5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】同性愛カウボーイ映画「ブロークバック・マウンテン」を1位選出…SCREEN誌ベストテン[01/13]

1 :杏仁φ ★:2007/01/13(土) 13:40:22 ID:???0 ?2BP(555)
同性愛カウボーイ映画1位選出  (スポニチアネックス)

 映画雑誌「SCREEN」(近代映画社)の執筆者たちが選ぶ
「2006年度外国映画ベストテン」が12日、発表された。
1位はアン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」。
また、ベスト男優は「カポーティ」の主演、フィリップ・シーモア・ホフマン(39)。
ベスト女優には「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープ(57)と、
「ナイロビの蜂」のレイチェル・ワイズ(35)が選ばれた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/01/13/07.html

Brokeback Mountain___ブロークバック・マウンテン
http://www.wisepolicy.com/brokebackmountain/

2 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:40:58 ID:8MfomSlL0
2get

3 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:40:59 ID:eAj4mNwJ0
>>2
しゃぶれよ

4 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:41:08 ID:g0zxLEPA0
222222222222222222

5 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:41:14 ID:n9dPBfAK0
アッー

6 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:41:33 ID:miGexgIr0
>>3
しゃぶれだぁ?お前がブロークンマウンテンしゃぶれよ!

7 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:41:40 ID:zpV4RUHmO
しゃぶれだァ?コノヤロウ!てめェがしゃぶれよ!

8 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:41:47 ID:+1Y3+Ew+0
キモイなあ・・・

9 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:42:53 ID:9x+pa/SqO
これ照井さんがケルコブのHPでおすすめしてたわ

10 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:43:58 ID:+1Y3+Ew+0
今後は、

しゃぶれだァ?・・・・・・・・・てめェがしゃぶれよ!

のフレーズ付きで1000までいくヨロシ


11 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:44:17 ID:d25/1mj00
中田ヒデとヒライケンと槙原ノリユキが一言
         ↓


12 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:44:57 ID:+1Y3+Ew+0
しゃぶれだァ?中田ヒデとヒライケンと槙原ノリユキがしゃぶれよ!

13 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:47:22 ID:cRqds/x9O
カウボーイが二人っきりで山の生活してる間に性欲がたまってアッー!
お互い結婚して妻子がいるにも関わらず、あまりにもよすぎたせいで
山で密会するようになりアッー!
そういう映画だったっけ

14 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:48:25 ID:XOewPZyK0
アメリカかぶれw

15 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:48:41 ID:FJ6Z3v9H0
マジレスだがこの映画が面白いとしても
一人だろうが連れと行こうが劇場で見るのきつくね?

16 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:49:03 ID:+BT/Uddd0
カレーに四様。

17 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:49:15 ID:TA+G2aqS0
キネ旬←世界最古の権威ある映画雑誌

3位グエムル
4位ブロークバックマウンテン

どう考えてもSCRENのほうがまともだな

18 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:49:39 ID:/jzYIJ300
アッー!

19 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:50:01 ID:iE3BDVdO0
>>13
そう。

面白かったけどなあ・・・

20 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:50:42 ID:Z3oqEoN10
アメリカでは評価高いのに、ゲイに対しての偏見が少ない
日本でレンタルの本数を含め評価が低いのは、
監督が中国人で、偉くなっちゃうと南京大虐殺とか反日の映画を、
ハリウッドで撮られるとまずいせいですか?
教えて頭の良い人

21 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:53:40 ID:jAoNhSVz0
>>15
女友達と逝く。
意外と興味を持つオナゴは多い。

むしろ、海猿とかの方が劇場で観るのきつい。
産経グループの3流ドラマに1000円以上払って観ることを考えると。

22 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:54:21 ID:QgrvDWEv0
>>20
監督は台湾人

23 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:54:48 ID:ZGflnQul0
>>20
教えてやるから四つんばいになれよ

24 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:54:49 ID:/UhWBiX50
ホモは無理です、レズなら観ようと思ったのに。
昔、バウンドという映画では主人公がレズで、相手の女の旦那(マフィア)を殺してた。
これはアリ。

25 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:55:15 ID:8pl2l5cn0
>20
単に、日本人の好みに合わなかっただけだろ…と、頭の弱い私がレスを返してみる。

26 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:55:15 ID:Q1mZUGDG0
普通に名作

27 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:56:14 ID:/UhWBiX50
>>26
誉めてるのか、けなしてるのかどっちだ。

普通なら「普通」、名作なら「名作」どっちかだろ。

28 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:56:27 ID:iE3BDVdO0
>>24
レズは相当ドロドロしてるよ。関係が。

精神的にはゲイよりキモイよあいつら

29 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:57:36 ID:eAj4mNwJ0
リアルでレズの女って外見もきもいし、メンヘルだからね。
俺のねーちゃんの友達がいかにもそういう感じの人で引いた。

30 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:58:01 ID:4ikhY57xO
奥さんに男同士ディープキスしてるとこ見られるシーンあったけど、あれ奥さんにはきつすぎだろw

31 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 13:58:44 ID:3PW38D0R0
観たけどなんか無性に切なかった。

32 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:00:27 ID:/UhWBiX50
この映画みてる2時間の間に、チンチンが反応してしまったらアウトだな。

33 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:00:28 ID:Z3oqEoN10
>>22さん
私が無知ですみませんでした。
親切にどうもありがとうございます。
>>25
レスどうもありがとうございます。
匿名の掲示板で自分を頭弱いって言えちゃうってすごいと思います。

みなさんどうもありがとうございました


34 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:00:45 ID:g3azrjyrO
レズ好きの皆様、ブラックダリアは見たか?

35 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:01:07 ID:cRqds/x9O
>>30
あれはマジカワイソス
俺は男だが、自分があの奥さんの立場だったら立ち直れないよ…

36 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:02:31 ID:Ut59vpXq0
アー!

37 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:02:48 ID:eAj4mNwJ0
>>30
結婚した相手がゲイだったことを知ったマラソンの有森の心境だなw

38 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:03:22 ID:VjdhiWtv0
山中で唐突にバックでセクロスが始まった時はびっくりしたよ。。。。。。。。

39 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:04:35 ID:4UExNebG0
カウボーイと言えば真夜中のカウボーイ
感動したな

40 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:04:48 ID:AaZpGHRO0
>>32 アン・ハサウェイだっけ?
あの娘の乳は良かった

41 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:04:54 ID:tBATK1nB0
いい映画だが既婚の友人には勧められなかった

>>36
何か違うんだよなぁ・・

42 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:07:05 ID:rge0jp6X0
>>30
普通もっと気使うよなw
リンチされた話がトラウマのように残ってる人の行動とは思えん

43 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:11:17 ID:KYOUAziX0
>>20

マジレスするとアメリカという国は「我々はゲイを題材にした映画に高評価を与えるのですよ。
自由の国でしょ? 素晴らしい国でしょ?」とアピールするのが好き。 ゲイ映画に
高い評価を与える事で「我々は公平だ」と自分達に酔っている所がある。 ピープルの雑誌
とかで白人に混じって黒人枠やアジア人枠がある様なもの。(実際はゲイが殴り殺されたりしてるんだが)

逆に日本ではゲイ映画だという事で変に公平さを意識して見る人はそんなにいないから、本当の
マーケットの反応が顕著に現れていると思う。

まあおれはこの映画は音楽、映像、俳優と、どれも素晴らしいと思ったのだが。


44 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:15:01 ID:KYOUAziX0
43の付け足し。

>>ピープルの雑誌とかで白人に混じって
   ↓
ピープルの最もセクシーな人達特集とかで白人に混じって

45 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:17:09 ID:KrI/zihdO
ブロークバック!アッー!バック!アッー!
ブロークン!アッー!バック!アッー!

46 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:18:29 ID:XEmgpnmDO
アッー!
ンギモッヂイイ!!!










あれ?

47 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:20:04 ID:rge0jp6X0
単純に日本の文化レベルが低いだけのような
ヒットする映画、ヒットする本
ほんとろくなのないもん
アメリカは少なくとも幅はあるからさ

48 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:21:42 ID:a5ahU9oa0
>>43の意見に全面的に賛成。

49 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:22:16 ID:/UhWBiX50
>>47
アメリカのような多民族国家じゃないからでしょ。
っていうかアメリカの文化レベル高いか?

50 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:22:38 ID:3CU0IGQ70
この映画見たけど、ただのメロドラマでしょ。
相手が男で、しかもアメリカの男の象徴である
カウボーイだということが衝撃なだけで。
あんまり見所はなかったな。

51 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:23:17 ID:Z3oqEoN10
>>43さん
マジレスどうもありがとうございます。
自分はアメリカでもリベラルなニューヨークや、
サンフランシスコで生活してまして肌で感じてきました。
アメリカより日本の方が自由の国じゃんって。
正直言うとこの映画よりもゲイの人がセックスしてる、
いかがわしいDVDの方が刺激がありました。
誰もいない山奥で2人きりの生活で、
セックスが1度か2度しか描かれてませんでしたか?
男と女の普通のカップルだったら毎日求め合いそうなもんですが。

いろいろ教えてください。



52 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:25:17 ID:T1dBtQwkO
>>30
たしかにあれはかわいそうだよね

53 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:26:14 ID:7fhBQnVT0
2006年興行収入邦画1位
ゲド戦記w

54 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:27:26 ID:3CU0IGQ70
>>53
それは怖いもの見たさと
過去の遺産からの幻影だから。
次はそこまで行かないと思う。

55 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:28:00 ID:o63WTJkN0
映画評論化にはそっち系の人が多いって言うしな
日本じゃ腐女子がみるぐらいだろ

56 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:30:41 ID:SoTOQ33o0
>>27
普通に名作ってのはきっとゲイ映画だからとか回りで評判いいからいい映画だって言ってるんじゃなくて,
「映画そのものの造りがとてもいい作品だよ」って事を言いたかったんじゃないかな。見てないから憶測だけど。

57 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:32:53 ID:ZoRGrCcv0
何気なく見に行ったのですが、終わったあとは立ち上げれませんでした。
思い通りにならない人生の不条理と、人間の不完全さを描いた名作です。
ただ、この映画を絶賛すると「腐女子」だと思われそうで嫌だった。

58 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:35:07 ID:KYOUAziX0
>>51

>誰もいない山奥で2人きりの生活で、
セックスが1度か2度しか描かれてませんでしたか?
男と女の普通のカップルだったら毎日求め合いそうなもんですが。

またもやマジレスをする。
男と女のSexだと女が濡れるからローションとかいらないが、男と男の
場合ローションとかいるんじゃない? おれはゲイではないので分からんが、
一回やっちゃうとヒリヒリしちゃうので1、2回しか出来なかったのではアッー!


59 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:37:51 ID:3CU0IGQ70
しかもいきなりズドンだったからね。
あれはかなりの衝撃と思われる。

60 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:39:52 ID:rge0jp6X0
つーか普通の映画はセックスシーン1回か2回だろ
やってばっかりじゃ話が進まんでしょ

61 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:40:58 ID:zbTSuT1EO
いきなりじゃウンウンまみれになるよ

62 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:41:37 ID:Z3oqEoN10
>>58
マジレスどうもありがとうございます。
外人のナニはデカイのでヒリヒリくらいでは済まなくて、
仕事や日常生活にも支障きたしますよ。
女と男でも生のアナルセックスは危険ですよ。
例えすぐ洗っても。

と言うのは置いといて、
本当に純愛が十分に描かれてたかってことに疑問を感じました。
セックスしまくるでしょ。って
でもこれは個人的意見だと思うんで批判はされなくて結構です。

レスありがとうございました。


63 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:42:50 ID:PJJqjJRW0
スクリーンの読者ってゲイや腐女子が多いの?

64 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:44:04 ID:NUKJ9i+Y0
「ブロークバック・マウンテン」も「ナイロビの蜂」も
まったく良くなかったんだけど・・・

オレって変なのか???

65 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:44:58 ID:iE3BDVdO0
>>62
つばを付ければ大丈夫なのでは?
サラサラつばでなくデロデロつばのほうです。

66 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:46:21 ID:Z3oqEoN10
>>60さん
レスありがとうございます。
おっしゃられるとおりですよね。
映画は2時間くらいと尺も決まってますしね。
でもホモの純愛を描くなら、
セックスに没頭してる2人の外人のほうが、
少なくとも私には刺激的でした。

でもそんなストーリーのない映画誰も見ませんからね。
失礼しました

67 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:47:24 ID:xmoUejLy0
男は見に行きにくそうだ

68 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:49:53 ID:JRpmwMMZO
>>67
だな。俺観たいんだけどね……

ところでケビンベーコンがロリコン役やった映画の公開マダー?

69 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:49:55 ID:1I6hZD7UO
なんかおかしな人が混じってるのにみんな優しいなオイ

70 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:49:58 ID:Z3oqEoN10
>>65さん
レスありがとうございます。
私が思ったのはまさにそういうところで、
そこをカットして純愛と言うのは?な感じがしたんです。
>>43さんがおっしゃってるように、
ゲイを商品化して美化してる気がして。
これも私の意見なんですみません


71 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:51:46 ID:3CU0IGQ70
>>64
変じゃないよ。
そういう意見があるのもうなずける。
自分はメロドラマと思ったし、そこまで評価するほどかねと思った。
逆に評価高い人は、どの点が良かったのか聞いてみたい。

72 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:56:16 ID:SoTOQ33o0
ポルノ映画ならセックスシーン沢山出してもいいだろうけど,
そういう映画じゃないからセックルシーンがそんなでてないんじゃないの。端折ってるだけで。
まぁ見てない自分が何を言っても憶測だ。いつかBSでやってもらえたら夜中に1人で見たい。

73 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:56:35 ID:nXee8N+u0
途中で二日観るのを中断した映画ダタwww
結局観たけど、映画のできはいいと言える。
でももう観ないよぉ。
>>43
マジレスすっと、カレッジのtheater majorらはゲイ率高洲クリニック。
一回友人ちでパーティーがあったから逝ったんだが、教授からしてレズビアソwww
ソファーで女友達と手を取り合って熱く語ってるから???だったんだが、
ふいんきを察した友人がゲイとレズのすくつであることを教えてくれたw
俺の持論だと、幼少時代にheterosexualを演じてきたヤシらが
優れた俳優になるのは当たり前かなと。カミングアウトするまでは
実生活でも延々と演技してきてるわけだからね。

74 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 14:57:34 ID:Z3oqEoN10
>>72
レスどうもありがとうございます。
愛の流刑時でも見て自分自身を見つめ直したいと思います

75 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:00:18 ID:ZoRGrCcv0
この映画は
アメリカの保守的な田舎の貧しい白人層についての理解があり
また、なにごとも理屈ではなく、感性で味わうことができて
且つ、同性愛に嫌悪感を持たない人が見れば、
それなりに感じるものがあると思う。


76 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:01:10 ID:KYOUAziX0
>>74
おれTheaterがマイナーだった。w
授業で女の子とキスとか出来るからってんで選んだんだけど、相手が選べなかったのは予想外。orz


77 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:02:11 ID:KYOUAziX0

>>73の間違い

78 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:02:16 ID:cDocd3NK0
俺、去年アメリカに留学してる時に、いい感じになってた女の子と、初めてデートした時に、これを見て。
コメントに困った


79 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:03:09 ID:Z3oqEoN10
>>75さん
確かにアメリカの映画ですから日本人になんて分かる奴だけが、
分かれば良いって思ってるんでしょうね。作ってる側も・

80 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:05:15 ID:UgPGT3j5O
浮気な僕等

81 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:06:37 ID:BbXq/nWQ0
これか
http://www.youtube.com/watch?v=EPxptgC9Pbw


82 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:12:47 ID:fO9MkvpnO
モーリスとどっちが面白い?

83 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:13:20 ID:JP2njtAv0
アッー!


84 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:14:16 ID:nk2ZHIRj0
ウホッ映画だからって評価しすぎなのでは?
ちょっと普通じゃなかったらすぐ評価するなよ

85 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:15:43 ID:nSlGt1ij0
ナイロビと蜂は面白かったな。きつい内容だが。

86 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:16:23 ID:cxKVsEdJ0
アッー!

87 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:16:45 ID:JqiiAcfq0
アッー!

88 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:17:16 ID:cRqds/x9O
面白い映画って言うのとは少し違うんだよな
面白いか面白くないかって言われると面白い方だなあ
でも見て感傷的にはなってしまったんだよなあ

89 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:18:11 ID:3CU0IGQ70
保守層の多い中西部で、派遣カウボーイで金も無く、
今の生活を良くする術も無く、愛した人は男で同姓で、
共に生きられるのは人里離れた山しかなく、
周囲との共生のために結婚したものの自らの愛は捨てられず、
どれかを選びとることも出来ず。
行き詰まりをお互い感じるものの離れられず、
そんな中で相手がいなくなり、結局一人取り残され
思い出を胸にしまったまま、また孤独な生活は続く。

こんな話ですよね。
まあ絵は綺麗なでしみじみした映画でしたが
なんでそんなに評価が高いのかわからないんですよね。
たしかに聖杯映画にしては情緒的でしたけどね。

90 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:18:57 ID:WU9EQIiU0
スクリーンってまだあったのか。ロードショーもまだあるのか。

91 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:20:10 ID:nSlGt1ij0
奥さんとのセックスもバックっていう所で爆笑したw

92 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:22:37 ID:Q5mnR9bAO
いい映画だとは思うけどとてもじゃないが人には勧められない
羊が可愛かった

93 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:23:23 ID:Z3oqEoN10
>>89
なるほど。そういう風に言われればすごい映画ですね。
ただ個人的には保守層が多い中西部より、
自然が綺麗な中西部。みたいに見えてしまって。
本当に綺麗だったんで、そこまで深く読み取れませんでした。
どうもありがとうございました。

94 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:27:04 ID:OdJNBAhY0
主演の2人が惹かれ合っていく過程があまり描かれてないから
いきなり感があって入り込めなかった
前から2人ともそういう経験があってのことならわからんでもないが
そういう感じでもないし
その辺りの描写がちゃんとあればもう少し違って見れたかも

以前にネットで綺麗なニューハーフの勃起したチンコを見て勃起したことあるんで
自分もそういう気があるのかなぁって考えたことがあるが
この映画のラブシーンを見てすごく気持ち悪く不快に思えたからたぶん大丈夫なんだろうと安心した


95 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:29:42 ID:JP2njtAv0

ttp://ns.biggym.co.jp/store/varietygoods/img/ona-025.jpg
ttp://ns.biggym.co.jp/store/varietygoods/img/var-056-i-03.jpg
ttp://ns.biggym.co.jp/store/varietygoods/img/var-056-i-02.jpg
アッー!



96 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:30:29 ID:Z3oqEoN10
>>94
そうですよね。
あれじゃ夜這いで、純愛かって言われると?・・って思っちゃいますいよね

97 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:33:03 ID:yz9aBaii0
この映画を観て虜となる女性は腐女子の才能があるのよ。
流されちゃいなさいよ。楽しいわよ。

この映画を観て虜となる男性は、ゲイの素質があるのよ。
難しいことをいって否定しても、心の奥では男同士の恋愛が理解できるんでしょ?
自分もそうだからよ。流されちゃいなさいよ。楽になるわよ。

98 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:34:16 ID:ezw1VPIU0
自分の子供にこの映画を見せられますか?

99 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:38:04 ID:55k3HerW0
ホモの純愛(笑)

100 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 15:41:56 ID:uWFQFCWt0
禿しくつまらない映画だった。

101 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:20:42 ID:avmUMw340
アッー!

102 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:25:17 ID:ZF3Cyp0A0
ブロークバアッー!ク・マウンギモッヂイイ!!!テン

103 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:25:40 ID:TxhSeXR+0
ケーーーレーーールーーー!!!!!!!!

104 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:33:17 ID:hqAZ8EwE0
> 同性愛カウボーイ映画
とか書くと、全然違う雰囲気のコメディタッチな映画を想像してしまうな

105 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:40:14 ID:F+gVbaNq0
>>67-68
1人で見に来てたガチらしい老人と
興味本位で見に来てたっぽい映画好きそうなオタクとか居たから
別に1人で見に来ててもおかしくないよ。
でも老人の方は頻尿なのか興奮したのか、ホモシーンになるとトイレに行って
また戻ってくるからウザかった。

106 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:42:09 ID:OfU9yhSk0
これよりヒラリースワンクの
ボーイズドントクライのが切なくて泣けた
レズものだけど

107 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:45:52 ID:SoTOQ33o0
それは実話だよね確か。レズビアンというか性同一性障害だったのか,
男装して回りにはモテモテな男だと思われてたのに実は女で嫉妬してた男達にレイプされちゃうって言う。

108 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:54:31 ID:AFjea+0k0
ブロークバックマウンテンが一位か!スクリーンやるなぁ

109 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:55:19 ID:VcgH+RQv0
カアッーボーイ!!!

110 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 16:56:27 ID:JP2njtAv0
   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |   
  |    lll|||||||||ll |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |    \_/ /  < いや〜、ブロークバック・マウンテンって本当にいいもんですね それじゃあ、また。
/| \___/\   \________
  水野晴郎

http://www.youtube.com/watch?v=bpYjvvmEKpQ


111 :///////+-:2007/01/13(土) 16:57:48 ID:x6Mpi5x00
アッー

112 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:00:37 ID:VgmP/Ggs0
もしおまいらが俳優で
同性愛者の役やれって言われたら出来る?

113 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:00:45 ID:p6QyErSL0
題名はモッコリ・マウンテンの方が良かったと思う

114 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:01:54 ID:nJhTFllpO
ガキの頃は親愛蔵のスクリーンで抜かせてもらいますた
…が、ケヴィン・コストナー…誰?

115 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:04:41 ID:jzPKah2C0
クラッシュのすぐ後に見たからかもしれないけど
つまらんホモの痴話話にしか見えなかった。
ブエノスアイレスは名作だと思った。

116 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:09:30 ID:JRpmwMMZO
>>107
きっつい話だよね……俺の中ではナンバー1欝映画。

そしてそれを正月2日の深夜に流したうちの地方局はアホかと(ry

117 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:11:26 ID:BOtXNKhuO
QUEEN誌かと思ったアッー!

118 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:20:00 ID:mrDWEOVP0
同性愛というテーマで騒がれるけど、いい作品だと思う

119 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:24:32 ID:H2e1WN5+0
なにが哀しいって主人公たちがカウボーイっていう所。

もうこの映画の序盤の時代にはストーンウォール暴動(ゲイの暴動)が起きていただろうし、
映画の中盤以降の時代だとゲイ革命とかディスコブームとか始まっていたから、
NYとかサンフランシスコに行けば堂々と男同士でカップルとして暮らせるのに、
主人公たちはカウボーイだからそんな生活なんてできない(馴染めない)。


>>91

あれ、ただのバックじゃなくてお尻に入れてるよ。
そこで「目の前にいる奥さんの顔を見ないでセックスしてる」ってのと
彼に見立てているというのがわかる

120 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:27:20 ID:3JWFgY6L0
男同士でディープキスしてるとことを奥さんに見られたシーンなんて
あったっけ?

すまんが忘れてしまったので教えてくれ


121 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:27:34 ID:l6Xum8EO0
アッー!

122 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:41:08 ID:BMBlke0CO
>>20
監督は親日国の台湾出身で日本映画をリスペクトしてますが、何か?

だから彼の映画は感性が似ている日本人にもしっくりくる。

123 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:41:53 ID:OOHzCMB30
日本だったら農村みたいな感じかね?

124 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:43:42 ID:Z3oqEoN10
>>122
すみませんでした。無知でしりませんでした。
気分を害されたら申し訳ありませんでした。

125 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:45:31 ID:ZoRGrCcv0
>>123
そう、貧農の低学歴の男ふたりが
山にこもって炭焼きをしながら
肉欲を伴なう関係になったって話だ。
モーリスと比べられる話じゃないと思うよ。

126 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 17:51:53 ID:9+AImJxHO
不覚にも勃起してしまいました

127 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:06:25 ID:XaxP/Z0b0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168659750/
http://www.foxjapan.com/movies/boysdontcry/main.html
こんなのとか。
ちんちんウンチで汚くないの?
膀胱炎とかならないの?

128 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:08:38 ID:ntlRMSVxO
ま、真夏の夜の淫夢は!?
真夏の夜の淫夢はノミネートされたの!?

129 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:08:53 ID:Y9G/pJiM0
>>127
膀胱炎どころか出血頻度の高さからエイズ感染の危険性大

130 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:16:30 ID:b86ZFkm40
>>116
パールハーバーを元旦の深夜に流そうとしてテレビ誌にまで載ったのに
何故か違う映画に差し替えられていたうちの地方局とどっちが馬鹿ですか?

131 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:17:07 ID:GuG4mmnP0
業界はホモの巣窟か。

132 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:20:31 ID:TQ8hnjgJ0
オウ!カウボーイ!

133 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:23:07 ID:rge0jp6X0
>>115
さすがにクラッシュよりブロークバックの方がいいべ

134 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:31:21 ID:Ezu36QkH0
たぶん人生がキラキラ輝いてる若い世代には今ひとつピンとこない題材なのかもしれない。
歳をとって1人で生きていかなくちゃならないゲイの心寂しさが分かる人ならメチャクチャ嵌る作品。

135 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:33:47 ID:fMjVfbGf0
>>134
演じてる2人ヒースとジェイクは20代半ばでキラキラ輝いてる若い世代だよ。
映画の中では20代から40代ぐらいまでの設定で演じてるけど。

136 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:35:05 ID:SoTOQ33o0
鬱映画といえばベントって言う映画が凄い凹んだ。ホモとユダヤとナチスの話。
後この映画に似た傾向というと「司教」って言うイギリス映画が切なかったな。
キリスト教の司教なのにゲイでしかもそれが赴任した土地でばれてしまうっていう。

137 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:35:20 ID:Ezu36QkH0
>>135
だから作品だって言ってるじゃないか。

138 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:38:27 ID:JRpmwMMZO
>>130
何に差し替えられたのかにもよる。

139 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:47:37 ID:KMu1a+pJ0
キスはまあ分かるけどどうしてもナニをナニせずにはいられないものなの?
ちょアナルって、っていうおかしさがこみ上げてしまって
やっぱやめとこかって空気になって以後キスと激しい抱擁のみになりそうな気がするけど



140 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:48:43 ID:CTOgqzod0
タダノは?タダノはでてるの?

141 :◆AnalSexRiQ :2007/01/13(土) 18:49:05 ID:VD4kh/oVO
アッー!

142 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:49:37 ID:pPfmukZ20
これ、好きな女の子との初デートで観てしまった。

俺は何度も「ごめんね」と謝ったけど、彼女は面白かったと気を使ってくれてたなぁ

143 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:51:48 ID:Z3oqEoN10
>>139
おいくつですか?

144 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:51:56 ID:fiGppLi00
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070113ic04.htm
男性中学教諭、教え子の男子生徒にセクハラ…福岡

福岡県筑紫野市教委は13日、同市立中学校の40歳代の男性教諭が昨年、
男子生徒に対し、校内で下腹部を触ったり、性的な内容を含む電子メールを送ったりする
セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)をしていたと発表した。
学校側は教諭を昨年12月下旬から自宅謹慎にしており、市教委は詳しい状況を調査したうえで処分を検討する。

市教委によると、教諭は昨年9月から12月にかけ、男子生徒3人に性的な内容を含む電子メールを送った。

12月には校内で、男子生徒2人に対してズボンの上から下腹部を触るなどした後、
それぞれ1000円と2000円を渡した。教諭は「口止め料ではない」と話しているという。

学校側に12月21日、ほかの生徒から「教諭が生徒にお金を渡している」との相談があった。
校長が教諭に事情を聞いたところ、事実関係を認めた。
教諭は昨年4月に着任。社会科を教え、3年生の進路指導を担当していた。

(2007年1月13日14時23分 読売新聞)


145 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:55:56 ID:yz9aBaii0
日本のゲイから圧倒的な支持を集めた名作
http://www.gay.jp/VJ/label/ssv/main/img/LL00252.jpg

146 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 18:56:42 ID:doZ5M+gq0
>>94
ホモってそんなの多いかんじ
会っていきなりベッドインみたいな。
あんまり友達期間長すぎると
「いっそのことつき合う?」
「げー、やめてくれ」
みたいになっちゃう。。。

147 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:01:31 ID:EgI3YBUQ0
1 珍PAYφ ★ sage 2006/02/05(日) 04:47:38 ID:???0

その瞬間、豪州南部のおしゃれな街・ジーロングのそっち方面の人々に電流が走ったと
いわれている。バレンタイン監督がバーのテレビ画面に映し出されるや、酒を酌み交わす
のをやめて「あの素敵な男性は誰なんだ!?」「日本からやってきたベースボールチームの
マネジャー(監督)らしいわ」「オゥ! ホットガイ!」という驚嘆の声が上がったとか。

あるバイセクシュアルの男性A(アダルトショップ経営)がジーロングでのボビー人気急騰の
実態を次のように明かす。
「ブラウン管にボビーが映るたびにゲイたちは画面にくぎ付けさ。ボビーの写真が掲載され
た地元紙のチェックも欠かせない状態だ。客との間でも“ボビーを見たかい?”があいさつに
なっているほどだよ」

A氏によると豪州のゲイ人口は全体の10%で、バイセクシュアルはそれ以上を占めている
とのこと。シドニーなどはゲイのメッカと言われており、ジーロングにも多くのゲイ、バイセク
シュアルの男性が住んでいるという。
「私は妻もいるが、男性も好きだ。ちなみに君はゲイかい? 違うのか。残念だ。だが、この
国は他の国に比べてこういった人々を認めてくれる。日本ではまだ君のように隠れていなけ
ればいけないようだが。早く改善されるといいね」とA氏はなぜか本紙記者をゲイと決めつけ
て熱く語る。そしてトドメが「ぜひバレンタインデーに行われる豪州代表対ボビーのチームの
試合を応援しに行きたいネ」――。
今や「私をボビーの試合に連れてって」が彼らの合言葉になっているというのだから大変だ。

思わぬところでバレンタイン監督がブレイクしていることを聞きつけたロッテの反応はさまざま。
主力選手Bは「えっ、そうなの!? オレの好みではないけどなあ」と意味深な発言で驚きの表情
を見せた。
球団関係者は「怖いですね…。彼らだけに来るなともいえないですし」と、ゲイ集団の“来襲”
に戦々恐々としている。

ソース
2/5付 東スポ終面より抜粋

148 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:02:41 ID:vm8xPVFE0
>>94
>>146
だけど裸になって水浴びしてた入れられる方の役だった奴は
前にも他の男と経験があったんじゃね?婚約者のいるノンケを誘ってる感じがした。

149 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:29:21 ID:8dLZ0NQ+0
2人で山でナ二をしてたの・・って。
ネタとしか思えない場面で爆笑。

150 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:35:06 ID:MUlCBXBt0
「ブロークバック・マウンテン」って3,4年前の映画だったような気が…

151 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:35:38 ID:b1ehwpNT0
>>43
じゃあおまえも、

俺という人間は、ゲイを題材にした映画に高評価を与えるのですよ。
自由な人間でしょ? 素晴らしいでしょ?とアピールするのが好きなのか?

ただ、いいものはいいと言える国なんだよ。

思いあがるな。

152 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:36:10 ID:dH7wWyxFO
>>148
あの牧場主はノンケじゃないじゃん。アイツから誘ってるし。
その後、2人付き合ってるし。

153 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:37:45 ID:doZ5M+gq0
関連スレッド
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1166946546/l50
40才近くなるゲイの★憂鬱★

154 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:38:13 ID:EgI3YBUQ0
>>150
マジレスすると2005年公開

155 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 19:40:03 ID:b1ehwpNT0
>>146
初めて会った瞬間既にもう官能的な空気な流れてたじゃん。

いい映画って説明的じゃないんだよ。

156 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 20:55:07 ID:S02lDTzr0
アカデミー賞かなんかをこの作品が受賞する時が面白かった。
司会の人が「カウボーイがゲイなんてそんな誰も考えないようなものを…」とか言うと、
後ろのスクリーンに、過去の名作西部劇映画の、部分だけ切り取るとホモっぽく見えるシーン
(男同士が泣きながら分かれるとか、男が男の前で服を脱ごうとするとか)が流れるの。

157 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 20:55:44 ID:u2qhM0nn0
欲望のままにまぐあう二人を見ると、「もうちょっと理性保てよ」と思い、
全然感情移入できなかった。

スクリーンの1位になりそうな映画だなとは思った。

スクリーンとキネマ旬報って結構評者は被ってるけどな。

158 :名無しさん@恐縮です:2007/01/13(土) 21:24:03 ID:AFjea+0k0
>>156
やるなぁw

159 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 00:33:27 ID:qBYKW5xM0
アンリーの前見た作品がキモ人間集合!!みたいな映画で
吐き気もよおした。ラースフォントリア-より気分悪かったわ


160 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 03:49:30 ID:NKq4379Z0
>>151

>ただ、いいものはいいと言える国なんだよ。

そうかなー。 ちょっと前にマイケル・ムーアという人の映画で「華氏911」
というのがあったのだが、みんな見てないのに批判の嵐だったよ。 非国民だとか
なんとか言って。 いいものはいいと言えるのは本当に一部のリベラルな都市だけで
あって、大半の田舎ではやっぱアメリカ万歳な雰囲気が強いと思う。 その点、愛国心
がない日本の方がいいものはいい、とはっきり言えるはず。


161 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 04:22:38 ID:pTxX7lX7O
>>24
バウンドかっこよかった。
ジェニファーティリーがベルリン映画祭で主演女優賞を取った記憶。

これの監督はマトリックスの人。
これのマフィア役はマトリックスの裏切り者役の人。
パントリアーニとかそんな名前。顔みたら皆おもいだす。

162 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 04:39:20 ID:DF7YyOog0
>>160
田舎をひとくくりにするのはいかがなものかと。
いいものはいい?品質より値段で判断する日本人がか?

163 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 04:49:13 ID:RQNtxvbn0
ストーリーもつまらないし、エロ度も中途半端。
極ありふれた恋愛映画だよ。
ゲイを嫌悪するマチョ−イズムの土壌があるアメリカでは
優れたゲイ映画は撮れない。

164 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 04:53:28 ID:NKq4379Z0
>>162

>いいものはいい

映画のはなしね。 愛国心の強い映画(男たちの大和とか)を作っても
「クソ」ってはっきり言えるでしょ、日本では。  

165 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:10:11 ID:2wEfW2gHO
俺去年映画が無性にみたくなった日があって、ふらっと入ったのがこの映画だた。
なんの前知識もなく見てたんだが、始まって10分位でおっぱじめやがってケツ浮いたW
綺麗な映画だたよ

166 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:39:14 ID:78uAPv410
アン・リー自体はこういったテーマの映画を
取り続けている人なので、最初から色物とは
思ってなかったし、結構真摯に向き合ってると思ったな。

167 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:43:15 ID:769JEnBn0
ジョニーはプロデュース、監督業に向いてない。
ブレイブはつまらなかったよ。

168 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:45:08 ID:BDv1A9NIO
アン・ハサウェイが脱いだシーンはよかった

169 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:47:06 ID:trSSxvCD0
>>163
エロ度って・・・趣旨わかってんの?
頭おかしいんじゃねーの

170 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 05:51:22 ID:trSSxvCD0
自分は友人に性同一性障害の子がいるだけに、
同性愛と別にこっちも作って欲しいなあ。
日本でアニメで作って欲しいとも思ってる。
今までのような茶化した侮蔑的なものじゃなくて、
ものすごい可愛い系の男の子の外見した、
脳が女の子で生まれてきた子。
時々彼(彼女)の内面の女の子の姿とクロスさせてさ、
普通に、いかに苦しい社会生活を営んでるか、
そして周囲がオカマだなんだと嘲笑する中で、
たった一人、彼の全てを察して何があっても守り抜く男子。
それが学年のリーダー格だったりして、みんなを黙らせる。
必ずその男子のうしろに三歩下がってついていく、
古きよき日本女性的な物腰の柔らかさと品のよさをもちながら、
美「少年」であるその子の人生・・・とか。

171 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 06:15:49 ID:RQNtxvbn0
リバー・フェニックスのマイ・プライベート・アイダホの方が面白い。
男娼シーンの出て来るディカのバスケットボール・ダイヤリーズとか。

172 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 10:44:18 ID:aikqLwBY0
ケツ掘る場面出てくるの?これ

173 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 10:48:16 ID:TaHVTtkw0
>>172
そんなシーンばっかりだよ。これ

174 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 10:54:00 ID:T7QMuHeO0
ブロークバックって、もう2〜3年前の映画のような印象を持ってたが
まだ最近の映画だったんだね。

しかし、スクリーンやロードショーって
アイドル雑誌みたいなものだから
ベストテンなんて何の権威も無いような。

175 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 11:17:08 ID:aikqLwBY0
>>173
まじでケツ掘る場面出てくるのか?

176 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 12:10:19 ID:0XT0sU8T0
美少年なら分るが、ふつうの男に勃起するなんてことは出来ないなw

177 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 12:52:30 ID:wFhA8Gxw0
おまえら野球の話しろよ!

178 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 13:09:56 ID:R+zO3G510
>>166
アン・リーのゲイ映画で、NYだかで暮らしてる台湾人と白人のゲイ夫婦のところに
台湾人の台湾に住む親父さんが尋ねてくる話みたいな映画が面白かったな
ゲイに対する理解がないので、あれやこれや、手を尽くすような話だった記憶

179 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 14:27:47 ID:f/Sbgvym0
>>164
硫黄島スレ行ったことあるか?

ネトウヨ化しててキモイぞ。
硫黄島はいい映画だが、言論の自由はない。
今の日本には自由はないと感じる。

180 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 14:30:45 ID:k5dVjZsi0
>>179
自衛隊とかが多いじゃね?

181 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 14:45:02 ID:Q1SYjroH0
>>170
性同一障害って変態の隠れ蓑だろ。

こういう性同一障害だの境界例人格障害とか、
ただの変態やキチガイをもっともらしい医学用語で言い換えるのは
止めてほしい。

182 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 15:39:21 ID:f/Sbgvym0
>>181
おまえみたいな意識の低い人間は何を観ても無駄。
この映画のスレのいる理由すら解からん。



183 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 16:04:41 ID:Q1SYjroH0
>>182
お前は>>170か。変態は変態だろうが。
そのことを自覚しつつ細々やっていくのは別に構わんが、
自分らの異常な価値観(性癖)を正当化し一般社会に
押し付けるのは止めろってこった


184 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 16:59:05 ID:sCKHg5790
性同一性障害って、器質的な要因がはっきりしているの?
そういうことをいう研究者もいるって、レベルじゃないの?

185 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 17:01:23 ID:0PBS86uFO
ンギモッヂイイッ!

186 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 17:08:22 ID:vBG2z7BsO
性同一性障害はある程度ハッキリしてるらしい
まぁ障害では無く産まれ持った性癖って言う方が近いらしいけどな
しかし俺個人としては>>181みたいな奴は不快

187 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 17:23:15 ID:sCKHg5790
>>186
もし詳しかったら、器質的な要因を解説しているサイトなど、ご紹介ください。
ちょっと検索してみたら、小学2年生で性同一性障害と認定されている子がいて、びっくりした。
子どもが自分の趣味・嗜好を我がまましているとしか思えなかったのが正直なところ。
これも認識不足なのだろうか。
第二次性徴の結果、身体に明らかに異性の特徴が現れたりするんなら、わかる気もするんだけれど……。

188 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 17:41:12 ID:2R+TI4XKO
彼女と見に行って号泣してたのを思い出すよ。いままでで何
番目かに泣けたって。おれははじめの10分で感情移入できな
くて無理だった。いい映画だったけどね。

189 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 18:24:29 ID:aikqLwBY0
本当にアナルファックのシーンが出てくるの?

190 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 18:32:18 ID:k5dVjZsi0
>>189
あなるふぁっきんぐでしょっきんぐなシーンが出て
what da fuck?って言うだけだから大丈夫。汚い穴なんか見えないから。

191 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 20:36:30 ID:ptsDTP2L0
題材のせいで過大評価された面はあると思うけど、
それでもオスカーの最優秀作品賞はやらないところが
同性愛問題に対するアメリカの微妙な立ち位置を表してるな。

192 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 21:36:04 ID:PJjVbGUK0
いい映画。目黒シネマで見た

193 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 21:43:11 ID:krTVOTYSO
実はこの映画で、
「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイが脱いでいるのを知らない人は多い
すんごい美乳

194 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 21:53:28 ID:N5ZKw7TD0
昔の健さんと鶴田浩二の任侠映画見せたらゲイ映画だと思うかもな。

195 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 21:57:41 ID:qbX5ZnD/0
カップルが途中で耐え切れずにバックからケツ掘るシーンで退場していった
何か格調高い文芸作品か何かを期待してたんだろうなw

196 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 21:59:06 ID:pJ3YzR8UO
>>178
「ウェディングバンケット」だっけな
初めてアン・リーの映画観たのがそれだったよ

197 :名無しさん@恐縮です :2007/01/14(日) 21:59:55 ID:pyxxebsk0
リコの死は泣いた

198 :名無しさん@恐縮です:2007/01/14(日) 22:35:38 ID:SsCvs2SO0
やはり「ブロークバック・マウンテン」っていうタイトルがいい感じですね
これが「くそみそカウボーイ」なんてタイトルだったら、B級コメディにしか思われなかったんだろうけど

199 :ね( ゚Д゚)こφ ★:2007/01/14(日) 23:37:36 ID:???0
旦那が
旧友ともんのすごい熱いキスかましてるのを
窓からみちゃった嫁さんテラカワイソス

200 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:05:45 ID:9boygyYu0
                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄~ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''"
                         ''v" 

201 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:07:25 ID:9boygyYu0
IDがboyだアっー!

202 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:21:02 ID:qNK/Tw380
>>199
汚い記者だなあ

>>200-201
すげーカッケーすね。超タイプなんで掘らしてもらっていいっすか?

203 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:22:39 ID:DSQCcm490
>>201
IDすごすぎwww
boy!ゲイyou? やらないかの世界だ

204 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:23:36 ID:KoT9FIVe0
>>201

アッー!

205 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:24:39 ID:5fAdDjWsO
ホモ映画ばっかりじゃねえか。

町山がニヤつきそうなラインナップ。

206 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:32:56 ID:eHNxeCpX0
これゲイじゃなくてバイの映画だろ

207 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:33:24 ID:AWGrXNivO
ブロークバックってアナル破壊っていう意味ですか?
教えてエロイ人

208 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:33:31 ID:+7qlxe9V0
http://www.juno.dti.ne.jp/~kazuo24/index.htm
うほっ

209 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 02:46:28 ID:E23WaxW3O
ラストのセリフで震えた。
二人がひとつになるにはこの結末しかなかった。バッドエンドなのに。
切ないですわ

210 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 03:11:10 ID:LbP4DBh10
一番可哀想なのはゲイじゃなくて奥さんだと思う

211 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 03:13:02 ID:19fDxBm40
http://www.youtube.com/watch?v=PP9dLSjy0RM
おまいらちょっとコレを見てくれ

212 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 03:43:48 ID:5azf17Y+O
ンギィィイイィィイイイィイィイィ!!
ンギィイィイイイイィィイィィィイ!!

213 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 03:49:41 ID:FV7Tpyqk0
>>210

どっちの奥さんのことか知らないけど、片方は地味だし心ときめかないけど真面目なオッサンと
再婚してそれなりに安定した生活と家庭を手に入れた。

もう片っ方の奥さんなら、実家の仕事をバリバリやってるし、子供もいるし、そもそも家が金持ち。

そんなに悪い人生ではない。主人公の二人みたいな魂の痛み、喪失感みたいなのはない

214 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 09:38:04 ID:peNSmMBO0
>>193
アンは別の映画でも脱いでるよ
日本未公開だけど

>>196
恋人たちの食卓と推手とで、台湾三部作
ウェディングバンケットは主人公の人
がすっかりおっさんになってたOrz
相手役のミッチェル・リヒテンシュタインは
ガチのゲイ

>>213
んだな、同意
最後で。・゚・(ノД`)・゚・。だったよ




215 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 09:57:14 ID:r9PejYAh0
>213
ゲイに騙されなかったら別の男と結婚して
その男と二人で幸せに暮らしてたかもしれないでしょ。

216 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 15:12:43 ID:rfNJtVMR0
ゲイって自分が差別されてるという被害者意識が強すぎて、
自分が他人を傷つけることにはまったく無頓着だよな。

217 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 15:18:52 ID:FV7Tpyqk0
>>215

どっちのほうだ?

だから、片方は後に地味だけど真面目な旦那と結婚したし、もう片方はほとんど嫁のほうから
勝手に一目ぼれで押しかけ女房というか逆レイプしたようなもんじゃないか。しかも実業家肌だぞ。

218 :名無しさん@恐縮です:2007/01/15(月) 20:35:17 ID:nxIyeUH90
                            ┐
                           し
                           ゃ
                           ぶ
                  , -ー- 、      れ
                 ミrミミミミミ、     だ
          , '⌒ヽ    {ームー ミミ  て ァ
         ((○ ))    ヽー'/|ミミ  め ?
          `ミ!!<      `!  L__ ェ  コ
     _,,...,___  {ミヨ !    / ̄ Y ̄/ `iが  ノ
    / _   ヽ、 | |  / l  i    i  | し  ヤ
   {/⌒\   } | V  ノ|・ ノ ・ / / ゃ ロ
   人、 __ )  }  ヽ_ / ノ  /   / / ぶ  ウ
  ( ̄/ー ヽ  |     /  /  / /  れ  !
   |,ー、ヽ /ノノト、_,.--<___,......./ _/  よ
   トニ",.. / `'     " !ヘ  ,...イ    !!
  | 、ヽ     / )   //ノノ  )   └
  /  人 |   (   |   ^^ ^|  |
 /  / \ ,、  i  | /^!  |  |


219 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 00:09:16 ID:5cLnVdQO0
あの花火のシーン最高

220 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 01:14:35 ID:vvKSGiid0
>217
再婚しなきゃならなかった。
実業家は関係ない。
ゲイが断れば女には違う愛がみつかったかもしれないのに。
身代わりでセックスされるのって不幸だ。

世の中には実らない恋の方が圧倒的に多いのに
ゲイは好きな人と両思いになれて幸せじゃん。


221 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 03:30:36 ID:2ts+Gaxh0
>>179
横レスもなんだけど,そんな硫黄島スレなんてみたことないけどそういうところにたまってる奴らだけみて
ネトウヨ化と思うのはあんまり2chに浸かりすぎだよ。

222 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 03:41:53 ID:2ts+Gaxh0
>>170
それは少年愛映画としての需要も満たすし(ほんとはそうみて欲しくはないんだろうけど)いいかもね。

>>184
>>187
はっきりしてるし君が気付かない間に日本でも法律変わって戸籍を変えることが出来るようになったほどだ。
その小二の子は最近だよね確か。割と話題にもなった。こういうのって難しいのはそれを認定することよりも
周りの大人が中々理解できず苦労するんだけど,学校や保護者ね,このケースはとても希だよね。

第二次性徴って言うけど,みんなオカマの何が気持ち悪いと思ってる?本人達も嫌だと思うところでもあるらしいけど,
「声」なんだよね。あのだみ声がいかにもオカマの特徴で,本人達もとても嫌だと思ってるんだ。
だから本当は第二次性徴が始まる前にケアをして上げることが大切なんだよね。声はどうやっても治せないらしい。

223 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 03:46:12 ID:2ts+Gaxh0
あと,187は性同一性障害のことを勘違いしてる。
君が思ってる成長期の異変とかそういうのは別の障害,インターセックスとかそういうのだよ。

224 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 03:49:23 ID:/8sy0lws0
アーッ!に寛容な国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E7%B5%90%E5%A9%9A#.E5.90.8C.E6.80.A7.E3.82.AB.E3.83.83.E3.83.97.E3.83.AB.E3.81.AE.E6.A8.A9.E5.88.A9.E3.82.92.E4.BF.9D.E9.9A.9C.E3.81.99.E3.82.8B.E5.9B.BD.EF.BC.88.E5.9C.B0.E5.9F.9F.EF.BC.89

国家として将来破綻するぞ

225 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 04:01:01 ID:79PHb0MKO
>>183は知性もなく、普段は社会的敗北者で人生の負け犬と言う罠w

226 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 07:22:54 ID:kptBS2Ug0
結婚制度(年金その他)で女性が優遇されているのは子供を産むから。
それが出来ないゲイカップル(男)で結婚制度は意味が無いだろう、
パートナー制でよいと思う。

227 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 15:42:48 ID:oPpTlyzf0
>>222
「はっきりしてる」ことの資料で、機能的・器質的要因を解説している、
ネットで閲覧できるものがあったら、示していただけると幸いです。
ちょっと探して見た限りでは、見当たりませんでした。
私のように、理解の浅い人も多いかと思いますので、是非、お願いします。

228 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 15:53:27 ID:RHCp1s+x0
【本当か?】
「みうらじゅん」と「いとうせいこう」に同性愛疑惑が!
ソース:ゲンダイネットhttp://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166498286/l50

229 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 16:40:29 ID:pzotn6Jr0
>>13
正にその通り
こんなのに感動するなんて
訳わからん

230 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 22:26:08 ID:2ts+Gaxh0
>>227
あんまりネット関係は知らないんだよね。本だったら「セクシャルマイノリティ」で一番最初に来る
教員サイトに載ってる本が一番分かりやすい。
http://homepage3.nifty.com/stn/
実際にセクシャルマイノリティ(性的少数者-同性愛者や性同一性障害,インターセックス(いわゆるフタナリとか))の
学校の先生などがつづったとても分かりやすい本だよ。図書館なんかにもあるかな?


http://www12.ocn.ne.jp/~trans-m/index7.html
ここなんかは用語説明なんかもあって割と見やすいかな?
セクシャルマイノリティ,インターセックス,性同一性障害辺りで検索して色々探してみて。
自分も色々見ていいサイトがあったらこのスレの間貼って行きますよ。

231 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 22:50:07 ID:T1ng9Rg00
フジ系土曜プレミアムで放送希望。

232 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 22:55:42 ID:0C6I1f4r0
これセクロスの場面あるのかorz
そうだよな、避けて通れないよな。
興味あったから見ようと思ってたけど、ディープなのは駄目だ…。

233 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 22:55:46 ID:dWc6uI3Q0


http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gay/1168305613/l50
ゲイのカッコええやつもおるんやな!!!!俺ホモでもええわ!





234 :名無しさん@恐縮です:2007/01/16(火) 23:53:32 ID:5cLnVdQO0
>>232
大してディープでもないぞ
キスシーンが数回と掘られるシーンが一度あるだけだ

ハリウッド俳優&映画としては
かなり踏み切った描写ではあるが。

235 :名無しさん@恐縮です:2007/01/17(水) 19:37:27 ID:zHTRy1tF0
>>234
掘られるシーンがあるだけでもかなりのもんだろw

236 :名無しさん@恐縮です:2007/01/17(水) 20:40:24 ID:AJqV/mRGO
>>223 よう、しゃぶれよ

237 :名無しさん@恐縮です:2007/01/18(木) 02:29:53 ID:6fNvjhnF0
メリルストリープとフィリップシーモアホフマンは納得
ミランダの存在でプラダはかなりレベルアップしてる。

ってか彼まだ39だったのか。MI3だと貫禄あったけど
トムクルーズより若いじゃん。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★