5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏61】

1 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:34:15 ID:gjfvmHQV
ここでは未成年に対する性犯罪や少年犯罪を受けて発生したオタク趣味等のサブカルチャーへの
バッシングや、アニメ、漫画、ゲーム、フィギュア等に対し一部の団体や政治家が唱える有害論や
法規制について議論します。また、法規制を批判している記事の発掘や、業界への働きかけなどの
防衛策についても論じましょう。
「子供の安全」と「表現の自由」は、二律背反ではありません。真に子供を守る為の建設的な議論を!

※この板はスレ立て規制が厳しいため、早めに次スレの準備をしましょう。埋め立てを焦らない事。
※このスレでは便宜上「オタク」とは男女問わずサブカルチャーを深く愛好する人を指します。
※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。

前スレ
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏60】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167997526/l50

※コメンテーターの偏見発言などワイドショーやニュースに問題を見つけた場合は、
  局名、番組名を明記してBPOに連絡を。http://www.bpo.gr.jp/
  放送局に直接抗議して、どの様な応対をされたのかを書くと効果的です。

2chニュース議論板「表現の自由は誰のモノ」スレwiki
  http://www21.atwiki.jp/foe2ch/
2ch葱板エロゲ規制問題スレ(表現規制反対系スレ)避難所
  http://jbbs.livedoor.jp/news/2554/

最近の規制関係の話題
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wiki
  http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/
バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会(公式サイト)
  http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm
Wikipediaの記事カテゴリ:表現規制問題
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E8%A6%8F%E5%88%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C


2 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:50:06 ID:gjfvmHQV
主な規制反対派HP
GT
http://jbbs.livedoor.jp/news/410/
AMI
http://jbbs.livedoor.jp/news/648/
「有害」規制監視隊
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
捨てるには惜しいチラシの裏
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5308/
同人情報&表現規制反抗Web
http://sarch.dojin.com/quick/web/sfs4_diary/

情報元サイト
「北の系2005」
ttp://d.hatena.ne.jp/kitano/20050422
表現規制まとめwiki(エロゲネタ板)
ttp://sv1.kisei.sagasi.jp/
ウルトラアーシアン広場
http://jbbs.livedoor.jp/anime/1530/
オタクちゃんねる2
http://jbbs.shitaraba.com/news/535/
オタクの政治プラス
http://jbbs.livedoor.jp/study/1274/



3 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:50:38 ID:gjfvmHQV
「フィギュア萌え族(仮)犯行説」問題まとめサイト (古鳥羽護)
http://www.geocities.jp/kotoba_mamoru/
フィギュア萌え族犯行説問題ブログ版・サブカル叩き報道を追う(古鳥羽護)
http://blog.goo.ne.jp/kotoba_mamoru
NGO-AMIオタクバッシング問題まとめサイト「報道被害」 (AMI「報道被害」管理人)
http://www.geocities.jp/houdou_higai/
性犯罪報道と『オタク叩き』検証 (17の138)
http://blog.goo.ne.jp/siebzehn138/
「有害」規制監視隊
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
オタクバッシングに反対する衆議院議員保坂展人氏のブログ「保坂展人のどこどこ日記」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto
新・後藤和智事務所 〜若者報道から見た日本〜
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/
kitanoのアレ
http://d.hatena.ne.jp/kitano/
奥村弁護士の見解
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/
弁護士山口貴士大いに語る
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/
「事件報道のリソースに「恣意的な映像」を加えていたマスコミ、それを黙認するマスコミ。」
http://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-165.html

4 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:51:18 ID:gjfvmHQV
青少年健全育成条例の有害指定関連

※有害指定は、正確には18禁ではありません。
条文上はそうなってますが、 実質的に発禁に追い込まれてしまいます。
東京都青少年問題協議会 (リンク切れ)
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25tousin_honbun.pdf
東京都青少年問題協議会第三回専門部会 (リンク切れ)
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25bk3giji.pdf
「有害」規制に関する用語集
ttp://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/terms/obigami.htm

1.上記サイトにあるように、不健全指定されるとただの18禁ではなく一般流通ルートに載らないために事実上発禁状態になる。
18禁のように見えますが、実態は公権力による検閲に匹敵することができる。
このようなゾーニングはゾーニングの範囲を越えている。
上記サイトより
>(5)東京都青少年健全育成審議会は、連続3回または年通算5回「不健全」指定を行うことで、
>その雑誌類を休刊に追い込むことが可能である。

2.1の結果、成人の知る権利も大きく制限される(不健全指定=事実上の発禁状態)。

3.ゾーニングのやりすぎ、濫用の問題。以前なら子供も読んでいた、たいしたことない表現まで
18禁などになった場合、子供の権利が不当に侵害されるだけでなく、制作側が18歳未満も購買層と考えてた場合、
制作側の利益も侵害することになるし、18歳未満を購買層と絶対考えないケース以外は
萎縮して自由に作れなくなる恐れ。
4.もともと悪影響に根拠がないために、客観的評価・分析ができないから
歯止めがかからず 政治的表現・歴史研究にまで拡大する恐れ(外国のケース「親日派のための弁明事件」)
5.これは本・雑誌類の場合だが、同じような手法を用いれば、ネット・ゲーム・テレビなどにも
応用できる可能性があり、憲法21条・表現の自由が事実上消滅する可能性が高い。
6.このような状況の中、過剰な自主規制が横行する恐れ。
7.1〜6による結果、萎縮効果で自由な表現ができなくなる恐れ。



5 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:51:49 ID:gjfvmHQV
>>4の続き
そもそも議論の前提からしておかしい。少年犯罪は増加も凶悪化もしていないし、
悪影響論も科学的根拠がない。
少年犯罪増加凶悪化のウソ
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/


ネット規制関連

児童オンライン保護法は違憲の可能性――米最高裁判断
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/30/news024.html
「ネットポルノ規制法は言論の自由を奪う」反対派が主張
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/21/news037.html

匿名の表現の自由
ttp://www.yfujita.jp/comp/anon_exp.html
アメリカの「ネットの匿名性」に関する解説



6 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:52:22 ID:gjfvmHQV
児童ポルノ法問題

実写の児童ポルノ規制は同意できるが、実在しない創造物規制は表現弾圧以外の何者でもない。
規制されれば未来だけでなく過去の漫画アニメなども発禁になる恐れもある。
単純所持規制はすでに存在する表現物を焚書することであるから、表現物の焚書への道を開き、
所持してるだけで犯罪なので冤罪事件が起きる可能性もある。
実写の児童ポルノ規制はおこなわれており、これからの規制は架空の創造物の規制と
単純所持規制を意味すると思われる。
創造物規制+単純所持規制これができれば、どのようなことになるか理解できるでしょう。
またこちらもメディアと性犯罪の関係は証明されておらず、ロリコン犯罪の増加凶悪化も嘘である。
ロリコン犯罪増加もウソ
幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/
米判決/仮想児童ポルノ禁止は違憲
http://zirr.hp.infoseek.co.jp/020074.html
>バーチャル(仮想)の児童ポルノも禁止した法律の合憲性が争われた裁判で、
>米連邦最高裁は16日、表現の自由を保障した憲法修正第1条の趣旨に反するとして、違憲の判断を下した。

注意:このスレで実在の児童を撮影したポルノの是非について語るのはご遠慮ください。
もし語りたい人は別スレでお願いします。(今後発生した場合も誘導お願いします)

実写児童ポルノ規制関連のスレ
問う!十八歳未満のヌード
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1003315072/

※実写児童ポルノが違法なのは、性的略取された被写体として被害者になる児童が
生じるからであって、このスレとしては、被害者が生じない形での写実的な性表現
もしくはヌード表現それ自体を忌避しているわけではありません。
(例:非常に写実的に表現されたビスクドールを、児童ポルノと言う事はできない)

7 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/01/25(木) 22:52:55 ID:gjfvmHQV
ゲーム関連

ゲーム脳や脳内汚染に対する批判
斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖1
ttp://www.tv-game.com/column/clbr05/
『ゲーム脳の恐怖』は間違いだらけ
「ゲーム脳」関連記事
ttp://allabout.co.jp/game/gamenews/closeup/CU20030430A/ (リンク切れ)
脳内汚染批判など
ttp://www.pot.co.jp/matsukuro/archives/2005/12/18/109726
ttp://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20060202#p02
関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132617973/
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137274351/
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1142611387/

米国ではゲームの販売禁止に対して違憲判決が続いている
暴力的ゲームの販売禁止は言論の自由に反する--米地裁がミシガン州法に違憲判決
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20100159,00.htm
>司法が(暴力的ビデオゲームの販売を禁じる法律に対して)懐疑的である1つの理由と
>して、ビデオゲームの中の擬似的暴力と現実の暴力行為との関連性が学術研究で証明さ
>れていない点が挙げられる

残虐ゲーム規制法、イリノイ州も敗訴
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20051206204.html
----
「やれば出来る」というアメリカのゲーム業界の現状。
「やらないから出来ない」という日本のゲーム業界、しかし現在CERO奮闘中。
「有害だ。野放しだ」等と出鱈目を言っている、評論家や為政者の欺瞞を暴け

8 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 22:57:19 ID:Q/Ze/8YV
おい、いい加減に、サブカル(仮)@2ch掲示板http://human6.2ch.net/subcal/でやれ!

ニュース議論@2ch掲示板でやる内容ではありません。
板違いだよ!

9 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:01:07 ID:vXZunGnT
>1 スレ立て乙です。

10 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:06:57 ID:2QcUQJns
スレ立て乙です。

重複スレ立てちゃいました。すいません。
削除依頼済みです。

11 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:07:25 ID:4Lly4lWp
>注意:このスレで実在の児童を撮影したポルノの是非について語るのはご遠慮ください。
>もし語りたい人は別スレでお願いします。(今後発生した場合も誘導お願いします)
>
>実写児童ポルノ規制関連のスレ
>問う!十八歳未満のヌード
>http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1003315072/
>
>※実写児童ポルノが違法なのは、性的略取された被写体として被害者になる児童が
>生じるからであって、このスレとしては、被害者が生じない形での写実的な性表現
>もしくはヌード表現それ自体を忌避しているわけではありません。
>(例:非常に写実的に表現されたビスクドールを、児童ポルノと言う事はできない)

また分断工作ですか?

12 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:13:01 ID:Q/Ze/8YV
ここも削除依頼しろよ、はげしく板違いだからな。

冒頭のニュース議論板の注意事項をよく読め!
◎ニュース議論でスレッドを立てる前に
  ○必ず根拠となるニュースソースをあげてください
  ○下記の内容のスレッドは他に適切な板があります。ここでたてるのが適当かどうか十分検討した上たててください

◎削除について
  ○著しく板違いだったり、ニュースと関係ない話題、上記ルールに抵触するスレッドやレスは予告なく移動もしくは削除される事があります
  ○削除依頼は【削除依頼(入口)】で行い、依頼後の煽りは行わないように注意してください

そもそも、ニュース議論板でやるような内容か?
お宅ら、サブカル板か、おたく板でやれよ。

何ら、俺が、はげしく板違いという理由で削除依頼するよ。



13 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:31:49 ID:PwmlikAr
>>1
>>12はいはいわろすわろす。

14 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:39:03 ID:pNm17A2G
こっちもヤバイなって事で

【経済】JASRAC・日本文芸家協会など17団体、著作権を集中管理へ 使用許諾と使用料徴収の代行も [01/25]
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070125AT3Y2300525012007.html

 日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、協力して著作権の
集中管理に乗り出す。著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。
各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。

 早ければ2008年度の稼働を目指し、手続きの簡素化で著作物活用を促す。参加するのはこのほか絵画、
写真、脚本、漫画などの権利者団体。(16:01)

15 :朝まで名無しさん:2007/01/25(木) 23:45:39 ID:1iCok3Kk
>1乙。

教育再生会議の議事録公開は委員側からも要求されてるのに、山谷は
非公開を貫くつもりらしい。まあ表現規制上等の内容だろうが。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070125k0000m010116000c.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070125ddm012010159000c.html

委員の一人であるヤンキーが産経とつるんで『他人の子供を叱ろう』
キャンペーンをおっ始める。
ttp://www.kodomo-sankei.jp/

16 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 00:37:38 ID:qux9w1dt
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20341487,00.htm

17 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 00:50:09 ID:aiTjsAr8
>>1
スレ立て乙です

18 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 01:00:53 ID:Q619FA/f
まんたんブロード32号
http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2007/01/32ds.html
の特集「DS・脳トレ “ビックバン”」で森昭雄教授にインタビューしてた。
そこから一部転載。

--
(冒頭と一つの質問・回答を略)

―ゲームにも良いものがあるということ?
私は「ゲームをなくせ」など、存在を否定することは言っていない。
要は使い方で、何ごともやり過ぎはよくないということだ。
(略)

―「ゲーム脳」に批判的な意見もあります
(略)
私の意見を批判する人は、毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに、
そうする人は誰もいない。
--


19 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 01:50:30 ID:AU87z2yL
http://www.excite.co.jp/News/society/20070125201500/JCast_5135.html



20 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 01:53:49 ID:4mZk+o0y
>18
毎日って自らの病気をきっかけに脳医学に関心を抱いた記者や、
まんたんは森に対して批判目的で取材してるのに、上のほうや
自称理系記者がゲーム脳宣伝しまくったもんな。

毎日が創価依存でも創価の教育誌ですらゲーム脳批判出てる今、
紙面では言い訳、講演会では洗脳活動に必死ってどこのオウム?

21 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 03:02:45 ID:AKVMDA2+
>>私の意見を批判する人は、毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに

この人の頭の中では、物事には悪い影響か良い影響の両極端しかないのか。
「痴呆症と同じ」だの「自閉症になる」といった妄言を否定するために
なぜ「ゲームをさせて良かった」などと証明しなきゃならん。

22 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 04:27:51 ID:Xwe88ZMG
>>21
ただの「遊び・娯楽」に、教育的な効果を売りにしたソフトが出てきたから、「良い効果があるなら良し」という
本来、遊び・娯楽に無用な価値観で良い悪いを計る間違った考えが出てきただけ。

ゲームなんて本来、楽しければいいだけの物で、単純に娯楽性だけを評価すべき物であり、教育的な効果
なんて、取ってつけたような「大人騙し・親騙し・老人騙し・教育関係者騙し」でしかない。

当然、学習効果は、無いハズが無いけど、だからといって「=ゲームは良い物」なんて言い張るのは間違い。

だいたい、遊び感覚で勉強を楽しんでる者もいるし、そもそも遊びとゲームの違い自体が曖昧な物とも言える。

結局は、計算ゲームは良いが、暴力ゲームは悪いといった、個人的な道徳・宗教的価値観でのみ勝手に良い
悪いを分けて、それを自分の子供に押し付けるしかない訳だが、そういう個人的な価値観を子供に曝け出したく
ない大人、親などは、森の言う「ゲーム脳」なんかを大変ありがたく利用するわけだよ。

子の親なら、自己責任で、自分の価値観を子に押し付けるべきなのに、それが恐くて出来ない親には、森氏は
非情に都合の良い救世主様なんですよ。

23 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 07:39:14 ID:JOyGlINh

中勤の契約社員の人?(^‥^)

24 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 07:42:47 ID:NXz6WsW1
>毎日が創価依存でも創価の教育誌ですらゲーム脳批判出てる今、

ドサクサに紛れて創価なんか擁護すんなヴォケ

25 :みのたぬき:2007/01/26(金) 07:43:48 ID:ytTp1SX2
大谷昭宏は勝谷誠彦と、持ちつ持たれつ、持ち上げ合戦
同じ穴の狢

26 :みのたぬき:2007/01/26(金) 07:51:57 ID:ytTp1SX2
今日の大谷昭宏は橋下(検事に近い右翼)弁護士と、
持ちつ持たれつ、持ち上げ合戦 、同じ穴の狢


27 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 08:54:55 ID:AvCWp8DH
>ドサクサに紛れて創価なんか擁護すんなヴォケ
毎日新聞が創価学会とべったりだと言っているだけで、
別に創価学会を擁護している向きはないと思いますよ。

28 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 08:59:03 ID:Xwe88ZMG
テレビ朝日

大谷が、「我々コメンテーターが台本通りコメントしてない事くらい小学生でも知ってる」と
よく分らない反論。

反論したい気持ちは理解できるが、もう少しマシな事言えないのか。

「台本がない=番組の方向性は決めてない」という意味では無いだろうに。

「一言一句決めてないから台本は無い」という意味で言ってるのなら、お笑いだ。


※セクハラ問題に関しては、途中から見てるからスルー。

29 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 10:33:22 ID:Xwe88ZMG
>>28
あと、局や番組にとってマイナスになるコメントが言えないというのも、台本的です。

問題のある人物が番組に出てる場合、それに全く触れられないというのも台本的。

この「台本的」な雰囲気を指して台本があると言うのなら、あると、言っても間違いでは
ないでしょう。

一言一句言わされてるだけが台本ではないということです。

30 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 11:04:26 ID:QSlX8xGr
>>14

【経済】JASRAC・日本文芸家協会など17団体、著作権を集中管理へ 使用許諾と使用料徴収の代行も [01/25]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169709254/

臭せぇ
ゲロの臭いがプンプす(ry

31 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 13:07:10 ID:Zt1FzMX8
前スレの結論:

(いまの)教皇は池田大作と同類 
カトリックは創価学会と同類、政治団体に大きな影響力を持つ

今後とも規制反対のため両者への監視を怠らないことにしよう


32 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 16:22:13 ID:LbZl2Ia0
>>998
だから、何を問題としてるかすら理解してないんだったら、発言しないでくれないか?
政治的に利用されうる発言を教皇がしたってのが問題だし、

>宗教ってそういうものじゃね?
「そういうもの」の指し示す内容をちゃんと文章化してくれませんか?
不明瞭にも程がありますよ?

>ていうーか、エロゲーやってると破門されんのかよ
>職員室に呼ばれて死ぬまで説教されんじゃねーの
これも全く意味不明です。
破門されるかどうかなど論点でもないですし、
エロゲーに限定されていませんせんし「死ぬまで説教される」のが、
教皇の意見の擁護に何の役に立つんですか?

33 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 16:29:00 ID:LbZl2Ia0
だいたい「現実的な政治的圧力につながる」宗教指導者の発言に対して、
一切の意見も見解も持つなって、禁酒法とかが何処から出てきた法律か知ってるんでしょうか。

児童保護に名を借りた表現規制派団体はどういった関係で構成されるか理解してないんでしょうか?

それを、学校の説教で全て収まるだの、
その宗教の信者が破門されないからいいだの、
教皇の目に入らないところでやればいい
(結局のところ教皇の判断を主体とした法律を認める訳だ)だの、
信者以外にも影響を与えうることは把握していながら、
この能天気さはなんなんですか?

34 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 16:36:52 ID:JOyGlINh
悲しいかな、我々の言論という名の対空砲は教皇様のいらっしゃる超高高度まで届かないんですよね(^‥^;)
あっちは超高高度から爆撃し放題ですけど

35 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 17:02:44 ID:uy+ofF1h
ネット君臨:第1部・失われていくもの
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/
読者からの反響特集掲載。

36 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 17:18:33 ID:Zt1FzMX8
原恵一 最新作 河童のくれた贈り物 公開決定
ttp://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161706977/50-51

クレしんの原監督の最新作がきな臭い連中に関わってる疑惑あり。
さんざんオタク文化を叩いておきながら、自分たちの思想のためならアニメでも何でも利用するのか。
まあ原監督自身、マッチョ思想や懐古主義的な家族観で知られる方なので
ある意味お似合いというか。
別に作品でどんな表現をしようとかまわないが、「俗悪な表現は規制すべき」などとご乱心されないことを
望む。

37 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 17:43:28 ID:JDoi2ogf
気にする程ではないかもしれんが、サイゾーもこの頃オタク批判記事ぽいの載せてる

38 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 17:49:54 ID:/HJO79tz
>>35
ほかの項目は相反する意見を均等(?)に並べている中、
意外といえば意外だったのが、反対が7割を超えた児ポがらみのアンケート。
毎日もまさかこんな結果が出るとは思っていなかったのだろうか。
それともあえて反対派意見を多く載せることによって、
逆な意味でのネガキャンでも考えているのだろうか。

でもどの項目でも、規制賛成論者は感情論が先立っている感じだね。

39 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 17:57:49 ID:zVgMvuM0
>>35
ただでさえ承認制コメントだったのに、その中でも毎日にとって痛い意見は省かれてるね

40 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 18:22:00 ID:Wme7fxlD
同人誌関連で重要問題だと思うので

『告訴なしでも立件 著作権法改定案検討』
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061118ddm008020079000c.html
政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は17日、不正コピーした音楽CDや映画DVDなど
いわゆる「海賊版」を、インターネットオークションに出品することを禁止する方針を固めた。
現在は販売されなければ罰する規定がないため、著作権法を改正して厳しく取り締まる。
同日開催した知的創造サイクル専門調査会で方針を示した。文化庁などと協議し、08年にも法改正する方針だ。
(略)
また、被害にあった権利者が告訴しなければ立件できないという著作権の規定も改める。
権利関係が複雑な商品が増えているうえ、海賊版を作る犯罪組織の報復を恐れて告訴しないケースも多いため。
営利目的などの一定要件を満たす場合は、告訴なしでも立件できるようにする。【小林理】

41 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 19:36:26 ID:Zt1FzMX8
スレ違い
他でやれ

42 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/01/26(金) 19:47:39 ID:l+MPtXIR
>>21
ゲーム脳シンパにはこういうのが多いのかね…

>Q.3「あなたはゲームをやり過ぎるとと体に悪いと思いますか?選んだ理由もお答え下さい」
>Q.5「Q.3が“いいえ”の人のみです。逆に体が良くなると思いますか?選んだ理由もお答え下さい」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1110588661

43 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 20:10:25 ID:Vmzv1WY9
>36
別にオタク文化を叩いてないでしょ
原は

アニメは金出してくれる所ないと、作品が一切作れないし、生きていけない。頭あがらないし。

そんな事言ったら、池田原作のソウカアニメに毎年全面協力している81プロの声優が出ているアニメは全部ダメになる。声優さんも年収300万超えるのはほんの一部だから。


44 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 20:29:33 ID:Zt1FzMX8
>>43
お宅文化を叩いてたという文章の主語はその映画に関わってる団体の森山真弓
山谷などの規制賛成派政治家です。
よく読んでください。

45 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 20:49:38 ID:Vmzv1WY9
>44
わかったけど、文章に主語がないんだから仕方ないと思います。


46 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:00:23 ID:0lyeceDg
男と女の問題は難しいよな。
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50281385.html
しかし児童ポルノない前からすごい数の幼女強姦殺人事件がおきて、
ポルノの普及とともにttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Rape.htm
減少している。
(死刑などの厳罰もまったく効果がなくむしろ逮捕を難しくして冤罪事件も起こしている)
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm
未成年の殺人犯検挙人数と少年人口(10〜19歳)10万人当りの比率
1950(2.14)2003(0.73)からわかるように暴力漫画がなかったころのほうが
未成年の殺人犯のほうが多い。


47 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:06:58 ID:0lyeceDg
ロリコン犯罪、チンこ切っちゃえと叫ぶおばさんは男女平等教育
にだまされて年下の男と結婚しちゃったんで夫の浮気を心配している。

浮気されないためにこれからは年下の夫がブームよとだまして
夫が取られないようにしている、しかしまただまされて年下の男と結婚した女が、大変大変夫が浮気しちゃう、と手足をばたばたして考える、そうだわ、若い女を好む男は犯罪ということにしよう、ロリコン犯罪!児童ポルノ犯罪とプラカードもって大騒ぎ、

事情がわかっているものは大笑い、夫が年下で浮気しちゃうたすけてたすけてと叫んでいるようにみえるからだ

家事労働が夫に対する愛情表現であるということを教え、女と男が違うのだという教育が必要だな。

また浮気されたくなかったら10歳ぐらいの年上の男と結婚してポルノぐらいは我慢してそれで浮気するのが抑えられればなおよし


48 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:07:16 ID:8MMnWaoq
>>11
またスレ違いですか?

>>12
>何ら、俺が、はげしく板違いという理由で削除依頼するよ。
また有言不実行デスカ。わざわざここで予告する必要がどこにあるんだろう(ゲラ

>>14
漫画家が自分が作ったキャラクターのイラストやコミックスのサンプルを自分のサイトに載せるときにも金を取る気なわけね。
氏ね。

>>18
>私は「ゲームをなくせ」など、存在を否定することは言っていない。
ん? まーなかったら本の印税も入らんし、有名人にもなれんしな。

>要は使い方で、何ごともやり過ぎはよくないということだ。
お手玉遊びや読書や嘘の言いすぎもですか。

>私の意見を批判する人は、毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに、
そうする人は誰もいない。
批判意見に反発する森は、毎日何時間もゲームをさせて悪かったというデータを出すべきなのに、
そうする人ではない。
運動をしてもテレビゲームをしても同じデータなのに、運動がよくてテレビゲームが悪いとはどういうことでござーますか。
逃げてないで早くデータを出せ、データを。
ついでにお手玉のプロとテレビゲームのド下手な人間のデータも取っておいてくれ。
おっとテレビゲームをプレイした子供が自閉症になるというデータも忘れずにな。

49 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:07:56 ID:0lyeceDg
もし年下夫と結婚したのなら妻の夫に対する家事労働の意味を知っておくこと

料理は愛情という言葉があるがそのとうり、
おいしい食事を作るのは夫に対する愛情があることをしめす、
まずい食事を作るのは夫に対する憎しみがあることを示す
食事を作らないのは夫に対する愛情がないことを示す。

そして妻の作った食事を夫が食べるのは妻を信用していることを示している
夫のために掃除洗濯をするのは、妻が夫の健康を祈っていることを示している、

自分の服を妻に洗濯、掃除させるのは、浮気していないことを妻に
示しているのだ、
家事労働も夫のためにしないくせに
そこで妻のほうが年上で浮気しないとしたら、相当我慢強い夫だ

妻が子供ができてもすぐに夫はそれを自分の子供だと認めない可能性がある。
体の構造が違うためにたとえセックスしたとしても、別の男の子供だと思うかもしれない、

あんたにそっくりジャンと夫にいってもだめなのだ、
女は似たようなタイプの男が好きになる、最初に付き合った男と
2番目に付き合った男がどこか似ているということは良くあることだ、
これも防ぐのは夫に対する家事労働で夫に愛情と健康を祈って
いることをわからせないくてはいけない

それもしないで、しかも夫が同年齢か年下だと、浮気してくれ
と夫に言ってるようなもの


50 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:08:35 ID:xu9y52tv
おたえらおちつけ
















 …屁が出そうで出ねえ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/



  <⌒/ヽ-、___ ブビチビチーッ
/<_/____/


   ∧∧
  ( ゚д゚ )     
  _| ⊃/(___
/ └-(____/

51 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:10:02 ID:xu9y52tv
すまん間違えた

52 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:16:28 ID:Zt1FzMX8
>>45
あの程度の文章も読めないのでは、2chのようなところにはこないほうがいいかと思われます。
あと、sageてください。


53 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:17:33 ID:0lyeceDg
家事労働もできないくせに養育費よこせなどという女は売春婦と同じ

金をもらっても一緒に住みたくない。

児童ポルノ犯罪と騒ぐ前に夫に対する家事労働はどうなっている?
ダメンズ何とかという漫画を立ち読みしたが
男の悪口ばかりで自分が夫に家事労働をしたかどうかについて書かれていない
はあそうですかと女の言い分しんじているとしたらあほだ

54 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:20:40 ID:0lyeceDg
浮気されたかったら年下の男と結婚して、家事労働を拒否すればいいし
浮気されたくなかったら、10歳ぐらいの年上の男と結婚して家事労働をきちんとすること、

児童ポルノは児童拉致監禁を防ぎ児童買春売春を防ぎ児童強姦、殺人を防ぎ、部落差別。在日差別。戦争を防いでいる。

こんなけっこうなもの神棚に飾って家族で柏手打っておきたいぐらいなもん

部落差別在日差別戦争をするべきという男はみなおなじ、もてない男なのだ。
差別をすればその地域のものは結婚が難しくなり自分に女がまわってくると思っている。戦争を起こそうとするものもそうで戦争がおきれば男が死ぬので女が自分に回ってくると思っている。

そういう場合児童ポルノを与えておけばいい

55 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 21:24:05 ID:0lyeceDg
北朝鮮の崩壊は旧ソ連のようにグラスノスチ型にしてほしい。
つまり情報公開、思想、表現の自由を認めさせて、ポルノを見たりする自由を認める
そうすれば、一発の核兵器を使わずにすむ。

つまり戦争がしつこくおきるのは>アリストテレース動物誌7巻
月経はたいていの女では40歳ごろやむがこの時期を越すと50歳ぐらいまで続き
しかもこの年で産んだものもいる。しかしそれ以上遅れることはない。

たいていの男は60歳まで子供を作れるが60歳を超えれば70歳まで
で70歳で子供
を作ったものがある。
のためだ。


このために男が死んでほしい。そうすれば女が自分に回っ
てくると思う男が増えて
戦争賛美をするものが増えてしまう

56 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/01/26(金) 21:31:21 ID:l+MPtXIR
>>50-51
これはいいものだ

57 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 22:44:29 ID:Um4GmZyv
産経新聞 2007年1月26日
【コラム・断】視聴者を下に見るな
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/36526/

 最近のテレビは、視聴者を誘導しようとし過ぎているのではないか、と思う。
 ほぼ全ての番組に言えるのだけど、CMに切り替わる時のタイミングが、何とも騒がしい。
たとえばバラエティー番組だと、「続いては、(秘)ゲスト登場!」というどうでもいいテロップが出て、
顔にモザイクをかけられたそのゲストが登場してCMになったり、「クイズの答えは…」となった時に
突然解答欄にモザイクがかけられ、「答えはCMの後!」となる。

 まあ仕方ないのかもしれないけど、何だか、踊らされているみたいで観る気がなくなってくるので
ある。せっかく面白く観ていたのに、馬鹿にされているような気分にもなる。少し前のテレビは、
ここまでではなかったような気がする。もっと、さりげなく出来ないものだろうか。このままずっと
長く観ていたら、頭がどうにかなってしまうんじゃないか、と不安になった。

 報道番組では、「演出」が目立つ。事実を細かく伝えるというよりは、悲しい音楽をバックに流し
たり、犯罪者の発言を紹介する時にわざわざ悪そうな声のナレーションが代弁したり、犯罪者の写真
にもわざわざ極悪な表情のものを選んだりしている。こういった過剰演出は、本当に必要なのだろう
か。犯罪学者のコメントも、犯罪者を安易にわかりやすく、単純に類型化するような、本当に酷い
ものが目立つ。

 今回の「あるある大事典」での問題も、結局は視聴者誘導の行き過ぎた結果だろう。そうしないと
観てもらえない、ということかもしれないが、本当にそうだろうか。テレビは少し、視聴者を下に
見過ぎているのではないか。
(作家・中村文則)

58 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 22:46:57 ID:Um4GmZyv
産経新聞 2007年1月16日
【溶けゆく日本人】匿名性の暴走 ネットと青少年
顔見えなければ…の暴走 モラル破壊の惨状
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/35216/

この記事は既出だったかな。

59 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 22:51:02 ID:lAFFZwv1
>私の意見を批判する人は、毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに、
そうする人は誰もいない。 (森教授の発言)


こういうバカな言い分を出させないためにも、ゲーム脳説批判をするときは
 「時間制限に反対なわけではない。
  アルファ波とか認知症( 本が出たときの言葉では老人性痴呆 )と同じとか
  いう部分が間違いだ、と言っているだけだ」
と、はっきり言うようにすべきだと思う。

60 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 22:59:17 ID:Xwe88ZMG
>>35
> ◇児童ポルノ−連載<2>
> ◇問題意識の低さも一因
> ■オーストラリア在住、主婦(35)

↑日本が欧米並に危機意識を持つには、日本でも欧米並に毎年数百人の子供が
誘拐され殺害・生存不明などにならないと同等の条件が満たされないから、先ず
無理だと思われる。

日本は、年間1〜2件の誘拐殺人が起きれば「激増!」なお国柄ですし、見方を変えれば
欧米よりも事件への見方は厳しいとも言える。また、年間0件の年もある事を考えれば
(性犯罪目的の誘拐・殺害が)、いかに日本が性犯罪を根本的に押さえ込んでるかを理解
出来るはず。

あと、罰則強化以前に、日本のポルノ基準は、欧米のポルノ基準とは質が違うし、欧米で
言う所のポルノとエロチカを区別出来てない所も、要は、法律面からして意識の違いが
明確になってるし、そういう前提が全てにおいて、日本と欧米の意識の違いの根になってる
とも言える。
単純所持が大反対されるのも、ポルノとエロチカを分けない日本の法律が悪いとも言える。
99年まで普通に書店で買えた物まで一律に犯罪扱いにした日本の法律は、十分に厳しい
態度をとっているし、その日本の基準のままに所持禁止をも行えば、どのような混乱が起き
るかは容易に想像出来る。

ポルノとエロチカを区別しなかった弊害が、単純所持禁止の大反対という現象を引き起こした
事を規制派は、もっと理解した方が良い。

61 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:17:01 ID:RQjNcXo/
じゃあ児童ポルノにエロチカを含んで売買を禁止してる現在の方が所持まで禁止される危険性はないということだね。



62 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:34:52 ID:Xwe88ZMG
>>61
さあ、どうでしょう?

過去の購入履歴から、普通のヌード作品の購入者を割り出して逮捕って事も
本気でやろうと思えば、可能ですから、99年以前の作品でも、規制する側が
本気にさえなれば、混乱を混乱とも思わなければ、強引でも何でも規制とか
してくるでしょ。

過去の購入履歴から「疑わしい」と判断出来れば、捜査対象になる。規制派の
最大目的は、まさにこれですしね。

63 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:35:21 ID:rvkU1WQS
> 児童ポルノにエロチカを含んで売買を禁止してる現在の方が
含んでないだろ

64 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:48:14 ID:n/2edbLi
児童エロチカという言葉自体使えないだろ、エロカワで文句言われるんだからw

65 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:49:48 ID:aiTjsAr8
件の天下り団体が拡大運動を始めた模様

検索から使用料の徴収まで一元管理--著作権団体が共同のシステムを構築へ
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20341675,00.htm

66 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:54:00 ID:pqCVfwy8
>>57
言ってることはその通りだが、おまえが言うな3K新聞

67 :朝まで名無しさん:2007/01/26(金) 23:59:30 ID:uy+ofF1h
ちょっと最近、既出情報が目立つな。
書き込む前に現行スレの検索ぐらいして欲しい。

68 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 00:25:18 ID:1gYr3StZ
エロチカの意味がワカンネ?
U-15が児童エロチカで、援交ビデオが児童ポルノでおk?
チクビが見えないのが児童エロチカで、チクビが見えたら児童ポルノ?
着エロがエロチカで、脱いだらポルノ?
欧米はどうやって分けてんだ?

マンガの場合はどうなるのか?
中学生が修学旅行に行ったとして、温泉入浴場面を書いたら児童ポルノ?
チクビを書かなければおkかも?
毛はムリ?

69 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 00:28:09 ID:UdU/f2k9
>>18
>毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに
今度の町田の講演で誰か突っ込み入れてくれんものかね
「(上記の引用)という発言がありましたが、
 これは『納豆にダイエット効果がないことを証明するために、
 納豆を食べたら太るというデータをもってこい』と言っているようなもので、
 科学者の発言とは思えません。
 ゲーム脳説が疑わしいものであることはすでに何人もの精神科医、脳科学者が指摘しており、
 貴方はそれに対し「ゲームマニアが批判している」「業界から金をもらっている」などの
 レッテル貼りばかりで、論理的な反論を一切なさっていません。
 このことについて、納得のいく説明をお願いします」
という感じで

70 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 02:20:00 ID:TyirsIhk
「良かった」必要がそもそもないな。
プレイ中がどうかも関係ない。

プレイ後数時間して通常常態に脳波が復帰してればそれでOKだね。


71 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 02:29:10 ID:hS54x0K7
勉強もゲームも健康を害するまで行えば、両方有害。

人が何かを行う際の全てに言える事 → 限度をわきまえる

脳がどうこう言うまでも無く、何でもやり過ぎは良くない。

だから、物事を何でも「脳」で語るのも良くない。

72 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 02:58:45 ID:qUm57zTa
>>69
突っ込んでも無駄でしょうね。
彼には無敵の呪文「ワタシハニホンジンデス」がありますから。

73 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 04:18:47 ID:BajCfhqy
>>57
ワクテカしながらCM終わるの待つのも楽しみ方の一つなんじゃないかと思い始めた今日この頃

74 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 04:24:09 ID:BEZS/YYl
http://nagare.info/so/06/1211/hou.jpg
ああ教皇様・・・・w

75 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 04:31:07 ID:KjjgVYr2
「科学者の行動規範を守るべき」・・・あるある捏造を受け、会長の談話を発表 - 日本学術会議


フジテレビ系「発掘!あるある大事典2」のデータ捏造(ねつぞう)問題で、
日本学術会議は26日、テレビ番組などで科学実験に携わる人は、
「常に正直、誠実に判断し、行動する」などと定めた同会議の「科学者の
行動規範」を守るべき、とする金沢一郎会長の談話を発表した。

一方、日本民間放送連盟(民放連、会長=広瀬道貞・テレビ朝日会長)も
同日、加盟201社に対して、民放連が定める放送基準の順守・徹底と
番組チェック体制の整備を求めた。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2007/01/27[00:20] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070126i216.htm

76 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 04:59:32 ID:hS54x0K7
>>75
これで「ゲーム脳の森先生」というキャラは、事実上テレビからは退場って事なんでしょうか?


でも心霊番組とか、余裕で放送されてるからな…

テレビに期待するだけ無駄か。

77 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 08:03:32 ID:UdU/f2k9
>>72
その手のトンデモ発言引き出すだけでも効果はあるのでは?
森自身が堪えてなくても、聴衆に「こんなにいい加減な奴なのか」
と知らしめることの方が大事と思う
世田谷の時同様、不利な舞台ではあるけどね

78 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 09:13:06 ID:zhfQfM/k
日テレ
今、きな臭い気が

79 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 10:36:55 ID:KLqUwVU5
>>75
>>75の引用した記事のは、
「悪気が無い、それほどトンデモじゃない研究者が、安易にインンタビューに
 応じたりして、勝手に編集されて利用されないように」
という行動規範だと思う。

研究者当人がトンデモの場合は、効果ナシでは?

80 :くだらんミスで連投ごめん:2007/01/27(土) 11:04:18 ID:KLqUwVU5
訂正。
>>76
>>75の引用した記事のは、
-------------------------
あと補足。

あるあるでは、「納豆ダイエットを唱える学者」が中心に据えられたわけでは
ない。ゲーム脳とは、そこんとこが違う。

81 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 12:02:16 ID:nPG+XiEx
>>78
何かあったの?

82 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 12:05:09 ID:J/aSl8Yc
そういや今晩NHKで引きこもりドラマあるね

83 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 12:34:40 ID:zGf1DAMD
一応>>75の記事の元ソース

テレビ番組等における「科学的」実験についての会長談話
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-d4.pdf

84 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 13:05:06 ID:XgJz+rYF
>>40で出ていた著作権改正の件
見張って置いた方がいいと思うんだが、どうだろうか?

85 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 13:14:46 ID:hpMQXiPu
>>84
この改定は悪用できる可能性が高いので完全に放置というのはまずいと思う
何せ音頭を取っているのが あ の カ ス ラ ッ ク だしね

ちなみに胴元はココだと思われ → コンテンツ専門調査会 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/index.html
願わくばカスラック化してほしくはないけどあまり期待できないから

86 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 13:28:57 ID:XgJz+rYF
とりあえず参考になりそうなニュース張っておく。

ttp://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20341675,00.htm

上記記事の中で、

『同協議会では「単に著作権保護期間の延長を求めるだけでなく、
その著作物の許諾を簡単に受けられ、すぐに利用できる状態にすることこそが目的」と、
新システム構築の狙いが著作物の有効利用の促進にある点を強調。』

と言われているんだけど、利用許可を申請する側が本当に金銭的、手続き的に、
手軽に利用できるようになるのか、と言うのがまだよくわからんのだよな。

87 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 15:28:55 ID:cvnHt4S3
>>37
主な主張はオタクに向けてアニメ作るな、か
エヴァの映画はエヴァ2を作るためという意見ははちゃんと推敲しとけと思った

88 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 15:54:19 ID:nPG+XiEx
>>85
とりあえず、今の段階では日本漫画家協会しか入っていないからそれほど危険ではない。
出版社協会が入るとやばいけどね。

89 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 16:45:44 ID:nPG+XiEx
>>88
自己レスだが、例の著作権管理組織の話だと勘違いした、スマソ。

90 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 17:47:41 ID:TyirsIhk
http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/diary/200406300000/
>『裁判で、著作権にかかる曲をやっていないことを立証できないでしょう?』

悪魔の証明を求める著作権団体w

91 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 17:53:35 ID:TyirsIhk
>>40
これ、いきなり虎とかメロンとかに警察が踏み込んだりする可能性はあるよな。
著作権者が許可出してる作品がわざわざ確認なんか取れっこないのを良いことに。
で、二次創作のエロ同人を槍玉にあげて、エロ規制にも即波及させられる。

無関係だと断言までしてる人がいるけど、能天気すぎると思うな。

92 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:01:19 ID:nPG+XiEx
>>91
現実的に、警察がいきなり同人誌ショップに踏み込むのは不可能。
裁判所からの令状がおりない。

93 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:09:26 ID:ZcUypalz
>>92
いや、本当におりないかね?
非親告罪になっても?

重大な著作権侵害で数億円規模の被害が出てるって言っても?
大体だったら何でwinnyではおりたの?

94 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:17:26 ID:rmuP+jNq
荒らしの手口も巧妙になったもんだ。


95 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:34:39 ID:nPG+XiEx
>>93
おりない。
んな結果論だけで踏み込める程までには日本の司法制度は腐ってない。

まあ、腐ってきてるのは確かだが。

96 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:38:44 ID:ZcUypalz
じゃあ、非親告罪化でどういう状況なら踏み込めるのかね

97 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 19:43:29 ID:nPG+XiEx
>>96
知らんがな。
あんたの主張は「疑わしきは罰すがそのまま通る」って言ってるんだぜ?


ありえんよ。

98 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 20:47:22 ID:yTSmAyJw
えっとライブドア事件の話してんの?



99 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/27(土) 21:03:59 ID:/5Uf8VZt
NHKのドラマ、いきなり「ひきこもり・ニート」の凶暴性を強調です。
その後に主人公のモノローグで「彼らを社会がどう呼ぼうが私には関係ない。」
だそうです。

お暇な人は見ましょう。

100 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:26:04 ID:wa1F/ate
>>99
そんなに悪いですか?心が荒めば乱暴になるでしょう。なんだか、見方に
フォルターかかっててませんか?引篭もりやニートの事を本当に考えてな
いように感じますが。
もちろん、感想の人によって違いますから、私は好意的に解釈しているの
かもしれませんけど。

引篭もりは病気じゃないと断言したり、ゲームで脳がオカシクなって云々
だののデンパ理論に比べりゃ数段マシですし、ご近所の励ましとかも良い
と思いますよ。学校や会社でカンチガイやろーにキモい蔑まれたり、イジ
メ受けてヘコんでも、近所のオッチャンに「ナニ言うとるんやソイツは?
そんなんに気にすんな、町内のモンはそんなん思うとらんで!」とか言わ
れれば、少なくとも世の中自分を蔑むだけの人間ばかりで無いと思って
元気出たりしませんか?

101 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:39:31 ID:QBvhnmzp
>>100
文化会系・体育会系に関わらず、戦いを好む戦闘狂はだんだんと心が歪んでくるんですよ(^ ^;)
そういや会社の看板を背負って何の恨みもない他社の人間と競争している社会人の人も、性格破綻者が多いですね

102 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:43:02 ID:l2z9rX5F
はいはい世の中が悪い、世の中が悪い

103 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:48:52 ID:/QpRVl2/
>99
要は「レンタルお姉さん」のドラマ化。そのままのタイトルでは
風俗と勘違いされるといけないのか変えてきたNHK。

104 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:50:12 ID:wa1F/ate
>>101
ドラマ見てますか?

105 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 21:56:09 ID:wa1F/ate
>>103
原作があるんですね。
以前同じNHKでやってた、介護士のドラマに出てきたロクデナシニートに比べ
れば数段にマシですね。あちらは親がセレブだから、甘えて働かずにダラダラ
遊んでるだけの怠け者でしたし。
主人公達の引篭もってしまっている青年への接し方も、上から見下した説教
なつもりの罵倒をカンチガイしたナガタ塾とは比べ物にもなりません。

なんだか古鳥羽さんの感想が、俗流若者論アレルギー状態でアラを探して突っ
込んでやろう、に感じたものですから。

106 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/27(土) 22:05:54 ID:0UH+L8Hh
私は冒頭だけ見て書きましたので、恐れていたような電波な理論の
世界が描かれていたわけではない事はわかりましたが、とはいえ、
心を鬼にして両親が家を売り払って出て行ってしまうという荒療治には
疑問符がつきました。

私は大学中退の経験はないけれど、受験に失敗してやる気をなくして
文字通りに一年間引きこもっていた経験があります。もしその時ああいう
荒療治をやられたら、生きてはいなかったでしょう。

施設で共同生活させる事が「更生」なのでしょうか?

「顧客」である大学中退者の男性の描写を見ると、明らかな心的外傷が
ありますし、主人公の女性にも携帯電話に対してなんらかのトラウマが
ある様ですが、その辺を後編への伏線にして前編は終わったわけです。

ドラマの筋立てとしては良いとしても、現実だとすれば、この男性が自殺
する危険性はかなり高いと思います。

107 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:06:08 ID:/QpRVl2/
>105
>親がセレブ

夕方のニュースの質屋特集に出てくる常連客みたいな設定だな。
あの時間帯のニュースはワイドショー同然だから、ヤラセかも
しれんけどね。

108 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:16:44 ID:/QpRVl2/
>106
携帯電話に批判的なのと、家を売り払うくだりは原作のルポから
すでに存在していて、ドラマの脚色で加わったものではない。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4492222707/

アマゾンでは高評価が多い中、それらの部類と海外や国内での
違う活動との比較をしていないことで星一個のレビューもある。

109 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/27(土) 22:28:56 ID:0UH+L8Hh
>>108
なるほど。原作の段階からだったのですか。

私はただ、自分の経験に照らし合わせて考えると、
日本の現実の「ニートの更生」とやらの手法が、
そのドラマの通りのものなのだとしたら、違和感を
感じると思うだけです。

原作では、家を売り払うまでにもっと葛藤したり、
そういう荒療治が妥当な方法だと判断するまでの
描写があったりしたのでしょうか?

110 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:40:01 ID:/QpRVl2/
>109
自分は検索で確認しただけだから本は読んでいない。ただ、
レビューからして無批判な活動宣伝であるきらいはある。

アニサロ板の新聞記事スレ経由。毎日新聞東京本社版が今日の
夕刊で竹花会議全肯定のデスノ叩きをやってくれた。一応署名記事。
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up168656.jpg
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20070127dde041070063000c.html

ほかにも今週微妙な記事もあった。
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up168673.jpg

111 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:50:57 ID:L2LGlv7p
>>85
>この改定は悪用できる可能性が高いので完全に放置というのはまずいと思う
悪用はムリだわ

112 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:52:29 ID:TyirsIhk
>>97
それだけ言って知らんがなって、他人の危惧に対して全く反論になってませんね。

113 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 22:59:10 ID:ZcUypalz
>>97
・「疑わしきは罰さない」のは、裁判の判決において。捜査段階での絶対の基準ではない。
・現実に著作権者の訴えでなら警察が動いた例はある。
・著作権者の訴えがなくても警察が動けるようになる。

前提条件を間違えてらっしゃいませんか?

>>111
どうしてムリなんでしょうか?
何か業界内の団体でアクションがあるたびに「影響がない」とだけ無根拠に書く人が多いですし、
論拠があるなら是非お教えいただきたいです。

114 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 23:27:40 ID:wa1F/ate
>>107
問題は、ナガタ塾のような連中のオカゲで世論の大半がニートや引篭もり、
果ては、今や産業の重大基盤になっている労働者である筈のフリーターまで
そのような「タダの怠け者」と認識してしまっていることです。
コレはオタク=ロリコン殺人鬼以上に酷い偏見ですし、しかもこの偏見を国
とマスメディアが主導して広めているのですから、こんな美しい国の何処に
希望が見出せるのですか?残業代0にすればお父さんが早く帰宅して家庭円
満や、正社員を無くして国民総パートタイマーにすれば格差が無くなる、
介護職の労働環境や待遇を向上するよりも素人の学生ボランティアを義務化
して大量に送込めば問題解決、etc・・・と、素っ頓狂な政策ばかりの安倍さん?
と面と向かって問い詰めたいですね。

首相官邸に出向けば逮捕でしょうし、官邸行きのメールBOXはそのままゴミ箱へ
リンクされてるのでしょうけど。

115 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 23:28:19 ID:kvhZyjG/
ネットウヨの行動原理はある意味陳腐で定型的とすらいえる。
自分をいかなる意味でも心の奥底で肯定できないが、
「偉大な国家」を称揚することによりその構成員である自分も肯定されたかのような錯覚を感じているのだろう。

歴史を少しでも学んだものならば、このような安っぽい行動原理に従って生きるなど恥ずかしくて出来ないことではある。

なお、この陳腐さはキモヲタが好むエロゲやエロ同人の表現と類似性を持つことも留意したい。
ネットウヨとヲタやニートが相当数重複している現実を考えると、結局、複雑な社会を複雑なまま捉え認識するという
知的な行動が取れない頭の悪さがネットウヨになる根本原因であろうか?

116 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 23:29:09 ID:kvhZyjG/
ごめん誤爆

117 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 23:43:37 ID:FelL2exe
誤爆の振りした荒らしなのが見え見え

118 :朝まで名無しさん:2007/01/27(土) 23:55:14 ID:W9r7u6cm
>>115
>ネットウヨとヲタやニートが相当数重複している現実を考えると
ソースは?
誰が言い出したのかは知らないけど、これらを繋ぐ情報は一切存在していない
存在していないにも関わらず、断定してそれを前提に語る奴は多数存在しているけどね
あんたのように

バカは自分以外の誰かということにしておきたいのさ、小市民は

119 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 00:32:16 ID:yRZygYyU
んー、別にソース出さなくてもエロゲー滅殺は可能だということを知ってビクビク怯えている人がソース出せとか言っても、あんま意味ないと思いますが(^ ^;)

120 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 00:43:57 ID:4inttfYK
>>119
文章の前半と後半に関連がないな
10点

121 :118:2007/01/28(日) 00:47:42 ID:7oWPtEEI
>>119
他人の感情をコントロールした気になって支配欲を満たすゴッコですか
私はあなたを怒らせて遊びたいのですが、どんな手を使っても無駄なんでしょうね
深夜に寂しくくだらない遊びをやるもの同士、仲良くしましょうやw

122 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 00:59:37 ID:1Pdh9h75
>>113
> どうしてムリなんでしょうか?
どうすれば悪用が可能なんでしょうか?


123 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 01:19:41 ID:P39FeuzQ
>>110
下のまともっぽい方の言い分は、心のふるさと・原点なんてものは、そもそも
人それぞれであり、何をリアルと感じるかも、それに順ずるように言ってるが、
ならば、団塊の世代なんかは、昔の昭和の中にのみ「リアル」を感じ取れず、
今の世を非現実的な未来の世界のように感じてて精神が不安定になってて、
だからゲームで事件が起きてるとかの妄言がバンバン飛び出てると解釈も
出来ますね。

今の世をリアルに感じられるのは、今の世に生まれ育つ世代のみと。そして
時代が進むと、だんだん自分が持つ「リアル」の基準からズレタ世界が構築
されていき、下の世代がドンドン作り出してくる人工的な世界に「リアル」を
微塵も感じられなくなり、結果、リアルに感じられない世界に対して、非科学
的な妄想ばかりが広がってゆくと。

なんか普通にありそうな話だな。少なくともメディア影響論よりは。

懐メロとかも、それを丁度聞いてた世代にのみ「懐かしの〜」という「リアルソング」
な訳だし、ファミコン世代なんかも特に、それが直撃した世代でないと、昔の
ゲームを見ても「懐かしい」とリアルに感じれないもんな。

http://www.nicovideo.jp/
ニコニコ動画(β)

こことか見てると、「昔を手放しで ありがたがる老人」も「ファミコン世代」も完全に同類
だと実感出来ますし。(笑)

人工世界で育った人間の感覚が異常ならば、およそ先進国の人間は、皆が異常だ罠。

あと、「ゲームが原因で頭が変になった子のサンプルまだー?」

124 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 01:42:35 ID:mBXvRgVW
>122
警察が「軽犯罪法」を最大限拡大解釈した繁華街での職質で、
点数稼ぎをやりまくっている現状すらご存知ないのですか?

125 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 01:56:04 ID:nEU7GGeZ
>>122
著作権侵害を著作権者が侵害されていると感じていない時にも、
警察側の判断で捜査することが可能。
あらゆる表現活動に対して拡大解釈が可能ですが?

126 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 01:56:21 ID:nABHeeGR
>>124
>警察が「軽犯罪法」を最大限拡大解釈した繁華街での職質で、
たとえば、携帯の待ち受け画像にアニキャラを使っていると逮捕されるんですか?

127 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 01:58:19 ID:nEU7GGeZ
>>126
言ってもいない条件を付加して矮小化しても「危険性がない」事にはなりませんよ?

128 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:08:17 ID:9lJrGWKu
>>125
捜査されると困りますか?

129 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:27:45 ID:TjpIB3Re
親告罪では権利者と利用者の妥協や話し合いの余地があるが、
非親告罪では問答無用にタイーホだ
好きなキャラの絵を書いたり、批評しただけでタイ-ホなんて状況で同人はおろか
表現活動自体まともにできるわけがない


著作権法、非親告罪化の一次ソース
非親告罪化の話の出所は第8回知的創造サイクル専門調査会の議事資料の15p
海賊版対策として出てきたもので、営利目的又は商業的規模など一定の場合に限る、とある
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/cycle/dai8/8siryou2.pdf

しかし対価を得る=営利目的と解釈されてしまうと、一般の同人誌はもとより
街頭演奏(観客が自由にお金を入れるスタイル)も該当してしまう。
さらにいえば警察の判断にゆだねるため海賊版とは違う形態のもの、例えば宇宙戦艦ヤマトを模倣した、
松本零士の大ヤマトのような擬似作品などまで、著作権違反の盗作という事で取締りの対象になる恐れもある。
ここまで極端でなくてもA作品のキャラがB作品のキャラに似ている、故にA作品はB作品を盗作している、
という判断で逮捕も出来るだろう。
流行の画風やキャラ造形、デザインをしていればその危険は大いに高まる。
判断するのは警察なのだから、表現文化が萎縮するなど考慮もしないであろう。

この様に表現活動への取締りが、警察の点数稼ぎの手段に変質する危険も十分あるわけである。

130 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:34:24 ID:PQksZjQo

80年代に「コミックとらの穴」で同人誌販売していたとき
突然警察が踏み込んで立件したという事件を
知らん善意の阿呆か、知っているけど無視隠蔽しているタチの悪い荒らしが
いるね。
後者だろうけど。

131 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:37:03 ID:nEU7GGeZ
そもそもが表現の類似性なんていう曖昧なものの判断基準を
警察に委ねられるほどに警察ってのは信用されてるのかね。
曖昧な基準を持たせると別件逮捕と点数稼ぎに使うことしか考えない。
それが警察だという認識を持って、枷をはめておくのが安全だと思うのだが。

132 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:53:54 ID:zos+qcch
>>130
はいダウト。とらのあな創立は90年代後半。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%82%89%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%AA

嘘はもっと巧妙に下調べしてからつこうね。

133 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 02:55:06 ID:qY5UGznP
>>129
24-589 ◆Yp/NehmCeI 氏の報告では、同人などは想定の範囲外らしいですな。
まあ、警察の横暴を防ぐためにも監視は必要でしょう。

不幸中の幸いなのは、著作権を管轄するのが同人に好意的な文化庁だということですね。


134 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 03:22:07 ID:PQksZjQo
>>132
「とらの穴」ではなく「まんがの森」だったよ。

「まんがの森」の同人誌摘発事件をお前は故意に無視してますか?

135 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 10:41:21 ID:8/ThhS3e
>>128
パソコンを押収されると困る。
後片付けが大変。

136 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 11:04:33 ID:VoJZK7Mz
「同人に限り盗作盗用を許可してました」って作者に証言してもらえっよ。

137 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 11:06:25 ID:gn9Q5JY4
>>130
あれは無修正同人誌を摘発した事件であって著作権問題とは何も関係ない。
喩えとして苦しすぎ。

摘発の可能性を否定するつもりはないし、むしろ今の警察ならやりかねないとは思う。
でもその恐怖感を共有させようと周囲に押し付けるのは見苦しいのでやめてくれ。

138 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 11:22:16 ID:QhTes9cb
>>137
そうかな。別に恐怖を煽るつもりではないが、警察が動く口実としては
わいせつ罪も著作権も同等だと思うが。

著作権をわいせつ罪と同じレベルで警察が動けるようになる、という
意味で、過去にあった事例として不適切だとは思わないが。

「喩えとして苦しすぎ」だとか「警察が動くわけがない」と強弁する根拠は
単なる君の主観と希望的観測であり、それこそ何の根拠もないわけだが。

>>136
君は勘違いしているみたいだが、JASRACと警察の著作権非親告罪化は
著作者がどう考えるかと摘発運用は全く無関係だ。
著作者自身がJASRACと警察により摘発逮捕されることのほうが
むしろ日常化するし、JASRACはそのように動いている。

139 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 11:43:11 ID:vZx4aQFA
>>138
「摘発運用が著作者の意思とは関係無い」というのは流石に違うかと。
少なくとも、許可を出しているものに関しては手を出せない(許可するのも著作権の行使だから)。

出版社や作家も同人に対するスタンスを明確にしなければならない時期が来たのかもしれないね。

140 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 11:51:22 ID:QhTes9cb
>>139
> 160 :最近風呂入ってないけど、 :2006/10/31(火) 19:32:46 ID:w586Zf1z0
>ジャスラックに纏わる伝説で一番凄かったのがオーケン事件。ググると結構出てくる。
>大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
>製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
>かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。
>その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
>一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
>オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
>ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから間違いない」
>と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。
>「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。

以上から、摘発運用は著作者自身の意志とは無関係である

141 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:02:11 ID:QAB8xpO0
同人でなくてもパクリやってる商業作品はいくらでもあるから、
パクリ元が自社で連載している大物作家の過去作品だったから
絶版処分にした講談社の事例を除いて、追及サイト作るまでで
精一杯だったのを、部外者が告発可能になるのは大きい。

二次同人作家を逮捕させたり、自社プロダクション名義で呼びつけて、
土下座させた上で同人誌廃棄と賠償金請求をした小学館にしたって、
商業作品ではっきりパクリ元がわかるキャラクターやトレース等を
出している。

出版社が作者に出版作品の同人誌版をださないよう強制措置に出る
可能性もないわけではない。

142 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:07:20 ID:3s5/2Cod
あのスラムダンクですらNBAの写真集をトレースしたという疑惑が持たれている。
外部の者が告発すれば、大物漫画家ですら逮捕確定だろう。

非親告罪化は同人・商業問わずかなりマズイ事になると思うね。

143 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:15:55 ID:QAB8xpO0
>142
ガイナのナディアやトップも別にパクリ元から許可取ったわけでは
ないしなあ。アマ時代の帰ってきたウルトラマンは円谷プロの
許可を後に得ることはできたが。

同人どころか学校のお絵かきも絶対禁止、でもアトランティスで
パクリ上等だったディズニーに対してはどうなるんだろうか。

144 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:32:35 ID:vZx4aQFA
>>140
カスラックの詐取の仕方と警察による著作権侵害の摘発を混同するなよ。
無理やり結び付けてる奴多過ぎ。

145 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:49:50 ID:QhTes9cb
>>144
どこが「無理やり」なのか説明されたし。

実際に運用は現時点でJASRACにより、著作者の意志とは無関係になされている
のであり、
「非親告罪化」とは、その運用摘発を警察が行うということを意味する。

以上のどこに誤りがある? 少しも「無理」がない。

「無理やり」というお前の言葉には何の根拠もない。

146 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 12:59:46 ID:vZx4aQFA
>>145
お前さんは何を言っているんだ?
「非親告罪化が今のカスラックの運用と同様」って意味がさっぱりわからんのだけど。

具体的に説明してくれ。

147 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 13:11:31 ID:rPBX7Y2d
今のところ著作権関係で、見張っておいた方がいいのは、

* 著作権侵害の非親告罪化
* 著作権団体の共同システム構築

の二つあたりかな?

148 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 13:26:47 ID:QhTes9cb
著作権団体の共同システム構築
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070125AT3Y2300525012007.html
>音楽・文芸など17団体、著作権を集中管理
> 日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、
>協力して著作権の集中管理に乗り出す。著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、
>共通のポータルサイトで公開。各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。
> 早ければ2008年度の稼働を目指し、手続きの簡素化で著作物活用を促す。参加するのは
>このほか絵画、写真、脚本、漫画などの権利者団体。(16:01)

149 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 14:17:39 ID:gn9Q5JY4
>>146
もう相手にしない方がいい。こりゃ駄目だw

150 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 14:31:00 ID:iqlOG4NL
おい〜! サブカルチャーの代表面しているお前ら変態ロリコンオタクがまたなんかしでかしだぞ〜!
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1169715711/
郵便局員(37)、小包の中身の美少女フィギュア盗む - 横浜・港北
1 ::2007/01/25(木) 18:01:51 0
郵便局で保管期間の過ぎた小包の中身を盗んだとして、日本郵政公社神奈川監査室は窃盗の疑いで、
横浜市港北区にある郵便局の職員の男を書類送検しました。小包の中身は女性の形をした人形、
フィギュアばかりでした。
  書類送検されたのは横浜市港北区綱島台の普通郵便局「綱島郵便局」集配営業課に勤務していた
37歳の元職員の男です。
  調べによりますと、元職員の男は去年4月から12月までの間に、綱島郵便局の倉庫にあった
保管期間の過ぎた普通小包郵便物の中身を5回にわたって盗んだ疑いが持たれています。
  盗まれた小包の中身は通信販売業者が客から依頼を受け発送した女性の形をした人形フィギュアばかりで、
高いもので6万円ほどだったということです。
  男は「中身がほしかった」と容疑を認めているということです。
  調べによりますと、男は中身を盗んだあと小包を再包装して、犯行を隠していましたが、小包が保管期間を
過ぎたため差出人の業者に戻された際、業者から「内容物が紛失している」と通報があり、事件が発覚しました。
ソース:tvk テレビ神奈川
http://www.tvk-yokohama.com/tvknews/news0.html
*****************
こいつも、盗んだフィギュアで、お前らと同じく、「萌え〜♪」と、疑似性行為をやっているんだろうね、キモイ!

読売新聞 2006年01月14-15日より
群馬県高崎市で一昨年3月、マンションの同じ階に住む女児(7)を、自室に押し込み殺害した野木巨之(のりゆき)(28)が逮捕された。
捜査員が踏み込んだ野木の部屋には、敷きっぱなしの布団の周りに、「美少女フィギア」と呼ばれる人形が何十体も散乱していた。
(略)犯行の約8年前から、幼女のキャラクターが登場するパソコンゲームや、ランドセルを背負わせた等身大の少女の人形を使って、性行為の
疑似体験を重ねていた。「私にとって子どもを殺せというようなもの」。前橋地裁高崎支部で裁判官から人形の処分について聞かれると、野木は泣き叫んだ。

151 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 15:22:22 ID:iqlOG4NL
>>106
>受験に失敗してやる気をなくして文字通りに一年間引きこもっていた経験があります。
成る程ね、そういう辛い時期に、野木巨之被告人みたいに、幼女を性行為の対象とするパソコンゲームや少女のフィギュアで以て疑似性行為する事が
趣味になってしまった、否、中毒になってしまったのです。御愁傷様です。
中毒になってしまったからこそ、規制の動きに対して必死になっている訳なんですね、貴方は。
仕事の契約が更新されないなど失業しても、決して生身の幼女に手を出さないで下さいね。よろしくお願いします。

まるであたかもエロゲーやエロフィギュアなどの幼女を性行為の対象とするものを規制すれば漫画やアニメやゲーム全てが日本から消え去るが如く云々の詭弁は、
憲法九条を改正すれば四六時中侵略戦争ばっかりをやるファシズム国家になるぞとほぞく左翼みたいだな。
テンプレで挙げている>>2の保坂展人って、社民党の議員じゃん。

表現の自由は無制限では無いよ。公共の福祉の名の下で制限されるんだよ。憲法にその旨が表現の自由より前の条文で明記されているんだよ。
日本国憲法第12条〔自由・権利の保持義務,濫用の禁止,利用の責任〕
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は,国民の不断の努力によって,これを保持しなければならない。
 又,国民は,これを濫用してはならないのであって,常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
表現の自由を謳っているのは21条、その21条は12条に縛られているんだよ。

あなた方が耽溺している幼女を性行為の対象とする漫画やアニメやフィギュアやゲームに対する規制の動きに対して、
そういうものを規制すればまるであたかも日本から普通の漫画やアニメやゲーム全てが消え去るが如くほざいて、
サブカルチャーの代表面するのは、凄く反感を買うんだよ。
漫画やアニメやゲームに娯楽として接している人間、好きな人間で、あんたらみたいな人は極少数派だよ。
サブカルチャーの代表面は止めとけ。

152 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 15:29:18 ID:iqlOG4NL
>>151の訂正
>テンプレで挙げている>>2の保坂展人って、社民党の議員じゃん。×

テンプレで挙げている>>3の保坂展人って、社民党の議員じゃん

153 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 15:30:18 ID:Mvs/juvo
このスレッドは所謂二次元のサブカルと規制問題全般についてのスレッドで、
別に二次元幼児性愛が専門というわけではありませんが。

154 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 15:57:26 ID:vZx4aQFA
>>149
具体論を示さずに勝利宣言するのは規制派の手法ですよ?


抽象的な不安を煽るのはよろしくないか、と。

155 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 15:58:01 ID:ee7y4yD7
長文うぜー

156 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/01/28(日) 16:07:05 ID:7iTRvkzP
>>151
>公共の福祉の名の下で制限されるんだよ

君の言うところの公共の福祉ってのは誰がどうやって決めるんだ?

157 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/01/28(日) 16:10:49 ID:7iTRvkzP
>>154
君の質問は145で回答されてるみたいだけど

158 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 16:16:00 ID:hqIstoNq
>>151
>公共の福祉
では、公共の福祉をいかに侵害しているかを挙げれば済む話です。
貴方はまったくその例示をしていない以上、制限しようとする意向が不当であるとしか言いようがありません。


テンプレ煽りにレスを返すのは甚だ不本意ですがね。

159 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 16:19:10 ID:hqIstoNq
あぁ、そう言えば自民の新憲法案の「公の秩序」には抵触するかもな。

現実的に現行の憲法の「公共の福祉」に反しているなんてことは一例としてないのだから、
規制されないのが当然なんだよ。
長文連ねれば内容も充実すると勘違いしてる坊や?

160 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 16:25:01 ID:hqIstoNq
>>146
>>145
>著作者の意志とは無関係
に、警察が取り締まれるようになる点で、
ジャスラックと同様であると書いているとしか読解が出来ません。

読めば分かることでしかないと思うのですが?

161 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/01/28(日) 17:12:11 ID:V8YRpA7K
JASRACによる著作権集中管理団体設立は(既存マスゴミが必死にその時期を遅らせようとしてますが)
素直に読み解けば来るべきIPマルチキャスト放送に対し、全く対応できていない著作権法の全面改正を
阻止するためのものだと思われます。
現在の(著作者には辛く著作権者にはやたら優遇の)著作権法を維持しつつ、著作権者全員の承諾を
取らなくても対応できますよ、という形式にしたいのでしょう。

もちろん、実際にはJASRACが新団体を取り仕切ることにより、更なる利権拡大を目指しているであろう
事は間違いありませんが、マンガなりアニメなりは既存の著作権者が存在し、彼らもまた自身の利権の
拡大を目指して活動している以上、JASRAC方式をそのまま受け入れるとは想定し辛いものがあります。

また、(音楽業界はそれで自縄自縛に陥り閉塞化していますが)出版業界は同人市場が作家の供給源
として非常に大きな役割を果たしていることを理解していますから、新団体設立=即同人市場への圧力
といった構図には“させない”可能性が高いと推測できます。


一方、危険なのは著作権法改悪による、非親告罪化でしょうね。以前ご報告したとおり、改悪を提言した
内閣官房知的財産戦略推進事務局では“著作者・著作権者が著作権の行使を拒否しているケース”に
ついては全く想定していなかったことを暴露しています。
従って、改悪により著作者の意向を無視して別の組織が取締りを行うことが可能になる、という意味では
確かにJASRACのやり口が著作物全体に対して再現できることを意味します。

これは、例えばディストリビュータによるLinuxパッケージの販売も全て取り締まりの対象となってしまう
ことになり、その取締りの裁量を全て警察庁に任せることの危険性についても同事務局では全く否定を
していません。

一応、実際に最終的な答申を行う前には、事務局なり文化庁なりでパブコメを募集することになるだろう、
といった話も同時に伺っていますので、その辺を注意しておいた方が無難でしょう。

162 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 17:29:37 ID:HLQjrs9D
と言うか、
要は「こういう危険性もあるから気を付けましょうね」というレベルの話だろうに
必要以上に火消しに走るのが毎度出るのがちょっとね。

俺らの反応が過剰になるのを嫌って、バランスとる意味で
アレコレ言ってるんだろうなというのは分かるが、にしてもな。

163 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 17:34:22 ID:vknNfwuo
>>161
>これは、例えばディストリビュータによるLinuxパッケージの販売も全て取り締まりの対象となってしまう
>ことになり、その取締りの裁量を全て警察庁に任せることの危険性についても同事務局では全く否定を
>していません。

ああ、そうか
マンガやアニメに限らず、そうしたプログラムにも著作権は発生するから
想像以上に広範囲の適用になってしまうわけだな
こりゃ恐ろしい

164 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 18:51:25 ID:TduzIEoR
>>162
火消しどころか問題など存在しないという戯言を
無根拠に書き込み続ける香具師があちこちのスレにいるがな

165 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 18:59:49 ID:iouo6XU/
>>164
だから陰謀論に走るのはヤメレ。
そんなに確証があるんなら、その「あちこちのスレ」というのを例示してくれるかな?

166 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 19:22:15 ID:8H8G9y5K
そもそも警戒を続けるのはこの手の運動の必要にして最低条件だろう

167 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 19:22:46 ID:nEU7GGeZ
>>164
陰謀でもなんでもなく、このスレにおいてはいるのは全くもってこの数十レスだけで確かだな。
前のネットでの削除ガイドラインだっけ?
アレの時はネギとココの両方に無根拠に問題ないって言ってた人はいたな。

で、陰謀でも何でもない、ただの掲示板上の現象なのですが、
どこから「陰謀」なる単語を引き出したのです?

168 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 19:27:34 ID:nEU7GGeZ
×>>164
>>165

169 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 19:49:35 ID:DvOWcBBM
しかし、漫画家の中にはファン活動の一環として
同人誌やらを作るのを「黙認」している人もいるのに
作者に聞きもしないで著作権を振りかざして逮捕とは
JASRACのトップはヒトラーか?

170 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 20:22:51 ID:ewuQljvW
>>161
アニメイトはアニメ店長で同人誌を規制しろ!キャンペーンやってましたね。

同業者増え過ぎで、昔みたいな殿様営業が出来なくなったのと、同人流通市場を
虎やメロンに出し抜かれて過去の栄光を取り戻したくて必死なんでしょうね。

171 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/28(日) 21:18:46 ID:aXN2//oE
151に反論してくれたみなさん、ありがとうございます。

151が私の事をどう想像しようが勝手だけど、私はちゃんとしていますので、
あしからず。

172 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 21:27:57 ID:aSTm06+b
あるある大事典の代わりに放送したスタメンで
親の教育という話で

『おやじの会』が出た。


 さぁ、竹花豊プッシュのプロパガンタをフジが始めます。
 例えば、おやじの会に参加した際に、竹花豊の事が話題に出たり勧められたりしないのかな?


173 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 21:31:27 ID:P39FeuzQ
フジのスタメンが、凄い自己反省モードの議論してますが、今回の「あるある騒動」は、
あえて「騒動」と言いますが、性質の悪いブログが炎上するのと同質的な「報道の連鎖
炎上」な側面も強くあると認識すべきだと思いますね。

マスコミが納豆騒動を連日話題にする事で元々火が付いてた話題に、さらに捏造という
事実で油を注いだ結果の「報道の大炎上化」現象だと自分は感じるんですね。

あと、同時期に「不二家事件」という、同じく「食」に関する倫理が問われ続けてる真っ最中
だった事も遠因としてあるかもですし。

マスコミは、ブログの炎上という現象は、面白がって記事にしますが、自分たちも報道が
炎上してないか、ただ話題性のみで情報が暴走してないか、意味も無く連日同じ話題を
繰り返し放送してないか(ブログ的にはコピペ荒らし同然な手法)、ブログの炎上を問題に
するのと同じ感覚で「報道の炎上」も問題にしてみては? と思います。


※情報番組・報道バラエティの倫理観が今まで通り甘くて良いという意見では、決して
ないよ。念のため。

174 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 21:32:35 ID:vZx4aQFA
>>172
あんな一瞬使っただけでプッシュとか言われても…竹花を出したわけでもあるまいに。

それよりも指摘するべき所は高橋史郎じゃないのか?

175 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 21:54:00 ID:P39FeuzQ
>>173
太田は、番組の「倫理基準」を「世間の反応の度合い」に求めてるようで、強い違和感を
感じたわけです。

まるで、世間が強く反発してるから、マスコミは、もっと反省しないといけない的な論調ですね。

これは、要は、「あるあるの番組関係者を追い込んでる責任」は、世間=視聴者にあるのだという
主張に他なりません。
(自分の意見は上に書いたように、「マスコミの体質的な、報道の連鎖炎上による内輪での自爆の
割合が大きい」です)


マスコミ・テレビ業界は、世間の反応とかと切り離した状態でも、特に事実を伝えるという立場での
倫理に関しては、常に正常であるべきだと思いますし、責任の取り方にしても世間の反応と関係なく
常に厳しくある事が望ましいように思いますね。

世間の顔色を伺いながら、時には真面目に真実の報道してみたり、時には捏造混じりで報道が炎上
お祭り騒ぎしたりでは、とてもマトモな報道機関としては見られないでしょうね。

176 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 22:44:35 ID:zos+qcch
>>170
アニメ店長の作者の島本和彦は学会員ですからね。

177 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 22:55:30 ID:NU78aM5M
>>151
>成る程ね、そういう辛い時期に、野木巨之被告人みたいに、幼女を性行為の対象とするパソコンゲームや少女のフィギュアで以て疑似性行為する事が
>趣味になってしまった、否、中毒になってしまったのです。御愁傷様です。
その「幼女を性行為の対象とするパソコンゲーム」や「少女のフィギュア」をここで紹介しろ。
モデルの幼女と少女が存在する証拠として住民票も持って来いよ。
まあこういうことを言うと百発百中で逃げるんだろうけど。
金星人の住民票を持ってこれない某編集長のようにな。まああれは台本だろうけどさw

そもそも受験に失敗して一年ひきこもるなど、
受験する気もなく十年ひきこもっていた俺からすればモグリだが?

>中毒になってしまったからこそ、規制の動きに対して必死になっている訳なんですね、貴方は。
おまえひとりの中毒という考えだけが前提だから決死になっているわけだな、おまえ自身が。

>仕事の契約が更新されないなど失業しても、決して生身の幼女に手を出さないで下さいね。よろしくお願いします。
表現規制が実行できないと失意になっても、決して生身の幼女に手を出さないで下さいね。お願いしても無駄だろうけど。
まあわざわざ悪影響を証明したくて自分でポルノ見てガキレイプしても、
それがポルノの影響と証明できるかどうかなんてまだまだ先の話なんだよ。
容疑者がポルノのせいと言えばポルノのせいになるなら、無罪と言えば無罪さ。これ前にも言ったか。
それ以前にテメーにそんな度胸があるとは思えんしな。
ところで「生身でない幼女」ってなに? 逃げないで弁明しろよ。

>まるであたかもエロゲーやエロフィギュアなどの幼女を性行為の対象とするものを規制すれば漫画やアニメやゲーム全てが日本から消え去るが如く云々の詭弁は、
>憲法九条を改正すれば四六時中侵略戦争ばっかりをやるファシズム国家になるぞとほぞく左翼みたいだな。
まるであたかもエロゲーやエロフィギュアが幼女を性行為の対象とするものだと主張すれば漫画やアニメやゲーム全てを消せるが如く云々の詭弁の犬好きのガイドライン厨は、
憲法九条を改悪すれば四六時中侵略戦争ばっかりできるファシズム国家になるねとほくそ笑む右翼みたいだな。

178 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 22:57:10 ID:NU78aM5M
>テンプレで挙げている>>2の保坂展人って、社民党の議員じゃん。
アンカー間違えてんじゃねーよ2ch初心者w
わざわざ訂正しやがって。味噌汁で顔洗って出直してこーい。あーこっちが赤面しちゃう。

>表現の自由は無制限では無いよ。公共の福祉の名の下で制限されるんだよ。憲法にその旨が表現の自由より前の条文で明記されているんだよ。
だよだようるせーなだよもん星人かてめーは。いたる絵は糞!
小学生でもググればわかることをさもアタシ物知りでしょ? みてーにほざくな。

>あなた方が耽溺している幼女を性行為の対象とする漫画やアニメやフィギュアやゲームに対する規制の動きに対して、
だから幼女を性行為の対象とする漫画やアニメやフィギュアやゲームとやらの商品名を出せと言っている。
 逃 げ る な よ w
出せないだろうなとハッタリを言ってるんじゃない。
否定できる根拠と証拠と自信があるから要求をしてるんだよ。
オラさっさと逃げずにソースもってこいや。
ヒッキーを生かしていまから半日はここに張り付いてやるからよw

>そういうものを規制すればまるであたかも日本から普通の漫画やアニメやゲーム全てが消え去るが如くほざいて、
もうろくジジイみてえにコピペしくさってんじゃねーよ。一回言えば充分だろうが。

>サブカルチャーの代表面するのは、凄く反感を買うんだよ。
テメーのように○一教会みたいな電波を垂れるカスの反感を買うのは想定の範囲内なんだよ。むしろ任務の一環?
喜べよ。相手してもらって嬉しいだろ? これからも反感売ってやるから多々買ってくれたまえw

>漫画やアニメやゲームに娯楽として接している人間、好きな人間で、あんたらみたいな人は極少数派だよ。
その極少数派になんとも必死ですね。「いいわけが見苦しい」ってことだよ。負け犬の遠吠えかよ、ったくw

>サブカルチャーの代表面は止めとけ。
反感族の代表面はやめとけ。いや嘘です面白いのでもっとやってください。

179 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 22:59:24 ID:NU78aM5M
さーてとりあえず商品名と住民票を持ってきてくれ。
まあ、どうせいつものごとく逃げ出すんだろうけどよ。
>>156>>158にも反論してねーし。怖くてスレが見れないか、腰抜け野郎?w
いやしかし前々スレだったかは笑えたなあ。
反論できなくなって「俺もヲタクだったのになあ」とかいう見苦しい負け惜しみ晒してくれちゃってよw
またああいうの見たいから逃げないでくれよ。頼むぜ。

>>169
黙認どころか二次創作・同人オーケイ、ってガイドライン晒してる連中まえいるわけだが、
それをスルーしてんのがご都合主義者丸出しでクソワロスw


180 :朝まで名無しさん:2007/01/28(日) 23:40:09 ID:psDb1cJS
おまえもウザイぞ妄想バカ

181 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 00:01:36 ID:TduzIEoR
く、悔しくなんかないんだからね!

182 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 00:47:30 ID:o1W640UG
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2007/01/post_2fd2.html#comments
山口弁護士を些細なことで攻撃する規制派発見。「マコ」さんがんばれ。

183 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 01:11:46 ID:cYidIHap
>>182はどう見ても釣りなんだが・・・てゆうか、山口弁護士は自作自演の擁護で都合の悪い意見は叩きのめしてるのは日常茶飯事ですからー 



184 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 01:30:36 ID:JPXtL5XU
http://homepage3.nifty.com/hinemosu-soundtrack/profile/webmaster/webmast200209.html#pagetop

ttp://www.nms.ac.jp/gochojunet/essey/essey14.htm

この大友英一という昭雄のご師匠は最近の平凡社刊行の新書でも相変わらず弟子の妄言に忠実に従って
おられました。

185 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 01:55:34 ID:TNcYWePC
俺、再び参上!

>>180
なんだその落差は。いいからさっさと綾波レイの住民票を持ってこいや。
きちんと2015年のソ連が解体してない世界でだぞ。ホラホラどうした持って来いや。
げらげらげらげらヽ(´∀`)ノ

いやしかし自分で読んでてむかつくなと思った。

さてだよもんついでに鍵のQ&Aでも見てみようぜ。

ttp://key.visualarts.gr.jp/q_a_sozai.htm#q6
ttp://key.visualarts.gr.jp/q_a_nijisozai.htm

はい、二次創作・同人を許可してる。
詐欺連中に勝手に著作権使用料を横領される筋合いはないのだ。

ちなみに、

>二次創作物に関しましては、営利目的でない限りご自由に作っていただいて結構です。

これは「無料配布じゃないとダメ」という意味ではないからな。

>Key または Kanon などのいわゆる「商標」を冠したイベント(即売会等)を開催しようとする主催者の方は、
>必ず Key の方に事前に許諾申請をお願い致します。

「即売会」と言ってるように、有料も含まれるということだ。

あーなんだか眠くなってきた。どうせ逃げるんだし続きは寝てからにしようかな。
だから早く住民票と商品名出せやゴルァ! あァン?
ったく煽りとレッテル貼りしかできねえんだからよぉ規制野郎はよぉ。
反論されたらトンズラかきやがってよぉ。うんこちんこまんこ。

186 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 01:55:37 ID:kwydbsOo
>>179
キャラの著作権て出版社じゃなくて作者にあるもんなんすか?
粗品によつばとタオルを作って配りたい場合は作者の許可だけでok?
「よつばと」のロゴは出版社に版権がある?

187 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 01:58:33 ID:kwydbsOo
そっかあ、「商標」ていうのかあ

188 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 02:02:00 ID:TNcYWePC
>>186
一概には言えんね。まあ出版社が絡んでるならたいてい作家だけじゃないだろう。
よつばとは当然角川やメディアワークスに権利がある。鍵はビジュアルアーツがあるな。

まあとにかく鍵とかよつばととかあずまんがとかハルヒとかのエロ同人じゃ
色気がなくて抜けないってこった。


189 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 02:53:32 ID:X8p1+Dsb
なんで俺が絡まれなきゃならないんだ?
死ねよ妄想狂。

190 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 02:57:01 ID:X8p1+Dsb
ホントこういうレッテル貼りのゴミは不快感しか与えないの知っててやってんのか?
いったい誰に理解してもらいたくて書き込んでんだ?
誰かを不快にすることが、世間から受け入れられることになるのか?

191 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:02:45 ID:X8p1+Dsb
腹立つわ。
勝手に妄想で荒らしと一緒にして絡んでくるキモイ妄想ヲタID:TNcYWePC。
てめぇみたいなゴミがいるからヲタクの評判が悪くなるんだよ。
マジで死んでほしい。

192 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:07:50 ID:X8p1+Dsb
おいゴミクズID:psDb1cJS。
早く俺が、お前が絡んでた荒らしであることを証明しろ。

193 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:10:31 ID:X8p1+Dsb
違ったID:psDb1cJSが俺だ。
>>151とpsDb1cJSが同一人物であることを早く証明しろよTNcYWePC!
逃げるなよ。

194 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:12:27 ID:X8p1+Dsb
できないならID:TNcYWePC!
てめぇが謝罪するまで望み通り永遠に荒らしてやるから感謝しろよ。

195 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:13:41 ID:XwIi6Z2b
>>188
出版社の立場として、ハミだし者は許さなくなるだろう
『同人撲滅+ボッタクリ利権団体設立』だろう
どこかの政党が著作権利濫用のやり過ぎと言ってくれないかなあ。
誰か、表現規制に反対している赤旗や社民党に言ってくれませんか?



196 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:18:18 ID:X8p1+Dsb
ID:psDb1cJSとID:iqlOG4NLが同一人物であるというてめぇの糞妄想が、
妄想やレッテルでなく事実だということを完全に証明しろ。
できないなら謝罪しろ。今日中にな。

197 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:21:15 ID:X8p1+Dsb
最初のレスまで黙って待ってやる、いいなID:TNcYWePC。

198 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:28:51 ID:qNHJFmwR
>>156
>>151
> >公共の福祉の名の下で制限されるんだよ

> 君の言うところの公共の福祉ってのは誰がどうやって決めるんだ?

お巡りさんがそのときの気分で決めるw

199 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 03:37:10 ID:XwIi6Z2b
 誰か、『著作権利濫用のやり過ぎ』と、表現規制に反対している赤旗や社民党に言ってくれませんか?


200 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 04:02:00 ID:7KSl1tKB
>>189-194
荒らしにかまってスレ住人に迷惑かけるなよ。

201 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 04:28:02 ID:X8p1+Dsb
すまん、あまりにも不快な言葉なんで腹立った。
これ以上構うと荒らしになるからもうやめとく。ID:TNcYWePCも>>1

>※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。

を理解できるまで読んどけ。
理解できなきゃ駄文たれ流さずに消えろ。

202 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 05:02:29 ID:AAWoaRb/
>>176
スルーしてもいいんだが、島本和彦が信仰しているカルトは
創価学会じゃない。

島本和彦が我らの敵になったらどこなのか明言するが、
今のところ敵ではないので沈黙する。
事実として、創価ではない。カルト信仰者なのは事実だが。

203 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 07:29:20 ID:PDesvOgK
【社会】 結婚できない30代男…オタク的趣味に金使い、セックスはフーゾク、収入が低い人も多く★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170003772/


もう8までいってる。(1は、昨日の昼ごろ)

204 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 07:56:34 ID:2o3xqB4W
>203
ゲンダイか。このスレ的にGJだったのはヤンキーが元生徒の妻を
在学中から手をつけていたか追及したことぐらいか。

そういやスレタイの人ってヤンキーに対して、どういう印象を
持っているのか共演を見たことないからわからん。

ゲンダイの記事は年明け早々の朝日新聞と同レベルだな。朝日の
フィギュアオタ晒し記事は、本人がいる範囲になる東京本社版は
手しか見せなかったが、その他の地方版では目から下をはっきり
写真に出していて、見出しも現実逃避を強調する内容になってた。

205 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 14:33:09 ID:f+4S8G0u
>>202
>アニメイトはアニメ店長で同人誌を規制しろ!キャンペーンやってましたね

十分に敵じゃん

206 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 15:10:29 ID:LCsf6InD
悪いがアニメイトの同人規制キャンペーンの詳細をもっと教えてくれんかのう。

207 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 16:42:48 ID:Nela00Ln
>>195
お前が言え


208 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 19:00:32 ID:4C74utfO
いや、島本って毎年コミケに参加して、パロディ同人誌をばんばん出しているぞ。
しかも、その同人誌の中で、表現力を磨くためにもあえてパロディをすることを勧めているし。

>アニメイトはアニメ店長で同人誌を規制しろ!キャンペーンやってましたね

これって、ガセでないとして本当に"島本の"アニメ店長?
確かアニメ店長は島本以外が描いた女性向けのもあるし、
仮に島本版のアニメ店長だとしても、イベント用に本来のセリフと別のものを入れるってよくある話だから、
島本自身がかかわっているとは断定できないと思うんだが。

209 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 19:51:29 ID:EERpdIfp
>>205
オレが読んだのはアニメイトのフリーペーパーから、単行本ならおそらく
3巻辺りに収録されてると思うが、だいたいこんな話だ。

アニメイト社長の旧友で今は同人委託業大手の社長を務める男が登場(コレがストレートな悪役デザ
インに描かれている)彼がアニメイト社長へ同人委託流通業参入への誘いを掛けると、邪道!と啖呵
切って追い返す。
それからしばらくして、主人公が店長を務める支店へ商標の付いていないキャラグッズが入荷される。
危ない、危ない著作権法違反だ・・・と一度は返品する主人公。しかし、アニメイトに置いてある、
使い回しの絵を貼り付けただけの劣化コピー品よりも、手が込んだ作りである魅力的なソレらの品に
魅了され、販売してしまうばかりか、自分もソレにハマってしまう主人公。
それが社長に知れてクビになる主人公。
ここまで読んで破り捨てたよ。あまりの卑劣さに吐き気がする。

要はTigerHoleや麝香瓜本をサブカル界に迫る悪の組織に仕立てて、同人なんて著作権法違反な海
賊版なんかじゃなくて、ウチの正式に商標を得た商品へ金を吐き出せオタクども!と叫んでるオレ様
天上天下唯我独尊漫画。
客が予約した予約した商品を発注ミスしても、ァ?ルッセーな?コッチは天下のアニメイト様だぞコ
ラ?文句があンなら他店へ行けよ?他店へよ?他店があったらだけどな!ギャハハハ!!ウチがな
きゃテメエらはビデオ一本、CD一枚も売っちゃもらえねぇ立場なのをちったぁ自覚しろや!ァ?と
言えた、九十年代前半までに帰りたい必死さが伝わってくる、反吐の出るような自社自賛だった。

こんな既得権益の死守しか考えてねぇ糞企業、ジャスラックは救世主様!と、今回の規制に諸手挙
げて参加するだろうさ。

210 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 19:57:03 ID:/pKh8rVa
>>209
貴方の感想が入りすぎていて、公正な評価が不可能なんですが。

211 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 19:58:01 ID:EERpdIfp
「ゆとり教育」の弊害? 携帯メールで思考力低下?…41か国・地域(15歳調査)
ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20041207ur24.htm
(2004年12月7日 読売新聞)

新手のゲーム脳か・・・。

<毎日世論調査>ゆとり教育見直し、社会奉仕必修に7割賛成
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000015-mai-pol
1月29日3時11分配信 毎日新聞

とりあえずこの70%の二〜四十代が教育問題に関心があるけど、子供達の
ことなんざ何にも考えちゃいないのは良く解った。あと介護の現状も何も知ら
ないようで。
ま、自分が介護のお世話になる時には嫌々強制労働に就かされたガキに凡ミス
で殺される覚悟は出来てるんだろう。

212 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/01/29(月) 19:58:40 ID:az2nHRX6
>>209
悪いけど後半でウケた

213 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 19:59:52 ID:EERpdIfp
>>210
だーかーら・・・!単行本買って来て自分で確かめろよ!ソース出してやったろ?
ちなみに上段があらすじな!オレの説明じゃコレが限度だ。はよ本屋行って来い!

214 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 20:06:57 ID:EERpdIfp
>>209
すまん!単行本2巻までしか出てなかった。「きゃらびぃ」ってアニメイトの
フリーペーパー集めてる奴がいたら見せてもらってくれ!

215 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 20:26:55 ID:2o3xqB4W
アニメイトって昔から同人誌委託もやってるけど。二次創作中心で。
(アニメイト通販サイト見ればわかるが女性向多し)

アニメ店長も暇さえあれば同人誌買いに出かけてしまう設定になってる。

216 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 20:42:11 ID:SBS6aRs9
時が過ぎて、俺、参上!

>>189-194
っていうか、おまえ、誰? 連投するまえに自己紹介をしろよ。

>勝手に妄想で荒らしと一緒にして絡んでくるキモイ妄想ヲタID:TNcYWePC。
というおまえの妄想がこのスレにどんな関係があるのかな。

>てめぇみたいなゴミがいるからヲタクの評判が悪くなるんだよ。
ソースは?

>おいゴミクズID:psDb1cJS。
>早く俺が、お前が絡んでた荒らしであることを証明しろ。
>違ったID:psDb1cJSが俺だ。
ゲラゲラゲラゲラw
相当興奮してるようだな。俺、グッジョヴ! めっさ受けるわ。
ところで俺が絡んでた荒らしってのを紹介してくれないカナ、カナ?

>>151とpsDb1cJSが同一人物であることを早く証明しろよTNcYWePC!
>逃げるなよ。
151とpsDb1cJSが同一人物であることを俺が証明する理由を書け。
逃げるなよ。

>てめぇが謝罪するまで望み通り永遠に荒らしてやるから感謝しろよ。
ところでこのスレの削除依頼は出して来たのかい、有言不実行さん?

>ID:psDb1cJSとID:iqlOG4NLが同一人物であるというてめぇの糞妄想が、
>妄想やレッテルでなく事実だということを完全に証明しろ。
ID:psDb1cJSとID:iqlOG4NLが同一人物であるというてめぇの糞妄想が、
妄想やレッテルでなく事実だということを完全に証明しろ。
……まんま鸚鵡返しだが、こっちのセリフにこそ相応しいんだよな。
まあ、それより先にとっとと住民票を持ってきてくれないかなあ、逆ギレしてないでさあ(ゲラゲラ

217 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 20:44:02 ID:SBS6aRs9
>できないなら謝罪しろ。今日中にな。
ごまん、わらかったよ。(五万、藁買ったよ)

>最初のレスまで黙って待ってやる、いいなID:TNcYWePC。
>すまん、あまりにも不快な言葉なんで腹立った。
はい有言不実行。あ〜あw
なあ、俺が>>200だと言ったらどうするよ? あー笑い死にそう。

>これ以上構うと荒らしになるからもうやめとく。
なんだ、結局俺が出てくるまえにトンズラか。おら綾波の住民票持ってこいやクズw
謝るまでエイエンに荒らしてやるもん! とかほざいた野郎が、
な〜にをいまさら「荒らしになるからぁ〜」とか言いわけしてんだか。
ああ、有言不実行だからいいのか? そりゃずる賢いw

>※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。
>を理解できるまで読んどけ。
おまえが言うなwwwww
まるであるある叩きだw

いやしかし、人が寝たあとに降臨たぁ、相変わらず腰抜けだな。
また見苦しいのが見れてよかった。
これからも反感売ってやるから、多々買ってくれたまえw

さて、とっとと商品名と住民票を持ってきてくれないかな、教会員さん?(プゲラ
マジでいつもいつもこれで逃げられっぱなしだわ、俺。

218 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 20:58:24 ID:EERpdIfp
>>215
そのクセこれだ。スゲエ二枚舌だろ?この1件でアニメイトはおろか、島本
和彦にも愛想が尽きた。

これじゃあ、印紙売りのシノギ欲しさにジャスラックに擦り寄りそうだぜ。

219 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:20:25 ID:dd72e6R0
アニメイトといえば、都条例改正の時にチラシを店頭に置いてもらおうと頼んだら断られた、とAMIで報告されてましたね。

220 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:29:45 ID:NcM0J6FJ
何か、アニメイトと島本を叩きたい池沼が出てきているので突っ込んでおくが

同人書店のメロンブックスはアニメイトの関連企業だよ

221 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:31:58 ID:Nela00Ln
敵は外だけじゃなく内側にもいるんだよ(ハァ
オタ作家に限って世のオタ蔑視を増長させるようなもの書きたがるしな。久米田とか。
オタ雑誌内でやる分には身内受けの自虐ギャグとして笑い飛ばせるが
一般雑誌などでやる奴は自分の行為の重大さがわかってないんだろうな
フィクションですと銘打ってるから表現規制反対掲げる我々も手を出せない。
せいぜい不快ですと苦情投稿するだけだ・・・。


222 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:34:09 ID:NcM0J6FJ
>>221
「表現の自由」を掲げるスレなのに表現物にいちゃもんを
付ける時点でこのスレに書き込む資格は無いと思う

223 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:42:14 ID:2o3xqB4W
前にスレタイの人が社民党の機関誌で女性議員に向けて、フィギュア規制に
賛同するよう呼びかけたのが、ガチか嘘かでスレが混乱したときみたいだ。
(「読んだけどスキャンがない」、「友人に電話で聞いたがそんなのない」
の書き込みが出て、古鳥羽氏の取り寄せで第一報が正しいと証明された)

アニメ店長の単行本は刊行ペースから第3巻は今年か。

224 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:50:45 ID:EERpdIfp
>>220
ソイツは知らんかったな。企業形態を詳しく説明してくれるとありがたいんだが、
関連てのはどっちかが子会社なのか?

どっちにしろ、あの二枚舌の説明にゃならんぞ?麝香瓜に印紙売りをやらせるだ
けだろ。

225 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 21:56:20 ID:o1W640UG
>>223
そりゃあ、社民党はヲタの味方だと必死に認めさせたい人がAMI幹部にいますからねえ…
ヲタは社民党の票田だと騙して党の機関誌に連載持ってるから、ヲタから抗議が来てバレたら連載斬られかねないからね。

226 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 22:04:46 ID:EERpdIfp
>>223
けっこう部数刷ってるはずだぞ?他に見たってやついないのか?

自社でも同人売りながら、子会社だかなんだかに同人仲買やらせておいて
、同人は海賊版、規制しろヌかした二枚舌企業の広告漫画を。

227 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 22:06:29 ID:Nela00Ln
>>222
ふーん、じゃ、NHKのドラマに文句つけた言葉さんも書き込む資格ないってこと?

だいたい、法規制を求めてはいけないとわかってるから、作家なり出版社なり放送局なりに苦情を訴えるという
穏健で常識的な手段をとってるんだけどね。

228 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 22:15:42 ID:NcM0J6FJ
>>226
君が過剰に反応しただけで大多数の人は読み飛ばしたか
笑い飛ばしたかのどちらかと思う。

>>227
『表現の自由』を掲げる以上は創作物の表現に文句をつけることは
我々の敵である表現規制派と何ら変わりが無くなると考えるべき

古鳥羽さんはどちらかと言うと「オタクの市民権」と言う視点で
突っ込んだんではないかな?

229 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 22:36:44 ID:Nela00Ln
>>228
すべての創作物に対し、作家本人や出版社放送局などへの意見投稿すらやってはいけない
というあなたの意見には賛成できない。これ以上何かいっても平行線のままだと思うので
やめにします。話し付き合ってくれてありがとう

230 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 22:40:15 ID:EERpdIfp
>>228
それすら判断付いてねえのも居るじゃん。
つーか、客観すれば、オレ=過剰反応。オマエ=楽観。でしかねえだろ。
なんかコレ以上広められるとイタイ腹でもあるのかと思いたくもなるぞ。

>オタクの市民権
おい、苦しいぞw
古鳥羽さんもID:Nela00Lnも、そういう感じた事を書込むのは別に良いだろ?
オマエも言論の自由を考えろよ。

231 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:10:17 ID:NcM0J6FJ
>>230
>それすら判断付いてねえのも居るじゃん。

つまり貴方の事ですね

232 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:32:58 ID:MpccOZyL
>>228
「表現に文句をつける」と「表現することそのものに文句をつける」は違うぞ
反論だって立派な表現だ

233 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:33:54 ID:EERpdIfp
>>231
オマエさ、オレは見たつってんだけどね。もしかして真面目に話しする気
ないのか?
つーか、人に池沼とかケンカ腰で絡んできたわりには、聞かれた事にスルー
してんのはどうかと思うよ?
ちゃあ〜〜んとお返事しようね?知障じゃなかったら。

234 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:37:56 ID:Gq68QJq3
なんだかんだと人の貶し合いをしている現状では新戦力の補充とか難しそうですね、規制派も規制反対派も(^ ^;)

235 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:39:41 ID:NcM0J6FJ
>>233
ここを単なる感情の掃き溜めとしているのならば真面目に相手をするつもりは無い
もう少し冷静になれ(それでもキレると思うが)

236 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:46:08 ID:EERpdIfp
>>235
ああ、ダメだ。アニメイトと島本二枚舌の件は「感情の掃き溜め」でちゃぶ台
と一緒にどっかへうっちゃられちゃった・・・。

あ〜〜〜、もうオタクの市民権について古鳥羽さんが○で、ID:Nela00Lnが×
な事とか、その他は色々はカンベンしといてやるから、冷静に>>220について
教えてくれ。

237 :朝まで名無しさん:2007/01/29(月) 23:47:28 ID:EERpdIfp
>>236追伸。
webにあるソース付きで頼む。

238 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:00:13 ID:4C74utfO
>>209
>ここまで読んで破り捨てたよ

で、オチは?
その内容だと、どうやってアニメ店長が復職したの?
つか島本漫画ってクライマックスで盛大にそれまでの主張をひっくり返したりするんだけど。

239 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:04:53 ID:ClWuN1CC
>>236-237
以前、皇帝φ機構がアニメイトとメロンブックスの関係について取り上げていたけど
サイトが見つからないのでウィキペディアですがどうぞ

と言うか地方のメロンブックスはアニメイトの至近に建ってるのだけどね

アニメイト
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88

メロンブックス
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

240 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:13:05 ID:Ek18eAJ+
>238
アニメ店長はアニメイト対ダークメイト(架空のライバル店)の
対立構図というベタな設定もあるしな。主人公が罠にはまって
ピンチというのもお約束。

もし完全に同人否定するような内容で終わったら、島本スレが
大騒ぎになって今でも尾を引きずってるだろう。

241 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:14:38 ID:ClWuN1CC
ID:EERpdIfpは何が怒りたかったのかよくわからない

242 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:30:20 ID:qhYAbNyJ
ヲタクのキモさがよくわかるスレですね(^_^;)
このスレ一般人に見てもらったらどうですか?
なんで君たちが叩かれるのかよくわかるから♪

243 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:35:10 ID:GbBvs/P3
>>239
ID変わったか?
wikiかよ。まぁイイや、もうちょい信用あるソースだと企業誌とかその辺か。

>>238
島本に幻滅してソコまで読んでねえ。アレ依頼アニメイトも島本も避けてるからな。
今日からはその子会社の同人仲買もだが。

244 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:47:42 ID:8cPtJdlW
>>243
ということは、その後でどんでん返しが起っていたら、君は早とちりで島本とアニメイトを責めたと言うことになるんだけど。
まあ、アニメ店長の3巻が出たら買って確かめるか。

245 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:59:32 ID:GbBvs/P3
>>244
本当にどんでん返し?ちゃぶ台返しの間違いだろ?
あの「神様はお客様でなくて著作権者様です!」な流れでどう不時着させるんだ?
出来たとしても、同人を悪にしたまんま、問題もそのまんまで有耶無耶だろ。
島本漫画お馴染みのな。今度は「著作権者様」を怒らせるぞ。

ギャグでやる分はイイとしても、企業の看板出してやる事じゃねえや。

どっちにしろ、今時は選べる店がいくらであるんで困りゃしねえが。

246 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 00:59:57 ID:LqY8CTcU
日本のTV報道がいかに腐っているか 1〜7
http://www.youtube.com/watch?v=pXawmt2xLAY
http://www.youtube.com/watch?v=UD96okUWb4o
http://www.youtube.com/watch?v=ANblZdRZXrg
http://www.youtube.com/watch?v=jDUuMcrjMKs
http://www.youtube.com/watch?v=2PjzxH5Zhnk
http://www.youtube.com/watch?v=-KdXTBp7rGM
http://www.youtube.com/watch?v=Hbz7BICKSfo

討論番組です

247 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:00:30 ID:qhYAbNyJ
怖いですね〜、ヲタク以外の方々(>_<)
ヲタクのことしか考えないで互いに慰め合うだけで、一般人を迫害しようとするファシストがヲタクの正体です\(゜□゜)/
思い込みだけでカッとなって人殺しちゃうのもやっぱりこういうヲタクたちなんでしょうね(^o^;)

248 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:03:04 ID:qhYAbNyJ
自己中キモヲタたちのヲナニースレ。

249 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:03:33 ID:GbBvs/P3
>>245
ああ、しまった!もうすぐ、ジャスラック様の手下になったアニメイト様
の子分のメロンブックス様が配る、一枚千円の印紙が貼られた同人誌しか
買えなくなるんだったら困るね。

250 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:04:39 ID:GbBvs/P3
>>247-248
おい、IDって知ってるかw

251 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:10:54 ID:LqY8CTcU
>>250
構うのは最小限で。

基本は、専ブラで処理(あぼ〜ん・透明など)を。

罵りあいも基本スルーで。

252 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:17:03 ID:GbBvs/P3
>>251
すまん。気付いた瞬間、ニヤリとしちまって・・・orz

253 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:20:56 ID:qhYAbNyJ
ヲタが煽り合いなしで生きれるわけないでしょ(笑)
ここが彼らの居場所なんですからw
さあ、みっともない煽り合いをもって見せてください(^O^)/
頼むまでもなく見せてくれるでしょうが(^〜^)

254 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:24:21 ID:qhYAbNyJ
ニヤニヤしてるのはロムってるたくさんの一般人の方ですよ(・∀・)ニヤニヤ

255 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/30(火) 01:24:47 ID:M3uOQy2B
>>230
私は単に、言論の自由を主張する以上は、その言論への筋の通った批判を受け付ける
責任も発生すると思うだけです。

勿論、「美少女フィギュア」という表現物に対して、「少女の誘拐殺人を誘発する」という
のは筋の通らない批判ですので、その様な言動への抗議や批判は、筋の通ったもの
だと思います。

256 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/01/30(火) 01:29:38 ID:M3uOQy2B
煽るだけで建設的な議論が出来ない人は立ち去って下さい。

257 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:34:53 ID:FG7gUfXQ
>>256 古鳥羽護氏
世の中には人の不幸を何よりも喜ぶカスのような連中がウヨウヨいるんですよ。
それこそ、竹花の言うように匿名性を無くせばこの手の連中は完全に排除されるわけですが・・・痛し痒しですな。



258 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:42:23 ID:Ek18eAJ+
>257
自分の実名晒してオタクを誹謗中傷しているスレタイの人や
竹花のような連中がいる以上、実名晒せば悪口をやめるとは
証明できないだろ。

逆に古鳥羽氏が実名を晒さなきゃいけなくなったら実生活が
危険に晒される確率が大きくなる。

259 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 01:58:56 ID:qhYAbNyJ
そうそう、実名晒せるヲタなんていませんよヘタレですからW
きっと実名でヲタ批判できる人とは違って、彼らの言うように本当にみっともない人間がヲタの大多数をしめてるからなんでしょうけどね(´ー`)

260 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 02:28:15 ID:LqY8CTcU
そう言えば、「実名の荒らし」って見たことも聞いた事もないな。


・匿名性について

情報戦が本職のプロが実名でも全然困らないのは当然で、それでも
「住所までは公開は、してない」のは「突発的な攻撃=テロ」を恐れてるから
なんですが。
要するに、情報戦のプロでも、リアルなテロには、無力だから、出せるのは
実名(+顔)までなんです。

一方、情報戦の素人である我々は、住所は当然ながら、名前を出した途端
プロによる攻撃により負けが決定してしまう事は、容易に想像出来ますから
出せるのは「本音の意見」までなんです。

そもそも、こちらの使える武器は、「ネットの匿名発言」だけな訳です。それも
素人の出来る範囲での活動と、制約も大きいです。とてもプロのように情報戦
を出来るはずもありません。

我々が実名で戦える日が来るとしたらそれは、プロのマスコミと同等の情報戦
が可能な武器を手にした時だと思います。この意味が理解出来ない人には、
もうこれ以上何を言っても無駄でしょう。

因みに、自分は、マスコミのプロになる予定は、全くありませんので。

261 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 02:47:31 ID:LqY8CTcU
>>260
もう少し砕いて言うと、我々がプロのマスコミと同等の戦力を持っても
本音の意見の部分は、匿名の場合と変わらないという事です。

主張する事が、実名・プロでも、匿名・素人でも同じなら、可能な限り
相手と対等に戦える状態を維持して発言する事に意味がありますから
匿名でも何らおかしくない訳です。

情報戦のプロが「匿名は、ずるい」というなら、逆に「プロが素人相手に
本気の情報戦を仕掛ける」のも、かなり卑怯であると言うほかないです。

262 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 02:50:56 ID:qhYAbNyJ
じゃあ情報戦のプロとやらになればいいでしょう、ヲタの誰かが(^_^;)
誰もいませんけどね。
ヲタは情報戦のプロじゃないから実名は晒せない?
マスコミは君らより一段階上の超人か何かですか?
違いますね、ヲタもマスコミもただの人間です。
ヲタには実名を晒せるような人間がいないだけでしょう┐(´ー`)┌
少しでもズレた発言をすれば匿名のヲタ仲間に叩かれますからねW
100%自分に意見が一致しないとすぐ敵対心を持つのがヲタ。
100%正しいことしか言わない完璧人間を求め、自分は完璧人間だと信じたいのがヲタですから、その理想が崩れるのが怖いんですよね(>_<)
人間はアニメキャラじゃないのに(笑)
ましてや匿名掲示板ですぐキレて暴れるようなヲタが、スレタイの人みたいにたくさんの苦情を受けとれますかねえ(-o-;)
すぐ発狂して不適切発言連発しちゃうんじゃないですか?
だから匿名に引きこもるのがせいいっぱいなんでしょうけど(*u_u)

263 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 03:05:35 ID:LqY8CTcU
なんか先手を打つ形になりましたが・・ もう一つ

プロマスコミと素人の違いは、決してその戦い方・スタイルの違いではなく、
明らかな戦力の差です。

素人は、その戦力の差を補う為に「匿名」を使わざるおえないだけです。
決して、匿名性というスタイルを好んで使用してる訳では、ありません。

まあ、荒らしは完全に「匿名」でないと出来ないお遊びでしょうけど。


匿名は「武器」ではなく「盾」です。

匿名を武器として使う荒らしと同じにされたくないのが本音です。

264 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 03:18:29 ID:qhYAbNyJ
だからヲタも力をつければいいでしょ?
妄想と煽り合いに夢中なみっともない人間が大多数だからいつまでも成長することはないでしょうけど┐(´ー`)┌
それにしてもヲタはマスコミの妄想には厳しく自分の妄想にはとことん甘いですね(^^;)
匿名性は盾?
またまた自分に都合のいいものしか見てないヲタ特有の話ですね(´ー`)
これまでヲタは匿名を武器に使ったことは一度もなく、
犯罪予告も掲示板荒らしも中傷も攻撃も一切行ったことのない完璧人間設定のキャラだと(笑)
これ自体さっそく捏造じゃないですか(((゜д゜;)))
おや、そういえば私も匿名の荒らしでしたか。
まあ私は自覚があるだけましですけど、ヲタクみたいな完璧超人とは違いますからね(笑)

265 :まとめwiki”管理”人:2007/01/30(火) 04:20:23 ID:hTcl5z44
「参考になる図書」の表記法を変更してみた。
あとデザインをほんのちょっと変更。

>>260
荒らしという言葉の定義にもよるが、
現在のWeb掲示板が流行る前の、
実名が結構出ていたパソコン通信とかnetnewsにも荒らしはだいぶいたように思う。

266 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 04:28:35 ID:FBplBmUB
>>265
実名の荒らしというと、三枝貴代というのがいましたね。

267 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 04:38:55 ID:FG7gUfXQ
>>265
当時はそれほどネットが普及していませんでしたからねぇ。
これだけ普及した現在では不可能でしょう。

根性のある荒らしさんには是非とも実名で統一協会や在日に突撃してほしいものですw

268 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 05:09:17 ID:LqY8CTcU
平成極楽オタク談義 第02期 第07夜 「パソコン通信」全6編

http://www.youtube.com/watch?v=gVpNYDas11U
http://www.youtube.com/watch?v=3hnNfdDhGRs
http://www.youtube.com/watch?v=119k9DlpgUg
http://www.youtube.com/watch?v=hKCDtuUd9Ms
http://www.youtube.com/watch?v=bc2qLB66ZQs
http://www.youtube.com/watch?v=obASXrZJ52E


↑これ見ると手っ取り早いですが、今の2ちゃんで「実名カリスマ荒らし」なんて
到底無理な話でしょう。

荒らしも頭がアレですが、もっと頭が危ない人にテロられるのが恐いから
匿名で荒らしてるって自覚は、あるようで。

「個人vs世界」のネットで実名なんて、最早自殺行為、「俺を殺してみろ予告」ですから。

リアル世界から基地外が消滅して初めて、ネットも実名で使えるような気がしますよ。
だから現実には、不可能ですね。

自宅に勝手に押しかけるマスコミの捏造報道行為も含めて「テロ」だと、俺は言ってる
つもりです。

269 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 06:23:29 ID:PEXiWBxE
>>243
EERpdIfp(GbBvs/P3)は自分の思い込みでアニメイトを
逆恨みした所で何も解決しない事は理解するべきだと思う。

270 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/01/30(火) 06:50:55 ID:DmMjGO4t
東京BBS・NIFTY-Serveの昔から実名でもハンドルでも荒らす人は平気でアラシますね。
SEGA BBSなんかも酷かったですし(苦笑。
2chは単に匿名がデフォである、それ故にアラシも匿名である、というだけであって、匿名とアラシの関係に
関連性はありません。

議論板で煽るだけで情報提示も議論もしない人物ならば明白にただのアラシです。
お約束ですが、かまってもらうのが一番うれしいのですから餌を与えないようにするのが一番でしょう。
どうしても我慢できないのでしたら、削除依頼をお勧めします。

271 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 07:57:09 ID:8cPtJdlW
>>245
島本漫画でお馴染みなのは
過激なor無茶な主張をする→騒動を起こした挙句に破綻する→やっぱダメだ。
のパターンだと思うが。
いずれにしろ、最後まで読んだ人間がいないこの状況では、これ以上はお互い想像に頼るしかないんで不毛だな。

272 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 08:07:54 ID:D5tPPhbh
>209
そのフリーペーパー(きゃらびぃ?)は何年何月のものなのだろうか?。
そういう部分をきちんと提示しないと
アニメイトと島本を感情のままに
叩きたいがために捏造をしたと言うことになる。

273 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 08:27:22 ID:63Q8s4KR
まー内ゲバやってる場合じゃねぇだろという点では荒らしに「同意

>>267
カルトと在日一緒にするなレイシスト

274 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 08:32:19 ID:xr2fi3Mw
実名の荒らしといえば、欧米なんかでは基本実名らしいが、
別に相手と直接対面してるわけじゃないから、実名でも過激なことをいう傾向はあるらしいな。
要するに実名だろうと匿名だろうと書く人間のモラルの問題だな。

275 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 09:21:30 ID:59LGciqj
モラルの問題なのかな・・・
発想の貧困が原因のような気がする。

てか、>>274の一行目は事実なのか?

276 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 13:02:30 ID:/9/Y6enW
>EERpdIfp
>ここまで読んで破り捨てたよ。あまりの卑劣さに吐き気がする。

ネタ振り部分しか読んでいない上に

>TigerHoleや麝香瓜本
これらの単語が作中で実際に扱われたかどうかすらEERpdIfpにしか分からない。
こんなものはソースとは言えない。

大概にしろ。

277 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 15:31:45 ID:/BcJ+tA2
Wikipediaで編集合戦から保護されてた「バーチャル(略)」と
「環境犯罪誘因説」の保護が解除されたよ。荒らしてた奴のブロックは
通ってないから、またどんな難癖付けて来るかわからんけど。

278 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 15:35:27 ID:lOKgPcYB
自分としてはその島本の漫画はフィクションだからどうでもいい。
フィクションにどんな描写や思想が描かれていてもかまわない。

ただし、強制力のある法規制と、文句を言うことは全く別物だから、
他人がフィクションに対して文句を言うことも別にかまわない。

*暴力描写や性的描写に対して文句を言うことも、
 事実誤認があったり法規制を求めたりするものでなければ別にかまわない。
 結果的にそれが規制の名目に使われないかということには注意するが。


しかし、ID:EERpdIfpの問題は、そういうこととは関係なく、
冷静さを欠いた感情的な書き込みしかしないことだ。
このスレの目的に対して寄与するところがない(どころかマイナス)
なのではないかと思う。


>>277
とりあえず必要なのは〜研究会の最終報告について追記かなあ。

279 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 16:50:52 ID:TJy6GNwM
「インターネット・ホットラインセンターの運用」半期報告
=違法・公序良俗に反する情報の通報状況と課題=

(略)

 運用における課題としては、多くの通報に対処するための体制強化の必要性、違法・公
序良俗に反する情報の海外サーバへの移動に対処するための国際的枠組みの必要性、通報
                                                       ^^^^^
に対して「運用ガイドライン」がカバーする範囲が限定されているため、通報者の期待に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
十分に応え切れていない状況があげられます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

1.ホットラインの運用状況

(略)

1-3 通報などの処理状況
 分析結果に基づき、通報などの処理を行った結果は次の通りです。

(略)

(3) 「運用ガイドライン」対象外と判断した通報の処理結果・・・総数 205件
 ガイドライン対象外と判断した通報のうち、132件については名誉毀損・プライバシー
侵害情報として法務省人権擁護局へ情報提供し、36件については知的財産権侵害情報とし
て権利者団体へ情報提供しました海外から批判が多いまんが子どもポルノについては、
                         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
国際NGO関連団体に12件提供し、フィッシングサイトや闇金サイト、児童へのいたずら仲
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
間を募集する掲示板等、「運用ガイドライン」上はいずれの分類にも入らないものであっ
ても、犯罪防止の観点から必要と考えられる通報については、管轄の都道府県警察に23件
提供しました。

280 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 16:51:23 ID:TJy6GNwM
2. ホットラインにおける課題

(略)

2-3 全体における違法・公序良俗に反する情報の割合
 図は、分析結果全体に占める、「運用ガイドライン」に基づく違法・公序良俗に反する
情報の割合の推移を月毎に示しています。昨年8月以降、分析結果件数の増減に関わらず
この割合が増加しているため、通報者の理解が深まり、通報内容の質的向上が実現されつ
つあると考えられます。しかし、通報されたけれども対象外と判断して処理されない情報
                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の割合は依然として多く、運用が通報者の期待に十分に応え切れていない状況は続いてい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ます。今後、「運用ガイドライン」の見直しなどが必要であると考えられます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

(略)
ttp://www.internethotline.jp/press/20070130-press.html

281 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 17:01:41 ID:TJy6GNwM
国際NGO関連団体ってのはエクパットの事なんだろうけど
こういう処理を公的機関が独自判断で勝手にやるってのはどうなんだよ
「まんが子どもポルノ」の判断基準も何の法的根拠もなく勝手に作ってるんだろうし
こういうのは仮にやるとしても完全に民間団体のエクパットが独立して
勝手にやるべきことなんじゃないのか?

282 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 17:06:40 ID:08aXlOkc
>>264
自覚してても行動におこした時点で無自覚と変わらん

283 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 17:13:28 ID:h1y3Mgef
>>278-279
>「運用ガイドライン」がカバーする範囲が限定されているため
>^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>運用が通報者の期待に十分に応え切れていない状況は続いています。
>^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
通報者の期待に応えるのが目的にすりかわってるな。
さらにいうならガイドラインの対応範囲が無限だったら、
それはガイドラインじゃない。無限の権利だ。

284 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 17:24:24 ID:rIeecIpQ
>>221
久米田はただのインスパイヤ野郎。伊集院光のギャグとやり口をそのままトレースして
(インスパイアとかリスペクトってレベルじゃない)何も知らない層を騙しているだけのクズだ。
深夜ラジオのトークにガチな著作権があったら莫大な損害賠償が請求できるほどの酷さだ。
もっともその伊集院の持ち芸も電気グルーヴやみうらじゅんとかに影響を受けているが、
こちらは出自を明らかにしてアレンジしているだけまだマシ。

だから、漫画家としては何もオリジナルのない久米田は相手にすることはないと思う。
むしろ、同じこのスレだとカスラック問題のほうがふさわしいなw

285 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 18:12:49 ID:FG7gUfXQ
>>283
ガンガン指摘しましょう。相手側が嫌になるくらいに。

286 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 18:49:24 ID:F4DC7iB8
産経新聞 2007年1月29日
脳あるヒト 心ある人

解剖学者 養老孟司さんから 作家 角田光代さんへ

中毒性が文化を生んだ

 角田さんがゲームをやっている姿を想像して、申し訳ないけど、また笑わせていただいた。いまは
ゲームの世の中で、そうした流行に対して真面目に警鐘を鳴らす人も多い。ゲーム脳になる、中毒性が
ある、という意見も聞く。それなりにもっともな意見なのだろうと思う。

 でも、とヘソ曲がりの私は思う。何を思うかと言うとまず二宮金次郎である。あの人は、なぜ薪を
背負って本を読んでいるのか。本の好きな人は自分でわかっていると思うが、読書好きとは、間違い
なく中毒である。二宮金次郎はおじさんの家で育てられたはずで、百姓に学問はいらない、町人に
学問はいらないという時代の人である。車があるわけでなし、耕耘機もない、機械化されていない
当時の農業はたいへんで、そういう仕事に励んでいる人から見たら、読書なんてまさに間違った行為、
それがやめられないのは中毒に見えたはずである。

287 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 18:51:19 ID:F4DC7iB8
(つづき)
 妙な意見に思えるかもしれないが、文化とは人間の脳が持つ中毒性の所産である。純粋に動物的に
生きていくには、文化は不要というしかない。先帝陛下の崩御の時には、歌舞音曲を一時停止した
はずである。文化なんてとりあえずなくても、生きていけないというものでもはない。だからタバコ
は無用無益で、酒は飲まないほうがいい。そういう意見はいつでもある。でも人間は要りもしない
文化を築く。それはヒトの脳に、中毒性があるからではないのか。

 読書中毒が学問を生み出したことは間違いないであろう。いまのゲームは生まれたばかりの赤ん坊
で、それが無用かというと、経済だって科学だって、多くの分野がじつはゲーム化している。
一面ではホリエモンの時代なのである。

 その行き過ぎは否定されるが、その傾向を全体として否定することはできない。なぜなら、それが
ヒトの脳が持った性質だからである。それを正そうとするなら、遺伝子導入をして、脳を変えろと
いうことになるかもしれない。

 私は中毒性の強い脳を持っていると思う。子供の頃から虫を捕まえているが、まだ治らない。虫を
取らなきゃ、生きていけないなんてことはない。逆に虫ばかり捕まえていたら、生きていけない。
本は年に何冊読むのか、数えたこともない。電車に乗って、読む本がないと、死にそうになる。仕方
がないから、隣の人が読んでいる新聞を読む。ゲームはほとんど中毒そのものである。べつにそういう
自分を正当化するつもりはない。でも、皆さん、なにかに中毒してませんか。

288 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 19:16:40 ID:c2uz4fDI
島本や久米田に噛みつく奴って、ここの住人のふりをした
表現規制派の自演なんじゃないの?

289 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 19:20:59 ID:LqY8CTcU
Yahoo! JAPAN、家庭用コンテンツフィルターソフト“あんしんねっと”を無償化

ヤフー(株)は29日、昨年6月より同社の有料会員などに提供していたコンテンツ
フィルタリングソフト「Yahoo!あんしんねっと」をバージョンアップし、同時に本ソフト
を、同社の“Yahoo! JAPAN”無料会員でも利用できるよう一般公開した。本ソフト
はWindows 2000/XPに対応しており、現在本ソフトの専用サイトからダウンロード
できる。

 「Yahoo!あんしんねっと」は、ポルノ、出会い系、暴力など子供にとって不適切と
思われる内容のWebサイトを表示しないようにブロックできる、家庭用のコンテンツ
フィルタリングソフト。昨年6月より、Yahoo! BB会員およびYahoo! JAPANの有料
会員向けに公開されていたが、本日より無償で登録可能な“Yahoo! JAPAN”会員
でも利用可能になった。

 本ソフトは「Internet Explorer」(以下、IE)でアクセスしたWebサイトをヤフーが
管理するデータベースで判別し、不適切と判定された場合は表示をブロックする
仕組み。さらに最新版では、キーワードによるフィルタリング機能が追加され、
不適切な内容が投稿された掲示板など、データベースでは防ぎきれない不適切な
コンテンツのフィルタリングが可能となった。
 (以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000030-imp-sci


流石ヤフー。集客の為なら、フィルタリングソフトも只でばら撒くw

290 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 19:21:54 ID:gF1WZ6L3
>>288
単に感情的に激しやすいってだけだろ
島田・久米田叩きなんて規制派に大したメリットあると思えんし、とマジレス

291 :290:2007/01/30(火) 19:23:05 ID:gF1WZ6L3
島田じゃねえよ島本だ

292 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 19:41:39 ID:SfUvQmsy
大本営、活動予定更新
スレタイの人、いつのもムーブ、木曜以外に2/9金曜も出演だそうです。
監視区域の方ご注意を

293 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 19:44:32 ID:LqY8CTcU
【マスコミ】レギュラー急減のみのもんた…『NEWS23』の後釜狙うも、発言が安易すぎ?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169973390/


みのもんた、「夜ズバ」計画中・・・

294 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 21:00:11 ID:pkFtaaOB
> 同時に利用できます。ただし、レジストリ監視機能を有効にしている場合、同時に利用はできません。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

295 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 22:16:55 ID:59LGciqj
>>294
どういうこと?誰か噛み砕いて教えてください。

296 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:08:53 ID:7PJphHYa
>>279
>海外から批判が多いまんが子どもポルノについては、国際NGO関連団体に12件提供し
対象外なのに何で情報提供しなきゃならないんだ?w

297 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:13:19 ID:7PJphHYa
インターネット・ホットラインセンター問い合わせ
http://www.internethotline.jp/ssl/contact/contact.html
国際NGO関連団体の名前と情報提供した理由を公表しろと質問してみる。協力キボン

298 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:19:17 ID:FG7gUfXQ
>>297
俺も同じ事の質問を送った。明らかに業務外だな。


299 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:31:09 ID:LqY8CTcU
>>296
「海外」も「世論」も、個人不特定の匿名多数を「想像」させる目的で使う言葉としか
最近は、思えないです。

300 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:38:58 ID:RvlvzzeH
>>297
俺も送った
ガイドラインと矛盾しすぎ

301 :297:2007/01/30(火) 23:43:49 ID:7PJphHYa
送った。

注目。
http://www.internethotline.jp/statistics/2006/stat200610.html
http://www.internethotline.jp/statistics/2006/stat200611.html
300件以上寄せられた一般的なポルノサイトの情報は完全スルー。
2000件以上寄せられた出会い系サイトの情報は完全スルー。

でも数件寄せられた「まんが子どもポルノ」の情報はNGO送り。

何だよこれw
こいつらがガイドライン見直しを言い出した時に真っ先に何をやろうとするか見え見えw

302 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:54:05 ID:EskhxoVR
オレも送っておきました。

303 :朝まで名無しさん:2007/01/30(火) 23:59:25 ID:Ek18eAJ+
>301
出会い系は、竹花会議で携帯電話3社によるフィルタリング
サービスの告知徹底で終了してるからどうでもよく、最大の
目標は二次元規制でしかないのがバレバレ。

>299
デタラメでも「日本では18禁のアニメはアメリカでは発禁」、
「春画はアメリカでは掲示禁止」などと発言しても仲間内で
誰からも突っ込まれない世界内の「海外」だからなあ。

304 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 00:20:21 ID:wKU8TroA
これだけ人が集まってキャプ画の一枚はおろか、誰一人知ってる人間が出てこない。
アニメイトの知名度はその程度にまで落ちてるのか。

>>278
アニメ店長はアニメイトの広報でもあるから、描かれる内容にはアニメイト
の企業として考えが反映されてるのも、忘れちゃいかんがな。

しかし、アニメイトグループは既に同人委託・流通業に既に参入してるどこ
ろか、業界二大巨頭一本、内容と辻褄合わないし、むしろ自分のクビ絞めて
るぞアニメイト。
となると、オチは・・・実はアニメイト社長が悪。社長にクビされたアニメ
店長が同系列グループ傘下の一つであるメロンブックスの社長に拾われソコ
で辣腕を振るってみせる。色々あって、ついに同人を認めざるえなくなった
アニメイト社長が店長に詫び入れて戻ってきてもらう。

か?

>>284
オレは久米田先生の自虐ネタが好きだ。元ネタへの愛と敬意を感じる。
久米田先生が不快なようでは、パロディ読むのを止めた方が良い。

もっと酷いのはたくさんいるぞ。腐女子に喧嘩売って炎上させた堂高しげる
とかな、悪意有る無しは本人がなんとも言って無いから解らんが、ありゃ
酷い。アレじゃ悪意が無くてもパロディがヘタ過ぎて誤解も招くわ。

305 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 00:41:59 ID:lPcaXq/N
一人で「脳トレ」は逆効果
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/kokoro/20070130ik07.htm
当然読売

306 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 00:52:46 ID:wKU8TroA
>>305
>もちろんこれも仮説である。
>「脳トレ」もいいが、それより「ぼけてもいいよ」と言ってくれる人を
>一人でも作るほうが私はいいと思う。読むと心が優しくなる村瀬さんの
>本が役立つだろう。

釣りか?釣りなんだよな?そうだと言ってくれ・・・orz
でも、コイツを森を対決させたら面白いと思った。これじゃゲーム脳も肯定
出来んだろ。

307 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 00:59:31 ID:PHO0oEUW
>>306
ゲームの悪影響というより、人と対話しないのが駄目らしい。
数人集まってゲームするのは良いってことじゃないか?

308 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 01:23:34 ID:CbjX4iPn
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50281385.html
しかし児童ポルノない前からすごい数の幼女強姦殺人事件がおきて、
ポルノの普及とともにttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Rape.htm
減少している。

ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm
未成年の殺人犯検挙人数と少年人口(10〜19歳)10万人当りの比率
1950(2.14)2003(0.73)からわかるように暴力漫画がなかったころのほうが
未成年の殺人犯のほうが多い。



309 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/01/31(水) 02:14:49 ID:eKWocSl2
明日も早いので用件だけ。

ttp://image.blog.livedoor.jp/ota_24_589/imgs/d/8/d8ffac50.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/ota_24_589/imgs/a/9/a95c2d1a.jpg

そのホットラインについて警察庁が受け取っている情報通知書ですが、公開の段階でほとんど全て不開示と
されています。

発信者の情報はまだともかく、“なぜ違法なのか?”とする判断部分すら不開示にしており、普通に考えれば
よほど開示すると都合が悪いのでしょう(苦笑。

これが直接ホットラインの運用状態を示すわけではありませんが、こんな有様でさらに有害情報の範囲を
広げたい、とする運用報告なのですからかなり無茶苦茶ですね。

せっかく問合せ窓口を用意してくれているのですから、突っ込みを入れるのが人の道でしょう。
返答はほぼ期待できませんが(苦笑。

310 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 02:48:29 ID:A5XVEpy6
>>305
一人で鍋食う俳優さんや、一人で焼肉食う俳優さんもボケるのかね、この理屈だと。

一人の時間を持たない人は、常に浅い思考のまま周囲に流される自分を持たない人間のように
思うが、その方がボケないって事か?

311 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 03:28:16 ID:Rnq9CfUh
>>309
> 発信者の情報はまだともかく、“なぜ違法なのか?”とする判断部分すら不開示にしており、普通に考えれば
> よほど開示すると都合が悪いのでしょう(苦笑。
黒塗り部分はWEB上に掲載された説明文の写しであり
ググルやアーカイブ等から掲示板を特定される可能性がある為
公開を控えさせていただきました。

>>310
> 常に浅い思考のまま周囲に流される自分を持たない人間のように思うが、
外部から脳への刺激が認知症予防に効果があります。
ゲーム、テレビ、ラジオ等も脳に刺激を与えますが
人の発する情報に比べると、低質低量の刺激しか得られません。
声の大小、声の高低、表情、動き、温度、体臭・・・人はさまざまな情報を発信しており
脳のさまざまな分野を刺激してくれます。
人と人が会う事で、会話をせずに相手の顔を見ただけでも脳に多くの情報が伝達され
会話をする事で脳がより刺激され活性化し、認知症を予防します。
他人を見る(存在を認知する)だけで、ゲーム等よりも効果的なのです。

312 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 04:04:49 ID:PHO0oEUW
>>311
具体的なデータによるソースはあるの?
言っちゃ悪いけど、ゲームは神経の集まっている指先をこれでもかって程使いまっせ。

声の大小、声の高低だってゲームの音と何が違うの?

313 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 04:10:46 ID:PHO0oEUW
>>311
っていうか、ホットラインセンターの関係者?
なんかここの住人じゃないっぽいんだけど。

314 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 04:23:24 ID:OAU1gs8H
>>311
後半が全く論拠不明。

いったいどんな反応をしたらいいんだ?
せめてどの本のドコに書かれているのか、
誰の唱えている説なのか、
貴方の妄想なのか、
はっきりさせてくれないと困るな。

315 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 07:24:59 ID:A5XVEpy6
>>311
なら、脳を少しも休ませない、、例えば野生の動物なんかが最も脳が発達してるという事で良いか?


俺は、人間だから、人間らしいヌルイ生活を楽しんで生きていきたいんだが・・・。ダメなの?

316 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 07:28:59 ID:yYTqy7tu
>304
アニメイトの客層が女性寄りかつ年齢層が低いからでは?
アニメ店長は女性キャラもいるが、ドラマ・ボーカルCDの
声優陣からして女性向。

通販は商品が届かない、対応が悪いので使わない方がいいと
専門スレでも普通に書かれるのは客商売としてマズいだろう。

317 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 09:37:41 ID:NKM6nwNP
>>304
>アニメイトの知名度はその程度にまで落ちてるのか。

使ってる人は居ても過剰反応するほどではないと考えてる人が
圧倒的多数ではないか?。

318 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 09:57:50 ID:Gu1UwjA4
>>317

>使ってる人は居ても過剰反応するほどではないと考えてる人

その一人です。
アニメ店長は「主人公が壮大にぶち上げて自爆する」パターンが多いので
実物を見てみないことにはなんともコメントできないってのが実情
そもそもそんな話あったかな?ってくらい読み流してて印象が薄いってのがあるけど


319 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 10:18:16 ID:rALwuMfb
>>309
乙。
>返答はほぼ期待できませんが
無駄だと分かっていながらも、「まんが子どもポルノ」の情報をNGOに提供する理由を問いたださずには
いられないw 
なめるのも大概にして下さいよ、ホットラインのペテン野郎め。

>>311
受動的なメディアであるテレビをゲームと同じものとして扱うそのやり口は、あんたの様な手合いが
お得意とする印象操作だな。
件の記事で問題なのは

>「脳トレ」のための計算やゲームを一人で家に閉じこもってやっていたら、かえって認知症や寝たきりに近づくに違いない。

などと「ゲーム=ひきこもり」という偏見から結論を導き出している点にある。
ゲームが他者との交流ツールになっている現実を認知していないだけなのかもしれないけどさ。

320 :毒消しに納豆入りのお味噌汁:2007/01/31(水) 10:22:33 ID:o32A6UM5
今や他者との交流とツールになっている事をアピールすれば、
ケームへの偏見をなくす事が出来ると思うが。

321 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 10:44:59 ID:NKM6nwNP
>>319
>>311は「ゲームだけでは限界がある」と言っている
のではないかって気がするのですが・・・

322 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 13:29:19 ID:A5XVEpy6
というか規制派は、かつては、小説なら紙に文字が書かれてるだけの媒体だけど
人の想像力を鍛えるから、良い物だとか言ってたけど、紙の文字って脳にどれだけ
良い物なんだ?

というか、脳に良くないと存在すら許されない今の風潮に違和感感じまくりですよ
俺は。

大体、健康健康って言って脳だのダイエットだのと気を使いまくりの連中が、結局は
日本中で大量に騙されてるんだぞ?(ブームの火付け役に)

たぶんゲームなんて健康を害する遊びなんて全くやらないような集団が、この有り様
なんだぞ。

健康で脳も鍛えて、でもテレビにあっさり騙される。こんな、しょうもない者達を大量生産
してる脳ブーム、健康ブームって一体何だよ?

つか、ゲーム脳を信じてる規制派は、死ぬまでゲーム脳を信じ続けて自分は騙されて
ないと言い続けて生きていくのかね?

あるある事件がテレビで大盛り上がりしても、「似非科学」がテレビで話題にもならんし…

結局テレビ、マスコミは、科学を真面目に扱うとかよりも、他局の不祥事ネタでお祭り騒ぎ
したいだけなんだよな。で、似非科学問題は完全にスルーして、また「ゲーム脳」とかを
平気でテレビで取り上げて視聴者を騙し続けるんだよ。テレビに限らず他のメディアも
同様に。

脳ブームに巻き込まれてる人達、みんな本当に脳良くなってんのか??
俺には、「ゲーム脳の公演に集まる人達=あるある視聴者」としか思えませんよ。

323 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 14:07:14 ID:zLnApZRQ
とりあえず、脳トレ系のゲームやった事ないが、
上にあるように別に家の中で閉じこもってやってる人間だけじゃないだろ。
本読むのと同じ感覚で、外でやってる人間もいるし。
仲間で集まってワイワイやってるのを見たことあるぞ。

なんだか、釣りだかマジだかワカラン椰子もいるし、
工作員か某カルト(森信教)の信者でも来てるのか?
こりゃ、やっぱり町田の講演会にツッコミ行くしかないな。
一応、カルトの被害者相談やってた人間として。

324 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 15:16:20 ID:XVBVAYUh
>>323
記事に出てきた医者は「ゲームは家の中で一人でやる」ってイメージがあるんじゃないかね。
しっかり説明すれば理解してくれると思うぞ。

325 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 15:32:38 ID:OAU1gs8H
>>304
直接関係はないだろうけどアニメイト通販サイトの使いづらさは
近年のオタショップ通販サイトとしては類を見ないレベル。

商品の検索もロクに働かず、
カートは何処から見れば良いのか分からず、
発送状況を何処から見に行けば良いのか分からず、
発送情報が準備中から書き換わらない内に荷物が届く。
その上でDVD/CDの類も値引きなしでポイント率も送料手数料に満たない。

ネット普及以前からの大手だった反動としか思えない。

326 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 16:29:30 ID:vLrbaLgb
なんで関係ない著作権・二次創作関連の話題をここでやるんだろう
他にスレ立ててそっちでやればいいのに
おかしいよね


327 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 16:58:35 ID:XVBVAYUh
>>326
>>1

328 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 18:13:45 ID:DiOSwTcf
>>304
>>325
アニメイトに文句があるだけなら以下のスレッドに行ってきた方が有益な情報が
得られると思う

◇★アニメイト総合スレッド 12店目★◇
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1166011818/l50


329 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 18:26:33 ID:ZeDtVUAS
松本零士氏、著作権武士を自称。「著作権は世襲制」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170151942/

なにやらうさん臭いことを言い始めたようです

330 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 18:36:59 ID:zLnApZRQ
>>329
相続税の件とか速攻でツッコまれてますなぁ。
半分同意する意見ではあるが、著作権云々ってのを主張するなら、
同業者での新規クリエーターを正しく育ててから言って欲しい。
そういう「安心できる環境」作るの怠っておいて、
今更言うのは「新しいものを作り出せなくなった」と主張して負けを認めるようなもの。
珍太郎都知事とかそういう者と変わらん。

331 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 19:44:05 ID:vLrbaLgb
なんで関係ない著作権・二次創作関連の話題をここでやるんだろう
他にスレ立ててそっちでやればいいのに
おかしいよね


332 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 19:54:18 ID:RNGzB1Xg
ヲタクの嫌なところは何でもアニメ漫画ゲームが起源だと信じてるバカがいること。
特にエヴァ辺りからウザイ。ものを知らないだけだろ。
むしろエヴァとかの方がパクリが多いだろ。
まあ製作者はわかってやってる、というか製作者同士の遊びみたいなものなんだろうが、見る側が低レベル。
アニメ漫画ゲーム以外知らないだけのバカヲタが、知った気でパクリとパクリと騒いでるの見るとムカつくわ。
ヲタが起源ヲタが起源ってどっかの民族かと。
ネットの弊害はバカも平気で発言できるようになったことだな。
零士みたいなプロのバカもいるようだけど。

333 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 20:42:59 ID:wKU8TroA
>>305
>もちろんこれも仮説である。
>「脳トレ」もいいが、それより「ぼけてもいいよ」と言ってくれる人を
>一人でも作るほうが私はいいと思う。読むと心が優しくなる村瀬さんの
>本が役立つだろう。

自分でチラ裏だと認めている。しかし、コイツの肩書だけで科学的根拠を
持つ学説だと信じちゃう救いようの無い大馬鹿も存在するだろう。
つーか、ボケられちゃ家族は本当に困る。以前介護ボランティアをやった
事があるが、本当に酷い人はTウィルスにでも感染したのか!?ってくらい
だぞ。人生70年以上生きてる大人が、暴れて噛みつき引っ掻き唾吐きして
くるんだぜ?信じられるか?プロの人なんか、腕傷だらけだった。
予防出来るならするに越したこたぁない。

>>318
おいおい、その一人でなくなってしまったぞw
しかもキミも結末を知らないじゃないかw
ま、オレもきゃらびぃ貰った時しか読まないけど、島本先生のファンなのだし
アニメ店長自体も好きだ。だから本当に、この商標が眼に入らぬか!な、同人
攻撃始めたのなら残念だ・・・。

>>325
しかし系列会社、メロンブックスのサイトはモノ凄く使い易い!
オレは虎のイライラする程鈍くて使いづらいサイトが嫌いでコッチ
を利用してるくらいだ。

334 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:12:03 ID:OF0bm0Iw
>>331
関連についてはすでに言及されている。
排除したいと思うなら貴方がすべきなのはそれに対しての反論であるべきだね。

335 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:29:01 ID:O4n6uCpi
聖教新聞の印刷を請け負って食いつないでいる埋日はとっとと潰れろ〜
何が「おっしゃる通り!」だよ。位川一郎、てめぇの名前は覚えておくからな

憂楽帳:暴力シーン
「おっしゃる通り!」と、思わず声を出しそうになった。昨年暮れ、警察庁の研究会がゲームの暴力シーンなどが
子供に与える弊害を指摘した、というニュースを見た時のことだ。
そのしばらく前、コミックの「デスノート」を読んでいたせいかもしれない。巧妙なストーリーにつられ全12巻を短期間
で読み切ってしまったが、読みながら不快でもあった。生死をもてあそぶ殺伐とした感じが全編に漂っていたからだ。
2000万部以上も売れたことを知って、少し怖くなった。
ゲームにもコミックにも映画にも、暴力・殺人・戦闘のシーンはあふれている。多くの場合、血しぶきや死体や爆発を、
ただ人を驚かせ注意を引きつけるためだけに描いている(そうとしか見えない)。影響を受けるのは子供だけではないだろう。
もっとも、警察や行政が自由な表現行為に口を出すことの是非は、まったく別問題だ。文化の発信者たちが、“危ない事態”
を自分から招かないことを願う。【位川一郎】
毎日新聞 2007年1月27日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20070127dde041070063000c.html

336 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:36:52 ID:2xjeEHIP
>>335
まんたん編集長がスーパーサイヤ人と化しそうですね。
社内でコイツと擦れ違った時にどんな顔してることやら・・・。

337 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:39:00 ID:oJ/pyX64
280のアドレスが404になってますね
これって連中が削除したのかな?

338 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:44:49 ID:P7IsX9rW
巧妙なストーリーだから2000万部以上も売れたのであって、
生死をもてあそぶ殺伐とした感じが全編に漂っていたから売れたわけではあるまいに。
この人はいったいぜんたい何を怖がっているのか。

339 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:45:38 ID:7gwDeXyk
>>335
>ゲームにもコミックにも映画にも、暴力・殺人・戦闘のシーンはあふれている。

テレビや小説をスルーしてるのはマスゴミのムジナどものお約束ですか?www
つくづく自分に甘く他人に厳しいダブスタがお好きなようで。

340 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:47:48 ID:TwlGcsHg
>>335の位川とやらが「読んだだけ」なのは理解したw
別にデスノート擁護するわけじゃないが、
叩くのであればPTAがかつて80年代にやったウルトラマン80を詳細にチェックしたように、
『殺人を軽く見たシーン』などと項目をつけてチェックしてからにして欲しいね。

あ、そうか。単に『話題になってるもの』を叩けばネタになるってパターンかw

ちなみにPTAのやったのは『教師が副業として部隊に入るのが云々』が発端で、
きっちり『ウルトラマンがどんな技で怪獣を倒したか』などをチェックした冊子を作ってた。
それこそ同人誌顔負けのレベルな内容でw

341 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:54:12 ID:TwlGcsHg
つか、位川一郎でググったらホントに話題になってるものしか記事に書いてないやw

342 :朝まで名無しさん:2007/01/31(水) 23:54:57 ID:g3ob6kCt
まず山田悠介をなんとかしろ

343 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 00:02:14 ID:O4n6uCpi
オタ業界から広告料を掠め取っておきながら警察庁の研究会に「おっしゃる通り!」なんてエールを
送る記事を載せる毎日新聞社の卑しさよ。「もっとも、警察や行政が自由な表現行為に口を出すこと
の是非は、まったく別問題だ」なんて白々しいにも程がある。

>影響を受けるのは子供だけではないだろう。

影響を受けたからな何だ?小林薫(元毎日新聞販売員)が無罪になるのか?ww

>>337
スレ住人の質問に反応したのかねえ。誰かログ取って無い?

344 :sage:2007/02/01(木) 00:03:35 ID:sXKxQl0l
http://subaru.shueisha.co.jp/html/diary/d0603_3.html

香山リカは脳内汚染に肯定的なのか??

345 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 00:37:11 ID:1trDPi29
>>344
肯定的というか、騙されている感じがする。

346 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 02:01:51 ID:7J+VgRAB
http://megalodon.jp/?url=http://www.internethotline.jp/statistics/2006/stat200610.html&date=20070201001633
http://megalodon.jp/?url=http://www.internethotline.jp/statistics/2006/stat200611.html&date=20070201001729
削除あるいは改竄する可能性もあるので、ホットラインセンターが「まんが子どもポルノ」サイトの情報を
NGOに提供していたという統計ページの魚拓を取っておこうw

347 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 02:27:43 ID:oxL6JtrU
ココは何を望む連中が規制反対を論じているのかワカラン…
保守的な考えが過ぎる気がするんだが。

348 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 02:53:01 ID:d+l+SSJ8
>>335
>「おっしゃる通り!」と、思わず声を出しそうになった。昨年暮れ、警察庁の研究会がゲームの暴力シーンなどが
>子供に与える弊害を指摘した、というニュースを見た時のことだ。
ああ、ニュースの影響か。捏造番組を見て納豆を買い占めるタイプだろ?

>そのしばらく前、コミックの「デスノート」を読んでいたせいかもしれない。巧妙なストーリーにつられ全12巻を短期間
>で読み切ってしまったが、読みながら不快でもあった。
いきなりゲームからコミックに話がそれてるぞ。分裂症か?
そもそもデスノはギャグ漫画だ。巧妙じゃないし、不快のくせして短期全巻制覇なんてできるか。
短期間ってのがどの程度かは知らんがな。おまえ誰? って感じだし。

>生死をもてあそぶ殺伐とした感じが全編に漂っていたからだ。
漂っていたのは売り上げを増やすために無理矢理連載を続けさせられた感だろうが。
いやー映画は原作者の意向を汲んで無駄な部分を容赦なくカットしててよかった。

>2000万部以上も売れたことを知って、少し怖くなった。
俺は全角数字が怖いわ。

>ゲームにもコミックにも映画にも、暴力・殺人・戦闘のシーンはあふれている。
ドラマにもワイドショーにもラジオにも新聞にもな。

>多くの場合、血しぶきや死体や爆発を、ただ人を驚かせ注意を引きつけるためだけに描いている(そうとしか見えない)。
目が膿んでるな。笑わせるためにやるのがご希望で?

>影響を受けるのは子供だけではないだろう。
あんたを見てるとそう思うよ。

>もっとも、警察や行政が自由な表現行為に口を出すことの是非は、まったく別問題だ。
ならおまえも口にチャックだ。

>文化の発信者たちが、“危ない事態”を自分から招かないことを願う。
余計なお世話だよ。おまえらが電波を飛ばさなければそれで世の中平和さ。

349 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 03:05:05 ID:FQ/gw2ie
>>348
君には文才があるね。
君のブログを(持っているのなら見ているかもしれないが)
見てみたいと思った。


350 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 03:12:35 ID:TD93xl7q
恐ろしい誤報の連鎖、マスコミが創作する「事実」の再生産
http://news.livedoor.com/article/detail/3005539/
(略)
>ドイツの社会学者、ニクラス・ルーマンはマスメディアによって現実世界が作り出されるといったが、
>今回の誤報の件でそれを実感する恐ろしい思いをした。
>市井の人々はマスメディアを疑いながらも、現実的にはそこに表象されるものでしか
>現実世界を受け取れないのである。
>マスメディアによって映し出される出来事に誤謬があっても、それが「事実」とされて再生産されていく。
>「事実」がマスメディアによって作り出されていくのだ。

>マスメディアによる事実創作の過程を批判的に検証し、反論する仕組みが無いことは、
>政治的な権力や経済的な権力を監視する仕組みが無いことよりも恐ろしい。
>市井の人々にとっては、区別の付かない事実と「事実」の両方を疑わなければならないのだから。【了】

351 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 03:33:48 ID:FQ/gw2ie
>>350
ウォルフレンの言う、『偽りのリアリティ』というやつですね。
比較的少数の官庁など国家管理者によって、事実とは違う「物語」が作られ、
その「物語」が「現実」としてマスコミで鼓吹される、という日本の悪癖。

この悪癖がばれそうになってくると、「バーチャルリアリティ叩き」をマスコミが行い、
議論の霍乱を狙う、という田舎芝居・荒らし的言説行為が
80年代以降、ずーっと日本では繰り返されている。

352 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 04:39:34 ID:h5dQAfOR
>>332
エヴァがコピーだって昨日初めて知って自慢に来た人みたいな書き込みだな。

353 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 05:02:39 ID:FRpMxJLx
>>350
マスメディアがない時代は噂や口コミが事実で
それが「区別の付かない事実」なのか「事実」なのかは
少ない知識と情報から自分で判断するしか無かった。
マスメディアが発達し情報源が増えたことで
より「事実」に近い正しい判断も可能になった。
半数が選挙にも行かない市井の人々にとっては
事実創作の過程を批判的に検証し反論する仕組みがあっても
何も変わらない。
「区別の付かない事実」なのか「事実」なのかを判断しないで
判断することを必要とせず生きているのだから。
「事実」を必要としない市井の人々に
自分の信じる「事実」を押し付けたい、困った思想家さんですね。

354 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 05:17:48 ID:h5dQAfOR
>>343
googleのキャッシュ生きてる。保存も出来る。

355 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 08:10:47 ID:GmvSs7bP
>>349
ここで愚痴はいてもただのオナニーでしかなく、世の中は変わらないわけで
そんなに不満があるならば表に出て反論すべきではないかと思うのだけどね

というか表立って反論しないから向こうも言いたい放題であることは受け止めるべき。

356 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 09:26:37 ID:h5dQAfOR
【マスコミ】 「おもいッきりテレビ」にも、ウソ・改変疑惑…あるある糾弾した「みのもんた」、どう答える?★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170268857/



日テレ的には、 「おもいッきりテレビ」を終らせる良い切っ掛けになりそうだね。
前々から「終らせたい」という噂も絶えなかったし。

357 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 10:55:29 ID:xLiLtA3E
【裁判】 ジャスラックに訴えられた生演奏店、「著作権侵害せず」とネット中継で証明するも「将来するかも」とピアノ撤去&賠償命令★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170287684/

ぜにだせ
はよだせ
もっとだせ〜

358 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 12:07:03 ID:DO1hVdLR
>>344
俺も香山リカ信者wだったけど、ゲーム脳とか脳内汚染肯定やサブカル否定し始めてから、
香山リカの洗脳解けて疑惑が高まった。
このスレ知らなかったら、多分ここだけじゃなくサブカルを否定する立場になる所だった。
やはり自分で情報の取捨選択するのは大切だね。

>>356
あれ?確か「納豆はダイエットにいいんですよ!お嬢さん方!」
とみのもんたも番組で言ってたようなw
記事の引用読んだけど「学会が何たら」言ってる時点で、
このスレでも散々出てる『権威脳(信者)』なのが○○おもいっきりわかるねw
あとはマスコミが変わろうとする気があるなら、みのだけじゃなくて、
オーラ教wとかあんた死ぬわよ教も切り捨てて欲しいね。

359 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 13:03:09 ID:QyzH7Bf2
著作権泥棒の末路ですwあわれw

ttp://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070201/ent070201002.htm

トラブルで動かなくなったドラえもんを蘇らせようと、猛勉強してロボット工学者になったのび太くん。
 未来の世界でドラえもんを製作したのは、実は、大人になったのび太くんだった−

 こんなストーリー展開で「ドラえもん 最終話」と銘打った漫画本が平成17年末、ひっそりと発売された。ある漫画家が、ネット上や電子メールで流布されたうわさ話を描き、
 同人誌として制作したものだ。


ただ、この作品はドラえもんの版権を持つ小学館の許諾を得ていなかった。既存の漫画のキャラクターを利用して別のストーリーを作った場合、
 ドラえもんという絵柄を使っているために著作物の利用となり、許諾が必要だ。同社は「悪質な著作権侵害」と判断して昨年、漫画家側に販売中止と回収、
 ネット公表の中止を要請。
   損 害 賠 償 に つ い て も 交渉中で、関係者によると 刑 事 告 訴 も検討されているという。



360 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 13:16:53 ID:O4SRgTTm
>>359
記事自体は真っ当ですな。
同人の現状を良く表している。

361 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 13:27:34 ID:0DFG5GN5
ルーカスと何ら関係ない第三者が「ドラえもんはSWを勝手にパロディにして
著作権を侵害している」と訴えてきた場合、著作権管理団体が成立したら
小学館はその第三者の訴えに従わなきゃならんのだろうか?

二次創作同人禁止だというところは、大概自社出版物ではよそのパロディや
パクリをやりたい放題なのに。

362 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 13:35:22 ID:QyzH7Bf2
パクリはともかく、パロディとそのまんまキャラ設定等盗用の二次創作の区別がつかないという
頭の悪さに憐憫

363 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 13:42:21 ID:nfnszGxc
彼がそんなするかどうかはわからないけど
この手の連中がそう簡単に従うとは思えないね
ただ今回の場合版権元が二次創作の許可を
出してないしなかったと思う
エロゲ会社とかの場合ちゃんと「二次創作してもいいですよ」
ってサイトにかいてなかったっけ?


364 :(=^▽^=):2007/02/01(木) 13:47:12 ID:EEiYRAkb

【07.2.1】2月1日は大オナニーの日【07.2.1】
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/onatech/1168443375/

365 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:00:07 ID:KU9zxKK1
はい、最悪の組み合わせ来ました。
また石原が戸塚の脳幹論だのを話して、オツムの足りない義家が真に受けるって展開が見えてきます。
しかも、それを教育再生会議に持ち込まれたら・・・・・

>http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/
>
>子供を守るための七つの提言
>石原慎太郎(東京都知事・作家)/義家弘介(教育再生会議担当室長 横浜市教育委員会委員)
「>いじめ根絶」は困難だが、いじめられても生き抜く知恵と力を付与することは可能だ


366 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:04:02 ID:O4SRgTTm
>>363
小学館はとにかく厳しい。
講談社は作者の意思に任せているらしいな。作者が良いなら許可してるみたい。

367 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:05:04 ID:0DFG5GN5
ルーカスフィルムはYouTubeによるファン・パロディ映像削除を
無効として復活させたことがある。
ttp://www.tvblog.jp/tvnet/archives/2006/08/youtube_080412540001.html
ttp://mediamonkeys.net/article.php?story=20060807002345349&mode=print

問題は著作権管理団体が「著作権者の代わりに著作権使用料を
徴収する」という名目で、著作権者本人からも金を巻き上げる
ヤクザな団体が主導だから、何しでかすかわからない。

999原作者の主張は、宮沢賢治没後70年も著作権認めていたら、
2003年まで遺族などの許可がなければあの漫画を描けなかった
ということを自分が言っているのをわかってない。

368 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:21:35 ID:KU9zxKK1
>>366
さくら・げんしけん・ネギまの講談社だもんなぁ。
同人誌出て同人屋でコーナー作られるのが名誉とまで言わなくても人気のバロメータにしてるフシはありそうな。

>>367
裁判で999と銀河鉄道の夜の類似性を延々話合うのかと思うとちょっとゾクゾクするな。
ギリギリ通りそうな気はするけど。

369 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:29:30 ID:RGC2hulx
パロディーや模倣といった二次創作が法的に問題なくできるような
システムができればいいけど、現状難しいかもしれんな。特に音楽関係。

370 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 14:47:55 ID:0DFG5GN5
ここまで来るとネタでしかないが、小学館的には「この漫画の
メインキャラは作者が独自に創造しており、たとえ他社作品に
姿や声が酷似するキャラクターがいても、他人の空似です」と
言い張り続けるだろう。
ttp://www.aniplex.co.jp/aiore/car/car.html

371 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 15:09:18 ID:m/nSXFSk
どういうこと?

372 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:05:52 ID:oYZtJPSA
種のパクリといいたいんだろ

373 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:12:45 ID:k5AsWWmA
脳科学のダメな人
http://www.blwisdom.com/blog/shikano/archives/2007/02/post_79.html

ゲーム脳や脳内汚染への批判とともに、川島隆太教授への批判も。
脳科学は全般にちょっと加熱しすぎでうさんくささを感じるのは確か。
応用にまでいたるにはまだ研究段階として早いと思う。


>>359
前から話題になっていた件だが、大きなマスコミに取り上げられたのは初めてか。
小学館はサンデーGX編集部がコミケに企業参加してることもあってか、
即売会の中での二次創作同人作品頒布には文句を付けた事例の記憶はないが、
ダウンロード販売や同人誌書店販売に対しては厳しい。
割合的にはごくわずかであるだが、
あまりに利益が出てる二次創作の存在には自分もしっくりこない。

ちなみに、この件に興味がある人はローレンス・レッシグの「FREE CULTURE」を読むといいと思う。

374 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:14:48 ID:BmtUho36
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/5401/1101869897/195
毎日新聞より児童ポルノ関連の記事です。
(※一部フラッシュバック注意)

■ネット君臨:第1部・失われていくもの/2(その1)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/archive/news/2007/01/03/20070103ddm001040005000c.html


また、「児童ポルノの所持は違法にすべきかどうか」というアンケートも行われています。
今のところなぜか「NO」に投票が多いので、よかったらみなさんもアクセスして
YESに投票してみてはいかがでしょうか。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/etc/que02.html

375 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:17:25 ID:BmtUho36
茉莉子さん規制推進派ですよ。

376 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:41:10 ID:BmtUho36
質問1
表現規制に反対する立場から考察しても、児童虐待の証拠物に対する
単純所持規制の”違憲性”は乏しく(あるいは違憲性はなく)、また
児童虐待の証拠物に対する単純所持規制は”理念としての正当性を有している”というのが管理人氏の主張と捉えていますが、この認識に誤りはないでしょうか?

質問2
例えば、児童虐待の証拠物を共有する地下ネットワークなどにおいて、
児童虐待の証拠物が存在するかぎり、虐待の被害者が”やらせてくれる”
あるいは”撮らせてくれる”人物として認識され続け、二次被害が生じる
危険性はあるでしょう。また、直接的な性犯罪に巻き込まれなくても、
被害者が恐喝されたり、就職や結婚に際して不利な影響を被る危険性が
存在するのは明白です。
しかし、このような問題を十分に理解している児童ポルノ問題に詳しい
法律関係者にも、単純所持規制の導入には消極的な人々が存在しており、
意見は別れています。
意見が別れている原因は、現行の児童ポルノ法が立法者の意図と異なる
運用がなされており、根本的な立法技術上の不備を内包したまま
単純所持規制を導入すると、被害者の救済や二次被害の発生の防止には
結びつかない、社会法益的な運用がなされる危険性が払拭できない事だと
されています。


377 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:42:13 ID:BmtUho36
どっかで拾った誰かさんの公開質問状?です。

378 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:49:02 ID:OThgA7Me
>>374-377
この人って二次元規制は反対、実写は単純所持規制賛成のはず。

でも、「児童ポルノの所持は違法にすべきかどうか」じゃないんだよね。
「単純所持禁止を含む厳罰化に賛成かどうか」なんだよ。

毎日のミスリードに引っかかってるな。

379 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 17:57:42 ID:TvHfizo/
>>365
まず己の馬鹿息子で試してみたらどうだ親馬鹿石原。

380 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 18:19:44 ID:YYdcHIlV
>>378
どこがミスリードなの?

381 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 18:22:21 ID:YYdcHIlV
>>373
>あまりに利益が出てる二次創作の存在には自分もしっくりこない。
賛成っす。
低価は紙代とインク代で
手売りじゃなきゃダメだよねー

382 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 18:28:21 ID:YYdcHIlV
>>361
ルーカスがSWの著作権管理を著作権管理団体に委託してればそうなるんじゃないの

383 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 18:29:00 ID:OThgA7Me
>>373
大手になればなる程創作系が多くなる事実。



384 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 18:42:05 ID:xd0gUB2P
フランスのようなパロディ権条項の制定を求める時期かもね
漫画やアニメに限らず、あらゆる文化的ジャンルの人間に同意を求めたい

385 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 19:10:23 ID:GhwQqtto
>>343
>誰かログ取って無い?
キャッシュ
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:kgCe5H2J880J:www.internethotline.jp/press/20070130-press.html+http://www.internethotline.jp/press/20070130-press.html&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

386 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 19:45:47 ID:tes3pPS3
何か今度はどさくさに紛れて壁サークルの二次パロ同人誌批判したい連中が混じってるようだな。
どうせ単なる僻みだろうけどw

彼らの作品があるからこそコミケが成り立って集客にも貢献してるという純然たる事実を忘れないように。

387 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 19:54:59 ID:k5AsWWmA
>>381
そこまでは言わない。
数千冊を書店売り、とかだと場合によると商業誌よりも数が出ることになるから
(著作権的なところとは別の問題として、なんというか同人仁義的?に)
疑問を感じるが。

>>386
コミケに客はいないぞ。
コミケについてなんかいろいろ勘違いしてないか。

388 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 20:58:51 ID:L3U/iJOB
>>359の件についての別の記事。
http://d.hatena.ne.jp/bullet/20061108#p1

389 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 21:22:26 ID:OKI2137w
>>379
先に死んだ弟も、まさか兄がこんな悪事を働いているなんて夢にも思わないでしょうね(^ ^)
もし彼が生きていたら、止めてくれましたかね?

390 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/01(木) 21:37:21 ID:kb+ovYXt
>>386
PS3おめ


391 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 21:45:27 ID:eOGyl/f4
ドラえもんやポケモンのような低年齢層がメインターゲットの作品の場合
作品イメージを守るためと海賊版でのクレーム対策の為に同人関係には
厳しいと言うのは頭の中に入れるべき。

あと、同人のダウンロードや同人書店販売に関しても即売会ならば
その場だけで終わるがDLや書店売りは何時までも流通してしまうので
駄目なんだそうだ。

392 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 22:08:37 ID:10KOu8mS
>>390
PS3なんて逆にうれしくないような気が・・・

393 :朝まで名無しさん:2007/02/01(木) 23:22:11 ID:pInepY+R
見出しで遂に来たか? と思ったら別人だった。

「ヤンキー先生」参院選へ、ゼミ辞め準備
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070201-149935.html

394 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 01:01:35 ID:9IC2qkZZ
ヤンキー先生って通称(自称?)見ると吐き気するよ。
教師はゲーム脳信者多い上に未だに進化出来ないクズ多いからさ。
20数年前から全く体質が変わってないとはな。
いじめ問題も変わらんわけだ。
あまり書くとスレ違いなので割愛。

395 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 01:26:12 ID:lOIhA6qC
>>391
分からんじゃないけどジャスラックが取り締まるようになったら「著作権保護」の美名の下に、
著作権者側が認めてる範囲の二次創作すら、一律に因縁つけかねないからなぁ。

オリジナル曲大半にわずかにコピー演奏って場合でも、
その配分を証明出来ないって理由で全部コピー扱いで代金払えって連中だし。

とらとかにいきなり乗り込んで全部著作権料払えとか言いかねんぞ。

396 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 01:36:07 ID:8Kc+TqKf
>>385
法律か規定違反にならないのかなあ

児童ポルノじゃないのを児童ポルノ扱いにしていたんだから



397 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 01:46:27 ID:8Kc+TqKf
 良いか悪いか、判断つき難いが、やっとこれで警察庁の変なツッコミは少し減るかな。フィルターを外したら、それは親と子供の責任になるし。

■フィルタリング:青少年向け携帯、標準設定要望へ 文科省
[毎日新聞 2007年1月30日 20時00分]
 文部科学省は、有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」サービスをあらかじめ設定した青少年向けの携帯電話を販売するよう、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの携帯電話大手3社に要望することを決めた。
 フィルタリングは各社とも無料サービスを提供しているが、認知されておらず普及していない。
 文科省は青少年への悪影響を懸念し、通信事業の所轄官庁ではないにもかかわらず、異例の要望に踏み切る。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070131k0000m040072000c.html


398 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 01:47:32 ID:oz+RKQNX
>391 >395
児童書に特化しているアンパンマンの版元ならともかく、小学生の
女児相手にエロ漫画を平気で売っている(地方自治体の規制強化
発言から時間が経ったためか、少コミはまたエロ化へ)小学館が
「ポケモンやドラえもんやコナンは子供の見るものだからエロは
いけません」と言うのもおかしくないか?

「子供が目にするものは規制しましょう」とワイドショーで何度も
主張した日テレがドラマでは何をやったかと思うと。

399 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 02:02:07 ID:C+XCWb0K
>>395
いや、だからさ。カスラックが取り仕切るなんてどこにも書いてないでしょーが。
なんか勘違いしている奴多過ぎ。

>>396
警察庁の委託でやっているわけだから、いざとなったら司法に訴える人がいるかもしれない。
その人を助けるためにも情報を集めておく必要があるね。

400 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 02:16:00 ID:BamBHNnt
>>399
勘違いってか、懸念だろ。マジにそうなったら最悪だしな。事実だいぶ
関わってるようだ。要警戒には違いない。

401 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 02:21:43 ID:lOIhA6qC
>>399
>>400の言うとおり、「懸念」だよ。
「ジャスラックと同様の基準」は適用されかねないだろ?
「ジャスラック的なやり方」が何となくまかり通ってしまう前例は積み重ねられてるんだから。

402 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 03:26:43 ID:ZQhbBdWi
>>397
日本国内の法律では、どうにもならん海外鯖のアダルトとかの問題を考えれば
さっさとフィルタを徹底すれって思いますけどね。

403 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 03:38:25 ID:ZQhbBdWi
>>397
【社会】携帯の有害サイト、すべての新規契約者に制限確認へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170354626/


これで「フィルタリング意識」が一気に加速したら、良いんだが。

「テレビ放送もフィルタリングしないと!」って流れは、時間の問題か?

まあ、良い流れだと思う。

404 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 04:05:30 ID:C+XCWb0K
>>400-401
「カスラックが関わる事」と、「カスラックと同様の基準が適用される」では明らかに違うぞ。
そこら辺はキッチリ分けてほしい。事実、誤解している奴すごく多いし。


405 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 04:21:14 ID:lOIhA6qC
>>404
だからさぁ・・・

「関わる」って事実から「同様の基準が適用される」コトに対して
 懸 念 を 抱 く のが、そんなに不自然なんですか?

懸念を書いて意味があるのは、実際に適用される以前なのは当たり前なのに、
どうして無警戒であることの方が理性的であるような事を仰るんですか?

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/911139.html

406 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 09:36:25 ID:xsFMdokY
>>405
「言葉の使い方を間違えると誤った理解が広がる」ってことでしょ。
そんなにムキにならんでも。

407 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 10:24:49 ID:kkSksR1/
>>405
「カスラックが関わってる」から「カスラックの基準が漫画等に適用される」という『懸念』
があるのは分かるが、現状、「カスラックの基準が漫画等に適用される」という『事実』
はないから、そのあたり混同しないように、と>>404は言いたいんだと思う。

第一カスラック基準が商業漫画等に適用された場合、

* ファンアートの公開が困難になる->知名度が減る->売り上げ減る->衰退
* 同人が困難になる->同人の人口が減る->同人からの商業への作家供給が減る->衰退

の両方で商業漫画等の業界にとってメリットってあんまりないから、
そう簡単にカスラック基準になるとは思えないんだが。

408 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 10:47:47 ID:ra/fYIEH
カスラック基準が採用されたとして
その著作権料はいくらになるのか?
一部数円の金も払いたくないのか?
漫画家と出版社がカスラックと管理委託する契約を結ばせたくないなら
漫画家と出版社に同人誌の免除をお願いするしかないだろう

409 :毒消しに納豆入りのお味噌汁:2007/02/02(金) 10:59:53 ID:w4IsaChY
今までスレ読ませていただきました。大人になると頭(体)に
いいことしようとする心が芽生えるからではないしょうか!
私のDSはお勉強マシーンになっています。10分間で勉強できる
いい教材です。まさに生涯学習マシーンです。
健康ブームだって、お年寄りになると医療費が掛かるだから
健康になる物を求めるのではないでしょうか。
これを防ぐのは主婦たちに趣味を持てばいいのではないでしょうか。

410 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 11:54:19 ID:8xlTrswr
チュプの趣味っていってもねぇ…w
ダンナの趣味を取り上げた上、給料押さえてまでやってる事は
昼間からランチだの、ブランド物だのエステだの…
キヨシクン…ヨンサマ…
色々あるじゃんwwwww



411 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 12:05:55 ID:CbIOfSWs
>>388
>自分もネットで読んだが、
これがおかしいと思うのね
”ネットで読めた”のは同人誌でさあ
その著作権は一応同人作家にあるわけでしょう?
小学館が”ネットで読めない”ようにするためには
同人誌を著作権違反にするしかないじゃん
そこまで大っぴらに公開されたら
大目に見たいと思ってても”ちょっとマテ”ってなると思うよ
極端にいっっちゃうと、同人のドラえもんをフジテレビがアニメ化しちゃうみたいなのもありじゃん

412 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 12:06:19 ID:RGxxomPr
ジャスラックの性格を考えると、キャラクター単品での商用も見越して、おそらくキャラクターや世界観、小道具その他全て別料金になるだろう。

で、どんな異常事態が起こるかというとだ、
漫画原作のアニメをDVD化する場合、権利上は漫画版とアニメ版は別作品だろうから、
漫画原作の利用料、アニメ版の版権料で同じ作品で版権料が二重に発生することになる。たばこ税に消費税つける国だからこういうことは普通にまかり通るだろう。

グラヴィオンとグラヴィオンツヴァイのように、1つのストーリーが2つ以上のシーズンに分けられてるものも困ったことになる。
これまた権利上は第一期と第二期は別作品とされてるだろうから、
第二期には第二期自身の版権料に加え、第一期の世界観やキャラクターの利用料も同時に発生するだろう。

セーラームーンやどれみのように何作も続けて同一の世界観を継承していき、そのたびにキャラクターや設定を増やしていく場合、
シリーズを重ねるにつれて版権料もシリーズの数だけ増えていくことになる。
たとえばセーラスターズで初期5人他レギュラーを出すために「セーラームーン」の権利が、
ちびうさやプルートを出すために「R」の権利が、ウラヌス・ネプチューンを出すために「S」の権利が、
プルートの変身前や必殺技を出すために「SS」の権利が、過去の回想をやるためにはその作品の権利が、
と、えらいことになっていくんじゃないかと。

同様にガンダムの宇宙世紀で新作を作ろうとしても、過去のUCガンダムシリーズを設定に取り入れるために、
UCガンダム全部の版権料が発生してしまったりと・・・・。

413 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 12:20:46 ID:Jf7rn3Pl
>>412
普通に考えて(あんまり使いたくない言葉だけど)ありえないが
ジャスラックだからな・・・

414 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 12:33:05 ID:xsFMdokY
>>412
妄想もそのくらいにしておけ。
前提論が間違っているんだからどうしようもない。

415 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 12:47:38 ID:2NNvIZXq
ドラえもんの件でキーキー喚いているアホは田中圭一の単行本を読めよww
http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E7%BD%B0%E2%80%95%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%9C%AD%E4%B8%80%E6%9C%80%E4%BD%8E%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%85%A8%E9%9B%86-%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E5%9C%AD%E4%B8%80/dp/4872572963

416 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 13:54:14 ID:+GfxIoZF
金儲けが主目的の同人屋にはいい薬だ。
これで通販や専門書店委託販売やってるバカどもが一掃されて
趣味の範囲内でのファン活動表現活動に徹するようになったら
出版社原作者にとっても、同人かつどうやってるファンにとっても最良の状態になる。
ジャスrっくさえ絡んでこなければな




417 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 14:50:40 ID:Sr++ZsTE
>>416
地方の人間にとっては通販や委託がないと
同人が手に入らないんだけど・・・
あと発行する側も地方人だと通販や委託に
頼らざるを得ないと思うが。

418 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 15:16:52 ID:+GfxIoZF
地方在住者でも普通にコミケなり地方のイベントに参加してるよ。
君も参加すればいい。


419 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 15:44:48 ID:xsFMdokY
>>418
貴方が気に入らないからといって、それ等を否定するの良くないですね。

420 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 15:56:08 ID:hG393fS/
科学なニュースとニュースの科学【第4回】:
まん延するニセ科学と、対峙する科学者たち
ttp://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0702/02/news024.html

ニセ科学定番の水の結晶とゲーム脳を例に挙げております。
珍しいのはそれらを信じる「信者」に言及していることか・・・


421 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 15:58:44 ID:MCMvOjLD
>>418
たしかに、埼玉か千葉か神奈川あたりに引っ越せば解決する問題ですね(^ ^)
ロクにモノも情報も入らない糞田舎に縛られる必要性など皆無ですし?
ん? 長男だから家継がないといけないし地元から離れられない? そんなの捨てちゃいなさい

422 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 16:11:56 ID:+GfxIoZF
>>419
べつにオリジナルの創作同人を委託・通販しててもちゃんと税金納めてるなら
かまわんと思うよ。ただ、一応現行法での二次創作はあくまでクロで、お目こぼしもらってる状態なんだから
一部の金儲け第一のバカによって完全に潰されるより、やるんならあくまで即売会レベルで
小規模なほうがいいというだけ。

二次創作を合法化したいならそれに向けた法改正なりフランスのパロディ法?みたいなの作るようもとめるのが
筋ってもんだと思う。


423 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 16:30:29 ID:Sr++ZsTE
>>418
時間と交通費が厳しいです。
まあ、そういった敷居を超えられなきゃ
同人に関わるなと言われればそれっきりだけど
>>422
委託・通販にしてもよほど儲けるならともかく
ある程度は許容してもいいと思うけど・・・

424 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 16:48:01 ID:xsFMdokY
>>422
「白か黒か」である必要はないんだよ。非親告罪になったらそうも言ってられないけど。
別に同人ショップのせいで規制が強くなるわけじゃないし。

425 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 16:55:39 ID:kkSksR1/
>>422
> 一応現行法での二次創作はあくまでクロで、
微妙に間違ってるんで突っ込むと、著作権者の許可があれば、
二次創作の公開、商用利用は問題ない。

二次創作が黒になるのは、許可がないか、利用許諾に反している場合のみ。


426 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 17:19:32 ID:+GfxIoZF
>>425
すいません。そのとおりです。ガンパレなんかは同人OKだったし。
N速+にいいまとめがあったのではっときます

1:売れたから訴えるってのはどうなの&取り締まるなら全部取り締まれ
厳密に言えば売れてなくても著作権侵害です。
しかし売れれば売れるほど影響力は強まる。
影響力が強いものは目こぼしできない、もしくは影響力が小さい物まで
片っ端から取り締まる事は不可能なので見せしめとして・・・というだけの話です。
そもそも手間隙考えるとこの程度の損害賠償ではほとんど企業の利益にはなりません

2:小学館だってドラえもんまがいを作ってる
気持ちはわかりますが合法です。いわば法律を通じた故人の許諾内です。

3:小学館だってパクリやパロディ漫画を掲載している
別件です。 そのパクリやパロディ元が親告すればいいだけの話です。

4:原作をリスペクトしてるから問題ない
感情の問題ではないし、そもそもリスペクトなら商売に使うべきではない。

5:面白いから良い。いい最終回だから良い。
読者がみんな良いと思うわけではありません。そもそも作品の出来は無関係です。

6:誰でもやっている
誰でもやっていれば、やっていいわけではありません。法律以前です。

7:同人誌は宣伝の役割もある。
宣伝の押し売りです。宣伝したければ版元が勝手にすることです。
それに悪いイメージ(エロやグロなど)を広めてしまう場合もあり、一概にプラスに働くとは
いえません。
いずれにせよ慈善の宣伝ではない以上、これを理由に正当化は出来ません。

427 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 17:20:12 ID:f2x72V+Y
>279-280
インターネット・ホットラインの報道資料復活してるぞ。

「まんが子どもポルノ」とかの記述は変わってない。

428 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 18:58:01 ID:P2z6e2Fj
>>426
そのまとめって>>425に書いてある『許諾のない二次創作』に関するものでいいんだよね?
なんか、そのまとめだけ見ると二次創作否定に見えなくも無いんだが。

あとスレの出典を書いておいて欲しいと思った。

429 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 20:38:30 ID:AUz4jmXB
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169648847/

430 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 20:45:29 ID:m6Wse5/H
今日の朝日夕刊コラムの「窓」では、警察白書の「触法少年の補導人員の推移」
という表で2005年の殺人の項目が「6」だったが、実はそれらの全てが幇助や
未遂、予備で実際に人を殺した少年は1人もいなかったことに触れ、「少年犯罪
の実態を正確につかんだうえで、冷静な議論をするには、誤解を招かないデー
タこそ不可欠だ」と締めくくっている。

431 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 21:11:04 ID:0CR/jLL6
委託受けて手数料取って違法なブツを売買する業者が悪いんだよね
作者が個人で受注出荷する通販だけは残せばいいのになあ

432 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 21:54:24 ID:RGxxomPr
>>414
俺だって妄想で済めばとは思うんですけどね・・・。
現実が妄想を凌駕することがよくあるのがこの世界ですから。

433 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 22:07:03 ID:a1ebiQz7
他人に真似されてブータレるぐらいなら
最初っから世の中に発表しなきゃいいのに。

434 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 22:18:48 ID:MCMvOjLD

柳乙

435 :朝まで名無しさん:2007/02/02(金) 23:43:29 ID:7srG/3zn
自分でなんか作ってみろよ
ほんとオタクは創造性がないな
パクリとコピーばっか

436 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 00:38:40 ID:H5HZFi6m
また話が脱線してる。相変わらず煽られ耐性低すぎだな・・・・

437 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 01:11:46 ID:BayNVB4n
>>286

角田光代はゲーマー作家で有名だが「婦人公論」でゲームは魂に悪影響と主張する
江原某と仲良く対談している。江原が育成ゲーム悪影響論に言及してたが角田はスルー。
しかし江原信者なのは確か。非科学的なオカルトに傾倒しているのは残念だ。






438 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 01:13:57 ID:+79dYjzf
霊自体は非科学じゃなく未科学というのが正しい

439 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 01:40:09 ID:BayNVB4n
http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2007/02/s.html
>ゲーム脳」の提唱者である森は「自分で歯止めをかけるのは難しい子供に
>安易に与えるのは良くない」と前置きしながら、「まだ実験をしていないの
>で、確かなことはいえないが、良い効果を与える可能性はある」とDSに一定
>の評価を与えている。

エセ科学教授が一定の評価ってw  DSのイメージが低下するからやめてくれ〜



440 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 01:40:18 ID:wfZ+pvyF
>>437
精神論で言えば江原もそれなりに良い事を言っている時もある。そこら辺に惹かれてるんじゃない?
江原シンパだからといって多数がゲーム嫌いって訳じゃないだろうしね。

441 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 01:44:05 ID:zJMe5KKf
ttp://www.coram.co.jp/main20.html
「ゲーム脳」や「太木カス子の虚言占い」などにも是非排除勧告をお願いしたいものです。

442 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 02:30:54 ID:acN+PHb7
>>416
よぉ!自称文豪様、もう2chにゃ関わらないんじゃなかったのか?
コミケでヤオイ本売ってダンボール箱に千円札イッパイな、都市伝説級
のお友達の正体を早く教えてくれよw

>>421
オマエたまにはイイこと言うな。
地方に住んでる奴なんか人間じゃねえもんな。>>416によると。

443 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 02:46:21 ID:7jDEBdmZ
>>439
勉強ゲームでも、やり込めば学習効果くらい出て当たり前だっつの。

だから、そもそもゲームも勉強も「学習する内容」が違うだけで、脳の作業という
意味では、大差無いって。

444 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 03:06:48 ID:aR0wRiV1
>439
まんたん本紙持ってるけど、実際のインタビューではそのあと
「ゲームをやったらそれ以上の時間を読書や勉強に費やせ」や、
「1日3-4時間ゲームをしている8歳児がキレると相談を受けて、
15分に限定させるよう親に助言したところキレなくなった」の
いつものパターン。任天堂に対しては、元社長の京大病院への
寄付を、賄賂同然に中傷したから罪滅ぼしのつもりか?

それに、まんたんはラノベなどの小説を紹介していて、読書も
しっかり推奨してるぞw

森にとってはラノベは善、コミカライズは講談社の本以外では
悪だと主張して、アニメ化・ゲーム化は絶対悪になるのか?

岡田の『脳内汚染』を出した文藝春秋でさえ、最近の新聞広告で
メイドが出る萌え系挿し絵の小説やら、明らかに腐女子狙いの
小説の宣伝をしていた。

445 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 03:32:18 ID:aR0wRiV1
ところで前から疑問なのは、森や岡田に完全に心酔してるなら、
ゲームどころかパソコンや携帯電話、テレビを処分していても
おかしくないのに、わざわざブログに「この考えは正しい」と
書く信者がいるのは変じゃね?信者ならばIT機器を一切捨てて
口頭や、手書きや活版印刷のパンフで布教活動するべきだろ。

森教祖様は布教集会ではなぜかパワーポイントを使ってますが。

446 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 03:57:59 ID:7jDEBdmZ
>>444
> 「1日3-4時間ゲームをしている8歳児がキレると相談を受けて、
> 15分に限定させるよう親に助言したところキレなくなった」

1日3-4時間ゲームをしている8歳児=明らかに親の躾不足=わがままな性格も放置
 ↓
ゲームを1日「15分」に制限=親が躾をした=わがままな性格も治った
 ↓
子供がキレなくなった ←親による躾の効果ですから当然です


ゲームの影響って、つまる所、「親が躾を放棄する」という事でしょうか?

こんな単純な事に全く気付けない「プロのマスコミ」の存在価値って何?

447 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 04:15:01 ID:aR0wRiV1
>446
元の文章がそのような説明ならまだしも、実際の森の説明では、

子供がキレて困っている親から相談を受けた→
普段の子供生活について訪ねると、1日3-4時間ゲームをしているという→
それではいけない、ゲームは1日15分

という流れ。高橋名人の言う1時間を15分に減らしただけなのに、
ゲーム自体が毒だという印象付けは高橋名人とは違う。

森ってまだゲーム禁止令を出され勉強を強制された末に自宅を
放火した少年については雑誌や講演会でコメントしてないよな?

448 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 04:51:46 ID:RNPaMxuq
>>445
「奉仕活動の義務化」を
わざわざ教育再生会議の第1次報告に盛り込ませるほど、
高校生にさせようとしているのに、
自分は奉仕活動のほの字も実践しない安倍首相と教育再生会議のみなさんたちに
例えるとかえってわかりにくいかな?

ま、森も岡田も建前では「子供にさせるな」と主張しているようだから、
別におかしくはない。
(日本人ならみなするななんて本音を主張したら、そりゃ経済活動とかに
影響が出ることぐらい、彼らも一応理解してるらしい。)

449 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 05:52:33 ID:Bd1qFc4+
「特集、秋葉原アダルト少女ゲーム。未成年の"性"表現に女性記者思わず・・」ニコニコ動画バージョン
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utxipls8pmR6Y

450 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 07:12:36 ID:aGYAk24u
>>445
>森教祖様は布教集会ではなぜかパワーポイントを使ってますが。

大人になったらパソコンを使って良いと言う考えなんじゃないか

つか、森の主張は噛み砕くと「子供にゲームやパソコン『だけ』を与えてはいけない」
と言うことになるんだろうけど言い方が少年犯罪と結びつけたり俗流若者論とくっつけて
若者に対する憎悪を煽るなど極端すぎるし、そもそも今の現象をある程度肯定しない
(もしくはできない)のでかえって反発を招く結果になるのではないかって気が。

451 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 09:03:28 ID:LPoweiPP
>>450
そもそも
>「子供にゲームやパソコン『だけ』を与えてはいけない」
論の内容がこれだけだったら、今更こんなことを強調して言う必要も無いわけで

「ゲーム脳」だの俗流若者論だのとくっつけてしか語れない点だけで、
こいつはやっぱり無能なわけです
反発を招いているのは、無能なクセして偉そうに脳内理論語るからじゃないですかね

452 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 10:55:13 ID:ACV4McL6
オタク狩りを合法化しよう
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1169125254/l50

453 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:11:24 ID:8TiOWSm/
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tydv/id522191/cid324826/
dvd高いね

高いのはオタクせい
高いのは再販制度のせい
高いのはリージョンコードのせい

高くてもありがたがって買うのはオタクのせいだな。

ハリポタですら激安980円のがあるのによ。

454 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:14:57 ID:8TiOWSm/
アメリカ版とかEU版とかいくらぐらいになるのかな?<時をかける少女

455 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:22:39 ID:EOTi68Fd
表現物はどうでもいいけどオタクはなんとかしてほしいよ
俺の彼女も彼女の友だちもみんなオタクとロリコンと痴漢とレイプ魔に怯えてる
オタク狩りってもしかしたら義賊かもと思うようになった

456 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:30:37 ID:aaXG5gLX
>>451
所詮論文博士だから、知識の方もたかが知れてるしな。

忘れ去られようとしているから必死に軌道修正してるんでしょ。

457 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:33:51 ID:f0mjHl+y
なんかここにいるオタクって、部屋に一人で篭っているせいか、自分の思考が絶対の正義だと思っているフシがあるのがすごく怖い

458 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 12:54:45 ID:El8QevB2
>>453
アニメDVDが高い一因。
過去スレより
ttp://www.janjan.jp/culture/0602/0602249793/1.php

>>457
オタに限らず、自分の理論が間違ってるのを分かっててカキコする奴は、そうそう居ないよ(ネタ除く)

459 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 13:13:12 ID:aaXG5gLX
>>458
だからこそ科学的な根拠が必要なんだよね。
それを否定して江原や三輪、細木に操られるお馬鹿さん達がカルトにはまるんだろう。

460 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 13:19:22 ID:El8QevB2
>>455
アナタの回りのカノジョさん達は、いちいち大変ですねwwww
痴漢は、女性様の露出の高い服装を避ける等の配慮(最近のファッションは逆行気味?)で減らせると言いますし
アナタのカノジョさんが立派な成人ならば、ロリに怯える必要はないです。
レイプの犯人の大半は近親者だとか。
まあ、ヘタレオタ野郎に、レイプだのを働く度胸はないでしょうがw
よっぽどオタに対してやましい事がない限り。
それでもヘタレオタに、レイプだのを働く度胸はないでしょうがw
後、義賊だろうと暴力はイカンですよ。
やってる事は、強盗です。



と、釣られて見る。

461 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 13:53:48 ID:8TiOWSm/
>俺の彼女も彼女の友だちもみんなオタクとロリコンと痴漢とレイプ魔に怯えてる
彼女はまだ小学生とか?


462 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 14:17:48 ID:oIT/Swk2
残念ながら、脳内彼女にも脳内「彼女の友達」にも
漫画やアニメのキャラと同じく現実世界での人権はありません。
脳内のオタに暴行された場合は脳内の司法機関にご相談ください。

463 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 14:42:35 ID:uMeeeRup
2日朝日新聞東京版夕刊から、フジテレビ発行の非売品雑誌に載った
地域ごとのテレビ視聴意識調査の記事。
ttp://i-get.jp/upload500/src/up0307.jpg

> 関西 ゴシップ好きで信じやすい (大阪市役所を中心とした30キロ圏、
> 神戸市、京都市、奈良市、大津市も含む)

関西の情報番組やニュースが、関東よりも短絡的なオタ叩きに走りやすいのも
分かる気がする。

最近夕方の番組は、ムーブがABC社員のセクハラ隠し、ちちんぷいぷいは
出演者が中国で起こした不祥事で、それぞれスキャンダルで自爆しあってる。


あと、スーパーモーニングが3月で打ち切りと、4月からはABCからまた
赤江アナが出向して後番組の司会になるそうだ。芸能に強化するので、
スレタイの人はどうなるんだろうか。TBSピンポンも視聴率悪いし。
ttp://www.daily.co.jp/gossip/2007/02/01/0000230942.shtml

464 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 16:21:22 ID:aGYAk24u
>>463
>スーパーモーニングが3月で打ち切り
やはり報道よりの姿勢が視聴者とスポンサー離れを招いちゃったのかな?

465 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 19:01:20 ID:iG6YJfJg
【文化】「腐女子」人気 アニメで魅力的な男をみるや「男同士の愛」妄想する女性に注目集まる
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170494456/

466 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 19:42:15 ID:7jDEBdmZ
>>465
数日前の「読売新聞」の1面の下にも腐女子ネタの本の広告が載ってたな、そういえば・・

読売の1面にしっかりと「腐女子」の文字が印刷されてたから、最初は何事かと一瞬焦ったぞw

467 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 19:43:22 ID:+79dYjzf
いや科学は真理じゃないから。
科学的に正しいから正義というわけじゃない。

468 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 20:30:28 ID:7jDEBdmZ
科学的な検証方法による物の見方を科学っていうんだろ。

で、似非科学は、科学っぽい物の見方で「いかにも、科学らしく」語る事をいう。

だから、心霊を科学的に検証したり、UFOを科学的に検証とか、存在しない物でも
無理やり科学する事も出来なくない、みたいな。

科学っぽく検証してみせれば「科学である」って思い込む客を相手に、ウケの良い
道徳的な説明を出来るのが似非科学屋だな。

科学は、不確定要素や推測も含んで科学って事で、「科学=絶対」は当然間違い。

でも検証方法が科学的に間違ってれば、それは科学にあらずだし、実験の結果を
ウケの良い道徳や宗教で解釈するのも当然科学じゃない。

469 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/03(土) 20:36:58 ID:EDTS+J8X
tbsでなんかやってるぞ

470 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 20:38:18 ID:LPoweiPP
何かの小説で読んだ台詞が印象的だったなあ
「科学者を畏れ、尊敬しなさい。しかし、科学教の信者に対してはその必要は無い」

471 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 21:54:18 ID:pgUJ6vqh
ニセ科学とかそこらへんの話はここで語るよりは
科学哲学の本でも読んでもらったほうが早いな。
「反駁可能性」とかそういう言葉ぐらいは知って欲しい。

>>463
前者の地域別の傾向については統計データを知りたい。
興味深いという理由もあるが、
少年犯罪とかの報道でいろいろあったように恣意的に解釈している可能性もあるから。

472 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 21:58:48 ID:aR0wRiV1
>469
オタク野球部シリーズまだ続くみたいだな。

>464
日テレの情報ツウ打ち切りと似た感じがする。団塊や昭和30年代
こそ絶対善だとして、ネット批判の電波発言を連発していたのは
福岡政行と鳥越俊太郎も一緒。(かつて福岡はスレタイの人以上に
このスレのネタ元立った時期もあるのに、今何やってるんだ?)

やじプラと連携強化するので昨年4月に7時半スタートにしたけれど、
やじプラは視聴者をみのに取られてるし、スパモニは祝日になると
3時間延長モードになってダラダラしていた。

夏に亀田騒動に便乗しても、視聴率を上げ続けるほどの効果は
なかった。

473 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 23:42:36 ID:7jDEBdmZ
【芸能】やりたい放題の細木数子に“包囲網”…「くりぃむしちゅー」も我慢の限界?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170491077/


番組終了の噂、どこまで信用していいのやら

474 :朝まで名無しさん:2007/02/03(土) 23:50:23 ID:tPztFh3m
>>473
日刊ゲンダイ。
この時点で2chの名無し書き込みぐらいの信頼度しかないかと

475 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 00:44:23 ID:+ckJCz0e
ドラえもん騒動に見る二次創作物で金儲けする馬鹿
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1170514584/


476 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 00:56:41 ID:8g+78uD6
ドラえもん+小学館はオラサイトってFLASHサイトが色々ごたごたさせられてたなぁ。
結局閉鎖しちゃったけど。
それも小学館名義のメールの真偽はわからなかった。
でも、このスレで出たような事例あわせると、偽者ではなかったのかなぁと。

477 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 01:22:15 ID:oWcRz31n
模倣で小銭稼いだり人気出たりすることを妬んでるのか、
作品を模倣されること自体すでにムカついてるのか、

主にどっちなんでしょうね?

478 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 01:22:49 ID:wr0vQrZa
>476
98年にポケモンが海外進出したあたりから、ドラえもんも同時に
二次創作やネットでの扱いに対する態度を厳しくしたらしい。

97年に小学館がグッズカタログ中心の構成で出した『ドラえ本』は、
海外のファンサイトや、商業作品から複数(もちろん無許可で)
作中でパロ入れたり、ドラえもんに言及した作品を載せていた。

けれどもその後2冊続いたこのムックでは、以降ファンサイトや
パロディが載ることはなくなった。

479 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 06:03:48 ID:ucP+zS/V
オタはすげえ図々しいよ
ウガニクのページ見ればわかる
ttp://diary.33rpm.jp/assassin/

480 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 09:44:47 ID:LK2Tsvbz
>>479
何故、物事に文句を言うのに「オタ」と言う主語を使うのか?


俺の思った違和感を、そのサイトの言い方にすると、こんな感じになるのか?

481 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 10:16:09 ID:aaBKba2i
「オタ」を使うといっぱいレスもらえるから・・・
ゴメンね

482 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/04(日) 11:19:32 ID:AogTl533
>田島氏のドラえもん二次創作について
売れている部数については知りませんでしたが、私も実物は持っているのでちょっとだけ。

作品内容については詳しくは述べませんが、一次創作物の世界観もキャラ設定も遵守し、実際の“現実”との
矛盾を逆に生かしきった“最終回”を作り上げています。
かつてデビュー当時の石森氏の作品を、その才能に嫉妬した手塚氏が貶してしまい、後年になって後悔した
といったエピソードは有名ですが、仮に藤子F氏が存命であれば同レベルの反応を引き起こしておかしくない
内容であり、個人的には二次創作の否定を逆に全否定できるくらいの作品だと認識しています。

エロパロであれば作品の世界観を壊し云々という理屈にも一理(ほんの一理ですが)あるのですが、そもそも
発表されていない“最終回”をあくまで“同人誌”として描いている以上、そこに文句をつけるのは著作権の拡大
解釈としか表現しようがありません。

それにしても、これを叩いている方で該当作品を読んでる人ってどのくらい居るんでしょうかね・・・。

483 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 11:35:27 ID:ibNp66JE
>>482
うーん、なんか以前に読んだことあったと思うんですけど、私の精神ガードを貫通するほどの破壊力はなかったと思います
特殊な訓練を積んでいないアマチュアの私にさえその程度なのですから、小学館を取り仕切る剛の者達に通用しなくても不思議ではございません

484 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 11:43:12 ID:ru7XklxN
山本弘氏が著作権問題について、自サイトで声明を出したので、紹介。
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/

485 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 12:11:00 ID:ru7XklxN
それにしても、元々、表現規制問題に関心があって、このスレに住んでいるけど、
話が何故か、著作権問題が中心になるなあ・・・。
まあ、奥深いところでは両者は関係ある問題だし、なにより、マルチン・ニーメラの教訓を思い出すと無関心であってはならないことはわかる。
けど、基本的に同人誌に関わらない私がこの問題に取り組むには、いまいち、モチベーションがあがらないなあ・・・。

486 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 12:43:20 ID:ibNp66JE
んなら無理して参加しなくてもいいと思いますが、別に義務ではありませんし(^ ^;)

487 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 12:47:01 ID:6ut6J3OS
>>485
自分のできる範囲の事をやればいいと思います。
危険だという認識は持っていたほうが良いでしょうが・・・
教育問題や、著作権、俗流若者論から飛び火してくる話題でもあるので

488 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 12:51:12 ID:aaBKba2i
だよねー、権利を侵害してるのに、それを擁護するっておかしいよ
二次創作物を販売するなんて犯罪だし

489 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 12:58:44 ID:ibNp66JE
皆さんから忌み嫌われいるハエやゴキブリとて全滅させると生態系が著しく崩れるように、同人を滅殺すると何がどうなるか皆目見当もつきません
たぶん良い方向には向かないでしょうね(^ ^;)

490 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 13:19:00 ID:h/hAvtJ0
>>485
著作権というのは、表現の自由を守るものであるのと同時に、拡大解釈によっては萎縮を起こしうるものです。
つまりバランスの問題なのですが、親カスラックである自民党清和会が勢力を拡大して以来、著作権原理主義に走っている気がします。

491 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 13:23:45 ID:048yLng2
>>485
著作権関係、特に二次創作関係はスレを分ける、と言うのも一つの手かもね。

>>488
著作権者の許可があれは、二次創作の商業利用はまったく問題ない。

492 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 13:26:38 ID:048yLng2
>>490
『著作権原理主義に走っている』っていうより、『著作利権に走っている』
と言うのが現状じゃないか?

493 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 13:56:16 ID:N1YarQ2k
著作権関係は無関係ではないのに、また分断工作しようとしてる工作員が紛れてますね。

494 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:03:33 ID:ru7XklxN
表現規制問題と著作権問題の関係は、いまいち把握しずらい。だから、モチベーションをもてない。
というのが分断工作ですか?
そうおっしゃられるなら、両者の関係を分かりやすく説明するのが筋というものでしょう。
そういった努力もしないでレッテル張りとは情けない。

495 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:04:04 ID:aaBKba2i
許可がないから訴えられそうなのに、許可があれば問題ないって、どゆこと

496 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:05:14 ID:ibNp66JE

集まってまともな会議すらロクにしていないのに分断もクソもないと思うんですけど……(^ ^;)

497 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:22:24 ID:e2QXaE2I
>>494
著作元に了承無しのパロディやオマージュをどこまで認めるかという、
まぎれも無い表現規制問題ではないですか?

さらに、著作元がパロディを暗黙に容認していながらも立場的に表明できない場合もあるわけで
非申告罪になった場合に著作元の真意に反して逮捕者が出る可能性も否定できない。

498 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:30:32 ID:ru7XklxN
>>497
そのことについては、山本弘氏も指摘していますね。
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/
なるほど、ここで著作権問題について語る意味が分かりました。ありがとうございます。
只、著作権問題にこのスレが偏っているのはあまり感心できませんが・・・。

499 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:34:29 ID:048yLng2
>>495
もしかして同人すべてが著作権者の許可無く配布されていると思ってる?

500 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 14:57:33 ID:h/hAvtJ0
>>499
そういう極論を言っても意味無いでしょ。
同人業界では事後承諾がかなりのウェイトを占めているので、それを理解できない馬鹿には永久にわからんでしょうな。
当然、著作権者側が訴える権利は当然認めているわけだから。

501 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 15:02:06 ID:048yLng2
>>500
単純に質問しただけで、極論を言ったつもりは無かったんだが。


502 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 15:02:51 ID:iV3idOUE
著作権関係に関しては、事実誤認やパニックによる煽動、
感情論による幼稚な対処などもう少し冷静に問題に取り組めないかなあ?

503 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 15:16:55 ID:IaB5r47z
ttp://puka-world.com/php/upload/ren/img-box/1170562994186.jpg

( ;∀;) イイハナシダナー


504 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 15:21:50 ID:e2QXaE2I
>>488
コナミや任天堂などの、ごく一部の大企業を除いて、基本的にほとんどの著作元は
イベントや個人宅での二次作販売は許可無しでも問題ないと認識しているようです。
現状でも訴えることは簡単ですが実際に訴えられた例は極めて稀です。

また、二次作がたくさん作られるというのは原作の人気のバロメーターでもあります。
二次作によって原作の存在を初めて知られて原作の売り上げに結びつく例も多いように思います。
そのため、無料で広報活動をしてくれるありがたい存在といった見方もあるのではないかと思います。
実際、ごく一部を除いてほとんどの二次作販売は原価トントンか赤字でボランティアみたいなものです。

また、業界人には二次作から育って来た人達が多く、かわいい後輩を見ているような感覚ではないでしょうか。
次世代クリエイターの育成・発掘の場とも考えられているように思います。

そのような観点から、少なくとも現場レベルでは二次作の規制強化はあまり望まれていないように思います。
ところが政治家や財界の方々は、単純に金儲けのネタという認識しかないようで、とにかく厳しく規制すれば
著作元に喜ばれて発展にもつながると勘違いしているフシがあります、この温度差が不気味で怖いところです。
さらにサブカルに批判的な一部の勢力は著作権強化をサブカル潰しに利用しようと画策しているフシもあります。


505 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/04(日) 15:42:11 ID:esfjEesn
>>480
いや、そこネタだし

506 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 15:44:33 ID:ibNp66JE
>>504
製本なんてするから余計なお金がかかって誤解を招く金を受け取らなければいけないわけですから、無料HPで作品を公開すれば解決しますよ(^ ^)

507 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:00:09 ID:vL/+0tuu
>>504
言ってることは分かるんだが、それはあくまで『二次創作する側の視点』の意見であって、
オリジナルの作者が皆そう思っているわけではないと思う。

508 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:09:12 ID:h/hAvtJ0
>>507
「皆そう思ってるとは限らない」って…そんなの当たり前。
だから告訴する権利があるんだから。

509 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:19:16 ID:oWcRz31n
>>507
許容しているに決まっているでしょう。
作品を衆目に晒しておいて「他人にマネされてイメージ壊されるの絶対嫌!」なんて
甘ったれたことを言うグズは、プロになる前に些細な事でキレて筆を折るのが関の山です。

510 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:29:26 ID:vL/+0tuu
>>509
> 許容しているに決まっているでしょう。
許容しているに『決まっている』というのは勝手な意見じゃないかな。

たいていの場合は二次創作を許容、若しくは黙認されていることが多いが、
中には、二次創作、ファンアートすら認めてない場合もあるわけだから。

511 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/04(日) 16:42:16 ID:AogTl533
議論の拡散具合からすると、著作権に関して二つの側面があることが案外知られてないみたいですね・・・。
著作権管理団体が、意図的に混合して宣伝してるせいなのかも知れませんが。


著作権には人権(人格権)としての側面と、財産権としての側面があります。
財産権は文字通り、著作権が生み出す“財産”としての権利です。一方、人格権は文字通り著作者の著作に
付随する“人格”について制定されたものです。


著作権管理団体が主張できるのは“財産権”に関してのみであり、これは財産である以上、著作権法違反に
よって、具体的に被害が“金額で”算出されなければ裁判に持ち込むことすら出来ない性質のものです。

従って、作品自体がコピーされて販売されればかなり正確に把握できますが、パロディ同人作品の場合は
原作と“別個の”作品ですので、同人作品が売れたことで元の作品の“財産としての著作権”に被害が出て
いること、について、著作権者側が証明する必要がある訳です。

一方、パロディ同人作品には>>504 氏が仰るような元作品の宣伝効果こそあれ、売上にマイナスの効果が
あるのか?という抜本的な疑問が発生します。

実際の話として、原作者が自らコミケで自作品パロディを売れば、一般にはその方が別作家のパロディ作品
よりも遥かに注目を受け、“数さえ用意すれば売れる”ことは自明の理であり、証明もされています。
パロディ作品と元作品は別である、ことの端的な証明である訳です。

(続く

512 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/04(日) 16:43:35 ID:AogTl533
>>511 (続き

一方、“人格権”としては“著作者 だ け がもっている著作に対する権限”であり、著作者の人格を保護
するための権利となります。
例えば作品を公表するか否か、著作に氏名を記載するか否か、改変を認めるか否か、といったものですね。

ここでパロディ同人作品に関して一般に問題となりうるのは同一性保持権(改変を認めるか否か)ですが、
これもパロディは元の作品が存在したうえで、それを下敷きにした“別個の”作品ですので、それをもって
同一性の保持が主張できるのか?という大きな問題が存在します。

従って、著作者(著作権者に非ず)が『パロディは受け付けない』と公に宣言し、『その作成や流布を禁ずる』
旨の主張をしていた場合、ここで争われることになる訳です。

※この問題は(裁判が和解で終わってしまうため)判例が出ていないと記憶しています。
※またエロパロによる世界観の破壊云々、といった主張に関しても原則的にはここに含まれると思われます。


以上のように、

1. 著作権者が同人作品により直截的な被害を受けているのか
2. 著作者が同人作品をどう感じるか

この二点が争点となるのですが、後者は著作者個人の問題であって著作権者や著作権管理団体が口嘴を
挟める点ではありません。ここで藤子F氏は既に亡く、人権の一つである著作者人格権は消失しています。
だからこそ、>>482 で私は拡大解釈である、と主張した訳です。

一方、前者に関しても>>511 で記したとおり、そもそも被害があるのか?という問題が発生します。
また、出版業界としても同人市場と喧嘩をすることにはマイナスだらけでプラスが全く見当たらない、という
事情も存在します。だからこそ、JASRAC方式は馴染まない(反対される可能性が高い)と推定できるのです。

付け加えると、一般に作家さんは自作品のパロを(エロですら)喜ぶ傾向がありますね。
私の知る限り、嫌だ、と象徴している人はそれこそ松本氏くらいでしょうか(苦笑。

513 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:45:31 ID:IaB5r47z
>二次創作、ファンアートすら認めてない

こういう奴ってなんでプロになろうとか作品を不特定多数に晒そうなんて思ったんだろうね。
二次創作でイメージ壊される?アホカ。

だったら人に見せんな。発表するな。
原作者の名前で二次創作をオリジナルと誤解させるように発表してるわけじゃねえんだから、
何描こうが個人の自由だ。
まだ勝手にうちんとこの商売道具使って金儲けすんなっていってる企業のほうが筋が通ってるわムカツクけど。



514 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:54:49 ID:aaBKba2i
キャラパクリ放題なんて
かなしいー

515 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 16:57:30 ID:vL/+0tuu
>>513
著作者が『二次創作禁止』言ってる場合、『無断リンク禁止』なんかと同じなんじゃないだろうか。
要するに、不特定多数に作品を公開することがよく分かってないっていう。

ただ、>>511-512で24-589氏が言ったように、財産権と人格権を分けて考えると、
人格権保持者が二次創作を許可しようと思っても、財産権持ってる企業等が許可しない、
故に人格権保持者が二次創作を許可できないと言うのもありえるんじゃないか。

516 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 17:28:10 ID:ljYgrPf+
小学館では自社作品の漫画内でドラえもんに言及する場合、
コロコロなど直接出版に当たる雑誌以外では伏字推奨の模様。
(サンデーに連載されている作品で、作者の飼い猫がスコティッシュフォールドで
ドラえもんに似た種類だと書くところで伏字が使われていた。)

コロコロで連載中のドラベースは、藤子プロのメインアシだった作者による
藤子プロ公認の二次創作作品でいいのか?(22世紀のネコ型ロボット達の
野球チームを描いている。)

藤子・F死去後の藤子プロによる映画原作漫画はどう解釈すりゃいいんだろう。



517 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 17:51:15 ID:m/s97LMI
ドラえもんの件は、藤子先生が言ってるんじゃなくて、小学館が主張してることが引っかかるんだがな。
著作者が死んだ後の方が厳しくなるって、逆転現象が起こってる見たいで。

518 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 17:52:17 ID:ibNp66JE
>>509
卒論のネタを他人からパクるタイプの人?(^ ^;)

519 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 17:55:15 ID:+xpsrRj2
保持者が藤子・F以外の人(もしくは集団とか?)になっただけでは?

520 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 18:23:38 ID:nc8MO+RT
>>511,512
同一性保持権は著作者人格権だが、
翻案権は著作財産権だから、人格権だけの問題ではないだろう。

元の作品に対する売上げの被害がなくても、
翻案に対するライセンス料の賠償要求が出来るのでは?

521 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/04(日) 19:06:23 ID:AogTl533
>>520
翻案権に関しても(有名なコナミ事件がそうである様に)パロディが翻案に当たるのか否か、といった根本的な
部分で最後まで争った判例が確認できないため、ここでは財産権の一つとしてまとめています。

※最高裁判例で出ている、という場合は教えていただけると助かります。

また、翻案の場合原則的に翻案する予定がなければ財産権の侵害とはなり得ないのですから、例えばエロ
展開する予定のない作品に対してエロ同人誌を販売した場合、著作権侵害そのものは認めてもそれが財産
そのものにダメージを与えた、とは見做されないのではないでしょうか。

一方、その意味では確かにオフィシャルアンソロジーなどが出ている作品のパロディ同人誌などは、強引に
訴えようと思えば可能になりますね。その点は見解を訂正します。


ただ、通常パロディ作品は元のストーリーに対して支編の、あるいは全く別な物語を提供するのですから、
それをもって“翻案”と称するのは無理があるでしょうね。

また、原則的に“翻案”とは(メディアの変換など)大幅な表現変更を伴いますから、今回のケースのように
マンガ→マンガで適用される事が適当か否か、という問題も伴うと思われます

522 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 20:10:50 ID:nc8MO+RT
>>521
自分の読んだたいていの著作権関係の本では、
二次創作同人については複製権・翻案権・同一性保持権の侵害とみなされる、
ということが書かれていて、
二次創作同人に対して著作財産権の侵害を主張することを
「著作権の拡大解釈」とみなす説を
>>482で初めて読んで疑問に思ったので、>>520のように書いた。

私はきちんと法学を学んでいる人間ではないので
法議論について自分にはしっかりとレスできるだけの能力がない。

> また、翻案の場合原則的に翻案する予定がなければ財産権の侵害とはなり得ない
この部分について参考になる書籍等があれば教えていただけるとありがたい。


二次創作にJASRAC方式の許諾を
持ち込むのは無理があることに自分も同意する。
ネット(特に2ちゃんねる)ではJASRACがらみの話が先走りしすぎているように思う。

523 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 20:34:09 ID:XQOQaBPZ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070125AT3Y2300525012007.html
↑この記事を読む限りでは音楽しかなかった著作物のデータベースを
他のジャンルにも広げる事と窓口を一本化することによって著作物の利用を
より円滑化させるということしか載っていない

で、JASRAC問題を持ち込んだサイトもソースをよく読まずに憶測と懸念だけで
載せてしまった事を認めてる。

ttp://d.hatena.ne.jp/side444/20070129/1170063855

MIDIでの件でJASRACをカスラックと言うほど憎悪をぶつけるのは解るが
今の段階ではJASRACが権利全般を管理するとは決まっていないので
冷静に状況を見守る姿勢は大事なんじゃないか?。

524 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 21:18:14 ID:xpdyvlKR
コヴァがゴー宣裁判で悪しき著作権の前例を作りやがったからな・・・
こいつのマンガが注目されてから、ウヨが増えて、日本はおかしくなっている。

525 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 21:22:07 ID:vR2CemeD
ttp://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ent/gen/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000001-gen-ent
ゲンダイソースってのがアレだけど、
こう言う所から「マスコミ情報はまず疑う」って風潮高まればねぇ。

526 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 21:24:40 ID:NQFrqEa0
別にゴー宣の責任じゃないでしょ。
民度の低い国でウヨが多いのは普遍的な現象じゃん。隣国を見てみろよwww

527 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 21:26:11 ID:+ckJCz0e
>>524
それ何てアカヒ新聞社説?w

http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1158465850/l50

528 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/04(日) 21:33:42 ID:AogTl533
>>522
私も昔実務でやってたのと、最近は仕方ないので調べてるレベルですので最近の判例とかまでは判らない
のですが・・・。

財産権の侵害、とは原則的に“得られたはずの利益”に対する損害ですので、利益を得る予定がなければ、
必然的に損害の予定もありえません。
そこで知的財産権侵害に対する賠償請求に於いて、得る予定の無い部分まで請求すると、逆に詐欺として
反訴されかねない、と学んだ記憶があります。

また、二次創作に関しては「侵害」と「見做される」という文言は、著作権者がそう「見做す」といった意味で
使われているのであれば適当ですが、司法がそう「見做す」と断言しているのであれば、かなり二次創作に
対して悪い印象を持っている方の書籍なのではないか、と思います。

二次創作は(特に物語性に於いて)原作は“下敷きになっている”訳で、明らかに著作権侵害である、との
判断に至るのは司法の判断を待つしかない訳です。
まして田島氏の作品は同人作品であり、原作とは明らかに別で錯誤を起こす余地がないこと、原作側で
ドラえもん最終話、としての作品を上梓・販売する予定がないこと、物語として完全に別物であること、等を
鑑みた場合、果たして田島氏の作品が著作権者の“得られるべき利益に対し損害を与えた”のか否か、
という点について疑問が生じます。

※先に述べたように、同一性保持の観点からは微妙な点はあります。

従って、司法の判断に寄らず著作権法に抵触する、あるいは損害賠償を当然のものとする著作権者の
発言は、相当に強い拡大解釈である可能性が高いことを指摘した訳です。


更に言えば、そもそも著作権法自体の理念が文化的発展を目的とする以上、著作権者の得られるべき
利益に損害を与えたとは判断しづらい事象において、あれだけ原作を“文化的に発展”させた同人作品を
著作権法違反である、とする意見もかなり疑問ですね。

529 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 21:50:34 ID:wr0vQrZa
ぶっちゃけ小学館の本音は、キャラクターグッズやアニメの
制作を許可して小学館に利益が入る形でない限りは、誰にも
ドラえもんやポケモン、コナンなどの絵を描いて欲しくない
(ネット上での非利益サイトでの公開であれ)。

新聞記事で「小学館ドラえもんルーム」という部署が出てる
ことからしても、藤子・F作品作品の版権管理は遺族よりも
小学館側の意志が強く働いているとみたほうがいい。

(どうも遺族のインタビュー見ても亡き夫や父の思い出話が
中心で、作品権利についてがっついてる印象がない)

村上隆などに二次創作作品の制作を依頼し美術館で展示した
『THE ドラえもん展』の作品も著作権表記からして小学館に
作品公開による利益は入っているはず。

530 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:07:32 ID:LK2Tsvbz
スタメンがアキバの女性オタ特集だとか。


531 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:14:07 ID:XQOQaBPZ
>>529
>ぶっちゃけ小学館の本音は、キャラクターグッズやアニメの
>制作を許可して小学館に利益が入る形でない限りは、誰にも
>ドラえもんやポケモン、コナンなどの絵を描いて欲しくない

あくまで「低年齢層がメインターゲット」と言う事を考えないと難しいかも
なまじ二次創作で変なイメージが出来てしまい、その方面からの
クレームが来ると言うのを恐れるが為に先手を打つと言うのは
よくある話だし。

532 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/04(日) 22:27:25 ID:esfjEesn
いまスタメンでやってる「つっこみジャーナル」ってのが中々興味深い話をテーマにしてるぞ
「昔は良かった」は昔を美化してるだけじゃないか?だそうな

533 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:27:43 ID:TFRniBic
>>530
それより「昭和ノスタルジーに突っ込み!」
こればっかりは、全面賛成だ。

534 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:31:57 ID:wr0vQrZa
>531
書店に出ているジャンプ系二次同人アンソロは、書店側がわざと
原作単行本の近くに置いて間違って子供に買わせて実害与えてる
ケースが出ている(そりゃ絵柄は違うし男同士がr)。

それを防ぐために商業アンソロ禁止というのは理解できる。

ただ、コナンはサンデー連載だから、他作品のハジケぶりからして
「作品に間違ってエロイメージがついてはいけない」といわれても
微妙な立場にはある。雑誌連載をやめて単行本だけで進行させたり、
他作家に描かせている学年誌版だけ残すとかね。

535 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:37:24 ID:h/hAvtJ0
>>532
少年犯罪の多発の嘘を統計を出して否定してるな。フジGJ。
録画しておけば良かった。

536 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 22:50:33 ID:3u5zhOVw
>>523
相手は既に音楽業界食潰したシロアリヤクザの巣窟。オイシイ餌をほっとくとも思えんな。
要警戒にゃ違いない。

537 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/04(日) 22:52:33 ID:esfjEesn
>>530
すげえ 見栄え普通の女性が「オタクです」って言ってる
実は凄くイイ番組なんじゃないのか

538 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:02:44 ID:IaB5r47z
やらせだろ、どんだけ純情なんだよw



539 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:08:38 ID:TFRniBic
>>537
もともとフジテレビは「少年犯罪の増加はウソ」をTVとしては早い時期から
扱っていた。(平日の夜11時ぐらいのニュース)
きょうのオタク女も、全く叩きではないと言っていいだろう。

これは明日、GJコールをしてやるべきか?

>>538
1人目の「かなり美人」が仕込みだとしても、叩きをやめたということは
評価してやっていいじゃないか。


540 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:14:37 ID:gZEQSD1G
>>539
ただ、こういうのは局ごとじゃなくて担当プロデューサーやメインになるタレントによって
違うんだと思う。
今回のスタメンのメイン司会の太田も日テレで少年犯罪増加の嘘を語ってたし。

541 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:15:14 ID:wr0vQrZa
今日のスタメンは少年犯罪についてはGJでも、女オタについては
金曜日の朝日新聞夕刊で腐女子の恋愛を扱ったブログ本や漫画の
特集を組んだぐらいだから、最初の頃のようなニート・少子化の
原因としての扱い方ができなくなっただけ。
ttp://www.fujitv.co.jp/sutamen/zukan/200511.html
ttp://www.fujitv.co.jp/sutamen/zukan/200605.html

特に少子化は機械発言をマスコミ総出で叩いている立場上からも、
うかつに女性側のオタク趣味に結びつけられない状況になってる。

542 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/04(日) 23:15:58 ID:trc+XbVZ
>>535
録画しております。キャプとかは数日待ってください。

543 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/04(日) 23:19:05 ID:trc+XbVZ
>>540
スタ☆メンの前身はEZ!TVだったわけで、
ニュースJAPANが「少年犯罪増加」のウソを
報じていたのは確認していますが、さて、EZ!TVは
どうだったかな?

おそらく、スタッフに共通点はあると思われる。


544 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/04(日) 23:22:13 ID:esfjEesn
>>538
やらせでもいいんだよ
犯罪者扱いとは正反対のフレンドリーな紹介をしてたことが重要

545 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:25:45 ID:IaB5r47z
>>541
日本語で頼む


546 :520,522:2007/02/04(日) 23:28:45 ID:nc8MO+RT
>>528
ご教示感謝。

自分の読んだ本はほとんどが同人には好意的な本だと思う。
(なにしろ→とかなので http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4883790894/

同人の場合は立場的に
司法の場でガチで争うことは難しいので、
最終的な司法的な判断でどうなるかということよりも、
訴えられるリスク自体を問題として扱っているようだ。

547 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:33:32 ID:CpWg23Cs
女オタに限れば、マスコミは元々好意的だろ?

548 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:53:30 ID:wr0vQrZa
>545
じゃあ…

「女性は子供を生む機械・装置」発言が、少子化の原因を女性側だけに
押しつけていることを批判の対象にされている以上、女性が趣味の
せいで性交に対する意欲を失うとは扱いづらくなっている。

(不妊で悩んでいる人を度外視して、「結婚していれば子供がいて
当然である」という意味でもまずい発言だけどね)

>547
今回はアキバ・ゲーセン通いなどが中心で、801は扱ってない。
『BL系乙女』の番組サイトの説明文や、人物図鑑視聴率ランキング特集で
もう一度扱ってる以上、日本国内の腐女子は少子化の原因だという
視点は、番組としては変えていないんじゃないか?

(中国のコスプレ腐女子は日本に関心があるから問題視しない)

549 :朝まで名無しさん:2007/02/04(日) 23:58:23 ID:QXvr4mKB
http://fusuian.tamon.co.jp/?page=%C6%FC%CB%DC%A4%CEDVD%A4%CF%B9%E2%A4%B9%A4%AE%A4%EB
dvdは高すぎる

550 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:21:49 ID:a2F9t825
なんだかんだで、あるある大辞典捏造事件が規制反対派の追い風になったようですね(-_-)
いい加減なことを言えばボコボコにされる風潮ですし

551 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:24:03 ID:f3J13Mkb
性交=子作り、ですか

552 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:25:31 ID:f3J13Mkb
避妊もオナニーも禁止なんですね

553 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:44:14 ID:MiYodZJs
>551-552
14歳の母が避妊や中絶を肯定しなかったことで、悪影響が出てると
批判した産婦人科医がいた。子供を育てる責任を果たせるかどうか
度外視して、ただただ母になることはすばらしいと訴えるだけだと。

554 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:51:15 ID:EMkk9zxR
>>540
太田については、知らなかっただけじゃね?
今日の特集の内容を太田総理に波及できれば上出来。

>>542
いつもながら、どうもです。
予告があればさらに良かったんだけどね。

555 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:51:18 ID:MiYodZJs
>544
番組に出たのはカプコン社員。テレ朝のオタクサミットでも
あきまん色紙プレゼントやってたな。
ttp://www.dengekionline.com/data/news/2003/6/14/e379fe0dc6f77aa74a4d96497fe88de5.html

でもカプコンといや、GTA日本版発売元で神奈川県知事支持の
スーパーニュースでは叩かれた側じゃないか?

所詮「良く扱う」なんてコネがなけりゃやってくれんよ。

556 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 00:53:31 ID:VZw+dDfL
少年犯罪については、理由が薄い、突発犯罪がふえているのでは?
問題はむしろ、単純な犯罪数よりそこにある。
いじめの裏にある、子供間の人間関係性の変化とか。
すべてノスタルジーのさがで解決しようとする、
マスコミのいい加減さには、毎度あいた口がふさがらない心境だな。
脳科学的にも、昔と今の子供では、感受性などの脳連合野の低下が
指摘されていたはず。
都会などでは、インタビューにあった近所付き合いは
減っていると思う。



557 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 01:13:51 ID:bJIvPiwl
読もう

フジテレビ「スタメン」女オタク特集でまたやらせ発覚 ゲーヲタ女性はカプコン社員だった2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170603734/


558 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 01:17:47 ID:bJIvPiwl
 懲りないな、フジサンケイGは。
 今度はキー局だから言い訳は通じない。

フジテレビ「スタメン」女オタク特集でまたやらせ発覚 ゲーヲタ女性はカプコン社員だった2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170603734/


559 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 01:40:59 ID:x4amtjir
>>556
「少年犯罪データベース」みれば昔も理由が薄く突発的な犯罪のパレードだよ。
その脳科学的に・・・・っていうののソースは??


560 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 01:51:10 ID:n7Pbp2C/
>14歳の母が避妊や中絶を肯定しなかったことで、悪影響が出てると
早期胎盤剥離して帝王切開ですね。

クラスメイト役に中絶経験した人を出すべきでしたね
(最初はそういうシナリオもあったのでは?)

561 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/05(月) 01:54:38 ID:HH4oFN3V
>>557-558
「昭和ノスタルジーの幻想」の方は良かったんだが、
そのスト2が旨い女性がカプコンの社員である事を隠す
正当な理由はないですね。

でも確かに、ゲーム関連の会社に勤めているという表現は
あったと思う。

これは、録画を検証してみないといけないね。

562 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 02:42:25 ID:sztn3ybz
>>556
昔と今っていつからいつまでの話?
あと指摘している元となる根拠は?
そもそも今と昔をどうやって比較したの?
たしか脳に関わる機能の解明技術の発達は
最近だったと思うけど。

563 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 02:45:04 ID:MiYodZJs
>561
>557-558のスレで、番組中に名前が出た会社はカプコンとドワンゴで
組んだ企業。ぱっと番組見ただけでどこの企業かわかる人間は
そういないとナメたのかもしれん。
ttp://www.daletto.com/pc/

ドワンゴといったらCMで2chAA使ってただろうに。

セガサミーの社員にストIIやらせるわけにいかないし、その逆で
ギルティギアさせるわけないだろう。

564 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 02:59:02 ID:VZw+dDfL
脳が劣化する?
ttp://www.ciec.or.jp/
event/2002/papers/pdf/E0091.pdf#search='%E5%89%8D%E9%A0%AD%E9%80%A3%E5%90%88%E9%87%8E%20%E7%8F%BE%E4%BB%A3%20%E5%AD%90%E4%BE%9B'

565 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:01:55 ID:8FXEXnH8
ヒトラーも実はもてない男だった、両親に早く死別し兄弟もなく
学校に何度も落第して頭もよくなく、肺病のため肉体労働もできない、公園のベンチに寝泊りするほどで女もつくれない
しかしヒトラーには口があった、「我々にとって戦いの終結とは
敵が我々の死体を乗り越えるか、我々が敵の死体を乗り越えるか二つに一つしかないのである!」と泣き叫ぶように怒鳴る、聞くものは涙を流して賛成したという、あぶねー児童ポルノでも与えとけ。
というと今度はおばちゃんがキーと叫ぶ

どもならん。



566 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:02:57 ID:8FXEXnH8
とにかく男はけんかを好む。ほっとくと殺しあってしまう、それを防ぐのが女の家事労働、
スマップの中居君だったかが「よくわかいころけんかしてさーなんでけんかすんのかわかんないだよな、」とラジオでいってた、温厚な顔してけんかをするんだな、これはもうけんかは男の本能になっている、
ガキの自叙伝で京セラの会長も学生の時、下敷きがあたったとかでけんかになり、足で相手の顔をけり、鼻血でたとこを相手が怒ってナイフを抜き素手でこんかいといってるところを上級生がきてぶん殴ってとめたとある。
麻生太郎大臣も学生の時殴り合いのけんかで留置状はいったんだったかな。麻生大臣は実家が大金持ちだ。
乙武もけんかして両手両足なしでどうするのかというと相手の足元に体を絡み付けて倒す。
障害者プロレスというのもあったな。

なんというか、けんかは男の本能だな。
貧乏人も金持ちの健常者も障害者も高学歴も低学歴も関係なくけんかしている。


567 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:03:06 ID:VZw+dDfL
また森谷正則さんという人は、先述の『平然と車内で化粧する脳』という本をこのように評価しています。
 「神経科学、霊長類学研究の俊秀である澤口氏は、他人の目を気にすることなく、
恥も感じずに化粧をするのは、前頭連合野が未熟で、
周りを気にする脳の働きが機能していない、
一種の脳機能障害と指摘する。
 最近の心理学の研究では、
日本の子供の脳機能が以前よりも未熟化していることが実証され、
(私:ちょっと待った!脳機能の評価基準は何ですか?20、30年前の
人の常識というものですか?)状況判断力、
自己コントロール能力が低下しており、
これは前頭連合野の成熟の遅れを示す。
(私:拾人牙恵!自分が言ったことでもないくせに!)
 この著作は身近で重大な問題を脳科学から易しく
(私:……!!!!)論じているものなので、まずはこの問題に関心をもって欲しい。」――
(2000/10/1《毎日新聞》今週書架コーナーより)

ttp://www.kanlema.com/inpaku/02mita/mit-038.html

568 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:03:42 ID:8FXEXnH8
じゃあなぜけんかするのかというとしつこいがこれだ、うー酔っ払って眠い

>アリストテレース動物誌7巻
月経はたいていの女では40歳ごろやむがこの時期を越すと50歳ぐらいまで続き
しかもこの年で産んだものもいる。しかしそれ以上遅れることはない。

たいていの男は60歳まで子供を作れるが60歳を超えれば70歳まで
で70歳で子供
を作ったものがある。

このために男の性欲が女の性欲を上回り男同士が殺しあってしまう、
それを防ぐために売春婦のような職業が生まれた、l
売春婦が世界最古の職業といわれるのはそのため



569 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:04:45 ID:8FXEXnH8
文明が進んだ現代のほうが過去よりも戦争を多く行っている20世紀は大変な戦死者をだしている、発展途上国より先進国のほうがすさまじい、

なぜかというと、人口ピラミッドが途上国は若い層が多い三角形だ、
そのために男にとって若い女が常に多い状態で女に困らず一夫多妻制が可能、戦争もおきにくい

ところが医療の進んだ先進国はつりがね型で若い女が多いとは限らない、そこへ同い年や年下夫をもらったりすると浮気されやすく若い女の取り合いになる
これが親父狩りや逆におっさんが若い男を刺し殺したりする。
ほっとくと戦争になりかねない。

団塊の世代が一番激しいけんかをしている突破者(宮崎学著)
を読むとナイフや鉄パイプ、を使った殺し合いだ、
それで殺し合いを防ぐためにビニ本やソープがでてきた、

今人口減少期にあり、そのために団塊の世代のように児童ポルノが必要になった
と考えられる。


570 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:06:12 ID:8FXEXnH8
これらをまとめるとロリコンはまったく犯罪でないと考える。
10歳年上の男と女が結婚すれば性欲のバランスが取れて浮気されにくく
若い女の取り合い、殺し合いをせず、戦争を起こさなくともすむ
むしろ男女平等教育にだまされて年下夫をもらった女のほうが社会的に害がある、男は一億精子の自然淘汰があるために年をとってからでも障害児をだしにくい、徳川吉宗は父親徳川光貞が57歳の子供だが
名君として有名、孔子は父親叔が60過ぎの子供だが聖人といわれ2500年たった今でも子孫がいる。

しかし女は卵巣。卵細胞、卵管、子宮、子宮内膜、膣どれが老化しても障害児になりやすい。


571 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:06:51 ID:VZw+dDfL
>>562
また森谷正則さんという人は、先述の『平然と車内で化粧する脳』という本をこのように評価しています。
 「神経科学、霊長類学研究の俊秀である澤口氏は、他人の目を気にすることなく、
恥も感じずに化粧をするのは、前頭連合野が未熟で、
周りを気にする脳の働きが機能していない、
一種の脳機能障害と指摘する。
 最近の心理学の研究では、
日本の子供の脳機能が以前よりも未熟化していることが実証され、
(私:ちょっと待った!脳機能の評価基準は何ですか?20、30年前の
人の常識というものですか?)状況判断力、
自己コントロール能力が低下しており、
これは前頭連合野の成熟の遅れを示す。
(私:拾人牙恵!自分が言ったことでもないくせに!)
 この著作は身近で重大な問題を脳科学から易しく
(私:……!!!!)論じているものなので、まずはこの問題に関心をもって欲しい。」――
(2000/10/1《毎日新聞》今週書架コーナーより)

ttp://www.kanlema.com/inpaku/02mita/mit-038.html




572 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:11:02 ID:VZw+dDfL
http://d.hatena.ne.jp/ototoi/20040117
ゲーム脳」
ゲーム脳になると、考える力が低下したり、無気力になったり、
いろいろ弊害もでてくる。職に就けず、フリーターになる。
ゲーム脳の人は、人とのコミュニケーションが苦手だ。
例えばある高校で講演を行なっていて、ある男子生徒がこんな質問をした。
「僕はゲームでは彼女ができるのですが、現実には女の子と会話すらできないのです。先生、どうしたらよいのですか?」
全校生徒の前でそういうことをいうのは正常なら恥ずかしくてできないはずだが、できるのは目の前の人しか見ていないからだ。

ゲームを30分すると、右脳の機能が低下する。
これからは右脳の時代だ。
右脳が活性化するゲームを作れば売れるはずだが、
そんなものはいまだ存在しない。


573 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:16:16 ID:8FXEXnH8
男と女の問題は難しいよな。
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50281385.html
しかし児童ポルノない前からすごい数の幼女強姦殺人事件がおきて、
ポルノの普及とともにttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Rape.htm
減少している。

ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm
未成年の殺人犯検挙人数と少年人口(10〜19歳)10万人当りの比率
1950(2.14)2003(0.73)からわかるように暴力漫画がなかったころのほうが
未成年の殺人犯のほうが多い。



574 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 03:54:00 ID:rFMILvwZ
若い貧しい娘と年とった金持ちの男との
組み合わせの方がうまくいく、
互いに自分を謙遜して相手を尊敬する

娘「ごめんね、経済的にいつも助けてもらって」
年とった男「こっちこそ.こんなおっちゃんでごめんな」

この逆は
最悪でにくしみあい.殺しあい、夫は妻の
鼻をなぐってヘしおり妻は夫をワイン瓶で
なぐり殺しばらばらにして、そこへドラゴンボールの
悟空がキント雲にのってやってきて「わーお前等すげーな、オラ、わくわくどきどきしてきたぞ」
という


575 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:02:43 ID:rFMILvwZ
家事労働が夫に対する愛情表現であるということを教え、女と男が違うのだという教育が必要だな。

また浮気されたくなかったら10歳ぐらいの年上の男と結婚してポルノぐらいは我慢してそれで浮気するのが抑えられればなおよし
少子化の原因は女に選挙権やったために選挙を男コンテストと勘違いして高収入、金持ちの男にばかり投票するんで政治が金持ちの金持ちによる金持ちのための政治になるせいだ、

その結果、所得の低いそうに負担の大きい消費税を上げようとする、
消費税は無所得の子供を持つ家庭の負担をあげる、
そのために少子化がおきてしまう



576 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:05:11 ID:rFMILvwZ
もし年下夫と結婚したのなら妻の夫に対する家事労働の意味を知っておくこと

料理は愛情という言葉があるがそのとうり、
おいしい食事を作るのは夫に対する愛情があることをしめす、
まずい食事を作るのは夫に対する憎しみがあることを示す
食事を作らないのは夫に対する愛情がないことを示す。

そして妻の作った食事を夫が食べるのは妻を信用していることを示している
夫のために掃除洗濯をするのは、妻が夫の健康を祈っていることを示している、

自分の服を妻に洗濯、掃除させるのは、浮気していないことを妻に
示しているのだ、
家事労働も夫のためにしないくせに
そこで妻のほうが年上で浮気しないとしたら、相当我慢強い夫だ

妻が子供ができてもすぐに夫はそれを自分の子供だと認めない可能性がある。
体の構造が違うためにたとえセックスしたとしても、別の男の子供だと思うかもしれない、

あんたにそっくりジャンと夫にいってもだめなのだ、
女は似たようなタイプの男が好きになる、最初に付き合った男と
2番目に付き合った男がどこか似ているということは良くあることだ、
これも防ぐのは夫に対する家事労働で夫に愛情と健康を祈って
いることをわからせないくてはいけない

それもしないで、しかも夫が同年齢か年下だと、浮気してくれ
と夫に言ってるようなもの



577 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:06:47 ID:rFMILvwZ
北朝鮮の崩壊は旧ソ連のようにグラスノスチ型にしてほしい。
つまり情報公開、思想、表現の自由を認めさせて、ポルノを見たりする自由を認める
そうすれば、一発の核兵器を使わずにすむ。

つまり戦争がしつこくおきるのは>アリストテレース動物誌7巻
月経はたいていの女では40歳ごろやむがこの時期を越すと50歳ぐらいまで続き
しかもこの年で産んだものもいる。しかしそれ以上遅れることはない。

たいていの男は60歳まで子供を作れるが60歳を超えれば70歳まで
で70歳で子供
を作ったものがある。
のためだ。


このために男が死んでほしい。そうすれば女が自分に回っ
てくると思う男が増えて
戦争賛美をするものが増えてしまう。
ポルポトの大虐殺は有名だが、あれも男が多く死んでいる、
搾取階級だから女も殺されていいはずだが、圧倒的に男だ。
ではこれも同様の理由

578 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:15:56 ID:rFMILvwZ
ビートたけしは3歳年下(愛人をつくった)
そのまんま東,島田洋七は同い年ソープランドで逮捕されたり、はでな女遊びで何人とやったか覚えてないほどだという。

石原慎太郎はずっと年下の妻だが子供
4人つくった、だれも不良にならず大学卒業して銀行に就職、国会議員になったり画家なったりしている

ロリコンこそ正しく
年下夫もらうと浮気される確率をあげて社会が混乱する児童ポルノを与えて
混乱をふせがなくてはいけない



579 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:24:15 ID:rFMILvwZ
イラクの内戦を終わらせる方法だがが、イラク学校教育で給食制度をつくればいい。
、オウムの内乱は、霞ヶ関とオウムの戦いだった
わけだが、国民は霞ヶ関を信じた、これは給食制度が日本にあったからだと考える。
、日本は自殺者数がおおいが他人を巻き込む自殺風殺人事件が少ない、これも
給食制度があるために、仲間意識が作られるからだ。

女の家事労働は家庭の崩壊を防ぐためには重要、
自分は子供のとき兄貴とけんかして殴りあいになった、兄貴ははなぢだすは机をひっくり返すはだったが、お袋が作った食事を一緒に食べているうちにけんかしなくなった、
学校でもけんかしたり、体育館の窓ガラス割って、
校長室で注意された、家に帰ったら怒られるかなと思ったら、
母親にやさしくご飯作ってもらい、なんだかすまない気持ちになった
ことを憶えている。


580 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 04:26:33 ID:rFMILvwZ
最後に賛美歌
神はひとり子をttp://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/sanbika/sound/kami_h_k.htm

581 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 05:33:38 ID:5C8M83JR
で、何処からのコピペだ。

582 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 05:39:53 ID:460qFMsh
>>565-580
【小児性愛】児童買春・児童ポルノ規制を語るスレ3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157445384/l50
こちらへどうぞ

583 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 05:52:28 ID:460qFMsh
>>563 >>561 >>557-558
あるある捏造と結びつけて騒ぎたいようだけど、大騒ぎになるかどうかは
甚だ疑問がのこる。仮にゲーム会社員だったとしても入社前は何らかの
オタクでしたと言うケースは往々にしてあるし、一般社会が大きく騒がないと
事が大きくならん。

と言うか世間は中川翔子みたいな女が意外と多い、と受け止めるのでは?
(逆に言えば婦女子は許容しがたい存在であるとも取れるんだけど)

584 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 06:41:35 ID:sztn3ybz
>>571
あーそういやそんな人もいましたねぇ
たしか性犯罪犯したんだっけ?
質問の答えにはなってないけど・・・
まあ、これがソースなら無理か

585 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 07:45:31 ID:MiYodZJs
>583
スレ見て確認してきた(その前にあまり寝る時間なかった)。

・わずかな時間だけ登場したレイヤーがスレにたれ込んだ情報では、
番組はイメージを固定させるためのテンプレ用意してたとのこと
(前番組のEZ!TVの男オタ特集に参加した奴も当時同じようなこと言ってた)

・カプコン関連については、番組内では「ゲーム会社から現在は
通販会社に」と説明しているが、名前が出た会社のほうでは実は
通販はやっていない。カプコンの通販担当はこっち。
ttp://www.e-capcom.com/

・「中川翔子みたいな女が増えてる」と見られて終わり、騒ぎに
するのは無理というのには同意でも、中川翔子は夭折した父親が
アイドル俳優・歌手(ガラットでは主演声優)という背景あるし。
腐趣味もあるが、和田アキ子に綾波コスさせた番組など、深夜で
ないとネタにしにくい。

・芸能界やマスコミに強力なコネを持っている社長のもとで働く
執事喫茶の仕掛け人が日テレで貶さなれなかったのと同じ。

586 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 07:58:11 ID:MiYodZJs
通販サイトで顔も出してるのは乙女ゲーも担当してるところ。
乙女ゲーじゃ格ゲーと比べて普通のOLがやってる意外な趣味
とは扱いづらいだろう。
ttp://www.e-capcom.com/puchi_capu/index.shtml

ネオロマは日テレで扱ったときは、イベント取材したニュースでは
客と声優を貶し、
執事喫茶仕掛け人を取材した番組では
これのファンだと家でプレイしてる風景をさらりと扱っただけ。

BLほど確実に色モノ扱いされるわけではないが微妙な位置にいる。

587 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 16:07:39 ID:f0rsZB19
写生大会で3年女児7人に全裸の罰 熊本の小学教諭  
2000.11.19 毎日interactive
 熊本県天水町の小学校で、男性教諭(33)が、写生大会で工夫しなか
った“罰”として、担任する3年女児7人に命じ、空き教室で全裸にさせ
ていたことが19日、分かった。その間教諭は退室していた。学校側は「
行き過ぎた行為があった」と保護者に謝罪したという。
 学校によると、問題の教諭は10月30日、校内であった写生大会で、
担任する児童に「一人一人が考え、それぞれ違ったテーマで描くように」
と指導。途中で絵の構成を見せに来た児童のうち女児7人が同じような絵
を描いていたため「他の人と同じように書くなら、考えることはいらない。
考えないなら動物と同じだ」と注意した。
 教諭は午前11時ごろ、反省させるため、資料室として使っている空き
教室に7人を連れて行き「動物は服を着ていない。服を脱いで動物の気持
ちになってみなさい」と指示。教諭は退室し「もう着ていい」と声をかけ
るまでの数分間、全裸にさせたという。
 翌日、女児から話を聞いた保護者が町教委に連絡して問題が発覚。校長
が今月4日、電話で教諭に事情を聴いたところ「指導の流れの中で行き過
ぎてしまった。申し訳ない」と認めた。
 学校側は7日夜、7人の保護者らに事情を説明し、教諭と校長らが謝罪。
女児7人はいつも通り登校し、教諭も授業を続けているという。学校側は
近く町教委に報告書を出す。
 校長は「子ども一人一人の気持ちをつかんで指導している熱心な教諭。
行きすぎた指導に本人も非常に反省している。取り返しがつかないが、今

588 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 16:32:20 ID:EMkk9zxR
なんか、最近スレが止まると馬鹿がコピペする流れになってるな。
暇なんだねぇ。

589 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 16:42:07 ID:F0Kvx9Wk
ロリコンフェニックスおもしれーwww
カスパルとエクパットに送りつけてやろうかしら
ロリコンだって少女を救うヒーローになれるんだ!!!




590 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 16:45:54 ID:6vNIT7Ty
>>304
亀で申し訳ないが、その自虐(自ギャグ)のやり方もまんまパクリなの。
99岡村とかがやるようなパクリ(パロ)芸じゃなくて、それこそエンタ芸人レベルのね。
あなたが改蔵連載開始当時からの伊集院リスナーであって許容できるっていうなら別だけど。
蒸し返してごめん。言い返してくれてもスルーしてくれても構わん。


ところで少し前に、鳥山氏の発言コピペで
「松文館裁判の結果次第では生活安全局がエロマンガ狩りに乗り出す」
みたいなのがここに貼られたけどさ、仮にそれが本当だとしたら、
竹花が辞めた今でもその動きは変わっていないのだろうか?

591 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 16:58:40 ID:c69dboil
>>590
竹花だけで生活安全局の方針が決まっているわけではないし
変わってはいないと思う。

592 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 17:01:27 ID:WrYW3RZM
>>587
俺はこの狂死の逆で「工夫しすぎて」ダメ出しされたなぁ。
おかげで未だに絵が描けないさ。

ところで教育再生委員にツッコミ入れてるヤツおらんの?
俺はワタミ社長とヤンケー先生(もどき)の点から崩しに入ってるけど。
(一応メール送った)
どっちにしてもヤン(ry辺りは公私混同して、ヴァ(ry会に繋げたりするだろ。


593 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 18:15:39 ID:XBW9IUHp
>>591
竹鼻の後釜の情報がなかなか見つからないね。どんな人物なんだろ

594 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 18:32:46 ID:c69dboil
>>593
後釜情報は今のところ、肩書しか出てこないね。

片桐 裕氏(かたぎり・ゆたか)東大卒。
75年警察庁。沖縄県警本部長、警視庁生活安全部長、
京都府警本部長などを経て04年8月から警察庁総括審議官。
55歳。本籍東京都。

どういうスタンスの人物なのかは
過去の議事録などを根気強くチェックしてみるしかないかな。

595 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 19:01:34 ID:G7Z4EZa1
>>590
そもそも例の議事録もまだ有効だ罠

596 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 19:04:00 ID:EMkk9zxR
>>592
とりあえず、バ(ry関係ではフィルタリングソフトの徹底を提言していたな。

それ以上に、今年の選挙は重要だと思う。
参議院選では前回衆議院選で落選した規制反対派の人が結構立候補するらしいから、やることはしっかりやろう。
もちろん参議院選に大きな影響を与える地方選もね。

昨日の選挙は上出来だったし、この流れを期待したい。

597 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/05(月) 20:43:55 ID:KHGJn6rx
久しぶりに早く帰れたと思ったらまた徒労に近い作業が・・・。ちょっとマジ泣きしそうです(苦笑。

>>593-594
ググって出てきた範囲&国会図書館で検索できた範囲の論文は確認しましたが、警察庁の主張を当り前に
並べているだけの内容でしたね。確認できた範囲では特に規制強化を叫ぶ内容ではありませんでした。

ある意味、典型的な“上に倣え”型のお役人だと感じられますので、警察庁長官、あるいは前任者の方針を
忠実にトレースする可能性が感じられます。
当然、前者の影響力の方が圧倒的に強いでしょうが、後者=竹花の路線踏襲も十二分に考えられます。

竹花ほど頭の悪さを露呈するマスゴミを使ったスタンドプレーはやらないでしょうが、その分、静かに着実に
規制を実行する、といった方向性は有り得そうな印象を受けました。


>>595-596
そのバーチャル中略研究会ですが、第八回の議事録をようやく公開してますね。
人定作業を現在実行中ですが、今回は特に岡田の妄想が炸裂しており、読んでて放り投げたくなってます。

人間て、ここまで卑しくなれるものなんだなぁ、と、ちょっと眩暈すら覚えます。
こんなイキモノと真っ向から議論モドキをせにゃならなかった、坂元氏に本当に敬意を感じますね・・・。

598 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 20:49:01 ID:3e6aOKcb
竹花も問題だったけど
生安局の課長補佐がかなりの要注意人物だって話なかったっけ?

599 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 20:50:31 ID:3e6aOKcb
生安局の課長補佐

生安局少年課の課長補佐

600 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:03:26 ID:oXVXnHbZ
>>580
あれっ!
リンク先にある絵を見たけれど。
全裸の子どもを抱いた女性が描かれているけどな。
2次元の児童ポルノを規制しようとしている1部のキリスト教徒の規制派団体は、
全裸の子どもを抱いた女性を描いた絵画を、どう説明するのだ。
本当に変ですよ。


601 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:28:59 ID:g5CEKYw7
何かバラバラ殺人を行った予備校生は異常性欲者であるという物語を
週刊誌の人が作りたかったんだろうけど、検察にあっさり返されちゃったな。

短大生殺害で兄を起訴、週刊誌の「性的興味」報道否定
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000012-yom-soci
 東京都渋谷区の歯科医師武藤衛さん宅で、長女の短大生・亜澄(あずみ)さん(20)の
切断された遺体が見つかった事件で、東京地検は5日、二男で兄の予備校生・
勇貴容疑者(21)を殺人と死体損壊の罪で東京地裁に起訴した。

 勇貴容疑者は起訴事実を認めており、妹や家族に対し、
謝罪の言葉を口にしているという。

 同地検は、勇貴容疑者の殺害動機について、犯行直前の亜澄さんの言動に
腹を立てたものだったと断定。亜澄さんに対し、勇貴容疑者が特段の感情を
抱いていたわけではなく、「一部の週刊誌などで、性的興味や死体に対する
関心に基づく犯行などと報じられたが、そうした事実は一切ない」と説明した。

602 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:41:48 ID:bJIvPiwl
>>596
どっちが勝って良かったの?

603 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:49:34 ID:EMkk9zxR
>>602
表現の自由を守る方が与党にたくさんいれば、文句無く与党を支持できるんですがね(笑。
まあ、とてもではないですが安倍自民は支持できません。

とは言っても、民主にもとんでもない電波がいることには変わりありませんけど。

604 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:54:34 ID:MmBRhh+z
>>603
消去法で共産党

605 :朝まで名無しさん:2007/02/05(月) 22:58:31 ID:MmBRhh+z
冗談はさておき、理想を言ったら与野党が拮抗して
どうしても必要な法案・改正案だけが辛うじて通せる状態がいい。

606 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 00:32:31 ID:IFSZEXJH
できもしない拉致被害者奪還・北の核放棄より、表現の自由・格差是正のほうが
はるかに大事なのに、なんで愚民はわからないのか。

607 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 00:40:52 ID:s2lJTT5x
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_9a5b.html
大谷笑かすなww

ところで岡田尊師はともかく小笠原慧は面白い小説書くみたいだね。

http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/09/post_b04c.html

608 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 00:45:35 ID:nu/Ml5b3
>>587
写生大会なんて、その辺にある奴を適当に描いて色を塗れば最低3はもらえるさ。
ていうか別にプロの画家になるわけでもなく、入試にも出ないんだから
適当にやれよ>教師

609 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 01:18:11 ID:sOQ2D9C+
>第八回議事録
今回の人定は非常に難しいですね。というか、確定できませんでした。

何しろ、参加委員数13名、うち代理一名は発言が無いと仮定しても12名。
それに対して、伏せられた委員数は10名ですから、消去法が使用できません(苦笑。
会議と関係の薄い発言を消しているんじゃないか?とか邪推したくなりますね・・・。


とりあえず、ほぼ確定しているのは以下の通りです。

A:竹花豊 バーチャル中略研究会声明について、自分がまとめると発言している
B:下田博次 キーワード“群馬”及びDoCoMoとの共同研究について述べている
C:藤川大祐 しばらく参加していなかったこと、及び、教育論を専門としている発言がある
E:坂元章  岡田尊司の寝言に対して正確に反論しており、CEROがらみの発言も確認できる
F:義家弘介 教育現場に最も近い委員、として他の委員から話を振られているが、内容はいつも通り
G:岡田尊司 強力効果論、及び、他人の研究成果のみを持ち出すいつもの論調であり、鉄板


残りは4名ですが、上述の通り消去法が使えません。よって以下は根拠の弱い推測になります。

D:相原佳子? 契約書に拘る姿勢から、過去の言動と重なる
H:姉崎昭義? 保護者側の視点から発言が多く、PTAの委員であることから推測
I:小林寿一? 論理を重視する判断が過去の主張と重なるが、根拠としては薄い
J:江川紹子? 口調や主張が江川氏のそれとほぼ一致するが、確証は無し

発言なし:藤岡淳子 非論理的・データ無視の独特な発言が無いため、ほぼ確定
不明:玄田有史 回によって発言がブレるため、特定困難。HやIに当てはまる可能性もあり


610 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 01:21:19 ID:sOQ2D9C+
ちなみに、今回の最大の頭痛発言は岡田尊司の以下の内容となりますか。

》最も因果関係を立証する上で強いエビデンスは、やはりその原因を取り除いたときに結果が変わった
》という、改善したというそれが一番強力な因果関係を示す

当たり前ですが、人間は経験を取ったり外したりできません。
心に刻まれた経験は、原因から遠ざけても結果と因果は直結しません。当然のことですね。

この人の心裡では、子供達とは、機械の部品のような“もの”扱いであることがはっきり判ります・・・。


>>607
小笠原あむ先生について、皮肉で仰ってるならその通り。上述と同様の、無茶な主張がてんこ盛りです。

字義通り仰ってるなら、一度読んでみることをお勧めします。
私がそうでしたが、本好きであればあるほど胸が悪くなって読むのが苦痛になる類の本です(苦笑。

611 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 01:51:35 ID:ownCf1di
小松左京賞とった「暗黒の城ダークキャッスル」って小説もゲーム脳を題材にしてるらしい。
読んだことはないが。

612 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 02:43:29 ID:wQyta7zF
NHK、また捏造?

NHKの描く捏造白村江の戦い
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170688395/405


613 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 02:53:49 ID:wQyta7zF
 NHK、また捏造?
◆池田信夫 blog(←ググって読もう)
  2007-02-02 地球温暖化のメディアバイアス
 2007-02-05 地球環境危機はこうして偽造される
 2007-01-30 NHKの捏造?


◆NHKの描く捏造白村江の戦い http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170688395/405


614 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/06(火) 03:05:13 ID:TslEE4fl
超残業だった。。。orz

>>601
スレタイの人は、これを性犯罪って言ってましたっけ?
そうじゃないって言ってましたっけ?

615 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 03:21:58 ID:o/ai7gr4
>>614
スパモニで「性的な目的云々」と言っていましたな。

616 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 03:21:57 ID:sWYg2f6K
>>528
遅レスの上に長文で勘弁だが、根本的に勘違いしているよ。

田嶋安恵が最初から小学館に許諾を求めていれば、
そこで著作権使用料が発生した=小学館の利益になったのに、
実際には無断で刊行され、そして現実に利益が生じた。
よって、「得られるべき利益に損害を与えた」と解釈するに全く問題はない。

文化発展も拡大解釈しすぎ。
「サザエさん」と「バカボン」をして、両作品の原作者の
許諾を得ずに生まれた「サザエボン」が、本当に文化発展と呼べるのか?

原作に依存する二次的著作物(二次創作)の存在を認めるかどうかは、
あくまでも原作者の問題でしかない。

例えば、「デビルマン」をモチーフに描かれたた「ベルセルク」のような例こそが文化発展の一つのかたちであって、
永井豪氏の許諾無しに描かれた作者不詳の「デビルマン2」は、例えその出来がどれだけ良くても、
それは原作者の許諾も無しに描かれた遺法出版物に過ぎない。

法律でいう二次的著作物とは、あくまでも「それを許諾する原作者の持つ権利」であって、
「それを為す側の権利」ではないのだから、この前提を間違えると、根本的な法解釈がズレてくるよ。

617 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/06(火) 03:35:55 ID:TslEE4fl
>>615
dクスです。

ところで、コンビニなどで売っている「こちら大阪社会部+α」の第一巻で、
スレタイの人が、「誤報問題」について、戦前の問題から最近の問題までを
列挙しているのだが、当然の事ながら、奈良小1女児殺害事件については
華麗にスルーしています。

私が誤報問題に興味を持つようになった、X68000ウィルス誤報問題に
ついても取り上げているわけだが。。。

この人の面の皮は、いったい何センチあるのでしょうかね?

なお、「こちら大阪社会部+α」シリーズは、出会い系サイトの広告と
抱き合わせで販売されています。

大谷さん、良いんですかぁ?

618 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/06(火) 03:38:50 ID:TslEE4fl
>>610
乙です。

しかし、岡田尊司は、精神科医のくせに、人の経験を取り除く事ができると
思っているんですかね?

その内、「薬物で可能だ」とか言い出しかねないですな。

それと、議事録が匿名になれば、そこまでトンデモない事をいいますか・・・

619 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 07:04:45 ID:sOQ2D9C+
おはようございます。

>>616
ご指摘の可能性も検討しましたが、許諾を前提として利益が失われた、と前提した場合、今度は刑事告訴も
含めた対応を検討している、という報道内容と矛盾を起こす訳です。
従って、金銭要求している段階で、著作権者側は下記のどちらかの要求をしている可能性が想定できます。

・許諾を求められたら許可する準備があった → 許諾を求めなかったために喪失した利益の賠償請求
・許諾を求められても許可する用意などない → 翻案?同一性保持?侵害に対する慰謝料請求

前者の場合商取引が前提となりますから、金銭支払いは一種の円満解決であり、告訴の必要がありません。
後者の場合は商取引などありえませんから、刑事告訴も伴う可能性があります。

二次創作に関しては原著作者の権利がそれなりに発生することに関しては、個人的には依存はありません。
よって、それを認めたうえで利益からいくらか寄こせ、という主張であれば、それは適正な要求だと思います。

なお、個人的にはサザエボンは立派な二次創作物だと思いますよ。
実際に、コラージュを著作物として保護している国もあります。この辺は判断が分かれるところですが。


>>618 古鳥羽さん
一応、もう一つの解釈として

「いいからとにかく規制を実行しろ。その結果、様子をみて犯罪が減ってれば俺の脳内汚染理論が正しい」

と主張している可能性もあります。もちろん、エビデンスでも何でもありませんが。
いくらなんでも、と思って、人の心に対する影響についての主張だと解釈したのですが・・・。岡田の場合だと
こっちでも不思議はない気がしてきました(苦笑。

620 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 07:48:09 ID:bE7mlrTR
>619
関連スレでも言われているように一言で言っちゃえば「ドロボー」と
訴えてきてるわけで、小学館といえば「ワシの漫画の1コマたりとも、
どんな理由があろうとワシの許可なく使ってはいかん」と新ゴー宣で
小林よしのりが裁判と同時進行で書いたのも、ドラえもん版権管理が
厳しくなったのと同時期だったかな。

本人の漫画はキャラクターグッズ制作と引用の是非をごっちゃにした
トンデモ内容でも、裁判は最高裁まで行って、漫画の引用の正当性を
裏付ける判例を作っている。(夏目がこの裁判で評価したのはこの点。
判決は「適法な引用だが、2箇所についてはコマの不要な改編により
同一性保持権侵害である」というもの。)

当時この関連で知ったのは、小学館はかつて絵画批評のための引用と
称して、レオナール・フジタ作品を夫人の許可なく載せようとしたら、
体裁が明らかに絵を主とした画集だったので、抗議を受けたこと。

621 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 08:29:19 ID:sWYg2f6K
>>619
うーん、やっぱ考え方がズレてるね。
そもそも、二次的著作物というのは、原著作権者の許諾を前提として存在するんだが、
その「許諾を得ずに作成された二次創作同人誌(二次的著作物ではないよ)」をして、
その被害額の算定に、本来許諾を受けた場合を適用するのが、そんなにおかしいかな?

実際には、小学館側の考え方としては「許諾を求められても許可する用意などない」なのだが、
じゃあこの場合、「許諾を得ずに作成された二次創作同人誌」による被害額の算定って、
一体どうやって出せばいいのかな。著作権侵害による慰謝料請求として、小学館が言い値請求してもいいの?

不当利益=損害額と算定する事自体は、あくまでも目安としての算定方法であり、
何の問題もないと思うんだが、どうして0か1でしか考えないのかなあ。


>なお、個人的にはサザエボンは立派な二次創作物だと思いますよ。
>実際に、コラージュを著作物として保護している国もあります。この辺は判断が分かれるところですが。

著作者の死後、著作権が消尽してしまえば、誰でも自由に
既存のキャラクターを使用する事が合法的に可能になるわけで、
パロディとしての文化の発展はそこからでも構わないはず。

そして何より、よその国はよその国。ここは日本です。

622 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 11:18:01 ID:ZNpueTTH
> 許諾を前提として利益が失われた、と前提した場合、
示談交渉中の話し、決裂すれば損害賠償請求にも刑事告訴にも。

> 前者の場合商取引が前提となりますから、
告訴し刑事罰確定後に損害賠償請求も。

> 「悪質な著作権侵害」と判断して昨年、漫画家側に販売中止と回収、ネット公表の中止を要請。
> 損害賠償についても交渉中で、関係者によると刑事告訴も検討されているという。
今は示談の交渉中、交渉の結果しだいで、損害賠償請求にも刑事告訴にもなる。
どちらが先でも問題ない。


> 不当利益=損害額と算定する事自体は、
損害額=38円/頁(頁単価)×頁数×制作部数
頁単価は販売実績より計算し、最終話特別編プレミア価格により38円/頁

623 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 13:26:00 ID:0tig7HtC
>>616
著作権は、作り手優位の文化操作システムです。非常に「人為的に」文化を保護したり、破壊したり
出来る・・出来てしまう「システム」に過ぎません。

現代の法的に悪い物でも、それを好む者が保護し続け、別の時代まで上手く生き延びれば、それは
それで一つの文化だと思いますし、また、たとえ本物でも誰も好まず保護せずで自然消滅すれば、
後に文化とも思われないでしょう。


大昔の遺跡で、価値のある物や、非常に優れた文化的遺産がすっかり盗まれて、後に残ったのが
何の価値も無いガラクタばかりだとして、それを後の人間が発見した場合、残されたガラクタを見て
それを文化だと言うかもしれない。

つまりは、どういう形態であれ、生き残ってこそ文化ですね。(最低条件)

著作権は、あくまでも、その時代の価値観と個人の利益の為に、人為的に文化の可能性を保護または
破壊するシステムに過ぎず、時には、多くに好まれる偽物や真似をも破壊して新しい可能性を消し去っ
てしまう事もある、ただのシステムです。(破壊により次の可能性が生まれる場合も当然あります)

自然と皆が好む物が文化的であるなら、著作権に文化云々を決められるだけの権限は、ないです。
著作権に出来るのは、「(人為的な)保護か、破壊」だけです。


つか、ファッションなどは、「人まね」の大量生産現象=文化と認識されるからな。マネ=文化も普通に
ありだわな。

624 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 13:40:45 ID:sOQ2D9C+
>>621-622
良くも悪くも条文の内容がいい加減(というか、著作権者に有利に読み取れられる傾向が強い)ため、司法の
判断を仰ぐしか最終的な判断は下せない訳ですが、著作権の侵害は上述の通り財産権と人格権の両者の
侵害、という二通りしかない訳です。

そのうえで、著作“権”者に主張が許されるのは財産権に関してのみですから、実際に得られるべき利益に
侵害があったのか否か、がポイントになるのは間違いないでしょう。
親告罪である以上、その被害額及びその論理的な査定は著作権者側の責任ですが、一方で二次著作物
それ自体による宣伝効果と、そこからもたらされた余剰の利益を相殺する必要があり、同時に十分に優れた
二次著作物であれば、一時著作物自体のイメージアップも余剰の利益として算定可能となるはずです。

そこから判断すれば、一方的に賠償を要求する姿勢はやはりかなり一方的な拡大解釈である、としか私には
判断できません。


コピー商品の販売であっても、そもそも値段が適正であればそんな商品の存在する余地がないのですし、
まして同人誌は直接的には自身の著作物ではないのですから、そこから自分が得られる利益を無視して、
一方で存在しない被害を請求する、という行為にはかなり違和感を感じます。

また、重ねて記しますが、著作権法は文化的発展を第一義とし、そのために著作者の権利を“保証”すると
同時に“制限”するための法令です。
従って著作権者側の担当者が前者を強く主張するのは理解できますが、二次著作物をしてそこまで規制
しようとする姿勢は明らかに“制限”にぶつかるでしょうし、まして報道機関が当事者の一方の言い分を垂れ
流して正当化する現状は、やはり問題だろうと思います。

従って、この手の問題が発生した段階で、被告側には徹底的に争って欲しいところなのですが・・・。
裁判は勝てると確信していても大変ですし、むずかしいところですね。


ちなみに、個人的に著作権法の同人作品に対する最も合理的な解は、クリエイティブコモンズ的な用法を
前提として、著作権者には原則的に二次著作を許可する義務を持たせた上で、一定以上利益が発生したら
元著作権者に一定割合を還元する義務を二次著作者に負わせる、といったものだろうと感じます。

625 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 14:24:11 ID:ZNpueTTH
>>624
> 財産権に関してのみですから、実際に得られるべき利益に
> 侵害があったのか否か、がポイントになるのは間違いないでしょう。
なりません。被害額は関係ありません。
権利の侵害をしたら確定です。

> 親告罪である以上、その被害額及びその論理的な査定は著作権者側の責任ですが、
査定の必要はありません。権利の侵害があったことを証明すればいいだけです。

> 二次創作に関しては原著作者の権利がそれなりに発生することに関しては、個人的には依存はありません。
本物そっくりの登場人物で二次創作しただけで、著作権侵害が確定しました。
たとえ登場人物が似ていなくても「ドラえもんの最終話」を名乗れば確定です。
賠償金(和解金)を払うことは確定しています、争点は賠償額だけです。
900万円前後が妥当な額です。

626 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 14:39:58 ID:o/ai7gr4
>>622
何この訳のわからない計算方式w

627 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 17:08:17 ID:vXbLmNNL
>>18の森教授へのインタビューがネットに出ていた。
http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2007/02/ds_34.html

628 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 19:40:11 ID:sWYg2f6K
>>623
本来著作権というのは、作り手優位というか、作り手側を保護するためのシステムであり、
それは、「模倣も文化と許容してしまえば、誰もオリジナルを作らなくなるから」。

一から創造するより、すでにあるモノを模倣する方が、手間もコストも楽だからね。

しかし、モノが有限である限り、些細な近似で目くじらを立てていては、それこそ多様性は失われ、
新しいモノは生まれてこなくなる。だからこその親告罪なわけで、
模倣の悪質性を判断する権利が著作権所有者に一任されている事自体は、
二次創作を為す人間には、非常に有用だと思うのですよ。

実際に、同人誌即売会などのイベントで禁止している企業は皆無に等しいですし。
小学館でさえ、イベント頒布に関しては問題視していませんし、
例のポケモン事件の後ですら、ポケモンのエロ同人誌は出ているのですから。

そのくせ、キングダムハーツの同人誌は誰も出せない。
著作権にうるさいディズニーは怖がるのに、
著作権に寛容な日本企業が、やりすぎた二次創作を戒める行為は否とする。

同人業界の末席に身を置く自分としては、そのダブルスタンダードっぷりが一番よろしくないと思うのです。

629 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 19:40:28 ID:sOQ2D9C+
>>625
この事件が係争化し、結審したのでない限り、そこまで断言できる材料はどこにもないはずですね。

私は、著作権法が著作権者を一方的に利するための法令ではなく文化的発展を第一義の目的とすること、
二次著作が文化的発展に寄与し、元著作権者の利益を一方的に侵害する性質のもではないこと、従って
係争の余地が十二分にあることを示しただけです。

※もちろん、勝てるかどうかはまた別です。
※特に最近は当事者の資金力=社会的影響力の多寡が、そのままリニアに跳ね返る種類の判例が
※出がちな傾向を感じますし。

個別の事例についてはこれ以上具体的に云々できる情報がないため、議論は無意味であり、スレ違いに
なりますのでお付き合い致しかねます。


>森ゲーム脳講演
今日はたまたま代休が取れたため、せっかくですので電波浴に行ってきました。
主張は今までと基本的に同様ですが、突っ込みを受けていることを多少は理解しているのか、あちこちに
エクスキューズを多用する講演でした。
時間が取れ次第、大まかなポイントを記載する予定です。

630 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 19:52:30 ID:sWYg2f6K
>>624
>(前略)二通りしかない訳です。

だから、どうして0か1でしか考えないのか、と。
条文がいい加減なのではなく、フレキシブルに対応するための
グレーゾーンが残されているのが、法の論旨の猶予というもの。

その差を争うためのエキスパートが弁護士という職業なワケで、
法律に則って完璧に0か1で裁けるなら、そもそも六法全書一つで済むし、弁護士など必要ないでしょうに。


>コピー商品の販売であっても、そもそも値段が適正であればそんな商品の存在する余地がないのですし、

例え原価が1円の商品でも、売り手が一万で売りたいとし、それを買いたいとする買い手が存在すれば成立するのが商売です。

「プラダのバッグだからといって十万円は出せない。一万円がせいぜいだ」と言うのであれば、
一万円で買えるバッグを買えばいいのです。それが消費者の自由であり、権利というもの。

貴方の主張は、「プラダが最初から一万円でバッグを売っていれば、コピー商品なんて出ない」と言っているのと同じ。
しかし世の中には一万円ですら高いと考える人もいるでしょう。では、貴方のいう「適正な値段」とは幾ら?
適正価格は原価の何割増しとか、そんな法律が世の中にありますか? そんなものは何処にもありません。


>ちなみに、個人的に著作権法の同人作品に対する最も合理的な解は、クリエイティブコモンズ的な用法を(後略)

二次的著作物として、二次創作を許諾する法律はすでにありますが?
利益が出たら還元すればいいって、出なかった場合はどうするの?
不問にするというなら、利益さえ出なければコピー商品を売り捌いてもいいという事になりますが。
(そもそも、それを否とするための法律が、著作権なんですが)

631 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 20:52:31 ID:Q71JVweG
ttp://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/02/post_e1df.html
町田のゲーム脳洗脳講演会レポ上がってた。
世田谷の反省wを生かして質疑応答なしとはね。
更に事前に文書送っておいた川端氏の言った事もスルー。
森だけじゃなくて、教育関係者が腐ってるんだろうな。
まあ、すでに洗脳されてるんだろうけどw

632 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 21:00:29 ID:bE7mlrTR
>628 >630
ポケモン同人誌事件は、任天堂が複製権侵害で訴えたので、当時の
京都府警は偽ブランド・コピー商品製造組織と同等にみなして捜査、
他県在住だった同人誌作家をかなり厳しく扱ったという。

任天堂の言い分は性的要素によりポケモンのイメージを傷つけたと
いうものだったけど、二次創作同人誌は偽キャラクター商品だから
取り締まってくれ、と警察に頼んだのが実際のところだった。

偽キャラクター商品というと、中国著作権法や取り締まりの甘さで
双葉社が中国ではクレしんの著作権を持てない異常事態になってる、
などがかなり深刻な状況になってる。(この件で「よそはよそ」と
当事者なら尚更思ってはいられないだろう)

ディズニーの場合は警察を介さなくても、学校の絵に対して直接警告を
出して消させた(その代わりディズニーランドに生徒を招待した)など
実績がある。小学館はコナン同人誌に対しては警察を介さず、自前で
同人誌作家への抗議(少なくとも身体的な暴力は伴ってはいないが
言葉の上で相当な圧力を加えたことには間違いない)を行い、今回は
刑事告発もありうるとしている。

ディズニーなら全キャラクターに対して同等の扱いをするだろうけど、
小学館はコナン・ドラえもん・ポケモンだけは他のキャラクターより
手厚い保護をするとみていいのかな。

633 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 21:26:12 ID:sOQ2D9C+
>ゲーム脳講演ポイント
・講演を主催した幼稚園協会の協会長なる人物が挨拶し、ゲーム脳の恐怖を科学として認識していることを
 示唆する言葉の後、講演を「教育に生かして欲しい」と発言。

・森昭雄挨拶、PC・TV・ゲーム・ケータイなどをITによる被害をもたらすモノとして一通り批難したのち、自身が
 PCを使用して講演を行うことについて、e-mailやスライド(PowerPoint)は便利である、長時間使わなければ
 良い、とエクスキューズ。

・ちなみに、適正な使用時間はメールで一日15分、ゲームは平日15分、休日で30分。 TVは一日一時間だ
 そうで、PCに関して時間は言及していませんでしたが、Wordは良いがチャットはダメ、といった発言あり。
 また、何故かマンガについても、本は良いが漫画もIT機器と同様の悪影響がある、と言及。根拠不明。

・ゲームを一日7〜8時間プレイし、前日の記憶を当日に持ち越せない学生について言及。事実であるならば、
 そもそも大学に入学できたことが疑問。また、親が働いていて子守代わりに一日8時間TVを見せている
 赤ん坊が無表情だったこと、それを止めたことで表情豊かになった、と言及。

・同様に一日3〜4時間ゲームをプレイする児童が知能不全に陥っている、とする事例に言及。
 また、ゲームにハマっている児童は運動能力に劣ると言及。

・マウスによる実験で、刺激の多い生活ほど脳が活性化すると言及。ゲームは刺激が無い、と指摘している
 ことになり、岡田尊司とは真逆の主張となる。

・脳に良いモノとして、縦書きの文書を読む・書く、書道、華道、俳句などを列挙。根拠不明。

・子供の安静時の脳の状態に比べ、ホタルを見せた時に脳が活性化している、と言及。一方、アニメを見せて
 いる場合は反応が少ないから問題であると主張しているが、安静時よりも明らかに活性化しており、活性
 状態は 安静<アニメ<ホタル となる。何故かアニメは良くない、と批難。根拠不明。

・「聞く耳を持たない子供」というキーワードを再三使用。自論が情報リテラシの発達した世代には通用しない
 ことについて、苛立っている?。

・赤白旗揚げは脳に良い、と言及。それ自体が完全にゲームであり、何故TVゲームでは良くないのか不明。

634 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 21:27:27 ID:IFSZEXJH
>>632
>ディズニーの場合は警察を介さなくても、学校の絵に対して直接警告を
>出して消させた(その代わりディズニーランドに生徒を招待した)など
>実績がある。
この件についてはこういう意見もある
http://satoshis.cocolog-nifty.com/gaikan/2004/03/post_16.html

>(少なくとも身体的な暴力は伴ってはいないが
言葉の上で相当な圧力を加えたことには間違いない)を行い、

ソース希望。コナンの同人誌云々は聞いたことあるが、言葉の上で相当な圧力というのはなんか根拠あったっけ?


635 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 21:54:42 ID:sOQ2D9C+
他にも>>631 にてご紹介のBlogにもあるように、文理学部出身でありながら医学部と詐称したり、講演対象を
無視した専門用語の多用を行ったりと、自分が権威である、といった印象操作が感じられました。

また、TVゲームについても「種類がある」という批難を一応耳にしている様で、パズル・アクション・格闘ゲーム
については種類を分けて提示。
しかし、肝心のRPGやアドベンチャー、数理パズル、脳トレ系といった売れ線はやはり除外。

何事もやりすぎは良くない、という当たり前の事象に“ゲームは良くない”という自説を混ぜ込んでおり、これは
典型的な詭弁となります。


>>630
個人的にはこの手のディベートは嫌いではないのですが、上述の通り既にスレ違いだと思われますので、
お相手は今回のみでご遠慮いたします。

>法令について
0か1かを判定するのは法令の原則です。その為の法令用語ですから。そのうえで、それが実際に問題に
なるのか否か、といった部分を司法が判定するのが裁量権です。
たとえば路上での立小便は明らかに軽犯罪法違反ですが、それを裁く必要がある、とは通常、司法は判断
しないといった具合です。

>プラダの例
一万円の価格帯に購入希望者層が存在するのであれば、まずそれを用意するのが商売です。
そのうえで同価格帯に錯誤を起こす製品が存在するのであれば、それを著作権なり商標権なりの違反で
訴えれば済むことでしょう。
また、ナッシュ均衡を求めれば利益を最大化できるのですから、それが適正価格でしょうね。

>二次著作許諾について
手続きが一般化されていない以上、現状をもって整備されているとする意見はただの強弁です。機能的には
JASRACが中心となる?組織の作ろうとしている仕組みが適用できる可能性はありますが、今までの悪行の
数々からして、まず期待薄でしょうね。
なお、著作権法とは上述しているように、文化的発展を第一義とする法令です。

636 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 22:02:05 ID:bE7mlrTR
>634
「コナン 土下座」でぐぐると該当作家の同人誌取り扱い停止の
断り書きが出る。

同人誌についての小学館への謝罪には土下座も含んでいたとあり、
企業の一室で一個人に対し、金銭賠償を伴う謝罪を請求するのに
土下座も伴ったというにはかなり強い態度にきていたと思う。

土下座は本人の意思で最初からしたものなら何とも言えないけど、
逆に一般人に対して企業が土下座するのは、不祥事を起こしても
なかなかすることでもないから、その辺どうなんだろう。

637 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 22:23:57 ID:9L9zYYkH
>>631
>質疑応答なし

とりあえずゲーム脳脳になると羞恥心が無くなるのはよく解りました。

>>633
>幼稚園協会の協会長

幼児教育の段階から似非科学の洗礼を受けさせられるとは。
町田市の子供達の未来がとても不安です・・・orz
事前に送られた質問スルーするようじゃあ、確信犯の似非科学信者だなぁ・・・
世田谷ママーズといい、こういう大人にとっちゃ子供の事なんかドウデモよくて
自分の責任を転嫁する免罪符が欲しいだけなんだって事は良く解りました。

638 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 22:44:36 ID:qg39rXs1
しかしディズニーも初期作品なら既に著作権は失効してるんだけど。
何で白雪姫とかピーターパンとかの同人を出す作家はいないんだろうね。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_731d.html

639 :朝まで名無しさん:2007/02/06(火) 22:45:50 ID:pdFDbnuJ
>>631,633
ここまでムチャクチャだと、自分たちに被害がないことだったら
トンデモとして笑い飛ばして終わりたいところだが、
そうはいかんのだよなあ。

640 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/06(火) 22:54:48 ID:sOQ2D9C+
>>636
土下座と求めいてるということは、相手に反省を強いているという以上に、それを求めた人物が自身の精神的
充足感を満たそうとしていた可能性を強く感じますね。

著作者が個人的に求めたのであれば(やや行き過ぎに感じられますが、人格権の回復という意味では)まだ
理解できますが、著作権者が求めた文言であった場合は、やはり『小学館内に著作権法を拡大解釈している
人物が居るのではないか?』と感じられます。


>>637
一般にこの手の講演会では、まず質疑応答は行いません。学会での発表とは性質が異なりますから。
その意味では『質疑応答を行わなかったこと』自体で批難するのは、ちょっと筋違いになってしまいます。

もちろん、ゲーム脳がニセ科学であることの指摘に対して無視を決め込んでいる以上、誠実とは言いがたい
態度であり、そんな団体が幼稚園という“子供の初期教育を担っている機関”の協会である、という事実は
かなり問題があるのは確かですね。

一方、世田谷区の件では、川端氏が著名人であり、尚且つ区民で児童の親という“当事者”であったことから
“特例”であったと言えますし、世田谷区側が出来うる限りの誠意を示した結果なのでしょう。

641 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 00:33:09 ID:FKaK0gX/
>>636
>>640
本人のサイト見てみたが、そこの文章だけ読む限り
>(少なくとも身体的な暴力は伴ってはいないが言葉の上で相当な圧力を加えたことには間違いない、

とまで書くのは印象操作が過ぎる。
そもそも土下座要求されたなど書いてない。
著作権に詳しい弁護士から「勝ち目は無いから直談判しろ」とアドバイス受け
「和解するに当たって誠意を見せるため自分から土下座した」というふうに取るのが自然だと思う。
もちろん当事者にしか真実はわからんだろうけど。
相手が企業なら何書いてもいいわけじゃない。



642 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 00:47:32 ID:+7n9nW9X
>>640
いやぁ・・・でも世田谷ママーズに関してはもう「アナタ達に脳味噌イラナイでしょう?」
としか言えません。マジで。アソコまで森のペテン師っぷりを目の当たりにしながら
ワタシハニホンジンデス・・・と魔法の呪文が始まったら拍手が出ちゃうようじゃあ、もう
人間やめましょ?考えて生きるのやめましょ?ね?って感じですよ。

643 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 00:59:22 ID:FKaK0gX/
>というふうに取るのが自然だと思う。
はちょっと書きすぎたかな。
>というふうに取れなくも無い
に訂正。
当事者双方に聞かない限り「土下座要求された」か「自分から土下座した」かはわからんし。

個人的には 結果的にとはいえ企業から見れば「数十万ぽっち」のはした金とも言えん額の賠償金
取り立てるレベルの問題にわざわざ土下座まで要求するだろうか?と思うけど。


644 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 01:00:53 ID:xuEQLP/R
>>635
要約すると、貴方の考える最良とは、

「著作権法とは作り手ではなく、
その消費者や二次創作者に優しい法律であるべきで、
例えコピー商品が蔓延してもそれに対応するのは作り手であるから、
消費者や二次創作者には何の問題はなく、
それが文化発展に貢献する近道である」

だと思っているわけですな。了解。ふー。

645 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 01:45:50 ID:4X7Qds58
>>631
教育現場が腐っているのは教育再生会議を見るまでもなく、明らかな現実です。
だからこそ専門家の方々が「ゲーム脳は似非科学」としてテレビや雑誌に出ているわけで、その方々には感謝、感謝です。

ぶっちゃけ、ゲーム嫌いな人間はどんな戯言でも信じるでしょうから。

646 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 02:18:53 ID:ufibsaoj
>>633
> 親が働いていて子守代わりに一日8時間TVを見せている
>  赤ん坊が無表情だったこと、それを止めたことで表情豊かになった、と言及。

テレビのある部屋から、テレビの無い部屋に赤ん坊を移したのか、それとも
親が構わない状態から、親が構う状態に変化したのか、どっちだ?

親が構うようになったから、子供が変化したなら、テレビ関係無いし。

647 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 02:23:31 ID:nbzqmC4D
「日本の劣化」を見よ -大きな声では言えないが(毎日新聞連載)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170757645/


648 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 02:26:06 ID:FKaK0gX/
【ネット】 女児「2ちゃんねる、適当に見てる」、保護者「うちは2ちゃんねるはやめてって」…2ch、親の心に反し小中学生に浸透★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170771668/

関西ってアナログ放送2CHがNHKなんだろ
冒頭の小学生勘違いしてないか?


649 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 04:07:10 ID:0H1XSlWE
死亡児童の写真をネット掲載の教諭、7日にも逮捕へ :
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070207i401.htm?from=main4

 交通事故で死亡した児童らの写真を遺族に無断でインターネットのホームページ(HP)に
掲載していた東京都あきる野市草花、羽村市立小学校勤務・渡辺敏郎教諭(33)(自宅待機中)
が、別の子どもの裸の写真を知人に譲り渡していた疑いが強まり、警視庁少年育成課は7日にも、
渡辺教諭を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで逮捕する方針を固めた。

650 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 06:47:22 ID:HFEzg6Rw
>>609
>>633
024-589氏乙

粘着してる工作員は気にスンナ

651 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 07:38:43 ID:R41B/Cdo
>>642

前々から気になってたけど、あの手の講演会では最後に「拍手をお願いします」と
司会者が言って聴衆が拍手するのは一種のお約束みたいな物で、よほどのことが
ない限り内容に納得がいかなくても拍手すると思う。
なので「最後に拍手があった」ということだけで「あれを聞いても森を盲信してる」
ってのはレッテル貼りにも程があるぞと思う訳です。

まぁ「よほどのこと」ではあるんだけどさ・・・orz

そんな私は当日参加できなかったけど講演会の前後に世田谷区に抗議した世田谷区民


652 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 07:39:17 ID:aG3mqhcu
>>650
ありがとうございます。ただ、著作権法の解釈に関しては別件で知人から突っ込みを受けました。

結果から言えば、現状の著作権法下では、パロディは著作権者が“認めていることを表明している”場合を
除き、いきなり利益全額を請求されても適法となります。


》第百十四条
》3 著作権者又は著作隣接権者は、故意又は過失によりその著作権又は著作隣接権を侵害した者に対し、
》  その著作権又は著作隣接権の行使につき受けるべき金銭の額に相当する額を自己が受けた損害の額
》  として、その賠償を請求することができる。

》第百十四条の二
》  著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権の侵害に係る訴訟において、著作者、
》  著作権者、出版権者、実演家又は著作隣接権者が侵害の行為を組成したもの又は侵害の行為によつて
》 作成されたものとして主張する物の具体的態様を否認するときは、相手方は、自己の行為の具体的態様を
》  明らかにしなければならない。
》  ただし、相手方において明らかにすることができない相当の理由があるときは、この限りでない。

すみません、『利益=被害額とする』、『違反だ、と著作権者に指摘されたら、違反してないことを指摘された
側が証明しなさい』という、改正が入ってるんですね。

一応理論上は同人作品を「文化的発展に則ったものであり、著作権の理念から外れていない」として行為の
違法性自体を否定する道は残ってますが、一般に証明義務ってかなり厳密ですからこれはちょっと抗弁は
できませんね・・・。謹んで訂正します。

いや・・・これは下手すると悪魔の証明の要求ですし、ちょっと無茶があるだろ、とは思いますが・・・。
『悪法でも法』ですから、どうしようもないですね。

653 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 07:41:58 ID:aG3mqhcu
》第百十四条
》2 著作権者、出版権者又は著作隣接権者が故意又は過失によりその著作権、出版権又は著作隣接権を
》  侵害した者に対しその侵害により自己が受けた損害の賠償を請求する場合において、その者がその侵害
》  の行為により利益を受けているときは、その利益の額は、当該著作権者、出版権者又は著作隣接権者が
》  受けた損害の額と推定する。

すみません、上記に引用しわすれた部分がありました。追加します。

654 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 07:49:13 ID:lW8GZsKX
>641 >643
弁護士に相談した上で直談判した結果、破棄と損害賠償は覆せないのは
一次著作権者の権利だから当然としても、法的にカタをつけるべき
問題で、土下座の是非はどうかというと、土下座して相手の要求が
覆る状況でもないし、逆に土下座は法的に要求できるものではない。
ttp://j-net21.smrj.go.jp/news/law/column/040527.html

弁護士が直談判にも同席したかどうかまでわからないからこれ以上
言及するのは避けるけれど。

著作物を公開させない・頒布させない権利は、漫画家が引退の際に、
契約していた出版社に対して、今後一切作品の出版を行わないよう
命じている場合でもみられる。ドラえもんは原作者生前には本人が
選択した作品しか小学館単行本には収録できなかったという具合に。

今回の事例は、「物語はまだ続いているから勝手に終わらせるな」、
という意味でも抗議している。著作権法ではたとえ本人が描いてる
リメイクや続編が過去の自作より劣化していようとも、描く権利は
認めており、同人誌のほうが内容が良かったかどうかは、法的には
なんら基準にはならないのと同じか。

655 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 09:32:30 ID:FKaK0gX/
>>654 = ID:bE7mlrTRか?
文章がわかりにくいけど
>土下座の是非はどうかというと、土下座して相手の要求が覆る状況でもない(から同人作者が自ら土下座したというより
>企業が求めたと考えるのが自然)
>逆に土下座は法的に要求できるものではない。(だから小学館側は批難されるべき)
ってこと?
それだってあなたの推測でしかないのにそれを根拠に「言葉の上で相当な圧力を加えたことには間違いない」
って言うのはちょっと無理があるきがする。
最近、スレ内で規制派や企業をただふざけてバカにしたり無理やり中傷するだけのレスが多いから気になった。

656 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 09:47:33 ID:v19zZBdw
>>633
>・「聞く耳を持たない子供」というキーワードを再三使用。
>自論が情報リテラシの発達した世代には通用しない
>ことについて、苛立っている?。

と言うかインベーダーブームやマイコンブームを通過した世代が
今の社会を動かしているわけで本気でゲーム脳が事実であるなら
その世代の時点で既におかしくなっても良いはずなのにそれが無いからね。
その事実がゲーム脳が嘘であると言う事を本能的に気付かせてる
のではないかと。

657 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 09:53:17 ID:v19zZBdw
>>655
なんと言うか現状においては同人活動はある種のファン同士のお遊びであり
原作者側がクレームをつけてきたら引っ込めざるを得ないのにそこを棚に上げて
エゴばかり主張してしまうあまり原作者側を中傷する事を薦める様な流れはあるね。

明らかに守銭奴的な行為は批判されてしかるべきだけど、もう少し冷静に。

658 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 10:16:23 ID:nmDDSgR9
>>633
縦書きの文章が良いというのは、
>>631にあるブログでも書かれている石川九楊の『縦に書け!』からだと思う。
『縦に書け!』の中で、石川はやはり森のゲーム脳を肯定的に扱ったりしている。

659 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 10:32:34 ID:uPoOJ2YB
今日発売の婦人公論
ttp://cm.chuko.co.jp/~fujin/
>(読者体験手記〉
>あきれた男のセックス
>・映像の女性にしか興奮しない
> 自慰オタクに辟易 (主婦・38歳)


660 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 10:39:47 ID:gdwZ1fBl
>>657
同人、それ以外にもパロディやファンアートの公開が著作権法的に
黒だったりグレーな場合があるのを意識してない人がそれなりにいる
のかもしれないね。

もっとも、非営利の二次創作なら自由に公開できるようにして欲しいと思うけど。

661 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 11:19:08 ID:+uVfy4DG
>>659
見出しだけで辟易とするな…
内容すら見る気がしない…

662 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 11:26:58 ID:ufibsaoj
>>656
http://www.taito.co.jp/game/history/1970/index.html

↑インベーダーなどのビデオゲームが本格的に増加しだしたのが70年代の前半で
その当時に中高生以上だった奴って、もう50歳いってるからな。

当時、小学生でも、もう40代だし。

663 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 14:00:20 ID:buz770Ng
>>631投下して不安だったが、読みごたえあるスレになってよかった。
ゲーム脳信じてる30代以上って、ゲーセン=不良の溜まり場世代でもある。
最近の脳トレブームで半信半疑ぐらいにはなってるだろうけど、
洗脳セミナー並の講演会に行くようじゃ町田市も終わったなって感じ。
洗脳セミナー(カルトとかマルチ商法も含む)って、
同じように質疑応答ないか、メンバー(サクラ)がやるからね。
世田谷の方はサクラが質問するとしか考えてなかったと思う。
川端氏の質問は想定外だったんだろうね。
で、今回は全くなしにしたと。
そう言うセミナーに加担してきたんで、手口はわかってるのよw
悪事に加担したのが役に立つ(?)日が来るとは・・・

664 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 14:18:14 ID:OtaawJ9S
終わった話を蒸し返すことになって申し訳ないが、
ttp://d.hatena.ne.jp/bullet/20061108#p1を見ると、
「ドラえもんの最終回」の件は、
(同人誌一般の話ではなくて、あくまでこの件に関しての話だけだが)
小学館側の主張では、同人誌を公式のものと勘違いした人が出たのが
きっかけで問題になったようだ。

そうなると、そもそも>>528
「原作とは明らかに別で錯誤を起こす余地がない」という部分が怪しい。
めったにないことだが、同人誌が大規模に流通する場合、
特に一次作品が一般向けのときには、
二次創作同人という概念そのものを知らない人の目に止まって
公式のものだと誤解する可能性が出てくるのではないだろうか。

自分は二次創作同人に対してはほぼ完全に肯定的だが、
この点には留意が必要だと思う。

665 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 15:15:20 ID:dPTudxKL
柳沢の健全発言にマスコミとか大谷が
価値観の多様性を認めない無神経さだの怒ってたけど
お前が言うな。

666 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 19:22:37 ID:xuEQLP/R
>>664
もう何を言っても無駄だって。
24-589さんは、法解釈の前提条件が、主観的なんだから。

個人的には、>>657さんと>>660さんのコメントが、
一番的を射ていると思う。

ただ、非営利二次創作に関しては、現状ですら、売り手にばかり問題転化して、
「金さえ取らなければ何をしてもいいだろ」と開き直るバカもいるので、
個人的には現状のグレーゾーンが一番ベストだと思う。

ポケモン事件、コナン事件の後でも、任天堂や小学館が
即売会イベントを問題視し、ヒステリックに同人禁止を公に叫ぶなんて事態は、
現実として生じてないでしょ。

このグレーゾーンの大切さって、売り手側の余裕として、
二次創作をする側はありがたく思うべきだと思うのです。

667 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 19:41:36 ID:06Xo+l8E
>即売会イベントを問題視し、ヒステリックに同人禁止を公に叫ぶなんて事態は、現実として生じてないでしょ。
それが問題だって判らない?
グレーゾーンが強大になりすぎて、自分の権利を守ろうとすると不利益が生じるんだよ。





668 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 19:46:29 ID:v19zZBdw
>>667
「二次創作を無制限に認めて欲しい」と言う主張だと言う事はよくわかった
ただ、ドラえもん問題の場合訴えた理由が作品イメージの保護であり
著作権法は手段に過ぎないと言う事は十分に理解するべきかと。

669 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 20:04:22 ID:06Xo+l8E
>>668
お前国語の成績悪かっただろ?全然逆のこと言ってるんだけど。
「二次創作を許してはならない。同人作家が金を取って無くても、その行為自体が営業妨害になりかねない」
と言ってるの。


670 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 20:28:41 ID:xuEQLP/R
>669
落ち付きなさいって。貴方の言葉は主観的すぎ。

現実問題として、二次創作の場は必要だよ。
そこから産まれる新たな創造性を持った創作が生じるのも事実だから。

近似と相似の別は主観的なものだし、例えば貴方がオリジナルだと胸を張って描いた作品でも、
そこで二次創作は許してはいけないとなると、僅かな近似なり相似で
原著作権者が貴方の作品をパクリだと論じてしまえば、貴方はパクリ屋って事になっちゃう懸念もあるわけで。

だからこそ著作権は親告罪なのであって、原著作権者の都合の良し悪しで、
選別的に訴えられるというシステムそのものは、とても有益だと思うんだ。

それを否定するのは、ただ安全に二次創作をしたいだけで、
自分のオリジナルは何もないという唾棄すべき同人作家と、
オリジナル創作以外は認めないという偏執的な作家だけなんじゃないかと。

671 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 20:30:01 ID:pNM8Yr7o
>>664
>著作権侵害をしている同人誌なので使ってもらっては困ると答えると、
>『グーグルの検索にも出ているのにおかしいではないか』

>同社は「悪質な著作権侵害」と判断して昨年、漫画家側に販売中止と回収、
>ネット公表の中止を要請。

田島安恵はホームページ持ってないから、ネット公開ってのは海賊版サイトの
スキャン同人誌公開だろ、俺も昔見かけた覚えあるし

それをGoogleで引っ掛けた田舎教師が小学館に問い合わせた、てことじゃね?
そんな勘違いまで面倒みれるわけねーじゃん

672 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/02/07(水) 20:36:52 ID:20VpXOzl
>>669
>それが問題だって判らない?
>グレーゾーンが強大になりすぎて、自分の権利を守ろうとすると不利益が生じるんだよ。
>二次創作を許してはならない。同人作家が金を取って無くても、その行為自体が営業妨害になりかねない

単純に質問なんですが、「不利益」「営業妨害」とは、具体的にどんなことを指すのですか?

あと、いい悪いは別にして、2次創作があるから同人誌即売会が全国に定着し、だからこそオリジナルも発表の
場が増えたということと、同人作家から多数のプロ作家が生まれているという事実は否定できないと思うのですが。
(正直、オリジナルだけで同人誌即売会が今まで存続し得たかといえば、ちょっと厳しいと思う)

これを見て頭にきたなら、先に謝っておきますが。

673 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 21:26:52 ID:yQt5yU1p
>>670
>ただ安全に二次創作をしたいだけで、自分のオリジナルは何もないという唾棄すべき同人作家
お前の言葉も『主観的すぎ』だなw


674 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 21:59:27 ID:7kZBugLB
ふと気になって、統一地方選では東京都に次いで気になるところの
神奈川県知事選挙の記事を探してみた。

松沢知事が再選出馬の意向固める/神奈川知事選挙
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiifeb45/

 松沢成文知事(48)は一日、
任期満了に伴って四月八日に行われる知事選に再選を目指して出馬する意向を固めた。
(略)
 今春の知事選をめぐってはこれまでのところ、
自民党県連が擁立した前埼玉高速鉄道社長の杉野正氏(48)、
共産党が推薦する市民団体代表の鴨居洋子氏(62)が既に立候補を表明している。

--
誰が比較的ましかなあ?

675 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 22:18:50 ID:26PCXIIi
>>673
>>670の意見は的を得ていると思うけどね。
つか、現実として同人誌を取り巻く状況は既存の出版を食いかねない程に
拡大している事実があるし、同人誌の売上を生活の糧にしてる人も多数居る
故に感情的になるのはわかるんだが・・・。

676 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 22:34:41 ID:LJ2z8oDC
こんばんは。
朝に記した>>652-653 は、本当に大きな問題なのですが、上手伝わらなかったようですのでもう少し噛み
砕いて説明します。

ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO048.html
》著作権法

》第百十四条の二
》  著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権の侵害に係る訴訟において、著作者、
》  著作権者、出版権者、実演家又は著作隣接権者が侵害の行為を組成したもの又は侵害の行為によつて
》  作成されたものとして主張する物の具体的態様を否認するときは、相手方は、自己の行為の具体的
》  態様を明らかにしなければならない。
》  ただし、相手方において明らかにすることができない相当の理由があるときは、この限りでない。

著作権者から“著作権法違反である”として訴えられた場合、“訴えられた側に”その証明義務が生じます。

もちろんパロディであれば(著作権法の理念からはともかく)形式的にはそこでアウトですし、そうではなかった
としても、違反“ではない”ことを証明する、という典型的な悪魔の証明が要求されることになります。
一応相当の理由があれば、証明義務を免れることにはなっていますが、基本的には認められないでしょうね。


》第百十四条
》2 著作権者、出版権者又は著作隣接権者が故意又は過失によりその著作権、出版権又は著作隣接権を
》  侵害した者に対しその侵害により自己が受けた損害の賠償を請求する場合において、その者がその侵害
》  の行為により利益を受けているときは、その利益の額は、当該著作権者、出版権者又は著作隣接権者が
》  受けた損害の額と推定する。

これにより著作権者が“被害を受けていようがいまいが”指摘された著作物に関し、上記の悪魔の証明が実証
できなければ、対象によって得た利益を100%損害として請求されることになります。

財産権の侵害に対する損害賠償は本来、被害の回復が目的ですから、被害があってもなくても、というこの
条文は本当に異例です。しかも、過失か故意かは問われません。

677 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 22:40:26 ID:LJ2z8oDC
パロディ同人誌と元著作物とは、通常、一方が売れるから一方は売れなくなる、といったゼロサムゲームでは
なく、両者ともWin-Winとなるプラスサムゲームを構成します。

何度も上述しましたとおり、(著作者はともかく)著作権者が行使できるのは財産権である以上、本来は損害が
なければ(仮に著作権侵害であったとしても)財産権自体には何ら被害を与えていないのですから、損害額の
算定など出来ません。
むしろ、プラスサムゲームにより利益を得ることになります。

※元作品に批判的であったり、中傷を目的とする同人誌はまた異なりますが、レアケースですので割愛

にも関わらず、>>676 にて記したとおり、相手の利益を丸々自身の損害として請求できるのですから、これは
即ち、「損はして無いけど、法律で認められてるから金を寄こせ」といった無茶がまかり通ることになります。


小学館のケースはもろにコレに当てはまるでしょうし、しかも合法となる訳です。
一種のマネーゲームですね。

個人的には『法で許されているのであれば、どんな行為も正しい』と認識していますので、こういった行為その
ものについては批難する気はありませんが、法令自体に無理があるとは感じます。

以上は平成15年に改正されました。当時は、全く気づきませんでした。

当時の議事録を読むと、どうもコピー商品やMP3のネット流通に対し迅速に処理するための改正だった模様
ですが、同人作品にこれを当てはめるとこういった無茶が起こることが、全く考慮されていなかった様ですね。

まぁ、同人市場の実態など、エライ先生方は知らなくても当然ではあります。

678 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 22:49:17 ID:LJ2z8oDC
ここで、JASRAC式データベースの構築、著作権法の非親告罪化、ホットラインセンターの違法情報受付
範囲拡大、といった流れが全て悪い方向で実行された場合、最悪以下のような事態が予想できます。


→同人活動をしている、と、匿名でホットラインに通報

→ホットラインにてJASRAC式データベースを検索し、名前やシチュエーション、絵柄といった要素が少しでも
 近いのではないか?と判断されれば、即、著作権法違反であるとして警察に通報

→非親告罪である為、違法行為の疑いがあるとして逮捕〜起訴

→身の潔白を自ら立証する必要が生じ、それができなければ自動的に有罪


さすがに以上が全て現実化するとは思えませんし、全てが警察庁なり著作権者団体による陰謀だ、などと
主張するつもりもありませんが、可能性として具体化しつつあることは事実となります。

一度出来てしまった法令をひっくり返すことは、(表現規制派諸氏が児ポ法改悪で苦労しているように)かなり
むずかしい話です。

パロディ・オリジナルを問わず同人活動をされている方は、いきなり「金を払え」と来る可能性を気に留めて
おく必要がありそうです。

679 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 22:50:22 ID:yQt5yU1p
>>675
>既存の出版を食いかねない程に拡大している事実
あんたの脳内事実はどうでもいいからw 同人の流通規模がそんなに大きいわけねーだろ。舐めてんのか。
>同人誌の売上を生活の糧にしてる人も多数居る
同人で食っているのは多数派じゃないよ。木を見て森を見ず。マスゴミの情報を鵜呑みにすんなバーカ

680 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 22:56:48 ID:26PCXIIi
>>676-677
ドラえもん問題に関しては双方共にダメージを受けていないし、むしろ双方に利益を
もたらしているが現行の法律では二次創作による利益も全てオリジナルの著作権者
のものになると言う解釈で良いのかな?。

681 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 22:58:30 ID:26PCXIIi
>>679
ここはあなたのストレスの発散の場ではない。
誹謗中傷しか出来ないのであれば立ち去られよ。

682 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:14:27 ID:7kZBugLB
自分もさんざん話に参加しておいてなんだが、
そろそろ著作権関係の話は別のスレでやりたいな。

でも2ちゃんねるだと、
著作権のまともな話がなかなかできないのが難点だ。
(このスレもまともな話ができてるかというと微妙だが)
JASRAC系のスレとかは惨憺たるありさまだし。
著作権がらみはいろいろと大きな問題があると思うんだが。

683 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:15:22 ID:+7n9nW9X
>>651
その「よほどの事」が解ンないんじゃ脳味噌機能してませんよ。
これじゃあ、嫌がる子供の頭にン十万の電極帽子被せてお手玉教室へ通わせちゃうのもシカタナシ。
ていうか、閉会の挨拶じゃなくて魔法の呪文への拍手ですから。

ボク、世田谷で詐欺やったら大儲けだとマジで思いますよ。
ワタシニポジデース ニポノコドモタチノタメニショーカキカテクダサーイ 
いや、わざわざ元手かけて商品売り歩く必要もないですね、電話で充分。
ワタシニポジデース ニポノコドモタチノタメニコノコザニヨキゼブフリコデクダサーイ
て呪文唱えて廻れば、1日で億稼げると確信しましたよ。あのママーズの拍手を見て世田谷
ならと!

世田谷区民にしては珍しく脳が正常に機能している貴方は引っ掛かってくれないでしょうから。
お宅はスルーさせていただきますね。

>>659
ホント、チラ裏企画が大好きですねえ女性誌とその読者って(^〜^)
でもこういうのって反転したら「女」にも使えるんですねえ。
で、男性誌でやると「女性蔑視だ!」「差別だ!」「闘うぞ!」「ウーマンリブ!」とか発作始まっち
ゃうんですよねぇ。あのぉ?鏡見てナニ興奮してるんですかぁ?としか言いようがありませんけど。

で、驚いたのがこの人「主婦」なんですよね!?いやぁ、こんなイタジョでも彼氏作れて結婚まで出
来たんですね!何故か会った事もないし存在自体知らなかった人が起こした連続殺人事件の責任を
「オタク社会全体」で取るハメになり、マスコミにも十万総ロリコン殺人鬼!にプロデュースされち
ゃって、現実の女性に寄っていくと悲鳴を上げて逃げられちゃうのでモニターの中にしか彼女を作れ
ないおかげで、ロリコンオタクが大嫌いになってブログで余計なケンカ売ってばかりのガリガリハゲ
な四十歳童貞ガンダム大好き、福岡在住セガ系列会社勤務なキモオタのボクでも未来に希望が持てます!
ガンバリます!女性公論読者の皆さんも応援してください!!(^O^)/
あ、でも女性公論編集部と読者の人はカンベンしてください。理想の女性はキシリア閣下なボクでも、
悲鳴上げて逃げちゃいます。

684 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:19:18 ID:26PCXIIi
>>678
同人における著作権問題においては仮に懸念される状況が出たとしても
取り締まる側の処理能力と言うものを考慮する必要はあると思われます。

そもそも、著作権的にはグレーから黒と言われている版権ものの同人活動が
今でも盛り上がってる理由の一つとして基本的にファン活動であったことと
コミケをはじめとする同人即売会の規模が大きくなりすぎて権利者側も
チェックしきれなかったことが一因としてありますし。

685 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/07(水) 23:23:13 ID:LJ2z8oDC
>>680
同人作品の場合、判例でどう転ぶかまでは判りませんが、現行の法令を素直に読み解くとそうなります。
タイムリーな事に、もなQさんのサイトでも(こちらは楽曲の場合ですが)同様の解釈をされておられる様です。

立証責任を被告側に押し付ける理由についてリバースエンジニアリングの困難さを挙げられておられ、それ
自体は妥当だと感じられますがプログラム限定の話ですから、一般化した条文はやはりちょっと無理を感じ
ますね・・・。


なお、日本の一般的なコミック市場は一千〜数千億円、同人市場はコミック・CGなど全て合わせてその10〜
20分の1程度と推測されていますから、大きくはなったものの、脅かす、とまではいかない規模ですね。

実際、同人ではよほど売れる作品でもシリーズで数千〜数万程度の規模であるのに対し、商業では数百〜
数千万、モノによっては一億部を突破する作品すらあるのですから、いくら同人市場が典型的ロングテール
とはいえ、数の面では比較にならないと見たほうが自然です。

686 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:25:19 ID:26PCXIIi
>>682
著作権関連に関してはこのスレで扱うには問題が大きすぎるし
スレそのものが機能しなくなりつつあるのでそろそろスレを分けて
議論した方が良いと思う

>>683
ゲーム脳森を呼んだ行政とその関係者は批判されてしかるべきと思うが
世田谷区民全体をを誹謗中傷するような発言慎んだ方が良いと思われ。

687 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:26:53 ID:AdxLEV11
>>682

【ダウンで】 著作権法改定問題 【逮捕?】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164342991/

一応このスレが該当すると思う

ただカスラックみたいな連中がお抱えのマスゴミを使って同人叩きに走り出すことも考えられるし
ここで連中の情報を集めて議論すること自体はスレ違いというほどのことでもないのでは?

688 :朝まで名無しさん:2007/02/07(水) 23:39:15 ID:26PCXIIi
>>687
>ただカスラックみたいな連中がお抱えのマスゴミを使って
>同人叩きに走り出すことも考えられるし

この場合表現が問題なのか、キャラクターを無許諾で使うのが問題なのかが
はっきりしないと難しいと思うぞ。

689 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 00:16:52 ID:kbGsKe76
>>686
そうなんですよねえ。>>651の人や貴方のような脳が正常に機能している
世田谷区民でなくて、脳なんかイラナイ!な世田谷区民の皆さんに聞い
てもらわないと・・・。

世田谷ママーズ、ちょっとは脳を機能させないと、世田谷区が「ザレム」
って呼ばれるようになっちゃいますよ〜〜(^〜^)

690 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 00:24:57 ID:3LoJ3ORC
>>683
とりあえず、その婦人公論の感想は実際読んだ上でのものなのか教えてください

691 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 00:28:00 ID:3bWkHW2k
>>685
なんで金の話にしたがるかなあ
著作権法は著作者の権利を保護しつつ文化を発展させる法律でしょ
金の話ばっかりおかしいよ

692 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 00:37:19 ID:xPCxjGit
インターネット・ホットラインセンターの運用状況等について
http://www.internethotline.jp/press/20070130-press.html

一回消えたこのページが復活してた。
保存していた消える前のページと比べても別に変更点はないようだが、
何のために消したんだ? ミスか?

693 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 00:53:01 ID:kbGsKe76
>>690
え?え?チラ裏企画読んだ感想なんか述べてませんけど?脳機能してますか?
もしかして世田谷ザレム区民の人ですか?脳は森教授のイニュシュエイション
でチップ化済みですか?(^〜^)
婦人公論のチラ裏企画好きと奇跡を実現した38歳主婦の人へついて思う事は
書きましたけど!?

694 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 01:15:43 ID:xPCxjGit
http://www.youtube.com/watch?v=ZgAcIvizrpU
仏ニュース「 日本の若者 147人が奇妙な 集団自殺」 と誤報
それを解明する 『フランス5』 (2004年末)
日本語字幕付き

695 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 01:56:18 ID:3LoJ3ORC
>>693
読んでないのかよ・・・使えねえな。それじゃあんたのそのカキコも所詮チラ裏だ。

それから悪いが、俺は>>659貼った本人だ。
まあ、俺自身が昨日婦人公論チェックできれば一番良かったんだけどな。

696 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/02/08(木) 03:24:51 ID:AA99UXyg
さほど大騒ぎするような内容でもないのだろうけど、一応。

ttp://gendai.net/?m=view&g=wadai&c=050&no=17489
>30男なぜ結婚できないのか
>●妻よりモノ
>「30代の男たちはオタク的趣味の世界に金を使いますよね。流行のブランド時計を買い、人気の
>ブランド服を揃える。友達と同じものを着て安心し、周囲と同一化することによって存在確認をする
>傾向が強い。人からどう見られるかが最大の関心事で、(中略)人格的に子供で、夫婦関係を築く
>どころの話じゃありません」(日大教授・松野弘氏)

「流行のブランド時計を買い、人気のブランド服を揃える云々」って、「オタク的趣味」なのか???
それに、スレ違いになるが、そういうタイプは女の人にもよくいる気がするのだが?
それとも、同じことを男には言えても、女には言えないのか?

697 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/08(木) 06:15:10 ID:ejChhL2h
>>691
仰っているのが私に対しての批難でしたら、筋違いです。
それはJASRACなり小学館なりといった、著作者を兼ねない著作権者に言ってあげてください(苦笑

逆に、著作者を兼ねない著作権者に対する批難でしたら著作権者が主張できるのは財産権=お金ですから、
その主張がお金の話になるのはある意味仕方のない面もあります。

もちろん、文化的発展を第一義とするのだから同人作品から金を取ろうとすること自体が本来おかしい、という
ご意見でしたら、私自身再三主張していますし、正当なものだろうとは思います。
程度問題ではありますが。

698 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 10:49:11 ID:ki4DnFsb
>>687
そこのスレは著作権侵害の非親告罪化について特化したような感じだから、
二次創作関係について議論するのにあんまり向いて無いんじゃないか?

そことは別個にスレ立てた方がいいような気もする。

699 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 12:07:04 ID:Gblr83Zr
>>697
そしたら同人作品てなに?
今まで見逃してもらっててこれからも見逃してもらうんだよ。
喧嘩してどうすんだよ。
小学館さまに感謝しつつ使わせてもらえよ。
少しは遠慮して500部で止めるとか1000部で止めるとか自制すりゃいいだろ。
際限なく部数を伸ばしてニタニタしてっからやられんだよ。

そんで同人作品てなに?
マンガ本?イラスト集?グッズ?即売会?通販?委託?
ツタヤが入会特典に同人誌を付けていいのか?
UFOキャッチャーに同人グッズ入れてていいのか?
自治会便りにキャラ書いてていいのか?
何処で線を引くんだドコで?
ドコまで認めて欲しいんだ?
商業誌だって書店への委託販売じゃねーのかよ
ドコで線引くんだよ
著作者から権利買ってんだよ
権利の管理を頼まれてんだよ
著作者に二重に権利売らせて首吊らせてえのかよ
著作者が公に許可できねえんだからチィっとは遠慮しろよ

700 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 12:10:22 ID:wkejOb2H
>>699
君は書き込み方を考えた方がいいな。
それなりに良い事言ってるっぽい気がしないでもないから。

701 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 12:47:05 ID:kAvkH753
二次創作の氾濫によって、著作権者が暖めていたアイディアが台無しになることだってあんだよ。


702 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 12:50:48 ID:kAvkH753
>>672
他人の褌でのし上がったような作家はいらない。
そんなのし上がりが許される業界の体質も問題。
そんなんだから日本は著作権に甘いんだよ。

703 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 12:51:10 ID:Gblr83Zr
ゴメンな
俺頭わりーし書き込み方わかんねーよ
少しつつきょうつけるよ。
難しい話はわかんねーけど
エロ同人大好きだぜ。

704 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 13:35:47 ID:OGWuTiAU
今すぐできる事はなんだろうな。
本当に大事なものはなんだろうな。

705 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 13:45:03 ID:ki4DnFsb
>>702
作家になるための訓練として二次創作は有効だと思うんだが。

706 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:07:24 ID:nCcu2Ekh
アクションゲームで視力が向上――ロチェスター大学調べ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/08/news017.html

707 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:11:33 ID:GixMNcz9
>>703
俺も含めて
このスレの住人や表現規制反対派の人たちは
『それなりに良い事』も言っているのに
『書き込み方』や『表現の仕方』で損をしているというか
理解してもらえない場合が結構あるように思う。

>>699
だと初めから、人に自分の考えを聞いてもらおうという
感じが『薄く』感じてしまうんだな。

言っていることはそんなに間違ってないよな。
同人活動ってなんなのか
君の書き込みで改めて考えたくなったよ。

まぁ、
2ちゃんでディベートのあり方を
追求してもしょうがないけど。

柳沢のこと、悪く言えないな…

708 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:28:28 ID:iHbBsvVP
>>694
今度は、「なぜか、日本だけで「ゲーム脳」という奇病が大発生してて子供たちが大暴れ」っていう御報を
流していただきたい。

世界から見た日本のゲーム脳って感じで。

709 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:34:14 ID:iHbBsvVP
>>696
物に執着=オタク

ブランドに執着=一般人

物=ブランド ←脳内で同一化

頭の中だけで勝手に都合良く混ぜてしまわれたようですな。

スレタイの人もびっくりの、脳内キャラ設定ですね。

710 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:50:52 ID:iHbBsvVP
>>699
基本的に、著作権もってる所が怒るまでは自由。

グレーで、このままお互い都合良く「利用しあう」立場を大切にしていきたいなら
線引きなんて互いの不利益にしかならんよ。



昔プロで、現在、同人活動の割合がほとんどな作家もいたりするしな…。

自由に行き来できるプロと同人の世界って、便利でいいんじゃないの? お互いに。



あと、作品がネット上にうpされると(販売も含めて)、「プロ作品も同人も同列に見えて
しまう感覚」があるから、それのせいで過剰反応されるってのもありそうです。

711 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 14:57:48 ID:iHbBsvVP
>>701
二次創作の氾濫レベルでネタに詰まるプロって、そもそもプロ能力に問題ねーか?

712 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 15:04:45 ID:iHbBsvVP
>>702
料理の世界とかだと師匠の技は、見て盗むものとよく言われるけど
漫画の世界でも、それに似たシステムは、あっていいと思いますよ。

たくさん真似て力つけて、徐々にオリジナルにも挑戦して、と。
作った物も人に見せないと評価されんし、当然、評価といっても
同人としての評価だけど、プロになるための良い訓練には、なるでしょ。

プロ目指すアマの面倒を全て企業が見れる訳もないし。

お互い上手く利用しあって下さい、ですね。

713 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 15:55:47 ID:OIUAwZ7f
漫画は漫画。
美術絵画は美術絵画。
工芸品は工芸品。
料理は料理でしょ。

どうして、違うジャンルのルールを適用しようとするかな。

美術の世界には本歌取りという慣習があるが、
これは、著作権上で考えれば明確な遺法行為。
模倣して、何処か一つアレンジすれば自分の創作になるってルールだからね。

でも、美術品っつーのは漫画絵とは違うの。
漫画の世界には、そんなルールはないの。
出版業界を中心に展開する漫画絵と、
美術業界を中心に展開する美術絵画は、
とても良く似ているけど、全然違うものなの。

たまたま同じようなシステムで成立しているから誤解しやすいけど、
世界が違えば適用されるルールも違うって事を、先ず第一に理解しないと。

714 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 15:57:41 ID:KayYxQ1W
>>649
その事件、日テレのラテ欄「のみ」が児童ポルノ、児童ポルノと連発。
ラテ欄に載せる文言ってテレビ局が出した物がそのまま通るものなのか?

しかしバンキシャが面白い爆弾を落っことしてくれたようで非常に「スッキリ」w

>アニータ「売名・国辱ツアー」
>日テレ「独占」(真相報道バンキシャ!)のお値段 青森→山形→秋葉原「タクシー代15万円」は番組持ち。行き先まで運転手に指示──

715 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 16:38:04 ID:iHbBsvVP
>>713
違うジャンルのルールを適用しろとは言ってないよ。例えに使ったら、そのまま適用って理屈もねーし。

俺が言ってるのは↓

> 漫画の世界でも、それに似たシステムは、あっていいと思いますよ。

だからね。

似てるくらいで「違うジャンルのルールを適用」とか言わんでくれ。あくまで例えだ。

716 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 18:23:02 ID:SJu6q11q
>>713
>模倣して、何処か一つアレンジすれば自分の創作になるってルールだからね
それなら和田義彦もOKか?w
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%BD%A6
創作行為に本歌取りという習慣はつきものだろ。絵だけでなく音楽にしてもそうだろ。
ジャンルの区別なんて意味無いね。何が「そんなルールはないの」だよwww

717 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 18:45:48 ID:GixMNcz9
ヒップホップなんかのサンプリングって
どうなのかね?

あれって元ネタから訴えられたことってないの?

718 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 18:48:25 ID:WYYQ1lum
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/5401/1101869897/196
古鳥さんによれば茉莉子さんは死刑制度反対じゃなかったの?
いうことがころころかわるんじゃない?<茉莉子

719 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 19:49:34 ID:4tDIp4mb
毎度思うがこの手の話題で絡む奴って「影響」とか「オリジナリティ」とか
どれだけしっかり考えつめてるんだろう。
そのレベルまで考え出すとともういい加減スレ違いだと思うが、
何かなあ…。

720 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 19:58:54 ID:NqF1N+sj
>>692

だいたいこういう流れ

公開

削除

微修正で再公開

トップからのリンク削除


今はページ自体は生きてるけど
ホットラインのサイトからは辿れない状態
一体何がしたいんだろ・・・

721 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/08(木) 21:00:05 ID:ejChhL2h
>>699
> 今まで見逃してもらっててこれからも見逃してもらうんだよ。

それを決めるのは著作権者と著作者であって、貴方ではありません。
もちろん私でもありませんから、愚痴られても困ります。
文句は、こんな改悪を行った平成15年当時の文科省の担当役人と文教族・著作物利権議員にどうぞ。

また、次の選挙ではそういった対応を行った議員とは反対陣営の議員に投票するのも、微々たるとはいえ
抗議としては有効でしょう。

また、この問題に抗議した不買運動でも起こって、それで利益ががた落ちになるようであれば、法で許可
されているから、といって『損はして無いけど金寄こせ』型のマネーゲームは控えるかもしれません。

ちなみに先に述べたとおり利益が出れば合法的に持っていかれるのですから、持って行かれても困らない
程度の利益しか出さないか、そもそも赤字になる売り方をすれば、理論上は今までどおり、著作権者側が
被害額を算定しなければならなくなります。


単に愚痴りたいだけでしたら議論板のスレに書き込む必要はありません。
誰かがやってくれるから、と胡坐をかいて、各自で行動しなければ悪化するだけである、ということを今回の
事件は端的に表しているのですから、現状を何とかしたいのでしたら、ご自身で動くしかありません。

722 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 21:11:32 ID:z48O9sug
>単に愚痴りたいだけでしたら議論板のスレに書き込む必要はありません。
いいこと言うな。
他のコテにもいってやってくれ

723 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 21:24:57 ID:kbGsKe76
>>695
え?え?ですから特集内容についてなんか何も言ってませんけど?
他人の性生活に辟易しちゃう38歳奇跡のイタジョな主婦の人と、そんな
読者層に支えられた婦人公論についてなら書きましたけど?
チップ脳の調子は大丈夫ですか?そろそろ交換時期では〜〜?(^〜^)

っていうかだから「反転」なんですけどねえ〜。親から貰った生脳をバグだ
らけのチップ脳に交換してる婦人公論読者の皆さんにココに来ていただかな
いと、意味が無いのかもしれませんけど〜〜(vv)
皆さんも脳は大切にしましょうね〜?こんなチラ裏誌が本屋で堂々と売られ
てる日本の国民の脳は確かにオカシクなってるみたいですぅ〜〜(^〜^)

>>696
これも見事に反転したら〜〜ですねえ〜。

>人からどう見られるかが最大の関心事で、(中略)人格的に子供で

え?え?ボクなんか、オタクは玩具ばかりにお金を使ってフッションにお金
を使わないからキモ〜〜い!人にどう見られてるか気にしろとか、どこかの
偉そうな人に言われましたけど〜〜?最近なんかボクのブログを炎上させる
キモいロリコンオタクの人達から、ガンプラ買う金でキモイハゲアタマをな
んとかしろ!とかイジメられるんですぅ〜〜!
別に悪い事してないのに、高いお金出してカツラなんか買いたくありませ〜ん
え〜ん、え〜んって泣いてたけど、コレでボクはカツラを買ったり、植毛した
りしなくてイイんですねえ?松野しゃんしぇ〜〜?(^〜^)

724 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 21:30:19 ID:jlqyf6vp
本日のNGワード

ID:kbGsKe76
ID:Gblr83Zr

725 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 21:39:26 ID:jlqyf6vp
ドラえもん問題で思ったんだが、ここ最近著作権者から狙い撃ちにされる作品って
一番懸念されると思われる成人向けの同人誌ではなくて一般向けの同人作品が
多い様な気がする。
(マリグナ、アンパンサーガ、クイーンズクエスト、これらは一般向けの作品だった)

726 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 21:55:07 ID:gxfydu6A
一般の人が勘違いする可能性が高いからなんだろうなー
現に今回のドラえもんもそうだし

727 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/08(木) 22:02:29 ID:RaQl7z3d
大本営より
緊張感のなさこそが生んだ事態
─ 関西テレビ、あるある事件に思う ─
大谷 昭宏
http://homepage2.nifty.com/otani-office/column/ot_023.html

>もう一つ、仮説はいつも崩壊するという思いがテレビに欠けている。
>私たちが取材を始めるときは、まず仮説を立てる。「この問題は
>この人物がキーマンに違いない」「この事件の本質はきっとここに
>あるに違いない」。そういう仮説をもとに、リサーチをかけ、取材を
>進める。もちろん、その仮説通り事が進めば問題はない。
>
>ただ、仮説を立てたときには、あくまで推測なのだ。推測通り、
>物事が進むことなんてめったにありはしない。たいてい最初に
>立てた仮説は間なしに崩れる。ときには、取材の終了間際になっ
>て、ボロボロと崩れ落ちるときだってある。
>
>だから私はいつも、取材は賽の河原の石積みだと言っている。
>やっとここまで石積みが出来たぞ、もう一息で石を積み終わる。
>そんなときにガラガラと音を立てて石が崩れ落ちる。泣きたくなる。
>それでも、また一から石を積み始める。いつになったら満足の行く
>ものが出来るのか、誰にもわからない。その繰り返しなのだ。
>それに耐えられないものは取材に足を踏み入れてはならない。

 と、「それに耐えられずに」仮説をゴリ押ししてしまった大谷さんが
申しております。


728 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/08(木) 22:05:09 ID:RaQl7z3d
報ステに、大谷キター!

729 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/08(木) 22:07:52 ID:RaQl7z3d
活動予定には乗っていなかったのですが、
http://homepage2.nifty.com/otani-office/work/sch/index.html

スパモニの為に東京入りしていたので、暴力団関係の解説の為に、
臨時出演って事かな?

730 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:15:23 ID:4Sz/9JXZ
>>721
あーんたが文化的発展を第一義とするのだから同人作品から金を取ろうとすること自体が本来おかしいって言ったんだぜ
だから何が同人でどこまでが同人作品でどの程度まで認めるんだって聞いてんだよ。

731 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/08(木) 22:17:33 ID:ejChhL2h
>>725
著作権者がもつのが“財産権だから”だと思われます。

エロを理由に非エロ原作の著作権者が攻撃する場合、(規模が大きい場合はまた別でしょうけれど)小規模な
エロ同人を下手に攻撃してニュースにでもなれば、エロ同人がある、という事実が宣伝されて却ってイメージ
悪化を招きかねないことになりますから。

一方、非エロで規模が大きければ、それを訴えても作品自体のイメージは別段悪化しませんし、ニュースに
なればタダで宣伝してもらえることになりますね。


>>726
ちょうど同人誌の実物が発掘できたのですが、やはりこれをもって“錯誤する”のは難しそうです。

まず、表紙には『ガ・フェーク同人誌』とあり、藤子氏の名前はなく、田島氏のPNが記されています。
裏表紙に至っては、同人誌を描くに至った心境があとがきとして語られ、『ファンの一人として ここに…。』と
〆られています。一方、“小学館”の名前はありません。
これで原作と錯誤するのは、普通の読解力があればちょっと無理ですね。

小学校で教師をしている人が云々、というエピソードが事実であるならば、いくらなんでもそこまで理解力が
ないとは想定しづらいですから>>671 氏の指摘どおり、表紙と裏表紙が見られない環境で読んだ、といった
あたりが正解ではないかと思われます。

にしても、本当に良く出来た作品です・・・。読み返して、またホロリときてしまいました。
こういった作品の存在を否定しながら、“文化的発展を謳う”著作権法は、やはり確実におかしいと感じます。

732 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:20:16 ID:nCcu2Ekh
>>24-589 ◆Yp/NehmCeI氏
さすがに著作権の話はいいかげんにしてもらえんかね。

733 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:29:15 ID:guCHdMr7
>>732
24-589氏の指摘してる問題って、モロに表現の自由の問題だろ
スレタイそのままの内容じゃね?

734 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:30:49 ID:wkejOb2H
>>731
>>732の言う通り、ちょっと落ち着いて著作権の話からは離れた方がいいですな。貴方らしくないですよ。

変なのまでわいて来てるしね。

735 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:31:17 ID:guCHdMr7
あー、でも24-589氏の解釈が正しいなら議論するだけ無駄なのか
微妙なとこだな

736 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:43:13 ID:k3lPpIax
>>717
ある時期からは元ネタの作者の名も明記されるようになった。
当然印税も払われるのだと思う。
それ以前は、もめたこともあったらしいが、詳しい事は知らない。スマソ。
スレ違いになるからこのへんにしておくが、個人的にはサンプリングを多用した音楽はオリジナルと言うべきか“替え歌”と言うべきか微妙だと思う。


737 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 22:54:45 ID:R/wIPBVs
大谷はアニメのキャラに嫉妬を感じてるだけです

738 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:02:36 ID:nCcu2Ekh
>>733
著作権の話ももちろん表現の自由の問題であるし、
完全に著作権の話題を排除するのはまずい。

しかし、ここで延々と続いている議論の内容は、
このスレで基本的に取り扱っている報道問題や規制問題からは
外れているのではないかと思っているのだが。
適切な他の既存のスレなり新スレで扱うほうがすっきりする。


24-589 ◆Yp/NehmCeI氏は情報収集については
このスレで一番の貢献をしていると思う。
ただ、議論においてはその実行力の裏返しなのか
理屈の組み立てとかで突っ走りがちに感じるので、
とりあえずこの件についてはちょっと落ち着いて欲しい。

739 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:15:12 ID:t933hztN
大谷って人も典型的な妄想オタクタイプだと思う。
「僕がそう思うんだから、こうじゃなきゃダメなんだ!」って感じの。
ジャーナリストとしては公平さもなんもないって事ですなw
「僕がそう思う」から「きちんと調べて、真実を語る」って事しなきゃいかんのに。
それで「こうじゃなきゃダメ」だけど、そう言う事(思った事と違う)もあるんだな。
としなきゃいけないんだけどね。

このスレも一部の人はそうなりつつあるので、COOLになってくれ。
ホントはゲーム脳信者にもこれ言いたいんだよなぁ。

740 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:23:43 ID:qLG0YEdm
>>727

このスレでこのセリフを書く日がくるとは・・・
「お前が言うな」 > 大谷氏



741 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:28:28 ID:r+h4YYDK
>>739
良いこと言うな〜。
確かにこのスレの人間がゲーム脳化したり大谷化してはいかん罠。

>>740
激しく同意。

742 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:31:43 ID:ksWLhsZd
>このスレも一部の人はそうなりつつあるので、COOLになってくれ。

そうでない人間などこの世に存在しないが。
自分は絶対正しいと思ってるやつこそ危ない。

743 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:43:08 ID:4IucLeNi
テレフォン人生相談
Tark Show Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=P_Yxsycbhds
Talk Show Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=P9Hjm2k7Wiw
敵意むき出し!教員歴38年のおばちゃんブチギレ!
行政とマスメディアが上から庶民を見る色眼鏡!
しゃくにさわる!なんとかしなさいよ!
知ったかぶりなんかしないで!もうイイです!(電話を)ガチャ!!
・・・・。
ラジオ界の伝説確定。
加藤先生の言葉
『コミュニケーションできない人は、人間関係の距離感がありません』


744 :朝まで名無しさん:2007/02/08(木) 23:56:46 ID:D5vPl+12
>>743
まだ、part1の途中なんだが、この母親ひずんでね?

745 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 00:01:24 ID:vz1X91tr
24-589さんの意見がおかしいのは、著作権法において、
文化の発展を第一義とする事は認めるのに、
対価や損害規定には懐疑的なところなんだよな。

そして、現実の著作権事件を全く知らないか、意図的に無視している。

>エロ同人を下手に攻撃してニュースにでもなれば、エロ同人がある、という事実が宣伝されて却ってイメージ

ポケモン事件がまさにそうですが、事実は無視ですか。

>ちょうど同人誌の実物が発掘できたのですが、やはりこれをもって“錯誤する”のは難しそうです。

パロディ同人誌という存在を知らない人の主観は、丸っきり無視ですか。

>にしても、本当に良く出来た作品です・・・。読み返して、またホロリときてしまいました。
>こういった作品の存在を否定しながら、“文化的発展を謳う”著作権法は、やはり確実におかしいと感じます。

じゃあ、貴方が書いた著作をして、それを他人が貴方より巧くアレンジして金儲けに利用しても、
貴方はそれを文化の発展だと認めて、訴えないんですね?

作家っつーのは霞を食べて生きているんじゃないのよ?
対価が発生するからこそ創作活動を続けられる=文化が育つわけで、
どうしてそこを無視するかな。

やっぱあんた、根本的に視点がズレてるよ。

746 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 00:41:41 ID:7ZRYKAk+
>>著作権
とりあえず情報収集だけは欠かさず行うべきだろ
このスレに情報が集まって議論されると都合が悪くなる団体の関係者でもいるのか?w

747 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 00:42:16 ID:LCd/RjjR
男女関係なく新造語でオタク特集を組んでいたスタ☆メンが
3月で打切。ソースがサンスポなのはちょっと引っかかる。
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200702/gt2007020713.html

ほかには、平日午前のこたえてちょ〜だいも打切決定らしい。
人物図鑑や素人体験談からヤラセでつつかれるのを、先手を
打って回避するのが目的らしいとの見方もある。

出演者のスタッフ動員がバレためざまし調査隊の前科あるし、
終了決定しているミリオネアも、よくヤラセは言われてたな。

748 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 01:26:34 ID:690XOCNW
http://www.kenmin-fukui.co.jp/00/fki/20070208/lcl_____fki_____012.shtml
>バーチャル社会の弊害から子どもを守る県連絡会

まーた変なのが出てきたな
これが最終報告にあったPTAとの連携って奴か

749 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 01:45:24 ID:1osoZ35O
>>748
地方紙のチェックまではなかなか手が回らないが、
統一地方選のからみもあるし、
これは他の地方でも注意しないといかんな。

750 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 02:53:33 ID:EqCUudUq
>>726
勘違いをした一般人・普通の漫画ファン・子供の親等を上手く装って、企業に電凸したら
世間体が第一の企業は、同人を(内心めんどくさくても)潰さないといけなくなるってパターンを
誰かが、もうすでに狙ってるかもしれんな。

751 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/02/09(金) 07:31:33 ID:xyPDVkUg
おはようございます。

>著作権について
議論板ですので、その解釈はおかしい、といった論理的な突込みが入ることを期待していたのですが・・・。
自分も含め専門家ではありませし、上手くいかなかったみたいですね。
その意味では自重します。


>バーチャル社会について
昨日も警察庁から電話かかってきてやりあっていたのですが、前々から記しているように“バーチャル社会”
という言葉自体が(おそらく竹花製の)造語ですので、『何をもってバーチャ社会とするのか』という根本的な
ところで対象の範囲が不明となってしまう訳です。

そんな魑魅魍魎のような言葉をお題目に掲げた研究会も問題ですが、さらに行政レベルで“定義もされて
いないモノを取り締まる仕組み”などという団体を作って実際に運営されてしまうと、対象をいくらでも拡大
解釈可能になります。
県民、あるいは近隣住民の方は、メールでも手紙でも電話ででも、適宜突っ込みを入れた方が無難そう
ですね。

752 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 08:57:41 ID:7H/AI+Nw
とりあえず今のところ著作権関係のスレは、

1. 【著作権】ダンス教室も、店舗のBGMも、非営利のHPも【JASRAC勝訴】
    http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1098006402/l50

2. 【知はうごく】「松本零士氏 クリエーターの思い」著作権攻防
    http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1170774487/l50

3. 【文化】 JASRAC ビートルズ生演奏で著作権法違反 [11/10]
    http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163170175/l50

4. 【外圧】著作権延長問題を考える【カスラック】
    http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1158184375/l50

5. 【ダウンで】 著作権法改定問題 【逮捕?】
    http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164342991/l50

あたり。

このスレでの議論の内容を考えると、5が議論の内容に近いと思うんだが、
若干議論の内容にずれがあるので新スレ立てたほうがいいかもしれない

753 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 09:01:35 ID:EqCUudUq
テレビ朝日

セクハラ報道で、もっと感情的な報道をすべきという大谷と、それを断固反対する橋下のバトル勃発

確認できる人は見るといいかも。

754 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 14:25:55 ID:VQ+ZgtcY
記者の目:フードファディズム=小島正美(生活家庭部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20070209ddm004070040000c.html
より一部転載。
--
 過剰な不安心理は犯罪にも言える。
統計を見れば分かる通り、子どもたちが不審者によって殺される事件が、
最近になって増えているわけではない。
なのに、多くの人は「子どもが危ない」と思い込まされ、
学校に監視カメラを設置するなどの対策に税金を費やしている。

 子どもの犯罪・暴力問題の専門家である森田ゆりさん(兵庫県)は
「現実に子どもを殺しているのは親や兄弟など身内なのに、
人々は不安という感情の前で思考停止になっている」と指摘する。
--



755 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 14:58:00 ID:lK4iiY5U
タクシーとか地元企業の社用車に「子どもSOS」みたいに書いて、なんかあったらそのマークつけてる
とこの大人に駆け込みなさい安全だから、みたいなのやってるけどあれつけてる車の運転手が
必ずしもいい大人かどうかわからんよな。
手製のマーク作って車に貼り付け、よってきた子どもを毒牙にかける奴も出てきそうで怖い。

756 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 15:43:02 ID:cHLiH+FP
>>754
この毎日のダブルスタンダードはどうなんだろうね?

757 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 15:58:50 ID:VQ+ZgtcY
もう一つ毎日から。携帯電話の話。
余録:見知らぬ2人が協力すれば互いに得をするが…
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/news/20070209ddm001070008000c.html

>>756
毎日はダブルスタンダードというか
記者によって意見がかなり異なることが多いように思う。
「記者の目」コーナーで記者個人の意見が出るので
こういう印象を特に感じる。
ゲーム脳説を批判したのもこのコーナーだったし。

問題はこういうコーナーではないところの、
一般の記事や特集を担当している方の(社内で偉い?)記者の方針が偏っているのが多いことだな。

758 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 17:38:51 ID:LCd/RjjR
>747
スタ☆メンの後番組が安藤優子と滝川クリステルによる新番組。
かたやスーパーニュースでゲーム・ネット規制賛成派、かたや
ニュースJAPANで松沢知事の無知さや『少年犯罪増加』の嘘を
暴いた側だから、番組としてはどっちの方針でいくんだろう。

櫻井よしこがコメンテーターにいるから規制派よりになる危険もある。

EZ!TVやスタ☆メンの素人晒し特集は継がないとは思うけど。

759 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 19:21:44 ID:ZY9FytW/
『ここが変だよソフ倫&メディ倫 10th』
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1152809935/456-

嫌韓シナリオでメディ倫からNGを食らったと、エロゲメーカー「左13度」のエロゲライターがタレコミ

会社から削除要請
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/housekeeping/1163483739/44

ライターがクビw 実はメーカーの代表だったwww

嫌韓シナリオを「補完シナリオ」として公開。しかし嫌韓流をコピペしたような粗悪品だった
http://left13.jp/products/yumetsumi/hokan.html

話題作りの為の自演だった気もしてきた・・・・・・

760 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 22:05:00 ID:f5HOuTp1
>>756
じゃ、もう一つ毎日のマルチスタンダードぶりが見える記事を。

【科学教育】 「水に『ありがとう』で綺麗な結晶に」 教室でのニセ科学…毎日特集 [070207]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171004161/

> 毎日新聞 2007年2月7日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070207ddm016070095000c.html

> 25 名無しのひみつ New! 2007/02/09(金) 16:23:01 ID:PNilxct3 (1回目) 逆参照
> お前が言うな元村
> ゲーム脳を広めたくせに

761 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 22:12:30 ID:FnHmKHax
他人の権利を侵してまで文化的発展を求めない、認めない、許さないのが著作権三原則ですね
他人の権利を侵してでも文化的発展を求め、認め、許すのが漫画著作権三原則ですね(略マンチョサン)
著作権を創作物のジャンルで分け、漫画著作権法(マンチョホウ)を作ろう

>>751
> 議論板ですので、その解釈はおかしい、といった論理的な突込みが入ることを期待していたのですが・・・。
議論板だから論理的な方たちはスルーしていたのかと…

762 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 22:55:23 ID:WW0iGVRB
「共謀罪」改め「テロ・組織犯罪謀議罪」とは?

自民党小委員会で提示されている対象犯罪の中に「著作権法」「商標法」「売春防止法」「児童福祉法」
「競馬・競輪・モーターボート競争法」など組織犯罪と関連の薄いものも含まれている。
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/e1e8baab3ae34f08ea813118bc2414b5


「著作権法」って・・・オイ

※共謀罪:犯罪実行を「合意」した段階で処罰するという刑罰。
「合意」を犯罪とするということですから、その「合意」が実際に「実行」に移される必要はありません。
http://tochoho.jca.apc.org/kyz1/qaex.html

763 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/02/09(金) 23:03:56 ID:HLjZ+MSt
こういうのって、「被害者」は誰になるんだろう…?
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070209k0000e040015000c.html
裸を載せた本人たちかなぁ…? でも、自分で載せてるわけだし…。
それとも管理人かな? でも、逮捕されてるところを見ると、すぐに削除しなかったのかな?
でも、忙しくて削除に手が回らないということも考えられるし…。
それとも、他の住人だろうか。「恥ずかしいもの」を見せられて精神的苦痛を被ったと
告訴したんだろうか? う〜ん…。

あと、毎日のサイトにこんなコーナーが。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/mamoru/
だから、子供への性犯罪は見知らぬペドフィリアより肉親が多いって何度言ったら(ry

764 :朝まで名無しさん:2007/02/09(金) 23:22:42 ID:cHLiH+FP
>>762
見た限り、暴力団の資金源を意識した法律案ですな。

これで同人等を取り締まるのは無理があるかと。

765 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 00:13:01 ID:sq/flQo9
>>761
そんなマンギョンボン号みたいな名前はいやだ

766 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 01:04:38 ID:Q3+/r2it
麻生太郎オフィシャルサイト

パートや派遣社員が増えたので、正規社員との所得格差は拡大したけれど、
失業者がその分だけ減っていますから、社会全体としての格差は縮小した
という面もあるんじゃないでしょうか。
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:EHnqm1_xw0oJ:www.aso-taro.jp/lecture/kama/2006_4.html+%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%80%80%E6%B4%BE%E9%81%A3&hl=en&ct=clnk&cd=2&gl=jp



(´・ω・`) ショボーン

767 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 02:36:31 ID:+E27dMJH
↓今回は、流石に隠蔽とかせず、自社でも報道するだろ?


「はじめてのおつかい」ディレクター大麻購入で逮捕

知人から大麻を購入したとして、警視庁組織犯罪対策5課などは9日までに、麻薬特例法違反
(大麻の譲り受け)容疑で、陸上自衛隊練馬駐屯地所属の陸士長(26)=東京都練馬区北町
=とテレビディレクター(30)=中野区松が丘=を逮捕した。

調べによると、陸士長は昨年8月20日ごろ、新宿区内で友人の介護士の男(26)=大麻取締
法違反で有罪=から大麻約1グラムを購入した疑い。テレビディレクターは04年10月初旬ごろ
と昨年7月15日ごろ、自宅で、会社員の男(30)=同=から大麻計約19グラムを購入した疑い。

同課などによると、テレビディレクターは4日まで都内のテレビ制作会社に勤務。日本テレビ系
人気番組「はじめてのおつかい」などを担当していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000007-ykf-ent

768 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 02:41:03 ID:+E27dMJH
>>767
【マスコミ】 大麻で逮捕の男、日テレ「はじめてのおつかい」のディレクターだった…東京
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171025016/

769 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:03:52 ID:8Uy1Y7f1
>>761
おま…通信簿に「読解力がありません。」とか「人の話を聞きません。」とか
書かれてるだろ?
24-589は著作権者の持つ権利は財産権だけで同人誌は財産権に被害が無いのに
に著作権者が規制したり金の要求をするのはおかしい、て書いてるよーにしか
読めないんだけど??
どっか変だと思うけど俺の頭じゃ上手く説明できないし俺は同人なんてどーで
もいいからスルーしたけどな
コテハン攻撃したいだけの香具師いい加減ウザ杉

770 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:11:57 ID:+E27dMJH
TBS

みののサタズバで、児ポ大特集。

アグネス・エクパット 出まくりですね。

771 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:15:39 ID:8WRjSDV+
TBSで凄い印象操作w

ネットの規制反対
=児童ポルノ逮捕反対でやった!

酷い


772 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:44:10 ID:VOQX8224
児童ポルノの定義をおかしな具合に拡張したのが対処できない原因だよな
「児童が性的虐待を受けている写真」だったら、本人確認なしで逮捕可能だろうに
定義を無理に拡大して適用しているから処理できなくなる
そして、おかしな拡張したバカな連中がまた電波を飛ばす、さすがTBS、分析すらまともにできない

773 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:49:55 ID:VOQX8224
>>772
と思ったけど見た目で判断はできないか、見なかったことにしてください

774 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 07:59:45 ID:8WRjSDV+
三次元の死体をダメにすれば良いのでは?


775 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 08:10:58 ID:VOQX8224
そういえば児童ポルノを完全駆逐する方法なんて考えたこともなかったな
どうやっても無理だろう

被害を最小限に抑える方法は
・法律作って削除のイタチゴッコ
・線引き明確にして代わりのもので埋めつくす
自分が被害者の立場になったと考えると
被害届け出して強制削除しつつ、後者の法律運用で自分のものが目立たないようになるのがいいかな

776 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 08:14:32 ID:+E27dMJH
>>772
まあ、何でもかんでも「児ポ」にぶち込んで、収拾つかんで困ってるのは、自業自得としか
思えんわな。

目的が分りにくいようにした連中=規制派なのは、ハッキリしてるし。

で、今朝もまた、さらなる「定義の拡大」を求める、日本ユニセフのアグネスさんだし。

みのも、どこまで理解してるか不明な頭で、一緒になって大騒ぎだし。


つか、未だに「日本は、児ポ発信国で世界から批判され〜」とか、「日本の規制は、世界一
遅れてる〜」とか、「子供の殺される事件が(親によるものは無視で)増えてる!」とか、お決まりの
フレーズをすいすい言うあたり、日本ユニセフもアグネスさんも何も学習出来てない…。

むしろ悪化。

777 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 08:18:15 ID:8WRjSDV+
>>776
一番初期の頃に名指しで批判された事を発言して、
今でもそうだ みたいに印象操作していたからね。

そうではないというソースをこのスレで出したら良いかも。

778 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 08:40:34 ID:79tRpTiy
児童ポルノ問題の場合いわゆる「絵」も含めろと言い出したのか無いのかで
このスレの対応も違ってくると思うんだけど。

三次元関連は以下のスレで議論を進めたほうが良くないか?
もっとも、単純所持が禁止されるとそれ絵でしょっ引かれる漫画家が
多数に上るという話しも聞くけどね

【小児性愛】児童買春・児童ポルノ規制を語るスレ3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157445384/l50

779 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 09:25:30 ID:+E27dMJH
>>778
アニメ・漫画が規制外な事なら、番組側から言い出して、それにアグネスも乗るかたちだったかと。

780 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 13:36:49 ID:kPcS8TaX
みのさーん、そんなことより「納豆で痩せるんですよ!お嬢さん!」
と煽ったのはスルーですかいw

児ポ(3次)の防止策で最強なのは、生きとし生ける者全てが全身鎧つければいいんですよ。
絶対に脱げないようにね。

ま、これは冗談としてさて置き、今日の川端氏のブログにいい本紹介されてたので、
チェックすると良いでしょう。
犯罪不安ってので「誰もが不審者になり得る」って点だけど。
ttp://ttchopper.blog.ocn.ne.jp/leviathan/2007/02/__307b.html

781 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 14:21:27 ID:SPyLog8P
絵を含めろとは言ってなかった気がする。
外国のに比べて緩いから児童ポルノの定義を厳しくしろって言ってた。
1.外見が18歳未満に見えたらダメ
2.性器付近が見えたらダメ、Tバックでもダメ
3.???なんだったっけ、忘れちゃった

782 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 14:34:22 ID:197wV6YI
外国に比べて緩いねえ・・・
外国ではヌー・・・とかいうとまた3次ペドが沸いてきそうなのでやめる

783 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 14:42:43 ID:qgmRxVuU
>781
日本人などアジア系は欧米人に比べると幼く見えるから、
欧米人による判断では18歳以上であっても児童ポルノと
みなしてしまうことがあるだろうに。(ほしのあき画像
Google八分の一件といい)

アグネスはイギリス統治時代の香港出身で、カナダの大学で
博士号取ってるから欧米側の基準で判断しろという立場かね。


TBSは今夜も夜8時台、ニッポン!チャ×3でオタク野球合宿。
すでに番組表では来週も合宿ネタは予告されているが、
番組自体は再来週で打ち切り。昨年4-9月に放送していた
2時ピタッ!が、低視聴率でファッション・グルメ路線を
維持できずに、5月からアキバ、6月からは腐女子ネタと
番組終了までオタクネタを連発したのと同様になった。

784 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 14:52:43 ID:8WRjSDV+
>>778
今朝のみのの番組では、下村?とアグネスが、入れるべき みたいな事を言っていた覚えがある。

ボードの説明にも『性的興奮を描いた物』とあった覚えが。



785 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 14:54:28 ID:8WRjSDV+
>>784
最後の方のボードの説明の時に


786 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:10:13 ID:35ZNeyv9
>>784-785
事件そのものは実写の児童ポルノになるし、それで話を進めたと考えた方が
>>781とともに内容としては納得がいく。

きちんとした録画なりキャプなりがあればまた違ったんだろうけどね。

787 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:11:12 ID:s5YO2HaA
>>783
カナダでは18歳未満に見えるポルノは20歳でも児童ポルノなんだって。
被害児童の人権を守ることよりも
ロリを助長するモノは規制されるべきだって感じで。
カナダみたいに二次児ポ規制が目標なのかなあ。

そっかあ、絵のことも言ってたんだ。。
正直マンガは勘弁してほしいね。
実在の児童だけでいいじゃないか。

788 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:14:16 ID:5jTlNGgd
日テレ見てたら
3月3日にオジサンズ11という番組で秋葉原を扱うらしい

789 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:20:52 ID:VOQX8224
TBSのあれ、終わりの方しか見てなかったけど変な感じだった
通報センターみたいのが出てきて、毎日150件くらいの通報に対して児童ポルノでの逮捕者はゼロなんですよとか言ったり
その後に続けて法律が必要だといったり
死体にも絵(聞き取れなかった)にも人権はないですからねうんぬん
児童ポルノがワイセツと保護の中間に位置する図を出して
保護を目的とすべきですといったと思ったら
それ以降アグネスは児童保護の為に…を自分の言葉の頭につけるように連呼
>>781
の文 3.は表現規制どうとか
それで、表現規制が一番大切というようなおかしなことを言ってた
絵という言葉は避けてたように見えるけど、アグネスは間違いなく表現規制に重点を置いてた
みのはアグネスの言ったことを増幅してただけの何もわかってないおっさん

790 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:34:53 ID:VOQX8224
あと、最後にみのが表現の自由の限界を超えた行為というようなことも言ってた
みのの場合はネットを攻撃する意図の方が強かった

通報センターってのはこのスレで前に出てたやつだと思う

>>781
のフリップの文は
1.2.の右にカナダ
3.の右にフィンランド(アイスランド?か北欧のどこか忘れた)
って書いてあって
それにあわせろと言いたかったらしい

791 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:44:16 ID:+E27dMJH
>>781
>>782
外国といっても様々だからな。

北や中韓もあれば、欧米でも色々基準は、あるし。イスラム的なのは、普通にありえんし。

「一体、日本をどこの外国とやらに改造したいのか」 と問いたいね。



まあ、今回のを冷静に見れば、TBSやフジの捏造番組問題という「テレビの問題」から、
ネットの児ポの問題へと国民の関心を誘導しようと必死になったTBSって所なんだろうけど。

で、そんなTBSに喜んで協力しちゃう日本ユニセフ・アグネスさんと、エクパットの人ですよ。


つか、みのとアグネスの共鳴現象的な妄想拡大発言て、普通に放送しちゃマズイレベルだろ?

番組が用意した情報にしても、二人が喜んで暴走するようなネタばっかだし。

色々間違った事も(暴走気味に)言ってるけど、どうせ訂正なんか微塵もする気無しなんだろうな。

792 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 15:46:28 ID:5jTlNGgd
今日野球の続きか

793 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 16:08:16 ID:+E27dMJH
>>787
番組では、「わいせつ罪」的な法の意識での取り締まりではなく、「子供を守ろう!」という感情的な
意識で取り締まるべきだとの方向で一貫して主張してたな。

だから、番組側から、漫画・アニメが〜という事も言ったし、番組全体の方向性も明らかな
表現規制(18歳以下に見える成人の被写体・絵なども含む)の論調で展開してた。

「未成年に見えるポルノ」の規制要求的番組構成と、漫画・アニメは規制外で〜という情報をあえて
入れてる辺り、どう見ても「2次も含めた規制」番組ですね。

というか、今回は、入れられるネタを全て入れてぶちまけた感が本当に強い番組構成でした。

規制派の妄言も野放し状態でしたし。多分、意図的に。

794 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 16:11:43 ID:GK5/7IzV
>>789
アグネスは所詮日本ユニセフの操り人形。
黒柳氏とは大違いだわ。

795 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 16:39:49 ID:NV6mlHVv
オタクを利用してしる番組もあるから
昔ほど露骨に叩けなくなったのかね

796 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 16:41:51 ID:35ZNeyv9
どうも流れ的にはパニックを煽りたいと言う感じだけど
漫画やアニメが明確になってるわけではないので
無理

正直な所、録画なりキャプなりを用意しないと単なる妄言
もしくは被害妄想としか受け止められない様な気がする。

797 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 16:55:52 ID:GK5/7IzV
>>796
だが、最近の毎日系の動きは明らかにロリ、ネット等のメディア規制論になっている。

みのとしてはおもいっきりテレビにもアグネスは出ているから、使いやすかったというのはあるかもしれんね。

798 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:09:50 ID:CFmhyrd6
絵を含む・含まないのどちらにせよ、
「18歳以下に見える」ものを検挙対象にしろというのは行きすぎだな。
とりあえずキャプ画像か動画は欲しいところ。

>>793
(日本の)児ポ法はそもそも保護法益から言って「『わいせつ罪』的な法」じゃないだろう。
一概にわいせつ罪といっても、
「公然わいせつ罪」と「わいせつ物頒布罪」と「強制わいせつ罪」があるからはっきりしないが、
あなたの「わいせつ罪」という言葉が
最初の二つを指しているとすると、その二つは社会的法益がその保護法益だからまったく別物。

>>796
パニックを抑えようとしてかえって変な論調になってないか?
「単なる妄言もしくは被害妄想」とか書いてわざわざ煽ってどうする。

799 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:12:19 ID:qgmRxVuU
>>797
みの・おもいっきり・アグネスというと、レイプ殺人事件含めて
グロい表現やったあげく、法が裁けないから復讐殺人をすべしと
タレントによる『死置』シーンはギャグ表現で描いて、大顰蹙を
買った日テレの2時間ドラマしか思い出せないんですが…。

ひなげしの花歌いながらヘッドバットで殺人は、子供に見せても
OKだったのかと小一時間(r

800 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:20:00 ID:35ZNeyv9
どちらにせよ「百聞は一見にしかず」と言うか
スレタイの人が語ったフィギュア萌え族にしても
キャプ画像が存在したからあそこまで大きな騒ぎに
なったわけで決定的な証拠が欲しい罠

801 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:29:33 ID:X/VYT/fE
そもそも、アグネスには法律知識なんて皆無でしょ。完全な感情論者だし。
解説するなら法律家を出すべきなんだけどねぇ。

奥村弁護士からしたらいい迷惑でしょ。

802 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:30:41 ID:eHqgSpYN
電凸しようにも内容を見ない事には…
ようつべにも上がってないようだし。

803 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:33:55 ID:+E27dMJH
>>781
> 1.外見が18歳未満に見えたらダメ
 ↑幼く見える成人女性の職業選択の自由を一部・・・というか、かなり大きく阻害する。
 ロリ顔・体型が売りのグラビアタレントも規制しろって意味だし。

> 2.性器付近が見えたらダメ、Tバックでもダメ
 ↑未成年児童のスパッツ着用義務とかを法で決めないと。本人の意思でもキワドイ
 服装は禁止とかにしないと、色々矛盾や弊害が発生する。(夏でも薄着禁止とかね)


普通の、児ポ関係無い人まで巻き込んでの大々的な法改正が必要だな。


>>796
問題点が多すぎて、それと全体的に表現規制、特にネットとかのを番組的には進めようと
いうニュアンスだったから、そりゃ直接的には、漫画・アニメを規制だ!とか言ってないけど
全体通せば、2次も含めての規制を要求する番組構成でしたよ。(2次の規制外を問題視はしてた)

直接の言い方がないから問題ではないって、だったら、今後も遠まわしに言われたらスルー
しますか?

少なくとも今回は、現在の児ポ規制に「漫画・アニメ」が含まれてない事は、名言して問題視も
してたし、それ以上に他のネタ・問題発言等も多いから、全体からの印象は、小さいかもだが、
しかしその全体の流れは、明らかな「表現規制」の要求だし、その中には、当然、2次も含まれ
てると分る番組構成でしたよ。

804 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 17:58:01 ID:WfUlpeE8
ともかくキャプを含めた詳細キボン

あと、テロ朝がインチキオカルト番組をゴールデンに移すそうです。
これでカルトに入信するオカルト脳のガキがまた増加するわけですねw
ポストサリン事件はいつ起こるんじゃろか〜

>テレビ朝日系で毎週水曜午後11時15分から放送されている「オーラの泉」が、
>ゴールデンタイム枠に移ることをテレビ朝日が2007年2月9日に明らかにした。
>同番組では毎回ゲストを迎え、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之が
>ゲストの「オーラ」を霊視し、歌手の三輪明宏とともにゲストにアドバイスする。
>2006年平均視聴率は12.4%(関東地区)で、深夜帯としては人気が高かった
>ことから、ゴールデン枠進出となった。具体的な放送日や時間などは未定だ。
http://www.j-cast.com/2007/02/09005446.html

805 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 18:30:52 ID:CE7XpGRO
>>803
>少なくとも今回は、現在の児ポ規制に「漫画・アニメ」が含まれてない事は、名言して問題視も
>してたし、それ以上に他のネタ・問題発言等も多いから、全体からの印象は、小さいかもだが、
>しかしその全体の流れは、明らかな「表現規制」の要求だし、その中には、当然、2次も含まれ
>てると分る番組構成でしたよ。


俺たちが欲しいのは事実であって見た側の主観に基づくこじ付けではない、
きちんとした裏づけがない状況下でどうにかしよう、怒ろうと言い出すのは
パニックを扇動したがる規制はと何ら変わらない。

事実、フィギュア萌え族もバーチャル研究会もきちんとした証拠があったから
皆が大きな問題として受け止めてくれた事を考えるべき。

806 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 18:35:10 ID:+E27dMJH
>>805
パニックを扇動したがるように見えてしまってる君の主観のせいで、俺は疲れました。

パニックなんて起して誰が得するのか、俺にも分りませんし。

807 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 18:49:02 ID:CE7XpGRO
>>806
自分の言う事が否定されたからと言って
他人のせいにするのは良くない

808 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 18:56:27 ID:YDF8tdV5
>>798
>第一条  この法律は、児童に対する性的搾取及び性的虐待が児童の権利を著しく侵害する
別物というか、「性的搾取及び性的虐待」を記録したもの=ポルノ→わいせつな物、でしょう?
それを、「性的搾取及び性的虐待」を記録したもの=児童の権利を著しく侵害する物→侵害を助長するおそれのある物、
にしたがってましたよ。アグネスと男性アナが必死に危機感を煽って。
お得意の「助長するおそれのある物」ですから、当然虹も…。

「範囲を広げすぎると、父親が娘の成長記録を残せなくなるのでは?」な問いに、
みの「そんなもの、見れば分かるっ!」的な発言もあったかなぁ。
実況のログでは「秋葉キター!」だったようですが、そこ見逃してるし。
どっかに録画かキャプ上がってないですかねぇ。

今週、ここに注目!
http://www.tbs.co.jp/zubatto/tyumoku/tyumoku.html
>「児童ポルノで小学校教諭逮捕 ネットの法整備は・・・」
>諸外国と比較した日本の児童ポルノの実態とは?
いつの間にか、児童の遺体晒しから児童ポルノに移項してたんですよねぇ。
サクッと騙されてました>母ちゃん
ていうか、画像公開は別件ですよねぇ、恐いなぁ。

ほんとにもうねぇ、それはそれは呆れるほど見事な展開だったですよ。
是が非でも諸外国の基準(最も厳しい基準)に合わせたがってましたねぇ。
腐っても日本ユニセフの大使ですから。

809 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 18:57:54 ID:+E27dMJH
2月10日の放送

「児童ポルノで小学校教諭逮捕 ネットの法整備は・・・」

開設したホームページに子供の遺体や裸の写真を掲載し、遺族を逆撫でするようなコメントを
つけていた小学校教諭が逮捕された。
ところが、そのホームページは直接の逮捕容疑にはならず・・・。

諸外国と比較した日本の児童ポルノの実態とは?
日本ユニセフ協会大使として各国を視察、「児童買春・児童ポルノ禁止法」成立に尽力した
アグネス・チャンさんがスタジオで緊急生提言。

http://www.tbs.co.jp/zubatto/tyumoku/tyumoku.html

http://www.tbs.co.jp/zubatto/
みのもんたのサタデーずばっと


↑放送は、本当にあったんだよ。

810 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:10:37 ID:CE7XpGRO
>>808
>お得意の「助長するおそれのある物」ですから、当然虹も…。

これが一番引っかかると言うか助長する恐れがあるものと言うなら
二次だけに限らず三次においても過激なジュニアアイドル写真集が
話題になっているのでどうとでも受け取れるわけだ。

その、どうとでも受け止められる状況においては
漫画・アニメをどうにかしろと言う証拠が見つからない限りは
「児童ポルノ問題でいまいち盛り上がらないのでエクパット必死だな」
としか受け止められないし動けない。

811 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:12:06 ID:GK5/7IzV
>>808
そもそも、本来は「猥褻であるから」ではなく「性的虐待の記録だから」規制されているわけで、それ自体は批判される事ではない。
事実、エクパット関西も「児童虐待防止法」に変えるべき、と主張しているし。

問題は「助長する」というニュアンスを持ち込んでいる点だな。まあ、法規制の根拠にはならんけど。

812 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:26:30 ID:+E27dMJH
>>810
実況では、U15系のTバックの子に番組がふれ、問題視した辺りで一気に盛り上がってましたね。

一応、ログは、残してあります。


「性器付近」も規制に入れろという発言は、その辺りで出てます。

2次以外の部分なんで自然とスルーしてましたが、過激なU15系も叩きにあってましたよ。

813 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:27:09 ID:6kMXIBaS
>> 2.性器付近が見えたらダメ、Tバックでもダメ
> ↑未成年児童のスパッツ着用義務とかを法で決めないと。本人の意思でもキワドイ
> 服装は禁止とかにしないと、色々矛盾や弊害が発生する。(夏でも薄着禁止とかね)

スパッツでも萌える人はいるからだめでしょう。ドレスや制服は言うに及ばず。

814 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:29:14 ID:6P27esJQ
こういうのでU15板がパニックになったのはなぜか見たことがない

815 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:31:56 ID:Rx0PjTL5
>809
(確実な証拠は無いけど)とりあえずオタクが喚いて欲しいとキモヲタが必死になってるのはわかった。

816 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:38:23 ID:3lLV1fou
この件について、番組が秋葉原へインタビューに行っているのはまだ報告されてないみたいですね。

放送されたVはネット規制云々でしたが、イコール秋葉原という考えが番組側にあったように感じとれました。

Vの冒頭で、秋葉原の風景を写す際ゲーマーズ本店が小さくだけど写ってたし…。
数年前のあの事を反省するどころか、逆に根に持っているのかと。

817 :m9(^Д^):2007/02/10(土) 19:40:03 ID:CE7XpGRO
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169732055/770-815

どうみても三次の問題なのに二次が攻撃されたと脳内妄想を炸裂させてる
痛い香具師が騒いでます。

818 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:47:15 ID:+E27dMJH
番組が2次規制に関して全く何も触れてなければ、こちらも全く何も問題にはしませんが、なにか?

819 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 19:58:07 ID:gdTtPWxV
ttp://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070210/mng_____sya_____006.shtml
業務改善命令を新設へ 電波法改正、総務省検討

(一部抜粋)
> 菅義偉総務相も9日の衆院予算委員会で自民党の斉藤斗志二氏の質問に対し、関西テレビの
>捏造問題について「事実でないことをあたかも事実のように放送し、放送法違反は間違いない」
>と指摘、「法改正を含めて検討し、再発防止策を講じたい」と述べ、関係法令の見直しを視野に
>防止策を検討していく考えを表明していた。

820 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 20:12:45 ID:SuBGB3Td
>>819
個人的にはマスコミにかなり反感持ってるし
そういう報道が問題だってのはこのスレにいれば嫌というほど分かるんだけど

何か最近の政府の動きには引っかかるものがあるんだよな
俺らもマスコミも政府の手のひらの上で踊らされてるんじゃないかと言うか
マスコミとネットが攻撃しあって最終的には両方規制されて政府は笑って終了みたいな

821 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 21:03:14 ID:ISCLbbIj
オタク野球部を見て、テレビを見た一般視聴者が、さらにオタクのイメージを固定概念化させない事を望みたいです。


822 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 21:36:14 ID:fYUTaenP
結局、みのの番組は児童ポルノを取り上げた特集を組んで
エクパットの関係者(アグネス・チャン)も出た。

しかし、漫画・.アニメ・.ゲーム規制に踏み込んだかどうかの真偽は
今後動画かキャプが出てこない限りは不明

と言う解釈で良いのか?

823 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:03:51 ID:UFvE6t7Q
そう言えば、アグネス・チャンって安倍の友人なんだよな。

824 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:06:58 ID:UFvE6t7Q
>>783
前から漠然と気になってたんだけど、日本での一連の児ポ規制超厳格化運動のバックに
イギリス連邦の国々が見え隠れするのはなぜかな・・・
確かエクパット東京も在日イギリス大使館の支援?協力?で何かやってたはずだし。
少し前にコーピン?とかいうイギリスのNGOの人間が来日してたし。

825 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:16:18 ID:8WRjSDV+
>>817
だ・か・ら
番組のボードを使った説明の時に
性的興奮を煽るものというのがあって
アグネスと下村がアニメなど云々と言って触れたんだよ。規制されていないと。

誰か動画頼む



826 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:18:39 ID:2FM7W5rX
>>822
仮にキャプがあがったとしても、
見た人の解釈によって違いが出てくるような発言であり映像だったとしか
言い様がないような気がする。

>>781
>>784に書いてあるように
日本では「性的興奮を起こすもの」なのに対して
カナダでは「性的興奮を起こすように"描かれている"もの」というフリップ
これに話がおよんだ時にアグネス(みのだったかな?)が
「実はここが一番大事なんです!」と発言。
この発言をどう解釈するかによって違ってくる。
(アニメとか漫画とかいう言葉は各氏の発言中には出ていない。)

私が個人的にムカついたのは、下村健一が
「表現の自由は最大限に守らないといけないが、その最大限を越えている」
という発言。
てめぇの考えている最大限って何だよと。

827 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:23:46 ID:8WRjSDV+
あと
アイルランドの規制の中身をボードで出して、(日本とは違い)こんなに厳しいんですよとやった


828 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:26:34 ID:sq/flQo9
アグネス・チャンはロリコンブームの教祖だった吾妻ひでおの漫画でいろいろ描かれた時の恨みでも持ってるんだろうな。

829 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:30:17 ID:qgmRxVuU
>824
COPINE(コーピン、コーパイン)はアイルランドの団体。
かのクエール教授が属している。
ttp://www.copine.ie/
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050311sw31.htm
ttp://www.ah-japan.com/kokkai/kokkai222.html
ttp://www.unicef.or.jp/osirase/back2005/0502_02.htm

ところでイギリスで『二次元で子供が虐待されている画像を
配布することは違法とする』動きは結局どうなったんだっけ?

830 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:42:51 ID:GK5/7IzV
こういう番組見りゃわかるが、どいつもこいつも「猥褻かどうか」を問題にしていて、「虐待の記録かどうか」は全く関係無いんだよな。
だからこそ法律家と大きな溝があるわけだが。

831 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:46:26 ID:fYUTaenP
>>826
結局見た側の解釈でどうとでも受け止められる内容でしかなく
このスレの住人が漫画やアニメが規制されると思い込んで
あんな騒ぎになっていると言う事で良いのか。

と言うか、漫画・アニメだけならばともかく過激な内容のU15写真集も
台頭しつつある状況を考えるとこの流れは過剰反応の域を出ていない
ように感じたので。

832 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 22:55:26 ID:fYUTaenP
>>831の補足として、法律上では漫画やアニメと言った実在しない児童を描写した作品は
児童ポルノではないのにTV番組の児童ポルノを扱った特集においてはっきり明言して
いないのに見た側が漫画やアニメを規制しろと思い込み言い出すのは
「漫画やアニメは児童ポルノです」
と言う事を自ら認めてしまうわけで、エクパットをはじめとする規制推進派の術中に
嵌ってしまっていると言う自覚は持った方が良い様な気がするんだが、どうか?。

833 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:01:20 ID:IjNqPg+r
>>821
見てないけど、気になったとこある?

834 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:06:04 ID:YDF8tdV5
>>826
だってさぁ、そのカナダは児ポ議定書のまま虹規制までされてんでしょう?
どう解釈しても、カナダ式の先には虹規制が見えてるよぉ。
もうねぇ、因果関係があるとか無いとか関係なくなっちゃうよねぇ。
虹を除外する理由が何もない。

835 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:13:11 ID:qgmRxVuU
話豚切りすまん。スパモニの後番組司会になる赤江アナは、
ABC退社でフリーになり東京拠点にするという。
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070210-154339.html

新番組は芸能・生活情報を中心とするので、はなまるから
主婦層を奪うつもりらしい。

団塊全肯定の若者・IT叩き路線では先行き暗かったか。
コメンテーターも半分は入れ替えそうな気がする。鳥越は
まず使えないとして、スレタイの人も厳しいだろう。

大澤や橋下は法律相談ネタで残るかもしれない。

836 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:18:05 ID:sq/flQo9
ほい
http://dat.2chan.net/l/src/1171077632883f435.jpg

837 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:27:13 ID:504hINUd
>>826
>「表現の自由は最大限に守らないといけないが、その最大限を越えている」
>という発言。
>てめぇの考えている最大限って何だよと。

あの元教師がやったこと全般に対しての意図で、死体児童の遺族の感情に配慮した発言ではないの。

838 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:29:23 ID:AD04igyp
>>836

ジポ法の説明に使いましたって感じか?

839 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:35:35 ID:fYUTaenP
>>836
日本の児童ポルノ禁止法はわいせつ物の視点でしか運用されていない
と言う印象しか沸かないな

>>837
>あの元教師がやったこと全般に対しての意図で

それならば納得がいく、つか児童ポルノはその元教師を逮捕するための
手段に過ぎず、元教師を(被害者を侮辱したと言う事で)見せしめ的に
逮捕する事が目的だったのかね?

840 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:42:49 ID:6P27esJQ
コウダさんの立場は?
グロ死体画像、首切り動画は誰もが持つ暴力衝動を満たすためにするーなのでつか。

841 :朝まで名無しさん:2007/02/10(土) 23:59:35 ID:6P27esJQ
ぼくちんバカだから教えてほしかったんだけどなあ。
海外のグロだと子供の死体画像とかもあるけどスマトラの死体写真撮った教師とどう違うんだろ。
それ以前にコウダさんは普通にあるけどね。

842 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 00:07:43 ID:GOFJpvay
ヤンキー先生義家氏も、オタク文化規制賛成論者です。

843 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/11(日) 00:27:13 ID:wj1vAomk
>>841
俺が通ってた中学には原爆の被害者写真集なんてのもあったなぁ

844 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 00:56:15 ID:PheSQhrm
>>834
国際条約でも二次元規制は求められてないよ。
つーか、二次元規制してるのはカナダ、イギリス等のキリスト教原理主義国家ばかり。

845 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:00:38 ID:PheSQhrm
>>840-841
確かに。死体画像禁止法を作ろうという話は聞かないな。
なんでだろうね?

846 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:15:07 ID:JfXVB4K3
>845
警察・消防が検死写真撮れなくなるわ、死体解剖の記録写真もアウト、
生体組織しか撮影できなくなる。

最近話題になっている抱き合ったまま埋葬された男女の白骨も
ダメだよな。立派な白骨遺体で死体だし。

博物館のミイラの写真もアウト、闘病ドキュメント撮影も
亡くなった瞬間に撮影禁止とキリがない。

847 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:31:29 ID:JfXVB4K3
んで、昨日の朝日新聞社説では子供の遺体写真を快楽目的でサイトに載せた
『ポルノ教師』をなぜ早く処分できなかったのかという内容。
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1

直接の捜査対象は裸の男児の写真をメールで送ったという
児童ポルノ頒布での罪で、この事件から児童へ直接被害を
及ぼす性犯罪にまで話が及んでいる。

死体写真掲載と児童ポルノと事故犠牲者への侮辱をきちんと
分けて考えないとわけわからなくなるぞ。

「子供の死体に性的興奮を覚える輩がいるから、どんな状態の
死体であっても、子供なら児童ポルノと扱え」と言おうとして
混乱したんだろう。

848 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:32:58 ID:PheSQhrm
>>846
正当な理由の無い限り「死者に人権は無い」を地で行っていると思うんだよ。
今回の放送で児ポの話にシフトしたのも死体画像を叩けないからだろうね。

まあ、俺も規制しろなんて思わないけど。

849 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:38:54 ID:diKJ5lO6
そういうときだけ定義が曖昧なままだと慎重になるんだね。
明らかに楽しんでる奴がオカルト板なんかにはたくさんいるのに。
そもそも例の教師のサイトもだいぶ前からオカ板で話題になってたものだし。
人の死体見て喜んでる奴らの方がよっぽど危ないと思うんだけど、純愛思考のロリコンが水着写真見てハアハアするのがダメで、ネクロペドが子供死体見てはハアハアする分にはいいのか。
まあ今回捕まったけど児ポでだし。
普通に子供の死体画像、事故動画収集して個人的に楽しんでりゃいいのか。
ああ、そういう目的で提供したりしてもいいのか、児ポとは違って。

850 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:51:41 ID:JfXVB4K3
>849
というか、その類の無修正映像や写真ってどこから流れてくるの?
事故現場で撮影しているのはマスコミ関係者もいるだろうし。

捜査・医療研究目的以外の死体写真所持を禁じるとなったら、
戦争関係の展示や書籍からは全部撤去しなければいけないか。

851 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:55:02 ID:diKJ5lO6
でも例の教師のサイトで問題になったのは、自分で撮った事故現場の写真じゃないよね。

852 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 01:57:58 ID:diKJ5lO6
そういやジョンベネちゃんの偽犯人のときも、死体の写真は普通に公開されてるから殺害当初の状況を知ってても不思議はない。
という見解があったな。

853 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 02:08:37 ID:diKJ5lO6
そもそもあらゆる表現で死の表現より性の表現の方が厳しいんだよなあ。
うむ人間がわからない。

とりあえずリアロリは、いっそのことネクロペドになった方が楽だということか。

854 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 02:34:00 ID:lvSFayCO
毎日がニセ科学特集やってるな。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070131ddm016070145000c.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070207ddm016070095000c.html

さて、ゲーム脳批判できるかねぇ?


855 :854:2007/02/11(日) 02:42:35 ID:lvSFayCO
すまん、既出だったorz

856 :カマヤン ◆UcSISTERmk :2007/02/11(日) 02:44:26 ID:F2ukPNbc
>>853
死の表現は受け取り方に性別を問わないが、
性表現は受容者の性別により受け取り方に断絶が発生しやすく、
だから情報霍乱の材料として用いられやすい。

近代国家では内容を理由とした検閲は不可という大学の教養課程で学ぶ原則を
知っている人は、政治の世界でもかなり少数だ。
だから情報霍乱を身上としているカルトなどにとっては使いやすいツールだ。

857 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 03:31:50 ID:BFwkP7Jp
>>832
どうか? じゃねーよ。

番組中に、はっきりと漫画とアニメが規制されてない事を問題視する情報出てたし
それに対して、みのもアグネスも問題だという反応をはっきり見せてたし。

↑この見たままの事実まで、個人の印象とかに脳内で勝手に変換してんなよ。

番組の初めから終わりまで全部2次叩きでないと、それ以外は特に問題ではないって
いうなら、それはお前の勝手だがな。

児ポ特集で、しっかり、2次も含めて規制されてないからと問題視するように番組側から
情報が挿入されてたんだよ。事実として。

漫画・アニメなどは規制外であるって、なんでわざわざ児ポ特集で言う必要がある?
それに司会者とゲストがノリノリで規制賛成するだけで、異論が一つも無しだぞ。

カルトセミナーのテレビ放送かよって言いたくなるわ。

858 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 03:39:24 ID:x9+rjGg7
>>857
ID:fYUTaenPは火消しに必死な日本ユニセフ工作員って事でOK?

859 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 03:42:29 ID:BFwkP7Jp
>>843
戦争被害者の写真で有名なのって言ったら、裸の少女が表道路歩いてるやつが全世界的に有名だけど
あれも最早、日本国内では、立派な児童ポルノの仲間入りって事やね。

全く日本の児ポ法は、何かと罪作りな定義だな。

860 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 03:51:18 ID:x9+rjGg7
ちょっとイイ話見つけた。
>反ゲーム活動で有名なフロリダの過激弁護士が“資格剥奪”の危機に!?
ttp://www.gpara.com/kaigainews/eanda/2007020804.php

事ある事に「海外では〜〜」とホザいてる連中は、海外ならとっくに放逐
されてる罠。スレタイの人とかな・・・。

>>859
オレが小学校の時の教科書には原爆で黒コゲになった被災者の写真とか
普通に掲載されてたが、今は弁当箱の中で黒コゲになったオニギリの写
真で放射線の恐さを教えて・・・ってか、そんな失敗した焼きオニギリ
見せてガキに核兵器の恐さが解んのかよ!?ってツッコミが2〜3前の
スレにあったのを思い出した。

861 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 04:08:05 ID:BFwkP7Jp
>>849
海外の作品だけど、美しい子供の遺体写真集とかいうのが昔あったように思う。

ただ寝てるだけにしか見えんような綺麗な、芸術性高そうな感じのやつで、多分
今の日本でも販売は可能なはず。



はい、そこのマスコミ、この作品を探し出してテレビでネタにして視聴率ゲッツとか
考えないよーに。

862 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 08:01:27 ID:j6diJSAB
みのの番組を問題視したいのであればきちんとテレビ欄をチェックして
録画して問題点を突いたまとめみたいなものを作った方が皆を説得
出来たんじゃないか?、フィギュア萌え族も日テレリアルタイム問題も
そこがきちんと出来たのに。

>>857
つまりあなたは「漫画・アニメは児童ポルノです」とはっきり認めたわけですね

>>858
パニックを扇動できなかった気持ちは判るが何かの陰謀にすがるのは
「AMIはソフ倫の手先」と言い出した国会議員さんとそんなに変わらない。

863 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 09:04:46 ID:BFwkP7Jp
>>862
朝から安い煽り入れてるんじゃねーよ。

864 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/11(日) 09:13:57 ID:jjbZQjj+
>>802
上がっている様ですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=N2jYjEKljJ8

865 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 09:15:59 ID:j6diJSAB
>>863
結局反論できなくて『安い煽り』としか返せないのですか?

866 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 09:20:40 ID:j6diJSAB
>>864
ごめん、見れない

867 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/11(日) 09:35:42 ID:jjbZQjj+
>>866
あれ?私もです。
もうひとつ見つけましたが、どうですか?
http://www.youtube.com/watch?v=oKuMWESahj0


868 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 09:57:50 ID:hAn9FRr9
>>864 >>867
最初にアクセスしたときは見れなかったけど、リロードしたら見れたよ。

869 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/11(日) 10:11:52 ID:jjbZQjj+
>>868
私もです。
どうやら下記の3つに分かれている様ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=Y-j3nd6GKSc
http://www.youtube.com/watch?v=N2jYjEKljJ8
http://www.youtube.com/watch?v=oKuMWESahj0

870 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 11:11:40 ID:BFwkP7Jp
>>869
あらためて見てますが、アグネスさん、ネット上の問題のあるHPを指して
「子供を性の道具として描いてる」と言ってますね。始めの方で既に。

HPに「写真を掲載してる」ではなく、「描いてる」と。

写真を載せてるHPなどを指して普通は、描いてるとは、言いませんよね。
(表現してる、なら言うかもだが)

アグネスの脳内では、日本国内で主に潰すべき目標は、「描いてる表現のHP」=2次って事
ではないでしょうか。


当然それ以前の、過去に使い古したウソ情報の数々をすらすら言ってる部分も問題なんですけど。

放送の時には、細かいニュアンスまでは、気が回らんかったですが、最初から「描く(えがく)」のを悪く
言ってたんですね。


映画・小説などで人物の日常を「描く」ともいいますが、それでも写真載せてるHPを指して言うには
「描く」は、ちょっと普通には使わんですね。

871 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 11:28:48 ID:BFwkP7Jp
細かい突込みだが、これ↓の日本ユニセフが出てくる場面で

http://www.youtube.com/watch?v=Y-j3nd6GKSc

TBS男性アナは、日本ユニセフの事を、「〜国際機関のユニセフでした」と言って紹介して
ますね。

テロップ左上では、「日本ユニセフ」と一応出てますけど。(秒数にして、わずか4秒の表示w)

映像と音声だけで見てる人には、「ユニセフ」と思われたかもしれません。

しかも次に出てくるアグネスの広報用ビデオ映像には、左上に「ユニセフ広報ビデオ」と
テロップで堂々と誤解を招く表示がされてます。

これ、TBSの意図的な行為なら、かなり問題ですね…。

872 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 11:36:26 ID:aQZjzDaE
番組表では「アグネス怒る!野放し児童ポルノ」との見出しだった。

直接「漫画・アニメ」と番組中で言わなくても、二次元規制に何とか
結びつけようと必死だなという感じだあね。

>>847
URL移動したから再掲。
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20070210.html


> その中には学校の着替え場所や銭湯の脱衣所で撮影したと見られる男児の写真もあったという。

テレビ番組では入浴中などの男児の裸を普通に放送している番組もあるが、
教師のほうは「無断で撮影した」、テレビ番組は「出演者の同意で撮影した」
から大丈夫という言い分なんだろうか?


873 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 11:51:19 ID:zQ8PFGQC
ユニセフ協会も最初は絵に関する規制をするべき
と言いたかったんだろうが番組スタッフに釘でも刺されたんだろう

874 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:06:24 ID:BFwkP7Jp
>>873
スタジオの男性アナの口からのみで、情報を挿入する形で個人的な意見ではなく「漫画・アニメは〜」
と、しかし、しっかりTBSとして言わせてる辺りは、番組の構成を全体として見た場合、日本ユニセフと
TBSの連携ばっちりって所なんでしょう。

後から出すはずのフリップの問題点「描く(えがく)のもダメ」ってのを番組の最初の方でアグネスが
フライング的に言ってしまってるのは、こうしてまたビデオ確認出来てるから、気付けた事ですね。

番組的には、最初から「描く(えがく)行為」を最も問題視するように構成されてて、アグネスも初めから
脚本通りに、日本ユニセフとTBSの打ち合わせ通りの役目を演じてた事になります。


しかし、みのもんたは、打ち合わせの時間が余程取れてないのか、場の空気を読みながら普段通り
でかい声を出してるだけな印象ですね。
終わり近くでは、「ネットは、社会だ!」と、いつもなら先ず言わない事まで口走ってますし。w

875 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:09:40 ID:F+Vb0Edx
だから
言った通りだったでしょっ。


876 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:11:45 ID:aQZjzDaE
どの放送局も、あるある捏造問題から、クレームにピリピリしている状態だから、
直接的な発言をさせまい(でもニュアンスは何とか伝えたい)としたのだろうか?

他局でも日テレは、報道特捜プロジェクトの公式サイトに、エロゲ叩きの記録を
残せない状態になっている。

健康情報番組問題がらみでは、みのもターゲットにされてもおかしくないのに、
前から取り上げていた新潮ぐらいしか叩いていない。

877 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:15:15 ID:F+Vb0Edx
>>876
みのは視聴率が取れるから
どこも批判できないんだろうね

新潮は資本関係違うからだったかな



878 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:23:51 ID:S7FI/9+L
ここの住人的にはざまあみろTBSに猛抗議、て言いたい所だけど
微妙なニュアンスではキモヲタがファビョってると
受け止められるのが関の山じゃないかな?

悔しいかもしれないが地道にユニセフ協会の問題を突いていくしかないと思う。

879 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:25:18 ID:aQZjzDaE
>>876
ただ、あるあるの日本テレワーク制作番組の一つだったミリオネアは、
視聴率低下(&素人出演者のヤラセを叩かれる前に?)で3月終了で、
おもいっきりは視聴者の高年齢化で全盛期ほどの勢いがない。
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/01/23/05.html

以下はテレサロ板の日テレ改編スレから拾ってきた。
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1170755745/779

> 779 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 06:49:14
> ・(情報誌から)ベルト番組について
> 1.数字的に好調・健闘をしている「Oha!4」「ズームイン」「ラジかるッ」「リアルタイム」は
> 部分的にリニューアルをするが、ほぼ現状維持

> 2.「スッキリ!!」 4月期にF2獲得のために再度、リニューアルを実施。
> 効果が見られない場合は秋改編で新番組に交代

> 3.「おもいッきりテレビ」 数字は横並び2位だが、世帯数字が全盛時のほぼ半分になり、
> 個人数字が高齢層に極端になっている現状を鑑みて、
> 秋改編までにリニューアル継続か大鉈をふるうかを慎重に判断する

> 4.「ザ・ワイド」 トータルでみれば数字は横並びトップだが、「2時っチャオ!」に
> 負けることも何度かあるため、 追い抜かれる前に新コーナー・企画を開始させ、手を打つ。
> ただ、視聴率の伸び悩み・視聴層の慢性的な高齢化もあり、「おもいッきり」同様、秋に大鉈をふるう可能性も

5.「ZERO」 前番組「出来事」「スポんちゅ」の全体数字よりは底上げの印象があるが、前枠の好不調に左右される傾向あり、
影響を受けない番組づくりを模索しながら、コーナー・一部出演者変更などで対応する

880 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:37:50 ID:PheSQhrm
>>878
まあ、これくらいで悔しがっていたら精神力は保たないな。これからネガティブキャンペーン目白押しだろうし。
にしても、テレビがこれだけ煽っていてもほとんど一般人に動きが無い事に焦っている印象はある。

881 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 12:57:25 ID:aQZjzDaE
文字通りの「ネット上の児童ポルノが野放し」というと、最近発覚した大規模な
販売組織は、オーストリアのサーバーを使ったロシアの組織なんだけどな。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/08/news085.html
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070211/erp070211002.htm

読売記事では、日本人購買者には単純所持では日本では罪に問えないと
オーストリアでは14歳以下の児童ポルノ所持が処罰対象になることと比較し、
「日本はまだまだ甘い」という論調になってる。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070208i314.htm?from=main3

882 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 13:45:35 ID:7DOhjbi8
なんどいったらわかるのか。
3次の話は専用スレでやれっつーの



883 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 13:55:19 ID:JAmt2d+A
>>875
7時15分〜7時16分あたりだな<アニメ漫画云々
だから>>836で出てきてるジポ法解説のボード(7時19分〜7時22分)で
最後の引用例が「カナダ」でなく「アイルランド」になっているわけだ

18才未満とされるもの(カナダ)
性器肛門付近(カナダ)
性的対象として描かれているもの(なぜかアイルランドのものを引用)

この組み合わせなら「自称子どもを守る研究会」の妄想提言そのものになるしな

あと7時22分でオバハンが

「私たちが見てそしてその人をどういう風に感じたか?それによって判断していかないといけないと思うんですね」

とかほざいてやがるが 何  そ  の  北  朝  鮮  って感じだな

884 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 14:15:23 ID:aQZjzDaE
>>883
>>881の事例は記事読めば分かるが、>>772の定義そのまんまの
虐待記録映像だから定義としては問題ない。

アグネス・チャンは「犯罪かどうかは全て私たちの主観で決めます」
と言ったに等しいから、そりゃ無茶苦茶。

885 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 14:17:43 ID:0FbWF96A
子供は守るけど子供の成れの果ての規制反対派は滅殺対象ってのは人として狂っていると思いますよ、みのもんたとアグネス・チャン(- -;)

886 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 14:24:44 ID:6baw35kK
>「犯罪かどうかは全て私たちの主観で決めます」
痴漢冤罪のと同じだ

887 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 14:29:59 ID:PheSQhrm
>>884
アグネスの法律知識は皆無に等しいから、十年前の発想を繰り返しているわけで。
ぶっちゃけ、単なる一般人が感情論で口走っているのと同じ事。

これが視聴者に影響を与えるか、といったら疑問符がつく。
この手の番組は使い古された感もあるし。

888 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 15:08:18 ID:7DOhjbi8
   3 次 嗜 好 者 の ス レ 乗 っ 取 り 進 行 中

もうしばらくお待ちください・・・・。



889 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 15:30:10 ID:BFwkP7Jp
ID:7DOhjbi8

何がしたいんだろう…

890 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 15:45:46 ID:rMwbn4UG
見てみた
なんと言うか、上手いと言うか汚いと言うか…
規制反対派が騒げば被害妄想で切り捨てられ、規制派が感情論でまくし立てるには十分な程度に抑えてさらっと流してる

それにしてもアグネスは相変わらず無茶苦茶だな

891 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 15:48:28 ID:7DOhjbi8
>>889
日本語も読めないの?
3時の話題は専用スレでやってね

892 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 16:11:07 ID:JAmt2d+A
確かに放送内容の九割はロリペド・ネクロペドの問題に関することであるには違いないが
こちら側が漫画・アニメがジポであるとは思ってなくても向こうさんはそう思ってないということだけは確認できるぞ?

7時15分から7時16分あたりのやり取り

みのもんた「ちょっともうひとつわからないのは遺体の写真は?なに?かまわないの?」
下村健一「そう、だから、結局、その、今の日本の考え方だとと実在する子どもにっていうことになっていて、
      つまり実在する子どもって限り、アニメーションも入らなくなりますよね?」
アグネス・チャン「そうです漫画もオッケーなんですよ」
下村健一「そして亡くなってしまった子は実在していないからそこには入らないってことになってしまう」

上記のものと7時22分あたりのやり取りと組み合わせると完全な二次敵視になると思うのだが?

下村健一「性欲を興奮・刺激させるものって言うのが日本では議論になっちゃうんですが
      アイルランドの法律ではそんなこと関係ない、性的対象として子どもが『描かれているもの』ならアウトと」
アグネス・チャン「コレが一番大事だと思うんですよ」(『描かれている』という部分を指差しながら)
          「それは、私たちが見てそしてその人をどういう風に感じたか?それによって判断していかないといけないと思うんですね」

まあアイルランドのジポ法についても調べたほうがいいかも知らんね

893 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 16:27:25 ID:lvSFayCO
>>892
流れとしてはついでに言ったイメージかな。
と言うか、「猥褻性が重視されているのを子供の保護に戻す」というのは全くその通りなんだが、その結論が
なぜ「性器、肛門の近く」だとか、完全に猥褻性の話になるのか意味不明。
また、「衣服の一部、全てを付けない」という定義を無視しているのもわけわからん。

本当に意味不明な内容だわ。

894 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 16:37:00 ID:RO3qy1Yf
>>890
あの内容では>>892-893のように規制反対派が思い込みと過剰反応で
自爆してくれる事は既に計算づくであると思う。ぶっちゃけ罠。

まあ、ここの住人的にはニーメラーの事に基づいてとにかく
反応しなければ駄目だと考えてるんだろうけど、相手の罠
である以上はここは脊髄反射したい所をぐっと抑えて
冷静に対処した方が良い様な気がする。

895 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 16:49:38 ID:lvSFayCO
>>894
とはいえ、日本ユニセフを国際組織と言ったり、「猥褻性が重視されているのを子供の保護に戻す」と言いながら猥褻性だけを強調している内容は
明らかに矛盾している。
また、カナダ、アイルランド等の一部の国を持ち出して「海外」と言っているこ事も問題だわ。

そこら辺を踏まえてメールを送っといた。

896 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 16:58:45 ID:nyhsWC4M
ユニセフ工作員(?)はミクシでも創価会員並に色々痛いことやってるなぁ。

897 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 17:05:41 ID:RO3qy1Yf
>>895
>日本ユニセフを国際組織

これ関しては日本ユニセフ協会とユニセフ日本事務所は別物である事自体
一般に知られていないと言う事実がある事は受け止めた方が良いのでは?。

日本ユニセフ協会の問題に関しては表現規制反対派内の情報だけに
止めるのではなく広く一般にこの事実を広める努力をした方が良い様な
気がするのだけね。

厳しいとは思うけど。

898 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 18:37:10 ID:rMwbn4UG
>>897
とりあえず、BPOに日本ユニセフ協会をユニセフと略すなとは送っておいた
本家ユニセフにとってもイメージダウンだろあれ

899 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 19:13:01 ID:dlQFuKFt
知らんうちに「ポルノコミックも規制したほうが良さそうだ」ってすり込まれてしまうのね
こういうのは事件がおこた時にボデーブローのように効いてくる

問1.子供を性の対象としてビデオやマンガに描いてはいけないと思いますか?
 賛成70% 反対10% どちらともいえない20%

今これくらい、80%こえたら規制だな

900 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 19:31:25 ID:PheSQhrm
>>899
関係無い。
馬鹿な事言ってないで抗議メールでも送っておけ。

901 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/11(日) 21:31:56 ID:jjbZQjj+
ニコニコにも貼られていますね。
http://www.nicovideo.jp/watch/utY-j3nd6GKSc
http://www.nicovideo.jp/watch/utN2jYjEKljJ8
http://www.nicovideo.jp/watch/utoKuMWESahj0

902 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 22:05:18 ID:5aS1eJtx
最新の「年次改革要望書」より
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf
>11-A-3 職権の付与 起訴する際に必要な権利保有者の同意条件を廃止し、
>警察や検察側が主導して著作権侵害事件を捜査・起訴することが可能となるよう、
>より広範な権限を警察や検察に付与する。(P20)

著作権侵害の非親告罪化がアメリカの要望でなされている。

903 :朝まで名無しさん:2007/02/11(日) 23:00:13 ID:JAmt2d+A
>>902
なるほどIT関連の問題で著作権云々って言ってきてるわけだ
例の集中管理団体ってやつらはこの要望書の尻馬に乗る形で
集中運用 = 財産権の独占 を宣言しやがったということか

904 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 03:32:47 ID:HltV7FtX
例の柳沢発言のアグネスの文。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20070201dde012010064000c.html

>柳沢さんの発言には、怒りより残念な気持ちでいっぱいです。この発言は差別で、人権侵害です。日本で男女平等教育や人権教育が足りない、と世界に示しているのと同じです。

>発言は海外のメディアでも大きく報じられています。残念です。日本のすべての男性がこんなふうに思っているわけじゃないのに。私もプライドを持ってこの国で暮らしているのに。

>今回の発言は、セクハラやDV(配偶者間の暴力)、女性に対する性的搾取や児童ポルノなどの問題とも全部つながっています。つまり「女性はモノ」という考え方です。女性が人としてではなく、
>モノとして扱われている社会で、どうして安心して子どもを産めるでしょう。

やっぱりこいつ、ただのアホだわ。

905 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 03:34:52 ID:CrLEIDx7
>>895 か誰か教えて下さい。
 今更ですが、アグネスの?日本ユニセフと、黒柳の?国際機関のユニセフの違いって何ですか?
 詳しく解説したブログかサイトありますか?あると助かります。


906 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 03:48:29 ID:HltV7FtX
>>905
国際ユニセフは国連の組織。
日本ユニセフは「ユニセフ」の名前は付いているが、直接的な関係は無い(一応委託はされてるっぽいが)。

日本ユニセフは問題が多く、募金の内25億も使って豪華なビルを建てたり、全体の1、2割を自分の組織のために使っており、国際ユニセフ大使の黒柳氏に批判されている。
また、個人名簿を何処からか購入して募金を求めるダイレクトメールをばら撒いている。


907 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 04:07:34 ID:2Q/aTUbA
>>905
http://tanukur.blog8.fc2.com/blog-entry-281.html
↑この辺参照されたし

908 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 08:04:50 ID:39kMMlh3
http://find.2ch.net/?STR=%A5%E6%A5%CB%A5%BB%A5%D5&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL
国際とごっちゃになってる
天下り、マージン取り、税対策として有効等
ビックリマンチョコのロッチみたいなもんかw

909 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 09:05:41 ID:VTr+e7N+
>>904
モノが人権なんて意識するから産めなくなるだよな
モノは何も考えずに所有者である男に従ってればいいのよ

910 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 09:42:23 ID:m7lcOzh6
ユニセフ紛らわしいですねぇ。
前にミクシ日記で見た(あとこのスレでツッコミ入った講演会?)のは、
日本ユニセフの人間でした。
誇ったようにこのスレでツッコミまくられ済みな戯言書いてましたなぁ。

911 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 10:12:24 ID:ad0nCS0B
ここで突っ込んでも広く一般に知られなければただの自己満足に終わってしまう

912 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 10:40:47 ID:ivhSTyZ7
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E5%85%90%E7%AB%A5%E5%9F%BA%E9%87%91#.E3.83.A6.E3.83.8B.E3.82.BB.E3.83.95.E6.9D.B1.E4.BA.AC.E4.BA.8B.E5.8B.99.E6.89.80
本物ユニセフの方もユニセフ東京事務所の、
>韓国政府をはじめとする韓国のパートナーとの関係強化。
で胡散臭く思えてしまうのは2ちゃんに毒されすぎだろうか。

913 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 10:47:35 ID:CrLEIDx7
>>906 >>907 >>908 >>912
 ありがとうございます。


914 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 11:07:04 ID:afxlw6ka
>>912
多分、在インド日本大使館が在ブータン日本大使館を兼ねてるようなものじゃないかな?
韓国には国際ユニセフ直轄の事務所が無いはずだから

915 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 11:17:21 ID:UCuWPAaK
ユニセフ東京は東アジア全体をカバーしているのですね。
集金するだけだから支部は東京にあればいいと。
で、啓蒙するのが日本ユニセフと。
日本ユニセフは金集めちゃだめだわいな。

916 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 12:22:34 ID:htOa6SIn
国際機関のユニセフが消防署なら
日本ユニセフは「消防署の方から」やってきた消火器屋さん

917 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 13:20:40 ID:ND1b09lT
ユニセフに関する情報が出たのは解った
問題はどういう行動に出るかだ

918 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 14:51:32 ID:V27k3S5z
>>892
意識しているのか無意識なのかは分からんが、見事な吊りだw
何にせよ毎日系の動きは特に注視する必要性があるな。
児ポ法改正の際には二次撲滅キャンペーンをやりかねん勢いだ。

919 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 15:31:25 ID:V27k3S5z
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm
バーチャル社会のもたらす弊害 から子どもを守る研究会の最終報告書キタ

920 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 15:45:53 ID:V27k3S5z
エロ漫画に関しては34ページから議論されている。
俺らの凸メールはそれなりに効果はあったようだぜw

C委員
>しかし、こういうものが好きな人にとっては漫画でそういうものがあったってそういうのが好きな人が
>読むくらい何も問題がないではないかという反論は当然予想されるわけでございまして。それに対する
>反論を用意しておかないと、この報告書を出すのは危険ではないかということを申し上げたいんですけれども。

そして前田は相変わらずだw 氏ね!
>アダルトコミックが広くバーチャル社会で非常に蔓延していて、それによって子どもが被害に遭う。

ちなみに最後の最後までフィルタリングソフトによってエロ漫画書籍サイトも排除される事実は完全に無視されている。

921 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 16:39:36 ID:EwxToeuj
第八回議事録にざっと目を通しましたが、結構まともな議論になっていて驚きました。
第一回からこういう議論をしておけばゲーム・アダルトコミックについては一回で終ってましたね。
ゲームと暴力性の関係については、研究途上で断言できることはまだ何もない、
アダルトコミックについては何処を問題視していいのかもわからん、って具合ですね。
なんだったんだろう、この研究会

922 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 17:00:47 ID:DfKprQuV
竹花の趣味

923 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 17:32:04 ID:T0XlhCYG
つまり竹花が欲しがっていた天下り先が見つかったので「もうお前らキモオタには用はねー! あばよ!!」ってことでいいんですかね?(^ ^;)

924 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 17:56:08 ID:S/gGEk3W
>>923
むしろそれが一番理想的
あの竹花が、せっかく掴んだ金蔓あっさり手放すとは考えにくいけど…

925 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 18:12:28 ID:4HYrkkzV
>>924
あっさり警察辞めちゃったわけで。
その後の動向も不明だしねぇ。

926 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 18:23:04 ID:CrLEIDx7
>>920
>子どもが被害にあう
 →簡単に考えただけでも
 じゃあ、その事例は?二次元による性犯罪はどれくらい?増えたの?
となるんだよね。


927 :(=^▽^=):2007/02/12(月) 18:44:27 ID:dBFwZIFE
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1167104759/

928 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 19:12:33 ID:0C/Ie+d7
>>920
>子どもが被害に遭う
義家メンバーによって被害に遭った子どもがいますがw

929 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 20:01:51 ID:xm23Tmhy
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/itsociety7/index.php?p=40
ネット君臨:取材班です?児童ポルノの深刻さ - まいまいクラブ


↑サタずばと同ネタ 早速きたがな。

1番のりが弁護士やがな。

930 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 20:04:04 ID:xm23Tmhy
>>929
「?」は、文字化け。

931 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/12(月) 20:31:52 ID:0QoMfrST
>>929
絵には言及してないみたいだけど

932 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/02/12(月) 20:36:58 ID:sKq5w19H
これも大騒ぎするべきネタではないと思うが、一応。

どこかの番組(test the nation?)で「人を見抜く力はアキバ系が最下位」と
やったらしい。以下のキャプによると、
ttp://captain.jikkyo.org/cat/s/cat1171276988677.jpg
(変な仕掛けはないと思うが、見るときはくれぐれも自己責任で)

1.14.1 看護師
2.13.9 グラビアアイドル
3.13.5 ホスト
4.13.0 芸能人
5.12.7 教師・東大生
7.12.2 アキバ系
(左は順位、真ん中は平均点。満点は20点)

とのこと。あと、各カテゴリーの左にアイコンが描かれているのだが、「アキバ系」の
アイコンは真ん中に「萌」と大書してあるシャツ…そんなシャツ、この世にあるのか?
どうしてもマスコミはオタクを笑い者にしなければ気がすまないようで。



933 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 21:10:09 ID:4OT3TBVh
>>932
アイコンにスタッフの考えるオタク像の全てが詰め込まれているな
でもこんな事で一々腹を立てていたら持たんぞ

934 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 21:43:50 ID:wQWOYumn
mixiの某コミュでも「オタク=犯罪者」って大谷に洗脳されてる人がおりますなぁ。
大谷信教とでもやったらいいんじゃないすかw

935 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 21:51:32 ID:O3g+2ArP
>>932
テレ朝の『テスト・ザ・ネイション2007』。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/test2007/index.html

936 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 22:32:55 ID:T0XlhCYG
>どうしてもマスコミはオタクを笑い者にしなければ気がすまないようで。

そりゃ普段からいろいろ鍛えていて眼光が鋭いオタクなんてほとんどいませんし、なめられても仕方ないんじゃないですか?(^ ^;)
なんかアキバの画像とか見ても、みんな満足しきって弛んだツラしてますし

937 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 22:37:08 ID:weUWfVGK
>>932
>人を見抜く力はアキバ系が最下位
ただ、オタクには何らかの要因によって対人関係に困難をきたす人も
多数居るのであながち間違っては居ないような気も・・・

まあ、正確を期すにはきちんとした統計を取る必要があるとは思うけどね

938 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/12(月) 22:38:30 ID:0QoMfrST
>>932
大騒ぎする必要はないけど、スタッフの名前くらいは控えておきたいね
後で似たようなことするかもしれんし

939 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 22:57:33 ID:YaA+86c0
>>932
「オタク=犯罪者」が嘘であるのは言うまでもないが、
「オタクは対人能力が劣る」と言われたとき、しいて否定したいとは思わない。

940 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 23:07:59 ID:5k1ZFqhd
そもそも人を見抜く能力というものが何を指しているのか不明

コミュニュケーション(これ自体にも疑問を覚えるが)を取る気がないのか
それとも、取れていないのかによっても見解は変わってくるですし

まぁ、大して反応しなくても大丈夫かと

941 :朝まで名無しさん:2007/02/12(月) 23:36:46 ID:4uN9pgjR
そろそろ次スレの準備をしたいところ。

942 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/12(月) 23:58:32 ID:IUCmOIMe
>>941
テンプレに何か変化は?

943 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/02/13(火) 00:42:23 ID:JbSSf2/u
>>933-940
皆さん、ありがとうございます。
あの後も「アキバ系」は点数が酷かったようで…。
ここを見る限り、ですが。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1171152965/953-991

でも、マスコミ・一般人受けのよさそうなオタクばかり集めていたということも
考えられますから結果を鵜呑みにはできませんけどね。
それこそ、無作為抽出でオタクを選んでいたらどうなっていたことやら。
…もっとも、それでも結果が酷かったら目も当てられませんが。

944 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 00:53:49 ID:cQ188RBc
>>939
なんでよ?
趣味を隠しながら社会生活してんだから
対人能力高いと思うよ。
低いなんて言われるとすっげムカツクけど。

945 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 01:40:26 ID:GYbwQt+1
というか、あの中で職業(学生を除く)じゃないのがアキバ系だけというw

少なくとも上位4位は人との付き合いを商売にする人々だし、教師・東大生とも大きな差は無い。
そこまで気にする内容じゃないと思うけどね。

946 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 02:32:18 ID:fy/EGoi3
自分に危害を及ぼす人を見抜く力なら、アキバ系がぶっちぎりトップだと思う

947 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 02:34:28 ID:awXw5H9b
出演依頼を断るという選択肢はないんですかねえ?
まともな扱いをされないのは明らかなのに。
金で釣られるんでしょうか?それとも劇団員?

948 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 02:39:08 ID:awXw5H9b
>>936
>どうしてもマスコミはオタクを笑い者にしなければ気がすまないようで。
オタクとは対極の人種の巣窟だからね。「業界」ってのは。

949 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 06:07:13 ID:P1qVW4+0
ネット上では威勢が良くてもいざリアルな世界になるとてんでだめと言うケースもあるし、
自分自身とその周辺をある程度客観的に見れるかどうかで
「アキバ系は対人能力が低い」と言うのを一応肯定できるか否かがあるのではないか?。

今のオタクは自分自身を引いて見れる人が多いとも言われてるけど
ここの住人はどうなんだろ?。

>>944
趣味を隠す事が対人能力が高いということにはならないのでは?

>>947
このスレの住人で「TV局の取材には応じないでください」キャンペーンでも貼るか?

無理だと思うけど

950 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 06:51:13 ID:yNzr5vL3
>>949

>このスレの住人で「TV局の取材には応じないでください」キャンペーンでも貼るか?

過去の事例としてそうなると売れない劇団員が「いかにも」なマスコミの望むオタク像を
演じると思う


951 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 07:10:00 ID:Pwe+1BYY
でもってなんで男ばっかり扱うんだ?

集団生活能力や対人スキルに乏しいとして、野球で直そうという企画は
TBSの打ち切り番組で放送中でも、女を集めて全く同じ企画を、例えば
バレーボール合宿?をやらないとおかしいだろ。

テレ朝のは男女別々にグループ分けして争わせて、東池袋系と称して
出演者集めてきて、他職業の女と戦わせないとおかしいだろ。

ここんとこ女のほうは喫茶を起業するとか、OLしか出さないようだが。

952 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 07:53:53 ID:/6DvIj5H
そもそも、あの番組のテストで、本当に人間関係力が判定できるのか
検証されてるのかどうかが問題だろ

953 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 09:22:42 ID:wxYqJWpO
できれば次スレのテンプレには、サブカル叩き問題に関連するニュースを
URL付きで例示したいので、提案をお願いします。

●もってますので、本日20時頃に次スレを立てる予定です。
それまで、ここは埋め立てないで下さいね。

954 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 12:02:28 ID:mJ12GpTg
アキバ系って職業なのかww
いかにもウケ狙いの統計か。
スタッフが「マスゴミ脳」なんだろうけどな。
つまり「アキバ系(オタク)=ニート」とか言えないわけだなw
それ自体イメージ操作なんだけどさ。

955 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 14:48:22 ID:Afb4s2vW
報道ではなくバラエティ番組ですから。

956 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 16:14:52 ID:2edS7Ftc
参院選にアキバ系参上…“RPG風HP”に勇者で登場
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_02/t2007021310.html

 自民党の麻生太郎外相が、アニメやゲームなどをこよなく愛する“アキバ系”に人気があるのは
広く知られるところだが、民主党には自らアキバ系を名乗る男がいる。現在落選中の前衆院議員、
樽井良和氏、39歳だ。名刺や自身のホームページ(HP)に勇者姿の写真や「ザワ王」に変身させた
小沢一郎代表を登場させるなど、そのユニークさが話題となっている。

957 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 16:21:20 ID:2mhKlldF
>>956
おお、樽井ついにきたか。
頑張ってほしいもんだ。

958 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 16:24:27 ID:BIc8NDZZ
>>821
オタク野球部のニッポン!チャ×3、視聴率かなり悪いぞ。10日の同時間帯ぶっちぎりの最下位。
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tv/1171336751/4

> *8.5% 19:30-20:45 NHK 日本の、これから「"団塊"大量退職へ とことん話そう2007年問題」
> 13.3% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報
> 15.7% 19:57-20:54 NTV 世界一受けたい授業
> *4.1% 19:56-20:54 TBS アスリート応援TVニッポン!チャ×3
> 16.2% 19:57-20:54 CX* めちゃ×2イケてるッ!
> *9.7% 19:00-20:54 EX* ドスペ!「世界ビックリ映像Q」
> 10.3% 19:00-20:54 TX* 土曜スペシャル「列島縦断!旬の魚を食らう」

オタク野球部初回の1月20日は、2時間SPで6.1%、2回目の2月3日は6.4%。
3日分は番組欄にオタク野球部については一言も書いておらず、
10日分ではかなり目立つように書いていた。

オタク企画で視聴率吊り上げるどころか失敗してる。

>>935
テスト・ザ・ネイションは11.2%。7時台はフジとTBSとNHKに負けてて、
8時台になるとNHKの家族に乾杯のひとり勝ち。

959 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 17:07:45 ID:zTbDMuCc
>アグネス妄想ショー@みのズバ
幸いというべきか、私の地方の系列局ではネットされていませんでした。
土曜日版がどれだけネットされてるかは知りませんが、
以前のエロゲ叩き@報道特捜プロジェクト同様、全国的な影響力はないのが救いといえば救いですね。
今回のネクロペドボンボン教師事件は、むしろ「児ポ法はいかようにでも解釈できる」
という警鐘を鳴らすべきケースだと思うんですがね。

>>956
麻生で思い出したが、昨日のTVタックルで尾山太郎が麻生を腐す時に
「麻生はマンガ脳だからダメ(概略)」的なことを言ってましたね。

>>958
オープニングのアキバ系が見えた瞬間に速攻チャンネルを変えて、
フレンドパーク→鶴瓶と来た私は勝ち組ですねw

960 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 18:51:46 ID:Q8DxCF1M
>>956
【政治】 ”ザワ王(民主・小沢氏)、キラー・カン(菅氏)ら出演” アキバ系議員・勇者タルイ参上…話題に
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171356229/l50
ゲーム議連の人だったりと、ゲームの表現規制問題では重鎮と言える人なのに、ν速の奴等が
叩いてるのを見るたびに、胃が…。

961 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 19:38:42 ID:Wp7uHApG
テレビチャンピオンは一時間になった
EZは潰れた
オタク利用番組の末路は哀れ

962 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 19:46:59 ID:j10REP2K
>>960
バカにされてもしょうがないだろうこいつは・・・・。
目的正しくても手段が間違いまくり


963 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 20:05:57 ID:wxYqJWpO
ところで、次スレのテンプレどうします?

樽井良和氏のネタは、サブカル叩きや表現規制問題のニュースとしては
関連性が低いですし。

今からもう一度出かけますので、21時ごろに次スレを立てようと思います。
(もちろん、他に立てられる人が居ましたらお願いします。)

964 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 20:06:36 ID:2mhKlldF
>>960
いいよ、ニュー速+なんて蛆の巣窟なんだから。
最近はリア小まで来てるらしいからな。

965 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 20:09:35 ID:aYGVufyU
>>959
>今回のネクロペドボンボン教師事件は、むしろ「児ポ法はいかようにでも解釈できる」
>という警鐘を鳴らすべきケースだと思うんですがね。

ただ事件自体の出発点は実写なのでスタンスを明確にしないと
逆に非難を食らう危険性が高いので注意が必要だと思われる。
今回の件はあからさまな明言を避けてる分、単なる過剰反応か
被害妄想で片付けられるのオチだ。

>>961
この二つはオタクネタ関係なしにネタ切れ感が漂ってたような・・・。

966 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 20:18:12 ID:2mhKlldF
>>963
>>6の「実写児童ポルノは同意できる」の前に「合憲判決がでているため」と入れるべきかと。

967 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 20:37:12 ID:4hkDzlX5
前よりは若干テンプレはましになったが、
>>6とかの文章が分かりにくいな。


968 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 21:13:53 ID:X/uNDZiW
>>959
>今回のネクロペドボンボン教師事件は、むしろ「児ポ法はいかようにでも解釈できる」
>という警鐘を鳴らすべきケースだと思うんですがね。

実写ペド隔離スレを見ると結局ペドどもが自分の欲求を剥き出しにしてるから
こいつらがどうなろうと勝手だし知ったこっちゃない。

969 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 21:31:52 ID:Pwe+1BYY
>961 >965
EZというよりスタ☆メンじゃ?EZ!TV司会の森本毅郎のギャラが
高すぎるんで、爆笑問題にしたのがスタ☆メン。スタッフにほぼ
変化はなかったからオタクネタ路線は変わらなかったけどな。

今回の終了は爆問のギャラもフジには高くなった、またヤラセを
叩かれる前に路線変更するためと言われている。

オタク野球がウケ取れなかったのは、視聴者がスポーツ関係者の
裏話は見たくても、長々と運動音痴を見たいわけじゃないだろ。

TBSは午後の一時間情報番組をオタクネタばかりにしても駄目で、
結局2時間のジャストと同様な番組に戻してしまったんだから。

970 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 21:36:37 ID:wxYqJWpO
>>966,967
>実写の児童ポルノ規制は同意できるが、実在しない創造物規制は表現弾圧以外の何者でもない。
>規制されれば未来だけでなく過去の漫画アニメなども発禁になる恐れもある。

を、

>合憲判決がでているため、被害者が存在する実写の児童ポルノへの規制には同意できるが、
>被害者が存在しない創作ポルノへの規制論は、表現弾圧に過ぎない。児童を守るという目的
>から見ても合理性に欠けている。 規制されれば過去の作品までもが発禁になる恐れがある。
>ポルノに該当するのかどうかの判断が、公権力によって、恣意的に行われる虞もある。

にしてみましょうか?

まだ30レスほどありますので、引き続き、1に貼るニュースを募集します。


971 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 21:47:17 ID:wxYqJWpO
「男性オタク=少子化の原因」という叩きなら、まだ載ってますね。

30男なぜ結婚できないのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000008-gen-ent
「30代の男たちはオタク的趣味の世界に金を使いますよね。(中略)
人格的に子供で、夫婦関係を築くどころの話じゃありません」
(日大教授・松野弘氏)

テンプレを5行消費してしまいますが・・・

関連記事として、いくつかの記事を、表題とURLの2行で貼るという
手もありかな?

972 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:02:44 ID:HyTIStto
>>969
ジンクスは出来たかもね

973 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:04:24 ID:CbRNBS9u
いきなりだけど
昨今の社会的なゲーム叩きをすごく批判してる
元議員のブログがあったと思うんだけど
だれかURL覚えてない?

974 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:05:51 ID:CbRNBS9u
>>973補足
確か民主だっと思う
樽井かと思って樽井のブログ見てみたんだけど違うっぽいし
誰だったんだろ・・・

975 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:07:14 ID:O6kXrY0P
樽井良和氏は入れといてもいいんじゃないですか?
あと川端裕人氏のブログも。
敵ばかりじゃないって事で。

976 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 22:10:31 ID:wxYqJWpO
これも、長く掲載されそうですね。

ネットでの違法・公序良俗に反する情報は6カ月で2万件以上
http://www.japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20341961,00.htm
>また、マンガでの子どもポルノについては国際NGO関連団体に12件提供

>>975
そうですね。>>2以降に載せましょう。できればURLを教えてください。

あとレス数が残り少ないので、そろそろまとめていきます。

一応、下記が避難所という事でお願いします。
===大谷昭宏、オタクを犯罪者扱い=== Part2
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137274351/l50


977 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:17:38 ID:EB2VQnI5
郷ひろみ参院選!自民出馬要請へ:芸能:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070213-OHT1T00121.htm#main

郷ひろみといえば、カスパルとの繋がりが強いことが知られてるので、今後の動きに注意した方がいいでしょう。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~caspar/tattahitori.htm
http://web.sfc.keio.ac.jp/~thiesmey/cp/caspar/jpn/news.html
http://www.give-you.com/closed_date/charity_baz.html


978 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:27:02 ID:aYGVufyU
>>968
あれは、実写ペドが無理やりこじつけて我々を巻き込もうとしてる感が強かったな
事実、ここ以外では全然盛り上がらなかったし大多数の人は感づいていたんだろう

979 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 22:30:23 ID:2mhKlldF
>>970
よろしくお願いします。
>>977
なんというか、有り得ない人選ですな。自民が馬鹿にされておしまいか、と。

980 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 22:32:39 ID:wxYqJWpO
ここでは最近の小児性犯罪や少年犯罪を受けて一部の団体や政治家が、アニメ、漫画、ゲーム、
フィギュア等を原因扱いして、法規制を主張している問題について議論します。 また、こうした事象を
批判している記事や知識人の発掘や、ロビー活動などの「サブカル防衛策」についても論じましょう。
「子供の安全」と「表現の自由」は、二律背反ではありません。真に子供を守る為の建設的な議論を!
前スレ  【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏61】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169732055/

30男なぜ結婚できないのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000008-gen-ent
>「人格的に子供で、夫婦関係を築くどころの話じゃありません」

ネットでの違法・公序良俗に反する情報は6カ月で2万件以上
http://www.japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20341961,00.htm
>また、マンガでの子どもポルノについては国際NGO関連団体に12件提供

※この板はスレ立て規制が厳しいため、早めに次スレの準備をしましょう。埋め立てを焦らない事。
※このスレでは便宜上「オタク」とは男女問わずサブカルチャーを深く愛好する人を指します。
※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。
※コメンテーターの偏見発言などワイドショーやニュースに問題を見つけた場合は、 番組名を
  明記してBPOに連絡を。http://www.bpo.gr.jp/ 抗議への放送局側の応対についても伝えましょう。

2chニュース議論板「表現の自由は誰のモノ」スレwiki
  http://www21.atwiki.jp/foe2ch/
2ch葱板エロゲ規制問題スレ(表現規制反対系スレ)避難所
  http://jbbs.livedoor.jp/news/2554/
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wiki
  http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/
バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会(公式サイト)
  http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm
Wikipediaカテゴリ:表現規制問題
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E8%A6%8F%E5%88%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C

981 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/02/13(火) 22:55:12 ID:wxYqJWpO
>>2以降のテンプレ案については、Wikiに貼っておきました。
http://www21.atwiki.jp/foe2ch/

>>985を見たら立てにかかりますので、ご意見はお早めにお願いします。
次はもっと早く準備します。

982 :朝まで名無しさん:2007/02/13(火) 23:46:22 ID:k2PgA1h+
http://www.nicovideo.jp/watch/uteOIhJ-5yOPI
http://www.nicovideo.jp/watch/uttnPorliRVns
http://www.nicovideo.jp/watch/utp-yAviygMLY
http://www.nicovideo.jp/watch/utKjsNhpoUYJs
http://www.nicovideo.jp/watch/ut7NIrURUtDwA
http://www.nicovideo.jp/watch/ut_Hq1zDbLXno
http://www.nicovideo.jp/watch/utYHRp2-2ONLY
http://www.nicovideo.jp/watch/ut7NIrURUtDwA


983 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:04:31 ID:fY0c50UK
>>974
自民党で愛知2区から出て落選した(東海ブロック次点で待機中)岡田裕二?

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%94%B0%E8%A3%95%E4%BA%8C


984 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:06:58 ID:mks7yDpU
スレ違いかもしれないけど、私も行った身なので転載。
声優やファンに対しては日テレは相変わらずのようです。

823 名前:メロン名無しさん 投稿日:2007/02/13(火) 22:41:52 ID:???0
水樹奈々、声優初の横浜アリーナに感激の涙
ttp://www.ntv.co.jp/zoomin/enta_news/news_12.html

今朝ズームインで放送されたらしい
放送内容がひどくて本スレ住人は大激怒
ライブ参加者のオレも大激怒



985 :973:2007/02/14(水) 00:23:05 ID:HyPiIBCM
>>983
あーその人だ!
情報サンクス!

986 :973:2007/02/14(水) 00:25:26 ID:HyPiIBCM
そっか
そういやこの人は例外的に自民だったんだな

987 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:29:57 ID:jjVW3cqA
>>973
勝共議員に何を期待しろと・・・

988 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:32:41 ID:5CNJibOL
ttp://ttchopper.blog.ocn.ne.jp/leviathan/
川端裕人氏ブログ「リヴァイアさん日々のわざ」
ゲーム脳講演の件は自分で探すって事で。

989 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:36:30 ID:dJqVSnZO
>>985
本スレ見たら、観客の反応が実際に歌っていた曲と違うときの
ものを編集した、とにかく『客のオタでキモイ』を映像で強調、
水樹奈々本人の衣装をすべてコスプレ扱い。

TBS・2時ピタッ!がパシフィコ横浜でのライブを取材した時も
酷かったが、日テレはジブリやNANA(主演は韓国籍、平野綾は
ハルヒ無視しそれだけの扱い)の声優や、芸能人のカメコ以外、
声優業に異常なまでの偏見があるな。(吹替を使う映画番組は
アニメ部署と一緒らしいが。)

昔といっても80年代中期には、アニメ新番組告知で主演声優や
アニソン歌手を集めた特番を何度か作っていた局なのに。

ついでに日テレが12-13日にかけて放送した、漂流救出者への
病室内への取材には、禁止令を無視された病院が抗議している。
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070213-OHT1T00165.htm

990 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/02/14(水) 00:45:15 ID:hR6ar6nC
立てました。

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏62】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1171380843/

これからは定期的にWikiでテンプレ案を整備して行きましょう。

あまり議論できなかったので、挙がった事は大体反映してしまいましたので。

991 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 00:50:45 ID:5CNJibOL
水樹奈々(?)のコミュをミクシで見たが(ついでに日記検索も)
その偏向報道については書いてないね。
単に見てないだけだろうけど。


992 :973:2007/02/14(水) 00:56:42 ID:HyPiIBCM
>>987
えっ、そなの?・・・
でも、こことか見るととてもそうは思えないんだけど
ttp://www.okadayuji.net/column20050725webcolumn.htm

それに、このスレに関連するような政策に限って是々非々で
見ればそれほど悪くはないと思う・・んだけどどうよ?
少なくともこの場合に限れば(同じ勝共系っぽくて
ゲーム規制を唱えてる)松沢よりかはずっとマシだと思う
もちろん全体的な観点から見なきゃならない比例で
自民「党」に入れるつもりはないよ
まあ自分は選挙区違うからあまり直接は関係ないんだけど

993 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 01:06:35 ID:dJqVSnZO
>>990
乙。

>>991
7時台の放送だから通勤中の人も多かったんだろ。本スレでも
直接放送を見た人数は限られている。

あるあるでフジを叩けば、自局の捏造・無断侵入報道はスルー
されると勘違いしてんじゃないか?

金曜日の日本アカデミー賞で、日テレ最優先でアニメ部門は
ゲドに最優秀賞を与えたら、さすがに一般レベルでも変だと
思われるんじゃないか?

994 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 07:54:09 ID:XFI0nhYv
声優人気なんて芸能界にしてみりゃ邪魔でしかない

995 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:22:30 ID:4+C7wbB7
>>984 >>989 >>991 >>993
水樹奈々の件は気持ちは判るが偏向報道云々で怒るレベルの内容じゃない
コミュで反応しないのもそっちの方が冷静だって事なんじゃないの?


つか、ここ最近大きな動きが見つからないので
自分たちが世間から避難されて欲しいと言う印象しかない。

ぶっちゃけ、やってることが言葉狩り。

996 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:35:29 ID:0I9N4cT8
>>978
> あれは、実写ペドが無理やりこじつけて我々を巻き込もうとしてる感が強かったな

↑規制派が「アニメは規制されてない〜」という男性アナの発言を無かった事にしようと
必死だっただけだろ?

それを「実写ペドが無理やりこじつけて」とか、今になってまたいい加減な事を言う。

そう言えば、うpされた動画の再生は、出来たのかね? 結局。

「動画見れません」が捨て台詞の人。

997 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:46:31 ID:0I9N4cT8
ID:j6diJSAB

散々みの・アグネス・TBSを擁護した挙句に、証拠動画が出てきたら「見れない」の一言で逃亡。

工作員って本当に存在するんだな〜と思える貴重な体験でした。

998 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:54:26 ID:4+C7wbB7
>>996-997
さすがに個人攻撃に走るのは問題だな
と言うかID:j6diJSABが疲弊した規制反対派だったらどうするの?

999 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:56:07 ID:SHw80lmN
それにしても規制推進派の人って、よくもまぁ見知らぬ人(オタク)に対して顔と実名出してケンカとか売れますよね
出勤から帰宅まで、常にSPはべらかしている人なんてほとんどいないでしょうに(^ ^;)

1000 :朝まで名無しさん:2007/02/14(水) 09:56:28 ID:4+C7wbB7
正直な話、JASRACに対するカスラックが良い例かもしれないが
最近このスレの住人は感情論に走りすぎている様な気がする。

相手が感情論でやってきてるのに俺たちも感情論で返すのは向こうの思う壺

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

450 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)