5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ニュージーランド】覚せい剤取引の疑いで中国人犯罪組織を摘発 メンバーは学生など

1 :ワオキツネカフェφ ★:2007/11/23(金) 00:18:21 0
末端価格にしてNZ$3,000万相当の覚せい剤メタンフェタミン、通称「P」の売買を行なおうとした
容疑でオークランドに拠点を置く中国人犯罪組織が摘発された。

組織のメンバーは学生などで、大量の薬物と現金を所有しているところを警察に取り押さえられた。
中には銀行の金庫にNZ$55万の現金を隠し持っている者もいた。また22ヶ月間にNZ$150万を中国
に送金していた者もいた。

警察の捜査の詳細は、昨日オークランド地方裁判所に提出され、13人の容疑者を起訴するのに
十分な証拠が揃っているかが検討される。

メンバーの1人、リ・トン・ゾウが、「まだ30Ks持っている。どれだけ欲しいか言ってくれ」と電話で
話しているのを警察は盗聴、録音している。30Ksはおそらくメタンフェタミン30kgのことと推測され、
末端価格にしてNZ$3,000万に相当する。警察の報告書では、ゾウは組織の中の「大手のディーラー」
とされている。組織のリーダーは中国におり、今回摘発されてはいない。ニュージーランドに管理人を置き、
そこからゾウのようなディーラーに薬物を卸していたと見られている。

去年10月にシンジケートのメンバーの1人がメタンフェタミン0.5kgを所有しているところを取り押さえられた。
11月にはさらに車の中から0.5kg、アパートの部屋から0.5kgが発見されている。ほかにも少量の薬物が
何度か取り押さえられている。

ゾウ(38歳)はスカイシティー・カジノのVIPメンバーで、カジノで長時間過ごし高額の現金を賭けに
費やしていることも分かっている。

ゾング・ウェイという別のメンバーが銀行で借りている金庫からは分厚いNZ$100札紙幣の束、金額にして
約NZ$55万が発見された。また銀行の取引明細から2005年1月から去年の10月までの間に約NZ$150万を
中国に送金していることも明らかになった。

ソース:nzdaisuki.com 2007年11月20日
http://nzdaisuki.com/news/news.php?id=3103

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/11/23(金) 00:19:34 0
そうよカーさんも

3 :Honaldo Maxell:2007/11/23(金) 00:22:38 0
中国人は世界中で犯罪を犯す

4 :田中花道 ◆s/jzHQWa8Q :2007/11/23(金) 00:25:44 O
( ゚|゚)中国の日常を他国でやるなよ


5 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/11/23(金) 01:49:04 0
中国人留学生という名の犯罪者w

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)