5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】世界経済は大恐慌以降で「最も恐ろしい状態」-イーサン・ペナー氏 [07/09/19]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/09/19(水) 14:53:31 ID:???
9月18日(ブルームバーグ):1990年代初めに商業用不動産ローン担保証券
(CMBS)分野のパイオニアとして名をはせたイーサン・ペナー氏は18日、
ニューヨークで講演し、米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン
危機のあおりで信用が収縮するなか、世界経済は「大恐慌時以降で最も恐ろしい
状態に陥っている可能性が高い」と述べた。

ペナー氏(46)は野村証券の米国法人、ノムラ・セキュリティーズ・イン ター
ナショナル(NSI)が商業用不動産ローンを証券化し、投資家への販売を
始めた当時、NSIのモーゲージファイナンス部門の責任者を務めていた。
現在はフィラデルフィアの不動産ファンド運用会社ルバート・アドラー・パ
ー トナーズの代表だ。

同氏は「われわれは、人生でまだ経験したことがないほどの恐慌型の崩壊に最も
近い地点にいる可能性が高い」と指摘。米住宅市場は「全くひどい状態」 で、
回復には少なくともあと1年半はかかるとの見方を示した。差し押さえが増加
すると、貸し手は押し下げられた価格で手に入れた物件を売却しようとし、
住宅市場は一段と低迷するとしている。

ペナー氏はNSIを不動産ファイナンスで米最大手に育て上げたが、1998年の
ロシア危機時、投資家がローン証券化商品からより安全な投資先に資金を避難
させる状況に直面し、同年10月に退職した。その後、NSIは半年間での関連
損失が11億6000万ドル(約1350億円)に上ったことを明らかにした。

ソースは
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=a02xZNk6CES8&refer=jp_bonds

依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:54:15 ID:hvkzH+tI
エエジャナイカ

3 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:55:13 ID:OI+hinCl
3ならゲイであることを彼女にカミングアウト

4 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:56:57 ID:V0TAUUKr
ペナニー

5 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:57:55 ID:pZwQMWEw
おまえら他人事のように言ってるが
サブプライムで首が回らなくなった欧米の銀行が
日本で債権売りまくってるらしいぞ
しかもアホな日本人が買い占めてるらしい・・・
欧米はサブプライムの負債を限界まで日本に押し付ける気だぞ

6 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:57:58 ID:QF5b3Mty
金でも買うかな

7 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:58:54 ID:e3jGZRdQ
>>3
ガンバレ

8 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 14:59:17 ID:OE570jTA
強まるドル崩壊の懸念

 世界各国の中央銀行は、保有する米国債を中心とするドル建て債権を売る
傾向を強めている。8月には、世界の中央銀行や政府機関が保有するドル
資産の総額が3・8%減少した。ちょうど8月には、アメリカの社債や
株式の市場が下落し、これを嫌気した民間の投資家の多くが、社債や株を
売って米国債を買う動きをした。そのため、中央銀行が売った米国債は、
民間投資家に買われ、全体としてはバランスを保ち、米国債の下落(長期
金利の上昇)は起きなかった。

 世界の中央銀行や政府機関の中でも、今回特に米国債を売っているのは
中国ではないかと指摘されている。中国が米国債を売って金地金を買った
ことが、最近の金相場の急騰の原因だとの見方もある。

 8月初め、米議会上院では、中国が人民元の対ドル為替相場を人為的に
低めに抑えているとして経済制裁することを目的とした法案が一部議員から
提出された。これに対して中国の高官が「人民元問題でアメリカが中国を
制裁したら、報復として中国は米国債を一気に売り、米経済を混乱させて
やる」という示唆を欧米新聞のインタビューで発した。中国政府はその後、
こうした報復措置の可能性を否定した。だが、中国が明示的にではなく
隠密に米国債を売ることは、ドルに対する世界的な懸念を考えれば十分あり得る。

http://tanakanews.com/070918dollar.htm

9 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:00:14 ID:meVlmYJA
利下げで、サブプライム問題はすべて決着やろ。
円キャリー復活やナ

10 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:01:37 ID:rt5iVT+7
今 迷っている
FX円売りドル買い一度決済しておいた方がいいよね

11 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:01:56 ID:NoVQuytw
エエジャナイカ

12 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:02:13 ID:CN8uCc99
>>8

田中宇って……

もちろん釣りだよな?

13 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:03:30 ID:QF5b3Mty
アメリカ経済が崩壊するなら何やっても駄目だろ

14 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:05:45 ID:HX9c9XbB
いつも煽る輩がいるが米経済が崩壊したことなど戦後ただの一度もないわけだが

15 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:06:08 ID:+NCQwh/C
バブルはどうやっても崩壊するんだ。
崩壊のさせかたの問題。

16 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:09:42 ID:eV18/QWB
>>10
月曜日に爆上げ
水曜日に爆下げ


17 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:09:56 ID:5zomAMND
日本の場合はバブルの拡大も崩壊もバカ官僚と政治家が3倍にパワーアップしてたからな
普通に金融政策やってればどうってことない

18 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:10:42 ID:zVFnh4wn
なぁに猿が溜め込んだ個人金融資産1500兆円とやらをいただけばいいだけだよ

BY 湯だ屋


19 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:10:44 ID:LJP8vRLV
とりあえず円高にしてくれ

20 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:13:06 ID:CN8uCc99
>>13
その通り。
アメリカ経済の崩壊=世界経済の崩壊

>>14
その通り。
たいてい1年くらいでアホみたいに回復するのがアメリカ経済。で、いつのまにか大好景気。
バケモンです。

>>15
その通り。
早い時期に思い切ったことができるか。
日本の十年不況は完全にバブル処理のミス。
市場にマネーを溢れさせて、公的資金をズバッと注入してればあんなに長引かずに済んだ。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:20:48 ID:HTQHtzbr
シナが摩天楼模造すれば解決

22 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:27:03 ID:+bP1vuu4
日本のバブル清算は10年以上経った今も終わっていない。
日本だけが、まるで谷底のように金利が低いのだ。
金利が低いと言うことは、それだけ通貨の流動性が高いと言うこと。
そのような意味で、円は先進国の中でも、極めて流動性が高い。
加えて金利差が、まるで低い土地に水が流れ込むように、外貨を呼び寄せている。
この状態から抜けるには、流動性を引き締める必要がある。
つまり金利を上げるのが有効な手段となる。しかしこれは諸刃の剣だ。
何故なら、日本のGDPデフレーターは、未だマイナスを示しているのだ。
金利を上げれば、国債償還、国内企業の有利子負債等が、地雷のように待っている。
金利を上げなければ、円キャリーは進む。
低金利で調達された円は、その流動性の高さ故に、極めてボラタイルとなり
海外の信用収縮等のリスクを、もろに被る。

どちらにしても、日本は出血を免れない。

23 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:30:42 ID:BcrzH08j
アメリカが崩壊する
=アメリカ様の消費を当て込んでバブル起こしていた中国も崩壊=第1次アジア紛争=アメリカ様だけ戦争特需で回復

24 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:36:20 ID:lN8RuaFt
これゆとりローンをぱくっただけだろ、だから似たようなことになってきている
それであの時は日本にハードランディングを求め、市場に任せろと命令、そして買い叩くだった

こいつらホント自分たちには甘いよな、さっさと処理しろ
今度は日本が買い叩いて助けてあげるからさ、それなら最も恐ろしい状態にはならないだろ
そして貸し手を助けようとするから大変なだけだろ

25 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:39:12 ID:J5Zyl8cj
>>22
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

米国債を売ればいいんだ!

26 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:39:30 ID:thbyemYx
日本とは違うし日本の経験を学習している
危機は回避される

27 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:40:37 ID:aOXe2i31
>>25
それを決断した首相は入院じゃ済まない予感w

28 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:41:47 ID:lN8RuaFt
>>26
日本のことを学習しているから、このようなことにはならないしバブルもこないと言っていた
そして日本をバカにしてた

29 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:42:33 ID:QF5b3Mty
アメリカは自国の経済状態など問題ではない。
いよいよとなったら核のない国から武力を使って富を奪い取れる。
日本もその候補の一つ。
まあ、今のところは金融で奪えるからそこまではしなくていいが
少なくとも、日本がアメリカに貸している金が返ってくる保障は何もない。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:44:45 ID:zzr4hAaA
米国の住宅関係の指数かなり悪いぞ。
サブプライムローンが全体で150兆程度あり、
現時点で処理されてるのは30兆程度。
サブプライムローン自体が不動産の値上がりを見越してローンを組んでいるから、
どう考えても150兆分の不動産が住宅市場に投売りされる。
プライムの方に影響がでるのは確実。

>>22
日本のバブルは終わったよ。

http://jp.advfn.com/p.php?pid=qkchart&symbol=JSX%5EREIT


31 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:45:45 ID:khwheyTZ
>>13
いや、半分近くアメリカの国内問題だよ。
ドルの地位が激しく落ちてるのに、米国人が無限消費を続けてたのがサブプライム問題の本質。
ユーロシフトが進み、BRICsの高度成長は持続するだろう。
日本がどうなるかは知らない

32 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:50:37 ID:zzr4hAaA
[ニューヨーク 18日 ロイター] 高級住宅建設の米トール・ブラザーズ(TOL.N: 株価, 企業情報, レポート)の
ロバート・トール最高経営責任者(CEO)は18日、8月初め以降の米住宅市場の低迷は、
過去の住宅不況よりも深刻であり米連邦準備理事会(FRB)の利下げを受けても、底入れ時期の見通しは立たないとの見方を示した。
トールCEOはクレディ・スイスの住宅建築業者の会合で、現在の住宅不況は1980─82年や87─91年の不況よりも深刻であると述べた。
 FRBはこの日、フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0.5%ポイント引き下げ、4年超ぶりの利下げを実施。
アナリストはこれについて、景気の一段の悪化を防ぐための積極的な対応であると指摘している。


33 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:52:37 ID:qoMIQVTD
アメリカはもうだめなのはわかってる。それ以外の地域が持続できるかどうか
なんだが、前例あるのかね?

34 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:52:39 ID:BcrzH08j
>>31
アメリカは貿易赤字 対中がもっとも大きいんだよ
アメリカがとぶと おそらく中国も飛ぶと思うんだが

35 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:55:44 ID:Eug0Qigf
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


36 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 15:57:02 ID:qoMIQVTD
欧州は英、スペインはだめだろう。他はよくわからん。。。
シナは対米輸出依存だし、、、過剰投資は散々言われてたからなだめと思うが。

37 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:01:57 ID:5yoHnW7s
>「日本と世界は同時に崩壊する。」

この予言ヘンだろ
「世界は同時に崩壊する」で済むのに何で日本だけ別枠なんだよ
ラビ・バトラて日本人かよ

38 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:06:08 ID:khwheyTZ
>>34
飛ぶほどアメリカ一極依存でもない。国内市場が離陸したし。
世界経済がアメリカの消費に依存しているというのはいまや神話。

39 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:06:32 ID:7ZQRDtJ4
土地・住宅の値上がりを見越して担保にするという日本のバブルと同じことをやってるw
日本のバブルに学んだのじゃなかったのかw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm942961

40 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:08:11 ID:v6leach6
そうだよな。
金融資産は、早めに金属の方の金に換えちゃったほうが無難かも。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:10:12 ID:7HnHvyZV
おっと、サンペー・イーナーに釣られるとこだった
お金持ちの私としたことが

42 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:11:45 ID:qoMIQVTD
確かにどうみてもまともな人間じゃないなw

43 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:11:46 ID:cNLS19LA
これまた胡散臭い煽りが入ったな。
こういうのに一番釣られるのが日本という情けない状況だが。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:13:12 ID:3X8KjxCR


【国際】前FRB議長のグリーンスパン氏、イラク戦争「石油が目的」と政権批判…ブッシュ大統領も驚き
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190092844/


45 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:17:40 ID:yR4ZKBXN
イギリスでも取り付け騒ぎが発生しているし、住宅バブルザマーミロだな

46 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:18:00 ID:mgxiPQgl
で、この人は一体誰なんだ?

相場が大きく動くと、今まで聞いた事もないような連中が続々コメントしだすが・・・


47 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:21:47 ID:DR68zIJZ
ぐぐったらユダヤ教のラビだそうだwwwww

48 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:23:08 ID:DR68zIJZ
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/penner.htm
あ、すまん。ラビの息子ね。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:24:40 ID:uh6WNKNx
>>38
中国は今の貿易依存率、対米依存率ならまだまだ確実にふっ飛ぶ。
北京の経済政策のハンドリングが確実に怪しくなっているのもあるので、
かなりひどいことになると思われる。もう中南海には朱楊基のような鬼才はおらん。

日本は、マスコミが煽ることによる風評的絶望感はかなり酷くなるのは確実だが
おそらくそれでも尚、実体経済は大したことは無いと思われる。
外需そのものの比率が低いからね。

50 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:24:47 ID:fHEise98
まあ、これが引き金で、中華崩壊が怖い訳だが、、、

51 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:28:12 ID:DR68zIJZ
シナが内戦化してくれると助かるんだが。。。
米中経済がこけて日本が無事に済む訳はないんだがなあ。。。

52 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:28:36 ID:FkMmewJs
結局、新聞に載っている記事は、マスコミの意見という事じゃないの?



53 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:29:15 ID:2bqW4O0t
>>28
アメリカが日本から学習したのは、

バブルの発生を容認した上で、バブルが崩壊した時にきちんと対応するのと、
バブルの発生自体を食い止めようとして、結果経済が崩壊するのとでは

前者の方がいい結果をもたらすってことでは。

54 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:36:45 ID:6MtQLHEr
ずっと○○のターン! 


○○を埋めなさい

55 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:37:22 ID:khwheyTZ
>>49
昔の日本をモデルにいまのBRICsを見るのは間違っている。
かつての日本も、高度成長期は対米依存はそれほどでもなかった。
日本が米経済依存を深めたのは70年代だよ。
輸出ドライブをかけることで国内不況を対外転嫁した。
中国は国内市場が年7%くらいの成長力をもってるし、消費革命はまだ途上だし。
長期的にみると、世界経済の中心はアメリカからアジアに移る。
中国インド合わせて20億人の市場だ。

56 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:39:10 ID:PfJ8x3tg
小泉のせいだああああああああああああああああ
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!


57 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:39:49 ID:BqNj9NPI
>ペナー氏はNSIを不動産ファイナンスで米最大手に育て上げたが、1998年の
>ロシア危機時、投資家がローン証券化商品からより安全な投資先に資金を避難
>させる状況に直面し、同年10月に退職した。その後、NSIは半年間での関連
>損失が11億6000万ドル(約1350億円)に上ったことを明らかにした。

過去に情勢を読み違えて退場した人
曲がり屋じゃないか?


58 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:40:26 ID:w7tTVSIO
>>5
郵貯→ゴールドマン・サックス→債権購入

59 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:43:17 ID:ochxDuzS
まーた大げさな( ´,_ゝ`)プッ

60 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:43:50 ID:exnJtM+C
雨が崩壊暴落したとこでGMだろうとシティだろうと片っ端から買い漁って買収してやりゃいいんでねーの
バブル崩壊後に外資が日本企業や不動産買い漁りやがったみたいにな

61 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:46:00 ID:DR68zIJZ
そんなもん買収せんでも日本企業のほうが安くなってるよw

62 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:47:57 ID:WK0X1kz2
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2005/11/post_3e16.html

売国奴子鼠がやった郵政民営化との関連は?
おしえてエロイしとw

63 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:52:00 ID:al/cPTqY
だから日本の郵貯がアメ公に奪われたのか

64 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:52:19 ID:mFBjx4Yh
間違いなく名前いじりのスレになる

65 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:53:41 ID:4n8wtrbS
要するに巨額の損失を出した無能が偉そうに能書きを垂れてるってことか

66 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:54:45 ID:WK0X1kz2
なぜこの時期にこういった問題がいきなり表面化するのかと。
10月からだからタイミングよすぎ。


67 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:55:52 ID:rYlUZv3a
日銀砲で使った金は全部アメリカの債権にしているからヤヴァイね日本。
しかも売るとアメの市場に混乱を与えるからって売却しないしオワタな

68 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 16:58:46 ID:BcrzH08j
>>67
米国債うって アメリカオワタら
中国が日本に侵攻してくるので 結局日本の不動産も円も株も叩き売りですよ
いくら金持っていても 中国様のミサイルが自宅を直撃したら終わりでしょうが

69 :郵政公社職員 ◆lyYQ5J6y.2 :2007/09/19(水) 17:01:44 ID:xy/WtcCZ
「郵政を民営化して外国に売り飛ばす」

  ↑ こういう事を論じる人は、経済も金融も知らない人です。




70 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:05:15 ID:WK0X1kz2
>>69
んじゃ具体的にきっこの主張の何が問題なのか説明してみそw

71 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:05:47 ID:95s3r4xE
>>1だからどうしろと。

72 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:07:11 ID:YggwgB0s
>>22 外貨をでなく外債をに訂正願います、
地下水があふれ出すように円が流れ出しているが正解。

金利が低いから日本の不況が終焉しないのは誰でも判る道理、
ただ金利が低いほうが支配階級に都合がいいから何時までも
金利が上げられない。

今のように通貨が際限もなく膨張している状況こそ
別の意味での恐慌状態だろう。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:07:38 ID:BcrzH08j
>>70
よくわからんが 外国に売り飛ばすという表現は
郵政公社の株を10%以上アメリカ人に買ってもらわないと適切な表現ではないと思うよ

74 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:09:44 ID:uh6WNKNx
>>55
逆だよ。昔の日本をモデルにするなら、むしろ中国経済は安泰ということになる。
日本の高度成長は、出来る限り国内資本・国内資金でという基本方針があり、
その上で、十分に離陸した後で国際経済に自らを徐々に組み込んでいった。
(難癖つけられて無理やり組み込まれていったというのが実態だがw)
当時の国際情勢のなせる業でもある。
中国経済の場合は、江沢民政権あたりの極めて早い段階から、
すでに外資の全面導入を機軸にしている。
順番が逆なので、「10年後」を当てにした状況が「明日」に来るようなことになると、
中国経済は、若干様相が違うがアジア通貨危機類似の状況になる。

75 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:17:08 ID:VcQsO4kx
もう昨日の晩、アメリカは強引な為替操作で巨額の損失を取り戻したはず。
危機は脱したと思われ。政策金利も下げたしね。
自国の利益のためなら屁理屈も理屈になるし悪材料はスルーだ。すげーよ。
おかげで円が紙くずのようだ。
日本は不安になる必要はない。すでに経済植民地なんだから。

76 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:22:35 ID:Cuo3gF4K
>>69
郵貯資産のポートフォリオ、ありゃどう思う?

77 :七つの海の名無しさん:2007/09/19(水) 17:24:04 ID:3in/fnc3
>>64
とりあえず俺から。
インサート・ペニス氏

78 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:24:11 ID:BcrzH08j
>>70
あとついでにいうと東京電力の株の20%は
外国人がもっているので東京近辺で電気を使うたびに外国人に年貢を納めていることになるのは間違いない

だからつまり 東京電力が外国に売り飛ばされる のがいやならば全財産を東京電力株に変えればよい
同じことが 郵政公社にもいえる 日本には主義主張の自由はあるが 行動せずに主張するのは道義に反する
先ず隗より始めよ

79 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:25:41 ID:TJwAHKM1
え?日本の郵貯の金が全部アメリカに渡ったから大丈夫だろ?(笑
地獄に堕ちるのは日本だけだよ(藁

http://alternativereport1.seesaa.net/article/54997634.html

80 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:26:03 ID:GZjv6mY1
>>76
国債150兆円どうしようか

81 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:34:23 ID:BcrzH08j
>>79
GSが資金の運用に失敗すると思うなら
全額出金して地元の地銀なり信用金庫なりに預金を移せばいい
それとも日本人は全財産を郵便局に預けなければならない義務があるとどこかで教わったのかな

お前の金が減らないなら 他人の金がどうなろうと基本的にはどうでもいいことだろう

82 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:36:08 ID:k6kF6GyH
日経上がってるよなw

83 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:36:54 ID:7Eg5LcoV
昔のアメリカとは違うだろ

84 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:41:43 ID:pCc5esoF
歴史は繰り返さないよ
1930年代のようにはならない

85 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:41:43 ID:LvfGWuB5
最弱が 最も 最も 最も 恐ろしい!!!!

86 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:42:15 ID:Cuo3gF4K
>>80
http://www.yu-cho.japanpost.jp/j0000000/ju070700.htm

最新の資産状況見たら国債+地方債+公社公団債+財投預託金で169兆だわ
ちなみに資産合計は184兆だからその比率92.3%

外国に売り飛ばすにゃ日本オワタにする必要があるなw

87 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:42:34 ID:gOKKigz/
クレカでバカ買いする奴は昔も今も進歩なし

88 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:55:40 ID:HFaariuW
バブル崩壊すると公務員が大喜びするのがうざい。

89 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 17:59:54 ID:DR68zIJZ
そら不況になれば物価下がるし。
物価が半分になれば給料が倍になるのと同じだからね。
公務員にとっては。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:06:14 ID:EEAlx54r
こいつらも不安煽り立ててこっそり買っていくハゲタカなんだろ
アメリカはバブルを選択した今となってはそうとしかおもえん

91 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:09:18 ID:zxENyQSO
実質日本円はドルペッグ。

92 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:12:20 ID:vY0/80gg
ノムラ・セキュリティーズはものすごいハゲタカ
MSCBで個人投資家のケツの毛までむしりとる

93 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:15:08 ID:vktBM6oT
ゆうちょ - ページ移動のおしらせ
http://www1.yu-cho.japanpost.jp/toushin/link/jump_gsa.html

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社のサイトに移動します。
自動的にページが切り替わらない場合は、URLをクリックしてください。
URL http://www.gs.com/japan/gsitm/

94 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:18:50 ID:uhaEqg1Q
大丈夫さ 日経は年内2万円いくよ

95 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:21:04 ID:pBXFoGwc
森永卓郎さんこんばんわ

96 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:28:46 ID:Y1FZGt/U
ひどいことした奴にはひどい鉄槌を食らわしてやるという
ガキな発想が大衆に根付いてるんだよ

実際には、心底狂った奴に、ひどい鉄槌をじわりじわり
食らわしたところで、はけ口でもっと大きなひどい事を
しでかして混乱呼ぶだけ

しかし、世の中はやはりフィフティフィフティだから
なんの賠償も問わずにそいつを甘やかしたら
他の奴がだまっちゃいない。だからなんとかしてそいつに
重い鎖をまとわりつかせようとやっきになってる

しかしそいつの思惑はそのぐらいお見通し

97 :ANGELMANIA:2007/09/19(水) 18:29:57 ID:R6Zqhn+F
Lizzie Borden took an axe,
リジー・ボーデン 斧を手に
Hit her father forty whacks,
父さんを四十回めった打ち
When she saw what she had done,
我に返って 母さんを
She hits her mother forty-one.
四十と一回 めった打ち

http://72.14.235.104/search?q=cache:CyS4wUGc2dQJ:seventhfall.hp.infoseek.co.jp/zakki/mothergoose.htm+%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%80%E6%96%A7&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/text/borden.html

長崎ネバダ首切り然り、犯罪に於いても本邦の欧米(アングロ支配)化とは、忌むべき退行(退化)である。 
文芸支配、戦争経済また然り。。

人類系統図(モンゴロイド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Neighbor-joining_tree.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89

98 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:35:31 ID:Y1FZGt/U
もちろん中にはノーテンキな奴もいて
そいつをただ甘やかしてやろうという奴もいるのかもしれないが
そいつは数少ない人生経験からでも、
うまい汁はまずい汁よりも少ないということを
知っているし、しかしながらうまい汁とまずい汁を
見分ける方法を知らない。それ故、はじめに警戒心が
働いて、手を出さないor肝心なところでパーにする

なんとかしてそいつをまともな枠組みにもどそうとする
世間の努力は計り知れない。しかしそいつは
死んでもその枠組みには戻らないだろう
そのぐらいそいつは恐ろしいまでの警戒心を持ってる
結果的に周囲に絶望を撒き散らし、回復不可能なダメージを
後世に残すことになるのだ

ここまできたらそいつを何か事故か何かに見せかけて
殺すしかないような気もする

99 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:35:54 ID:J4Acwf7h
糞アメは、一人当りのGDPや国民所得が、日本、ドイツ、フランス、
英国に比べて1万USドルも多い。
金融資産を持っていることがその差の最大の理由だろうが、
やはり多過ぎる。
しかも、元手は日本や中国などの国債購入費や貿易黒字なわけだ。

糞アメは身の丈に合った生活をしろよw


100 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:36:07 ID:BcrzH08j
>>95
そいつは 年収1,400,000のやつに
1400円の本を売りつけようとしている基地外だぞ
年収の0.1%も毟りとろうとは言語道断w

101 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:39:15 ID:y+vTfdyT
>>81
>お前の金が減らないなら 他人の金がどうなろうと基本的にはどうでもいいことだろう
同じ日本人の金が搾取されていくのは嫌なのが、常識的な考えだろ。
大体において、郵貯に入れてるのは、何も知らない爺さん婆さんが多かったりするわけで。
自己責任で一蹴するには酷い話だろう。
まあ、君みたいな「騙す方ではなく、騙される方が悪い」という
倫理感の持ち主に言っても仕方ないんだが。

102 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:41:04 ID:6H2IjN0a
【動画】http://www.youtube.com/watch?v=uir7NagdLwo

ケリー上院議員の大学講演で、警官が質疑中の学生をスタンガンで攻撃
http://www.afpbb.com/article/politics/2285311/2160223

103 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:45:47 ID:Cuo3gF4K
>>101
ま、郵貯のカネは外資が手をつける前に
同じ日本人に搾取されてるみたいだけどなw>>86

この国の爺さん婆さんは生涯二度も役人に裏切られるのか・・・

104 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 18:51:35 ID:qGeeJzRV
郵政民営化で海外に資産売り渡すとかいうけど、
預け入れてる側もよほどバカじゃなければただ見てないだろう
金の流動性と溜まる場所が変わるだけの話

105 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:01:33 ID:RKH8RL1i
こうやって煽っておいて、後でこっそり買い漁るんじゃないのか。

106 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:10:53 ID:sGokkFV5
で、誰?

107 :ANGELMANIA:2007/09/19(水) 19:11:46 ID:R6Zqhn+F
金融経済の精髄は、人間の債務意識による、もっとも安定、安易な支配の構造である。
そしてそれらは、戦争という絶対暴力の行使、提示(恫喝性)により強固に保障されている。

本邦に於いても、諸々の現況被支配状況の如きは、結局のところ開国以来、先の大戦に
極る絶対非道の暴力行使、無慈悲なる原爆使用等々に見せ付け、屈服させた結果なのである。

また同時の売国政策と卑劣工作、これに開国以来刷り込んだ金融観念、自由意識に狂わせ躍らせ、
『恫喝と懐柔』(北朝政策等々)とは、低劣な心理学の悪用だが、哀れ人(大衆)は、容易くその支配の虜となる。 

支配下社会をこうした上で、上記のごとき工作事件等々に楽しむが、これらアングロ・ユダヤ語り資本&迎合者は、
無間に悲しき退嬰本能に満たしつ、衆愚社会の体制を以ってその慢心を極めて行く。 

しかし、誠に哀れむべきは、人類にとってこの鬼畜の本性でなのである。


108 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:12:47 ID:iAWeqvMK
投売りされたら安く買い叩けばいいだけの話じゃないか

109 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:20:13 ID:iAWeqvMK
そういや郵貯が住宅ローン事業に参入するらしいが
サブプライム問題を日本でも起こそうとしてるのかな?

110 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:21:56 ID:23tejK3C
中国政府は賢いの〜

太らした中国豚が、米国を食いだしたわww

111 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:23:47 ID:iAWeqvMK
kwsk

112 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:41:30 ID:igtmjUUW
ブラックマンデーまだですか?

113 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:45:51 ID:0uMCs7a+
>>109
これな。

> ゆうちょ銀、地銀と組み住宅ローン・拡大路線に異論も
> 10月の郵政民営化で発足するゆうちょ銀行が地方銀行と組んで住宅ローン事業に参入する
> 計画を進めていることが7日明らかになった。勤続年数が少ないことなどを理由に民間金融
> 機関が融資に慎重な人などを対象に、高めの金利で融資する。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070908AT3S0701Y07092007.html

114 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:49:26 ID:E6ip+rQ6
日本だって、金融危機を脱出するのに200兆円をかけた。今、米国が国を挙げ
て不良債権を買い取るのであれば、200兆円はいかないだろう。サブプライム
ローンは全体で180兆円といわれているのだから。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/98/index1.html

115 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:53:30 ID:E6ip+rQ6
すべてのバブルは、それが崩壊してみれば「強者どもが夢のあと」の虚脱感
が漂う。いま、米国のローン会社、ローンを小口債券化した人々、それをフ
ァンドに組み込んで、グローバル・エクイティ・オプチュニティーズ(ゴー
ルドマン・サックスの商品)などというしゃれた名前で売り飛ばした人々、
週給500ドルでありながら、住宅の価格上昇を前提に30万ドルで住宅を買って
しまって人々、すべてにえも言われぬ虚脱感が漂っている。数カ月前のあの
「言われ無き熱狂(サブプライムのリスクを正しく評価していなかった、と
白状したグリーンスパン元FRB長官の言葉)」は何だったのか、みな胸に手を
当てて考え込んでいる。

 ここからガラが来る(株が暴落する)のか、パニックは起こるのか、ガラが
来てもパニックを起こさない賢明な経済政策を推進しなくてはいけない。中央
政府の連係プレーが機敏に発動されることを祈ろう。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/98/index4.html


116 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:55:33 ID:EXH0NVni
>>37
それだけ日本を重視してるということなのでは?

117 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 19:57:28 ID:shM7Rylf
>>115
時給1000円で7000マソの家買ったって人がテレビに出てたよ。
凄すぎwww

118 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:06:07 ID:EL7iB6YX
日本人もバブル崩壊をうけて少しは賢くなったからな

崩壊したところで、そのまま株を持ち続けて
今に至ってる人間は損してない

むしろ安くなったときに購入していった人間は現在ウハウハ状態になってる
永遠に株価が下がってそのまま崩壊した国なんぞ地球上にない



119 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:09:32 ID:5+/GKVxM
>>117
正気の沙汰じゃないな…。

120 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:10:17 ID:3iVdDpzN
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


121 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:12:59 ID:0uMCs7a+
貸す方が正気の沙汰じゃない。明らかに焦げ付く事を承知の上で貸している。

不動産の売り手と、資金の貸し手(資金主ではない)が同じであれば、不思議でもないけどな。

122 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:27:15 ID:LMwoTmPj
サブプライムって日本でも同じようなローンが
90年代半ばから後半に社会問題にならなかったか?

123 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:29:21 ID:JXkT3JBD
>>122
ゆとりローンな。

124 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:33:07 ID:1RoJHp/A
日経は40000円行く!
といってるようなものか

125 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:49:57 ID:BcrzH08j
>>124
国が滅びない&資本主義のままならいつかは到達するんだよ
資本主義国家=インフレ通貨だから

126 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 20:53:53 ID:EhTn5pu2
>>37

ラビバトラとの対話 日本と世界は同時に崩壊する! (単行本)
浅井 隆 (著), ラビ・バトラ (著)




127 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:02:10 ID:/z1j6nVv
チャイナ・サブプライム問題はいつ爆発するのかな?


128 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:23:00 ID:KmeYZbR+
>>115
>週給500ドルでありながら、住宅の価格上昇を前提に30万ドルで住宅を買って
しまって人々
週給500ドルって、日給一万二〇〇〇円
月収だと25万弱で
4000万円の家か・・・

昔の不動産屋なら、売ってきそう。
60年ローンとかで

129 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:27:34 ID:E6ip+rQ6
【9月19日 AFP】米民間調査会社リアルティトラック(RealtyTrac)社は
18日、8月の米住宅差し押さえ件数が前月比36%増の24万3947件に達したと
発表した。
http://www.afpbb.com/article/economy/2285278/2159963

130 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:29:54 ID:NPfgBcWz
ラビなんとかなんてレベル低

131 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:36:04 ID:f0YJSgSk
この程度で破滅なんて、日本のバブル崩壊に比べればたいしたこと無いだろうに・・・・

132 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:44:34 ID:ycBVKyvS
>>131
あのー大日本帝国の3倍、約5000兆円の国富をもつ大アメリカ本土で、
その富の3分の2を占める不動産が大暴落してるんですが・・・・
しかも本番は10月、11月以降来年度にもわたると予測されている。
で最悪のタイミングで東証以上の時価総額にふくれあがった中国バブルが
異常過熱状態でブーストかかってるのですが・・・・

133 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:46:00 ID:LowKjPpa
危機的な状況なんで お金持ちを安心させてくださいってことか
どうしようもない連中だな

134 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:47:30 ID:p9YusR27
>>67
あのときの日銀砲はその時に日本が実行できた唯一の公共事業だよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:49:43 ID:f0YJSgSk
>>132
でも、アメリカの不動産って日本と違って人口増なんだから、いずれは
上がるモノなんだろ、みんな底値狙いやってるから、日本みたいに下がり続けることはないだろ。

136 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 21:52:40 ID:5jjkDuDp
短期の償還は3ヶ月だっけ?10〜11月くらい?


137 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:01:22 ID:QljXr+OZ
>>122
いや、リボルビングが最も近いと思う。 

138 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:08:36 ID:yMpnf8lD
この期におよんでまだ
「今投資に関心がある女性が増えてます」
などといってるマスコミ
スイーツW

139 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:08:44 ID:ycBVKyvS
>>135
10年単位で見ればね。
人口の減少が明らかな日本とはちがって必ず回復の見込みはあると漏れも思う。
今話題になってるのはここ3年以内の話。


140 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:11:10 ID:0RjKbGaj
アメリカは日本の20倍広いのに人口は3倍弱しかないんだぜ?
それなのにニューヨークの地価は東京よりずーーーーーっと高い、
単純に考えれば10分の1以下に暴落するはずである。

などとインチキ言ってみる。

141 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:13:06 ID:BcrzH08j
あめりかでどこの土地が値上がりするか当てるのは日本よりずっと難しいと思うよ・・・
都心部でもいきなりスラムになったりしそうだし

142 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:14:09 ID:ZYbcgzuV
>>140
東京の方が高かった頃もあったんです><

143 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:14:51 ID:pBXFoGwc
今年の春くらいまでは日本の土地と株は安すぎる
外人ばかり買ってて日本人はアホとか言ってた奴いたけどな

144 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:16:24 ID:f0YJSgSk
>>139
3年くらいで回復するなら日本と比べれば不況のウチに入らないよな・・・

145 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:18:41 ID:BcrzH08j
>>143
配当利回り5%超えてる株がかなりありますよ

146 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:22:44 ID:/Ofn3zwh
素人です。

金利下げても、銀行が貸し渋りしなくなるだけで
不良債権は処理されないのでは?

不良債権は、別の商品に混ぜられていて、どの商品に組み込まれているか
分からないのが現状では?

どの商品に組み込まれているか分かっているのは証券会社で
今決算期なのでは?なので前夜。

アメリカの証券会社が損と取り戻すには、銀行からお金を借りて外国から
別の富を取ってくるしかないのでは。。。
今穀物を狙っているってホント?

アメリカって証券会社と銀行は法律で区別されてなかったっけ?

チラシの裏でした。。。

147 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:23:03 ID:S3pHL1iW
>>120
「2005年〜2010年にかけて資本主義は花火のように爆発する。光は極東の日本から」
ラビ・バトラw

148 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:23:20 ID:UjzQcZfK
とかなんとか言って、NYダウは市場最高値を狙える位置にいますがww

149 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:25:55 ID:b97QUyK/
短期で暴落しても長期的にインフレに勝てるのは株式しかない

150 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:28:42 ID:kQ5fjsP6
不動産の暴落には、どこでもドアがよく効きますよ。すぐ効果がでるでしょう。

151 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:30:17 ID:E6ip+rQ6
>>148
http://www.888.co.jp/1929nyw.html

152 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:34:09 ID:syZ0B3sH
アメリカはITバブル崩壊を住宅バブルを発生させて乗り切ったと聞いた事アルが
今度は何のバブルを発生させて乗り切るんだろう


153 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:37:07 ID:8dCsJ144
低金利でお金はじゃぶじゃぶ。
ITと不動産に懲りて、次は何のバブルだろう。

アメリカはマネーゲームという現代の戦争をどう
戦おうとしているのか? (情けないけど)
 

154 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:38:05 ID:oDarDuJY
ITバブルでも日本が巻き込まれてたなw

155 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:38:12 ID:WK0X1kz2
終りの始まりのときと感じているのは俺だけですか?
今日も灯篭つけて逃げている奴がいる気がしてならないんだが

156 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:40:19 ID:jc2zZQj0
今度は環境バブルでも起こすのだろうか?

157 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:41:05 ID:S3pHL1iW
時限爆弾化するアメリカ―サブプライムローン問題は世界不況の前触れ?」(2007/09/11)
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/yanai.cfm?i=20070910c9000c9&p=1

長いけれどなかなか面白い。
確かに日本は(中国も)、アメリカに金を注ぎ込んだが、
その代わりにアメリカの製造業を引き剥がしたということか。

158 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:45:30 ID:ge7qutHI
>>156
それだな

159 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:48:41 ID:jc2zZQj0
ではチャイナに近寄っているのは環境バブルを起こすため?
日本の環境関連企業も暴騰するんかな?

160 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:55:09 ID:wrhP3W/g
日本政府が郵貯株を1000兆円で売って、外資が1000兆円で買う
すかさず日本政府国債デフォルト宣言
郵貯株紙くず化と郵貯預け入れの国民預貯金消失
日本政府が1000兆円を国民に分配する

これでいいんじゃね?

161 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:55:12 ID:wwXQbURm
結局「そんなもん返せるわけねーじゃん」
って開き直れる奴が最強だな。

162 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 22:59:53 ID:E6ip+rQ6
>>161
太平洋の向こう側でこれから毎月20数万軒が「そんなもん返せるわけ
ねーじゃん」って開き直る

163 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 23:08:19 ID:f0YJSgSk
>>161
結局、不良債権を世界中にばらまいてアメリカ一人勝ちってことにならないの?
他人が涙目になるだけって。

164 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 23:14:20 ID:S3pHL1iW
>>163
不良債権は世界にばらまけるが、もはや問題はアメリカ人の個人会計の破綻に
発展しているのでアメリカ人涙目は必至。


165 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 23:30:48 ID:ldfX2vF8
バブル処理自体は3年くらいで終わるだろう。
日本の不良債権処理が長引いたのは産業空洞化のせいで、
土地バブルの処理自体は90年代前半に終わってる。
むしろ問題はその先だ。
世界経済においてアメリカはすでにワンオブゼムでしかないのだ。
そのことに米国民が気づくまでにはずいぶん時間がかかる

166 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 23:46:25 ID:S3pHL1iW
貧乏人だけでなく、ちょっとした小金持ちは自宅以外に家を1〜2軒買って
資産運用しているケースが多い。
いまアメリカ中でこんな電話が山のように飛び交っているということかね

「ジョン、僕は家を早く売りたいんだ。わかるかい、今すぐ売りたいんだよ!
 価格が下がっているって、ジョン、君は住宅は必ず上がるって保証したじゃないか。
 そんな言い訳は聞きたくない。家を売ってくれ、そうだ買った価格よりも必ず高くだ!
 できない?
 なに言ってるんだい。話しが違うじゃないか、ジョン!!」


167 :名刺は切らしておりまして:2007/09/19(水) 23:53:05 ID:IQvC8xhS
戦争できる国はいいよな
植民地日本なら崩壊するかもしれんがアメリカはなんとかしたうんだよな

168 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 00:01:43 ID:EXH0NVni
踊る阿呆に見る阿呆。
同じアホなら踊らなにゃ損々w

169 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 01:45:35 ID:511AKnK2
しかしまあ、ビジネス+にもレベルの低い陰謀論が増えたなw

バーナンキは学者出身だが、その大恐慌の研究でここまでの地位に上り詰めた。
今では大恐慌は簡単に回避できただろう事がわかってる。単純にFRBが金の流れを増せばよかっただけ。

170 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 01:58:33 ID:5XAhzktk
>>169
レベルが低いとか言ってる割に経済を根本的にわかってないW


171 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:01:15 ID:So5dobCM
とりあえず今日も上げてるダウ問題なし買い捲れ

172 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:12:06 ID:eo0qoybJ
まぁ、終わった後に「あーすれば簡単だったとか」とか「こうしてたら良かった」とか
言われてもね。
人類は賢くなってるんだろうけど、全ての危機を回避していけるとは、とても思えない。

173 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:13:25 ID:511AKnK2
>>170
>>35のコピペ貼った当人か?

174 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:14:23 ID:X9Y2Ck4c
普通の信用レベルの人間は普通の金利で借りているから、何も痛まない。
また、借家需要は増えるわけだ。

175 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:26:49 ID:5XAhzktk
>>174
普通の信用レベルの人間は、金を借りて自分の持ち家以外の住宅を資産運用手段として
買っている場合が多いんだよ。
で、住宅価格の上昇率が下がると、そういう普通の信用レベルの人間の消費が萎縮する。
住宅価格が下がるのではなく、価格の「上昇率」が下がるだけでそうなる。

もうひとつ、ローンを放棄した低収入層の場合、信用が根本的に失われるので
借家するのも難しい状態に追い込まれる可能性もあるね。


176 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:31:47 ID:511AKnK2
単なる資産価格の低下や流動性の危機ならFRBが金融緩和すればおk。
バブル崩壊なんぞ戦後だけでも過去幾度となく起きてるが別に世界経済は崩壊してない。

177 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:32:39 ID:5XAhzktk
>>173
何を勘違いしているのか知らないが、ラビ・バトラ博士とかいう人をこのスレで初めて
知ったのでググってみた。
で、お笑いとしか言いようがないその感想を
>>147で書いてみたんだが…。


178 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:38:04 ID:511AKnK2
大体アメリカの個人破産が毎年どれぐらいの件数あるのかと。
それらは全部不良債権だが別に天地がひっくり返るような事態にはなっとらん。
中央銀行がしっかり最後の貸し手の役割さえ果たせば恐慌なんぞ起きん。
FRB議長は福井や速水じゃないんだ。

179 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:52:46 ID:X9Y2Ck4c
大体貧困層はもともと"信用が無い"からこそサブプライム金利で借りざるを得なかった。

それが破産したとしても家賃を支払える程度の収入は残るだろうが、しかし借家条件は緩和される
可能性がある一方、アメリカのことだから逆に厳しくなるかもしれない。

どう転んでも、サブプライム層もホームレスにはなれないため、他の消費の全てを削っても住居だけ
は確保しなければならない。ニッケル・アンド・ダイムドでないが、うまくできてるよ。

180 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 02:57:00 ID:5XAhzktk
511AKnK2との一対一の話しになるが、
あんたはパラメーターをいじれば経済はなんとかなるという論を展開してるように見える。
誤解かもしれないが…
ただ、経済のパラメータ(指標)は、実際の経済を把握するのには
あまりにも不足していると思うよ。
現在の100万倍くらいのパラメーターがないと「経済」を知ることができないんじゃないか。

例として適切かどうかわからないが、ipodが存在していなかった時代に
現存するあらゆるマーケティングデータを駆使すればipodを作ることができたかというと
そうではないだろうと。
あのデザインと、操作性と、音楽業界を説得したスティーブ・ジョブスの努力と
itunesのインターフェースと、かっこいい製品のプレゼンテーションが
いまあるデータを使うことによって実現するだろうか?
データは頼りになるようで、実は圧倒的に情報が不足している。

経済も同じことだと個人的に思う。
実は壊滅的ににデータが不足しているんだよ。
その不足したデータを基にしたパラメーターいじってみたところで、
意図したことが実現できると考えるのは夢物語にしか過ぎない。

181 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 03:26:45 ID:/597UKtk
食料燃料価格の暴騰による社会不安も想定内に入れていて、
それでも、恐慌さえ防げれば御の字ということじゃないの?


182 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 03:27:57 ID:EMGBfsLI
ペナーが言うなら本当なのだろう。

183 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 03:51:40 ID:jFlVfsAQ
サブプライムローン問題はともかく
不動産価格のバブル度はアメリカもEUも変わらんだろ
とくに酷いのが旧ソ連圏の大都市だ
というか日本以外の全世界が酷い不動産バブルといって間違いない
現在の日本を除く不動産価格は絶対におかしい

184 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 04:59:17 ID:1NqX2osK
>>183
ああ確かに日本は都心部以外バブルになるような要素のある土地がほとんどないからな

185 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 05:46:35 ID:/2ZfQ6pC
金利0.5引き下げで
少なくとも後一年から一年半はバブル続けて見せますよ
って感じかアメリカ
その間にうまく大手は逃げるんだろうか


186 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 06:00:56 ID:kpsumOgx
売ってその後買ってもうけるだけだろ。

187 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 06:08:18 ID:2aypHnoB
俺は金融資産持ってないからどうでも良いや。


188 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 06:55:27 ID:3R+4ynu0
嘘もほどほどにしろと
トマホーク百五十発もった潜水艦二隻作る金が へそくり であるくれに


189 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 06:58:18 ID:RVDW07Ad
売りブタいったー

190 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 07:05:00 ID:3R+4ynu0
べた だな

191 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 07:24:43 ID:k+EnojJS
実はもう郵貯のカネは残ってないだろ

192 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 07:29:33 ID:uIbiXoxs
農業株でも買っておくか。

193 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 07:42:12 ID:OQfS6+DD
>>160
と思ったら、郵貯の資産の中身がそっくりサブプライム債に入れ替わってたり
するんだけどな。

なにせGSに運用を任せるんだから、安心だ。

194 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 07:43:34 ID:8YwmFC4Z
危険を感じて中国も米国債売ってるようだし
日本も大損させられる前に
米国債売り払えよ

195 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:09:13 ID:/597UKtk
>>193
損の売り抜けしかないからなあ

196 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:26:50 ID:XyQsftHa
>>194
日本は買ってるのではなく強制的に買わされてるので
破綻するその日まで売らない可能性大。

197 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:27:37 ID:fIJzjDXp
そのためのイラン侵攻ってことなんでしょ

198 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:28:52 ID:fIJzjDXp
>>196
アメリカの偉い人が日本の大蔵省や財務省を呼びつけて怒鳴りつけるなんて
当たり前の話だったんだよな

199 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:37:53 ID:jFlVfsAQ
一長一短だけど。結局のところ全面講和、単独講和ならどちらがよかったんだろ?

200 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 08:39:16 ID:qL3UPlm+
中国が強いから問題なし

201 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 09:00:16 ID:kJqsbbsM
牛丼1杯が1000円になり5000円になり1万円になると予想

202 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 09:05:04 ID:1NqX2osK
>>193
>なにせGSに運用を任せるんだから、安心だ。
んなアフォなww

203 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 09:31:14 ID:3R+4ynu0
サブプライムローンと手形詐欺の見分けがつかないな



204 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 10:37:01 ID:Txoug7yO
間抜けな日本と違って危機を上手く回避したようだな

205 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 10:50:04 ID:hT9kbNa5
>>204
回避したか?

206 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:12:43 ID:2x7Q59iP
サブプライムだけならいざ知らず、
ミニマムペイメントでえらいことになってる香具師も多い訳でアメリカは本格的にヤバイだろ。
マスコミは隠蔽してるようだが、すでに取り付け騒ぎも発生しているみたいだぞ。
イギリスでは隠しきれないのか取り付け騒ぎの記事が出てたが。

207 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:17:44 ID:fzXC5P2Q
TVでサブプライムローンでゴーストタウン化してる住宅地を放送していたが、
あの手の一戸建てってアメリカのTVドラマや映画でよく登場してるよな。

つまり、アメリカの一般市民って月収20万そこそこの貧乏人だらけって事?

208 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:22:46 ID:SE997Fqu
>>201
お前の月収も300万以上になってそうな世の中だな・・・

209 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:25:57 ID:TByu0CPN
我慢強い日本人ですら、七転八倒しているデフレ。

アホなアメリカ人に耐えられるのかな?

210 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:27:50 ID:SE997Fqu
>>209
こと経済に関して日本人なんて全然我慢強くないし、アメリカ人は
異常なほど我慢強く、かつ狡猾。

211 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:35:17 ID:3R+4ynu0
スペクターがいう我慢とはこの場合、戦争に参加すること
狡猾とは最後の経済手段戦争のこと
戦争のつけ がでかすぎて戦死者が住宅ローン払えないんだね

212 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:37:39 ID:6WJOAJjf
アメリカ人のナンピン買い、塩漬け、愛国買いはあなどれないな

まあでも、あいつら他人には合理的になれとか言うが自分たちは少しでも損をするのを嫌う
そこにあるのはジャイアン理論というだけだ

オレのものはオレのもの、お前のものもオレのもの、いざとなれば暴力で奪えばOK
自分が儲かっているときだけ、早く損切りしろよというだけだしな
ようはバナナの叩き売りで買えるからな、一方でそれを求められる側になると逆切れしだすんだよな

213 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:39:11 ID:k+EnojJS
暴力男に全財産を貢がされる女みたいな

214 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:44:18 ID:3R+4ynu0
ウエディング・クラッシャーなだけだろ

215 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:45:32 ID:SE997Fqu
>>213
一応、世間体とかを気にするカタギの男みたいなんだけどな。
時々完璧なヤ○ザかと思うような事もしているけど。

216 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:49:31 ID:3R+4ynu0
ま、自民党がいる間は 結婚 なんてできんわな

217 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:51:02 ID:Tb1UCvpQ
思いっきり安くなった住宅を買ってアメリカに住むのも悪くないな。

218 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:51:07 ID:I1X/V12A
>>216
福田は親中だからな。

219 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 11:56:17 ID:Cpjk9+2w
マネタリズム糞

220 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 12:11:55 ID:zbqRYb7M
>>218
東アジア共同体を作ってみせるとか言ってたな
後、国連中心外交とか
建前だと思いたいけど

221 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 12:13:59 ID:r1maJxI4
1929年摩天楼にて

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」
資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」
A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。
しかし最近少し心配になってきた。」
B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」
A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが
鈍ってきている。」
C「何でだろう、おかしいな?」
B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」
A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」
C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」
A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことが
あれば大変なことになるだろう。」
B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と
高層ビルが建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻

アメリカとゆれうごく世界 −大恐慌の時代− より


222 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 12:17:18 ID:m2b/nb5K
>>1
人生でまだ経験したことがないほどの恐慌型の崩壊なのに、
回復するのにたった一年半ってなんだよw


223 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 12:32:35 ID:3R+4ynu0
ぼんくらほど無茶するもんだ

224 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 13:48:45 ID:fzXC5P2Q
アメリカのサブプライムローン焦げ付きで売りに出てる戸建をナンピン買いして日本の領土にしてしまえ。

225 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 16:39:39 ID:Cg5uf+R8
中国が、100兆使って買いあさるんじゃない?

226 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 16:54:12 ID:jT5vH5CB
中国人がアメリカ本土に大量移住して
アメリカ本土で棍棒つかって
白人VS黄人VS黒人のガチンコバトルしてくれるなら世界は平和でいられそうだが・・・

227 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 17:10:51 ID:VnkOqQkY
>>219
結局バーナンキはインフレリスクよりも景気底支え+モラルハザードを取ったな。
これでマネタリズムにより決別したはずのスタグフが来たら
ケインジアンに勝ち誇ったマネタリストはどう言い訳するのだろうか。

228 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 17:18:12 ID:jQ6LOUVE
住宅購入条件で移民を220万人受け入れれば解決。

229 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 17:25:18 ID:SVW9IXVh
>>218
福田は、清和会だろ。
それが、全てを物語っている。

230 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 17:43:01 ID:X9Y2Ck4c
清和会裏の親玉の森は8月、中国に行って、9月、日韓議連メンバーを引き連れて韓国へ行き、
共同声明で「在日韓国人の日本地方参政権の実現によりいっそう努力する」と発表した。

それで大体わかるだろ。

231 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 17:58:39 ID:hAeNxzxl
日本バブルの時は金融屋、不動産屋、ヤクザの尻拭い

今回はDQN下流層アメ公共の尻拭い

まじめな日本人は一生報われませんw

232 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 18:00:40 ID:1MpgTHXV
郵貯、ロックフェラー買え。

233 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 18:05:22 ID:xiGeguj3
もうちょっと、的を得たカキコしてくれ!!!

234 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 18:24:49 ID:bDFw6p2/
的は得るものではなくて射るものだぞ

235 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 18:26:26 ID:u7yZAI3b
的をゲッツしますた

236 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 19:04:54 ID:jQ6LOUVE
大恐慌以降で「最も恐ろしい状態」-

1929年に物心ついてた100歳上の人しか言えない。

237 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 19:13:55 ID:VnkOqQkY
>>236
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/interview/penner.htm

ペナー氏は1999年37歳→今年はまだ45歳だね。
この人物よく知らなかったが、かつて痛い目に合っているようだ。
そのアンテナが明確な予兆を捉えているのか?

238 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 19:37:59 ID:Nqfkp5z9
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

239 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 19:54:12 ID:0ja1oZCN
かつてケネディ大統領の父親は、
靴磨きの少年ですら携帯で株やってるのを見て、
これはヤバイと思ったそうな。

240 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 19:58:23 ID:2Q30rwP7
危険だと分かっている投資バブルを、なぜ止めさせなかったのかねえ。
そこが疑問っつーか、自由の国ですから仕方なかったのかなあ、と。

241 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:03:39 ID:jQ6LOUVE
靴磨きの少年が携帯を使い出したのは大恐慌から75年後。

242 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:05:11 ID:X9Y2Ck4c
しかも75年後、靴磨きの少年は児童労働として禁止の流れに

243 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:06:43 ID:jQ6LOUVE
Back to the Future

244 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:11:04 ID:7tFiyKit
マネーゲーム中毒で、投資とは名ばかりの投機とかギャンブル。
濡れ手に泡狙いは破綻するよ。 
 

245 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:11:49 ID:BkRqm8Nj
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


246 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:12:54 ID:jT5vH5CB
>>243
お前の書き込みみて 急いでタイムトラベルして75年後行ってきた!
そしてゴミ箱から新聞拾って株式欄を破って持ってきたんだが
急いでたもんでJASDAQ欄しかもってこれなかった><・・・
んでもって今も上場していて75年後にも上場しているジャスダック銘柄は 1つもなかった><

247 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:20:35 ID:jQ6LOUVE
>>246
お前の書き込みみて 急いでタイムトラベルして76年後行ってきた!
そしてゴミ箱から新聞拾って株式欄を破って持ってきたんだが
JASDAQ欄なくなってた。

248 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:29:25 ID:ZbDGiAbz
>>247
お前の書き込み見て急いでタイムトラベルして77年後行ってきた!
そしてゴミ箱から株式欄を破ろうとしたんだが株式欄がなくなってた。


249 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:34:50 ID:6VqLTuFC
くっちまった。

250 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:45:58 ID:l77JMWOi
>>238-239
されど歴史は繰り返す…。

251 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:49:38 ID:X9Y2Ck4c
>>248
お前の書き込み見て急いでタイムトラベルして78年後行ってきた!
そこには虚空に漂う小惑星があるばかり

252 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 20:54:26 ID:2NgPHkRo
紙媒体の新聞が、70年後も残っているだろうかとふと思う。

253 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:11:31 ID:ufFHVHLg
米景気の後退、確率50%以下=グリーンスパン前FRB議長
 【ワシントン19日時事】グリーンスパン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は19日、ワシントン市内で行った
公開インタビューで、米経済が現時点でリセッション(景気後退)に陥る可能性は50%以下との見方を示した。
 前議長は、低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き多発を受けた信用収縮の影響で、
住宅市場が冷え込んでいることについて、「維持費も掛かる売れ残り在庫が急増している」と指摘。
住宅価格が平均で3〜4%下落すると述べた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000075-jij-int

254 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:14:53 ID:BGaP7ka0
株×
家×

つぎはなに?

255 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:17:13 ID:cJkjv875
世界バブル崩壊?

256 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:19:40 ID:em749tEV
>>251
お前の書き込み見て急いでタイムトラベルして79年後行って来た!
そして戻って来たんだが、こっちにも誰もいない。砂浜に壊れた磁石
が転がってる。ここは、いったいどこなんだ!?
向こうから誰かやって来たぞ。何だ?サルみたい。。。わーっ!!!mpjgad.〆j>◆jgwjふじこ842atgX

257 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:29:36 ID:xiGeguj3
ジーラ博士・・・・

258 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:48:46 ID:ZbDGiAbz
そろそろ話を金融に戻そうか?俺も人のこと言えないが


259 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:49:53 ID:jQ6LOUVE
>>254
商品X

260 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:50:25 ID:F6Fl+rhS
世界通貨のドルの発行権持ってる国が破綻するのはありえない。
一つ二つのアメリカの金融機関が巨額な赤字出して倒産することは
あるだろうが、金融システム自体は連銀が徳政令で必ず救済する。
ニクソンショック以降は「貨幣」の意味が変わった。
あれ以降、事実上無限にドルが刷れるからな。

261 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 21:57:07 ID:QIdvtJN9
>イーサン・ペナー氏
何煽ってんだこのバカ。
慌てず騒がず普段どおりにして置けばいいの。
悪い部分は密かに徐々に修正していけばいいの。
煽動するからさらに悪くなる。

262 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:07:15 ID:zUqXpNCm
>>254
職×

263 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:29:59 ID:OQfS6+DD
>>253
>米経済が現時点でリセッション(景気後退)に陥る可能性は50%以下との見方を示した。

50%って、当たるも八卦当たらぬも八卦ってことかよ。

>住宅価格が平均で3〜4%下落すると述べた。 

悲観論者を演じた直後の楽観論だから、信じちゃう奴も多いだろうな。

しかし、住宅価格は、下落どころか上昇率が減るだけで、バブルは急速崩壊だぞ。

264 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:34:12 ID:AHTJz0Mh
50%以下って、50%はある。とも言えるな

265 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:35:29 ID:0ja1oZCN
1年後に景気後退に陥る可能性は50%です。
2年後は75%です。3年ご(ry

266 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:44:25 ID:8YE8mHwr
これから円高なの? 円安なの?

ドルかユーロ仕込んどいた方がいい?

267 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 22:59:32 ID:fzXC5P2Q
>>246
みんな東証一部に格上げか?

268 :名刺は切らしておりまして:2007/09/20(木) 23:01:47 ID:jQ6LOUVE
>266
米国金利下げ:円高
ダウ反発:円安

269 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 00:00:10 ID:qnouUgQM
で、米が暴落すると、ジャポンもつれ安で大幅下落するの?

270 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 00:10:55 ID:CfF76u+7
中国の急成長による原材料費の高騰
イラク攻撃による原油高

米国で恐怖のインフレだって騒いでる人とか居て
低所得者の目線で見てるからかなぁ〜と思ってたけど
そーでもなさそーだ。

271 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 00:12:41 ID:LDFXIkS9
自動車産業は廃れて50年後は
みんな馬乗ってるんじゃね?意外と

272 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 00:26:04 ID:4TmmrIvV
>>160
それだと手に入れた1000兆円もゴミくずになるんじゃ・・・

273 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 00:32:32 ID:4TmmrIvV
サブプライム買ってるのはヨーロッパの金融機関が中心だとしたらアメにはほとんど影響ないんじゃね?
家とられる層はもともと撃ちなんてもてるわけなかったんだけどちと高めの家賃を支払って豪邸に住めた
破綻したとしてもその後の大して生活に影響はない
新しく家を買う奴からしたら中古の住宅が捨て値で買えてラッキー
一段落したらまた住宅の値段が上がって好景気に・・・ってアメはぜんぜん影響受けないかも
ヨーロッパは知らんが

274 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 04:29:59 ID:5t/+i2o0
>>273
そこまで楽観的な結果になるのは疑問だが、
ヨーロッパは金融は勿論の事、それ以外でも
アメリカの様に新しいものを貪欲に取り込みはぐくんだり
日本の様に地道にものを改良したり
新興国の様に安く物を売ったりするわけではなく
殆どハッタリだけで高級感を演出し、物を高く売り付けているので
世界のバブル成金が壊滅したら、物も売れなくなりかなりやばいかもしれない。


275 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 04:50:43 ID:mnYNDUN3

最大の問題は破産してクレジットカードをもてなくなった低所得者層の不満を、アメリカ政府がどう解消するかって事では?
おそらく新たな戦争。

276 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 04:53:53 ID:D704GmiN
ほう、ペナーがそう言っているのか。

277 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 04:55:03 ID:R+HfYwlP
とりあえずゴールドマンサックスは潰れて欲しい

278 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 05:15:48 ID:hE5xPjIs
ローン担保証券の存在意義がわからん

279 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 05:17:37 ID:qG6TQzan
>>273
サブプライム債をどこが持ってるかはともかく、ローン支払い中の家が値上がりしてその値
上がり分を担保に借金して消費に使っちゃってる連中ってのが結構いるらしいんだ。

こういう連中は、利下げがあろうがなかろうが住宅が値下がるとプライムであれサブプライ
ムであれ破産するしかないわけで、サブプライム債を組み込んでない債権も紙屑になるわ
消費は冷え込むわで、米国経済はがたがたになるってわけ。

280 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 05:29:58 ID:1IHtUbq/
こりゃ、福田が総理大臣になる頃は
えらいことになってるな。

281 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 05:58:06 ID:M0N/wycI
茶番だよ。

282 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 07:58:10 ID:l3O/qMcU
>>277
ダントツの利益たたき出してたな

283 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 08:19:14 ID:5idKQFUn
ミッションインポッシブル

284 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 08:19:30 ID:Ly21IIB5
>>279
韓国や中国でも同様の土地転がしがされてるけど、
米国もITバブル以降土地が高騰してたのが、ここ2年ぐらいでかなり下がってるんだよね。
こうなると、サブプライム云々より、単なる土地バブルって感じだなぁ。

285 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 08:35:34 ID:u8tKTuhX
うわあああああ 郵貯資金 買い支えに消える〜〜〜〜〜

286 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 08:55:30 ID:qG6TQzan
>>284
単なるバブルじゃなくて、金融工学を駆使して思いっきりレバレッジかけて目いっぱい
膨らましてあるバブルなんだな。

287 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:06:57 ID:r32swOET
日本のかつてのバブルに比べれば膨れ上がり方はおとなしいが、286の言うように証券化してかなりレバレッジを効かせたデリバティブに何重にも組み込んでいるから、まだまだ序の口じゃないの?
125倍のレバを掛けてあるものもあるってどこかに書いてあったぞ。
世界中にばらまいているから、信用不安から立ち直るのは容易でないし。

仮にここを切り抜けたとして、環境バブルや農地バブルなんか起こしてみても最後は似たような結果になって、米国が自滅するような気がする。

デリバティブは怖いねぇ…。

288 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:14:56 ID:4bUKg9Cg
市場経済である限り、バブルは避けられないしいつでも発生する。
しかし破裂しても、普通は数年で乗り越えてしまう。

日本はバブル後の処理がバカすぎて、信じられない低迷を体験したおかげで
バブル崩壊とはもう立ち直れないかのような考え方をする人が多い。
一方、FRBや外銀は良くも悪くもバブルが破裂しても利下げすりゃいいじゃんくらいに考える。

バブル崩壊という現象は、日本人にはもはやトラウマと言っていいが、
世界は幾度もバブルとその崩壊を経験して、そのたびに普通に乗り越えてきたことをもう少し考えた方がいいかな。


289 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:22:38 ID:h1Sl6xR1
>>287
>>125倍のレバを掛けてあるものもあるってどこかに書いてあったぞ。

まじっすか・・・・

290 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:44:25 ID:p5ehPrlz
福田政権も短命で終わりそうだな。
福田じゃ対処できないだろ?


291 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:47:24 ID:VkNlLJVI
みんな短命を期待してるから担いでる

292 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 11:57:16 ID:Ps48jPGp
こんなネガティブな事言うなよな。。

293 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 12:43:00 ID:Bk+XuYwS
ミッチョンインポッシブル
イーサン・半島

294 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 12:44:51 ID:/ya7HTtH
福田じゃ、4ヶ月で、体がボロボロ

295 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:00:29 ID:r32swOET
824 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2007/09/21(金) 12:39:22
米景気後退「ほぼ100%」、日本やBRICs投資が有効−米ワイス会長
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=acEku_Lj5Mik

296 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:02:35 ID:Xn1L+eSn
 FACTAに書かれたから終わり…
ひろゆきさん逮捕のお知らせ(@w荒 http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190291938/


297 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:03:50 ID:p5ehPrlz
福田総理、数ヶ月で心身ボロボロかな?
満を持して麻生政権。反円キャリ取引・反低金利論者だから少しはマシだろが、
麻生ですら対処できるかどうか?


298 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:05:05 ID:r32swOET
>>289
マジ。でも、ソースどこだっけな…。最近の新聞記事だったと思う。
GSなんかデリバティブを含んだ運用額は兆より上の京まで行ってるんじゃなかったかな。

299 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:06:19 ID:A/RDVDW9
>>1
おそらく20−30才台、もしくは40歳代の犯行

300 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:15:42 ID:p5ehPrlz
 
一 十 百 千 万 億 兆 京 垓 
穰 溝 澗 正 載 極 恒河沙 阿僧祇 那由他 不可思議 無量大数

値としては、万までは10倍づつ、万から恒河沙までは万進(1万倍)
恒河沙から無量大数までは万万進(1億倍)となる。

これで投機資金の数え方に困らないだろ。
 

301 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:21:28 ID:r32swOET
>>288
確かに歴史上バブルはこれまでに何度も同じ過程を繰り返してきたよね。

ただ、今の米国は双子の赤字を抱えているし、米国債を日本や中国に買い支えてもらっている状態だ。
中東での覇権を確立できずに撤退する可能性が高く、ロシアはルーブルによる原油輸出の決済を宣言し、イランはドル以外での決済を行っている。
さらに、原油を押さえてきた英米系の旧セブンシスターズに代わって反米途上国の新シスターズが台頭している。

こういう状態で単なる土地バブルではなく、実体経済から大きく乖離したデリバティブ頼みのバブルが弾けるとマズイのでは、ということ。

302 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:32:26 ID:mDk0PWmh
米国は利下げをするたびに大きく経済活動が活発化する。
その利下げをまだ18回も残している。
この意味がわかるかな?

303 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:41:44 ID:uyfqGm1L
たしかにまだ時間はあるな

304 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:48:29 ID:t4uV3zve
まあ難しいことは解らないが俺の銀行預金100万円はどうなるなか
教えてけれ!

305 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:49:10 ID:shF9KiOd
おまえら!!もはや一部の議員による日本国に対する「クーデター」ですよ!!協力を頼む!!日本がピンチです!
特亜(中国・韓国・北朝鮮など)に好き勝手にやらせないためにも
今回は北朝鮮と国交を結ぼうとしている中国寄りの福田ではなく麻生支持でお願いします。
お前らの出来る範囲で構わないので自分たちの未来のために、日本を良くするためにもお願いします。

☆民主主義ではあり得ない状況(国民だけではなく党員の声すら届かない)
【総裁選】「これは謀略だ」自民党が選挙運動を“封殺”平日演説禁止、ビラ配布ダメ、電話作戦はOK…麻生氏八方塞がり
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190104131/
【総裁選】35都道府県が党員投票実施→国会議員が結果に影響受けないよう事前公表禁止へ→27道府県が従う→7都県のみ公表へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190126337/

<可能ならやってほしいこと>

1.衆院でも参院でも良いので地元の自民党議員に、福田さんが総裁になったら自民党に投票しないとの旨を伝える。
  または、すでに党員の方は党員を辞めるかもしれないことを伝える。
  理由は、派閥談合の決め方、外交政策や拉致問題など、自分の言葉で何でも良いので説明を。
  あと、党員投票を行っていないなら党員投票を行ってほしい旨を伝える。
  そして、党員の声を反映させるため党員投票の結果を23日の議員による投票前に開票するようお願いする。 

・自民党県連サイトリンク集 http://www.jimin.jp/jimin/jimin/ren/index.html
    
2.自分でブログやHPなどを持っている人は、ネット上にUPされた麻生さんの演説動画やテレビでやった
  演説動画を貼ったり、麻生さんの支持できる理由などを載せる。
  そして、ネット上で影響の大きいサイトにリンクを貼って貰ったり、同じように意見に賛同して貰うように働きかけ支持者を増やしていく。
  
3.総裁選関連のスレでカキコする。麻生さんの良い理由を暇な時にでも書いて見る。

4.自分の周りに自民党関連の人が居たら麻生支持の旨を伝える。意見の賛同を求める。いわゆる口コミ。

などなど、あとは自分で良かれと思うことを各自やってくれ。日本のために今動かず、いつ動く!

306 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 13:56:28 ID:APPbN8xt
>>302
アメリカはそうだが日本はもうおしまいだよ。

307 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:12:35 ID:/d9w16DU
>>297
国債の利払い激増して日本終了。今やリスク取れば海外で高い利回りで運用できるから
利上げなんかやらなくてもいいよ。

308 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:15:09 ID:lzj+dcta
一体何が始まるんです?

309 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:17:17 ID:/XeIk8Mh
>>302
利下げがダメなら量的緩和といういつものやつがある(爆

310 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:40:19 ID:qG6TQzan
>>302
米国内の産業らしい産業って金融業だけになりつつあるのに、利下げに何の意味あるの?

311 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:40:45 ID:r32swOET
>>302
利下げの効果もその余地が充分あるのは分かってる。
ところで、米国の財政データを忘れていたのでチェックしてみたんだが…。
純資産が6000兆円もあるのかよwwwww
金融資産だけでも1900兆あるし。
対外債務は1400兆あるが、GDP比でいったら日本よりずっと低いし(ただ日本の場合はほぼ国内債務だっけ)、利払い費も年度予算の10%か…。

IMFは基軸通貨をドルから複数通貨のバスケット制にしようとしているらしいが、基軸通貨じゃなくなっても大丈夫そうだね、これは。

むしろ、日本がマズイな…w。
というか、終わってるね。

312 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:52:28 ID:r32swOET
>>310
少なくとも個人消費は喚起できるでしょ。
米国は個人消費が経済を牽引しているんじゃなかった?
空洞化していているから企業の設備投資はどこまで寄与するか分からないが。

313 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 14:59:13 ID:qG6TQzan
>>312
>少なくとも個人消費は喚起できるでしょ。

なんで?

>米国は個人消費が経済を牽引しているんじゃなかった?

貯金はほとんどないどころか既に住宅担保の借金まみれ状態で借金を個人消費にまわし
て経済がまわってたんだが、住宅価値が下がったわけだ。

もはや担保もないので、利子が安いからって新たな借金もできないぞ。

314 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 15:00:02 ID:LRvI3t6E
金融こそ低金利の恩恵が一番大きいのにw

低金利で資金を調達して、高利で運用するのが金融業。
だから金融業の株価は金利にもっとも敏感に反応する。
金利感応度が非常に高い。

アメリカは世界最強の金融国家なわけで、金利の影響は非常に大きいのだよ。
反対にゼロ金利でさえろくに稼げなかったジャポンは明らかな金融後進国なわけだ。

315 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 15:04:07 ID:Lh+RC++Z
糞ノムラに関わってたことで、ペナーの胡散臭さ倍増。

風説の流布で株価を暴落させ、ひと儲けしようとする算段。

316 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 15:05:11 ID:TJOFJAGW


基軸通貨であるかぎり破綻いないよ。

 ユダヤがアメリカを牛耳っている限りはな・・・



317 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 15:25:36 ID:KjEKVTDF
一体何が始まるんです?

318 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 15:43:17 ID:5eXY0i3X
おそろしいコメントだよな
確かに基地外みたいなことになってた品

319 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 16:10:37 ID:qG6TQzan
>>314
>金融こそ低金利の恩恵が一番大きいのにw

あほだ。

>低金利で資金を調達して、高利で運用するのが金融業。

そこで効くのは金利差だ。

しかも、借りる側は既に担保割れ状態。

貧民相手に無担保ローンでも始めるのか?www

320 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 16:11:55 ID:bprdJLhd
test

321 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 16:32:02 ID:4Zzd+3Vf
一体何が始まるんです?

322 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 17:31:29 ID:5t/+i2o0
>>314
日本が金融後進国だというのは勿論の事だが、
金融先進国の欧米でのサブプライムのグダグダぶりを見ると、あの連中も口ほどではなく、
所詮金融や経済の専門家なんて、馬鹿か詐欺師の集団に過ぎないのではと思えてくる。


323 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 19:10:34 ID:VWogvjms
ドル資産のトリプル安懸念広がる、FRB大幅利下げで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000022-reu-bus_all

324 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 19:17:24 ID:tb5hxH7d
>>321
アメリカの終焉。

325 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 19:34:26 ID:EVZe0MZi
これは戦争来るねアメが不況期を誤魔化すため
毎度の事戦争を始める本命イラン、大穴北朝鮮
さあどっちw

326 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 19:54:55 ID:c8eP0qfd
ドバイに性具持ち込もうした男、ソーセージの中に隠す
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-27969120070920


327 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 20:07:43 ID:Xtgh9Bst
>>322
禿同

328 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:57:28 ID:CG43qL3U
米国がはじけると、ニポンは円高?円安?どうなるの?

329 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:59:52 ID:ZudzRtzM
>>328
日本もはじける

330 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:22:15 ID:k/qMMWWd
>>322
金融の先進テクニックはいかにリスクを他人にまわして、
自分たちが利益を得るかということなので、
米国内の低所得者の借金のリスクを,ロンドンや野村にとらせた
というだけでかなり成功している。

ヘッジファンドは倒れても、その経営者の口座には金が貯まっているわけで。

331 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:38:36 ID:hF/qdWrr
       -──- 、   _________
    /_____ \ >            |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ > _______  |
    |  / | ヽ  |─|  l   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ ●),    、(●)⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ー ○ ー ′ _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ      ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ

332 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 05:14:25 ID:zqoXfUn0
素人目には、乱高下が激しいのは、どちら側かに傾きかけてる流れを
強引に押さえつけて、修正修正を繰り返しているようにも見える。

333 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 05:29:52 ID:JA/Vvjyz
ダメリカの資金供給はいつまで続くのやら

334 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:49:16 ID:rpNUpK5n
米住宅価格はさらに下落する見込み=FRB前議長 

2007年 09月 21日 19:00 JST

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28008120070921



335 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 07:20:11 ID:rpNUpK5n
自民、郵貯資金、投資にまわしたろっっ?

インフレ、土地バブル崩壊、金利低下状態で、

アンプル(資金投下)は、資金回収(売抜不可能)ってことだぜ。

確実にバブル崩壊でとぶぞ。

336 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:52:43 ID:DHC3C0AO
最近はこれまでになく怖いコメントが多い木がする

337 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:58:31 ID:4fGVMbEi
回復まで1年半、、、

むちゃ余裕やん。


日本は15年失ったわけで。

338 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:02:55 ID:JmtGDeBi
>>333
あんなワンパターンな資金供給をすれば、素人でさえ泡銭を簡単に稼ぐ事が可能なので
バブルを煽った巨悪を焼け太りさせ、そのままハゲタカファンドに転業するのの手助けをしているのか?
これだけ酷いとあれだけ世界から馬鹿にされた日本のバブル処理でさえまともに見えてくる。

アメリカ以上にヨーロッパの資金供給は更に酷いように思える。
まあ、金融ではサブプライムのババを大量につかんでいる上に
ハッタリだけのブランドイメージで世界のバブル成金に出来損ないの工業製品を売りつけたり
投資を呼び込んで成り立っている斜陽国の集まりなので、バブルが崩壊すると
アメリカ以上にダメージを食らいかねないので仕方ないのかもしれないが。

339 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:06:34 ID:Pjm3aSh5
働きもしないで、濡れ手で粟と儲けようとしている醜くく卑しい拝金主義者の
小泉信者馬鹿売国奴の歩く死体同然の媚米尻穴舐ヒキコモリ・ニートの自称
ネットトレーダーのあきれ果てたクズ野郎も、もうこれで一巻の終わりだね♪

340 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:43:41 ID:Knh7Z+cj
>>339
大使館乙

341 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:52:18 ID:SaHkxRrL
>>335
念のため言うけど、国内の年金とか基金を海外で運用することはまず無い。
当然日本の被害は一番軽微。


342 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:53:50 ID:NpXB4pwd
米国住宅価格値下がり

サブプライム破綻急増

ローン組み込み証券でふぉると

欧州系投資銀行破綻

オイル産油国欧州投資手控え

オイル減産

オイル急騰

米国ガソリン急騰

米国消費者買い物手控え

米国向け中国輸出不振

日本から中国への輸出不振

日本経済大打撃

これを読んでの日経225大幅ダウンか


343 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:59:00 ID:g92W0iM2
65超えた俺から見ると日本はもっと質素な生活水準に戻るのが良いと思うよ。
今はある意味ずっと続くバブルのさなかにいる気がする。それも世界的に。

社会人になりたての頃は貧しくても、何かに向かって充実してた気がする
マジで仕事終わりの夕日がきれいだった気がする

344 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:03:24 ID:NpXB4pwd
サブプライム問題の終焉が見えたころ
中国経済の破綻だろう。

悪くするとオリンピック前。

345 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:09:26 ID:g92W0iM2
>>344
中国は年内が限界だろうな
その後上がっても買わないほうが良いと俺は考えてる

346 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:10:02 ID:B5+3xBVK
>>342
頭痛が痛いやつだな

347 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:11:18 ID:SDNThv3V
来週はダウナス史上最高値にチャレンジしようとしてるのに何いってんの?

348 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:14:22 ID:4fGVMbEi
全然ちゃう

今はマネーがモノの何倍もそれだけで動いてる

投資先が潰れたって、それでもマネー社会は大きく、なんらかに投資しないといけない。
世界のマネーはタンス預金にはならんの。

どこか有利なところにわーっと押し寄せそこがバブル化する。そこでモノの消費が生まれる。
多少実物経済が悪化しても飛び回って行き場を探してるマネーの規模ってのが大きすぎるから
つまりインフレでありモノの価格はあがる。

最終的には潰れるネズミ講のようなものなんだけど、それがいつかはわからない。
サブプライムごときで潰れるような規模じゃない。

349 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:15:36 ID:L1WZPg4i
わかる。
世界的に金余りだし。

東南アジアとか中国とか怖いくらい。
おそらく確実に世界恐慌は来る。

その餌食は日本。

350 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:17:50 ID:SDNThv3V
懸念する自分に酔ってるアホが多すぎw

351 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:20:42 ID:FXYMWvd7
ってか、最後に金が戻る場所が日本だから、餌食もなにもないわな

352 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:21:34 ID:z5X6Y0JZ
>>343
仕事終わりの朝日はキラキラしてもっときれいだぞ

353 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:22:17 ID:L1WZPg4i
懸念もくそも、日本市場そのものが他所の国に様子見でしか動かないのだから当然だろ。
相手の動向見てビクビクしてるのが日本。

中国が上げても日本は上がらないが、中国が下げれば日本は下げる。

こんな経済です。

354 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:22:32 ID:2+onWOpR
徹夜なの?!

355 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:23:34 ID:L1WZPg4i
誰?
俺は、朝帰ってきたところだけど
3時から準備して4時半には職場に着いてる。

356 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:30:27 ID:2+onWOpR
>>354>>352に  ごめん 通りすがりのひとりごと

357 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:46:35 ID:JmtGDeBi
>>347
殆ど不安要因が解決されてず、今もって不安が飛び交う中
これだけ株価が上がるのはかえって不気味だ。

358 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:59:36 ID:Ji8QUwA7
>357
蝋燭は消える前に最も輝く

359 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:21:55 ID:SaHkxRrL
いや、過剰流動性だろ。
中国は近々崩壊するが、原油、金属あたりの消費はもう止められない。

資源は逼迫する→物価は上がる(株価は上がる)


360 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:25:39 ID:FXYMWvd7
最近の原料価格高騰って過剰投機でしょ。崩壊するのも時間の問題

361 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:33:50 ID:oV/htK8T
>>359
楽天的すぎる。

362 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:40:25 ID:PrchKp4g
原油、鉱物は分からんが食糧、水は逼迫するぞ。

363 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:41:19 ID:FXYMWvd7
小麦とかの穀物価格なんて投機で暴騰の典型じゃんw

364 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:50:34 ID:7ahWtUdW
グローバル化により何倍もの人口が
限りある資源、鉱物を消費し始めたんだから
未来のプレミアムまで織り込んだとしても不思議じゃない。
過剰流動性なんていうのも、所詮表面的な事象にすぎない。
実際にガスやロブスターみたいに、中国に掻っ攫われて
いくら金を積んでも届かなくなれば終わり。
安く資源を使える時代は終わり、将来に向けて省エネ、新エネルギーの
開発を急げと市場がせかしてる。

365 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:53:46 ID:SLS3iIgW
資源は高価になっていくと思うが、今のはファンドの投機的高騰としか思えんが…。

366 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:54:07 ID:SDNThv3V
>>364
その通りだと思う。
頭いいね。

367 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:09:46 ID:PrchKp4g
鉱物は景気後退で短期的に緩和するかも試練よ。
食糧、水の消費は大して減らんし、シナによる汚染で消費量以上の減少
があるからこっちはだめだろう。

368 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:12:21 ID:Ji8QUwA7
>365
同意します。

369 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:48:38 ID:i7zV44kD
中国とインドが世界の工場から、世界の消費大国になったからには
いままでのインフレ抑制効果とは真逆になる。

370 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:01:57 ID:WtEaEBoi
中国経済の評価についてはネットウヨは常に現実を見れないから
ネットウヨは株なんかやらないで日本国債を愛国心をもって買ってればいいんじゃないかww

371 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:17:31 ID:B/kG/Gl3
ネットウヨってかネットサヨも作ろうぜ。あとネットウヨは自国至上主義・他国軽視になってるけど
広辞苑だと左翼、急進派、社会主義、共産主義など。右翼、保守派、国粋主義、ファシズムって書いてあるんだが
全然別の敬称になってるから間違うなよー



372 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:20:56 ID:aTC+95I6
>>370
自分がつくりあげた架空のサンドバッグを叩いて悦にいるのは結構なことだが
自分の日記帳でやりなさい

373 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:23:49 ID:w74XguK4
>>371-370
そんな事よりも早う一緒にくs(ry

374 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:24:59 ID:kp64Snqp
>>343
最近では夕日が沈む頃に仕事終わりにはなりません。

375 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:27:45 ID:2OgIQE4K
人生初のインフレくるか

376 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:28:28 ID:5bfWuuZ2
>>374
仕事上がりに夕日か…
確かにありえん。
空いてるのはコンビニだけだ。

377 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:35:29 ID:PrchKp4g
ここは専業ばっかりでもないのか。
ま、専業でも作業多いからなあ。

378 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:44:54 ID:Cf91ZPIl
>>343
いわれなくても
今の若者は金もないし
贅沢なんか他人事ってかんじだよ


379 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:45:31 ID:nqRAexv0
俺がFRB議長だったら、金利を上げて、過剰流動性を止める。

380 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:18:35 ID:0UN1VxVl



価値のない通貨をばら撒く

日本と中国が外貨購入とか抜かす
まあ紙くずこうてるんやけどな

381 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:41:23 ID:SaHkxRrL
>>379
グリーンスパンの爺様も同じことを言っていたな。

382 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:56:54 ID:z8CQb1/R
それは日本のバブルの末期に日銀がやったことと同じで、バブルの止め方としては正しいけど、
アメリカでは「ウォール街の友人たちを困らせるわけにはいかない」そうです。

383 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:01:25 ID:sJdhs/VV
日本のようにハードランディングするからな

384 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:39:54 ID:s0/lwp5f
社会に不満ある国民が続々参加。『サイレントテロリストになれ』拡大問題  【続報】

2ch転職板−4  http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1189049359/l50
2ch転職板−3  http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1188265982/l50
2ch転職板−3s http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1188259342/101-200
2ch転職板−自民1http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1190183811/l50
2ch無職・だめ板 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1188088825/l50
2chモ娘(狼)板 http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1189943929/1-100

政治不信、あらゆる格差、企業は人を使い捨て、経済優先、正規雇用、派遣、非婚化、小子化、
モラルの低下、殺人事件の連日報道、流行に踊らされる事への終焉、不買運動、節約、内需減少
多くの問題の中、ついに国民は、欧州的な無駄な消費行動を抑えた生活を目指す人が増えている。








385 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:44:47 ID:I7wkMv/G
貧乏人風情がサイレントテロリストなんて滑稽だね。
社会に迷惑かけないならいいけど。

386 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:53:29 ID:0b6D+5sa
そもそもアメリカ人は年収300万円で4000万円の家を買って
払えると思ったのか?
中には年収200万円で5000万円の家とか買ってるし。
こんな奴らが100万人以上もいるんだろ
アメリカ人はアホなのか?

387 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:54:38 ID:4fGVMbEi
正直、ワカラナイ、ワカラナサスギルてのが本音なんだよね

モノよりマネーが何十倍もある、実物経済を、その時の金の価格で割った数字をみても
マネーが実物をかけ離れて存在している。

普通に考えればこれは必ずどこかで調整される。そしてその調整局面は恐ろしい事になる。
1つの100円のみかんに対して500円分そのみかんの権利やらが飛び回ってる。
そんな事はありえないはずなんだけど、あり得ちゃうかもしれないし、
ほんとによくわからない。

最終的にはみかんだろうが、資源だろうがモノは1つなわけで
だから逆に余ってるマネーによって実物の価格があがってしまう。

鶏が先なのか卵が先なのか?、どこかに落としどころがあるのか、分からなさすぎる。

オランダの見たこともない黒いチューリップに投棄が集まったような、
そんな事なんだろうか?


388 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:08:29 ID:ebFhcJZT
>>382

それは正しい止め方とはいえないだろ。その後ずっとデフレ不況に苦しんでたわけで。
金融政策は物価を対象とすべきであって資産価格を目標にしたらだめというのが教訓。
適切な株価や住宅土地価格なんて中央銀行が決めることじゃない。

389 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:20:21 ID:7ahWtUdW
>>388 そう、日本の止め方は一番やっちゃいけない例。

390 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:00:31 ID:gr+tzRcO
>>384
これって最初は面白いと思ったが、貧乏人以外がこれをやると
金が貯まっちゃたりするんだよな。
それを銀行に預けると結局…
金が貯まったら裏の竹藪で焼いてしまうなら別だがW

391 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:23:29 ID:mYC2u+HX
>>386
途中で転売すりゃよかったわけ。

年10%の利率で4000万円借金して40万円しか返済しなくても、値上がり率が12%なら利益
でるだろ?

392 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:28:07 ID:5Bp5C99a
>>386
チューリップでも何でも良かったんだよ
ただわかりやすい不動産が選ばれただけ

393 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 00:36:48 ID:JWqJa2wA
>>388
だからこそ、インフレ気味のアメリカで金利を下げるのはヘンなのでは。

アメリカで、住宅価格はバブルでもう上がりようがないと皆が気づいてしまったこと。
サブプライムローンの借り手は値上がり後の転売を前提に借りていて、
自分の収入では借金を返せないこと。
だから不良債権は減りようがないこと。信用収縮は止められないこと。
金利で止めることはできない。

金利を下げれば一時的に株価は上がるかも知れないけど、それだけ。
何のために金利を下げたんだろう。

394 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 00:42:58 ID:9Mukua5V
あのさ、つい先日海自の給油オイルが政府公表の4倍で買ってたってニュースあったよね?
まさかとは思うけど、社保の横領事案以外で失われた金?こういうのアメリカにみんな逝ってる
なんて馬鹿なことないよね?

395 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:46:25 ID:QSrN+vQW
>>393
日本のようにゼロ金利にまで下げれば多少の効果はあるかもしれないが、
アメリカでそれをやったらとんでもないインフレになるしね。
確かに意図がわからない。


396 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:48:49 ID:nun3QXtY
逆の意味で日本は逝くトコまで逝ったからゼロ金利なんて非常識というか、
ある意味恥を晒すような事態に追い込まれたって気もするが

397 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 03:16:08 ID:KnAn+8rc
アメリカのバブルを証券化して
世界中にリスク分散した手腕は見事

398 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:00:29 ID:Jg2FdPKP
>>386
>中には年収200万円で5000万円の家とか買ってるし。
>こんな奴らが100万人以上もいるんだろ
>アメリカ人はアホなのか?

アホはあまえ。購入した不動産が値上がりすればより低金利のローンで借り換えが
できるし、さらに値上がりすれば値上がり分をさらに借り入れて生活費に充てることも
できるだろ。仮に値下がりした場合でもノンリコースローンだからリスクは限定されてるし
要するに不動産値上がりのプットオプションを無料で手に入れてるようなもんだ。
やらなきゃ損だろ。

399 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:02:22 ID:Jg2FdPKP
プットオプションじゃなかったコールオプションだ。

400 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:03:18 ID:gEs+j/4U
>>397
財政改革ブームを演出して世界的な資金過剰をもたらしただけじゃね?

401 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:13:07 ID:Jg2FdPKP
結局、商材は不動産だろうがチューリップだろうがなんだってよかったんじゃないのか?
普通なら与信できないような相手に与信してアメリカの景気を良くして金持ちを儲けさせ
リスクは証券化して外国に買わせる戦略だったのでは?

402 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:31:00 ID:H9BA0lkQ
>>1
サブプライム位でどうこうなるもんじゃねー
不安を煽って得する奴は誰だ?

403 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:50:51 ID:ei5wMNe8
これはヤバイ。
来週大暴落必死だな。

404 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 07:53:31 ID:SOYgxMDU
親切にありがとうございます。
ちなみに私のお気に入りスレッドはこちら
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1189497303/

405 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 08:45:32 ID:Vovmuhsl
俺のお気に入りスレッドはこれだ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1188863880/

406 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:01:05 ID:ei5wMNe8
だめだ。もうおしまいだ。投資は全部ひきあげだな

407 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:37:24 ID:7dqVa7xP
住宅ローン 危機なんてものは日本にも歩きガスする

408 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:38:27 ID:G7/wNLQJ
サブプライム大騒ぎしているわりには
ブラジルもインドもあっさりと高値更新しているな
ロシアやアジアも戻りつつあるし、上海ハンセンなどサブプライム問題での沈み込みさえない
当の米国だって、高値更新をうかがう動きすらしている

えーと、この国はサブプライムから最も遠いところにいると思っていたのに
何なんだ?この情けない株価は・・・・


409 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:42:26 ID:XAJiESVJ
元々PER20倍近くもある世界一の割高国だったから。

410 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:44:23 ID:Jg2FdPKP
>>409
PBRで比較すれば世界一割安だろ

411 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:47:34 ID:V7dxRM48
まあ国民が外人に買われるのはイヤだって思ってるし。
株価は騰がって欲しいけどM&Aはイヤなんて言ってちゃな・・・
もれ自身も外人に買われるのイヤだって思うし、しゃーねーわな。

412 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:47:38 ID:XAJiESVJ
>>410
(他国と比べて)株主還元しないからPBRがよくなっただけ。
買い材料にはならん。

413 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:55:33 ID:3nceL4oE
>>408
成長余力の差に尽きる。

この国はあと20年老人を養ったら消える国だから。
福田の逝ってるように後は野となれ山となれだ。

414 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:00:30 ID:Y//7sw8r
アメリカ人は家買うチャンス?
もう少し金利下がるの待ったほうがいい?

415 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:05:31 ID:V7dxRM48
>>414
ちゃんと吟味できるなら今でもいいかも。
適当・・・つーか、必要だから、とかなら待ったほうがいいかも。

416 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 11:18:24 ID:KXnt5Zhi
>>414
バブル崩壊直後と同じさね。
売りたい人が多いんだから、今要るのでなければゆっくり選別しておけばよい。

417 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 11:33:46 ID:YMreAK44
ウォール街の連中って、騒ぐだけ騒いでお祭りやった後、
「実体経済に影響がでる」の一言で、中銀に尻ぬぐいさせやがるんだもんな。
モラルハザードもいいとこだよ

418 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 11:37:06 ID:3VliinbK

 これほど国に近い企業が潰れた例はありません。

419 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 13:46:09 ID:WZNMvorj
世界恐慌のときに儲かった人ってどんなことやってた人なの?

恐慌に有利なものって金地金とかかな? 備えなきゃ。

420 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 13:51:33 ID:Y7RCZQta
世界恐慌の時は
真面目に貯金してた香具師は金が紙くずになって破産し
貯金などせず、酒ばっかのんで多量に家に買いだめた酒やら空瓶が転がっていた
香具師がその瓶やら酒が逆に資産になったなんて逸話があるな

421 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 13:55:21 ID:V7dxRM48
>>419
暴落前に売り抜けたか空売りしたか、じゃね?
ケネディ父ちゃんは売り抜け、リバモアは空売り、だっけ?

422 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 13:58:42 ID:CM6PmO2w
リバモアの空売りだな
でも暴落時って乱高下しながら落ちてくもんだから
素人がやると死ぬよ。

423 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:00:31 ID:G7/wNLQJ
恐慌で儲けた有名な人はこの人
http://stocks.e-kurage.com/soubasi-1-ribamoa.htm

それにしても大恐慌に金ってセンスないなあ
それこそ日本が破綻して、壱萬円が紙屑になる時に真の価値がある

戦後の日本はお金だけじゃなく土地も二束三文
食料や着物が貴重品
二束三文の土地を買い漁って財を成したのが西武堤


424 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:23:53 ID:Y7RCZQta
大昔と違って希少金属って価値あると思うけどな

425 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:43:37 ID:XFvzrl/r
どっちかというと中国人の金信仰が重要だよな。
どれくらい買い集めてるんだっけか

426 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:45:13 ID:V7dxRM48
元来金信仰は騎馬民族のものなんだけどな

427 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:56:03 ID:2ksn3v0b
>>20
これからは中東やロシアなど天然資源を豊富に持つ国が主役。日本は技術があるから少しはましかも。

428 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 15:01:05 ID:Jg2FdPKP
>>427
資源があっても政治力(軍事力も含めた)がなければ大国に横取りされるだけ
アメリカの勝手にさせないだけの政治力があるのはEU、ロシア、中国、インド
くらいだろう

429 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 15:06:07 ID:V7dxRM48
つ イラン

430 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 16:17:44 ID:RJfzIAgf
>>393
株が年金基金とかの主要投資先になってるから
何としてでも株価を維持しなきゃいけないんじゃないの?

431 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 16:26:31 ID:ei5wMNe8
もうだめだ。おしまいだ。

432 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 16:30:56 ID:heHOD6sE
んだ、んだ。

433 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 07:16:42 ID:vFYH9WBL
\

434 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 07:32:53 ID:Tv8duMoI
日本には実は鉱物資源が結構あるが、輸入したほうがコスト掛らんので、
放置プレイ。

435 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 08:04:41 ID:IbXGUZ68
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190524805/



436 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 10:03:48 ID:7DdQDOwc
ヒートシンクを銅製にしておいたのは微かな喜び

437 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 10:44:29 ID:mO7G3zlB
もう下がる一方?

438 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 10:49:03 ID:8JP9tkDf
目先は乱高下する

439 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 11:50:45 ID:qZ2dxs38
>>239
そのころ携帯ってあったの?

440 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 15:12:32 ID:+zP/DMmw
>>439
はるか古代から携帯電話の圏内でペルシアを打ち破ったという戦勝報告を受信した
アテナイ人が 町の広場まで息を切らして走り「アテナイが勝った」と言い残して息絶えた伝説が伝えられている

441 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 10:19:28 ID:lX/VwACM
このまま乗り切ってしまえ

442 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 10:21:55 ID:Urnin1ti
貴金属価格が上がれば儲かるから今の状況でいいよw

443 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:54:12 ID:ZbBty/P1
>>441
無理

444 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 16:56:54 ID:5xPhYyGB
>>441
バブルは実際に感覚がかなり疎になるという事だよ。
===========================
ペルシアを打ち破ったという戦勝報告を受信した
アテナイ人が 町の広場まで息を切らして走り
「アテナイが勝った」と言い残して息絶えた伝説が伝えられている

445 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 16:59:05 ID:Pw13/T0R
住宅専門の金融屋ならそう思うかもしれないけど

新興市場のマネージャーはそうは思わない

香港なんか強いし

446 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 17:01:25 ID:EypfDzcg
株は滅茶苦茶上がってるんだが。

447 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 17:10:02 ID:5xPhYyGB
>>445,446
絶対にさがらないとおもうのがバブルだから、どうぞ。


448 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 17:16:43 ID:EypfDzcg
思ってるんじゃなくて実際にあがってるんだが

449 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:17:48 ID:6CXiq6gI
日経先物、FXでショートポジションが猛烈にキツイのですが・・・

450 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:31:12 ID:5xPhYyGB
>>448,449

実態に合わずに、「相場操作」をしてでも、絶対に下がらない(下げない)と
思うのが、バブル相場だから、どうぞ。


451 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:40:46 ID:bmavYh/R
漏れも、バブルの最後の灯火と思う。
DOW、堅調に推移するのはいいが、このままだと利下げする理由が無くなるしな。


452 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:42:30 ID:Km+C3JKu
本格化するのが10月かららしいしな

453 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:44:15 ID:wb/MOA+l
軟着陸させたいなら、目先のダウとかかまってられんだろ>利下げ

454 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 18:44:32 ID:N9VTrh6c
情報さえあれば切り抜けられるのにね

455 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:05:08 ID:5xPhYyGB
>>454
>>情報さえあれば切り抜けられるのにね

それがバブル相場操作なんだよ。

456 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:06:08 ID:i5OHNprs
こう言いながら、自分は買う。安く仕込みたいだけ。

457 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:06:56 ID:EypfDzcg
担がれて必死な売り豚がいるな。

458 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:15:47 ID:Oi+kKvrD
恐慌だなんて脅かす割には切羽詰った感じがほとんどしないんだよな・・・
実際、株価なんて何事も無かったかのように戻してるし。

459 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:17:03 ID:B96RZboP
通貨はどこの国のを持っているのが得なのですか?

460 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:19:17 ID:0SPE2fxc
>>458
ある意味そっちの方が怖い

461 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:22:09 ID:5xPhYyGB
>>456,457
だから、どうぞ。

462 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:23:06 ID:WVyytWW0
金が欲しくなったらサブプライム再燃させて急暴落させるから便乗しる

463 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:24:33 ID:5xPhYyGB
>>462
どうぞ、どうぞ。

464 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:28:29 ID:5xPhYyGB
>>462
>>「サブプライム再燃させて急暴落させる」
ど う ぞ

465 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:29:51 ID:0SPE2fxc
ID:5xPhYyGB
なんだこいつ、なんか必死で気持ち悪いな

466 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:30:57 ID:EypfDzcg
思い通りに暴落しなくて気が狂ってるんだろ。

467 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:35:00 ID:5xPhYyGB
>>465,466
下がりそうな気がしたから、そういってんだろ?
人のせいにすんなよ。ばーか。

468 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:36:07 ID:0SPE2fxc
人のせいって何のことだろう、思ったことを言っただけなんだが

469 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:41:10 ID:5xPhYyGB
>>466
「思い通りに暴落しなくて気が狂ってるんだろ。」

全体的な事を考えたときには、ソフトランディングを
心がける場面だろ。

だが、上がりかたがきついかった、ということは、
反動があるとみるべきだろう。

それが「サブプライム再燃させて急暴落させる」
というカキコに、みごとにあらわれてる。

一週間で経済実態が変わることは、ない。
それだけのことだがね。

470 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:48:22 ID:U9RH+91B
どんなに不良債権があっても
どんなに金融会社に損があっても
もうサプライズにならない。

次のサプライズはFRBの金利下げをとりこんで
舞い上がってる株価が落ち込むときとは

バーナンキが市場を裏切ったとき。

必ず裏切るから大暴落は間違いなく・・

471 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:59:21 ID:5xPhYyGB
>>470
FRBは、注意を事前にうながしてたろ。

472 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:06:56 ID:6CXiq6gI
だめだ。もうおしまいだ

473 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:36:11 ID:Tr8QplnG
むしろ綺麗に戻してもう大丈夫だとアナリストが言い出したら危険。
でも10月はちょっと警戒したほうが・・・

474 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:37:33 ID:6CXiq6gI
NZドル・円 100 77.23S 2007-09-10 08:22:58 JPY -9,855,900 円
NZドル・円 100 77.27S 2007-09-10 08:23:14 JPY -9,815,900 円
NZドル・円 20 79.41S 2007-09-11 21:12:48 JPY -1,541,940 円

各合計   220枚                      -21,213,740 円

もう死にそうです・・・



475 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:24:52 ID:k6KC5k8e
>>472
すっげーなー
FXか・・・・
よく生きてらるな
金利いいからそれで穴埋めできないか?
70円くらいの頃からNZ$買ってるけれど、豪$と合わせて2000万円くらい
NZ$の単価は平均単価80円くらいだからまだ助かってる
90円で買ったのはしくじったが、この前78円でも買っちまった
今、急反発始めてるんだが、足しにはならないか?


476 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:43:53 ID:5xPhYyGB

>>どんなに不良債権があっても
>>どんなに金融会社に損があっても
>>もうサプライズにならない。

だからといって、巨額のチョロマカシはだめ。

477 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:44:31 ID:U9RH+91B
>>475
彼はshort

478 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:49:55 ID:k6KC5k8e
>>477
おー、そっかそっか
よく見ずに反応してしまった
77.23円で空売りかあぁ・・・・よくやったもんだなあ
正直、これはキツイ
個人的には100円高値更新もありうると思ってるんだが・・・・



479 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 22:12:42 ID:5xPhYyGB
特に、米不良債権はこの数ヵ月で、数百兆円は下らないはず。

さらには、数日前から巨額の資金調達の動きがあった様なので、
なおさら、相場操作(売抜仕込の買支)の印象が強い。

なお、不良債券として、焦げ付いた分だけでも相当ある。
どちらかというと、これら債務のチョロマカシは、
かりに300兆円とすると

ーー 300,000,000,000,000円

になる。また、7月当初からの落ち込みについては、約2割の
下落があったが、このダメージ回復が即座にできるわけでは
なく、機関投資家などごく一部をのぞくと、むしろ、回復は
難しいだろう。

これも、バブルに良くあることだが、個人的には、特定顧客の
優遇(補填)があるように思われるので、それは、一般的では
ないし、問題だ。上と会わせると、どうもなぁ、と。

もしこの2ヶ月の株価下落の埋め合せをするには、2ヶ月で
高値を基準に2割上げる事だが、それには、一旦下落で冷えた
心理は、数ヵ月ではなかなか回復出来ない。(痛い目に
あってしまったため)

ここから、あらたに、利食の上に売り抜けるのは、ここから、
さらに2割(日経平均だと20000円)が目標となる。

ところが、全体的環境、および、リスクそのものはあまり変
わっていないので、既存買い入れ分の買い煽りに売抜が優先
されているはずと、思う。

ただし、今回は、売り抜けを目的にした煽りがあるはずだし、
むしろ、甘い言葉に要注意すべきだとおもうよ。

これ、日本のバブルであったこととほぼ同じだから。


480 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 22:19:06 ID:5xPhYyGB
ところが、全体的環境、および、リスクそのものはあまり変
わっていないので、既存買い入れ分の売抜が優先されている
はずだろう。となると、結局、新たに買いをいれても、売り
順は後回しになるので、売り時も難しい。で、株価はあがる
から安心していたら、ある日「ズドーン」。

これ、株価についてだけど、日本のバブルであったことと
ほぼ同じだから。


481 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 22:37:25 ID:34ivkBmZ
>>448
あのな、それは今までのことであって未来のことはわからんだろ?

482 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:35:52 ID:bmavYh/R
未来は、過去と同じようには進まない。





が、よく似た軌跡を描くなw

483 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:44:24 ID:vxeCeXP9
>>458
おまいみたいなのが安心して飛びつくのを俺は待っているよーん

484 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:45:35 ID:vxeCeXP9
>>470
裏切るんじゃなくて支えきれなくなって史上2度目の中央銀行敗北になりそうw

485 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:30:21 ID:scXmUNTk
>>484
中央銀行敗北ならまだいいが、
今の様子だとバブルを煽った巨悪が焼け太り、何事も無かったようにハゲタカファンドに転業し、
バブルに踊らず、むしろその物価高その他の煽りを食らった多くの人が
バブル崩壊後の長期不況で敗北しそうなのでタチが悪い。

486 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 04:35:37 ID:nIzLEHwD
age

487 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 04:41:54 ID:nIzLEHwD
>>485
エンロンより大きい問題として扱うべき。

488 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 04:42:46 ID:X1ztuiQr
ま、100%恐慌はない。利下げするだけで幾らでも回避可能。

489 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 05:02:04 ID:NvbTodeS
>>488

米警備会社の銃撃、「証拠映像ある」とイラク当局者
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709230019.html

民間警備会社のブラックウォーターUSA、イラクでの活動をめぐり米国務省と
契約している他の警備会社に比べ、はるかに多くの銃撃戦に関与していることが明らかに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000876-reu-int

【国際】米警備会社ブラックウォーターの従業員にイラクへの武器密輸疑惑が浮上
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190471777/

490 :不利dもフリーフォトライダーマン続親父。:2007/09/28(金) 05:16:11 ID:syz0m/q2
【ネット】インターネットが世界に伝える、ミャンマーのデモ…20年前とは大違い[9/26]
59 :不利dもフリーフォトライダーマン続親父。:2007/09/28(金) 04:52:51 ID:cdDrANbv

79 :不利dもフリーフォトライダーマン続親父。:2007/09/28(金) 04:51:01 ID:cdDrANbv

中日の陰謀かね?

狙い撃ち教唆犯は

八百長インサイダ

ー訪中スポンサー

連中かね?邪悪虐

殺指令屋のODA

かね?スッパイか

ね?八百長六カ国





80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 04:51:44 ID:K/Va1pO1
もう死んだんだから美談ぐらい許してやれw
軍政が倒れる頃には犠牲者いっぱいでこのおっさんの事なんて
忘れてるだろうシナ。


491 :REI KAI TSUSHIN:2007/09/28(金) 05:29:50 ID:7rRuVRS2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              ,. ――――‐‐ .
               /: : : : : : : : : : : : : : : `メ、  
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\   
         /: : : : : : : : : : : : : :.、: : : : 、: : : : :.:.ヽ  
           /: : : : : : : : :l: : : /l: :/\ : |-\: : !: : :l    大丈夫!怖くない。
        l: : : : : : : : : :|: : /-!/   ヽ! _ ヽ/l:: レ!  
        !: : : : : : : : :/!/- 、       f´ハヽ !: ! !  死ねば怖くないから。
        !: : : : :|: : :/ ィ f´ ハ       ぃソ  t//  
         ヽ : : : l/l   ぃ_リ     , ` ゙( )  
         ヽ: : : : : !⊂⊃゙ ´         /   
          \: : : :ヘ        ゜   /
            \ト、: ヽ._ ____ ,. <    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

492 :きょんちち:2007/09/28(金) 07:13:55 ID:feJlogWJ
サブプライム問題、十月危機と煽りまくって
安値作り。

国際金融資本どもはガッポリ底値拾い

493 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 08:03:21 ID:EVbpN0oV
年金問題が続くなか、どういう了見かねぇ

(新興銘柄の急騰について)
「10月以降に公的年金などの資金が新興企業向け市場に流入するとの期待感から、主力銘柄に
買いが続いている」(中堅証券の株式情報担当者)

494 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 08:46:56 ID:TLqDGE4d
ゴールドマン:信用市場の底近いと予想、買いに備える−業界に朗報
9月24日(ブルームバーグ):米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループは、1998年以来で最悪の信用市場の状態が底に近いとみている。ライバル会社にとってもありがたいニュースだ。

ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aYEo8LnqLsbU&refer=jp_stocks

495 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 12:00:13 ID:4zeJYL0D
>>494
いよいよ本格的に売り浴びせの開始宣告ですか?

496 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 17:20:07 ID:+h4gsGag
★韓国全土で血液ピンチ!A型血液確保できず手術に支障
★氷河期世代はサイレント・テロリストになれ-4 [転職]

GS、SEC抱き込みに失敗したんだろ。

497 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 17:24:53 ID:tmlZZ6KL
サイレンとテロリスト
て、どこの電通ですか

498 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 17:34:51 ID:9DJu6k75
>5xPhYyGB
こいつぬっころだな
市況1のキチガイコテだよ

499 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 17:41:53 ID:tmlZZ6KL
よう するに
カーネギーから続く電線をつかったデマ伝染なやり方なぞ

屁でもない

ミュータントな世代がでてユダヤはあせってるわけだ

500 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 18:35:27 ID:uOoC04aD
あげ

501 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 18:40:28 ID:tmlZZ6KL
で経済ってなに

502 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 18:45:47 ID:uOoC04aD
>>501
わるさや市場操作はせんことだよ。


503 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 22:17:00 ID:vV7MyQP2
素人が手を出すには、やばい局面だと思うな。
 

504 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 23:44:11 ID:t1P2B3R+
13864.09 -48.85

505 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 23:44:49 ID:t1P2B3R+
利下げして、これか?

506 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 00:14:07 ID:LanpJC5Y

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 イ ラ ク 虐 殺 、 撤 退 !
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

507 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 00:15:30 ID:LanpJC5Y

せいぜい、売抜、がんばれや、な。

508 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 02:28:51 ID:druvB8Mz
福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/


509 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 02:44:34 ID:8uexDfen
福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/

510 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 02:51:25 ID:4iGoHEDA
こんな時になる前に株を買った我が家は負け組www
しかもサブプライムで破綻という報道の1〜2日前www
うちの親バカだからそこで売らずにほっといたら20%くらいマイナスwww

511 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 02:53:58 ID:fOln6V5c

福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/

512 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 03:01:41 ID:Rqa5l96E
中には年収200万円で5000万円の家とか買ってるし。
こんな奴らが100万人以上もいるんだろ
アメリカ人はアホなのか?

513 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 03:09:05 ID:mX6RKaMu
その値上がり益で返済出来ると考えていて実際最近まではそれで済んでいた
バブルの時と似たような思考なので日本人も人のことは言えない

514 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 07:14:04 ID:MhDiaoNY
>>513
住宅の値上がりを期待してそれをおもな理由に、買うことは、
できないよ。

アメリカとおなじでは、ないので、勘違いしないようにね。

ーーーーー★ マ ★ ス ★ ゴ ★ ミ ★ い ★ ら ★ ね ★ ー ★ ! ★ーーーーー
ーーーーー★ 偽 ★ 装 ★ 作 ★ も ★ 発 ★ 覚 ★ だ ★ ー ★ ! ★ーーーーー
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー

★★★ 福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」( ^∀^)ゲラゲラ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070928/20070928-00000074-fnn-pol.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/

★★★ 非武装イラク人の射殺命令、米兵が軍事法廷で残虐行為証言ーー偽装工作も発覚[07/09/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190952443/

ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーー★ 偽 ★ 装 ★ 作 ★ も ★ 発 ★ 覚 ★ だ ★ ー ★ ! ★ーーーーー

ーーーーー★ マ ★ ス ★ ゴ ★ ミ ★ い ★ ら ★ ね ★ ー ★ ! ★ーーーーー

515 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 07:41:48 ID:L1btIbTW
>>514
主な理由ではなく、アメリカの場合もともと日本よりずっと短い期間で家を買い換える習慣だったから

516 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:13:36 ID:jcvrHp6w
EUR/USDが1.425を越えて逝ったな。

517 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:14:48 ID:mdX80EIG
やはり年収の3倍から5倍くらいで必要充分な住宅が購入できない
状態ってのは、バブル以外の何者でもないんですよね。
 
日本でも住宅ローンを年収の5倍以上借りてるのって危険すぎ。
他人事ではないでしょ。
 

518 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:23:02 ID:QcMZcVTB
アメリカっていいよな。家でバーベキューで金ジャン。
隣とも離れてるしさ。適度に。やっぱ、いいよなぁ。

519 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:35:25 ID:E+PYJSH0
サブプライムローン自体は実際はそれ程の問題ではないとは思う
結局のところ、貧乏人が更に貧乏になるのと、ローン会社が潰れるだけだ、

しかし、それに隠れていた問題が今後は次々と噴出すと思うし、むしろこっちの方が本命

あらゆる指標が悪化を示しているのに今のニューヨークの株価は高すぎる、
日本の株価だけが下がったと言うが、それは日本の株価がこれから起こる問題を先取りして下げたという感じで、
次はニューヨークの株価が本格的な下げに転ずると思う



520 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:37:47 ID:GeVWMcU9
日経225をドル換算でみるとたいして下がっていない

ダウをユーロ換算でみると結構下がってる

521 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:38:33 ID:WkHlzV8x
>>512
アホどころか天才だろ。
年収200万円で年収1000万円クラスの生活楽しんでるんだから。
破綻したって年収200万円クラスの生活に戻るだけだよ。

522 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:52:30 ID:eP//8Luk
http://o.z-z.jp/?xneuk0


523 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 09:53:39 ID:9AhTbOal
まぁおれは豪華な家にすむよりも 豪華な食事とゆったりした時間のほうが
ステータスは上だとは思うけどね・・・

524 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 12:44:00 ID:TtFd1YeF
当初は低額の支払いで済むので大丈夫だが、数年後には確実に破綻する。

つまり問題が表沙汰になる数年の間に売って売って売りまくっておけば、あとは野となれという
ビジネスだった。ちなみに今問題になっているのは、サブプライムのはしりの頃の契約な。

> 手軽な住宅ローン騒動でアメリカ混乱
> 業者たちはダーデンさんに、ただ自分だけの家を買うよりも大家になった方がいいと、自分の家族だけが
> 住む物件ではなく、集合住宅を買うように勧めたという。

> この時点でダーデンさんの月収は、障害者手当とわずかな児童手当とささやかな家賃補助を
> かきあつめても、月1800ドル(約21万円)に毛が生えた程度でしかなかった。なのに「事前審査」で
> 89万4000ドル(約1億550万円)ものローンが認められ、ダーデンさん自身が仰天した。

> ダーデンさんは頭金も払わなかった。業者の説明によると、月々の支払いは5000ドル(約60万円)だが、
> それは家賃収入で全額まかなえるし、さらに返済分以上の収入がダーデンさんのものになるはずだった。

> しかし実際には、月々の返済金は7500ドル(約90万円)を超えた。年利は11.7%。
> 信用のある借り手なら金利を優遇され、その半分の金利で済むところを、ダーデンさんに課せられた
> 金利は通常のほぼ倍だった。

http://news.goo.ne.jp/article/ft/business/ft-20070331-01.html

525 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 18:24:30 ID:mz1NwuAU


中国政府、外貨運用のための投資会社を設立
http://www.afpbb.com/article/economy/2290589/2193325

2007/09/29-12:16 国有の外貨投資会社を設立=2000億ドルを本格運用−中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007092900180


国家ファンド“紅い資本”23兆円の脅威
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200708010048a.nwc

週内にも国有投資会社…中国紙、外貨準備の運用本格化
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200709120023a.nwc


526 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 18:40:35 ID:ocahGS22
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=29kyodo2007092901000312&pubid=38
米ネット銀行が破たん 住宅関連の不良債権拡大で (共同通信)
2007年9月29日(土)12時04分

 【ニューヨーク28日共同】米貯蓄金融機関監督局は28日、
ネット専業銀行の「ネットバンク」(ジョージア州)を閉鎖したと発表した。

米メディアによると、住宅ローン関連の不良債権が拡大して経営が悪化し、
米連邦破産法11条の適用を28日、フロリダ州の連邦破産裁判所に申請した。

同銀行の資産は約25億ドル(約2870億円)。
米国では1993年にカリフォルニア州の銀行が破たんして以来の大型破たんとなる。

527 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 21:12:17 ID:j6IYfVpr
ネット銀行じゃ取り付け騒ぎも起こせんな

528 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 21:14:37 ID:TtFd1YeF

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / / ノーザンロックは端緒にすぎなかった!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      また銀行が破綻したーーーー!!
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.       これからも続々と破綻して恐慌にまっしぐらだーーー!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |

529 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 21:23:24 ID:EMum5nk9
たった損失が11億6000万ドル(約1350億円) で大騒ぎしてるのかよ

日本では日常茶判事だぞ

530 :名刺は切らしておりまして:2007/09/29(土) 21:50:48 ID:Hts66gDW
規模は小さくてもいいんだよ。銀行ってとこがミソなんだよ。

531 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 11:42:27 ID:9gUZvBbi
絶対ありえないよ。
アメリカ人が預金なんかしてるはずない。

532 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 11:51:20 ID:9gUZvBbi
>>531
取り付け騒ぎのことじゃね


533 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 11:55:14 ID:K26CJnWE
ネット銀行の取り付け騒ぎって個人はどうしようもないよな

534 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 20:38:44 ID:dnNyq8J6
           ______________________
          ||                                 ||
          || 世界大恐慌は韓国が起源ニダ!         ||
          || チョパーリはハンセイしる    。   ∧_∧  ||
          || 謝罪と賠償を要求するニダ!   \ <`∀´丶> ||
          ||_______________⊂(    ) ||
  ∧∧    ∧∧    ∧∧                | | |
  <  ∧∧ <   ∧∧ <  ∧∧             ヽ_ヽ__>
〜(_<  ∧∧ __<  ∧∧__<   ∧∧
  〜(_<  ∧∧_<  ∧∧_ <   ∧∧
    〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>ハ〜イ、先生
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


535 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 17:10:31 ID:Ucfrvnmq

h-age!

536 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 17:12:04 ID:Ucfrvnmq
★いろいろ知ってる人のほうが大いKY自民哀れじゃのぅ(笑い

______________________
          ||                                 ||
          || 世界大恐慌は韓国が起源ニダ!         ||
          || チョパーリはハンセイしる    。   ∧_∧  ||
          || 謝罪と賠償を要求するニダ!   \ <`∀´丶> ||
          ||_______________⊂(    ) ||
  ∧∧    ∧∧    ∧∧                | | |
  <  ∧∧ <   ∧∧ <  ∧∧             ヽ_ヽ__>
〜(_<  ∧∧ __<  ∧∧__<   ∧∧
  〜(_<  ∧∧_<  ∧∧_ <   ∧∧
    〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>ハ〜イ、先生
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

537 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 17:13:02 ID:Ucfrvnmq
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / / ノーザンロックは端緒にすぎなかった!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      また銀行が破綻したーーーー!!
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.       これからも続々と破綻して恐慌にまっしぐらだーーー!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |

538 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 17:16:26 ID:Ucfrvnmq

★情報操作隠蔽は、政府自民の密室談合によるものです。
バブルの再発も、しっかり自民に任命責任毎、とってもらいましょう。


539 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:10:22 ID:Ucfrvnmq

★ 第 七 サ テ ィ ア 

540 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:11:00 ID:Ucfrvnmq

★ 第 七 サ テ ィ ア ン

541 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:12:32 ID:Ucfrvnmq
★ 第 七 サ テ ィ ア ン            ______________________
          ||                                 ||
          || 世界大恐慌は韓国が起源ニダ!         ||
          || チョパーリはハンセイしる    。   ∧_∧  ||
          || 謝罪と賠償を要求するニダ!   \ <`∀´丶> ||
          ||_______________⊂(    ) ||
  ∧∧    ∧∧    ∧∧                | | |
  <  ∧∧ <   ∧∧ <  ∧∧             ヽ_ヽ__>
〜(_<  ∧∧ __<  ∧∧__<   ∧∧
  〜(_<  ∧∧_<  ∧∧_ <   ∧∧
    〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>ハ〜イ、先生
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

★ 第 七 サ テ ィ ア 

542 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:13:23 ID:Ucfrvnmq
★ 第 七 サ テ ィ ア ン
______________________
          ||                                 ||
          || 世界大恐慌は韓国が起源ニダ!         ||
          || チョパーリはハンセイしる    。   ∧_∧  ||
          || 謝罪と賠償を要求するニダ!   \ <`∀´丶> ||
          ||_______________⊂(    ) ||
  ∧∧    ∧∧    ∧∧                | | |
  <  ∧∧ <   ∧∧ <  ∧∧             ヽ_ヽ__>
〜(_<  ∧∧ __<  ∧∧__<   ∧∧
  〜(_<  ∧∧_<  ∧∧_ <   ∧∧
    〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>〜(_<  ,,>ハ〜イ、先生
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


543 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:45:44 ID:2tgqtxvS
何があっても大丈夫さ
2010年の北京五輪までは
五輪終了から中国経済を崩壊させて、アメリカの対中国負債が一気に圧縮される
中国各地で暴動が起き、中国市場はまっさらな資本主義国へと変貌していく
問題の日本は不動産のプチバブルの化けの皮が剥げて一部大手ビルデベロッパー以外のマンションデベロッパーが崩壊する
庶民はその煽りを喰らってまたもやリストラ自殺者続出
外人はここぞとばかりに株を買い一方に転じなぜか日経平均のみどんどん高騰
その後大手企業は、賃金上昇をまったくせず企業利益と役員報酬のみを高騰させた世論のそれはそれはひどい煽りをモロに喰らう
経団連も追求のそしりを免れず、とうとう賃金は緩やかな上昇を見せ始め、やっと内需拡大
これが2012〜13年頃の姿かなあ

544 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:47:41 ID:tuwoBwRP
>>543
> 何があっても大丈夫さ
> 2010年の北京五輪までは
売り浴びせる側としては五輪直前が狙い目ってことか。

545 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:49:08 ID:Qa0decnj
       -──- 、   _________
    /_____ \ >            |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ > _______  |
    |  / | ヽ  |─|  l   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ ●),    、(●)⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ー ○ ー ′ _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ      ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ

546 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:49:41 ID:5dv/DGP7
>>543はその2年前に破産する

547 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:53:12 ID:2tgqtxvS
>>544
ウーン、鋭い突込みをしてくるねw
実は2012年に上海万博も控えているので、その頃にズレ込む可能性も考えられる
ただ、今のかなり逼迫した状況を見るとあと5年耐えることが出来るかどうか?
常識的には出来ないと考えられるね
もって文字通りあと3年だろう
そこまで行けば何もかも中国におっかぶせられるw
それまでは何があってもごまかしごまかしやり続ける
それが欧米流

548 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 18:55:25 ID:5dv/DGP7
>>547もその2年前に破産する

549 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 19:04:40 ID:pnvQbyHh
大恐慌→仕組まれたモノで国際金融資本の買いまくり祭。


550 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 19:08:02 ID:qek+uf37
北京五輪って2008年じゃなかった?

551 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 19:23:11 ID:uEBL/IlZ
中国の前に韓国が破綻するよ。
韓国の破綻は日本の責任なので謝罪と賠償で150超の富が韓国に流れる。
その後中国が破綻し、中国の破綻は日本の責任なので謝罪と賠償で400超の富が中国に流れる。
その後米国が破綻し、米国の破綻は同盟国の日本が救済しなければならないので800超の富が米国に流れる。
その後日本が破綻するが、誰も救ってくれなかった。

552 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 20:15:54 ID:2tgqtxvS
>>550
その通り、寝ぼけてたww
全部2年前倒ししてw

553 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 21:03:19 ID:5dv/DGP7
この方たちのように日本国はぼけている

554 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 21:17:38 ID:Q/43jE8k
サブプラ問題について、日本のマスゴミがやけに静かなのが気になる。
湯田屋様の命令でしばらく騒ぐなとの箝口令が敷かれているような


555 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 21:22:22 ID:ZEmoBdQe
日本株があがって円高に歯止めがかかっている状況で
海の向こうの話しても視聴者は振り向かない

556 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 21:57:26 ID:L2Hnwc/P
ダウやナスが上がっているんじゃなくて、ドルの価値が下がりつつある。
アメリカはもうインフレに突入しつつある。いつまでも円安は続かない。

557 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 23:24:33 ID:8LxPwmUm
>>554
マスゴミが騒がないのは、分析能力が欠けているからのような気がする。
大損した記者がたくさんいれば、違うだろうけど。

558 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 23:25:30 ID:2dS4LMfd
ダウ14000タッチ

559 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 23:30:28 ID:X527LO00
なあ、中国もインドもブラジルも
バブルが衰えてるようには見えないし
また10%車が落ち込んだらしいし
日本だけだからなあ、ダメなのは


560 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 23:37:54 ID:tPcWSbRz
ダウは専門家の見方だと、追加の利下げを見越しての上げだっていってたよ
つまりもっと経済悪くなるって見込みで上げてる、意味不明だけど。

561 :金融詐欺師:2007/10/02(火) 00:12:34 ID:YfLEYak3
意味なんてどうでもいい。
株価を吊り上げたいから適当な理由をつけてやっているだけだ。

562 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 01:01:00 ID:F4nkuHwz
>>35
BS世界のドキュメンタリー
http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/071001.html

<シリーズ 石油> 石油枯渇はやってくるのか

大手メジャーのシェブロンは、世界の主要産油国48カ国中、33カ国で、生産のピークは過ぎており、
2010年にはピークオイルに達するとしている。

563 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 03:07:42 ID:G+WLVTvV
投機家を救うのがFRBの使命だっていっているようなものだな。


564 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 04:53:07 ID:JKwik3w2
>>561

「株価を吊り上げたいから適当な理由をつけてやっているだけだ。」
それを、「不適切」と言う。



565 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:01:39 ID:UjnEnJgP
>>1
典型的な嵌め込み記事だよな。
ダスは今日高値更新したぞボケ

566 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:22:29 ID:JKwik3w2
>>565
まぁ、みてろって。悪性インフレは、手が付けれんから。

567 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:25:01 ID:JKwik3w2
>>565

まぁ、みてろって。

悪性インフレは、手が付けれんから(爆笑

568 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:25:23 ID:B+aRmu3h
アメリカの現状見てくれば、間違ってもいまが好景気なんて思わないよ
臨界スレスレまできてる。線香花火が終わるのも時間の問題だな

569 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:26:34 ID:JKwik3w2

>>566

高値更新して、余裕があるなら、

おんぶにだっこのぼうやから、給油は、いらないでしょ(爆笑

570 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:37:37 ID:eNylmUDH
アメリカの没落を感じるな、影響力がホント低くなってきている

571 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 05:40:18 ID:JKwik3w2

>>568
たしかに。ダウ60種が指標だという時代は、とっくに
終わってるからな。

572 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:11:55 ID:+yeh2s8/
何か今日の上げには違和感を感じる

573 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:23:36 ID:7UENPaNR



 
       い  外        |   //
.  し    .た  資       |  / /
  お    ず  は      |/  /
.   っ   ら        "  /                ζ
  て    ば          /              _..――――.._
  |    か          ./          /            \
  |    り          /         /                \
  |             /         /     /             、
  |             ̄"/       /     /         |||||||||||||||||||||||
  |             /        j\ ,,  (・ )Ξ       ||||||||||||||||||||||||||
  |            z        /・)              ||||||||||||||||||||||||||゛
  |           /        ⊂⌒○                r''''''''-、ミ|||||||
  |           /         ||||||||| ,r'" ̄"\\       >-",r、  | |||||||
  |           |        / ,二''""__,r--___,|  \      /  l  l/||||
  |          |        |  |  ,r'"     |   ミ   く--  l  |/|||
  |          |        |  ト、ノ)、     .|        "”"]  .ノ///
  |           |        ヽ  .| \彡>     |      j"  ノ ////
  |           \       \ |  '''  ,ノ ̄"|      "-'' ̄////
  |           \       \ .|  ,r7 ̄  j'''7     !,,,,,,/ミ"//、
  |            __\      \ |r"-/ ,,r-''" /     /     \
   !!           r"        \.l "''''''"  ノ     //   |  ヾ
              |          \."'----'''""   ,,//   ノ |  /
               z           \      ,/ '//    /  >'''"
              /             \_____/''" //    // /
        / ̄ ̄\>             / "'--''" /  /   /
 _/  ̄


574 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:31:37 ID:JKwik3w2
>>573
BISのことがあるから、鎖国理論はちと、行き過ぎ。

575 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:32:16 ID:gWvrlKh6
欧米市場では、出てくる経済指数が多少悪くても織り込
み済みと捉え、マイナスに反応し難くなっている。....。
今、世界の株式市場は上昇し易い環境にある。いずれ、
本格的な世界の同時株安が来るが、その前に金融緩和に
よる過剰流動性で株式市場は上昇する。

576 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:41:34 ID:0CjLX11P
ちょwww、ダメリカ、すげえ上がってるwww

577 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:44:39 ID:JKwik3w2
>>575,576
「いずれ、本格的な世界の同時株安が来る」
のがわかっていて、
「(景気対策のための)金融緩和に
よる過剰流動性で株式市場は上昇」するんだろ。

それを、相場操作というんだよ。可哀想に(笑


578 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:47:19 ID:JKwik3w2
>>576
ダウは、もう、創業家の手は離れてる。
宣伝屋マードックも、古いタイプのひとなんだろう。可哀想に(笑

579 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:50:27 ID:JKwik3w2

ブッシュークリントンーマードックラインははっきりブレーク
したもおなじだな(爆笑

580 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:52:48 ID:JKwik3w2
>>572
マードック、なにか勘違いしたようだが、昔のナベツネに
なんとなくにてるのは、まちがいないだろうね(爆笑


581 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:57:00 ID:PD+OHSAA
物価が上がってるんだから株価があがってもおかしくないよね?

582 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 06:57:41 ID:JKwik3w2
>>576
全般的価格上昇における、強制資金注入とは、単に「悪性インフレ」
のこと。所謂、火に油をそそぐ、放火のようなもんだ。

上も下も、捏造偽造隠蔽してでも、(人の感情を)燃やして記事を読ますことを好むのはは、大小の違いだけで、あまり変わらんのだろう。(大笑

583 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:02:25 ID:JKwik3w2
>>581
1000人いて1000人が、収入のすべてを、株に依存しているなら
意味はある。が、そんなところは、ねーよ(大笑

つまり、物価上昇による、実質支出低下が先に問題になる。
これが、住宅ローンでひーひーいった、バブルと同じだが、
やはり自民と中央官僚とマスゴミは、馬鹿なんだろう。


584 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:08:59 ID:GVdUKjnf
アメリカだめだって言ってるヤツはアメリカ売ってから言え。
チキンはひっこんでろ

585 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:09:57 ID:GVdUKjnf
ってモーサテで言ってた

586 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:11:16 ID:GVdUKjnf
リスクを取れないチキンほどリスクを喧伝する
とも言ってた

587 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:13:03 ID:0CjLX11P
今日の北浜先生はすごい早起きなんだね。
ttp://blog.livedoor.jp/orion3/

588 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:20:18 ID:CKyOMU/9
ここでみなさん、金属ですよ

589 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:21:47 ID:JKwik3w2
>>581
多数の忠告のあったなか、悪性インフレおよびハードランディングに
舵をきった。補填目的で、悪性インフレ(物価の全面的上昇)や
BISの意味すらわからずにね。

中央官僚サイドも、実際に「馬鹿な真似をやった」ことは、自覚が
ありすぎる程、わかっているだろう。

しかし、それをネタにして、ガソリン価格が180円とかいう、トイ
レットペーパー騒動なみの報道のデマのきざしもすでに、マスゴミからは、
でている。よくみろよ(爆笑

590 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:25:47 ID:BJBslBba
ここでみなさん、貴金属でしょ。

591 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:33:44 ID:JKwik3w2

>>581

米英指揮の傀儡関東大本営(マスゴミ)は、市場「戦況」において、
実態を無視した、一般の誤判断を招く宣伝を心理作戦の一部として、
継続した。

それを黙らせるために、昔は原爆をおとした。過去の中立国と
しての調停守秘義務違反を黙らせる事も併せてな。

ちなみに、ガソリン価格が180円とかいう、トイ
レットペーパー騒動なみの報道のデマのきざしもすでに、
マスゴミからは、でているが、「だれにいわせるか」
まで、やっている。

参考までに「よーく空気を読んで、朝読経してろ」
というのは、聖心産経シナリオだよ。(爆笑

592 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:38:18 ID:JKwik3w2


参考までに「よーく空気を読んで、毎朝、読経でもしてろよ」
というのは、原爆を絶対悪としない聖心的3鷄シナリオで、
飲みすぎのせいか、早朝から「けっこー、けっこー」と、
超うるさいんだよ。(爆笑

593 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 07:49:51 ID:BJBslBba
1から読んで見たが
素人が金(きん)だ金だと騒いでるということは・・・・


594 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:12:02 ID:JKwik3w2
>>584
いいうたをおしえてやるよ。

「とうりゃんせ、とうりゃんせ」

ーーここはどこの細道じゃ?
ーー天神さまの細道じゃ。御用の無い者とうしゃせぬ。
ーーこのこの7つのお祝いに、御札を納めに参ります。

ーーいきは、ヨイヨイ、帰りは恐い。
同じ道なら、とうりゃんせ、とうりゃんせ。

相場暴落による自殺防止の為の、歴史的に横断歩道の補助音だった。

ところが、いまは、

--Any body catch the body! Coming through the rai.

のような、天井突破(超インフレ)の促進音をきいてると、
人は馬鹿(薬物乱用、守銭奴、酒乱)になるっていうのは、
本当だったんだろう。交通事故や物騒な事件が減らないわけだ。
あとは、「けっこー、けっこー。」の繰り返しだったな。

こういうことは、東京では、決して、教えんのだろう。

毎日2000人以上自殺者がでて、交通事故も減らず、
責任のなすりつけあいが出世手段の、原爆が絶対悪
ではない、首都東京ではな。


595 :識者はこう見ている:2007/10/02(火) 08:16:49 ID:0CjLX11P
米国株、史上最高値は正直腹立たしい


ダウ工業株30種平均は前週末比191ドル92セント高の1万4087ドル55セント。

7月19日に付けた1万4000ドル41セントを上回り、過去最高値を付けた。

お蔭で今日の東京も上がりそうで、それは歓迎だ。

でも素直に喜べない。

米国発のサブプライムローン問題に巻き込まれ、

東京市場は大きく下げ、まだ立ち直れていないのに、

元凶の米国史上は最高値、それも史上最高値なんて。

面白くないどころじゃない。

正直腹が立つ。



orion3 at 07:49

596 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:25:58 ID:JKwik3w2
>>595

と、

こういことを、猿(アジア人)がりかいなどできないだろ、
さるだから、人でないし、危険なのでカルト指定のうえ、
保護せにゃならん。

平和平和とさるのようにいうだけなので、猿山のボスの権利を
やるかわりに、制限をしろ。

これが「わははの、歯」という自虐カルトを続けることによる
飴保護理由の埋込自虐シナリオだよ。

創価(元は義元も)が仕込まれた売国集団で、仕込んだ側にも
責任はあり、参議院選挙後、キャスティングボートということばを、
規制した理由、NYで表彰をうけた理由、わかったか?


597 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:37:08 ID:ZHcOqIpj
日本語でおk

598 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:41:37 ID:YFereLrE
もう、追加利下げいらんだろ…米国w

599 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:48:04 ID:JKwik3w2

これが、OSS/CIAによる、各種データ(呼吸、瞳孔、脳波などにも
とづく)をこそっととりだし(最近は携帯やセンサー付きゲーム機
が黒)、しらぬまに「でっちあげ」した、半強制的な、
「(自虐的)提供奴隷化」を目的とした米英政府による、
実被害(自虐化)をともなう、事実上の心理作戦だよ。

これらが、ブッシュークリントンのバトンタッチが、でる、
本当の理由。大阪万博終了後の景気対策もかねてかんがえられた
ものだろう。

日本でいければ、上海や北京でも、同じ事をやろうとしてるん
だろう。まだ、ばれてねーや、やっぱアジアは猿だとな。

なお、TVは、監視用途の軍事目的で開発されたもの。
そうゆう歴史も、アメリカや東京ではおそわらないんだろう。
おしえると、考えればわかることなので、バレるからな。

これにより、電話機ネット中毒者はお馬鹿な「保護対象」と
しらぬまに丁稚あげられるわけだから、人権はいらないだろう、
などといった、暴論を展開する。

これが、カルトによる米国の保護対象だから、そもそも、保護
の目的に反し、送金支援等理由を明かさない、奴隷化策の
隠蔽目的の詭弁で、大変緻密で計画的な脅迫強要詐欺で
これを一般には、搾取という。

つまり、

「おんぶにだっこの坊やから、給油はいらんだろ」

ということだ。今回は、この、英米日欧による手法がバレた。
そういうことだよ。

600 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:52:20 ID:WHCqjebr
アメリカの一般市民は預金などしていないし、お金を持ってる超大金持ちは
資産をどんどんモノに変えているから、インフレになってももはや誰も困らない。
アメリカ人自身がドルを信用しなくなった。手にした金はすぐ株でも何でもいいからモノに変える。

アメリカはドルを劇的に下げることを決意したんだよ。大恐慌よりはハイパーインフレのほうがマシってこと。
そのあとデノミで元通り。

601 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 08:58:26 ID:JKwik3w2
>>600
なら、アメリカの実体は、ソ連崩壊時にちかいな。
ハイパーインフレになれば、武器銃器の使用制限が
緩い地域だから、州間闘争鎮圧のためとしても、
火星人襲来以上の心理作戦を展開するにしても、
今度の煽動計画をして、デノミ展開を、期待
するほうが、無理があるな。

602 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:12:56 ID:JKwik3w2
とあるところで、本年7月26日日本時間零時をちょうどとした
これら被害積算の固定時点とし、これをして、被害額積算
物価基準とし、後の価格変動を排除し、被害額積算のおよび
相当対価物の請求し、その妨害についても、同様とする。

信用貨幣制度に置ける対外向けの損害賠償請求の計算手法と
しては、賠償責任側の意図的物価変動は故意的で悪質。
つまり固定時点物価積算基準があるから、相当対価物
が対象になるので、時価計算による米国債務逃れは通用
しないよ、今回はね。


603 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:18:41 ID:JKwik3w2
とあるところで、本年7月26日日本時間零時をちょうどとした
これら被害積算の固定時点とし、これをして、被害額積算
物価基準とし、後の価格変動を排除し、被害額積算のおよび
相当対価物の請求し、その妨害についても、同様とする
という話がある。これにくわえて、当時団体構成員の
持ち物あるいは支配対象とする。


信用貨幣制度に置ける加害者への対外損害賠償請求の
計算手法としては、賠償責任側の意図的物価変動は故
意的で悪質だな。

つまり固定時点物価積算基準があるから、相当対価物
が対象になるので、時価計算による米英欧のあらゆる債務逃れは
通用しないよ、州間、地域間、国間をとわずに、今回はね。


604 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:20:33 ID:7UENPaNR
ものに替える?有り余りの金を資源に替えるという意味かな。

605 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:29:13 ID:bU7itsu4
ドルを刷り撒くってダウ買いに奔走
だれだ
バー何機に違いね

606 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:33:03 ID:X8y/XHOL
郵政資金が間に合っちゃったな。

最悪だ。

607 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 09:39:36 ID:EzTrUrLF
ていうかこの程度でハイパーインフレなんておきるわけないだろ。。。
日本破綻本買って信じちゃうタイプ?

608 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:07:30 ID:JKwik3w2
>>607
いや、アメリカ破綻本なら世界中でばか売れするよ。(笑い

609 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:09:14 ID:JKwik3w2
>>606
さぁね、時代は進むから、かなりちがう結果になるよ、今回は。

610 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:10:59 ID:JKwik3w2

★前振りがおおげさ過ぎて、芝居が下手すぎだもん(爆笑

611 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:12:28 ID:JKwik3w2

>>606
それ、無権限者による手形扱いにしとくからね(爆笑

612 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:17:58 ID:JKwik3w2
>>606
不便になるのをかくしたから合意は、遡って無効だからねぇ(爆笑



613 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 10:48:30 ID:8FTh/ZnA
いやなはなしだ
やだやだ

614 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 14:34:02 ID:0e1lgA3r
あげ

615 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 20:12:38 ID:SW2kq/FX
>>1
要するに買い遅れ涙目ってことですか?

616 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 22:00:44 ID:Eq4UTuzV
ぐちゃぐちゃ理屈こねてねえで、サブプライム問題はどこにいったのか教えやがれ!

617 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 22:58:14 ID:GVdUKjnf
胡散無散

618 :馬鹿南京:2007/10/02(火) 23:48:12 ID:YfLEYak3
>>616
つ[先送り]

619 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 00:12:14 ID:KYXGRFVq
>>616
8月米中古住宅成約指数:6.5%低下の85.5、統計開始以来の最低
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=aZ9S1Aoil4jg&refer=jp_economies

8月の米中古住宅販売成約指数:前月比6.5%低下85.5に(表)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=axaVcrpe5ZLE&refer=jp_economies

イングランド銀行の3カ月物緊急オペ:応札なし、先週に続き2回目
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=az20zVIt0UAI&refer=jp_bonds

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1190507094/

620 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 06:24:06 ID:9o9yEpfj
超楽観なアメリカ人といつまでも引っ張り続ける日本人w

621 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 23:20:47 ID:k/XrQdru
名前をあたえないでください:2007/10/01(月) 12:55:24 ID:SmtcNL8y

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや


622 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 23:21:56 ID:4CISzKjo
名前をあたえないでください:2007/10/01(月) 12:55:24 ID:SmtcNL8y

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや


623 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 23:24:36 ID:mW3PTRWI
>>621
いま東京に大地震きたら、日本に資金が一気に還流して、それこそ世界大恐慌になると思う。

東京大震災も世界大恐慌も、いずれにせよ時間の問題ではあるが。

624 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 23:25:23 ID:4CISzKjo
>>620
トレンド固定が最低2、3年つづいてから、いえよ。

625 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 23:38:43 ID:Zss4iDzH
起爆剤は中国マネー

626 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 03:13:29 ID:QQ8hn+DL
名前をあたえないでください:2007/10/01(月) 12:55:24 ID:SmtcNL8y

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや

くそジャップスさっさと東京大地震で多数死ねや


627 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 03:48:40 ID:YygoBAyP
うるせぇアメリカ、二度と買い入れしねぇぞ

米国債解約だ。なにが信用貨幣制度だ。全部現なま積みやがれ!!

米国債解約だ。なにが信用貨幣制度だ。全部現なま積みやがれ!!

米国債解約だ。なにが信用貨幣制度だ。全部現なま積みやがれ!!

米国債解約だ。なにが信用貨幣制度だ。全部現なま積みやがれ!!


628 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 09:42:28 ID:4T+q6lXg
信用収縮は英経済に悪影響を与える=ダーリング英財務相
2007年 10月 5日 09:20 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK804357320071005?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155

サブプライム住宅ローン担保債:担保融資の延滞拡大−ムーディーズ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a4jiXJpni0p8

ムーディーズのザンディ氏:米雇用市場の弱まり「目立つ」
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aHcY0Tz29ics

バークレイズによるファンド2本の救済に遅れ−CP市場混乱の余波
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=ayYbPowJy4Gs

629 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 09:43:41 ID:K5zcvfi+
基地外荒らしとコピペ荒らしとしかいねぇw

630 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 18:10:29 ID:yShHjlAA

ドル建て資産は即刻売るべし“1ドル=100円割れが現実に”(日刊ゲンダイ)
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__gendai_05017995.htm

631 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 19:56:50 ID:brZrzNZQ
>629

ヨミウる(読売:Originally.  Readings[読] Sale[売] )

YOMIU-RU : yumbitray or sell something to the hades.

>週刊新潮2006年2月16日号で、
>戦犯不起訴で巣鴨プリズン出獄後は正力松太郎がアメリカCIAの意向に従って行動していたことが
>早稲田大学教授の有馬哲夫が米国国立公文書館によって公開された外交機密文書を基に明らかにされて、反響を呼んだ。



632 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 20:12:58 ID:O6ViWjDW
とりあえず日本経済はほそろしい状態だとわかるw

633 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 23:15:24 ID:BewBUruk
>>630
ドル円Sしてえらい目に遭っとんじゃ

634 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 23:22:26 ID:qafZl0Gn
1ドル=100円割れは、プロの間では常識になりつつある。
1ドル=100円割れは、プロの間では常識になりつつある。
1ドル=100円割れは、プロの間では常識になりつつある。

ワロタ

635 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 01:03:50 ID:zG0yByIM
120円目指している展開なんですけど

636 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 01:11:39 ID:H2Xr9TXu
>>635
さすがに金利差的にそれは無理じゃね?w

637 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 01:12:42 ID:zG0yByIM
>>636
チキンレースwwwww
そして円はゴミwwwwww

638 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 02:52:02 ID:VsIsVYfX
円高になったらドルを買うだけ。
今は円安傾向だからドルは買わない。

639 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 13:20:12 ID:NhZGY2Vq
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


640 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 13:22:10 ID:K0pPji8V
日本経済もそんなにやばいの、世界も危ないの嘘でしょう。


641 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 13:54:51 ID:6+P0g12Q
アメリカが死ぬまえに日本が死ぬだろw

死ぬ時はアメが最後だろうな

642 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 17:20:45 ID:dBD7/hy+
>>641
為替を見る限り、日本が泥をかぶって終了って感じだね。
欧米中の合意事項なんだろうwww

643 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 17:30:43 ID:cYvWptsX
>>575
株と債権にたいした違いはない一方 インフレに対して最も強い資産は株

株から資金引き上げて債権かっても インフレおきたら 負け組みだもの
だれも株から資金引き上げるわけないじゃない

644 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 18:36:07 ID:uRQxRzKL
株はデフレには弱いだろ、日本のバブル崩壊の時には真っ逆さまでした。

1929年の大恐慌の時もね。

デフレの時は、現金ねw

645 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 00:05:55 ID:5OHxVyVX
FXでもしとくわい

646 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 07:31:27 ID:r8HfYaNa
>636
暴落前の直近の高値 \124.12/$
暴落時の最安値 \111.57/$
これらを足して2で割った半値戻し \117.85/$

半値戻してそれを余裕で超えたら
テクニカル的には120円目指すかも。

現在 \117.40/$

647 :名刺は切らしておりまして:2007/10/10(水) 21:29:25 ID:HscP389O
米ソーンバーグ・モーゲージ、資産売却損拡大見通しで株価急落 2007年 10月 10日 11:06 JST Reuters
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK804691320071010

648 :名刺は切らしておりまして:2007/10/10(水) 21:58:13 ID:vnNpoR4w
そろそろインフレが来そうだなぁ・・・賃金が安いインフレorz

だれか

649 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 00:18:51 ID:N5gCYSUr

そろそろ、10月半ばだから、サブ・プライムローンの新たな問題が表面化して市場大暴落かな。

650 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 10:44:53 ID:G6HDHiek

「うちの市は今日も役人、自民党、業者で仲良く談合。」

おばかできんもー★な自爆テロリスト基地害自公語の発声練習をいたします。

ーー ヨミウれアカピー ★ うんこばにら、もほっ♪
ーー 冷汗サンケde毎朝読経 ★ 何かといえば温暖化♪
ーー そうかそうかと昼行灯 ★ うぇへへっのへっ♪

はーぁい、英米欧韓のみなさん。よくできましたね。

自公が選挙で退廃して次も勝てない理由、やっとわかりましたね?

おそすぎますよー。


651 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 10:48:26 ID:11/xqimC
原材料高騰で値上げって新聞記事にでてるが
いまに 自動販売機も120−>150えんとかになるんだろうな

652 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 11:01:00 ID:t7qdgHkK
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」



653 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 11:12:33 ID:Y5fbxJyy
米景気、7年ぶりの後退も 底が見えない住宅価格、広がるローンの棒引き
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071005/136855/


654 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 11:26:28 ID:+h/knkXL
>>653
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071005/136855/px240_hyo2.jpg
失業者数みると明らかにリセッション入りだな。

655 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 11:27:47 ID:3Nw/br+3
でも株は上がってる不思議

656 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 11:44:12 ID:c3yofFga
米成長率を1.9%に大幅下方修正へ・IMF、サブプライム響く 10月10日
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M10011%2010102007&g=G1&d=20071010

657 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 12:08:41 ID:11/xqimC
>>655
インフレ=株価あげなの
なぜかというと
インフレ進行=企業の売り上げがインフレ率程度上昇=企業の利益率はインフレ前後で変わらない
  =企業の配当性向もインフレ前後でおそらく変わらない=現在の配当価値*インフレ度

658 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 12:27:28 ID:FTPDVQUE
>657
インフレでも不況だと紙くずになる危険は高いがな。
だから不況を伴ったインフレの場合は下がることも有る。


659 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 15:56:13 ID:11/xqimC
そりゃ PBR5.0とかの株は不況でなくても下がって当たり前だし・・・

660 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 11:37:02 ID:KcLjnG/5
1929年大恐慌       10月24日
1987年ブラックマンデー  10月19日
1997年マニックマンデー  10月27日

さて今年は・・・。 




661 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 11:41:45 ID:Q/fcxeyP
>>657
で、売上自体が落ち込んだり、売価据え置きの圧力が強くて価格転嫁出来なかったり
といった事態が起こるとその前提が崩れるわけだな。

日本の製造/小売業とかやばそうじゃん?

662 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 12:41:34 ID:eedWtiih
>>660
26日か29日

663 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 12:56:59 ID:CwFJI4k7
>>662
30じゃないの?

664 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 13:00:06 ID:63glkzdC
金融商品比較はこちら↓SBIカード申し込みできます。
http://mypage.odn.ne.jp/home/e_net



665 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:56:52 ID:pn1fVjHU

株価があがって、物価があがって、喜ぶのは利権屋だけ。
結局消費マインドはそれほどあがらないから、やはり
今月末あたりかなと。

666 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:58:09 ID:pn1fVjHU

2007年 XDAY 10月XX日

1929年大恐慌       10月24日
1987年ブラックマンデー  10月19日
1997年マニックマンデー  10月27日


667 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 03:01:50 ID:W7nTZ1BU
>>666
なぜ10月だったのか共通する理由がない限り無意味な指摘だと思う。

668 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 03:02:39 ID:gHLbaeGj
>>655
そりゃ毎日FRBが1兆円とか2兆円を市場に供給しているからなww

毎日だぞ?wwwwwwww

669 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 03:34:55 ID:X0eVdxnX
自民党がアメリカを助けてくれるだろう。郵政民営化だってしたんだし。

670 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 04:09:47 ID:2KcXzY8O
恐慌は歓迎するよ。

ドル円が紙屑になっても、金を買ってる俺は大丈夫だな。

671 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 04:17:00 ID:dEuqjf8G
危険な領域か・・・・

672 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 05:00:48 ID:gk0N9tVJ
>>670
ドル円が紙屑になったら金を通貨で換金する意味なくならない?
その時は他の通貨も価値が薄れるだろうし・・どうなんだろ?



673 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 05:53:08 ID:H98BhY7s
つまり換金しないんだよ
資産防衛ということで

674 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 09:36:38 ID:I4QxijXK
団塊の資産がすべて紙切れにwwww

675 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 09:51:14 ID:vHY1QY+P
金を資産防衛につかえるのは金持ちだけ
スーパーに金貨もっていって ひとかけらおいてくるわけにも行くまい
つまり貧乏人は土地と野菜の種でもかったほうが 防衛術としてはよほど現実的・・・

676 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:03:39 ID:H98BhY7s
あのな、スーパーでの買い物くらい、毎月の収入や手元現金、預金口座、証券口座にある資金で
十分だ。それ以外の余剰資金を金に変える。

証券市場でも今は金リンク債ETFしか無いが、金現物ETFが認可されるようになれば、さぞ人気が
出るだろう。

ちなみに素人の貧乏人が土地なんか買うのは全く無意味だ。
土地の資産防衛効果は今では一部一等地にしか期待できず、食い物を作るつもりなら素人では無理、
しかも保存の利かぬ野菜など愚の骨頂、それなら土地を買う金で保存食でも買っておいた方がよほど
現実的というものだ。

677 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:15:44 ID:gk0N9tVJ
>スーパーでの買い物くらい、毎月の収入や手元現金、預金口座、証券口座にある資金で
十分だ

普通の生活がままならないのが恐慌なんじゃないの?w
まぁ、スゲー金持ちなら別だけど・・・

インフレの時にお金を貯めておくこれ最強じゃね?

678 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:28:44 ID:H98BhY7s
インフレの時にキャッシュポジションではどうもならんではないか。

679 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:38:04 ID:9YuZ7OCR
国が崩壊する時のインフレっていうのは、例えば年率1000%とかだな
2年後には、キャベツひと玉、2万円、アパートの家賃500万、自動車一億円、一戸建て50億円とかな
さすがにいくら金があっても足りない

680 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:46:33 ID:gk0N9tVJ
>>678
確かに・・。

そう考えるとデフレよりインフレの方が難しいね・・・デフレはお金があれば余裕
でもインフレはお金があっても解決できない。。。

しかし次にくるのはスタグフレーションだと言われてるから尚更難しいね。。


681 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:28:53 ID:I4QxijXK
>>678
リアルインフレの時は蒐集品か美術品を買っておきましょう
ただし金持ち限定
株もインフレには実質ベースで負けるからねwww

682 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:38:59 ID:IH1Leddo
>>681
で、わけわかって無いヤツが現代美術とか掴まされるんだぜ?(w

683 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:40:05 ID:H98BhY7s
>>681
俺は金かプラチナにしておく。美術品の類は流動性が低く、グラム単位で売り買いできんからね。

684 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:44:42 ID:I4QxijXK
>>683
流動性が低いからインフレの時に超バブれるんだよwww
でもタイミング見誤ると即死
まじ素人にはお勧めできないwww

685 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:47:14 ID:H98BhY7s
なんとも素人臭い。はい、次の人。

686 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:48:35 ID:Qjzt6rUH
>>684
> 流動性が低いからインフレの時に超バブ

ダメじゃん

687 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:49:16 ID:I4QxijXK
>>685
でもさ金現物つってもフランスみたいにされちゃうと信者紆余?
いろいろ考えないとw
税務当局は怖いぜ

688 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:50:01 ID:I4QxijXK
>>686
だから不動産投資と同じだって
証券並みの流動性期待されてもね

689 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:56:01 ID:H98BhY7s
おお、金の現物買う時の妙に厳しい身元確認は、政府はいざという時、何かたくらんで
やがるなと疑っている。だが絶対に口を割らんからな。

690 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:57:45 ID:bStsRTRx
>>688
つか、価格形成プロセスがメチャメチャ不透明な上に、流通の特殊さからブローカーとかの取り分が膨らむし、
不動産で言えば訳あり物件、証券なら怪しい未公開株並みのリスクじゃね?

目利きや業界事情とか、まさにシロウトにはお勧め出来ない。

691 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:06:45 ID:I4QxijXK
>>690
だからねインフレ(数%程度のじゃないよ)ってのは一般物価形成の不確実性の増大現象そのものなんだって
そんなゑゑじゃなゐかな状態でリスクとか言われてもねw
だから中銀には規律を守ってもらわないとね


692 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 00:00:13 ID:jXxa/7YM
アメリカの予言者Dr・エブリン・バラガニ

>9月か10月にニューヨーク株式市場の大暴落があり、
>それから世界的な恐慌に突入するだろう

http://homepage2.nifty.com/motoyama/visitor3.htm


693 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:38:31 ID:BzBiJ14n
うーん、年内はあがって欲しいのだが

694 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 00:23:27 ID:7buOfZj0
国立大学経済経営系ランキング(河合塾2008年入試用)
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/k204.pdf
国立大学工学部系(河合塾2008年入試用)
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/k208.pdf
代ゼミ2008年度最新ランキング
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/center07/keitobetsu/zenki/kogaku_1.html
誕生日に恋人とディナークルーズっていうのもおしゃれだよな
やっぱり横浜はいいなぁ
http://www.welcome.city.yokohama.jp/tourism/nightlife/nightinfo/1000.html

695 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 00:24:49 ID:pakDdhlk
米住宅市場の虚脱感
住宅価格が暴落、サブプライムショックの出口は見えず
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071012/137380/

住宅価格まじで暴落・・・・

696 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 02:26:18 ID:BvTSKIb8
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aV_WsLAIH5I0&refer=jp_europe
全米不動産業者協会(NAR)は、全米の住宅価格の中央値は今年、大恐慌以来初めて下落するとの見通しを示している。



697 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 02:59:13 ID:f7j4qeIY
インフレのときは銀行の定期預金に決まっているじゃないですか。
利子も上がるんだし。

698 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 03:05:48 ID:LtPYAWn1
> 長年ラスベガスに住み、カクテルウエートレスとして働いてほぼ20年になる。
> 今の職場はウィン・カジノで、3万2000ドルという安い年収をチップで補っている。

それにしても、アメリカでは年収375万円でも安いのか

699 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 03:21:46 ID:tJJrJ4Vd
これからクリスマス商戦なわけだから、消費の不振が明らかになってくるのが
ちょうど10月頃なんじゃない?

700 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 04:12:18 ID:j6qvuNyI
俺には今日世界経済に亀裂が入る音が聞こえた。ヤバシ。

701 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 04:27:38 ID:1c3Hq4Rc
株は上がってるかもしれんが、資源価格が5倍くらいにはなってるからなぁ。
生産コストがやすいのに物価が上がってるならともかく、札刷ってるんだから
希薄化しただけだと思うんだが。

人件費は下がってても製品に占める人件費の割合って1割から2割程度だろ?
ブランド品なら別だが。

702 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 04:33:01 ID:mCmn7Nmj
なにー!ペナーがそう言っているのか!?

703 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:24:49 ID:vGoY0Y8h
サブプライム問題。
これから、じわじわ効いてきそうな感じですよね。
 

704 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:30:20 ID:aGPL2vN2
祭〜ええじゃないか〜祭


705 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:32:32 ID:b1uZDrhF
ボブサップの家も確かサブプライム。どうするんだろ彼?

706 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:39:41 ID:ZtNZAcn/
野村が被った損害の責任はないの?
逃げるが価値?

707 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:45:51 ID:LtPYAWn1
どうしてサップがサブプライムに手を出す必要があるんだ?

708 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:53:36 ID:Ec0cvSoy
経済評論家っていうことがバラバラ過ぎるんだよ。
結局誰の言うこと信じればいいんだよ?

709 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 17:56:48 ID:b1uZDrhF
>>707
詳しくは書けないけれど、彼もいろいろあるらしいよ。
チラシの裏でごめんね。

710 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 18:00:07 ID:EVXE58ws
>>708
お前さんは自分の意見は無いの?
他人に影響されるまま?

711 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 18:22:28 ID:Xse8KGUg
>>708
全員信じてポジションを100以上に分散させるか
だれも信じない←結論☆

712 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 22:27:08 ID:kkY8G+n+
>>708
経済ナントカという職業=詐欺師
評論家=詐欺師

よって詐欺師の二乗なので誰も信用出来ない。

713 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 10:16:52 ID:jV0DtQlh
>>709-712
つるむとパワーアップしますか?

714 :646:2007/10/17(水) 12:46:29 ID:7rhGXSaG
117.85を超えて上昇することなく反転。
下降トレンドになっちまったのか?
クソポジ抱えてるのに勘弁してくれ…

715 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 13:12:34 ID:hSESinhi
>>713
つるめば風説の流布がパワーアップされ、一時的に相場が動くが
所詮口先だけなので、そのうち元に戻ると思われる。

716 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 13:18:03 ID:1KIcIqTO
何でSしなかったのか

717 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 13:45:19 ID:xcfHe2Pc
もう資本主義自体が崩壊しようとしています。食糧難に備えて農作業する
準備でもしておいた方が賢明かもしれません。 日本の食糧自給率の低さ
は皆さんも御存知ですね?

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」


718 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 14:02:30 ID:WgwcDRk2
こと経済に関しては、専門家の意見がここまで
一致しているということは、その逆が正しいんだな。

719 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 14:05:24 ID:XjscYLOg
【ガイアの夜明け】 マネー動乱 〜サブプライムショックの真相〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1252316

720 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 12:55:09 ID:0jACiqjx
そろそろキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!かな?

721 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 13:57:52 ID:24uC9lLS
週明けだな それと知るのは

722 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 11:51:02 ID:Wlv9d0Lj
 日本でも「ゆとり返済」名目で無理やり低所得者層に住宅を購入させて、
国家ぐるみでお馬鹿な低所得者層をカモにして、景気浮揚をはかってきた。
 その「ゆとり」が終わり、日本もサブプライム連動の事態の始まりとなるだろう。

723 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 12:10:12 ID:ttp7zt0G
ソ連革命後、ロシア通貨危機と
あそこの国はなんども経済が崩壊してるが、
どうやってしのぐかといえば、
庭にジャガイモを植える。
そういうことだから答えはわかってるじゃないか。
東日本はジャガイモ、西日本はサツマイモ。
これが庶民の資産防衛。

724 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 13:02:05 ID:Gh0b9PVD
都市部じゃ自分が食うだけのイモを植えられる庭があれば
庶民とは言えない。


725 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 18:02:20 ID:yjcUTOUF
またまた、"薯"と"庶"をかけてダジャレとは日曜だというのに暇人め

726 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 20:07:52 ID:tVjYLnzG
>>672

ドルが安くなるということはほかの通貨の価値が上がるはずでは?
恐慌が起きるといっても過去の例を見ると紙幣が紙くずにはならんけど。
世界恐慌とかバブル崩壊ではデフレになって通貨の価値はむしろ上がってるわけで。

727 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 16:40:59 ID:kVRfRkoO
来年の北半球の作付け前に一段落してもらいたいものだね。

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)