5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域】『吾が盃』は文京区の観光グッズである--新商品、6日から販売(東京) [12/2]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2007/12/02(日) 09:19:09 ID:???
文京区観光協会はゆかりの文豪・夏目漱石にちなんだ新商品「吾が盃(わがはい)」をつくった。
「文の京(ふみのみやこ)観光グッズ」と名付けて、6、7日に文京シビックセンターで開く
「文京博覧会」で初披露し、販売も始める。

漱石は当時の本郷区千駄木町(現在の文京区向丘二)に住み、名作「吾輩は猫である」などを
執筆した。自宅が「猫の家」と呼ばれるほど、愛猫家だったという。「吾が盃」はその猫を題材に
とった会津塗の杯で、黒の漆地に金色で猫の絵を描いた。区内業者が手掛けた。1個1300円。

「文の京観光グッズ」はこのほか、一筆せん(350円)、区内の名所や景勝地の絵はがき集
「文の京ポストカードブック」も発売。錦絵や版画、ペン画の3種類あり、各10枚つづり800円。

「文京博覧会」は区内の産業が集結するイベント。伝統工芸や印刷、製本などの区内企業が
出店したり、事業や防災面で協定を結ぶ盛岡市、新潟県魚沼市、山梨県甲州市も地場産品を販売する。
6、7日とも午前10時から午後6時まで。

●『吾が盃』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20071202/images/PK2007120202169065_size0.jpg

◎文京博覧会(ぶんぱく)2007
http://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0002/9363/bunpaku-leaf.pdf

◎ソース 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20071202/CK2007120202069061.html

6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 12:58:42 ID:OCByv02J
資本主義は2010年までに花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)