5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和天皇を描いた『太陽 The Sun』をDVD化

1 :空気寺原φ ★:2007/02/17(土) 17:46:20 ID:???0
株式会社クロックワークスは、ロシアの巨匠・ソクーロフ監督が昭和天皇を描いた映画
「太陽 The Sun」のDVDを3月23日に発売する。価格は4,935円。
本編ディスクの1枚組みで、片面2層。本編の収録時間は115分。映像はビスタサイズを
スクイーズ収録。音声は英語をドルビーデジタル2.0chで収める。字幕は日本語字幕を
収録。特典映像としてオリジナル予告と、劇場予告を収録する。

「太陽 The Sun」は、第二次世界大戦終戦直前の東京を舞台に、昭和天皇が厳しい
戦況の中で平和への道を模索する姿から、戦争終結のために神格を捨て、人間として
生きる決意をするまでを重厚に描く作品。地下回避壕での暮らしや、マッカーサーとの
会食などの場面を通じて、昭和天皇のプライベートも想像力豊かに描写する。

主演はイッセー尾形。侍従長役は佐野史郎、皇后役は桃井かおりが担当している。
同作品は権力者を描いたソクーロフ監督4部作の3作目にあたる。日本人とは異なる
感性、解釈で昭和天皇の新たな一面を描き、日本でも話題を集めた。


□クロックワークスのホームページ
(2月16日現在、このタイトルに関する情報は掲載されていない)
http://www.klockworx.com/
□映画の公式ページ
http://taiyo-movie.com/
□関連記事
【DVD発売日一覧】
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/dvdship/

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070216/tfc.htm

2 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:46:40 ID:hThENOjFO


3 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:48:24 ID:UAnhhJGl0
5

4 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:53:56 ID:w9ssPJLo0
まじかっ
見たい見たいと思いつつ見に行けず
DVD化は絶対無いと思っていたのに

5 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:55:06 ID:S97/EMY30
地上波放送は絶対ないな。

6 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:58:07 ID:WnreiF1U0
劇場で観た。これは買い。

7 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:58:52 ID:uxQujuMD0
天皇制はいらないんです><
皇族は人間なんです。戦争を起こしたんです><

8 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 17:59:30 ID:XC/69+x/O
このニュース前に見た気がするが。
右にも左にもそれなりに受け入れられる映画だよね。

9 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:01:56 ID:UE8y6PO10
Blades of The Sun

10 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:03:15 ID:p8CP5r1+0
なんにせよ、真実及び陛下に対して最低限の敬意を持っている。

どこぞの糞(オーストラリア・米国)が書いた糞本より、はるかにマシ。

11 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:03:30 ID:dmN+hREo0
これ見たかった
監督のインタビューと天皇観に興味があった

12 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:04:24 ID:e7zW/aRYO
3月だろ、発売日 待ってるんだよ。


13 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :2007/02/17(土) 18:04:46 ID:fW5ZJq540
 >>1
 何週間か前に既出だぞ。

14 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:06:28 ID:v/wn9wtX0
天皇陛下がチャーミングに描かれた映画です。
明治天皇みたいに厳しかったらGHQに処刑されてたかもね

15 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:08:01 ID:MJp1ygap0
桃井かおりが皇后役なら皇后のポロリも観られるの?
あったらみるよ。 

16 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:08:52 ID:990d7hEf0
あっそう

17 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:10:29 ID:XC/69+x/O
>>15
それなんてザニュースペーパー?

脱ぎはしないけど、私も皇后様に抱いてもらいたくなったよ。

18 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:10:50 ID:DjS0nru6O
AV女優でるなら買うぜ!

19 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:14:38 ID:v/wn9wtX0
AV女優はないけど
天皇陛下がベッドで
そして研究室で
はたまたGHQ本部で...
あんなこと、こんなことまで...。

20 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:15:21 ID:c4OmONj20
>>1
ソクーロフの昭和天皇萌えが伝わってくる映画だった。

21 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:20:15 ID:joxI1kyf0
ロスケしねよ

22 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:22:45 ID:BNdVu2Oe0
また、
一人、右翼に殺されるのかな。

23 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:25:42 ID:goL6IaF50
見た人は
ひどいと言ってたが

24 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:28:26 ID:DBoSL9gx0
【ドラマ】韓国で31週連続視聴率1位の『朱蒙』、日本で爆発的な関心 4月からはBSフジで放映予定[02/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171704391/


25 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:28:41 ID:VgNZKPGt0
>>23
雰囲気を楽しむ映画だよ。
イッセーの演技が神だったので自分は満足。

26 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:29:10 ID:R5lS1mzt0
>>1
なんかスタンド名みたいでカコイイな。

27 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:29:38 ID:UXm+JT+60
pOP

28 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:30:24 ID:waRZcKa8O
http://yaplog.jp/blog-f/archive/17

29 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:31:45 ID:frjK8aQs0
  ,......,___        アッー!         ___  >>1お前初めてかここは?
  {  r-}"'';                    (,- ,_'',;  力抜けよ
__ノYv"-ァ'=;}                  ,_、 Y' リ''ー
  ヽー-ハ '、                 / キ}、 {"ー {⌒
  ト ハ  }      ,. -ー─-- 、___ /   ハノ`{  {
 ! ! !__! ,-、_    ,,( ,        ̄`ー、 /"''ー;ー'"
 |___|! !ー-ニー、;、;'""ノ';{  iー       ヽ=ニ=),..- '"
 K \ヽ !`ーニ'-、{  (e 人  |' ̄ ̄/`ー!  | /   /⌒
  \ヽ !、ヽ, "")ー-'"| !  |   |  /!  |___{,、  /  /
    \"'ヽ'ー-"  _! ||  }   ー─|  | / ヽ/  /
ニ=ー- `!!!'     ''''ー'"{  |     |  /  /`ー|\/
ーーーー'        _ | ./      ヽ__ /  | !
             三`'/             `'""

30 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:31:50 ID:J0YMT1HZ0
銀座のあの地下の映画館で、地下鉄の音を聞きながら見たのが良かった。

31 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:32:04 ID:ZMwwv0nq0
【右翼】右翼団体会長(39)ら2人逮捕 同居のクラブホステス女性(20)遺体遺棄容疑…埼玉・草加市
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171687337/l50

【業舎弟】山口組系暴力団の元組長、「ゆびとま」(会員360万人)の社長になっていた…「アドテックス」事件で判明
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171676247/l50x

32 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:32:31 ID:/B1dld790
この馬鹿天皇のおかげで何人の国民が殺されたことか

33 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:34:41 ID:TgT7woOq0
ある意味戦争犯罪犯した人なのに・・・・

34 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:35:15 ID:wJFpsntlO
太陽がもしもなかったら

35 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:36:19 ID:5AZXMWE/0
>>「ゆびとま」(会員360万人)の社長になっていた…
名簿が・・

36 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:37:15 ID:X+jO4HLx0
この映画、すっごい眠かった

37 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:37:44 ID:4700TIDCO
この映画と、硫黄島と鉄コン筋クリート(見てないけど)は
予備知識持たずに見たら、見たあと監督が日本人じゃないことに驚く映画。

38 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:39:56 ID:waRZcKa8O
>>33
日本の天皇を外国人監督が好意的に描いているのが気に食わないの?

39 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:40:47 ID:tnltQS630
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/model/1158474073/l50

40 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:41:42 ID:TgT7woOq0
>>38
そういう感情はないけどやっぱり日本人300万人を死に至らしめた張本人じゃない?
許せないな

41 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:42:03 ID:PRxXg9YoO
>>1
死ね

42 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:44:13 ID:ul05ClXk0
>>40
まぁ、本を読め。戦前の軍部と議会政治に関して。
統帥権問題とか色々勉強しろ
話しはそれからだ。

43 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:46:46 ID:TgT7woOq0
>>42
> >>40
> まぁ、本を読め。戦前の軍部と議会政治に関して。
> 統帥権問題とか色々勉強しろ
> 話しはそれからだ。

してるよ。天皇が蚊帳の外状態で戦争に至ったんでしょ。
それでも俺は許さないよこの人を。
戦争に反対してたなんて関係ないね。
敗戦後にマッカーサーに媚び売ったのも納得できないよ・

44 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:46:52 ID:q/bIh/N+0
>>40
まぁそういう意見が出るとvipperあたりが騒ぎそうだが、
冷静に考えてその通りだね。

でも天皇陛下は勝手に担がれてって所もあったんだと思う。
まぁ、時代に翻弄された人間ってのがどの時代にも必ずいるわけで。
そういうどうにもなんない心情的な部分を綴った作品でもあると私は思います。

いろんな面から見ると心底悪い人間なんてどこにもいないんだと思いますよ。

45 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:47:09 ID:waRZcKa8O
>>40
そう考えた方が分かり易いもんね。

46 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:49:26 ID:TgT7woOq0
近頃の皇族を見ていると天皇制の維持は無駄だと思うよ

47 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:50:32 ID:yFBHTkHSO
>>43よう、朝鮮人

48 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:51:09 ID:rLg/1QhiO
>>40
責任ある人間は時に信念より責任を優先させる
軍部の暴走を止められなかった天皇はマッカーサーに日本人の生活の保証を求めたわけだ
素晴らしいことだと思うが

49 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:52:16 ID:vc8EaSvf0
>>9
大神兄貴w

50 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:57:39 ID:4700TIDCO
>>47
こういうレスつけるひとって、日本語できるのか?とちょっと思う。


開戦時には2・26なみにキレてほしかったなぁ、天皇には。


51 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 18:59:19 ID:5AZXMWE/0
戦争責任はアメ公にあり

52 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:03:47 ID:UXm+JT+60
 

53 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:08:04 ID:GoInL5TC0
嬉しい!まじ嬉しい!
DVDは絶対有り得ないと思ってた。
嬉しい!まじ嬉しい!

54 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:12:42 ID:UglG4CYm0
>開戦時には2・26なみにキレてほしかったなぁ、天皇には

あの時局において、天皇は独自で世界情勢を分析できる訳ないでしょ。


55 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:14:24 ID:/d6JEoue0
>>48
そうやって生かしてもらった日本人の子孫が浅薄な反左翼思想に没頭して
「大東亜戦争」の再来を望み、負け組みは飢えて氏ねとか言ってるのは
皮肉なものだ。

56 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:16:56 ID:Uf7h6BRZ0
>>19
不敬な!

57 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:17:25 ID:OP6ZIHIt0
>>40
アメ公の全国各地に爆弾落としたのも大虐殺も天皇のせいですかそうですか


58 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:20:59 ID:Uf7h6BRZ0
>>48
> 責任ある人間は時に信念より責任を優先させる
> 軍部の暴走を止められなかった天皇はマッカーサーに日本人の生活の保証を求めたわけだ
> 素晴らしいことだと思うが
根本的にちがう。

軍部の暴走というが陸軍、特に関東軍の暴走であって日本軍=空軍は日本にはない=陸海軍全部が暴走した
理由じゃないだろ?
昭和天皇にうそを言上した国賊がいたわけだろう。

59 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:27:28 ID:Uf7h6BRZ0
>主演はイッセー尾形。侍従長役は佐野史郎、皇后役は桃井かおりが担当している

シリアスな配役かも知れぬなあ。
佐野 史郎が昭和天皇陛下役でイッセー尾形が侍従長だったらまたちがう可能性もあったはずだよな。
香惇皇后(昭和天皇妃)陛下役が桃井かおりというのはミスキャストのような気がする

60 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 19:52:27 ID:PvI9KeFE0
>>59
侍従長にスポットを当てるならその配役のがいいかもね。
でもそれだと日本のTV局の終戦記念ドラマみたいだ。
天皇を主人公にできるのが海外作品ならではだからね。


61 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:33:47 ID:6itljp4J0
>>43
同感。俺も昭和天皇には責任あると思う。
権限は無かったとかいうけど、日本国民をまとめる役目を
したけじめをつけるべきだった。
GHQの占領政策に利用されるよりは退位をして他の皇族に
天皇をゆずるぐらいはしてほしかった。

62 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:40:06 ID:DCQ/ZtfH0
あっそ

63 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:40:42 ID:aMfYihGe0
あっそ

64 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:42:44 ID:j1J0/HbtO
ものすごい勢いでスクラッチされる玉音放送

65 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:45:09 ID:a2qeRAjr0
>>61
ほかの皇族に天皇を譲るとかの発想はないだろうと思う。
当時天皇は神様だったから人が神になることは国民はさらに
混乱するのジャマイカ?

66 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:54:48 ID:xBfeLC0v0
いいね、これ。
買ってみるか

67 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:54:54 ID:2doqUe4j0
立憲制はそんな個人の勝手を許せるものじゃないでしょ。

68 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:56:06 ID:jnJsft7PP
日本人からみて、部分的におかしい点は少しだけあったけど
それ以上に優れた映画だった。

佐野史郎が実質的な助監督のような役割をしていて
ずいぶん貢献したらしいな。

69 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 20:56:47 ID:IZaXwu6r0
ポルシェビキ

70 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 21:05:54 ID:pvntXBoV0
>>59
>香惇皇后(昭和天皇妃)陛下役が桃井かおりというのはミスキャストのような気がする
ラストシーンの桃井かおりの表情は絶品だぞ。


71 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 21:21:42 ID:Uf7h6BRZ0
>>61
> >>43
> 同感。俺も昭和天皇には責任あると思う。
> 権限は無かったとかいうけど、日本国民をまとめる役目を
> したけじめをつけるべきだった。
> GHQの占領政策に利用されるよりは退位をして他の皇族に
> 天皇をゆずるぐらいはしてほしかった。

記録をみると特に陸軍幹部や大和特攻作戦を立案した参謀などは己が作戦を通すために
最後には「お上=天皇」を引き合いに出し反対意見を封殺したと言うことだ。
天皇が退位された場合は今の日本はなかったはずだお。
他の皇族というが当時は男性の行為継承者は裕仁皇太子しかいない状態。
皇室典範(と言ったか定かではないが)にその既定はなかったのではないだろうか。現に
昭和天皇は病弱あな大正天皇の摂政を務めていた。

72 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 21:32:10 ID:BNdVu2Oe0
戦前も立憲君主制だった?
なら、何で憲法を変えたの?

73 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 21:54:48 ID:9csAKtm10
公開当時、映画板のソクーロフスレや「太陽」スレにこれまでソクーロフ映画を
見たことない(っていうかそもそもアートハウス系映画を見たこともない)ネトウヨが
散々集まってきてウザかった。


今だと「硫黄島」スレが違う意味で相当痛い。

74 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 22:41:09 ID:1qZwHSlB0
あー、天皇も防空壕の中にいたんだよなー、って当たり前なんだけど想像もしてなかったな

75 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:04:30 ID:QOXE5ho20
桃井かおりがすべてブチ壊しヽ(`Д´)ノ

76 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:04:56 ID:TJo6cOXn0
この監督の作品では、ヒトラーを描いた「モレク神」というのがある。上映当時、
ぴあでチェックし、観たくて仕方なかったけど、上映が遠方だったので断念した。
あと、「太陽」の前にレーニンを描いた映画も、撮ったそうだ。

「太陽」ブレイクをきっかけに、ぜひこれらもDVD化して欲しい。

77 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:09:56 ID:TqaPx/Bk0
あの銀座映画館の番外地シネパトスが
あれだけの行列と混み具合って過去になかった?んじゃないかな。
それくらいお客来てたな(漏れも並ぶの苦労した1人だが)

78 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:10:44 ID:TJo6cOXn0
>>73このスレ的には、むしろサヨと朝鮮人がうざい

79 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:29:49 ID:c4OmONj20
>>40
最高責任者なのは確かだが、張本人ではない。
トップ中のトップが手下すわけねーだろヴォケ。

80 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:34:22 ID:Q0VIQHySO
>>72
旧憲法下では今より議会が弱かった
つーのは統帥権というものがあってだな、天皇の命令(とは言えロボットだが)でしか軍部を動かしえなかった。
ここにうんこ山県有朋の軍部大臣現役武官制がからんできて軍部が強力過ぎるようになってしまったのよ。
軍部が天皇の統帥権でしか動かせないのに立憲君主制なら歪みが出るだしょ

俺はあんま詳しくないからこれくらいしか言えないけど、あとはアメリカの良心(笑)による人権まわりとかじゃないの

81 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:35:09 ID:EI3m9QRjO
>>7
最高責任者なら張本人と同じだろ。

82 :名無しさん@恐縮です:2007/02/17(土) 23:38:23 ID:C5dykX+x0
プライド 運命の瞬間
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id153571/


こちらもDVD化よろしく!


83 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 01:57:35 ID:R3/HEFrz0
この映画ってちゃんとまともに作ってるんだよね?
プリンセス雅子ってDQN本と違って

84 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 02:06:57 ID:m+mjeXpxP
米兵が皇居に入ってきたり、櫻を桜と書いたり、
ちょっと変な部分はあるけど、だいたいはよくできてる。

85 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 02:12:20 ID:N95FkoLe0
ヒロヒトがホモだったのは裏の世界じゃ有名だわな。
二・二六事件でコイツがブチ切れたのは、殺された閣僚が
自分の『お気に入り』だったから。
マッカーサーも同類で、対面した瞬間お互いの性癖に
気づいた二人は、そのまま関係に。こうして戦犯ヒロヒトは
絞首台行きを免れた。愛しのマッカーサーの帰国を
憂いたヒロヒトは沖縄の永久的な租借をちらつかせて、
元帥の日本に留めようとした・・・

86 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 02:19:01 ID:SvJYNGy7O
天ちゃんっ(*^_^*)

87 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 02:30:35 ID:mhOPzshnO
>>84
後天皇の字が下手くそなのとか
晩年のバーキンソン病の治療薬の副作用で口をモグモグさせるのがあったりとか気になる部分はあった。

でも全体的には満足出来る作品だった

極左や極右以外なら不満はないかな

ただ淡々と話が進むのでそういう意味じゃ好みが別れるかも

88 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 03:57:40 ID:ojz2zeAg0
>>43
日本人全員が媚び売ったことの方が納得できないがな。

89 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 10:53:31 ID:Ll5AvfJX0
>>85
戦前なら不敬罪+大逆ものだな

90 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 11:05:10 ID:Ll5AvfJX0
>>88
日本、大倭、豊芦原之瑞穂之國
天皇、朝廷は神聖にして犯すべからず
昔から天皇家は神聖なものであり、あめてらします すめら おほかみ
(アマテラス オホミカミ)の斉主(いつきぬし)=臣民の代表=神主であるとされ、穢れをきらったわけ。
だから古代や上古を除いて天皇が軍を起こすことはなかった。
穢れは全て武官がひきうけ朝廷は武官による代理政治を飛鳥、奈良の古の昔より
1000年余り行ってきたんだな。
だからおまいの日本人全体が媚びを売ったというのは当てはまらないとおもうぞ。
お上のやる事はただしい。とかムラ社会(今でも日本人はムラ社会じゃないかなあ)
のなかで生きる方便だったと思われ。

91 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 11:57:16 ID:ojz2zeAg0
>>90
なんかよくわからんが

>(天皇が)敗戦後にマッカーサーに媚び売った

というカキコを見て
ズルズルと進駐軍のいいなりになったのは日本人全員だっただろ
ということを言いたかったのだが。

92 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 12:57:12 ID:ajvq1IRU0
日本は精神的に、アメ公に亡ぼされたのは事実だからな。

93 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 13:43:50 ID:A7BaNeKV0
 

94 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 21:57:48 ID:AOSWUAHYO
大半の人は興味ないだろね
何かつまんなそうって感じで

95 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 22:07:03 ID:tEc20kBGO
観に行きたくても行けなかった、とか遠方だから観れなかったとか言ってる奴て
はなから大して観る気のない奴だな。2ちゃんやる時間はあるのにな。


空襲シーンが切なで美しくかったね。

96 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 22:11:28 ID:8OlL4m0h0
これを機に他の作品もソフト化してくらさい

97 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 22:20:53 ID:FLAyvvYJO
ま、デタラメな国だよ
不敬罪ありきで、226は起きた
ひどい殺害方法だ
子孫もみんなハメられて、バラバラ

バンザーイ!バンザーイ!

98 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 22:31:11 ID:FLAyvvYJO
たったひとつの夢が見えたかい
呪いといっても差し支えないのさ
昔からすんでるとな、新参者より多少知恵があるんだよ

警察も手が出せない
アホのごとく、スケープゴートにひっかかる
天皇は、まるで責務を果たしていないのさ
ノーダメージ

99 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 23:18:00 ID:2eBLO1ST0



100 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 23:54:16 ID:N95FkoLe0
The tragic Pacific Wars killing many-many innocent people was begun and ended
under Hirohito's declaration. This fact confirms Hirohito's responsibility for that
f*ckin war very plainly.

But, in spite of this plain fact, war-criminal Hirohito neither was forced to take
suicide like evil Hitler, nor was executed by people like f*ckin pig Mussolini. Rather
he continued to live richly as Emperor, supported by ignorant Japanese, who yet
remain brain-washed by Emperor and his puppet government.

Now many parts of Japanese people don't get angry at it, that even now these sh*ts
reign people. What did they learn from that cruel war? Regrettably they learned no-
thing because they never charged Hirohito with his war crimes. Current Japanese are
very same as they before 1945, who couldn't stop Hirohito's f*ckin rampage.

Hirohito died in peace without be judged for his f*ckin crimes. And Akihito, Hirohito's
f*ckin dirty bastard, now reign Japan shamelessly. We Japanese people, as victims of
the war, must judge them, in order to show to world the Japanese real rebirth as
true democratic and pacific nation.

101 :名無しさん@恐縮です:2007/02/18(日) 23:59:10 ID:HEQWl4wr0
一億総懺悔

102 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 00:05:33 ID:/tLdfNXB0

あっ、そう

103 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 00:06:09 ID:hFBlEcXF0
本体名:アラビア・ファッツ

104 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 00:09:03 ID:Xmf5hQUt0
ロシア人がこんな映画撮るなんてめずらしい

105 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 00:10:30 ID:OYc5ERQB0
太陽にほえろ!はいつやるんだよ

106 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 00:58:01 ID:JUq3t9tR0
>>100


107 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 01:02:38 ID:JUq3t9tR0
>>100
ヲィヲィ
ホントにおふざけが過ぎるぞ。
いくら皇室がお飾り的なものとは言え多摩御陵に明治大帝と眠る諡号昭和の皇尊をさげすむのもはなはだしい
(▼皿▼メ)

108 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 06:16:45 ID:gYzcOmKV0
>>73
いいじゃねーか。ネトウヨも人なんだよ。
ただ知識を得る機縁がなかっただけ。
ソクーロフに興味をもつことで知恵の扉が開かれる人が一人でも増えればいいことだ。
日蝕の日々もこの機会にでねーかな。紀伊国屋DVDの葉書にリクエストしたのにリリースされてねーぞ。
と、ここまで書いてぐぐったら5ヶ月前されてたー!ってBOXかよ。

109 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 06:17:17 ID:jA2Y3zfj0
大日本帝国復活!!

110 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 06:26:45 ID:gYzcOmKV0
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
夢みてえええええええええだ。本当にこの映画を見る夢見たことがあんだよなあ。
夢の中でもなかなか見れなかったり、どうせ夢なのに目が覚めて内容思い出そうとしたり。
どうせ実際に見ても眠くなりそうなソクーロフだが、今回は目の覚めるような衝撃だよ全く。

111 :名無しさん@恐縮です:2007/02/19(月) 06:32:45 ID:AtMFUk6G0
天ちゃんは開戦の時は呑気に歌を詠んだんだよなあw
もともと頭が弱かったんだろうねw

112 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 10:57:00 ID:Usl9yaCg0
天皇がポツダム宣言の受諾に当たって憂慮したことは、
三種の神器が連合軍に奪われることだったという。。。
ホント、国民のコトなんか頭になかったんだろうな。
どうせマッカーサーにも命乞いしにいったんだろう。
でもマッカーサーは占領政策の為に天皇は生かしておく
計画だったから、「国民の生活だけは守って」と言った
なんてお涙頂戴的エピソードを捏造したわけだ。。。

113 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 11:02:09 ID:6sU1iQ9k0
三種の神器・・・どこにあるの?

114 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 11:38:08 ID:iGM1Q1ve0
三種の神器って、テレビ・洗濯機・冷蔵庫だろ。自宅じゃねえのか?

115 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 17:08:18 ID:V+aDYhwa0
三種の神器は よき、こと、きく だよ

116 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 17:10:35 ID:7v9cL8oW0
西条秀樹、郷ひろみ、野口悟郎だろ

117 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 17:14:18 ID:u3OPT59x0
PSX,PSP,PS3
これが大人の三種の神器

118 :名無しさん@恐縮です:2007/02/20(火) 22:26:56 ID:x0HRlcUg0
>>115
> 三種の神器は よき、こと、きく だよ

よきこと きく かな?


現在草薙の剣がない二種」の神器状態。安徳帝と にいの局と共に関門海峡に沈んでいる

119 :名無しさん@恐縮です:2007/02/21(水) 09:30:04 ID:t+QGoVXS0
なんかバカなやつキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

120 :名無しさん@恐縮です:2007/02/21(水) 17:31:21 ID:Rt2YpSh+0
これは必見

121 :名無しさん@恐縮です:2007/02/21(水) 17:38:15 ID:Tkm+04ZC0
三種の神器は常に天皇と共にある。
常に隣の部屋ににおいて寝ている。

一泊以上の旅行に行くときにも同行させてる。

122 :名無しさん@恐縮です:2007/02/21(水) 17:51:16 ID:GFhCioxR0
>>118 >>121
どっちなのさ?

123 :118:2007/02/21(水) 19:16:17 ID:YycSZp/00
>>121
>>119それがなにか?
まあマジに名っても仕方ないが

>>121一緒に寝ているというがどこで寝ているんだ?
三種のかむたから =神器とはなにと、なにと、なに?
一つは草薙の剣。これの別名は?言われは?
後二つのいわれを答えなさい

124 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 08:58:18 ID:vQ6mpLB40
>>123

>>121一緒に寝ているというが・・・

先生!目を皿のようにして探しましたが、そんなことどこにも書いてありません!
たった3行が理解できないものでしょうか?
面白そうなので、今後も見守ってみます!

125 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 09:25:20 ID:Iy/myTl90
>音声は英語をドルビーデジタル2.0chで収める。
イッセー尾形のあの独特の間「あ、そ」が聞けないのか(TT)

126 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 09:28:13 ID:TM22Ze5pO
キャストもいいし、是非見たいな

127 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 17:48:45 ID:UcUrE+PO0
>>34
地球はたちまちこおーりつくぅぅぅー

128 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 18:48:16 ID:O2mh0bca0
見たい

129 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 18:54:32 ID:N4QIhGWJ0
承子女王を描いた『陰核 The clitoris』をDVD化

130 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 18:55:13 ID:w5AF98ck0
>>124
おお、読み間違えたよ ワトソン君。
斧、琴、菊が三種の神器とは初めて聞いたなあ。
まあ、天皇家が持っていると言うことに価値がある。

三種の神器.

八咫鏡(ヤタノカガミ)
草薙の剣(クサナギノツルギ)
八尺瓊勾玉(ヤサカニノマガタマ)

どこにもよき こと きく は出て来ない 。

このうち草薙之剣は安徳帝が壇ノ浦で二位の尼と入水した折に行方不明になっている。
現在はあと二つのみ継承されているらしいぞ。

131 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 18:59:09 ID:uPntlCJz0
字幕無しで見たから途中からわけわかんなくなったw

132 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 18:59:52 ID:e7EMUGCi0
(´^ิ౪^ิ)ジー

133 :名無しさん@恐縮です:2007/02/22(木) 19:04:14 ID:MGPRaNgA0
>>131
たしかに台詞が聞き取りにくくて見るのに困難だったな。

天皇は戦後マッカーサーをケムに巻いて人間ヒロヒトたる自分を
確保したのさ。したたかなおっさんだった……という感想を持ったのは俺だけw

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)