5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三重】ドッグセラピーの体験授業 松阪の飯南高「癒やしの力」実感[07/10/17]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/10/17(水) 15:27:28 ID:???
犬との触れ合いを通して心身を癒やす「ドッグセラピー」を、福祉の視点から
考える授業が16日、松阪市飯南町粥見の飯南高校で開かれた。ドッグセラピストが
犬を伴って訪れ、生徒たちに福祉現場での役割などを紹介した。

ドッグセラピストは「日本レスキュー協会」が認定する資格で、専門の訓練を
受けた「セラピードッグ」とともに、老人福祉施設や医療機関などで活動。
犬との触れ合いが精神の安定をもたらし、心身の負荷を軽減する効果がある
という。

飯南高は、介護福祉士の資格取得を目指す「介護福祉系列」を設けており、
福祉分野の新たな取り組みのドッグセラピーについて学ぼうと授業を計画。

同系列を選択する生徒と近くの飯高西中の生徒の合わせて約20人が参加し、
伊勢市前山町のドッグセラピスト里路さん(30)の授業を受けた。

里路さんは相棒のラブラドルレトリバー「ポコ」を傍らに座らせ、服従心や
社交性を培う訓練法や、犬を介してリハビリの意欲を高める福祉施設での
活動を紹介。「犬はいるだけで人の心を癒やす力がある」と、ドッグセラピーの
意義を説明した。

授業の後、生徒たちは実際にポコとの触れ合いを体験。体のどこを触れられても
決してほえないポコに大いに関心し、犬の持つ「癒やしの力」を実感していた。

ソースは
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20071017/CK2007101702056814.html
“セラピードッグと触れ合う生徒たち”という画像は
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20071017/images/PK2007101702157081_size0.jpg


2 :やまとななしこ:2007/10/17(水) 15:33:10 ID:rspWEwys
ドッグセラピーの後は併設の韓国料理屋で栄養湯

3 :やまとななしこ:2007/10/17(水) 16:10:11 ID:stGLFRce
犬の感じてるストレスはどうすれば
盲導犬って寿命短かったよね

4 :やまとななしこ:2007/10/17(水) 19:38:41 ID:qYCN9IQd
ちょっとたくさんで囲むのは可哀想(´・ω・`)

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)