5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経営】経理・総務はもはや不要? コスト削減で中国への委託加速 [07/09/21]

1 :きのこ記者φ ★:2007/09/21(金) 23:49:36 ID:???
経理、総務といった会社の秘密を含む仕事を外注するのは昨今珍しくないが、
今度は中国に業務を委託する例が増え始めた。
中国に子会社を設立して、日本企業からの受注に乗り出すところもあり、これが一つの潮流になりつつある。

日本人でないとできない、と思われた仕事が外注されるのは衝撃的だ。
日本企業ではいずれ経理・総務の要員はいらなくなる?

・2,500社の日本企業が中国へ委託
こうした社内業務の外部委託は、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)と呼ばれる。
中国でのBPOは、日本企業での人事・総務・経理・営業事務といったオフィス業務を、
人件費・設備費が低い中国の拠点で実施する、というもの。

コスト削減を図る日本企業にとっては魅力的なサービスで、需要はあるようだ。
2007年9月3日に放送されたNHKの「NHKスペシャル」では2,500社の日本企業が
中国でのBPOサービスを利用している実態を紹介している。

番組では通販大手のニッセンが人事業務の50%、経理業務の40%を中国のBPO会社に
アウトソーシングしたことを紹介している。
総務部の業務が、日本語が堪能な中国人スタッフに受け渡されることへの、社員の苦悩振りが描かれている。
ニッセンの片山利雄社長は番組のなかで、
「中国は今や『世界の工場』だけじゃないですよ。事務といった仕事までも海外に行くようになった。
そういうローコスト体制とらないと競争に負けると思うんですね」と話している。

・日本IBMが経理業務を請け負う会社を設立
日本IBMも中国への業務委託を進めている。
同社は2004年に購買部門66人分の業務を中国の上海に移管。
コスト削減に繋がったほか、「業務を集中させて品質を上げるなどの効果があった」(同社広報)という。

さらに同社は自社向けのBPOサービスだけでなく、他の企業向けのBPOサービスの拠点となる
「IBM大連センター」を中国・大連に設立した。
企業の経理業務を日本語に堪能な中国人スタッフが一括して行うサービスを展開している。

中国でのBPOサービスは、コスト的には国内のアウトソーシングに比べ、
少なくとも20〜30%程度の削減が見込まれるとされている。
あるアウトソーシング業界関係者は、「短納期・大規模なエントリー業務などは、日本国内では人材の確保が
困難になってきているが、中国の人材を活用することで大規模な処理・業務に対応できるのは大きなメリットだ」
と語る。

さらに、「日本のホワイトカラーの生産性は先進国と比較して低い状況にあるが、
業務を分解し最も適した場所で仕事を行うBPOは日本の労働生産性の向上にも貢献していくだろう。
BPOサービスに対するニーズは今後もより一層拡大拡大していくと考えている」

一方、数は少ないが、中国の民間企業には日本企業の経理・総務の業務を受け持つ人材を
募集しているところも出てきた。今後、経理や総務といった業務が中国の人材でまかなわれるケースが
多くなるのは確かだ。

ソース
http://www.j-cast.com/2007/09/21011472.html

2 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:50:55 ID:bTk1YHbX
中国から2ゲト

3 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:51:36 ID:A200thf7
           /⌒`⌒`⌒` \
   +     /           ヽ
         (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   +
         ヽ/    \, ,/  i ノ
     +   |    <・>, <・>  |
  +      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
           ヽ   ト=ニ=ァ   /     +
.       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       .|                    |
   ,. -‐ '|    【安心】   【安全】     .|
  / :::::::::::|                    |__
  / :::::::::::::|. ● 楽天オークション ●  rニ-─`、
. / : :::::::::::::|.http://auction.rakuten.co.jp/`┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                   |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|


4 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:52:04 ID:3BCqYXW+

経理・総務は非生産部門だからしょーが無い。
しかし内部情報流出で乗っ取りが起きないか?

5 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:54:08 ID:ud/A2MCy
中国人に金勘定任せるなんて
現実知らなさ過ぎるwww

6 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:54:37 ID:xssBnzUI
これはいいことだ。
日本のホワイトカラーはロクに働かないわりに高給すぎる。
そのぶんブルーカラーの賃金水準が低い。
ホワイトカラーの賃金水準が下がればブルーカラーの取り分は増える。

7 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:55:35 ID:+XHDclV5
>>5
お前こそ知らなすぎだろ…



8 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:55:45 ID:7+JMi6mZ
>>1
>ローコスト体制とらないと競争に負ける

コストを減らした分は値段ではなく株主と役員の給料に回ってる件


9 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:56:28 ID:ZK5fdPhN
経理・総務は仕事自体は大変でもマニュアルあれば誰でもできるからなあ。
わざわざ人件費の高い日本人にやらせる必要性がない。

日本人はマニュアル化できんような高付加価値の仕事しろってこったな。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:56:35 ID:YpuALNgA
普通ベルリンフィルだろ

11 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:58:30 ID:an2k13Vh
これは仕方がないんじゃないかな
前から財務とか経理を外部委託するのは普通にあったし
それが安い中国の台頭で、幅広い企業が目を向け始めてる

この間のNHKで、中年の社員に
「あんたのポストは全部外国人に出来ることなんだよ。あんた何が出来るの?英語は?資格は?一体何十年も何やってきたの??」
みたいなこといってる香具師が居たけど
あんな具合に人格攻撃までされて辞めさせられる人が増えるんだろうな

12 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:58:45 ID:dpuSpytt
会計士は国内企業の監査に中国に行くのか?

13 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:58:48 ID:qTq4hxUa
関連ブログ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/09/n93_22002250_3380.html


14 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:59:17 ID:AE4I2AJc
だいたい総務・経理なんて
いまの時代に必要ねーよ

15 :名刺は切らしておりまして:2007/09/21(金) 23:59:35 ID:Tla4tKTK
伝票整理や経理ソフトへの入力は派遣でいい。
じゃあ経理のヒラ・係長・課長・部長はなにをすればいいの?

16 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:00:15 ID:kWqL4MJS
総理、に見えた

17 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:00:17 ID:Iba7Pyzo
>>6
ホワイトカラーの給料が減って、ブルーカラーの仕事はさらに中国に行く、だろwww。

今さら中国、中国って煽っても遅すぎるよw。マスコミ。誰も信じないよ。遅くとも5年前
にそういうキャンペーンやっとかないと。既にマスコミ自体の信用もガタ落ちだけどねw。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:01:31 ID:v8ITQY1g
>>6
の楽天的思考に涙した

19 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:01:35 ID:hrIne52q
教育したり人材集めたりできないのを
人件費の安い中国人を雇うことでごまかしてるだけだろ。
中国人の人件費が上がるにつれ意味がなくなってくる上、
中国に情報や技術が漏出する、10年後を全く考えてもいない愚策。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:02:56 ID:ypdfefjA
>>16
     ,-― ー  、
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/
    \   ヽJJJJJJ <総理、総理
     )\_  `―'/
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


21 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:03:09 ID:vL/v3nDt
>>11
人格攻撃ではないじゃん。

”飼われ犬”の末路、それだけ。

「学校でたら勉強も終わり」みたいな人間はこの先ドンドン切り捨てられる。

22 : :2007/09/22(土) 00:03:21 ID:dAHMp1d/
正直三国人に財布の中身見せるなんてあたまおかしいと思うね


23 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:03:33 ID:Xot94F2G
そうだ 日本の公務員全部クビにして 中国にBPOしよう すると借金時計が

  逆にまわりだす ついでに自衛隊も中国にBPO ついでに首相もBPO

24 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:03:54 ID:G7cmPljO
まあ社長も外部派遣で済んじゃう時代では有るな
ただし記事自体は余った中国人の受け入れ先になれと言う政治願望だけだが

25 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:04:33 ID:cQIrEeaL
会社が大きくなることって、売り上げと儲けを増やして、
人増やして、お金いっぱい使って・・・ってことじゃないのかな。
利益ばっかり留保してその先何をしたいんだろう?

26 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:04:46 ID:TsS6Cq6R
こんなに楽な仕事で給料貰えるのがおかしいと前から思っていた
仕事内容は公務員に毛が生えたようなもの
事務系は社会のお荷物

27 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:04:53 ID:roEc4XF7
財布預けちゃうの?

28 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:06:59 ID:vSttklMn
ミクロなレベルで、個別企業の経営意思決定としては致し方ない面はある。

しかし、マクロなレベルで、日本の多くの企業が同じような行動に出た
場合、日本のあり方として望ましいか否かという議論はあるでしょうね。
こちらは、政治の問題ということになるでしょうが。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:07:36 ID:Z++sXSgU
中国人の考え方

会社のものは俺のもの
他人のものも俺のもの

30 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:08:19 ID:Er0bQYd9
>>15
チェックだよチェック。

総務経理が非生産部門だとか金にならないってのは大嘘
金に近いところって金を生む

純粋な経理部長てのはもう居ない
財務総務を引き受けられる人、そこには需要がある。

伝票インプットはおばちゃんでいいだろうけど。

だから会計参与てポジションが生まれた。


31 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:08:20 ID:Xot94F2G
>>27 数字だけ預けちゃう で税務署が来ると中国の僻地に行ってもらって

 調査してもらう 中国美人の接待で税金安くなる わけないか

32 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:08:54 ID:0z8XsXna
>>25
株式会社の原点を考えれば、
今の方式が如何に不自然なものかが判る

間違ってんだよ 最初から

33 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:09:03 ID:CPUczGZX
ついでに経営も中国にアウトソーシングしてはいかがでしょうか

34 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:11:22 ID:Er0bQYd9
中国に電話して中国人がアスクルに頼んで届くみたいな事なの?

中国人が電話の安いサービス契約したりするの?

総務のやってる仕事って、ある意味そこにいてすぐ動けるから意味がある気がするんだけど

35 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:11:53 ID:VUejBwDL
そのうち経営者以外全員外注になりそうだな

36 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:12:10 ID:TsS6Cq6R
中国に委託するのは10%程度でもいい
そうすることで同じ仕事をする残り90%の日本人の人件費を下げられる

競争ですよ 競争

37 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:12:46 ID:/xOdaxkT

オフィスの仕事が奪われる・中国オフショアサービス
http://www.youtube.com/watch?v=vPrrDCy8CZg


38 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:12:49 ID:CODgEDf9
1994年 国債発行残高 200兆円
中国進出以後
2007年 国債発行残高 840兆円




39 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:13:18 ID:G7cmPljO
ブルーカラー対ホワイトカラーの単純対決誘導に引っかかって
社長から掃除婦まで全部中国人に明け渡しても喜びそうだな

40 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:13:19 ID:mjmBADlu
日本人として一番恐いのは経理・総務などの経験を積めるのが中国人という事。
数十年後、経験を積む機会を持てなかった氷河期世代が経験を積んだ中国人の
下で働く事になるだろう。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:13:25 ID:LQcUypzK
情報漏えいに対する危機意識が足りない。

42 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:14:42 ID:8uG11KT0
早く人民元切り上げろよ

43 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:15:24 ID:MG0cmehZ
>>39
これからはメタルカラーの時代だな。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:15:45 ID:0z8XsXna
>>36
其処だよな

競合が居る状況を作り出せれば、賃金の引き下げ圧力が作り出せる
その上短期的な見かけ上の利益も向上させられるなら、そりゃ手ェ出すよな

45 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:16:34 ID:FkNLDofA
こんな会社は税務や法定福利費など、適正に処理できんのか?
 集中的に調べる必要があるなw

46 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:18:35 ID:4fGVMbEi
>>37
すごいなこれ

つか安いだけじゃなく、2人が同じインプットってむしろ精度あがる事やってるから
普通に仕事奪われるわな。



47 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:18:37 ID:pP8L5iqo
というか本社も中国に移せばいいじゃないですか?
日本には販売代理店だけ置いて

48 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:19:56 ID:hF/qdWrr
これはいいことだ。
日本のホワイトカラーはロクに働かないわりに高給すぎる。
そのぶんブルーカラーの賃金水準が低い。
ホワイトカラーの賃金水準が下がればブルーカラーの取り分は増える。


49 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:21:06 ID:h/5z+uXw
とりあえず「フラット化する世界」読め

50 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:21:48 ID:JeDk6PlO
事務系諸君大丈夫。キャ○ンをはじめとする大手企業は戦略だのなんだのと
いうバカ経営陣の元コストカットを図ってきたが成功したためしがない。
実力主義で会社がすさみ、アウトソーシングで技術の承継がままならないなんて
ことも日常茶飯事。あと数年後どうせ見直されるんだから。ほんと日本の企業は
こりねえからな。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:22:45 ID:aW47LcKY
株主への配当と経営者報酬が増えるだけだがなw

何でブルーカラーの賃金を引き上げる必要があるんだよw

52 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:22:50 ID:uKajT4QN
もう社長以外は全部中国でいいんじゃないか?

53 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:23:03 ID:G7cmPljO
取り合えず人民元切り上げてからだな

54 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:23:43 ID:uKajT4QN
とりあえず、市役所の業務は中国にアウトソースな。
日本の公務員は 1/100 まで減らせる。


55 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:23:54 ID:dfJj/cec
政治も中国にアウトソーシングしたらよくね?

56 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:24:10 ID:aW47LcKY
>>52
プロ奴隷が嫌なら起業しろよって世界になりつつあるんだろうね。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:24:22 ID:XneJu0oi
単に会社組織の財務体質だけでは済まず、従業員の社会保険控除も絡む。

家族構成や年収が中国人に筒抜けになる。何処かからか個人情報が漏れて、
留学生などから強盗・強姦などの被害に遭わなければいいんだが・・・。

58 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:24:52 ID:4fGVMbEi
>>37
これみて、こういうインプット作業はほぼ中国に流れていくのが確信出来た

なんでかっていうと安い事より、精度を求めるカイゼンやってるから。

大企業なればなるほど、量あるから、外注なっていくだろうな。

だから大企業に就職する一般事務ってのは極端に減っていく感じ。
むしろIT化や外注するほどの量が無い、いろんな事を雑多にやる中小のほうが
日本人の雇用は安定してくだろうな。



59 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:03 ID:pP8L5iqo
>>37
伝票の数字なんて自動で読み込めるんじゃねの?

60 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:09 ID:/xOdaxkT
>>44 要素価格均等化定理だね。

http://wp.cao.go.jp/zenbun/sekai/wp-we94/wp-we94-s0006.html




61 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:43 ID:EVVxyt7L
経理は最近専門性が高まってるし
会社の機密情報が集まりやすい部署なので外部委託は無理っしょ。
総務は会社によってやってる範囲が違うから一概に言えん。
庶務的なことなら外部委託は可能だろう。

62 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:45 ID:0z8XsXna
>>48
こういうコピペって、共産党が作ってるんだろうな 頭悪

代替の利き辛いホワイトカラーの仕事すら外注される
→幾らでも代替の利くブルーカラーの仕事はより外注が加速する

そもそも、パイが減るんだから膨らむ訳ないだろボケが

63 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:57 ID:MG0cmehZ
中国人は労働者にはなれるが技術者にはなれない。

64 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:25:58 ID:gELk2r5N
うわぁ 自社の内情全部丸裸にされるのに、よくやるな。
そんなバカな会社が2500社もいるとは・・・北京オリンピック以降どうなるか楽しみ。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:26:30 ID:lfBq54hb
夏涼しく冬暖かい事務所でふんぞり返って管理だ、目標だと現場を
いじめてきたいい気味だ。路頭に迷いやがれ!

66 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:26:56 ID:pP8L5iqo
>>56
規模が物を言う時代だから
一から起業なんて身包み剥がされるだけだなw

67 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:27:11 ID:/xOdaxkT
ITアウトソーシングが都市部の雇用喪失を加速

米国政府に雇用喪失を遅らせるための対策を勧告
http://www.computerworld.jp/mkt/trd/58669.html


68 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:28:06 ID:aW47LcKY
>>54
市役所の業務を外人にアウトソースしたら、市政は外人のやり放題だぞ。
市議会議員や市長なんて実際はなんもわかっていないし、実務は全て市役所まかせだから。

外国人参政権を嫌う2chなら、当然公務員は日本人で固めるべきだと考えるはず。

69 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:28:09 ID:G7cmPljO
>>65
それは中国共産党員ですから・・・

70 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:29:10 ID:XZq52f4j
グレーゾーンの事案を専門家につなげるためにいるのが、
経理職なんだが・・。

今までは国税の重鎮を雇ってたら安心できたが、
これからは、税務訴訟が増えまくりってのに・・。

単純な処理なら、派遣を雇っていた方が、
責任がはっきりしてて分かりやすい。

忠誠を尽くす経理マンがいない会社に、
お金を投資できる?恣意的に操作されてそうで、俺にはできないね。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:29:37 ID:4fGVMbEi
やっぱITて革命だよ、産業革命以上の大革命だね

スキャンして伝票が2秒後に中国のどっかの村に行く、
それがあってのこの伝票インプットだから。

そしてそれが2時間後に帰ってくる、しかも精度も高く、安く。

社内の人間にやらせるよりいいよ。人の管理も要らないし。

アウトソーシングを単に安くなるからって思ってる人多いけど、
金をしっかり払ってある企業にやらせると、精度あがるんだよね。
うちうちだとどうしても甘えが出るのが人間であって。

そして社内に人がいればいるほど、その人を管理するっていう仕事が生まれて
仕事が増えちゃうわけだ。

中国に投げておけば、彼らの中に管理職がいて事務の子を管理してくれる。
これが大きいね。

72 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:29:55 ID:E5SnmX7L
公務員の外国人枠が増えるとか
どうのこうの数年前言ってなかったっけ

73 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:30:49 ID:yd9c2owc
>>70
そういうところは専門職が必要だし、外注されづらい部分だよね。

74 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:31:55 ID:dfJj/cec
まぁ中国にアウトソーシングするのも、訳分からん派遣にやらせるのも大差ないよな


75 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:32:03 ID:I8CSq7WZ
経営もオフショア化すべき。

76 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:32:31 ID:4fGVMbEi
でもさ、伝票てのも無くなるんだよな、もうじき。
チップが埋め込まれて、スキャナーで読み取って。



77 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:33:50 ID:CPUczGZX
日本の経営も中国にアウトソーシングすれば?

78 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:34:45 ID:4fGVMbEi
>>70
だからそれは会計参与、財務的な仕事でしょ。
ここは無くならない。

つまりそれは経営だから。

つか今どこの会社も給与計算を自社でやってるところって少ないだろ?

給与計算子会社だとか、そういうアウトソーシング会社に給与明細まで作らせてる。

79 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:35:45 ID:uKajT4QN
>>68
とりあえず、日本の在日枠と部落枠の仕事はアウトソースな。
それからアウトソースの仕事ってのは、仕事の全貌が判らないようにアウトソースをするのが前提だ。
もっと勉強してから出直して来い。


80 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:36:09 ID:qfny8ICq
>>71
その理屈でIT革命で地方の時代が来るって言われてたけど、
地方を飛び越して中国だもんなあ


81 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:36:25 ID:1kzjCbtn
不祥事を起こしても辞めようともしない、
お飾りにもなってないくせに高給をふんだくっていく役員たちこそ
BPOすればいいんじゃね?

82 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:36:44 ID:4fGVMbEi
>>74
だいぶ違う。

ある企業にアウトソーシングする場合と、その会社の中に派遣を読んで仕事頼むのでは
責任の所在が違い過ぎる。

中国の会社は企業としてその企業の信用かけて生きてる法人なわけで、派遣にくる個人より
圧倒的に信用も力もある。



83 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:37:57 ID:G7cmPljO
伝票ライクな雛型にタッチペンで直接記入で記録を残し
処理はOCRだろうね

84 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:09 ID:MG0cmehZ
やっぱり最後に残るのは技術者なんだよなぁ

85 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:15 ID:RedE8ES4
>>65

管理だ目標だ言ってるやつらはアウトソースされねえだろw


86 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:15 ID:/xOdaxkT
共同体内分業なら大きな問題にはならないだろうが、共同体間分業は想像を絶する事態を引き起こすだろう。
これが国際分業の本質なのだろうね。

へクシャー・オリーンの定理の恐ろしさをまざまざと味わうことになる。 
(非関税障壁、保護主義の破棄などの前提を満たす必要が有るが我が国は確実にその方向だね。 FTA、EPAをみれば明らかだ)
中国と同じものを同じ生産技術でもって競争する訳にはいかない。 中国と違うもの、日本にしか出来ない製品、
生産技術で競争しなければならない。
一方で中国と同じ土俵で闘う、あるいは闘わざるを得ない産業は衰退、多くの失業者を生み出す。

87 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:46 ID:33QJFr3z
これって、

プログラミングの出来ない人、
飛び込み営業や奴隷販売員よりも事務方に向いている人
ていう人種はもう日本にはいらねーってこと?


88 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:49 ID:k2PBwLSw
コールセンターみたいに
中国で日本人を現地雇用すればいいだけでは?


89 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:38:59 ID:pP8L5iqo
いっそ行政も中国にアウトソーシングしたら?
財政再建に役立つでしょ

90 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:39:11 ID:ppSKQk1+
ウチは株式一部上場企業だけど、総務・人事はひどいね
「会社ごっこ」だ。
「おやつの時間」と「おしゃべりタイム」がある
しかも、出世コースで40代で部長か子会社に天下る。

社会保険庁よりも異常な職場だ。
スタッフは世間知らずで、「俺は朝日新聞を読んでるから仕事が出来る」とか言ってるし
日立系でし

91 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:39:37 ID:nieOb4R+
製造業が日本回帰で、オフィス業務がアウトソーシングされるのはいいことなんだけどな。
日本は製造業の生産性が高くてホワイトカラーの生産性が低いからね。

とか言うと、労働生産性の概念も分からない低学歴にちゃんねらーが、またギャーギャー騒ぐだろうけどな。
本当にレベルの低下が著しいよな。

92 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:40:37 ID:K0A+xilT
「メイド・イン・ジャパン」の価値を一番わかってないのは日本人。

93 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:41:02 ID:dfJj/cec
>>90
日立系は酷いらしいな
親が日立でその娘が・・・ってパターンでしょ?


94 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:41:05 ID:aW47LcKY
>>89
アメリカに身売りして51番目の州になるほうがいいかもしれないw

95 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:41:18 ID:4fGVMbEi
>>87
考えない人間は要らないってことだろうね。

会社の中でも何か考えて生み出そう、それがどんな仕事であっても前向きにカイゼンしていく
人間はいつでも必要だし、どの会社も人手不足だと思う。

中国に仕事を奪われるのは考えずにインプットだけしてるとか、その日の仕事が終わればいいや的に
生きてる人間の仕事だろうな。



96 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:41:38 ID:WijfF0/2
バイト先に中国人働いてるけどずうずうし過ぎてもう疲れた。
あいつ社員だけどこれから仕事以外の話はシカトするか。
これからシナ人とはあまり関わらないようにしよう。

97 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:42:03 ID:E5SnmX7L
俺が予想した通りの社会になりつつあるな。安心

98 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:42:06 ID:pP8L5iqo
>>91
そりゃまあ
製造業にあれだけ補助金つぎ込んで一方で大衆から税金を巻き上げていれば
内需依存のサービス産業は生産性ガタ落ちだよな

99 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:42:55 ID:YljgpWcU
一方アウトソーシングをしながらクビを切らなかったのでコストは増えるだけだった

100 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:43:03 ID:RedE8ES4
>>76

RFID?技術的な問題はともかく監査の都合上、
伝票なくすってのは無理そうな気がするが・・・。


101 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:43:36 ID:nieOb4R+
>>87

アメリカなんかは、何でもかんでもアウトソーシングをやめて
たとえ、低位でも、プログラマやエンジニアは国内回帰で
その代わり、事務なんかは徹底的アウトソーシング。
だから、経理とか秘書の資格持ってるオバちゃん連中が一番ひどい目にあってる。

日本はバカな経営者が多いから何でもかんでも中国に移せばいいと思ってるからな。
んで一番生産性が低い自分たちだけを残してるwwww

102 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:44:02 ID:4fGVMbEi
>>90
おやつの時間ぐらい、どこの会社でもあるだろ



103 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:44:05 ID:pP8L5iqo
>>94
市民権のない植民地でいいんじゃね?


104 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:44:41 ID:/xOdaxkT
>>88
市場の論理や経済合理性を追求するならば、そうなるだろうね。

★「職場は上海」求むフリーター、パソナが20代対象に

 「フリーターの皆さん、上海で働きませんか」。人材派遣大手のパソナ(本社・東京)が
20代の若いフリーターを対象に上海に進出した日本向けコールセンターなどに就職させる
事業を7月から始める。帰国後は中国での経験や語学力を生かして就労支援する。
将来の中国ビジネスを担う人材の育成につなげたいという。

 この「海外就労支援コース」は就労経験の浅い若者が対象。中国で働きながら、仕事の
やり方や中国語を身につけてもらうのが狙いだ。まず都内で2カ月間、書類作成や
パソコン操作などの基礎的なことを学ばせ、中国の現地企業情報やマナーを教える
授業も開く。

 上海にある日本資本や欧米資本の日本人向けコールセンターなどでの仕事は1〜2年
契約で、月給は約8000元(約12万円)。就業時間外に無料の中国語研修もある。
7月から研修を始める予定で、1回目の募集定員は10人。研修参加費は12万円だが、
奨学金や特待生制度も設ける。

 上海では製造業だけでなく、サービス産業の進出も多く、最近ではコールセンターなどで
日本人向け業務の求人が増える傾向にある。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176572437/

105 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:44:50 ID:YljgpWcU
>>101
まず自分らが切られる環境になるべきだよな

アメリカなんかはインドに事務丸投げらしいね

106 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:44:52 ID:0z8XsXna
>>91
暫く前から、本当にビジ板なのかと違和感を感じるようなレスが増えたよな

107 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:45:59 ID:Arg8rlok
またメディアに騙されるのかw
ミス粉飾の嵐到来ww

108 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:46:36 ID:nieOb4R+
>>98

製造業につぎ込まれる補助金なんて、農業補助金の1/10なんだがwww
バカ丸出しだな。

109 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:47:05 ID:c/MLxZOF

結局、改善していけない人間は低い給料を受け入れろということだな(w

日本もいつまでもバブルの頃の感覚から脱して、格差を受け入れなきゃ(w

110 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:47:14 ID:4fGVMbEi
日本はまだ日本語っていうあまりメジャーじゃない言葉だから救われてるほうだよね

ほんと英語圏なんか仕事そのままインドだよね。

それでもアメリカの生産性は1位、あの国は新しいコトを生み出していくのが産業だね。
事務系では圧倒的に雇用はマイナスにふれていってるだろうに。

111 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:47:19 ID:0z8XsXna
>>99
NHKの特集を見れば明らかだが、
存在意義を問われて厭味を言われて、終いには歳喰ってから飛び込み営業だ
それでもしがみつく奴でも、営業は数字を出せなきゃ存在価値が無いんでアボン

合法的首切りの方法なんて幾らでもあるよ

112 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:48:41 ID:pP8L5iqo
>>108
IT減税に開発減税、輸出戻し税に自治体の補助金
軽く10兆円に達してるからな

農業補助金?公共事業ばっかで1000億もないだろw



113 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:49:13 ID:aFSw+ewN
数年前、中国や韓国に出て行った工場は今どうなりましたかねぇ?
2500社すべてが、共産党のお偉いさんとパイプを持っているのかな?

さて、何がおきて、何社が中国に居座れるんだろうね?

国家の品格を書いた藤原正彦氏は、日本人は忘れっぽいと、言っていた気がするが・・・。
もう少し歴史に学ぼうぜ。

114 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:50:12 ID:pP8L5iqo
>>106
うむ
生産性なんて言葉を使うやつの大半は生産性の定義すらしてないからな

115 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:50:15 ID:RedE8ES4
>>91

そりゃ、ロクに仕事のできない不良社員を解雇するわけにもいかないからって
現場からはずしてスタッフ業務やらせりゃ生産性も低くなるわ。

116 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:50:24 ID:nieOb4R+
>>112

よくもこう頭の悪い口からでまかせがいえるもんだ。
こういうクズが一番レベルを下げてる

117 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:50:41 ID:1EG++2zc
総理委託に見えたw

118 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:50:46 ID:TSmppnm5
>>100
監査対応とかならEDIで用が足りない?

119 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:51:09 ID:K5/4fTrj
これこの前NHKの番組でやってたな
ニッセンの総務部のドキュメントだった
総務の業務を全部中国に移されて、そりゃあニッセンの総務の人は悲惨だったぞ
若い奴らはやむなく辞めていった。ベテランは辞めても仕事が見つからないだろうから、経営連中の
「自分で給料分の仕事を見つけろ、誰も仕事は与えないぞ」という実質「辞めろ」
の恫喝にもめげず営業に道を見出すという悲惨なお話しでした。

120 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:51:52 ID:4fGVMbEi
>>113
単純には語れない

その工場でカイゼン出来ていった企業は伸びてるし
安いだけを求めてたところは潰れただろ

伝票のインプット会社も同じコト、精度を目指してカイゼンしながらサービスを日本に売ってる限り
この企業は伸びるし、日本人の一般事務は職を失う。



121 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:52:19 ID:G7cmPljO
単純に政府が中国だけに甘いからだけどな
日本人雇用に何の見返りもない愚策なのに

122 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:53:04 ID:CODgEDf9
日本人の中国への渡航を禁止しよう
それしかない

123 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:53:52 ID:4fGVMbEi
ニッセンが中国に出した総務部門て実際なんの仕事の部分?

124 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:54:23 ID:wzWJamKn
日本は中国になっチャイナYO

125 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:54:37 ID:dfJj/cec
>>115
そうそう、それが一番の問題なんだよ
仕事できない香具師→楽なスタッフ職へ

アホかと・・・

126 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:55:56 ID:4fGVMbEi
逆にだよ、
中国が豊かになっていけば、中国の伝票を打つ会社が日本に出来ていくのかもしれない

127 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:57:03 ID:RedE8ES4
>>118

EDIで何をやるんだよw
どのみち、今の監査手法じゃいくら仕組み作っても
証憑が求められるような局面じゃ無理があるだろ。
もっとも、監査する側の手法に問題があるといわれればそれまでだがw


128 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:57:20 ID:Arg8rlok
日本企業ではカイゼンが起きない
中国企業だとカイゼンが起こる

って前提でマンセーされてもなぁ
大抵の場合結局決め手はコストの問題だけだよ

129 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:58:02 ID:1EYHOr7S
>>126
ニートはタイピングは早そうだから大活躍だなw

130 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:58:23 ID:aW47LcKY
まぁ、まだまだ始まったばかりで実験段階だからな。
ニッセンを初め、中国にアウトソースした会社の今後をじっくり見させてもらうさ。
正直、あんまり上手くいくとも思えんのだが。

131 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:59:19 ID:3gpkSmKx
ここで中国人マンセーしてる奴って中国人と働いた事ないんだろうな。

132 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 00:59:36 ID:pP8L5iqo
まあとにかく
経営者のアウトソーシングが始まらないのが気に入らないよな

株主と政治家に献金してれば身分安泰だしな

133 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:01:07 ID:nieOb4R+
労働集約的な産業を途上国に移して
資本集約、知材資本的な産業を国内に残すのが正しい戦略

だから軽工業や事務を海外に移すのは正しい戦略
何でもかんでも反対してるにちゃんニートどもはバカ

日本の経営者がバカだったのは設備投資が必要な資本集約的製造業まで移したこと。
中国で失敗した62%の海外移転のうちのほとんどがこれ
日本企業あわせて十兆円以上の投資が、減価償却もしないうちから
全部合弁した中国側企業に吸い取られて、共産党幹部の懐に収まったという落ちwwww

134 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:01:59 ID:HtyxeGWG

日本人でなければ出来ないことといったら・・・・

日本語くらいか。

135 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:04:18 ID:RedE8ES4
>>132

株式会社ってのは所有者たる株主が経営をアウトソースしてるんだがw


136 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:04:47 ID:G7cmPljO
出来る出来ないじゃなくて安い高いだよ・・・

137 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:06:21 ID:pP8L5iqo
>>133
結局中国で失敗したのは政府から保護されてきた産業ばかりなのよ
日本で壊滅した繊維系なんて60年代から工場移転してたからな

儲かって仕方ないから欲の皮ばかり突っ張ってろくな計算もせずに中国に突っ込む

138 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:08:32 ID:pP8L5iqo
>>135
じゃあ株主もアウトソーシングしないとなw
中国のお大尽様いらっしゃーい

139 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:10:04 ID:nieOb4R+
ニッセンなんていうひどい会社はどうでも良いわ。

ここでパイプベットを買ったときに、、在庫あり、納期一月と書いてあったのを信じて買ったのに
2ヶ月後に商品が来た。
納期遅れはいらないと突き返したら、「納期はあくまで目安であって、期日指定は別料金と書いてあるのだから
返品は効きませんときやがったぜ。
ニッセンは在庫があるにもかかわらず、発送処理だけで二ヶ月かかるのが当たり前らしいぜ。
新居の荷解きをした後に、届いたベットだから結局組み立てる場所すらなくて
いまだにうちの押入れに、ダンボールのまま転がってる

140 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:10:05 ID:XZccwsaD
シナにどんどん仕事取られてるな

本当にマスゴミを筆頭に日本中が日本を自ら貶し没落させる方向になってんだな

141 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:11:06 ID:oYBv/e1a
結局、中国の人件費が上がってノウハウと
顧客情報などの重要情報が垂れ流しになると。

142 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:12:28 ID:+kIz8IVs
正社員をもっと楽に切れるようにしないとダメだな

143 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:13:09 ID:G7cmPljO
政治願望の蓄財放出と明け渡しですから
日本人雇用や還元なんてゼロに等しい

144 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:13:15 ID:Aq612KYv
>>134
正直、日本語が堪能な多くの中国人は、日本人の若者よりも言葉遣いが正しい

145 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:14:17 ID:XZccwsaD
海賊版とかピーコ当たり前の国にコスト削減ってだけで委託するなんて

怖くないのか

146 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:15:41 ID:nieOb4R+
>>144

日本語喋れる絶対数が少ないから、DELLの大連のコールセンターは失敗したわけだが。
言葉の壁は大きいよ。インドは英語が通じるからあれだけど

147 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:17:23 ID:1vILxiq+
このスレで異様に中国マンセーしてる奴ってどこの工作員?
経団連?自民?民主?

148 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:18:39 ID:33QJFr3z
>>95
スレタイにうっかり騙されるとこだった。フォローどうもですm(_ _)m

まぁカイゼンなんてのはどの職場・部署でも当たり前のことで、
その上で社会保険労務みたいな(国によって制度自体が異なる)法律が絡んでくる分野での専門性を身につけていく必要はあるだろうね。

さすがにそこまではいくら人件費が安いからって海外に外注なんてことはないだろう・・・
なんて甘い?

149 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:18:46 ID:fRypVW1f
>>134
甘すぎ
まじめに日本語勉強して、下手な日本人より日本語堪能な中国人は多いよ
そういう連中が外国人労働の規制が解けた瞬間に大量流入してくるのは目に見えてる

大学にいた頃に、派遣の後はこうやってどんどん中国に仕事を取られると言ってた教授が居たけど
先見性があったんだなぁ
今なにしてんだろ

150 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:19:21 ID:Aq612KYv
そうかな?まあ失敗例もあるだろうけど
絶対中国人に日本語は話す仕事はできないなんて考えないほうがいい。
この>>1の経理・総理の人だってそう思って油断していたらクビになったのだから

151 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:20:06 ID:TsS6Cq6R
中国に負ける奴らってどんだけゆとりなんだよwww

152 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:20:59 ID:qCYmeBm6
ドライバーとか、外国の人あんまり見かけないけど
運転免許試験や手続きの緩和とかがあったら、これもとられる?

153 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:21:05 ID:0z8XsXna
>>134
大連のコールセンターを見たら、そういう台詞は吐けなく成るよ

日本人でなければ出来ないことは、
慣習や文化、価値観の理解と、民族独特の空気を読むこと

多くは営業やマーケ企画、経営分野に関する事だな

154 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:22:42 ID:uKajT4QN
>>134
おまいが、日本のメーカーのパソコンに不具合が出て
サポートセンターに電話をする。
実は電話に出ているのは中国人だ。
それも日本から中国に電話を転送している。

それが中国人の日本語のレベルだと思えばいい。


155 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:23:00 ID:aeLk5iiQ
>>149はどこの工作員?

156 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:23:09 ID:HtyxeGWG

じゃあ日本人でなければ出来ないことなんかないな。

157 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:24:15 ID:Aq612KYv
>>153
つまり理系の日本人は不要ってことになるな

158 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:24:44 ID:K5/4fTrj
大連は政策として日本語教育に力を入れている
テレビで見たけど日本に留学経験がなくてもハンパなく日本語がうまい
大連にはそういう奴がたくさんいる
みんなハングリー精神が旺盛で努力家だ
訛りなんかも徹底的に直されてた

159 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:25:08 ID:XZccwsaD
 │     |____                     /        |
 │     |       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           │
 │     |←大陸 || シナーが忍び込んでいる.*|        |
 │     |       |\__________/           │
 │     |日本→ |.    \        /                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      /  .    \  .           |
 │     |       |    /   ∧_∧  \                |
 │     |       |  /     ( `ハ´)   \              |
 │     |____|/      ( つ つ     \      .     |
 │     |                (_⌒ヽ        .\       |
 │     |               ,)ノ `J        \  .  .  |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| どうしますか?> ふくだ                            |
|                                            |
|    1.〆る                                |
|    2.ぬっ頃す                                |
| → 3.相手が嫌がることはしない                      |
\_________________________/


160 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:03 ID:Arg8rlok
中の人は油断してなくても会社の方針で決まってるだろ。
規制緩和で流れ込んでくる層で日本語が日本人より堪能な連中が多い分けないだろw
日本語がそこまで堪能な層はもう既に入ってこれる。

結局脅威は低コストでのごり押しだけだ

161 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:09 ID:0z8XsXna
>>156
理論上はね

後は、教育コストや需要の問題

162 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:28 ID:sHxw1QaO
そんなに中国が怖いなら、経理・総務から研究職・技術職に転職すれば良いだけ


163 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:30 ID:XZq52f4j
中国でできるなら、北海道で処理する会社を作れないの?
決算期なんて、農家の人が余りまくってるだろ?

そういう流動をつかむ商売できないのかな?

164 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:33 ID:Hhl4ToaF
コールセンターを中国にシフトした所、というかデルは酷い目にあったと
聞いたが・・いずれにしても体制が今のままで委託するのは相当のリスクを負う
事になるんでしょうが、カントリーリスクを考えない企業は潰れても仕方ない

165 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:26:44 ID:nz8dWnJ/
テレビは誇張するからなあ
理屈で考えて、語学を習得する時間があれば他の専門的職種にも就けるだろう
つまり、中国と日本の経済差がある程度に縮まれば無くなる業種

166 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:27:17 ID:7WrxdA6h
中国人と仕事した事ない奴ほど中国人を高評価するという事実

167 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:27:18 ID:nieOb4R+
>>153
なんのデマに踊らされてるのかしら無いけれど
大連政府の鳴り物入りで始まったDELLの大連のコールセンターは大失敗だよ。

168 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:27:29 ID:0z8XsXna
>>163
時給100円以下で働いてくれるなら北海道に委託でも構わんよ

169 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:28:20 ID:pP8L5iqo
>>165
経済差はとっくに逆転されてるが
通貨をひどく切り下げてるからな中国は

170 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:29:38 ID:Aq612KYv
>>163
中国の人件費はフルタイム労働者で地域にもよるが月5万から8万
残念ながら最低賃金以下なので日本では法律違反になる

171 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:30:00 ID:/xOdaxkT
オフショアリングの進展と自由貿易政策の再考論
https://reports.us.bk.mufg.jp/portal/binary/com.epicentric.contentmanagement.servlet.ContentDeliveryServlet/Internet/Reports/RD/Public/Production/BTM-WDCINFO%202007-No.021.pdf

プリンストン大学Alan Blinder 教授が「海外流出のリスクが高い」と指摘した職業
職種名米国内の雇用者数
コンピュータープログラマー 389,090
データ入力 296,700
保険数理人 15,770
映像編集者 15,200
数学者 2,930
医療事務 90,380
通訳者・翻訳者 21,930
経済学者 12,470
グラフィックデザイナー 178,530
簿記係・会計事務・監査事務 1,815,340
微生物学者 15,250
金融アナリスト 180,910
出典:3 月28 日付Wall Street Journal 紙

172 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:30:15 ID:0z8XsXna
>>167
本来カスタマーケアの為に深い業務理解と木目細かい対応が必要な業務を
日本語が話せるだけの中国人にマニュアル対応させる方針が間違ってただけでしょ

特に客商売の場合は致命的過ぎ
人事総務の委託よりやっちゃいけない事だよ

173 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:30:59 ID:sHxw1QaO
おまえら、社会人の癖に現実逃避が激しいな

中国へのBPOが上手くいかない=上手くいくノウハウは金になる だろ?
無理な物ほど金になる=ビジネスチャンスじゃん

174 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:31:22 ID:EQakQXHr
これから日本には何が残るの?

175 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:31:47 ID:nieOb4R+
>>172

じゃあどこの会社が大連で成功したんだよwwww

176 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:31:53 ID:NMr7gXij
プログラマーはインド人に限るが、簿記に関しては科目の意味が通じる中国人が便利。

177 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:33:43 ID:XZq52f4j
>>168
そんなに安いのかぁ〜

今後10年間、中国が時給100円以下で高度な労働力を
提供してくれる保証はあるのかな?

あと元が変動為替相場制になった時には高騰するんじゃないのかな?

さらにいえば、今のうちにノウハウを盗んで、
逆に日本の企業を支配するツールに使っちゃうじゃね?

あくまで、推測だけど・・。
そこんとこ、どう考えているんだろうか?

178 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:33:54 ID:pP8L5iqo
中国が超元安に設定してる間に日本もアメリカみたいに
(中国からの)物資にあふれた豊かな生活を送ればいいのに
なぜか大衆の賃金を巻き上げて消費を抑えに抑えまくってるからな


政治家の頭のできが日本とアメリカの決定的な差を生んだ感じ

179 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:34:05 ID:0z8XsXna
>>175
外部委託自体が企業ブランドを崩すリスク足りえるから、
個人的には大連への委託は気が進まんよ?

ただ、日本人だけが使える技能は日本語だけか
つー的外れなレスがあったんでそれに答えただけ
別に大連の業務自体が成功しただのマンセーだのは一言も言ってないと思うがどうか?

180 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:34:19 ID:GYQPuCpl
ID:0z8XsXnaはテレビで見た知識だけで中国人を語ってるな。

181 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:35:46 ID:Arg8rlok
何より不思議なのが

日本人を育てるのはものすごく嫌がるのに
中国への移管ではいかに育てるか真剣になってる企業w

焦りすぎてラリってるだけに見える

182 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:35:54 ID:Aq612KYv
>>177
中国の次はインド、その次はアフリカがあるんだろう

183 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:36:13 ID:nieOb4R+
>>171

そういう意図的なミスリードはやめろよwwww

ブラインダーは雇用総数は増えるといってるわけだが

184 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:38:13 ID:0z8XsXna
>>177
株式会社の場合、多くの経営者は立場上雇われ経営者
株主からは常に業績の向上が求められる
手っ取り早く財務上効果が現れる人事整理や業務委託に頼る
短期的に数字が向上→報酬ウハウハ→後任に任せる 後はしらね

正直、10年先の事とか考えてても株主説得してゴーサイン出させるのは面倒で
しかもリスクを伴うから、判ってても見ない振りしてる奴が多いのだと思う

185 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:38:39 ID:RWuMZkcC
>>181
このままだと氷河期は単純作業だけ、中国人は経験を積んだスペシャリストに
なりそうだな。

186 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:39:19 ID:dLg4YcLx
税理士もいらなくなる?

187 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:39:29 ID:sHxw1QaO
なんか事務系のBPO反対の人達は自治労と同じ雰囲気だね


188 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:39:36 ID:XZccwsaD
単なるオフショア厨か

189 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:39:47 ID:fRZxKNwD
積水の件で痛い目に遭ったんじゃないの??
過去の出来事から学ぼうよ。

コストダウンはいいけど、リストラやりすぎると
残存社員のモチベーションも下がっていくよ。
その前に部材費削減とかロイヤリティ値下げ交渉とかやるべき事沢山あるでしょ

190 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:39:51 ID:Gdh1hqcc
企業で大切なもの「人、モノ、カネ、情報」の肝の部分は、
アウトソーシングしてはいけないんだ。


191 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:40:35 ID:cZogdRoy
法則が発動するのはいつですか?NHKがまた、大本営発表をしています。

192 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:41:01 ID:TsS6Cq6R
>>186
すでにドカタより低収入になってますwww

193 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:41:55 ID:Aq612KYv
>>184
当たり前、経営者が10年先には黒字になるから先行投資をと言おうものなら
「なに寝ぼけた事言ってるんだ」と株主総会でつるし上げを喰らう

194 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:42:17 ID:Z4SdZLse
300万じゃ安すぎるとほざくニート<10万で大喜びの中国人


195 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:42:39 ID:+aEjlVPu
>>186
無くならない。
そもそも企業会計の変化が激しいのに、
すべての仕事をアウトソーシングできない
むしろ企業レベルの会計知識持ってるやつは貴重すぎる
入らないのは入力するだけの人

196 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:43:02 ID:Arg8rlok
おまけに如何に日本人の首切るか真剣に悩んでるw

「今いる人材をもっと有効に使って会社を発展させよう」

ではなく、「今と違うもの」に解決策を求めようとする。化粧品や健康食品と同じ感覚なんだろ。

197 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:43:10 ID:sHxw1QaO
>>186
逆だろうな・・・・
税理士にはビックビジネスになると思う。
税理士が外国人雇って低賃金の国でBPOをすれば、
日本人管理下・日本人スタッフ多い・信頼性のノウハウが貯まると
かなり良さそう

今でも中小零細は税理士事務所に一部アウトソースしているようなものだし


198 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:43:39 ID:OClsAd54
真の売国奴は誰かわかってきたな。

199 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:43:44 ID:HtyxeGWG

バブル崩壊後20年近く経っても成果を出してない連中が
10年先には〜とか言っても説得力ゼロだわな。

200 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:44:51 ID:pP8L5iqo
>>193
行き着く先は企業経済の破滅だな


201 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:45:17 ID:G7cmPljO
初めから競争になってないですから

202 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:46:01 ID:XZccwsaD
これはどんどんネットカフェ族だっけかどんどんかそくすんじゃねw

203 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:47:34 ID:XZccwsaD
>>196
いかにもできない会社の見本じゃねーか

204 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:48:04 ID:XZq52f4j
>>195
それなら、会計士と弁護士がやるでしょ。

税理士は自然消滅するんじゃね?

205 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:48:11 ID:pP8L5iqo
オーナーが現場や業界団体にまで口出しして
従業員は次々とクビを挿げ替えて生え抜きを育てず

で結局勝てない野球チームがどこかにあったな

206 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:48:18 ID:fXoQ1GEZ
>>1
これテレビで特集してたな。
入力ミスを防ぐために、二人で同じ伝票を紙媒体からパソコンに入力していたわ。
これでも日本のコストの50%らしい。

207 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:49:26 ID:Aq612KYv
>>200
ああ、日本の空洞化って言う奴ね。
でも社会全体が衰退していくのはもう回避不可能だろ
国民の多くが高齢化福祉負担増大で購買力も低下してゆく一方なのだから

208 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:50:02 ID:a7QsAi+q
まあ、ネット証券だって、データーセンターはシンガポールだっけ?
経理とかはPC処理化できるんだから、どこに有っても問題ないだろね

ただ、国全体としての購買力は確実に落ちるだろから
長期的に見て、日本市場を捨てたということだろな

特に国内小売り業界が、海外に移転してもいいことは無いと思うぜ
まあ、俺の勘だけどねw

209 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:50:15 ID:hF/qdWrr
これはいいことだ。
日本のホワイトカラーはロクに働かないわりに高給すぎる。
そのぶんブルーカラーの賃金水準が低い。
ホワイトカラーの賃金水準が下がればブルーカラーの取り分は増える。


210 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:50:38 ID:XZccwsaD
日本は今没落へ進まされています

211 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:51:47 ID:c+YSXHq+
中国人と価格競争して勝ち残れ

212 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:52:45 ID:Z36As26w
ほとんどの総務では公務員の無意味な指導でやることがにかよってるだけか




で、中国人のくちいれ屋に売春斡旋もろもろな話
警察もヤクザもなにやってやがんだ

213 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:53:04 ID:XZq52f4j
どんなに努力しても、

仕事ができない癖に上司になってるコネ野郎のために、
見ず知らずの責任負わされて、

ポイっと捨てられるんだろうなww

214 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:53:47 ID:sHxw1QaO
なんか技術立国とか言っている日本が、事務系BPOくらいで凋落するとしたら
それは文系国家だったという事だな。w
これこそ問題なんじゃないの?

215 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:54:02 ID:pP8L5iqo
>>210
破滅の美学こそ日本人の心だろ
韓国語で言うと「ケンチャナヨ」

216 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:54:22 ID:AaofnzDn
中国に自分の企業の財務事情や、場合によっては経営情報をも開示するような行為だぞ。
しかも過剰なコスト削減策は社員の士気を低下させ、ひいては業績を落とすだけだと
不景気の時代に学習しなかったのかね。
もう馬鹿としか言えない。

217 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:55:00 ID:XZccwsaD
文系様に逆らうな文系は偉い

218 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:55:06 ID:Z36As26w
会計監査はマレーに行ってだいぶたつだろ
田舎企業はともかく為替がらみでは あっちの税法 が有利だから



219 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:55:09 ID:TsS6Cq6R
>>207
元からハリボテみたいなもんだった
中国人でもできる仕事に価値は無い

本物だけが残る時代が早く来てほしい

220 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:55:54 ID:LigNZqoM
>>5が全て

221 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:56:06 ID:cTz/GYKy
個人情報は大丈夫か

222 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:56:53 ID:Z4SdZLse
中国人でもできる単純作業は中国人にやらせる。これが経済合理主義。
労働コストが中国人>日本人でも単純作業は中国人にやらせるのが経済合理主義。
単純作業はアウトソースしてでもより付加価値の高い仕事をするのが経済合理主義。

これくらい理解してるよな?

223 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:56:59 ID:Si9gA5Wz
中国に委託
中国ボイコット
日本の企業何も出来ない

終了

224 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:57:13 ID:XZq52f4j
>>219
本物だけで回す社会!!

100%稼動の社会!!

万歳!!!美しい国!!

225 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:57:14 ID:Aq612KYv
>>216
社員の士気が低かったら派遣にしたらいいじゃない。

226 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:58:06 ID:Z36As26w
>213
それどうみても麻生と福田はん

227 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:58:06 ID:HAxBYhd1
無駄なサービス残業がへるならいいじゃない

228 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:58:09 ID:lIRsq6EY

中国人に金を管理させて、後で国に泣きつくなよ。

229 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 01:58:22 ID:+aEjlVPu
>>204
税理士の仕事を勘違いしてないか?
本当にピンキリだからね

上場企業も基本的に税理士雇ってるけど、
別に入力とかはしてないから。
むしろ、零細の入力すら怪しいレベルの決算書作るのに
自分で入力までして小銭稼いでる
無能な税理士なんて食っていけてないから。

230 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:01:07 ID:G7cmPljO
首相も中国にアウトソースしそうな勢いだよな

231 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:01:13 ID:pP8L5iqo
>>228
そのころには退職金もらって天下り先(子会社)にとんずらだぜw

232 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:01:14 ID:eibrAFb1
個人情報を高値で取引されそう

233 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:02:13 ID:GKWQal4v
俺の感覚が古いのかな。。。
経理・総務を「金を生まない」とか「非生産部門」とかいってBPO
するのは、危機管理の欠落だと思うのだが

ましては外国になんて。。。経営者は気が狂っているとしか思えない。

そこまでして利益を上げて自分の懐に入れたいのか。
会社なんてどーでもいいのか。



234 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:02:18 ID:XZccwsaD
闇金

235 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:03:23 ID:gDqC15TM
企業への忠誠心(ロイヤリティー)まで、持続すると考えている経営者が多いみたい。
成果主義だって、完全歩合制にすれば業績がよくなら、なんで中小零細が存在するんだw。
そこの経営者はみんな金持ちにならないとおかしいだろう。

大正時代なんかだと、労働者(職工)の首切りなんて簡単にできたみたいだけど、辞める日に
仕掛品はもちろん、完成品も壊すとか当たり前だったみたい(それが退職金代わりかw)。

そういう質の低い職工を追い出して、身分保障をして生産性をあげていったのが戦後の労務管理
だったのと違うか?

アウトソーシングして、正しいという検品を国内でもしなければならない時代がくるとすれば、見かけ上
はコストが下がっても、実質的にはコスト高になるだろう。
ちょうどアメリカの銀行が信用できないから、各自で計算しなおすのと同様に。

236 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:03:38 ID:qWmnWyhQ
>>204
国税庁OBの税理士とかは真っ先に消滅させるべきだとは思うな

237 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:03:57 ID:Aq612KYv
>>228
リストラで今期の経営状態を見かけだけ良くし、株価を上げたら持ち株を売り払ってあとはバイバイw

238 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:04:05 ID:Z36As26w
自民党は中国引き上げ者集団だろ

239 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:04:11 ID:c+YSXHq+
>>233
「俺が儲かりゃいいじゃん」

240 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:04:29 ID:Z4SdZLse
>>233
金を生まないとか非生産部門ならまだ良い。道端に落ちてる石ころに害は無い。
金がかかるだけのコストセンター=害悪だから問題。IBMは除く。

241 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:04:30 ID:kHujeNsd
>>216
禿同。
うちの会社も、本当に痛い目にあったよ。
だから、中国人を総務や会社の内情に精通する
職にはつかせないほうがいい。
業績が落ちるどころか、会社が倒産する可能性もあるよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:06:16 ID:sHxw1QaO
>>233
とうしてそういう論法になるのかが理解できない。
今の日本国内でも、金融機関の事務処理センターはパート主婦・(外国人含む)派遣で回している。
危機管理の欠落というなら、こっちも同じだと思うけどな・・・


243 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:06:43 ID:f0vKpd0/
>>222
IT業界では単純作業以外もアウトソーシングされてますが。

244 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:06:58 ID:pP8L5iqo
>>233
会社どころか
この世界などどうでもいいと思ってるよ

245 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:08:11 ID:c+YSXHq+
派遣で問題ないなら、中国人でも問題ない
さらに言えば日本のフリーターや派遣を全員中国人にしても問題ない

246 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:08:27 ID:Z36As26w
乗馬じゃない
上場企業とそれ以外では違う

247 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:09:02 ID:EAb/9rPl
総務や経理や人事って、
大して仕事してないのに高給なんだよな。
これが問題。

248 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:09:41 ID:pP8L5iqo
>>242
住基ネットのオペレータは派遣社員だからな
もちろん外国人込み

中国にアウトソーシングされたらバラ色じゃね?

249 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:09:55 ID:Z1ogSmeY
>>245
中国人と仕事した事ないでしょ。

250 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:11:31 ID:c+YSXHq+
>>248
こんなスパイ大国で今さら何言ってんだ

251 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:12:11 ID:ls7az0R5
TBSはすべて中国、韓国に業務を委託しているんだろ


252 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:12:26 ID:XZq52f4j
>>247
経理職は四半期決算でめちゃくちゃ忙しいから。
ベテランが仕事をうまく回してくれるから良いけど、
駄目なら、マジで血を吐く人がいる。

253 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:12:43 ID:Z36As26w
まあ記事内容は十年前のままだし、なにがおこるかはよくわかる


総務がアホの溜まり場なのは官僚でも同じだし、アホじゃないとできないしな、あれは

254 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:13:12 ID:c+YSXHq+
>>249
あるよ
仏壇を港から運ぶ仕事を一緒にやったな

255 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:13:14 ID:LigNZqoM
>>247
あの独特の空気の中で、特に外勤もなしに何年も勤め続けるのは精神的なスキルがいるぞ
俺は無理だな

256 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:13:32 ID:sHxw1QaO
>>247
そこが問題なんだと思う。
これが改善されないと
中国人が駄目ならインド人。インド人が駄目ならベトナム人と世界を漂流するだけ。

日本人の事務系がグローバル賃金に最適化されれば、日本人を雇う。
という単純な話

257 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:14:37 ID:EAb/9rPl
>>252
利益を生まない掃くだけの仕事は、
時給1200円〜1400円くらいの時給制でよい。

258 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:14:46 ID:Aq612KYv
>>256
つまり最低賃金撤廃が今の日本に必要という訳ですね!御手洗さん。

259 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:15:00 ID:Z36As26w
>254
そうか
メモリーじゃないのか

260 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:15:30 ID:Z4SdZLse
>>247
猿でも出来る仕事はコネ入社の溜まり場

>>255
女の職場だから長年務めることはない。有給100%消化、有給足りなくて欠勤しまくり当たり前。


261 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:12 ID:K5SWxvRO
FAXチラシで、「面倒な仕訳作業を格安で中国にアウトソーシング!」なんてのが届く。
個人情報満載のPCでnyやるくらいの躊躇感がある。

262 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:17 ID:5GFxm2yy
そうだ。社長もアウトソーシングしよう。

263 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:19 ID:EAb/9rPl
>>260
取引先のお子様枠

264 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:24 ID:XZq52f4j
>>257
はいはい、申告書一枚出し忘れて、無申告加算税でも取られてしまえ。

265 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:31 ID:pP8L5iqo
>>256
円を切り下げればいいじゃん

266 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:42 ID:wzWJamKn
文系はゴミ

267 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:45 ID:Z1ogSmeY
>>254
何だ単純作業か。

268 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:16:54 ID:Z36As26w
>258
つまり総務とは隠密とかスパイごっこであります

269 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:17:21 ID:c+YSXHq+
雇用保険の企業負担分とか、厚生年金の企業負担分とかもいらないしなあ
企業に厳しすぎるよ、この国
まるで共産主義国家だ

270 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:17:24 ID:G7cmPljO
事務屋に限った話じゃないからな
単純に明け渡しだから

271 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:17:52 ID:EAb/9rPl
優秀な方は技術屋へ行きましょう。

272 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:20:08 ID:Z1ogSmeY
>>271
技術系も中国人ばっかだよ。

273 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:20:58 ID:EAb/9rPl
年金も健康保険も税金を財源にすれば、総務は人を減らせるな。
基礎年金と国民年金保険に統一。雇用保険は廃止。
これだけで法人税減税だ。
大体、職業で社会保険を分けること自体無駄。

274 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:21:23 ID:Z36As26w
キャノンは性格悪い奴おおいから嫌だ
ソニーテクトロ復活してくれ

275 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:21:26 ID:Arg8rlok
人権も労働者保護も無視して金儲けだけ考えたら前時代的な国のが商売しやすいだろうよ
奴隷だって使い放題、働けるだけ働かせてまた買えばいい。

276 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:21:28 ID:Z4SdZLse
コーディングは技術じゃないからw

日本人じゃないとダメな仕事はほとんど無い。
優秀な日本人じゃないとダメな仕事はたくさんある。


277 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:21:42 ID:1qTJuYWF
>>257
上場のために必要な行為だろ

つまり資金(株主)を集めるために必要なんだよ
利益を生むための源泉だろ
会社によってはこれで大規模投資してシェアにぎったりもするんだぜ

うまく金をうごかせる人間は
すさまじい効果をだすよ

278 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:22:12 ID:EAb/9rPl
>>273 国民年金保険
国民健康保険の間違いでした。

279 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:22:21 ID:pP8L5iqo
日本人は何をすりゃいいんだろうな
いっそのこと宗教家にでもなるか?



だめか
朝鮮人の仕事だったな

280 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:23:45 ID:Z1ogSmeY
>>276
>優秀な日本人じゃないとダメな仕事はたくさんある。

そう思ってたのがどんどん中国人に入れ替わってるんだが。

281 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:25:27 ID:r1/oN9ij
>1

アホだ

282 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:26:18 ID:wzWJamKn
じゃあ何やってもだめじゃねーかバーカ

283 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:26:42 ID:XZq52f4j
申告書に穴があれば、税務署もウハウハだな。
新人に行かせて、どんどん徴収、どんどん徴収。

わざと7年積もらせて、重加で、上司の顔をたてたり。

経営者もグレーゾーンを理解せず、
中国の業者もトンズラで責任を取らない。
訴えても、他国の業者だから言い訳できるし。

財務部門の連中も、経理処理の手順を把握してないから、
銀行さんや投資家からの追求に四苦八苦。

決算予測も立てられなくて、株主総会大荒れ。

総会取りまとめ役もベテランをクビにしてるから
総会屋の収入源UP!!

284 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:27:07 ID:c+YSXHq+
日本人の宗教は寺と神社が利権を世襲するからねぇ
日本人は漫画家、作画監督、声優etcをやりゃいい
日本人にしかできんだろ

285 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:27:50 ID:dLg4YcLx
AV女優は日本人に限るな。

286 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:27:51 ID:+aEjlVPu
上場前とかは確かに忙しいな
全部を会計事務所がやるわけじゃないからな。

それと、会計の力削いだおかげで、
営業が暴走して、傾いたり倒産したりした会社は多いよな

287 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:28:21 ID:htdXCXGE
美容室や床屋はアウトソースされないでしょ。メイド喫茶だってアウトソースされない。日本人にしか出来ない仕事は日本にいて
日本人を相手にする仕事だ。

288 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:28:23 ID:c+YSXHq+
>>280
そりゃ資本家以外の人間は基本必要ねぇもんw

289 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:29:11 ID:Z4SdZLse
>>280
それはお前の頭が悪いだけ

>>285
リアディゾンがAVに出たら人気出るだろ


290 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:29:15 ID:c2Qn6QDD
>>1のNHKの番組を見ていたが、経理・総務のうちの単純な
会計処理や端末への入力を委託するとか、そう言う話だったぞ。
管理事務でも、B/S、P/L作成の決算処理とか資金繰りとか利益計画とかを
アウトソーシングしようとしているならば、ただのキチガイだが、
日々の端末入力とかならば、アウトソーシングしても問題ないと思うけどね。

291 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:29:39 ID:c+YSXHq+
エロ漫画家は日本人に限る
これはガチ

292 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:30:38 ID:c+YSXHq+
>>287
コンビニ店員は中国人だらけだからどうでしょう

293 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:30:49 ID:hF/qdWrr
>>280 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:23:45 ID:Z1ogSmeY
>>優秀な日本人じゃないとダメな仕事はたくさんある。
>そう思ってたのがどんどん中国人に入れ替わってるんだが。

優秀でない人材をより効率よく使える機械がいっぱい出てきているしね。

たとえば油圧プレスからサーボモーター制御のプレスに変わったりとか。
人件費激減だよ。


294 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:31:09 ID:c2Qn6QDD
あとやっていたのは、リース契約の折衝とかだったな。
全社的な管理は本部でやって、細かな作業はアウトソーシングという流れならば、
コストの面で仕方ないとは思う。

295 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:32:03 ID:c+YSXHq+
日本の営業は駄目よ
いまだに夜討ち朝がけとかもうヤメテ

296 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:32:11 ID:Z4SdZLse
>>291
売春が違法な日本は挿入以外の性サービスが世界一発達してる。
規制は最高の燃料。

297 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:32:56 ID:fXoQ1GEZ
ありがたいことに、中国人の人件費が上がってきてるそうな。
日本より数段上の労働者保護の法律も準備されてるみたいだね。
人件費が安い中国人労働者を使ううまみがなくなる日が来るのも
そう遠くは無い。

298 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:33:12 ID:72T1e1ya
スレタイが「総理総裁はもはや不要? コスト削減で中国への委託加速」
に見えたorz

299 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:34:54 ID:c+YSXHq+
>>297
次はインドかベトナムか
中国が高くなりゃまた違う国に行くだけ

300 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:34:54 ID:Z4SdZLse
>>297
んなことないw
人の時間は限られてるから自分より安い奴の時間を買うのは合理的。


301 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:34:57 ID:YJ9GljZ8
日本人の給料を下げればいいだけの話。
中国なんか恐るるにたらず。

302 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:35:10 ID:pP8L5iqo
>>297
ドル安で水の泡だなw

303 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:35:37 ID:JCW5yI/l
総務経理って今かなり人材不足の筈だが何言ってるんだ?

304 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:36:15 ID:Z4SdZLse
>>301
つ最低賃金
つ連合(中国応援隊)
つ民主党(中国応援隊)


305 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:36:39 ID:XZq52f4j
>>294
いや、会計責任が課せられている株式会社が、
その費用を他国の企業に委託して良いの?

ケチって、課税されたら、最悪じゃね?

申告書一枚出し忘れただけで、悪質認定されて
さらに50億課税された企業もあるんだぜ。

何のために、コストカットしたのか分からん企業が多すぎ。

306 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:37:18 ID:dLg4YcLx
>>301
その先日本人と中国人の立場が逆転しそう。

307 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:38:02 ID:mgSYJ5HJ
Z4SdZLseは民主工作員かと思っていたが自民工作員だったのか。

308 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:38:39 ID:b9Xxh7Gi
生活が第一で民主党にいれた人たちは小沢さんが中国と仲がいいことを
どう思ってるんだい?

309 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:38:46 ID:/xOdaxkT
やあこれは合理的だと皆がこぞって同じ事をしだしたら・・・・
失業のレベルではなく、職業そのものが日本に存在しなくなる。

英語圏の連中はまだ良いさ。 アメリカで職にあぶれ、その仕事がアメリカに存在しない状況になっても
外国に職を求めて彷徨うという選択肢もある。
日本語しか出来ない日本人はどうすべきなのか・・・


310 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:38:49 ID:jN9VnSeo
ルーチンワークは中国へ移管か
ただな、中国政府にその会社が首根っこを捕まれなきゃいいが・・・

311 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:39:37 ID:c+YSXHq+
>>301
ホントだよな
それぐらい愛社精神でのりきってこそ日本人だよ

312 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:39:55 ID:qWmnWyhQ
>>290
弥生会計とかに入力するだけなら誰でもできるからな
派遣にやらせたり記帳代行に外注したりするのは結構普通
でも振替伝票なり帳簿の類って基本的に日本語だし、摘要欄とかどうするんだろう?

313 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:39:59 ID:c2Qn6QDD
>>305
>>290と合わせて読んでいただければ幸い。
申告書作成とか、会社の要が分かるようなものを委託したらアホ。

314 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:40:37 ID:pP8L5iqo
>>309
包丁もって市役所にいけばいいと思うよ

315 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:40:56 ID:Z4SdZLse
政治に頼らないと生きていけないから>>307みたいな低能は政治が大好きw

>>311
愛社精神なんていらねえから働けよ。
愛国精神なんていらねえから働けよ。


316 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:41:07 ID:c+YSXHq+
>>309
ブラジルに移民

317 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:41:35 ID:XZq52f4j
>>299
いや、漢字文化圏じゃない国に委託できるわけ無い。
ベトナムと中国が終われば、終わりだよ。

アフリカ・インド側は、旧宗主国の請負をするだろ、普通。
言語に関係なく、移転できるのは生産工程だけだよ。

事務は無理。
ちょい読み間違えで、数十億のリスクを負えるアホな経営者がいるなら、
別だけどww

318 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:41:46 ID:1qTJuYWF
>>299
まぁ残ってる50%の人間は
ころころかえんなよー
とストレスたまるわな

目の前でさぼってたわけでもないのに
同僚がリストラ

お茶くみもしてくれる派遣ネエちゃんがいなくなって
問題がおきたら中国人と打ち合わせだからなw

で会社が儲かったからといって給料はあがらない

で、残ってるって事は単純作業じゃない作業をやってるわけだから
転職はしやすい

中国人を使うことの負担は残りの総務・経理にくるわけだからな

319 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:43:00 ID:srt6whfw
俺頭悪いんだけど
民主→中国への委託賛成
自民→中国への委託反対
で合ってる?

320 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:43:41 ID:c2Qn6QDD
>>312
そのNHKの番組で出てくる中国人は日本語が堪能だったよ。
あと、文書化とかは、あらかじめしっかりとしたテンプレを作っておいて、
中国人は数字とかの部分をいじくるだけという形だったな。
単純な経理の丸投げでは無かったことは間違いない。

321 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:44:51 ID:Z4SdZLse
>>319
自民の経済合理主義を民主が批判
どちらでもない

322 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:46:12 ID:srt6whfw
>>321
じゃー俺はどうすればいいんだwww
創価に入れようか。

323 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:46:15 ID:c+YSXHq+
>>317
そうかねぇ?
中国の繁体字なんかもう別もんだし、全く漢字の使い方違うぞ
ベトナムだって漢字読める人間は韓国並に少ないし
インドでもいけんじゃね?

324 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:46:52 ID:zrNevbWB
事務処理を委託することと数字をみることは別と考えれば気にすることはない
アメリカの企業がインドに委託してるのをまねたものだろうけど


325 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:47:35 ID:c2Qn6QDD
まぁ、委託されるような仕事は、おまいらからすれば、
「つまらん」「たんちょう」「やりがいがない」とか抜かして、
3日でやめるような仕事ばかりだから、中国人に任すしかないんだよw
東京でコンビニやファストフードの店員が中国人まみれなのと
似たような構造。

326 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:49:07 ID:c+YSXHq+
>>322
又吉にいれればOK

327 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:50:08 ID:LigNZqoM
「お前の国は人件費が安いから仕事やるよ」と言われて素直に喜べるか?「今に見てろ」と思いそうなもんだが

今までのやり方じゃ、輸出以外は先細り

328 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:50:55 ID:XZq52f4j
>>323
漢字は表意文字だから、ちょっと勉強すれば中国人でも理解できる。
だから、高等教育を受けた人間に、業務ができる。

インド人は、そもそも表意文字文化が無いから、
一から訓練しなければならない。

類似文字を打っても、ミスしたことに気づかない。

329 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:52:28 ID:c+YSXHq+
>>327
人の国のこと気にするより、自分の国の人を気にしたほうが良さそうだけどな

330 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:53:19 ID:srt6whfw
>>328
前テレビでやってたけど「喜」という字を「士」とか「ロ」とか細かく
分解して認識してたよ。あまり漢字がわかる事は関係ないみたいだった。
インドでもできそうだよ。

331 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:53:35 ID:G7cmPljO
政治家全員が中国人になる日も近いな・・・

332 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:53:35 ID:XZq52f4j
>>327
戦時にノウハウ吸収して、成功した国が日本なのにねぇ〜

神風でも吹くとでも思ってるのかね。

333 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:54:27 ID:c+YSXHq+
>>328
上のほうで数字いじるだけって話が出てたから
それで行くんじゃねぇか

334 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 02:56:15 ID:IBU2PtkZ
ふ〜ん、リスクは一切考慮しないんだな。

335 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:10:01 ID:b9Xxh7Gi
結局、中国に外注するか、日本国内に中国人を大量に受け入れるかのどちらかしかないんだから
おれは移民よりはまだましだと思うよ。

336 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:10:10 ID:Z36As26w
イギリス式のダミー人間にしもねたにあとなんだっけか
をまだやってる馬鹿が居るのか馬鹿チョン

337 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:13:29 ID:Z36As26w
>335
地元でやってるが、芳しくないね
中国は馬鹿おおいからやめようぜ


338 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:15:54 ID:sHxw1QaO
>>335
労働法改正で、賃金を下げる方法が残っている
これなら、事務職希望のフリーター・主婦の再雇用にも繋がる

この国は事務職希望者は腐るほど居るし、ワークシェアできる環境は整っている

339 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:17:53 ID:Z36As26w
>338
部長ならできます
社長ならできます

ばかりの団塊がなにほざく

340 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:19:26 ID:/PvgVxhD
つか、日本のホワイトカラーの労働生産性が低いって言われてるけど
それに疑問符を投げかけてる人らも結構数いるし、
そもそもブルーカラーと同じ方法で算出すること自体がおかしいんだと思うんだが

341 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:22:06 ID:Z4SdZLse
日本人の良かったところは忙しいときは残業、そうでもないときは定時、で人件費調整できたこと。
仕事無いのに手当て目当てで残る奴、仕事よりプライベート優先で残業を断る奴が仕事無くなるのは当然。
日本人なら日本人らしくしろ。
中国人は1時間の残業ですら事前の契約が必要。共産主義が残ってるのはこの程度。


342 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:22:12 ID:Z36As26w
五年ほどまえに外資でこれやった結果全部インドにもってかれた

が現実

343 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:25:23 ID:WhgamnrZ
中国人と日本人が賃金競争をしないから 悪いんだよ

リーマンなんか賃金競争をしていないからな

344 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:25:24 ID:sHxw1QaO
日本の場合は 
ホワイトカラーの労働生産性が低いのではなくて
ブルーカラーの労働生産性が異常なだけ

あと公務員の賃金が高いから

345 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:28:45 ID:Z36As26w
でもわからんな、ぼろまけ中国人の肩持つ記事だすマスコミの魂胆が

346 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:28:51 ID:G7cmPljO
生産性以前に国民が持ちません

347 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:31:04 ID:srt6whfw
>>341
>仕事無いのに手当て目当てで残る奴、仕事よりプライベート優先で残業を断る奴

こんなバブル以前の例を出されても。

348 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:32:49 ID:Z36As26w
きのこ記者は中国人てことでいいかい

349 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:34:23 ID:sHxw1QaO
生産性の話に関連するものと言えば

・残業禁止法案
・副業認可
だな



350 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:38:51 ID:asjDQsi3
ちょうちんw

351 :タラリ〜便所の製品ってあたりですか♪:2007/09/22(土) 03:55:26 ID:ItIS3eFS
個人情報
他国に渡り
24時間
漏れ漏れですか♪


352 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 03:59:02 ID:Cu6PnBeQ
シナチクどもに人事権渡してどうするアホか!

353 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 04:23:32 ID:/xOdaxkT
それにしてもとんでもない時代に我々は生きているんだな。
内政は新自由主義で、規制緩和の意味するところは企業の経済活動の阻害要因を取り除くこと。 法人税下げや労働法制の規制緩和が
行われる。 知ってる連中はしていると思うが、解雇の金銭解決や労働契約法、WEも規制緩和のほんの一部だ。 (派遣法の規制緩和もそう)
簡単に首切りが行われる状況を作った上で小さな政府も同時進行する。 これも知ってる人は知っているよな。
何かといえば公共サービスや社会保障の縮小廃止だ。 北九州の一件や、失業給付制限、労災のカット、介護保険問題、医療負担増大、
挙げればきりが無い。 もう失業したり、病気をしたり、怪我をして仕事が出来なくなったときに助けてくれる制度は弱体化している。
小さな政府は経済界が求めていることだ。 理屈としては巨大な官僚組織を養うために、他国よりも高い法人税を取られるのは
いかがな物かと言いたいわけだ。 だから小さな政府をすすめ、法人税を下げろと言う。
一方でこれでは社会保障や公共サービスが維持できないから、福祉や社会保障の財源として消費税を上げろと言う。
一見正しい主張に思えるが、現実は競争原理を利用、賃上げすらせず、規制緩和をいい事に不安定な非正規雇用を増やした。
消費税増税は内需を冷え込ませる。 また消費税が社会保障に使われるかどうかははなはだ怪しい。
そんな時に自由貿易という一世代古いグローバリゼーションが襲いかかる。 保護主義をやめ、関税撤廃して自由貿易を行うわけだ。 
(農業への影響が大きい日豪EPA、ヒトの移動を伴う日比EPA、日タイEPAなど)
日本へやって来た外国人労働者が一部日本人の仕事を奪い、社会的な軋轢を生む。 夜は1人で歩けないほど治安が悪化するかもしれない。
また自由貿易の中で国際競争力に劣る産業は潰れてしまうだろう。 この影響で多数の失業者が溢れることになる。 
だが小さな政府は彼らを十分に手当てすることが出来ないだろう。 こういう状況は社会保障財源を圧迫するので、必然的に増税への圧力が生まれる。  
そこにITを利用した新世代グローバリゼーションであるアウトソーシングやオフショアが行われるとしたら・・・・・・
やはり誰も救済の手を差し伸べるものはいない。 信じられないほどの悪循環だ。

新自由主義とグローバリゼーション(自由貿易)、ITグローバリゼーション(アウトソーシング、オフショア)が同時に行われる状況は
日本人はおろか、人類にとっても初めての事だろう。  未曾有の事態が進行していると思ったほうが良い。
特に国際分業の一種と考えられるグローバル・ワークシェアリングの影響は未知数である。
アメリカのインド活用は、コスト、優秀な人材、時差を利用したワークシェアリングと言える。 
日本の経営者が時差を利用したグローバル・ワークシェアリングを活用しだしたら、例えば3交代で行っている仕事に従事する
ホワイトカラーを最大1/3にまで削減できるということを意味する。



354 :REI KAI TSUSHIN:2007/09/22(土) 04:24:00 ID:ZBxhTobw
【真実】【中国共産党の【外交手口】と【日中貿易】のKeyword】

★Keyword 1. 【日中友好詐欺 (真の敵は身内の中にあり)】:
【日本国】や【会社】を裏切り【帳簿を改ざん】【中国共産党】に言われるままバンバン貢ぐ。
◎ 会社内で、中国を美化し宣伝する【中国進出推進派】は、【便宜の見返り】として個人的に
【横領金のCash Back】or【中国国内に家や愛人】をもらっている。
◎ 中国進出をはたした日系企業から中国共産党幹部(現地役員待遇)が帳簿を改ざんし、横領した金額は、
2004年実績で【高飛び亡命した中国共産党員幹部160人】総額6000億円横領)
2005年実績で、日系企業から1兆円横領
P.S
【日本のスケベ〜ェな社長さん! Honey Trapに要注意!!
 → 【中国共産党】の計略による【愛人遺産相続争い】を利用した 企業資産目当ての【企業乗っ取り】

1. 日本企業のオーナー社長にクーニャン工作員を与え。子供を身ごもらせる。
2. オーナー社長の正妻や跡継ぎを始末・一掃。
3. 日本企業の楽々乗っ取り。

355 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 04:36:45 ID:Z36As26w
>350
おまえらのは大がねえぞ

356 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 04:38:10 ID:e3v7FQNq
公務員の仕事も無駄で不要なものばかりだから
中国に安く委託したほうがいいだろ

357 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 04:40:24 ID:f2jgDpy0
ありえん。どうやって内部統制監査を切り抜けるんだ……

358 :REI KAI TSUSHIN:2007/09/22(土) 04:49:23 ID:ZBxhTobw
>>357

内部協力者が、スケベ〜ェな経営者だからだろ。

359 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 04:54:13 ID:5Bp5C99a
アメリカだと書類作成とかも全部インドに丸投げですよ
DATAを全部、終業前に無造作にまとめて、簡単な指示をつけて送っておくと、
次の日の始業時には全部整理整頓されて、エクセルファイルやワードファイルなどが出来上がってます

360 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 05:31:15 ID:vLK6isRU
社保庁も中国に丸投げしたほうがいいのか

361 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 05:32:22 ID:JA/Vvjyz
目先の利益を取ったばかりに
企業の寿命を縮めてしまういい例だなw
チャンコロやチョンと組んだら法則発動するに決まってる

362 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 05:51:45 ID:KcPHwcFJ
>>354
国際的なワークシェアリングで、普通教育を無償で受けられるのに努力しないクズの仕事が奪われるのは悪いことなの!

363 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:09:42 ID:d8Mh7Edz
まあ長時間残業が常態化してる時点で、
ホワイトカラーの生産性が低いなんてモロバレなわけじゃん。
そんなもんは細切れにしてアウトソーシングにすれば、3割は生産性が上がるのは
目に満えてるしな。おまえに賃金まで低いときたら、もう怒濤のように中国に仕事が流れるのは
決定してる。

364 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:24:00 ID:Lzgb1v5m
日本IBMか。。。成長余地のあるビジネスっぽいなあ。
ホワイトカラーもこれでおしまいだなw
マーチクラスの文系あたりがワリ食いそうだ。

365 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:46:19 ID:L0gXV3nq
日本の大卒の7割が非理系だろ?
その7割が事務職or公務員を希望し、スキルを磨く。
どうみても過剰供給だろ・・・・
この過剰人員を維持する為に研究者・技術者から搾取する。
日本IBMを擁護する気は無いけど、やっぱり削減・適正化は必要だろ?


366 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:50:33 ID:Lzgb1v5m
単純作業の外注から高度な作業に移行中なんかね?
スキャナ、ネットのインフラの発達のせいかも試練が。
日本人は何の仕事をするのだろうか?



367 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 06:51:08 ID:zAnI29BA
まぁこれは仕方が無いな
単純労働だし

368 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 07:35:09 ID:Des3bEOm
こういった事務を請け負う会社って、
前から日本にもあったよね。
厳しいのは、そういうところじゃないのかな。

369 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 07:47:08 ID:R6md4avr
>>367
 現場じゃなくて、経理、総務、人事中りだろ。
いずれは経営本体も
>単純労働
 と呼ばれるか?

370 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 07:48:46 ID:Lzgb1v5m
日本の経営者の多くは単純労働でないか?


371 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 08:28:57 ID:qTkoDniL
日本企業はタコの足を自分で食ってるようなものだ

372 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 08:31:00 ID:jd99Mr6F
無職なレス多すぎw

373 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 08:35:17 ID:fY+vjYWl
当番制にすりゃいいんだよ。小学校の給食当番みたいにさ。

374 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 08:37:24 ID:gUqga2h7
カントリーリスクも考えないで、経済効果のみで
社内機密情報ともいえる
給与や名簿データも含まれる総務経理を共産中国に委託するなんて
日本の自殺行為だ
やつらは、日本系現地法人に未来永劫いるわけではない
情報漏えいは時間の問題だし
一番の問題は、なぜ中国生産なのかという原点にかかわる
つまり中国人の給与が低い(低賃金)だから
中国現地生産をして生産コストを下げてるのが第一義
しかし中国人からみれば、不当な低賃金で酷使、搾取されてることになる
その決定的証拠が、日本人の職員への給与状況が完全に把握できる
総務経理の委託業務だ
日本人はこんなに貰ってるのかふざけるなとなるのは日を見るより明らか
コストカットで経費が浮くからという単純な理由で
企業の中枢たる業務を他国に委託するなんて異常な行動
自民が腐ってるからこんな危ないことになる

375 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 08:42:45 ID:jJcvVLor
893とか市民団体wの来訪も
中国人にアウトソースすればいいんだよw
あと株主総会と葬式がらみもな。
総務がアフォだと会社が分解するよ。ゲラゲラ。

376 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:01:12 ID:VoyD+SkU
総務も経理もできないような人間が増えるわけか…

ほんとこんな企業の根幹にかかわるような部分を外国に委託するなんて
日本の経営者の頭はどうにかなってしまったのか

377 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:08:51 ID:4fGVMbEi
おばちゃんのやってる伝票インプットは企業の根幹じゃないよ

仕分けの精度さえ補償してくれればどこがやっても良い

むしろね、日本でそういう安い仕事にくる人材ってのは、精度も悪いわけ。
同じ値段だしてでも、精度が補償されるなら中国に頼むようになる。

上のほうにオフショア化するであろう職業というリストあったけど、
その中にはアクチュアリーなんかも入ってる。
高度な専門性のある人材でさえ、委託して、成果さえ補償されれば
社内にとどまってる、その国にとどまってる必要は無くなるって事でしょ。



378 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:12:38 ID:7Tv8Xrus
アインシュタイン曰く
物事は可能な限り最適化せよ。但し、やり過ぎてはいけない

379 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:15:11 ID:9z4JzIt2
経営も中国人のバイトにやらせれば?コスト削減だよ。

380 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:15:26 ID:aCVELMQ5
他人の言葉を引用するだけなら、自分で考える必要はないな

381 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:16:27 ID:Aq612KYv
根本的な原因は消費者が国産にこだわるよりも安いものを求めすぎる事なんだが

382 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:16:59 ID:9KewnGZu
つか、自社できちんとした経理担当がいないと外部にまかせても結局二度手間三度手間に
なって無駄に労力使うんだけどな。
税理士事務所とかいけばわかるが自分で帳簿付ける技術のない人間がだしてきた資料で
はまったく足りないんで、結局電話で何度も問い合わせたりFAXや郵送でいろいろ送って
もらったりと委託者・受託者ともにかなりの手間がかかる。
個人商店なんかは仕方ないにしても有限会社以上なら自社で会計ソフトいれて税理士には
仕上げだけまかせるって方がいいと思うんだが。
まあ真面目に仕事に取り組む人材と教育に少々の時間がかかるだろうけど。

383 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:18:07 ID:a1L9II9c
先日WBSで伝票入力作業みた
日本語できない田舎の支那人(上海とかではもう賃金高騰で無理)に
かなりの高速拳で驚いた
問題は今は安い支那人だが毎年10%くらいの勢いで給料があがっていっている点だろう
現にアニメーターは一枚あたり日本人と比べても10円差しかないんだと

384 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:18:48 ID:l+VHHRnF
こういうのは後々からツケが回ってくるんだけどな。

385 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:19:22 ID:cVCHZDI+
>>1
使えない文系と工作員ばっかりでこのスレ腐ってるわ

386 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:20:44 ID:fSK1koj8
>>1
わずか20〜30%のコスト減で中国に発注してるのか?
アホとしか思えん。
秘密が漏れたりチャイナリスクを考えれば全然安くないぞ。
しかもニッセンってそこまでやって業績ボロボロじゃんw

387 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:21:27 ID:/PvgVxhD
>>383
>現にアニメーターは一枚あたり日本人と比べても10円差しかないんだと
その癖納期はあまり守らない、仕上がりもあの程度じゃ意味無いやん

388 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:23:33 ID:Aq612KYv
上司「ごちゃごちゃ言ってないでさっさと移管資料を作るんだ」

389 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:24:04 ID:9KewnGZu
ちなみにわけのわからない中小企業は、エクセルあたりで伝票形式のフォーマットを作って
おいてそこにいちいち手入力で勘定科目や適用をうって税理士にもってきたりもする。
そんな手間かけるくらいなら会計ソフトいれろと。

390 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:25:33 ID:4fGVMbEi
>>382
そういう小さい所は大きく外注するメリットはない

その意味で、大企業の経理に入ってる事務系の一般職のほうが
ごっそり必要なくなるわけよ

1ヶ月に240万枚伝票のあった百貨店と、税理士に丸投げしてる
そこらの自営業のオッサンとはワケが違う。

>>383
俺もあの動画みて、ちょっと考えが変わった
高速だし、2人でやって数字があわないとインプットされない、
中国の企業が精度と速度、つまりサービスで勝負してきてる限り
同じコストになったとしてもこの仕事が日本に戻ってくる感じは
ないんだよね。それは驚異だよ。




391 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:26:40 ID:ig0wqDZ7
社長一人のほかは 製造・販売・管理を全部アウトソーシングが最適なのね

392 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:28:52 ID:9KewnGZu
>>390
それはわかってるんだけどねえ。
なんかスレタイが経理関係は丸投げていいよって感じだったんでちょっと突っ込んでみた
だけなんであまり深い意味はありません。
失礼しました。

393 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:30:04 ID:Aq612KYv
日本で生き残れるのは経営トップと対人営業マンだけだろう、あとは中国に委託

394 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:32:53 ID:9z4JzIt2
営業も中国人でいいよ、もう。

395 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:35:06 ID:0A7cdXPI
全国実力テストもデータを中国に送って中国人が採点してるよ

396 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:35:33 ID:CMX9OO7Z
これは仕方ない気がするなあ・・・・
キーパンチャーは要らないでしょどう考えても
もっと価格の高い仕事に人が移るべきで
「移りたくないよ〜〜」っていう環境の変化に気づけない無能は残念ながら中国人と同じ給料で働くしかない

嫌なら中国人にできない仕事、アウトソースされない仕事を必死で見つけるしかないな

397 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:35:34 ID:l+VHHRnF
要は投資立国になれってことね。

398 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:47:28 ID:4fGVMbEi
経営は経営で競争があるわけだし、
アクチュアリーでさえインドに数学強い人材がいたらアウトソース、
アウトソースていうより、ITでオフィスがNYにあろうがバンガロールにあろうが
同じって意味で、その国の雇用が移転する。

人材確保の地域性てのが無くなっていくって事でしょ。
近鉄百貨店の伝票を打つのは大阪に仕事があったんだけど、それが中国に行った。



399 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:50:21 ID:qj1P/Mj9
ちょっとした文房具を総務から貰うのに「コストダウンですから」と
一々管理するのが流行ったが、あんな手間をかけるなら、その
管理する奴を解雇してその分大量に文房具を買った方がいいのだが
ようやく気付いてきたか。

400 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:52:23 ID:DFiId9Zl
地方公務員の仕事なんてそのほとんどが民間企業の総務、経理みたいなもんだろ。

大量リストラして中国に外部委託しろよ

仮に横領されたとしても中国じゃきっちり犯罪者として処罰されるし。

401 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:52:28 ID:CMX9OO7Z
>>397
そうそう。
まさにソレ。

「経営者もアウトソースしろよwwww」みたいに煽りで言ってる人いるけど
もう、中国株を買うことでちゃんと経営もアウトソースしてますから。

経営も現場も中国人で日本人は株主権利だけ。
あとは中共政府に株主利益を守るようを法整備させること。これが一番難しい。
外交力と軍事力の両方が必要だけど
日本にはこれが一番足りない。

そういう見張り役の需要が増えるかもね。
中国語が出来て中国人と論戦できる人材

402 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:52:50 ID:Tct+67gA
経営陣もアウトソーシングすればいいんじゃね?w

ま、冗談はおいとして製造業が痛い目にあった経験
を忘れちゃってるけど大丈夫かな…。
チャイナリスクに気をつけろって言われてるのに。


403 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:54:17 ID:olLuRQtX
とりあえず中国に個人情報流すメーカーからは買いたくない

404 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 09:58:32 ID:CMX9OO7Z
>>402
だからそれを巧くコントロールできる人が必要になるんだよ
イギリス人のような
巧みな支配者能力がこれから必要になる

405 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:05:14 ID:Tct+67gA
>>404
果たして一夕一朝にそういう人物を輩出できると思う?


406 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:06:22 ID:OtWV88xH
中国で政変起きて通信途絶・・・みたいな事態も想定してあるということ?

407 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:09:44 ID:kwApaXGt
中国人に金勘定を任すとはww

408 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:13:32 ID:CMX9OO7Z
>>405
できなければ日本は滅びる

までは行かないけど大分レベルが下がるだろうね。
栄光の時代を肴に日々の愚痴をたれる人間にはなりたくないものです。

中国人と同じ土俵に立っちゃダメだよ
どうがんばっても月収数万で喜んで単純作業をこなす奴らと同じレベルで戦っちゃだめだ。

戦略が間違えてる。
戦術レベルでどんなに善戦しても戦略が狂ってたら現場が消耗するだけ。

さっさと撤退して作戦練り直しの時なんだよ

409 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:18:54 ID:KKLjS4md
BPOとは仕事を丸ごとアウトソーシングするのではなくて、ルーチンワークの部分を
外部に依頼するのだから、自分は高度な仕事に専念できていいだろ?

>例えば、人事部での給与計算などは、別に給与の高いホワイトカラーに任せなくても、
>海外に仕事を切り出すことができる。購買部でいったん決められた購買プロセスが
>規定どおりに行われているかどうかのチェックも、外部で行えるかもしれない。
>経理部門の伝票の処理は? これも外部で行えるではないか。

>少なくとも米国企業の場合は、英語が通じるインドという国があるのだから、
>ビジネスプロセスの様々な部分を社外、すなわち海外に“切り出す”ことができる。
>しかも、米国とインドでは時差があるため、インドに切り出した仕事は
>米国のビジネスパーソンが翌朝出社してみると完了していたりして、
>なかなか便利だったりもする。

ttp://premium.nikkeibp.co.jp/itm/col/suzuki/63/index.shtml

410 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:27:10 ID:CMX9OO7Z
スーパーの刺身ビジネスで例えるとだな

刺身の上にタンポポを乗せる仕事→中国人の仕事
刺身のパックのフタを閉める仕事→中国人の仕事
パックをサランラップでまく仕事→中国人の仕事
まいたパックに値札を貼る仕事→中国人の仕事

どんな刺身なら買って貰えるだろうか?
どんな広告なら買って貰えるだろうか?
スーパーのどこに置けば買ってもらえるだろうか?

そして前述の「中国人の仕事」を「機械で自動化」できないだろうか?

これらを考えるのが日本人の仕事。

411 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:31:00 ID:CMX9OO7Z
ここで「中国人に仕事をやるな!」とか「中国人なんか信頼できるか!」と叫ぶ人は
刺身ビジネスで例えたような
「刺身の上にタンポポを乗せる仕事」に果たして日本人と中国人の仕事の違いを見出せるだろうか?

企業内の事務方の中には
「刺身の上にタンポポを乗せる仕事」のような仕事しかしていない人間が大きな顔をしているのが現状としてある。

余った人はもっと価値の高い仕事に移るべき。
移れないなら中国人と同じ賃金で働くしかない。

412 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:32:25 ID:mFK9Bi/z
まぁ農相が首吊ったり
国のトップが仕事を途中でほっぽり投げるのが日本


それより中国のほうがマシかもしれんぞーー>アホウヨ国賊自民党工作員へ

413 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:33:33 ID:FeMeCDKL
金融系だけ抑えておけば問題ない。


414 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:35:48 ID:vL/v3nDt
中国の労務コストは上がる一方だな。いつまでも中国ではできない。
中国移転組は業務移転の連鎖になる。移転の過程で情報が漏れるか。


415 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:38:07 ID:Bkru76aY
アホとしか思えん。

416 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:39:33 ID:vL/v3nDt

現在の階層構造

  上流 「甘えるな!」
 中流 「底辺哀れ。」
底辺 「能力に見合わない仕事ばっかり!」

エライ人は、底辺の声に耳を傾け、階層構造に手を入れた

   上流 「底辺労働が格安になった。素晴らしい。」
  中流 「ホント良く働くね、中国人。」
 底辺 「・・・」
中国人 「底辺さんの仕事は頂きますね。」


417 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:42:18 ID:4fGVMbEi
>>408
よくわかる

でもなかなかそれが出来ないから日本は低迷してるんだよね

政治家は目の前の雇用も守らないといけないし。

日本はもう単純インプットの雇用なんかゼロである、そういうスタンスで物事考え始めれば
戦略ってのもでてきて、そこから戦術が出るだろうに。



418 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:45:03 ID:vL/v3nDt

奥谷語録

 「格差論は甘えです」
 「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えが、このままだと社会の甘えになる」
 「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。やりたい仕事と能力が違うということを客観視できていない」
 「格差の固定化というけれど、やる気があれば何でもできる社会ですよ。」

自分の客観的な能力を知らなければ、チャレンジはただの無謀になるし、
いつまでも脳内の妄想でしかない”青い鳥”を求めて世の中を彷徨い続ける。

自身の能力向上にはまったく時間を割かず、グータラなのに、高給取りを希望する。
こんなヘタレは中国人に仕事を取られて野良犬生活を満喫すべし。自業自得。

419 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:46:32 ID:KWGWxAts
>>1
しかしすごい記事だな。
テレビ番組を見てその内容と感想で記事を書いている。
さすがj-cast・・・

420 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:48:08 ID:vL/v3nDt
>>419
記事というよりただの日記、ブログの領域・・・

421 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:49:35 ID:CPQDlV9E
個人も中国やインドに投資してヘッジするしかない。
日本株や国債を買う奴はいなくなるかもな。

422 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 10:53:33 ID:JCW5yI/l
中国に会計処理を委託するとか内部統制が超絶面倒そうだなw

423 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:18:01 ID:sqUNXW89
これって言葉の問題はどうなってんだ?

424 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:20:49 ID:s3GBNPeK
すげえ二度手間になりそう

425 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:21:12 ID:L7OOtKsE
総務は安く見られがちだが、サッカーで言えばゴールキーパーのような重要ポストなのに。
総務がだめな会社に未来はない。

426 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:23:30 ID:WSHTwoSk
中国へのBPOする利点

@日本人事務職の給料が中国人との賃金競争に晒され、賃金コストが下がる。
  それによって事務職希望のフリーター・主婦パートに雇用の機会が増える。
  日本では無理と考えられていたワークシェアが実現。

A日本人事務職の単価が下がれば、わざわざ中国へBPOする必要は無くなる。
  会計事務所・社労士事務所・人事コンサルタント等の日本国内へアウトソース
  可能となり、相互確認可能なコンプライアンスが可能となる上、ITをフル活用した
  地方雇用の創出も期待できる

B日本人事務職の単価が下がれば、文系離れ・事務職離れが加速する可能性があり
  理数系離れ・工学部不人気の是正が期待できる。労働者としては微妙だが、
  日本国家としては理数系離れ・工学部不人気の是正は国策に合致する。

C一番深刻な男女格差是正にも、事務職の日本国内アウトソース化・ITを活用した在宅勤務
  環境の確立・定年のない働き方の確立が重要となる。

ようは中国へのBPOを利用して日本人事務職の単価を下げる事が重要。
そうすればワークシェア確立・理系人材の不足問題・公務員問題の解決の道が開けるはず 

427 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:27:40 ID:mjmBADlu
>>426
突っ込みどころ満載だな。

428 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:29:37 ID:FYv/leW6
はぁ?経理見せたらサイダーネタになるじゃん。

馬鹿か?経営者は?

429 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:31:01 ID:WSHTwoSk
>>427
なぐり書きだけど、
・日本人を雇用しろ
・雇用の輪を広げろ
・理数系離れ問題
・公務員制度問題
・グローバル化
に適応する為の政策を書いたまでだが・・・・

430 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:31:19 ID:vL/v3nDt
>>426
まず日本側の最低賃金がガクッと下がらないとな。
安い賃金と高い物価のコンビに耐えられるサイボーグな日本人も必要だ。

431 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:35:51 ID:WSHTwoSk
>>430
・地方に住んで
・地方に雇用があって
・公共料金下げて
・税金下げて
・地方で副業の家庭菜園できて
・定年が無くなればOKでしょう?


432 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:36:15 ID:vL/v3nDt
> B日本人事務職の単価が下がれば、文系離れ・事務職離れが加速する可能性があり
  理数系離れ・工学部不人気の是正が期待できる。

こんな論理なら、とっくに是正されている気がするがね。
先のことを考えるように教育されていない人間がワンサカ居るから、単価で理数系を選ぶ云々は機能しない。

433 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:36:31 ID:mjmBADlu
>>429
氷河期世代問題はどうする?今更理系に進めるのか?
もっと現実的に考えないと。


434 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:38:00 ID:mjmBADlu
>>431
地方に住めば中国との賃金格差が埋まると思ってるアホ。

435 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:40:47 ID:c1PPxDgQ
やはり教育というか、学ぶことが大切だな。
英語や中国語、さらに他の外国語などの言語活用能力。
さらに、専門的な知識や技術も身につける。

またまた更に付け加えて、
創造的で何かを作り出す能力や、個性的な発想力も重要。
このスレを見ている奴だけでもいいから、必死で勉強するんだ。
そうすればこの先生、きのこれる!

436 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:41:55 ID:s3GBNPeK
経営
製造
経理総務

全部、外国にお任せ

いるのは営業ぐらい?

437 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:43:10 ID:vL/v3nDt
>>433
世にあるゴミを処理する問題と、新規のゴミ増加を抑える問題は分けて考えなくてはならない。

優先度としては、増加を抑える方が上になる。

438 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:44:10 ID:qj1P/Mj9
>>436
談合や接待禁止が進んでるので、営業もいらん。
値段提示だけで終わり。大会社でも数人いれば済む仕事。

まぁ極論だけど。

439 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:44:10 ID:s3GBNPeK
開発も外注だしな。



440 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:44:30 ID:gjSEcaE2
問題はコストの差が、生産性の差によるものか人件費の差によるものだろう。
人件費の差は、将来的には無くなる。
それでコストの差が無くなるようなら、会社にとって必須の業務を中国に委託してる日本の会社がやっていけなくなるよ。
製造にも言える事だが。

441 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:46:10 ID:s3GBNPeK
経理総務、日本企業
マイルール多そうなんだけど、
共通フォーマットに合わせるのか?

442 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:48:16 ID:mjmBADlu
>>411
>移れないなら中国人と同じ賃金で働くしかない。

能力のない多くの日本人は中国人と同一賃金になるのは受け入れると思うよ。
問題なのは>>1のように仕事を中国に持っていかれて日本に仕事がなくなる事。

443 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:50:07 ID:WSHTwoSk
>>433
氷河期世代の非正規雇用の人達は、事務職希望だろ?
今の高賃金じゃ事務職の枠に入るのは無理
事務職の賃金単価が下がればチャンスの枠は広がる
あとは競争だ

いまさら理系に進めなんて無茶な事は言わないよ

444 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:50:39 ID:4fGVMbEi
1回外に出すとね、社内にその力なくなるから
相手が単価あげてきたら、それに対応していくしか方法なくなるんだよね

だから3割下げるために外にだして、そこから2割あげられても
それを払うしかなくなる。
精度さえしっかり守ってくれてたら、取引先を変えるってのは考えにくい。
その意味ではあんま安くはならないかも。



445 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:51:16 ID:ONe+ec2c
しょうかないじゃん
歴史的に見ても劣等日本人より中国や韓国の人々のほうが優秀なんだから

446 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:52:25 ID:vL/v3nDt
>>440
だから「コストがより安いところへ」の綱渡りに走るしかなくなるわけだ。中国は出発点。

「いつのまにか、コストが一番安い国が日本になった」・・・こんな将来が一番恐ろしい

447 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:52:33 ID:vikxVaE7
今事務職希望でも、賃金下がったら希望しなくなるだろw

448 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:54:28 ID:mjmBADlu
>>443
残念ながら日本には新卒主義というものがあってね。

449 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:54:42 ID:4fGVMbEi
リーマンで派遣も使ってるけど、踏ん張りが聞かないつーか
なんかあったとき最後までケツふく覚悟ない人材てのは使いづらいよ
こっちが用意した単純インプットの範疇でしかない。
マニュアルからそれたら対応出来ない。
逆に、中国人が引き受けてるのも同じ人材の層だから、単純作業でしかない。

だから経理だろうが総務だろうが職がなくなるってことはないよ。
結局は人材の質の問題。

インプットしか出来ない人材は価格競争に負けていくだけってこと。


450 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:55:37 ID:s3GBNPeK
>>444

中国とか急にもうやりません。
とかいいそう。
そん時の引継ぎとかどうするだろう。
ちゃんとリスクヘッジしてんかと。

451 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:56:34 ID:WSHTwoSk
>>444
それなら、
・日本人雇用
・市場原理による賃金変動
となおさら理想系じゃん



452 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:57:57 ID:s3GBNPeK
>>446

為替レートだけの話しだからね
人件費安い

中国の次はインド
次はベトナム
とか際限がない。
最終的にはアフリカとか?

453 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:58:56 ID:eB3wSNZZ
子供の時によんだSFには、未来社会は面倒な仕事はロボットがやってくれるので人間は働かなくてもいいって書いてあった。
無邪気に信じていたけど、何を勘違いしていたんだろうね。
ロボットって結局、オレ達のことやんか!

454 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 11:59:27 ID:ydrEaYXe
中国人と同じ賃金でも、内職として在宅ワークにもできるのでは?

455 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:00:36 ID:s3GBNPeK
事務はPCが肩代わり
その上、オペーレーターは中国人

公務員いらねえじゃん

456 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:02:28 ID:4fGVMbEi
>>454

>>37の動画みてみろ

この速度と精度で3時間で日本に戻ってくるサービスが強いんであって
コストの問題だけじゃないよ

むしろ日本で雇ってるより高くなっても利便性と精度あれば
使う企業があるかもしれない。

457 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:03:12 ID:WSHTwoSk
>>454
・残業禁止
・副業を認める
・IT活用した在宅勤務

なら女性の雇用に最適だな
会計事務所・社労士事務所等が入札請負すれば良い
違法行為があったら、公認会計士・税理士・社労士免許は剥奪と・・・

458 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:03:22 ID:43dvF5fU
そのうちコンピューターに置き換える仕事は
今の内から国内の人員を減らしてるんじゃないかな。

技術流出の点から考えたら
事務なんてむしろ真っ先にオウトソースされても不思議じゃない
文系乙

459 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:05:18 ID:tKz2gbgu
一部上場企業で事務やってますが、求人難で人が入って来ません。

派遣社員は決算前に人事部が『コストカットの努力した証明』として、半年に一度全員切りますのでスキルが貯まりません。

やっと配属された正社員はアルバイト並みの仕事しかしません。
明らかにレベルが急速に落ちています。・・・・でも採用自体が難しい。

会社指示で普通の社員が近所の高校に採用活動を行っているのが現状。
正直、仕事の質の維持は出来ません。

10年後は、上海に本社を移すしかありません。


460 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:05:34 ID:OtWV88xH
給与計算なんかは下手に国内で外注しない方がいいってのはわかる

461 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:09:34 ID:qj1P/Mj9
>>460
とは言え、専用ソフトさえ使えば一人で出来るけどね。

そういや、30年くらい前に経理部の算盤使いがコンピュータ導入で一斉に首に
なった頃があったそうだが。

462 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:10:41 ID:mjmBADlu
>>459
バイバイ。そんな派遣を半年で切るような会社日本にはいらないから。

463 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:13:23 ID:7lXgE1+2
テレ東のワールドビジネスサテライト一昨日だが見たけど
中国人が百人規模ぐらいだったと思う で部屋に押し込められ

画面から視線を一切逸らさずに100%タッチタイピングで
日本語の住所氏名郵便番号を入力してたよ
まるで機械のように

しかも日本語入力でそれもカナ入力 信じられないスピード
俺はカナ入力挑戦したけどどうしてもうまくいかずに手元を見てしまう

おそるべし中国 ショックだったな 人余っていて集団でやられたら絶対かなわないぞ

464 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:13:42 ID:4fGVMbEi
>>459
仕事出来る派遣を引き抜くのはやってないの?



465 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:13:44 ID:COGLl/So
黒船襲来から、欧米流を吸収して成長してきたのに
グローバル化から、欧米流をかたくなに拒否するようになってしまったな。

アメリカはインドにアウトソーシングしても好調ですよ。
日本だけダメですか。

466 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:18:30 ID:vikxVaE7
てか、コストは日本の半分だけど、今現在中国での人件費は年〜10%上昇しているって、
5年後には日本と中国でコストの差がなくなっちゃうじゃん。
アニメのセルも一枚当たり10円の賃金差しかないと。

このスレの一部が賃金差を焦点に国内の賃金を引き下げろと言うのは正当性を感じられんの。

467 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:18:42 ID:s3GBNPeK
タイピングだけが経理総務の仕事じゃねえだろ

468 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:19:17 ID:4fGVMbEi
35歳ぐらい過ぎた人材とっても、絶対伸びないからね

何が問題て、凝り固まって自分が形成されてるから、人のケツをふくような
仕事までやろうとしない。問題解決能力が無い人間は派遣でしか取らないよ。

結局はそこに尽きる、人が嫌がること、自分のミスじゃない人のミスでも直そうとすること、
そうやって他人のために力を使える人材てのはいつでもどの会社でも人材難だし、
逆にそれが出来ないタイプは安いまま。

別にそこまで難しい宇宙の物理計算してるわけじゃないんだから、
ちょっとした意気込みと努力でなんとでもなるだろうにね。



469 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:19:37 ID:hxBPBJ1n
アメリカの真似をして下層階級を増やしている最中だから
まだ足りないな

470 :名無しさん@お金いっぱい。:2007/09/22(土) 12:20:03 ID:tKz2gbgu
>>464
人事に提案したが『契約上、移籍料がかなり取られる』ので不可だった。

人材派遣会社も対策取ってる訳。

471 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:20:20 ID:WSHTwoSk
>>465
・アウトソース
・IT
・職種別賃金体系の確立
・法令遵守の労働環境
の良い所だけ導入して

・日本人雇用
は守るべきだと思うけど・・・・


472 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:22:37 ID:fvD2aTBN
>>468
>凝り固まって自分が形成されてるから、人のケツをふくような
>仕事までやろうとしない。問題解決能力が無い人間

君のことだねw

473 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:22:55 ID:qj1P/Mj9
>>468
>自分のミスじゃない人のミスでも直そうとすること

経営者はそういう人材が欲しいんだろうけど、これやるような奴は、
現場レベルで嫌われてそこに居られなくなるよ。

474 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:27:31 ID:4fGVMbEi
>>473
でも最終的にダレかが直すわけだろ?それはダレよ?




475 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:37:39 ID:qRAyn8LQ
これは大賛成。あんな仕事で、優秀な技術者まあ、普通の技術者
でもいいけど、それより平均高いんだから。おかしすぎだろこの国。

476 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:40:10 ID:qRAyn8LQ
日本の事務のホワイトカラーは、その仕事に対してもらいすぎだし、
レベルが低すぎる。そもそも、大企業は総務などは雇うべきじゃない。
文系ではいるやつは、英語は当然、法律財務のスペシャリストのみ
にすべき。

477 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:44:41 ID:mjmBADlu
>>474
社員に指示された派遣

478 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:46:45 ID:s3GBNPeK
今じゃ日本の総務経理もほとんど派遣だろ

要は中国人価格

479 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:49:31 ID:s3GBNPeK
製造
事務
サービス

このへんは日本でも非正規か外国人

外注とかよりもすでに定着してる


480 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:50:57 ID:dfJj/cec
日本人の人件費が高すぎなんだよ



481 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:50:58 ID:s3GBNPeK

能力ない奴は、それなりの給料になってるよ

ただし、団塊と公務員は例外だけど

482 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 12:56:39 ID:CPUczGZX
>480
それはNHKに言ってくれ

483 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:01:04 ID:JgE0Q9Ru
格差社会というよりも適正価格社会だな

484 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:01:34 ID:2FW5ExNl


★☆★ フジテレビ 今日は高田順次スペシャルだ! ★☆★

13:34 高田純次の秋京都逸品を探せ!舞妓さん美肌の秘密
Gコード(45852445)

16:00 高田純次芸能生活30周年ぐらい記念テキトーにやりましたSP
▽やりたい放題の90分!▽関根麻里コスプレ▽高田が赤面!?
Gコード(4001602)



485 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:03:14 ID:kKAvD2uZ
そして全ての機密情報が中国へ流出した

486 :REI KAI TSUSHIN:2007/09/22(土) 13:08:00 ID:hppc+Cnc
>>99へ 君は、経済の基本が判っていない。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※ 【経済】とは【人が物を作り】,【人が物を売り】,【人が物を買い】そして【消費する】こと。 ※
※ その間に介在する それが【お金】です。m(__)m                     ※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1. 【企業】が【日本国内の工場労働者】に対して【賃金の支払い】を【渋れば】
おのずと【国内市場(内需)】で【自社製品】が売れないのは当たり前です。m(__)m

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※ Japan Business Model:【外需拡大】無くして、【内需拡大】無し。 ※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2. 【世界市場】は【人口61億人】それにくらべて【日本市場】は、たった【人口1億2700万人】
「日本国内で【LexusLS600h】が何台売れたのか?」なんてどうでも良いことなんだよ。

3. 【日本】は【資源の無い国】ですから、【資源(Energyや原材料)】を【外国】から【輸入】し、
その【資源(Energyや原材料)】をもとに、付加価値を高めた【物(製品)】を【生産】し【輸出】
することで【外貨】を稼いでいます。m(__)m

4. 【お金】が無いと、今の日本は【石油】の【輸入】もできず、【農業生産】すらできず、
ドンドン貧乏になり【江戸時代の貧し〜い暮らしに逆戻り】です。m(__)m

487 :REI KAI TSUSHIN:2007/09/22(土) 13:10:17 ID:hppc+Cnc
【日本のスケベ〜ェな社長さん! Honey Trapに要注意!!
 → 【中国共産党】の計略による【愛人遺産相続争い】を利用した 企業資産目当ての【企業乗っ取り】

1. 日本企業のオーナー社長にクーニャン工作員を与え。子供を身ごもらせる。
2. オーナー社長の正妻や跡継ぎを始末・一掃。
3. 日本企業の楽々乗っ取り。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【真実】【中国共産党の【外交手口】と【日中貿易】のKeyword】

★Keyword 1. 【日中友好詐欺 (真の敵は身内の中にあり)】:
【日本国】や【会社】を裏切り【帳簿を改ざん】【中国共産党】に言われるままバンバン貢ぐ。
◎ 会社内で、中国を美化し宣伝する【中国進出推進派】は、【便宜の見返り】として個人的に
【横領金のCash Back】or【中国国内に家や愛人】をもらっている。
◎ 中国進出をはたした日系企業から中国共産党幹部(現地役員待遇)が帳簿を改ざんし、横領した金額は、
2004年実績で【高飛び亡命した中国共産党員幹部160人】総額6000億円横領)
2005年実績で、日系企業から1兆円横領

488 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:22:12 ID:nieOb4R+
>>465

アメリカは、数千億の設備投資を中国にするようなあほな真似はしないし、
途上国にに開発研究センター作っても、そこはあくまで人材の供給場所と割り切っていて
そこで使い物になるやつを、アメリカ本国に高給で引き抜いてくるだけのこと。

ボーイングなんて、中国に、東京ドーム10個ぐらいの敷地で
旅客機組み立てる合弁会社作ったときもほとんど金出してない。

要は徹底的に、低付加価値労働の処理場所として中国やインドを利用しているだけのこと
だから儲かる。

日本は経営者が白痴だから、中国でオフシェア開発なんてことをマジで考えてるし
すでに日本企業全体で十兆円近く中国で投資失敗してるのにまだ
中国で設備投資してるしwwwww

489 :_:2007/09/22(土) 13:23:56 ID:1qTJuYWF
ニッセンの決算書みたけど
見事の右肩下がりジャン

消費などの実態経済が低迷しまくりだから仕方ないけど

完全に経営にいきづまってる

でこれでいくら人件費を削減できるだ?
20人クビで1億とかそんなんだろ

ニッセンの規模だと焼け石に水じゃねーかな

経営者がいまの状況を打破できないアイデアが
全然なくってコストカットぐらいしかすることがありません

って状況がまるわかりだな

490 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:25:00 ID:izZOJpql
カントリーリスクも考えないで、経済効果のみで
社内機密情報ともいえる
給与や名簿データも含まれる総務経理を共産中国に委託するなんて
日本の自殺行為だ
やつらは、日本系現地法人に未来永劫いるわけではない
情報漏えいは時間の問題だし
一番の問題は、なぜ中国生産なのかという原点にかかわる
つまり中国人の給与が低い(低賃金)だから
中国現地生産をして生産コストを下げてるのが第一義
しかし中国人からみれば、不当な低賃金で酷使、搾取されてることになる
その決定的証拠が、日本人の職員への給与状況が完全に把握できる
総務経理の委託業務だ
日本人はこんなに貰ってるのかふざけるなとなるのは日を見るより明らか
コストカットで経費が浮くからという単純な理由で
企業の中枢たる業務を他国に委託するなんて異常な行動
しかも中国は、共産国家だ、将来政情の急変、海外資産、情報国内凍結とか
起こらないとは言えない
しかも中国現地生産のブームで、製造業はみな中国人を使う難しさや
技術の流出、著作権の侵害など多くの問題点を抱えてる
それでもまだ製品ならいいが、ことは個人情報である
給与や収支、調達と言うお財布の中のもろもろの
機密情報を、共産国家に合法的に任すなんて、ハイリスクをなぜ犯す
営利にはリスク、危機管理の問題もある
もし委託するにしても、中国人を日本国内で雇用しておこなうべき
会社存続の機密上をコストが安いという理由だけでやすやすと海外に持ち出すのか!
どれだけ頭が平和ボケで砂糖漬けになってるんだよ
甘すぎる 必ず将来、日本の危機の一端にかかわる問題になる
まちがいない
自民が腐ってるからこんな危ないことになる
早く政権交代して現実主義路線になれ


491 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:27:43 ID:Ai9KoLkb
豊かさはどれだけ需要が満たしたか、
つまりどれだけ消費者が喜んだかの総量で決まる

規制で高く売りつけても、公共事業でいらない仕事を作り出しても誰も喜ばない
いらないものを無理矢理買わせてもGDPは上がるが、
これで需要を満たしたといえるのだろうか

水増しした偽の幸せはもういらない
事務も公務員も消えてしまえ

492 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:27:56 ID:52apwRTY
>>488 Intelは中国で半導体25億ドル設備投資してますが?

493 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:35:05 ID:eG+jCJpL
>>489
ニッセンは100%中国製で、
安かろう悪かろうのイメージが定着しちゃったからな。
>>492
アメリカ政府が許可したってのはびっくりだったな。
まあ、元々インテルは世界中に工場あったし、90nmらしいけど。

494 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:39:31 ID:52apwRTY
>>493 300mmのウエハ工場だしな。
90nmは最初で徐々に改善していくんだろう。

495 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:43:21 ID:Fgt1/dUn
>>493 もはやアメリカ政府でもグローバル企業の行動の制限をする事は出来なくなってるだろう
グローバル企業は地球を相手にしてるからな

496 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:46:15 ID:8/nQ/LPr
反日国家に進出するのは利敵行為。

497 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:47:55 ID:QaDtkiiN
>>496
じゃあ、反日国家じゃない国なら、日本人の雇用が失われても良い?

498 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:50:27 ID:DFiId9Zl
>>470

派遣社員には職業選択の自由がある訳だし、派遣会社の所有物でもない。
移籍金ておかしくね?

499 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:53:08 ID:AY2C1TGr
どんな架空経理をでっち上げられるか分かったものじゃないな。

500 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:55:03 ID:nieOb4R+
>>492

アホ丸出しだな。すでにCPUもフラッシュもメモリもビデオチップも作れないような
二世代前のキャパシタをもって行くんだが。
大連でも一番の好立地に、インフラ整備込みで、しかも中国政府の資金援助までついて
それで作るのは90nmのチップセットwww
その25億ドルのうち、本当の設備費としてインテルが出してるのはいくらかを考えてから言え

インテルがプレスコット作ってたときに使ってた中古の設備だぞwww
それが大連で生産開始するのは2010年というお笑い。

501 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:55:21 ID:QaDtkiiN
あと小泉・竹中の構造改革を支持しておいて、
いまさら文句言っても遅いだろ?
アウトソースが脅威と思うなら、技術系のアウトソース化の時に
反対の意を示さないと・・・・
技術の次は事務に決まっているだろ?

502 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:57:03 ID:Mlklbyuw
経営者の視点で物言うな、お前の金じゃネーだろぼげ!

503 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:57:21 ID:nieOb4R+
>>501

なんでも小泉・竹中のせいだと思ってるバカwwww

504 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 13:57:37 ID:Ji8QUwA7
>498
業界自体がおかしいじゃんか

505 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:00:34 ID:nieOb4R+
>>498

移籍金っつったって、精々三十万円ぐらいな物であって
正社員募集で紹介してもらっても、人材派遣会社を通せばそのくらいは払うという金額だからな。

506 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:00:58 ID:mkDAPe5/
中国で2〜3000億の投資はもはや日本企業以外でも珍しくないな

507 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:08:08 ID:cVsE1AYb
公務員には無駄を無くせと言うお前ら愚民が
民間のコストカットにも文句を言うんだよな。

愚民すげーw

508 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:08:50 ID:mjmBADlu
日本は会社に帰属意識が強いから派遣にどんなに優秀な人がいても引き抜き
される事はめったにない。大企業の子会社にどんなに優秀な人がいてもめったに
親会社に引き抜かれる事がないのと同じ。

509 :名無しさん@お金いっぱい。:2007/09/22(土) 14:20:46 ID:tKz2gbgu
派遣社員の正社員の移籍料50万円から100万円くらいか?
そんなの社内稟議が降りる訳も無い。
(マウスが壊れたので1500円のものを経費で買ったら本社からお咎めがきた。)

しかし、正社員募集には広告・研修などで1人80万くらい平気で使ってる。

510 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:23:26 ID:4fGVMbEi
>>509
1500円のマウスもひっかかる企業てどんなんだよ


511 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:24:53 ID:PrchKp4g
1500円以下ってw
レーザー買えないだろw

512 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:30:13 ID:XviKCrJ3
>>37
この動画の中で2回入力でミスをなくすってのは日本の習慣だな。
たぶん日本の業者が指導してる。技術や知恵のたたき売り。

どの業界もコスト競争してるから、どんどん技術やノウハウを
中国人教えてやらせる企業が生き残るんだな。

さて、日本人が月給2万3千円で働いてくれるかな?無理だね。


513 :名無しさん@お金いっぱい。:2007/09/22(土) 14:30:31 ID:tKz2gbgu
>>511
一番安い光学式マウスをヨドバシで買った。確かエレコム製。

顛末書の作成と提出に30分掛かった。・・・・で残業代1300円。

514 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:32:14 ID:++Yn/Tec
いつも思うけど経理と総務の情報を人に渡す、しかも相手が中国人って本当にいいの?
俺なら情報をライバル企業に売るけどなぁ

515 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:32:15 ID:L41mrVWZ
>>512
確か近鉄百貨店だよ。

516 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:35:57 ID:XviKCrJ3
>>515
顧客は近鉄だが、データ入力会社は別にある。そこが指導してるはず。

月給2万3千円で年率10%の賃金上昇でも10年後は6万程度。
日本人には勝ち目ない。

517 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:38:14 ID:1qTJuYWF
>>500
あのインテルも中国に投資してるんだ

という宣伝っぽいな

だから経済効果があんまりなくても気にしない

ひっかかってガチで投資するのは
日本企業なわけだけど

518 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:39:51 ID:cVsE1AYb
>>516
勝ちたいなら勝てるよ。
ワープアの最高峰である新聞配達が批判を避けるための常套句は
「給料一定なんだから効率よくやれば時給は上がる」

中国人の10倍欲しいなら10倍働けば良い。長時間労働が嫌なら10倍の速さでやれば良い。
最低賃金上げろとか言ってる奴は論外ね。


519 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:48:56 ID:AXZP53U2
そんなこといったら
専業主婦こそ中国へ委託すべきだろ。

あんな楽なもんないぞ

520 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:48:56 ID:dkA3f5DD
>500
2010年だと32nmプロセスの時代になってるから4世代ぐらい前の
技術になると思うが何を作るつもりなんだろう。

521 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:50:47 ID:XviKCrJ3
>>518
1日24時間しかないのに10倍も時間ないし。
10倍の速度ってマシンがキー入力受け付けないし。
勝ちたくても勝てないだろ。

522 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:51:07 ID:mgSYJ5HJ
>>518
俺の団塊世代の上司がよく似たような事言うな。
自分は何もしないんだけど。

523 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:52:02 ID:vikxVaE7
>>520
安物家電やオモチャ向けのチップ。
型落ちで何の問題もない。

524 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:54:36 ID:dkA3f5DD
>523
なるほど、あとは大連は港だから後工程のパッケージングとか
やらせるのかな?

525 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 14:58:54 ID:Fgt1/dUn
日本企業からグローバル企業に如何に生まれ変わるのかが大事ですな
日本人が共産主義的なのに対し今の中国人はすっかり市場原理主義的になってるしな


526 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:00:25 ID:PrchKp4g
共産主義が崩壊するのも歴史的必然ですな。。。

527 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:02:54 ID:52apwRTY
市場原理からいえば最低賃金の規制はヘンだし
グレーゾーン金利の規制もおかしいよな。

528 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:04:19 ID:PrchKp4g
うむ。市場原理からいえば殺人や略奪を禁止するのもおかしい。
シナは市場原理に忠実だよ。

529 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:25:18 ID:d8Mh7Edz
こんなの当たり前だからさ、いまさらゴタゴタ言ってもしょうがないわけよ。
で、どうするかだろ?
釣りでもして、その間に中国アウトソーシング会社に投資して儲けりゃいいんじゃん。
金無い奴?中国行けば?

530 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:32:00 ID:QaDtkiiN
2chって事務職が多いんだな・・・・

531 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:47:28 ID:6v1NTQAn
ということは、日本での雇用がますます減るってことだよね。
あるいは、賃金がどんどん減っていく。半端な大学出て、事務や
経理なんて人間はいらなくなるのかなあ。

結局日本人はさらに格差が広がっていき、内需はぼろぼろと
なるわけ?こんな感じじゃ、企業にとって必要な人材なんて
ごく少数な気がする。

でもさあ安いところに外注してたら、そこの人件費が高騰しだしたり、
その国で産業が盛り上がってきたら、メリットなくなりそう。
世界全体、低賃金で富を分け合うとかそういうことになるわけ?

全然会社と関係ないことしてるので、よくわからないが、
金融と優秀な理系の開発する人なんかと、少数の管理職しか
会社組織にはいらんような気がしたんだが。

532 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:48:39 ID:fSK1koj8
つうか業績ボロボロのニッセン社員が偉そうに語るなよw
超が付くほどの恥知らずだなw

533 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:50:34 ID:fSK1koj8
>>531
いや先進国で賃金が減ってるのは日本だけだから。
だから日本だけが経済成長せずデフレが続いてる。
こんなのただのプロパガンダにすぎないから騙されたら駄目。

534 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:51:02 ID:nieOb4R+
>>523

違うよ、何でインテルがそんなものを作るんだよwwww
マザボのチップセットだよ。あとネットワークカードのチップ。

GPU機能載せない限りチップセットなんて集積度いらないからな。
マザボは中国生産がほとんどだから、中国で作るのがメリットがあるのは当たり前

535 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:52:57 ID:rXSwPI4e
外注なんか、コスト削減の方法としては最悪のやり方
理想的なコストダウンは、不要な業務を洗い出してやめることだ
少なくとも中国に委託できるような業務は、それ自体廃止しても影響ない気がする

536 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:54:42 ID:QaDtkiiN
>>533
日本は金融国家へ脱皮できなかったからね・・・


537 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:55:15 ID:Fgt1/dUn
>>531 最終的には一部の金持ち以外は
世界皆平等に貧乏になって行くから格差は減るでしょう

538 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:58:24 ID:PrchKp4g
まあ間抜けな日本人労働者を食い物にするのが世界中ではやってるからね。

539 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 15:59:39 ID:KYGYZtZ1
低賃金に単純作業はコスト削減の基本だぞ

540 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:02:29 ID:YljgpWcU
なんか勘違いしてる人間が多いが今の人事経理の仕事は数割が人事経理の仕事ではなく雑用だから
雑用なんてアウトソーシングして当然
総務は総務だけど

541 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:03:56 ID:Ix6TFYmo
女の一般職なんて要らない。責任感ないし、決められた業務をするだけ
何も考えていない。業務の優先順位も好き勝手。帰宅は定時退社。こん
な楽な生活なのに、かつ、逝き遅れ。





542 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:05:08 ID:YljgpWcU
一般職なんていまだに雇ってる時点で・・・
嫁候補っすかw

543 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:09:06 ID:nieOb4R+
経理と総務はアウトソーシングしても問題ない。
アホなのはオフショア開発とか言ってるバカな企業経営者たち。

544 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:11:50 ID:QaDtkiiN
事務系をリストラしないと駄目なのは内需型企業
輸出企業は人手不足だから、こんな事はしない
輸出企業は文系は極少数採用だしね

545 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:22:21 ID:0exbFAfz
本社も社長も株主も外注したらw

546 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:29:43 ID:ZCiCJzvf
要はすべて中国人に任せた方がいいということか?

壮大な売国計画?

547 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:31:49 ID:Fgt1/dUn
○○人とか関係無いんです。
グローバル企業は世界から安く正確に仕事をやってくれる所が良いんです

548 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:33:17 ID:eBHkGRHm
すごいなあ。
ビジネスのノウハウといったスキルまで中国で蓄積されるようになるのか。
将来の日本人はスキルを身につけられるのかな?
バカボンの集まりになってしまったら いずれ乗っ取られるんじゃないか。

549 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:34:25 ID:nfhMe7La
日本終わった
なんでも外注ばかり

550 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:35:37 ID:39ghRqRR
>>548
バカボンを乗っ取るアホは織らんJARO。見捨てるだけ。

551 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:37:12 ID:9jW+03S2
株主としては、派遣だろうが中国だろうが誰に任せてもかまわないが
一番重要なことは、一株当りの利益をより多くしてもらうこと
今日よりも明日、今期より来期といった比較的短期間に
そして株価を上げてくれること
そういったことをしてくれる経営者にだったら、何億でも払いますよと
中はどうアウトソーシングしてくれても、ばらばらにして売り払ってくれてもかまわない
長期的視野はなくてもかまわない
だって、どうせ長期的に株主でいるわけではないんだものね
高くなったところで、ほかの人に株券売っちまうだけなんだからさ


552 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:39:17 ID:PrchKp4g
ま、今更仕方ない。
例えば日教組全部首にして親特亜発言は刑事罰、といった正しい処方
が実現したとしてももう手遅れだよ。

553 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:40:03 ID:e/folhgd
>>547
インド人でもタイ人でもベトナム人でもいいんだろうけど、
言葉の壁がな。漢字の存在が

554 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:40:07 ID:Fgt1/dUn
競争に勝つ為には企業も個人も徹底的にコストと
戦って戦って戦って戦って負ければ退場するのが健全な市場原理主義

555 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:44:14 ID:9jW+03S2
>>554
日本人の大半が負けるかもしれないけれどね

556 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:46:45 ID:PrchKp4g
アメリカも自国の自動車産業を保護しとるし。
市場原理主義とか言って金と労働者の死骸ばらまいてるのは日本だけだろう。

557 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:50:05 ID:Fgt1/dUn
日本は小さな政府を目指してますから民間での市場競争でp(^^)qガンバッテ!


558 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 16:55:48 ID:WtEaEBoi
大きな政府目指して道路つくれば

559 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:07:06 ID:r3u0wmXL
こんなことしたら、仕事のできない社員の居場所がなくなるじゃないか!

560 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:14:36 ID:GoJDkMSy
中国へ委託大いに結構。
だが長い目で日本人の社員を育てないと,
日本企業総崩れがいずれ訪れる。
人民元の変動為替相場制導入が来た時,
高騰した場合生産の出来ない国へとなってしまう。
まあ中国も馬鹿じゃないから簡単に高騰させるなんてことはないと思うが。

日本人自身もスキルアップしないといけない。

561 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:17:56 ID:Z8jX+JQl
よくもまぁ中国にまるなげできるよな、経営情報を。w

562 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:19:07 ID:PrchKp4g
当然個人情報もだw
500円もらえるぞw

563 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:23:28 ID:ehJIlA06
ただ人件費の安さだけで中国に流れて行く風潮は危険だと思うぞ。
本当に安いのか?結果的に高くつく様なことは無いか?
たとえば経理部門。横領などの犯罪をどう防ぐつもりだ?防ぎきれるか?
何処まで中国人を信用するつもりだ?
管理部門業務を簡単に考えすぎだと思うぞ。
けっこう、きめ細かさが要求されるんだぞ。


564 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:39:37 ID:QZgW6Rbr
中国って言うと脊髄反射が多いのが残念だな。ビジ板なのに。
これがインドだったらどうなんだ?タイだったら?

565 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:42:11 ID:41Qr3Ttv
だから競争なんだから。企業も個人も地球規模で競争なんだよな

566 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:43:55 ID:8eCrWoVX
会社でミスター経理と言われてるこのスレの方々も安心できませんなw

567 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:52:31 ID:RRB8TvLH
誰も中国人にノウハウ教えるなんて企業はそこまで馬鹿じゃないよ
日本人の賃金が高いから困っているだけ
同じ高賃金でも非正規雇用ならOKということだ

中国人より日本人の方が良い
こんなの当たり前の話
ただ仕事量の差によって人材を調整したいだけだ


568 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 17:58:48 ID:PrchKp4g
指摘するまでもないんだが、初心者の為に書いておくと
WEと同様にホワイトカラーの待遇問題であるのにほとんどミンスの工作員
が涌いてこない。まあ工作対象を絞ってるんだろうが、露骨なもんだよ。

569 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:00:59 ID:RRB8TvLH
>>568
東亜+orニュー速+に帰れ
こういう問題は、自民も民主も関係ないだろ?


570 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:04:43 ID:PrchKp4g
いや、工作員の来ないのがちょっと寂しかっただけだw
日本語も読めないのかねまったく。。。

571 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 18:19:54 ID:OkObn+81
俺の意見は正しい
俺の意見は世界の常識
俺の意見にみんな賛成
俺の意見に歯向かう奴は工作員

躁病患者の症状です


572 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:18:35 ID:5Bp5C99a
社員は金になることだけやる
金にならないことは全部外に丸投げ
これが労働生産性を上げるということ

573 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:25:35 ID:QZgW6Rbr
法務は訴訟して賠償金取れなければ居る価値なしか?
業務に口挟んで違法行為を止めるっていう大事な仕事があるんだが。
なかなか貨幣換算出来ないのが管理部門なんだよ。
仕事を切り分けて外に投げるっていう行為は換算しやすいがなw

何もかも目先の成果主義っていうところだと思うんだが。
もちろん、悪い面ばかりじゃない。効率化は必要。

574 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:30:24 ID:NUEIJUR4
だな

575 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:38:27 ID:9jW+03S2
>>573
法務など外に行った方がいいかもしれない
監査法人みたいに第三者の立場に立てる
ま、情報を正確に上げるシステムが必要だが

576 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:40:17 ID:nz8dWnJ/
そのための顧問弁護士でしょ

577 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:51:33 ID:8OgKijc/
通販会社がやってるなんて、客の個人情報はダダ漏れだろうな。
犯罪組織が中国内部で買い取ってるだろうし、
そのうち福田康夫の中国人留学生100万人構想で、
犯罪者が大挙して日本に入ってきそう。

>>1
> 少なくとも20〜30%程度の削減が見込まれるとされている。

それっぽっちをケチったせいで、企業の基幹情報を盗まれて
会社ごとアボーンの悪寒

578 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:54:10 ID:8OgKijc/
>>575
なんのための日本版SOX法だよ…

てか、法務の最大の役割は、
「訴訟に発展させないように事案を事前に解決すること」だ。
顧問弁護士?
あいつら、金にならないことは何もしないぞw

579 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:54:58 ID:lurDLmWE
>>448
変に左翼的知恵をつけたようなクズは要らないからな

580 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 19:57:09 ID:eERBU996
経理なら日商簿記2級もっていればリストラされることはないでしょ

581 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:12:21 ID:6v1NTQAn
日本だけじゃなく、欧米だって、こうやって海外に仕事を外注してたら
内需拡大は不可能って気が。そして単純労働は移民が担当ということになれば、
雇用が悪化しそうだし。日本の企業も景気いいとかいっても、従業員には還元されず
株主に利益が行くようになってたりするんだから、富が一部にまわっていっちまうって
気がするんだよね。世の中どうなっていくの?

鎖国の江戸時代みたいに、国内で質素に人と物を循環させる暮らしとか
考えたほうがいいのかなあ、なんてこのスレ読んで思ったよ。電力はできるだけ
使わない生活、便利なもんは最小限、食い物も飢えない程度に精進料理みたいなもん推奨とかw

極端な話、アメリカの植民地じゃなくて新しい州にでも組み込まれたほうが
このままだといいのかなとかw

このスレ、あまり明るい未来が見えないスレだ。この先、日本人は
どうするべきなのか、日本がどうなっていくのかわからねー

582 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:15:46 ID:OtWV88xH
>>581
>極端な話、アメリカの植民地じゃなくて新しい州にでも組み込まれたほうが
>このままだといいのかなとかw

この先30年が米国日本州になるか中国日本省になるかの分かれ道

583 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:16:52 ID:5bzIhNOV
でも、美脚でケツがえろい総務の恵美子が中国とか行っても困る。

584 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:23:39 ID:RRB8TvLH
>>577
別に通販会社なんて潰れてもらって結構です。
内需型企業の経営者はこうやって利益出さないと株主から責められて辞任。w
こんなのいまさら説明しなくても、誰でもわかっている事だろ?

585 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 20:36:02 ID:s0/lwp5f
社会に不満ある国民が続々参加。『サイレントテロリストになれ』拡大問題  【続報】

2ch転職板−4  http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1189049359/l50
2ch転職板−3  http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1188265982/l50
2ch転職板−3s http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1188259342/101-200
2ch転職板−自民1http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1190183811/l50
2ch無職・だめ板 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1188088825/l50
2chモ娘(狼)板 http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1189943929/1-100

政治不信、あらゆる格差、企業は人を使い捨て、経済優先、正規雇用、派遣、非婚化、小子化、
モラルの低下、殺人事件の連日報道、流行に踊らされる事への終焉、不買運動、節約、内需減少
多くの問題の中、ついに国民は、欧州的な無駄な消費行動を抑えた生活を目指す人が増えている。








586 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 21:12:01 ID:t2tv/OVG
未来は明るいだろ。

江戸時代は農業で食べていた。
開国して織物になって、欧米に追いつけ追い越せで、鉄になり、敗戦で電機になった。

産業構造の変化で事務職も不要になったということだけだ。

この先、日本の進む道は構造改革が示している。

>(1)科学技術創造立国・世界最先端のIT 国家への足固め
>20 世紀の最後の20 年間で、機械や工場などの物的な資本は、最も重要な生産要素の座を、
>特許やノウハウ、経営企画力など無形資産に譲った。付加価値や経済成長を生み出す
>最も重要な要素は「知識/知恵」である。21 世紀の日本は、科学技術創造立国及び
>世界最先端のIT 国家を目指さなければならない。
>新しいテクノロジーとして、@ライフサイエンス、A情報通信(IT)、B環境、
>Cナノテクノロジー・材料の4分野への重点的な研究開発を進める。

ttp://www.keizai-shimon.go.jp/cabinet/2001/0626kakugikettei.pdf#page=13

587 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 21:31:42 ID:7CsbBT25
いくらなんでも危険すぎやしないか何か起きたら責任を追及しにくいぞ

588 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 21:59:12 ID:h7B/FDdf
森・小泉・安倍みんな半島の人間だから

日本人の事なんか知りませ〜ん

589 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 22:18:03 ID:6v1NTQAn
>>586
科学技術立国が一番いいと思うんだが、理系に
行きたがらないからなあ。さらに優秀なのは、意味なく医学部w

こんなんじゃね。今まで文系ばかり優遇されてきてたが、
理系が企業で尊重されていろいろ保障がないとなあ。
さらに理系の場合は優秀な奴は、海外留学、現地で就職も
可なわけだし。

今教育そのものが見直されているわけだが、うまくいくかね?

590 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 22:33:18 ID:PyQJC+/G
科学技術なんか金にならねぇよw

591 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 22:34:59 ID:9jW+03S2
日本だ中国だってこと自体意味はないでしょ?
俺達だって米国株も中国株もインド株だって買える訳だし
今みんな海外株式ファンドで日本株の損失の穴埋めしている状態
日本の会社だって半分以上、外国人のもの
商品だって海外に売り込んだり海外から買い付けたり
日本が海外に工場作ったり、海外が日本にオフィース設けたり
仕事も海外から受注したり海外に頼んだりあって当然

10年後の中国の自動車は日本の3-4倍を売り、米国より多くなり世界最大の自動車市場となる
日本のメーカーも中国で多くを作って、多くが中国で多くが売れ、中国人の従業員が多くなり
中国人の株主が一番多くなり、経営者も大半が中国人になり、いつのまにか本社が中国になっていたということだってありうるのに
こんな事務のアウトソーシング程度の話でいちいち気にしていられない時代が目の前にあるのに


592 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:02:21 ID:U1rRW8su
>>581
同感だなあ。
日本国内だけは豊かでありたいもんだが、株主が許さない。
金は、すでに沢山あるところに集まり、必要なところに回らない。
それも世界的潮流だから日本だけ逆らっても意味が無い。
鎖国したら死ぬのは日本。

少しぐらい企業に金が回らなくても大丈夫なぐらいジャブジャブ
なんだから、資産課税強化すべきだと思うんだがなー。
法人税でやると逃げられるがキャピタルゲイン課税なら
まだ少しは目先が変えられるんじゃないか。

593 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:15:51 ID:CMX9OO7Z
金持ちを追い出しても貧乏人は豊かになれないよ。
シンガポールが喜ぶようなことしてどうするの。


594 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:43:48 ID:TlvYlk6Q
俺中小の総務経理だけど、確かに経理の単純作業自体は指示出来る人がいれば誰でも出来る。
細かい作業は派遣でも十分だけど、ただ海外はちょっと厳しいな。

事業計画書の数字をどこから持ってくるとか、細かい明細がどこまで入力されてるかとか
経理処理の途中を管理出来ないのは恐いよ。
自分で管理するからこそすぐ答えが出せるわけで。

中国から、銀行の折衝とか資金繰りとかちゃんとやってくれるなら別だけどさ。

給料計算なら外注出来るかもしれないけど、振込みや明細書打ち出しとかこっちでやるなら
タイムカードと給与ソフト連動させてコストさげる方がまだマシ。

総務の何をアウトソーシングするのか、それ自体が個人的に疑問。
給与 × 保険手続 × 人事管理 × 備品・設備の管理 × その他雑用 ×

今会社にというか俺として必要な人材は、電話応対出来て、郵便物あけてくれて
社長にお茶出してくれて、社長のコピー(俺の分は自分でやるから社長のだけでいい)
これだけできれば十分。

595 :名刺は切らしておりまして:2007/09/22(土) 23:48:23 ID:CMX9OO7Z
>>594
中小の経理は生き残れるんじゃないの?
ニッセンの奴は一日数十万件を捌くようになってからのアウトソースじゃなかったっけ
せいぜい一日数百件の経理やらキーパンチならアウトソースするコストの方が高そうだし

596 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 00:08:42 ID:Uxk87s1f
こうしてますます中国は富み栄え
日本は滅亡への道をひた走るのであったwww

アメリカと違って移民移民入れないから
国内市場がシュリンクするだけで皆で無職にwww

597 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 00:41:21 ID:DGOMWdYb
>>596
でも積極的に移民受け入れてきたドイツ、フランスあたりで
雇用がやばくなってるが、どうなんだい?

598 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 00:53:52 ID:zb/DCT2D
団塊ジュニアでは大学院出で部長ならできます、させられるから中国は似非熟練工かな

599 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:15:52 ID:+tN8n3r0
はい、はい中国様 中国様

600 :木違:2007/09/23(日) 01:22:31 ID:ST1VxpLk
>>593
貧乏人を疲弊されたら、町の中歩けないよ。

601 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:26:51 ID:ciM1iEEd
日本は理系離れ、
エンジニア不足。つまり兵隊が減っているのだ・・・。
そこで、外国人部隊を入れようとしている。
その昔ローマ帝国は、正規の軍隊を減らしすぎて傭兵部隊に頼りすぎ
結局、フン族の進攻で大幅に国力を落とし、ついには傭兵にクーデター
を起こされて滅んでしまった。


退職する団塊の世代は老後の心配ばかり・・。
この国はアラブみたいに石油などの資源がなく人材しかないことを
忘れてしまった。

あと10年後にはひどい目になっているかも・・・。


602 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:28:28 ID:z4krBD0y
総理・総裁も中国へ委託してはどうか。

603 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:42:51 ID:jzVqSE5a
中国人、マジすげーわ。
日本語なんて七面倒な言語を覚えて、日本企業から仕事を任されるようになるなんてねえ。
ただ、デルのサポートの中国人と話したが通じなくてイライラした経験があるから、
消費者向けは辞めたほうがいいと思う。

604 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:46:45 ID:KnAn+8rc
>>603
たぶん今頃、
ニッセン本社の経理担当者がイライラしてるよw

まぁキーパンチャーぐらいなら
入力間違えなければいいから問題ないけど

605 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:53:02 ID:o9vzFBPB
これって高卒の職場がどんどん無くなってるってことじゃない?
今後、学歴社会はむしろ強化されますよ。
俺はその方が都合がいいけど・・・

606 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:54:32 ID:WrWDTV/s
>605
北京大学出身?


607 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:56:11 ID:xo6d24CV
お前ら仕事無いなら 農家になれよ
農地は沢山あるぞ

608 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 01:56:24 ID:jzVqSE5a
景気がいいのに給料が上がらんと文句言う奴もいるが、
これじゃ上がらなくて当然だな。
高い給料がほしければ起業して一発狙うとか、代わりの利かないような優秀な人材になるしかない。
時給800円でもまじめに働けばとりあえず生きていける世の中ではあるし。


609 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:10:54 ID:t1M0nGQB
かつて土木業界に従事していた立場として言うが
経理も総務も必要だ






これがなければオニャノコと話す機会がない


610 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:16:13 ID:o9vzFBPB
企業の幹部候補みたいな職はこれからも終身雇用・年功序列がある程度続いていくだろうけど、
それ以外は、年功序列でさえもう崩壊しているのではないかな。

611 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:17:16 ID:qap+PCVv
50年後に日本って国多分は無いよ。日本人てのもほとんど居ないんじゃないかな。

612 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:18:06 ID:ifcMeaGt
ニートだあって、フリーターだあって
経理総務社員だってえええ
みんなみんな失業するんだ、友達なんだああ

613 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 02:20:08 ID:o9vzFBPB
将来は大手企業に事務員として勤めてそこでいい旦那さんを見つけて・・・・
なんて昭和の香りがする夢を抱いている女子は田舎へ行くほど山ほどいるぞ。
そういう人たちがいざ就職となったときに求人がほとんどなくて、
氷河期と同じ悪夢が起こらなければ良いけど。

614 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:00:56 ID:KRpSSE0V
全くもう、安かろう悪かろうの中国に何を期待してるんだか。
この2500社って、実際はバカなことに手を出してしまったと後悔してても、マスコミに対しては
自分のバカさ加減を公表したくないから、効果があるとそりゃあ言うわな。
かつてソニーが学歴無視の採用を、富士通が成果主義をそれこそ時代の先取りみたいに
嬉しがって取り入れてたが、とんでもない失敗だったし、それと同じだ。

615 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:29:20 ID:/q5OKcjs
だから、輸出企業と内需型企業は別に考えろよな
内需型企業の多くは、
技術部門も無いし、
小泉・竹中構造改革のおかげで経済縮小・少子化と未来は暗いし、
コストカットできる部門が少ない
だからこうなった。ようは賃金が高いんだよ

616 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:36:26 ID:UPmKb4/p
中国に経理や総務を置けば税務署も総務省もうかつに手が出せない
日本の土下座外交をうまく利用する手だ
脱税もやり放題 派遣ピンハネ天国

617 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:44:50 ID:a/+8IiqA

製造業で中国行って成功したところあったけ?w

未だに中国中国言ってる日経とNHKはどうかと思うが。

バカが食われるのは必然でどうこうするまでも無いが。

618 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:49:24 ID:zK7vzaRn
まあ国内の失業問題は政府が対策する事で
グローバル化していく企業を縛り付ける事は良くないな。
縛り付けたいなら法人税を下げるとかしなければ。企業に国境は無い。

619 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 04:55:20 ID:et4J5n43
>>617
成功していない方を探すのが難しいと思うけど。

君が想像する以上に日本人は「中国」に囲まれて生活しているよ。

620 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:09:10 ID:xM5fsZnC
かつては申請用紙を事務に提出して事務職員がそれを入力、処理とかしていたのに、
いまや社内LANが生産現場にも伸びて、ブルーカラーがやっちまう。
今度はこれか。

日本の大卒、特に女の子は大変だぞ。

621 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:43:14 ID:Y7RCZQta
>>619
漏れの知ってる限りで言えば、関わった中小企業が
軒並み潰れてるんだがw

622 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:48:13 ID:/q5OKcjs
>>621
そういう企業は、国内の人件費で利益出せないから
中国の安い人件費求めて出ていった訳だろ?
どうせ日本に居ても潰れている企業なんだし・・・

2chじゃそういう企業は新陳代謝の為に
潰れた方が良いという意見だったと思うが・・・

623 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:49:06 ID:FWEPybSn
これだけ少子化しニートも増え、新卒者も激減してる日本では、外国人に委託する流れは仕方ない


624 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:52:11 ID:FWEPybSn
若者は贅沢言ってると将来、外国人労働者やロボットに仕事を奪われホームレスになるよ

625 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 05:57:02 ID:OWLxiEOG
税務対策がある以上、一部の大企業以外は中国に発注ってのは
無理がある。
仮に日本の税法のわかるスタッフがいたところで実際に税務官公庁
との折衝をできるわけでもないし。
結局は単純作業(キーパンチャー)の次元だと思う。

626 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 06:05:11 ID:5RSLA/UG
機械的コルセンすら出来ない民族なのに・・・w

627 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 06:06:25 ID:/q5OKcjs
中国へのBPOは、人件費削減の為の当て馬だよ
本当に中国人に業務を任せる訳ないじゃん
人件費が安くなるまで、海外へのBPOは続けますよ・・・・というだけ
人件費が安くなれば、日本人雇うに決まっている

それに納得できない人達が文句を言っているだけ
所詮、給料も市場原理だよ

628 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 06:32:30 ID:5jNunD9X
総理不要かと思った。

629 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 06:37:45 ID:FWEPybSn
中国の次はインドへ委託
IT関連知識なんかはインド人の方が優秀だからな
現にアメリカのIT関連企業はインドへ仕事を委託する企業が急増してる

日本の若者は贅沢言わずに外国人に負けないように努力しないと将来ホームレスだ

630 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 06:50:05 ID:OWLxiEOG
ホームレスっていってもアメリカだとトレーラーハウス暮らしで
最低限、人間として暮らせるけど日本だとホームレス=野宿で
最低限の人間の暮らしすら許されないからな・・・
マジで国立尊厳死ガス室の設立キボン。

631 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 07:30:29 ID:IqAs2jlG
中国に、何かあったら委託してる会社は即終了だな。北京五輪前後に、大きな問題が起こりそうな予感が。

632 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 07:32:27 ID:ma2xwSJk
j-castってテレビ見て、そのネタだけで記事書いているの?

633 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 08:04:16 ID:CtKFWu/L
>>629
すでにアメ公ががんがん使ってるから日本がシフトする頃には給料上がってるじゃね

634 :木違:2007/09/23(日) 09:48:34 ID:ST1VxpLk
>>625
えと・・。なんというか、そういう考えの経営者がいたら、
めちゃくちゃヤバイ・・。

税務処理を税理士と経営陣に伝える知識って、普通に必要ですよ。
全体を把握していないと、数にされた会社の問題も分からないし。
いくら、税理士を通しても、税理士が全てやるわけではないし。

そもそも、会計の専門家がいない会社って、信用できます?

635 :木違:2007/09/23(日) 09:52:17 ID:ST1VxpLk
>>625
>>634は、ミスです。ごめん、取り下げ。

636 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:56:24 ID:G7/wNLQJ
日本はいままでそれほどに、事務が標準化されていなかったということなのかな
何十年もおばちゃんが一人で会計切り盛りしていてその人がいないとさっぱり誰もわからない
実は、何億猫ババされてても気が付かなかったとか
外注を使うということで、標準化されるようになってきた
誰が見てもクリーンでわかりやすくなった
いいことじゃないか
中国人が見てもわかるようになったんだから


637 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:56:44 ID:q7FmnA7N
総理、総裁はもはや不要、中国へ委託
と見えた。
冗談には聞こえない、 有りそうで怖い


638 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 09:56:46 ID:cNVqdcS7
>>625
同意。
移転価格税制の問題で、折衝を第三国に任せるなんて非効率もいいところだ。

639 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:11:49 ID:lPwLpQCa
日本だけが、ガチで途上国と競い合っているよな・・・
外国の皆さんは笑ってんだろうな・・・
偽情報を流すだけで、日本人はコロッ騙されてしまう、と・・・
自ら競争力を放棄してくれるのだからね・・・

640 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:12:03 ID:xGAaoW+p
人件費が10分の一以下なのに
トータルコストが30%減じゃあ移管しても仕方ないじゃん

641 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:17:57 ID:AmBaozOu
今日もJ-CASTの煽りに騙されて極論を垂れ流している人が多数。
経理・総務の完全丸投げなんて電波な事をやっている会社なんざ、
一部のキチガイ企業だけだっつの。
総務・経理の業務でも、アホでもできて、それだけでは会社内部を探れない、
ルーチンワークを委託しているってだけの話なのに。

642 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 10:31:40 ID:EYAvVTe5
>>632
他のマスゴミも似たり寄ったりだ。
きちんと取材してるのは少ない。

643 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 11:13:22 ID:/+y0t72Z
まあ何と言ってもITが一番悲惨だろうな。
中国はweb application系、インドはERP、oracleにも強い。
で、VISTAはopen sourceに強いと来た日にゃジャップは何をすれば?w


644 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 11:16:37 ID:jYRt3wPh
総務無くなったら、小柄でかわいい系のユミとかいなくなっちゃうじゃん。それはこまる。

645 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 12:03:39 ID:/q5OKcjs
>>643
組込み

646 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 12:19:37 ID:gYTyheY0
無能な身内や実務のできない銀行からの出向社員が総務部長だの
人事担当だのって言って高給とってる会社が多いが、一掃するには
いいことだと思うぞ

647 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 12:44:15 ID:gs433x7w
経理・総務・人事は 
常勤 税理士・社労士の男性正社員
主力 女性
アウトソーシング TKC

で十分なのでは?
男女格差是正と在宅勤務、少子化対策にも良さそうだし


648 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 12:45:02 ID:VGSFCOj6
極端なスレだな。こういった流れはその後後悔を残すの目に見えてるが・・・。
例えばグループ企業で一括してというならまだしも。
あと上場企業は専門性、日程などとても追いつけないだろう。しかもSOX法
という悪名高い内部統制が始まるというのに。

649 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 12:59:57 ID:Qo0BCd0e
もう国ごと丸投げでいいんじゃね


650 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 13:14:21 ID:sUV/m/Tl
>648
正直ギャグにしか思えない
非上場は規模的に見合わないだろうし
上場は内部統制上難しすぎる

651 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:15:33 ID:pR5da85B
生産性の低い間接部門のコストが、会社の重荷になっているのは事実。
労働コストに見合った仕事内容がある訳で、それがコンピューターを使えば
中国に持っていけるようになっただけだろ。
中国人と同じ単純労働を日本人にやらせてるとしたら株主は許さんだろう。

652 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 14:28:03 ID:XFvzrl/r
まああれだ、人件費が一番高いとはいえ、だ。
オフィス代や回線使用料、顧問料という名の贈賄や山のような接待、突然降ってくる不利な条例。

人件費が日本の1/4超えたところでペイできなくなるよマジで。



早く撤退したいんだけどねぇ。
沖縄か北海道あたりに拠点作る方がいいと提案はしてるんだが。

653 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 15:30:08 ID:MWZYNTRz
地方にコールセンター作るのはもはや常識だよね。
地方つっても中京圏はダメだけど、他は人集めがまだ容易。

654 :名無しさん@お金いっぱい。:2007/09/23(日) 16:27:51 ID:fk19/taa
パソコンの故障でコールセンターに電話したら片言の日本語で意思疎通が出来なかった。

どこにコールセンター作ろうと構わないが、ちゃんと会話できるようにして欲しい。

655 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/09/23(日) 16:52:22 ID:qk+Z0IPR
中国人に首切られるようになるのかしら…

656 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 17:58:30 ID:O9qEM5MR
>>236
同意。奴らは酷いw
俺から見れば、奴らの専門知識なんてパート事務職おばちゃんと同レベルだ。
いや僅差で負けてるだろうな。ほんと素人。
その辺は自分でもうすうす気付いているんだろうな。威張っているかと思えば、
極端に卑屈になったり、態度に出ている。

657 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 18:13:40 ID:ZQU7zXRr
重要スレ保守

658 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 20:24:42 ID:6yRSW2N1
オレもニッセンの番組見る前は総務・経理の軽視か?って勘違いしてたよ。
よく見たら「事務のアウトソーシング」じゃねんか。
あの番組で総務の人に決断を迫ってた上役?も、
自身がよくいわかってねえんじゃないのかね。
きちんと説明すればわかること。
決断をせまられたあのおじさんは自力で気づいたみたいだけどね。

総務・経理の正社員がやる仕事は
出てきた結果を分析し状況をより良い方向へ示すことや
社内各部署、各従業員間の調整役とかを
考えてマネジメントすること。
総務・経理での社長の助言補佐なんだよ。当たり前だけど。
ただの数字書き込みやデータ処理はアウトソーシングされるのは仕方ない。

まあ事務員がリストラされると個人消費に悪影響を及ぼすことは
間違いないだろうけど。

659 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 20:25:50 ID:+ae1ki7p
>>651
その生産性の算出方法自体に疑問が噴出しているわけだが…

660 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 23:35:31 ID:tq9YbGzk
>>11
人格攻撃?
能力客観評価。

661 :名刺は切らしておりまして:2007/09/23(日) 23:37:30 ID:tq9YbGzk
>>647
> 経理・総務・人事は 
> 常勤 税理士・社労士の男性正社員
> 主力 女性
> アウトソーシング TKC
>
> で十分なのでは?
> 男女格差是正と在宅勤務、少子化対策にも良さそうだし
>

子育て終えた女性と資格を取ったヒョーガがよろし。

662 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 01:38:27 ID:Kfchx7aQ
>>660
といっても
経験のつく部署を希望しても
全員が全員つけるわけじゃないわけだ

しばらく前だと中国に委託なんてできなかったわけだから
正社員で経験がつかない職種でも安い給与で働いてくれるやつが
そのときに会社に必要だった
そういう職は上昇志向のあるやつだとすぐ辞めちゃうからそれはそれで困るわけだ

で経営が右肩下がりになって売り上げ減って利益も減って
回復のめどが立たないからコストカットするしかなくなり中国委託

客観的にみると経営陣にも能力あるのかどうなのか疑問な会社だけどな

663 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 02:53:33 ID:Ho990XGj
>>640
人件費なんてもは全体の4割以下だから

664 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 02:56:12 ID:oXNyupC5
実際能力ない奴が
だらだら残業してるのが経理って感じだもんな

665 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 03:02:40 ID:xmXZmNjo
日本から事務の仕事ひきうけたアルヨ

バンバン / 中\バンバンバンバンバン
バンバン∩# `ハ´)バンバンバンバン
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/Lenovo/


バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン バンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバン / 中\バンバンバンバンバンバンバンバン
バンバン∩# `ハ´)バンバンバンバンバンバンバン
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/Lenovo/


         (;; (´・:;⌒)/  ドゴォォォォン!!
  / 中\(;. (´⌒` ,;) ) '
Σ(;`ハ´)((´:,(' ,; ;'),`
⊂ ⊂    / ̄ ̄ ̄/__
      \/Lenovo/



666 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 03:05:07 ID:EWvtUKcn
効率化するほど人は余るに決まってるが、
余ってる人間をどうするかっていうことに答えを出すほうが先なんじゃねーの?
ニートとか言ってるじゃん。効率化すりゃ必然に生まれるものをただ良くないとか言っても
何も始まらねーよな。どうすんのか考えなきゃ。
でお前らの腐った頭から出てくることは、自衛隊、安楽死、そんなことばっかだよな。
もうバカの議論は意味ねえからやめろ。2chのコンピューターリソースの無駄だ。

667 ::2007/09/24(月) 03:06:24 ID:KjzvJRPK
まあそのうち経営も中国にアウトソーシングって事になるな。

668 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 04:26:05 ID:5EsS2o4P
>>656
十数年前サムソンの幹部が会社の研究所を見学に来たときにそう思ったオレがいる。
いまは立場が逆転。盛者必衰w

669 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 07:38:10 ID:2E7anEaE
>>666
人余りをどうするかは効率化の本に大抵書いてあるだろ。
無能経営者は首切りの方向に向かうけどな。

670 :10年後の美しい国、日本:2007/09/24(月) 10:41:45 ID:twQPrVUl
・2005年1億2,700万だった人口が1億2,000万人を割り込む
・増え続けてた首都圏の人口がついに減少に転じる
・労働人口が400万人減り、GDPを6%引き下げる
・新卒者の人口が10年間で25%の減少、ついに一般労働者の門戸を海外に広げるか?
・65歳以上のお年寄りが2005年に2割だったものが、3割を超える
・都民の高齢者の割合も25%となり、首都圏でも老人問題が顕在化
・韓国でも人口がピークをうち高齢者割合が16%となり社会問題化、日本の高齢化社会の行方を固唾を飲んで見守る
・団塊の世代が70歳になり医療費急増で、健康保険の維持が困難とされ社会問題になる
・国債・公的債務の合計は1,600兆円を超え国民金融資産の総額を超え、経常収支赤字国に転落する
・シャッター商店街や廃虚となった大型モール・学校・病院が急増、三大都市圏以外の空き家が率3割を超え、地元にはもう住めないと地方の人口減少が急加速
・財政再建団体に認定された自治体数が全数の1/3を超える
・東京都は地方財政の穴埋めに我々の血税は使えないと、国に「都の独立」をほのめかす
・国内の新車販売台数は軽自動車を含め400万台を割り込み、国内販売会社はメーカー系列が崩れネット・オークション系へ買収・合併・再編へ
・中国の新車販売台数は1,800万台に達し、米国を抜き世界最大の自動車大国へ
・インドの新車販売台数が400万台を超え、日本を抜く
・国内の自動車保有台数が8,000万台でピークを迎え減少に転じ「道路あまり」が本格化、整備されない死の道路が社会問題化
・トヨタ自動車が日本・米国・中国・インドの4本社体制を発表、日本を切り捨てるつもりと批判が集まる
・中国資本となったマツダは日本からの販売撤退、BMWホンダ、サムスン日産にも撤退の噂、BMWホンダは我々は日本の会社、撤退はないと明言
・上場企業の事務部門の海外へのアウトソーシング化率は5割を超え、ホワイトカラー冬の時代
・一時国内回帰と言われていた工場の海外移転が再び活発化、研究開発部門や本社機能まで移管する会社も
・世界最大の電機サムスンソニー誕生、本社はソウル、ミタル宝山新日鉄は本社を上海に、筆頭株主中国工商GSは郵貯銀行を買収、竹中平蔵新総裁は日本がもっと市場開放すればまだまだ伸びると発言

671 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 10:59:47 ID:Zo1oM4F6
100年前を考えれば、ほとんどが農民だったわけだ。
今もみんなで農業をやっていたら、現在のような経済発展はない。

事務職のルーチンワークの部分にしても同じだ。日本でやっていては儲からない仕事に
なっただけだ。

>>666の言うとおり、本来は儲かるニュービジネスに人を取られて、やむなく儲からない
仕事を海外へ移すのが理想だった。
しかし、日本にひきこもって、グローバル化を拒否してきたのだから、
黒船が来た江戸幕府のようなショックを受けるのを避けられない。

672 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:05:00 ID:QVQ5msRG
そもそもリーマンが賃金で価格競争力を持ってない事が悪い
競争力として賃金を下げる努力すら、リーマンがしてないのをどうにかすべきだろう
努力もせずに仕事に有り付こうなんて、駄目だろう



673 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:11:11 ID:QVQ5msRG
雇うときに給料はこのくらいで良いですと 賃金を安く引き合いに出して
雇ってもらえる様に、リーマンは就職活動をしろ
そして最低賃金は廃止にして、賃金自由化を推し進めるべきだろう
付加価値のある人間だけが給料を高くもらえてそして結果が出た人間だけが
ボーナスも貰える 

リーマンだから 一律給料が上がったり ボーナスが全員貰えるなんて虫が良すぎるし
ましてや努力のかけらも見えない 単なる企業に集っているだけ

674 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:18:50 ID:ct63oHzr
リーマンだけが 競争から取り残されたままだし

675 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:20:11 ID:XOwK8sg0
>>673
それ、リーマンを役人に変えても話が通じるなw

676 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:22:13 ID:ct63oHzr
役人は仕方ない
先ずはリーマンから先だろ
次は役人なんだよね

しかし役人より一般企業の方が競争があるから やはりリーマン同士の競争をやらせるべきだな

677 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:30:54 ID:XOwK8sg0
>>676
そういう野心のある人間はリーマンなどぐずぐずと続けず、とっとと独立しているよ。

678 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:49:36 ID:OksaiOiG
どうせ三月後には、中国自由。

679 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 11:57:57 ID:7Qe9VnW/
総理が中国に委託されんのかと思ったわw

680 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 12:03:56 ID:bvodaPVI
>>658
新卒の総務や経理に分析やマネジメントは出来ない
普通は事務員からだんだん経験をつませて、その中から出来る奴を上に上げる
事務員がリストラされたら、総務畑や経理畑って言うのはなくなる
実務畑から引っ張ってくることになる
総務や経理出身の役員tって大抵馬鹿役員だからそれはいいことかも試練ね

681 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 12:21:13 ID:ct63oHzr
なんだ やはりリーマンてぐずぐず文句を言う集団なんだな

682 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 12:28:21 ID:XOwK8sg0
>>681
今頃気付いたのかw

683 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 12:34:09 ID:ct63oHzr
リーマンを先に無くして 競争原理に組み込まないと日本は終わる

684 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 12:53:00 ID:uYHN18v9
ASPとBOPを促進すべき。

特に価値を生んでいるミドルは少ないから、
徹底的にリストラすべき。

685 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 13:14:58 ID:ct63oHzr
要らないリーマンが沢山いるのは解る
要らないリーマンが給料を貰い
世の中金が回ってる
しかし要企業から見たらない

686 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 13:33:15 ID:ct63oHzr
リーマンを競争原理にきちんと組み込め

687 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 13:35:29 ID:ixYtjyQ8
総理はもはや不要?コスト削減で中国への委託加速
に見えた。


688 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 13:53:59 ID:JjEOPdbs
>>687
首相も中国の管理会社から
優秀な中国人が派遣されてきます。

689 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 13:57:12 ID:ct63oHzr
総理が居なくても日本は困らなかっただろ

690 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 14:05:48 ID:7+/yxkc7
>>688
福田、二階、山崎…優秀な派遣だな

691 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 14:08:05 ID:ct63oHzr
御意

692 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 14:51:07 ID:Kfchx7aQ
>>680
一般社員:自分の仕事を効率化する
中間管理職:人を効率よく働かせる
役員:金を効率よく動かす

大雑把にいうとこんな感じだと思うけど
実務一筋ですって役員だと
「経営効率」ってなに?
って場合が多いんだよね

役員に財務的な知識は必須

日本の経営効率の低さを考えても
数字軽視の方がひどいと思うよ

経理は経理でコストカット馬鹿が多いんだろうけど

693 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 15:24:24 ID:TThPr1HY
日本国内でまわってるお金をどんどん海外に流出させてるだけだと思う。
売国政治・売国企業の思惑が怖。

694 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 16:50:23 ID:IBZozGEz
グローバル化で最も大きな影響を受ける業界がある。
その業界はグローバル化の中で最も低賃金化の圧力を受け、業界で働こうと言う人間がどんどん少なくなって行く可能性がある。
このような状況下では、他の産業にもグローバル化の痛みを拡げ、産業界全体の低賃金化を謀る必要がある。

業界の技術はグローバル化の道具(アウトソーシング、オフショア)としても使われ、善良な人々から仕事を奪う。

その業界の名はIT。

695 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 17:05:03 ID:Zo1oM4F6
いやいや、中国でできる仕事を日本でやらせる方が売国奴だろ。

経団連は言いました。
「激しい国際競争と先行き不透明な経営環境が見込まれる中では、
国際的にすでにトップレベルにある賃金水準のこれ以上の引き上げは困難である」

696 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 17:11:42 ID:1Jnw/hSz
> 激しい国際競争と先行き不透明な経営環境

いつまでも同じこと言ってるんじゃないかと。
不透明なのは「先見の明がありません」という自虐ネタかと。

697 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 17:26:34 ID:BRkmK8dX
>>695
> 経団連は言いました。
> 「激しい国際競争と先行き不透明な経営環境が見込まれる中では、
> 国際的にすでにトップレベルにある賃金水準のこれ以上の引き上げは困難である」

お前、工作員か?
経団連の問題はそこじゃないだろ。

「国際的に違法ともいえるピンハネ率を取り締まらない限り、日本経済は降下するのみ」

違法なピンハネ率を禁止にさせろ!
違法なピンハネ率を禁止にさせろ!
違法なピンハネ率を禁止にさせろ!


698 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 17:43:35 ID:IBZozGEz
2007.06.27工場労働者の月給はジュネーブ57万円、横浜37万円、NY18万円、上海3.8万円、プノンペン1.2万円
●世界の国の都市の工場労働者の平均月給ランキング(ジェトロの資料など参考 2006年)
1位、ジュネーブ(スイス) 57万1725円
2位、オスロ(ノルウェー) 45万3508円
3位、横浜(日本) 37万4747円
4位、ロンドン(イギリス) 31万9924円
5位、イエナ(ドイツ) 30万0322円
6位、シドニー(オーストラリア) 29万1973円
7位、パリ(フランス) 27万9028円
8位、トロント(カナダ) 27万5275円
9位、ヨハネスブルグ(南アフリカ) 27万4065円
10位、ミラノ(イタリア) 27万0435円
11位、テヘラン(イラン) 22万2882円
12位、ソウル(韓国) 19万7472円
13位、ニューヨーク(アメリカ) 18万3557円
14位、モスクワ(ロシア) 18万15000円
15位、ロサンゼルス(アメリカ) 17万1820円
16位、香港(中国) 17万0852円
17位、ブエノスアイレス(アルゼンチン) 7万8719円
18位、上海(中国) 3万8857円
19位、サンパウロ(ブラジル) 3万7616円
20位、ニューデリー(インド) 2万9547円
21位、ジャカルタ(インドネシア) 2万1502円
22位、バンコク(タイ) 1万9844円
23位、カイロ(エジプト) 1万8820円
24位、プノンペン(カンボジア) 1万2100円


699 :名刺は切らしておりまして:2007/09/24(月) 17:57:20 ID:bvodaPVI
ヨハネスブルグ高すぎw

700 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 01:24:39 ID:4EdRdpvg
カントリーリスクも考えないで、経済効果のみで
社内機密情報ともいえる
給与や名簿データも含まれる総務経理を共産中国に委託するなんて
日本の自殺行為だ
やつらは、日本系現地法人に未来永劫いるわけではない
情報漏えいは時間の問題だし
一番の問題は、なぜ中国生産なのかという原点にかかわる
つまり中国人の給与が低い(低賃金)だから
中国現地生産をして生産コストを下げてるのが第一義
しかし中国人からみれば、不当な低賃金で酷使、搾取されてることになる
その決定的証拠が、日本人の職員への給与状況が完全に把握できる
総務経理の委託業務だ
日本人はこんなに貰ってるのかふざけるなとなるのは日を見るより明らか
コストカットで経費が浮くからという単純な理由で
企業の中枢たる業務を他国に委託するなんて異常な行動
しかも中国は、共産国家だ、将来政情の急変、海外資産、情報国内凍結とか
起こらないとは言えない
しかも中国現地生産のブームで、製造業はみな中国人を使う難しさや
技術の流出、著作権の侵害など多くの問題点を抱えてる
それでもまだ製品ならいいが、ことは個人情報である
給与や収支、調達と言うお財布の中のもろもろの
機密情報を、共産国家に合法的に任すなんて、ハイリスクをなぜ犯す
営利にはリスク、危機管理の問題もある
もし委託するにしても、中国人を日本国内で雇用しておこなうべき
会社存続の機密上をコストが安いという理由だけでやすやすと海外に持ち出すのか!
どれだけ頭が平和ボケで砂糖漬けになってるんだよ
甘すぎる 必ず将来、日本の危機の一端にかかわる問題になる


701 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 01:30:40 ID:wxvohPWK
そもそも経団連自身が日本に不要になってるという
厳然たる事実を踏まえないと。
日本の労働者が要らないっつうか、おまえら経団連が日本に要らないというね。

702 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 01:57:19 ID:p8EDkwzY
>>701みたいなニートに言われると説得力ある

わけねえw

703 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 02:25:30 ID:1PSUMvbm
>>695
役員報酬は2倍以上に膨らんでるのにか

704 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 02:29:24 ID:wxvohPWK
>>702
おまえはバカだな。
輸出製造業でこれ以上、国民が豊かになることはありえないんだよ。
成功すればするほど為替が高くなって競争力が落ちるという宿命を抱えてるんだからな。
だから経団連はもう日本に不要なわけよ。
必要なのは、むしろ中国の製造業に投資する投資銀行であり、リスクを世界に分散する証券会社であり
分け前を国民に分配するローン会社であるわけよ。
これの行き過ぎがサブプライム問題なわけだが、日本は行き過ぎるどころかスタート地点にもたってない。
サブプライムの債券が日本を完全にスルーされてる状況みて笑ったね。
どんだけ金融鎖国状態になってんだと。

705 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 02:50:05 ID:+lElQfd0
汗水垂らして働くのが美徳みたいにいつまでも言われてるが、
人口も減るし、本当は楽して稼がないといけないんだよな。

706 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 02:54:52 ID:1PSUMvbm
>>704
スルーされるどころか大損害が出てまだ追貸ししてる

707 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 03:19:44 ID:wxvohPWK
>>706
そうじゃねーよ。そもそも非市場性のローン担保債権という
新型の金融商品を日本に売りに来てないわけよ。
日本の金融機関にそういう商品を扱う土壌がないから相手にされてないんだわな。
で、低金利のマネーだけかっぱらわれていくというね。

708 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 05:21:02 ID:Kld4fRwI
日本の銀行はサラ金で収益上げているんだぞ
日本の銀行はエリートが多く居ても、技術・人材を見抜く力が無い

だから不良債権ばかり作るし、事業再建案も失敗し整理され結局は不良債権となる。

709 :木違:2007/09/25(火) 05:27:01 ID:KGore9ln
そりゃ、結果論だね。

完璧な経営計画なんてありえないし、
安定した収益を上げる企業が銀行さんから借りるのは、
リスクを押し付けたいだけだし。

710 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 05:44:11 ID:WHjfMOhj
TVで見たけど、向こうは時間あたり何件こなしたかで報奨出て
逆に少ないと罰金取られるから必死
人件費ケチって派遣雇っても終業時刻気にしつつチンタラ仕事されてたら
中国任せにしたくなる気持ちもわかる

711 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 06:11:16 ID:ozCeqp+U
>>710
マスコミに踊らされてるよ。
ほとんどの中国人はあの番組で紹介されたほどマジメに働かないし
日本人の方が精度も高いし責任感がある。
何回か中国人と一緒に働いた経験のある俺の感想。

712 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 07:05:02 ID:KvA9Jd1r
中国人にもごく稀に死ぬほど真面目に働く奴がいるが、
そういう奴を見つけるのは砂漠で砂金を拾うようなもんだ。


713 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 09:23:44 ID:/AMJ0ZyH
日本国内でも経理・総務を専門で請け負う企業が出てきそう。

----------
>集約する業務は総務、人事、経理、営業支援の4部門に大別し、通信機器の管理や
>新卒採用なども引き受ける。間接業務にかかわる人員はグループ全体で約1割減る
>見通し。

【食品】サッポロHD、グループの間接業務効率化へ新会社…コスト約1割・年間5億円削減 [07/09/25]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190674281/

714 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 09:24:33 ID:D81mXhfe
これだと、原価設定から開発動向まで全て曝すことになるのになぁ。


715 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 09:27:59 ID:ZkS9BPJb
これは世界的な流れだからな。日本も対応しないと国際競争力でさらに差がつく。

716 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/09/25(火) 09:30:55 ID:4tLPzwGX
>>713
グループ各社の間接部門を持ち株会社などに集約するのはよくある話。


717 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 09:42:44 ID:ZkS9BPJb
単純労働や少し上の事務作業の発展途上国外注は地方に直撃しそうだ。
日本は物流コストが高いから地方で行なううまみがない。

718 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 11:27:29 ID:n7IIK+hK
ある程度の技術や人材の海外移転は仕方ないが相手の中国が悪すぎたね。
その事によって氷河期世代を中心とした若年層の不満は高まっているし。

719 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 11:41:45 ID:x1WtMB+4
ニッセンって中国人に商品売ってるわけですか。

内需が盛り上がらないとニッセンなんてまっさきにつぶれる会社やのにねえ。


720 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 11:46:54 ID:sUQDWH3q
人件費と為替差益でなんとかやってるんだろうけど
そのアドバンテージが無くなった時に次どうするんだろうな。
日本に仕事が戻ってきた時には誰も業務分かりませんって感じか。w

721 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 11:49:12 ID:QelPv6zk
>>720
そしたら中国に高い金はらってやって行くしかないだろう。
独占事業の出来上がりだな。

722 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 13:02:23 ID:ZkS9BPJb
アメリカもインド相手にこういうことをやっているんだし世界水準だろ。
日本はこういう運営が苦手そうだ。

723 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 13:29:01 ID:5sEjj/RX
総理に見えた

724 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 13:32:40 ID:TfHM8+SB
単純労働はすべて外国人

日本人は頭脳労働

できない奴は外国人と競争

725 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 14:14:25 ID:uuT2Gj88
>>724
それはそれでいいんだが問題は中国に仕事を持っていかれる事だよ。

726 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 14:23:18 ID:ZkS9BPJb
日本語はなかなか世界で使う国がないからね。中国の大連が力を入れているからこういう形になるんだろうね。
東南アジアあたりでそういう国があればいいけどね。

727 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 14:32:07 ID:v881jZDd
電球切れたら中国から持って来てくれんのか?

728 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 15:06:21 ID:QOWrzGOK
風俗業界は、韓国・中国の女に奪われつつある
しかも後で、「強制連行された」というのよ

729 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 18:45:08 ID:ZkS9BPJb
これは派遣社員直撃だ・・・。

730 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 18:55:24 ID:0rwRP0j+
これはアリとキリギリスで言うと、アリの代わりはいくらでもいるから
アリ以外の何者かになるしかないということで、労働意識が崩壊すると思うのだけど。
誰でも出来る仕事だったら、人並外れた成果出さないと意味無いね。

731 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:14:41 ID:yxYMkuRe
>>729
違うよ正社員直撃だよ。

732 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:33:24 ID:0P2+F2fO
じゃあ国も、財務省と総務省は、国外にアウトソーシングすればいいんじゃね?


733 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:35:45 ID:tyTF8THa
そんなに難しいことは要求されていないよ。

ルーチンワークのような生産性の低い雑用はやめて、
生産性を高い仕事をしろというだけだ。

生産性の高い仕事は中国でできても渡さないよ。

734 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:38:13 ID:JXRYsLpG
危ないな。
能力は心配してないがモラルはまだまだ信頼が於けるレベルではない。
奴らのモラルがもっと向上したら良いビジネスパートナーになるのだが。
もっとも最近では日本のモラルもシナ人に近づいてきてるけどな。
そっちの方が問題か。

735 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:43:21 ID:pBfK8eQV
東京の連中は、地方の経済より中国経済発展重視なんだろ。
もはや東京は売国奴が集まる街だな。

736 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:47:11 ID:UaLLuJrN
>>733
楽観的すぎないか?
コンビニのレジを中国人がやってるんだぞ。コンビニのレジって結構覚える
事多くて大変なんだが。
コンビニのレジができるという事は小売の仕事は全てできる。
運送業も全部できそうだし、営業だって飛び込み営業のような日本人が
嫌がりそうな職場に入り込んでくるかもしれない。
できない仕事の方が少ないくらいだ。

737 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:48:26 ID:oz0g7eCB
日本人が役立たずのダメ野郎ばっかりなんだから仕方ないよな
歴史的に見ても中国人や韓国人のほうが民族的にも優秀なんだから

738 :736:2007/09/25(火) 19:54:16 ID:UaLLuJrN
>>733
あ、中国に仕事を渡すか渡さないかの話か。すまん。
でもやっぱり楽観的すぎるよ。
俺はIT業界にいるけど開発は中国、サポート業務は日本ってところ最近多いよ。

739 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:57:21 ID:EiLWwvHB
そのうち中国人は引き揚げていくから大丈夫w

740 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 19:59:57 ID:oz0g7eCB
>>739
そうそう。
いずれ日本は後進国に転落するからな。

741 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 20:03:13 ID:ZkS9BPJb
地方より中国のほうが人件費が安いからな。

742 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 20:12:27 ID:OW8BG+OG
日本企業の内情が上海閥へ筒抜けに

なんてなw

743 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 20:24:54 ID:1UerZEQ7
単純作業は中国へ…という流れなんだけど、
身分でごまかしているだけで正社員でも単純作業の集積だよ。

744 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 20:33:30 ID:hyQ7FbQR
中国人は金になるとなると非常に勉強熱心だよ
日本語ペラペラな中国人に何年勉強したんだって聞くと一年とか答えるのも
良くある話

745 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 20:58:58 ID:8PhTP3NZ
総務部総務課山口六平太は
リストラかよ

746 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 21:00:12 ID:VZ3tAF0I
よし、人事も中国へ

747 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 21:04:08 ID:fuQxqQwt
10人の日本人でやってた仕事を9人の中国人と1人の日本人で。
あれっ?9人の日本人の仕事は・・・。

748 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 21:46:33 ID:JXRYsLpG
>>737
マジレスすると、中国は過去長期に渡りアジアの文化の源流だった。
その意味で優れた民族なのは疑い様が無い。まあ人口のなせる業とも言えるが。
ただ韓国は違う意味で別格w奴らは実力に見合わないプライドを身に着けてしまった可哀相な民族。

749 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 21:57:37 ID:ZkS9BPJb
>>744
地方の連中とハングリーさが違うからなw
地方はハングリーなやつは都市部に進出するからw

750 :おしえて:2007/09/25(火) 22:40:08 ID:aBcM9Z1u
うちの会社では、月末の出金処理をいやがり物品を購入できない。購入するなら月初めだと言う。これってなぜ。

751 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 22:40:27 ID:MMvOZbG6
>>748
マジレスすると、中国は一つの民族じゃなく
中国の地方民族がちょっと力をつけると、あっさり全土支配を許してしまうような
雑魚い民族の集合体に過ぎない

752 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 22:44:20 ID:FOfVwqoq
>>750
それは月で予算が決まってて超過はできないって事ジャマイカ?

753 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 22:53:25 ID:ZqKBPGXE
>>750
掛けなら月末購入できないわけはわかるけど現金だと締めるのが遅くなるから位しか
おもいつかないな。

754 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:01:58 ID:ZkS9BPJb
北海道や東北や沖縄の連中ならガチで中国人に能力で負けそうw

755 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:25:30 ID:l/LSFMMP
>>754
それはないよ。日本人を過小評価しすぎ。
日本人ほど勤勉で真面目な国民は他にいないよ。

756 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:26:50 ID:7jGGyMg5
いや、、、僻地DQNは結構やばいよ。
平均値なら日本人男性は世界最優秀かも試練が。

757 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:34:39 ID:a3vkO2JW
うーむ、

どう頭をひねっても、経理総務は
本社の身近なところでやらないと
不安な俺は国際企業を作り上げる
ことはできないんだな。

想像力の限界だわ

758 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:34:42 ID:MU9GqOLi
>>751
全土支配をした地方民族&他民族って、モンゴル族と女真族以外に何かあったっけ?

759 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:43:26 ID:5Tc9ebMK
部長の給与から従業員の給与出すようにするとすさまじい勢いで業務の分析と
定型化が進むだろうな。

760 :名刺は切らしておりまして:2007/09/25(火) 23:57:35 ID:F0GfVLTk
世界中で日本という国をどのくらいの人たちが知っているか知らないけれど
中国はみんな知っているでしょうなあ
もう10年もすればGDP世界第二位の座を中国に明け渡さなければならない
20年もしたら、日本に対して中国の属国程度の認識しかなくなってるかもしれない
本当に属国になってるかもしれないけど・・・・

761 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 00:30:53 ID:jkqpfq/1
>>754
俺の親父は、言わば最底辺である個人飲食店経営者なんだが、
こういう所に求職に来る年齢の若い奴らは、中国人留学生より遥かに劣るぞ。
悲しいことに、中国人よりずっと常識が無いしやる気が無い。
5〜10年前はそうでもなかったが、ココ2年ぐらいに来る奴らはマジでヤバい。

>>736
コンビニのレジが「大変」って、どれだけレベル低いんだよwwwwwwww
あと、4行目以降は如何にも世間知らず。 

762 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 00:37:59 ID:39XTYa6u
総務は知らんが
経理を中国にアウトソーシングなんてしたら
会社の財務情報が筒抜けになっちまうぞ・・・大丈夫か?

763 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 00:42:25 ID:e+seAMoD
このスレ読んで思ったんだけど福田総理になってからセコウも親中に
方針転換したんだな。今までの2ちゃんと流れが変。

764 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 00:51:49 ID:jkqpfq/1
>>762
完全丸投げとか、資金繰りや税務申告等、要の部分をアウトソーシングしない限り、
そんなに簡単に財務情報を読み取ることなんて無理だよ。

765 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 01:01:36 ID:cWGJ5qbc
>>761
最近のコンビニはレジの操作はもちろん公共料金の支払い、宅急便の受付、
チケットの受付など覚える事はいっぱいあるよ。
小売の仕事のように採用された初日から現場に出て対応できるくらい
簡単な仕事ではない。

766 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 01:47:25 ID:jkqpfq/1
でも、マニュアル通りにすれば良いだけだろ?
「手順」が複雑なものは、訓練すれば、頭の固まったジジィでもない限り出来る。
この時に大事なのは、頭のよさではなくて、
ルーチンワークを黙々とこなせる、従順さ。

だが、「判断」が複雑なものは、マニュアル化できないから、
働き手に高度な能力が求められる。
こういう事を日本人がやれば良いんだよ。

767 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 02:22:02 ID:cWGJ5qbc
>>766
コンビニのレジはあなたが考えてるほどルーチンワークではないし甘いもんじゃないよ。
それからマニュアル化できない「判断」が複雑なものっていうのも結局、
経験を積み上げる事によって判断できるようになっていくもんだよ。
あなたの言う「判断」が複雑なものは日本人がやればいい、っていう考えも
甘っちょろいものだと思うな。

768 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 02:36:32 ID:jkqpfq/1
「手順」と「判断」では、必要な基礎的素養が全然違うわ。
上司の「判断」のもとに、部下が判断に基づく「手順」を行う事があっても、
部下の「判断」のもとに、上司が判断に基づく「手順」を行う事がありえないだろ?
トップマネジメントなんか、「判断」しかしないからな。

そんな事も分からないおまいは、ビジネスを知らない甘ちゃん。

769 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 02:37:10 ID:mrNPRYCo
>>11
それは可哀相だな。
何で外国人より優秀じゃなきゃいけないんだろ?

会社都合でクビにならなきゃそのまま居続ければ良いだけだろ。
そんな奴を雇ったのはその会社なのに。

770 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 02:43:01 ID:3C+kl8Or
元の変動相場まだぁ?

771 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 02:52:37 ID:hsypn00k
>>768
判断も手順も部下の仕事
果実を頂くのが上司の仕事



772 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 03:08:05 ID:iucPn5pu
>>767
そこまでコンビニのレジに思い入れあるのか?

773 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 05:11:43 ID:eUUYld15
>>765がつっこみどこ満載過ぎて困るw

774 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 05:18:27 ID:eUUYld15
>>767
コンビニのレジの仕事がこんなにも大変って言う奴初めて見たw
コンビニのバイト始めたばっかりなの?w

775 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 05:34:14 ID:ZcyqNahP
しかし総経理はなくならない

776 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 06:04:10 ID:BKdb3L1U
>>758
隋唐は鮮卑では?

777 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 08:59:00 ID:hKE3iIiw
実際に中国人が多いコンビニや吉野家の店員が大変かどうか

経理と総務のように、というより言われた仕事をただこなすような仕事は
五体満足で日本語さえ喋れればできるということ
当然外人にもできる

778 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 10:16:40 ID:Urnin1ti
>>760
5年くらいで逆転するじゃないの。日本の劣化は予想より早そうだし中国の成長も早い。
日本はこれから地方のバラまきを復活させるからさらに衰退が進むよ。

779 :木違:2007/09/26(水) 10:36:39 ID:sYOtRql7
もう日本は負けてますよ。

機動的な投資を必要とする業界のための政策が劣ってるし、
エルピーダが台湾に1兆円投資した工場も本来は日本に設けようとしていたらしいし、
日本国内の教育環境も、それを支える雇用環境も腐ってるし。
上の面子だけで、どんだけ苦しんでいるかと・・。

いくら技術開発力が無くても、そろそろ中国に負けてるよ。

780 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 10:40:02 ID:4CnfTHbb
総理に見えたwwww

781 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 12:21:28 ID:2gTsgIY0
ある意味
機密情報なのに
さんごくじんの手に委ねるとは。。。

会社の実情とか、まる判りだゼ

そしてイヤラシく攻めて来る中国の共産党員

782 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 15:06:55 ID:OcGx+eQl
経営も中国に委託すれば
ますますコスト削減できるよ

783 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 15:49:35 ID:Urnin1ti
そのうち日本が中国の下請けかなw

784 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 16:14:04 ID:3C+kl8Or
>>777
>言われた仕事をただこなすような仕事
ほぼ全ての業務ですね。

785 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 18:00:46 ID:zwX2KMSg
>>781
日本企業から仕事を受けるだけでなく、中韓のライバル企業に情報を売るビジネスも始動か。

786 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 20:19:07 ID:nzEdH41V
経営者(社長と株主)以外は外注できるよ。
外注できないのは、一部の経理と秘書くらいっしょ。
営業のアウトソーシングも始まっている。

それに、社内の頭脳・知識・データの貯蔵庫である情報システム部門なんて
80年代後半くらいからアウトソーシング、子会社化が加速して、今は正社員と
同じ職種、あるいはちょっと難しくて正社員が手を出せない分野までハケンに
やらせている大企業とか中堅企業たくさんあるじゃん。

雇用の流動化が進むと、モノを売れる営業、人脈が豊富な遊び人、専門技術に長けた技術者や専門家
なんかの給与が上がるだろうね。



787 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 20:25:09 ID:oQGYr8q0
株主が機能してれば社長は一番外注される職だが?

788 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 20:35:48 ID:nzEdH41V
>>787
そもそも社長って、従業員ではないよね。
役員になる前って一回解雇されるんだっけ?


789 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 21:11:03 ID:x9J3Z0cD
どうせやるんなら取締役、経営陣まで全部アウトソーシングやれよw


あ、それじゃ単なる中国企業か?w

790 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 21:37:54 ID:xINdjOlI
最近農業やってる人の気持ちがわかってきた。
外国産には絶対かなわねえって。どんなに努力しても。

791 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 21:42:47 ID:feIQR/83
>>784
そんな仕事しか知らないんだな・・・
現状に甘んじないで精進しろよ。

792 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:08:07 ID:yniEXGoQ
日立情報システムズ、中国でアウトソーシング市場に参入
日立情報が中国アウトソーシング市場に参入
第1弾として、大連にてデータセンタ運用監視技術を供与
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=171058&lindID=1


793 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:17:32 ID:PD6m+Rdx
これは80年代の米国における不況の再現ではないか!!

あの時の米国は高度経済成長を遂げバブルの追い風で手に入れたジャパンマネーに浸食されたが、
今度は日本がチャイニーズマネーに侵される番なのだ!!

米国は日本企業や他国への依存度を高め産業が空洞化したわけだが、
依存された側は潤沢なキャッシュで米国への浸食度を高めたんだよな?

着実に同じロードマップじゃねーか!

794 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:18:33 ID:nJaaVBE6
アメリカなんて英語の壁が低いから、もっと凄い勢いで仕事が流出してるってよ。
ITもインド人と同じ給料しかもらえないイメージ。

795 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:42:21 ID:PD6m+Rdx
>>794
それでも米国が安泰なのは世界的な金融支配とグローバル企業の恩恵か!?

まぁ、安泰といっても極一部の金持ちに限るしこういう
生活レベルの格差でも米国と同様の未来になるわけか。

日本を成長させたときに経験した苦しみを、米国は日本にさせることで
米国グローバル企業と金融屋を儲けさせる気だな!

796 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 22:45:39 ID:ZsI8PUlt
日本は勝手にシナ化朝鮮化を進めて後進国入りを目指してるだけだよw
アメリカのせいじゃないってw

797 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 23:38:35 ID:YJPuGUV3
再放送

798 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 23:44:04 ID:kzYs9mjb
だいたい、総務のやつが威張ってんのがおかしいんだよ。

799 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 23:45:58 ID:yVHQHDrj
海外への委託の流れは必然的だけど程度や相手の国を考えないとな。
中国は国としてはリスク有り過ぎだし、国内の氷河期世代以下の雇用環境を改善が最優先だと思うがトイレ一味はその気は全くない。

800 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:00:39 ID:C1nqbJHu
さっきNHKでやってた、インド人って二桁の掛け算とか普通に誰でもできるのな
昔、アメリカ行った時、釣り銭暗算できたり九九ができたりだけで日本人はスゴイな
アメリカが負けるはずだみたいなこと言われた
今、日本人が逆の立場に立たされているんだね

801 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:17:20 ID:SKHqy7Cg
個人情報が輸出される「フラット化する世界」
http://rblog-media.japan.cnet.com/mugendai/2007/09/post_0682.html

802 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:18:23 ID:bLmJfbiG
>>800
日本でも昔はそろばんやってた人は二桁の掛け算の暗算くらい楽勝だったけどな。

803 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:35:20 ID:fo83JE4Z
今NHKでやってますな

804 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:49:30 ID:KihSbbIu
社会保険や労働保険の届出とか、税の申告や納付などは中国でできるわけなかろう

中国でやれるとすれば、単純な計算とかインプットのプロセスの部分だけだろう

805 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 00:49:39 ID:AK9ZfCDq

ま〜、経団連会長が偽装請負をやる時代ですからね〜〜

しょうがないんじゃなかろうか?

806 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:23:32 ID:pP7WvbED
そのうち、内閣や国会も中国へアウトソースされるんじゃね?

807 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:30:09 ID:Uvyb1Cei
必死になってWE潰しで政権倒したと思ったら、
肝心の仕事が無くなって涙目の無能ホワイトカラーワロス

808 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:37:10 ID:1EhX+dOX
アウトソーシングの恐怖は社内にノウハウを含め無形資産が残らなくなること。
もし、アウトソーシング先で勝手に変更したことを指摘できる人材が社内にいなく
なればデータ改ざんやら何からできてしまう。

また、アウトソーシング先が値上げした場合、その代替コストを吸収できる体力が
なければ、相手のいいなりになってしまう。

マニュアルの改訂も今後必要になってくるにも関らず、それを指導する社内の
人材がいなければ、競争力は下がるはず。

井原西鶴の作品で、店からいらないものをどんどん処分したら最終的に自分も
要らなくなあったというのがあった。
本来経営者こそ株主から見て代替可能な部品。


809 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:43:41 ID:wr6PSons
脳味噌鍛えさせないとない間のがきんちょどもに
こいつら大人の時はシナチョンの下で働くことになるんだな
おまいらの子供がな

810 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:49:09 ID:dSLKsodo
>>808
伝票の仕訳の処理とか社有車のリース管理とかそんな無形資産は会社にとって不要な資産。
残らなくても、失われてもたいした影響は無い。
問題は何をアウトソースして、何を会社に残すか。
単なる資源の選択と集中の問題。

いまやアウトソーサーは星の数ほど出来ている。
値上げされても選択肢はいくらでもある。

811 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 01:58:31 ID:GrxbT7gQ
アウトソース出来るようなものは、機械化も可能だ。
電子化すればファイリングや入力は要らない。

812 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:02:54 ID:rPBGULKw
中国人を養育するなら、日本人を養育する事に、全力尽くせって思う。
日本人の癖に電話の受け答えすらマトモに出来ない奴の多いこと。
自分も自信があまりない…。

813 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:15:11 ID:J6ykI9cz
どうせ他の業種と同じで、中国の人件費が上がってきた、どうしようってことになるに100セント

814 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:18:02 ID:bXWetUDW
企業買収する際の有用な資料になるな。


815 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:24:41 ID:hdfZNr14
カワイイだけしか取り柄の無いバカ女の居場所がなくなると、オレが困るじゃないか

816 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:34:14 ID:baKfUrzQ
総務なんて組合潰しに会社が送りこんでるスパイだからな。いらねーよ。

817 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:44:36 ID:ddfC+oTP
>>811
どれだけ電子化しても、取引自体を全て電子化することは出来ないんだから、
どこかで取引を入力する処理が必要となる。
それに、電子化のコストが割りに合わない場合もある。

>>813
その場合は、中国以外の人件費の安いところにアウトソーシングするだけでは。

818 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:46:22 ID:J6ykI9cz
>>817
日本語が堪能なやつが中国ほどいる地域は今の所ないから、間隔が開くと思う

819 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:47:32 ID:dINRJu6J
WEは経団連のお情けだったのに
特に能がないホワイトカラー涙目wwwwwwwww

820 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:54:48 ID:ddfC+oTP
>>818
中国人の人件費が割に合わないほど高騰するにはまだしばらくかかるだろうし、
それまでには、日本が他国に投資をシフトさせているだろうから、
日本語教育を受ける人間も、より人件費の安い国でも増えそうな気はする。

821 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:56:55 ID:/loEOV14
>>815
それはまったく問題ない
余裕あるとこが引き取る

822 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 02:58:41 ID:3jWFyjwg ?2BP(1031)
うんこ

823 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 03:00:04 ID:J6ykI9cz
>>820
うーんそうなのかね
最近、中国の工場を取り上げた番組見るけど、人件費が上がってきた/(^o^)\
というのを見るからさ、すぐ他にはシフトできナインかなと

824 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 03:00:56 ID:KelyFiMk
ニートって自分の心配をせずに国の心配をするんだよな
日本のためにまずは働いて税金払えよ

825 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 03:10:42 ID:ddfC+oTP
>>823
工場のような設備投資を伴うものは直ぐにシフトできないだろうね。
投資が回収できていないうちにシフト、ってなると、「損切り」が必要になるから。
総務・経理のアウトソーシングってなると、
初期投資がかからないから、比較的シフトしやすいんじゃないかな。

826 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 03:46:24 ID:rw0SwxHb
だが、中国人の日本語は看護ばかりですぐわかる

リズムが無いし

827 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:13:12 ID:ON3lp0Ez
高レベル経済会談とか
馬鹿なことまで始めたし・・・
官民あげて共産中国にコビ諂うのか。。。

田中角栄もとんでもない事してくれたものだ
↑よかったのは珍獣貰ったくらいか

828 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:15:17 ID:1FHLAQ0c
公務員の経理や総務を効率化すれば10兆円は軽く浮くな。

829 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:24:52 ID:0ZRn/OKH
事務屋の横取りが終わったら次は社長外注論か
頭の軽い連中が多くて日本攻略は楽だろうな

830 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:25:54 ID:HSiTM2p9
リストラされるべきは技術者ではなく
文系の社員だったのだ。

831 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:26:26 ID:0FThGBZ/
いえいえ、経理ではなく総理から始めませんか?
きっと凄い予算削減となるでしょう。
内政は最悪だが外交は上手いので、酷使様にも・・・アレ?

832 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:38:24 ID:+PeZXcop
日本全体でコレやったらコスト競争力なんか長期で同じだしむしろ日本の将来の市場を食いつぶすことになるだろ
日本人に仕事を与えなかったら

833 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:39:56 ID:+PeZXcop
>>831
酷使様って言ってれば自分は感情に踊らされない冷静な人間って気になれるわけね
しかも死ぬほど面白くないジョークも混ぜて

834 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 05:45:24 ID:0ZRn/OKH
>>832
元々中国の余り物を日本に押し付ける政策だから

835 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 06:16:39 ID:0FThGBZ/
世の中に批評家の像は中々立たない。
それでいて立ったままでいられるのは自分で成す者である。

836 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 07:20:34 ID:xkkDVMnV
アウトソーシングすると、事務作業も他社との競争になるから、生産性が上がりそうだな。
日本のホワイトカラーの生産性が海外と比べて低いのを改善できるかも。

837 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 07:25:08 ID:0mox30YE
アウトソーシング自体は大歓迎だが、、、シナではなあ。
客の個人情報が全部漏れるぞ。

838 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 07:28:51 ID:6FQ6oU/V
日本で漏れないという訳じゃないからなぁ・・

839 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 12:10:10 ID:J8abzgOu
>>830

それをやったAIWAって会社はどうなったのか?
ソニーから送られてきた社長が自慢気に本まで出していたはずだ。

840 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 12:56:32 ID:FApZJtCC
総論
これをキッカケにホワイトカラーの生産性向上をはかり国際競争力を高めよう

でOK?

841 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 13:47:25 ID:dJhfBOfH
当然の流れだな。地方を飛び越えて海外かw

842 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 13:48:14 ID:uM/Fcxc0
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


843 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 13:52:21 ID:YCk34Uky
特定の人員じゃないと出来ない仕事は殆ど無いとはいっても
こういう大事な数字の部分を中国に任せるのはどうなんだい

844 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 13:54:18 ID:dJhfBOfH
日本も国際競争力がどんどん低下しているからな。それとも引きこもって自滅を待つか。

845 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:04:22 ID:1T8FfbfE
大事じゃないから委託してるんじゃねえの?

846 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:07:16 ID:RzRusP4o
地元の会計事務所を使わない企業がある現状を見ても中小企業の経理は海外のほうが案外リスクが少ないだろう
沖縄とか北海道でじゅうぶんだとは思うが、経費次第だな

847 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:15:08 ID:qhiBE33X
確か総務の時給が5000円から700円ぐらいに抑えられるって話だったよな?
それなら北海道や沖縄でパート雇った方が長い目で得すると思うんだが。

848 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:23:07 ID:pP7WvbED
馬鹿な経営者が我先にコスト削減と利便性にばかりに目が行ってしまい、
日本の底力となる各種のノウハウが流出させ、さらに国内での仕事を減らして
ますます就職難に拍車をかけていることに危機感を感じていないのは大問題だと思う。

国内の自宅警備員に仕事をさせたほうがよほどいいんじゃないか?

俺は絶対にコアメンバーには外国人スタッフを入れずに、
日本人スタッフだけでこれからも難局を乗り越えていくことを
この番組で再認識した。



849 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:25:00 ID:f6F3yN+I
パートのおばちゃんでも時々達人級の人いるよな。
うちも時給900円なのに抜けられると絶対困る人がいる。


850 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:26:00 ID:r9++3wIO
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■  ■■  ■■  ■■■■■■     ■■■
■■■■■■ ■■  ■■  ■■  ■■■■■■■■  ■■■■
■■■■■  ■        ■  ■■   ■■  ■■■■■
■■  ■ ■■■  ■■  ■■     ■■■      ■■
■■   ■■■■  ■■  ■■  ■■■■■  ■■■■  ■
■■  ■■■■■  ■■  ■■  ■■■■■ ■■■■■■  
■  ■■■■■■■■■■  ■■  ■■■■■■■   ■■  
■  ■■■■■■■■■  ■■■  ■■■■■■  ■    ■
  ■■■■■■■■   ■■■■■      ■■     ■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

851 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 14:31:51 ID:dJhfBOfH
北海道や沖縄より中国のほうが断然安いだろ。人材だってDQN地域よりましだ。

852 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 19:30:39 ID:mDnEH26L
分社化して総務部門を独立させるっていうところもあるよね。

853 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:32:34 ID:FSprYyWc
そのうち失業対策と称して日本人を現地水準で輸出し始める可能性がありますね。
しかも自己責任で。
例えば、日中EPAなんか結んでヒトの移動も協定に含めちゃうとか。 
英語圏の連中は仕事にあぶれたら仕事を求めて流転の人生を歩むという選択肢もあるけど、
日本語しか出来ない日本人はまとめて外国に送り出し、日本人街を形成させるとかね。
介護師や看護師の輸入計画が存在するのだから、輸出がありえないと考えるのは甘いかもね。


854 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:35:13 ID:k6KC5k8e
透明性を高めることはいいことだな
企業はお金を出してる株主の物であると同時に、社会の物である
少なくとも役員や社員のものではない
役員や社員が知っていて、株主が知らないなんてことがあっていいはずはない
会社は株主にはもちろん社会にも、持ってるすべての情報を公開するべき時に来ているのではないかな
業務の細分、独立、開放、外部委託など、その為にもいいことなんだと思う
中国だろうがインドだろうが、コストの低下が計られ適正に処理されるのなら、株主としては歓迎しても嫌がる理由はない


855 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:45:55 ID:Rpbt0J4p
>>808
大方同意。

日本企業本社の人間は馬鹿みたいにマニュアル作りに追われる毎日。
経理総務の頭脳は中国に奪われ、最終的にはトータルで見ると前よりコストがかかって
いたりとかなったら面白いなw

>>810
意外と仕事とは小さなことの積み重ねですよ。たとえば伝票でも「(経理の仕事は)伝票で
始まり伝票に終わる。」とか言うと私は聞きました。それだけ伝票の仕訳とは大切なもの
です。個人的には仕訳けをやっていない経理部員なんて、あまり信用出来ませんね。


856 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 20:51:48 ID:f3Tgt9/R
中国の都市部で人件費が高騰しているらしいぞ。

857 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:08:24 ID:KCyebLmX
お前ら昼飯外で食べるだろ?
どこの馬の骨とも分からん奴に大事な「食」をアウトソーシングしてるんだよ。


858 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 21:28:17 ID:GrxbT7gQ
中国でも、日本語のできる人材は限られてるくから、それほど大きな流れにはならないよ。
日本語より英語の勉強したほうが得だからね。

859 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:09:09 ID:FApZJtCC
幾ら細かなことの積み重ねで売上が成り立つとしても

有能な人材が
単純労働をしてる
ような先進国

って、発展途上国
からつつかれて
致し方がないよね。

860 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:21:46 ID:bIL1Wsyp
>>853
画期的な意見だ。さすがはビジ板だと思った。
それに至るまでには、もう少し状況が悪化する必要があろうけれども。

861 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:28:07 ID:0mox30YE
まだ夏休みみたいだな。。。

862 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:30:34 ID:v9DUInSA
しかし、ヨーロッパの労働組合の人間が見たら、アウトソーシングに協力するというのは
理解できないだろうな。
自分の仕事、ノウハウを外に出すわけだから。

費用対効果の反対の費用対損失の計算は折り込んでいないのか?

アメリカで納税ソフトができたら、公認会計士や税理士は失業すると言われていたけど
どうなんだろう?
アメリカの監査法人もスキャナーで読みとって、数字を足し合わせて処理しているだけ
だったのでインドに出して大成功という割にはCPAとかの仕事が減ったというのも聞かない。

863 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:36:51 ID:KCyebLmX
中国でも出来る仕事は中国で
日本でしかできない仕事はロボットで
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000749-reu-bus_all

経営学の初歩

864 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:40:15 ID:GrxbT7gQ
実際に「輸出」はもうありますよ。
時給300円以下で働く日本人を、観光感覚で輸出しています。
http://www.m-piece.com/recruit/dalian/dalian_regular_member.html
これ以外にも似たような会社はいくつかあるようです。

865 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:58:19 ID:BnUmP9Xw
>>856
だから最近は東北3省にシフトしている。

866 :名刺は切らしておりまして:2007/09/27(木) 23:59:49 ID:mVpUhtjp
このスレの反応を見ると、昔見た映画「ガン・ホー」みたいだな
異国の人間の仕事振りに、恐怖したり、反感持ったり、馬鹿にしたりと

今、これを題材にして映画作ったら受けるんじゃないの?

867 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:01:26 ID:fJ30u+MK
日本じゃnyが入ったパソコンで仕事してたりするから心配

868 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:39:03 ID:e9nLQdPR
>>866
香港か台湾の映画にそっくり

総務経理のおばちゃんがコンピューターをバリバリ使いこなす若い女の子に取って代わられて落ち込むんだけど
システムがダウンしたときに会社を救って一躍ヒーローになるお話し!

タイトルは忘れたけど、管理スタッフが必要なくなるはなしは妙にリアルだった。

戦後50年、戦前、江戸時代と仕事はどんどんと様変わりしてるじゃん。

セポイの反乱?みたいなの起こしても仕方がないから少しずつ変化しなくちゃいけんのに時代が早すぎてついてけん。

869 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:40:40 ID:E68sfAt4
そのうち横領されたり、ひどいことになると思う。
品質無視、毒物混入の中国産の食材を見てみれば、わかること。

870 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:54:26 ID:WHLJl78Q
>>855
仕訳けをやっていない経理部員なんているのか?
ちょっと信じられん。

871 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 00:54:37 ID:e9nLQdPR
>>853

ODAでつくろう

介護費削減できる
若手は夢がうまれ
輸出枠も拡大だよ

872 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 01:01:13 ID:AT5YXP2l
仕訳なんて滅多に切らない。
最近はJ-SOXのフローチャートばっかり書いている。

873 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 02:36:25 ID:75966y0A
>>858
英語だとインドとかさまざまな国との競争になるが、
日本語だと漢字使える中国人が他の外国人に比べて圧倒的に有利だから
意外といい商売かもな。

874 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 09:17:28 ID:8b6TdP4B
いまの勤務先の総務と人事。超低レベル。
コギャルがキャバ嬢を経て大人になったような感じ。
まあ早い話がDQNなんだが、とっとと中国にアウトソーシングして欲しいわ。

875 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 11:38:18 ID:Y26dSqr5
北海道や沖縄を見ていると中国のほうがましかなと思うw

876 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 17:11:02 ID:A2Cmk5Mr
データをどのように現場で管理して、それを処理しているのか
ほとんどの場合日本人のスタッフが居ない場所で作業が
行われていることに不安感を感じないか?

いくらコストを削減できるからといっても、送った生データを
見えない場所でなにか処理されて、整形されたものだけが
日本に戻ってくるという仕組みはどうも落ち着かない。



877 :名刺は切らしておりまして:2007/09/28(金) 19:04:33 ID:mrMHpTG/
>>876
そういう感覚も含めて変わっていかないといけない
時代になってきてるんじゃない?

日本人だから安心、じゃなくて、
何人だろうがやるべき仕事はやってくれ、
やるべき仕事をやってくれるなら何人でもいい
っていうことになったんだろうね。

信頼できる奴ってのは、期待通りの仕事をちゃんと
やってくれるやつであって、お友達できる奴ではない。
お友達できなくても、仕事は仕事として信頼関係を
構築してちゃんとやっていくとこが求められてるんじゃないの?

感情論抜きでコストとリスクを計算した結果が
これなんじゃないかと思うんだけどね。
計算が合ってるかどうかはともかく。

878 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 09:43:19 ID:g3+isXVU
9/30 16:00〜17:15 日経ビジネス経済スペシャル 中国2010
http://www.tv-tokyo.co.jp/china/


879 :名刺は切らしておりまして:2007/09/30(日) 10:50:40 ID:9x4oJJKR
>>870
仕訳を切るのは下々の人間だけ。

880 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 00:04:38 ID:8XID3Z2q
中小企業の場合、総務の役割はわりとでかい。

もし総務が会社の愚痴を言い出したら、その会社は末期に近い。

881 :名刺は切らしておりまして:2007/10/01(月) 23:57:28 ID:PieXk4Uc
委託すればするほど若年層中心に無職が急増し政府や中国に対する不信感が高まる。

882 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 00:49:35 ID:vvzR3hiu
>>880
末期に近い会社にいますが、業績は右肩上がりです・・・。
成長途上だけにイケイケで、修正されない愚行の数々。
いっぺん痛い目に遭うべきだと思う今日この頃。

883 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 11:24:52 ID:peebxRAY
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1191286193/
【米国】武器輸出、市場の約42%独占、世界の武器取引は13%縮小 [10/2]
米国の輸出額は前年比34億ドル(3930億円)増の169億ドル(1兆9536億円)と世界全体の41.9%を
占め1位となった。

俺が救ってやるから金が欲しい奴等良く聞け
世界最大最強の軍需会社の米国株 LMT 買って寝ておけ
俺は金が貯まれば買い増ししてる
どれくらい儲かってるかは想像できるだろ
誰でも簡単に金持ちになれる
軍需株 LMT 買えば必ず勝ち組だ

884 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 11:28:40 ID:I8ow4YL6
>>869
それ、今の日本でもふつうに起きてるやん

885 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 17:53:53 ID:5KAVS+m7
>>884
スケールが違う。

886 :木違:2007/10/02(火) 18:30:55 ID:Kso/9tpU
係長から かりとりますと 課長になります

887 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 22:11:03 ID:MdMxGiAj
既存の業種(職種)が機械化や海外へ移行(委託)する事自体は仕方ない。
ただ中国という相手が悪過ぎたな。

888 :名刺は切らしておりまして:2007/10/02(火) 23:57:30 ID:xUqHQXW9
NTTも顧客管理と番号案内業務を中国に委託しようって話が数年前から出ては消えている。
労働組合が頑張っているからなんだが、最近組合の力が弱ってるから
数年後には中国に委託って決まると思う。

889 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 00:00:09 ID:mhsEaadY
2500社って多いようで見えて実際にはかなり少ないな。

890 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 00:37:29 ID:teubNyw/
民間企業のサラリーマンやOLが昨年1年間に受け取った平均給与は
434万9000円で前年を1万9000円(0・4%)下回り、
9年連続で減ったことが27日、国税庁がまとめた「民間給与実態統計調査」
で分かった。

 財務省の法人企業統計では全産業の昨年度の経常利益が過去最高を
更新しており、潤う企業とは対照的に、給与は減るが負担は増える
「サラリーマン泣かせ」の傾向が一層強まっているといえそうだ。

などの記事があったが、サラリーマンなどの所得がどんどん下がり、
正社員も減り、時給3桁のパート・アルバイト・派遣ばかりになって、
消費する意欲がなくなったら、結局国内消費で商売する企業は成り立たなく
なると思うんだが・・・
目先の利益目当てに海外などにアウトソーシングして痛い目に遭わないと
いいが・・・


891 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 00:42:34 ID:TF4neM+T
日本語マスターした中国人>>>>>>>>>>>>>俺ら

892 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 01:02:49 ID:9Cpl0NBm
>>882
今ね、急激に業績拡大している会社が一番ヤバイのよ。
仕事取ったが、こなせませんとか。
慌ててやったら、ボロが出たとか。

893 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 02:23:32 ID:tubfAyZm
政府や国会もアウトソーシングしようぜ

894 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 02:27:19 ID:694E5S0H
>政府や国会もアウトソーシングしようぜ
その瞬間に日本は終わるね!!

895 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 02:41:12 ID:CBDB4m/o
目先のコスト削減を有するあまり未来に倒産する企業が後を絶たないわけか

896 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 02:46:59 ID:tubfAyZm
>>894
もうアメリカにアウトソーシングしてるけどな!

897 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 10:10:55 ID:49iMwUIY
日商簿記2級の勉強中だがこういうスレを見るとやる気が失せる。
取ったからって有利になる訳ではないが。

898 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 11:03:26 ID:49iMwUIY
>>888
こういう企業の頭脳や心臓部分に当たる情報の委託は避けた方がいいんじゃないかな。
ただでさえビジネスマナーが低くて利己的な中国に渡ったら何をされる恐い。

899 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 11:30:03 ID:0nOR19FB
まあ、伝票をまとめて仕訳するなんて
誰がやっても同じ単純作業なんだから
中国人がやればいいんじゃねーの?
それで余った人材で顧客サービスやら研究開発に
力入れたほうがビジネスが骨太になるだろ。


900 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 12:04:54 ID:30nsUeY/
経理・総務はもはや不要
総務・経理はもはや不要
総理はもはや不要
総理は不要

901 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 12:56:49 ID:QeT7eFPQ
世界的にはこういう流れだからな。日本は遅れている。

902 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 17:07:02 ID:8mMWvxnV
最後は名前だけになって中は全部海外に委託してそうだな

903 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:01:53 ID:2zml4t+E
日本も不要になったな。。。

904 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:13:46 ID:vsoXk9rZ
日本以外はうまくアウトソーシングを利用しているのに、なんで日本だけダメだと
思うんだ?

やり方が分からなければ、海外から学ぼうよ。

905 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:22:01 ID:2zml4t+E
馬鹿は死んでてくれ。

906 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:35:25 ID:30nsUeY/
>>904
他の先進国より言葉の壁が厚い。
そのためアウトソーシング先として中韓あたりしか使えない。

907 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:39:53 ID:mRNA8S9P
>>899
つまり、顧客サービスやら研究開発に使えず、単純作業しかできない低学歴は、
中国人並みの賃金の仕事しかなくなるということだ。

908 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:50:41 ID:KMBbHL0I
中国なんかにまかせるとお茶に毒を入れられるかも????

909 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 18:56:52 ID:vsoXk9rZ
移民を受け入れなければ、日本にいないとできない仕事の賃金は下がらんだろ。

ウェイトレスは中国にいたらできないよ。

910 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 19:32:31 ID:QeT7eFPQ
国際競争力がなくなって日本衰退だ。中国に企業買収されて上司が中国人になるかもよw

911 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 19:48:26 ID:yjW+sBj9
「総理・総裁はもはや不要? コスト削減で中国への委託加速」
と読めて納得してしまった

912 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 20:06:34 ID:RxLqIz6O
>>896
違う違う。
今まで、アメリカの仕事をアウトソーシングで
請け負ってたんだよ。


>>909
だからサービス業が重要だって言われてるのに、
日本人ってサービスにカネ払う習慣無いんだよね。
「〜で充分」とか「○○くらいして当たり前」とか。
2chでもそうだろ。
平気で「年間で1000円くらいなら払ってやる」
みたいな意見があったりとか。

913 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 20:16:47 ID:37lWGXwn
いっそのこと政府省庁も中国に委託しちゃえばいいのに

914 :名刺は切らしておりまして:2007/10/03(水) 21:16:24 ID:SmYtCxkZ
単純作業など旧型の技術は海外移転する事自体は異論ではないが相手国が問題が有り過ぎる。

915 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 16:30:09 ID:tCz+YOfb
だな。わが国に対して憎しみしか持っていない国と発展創造的な関係が築けるわけがない。
さっきまでやってたNHKハイビジョンの在日特集を見て吐き気がした。いい年をした40?50歳代の親父がインタビュアーに
「お前らが日本人だからそういう慰めが言えるんだよ!!!!!!あ!!!!!!!!!!!??????」とか怒鳴ってんの。ふざけんな全国中継で日本人に喧嘩売ってんの?出て行けよマジで

916 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 16:37:29 ID:S07XW+cF
元切り上げ前の余り物中国人の受け皿

917 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 16:55:39 ID:uxRyR5a7
今日のNHKクローズアップ現代は中国で働く氷河期世代の特集。
正直人生棒に振る物だと思うけどね。
待遇面は日本の非正規と同じかそれより下で、日本よりも競争・ストレス社会だから生活するのは厳しいかと。

918 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 17:03:40 ID:E0PU//Qs
学校も国際競争の時代か

-----
ユーチューブで全授業を公開 UCバークレー校

【ロサンゼルス=松尾理也】米国有数の難関大学で、言論の自由や反戦平和を求めての
1960年代の学生運動でも有名なカリフォルニア大バークレー校は3日、
インターネットの動画サイト「ユーチューブ」上で授業の公開を始めたと発表した。
将来は、同大の全講義をネット上に公開するとしている。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/071004/amr0710041025003-n1.htm

【米国】「YouTube」で全授業を公開・・・UCLAバークレー校[10/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1191466077/

919 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 17:05:31 ID:glRZ2X7g
現地で人脈でも作らないとキツイだろう。

920 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 19:04:25 ID:O8w4FljY
日本だけ世界に流れから置いて行かれて衰退化するのか。
そのうち中国が日本企業を買収して中国人上司にいじめられたり解雇されたりしてさらに悲惨になりそうだ。

921 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 20:45:07 ID:fOmpOotr
>>917
これな。 見損ねたので再放送に期待

10月4日(木)午後7時半からのNHK総合TV「クローズアップ現代」
http://www.nhk.or.jp/gendai/

「就職氷河期世代−中国で夢はつかめるか」
今、人材派遣会社の斡旋で中国へ渡る就職氷河期世代が増えている。
仕事は、人件費の安い中国にアウトソーシングされた、企業の電話応対業務。
給与は現地の人とほぼ同じ。
そのかわり中国語の教室にただで行ける。
日本では切り開けそうにない「明るい未来」をつかむための挑戦である。
就職氷河期世代の「勝ち組」と「負け組」の格差はますます開いている。
就職の狭き門をくぐった勝ち組は、景気の回復で今ひっぱりだこ。
極端に層がうすいこの世代を増強しようと引き抜きが加熱している。
しかしそうした熱いまなざしは、就職できなかった負け組には向けられない。
多くの人たちが相変わらず非正規社員として働いている。
閉塞した状況を抜け出す道が、中国だというのだが・・・。
若者の夢と厳しい現実を追う。

やっぱりココかな。 パソナのアドバイザリーボードの竹中平蔵氏のアイデアかもね。
いやはや、さすがは市場原理主義者。 

「上海で働きませんか」パソナ募集
http://www.j-cast.com/2007/04/16006895.html



922 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 21:54:22 ID:1Ge88NeL
>>808
まだそうなってないとでも?

一部の企業だけだよ、ノウハウ溜め込んでるのは。
大手でさえ、子会社が連携して叛乱起こせば達磨になる。(あたりまえか)
だから、今焦って優秀な人材を安価で探してるんじゃないかw

923 :名刺は切らしておりまして:2007/10/04(木) 21:58:15 ID:1Ge88NeL
>>897
自営業の足しになるじゃないか。


924 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 10:11:12 ID:QECJUNje
>>921
日本の企業から見向きもされない若者が、中国で一旗上げることを夢見る
ストーリーかと思って見てみたら、希望は日本企業の正社員だったので、がっかりした。

925 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 11:35:23 ID:+gjJjDGa
日本はこういう海外委託が不得意の民族だからな。アメリカとかはうまくやっている。

926 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 11:43:23 ID:O0yAUGRb

あたかも中国への委託がトレンドであるかのうように
書いてあるが、実状ではありえないと思う。
内部統制上絶対に無理。


927 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 11:50:21 ID:4wtP6TdN
中国にアウトソースするのは内部統制上無理だとしても、
中国人並の人事・経理・総務の給料を中国人並に賃下げする事は可能だよな?
中国人並・または他の途上国並に賃金を下げて日本国内で日本人を採用する。
こっちの方が本音なんじゃないかと思う・・・
ITを使えば、主婦在宅勤務も可能だしね

928 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 11:56:52 ID:Jy3QL64Y
>>927

「日本人が中国人並の仕事しかしなくなる」
可能性を、ちゃんと考慮しているのかな?

929 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 12:10:53 ID:4wtP6TdN
>>928
公務員と同じ事を言っているな・・・・・
単純労働を主婦在宅勤務に振り分ければ、
労働市場は無限大だよ
「代わりは幾らでもいる」

経理・総務・人事に所属していた元女性社員なら
喜んで働くと思うけどな・・・


930 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 12:12:25 ID:bPQwWUpu

★なるほど、こっちは、眠たい話やな。

931 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 12:34:18 ID:7vqwEsrQ
なんでも経理ミスで誤魔化せるのが大きいんだろ

932 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 16:18:32 ID:O2s2G5xf
うーん…これって何ていう新手の乗っ取り?

933 :名刺は切らしておりまして:2007/10/05(金) 23:50:02 ID:anrpKEvH
>>924
おいしい情報に騙されてはいけないと言う事だね。

934 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 14:46:36 ID:8YKW6my2
こういう委託加速は、合成の誤謬になる恐れあり。


935 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 15:41:50 ID:MPPuS+Jc
>>917
ありゃ派遣会社に騙されだけだな。

936 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 16:22:14 ID:J1SniFor
今、世界の経済はほとんど国境がなくなりつつある
お金も商品も、資本も経営も通信も情報も国境を意識せず地球をめぐる
唯一、国境にはばまれているのは人間だけとも言えるな
時給300円は衝撃的だ
日本での労働は割高であるということに他ならない
日本人の時給1000円は国境に守られている1000円であるということだな
ボーダレス社会、市場開放はいやでも世界規模での労働費用の平準化をしいて来るだろう
本当に貧しい物はとことん貧しくなるだろう



937 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 18:22:31 ID:rtZrCUMc
時給300円は事務系の話
技術系の単価は世界的に右肩上がりだぞ
中国・インドでも技術系の単価は日本以上

938 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 18:26:31 ID:S9uYNJSd
中国のあとにはベトナムなど東南アジアの安い労働力が控えている。
日本だけがどんどん世界の動きに置いていかれている。

939 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 18:39:11 ID:eo9aTkmy
>>936 だから一部の富裕層以外は世界中で平等な水準になって行くだろう
貧困を救うのはグローバル資本主義しかない
と言ってる彼等の狙い通りだな

940 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 18:46:06 ID:rtZrCUMc
そんな難しい話では無いだろ?
単価が下がっている仕事から、単価が高い仕事に移ればいいだけ
事務系の人材が希少人材になれば、単価は自然と上がるだけの話

941 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 19:30:47 ID:J1SniFor
>>939
>富裕層以外は世界中で平等な水準になって行くだろう
そう、最低限の、労働に耐えられるだけの「餌=給与」を与えられてね
家畜とか機械とかと同じ


会社というか、経営者の仕事というのは会社の持ち主たる株主達の利益を極大化させることに他ならない
株主達の利益を増やし彼らの信頼を得ることで、高い役員手当てを得る事ができる
株主達は会社の利益を倍にしてくれる経営者なら、10倍の役員報酬でも払うだろう
その為には、ひとつは商品は高い価格で多くを売り上げ、もう一つは経費を極力安くあげることだ
決して、従業員の福利厚生を高めていく事とか、自分の国の浮沈を考えることではないよね
だいたい自分の国とはどこの国だ?株主達は世界中にいるのに



942 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 19:34:26 ID:rniB6BhG
使えない高いだけの日本人が増え過ぎたってことさ。

日本がおいてきぼりってよりは使えない奴は食えない社会になるだけ。格差とか言ってる時代でもないね。

943 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 21:41:31 ID:XE4QRSq8
総需要が減るということが解ってないんだよな・・・
頭使わないと駄目とかそういう問題じゃないんだけどな。

944 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 21:53:20 ID:rtZrCUMc
人件費が下がれば、国内で事務処理できるだろ?
で多くの日本人が雇える
総需要は変わらんよ

人件費を下げないから中国にアウトソースされるんだよ

945 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 21:54:38 ID:KUb1PnRP
経理情報を中国人に渡すというのは自殺行為のような気がするが…
あいつらコンプライアンス精神ゼロだぞ。

946 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 21:56:18 ID:ClSqgyPk
>>944
これ以上給料が安くなるんなら中国でやればいいでしょう。
リスクはあるということはそのうちわかる。

なぜキヤノンが国内工場に回帰したか。
情報漏えいだけの問題じゃあない。
中国人がどんだけ個人主義か思い知るだろう。


947 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 21:57:48 ID:fxFHY9bn
日本外貨準備高過去最高だろ

海外の市場を食いまくって
これだけ不景気ってのはどういうことだ?

とにかく国内の馬鹿が金を動かさないから悪い

郵貯で貯金(国債に回る)
資本効率がウンコーな会社ばっかだからな

948 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 22:00:56 ID:rtZrCUMc
>>946
非正規雇用で人件費が下がったからだろ?
だから便所は偽装請負を合法化したい


949 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 22:36:25 ID:LATeuMpL
資本主義崩壊の序曲

950 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 22:36:38 ID:eo9aTkmy
>>945 そんなに日本人の経理が素晴らしいなら世界中から仕事来るのにねw

951 :名刺は切らしておりまして:2007/10/06(土) 22:50:38 ID:3ZgNFMRE
経理の多くの部分が誰でも出来る仕事だとバレただけだろ。

952 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 01:11:55 ID:0Q94H962
>>951
それよりも、人数がいらない。
間接部門に人多すぎ。

953 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 01:58:51 ID:5f0jQ0Eu
この番組、観た人あんまりいないのかな?

中国のアウトソーシングの会社で働いている人って、
ほとんどが20代前半に見えたよ。30代は皆無。
ってわけで、中国は中国で若い人を低賃金で酷使している様子。

年取って賃金上がったらクビになるんじゃない?
そのうち社会問題になりそう。
そしていつしか、アウトソーシングが国家ぐるみの「強制労働」って
ことになって、賠償を求められるw

954 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 08:12:44 ID:EGl0F/aB
経理だけは外に任せてはいけないだろ

朝日や毎日の電波記事くだいなw

955 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 11:15:05 ID:WHNHWE5m
日本の感覚が古いだけだろ。だから世界からどんどんおいていかれる。

956 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 11:27:06 ID:Vrl1PgUH
中国に経理業務を委託したほうが、
俺の領収書とおしてとか言って
経理と結託することができなくなるので
むしろ社内の金の流れがクリーンになる。

957 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:04:18 ID:mTD+rjDE
>>953
あの職場にいるのは皆日本人だといってましたよ。
日本語に堪能な中国人は日系企業に就職、そんでコールセンターから中国人がいなくなり
中国語勉強出来ますよ、日系企業正社員になれますよ、こんな甘言使って
日本から20代の若者集めているだけだよ。

958 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:55:55 ID:noldd3wQ
多分953はNHK特集、957はクローズアップ現代の話ですれ違ってるな
ま、それはともかく、中国に行こうがインドに行こうが、会計の透明性が高まるなら株主は歓迎する
株主の知らない間に、会社の金を社員や役員の間でなあなあで使われたら困る
30万円程度の横領を表沙汰にしないのは、民間企業でも大半ではないのかな
社保庁や役所で社会は怒るわけだから
民間企業の株主だって、そのような不正をうやむやにされ知らされないのは怒らなければならない
領収書一枚から必ず株主に知らせる必要があるのも役所や政治家と同じ
経理でもなんでも外注に出すことで社内の透明性が高まればいいことなんじゃないのかな



959 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 16:09:48 ID:jSA50wGs
NHKが今夜、中国共産党によるチベット侵略を正当化するプロパガンダを垂れ流しますよ。


NHKスペシャル 激流中国 「チベット 聖地に富を求めて」
2007年10月 7日(日) 放送時間 :午後9:00〜午後9:50(50分)

「青海チベット鉄道」が開通して1年。“秘境”チベットが一気に身近になった。
観光客が急増。2007年の訪問者数は300万に達する見込み。さまざまな
分野の企業進出も盛んだ。番組では、激しい競争が続くラサ市のホテルに
カメラを据え、四川省のらつ腕経営者とそこに就職したチベット族の若者たち
が繰り広げる人間もように密着する。市場経済の波がしだいに仏教の聖地の
奥深くにまで浸透していくチベット、その変ぼうを描く。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-10-07&ch=21&eid=30874

http://www.nhk.or.jp/special/onair/071007.html

960 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 16:14:57 ID:S8IdD/WR
いまさらこのニュースかよ。
遅いな。

一年前から始まってるよ。

961 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 16:17:29 ID:g2Q8DEfG
開発や生産と比べて、洩れても企業側のリスクは少ないかな。

962 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 23:21:27 ID:eNtuUpMu
313 :だーふぇいじー:2007/10/07(日) 19:40:20 ID:2h9e+g2N
んまぁ〜。
日本からやってくる駐在員のおっちゃん達って、ハゲ散らかしたオッサンで5時からやたらに元気になってカラオケばっかり行ってる人が多いですねぇwww
某タイヤメーカーの関連子会社の方で部品屋から接待マージャンで賄賂とってひと財産作って日本に帰った人とかも知ってるしwww
ま、日本で何十人とかの部下しか持ったことが無い人間が、いきなり中国に来ると500人とか1000人とかの頂点に立ってしまうわけで、
舞い上がったり、そもそもそんな能力が無かったりする人が多いのも仕方ないでしょう。
あとね、引退前の箔付けのために、3年ごとに新社長が日本からやってくるような阿呆な会社も多いですよ。
「経営者自ら乗り込んできて陣頭指揮してるような本腰入れてかかってる会社は成功するが、
部下にまかせっきりで、かといって本社決裁が無ければ何もさせないような会社は確実に失敗する」って事じゃないですかねぇ。
こりゃ中国進出に限ったことじゃありませんがね。


315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 20:01:11 ID:tBDknGXl
>>313
上海北京香港除いたらぶっちゃけ左遷だからな。
そりゃシナ人からしたってカンベンしてくれってオッサン多いわな。
しかも連中やたら人の能力量りたがるし。自分じゃ何にもできないくせに。
まぁ舐められるのはしかたないでしょ。

963 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 23:22:42 ID:eNtuUpMu
316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 20:05:37 ID:rDpwRvBU
>>313
このご時世にそんな暢気な会社あるの?
俺は技術指導にはトップクラスを派遣するようなとこしか知らんので。
どっちにしてもやめときゃいいと思うけど。(w



321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 20:56:28 ID:Z4eMQrqK
>>313
いまどき中国進出する企業なんてそんなもんだろ。
在日と同じで、ある意味一番両国関係を損なってる存在かもナ。
いい加減シナも学習して、日本企業を追い出すくらいすればいいのにw


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 20:59:54 ID:VHDABXQl
>>321
ノウハウ習得したら追い出して設備ごと強奪がデフォだよw
そのために出資率50%までしか認めない合弁企業なんだからw
日本側の出資者は、はした金渡されて全部奪われて終了

964 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 23:30:22 ID:EP8RekPt
まぁ精々元切り上がって泣け。

965 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 01:11:51 ID:+W/OziKH
元が切り上がったら今度は国内の安いところにアウトソースすればいいだけ。

966 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 04:36:18 ID:fDAWzeNR
>>965
たしかにそうだ
工場とかと違って、事務系はPCと人が移動するだけだしな

967 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 09:06:20 ID:39zYPP4B
今なら日本社員より中国人のほうが優秀な場合も結構あるからな。
日本は閉鎖的だから世界の流れがわからんw

968 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 09:24:19 ID:r770yYmD
世界中の商品が世界中で同じ価格で売られるのというのが一物一価の法則
金、原油などの鉱物資源は秒単位で世界中の市場で連動される
生鮮食料品は時間コスト輸送コストを加味して連動する
資金や情報が自由に移動し、商品の価格が統一される中で、ついに労働価格まで統一されようとしている
同じ種類の労働に対して一物一価
中国人も韓国人もインド人も米国人も日本人も実質賃金に差がなくなる
その第一段階だな、海外への労働のアウトソーシングは
経営者は億単位、労働者は時給300円に統一されるのかもしれん


969 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 16:54:09 ID:pv043O/+
なんか利ざや食いの巣だな。

総需要が減る、というまともなレスにも馬鹿みたいなレスしかつかないし。

970 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 17:12:35 ID:12NZnB/e
>>969
認めたら全て崩壊するでしょ、いまだに経済成長率はプラスなんだし。

971 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 19:48:27 ID:NG+A1JAR
総需要が減ると詭弁を使う人が多いね
身分不相応だからという自己反省は無いのかね・・・・
なんか自治労と同じ事を言っているよ

「公務員減らすと総需要が減る」「おまえらそれでもいいのか?」
と公務員の人達は必死でアピールしていたね
でも国民は選挙で公務員を減らす選択をした訳だしな。w


972 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:16:21 ID:c8S/Kg20
>>971
高福祉国家は例外無く、公務員比率が高いんだがな。

それを減らす選択をしたということは、
自己負担、自己責任、受益者負担が徹底された社会になるということ。

低所得者には暮らし辛い社会になるということを選択したワケだな。

973 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:16:41 ID:SW+CqafN
日本が戦争で負けた理由がなんとなくわかったよ。

974 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:21:58 ID:ui4zqQu+
ビジネス板なのにウヨニートしか居ないのかw

975 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:33:31 ID:39zYPP4B
社会主義的な日本はどんどん衰退していくよ。そのうちアメリカや中国に企業買収をどんどんされて大リストラだw

976 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:37:47 ID:d6z63XQn
ブルジョワ共に騙されるな!
もう革命起こすしかないな!

977 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:40:17 ID:6mS/l61r
高福祉国家が例外なく公務員が多いことなんか知らんがな。だが、公務員の無駄飯が減るならば格差社会もよかろう。俺ら民間は格差のなかで闘ってきたんだから。

978 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 20:45:28 ID:5U33xTnG
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


979 :名刺は切らしておりまして:2007/10/08(月) 21:47:00 ID:c8S/Kg20
>>977
そういった極個人的な妬みや嫉妬の感情を煽ることで
自民は郵政選挙に大勝したんだよなぁ…

結果、低所得者は自分の首を絞めることになったと。
完全な自爆テロだよ。

980 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 01:30:31 ID:niwxxalo
高福祉国家の公務員待遇も民間以上なの?

981 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 02:21:41 ID:0aGnzzSw
>>974
2年くらい前に株ニートが一気に増加して、この有り様。

982 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 07:09:43 ID:XtGwzmEj
>>959
上朝鮮返還船の話じゃないのかw

983 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 20:58:43 ID:OmHtrrGi
332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 12:22:59 ID:CAgbX2PY
そもそも日本の企業は世界的にフェア−でないことは事実。
大人しい日本労働者に詐欺まがいのことをやらかして目先の利を優先するやり方ね、
中国でも東南アジアでも相手民族をバカ貧乏低脳人種として蔑んで企業をやっているわけ、
近い将来、日本企業が日本をだめにする日がやってきます。
江戸時代の時代劇で言えば悪徳商人越後屋のようなものですよ日本企業は。


336 :だーふぇいじー:2007/10/08(月) 13:22:10 ID:mWy4EdqU
>>332
海外での日本企業は非常にフェアですよ。
すくなくとも労働環境に関しては。
中国の場合、外資の企業が労働法を破れば、たちまち労働局がやってきて罰金の嵐。下手すりゃ操業停止です。
そもそもサービス残業なんてさせたひにゃ、労働局が来るまでもなくスト勃発ですな。
ヲヨタのアメリカ工場の時給が日本の数倍であったりするのも有名な話ですね。
日本企業は日本以外では非常にフェアです。
なあなあ体質の日本と日本人が守銭奴の経営者をはびこらせているツーのが実態ですよ。

984 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 21:07:43 ID:ofsvWtp+
あなたの経験、人脈、資金を活かした仕事を探してる方は必見!
http://www.e-fcagency.com/saogw/


985 :名刺は切らしておりまして:2007/10/09(火) 22:30:28 ID:C/QXg77j
>>980
民間以下。
それは生活保護や公共事業と化しているから。

最低賃金労働に近い公務員が多く、財政の硬直化が進んでいる。
なぜなら最低賃金に近いからそれ以上引き下げられないし、
生活保護にもなっているから。

失業者対策で雇われてる公務員が大半で、
やる気の無い、低能力の人がほとんどで行政の非効率化を招いている。

公務員比率も当然高いし、公務員人件費比率も高い。
効率の低い行政機構ゆえに国民負担率も高く、政府一般支出も多い。

でもその割には、失業率は高いし、行政サービスも日本より悪いみたいだけどね。

986 :名刺は切らしておりまして:2007/10/10(水) 21:29:21 ID:mC0wVhJw
>>985
スウェーデンなど福祉大国はそうだったはず。
でもフェミとか一部の団体が今まで隠蔽してた。

987 :名刺は切らしておりまして:2007/10/10(水) 22:11:41 ID:ZVVQEKJw
342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 19:56:02 ID:CHpjUB5V
日本IBMは人事系の事務処理をマニラから大連に移したね
マニラがあまりにも使えなくて・・
大連だって別に・・・

IBMは給料が安くて、現地スタッフはすぐ転職するといううわさを聞いた。
たいした仕事はさせていないけど(日本なら派遣の定型業務レベル)
彼らにしてみたら、ものすごーーーーーーーーーーーーく、大変らしい。
で、彼ら的には、これは、本当はすごい高度な仕事なのに、待遇が悪い! ってことですぐ転職

欧米資本だけど、不人気だな

988 :名刺は切らしておりまして:2007/10/10(水) 22:23:14 ID:xKteLeQY
工場が中国にあるなら、事務も中国のほうが便利じゃないの

989 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 07:35:25 ID:sWVdM04F
中国に工場があって、中国で多くを売る
事務部門だけでなく、本社も中国にあった方が便利だ

990 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 14:36:21 ID:6AG5Crxa
クローズアップ現代 「就職氷河期世代」 夢はつかめるか

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1228365 1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1228415 2/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1228464 3/3

見てない人はどうぞ。

991 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 15:06:59 ID:48sLHBiv
来年から中国は外資優遇税制撤廃と終身雇用強制が始まる。

992 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 15:09:09 ID:qpQQNinV
俺の会社の場合、受付嬢は総務部なんだけど、
支那に委託したら、受付嬢は支那人になっちゃうの?


993 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 15:32:23 ID:ybWDhvy/
>>990
・(文系卒で)就職できない
・採用抑制した精密機械会社が人手不足。で中途採用で補充するらしいが、
 もともと精密機械の会社等の中途採用は技術系中心だろ?
 氷河期世代文系を取るなら、もうとっくに埋まっているはず
 それをいかにも氷河期世代文系を取らなかったから、人手不足になったと
 いわんばかりの印象操作
・技術系であってこそ生きるのが語学力
・中国で努力するより、看護学校行ったり、医療系の学校へ行って職を変えたほうが良い

そりゃ楽で、良いポジションで、危なくない事務系を希望するのはわかるけど、
世の中の多くは技術・技能職の奴隷によって成立しているんだからな・・・・
こいつらは何時になったら気づくのか・・・・orz

994 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:28:37 ID:pt6yNcdY
>>993
今は医療福祉系もひどいよ。中国で何かをするよりは遥かにマシだけど。
ちなみに最近の学生の就職事情だと、優秀な学生だったり優秀でなくても余程馬鹿な学生でない限りITや医療福祉や中国ビジネスを勧めないらしい。

995 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:33:29 ID:QdsPHnlq
そもそも氷河期世代が雇用環境が悪化したのはバブル崩壊後の不況によるリストラが一番の原因だが
他に企業がコスト削減や経営の効率化のため中国を中心に海外進出したのも大きな要因だね。
その中国が真面目に仕事をしてたら何もなかったのに、反日教育を広めたりODAに群がったり
環境破壊で自国だけでなく周辺諸国に迷惑をかけたり、資源利権を貪ったり偽物・有害商品を出しまくったりと。
その中国に他所に貧しい生活を強いられている氷河期世代が一番頭に来ているのが今の日本の状況。
何であんな国に税金を垂れ流しているんだと。
犯罪ばかりの留学生に仕事を回して漏れ達に仕事を廻さないのかと。

996 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:09:51 ID:kaVMqEpX

「総理はもはや不要」に見えた

997 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:23:54 ID:a2ItQEeL
リストラや海外委託の弊害が色々出て来たな。
何にしろ安易に進めるのは問題と言う事で。

998 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:15:30 ID:uJAW+BMu
上海五輪終了後がバブル崩壊だと言われているけど
進出企業だけでなく我々も恩恵を受けているので色々と被害を受けるだろうな。

999 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:48:06 ID:fBDAHstJ
もう、中国だ日本だと言ってる時代ではない
金も商品も国境もなく飛び回り、通信が国境を越えて仕事を運ぶようになった今
効率よく仕事が出来るところに流れるのは当然の事
水は低くきに流れる
自分達が低くなればこちらに仕事が流れるが
高いところに居たままであれば、そのままよそに流れるだけのこと


1000 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:52:12 ID:6Qy7Q5za
>>999
もっともだが相手が悪すぎた。
逆に国益を損ないあちこちに悪影響が出たのが今の日本だよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)