5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】「三角合併」の要件、厳格化せず…政府・自民方針[07/03/04]

1 : ◆vaiZmiPNPQ @まつもと泉ピン子φ ★:2007/03/04(日) 16:30:20 ID:???
 政府・自民党は、企業の合併・買収(M&A)の新手法「三角合併」につい
て、日本経団連が求めていた株主総会で「特殊決議」を必要とする合併要件の
厳格化を見送る方針を固めた。


 当初の予定通り、より条件の緩い「特別決議」で三角合併が成立することに
したまま、5月1日に解禁する。近く自民党の「商法に関する小委員会」(棚
橋泰文委員長)で決定する。ただし、経団連の要望を一部取り入れて、三角合
併の対価として投資家に渡される株式などの情報開示基準を拡大する。

 三角合併は、買収される企業の株主に対し、保有株を手放す対価として、買
収会社の親会社の株式などを渡す手法だ。海外企業が日本に設置した子会社と
日本企業を合併させて傘下に収めることができる。現在の会社法では、買収さ
れる企業の株主総会で、出席した株主(議決権ベース)の3分の2以上の賛成
があれば成立する特別決議による承認が必要とされている。

 これに対し、三角合併を利用した外資の攻勢を警戒する経団連は、日本で上
場していない株式を対価とする三角合併については、より厳格な特殊決議によ
る承認を必要とするよう政府などに見直しを求めていた。

 特殊決議は、議決権を持つ株主総数の半数以上、かつ、議決権ベースでも総
数の3分の2以上の賛成が株主総会で得られなければ成立しない決議だ。

 政府・自民は、この要求は「厳しすぎる」として退ける一方、情報開示では
財界の主張を取り入れることにした。合併の対価が外国株式だった場合、上場
されている市場や、最近の株価や時価総額などに関する詳細な情報がなければ、
株主は三角合併に対して賛否を判断するのが難しいためだ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070304it01.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:32:00 ID:gxLww/RJ
日本政府はアメリカの奴隷です。

3 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:32:02 ID:sdgNKJFw
ほう

4 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:32:28 ID:Ntbr63ww
何が「厳しすぎる」んだかわからん。

5 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:40:01 ID:tyXJgB4z
日本アルゼンチン化計画

6 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:44:07 ID:D7rfjaqJ
経団連より外資の方がマシかもな

7 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 16:54:26 ID:EJSW+n60
チャぺスのヤリ方にも根拠があるのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 17:40:48 ID:8PcPuZhS

米 < ヘイ!マイフレンズ!wwwww

米では奴隷のことを友人というらすいw

9 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 17:47:14 ID:gxLww/RJ
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は純粋だった
    /  し (>)  (<)\  志が本物だったんだ・・常識的に考えて
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 詐欺のオンパレード
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   偽装スローガン「改革なくして」で国民総白痴
.   偽装民営化で郵貯の乗っ取り合法化
.   偽装タウンミーティングで国民BSE化
.   偽装労働市場活性化で人身売買ビジネスを制度支援
.   偽装政府統計で偽景気を演出
.   偽装行革で財務省利権を拡大、地方破産を演出・天下り利権に
.   偽装財政危機で国民負担を強化
.   偽装年金危機で保険料値上げ
.   偽装経済活性化で、匿名投資ファンド・株式分割蔓延、マネーヤクザ跋扈
.   偽装国際競争力で経団連利権を拡大

10 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 17:50:07 ID:gxLww/RJ
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   4年間で失業者300万人増、非正社員230万人増
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   フリーター・パートら低賃金層、固定化
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負普及
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   「生活苦しい」過去最高の56%に

11 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 17:54:19 ID:gxLww/RJ
      /  \    /\   小泉さんのいう、企業の成長こそ、
    /  し (>)  (<)\  最終的に国民生活に貢献するんだよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |企業の金余り、経済成長の足かせに
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   減税政策続行で企業は史上空前の金余り
.   滞留する企業の余剰資金83兆円、投資に回らず
.   17・18年度成長率低迷、原因は企業の金余り
.   GDP成長の低迷は企業のコスト削減・リストラ推進経営が原因
.   合成の誤謬で社会の非効率度(失業ニート生活保護)は上昇の一途
.   企業の貯蓄過多の是正なく、デフレ継続
.   コスト削減=所得削減を理解できない政官財の迷妄度

12 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:13:07 ID:9WDGzzkb
欧米は同じルーツを持つ兄弟だが日本は全く別の社会、ウィンブルドン化したら
日本人はみな奴隷に成り下がるだけ。欧米に感化されたバナナのアホどもが
日本を破壊し続けている。ここらで食い止めなければ日本は終わりだ。

13 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:16:43 ID:iSj67uQI
逮捕前、ホリエモンはライブドアを時価総額日本一にするといって、配当金を出さない決議をした。
ライブドアの株主もそれに同意した。
この異様事態に激怒するものや揶揄するものや、ホリエモンのコングロマリッド経営をハゲタカと呼ぶものもいた。
しかし、村上ファンドやホリエモンは国内での合併や融合により、世界と競争できる企業の確立をめざしたていたことがわかる。
その理由が今年の三角合併解禁である。
これによって日本企業はトヨタ以外のすべての企業は、外国資本に飲み込まれてもおかしくない状態になった。
経済大国日本などと浮かれていても、国民一人当たりのGNPは世界55位。
日本に金持ちなど一人もいない。

日本の金はすべて世界の資産家のもとへ流れる仕組みが出来上がった。
これをおそれたホリエモンや村上ファンドが日本の経営の見直し、国内合併による企業の強靭化を訴えていた意味がわかる。

物言う株主を追い出して、日本はいまや世界にとって「沈黙の株主たち」になってしまった。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:17:57 ID:Ntbr63ww
堀江は韓国に行って、日本企業を買収しろとけしかけてたけどな。

15 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:19:58 ID:koMaaVFG
いいじゃねーか、格差が広がったほうが、お前ら勝ち組なんだろ

16 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:45:08 ID:0g/AhxDI
なにしろ米の株価は実勢からかけ離れて高い
これを是正しないまま参画合併に踏み切るのは
アメリカの支配に下るということだよ。

17 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:48:27 ID:DSccqhHi
>16
禿同
後中国も言うまでもなくバブル
このままでは日本はこの2国に股裂きにされる

民主もこの辺は自民と大して変わんないこといってんだよな
(´Д⊂ モウダメポ

18 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:50:07 ID:bw2PHmU0
自民党はアメに日本を売り飛ばす売国党
民主は特亜に日本を売り飛ばす売国党
(´・ω・`)

19 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:51:50 ID:39EAq1Ex
やっぱ弱い国は食い物にされるだけでだめだ。
版図を広げて人口を増やして軍事力を強化しないと。


あれ?

20 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 18:55:26 ID:Ntbr63ww
中国バブルは崩壊しそうだけど、
日本も足引っ張られてるようじゃダメダメだなw

21 :@堀江:2007/03/04(日) 19:24:37 ID:SZuKBfCG
あくまでも買収したい魅力的な会社は一握り。
そうでなければ念入りにお化粧をしないとね。
外人をだませる程日本人はお化粧がうまいとは思えないけどね。

22 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:35:41 ID:r2obomLx
自民系工作員はこの話題が公になるのを嫌う傾向にあるな
ageとくか

23 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:40:54 ID:1Cwfz7JK
アメリカに日本の富を売り渡す小泉売国改革の
最後の総仕上げだな。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:46:29 ID:r2obomLx
これがきっかけで自民=売国党と気が付く椰子も多いことだろう
自民オワタな

25 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:48:08 ID:ywYqSrrs
でも買収されそうな会社の株買っておけば儲けられるんじゃね?

26 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:49:34 ID:Ntbr63ww
売国奴キタ━━(゚∀゚)━━ !!

27 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:52:43 ID:QyL+VZi0
>22
カルト与党大嫌いだけど民主も大して変わらないこと言ってるよ
日本\(^o^)/オワタorz

28 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:56:20 ID:8siXLAU6
日本へ投資をしてもらいたいのに、なんで反対するかな

日経平均だって海外投資家が日本株の半分近くを買ってくれたから
ここまで上がってきたのだろうに

29 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 19:58:35 ID:r2obomLx
578 名前: うな基地 ◆4N7evoSdzQ [sage] 投稿日: 2007/03/04(日) 19:09:36 ID:LRLNxUyJ
>>577
> 特殊決議は、議決権を持つ株主総数の半数以上、かつ、
>議決権ベースでも総数の3分の2以上の賛成が株主総会で得られなければ成立しない決議だ。

どこの世界にこんなローカルールで経済国としてやっていく法律があるか、逆にききたい。
同様の商法がある国を先進国のなかであげてもらいたい。


↑のような意見があるのだが、反論できますか?

30 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:01:40 ID:XXr90Vsl
三角合併なつかしいなぁ。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:14:34 ID:0Eu8QQnB
>>1

×三角合併は、買収される企業の株主に対し、保有株を手放す対価として、
○三角合併は、合併される企業の株主に対し、保有株を手放す対価として、

三角合併は、外資が日本企業を買収するための一手法だが、あくまで合併であって買収じゃない
この辺間違ってるアホが多すぎ
WBCに出てた自称M&Aに詳しい弁護士も間違えていたぐらいだから仕方が無いが

32 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:21:55 ID:QRlDpX7j
案の定ニュー速報+ではワープア・格差のニュースが盛り上がっております。
いつもいいタイミングで出てくるよな、さっさと気付けよ・・・

もはや末期。

33 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:24:38 ID:0Eu8QQnB
>>13
堀江と村上はエセファンド
たんなる乗っ取り屋と、たんなるグリーンメーラー
そのへんの経済893と変わらん

>これによって日本企業はトヨタ以外のすべての企業は、
>外国資本に飲み込まれてもおかしくない状態になった。

合併というのは、敵対的買収とは違う。
企業同士が話し合って契約によって決めるもの。
お前の認識は誤り。

>経済大国日本などと浮かれていても、国民一人当たりのGNPは世界55位。

国民一人当たりのGNPの数字なんて出しても、まったく意味がない。
日本企業は海外の工場が多いし、日本自体対外資産が多いから特に。
中国で考えるとわかりやすいのだが、
中国国内の生産額は、ほとんど外資(日米欧など)によるものだが、
その値を全世界の中国人の人口で割った値には、何の意味も無い。

34 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:26:00 ID:Ntbr63ww
>>31
そんな重箱の隅突いて安心したって無意味。
ヲルマートの重役だって、「去年はイオンに負けたけど
三角合併が解禁されれば我々の武器が増える」って喜んでたし。

35 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:33:23 ID:0Eu8QQnB
>>34
外資が買収しやすくなるのは確か。
三角合併の利点は、子会社と合併させて、日本企業を100%子会社に出来る事。
ただ、その日本企業が自ら合併買収される事を望まない限り、そうはならない。

しかも、企業同士が望んだとしても、
この前のイチゴファンドのように、株主がそれを阻止する事が出来る。
つまり、恋愛結婚やお見合い結婚で、しかも両親が了承しないと無理ってこと。
今の世間の三角合併のイメージは、まるで拉致や強姦と捉えられている。
マスコミがそう印象操作するのは、まさに反政府・反自民党だからだろう。

36 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:37:06 ID:tsaYDBcK
禿が手薬煉引いて待ってるさ
それとも舌なめずりしてかな

37 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:42:00 ID:gZnj6Wik
だがしかしこのスレは伸びない

38 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:45:07 ID:r2obomLx
郵貯も企業も、そして自治体のインフラも持って行かれるのか・・・
戦後に築いた物はすべて無くなる訳か。どうなってんのこの国は?

39 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:45:34 ID:Ntbr63ww
マスコミは反自民党じゃないだろw

40 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:52:34 ID:QHV5dN0W
>>35
なるほどね。そうだと思うよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:55:54 ID:MVUW4vBC

    ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
  // .....    ........ /::::::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||   .)  (     \::::::::|    |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
   |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
   |'ー .ノ  'ー-‐'     ) | <  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
  |  ノ(、_,、_)\     ノ    |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
  |     ___  \    |_   |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
   |  くェェュュゝ    /|:.    |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
   ヽ  ー--‐     //::::::::::: |  小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
   /\___  / /::::::::::::::: \____________
 ../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::

42 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:57:12 ID:s9V939ST
>>38
ばっかじゃないの?

43 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:57:25 ID:MVUW4vBC

    ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
  // .....    ........ /::::::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||   .)  (     \::::::::|    |   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
   |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
   |'ー .ノ  'ー-‐'     ) | <   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
  |  ノ(、_,、_)\     ノ    |   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
  |     ___  \    |_   |  小泉のせいだ!小泉のせいだ!
   |  くェェュュゝ    /|:.    |   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
   ヽ  ー--‐     //::::::::::: |   小泉のせいだ!小泉のせいだ!
   /\___  / /::::::::::::::: \____________
 ../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::

44 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:58:18 ID:/fVs9OLZ
自民党工作員チーム世耕が活気づいてまいりました

45 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:58:25 ID:Ntbr63ww
>>42
馬鹿じゃない。少し悲観的なだけ。

46 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:58:34 ID:s9V939ST
資本主義で弱者が強者に飲み込まれるのは当たり前。
嫌なら、北朝鮮にでも行くんだなw

47 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 20:59:36 ID:BwMnIEaQ
>>35
そうなんだよねぇ、取締役会で買われちゃってもいいかって決議でて、
株主総会で議案提出して、株主総会で可決が三分の二。
実質的に、三角合併の利用のしやすさである、本国会社の株式を持ってしての交換っていうのは、
相互になっとくしてないとできない。
無理やり合併なら、いままでどおりに現金を用意して、
TOBをかけるしかないし。
取締役会で合併契約書をまとめなくちゃいけない段階で、
友好的買収しかありえないし。
これで、いやがる日本企業を高い株価でガンガン買収ってのは無理だろうな。
というか、高い株価を持ってる外国企業は、
ROAの低い日本企業を買収して連結対象にしたくないだろうな。
一行連結でもいやがるだろう。
買いたいのは、低収益高資産の旧産業ぐらいだろうな。
これは、日本にも再生ファンドができたら外資と張り合えるんだが。
なにしろ、あっちは為替リスクありで乗り込んでくるのに、
こっちは為替リスクなしなんだから。

48 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:00:03 ID:eAB9xHAs
端的に言えば・・
日産みたいな企業が増える可能性があるてことか?

49 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:06:51 ID:LqBtMrf1
>>48
 もしくは、株を全部買い取って株式非公開化するかのどちらか。


50 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:07:38 ID:NUdYYPlZ
今のアメリカの株価はバブル並に無茶苦茶高くて時価総額は
日本の下がりまくった日経株価の10倍以上ある。
円安もあるから
日本企業はクソのようなアメリカ企業でも
アメリカ企業の株の1/10ぐらいとの
交換で半数以上の株をもっていかれる。
日本の全ての上場企業をヤンキーにくれてやる
売国以外に形容のない政策が
この小泉・安部政権で出てきた今の三角合併。
日本人が営々と築いた富をアメリカに献上する売国ポチ

51 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:09:52 ID:j/CyAFxU
株と交換で買収費用が安価にできすぎるのが問題じゃねえの?

東証1部上場の企業の株を買った後に株価暴落して売るに売れずに塩漬けしてたら
あれよあれよという間に、非上場の外資系の無名会社に吸収合併されちゃって
わけわからん会社の株と交換とかだったら悲惨やねw

52 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:14:19 ID:BwMnIEaQ
>>50を見てて、>>35の言ってる意味がよくわかるよ。
三角合併を拉致強姦と同じイメージで見てるんだな。
悪徳業者による誘拐による被害者女性の慰安婦問題を、
日本軍による強制連行問題と誤認するのと同じレベルの基礎知識のなさだな。
取締役会で合併契約を結んで、株主総会に議案提出して、3分の2で可決しないと三角合併できないのに。
取締役会で合併契約する段階で友好的買収しかありえないのにな。
しかも、その後には株主総会は特別決議で3分の2の要件なのに。
まるで、TOBの対価として、外国法人の株式が使えるとでも思っているのだろうか。
いや、その前に、TOBと合併の違いすら認識できてないんだろうな。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:18:18 ID:BwMnIEaQ
>>51
いやなら、合併決議に反対の投票を株主はすればいいよ。
あと、それで可決されたら、株式を買い取れって言える。
値段は安いぞって文句をいったら、裁判所が間に入って仲裁というか、
イロつけてくれる。
なんかなぁ、基礎的な合併の説明なしに、買収と同義にされてるなぁ。
無理やり買う、買収は、現金で、この値段で買いますってやるんよ。


54 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:19:15 ID:0Eu8QQnB
>>47
そうそう
あ、為替リスクもあるんだな、外資には
>>48
そうなんだけど、ちょっと違う
三角合併の場合は、日本法人と合併したあと、外資親会社の100%子会社になる。
どっかの優良大企業に買収して欲しいと思ってる日本企業にとっては、いいことなんだけどね。

55 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:32:10 ID:r2obomLx
ビクターとかか?

56 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:34:01 ID:0Eu8QQnB
>>52>>53
いやまさにその通り。
誤ったイメージをわざと植え付けている勢力がいて、それを鵜呑みにしている一群がいる。
ホワエグも共謀罪もスパイ防止法も三角合併も、根は同じのような気がする。
ある程度その方面の知識があって、ちょっと勉強すればわかるんだけど、
そんな人はごく一部で、簡単にマスコミに印象操作されてしまう。

日本はこれまで、ニクソンショック・石油ショック・プラザ合意などなど、
いろいろ経済危機があったけど、何とか乗り越えて前進してきた。
三角合併とかで買収される日本企業が増えても、日本企業も日本経済も前進するとオレは思ってる。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:37:02 ID:c7qZwTe7
まっ俺は朝鮮人なんでどうでもいいよ
アメリカ系資本主義を目指していた経団連とかも
そういうの楽しめや どういうものなのかを


58 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:39:10 ID:j/CyAFxU
>>53
たかが総額で数百万の株でわざわざ年休とって株主総会にでて投票なんかしねえよ
まして訴訟までやる弱小個人小口なんかいるのかとw

59 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:39:57 ID:9WDGzzkb
乗り切れてないし、日本は存亡の淵に追い込まれてる。

60 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:47:02 ID:r2obomLx
俺も乗り切れないと思うな
当時は終身雇用があり会社のためにという社員多かったが、、、現在は(´・ω・`)

61 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:49:41 ID:BwMnIEaQ
>>58
こういう、合併反対に書面投票を郵送でできるという基礎知識すらないんだな。
まぁ、ないのが普通なんだが。

62 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:52:04 ID:Ntbr63ww
>>56
陰謀論もいいかげんにしてくれ。
>誤ったイメージをわざと植え付けている勢力
そんな勢力があるなら俺も雇ってほしいw

63 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 21:58:59 ID:BwMnIEaQ
>>62
俺も陰謀論はちょっとついていけないと思った。
ただ、ちょっと入り組んだ議論になると、平気でミスリードする日本のマスゴミはどうかと思うが。

64 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:13:08 ID:BwMnIEaQ
なんか、書き込み少ないなぁ。
シュミレーションゲームの敵のターンの間、することないんだ。
おまいら、レスつけてやるから適当に書き込んでくれ。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:17:20 ID:AJI8N0zA
三角合併をすると
外国親会社の株式が配られるという事は、日本の会社が外国籍になるという事か

なんか嫌な感じ

66 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:18:54 ID:j/CyAFxU
>>61
そこまでしねーよ普通w屁理屈もいいかげんにしてくれよww

株だろ?流動性がなくなれば切るしかねえじゃん

損切りしてその株のことは忘れるか、即退場でEND
リーマンがハゲタカ企業相手に訴訟したりする手間とか費用考えたら、ありえねえ設定だろ

現実は、ロングポジションした上場会社が海外資本の無名非上場会社に飲み込まれると解った瞬間に
実質上場廃止宣言と同じなわけで、株価は下落なんてもんじゃねえ、連日ストップ安で弱小個人はフリーズ状態に陥るわけだが、

上手く情報得られて秒速で売り抜ければいいが、ザラ場常駐できないリーマンは
帰宅してニュースみて愕然、顔面蒼白ってことよw

まあ、泣きながら年休とってザラ場に張り付いてストップ安の株価眺めるのが嫌なら
値がさ優良株を買いなさいってこったろ

67 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:24:16 ID:r2obomLx
>>64
ちなみに、他の国はこのような制度はあるの?
とくにファンドが何かしてきそうなアメ。

68 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:31:47 ID:r2obomLx
>現在の会社法では、買収さ
>れる企業の株主総会で、出席した株主(議決権ベース)の3分の2以上の賛成
>があれば成立する特別決議による承認が必要とされている

間違ってたらスマンが、特別決議って、「議決権を行使できる株主の議決権の過半数
(定款において3分の1以上の割合を定めた場合にはその割合以上)」の出席も要るよな?
ソースはこれ。 ttp://www.m-tax.jp/report-no1.html
あと、反対した株主の株式買取請求権もあったはずだが。

つーか、特別決議なら合併が防げなくて、特殊決議なら防げる状況、って、どんなのよ?
「特別決議なら合併が防げない」って時点で、議決権の3分の2取られてるんだろ。
取締役とか、買占め側が決め放題の状況じゃん。
ソコまで行ったら、諦めたほうがいいとおもうな。

69 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:33:01 ID:Ntbr63ww
経営陣が同意しないと三角合併は使えないというけど、
年功序列で出世した日本のヘタレ経営者のどれだけが、
「合併させろ」攻撃に対抗する能力を持っているか・・・。
どうせ、「お前の首だけは保障してやる」みたいなこと言われて懐柔させられるのが関の山だよ。
企業を支えてきた顧客、従業員、地域、個人株主らの意向はどうあれ、
ヘタレ経営者の同意さえあれば「友好的」買収になってしまう。

70 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:33:49 ID:BwMnIEaQ
索敵部隊を展開してなかったおいらが悪いんだが、
ヘリ部隊がいきなり前線と本国の中間の都市に歩兵を降ろしてきやがった。
対地攻撃の戦闘機とヘリまでご丁寧に護衛で添えてやがる。
チキショー、最近の大戦略のコンピュータは迂回作戦なんてしやがるのか。

>>66
海外資本の非上場会社と合併契約交わす取締役会を持つ上場会社ってのも見てみたいもんだ。
あと、非上場の閉鎖会社が、株式交付して、部外者を株主にするってのも見てみたいな。
大体、非上場の株式会社の株式との株式交換比率って、
相手の純資産価額と、こっちの流動性ありの時価との交換比率になるぜ。
面白い想定だな。
というか、非上場の会社と株式交換比率算定でデューデリの実務者を送り込むのも見てみたい。
あと、株式買取請求は合併に応じた会社にするんだよ。
あと、買取価額の不服申し立ては、訴訟じゃないよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:34:51 ID:oON0z1l/
実際どの程度の日本企業が買収されるんだろうな
自民批判が目的で、もう日本オワタとかそんな話ばっかだから
誰か冷静に語ってください

72 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:36:27 ID:BwMnIEaQ
>>67
いや、海外の投資ファンドってのは、
少数の大金持ち(少数って言っても、規模のでかいとこは数百人とか)の出資者による、
組合形式なんで、この三角合併の枠組みで合併できない。
交付する株式がないから。


73 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:37:21 ID:j/CyAFxU
>>70
>海外資本の非上場会社と合併契約交わす取締役会を持つ上場会社ってのも見てみたいもんだ
法的に問題ねえだろw


74 :チラシの裏:2007/03/04(日) 22:39:31 ID:r2obomLx
>>68は転載だす。一文いれるの忘れてた。失礼

75 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:39:38 ID:AJI8N0zA
というか国内企業同士の合併なのに
外国企業の株式が出てくるって変じゃね?



76 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:42:52 ID:j/CyAFxU
>>70
つか、国内上場会社は三角合併では上場会社としか合併できないっていう
法的規制があるんかと

77 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:43:55 ID:Ntbr63ww
>>71
自民批判が目的じゃないけど、
シティが日本のメガバンクを買うだろう。
メガバンクがシティの手に落ちれば、融資している日本企業に、
外国企業に買収されろと勧めて(恫喝して)まわるだろw

78 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 22:56:55 ID:BwMnIEaQ
(ノ≧∇≦)ノ ミ ┸┸ ムキーーーー!!!
前線の部隊から戦車と地対空部隊を回していったが、1ターンで間に合わず。
索敵部隊を回したところ、敵は、さらに空対地のヘリと攻撃機と、
空対空の戦闘機を第二波として飛ばしてることを確認。
もうね、やる気なくした。
前線部隊の戦車の砲弾残り少ないし。
索敵部隊の展開って大事だな。
もう寝る、おやすみ。

>>73
法的に問題ないが、普通にありえないだろうけどな。
大体、非上場の会社は株式を出して部外者いれないよ。
買うなら、TOBで現金買収だろ。被合併企業の株主を自社の株主に取り込みたがらねーよ。
株式交換比率も滅茶苦茶不利じゃねーかよ。

79 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:10:25 ID:j/CyAFxU
>>78
おやすみ〜ノ

ま、海外合併目的専用子会社が上場した上で合併するっていうんだったら

今月末〜4月当たりから海外資本の子会社のIPOが目白押しでIPO厨は大忙しのはずだよなw
俺も、海外子会社株IPOのためにIPO当選優遇ポイントをせっせと貯めておくかw


80 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:27:13 ID:HJ2Efc0M
経団連は奥田以来アメリカ流が悲願の筈。三角合併してもらって
アメちゃんに本場のアメリカ流資本主義、経営学を教わるんだな。



81 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:28:22 ID:+nK2++yg
売国自民

82 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:29:01 ID:Di4gvu+f
>>70
本体じゃなく中間持株会社と合併なら他人資本が入ってもOKだろうし


83 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:34:58 ID:JZxoNoak
正直なんでここまで保護主義が2chで優勢なのかわからん。
だいたい一般の企業が外資優勢になってもそんな問題ないだろ
マスコミやら軍需関連なんかの重要な企業は今でも規制してるし。

まあ、問題は外資を入れたら内需が増えるか減るかってとこだと思うんだけれど、
日本の場合は増えると役所の偉いさんが踏んでるから経団連の主張つっぱねたわけで、そんな筋の悪い政策でもないと思うのだが。

84 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:38:49 ID:Di4gvu+f
>>83
>役所の偉いさんが
外資の手先だからねぇ。

85 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:51:02 ID:EWxvqFrY
中国が円安で介入するはず

86 :名刺は切らしておりまして:2007/03/04(日) 23:51:58 ID:Ntbr63ww
>一般の企業が外資優勢になってもそんな問題ないだろ

こういう感覚の人が日本には多いからこそ問題なのです

87 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:01:22 ID:uRN5xbvd
近年、専門家や新聞のコラムなどで、国民年金を67歳からにしないと、維持できないという意見が増えてきているけど恐ろしいね

そもそも還暦を迎えると、視力、聴力などの語感や思考能力、記憶能力が極端に衰えることは明らか
そんな状態で、まともに就ける仕事なんて殆ど無いし、一部の元気な高齢労働者の特例を、典型的な還暦〜年金受給迄のライフスタイルケースとして政府サイドが紹介したとしても説得力無いです

だから票集めに一時的な幻想を抱かせるような、いい加減な話には耳を貸さず、10年以内で消費税を12〜16パーセント程度に上げるべきだと思います(但し、米、飲料、トイレットペーパー、洗剤等の生活必需品は現状のまま)
法人税や道路税やガソリン税を、年金に当ててもまだまだ足りないし

消費税の増税は一時的には批判されるかもしれないけど、これをやらないと年金制度を維持する為のお金はどこにも無くなる
誰でも消費税が上がることに抵抗があるかもしれないけど、自分や親族や大切な人が60歳前後で失職して、7年後の年金生活を夢みながら餓死したりするのは悲惨過ぎる…

88 :ゆたか:2007/03/05(月) 00:04:46 ID:wyAX5kX9
公務員の福利厚生にいれてくれたら、
消費税15%でもいいよ。


89 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:05:51 ID:ddn+63gs
>>77
メガバンクは無理だと思う。
りそなやあおぞら、新生なんかは危ない気がする。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:06:16 ID:U5hmKPAD
>69
さぁ、それは企業によりけりとしか言えない。
国内企業同士の買収合戦でも成功失敗はある。
王子製紙vs北越製紙とかね。


91 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:08:33 ID:EMUjMIBP
>>83
>問題は外資を入れたら内需が増えるか減るかってとこだと思うんだけれど

外資大株主の企業が従業員賃金を上げるか現在水準維持なら何にも問題ないよ
でも、派遣利用とかで個人消費者でもある労働者の所得を下げすぎて内需が枯れてきてる

労働者の3人に1人が派遣で年収が150万円未満なんだから内需産業が伸びるわけがない

だが、外資自体は会社は株主の物であるから、純利益は全部投資者の物という思想が正義だと信じてるわけだが
彼らには労働が価値を生み出すという概念はいっさいなく、資本だけが価値を再生産していくという概念を押しつけ
利用してるだけにすぎないこと自分自身でも気づかずに、逆に消費低迷によって日本の内需がどんどん崩壊して衰弱するのを
まさにM&Aねらいの外国資本がハイエナ、ハゲタカのごとく虎視眈々と狙ってるわけだが



92 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:16:04 ID:yFzwX30g
内需なんかの商売なんかやってる時点で負け組だよ
内需はどんどん潰して 質の高い労働者を安く雇う時代を作るべきだな


日本は安い労働者がいる国へ変われば世界最強なんだがな


給料が高過ぎる日本が一番悪い

93 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:28:03 ID:Im3aRPk4
>>91
>純利益は全部投資者の物という思想が正義だと信じてるわけだが
その通りでしょう。
純利益という概念は、収益から費用を差し引いたもの。
費用には人件費も退職給付費用も利子も差し引いたもの。
これが投資者の物でなくてなにが投資者のものでしょうか。
>彼らには労働が価値を生み出すという概念はいっさいなく、資本だけが価値を再生産していくという概念を押しつけ
労働が価値を生み出すってところに共産主義的なものを感じますな。
労働が必ずしも価値を生み出すのでしょうか?
私がたこ焼き屋をはじめたとします。従業員を時給1000円で雇います。
従業員を一日8時間働かせて、8000円。材料光熱費etcは一舟あたり100円売価300円とします。
40舟売れれば従業員の人件費代がペイして丁度損益分岐点です。
さて、ここで20舟しか売れない場合、従業員に8000円支払うと4000円の赤字です。
でも、雇用契約上の義務で、たこ焼き屋のオーナーは支払います。
で、60舟売れたとします、この場合は、4000円の黒字です。
これを、オーナーの所得にして悪いんですか?
計画経済をして、人民は配給制で、一人当たりの人民はこれとこれとこれを消費しなさいって社会なら、
消費されない生産なんてのはないですから、リスク引き受け人なんていらないでしょうけどね。
あと、内需の問題をいうなら、金持ちに売る財やサービス事業があればいいのでは?
それから、内需というのは、家計部門だけでなく、設備投資部門もあることをお忘れなく。

94 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:35:34 ID:qF9CVUwH
>>93
その論理はオーナーが労働者に利益を還元する企業が現れた場合、簡単に崩壊するってこともお忘れ無く。
別に労働者は奴隷じゃないんだから全部利益をぶんどられるより一部でも還元してくれる企業に勤めたいと思うのが普通。

そして、まあ普通の投資家なら配当より株価の向上を見込める方を選ぶ。
消費者や労働者に不評の企業は総じて株価も低いもんだよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:43:33 ID:XSp1csiu
【売国】 三角合併の解禁 【亡国】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165820490/
★ハゲタカ外資    日本資産 横領計画★
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1125924533/
商法改正・会社法施行で日本企業が外資の餌食に 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141356535/
外資脅威論
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1150593174/

やばいよ

96 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 00:52:58 ID:V/qBg77t
もう手遅れだな
「国民の代表の政治家」が決定したことは、国民の意思とイコールですからwwwww



97 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:01:16 ID:Ydjcccia
>>28
せめて金払ってくれるんならいいけど、そうじゃないんだよ
紙切れ同然のアメリカ企業の株券と優良な日本企業の株券の交換の容認なんだよ

98 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:04:19 ID:Im3aRPk4
>>94
言ってる意味がよくわかりませんな。
オーナーが労働者に利益を還元する企業が現れた場合?
従業員の給与を引き上げた企業が出てきた場合ですか?
労働市場からは、相場通りの労働力を調達するしかないと思いますが?
人件費が上昇すれば、人件費をあげるまで。
で、ペイしないとなれば、廃業する。
従業員に利益を還元って、ストックオプションでも従業員に付与するとか?
なにを言ってるのか理解できない。
投資家なら配当よりも株価の向上?
株価は将来利益に対する期待で形成されるんですが?
配当性向の話ですか?そんなのしてませんよ?
リスクだけ株主が取れ、けど、利益は取るなって言うのですか?
誰が出資するんです?そんなので?
リスクの引き受ける出資者がいないために、
日本の半導体産業は崩壊したんですよ?


99 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:05:55 ID:kb7inR5t
労働者にも利益を適正に還元し、お金の回りを良くしてこそ経済は
拡大する。血液の循環と全く同じ。>>93は頭の血のめぐりが悪い馬鹿。

100 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:13:48 ID:p/S6cLpb
よくわかんねーなぁ・・・ と・・・

経団連そのものが反対するような場合、原則的に外国のてこ入れがあったと見るべきだろ?
んで、原理原則から言うと、経団連が反対してるんだから、直接、間接的にでも経団連的に
何らかの干渉があるあると考えてる訳だろ?

だから何も変わらないわぃ。と言う意見はありえないと言う事になる。

となると、外国が得をする為にやる訳だから、外資が得をするように改正されなければおかしい。
問題は外資が得をする=日本が損をするになるのかどうか。これを議論してくれよ。
仕組み的な話はどうせ紆余曲折で変わるからどうでもいいだろ。

101 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:14:40 ID:Im3aRPk4
>>99
利益の適正分配の適正ってどう計算するんですか?
たこ焼き屋を開店して、儲からない時は雇用契約通りの給与を従業員に払って、
出資したお金を損するのに、
黒字が出たら利益を従業員によこせ?
そんな社会で誰がリスクを背負って起業して従業員を雇用してくれるんですか?
自分の身銭を切ってテナント借りてたこ焼き器を購入して看板作って、
商売はじめて赤字なら自分もち。
黒字になれば従業員が利益分配しろよって?
これでリスク引き受けで商売はじめるオーナーになる。
オーナーの権利を買うって考える人間が出てくるって思う方が頭の血のめぐりが悪い馬鹿だと思う。

102 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:28:50 ID:LJ2Pfqnx
【国際】「ゴーン流開発ラッシュ」でストレス?ルノーで自殺相次ぐ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173020229/


103 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:33:49 ID:qF9CVUwH
>>98
そんな教科書通りで株が動くわけねーだろ。人気投票みたいなもんなんだからよー。

ストックオプションってめんどーなことせんでも一時金で十分だろ。
あとなんで配当より株価向上がいいかっつーと、配当にかかる税率より向上で払う税金のがやすいからにきまってるだろ。
半導体は別に崩壊しとらんわ。今でも裾野からきっちり作ってるから。

とりあえずアホすぎてレスする気にもならんから株3年くらいやってくれ。たぶん市場からいなくなってるからw

104 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:46:54 ID:Im3aRPk4
>>103
ちなみに、もう株で5年食ってますが。
緊急避難ノーポジで深夜まで遊んでますがね。

あと、個人投資家ならそうでしょうが受取配当金は法人なら非課税ですよ?
法人投資家をも考慮に入れて議論してほしいものです。

半導体が崩壊していない?90年代からどれだけ縮小したかご存知で?
大規模投資するのがなぜできなたっかがご存知で?

株が人気投票?確かにそうですよ。短期的にはね。
けど、中長期的には利益水準とリスク水準で決まりますよ?
決まるからこそ、リスクとリターンの相関係数が実証研究でリスク回避型の投資家の存在をあぶりだすんですが。
まぁ、デイトレやってる人間には関係ないですけど、
大規模運用してる年金基金なんてメジャープレーヤーの動向は。

105 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:48:22 ID:3qShEaSb
>>95
全然ヤバく無い
写真とられると魂取られてヤバいって言ってる土人みたいだぜお前w
>>96
お前はアンチ小泉かアンチ自民の土人みたいだな
手遅れでもなんでもないが、そう思うんだったらどっか外国にでも逃げるこったな
オレはこれからも日本に住んで豊かさと便利さを享受し続けるからよw

106 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:49:20 ID:VMUGOUAw
>>101
例えばトヨタやキヤノンが昨日今日開業したばかりのたこ焼き屋なら通じる言い分だけどな

国や県にさんざん補助金注入してもらっておいて
労働力だけは買い叩くという姿勢では日本経済はどうにもならない

107 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 01:56:44 ID:Im3aRPk4
>>106
今日トヨタの株式を買う奴にとっては、
今日トヨタの会社の極々一部だがオーナーになって開業するのと同じなんだよ。
株式会社ってのは出資したお金を会社に返してくれっていえない。
オーナーの権利を売り払って出資を回収するしかない。
売り払った株を買った人はその日からオーナーの一人。
買ったその日がその人の開業日みたいなものなんだよ。
今日買った人からすればお金を出して株主持分低下・株価下落のリスクを背負ってるんだよ。

108 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:01:15 ID:3qShEaSb
>>106
労働力に関しては、そうなんだけど、
超低賃金中国人労働者が基準になってきてるから仕方が無いんだよ。
さらに中国人の1/3の人件費のベトナム人にシフトしてきてるし、
つまり、労働力も国際競争力の時代ってことだ。

109 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:03:57 ID:qF9CVUwH
>>104
うそくせーーーw
なんか知ってる言葉必死に並べてる軽薄な知識の持ち主の印象しかうけねーんだがw

つーか年金は確かに巨大だが株なんてごく一部しか運用しとらんから
普通はメイン国債w

半導体は、もー何処までを関連とかしつこそーだからもーだまっとくわw
ちなみに、お客がアメリカから韓国・中国経由になっただけで、つぶれてねーし、資本の出所の比率もそーかわってねーしって見解な。

110 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:09:08 ID:Im3aRPk4
>>108
問題の本質だな。
今の日本の最大の武器は資本なんだよな。
銀行に預けるんではなくて、
世界の優良企業の株式を買うことなんだが。
世界の金融資産に占める日本の資産の比率が高い今、
というかバブルの時代にまともな戦略で資産構成を組んでれば・・・
利回りの少ない債権買いに入れ込んでる。
日本はバランスシートの負債の部を買い込んで資本の部は売り込んでる状態だな。
英米系はバランスシートの資本の部を買い込んで負債の部を売り込んでる状態だな。
外資がハゲタカとか言う前に日本人がちょい馬鹿すぎるよな。

111 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:09:11 ID:IkODd0A2
アングロサクソンは人間を不幸にする。
日本人を幸福に出来るのは日本人だけ。

112 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:12:08 ID:Rj3k4s6Q
俺が組んだ日記情報システムでえさ食ってるえせ日本人が言うなと

113 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:21:25 ID:Im3aRPk4
>>109
軽薄な知識ね。まぁ、それなりに勉強はしてるつもりですよ。
こんなとこで自分の経歴の話をしても意味ないけど、
一応CPA二次試験受かってますよ。
と言っても今の人手不足時代じゃなくてCPA二次試験合格者が監査法人に採用されずにあまりまくった時代ですがね。
酷い時代だった。私大卒で就職浪人を3年して年食ってた私なんか就職できるわけもなく。
TACが一般企業もこれからは社内会計士とかをパンフで宣伝したような時代だった。
いまじゃ超人手不足になってる。
二次試験もなくなって三次試験もない時代になって会計士補なんていなくなってる。
合格者も1000人越えるような時代。
なのに私はもうやさぐれデイトレーダーですよ。
今さら就職する気もないですが、
ここ5年ほどそれなりに勉強しながらやってきたつもりですよ。
まぁどうでもいい話ですがね。
酔いどれデイトレの愚痴ですわ。

114 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:42:46 ID:CyILL0fd
日本人は戦争で負けた悔しさをぶつけながら経済活動にいそしんできました。

敗戦時国民の多数は経済で勝ったら五族協和、八紘一宇の精神でもって世界を正しい方向に導いていくんだという意思を持っていました。
しかし、それはバブルの高揚感や国内に湧き蔓延ってしまった売国人たちによっていつしか瓦解され、日本人は精神のやり場を無くして浮遊(富裕)してしまいました。
そして現在、バブルを満喫した彼らに産まれ育ったのは「猿」でした。猿を人間にするだけでも多大な労力と時間を必要とするのに、祖父世代の高い精神性を教え込むことが出来るのでしょうか。
否、不可能です。この猿となってしまった人間は残念ですが死なねば直りません。

だから皆さん、意思ある人はそれを大事にしましょう。我々は意思を持つことができる最期の日本人世代です。

115 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 02:45:09 ID:Rj3k4s6Q
>>114
では こう
 
猿 と 宇宙人 であればそなたはどちら をとる

116 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 03:55:44 ID:qF9CVUwH
>>113
あー……、その、なんかごめん
してきた苦労を馬鹿にするつもりはない。うん。
どうやら驕っていたのは自分のようだ

117 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 04:32:28 ID:hOpyVTBc
さぁ
会計士試験に落ち続けてる俺がやってきましたよ☆
何か聞きたいことは?

118 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 06:09:35 ID:Vb68OILy
三角合併の解禁は、民主党のほうが乗りのりだったんだぜ?


自民、「会社法案」了承を見送る・強まる外資警戒論 (05/03/10 日経)
 自民党は法務部会・商法小委員会の合同会議を開き、外国株式を対価にした企業合併などを
認める「会社法案」の了承を見送った。「外資による買収を促すことは否定できない。米国の経済界は、
そこを見ている」(古屋圭司氏)「外資に乗っ取られる法制は慎重に議論すべきだ」(岩崎忠夫氏)
M&A規定施行は1年延期 自民、会社法案で修正検討 ライブドア問題受け [05/03/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110471692/
外国株式対価の合併、1年凍結・会社法案で自民部会 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542422/
外資の日本企業買収を容易に・米が法改正加速を要求 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542599/
「三角合併」1年凍結 空白の3か月懸念 会社法 海外から強い反発も [05/03/12]
 政府・自民党が11日、2006年4月の施行を目指す会社法のうち、外国企業が日本の
子会社を通じて株式交換で日本企業を吸収合併する「三角合併」の解禁部分について
施行を1年凍結することを決めたのは、外国企業による買収に対して日本企業に防衛策を
整えさせる一定の猶予期間を与えるためだ。ただ、三角合併は「対日直接投資」を促進
させる政策の柱だっただけに、海外からの強い反発も予想される。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050312mh04.htm
敵対的買収に対抗策 会社法案を閣議決定 [05/03/18]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111106334/

【国際】日本の投資環境批判、外資M&A促す…米貿易障壁報告 [05/04/01]
 米通商代表部(USTR)は30日発表した「外国貿易障壁報告」2005年版で、日本の投資環境について
「世界第2位の経済大国にもかかわらず、主要先進国で最も対内直接投資が少ない」と厳しく指摘し、
外国資本による合併・買収(M&A)の促進に向けた法整備や規制改革を進めるよう強く求めた。

報告は「他の先進国では対内直接投資の80%をM&Aが占める」とし、日本の投資環境の悪さを批判した。
その上で、日本が外資を呼び込むためには、外資による日本企業のM&Aが避けて通れないとの見方を強調した。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1112326828/

民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/

119 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 07:42:08 ID:Vl53XIKI
つまり米の圧力に屈したということか。
ジャップは圧力を掛け続けていれば必ず折れる論はマジなんだな〜

120 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:24:43 ID:MVyIdkht
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
たかじんのそこまで言って委員会90 [マスコミ]
胸毛が生えてない奴って剃ってるの? [ニュース実況+]
【またも韓国】クレラップの起源は韓国ニダ!【ソウル地裁】 [ニュース実況+]


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

121 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:27:26 ID:fYd8YLHQ
売国・売国 ウルサイ2chだが、
これほど言葉そのもの 「国を丸ごと売る」法案が、
かつて日本にあっただろうか?

なぜネットウヨはこっちには喰いつかない。
自立国家の自国政府が提出する法案とは思えない。
気が狂ってるレベル
経済摩擦も糞もなくなるよ。
同一化するんだからな。もちろん完全な傘下だが。


122 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:30:47 ID:fYd8YLHQ
>>16
実体のないライブドアが実体のある会社を無理にでも買収しようとする
実体はないが、株式市場では評価が異常に高い。
それを利用しない手はない。
ってパターンだわな。

狂ってる 政府は

123 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:32:49 ID:BmCD8SHS
アメリカに日本の富を売り渡す小泉売国改革の
最後の総仕上げだな。



124 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:43:15 ID:fYd8YLHQ
株やってる連中がタチ悪いんだよ
こういう件はとことん擁護する
なんと言っても儲かるからな 
おまえら「タコがあしを喰う」って諺知ってるか?

3分の2が防衛手段?
アホか
たとえ防衛できても常にプレッシャーがかかるんだよ
買収がうまく進まない事例が増えたら、追加法案要請に決まってるだろうが
なんで流れが分らない。延々と続いてきた。パターンだろうが。
目先の法案詳細の文言であーだこーだ言ってもしょうがないだろが
株やってる連中以外の日本人には完璧に迷惑な制度

125 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 09:54:40 ID:UYA3KSQt
未だに小泉叩いてるやつは、どれだけ負け組みなんだよw
そんなに給料低いのか?

126 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:00:34 ID:7+PTtyPp
DQ8の三角谷を思い出した

127 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:05:53 ID:fYd8YLHQ
経団連は反対派
日本のマスコミはネガティブ系の報道
米各種機関・団体は推進派
日米金融市場関係者は推進派

日本政府は与党内に一部反対あるものの政府としては一貫して推進

128 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:10:19 ID:Vb08Ljx0
若島津くんは反則

129 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:16:54 ID:OwJCEhvZ
三角合併の何でそんなに騒いでるんだかw

合併の対価に、株式も加わるだけだろ。
単純に考えたら、決議要件を重くする意味もないよ。

どっちかって言うと、海外の規制と同じく個人株主保護の観点で
国内に上場している株式しか対価として利用できなくすればいいだろ。
そうすれば、個人株主が株式の流動性の面で損失を被ることもない。

株主には買い取り請求権もあるから、それだけあれば十分だろ

130 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:20:14 ID:5nHzyzcX
株をやってる連中です。
特殊決議なんかにされると誰も買収しようとしなくなるよ。
総株主の過半数の投票を集めるのは無理だ。

株を有するオーナー企業以外は
経営陣をバンバン交代してやってくれ。
株主にとっては利益になるんだから。

というか従業員ども。俺の出資金を給料という形でもっていくなw

131 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:26:52 ID:a3tnm1RD
■07/02/20チェイニー来日。同時期にサーベラス会長スノーも都内に。その週末の23日の夜には、日興CGがシティGの傘下になるかもしれないと各紙がいっせいに報道。
『抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。
 望む世界に希望はあるか? 全力でやりとげろ!これが反撃の狼煙だ!』

【絶対に読もう】詳細に顛末が書いてある
【糸川】取材メモ漏洩で小泉政権の売国が明らかに http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172272239/158
 堀江が、自分は日本を守るためにやっていると言っていたのが、なんかわかってきた気がする。

◆【速報】米シティ、日興への出資比率33.3%超に上げ事実上傘下に!! 巨額粉飾のツケか http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172235860/
 これが怒りを買ったんだろう↓
◆竹中平蔵前総務相がグレーゾーン金利廃止批判 http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061221-OHT1T00182.htm
◆米シティが大幅減益 日本の消費者金融事業縮小響く http://www.asahi.com/business/update/0120/018.html
 そして…、損害分を補填するために日興を差し上げる。東証もシティが買収準備できるまで日興を上場廃止にしない。
◆【金融】米シティ、東証上場・年内にも申請、米国勢6年ぶり…日本で事業拡大・東京市場が再び国際化へ [07/02/18] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1171750255/
 ただ…、こんな裏道許して東証は存在価値あるのか? 東証も汚い。どう見ても粉飾上場廃止を先延ばしにしてた理由がこれだから。
・現在の日興CGは上場廃止
・代わりに日興内部から何人か人柱に出す
・日興CGの買収費用はだいぶかかるが、シティは東証に再上場するから費用は問題ない
・シティ、東証に再上場
・シティ傘下に業務移管
 これで決着。東証のメンツも保て、日興関係者への影響も少なく抑えられ、傷が少ない日興をシティが傘下に。
 次は三洋か…


132 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:29:56 ID:a3tnm1RD
 三角合併のカラクリ
■『三角合併(そのためのカラクリは下記)をして
 +WE(ホワイトカラー・イグゼンプション)で、日本人労働者を残業代無しで働かせOK
 +WEで、他の国ではうるさい労働組合も、日本では存在価値を失わせてしまう』
■三角合併のカラクリは既に仕込み済み
287:名刺は切らしておりまして2006/11/20(月) 01:35:16 ID:QQ+jt74e
 資本主義の最終段階もいよいよ間近だなあ
 そもそも、4半期ごとに黒字計上しないと株価暴落で三角M&Aの標的になるという仕組みは、よく考えられた罠だわな

■ダメージを喰らった日本のIT業界は、三角合併のカラクリにより、米の傘下に入る事になるだろう。
 牽引役のLDが大きくなり日本のIT業界も活性化していて、IT銘柄の株価が高い状態では三角合併は難しいから、牽引役のLDにダメージを与える事により日本のIT業界にもダメージを与え、株価を下げて、三角合併がしやすい土壌を作りあげた。
 堀江は、三角合併の危険性と、三角合併解禁までに日本企業は強くなり対抗しないといけないと言っていた。また、四半期毎の報告の危険性も言っていた。
 本当の事を言っている堀江が邪魔だったのだろう。
 堀江は外国による三角合併は批判していた。『堀江は、解禁までに日本企業同士が合併して強くなる必要があると言っていた。』ユダ公は真実を言う奴らがいなくなって、せいせいしているだろう。
◆ユダヤ商法。だめだこりゃ。 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1170469420/344
◆ついにBBCが9.11攻撃陰謀について放送する 、2月18日(日)21時放送 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1161793671/46
 次は環境との戦いらしい。安倍内閣は環境技術協力を中国などにする方針だが、みすみすタダで渡すとは…。
 環境を盛んに説いていた堀江にはやっぱり先見の明があったね。


133 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:47:10 ID:BmCD8SHS
売国奴とアメ公、ユダ公にだまされるキチガイ日本人が死にますように

134 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 10:57:11 ID:bKdXEct6
さぁ、みなさんご一緒に

日本オワタ

135 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 12:03:38 ID:vGK1nnUk
( ´_ゝ`)事によっては自民党の致命傷になるな

136 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 12:07:32 ID:qOn0jSOf
政府は奴隷商

137 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 13:18:49 ID:2S5n3DHx
ロスチャイルド、ロックフェラー様
お目当て物はありましたでしょうか?

138 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 14:29:22 ID:3qShEaSb
また基地外が大量に湧いてるな
三角合併は、合併であって、敵対的買収とは違うと何度言ったら…
お前らそんなヒマあるんだったら、少しは会社法勉強しろ

それにしても、堀江が日本を守っていたとか、ウソを平気で
あいつは韓国に行って、日本企業をどんどん買収しろって薦めてたっつーのに
アホかw

139 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 14:44:47 ID:38uyrDVw
その合併が嫌だっつーてんだよ!
糞が!

140 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 14:54:10 ID:c/MLXEQz
小泉、竹中の順調なスケジュール

構造改革→ 景気悪化→ 時価会計導入→ 企業業績悪化でさらに景気悪化→ 株価下落→ ここで竹中が株の持ち合いがよくないとして、株の持ち合い解消を強く進める→
株が売られてさらに株価下落→ 株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり16000円台まで株価が上昇

現在、外資がかなりの割合で日本株を持っている、さらに株の持ち合いも解消されているので、買収しやすい状況作り上げる

ここで、商法改正→ キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。


141 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 14:56:58 ID:c/MLXEQz
小泉、安部ちゃんの日本企業を外資様の注文どおりに改造しようスケジュール

派遣法をどんどん緩和 → 会社全体に派遣が増えてコストダウン → さらに竹中政策で景気悪化 → 正社員が派遣社員に代わりさらに人件費カット

→ ここで安部ちゃんがホワイトカラーエグゼンプション導入 → 管理職の人件費までカットでコストダウン → コストダウンで得た利益は会社と株主がもらう

→ これで、株主が儲ける会社の出来上がり → 三角合併導入 → 外資が株主になってウハウハ



日本人を安いコストで働かせ、株主である外資にその分お金が入ってくる 日本経済植民地化計画 完成!!



142 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 14:57:05 ID:XHoKm1vw
実弾無し、火薬の薬きょうだけみせておどしとるわけだ
んで、俺がいう ゆー ちゅーぶ と言う洒落を
 
  
ブラジルだなあ、こういうのは

143 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:13:01 ID:3qShEaSb
>>139
合併というのは、企業の経営者同士で話し合って契約を結んでするもの。
つまり、恋愛結婚やお見合い結婚のようなもの。
しかも、株主総会での特別決議が必要になる。
これもつまり、両親の承諾が必要なようなもの。

で、お前は何なんだ?
まさかただのヒラ社員じゃないだろうな
それはつまり、同意による結婚を邪魔する、ただのストーカーでしかないわけだがw

144 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:14:29 ID:sKggdd0l
ウヨって資本を誰が持ってるかばかり気にするよなあ。
労働者保護には労組がしっかりしていれば問題ない。

日本の資本は綺麗な資本www

145 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:16:04 ID:XHoKm1vw
>>143
あいつらは米くえなかっただけだろ
しるか

146 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:22:50 ID:sKggdd0l
それとも資本家気取りのアイコクシャ様かな?国内で労働運動を盛り上げたくないから
外に敵作ろうと必死になってるようにしか見えん。

外資の進出をローコストで防ぎつつ、外資攻撃で庶民をホルホルさせて楽して搾取しよう
とでもいうのか。

147 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:24:37 ID:XHoKm1vw
火病なんてのはひげそりすれば治ります

148 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:28:08 ID:sKggdd0l
>>141
必死に外資を攻撃しているお前も日本の資本家の奴隷、日本企業の代弁者にすぎない。

149 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 15:39:53 ID:3qShEaSb
>>140
>キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。

できないっつーの
株式交換は、買収が決まったあとの話だと何度言ったら…

あと、竹中の政策で市場の動きが操作出来るなら、誰でもその度に予測出来てるから
お前も少しは自分で売り買いしてみろよ
そんなに単純じゃないんだからさ

150 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 16:15:47 ID:qgzoyQte
どの板言っても三角合併賛成派にウヨウヨ言う奴がいるなぁ・・・
お里が知れる

151 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 16:24:41 ID:3qShEaSb
>>141
人件費カットの問題は、中国やベトナムの超低賃金が影響してるから。
お前らの競争相手は、物価最安国の貧乏労働者になりつつあるんだよ。

それからホワエグは、日本版は固まってないし、アメリカ版だったら、
年収1200万円以上の管理職と運営職、高度な専門職に限られてる。
ヒラ社員どころか、派遣とか契約とかバイトの分際で反対してるんじゃないだろーなw

それに、三角合併導入しようがしまいが、昔から外資が株主なりまくってるし、
今さらそんな事が嫌なんだったら、北朝鮮にでも行って国営企業にでも就職しろ。

152 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 16:36:22 ID:nwe6xggH
>>143
経営者って所詮株主総会の下にあるもんだから株主に外国人比率が高くなれば株主の影響力がすげぇ出るんでね?
取締役を通じて

153 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 17:52:46 ID:3okNRPUw
売国献金奨励法に一も二もなく賛成した民主党 これで政権交代を目指すなんておこがましい限りとゲンダイ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166403999/


何故、小沢は財界からの企業献金を禁止しないのか説明するべきだね。

●民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)
 民主党が企業・団体献金に対するこれまでの消極姿勢から一転、十億円を目標に財界への攻勢をかけ始めた。
政権交代に向け、政党助成金に依存してきた党の財務体質を抜本的に改善するとともに、財界とのパイプを構築する狙いだ。
 次期臨時国会で政治とカネの問題で自民党を追及する方針を掲げる中、党内には慎重論もあるが、党執行部は
「政策決定に影響を与える献金は受けない」との見解をまとめ、批判をかわす考えだ。民主党は十月に入って
前田武志財務局長が各業界団体への献金要請を本格化。前田氏は「営業マンとして十月中に百団体を回る」と話しており、
五日には藤井裕久代表代行と今後の献金集めについて協議した。蔵相経験者の藤井氏は新進党時代から財界に
パイプがあり、近く日本経団連の奥田碩会長に会い、団体献金の斡旋(あっせん)を強く求める予定。
 民主党の政治資金団体「国民改革協議会」の政治資金収支報告書によると、平成十五年の政党助成金は
約九十七億円で収入全体の約85%を占めている。これに対し、献金は個人からが約二百万円、企業・団体からが
約五千百万円にとどまり、献金による集金力は自民党に大きく水をあけられているのが実情だ。
 このため、自民党出身の小沢一郎元代表代行が率いる旧自由党議員グループが主導する形で、
岡田克也代表ら執行部が十七年の企業・団体献金を大幅に増やすことを決めた。 
 「企業への利益誘導と受け取られ、マイナスイメージ」「献金集めは自民党と同じ」という批判にも「民間から
広く薄く集めるのが正しい姿。支出の部分をきっちり透明にすることが大事だ」(党幹部)として、積極的に働きかける考えだ。


企業献金に反対の菅はどこいった?

●民主党代表選挙 2002 菅直人の公約10か条
> 十、企業団体献金を全面禁止し、政治腐敗を根絶します。
> 米国などと同様に政党への企業献金を含めて企業団体献金を全面的に禁止し、政治腐敗を根絶します。

154 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 18:56:28 ID:5GglHZ5a
gg

155 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 18:58:40 ID:SWJiSNeV
【驚くべき特権階級 日本のテレビ局】
政府の手厚い規制と保護のもと、TVキー局の社員の年収は異常
http://www.webtelevi.com/tyuumoku.htm

日本最後の護送船団といわれる放送業界、欧米の場合は電波使用料は入札制で
放送会社は莫大な使用料を政府に払っているが日本の場合は認可制で総務省の
管轄下にあるが、電波使用料を支払う必要は無い
つまり仕入れがタダで商売が出来るものだから、儲かるわけだ
この点については以前にソニーの出井社長が取り上げたことがあるがぶちあげただけで、
その後尻すぼみで最近ではそういったニュースは流れない
TV局やケータイから電波使用料を取る、あるいは電波を欧米並みに入札制にするだけで、
国家財政が立ち直るのではないか?といわれるほどの巨額な電波使用料が見込める
わけだが利権がらみの分野で、政治家もマスコミもこの問題を取り上げないようだ

そういった世界の中で特殊な構造のTV業界だが、社員の年収は日本のトップクラス、
社員は給料に関しては緘口令が引かれているようだが上場企業の中で、トップは
朝日放送の年収1587万円、2位がフジテレビで1575万円、3位はTBSで1432万円と
ベスト3をTVキー局が独占している

許認可事業分野や、他企業が参入できない分野で政府の手厚い保護のもとに、社員も高給、
厚遇を享受しているといえよう
これだけ政府から厚遇されていると政府批判の舌鋒が鈍るのも無理は無い
親会社はたいてい大手新聞社になっているようで
マスコミ業界は政府の手厚い保護の下でぬくぬくと厚遇されているようだ
新聞社の場合は、法人事業税が免除されており、税法上も特典が多い
 これでは政府批判の舌鋒が鈍るのも無理は無い

156 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 19:34:28 ID:JtnX21F3
マスゴミは5000億欲しさに350兆の国民財産をうっぱらったんだから

157 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 19:39:56 ID:LJ2Pfqnx
企業の合併を結婚に例えてる奴キモイんだが、
自分の勤めてる会社や贔屓にしてる会社が、
外資の糞みたいな会社と結婚を押し付けられそうになったら断固反対する。
会社はヘタレ経営者だけのものじゃないからな。
この問題には、顧客や従業員の意見は無力じゃないよ。
実際、組合の猛反発に疲れて買収者が手を引いた例もあるらしいし。
そういう時の発言権を確保するためにも、
普段から一生懸命仕事をしようと思っている。

158 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 19:44:23 ID:1U6D6buz
>>155
残念ながらこういうのを見ると日本に民主主義は向かないと言わざるえないな
選挙にもいかないしさ

159 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 20:09:43 ID:3qShEaSb
>>157
外資のクソみたいな会社だったらそりゃあ反対するのかもしれんけど、
インテルとかグーグルだったら賛成するかもしれんのだろ?
まあこれらの企業が合併を望む日本企業というのはあんまりイメージ出来んが、
給料も福利厚生も大幅にアップして、やりがいのある仕事ができれば、賛成するんじゃねーの?w

160 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 20:22:25 ID:VonXkx7f
>>110 のID:Im3aRPk4 氏が正論だな。
今の日本の武器は溜め込んだ「資本」だよ、それが所得収支に繋がっているんだが
工場やらの雇用を国内で作らないので、血液の利益分配が進まないで消費不況。
さて、どうしたもんかな。。。
利益分配率を上げ内需を拡大させ、円高にした上で海外への投資の道順が正しいと思う。
その際は株を持ってる人しか利益が得られない構造 → 消費で株を持っていない人にも利益
のスキームが必要だな。
しかし、持ち合い解消が無ければ皆それなりに恩恵にあずかれたのにね。
持ち合い解消と言い・三角合併と言い、政府は信用できないな、これっぽちも。
あと、地方で土方のために国債するのも止めようか、道路でもダム(ヴァーチャルウォーター問題があるが)でも
借金=国民の財産とは言うが、簿記上の資産であって 熊やタヌキが人間より多く通る道路なんて無価値だね。
田舎を徹底的に潰して、地震のリスクを覚悟で首都圏を大規模再開発しよう。
地方で土方資産なんて、高コスト体質の元凶でしょ?

ID:Im3aRPk4さんの見解どうでしょうか?
ちなみに私の実家は九州だが、どうしようも無く人材のレベルがアレです orz
都会の人間に準拠しないと、頭脳労働でも何でも日本の将来の実力が乏しくなってしまう。

161 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 20:35:40 ID:kDcEhEih
株がめちゃ下がっているよナ。
これと関係あるのか?


162 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 20:40:58 ID:nwe6xggH
ロスチャイルドの日本引越しってマジ?
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1169815442/

この陰謀論は本当かしら

163 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 20:42:48 ID:I+JjQaZY
あなたがちゃんとした医師であればくるだろう
 
アメリカではインド人がみんな田舎にもどったら医療崩壊っていわれてるだから推して知るべしって とこ か


164 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 21:01:24 ID:OwJCEhvZ
>>152
そうだね。
勘違いしやすいんだが、合併にしろ三角合併にしろ方法は同じ。
>>152の危惧することへの対応としては、外国人(企業)の持ち株を禁止するか
株主権の履行を禁止wするしかないだろうね。

つまり、>>152の恐れていることと三角合併の関係はほとんどない

165 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 21:03:18 ID:I+JjQaZY
藪医者ばっかりでユダヤ人でさえこまってるいまの世の中は クレイ ジーだ
すべてが


166 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:03:33 ID:Im3aRPk4
>>160
ID名指しで指名なんて、なんかうれしい。
まず、労働分配率は上昇のさせようがないでしょう。労働需給が逼迫するのを待つしかないでしょうね。
逼迫しても中々上昇しないでしょうね。世界中の安い人件費を活用することができる時代ですから。
国際競争にさらされてる事業分野はまず無理でしょう。特に、単純労働は。
高等教育、高度職業訓練に対する積極的な助成を福祉政策として実行してもらいたいですね。
消費で株を持ってない人にも利益という点ですが、これはお金持ちの散財を待ちますか。
大豪邸を建てる人とか、人手を使うサービス業なんかがいいですね。
お金持ちのセレブの奥様がネールアートやらベビーシッターやらかわいいワンちゃんの為のトリマーとか。
Tシャツやら冷凍食品も言ってみれば海外労働者の人件費によって作られた物でそれらを輸入できますが、
ベビーシッターなんか輸入できませんしね。まぁ、お金持ちの人々が散財したくなるようなサービスの開発・供給が大事でしょうね。

あと、持ち合い解消は正解だったと思いますよ。相互に株式を持ち合うのは資本の空洞化以外のなにものでもないです。
持ち合いグループでリスクを共振させるようなもんです。特に、銀行の株式持合いが酷かったと思いますね。
銀行にお金を預けてる人に対して銀行は元本保証(昔ね)して利息を支払いながら、
銀行は預かったお金で資産価額の変動が大きい株式保有ですよ?資産が減少すれば資本に対するダメージのでかい負債資本比率の銀行業で。
そんな銀行が金融のど真ん中に居座ってたのが90年代の長期不況の最大の原因だったと思いますよ。80年代に持ち合いを解消してプラザ合意を迎えていたらと思いますよ。
三角合併もそんなに反対じゃないですよ、私は。
海外投資家が日本の株式を買いたい、日本の企業を買収したいなら、国防とかそういうのを除いて、買いたければ買っていいと思いますよ。
日本の国益にとって損な場合というと、売買というのはある意味ゼロサムゲームですから、安値で買われることです。
100円高く売れれば売り手の勝ち、100円安く買えれば買い手の勝ちみたいなもんです。
ある企業を買って、その企業からこれだけのキャッシュが将来得られる。だから、この値段で買おうっていうのなら買えばいいです。
ある企業を所有してて、この企業からこれだけのキャッシュが将来得られる。この値段を提示されたら売ろうっていうなら売ればいいんです。
できるだけ多くの人が買いやすくすればいいんです。買い手を多くすれば、買い手さんが高値掴みしやすくなるんですから。
法制の不備は細かい議論では結構あるんですが、そこら辺を整備していって、基本的な方針は外国人も買いたければ買えばでいいと思います。

あと、国債発行して意味ない道路作りは本当に無駄だと思います。

167 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:07:36 ID:W2gX8Mar
>>164
誰も外国人株主を完全に排外するべきなんて言ってない・・程度問題だっての
その視点から言えば▲で圧倒的に実質買収が容易になれば外資の食い荒らしが限度を超えて横行するっての

TOB組み合わせて総会支配から取締役、代表にまで影響与えて会社は外資様のものに
高い株主配当に設定されてWCEで日本人は外資様のために不眠不休のサビ残で朝貢するのですよ

168 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:12:27 ID:5GglHZ5a
golds

169 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:25:49 ID:gxdyauGr
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ  おまえらバナナどもはおとなしく白人の
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ  財布にでもなっとけよwww
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ  親愛なるジュンはYeaと言ってくれたぞ?
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


170 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:27:25 ID:oSXnpm/g
数年後どうなっているか知りたければ隣のk国を見ればよろしい。
自ら破産した国と肩を並べようというんだから常軌を逸しているよな

171 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:33:12 ID:gxdyauGr
>>161
日中の動きを見て閉めたと思った外資ハゲタカがとりあえず高値で株を売りさばいて利益ゲット
でもって三角合併解禁に向けて株を値下がりさせといて解禁とともに安値で日本企業株を買いあさる。
これにより株価は上がるがそれを見越した外資ハゲタカはまた株を売りに転じる。
株が値下がりしたらまた大量に買い込む。

以下エンドレスでワロス曲線。

172 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:33:29 ID:5GglHZ5a
nikou yudaya

173 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:43:33 ID:3qShEaSb
>>170
1ドル1800ウォンまで暴落し、デフォルト寸前まで陥りギブしてIMF管理下入り
日本が自らそんな道を選ぶなんて聞いたこと無いが、もしかしてお前の脳内妄想の話か?w
>>171
お前がワロス曲線を理解してない事はよくわかった

174 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:48:56 ID:oSXnpm/g
>>173
外資支配のことを言っているんだが。
(´ー`)大丈夫か?

175 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:51:55 ID:gxdyauGr
>>173
ほいじゃワロス曲線について軽く教えてくれ。

176 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:54:39 ID:3qShEaSb
>>174
三角合併を認めただけで、日本が外資に支配されるという話なら、
もっと非現実的な妄想なんだが、お前こそ頭大丈夫か?

177 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:55:04 ID:7WAF7+FY
ふんぞり返った無能経営者が震え上がってるのかと思うと愉快愉快w

178 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:56:57 ID:kZu7K5ZZ
なんか三角合併解禁前に凄まじいドル安でアメリカ様が沈没しそうな件

神風ですか?
日本も一片ボコボコにされといたほうがいいと思うんだがなぁ
平和ボケの連中が多すぎるから
経済戦争やってる自覚が全く無い 特に田舎と内需のみの企業と官僚の馬鹿ども

179 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:57:42 ID:3qShEaSb
>>177
全然震え上がってない。
なぜなら「三角合併させてくれ」と言われて「いやです」で終わりだから。

180 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 22:59:39 ID:7WAF7+FY
>>179
なぜ1年延期したのかな?w

181 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:01:11 ID:LlbzvE7N
>>178
ちゃうよ、戦争屋がイランに侵攻するための資金洗浄

>>179には ミサイル がとんでくるわけ

182 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:03:30 ID:3qShEaSb
>>180
お前のように恐いものだと勘違いしてる低脳がいるから

183 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:06:32 ID:7WAF7+FY
>>182
>恐いものだと勘違いしてる低脳がいるから

やっぱ震え上がってるんじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

184 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:09:30 ID:LJ2Pfqnx
>>179
「いやです」で逃げられるのは1年間くらいのもんだろうな。
三角合併の利用が少なければ、「制度に問題があるのではないか?」という話になるから。
そして「いやです」と言えないように法律が変えられる。
経団連も、その辺まで読んで反発してるんだろ。

185 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:14:13 ID:gxdyauGr
つか、嫌ですなんていえないだろう。法律で合法化されるんだから。

外資
「お宅の企業、うちの外資と合併してよ」
企業経営者
「嫌です」
外資
「じゃあお宅の株主にうちの外資の株あげるから。これでうちの外資は
お宅の株主になったようなもんだね。それじゃあ株主総会開こうか」

186 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:20:32 ID:afKa0pBO

>経済大国日本などと浮かれていても、国民一人当たりのGNPは世界55位

日本国民が「日本の資本だけ」をもってるわけがない
馬鹿なの?

いや、馬鹿なんだろうな

187 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:26:33 ID:3qShEaSb
>>183
1年延ばしたのは政治家
>>184
三角合併の利用が減るかどうかはわからないし、ノルマなんか無い
>>185
外資が日本の一企業の株主を1人ずつ探し当てて交換するよう説得して歩く?
お前頭大丈夫?

188 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:27:58 ID:OwJCEhvZ
>>167
だから、三角合併で【圧倒的に実質買収が容易】になったりしないんだって。
理由は・・・

>>185
わかってないね。お前が吸収合併当事企業の株主の立場になって考えてみて。

@外資
「じゃあお宅の株主に現金orその他の資産あげるから。これでうちの外資は
お宅の株主になったようなもんだね。それじゃあ株主総会開こうか」

A外資
「じゃあお宅の株主に現金orその他の資産orうちの外資の株あげるから。これでうちの外資は
お宅の株主になったようなもんだね。それじゃあ株主総会開こうか」


Aの方が、株売りたいなって強く思うようになったか?
俺だったら日本での取引が不便な外資の株を貰うより、現金で貰ったほうが使い勝手が良くていいと思ってる。
だからこの提案には別に魅力を感じないけどな。
確かに、しやすくはなったが圧倒的なほどではないって感じだと思うがね。

189 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:31:52 ID:faAzQ/hz
>1 名前: 明鏡止水φ ★ [sage] 投稿日: 2006/10/29(日) 08:41:56 ID:???
> 企業の再編をしやすくする仕組みとして来年5月に導入される「三角合併」は、詳細ルール
>の決定が予定していた今秋から大幅に遅れる公算が大きくなった。日本経団連など経済界は
>外資による買収攻勢を懸念し、三角合併を株主が承認する際の条件を厳しくするよう主張。
>これに対し、米産業界などが「制度が形骸化する」と強く反発しているためだ。関係者の
>思惑は交錯しており、日米間の経済問題になる恐れもある。
>
> 三角合併は、会社法で新たに定めた仕組みで、当初は同法の施行と同時に使えるように
>なる予定だった。だが相次ぐ敵対的買収を背景に経済界や政界で「外資脅威論」が浮上。
>企業に買収防衛策を導入する猶予を与えるため会社法の施行後、1年間は導入を延期すること
>を決めた経緯がある。


>米産業界などが「制度が形骸化する」と強く反発している
>米産業界などが「制度が形骸化する」と強く反発している
>米産業界などが「制度が形骸化する」と強く反発している
>米産業界などが「制度が形骸化する」と強く反発している

やるき満々です、本当にありがとうjございました


190 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:31:57 ID:gxdyauGr
>>188
そうか?
企業の大株主ってのは個人じゃなくて企業だったり投資ファンドだったりするわけだろ?
だとしたら合併しかけた外資の株が合併によって値上がりすると踏んだら外資の株をもらうんじゃないの?


191 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:40:09 ID:3qShEaSb
>>190
それだったら、ただの買収だろ
しかも市場外だから、著しく非効率的だし
買収後の話でもないから、株式交換による企業組織再編の話でもない
三角合併もまったく関係無いし

192 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:43:20 ID:1+M/abp+
三角合併のスキームを理解してない奴が偉そうに講釈たれるスレはここですか?




三角合併を敵対的買収に使えるとかいってる奴はバカだろ・・・


193 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:45:46 ID:faAzQ/hz
ケッ、また敵対買収厨かよ。
敵対も合併も外資傘下に成り下がるのは一緒だろうが!


194 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:47:22 ID:3qShEaSb
>>189
外資がやる気満々と言うよりも、
別に今でも、日本子会社と日本企業を合併させて傘下に入れる事は出来るからね。

ただ今は、三角合併が出来ないから、日本企業を簡単に100%子会社に出来ないというだけの話。

195 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:47:57 ID:OwJCEhvZ
>>190
例えば、
今外資の株価が100円で合併が成功すると200円になると、予想するとするだろ。
ここで、株なら1株・現金なら100円もらえますってなってるなら株にするよね。
でも現金で200円もらえるなら、どっちでもいいよね。
なんでかっていうと、現金で貰ってもそれで株を買えばいいんだから。


そうかんがえると、現金でもらっても株で貰っても価値が同じならいいってことになるよね。
>合併しかけた外資の株が合併によって値上がりすると踏んだら外資の株をもらうんじゃないの?
ってことは当てはまる場合があるかもしれないが、それによって合併がすごくしやすくなる(金銭面・制度面で)
ってことはないんじゃない?

196 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:50:15 ID:3qShEaSb
>>193
合併の場合は、敵対と違って、自ら望んでやる事だから大きく違う。
それとも何か?
お前は一民間企業の自由意志まで制限する共産主義の信奉者か?

197 :名刺は切らしておりまして:2007/03/05(月) 23:54:22 ID:faAzQ/hz
>>196
自ら望んでやる???
なら、こんな法案なくてもやってるんじゃないか?


198 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 00:04:02 ID:S2dlGusK
>>197
合併は契約によって決めるってことも知らないのか?
つうか、お前何もわかって無いじゃないか三角合併の事を
お前みたいな奴が脅威論ばかり煽ってるってのが現状だな

199 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 00:06:12 ID:JjotWvJe
>>197
法学概論でも勉強してからこい。
団体法理を勉強してからこい。
法案なしにどうやってできるのかと。
株主というのは複数人なんだぞと。
合併というのは法律上特別の効力を発生させるんだぞと。

200 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 04:20:26 ID:2J0XE/fw
200

201 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 06:24:02 ID:9HLkkrRk
自民の雇ったピッコロが跋扈しとるな

202 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 07:34:20 ID:SH4+lCMH
日興身売りか。
馬鹿な事をしたあげく安易な道に逃げて社員はついてくるのか?
信用を補完したいとか意味わからんし。


203 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 08:45:48 ID:XZp2ZmZi
三角合併開始で何の影響もないなら1年凍結したことへの非難も出るわきゃないしそもそもこんな条文いらない
工作員っぽいのが暴れてるって感じだね

204 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 09:16:22 ID:XZp2ZmZi
必死な三角合併賛成派の構成

M&Aの仲介で暴利をむさぼるつもりのM&A関連弁護士
デイトレで日々生きてるゴミ
欧米の政府工作員
ハゲタカファンドの日本支部員

205 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 12:24:14 ID:D7USsrIx
自己の利益のみ追求し同胞を売る

裏切り者!売国奴!
けっ、在チョンの方がまだ可愛いわ!

206 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 12:25:32 ID:YsL0VrDo
動HO撃ったのはおまえや

207 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 12:58:33 ID:vuDWH5qf
>>203
対価として外国株をもらった少数株主は不利だが、三角合併自体に何も脅威はない。

208 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 13:57:49 ID:VD2fXToA
経団連もハゲタカも変わりがない

どっちも外資系企業集団

209 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 13:59:30 ID:dGs+hge6
さすが自民党。死ね。

210 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 16:54:18 ID:pe940N3G
しなねえ

211 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 17:12:45 ID:IuYadqdA
国策として世界中からお金を集めているアメリカの株式市場の株価と政府日銀が頑張ってインフレ抑止している日本の株価とを同列に扱うこと自体が異常。

212 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 17:34:25 ID:2lhXnO0p
日本の新聞、TV等の情報統制は悪質ですユダ財閥が黒幕の場合一切触れない偏向報道です
郵政民営化の真実とユダ金融財閥の裏工作

評論家の森田実さんの2005年8月14日のコメント
「郵政民営化法案廃案に失望した米国ウォール街だが、再挑戦の構え。
日本のマスコミを裏から動かそうとしている。」  
「 日本国民の共有財産である350兆円が米国へ移転するのを阻止するためには、
小泉政権を打倒する以外に道はないのである。」
森田実。『マスコミ市民』2007年2月号
小泉首相の郵政民営化の陰には、米国の保険会社が電通に宣伝費として5000億円渡した事実がある。
そのことを書いたらテレビから追放された。
http://www.asyura2.com/0610/hihyo4/msg/672.html

石原都知事もこう言っています。
「民営化されると、日本の銀行が軒並みやられたみたいに、アメリカの膨大な金融力ってものに収奪されて、
日本の金が日本の金じゃなくなる んじゃないか」
「竹中(内閣府特命担当大臣)はアメリカの手先だとかね。アメリカの言いなりになって民営化したら、
全部向こうに乗っ取られちゃう。」
http://chougin.tripod.com/991015po.html


田中康夫元長野県知事
純ちゃんの「逃げる」「屈する」郵政民営化 然れども早晩、
郵政民営化後に株式も放出すれば、ハゲタカファンドを始めとする「鬼畜米英」
企業が競い合って買い求めるでしょう。
簡易保険と郵便貯金を合わせて4百兆円にも上る一般市民の“虎の子”は、
白い肌をした輩の運用下に置かれるのです。

関連ビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

213 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 17:35:51 ID:nM6mgkhi
企業買収の手段が増えるじゃないかって
批判している人は多いね
実際に増えるかどうかは知らないが

214 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 18:00:50 ID:2lhXnO0p
>>180
株価 15:1

215 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 19:29:41 ID:S2dlGusK
ほんとに反対派は知性のかけらも無いな
妄想コピペする基地外とか

ま、知性のかけらでもあれば反対するわけないから、当然と言えば当然だが

216 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:13:52 ID:LnZ9O6Pf
>>166
pk4氏、長文ご苦労様です。

やはり、海外とまったく同じ構図ですか、、、
>持ち合い解消は正解だったと
自社株買いは実質的な減資みたいな意味合いですね。
銀行はインフレで土地の値段神話があったから、あれだけ中央に座してられた
って話もあるから、インフレターゲット論とかが王道なのかな。

話は変わりますが、
5年前に当時お世話になっていた会社(大手Sier)の副社長が若手相手の飲み会を
行った際に、とても気になる事を語られていた話で「言語の壁に守られた保護産業」
という事柄でした。
お前達SEは、アメリカ等の英語圏と違って日本語の障壁で海外と競争をしていない。
だから、将来はソコと競争した場合に問題化する。と言うニュアンスです。
それを聞いてから早5年、言葉の意味が心底恐くて身の振り方を悩んでいます。
ITはオフショア開発で中国・インド・最近はブラジルの台頭が進んで
13年後ぐらいの未来が描けない、さてどうしたもんかな。。。
今年で30歳だし、お先絶望だ orz
以上愚痴でした、すみません。

217 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:16:19 ID:30jS+iZX

そのころ ルー・プラットが本多(あきばの方な)の親父と飲んでいた


218 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:25:58 ID:XGGotjbQ
アメリカの株価も下がってる事を考えても不利なん?

219 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:45:37 ID:VUOzm/Ml
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000957-reu-bus_all
>三角合併は、対象企業の取締役会の同意が必要なため、友好的な状況でないと実現しにくいとされるが、TOBを通じて経営権を握り、経営陣を交代させれば実現は可能。

220 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:50:23 ID:JjotWvJe
じゃあさ、なんでトヨタはフォードを買収しないの?
GMを買収しないの?
トヨタの時価総額なら余裕で買収できるでしょ?
一株あたりの利益って考えるから買収しないんでしょ?
株価、時価総額が圧倒的だから買収するって考える人の考えなら、
マイクロソフトの時価総額ならNECも富士通も買収するんじゃない?
なんで買収しないの?

221 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:52:05 ID:yRvtksUo
アメなんかは裏で圧力を掛ける方法をとるだろうが
特亜は↑の強引な手法とりそうだな

環境関係と自衛隊に装備納めているとこかな、やっぱり

222 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:55:25 ID:30jS+iZX
買収したら 煉瓦が空とんで窓につきささる のがアメリカ

223 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 20:58:19 ID:S2dlGusK
>>219
それじゃただの敵対的買収じゃん
三角合併関係無いし
解禁前でもやり放題
お前アホ?w

224 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:06:04 ID:VUOzm/Ml
だから、現金じゃなく自社株で支払えるお得な制度ができたら、
敵対的買収してでも三角合併しようという企業が出てくるんだよ。
三角合併が敵対的買収に使われるなんて誰も言ってない。
三角合併が敵対的買収を誘発するの。わかる?
経団連会長も俺も、それを恐れているんだよ。

225 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:08:53 ID:30jS+iZX
ようするにユダヤがよくやる
 
くず ダイヤ でおんなくどいて
別れてみたら 
こんなダイヤ偽者じゃないかよ
 
と怒るおんなのパターンに日本がなるかもしれんと
そういうはなしだわな

226 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:10:06 ID:S2dlGusK
>>224
TOBが、現金じゃなくて自社株で支払える?
へ〜、どうやってするの?

227 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:11:00 ID:1rCCxQl6
事の是非は横に置いて、
三角合併が敵対的買収の追い風になると考える人が要件厳格化を求める思考は分かる。
追い風にならないと考える人が厳格化派を殊更攻撃する思考は何に立脚してるの?
どっちでもいいと言うならまだ理解できるんだけど。

あるいはスキームの知・無知を問題にしてるだけで、是非を論じてないということ?

228 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:11:25 ID:30jS+iZX
交換機

229 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:12:53 ID:VUOzm/Ml
>>226
だからTOBで発言権得るまで現金使って、そのあと経営陣交代させて三角合併を実現するわけ。わかった?

230 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:14:07 ID:30jS+iZX
法律の抜け穴つかった詐欺だわな

231 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:14:59 ID:otKy+JFy
というか敵対的TOBが脅威なんであって、

三角合併かどうかはどうでもいい。

232 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:16:32 ID:30jS+iZX
>>231
退職金の取り込み詐欺手法なので自民は厳格化できない
そこをついてくるわけだ

233 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:22:17 ID:otKy+JFy
これと円キャリは厨房の妄想全開だな。
誰が炊きつてんだろう??

234 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:25:30 ID:S2dlGusK
>>227
三角合併は、あくまで両企業の同意の元でやるもの。
だから、三角合併が敵対的買収の追い風になるとかならないとか、その議論自体に意味が無い。
その程度の事がわからないバカをからかってるわけよ。

それから要件厳格化は、あくまで株主保護が目的。
特別決議以上の特殊決議にするかどうかで議論してるんだから。
経営者同士が合意しても、株主が反対の場合の制限なんだからね。

235 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:36:58 ID:S2dlGusK
>>229
狙った日本企業の経営陣を交代させて意のままに操る事が出来るってことは、
株の大半を買い占める事が出来たってことだろ。
その時点で敵対的買収は成功してんだから、今でも簡単に出来るじゃん。
それだと日本企業は、今でも外資に乗っ取られまくりのはずだよな。

今は良くて、三角合併の解禁がダメって、どう考えてもアホの論理。

236 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:40:29 ID:VUOzm/Ml
だから敵対的買収が成功した暁の賞品を増やす必要はないという話。

237 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:45:46 ID:S2dlGusK
>>233
たぶんマスコミと野党だろ。
基本的に、政府自民党のやる事は何でもかんでも全部反対だからな。

これは共謀罪が見送りになった時と同じ流れ。
飲み会で犯罪の計画話を冗談でしただけで逮捕されるぞ〜!って庶民に脅しをかけて潰した。
今回は、三角合併認めると外資に敵対的に買収されちゃうぞ〜!って脅しをかけて潰そうとしてる。

株式交換も三角合併も、買収や合併による企業組織再編の一手法でしかない。

238 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:45:56 ID:VUOzm/Ml
それに、三角合併が解禁されても実現件数が少なかったら、
なし崩し的に条件が緩くなるのも目に見えてる。

239 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:52:09 ID:BuPJgnNy
よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああっ!!!!!!!!!!

240 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:55:34 ID:JjotWvJe
三角合併の意義を理解してない人ばっかりだなぁ。
TOBで株主総会の議決権の過半数を取って三角合併とかじゃないんだよ。
TOBで株主総会の過半数取る段階で現金調達いるでしょ。
これは、国内負け犬の企業で国内で買い手いないなら、
海外で日本法で言うところの第三者割り当てで買いたい海外企業は取っていいよって法律なんだよ。
例えば、スズキって企業がある。
小型車作るの得意だよね。けど、日本資本の自動車メーカーなら、
トヨタはダイハツがあるからスズキいらない。ホンダも小型車作るの自分でできるからいらない。
日本市場だけなら、スズキは余り物。
スズキは自力で海外販路なんか開拓できる?インドなんかはやってるけど
けど、海外メーカー含めると、スズキは買いたいなってメーカー出てくるかも。
じゃ、海外メーカーに新規株式発行で証券会社に主幹事させて、
手数料取らせて、現金調達させてスズキをTOBさせて買収してもいいですよ。
コマーシャルペーパー発行させて現金調達するのもいいよ。
けど、第三者割り当てでスズキ株主をスズキ経営陣の承諾の元に株式交換してもいいね。ってのがこの三角合併なの。
ようは、国内での負け組だけど、海外で買い手が付くとこに、
高値で売りつけやすくする、海外の株式を持ち込みやすくする。
そういう企業再編狙いでの方針なんだよ。
わからんかなぁ。
たとえば、日産はダメ企業だったよね。
そりゃ、国内市場ではトヨタもいるしホンダもいる。
日産は弱い。アメリカ市場でも弱い。
10年前にこのスキームがありゃ、ルノーの買収は現金じゃなかったもしれない。
そうなりゃ、ルノーに吸い上げられる日産の利益は、
ルノーの株主になる日産の旧株主の利益にもなってる。
つまり、100の力を持つ国内企業と99の力を持つ国内企業がいて、
99の国内企業の株主を綺麗に海外の企業に吸収させて株主としての利益をとっちまおうって方針からくる法案なんだよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 21:56:20 ID:30jS+iZX
>>233
病院レベルで経営とか言うな

242 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:08:23 ID:HjSVCZxi
>>240
訴えられてもしかたがない事平気で書くな
身の安全が保証されている方ですか?

243 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:10:33 ID:JjotWvJe
>>242
私の文章のどこが訴えられることなんですか?
教えていただきたいものです。

244 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:32:10 ID:S2dlGusK
>>240
長文お疲れさまだが、オレが会社法の講師なら、お前の回答は0点。
まず、三角合併は、合併だから、第三者割当とか関係無い。
それに、株式交換は、発行済株式の全部が対象。

外資が三角合併を使うやり方と言うのは、
日本に子会社を作って、そこと日本企業を合併させる。
企業同士で話し合ってから合意して契約するのだから、もちろん敵対的買収ではない。

ここまでは今でも出来る。ここからが、三角合併が解禁されてからは違う。
合併新会社は、日本企業の株主と、外資の子会社の株主(外資本体が100%株主)が混在。
ここで、日本企業の株主が持っている旧会社の株と、外資本体の株を交換する。
そうすると、合併新会社は外資本体の100%子会社となり、旧株主は外資本体の株主になる。

この制度は、外資の子会社になりたい日本企業にとっては役に立つ。
そういう企業の株主も、外資の子会社になる事で飛躍するなら、儲けも飛躍するだろう。

245 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:41:12 ID:IuYadqdA
>>244

結局、株券刷るだけで、日本企業を外資にアゲル法律ってことですね。

246 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:47:49 ID:S2dlGusK
>>245

×株券刷るだけで、日本企業を外資にアゲル法律
○株券刷るだけで、日本企業を外資がモラウ法律

ただし、日本企業の経営者が同意し、さらに株主が同意しなければ無理。
株券刷るだけって簡単に言うが、当然株価は下がるし、他株主の反対も覚悟する必要がある。

つうか、お前は会社法以前に、日本語の勉強からやり直せ。

247 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:52:38 ID:JjotWvJe
>>244
まぁ、あらっぽい説明のしかたをしたけど、大意を汲み取ってくれよ。
株式交換と第三者割り当てというわかりやすい概念をつかって、
三角合併を説明したんだから。
こまかい議論でいうなら、
今でもできる日本の子会社を使ってのそこと日本企業を合併させるっていうなら、
今までなら日本の子会社の株式と被合併会社(被吸収会社って意味で)の株式を交付させられるのを、
本体の海外会社の株式を交付って形になる。
なら、相当の既存の資本をぶち込んでないと、
日本の吸収する合併会社の旧株主(海外親会社)が少数になるってことだろ。
そんなことはわかってる。
それじゃ意味ない。
じゃ、実質現金買収になっちまうわな。
そういう観点で、現金(つまり、借方でキャッシュリッチな財務戦略を現在おこなってるから、一時的にでもするか)過剰か、
コマーシャルペーパー発行(貸方で負債の部を増やして負債資本比率の負債を増やすか)
親会社の株式を交付して資本の部に合併する会社をいれるか(負債資本比率の資本を増やすか)、
っていう財務戦略の選択肢を増やしって、買い手を増やすって意義が三角合併ですよってことなんだから。
理解できるだろ、俺の文章。
ようは、現金調達して買収で証券会社を主幹事にいれたりする面倒を避ける分、高値のオファーを取りやすいって意味でさ。

248 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:55:05 ID:jRsfxJHP
ま、擁護も多いからいいのではw
給与等の待遇が良くなる換わりに、業績が少しでも落ち目になると簡単にレイオフする外資が良ければねw
漏れは、リーマンでもないから同転んでもおk。

249 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 22:56:37 ID:JjotWvJe
>>244
あ、あと株式交換と合併を同列に論じるのは、
会社法の議論としてはそんなにナンセンスじゃないだろ。
対価の形式が違うだけで、反対意見を表明する少数株主保護の制度とか、
パラレルな議論だろ、大方。
細かい議論しろっていうなら、いくらでもしてやるぜ

250 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:11:46 ID:JjotWvJe
>>248
国内リーマンが救われるかどうかは、
政治と労働市場の話に行きそうだな。
要はだな、国内で1位2位3位4位5位の企業があるとするだろ。
で、国内1位の企業はいい業績で高い株価だとする。
海外企業は買う気にならん。高い株価だもん。
で、国内2位の企業はそこそこの株価だとする。
買うかどうか悩むな。
3位は業績低迷で安い株価だとする。
買いたいなーって海外企業がでてくる。
業績は低いけど、技術力はそれなりにある。
資本ぶち込んでやれば復活するかもしれんし、
販売力ないなら俺は販売力あるよって海外企業なら買いたいかもしれん。
3位の企業も、販売力のあるとこに買われたいなーとか、
資本ぶち込んで設備投資とか研究開発費増強したいなら、相思相愛だ。
で、日本としてはできるだけ高値で売りたい。
なら、買い手を増やして高値にしたい。
じゃ、財務戦略のいかんにかかわらず買いやすくしましょうやって政策だよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:18:18 ID:jRsfxJHP
>>250
んーそういう話ではなくて、外資がオーナーになるワケでしょ。
漏れ、身近でいろいろ見てたけど…数字…成績を出さないと、躊躇なくクビを切るということ。
待遇は、かなり良くなるけどね。
あと、能力に自信があるリーマンは住みやすい世界になるよ。

252 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:31:40 ID:JjotWvJe
>>251
酔ってるんでね、今日の日経爆上げしたでしょ。祝杯あげてるんだ。
わかりにくいかな?
そこらへんは政治の話なんよ。外資だろうが国内資本だろうが、
最終的には利益最大化行動をとるんよ。利益最大化行動の制限は、
法律なんよ。労働法規でここまでしか賃下げできんよとかね。
で、同じルールの中で行動してたら、最終的なビヘイビアは収束してくるんよ。
例えばね、日本企業って競争力の源泉になる技術者に充分な報酬をしてないとするじゃない?
そうすると、その技術者を高値で買って技術力を奪えばいいのよ。
奪われたらたまらんよね、だから、日本企業も技術者の報酬を上げていく、契約でいろんな縛りをかけるとかするようになる。
そうやって、同じルールなら最終的に報酬体系とかは近似していくんよ。
で、ルールの決め手は政治と労働市場になっちゃうって話を二行目でしたんよ。
オーナーが誰になるとかは関係ないんだよ、結局は。外資とか日本資本とかは。

253 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:41:06 ID:Sv3zrtGS
日本と世界の隠匿された構造を勉強した方が良い
小泉、竹中、安倍の売国政策、
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200702/article_12.html
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&hl=en
長銀もだ、 政治に働きかけた「逆転決定」
http://chougin.tripod.com/991015po.html
小泉純一郎 実父は在日朝鮮人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F


254 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:42:34 ID:jRsfxJHP
>>252
は? 外資オーナーと国内オーナーでは、全然、雇用条件が違うという話だがwww
キミ、大丈夫か?
で、あの程度の上げで祝杯ってw 今からだろ、どう利確していくかがw
よかったな、自律反発があってw 漏れは5日間の下げで500万は取ったからwww
おやすみ〜アホが自信満々でレスつけるなよwww

255 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:42:46 ID:Sv3zrtGS
http://alternativereport.seesaa.net/article/35058975.html#more
敵対的買収
日本が第二次世界大戦に敗戦した当時、1946年前後の新聞を
読んでいると、米軍が日本に上陸すると同時に米国企業
スタンダード・オイル、GE、モンサント化学等が続々と
日本に上陸し、日本企業の施設等を無料で接取(奪い取る)
して行く記事が出ている。


戦争というものが企業同士の敵対的買収・乗っ取り
である事が良く分かる。2007年現在も外資による
日本企業の(敵対的)買収が盛んに行われている。

戦争という暴力によるか、金融テクニックによるかの
違いはあっても、日本の「敗戦」である事は変わりはない。

46年に日本に上陸したスタンダード石油、モンサント等は
一様にロックフェラー、ブッシュ一族の企業であった。
http://chougin.tripod.com/991015po.html
近年、長銀を潰し新生銀行を作り、ライブドア等を通じて
盛んに企業乗っ取りを繰り返してきた銀行リーマン、
シティバンクもブッシュ、ロックフェラーの銀行で、
昔も今も相変わらず同じ顔ぶれである。
http://alternativereport.seesaa.net/article/35058975.html#more


256 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:44:38 ID:S2dlGusK
>>247
なるほど。大意はわかった。
ただ、お前のレス見て気づいたが、外資の日本子会社の資本金の規模だが、
合併相手と差がありすぎると、親会社株式交付前は、
たしかに外資本体が少数株主に成り下がってしまうな。
まあ合併と同時に交付してしまう契約であれば、小資本でも大丈夫かもしれんが。
その辺実務上どうなるのかな。
実務経験のある米国会計士や、制度に詳しい日本の会計士にでも聞かないとわからんか。

257 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:54:03 ID:S2dlGusK
>>253
おいおい、お得意の在日認定かよ。
朝鮮人のクズは日本に口出しするなボケ

258 :名刺は切らしておりまして:2007/03/06(火) 23:59:10 ID:JjotWvJe
>>256
法案読め、三角合併やるときゃ一時的にでも親会社が少数株主にならんわ。
二度手間(いったん日本子会社の株式交付)するなら、株主総会で三角合併の決議じゃなく、旧来の合併決議だろ。
そのあと、新合併会社の特定株主(移って来た被合併会社の株主)に親会社株式を交付する手続きになるぞ。
というか、そんな二度手間になるような手続きして登記の手続きを二度手間にするかよ。
仮に二度手間できるとしてよ。
あと、会計士って言葉ださないでくれ、
ちいさなトラウマなんだ。

259 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:09:51 ID:ta6tllf2
>>254
アフォらしくて無視しようと思ったが、レスしとく。
おいらの議論は同一法規の元では最終的なビヘイビアは収束されるって議論だよ。
外資なら最低賃金400円でいいけど、国内資本なら最低賃金1200円でねって法律でもあるのかな?
外資と国内資本で雇用条件が違うなら、いずれは労働需給が逼迫するまでは雇用条件の悪いほうに、
雇用者側の有利なほうに収束していき、
労働需給が逼迫すれば、
労働者側の有利なほうに収束していくって話だ。
そういう大意もつかめないかな?おいらの文章から。
あと、500万円おめでとう。

260 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:11:57 ID:ta6tllf2
>>256
>>258の文章の語尾は荒っぽいな、無礼ですまんかった。

261 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:15:14 ID:PiljAuOt
>>258
やっぱりCPA資格を持つ酔いどれデイトレーダーだったか。
かわいそうにな。就職氷河期に合格とは、時代が悪かったんだよ。
つうか、日本企業は外資だったらまだまだ雇ってくれるはず。
監査法人じゃなくて、投資銀行やハゲタカファンドとかコンサルとか引く手あまただと思うけどな。

262 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:16:38 ID:PiljAuOt
>>261訂正
×日本企業は外資だったら
○日本企業はともかく、外資だったら

263 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:22:46 ID:BDng585I
アホの巣くつ

264 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:23:44 ID:ta6tllf2
>>261
CPA資格なんてもってないよ、二次試験しか受かってないから、三次試験うけてないし。
いまは二次試験も三次試験もないか。
もう就職する気なんかないよ。

265 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:35:50 ID:PiljAuOt
>>264
いや、昔の2次受かってたらエリートなんだし実質合格者だし外資は大歓迎だぜ、たぶん。
もったいないなあ。まあ株で稼いでるんならいいんだけど。
それなら、いつかは起業って感じか?それとも株で大儲けして引退の道を目指してる?

266 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 00:51:29 ID:ta6tllf2
>>265
就職する気がないっていうのは、年齢なんだ。
歳が歳なんだ。
二次試験合格までに結構歳食った。
何回も受験した。
途中で彼女にも逃げられた。
いまでも、軽く旧商法の改正前の210条の自己株式の論点とか、
額面株式の論点とか、
旧連結会計の特殊論点とか、
古〜い論点で答案作成できるぜ(笑
歳食ってるんだ。だから、合格した当時が就職氷河期だから就職できなかった。
まぁ、関西の私大卒ってのもあったかもしれんけど。
今の時代はいいよな。合格者も多いし、引く手あまただしさ。
内部統制整備で企業側も監査法人も大忙し。
財務分析のプロはデューデリで大忙し。
けど、もう就職する気ないんだ。
そんな歳なんだよ。
一人で生きていく分の稼ぎはなんとかなってるし、蓄えもできてる。
就職する気にならないんだ。

267 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 01:05:47 ID:4ZWeJpOf
>>266
全俺が泣いた

268 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 01:06:59 ID:plDx19rJ
ちょっと質問なんだけど

外国人が解禁前に日本企業の株を買って持ち株比率を上げている聞いたけど
>http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170995934/l50x
それっていくら合併には3分の2以上の株主の賛成が必要でも外国人投資家が半分以上
占めていたら実質買収されたも同然ってこと?

それから個人投資家にも合併されるのをよんで株買っているのがいるらしいし
たいへんなことになるんじゃ・・・?

自分の周りで三角合併について知っている人ほとんどいないんだよね。
何やってるの日本人は

>特殊決議は、議決権を持つ株主総数の半数以上、かつ、議決権ベースでも総
>数の3分の2以上の賛成が株主総会で得られなければ成立しない決議だ。

269 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 01:11:05 ID:PiljAuOt
>>266
そうか。
いや、オレの知り合いが昔会計士浪人中にいろんな外資から勧誘受けててな、
TACという予備校が個人情報を勝手に外資に流してるって怒ってたからさ、
合格もしてないし30も過ぎてるし実務経験も無いのに、
日本企業じゃなければ引く手あまたなんだなって思ったんだよその時。
ま、そいつは合格せずに諦めて何度か転職して今起業準備中らしいけどね。
いや個人的な事いろいろ聞いてすまんかった。ここまでにしとくよ。

270 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 03:22:38 ID:4/2MehIf
>>13

Rank Order - GDP - per capita (PPP)
19 Japan $ 33,100 2006 est

ソース:https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2004rank.html

Rank Order - GDP - real growth rate

164 Netherlands 2.90 2006 est.
165 Guinea-Bissau 2.90 2006 est.
166 Switzerland 2.90 2006 est.
167 Syria 2.90 2006 est.
168 Australia 2.80 2006 est.
169 Japan 2.80 2006 est.
170 Gabon 2.80 2006 est.
171 European Union 2.80 2006 est.
172 Canada 2.80 2006 est.

ソース:https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2003rank.html

Rank Order - GDP (purchasing power parity)

1 World          $ 65,000,000,000,000 2006 est.
2 United States    $ 12,980,000,000,000 2006 est.
3 European Union   $ 12,820,000,000,000 2006 est.
4 China         $ 10,000,000,000,000 2006 est.
5 Japan        $ 4,220,000,000,000 2006 est.
6 India         $ 4,042,000,000,000 2006 est.
7 Germany      $ 2,585,000,000,000 2006 est.
8 United Kingdom  $ 1,903,000,000,000 2006 est.
9 France         $ 1,871,000,000,000 2006 est.
10 Italy         $ 1,727,000,000,000 2006 est

ソース:https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html


271 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 03:58:33 ID:GKyNezZ/
>>2
> 日本政府はアメリカの奴隷です。

ちょっと違う。献金が細ってきた日本財界を、政治家が自分達が持っている権力で
恫喝しているって図だろ。

272 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 03:59:45 ID:GKyNezZ/
>>9
主旨に反対はせん。しかし、

>偽装スローガン「改革なくして」で国民総白痴

国民の総白痴化は、自分自身の「怠惰好み」のなれの果てだと思うぞ。

273 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 04:00:28 ID:GKyNezZ/
>>10
農業就労人口増加の一里塚ってことだろ。それはそれで正しいと思う。

274 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 05:30:53 ID:8ant7DWM
えーと難しくてよくわからないんですが
より市場がリスキーになるって考えでいいですか?

275 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 07:42:30 ID:W0mgZCDP
合併を回避する方法のひとつを指南すると
禿鷹ファンドとの会合で、阿波踊りを踊ることだな
功利長けた禿鷹ファンドも、これには面食らうことだろう

276 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 14:53:38 ID:PiljAuOt
>>270
そのソースはよく支那の工作員が使う中国の情報操作サイトだからまったく信用出来ない。
GDPとかはIMFのデータ以外は全部いかがわしいんだよ。
それに一人当たりのGDPなんか全然意味の無い数字。

■GDP BEST20 2006 IMF

01:アメリカ:13,152.715
02:日本:4,897.371
03:ドイツ:2,998.127
04:イギリス:2,398.534
05:フランス:2,304.860
06:中国:2,040.331
07:イタリア:1,908.857
08:スペイン:1,189.173
09:カナダ:1,161.948
10:ロシア:863.555

Gross domestic product, current prices/US dollars/Billions
http://www.imf.org/

277 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 16:07:16 ID:5IviWdKH
03

278 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 17:11:43 ID:lvssFZdK
アメリカの暴走止める方法ってないのかなあ。

アメリカとかが経済の自由っていって弱肉強食の変なルールをどんどん
作っていくことで、会社とか無駄に大きくしないとやばくなるし、
会社の利益を優先しすぎることによって、従業員とか
使われる立場の人とか、収奪される側の人はどんどん不幸になっていく。

何とかアメリカを弱体化させて世界を多極化にしてかないとダメだなあ・・・
アメリカの目指す究極の自由社会はわずかな勝者と回りに転がる大勢の敗者の屍だよ

279 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 18:58:19 ID:dbM2Ymvr
同友会代表幹事、三角合併厳格化、見送り「妥当」。

 経済同友会の北城恪太郎代表幹事は六日の記者会見で、政府・自民党が三角合併の決議要件厳格化の見送りを決めたことについて
「三角合併を事実上できなくするような法制度は導入すべきではなく、妥当な判断だ」と評価した。



280 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 20:01:58 ID:f2YGNNXN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000009-maip-bus_all
解禁されると買収が増える可能性自体は、この人も否定してないね。

281 :三角合併反対:2007/03/07(水) 21:21:55 ID:TyUYGGph
反対派の皆さん
黄金株についてどう思われます?

282 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 22:36:30 ID:p7M9COZk
三角合併なんて方法にしか過ぎん。
企業買収そのものに反対している社会主義者とかならわかるが、そういうわけでもないんだろ?
なぜ三角合併にだけ反対するのかわからんね。



283 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 22:46:05 ID:f2YGNNXN
三角合併に「だけ」反対してる人なんて見たことないけど。
幻でも見たの?

284 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 22:46:22 ID:UkUh9F/A
      _______
      \     :::::/
       │安倍 :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/
   /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    :::ヽ そんなことよりお前ら、従軍慰安婦の話しようぜw
  /    ノ (___):::ヽ   :::|
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|  
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/
    \    __   ' :::::/


285 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 22:56:29 ID:QoQMbeNR
>>278
"アメリカ"はもう十分弱体化してるだろ
強くなる一方なのはアメリカを踏み台にして稼いでいるユダヤ人だけ

286 :名刺は切らしておりまして:2007/03/07(水) 23:46:37 ID:f2YGNNXN
ID:S2dlGusKがN速+に降臨している件

287 :名刺は切らしておりまして:2007/03/08(木) 00:05:14 ID:PiljAuOt
>>283
じゃあみんなは企業買収そのものに反対しているんだ。
社会主義者?共産主義者?それとも経済オンチの保守?

288 :名刺は切らしておりまして:2007/03/08(木) 01:37:58 ID:ixhsbjPg
>>286
向こうでも勘違いレスして突っ込まれてる。

289 :名刺は切らしておりまして:2007/03/08(木) 17:39:36 ID:3MRFQyYC
自民は経団連の犬ではないことを示したかったんだよ。

290 :名刺は切らしておりまして:2007/03/09(金) 02:47:28 ID:mORRCzHE
監督外人部下みんな日本人、オシムジャパンみたいな構図が、間接的であっても各企業に見られるわけだな。
そして、その状況をありがたがらないといけないというのか。これはやっぱ奴隷と言わざるを・・・

291 :名刺は切らしておりまして:2007/03/09(金) 03:00:17 ID:sXvjBoif
なんとなく三角大福を思い出した

292 :名刺は切らしておりまして:2007/03/09(金) 23:07:12 ID:VnLqH2Uf
a

293 :名刺は切らしておりまして:2007/03/09(金) 23:58:47 ID:Gf2y59li
b

294 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 01:20:00 ID:6dFYyFY/
e

295 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 20:23:48 ID:hQkFokNo
f

296 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 21:29:25 ID:9vHDpunP
われわれは、これをインサイダー取引として告発すべきである。
日興証券を上場廃止にしようとするインサイダー取引について

<多数の銀行に打撃>
つまり、シテイバンクが日興証券を上場廃止にしてしまいたいのは、
上場廃止にすることで、多数の銀行の経営に打撃を与えることができるということと、
3月という決算期末にやるので、銀行は利益確保のために
株を売らざるを得なくなる。ここでも安く株を放出させるという目的があるのだ。

<最悪のシナリオ>
そして恐ろしいことがひとつある。
日興証券を完全にシテイバンクが子会社化することで
日興証券にある顧客名簿がすべて「合法的に」入手できるのである。
そしてその顧客のところに、5月以降、シテイバンクの株券を
多数もってあらわれるのである。
つまり紙切れを刷ってそれを既存の株主に株券と交換してもらうことを
やるためだ。
たとえば、シテイバンクが、みずほを欲しいとしたら、
みずほの株主の住所を知らなくてはならないはずである。
そういうものは、日興証券に、みずほ銀行の株券を日興証券経由で発注して
保有している株主リストは当然あるはずである。

そして、過去にさかのぼって、みずほ銀行の株券を
売買したことのある人に尋ねていけばよい。

また、もし、目当ての「電通」が欲しいとか

ターゲットを決めれば、その株主の住所、連絡先がわかる。
その株主に、大量の紙切れをシテイバンク株券と
して刷ってもっていって交換してくれと頼めば、
ものすごく大規模に、日本の会社をすべて奴隷化できるからだ。
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/

297 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 21:32:39 ID:v3mqk+BN
力関係は
  米>経団連>自民>厚労>超えられない壁>国民
なだけでは?

298 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 22:04:47 ID:ajy+THqE
中国の金人慶財政相は9日、北京・人民大会堂で記者会見し、1兆ドル超の外貨準備を
戦略的に運用する政府直轄の投資会社を設立する準備を進めていることを正式に明らかにした。
 現在は米短期証券などドル建て資産を中心に運用しているが、国内外の企業の株式や
エネルギー確保などのための戦略投資にも運用の対象を広げる狙いとみられる。

米国中心としたインド・中国・ロシア・韓国などの連合国軍で、勝手に買収してくれ。

正直、一社員が、リストラなし残業なしで、のんびり働けるなら何処でもよい



299 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 22:32:21 ID:p1cRp5V9
>>296
>また、もし、目当ての「電通」が欲しいとか
ネット時代に対応できない恐竜企業が欲しいの?

熨斗をつけて差しあげればいいじゃん。
もちろん、時価で。


300 :名刺は切らしておりまして:2007/03/10(土) 22:54:56 ID:zLNb5lrB
>>296
>われわれは、これをインサイダーとして告発すべきである。

そう思ってるならさっさとやれよ。
告発なんて一人でもできるんだから。
てめぇでやりもせずになにが、
われわれは、(中略)すべきであるだ。
アフォか。

301 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 15:42:12 ID:gYOGoMAe
>>268
三角合併の解禁と、持ち株比率を上げる事とは、関連性は無い。
三角合併はあくまで合併契約。敵対的買収の手段じゃない。友好的買収の手段として使う。

それに、外国人投資家がたとえ2/3を占めたとしても、買収されたわけじゃない。
1人の外人で2/3じゃないんだから。

しかも、村上ファンドの東京スタイル事件でもそうだったように、
どんなに村上が綺麗事を叫んでも、一部の外資は日本の経営者の方について、村上惨敗。
つまり、外資が一枚岩かと言うと、そうではないんだなこれが。

三角合併は欧米では昔から認められていて、日本は大幅に遅れていた。
何も心配する事無い。敵対的買収だって、考え方によっては良い事の方がほとんど。

302 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 17:38:26 ID:f/mVyZTb
例えば、小金持ちな人が副業でカレー屋さんを経営するとする。
1億円で土地を購入して店舗を建てて商売を開始する。
自分は忙しいから経営は調理師免許を持ってる人を店長さんとして雇った。
あんまりおいしくないカレーだが、立地条件の良さと安めの価格設定で商売はうまくいってる。
年間の利益は1000万としよう。
そこに、外国人が「このカレー屋を1億5千万円で売ってくれ。」という。
「今の店長をクビにして、新しく料理のうまい人間をつれてくれば1億5千万円で購入しても年間2000万円の利益がでる見込みだからだ。」という。
売ろうと小金持ちが思うと、現在の店長が「売るな。」という。
「なんで売っちゃダメなの?」って聞くと、「俺の店だからだ。」と店長は答える。
「あんたの金で店を始めたけど、店は店で働いてる人間のものだ。売るんじゃない。」という。
店長は人間性と伝統を重視する日本人だそうだ。
店を売ろうとする小金持ちは売国奴だそうだ。
店を買おうとする外国人はハゲタカだそうだ。

303 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 17:47:06 ID:tYbwVg0Z
アメリカの犬自民党

304 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 18:06:52 ID:mfJel7P1
>>302
で、外国人に売るとカレー屋を廃業して風俗ビルを建て周辺の風紀は悪化しましたとさ。

305 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 18:26:30 ID:f/mVyZTb
>>304は日本で商売しよとする外国人にはろくな奴はいないとわかっている人間のようだ。
外国人に日本の土地、会社などを売るとすべてにおいて日本の社会を害するんだろう。
日本社会に貢献する外国人なんかいない、外国人とみれば敵と考えるべきなんだろう。
それが2ちゃんねるだよな。

306 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 20:00:55 ID:53Kkh/v+
>>302
店長は人間性と伝統を重視する日本人だそうだ。
店を売ろうとする小金持ちは売国奴だそうだ。
店を買おうとする外国人はハゲタカだそうだ。


その通りだけど何か?

307 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 20:23:25 ID:gYOGoMAe
>>306
いや、店長だとかそんないいもんじゃない。
売国だとかユダヤ悪徳金融だとか盲目的に批判してる奴らは、
店長どころか店員でも客でもなくその店のファンでもないし近隣の住民でもない。
大して社会の役にも立ってないくせに、何でもかんでも他人のせいにする寄生虫のゴミだろw

308 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 20:30:19 ID:53Kkh/v+
>>307
仮定の話に出てくる店長を、そんないいもんじゃないとか言われてもw

309 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:17:57 ID:f/mVyZTb
なぜこんなに店長(取締役・経営者)がえらいのか。
法的な話をすると、昭和25年の商法改正にいきつくと思う。
この法改正は片手落ちだった。
株式会社というのは面白い存在だ。
昭和25年改正前までの商法では、
株式発行というのは組織法上の行為として、
団体法理の当然の帰結として、
株主総会で決定する事項として扱われた。
新しい団体の構成要員枠を増やすんだ。
団体の構成要員で決めろってことだ。
株式会社の構成要員は、株主だ。
しかし、昭和25年改正で米国法を受け入れ、
取締役会で新規株式発行を決定できるようになった。
授権資本という枠はあるが、第三者割当なんか誰を引受けてにするかなんか自由だ。
しかし、一方で、米国法における忠実義務概念は取り入れられなかった。
それらしき条文は作られたが、その内実は善管注意義務概念と同一と判例通説で理解された。
店長が偉いのは、昭和25年以前の日本の商法では考えられない。
所詮は使用人だ。株主の支配下だ。
店長(取締役・経営者)がえらいのは、米国法の影響で取締役の権限拡大をしておきながら、
忠実義務概念という極めて重い株主利益に対する責任を取らされない、
戦後の日本のいびつさだと思うが。
買収提案が高値での株式買取という形になり、
株主利益になる可能性を捨てて、
株価を暴落させて買収をやめさせるような行為は忠実義務概念が明文化されて訴訟リスクを抱えてたら不可能だったろう。


310 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:21:36 ID:f/mVyZTb
しかし、そんな店長がいう。
これが日本人の人間性の尊重だ、日本の伝統だと。

311 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:45:33 ID:53Kkh/v+
ただ金出すだけの株主より、会社に人生を捧げ、日々、経営に関わっている取締役の方が偉い。
法律的にはともかく、社会的評価が上なのです。
それが、日本人の役人蔑視、現場尊重にも繋がっています。
更に、取締役よりも、企業を支える技術者の方が社会的評価が高い。
社会の要請に背を向ける企業は衰退します。それが自由競争の本来の意味です。
株主が社会的評価を得たければ、経営する気のない買収者に株を売るような行動を一切やめることです。
そして、企業の真の価値を高めるような発言をしていくべきです。(配当金を増やせ、ばかりではなく。)

312 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:48:53 ID:7QMt83uZ
>>311
株主よりも取締役の方がえらいとすると
子会社の取締役は親会社の命令に従う必要はないわけだ

313 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:55:33 ID:53Kkh/v+
>>312
従う必要はない、とは言っていない。
法律的な話はしていない。
日本での株主の社会的地位を上げましょうよ。
理屈でなく行動を通じて。

314 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 22:56:54 ID:f/mVyZTb
>>311
トービンのQって言葉をご存知だろうか。
解散価値(事業継続をやめて資産を売り払った価値)が現在の利益に基づいた市場価値がイコールになると、
1になる数値だ。
これが1以下になると、会社を買収して事業停止にして売り払った方が儲かる。
これが企業解体屋と言われる連中の行動だ。
ハイエナのような連中などと言われるが、ハイエナらしくていいと思う。
資産を有効活用せずに、利益がでていないということはどういうことなのか。
例えば、恵まれた立地条件でカレー屋を営みながら、収益がトントンだったとする。
そんな店は利益から計算される市場価値は低い。
なら、これを買収して、従業員に法で決められた退職手当を支払って、
資産を売り払ったら儲かるならそうする、ハイエナのようだ。
しかし、このハイエナこそが、資本主義の番人なんだよ。
有効活用されていない資産の存在を許さない。
非効率部門は儲けの為に買収して、そこにあった土地、モノ、人は、
不動産市場、動産市場、労働市場に放り出す。
そして、これらを使って儲けを出せるって思う人がこれらを買う。
資源分配を市場に任せる資本主義の番人とは、まさに、儲かってない企業を買収して分解して、
市場に放出するハイエナが守っていると言える。
その行動が美的にどうかとは関係ない。
もし、そういったハイエナがいないなら、非効率部門の解体は破滅的なまで非効率のツケが回るまで膨らむ。

315 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 23:00:06 ID:f/mVyZTb
また、現在、利益が出ていても、
ほかの人間が経営すればもっと利益がでると自信があるなら、
買収してその会社の資産を使わせるというのも、
非効率部門を許さない資本主義の番人なんだよ。
こういった市場の力が及ばないところでは、
非効率部門が社会で温存される。

316 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 23:14:20 ID:f/mVyZTb
>>311
あと、法律的に、経営者の方がえらくなってるのが問題なんです、
社会的評価ではなく。
与えられた権限と責任のアンバランスから、異常にえらいんです。

317 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 23:16:27 ID:fwBUd9aK
当然だ

これまで警察がまったく相手にしなかった三角関係によるもつれ
殺傷人情そのほかのトラブルを経営者がなぜか処理してるという
現状がこれを生んだどころか
 
警察そのものがこういうトラブル、下手すると外務省まで ぶつける
はなしを画策して民間にケツをふかせてる


318 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 23:51:45 ID:gYOGoMAe
>>316
だからこそ、敵対的買収はもっとやってもらわないとな
なにしろ日本ではまだ一度も成功してないみたいだし。
会社資産の潜在力を引き出せず、有効活用していない取締役は一掃して、
優秀な経営者や企業が乗っ取って、会社を飛躍的に伸ばすべき。

だからって、三角合併は友好的買収しか出来ないのだから、
敵対的買収反対派のバカは勘違いしてファビョルなよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2007/03/12(月) 23:56:35 ID:53Kkh/v+
そんなに優秀なら自分らで会社立ち上げたらええがな。

320 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:02:14 ID:vgRcUQDp
議決権ベースで過半数握って役員を送り込んで
強制的に友好関係に持っていけば安く買えるなあ

321 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:18:17 ID:Cn7q54Vl
>>319
いい批判だ、議論の進行上で。
ここで問題になるのが、資源の有限性という問題だ。
例えば、駅前の土地が既存の企業で買いつくされたとする。
駅前というか、便利なとこに立地してるコンビニのジュースは120円だよな。
けど、ちょっとはなれたとこの店舗は90円で売ってたりする。
昼飯に一本のジュースを買うのに、90円の店にいかない。
120円のコンビニで買う。
優秀な経営者でも、自分で会社を立ち上げられないのは、資源の有限性からくる。
この有限性というのは、土地だけじゃない。
人間の認識、特許制度なども入る。
例えば、ブランドというのは人間の認識からくるし、特許制度というのは、
その特許の価値が有限(敵対的企業の排他性)を帯びる。
つまり、そこに、新規参入障壁というものが存在し、その障壁を打ち破る努力よりも、
安い価格になる企業は買収対象になるということだ。

>>320
議決権ベースで過半数を取った時点でもう連結対象だな。
そこまで買い進む時点で、現行の会社法では買収防衛策を発動できるな。
買収防衛策の発動を無視できる金額の提示がいるよな。
どこが安く買えるのかと。
というか、三角合併の本領は、安く買えるじゃないんだよ。高く買わせるなんだよ。
現金で買う人、株式交換で買う人、つまり、買収相手が負債を増やすか、資本を増やすかの選択自由ってことだ。
買い手の選択が増えるってことは、買い手が増えるってこと。つまり、高く買わせるってことだ。
オークションで現金でしか販売しませんってオークションよりも、
現金でも、小切手でも、代金引換でも、カードでもいいですよって、
支払いの選択肢を増やして買い手を増やした方が高値がつきやすいだろう。

322 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:20:29 ID:SYNkTElY
>>321
正々堂々と入社してきて、競争して社長にでもなんでもなったら?

323 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:28:07 ID:4uomontc
>>321
それくらいの知識があるなら
さっさとCPA資格とって、会計士としてどっかに就職すればいいのに

324 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:37:29 ID:HWhFhCtT
>>323
会計士のことは言ってやるなよw

325 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:39:03 ID:Cn7q54Vl
>>322
俺はそんな気はない。また、なれない。
けど、こんなとこでカキコしてもほとんど意味ないってわかってるけど、
それでも、カキコする。
日本は、借金買い・バランスシートの負債の部買いに走り、資本売り・バランスシートの資本の部の売りに走ってる。
この元凶は、投資理論をまともに勉強してないからだ。
リスクを引受ける体力がないなら、安全性を考慮した負債の部を買うのもいい。
しかし、リスクを引受ける体力もあり、リスク低減のための金融技術もある現在において、これは不合理すぎる。
昔の話だが、日経平均が精密な加重平均じゃなかったころ、日経平均指数と、大型株の売り買いコンボで、
外資にぼろ儲けされたことがある。裁定取引で。
なぜそんなことになったのか。日本のルールが整備されていなかったからだ。
なぜ日本のルールが整備されていないのか?整備しろという圧力がなかったからだ。
アメリカの高校生の経済学の科書の本を本屋で読んで愕然とした。
基礎的から応用に入る寸前までの、会計、経済、その周辺法の知識がしっかり書いてあった。
こんなのを勉強してるなら、そりゃ大人になったら負債売りの資本買いの投資行動にでる。
市場がリスク回避型である以上、リスクの引き受け手は大きなリターンを取れる。
そういった基礎知識が欠落してる日本人が、少しでも、経済の基礎知識を理解してほしいと思って、ここで自分の暇な時間を使ってカキコしてるんだ。

>>323
このスレで告白した、CPA二次試験受かってるやさぐれデイトレですよ。
就職する気はない。

326 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:45:28 ID:SYNkTElY
Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!

327 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:47:12 ID:8sZipdX6
>>319
もう自分で起ちあげとるがな
>>320
それが出来るなら解禁前の今でも乗っ取りまくってるがなアホ

328 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:48:25 ID:Cn7q54Vl
>>323-324
うるさい、おまえらうるさい。
俺が受かったときがどれだけ監査法人が冷たかったかしってるのか。
けど、本当に就職する気がないのはそういうのじゃなくて、歳食ってるからで、
歳食ってるっていうのは、もう、社会人デビューして人生設計する気がなくなったっていうことなんだ。
彼女に逃げられたってのが一番大きな心の傷なんだ。
受かったら、結婚しようと思ってた。
けど、振られて、その年度に受かったけど、
けど、もう、どうでもよくなった。
もう、この歳で監査法人の一年生として働く気もない。
なんのために20代を資格受験浪人として過ごしたんだろうな。
最初に落ちたときに、諦めて、どこにでも就職して、あの娘と結婚してたらって思う。
今は、もう、なんか、寝る



329 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:50:22 ID:SYNkTElY
はっきり言ってやるよ。
話が長いから彼女に逃げられたんだよ。

330 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:53:34 ID:4uMm3/It
>>328
逃げた理由が分かる気がするよw

331 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 00:56:40 ID:Cn7q54Vl
>>329
もう寝るけど、知りもしないで勝手なこというな。
年上の彼女だった。俺は資格受験浪人だった。
俺は結婚する気だった。けど、受かるまでは、就職するまではって感じだった。
彼女は痺れをきらした。
口論になった。けど、逃げられたけど、けど、俺の性格じゃなく、彼女の不安からだ。
俺は意地になってた。もう試験を諦めるって言えば修復可能な関係だった。
けど、俺はそれが言えなかった。
そこまでして受かったのに、そのあとが意味なくなった。
彼女と胸を張って結婚したいって気持ちが俺の大きな要素だった。
逃げられて、受かって、監査法人からは冷たくされて、
なんの為の努力だったんだっていうのがトラウマだ。
いまは、もう、どうでもいい。
もう、寝る、もう、いいんだから。

332 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 01:00:50 ID:SYNkTElY
※このスレはID:Cn7q54Vlの敵対的買収を受けてID:Cn7q54Vlの日記帳になりました

333 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 01:46:40 ID:4uomontc
たぶん彼女は、どっかの男に三角合併されて連結されて子会社まで作ってる予感w

334 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 01:54:21 ID:5hmvPNIw
売国かつ亡国の自慰民は、サラ金からの上がりが入らなくなった分を、
売国を条件にした雨公の金融機関からの裏献金で補ってるんだろ。
参院選を前に、票集め工作のための軍資金はいくらでも欲しいはず。
5月以降、何が起こるか、自慰民支持者はよく考えながらみておくんだぞ。



335 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 07:17:59 ID:bJbdN/y2
経団連のリーマン社長が禿鷹の餌食になるのかと思うと
なんだか可愛そうだな <丶`∀´>

336 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 07:55:17 ID:3VvHmUat
>314
なるほど。停滞を許さないってわけだ。
無能な経営者を許さないって言ってもいいのかな?

わかりやすい解説Thx

337 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/13(火) 08:34:22 ID:lKz+/kkp
法務省は、外国企業が日本企業を買収しやすくなるという指摘が出ている
いわゆる「三角合併」がことし5月に解禁されるのに備え、買収する側の
会社に情報の開示を義務づけるなど、株主が買収に応じるかどうかより適切に
判断できるようにする対策をまとめました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本を切り売りしてるのはこれまでの報道で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    中曽根らの仕業と分かってるが、度を越すと
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  人口だけは急に戦前には戻せんから大混乱するぞ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 米の対米協力国政策が使い捨てに変更されたのかも。(・A・ )

07.3.13 NHK「三角合併解禁へ対策まとめる」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/13/k20070313000048.html

* どうやら米の対外政策は変更されたのかも知れません。太平洋戦争で対米協力戦争を
 演出し、米支援の下で繁栄を享受した日本でしたが、一方それは米経済をひっ迫する結果を
 招いたとはいえます。米の核技術投資、生体情報工学という一分野を築く背景となった
 生体情報操作技術(仮称)への投資も結局は米経済を大きく潤す結果には結びつかないもの
 でした。これ以上の対米協力国への支援は米の国益に沿わないと判断したのかも知れません。
 フセイン大統領一家の繁栄と処刑は、協力の報酬は有効期限付きで最終的には使い捨てだと
 いうメッセージだったのであればそれはあり得ます。この辺の事情は財界や官僚らが良く知って
 いるでしょうから、彼らの動きに注目するのが良いのかも知れません。

338 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 12:44:53 ID:gcAgzn0E
官僚の考え方はただ1つ
 
えらそうにすんな
 
だからなんも深いことなんぞ考えてません
 
中曽根の馬鹿はなんども俺が言ってますが
  
日本のゴミは中国に売れば超高級品だよ、がはは だけっす


339 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 12:53:38 ID:QyqIoJQ9
>たぶん彼女は、どっかの男に三角合併されて連結されて子会社まで作ってる予感w

三角合併がよく分かってないのがよくわかるレスですなw

340 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 12:57:11 ID:I7+qzWx3
>>333
面白い

341 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 14:58:41 ID:MBiqzFea
たとえば、3角合併とは
 
匿名での誹謗中小はだめですね
 
偽名での馬倒象言はいけませんね
 
ようするに御 都 合主義であります
 
 


んで外務大臣が あっそう と 自A隊にいって終わる、これだけです



342 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 15:03:49 ID:MBiqzFea
んで、レオじゃなくて 俺は言う
 
自民党ってのはいわゆる火事場泥棒ですから と



343 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 15:16:00 ID:J56IJxl1
経団連の言うとおりにして、何かいいことあるのか?
経団連の対応に意味があるのは、敵対的買収によって、買収者が特別決議を出来るようになって、
特殊決議でなら何とか防げる、っていう状況だけだろ。

「買収者が特別決議を出来る」って言う時点で、もう終わってるじゃん。
特別決議で、解散も定款変更も事業の全部譲渡も出来るんだろ。
三角合併だけ防げたからって、ソレが何のトクになるのさ。

344 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 15:18:08 ID:MBiqzFea
こうして日本は中国同様に 巨火拳 を行使するのであった

345 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 15:25:39 ID:sDwZFBZD
>>343
解散なんてしたところで大した利益にはならないし
事業の全部譲渡をしても譲受会社の評価が
譲渡会社と同価値と判断される保証もないし、コストもかかる
定款変更に関しては、具体的にどういう定款変更をしたら
三角合併を阻止された以上の利益を得られるのか俺にはちょっとわからん

やっぱ特殊決議で防げるっていうのは結構意味あると思うけどね
商法さらっと勉強した程度だから見当違いな意見だったらスマン

346 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 17:09:09 ID:8sZipdX6
>>343
ない
この記事の本質はこう。
実は、三角合併は恐くも何ともない。なぜなら敵対的買収には使えないから。
なのに、なぜ経団連は恐れているのか?
それは、弁護士やコンサルタントや外資ファンドが、ウソをついて怖がらせてるから。
何のためか?それはもちろん儲かるため。
つまり、法に疎い爺さん経営者達を散々怖がらせて「私がついていれば大丈夫です」と雇わせる。
今までは総会屋や893の恐さを散々植え付けて儲けてきたが、これからはハゲタカ外資というわけ。
で、恐いから対抗措置として、建前としては株主保護という事で特殊決議を要求。
けど、そんなことしたら中途半端で意味が無いから、当然政府は無視。

最後にこのスレで、経済オンチの低脳保守が「売国!売国!」と意味も無く騒ぐとw

347 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 20:21:17 ID:SYNkTElY
>>339
こんな言葉遊びに突っ込んでるお前の方が香ばしい

348 :名刺は切らしておりまして:2007/03/13(火) 20:42:35 ID:SYNkTElY
【政治】外国人参政権「1日も早く成立させるべき」 冬柴国土交通相が答弁 [03/13]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173780806/

外資献金を解禁した結果がこれです。

349 :名刺は切らしておりまして:2007/03/14(水) 02:30:59 ID:b6h6PVGV
>>348
> 外資献金を解禁した結果がこれです。

外資献金を解禁したのは去年だが、公明党が外国人参政権を言い出したのは3年以上前だぞ。
原因の前に結果が来るのをオカシイと思わんのか?

350 :名刺は切らしておりまして:2007/03/14(水) 02:41:26 ID:b6h6PVGV
>>349 自己レス
ソース探してみたんだけど見当たらなかった。
2005年のマニュフェストで言ってるソースはあった。
ttp://www.komei.or.jp/policy/policy/pdf/manifest2005.pdf
>永住外国人の地方選挙権の付与を実現します

たしか、この前のマニュフェスト123でも言ってたはずなんだが。

351 :名刺は切らしておりまして:2007/03/14(水) 03:57:19 ID:ZVDMjKO7
>それは、弁護士やコンサルタントや外資ファンドが、ウソをついて怖がらせてるから。
>何のためか?それはもちろん儲かるため。

アホな保守系マスゴミ(主に紙媒体)と乗せられやすいウヨ厨が騒いでるだけのように見えるがなぁ。
あとは経団連と。

352 :名刺は切らしておりまして:2007/03/15(木) 20:57:03 ID:U2V0+Men
ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007031501000872.html
三角合併での統合を提案 米ベル社、東光は拒否
2007年03月15日 20:42 【共同通信】

電子部品メーカーの東光に対して、同じ業務を営む米国のベル・フューズが、
今年5月に解禁される三角合併を利用した経営統合を提案、東光が提案を拒否していることが15日分かった。

外国企業による国内企業買収を容易にする三角合併の解禁を前に、
既に外資による企業の合併・買収(M&A)攻勢が始まっていることが裏付けられた。

ベル社によると、同社は2005年末ごろから東光に対し、
友好的な株式公開買い付け(TOB)や三角合併を利用した経営統合を提案。
06年12月には、東光株の6%超を取得して大株主となり、
ベル社の指名した社外取締役の受け入れを求めたほか
「収益の足を引っ張っている」として半導体事業からの撤退を申し入れた。

これに対し東光は「メリットが見つからない」として提案を拒否し続けている。


353 :名刺は切らしておりまして:2007/03/15(木) 21:05:42 ID:4QfR8moi
>>352
>ベル社の指名した社外取締役の受け入れ

こうやって外堀を埋められて、気付けば拒否できない状態になっているんですよ。
取締役会を通ったから「友好的」というのはどうか。
顧客、取引先、従業員、既存の零細株主の意見なんか顧みられない。
「敵対的買収には使えない」厨は世間を知らなさすぎる。

354 :名刺は切らしておりまして:2007/03/16(金) 02:49:37 ID:nidfep5y
株主は提案しちゃぁいかんのか?
三角合併厨はw

355 :名刺は切らしておりまして:2007/03/16(金) 17:59:21 ID:Vt7uiATU
>>353
取締役会を通すには、取締役の過半数をその外資が抑えないと無理。
そうするには、プロキシファイトで出席議決権の過半数を抑えるか、
敵対的TOBで過半数の株を抑える必要があるが、
そこまでやれて乗っ取れたのなら、敵対的買収はその時点で既に成功している。
三角合併を使う以前に、既にやりたい放題できてるだろ。

一体お前は、敵対的買収が問題なのか、三角合併が問題なのか、どっちだ?
お前の場合は、知能が足りなさすぎるんだが。

356 :名刺は切らしておりまして:2007/03/17(土) 04:41:19 ID:BMzu8C2k
a

357 :名刺は切らしておりまして:2007/03/17(土) 16:21:12 ID:/EABUvjR
o

358 :名刺は切らしておりまして:2007/03/17(土) 16:30:30 ID:exRQ2pxX
>>353
6%程度の支配ではこのように拒否されるのが落ち
社外取締役を送りこんだところで
最低でも取締役会の過半数を支配しなければ合併契約を結ぶこともできない

359 :名刺は切らしておりまして:2007/03/18(日) 03:26:34 ID:h7UHbeua
88

360 :名刺は切らしておりまして:2007/03/20(火) 12:41:51 ID:41f8FpXK
結局何もしないやつが勝ち。

何もしなけりゃ会社の心配も税金の心配も市町村合併の影響も考えなくていい。

正論を吐き真面目に働くものに鞭打つ国が日本

361 :名刺は切らしておりまして:2007/03/20(火) 14:11:14 ID:/S1GYuCe
>>360
何もしなけりゃホームレスになってのたれ死ぬしかないのだが
ま、死ぬのが勝ちというのならそうかも試練

362 :名刺は切らしておりまして:2007/03/23(金) 00:22:37 ID:jdpkMGh1
三角合併を推進、容認、黙認している奴は一人残らずアボンして欲しい。
>>351
商法改正がされた当時とその後しばらくはどのマスコミもダンマリだったぞ。
それどころかろくに議論もされないまま国会を通過。
最近申し訳程度にマスコミが騒ぎ出したのはアリバイを作るためだろう。
本当に問題提起するつもりなら自民党内部の委員会で議論されている時点で
問題にしている。

363 :名刺は切らしておりまして:2007/03/24(土) 08:57:27 ID:jrkxQqeK
資本コストって言う概念をいまだに理解できていないんだろうな。
バブル期は資本コスト概念を理解してない経営者がエクイティファイナンスして、
それを資本コスト概念を理解してない馬鹿が買ってあのざま。
そして、資本コスト概念を理解してない馬鹿が今度は、
資本勘定を売るのを怖がる。
買う外資は資本コストを勘案してるってのに。
株式のコストはタダと思ってるんだろうな。
いまだに。

364 :名刺は切らしておりまして:2007/03/24(土) 10:28:15 ID:r0gBFrDH
自己資本なら好きに使っていいと思い込んでいる経営者(国民も)が、日本には未だにたくさんいるんだ。
JR東海のリニア投資スレとか見てると心底馬鹿馬鹿しくなってくるよ。
投下資本あたりの利益がナンボ出るかってのが、どんな経営においても一番重要なことなのにね。

この国の上から下までこの程度の経済感覚しかなければ、遅かれ早かれ日本企業は海外企業に買収されまくるよ。
それを嫌がってもしょうがない・・・自分達の愚かさが招いたことだからね。


365 :名刺は切らしておりまして:2007/03/27(火) 23:24:59 ID:oVAFMP/k
民主党・日本共産党
【 尊敬する中国共産党が開いた「第3回アジア政党国際会議(2004)」に出席して、
 「これからアジアは、中国が盟主として指導していく」という強い気迫を
 感じとることができた。この会議を台湾問題でもめて欠席した自民党は、
 将来への時流センスが狂っていて、前進するアジアから取り残されている】

衆議院議員 末松義規 国政レポート第53号
>  北京で開催された「第3回アジア政党国際会議」に、民主党の代表団団長として参加しました。

> 中国共産党にとって、このような国際会議開催は、初めての経験ということで、
> 「これからのアジアは、この中国が盟主として指導していくんだ!」という強い気迫が感じられました。
>  
> このようなアジアの未来を見据えた重要な会議に、日本は、総理はおろか、外務大臣も出席させず、
> 自民党にいたっては、直前に台湾問題でもめて代表団派遣をボイコットする始末。
> 将来への時流センスが完全に狂っています。
http://www.y-sue.net/report/html/53.html

アジア政党国際会議
> 前進するアジア 取り残される自民党政治
>  日本からこの会議に参加したのは、日本共産党のほかに民主党、公明党、社民党で、自民党は欠席しました。
> 取り残される自民政治の姿
> 自民党の欠席―誰も気がつかなかったのでは?
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-04/09-ajia/040919-nhonbun.html
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-04/09-ajia/04.html

第3回アジア政党国際会議 
「2004北京宣言」摘要
> 最後に、われわれは尊敬する中国共産党と中国共産党の指導者に心からの感謝を表明し、
> 中国共産党の指導者が第3回アジア政党国際会議の成功のために行った積極的な努力と、優れた貢献に感謝する。
http://j.people.com.cn/2004/09/06/jp20040906_43112.html

366 :名刺は切らしておりまして:2007/03/29(木) 02:59:17 ID:mJy0wMC5

「自民公明は、三角合併をもっと早く解禁しろ!」とやっていた過去は、民主党の黒歴史です。


■自民、「会社法案」了承を見送る・強まる外資警戒論 (05/03/10 日経)
 自民党は法務部会・商法小委員会の合同会議を開き、外国株式を対価にした企業合併などを
 認める「会社法案」の了承を見送った。「外資による買収を促すことは否定できない。米国の経済界は、
 そこを見ている」(古屋圭司氏)「外資に乗っ取られる法制は慎重に議論すべきだ」(岩崎忠夫氏)
■M&A規定施行は1年延期 自民、会社法案で修正検討 ライブドア問題受け [05/03/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110471692/
■外国株式対価の合併、1年凍結・会社法案で自民部会 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542422/
★外資の日本企業買収を容易に・米が法改正加速を要求 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542599/
■「三角合併」1年凍結 空白の3か月懸念 会社法 海外から強い反発も [05/03/12]
 政府・自民党が11日、2006年4月の施行を目指す会社法のうち、外国企業が日本の
 子会社を通じて株式交換で日本企業を吸収合併する「三角合併」の解禁部分について
 施行を1年凍結することを決めたのは、外国企業による買収に対して日本企業に防衛策を
 整えさせる一定の猶予期間を与えるためだ。ただ、三角合併は「対日直接投資」を促進
 させる政策の柱だっただけに、海外からの強い反発も予想される。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050312mh04.htm
■敵対的買収に対抗策 会社法案を閣議決定 [05/03/18]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111106334/

★【国際】日本の投資環境批判、外資M&A促す…米貿易障壁報告 [05/04/01]
 米通商代表部(USTR)は30日発表した「外国貿易障壁報告」2005年版で、日本の投資環境について
「世界第2位の経済大国にもかかわらず、主要先進国で最も対内直接投資が少ない」と厳しく指摘し、
外国資本による合併・買収(M&A)の促進に向けた法整備や規制改革を進めるよう強く求めた。

報告は「他の先進国では対内直接投資の80%をM&Aが占める」とし、日本の投資環境の悪さを批判した。
その上で、日本が外資を呼び込むためには、外資による日本企業のM&Aが避けて通れないとの見方を強調した。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1112326828/

▼民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/

367 :名刺は切らしておりまして:2007/04/02(月) 18:00:19 ID:ZPS9StZs
酔いどれデイトレはいなくなったな。
読みごたえのある文章を書いてくれて好きだったんだが。

368 :名刺は切らしておりまして:2007/04/02(月) 18:48:06 ID:j9NhA5Eb
小泉、竹中の順調なスケジュール

構造改革→ 景気悪化→ 時価会計導入→ 企業業績悪化でさらに景気悪化→ 株価下落→ ここで竹中が株の持ち合いがよくないとして、株の持ち合い解消を強く進める→
株が売られてさらに株価下落→ 株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり16000円台まで株価が上昇

現在、外資がかなりの割合で日本株を持っている、さらに株の持ち合いも解消されているので、買収しやすい状況作り上げる

ここで、商法改正→ キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。


とてもすばらしい政策ですね。



369 :名刺は切らしておりまして:2007/04/03(火) 01:50:58 ID:hHck62RR
>>368
何度もみたコピペにレスするのもなんだが。
まず、小泉構造改革と時価会計導入の順番が違う。
金融ビッグバンが橋本内閣のときだ。
時価会計導入の経緯をこのコピペ作成者は知らんのだろうな。
90年代半ばの当時は、ジャパンプレミアムというものが存在したんだよ。
日本の銀行、日本企業が資金調達するときは、高めのリスクプレミアムを欧米の投資家が要求するって時代がな。
なぜか?含み損が発生してるのに財務諸表に反映されてないかもしれない会計基準で財務諸表が作成されてるからだ。
日本基準をやめて海外市場に上場してSEC基準で財務諸表を作成する企業まで出だした。
日本の会計基準で財務諸表を作成していたら、投資家から高めのリスクプレミアムを要求されるって時代だ。
こんな状況を回避するために、日本の会計基準に時価会計が導入されたんだよ。


370 :名刺は切らしておりまして:2007/04/03(火) 01:59:10 ID:hHck62RR
>>370
それから、キャッシュなしで、株券刷るだけというが、
株券を刷るって意味を理解しているのか?
株主を増やすってことだ。配当請求権者が増えるってことだ。
株式発行の経費だけがコストだとでも思ってるのだろうな、このコピペ作成者は。

371 :名刺は切らしておりまして:2007/04/03(火) 18:14:29 ID:wCEh2AY6
>>368
>株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり

アホかお前はw
外資はどの状況でも頻繁に毎日売り買いしてるっつーの
それに政策ごときで簡単に利益が出せるなら誰でも大金持ちだ馬鹿
外資に限らずプロは下がってる間にもナンピンで買い下がってるし、
底を打って反転したら素人でも買いに走るから、上がりだして逆にプロは売り上がる。

>キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。

低脳かお前はw
まず、乗っ取りという意味で買収という言葉を使うなアホ
外資も含めて投資家が日本株を買い越す→日本の株価が上がる→日本への投資が活発になる→日本経済が活発になる
これが良いことって今時小学生でも賢かったらわかっとるわ

それから、市場でキャッシュ無しで日本株を買ってその会社を乗っ取る方法なんか無いっつーのw
さらに、株券刷るだけでと言うが、増資は会社にとってそう簡単なことではない。
しかも第三者割り当ての場合は既存の株主の利害に関わるから、差し止め請求が出されることもある。
お前みたいな低脳でも、ライブドア事件でニッポン放送のフジへの増資が失敗したのは知ってるだろ。

おっと、株式交換だとか三角合併だとか言いだすなよ。
両方の経営者が同意して、株主のほとんどが納得してるのに、
赤の他人のお前が邪魔するのは、米韓FTAに反対して火だるまになる基地外と一緒だからなw

372 :名刺は切らしておりまして:2007/04/03(火) 19:11:13 ID:mRPGj62C
>さらに、株券刷るだけでと言うが、増資は会社にとってそう簡単なことではない。

いや…MSCBを連発してる企業あるんだがw

373 :名刺は切らしておりまして:2007/04/03(火) 20:55:15 ID:wCEh2AY6
>>372
アホか
ここで言ってる増資は、株式交換で使う自己株式のこと
MSCBは基本は社債なんだから株式交換には当然使えない
つうかMSCBも増資の1つで簡単と言いたいんだろうが
株価が下がったらただの社債だし、そうなると見込が外れて多額の現金が必要になって、
償還の資金繰りが悪化したり倒産したりする企業は珍しく無い
連発して倒産したヤオハンとか、ライブドアだってよくは知らんが今後大変なんじゃねーの

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)