5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】高速道路は無料にできる=山崎養世 [10/11]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7c(初代biz+ 支局長)φφφφ ★:2007/10/11(木) 17:29:56 ID:???
(略)
高速道路無料化は2つのステップでできます。ステップ1は、国が旧道路4公団の借金を肩代わりします。
国が高速道路建設のコストを負担するわけですから、高速道路も普通の国道と同じになります。

この時点で、高速道路の通行料金を取る根拠がなくなりますから、無料化が実現できるわけです。
次のステップとして、肩代わりした借金を国が返済します。国は、国債などを通じて独立行政法人よりも
低い金利で借金できます。

高速道路無料化を実現するための手法を財務用語で言えば、デットアサンプション(債務承継)です。
不良子会社の高金利の借金をなくして親会社の低金利の借金に置き換える時などに、欧米では一般的な
手法です。

国の借金が増えても独立行政法人の借金は減りますから、連結会計で見れば借金額は変わりません。
むしろ、国の方が、金利が安くまた返済期間も短くできますから、全体としてはコスト削減ができるのです。

現在の試算では、期間が様々な長さの国債を市場実勢に応じて発行すれば、30年間で年間2兆円の
財源があれば、肩代わりした旧道路4公団の40兆円余りの借金はすべて返してしまうことができます。
つまり、年間2兆円あれば、高速道路無料化は実現できるのです。

小泉さんは日本の道路財源は余っていると言いました。福田さんは、年間2兆5000億円に上る暫定
税率上乗せ分の自動車ユーザーから取り立てている税金は、自動車ユーザーに還元したいと言いました。

それならば、その中から年間2兆円を高速道路無料化の実現に充てればいいのです。自動車
ユーザーにとっては、税金の上乗せ分は残りますが、毎年約2兆6000億円も払っている高速料金が
なくなりますから、その分の負担が減ります。

もちろん、高速道路の借金返済に充てる分新しい道路建設に回す財源は減りますが、小泉さんも
安倍さんも道路財源が余っていると言ったわけですから、やりくりすれば大丈夫でしょう。

それより、全国の高速道路がタダになれば大きな経済効果が生まれますから、新しい一般道路を
作るよりも地域経済にもプラスでしょう。
(中略)

このように、財源だけ見れば全国すべての高速道路の無料化が可能です。しかし、首都高速や
阪神高速を無料にすれば、渋滞がひどくなるでしょう。そこでオプションもあります。

欧米の一部で実施されているように、混雑緩和のために大都市部だけは料金を取ったり、時間や
混雑に応じた料金の徴収をするロードプライシングを行ったりすることです。もちろん、料金は
財政収入になります。

首都高速と阪神高速の料金収入は年間4300億円程度ですから、日本全国の高速道路における
年間管理費5900億円の8割強をこれだけで賄えます。もちろん、今検討されている阪神高速での
料金の大幅な値上げは必要ありません。
(後略)

※2ちゃんねる記者注※全文では、「高速道路無料化による地方都市の経済効果」から「新たな
国づくり」等も提言されています。詳細はリンク先をご覧下さい。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071009/137073/

2 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:31:58 ID:cOj374xC
こんにちは。
北朝鮮から出稼ぎに来ている28歳の無職です。
先日、梅田のハロワのトイレに入って
ウンコをした際、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と壁に張り紙がしてありました。
仕方がないので、ウンコを新聞紙に入れて持って来ましたが
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか
参考までに聞かせていただけませんか?

3 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:33:50 ID:vhBJ8mhy
読んでないけど、そんなことしたら利権がなくなるだろ。
金の流れができてるところは、必ず金の流れの一部を啜ってるやつが巣食ってる。

4 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:34:03 ID:V4Dk90lo
おい半年ぶりくらいか。>2

5 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:34:48 ID:uCjycDbl
>>1
で、どうやって返すの?

6 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:35:36 ID:DgxnIccn
無料化したら、路面状況悪化して、路肩には放置車両とかも出てくるんだろうな。
いきなり小屋たってホームレス住んでるとかwwwwwwwwwwwww

7 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:41:59 ID:jrGPVYR3
特別会計と特殊法人を全廃すれば、高速道路無料どころか
消費税率をゼロにしてもお釣りがくる

特別会計は廃止しなさい!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190115329/

8 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:42:38 ID:se4WPAX+
運送業者からは取れよ

9 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:44:06 ID:iaQVT7DQ
この論考で、何が「語られていない」のか、教えてください。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:44:46 ID:heNVPGvo
>>1

要するに税金を使って高速を無料化し、表面上利用者が金を払わない形にするってわけだ。
俺らの税金で無料化した穴を埋めるから、愚民から見ればタダになったように見えるよ、
って話だなw

11 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:44:49 ID:lBkzE3Rf
補修費用はどうするんだろうね。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:45:42 ID:cwGhwli2
無料化にしたら慢性渋滞多発だろww

13 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:45:51 ID:v3gYcbmx
タダより高いものはない

14 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:47:50 ID:SclkKvQ9
無料になんかしなくていいって
混雑が増えるだけ
無料にするなら、東京周辺は最初から片側5車線とかにしないと駄目なんじゃないだろうか?
総合的な物価スライド以外の値上げがなければいいよ

15 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:50:59 ID:D7EiXBOb
自転車も乗せてくれ。


16 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:51:09 ID:gvmLmb0u
>>8
運送業者こそ無料にすべき。

17 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:54:43 ID:7X6dIAr6
>>15
いいですけど、最低速度50km/hは守ってください。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:56:23 ID:jsBAKim9
ETCどうすんだよ。

19 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:57:20 ID:Y+3vgpSA
少し前なら正論だろう

まあ国道化なんて簡単に出来ることがわかっていたから、あれだけ強引に、そして素早く民営化へ進んだんじゃね
道路族のほうが先行して手を打ってしまったわけで既得権が強化され済みだから手遅れでしょう

将来上場する道も出来なたのでぼろ儲けできるだろうし手放して再び国の管理下へなんてボランティアするかいな

20 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:58:24 ID:n02Y3zIR
>>10
だな。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:59:03 ID:imXCkzlQ
一般財源化したいから未来永劫無料にはしない
アルツハイマーの人でもわかるw

22 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:59:26 ID:gn4sgR0H
>>16
業者が有りすぎるから減らしてからね

23 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 17:59:30 ID:n02Y3zIR
リンク先より引用

 高速道路無料化は道路だけでなく、交通のあり方、さらには、どこで仕事をし、どこに住むか、という国土のあり方を変えていきます。小泉さんが言う通り、日本の道路は、過疎地域や首都圏環状道路などを除けば、全体としてはもう十分あります。

 日本は、国土面積当たりの道路密度はOECD(経済協力開発機構)諸国の中でナンバーワンです。日本に道路が足りない、というのは国際的には唖然とする主張です。

 それなのに、日本の年間道路予算はドイツ、英国、フランス、イタリア4カ国の道路予算の合計の2倍です。ドイツ、英国では、その予算の中から高速道路の建設もメンテナンスも行っていますから料金は無料です。特に英国の道路予算は年間800億円程度に過ぎません。

 問題は、日本の道路が有効に使われていないことです。大都市の渋滞で車は排ガスをまき散らし、ガソリンと時間が空費されます。一方、地方の道路はやたら空いています。

 そして、ムダの最たるものが高速道路です。バカ高い通行料金を取るから東京湾アクアラインも本四架橋もガラガラです。おかげで、料金が安いフェリーが四国と関西の間で復活しています。

引用終わり

なぜ無料化で地方の高速を建設せずにすむかわからないから誰か解説して。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:02:16 ID:22N0ERct
だから、高速道路無料なら、電気、ガス、水道、電話、みんな無料にしろよ。
どれも利用者負担が常識だろ。
高速道路なんてみんなが使う施設じゃないものを税金で無料にする論理的根拠が無い。
民主党はカボチャ頭。アホの集団。

25 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:03:57 ID:2/0p7fa8
天下り用の資金にしてんだから未来永劫無料にならんだろな。

無料無料って口先だけやないか。

26 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:05:58 ID:3IMpTvnD
>>10
高速道路は公共のインフラであって車に乗らない人も恩恵を受けてるだろ、って話だよ。
俺も原則無料にして込むところだけ有料にすべきだと思うがね。

27 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:06:42 ID:3IMpTvnD
>>24
じゃあ、一般道jも有料化するかいw

28 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:09:09 ID:Rmt9BSbv
出来る出来る詐欺だろ

29 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:09:09 ID:GSPPQE60
長距離は割り引いてくれないと

30 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:10:55 ID:WZf7oZHH
>>26
電車は公共のインフラではないのかい?

31 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:12:48 ID:22N0ERct
>>26
乗らない人だって、運送屋使った時点で運送屋の料金でコスト払い、使う人は使うたびにコスト払うシステム
だよね、現状は。
現状の方がよっぽど公平ですね。
要するに民主党は頭パッパラパーの低学歴層ウケするバカ政策をぶちあげてるバカ集団
という事ですね。農家に金バラまくとかも。こんなめちゃくちゃな政党に政権移ったら日本は終わりだね。


32 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:16:41 ID:TEhzHzgQ
高速道路の無料化には賛成だ。あと最高速度を150キロにすべきだ。
大きい自動車もたくさん売れるようになるよ。

ただし無料化すると渋滞する道路は料金を徴収して急いでる人にオプションを
残すべき。

33 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:18:00 ID:36t9o1d6
できるだろ
ドイツができて何で日本はできないの?
やらないだけだろ

34 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:18:14 ID:5PPIM7jM
ガラガラの田舎は国道併用の無料、
混んでるとこはそれ相応。
長距離は鉄道。

これなら利権以外の問題はないだろ。
運輸業者はガンガンつぶせよ。

35 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:19:17 ID:36t9o1d6
東名と首都高だけ今より高くして他を無料にすればいい

36 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:21:17 ID:CZnyaZhR
>>10
利権構造を解体し、必要十分な設備のみを税金で運営するだけで、
負担全体は変わらないままに高速道路はタダになる
当初はそういった計画だったはずが、、

まぁ誰も手をつけないが。
世論のバックアップがないから、族議員のがバーゲニングパワーがある
もしいざ手をつけようとしても、安倍の二の舞、後ろから刺される

37 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:22:48 ID:Nn/6BOFT
日本の物流コストの高さが工場、さらには技術の中国への移転、
雇用機会の喪失、流通産業の超過労働てか奴隷労働化、
ひいてはねらー世代のニートや格差問題につながったからな。
道路問題はねらーにとっては実は深刻だったりする。

>>24>>31
道路は公共財でもあるから、運転しない奴も受益者なんだがな。
「消費の排除不可能性」って奴だ。
全額は確かにおかしいかもしれんが、一定額を税方式で負担するのは合理性がある。
バラマキ言うなら、自民こそがバラマキの主犯格だろwww
道路族工作員さん乙w

38 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:26:40 ID:TEhzHzgQ
>>37
>日本の物流コストの高さが工場、さらには技術の中国への移転、
日本の物量コストは質を考慮すれば世界一割安だと思うぞ
先進国でも日本並みのサービスを要求すれば日本の数倍のコストがかかるだろうし
途上国にいたってはありえんくらい高額な運賃になる

39 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:28:10 ID:22N0ERct
>>37
民主党は完全にアナクロ政策。
時代逆行。
バラまき。
社会保険庁民営化にも反対だし、
完全に労働組合の操り人形。
役人温存政策。
高速道路も税金で運営して、役人天国を構築する政策。
こんな政党が政権握ったら、日本は終わり。


40 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:29:55 ID:i7PqEyb5
>>9
そら維持費用やろ。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:30:01 ID:e/4KgdJm
>>36
そう安部には道路族と刺し違える覚悟でやって欲しかった。
小泉も道路には腰砕けだったし、よっぽど儲けてる奴らがいるんだろうな。

42 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:30:07 ID:nn6ZNzTf
高速道路を使わないひとも税金という使用料を払えってこと?

43 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:30:46 ID:H3smgs9r
誰かが言ってたけど、料金倍にしてもいいから
渋滞どうにかしろよ。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:31:08 ID:TEhzHzgQ
>>42
ガソリン代に上乗せして徴収すればいいと思うよ

45 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:32:33 ID:dHT8ZU1s
わざと不便にして利用者を減らすのか。
ブルートレインみたいだな

46 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:35:35 ID:TbnE/aRs
となると、これで田舎の鉄道は必要なくなるな。

47 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:37:24 ID:JOn9e4ky
田舎だと、高速道路より山ん中の国道でみんなバンバン飛ばしてるぜ。
100キロで走っても、軽トラにぶち抜かれる。

48 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:37:25 ID:7Ljes9iR
無料化したらETCの利権はどうなる?


49 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:39:26 ID:yUatbohx
>>44
高速使わない自動車ユーザーも払うことになるな

50 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:40:38 ID:gX9qnUSE
古賀が無駄な道路を日本中に作り続けるから
いつまでたっても無料にならない。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:42:56 ID:n02Y3zIR
高速道路が無料かどうかより公団の高コスト体質が問題なんじゃないの?

52 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:43:10 ID:CZnyaZhR
>>42
何らかの形で既に恩恵を蒙ってるのだから、負担は分担すべきじゃ?

53 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:44:26 ID:zFmLAbcb
観光業界が活性化するのでは。今まで高くて敬遠していた人がガソリン代だけで遠出
するそうすれば泊まることになるので。

54 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:44:29 ID:TEhzHzgQ
ガソリン代で徴収するとなると1リットルいくらくらいになるの?

55 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:44:40 ID:MlV7zpY3
狭い日本の国土のポテンシャルを最大限に引き出そうと思えば高速道路の無料化は必至
例えば20%の人口減をカバーしようと思えば人間が2割多く動けば済む


56 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:45:29 ID:u9ibHtvi
暫定税率で2倍になってる税金分を高速道路無料化に充填するって話かな。
それなら良いと思う、高速は運転が楽だからね。
運送業者なんか助かるだろ、大喜びだ。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:46:37 ID:r3wc4Gq3
高速道路を無料化して、そっちに誘導すれば、地方のバイパスを作らなくてもいいところもでてくる。
愛知県の国道1号なんかも、信号だらけで、燃費も悪いし、排気ガスだらけ。
とっとと高速無料化すれば、省エネ、空気浄化に貢献するのに。

58 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:47:05 ID:22N0ERct
>>1
そもそも、無料化出来るかどうかと、それが国益につながるかどうかは
別問題だね。
無料化出来たところで、民主党の目指す、役人天国の大きな政府を構築するのが
将来の日本の姿として良いか悪いかは、小学三年生でも分かる事。


59 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:48:14 ID:nWycG3rq
民主が与党になったら、この議論はまた再燃するだろな


60 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:48:22 ID:bSIRg3i0
ストロー効果

61 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:48:58 ID:n02Y3zIR
>>52
恩恵を蒙ってるのは高速だけじゃない。
鉄道、電気、ガス、水道、インターネット回線、電話。

今は全部有料だよ。

62 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2007/10/11(木) 18:49:50 ID:uTp1bBCs
>現在の試算では、期間が様々な長さの国債を市場実勢に応じて発行すれば

これも難しいような・・。
それに、無料化前提だと道路が足りない。

>>57
愛知なんて有料でも毎日渋滞してるが。
23号線バイパスが多分、10年後には完成するからそれ使えばいいだろ?



63 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:49:51 ID:inGHDraG
高速道路が無料になるのはあきらめている。
理由は、1国と16号、京葉道路などの国道バイパスが有料化してるから。
広い道路を走るには、金を払えという論理の方が、ゼネコン達には都合がいいだろう?


64 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:53:52 ID:ZeQ7o1VF
地方の活性化には繋がりそうだね。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:56:36 ID:22N0ERct
どのみち、無料になっても後で税金でとられるんだから、しかも、非利用者まで。
高速道路無料で喜んでいるのは朝三暮四のサルと同じ。



66 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 18:58:28 ID:R348zK0O
無料化されたら
交通量増えて
アスファルトが痛みやすくなるだろ

67 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:00:32 ID:CZnyaZhR
>>65 すごい敗北主義者だな

68 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:03:57 ID:gMqUCztj
>>12
同意…
定期路線バス限定とかなら…

69 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:07:31 ID:kBfXUS5W
道路は独立採算制にしろよ
一般道もすべて

70 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:07:50 ID:gMqUCztj
>>34
田舎の高速は無料だからなw
東海北陸道末端区間…
「委託料金所」の人件費も出ないらしいw

71 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:16:16 ID:KQ+JWKtL
で、維持費は?
無料にするのは楽だろう
なんでも国にまかせろって、左翼は身勝手だ

72 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:25:24 ID:zFmLAbcb
税金使うしかないのわかるよね。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:26:50 ID:DXVtRT/T
米国のフリーウェイでインター降りると
ゴーストタウンによく出会う。

日本も高速無料にすれば移動が流動化して
過疎村が淘汰され無駄な市町村を維持する
ことがなくなる。

日本人はなんでも残そうとするが捨てること
ももっと必要。

この常識欠如によってバブル崩壊からいつま
でも抜け出せなくなってる。

74 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:31:26 ID:AKGs1KVT
無料化すれば市町村間での生存競争が激しくなるのは間違いない。
市町村で勝ち組と負け組に分かれて日本の格差社会は更に加速する。

75 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:31:30 ID:JbewAHG3
大幅に下げることができるといいならば納得できるが
無料化できるというのはな 首都高・阪神高速の対距離制と
一緒、具体的な案が出れば反対続出というオチさ

76 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 19:33:03 ID:Hjs2bNEJ
>>65
一般財源化されるのとどちらがマシか

77 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 19:34:22 ID:Hjs2bNEJ
この板では>>1を読まずに質問レスを入れるのが流行ってるのか?

78 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:38:59 ID:jM8bx1FS
これ、マジで可能な希ガス

79 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:42:09 ID:CZnyaZhR
>>69
ありえねぇ

>>73-74
因果関係逆じゃね?

80 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:43:20 ID:vEzpg3bi
まず各SA(自販機とトイレだけの所も含む)を民間企業に貸し出しすることですね。
SAに吉牛やオートバックスやコンビニ等があってもいいと思う。
道路公団が直接手を下さなくても家賃収入の不労所得が手に入る。
トイレ清掃なんかも各SAの店子管理を条件とすればトイレ清掃事業の負担も消えるし、
民間企業の行き届いた店内トイレなら、長期休暇中でのトイレ混雑(特に女性)で
混雑した汚いトイレに入るなら、店舗に入店して買い物ついでにトイレに入ることもありうる。
これでちょいとぐらいは黒字上げれるでしょ!?
(大きく事業を展開しなくても家賃だけで収入を得られる)

場所によってはラーメン店ばかりのSAがあっても良いし、
神戸辺りの小さなSAにスイーツ専門SAがあってもいいと思う。
仙台なら牛タン/冷麺とか長野辺りなら蕎麦とか、名古屋辺りならきし麺/味噌カツとか・・・・
例えば西日本から東京に高速で経由するとする。
「そろそろお腹がすいたけど、もう少し行けば浜松SAにおいしい老舗ウナギ店がいっぱいあるから、そこで飯を食べよう!」
ってなったりする。
そうなれば高速での長距離運転も楽しめるもんです。

仮に大阪から東京に高速を利用する人は、途中の府県でわざわざ高速を下りない。
でもご当地の民間を巻き込んだ特色を全面的に売り出せば、名古屋できし麺/浜松でウナ重という引き込みができる。
他のSAより多くの人に休憩してもらおうとトイレや駐車施設、その他もろもろのサービス充実を図ろうとするはず。

よけいな天下り目的に作った採算性や効率の悪い子会社/孫会社なんかにマル投げする必要も無し。


「もっとSAを民間に開放するべし」

高速料金を少しだけ安くする方法です。

81 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:45:24 ID:n02Y3zIR
>>80
すでにモススタバ吉牛ファミマ王様のカレー
なんでもある。

82 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 19:45:26 ID:Hjs2bNEJ
>>80
利権

83 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:53:19 ID:/ycD0bs3
>>73
>日本も高速無料にすれば移動が流動化して
>過疎村が淘汰され無駄な市町村を維持する
>ことがなくなる。

逆、村から街中へ通勤できるので
過疎化に歯止めが(ある程度)かかる

84 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 19:56:35 ID:xSaZ5iBl
【正論】公共事業はむしろもっと増やすべき!!

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1142689019/



85 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:00:22 ID:vEzpg3bi
>>81
ある程度開放しているみたいですね。
俺が言いたいのは小さい所も含めた全面的な開放です。

>>82
それがネックでしょうなぁ、物凄い抵抗があるでしょうね。
でも高速事業の赤字には”採算の取れない道路建設”ばかりがスポット当てられるけど、
第二の大きな赤字の原因は非効率な系列企業(蛭)も問題ですからねぇ。

俺個人としては、
道路はある程度採算があわなくても日本全国的に必要分は張り巡らせるべきだと思うんですよ。
もしこの部分に大胆にメスを入れるべきでないとすれば、
どこに大胆な手術を施すかは自明の理だと思うのですよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:00:48 ID:JI0I3B8G
田舎の高速道路なら明日にでも無料にできるな
渋滞なんか無縁だし

87 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:00:54 ID:DXVtRT/T
>>84

そのとおり
だが日本では工事費の何倍も土地買収がかかって
むだに税金を投入している。

英国や中国のように
・土地は所有させない
・国から借りる
とすべき


88 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:06:34 ID:vEzpg3bi
>>87
>・土地は所有させない
>・国から借りる

国家の基本政策として、これ重要ですよね。
成田空港もこれが無いことを理由に、
何百億の金が注ぎ込まされてるみたいですから。


89 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:09:30 ID:c4rZo364
無理だ。この国の「土地国有」の試みは千年以上前から失敗している。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:12:18 ID:L35R/lRE
>>80
おいらサービスエリアテナント会社の正職員だお。

ネクセリアさん、自店舗でテナントの成功事例パクってくおー。おっおー。


民間には解放されている。
だけど、一職員からみてもいろんなもんが渦巻いているのは感じるな。

91 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:13:14 ID:qLZc9X4z
>>10
郵便局の手数料値上げみたいなもんか

俺の感覚からするとふざけんな!だけど
よく考えたら郵便局が税金払ってなかっただけなんだよな

92 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:16:56 ID:lo+58ehS
維持費はどうするの?

93 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 20:25:48 ID:Hjs2bNEJ
>>92
>>1

94 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:28:09 ID:4q03ZeRv
財源問題棚上げすれば無料にできるのは当たり前。

無料化することによるGDPへの影響はいくらなのかが問題。

ドライバーの負担が軽くなるとかはあくまでミクロの話ですから
関係ない。







95 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:45:07 ID:XuZyV8iq
無料化したら中間都市はスルーされまくるのがオチ

96 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 20:48:36 ID:fZ2iQaZQ
有料ならスルーされないのか?

97 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:00:51 ID:p6GXaCGI
国道の高規格バイパスって無料の高速道路みたいなもんだけど、
基本的にただ走るだけの道路だから面白くないんだよね。
殺風景なところに作られているし。
高速道路にも旅情がほしい。

98 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:01:49 ID:SclkKvQ9
無料だと同じコストで移動できる距離は伸びるから、スルーされる量は増えはするのでは?
そして、集中するところにはより集中するかと
買い物なんかわかりやすいけど、時間(利便)と値段の天秤なわけだから、移動コストと
所要時間が少なくなれば、より人が集中して安いところに行きやすくはなるよね

99 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 21:10:51 ID:Hjs2bNEJ
>>98
田舎ものは不便なままな方が地域経済に良いと思っている、と正直に言え。

そんな前時代的な考えで良いのか?

100 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 21:11:26 ID:Hjs2bNEJ
>>98
田舎ものは不便なままな方が地域経済に良いと思っている、と正直に言え。

そんな前時代的な考えで良いのか?

101 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:14:55 ID:5QPwByaD
>>83
逆。
ストロー化現象と言って、交通が便利になると田舎から都市部へ人が移住する。
うちの田舎はそれが原因で過疎化してる。


102 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:24:03 ID:j4EoaAF0
たいして要りもしない交通機関を作れ作れといって作らせて
作るとまた不平を言う
いい加減にしろよ

103 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:24:31 ID:lOVXhUx/
カンカンを厳密に行ったら道路の痛みは減るのではない?

104 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:29:36 ID:AWxUZ9uI
道路財源余ってるんだったら、国の借金を返すために使ったほうがいいんじゃない?
無理に使わなくてもいいと思うんだけど。

105 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:35:09 ID:TVStilgZ
高速道路無料化したおかげで公共交通機関の利用が減って、
公共交通機関が潰れたら、どうするのか。
そうしたら、高齢者など車を運転できない人にとって住めない場所になる。
あっ、高速道路無料化しろって書いている人はヨタの回し者だから、
そんなことは気にしないか。
高速道路無料化して、車での移動コストが下がって、車が売れたら、うれしいもんね。

106 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:38:55 ID:CdkRaImV
高速道路通行免許を導入しろ。

107 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:54:13 ID:h9kCJFub
高速道路を無料化→無料だし、使うか→車を買う→車業界が儲かる

これが狙いか

108 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 21:57:14 ID:CZnyaZhR
そういう場合、市バスとかで代替するもんだが
うちの実家は鉄道つぶれ、代わりに小型の巡回バスが走ってる

でも長崎だったかが、市バスを止めちゃって、
お年寄りを送るのにタクシーしかなくなった

で、近所の人が送り迎えしてあげるようになり、
そのガス代払うようになったら「事業者」扱いになり、
有罪になるからってんで、できなくなったとさ

まぁ現時点で、たいていの田舎は車必須だと思うんだけどね

無料化による経済効果・公団解体によるメリット、それに対し
あえて公共交通を利用するように仕向けることによるメリット、
どっちがどれだけ有利なのか

109 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:05:28 ID:eUBD1Lf7
参院でさっさと法案だせよ民主

110 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:06:06 ID:wuf2h91z
ふざけんな。もっと料金あげろ。
首都高ミロ。700円であの渋滞。0円になったら高速道路じゃなくなる。

需要と供給があわないから料金設定しているんだろ。

一刻も早く”高速”道路にシロ!

111 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 22:07:43 ID:Hjs2bNEJ
>>110
>>1

112 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:11:21 ID:wuf2h91z
>>111

すまん。よく読んでなかった。

113 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:14:32 ID:13BclZZs
北海道、四国、九州の3島と本四連絡橋ぐらいは無料化してもいいんじゃないか。渋滞するほどの人口も車もないだろうから。

114 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:14:39 ID:lFsO0iam
外国では逆に無料の高速道路が有料になりつつあるところがあるのにね。

でも、大型車の通行量を半額にするのはいいと思う。
今、一部トラックの運転手とかは経費削減で高速も通れずに、過労運転で下道を通らされて寝る間もないから。

115 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:19:14 ID:9X6uO3cC
>>114
首都高はそのまま金とって、しかも予定の値上げはしないで済むよと言及しとるよ。

116 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:22:44 ID:hztoAQIU
高速道路を無料にしたら、公共交通機関の特急料金も無料にしなければ採算性がとれない。

そのことに気付かない山崎は、真性のバカ。

117 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:22:54 ID:rl3KptZz
まあ、無駄に特殊法人に毎年6兆円も垂れ流しているから
ここを潰して、数兆円用意できれば、数年分の浮いた金で
全高速道路を国営化できるでせう。

118 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 22:23:25 ID:Hjs2bNEJ
>>112
まぁそれでも周りの道路が無料化すれば、首都高の渋滞は増えるだろうけどね。
圏央道より内側は有料で良いんじゃね?


119 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 22:25:28 ID:Hjs2bNEJ
>>116
何の採算性だよw


120 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:26:04 ID:j5jxoUwe
高速無料になったら下道の流通トラックが減って
地域の渋滞も減るかも


121 :116:2007/10/11(木) 22:26:54 ID:hztoAQIU
>>119
公共交通機関の採算性

本当に山崎はバカの見本だね。

122 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:28:08 ID:9X6uO3cC
>>121
??????????

123 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 22:29:23 ID:Hjs2bNEJ
>>119
民間会社のために、田舎ものには不便な暮らしを強いると。

124 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:29:43 ID:SXvSwn3S
原油高でガソリン税の収入とかむちゃくちゃ増えてるはずなので
還元してほしいよなぁ。

125 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:31:41 ID:rl3KptZz
完全に無料にしたら、ただ高速道路で遊ぶだけの馬鹿が出てくるんで
料金格安にするなり、次世代の安全走行システムを導入した車だけ
格安になるなり、いろいろ選択肢だ面白い実験が出来るかもしれんね。

126 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/11(木) 22:35:46 ID:Hjs2bNEJ
>>124
ガソリン税って絶対課税だろ?

>>125
無料化された静岡のバイパスとか山陰道とかでは、そのような車が多いのか?
有料の高速道路にはそのような車は少ないのか?


127 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:43:53 ID:rl3KptZz
次世代の安全システムは、これから開発するやつですよ
国家が音頭とって、高速道路にこういうシステムを組み込むなり
車にも組み込むなり、いろいろ方法はあるだろう。

128 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:52:13 ID:20pbfuLT
こいつまだこんなこと言ってるのか
おそらく死ぬまで同じこと言い続けるんだろうよ

129 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 22:54:46 ID:pApHR0i7
>>125
ガソリン代が高くなり、かたや若年層の低収入化で、
峠のローリング族って減ってるらしいね。

130 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:05:14 ID:utkjVjXm
無理。
結局税金で補填することになるのは目に見えている。

131 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:10:22 ID:slNnDRFJ
ガソリン税にも消費税が
あらま、びっくり、です。
「ガソリン税にも消費税が課税されています。」と、某石油会社のセルフ給付で出てくる納品書の冒頭に書いてありました。
レギュラー 21.36リットル  @93円   1986円
消費税は 1986円×5.00% = 99円
支払いは 1986円+99円=2085円・・・・なんですが!
ガソリン税は @53.80円なので、21.36リットル分 1149円が課税対象。てことは、二重取りされてる!!

ガソリンには1小売価格の60%が税金
 現在、ガソリンには1リットル当たり53.8円のガソリン税(原油関税、石油税および消費税を加えると約61円)がかけられています。例えば、ガソリン小売価格が1リットル当たり92円とすると、
消費税を含めて、その約63%が税金だということになります。ガソリンが生活必需品となっているのにもかかわらず、たばこやビールなどの嗜好品よりも高くなっているのです。
 バスやトラックの燃料である軽油にも、1リットル当たり32.1円の軽油引取税(原油関税、石油税および消費税を加えると約37円)がかけられています。
リットル約61円強の税金が掛かっております。
http://www.chuokai-miyagi.or.jp/~sekiyu/zeikinn.html


どうしてガソリンは税金に又消費税をかけるのですか。二重取りとしか思えないので...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=135164348
ガソリンやお酒は税金の二重取りっていいますが、家もそうなんですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q148610249
読者の皆様から寄せられた自動車税制に関するご意見
http://www.jaia-jp.org/taxforum/opinionfromreaders.htm



132 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:11:02 ID:slNnDRFJ
ガソリン税は税額53.8円/Lにさらに消費税が上乗せ。税に税率をかけるなんて!
道路特定財源になるからということなら、高速道路は利用者負担だ。
少なくとも、高速道路走行中のガソリンは一般道路を全く使用していないのだから無税にしろ
ETCなどで把握可能だ。

道路特定財源…いわゆる道路関連諸税…特にガソリン代の半分近くを占めているいわゆる「ガソリン税」(「揮発油税」 48.60 円と「地方道路税」 5.20 円を足した、ガソリン 1 リットルあたり 53.80 円)ですが…

本来の本則税率から、当初 2 年程度と予定されていた(合わせると約 2 倍近くの)暫定税率に変更されているんですが、いつまでたっても本則税率に戻される見込みが無いんですよね!

受益者負担の原則から、負担する事自体には反対じゃないんですが…税率の決め方が不透明な事や、有効に使われていないんじゃないか…という不信感があります。

それを…財源が余りそうだから一般財源化しようなんておかしいんじゃないですか?余るんなら本則税率に戻せばいいんじゃないですか?

しかも…その「ガソリン税」にまで消費税をかけてるって…おかしくないですか?

ガソリンは排気ガスを出すので、その無害化や空気をキレイにするためとか、次世代エネルギーの開発に充てるために使うというのなら、まだ理解もできますが…

うやむやのうちに、取りやすいトコロからもっと取れるように、法律を変えちゃおうなんて、言語同断!
tp://blog.so-net.ne.jp/zousan3104/2006-12-06


133 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:13:07 ID:/OpRJ2AU
また知恵遅れの「理論上出来る」か

机上の空論が現実に通用するなら、共産主義国家はどこもこの世の楽園になってるよ。

134 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:18:42 ID:ZIZs7YL5
無料高規格バイパスすげえぜ
平日昼間12時間交通量の上位10
地点(高速/都市高速/一般道路総合) 交通量 車線 観測地点 路線名
01. 108,571 6 神奈川県横浜市旭区桐ヶ作1492 国道16号(保土ヶ谷バイパス)
02. 105,756 6 新潟県新潟市神道寺 国道8号(新潟バイパス)
03. 104,175 6 大阪府大阪市中央区船場中央2丁目 阪神高速道路 高速大阪東大阪線
04 98,977 4 大阪府吹田市広芝町 国道423号(新御堂筋)
05 93,129 6 茨木IC〜吹田JCT間 名神高速道路
06 91,143 6 兵庫県姫路市北原 国道2号(姫路バイパス)
07 90,950 6 新潟県新潟市竹尾 国道7号(新潟バイパス)
08 88,267 6 愛知県名古屋市緑区大高町忠治山 国道23号(名四国道)
09 83,266 6 松原JCT〜松原IC間 近畿自動車道
10 83,146 6 大山崎IC・JCT〜茨木IC間 名神高速道路―――――――All:314―。 名刺は切らしておりましてA d 2007/09/30(日) 16:59:20ID:hc8ektyj


135 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:28:36 ID:ZIZs7YL5
平日昼間12時間交通量の上位10 地点(一般道路)
01. 108,571 6 神奈川県横浜市旭区桐ヶ作1492 国道16号(保土ヶ谷バイパス)
02. 105,756 6 新潟県新潟市神道寺 国道8号(新潟バイパス)
03 98,977 4 大阪府吹田市広芝町 国道423号(新御堂筋)
04 91,143 6 兵庫県姫路市北原 国道2号(姫路バイパス)
05 90,950 6 新潟県新潟市竹尾 国道7号(新潟バイパス)
06 88,267 6 愛知県名古屋市緑区大高町忠治山 国道23号(名四国道)
07 80,586 10 大阪府東大阪市本庄 大阪中央環状線
08 76,950 8 東京都千代田区霞が関1-1 国道1号(桜田通り)
09 68,684 5 新潟県新潟市立仏 国道116号(新潟西バイパス)
10 68,351 8 大阪府堺市深阪 堺狭山線
―――――――All:314―。 名刺は切らしておりましてA saged 2007/09/30(日) 20:35:11ID:hc8ektyj

136 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:32:41 ID:fVC23bDs
ダンカーン、コロッケとってー のスレじゃないの?

137 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:34:29 ID:0GitQDDp
東京KKって高速扱い?一般道扱い?

138 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:51:14 ID:ZIZs7YL5
http://www.mlit.go.jp/road/census/h17/pdf/gaiyo.pdf


139 :名刺は切らしておりまして:2007/10/11(木) 23:54:52 ID:2+OisEMK
>>5
>で、どうやって返すの?

ガソリン税と重量税の一部を返済に回せば返せます。
もちろん、現在の税率を据え置きで。
返済に使う分だけ、道路建設は抑制されますが、
もう田舎に道路を作る時代じゃないだろ。
田舎に必要なのは、大都市へ農産物を流すための物流コストを下げる事なんだから。
>>100 漏れ、東北の田舎だが、高速無料化したら明らかに商売がやりやすくなる。

高速道路が無料化されれば、運送コストが下がるので、
運賃が下がるとともに、運送会社の収益力も改善されます。
また、様々な新商売がどんどんと誕生するでしょう。
例えば、農家の産直商売のエリアが大きく広がったりするでしょう。

副産物として、
東京湾横断道路の千葉側(木更津市と周辺)の不動産の価値が大幅にアップ。
本四架橋の四国側の不動産価値も同様に高くなるでしょう。
物量コストが下がる事で四国の農業にとってのメリットも大きい。

景気に対するプラスの影響は計り知れないほど大きい。


140 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 00:01:48 ID:fTjo+2s2
>>113
北海道の一般道路はほとんど高速だから、
現在は有料の高速と無料の高速の2本が並行して走っている馬鹿な状態。

高速を無料化すれば、今後は高速と平行する幹線道路の建設が不要になる。


141 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 00:02:52 ID:bgm1VOyY
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

142 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 01:24:26 ID:Bnr2yPoY
アクアライン 本四のような超重量級の赤字路線は
無料化するとは思えんが

143 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 01:30:21 ID:44bM+JPa
つまり、道路特定財源を高速道路の借金返済にあてて、
日本全国の高速道路の維持費は、
大都市の高速道路の料金収入でまかなうと?

144 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 01:31:40 ID:ui3QYwNu

やりかたによるけど、その方法では無理。

145 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 01:55:06 ID:iCqsNqru
>>1
できません、しんでください

146 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 01:55:47 ID:7ZX9cE5n
高速道路無料にすれば温暖化加速するかな?

147 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2007/10/12(金) 01:57:40 ID:OblCAlrG
温暖化はしらないが、
原油輸入量と流出する排出権料は増えるだろうな。

148 : ◆iFNZlc1izc :2007/10/12(金) 01:58:37 ID:nsW0imB7
>>146
全体としては現状維持の可能性の方が高いでしょう
もちろん渋滞の個別対策を前提としてですが

149 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 02:21:06 ID:Po75bfFK
つ http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/

150 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 02:23:39 ID:xhsuGUou
>1

これは「理論」とは言わん。
「辻褄合わせ」と言うんだよ、日本語では。

理想状態を前提として現実論を語るなボケが。

151 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 02:26:31 ID:dFjS/v01
>>1より
つまり、年間2兆円あれば、高速道路無料化は実現できるのです。
>福田さんは、年間2兆5000億円に上る暫定税率上乗せ分の自動車ユーザーから取り立てている税金は、自動車ユーザーに還元したいと言いました。
>それならば、その中から年間2兆円を高速道路無料化の実現に充てればいいのです。

152 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 02:27:02 ID:TaqL4UMo
その代わり消費税が30%になります

153 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/12(金) 02:49:07 ID:sH1YuGyD
ファビョるな

154 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 03:04:00 ID:D2nCo7H4
ま、無料になるかどうかはともかく、その気になってちゃんと改革してれば現在の馬鹿げた料金体系を「価格破壊」することは出来たのだろうと思う。
猪瀬とか小泉とかいう文系の馬鹿どもが意味不明な改革やって出来なくなってしまったが。

155 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 03:26:43 ID:JycSZgUA
無料化しなくていいからさっさと首都圏の環状線を完成させてくれ。

156 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 03:27:26 ID:7CZc7pSR
>>1
田舎の高速道路はすいてるから、無料化すべき。


157 :Honaldo Maxell:2007/10/12(金) 04:16:06 ID:+MKgPtR8
>無駄に特殊法人に毎年6兆円も垂れ流している

まずここをなんとかするべきだな

158 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:21:04 ID:AKSWRASb
はやく無料にしろよ
ETC買わずに待っているのに

159 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:22:08 ID:XBJK1A9c

まず以下を行ってからだ

・パチンコ業界への重価税

・土地の私有制廃止




160 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:31:45 ID:fPZsXbFR
毎年5兆円ぐらいあるガソリン税でふたんすれば無料化できるだろ。
出来ないのは役人や道路公団の無能だから。
奴らの給料は今の半分でいい。

161 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:47:03 ID:DxPxO23B
それよりも、ガソリン税を減税の方が現実だよ。
悲鳴なバス会社や、運送会社もそうだけど
消費者も助かる。

162 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:49:18 ID:XBJK1A9c

国家公務員:2年契約

地方公務員:ボランティア



163 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 04:51:05 ID:LxL/q9bK
>>161
ガソリン税を減税しても、バス会社や運送会社は助からないだろ
石油関連税か軽油(引取)税じゃないとw


164 :161:2007/10/12(金) 04:54:00 ID:DxPxO23B
>>163
そかw
ディーゼルエンジンでしたなw



165 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 05:25:43 ID:s/hdYkaI
>>163
運送会社の場合、長距離は大型で、ターミナル〜ターミナルまで移動。
その後は小型の車で宅配するから恩恵はあると思うよ。


166 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 05:28:11 ID:fY9tQBXB
高速無料にしたら、公共交通機関を利用している人が車を利用して、公共交通機関は廃止になる路線が多くなる。
車を持っていない学生やお年よりは住みにくくなる。
したがって、無料化反対。




167 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 05:58:37 ID:9m6oRbow
交通量が比較的少ないところから無料化すべき

168 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 07:17:23 ID:OY12QcvQ
>>166
漏れもそう思う。
また、それ以外にも、問題はあるよ。
高速道路を利用しても、都市間の移動が車の方が公共交通機関より
安くなると、当然だが、車の走行量が現在より増える。
そうなると、車の排気ガスにより、環境の悪化も懸念されるとこ。

だから、高速道路無料化を言う人はトヨタや経団連の回し者ではないか
と疑ってしまう。
高速道路が無料化されれば、車利用のコストが下がるので、
売れ行きがよくなる。そうすれば、自動車会社ウハウハ

それで、公共交通機関が廃止になったら、どうするのか。
彼らにとっては、どうでもいいことで関心なし。
なぜなら、彼らは地方で列車バスに乗ることなんてないからね。


169 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 07:42:40 ID:ptUt0bXY
>>166
なるほど
なかなかむるかりいな

170 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 08:15:46 ID:bfIW8dd1
>>166
なんか、リア厨丸出しなな理論だな


171 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/12(金) 09:24:20 ID:sH1YuGyD
>>166
バイパスが出来ただけで廃止した鉄道ってどこかある?
道路が止めを刺しているだけで、元々採算取れてないんだよ。

172 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 09:37:46 ID:rwDxuxXe
>>160
>出来ないのは役人や道路公団の無能だから。
職を失うから=利権
JRを教訓とせよ。


173 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 09:50:48 ID:tYF/sKGw
排ガスを出さない、電気自動車や水素自動車に限って無料化すべきだろう。

174 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 11:43:25 ID:fTjo+2s2
>>166 それとこれは、別問題。
ガソリン税の一部を回せば高速道路無料化は増税無しで可能。
その経済効果は絶大なんだよ。

赤字の公共交通問題は別途解決する方法がある。
例えば、田舎の路線バスは赤字で、現在は都道府県の補助金で運行しているが、
これを補助金も止めて、路線バスも廃止する。
その上で、地域の通学用のスクールバスや患者送迎バスに、
一般客が有料で相乗りできるようにして運行する。

この方法だと少ない経費で地域の足が確保できる。
実際に、各地で行われだしているよ。
方法はいろいろとある。

今、田舎にとって必要な事は、
農産物を都市に販売する運送経費を引き下げる方法なんだよ。
それには高速無料化こそが最優先課題だ。



175 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 12:51:26 ID:+rOcRs9s
休耕地が多いのは、価格競争力で輸入食材に対抗できないのも一因。
安心などのブランド化による需要はあるわけで、
国産の農産品を安価に供給するハードルが下がるのでは

176 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 15:03:09 ID:s/hdYkaI
>>174
>農産物を都市に販売する運送経費を引き下げる方法なんだよ。
それは都市部から遠い田舎の話では?

意外に思うかもしれないが、農業生産高だったかの都道府県別の第1位は北海道で、
第2位は千葉県、第3位は茨城県。

つまり、首都圏に近い、土地の利便を生かしてるということ。
わざわざ、遠距離から農産物を運ぶのは、高速道路代がどうこういうより、
環境に悪いと思う。


177 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 15:31:11 ID:fTjo+2s2
>>176 それじゃあ、首都圏の人が、東北や北海道の米を食べるのは、環境破壊だと非難されるのか?
現実を見てくれよ、農産物の最大顧客は首都圏だよ。
その首都圏に農産物を売らないで、どうやって東北の農業が成り立つの?

178 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:05:57 ID:s/hdYkaI
>>177
>東北や北海道の米を食べるのは、環境破壊だと非難されるのか?
飛躍した話を出されても意味不明。

あと、北海道はフェリーで移動してるはずだよ。
(港まで車で移動→フェリー→港から車で移動)


179 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:40:19 ID:mVusDrTS
東北からは、間違いなく東北道で輸送されてるな。
新鮮さを競うのだけ、飛行機

180 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:42:30 ID:dFjS/v01
>>166
地方はすでに自動車依存だからいまさら問題無い。一人一台だからな。

都市部は渋滞管理のロードプライシングで有料だ。駐車場も足りないな。

181 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:45:27 ID:M3ZaTme4
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \ 
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

182 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:48:28 ID:PbJd8jI2
>>166
駐車場に高額な税金をかければいい

183 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:50:22 ID:8xBfP5Ob
無料化で恩恵を受けるのはトラック物流と観光。
運輸全体では鉄道、空輸が若干沈むだろうな。
都市高速以外は無料でOKだと思うよ。
受益者負担の原則を持ち出しても論破されて終わりでしょう。

184 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 16:51:05 ID:dFjS/v01
>>176
出たな、反文明主義
おまいは原始時代で自給自足していろ。

185 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 17:02:48 ID:rUguElH8
東京周辺は現状でも渋滞してるのに、
輸送トラック、観光の車が来て渋滞に拍車をかけるだろうね。
そうすると、>>183が言うように何らかの抑制をしないと無理。
無制限で受け入れると、排気ガスの問題、渋滞の問題、駐車場の問題などが発生する。


186 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 17:09:14 ID:PbJd8jI2
>>185
首都移転で全て解決

187 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 18:16:38 ID:+rOcRs9s
高速道路は無料にしろ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1132427551/

188 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 18:26:12 ID:8/OcOrzI
 高速と一般道路、どこが違うんだ?
1)100km.の   スピードが出せる道路
2)60km.までしか スピードが出せない道路
 ということだ。

 そこに、なぜ『有料』『無料』の差が生まれるんだ。

189 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 18:39:58 ID:2pIW7iok
無料にしたら混むじゃん。値段あげて欲しいくらいだわ。
一般道での徴収や、違法駐車の即時徴収できるような
ETCを賢くしたようなモノを義務化すれば道も快適になるだろうなぁ。

190 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 18:46:24 ID:bWKnQXID
全く無駄な本四とか北海道や九州のとこなど、高速を作ってしまった。
使っても使わなくても、高速を食い物にしてる公団のヤシラのカネとか
高速の維持費や償却費はかかる。
さらに料金をゼロにしたら、料金所の維持管理費は不要になるわけだが…

まあ無料にするかどうかは別として、料金を極力下げて
利用を増大させた方が良いと思う。

例えば料金を半額にしても、利用者が倍になれば収入は同じだ。
しかし利用者一人当たりの高速道維持費用を考えたら
値下げして利用者を増やした方が半分になる。

ただ大型だけは過積載があるから、それで高速の路面や橋が傷むから、
カンカンに絶対に乗ってから高速に上がるようにすればいい。
だから大型だけは、カンカンの設置されているインターだけから
高速に上がれるようにすれば良い。

どうせ公団の赤字を穴埋めするのは、税金か利用料金か、それしかない。
高速道路を食い物にしてる役人や利権団体は多いからな、ほんとにw


191 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 18:57:15 ID:63LVrbzv
本四連絡橋ぐらい無料にしたらええやん。
料金高すぎてフェリー使われてるなんていくらなんでもバカ過ぎだろ。
それともフェリーが台風とかで沈没するまでこんなバカなこと続けるつもりか?

192 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:01:56 ID:8/OcOrzI
 有料の高速を使わない奴も、物流コストとして商品に上乗せになり結局払わされているんだよ。
 高速料金分を払わないことは、実際は無理だわな。

 料金徴収のために使う無駄で莫大なコストを無しにすれば、社会全体として圧倒的にコストが少なくなるんだが。
 ブース代とその維持費。徴収職員の給与。ETCの管理費・維持費・開発費。それらに関係する職員の給与。広告宣伝費。


193 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:20:10 ID:2R6ztaDy
無料にされると困るのが電車と飛行機会社。
通勤ラッシュで会社に着くまでにボロ雑巾に
ならなくて済むしプライベートな空間が持てて良いから
無料にしろ。
会社に駐車場ないですがw

194 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:26:35 ID:0QzZ4uU8
>12
>118
この手の話が出ると必ずと言っていいほど、渋滞を心配する人間が出てくる。
確かに渋滞は懸念材料ではある。
しかし、無料化するといってもいきなり無料化すれば確かになにが起こるか誰にも予測出来ない。
だから、段階的に無料化していくのは当然の流れで、そうすれば交通量の増減は予測できる。

現在でもETCでの割引は各種実施されているから、高速道路株式会社はその辺のデータも持っている
と思われる。(割引前後の交通量の増減のデータ)

段階的に料金を下げていったら、渋滞がひどくなるような道路を無料化するようなばかなことはしないだろう。

だから、渋滞を心配する必要はまったくないと言って良いと思うよ。




195 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:37:48 ID:DZeXJvEe
つうか渋滞の原因はインターが少ないから
無料にすれば交差する道路すべてインター
1回米国かドイツ行ってみればいい

196 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:40:53 ID:852DkooS
今日の首都圏の自動改札のニュースを見て思ったが、
電車の運賃を無料にしたほうが、経済効果は大きいと思うよ。

全国の鉄道がタダになれば大きな経済効果が生まれます

197 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:43:45 ID:YNGWWYQ9
>>196
田舎の物産の輸送費が低減し対外競争力がマシになる効果がその策にはあるのかい?
一般道の無駄な使用による温暖化ガス増を抑制するような効果がその策にはあるのかい?

198 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:44:30 ID:iUUH3Uz5
都市間高速道路  無料
都市高速道路 さらなる値上げ

これで良い




199 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:49:27 ID:hJs68pFs
無料化って言い方は変な気がするな
使ったとき取るか税金で取るかってだけなんだから

200 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:50:58 ID:cYl/HhqY
>>196
ホームレスの家になるから無理っすね

201 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:51:25 ID:uqNTV7hv
高速がただになれば地方民はこぞって大都市に集まって、地方はますます過疎っすか?


202 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 19:51:36 ID:/8yCXYzd
東京はもっと高うてええよ
金あるんやから絞りとったらええ


203 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:00:39 ID:852DkooS
>>201
そこで首都移転ですよ。

204 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:00:50 ID:H37aTTLZ
中途半端な論議が多いので全文掲載しますね。



新政権下の国会で、高速道路の無料化が論点になりました。
まず、自民党の伊吹文明幹事長が、民主党のマニフェストにある高速道路の無料化は
財源のメドがなく無責任と批判しました。
総理への代表質問のはずが野党の政策を批判したわけです。
これに対して民主党はまだ明確に答えていません。

結論から言いましょう。高速道路はタダにできます。その財源は十分にあります。
歴代政府の政策や方針そのものが、それを証明しているのです。
受益者負担の約束をホゴにすべきではない

来年度予算で最大の問題になりそうなのが、道路財源の取り扱いです。
少し解説しましょう。
小泉純一郎元首相が、道路はもう十分ある、だから、道路財源を他の予算にも回せるようにしよう、と言い出しました。
これが、道路財源の一般財源化です。
この方針を安倍晋三前政権も引き継ぎましたが、実行する前に政権が終わってしまいました。
福田康夫政権はこの問題に決着をつけなければいけない運命にあります。
というのは、自動車ユーザーが負担している税金のうち、約2兆5000億円にも上る部分が、何もしなければ来年からなくなるのです。
これが道路財源の暫定税率の上乗せ分です。

日本の自動車ユーザーは、消費税も含めて現在10種類、総額9兆円を上回る税金を払っています。
このうち、揮発油税、軽油引取税、自動車重量税、自動車取得税、地方道路税については法律で決めた
本来の税率のほぼ倍の税金を取っています。その上乗せ分だけで2兆5000億円余りに達します。

税金の上乗せが始まったのは1974年、田中角栄政権の時代でした。
日本は高度成長の真っ只中、石油ショックを跳ね返すためにも全国に道路を作るんだ、
それには財源が足りないということで、税金を上乗せすることが暫定的に決まったのでした。
それが道路財源の暫定税率でした。受益者負担が大義名分でした。
道路が整備されれば自動車ユーザーはメリットがあるのだから、高い税金を負担するのは当然だ、ということでした。
それから今に至るまで、道路整備5カ年計画が作られるたびに、暫定税率が維持されてきました。そして、今年度でその期限が切れるのです。

歴代自民党政権の大前提は、この暫定税率は維持し、自動車ユーザーから上乗せ分の税金を取り続けるというものです。
そのうえで、当時の小泉純一郎首相は一般財源化、すなわち社会保険庁の不始末の穴埋めでも銀行の不良債権処理の損の後始末にでも何でも、
自動車ユーザーから道路整備のためにといって徴収した税金を充てる、と言ったわけです。

受益者負担の約束はホゴにされます。税の専門家でなくても、そんなことは筋が通らないことは分かります。
もし一般の財政目的に充てるのであれば、消費税を自動車やガソリンにかければ終わりです。



205 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:01:20 ID:H37aTTLZ
・デットアサンプションで借金は小さくできる

そこで行き詰まった福田首相は、暫定税率による上乗せ分はやはり道路関連に使うという方針を打ち出したのです。
その中には環境関連なども含まれますが、何のことはない、今まで通りの新しい道路作りに巨大な予算を使おうという本音が透けて見えています。
結局何も変わらないわけです。

そんなムダを続けるよりも、自動車ユーザーから取り上げている道路財源を高速道路の無料化に使えばいいのです。

旧道路4公団の借金は40兆円余り。これがあるから通行料金を取っています。
民営化による借金返済計画は45年です。その間、世界一高い通行料金を取るのです。
借金を肩代わりした独立行政法人は国債よりも高い金利で借金しています。
今後金利が上がればコストは上昇し、借金返済は遅れます。

高速道路無料化は2つのステップでできます。

ステップ1は、国が旧道路4公団の借金を肩代わりします。
国が高速道路建設のコストを負担するわけですから、高速道路も普通の国道と同じになります。
この時点で、高速道路の通行料金を取る根拠がなくなりますから、無料化が実現できるわけです。

次のステップとして、肩代わりした借金を国が返済します。
国は、国債などを通じて独立行政法人よりも低い金利で借金できます。
高速道路無料化を実現するための手法を財務用語で言えば、デットアサンプション(債務承継)です。
不良子会社の高金利の借金をなくして親会社の低金利の借金に置き換える時などに、欧米では一般的な手法です。

国の借金が増えても独立行政法人の借金は減りますから、連結会計で見れば借金額は変わりません。
むしろ、国の方が、金利が安くまた返済期間も短くできますから、全体としてはコスト削減ができるのです。


・タダになった道路の経済効果は極めて大きい

現在の試算では、期間が様々な長さの国債を市場実勢に応じて発行すれば、
30年間で年間2兆円の財源があれば、肩代わりした旧道路4公団の40兆円余りの借金はすべて返してしまうことができます。
つまり、年間2兆円あれば、高速道路無料化は実現できるのです。

小泉さんは日本の道路財源は余っていると言いました。
福田さんは、年間2兆5000億円に上る暫定税率上乗せ分の自動車ユーザーから取り立てている税金は、
自動車ユーザーに還元したいと言いました。

それならば、その中から年間2兆円を高速道路無料化の実現に充てればいいのです。
自動車ユーザーにとっては、税金の上乗せ分は残りますが、毎年約2兆6000億円も払っている高速料金がなくなりますから、
その分の負担が減ります。

もちろん、高速道路の借金返済に充てる分新しい道路建設に回す財源は減りますが、
小泉さんも安倍さんも道路財源が余っていると言ったわけですから、やりくりすれば大丈夫でしょう。

それより、全国の高速道路がタダになれば大きな経済効果が生まれますから、
新しい一般道路を作るよりも地域経済にもプラスでしょう。







206 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:02:11 ID:H37aTTLZ
・国土面積当たりの道路密度は先進国の中で日本が一番多い

高速道路の借金返済に充てた残りは、環境技術の開発などに使ったらどうでしょうか。
日本の自動車は、ハイブリッド車などエコ技術では世界一です。

また、自動運転や衝突回避などの安全技術も世界最先端です。
しかし、社会システムの整備は遅れています。
ガソリン消費が少なく排ガスがない車や交通事故を起こさない車が日本社会に普及するために予算を使えば、
21世紀も日本は世界一の自動車大国の地位を保てるでしょう。

このように、財源だけ見れば全国すべての高速道路の無料化が可能です。
しかし、首都高速や阪神高速を無料にすれば、渋滞がひどくなるでしょう。
そこでオプションもあります。

欧米の一部で実施されているように、混雑緩和のために大都市部だけは料金を取ったり、
時間や混雑に応じた料金の徴収をするロードプライシングを行ったりすることです。
もちろん、料金は財政収入になります。

首都高速と阪神高速の料金収入は年間4300億円程度ですから、
日本全国の高速道路における年間管理費5900億円の8割強をこれだけで賄えます。
もちろん、今検討されている阪神高速での料金の大幅な値上げは必要ありません。

高速道路無料化は道路だけでなく、交通のあり方、さらには、どこで仕事をし、どこに住むか、という国土のあり方を変えていきます。
小泉さんが言う通り、日本の道路は、過疎地域や首都圏環状道路などを除けば、全体としてはもう十分あります。

・日本は、国土面積当たりの道路密度はOECD(経済協力開発機構)諸国の中でナンバーワンです。
日本に道路が足りない、というのは国際的には唖然とする主張です。

それなのに、日本の年間道路予算はドイツ、英国、フランス、イタリア4カ国の道路予算の合計の2倍です。
ドイツ、英国では、その予算の中から高速道路の建設もメンテナンスも行っていますから料金は無料です。
特に英国の道路予算は年間800億円程度に過ぎません。

問題は、日本の道路が有効に使われていないことです。
大都市の渋滞で車は排ガスをまき散らし、ガソリンと時間が空費されます。
一方、地方の道路はやたら空いています。

そして、ムダの最たるものが高速道路です。
バカ高い通行料金を取るから東京湾アクアラインも本四架橋もガラガラです。おかげで、料金が安いフェリーが四国と関西の間で復活しています。

何のために本四架橋を作ったのか分からなくなりました。
北海道や東北の高速道路も使う人は稀です。住民は無料の一般道路を使います。
観光客も、例えば往復5000円も出して盛岡から十和田湖まで高速道路を使おうという人はあまりいません。

かくして日本の道路は、国土の3%に過ぎない大都市ではドロドロ、
残りの97%の国土ではスカスカというきわめて不健康な姿になっているのです。




207 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:02:42 ID:H37aTTLZ
・羽田から20分の木更津市の土地は銀座の2000分の1
例えば秋田県では、いくら新幹線が通っていても、交通の95%以上が自動車です。
ところが、高速で長距離を移動する手段である高速道路を、地元の住民はほとんど使えません。
通行料金が高いからです。

一方、東京には、あらゆる交通手段があります。
JR、私鉄、地下鉄やバス路線が網の目のように張り巡らされ、そのうえ、新幹線や内外の航空網も東京が中心です。
ついに、羽田と上海の間に航空路線すら開設されました。
これでは地方を捨てて東京に出てくる人が絶えないはずです。

ところが、羽田から高速とアクアラインでわずか20分で着く木更津は寂れたままです。
木更津金田のインターチェンジを降りた辺りは、田んぼと未利用の造成地が広がります。
1坪9万円、銀座のティファニーの土地の2000分の1です。

羽田から20分のところに上海よりも安い土地があるのに放置して、日本企業は中国に出ていきます。
片道4000円、値下げの求めに応じても3000円(ETC車は2320円)もする料金では使う人がいないのです。
東京一極集中を象徴する格差です。

でも、東京一極集中を前提とした国土は、中国やインドなど圧倒的に安いコストと巨大な国土や人口を武器とした国が
世界経済に参加する21世紀には適応不能になりつつあります。

かといって、日本が人件費を中国並みに下げるのは不可能です。
そうなれば、大きく下げられるコストは、土地の値段です。
しかし、東京の地価を暴落させるわけではありません。

地価が安い日本の地方に、中国やインドと競合しない、むしろ、そうした国をお客にするくらいの新しい産業を興すことです。
それが、田園からの産業革命です。興味がある方は私のホームページの論文を読んでください。





208 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:03:24 ID:H37aTTLZ
・高速道路が無料になると東京一極集中が加速するというのはウソ

高速道路がタダになったら東京にますます人とお金が流れるという不安の声を聞きます。
そうしたケースもあるでしょうが、圧倒的に大都市から新しいチャンスを求めて地方に移る人が増えるでしょう。

木更津と銀座がいい例です。もし100億円持っていて、銀座にホテルを建てようとしても、100坪も買えないでしょう。
建物や従業員に回すお金は残りません。でも、木更津なら、1万坪の土地でも9億円で91億円余ります。

素敵な建物を作り、腕利きのシェフとベテランのサービスマンたちを揃えてもお金が余ります。
だから、低価格で料金を設定できます。
羽田に今後国際線の乗り入れが増えれば、中国をはじめ海外からの顧客の獲得ができるでしょう。

もちろん、ホテルでなくても住宅、ショッピングセンター、アウトレット、アミューズメント施設、病院、介護施設なども
コストの安さと東京、横浜、川崎からの近さからいって、圧倒的な価格競争力が出てくるでしょう。
同じものやサービスが圧倒的に安い値段になれば、東京から木更津やその近くに来る人や住む人が増えるでしょう。


・地方が活性化し日本にシリコンバレーが生まれる可能性も

アクアラインが無料になったらこうしたビジネスの流れができるでしょう。
土地の値段は、東京と同じレベルにまで上がるはずです。
現実に首都高速の範囲で行けるディズニーランドの浦安では似たような現象が起きました。

木更津市は浦安市の8倍の面積がありますから経済効果は大きいと思います。
同様のことは神戸の対岸の淡路島や徳島県にも言えます。
盛岡や群馬県の藤岡や佐賀県の鳥栖などのように高速道路の交差点にあるところも交通の要衝として発展するでしょう。
日本全体のコストの低下が始まります。

人と土地を多く必要とする産業は、地価の安い地方にかなり移るはずです。
高速道路無料化によって交通アクセスが改善すれば、ビジネスの可能な立地が大きく広がるからです。

農家や網元はもっと簡単においしいものを届けることができるようになります。
宅急便の値段も下がるでしょう。地方に住む人が増えれば、航空会社や鉄道のローカル線の収支も改善するでしょう。

その分、羽田や東京駅の混雑は減ります。海外からの観光客も地方を訪れることが増え、
東京以外の日本の国土の美しさや食べ物や温泉や人情の素晴らしさに触れれば、
地方から海外への直接のIT(情報技術)を駆使したマーケティングも当たり前になるでしょう。

フランスやイタリアの農家がやっていることを日本でもできるようになるわけです。
スター農家や網元が各地で生まれるはずです。
大学やベンチャーキャピタルと組んで地方でITそのものが発達すれば、
ワインカントリーでもあるシリコンバレーに似てきます。

そんなチャンスを求めて田舎に住む若者も増えるでしょう。
その中から新しい起業家が生まれるかもしれません。




209 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:04:06 ID:H37aTTLZ
・ドイツ型にするか米国型にするかで街が変わり国が変わる

高速道路無料化が実現した時に、各地域が選ばなくてはいけないのが、街づくりのあり方です。
特に、高速道路無料化の先進国である米国型とドイツ型のどちらの街作りを志向するかが分かれ目になります。

米国は高速道路のインターを中心に新しい街を作りました。
国土が広く新しい街を一から作ることが効率的なことが多かったのです。

これに対して、ドイツは高速道路のインター付近にはショッピングセンターなどは作らせないのがほとんどです。
高速道路から近くの町までは一般道路で誘導されます。
高速道路の沿線にも歩道や自転車道が多く作られます。

そして、伝統ある町の多くでは中心地は自動車禁止です。
車は駐車場に止めて歩いたり、バスや電車に乗るのです。
歩いてゆっくり回れる落ち着いた町並みには観光客が絶えません。古い商店やレストランもにぎわっています。

高速道路無料化を実現すれば、日本もようやく戦後型のビジネスモデルから脱皮を始めることができます。

戦後日本を焼け跡から世界第2の経済大国に押し上げた原動力が、太平洋ベルト地帯であり、その中心が東京でした。
世界中から最も安い原料を買ってきて、太平洋ベルト地帯で加工して優れた製品を作り米国に輸出してドルを稼ぐ。
稼いだドルを円に換える。
その金を、国土の均衡ある発展という方針に基づき、全国で橋や道路の建設、農地整備、福祉や医療、教育に充て、
国民の生活水準を上げ、消費を活発にする。
それがまた企業の売り上げを伸ばす。成長と中流社会が両立したのでした。

太平洋ベルト地帯を結んだ新幹線と名神・東名の高速道路は米国の資金援助でできました。
冷戦時代のアジアで日本は米国の同盟国として大きな支援を受けたのでした。



210 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:04:36 ID:H37aTTLZ

・国にお金がなく、やむを得なかった有料化

日本に高速道路を作ることを強く要請したのはアイゼンハワー大統領でした。
日本道路公団が1956年にでき、時を同じくして米国でもインターステートの建設が始まりました。
技術はブルッキングス研究所が提供し、4573億円の建設費の3分の1を世界銀行が貸しました。

この年、アイゼンハワーは、米国でも無料の高速道路網であるインターステートの建設を始めました。
ガソリン税を財源に充て、最初から無料でした。

名神・東名が有料になったのは、当時の道路予算が年間200億円しかなく、
世銀を通じた米国からの借金や郵便貯金・簡易保険などからの借金(財政投融資)なしには建設ができなかったためでした。

だから、通行料金でその路線の借金を返済した後は、名神・東名もほかの高速道路も無料になるはずでした。
当たり前のプロジェクトファイナンスだったわけです。

名神・東名の借金は1990年に返済されています。
本来であれば、その年には無料になっているはずでした。
ところが今に至るまで8兆円に上る通行料金を取り続けています。なぜでしょうか。

田中角栄首相が誕生した時に、名神・東名などの通行料金を借金の返済ではなく、
新しい路線の建設に流用していい、というルールを作ったからでした。

借金返済に回していればとっくにタダになっているはずの通行料金をいつまでも取り続けるからこそ、
日本のドライバーは世界一高い通行料金を払い続けているのです。




211 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:04:39 ID:DZeXJvEe
>>206
>>日本の年間道路予算はドイツ、英国、フランス、イタリア4カ国の道路予算の合計の2倍です。

土地買収

日本は土地の私有を放棄しないとだめ

212 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:05:51 ID:H37aTTLZ
・「田中角栄が生きていたら無料にしていただろう」

田中角栄氏が首相であった高度成長時代は、それでもよかったのです。
一刻も早く道路を全国に張り巡らせることで、企業も国民も豊かになったのです。
そして、政官業の利権を配分することで田中角栄氏は権力の頂点に立ったのでした。

問題は、明らかに東京一極集中から新しい国土と経済のあり方が必要な21世紀の現在まで、
田中角栄氏の遺産が続いていることです。今彼が生きていたらどうするでしょうか。

5年前の2002年の秋、高速道路無料化を中央公論に初めて発表し、さらに『日本列島快走論』という本を出した時に、
下河辺淳さんの求めに応じてお目にかかりました。

この方は、田中角栄氏の日本列島改造論の主な書き手の1人であり、2代目の国土次官として戦後の国土作りに辣腕を振るった方でした。
私も一度お目にかかりたかった方でした。

下河辺さんはこう言われました。

「角栄さんが生きていれば、君の言う通りに高速道路をタダにするよ」

「あの頃はとにかく早く道路を作らなければいけなかったんだ。税金も通行料金もつぎ込んで作るのが合理的だった。
でも、今は、作った道路を人が使えるようにしないといけない」

それから、縄文時代からの日本の道、交通、国土、風土、さらには宗教観までお話しになり、活発な議論になりました。
別れ際に下河辺さんは「君の本は私の80歳の誕生日に出たのだね。縁を感じるよ」とおっしゃってくださいました。
思いがけない心豊かな経験でした。


・今こそ豊かな国を目指した国土作りを

間違いなく、田中角栄氏は戦後日本の国土作りの第一人者でした。
国土関係の議員立法だけでも50本に及びました。立法者の義務を果たしました。

しかも、開発だけでなく、古都や飛鳥の保存のあり方などを決めたのも田中角栄氏です。
農業の株式会社化と農地の保全などの先駆的な提案もしています。

一方で彼は、自分が作り上げた戦後日本の国土の限界にも気づいていました。

都会の過密、地方の過疎は限界に達した」

「日本のすべての地方を大都会と同じように便利にして、一方で都市の過密を解消し、
もっと住みよい国を作る」

このように日本列島改造論の冒頭で述べています。工場や大学を地方に強制的に移転させました。
しかし、時代が合いませんでした。
太平洋ベルト地帯と東京への集中こそがその後80年代末までのジャパン・アズ・ナンバーワンを作りました。

さらに、世界一高い高速料金を温存したことに代表されるように、地方に金や物を配っても自立は与えない中央集権のあり方が、
地方の衰弱を招いたのでした。

そして、饅頭5個と言われる道路財源からの様々な利権こそが田中角栄氏の権力の源泉でした。
利権があるから政策の変更ができなくなりました。時代は変わりました。
お金も利権もないことを売り物にした小泉首相が生まれました。

しかし、東京も地方も平等だと訴えた田中角栄氏の功績は消えるものではありません。
そして、今の時代ほど、東京以外から日本が元気になることが必要な時代はないのです。

「角栄さんが生きていれば高速道路をタダにする」。その言葉を改めてかみしめます。

213 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:07:28 ID:UhVZeiBe
>>211
> 土地の私有を放棄

憲法の無期限停止でも要求する気かよ。お前、どこのクーデター軍の声明だよ。

214 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:08:25 ID:H37aTTLZ
>>204  >>212 までが全文ね。こら211 途中で入れるな!

215 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:09:52 ID:cYl/HhqY
>>211
いまどき、共産主義でもやるの?

216 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:22:13 ID:WQiwv0zl

> 国が旧道路4公団の借金を肩代わりします



1行目で既にダメじゃねーかよ




217 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:26:10 ID:DZeXJvEe
>>215
英国も土地私有できない

218 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:27:34 ID:cYl/HhqY
>>217
貴族が居るからだろ
貴族がほとんど土地を持ってんだろ。
勘違いするな低脳

219 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:28:26 ID:DZeXJvEe
>>218
貴族も私有できない

220 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:31:00 ID:9m6oRbow
ttp://www.home-knowledge.com/tieup/homes2/series04/09.html
時間的所有権といった概念らしいな

221 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:31:48 ID:cYl/HhqY
>>219
なに言ってんだ低脳

222 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:33:01 ID:Gg939/wz
金回りのスピードが景気のバロメーター。

下道を走っていたトラックが高速を走るようになるだけで生産性が良くなり、景気にはプラスとなる。

223 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:33:16 ID:DZeXJvEe

日本が土地の私有を認めていなければ

・土地バブルがない
・失われた10年がない
・成田闘争がない(というかあんな遠隔地に作らなかった)
・高速道路がもっと早く全国に敷かれてた(もちろん無料道路)
・東京のモザイクのような街つくりは避けられた


224 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:33:22 ID:tKRFNac2
田舎者の俺から言わせりゃ〜道路なんて必要ないよ。

今はネットで都会モンと同じだけの情報を共有できてるし、
物だってアマゾンやら何やら利用すりゃー都会モンと同等に満たされる時代だからね。

225 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:33:50 ID:QP73vGoU
できるもなにも、建設当初は無料にすると公言していたじゃないですか

226 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:37:15 ID:cYl/HhqY
>>223
おまえ中国人?

227 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:38:47 ID:CG3lkuzi
プチプチでストレス解消!
ファミリーマート「プッチンスカット」独占先行発売
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2007/071012_1.html

228 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:41:14 ID:9m6oRbow
>>223
公地制なんて日本でうまくいくかねえ
公共の福祉をちょっといじってやれば十分な気がする

229 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:43:20 ID:dFjS/v01
カスミでも食うってろ

230 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:46:09 ID:dFjS/v01
>>223
どこまで歴史を遡る気だ。

231 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:50:34 ID:D2OZEV2J
ロスのフリーウェイ走ったときは感激したなあ。
無料でもちゃんとやれるやん、日本は道路族の寄生虫だらけでダメだね。

この記事とほぼ同じことを静岡県がバイパスの買い上げで実施したけど
何の問題もなくスムーズになって地元にプラスになってるよ。

いったいなにが問題なのかもう一度よく考えた方がいいよん。

232 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 20:52:52 ID:iOI3zuW3
北海道知事は高速道路を買い取ったら?
たしか50キロで500億円ぐらいの建設費

233 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:00:29 ID:TfgCVWqC
有料でも朝夕渋滞するのに無料だともっと混まないか?
東名名神が常に渋滞するような事態になったら
逆に物流も滞るんじゃないかと思う

234 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:01:32 ID:0QzZ4uU8
>223
スレ違いになっているが、そんなことしたら、
利権だらけで、今なんか比較にならないほど、腐敗した国家になっていただろう。

土地に新たに建物建てようとしたらどうやって許可とるんだ。
一部の特権階級に利権が集中してしまうだろう。


235 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:03:35 ID:cYl/HhqY
ただでさえ、ガソリンが高くて一般道ですら車走ってない田舎の
高速道路とかは、国家が買い取って無料でもいいかもな。

236 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:06:34 ID:/aoMiy7j
高速道路無料化って、民主党の政策だ。

民主党の政策は、高校全入とか全農家に補償とか、ばら撒きだらけで、ろくなもんじゃない。

しかし、これに限ってはばら撒きじゃなく実現可能。

さっさとやれ。

237 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:07:52 ID:D2OZEV2J
>>233
アメリカだとインター入り口に信号があって流入を制限してる。
むしろ今の制限無し流入よりましかと。

238 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:09:04 ID:ke2UAIhP
旧道路公団では、料金収入の6〜7割くらいが人件費に消えてたもんな。
そのくせ、例えばサービスエリアの収益は別会計で大黒字なのに金はプールして貯めこむ。
借金なんか減るわけがない

↑これってホント?

239 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:12:18 ID:ke2UAIhP
こういうことを、どんと決められない総理大臣の権限って弱いもんだな。
いつまでたっても、日本の道路は不便なわけだ。

240 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:14:28 ID:0QzZ4uU8
>239
賢い人間は日本にいなくても良いわけだし。
でも、日本より住みやすい国って意外とないもんだよ。


241 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:14:46 ID:rUguElH8
>>237
日本の物流は米国と違って、車にかなり依存してる。


242 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:16:33 ID:cYl/HhqY
>>240
欧米先進国に行けば、日本人もただの、チョンだ中国人と同じように
東洋人扱いだしなあw
やっぱ日本が一番ですわ、言葉も美しい日本語があるし。

243 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:23:11 ID:nseMIr1m
無料にして無理が祟るよりかもっと料金下げてくれたほうが嬉しい。
特にETCなんかはもっと優遇すべし。


244 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:24:52 ID:cYl/HhqY
だいたい、小泉チョン一郎の、公共事業は悪
というような極端な宣伝政策によって、日本の地方は弱体化しとるなあ。
まあ、小泉チョン一郎の仕事は、米国の金融屋のために、郵便貯金資金を
米国に差し出すことが仕事なんで、米国が支配するメディア使って、小泉チョン一郎
マンセー報道がなされたんだろうが。



245 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:25:09 ID:jSm62ZpA
久しぶりに頭の悪い理論を見た

246 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:26:43 ID:DZeXJvEe
>>243

料金下げても料金徴収コストはかかる
無料にすればそれがなくなる

247 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:28:14 ID:cYl/HhqY
無料の高規格高速道路があってもいよなあ
北国とかいいんでねえの
除雪費用を低減するために、小型原子炉で、融雪とかどうだ??

248 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:28:42 ID:/z31vW0x
とりあえずどうなるか四国と本四あたりを特区にしてやってみればいいじゃないか。

249 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:33:37 ID:YDu3lllV
無理だろ。東名高速と首都高速はお金のなる木で、ぼろもうけ確実なのに、それを今更手放すのは馬鹿。

250 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:36:45 ID:ke2UAIhP
>>249
誰が無理で、誰が馬鹿なんだ?

251 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:42:14 ID:8xBfP5Ob
木更津のことが本文に書いてあるけどここは本当にもったいないと思う。
あれだけの平野の土地があって羽田直結なのに有効利用されていない。
しかも木更津には基地があって滑走路もあるからその気になれば
羽田第五滑走路にもできる。

252 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:44:02 ID:cYl/HhqY
>>251
陸自のヘリ団があるから、空港は無理だね

253 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:44:51 ID:PlViXbrO
高速道路を無料にすれば公共交通の特急料金も無料にしなければバランスが取れない。

そのことについて、一言もふれないID:H37aTTLZの議論は支離滅裂。
もっと、勉強してから書き込みしようねl

254 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:50:35 ID:DZeXJvEe
中国とインドがすごい勢いで経済発展してるが
大きな違いがある。

中国:北京政府の一声で簡単に建物を壊して区画整理し道路でも
住宅でもオフィスでも瞬くの間に仕上げていく

インド:土地建物の所有者やその属する部族の首長の承認をとる
まで数年から10年以上はかかって道路すらなかなか整備する
ことができない。

インドは日本そっくりだと現地日本人の間で認識されている。

255 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:53:14 ID:cYl/HhqY
>>254
中国人が中国マンセーか
分かりやすいやつやな
そんなに中国がすげーなら、国帰ったらどうだ?w

256 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:58:45 ID:DZeXJvEe
>>255
中国人マンセーじゃなくて日本人がひどすぎる。
ほんとうに解決しなくてはならないことに目を伏せて
どうでもいいことに時間を費やす。
常任理事国になれない筈だしマッカーサーが言い残した
「日本人は15歳」からもっと幼児化してる。

257 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:59:26 ID:+rOcRs9s
>>253
短レスでその一点張りだなぁ〜…

258 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 21:59:28 ID:3J/cMrgm
>>166
は正論だよ。
一般幹線道路が整備されていて地方の公共交通機関が衰退してる現状に高速無料化が
とどめを刺す。
>>171
影響はすでに甚大。バイパスが出来て市町村の中心市街地が衰退している。
シャッター通り商店街がその典型例。高速無料化が更にこれにとどめを刺す!

>>176
農産物の移送では、簡単な話、その産物の硬さとかが重要となる。
柔らかい=長時間輸送に耐えない(イチゴとか)は千葉の名産。
硬い=長時間輸送に耐える(ジャガイモとか)は北海道でもおk。
これ「立地論」の基本な。

259 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:02:33 ID:cYl/HhqY
>>256
マッカーサーなんて、なんで日本が大陸に進出したのか
日本を負かすまで分からなかった低脳だしなあ。

260 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:03:12 ID:iOI3zuW3
>>258
都会から田舎に観光に行きやすくなる
田舎から都会へ通勤しやすくなる。田舎の地価が上がる

などは無視かい

261 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:06:03 ID:4XtZZqoR
フリーウェイ化は凄く良いけど、実際問題として
地震大国である事
複雑な地形と山岳地帯を有する事
を踏まえるならば、メンテナンス費用が相当掛かるのは間違いないしな…。
広大な平原地帯に道が有る大陸とは違うって事を認識しないとだな。

262 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:09:35 ID:cYl/HhqY
>>261
そう考えると、やはり高速道路は国家が運営したほうがいいな
一般道路と同じで

263 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:09:53 ID:3J/cMrgm
>>260
>都会から田舎に観光に行きやすくなる

それは一部の観光都市に限る。ほとんど何も無いだろww

>田舎から都会へ通勤しやすくなる。田舎の地価が上がる

それはない。ストロー効果でぐぐれ。いやWIKIれ。

264 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:18:33 ID:cYl/HhqY
でた、馬鹿の一つ覚え、ストロー効果

265 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:19:17 ID:PhoqCpc6
>>253
特急はあくまで車両による付加価値であって(新幹線を除く)走行路による付加価値ではないということじゃない。
そうすると車の場合は車自身の価格で車両自身の付加価値は払われてるということになる。

266 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:20:34 ID:3J/cMrgm
>>264
すまんが俺は建築学科。都市工学ではないが一般教養程度は習う。

267 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:22:04 ID:PhoqCpc6
あと、ガイシュツかもしれんが本人のホームページ↓。
http://www.yamazaki-online.jp/kaisoron/index.html

268 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:24:41 ID:+rOcRs9s
たいていのシャッター商店街はコンビニと・ファミレス、地方の巨大モールのせい
あと住居を移したくないからってんで閉めたままにしとくという理由もある
で代わりが>>209

むしろ、巨大モールが閉じた場合の生活インフラ破壊の余波がでかいから、
その予防も考える必要があるが、規制しづらいんだよな
せめてその地域の商店街が共同出資して造った物ならいいが


特に新幹線はストロー効果が非常に高いから駅は造るべきではないし、
高速道路無料化ももってのほか
田舎はみんな自動車持ってるから地域にお金落とさなくなる
とにかく田舎は不便をかこつべきだ

269 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:27:23 ID:s/hdYkaI
>>266
経験しているから言うが、あなたの考えのほうが正解。
田舎から都会に移住してしまうから、田舎の地価が上がることはほとんどない。

心理的にも、移動に時間が掛かると移住するのに色々と考えるが、
移動時間が近くなってしまうと、案外簡単に移住を決めてしまう。


270 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:27:23 ID:cYl/HhqY
馬鹿はストロー効果がすきだな
小泉による公共事業削減によって、より都会に人が流入しとる。
まさにフィリピンのような状況になりつつあるな。
もっと広い視野で物事を見られる人間が上にいかないとだめだね。

271 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:29:46 ID:/VOEMP3q
なぜ高速道路無料化と公共工事削減がくっつくのか不明

272 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:30:12 ID:cYl/HhqY
高速道路を無料化して、もっと持ち家を持てるようにしたほうがいいね。
交通費が高いから、無駄に都会に集まるんだよなあ。

273 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:33:03 ID:L+/BMb8P
高速道路は無料にしないでもいいが
瀬戸大橋、明石海峡大橋、鳴門大橋、しまなみ海道の各橋の通行料金を下げてくれ
四国に行くだけで片道4〜6000円はかかりすぎ

274 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:34:47 ID:7pJolHfM
自民党にはできないだろうな。
自民党が嫌いだからとかではなく、多くの日本人もそう思っているはずだよ。


275 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:35:39 ID:cYl/HhqY
四国って橋が3本もできたがゆえに、泊り客が少なくなったそうだね

276 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:36:05 ID:LczdOsMe
>>274
できるとすれば、共産党くらいだろうな

277 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:36:33 ID:472g5qNv
バスの通行を無料にするだけでもかなり違うと思う

278 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:37:00 ID:+rOcRs9s
>>176
>わざわざ、遠距離から農産物を運ぶのは、高速道路代がどうこういうより、
>環境に悪いと思う。

つフードマイレージ
国産のが色んな意味でよくないか

>>269
田舎に住む機会コストが下がる

279 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:37:06 ID:cYl/HhqY
まあ、自民党はもう変なのにのっとられてるしな。
脱派閥だ族議員は居ないほうがいい、とか小泉時代に煽ったが
小泉自体が厚生族だしな、その関係か医療費が上がりまくったw

馬鹿な大衆を誘導するのはほんと楽勝ですわ、テレビと組めばいいんだからw

280 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:38:08 ID:MLX4TNw4
公団ファミリー企業に随意契約で流れているメンテナンスコストが収益を圧迫している
本体をわざと赤字にしてファミリー企業が肥え太るという構造がある。

なら国有化してメンテナンスは一般競争入札で透明化したほうが金がかからない。
地方ではほとんど信号のない幹線道路と平行して無駄な高速道路が作られる。
一般国道になるのなら、そのような重複路線は必要なく、今無いルートにバイパス
を建設すればいいだけだ。

なにしろ自動車関連諸税は2兆5千億の余剰がある。
それを熊襲しな乗らないど田舎の九州新幹線建設など車に関係のない道路の建設に回されるなら
高速無料化に回した方が良い。

目的税がおかしいのではなく、全部使い切ろうとする無駄な予算が悪い。
無駄を減らす為に転用出来るならそのほうがいい。



281 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:39:58 ID:cYl/HhqY
>>280
だねえ、無駄に公団だ民営化しているから駄目なんだよなあ
重要インフラの高速道路は、やっぱ国営化するべきだろ。
国道は国家が管理しているのに、高速道路は違うってなんかおかしいよね

282 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:40:39 ID:7pJolHfM
>>276
そもそも自民党はやる気がない→できるわけない。

民主党はやる気はある→やれるかもしれない。

よって、後者に期待する

283 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:40:47 ID:DZeXJvEe

日本は豊かになったといっても持ち家をもつのがやっとで
別荘をもってる人はかぎられる
フランスは相続税がないのに等しいから中流でも別荘をもってる
週末やバカンスのシーズンにパリにいるのは観光客だけ

フランスの高速はパリの循環道路は無料、地方は有料だが日本の1/10以下

284 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:44:23 ID:MLX4TNw4
またこのプランは自動車ユーザの払っている自走車関連諸税の範囲内で出来ること。

自動車に乗っていない国民の税金が流用されている訳ではない。
自動車関連諸税が自動車ユーザに関係の無い新幹線建設に流用されている
ほうが大問題だよ。 新幹線建設費は全額新幹線利用者からの収益でまかなわれるべき。
自動車関連諸税を流用するのは納税している自動車ユーザーに対する背信行為


285 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:45:20 ID:s/hdYkaI
>>278

>田舎に住む機会コストが下がる
田舎に住んだ経験もなしに、田舎を語るのは止めようw


286 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:50:25 ID:+rOcRs9s
結局、何かを本当にできそうな人物は、
取り込まれるか(猪瀬・石原息子)、暗殺か(松岡)、安倍死か、
密室合意で代替者の選出(森・福田)

もし変えられたとしても、郵政のように
モラトリアム中に換骨奪胎される

成長は鈍化、子孫の借金は増える、汚職は蔓延、
寄る辺となるべき共同体は解体、国籍も形骸化されようとしてる

閉塞感だなー

>>285


287 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:50:58 ID:dFjS/v01
小泉政権の道路公団民営化も郵政民営化も、田中派−経政会利権の乗っ取りが目的だしな。


288 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:52:44 ID:cYl/HhqY
>>286
まさに日本解体だね、小泉チョン一郎勢力。
そんで、トヨタのような反日企業は成長しまくりw
小泉時代だよな、法人税減税しまくったのもw

なにげに日本の法人税率って、先進国で一番安いらしいじゃん
国会質問で、共産党の佐々木が言ってたけど

289 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:54:24 ID:seOIF52r
高速道路は、無駄に金が、かかりすぎ。

料金徴収のために、人件費がかかる。
公団が技量がないので、談合の温床。

290 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:55:12 ID:cYl/HhqY
>>287
郵政民営化なんてほんと不要だよな
郵便局を減らして何か得があるんだろうか。
そりゃ、都会はいいんだろうが。
ほんと、地方いじめがすきだな、小泉チョン一郎。
てめーは、そこそこ都会の神奈川に住んでいるから、田舎のことなんてどうでもいいんだろうが。

291 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:56:48 ID:6JZdxj7u
>>283
消費税は20%近いけどね。

292 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 22:59:42 ID:cYl/HhqY
消費税20%にして、福祉だ年金に使ったらどうだ

293 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:00:52 ID:7pJolHfM
>>290
koganomikataさんですか?w

294 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:01:46 ID:+rOcRs9s
仏独は保守化したから、これから法人税下がるんじゃ?
さすがに競争力維持できなくなって

でもメディアは生きてるし、日本人よりデモも積極的にやる
だから法人税引き下げは日本ほどは行かないか

仏の左派政権のやってた政策も実際的だった、
実務能力は政権担当してたこともあり高い
それでも移民問題は克服しきれないほどきつかったが

>>291
食料品などは消費税低かったんじゃなかったっけ?
日本は「政策コスト高すぎだからやりません」って与謝野は答えてた
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011467465

295 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:01:52 ID:cYl/HhqY
古賀の味方もなにも、結局、古賀も小泉チョン一郎と一緒に
福田支持だしな。
古賀はヒール役に徹して小泉チョン一郎勢力と組んでいるだけだろw


296 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:06:55 ID:jUuxGLd1
まだまだ、道路が足りないんだけど、
引きこもりのお前らには、分からないんだろうな・・。

高速道路が有無で全く違うのに、
車を運転できない奴には分からないだろうな・・。

297 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:08:00 ID:9m6oRbow
東のおっさんが宮崎に作って欲しいって言ってたな

298 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:08:25 ID:DZeXJvEe
>>286
日本の閉塞感、将来不安
小泉がやった米国型競争社会より
北欧型福祉国家のほうが日本に向いてる
日本人は不安があると金は使わず貯蓄に励むので経済停滞




299 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:09:36 ID:l695tsxI
圏央道が出来てからだなあ

300 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:09:42 ID:cYl/HhqY
>>298
しかし、弱いものを助けると
メディアだ政治家が、馬鹿の一つ覚えで

ばらまき

と批判するんだよね。
なんちゅう変な世の中になっちゃったんだろうなあ。

301 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:10:18 ID:7pJolHfM
>>298
小泉、竹中、中川秀直の成長路線、上げ潮路線というのは、アメリカのように移民を受け入れた上で、人口が増える国じゃないと無理だろうね。

302 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:15:39 ID:cYl/HhqY
地方苛めるるわ、格差社会つくって貧乏人増やして
人口が増えるわけねえじゃんな。

大泉チョン一郎勢力、はやく死んでくれんかな

303 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:18:05 ID:DZeXJvEe
>>300
ばらまきは福祉じゃない
これまで行った公共工事とか減反政策とか
一時的でもらう方もいつなくなるかビクビクしてる

福祉とは人生どんなに失敗しても老後最低限の生活が
保障される
だから若いときチャレンジできて社会が活気づく
今の日本はまったく逆で不安が漂ってる


304 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:19:25 ID:MLX4TNw4
郵政民営化も地方潰しと見せかけの公務員数削減でしかない。
本来削減すべきは中央省庁の人間。

地方では配達さんが簡保や郵貯の勧誘してそのインセンティブで
少ない給料のたしにして生活水準を維持してたし、それにより
配達だけでは赤字になる郵便局もかろうじて黒字運営出来るから維持出来た。

民業圧迫というくだらない理由で黒猫利権や銀行屋保険屋の商売の邪魔になるから
と三業分離を押しつけ、赤字化必須の田舎の郵便局は廃止され遠くから配達されるようになる

副業であった簡保や郵貯の勧誘も出来なくなるので配達さんはますます収入が低下してサービス
が悪化している。

なんなんだろうね。 世襲の特定郵便局制度を廃止と財政投融資廃止で十分だった事なのに。


305 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:23:24 ID:3J/cMrgm
>>269
どもっす。

>>272
それは正論。
40年前からもっと国土を計画的に開発していれば良かったんだよ。
その計画性より別の理由を優先した結果が現在の惨状。

306 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:24:03 ID:cYl/HhqY
>>303
国会質問で、民主の長妻が、特殊法人に6兆円も使うなら
これらの金をもっと福祉とかに使うべきだ

とか言ったら、周りから、ばらまきだ

とか野次が飛んでたな。
年6兆円の糞官僚の天下り先は、最大の利権なんでしょうなあwww

307 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:27:23 ID:DZeXJvEe
>>304
小泉のやった郵政改革のねらいは巨額の郵便貯蓄が国債を買うような
中央集権的な金融を米国型の国民が直接株式投資するような社会を目指した
ところがその弊害のほうが得に地方では迷惑なことになってる
米国ではパスポートの交付を郵便局が行ってるように、小泉も知らないほど
郵便局の機能って欧米では国民に不可欠なものになってる。

308 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:31:17 ID:cYl/HhqY
>>307
郵便局でパスポートだあ??
たいして利用価値のないようなことを持ち出して、小泉チョン一郎マンセーしているもんだなw
もう哀れだね

309 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:36:52 ID:CG3lkuzi
富士通製ノートPCが1万2000円から――「青空大ジャンク市」が10月13日に開催
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0710/12/news124.html

310 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:39:10 ID:DZeXJvEe
>>308
小泉マンセーしてないぞ
郵政改革はもともと保険や貯蓄を民間資本に取り込もうとする
米国の圧力がきっかけで、マラッカの給油とおなじ米国の
脅迫にしたがっただけ
国民にとって迷惑なだけ

311 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:41:28 ID:cYl/HhqY
>>310
あ、すいません。
ほんと迷惑だよね、小泉の存在は。
脱派閥とか言っておきながら、あっけなく福田支持、ほんと日本政治は
糞だな。
民主党ももうちょっとまともだったらねえ。。。
やけに三国人寄りだし。ほんと選択肢が無いな、日本は。

312 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:46:21 ID:cYl/HhqY
BS経済ニュース
地方で中小企業の倒産が増えている、だってよ。
小泉チョン一郎政策の弊害が本格的に増えてきたな。
小泉チョン一郎時代以降、自殺者も増えてんじゃね??
どっか統計無いかなあ。

だてに三国人疑惑がある男じゃねえな、小泉チョン一郎。


313 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:49:18 ID:KblXNwaT
小泉蒸し返してる奴等は、なにを隠したいんだ? w
だめだめ。
もうその手は古過ぎww


314 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:51:16 ID:cYl/HhqY
>>313
小泉チョン一郎をよほど好きなようだな
どこが好きなの??
ま、小泉は創価に人気があるのは知ってるが?

もしかして創価信者?W
そういや、小泉の息子ってよく創価タレントと一緒にテレビ出てるなあ

315 :さざなみ:2007/10/12(金) 23:56:02 ID:HCFyHFAS
「高速道路を無料にせよ」と思う人は、それほど多くはない(と、思う)。

ただ、一部の人の利権のために料金を釣り上げたり、無駄な道路を作ったりするのが許せないのです。
だから、「有料・無料」はたいした問題じゃない。

316 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:56:52 ID:cYl/HhqY
無駄な道路ってどこのことを言ってんでしょうね
テレビのプロパガンダに影響されやすいですなあ、愚民は。



317 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/12(金) 23:57:22 ID:sH1YuGyD
>>315
無料化は、利権構造を打破するための手段の一つに過ぎないな。

318 :名刺は切らしておりまして:2007/10/12(金) 23:58:31 ID:7pJolHfM
地方の人を金銭的に追い詰めることによって、人が足りなくて困っている中部地方とか、東京に人を集めたいんでしょ。

319 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 00:00:41 ID:SOjKI1Q8
与党支持者って金を払うのが好きなんだ。

無駄な道路って地方の道路じゃないの、都会と同じ大きさである必要が無い、あと環境や自然に配慮していない設計。
高速道路って国民の金で作っているのだから二重取りなのに。

320 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 00:22:36 ID:JnW76vbg
都会の存在のほうが自然に配慮していないと思うけどw


321 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 00:29:59 ID:ATVtlWQt
>>307
米国ではパスポートを申請する人が少なく,そのための
機関をわざわざ作るのも無駄なので郵便局にやらせてる。

また,切手を買いに行くのも面倒なアメリカ人のために
切手や切手の代わりになる発送シールを Web サイト上で
クレカを使って買えるようになっている。さらに,小包は
一個からただで取りに来てくれる。

郵便局なんてあってもなくてもどうでもいいよという
アメリカ人の方が多いのだが。

ヨーロッパは知らん。

322 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 00:46:03 ID:iAJCciz4
>>318
田中政権以前の明治、大正、昭和づーーと4大都市に集中投資してきた。
田中派−経政会崩壊、小泉政権で元に戻ったと。

福田−古賀自民党の地方対策は見せかけで小沢民主党を潰したら、また都市集中、企業中心。
道州制で切り離し。

323 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 00:58:20 ID:6mxe0cJ8
>>322
経団連に所属するような大企業を優遇し、たくさん儲けさせて、自民党は企業から多額の献金をもらうと…

324 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 01:07:49 ID:Y0L3CBCf
無料化はメリットあるかもしれないが

無料化→車利用の促進→一般道まで渋滞(高速乗る前、降りた後は一般道な訳で)
→道路が必要→結局道路を作り続ける

なんてことにならなければいいが・・・。



325 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 01:26:54 ID:Up2maQu+
>324
心配しなくていいよ。
日本の国内で走る車の台数は人口以上にはならないから。(少数外国人を除く)
当たり前だが一人の人間が同時に2台以上の自動車を運転することはない。

だから道路を走る自動車が増えるといっても、限界がある。
そういった理由で、そんなに急に渋滞が発生するとは考えにくい。

実際、用事もないのに車を一日中走らしているバカはいない。
大体は、平日は仕事で(物流関係、営業)使うことが多い。
休日になると個人の利用が増えるわけだが、観光や買い物での利用がほとんどだろう(帰省での利用も少しあるが)。
これら全てを否定すると経済を否定するわけだから、まさに本末転倒だ。







326 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 01:27:43 ID:ZQzQOCKm
無料にしたら族が走りまくって危ないだろ

327 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 01:29:08 ID:Up2maQu+
>326
無料の諸外国の道路も族が走っていて危ないのでしょうか?


328 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 02:02:47 ID:FN1udZ/U
>>323
そういや、小泉チョン一郎はサラ金も優遇しとったな。
小泉チョン一郎時代に、サラ金も経団連に加入できるようになったな、そういや。
そもそも経団連に何の価値があるかしらんが。
商売人が偉そうにする時代はろくな時代じゃありませんな。
商売人は商売人らしく、士農工商的な最下層だけど金もってるよ、という程度でよかったんだが
なにを勘違いしてきたんだかなあ。
戦後の経済優先の権化が経団連だね。

329 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 02:39:02 ID:6I8VoU7h
>>325
そうか?
日本はアメリカに次いで世界第2位の車保有国だったはず(たぶん)。
都市圏に暮らしてる人には分からないかも知れないが日本はとっくに車社会の
国だよ。地方では9割以上の人が自動車通勤してる。

>>326
今ガソリン代高騰で族が激減中・・・す。

330 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:01:49 ID:ZQzQOCKm
>>327
アメリカのフリーウェイとかは昼間から族が走ってて危ないよ
ヨーロッパは知らん

331 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:02:13 ID:iAJCciz4
>>323
>>328
元々そういう派閥だしね


332 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:07:40 ID:+1qqD0Rz
最初の3行で十分ですよ

333 :329:2007/10/13(土) 03:13:38 ID:6I8VoU7h
調べた。基本的に自動車メーカーのある国だなこれは。

1位アメリカ  2億2150万台(世界の30%)
2位日本     7500万台(世界の10%)
3位ドイツ    4730万台
4位イタリア   3620万台
5位フランス   3280万台

※2001年調査
※ただし伸び率は韓国や中国が高く、今後はこうしたアジア地域のさらなる
 拡大が予想される。

334 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/13(土) 03:20:08 ID:wWbNLoTa
中国は日本超えたような…

と思ったが、日本を超えたのは販売台数だね。


335 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:21:28 ID:iAJCciz4
>>333
人口当たりの保有台数は?

日本も都道府県で違うけどね。

336 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:22:11 ID:Up2maQu+
>329
で、結局俺の意見に対して何が言いたいのか教えてくれ。





337 :329:2007/10/13(土) 03:43:46 ID:6I8VoU7h
「心配しなくていい」なんて悠長な話ではない。
>>324の指摘はとても的を得ていて、アメリカが現にそのような状況になっている。

ついでに日本の国土に占める道路の割合(道路長÷国土面積)が高いからこれ以上
の道路をつくる必要はない、という政治家・評論家がいるけどそういう話でもない。

338 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 03:57:26 ID:iAJCciz4
ガラガラ有料道路を無料化で渋滞を吸収ではないか。

都市部の渋滞はどうにもならんが。

339 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 04:25:50 ID:Up2maQu+
>337
アメリカは高速道路を有料にすると渋滞がなくなるのだろうか。
多分、渋滞はなくならないと思う。

これは、都市部では人口も過密で、経済活動が盛んであるため、どうしても車が多くなってしまう。

世界中どこでも、都市部は車の渋滞が少なからず問題になっているのではないか。

俺が言いたいのは、渋滞をなくすために経済活動を犠牲にすることは出来ないということ。

渋滞をなくすには
車に乗らない。
道路を作る。
このどちらしかないが、道路を作っても渋滞が減るかどうかは疑問だし、車に乗らないとなれば
個人はともかく、企業活動している会社は困ってしまう。

渋滞とは勝手に渋滞してるのではなくて、大抵は経済活動の盛んな証拠であるから、これを否定的に
捉える人間の意見には賛同は出来ない。

だから、渋滞否定論者はその理由を教えて欲しい。
渋滞の何が悪いかを。




















340 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 04:27:22 ID:VA+BonQF
いや、高速道路は無料にはならない。
無料には絶対にならない。

341 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 04:48:58 ID:PHE7nmO0
高速道路は無料にできるというよりも、安く出来るというべきだろう
無料にすれば高速道路利用しない関係ない人たちにも負担を
負わせることになってしまう


342 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/13(土) 04:50:43 ID:wWbNLoTa
>>341
有料だと無駄に人件費かかるし

343 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 05:05:09 ID:iAJCciz4
>>341
通行料金で償還は無理があるだろう。

自動車専用の国道でよし。

344 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 05:31:42 ID:toaxAbIL
高速道路無料化は既に実現してるんだけどね。新直轄方式。
てかもう作るべき道路なんて、都市部を除くとそうないから
まずは税金を安くする所から始めるべきだな。
少なくなった道路財源から、高速無料化するかどうか考えるべきだな。


345 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 05:41:21 ID:L2aMY5Ji
>>343
国道13号
国道25号
国道47号
国道468号
東京都道・埼玉県道243号
東京都道・埼玉県道242号
東京都道・埼玉県道254号

346 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 09:02:39 ID:el/u3x2I
高速代けちって、深夜の一般国道をガンガン走ってる糞トラ野郎が全部高速に流れるのか・・・
どっちもどっちやなあ。

347 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 09:13:20 ID:spSID/PE
都市部は有料、田舎は無料でいいと思う。
関東だったら圏央道の内側すべて有料、外側無料で
つーか、田舎のどうでもいい道より先に都市部の作るべき道をさっさと作ってください。

348 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 10:37:27 ID:6mxe0cJ8

「高速道路無料化」政策に関するQ&A

わかりやすい

http://www.eda-jp.com/dpj/2003/highway-qa.html

349 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 10:42:20 ID:XyDA15nR
Q:無料化する場合どうやってこの借金を返済するのですか?
A:一つの提案ですが、現在道路建設のために、毎年9兆円ほど使っています。このなかの2兆円を返済にあてます。

だたでさえすくなくなってる道路建設が、より少なくなって、建設業界も
賛成しないなあ、これじゃあ
あまりにも甘すぎる提言だ。

どうせなら、年6兆円も浪費されている官僚の天下り組織の特殊法人にメスいれりゃーいいのに
甘いなあ民主党は。

350 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 12:09:25 ID:cLt+WsrA
車の幅を半分に規制すればいいんでね?

351 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 13:51:51 ID:4VgMki52
積載量が半分になっちゃうじゃん


352 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:30:55 ID:53hdU+n4
>>224 お前、どこの田舎だ?

田舎は、いまだにインターネットが出来ない集落がたくさんあるよ。
漏れの集落も、半分はインターネットが不能。
今時、フレッツ契約できなければ事実上ダメだからな。

漏れの所では、
集落の半分はISDNの限界地域で、半分は完全にダメ。
そんなところが、たくさんある。




353 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:36:42 ID:53hdU+n4
>>236 もともとは、大前研一が自民党に持ち込んだ政策だが、
「民営化ありき」で、小泉が理解できずに提案を蹴っ飛ばしたので、
民主党に持ち込んだんだよ。

ところが、民主党も選挙用の看板で掲げただけで、
真剣に取り組まないから、不勉強で説明できずに、袋だたきにされて批判された。

354 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:38:31 ID:53hdU+n4
>>246 無料化すれば、料金徴収の人件費がゼロ、ETCの設備費がゼロ、
こういう無駄なコストが劇的になくなるんだよ。

355 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:41:51 ID:53hdU+n4
>>249 お前、道路公団の利権で生活している香具師なのか?
>>252 共用化すればいいだろ。

356 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:44:28 ID:53hdU+n4
>>271 ガソリン税等の道路特定財源の一部を、建設費の借入金の返済に充てるから、
その分、道路建設予算が減るので公共工事削減になる。

357 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 14:47:28 ID:53hdU+n4
>>296 漏れは、東北の田舎に住んでいるが、道路建設の優先順位はすごく低い。
道路よりブロードバンド回線が欲しい。
バイパス建設よりも高速無料化が欲しい。

358 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 16:00:32 ID:iAJCciz4
>>347


359 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 17:10:25 ID:PnpEdO6S
>>1

ばかすぎて話になりません。
反論しようにも、そもそも「論」がないために反論の しようがありません。
ごみ記者は早くしんでください。

360 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 17:45:38 ID:lcVJQFhB
>>348
高速道路無料化が近づいてきてますね。

361 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 17:49:27 ID:mJjLNa5f
やろうと思えば出来る以上のことは何も言ってないな


362 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 18:10:07 ID:sGxt/InA
本来、無料にするってことだったのに、無駄に民営化して
無料云々の問題は無くなったな
これじゃあ駄目だろ。

363 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 18:14:06 ID:Bn4cnDYF
>>353
なるほど。

それで、この政策だけは、実現可能、財源不要、反官公労と、異色づくめなのか。

364 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 18:40:46 ID:toaxAbIL
高速道だと山陰、仙台以北は無料化すべきだな。
北海道と四国はとりあえず半額。
これで5兆円くらい必要だから、道路財源から5000億引っ張って10年で処理。

これだと泣くのは官僚と建設業者で喜ぶのは国民なんだが
これが実現できないあたり日本のクオリティの低さを物語ってる。


365 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 18:57:16 ID:AfUXtyPZ
片側2車線の高速道路と平行している片側3車線の国道(信号なし)という区間があるらしい
当然高速道はガラガラw
まずはこういうとこから無料化していくべき

366 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:11:16 ID:sGxt/InA
小泉チョン一郎のせいなのか、途中で工事が止まってるトンネルだ高架が
ある。
ほんと、マジで道路が最悪なとこの工事まで止められて迷惑しとるよ、こっちは。
あのキモイ小泉チョン一郎って男は、ほんとろくなことしねえな。

367 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:17:32 ID:sGxt/InA
馬鹿な大衆も、テレビが煽るまんまに、反公共事業
てめーらは普段公共事業利用しまくっていることすら知らん低脳のくせにな。

368 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:21:41 ID:sr4ypuc6
本来、「米百俵の精神」というのは市民に刹那的な金をばらまくことなく
あえて将来の世代の為に「学校」(これ公的な箱モノ)を作ったという美談だったのに、

この数年間、日本が行ってきた政策というのは、
そういう将来への公共設備への投資を削って老人どもがいま遊びほうける金をばらまきますって
見事に真逆なものになってしまってることに、どれだけの人が気づいているやら。

369 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:27:14 ID:sGxt/InA
NHKまで米百俵、の番組まで作ってプロパガンダしてたな
恐ろしいもんだねえ、メディアというものは。
しかしいいよなあ、NHK、あんな糞な番組垂れ流すだけで6500億円も
入ってくるんだから。
改革者を気取って、特殊法人に何らメスを入れることをしなかった小泉チョン一郎。
やつは詐欺のプロだ。

370 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:36:05 ID:Bn4cnDYF
>>196
貨物輸送まで無料化はないだろうが、旅客無料化はいいんじゃねー。

そもそもJR民営化がここまで大失敗してるのに、それには目をつむって道路公団
民営化だもんなー。

371 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:36:44 ID:wNsMpyOf
 
しかし無料になった姫路バイパスとか、路面のメンテが悪いんで有料の方が快適だった

372 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 19:37:30 ID:kie9XIoR
●●●亀田世界戦のスポンサー●●●

★ローソン
★京楽
★サントリー
★トヨタ自動車
★KDDI(DION・au)
★明治製菓(XYLISH)
★エイジェック(人材派遣会社)
★カカクコム
★ナイキ(亀田のCM採用が決定)

亀田とTBSをこの世から追放する為にこの企業の物は買わないようにしよう!



373 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:01:08 ID:CUMU+Jf9
記事を読むといいことだと思うけどな
今だってガソリン代の半分は税金だろ それを高速代に使うだけだろ
定期預金が1%とかいっている時代に道路公団は10%以上の金利で
金借りてんるんじゃないの?

混雑する道路はロードプライシングで台数制限するし


374 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:06:28 ID:x6occL+y
小泉を批判する奴は薄汚い土建屋だろ?
日本の国土をここまでめちゃくちゃにしやがって!
死ね。土建乞食!

375 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:08:54 ID:P+SODTrw
これは支持できるが、古賀とかいるので無理だな。
今の自民党では無理です。
民主党に期待するが、果たしてこういう改革できるのか?
甚だ疑問。


376 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:12:04 ID:Bn4cnDYF
>>371
最終的な無料化が前提なんだから、有料であれ無料であれ維持費は同じはず。

有料時代には、無料化を遅らせるために無駄に維持費をかけて償却を遅らせてたってこと
なら、関係者に賠償させるべき。

377 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:14:27 ID:Bn4cnDYF
>>375
民主党が公労協に逆らえるわけないじゃん。

道路公団の再国有化はできても、集金人の首は切れない。

378 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:20:07 ID:0/nKmIUl
俺は役人たちに詐欺に会った・
首都高の上野〜大森間最初走ったときは¥35円だった
¥50円にして高いと思ったら、今は¥700円
10年か20年で償却だから高いといわれたが、
あれから40年経ってるのに、いまだにお金取られている。
法律変えてまで国民から、お金を詐取する役人がにくい。

379 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:30:57 ID:mLFQ9Dru
>>374
嫌だねええ、小泉チョン一郎支持者の創価のチョンは

380 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:52:12 ID:Y0L3CBCf
高速道路無料化はトラックが増えるからやらなくていいよ。

その金で中央リニアでも作って新幹線で物流する。

トラックが減って、渋滞減るから一般利用者もメリットある。

ただ、地方の田舎で国道新規に作るくらいなら、無料化はいいかも。

381 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 20:53:50 ID:5JnHmfMw
今度から用賀〜板橋本町1200円だって
アフォか

382 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:02:31 ID:53hdU+n4
>>380 地方の「広域農道」というものは、トラック街道になっているよ。

「広域農道」は、運送事業者が高速料金を回避するためバイパス道路になっている。
昼間でも70〜80キロ、夜間ならそれ以上の速度で、トラックが走っている・・・・・・




383 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:03:57 ID:4VgMki52

>>380

384 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:14:13 ID:0/nKmIUl
京葉道路はもう、とっくに償却終わってるはずなのに
まだ、お金取ってるんだぜ、建設してから何年たつと思ってるんだ
役人はごついことするよな。
天誅を食らわしてやりたい!!

385 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:15:03 ID:Up2maQu+
>380
>トラックが減って、渋滞減るから一般利用者もメリットある。

なぜ、渋滞が減るとメリットがあるの?


386 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:18:12 ID:PnpEdO6S
>>384
> 京葉道路はもう、とっくに償却終わってるはずなのに
> まだ、お金取ってるんだぜ、建設してから何年たつと思ってるんだ
> 役人はごついことするよな。
> 天誅を食らわしてやりたい!!

お前はばかだしね

387 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:21:08 ID:T1XaKM6r
正直、外環と圏央道ができたら首都高はいらないと思う
首都高の新しい路線は渋滞を呼び込むだけ。
もう首都高は取り壊し。
そうすれば都心の日照と空気の流れが戻ってくる。

388 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:22:15 ID:0oAagG6L
名前忘れたけど、有名なF1レーサーが「高速道路無料化案は、完全な選挙のための人気取り」
と、批判していた。

389 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:23:59 ID:Up2maQu+
>384
>京葉道路はもう、とっくに償却終わってるはずなのに

償還予定日:2047年10月28日となってるので、もう少しだね。


390 ::2007/10/13(土) 21:24:18 ID:eYrxPspQ
本当

391 ::2007/10/13(土) 21:25:20 ID:eYrxPspQ
本当

392 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:44:16 ID:McfCPTBM
>>380
新幹線で物流できたとしても、最終目的地には車で運ばなければならない。
載せ替えの手間や費用を考慮しても鉄道物流が安くならないと、鉄道物流
へ移行しない(トラック減らない)よ。

393 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 21:48:04 ID:0/nKmIUl
京葉道路はもう、40年以上たってるんだよ、
今の東北道の未来を暗示してるな、やたら、出口を作ったりして
償却期間を引き延ばしてるんだろ、どの高速もあと40年以上
延ばされるのは当たり前になるだろう。

394 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 22:10:13 ID:iSzOoiRT
ここで「利権があるからできるわけねー」とかいうやつさ。
じゃ、それでいいと思ってるわけ?

無料にしたら補修費はどーすんだ?
とか変な心配してる人もいるけど
いつもそんな国の財源考えながら生活してんの?
一般道からも金を取るべきだ!っていうなら話はわかるけどさ。

渋滞するっていうなら無料なんだから降りればいいだけじゃん。

そもそも最初から無料にするって話で高速作ってて
その約束を反故にされたのに、なんで納得してんの?

高速が無料になることで流通コストが格段に下がる。
これだけでも十分意味のあることだろ?

自分が使うとか使わないとか、そんなのは些細なこと。
逆に旅行にも行きやすくなるから使うようになるかもしれんし。

あと自由競争が働いて、鉄道や飛行機の料金にも影響する。
各社は大変だとは思うけど、一般人にはいいことじゃね?



395 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 22:20:07 ID:0CkCBaVL
本州と九州を結ぶ関門トンネルだけど、以前2chで、喚問トンネルの料金が高すぎるとスレが立ってた。
通勤で毎日往復400円とられるんだって。

それで、料金収入とか、維持費用とか、公表されてるのをみんなが集めてきて、
役人のための道路だって批判してたら、
2006年4月から、維持及び修繕に要する費用と釣り合うよう見直され値下げされたね。

おかしなことは、どんどん透明化して、世の中に広く知られて、世論が騒ぎ出すことがとても重要だな。
このスレで、どんどん数字とともに、いろんな意見が出れば、世の中はすこしづつ変わっていくんだよ。

396 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 22:21:45 ID:0CkCBaVL
関門国道トンネル
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E9%96%80%E5%9B%BD%E9%81%93%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

397 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 22:23:37 ID:toaxAbIL
>>394
全面無料化に反対の理由は
1. 高速に乗らない人から税金という形で金を取ることになるから
2. 混雑度の高い高速道路は経済的に無料にする必要がない

一部無料化なら賛成だよ。



398 :名刺は切らしておりまして:2007/10/13(土) 22:31:45 ID:0CkCBaVL
地方は無料で十分だろうなあ。地元民も高い料金嫌って使わんし、道路はスカスカ。
せっかく作った道路を使わないで、どうしようってんだろうね。日本政府は。

そもそも大都市近郊のみ高速に乗る価値あるけど、地方は全然乗る価値なし。
料金が高すぎて、意味ナシだ。

399 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 00:03:04 ID:iSzOoiRT
>>397
別に自分が使わないものでも税金は使われてるだろ?

それにそこを使って流通したものは使うじゃん。

あと無料化するために税を上げるとは言ってないし、
前回の民主化の話のときも増税してやるとはいってなかった。

逆に一部有料ならわかる。

400 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 00:09:52 ID:YF+0sskG
>>37
じゃあ、電車もバスも飛行機も無料にして税金でまかなうべき?

401 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 00:13:32 ID:wOIcf3kl
>>400
極論出すなバカ

402 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 00:42:56 ID:/1dojzZl
>>400
便数が極めて限られてる飛行機でそれは難しいだろうが、電車やバスなら旅客は無料化で
もいいだろ。

実際、無料のバスってあちこちにあるし、東海道新幹線からの収入を無理やり使うためにリニ
ア計画をぶちあげる必要もなくなるし。


403 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 00:54:01 ID:JY+swVkq
>>402
別に無理やり使わなくても、東海道新幹線前面リニューアル工事とかあるし
お金は、リニアじゃなくて使えるよ

404 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:04:39 ID:/1dojzZl
>>403
そういうのは、無理やり使うの範疇。

真面目にやったら、そんなに金はかからない工事。

405 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:08:27 ID:vKmnDMRA
>>339
>渋滞とは勝手に渋滞してるのではなくて、大抵は経済活動の盛んな証拠であるから、これを否定的に
>捉える人間の意見には賛同は出来ない。
>だから、渋滞否定論者はその理由を教えて欲しい。
>渋滞の何が悪いかを。

渋滞は経済活動を損ねてるよ。
新しく道路を建設するときはたいてい、これによって渋滞が減って経済効果が○○○億円です、と書いてある。

406 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:22:06 ID:IblrD28h
だいたい一般人が無料化を反対する理由がわからん。

できるってんだからやらせればいい。

普通話が逆だよね。

国民側が「無料の約束だったろうが!」って怒って
政治家が「申し訳ない!財源がないからできません」っていうもんじゃん?

なのに
政治家が「約束通り無料にします!」って言ったら
国民が「できるわけねーだろ!」って。

どんなジョークよ?

どうしても無料が嫌なら高速道路を「カンパウェア」みたいにして
国の財源が不安で払いたい人は払うようにすればいいんじゃないかな?



407 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:25:34 ID:o/Ud6eEk
京葉道路は東京湾アクアラインと抱き合わせだから生きているうちに無料化
することは絶対ないよ

408 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:46:21 ID:JY+swVkq
>>404
まじめにやったときの詳しい試算結果をよろ。

>>406
政治家の発言を真に受けると損するだけって学習してないのか?

409 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:49:36 ID:/1dojzZl
>>408
>まじめにやったときの詳しい試算結果をよろ。
>>1

それ以上に「詳しい」を要求するなら、まずお前が有料継続が必要っていう詳しい試算を出せ。

410 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:51:24 ID:C+LsFAP+
>>397
それは一般道路にも同じ事が言えるだろ。
先進国で日本の高速だけ何故有料なんておかしいだろ。
ガソリン税も暫定であるはずの税率がいまだ続いているし
天下り官僚が利権に群がりすぎ

411 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 01:58:43 ID:JY+swVkq
>>409
何、東海道新幹線から道路に話そらしてるんだ?

東海道新幹線リフレッシュ工事について
真面目にやったら、そんなに金はかからない工事。
って言ったのは、お前なんだが。
数値もだせずにそんなこと言ってたのか。

412 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:02:36 ID:vKmnDMRA
おまえら・・・可愛いな。

道路工事を韓国企業にやらせればぐんと安く作れるよ。日本土建体質がどれだけひどいか知ってるだろ?
韓国なんて言ったら嫌韓の人とかが「あいつら欠陥工事ばかりだ」と言うかも知れないけど、確かに日本の
土木技術水準は世界最高レベルだがその建設コストも世界最高なんだよ。無駄に高いものを買わされてる
んだよ国民は。

413 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:03:32 ID:QAtx6LTk
田舎高速道路は国道に格下げ。
これでいいんじゃね?

414 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:03:39 ID:/1dojzZl
>>411
>何、東海道新幹線から道路に話そらしてるんだ?

道路の話から鉄道に話そらしたのが、このレスだが?

>>400
>じゃあ、電車もバスも飛行機も無料にして税金でまかなうべき?

話をそらす以上、無料にできないって「詳しい」数値を出してもらおうか。


415 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:17:12 ID:JY+swVkq
>>412
先進国で、完全高速無料な国はないぞ。
日本の高速=旧道路公団管理路線だから100%になる。

日本の高速道路の分類。

高速自動車国道(A路線)
国土開発幹線自動車道(国幹道)
高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路(A'路線)
国土交通大臣指定に基づく高規格幹線道路(一般国道の自動車専用道路)(B路線)


>>414
>>403以降の俺には関係ないレスまで他人に試算させるのか。
どう考えても赤の他人なのでさっさと試算してください。

416 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:18:07 ID:JY+swVkq
レスミスった。>>415 >>412× >>410

417 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:45:17 ID:qY+8mqU/
昼間上限500円ぐらいで維持費人件費にあてる、夜8時以降無料とかでどうだろう
そろ

418 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:51:13 ID:vKmnDMRA
つーか高速道路は車を降りて走行しろよ。
事故あぶねーからさ。

419 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 02:52:45 ID:IblrD28h
>>408
別に真に受けるとか受けないとか関係ないよ。
「道路無料化」が嘘だっていいじゃん。
だって「無料化できなかったら嘘」ってすぐわかるもの。
(景気回復とか教育改革とか曖昧でわからんよね)

そういう意味で政権交代に「道路の無料化」ってのは
スゴクいいマニュフェストだと思うんだよね。

達成できたかどうか。非常にわかりやすい。

もしできれば「政権交代したこといよる結果」がハッキリ出るので
「選挙に行っても何も変わらない」と思っている人らも
「選挙で変わるんだ」って思えるようになるかもしれない。

もしできなければ今までと変わらない。
けど国民は変わらないから別に損はしない。
他の政党もそこを攻めればいいだけだから再度政権交代も簡単だろ?

なんの問題もないじゃない?


420 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 03:25:25 ID:hku7csxP
首都高のみ有料で無料化賛成だな。管理費は暫定税で賄って貰えばいいのかな?
高速の料金を気にして、今まで出掛けなかった所へ気軽に行けるのは魅力的だね。
途中のICにも気軽に降りられるし、浮いたお金も出先で使える。
個人的にはいい事尽くめだね。^^


421 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 03:42:23 ID:0mwE2seP
>>397
高速道路は通行容量を全然使いきってないよ。

道路通行量ランキング
>>134>>135

渋滞は朝夕のみ昼間、夜間は余裕ありすぎ、夜間は無料でいいかも。
そのかわりトラックは重量税、自動車税上げてもいい。

422 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 04:14:45 ID:NxbgB4f/
独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構の
「平成18年度(2006年度) 路線別営業収支」によると
高速道路や有料道路全体の収益はこんな感じ。

ttp://www.jehdra.go.jp/pdf/tsuika18/t027.pdf

料金収入 : 2兆4852.3億円
管理費   :    5843.7億円
営業収支 : 1兆9031.5億円

管理費がこの程度なら7000億円余る道路特定財源で賄える。
つまり現在支払ってる自動車関連の税金で充分維持管理が可能。

更に無料化で管理費に含まれる料金収受などのコストも減らせるから
もっと少なくて済む。

423 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 04:16:50 ID:29XTbKQq
aa

424 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 06:43:22 ID:jU3nTAGr
高速も、バスも、鉄道も、フェリーも、全部無料にしろ。

高速のみ無料にする山崎案は、最低最悪。山崎はアホとしかいいようがないよ。偽善者、ペテン師山崎。

425 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 07:21:06 ID:0mwE2seP
>>424
>バスも、鉄道も、フェリーも、全部無料にしろ

元から通行料金は無料だボケ
乗車船料金は徴収する。

426 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 07:33:10 ID:Hd40n80x
高速道路を無料にしたら
自転車や原付が走ってきてたちまち交通渋滞だ。

427 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 08:43:42 ID:gd7s0nSO
>高速も、バスも、鉄道も、フェリーも、全部無料にしろ。

これ言ってるのって、旧道路公団の上層部とかの工作員とかじゃないよね。
無料化したら、美味しい汁が吸えなくなっちゃうもんな。

日本の高速道路が無料になったら、一部弊害はでてくるだろうけど、
プラス面のほうが遥かに大きいはず。観光産業への波及効果もでかい。

なんで、こんな良いことが、日本の総理にも政党にも出来ないんだろう。

428 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 08:48:18 ID:IT0lg6qK
>>424
高速は道路特定財源あるからいいけどさ。
その他は特定財源作らないと無理だね。

429 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 09:36:48 ID:VYow81ob
地方だと、高速道路を一般道の代わりに使うとは限らない(無料化されたとしても)。
例えば、自分の住んでいる地域だと、中心地へ買物に行くときに、高速道路を使ってもかえって遠くなって
しまう。
だから無料になっても高速道路が渋滞することは考えにくい。
しかし、都市部だとICが多く、高速道路網が発達してるので渋滞がひどくなるかも知れない。

高速道路の整備状況によって、渋滞の度合いは違ってくるね。

430 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 10:08:56 ID:tuY7SfnJ
100円均一で

431 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 10:28:55 ID:vKmnDMRA
>>430
走行距離100メートルにつき100円にします。

432 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 10:48:33 ID:vYkqAo96
>>427
1つは金がない。
1つは環境問題からマイカートラックを減らそうとしてる世界の流れに逆行する。

433 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:13:46 ID:LZj3/JBi
「無料にすれば、混雑が増す、特に都内が」という説は間違い。
都内が混雑するのは、都内に用がない通過交通が入っているからだ。
都内を有料にして、周辺を無料にしたら
通貨交通量は無料区間を迂回していくから、都内の渋滞は緩和する。

さらに都内の渋滞が緩和してきたら
維持修繕工事は減るし早くなり、交通事故も減るから
通過交通量分以上の渋滞解消になる。


434 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:17:22 ID:LZj3/JBi
地方も高速が無料になったら、長距離は高速に乗る。
運転は楽だし主要時間は短くなる。
地方の高速がガラガラなのは、料金が高いからだ。
地方によっては、朝晩の国道の渋滞解消のために
国道と並列する高速を無料にして、渋滞緩和してる。
高速無料化はやってみる価値がある。


435 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:21:24 ID:vYkqAo96
>>434
結果現在45%のシエアを持ってる海運からトラックにさらに移転してしまい、環境問題に逆行してしまう。

高速の有効活用というなら、運送コストが下がらないように、ガソリン税や軽油税の増税とセットにしないとね。
たとえばガソリン200円、軽油150円とかにすれば転移も避けられるだろう。



436 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/14(日) 11:21:54 ID:2yoaiP5J
>>433
問題は迂回ルートが無いこと。

437 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:22:31 ID:LZj3/JBi
高速道路を建設してしまって、高額の料金でガラガラにしておいて
国道は信号やなにやらで、渋滞させていたら、
二重に余計な二酸化炭素を排出している。

高速の建設等で二酸化炭素出して
高速を使わないで国道の渋滞で二酸化炭素を出して
これじゃ馬鹿馬鹿しいよ。
高速を無料にして渋滞させずに、二酸化炭素排出を抑えて
さらに時間短縮で二酸化炭素も減らすべきだ。


438 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:24:42 ID:l4v5n5nP
地方の高速道路は街の中心を通っていないことも多いから、
無料化しても中心部の渋滞は緩和されないと思う。


439 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:28:59 ID:vYkqAo96
>>437
だから、コスト削減によるトラックマイカーへの転移がないように、
ガソリン税などの大幅増税とセットにするといいんだよ。


440 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:36:21 ID:LZj3/JBi
>>435
港から内陸にはどうせトラック使う。
むしろ高速を無料にしたら、海運が増えるんじゃないかな。
港から無料の高速で運べるんだから。

>>436
八王子周辺で、環境を口実に、反対しているヤシラのことか?
そういう高速道路は、強制収用しなきゃ駄目だ。


441 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:42:47 ID:LZj3/JBi
>>439
国道を渋滞させてガソリンを余計消費するより
無料の高速で渋滞無くした方が、環境にも経済にも良いと思う。

>>438
渋滞解消の方法は場所によるが
高速を無料にして渋滞緩和してるとこがある。

それに中間の地方市街地に用がない通貨交通量は
無料の高速に乗って始点ー終点を移動するよ。


442 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 11:57:05 ID:kYa7uo3T
なんでもいいから早く無料にしる!!!!!!!

443 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 12:02:10 ID:vYkqAo96
>>440
現在近距離中距離はトラック、長距離は海運がメイン。
なぜなら高速代が高い=コストが高いので、安い海運を利用してる。
で、シエアは海運45%:トラック55%。
回数ベースでは海運10%以下、トラック90%以上だけどね。
いまさら全体のパイが大幅に増えるわけないし、海運が壊滅的になるだけだよ。
地方じゃマイカーのおかげで公共バスが壊滅しているようにね。

>>441
渋滞を減少させても、トラックそのものの利用回数距離が増えたら意味がない。
1990年代、バイパスを作って市街から渋滞をなくせば環境にいい、ってことで
環境省の予算も使ってバイパス作りまくったら、結果鉄道バスからマイカーに大幅移転し、
マイカーのガス排出量が1990年に比べ50%増になってしまった。
一方、鉄道バスはこれにより、一気に経営が傾き始めた。

444 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:05:46 ID:/1dojzZl
>>443
高速代安くなっても、ガソリンとドライバーの人件費があるから、海運は安泰だろ。

公共バスが壊滅してるのも、高齢化したドライバーの年功序列賃金のせいだし。

>渋滞を減少させても、トラックそのものの利用回数距離が増えたら意味がない。

無料にして出入り口が増えたら、迂回の必要が減って、走行距離も短くなる。

>1990年代、バイパスを作って市街から渋滞をなくせば環境にいい、ってことで

市街の環境は良くなってるんだから、それでいいんじゃ?

445 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:09:32 ID:Id7kfuKN
>>422
なんだ?
儲けまくってんのか??管理費が6000億円
収入が2兆4000億なら、料金を四分の一にしても維持できるな。

446 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:22:13 ID:vYkqAo96
>>444
>高速代安くなっても、ガソリンとドライバーの人件費があるから、海運は安泰だろ。
かつての陸運の主役だった鉄道貨物のように、トラックが使えないところでほそぼそとなる隙間産業化するよ。

あと公共バスが壊滅してるのは、マイカーにみんな乗って客がいないからです。
地方はね。
地方バス会社の運ちゃんの給料なんて悲惨なもの。

>無料にして出入り口が増えたら、迂回の必要が減って、走行距離も短くなる。
意味わかってない。
海運からトラックへシフトする、ってことだよ。
鉄道バスからマイカーにシフトしたようなもので。

>市街の環境は良くなってるんだから、それでいいんじゃ?
全体で増えたらよくないじゃん。
マイカーのガス排出量は1990年に比べ50%増。
京都議定書の達成の足を引っ張ってる4番バッター。




447 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:23:24 ID:vYkqAo96
>>445
建設費の借金が40兆円近くある。
高速道路は運用コストよりも、建設費償還コストが大部分を占める。

448 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:24:30 ID:Id7kfuKN
>>421
自動車税あげてもいいって、世界最高額の自動車税を
またあげるのかよ
それに、高速使わない人は一方的に損じゃん。
そこまでするなら、全国くまなく高速道路を張り巡らせてからにしてくれよ。
お前のような馬鹿しか得せんよ。一方的に自動車税増額は

449 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:29:30 ID:Id7kfuKN
>>447
そもそもなんでこんなに借金があるんだよ、収入ありまくりなのに
計算あわんよね

450 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:30:58 ID:LZj3/JBi
>>433
都内も地方も無料で良いんだよね。
都内の高速が渋滞してれば、渋滞してない方を迂回するはずだから。
都内有料で周辺無料ってのは間違いだった。どちらも無料でOK


451 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:33:33 ID:Id7kfuKN
だいたいにして、俺んとこなんて、高速道路が使うまで車で
2時間以上かかるわw。
本来なら、その場所まで高速道路を建設するって話があったんだが
小泉チョン一郎に潰されたしな

452 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:36:18 ID:ylkbjzyo
>>451
どこ?

453 :どうしてパンチラが流出?:2007/10/14(日) 13:37:55 ID:EerkFNF2
20万人くらいが見ちゃったパンチラ!?
元女子アナウンサー丸川珠代さん(白パンティー)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1185060052/74

日本人でよかった♪ 白でよかたーーー!
この番組で有名となった参議院議員(東京)のまるたまさん(白パンティー)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1185060052/74

ビートたけしさんとツーショットのまるたまさんに注目よ! by 小泉チルドレン筆頭の佐藤ゆかり
でも、佐藤ゆかり萌えパンチラは無いよーーーーーーん
      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ
     /::::::/::::/::::/::rシ/:::;'::l:::|:::::|゙'´!'、
     ,'::::::/::::/:::/:://:::::::::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
   ./:::::/:::/:::/:://:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
   .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
  /:::::/::/::://:::/   ∞     /  `'ヽ、,l'、
  .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、;         ;/        ゙ト;l,
 /::::/:/::::/;r'    \    /        |〈!
/l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::

454 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:38:08 ID:Id7kfuKN
>>452
田舎

455 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:40:14 ID:ylkbjzyo
>>454
そういうことを聞いてるんじゃねーよ

456 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:42:43 ID:Id7kfuKN
そも高速道路は山間部に住んでいる人間にとっては
急病人とかのために悲願の高速道路だったんだが、小泉チョン一郎に潰された。
とんでもないことになってますわ、小泉チョン一郎に荒らされたせいで。

457 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:46:24 ID:8hMZwUC2
道路特定財源で鉄道を割引してもいいんじゃね?
鉄道に人が流れることで渋滞が緩和されて道路保守費用も減るんだから。

458 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:51:43 ID:vYkqAo96
>>448
日本の場合、自動車を取得するときの税金は高いが、
ガソリン税などは世界でも安い方。
トラックに至っては、優遇措置との関係で、軽油税が特に安い。
イギリスとかはリッター100円だよ。
日本ではガソリン税とかずっと据え置きしてきたからな。
物価が上がってるのに。

>>449
高速道路って建設費がバカ高い。
地方でも新幹線の3倍。
首都高なんて1キロ1000億円とかしゃれにならない金額。

459 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:53:46 ID:Id7kfuKN
>日本の場合、自動車を取得するときの税金は高いが、
>ガソリン税などは世界でも安い方。

夢でも見てんのか?




460 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:55:02 ID:3LTN8Syy
利権とかべつにいいよ〜
だから無料化だけはやめて
混んだときのあのいらいらは耐えられない

461 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:57:52 ID:LZj3/JBi
>>443
高速代が高いからトラックより船じゃないよ。
そういう理由なら高速代はタダの国道で移動してるはずだ。
もうすでに無料の国道をトラックが船の代わりしてる。
それでも今の海運とトラックの割合になってる。
だから高速を無料にした方が、燃費も良くなるし
海運ートラックの一体とした輸送効率は良くなる。

>渋滞を減少させても、トラックそのものの利用回数距離が増えたら意味がない。

そうかな、国道を渋滞させて、油と時間と人件費を無駄にしてるより
空いてる高速を無料にしたほうがずっと良いだろ。
そもそも高速はそのために造ったんで、高い料金でガラ空きにするためじゃない。

ハイブリッド車が燃費が驚異的なのは、
信号など、低速ギヤでゴーストップを繰り返す部分をモーターにして燃費稼いで
高速ギヤの走行部分は通常のエンジンにしているからだ。
だから積極的に高速道路を使わせれば、数千万台の車全体の燃費が上がり
時間は節約になり、環境にも優しくなる。

マイカーで公共機関が廃れたのは仕方ないだろ。
生活水準が上がって、車を持てて、遠距離でも通勤通学が出来る。
これを徒歩や自転車、バス、汽車に戻すのは大変だ。
北朝鮮みたいに高速道路を徒歩で歩く時代にしちゃ、まずいべよ。


462 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 13:59:08 ID:vYkqAo96
>>459
ほれ。

www.mlit.go.jp/road/kanren/jroad00/7-5.pdf

463 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:03:37 ID:vYkqAo96
>>461
>そういう理由なら高速代はタダの国道で移動してるはずだ。
国道利用だと、海運の方はスピードが速くなるからだよ。
九州とか、日本海縦断とかね。

>空いてる高速を無料にしたほうがずっと良いだろ。
高速の有効活用なら、その分ガソリン税や軽油税をあげてバランスをとればいいいのだよ。

要するに基本に戻れば、バス鉄道からマイカーに、海運からトラックに誘導するべきか、歯止めをかけるべきか、が論点。
で、欧米先進国は環境問題から歯止めをかける政策にシフトしてる。
単なる高速無料化だと、トラックへの誘導政策で逆方向。




464 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:06:42 ID:LZj3/JBi
>>456
最近の救急車は国道なんか走らないからね。
ちょっと遠くの病院なら、すぐ高速に乗っちゃう。
ただ国道走ってもさ、救急車は信号気にせず走れるから
救急車のための高速ってのは贅沢すぎるな。

465 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:06:51 ID:Id7kfuKN
>462
pdf は読む気にならん。

466 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:08:08 ID:Id7kfuKN
>>462
医療過疎地の問題は、俺んところだけじゃなくて、全国の問題。
まあ、俺んとこは、県立病院までだいたい30分だけど

467 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:10:23 ID:Id7kfuKN
>日本の場合、自動車を取得するときの税金は高いが、
>ガソリン税などは世界でも安い方。

あと、自動車重量税と車検の問題も入れてくれんと。

あんた、車もってないんじゃない?
だから、重要な数字を抜かして、日本の自動車維持費は安い
なんて馬鹿丸出しなこと言うんでわ?

468 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:11:36 ID:9OVQU10Y
自動車用のガソリンや軽油に環境税を課税し、高速道路は大都市圏を除いて無料化。
一般道路を走る人の負担が増えそうだが、長距離移動が高速道路にシフトして一般道の渋滞が減る事で
燃費が向上する分程度の増税(\10/L位?)に留める。安易な自動車利用を低減する目的もある。
一方、通行料分のコスト削減により、海運や鉄道からトラックへのモーダルシフトを防ぐため、
上記増税を原資に海運・鉄道会社に補助金を出して、少なくとも現状を維持する。

469 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:13:09 ID:vYkqAo96
>>461
>マイカーで公共機関が廃れたのは仕方ないだろ。
生活水準が上がって、車を持てて、遠距離でも通勤通学が出来る。
これを徒歩や自転車、バス、汽車に戻すのは大変だ。
北朝鮮みたいに高速道路を徒歩で歩く時代にしちゃ、まずいべよ。

マイカーを利用できない「交通弱者」が国民の3割はいるからね。
だから、ヨーロッパなどでは、マイカーなどの税金を高くして、そこから公共交通機関へ補助して、鉄道バスの維持をしている。

ヨーロッパ人のマイカー族の考え方 
自分たちは恵まれているので自分の払った税金で交通弱者を助けるのは当然。

日本人のマイカー族の考え方
交通弱者なんて知るか、ぼけえ!そんなのに使うならもっと税金や高速料金安くしろ!




470 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:13:56 ID:LZj3/JBi
>>463
んじゃ、国道から高速に切り替えたトラックが、船より速くなるのか。
船の燃費とトラックの燃費じゃ、輸送効率が違いすぎるだろ、いくら何でもw

>高速の有効活用なら、その分ガソリン税や軽油税をあげてバランスをとればいいいのだよ。
ガソリンの税金上げれば、高速を使うようになるってこと????意味がわからない。
今は、ずいぶんガソリンが上がってるけど、それで高速の利用が増えてるか?

>で、欧米先進国は環境問題から歯止めをかける政策にシフトしてる。
単なる高速無料化だと、トラックへの誘導政策で逆方向。

ドイツのアウトバーンは無料だろ。
でも環境問題は日本より一生懸命やってるようだがなあ。


471 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:13:56 ID:iXHfvNa+
トラックと海運では速度が違いすぎで、バッティングするとは思えないけどね

472 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:16:26 ID:vYkqAo96
>>467
日本の自動車税制は取得時の税金を高くして、ガソリン税などの税金を安くしている。
この税制だと車を買った以上はどんどん使わないと損になってしまう。
取得関係の税金を下げて、ガソリンや軽油などの増税へのシフトがされるべきだな。

あと車検なんてそれ自体はたいした金額じゃない。2年で1万程度だろ(ユーザー車検でもやってみ)。
大半は車屋への手数料とあと自賠責保険と重量税。


473 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:19:58 ID:JY+swVkq
>>470
今現在一部トラックは、有料。
そして、維持費のために有料化へ進んでる

474 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:21:01 ID:LZj3/JBi
>>469

>日本人のマイカー族の考え方
交通弱者なんて知るか、ぼけえ!そんなのに使うならもっと税金や高速料金安くしろ!

これは違うだろ、今でも車関係の税金が、あちこち使われてる。
吊り橋みたいなのから、フェリーにまで道路のカネよこせって
言ってなかったか。
今作ってしまったハードを有効に使うべきだよ。
「交通弱者」とやらのためにも。
ところで誰だよ、交通弱者って?

475 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:22:02 ID:vYkqAo96
>>470
>んじゃ、国道から高速に切り替えたトラックが、船より速くなるのか。
高速利用ならトラックの方が船より早い。でも、船よりコストが高い。
こういう場合、輸送コストの半分近くが高速料金だからな(山崎氏も言ってる)

>ガソリンの税金上げれば、高速を使うようになるってこと????意味がわからない。

ガソリン税をあげて、高速無料にすれば、全体のコストは変わらず、
高速道を使っても、一般道を使っても有利不利にならないから、一般道から高速道への移動は増えるだろ。
今は高速代がネックになって一般道が渋滞してる、ってなら。

>でも環境問題は日本より一生懸命やってるようだがなあ。
ドイツはガソリン税や軽油税が日本より高いし、かつ自動車諸税で
鉄道やバス海運などに補助を出して、運賃などを安くして、こちらにシフトさせようとしている。
日本は自動車諸税をほかに使おうとすると、ぶーたれるけどなw








476 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:22:14 ID:Id7kfuKN
>>474
テンションたけーな、どうした

477 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:23:33 ID:LZj3/JBi
>>473
でも原則は無料だろ、アウトバーンは。
有料なのはアウトバーンを壊すトラック対象じゃないかな。
日本で言えば重量税みたいなの。

478 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:25:01 ID:vYkqAo96
>>474
日本では自動車諸税だけでは足りず、一般財源からも道路建設に使ってるよ。
道路特定財源は6兆円、道路予算10兆円、一般財源から4兆円とかね。自動車諸税全部でも9兆円で足りないくらい。
これは日本くらい。

>ところで誰だよ、交通弱者って?
「交通弱者」って言葉を知らない人が高速道路問題を語っているのかw
「累進課税」を知らない人が消費税を語ってるようなもんだなw

479 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:29:39 ID:Id7kfuKN
まあ、日本人は官僚の天下り先の特殊法人に年6兆円も
浪費されていることすらしらんで、やつらがいう金が無い
という主張をまんま真に受ける馬鹿だしなあ。

ちなみに、小泉チョン一郎という男はここをまったくスルーして
建設族を潰すためだけだけに、公共事業は悪、とプロパガンダ流しまくった。


480 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:32:04 ID:PMO4zyhZ
無料化を前提に通る土地の市区町村は
協力してたんだから無料化しなくちゃ
詐欺だよな

481 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:32:58 ID:LZj3/JBi
>>475
船と比較して、高速使った輸送コストの半分が高速料金って事か?
んで高速料金を無料にしたら、トータルで船よりトラックがコストが安いのか?
んなことはないだろw、もしそうなら中近東からトラックで原油が日本に来るはずだwww

>ガソリン税をあげて、高速無料にすれば、全体のコストは変わらず、

なんでガソリン税を上げるんだ?
いまでも予算を使い残してるんだぞ。
ガソリン税を下げて、高速を無料にすれば
渋滞が減って、燃費が良くなり、時間節約で人件費も安くなり
一酸化炭素の排出量も減り、日本全体での、経済や環境コストが下がる。
いまは高い料金のために、高速が空いてるんだから、もっと利用すべきだよ。
使っても使わなくても高速の技術的な維持費はかかるし
高速を食い物にしてるヤシラの維持費もかかるんだよ。

>ドイツはガソリン税や軽油税が日本より高いし、かつ自動車諸税で

だから高速を無料にする話と、環境問題とは別だろ。



482 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:34:28 ID:vYkqAo96
>>479
6兆円って言ったって、たとえばそのうちの2兆円は国立大学の運営費、
私立大学への補助金とか、地方の病院への補助とかで浪費って言えるもの
は必ずしも多くはない。
あなたにとっては無駄でも、別の人にとっては有益ってが大半。
まさかその6兆円が全部天下り役人の退職金とでも思ってるのかねw

>建設族を潰すためだけだけに、公共事業は悪、とプロパガンダ流しまくった。
それは悪かどうかはともかく、野党民主党から共産党、大手マスコミも
公共事業減らせ、では一致しているが。
実際、日本はほかの国に比べて予算比、gnp比で2倍近い歳出してるからな。

483 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:35:30 ID:Id7kfuKN
だいたい、日本という土地は、土地の性質上、公共事業での重要インフラを
維持してかないと、安全な生活ができない土地なんだよなあ。
山があり、雨が降り、中小の川が流れまくる日本っていう土地は。
よく、アメリカだヨーロッパより日本は建設費を使い膜っている、とかいう
馬鹿が居るが、あのての広大ななだらかな平野がおもな土地の情勢をまんま
日本という土地に当てはめること自体、無理がある。
最近の日本人は馬鹿ばっかだからなあ。

484 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:36:39 ID:Id7kfuKN
>>482
国立大学、国立病院は特殊法人じゃありませんぜ、低脳おっさん

485 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:39:24 ID:vYkqAo96
>>481
>んで高速料金を無料にしたら、トータルで船よりトラックがコストが安いのか?

安くなる。
もともとトラックは優遇税制の関係で、軽油は安く抑えられているし、
あと、運転手の過酷な労働環境などもある。
本来的なコストだと大量輸送なら鉄道や海運の方が安くないといけないのだけどね。

>なんでガソリン税を上げるんだ?
いまでも予算を使い残してるんだぞ。
今日本ではガソリン税などの道路特定財源は6兆円、自動車諸税合計は9兆円、道路予算は10兆円で足りないくらい。
ヨーロッパなどでは税金を10兆円集めたら、半分を一般財源として
マイカーやトラックが増えすぎないように、鉄道海運などに補助してバランスを取ってる。

>だから高速を無料にする話と、環境問題とは別だろ。
高速無料にすることで、トラックやマイカーを使いやすくする、つまりは海運や鉄道バスからの移転を促す、→環境悪化ってことだよ。
山崎氏の発想は逆方向なんだ。


486 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:40:31 ID:Id7kfuKN
>>482
こういうばかは困るよなあ
ま、自動車重量税、車検の問題をスルーして、維持費が安い
とか安いプロパガンダ流す馬鹿のたわごとだからな

国立病院が特殊法人だってよw

特殊法人すら理解できてねえよ、この馬鹿はw

487 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:42:13 ID:vYkqAo96
>>484
おいおい、いわゆる「6兆円」の「特殊法人」における「特殊法人」の定義も知らないのかw
独立行政法人(国立大学など)、公務員と人的交流のある公益法人(民間病院の一部、私立大学)、国が100%株式を持ってるJRの一部や郵政、その他NHKも全部含まれてるんだがw


488 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:45:05 ID:LS9UFooz
出来ないんじゃなくてやらないだけ

489 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:46:12 ID:Id7kfuKN
>>487
じゃあ、詳細書いてあるデータもってこいよチョンコ

490 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:47:48 ID:Id7kfuKN
>その他NHKも全部含まれてるんだがw

全部無くてもいいもんばっかだな。
やっぱ特殊法人は解体しまくったほうがいい。

491 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:53:33 ID:Id7kfuKN
まあ大体チョンは、日本が競争力を持つ国家になることには反対なんですわ
小泉チョン一郎支持者に創価のチョンが多いのはそのためです

492 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:55:11 ID:vYkqAo96
>>489
例の5兆円だか、6兆円だかの補助の記事をよーく読んでみ。
マスゴミの目立つための「見出し」だけ読んで、知った気分にならないでさ。
ちゃんとそこにそこでの「特殊法人」の定義が書いてある。

あんた、さっきからあほまるだしだし、さっきはソースだしても、
読む気がしねえ、ってやつだからな。

493 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 14:58:28 ID:Id7kfuKN
>>492
定義の話かよ、ちゃんと特殊法人予算のデータもってこいよ
なに言ってんだよチョンコ

494 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:00:44 ID:Id7kfuKN
ID:vYkqAo96
こいつチョンコだから、特殊法人は必要ニダ
NHKも必要ニダ

という思想なんでしょうねえ、隠せないねえ、卑しい出は

495 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:01:00 ID:LF0NA/Ht
>>400 道路建設のための税金は、ガソリン税等で、すでにたくさん取られているんだよ。

それを無駄な道路建設に使い、
社会的に必要な高速には使わないで別途料金を取っている。
これは、2重取りの典型だよ。

ガソリン税の一部を借金返済に回せば、直ぐに高速無料化できる。
全面無料化すれば、料金所が不要になるから、人件費も無くなるんだよ。

496 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:01:15 ID:vYkqAo96
>>493
その6兆円だか、5兆円だの補助金の記事をよく読め。
国立大学への補助金とか主要科目の明細は書いてあるさ。
マスゴミの見出しだけで知った気になるんじゃなくて、ちゃんと中身も読めや。
負け惜しみは結構w

497 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:02:58 ID:LF0NA/Ht
>>406 道路公団の利権で食っている香具師が妨害するからだろうな。
このスレにも、いるんだろうし。

498 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:05:30 ID:/1dojzZl
>>485
>>んで高速料金を無料にしたら、トータルで船よりトラックがコストが安いのか?
>安くなる。

コンテナとかはともかく、雑多な小物をちまちま運ぶ場合はそうかもな。

しかしその場合、船とトラックの積み替えに費やされるエネルギーまで考えたら、
トラックのみのほうが環境にやさしくない?

>本来的なコストだと大量輸送なら鉄道や海運の方が安くないといけないのだけどね。

いくらなんでも、海運の方が安いだろ。


499 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:10:09 ID:vYkqAo96
>>494
とりあえず、低能なあんたのためにやさしいブログを出しておいてやろう。

seisan.exblog.jp/3202709

読売新聞から
独立行政法人や公益法人に天下りした国家公務員が昨年4月の時点で
2万2093人にのぼることが15日、衆院の調査でわかった。天下り
先の3987法人への補助金交付額は、総額5兆5395億円に達している。
調査は昨年10月、民主党議員の要請で衆院調査局が実施した。
16省庁が所管する公益法人、独立行政法人や、国から補助金を受けてい
る法人などにおける、国家公務員の出身者数や補助金交付額を調べた。
天下りが最も多いのは、国土交通省で5762人。うち2265人が天下り
先で役員待遇を受けている。厚生労働省が3561人、文部科学省が
2260人で続いている。天下り先団体への国からの補助金などの交付金額
は、文科省職員の天下り団体が国立大学運営交付金や私学助成などが含まれる
ため最多となり、2兆1588億円と全体の約4割をしめた。
そのほかは、経済産業省が9091億円、財務省が8314億円だった。
(2006年2月15日13時19分 読売新聞)



500 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:14:41 ID:vYkqAo96
>>498
>しかしその場合、船とトラックの積み替えに費やされるエネルギーまで考えたら、トラックのみのほうが環境にやさしくない?

トラックと船、鉄道ではガス排出量が10倍だか20倍だか違うからね。

>いくらなんでも、海運の方が安いだろ。
高速料金分海運の方が安いだけ。
東京―大阪程度の中距離だと高速入れても鉄道ととんとんか、トラックの方が安い。
東京−大阪なんて日本の陸運のうち4割だかを占める大動脈なのにね。
だから東名道がトラックで数珠つなぎなのに、鉄道貨物はがらがらになんかなる。
政府が補助金を出して、佐川急便とかは一部鉄道に振り替えとかしてるけど。




501 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:16:34 ID:iXHfvNa+
地方の高速料金は値下げした方がいいと思う。
ほとんど使われていない現状では、建設費の回収にも役に立たない
値下げして利用を増やした方がいい

502 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:18:39 ID:vYkqAo96
>>501
そんなところに高速道路が必要なのか、って議論はあるが、
小泉の直轄無料道路はそういう考え方ではあるな。

503 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:20:07 ID:9OVQU10Y
>>498
じゃあ、トラックごと船に積んでしまうっていうのは?

504 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:22:50 ID:LF0NA/Ht
環境問題の視点から、高速無料化に反対している香具師は、バカか、公団の利権屋。



505 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:23:53 ID:IblrD28h
あー、知ったかの御託はいい。

それが本当かどうかなんてどーせわからんし。

そんなことより
「高速道路を無料化する」っていう最初の
約束(公約)を守れ!

それにより何かが悪化するようなら
「無料化した上で悪化しない方法」を考えるべきだ。

お前ら詐欺にあってんだぞ?

なんで詐欺師の懐の心配してやってんだ?


506 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:24:26 ID:vYkqAo96
>>504
お前はどうせ大手運送屋なんだろw
あおりは結構。

507 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:27:40 ID:vYkqAo96
>>505
日本は軍隊を持ちません、と憲法を定めておきながら、
今は防衛省があるように、時代に応じて政策を変えるのは当たり前。

>「無料化した上で悪化しない方法」を考えるべきだ。
マイカーやトラックが増えないように、ガソリン税や軽油税を大幅増税すればいい、と何度も言ってる。
今の倍のリッター100円くらいなら、単純計算で高速道路建設費への償還や鉄道バスや海運などへの補助金も賄える。

508 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:40:36 ID:IblrD28h
>>507
そういうことじゃない。

「無料化しない」
という政策転換であればそれもいい。
ちゃんと理屈が合って納得のいく説明があればね。

>>505の説が正しいかどうかなんてしらん。
少なくとも政治家らはそんな説明はしていない。
>>505がそう思ってるだけ。

でもな。
結局小泉首相のとき言ってたのは
「無料化なんてできるわけない。財源はどうする」
ということだけだった。

つまり「政策転換」ではなく
「やるつもりがない」だけだ。

これは「詐欺」だ!


509 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:42:43 ID:IblrD28h
すいません

上の>>505>>507の間違いです。

(/ω\)ハズカシーィ


510 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:43:51 ID:vYkqAo96
>>508
まず、田中角栄の時代かなんかに、高速道路を無料化するのは、
すべての計画した高速道路が完成し、その建設費が回収できたら、
って法改正している。
ここで事実上政策転換だな。

さらに50年後、建設費の償還が終わったら、あとは管理費などの
経費に見合う料金、だけ回収する、って小泉は言ってたと思うけど。
管理費だけなら渋滞する都市部だけで賄えるだろう。

511 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 15:57:11 ID:CbRIHjJH
高速を走ってる車はガソリンで走ってて、そのガソリンにはたっぷりと色々な税金が加算されてる。
で、その税金は高速以外で使いましょうと。

料金の二重取りされてるんだから、無料にするのが当然なんだけどな。

512 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:01:14 ID:IblrD28h
>>510
「全ての計画した高速道路が完成」っていうけどさ
それこそ作る計画はしてたけど不要な道路があるんじゃないか?
って議論が必要なんじゃないの?

それに政策転換してるなら
「無料化の約束を守れ」といわれたら
「無料化の約束なんてとっくの昔にチャラですよー」って
言えばいいじゃん?
少なくとも政府がそんな説明してたのは聞いたことがない。

それに50年後のこと言われてもねぇ。
しかもそれは小泉元首相の「個人的考え」であって
別に政府としての公約とは全く違うだろ。

そんなんただ先延ばししただけじゃん。


513 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:06:20 ID:vYkqAo96
>>511
日本では政府が提供する公共サービス(道路建設予算、管理予算)に足りる税金はとられていない。
まあ、国土20倍、人口2倍、車台数3倍のアメリカとほぼ同額、ヨーロッパのイギリスフランス
ドイツを足した金額より多い予算を組んでいるからな。
それでも小泉は半分に減らしてるけど。小渕以前はひどかった。

>>512
>それこそ作る計画はしてたけど不要な道路があるんじゃないか?
って議論が必要なんじゃないの?

国会で議論しまして、自民公明民主の賛成多数で、「道路は全部作る」って国会決議をしております。

>しかもそれは小泉元首相の「個人的考え」であって別に政府としての公約とは全く違うだろ。

総理大臣の発言って、「個人的見解ですが」って前置きがなければ、政府の公約でしょ?
だから30兆円枠だの靖国参拝だのを「この程度の公約は大した問題じゃない」って
小泉が言ったとき批判されたわけで。

514 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:08:13 ID:LF0NA/Ht
>>511 そうなんだよな。
財源もあるのに、高速無料化が反対されて叩かれるのは異常だと思う。

515 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:14:13 ID:P/7Dhid7
>>485
>>>んで高速料金を無料にしたら、トータルで船よりトラックがコストが安いのか?
>安くなる。

だから、そんなにトラック輸送が安いなら、
原油もトラックで海外から来そうなんだが、そうなってないだろw

それに船や鉄道の輸送を守るために、高速料金を徴収してるんじゃないだろ。
鉄道は鉄道で維持費や人件費がかかるし、時間が掛かる。

鉄道の建設・運営・維持・管理を国が丸ごとやっていた時期があったが
膨大な、天文学的な、赤字を残して、今なお返済中だ。
この費用を誰が負担してると思っているんだ。
鉄道が無くて使わないヤシやその子供世代までその費用を負担しなきゃいけない。
その鉄道にまた無駄な金を、車からつぎ込まなきゃいけないのか。
あなたは国労関係者くさいなw

>今日本ではガソリン税などの道路特定財源は6兆円、自動車諸税合計は9兆円、道路予算は10兆円で足りないくらい。

道路関係の予算は毎年7000億円弱、使い残している。
年末年度末の利権のために、無駄な工事を散々やっても残ってる。
ガソリン税や取得税を安くして、無駄な道路工事を減らしたら環境に優しくなる。

>高速無料にすることで、トラックやマイカーを使いやすくする、つまりは海運や鉄道バスからの移転を促す、→環境悪化ってことだよ。

国道は今でもタダだよ、転換すべき輸送量はとっくに鉄道や船から転換しています。
高速は無料にして、ガソリン税や取得税やらを減らして
国道の渋滞を無くして、時間と燃料と人件費と二酸化炭素を減らすべきだ。
使おうが使うまいが、高速を維持するための費用はかかる。
それに無料にしたら、役人や利権団体や、半官半民みたいな組合を
少しでも減らすことが出来る。
これは総合的に見て環境にも優しいことなのですよ。


516 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:25:54 ID:nRBvJeXm
む、無料なんてやったら
今まで平穏無事に過ごしてきた
湯水のようにお金を使ってぶら下がっていた人たちが
路頭に迷っちゃうじゃないか〜!

517 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:27:55 ID:aCQYJrFE
トヨタグループ、ぜ〜んぶ倒産してしまえっ!!!!!!!
そして日本は、良くなっていく。

518 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:29:55 ID:vYkqAo96
>>510
>だから、そんなにトラック輸送が安いなら、
原油もトラックで海外から来そうなんだが、そうなってないだろw

あおりかと思った。道路がつながっていないし、治安もあるしなw
ちなみに対北海道は道路がないので、海運と鉄道で半分ずつ。

>その鉄道にまた無駄な金を、車からつぎ込まなきゃいけないのか。
あなたは国労関係者くさいなw

旧国鉄債務の半分はJRが返済、残りは国。
この借金の大半は先送りしてきた利息が大半。
単年度で赤字補助していればよかったのに。
あと道路なんて一般財源から毎年4兆円、しかもそれ以外にも建設国債が何100兆円。
日本ほど道路に税金をつぎ込み、公共交通への補助をケチってきた国はない。
少なくとも先進国では。





519 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:33:39 ID:vYkqAo96
>道路関係の予算は毎年7000億円弱、使い残している。
年末年度末の利権のために、無駄な工事を散々やっても残ってる。

もう少し正確な知識を勉強してくれ。
国の分は7000億円の余剰があるが、地方分は道路特定財源3兆円に対して7兆円の道路予算を組んでおり、全然足りない。
マスコミの見出しネタだけじゃなくてな。

>国道は今でもタダだよ、転換すべき輸送量はとっくに鉄道や船から転換しています。
いまでも旅客は公共交通は30%、貨物は海運が45%のシエアを持ってる。
この部分は高速料金が高いおかげでシエア確保できている部分はたくさんあるよ。
たとえばバス会社は高速バスの利益で地元のバス路線を維持しているようにね。


520 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:38:19 ID:vYkqAo96
>>515
もう少し世界の交通政策なんかも勉強してくれ。
基本的には動きたいときに動けるマイカーやトラックに、公共交通機関や海運は勝てない、という前提がある。
今、鉄道バスや海運が競争力を持ててるのは、高速新幹線を除けば、渋滞や駐車場のない大都市とか、高速道路の高い料金のおかげ、ってのが事実。
だから高速無料のヨーロッパでも、自動車に重税を課して、自動車が増えないように「政策」を実行してるのだ。
温暖化問題でも、一番足を引っ張ってるのは、1990年に比べ50%増のマイカー、20%増の運輸部門だからな。
だから、歯止めをかける政策が必要なんだよ。
1990年代のように、景気対策もあって、道路に湯水のように税金を使い、バイパスができれば渋滞はなくなる、環境にいい、なんてのは間違いだったってことなんだ。

521 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:41:14 ID:vYkqAo96
>>515
あと、役人の利権とかなら、国道は利権の温床になってるように、
高速無料化=国道化より、民営化して、株式を上場して市場の監視下に
置く方がいいんだよ。

522 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:49:29 ID:44J/wEr+
>>521
民間資本で建設された道路ってあるのか?

利益が出るものなら、あちこちに民間経営の有料道路があるハズなんだけど…

523 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 16:53:16 ID:vYkqAo96
>>522
本当はもう建設は必要ないからな。
ただ、どうしても作るってことで、建設部門は国の管理下にある。
整備新幹線や地下鉄と同じシステム。
交通のインフラは巨額な資金が必要で、償還まで長期間かかるので、
短期での結果が求められる民間では無理なんだな。

524 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/14(日) 16:56:48 ID:2yoaiP5J
個人的には、夜中の国道を爆走するトラックが高速に移るだけで十分だな。

船からの移行はどうでもいい。
船便で運ぶ荷物が、車で運ばないといけないほど速達性を求められているのか?


525 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 17:01:33 ID:vYkqAo96
>>524
そりゃま、同じ移動するなら速いにこしたことはないだろ。
一般的には早い=コストがかかる、からコストとにらみ合わせて選択するだろうけど。



526 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 17:08:19 ID:44J/wEr+
>>523
>本当はもう建設は必要ないからな。

田舎にドライブとか行ったことある?
ある道路が災害で通行不能になったらライフラインが断絶してしまう
地域なんて結構あるぞ。

地形的に複数の道路建設が不可能な場合もあるけど、
社会インフラは安全性も見込んで複線化するのが妥当だよ。

つまりまだまだ道路建設は必要だろう。

>短期での結果が求められる民間では無理なんだな。

市場原理主義者なら、「建設も民間資本で」という主張ぐらいしてもらいたいものだなw

527 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 17:12:54 ID:j+/B2KGw
>>500
>>いくらなんでも、海運の方が安いだろ。
>高速料金分海運の方が安いだけ。

また、そういう出鱈目を。

http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/census/8kai/houkoku8/rep8-3305.pdf

によると、首都圏−>阪神が一車貸切で`10円ちょい、6d車だと6万円。

RORO船だとその半分以下。

高速料金は割引なしで2万円程度なので、高速が無料になっても船の方が安い。

528 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 17:36:52 ID:vYkqAo96
>>526
それで高速道路が必要な地域があるのか?w
一般道の話だろ、それは。

>市場原理主義者なら、「建設も民間資本で」という主張ぐらいしてもらいたいものだなw
おれ、市場原理主義者じゃねーもんw

>>527
東京−大阪では海運はほとんどシエアがない。
例を出すなら東京−九州とか、四国とか出してくれないと。

東京−大阪だと、鉄道貨物が多少のシエアがある。


529 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 17:49:51 ID:j+/B2KGw
>>528
>東京−大阪では海運はほとんどシエアがない。
>例を出すなら東京−九州とか、四国とか出してくれないと。

はあ?
脳みそ腐ってんのか?

東京九州でも事情は同じだが、海運の話で東京大阪を例に出したのはお前だ。

>>500
>>いくらなんでも、海運の方が安いだろ。
>高速料金分海運の方が安いだけ。
>東京―大阪程度の中距離だと高速入れても鉄道ととんとんか、トラックの方が安い。
>東京−大阪なんて日本の陸運のうち4割だかを占める大動脈なのにね。

で、いいかげんな嘘吐いてるが、国土交通省の資料によると高速代入れなくてもトラッ
クの方が高い。

530 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:10:06 ID:vYkqAo96
>>529
>東京九州でも事情は同じだが、海運の話で東京大阪を例に出したのはお前だ。
ややわかりにくかったと思うが、東京大阪の例は鉄道貨物との対比だよ。

その資料を見せてほしいと思うが、俺の見た資料では高速代を除けば海運より安くなる。
まあ、そこはどうでもいい。
現状でも速度性のあるトラックへの移転が続いているのに、山崎氏の言うように
トラックの運送コストが半額とかになれば、ますますトラックへの移行が進むということだよ。
それを是とするかどうかの問題。

531 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:29:31 ID:io7Andt4
>>518
道路がつながっていても船で運ぶよ。
原油は生鮮食料品でもないし
高付加価値な精密機械でもないから、船で運ぶ。
石炭、石灰、肥料、鉄鉱石、ボーキサイト、木材、スクラップ、屎尿…
他にもあるだろうが、こういうのは時間が掛かっても船で運んでるはずだ。
こういうのは高速が無料になったからといって
船からトラック輸送に変わるとは思えない。
トラックになるのは港から工場までのはずだよ。
具体的に高速無料にして、船からトラック輸送になる品目って何?

>日本ほど道路に税金をつぎ込み、公共交通への補助をケチってきた国はない。
少なくとも先進国では。

だから高速を有料にしたり、ガソリン税や従量税で徴収しなきゃいいだろ。
高速を無料にして、ガソリン税を安くすれば、
余計な道路工事しようという気が起きなくなる、財源が減るから。

>>519
>国の分は7000億円の余剰があるが、地方分は道路特定財源3兆円に対して7兆円の道路予算を組んでおり、全然足りない。

道路工事はもう十分にやったから不要だ。
だから道路工事に使う財源を無くせば良いでしょう。

>>520
ちょっと前までの日本は、膨大な税金を鉄道につぎ込んで、失敗した。
のど元過ぎたから、もう一回ってのは無理だと思う。
要するに昔の様に税金に鉄道関係者が集りたいって魂胆だろうな。

>温暖化問題でも、一番足を引っ張ってるのは、1990年に比べ50%増のマイカー、20%増の運輸部門だからな。

日本は少子高齢化で車の保有が増えることはない。
国道の渋滞無くして、燃費を良くしてた方が、温暖化には効果がよい。
燃費の良いエンジンと、燃費の良い道路政策が求められてる。
少子高齢化の日本には、余計なカネや体力は無くなってる。

>>520
上場で国民がより良く監視出来るようにするのは良いかもしれない。
国道も民営化して利権に群がってるヤシラを排除すべきかも。

>>526
>ある道路が災害で通行不能になったらライフラインが断絶してしまう
地域なんて結構あるぞ

そういう地域は、今までにも、何度かそういう状況になったんだろうね。
国道や高速道路の建設計画が白紙になったから
ライフラインが急に断絶したんじゃない。
こういう極限的な地域の住民は、便利なとこに移転してもらえば良い。
環境破壊して、膨大な税金で国道やライフラインを建設維持運営するより
市街地に無駄な開発計画で余ってる土地がいっぱいあるだろ、特に地方は、
そこに住宅建てて住んでもらえば済むことだ、環境にも優しいよ。

532 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:46:39 ID:FGTEVPdb
さてさて、建設した高速の維持費や人件費、便利に皆が利用するためのシステム費用はどうすんだか…
災害が起きたときの修繕も含まれてないし、専門家はこんなもんなのか…

533 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:46:48 ID:013J0qiy
日本で高速無料化すると、さらにクルマが集中して大渋滞、使い物にならなくなるだろう。

534 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:51:59 ID:vYkqAo96
>>531
>具体的に高速無料にして、船からトラック輸送になる品目って何?
すべてだよ。
トヨタだって機械を全国トラックで運んでいるように、基本的には早く運びたいってのがある。
高速のコストが下がれば、いまでも速度性の関係から海運からトラックに移動しているのにさらに加速するだけ。

>高速を無料にして、ガソリン税を安くすれば、
余計な道路工事しようという気が起きなくなる、財源が減るから。

なければ、建設国債で作りまくってきたのが日本なんだけど?
それに道路を減らして余るなら、それこそ一般財源化すればいい。
一般財政だってパンク状態なのだから。消費税増税よりいいだろ?



535 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:54:41 ID:vYkqAo96
>ちょっと前までの日本は、膨大な税金を鉄道につぎ込んで、失敗した。

それは違うね。
国鉄には税金をつぎ込まず、国鉄に借金を負わせてきた。
結果、国鉄は借金が借金を生むパンク状態になり、破たんした。
毎年単年度で赤字を埋めあわせしていれば、あそこまでは大きくはならなかった。
今でも公共交通への補助金は整備新幹線など1000億円程度しかない。道路予算は10兆円と100:1なのになw
ちなみに欧米では道路2:鉄道1とか、ドイツなんか1:1とかだよ。




536 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 18:58:10 ID:vYkqAo96
>日本は少子高齢化で車の保有が増えることはない。
国道の渋滞無くして、燃費を良くしてた方が、温暖化には効果がよい。

保有が増えなくても、使う機会や距離が増えるのだ。
1990年代のバイパス整備により、今まで自転車で駅前商店街に買い物に行っていた人が車でバイパス沿いの郊外店に行くようになったようにね。結果、商店街はあぽーん。
またたとえば買い物に大都市に行くようになるだろう。
本四が無料になれば、四国の人が大阪神戸という大都市に買い物に行くとかね。
いわゆるストロー現象ね。

山崎氏も無料化になれば、遠くの観光地に行けるようになる、って言ってるでしょ?


537 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:00:12 ID:5tysRH7r
>>499
なにその程度の記事で勝った気でいるの??
特殊法人への補助金の割合とか、データがまるっきり無いじゃん
ま、小泉チョン一郎マンセーのチョンなんてこんなもんですわー

538 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:11:18 ID:5tysRH7r
ID:vYkqAo96
俺が車で150キロくらいドライブしてきたのに、こいつ
ずっと2チョンに張り付いてんかよw。

539 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:20:41 ID:IT0lg6qK
民主党には、さっさと参院で高速道路無料化法案を提出してもらいたい。

540 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:38:02 ID:vYkqAo96
>>537
なんだお前、逃げたと思ってたw
お前特殊法人には国立大学が含まれないとか思ってんだろw
負け惜しみ乙。

あと、今日は曇りだから1日DVD三昧さw


541 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:40:28 ID:5tysRH7r
日曜の午後、2チョンに張り付き勝利宣言。
さすが小泉チョン一郎支持者
特殊法人もマンセーとわねえw


542 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:42:26 ID:5tysRH7r
大学へ、6兆円のうちのなんぼかの金が流れていただけで

特殊法人補助金6兆円を正当化か、

さすが小泉チョン一郎支持者

543 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:44:06 ID:vYkqAo96
>>541
記事の見出しだけで躍らされていることに気がつかない馬鹿をからかってるだけw

ちなみに特殊法人改革に一番熱心なのは小泉じゃん。
ほかの政党なんて総論では賛成でも、各論になるといつも醜態をさらしているがな。



544 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:46:12 ID:5tysRH7r
うわ、マジで小泉チョン一郎マンセーしだした
さすが、日曜の午後、2チョンにはいつくキモイやつだけのことはある。

545 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:51:21 ID:vYkqAo96
>>544
少なくとも特殊法人改革では小泉が一番実績を残したのは事実だからな。
お前みたいなどこかの信者と違って、俺は是は是、非は非として客観的に評価してるだけさ。

ま、信者にはそんな能力も知識もなく、小沢か管でも「ありがたや、ありがたや」って拝むだけだろうがなwwww

546 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 19:56:18 ID:5tysRH7r
>少なくとも特殊法人改革では小泉が一番実績を残したのは事実だからな。

でた、道路公団民営化しただけで改革者気取り
そもそも無料になるべき高速道路網を民営にまかせてどうすんでしょうか??
さすが小泉チョン一郎信者のカルト創価だわ
伊達に日曜の午後、2チョンに張り付いていない。

547 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:00:37 ID:vYkqAo96
>>546
親方日の丸、国土交通省高速道路局にして、公団職員はのほほんと安泰、予算無駄使い工事やり放題の国道化よりはましだよ。
郵政で官公労があれだけ反対して民主党が混乱したのに、道路公団国営化では公務員化だから、官公労は大賛成だったんだからなw

って、お前特殊法人職員かw



548 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:06:17 ID:5tysRH7r
>って、お前特殊法人職員かw

お前、鶏なみの頭脳もってんだねえ
特殊法人解体しろって俺が言ったことすら忘れたか
さすが小泉チョン一郎信者



549 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:09:50 ID:5tysRH7r
あれ?小泉チョン一郎信者の2チョン張り付き君って
特殊法人はすばらしいもののように擁護してなかった??w
大学云々とほざいてw
さっすが日曜の午後、2チョンに張りついている寂しい奴w

550 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:12:08 ID:vYkqAo96
>>548
お前のいう「解体」ってどこかの省庁に吸収されての、公務員になることだろwwww
そりゃ、民営化されてこきつかわれるより、親方日の丸、休みとり放題の公務員の方がいいもんなwwww

解体より民営化の方が連中はいやなのも知らない低能wwwwwwww


551 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:12:33 ID:wOIcf3kl
ID:5tysRH7rのが目障り
罵倒だけじゃん

552 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:14:20 ID:ty9yzd7L
利点
@ 歩行者の事故が減る
A お金がかからない
B アイドリングが少ない
C 車によっては燃費がよくなる
欠点
@ 車によっては燃費が悪くなる。
A 渋滞の可能性
B DQNの増加

553 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:15:24 ID:5tysRH7r
ID:vYkqAo96
お火病った
さすが日曜の午後、2チョンに張り付く奴。
たぶん創価信者のチョンだな

554 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:18:02 ID:5tysRH7r
>お前のいう「解体」ってどこかの省庁に吸収されての、公務員になることだろwwww

こいつ、解体、という日本語を理解できないのか
リアルでチョンらしいな

555 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/14(日) 20:21:35 ID:2yoaiP5J
>>534
トヨタは元から全部トラックだろ。
最近は貨物列車貸し切るなどモーダルシフトに熱心だが。


556 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:34:14 ID:0aTVo/MJ
高速道路は無料にできると 主張するお前らは偉い。
評価する。

557 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:37:01 ID:j+/B2KGw
>>530
>ややわかりにくかったと思うが、東京大阪の例は鉄道貨物との対比だよ。

トラックと海運の話に、東京大阪を持ち出してトラックと鉄道貨物と比較したのがお前だって
のは、極めて分かりやすいから、安心しろ。

>その資料を見せてほしいと思うが、俺の見た資料では高速代を除けば海運より安くなる。

>>527のURLは、見ないふりか?悪質だなあ。


なお、鉄道のコストがトラックより高いのは、独占事業を独占のまま民営化したというJR民営
化失敗の当然の帰結だから、そこを突いてもJR再国有化&低料金化すべきって話にしかな
らん。そのへんの工作員は、無駄なことは自粛しろ。

しかし、JR民営化がこれだけ明白に失敗してるのに、道路公団とか郵政を民営化するとなん
とかなるって幻想、いったいどっからわいてきたんだろうね。

558 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:38:18 ID:WfEnbhF/
建設費分還元という約束だったんだから1ステップで無料だろ。
むだな道路建設費を高速道の人件費や修繕費に回せば良いだけだろ。


559 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:40:38 ID:NP4ym71Q
ETCは義務化する代わりに、
通行料金は100円くらいにすればいいんじゃね?

560 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:46:27 ID:JYsWJDOs
ガソリン税を大幅に上げる代わりに高速無料にしたらいいんじゃね?
ついでにタバコ税もな。買わなきゃならんから確実に税収UPだろ

561 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:55:27 ID:lmjLtAcX
>>560
おいチョン、そのネタもういいよ

562 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 20:57:55 ID:xkICoeR6
とても良い視点だ。一時的に税収は減るが長期で見れば経済効果抜群だろ。しかし既得権益を持った連中の抵抗は凄まじいだろうな。日本には思いきった改革のできるリーダーが必要だ。

563 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:04:15 ID:PQehuI5x
無料化すればETCの設備投資、維持費がゼロ
利権団体も死亡。
消費者も買わずにすむ。
料金所がないから減速すらする必要がない。
地方の拘束の需要が増える。
コスト削減のために高速を利用していなかった
運送業が高速を利用しだして、物流がスムーズになる。

これだけいい事がある。
高速道路は混雑する都市部だけ料金を徴収し、
他は無料化するべきだ。

564 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:09:35 ID:lmjLtAcX
ああ、無料化に反対してんのはETC利権の奴らかW


565 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:09:56 ID:MqBz2HXn
財源が自動車関連諸税の中だけで完結するのがいいね。
今自動車関連諸税は大幅に余っている。

自動車(バイク含む)ユーザがおさめた税金を九州新幹線などという
自動車ユーザには関係のないものに流用されるより高速無料化に
回してくれた方が、受益者負担の原則を守る事に成る。

九州新幹線は九州新幹線利用者の負担のみで建設すべきでしょうな。

無料化による国道化でメンテナンスをすべて競争入札により透明化
すれば、メンテナンスコストも大幅に下がる。

公団ファミリー企業に随意契約でメンテナンスを投げて
本体赤字でファミリー企業に黒字を溜め込むような構造も解消出来る。



566 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:19:19 ID:JYsWJDOs
>>561気にくわないネタは全てチョン
wも多用するあたり、真性2ちゃんニートですね

567 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:43:19 ID:0mwE2seP
トラック運送と海運の比較は、本当は国内でも長距離は海運が安いはずなんだよな。

国際海運、トラック運送は競争があり限界まで安いが、
国内海運は港湾荷役は利権組織で固められ、海運運送費用は競争が無いから高い止まり。
国内海運より釜山経由が安い位たからな。



568 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:43:20 ID:p9TB0vsg
>>566
またまたー、午後2チョンにはりつくような、かわいそうな帰化人のくせにー
無理すんなってW

569 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:49:23 ID:p9TB0vsg
DVD三昧W

570 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 21:51:42 ID:HsSerm4/
税金で埋めて、長い時間であいまいに処理しようという凄いプランだな

571 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:01:12 ID:QSvEK2KX
道路財源は余っていても他の財源は足りん

572 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:04:03 ID:BoX0Vp3O
で、メンテ費用は何処から出るの?

573 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:04:55 ID:0mwE2seP
>>531
>原油は生鮮食料品でもないし高付加価値な精密機械でもないから、船で運ぶ。石炭、石灰、肥料、鉄鉱石、ボーキサイト、木材、スクラップ、屎尿…他にもあるだろうが、こういうのは時間が掛かっても船で運んでるはずだ。

これは暴論
バラ積みと一般コンテナ貨物は比較出来ない。
バラ積みはその荷専門船でその荷専用の工場直結埠頭で船も長期借り上げ、全く参考に成らない。

路線バスと工場通勤送迎バスの比較くらい無理がある。



574 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:10:52 ID:0mwE2seP
>>570
民営化で永久有料よりまし。
無駄な人件費、無駄な利権が消滅するぶんは確実にメリットがある。もちろんそれ以上メリットはあるが。


575 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:20:12 ID:V8Yc3uiM
なぜ高速道路国有化で利権が消滅するのか意味不明。

576 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:21:59 ID:IblrD28h
つーかさ。
一般人が運送会社の今後まで
考えてやるこたねーだろ?
なんか法案がでる度にどっかの業界のことも考えてあげてんの?

無料化したら無料化したでうまくやるよ。
こんなところで考えてあげなくてもさ。



577 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:24:35 ID:4EyDkw++
借金の肩代わりって維持費はどうするつもりなんだ?

578 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:26:03 ID:IblrD28h
>>575
金が入らないなら他のところに行くはずだからじゃね?


579 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:28:58 ID:rib+eV8J
写真集「首都高山手トンネル」発売−2年間にわたり建設風景を撮影
http://smartshimbun.jp/img/headline/1192343646_photo.jpg
仕様は112ページ、オールカラー。定価は2,625円
http://smartshimbun.jp/headline/29/index.html


580 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:29:10 ID:RrOXc644
アメリカはフリーウェイってくらいで原則的にもともと無料。イギリスだって
ドイツだってオランダだって無料。

日本の高速料金は異常としか言いようがない。

581 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:40:19 ID:44J/wEr+
>>580
>アメリカはフリーウェイってくらいで原則的にもともと無料。

クレーターみたいな穴ぼこがたくさんあるって話だよ。
扁平タイヤやアルミホイールなど一発でオシャカだとか…

保険料が主因だけど、SUVが人気なのもそういった道路環境が悪いのも
あるんじゃないか?

582 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:40:43 ID:WwJdizXz
一般道路を使って商売している運送屋やその他の業者から金を取ってメンテ費用を工面すればOK

583 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:46:29 ID:0mwE2seP
>>581
無料化の不安を煽って何かを守りたいのかも知れんが、日本にある無料の幹線国道でそんなとこ無いぞ


584 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 22:56:44 ID:0mwE2seP
特定道路財源のやり繰りで無料化できるなら、反対する理由が全く無い。


585 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 23:04:54 ID:IT0lg6qK
都市部の高速は有料のままだし、そこの利益で全国の高速道路の
メンテ費用のほとんどは出るでしょうしね。

586 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 23:08:17 ID:sXj4GEI7
独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構の
「平成18年度(2006年度) 路線別営業収支」によると
高速道路や有料道路全体の収益はこんな感じ。

ttp://www.jehdra.go.jp/pdf/tsuika18/t027.pdf

料金収入 : 2兆4852.3億円
管理費   :    5843.7億円
営業収支 : 1兆9031.5億円

管理費がこの程度なら7000億円余る道路特定財源で賄える。
つまり現在支払ってる自動車関連の税金で充分維持管理が可能。

更に無料化で管理費に含まれる料金収受などのコストも減らせるから
もっと少なくて済む。

587 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 23:10:24 ID:/bctP5HS
新直轄区間と同じように80キロ制限になるんじゃないの、無料化したら
暫定2車線だから80キロなのかもしれんが

588 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 23:40:23 ID:jXxa/7YM
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

589 :名刺は切らしておりまして:2007/10/14(日) 23:55:45 ID:hT6WwX0D
無料になったらなったでのらない
混むし

590 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/14(日) 23:57:54 ID:2yoaiP5J
>>583
市町村道でさえそんなのほとんど無いがな。

591 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/14(日) 23:59:03 ID:2yoaiP5J
>>587
多くの区間では既に80制限だろ。

592 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 00:00:44 ID:xTq1s2BC
>>587
なんでそいう結論に?


賛成派の意見読んでると、やっぱり無料化が自然と思えるけど

@無料化反対
デメリット
・環境問題に拍車
・ストロー効果で地方の商業地域が枯渇
・公共交通機関の多くが破綻(?)
・高速道路が渋滞(⇔下が空く)
・珍走・事故が増える(→取締り強化)
・道路補修がおっつかなくなる(⇔>>583-586
メリット
・民営化したから税収が得られる(⇔道路特定財源の維持)

A無料化なんてできるわけない
・利権者のが発言力がある
>>1は結局、机上の空論

Aは非生産的だから置いておくとして、
@の、環境問題&ストロー効果の余波をどう判断するか

(本当は環境問題なんてまやかし、つまり日本がどれだけ目標達成したってこのまま
米や中国がCO2排出し、また途上国が発展すれば温暖化は避けようがない
よって日本も、ODAに代わり排出権取引でお茶を濁すだけだから、
環境問題は、無料化の議論において特には考慮しなくてもよさそうなものだが、ともかく
CO2排出が増えるのは間違いないだろう)


ストロー効果による地域への効果はどうか
『ドイツ型』の町並み(京都、鎌倉)か、郊外型社会(例えば浜松や豊田)の二択になる。

巨大な駐車場を備えたモールによる収益吸い上げの結果、地域が返って疲弊しつつ、
これまで以上の郊外型社会化へ拍車がかかり、
そのために公共交通機関が益々割高or閉鎖すること、これは避けられないと思う
(まぁ、現状田舎は車社会だけどな、旧大店法の廃止ですでに事は決したわけで)

その代わりに市営の代替交通機関を維持するとして、
そのコスト総量と無料化メリットを比較するとどうなるか

地方自治促進の結果、そういった市営バスなど運営できる自治体もかなり減るのかな

593 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 00:25:29 ID:anyuGXyy
>>1のリンク先は2ページ目以降が会員専用だけど
↓こっちからなら全部読める。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2007101200020cs

街づくりにも言及してるから未読の人は全文読んだ方がいい。
「角栄が生きていれば無料にしてただろう」なんて話もあって面白い。

594 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 00:38:04 ID:4vNsg83T
今の半額になれば輸送料が減額されて物価が下がりそう
宅配料金・食品価格に反映されて欲しいな
車離れも回復するかも


595 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:24:22 ID:QZf7/nOw
>>594
ビジネス的にすばらしい意見だ。もっと多方面から考えろ

596 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:32:08 ID:JJiNcC9Q
>>594
無料になったらバイクで使う人増えるかも。
いまはバイク料金=軽自動車料金で高すぎるし。

597 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:36:51 ID:jsCAyR8F
>>587
最高速度は無料化と関係無いだろう、
むしろ設計速度に合わせて120kmにして欲しい、第2東名は設計速度140kmだからな。

設計速度は雨天でも安全な速度、晴天なら200kmでも安全だわな。

598 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:41:20 ID:HkvQD1vT
>>596
そもそも、バイクで高速はあまり使わないだろ

599 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:55:25 ID:WSH8EV0t
道路公団の利権で食っている香具師が屁理屈のべて、高速無料化を潰し続けている。
過去も、現在も・・・・・・・・
2ちゃんにもそういう香具師が多数いるようだな。

600 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 01:57:26 ID:WSH8EV0t
>>560 すでに大幅に上げられているんだよ。
その分を返済に回せば、これ以上の増税無しで可能だって言っているだろうが。

601 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 02:17:18 ID:lSmSDXhd
議論の流れ方が食糧管理法時代の生産者米価の議論と似ているような気がする。

602 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 03:52:40 ID:lmVLoGk5
無料化に反対の人ってのは

@既得権益者かその関係者
Aなんか不安なのでとりあえず現状維持を支持層

のどちらかだと思うんだね。

でも@はいくらなんでもそんなにはいないだろう。
つまり大半はAなんだろね。

この人らは最初から「変化しない」ことを望んでいる人。
つまり自分にとって都合が良いことでも悪いことでも、
「大きな変化があること自体を恐れる」人だ。

だから誰かがちょっとそれっぽいこと、例えば
「他で税金があがる」とか「渋滞が〜」とか「環境が〜」
とかなんでもいい。
とにかく「変化しなくていい理由付け」をしてやるだけで
「無料化反対」ってなる。

問題なのはAってのは典型的日本人気質の人ってこと。

なかなか無料化は難しいんじゃないかとは思うね。


603 :佐々木総合企画:2007/10/15(月) 05:39:37 ID:RdNrYpsE
そもそも、高速道路は全国にあるすべての無料の道路の
何パーセントぐらいの比率なの?
1%以下なんじゃないの?
いくら高速道路の維持費がかかるといっても
道路全体の比率で考えれば、1%分の維持費がふえたって
全国すべての無料の道路の維持費で考えれば
たいした増額にはならないんじゃないの?

604 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:41:13 ID:m4+r284A
>>602
無料化で増税なしなら誰も文句は言わないが、ガソリン税を上げろと言う人がいるからでしょ。


605 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:44:51 ID:m4+r284A
>>603
一般道と高速道路は設計(高速走行に耐えれる設計になってる)が違う点と、
トンネルや高架を駆使して快適な走行ができるようになってる。
良くも悪くも、一般道とは金の掛け方が違う。
自分で運転して高速道路を走れば、普通に気付くはず。

また、オレも具体的な割合は知らないが、根拠もなく1%とか言われても意味不明かと。


606 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:46:49 ID:MJeixyob
>>567
>国際海運、トラック運送は競争があり限界まで安いが、
>国内海運は港湾荷役は利権組織で固められ、海運運送費用は競争が無いから高い止まり。

荷役が駄目だから、影響は半分とはいえ、国際海運だって高いだろ。

>国内海運より釜山経由が安い位たからな。

そういえば、海運のハブ機能は台湾にとられちゃってるよな。

>>581
>>アメリカはフリーウェイってくらいで原則的にもともと無料。
>クレーターみたいな穴ぼこがたくさんあるって話だよ。

ねーよ。訴訟社会だからな。

607 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:48:00 ID:XIRz1BF+
無料に出来てもやりません。



608 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:48:19 ID:anyuGXyy
>>598
その大きな理由が異常な高さの高速料金にあると言うことでしょ。
二輪車の日常的な利用環境での不満のトップは高速料金だよ。
ttp://www.jama.or.jp/lib/jamagazine/200106/06.html

二輪車の高速道路の料金(100km走行当たり)
日本  :2,118円
イギリス:無料
フランス:379円
ドイツ  :無料
イタリア :438〜522円
スペイン:553円
アメリカ :無料

609 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:52:19 ID:anyuGXyy
乗用車の高速道路の料金(100km走行当たり)も書いとく。

日本  :2,610円
イギリス:無料
フランス:633円
ドイツ  :無料
イタリア :438〜522円
スペイン:553円
アメリカ :無料

日本人、ぼったくられすぎ。

610 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 05:58:12 ID:jsCAyR8F
>>608
乗用車の料金を削除したことに作為を感じるな、

元データ
表1 国別高速道路の料金(100km走行当たり)

二輪車 乗用車
日本 2
118円 2
610円
イギリス 無料 無料
フランス 379円 633円
ドイツ 無料 無料
イタリア 438〜522円 438〜522円
スペイン 553円 553円
アメリカ(カリフォルニア州) 無料 無料

611 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 06:00:38 ID:jsCAyR8F
>>608
乗用車の料金を削除したことに作為を感じるな、

元データ
表1 国別高速道路の料金(100km走行当たり)
二輪車 乗用車
日本 2118円 2610円
イギリス 無料 無料
フランス 379円 633円
ドイツ 無料 無料
イタリア 438〜522円 438〜522円
スペイン 553円 553円
アメリカ(カリフォルニア州) 無料 無料

612 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 06:14:20 ID:jsCAyR8F
>>605
>一般道と高速道路は設計(高速走行に耐えれる設計になってる)が違う点と、トンネルや高架を駆使して快適な走行ができるようになってる。
>良くも悪くも、一般道とは金の掛け方が違う。
>自分で運転して高速道路を走れば、普通に気付くはず。

それは建設費、
維持費は一般道路と変わらないだろう。高速かどうかより、通行量の多い少ないで舗装の傷みが違ってくる。無料の自動車専門道路が有料道路より通行量は多いわけだが。



613 :佐々木総合企画:2007/10/15(月) 06:16:32 ID:RdNrYpsE
>>605
日本本土の北端から南端で約3000キロとして
高速道路って、ほとんど重複して走ってないし
東西に一本あるだけなので
高速道路は全国で約3,000km
一般道路は、住宅地なんか網の目のように道路が
整備されていて、全国、北から南、西から東、
縦横無尽にある。
全国の一般道を直線にすると
とんでもない長さになるんじゃないのかな?
高速道路の100倍〜1000倍もしくはそれ以上
あるんじゃないかと思う
一般道路は全国で3,000,000〜30,000,000kmもしくはそれ以上?

一般道路にもトンネルだって高架だってある

そう考えると、これに、高速道路の維持費が
増えたってたいしたこと無いと思うのだけどね

614 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 06:23:42 ID:MJeixyob
>>613
>一般道路は全国で3,000,000〜30,000,000kmもしくはそれ以上?
日本の道路の総延長は、平成19年4月1日現在 1,253,048.3q です。

道路種別 総延長
高速自動車国道 8849.6q

0.1%未満ってこと。


615 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 06:32:34 ID:m4+r284A
>>612
道幅は明らかに高速道路の方が一般道より広い。
あと、トンネル内の照度も高速道路の方が明るい。

無料の自動車専"用"道路は全国的にはかなり少ないと思う。
うちの県には高規格の一般道があるけど、自動車専用ではないから、
原付や自転車がたまに走行してる。


616 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 06:43:04 ID:jsCAyR8F
>>592
無料化で環境問題は本末転倒

無料化で一般道路の通行量を吸収することによる渋滞と信号待ちのアイドリング減れば環境には良い。
渋滞が減って遠方の観光地に行くようになれば経済的にプラス。

経済活動を否定する環境原理主義は無人島で自給自足していろてことで。

都市部の交通集中は無料化とは別問題、自動車利用の抑制策を考えなくては。


617 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 07:05:08 ID:jsCAyR8F
>>615
無料の自動車専用道路は限定しすぎた。
時速80kmで走ることが一般的で、片側2車線以上で、バイパス道路と呼ばれるような道路。

高速道路は照明などの設備に多少は余計に維持費はかかるが、道路維持費全体で考えると取り立てて気にするほどの差ことではない。

618 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 07:13:31 ID:pIL3vbDx
高速無料化の最大の問題は、公共交通機関との兼ね合い。

結局、この問題の解決方法が最大の課題になると思うよ。

なにか、いい案があればいいんだけどなあ。

619 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 07:30:20 ID:jsCAyR8F
>>618
地方では公共交通機関は高速無料化と関係無い

自動車は基本的一人一台で、自動車通勤が普通、近所のスーパーも自動車で行くのが当たり前だから。
路線バス、電車は通学と高齢者しか利用しないから高速道路無料化以前に大赤字、最近はコミュニティーバスなどで代替されている。

620 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/15(月) 08:08:24 ID:SuNhXP32
>>618
このスレでそれ言ってるのお前だけだよ。

621 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 08:31:22 ID:jsCAyR8F
>>618
バスの問題は、たかがバスの運ちゃんが年収1000万も捕っていること、イスに座っているだけの管理職はそれ以上捕っていること。

旅客機のパイロットより高給、これいかに?

622 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 08:35:49 ID:lRqEstT+
>>621
そんなの京都の特別な運転手だけだろ。

623 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 08:38:55 ID:jsCAyR8F
>>622
大都市の市営バスは横並び

624 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 08:42:54 ID:/OWSfjTq
>>618
昔、建設省と運輸省の時代に、総合交通体系という言葉があった。
道路(建設省)と鉄道・船・飛行機(運輸省)の管轄の違いから
それぞれの計画のどういう風にすりあわせるか、という問題というか論かな。

道路・鉄道・船・飛行機は競合するからね。
場合によっちゃ二重投資になるから、国民の税金が無駄になる、みたいな
お為ごかした議論だが、国道も高速も鉄道も飛行機も船も利権の塊だ。
ま、農林省が農道空港ってのも始めて、新規参入したが、笑ったな。
これには一目で無駄だよなw

国鉄は民営化されて、道路に敗れ去り、建設と運輸は国土交通省になった。
しかしながら旧運輸関係者や国労関係者が、リベンジやってるような議論だ。
オマイら、一緒の官庁になったんだから、仲良くやれよ。
ま、高速は無料で、ガソリンやら自動車関係の税金はもっと下げろ。
もう道路も鉄道も要らないから、余計なもの造りたいがための、
余計な財源は削って、国民が生活しやすい社会にならなきゃ駄目だ。
「高速無料ならばガソリン税は増税だ」なんて、基地外じみた話はヤメレw


625 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 09:16:49 ID:1XAq9WiK
国民が生活しやすい社会にならなきゃ駄目だ。
そのためには、高速道路だけでなく、電車、バス、船、いろいろな交通機関も無料にするべき。

だから、山崎には、利権のニオイがするんだよ。

626 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 09:26:09 ID:neiwivlv
>>188
信号の有る無しの方が大きいよ


627 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 09:26:54 ID:gS7QQA1S
>>1
無料化しても、メンテコストの手当しとかないと、NYに代表される大都市の老朽化道路や、
モータリゼーションに負けた性で適切な資金投入が出来ずに、大事故が起こる米国鉄道網
みたいな惨状になりそうだ…


…適正価格帯まで料金引き下げる方がマシな気がw

628 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 09:27:11 ID:neiwivlv
>>189
同じ意見だ
3車線のところとか、ETC路線で2倍の料金の所とか作って欲しい


629 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 09:51:12 ID:KEOw8npu
>>604
ガソリン税は上げるべき、その代わり重量税と自動車税を引き下げる。
使った分だけ税金払うのが一番いい。

630 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 10:15:12 ID:/OWSfjTq
ガソリンとか車の税金を上げれ、ってヤシラは浮世離れしてるな。


631 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:00:13 ID:lmVLoGk5
こうしてあーだこーだ
国益や、技術論、金の問題、環境問題とか色々考えて、
できるのできないの言ってる人は
きっと根が真面目なんだろうね。

実際は、「無料化するか、しないか」なんて
政治家らの力関係とか利権だけで決まって
技術論や金、環境問題等は、その中から
決定事項に都合のいい理由付けになるものを
ピックアップするだけ。

ようするに偉い人に金が入る仕組みさえできれば
無料化だってなんだってするだろ。

政治家が国民や国、ましてや環境のことを
考えてるなんてお花畑にも程があるねー。


632 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:08:16 ID:XiJ6s8eG
山崎は日本人で4人しかいない、
米ゴールドマンサックスの共同経営者の経験者。
世界の金融界では、「みずほ銀行の頭取」とかよりも格上の存在。

それくらい凄い奴なのだが、
今はなぜか九州の都市開発に熱を上げている。

ちなみに離婚歴は数回。
女性関係は乱れているとの噂はよく聞く。



633 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:13:53 ID:QLZZo1PY
>>588
そのラビ何とかはインチキ。
そのコピペの上半分の過去に起きたことには「1979年(に起こる)」などはっきりとした年や月まで書いてあるが、
下半分のこれから起きる事には「・・・年まで」と幅が広く、あいまいで言いわけできそうな表現にしている。


しかも過去の発言
http://homepage2.nifty.com/motoyama/event.htm#event00

>「2005年は第二の敗戦。日本の国家財政は破綻し、おそらく、敗戦時と同じ様なハイパー・インフレがやってくる」

634 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:17:11 ID:SFvOtyZh
>>627
古くて維持できない都市は潰せばいい

635 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:19:43 ID:Mmp62HTt
道路のメンテ費用、新規建造費
をどっからもってくるかって話であって
けして「無料」じゃないんだから、誤解を与える話をするなよ。
通行料金から取るのを同じ額税金から取るという話だろ。

636 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:21:37 ID:b1Jl79Rz
ガソリン税とかどんどん上げろよ


637 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 11:42:48 ID:aFPAJR7w
ガラガラの高速道路とかは無料化すべきだと思うけどね。
あと僻地をつなぐ高速道路は不要だろ。そんなのより、早く新名神を全線事業化しろ。

638 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 15:57:34 ID:2Qw0X2In
>>630
車持ってないとしか思えないな

639 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 17:43:57 ID:jsCAyR8F
>>625
>そのためには、高速道路だけでなく、電車、バス、船、いろいろな交通機関も無料にするべき。

自家用電車、自家用バス、自家用船船を買ったらなwww今でも無料だよwww

自家用電車は線路は私有地だから線路も自分ひけwww


640 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 17:52:06 ID:jsCAyR8F
>>627
>無料化しても、メンテコストの手当しとかないと、NYに代表される大都市の老朽化道路や、

既に日本の一般道路は無料ですが、なにか、

>モータリゼーションに負けた性で適切な資金投入が出来ずに、大事故が起こる米国鉄道網みたいな惨状になりそうだ

日本で競合しているとは初耳、
これ以上変わらない

641 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 17:56:52 ID:3zCdJRhw
>>627
>無料化しても、メンテコストの手当しとかないと、NYに代表される大都市の老朽化道路や、


米国は土建より軍事が優先される軍事国家ですから、インフラは汚いし貧弱なんだよね。
日本の場合はそうはならん。

642 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 18:22:39 ID:c8tKWFot
鉄道やバスを守りたいなら、国道を有料化すれば良い。
車やバイク、自転車や歩行者からも料金を徴収する。
そうすればみんな鉄道やバスに乗る。
主要な交差点に料金所を設けて料金を徴収すれば
過疎で悩む地域に雇用が生まれて、若者が地方に定着する。
シャッター商店街もシャッター下ろさなくても済む。
こうすれば一粒で三度美味しいだろ。

643 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 18:38:04 ID:WflYtyFC
>>642
チョン、早く国に帰れよ

644 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 18:41:43 ID:3r7qKiNQ
無料になったら混雑するから今のままがいい。

645 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 20:21:22 ID:MJeixyob
>>642
>シャッター商店街もシャッター下ろさなくても済む。

シャッター商店街の原因の一つは、駅構内の商店街化だからな。

最寄り駅内に店舗がなくても、乗換駅が商店街化したら、ダメージは大きい。

646 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 20:30:37 ID:gpnsK05n
一般道路の制限速度を時速100キロにすれば解決。

俺の中では既に80キロになっているが。w

647 :名刺は切らしておりまして:2007/10/15(月) 22:06:19 ID:VEn716m+
さっさと無料にすればいいのに。

日本の社会システムの中で一番の失敗は、旧道路公団とNHK。
その次が今の寡占的放送業界かな。

648 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 02:38:04 ID:6mRiHPIE
利権の問題も実はクリア可能。道路利権はゼロサムゲームにはなっていないらしい。


649 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 19:55:57 ID:ZGvd2ZY6
 

650 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 22:21:46 ID:yp46HKF2
一回民主党が政権とって、無料化の議論を徹底的にやった方がいい。
自民党は何か勘違いして、また無駄な高速道路を作ろうとしているしな。

交通政策的には地方の高速は基本無料。その代わり国道の予算は削ること。
また、あくまでも一般道から高速へシフトさせることが目的であって
トラックや自家用車の利用促進とならないよう考慮すること。

これでいいだろ。

一番最悪なのはこれで高速が混むとか言ってまた無駄な高速を作り続けてたり、
一般道が空いたにもかかわらず、変わらず道路を作り続けること。
また無料化によって公共交通機関の利用が減ること。

これは避けないといけない。

651 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 23:22:36 ID:Ite+3ucE
高速道路建設だけじゃなくて、既にある高速道路にこんな風に
施設を作ろうとしてるし。

【交通】5キロおきに高速道インター、低費用の簡易型増設へ・地域活性化や一般道の混雑解消に…国交省 [07/09/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191076300/l50

政権がやばいから今の内に土建屋に金の落ちる政策決めちゃおうって感じ?

652 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 23:29:15 ID:Npi3Fi9z
>>650
参院で法案提出するのか?

自動車利用は促進しないと意味ないぞ、観光地にどんどん行ってもらわないとな。
物流コストが下がれば農産物の輸送も活発化するしな、工場の国内回帰にもプラス。
都心は自動車流入抑制だがな。

環境問題はエコカーで、
物流はモーダルシフトで、

地方の公共交通は子供と高齢者が対象の福祉だから別問題。
車は一人一台だから。


653 :名刺は切らしておりまして:2007/10/16(火) 23:52:59 ID:hG6foQcY
道路の利権を食い物にしてるやつらを全部排除すればできる

654 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 00:46:31 ID:uQsqgOz7
地域が発展すれば地元の土建屋の仕事なんて自然にできる。それは道路工事より高額に
なるはず。だから土建屋も道路利権政治屋を支持するよりも、無料化を支持した方が得
だとそのうち気づく。道路利権政治屋だってそのことに気づくから、巧く説得すれば、
彼らを損させずに政策をシフトさせることが可能。だって、山ちゃん本人が言ってたけどね。


655 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 01:24:06 ID:cvcHgdUS
乱暴にいえば、

経済って、人と物が動くこと

だよな。


656 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 01:35:37 ID:Gjr3PArs
>>651
もう高速道路を一般道にしたほうがいいな。


657 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 01:57:39 ID:cvcHgdUS
>>656
高速道路を歩行者に横断されたら困る、止めてくれ。
無料化だけにしてくれ。

658 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 05:34:24 ID:SiYziQWS
>>654
地域が発展して民間の仕事が増えるまでの間の
運転資金は、もちろん山ちゃんが貸してくれるんだよな?

659 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 13:15:46 ID:6qt189d9
もう資本主義自体が崩壊しようとしています。食糧難に備えて農作業する
準備でもしておいた方が賢明かもしれません。 日本の食糧自給率の低さ
は皆さんも御存知ですね?

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」



660 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 13:43:09 ID:u+6L//u9
>>658
これまで高下駄はいてたのを脱がされるだけなのに文句言うの?

661 :名刺は切らしておりまして:2007/10/17(水) 23:44:21 ID:4M4XR2Ed
>>658
どんだけ甘えてんだよカス

662 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 00:04:27 ID:rIT1Ls+N
>>652
それはとんだ勘違い。
高速道路が無料になっても観光地が潤うことはまずない。
それに自家用車利用促進だなんて10年前じゃあるまいし。

物流も活発にはならない。
無料になっても地方から都心に運ぶんだし、下手に地方に物流基地が出来れば
余計CO2が増えるだけ。

663 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 00:31:38 ID:cHiliXRz
>>662
なんで物流が活発にならないかわからない。

今は原材料から一次部品、二次部品、製品、店頭という流れの中で高速料金がその都度かかってくる。
このせいで国内製品と海外製品との間に価格的な優劣がつきやすくなる。
高速料金がなくなれば、その分の価格が下がって海外製品との価格差がかなりうまるはず。


664 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 01:31:45 ID:Rg7AJ1Qj
>>662
観光客のパイは増えなくても、今までより少し遠くへ行き、交通費分を現地て消費するだけでも違う。
生鮮野菜は運送費用の制約が弱くなれば生産地が拡大する、輸入野菜との競合もある。 地産地消で足りるハズもない。

環境対策で物流抑制、人の移動抑制は経済活動の否定だな、それで済むなら苦労しない。全員が自足自給でもするつもりか。

環境対策は渋滞減少でも出来る。鉄道貨物利用やハイブリッド車、新型デーゼル車でも出来る。
日本のCO2排出は元々下限に近いし、ODA利用の海外減少貢献分を約束したに過ぎない。

>>663
同意

665 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 02:06:26 ID:B0IbakqP
>>662
高速無料化されたら連休普通に行楽に行ってたけど
ガス高くなってるとはいえ、それでも遊びに行きたいし

666 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 08:54:52 ID:ORu4y5+n
千葉と神奈川を行き来する大型は
アクアライン月1万円で自由に利用させる
これで東京の道路は混雑避けられる

667 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 09:48:51 ID:IkJHPgxk
無料化するとガソリンの消費量が上がって環境によくない。
休みには遠出してガソリンをばら撒く、ガソリン税を上げるならいいけど。

668 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:01:08 ID:5ov8R1sT
>>667
と一年中エアコンの効いた部屋でレスをつけているわけだ。


669 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:28:52 ID:Rg7AJ1Qj
>>667
渋滞が減れば環境にいいぞ
精神衛生上もいいぞ
通勤時間が短縮出来るから朝もユッタリできるぞ、夜も遊ぶ時間タップリだぞ
遠出が増えて休日が楽しくなるぞ


670 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:33:50 ID:dC676yu5
>>642
国道が渋滞するのは、国道が無料だから。
渋滞解消には有料化だろ。
ロードプライスってのは、そういう考え方。

だから鉄道やバスの利用を増やしたいなら無料にすればいい。
それで国道は有料化して八方丸く収まる。

実際に東京都なんかは、老人福祉(マル福)で都バスの無料パス出してる。
そのために、マル福持ってる人はJRより都バスを探して移動してる。
マル福見せれば都バスが無料で乗れるんだから。
まだやってるだろ、マル福の無料パスは…


671 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:39:12 ID:XSxBc0ky
土日とかラッシュ時は有料にして、その他の時間帯は無料にすればいいのに

672 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:43:48 ID:r6AgemnF
民主党が政権を取らないとどうしようもない。

673 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 10:47:12 ID:dC676yu5
>>669
その通り。
同じ距離を早く移動できるから燃費と時間と人件費が節約できる。
つまり環境に優しい。
道路を舗装して勾配やカーブを緩くしてるのは、本当はそれが目的だ。
高速はそれの究極的な姿だと思うな。


674 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 11:41:04 ID:kQ6Mc9VJ
>>670 ガソリン税を廃止した上で、自動車走行税(仮称)を新設する。

すべての自動車にGPSを装備させて、
どの車が、どの道路を、何キロ走行したのか、を完全に記録して、
路線ごとに設定した税金(渋滞する路線は高く、空いている路線は安く)を、
各自動車に走行距離に応じて自動車走行税で課税する。

ここまで行えば、政策になるがな。


675 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 11:49:30 ID:Rg7AJ1Qj
>>674
GPSアンテナ隠したらタダ?

トラック限定にしとけ!

676 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 12:14:58 ID:njRqWQUU
>>673
観光で走行台数が増えるんだったら、環境は悪くなるでしょ。
あなたが言ってるのは、走行している台数が一緒で渋滞があり/なしの場合の話。


677 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 12:32:51 ID:Rg7AJ1Qj
>>676
それで経済的にはブラス。

藻前は無人島で自給自足してろ。

678 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 12:41:45 ID:cHiliXRz
>>676
>>観光で走行台数が増えるんだったら
最初から道路作らなければよい。そうすりゃ観光客がこないので環境には一番いいし無駄に道路作る必要も
ないのでガソリン税を下げる事もできる。

道路作っておいて、走るなって発想が信じられん。

679 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:01:54 ID:IkJHPgxk
>>669
渋滞が減ってもそれ以上に車を利用するようになるから
ガソリンの消費量は今より増える。

高速を無料化するならガソリン税を増税するべきだ。

680 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:14:13 ID:Rg7AJ1Qj
>>679

>>677


681 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:16:05 ID:IkJHPgxk
>>674
燃費のいい車にとって何のメリットもないな。
ガソリン税を大幅に増税する方がいい。

その分、重量税を廃止して維持コストを
安くするべきだと思う。

>>677
観光客が増えれば道の整備が不十分な
観光地では渋滞が発生する。

それらの対策に新たな道路整備が必要になる。
財源確保の為にガソリン税を増税するのが一番いい。

高速道路無料化の恩恵を受けるのは流通産業だけでいい。

682 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:26:43 ID:Rg7AJ1Qj
>>681

>>1
>小泉さんは日本の道路財源は余っていると言いました。福田さんは、年間2兆5000億円に上る暫定税率上乗せ分の自動車ユーザーから取り立てている税金は、自動車ユーザーに還元したいと言いました。

683 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:30:36 ID:IkJHPgxk
>>682
借金返済に2兆円
高速道路維持費に5000億円

これから作る高速道路建設費は?(第二東名・新名神など)
無料化の影響で交通量の増えた道の整備費用は?

今の財源では足りなくなるよ。

684 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:43:51 ID:kQ6Mc9VJ
>>683 作らなければ足りるんだろ。

しかも、料金所が無くなるんだよ。人件費もETCの設備費もいらなくなるよ。
膨大な経費が無くなるんだ。

だからこそ、道路利権屋が無料化に反対しているわけだ。
君のようにね。

>>681 それはそうだな。横道にそれてスマン。

685 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:44:49 ID:kQ6Mc9VJ
>>681 後半は、反対だがな。無料化がベストだよ。

686 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 13:50:08 ID:Rg7AJ1Qj
>>683
交通量が増えたら燃料消費も増える、道路特定財源も増える。

道路建設費用は道路特定財源に限らない。農業土木(スーパー農道、スーパー林道)などの予算もある。

687 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 16:06:40 ID:njRqWQUU
>>678
>道路作っておいて、走るなって発想が信じられん。
民主党の高速道路無料化案も、首都高など交通量が多い道は有料のままなんだが。

また、観光地に行く一般道で、渋滞しがちな一般道は規制しないと無理だよ。
元々、観光地のキャパを越えて車が来てるわけだし。

知っているところだけでも、某海水浴場は、
夏場は海に向かう車で高速道路のICから海まで延々と渋滞してるよ。


688 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 16:12:31 ID:B0IbakqP
つまり全ての派生的問題点が理想的に解消されなければならない、と
そう言いたい訳だ

689 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 16:14:36 ID:SsbLvORq
>>683
道路財源だけで10兆円あるのに足りなくなるわけない

690 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 16:20:23 ID:r4G7QcLU
現実的な考え

人気のない観光地→高速道路が無料化しても観光客はたいして増えない
人気がある観光地→高速道路が無料化すると、観光客は増加、しかし、渋滞が酷くなる


691 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 19:05:36 ID:Rg7AJ1Qj
>>690
現実的にはその通り。

そう上手くは行かないが、少しの変化でも各地で色々なチャンスは増える。

費用減少で単純に、観光回数の増加、観光地での消費増加が期待できる。
移動可能距離が増えるともう少し遠くの有名観光地に行くようなる。
観光機会が増えたら有名観光地以外に行く可能性も増える。
子供連れ家族の農村体験なども行きやすくなる、過疎地が多いから少しの訪問者でも経済効果がある。

692 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 19:28:07 ID:cHiliXRz
いや、高速道路が無料になったくらいで行きたくもない観光地になんか行かないと
思うのが普通だろ。
実際、都内や一部の大都会以外の高速道路はトラックなどの業務用車両の通行
がほとんどだし。
平日の日中なんかだと高速道路は業務用車両か営業用車両ばっかだし。

一部の馬鹿をはぶいて無料だからってわざわざ車乗るわけないだろ。ガソリン代
は別にかかってくるんだし。

693 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 19:46:12 ID:Rg7AJ1Qj
車に乗る事が特別なのは都市住民の一部
それ以外は近所のスーパーに行くのも車だから

694 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 20:49:04 ID:U7cpCMdW
>>693
日本の都市人口比率は増える一方だろ。

695 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 22:58:55 ID:I6zy57C+
>>687
現状で混雑してる場所が有料なことと、クルマよりクマの方が多いような
場所を無料化するメリットを同列に考えてるようじゃ話にならない。

高速道路が無料になったら混雑して無い場所へ足を伸ばす人も出てくる。
そう言う変革が日本全体で起きることのメリットを考えような。

高速道路はより遠くへより安全に移動することができる素晴らしい公共財
なんだから、利用促進されることが大切なんだよ。

696 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 23:23:30 ID:2Ec6zMND
そうだな。同じ理屈で新幹線の特急料金もタダにしよう。飛行機も半額。

697 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 23:48:31 ID:B0IbakqP
>>696
議論まぜっかえしてるだけ
なんでそんな書き込みすんの?

698 :名刺は切らしておりまして:2007/10/18(木) 23:49:56 ID:B0IbakqP
>>694
つまり、日常的に自動車を使う人はマイノリティだと?

699 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 00:35:23 ID:MmWlH5ml
>>696
またお前、
自家用ジェット買え、自動車も駐車料金払っているから空港着陸料は払えよな。

700 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 00:49:40 ID:WkgAGkFF
高速道路無料化は地方経済活性化の要になる。

701 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 00:51:07 ID:MmWlH5ml
>>699補正

格安航空が出来る環境を整備することも必要だが、まずは道路から

702 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 00:54:00 ID:JHBEAPcS
道路はガソリン代だしてるんだろ。 せめて東名名神だけでもな半額がいいな

703 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 00:58:31 ID:XTS8gNEX
>>698
普通の人は車は使うけど、高速道路はほとんど使わないだろ。
このスレの内容からすれば車を使うという事は高速道路に入るって事を意味するわけだ。

日常的に高速道路を私用で使う人間は間違いなくマイノリティだろうな。

704 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 01:16:23 ID:ql858nhQ
>>695
>高速道路が無料になったら混雑して無い場所へ足を伸ばす人も出てくる。
>そう言う変革が日本全体で起きることのメリットを考えような。

ガソリン代は安くはないし、車の維持費も安くはない。
必要性があれば遠出するだろうが、無駄な遠出はしないよ。
下道と違って高速道路は距離が伸びるから、維持費が馬鹿にならない。

多分、知らないんだろうけど、車は走行距離が増えると、
車検のときに無条件に部品の交換をしないとダメ。
例えば、ファーンベルトやマフラーなど。


705 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 01:21:52 ID:rpw4cRmW
無料で使えるなら使うって人は多いよ
第一便利だし
常考的で立証責任無用と思でるが

>>704
なんか都市民的発想に偏りすぎてない?
「車を持たない清貧は自明に価値が高い」という判断が見える

706 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 01:24:18 ID:ql858nhQ
>>705
田舎の人は「高速が無料になると都市部から絶対に人が来てくれる」
という妄想を抱きすぎ。

必要もないのに、行くわけがない。
上のレスでも似たような書き込みをしている人がいるけど、その通りだと思う。


707 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 02:06:26 ID:MmWlH5ml
必要もないのに行く事を観光という。
自分は面倒でも連れ、子供が出かけたがるわな。

708 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 02:09:47 ID:ql858nhQ
田舎に行く≠観光に行く、なわけだけどね。


709 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 02:22:58 ID:MmWlH5ml
人それぞれ、影響もそれぞれ、でも無料化に反対する理由はないと、

710 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 02:25:55 ID:ql858nhQ
無料化の話は別として、無料化したから閑散とした観光地に客が来るというのは
正しい意見だとは思えないということ。


711 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 03:33:11 ID:ivbVqpiB
道路公団役員から無料化しよう

712 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 09:27:09 ID:r+4lsUy4
高速道路の無料化で地方も大都市も豊かに
なぜ日本は英国に比べ10倍ものコストがかかるのか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071017/137767/?p=1
2007年10月19日 金曜日 山崎 養世

  先週の「高速道路は無料にできる」に対して、これまでにも増して、沢山のご意見と
ご感想をいただき大変にありがとうございました。

  もう少し説明しなくてはいけないな、とも痛感いたしました。蛇足のそしりを甘受して
補足いたします。

713 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 10:46:19 ID:fcAO+fzk
1年間
アクアラインと本四
無料にしてみ
どんだけ
すごいこと
起きる

714 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 10:53:51 ID:WkgAGkFF
無料化するとして、どういうプロセスでやっていくんだろうな?
とりあえず実験的に北海道や四国みたいな無料化しやすいとこ
からやっていくんだろうか

715 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 11:04:58 ID:EVF/lyXt
今日も。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071017/137767/


716 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 11:10:16 ID:UtJoQyCT
>>706
交通の便がいいと、ストロー現象で、
過疎化が加速するんだよなぁ。
田舎から都会へ行きやすくなり、地元の商業がまず壊滅、
子供はバスで都会へ通学し、就職はその都会になる。
で、じり貧。

717 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 11:36:46 ID:CY8WUq0O
ETCのゲートって、設置と維持にいくらくらいかかるんだろう?

718 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 12:57:39 ID:rpw4cRmW
>>716
まだ同じことうだうだうだうだ言ってるね

719 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 13:03:23 ID:rpw4cRmW
>>706
またトンデモ方向へ解釈するもんだねぇ

説明するのに疲れた

720 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/19(金) 13:11:44 ID:5XzR+G4l
>>718
まぁただ高速道路無料化しただけならストロー現象は確実だね.
同時にあらゆる制度を変えていかないといけない.

721 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 13:24:07 ID:EL3hkZeQ
俺は現地に言って美味しい地元の料理を食べるのが好きだ。で、当然地酒とか地ビールも好きだ。
そうなると車で観光地まで行くという選択肢は無くなるんだよなぁ。電車とか飛行機で行って、現地
で必要に応じてレンタカーを借りるというスタイル。これだと高速道路なんて要らん。

722 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 14:17:52 ID:sONsbjg5
>>720
でも無料でIC乗り降りできるようになれば
今までよりストロー現象は少なくなるよ。

あとは短い間隔でIC作ればほぼ解消できるでしょう。
もちろん無料で出入りできなきゃダメだけど。

723 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 14:50:25 ID:Kh6pCSLZ
漏れの持論なんだけど
貨物税を新設
貨物運賃に数%の税を掛ける。
自動車ユーザーだけに
負担を求めるのではなく、
間接的に道路を使用する
荷主に負担をしてもらう
と言う訳だ。

その代わりに
重量税、ガソリン税、軽油引取税を
軽減しつつ、高速道路の無料化も実現すると言う訳なのだが。


724 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 15:08:16 ID:2NIzKML8
>>720
ストロー効果とか言ってるが、結局過疎速度が上がっただけに過ぎず
そういうところは遅かれ早かれ過疎化するよ。

大体ストロー効果が起きるのは、移動への障壁が高ければ高いほど起きやすいから。
高速道路の料金が一番ストロー効果の原因の一旦は担ってるとみるべき。

725 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:04:45 ID:YqbB5hp1
>>687
東京近郊の海水浴場なら人気があるから混むだろう。
でも高速が無料になれば、もっと足を伸ばして
空いてる海水浴場や観光地に行くよね、漏れなら。
高速で1時間2時間飛ばしてと、国道を渋滞で1時間2時間とじゃ、
行ける距離が全然違う。



726 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:06:27 ID:X/KMzlXH
>.725
とうぜん、おなじことを考える輩がほとんどだから、結局
高速道路が渋滞するとw

727 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:08:16 ID:jD5bfvwV
>>726
関東全域、首都高、東名、東名、中央高速については無料化は無理

728 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:12:49 ID:X/KMzlXH
>727
ですね、無料にしたら暴走野郎も闊歩しますし
田舎ですら、大規模林道のようなとこで暴走族がレースしとるらしく
タイヤの跡がすごいすごい

729 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:27:03 ID:2aLPJ4vr
高速道路の借金を税金で賄うなよ

730 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:28:39 ID:X/KMzlXH
だいたいにして、東京あたりに人口が集中しすぎなんだよ
だから、非生産的な産業ばかり栄える。
リニアだ高速道路拡充して、もっと田舎に人口が拡散するべきなんだよ
人口が密集しすぎていることは、災害時に被害が拡大するだけだよ。
そういうことまで全然考えてないからな、ゴミ政府は。
あんなゴミ政府無くなってしまえよ、どうせアメリカだシナチョンの犬だろw

731 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:30:21 ID:zBwq07rt
高速道路が無料にできるころには、超高速道路ができてそっちが主体になる


>>730
おまえがそんなことばかりいうから金融はシンガポールにとられるんだ、えった

732 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:32:42 ID:2aLPJ4vr
地方が国内に目を向けてもじり貧だよ。
国際都市化すべき。
鉄道も道路もどうでも良い。

733 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:34:23 ID:zBwq07rt
日本の高速道路だって国際銀行から借金してできたしろもんだ
金融がでけてないとこのザマだ

734 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:36:07 ID:2aLPJ4vr
内需振興策で地方にばらまいたのが駄目だったんだよ。
国際競争力のある都市を分散すべき。

735 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:54:57 ID:7bpN0hrm
>>731
でたー、馬鹿チョンが好きな金融w
そんなもんなくても、対外金融投資で10兆円の黒字だしておるわ


736 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:57:01 ID:zBwq07rt
>>735
そういうおめえが中国配下のバカチョン
 
対外投資ってODAのことだろが

737 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:57:21 ID:7bpN0hrm
派遣労働者が金融業務でもやってるってかw
都市に人口が集中するから、ホームレスが増えるんだよ
ったく、アスファルトはガムだらけ、ほんと東京は汚いわ
ガムに税金かけて、アスファルト清掃に使わせたほうがいいね

738 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:57:54 ID:7bpN0hrm
>736
おい三国人、お前はなにを言っているんだ

739 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 16:58:58 ID:zBwq07rt
>>738
ようえった、おまえが嘘が下手だな

740 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:02:07 ID:7bpN0hrm
 2006年の経常収支黒字は過去最大の19兆8000億円となった。
このうち海外との配当や利息の受け払いの差額である所得収支の黒字は
前年比2兆3000億円増の13兆7000億円となり、貿易・サービス収支の
黒字7兆3000億円を大きく上回った。
この所得収支の巨額な黒字は2006年末時点で181兆円に積み上がった日本の対外純資産
(対外資産残高506兆円、対外負債325兆円)が生み出した投資リターンにほかならない。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070302/120224/

日本人気取りの三国人は意味不明なことばかり言うからねえ。
早く死んでもらいたいものですなあ

741 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:03:04 ID:zBwq07rt

国士気取りの石原は外務省ともども日本の借金のもとだからねえ
 
全員死んでもらいたいもんだ


742 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:03:45 ID:7bpN0hrm
三国人、反論できずに火病と
早く死んでもらいたいもんでえす、寄生虫の三国人は
どうせゴミなんだから。

743 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:04:49 ID:zBwq07rt
 
火病なのはおまえだ、石原
 
それとも   かわせ 利益についてそんなに言及されたいか


744 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:07:03 ID:7bpN0hrm
どんどん火病ってるな、寄生虫のゴミのくせに

745 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:07:25 ID:zBwq07rt
そういうおまえは おにもつ だろ

746 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:09:46 ID:7bpN0hrm
まあ、都会という奴はこういう日本人気取りの三国人が
紛れて生活しやすいんで、三国人は良く都会をマンセーしますなあw
田舎に行ったらモロバレで生活できんからなあ

747 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:10:37 ID:zBwq07rt
田舎でも十分 せいかつ してるけどお
 
えったも嘘ばかり言うな

748 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:11:52 ID:7bpN0hrm
そういや、貸し金行検索利用したら、俺の田舎にも
チョンコが貸し金登録しとった、あれにはビビったねw

749 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:14:14 ID:zBwq07rt
公安がバカなのが証明されました

750 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 17:25:41 ID:HK+NXSCX
メリットデメリットを検証するために、一ヶ月間、テストで全国の高速道路を無料にしてみるといい。
都市部は除いて。

得られた結果を元に、最適な案を出すのが、政治家と役所の仕事だな。

751 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 18:28:55 ID:MmWlH5ml
>>716
山間過疎地に無理矢理に縛っていると地域全体、県全体で消滅するぞ。

752 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 23:26:31 ID:XTS8gNEX
>>750
テストの結果、無料にした方がいいってなったらどうするんだよ?

753 :名刺は切らしておりまして:2007/10/19(金) 23:44:14 ID:Lz0ja98b
>>752
無料にはせずに、見張り番のパートのおばちゃんのちゃぶ台がおかれるだけになる
 
でかい車だけおばちゃんが文句いってカネを取るようになる(神戸であった実話

754 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 08:57:11 ID:UeSth0ks
>>752
それに従うまでだ。

755 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 09:04:24 ID:2Jmy+xRY
>>754
ごちゃごちゃ議論している間に社会実験と称してやれと。

756 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 09:41:49 ID:nJ83Rg9A
社会実験で本四橋とアクアライン無料化にしてくれ。

757 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 09:46:27 ID:ekQzcod5
本四橋は実際やってみたらいいと思うよ。都合の悪い人達は必死で抵抗するだろうけどw

758 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 11:48:57 ID:IHBK6r2H
大前研一氏の考えだがナンバープレートの色分けで年間定額で高速利用の可否とする方法がある。
料金収受コストは確実に浮く。
現実には何をしようとも下請けにしわよせが行ってるだけ。


759 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 11:52:16 ID:c+TiBeGm
運搬コストの削減は経済基盤の活性になる是非実現を

760 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/20(土) 11:54:28 ID:hKfo9/QB
アクアラインは大型車限定でもっと値下げしても良いな。2000円以下で良い。
小型車は今の社会実験料金と同程度でいい。

761 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/10/20(土) 11:58:01 ID:hKfo9/QB
ただ、もしアクアラインが無料化するなら、千葉の実家から横浜の会社に通えるので個人的にうれしいが。


762 :名刺は切らしておりまして:2007/10/20(土) 12:22:03 ID:BD7fJhyF
夢を見たい気持ちは分かるが
もういいかげんにあきらめろ

この国はな
正論や合理ではできてないの

世の中はパワーゲームなの

さっさとあきらめろって
ムダなんだから

763 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 08:50:08 ID:sqgGMbw3
それじゃ負け犬の泣き言じゃん

764 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 09:13:15 ID:ATY3kuc9
貨物登録車両をまず無料化しろ
それが急務を必用とする件だ。

765 :名刺は切らしておりまして:2007/10/21(日) 21:15:55 ID:ncgIW5D1
>>725
人は考えることは大して変わらないから、渋滞する範囲が広がるだけ。
近郊=重度の渋滞、やや近郊=渋滞・・・


766 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 04:05:55 ID:Ms75NFst
渋滞の範囲が広がれば渋滞の密度は下がるだろ。

767 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 06:43:25 ID:Db41uMKV
>>766
車の稼働率が一緒じゃないだろ。
無料化すると稼働率は上がる。


768 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 07:13:44 ID:VgvDEbY3
余裕のある高速道路、あるいは時間帯の利用率向上で経済を活性化することが目的。
自動車利用が増える事はよい事、渋滞は別途対策すればよい。

都市部の渋滞問題は反対派がいて道路建設が進まない事。

769 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 08:06:29 ID:VjBmunWM
>>734
違う。競争力を有してる地方に高速を整備するべき。

都市部の道路整備はやってもやっても意味が無い。
まず、都市の郊外を抜けるバイパス高速を整備し、
大規模用地が確保しやすく、基本インフラが整備されている地方部に
高速を整備して、企業と労働者を移動させる。

それには、国だけではなく、地方による、きめ細かい地方道整備も必要だけど、
財源が足りないのではなく、都道府県や市町村の壁が細かくて、
うまく機動的な投資ができていない。

企業が立地するために、何十という行政機関の窓口と交渉しなければならないし、
納税額も個々に処理しなければならず、その大きな負担が立地の阻害になってる。

これらを打開するために、窓口を減らすために道州制と市町村合併を同時で
進行して、リストラして誘致のために余分な財源を確保しなければならないのだけど、
今の世論は、コミュニティーが維持できないと現状維持を望んでる。

文句を言う奴が細かすぎて、インフラ整備は全然進まない。
これからエルピーダみたいに日本から企業が離れて、
東南アジアに行くんだろうな・・。

せっかく整備したインフラも、無駄に終わるのか・・。

770 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 11:10:41 ID:/q7J7lk3
日本全国全体を活性化させるために
新幹線や高速道路を造ったし国道整備もやってる。
新幹線や高速道路は国道と同じように無料で良いんだな。
それで維持管理費は税金から取る。

ただ払う税金が同じでも
頻繁に使う人とそうでない人では
不公平な感じがするね。
国道はなぜ不公平な感じがしないのか…?
たぶん国道が多目的に利用されてるからかな。

積載オーバーのダンプやトラックから
自家用車、族のバイク、自転車、子供の三輪車、リヤカーに
トラクタや田植機、パトカーにバスに救急車にホコテンとか。
一世風靡なんか、道路アガリの芸人だからなw
それにト○タが道路を倉庫代わりにして金儲けして
テキ屋がイカ丸や焼きそばのお店開いて、犯行重ねてね。
かなり多目的に国道は使われてるのは事実だ。


771 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 11:27:33 ID:F1sD5OIz
>>237
それってニューヨークとか?
サンフランシスコには一切なかったけど?


772 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 11:28:22 ID:F1sD5OIz
>>238
あぁ、NHKと同じやり方だね
頭良いね


773 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 11:35:59 ID:1tbvlas3
良スレ

774 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 13:31:04 ID:AWlUjbK/
>>767
上がるのは分かるけど、どれぐらい上がるの?
その結果、どれぐらい渋滞の密度が上がるの?

高速はある程度稼働率を上げないといかんのだし、
そう言うデータを検証していかないと。

775 :名刺は切らしておりまして:2007/10/22(月) 13:37:11 ID:tLIF0Kxq
高速を無料にしたら渋滞するかは、実際やってみないと分からないんじゃない?
渋滞したとしても、無料につられて高速に流れた分下道が空くから問題ないと思うけど…とにかく実験するべき

776 :名刺は切らしておりまして:2007/10/23(火) 23:00:40 ID:eX9L93EN
今はその実験期じゃね?

とはいえ利権構造の温存という最大の問題は
既成事実として前提にされてしまっているが

777 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 03:53:47 ID:LFg2KJ9f
首都高の料金が距離制と言うゴマカシ
(数キロだと値下げとか行って言ってるが数キロだったら高速なんて乗らねえよ)

700円から1200円に上げる方向へって酷いんじゃね?


こんなに値上げする予定だと?だったら民営化なんて誰も望まねえよ
一体 誰のため なんのための民営化よ? 

騙し杉にも程があるよ 猪瀬よ 小泉よ 竹中よ そして 福田よ

このことについて コメントしろよ 

778 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 10:33:18 ID:GnZq6GVg
>>776
最大の課題を抜きにして、いくら小手先の実験をしても…だよね。
むしろその課題こそが無料化を阻むガンなのに。

779 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 10:49:37 ID:ZwAE+6h2
つまり原則利用者負担を止めて国民全員で払いましょうってことだね。
高速道なんか利用しない人も使用料を取られる訳だ。
NHKと同じ論理だね。

>>777
民営化ってのは税金で賄ってたモノを利用者が負担出きるように
会社会計にするってことだから、普段使わない人は安くなり、
いつも使う人は高くなるのが基本だろ
もっとも税金が安くなる訳じゃなくて、道路に当てられてた分を
他に回すだけだから、使わない人の負担が減るって事じゃないけど。

780 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 10:53:10 ID:EGE4Er2/
>>779
お前の理屈だと地方交付税なんてイラネーってことになるな
田舎はそのまま寂れていろってことになるな。
道路にしても田舎の税収で作れってことだからもう維持さえできねーな。
それも一つの考え方だが、一票格差が5倍もあるインチキ民主主義だから
田舎者は無視できない。

781 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 11:02:07 ID:P4meP2Y2
>>779
車に乗らない人には負担はないが、
物流コストダウンで物価は下がるが、

782 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 11:06:22 ID:GnZq6GVg
>>779
元記事全部読んだ?

自動車ユーザーは既に9兆円を超す税金を払っていて、その剰余金で
高速道路の財源を賄えるって話なのに何言ってんの?

783 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 11:50:20 ID:otr2B5JM
都市間の幹線道路まで店舗と生活交通でごちゃごちゃしてる日本じゃ
料金所で閉じられた長距離移動専用の閉鎖空間ていう安心感はそれなりに重要だからなぁ
基本料金を今の半分、長距離は昼夜問わずさらに割引程度でいいと思われ




784 :名刺は切らしておりまして:2007/10/24(水) 12:36:47 ID:69RVumva
田舎潰しは何十兆と使ったインフラ整備を無駄にしてしまう。
高速道路を無料化して地方のインフラをもっと活用しよう。

785 :名刺は切らしておりまして:2007/10/26(金) 14:53:18 ID:G74pmTpV
それを長い間阻んできたのが自民党の政治だ。

786 :名刺は切らしておりまして:2007/10/26(金) 14:54:50 ID:R1/Fcd8T
国内移動が割高すぎて海外旅行に行ったほうが安いんだもんな。

787 :名刺は切らしておりまして:2007/10/26(金) 14:58:47 ID:JMqRbuk1
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【韓国】「韓国九条の会」発足へ[10/19] [東アジアnews+]
【日韓】 現代自動車「かかってきなさい、メイド・イン・ジャパン」★3[10/12] [東アジアnews+]


くっせースレばかり見てる連中ばかりだな、2チョンって

788 :名刺は切らしておりまして:2007/10/26(金) 15:07:31 ID:wRSJXao4
高速道路は無料にして、
維持管理費は今余ってる自動車関係予算から出す。


789 :名刺は切らしておりまして:2007/10/28(日) 17:42:04 ID:7KARZD1S
それがいい。
そうしよう。

790 :名刺は切らしておりまして:2007/10/29(月) 16:50:56 ID:Eg4U+Ffy
独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構の
「平成18年度(2006年度) 路線別営業収支」によると
高速道路や有料道路全体の収益はこんな感じ。

ttp://www.jehdra.go.jp/pdf/tsuika18/t027.pdf

料金収入 : 2兆4852.3億円
管理費   :    5843.7億円
営業収支 : 1兆9031.5億円

管理費がこの程度なら7000億円余る道路特定財源で賄える。
つまり現在支払ってる自動車関連の税金で充分維持管理が可能。

更に無料化で管理費に含まれる料金収受などのコストも減らせるから
もっと少なくて済む。

791 :名刺は切らしておりまして:2007/10/29(月) 18:24:14 ID:9gQJhI80
>>790
料金収入が多い。
余った2兆円弱のカネはどこへ行ってるんだ。
管理費も管理業務を外郭団体と随意契約にして、
そこから更に民間に丸投げだろ、非道いな。


792 :名刺は切らしておりまして:2007/10/30(火) 17:36:27 ID:+3zwA2qg
収入の約半分はプールしてます。
今まで貯めに貯めたツケ払いのためにですけど。

つまり利用者が支払う高速料金の半分は、
高速会社の借金の肩代わりをしてるようなもんです。

793 :名刺は切らしておりまして:2007/10/30(火) 17:46:49 ID:v/d0wETW
メンテナンス・補強などをする為に維持管理費はかかるから
高速の有料化はやむを得ないとは思う。
ただ、高速料金が高すぎだな。
東京〜大阪間で最大でも5000円以内にするべき。

794 :名刺は切らしておりまして:2007/10/30(火) 21:41:16 ID:TBjl6Ydd
高速の値下げ前例あるな。
中央高速の高井戸〜八王子は特別料金で安いんだよな。

甲州街道のバイパス建設を妨害して渋滞対策で高速半額とは武蔵野古事記氏ぬ。

795 :名刺は切らしておりまして:2007/11/01(木) 22:05:47 ID:ZH7k5rVZ
そんな稀な例を出さんでも…

796 :名刺は切らしておりまして:2007/11/05(月) 02:35:23 ID:7qImj0S9
無料がいいね。

797 :名刺は切らしておりまして:2007/11/06(火) 10:02:26 ID:/fKTJWkA
高速道路無料化が実現しない本当の理由
民営化で状況は逆に悪化した
2007年11月6日 火曜日  山崎 養世
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071105/139593/

  これまで2回、高速道路の無料化について書きましたが、反響の大きさに驚かされました。

  当然かもしれません。ほとんどの大人は運転免許を持っています。また、自動車を
使わない法人はほとんどありません。国民的な問題と言っていいでしょう。

  ではなぜ、高速道路無料化が実現しないのでしょうか。それは、小泉純一郎政権時代に、
道路公団民営化が決まったからです。これによって、今後45年は世界一高い通行料金を
取り続けることが決まったのです。

798 :名刺は切らしておりまして:2007/11/07(水) 16:51:59 ID:dABSOC8L
無料にしないと今後地方はどんどん寂れていく。
地方が寂れると日本全体も衰えていく。

799 :名刺は切らしておりまして:2007/11/07(水) 19:17:04 ID:e6nbs0RW
>>782
9兆円を超す税金?
自動車関連の税収は7.5兆ぐらい。うち、道路財源は5.6兆のはずだが?


800 :名刺は切らしておりまして:2007/11/07(水) 19:21:10 ID:e6nbs0RW
それとも消費税分もふくむのか?

801 :名刺は切らしておりまして:2007/11/08(木) 02:57:25 ID:55XVnAbT
自動車関係諸税
9兆円にもおよぶ自動車関係諸税収
http://www.jama.or.jp/tax/outline/index.html

802 :名刺は切らしておりまして:2007/11/08(木) 04:08:02 ID:8Q/ipERE
車の消費税で道路や標識を作って何が悪いんだろうな?

803 :名刺は切らしておりまして:2007/11/08(木) 11:33:17 ID:p9giqBZZ
高速道路は本来無料でしょう。お金がいるのは有料道路。

804 :名刺は切らしておりまして:2007/11/08(木) 17:24:59 ID:kLUbGhUi
今後10年の道路歳出、70兆円弱で調整・国交省が素案
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071107AT3S0700E07112007.html

 国土交通省がまとめる2008年度から10年間の道路整備中期計画の
素案が明らかになった。必要とする道路事業費は70兆円弱とし、このうち
約半分を揮発油税など道路特定財源で賄い、残りを地方自治体などが
負担する。

 国の特定財源は現行の税収を維持すれば10年間で約34兆円になる。
政府・与党は昨年末、道路歳出に回したうえで、余った特定財源を一般
財源化することで合意していた。素案通りに道路事業を進めれば、一般
財源とする原資がほとんどなくなる懸念がある。

----
10年で70兆円も出せるなら、高速道路の借金40兆円を6〜7年で
返しちゃって無料化すればいいのに。

道路増やすのはそれからでいいよ。そのくらい待つよ。

借金返済もそこそこに新しいものにお金使ってたら、これから国の収入
減るのにますます財政が苦しくなるよ。なに考えてるんだろ。

805 :名刺は切らしておりまして:2007/11/09(金) 06:23:13 ID:aOxpILE4
パークアンドライドに対してもっとインセンティブを

806 :名刺は切らしておりまして:2007/11/09(金) 18:25:03 ID:ckbGWXn2
>>790
なんだよ、こんなに収益あるなら無料化したって大丈夫じゃん!
さっさと無料にしろよ!

807 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/09(金) 21:16:37 ID:FzoQ2D6R
>>806
維持費は首都高他、都市高速の料金で賄う。
道路財源の余りは高速道路の借金返済に充てる。

道路財源を使って高速を無料化するか、ガソリン税の暫定税率を止めるか、どちらかを必ず実行して欲しい。
両方実現するのは無理だろうが。

808 :名刺は切らしておりまして:2007/11/09(金) 21:17:31 ID:Od65mgKy
無料じゃなくていいからオーストリアみたいなステッカー制にしろよ

809 :名刺は切らしておりまして:2007/11/09(金) 21:57:35 ID:5pWaM48B
無料じゃなくていいから今の半額にしろよ

810 :名刺は切らしておりまして:2007/11/10(土) 00:10:25 ID:0p6IoSVG
いつのまにか、揮発油税とかを運送業者の支援に回そうとしているな
日本\(^o^)/オワタ

811 :名刺は切らしておりまして:2007/11/11(日) 00:47:20 ID:g33MGqA/
そうやって運送業者に税金をつぎ込めば、
業界団体から政治献金として自分達に返って来るからな。

税金のマネーロンダリングだよ。

812 :名刺は切らしておりまして:2007/11/12(月) 09:04:16 ID:qS5TuPAA
>>810-811
業界との癒着ばかり考えてるんだろうな。
ホント腐ってやがる。

( ゚Д゚)、ペッ


813 :名刺は切らしておりまして:2007/11/12(月) 23:02:42 ID:2/zoaljA
>>790,806,791
その1.9兆円は、借金返済に回している。道路会社が貯めているわけじゃない。
毎年2兆円ぐらいを返していかないと、45年で無料化することはできんだろ。



814 :名刺は切らしておりまして:2007/11/13(火) 10:45:37 ID:o5eczECW
誰がその借金をこんなに膨らませたと思ってんだよ?

815 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 00:17:22 ID:TBmDoaVi
>>814
強いて言うと、東京都と議会かな。
それと、借金がいけないのか?工場を造って生産するためにたっぷり
借金するのは普通。
個人でも借金して家を造り、30年かけて返していくわけだ。



816 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 00:28:56 ID:Yh9rOQGg
>804
> 10年で70兆円も出せるなら、高速道路の借金40兆円を6〜7年で
>返しちゃって無料化すればいいのに。

これはその通りだな。
とにかく新しい道路を造りたがってるのが国土交通省。
いったん作るのは止めて、借金をゼロにしてから、考えるべき事だ。
新しく作らなくても、作ってしまった分の維持管理費はかかる。



817 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/14(水) 00:31:17 ID:K3RvnpsS
橋の改修に19兆円だっけ

818 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 01:08:32 ID:VvN88f8o
そんなのしないでも過去最高益の自動車会社とか石油会社から道路維持費の税金とりゃいい話じゃねえか。

819 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 01:13:42 ID:AiuUW2wV

油会社って油の横流し会社だろ?
税金増額賛成

820 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 02:31:54 ID:CCI6D3cG
運送業者とバイクは無料にしろ

821 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 02:36:43 ID:1RentPOR
一般道化すれば済む
田舎の日に数える程しか車が走らない道をタダで通行させているのに
いつも渋滞している様な道を何故無料化できないのか疑問
収入が欲しいだけのように感じる

822 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 06:40:30 ID:IuwQJqo/
道路公団民営化なんて国の下にもう一つ特殊法人を作って、更にその下の
高速会社を分社化して天下りポストを増やしただけだもん。

改革なんて言葉に騙されて利権が焼け太りしてるだけ。


 【民営化前】                 【民営化後】
    国                       国
    ↓                       ↓
  道路公団        独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構
    ↓                       ↓
 ファミリー企業    東、中、西日本・首都・阪神・本四連・高速道路株式会社
                             ↓
                    ファミリー企業(一部子会社化)

823 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 14:53:56 ID:qhuocD2X
ガソリン税も自動車重量税も今のままでいいから、
高速道路を無料にしてくれ!!

824 :名刺は切らしておりまして:2007/11/14(水) 14:55:03 ID:ffqM5kkL
これってpathway変えるだけじゃないの?

825 :名刺は切らしておりまして:2007/11/15(木) 08:46:40 ID:lVn2bByR
>>823
実際はそれが可能なのに高速道路利権を失いたくないもんだから
そのことには目をつぶって他の事に使おうと躍起になってるのが
今の政府与党ですよ。


826 :名刺は切らしておりまして:2007/11/16(金) 02:38:11 ID:RH+BUo6O
>>820
バイクは事故ると、脳みそとか小腸の処理が大変だから、却下。

827 :名刺は切らしておりまして:2007/11/16(金) 02:40:32 ID:RH+BUo6O
地方の高速道路建設と、高速道路夜間トラック無料化を
同時並行的に推進できないものか。

本当に必要な道路があるんだよ。
日本海沿岸とか、中部縦貫とか、舞鶴若狭とか。

828 :名刺は切らしておりまして:2007/11/16(金) 14:22:59 ID:XgAKwLbm
田舎の道は時間かけて整備すればいいじゃん。

とにかく高速道路を無料化すべし。
ICが増えて利用しやすくなる。

829 :名刺は切らしておりまして:2007/11/16(金) 16:36:07 ID:YIEzzdos
>>827
地方に必要なのは高速道路じゃなくて一般国道じゃないかい?
今の高い料金で高速道路作ったって利用者は少ないままだよ。

830 :名刺は切らしておりまして:2007/11/16(金) 22:07:57 ID:lzNKWVOp
高速道路無料化->利用者大幅増->平均速度は国道と同じに。

信号が無いし、最大速度規制も緩いから同じ速度なら
専用道路の方がいいな。

831 :名刺は切らしておりまして:2007/11/18(日) 01:04:54 ID:usfYd8Rs
自民がパクってくるとはw

832 :名刺は切らしておりまして:2007/11/18(日) 01:06:44 ID:E8pY8/Lc
企業を作るってことは献金も入るって事だろ。
多少の成功例を挙げてさ、民営化したがるわけよ。


833 :名刺は切らしておりまして:2007/11/19(月) 20:51:59 ID:yAj0p+to
まぁ、いっぺん政権交代させて無料化させてみればいいんだよ。
政権取ったら3年以内にやってくれるそうだから。

834 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 17:13:59 ID:sGg2wQIn
国土交通省 峰久事務次官会見要旨(平成19年11月19日)
http://www.mlit.go.jp/jikankaiken/jikankaiken07/jikankaiken.html

>料金収入で賄うこととしている高速道路の維持管理費の年間
>約0.3兆円が賄えなくなるのではないか

高速道路の維持管理費は年間3千億円だと国交省トップが明言した。
ちなみに道路財源の剰余金は年間5〜7千億円と言われている。

高速道路は無料にできることが明白になってまいりました。

835 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 18:16:34 ID:xsKHlj0L
赤字の主な原因は債務です。維持費ではありません

836 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 18:33:06 ID:PZ/YOchX
むしろ電車を無料化した方が良いんじゃない?
地域が活性化して経済効果抜群でしょ。
渋滞も減るし。
俺は
無料じゃなくてどこまで行っても150円定額派だけど。
常識。

837 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 23:40:44 ID:51+MiOts
電車は関係ない。

838 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 23:44:04 ID:lQP6Rdvv
>>837
関係なくはない。
田舎はともかく都市部近郊は中心部に車が流入するし。

839 :名刺は切らしておりまして:2007/11/20(火) 23:45:50 ID:51+MiOts
なんで自動車ユーザーが払った税金を電車に回さなきゃならんのだ?
電車に税金使いたいなら電車利用者から税金取れば?

840 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 00:51:34 ID:+i6wMboZ
> 電車に税金使いたいなら電車利用者から税金取れば?

電車利用者税?
相変わらず極論だなぁ。
あいや、別に電車無料化に賛成ではないけど。

受益者負担という観点では自動車税、ガソリン税は至極真っ当な徴収だよね。
え? 物資を輸送しているから高速道路を使わない奴らも含めて受益者だって?
それなら消費税を道路財源にするのが妥当だよなぁ。
だって国民全員受益者でしょ。

そもそも、誰が受益者かって議論は不毛だよ。

841 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 01:06:07 ID:7SDZugWs
高速道路使ってる人はガソリン税も払ってる。
けど高速道路には使われてない。

842 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 01:43:44 ID:awmBwOFH
高速道路無料なら宅急便、ゆうパック、高速バスが安くなる。
運ちゃんは大喜びだろ、国道行かなくても良くなるんだから楽だよ。

843 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 02:04:18 ID:e0RgEFZH
民主党が政権とらないと無理だが、
本当に無料化なんてしようとしたら死人が出るかと。

844 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 02:08:02 ID:+i6wMboZ
>> 842

そうだね。
高速道路を無料化するならば、公共性の高いトラックやバスを真っ先に対象に
すべきだろう。

そもそも自家用車の通行料金を無料化する必要性が分からない。
私的な利用が主なのだから、これこそ受益者で負担すべきだ。

845 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 02:58:01 ID:b+Bn8/WO
下道を走る車が減れば無茶な運転するトラックに巻き込まれる事故も減る
いいことだ

846 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 07:47:03 ID:lfmgFDL7
>>844
>高速道路を無料化するならば、公共性の高いトラックやバスを真っ先に対象に
>すべきだろう。

高速道路を無料化したって車代や燃料費かかるのに、何わけのわからんことを。だいたい、
トラックは公共性高くないし。

タクシーを無料化するならば、公共性の高いバスを真っ先に対象にすべきだろうってんなら、
わかるが。

しかし、都心部ロードプライシング導入するならその代金は道路建設に回すんじゃなくて都
心部のバスや地下鉄の無料化に使うべきだとは思う。

そうしようぜ。


847 :名刺は切らしておりまして:2007/11/21(水) 07:53:59 ID:jlLsQI2q
ポイントとかマイルを高速料金に当てられるようにして欲しいな。

848 :名刺は切らしておりまして:2007/11/22(木) 01:12:28 ID:uLRnWqDc
> だいたい、トラックは公共性高くないし。

そうかな?
生活や経済活動に必要な物資を運んでいるのだから、決して低くはないと思うのだが。
少なくとも、個人的な用途が主の自家用車よりは公共性は高いだろう。
極端な話、便利不便はさておき、公共交通機関でも代替できる。

大体、無料化を唱える輩はいろいろ理論武装するけど、結局自分の懐だけが軽くなればいいんだろ。
建設や保守、維持には当然金がかかるわけで、誰かが負担しなけりゃならん。
そこを敢えて無料にするのであれば、より公共性が高いものに対して優先的に
行うのがスジだと思うわけ。
さもしいんだよ。

849 :名刺は切らしておりまして:2007/11/22(木) 01:27:31 ID:+8pnEZXt
あげ

850 :名刺は切らしておりまして:2007/11/24(土) 20:44:56 ID:Fl6sxPP2
そもそも高速道路は将来無料開放することが前提で造られるんだから
無料化出来ないと考える方が馬鹿げてる。

851 :名刺は切らしておりまして:2007/11/24(土) 20:48:53 ID:cXprA3M9
高速道路無料化もいいんだけど、無料化なら無料化で
全国民が高速道路を有効的に利用できるように、高速道路をひきまくってくれ
俺んとこなんて、高速道路に行くまで2時間かかるわw

852 :名刺は切らしておりまして:2007/11/24(土) 21:49:20 ID:rMCAVzyL
こういうバカがいるから借金がかさむ

853 :名刺は切らしておりまして:2007/11/25(日) 03:38:33 ID:sfj/TABo
こう言うバカなことを言う奴の支持政党とか調べてみたいもんだな
タウンミーティングとかにいそうだ

そしてその声を「国民の声」として政策実行する政府与党
マッチポンプ

854 :名刺は切らしておりまして:2007/11/25(日) 18:40:14 ID:0ZNj+7vq
韓流ブームとかで騒いでるのが朝鮮日報読んでるオバちゃんだったみたいなもんか。

855 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 12:03:31 ID:4fdnsQ3i
>>853
ではなぜドイツのアウトバーンやアメリカのフリーウェイは無料なのかね?

856 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 17:29:08 ID:aoViPtXW


857 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 17:34:43 ID:1Pk9GXkK
高速道路無料化もやれよ
その代わり、全国に高速道路を張り巡らせろよ
おれんとこんて、半径100キロに高速道路が無いよ。
ふざけんなっての。

858 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 17:51:38 ID:Ek/VL0yC
全国一律、地方も大都市も、高速道路は無料で行け。
地方と大都市で差を付ける必要はない。
都市部の高速は償却が終わってるだろ。

859 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/26(月) 18:24:22 ID:4j9GbRXF
>>857
仮にお前が一生高速道路に乗らなかったとしても、お前は一銭も損をしていない。

お前の家の前の道路の建設費の何割かは、高速道路を走ったドライバーが払ったのだから。

860 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/26(月) 18:27:41 ID:4j9GbRXF
高速道路を走るために払ったはずのガソリン税

何故か一生走る事もない>>857が住んでいるド田舎の国道の整備費に使われる。

861 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 18:29:09 ID:1Pk9GXkK
小泉チョンコ一郎に、俺んとこの高速道路計画も潰されたんだよなあ
アメリカの犬やってるチョンコのくせに。

862 :名刺は切らしておりまして:2007/11/26(月) 19:45:20 ID:GWK1ovOK
>>857
そういうとこは一般道が高速道路みたいなもんだろ。

863 :名刺は切らしておりまして:2007/11/27(火) 00:53:07 ID:EdOqfL7Q
残念ながら、半径100キロに高速道路が無いようなとこに
高速道路が必要とは思えないです。

864 :名刺は切らしておりまして:2007/11/27(火) 01:07:38 ID:H0Xzpc1s
ただアスファルトを普通の道路の二倍の幅で敷いて
「はい高速道路です」でいいんだけどな

ガードレールとか分離帯とか要らなすぎる
自民党利権が根深すぎ

865 :名刺は切らしておりまして:2007/11/27(火) 01:21:52 ID:dPZIMLbN
小泉チョンコ一郎勢力、森派は三国人派閥だからなあ。
小泉なんて脱派閥とか言ってて、あっけなく福田支持
三国人はてめーの都合のいいことしか言いませんからねえ
日本人気取りの三国人には騙されないことです

866 :名刺は切らしておりまして:2007/11/27(火) 12:58:38 ID:VJ1thzFa
交通量の多い高速道路だけ有料でいいよ。
無料にしたら超渋滞になって高速の意味がなくなるから。

867 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 08:38:31 ID:YApBBW7c
つーか、計画時に需要予測を役人が立てた筈だけど、
それを下回ってる路線は全て無料開放でいいでしょ。

んで、そんな予測した奴はクビにする仕組みにする。
でないといつまで経っても無責任で杜撰な建設が続く。

そしてツケを払うのは国民だけって、ふざけすぎ。

868 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:03:37 ID:guThRM9e
高速道路を無料にする為には、
高速道路を無料で維持してくれる工員が必要なんだよな。普通に考えて。
国が工員に金を出すから、利用者は無料でもOKとか
いうかもわからんけど、

その金は税金から出るわけで、利用者負担の原則を考えれば、
高速道路を利用する人が、その税金を出すのが
正しいってことになる。結果的に、無料でもなんでもない。

税金は皆から賄われるものだし、高速道路があることに
よって利益を得る人は、高速道路を利用する人だけに
限らないという考え方もできる(っつーか、本来はこっちがメインだ)
が、それは、高速道路に限らず、国内のあらゆるインフラ等
にも言えることだ。何故に高速道路だけを特別扱いするのか。
そのあたりが納得できない。

もちろん、「いずれは無料に」という方針が最初にあったのだから、
その方針を守るべきという立場から、特別扱いというよりは、
当たり前のことだと利用者は叫ぶかもしれない。
方針がただの口からの出まかせなら、だれも政府を信用しなくなるし。

しかし、日本には、初期の方針が覆った例がいくらでもある。
情報通信インフラにしても、政府としては当初ISDNを標準として末永く
広めようという考えがあったかもわからないが、民間の競争に
押されて、ADSL、FTTHと急ピッチで方針を変更される羽目になった

このようなことが、高速道路にもあったとは言えないだろうか?
インターネットを使えば、全国ほぼどこにいても、各地の名産品を
取り寄せることができる。カーナビも大衆に多くいきわたり、
皆が道路情報を良く活用できるようになった。このことによって、
情報通信インフラ絡みからの高速道路の利用率が増大し、
場合によってはそれ以外絡みからの利用率は減少したかも分からないが──

結果的に利用者の利便を図る為の行為が、最終的にはプラマイゼロ
であっても、内訳を考えれば、どこかにしわ寄せが来ている。
それに高速道路が含まれているならば、責任は、誰にあるか。
当然、その大元、情報通信インフラの拡充を求めた利用者側にあることになる。
つまり、情報通信インフラに関する政府の方針を、
強制的に変更させたことが、間接的にであっても、高速道路の
維持に関してマイナスに働いた可能性がある。もしそうであるならば、
「いずれは無料に」という政府の方針だって、その理由故に
変えざるを得ない立場に追い込まれている可能性だってあるだろう。

869 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:07:53 ID:rQi4S+LH
このおっさんゴールドマンサックスの日本社長だったんだろ?
いまも国際金融の手先なら高速道路民営化株式上場とか言いそうだけど
逆のことを言ってる
このおっさんや藤原直哉みたいな外資から戻ってきて外資とは反対のこといってる日本人は貴重だわ。

870 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:16:25 ID:guThRM9e
体がボロボロになってでも、誰かの為に、多くの設備を残してやろう
という意気込みの元、たとえ報酬が無料でも、高速道路建設
に携わるという人はどれだけいるだろうか

誰だって、好きなときに体を動かし、好きなときに体を休め、好きなときに
遊び、好きなときに家にいるのができれば、それは幸いだ。
病気になれば、望んだままに面倒みてもらえて、祝い事があれば
望んだままに皆が集まってくれて、進みたい道が欲しければ
望んだままにその道が通り、災害が起これば望んだままにその災害が鎮められる

これが叶うのなら、この世に金など要らない。
高速道路に限らず、どんなインフラも無料で利用でき、
いっそ食べ物も、顔パスだけで好きなだけ手に入り、
医者にしたって、金がなくても誰でもかかれて、家だって土地だって
だれもが自由に出入りできるし、勝手に耕しても誰も文句は言わない。

しかし、果たしてそれは可能なのか?答えはNo。
なぜか。人は皆、どんなささいなものであっても、「所有権」を主張し、
「排他的独占権」を主張するものだからだ。
もちろん、「共有」という考えもあるが、それは単に
自分が人に使われても構わないことを、人に認めるだけであって、
自分が人に使われたら嫌なものに関しては、誰かに「共有」を主張
されても、簡単に認めることはないだろう。













871 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:33:23 ID:guThRM9e
だから、お金というものがこの世界に出現したんだ。

人を好き勝手に指図してアゴでこき使う者が、
今度は逆に誰かに好き勝手に指図されてアゴでこき使われても
何一つ不平不満を言わないだろうか?

「自分は、人を指図するけれど、人に指図するのは嫌い」
これを何のペナルティもなしに皆言い出したら、世の中回るわけがない。

「自己の制御」というものに対して、「排他的独占権」を主張しながら、
他者に対してその「排他的独占権」を認めないというのなら、
何を用いてその他者の首を縦に振らせるべきか。

それが金である。

「高速道路は無料で利用させてもらいます。しかし、
私が人に使役されたり、あるいは私が所有しているものを
人に利用されたりする場合は、どんなささいなものであっても金を要求します。」

もし、高速道路を維持する工員に、このような立場の人が増えたら
どうなるでしょう?「高速道路は俺達が作ったんだから、俺達のものだ。
使いたかったら金払え。無料じゃ使わせねぇ。」

親が工員で、その子どもに関して、「我が子は私が育てたんだ。
だから使役するなら私にその権限がある。我が子を使うのなら金を払え。」

分かりますか?もし親が工員で、子どもも工員になろうとしても、
「よいか、我が子よ、無料では働くな、どんなことに対しても金を要求しろ。
金がなければこの世のクズだ。無料で使おうとする奴の言うことなど聞くな。」

こう教育していたとしたら・・・?高速道路が無料になる日なんて永遠にやってこない。
やってくるとしたら、工員を強制的に奴隷としてこき使える権力なり武力なりを、
利用者が持っている場合だけだ。その奴隷工業を甘んじて引き受ける国民が
どれだけいるだろうか。国民にいなければ外国人を使うか?
あるいは、無料でこきつかう為に(実際には無料ではないが)囚人でも使うか?

まさに帝国のようだ。

872 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:40:07 ID:guThRM9e
んな、学識経験者だとか、偉人の言う事なんて
読む必要はないんですよ。

簡単な話なんですよ。

「自分がされて嫌なことは、人にもしない。」

そういうルールがこの世の中にあるというのが
世間の常識なのだというのなら、

「じゃああなた、自分のもの勝手に無料で
使われても、それを嫌だと思わないかい?
嫌だと思うのなら、人にもしないんだね。」

「俺は税金払ってるんだから、無料じゃねぇよ。
なんで税金の他に金払わなきゃなんねーんだよ。」
なんてほざいたところで、逆に
「私達も税金払ってるんですよ、あなたが働いて作ったものを
利用するために。いろいろとね。なんでその税金のほかに
あなたに対して金払わなきゃいけないんですか?
そんなに無料がいいなら、あなたが無料で働いたらどうですか?
ただ働きで。」って感じに、工員その他大勢にやり込められる
だけだ。

873 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:52:04 ID:guThRM9e
「無料にしろ、無料にしろ、約束だろ?無料にしろよタコ」

「あー、そうっすか、ところであんたにもちょっと約束が
あったよな。これ覚えてる?あんたの学生の頃の作文
なんだけど、ずいぶんとまあ奇麗事書きまくってくれ
たね。ま、俺達文部科学省の者なんだけど、やっぱり
社会ってのは子どもやお年寄り、弱者の為に動くものだから、
あなたの望みはかなえてあげたんだけどさ、
あんたはこういうのは約束って受け取らないかも
知れないけど、俺達政府にしてみれば、十分国を
動かす上で約束に勝る効力があったわけよ、
あんたはテストの点数稼いで出世する為に、良いこと
ばっかし書いたつもりなんだろうけど、やっぱり
言ったことはあんたも守ってくれなきゃ。分かるぅ?」

「そんな昔のこと知らないね。だいたい時効だろ、時効、
そもそも約束と、子どもの頃の作文と、何が関係ある
んだよ。あんたら論理飛躍しすぎ。ばかじゃね?」

「ほー。そうきましたか、私達をばかにするわけですか。
素晴らしい。さすが私達の奴隷だ。口だけは達者なことよのう。」

「うるへー。無料にするって言ったのだから無料にしろよ。」

「あ?知りませんな。そもそもあの頃の政府と今の政府は
担ってる人物が違う。人が変われば考え方も変わる。
あの頃約束した人は、もうとっくにやめてしまいましたしね。
今の政府は、私達が動かしてる。私達も私達で
あんた同様、時効のようなものを主張させてもらいますよ。」

「なんだよそれ。人が変わったって、政府は同じ政府だろ。
ひどすぎるぜ、あんたら。」

「初心忘るべからず。くやしいのうwwwくやしいのうwww
おまえらくやしかったらもっと勉強して偉くなれば
よかったんだプギャーwww」

「うわあぁぁぁぁん」











874 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/28(水) 09:53:26 ID:Q53MgBCO
>>868
本来、維持費は道路財源で出すべきだ。

高速道路を走るために使ったガソリンの税金は、高速道路の維持に使うべきだ。
これを無駄な一般道の建設に使うのは不公平だ。

875 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 09:58:47 ID:guThRM9e
>>874
あなたの屋敷は目の前が高速道路ですか。

876 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/28(水) 10:02:07 ID:Q53MgBCO
一般道でも高速道路でも、車を走らせる為には重量税やガソリン税を払う必要がある。

それなのに

一般道はガソリン税で建設から維持まで行っている、でも高速道路は例外
一般道は通行料はガソリン税で賄う、でも高速道路は例外

というのは不公平だろ?
何故そこに気付かないんだろうね。

877 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 10:04:29 ID:guThRM9e
>>876
高速道路と、一般道路では、求められる強度が全然違う。



878 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/28(水) 10:11:07 ID:Q53MgBCO
>>877
だから何?

日本で消費されるガソリンの何割かは、確実に高速道路を走るために使われている。
高速道路を走るために払ったガソリン税が、直接的に高速道路利用者に還元されない現状こそが不公平。
道路財源は、一般道と高速道路に公平に配分されるべきだ。

879 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/28(水) 10:19:52 ID:Q53MgBCO
高速道路利用者は、通行料とガソリン税を負担せねばならず、これは費用を二重取りされられている状態だ。

道路財源の一部を高速道路無料化に使ったところで、国と地方を合わせて年間5兆円の道路予算がある。
これだけあれば、必要な道路は十分に建設可能だ。


880 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 14:51:28 ID:fvmL55NX
>>868
利用者負担の原則から言えば、借金返済済みの東名・名神は
無料になってないといけないんだが・・・・

881 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 14:55:56 ID:fvmL55NX
>>878
社会実験と称してETC利用者だけに特定財源が還元されてます。
本四橋も民営化するときに特定財源突っ込んでましたよね。

一応還元してるみたいです、全 然 公 平 じゃないですけど。

882 :名刺は切らしておりまして:2007/11/28(水) 16:42:18 ID:r6WsuwG8
有料の為、ガラガラであまり車が走ってない道路がある。
反面そばを走る一般道路が渋滞。
こういう有料道路こそすぐに無料にすべき。

883 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:23:29 ID:TRo5VwtU
>>877
つ 名阪国道、保土ヶ谷バイパス、新潟バイパス、姫路バイパスetc

保土ヶ谷バイパスに至っては1種3級、片側3車線の自動車専用道、規制速度80km/h
地方の高速より、よっぽど規格が良かったりする(しかも無料だ)

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%9C%9F%E3%83%B6%E8%B0%B7%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B9
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/9/97/Hodogaya_bypass.JPG
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/yokohama/service_inf/business/docs/e_02-03-01.pdf

884 :883:2007/11/29(木) 22:33:31 ID:TRo5VwtU
>>877
ついで
youtubeに走行動画があった、これで判断して
ttp://www.youtube.com/watch?v=AUo5UL_xEnI

885 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:13:33 ID:i5EFCP3D
一般道路だって無料では無いんだよね。
ただ、通行する度に料金を徴収しないだけで
自動車利用者から税金を取って整備してるんだし。

高速道路もそうすればいい。既に高速道路インフラの整備には
税金が使われているんだし、わざわざ別に料金収受をしなくてもいい。

国交省事務次官が高速道路の維持費は年間3千万円と発言してるし
道路特定財源の剰余金で充分賄えるよ。

886 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 08:36:03 ID:pReDXrVW
じゃあ無料がいい。

887 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:47:12 ID:PyxZ7gVC
無料化すれば経済が潤うとする論理的な根拠こそ無いだろw
常孝するならしわ寄せが国民に来るのは当たり前。
無料で何かが建設されたり維持されるはずないからな。
どこかしらで金が動く以上、搾取する対象が必要。


888 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/01(土) 11:49:30 ID:pI3xpTyg
>>887
すでに高速道路ユーザーもガソリン税という名目で搾取されている。

889 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:53:50 ID:Du/fUPiF
田舎のどうでもいい道作るくらいなら
高速道路無料化したほうがマシ。

890 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 13:09:00 ID:ocu648+c
>>887
>無料化すれば経済が潤うとする論理的な根拠こそ無いだろw
自明すぎて例証するまでもないんじゃね

891 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 20:55:59 ID:iNx2DjLm
>常孝するならしわ寄せが国民に来るのは当たり前。

むしろその根拠を教えて欲しいものだ。

892 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 11:12:09 ID:fvNrluZl
高速無料になっても増税はないんだろうな?
暫定税率は元に戻るのか?
今、一般道を爆走している運送業者は会社存続できるのか?

高速無料>大手運送値下げ>一般道爆走業者廃業>自動車関連税値上げ>
大手運賃値上げ>流通コスト今より悪化

無料になれば地方の道路建設も採算性の考えはなくなり、都市部と平等にしろと建設を断れなくなる。
地元代議士さんハッスル

建設費、管理費増大で増税
高速乗らない自動車も増税
発電機や農機具の燃料も増税・・・

て、ことにはならないんだろうな?

893 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 11:30:59 ID:+LQM58q4
今まさに建設費を増やそうとしているのが公明党と自民党

894 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 11:33:21 ID:TqHXbIca
>>892
中小運送業者が潰れてもトラックの台数は変わらないんじゃねーの?

895 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 14:01:21 ID:Oggjk9Kj
特定の店でしか買えない商品がタダになって何がうれしい?
そのための経費は全国民で割り勘やがなw
無駄な一般道はたくさんあるぞ

896 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:18:31 ID:oH2hEMp3
<自動車重量税>減税論で自公が平行線
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000006-mai-pol
公明、重量税600億円の減税提案=道路財源で、自民は反対−政調会長会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000004-jij-pol

こいつらに任せてたらいつまで経っても駄目だろうな。

897 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:21:42 ID:0OHNiv49
キンマンコ先生が反対だって道路は必要だって

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)