5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】独立行政法人の整理合理化…閣僚折衝スタート 国交相はゼロ回答 [07/12/03]

1 :きのこ記者φ ★:2007/12/04(火) 00:09:15 ID:???
独立行政法人(独法)の整理合理化に向け渡辺喜美行政改革担当相は3日、
独法を所管する関係閣僚との折衝をスタートさせた。

この日は冬柴鉄三国土交通相、舛添要一厚生労働相と相次いで会談し、
政府の有識者会議(座長・茂木友三郎キッコーマン会長)がまとめた独法改革案を示したが、
冬柴氏は「ゼロ回答」を示した。舛添氏は一部法人の廃止に理解を示したが、
大半を検討課題にとどめ、出はなから所管府省の抵抗の強さを浮き彫りにした。

全部で101の独法改革を検討してきた政府の有識者会議は、
都市再生機構(国土交通省所管)など12法人の廃止・民営化を柱とする改革案をまとめたが、
各省庁の抵抗が強く、渡辺氏が関係閣僚との調整に乗り出した。

渡辺氏は冬柴氏との折衝で、都市再生機構や住宅金融支援機構の廃止・民営化のほか、
土木研究所など類似業務の計6法人の統合などを提案したが、冬柴氏はいずれも拒否した。

一方、舛添氏は折衝後、渡辺氏が提示した、国立健康・栄養研究所の廃止・他機関への移管について
「私の決断で統合する」と応じる考えを表明した。
ただ、雇用・能力開発機構や労働政策研究・研修機構などの廃止に関しては、
一部業務の廃止・民営化に言及したものの、本体業務は検討課題とした。

ソース
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/107504/

2 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:13:41 ID:x+XO1fTw
それはそうと渡辺行革大臣が苦労しているそうだな。
独立行政法人の民営化が官庁の抵抗で停滞しているらしい。

国立印刷局や造幣局が民営化されることになれば、かなり
日本の印刷、金属加工技術にもプラスになるんだがな。
民主党は連合がバックにいるから、民営化は出来ない。
自民党が推進すれば、確実に得点になるから、これは進めるべきだ。


3 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:15:42 ID:fLmMKT9E
>>2
セコウ乙


造幣局の民営化を阻止するには
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191771598/


FRBの経営権はユダヤが持っているぜ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1178575092/


4 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:16:20 ID:Nw5SjF8S
加齢臭で4

5 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:18:03 ID:3xm0G84T
財源を食い尽くして国を疲弊させる日本の独立行政法人を整理統合することに
抵抗する官僚は犯罪行為と同等であって、法律を改正して邪魔をする官僚達を違法行為に
するしかないだろ。

6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:18:52 ID:j/DMs5LN
また東京の欲豚共が税金の無駄使いかよ


7 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:20:34 ID:x+XO1fTw
渡辺行革大臣、いい仕事をしているな。

 この独法の民営化は大賛成。しかも小泉行政改革を
継承し、さらに超えるだけのインパクトを持っている。
道州制とこの「民営化」を福田内閣で完成すれば、
長期政権は間違いなし。造幣局や印刷局の民営化は
かなりインパクトが大きい。ある意味で郵政よりも大きいね。

 内政での地方改革、行政改革に加えて、外交での成果を
収めれば小沢民主党には差をつけられる。民主党は労組が
バックにあるから、民営化を積極的には推進できない立場にある。
小泉の時にはここを突かれて大敗した。

 今回も民営化路線で労組を抵抗勢力にするべき。さらに年金機構も
民営化すれば自民党は大勝できる。


8 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:22:06 ID:x+XO1fTw
中曽根内閣で行われた国鉄・電電公社の民営化。
小泉内閣で行われた道路公団・郵政民営化。
そして福田内閣で社会保険庁の民営化。
これで民営化は完成だね。

 言い換えれば東大官僚閥は完全に崩壊w
ついでに民間の慶應金融閥も大打撃w


9 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:23:47 ID:lOGi4kE4
ていうか、こういう時こそ喪家の暴力をフル駆動しないでどうする>冬柴

800マソの戦力があれば、国交省はもちろん、他の官庁特殊法人も一挙殲滅だろ。
次の選挙で大勝と池田先生ノーベル賞受賞はマチガイ無しだぞ。

「ノーベル平和賞 世界最悪の官僚機構を粉砕し、予算を人々の福祉に振り向けた功績を讃えて・・・

10 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:24:01 ID:yONBeNh5
民営化→外資参入→事実上の乗っ取り
日本\(^o^)/オワタ

11 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:24:02 ID:x+XO1fTw
福田長期政権では、おそらく独立行政法人の
民営化や廃統合で五年はかかるだろうから、
国立印刷局や造幣局などの民営化で終わるだろう。
それでも十分な実績だ。

 しかしその次におそらくは国立大学や国立病院の
民営化や廃統合が問題になる。もう残っている不採算部門は
そこだけになるからね。地方移管して地方の責任にするか、
民営化するか。どちらにしても国は面倒を見たがらないはず。

 そのときがあるいは早稲田の医学部創立にとってビックチャンスになるかも。
まあできればその前に女子医や薬科大を統合してもらいたいが。たとえ統合がなっても
かなり苦しいだろうから、国立病院などを買い取って大きくなるチャンスかもね。


12 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 00:42:03 ID:awMctwXK

合理化はどんどんやるべきだが、
造幣局はまずいだろ・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:01:55 ID:ioPHYt+o
冬柴何やってんだよ


14 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:05:51 ID:Dopz3Z+4

>>13
報ステのインタビューで、冬柴が「俺を反対勢力と呼ぶな!」って言っててワロタ。w



15 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:07:10 ID:/49WjWYI
最近国交省のだめっぷりが目立つな。

16 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:08:13 ID:Dopz3Z+4

一般のソウカの方々は、どう思っているんでしょうね。
官僚利権を守ることと、一般のソウカの方々との金銭的な利害が一致していないでしょ?
「権力の中枢にいるんだ、わーい」というバーチャルな支配欲が満足できるだけですよね。
それでいいのかなぁ。



17 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:10:46 ID:xdXOvvmD
枡添えも期待外れだったな。少しは、独法の廃止に協力的かと思っていたんだが。
冬柴は論外。早く氏んでほしい。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:13:06 ID:Dopz3Z+4

官僚の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
それらの官僚利権を維持する前提で試算・立案を行うから、消費税増税とかの話が出てくる。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇ ファミリー企業(約3000社以上)
※ 内緒だからリスト無し

日本国民ができることは、政治家を選ぶことだけ。
というわけで、

⇒ 自民・民主に関わらず「官僚出身の政治家」当選させない運動をよろしく!



19 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:13:45 ID:xdXOvvmD
http://www.gyoukaku.go.jp/siryou/hyougikai/giji/si14/honbun.pdf#search='
雇用・能力開発機構を廃止決定。



20 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:23:02 ID:zt+SoZb7
おいおい、儲かってる独立行政法人民営化したらまずいだろう。
造幣局だけでも毎年100億円以上の利益を一般会計に納入してる。
民営化したら歳入の不足分は増税されるじゃん。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:23:50 ID:tEvlyI3+
この国の政治家、官僚はとことん腐り切ったな

22 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:25:01 ID:0PiXLaYh
採算が取れるところはわざわざ国がやる必要は無いでしょ

23 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:27:48 ID:Dopz3Z+4

>>20
独法が儲かっているということは、国が、多すぎる補助金を出したり高い経費で発注したりしているだけじゃん。w
民営化したら、競争入札で半額以下の経費でできることかもしれないね。



24 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:28:55 ID:xdXOvvmD
冬柴は、確かに酷い。
福田は、なんでこんな奴を飼ってるんだ?

25 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:36:24 ID:zt+SoZb7
>>23
随意契約になるから、民営化したら余計に金がかかる。
造幣局や印刷局は民間から契約を取ってきて利益を出してるんだよ。

26 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:37:11 ID:Dopz3Z+4

>>25
ウソばっか。w

「国立印刷局、財務省OB関連会社に独占発注 官報号外作成など」
10月25日14時16分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000925-san-soci

 国立印刷局が発注した官報号外の印刷契約について、会計検査院は随意契約で財務省
OBの関連会社に独占的に発注している状況を改めるよう要請した。また予定価格の積
算が過大だとも指摘した。
 検査院によると、印刷局は官報号外を財団法人朝陽会が100%出資する株式会社
「朝陽会」(東京)に平成17、18年で計12件、計約7億1051万円を発注した。
しかし検査院が調査したところ、ほかの印刷業者でも可能な業務だった。
 また朝陽会は印刷局虎ノ門工場の作業所を無償で使い、高熱水費もただな上、12件
中8件ではワークステーションなど機械器具なども印刷局から無償で借りていた。とこ
ろが予定価格には機械設備費や高熱水費なども含まれており、過大に積算されていた。
 また校正作業をする時間に1日41人で、244日要するとして計算していたが、実
際は17年度が37人、18年度が35人しか作業していなかった。
 この結果、17年度経費は約4億333万円が約2億4552万円で済み、18年度
も約3億717万円が約2億4044万円で済むことが分かった。
 検査院は「契約単価が高すぎる」として是正改善するよう印刷局に求め、競争入札の
導入を要請した。
 朝陽会は明治9年、当時の大蔵省幹部により作られた厚生組織を母体に昭和9年財団
法人化。代々理事長は財務省OBが務め、今の理事長は元大蔵省(当時)関税局長。営
利事業を株式会社朝陽会に移した。


27 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:41:12 ID:Dopz3Z+4

官僚利権「ファミリー企業」の例。

社名 日本○○○○○株式会社
資本金 300億円
売上高 148,212百万円(平成17年度)
株主 独立行政法人都市再生機構 他19法人

資本金300億円も、国民の税金から。
売上高1482億円も、国民の税金から。
天下り官僚の渡りの退職金たんまり。
こんな企業が、日本に約3000社以上ある。
特別会計のカネはここで止まってしまって、「地方」や一般国民にまで落ちない。
日本国民ができることは、政治家を選ぶことだけ。
というわけで、

⇒ 自民・民主に関わらず「官僚出身の政治家」当選させない運動をよろしく!



28 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:43:48 ID:0SF/ZItt
ひでえ。www
明治からってずーっと利権で食ってたんだな。

今度は何処が電子マネー化によって利権を得るんだろうね。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:45:34 ID:zt+SoZb7
>>26
だから、競争入札になるんだろ。問題ないじゃん。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:48:51 ID:iwx4WKRr
>>24
バックについてる力を利用して、開発を進めるためでは?

31 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:49:37 ID:Dopz3Z+4

>>29
民業圧迫という問題が残るけどね。



32 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:56:41 ID:rFd8/eOu
高度経済成長の一助が官僚にあったのはいなめいない
出口論より入口論(キャリアパス制度)の建設的と思うけどな

33 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 01:58:26 ID:zt+SoZb7
>>31
そうか、造幣局も印刷局も廃止すればいいんだな。
ところでいままで紙幣の印刷、貨幣の鋳造で民業圧迫してきたか?
国内企業に委託になれば、随意契約で当面コストがあがる。
はじめから、コストダウンを狙うとすると、国際的な実績からイギリスのデラル社か
ドイツのギーゼッケ社に委託することになるが。そうすると自動券売機や、
自動販売機、レジ、POSシステムなど紙幣や貨幣の絡む基幹技術を
根こそぎヨーロッパに依存する事になるが、そのほうがいいのかな?
損失が大きいような気がするが。


34 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:02:20 ID:Dopz3Z+4

>>33
だったら、ホントに紙幣の印刷と貨幣の鋳造「だけ」をやればいいんじゃない。
他の一切の部門を「全廃」ということで。
これでみんなハッピー。w



35 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:03:34 ID:zrt7Bl6W
ゼロ回答なんて奴は
首に決まってるわな。
どこの組織だってどっかしら無駄はあるんだ。
効率化ってのは永久にやり続けないとだめな仕事だ。
ゼロのはずは無いだろうが。

36 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:07:22 ID:rFd8/eOu
大事だよ、税金の使い道は。でも特定財源も含めて戦後「お国の予算」は主権者=国民が
選んだ政治家で決めてきたんだろ?「今になって・・・」という公務員の気持ちも分かる
でも放置してはダメだよ>政治家さん

37 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:11:50 ID:Dopz3Z+4

>>36
その話にはちょっと賛成できないところがある。
というのも、マスコミが「官僚にとって不都合な真実」を報道していないからね。
国民は真実を知らされていないため、政治家を間違って選んでしまっていた面がある。



38 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:14:57 ID:/MrodU6h
>>37
だって正力からしてCIAの犬だしな。球団だって愚民ガス抜きツール。
この国のマスコミは昔から権力者の世論誘導の道具。

39 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:15:08 ID:rFd8/eOu
>>37
 その話にはちょっと賛成できないところがある
 マスコミ事態が「お国=官僚組織」と一緒に発展した歴史があるからね、この国は
 ネットで某巨大掲示板がそれなりに大きくなってまだ日が浅い=国民が何を知るべきか???

40 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 02:56:08 ID:Vun2ENkH




41 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:13:39 ID:0OHNiv49
     @  @  @
     |\/\/|
     └────┘
    /       \:\
    .|  カ ル ト  ミ:::|
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .  ||..(゜)| ̄|. (。) |─/ヽ < ちんちんシュッ!シュッ!シュッ! 庶民の王者〜
    |ヽ二/  \二/  ∂  \ ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!財務、財務〜
.   /.  ハ - −ハ   |_/    \_____
   |  ヽ/__\_ノ  / |ちんぽこ
   \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  / キュッ!キュッ!キュッ!財務、財務〜
.     \ilヽ::::ノ丿_ / 日本でカルト宗教は儲かるからやめられない〜ちんちんシャッ!シャッ!シャッ!っと
      /しw/ノ ( ,人) ちんちんショッ!ショッ!ショッ!
      (  ∪゚  ゚|  |     
      \ \__, |  ⊂llll おちんこ南無妙法蓮華経 、南無妙法蓮華ピィッ!ピィッ!ピィ!〜
        \_つ ⊂llll  まんまん見てちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
        (  ノ  ノ    おちんこ 南無妙法蓮華経、財務、財務〜
        | (__人_) \  キンマンイトマンキンマンコ〜ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
        |   |   \ ヽ おちんこビュッ!ビュッ!ビュッ! 
        |  )    |   ) シュビデゥビドゥ〜〜

42 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:37:17 ID:iDQNGwuC
潰すの拒んだ数だけ官僚上から切って行けばいいさ
どうせ官僚がつかんでる数字なんて課長補佐クラスに命令でたくさん
説明は広告代理店に頼めばいいし 本来はコンサル研究所にだが

43 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:10:36 ID:9pkNOaDX
>独立行政法人の整理合理化…閣僚折衝スタート 国交相はゼロ回答

まあ折角作った天下り先を自ら放棄するバカは居ないわな。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:29:49 ID:8NupcM+3
統合や不要部門の廃止はいいけど、
不採算部門の民営化はどうかなぁ。

45 :シベリア鉄道:2007/12/04(火) 12:18:58 ID:ymuedmwI
http://wanderer.exblog.jp/2167660
特別会計
2001年度予算の特別会計の歳入が390兆円、歳出は373兆円で17兆円の黒字。

日本の公務員数は、約420万人。(特殊法人を含めていません)
一方、公益法人や指定法人、認可法人やそれらにぶら下がつて
居る外郭団体、子会社群孫会社曾孫玄孫それ以下(形式上は民間だが、実質は役人の
天下り先として税金でやつて居る:地方公務員の天下りなど)
などを含めて約550万人です。
公益法人以下は給料は税金で貰ってないんでと詭弁を言う馬鹿がいますが、毎年12兆円の補助金で
給与を払っています。しかも公益法人は利益を出してはいけないので毎年きっちりと
給与や飲み食いに使い切ってしまいます。尚、仕事をしているかと思えば、競争の無い入札制度で
常識はずれの価格で商品?を税金で定期的に各省庁や関係会社に買わせています。

合計970万人 多すぎません? ここに特別会計の莫大な税金がながれ
それでも満足せずに年金まで流してます。
ほんとの話だよ。
970万人のソース http://www.geocities.jp/seikatushahoni/new040703.htm
準公務員とは(公務員ではないが公益法人などで働く人)

その他形式は民間だが、天下り先や税金やらで運営しているで
あろう関係会社を含め、970万人と推定。
1050万人説と750万人説もある。

46 :シベリア鉄道:2007/12/04(火) 12:19:57 ID:ymuedmwI
大蔵省の印刷局というのが、独立行政法人国立印刷局とされたのは
記憶に新しいが、仕事は紙幣や切手政府刊行物(官報)などの発行。

問題は大蔵省が資産を分散して隠れ蓑に使っている点。
大蔵省に属する資産を譲渡して印刷局は不動産活動を行っている。
併せて保養所や研修所も譲渡されているが、それ以上の資産が東京駅〜神田駅
の間に6000坪も譲渡され営業益を上げている。
売却すれば6000坪×5000万円=3000億の評価額が本来国庫に入るべきものである。
もし今、売却しても独立法人のものになる。また運用益も独立法人の益として計上されている。
また、多くの大蔵省の天下りを受け入れているので、運用益などは天下りなどに
大金が渡っている。

たった一つの天下りでこの状況である。何十兆円という国民の資産が分散され
隠されて、合法的に食いつぶされている。

47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:28:37 ID:Ih7kghXc

【政治】 冬柴国土交通相に続いて若林農相もゼロ回答、独立行政法人の整理合理化計画取りまとめ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196775780/

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:15:48 ID:EqWsogyR
【群馬】ひき逃げ容疑で財団法人「県暴力追放県民会議」に再就職した元警部逮捕
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1196803143/

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:15:55 ID:tTN8vjNH

国の機関を民営化する必要なしなんて言い切れるのがスゴイ
肥大化した部分をスリム化出来ずにさらに肥え太る
民じゃあ生き残れない貧弱な企業が行政法人傘下にぶら下ってる

50 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:25:05 ID:cLUBPLcL
全部なくして減税しておくれ

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:42:39 ID:5bCxOtV/

>>50
全部無くせば、年間20兆円浮くからね。


52 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 16:02:14 ID:o0QkfVs6
産総研と理研さえあれば、たいがいの事が出来そうに思える
素人のわたくしめ

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)