5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物流】日本郵政:「郵便事業会社」と「郵便局会社」、4年半で2万4000人削減検討…早期退職の募集も [07/11/30]

1 :明鏡止水φ ★:2007/11/30(金) 07:55:54 ID:???
 郵政民営化で発足した「日本郵政」は、収益力の強化が課題となっている「郵便事業会社」と
「郵便局会社」の2社について、新規採用の抑制などを通じて、4年後までに社員全体の10%にあたる
あわせて2万人規模の削減を検討していることがわかりました。

 日本郵政グループのうち、はがきや小包の配達を行う郵便事業会社の社員は現在およそ10万人、
また全国の郵便局を運営する郵便局会社にはおよそ12万人の社員がいます。これらの2社は、
同じ郵政グループの「ゆうちょ銀行」や「かんぽ生命」に比べて収益力が低いことから、関係者に
よりますと、経営効率化の一環として、4年後の平成23年度までに社員全体の10%にあたる
あわせて2万人規模を削減する方向で検討を進めています。

 具体的には、新規の採用を抑えながら定年退職などで人員を自然に減らす方向で、場合によって
早期退職の募集も検討することにしています。その一方、郵便局の数は、サービスの水準を保つため
維持する方針です。

 日本郵政は早ければ3年後の株式上場を目指しており、人件費を圧縮することで2社の収益力を
高めるねらいがあります。ただ、郵政民営化にあたっては、社員の労働条件が低下しないよう
求める国会の付帯決議が付いた経緯もあり、日本郵政は、労働条件をできるだけ守りながら、
いかに経営を効率化するか難しい課題への対応を迫られることになります。


▽News Source NHK ONLINE 2007年11月30日06時07分
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/11/30/k20071130000055.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/11/30/d20071130000055.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/11/30/20071130000055002.jpg
▽VIDEO
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/11/30/v20071130000055_mh.html
http://cgi2.nhk.or.jp/news/cgibin/20071130000055002_mh.cgi
▽日本郵政
http://www.japanpost.jp/
▽関連
【地域振興】北海道発「サンタメール」窮地に─郵便局民営化でチラシ設置が有料化[07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196299505/
【裁判】旧郵政公社とローソン提携 「ゆうパック不当廉売でない」ヤマト運輸、2審も敗訴 東京高裁[07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196242425/
【物流】ポスト設置義務を緩和、郵便参入促す・日本郵政の全国網を他企業に開放も…総務省研究会 [07/11/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196031231/



【物流】郵便局・事業会社、4年半で2万4000人削減…株式上場を控え、コスト構造改革の第一弾 [07/11/30]


 郵政民営化で発足した日本郵政(西川善文社長)が郵便事業会社と郵便局会社の社員を
2011年度末までの4年半で合計2万4000人程度減らす計画を立てていることが明らかになった。
2社の社員の10%超にあたる。定年退職による自然減に加え、数千人の早期退職も募集する。
人件費を抑制し、利益が出やすい経営体質にする狙い。株式上場を控えたコスト構造改革の
第一弾となる。

 郵便事業会社と郵便局会社は新規採用を抑制する。定年退職者から新規・中途採用者を
差し引いた自然減は両社とも年間2000―3000人にのぼる見通しだ。


▽News Source NIKKEI NET 2007年11月30日07時03分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071130AT3S2701X29112007.html


2 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:00:53 ID:wvePAjzr


いいことだ!

今までこういう巨額の赤字を税金で埋めていたなんてなあw

おせーよ!

3 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:02:18 ID:a8T/ICHC
しかし物凄い勢いで依願退職が続出するのであった。

4 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:08:13 ID:hq478x8U
>>2
へ?郵便局は独立採算で、税金は投入されてなかった筈じゃないの?

5 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:09:05 ID:DMK9/3Hl
失業者を増加させるのが構造改革か?
民営化により新ビジネスが創出されると言ってたよな?

6 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:09:49 ID:VKnNGFUO
社員を減らしてパート等は増やすんだよね
でもいいかげんにパートの時給も見直さないと集まらなくなるよ

7 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:11:23 ID:DaHpZASH
ゆうメイトという名の奴隷制度
成り上がれ

8 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:11:54 ID:H1OwNGsz
>>2
お前馬鹿だろ。郵便事業に税金なんて一円も投入されてない。
小泉の流したデマに騙されて郵政選挙で投票した口だな。

9 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:12:44 ID:V3CpSBZh
配達なんか全員バイトで十分

10 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:13:12 ID:DMK9/3Hl
派遣会社が儲かる仕組み

11 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:13:19 ID:H1OwNGsz
これでさらにサービス低下だな。田舎の郵便局は廃止。
田舎モンで小泉自民党へ投票した奴らはザマーみやがれ。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:14:10 ID:H1OwNGsz
グローバルネットワークの破壊は国家の破壊と同じ。


13 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:16:17 ID:H1OwNGsz
郵便局閉鎖で田舎モンの金はタンス預金へ変更。
公明党の手引きした中国人と韓国人窃盗団の餌食になるだけ。ご愁傷様。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:16:58 ID:DaHpZASH
つうか僻地に住んでる奴が
密集地と同じサービスを受けたいなんて考えるのがそもそもの間違いだよ

15 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:17:30 ID:H1OwNGsz
郵政民営化は田舎モンが自分の首を締め上げただけ。

16 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:17:53 ID:wvePAjzr

>>8

共産党のガセネタ信じた危ないおっさん乙

17 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:19:34 ID:H1OwNGsz
>>16
それで税金は幾ら投入されたのかな?

18 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:20:25 ID:XGyNcNZn
>>5
別に構造改革でやめさせたワケじゃないでしょ。
民間になった企業がどうしようと政府とは関係ないし。

でもおかしいね。今まで郵便は黒字で無駄な人員は居ないはずだったのでは?
これって今まで無駄に多く人を使ってましたってことでしょ。

19 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:23:03 ID:H1OwNGsz
>>18
郵便局は地方の雇用も守っていたんだよ。

民営化で営利企業になった以上は、さらに利益を出すための人員整理をする。資本の原理だ。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:31:23 ID:mZCA9NnU
また奥谷のババア稼ぐつもりかw

21 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:35:58 ID:WXsG46/L
赤いバイクで集合ポストのまん前まで乗りつけエンジン止めずに
配達するやつが消えることを願っているよ。

22 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:38:14 ID:H1OwNGsz
地方の就職口である郵便局で人員整理が行われれば
地元で就職したいという願いも空しく若者は都会へ出て行かざるえなくなる。
若者が流失すれば不況に拍車がかかり、さらに町は老人ばかりになる。
足りない税収を補うために地方から地方交付税の増額を求める声が多くなり、
中央が痛めつけられる。悪循環だな。


23 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:46:26 ID:HiSBscjF
採算取れない地方は切り捨てして、都市部にカネかけて強化しないと、
日本自体が沈没してしまうのですが

地方を中途半端に無理に発展させるより、都会をさらに発展させたほうが効率いい

中国が過疎地も含め全土を無理に発展させようとするなんてしてねーだろ??
国のすべてを平等に発展させるなんてそんなの幻想。伸びるところもあれば落ちる
ところもある

24 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 08:54:19 ID:zzA7Py/D
>>17
2000年度は7000万ぐらい

25 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:26:39 ID:daM/aA9l
リストラされる郵政社員。今こそ立ち上がれ自民党政権のでたらめを、この恩返しは
衆議院選挙で、今度は、選挙で自民党議員のリストラ。楽しいぞ。

26 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:36:00 ID:Uj15cw9X
>>25
郵政って、民間企業になる前、公社時代にも2万人リストラしてたじゃん。
公務員時代にも、小泉と関係なしに、使えない人間はクビにしてたんだよ。
分かってないな。

27 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:39:06 ID:g8Ks8FAK
特定郵便局長ざまーwww

28 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:41:43 ID:RR14n/5E
またまた郵便物を川にポイっが続出するんですかねぇ。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:46:24 ID:Hhpb8Guv
>「ゆうちょ銀行」や「かんぽ生命」に比べて収益力が低いことから
そんなこといったってね、配達を人員削減=おーるゆうメイト化したら
責任とか関係なくどうしょうもなくなるべ?
それに、貯金や保険のヤツはお歳暮の販売しちゃあかんのだぞ。基本はね。田舎でそれっどうすんだ

30 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:48:19 ID:Uj15cw9X
実はバイトより社員のほうが犯罪率高いがな。
なぜか、郵政はバイトは実名公表、
社員は公表しないのだが。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:49:42 ID:6ezmn/ns
配達員がみんな郵メイトになって、紛失盗難が多発する予感

32 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:51:51 ID:LjLHv6eA
ニートが蔓延ってる世の中じゃ、誰かが痛い目にあわなければならないのは必須
それが郵便屋だっただけ。恨むんなら働かず親のすねかじってる野郎を恨むんだな

33 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:55:57 ID:iklneANA
>恨むんなら働かず親のすねかじってる野郎を恨むんだな
いいから税金払えよ、チョン

34 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:58:30 ID:Pgh+GXwI
民営化するときに郵便局会社に配属した社員が多すぎたんじゃないか?

35 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 09:59:42 ID:+iygAOSC
仕分けの機械が入って、いろんな文書が電子化されたというのに
人の数は変わらないというほうがおかしいだろ

36 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:00:15 ID:c9P4pXJG
>>4
郵便事業の赤字を簡保が埋めてとんとんだった
今では別だが医者だからねえ

37 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:10:00 ID:LY1GimGV
リストラしないで人員削減すると、その前年に入った人間が疲弊するよ。
こいちら4年間もずーっと下っ端社員やらなきゃいけないから。
で、性格がひねる→犯罪の匂いwww

38 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:10:45 ID:H2dxYO2x
2マン4000人の人たちはどこへいくのだろう

39 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:11:30 ID:XeQUIHNj
簡保と貯金は10年後に完全スピンオフでしょ。
最大の収益部門が赤の他人になるから、やばいでしょ。
最後は日通と合併かな。

40 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:27:09 ID:R/BtJpUg
>>35
同じ機械を使ってて、数倍のパートを雇ってもパンクしてるのがクロネコ。
機械を使いこなせてるだけ、郵政社員のが優秀だよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:32:55 ID:neMAs7mi
クロネコや佐川みたいな他の類似業種と比べて、仕事量に対して社員が多いんなら、
リストラは当然じゃね?
ただ、新規採用を減らすんじゃなく、使えない団塊やバブル時期の奴らをクビにし
ていくべき。

42 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:36:38 ID:Uj15cw9X
>>39
日通とは、あらゆる業務での一年以内の提携を発表
(宅急便は、来年10月に完全統合、共同出資会社を作る)
3年後に上場予定の日本郵政(郵便、局の親会社)は
日通との株式持合いをすでに約束しているから、
合併の時期はもっと早いかも。

43 :ゆきすら:2007/11/30(金) 11:04:48 ID:3bqc3HYE
これは外国人投資家が日本郵政の株式配当などよりもらうためのリストラだな
ブッシュは日本の利益や資金をアメリカに還元するために小泉に郵政民営化を
勧めたんだな
すべては郵政民営化が解決しますとか言っておきながら結局はアメリカの犬
郵政の株式保有は大体が多分外国人投資家

44 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:53:16 ID:MwItZ2go
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

45 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:55:53 ID:ZhBtvOeq
自然減とゆうメイト入れ替えなら公社時代からやってるな。それプラス早期退職。
まあサービスの質がどうなるかだわな。

46 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:29:34 ID:9nxKJc8O
振込手数料は上がるわ、
配達日数は伸びるわ
いいことないな。
小泉のボケ、余計なことするなよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:42:46 ID:oKOf76aE
いまは正式には「ゆうメイト」っていわないんだけどね。
いまは「期間雇用社員」。
郵便局会社は無駄な人員多すぎ。窓口は別にしても。
管理者をはじめとする背広組が一番の無駄メシ喰らい。

>>35
車の製造みたいにすべて機械がやってくれるならいいが、
最終的には人海戦術しかない。


48 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:04:37 ID:4hONdq3Y
小泉はサービス向上のために民営化させたんじゃないぞ。
金の流れを変えるためだ。

有権者は当然わかってて投票してるわけで、
サービス低下で小泉に文句言うのは筋違い。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:17:53 ID:gpRECF1u
小包みのゆうパックの配達をしている社員はいないと思うが
もし社員がいたら全員日通のペリカンとの合併会社に出向だと思う。
それで減るんじゃないの。

ペリカンは自分達だけで現在のペリカンとゆうパックを全て配達するつもりらしい。
でも過疎地の配達は日通は手を引き郵政に投げるんだろう。

お国のために役に立っているんじゃないの。
過疎地の配達は2〜3日遅れてもかまわないと思うけどね。

50 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:01:35 ID:TpWkANnO
ゆうパックは社員もバイトも配達してるぞ。

>>49
どちらかというと郵政がペリカンを吸収したがってるらしい。
これからのハガキや手紙の収入は頭打ちだから、小包で稼ぎたいのが本音。だからコンビニやデパートに手をのばしてる。
いま小包を手放したらさらに減収は必至。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:25:25 ID:a4cuveZt
郵便は国営で残してあとは清算すべきだった
郵便はインフラだから効率化と相反するところがあるし国営なら役所との連携でコスト削減の融通性が高かったな

それで貯金と簡保は、もう役目を終えていたでしょう
銀行業と生保業は供給過剰状態で民間は再編した、それで一応郵政がらみは住み分けをしていたというだけで
民営化したら、また再編が必要なんだよな

つまり
・既存の民間が自ら更なる再編(リストラ含む)
・ゆうせいが自ら再編(リストラ含む)
・既存民間VSゆうせいの潰しあいによる淘汰での再編
・海外に活路を求め海外進出で国内余剰をまわす

ここらへんかね
ゆうせいの人たちは海外で働く気はありますか?
もう民間でいくんだから利益を求めると、そういうことにもなるんだけどねー・・・

52 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:43:14 ID:W8f3s0Mu
海外に進出しようとしたよ。
社名はど忘れしたけど、オランダの企業と組もうとしたけど失敗した。
その結果がペリカンとの連合。
とりあえずリストラするなら多すぎる役員の整理からだな。
おこぼれにたかろうとしてるヤツラが多すぎる。


53 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:46:30 ID:gZ3StMvv
また新卒採用で調整する気か・・・
ガンガンリストラしろよ。

54 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:01:18 ID:WbXNGlYm
いまでも現場は五十代以上の年輩車ばかりなのに、これ以上新卒で調整したら動ける人がいなくなるぞ。
それにそもそも新卒も辞退者が多くて欠員が出たくらいだし、調整は必要ないだろ。


55 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 17:55:33 ID:DVdfozde
団塊か大量に退職して、新規採用抑えて、それだけでほぼこの人数になるね。
でも本当は郵便局鰍ヘ局長をリストラしないとまずいのでは?
4人に1人が局長ってどんな会社だよw

56 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 18:24:53 ID:XsXpayp3
株買う資金準備しとくか

57 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:13:46 ID:IIhQN6Nl
>>56
民主が政権取ると民営化ストップだから無意味かも

58 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:19:41 ID:kMvGqV0E
次の選挙でどちらが政権取るかでがらりとかわるよな

59 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:29:07 ID:Z/UUB5BN
株は買ったほうがいい。1ヵ月後には100分の1だろうが。

60 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:30:34 ID:vPM4tXpJ
そのうち田舎の配達は週に一回とかになるのも時間の問題だなw

61 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:44:18 ID:+nPYIOJ3
で、外務、郵便配達は皆ユウメイト、バイトか派遣でまかなうの?

もうあほかと・・・

郵便やの給料なんて公務員の中でも薄給だったし、
2人に局員が、郵便と貯金とその他業務をまとめてやってたから地方の郵便局もなりたってたのに、
今は、貯金の窓口に列つくってても郵便の窓口の人は助けることもできないだろ

非効率だ。あほ。民営やめろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:46:51 ID:+nPYIOJ3
>>42
日通の宅配、くるけどさ、ヤマトはきびきびしてるけど
日通は業務委託をうけたようなおじさんばっかりで、小さいバンでくるんだよな。

郵政と合併して、郵便配達も日通と郵政が一緒にやるのかね?

郵政は郵政だけのほうがいい気がする。

63 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:48:21 ID:Y8d/zPzA
今年の年次改革要望書は面白かった

64 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:50:03 ID:558HaOPf
正職員を減らして奥谷の会社から派遣をいれるだけだろ。

いい加減もうやめようやこんなの。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 20:54:21 ID:IIhQN6Nl
ザ・アールは契約切られたよ。


66 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 21:10:18 ID:I02r69zZ


67 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 21:27:37 ID:6PZxNXJK
徴収されるはずの税金を公営ということで納めていなかった。
これが税金投入されていると言われる理由である。

68 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 21:40:47 ID:WSHK60/N
公営だから、収めなくて当たり前ジャンw

だったら、警察も役所も税金を払うべきだろw

69 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 21:44:00 ID:ai2V1pX6
痴呆民ってホント馬鹿だな
効率化で切り捨てられるの分からずに票入れてたのか?
不採算で切り捨てられるのはどこかなんて池沼でも分かるだろw

70 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 22:46:25 ID:gpRECF1u
>>62
郵便は郵政に残るからユウメイト君が時給1500円で配達するんじゃないの。
ゆうパックはペリカンのインフラを使ってペリカンに吸収されると思う。

資本比率で51対49らしいが、ゆうパック自体はペリカンの3割〜4割じゃないの。
郵便は国営に戻るかもね。
民営化派も反対派もお年どころでしょ。

小包み民営化、郵便国営。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 22:46:42 ID:V83+1Tj5
いっその事、郵政と日通を完全統合させてドイツポストみんたいな物流会社作らんのかな。


72 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 22:47:36 ID:V83+1Tj5
みんたいな×
みたいな○

73 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 23:29:08 ID:1e/pm6Tc
>>17
法人税払ってなかったんだから、
税金投入されてたのと同じ、とまでは言わないまでもそれに近いだろ。

74 :丸川珠代/まるたまのパンチラ:2007/12/01(土) 01:24:36 ID:5EH2K0r4
丸 川 珠 代/ま る た ま の パ ン チ ラ

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1185060052/28
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184679506/27
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1127575561/117
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/90
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182387820/309
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1185061063/99
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1184708938/106
 ,イ                    ノヽ
f ヽ_               _,. - '´   ヽ
(  ヽ`ヽ、_____,. -―' ´      、 ヽ
|ヽ  ヽ  レrtう      _,. -―――-、 \ヽ
|  ヽ    くハ!    //         \ }
|   ヽ         /             ヽ|
|    \      /                |
|     ヽ-  - /                 |
|      ヽ   ,'                 |
!       ヽ-!                  |
小泉チルドレンの 佐 藤 ゆ か り の パ ン チ ラ がなーーーーい!

75 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 01:36:04 ID:HyYAOBxf
年末バイトの去年の半分しか応募来なかったんですが・・・・年賀配達死ねるぞ

76 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 01:46:23 ID:3k9w+UhE
残るも地獄出るも地獄
さあどうする郵便局員

77 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 01:56:55 ID:Jdot1L8/
書留以外はパクられる時代に

78 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 08:29:19 ID:PnjmlgRR
>>73
君が国庫納付金も知らないバカということはよくわかった

79 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 13:47:32 ID:11Sii4YE
>>70
総務省は規制緩和で民間に信書参入を促している。
信書さえ民間が参入できれば、配達できないものは何もない。
つまり、郵便会社などなくても困らないと言うことだな。
再国営化なんてありえないだろう。
それくらいなら、国も国民もあっさりお前らを倒産させる。

80 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 13:57:26 ID:GasTXpYz
>>42
宅急便??

81 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:06:39 ID:x9WMQv3M
高齢の外務の配達員ってマジで腐ってる奴多いな
ありゃ即きられてもおかしくない

82 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:12:52 ID:nwwtj7K/
アルバイトだけの会社になるのか
民間の運送会社はみんなそうだし、良いか別に

83 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:13:26 ID:NEyNHi5Y
先にNHKからやるべきだったな

84 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:20:02 ID:/khdl4xg
>>17
確かに法人税は払っていないが
国庫納付金と称して法人税率の40%より高い利益の50%を国庫に納付
→利益の50%から法人税率40%に軽減

更に、基礎年金部分の三分の1は、厚生年金なら国庫負担だが
何故か郵政が自腹で負担していた
→自己負担から国庫負担に軽減

民営化して税負担が増えるのは、竹中大臣も認めていたよ

85 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:31:45 ID:Vis4430p
スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/

>A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
>り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
>兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
>やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
>円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

>B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
>券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
>く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
>国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
>が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
>ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
>て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
>米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
>り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
>機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

86 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:37:01 ID:rpT7zblY
郵政公社は固定資産税、法人税、社員の福利厚生、年金その他の保険料、
更には一般の銀行が払っている預金保険料を一切払っていないなかったわけだが

87 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:37:38 ID:UUFpxvcZ
JR、NTT以上に苛烈なリストラだろ
郵政は

独占事業ないし、国地方自治体に余裕もない、民間は10年以上もリストラ

88 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:41:35 ID:GasTXpYz
まあサービスが低下したって怒ってるけど、
これまでは国がある意味負担してたおかげで余裕あるサービスが提供できたわけで
いまさら再国営化で税金で面倒みてね、と言われてもそれは違うだろうと思う

なので、民間に買収されるのがいいんじゃ?

89 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:42:52 ID:lfEwT676
郵便局の窓口係は女性はてきぱきやってくれるが男がすげーもたもたしてる
男を窓口に立たせるのはやめろ
外掃除でもさせてればいい

90 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:43:31 ID:wYU1bso+
いままで、如何に無駄の上に 税金で生き長らえて来たか、 民営化してみると一目瞭然。

91 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:43:54 ID:/khdl4xg
>>86
法人税より高い率で国庫納付している
年金は、全額自己負担なんだよ
預金保険料は、そもそも税じゃないしなww
トータルで見ると民営化後の方が税負担は増えている

92 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:45:37 ID:wYU1bso+
NHKもさっさと特殊法人辞めさせろ。

93 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:47:52 ID:GasTXpYz
なんか必死な郵政職員がいますよ・・・

94 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:49:22 ID:rpT7zblY
>民営化後の方が税負担は増える
その通りだろ。
優勢は税金優遇されてたから。

95 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:54:15 ID:/khdl4xg
>>94
そういう意味じゃなくて
国の負担が増えるって意味だよ

96 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:57:20 ID:rpT7zblY
じゃあ郵政職員は前より楽になるし、民営化信者は喜ぶしいいことだらけだな。

97 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:59:55 ID:RQB4/SQG
まあ実際は民営化後の方が優遇措置が減ってきついけどね。

98 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:00:02 ID:dkNOX/Yp
アタマワリ

99 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:00:22 ID:11Sii4YE
>>95
民営化後、郵政はこれまで払ってこなかった税金を納め、
預金機構に保険料を納め、
社員はこれまで払ってこなかった雇用保険料を納める。
国の負担など増えていないが?


100 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:06:03 ID:/khdl4xg
>>99
利益の50%→40%納付に軽減されるだろ
基礎年金部分の国庫負担分は、今まで郵政が自己負担してたけど
一般の年金と同じように国で負担することになる
預金保険は、税ではない
竹中大臣も民営化後の方が国の負担は、増えると認めていましたが?

101 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:08:45 ID:RQB4/SQG
ソースplz

102 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:18:01 ID:/khdl4xg
http://www.tetsu-chan.com/katsudo/kokkai/gijiroku/050623.html

103 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:21:59 ID:GasTXpYz
>>102
なんだ、民主党の工作員か

104 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:23:21 ID:/khdl4xg
○生田参考人
平成十五年度の実例で申し上げた方がわかりやすいと思うんですが、年金給付にかかわる共済組合負担金は全部で三千五十七億円だったわけであります。
負担の状況でございますが、政府負担が三百五十億なんですが、これは公社が支払っております。
国のかわりに公社が支払っております。
それから、事業主として公社が二千六百九十九億円ということでございまして、さらに事務費として公社が八億円、こういうふうな分担になっております。

○竹中国務大臣
これは、民営化でございますから、民間企業として税金は御負担をいただく、一方で、公負担のものは政府が負担する、そのような民間と同じ仕組みに変わっていくわけでございます。

○中村(哲)委員
三百五十億円これから一般財源で要るようになるんですね、毎年毎年税金の負担がふえるんだということですね。

○竹中国務大臣
民間と同じようになりますので、そういうことになります。




105 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:23:38 ID:11Sii4YE
>>100
国営時代は財務省丸投げ税金補填で黒字を出していたのだから、
財務省のお世話にならなくなっただけでもまし。
国は郵貯と簡保の株式売却益、日本郵政の株式売却益が入るよ。

>基礎年金部分の国庫負担分は、今まで郵政が自己負担してたけど
>一般の年金と同じように国で負担することになる

これはおかしい。
公務員の共済年金は、会社員の入る民間厚生年金以上に、
税金が多い割合で投入されている。ググれ。
竹中など、どうでもよろし。

106 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:26:42 ID:/khdl4xg
郵政の年金と
他の公務員の年金は違うんだけどな

107 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:28:05 ID:11Sii4YE
>>104
負担の多い共済組合をやめて、
ほかの民間企業と同じ厚生年金にさっさと切り替えることだな。
民間企業になったのに、手厚い共済組合を続けることが
問題の根源。

108 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:36:18 ID:11Sii4YE
○厚生年金
雇用主と雇用者が折半で保険料をかける。国負担なし。

○共済年金
雇用主と雇用者、さらに国で保険料を負担する。

すべての年金に共通する基礎年金部分は3分の1が国庫負担だが、
郵政が負担していたのは「共済年金部分の国庫負担」であって、
基礎年金部分にははじめから金を投じていない。
つまり、会社員の入る厚生年金にすることで、
国の共済年金負担はゼロになる。

109 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:40:04 ID:5I7bdCsk
一昔前郵便局で年賀状バイトしていた友達が数人いたが
2-3時間配ってあとは裏で遊んでいるだけで日給もらえて、超楽な仕事だっていってた。

110 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:45:46 ID:3g70dGFR
>>109
そりゃ年賀状バイトはな。

111 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:35:01 ID:RQB4/SQG
>>104
要するに郵政公社職員の利権が残っていてまずいという主張か。

112 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 00:15:35 ID:ZTnyi73H
>>99
その税金分が利用者に転嫁されてるだけのような

113 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 03:38:46 ID:uvHya2ld
>>109
盆休み中は最高だったぞ!企業も休みだから発送もない。
8時間労働が20分で配達終わって家に帰って寝てた。
普段の日もも3〜4時間は寝れる。

114 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 12:28:55 ID:Dc71WYC0
平日の昼間に新規抑制をやめて中年をがんがんリストラしろって
書き込みしてるのは「そこで俺を使ってください」が本音かw??

115 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 14:33:33 ID:Lhn3RN8o
内々に持ち株の話きてんだけど、
住宅ローン抱えてるからとても買えない、今後値が上がる可能性もなしだし

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)