5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【税制/政策】オーナー経営者の自社株相続税を大幅軽減、8割減に--政府・与党方針 [11/29]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2007/11/29(木) 00:16:36 ID:???
政府・与党は28日、オーナー経営者が子供などに中小企業を継がせる際、非上場の自社株に
かかる相続税を大幅に軽減する方針を固めた。課税価格を8割減額する方向で最終調整している。
12月中旬に取りまとめられる与党税制改正大綱に明記される公算だ。

オーナー経営者が死亡時などに子供に会社を譲る際、相続税を軽減する仕組みは「事業承継税制」
と呼ばれる。現行制度では、400平方メートルまでの事業所を兼ねた宅地に関して課税価格の
8割を減額。しかし、自社株についての減額は1割にとどまっており、これを8割減まで拡充する
方向だ。

事業に無関係な財産管理会社や投資目的の株式は対象外とする。また負担軽減には一定期間の
事業継続が要件で、5〜7年の間で詰めている。

事業承継税制拡充が焦点となっている背景には、中小企業の抱える最大の問題の一つが後継者不足で、
廃業率が開業率を上回っている状況がある。年間29万社の廃業のうち、後継者不在によるものが
7万社あると推定されている。こうした状況を打開することで、地域経済の活性化につなげる
ねらいがある。

福田康夫首相は、国会での代表質問で「事業承継の円滑化を強力に推進する」と表明。
参院で多数を占める民主党も事業承継税制拡充には肯定的で、来年度税制改正で実現する可能性が
大きい。

◎ソース MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071128/fnc0711282311012-n1.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:23:40 ID:jxbMlR/F
なんかやりたいほうだい、やられてる。
今の若者は、社民や共産を投票する対象として見えているのかな?

自民も民主も同じだってこと、気づいているのかな?

3 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:26:13 ID:N+s/1AA7
これはやりすぎだろ
これじゃー金持ちはずっと金持ちじゃねえか

4 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:28:31 ID:Zg+JPiJX
現金への換金時は大幅に課税すればいい

5 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:29:00 ID:4HrI7tAn
NHKアンケート。
辛口な回答キボンヌ。

6 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2007/11/29(木) 00:29:29 ID:ZOJKQaNp
大企業はどうなるんだ?
まあ、経済貢献的にはいい政策かもしれんが
5割減くらいでいいだろ。

7 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:29:34 ID:8Va1pdMt
NHKアンケート。
辛口な回答キボンヌ。

8 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:30:48 ID:So44PRFy
今は会社作るのは簡単だから適当な投機会社つくれば相当な節税対策になるな

9 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:32:08 ID:EJxgHVUx
>>2-3
現実では相続ではなく親から息子へ売却という形で相続されてるよ。結構なケースで。
そういうのをきちんと相続という形でやってもらう為の措置。
もちろん未上場とは言えあんまりめちゃくちゃな価格でやると駄目だけど。
ダイエー球団の株なんか累積赤字あったおかげで1株1円で中内家内で売買された。

今の若者ってこういうのも知らないで会社とか作ったり売り買いしてるんだろうか…。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:34:29 ID:ORgIFXlR
>>3

技術伝承のほうを優先したということだ。

11 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:35:12 ID:jxbMlR/F
>>9
いやいや、現状ではだめってこと
仕事する気が出ないくらい財産を取り上げないと。


12 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:36:11 ID:n/TETdvv
とりあえず、資産がある人は、会社作って資本金に充てて
5〜7年経てば、相続税払わないでOKってことね。小金持ちにもいいな。

13 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:36:53 ID:jxbMlR/F
>>10
日本の大企業は中小企業の技術開発で持っているようなものだしな
気持ちはわかるが、道楽息子に引き継がせる必要はない


14 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:38:37 ID:QZz12HZc
これってペーパーカンパニー使って
抜け穴に使われたりしないの?

15 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:38:46 ID:HYOzPKoO
>>9
贈与じゃん

16 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:38:53 ID:n/Q1kBzj
昔は3代相続すると空になるっていってたのに・・・
日本人で努力をする人がいなくなるぞ

17 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:44:18 ID:TxX0RYT9
そんなにあまくねーよ事業継承って

18 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:49:34 ID:jxbMlR/F
>>16
まじめに派遣社員するのも「努力」のうちだとは思うがw
低レベルな努力を評価してやれよ。あたりまえとか言わずにさ

19 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:51:01 ID:r8K0xfeX
中小なんだから許してやれよ。
中には自宅担保に金借りてるやつもいるんだぜ?

事業展開って中小が一番厳しいからな。
ブランド持ってる大企業や独立独歩の個人でやってる人は楽だが。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 00:58:24 ID:jxbMlR/F
ひど


21 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:00:45 ID:mLIAW4Dh
要するに一般人の税金で経営者側を優遇するってことだろう。
こうなってくると一般人は金持ちに、もう勝てない。
3代たっても貧乏人は貧乏に。

自民・公明無茶苦茶やな。

22 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:03:58 ID:6by64w3w
これは全員会社持てってことだなコンチクショー!

23 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:06:15 ID:EJxgHVUx
>>21
今でさえ中小企業の半分は赤字、そのうち7割は本当に赤字(意図的なものや一時的なものではない)と言われてるぞ。

中小企業がじり貧になっていけば一般人も大企業も困る。

めちゃくちゃなのは法人からもっと取って公共事業でばらまこうとしてる民主だと思うが。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:07:56 ID:mLIAW4Dh
3代たったら貧乏人は貧困層に。
貧困層は子供を作れない?

25 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:15:48 ID:mLIAW4Dh
>>23
その大企業の法人税減税に消費税(もともとは社会福祉目的税?)が使われているようですが・・・
そして中小企業の経営が困難なのは、大企業に搾取されているから?

あまり人のせいにしていると罰があたるぞ!

26 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:17:46 ID:Es9wXBTu
中小企業に勤めてるのが国民の大半だっていってんだから、
お前らだってわかるだろ。「自社株」の相続なんて、
経営者一族にとっても、社員にとっても空気の相続みたいなもの。
そんなものに多大な税金がかかってれば、そりゃ社員の
給料賞与が増えない構図ってもんだ。
薄給でがんばってた清貧の後継者が、相続を機に多大な
借金を背負うことになって、返済のっために高給取りになり
会社をおかしくするなんて、世間じゃよくある話。この減税はいいことだ。

27 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:18:11 ID:EJxgHVUx
だから少しでも負担を減らそうと言う今回の減税なわけだが。


28 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:23:07 ID:HHPjzroN
何の努力もしてない国が、相続税で中小企業を潰しているのが現状だから
これはGJ

29 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:29:50 ID:dxdWlil+
>>13
道楽息子なら会社ウッパラってお仕舞いだからそれでいい
中小企業の最大の問題は息子ですら後継がないってこと。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 01:35:56 ID:5riK4v0B
>>25
社員10人くらいの会社に勤めれば少しは世の中がわかるよ。


31 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 02:32:16 ID:d0QS5rS6
大企業が搾取し続けるためには、中小零細企業が必要なんですっ!
生かさず殺さずですっ!

32 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 02:35:09 ID:la4rJtjX
大企業は資本を動かしてるだけだもんね
中小が奴隷となって支えている
奴隷がいなくなったら政府が困る

33 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 02:38:05 ID:aYbyuuXJ
>>32
どんな教育受けたらそんな脳みそになるんだ?

34 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 03:08:35 ID:jk/HppZo
>>33
共産主義前衛になる為の教育でしょ

35 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 03:33:46 ID:Z4nWbmER
正直言って弊害が大きいと思うけど、出来てしまうと言うなら仕方がない。

まあ結論は、この制度を利用するメリットがあるような階層の人になれる
ように頑張って稼いで、蓄財に励みましょう、と言うことだ。
その蓄財を出資して法人化、何年間か地方税の法人事業税を負担する
だけで、相続税が8割減なのだから、利用しない手はない。
制度の利用自体はすべての人に開放されているのだから、特定の人の
特権というわけでもないんだし。

現在リーマンの人も、自分の個人資産を会社の形で子孫に引き継げる
ように、いまから考えておいた方がよい。


36 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 03:47:05 ID:cxbMb+2A
また金持ち優遇製作か
そして利権業界のテレビ局は軽く報じる程度


37 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 04:02:53 ID:5riK4v0B
>>35
あほか。
リーマンがいったい子孫にいくら相続させるつもりなのよ。
特別控除差っぴいたら微々たるもんだろ。
それでもいやなら毎年111万円でも贈与してろよ。

技術もあってぎりぎりだけど十分やっていける中小企業だけど、
金融機関から個人資産を担保に取られるから誰も後を継ぎたがらず、
実の息子でさえも嫌がる状況で、仕方なく会社をたたむんだよ。

そうなったらそこで働いてる人はどうするの?
そういう人たちにメリットがあるんであって、
世の中お前みたいにせこいやつばかりじゃねーんだよ。


38 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 04:44:00 ID:EJxgHVUx
>>35
サラリーマンって平均的に5000万以上遺産残してるの?
具体的な数字ないけどだいたいその中で収まると思うんだが。

>>36
いやテレビ局からしたら
中小企業優遇で個人の相続税は安くならない!
って報じるんじゃないのか?w
大企業であるテレビ局、5000万以上平気で残す高給取りもわんさかいる。

39 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 05:23:43 ID:rrLTBcAg
>オーナー経営者が死亡時などに子供に会社を譲る際、相続税を軽減する仕組みは「事業承継税制」
>と呼ばれる。現行制度では、400平方メートルまでの事業所を兼ねた宅地に関して課税価格の
>8割を減額。
これに飽き足らず、さらに中小企業同族ファミリーを優遇だってさ。

ただでさえトーゴーサンで、サラリーマンは所得10割捕捉され課税なのに
事業主は5割しか所得を捕捉されずに課税の所得税不公平税制なのに
それに追い討ちをかける相続税での不公平税制もさらななる促進。
サ ラ リ ー マ ン は 一 揆 をおこすべきだ。

40 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 05:27:28 ID:UmBS6r0x
いったい何なんだよ、この制度は。
せめて減税じゃなくて、課税繰り延べにすべきだろう。
事業をやめたときには相続税をさかのぼって払わせろよ。
5年の事業継続で相続税ちゃらなんて、いくらでも悪用できそうだ。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 05:42:51 ID:ISUqqZPJ
消費者金融の一族が自分達の持っている株に時代的には大目の配当金出した時点でおかしかったから。

与党は日本を解体したいだけ。


42 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 06:24:48 ID:3NPR9jGA
雇用を守るのが目的なら同族以外の正社員数×勤続年数で非課税枠を決めたら良いのでは
非課税枠が足りない少ない社員数で高収益を上げる優良企業なら株式公開でもすれば良い

43 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 06:52:22 ID:rrLTBcAg
サラリーマン酷税の原因はサラリーマン自身が税について不勉強で
与党だけでなく、むしろエセ庶民政党の全野党やインチキ左翼労組、マスゴミなどに
騙されて続けてきたことにある。
例えば所得税や法人税の直接税。
これらはサラリーマンを除き、あくまでも自主的な申告数字に基づく課税である。
つまりこれら直接税の公平さなどは中小事業主を含めて考慮した場合においては
単なる机上の空論でしかなく、むしろ不公平の温床であることことに気づくべきだ。
事実これらはごくごく一部の法人と全サラリーマンへの負担が突出している。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 07:24:49 ID:cGt+ujBj
これでアカヒがつぶせなくなるだろ。結局自民とは裏で繋がってるんだな。

45 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 07:40:15 ID:wBqRk7KJ
君達!?愛人に月幾ら払ってる??
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/manage/1179995598/l50

社長>社長の愛人>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>正社員


46 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 07:56:27 ID:+sVcMypu
もう相続税やめちゃえよ。でなきゃせめて最高15%までで

47 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 07:58:35 ID:gaLDiRjp
法人税は払わない、相続税も払わない、そのくせ補助だけは持っていく
中小企業こそ日本の癌。

48 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:16:38 ID:Es9wXBTu
切り口変えれば逆だろ

中小企業こそが国民経済の実態なんで、
搾取して高収益あげてる大企業こそが
癌という見方もできる。

いずれメチャクチャな比喩だということだ。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:59:49 ID:rrLTBcAg
法人税や所得税などの直接税は自主申告納税制度に基づく数値を
基準とする以上その公平さなどは机上の空論でしかなく、その結果が
トーゴーサンやクロヨンと称される不公平税制の現実であり、
その最大の被害者がサラリーマンなどの勤労者世帯である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ではこれを改善するためにはやはり間接税である消費税の重視ではないでしょうか。
ただし、いまの日本の消費税が採用するどんぶり勘定計算の「帳簿式」では全くだめで
欧州型の「インボイス方式」厳格適用に改正してはじめて意義があるのです。
ただしインボイス方式については事業主等が「インボイス方式を厳格適用されると
経理が税務署にガラス張りになるおそれがある。そうなるとサラリーマンの連中みたいに
マトモに税金を取られるから絶対に反対。強力な政治運動で絶対に潰す。」と
警戒しています。
政治家や政党の消費税に対する政策に注目して、消費税の充実とインボイス化に反対する
エセ庶民政党、インチキな労働者の味方の政治屋に騙されないようにしましょう。

50 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:15:08 ID:KFWm4acH
農地並課税をどんどん推進汁

51 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:42:09 ID:kOnFfozr
>「事業承継税制」 と呼ばれる。現行制度では、
>400平方メートルまでの事業所を兼ねた宅地に関して課税価格の8割を減額。
ただでさえ不公平税制の犠牲者サラリーマンに対して
さらなる同族中小会社のオーナーファミリー優遇税制強化。
怒れ、都市部のサラリーマン。一揆をおこせ。
与党だけでなく、全ての野党の政策もサラリーマンの敵以外の何者でもない。

52 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:48:07 ID:6+S29cE6
完全に経団連の言いなりだな

53 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 16:01:24 ID:DvyfkVVK
うほっktkr政府GJ!と思ったら

>事業に無関係な財産管理会社や投資目的の株式は対象外

orz
まあもっともあたりまえっちゃぁそうなんだがw






54 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 16:32:09 ID:zXclk/84
金持ちは金持ちのままで貧困層は貧困層のままだと何か問題あるのか?
極貧な人も必要だよ。
気を抜けば地獄行きという張り合いにもなる。
中間にいる人間を生かさず殺さずにして適度に不満抱くくらいにしておけばいいんだよ。
日本人は十分に贅沢だしね。
金持ちなら勝ち組ではないだろ。
俺は貧困層だよ

55 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 17:27:21 ID:o0ySznGb
詰まる所、サラリーマンは今後一層苦しめって事ね。

56 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:11:10 ID:QU+UFJdk
サラリーマンって苦しんでるの? サラリーマンほど楽な稼業は無いだろ。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 06:06:13 ID:3rfybGdU
>>52 パブロフの犬同然のアホ発見
>>56 いまだに昭和から時間が止まっている老人発見

不公平税制の被害者、怒れ都市部のサラリーマン!
利害が対立する税制への政策こそ政党の真の姿が見える。
民主党も社民党も共産党も与党も全てサラリーマンの敵である。

58 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:48:04 ID:b7+FKpmN
 狭量の「サラリーマン」がw
本件は勤め人を苦しめるものではなく、回りまわって保護するだろ。
善良な勤め人もまた、このいびつな税制のために犠牲になってたんだよ。
 未上場の中小企業における自社株の相続なんて、相続であって
相続でない。少し考えればわかること。
 現業と社員が犠牲になることなく経済活動を続けていくために、今回の
減税は必要だ。


59 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:49:56 ID:dnCHs3ra
リーマンて 楽チンだから皆がなる仕事だろ

60 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:51:13 ID:pf3FN42m
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

61 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:52:22 ID:dqpj7PFk
>>53
お主、頭がわるぅー

62 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:30:05 ID:f/pe8PDU
(つД`)

63 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 18:59:56 ID:objiW0PU
>>57
アホはお前だ
相続税を軽減した分が
一般庶民に負担が来るのは目に見えてる
財政は無限じゃないんだよ

64 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 23:42:49 ID:3rfybGdU
個人の払う相続税ですら
勤労者サラリーマンと中小同族会社オーナーファミリーとの間で
これだけの不公平税制を強行することは
もはや憲法違反の税制ではないだろうか。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 08:44:24 ID:BW91Rjcq
【税制】租税特別措置、恩恵企業の一部判明 「隠れた補助金」[07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196220352/

66 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 12:58:56 ID:LMCyx8Hr
勤労者サラリーマンにどれだけ相続税がかかるんですか?
控除額とか知ってんのかよ。

だからここで問題にしてるのはオーナー企業の自社株だろ。
未上場の業務継承にかかる相続税の軽減は、そこで働く人の保護になるだろ。

67 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 11:35:11 ID:Q7giFy+k
これじゃ同族経営がますます強化されるだろ。

「血縁者以外の後継者」に株を贈与する場合も、
贈与税を減免すべきだな。
そうでないとバランスが悪い。

68 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 11:42:24 ID:JP+ZAbcC
相続税の抜け道キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!

>事業に無関係な財産管理会社や投資目的の株式は対象外とする。
あ、やっぱりw ちょっと安心したが、、、どう区別するのか?

69 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 12:14:40 ID:OGRO87lL
>67
>これじゃ同族経営がますます強化されるだろ。
>
>「血縁者以外の後継者」に株を贈与する場合も、
>贈与税を減免すべきだな。
>そうでないとバランスが悪い。

確かにこれだと血縁と非血縁の後継者候補が居た場合
非血縁の候補者は「会社に不利益」とされて排除されかねんなぁ。
「形だけでも」とか言って、形だけの血縁後継者を据えて
その後の経営混乱の元になる事態もありそうだ。

それにしても未上場会社(特に古い会社)の額面での相続なら
そもそもたいした金額にならないような気もするんだが、違うのか?
時価での相続なのか?その場合時価はどう判断するんだ?
経営苦しければ安く設定することもできそうだし、
経営が十分に良好なところが得するだけのように感じるんだが。

70 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 12:24:27 ID:kcW/G8xv
>>69

 高度経済成長期前からある会社だとインフレしてるからねぇ。
中小企業の素人経理で簿価管理なんかしてたら大変なことになる。
そういう会社に限って、瀕死の財務状況なのは察しがつくでしょ。
今の会社ならテクニック的に赤字計上して低く抑えることもできるが、
これからバタバタ死に出す老人達から相続する株価は大変なことに
なるよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 12:37:27 ID:kcW/G8xv
>>69

ごめん質問に回答を。株価について。

 中小企業の株とはいえ、簿価では相続できない。
持ってる資産とか財務状況からみて、税理士が計算する。
複雑でちょっと素人には無理。

んで前述したように、中小企業は大抵簿価でやってるから、
古い会社はインフレ前後のギャップで大変なことになる。

72 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 12:59:45 ID:ZaGsLW+W
相続税なんて日露戦争の戦費調達用に導入されたんだろ?
日露戦争終わったんだし、もう廃止でいいじゃん。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 13:03:10 ID:pUtxVRkF
私は7年前に父が亡くなり、相続しました
実感として会社の経営をやりながら相続税を払うのは
大変です、日々の事業、資金繰り等の実務を行いながら
それ以外に相続の手続きや納税もすることは、本当に大変です。
相続税の納税の為に現金や未使用の土地を確保してある方は
負担が少ないでしょうが(これが資産管理会社でしょう)、
会社(事業)をしていると日々資金が動いていますし、収入の増減があり(景気もあまり良く無いですし)大変負担になると思います。

相続税の負担で会社を精算したりすると働いている人の生活にも影響が出て来ます(日本人の多くは中小企業=同族会社で働いているのでしょう)
相続税の負担を軽減して会社を存続させて、そこで働いている人にも安心出来る政策をするのは必要だと思います。

74 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 16:25:14 ID:OGRO87lL
>70
説明ありがとう。
自分でも少し調べて素人なりに考えてみた。

いろいろな方式があるみたいだけど
利益も配当もない会社として純資産方式というので計算すると

 株価=(総資産−総負債)/発行済株式数

利益に対して必要な資産の評価額が高い業種では株価が高めに評価される。
 →事業に高額設備が必要なところなんかは不利?
利益に貢献しない資産は圧縮しておいた方が株価は安く評価される。
 →ただし納税分を出せるようにしておかないと事業に悪影響

こんな感じになるんだろうか?


>73
従業員の生活が掛かってるというプレッシャーは相当なものだろうし、
簡単に頑張ってと言える身でもないのでうまく言えないけど
お前にもお前の従業員にも理不尽なことがないことを祈ってるよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:54:01 ID:qTFs8lL4
>>66
遅ればせながらいいこと言った!
中小零細企業でも相続できなくて廃業すればその従業員と
その家族は路頭に迷うことになる
雇用を維持できるということに着眼できないひがみサラリーマンは
とっとと自給自足の生活でもすればいい

76 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:01:28 ID:griIGhLg
さすが自民党
この期に及んでまだ経団連や官僚の犬を続けるか。
もう滅びのときは近いね。

77 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:03:11 ID:gM88VpAy

分割支払いできるようにすればいいだろ。

78 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:04:37 ID:gWYJuyu8
オレの自宅警備業も誰か相続してくれるといいけど(´・ω・`)


79 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:08:48 ID:qTFs8lL4
零細税理士事務所で税理士してますが、クライアントも中小・零細
ばかり
会社によっては分割払いにしてもとても個人の年収から捻出できる
レベルの金額じゃないところが多いだろうね
節税してもたかが知れてるよ
株式を全て相続すると5千万以上の相続税をはらうところなんかざらに
あるよ
それを国が無利子・無担保で分割払いで受けてくれるならどれだけの
零細・中小企業が廃業の憂き目に逢わなかったことか、、、
結局、得してるのは政府だけ

80 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:18:19 ID:EBIAFMkD
>76
相続する時しか関係無い話なので経団連も官僚もノータッチだろ

81 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:25:52 ID:griIGhLg
>>80
なんで相続する時限定ならノータッチなんだよw

82 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:31:32 ID:EBIAFMkD
どっちに転んでも経団連と官僚にメリットもデメリットも無いから

83 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:56:11 ID:dkh+EP5s
今の会社が中小企業で社員小数、社長には娘しかおらず嫡男がいない。
社長が引退したときどうなるか未定&不安。
どうにかして、この会社を手に入れることは出来ないだろうか。


84 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:57:47 ID:WadFkmNb
>>83
娘と結婚すればよい

85 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:44:12 ID:2ba+7W5v
俺は中小企業経営者だけど「ふーん」てな具合にしか感じない。
黒字が出たら半額税金、昨年の改正で同属ならば自分らの給与所得も
差っぴいて課税のうえで個人の給与所得も当然課税。
補助金該当の企業は国や自治体からの恩恵もあるだろうが俺の周囲では
老人雇用補助以外に聞いた事無い。
銀行からの借入では当然取締役連帯保証で万一の時は命で払う覚悟だが
足りなきゃ法定相続人にも債務相続が発生する。
子供に会社をくれてやろうなんざ考えないな、子供は公務員にしたい。
俺が老いて従業員で腹が据わった奴がいたら喜んで譲渡するよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:50:32 ID:lH+pW6k7
>>85

ふーん

87 :79:2007/12/04(火) 19:50:47 ID:qTFs8lL4
>>85
まったくそのとおりだね
中小企業の経営者って見ていて同情する
やっぱりサラリーマンのが呑気でいい

88 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:53:20 ID:XGSNqRcy
誰も引き継ぎたく内容な産業は潰れればいい。
健全な経営者ばかりがやればもっとマシな社会になる

無能が世襲でやるなと言う意味では,トヨタもキヤノンも同じ
下請けからの搾取と派遣社員だけが命綱なんて会社、どうしろというのか



89 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:10:14 ID:griIGhLg
>>82
ああだこうだと言って経営者資産家、現支配体制側に
いる奴らを優遇。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:11:19 ID:griIGhLg
逆に庶民にはああだこうだと言って増税を狙う
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196730751/l50

91 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:26:35 ID:lH+pW6k7
>>89

 もう何回も説明されてるが、今どき中小企業経営者なんて
「支配体制」的存在とはいえないわけで、吹けばとぶような存在。

>>79>>85>>73を良く読め。

別に無税にするわけでなく、軽減させるだけの話しだし、いくらかでも
彼らが存続可能な社会にすることで>>66の書いてるように、
雇用確保につながる。

92 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:30:16 ID:GhblLp0J
相続程度で事業を断念するような会社は無くなっても大した影響はない
代替可能な企業など他にもある
従業員は新たな勤務先を探せばいいだけだ




93 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:44:27 ID:2ba+7W5v
>>92 確かに影響は無い、代替企業はどこにでもある。
そう言って大企業は金型業者から設計図と金型を奪い中国へ渡して繁栄し、
中小企業は潰れ40代以上の従業員は再就職先も見つからなかった。

94 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:55:06 ID:GhblLp0J
>>93
それと相続は関係ないだろ
大企業のいいなりになって経営を怠っていたからそうなるんだ
生き残った金型企業組合を作ってそこを窓口にして、集団として
大企業を相手に設計図や金型を持ち出さないような契約をするように
してたりするぞ。

95 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:03:17 ID:XGSNqRcy
相続税を80%にしないと、2代目がまじめに仕事しない

96 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:44:02 ID:aoMtBBoJ
本音は一族が血税で暮らす国会議員の世襲維持のためだよ。

97 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:44:43 ID:lH+pW6k7
>>92
そういう考えも結構だが、そんなものは政治でも何でもないな。

98 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:04:59 ID:griIGhLg
>>91
中小企業経営者だけが軽減されるわけではないだろ。
経営者全員。
莫大な資産を持つ資産家全員だろ。

99 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:08:19 ID:qIfNzVhi
これって、相続税アップの布石だろ

100 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:41:15 ID:v/pmAqfn
相続税アップは先ず無いよ
中小企業存続問題は政治や労働を含め国の根幹だろうな。


101 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:47:37 ID:GhblLp0J
問題は個人保証だよ
これが癌だと思うんだが

102 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:01:21 ID:gDWtklMT
>>101
確かに相続税よりも社長の連帯保証がなくなって欲しいな。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)