5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】日本トラスティ信託銀行、「マイナス10億円」落札・ゆうちょ銀行の債券管理業務…国債や社債など約130兆円 [07/09/01]

1 :明鏡止水φ ★:2007/09/01(土) 07:35:50 ID:???
 日本郵政公社が外部委託するゆうちょ銀行の債券管理業務について、日本トラスティ・サービス
信託銀行が約10億円を支払う方式で落札したことがわかった。過去にも1円落札などの例はあったが、
マイナス落札は極めて珍しい。郵政公社は日本トラスティからお金をもらって、業務を委託する形に
なる。

 入札対象となったのは、ゆうちょ銀が保有する国債や社債など約130兆円の管理業務。10月の
民営化に合わせて外部に委託する計画だ。


▽News Source NIKKEI NET 2007年09月01日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070901AT2C3103G31082007.html
▽日本トラスティ・サービス信託銀行
http://www.japantrustee.co.jp/
▽関連
【銀行】ゆうちょ銀行に対抗、地銀が連携強める…手数料無料や、共同で投資信託[8/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188114974/


2 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:40:07 ID:eV6/Oj0b
大丈夫か?
目減りしてたなんてことないだろうな

3 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:48:54 ID:xncArrvY
業務を請け負うのに逆にお金を払うってこと?
どういうカラクリ?

4 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:51:08 ID:IyiA14Cp
多分、信用を買ったつもり

5 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:56:52 ID:WRn+7K8D
>>3
手数料とシステム管理費とインセンティヴと社会信用

6 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:57:46 ID:eV6/Oj0b
この銀行が倒産した場合
この資金は保証される?(誰が保証するのかしらんけど)

7 :木違:2007/09/01(土) 07:59:00 ID:Zs8pbOVB
ここが倒産したら、日本経済が完全に終わる。

8 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 07:59:33 ID:74UrT8RJ
ハゲタカ2のネタになるな

9 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:00:24 ID:aCrEffug
>>3
今回はコネを作って後々何らかの便宜を図ってもらうため。
今回払った額以上の設けを長い期間で回収出来る仕組みを考えてるはず


10 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:02:25 ID:SPR/TfhD
どうみても 天下りの 郵政省に お金を間接的に渡してるようにしか見えません

本当にありがとうございました

11 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:03:54 ID:xncArrvY
>>4,5
さんくす
信用って言われても素人からみりゃ>>2と同じく疑惑の念が...
って業界内で信用うpなんならそれでいいか。


12 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:04:35 ID:KlKZQyC3
どういう事かさっぱりわからん。良い事?悪い事?

13 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:06:19 ID:5i+w2zPd
たった10億で130兆円って桁が違いすぎるだろ・・
外部委託のリスクとか考えたら、なぜ郵貯が10億で
安心して丸投げしようと思ってるのか不思議すぎる
せめて半分はちがうとこに委託とかリスク分散の
発想はないのかな、金融くせに。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:15:03 ID:xRTE88on
マイナス落札したいなら、何も10億円でなくとも、
マイナス1万円位でよかったんじゃないの?

15 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:16:51 ID:4VoO7LWM
ほら、お仲間ちゃうん。
規制緩和の諮問で儲けした某諮問会議の中の人みたいに・・。

16 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:18:02 ID:IBMhiMiF
この信託銀行、大株主でよく出てくるね。何?

17 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 08:29:25 ID:Opnt++9h
新聞ぐらいとれよおまえら

>国債の元金や利息の支払い事務に関しては、国の国債業務を代行する日銀から手数料が支払われる。
>資産管理銀行は業務を受託する二年間で十二億−十三億円を得られると郵政公社は見込んでおり、
>採算がとれるためマイナス入札を認める条件を付け入札を実施した。
(中略)
>国債管理に対し日銀が払う手数料は元金百円当たりで料率が決まる。郵貯資金のように
>ケタ外れの金額も同じ料率であることがマイナス受注の一因といえそうで、仕組みのあり方を含め
>議論を呼ぶ可能性もある。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 09:12:52 ID:MgDN+nEH
俺、ここの銀行の社員だけどなんか質問ある?

19 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 09:39:29 ID:boidqj7K
これなにげに大ニュース

日本版のグローバルカストディアンが誕生するかも

つか一度委託したらそうそう変えないだろうし
最初の二年間は実費でその後は毎年6億稼ぐ安定事業

20 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 11:13:24 ID:W3bL5euJ
GSやシティじゃなくてまだマシだってとこか

21 :cal.7743:2007/09/01(土) 11:34:01 ID:U5Vt/H90
>>18
JTSBサンなんかも2ch来るんだ ホッとしたよ、家の大株主サンだし

22 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 11:38:40 ID:eaY5CM8/
>日本版のグローバルカストディアンが誕生するかも
所詮国内で強いだけ。「グローバル」ってww

資産管理銀行の業務って、銀行業務って呼べるの?



23 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 11:41:45 ID:SqShHubw
>>22
そもそも預金口座もあるし、
日中の資金決済に必要な与信を供与してるし、
立派な銀行です。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 11:45:20 ID:3+a/tAct
バッファです。

25 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 12:01:09 ID:KYXMf7fh
郵政民営化が頓挫してるものだからハゲタカが
矛先を変えたんだよ。

内臓を噴出する日本

外資ハゲタカに130兆円を進呈する準備だな

26 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 12:24:34 ID:/ptDORlk
日本トラスティ信託銀行を知らないアホが多すぎだな

27 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 12:25:52 ID:/ptDORlk
>>18
給料高いの?
30で1000万もらえるの?

28 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 13:14:41 ID:MtKG58BI
うぇへへへへへ
うつくしいくに

自民党は税金で作ったものを献金してる企業にはらいさげるんや

うぇへへへへへ
アホは愛国者である朝日新聞や民主党をたたいとるで


29 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 13:18:49 ID:gSaSm9WE
ゆうちょな事やってるなぁ。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 13:22:43 ID:AO3wKhqu
要するに、委託する郵貯以外から手数料収入があるってことだろう?

31 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 14:41:40 ID:ewj7m3ny
マイナス落札て…

32 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 14:57:21 ID:JPZSIvab
郵便貯金資金の委託運用  2004年3月31日
(1)投資顧問会社
【国内株式】
シュローダー投信投資顧問株式会社
大和住銀投信投資顧問株式会社
日興アセットマネジメント株式会社
三井住友アセットマネジメント株式会社
メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
UFJアセットマネジメント株式会社

【外国株式】
興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
以上8社(50音順)

(2)資産管理銀行
資産管理サービス信託銀行
ステイト・ストリート信託銀行
日本トラスティ・サービス信託銀行
日本マスタートラスト信託銀行
以上4社(50音順)


33 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 14:57:54 ID:glmDNtjm
>>26
オリックス信託銀行とどう違うの?

34 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:02:18 ID:S5Fx//KL
>>23
銀行の業務の本質はそもそも決済業務なんだから
資産管理銀行のほうがよっぽど銀行らしい業務してるぞ。

35 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:08:29 ID:AO3wKhqu
そうだ!みんなで富士通テンの新しい会社名を考えよう!
まず、俺からね・・・富士の山と、テンをかけて

   「マウン・テン」
 

36 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:24:27 ID:z6BDZIAb
マウンはどこからきたのか理解不能

37 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:38:44 ID:wdEGq99l
>>26
俺は、ここのあまりのレベルの低い書き込みにワラタ。
ハゲタカとか外資とか、社会的信用とか、
書いていて恥ずかしくないのかねえ。

38 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:42:09 ID:3+a/tAct
想定されるシナリオ

1.手数料で挽回
2.債権振って切り離し
3.現実を知って自我崩壊

って、とこだな。wwww

39 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 15:46:46 ID:boidqj7K
信託銀行を買収しても信託財産は自分のものにはならないってことくらい社会常識

40 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 20:29:17 ID:TO1jW/Jg
JTSB氏ね

41 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 21:52:35 ID:S5Fx//KL
↑MTBJ乙

42 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 22:40:18 ID:dw6Pm3E3
えへへ。
隙間産業ばんざい。安泰。

給料は安いよ〜
でも仕事もぬるいよ〜


43 :名刺は切らしておりまして:2007/09/01(土) 23:14:00 ID:TicwqxRr
談合?

○川さんの差し金?

44 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 02:01:24 ID:pXA9pcAi
>>40-41
ワロタ

45 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 03:17:09 ID:eOEiOk0P
資産管理銀行で働いてる人って、やっぱ出向多いの?

46 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 03:22:24 ID:/eTpLUWX
信託報酬とか貰えるの?

47 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 03:26:17 ID:/eTpLUWX
個人でカストディアンとしてオンラインで使えて世界中の有価証券売買できたりしないから意味なし
ところでなんで日本では個人向けカストディアンがないの?

48 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 03:27:58 ID:/eTpLUWX
メガバンみたいに給料高くて仕事きついのがいいのか、
ここみたいに仕事ぬるくて給料もぬるめのがいいのか

49 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 03:37:26 ID:qWE4PnaE
結構良い買い物の割りには安くついた感じだな
でも管理仕事は大変だろうなあ

50 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 04:29:56 ID:5MtLZ5rO

世界大恐慌前夜

アメリカは、一九二八年三月には最高潮に達していた。一夜にして巨額の富を得た物語はいたるところで伝えられ、証券会社の窓口は、
金もうけに夢中になっている人たちでいっぱいだった。急激な反動を心配した連邦準備局が再割引率を三分五厘から五分に引き上げた
おかげで、五月、六月の株式市場は多少の引締りをみせたが、六月に共和党が、ハーバート・フーヴァーを大統領候補に指名すると、
また株は上がりはじめた。彼の当選によってブル・マーケットは再び現れた。十一月二十三日には、ニューヨーク株式取引所の
出来高は約七〇〇万株に達し、モンゴメリー・ワードなどは一三二から四二九に急騰した。政府の抑制はもはや何の効力もなく、
翌二九年三月二十六日には、約八二五万株という未曾有の出来高をしめすにいたった。もちろん、すべての経済分野が成長をとげている
ならば、ブル・マーケットも心配ない。しかし、一九二〇年代のアメリカの繁栄はバランスを欠いていた。農業は依然不況であり、
農民の購買力は下がる一方であった。紡績工業や石炭工業も不振であり、技術の進歩による失業は増大していた。個人の負債はむしろ
増加していたし、信用取引はいつくずれるかわからない状態であった。はっきりいうと、アメリカ人は、繁栄と窮乏の限界にあった
のである。それをクーリッジ大統領が、最後の教書(一九二八年十二月)で述べたように「満足をもって現状をみ、楽観をもって将来を
見通し」ていたのであった。

ウォール街の株価大暴落、そして世界大恐慌

一九二九年十月二十四日、ニューヨーク株式市場で突然に大量の売りが出て、株が大幅に値下がりした。この「暗黒の木曜日」が、
アメリカの大恐慌、続いて起こった世界恐慌の始まりだった。それは皮肉なことに、二〇年代の繁栄の守護神のように思われた
ハーバート・フーヴァーが大統領に就任してから、わずか半年あまり後のことだった。その日、カチカチと音をさせながら
飛び出してくるティッカーのテープは、大引けから四時間たっても動いていた。この日一日だけで一三〇〇万株が売られた。
ニューヨーク株式取引所の周囲は不穏な空気につつまれ、警官隊が出動して警戒にあたらなければならなかった。シカゴと
バッファローの取引所は閉鎖され、投機業者で自殺したものは、この日だけで十一人に及んだ。この日からは、株価は下がる一方
であった。そして最悪の日といわれる十月二十九日がやってきた。一六四〇万株がこの日だけで売りに出され、とうとう午後には
取引所の大扉が閉ざされてしまった。この日だけで、株価は平均四三ポイント下がり、だいたい九月の半分ぐらいになってしまった
のである。株価が大幅に下落し、物が売れなくなり、仕事がなくなり、労働者が職を失い、職と食を求めてさまようホームレスが
あらわれた。多くの工場や会社が次々と閉鎖され、倒産する企業が激増、あらゆる経済活動が低下し、社会の秩序が混乱、
アメリカ全土で恐慌が始まった。そして、それはやがて全世界を巻き込んで史上最悪の世界大恐慌となったのである。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 07:35:17 ID:RyXK7G8I
なんで数百億の儲けの出る事業を10億円で売却してんだよ

どんだけ売国奴だよ

52 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 07:37:27 ID:WQ897ebF
ヒント:マイナス10億

53 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 07:41:17 ID:V1Zulklb
トラスティは厚生年金等の
年金も運用しているよな
四季報を見ると日本マスターと並んで
いろんな会社の大株主に
名をつらねている
運用の上手下手はどうだろう

54 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 07:52:25 ID:VTdmwbZG
他の大株主の議決権の無い株を信託銀行が預かってるだけだろ

55 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 08:26:35 ID:RyXK7G8I
靖国に行かなかったから層化信者の支持率が上がっただけだろw

56 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 08:27:23 ID:5MtLZ5rO

Corrupt Banking System

This highly informative and easy to understand film covers just about everything
that isn't taught in school regarding the corrupt banking system. It explains how
these institutions get away with robbing the unsuspecting public by creating monetary
policies designed to enslave society, while keeping the system in a perpetual state
of rising debt.
_______________________________________

1. Corrupt Banking System - Cartels Robbing the Public
http://www.youtube.com/watch?v=cy-fD78zyvI
_______________________________________

2. Corrupt Banking System - How "Money" is Created
http://www.youtube.com/watch?v=hfXavRTM4Fg
_______________________________________

3. Corrupt Banking System - Money is Debt
http://www.youtube.com/watch?v=_yvRZoM-2r8
_______________________________________

4. Corrupt Banking System - Monetary Reform
http://www.youtube.com/watch?v=f0p8LepIuVM
_______________________________________

5. Corrupt Banking System - Warning About the NWO
http://www.youtube.com/watch?v=PzXZ_Hs1g6U
_______________________________________


57 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 08:50:00 ID:VTdmwbZG
仕事内容
創業者一族等から株の管理は任せろやと株を奪う→名義書換→GSに貸して賃料稼ぐ→GS爆弾→個人投資家涙目

58 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 09:01:00 ID:g3fn93Wp
>>26
庶民にはなじみが無いからね。
四季報では株主の欄に名前が出てくる事は知っているが、それ以上のことは
分からん。信託銀行だから、株を預かるくらいは分かる。


59 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 09:14:33 ID:zIXECGBJ
債券管理業務というのは、配当金や満期の受け取り手続きの代行にすぎず、
債権の名義は、あくまでゆうちょ銀行だろ。

60 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 09:17:42 ID:+Rh7fAQ3
また西川と住友による郵政私物化?
おかしいぞ。

61 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 09:22:49 ID:9klG6J1F
ゆうちょ銀行は住友からトップを引き抜いたから住友と業務提携が多くなってるね
今回の日本トラスティ信託銀行も住友系だし、投資業務の提携もたしか住友信託銀行だし

62 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 09:53:18 ID:7+BZmsM4
この信託銀行が死んだらどうなるの?

63 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 10:13:19 ID:onbnrhnn
死ぬってどういうこと?

64 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 11:07:16 ID:zIXECGBJ
>>62
信託銀行は債券を管理しているだけで、保有しているわけではないので、ゆうちょ銀行は無傷。


65 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 11:42:24 ID:3nCJ75r6
>>26
上場会社の株主によく出てくるけど実際なんなの?

66 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 11:45:03 ID:+Rh7fAQ3
>>65
ただの証券専用の貸金庫みたいなもんだよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 13:11:50 ID:3nCJ75r6
>>66
貸し金庫がなぜ大株主に?

68 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 13:23:05 ID:VTdmwbZG
>>67
大株主が信託口だらけな小型株があったら、それは創業者の息のかかった株ばかりだ。
会社内で政変があったら信託口は創業者に味方する議決権へ変貌する。
糞個人の要求なんて何も通らない。これが日本の企業だ。
名義は預けてる間は信託銀行になる。
これ基本な。

69 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 14:27:07 ID:y1wCefmo
>>67
大企業でも、けっこうあるんだけど、
これも創業者関係の個人が信託してるってこと?
年金基金の運用かとおもたが

70 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 14:34:24 ID:VTdmwbZG
大型株なら年金や自社株信託もある。
でも小型や新興なんかにはリスクありすぎて年金なんかつっこまない。
そんなところに信託銀行が上位に名を連ねてたら、どこが議決権留保してるか会社に確認してみな。
創業者と関連企業しか出てこねえ。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 14:35:06 ID:n7hHAU8Q
>>51
これって自由競売じゃないの?


72 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 14:58:06 ID:dvz4k/RX
銀行の合併で5%を超える持ち株を銀行等株式買取機構が買い取って
それを市場動向をにらみながら売却するわけだけれど、
それも有価証券報告書では信託口って名前出しかでてこないだろう?

73 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:06:24 ID:uxgNjkQn
このスレ馬鹿多すぎw
とりあえず信託の仕組みを学んでこいw


しかし日本トラスティか。
うちの会社の筆頭株主だ。

74 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:06:47 ID:vq2lWAyK
また外資?

75 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:24:56 ID:/eTpLUWX
>>53
カストディアンとして預かってるだけと運用してるのは別

76 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:28:08 ID:/eTpLUWX
トラスティーとかマスタートラスト名義は、実質株主は基本的に、銀行・保険・年金・日銀あたり

77 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:43:11 ID:pz9uLCLL
年金や投信に組み込まれている株は、ポートフォリオの関係で持って
いるだけだけど、きびしい年金財政事情を考えると、いつ物言う株主
に変わってもおかしくない。
でないと、運用利回りが確保ができなくなり、年金支給額を減らさざる
を得なくなるわけだし、甘く見ていると酷いことになるぞ。

78 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 15:54:41 ID:V1Zulklb
年金の運用しないのかね
じゃあ株にかんしては社会保険庁の役人が
「富士通」は買いだ、「任天堂」は売りだとかやっているのか
ありえないくさい
巨額な資金の運用は信託銀行に丸投げして
(投資額にすれば小額だが)巨額な手数料払っているんじゃね
でその信託銀行には天下りが入ると・・・
いや大部分が想像ですけどね

79 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 16:02:51 ID:/eTpLUWX
年金の運用はどこに委託してるかくらい公開されてるから調べればわかる

80 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 16:09:24 ID:pz9uLCLL
しかし、企業の有価証券報告書では信託口とあるだけで
その本当の株主を調べるのは、個人には難しい。
最近は、それを調べてくれる調査会社があると聞くが、
外国企業の乗っ取りのうわさでも出ない限りそこまでする
企業は少ないだろう。

81 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 17:29:09 ID:/eTpLUWX
>>80
外国のカストディアンにたくさん保有されたら、実質株主を調べる企業は多いと思う

82 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 18:01:53 ID:lvzErhVO
わかりやすく解説してくだしあ

83 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 19:16:37 ID:ZFduTggO

明治維新の背景にフリーメーソンの影(1/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=558511

明治維新の背景にフリーメーソンの影(2/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=558512

明治維新の背景にフリーメーソンの影(3/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=558543

84 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 22:06:08 ID:NwjhE4ou
いくら元利金取扱手数料があるといっても、そんなに効率的に儲蹴られる相手じゃないと
思うけどな。これで見返りがあるわけでもなし。
やっぱり、巨大な「ゆうちょ銀行」から仕事を請けるという収益面以外での名誉的側面が
強いと思うな。

85 :名刺は切らしておりまして:2007/09/02(日) 22:20:54 ID:5z60wJAa
フィービジネスでは、独占率を高め市場を支配したほうが断然有利ですからね。
郵貯の受託は最重要課題ですよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2007/09/04(火) 17:18:59 ID:Y8rXL55a
【経済政策】同和枠280億円が不良債権化、突出した回収率の悪さ…中小企業高度化資金 [07/09/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188827118/l50



87 :名刺は切らしておりまして:2007/09/05(水) 23:50:49 ID:ZO1lrTjB
マストラは何かしないのかな?

88 :名刺は切らしておりまして:2007/09/06(木) 21:49:12 ID:3e3m88TX
gpifはnriがとったしな


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)