5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花だより】「カワラノギク」10年ぶりにかれんな花を咲かせる/神奈川・中津川河川敷

1 :白夜φ ★:2007/10/31(水) 08:59:38 ID:???

環境省のレッドデータブックで絶滅の恐れが指摘され、一度は地域から姿を消した
「カワラノギク」が今秋、愛川町の中津川の中州河川敷で10年ぶりにかれんな花を咲かせた。
復活を目指して河原の環境整備に取り組んできた地元のNPO法人の2年越しの努力が
実った形だ。関係者は「河川敷いっぱいに花を咲かせ、町を元気にしたい」と意気込んでいる。
 (須田世紀)

カワラノギクはキク科の多年草で、石がゴロゴロしている河原に生える。高さ40〜60センチ
ほどで、秋に薄紫色の花を咲かせる。日本では相模川、多摩川、鬼怒川の各水系周辺にしか
自生していない。愛川町では、相模川水系の中津川で、住民が馬渡橋下流の中州で10年前
に確認したのが最後だったという。

「ここはオレの知っている河原じゃない」

横浜市瀬谷区で建設業を営む小倉大典さん(59)は10年前、19歳まで過ごした愛川町に
帰省した際、変わり果てた川の姿に絶句した。泳いだり魚を取ったりした河原の遊び場は、
外来種の木が好き放題伸び、「あるのが当たり前」だったカワラノギクを追い出していた。
「上流に宮ケ瀬ダムが出来た影響」と小倉さんは指摘する。

以来、子どもの時に見た風景を取り戻そうと、町建設業協会や地元の人たちと連携し、木の
伐採をしたり、草むしりをしたりしてきた。2年前には小倉さんが理事長となってNPO法人
「愛・ふるさと」を立ち上げ、地域全体の自然環境保護に取り組んでいる。

今年4月、約千の苗や種を中州河川敷に植えた。地元の人が絶滅から逃れるため、河原から
持ち帰って細々と育てていたものだった。小倉さんらは月に2〜3回は集まって、草むしりなど
の世話をしてきた。台風9号にも負けず、カワラノギクは今月17日に最初の花を咲かせた。
見頃は11月初旬ごろだという。「養蚕・製紙などの産業が衰退し、元気がなくなった町を、
カワラノギクや豊かな自然で元気にしたい」と小倉さんは話す。今は中州の一部だが、将来は
中州全面をカワラノギクでいっぱいにするつもりだ。

11月4日にはカワラノギクの観賞会を開く。集合は午前10時に同町田代の田代運動公園前の
河川敷。問い合わせは「愛・ふるさと」の副理事長・浜公代さん(電話:ソース参照)へ。

asahi.com 2007年10月30日
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000000710300006

画像:10年ぶりに花を咲かせたカワラノギクと、復活に取り組んだNPO法人「愛・ふるさと」の
    小倉大典理事長(右)=愛川町の中津川河川敷で
http://mytown.asahi.com/kanagawa/k_img_render.php?k_id=15000000710300006&o_id=3299&type=kiji.jpg

2 :やまとななしこ:2007/10/31(水) 09:42:30 ID:+DWd8bMS
やった!
2げと!!

3 :やまとななしこ:2007/11/01(木) 00:27:30 ID:239d+ywZ

遠い山から吹いてくる こ寒い風に揺れながら、
けだかく清く におう花。きれいな野菊 うすむらさきよ



この歌は小学校の音楽の時間から駆逐されてしまったんだろうな。
愛郷心を掻き立てる音楽は全て消し去れと

中国共産党「日本解放第二期工作要綱」の指示に従って。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)