5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】ホンダが太陽電池の販売開始[07/06/14]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/06/14(木) 17:22:43 ID:???
ホンダは、関東地方で、家庭用太陽電池の先行販売を始めたと
発表した。国内自動車メーカーで太陽電池事業に進出するのは
初めて。一般住宅向け(最大出力3キロワット)システムでは、
電池と変圧器で税込み160万円程度。秋から量産を開始し、
全国で販売する予定。

ソースは
http://www.asahi.com/business/update/0614/TKY200706140227.html

本田技研工業株式会社
http://www.honda.co.jp/
企業情報
http://nikkei.goo.ne.jp/perfect/basic_1392.html
株価
http://company.nikkei.co.jp/index.cfm?scode=7267

2 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:23:42 ID:xppH3R6x
マジで?知ってるけどね。

3 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:24:09 ID:aIkCYJlc
ミニバンだらけのラインナップをなんとかしてくれ。

4 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:25:42 ID:D1SdXb0W
【安部内閣終焉】長勢法務大臣がNPOを利用して愛人を囲う。その額、年間1千万【NPOゴロ】

●腐敗しきった安部内閣・・今度は法務大臣がNPOゴロ

長勢法務大臣は赤坂のクラブママと、自らが名誉塾頭を務めるNPO
法人を、ママがやっていたクラブのフロアに置き、年間700万〜80
0万円の家賃を払っているという。NPO法人の年間収入は1000万
円ほど。しかも大臣はそこの役職に就いていることを内閣府に報告せ
ず、「大臣規範違反」の疑いがある。また、所有している高級物件を
不動産登記せず、不動産登記法違反にも問われている。

長勢法相の富山の実家、指摘受けても未登記のまま
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070614ic05.htm
長瀬法務大臣がNPOゴロ
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=19392

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1181808707/

5 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:29:20 ID:q+ESzwgk
ホンダ必死だなw


6 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:32:18 ID:RXtC8yjh
安倍ちゃん安倍ちゃん

何とかせにゃー

7 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:33:04 ID:6O6uW8Cb
高いか安いか全然わからんな

8 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:36:28 ID:DpAtlfiq
家庭用としては高杉晋作

9 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:39:03 ID:YNOtjuw9
安いんじゃないか?

10 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:40:25 ID:MsW2KOlJ
3キロワット
と言うと標準的な家庭が使う電力のどのくらいカバーできるんだろう。

11 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:49:12 ID:3PbXrWOG
>>10
ハイパワーなドライヤー約1200w也。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:49:20 ID:98Z17unY
テレビ400W

13 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:50:37 ID:Gtbp1eC8
100V換算で30Aだな。
メンテ費用は別にして10年使って元取れるかどうか。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:54:25 ID:LXUFNjxN
飛行機だの太陽電池だの・・
その前にカッコ悪い車のラインナップをなんとかせーや

15 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:55:19 ID:qvf1jAf8
10年で元が取れるんなら付けたいな

16 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 17:58:22 ID:rvgT8SUP
そういやこの前ガイアの夜明けでやってたな。
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1181811412.jpg
これで世界シェア50%以上いくな

17 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:01:42 ID:q+ESzwgk
まずはンダヲタがお布施として自宅につけろ


18 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:04:40 ID:zgExbJxE
温暖化だから これで 鈴鹿8耐やれよ。

19 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:14:42 ID:YiAScfUg
ロボットにジェット機に、今度は太陽電池か。
ほんと何でもありだな。この会社は。


研究員は楽しいんだろうなwwww

20 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:18:43 ID:q+ESzwgk
>>19
自殺者もでたのにな。


21 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:20:59 ID:C7wOddPO
>>19
肝心の車がアレだからな
特に環境対策車はトヨタに完全に負けたし
だから環境イメージの太陽電池必死なんだよ

22 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:25:03 ID:q8UcmNHN
未だにチームポイント0ですから

23 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:26:11 ID:I9Au37rH
飛行機も太陽電池も他社より高性能の製品で新規参入するところが本田らしいな。
チョンやチャンも本田を見習って価格でなく性能で勝負しろと言いたい。


24 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:27:29 ID:P4GTCR/A
松下電器、レンジ・冷蔵庫など305万台をリコール(2007年5月)
ttp://national.jp/

更に、また事故発生です(2007年6月)
>松下電器産業が製造した電気コンロが原因で火災が発生する事故が、過去に54件起きていたことが6日わかった。
>経済産業省が発表した。

6年間出火を隠し続けて、ほとんど製品がなくなったらまた好感度アップのリコールですよ
あなた達がわざわざ買い替え終わってからのリコール
悪質です

25 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:31:19 ID:eV0M6dCF
早くハイブリッドカーと太陽電池を結びつけろよ…

26 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 18:33:33 ID:jHxLwMVi
>>25
無知の恥

27 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 19:56:40 ID:sinQb0n8
>電池と変圧器で税込み160万円程度
高いよ。
30万以下にしろ。

28 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 20:12:22 ID:MsW2KOlJ
ホンダのこれは
太陽パネルとして比べた場合
他社の製品より性能が良いのか

>1の情報ではいまいちその辺がわからないのだが

29 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 20:20:40 ID:r+PiuvNj
ジェット機や太陽電池パネルを作る前にやることあるだろ!
300万円もする車なのに室内のガタピシ音がうるさい!
修理に何度出しても直らない!
まだ車の基本的なところが煮詰まってませんよ、ホンダさん。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 20:25:26 ID:qfDHQt89
http://www.honda.co.jp/tech/new-category/solar-cell/index.html

CIGSという非シリコン系の製品の模様。

変換効率は劣るが製造コストで優位になるらしい。確かに3kwで160万円
ってのは今までのより安いと思う。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 20:44:46 ID:uX5eUTzE
HONDA=さすが

SASUGAって車名で欧米に車売れ




32 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 20:49:59 ID:Xv8eWFTQ
だん吉はソーラーカーじゃない
豆知識な

33 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 21:01:20 ID:q+Fzdhdq
>>31
サムスンッポいd

34 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 21:08:00 ID:jHxLwMVi
>>29
仲間発見

35 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 22:08:29 ID:B1GhCOpW
>>30
いや、理論的には高効率なんですよ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/20060309/114474/

今回のホンダの製品がどうかは知らないけど
シリコンは取り合いになってるので、低コストは間違いないだろう

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20294388,00.htm

http://tech.braina.com/2007/0518/it_20070518_001____.html

36 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 22:42:32 ID:sinQb0n8
>>28
性能って言うか、他社メーカーの 3kw と同じ発電容量だよ。
性能の差は、パネルの大きさか、価格だけ。


37 :名刺は切らしておりまして:2007/06/14(木) 22:55:22 ID:3IEfFKwQ
>>35
銅も値上がりしてるし、インジウムも供給に不安があると思うが

38 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 00:45:06 ID:fXOfEbxS
この太陽電池の量産効果による値下がりが
材料の値上がりで相殺されちゃうってことはあるのかな?

39 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 01:36:21 ID:uutPGtqT
>>28
性能は悪い、その分面積を大きくしてカバー
価格は同じ3kW品でシャープと同じ
原材料がシリコンでないためこのところのシリコン供給不安の情勢に飲まれない
今回の製品はそういう性質の物

40 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 02:06:36 ID:CG71r3a1
発電機もホンダの主力商品なんだよ。従来事業の延長でしか無い。
ソーラーカーレースでたっぷり実験を繰り返した長年の地道な研究開発の成果だ。
次はコージェネが控えている。
個人(家族)のモビリティを真面目に考えての企業活動なのさ。
燃料も電気もコツコツやってる。派手なイメージの裏での地道な研究。
電機メーカーも燃料屋もがんばれ!車屋に負けるなw


41 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 04:50:38 ID:sYBie+FE
>>21
環境破壊のシンボル・プリウス擁するトヨタ様がどうしたって?w

42 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 05:11:06 ID:6Eopguf+
>>40
>次はコージェネが控えている。
「ECOWILL」

43 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 09:35:44 ID:8pDaiUyh
ホンダの技術力は凄い

44 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 09:37:32 ID:xw2ms9H3
ホンダヲタの妄想は凄い

45 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 10:28:06 ID:8pDaiUyh
粘着アンチが悔しがってるw

46 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 10:33:12 ID:ngfWxMCS
ああ、CB400の新型はほんとエラ張ってるよね
 
あとになるほどだんだん酷くなってる


47 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 10:38:24 ID:ngfWxMCS
が、しかし本田のおやっさんが乗って確かめたという初代っぽいのに
乗れたのはいい経験には成ったよ
 
銀行のATMにつきささりかけたけど


48 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 10:41:36 ID:mU3NlTQx
エコウィルのガスエンジンはHONDA謹製。
問題はライフエル(燃料電池)でもそれが出来るかだろう。
発電量は確かに多いが効率がいい分発熱量が少ない。

要するに庶民は太陽電池+オール電化(IHクッキングヒーター+エコキュート+200W電灯契約)で十分エコれる。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 11:22:27 ID:t/ZMk1hS
自動車業界撤退の為の(ry


50 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 11:31:08 ID:GSwzBda0
28です。
今回の太陽電池パネルがどういう物か
理解できました
ありがとうございました。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 11:40:49 ID:a54/NBbU
ロボットにジェットに太陽電池〜

他で儲けると、ついついホンダの株を買い増してしまうw

何か夢見ちゃうんだよね、これがw

52 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 11:46:46 ID:a54/NBbU
太陽電池の値段ですけど、今秋以降まともに量産できるようになれば
価格は下がってくるはずです。

コスト競争では、シリコン系よりこっちの方が有望視されてますし。

将来的にはインジウムの資源枯渇の可能性次第なのかな〜。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 12:46:15 ID:Bt3bjWm8
今の価格で10年で元とれるかどうかって話なんでしょ。
てことは3割くらい安くなれば7年で元とれるかもっていうことか。
これなら導入しようってひとが増えそうだな

54 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 12:53:23 ID:Y8N/Fp87
なんか、聞いた話によると
世界で太陽光発電の発電量が一番多いのは日本なんだって?

アフリカとか、砂漠に置いたら、輸出できるくらいの産業になりそうだよなぁ。

55 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:05:22 ID:GSwzBda0
>54
電気そのものを輸出するのはロスが多すぎて
現実味に掛けるが
水素など他の物質に変換させて輸出するならいいかもな。
海上の赤道付近に風力でも太陽光でもいいので
発電所を作り水素変換して世界に輸出なんて言う具合にできれば
ずいぶんと環境保全にはなると思うが
安全に水素を運ぶ手段がきっと難しいんだろうな。

56 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:12:53 ID:ILiJ2neO
3kで160万なら安いど
我が家は4.8kで設置施工合わせて340万位かな

つーかみんなして買ってもっと値段下げようぜ


57 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:41:46 ID:AsbxkPgY
住宅用は施工費入れたらシャープや京セラとそんなに変わらん
つーか現実的にいろいろな屋根の形にあわせなきゃいけないし
インバータの性能も上げなきゃいけない
家庭用は考えてないだろ。面積大きいし。
産業用途に特化するんじゃないかな
ホンダの工場や鈴鹿やもてぎで張り巡らすんだろう


58 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:52:21 ID:GMQk8eub
シリコン系より長寿命というのがいいじゃないか

あと、発電設備の容量累計はドイツに抜かれたらしいよ
太陽電池の生産量は相変わらず世界一

>>57
施工費を入れたら変わらないって、どういう理屈なのかしらん
施工業者が(シャープや京セラの代わりに)ホンダからパネルを買うなら、パネルの価格差分安くなるのは間違いない
というか>>1に一般住宅向けと書かれてるのだよ

59 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:54:36 ID:8pDaiUyh
停電の時にも強い、電気が余れば売れる、良いかも

60 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 13:59:38 ID:C51uyz8i
停電の時には雷雨だから使えんよ

61 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 14:29:39 ID:cvZs80gn
>>13
それなら安いね。

京セラは最低。

62 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 17:15:34 ID:fRcjxRMB
そういやホンダは燃料電池のセルも自社開発してなかったっけ?

そうならあとは水素発生&貯蓄装置を格安で提供出来れば、電力と自動車は
全て自家生産で賄えるって話になるな。

63 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 18:15:54 ID:uy/M3pAN
自動車の窓ガラスに太陽電池埋め込むとか

64 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 18:28:43 ID:fRcjxRMB
>>37
http://www.cmcbooks.co.jp/webreport/0509.php
5.インジウム(In)資源と代替材料
 レアメタル(希少金属)の1つであるインジウム(In)は,世界的な供給不足にある。Inは主に亜鉛精錬の副産物として生産され,世界の新地金の生産量は
 全体で年間300tほど,リサイクル材として流通する分を合わせても500t/年程度である。リサイクル材は,LCDの生産プロセスの都合上,ITOターゲット材
 には使い切れない部分が半分近く残る。これを回収して再利用している。
 わが国の2003年のIn需要は約420tに対し,供給は約495tとみられる。2004年の予測では,需要が約495tに対し,供給は約500tと余裕がなくなっている。
 1997年ころから亜鉛精錬の増強が進む中国が最大の生産国であり,カナダや日本でも精錬されている。国内では同和鉱業と日鉱金属が二大生産者である。
 Inの用途はITOターゲット材料向けが中心で高純度Inの8割を占めるもよう。
 こうして,世界のインジウム生産量の大半は日本で消費されている。インジウムの価格は,3.5万円/kg程度で推移してきたが,2004年には年初から
 価格の高騰が続き,10月には9万円/kgまで上昇した。
 そこで,資源面で制約のあるインジウム系材料の代替を目指す透明導電膜材料として酸化亜鉛(ZnO)も活発に研究開発されている。


結局LCD生産との競合になりそうだ。LCDの方で良い代替品が出ないと
パネル面積の多さでインジウムが暴騰しそうな悪寒がするな。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 18:59:44 ID:G59TASps
>>54-55
太陽光でやるより風力の方がコストの面ではいいんじゃね?

66 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 19:33:05 ID:fRcjxRMB
>>65
倒れない様に建設する技術や道具&作業員が、確保出来るとは思えないし、
運搬のインフラも心もとない。

67 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 19:47:21 ID:ImSAAgPM
太陽電池は製造コストがかかりすぎるので、
得しようと考えたら、まず買ってはいけない物。

現状日本では、エコである1点のメリットしかない。
しかし、砂漠などの発電ができない地域では、置いておくだけで発電できるという優れもの。

>>65 こんな感じ?

    太陽パネル
風  窓   窓  太陽パネル
車  前輪   後輪



68 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 22:43:12 ID:yAndhw5y
>>65
風力の騒音は殺人騒音
今、あちらこちらの風力発電所では付近住民からの苦情の為、夜間発電を停止している。


69 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 22:46:33 ID:yAndhw5y
>>54
アフリカの砂漠舐めすぎ。w
1日でソーラーパネルは砂に埋もれて発電できなくなるよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 22:53:16 ID:3f1iki67
個人的には家庭用の小型原子炉が出てくれればうれしいな。
被爆の心配の無い安全な物質が発見されたりしないかな?

71 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 23:08:42 ID:zUi3gEqn
住宅地では太陽電池、人里離れたところでは風力発電。
日本国内でもどこかで騒音のため風力発電が終日停止されたね。

72 :名刺は切らしておりまして:2007/06/15(金) 23:10:20 ID:TgX8pK0h
>>13
てことは、10数年は、この機械を大事に大事に使わないといけないわけだな。
数年後にもっと効率のいい安いのが出たとしても。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 00:01:25 ID:/Ljyyewp
200万程度の投資で5年回収なら考える

74 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 00:13:15 ID:1MkLugMF
あほだな。

年利20%なら考えるまでも無いだろ。

75 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 00:22:01 ID:nr9R36Sw
太陽電池パネルも自社生産なの?

76 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 00:24:36 ID:BXcLyFhV
>>69
掃除用にアシモを開発したんだよ

77 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 00:24:51 ID:t6IBT0kC
火山国だが、地熱発電とか温泉発電なんてのは効率悪いの?

78 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:15:25 ID:i0z+zJFl
>>51

http://youtube.com/watch?v=EKU7omqjvn8&mode=related&search=

夢は所詮夢だw

79 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:23:50 ID:NdyDRQIV
>>74
五年後にプラスマイナスゼロになるんだよ
2倍にするには10年かかる

80 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:28:21 ID:833Q/YLW
太陽電池の現在の価格では
20年間使ってやっと元が取れる状態。
 パネルの寿命が20年
 変圧器は4回買い換えるとする
20年後に全て買い替えが必要。

つまり、まだ自己満足のレベル

81 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:29:17 ID:Td378de7
な、なに〜。
安いな。

82 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:30:51 ID:ifmOD2Cb
採算取れるもんなら
屋根を年10万で貸してやるから電力会社が自腹でやればいいよ

83 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:31:02 ID:NdyDRQIV
>>80
太陽電池の価格下落スピードは大きいぞ
半導体や液晶ほどではないにしろね

84 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:32:32 ID:PyHqEEQb
中国がバカ食いするせいでエネルギー資源価格はこの先騰がるだけ
8年くらいで回収できるんじゃね?

85 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:35:09 ID:ifmOD2Cb
8年くらいで回収できるなら企業がやるよ。
どうぞ頑張って

86 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:36:16 ID:Td378de7
>80
コストが回収できるようになっただけでも進歩と思うがな。
自己犠牲から自己満足になったのだから。
ま、自己満足レベルで自発的にするかどうか決める現状は、あこぎな考えがはびこらず健全と思うよ。


87 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:39:48 ID:Td378de7
>>85
CO2削減とあわせて、工場の屋根に導入する会社は増えてるぞ。
そう、もう企業がやり始めている。
ま、企業用の電力は家庭用に比べて非常に安いから、売電も安い。
だから企業が純粋に儲かるということは、まだまだ先だろうね。

88 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:40:16 ID:1MkLugMF
>>79
10年で確実に2倍以上になる金融商品が他にあるか?

因みに漏れが悩むだろう価格は、10年で回収出来る程度だと思ってる。
(3kwで100万円ってところか。)

89 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 01:57:23 ID:833Q/YLW
>>88
変圧器は5年で買い換えることを計算に入れておけよ。
10年なら2回買い替えが必要。
まあ、後4割以上安くなれば、確実に得なんだけど。


90 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 02:01:01 ID:9Tn3KVk9
>>69
高床式倉庫みたいに櫓組んだらいいじゃん。
地下数十メートルまで足場を差し込んで、パネルは地上数十メートルの位置に設置。

91 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 02:23:54 ID:b0SEnbSZ
耐久性はどうなんだろね

92 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 03:50:04 ID:qa+GRUKC
3年後にはアンチホンダのトヨタが参入して業界を食い荒らして終了

93 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 10:23:24 ID:wkDlbTHG
>>92
それだけの価値しかなかったホンダ、とも言えるわけだな。
ハイブリッドも後だし参入で、結局敗北宣言したホンダw


94 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 10:52:36 ID:n4Cqa9+6
>>87
一般家庭にも排出権取引導入して欲しいな

95 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 11:13:03 ID:vzl1+KdE
>>21
環境対策車ってハイブリッドの事か?
プリウス以外のハイブリッドは環境対策車とはいえんだろ。

96 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 16:41:18 ID:cjSCWZUz
>>95
いや、プリウス含めたハイブリッド全部 環境悪化に貢献する
エゴカーだよ。だから対抗上シビックハイブリッドは出したけど
他を出してない。
エスティマやハリアーのハイブリッドなんか最高に意味のない
環境破壊バカ車だしね。

97 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 16:46:50 ID:gCGL8leI
>>94
確か電力会社か太陽電池会社かか、CO2排出権と絡めて補助を云々という話
が、どこぞで出てなかったっけ?

>>96
まあ燃費は良くなるから、非ハイブリッド車と比べればマシだろ。

98 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 16:51:45 ID:cjSCWZUz
>>97
ハイブリッドを乗りつぶした後の廃棄物の処理方法を教えてくれ。
どれだけ環境にやさしいのか。

99 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:00:57 ID:wkvCofl4
エコエコいうなら人力車、これ最強
それが嫌なら牛車、これうんことか食料とか凄いけど最強

100 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:15:47 ID:uMhi8GNA


160万円回収するのに何年かかる?

101 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:21:46 ID:vTS5GAas
クルマからカブに乗り換えたら1年で回収できるけど・・・

102 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:27:33 ID:59id1/02
この製品って蓄電はできないの

103 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:34:51 ID:5qdV1exJ
>>102
ホンダのは知らないけどシャープのはバッテリパックみたいなのが売っている。
でも、高いよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:42:04 ID:kqgZRj7W
リアルだんきち作ってほしいなー

105 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:54:03 ID:DvKu5WGd
>>92
エンジンが作れないからヤマハを囲い込み、
軽が作れないからダイハツを囲い込み、
飛行機作りたくてスバルを囲い込み、

太陽電池を作るのにどこを囲い込むんだろうね。
自社の力で何もしたことないよね、トヨタって。

106 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 17:59:05 ID:PyHqEEQb
>>105
失敗のリスクがある自社開発より完成品を会社ごと買い取った方が儲かるならいいんじゃね?
開発した方もトヨタの販売力でウマーなんだし、、、、、嫌いだけど

107 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 18:06:47 ID:Ofnumv6Z
>>105
海外ではそれが当たり前なんだよね。

108 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 18:14:44 ID:jcbBdQJZ
>>107
トヨタは中国企業だからOKなんだね☆

109 :名刺は切らしておりまして:2007/06/16(土) 19:25:06 ID:eP0DjS09
>>105
サンヨー

110 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 00:54:40 ID:pmtrOYcX
>64
インジウムは無鉛ハンダの材料にもなってなかったっけ?

>68
ハイハイおじいちゃん、最近では新型翼型とか多極発電機とかで静かにするんですよ。

111 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 01:32:26 ID:AZlTUkK3
今年出来た風力発電が騒音問題で停止という事例があったと思う。
あれは型落ちの風車を使ったんだろうか。

112 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 02:04:11 ID:WwS1KTMs
ホンダが作れば風車の羽も革命的なものできそうだな
どう考えても今のプロペラ型はバカ

113 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 03:11:28 ID:qoZttvw0
>>112
でも、風を動力に発電機を動かすならどういう形にせよ
プロペラにはなるんじゃないかな?
導風して風を集めるとかしか効率化は難しい気がする。
でも費用対効果でその価値があるかとか、
景観の問題とかでNGなんじゃないかな。

114 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 03:38:13 ID:6d0XpiBQ
こいつを売る仕事に人生かけてみたい。

115 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 03:43:45 ID:Ag/SqTSt
光輝く太陽電池の ゼロワン ボディ〜♪

116 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 11:47:46 ID:DcwOSiyV
本田は当初からカリフォルニアで太陽光発電水素生成スタンドを設置して
運用試験中だ

あと変圧器5年で買い替えなんて言うアフォがいるな
せいぜいコンデンサー交換が10年に1度くらいだろ

117 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 12:02:36 ID:Na7Z0ykV
パワーコンディショナーって落雷等で壊れても保険でないって本当?

118 :名刺は切らしておりまして:2007/06/17(日) 21:53:41 ID:ahrPSD4i
バイオエタノール燃料電池と、どっちがいいの?

119 :名刺は切らしておりまして:2007/06/18(月) 20:53:35 ID:wOa3ws3+
>>118
意味不明な質問だな。

120 :名刺は切らしておりまして:2007/06/19(火) 00:29:58 ID:1UQKn/b6
>>118
燃料電池がいいかはわからないが
バイオエタノールが良くない事なら想像がつく。

121 :名刺は切らしておりまして:2007/06/19(火) 00:59:51 ID:+I0GQnt9
良くないのは穀物転化
セルロース原料のバイオエタノールをもっと推進するべきなんだが

122 :名刺は切らしておりまして:2007/06/19(火) 10:23:29 ID:cesuO7BB
>>121
そこでホンダの新技術がw
セルロースからの高効率エタノール生成。

123 :名刺は切らしておりまして:2007/06/19(火) 10:32:43 ID:i8kJ2CHO
日本は宇宙の衛星で電気を作って地上に送る技術の開発を世界で唯一してる。

124 :名刺は切らしておりまして:2007/06/19(火) 17:12:52 ID:0f4JIlcd
>>121
既に食料相場が高騰しかかってるからな。まあアメリカとしては万々歳なのだが。

そういえば海草を原料にする話も有った気がするが、カロリーがどの程度有るか
ちょっと心配。まあ食料として低カロリーなのは単に分解吸収出来ないセルロース
が多いせいだから、それがエタノール化出来ればモーマンタイだが。

125 :名刺は切らしておりまして:2007/06/20(水) 14:05:42 ID:RTpjOvYb
セルロースだったら水洗屎尿からも取れるんじゃない?

126 :名刺は切らしておりまして:2007/06/20(水) 22:30:12 ID:or+92Dgw
屎尿からだとメタン生成の方が効率が良かろう。

エタノールだと分離精製が厄介でコストアップになりそうだし。

127 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 04:30:52 ID:a2+XbC13
すごいな、ホンダ。

128 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 06:38:02 ID:Byh7SE55
4〜5年くらい前かなぁ、某有名石油会社を名乗る電話が自宅に来て、
こんどソーラーパネルの販売を始めるから、キャンペーンで安くやりますので是非!とかなんとか。
なんでうちがターゲットにされたのかよくわからんが断った。詐欺だったのかなぁ。
今もその石油会社がソーラーパネルの販売をしてるという話はとんと聞かない。
まあ事業撤退されたらその後のメンテとかどうすんだとか考えると、シェア取ってる所しか選べないよな普通。
詐欺ならアホだ。

129 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 11:22:47 ID:Au7XZI73
昭和シェル石油だったのでは?

うちにも来たから親父が値切りまくって設置したよ。どうやら幹線道路とか
から良く見える位置に設置出来るお宅をまずターゲットにして、その後の
セールスに生かしたいから、というのが大幅値引きの理由だった。

結構長く商売してるし、CIS系も今年から商業生産を開始するみたいだし、
始めたばかりのホンダよりは充分安心出来ると思うぞ。

http://www.shell.co.jp/shell/company/ssj/index.html

130 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 11:58:28 ID:zOY5U/v4
>>123
うまく軍用に・・・

131 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 13:09:07 ID:hxDONZbz
シェルのCIS系とホンダのCIGS系ってどう違うの?


132 :名刺は切らしておりまして:2007/06/22(金) 15:31:53 ID:DbIB8xKE
下記だと厳密に区分してるが、それら全体をCIS系と呼んでる模様。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E9%9B%BB%E6%B1%A0#.E5.8C.96.E5.90.88.E7.89.A9.E7.B3.BB
|CIS系(カルコパイライト系)太陽電池
|新型の薄膜多結晶太陽電池。光吸収層の材料として、シリコンの代わりに、Cu,In,Ga,Al,Se,S
|などから成るカルコパイライト系と呼ばれるI-III-VI族化合物を用いる。
|代表的なものはCu(In,Ga)Se2 やCu(In,Ga)(Se,S)2, CuInS2 などで、それぞれCIGS, CIGSS, CIS
|などと略称される。

厳密な意味でのCIS型だと、Ga(ガリウム)やSe(セレン)を使ってないみたいだから、希少金属は
In(インジウム)だけで済むから、コスト&調達のリスクが少ないと思われます。

133 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 07:05:24 ID:WlcZ541G
家は今の収入では太陽電池に手が出ないから
先ずはエコウィルから初める。


134 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 08:01:50 ID:RoXCz1xa
バイクの一部を太陽電池にして放置してもバッテリーが上がらないようにしてくれ

135 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 17:56:05 ID:IMnpcAz5
バイクを野晒しですか。

136 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 18:21:04 ID:8xhq3/VA
安い!なんだこりゃーー

137 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 18:30:11 ID:IMnpcAz5
>>136
まあ相場の一番安いのに合わせた価格だから、思いっきり安い訳じゃないかと。

ttp://www.shouene.com/solar/pricelist.html
|3.06kw1面設置
|太陽電池モジュール(ND-153AU) 20枚
|パワーコンディショナ(JH-S512) 1台
|ケーブル(SZJC20) 2本

|システム機器メーカー希望小売価格
|1,750,140円【税込】

CIGS系の効率は低いから、おそらく設置面積は大きめになるので、屋根の形状や広さ、方角によってはホンダ製のは設置が無理な場合が多くなるかも?

138 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 21:38:07 ID:IMnpcAz5
>>137
http://www.eetimes.jp/contents/200706/20265_1_20070613151654.cfm
|一般家庭における総電力消費量を賄える3kWシステムを構築する場合、24枚の太陽電池モジュールと
|パワー・コンディショナ装置を組み合わせる必要がある。

20枚に比べて24枚という事は、2割増しの面積が必要って事ですね。

139 :名刺は切らしておりまして:2007/06/23(土) 21:45:38 ID:IMnpcAz5
>>138
|このシステムの価格は約163万円程度(税別)になるという。これに加えて、
|設置環境に応じてケーブルや架台が必要になる。

ヲイヲイ。

163万円x1.05=171万1500円【税込】にケーブルやの値段も加算したら、>>137 のシャープのと
殆ど値段は変らないうえに、面積だけ2割増しってか。

まあ実際に市場に出た場合、この面積2割増しと新規の会社&材料の不安の分で、結構値引き
せざるを得ないだろうけど。

140 :名刺は切らしておりまして:2007/06/24(日) 14:21:56 ID:Gqddyrxv
安いし地球環境にもいいし最高!!!ホンダ頑張れ!!!


141 :名刺は切らしておりまして:2007/06/24(日) 17:45:56 ID:g+IkLEa+
>>137
|太陽電池モジュール(ND-153AU) 20枚

http://store.yahoo.co.jp/delsol/nd157ar.html
|公称最大出力(Pm):153 [W] 誤差±10%以内

|外形寸法:縦 1,165mm 横 990mm 厚 46mm
|公称質量:14.5kg

|多結晶ソーラーパネル【ND-153AU】nd153au
|通常価格 72,450円(税込)オンライン特価 66,150円(税込)

>>138
|ホンダによると、太陽電池モジュールの外形寸法は、1417mm×791mm×37mm、重さは14.3kgである。
|モジュールの変換効率は11%程度、最大出力は125Wである。

|今回発売する太陽電池モジュールの希望小売価格は6万375円(税込み)である。


モジュール一枚の重さと面積はほぼ同等ですから、枚数2割多い分だけ運搬や
設置の作業が多くなる勘定ですね。

同じ出力で同じ値段だと作業が多くなる分だけ大変だし、必要な設置面積が
多い分だけ営業機会が少ない(狭い屋根の家にはセールス出来ない)し、面積
が確保出来ても設置の自由度や作業の難易度は、余裕が少ない分高くなる。

これでは一割以上(出来れば3kwで20万円くらい)安くないと、代理店や
工務店だって嫌がるでしょうから意味が無い気が。

142 :名刺は切らしておりまして:2007/06/24(日) 18:48:50 ID:Kncr1KXa
>>29いや、そういう仕様になってる。昔に比べると剛性アップしたし。馬鹿は死ね。

143 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 03:25:56 ID:m+K03+rm
ホンダとか昭和シェルの参入によって値段が下がればいいんだけどな。
コミコミで150万とかだったら考える。
100万だったらたぶん入れる。

144 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 13:31:31 ID:qTSzzBOm
>>143
工事費込みの値段があった。ND-153AUを21枚使った場合で、スレート(税別186万円)と
瓦(税別198万円)で20万円近くの差があった。

http://www.wkc.jp/nsp/s21.htm
http://www.wkc.jp/nsp/k21.htm

スレートの方は、工事費30万円引きキャンペーン中だから税別156万円
って事だかか、かなりいい線いってるのでは?

145 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 13:33:34 ID:qTSzzBOm
>>144
20万円近く ← ×
12万円   ← ○

146 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 18:08:06 ID:N6BpH4Tg
>>132
下記の様な鉱物があるらしいが、この鉱物だけでGa以外が皆揃うなあ。

ttp://staff.aist.go.jp/miyagi.iso14000/Works/Review/coop/0002/530.html
|1990 岐阜県五加鉱山産Zn Cu Fe In Sn S系鉱物 ?
|1990 岐阜県五加鉱山産高品位インジウム鉱石について ?

Gaを使わないCIS型(CuInS2)や、開発が始まったばかりの希少金属以外で構成
可能なCZTS型(Cu2ZnSnS4)なら、鉱山の傍に工場を建てれば産地直送ってか。

147 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 18:13:35 ID:S0/CwGce
太陽電池自動車はいつなんだよ?

148 :名刺は切らしておりまして:2007/06/25(月) 18:43:23 ID:N6BpH4Tg
>>146
Seも抜けてた。

149 :名刺は切らしておりまして:2007/06/27(水) 07:51:22 ID:0pjImn+e
>>147
営業車や社用車じゃなければ止めてる時間の方が
長いんだからその間に太陽電池で充電とかね・・・
って無理だろうけどw

燃料電池だっけ、あの車で出た水を太陽電池の電力で
電気分解して水素だけをまた燃料に使うとかどう?w
費用対効果でぜーったい採用されないだろうけど。

150 :名刺は切らしておりまして:2007/06/27(水) 11:18:01 ID:2lam1Q0x
>>147
ソーラーカーレースを見てる限り、例え変換効率が80%くらいになっても
太陽電池"だけ"自動車の商用化は無理JARO。

電気自動車かハイブリッド自動車で、補助的に使うのは有りかもしれんが。

>>149
水を貯めておくタンクが邪魔くさい気が。水素を発生させる装置だって馬鹿に
ならない大きさになるだろうし。

やるなら家庭用水素発生&貯蔵器と組み合わせるしか無いと思うが、それでも
コストを考えると無駄っぽい。

151 :名刺は切らしておりまして:2007/06/27(水) 11:19:45 ID:2lam1Q0x
>>150
但し、水素ステーションで補助的に水素発生用に使うのは、充分有りだとオモタ。

152 :名刺は切らしておりまして:2007/06/27(水) 11:22:31 ID:gIBui9Qb
ホンダ車ーズで買えると、とても便利

153 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 04:56:55 ID:ufE3yyl0
>>150
ソーラーカーレースってあちこちの大学の 学 生 が 参加してるやつじゃ…
                         ~~~~~~~~~~~~

154 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 05:24:46 ID:p18iHGvu
>>153
ソーラーカーレースでググてみる

155 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 16:27:56 ID:7zDyIDaH
>>151
いっそ家庭用水素ステーション作れ!!

156 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 16:45:13 ID:K2x6s/CQ
砂漠の国に(水素ステーション+太陽光発電)&水素自動車って理想的だな。

水さえ確保すればエネルギーの自給すら可能そうだし、道路の周辺の緑化推進
にもなるし。

まあ砂漠だから、その水の確保がネックになりそうなのが痛いが。

157 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 17:59:44 ID:pOSPX+TD
電気分解する水って純水じゃなくてもおkじゃなかった?
適当に海水を引っ張って来るだけでも負担大きいかな?
むしろ分解した後にできる塩の処理に困るかw

158 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 19:14:02 ID:TALqQLZU
ホンダ云々以前に、政府が補助金出すのが先だろ。
最近になってむしろ補助金廃止するもんだから、ドイツに抜かれたんじゃないか。

159 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 20:43:10 ID:K2x6s/CQ
補助金に関しては、10年で元が取れる程度を目処にして、もう少し続けて欲しかったよね。

下手な公共事業よりもよっぽど意義があるのだし、補助の対象や発電規模も一般家庭に限定
せず、事業で行う様なモノ(300kwとか)にも行えば、例えば荒地や山の斜面なんかに
パネルを設置する場合、中小土建業者にもパネル設置の構造物の仕事が増えるだろうし。

これが海外みたいに大規模な風力発電だと、そこらの注所な土建業者では対応しにくいだろ
うけど、太陽光発電なら大丈夫でしょう。

まあ同じ様な事は中小規模の水力発電でも可能でしょうが、こちらはイロイロ
課題が多いと思うし。

160 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 23:14:15 ID:xO0dByA8
補助金もいいことばかりじゃないよ。補助金があると技術革新なしに
生産量ばかりが増えることにも繋がる。日本の補助金の打ち切り時期は
そんなに悪くはない。

161 :名刺は切らしておりまして:2007/06/29(金) 12:23:21 ID:w2EjUaaw
本当に悪くない打ち切り時期だったら、太陽電池の売り上げがあんなに激減
しないと思うけどね。

CO2削減にも貢献するし、道路族の反対を押し切って揮発油税を補助に回す
くらいはしても良いと思うし。(自動車税や重量税はともかくとして。)

個人的には太陽電池は、自動車産業に匹敵するくらいの規模と、産業&消費
の広がりを持つ商品になれると思うから、現状には大いに不満がある。

162 :名刺は切らしておりまして:2007/06/29(金) 21:47:31 ID:iXqCefVo
>>161
スマソ

太陽電池の補助額減少と売り上げ減少の相関関係を示す、具体的ソースが
見つけられなかったので、激減という記述は撤回します。

ただ、その様な記事かなにかをドコゾで見たうろ覚えはあるのですが・・・。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)