が調子に乗りすぎてるから
次の選挙では制裁食らわすよ
まじで舐めすぎ

518 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 05:27:22 ID:1VZk6y8X
雇用者報酬が引き上げられなければ

消費はさらに低迷し
年金は完全に崩壊し
少子化は改善されず
失業は増大し日本は滅び
日本人は絶滅するのだから

なぜ労使対立が起こるのかまったく意味が分からん

519 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 05:53:28 ID:WUEO7I47
>>518
自分の会社では安い賃金でいい、他の会社で賃金高くすればいいw

520 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 08:30:17 ID:TSeYvzPl
給料で勝手に決まることは選択肢とよばない
本人意志で拒否できるようにしてからほざけよ

521 :名刺は切らしておりまして:2007/01/17(水) 10:31:37 ID:NHhD9mwx
業務用の机とか高杉。
そらコスト下がらんわ

522 :名刺は切らしておりまして:2007/01/18(木) 19:03:38 ID:5jIeB93l
>>507
そりゃWEが労働者全体へ拡大されると思っているからな。
残業代割り増しうpなんて信用している人の方が少ない。


523 :名刺は切らしておりまして:2007/01/18(木) 20:34:20 ID:pOK1wSBS
>>522
それ以前の問題。実際には支払われてないケースが多いからな
ゼロは何倍してもゼロ

法律の中身なんて、実際に適用されなきゃいくら変えても無駄

524 :名刺は切らしておりまして:2007/01/19(金) 19:29:48 ID:s3v+2XCK
【政治】 社民党・民主党・市民団体ら猛反対の「共謀罪」、首相が通常国会での成立指示★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169197482/

言論統制が始まったぞ

525 :名刺は切らしておりまして:2007/01/21(日) 10:24:35 ID:mMy+kJ2w
【2006年】
 ●改正政治資金規正法を成立(外資系企業による政治献金規制の規制緩和)
   買収5年後から政治献金可能に
【2007年】
 ●ドラマ「ハケンの品格」で労働者の洗脳開始 <<<<<−−−−−−−−−−−−今ココ!
 ●「共謀罪」成立により戦前の悪法「治安維持法」の悪夢再来(ネット言論の封殺)
 ●三角合併解禁により米資本が日本企業を買収開始
 ●労働契約法が成立し経営者が圧倒的有利に
   自由解雇、派遣の正社員登用義務廃止、契約内容の無断改変可能などなど
 ●労働時間法が成立し日本版WE制度導入(まずは俸給要件900万から)
 ●裁量労働制の見直し(複数業務の掛け持ち社員にも適用可能に)
 ●消費税率を5%⇒8%へ引き上げ、法人税率は30%⇒25%へ引き下げ(大企業減税)
【2008年】
 ●外資系企業による政治献金規制の更なる規制緩和を実施(買収3年後に政治献金可能)
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件600万に引き下げ)
   病気解雇・整理解雇が続出し、再就職したくても一生派遣社員しか職が無い状態に
 ●潰れた日本人労働者の代用として外国人派遣労働者の大量雇用開始(移民受入れ開始)
【2009年】
 ●外資系企業による政治献金規制の更なる規制緩和を実施(買収直後から政治献金可能)
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件400万に引き下げ)
   病気解雇・整理解雇が加速、労働者の過半数が派遣・契約社員になり
   雇用形態の多様化に対応するため、なんと派遣・契約社員までもがWE制度の対象に
 ●中小企業は過当競争により倒産続出
【2010年】
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件200万に引き下げ)、役付け以外は全員が派遣社員に
 ●派遣社員の職もその大半を外国人労働者に奪われ、日本人労働者死亡
   ⇒各地にスラム街発生(暴動防止の名目で、共謀罪による逮捕者続出)
 ●消費税増税8%⇒10%へ引き上げ(庶民からの搾取強化)
 ●財政赤字は拡大してるのに米国債の買い増しだけは何故か続行


526 :名刺は切らしておりまして:2007/01/21(日) 10:29:18 ID:f6LC/tjJ
まず櫂より始めよ

527 :名刺は切らしておりまして:2007/01/21(日) 10:33:59 ID:f6LC/tjJ
労働時間を裁量することができない人間に導入することは絶対に認められない

528 :名刺は切らしておりまして:2007/01/21(日) 10:54:38 ID:nWFg76Sx
今の日本の企業にこんなの導入されても、企業側の都合の良いように運用されるだけ

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)