5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域経済/宮崎】建設業界窮状訴え 知事「異業種との連携を」 業者「地元業者に工事を」「入札でなく抽選会」[07/11/28]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/11/29(木) 11:37:57 ID:???
東国原英夫知事と県民が県政課題について意見交換する「県民ブレーン(知恵袋)
座談会」が28日、宮崎市下北方町の知事公舎であり、県建設業協会青年部12人が
出席。業者側は「地域の工事は地域の業者に」「(一般競争入札拡大で)入札会では
なく抽選会の状況。利益も出ない」と入札改革による業界の窮状を訴え。
対する知事は「林業など異業種との連携が1つの生き抜くヒントになるのではないか」
と提案し、淘汰(とうた)が進む建設業界に理解を求めた。

冒頭、知事は「入札改革を踏まえ行政と(業界の)現場で何ができるのか、打開策を
探っていきたい」とあいさつした。

「入札改革で倒産し、資材関係などの業者も共倒れする傾向が強い」(高鍋地区代表)、
「夢を語れない業界になった」(同都城)。業者側は、各地区の倒産会社の例を出して
現状を説明。知事は「痛いほど分かる」と沈痛な表情を見せた。

延岡地区代表は「1本の工事を取るのに何本も(入札に)参加するが、
『やっと取れた(応札した)』という喜びは、一瞬で終わる」と、指名競争入札廃止に
よる競争激化を報告。そのうえで「現場付近の地主とトラブルになり、現金50万円を
納めて施工した。発注者と業者側が思っている管理費、経費には食い違いがある」と
工事現場の実態を明らかにした。

一方、知事は「仮に最低制限価格(予定価格の80‐85%)を85%に設定したら
利益は出るか」と質問。業者側からは「それでも厳しいのでは」などの声が上がった。

最後に知事が「公共事業は悪のイメージがあった。公平公正な産業に生まれ変わる
チャンスであり、国や県土を守る誇りと自信を持ってほしい」と述べると、業者側は
「建設業は地域の雇用の受け皿。若手がやる気が出るように、工事の『知事表彰制』
などをつくってほしい」などと答えた。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000011-nnp-l45
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:41:27 ID:GJxSsoDx
やっぱり日本は、土建屋が多すぎるのかね?

3 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:41:55 ID:mnWdMvq1
甘えるな

4 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:42:06 ID:clqva4G2
抽選会ならよいじゃん

金額は決めて抽選

5 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:42:22 ID:SCU2XOwU
あるべき姿になっただけだろ


6 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:43:16 ID:7PNreaeH
金額決めての抽選なら良いな
しかしその金額をどうやって決める

7 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:47:12 ID:EIrEWq/h
喰う為に業種変換も余儀なくされてるのに、なに言ってるんだ
若手のやる気の心配よりも、テメエらの心配が先だろう
どんぶり勘定で、甘い汁を吸ってきたから辞めがらないよな。

8 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:51:15 ID:SLw+lqbs
リストラが不十分な業種だからな
IT化が進んで効率化されてるところも
なぜかいらなくなった事務員をリストラしない
まあ事務員=母ちゃんみたいなところもあるんだが
固定費削減は最初にやるべきことだろうが

9 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:52:50 ID:LIHc1V0i
無制限な競争入札は必ずしも善では無い。

ゼネコン等が落札すると、地方の歳出が地方に還元しないというデメリットがある。



10 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:52:56 ID:ImKdvd0m
アホマスゴミは徴兵制発言ばかり取り上げるが
実はこっちのほうが重要な問題だな

11 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:54:20 ID:C/qA4fIS
>>6
もともと適正な予想入札価格は決まってるからその範囲内でいいんでね?

12 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:54:30 ID:E7vYRcqB
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌によって2010年までに『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」


13 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:54:43 ID:25H72KKg
畑耕せ

14 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 11:56:32 ID:HbX3bUjP
いままでがぬるま湯

15 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:05:07 ID:5lO4LMUL
建設業にどんぶり勘定が多いのは、
建設業の会計の特殊性も要因の一つだな。
税理士程度の会計財務知識じゃ、
ある程度の規模になった建設業経理は扱えない。

16 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:11:08 ID:SLw+lqbs
>>15
未成工事支出金とかは本当の値段は外からはわからないよね
正直会計は一本化するべきだと思う
粉飾し安すぎる

17 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:13:57 ID:KyYZCQs3
甘えてんなってーの。国際競争にさらされてる製造業はこいつらの比じゃないんだが。
昔のままのDQN経営しかできないなら退場しろ。それが自由な市場というものだ。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:20:49 ID:DyuxCTr+
中小土建業は基本的に社長が儲けるためのもの。

19 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:22:11 ID:mvUGZ6LI
業者が県庁に乗り付けた車の多くは高級外車でしたが何か?

20 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:26:22 ID:0fKXaWue
公共事業で景気回復なんてしないのは、90年代にさんざんやって分かったことだろ。
もう無駄金つかうなよ。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:43:39 ID:c57X+vi1
地方の主力産業は公共事業だからな。
土建屋が多すぎるんだが、今更それを言っても始まらないし。

22 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:49:04 ID:Tqm+WFun
客に無理矢理ラーメン食わせるラーメン屋がありますか?
仕事は時代で変わるもんなのです。

23 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:56:08 ID:LR/XTOhr
>>20
橋本、細川、小泉。
景気回復が本格化したときに緊縮財政を実行して景気を破壊した総理。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 12:56:40 ID:E7vYRcqB
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

25 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 13:14:09 ID:OAwVOBHI
業者数が多すぎるからある程度は潰そうというのは国策だからね
ガタガタ言ってないで潰れてくれないと困るわけ

26 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 13:40:26 ID:25H72KKg
道掘っ、埋めての繰り返し
そんなことするなら、林の管理や畑で食べ物作ったほうがよっぽど役に立つのに

27 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:11:37 ID:pllx/bSt
日本の建設会社数は世界一
今まで公共事業を談合でやってきて税金を食い物にしてきた
もっとつぶれていい

28 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:26:14 ID:hUA+XIeH
公共事業そのものを否定する気はないが、国が莫大な借金を背負ってる状況で
大盤振る舞いはできないよ。

そもそも経済が複雑化したせいかケインズ理論が通用しなくなってる。
土建業界に金を回しても、他への波及効果が弱い。土建以外に良いものはないもんかね。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:40:07 ID:GB2XwI4c
>>28
人へ使うのがセオリー。
科学技術、教育、福祉。いずれも予算が少ないと言われている。問題は学やスキルがないと就業が難しいので短期的な雇用対策
には使いにくいということか・・・。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:57:11 ID:hUA+XIeH
ああ、福祉はいいな。需要もあるし人的サービスが主だから土建よりも雇用対策になる。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:07:25 ID:hAYSxqkC
今まで散々税金にたかって甘い汁吸ってきた寄生虫土建屋どもが泣き言ほざいてんじゃねえよ。
入札ではなく抽選?寝言は寝て言え。
入札じゃやっていけないなら、そんな会社はとっとと潰れた方が世の中のためだ。

32 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:17:43 ID:GJxSsoDx
>>25 >>27
それでも廃業しないって事は、よっぽどオイシかったって事かね?

33 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:27:41 ID:MIymIjFX
土建屋が多すぎるんだろ
下水関係の会社調べたら近所にものすんごい数あったりしてびっくらこいた

34 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:27:55 ID:y/+p/8kt
談合改革後、「絶妙な落札価格で一定の会社が落札」しまくってるそうな。

ついでに県内に食い込んでる大手、県内大手は野放しとも聞くしww

35 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:28:42 ID:qDgEFw7m
抽選有るだけマシだろ。
地元の設計屋は最低落札価格無しの底無しで叩き合ってるぞ。

36 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:21:03 ID:Yt4M2jdS
>>29

>短期的な雇用対策には使いにくいということか

単に道路族や農林族の議員や官僚達が利権を失うを嫌がってるだけです。



37 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:32:31 ID:sX+JS2dG
>建設業は地域の雇用の受け皿

建築業と決めつけないで、IT関連の技術者は足りないようだから
宮崎県が職業訓練して、転職を促したら?

農業みたいに設備投資の借金があって、難しいのかなあ。

38 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:37:13 ID:Ox2h9Q9J
てst

39 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 00:15:41 ID:eCE512UF
交付税ジャブジャブでのうのうとぬるま湯に使ってきた報いだ。
ざまあみろ田舎猿ども。
税金にたからないと生きていけないなら、死ね。

40 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 01:00:35 ID:fHKQjrHq
>>23
小泉は構造改革によってV字回復を達成しましたが何か?

41 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 05:32:01 ID:h2hfw97e
>>40
牛肉偽装屋とかパチ屋さんじゃないの?

42 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:19:25 ID:mmjCH5o9
>>40
一時的な株バブル、海外の投資家のカネが流入しただけでは?
郵政民営化で国の財政が良くなるのか、国会で問い詰められていた時、小泉はキレていたよ。良くはならないと分かっていてそうと認められず。
何だったんだあの選挙は?

43 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:46:00 ID:7p+leH7n
>>37
ITアレルギーのDQNが多い宮崎で育つだろうか・・・

借金なら土建厨が作った負の遺産の1兆円がありますが何か。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:08:37 ID:dTR7Toxb
DQNの受け皿なくなりそうなら刑務所誘致して隔離した方がいいだろ。今手一杯だし。

45 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 16:41:39 ID:b+7zpqxl
>>43
九州だと、、
ITはオタクがやることばい!男の仕事やなかったい!


46 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:20:35 ID:fmLSL9O7
>>45
今でも宮崎ではそう言う腐れ認識あるよwww
パチンカスの癖に金が無いとほざいてる貧乏人の
妬み僻み叩きだと思うがな。

ネット回線引いただけでいかがわしいとか
個人情報盗まれるとか高額な請求を食らうとか
池沼同然の連中が結構いるしw

47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 22:45:28 ID:iJk4K74y
俺のところは土建屋がもう成り立たないから
ネットカフェ運営している土建屋がいるんだけど…

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 01:16:33 ID:9Sv44mpN
うちの実家の兄貴が正に宮崎で土建やってるんだけど
まじでダメポらしい。
食うに困った末端はどうすればいいのだろうね?
田舎は転職も簡単じゃないしね。
腐った癒着業者の●心とかつぶすのはいいけど救済策は?

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 09:34:59 ID:JRDuKy9+
早川工務店が業務停止 RC−Z工法

  住宅建築、販売の早川工務店(札幌、早川義行社長)は三十日、業務を停止し、弁護士に処理を一任した。
  二○○七年二月期の負債は約三十五億円。

  一九四一年(昭和十六年)創業。
  九五年に鉄筋コンクリートの外断熱工法「RC−Z工法」を開発したのをきっかけに、
  低価格帯の三階建て住宅を販売して急成長し、ピークの二○○七年二月期は四十七億九千二百万円を売り上げた。

  しかし販売用不動産を積極的に購入したことで借入金が急増。
  さらに、六月の改正建築基準法の施行に伴い、三階建て住宅の建築確認手続きが厳格化したことで、
  資金繰りを圧迫していたとみられる。

  金融筋によると、同社は子会社ロングホーム(江別)との取引で売上高を水増ししており、
  実質的に債務超過に陥っているとされる。

RC−Z工法 RC−Z工法 RC−Z工法

50 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 09:51:44 ID:SpVU/SOE
何にせよ、業者が大杉

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 09:56:28 ID:alrpzJz0
海外に業者斡旋する会社作ったらもうかるかな?
殺されるだろうけど

52 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 09:57:53 ID:mGk64tFh
リゾートとしても沖縄には負けるしな。どうも中途半端な所だ。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:04:54 ID:ts9XwCJE
無駄な道路というより、不必要な事をする方が変だろ
淘汰されて然るべき。都会はまだ勉強する姿勢があるけど
こっちは何もやらないからな、人材レベルが開く一方

54 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:08:47 ID:kcW/G8xv
ほんの10年前までは、他業種とくらべりゃ随分高給取りだったからな。

55 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:10:27 ID:mGk64tFh
10年前は小渕が大盤振る舞いでばら撒いてたからな。
土建屋が潤うだけで地方そのものは大して潤いませんでしたとさ。

56 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:14:11 ID:tmiBXO15
>「現場付近の地主とトラブルになり、現金50万円を
>納めて施工した。発注者と業者側が思っている管理費、経費には食い違いがある」

こういう連中について役所に問い合わせても、
「そちらで何とかしてください」って言われるんだろうな

たかる連中って、後ろにやばい団体や政治屋がついてることが多いし


57 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:15:16 ID:t3e4SVnU
>>51
だよねー。わかっているけど、やれないことってあるよね。

58 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 10:51:14 ID:542ucgjH
小泉改革?・・単に日本の資産が、アメリカに流れただけじゃないの?
結局は、アメリカ やしなっただけ・・国賊だぞ!

59 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 11:21:58 ID:Aj7PZdvE
韓国建設業界、年末にかけ海外大型工事の受注急増

 韓国の建設会社の海外大型工事受注が相次いでおり、今年の海外工事受注額は全体で380億ドル
(約4兆2120億円)に達する見通しだ。昨年1年間の海外工事受注額は165億ドル(約1兆8300億円)だ
ったが、今年は11月末までに350億ドル(約3兆8810億円)を達成するなど、年末にかけて海外からの
受注が急増している。

 大宇建設は2日、カタールのガス輸送会社「ナキラット」から、6億1060万ドル(約680億円)規模の船
舶修理専門造船所の建設工事を受注したと発表した。大宇建設側は「今回の受注をきっかけに、これ
までリビアとナイジェリアに集中していた海外建設市場を、カタールやサウジアラビア、アラブ首長国
連邦(UAE)、クウェート、オマーンなどほかの中東国家にも拡大していく方針」と語った。

 また現代建設も最近、リビアで現地企業「ジェスコ」とともに5億4000万ドル(約600億円)規模の発電
所工事を受注した。SK建設もクウェートで7億ドル(約780億円)規模のガス処理施設建設工事を単独
で受注しており、12月もクウェートやサウジアラビアなどの中東国家から10億ドル(約 1110億円)以上
の超大型プロジェクトの発注が続く見通しで、このうち大半を韓国企業が受注する可能性が高いことが
分かった。

 大手建設会社だけでなく、設計会社の受注も相次いでいる。ヒリム総合建築事務所は最近、ベトナム
電力公社(EVN)庁舎の国際設計公募に当選したのに続き、ハノイ市金融商業センターのプロジェクト
設計権を獲得した。空間総合建築事務所も、アルジェリアやアンゴラ、カザフスタンで相次いで工事を
受注している。建設交通部は「韓国企業の受注が有力とされるプロジェクトが多く、今年の海外工事受
注額は380億ドルに達する見込み」と語った。

車学峰(チャ・ハクボン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS

60 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 11:26:28 ID:kANnM2wh
>>1
>建設業は地域の雇用の受け皿

この考えから抜け出せないと、
無駄な道路と無駄な建物を作って、地方は借金まみれになる。

金を産まない道路も建物も雇用のために作っても無駄。



61 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 11:50:00 ID:mGk64tFh
仕事が無いならドバイで建設工事する位の気概はほしいな。
ドバイと言わなくてもせめて都会で。

62 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 12:13:34 ID:kcW/G8xv
苦しい苦しい言いながら、建設業界と運輸業界はなかなか減らないなw
質量保存の法則でも効いてるのか、二社が潰れると一社は消滅するが、
一社は分裂して二つになる。その辺が、同じ厳しくても農業と根本が違う。
農業は明らかに減少してるのだから。厳しいようだが、もう少し痛い目に
あわせないと改革にならないよ。


63 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 13:00:31 ID:CGyDnsWZ
高度成長期じゃあるまいし、いつまでも土建ばかりで食ってくのは無理だろ。

64 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 13:31:14 ID:dWDO2H9X
>>31
>入札ではなく抽選?寝言は寝て言え。
>入札じゃやっていけないなら、そんな会社はとっとと潰れた方が世の中のためだ。

全員が最低制限価格で入札するから、抽選で決まるってことだよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 13:52:30 ID:cyS3ytw1
もう既に日本には十分すぎるほど立派なインフラが隅々まで出来上がっている。
李登輝総統が話していたが、東北の立派な道路をみたとき「これは道路を養っているのか、それともその業者を養っているのか」と日本の行く末に非常に懸念したそうだ。


既にインフラを作りまくる時代は終わり、これからはもっと他の生産性の高い産業に労働力と資本を移動させないといけない。
そうでなければ国民全体が貧しくなってしまう。
必要とされない産業が淘汰されるのは市場経済ではアタリマエのことであり、それを恐れていてはいけないのだ。


66 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 13:57:36 ID:cyS3ytw1
>>48
>うちの実家の兄貴が正に宮崎で土建やってるんだけど
>まじでダメポらしい。

それはそれは・・・

>食うに困った末端はどうすればいいのだろうね?

従業員なら転職すればよい。
取締役だったら会社の整理に着手して、どこかに転職するなり新規事業でもやればいい

>田舎は転職も簡単じゃないしね。

じゃあ都会に来よう。

>腐った癒着業者の●心とかつぶすのはいいけど救済策は?

救済策なんていらない。
敢えて言うなら再就職支援かな?
他の産業(たとえば自動車のライン工など)に就けるように就職支援。
どちらも体力勝負なところがあるし、そんなに苦労しないだろうし。


67 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:01:52 ID:cyS3ytw1
>>23
景気回復が本格化したのに緊縮財政に向けなければ、確実にインフレが進行するよ。

その三人のうち、橋本の悪かったのは
「景気拡大になっているのに財政拡大ししたこと」
「景気後退に入っているのに緊縮財政にしたこと」
この二つ。


68 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:03:31 ID:mqIZUcwv
>>61
佐賀のドバイばあちゃん

69 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:19:06 ID:l0w1bAo4
倒産する、する詐欺をいつまでもやってるから過当競争になるんだよ。
談合や無駄な公共事業など止めて徹底した淘汰を行い。
本当に技術、コスト競争力、施工能力がある所を残せってんだい。

70 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:24:17 ID:zC9j7Tsz
>本当に技術、コスト競争力、施工能力がある所

が先に潰れちゃうんだよね。この業界。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:35:12 ID:l0w1bAo4
談合ばっかやって
業界の中での政治力で仕事を分け合ってるからでしょ。

72 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 14:44:51 ID:CGyDnsWZ
地方でも必要とされる仕事はあるが、看護士、介護関連の仕事だものな。
女の方がつぶしのきく時代かもね。

73 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 20:44:30 ID:352WpjBj
既に落札価格が筒抜けと聞きますがねぇwww

74 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 20:53:37 ID:nwnQGgnk
田舎なんぞ出来るところがほぼ決まってるから
自然と談合になるだろ。

75 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 21:14:11 ID:iHFg3aWD
国も地方も財政難ってこと理解しろよ
年末に無意味に道路掘って埋めてんじゃねーよ

76 :名刺は切らしておりまして:2007/12/03(月) 22:57:10 ID:mxOApYOd
地方の最大の敗因は簡単だろ、勤勉性の欠如だって。
勉強嫌い、クラブ活動、ゴルフ大好きです!
仕事は公務員か土建に流れま〜す、ばっかじゃんか!
そりゃ廃れるわ

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)