5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インテリア】北欧アンティーク店オープン「黄金時代」の家具中心に/東京・南青山、骨董通り

1 :ゴゴゴφφφ ★:2007/09/28(金) 14:51:24 ID:??? ?PLT(42555)
家具調度品などの買い入れや輸入販売を手がけるルカ(港区南青山6)は9月、
南青山に北欧のアンティークを扱う同社初の直営店「ルカ スカンジナビア」を本格オープンした。

北欧家具の「黄金時代」とされる1930〜70年代ごろに作られた中古家具を中心に、
陶磁器やガラスなどの工芸品も販売。
商品はオーナー自ら北欧デンマークなどで買い付けを行い、
「北欧ならでは」のデザインが楽しめるインテリアを取りそろえた。
場所は骨董通り沿いのビル2階。

オーナーの輿石(こしいし)朋敦さんが現地で商品を調達する際、
特にこだわるのは「工芸的に優れているもの、デザインが明確なもの」(輿石さん)。
デザイナーや職人の目指したものや思いが伝わるような品物を見定め、買い付けに反映させているという。

約13坪の店内には、1960年代初めごろに作られたブラジリアンローズウッドの
サイドボード(デザイナー不詳、609,000円)や、デンマークのデザイナー、
オーレ・ヴァンシャーによる1960年代のアームチェア(1脚=630,000円)、
ゆるやかな曲線が美しいウォルナット材のコーヒーテーブル(フリッツ・ヘニングセン、315,000円)など、
オーナーの感性で選ばれたアンティークが並ぶ。

これらの北欧家具は、輿石さんにとって
「洗練された奇をてらわないデザインで、日本人の気質にも合うインテリア」だという。
デザイナーや年代にこだわりはなく、中古品やアンティークもソファーなどで布の張り替えを行うなど、
丁寧に手入れしている店では飾り皿やカップ&ソーサー、ベースなどの工芸品も扱う。
営業時間は12時〜19時。火曜定休。

http://www.shibukei.com/headline/4667/index.html

店内には年代、デザイナーを問わず北欧デンマークから集められたアンティークが並ぶ
http://www.shibukei.com/img/headline/1190864944_photo.jpg

2 :やまとななしこ:2007/09/28(金) 15:00:18 ID:Gne3q9eT
今日のベルセルクスレはここですか?

3 :やまとななしこ:2007/09/28(金) 15:01:30 ID:Cb+j9rj/
こまんたれぶた

4 :やまとななしこ:2007/09/28(金) 16:08:22 ID:jQ+O9cO8
アンティークっつうほど古くないような?

5 :やまとななしこ:2007/09/28(金) 16:22:37 ID:EM2qV4to
「わんこそばコワーイ、わんこそばコワーイ!!」リオなのだからもちろんサンバを踊りながらなのだが、怖さ
は半減もしない。そのうち猫ロボはあきらめてゴルファーになる事を決心した。それが世に言う「猿ゴルファープロ」誕生のいきさつである。今ではご存知の通り「猿ゴルファープロ」唯一の自慢である、薄桃色
の乳首を一目見ようと、連日参拝者が絶えないのだが、一方でそれを面白くおもわない者がいた。
それがまんびちゃんである。まんびちゃんは幼稚園年長の元気っこ!お弁当の大好きなメニューはタコさ
んウインナー!最近悩んでるのはどうしてもオクラホマミキサーが、故郷タンザニアの炭坑節とだぶってし
まい、一人で腰をグラインドさせる激しい踊りを始めるのをとめられない事かな!そんな穢れをしらないま
んびちゃんもついに大人の仲間入りをする日がやってきたぞお!

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)