5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文学】ニューヨーク・タイムズ「2007年注目の本100冊」に村上春樹の「アフターダーク」が選ばれる

1 :どあらφ ★:2007/12/02(日) 16:05:57 ID:???0
今年の100冊:米紙が村上春樹「アフターダーク」を選定

米紙ニューヨーク・タイムズは2日付の書評面で「2007年注目の本100冊」を掲載、
村上春樹氏の長編小説「アフターダーク」の英語版が小説・詩部門で選ばれた。
「ベスト10冊」には入らなかった。

同紙の書評は米国の出版・読書界では権威がある。
村上氏の作品では「海辺のカフカ」が「05年の本ベスト10冊」に選ばれている。

100冊は小説・詩部門とノンフィクション部門の各50冊。小説ではほかに英作家
J・K・ローリングさんの「ハリー・ポッター」シリーズ完結編「ハリー・ポッター・アンド・
ザ・デスリー・ハロウズ」や米作家フィリップ・ロス氏の最新作「イグジット・ゴースト」
などが選ばれており、多くが英米作家の作品。

「アフターダーク」は姉妹をめぐる一晩の出来事を書いた小説で、日本では04年9月
に出版、英語版は米国では今年5月に発売された。

引用元
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20071202k0000e030020000c.html

2 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:06:48 ID:JHCEyo+K0
( ´・∀・`)へー

3 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:07:06 ID:T+1inQA/0
アフターダーク面白くなかった。
「ぼく」以外はうけつけない。

4 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:08:04 ID:dGrhorQ60
やれやれ

5 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:08:13 ID:5luJ8PqN0
アジカン

6 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:09:42 ID:J7xKxd1O0
そういやノーベル賞って、どうなったんだ?

7 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:09:50 ID:6SSqlsxH0
   ∧             /i,  /|
  ヽ Y   ∧     ,.   | ,'//
   'i |   i !    / |  i ' /
    i i ∧/ /   / i  /  /
.    'i ',ヽ ' /   〈  i / /
    | ' j |    ヽ. V /
    ヽ、 i !     〉 ./
      ヽ,,; |    //
      i:〉 ´''''''''゙'r ´`>
.      i´ : :,.,.,. :. ヘ/
      !: : :,'r‐ァ : : ヽ
     /: : ,',. `´: : : : : ゝ、
    ;;;;;;; : : : : : ,.;;; : : : : `‐ .,
    ヽ,_ : :_, 1:;:;'' : : : : : : : :ヽ.、
          i': : : : : : : : : : : : : ;`‐- .,
.         |: : : : : : : : : : : : : : ,',',:',:',:ヽ、
.         | : : : : : : : : : : : ,;',;',;',;',;': :, '::.ヽ
         i: : : : : : : : : : ,; ; : ; : ;: ; : : : ; :
        名前 マタオオニシカ
        学名 Michelle Higgins Cervus
        英名 Cervus of Akahi
        分類 偶蹄目(ウシ目)シカ科売日属
        分布 The New York Times


8 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:10:06 ID:5dai6vRR0
アフターダークで才能のかれたミュージシャンが出てきたと思ったけど
あれが春樹のことに思えて仕方なかった。

9 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:10:55 ID:+RJ++jnmO
(^∧^)呼んだ?

10 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:11:22 ID:TCVYkEnj0
11月のヘラトリにのってたけどな
なんで2日付けなんだろ

11 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:11:36 ID:8AfVWQl8O
スパゲッティ茹でるねん

12 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:11:46 ID:LG0k4aey0
ニューヨーク・タイムズ「2007年注目の映画100」にD-WAR

13 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:14:47 ID:+VfasFv00
村上春樹にしては不発な作品だと思ったけどな。
スプートニクの方がマシな気がした

14 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:15:56 ID:Ky0QGg1U0
何で今更?
やっと翻訳されたの?

15 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:16:18 ID:+ohRai/Z0
ニューヨーク・タイムズw

16 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:17:36 ID:Z3e7epf50
こじんまりとまとまった作品で、可もなく不可もないといった感じ。

17 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:17:48 ID:3EJvc3XnO
映画化したの?
噂になったよね

18 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:18:54 ID:Ky0QGg1U0
しかし現役の作家で100年後も残ってそうなのって
本当にいない気がする
春樹は残るかな?

19 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:22:16 ID:AgeWxS4k0
北野武、村上春樹、中田英寿。

20 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:26:49 ID:pfAMtDE20
アフターダークつまんなかったしー

21 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:27:34 ID:ObQx6gQd0
東スポ>NYタイムズ

22 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:27:55 ID:Ky0QGg1U0
そういえばモップガールでおなじみ北川景子はこの本大好きだって言ってたなぁ

23 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:31:17 ID:PiJjZfh90
ノーベル賞にしろ、
こういうものの選考基準てやつに
胡散臭さを感じるようになった初めての冬・・・

24 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 16:53:36 ID:vy3FBjWs0
やれやれ

25 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:00:53 ID:h88y6V4q0
村上春樹って「ノルウェイの森」以外オカルトチックな作品ばかりだろ?
読む気にならない。

26 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:01:48 ID:ReC0Nrc40
どう考えても中上健次のほうがラノベ村上より上

27 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:03:05 ID:uOrn5F7aO
キモヲタでも何かが認められると途端に芸術と扱われるんだな。

28 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:04:13 ID:Ky0QGg1U0
2chにアンチが多い作家と言えば、春樹と大江だが
逆に2chで大人気な作家って誰だろうな?
安倍公房とか?

29 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:05:05 ID:kPPdp9UD0
本人は幽霊とか死後の世界とか一切信じてないのに
なぜかその手の作品を書きまくる人ですね?

30 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:05:21 ID:N7ZOP4UB0
>>28
2chでは、り文学的文脈で大江は語られてない気がする。

31 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:05:52 ID:N7ZOP4UB0
>>30
× り文学的
○ 文学的

32 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:06:42 ID:Ky0QGg1U0
>>30
まぁ左翼活動家としての側面が叩かれてるのかな
でも作家としても、文章下手って言って良く叩かれてるぞ

33 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:13:15 ID:Z3e7epf50
文章の巧拙なんて関係ないよ。
訴える力がどれだけあるかでしょ。
その点大江はあると思うよ。

34 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:16:54 ID:H7xkvyB6O
アフターダークは村上春樹の中ではつまらない方だと思うんだが

35 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:20:33 ID:l5aH1jDG0
>>32
初期の何作かだけでも、ノーベル賞取ってておかしくない内容だと
おもうけど。ここ15年くらいはまったく読んでないからわからないが。

36 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:23:15 ID:Chm9XPWC0
西村寿行が今年死んじゃったけどあまり話題にならなかったなあ
大好きな作家だったのに

37 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 17:26:16 ID:EyXfXka6O
これは芸術じゃない

38 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:01:16 ID:ZbNjDJOG0
背中の影が延び切るその合間に逃げる 剥がれ落ちた羽にも気付かずに飛ぶ
街角 甘い香り 流涎 遠く向こうから どこかで聞いたような鳴き声
夜風が運ぶ淡い希望を乗せて 何所まで行けるか
それを拒むように世界は揺れて全てを奪い去る
夢なら覚めた だけど僕らはまだ何もしていない 進め

39 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:03:52 ID:ZbNjDJOG0
真昼の怠惰を断ち切るような素振りで浮かぶ 生れ落ちた雲まで見下ろすように飛ぶ
街角 血の匂い 流線 遠く向こうから どこかで聞いたような鳴き声 
ドロドロ流れる深く赤い月が現れて振る采
出鱈目な日々を断ち切りたい 何食わぬ顔で終わらぬように
夜風が運ぶ淡い希望を乗せて 何所まで行けるか
それを拒むように世界は揺れて全てを奪い去る
夢なら覚めた だけど僕らはまだ何もしていない 進め

40 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:04:10 ID:P7YNcpFc0
春樹は好きだが、
この作品はかなりいまいち。


41 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:15:50 ID:FOv4PFIH0
ニューヨーク・タイムズだけは許せないないなー。
クソ偏向新聞。

42 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:17:08 ID:6PNfi3QkO
この本だけ読んだことあるけど、いつもあんなよく分からない内容なの?

43 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:23:19 ID:wikU2M1S0
文学的であるということはどういうことなのか?

44 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:40:42 ID:l9WMww4N0
100冊リストどこにあんの?

45 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:44:50 ID:F5pY8DQb0
そういや、英語版も
やっぱ自分で訳してんのかね

46 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:54:29 ID:tEJM09Rk0
それで、この小説をネタにどう日本を責めたの?

47 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:56:00 ID:rb186QvK0
村上春樹が好きだと言う人は大体暗い感じなんだよなぁ・・・

48 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 18:58:10 ID:33UuJSxC0
またスケベ本出したのか?

49 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:01:20 ID:xgJ0edUg0
村上春樹は国境の南太陽の西までは好き

50 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:02:29 ID:PFGLhPrjO
アフターダークは全然ちっともおもしろくなかった
私は結構村上春樹スキーだと思ってたんだけどな
この作品の面白さを誰か教えてPLZ

51 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:02:34 ID:uzDDT7Rq0
やれやれ
またニューヨーク・タイムズか

と僕は思った

52 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:03:25 ID:Ky0QGg1U0
アフターダークは内溶よりも、文体に注目すべき小説だしなぁ

53 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:03:41 ID:C4xaGiGnO
なんかいけ好かない奴が読んでる感じで、読まず嫌いだ。

54 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:09:02 ID:oC39J82J0
この本はスケベじゃないよ

55 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:17:39 ID:7ke/LUbA0
>>53
正解だよ。

56 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 19:26:47 ID:VdkFgYB40
サリン事件の本じゃないのか

57 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 20:31:15 ID:iTj60p9n0
2007年の最高作といえば、吉田修一の「悪人」だろ…

58 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:27:02 ID:U1f8wquT0
たぶん、民主党政権になったら日本の作家なんて見向きもしなくなるよ。
ブッシュにすりよるのも今年まで。

59 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:36:25 ID:kCl3W+KF0
アフターダークは面白いだろ。
ノルウェーの森はエロ小説かと思ったけど。

60 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:42:28 ID:DVvPW7QgO
ラブホの従業員は
神取忍のイメージ

61 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:45:39 ID:gnLbLrrNO
フランス映画を読んでるような感じだった
派手さはない

62 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:49:18 ID:RJRKy8H00
>>56
それはアンダーグラウンド

63 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:51:48 ID:J7z1aciP0
やれやれ
またオオニシか

64 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 21:55:02 ID:4lr3N9uFO
>>28
我孫子

65 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 22:00:16 ID:vM06JJZK0
ノーベル賞取れそう?

66 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 22:14:50 ID:gpcGXJHiO
ドラゴン、おめでとう!!


67 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 22:15:56 ID:khuATh0x0
日本人が選んだんだろ?
何だこれ

68 :名無しさん@恐縮です:2007/12/02(日) 22:21:44 ID:Ye+qf8p50
ニューヨーク・タイムズの書評やリストって影響力あるんでしょ?
なぜこの本がとか、信者乙とか言って大喧嘩してるフォーラムないかな

69 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 01:05:25 ID:6BDAfDpe0
フィリップ・ロスってまだ生きてるのか。
メイラー亡きあとユダヤ人作家では最重要作家になったか?

70 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 04:23:09 ID:OJzGu94R0
>>60
激しく猛烈にわかる。

アフダクは面白かった。

71 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 04:43:07 ID:61103CWQ0
>>64
殺戮にいたる病以外はそんな人気ないだろ

72 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 05:06:10 ID:+ZWL14w50
捏造のコツ  元在チョン オオニシ著 民明書房刊

73 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 05:16:46 ID:3bXmIicUO
ニューヨーク・タイムズとかwww

74 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 05:41:33 ID:XdsVyR3+0
この時間に読むのにぴったりの本だな


75 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 05:44:11 ID:6J/ZCyAB0
まじかよww
コレ読んだけど糞ツマランかったぞwwwww

76 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 05:48:43 ID:soznvw9L0
ノーベル賞の時期になると、決まって春樹の名前を出すやつがいるが、
春樹がノーベル賞取れると思ってるやつなんて、信者の中にもいねーだろ

77 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 06:36:09 ID:tJ/hOGiU0
まあノーベル文学賞とか基準とかなんかよくわからんし
政治的な駆け引き材料として決めてんじゃねーのとか思うとどうでもよくなるな

羊をめぐる冒険が読みやすくて好きだけど

78 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 06:41:38 ID:+2cha9jv0
アフターダークはつまんねーよ
春樹にしてはエロがない

79 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 06:56:02 ID:FEc833xAO
アフターダークの次に出たキタンシュウはどう?
面白い?


80 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 13:47:29 ID:xEMJ7ooC0
大江が受賞するんなら、安倍公房が受賞して欲しかったな…。
死んじゃった人にもあげられるようにすればいいのに。不公平だわ。

81 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 13:56:27 ID:UKnazRGJ0
アフターダークはつまらんよ
でもねじまき鳥と火曜日の女たちみたいにこれをもとに書く長編はおもしろそう

82 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:01:20 ID:VICgT6gS0
俺ぁこの作家で好きなのはあっちこっち行った旅の様子を書いた紀行文だけだ。
雨天炎天とか遠い太鼓とか… 小説はなんつうかどれもこれもキャラが好きになれない。

83 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:06:32 ID:L+9NnVtN0
村上春樹の小説キモイ。すぐセックスするし。


84 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:08:31 ID:oPx3H3as0
日本では酷評されてるよな。俺はおもしろかったけど。視点への
こだわりが安部公房みたいで。それとサリンジャーのフラニー
っぽくもあるね

85 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:12:34 ID:iNC2wdAN0
アフターダークってアジカンの新曲だろ

86 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:12:45 ID:Wsan4vo80
エロいとかってお前らO嬢の物語とか読んだことあんの?とりあえずエロがなんなのか考えて言えよ

87 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:14:20 ID:GqYHdjcw0
パクリだからな

88 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:14:36 ID:oPx3H3as0
アーヴィングだのカーヴァーだのアップダイクだのアメリカの作家の
影響ばかり受けてるだけにアメリカ人には読みやすいものが意識せずとも
できあがるのかね?

89 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:23:54 ID:qZGlJh0P0
冒頭のモニターの中の男のシーン。
昔テレビ(多分衛星放送)で、そっくりの場面を見た気がするんだけど
誰か心当たりのある人いませんか。

90 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 14:30:40 ID:5iWs5+us0
今年の3冊とかに選ばれたらすごいが100冊じゃな

91 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 20:43:06 ID:isM8VO730
この人の小説って病的なオナニーを見せつけられているような
気持ち悪さがあって、きもい。

92 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 21:13:44 ID:y9ctQv2c0
奇譚集まあまあ面白いよ
腎臓の石の女の職業当てられるやついないだろ

93 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 21:36:44 ID:OycLyBOc0
ビバヒルの深夜クラブ?

94 :名無しさん@恐縮です:2007/12/03(月) 23:01:50 ID:K6Zd9YqjO
>>91
病的なオナニー、いいね〜
健康的なセックスより読みたいな

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)