5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏69】

1 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:48:42 ID:0zitknbi
ここでは「フィギュア萌え族」や「ゲーム脳」の様に、近年の小児性犯罪や少年犯罪について、一部の
メディア・団体・政治家が、サブカルチャーを原因扱いして法規制を主張している問題を議論します。
こうした事象への批判記事の発掘や、ロビー活動などの「サブカル防衛策」についても論じましょう。
「子供の安全」と「表現の自由」は、二律背反ではありません。真に子供を守る為の建設的な議論を!
前スレ http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180882989/
過去ログ http://www.geocities.jp/kotoba_mamoru/kakolog.html

児童ポルノ:「所持合法の日本、のんき」 被害相談増える 「麻薬と同様だ」中里見博・福島大准教授(憲法)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070610k0000m040121000c.html

APP研:中里見博氏
http://www.app-jp.org/voice/2002/02.04.17.html
漫画やアニメの子どもポルノの方が、ユダヤ人や黒人を人間以下の虫けらとして描き出すプロパガンダよりもはるかに有害です。

※この板はスレ立て規制が厳しいため、早めに次スレの準備をしましょう。埋め立てを焦らない事。
※このスレでは便宜上「オタク」とは男女問わずサブカルチャーを深く愛好する人を指します。
※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。
※コメンテーターの偏見発言などワイドショーやニュースに問題を見つけた場合は、番組名を
  明記してBPOに連絡を。http://www.bpo.gr.jp/ 抗議への放送局側の応対についても伝えましょう。

2chニュース議論板「表現の自由は誰のモノ」スレwiki
  http://www21.atwiki.jp/foe2ch/
表現の自由は誰のモノ@避難所 (著作権法の非親告罪化問題はとりあえずここで)
  http://jbbs.livedoor.jp/news/3754/
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wiki
  http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/
バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会(公式サイト)
  http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm
Wikipediaカテゴリ:表現規制問題
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E8%A6%8F%E5%88%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C

2 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:50:13 ID:0zitknbi
主な規制反対派の掲示板
GT http://jbbs.livedoor.jp/news/410/
AMI-nineteen http://jbbs.livedoor.jp/news/648/
「有害」規制監視隊 http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
捨てるには惜しいチラシの裏 http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5308/
同人情報&表現規制反抗Web http://sarch.dojin.com/quick/web/sfs4_diary/

情報元サイト
kitanoのアレ http://d.hatena.ne.jp/kitano/
表現規制まとめwiki(エロゲネタ板) http://sv1.kisei.sagasi.jp/
ウルトラアーシアン広場 http://jbbs.livedoor.jp/anime/1530/
オタクちゃんねる2 http://jbbs.shitaraba.com/news/535/
オタクの政治プラス http://jbbs.livedoor.jp/study/1274/

「オタク叩き」や「体感治安」を問題視している著名人のサイト
衆議院議員 保坂展人氏のブログ「保坂展人のどこどこ日記」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto
衆議院議員 樽井良和氏の公式サイト「やったるい!たるい良和」
http://www.yattarui.jp/
国会議員政策担当秘書 岡田裕二のブログ「岡田ゆうじの政策ブログ」
http://ameblo.jp/senkyo/
小説家 川端裕人のブログ「リヴァイアさん、日々のわざ」
http://ttchopper.blog.ocn.ne.jp/leviathan/

3 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:51:06 ID:0zitknbi
スレッドの住人や、スレッドでの話題についてのサイト
「フィギュア萌え族(仮)犯行説」問題まとめサイト (古鳥羽護)
http://www.geocities.jp/kotoba_mamoru/
フィギュア萌え族犯行説問題ブログ版・サブカル叩き報道を追う(古鳥羽護)
http://blog.goo.ne.jp/kotoba_mamoru
NGO-AMIオタクバッシング問題まとめサイト「報道被害」 (AMI「報道被害」管理人)
http://www.geocities.jp/houdou_higai/
性犯罪報道と『オタク叩き』検証 (17の138)
http://blog.goo.ne.jp/siebzehn138/
オタクバッシング速報(室田雅史)
http://d.hatena.ne.jp/yasaikyo/
オタクのNPOを作ってみる。(仮) (24-589)
http://blog.livedoor.jp/ota_24_589/
「有害」規制監視隊
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
新・後藤和智事務所 〜若者報道から見た日本〜
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/
女子リベ  安原宏美--編集者のブログ
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/
奥村弁護士の見解
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/
弁護士山口貴士大いに語る
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/
「事件報道のリソースに「恣意的な映像」を加えていたマスコミ、それを黙認するマスコミ。」
http://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-165.html
成人向けアニメ・ゲーム追放議連発足/ゲームムックが不健全図書指定
http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050422

4 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:51:39 ID:0zitknbi
青少年健全育成条例の有害指定関連

※有害指定は、正確には18禁ではありません。
条文上はそうなってますが、 実質的に発禁に追い込まれてしまいます。
東京都青少年問題協議会 (リンク切れ)
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25tousin_honbun.pdf
東京都青少年問題協議会第三回専門部会 (リンク切れ)
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25bk3giji.pdf
「有害」規制に関する用語集
ttp://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/terms/obigami.htm

1.上記サイトにあるように、不健全指定されるとただの18禁ではなく一般流通ルートに載らないために事実上発禁状態になる。
18禁のように見えますが、実態は公権力による検閲に匹敵することができる。
このようなゾーニングはゾーニングの範囲を越えている。
上記サイトより
>(5)東京都青少年健全育成審議会は、連続3回または年通算5回「不健全」指定を行うことで、
>その雑誌類を休刊に追い込むことが可能である。

2.1の結果、成人の知る権利も大きく制限される(不健全指定=事実上の発禁状態)。

3.ゾーニングのやりすぎ、濫用の問題。以前なら子供も読んでいた、たいしたことない表現まで
18禁などになった場合、子供の権利が不当に侵害されるだけでなく、制作側が18歳未満も購買層と考えてた場合、
制作側の利益も侵害することになるし、18歳未満を購買層と絶対考えないケース以外は
萎縮して自由に作れなくなる恐れ。
4.もともと悪影響に根拠がないために、客観的評価・分析ができないから
歯止めがかからず 政治的表現・歴史研究にまで拡大する恐れ(外国のケース「親日派のための弁明事件」)
5.これは本・雑誌類の場合だが、同じような手法を用いれば、ネット・ゲーム・テレビなどにも
応用できる可能性があり、憲法21条・表現の自由が事実上消滅する可能性が高い。
6.このような状況の中、過剰な自主規制が横行する恐れ。
7.1〜6による結果、萎縮効果で自由な表現ができなくなる恐れ。

5 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:52:11 ID:0zitknbi
>>4の続き
そもそも議論の前提からしておかしい。少年犯罪は増加も凶悪化もしていないし、
悪影響論も科学的根拠がない。
少年犯罪増加凶悪化のウソ
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/


ネット規制関連

児童オンライン保護法は違憲の可能性――米最高裁判断
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/30/news024.html
「ネットポルノ規制法は言論の自由を奪う」反対派が主張
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/21/news037.html

匿名の表現の自由
ttp://www.yfujita.jp/comp/anon_exp.html
アメリカの「ネットの匿名性」に関する解説

6 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:53:45 ID:0zitknbi
児童ポルノ法問題
合憲判決がでているため、被害者が存在する実写の児童ポルノへの規制には同意できるが、
被害者が存在しない創作ポルノへの規制論は表現弾圧に過ぎない。「児童を守る」という目的
から見ても合理性に欠けている。規制されれば過去の作品までもが発禁になる恐れがある。
ポルノに該当するのかどうかの判断が、公権力によって恣意的に行われる虞もある。
単純所持規制はすでに存在する表現物を焚書することであるから、表現物の焚書への道を開き、
所持してるだけで犯罪なので冤罪事件が起きる可能性もある。
実写の児童ポルノ規制はおこなわれており、これからの規制は架空の創造物の規制と
単純所持規制を意味すると思われる。
創造物規制+単純所持規制これができれば、どのようなことになるか理解できるでしょう。
またこちらもメディアと性犯罪の関係は証明されておらず、ロリコン犯罪の増加凶悪化も嘘である。
ロリコン犯罪増加もウソ
幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/
米判決/仮想児童ポルノ禁止は違憲
http://zirr.hp.infoseek.co.jp/020074.html
>バーチャル(仮想)の児童ポルノも禁止した法律の合憲性が争われた裁判で、
>米連邦最高裁は16日、表現の自由を保障した憲法修正第1条の趣旨に反するとして、違憲の判断を下した。

注意:このスレで実在の児童を撮影したポルノの是非について語るのはご遠慮ください。(単純所持規制問題については可)
もし語りたい人は別スレでお願いします。(今後発生した場合も誘導お願いします)

実写児童ポルノ規制関連のスレ
問う!十八歳未満のヌード Part2
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1176357802/

※実写児童ポルノが違法なのは、性的略取された被写体として被害者になる児童が
生じるからであって、このスレとしては、被害者が生じない形での写実的な性表現
もしくはヌード表現それ自体を忌避しているわけではありません。
(例:非常に写実的に表現されたビスクドールを、児童ポルノと言う事はできない)

7 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2007/06/15(金) 07:54:16 ID:0zitknbi
ゲーム関連

ゲーム脳や脳内汚染に対する批判
斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖1
ttp://www.tv-game.com/column/clbr05/
『ゲーム脳の恐怖』は間違いだらけ
「ゲーム脳」関連記事
ttp://allabout.co.jp/game/gamenews/closeup/CU20030430A/ (リンク切れ)
脳内汚染批判など
ttp://www.pot.co.jp/matsukuro/archives/2005/12/18/109726
ttp://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20060202#p02
関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132617973/
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137274351/
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1142611387/

米国ではゲームの販売禁止に対して違憲判決が続いている
暴力的ゲームの販売禁止は言論の自由に反する--米地裁がミシガン州法に違憲判決
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20100159,00.htm
>司法が(暴力的ビデオゲームの販売を禁じる法律に対して)懐疑的である1つの理由と
>して、ビデオゲームの中の擬似的暴力と現実の暴力行為との関連性が学術研究で証明さ
>れていない点が挙げられる

残虐ゲーム規制法、イリノイ州も敗訴
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20051206204.html
----
「やれば出来る」というアメリカのゲーム業界の現状。
「やらないから出来ない」という日本のゲーム業界、しかし現在CERO奮闘中。
「有害だ。野放しだ」等と出鱈目を言っている、評論家や為政者の欺瞞を暴け

8 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 08:08:35 ID:pNux3lbu
>>1乙です。面白い情報を見つけたので、残るようにこっちの新スレで。

携帯サイトの検索してたら、日テレ公式のアナウンサーコーナーで
好きだった漫画・また見たいアニメの質問が一般から来ていた。
(漫画は2005年2月、アニメは2005年6月分質問)

ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/back.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/b200502.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/20050204man.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/20050204woman.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/b200506.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/20050624man.jhtml?1=1
ttp://p21.4cast.co.jp/announcer/soudan/20050624woman.jhtml?1=1

注目は系列地方局の女性社員へのセクハラが発覚して異動されているアレが、
父親に漫画どころか、小説でも挿絵入りは読むのを禁止されてたこと。

9 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 11:37:05 ID:GMEUncmJ
>>1
乙です

10 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 12:58:32 ID:97Si7b5n
>>8
日テレのアナウンサーコーナーのうち、有料コンテンツの『アナザーワールド』で
動画が配信されていた。

携帯サイトにあるほかのログ見る限り、盗撮・セクハラのあの2人の発言も残っる。
金を払って動画を確認する気はないけど。

11 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 14:19:44 ID:M87YorHI
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070614/ent070614000.htm【竹熊健太郎 たけくまメモ出張版】ブログからの盗用疑惑

 サブカル作家でテレビ出演も多いK氏が、最近出版した自著でアマチュアのブログから文章を盗用していたことが発覚し、気がついたブログ主がネット上で告発したことで、多くのブログや掲示板、一部マスコミの間で話題となっている。

便利だが恐ろしい「諸刃の剣」

 K氏とはここ10年ほど没交渉なのだが、一時は交流もあっただけになんとも複雑な気分である。ブログ主の告発とK氏の釈明を読む限り、K氏が剽窃(ひょうせつ)・盗用した疑いは濃厚であり、この件に関して氏を擁護することはできない。
だが事件の影響は少なくなく、メディアに自作を発表する立場にある(私を含めた)多くの文筆家やマスコミ関係者にとっても「他山の石」とすべき問題だと思う。

 K氏の場合も、ごく軽い気持ちでネット検索をかけ、ちょうど求めていた古書の内容を紹介するブログがあったので、つい文章を「拝借」してしまったのだろう。
しかし、これが著作権法で定められた引用の範囲内であれば問題はなかったのだが、出典を示さず、原文の語彙(ごい)や言い回しだけを微妙に変更して、さも自分の文章であるかのように発表していたのはまずかった。
これでは剽窃と言われてもしかたがない。この問題は版元を交渉窓口に現在も続いているが、今のところブログ主は裁判まで起こす意思はないようだ。K氏が誠意ある対応を貫くなら、早晩解決するだろうと思われる。
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070614/ent070614000.htm


ブログ主は何を要求しているの?

12 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 14:28:06 ID:ZqTaI6zQ
>>11
考えられる範囲でならば

・裁判を通さずに使用料なり迷惑料なりを払う
・謝罪(ネット上でとか直接会ってとか)
・引用した旨の明記

の内一つか複数かじゃないかね

竹熊メモでは、こちらの結びの文も陳腐だが重要な認識だと思う。
模倣どころか同ジャンルすらもパクリ呼ばわりする人が多いからねぇ・・・
いや、多いんじゃなくて声がでかいだけか。

> 「あらゆる創作は模倣の土台のうえに成立している」というのが、私の持論である。
>どんな作家も、修業の過程で過去の作家の影響を受けていない人はいないし、作家になってからだって、
>つねに他人の影響を陰に陽に受けているものなのだ。だから「何かの作品が、別の作品に似ている」くらいのことは、
>原理的に避け得ない、当然のことである。だから「盗作検証」にしても、それが許される範囲の模倣か、
>許されない模倣かは慎重に判断していただきたいと思う。

13 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 15:57:26 ID:Up6TMoDU
K氏ってダレ?
たけくま氏を叩きたいのか?

14 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 16:22:54 ID:5JWSZqhv
>>13
唐沢のことだよ
竹熊氏が連載記事にて唐沢盗用問題を取り上げたってこと

15 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 20:34:52 ID:hxTjFFv7
松文館裁判、最高裁で上告棄却。敗訴

携帯からなんで詳細は後で。質問があればどうぞ

16 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 20:41:27 ID:xZ5XoZBt
まじかよ・・・

17 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:23:33 ID:sGzbs7cV
ま、竹熊もエヴァの件で唐沢には恨みが積もり積もってるからな。
普段スラムダンクのトレース問題なんかでパクりは偶然あって当たり前なんて発言してた割に今回はやっぱりな、と思う。

あと、松文館裁判敗訴確定ということは、今後のエロ漫画含めたマンガの性的描写に影響が出るのは必至だな。それこそ
有害コミック騒動の時みたいにマンガ関係者全体が一致団結してくれればいいんだが。

18 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:26:19 ID:mZ/K12uj
>>17
具体的にはどのような影響が考えられる?>敗訴

19 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:29:42 ID:uDkOQj0S
消しが濃くなるのはかんべんだな、
買う量が激減するぞ。

20 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:38:09 ID:U/tOBBUz
まあ、良くて審査委員会によるゾーニングの徹底、悪くて法による規制かねえ・・・>エロマンガ

21 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:43:53 ID:jgWZUtdI
>>15
仮に棄却だとしても最高裁は高裁・地裁どちらの判決を支持したのかで
状況が違ってくるからねぇ。高裁判決は実写より猥褻性は低いと言う判断であったし。

22 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:47:39 ID:M+pc5OOc
>>18
モザイクの薄いエロマンガの摘発→エロマンガバッシング、マスゴミが規制への世論喚起
こんな流れかと

23 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:52:41 ID:2nnIHEEU
はあ・・・松文館裁判、最悪の結果だな・・・
これを判例として以後の同様の裁判で同じ結果になるのが目に見えてるもんな・・・
まあ、裁判がらみでこんなこと平気で発言してた唐沢が勝手に自滅してくれたのが唯一の救いだな・・・

http://www.shakaihakun.com/data/vol042/main05.html

24 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:53:32 ID:ZqTaI6zQ
アメリカ最新学説を鵜呑みにするあるある脳なマスコミの皆さんが取り上げそうですね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000071-zdn_n-sci
>「ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類」――米学会が推奨
>6月15日16時33分配信 ITmediaニュース
>
>米医療情報学会(AMA)が、ビデオゲーム中毒を精神障害に分類することを提言している。

ところでこの米医療情報学会なる団体がどうにも正体が見えない
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2006-47%2CGGLG%3Aja&q=%E7%B1%B3%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&lr=
日本語で「米医療情報学会」に完全一致する検索結果が数件しか出ず、しかもこの件でしか出ない。

またここで略称として出てくる「AMA」は
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-47,GGLG:ja&q=AMA+%e7%b1%b3%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e4%bc%9a
「米医師会」の略称であり「米医療情報学会」なる団体の所属を表す意味で後に(AMA)と書かれているのか
米医師会とは関係なく米医療情報学会の略称が同じAMAなのかも不明。

25 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 21:56:45 ID:ZqTaI6zQ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/15/news075.html

あ、Yahooニュースにリンク貼っちゃったんで一応元記事も

26 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 22:30:43 ID:gAlT+pfA
>>24
>>「ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類」――米学会が推奨

それはべつにいいんじゃないか?
本当に長期間、1日に何時間もやってたら中毒というべきかも知れない。
アルコール等と同じこと。

27 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 22:41:33 ID:3J2baxTv
だっせーことやってるな・・・
なにかやるならもうちょいおもしろいことやれよ

ttp://akiba630.moemoe.gr.jp/

28 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 22:43:00 ID:qz/i7Wjh
>>26
日本だとその考えを悪用して「ネット・ゲーム中毒を精神障害になるからゲームやネットを撲滅しよう」
みたいになる事がないとはいえないんじゃないの?

29 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 22:46:10 ID:/yTo3qj+
>>21
二審判決だとよ。

ニューストップ 政治・社会 社会 性描写漫画で罰金刑確定へ 出版社社長の上告棄却 - Infoseek ニュース
ttp://news.www.infoseek.co.jp/society/story/15kyodo2007061501000946/

この決定下した奴の名前を、よ〜〜〜く憶えておきたいね。

30 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 22:59:02 ID:pNux3lbu
>>29
裁判長は才口千晴。
ttp://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/saiguti.html
ttp://www.hokkoku.co.jp/newspack/syakai2007061501000948.html
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061501000948.html

31 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:03:28 ID:tIxj4Pof
ttp://www.47news.jp/CN/200706/CN2007061501000948.html
性描写漫画で罰金刑確定へ 出版社社長の上告棄却

最高裁第1小法廷(才口千晴裁判長)は15日までに、過激な性描写のある成人向け漫画を販売したとして、
わいせつ図画頒布の罪に問われた出版社「松文館」(東京)社長貴志元則被告(58)の上告を棄却する決定をした。
罰金150万円とした2審東京高裁判決が確定する。決定は14日付。

成人漫画をめぐり、略式命令で作者らの有罪が確定した例はあったが、
刑法175条のわいせつ図画に当たるかどうかが裁判で争われた初のケースだった。

1審東京地裁判決は「わいせつ物に当たる」として、懲役1年、執行猶予3年としたが、
2審判決は「わいせつ物だが、DVDなどの実写表現物とは相当の差がある」と指摘して罰金刑にした。

最高裁決定は「東京高裁の判断は正当として是認できる」とした。

2審判決などによると、貴志被告は専属契約している漫画家(罰金50万円が確定)らと共謀、
2002年4月、性交場面などを露骨に描写したコミック本「蜜室」約2万冊を書籍取次店など計16社に頒布した。

2007/06/15 22:12 【共同通信】

32 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:05:37 ID:/yTo3qj+
>>30
ありがと。

次回の選挙が楽しみだね、才口くん。

33 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:11:41 ID:ZqTaI6zQ
共謀ってなぁ・・・・

34 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:20:26 ID:/yTo3qj+
>>31
そもそも、この本がなんで摘発されたのかも経緯もちゃんと書けよ。【共同通信】
カンタンに言うと

高坊息子の部屋を漁ってた親父がエロ本見っけて、
こんな本を読んでウチのダイジなムスコが不良になったらどうしてくれる!!
と逆ギレして、警察OBの規制派政治家に泣きついた

のが発端だってよ。

>わいせつ物だが、DVDなどの実写表現物とは相当の差がある

Q.AV業界はガサ入れしないの?
A.ミカジメ料貰ってるから出来ません。オマエらも見逃して欲しかったらゼニ寄こせ。

って、ことでオケ?サイグチくん?

35 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:20:41 ID:ZqTaI6zQ
>>26
何でもかんでも病期だって都合に合わせて定義していいはずがないじゃないですか・・・
まして、アルコールやタバコみたいな厳密に定義できる物質の摂取とは違うんですよ?

36 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:24:50 ID:uDkOQj0S
結局規制の根拠がうやむやなまま裁判は終わるんだな、
こうやって、いつまでも官憲が表現にちょっかい出す口実を与え続けるというわけか。

ことあるごとに嫌がらせとしか思えないような行動をしてくるなケーサツは、
とにかく自分達が管理したくてしょうがないのだろう、あきれはてる。

37 :朝まで名無しさん:2007/06/15(金) 23:42:29 ID:xQTc4Zce
フリーライター・渋井哲也さんに聞く…間違いながら学ぶ知恵
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20070614us41.htm

フリーライターの渋井哲也さんがネットとのつきあい方を語る。
 いまも昔も、子供は、失敗することで、何が悪いか学びながら成長する。
なのに社会は間違いに対する寛容さがなくなっている。家庭や友人関係、
学校、会社など、現実世界の中に、自分が自然に落ち着いていられる場所
がない。
 「そんな生きづらさを感じている若者は、薄く広く、潜在的に存在する」と
渋井さんは見る。
 電子掲示板で声を集めて、実際に会うという取材スタイルを、1998年から
続けている。自分自身の経験に照らしながら、生きづらさをテーマに、子供や
若者の問題や、インターネットのコミュニケーションの問題についてペンを
ふるい続けてきた。
 渋井さんのホームページには、学級委員や、成績優秀な「いい子」の女子
生徒が相談を書き込んでくる。あるいは、学校でいじめがあって、傍観者と
して何も出来ない自分の無力感を訴える相談も届く。自分への嫌悪感が、
援助交際や自傷行為、過食に結びついていることもあるという。
 そんな子供たちの中には、ブログ(日記風ホームページ)を書くことやゲーム
にはまること、大人が「有害」とするサイトに行って悪い子を演じることで
バランスをとっている子もいる。
 だからこそ、「間違いを起こしながら学ばせるという発想を持たないとだめ。
有害だから遠ざけることは疑問です。ネットの世界だけを切り離して見るの
ではなく、現実の世界と合わせて考えることが必要。だが、そこまでできる
大人は少ない」


38 :>>37続き:2007/06/15(金) 23:43:39 ID:xQTc4Zce
 インターネット上の出会い系や犯罪関連サイト、裏掲示板などを、「有害」
サイトとして規制する動きが高まっている。しかし「情報を制限し、遠ざけるだけ
では問題は解決しない」と渋井さんは指摘する。
 「どうしたら、落とし穴にはまりこまず、上手にネットを活用していけるかを
考えたい。利用者教育に力を入れるべきだ」
 例えば、「有害情報」の代表格と見られている出会い系サイトにも「子供は、
他の人と知り合いたいものだし、知り合えば会いたくなるのが自然」という見方
をする。子供たちは、雑誌の文通コーナー、ポケベル、伝言サービス――と
時代ごとに、「出会い」のために通信媒体を駆使してきた例を挙げる。
 さらに、出会い系に限らず、ゲームサイトなど、利用者同士の交流が出来る
場であれば、実際の出会いにつなげることもできる。
 もう一つの「有害情報」と見られる自殺に関するサイトにも、生に絶望した人
たちがつらい気持ちを吐き出し、最後の一線で持ちこたえる機能がある。
「一方的に有害と決めつけてほしくない」と、何人もの自殺志願者に会って話
を聞いている渋井さんは訴える。
 「ネットを通じた出会いの危険性を知り、トラブルを避けるためのマナーや
知識、実際にトラブルに巻き込まれた時の方法を子供に身につけさせること
が大切。ある情報だけを単純に制限すればいいという考えは間違っている」
 しかし、ネットは日々進化しており、子供が利用するネットの実態に親や教師
が追いついていけないのが実情だ。「でも、実態を知る努力をせずに規制を
して事足れりとする姿勢ではいけない。利用者教育は、実態をよくわかった人
が担うべきだ」と指摘する。
 一方的に悪者を作るだけでは何も解決しない。(聞き手・吉田典之)

 しぶい・てつや 東洋大卒。長野日報社を経てフリーに。著書に「出会い系
サイトと若者たち」(洋泉社)「『ケータイ・ネット』を駆使する子ども、不安な大人」
(長崎出版)、「若者たちはなぜ自殺するのか」(同)。37歳。
(2007年6月14日 読売新聞)

関連リンク
有害情報削除 モデル約款、総務省作成へ
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060126nt01.htm

39 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:05:26 ID:d7DTYwfn
>>35
依存症の場合はいろんなものにあったはず。
やめたいのにやめられずに本人にとって苦痛になることもある。

40 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:06:24 ID:koB5LR5A
おたくだけで新国家でも立ち上げたい気分だ。

41 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:07:57 ID:dQhjiAZP
>>39
いや、だから・・・色々あるってのと、いつでも気まぐれに病期扱いしていいってのは違うでしょうが

42 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:10:45 ID:6opnJJiR
>>37-38
当たり前の事を言ってるだけなのに、なに?この吐溜めに鶴っぷりはwww

43 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:13:41 ID:d7DTYwfn
中毒ってのは、依存症を指して使われるものだったはず。
依存症の場合、パチンコからセックスから買い物、場合によってはスポーツでも当てはまると思うぞ。
本人がやめたいのにやめられずに苦しんでる場合は、必要な指摘だと思うがな。

44 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:18:41 ID:WNJMadAT
>>23
最悪?どこが?
最悪ってのは、地方裁判決みたいなのを言うんだよ。

45 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:20:49 ID:YKbLch6F
ttp://www.47news.jp/CN/200706/CN2007061501000948.html
性描写漫画で罰金刑確定へ 出版社社長の上告棄却

最高裁第1小法廷(才口千晴裁判長)は15日までに、過激な性描写のある成人向け漫画を販売したとして、
わいせつ図画頒布の罪に問われた出版社「松文館」(東京)社長貴志元則被告(58)の上告を棄却する決定をした。
罰金150万円とした2審東京高裁判決が確定する。決定は14日付。

成人漫画をめぐり、略式命令で作者らの有罪が確定した例はあったが、
刑法175条のわいせつ図画に当たるかどうかが裁判で争われた初のケースだった。

1審東京地裁判決は「わいせつ物に当たる」として、懲役1年、執行猶予3年としたが、
2審判決は「わいせつ物だが、DVDなどの実写表現物とは相当の差がある」と指摘して罰金刑にした。

最高裁決定は「東京高裁の判断は正当として是認できる」とした。

2審判決などによると、貴志被告は専属契約している漫画家(罰金50万円が確定)らと共謀、
2002年4月、性交場面などを露骨に描写したコミック本「蜜室」約2万冊を書籍取次店など計16社に頒布した。

2007/06/15 22:12 【共同通信】

46 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:24:59 ID:H8sKGzeP
ニュー速+にもスレが立ってる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181918507/

また判を押したようなアンチエロマンガ論を展開するバカがいて笑う。

47 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:26:54 ID:dQhjiAZP
>>43
どう考えても
止めたくない人の心中にまで土足で上がりこんで
ゲームは有害って言う為以外の利用法が見つかるような依存症とは思えんなぁ

>>44
まぁ最善ではないけどね
最悪よりは少なくとも一つ上で
場合によっては次善とは言えるとか
そんな感じ

48 :26:2007/06/16(土) 00:32:33 ID:6dNHtp+H
>>28 >>35
たしかに、「精神障害になるから撲滅しよう」という方向に行きがちではあるが、
「過度にやるな」という言説にまで反対するのは、それもまたおかしいんじゃないか?

我々の同類の良くやる議論で、
 「4時間以上ゲームする児童は成績が悪い」
といった調査にまでツッコミ入れる事があるが、そういう調査はあくまで
 「4時間以上やっちゃダメ」
ということしか言ってないのではないか?

“森教授のゲーム脳理論は本当だった”とはどこにも書いてないのに、ゲーム脳説
への反論の決まり文句をぶつけるのは
 架空の論敵に吼える
という症状だ。

49 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:37:38 ID:WNJMadAT
>>47
正直、俺は無罪になるのは至難の業だと思っていたし、高裁判決自体はそんなに悪くないと思っていたのでホッとした。
少なくとも警察が好き勝手できる判決ではないしね。

50 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:39:02 ID:d7DTYwfn
ゲーム脳みたいに人格が変わる、みたいに言われるなら無理やり取り上げられたりするかもしれないが、
単なる依存症状で、そんなにやばい病気と見なされることはないと思うけどなあ。
しかも病的賭博に最も似てるって言われても、別に金賭ける前提の遊びじゃないし。
まあ確かギリシャのゲーム全面規制の理由は、賭博に利用されることを防ぐという名目だったはずだから、
そういう規制の危険性はあるかもしれんが。

51 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 00:50:51 ID:a8BVIfMX
「社会的に取り残された人、孤独感を強く感じている人、実生活で人との交流がうまくいかない人がこの種のゲームに没頭しやすい傾向」
これだと「MMORPGをやると引き篭もりになる」「MMORPGやっている人は引き篭もり」ってかんちがいする人が出てきそう。
すくなくてもマスコミはこの話を「ネトゲーは悪だから子供からとりあげよう」って放送するだろうな。
ゲーム叩きといえば昔、週刊誌で「子供にゲームを与えてから取り上げるともめるから、最初から与えないほうがいい」みたいな内容の記事があったけどやっぱりマスコミは撲滅しようとしているなって思ったな。

52 :024-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/06/16(土) 01:22:10 ID:UbA4nWNp
無茶苦茶忙しいのでちょっとだけ・・・。

>ゲーム中毒
ゲーム中毒という言葉自体が明らかにおかしいので元の報告書見てみましたが、原題はこうなってますね。

》 Emotional and Behavioral Effects, Including Addictive Potential, of Video Games

『TVゲームが潜在的に持つ行動及び感情に対する中毒性について』とでも訳すのが適当でしょう。
ざっと読んだ限りでは別段、具体的な検証事例があってそこから導き出された結論、という訳ではなく、
(坂本教授の論文と同様の)限定的な影響を強力効果論的な影響として牽強付会している模様です。
特にてんかん症やADHDを患っている人への影響を持ち出して中毒性の補強としている段階でかなりの
無茶があります。

そもそも“中毒”とは言葉の定義自体が『薬物(毒物)による身体への化学的(物理的)反応』の総称ですし、
慣用句的に用いられる依存症としての“中毒”は精神的な依存によるものですから、その対象はどんなもの
でも有りうるという限定効果論的な意味を持ちます。

※例えば昔読んだ資料では精神的な依存症の変わった症例として『爪きり依存症』だの『爪楊枝依存症』
※だのといった事例を目にした記憶があります。
※精神的な依存は対象を選ばない訳で、当前ですがこんなもの“対象”を規制しても意味がありません。

また、AMAなる団体の詳細は私も全く不知ですが過去の活動内容を見ると『メディアによる人間の行動に
対する悪影響論』などという手垢の付いた強力効果論を再三振りかざしている団体のようですから、ゲーム
叩きもその延長なのでしょう。

元々の記事がどこかにあるのかもしれませんが、こういった事例を持ち出して『「ネット・ゲーム中毒を精神
障害に分類」――米学会が推奨』などという見出しをつけているのですから、記者に相当の悪意的な視点が
あるのでしょう。
たしか英国による児ポ規制関連の記事でも似たようなミスリードをやってましたし、IT MEDIAもソフトバンク
系列の企業ですから、“お約束のオタたたき記事の一環と”いったところなのでしょうね・・・。

53 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 01:55:00 ID:cKF0LqzT
米(コメ)の学会がなんでゲーム?と思ったがアメ公ね
いやはや、ゲイム脳といい何でも金にする人間がいるのは根性あるのかないのか

54 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 01:56:57 ID:d3ASEf1+
最高裁判所判事
横尾 和子 第一小法廷
甲斐中 辰夫 第一小法廷
泉  徳治 第一小法廷
才口 千晴 第一小法廷
涌井 紀夫 第一小法廷
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/index.html


この中で誰が賛成して誰が反対したの?

55 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:02:53 ID:Mljx4NnA
508 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/16(土) 02:48:45 ID:4qe+xkiRO
>>474にもあるwiki
( 松文館裁判 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%96%87%E9%A4%A8%E8%A3%81%E5%88%A4 )
見たけど、被告側の主観だけで全然中立な立場じゃなく虚偽の内容まで混ぜてるひどい記述だよな。

>漫画家、松文館の社長、編集局長を逮捕のきっかけとなった作品は、逮捕後に回収及び発売禁止となったが、
>数年後、より修正を弱めた形で再販された。

これなんか、『蜜室』が事件後全く再刊されてないにもかかわらず「こうあって欲しい」という願望を事実であるかのように書いてる酷い内容。

56 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:03:21 ID:zs1D50XV
>>54
山口弁護士のブログによると
>全員一致の決定でした。
とのこと……。

この4人に対しては参議院選挙にて×を推奨したいね

57 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:10:30 ID:zs1D50XV
裁判の結果を受けて、今後の危惧されることだけど
個人的にはこれで警察が『マンガ狩り』に走るという可能性は低いのではないかと思う。
実写よりも猥褻性が低いとした第二審が確定したことは意外と大きな意味を持つのではないかと。

それよりも心配なのは、業界の過度の萎縮だろうね。
>>19のように修正の度合いは間違いなく大きくなると予想する。
あと、怖いのは作品の内容自体への波及だね。

判決を見ると集団暴行などの描写自体を問題視している感があるし。

58 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:17:01 ID:zs1D50XV
57の続きで

>個人的な考えですが、大切なのは、警察に「カモ認定」されるのを防ぐことだと思います。
>警察も官僚組織ですので、ポイントを稼ぎやすい「カモ」は狙われ、そうじゃないと嫌がります。
>簡単に屈するとカモ認定は決定的でしょうから、今後はこの事件をもう一度検証し、
>「タイーホされた時の自衛マニュアル」ぐらいは用意して、
>業界内に行き渡らせるぐらいの事はすべきかもです。

GTの掲示板でのこの書き込みは考慮に値すると思う。
業界の人がいたら一考を。

59 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:32:07 ID:WXWsSrKv
>>58
じゃあまずお前らが見本みせろって話だな
屈しない態度とやらをw
業界人なら今度は口だけで逃げないようにね

60 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:38:28 ID:mTjNkAWN
松文館についてはここではけっこう冷ややかなんだな
このコミックは修正をしてなかったの?

61 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 04:43:52 ID:gkkbDD76
>>57
>修正の度合いは間違いなく大きくなると予想する。
今月中は影響は少ないが、影響が出るのは7月以降に
なるでしょね?



62 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:00:42 ID:zs1D50XV
>>60
普通に網掛けの修正をしていたよ。
だから、修正していても猥褻判定されたということはかなり大きい意味があると思う。
>>57で言ったのはそういうこと。

あと、別に冷ややかというわけではないけど
懲役刑という最悪な結果が間逃れたということがあるんじゃないかな。
摘発されても150万程度の罰金ならば戦い方があるのでは、みたいな。

>>59
誰に対して言っているのかよくわからないけど(俺は単なるいち消費者だし)
業界人の方がこの結果で萎縮しないでほしいという気持ちはある。
だからこそ>>58を紹介したのだが。

>>61
早ければ今月後半にも影響は出てくるんじゃないか?

63 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:22:39 ID:gkkbDD76
>>62
>早ければ今月後半にも影響は出てくるんじゃないか?

もしかすると、エロゲー・エロ漫画・エロ同人誌の作品が
次々と発売中止になる最悪の事態が来るのでしょうか?




64 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:33:22 ID:zs1D50XV
>>63
発売中止にはよほどのケース(修正不可能な内容であるとか)でない限り
そうそうないとは思うが、今とはかなり違うものに変えられていく可能性は大ではないかな。

ところで、

963 名前:鳥山仁 投稿日: 2007/06/16(土) 05:07:27

さっきまで松文館の判決以降の推移について編集と軽いシミュレーションをやっていたんですけど、
エロマンガ誌やエロマンガの単行本が爆撃を受けるのは避けられないとして、
最悪のケースでは同人誌即売会に対する警察の干渉があり得るという予測が立ちました。わいせつ物〜の厄介な点は、
わいせつ性について警察側が恣意的な解釈ができる点で、これで押されると児ポ法と異なり抗弁が難しいんですよね。
あくまでも最悪のケースですけど、天王山が夏コミ以降って可能性は頭の隅にとどめておいた方が良いと思います。
というか、そういう事態になった場合、同人誌即売会は基本的に作家の直売りですから、編集が泥をかぶれないので、
黙って指をくわえて状況の推移を見守るしかありません。
で、仮に想定しうる最悪のケースが発生した場合、作家は事情聴取の最中に何があっても絵を描いてはなりません。
取調官は、「おい。お前、絵が上手いよな。ちょっと描いてみろ」と言ってくるかもしれませんが、仮に絵を描いてしまえば、これが証拠物として採用されます。くれぐれも注意して下さい。

と、GTで鳥山氏の警告があった。むしろ、商業マンガ、ゲームより同人ものがやばいかも。
(作家個人をターゲットにしやすいからね)

65 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:36:44 ID:pFjq69i5
>>47
まぁ警察が本当にヤる気なら、ビューティヘア作品以外も同時に大量に吊るし上げたでしょうしね(^ ^;)
ただの見せしめでございましょう、談合摘発と同じで

66 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:37:42 ID:zab7+m7T
>>56
山弁blogでは


>関与した裁判官は、
>最高裁判所第一小法廷
>才口 千晴
>横尾 和子
>甲斐中辰夫
>泉  徳治
>の4名です。全員一致の決定でした。


となってるけど

ってことは、>>54と照らし合わせると
涌井紀夫は反対意見だったのか?

67 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 05:52:55 ID:zs1D50XV
>>66
あれ、ほんとだ。

山口弁護士の人数の勘違いかね。
全員一致の決定といっているし、誰か一人反対意見を述べていたら
そうは書かないでしょ。

68 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 06:02:04 ID:V6EA4FU4
欠席したとか・・・?
それならそれで理由が気になるけど

69 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 06:56:02 ID:SKVoz7Z+
>>68
長官は第一〜第三小法廷のいずれかに属するが、大法廷以外の審理には
原則として(他の4名が2対2で割れた場合を除き)加わらない。

70 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 07:11:10 ID:pMLRe4UH
いや、長官は第二小法廷みたいだから関係ないんじゃ?
やっぱ単純に涌井判事が欠席しただけのような

71 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 07:22:31 ID:C+4I2Q0B
>>64
そのシミュレーション一見理屈が通っているようだが、実際には難しいところがある。
あの暑苦しいを通り越して、負の怨念が目に見えそうなエロ売り場で摘発なんか
しようとしたら、警官の身が危ない。
やるなら、コミケ後の通販を元に逮捕かなあ。
俺が警察なら、版権モノを重点的かつ大量にやって、マスコミに発表して
「悪質な著作権侵害も同時に行なわれています、同時に対応しなければ」とコメントして
著作権の非親告化への布石にするけどな。

72 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 07:29:25 ID:SKVoz7Z+
>>71
むしろコミケ自体の代表者とスタッフを
幇助犯で逮捕。事前チェックをしている以上
抗弁は可能だが「主催者の基準における
猥褻の定義と判例上の猥褻の定義は違う」とか難癖付ければ公判維持可能。

73 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 08:09:14 ID:C+4I2Q0B
>>72
当然、そう言うケースも可能だろう。
でもそれだと、新たな飯の種、著作権の非親告化に言及しにくい。
コミケを被告にすると、もれなく山口弁護士無料サービス中w

それよりは法律知識にいかにも疎そうな個人を狙った方がやりやすいだろう。
余力があれば、とらとかの著作権侵害について抗弁のしようのない方法で
販売してる無知な企業も一緒に狙うかも。

74 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 08:14:53 ID:hZrRrR0b
>>71
警官の身なんて危なくないよ、別にw
いくらなんでも警察舐め過ぎ

>>72
萎縮効果を狙うとすればその方法を取るだろうな。
あと作家を1,2人ぐらいおまけ程度に逮捕してさ。
常に最悪の事態を想定して商業・同人活動をしなければいけない、これなんて共産主義国家?

75 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:00:42 ID:hpzHFB1l
警察の身に何かあったらそれをネタに夏コミを武力占拠するだけさ。

76 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:28:09 ID:hpzHFB1l
今の状況は何がどう動いても規制派に有利に働く状況なんだな。それが権威ってもんか。
コミケってのは犯罪者予備軍の見本市なんだよ、警察にとっちゃ。勝手に寄ってたかって群がって世間に醜態を晒してくれるありがたいイベントなのさ。
だからコミケの主催を地味に逮捕とか、そんなつまらないイベントはやらないだろう。警察にとっても面白くない。
そこまでやるからには、世間にオタク達への最悪のイメージを植えつけたいだろうしねぇ。

いずれ著作権侵害が非親告罪化されれば派手に動くだろうよ。
見ものだろうね、10万人の著作権違反&わいせつ図画販売罪その他おまけ色々罪者達の集会で警察が一斉検挙と。
オタクがカルト宗教やテロリストみたいに扱われる時代になるぞ。

77 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:45:53 ID:eiOIY5ee
>>75-76
君の被害妄想が酷いのはよくわかった。回線切ってしかるべきところに
診て貰う事をお勧めする。

と言うか実写よりわいせつ性が低いとした高裁判決支持であるならば
警察もそこまでダーティに踏み込めるかどうかは最悪の事態を想定する
必要があるとはいえ正直微妙

78 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:48:48 ID:OeJqOLxq
少年犯罪,性犯罪を撲滅するために漫画,アニメ,ゲームなどの表現を規制しても、単なる防犯みたいな感じで犯罪はなくならないと思うんだけどな。「殺意」って“漫画”からくるものじゃなくて“現実”からくるものだから

79 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:52:32 ID:OeJqOLxq
「オタク」って言葉はマスゴミにとってほんとに都合のいい言葉なんだな。

80 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 09:55:59 ID:td1fFIEx
わいせつ漫画出版で「松文館」社長の上告棄却、罰金確定へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070615i315.htm

読売新聞(ネット版)で記事が出た模様


81 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:11:29 ID:hZrRrR0b
>>76
ヤケッパチになりたい気持ちも分るけど落ちつけw

紙媒体がダメになるならデジタルに移行するだけだ。
本好きとしては面白くないけどやむ得まい。
つかオフラインでワンコロがワッパ振り回してエロ漫画狩りをするのならそうするしかないべ。

皮肉なことだが、最悪の場合は海外の会員制海賊版同人サイトに倣った形で活動していくしかないw
逆輸入DVD販売サイトと同じやり方で流通させる手もある。
実際、俺はその手のサイトを利用して無修正エロアニメ(もちろん正規盤)買いまくってるしww

つ その手のサイト
http://www.xonair.com/anime.cfm?lang=JP

悲観的になるよりもいかにしてあの忌々しいヤツらの裏をかくか考えるべきだ。
一体何の為にインターネットがあるのか考えろw

82 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:24:08 ID:td1fFIEx
yhaoo上の記事と読売オンライン上の記事の内容が違うみたい
読売の記事は「わいせつ性が実写より低いということには触れてる」けど
yahooの方ではその部分がきれいさっぱりなくなってる。タイトルの部分は同じ

コレって別所の情報操作工作?

83 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:24:59 ID:CIj5Vohc
涌井裁判官は平成18年10月16日から現職らしいので審理に加わって
なかったのではないだろうか。手続きに関与してない裁判官は判決には
参加できないってことで。
地裁とかでも途中で転勤すると判決の時には名前がなかったりするし。

84 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:38:40 ID:Q7D7tdx5
まあわいせつ物と児童ポルノはまったく違うので。

85 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:44:30 ID:unAzkfty
>>一体何の為にインターネットがあるのか考えろw

最近はネットも規制対象にされてるからなぁ・・・

86 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:48:48 ID:SVfhFTfG
>>83
ああ、そういうことなのか

87 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 10:54:28 ID:zs1D50XV
話の流れを切るが

ソニーが「謝罪」の手紙 PS3問題、英国国教会へ
ttp://www.excite.co.jp/News/world/20070616082330/Kyodo_OT_CO2007061601000069.html

>一方でソニーは、架空の物語と現実世界を関連付ける教会側の主張は
受け入れられないと反論もしている。

88 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:08:01 ID:SVfhFTfG
>>85
今更ネット上での猥褻物の公然陳列規制なんて現実的に不可能だろ
ましてや非商業ともなれば、何か規制してきてもどうせなし崩しになってしまう
実写漫画問わず、ここまでモザイク無しが裏でもなんでもなく一般化してきてる以上
下手に規制したって確実に「表現規制する側がおかしい」って流れが大勢になる
猥褻物規制なんてインターネットの普及によってこのまま有名無実化していく
そうなれば結局商業の規制もおかしいじゃないかって流れが大勢になっていく

89 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:25:00 ID:CHpVGKW+
今北

前スレでもあったみたいだけど、唐沢俊一って何でオタクからも憎まれてるの?

90 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:29:01 ID:8pmIX34l
>>87
>一方でソニーは、架空の物語と現実世界を関連付ける教会側の主張は
受け入れられないと反論もしている。

大手が公式にこの論理を使ってるのって始めて見たw
やっとここまで広まっていった・・・のか?w

91 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:30:32 ID:H8sKGzeP
775 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 07:42:09 ID:eZkyViYz0
 そして、本日、京都新聞で報じられた京都府青少年健全育成審議会が開催され、以下の
13冊が市の原案通り有害図書指定された(昼間たかしさん情報ありがとうございまし
た)。タイトルを見ればわかるとおり(というか、タイトルで選んでいるような気がかな
り激しくするが)、こちらはティーンズラブではなく、いわゆる「ロリ系」が意識的に槍
玉に挙がっている。

・「幼女の誘惑」(松文館)
・「無防備年齢宣言」(茜新社)
・「ランドセルセカンド」(茜新社)
・「児犯鬼」(茜新社)
・「少女姦蔑所」(茜新社)
・「極!幼女(スゴ!ロリ)」(茜新社)
・「愛妹姦淫」(クロエ出版)
・「少女倶楽部」(ヒット出版社)
・「らぶみるくしゃわぁ」(ジーウォーク)
・「制服で凌辱て」(コアマガジン)
・「幼痴宴U」(モエールパブリッシング)
・「子供のしるし」(ティーアイネット)
・「稚拙な穴」(ティーアイネット)

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181918507/775

92 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:32:56 ID:hZrRrR0b
>>89
児ポ法改正騒動の時に、「反対するだけ無駄。大人しくしていれば見逃してくれるかもしれない。
規制されたら地下に潜ればいい。署名活動なんてして国に個人情報を渡すなんて馬鹿げてる」
と発言したばかりに不倶戴天の敵と認定されてしまったw

93 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:44:25 ID:td1fFIEx
>>92
無防備マンかよ

94 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:52:15 ID:Lhzx3S/D
>>60
>松文館についてはここではけっこう冷ややかなんだな
>このコミックは修正をしてなかったの?
裁判では網掛け修正が薄く、性器が確認できるのでわいせつ物とみなされた。

95 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 11:54:21 ID:Ch1PbZ/y
★「遊び声うるさい」女児切りつけた女逮捕

・15日午後6時50分ごろ、栃木県下野市の公園で、遊んでいた小学2年の女児3人(いずれも7)に
 突然、女がナイフで切りかかった。1人が指を切られ軽傷。女はこの女児を家まで追い掛け、
 玄関先で祖父(63)にも切り付けもみ合いになった。祖父も指を切られ軽いけが。

 駆けつけた下野署員が傷害などの現行犯で女を逮捕した。近くの無職渋谷直子容疑者(31)で
 「女の子の遊び声がうるさかった」と、供述しているという。調べでは、渋谷容疑者は自宅の
 テレビでアニメ番組を見ていたが、突然、果物ナイフ(刃渡り12センチ)を持ち出し、近くの
 公園でブランコで遊んでいた女児3人に切りかかったという。

 ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070616-213606.html


96 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:11:53 ID:dQhjiAZP
>>91
茜新社のは多分18禁マーク付いてるぞ
18禁マーク付をこれだけ大々的にわざわざ有害指定するのって珍しくない?
コレと同じ事を東京都がやれば18禁マークすら言い訳にならない完全な出版規制になるんだが・・・・

もう完全な事後検閲だな

97 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:28:42 ID:FCdxtNoR
>>95
>アニメ番組
その時間だとテレ東もとちぎテレビもアニメやってないけど
…NHK?一応見てみたがアニメの系統はやってないんだが
少なくとも「子供の声が聞こえる近所」の公園に近いということで逆算してみたが
それともわざわざ「アニメ番組」が終わる6:30まで待って移動したんだろうか?

と元石橋警察署(例の日産社員と共謀して殺した事件の所)なので釣られてみたw

98 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:28:49 ID:+nVDAO8g
警察&規制派のやりたい放題の時代がついに来たな…
正直こういう事は言いたくなかったけど、こいつらにも罰が下って欲しいと心の底から思うよ
規制派の連中が自分で作った法案で自爆するとか…

99 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:29:34 ID:td1fFIEx
>>96
有害図書指定って一度食らうと一般的な書店だけじゃなくて
とらのあなやメロンブックスでも取り扱わないようになるの?

100 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:29:34 ID:FikXM9fP
>>92
反対派が政治ごっこのための政治ごっこをやっていることがよく判るエピソードだな


101 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:35:06 ID:dQhjiAZP
>>99
都で同じ雑誌が二回受ければ出版できなくなる慣習があるんじゃなかったかな
回数は忘れたし漫画単行本がどうかは分からないけど

18禁マーク付けても、付いてないのと同様に指定してもいいんだったら
もう完全に指定する側の好みでいつでも出版を禁止してもいいって事になる

102 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:43:48 ID:xIxpnCc8
>>101
東京の指定で三回連続、もしくは年に五回。

まあ、さすがに十八禁指定され、ゾーニングもされているものを連続指定するとは思えないけどねぇ。
あからさますぎて批判が来るだろうし。

103 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:44:40 ID:dQhjiAZP
有害図書
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E5%AE%B3%E5%9B%B3%E6%9B%B8
>書店では包装した上で成人専用コーナーに陳列し、18歳未満の者に対しては売ってはならないことになっている。

業界内・出版社の自己判断で同じように指定しているものを改めて有害指定する根拠は?
結局業界内自主規制なんて求めておらず、完全な出版禁止を求めているに等しい。

東京都がどうのもあった。雑誌で連続3回だけど雑誌扱いで出すコミックも該当するんだろうか
>出版業界の自主規制ルールとして「東京都の不健全図書として連続3回、
>もしくは1年間に5回以上指定された出版物は、特別な注文がない限り取次業者では扱わない」というルールが定められており

104 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 12:47:38 ID:dQhjiAZP
>>102
かぶった。有難う。

これらの単行本の収録作品掲載誌であるCOMIC LOとか指定し始めたら確実に廃刊に追い込まれるね
今回は「18禁マーク付きでも指定する」っていう「実績」が作られたから

105 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:07:00 ID:WNJMadAT
>>104
いや、「18禁マーク付きでも指定する」という前例は何回かある。
東京の審議会もその重大さがわかっているから指定数がかなり少ない。

京都では知らんが東京ではビニールで包まれ、ゾーニングもしているから三回連続で指定を出すとは思えんねぇ。


106 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:09:19 ID:dQhjiAZP
だと良いけどねぇ・・・・何しろ、唐突に基準を厳しくする分には世間の支持を得られるから
そのためのマスコミキャンペーンは仕込み済みな訳だし

107 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:12:27 ID:td1fFIEx
特に毎日珍聞を中心にしてな
シンポの記事今見ても腹立つわ

108 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:33:38 ID:Lhzx3S/D
>>99
有害図書指定を喰らうと、販売の仕方や包装の仕方などを
条例に定められた通りにしなくてはならず、しかも違反すると罰金などの刑罰あり
書店側にとって非常に負担になる

だから書店側は有害指定された本は取り扱わなくなる
そのため三回喰らうと出版社も採算が取れなくなるし、取次ぎや書店に嫌われるので
雑誌を潰してしまうわけだ

過去に指定を受けた「完全自殺マニュアル」は条例通りの指示の元に、
指定後も販売を続けた稀有な例でもある

109 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:44:08 ID:C+4I2Q0B
>>101
>都で同じ雑誌が二回受ければ出版できなくなる慣習があるんじゃなかったかな
「慣習」なんだよな、あくまでも。発禁は法律には書いてない。
お上が「エッチなのはいけないと思います」つったら「仰せごもっとも」で
出版業界が自主的に引っ込めて被害者面。
どっちもどっちと言うか、同じ穴のムジナだけどさ。

110 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:44:59 ID:wm/wnWV+
まぁオタクが警察を悪の権化みたく決めつけてるのも考えものですけどね(-_-)
本当に悪なら、今ごろコミケ主催者とソフ倫・メディ倫幹部と同人ショップ経営者とクリエイター数百人はとっ捕まってますて
なんせ、淫隈だと自分達で認定して逮捕するのは実に簡単ですし

111 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:49:36 ID:dQhjiAZP
>>110
相変わらず的外れ極まるな

112 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:51:52 ID:hZrRrR0b
野田聖子のメルマガから〜
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000127727/

>■◇6月前半・活動報告◇■
>1日(金)
>○毎日新聞より、ネット上の児童ポルノ対策について取材を受ける。

ま、この人の所へ取材にいくのは普通なんだろうけどさ。

あと今月に入ってから自民党政調デジタル・アーカイブ小委員会で頻繁に意見交換してる。
この女は前科者だけあって不気味で仕方ない



113 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:52:34 ID:BSDaMLYJ
エリノア・ルーズベルト大統領夫人はこう言った。
「自分の心に聞いて『正しい』と思うことをやることだ。
なぜなら、いずれにせよ非難を受けるとこになるのだから。
例え何をしようと、また何もしなくても、文句を言われる」


114 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 13:58:06 ID:eeWtatoU
日テレ報道特集プロジェクト「ネットトラブル危険な落とし穴」
まぁサブカル叩きの方向にはならんと思うが、一応念のため。

115 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 14:02:03 ID:WNJMadAT
>>108
雑誌の場合、三回食らって流通止められても「雑誌名を変えただけ」という荒業を使えるから、雑誌を指定する意味はほとんど無い。
だから単行本を指定するんだろうが、単行本を三回連続で指定する名分は無いわな。

116 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 14:11:46 ID:pFjq69i5
>>111
んー、天下り先を確保するために検閲機関を設立するなら、今いる邪魔者どもを滅殺しなければいけません(^ ^;)
他業界は一応健全にやっているところがほとんどなので警察も手出ししにくいですが、エロ業界なんて「淫猥です」の一言でとっ捕まえられますしね
松文館事件も、専門家を呼んで慎重に議論や検証を重ねた結果とっ捕まえたとは到底思えませんし

117 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 14:46:54 ID:7IYk0quB
>>95 >>97
日刊のは共同配信記事。東京新聞の最初の記事も同じ文面だった。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007061501001010.html

ところが、東京新聞朝刊用記事だと容疑者は匿名に替わっており、
「アニメ番組」も「テレビ番組」になっている。CS見てたんなら
アニメ見た可能性はあるけど。

ただ、読売新聞の一報では先月まで入院していたと匿名報道なので、
精神疾患があるのかもしれない。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070615i415.htm

>>91
京都府はあくまで「男がロリ漫画見て犯罪を起こす危険」だけに関心があっただけで、
「少女がエロ少女漫画を見て進んで援交したりレイプされたがるようになる」ことを
危険視してたわけではなさそうだ。

だったら「少女の性体験が早まる危険性」で小学館の少女コミックを
竹花を読んで叩いていた日テレの企画は一体なんだったんだろう。

118 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 15:45:16 ID:NE5t9LK2
そもそもさ
なんでこんな政治的に時期を見計らったように判決が出るの?
裁判所がそういうことするのって珍しくないの?

ってか、最高裁判事の国民審査が実質就任直後の一回きりで
後は定年まで何も無しって意味ねぇえええ!

119 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 15:50:10 ID:WNJMadAT
>>118
意味不明。つーか、上告してからもう二年も経ってるんだが?

120 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:20:00 ID:npBT0Jld
児ポ法見直し
松文館裁判判決
有害図書撲滅運動の再来?

この三つが同時に重なるのは偶然にしては出来すぎとしか思えない

121 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:25:24 ID:td1fFIEx
>>125
かりに一件当たり50%ほどの確立で偶然起こったとしても三件あわせると12.5%の低確率だしな
しかも毎日珍聞が野田に児童ポルノについてインタビューしてるらしいしww

122 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:41:23 ID:Zv9m71v3
ところで
ttps://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/itsociety7/index.php?p=75#comment-1892

ここのコメント20,21で電波を出している“野口恵美子”て何者かね?


123 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:45:01 ID:pFjq69i5
>>122
んー、そのくらいなら>>122のママンとグランドママンも言いそうですから何とも……(^ ^;A)

124 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:51:29 ID:Zv9m71v3
>>122
うちの親は規制反対派だよ。
5年前の署名にも協力してもらったし。

こんな電波なこという、人間は親戚含めて俺の周りにはいないし
もしいたら、啖呵のひとつも切って縁切るけどね。

125 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 16:52:46 ID:Zv9m71v3
>>122じゃなく

>>123

126 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:01:01 ID:csU4Qmqm
>>82
Yahooだけに可能性は高そうだが、
そもそも記事の枠自体が小さいってこともあるだろうな
そういう場合、記事は必然的に簡単な経緯と結論だけに終始することになるから
「最高裁は二審を指示して有罪確定」という端折った表現になるケースが多い
あからさまに悪意のある表現だった場合は問題だがな

127 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:12:33 ID:OElfND4p
>>122
和泉式部って人は規制賛成派でもまだ話が通じそうなんだけどね・・・わからない所はちゃんとわからないと言ってるし
野口恵美子の方は「私の考えは絶対に正しい!反論は許さん!」みたいな感じが癪に障る
「ほっとしました」「期待しています」の文を見ていると児童を守るよりも嫌悪感で行動しているとしか思えん
野口恵美子って名前も野田聖子みたいだし・・・

128 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:15:48 ID:Zv9m71v3
>>127
そうそう、規制派ならすべて、話し合い不可能!ってわけじゃなくて
和泉式部さんって方なら冷静に議論できるかなと思うし。

だからこそ余計に野口恵美子って人のかたくなな姿勢ってのが怖いんだよ

129 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:20:35 ID:Zv9m71v3
だからフツーの規制派じゃなくってプロ市民ていうかその口では有名な人なのかな、と。

野口恵美子で検索してもイマイチよくわからなかったんだけどね。

130 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:26:02 ID:csU4Qmqm
この人、何の資料も出さずによくこれだけキッパリ断言できるものだ

131 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 17:47:31 ID:A7Q5abco
規制派は、科学的根拠や資料などが問題ではなく、規制をすること自体が目的だから。
その辺が根本的な認識の違いであり、議論がかみ合わない原因である。

132 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 20:07:41 ID:C+4I2Q0B
>>131
その見下したような書き方って劣勢の側としてどうよ?

それはさておき、ディベートとして、規制派として振舞ってみる。
と言うか、規制派と野田とかカスパルみたいな絶滅派じゃあ、言ってる事は似てるようで全然違うんだけどな。

規制反対派はマナーを守らないので、法で強要されるのだと、言う己の不品行を棚に上げて偉そうに語る資格などない。
警察の指導で慌てて引っ込めたが、エロゲ屋のPOPが通学路の前にデデーンと鎮座していた時期もある。

>科学的根拠や資料などが問題ではなく
慣習法などの例を見るまでもなく、そもそも法は社会的通念によって作られるもので
科学的根拠や資料はその補強に使われるだけのものであり、必須用件ではない。
にも関わらず、執拗に科学的根拠を求めるのは法の仕組みを全く理解していないか
己の願望のためにデマを流している卑劣漢である。

133 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 20:36:56 ID:dQhjiAZP
>>132
本当の規制派以上に支離滅裂で仮想敵にすらできないんですが・・・・

134 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:17:25 ID:C+4I2Q0B
>>133
あっそ、まあ法律にとって科学的根拠なんて必要なく社会的通念ってな
なんだかよく判らない代物が必要だってのは判ってる?
一々全ての法に科学的根拠を要求してたら、手間がかかりすぎるからな。
その意味で「科学的根拠はない」ってどんなに顔真っ赤にして喚いても
端から無意味だって事だよ。

極端に省略すると
「サブカルは有害である、よって規制せよ」→「科学的根拠はないから嘘」
「サブカルは不道徳である、よって規制せよ」→「只の多数決」

で、後者で攻められると、印象面でも数でも組織力でも劣るサブカル側が不利。
それだけの事さ。

135 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:24:35 ID:6opnJJiR
とりあえず、オマエら松文館の本買ってカンパしようぜ。
中小出版社に150万は痛過ぎる打撃だ。

>>91
>「幼痴宴U」(モエールパブリッシング)
T巻が有害図書でない理由を誰か解り易く説明してくれw
思いつきでやってるだけ、ってこったろうな。

>>108
出版社、取次ぎ、小売は何考えてんだ?デンパどもへ、ハイハイハイYESYES・・・
オマエらが最悪の規制派だボケって話だな。

136 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:28:17 ID:eeWtatoU
>>134
社会的通念が絶対であれば、宗教裁判も魔女狩りもユダヤ人弾圧も民族浄化もすべて
正当化される事になるな。

137 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:32:31 ID:6opnJJiR
>>134
で、諦めてこんなことやめろと言いたい訳だ。
科学的根拠を求められて逆ギレる規制派のテンプレだな。
何処で拾った?

>にも関わらず、執拗に科学的根拠を求めるのは法の仕組みを全く理解していないか
>己の願望のためにデマを流している卑劣漢である。

コレがスゲ!と思ったろ?科学手根拠を求めると「デマを広める卑劣漢」なのかwww
科学的根拠が無いのを「デマで誤魔化してる卑劣漢」が規制派なんだがwww

138 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:45:16 ID:C+4I2Q0B
>>136->>137
おお、見事に釣れてるな。
意図的に表現の自由に触れずに来た甲斐があったと言うものだ。
法的な論点でもう少しツッコミが入るのを期待してたんだが。
憲法より法が上位に来る構図ってのはどう考えてもおかしいだろ。
法の理非の段階で潰せる。
「憲法と言う法を無視する人(規制派)が、自分達の法は守れと言います、おかしくね?
こんな連中に教育どうこう言われましても…」
ってな調子でさ。

>何処で拾った?
テキトーに作ったw

139 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:48:38 ID:owP6kkea
>>134
規制によって生じる可能性が極めて高いと思われる弊害を、具体的に提示出来れば済む話のはずなんだけどな
問題は、アホが犯罪予告犯罪予告と連呼するだけで印象操作が出来てしまう事か

140 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:50:08 ID:unAzkfty
一々煽るような口調でいうなよ、毎度この手のスレは内ゲバが酷い

141 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 21:54:43 ID:6opnJJiR
>>138
そりゃスマンかった。
ま、ホンモノはそれこそ

>顔真っ赤にして喚く

だけだしな。あの自称文豪様が2chに殴りこんで来た時は傑作だったぞ。

142 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 22:28:49 ID:wm/wnWV+
>>134
まぁ科学的根拠が無ければ規制されないのなら、規制反対派は誰も活動なんてする必要すらございませんしね(^_^;)
皆さんが感情論剥き出しの規制推進派にビクビク怯えているのは、科学的根拠が無くても規制できることを悟っているからなんですよ

143 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 22:32:21 ID:6opnJJiR
>>142
そして、その都度失敗してるわけだがw
ま、この先もそう続くかは誰も分からんが・・・反対派は連勝に平和ボケしてる
空気もあるからねえ。今回、久々の敗戦、プラスになるとイイけど。
規制に一番打撃受けるオタだって・・・こういうスレに居る奴らだけ
だしなwww

144 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 22:37:39 ID:C+4I2Q0B
>>140
いや、好き好んでやってるわけじゃねーから。
いずれ規制派とガチでやりあうなうつもりなら、こう言う下品なやり取りに耐性をつけとく
必要がでてくるだろうから予行演習。

>>141
気にするな。
>あの自称文豪様が2chに殴りこんで来た時は傑作だったぞ。
ああ、ありゃ酷かった。
落としどころを探ろうって気持ちゼロだもんな。
面白おかしくROMってていい加減突っ込もうかと思ったら、言う事が突き抜け過ぎてて萎えたw

145 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 22:41:19 ID:6opnJJiR
>>144
その後日、日記で2chのオタクどもをやっつけてきた!と勝利宣言だしなw

146 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:13:45 ID:KEQAEc22
>>142
ぶっちゃけ規制なんて、ちょっとした雰囲気のような物で容易くできる。
そして、話題になっている間だけ規制しろしろコールをしていた大衆は
実際に規制が施行される頃にはすっかり忘れている。

147 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:19:09 ID:csU4Qmqm
そういう意味では違憲立法審査権が機能するようにしたいところだな
今は有って無き状況というより、そも無い状況に近い

148 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:20:39 ID:qDwv8jlW
混沌としたスレにささやかな朗報をば

7 名前:СТАЛКЕР 投稿日: 2007/06/16(土) 12:30:43
埼玉民主県政の会の原冨悟総括幹事は十五日、さいたま市で開かれた日本共産党演説会であいさつし、
埼玉県知事選(八月九日告示、二十六日投票)で日本共産党の吉川春子参院議員を候補者として擁立し、
たたかう方針を発表しました。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-16/2007061602_04_0.html

共産党の吉川春子といえば2004年の児ポ法改正後に赤旗にて、
現在の法規制の対象が実写だけに限定されていることに触れて、
アニメ・パソコンゲームなどのポルノは〜内容が、性犯罪の引き金となっているので
二次元の創作物も処罰の対象とするべきであると、見解を示してた議員です。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1040796290/384

規制派がまた一人国政の場から消えたという事で

149 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:36:21 ID:RePEY7+v
今回の松文館の判決は結局漫画でもわいせつ物と認められるって
ことでしょ?
それでだからってなにか今までと変わることもないような気がするんだけど

150 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:43:44 ID:csU4Qmqm
>>148
共産党は表現の自由を表明していたような〜〜〜
まぁそんなモンとはいえ、国政から引くのは良いことだ
良いことなんだが埼玉県知事になられたら堪らんな
もっとも埼玉といえば、そもそも共産党に勝ち目はない上、大阪と並んで現状が最悪なわけだが

>>149
まぁ大方の予想通りな判決ではある
もともと日本における裁判の有罪率が限りなく100%に近い上、
この手の判決はクロになるのはもはや慣習化してる
さすがに最高裁で地裁判決支持とか、最近よくある裁判官のワンマンショーが展開されたら最悪だったが

151 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:45:32 ID:6opnJJiR
>146
そして、「なぜこうなってしまったんだろう」と、マッチポンプなワケだw

152 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:53:52 ID:ksqDri+F
ロリマンガでオナニーするのは健康的なんだよ
エロ漫画が性犯罪を抑止してるなんて簡単なことが
何でわからないんだろう
性犯罪を抑止するには自慰行為しかないわけで
欲望の対象が成人女性の連中はいいよ
ビデオ店にはエロビデオ!本屋にはエロ雑誌!
本物の成人女性が乳出して股間開いて微笑んでくれんだろうが!
その手の店に行きゃ触れるし、金さえだしゃ好みの女とエッチだってできるんだろうがっ!
少女愛好者はそうはいかないだろ?モデル使ったら即犯罪だからな

  さらに言えば
      合 意 の 上 で も 犯 罪 だ 

マンガなら問題ないだろ?
モデルを使わない記号化されたマンガでオナニーしてりゃ
誰も傷つかないし迷惑もかかんないだろが!
マンガでいっぱいオナニーして欲望をコントロールしてるんだこっちは!
教育でもスポーツでも宗教でも昇華できないならオナニーしかないだろうが
ティッシュの無駄使い以外で俺のオナニーが地球や社会に迷惑をかけたか?


153 :朝まで名無しさん:2007/06/16(土) 23:55:19 ID:C+4I2Q0B
>>151
それの見本みたいなのが個人情報保護法だな。
言ってる事は道徳的に尤もなんだが、法律にしちまった時点でやたらと息苦しいものになった。
毎月あがってくるシュレッダーの追加稟議に何度泣かされた事か…
こう言う事例からも、安易に法規制を唱える人には「法は道徳の最小限」っつー意味と必要性を噛み締めて欲しいね。

154 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 00:08:43 ID:JSq+zRwL
>>148

そうそう。その昔共産党が「退廃芸術」という言葉を使っていたのには引いた。
(それはナチスが前衛芸術に対して使っていた言葉だろ…)

155 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 01:39:36 ID:nhu5vx2Q
>>153
メディア規制に限らず
最近って
何か事あるごとに⇒法規制で解決しよう!
また何かあると⇒法規制で解決しよう!
またまた⇒法規制で解決しよう!
こんなんばっか
まともに議論する間もなく
安易にこんな発想ばっかが浮かぶってのは
やっぱ日本の殆どの政治家は、
(ある意味忍耐が必要な)自由社会なんて面倒だ、統制社会の方が楽だ、
なんとでも思ってるのかね・・・

156 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/06/17(日) 01:42:43 ID:xswHrLwJ
今、録画したビデオを整理しているのですが、昨日の週刊こどもニュースの特集は「メディアリテラシー」でした。

導入部分は、あるある大事典の問題。母親役が「テレビなどの内容を信じ込んでしまわないで、ちゃんと自分の頭で
判断する力を身に着けましょう」と説明。自分も納豆を買いに走ったと説明。
マスコットキャラが、東国原知事報道と地鶏の売り上げの関連と、インド洋津波報道とスーダン内戦での難民報道の
取り上げ方の差によって、ユニセフに集まった義援金に大きな差が出た事を例にして、「テレビの影響力」について
解説。(ここで、「日本ユニセフ協会」にインタビューしているわけだが…)
父親役が、「限られた時間の中での報道内容の選択には責任がある」「どの様な報道の仕方をするのか。例えば
演出の仕方とか、どこに焦点を当てるのかで伝わる印象は随分と変わっていく。そういう事を知っておくと言うのが
メディアリテラシー」と、解説。

1.テレビに映るのは一部分
 京都の仏閣の映像には、周囲のビルや観光客が映っていない事を例示
 「若者の街」という番組の画面の外にはサラリーマンやオフィスビルが映っているかもしれない
 父親役が、戦争報道と伝える側の責任について言及。母親役が周りを想像する大切さを指摘。

2.インタビューは編集でかわる
 子供役がお菓子を勝手に食べた事件を例にして、子供役の釈明が編集でどう変わるかを例示
 父親役が、「限られた時間内で伝えなければならないので、本当に難しい問題」と説明

3.数字やグラフに注意
 「ハテナ町の交通事故の推移」をグラフ化して説明。(「少年犯罪の推移」でやって欲しかったが)

4. 音楽でイメージがかわる
 山間部を走る新幹線の映像に、楽しそうな音楽と、深刻そうな音楽を合わせて比較
 雪原を歩くシロクマの映像に、雄大な自然を表現した音楽と、冬の厳しさを表現した音楽を合わせて比較

子供役の感想の中には「テレビを楽しむ為にも必要」というものがありました。
「作る側」である父親役が、気をつけて番組を作る事の大切さについて説明。

この番組もBGMを使ったり、模型を使った説明では、叩かれている人物の悪者みたいなフィギュアを
使っているのだが…

157 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 01:47:24 ID:REOPpiQn
規制派の連中はどんなに素晴らしい作品でもそこに一部でも有害な描写があればそれも有害作品て決めつけてるんですかね?例えばAIRとかFateとか

158 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 01:53:49 ID:REOPpiQn
>>155             日本て法治国家ですから何か悪いことが起こると法律で正そうとするんですよ。だけど最近は改悪やら立法やらやりすぎ的な感がありますね。

159 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 01:57:50 ID:CUAVxZ45
>>155
そりゃ頭使わなくていいもの、ある意味楽だろう。

>>157
もうちょっと有名な作品を例に出せば?
つーか、最近の作品はいろんな意味でサブカルの域を出なくなったなあ。
今じゃ考えられないが、あのビートルズさえ「不良の聴く音楽」と批判されてたんだよな。
もっと遡れば、今でこそ梨園と言われる歌舞伎役者なんて人間として認識されてなかった。


160 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 02:07:29 ID:REOPpiQn
>>159             二作品ともエロゲですから、知名度が一般的に低い作品をワザとあげたのですが。一般メディアって知名度の低い作品をかってに有害と決めつけてる感じがするので。

161 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 02:10:04 ID:9OaIiK1O
>>156
>「どの様な報道の仕方をするのか。例えば演出の仕方とか〜
そういや事件報道にBGMを被せるニュース番組なんて放映しているのは先進国では日本ぐらいだと聞いたな。
しかもEUではそうした演出が印象操作にあたるので放送局間の取り決めで禁止されているようだ。
まったく日本ほどメディアリテラシーが必要とされている国は無いなw

>>157
規制派は作品の内容そのものではなく、セックスの商品化や青少年への性的悪影響を問題視してるんだよ。
素晴らしいか否かなんて評価は関係ない。
「これは素晴らしい作品です!」と思ったのかどうか知らんが、以前規制派のババァに泣きゲー(KANONか?)
のCD−Rと本を贈りつけたバカがいたらしく、贈られた側は「セクハラだ!」と怒り狂ったという話だぞw

162 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 02:30:21 ID:REOPpiQn
>>161             つまりどんなに良い作品でもエロ描写があれば規制派にとってはエロゲはエロゲ(有害)なわけですね(^^;)でもそういうことがあったなんて知らんかった。

163 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 02:31:20 ID:sCW5kD2T
>CD−Rと本を贈りつけたバカがいたらしく、贈られた側は「セクハラだ!」と怒り狂ったという話だぞw

ソースを

164 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 03:23:58 ID:9BmlMaL+
たしかに俺は「君が望む永遠」は好きだけど嫌いな人は18禁なだけで引くだろな。
18禁のギャルゲーは「ベットシーンのある恋愛話」なんだけど「ゲーム」で「18禁」
だとイメージは悪くなる。「君が望む永遠」のアニメはうわさだと海外での評価
が良いらしい。


165 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 03:41:03 ID:8khzDuJN
>>164
そうだね、ベッドシーンのある洋画はそれだけで評判が悪くなるもんね(揶揄)

166 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 03:41:48 ID:9BmlMaL+
連投になるけど18禁のギャルゲーやそういうゲームが原作のアニメを受け入れられる人は
1ゲームやアニメが好き
2恋愛の物語を楽しむ時にドラマや小説よりも漫画やアニメで楽しむ人
3二次元の性描写を受け入れられる
4ギャルゲーに嫌悪感があまりない
こういう条件をみたしている人じゃないと理解はしてくれないと思う。
最近の18禁のギャルゲーは18禁シーンカットでPSとかに移植されるけど
ギャルゲーが嫌いな人に理解はされないだろうね。
規制派の人にとっては無条件に
ゲーム、アニメ、漫画のストーリー<<<小説やドラマのストーリー 二次元<<<三次元
だと思う。しょこたんあたりなら喜んでやりそう。


167 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 03:50:07 ID:h8ZSkQ9c
まぁ型月も鍵も、エロ以前の問題ですからね(^_^;)


168 :室田雅史@団体の名前と方針がやっと決まった ◆vZggDrCkws :2007/06/17(日) 04:20:15 ID:qlh1ys9U
>>161
>贈られた側は「セクハラだ!」と怒り狂ったという話だぞw

ある程度すすめないとエロシーンはないのに、なんでセクハラだと思ったんだ・・・

169 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 04:38:25 ID:qlh1ys9U
そういや松文館裁判の結果次第で生活安全課云々って話はどうなったんだろ


170 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 04:43:30 ID:KH2EEt9i
批判する怒りだしそうなんで始めに言っとくが、煽りじゃないし、あくまでもエロゲとかにあまり馴染みのない側の意見だが。
エロ泣きゲーはなんか中途半端なリアルさに抵抗ある気がする。
アニメ絵で人間にはありえない動きをしたり、現実にはありえない設定があるのに、
都合のいいところで共感させて感動させようという見せ方をされても、
いや、お前ら作りものに何がわかるんだよ。というか。
現実の人間の複雑な部分を理解してくれてないように見えるんだよな。
同じようにエロの部分だけリアルなのも、
そこだけ重点を置いてるように見えて、結局エロ目的に思えてしまう。

171 :室田雅史@貼り忘れ ◆vZggDrCkws :2007/06/17(日) 04:45:18 ID:qlh1ys9U
この件
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/410/1144695036/236
>生活安全課では松文館裁判の結果次第で、エロマンガに対する全面的な
>取り締まりを行う旨の方針を検討しているという情報が入ってきています。

竹花は今は警察にいないわけだけども

172 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 04:55:44 ID:6bsFLLPk
>>171
松文館裁判の結果次第ってのがねぇ。地裁判決なら全面的な取締りができたんだろうけど、
高裁判決の内容でできるのかいな?

あと、鳥山氏は「個々の作品内容とは無関係に猥褻性の強弱を争っている」と言っているが、
完全に「蜜室」自体の猥褻性の話だと思うがね?

173 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 05:11:16 ID:h8ZSkQ9c
>>170
んー、創作物を受け入れられないってのは人生の9割くらい損してません?(-_-;)

174 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 05:24:16 ID:zPlt/fwS
>>171
最悪の事態を想定すれば、まさかの事態になっても
冷静に対処できると言うのがあるからでしょう。

後は対策として、漫画家が警察に逮捕される事になったとして
取調べでは「絶対に」を描かない事。描いてしまうと証拠として
押収されて裁判では非常に不利な立場に追い込まれるからです。

175 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 05:35:15 ID:REOPpiQn
>>170            一般的に三次で流行った泣ける作品ていったら「セカチュー」や「いま、あいにゆきます」(だったっけ(^^;))?も実際ありえねーよってシーンありません?「いま、あいにゆきます」なんか、死んだはずの妻が帰ってきた(期限付きで)し

176 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 05:40:45 ID:mOrtRbl9
>>95
>>97
>15日午後6時50分ごろ、

金曜なら教育でビット君やってて、番組内で「おでんくん」というアニメを
流してるね。(月〜木は、天てれ)

時間的にも丁度当てはまると思う。

当日放送されたサブタイトルは、「涙の赤い傘の巻」 ですね。
バス通学の少女が片思いのまま失恋し、おでん屋の主人になぐさめられ
おでん食って、泣くだけ泣いてスッキリという話。

177 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 05:51:03 ID:NUmwwM56
>>175
セカチューは、無人島で病気で倒れたヒロインを主人公が連れて戻ってきたのに、その娘の命の恩人を親父が殴り飛ばしたのがありえないと思いました(^ ^;)

178 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:09:27 ID:mOrtRbl9
>>164
>>165
NHKで以前放送された海外ドラマのアリーなんかは、かなり派手に男女の絡みを
描いてたけど、女性ウケは、特に悪くなかったぞ? むしろ良かった方か。

まぁ、内容は、女の性欲全肯定みたいな感じだから、むしろ男が見て引くかもな
作品では、あるけどね。 丁度、女向けのエロ漫画見て男が引くみたいな感じで。


何か、最近の流れだと、2度とNHKでの再放送は、無理そうに思えてくるわ、
この作品の場合。

179 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:14:44 ID:KH2EEt9i
いま会い、とかは確かにあり得なさがあるかもしれないが、
あくまでその世界で設定された以上のありえなさは起こらず、現実世界に縛られてるでしょ。
そうじゃなくて、アニメ的な反応というか、例えば浮気に過剰反応するヒロインが、
主人公が他の女に目がいくたびにハンマーで殴る、とか。
結構深刻な事態になって、ものすごく落ち込んでたように見えた主人公が、実はくだらいことで落ち込んでたというギャグシーンとかがあるのに。
あとで刺されて誰かが死ぬ、とか、夢が破れと酷く落ち込む。
とかいうシーンが展開しても、なんだそりゃ、と思うというか。

180 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:25:40 ID:CUAVxZ45
>>160
読みにくいんで改行位置変えてくれないか?

と言うか、サブカルのしかもかなり濃い部分を素人用の例示にするのってどうなんだろう。
AIRにしても、「ヒロインが池沼」と駄目な人はオタクでも徹底して駄目だし
Fateにしても「長い、飽きる、文章とキャラが独り善がりで読みにくい」と同じく駄目な人はオタクでも徹底して駄目
元々サブカル専用作品で、賛否両論な作品でしょ。
もちっと全方位エンターテイメント作品を例示に使ったほうがいいんじゃないかと思うのよ。
作品論をぶちたい訳じゃないんで、あまり踏み込みたい領域じゃないけどさ。

>>161
>CD−Rと本を贈りつけたバカがいたらしく、贈られた側は「セクハラだ!」と怒り狂ったという話だぞw
確かに風聞としては聞き覚えがある。ソースは知らんから噂だとばかり思ってたが。
それが事実なら、著作権法とセクハラについては鉄板でアウトだな、怒って当然。
むしろ、あの手のエロシーンまでクソ長い上に短くて危うく見過ごしそうなのを途中で投げ出さず
確認してくれたおばさんってかなり律儀でいい人だと思う。
ババァなんて失礼だぞ。

181 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:27:14 ID:KH2EEt9i
なんというか泣きゲーのエロゲーとなると、泣きの部分とエロの部分だけがまさにリアルに描かれてて、
映画だったらお涙頂戴ものとして浅まし過ぎる、と見なされそうなんだよな。
若い女性にウケた作品といえばディープラブってのがあるんだけど、
これなんか原作は山田悠介と一位二位を争う駄文で、
小説読みからもすこぶる評判が悪い上にエロや暴力に満ちてて、
はっきり言ってエロノベルゲームの方が遥かに教育によさそうなくらいなんだが。
リアルに生きてりゃ恋愛の失敗とかはあるわけで、そういう部分を正直に描いてるのが女性には共感を得られるのかなあと思ったり。
この辺は少女漫画はうまく描いてると思う。
男性向けのエロゲは綺麗な部分が綺麗過ぎるような気がする。

182 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:38:53 ID:CUAVxZ45
>>181
>泣きの部分とエロの部分だけがまさにリアルに描かれてて
いや、エロの部分はめっちゃファンタジーでしょ。
童貞っぽい主人公がベットヤクザに変身、でも早漏、処女が絶頂
とまあ、ある意味で物語である事を一番アピールしてるシーンだと思うんだが。

サブカルに限らず、物語ってその世界観を共有できない人にとっては嫌悪の対象なんじゃないかな?
ただ、「嫌いだから規制しろ」まで行くとその人の人間性に問題があると思うけど。

183 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 06:51:32 ID:KH2EEt9i
でもエロゲレベルのエロがあったら映画でもエロ映画扱いじゃないかね。
エロゲなんだから当たり前か。
恋愛メインの映画のセックスより描き方は具体的でしょ。
というか、さらっとセックスが出てくる作品がアニメやゲームにはないような気がするんだよな。
はっきりエロかかなりボカすか、のどちらか。
少女漫画はそこができてた気がする。
なんか漫画、アニメが子供のものとして作られたこと自体がそもそも失敗だったような…。
この辺の歴史はよく知らないが。

184 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 07:13:52 ID:KH2EEt9i
まあ結局は多数派にウケてるかウケてないかという話でしかないか。
セカチューも原作は小説読みからの評価は低いし。

185 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 07:30:12 ID:XS0ofv1R
ケイタイ小説や映画は普通の人も見る



186 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 07:34:35 ID:KH2EEt9i
今や携帯でゲームもできるぞ、自分のレスはそこでエロゲの移植をやってみた結果だし。

187 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 07:39:00 ID:REOPpiQn
あくまでエロゲはオタク向けだから、オタクが喜ぶように作られてるんじゃないかな(^^;)?。   だからいろいろ有り得ない描写があったり

188 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 08:11:24 ID:SU6l2ybz
>>172
逆に高裁判決で収まったからこそ、大々的にできるとも考えられるよ。
「どうせ懲役刑食らわせても、また同じようにエロマンガ書くんだろうから、
それなら何度でも再犯させて罰金ガッポガッポのほうがいいや」とか
考えてそうだし。

189 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 08:20:34 ID:Cmu5YhDY
>>152
遅レスだが
そのオナニーという行為を「汚いもの」「無駄なもの」などと思ってるんだって。規制する側は。
今の性教育知らないけど、自分自身が「オナニー」について性教育でやったか思い出してごらん?
あくまで「生殖」しかやらなかったでしょ?
で、今の少子化のご時世(別に少子化は悪くないんだけどね)
オナニーなんて「どんどんやりなさい」とは言えないわけで。
しないことが精神に悪影響与えようが、「ゲームのせい、漫画のせい」
とか言っておけば「予防」したって名目はつくわけさ。
ま、今の時代「悪いやつ」が権力持っちゃったってこと。
だからこういうスレで騙されない知識と知恵を学べばいい。
そして出来るなら、そういう「悪いやつ」を追い出す活動などもすればいい。

そういう前提があるので「泣ける」というのも「存在しない」ことにされてる。
ちょいと昨日、教育委員会に行く用事あったんでそれなりに聞いてみたのを、
俺なりに噛み砕いて書いてみた。
ちなみにそのそれとなく聞いた元教師はゲーム脳信じてた。
所詮、そんなもの。
そんなクズばかりのいるところが、子供に接してる。
どうなるかは御存知の通り。
未だにいじめもなくなりゃしねぇ!(これが昨日のメインだったんだけどね)

190 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 09:56:53 ID:YeVaxnOR
オナニーは健康にいいとか、エロゲは犯罪を抑止するとか、そういう説は間違ってるし証明不可能だから
別の方面から論陣を張ったほうがいいと思うのよ。

191 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 09:56:57 ID:JSq+zRwL
>>189
>そのオナニーという行為を「汚いもの」「無駄なもの」などと思ってるんだって。規制する側は。

夢精する方がよっぽど汚くて無駄なものだと思うが。
だったら何があっても出さないで済む方法を教えて欲しいものだ。

192 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 10:09:44 ID:9TPJvCIg
>>190
> エロゲは犯罪を抑止するとか、
「エロゲと犯罪は因果関係はないから、規制しても犯罪抑止にはならない」
と主張した方が筋は通ってると思うけどどうなんだろ。

193 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 10:25:49 ID:YeVaxnOR
>>191
俺は>>189じゃないし表現規制の運動家でもないけど答えるよ。

オナニーの語源は、聖書の創世記に出てくるオナンという人物の名前なの。
この人が何をやったのかというと、
兄貴が子供作らずに死んじゃったんで、兄嫁とセックスして子作りするように命令されたんだけど、
なんか気に入らなくて、セックスはするけど膣外射精して避妊しちゃったというもの。それで天罰が下って死んじゃう。

解釈が難しいところだけど、キリスト教的には生殖以外を目的とした性行為は罪悪なの。
だから、性欲は我慢するのが正しいクリスチャン像。
よくエロマンガの本なので尼さんのアナルセックスなどを目にするが、あれはどうだろうか。

>>192
「因果関係が無い」ということが証明できない。よって、その主張は成立しないんじゃないか?

194 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 10:56:42 ID:w9JbRYtD
悪魔の証明なんじゃないか?それ

195 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 12:04:42 ID:h7IifMfT
因果関係は、「無い」ではなく、「証明されていない」と言えば無問題

196 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 12:13:43 ID:JSq+zRwL
>兄貴が子供作らずに死んじゃったんで、兄嫁とセックスして子作りするように命令されたんだけど、
>なんか気に入らなくて、セックスはするけど膣外射精して避妊しちゃったというもの。それで天罰が下って死んじゃう。

現代の価値観では、オナンの行為は正しい。
そもそも信者でもない人間が、何千年も前に書かれた書物にいちいち振り回されるいわれは無い。

197 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 12:16:28 ID:JSq+zRwL
>>195
ガイシュツとは思うが、
水俣病問題の際の国の対応を引き合いに出すぞ。連中は。

198 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 12:25:52 ID:tZ4V0HLd
>>197
「疑わしきは罰すですか、恐ろしいですね^^」でおk

199 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 13:31:03 ID:7zlMINde
オナニー以前に規制派は二次元だから嫌っているんじゃないのかな?
二次元好き=現実と空想の区別がつかない人=犯罪者予備軍
って考えてると思う。風俗店やエロビデはまだ許せるけど、エロゲーやエロ漫画は撲滅しようと
してる気がする。

200 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 14:01:16 ID:an7PDErv
>>197
サブカルは「精神的自由権」に属すること、水俣は「経済的自由権」にぞくすること
だから、同列に扱えないと説明すれば良い。
例えば、「経済的自由権」である「医師としての業務」を行うには「医師免許を取得」しなければならないといった制限をつけることができるが、
「精神的自由権」にはそういった規制はできないし、許されないということ。

201 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 14:07:01 ID:JSq+zRwL
6月15日
朝日新聞「声」

※投稿者氏名は省略しました。

ゲーム機離れ 外遊びしよう

埼玉県 中学生 13歳

 私は小学生の時にゲーム機を買った。でも今は買わないほうが良かったと
思っている。なぜならそれからはめっきり外遊びをしなくなりゲームばかり
やっていたので足が遅くなってしまったからだ。
 先月、小学5年生のテレビゲームか携帯型ゲーム機の所有率は92%に上るというニュース
(日本PTA全国協議会調査)を聞いて、思った。きっと全国の子供たちも、
私と同じように外遊びをしなくなってどんどん体力が落ちてしまっているだろうな、と。
 学習ゲームをすることやゲームをすべて禁止することは子供にとって酷だと思う。
でも、そのかわりにせめて週1回、外に出て遊んだら、どうだろうか。最近は糖尿病や
肥満の低年齢化、子供の基礎体力や視力の低下などが指摘されているが、それらを
防ぐのにも効果的だと思う。
 公園にたくさんの子供が集まれば、リーダー格が現れ、自然に生まれた上下関係から、
人付き合いの仕方も学べるだろう。そうしたら将来、人間関係が原因で短期間に仕事を
辞める人も減るかもしれない。
 私は、休日には、積極的に外に出てみようと思う。

202 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 14:11:29 ID:h8ZSkQ9c
私たちが知らないだけで、三次撲滅派が存在しているのでしょうね(-_-;)

203 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 14:37:06 ID:tZ4V0HLd
>>201
極めて正論だな。バランスがとれていて素晴らしい。

アホな親共に爪の垢を煎じて飲ませたい。

204 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 15:08:38 ID:Kd0TRUnM
でも、教育関係のテンプレみたいな主張で
とても現代の中学生の自然な発想とは思えないんだけど('A`)

205 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/06/17(日) 15:09:17 ID:xswHrLwJ
>>196
えっと、横レスですが、カトリック教徒としてレスしますと、
私に洗礼を授けた司祭によれは、オナニーは「無意味な行為」でしか
なくて、「悪い行為」という事ではないです。つまり私の「罪の告白」は
「許す許さない」以前の問題だったわけです。

そもそも「オナンが犯した罪」は、死んだ兄の代わりに兄の未亡人との
間に子供を設けろというレビレート婚という掟に反した事です。

また、>>193さんのご指摘の様に、オナンがやった事はオナニーでは
なくて膣外射精だったと解釈されています。

キリスト教が非難してきたのは、こうした不自然な産児制限の方だった
わけです。それは人工妊娠中絶を非難する事と同じ文脈で行われる
わけですよ。

故に、規制派の感情の背景にある、マスターベーションへの嫌悪感は、
こうした部分を履き違えたものなのです。

ちなみに、私の司祭は結構リベラルな人でして、習慣や戒律については
けっこうゆるい人だったわけです。保守的な信徒や他の司祭から批判
される事もあった様ですが、良い司祭だと思います。
例えば私が1990年代に、少女ヌード写真家の個展に行った事を日常会話の
中で(つまり「罪の告白」という意味ではなくて)話した時にも、顔をしかめる
事すらしなかったわけです。

206 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 15:27:52 ID:sCW5kD2T
>>193
本来逆だから
規制したい側が因果関係を証明してみせるべき

で、出てくるのがゲーム脳とか脳内汚染レベルだからねぇ

>>199
組成式まで記号で表せる化学物質ならば後から無害と分かれば規制解除可能
でも表現は「何処から何処まで」の規定が不可能で
原因であるとも原因でないとも証明が不可能であることはここ数十年で分かること

「何らかの化学物質が人体に悪影響を与える」ことが前提として証明されているのと
「何らかの表現が犯罪を引き起こす」lことが前提としてすら証明されていない違いもある

207 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 16:41:41 ID:KH2EEt9i
>>191
むしろオナニーのオカズなんて空想で充分だろ
って思ってるんじゃないの

208 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 17:03:10 ID:i23L6Fo7
◆これらは、何かを“証明”するうえでの前提。
 ・『存在しない』ということの証明は難しい。
 ・「”存在しない”というのを証明しろ」 = 悪魔の証明

◆上記のことは、ふまえて、それでも言えること:
 「2次エロ→犯罪を誘発」という相関関係 も 因果関係も、それを示したくて
 たまらない連中が、さんざん探してそれでも提示することができなかった。

209 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 17:34:14 ID:SU6l2ybz
>>207
まさにそうだろうな。
「今の人たちオナニーをするにも想像力を働かせようとしないで、
すぐに画像、映像化されたものを使いやがる。」
とか言うんだろうな。

210 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 17:35:29 ID:i+wAWAqc
>>201
スポーツオタとして一言
足の速い遅いは、確かに練習もあるけどコツがわかれば短距離は速く走れる。
まあ、でもこういうアホ教師に洗脳されてない生徒はどんどん育って欲しいね。
…PTAの統計ってのはちとアレだが。

211 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 17:51:39 ID:YEt09YE3
学校の体育の短距離は悪い意味でフォームにこだわるから完全に精神論の世界だよ。


212 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 18:18:59 ID:sCW5kD2T
>>201
> 公園にたくさんの子供が集まれば、リーダー格が現れ、自然に生まれた上下関係から、
>人付き合いの仕方も学べるだろう。そうしたら将来、人間関係が原因で短期間に仕事を
>辞める人も減るかもしれない。

昔は良かった式の懐古主義でよく出てくるガキ大将待望論ですね
で、行き着く理想はコレですか?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

で、この構造だとトップになれるのは体力のあるヤツな訳ですが。
結局こういう一つの階層構造しか認めないやりようは
ゲームの上手いヤツがゲーム好きなヤツの中ですらトップに上がれる可能性を摘むだけですな。
それぞれ好きな分野で勝手に好きにやればいい。

とりあえずそこの13歳は滑り台の最上段でアブドミナル&サイでもやりながら
自分のマッチョ思考を誇示してて下さい。

213 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 18:44:36 ID:NUmwwM56
>>212
んー、ナンバー1よりもナンバー2やナンバー3、果ては一番下っ端の方が気楽でいいやという人もいますからね(^ ^;)
ちなみに私は、ナンバー3のポジションがお気に入りです

214 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 18:50:56 ID:u4On8P+o
>>213
俺は友達グループ自体に入ってなかったな。
今思い返せばよくいじめられなかったなぁって思ってる。
ってスレ違いだな。 すまん。

215 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 18:57:01 ID:CUAVxZ45
>>212
なんだかなあ…何にでも噛み付けば良いってものでもなくね?
トップになる必要性なんて主張してなくて、自分の立ち居地の認識の役に立つかも
つってるだけじゃん。
大体、良い年した大人がませたガキの発言に顔真っ赤にして怒るなよ、みっともない。

216 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 18:59:45 ID:mOrtRbl9
>>189
自慰しない健全な生活により、日々溜め込まれた性欲のお陰で、お堅い職業の方達の
性犯罪の発生率の高さが確保されてる訳ですね。

性欲の発散方法を若い頃から必要な物として当たり前に出来てる場合と、出来てない
場合では、一体どちらが現実に性欲を自己抑制出来てると言えるのでしょうか。

建前的に自慰すらも行わない事がはたして性欲の自己抑制と呼べるのか?

若い夫婦なら、妻が夫の性欲を日々吸い取ってくれるから、そもそも自慰とかの問題は
起きづらい環境にありますが、そういう妻や彼女を持たない男性の場合、日常の思わぬ
場面でいわゆるムラムラを起さない為にも、日頃から適度に抜いておく必要は、あると
思いますが、男性との付き合いの無い女性には、理解し辛い生理ですかね。

やらせてくれない妻をもった夫は、仕方なく自慰で済ます場合があると思いますが、
それも不健全な自慰と呼べるのか、まぁ、自慰の方が好きで妻をほったらかしの夫とか
は、不健全と言えるかもですが。

宗教的な意味での性の倫理に関しては、その宗教を信仰する者の中だけで好きにしてよ
と思うのが、俺の本音ですが。

例えば、スポーツで性欲発散できると信じてる連中もある意味宗教な訳ですが、これは
結果的に、実は全然、性欲解消できてない集団を生み出してるし、事件も数々起きてる
から、そろそろこの信仰に関しては、間違いだと認めて欲しいものです、ええ。

体力バカの集団にレイプされる女性は、たまったもんじゃないでしょーからね。

217 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:02:12 ID:sCW5kD2T
>>215
みっともないだのは主張の正当性になんら関連しない貴方個人の感想
言及するにも値しない

トップになる必要性を論じていないといいつつも
「トップになれない人間は階層構造の下位に入れ」
「それが社会性だそれに従わないヤツは社会生活不適合者だ」
と言ってるのとさして変わらない内容であることくらいは読み取れそうなものですが

ついでに言うのならばコレを書いたのが本当に中学生のませたガキでも選んでいるのは大人だよ
選んでいる側の主張とほぼ合致すると解釈するのが適当としか思えないのですがね

218 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:04:55 ID:u4On8P+o
>スポーツで性欲発散できる。
マジでこんなこといってる奴いるの?
よく大学ラグビー部の生徒が女性に酒を飲ませ暴行とか聞くんですけど?
それこそ犯人がエロゲ持ってましたって以上に。

219 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:13:38 ID:VU2gwxL2
つい最近、女子高生に性欲発散して、お縄になったサッカー選手いたな。

220 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:28:37 ID:mOrtRbl9
>>199
> 二次元好き=現実と空想の区別がつかない人=犯罪者予備軍

↑これこそ、マスメディアが20年近くも宣伝を重ねてきた結果の幻想でしょうに。

しかし、現実には、体力バカ集団や、マスコミ関係者や、お堅い職業のオヤジや、
健全なご家庭で純粋培養された男性教師とかの性犯罪や、あと、家庭内での
バレにくい児童ポルノ行為=児童性的虐待行為の方が、日々いたる所で頻発
してる現実ですが、規制派脳は、そういう現実は、華麗にスルー、2次元規制で
被害者を減らせるとか妄言ばかりを垂れ流すわけです。

そう、まるで現実に起きてる問題とその被害者の存在を隠すために、大声で
目立つように、2次元が悪いと怒鳴り散らすかのように。

より多くの今現在、性的な被害を受けてる者を救うと考えるならば、家庭内とかで
日々繰り返されてる子供に身近な者によるレイプなどをどうやって無くすかを
政治レベルで実践的に考え行うべきなのに、そういう事をしようという政治家が
ほとんど存在しないのって、日本だけですか??

家庭内での秘密裏な児童虐待を野放しな日本の政治って、結局は、家庭に対する
疑いをかける行為は、支持を減らすって発想があるから、意識的に避けてるって
事なんじゃないかと、普通に考えれば、そういう事だろ? で、さらにそういう姿勢を
誤魔化す為に、やたらと積極的に2次元だけを攻撃して、要は、ウケ狙いだけの
楽な点数稼ぎの政治に特化する訳だよな。

本気で今現在の被害児童を救う気があるなら、2次被害よりも1次被害の対策も
真剣にやれっての。現実に子供が存在してる場所で、児童へのレイプが起きてると
今一度、認識しやがれ。

221 :024-589 ◆Yp/NehmCeI :2007/06/17(日) 19:34:53 ID:JuWeSXxI
>>197 >>200 >>206
遅レスですが。

水俣病はメチル水銀を原因とする“食中毒”であり、食品衛生法に基づく食中毒事件として解釈すれば
(食品衛生法では原因物質の疫学的証明のみで業務停止令が出せる為)被害を最小限に抑えられた
ことが既に判明しています。従って、

1. 食品と国民の健康に関わる重大な事態に関しては食品衛生法という専門の法令が用意されている
2. 疫学的な原因(この場合は“メチル水銀に汚染された魚”)が初期段階で判明していた
3. 水俣湾へ注ぎ込むメチル水銀の発生源は新日本窒素肥料株式会社であることが判明していた
4. 様々な行政的誤判断(政治的圧力によると推測される)により、原因物質の化学的証明が要求された

∴ 結果として食品衛生法の適用がされず、被害が拡大した

以上のプロセスを経ていたことになります。
1.→3.を経ながら4.の段階で新日本窒素肥料株式会社に対する業務停止令が“出なかった”ことは確かに
問題なのですが、これは『疫学的な因果関係は証明されていた』“結果”の行政的誤判断に基づくもので
あって、正の因果関係どころが負相関関係が存在する『エロメディアと性犯罪』には全く適用できません。

つまり、メディアによる悪影響を公害のそれをアナロジとして適用し、明確な科学的プロセスの証明を経ず
規制すべきであると主張する場合、最低限、“疫学的証明”が要求されることになります。

ところが規制派は(立法側に多く存在し証明がより容易であるにも関わらず)そういった資料を一切提示
できていない、むしろ文科省の研究結果のように逆の見解が出されてしまっていることになります。
特に、自身が主張する“症例”が身近にある岡田尊司に至っては、職務上もそれを証明する義務がある
はずであるにも関わらず何の研究結果も発表できていない(しようとしない)結果となっていますね。

食品ではない“公害”の場合でもこの辺のプロセスは基本的に同様で、最低限、疫学的証明は必須です。

従って、その程度の証明もできない以上、公害や食中毒の例を持ち出されてもそれは感情的な“意見”に
過ぎず、メディアを規制するための反論としては成り立っていないことになります。

222 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:35:18 ID:mOrtRbl9
>>201
今朝だか、ラジオの宗教臭い番組でもゲームに関しての発言があったんだが
これが意外とマトモだった。

ゲームばかりで遊んでると、目に悪いとか、手が痛くなるとか、ゲームのやり過ぎで
当然表れるであろう健康上の問題のみを羅列するだけでした。

つか、意図的にゲーム脳方面の考えを避けてるように感じましたよ。あと、事件への
影響方面も。

223 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:35:20 ID:CUAVxZ45
>>217
書いてない事まで勝手に想像してまで叩く程余裕がないんだなあ、と言う事は判った。

>みっともないだのは主張の正当性になんら関連しない
こう言う事言ってるられるうちは平和だよ、うん。

>>220
まあおちけつ。
>現実に子供が存在してる場所で、児童へのレイプが起きてると今一度、認識しやがれ。
児童福祉所だっけの捜査権の拡大に踏み切ろうとする程度には政府も問題意識を持ってる。

224 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:37:22 ID:w9JbRYtD
>>>>スポーツで性欲発散できる。
>>マジでこんなこといってる奴いるの?

某BLOGの方は「自慰?とんでもない、スポーツで性欲なんて発散さ」と力説しておりました
・・・自分だけかも知れないがすごい疲れてる時でも性欲湧くよね?よね?

225 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:43:25 ID:u4On8P+o
>>224
返答ありがとう。
blogねぇ、 俺も疲れててもエロいもの見ると性欲わく。
疲れてるときに見ることそんなにないけど。
そのblogを宗教みたいに信じてる方々がいるわけですか。恐ろしいな。

226 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:57:02 ID:FVui2YI+
真剣にスポーツをやったことのない人間の妄想では…。

一応野球に青春をかけた経験のある者として言うと、
スポーツによる肉体疲労と興奮は、むしろ性欲を煽るといってもいいぐらいですよ。

227 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 19:58:11 ID:CUAVxZ45
>>224
>自分だけかも知れないがすごい疲れてる時でも性欲湧くよね?よね?
心配するな、割と普通だろ。「疲れマラ」って俗語がある程度には。
俺も夜勤明けに「あー、ぢよしこうせいは良いなあ、俺の暴れ神龍をねじ込んでやりたい」
なんて物騒な事を考えてた時期がありました。
最近だと「はぁ、生命力に溢れてて羨ましい」と性欲を通り越して羨望を感じるほど枯れてしまってるが…

228 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 20:21:46 ID:9Y561ie5
ワールドカップで妻や恋人の帯同を禁止した国が大騒ぎになったことを知らんのかねw
スポーツ健全神話の大本ってなんだろうね?
日本独自の精神論だと思うんだが
武士道だのサムライだのと一緒の
スポーツを持ち上げた裏じゃ、体育会だの筋肉馬鹿だのと本心じゃコケにしてるんだろうがw

229 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 20:24:26 ID:n0hmD82P
>>201からは「アウトドアにコミットさえしてれば健全になれて
インドア派が不健全なのは自明」みたいな
ある意味きれい事の体育会的意識が垣間見えるのは確かだから
ひっかかるのも分からなくはない

230 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:13:40 ID:qOxXf8h9
運動疲れとかだったら性欲は普通に増大するもん
227も言ってるけど疲れマラって言葉が普通にあるぐらいだから、運動で性欲発散とかはちょっと考えられない
ただし精神的疲労の場合だとこれに当てはまらず逆に性欲減退を招くけどな

231 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:18:18 ID:VU2gwxL2
個人的には、性欲がわかない時って入院してる時ぐらいだな。
まぁでも、ある程度体が回復したら、性欲わいてくるが。

232 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:24:52 ID:CUAVxZ45
>>229
子供の頃から完全インドアは不健全でしょ、そりゃ。
単にバランスの問題でさ。
>>212
みたいに
>ゲームの上手いヤツがゲーム好きなヤツの中ですらトップに上がれる可能性を摘むだけですな。
なーんて想像力の欠如した「トップ以外はクズ」幻想に取り付かれてるとヒステリーを起こす。
野球が終わった後で、ゲームの話だってするだろうし「そこそこ上手い」奴だって「もっと下手な奴」にとっては
良い先生かもしれない。
集団の中に入っていかない限り、どのみち自動的に最下層に組み込まれる事は目に見えてるんだから
何もしないで絶望するよりは、足掻いた方が例え失敗であっても経験として得るものはあるから良いだろう。

これは規制に対しても同じ事で、「アニメや漫画が犯罪を誘発する」と言う人が居たら
「おいおい、俺は犯罪なんて犯してないぜ?随分な変態だし女にゃモテないけどなw」
とでも切り替えしてやればいい。
理性が少しでも残っていれば、自説の反例が目の前に居れば嫌でも考えざるを得ないさ。
最終的に翻意するかまでは保障しかねるが、何もしないよりはずっと建設的だろう。


233 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:29:50 ID:i+wAWAqc
>>230
運動などで疲労すると理性のブレーキが効きづらくなります。
本能剥き出しに近い状態になるわけですね。
そう考えれば運動部などでの不祥事(性的なものだけでなく)も納得。
まあ、精神的疲労で「絶対に」ないとは言えませんが。
でも、精神的にダメージ(例えば失恋)受けてると、
性欲が減少傾向にあるのは実体験で感じた人もいるのではないでしょうか?
何にせよ、環境とそういった組み合わせによって変わるので、
「絶対こうだ」という説はないんですよね…
ゲーム脳などの似非科学は論外ですけど。
ゲーム脳教授が精神医学の現場にいる人間だったら、
あのツッコミはなかったでしょうね。
実際、精神科医(自称)の汚染の人はツッコミづらくされてますし。
それでもツッコミどころはあるんですが。

234 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:31:53 ID:waPxO2al
まさかこのスレでジョックかナードかみたいな健全不健全論を目にするとは
アウトドア派であろうがインドア派であろうがそんなの個人の自由だろ

235 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:36:31 ID:c5quz/ZK
97 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 00:07:12 ID:???0
とうとう左翼がオタクを利用しようとするまでになっちまったか
http://akiba630.moemoe.gr.jp/down/pamp01.pdf
http://akiba630.moemoe.gr.jp/down/pamp02.pdf

99 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 00:20:08 ID:???0
糞ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>>97

何この定年脱サラオヤジが描いたようなビラwwwwwwwwwwwwwww
生まれて初めてのネット体験3日目でとりあえずハルヒとこなたがアキバ系に人気あるようだからという
安直なキャラ選択がミエミエ

113 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 01:06:56 ID:???0
>>97
こいつらを包囲するOFF立ち上がったりして。

しっかし、言葉遊びのぜんぜんないビラだな。

114 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 01:11:25 ID:???0
>>97
芸のないヘルメットに学生時代を思い出した。
あいつら心底ウザかった。>>24

236 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:39:43 ID:CUAVxZ45
>>234
>ジョックかナード
いや、そんな話はしてなくてさ、どっちかに振り切れた人生ってどの道不健全でしょ。
前者は当時の遊びを殆ど知らないつまらない大人になるだろうし
後者はj冗談抜きで深刻な運動不足になるだろう。
経験と言う引き出しを持たない程バランスの悪い人生を送るのはどっちにしても
本人のためにはならんだろ。
二元論で割るんじゃなく、「どっちが好きか」経験して選べるくらいにはしてやらないとな。


237 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:47:48 ID:JSq+zRwL
ジョックはジョックだけで、ナードはナードだけでで互いにまとまっていれば
それでいい。
それを可能にするのが(特にナードにとって)インターネットというものだ。

238 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:57:47 ID:YEt09YE3
体育会系の性感覚は、体を使ってセックスするのは健全なセックス、体を使わないのは不健全なセックスという理屈だよ。



239 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 21:59:54 ID:waPxO2al
全般的なのももちろんありだけど、全般信仰ってのはどうかと思うんだけどな
昔から一辺倒的なスポーツ青年やら病弱な文学青年やらはいる
偏った人間も全般的人間もいて初めて世の中成り立ってる
本人が選んだ結果であればなんであれそれも自由だ
まあ、自分は個人的にはある程度の運動とのバランス派だけど
これも個人的に勝手にそうしてるにしか過ぎない

240 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 22:08:50 ID:JSq+zRwL
インドアかアウトドアかというよりも、単独で行動するというありかたを
権力に近い者ほど好まない。
何をやるにも(一人で充分できることすら)複数でやらせてませんでしたか?学校では。


241 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 22:52:04 ID:NUmwwM56
>>217
んー、上に向かって全力で泳ぎ続けて初めて現状維持が可能なのが世の中の構造ですからね(^ ^;)
よく「俺、一生ヒラ社員でいいや」とか言っている人がいますが、そういう人はヒラに留まることすら出来ずにクビにされます

242 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 23:06:24 ID:mOrtRbl9
>>240
TBSのお昼の番組では、よくお役所の批判してますよね。少人数でも出来るような
簡単な仕事や、コンピュータで効率よく出来るハズの事をわざわざ大人数で、休み
休み時間と人件費かけてやるといった愚行の批判ショーを。あれも、悪い意味での
集団批判ですけど、結局、集団だから優れてるって保証は、何もないって事だよな。

少人数化できて節約できて誰も困らないなら、それで良い訳だし。

243 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 23:13:50 ID:NUmwwM56
少人数化の最果てが、何万人もの人生を狂わせたり終わらせたりしたリストラや派遣制度緩和なんですけどね(^ ^;)

244 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 23:28:02 ID:YEt09YE3
>>240
俺がいた小学校は皆で除草作業をやるために取らなくてもいい芝生の草までハゲにしてた。
別のクラスではクラス全員を無理やり劇に参加させる為に、役者とステージに立って台詞読む役を別々にして、1つの台詞を何人にも分けてた。

245 :朝まで名無しさん:2007/06/17(日) 23:32:48 ID:JSq+zRwL
<読売テレビ>取材も事実確認もせず放送 番組で謝罪

6月17日20時37分配信 毎日新聞

 読売テレビ(大阪市)は、4月22日に放送した情報バラエティー番組
「たかじんのそこまで言って委員会」で、当事者に取材せず、事実の確認を
しない内容を放送したなどとして、17日の同番組で謝罪した。
 問題とされた放送では、パネリストらのトークに合わせて「テレビでよく
見かける中国人ジャーナリストはスパイが多い?」との字幕をつけた。
収録の際、実在する2人のジャーナリスト名が上げられたが、音声は消し、
イニシャルを画面に表示したという。5月末、このジャーナリストらから
同社に苦情が寄せられた。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070617-00000049-mai-soci

246 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:01:01 ID:vJ1ZAvPo
http://akiba630.moemoe.gr.jp/down/pamp01.pdf
http://akiba630.moemoe.gr.jp/down/pamp02.pdf
言いたかないけど、チラシに載せるイラストはもうちょっと上手い人に描かせた方が・・・・

247 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:16:29 ID:YsDWWZX2
>>246
たしかに微妙だな・・・こなたとハルヒって事はイラスト書いた人は平野信者だな。

248 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:26:37 ID:vJ1ZAvPo
猪瀬直樹氏が都副知事を受諾 人事案提出へ
http://www.asahi.com/politics/update/0615/TKY200706150419.html

東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、副知事への就任を打診していた作家の猪瀬直樹氏(60)が
受諾したことを明らかにした。開会中の6月都議会に人事案を提出する。猪瀬氏起用の実現には、都議会の対応が
焦点となる。
14日夜、猪瀬氏から正式に受諾の意向を伝えられたという。石原知事は猪瀬氏について「国に発言力がある。
博覧強記の人」と評価。都職員出身の3人の副知事と違って担当分野を決めず、国に対抗して都が主導する施策
どでアドバイザーになるという。
猪瀬氏は15日、「(石原知事が)国と戦ってほしいとおっしゃっていたので、分かりましたと言った」と語り、副知事
として「中央省庁の権限を地方に移すことを一生懸命考えたい。国全体のためにも東京の力は必要」と述べた。
猪瀬氏は政府税調委員や地方分権改革推進委員を務めている。都心部の法人2税を地方に分配するDC特区構
想や東京五輪への慎重な見方など、石原知事の主張と反する面があるが、石原知事は「彼を洗脳する自信がある」
などと語った。
一方、石原知事が民間人から登用する副知事を「後継者」と位置づけると表明していたことについては、「できれば
4年間副知事のキャリアを積んで出るのが望ましい」との意向を示した。
石原知事が都議会に提出した人事案をめぐっては、99年に元秘書の副知事人事案が否決された。知事は今回、
すでに議会の一部に内々に意向を伝えたことを明らかにしたうえで、「当時は議会にとって未知の人材だったが
今回は違う」との見立てを示した。

249 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:31:54 ID:vJ1ZAvPo
万引きの日テレ・ディレクター、覚せい剤使用容疑で逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070617i114.htm?from=main1
警視庁渋谷署は17日、東京都品川区東品川4、日本テレビ制作局のディレクター三枝幹直容疑者(33)を覚せい剤
取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。
調べによると、三枝容疑者は16日夜、渋谷区内の雑貨量販店で携帯用灰皿やパイプなど数点を万引きしたとして
同署に任意同行された。その際の所持品検査で、覚せい剤吸引に使ったとみられるアルミホイルやストローが見つかり、
尿検査を実施したところ、陽性反応が出た。
三枝容疑者は「今月初めから覚せい剤を使っていた。都内で外国人から買った」などと容疑を認めている。同署は、
万引きについては被害品を返却し、被害者の同意を得たとして、立件を見送った。
同社総合広報部によると、三枝容疑者は1998年4月に入社。現在はバラエティー番組の制作などを担当していた。
同部は「捜査の結果を待って厳正に処分したい」などとするコメントを出した。

担当番組名マダー?


250 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:41:58 ID:rQOecnNA
>>249
>担当番組名マダー?

ググって見ましたw

グッドルッキンクラブ
超大型歴史アカデミー史上初!1億3000万人が選ぶニッポン人が好きな偉人ベスト100
ツボ屋与兵衛
ビートたけしのお笑いウルトラクイズ 第20回(復活SP)

251 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:44:38 ID:m1bEbYXz
テレ東「給与明細」
「イケメンアキバの自宅を訪問!!」
二枚目で二次元好きで女性経験0の連中を「アキバ2.0」というんだそうな。
出てる連中は確かにイケメンだ。いわゆるテレビで紹介されるオタっぽくはない。


252 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:50:53 ID:uR42psJa
>>249
「厳正に処分したい」

はて、炭谷アナの時も同じ事を言っていたような・・・?w

253 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:51:25 ID:vJ1ZAvPo
>>250
ども。まだ若いからレギュラー番組を担当しているわけではないんだね

>>251
>二枚目で二次元好きで女性経験0の連中を「アキバ2.0」というんだそうな。
言わねぇよw
http://www.akibablog.net/archives/2006/10/200620.html
というかそのイケメンオタクが何故仕込みだと疑わないんだ?w

254 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 00:53:38 ID:m1bEbYXz
>>253
いや、仕込みである可能性は高いと思うんだが、「オタ=汚いデブ」って固定観念とは
真逆のイメージを広めてくれれば、それはそれで。

255 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 01:02:27 ID:m1bEbYXz
>>251追記
母親連れてきて「普通に恋愛して欲しい」みたいな流れにしてるあたり、いわゆるテレビマスコミ型の
価値観からは抜け出してない番組だったけどね。
まぁこの番組自体は仕込みでも、イケメンのエロゲオタは存在してて不思議じゃないし、
そういう人がもっと取り上げられて「アニメやエロゲ好きはキモデブばかり」って固定観念に一石を投じて
くれれば良いとは思う。

っても、規制派の多くは宗教の領域に行ってるから、なかなか考え方は変えてくれないだろうけどね。


256 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 01:33:56 ID:hSHrsQFs
>245
は?「取材元を明かせないのは自明の理」な人が未だにTVに堂々と出てますけど、ナニか?
取材ソースが脳内妄想なんて当たり前、ヴァーチャルでファンタジーな業界じゃ無かったの?

257 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 06:13:13 ID:YOptVuo5
>>255
> イケメンのエロゲオタは存在してて不思議じゃないし、

xx皇子・・・

258 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 06:59:41 ID:PwBtwfU3
イケメンエロゲオタは実在するぞ。
俺の間接的知り合いにも一人いる。
女性経験ゼロじゃなさそうだけど。

259 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 09:54:31 ID:vJ1ZAvPo
>>255
>イケメンのエロゲオタ
不思議じゃないというのは、つまり君の周囲には一人もいないということ?w
それはそれとして毎週のようにアキバのエロゲ屋を巡回していると、イケメンで服装も小奇麗な人を見かけるよ。
大抵20歳前後の若い子だけど。
イケメンかどうかは別として若いオタクは服装に気を使ってる人が多いと感じるなあ。

でもまあやはり俺も含めてマスゴミの格好の餌食にされそうなオタが相変わらず多いのは確かなんだけどw

260 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 10:49:51 ID:l+r8Smxf
テレビにでてくるオタクって、だいたいがキモメンだよね(^^;)  テレビ自体が「オタク=キモい」っていうイメージを擦り付けてるから   でも実際はイケメンのオタクもいるわけで

261 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 12:13:52 ID:l+r8Smxf
本もなかには嘘を書いてる本があるから惑わされないようにしないと。              例えば「ゲーム脳の恐怖」とか「脳内汚染」などのトンデモ本ですね。

262 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 12:16:45 ID:l+r8Smxf
すみません、261の書き込み、板を間違えて書いたのでスルーしてください(^^;)

263 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 12:50:55 ID:YOptVuo5
意味不明の余白キタ━w

264 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 13:10:27 ID:lftG6338
>>259
マスコミが取り上げるオタクって100%、容姿以前にいかにもオタクっていう服装の人だよね。



265 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 13:19:13 ID:tXV2E5W0
まぁ、マスコミ的にはオタクは「叩いても問題ない社会的弱者」でいてくれないと困るから
視聴者の優越感を刺激出来て、なおかつ圧力団体が無いから抗議されてもダメージ無し

266 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 13:42:49 ID:l+r8Smxf
オタク=キモい(キモメン)て印象を与えてるのってやっぱ電通の仕業なのかな。            なんか最近のテレビは女性優遇してるような感じだし。

267 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 14:01:38 ID:QaToUVv+
>>266
それは無いだろ。
オタが最大の顧客であるジェネオン相手に不買運動でもするのか?

268 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 14:43:12 ID:e18RYNPR
>>264
俺も前にそれ系(オタクpgr)番組のエキストラ応募したら、
「あなたはオタクっぽく見えないので不可」と落とされたw
結局、その番組自体なかったことになったようだが

269 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 14:57:02 ID:W76Ojuw7
遅レスだが
>>64
このトリヤマという人物は昔、島袋光年が女子高生買って捕まったとき、
これでエロマンガ業界も終わりだーなんて大騒ぎして失笑を買った人物なので、信じない方がいいよ。


270 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 15:06:48 ID:sHRIEq5j
>>218
亀だが
>>224以外にも
昔、赤旗(共産党の機関誌ね)にエロメディアを擁護する人間への批判として
そんなものに頼らずとも身体を動かして性欲を発散できるはずである
といった論旨の文章を読んだ記憶があるよ

もう、10年以上昔なんで(そのころ実家がとっていた)
ソースといわれても困るけどね

271 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 15:09:41 ID:nX3JlxnG
>>269
規制反対派の中では数少ない信用できる人間だがな。
まあ、ちとアレなところもあるが。



ところで、さっきのザ・ワイドでオパーイ丸出しやってたぞ。
乳癌の特集だったんだけど、良いのかねぇ?

272 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 15:17:23 ID:DL9PMhhc
>>269
でもロビー活動に何回か成功してる人だしなあ

273 :64:2007/06/18(月) 15:26:33 ID:sHRIEq5j
>>271-272
どんな人でも見通しを誤ることもあるし、無条件に信用することもない。

ただ、鳥山氏はもう、6年以上規制反対運動に携わっている人だし
俺らより情報ルートもノウハウやスキルも持っていることは疑いないのではないかと思う。
参考程度に
>>64
は各々判断してくれればと思うのだが。

>>269
の件は知らなかったけど、そのときはたまたま審美眼がにぶっていたのでは?(ロビイングで疲れていたとか)
まぁ、『終わり』てどういう意味で言ったのかもよくわからないけど。

274 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 15:54:18 ID:shXEBhzA
>>269
常日頃から最悪の事態を想定するのは悪いことではないし
何かあっても冷静に対処出来るのでは?

275 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 16:15:37 ID:b3XwQGvD
ttps://www.nhk.or.jp/radiodir/hot/hot.html

NHKのラジオ第一放送なんで、聴いてる人少ないと思うけど・・・
「オタク」はどこに向かっているの?
というテーマで今日から一週間やるみたい。

第1回の今日は「オタク」って変わり者?
NHKだからそんなに酷い扱いじゃないと思うけど、聴取者層は高めだから
微妙かも。

で、なんで石田衣良?

276 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 16:26:14 ID:EHychVmy
>>269
んー、少なくとも私は>>269や厨様やピカタロウよりは役に立つので、あんま気にしてないですよ(^ ^;)

277 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 16:38:44 ID:sHRIEq5j
>>275
秋葉原@DEEP、だっけ?
そんなのを書いてたからでしょ

石田衣良ならそんなにひどい、論調にはならないと思う
たまにオタクも現実の恋愛をすれば、もっといいのにみたいなことは言うけどさ

まぁ、他の人を見ても西島大介や東浩紀とか
オタクそのものかオタクに理解がある程度ある人達だから
オタク文化が日本を悪い方向に向かわせてるのでは、みたいなことではないでしょう。

…それにしてもそこのイメージイラストはひでぇなw

278 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 17:13:35 ID:DL9PMhhc
確かに酷い・・・

279 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 17:23:35 ID:Wp9aOBux
とりあえず関西は放送されないようだね<レイディオ
メール送ってみる?
ちょっとどういう意図の番組が理解に時間かかるけど

280 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 17:45:56 ID:Wp9aOBux
一応送っといた
読まれるかはさておいて、今の所悪意は感じられないな
…石田も映画コケちゃったからなぁ
同じ時期にあまりPR番組やらなくても満員御礼な上、
上映期間延長したウルトラマンメビウスとかデスノートあったし、
仕方ないんだろうけど

281 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 17:56:20 ID:Wp9aOBux
今終わった
可も不可もなくか…
明日以降にも虐げられた少年少女の意見が来るんだろう

282 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 18:01:09 ID:b3XwQGvD
酷いことにならなくて良かったけど・・・
もっとネガティブなのが多いかと思ったよ(もしかしてハジイテルかも)。

283 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 19:53:12 ID:yS1MrKcE
>>246
前にもあったなー・・。
表現規制反対のデモだってAMIの人かなんかが人集めたら
実際はマジモノの左翼団体の反戦護憲デモで表現規制とか全然関係なくて
話が違うじゃねぇかゴルァってなった事件。

284 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 20:38:09 ID:d+PiAE3q
>>246
まあ、無料デモだから仕方ない…なわけねーだろ!
それなりに描ける人間に依頼しよーぜ
だからアピール不足だって言ってるのに
あのサイトも結局画像変えてないし
コスプレおkならそれをアピールするような画像に変えとけよ
参加しようと思ったが、情報更新遅すぎて見送りだ

ってどこに送ればいいの?ミクシ?やってない人間はスルーですか?

285 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 20:41:15 ID:d+PiAE3q
あとおまけ
某アンケサイトのエキストラ募集

■【出演者募集】江原啓之さん、義家弘介さんに今のお悩みを相談してみませんか?
・・・・・条件:番組出演、エキストラ登録者 関東在住 18〜70歳
ヤンキーがまだ生きてることにびっくりだ
サブカル敵視してるコンビってことで晒してみる

286 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 20:53:59 ID:vJ1ZAvPo
>>284
サイトにメアドあるやん。
準備が大変なのは分るからあれしろこれしろとは言わないけどさ、でも配布する
チラシは悪い意味でネタになるようなモノにして欲しくなかったなあw

>>285
しかし仮にも教育者と自認する奴があんな霊媒詐欺師と一緒に悩み相談かよ。

義家弘介研究会
http://www20.atwiki.jp/mekemekedash


287 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 21:59:20 ID:gXH6tna6
>>286
ネタつーか、そもそもこことは方向性が違うような気がする
外山恒一氏が協賛していることからもわかるけど
あの政見放送でやろうとしたことと通じるところがあるんじゃない?

ネタにされることを見通した上で、その土俵の上で確信犯的に道化師になりつつ
少しずつ同志を集めていく、という感じ?

だからあえてネタっぽく、左翼ごっこに見られるようなことをしていると思う

俺はいろいろなやり方があっていいと思うので
いいとも悪いとも判断しない(ここのスレでは不評だとはだろうけど)
ま、俺は参加しないけど彼らの行く先は見届けようかなとは思う

288 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 22:23:52 ID:l+r8Smxf
>>267             ですよね(^^;)電通って物とかを買わせるために動く会社だから、そんなネガティブなことするわけないですね。

289 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/06/18(月) 22:26:51 ID:DL9PMhhc
>>284
mixiやってないなら招待するよ
といっても携帯メール必要になるが

290 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/06/18(月) 23:02:13 ID:DL9PMhhc
>>288が使ってるブラウザが何なのか気になる

291 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 23:21:24 ID:x1zHnFzs
>>285
このふたりってどんな発言をしていたの?

292 :朝まで名無しさん:2007/06/18(月) 23:28:49 ID:mcuHxVpo
>>69
「これでエロマンガ業界も終わりだーなんて大騒ぎして失笑を買」うって、
このスレがやっていることそのものじゃんw

293 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 00:05:16 ID:EVAakE8D
著作権法改定問題スレッド2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180185868/

知的財産政策に関する意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/goiken.html


著作権法の親告罪見直し 海賊版の出品・ダウンロード違法化も検討 07年知財計画
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/01/news094.html

微罪で大抵の一般人を罪人にできる環境がどんどん整ってるな
・リンクうっかりクリックで違法ダウンロード
・セキュリティホール突かれて知らぬ間に違法送信
・blogに自作キャラ絵掲載で著作権侵害

294 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 00:13:43 ID:eVt8xGC+
>>293
でも、あのお坊ちゃまくん首相は「ボクの素晴らしい政策でサブカルが更に振興
されて外貨もガッポ!ガッポ!」とか思ってんだろうね・・・。

295 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 00:55:47 ID:3cDdpEFh
>>283
昼間が、勝手に呼びかけて
おまけに最初から「反戦デモに混じって呼びかけようぜ」と
なってたと、何度言わせれば…とかいってみる。


296 :室田雅史@誰か混ざって。 ◆vZggDrCkws :2007/06/19(火) 02:04:38 ID:HubBlWNJ
えー大昔にこのスレで言ってた、抗議とかするための団体の件、
とりあえず公式サイトの一部分だけできたので貼っときます
http://red.ribbon.to/~shimada/darenomono.htm

>現在のところ、参加者が全国に分散しているため
>ネットを通じての活動が中心になります。

すっげえ地味ですが、まあそのうちなんとかするので。
あと参加者募集中。

>>295
これだね
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1070439074/405
こういうデモに便乗して宣伝するのって結構どこでもやってるらしい
アキハバラ解放デモの人たちも同じようなことやってたそうな

297 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 03:17:09 ID:21cF82el
>>296
乙です。
自分も協力したいのですが、金が無い、時間が無いの二重苦なので…何ができるでしょうか?

298 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 06:46:44 ID:3y85c3eO
流れ豚切りすまん。

TBSと日テレが痛車取材に熱を入れていて、後発のTBSに対抗した日テレが、
当初夏コミも取材して一緒に特集する予定だったのを、夏コミ取材蹴って
痛車だけに集中するという。

痛車本が出たんで、それで一気に各社取材攻勢始めたんだそうだ。

以上はアニサロ板のオタ特集番組スレからの情報。朝番組での夏コミ特集は
ズームインはボツで朝ズバッだけか?正直朝ズバッも来なくていいけど。

299 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 10:56:54 ID:jM7kMvUF
>>296
さすがだぜ、室田やるおだな!

300 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 11:21:44 ID:dczQAHNe
「奴隷にして下さい」32歳純情男が20歳女性宅急襲
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/violence/story/20070619hochi003/

>捜査関係者によると大谷容疑者はアパートで1人暮らし。
>小柄で中肉、髪は短く、オタク風でもなく「内向的で物静かな会社員という印象」という。
>捜査関係者も驚く「奴隷にしてください」という"M男発言"について、
>大谷容疑者は「女性との付き合いが下手だった。(女性に)かわいがってもらいたかった」と説明。
>「今まで女性と交際したことがなかったようだ」(捜査関係者)という同容疑者の恋愛キャリアが発言につながったとみられる。

だそうです。

301 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 11:55:58 ID:7lnOijL9
オタク風じゃなきゃいけねーのかw

302 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 12:55:03 ID:qpZhvEgj
>>301
マスコミはたぶん
オタク=絶対もてない(彼女がいない)=もてないからストーカーになる(恋愛沙汰の事件を起こす)
って考えなんだろうね。でも本来オタクは「趣味至上主義者」で「恋愛至上主義者」ではないからも
てなくても恋愛関係の犯罪を起こす確立は低いと思う。


303 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 15:14:32 ID:hx6Ygkb5
煽りじゃないが。
実際の女性じゃなく都合のいい作られた女性しかしらない→実際の女性に惹かれたとき、接し方がわからず、リアルな嫌な部分に過剰反応して犯罪をしでかすんじゃないか。
という不安だと思うが。

304 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 15:20:42 ID:IwU+eR+f
>>296
>室田雅史さん
サイト構築乙です。
ただひとつ注意点が。

住所、電話番号は晒さない方がいいですよ。
重要な個人情報でありますし、またイタズラ電話などに悪用される危険性が大です。
連絡先はメルアドだけで十分なので、あとは削除した方がいいと思います。

305 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 16:27:50 ID:dczQAHNe
>>303
オタクだろうがオタクじゃなかろうが
女性にもてない人種というのは一定割合でいつの時代でも存在する

>>300の容疑者は『趣味至上主義』なオタクではなく、
昔からいたどうやっても女にもてないタイプであって
二次元があろうがなかろうが結果は同じだったと思う

ただ、現代社会では『オタク』という枠にはめると
誰でも事件をわかったかのように錯覚できるんだよな

体のよいツールとして安く利用されている状態なんじゃないか

306 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 18:31:42 ID:MY/TcBJC
つか、>>300の容疑者は奴隷の道の険しさを舐めちょる。

307 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 18:34:18 ID:wBmAuiRd
テレビ朝日 実況より


202 名前:名無しステーション[] 投稿日:2007/06/19(火) 18:32:44.01 ID:PkmBJCxn
これ今放送してんのは東海圏だけ?
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1182245528764.jpg


308 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 18:41:39 ID:wBmAuiRd
>>307
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1182245651011.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1182245626478.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1182245777320.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1182245878567.jpg

309 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 18:44:33 ID:7lnOijL9
もう流れとるんだが一体何?

310 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 19:12:26 ID:l5MVWDs5
見てないが、ラテ欄を見たら、
「驚き実態ボーイズ・ラブの漫画にハマる女性たち」て書いてあった。

311 :朝まで名無しさん:2007/06/19(火) 20:29:30 ID:wBmAuiRd
>>309
http://www.uploda.net/cgi/uploader2/index.php?file_id=0000035322.zip
拾った分の画像

312 :ポジティブに解釈する男:2007/06/19(火) 22:46:06 ID:5mnFmD1K
>>300-
逆に考えるんだ。
 「そういう事をしでかす者はオタクだという先入観を持ちがちだが、
  この事例は、オタクではない」
と言っているんだ。

トレス・ヤケのときの
 「もっとオタクっぽい人がやったのかと思った」
というコメントだって、そのようにも解釈できる。

313 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2007/06/19(火) 23:05:49 ID:K9xSvFvz
>>312
解決しなきゃならないのは、その「先入観」の方ですね。

斎藤環医師の様に、そういう先入観を否定する意味で発言する分には問題はないのですよ。

あえて、「良くぞ間違った先入観を否定してくれた」と褒めちぎってみますか?

314 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 00:41:18 ID:unGMYGzK
しまった!NHKラジオの例の番組聞き忘れた…
聞いた人間は感想願う

315 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 00:47:03 ID:Xbdwag3O
いまさらなんだけどゲームや漫画やアニメを叩く人ってゲームや漫画やアニメが小学生くらいの子供までの娯楽って考えてる気がする。
だから対象年齢が高めの(暴力、性描写)物を必死に叩くんだと思う。


316 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 00:56:57 ID:gsZ6THs0
いつの時代も変態性欲を満たすための物は叩かれてるんじゃないの。
エロや同人が規制されて業界が小さくなっても絶滅はしないんだから問題ないでしょう。
しょせんサブカルですから。

317 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 02:13:03 ID:xqWXhO3r
>>313
普段は犯人の所持品などには触れないくせに、都合の良い時だけ「残虐なゲームを所持していた!」とか煽るよりは何ぼかマシかと。
それが悪影響論の元凶なんだからね。

318 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 02:51:30 ID:tO9BKzQA
>>316
煽り一人入りました〜
強制喫煙席な
トイレの前の

319 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 07:13:48 ID:aIksa3D2
>>315
その割にはコナンとか完全放置のようですが(-_-;)

320 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 08:53:15 ID:FcMyZ9lE
そもそもロリゲーを持っているから犯罪に走るのではなく、サッカー好きがサッカーに関係するグッズを集めるのと同じでもともとの個人の趣味の問題。



321 :312:2007/06/20(水) 09:22:41 ID:sztojlWA
>>313
>>317
さすがに「褒めちぎる」ことまではできませんが。

犯人の趣味嗜好について何も触れないでおくと
 「どうせそういうのはオタクだろ」
と考えてしまう人は、存在します。
 ↓↓↓
 ニュー速のスレ
 「"頼んだ買い物を断られ腹が立った"母親をナイフで刺し殺す無職男」
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182293003/l50
情報の出ていない段階なのに、頼んだ買い物とはオタ系グッズだろうという
書き込みがちらほらと。

そんな風に考える人が居るのは、オタクだったらそのことを報じる/オタク
でなかった時は何も報じない、という不公平のせいでしょう。

322 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 11:51:15 ID:8GZI7d2F
何が何でも規制したいらしい
なんかどんどん話が大きくなってってる・・・

【行政】ネット・放送、新法の「情報通信法(仮称)」で幅広く規制…総務省研究会中間報告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182290949/
ネット配信番組もTV並み規制必要 国の研究会が将来像
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182303270/

323 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 12:11:15 ID:NNDgvlcX
>>314
今週は金曜までオタクネタなので、まだまだ大丈夫。

ちなみに、月曜の石田衣良は案外まともで、昨日のフランス人はgdgdでした。

324 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 13:33:59 ID:SJ76F7H5
>>322
児ポ法改正や青少年健全育成基本法より
範囲が桁違いにでかい分、世論への周知活動はよりやりやすいとは思うけどね
…それにしても“研究会”と名がつくものってろくでもないものばかりだな

座長の堀部政男氏(一橋大名誉教授)は『個人情報保護法』の生みの親と称されている人らしいね

325 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 15:47:31 ID:em5p2Kpm
>>319
コナンは良くてクレしんがだめなのはコナンが推理物だからな気がする。推理小説は昔からあったし
火サスもあって大人が見てるから問題視してないんだとと思う。

326 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 15:57:37 ID:SJ76F7H5
>>325
たまにコナンも殺人シーンがあるアニメなんてとんでもないみたいな意見は
BPOとかで見かけるけどね

こどもには推理小説はだめってか

327 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 16:30:02 ID:om08+4WW
>>315
>>325
・・・・・なんかスレ住人の年齢下がってる?

328 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 17:35:23 ID:Zoou1fpr
>>327
新入りさんでは?

329 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 20:19:54 ID:I8zTHj2I
そういう上から目線の物言いは喧嘩の元でしかないと思うですよ?

330 :室田雅史@サイト作りかけ ◆vZggDrCkws :2007/06/20(水) 20:29:48 ID:86WjJfkq
>>327
年齢が下がったというよりは古参の住人の参加頻度が減ってきた印象があるなあ。

331 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:00:03 ID:om08+4WW
http://k235.at.webry.info/200610/article_3.html
>突然の書き込みで大変失礼ですが、私、日本テレビ、真相報道バンキシャ!の宮崎と申します。
>本日、6月18日に起きました、渋谷シエスパでの爆破事件について調べておりまして、K235様が、
>過去に来店されたということをブログで拝見いたしまして、連絡させていただいてます。もしよろしければ、
>何か除法提供をしていただけたら、幸いです。
>つきましては、私の方にメール saecology.stf@ntv.co.jp 
>または、03-6215-3678の宮崎まで、お電話ください。
>よろしくお願いします。

空気嫁無すぎ

332 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:03:09 ID:2oiGbmOK
この宮崎って人はいい年こいて割り算もできないのですか。

333 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:07:53 ID:BEMNXvyw
今夜のNEWS ZEROで、先日の報道特捜プロジェクトでも取り上げられたプロフについてやるそうです。
まあ、前回の特捜は珍しく妙なネット叩きとかに走らなかったのでV流用お手軽特集レベルなら妙な方向に話が流れる事もないかなとは思いますが、一応録画警戒しておきます。
ところでZEROってなんか前科ありましたっけ?


334 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:12:38 ID:OhglUdgn
>>331
一応、WEB魚拓取っとくといいかも
本物かどうかはさて置いて

>>323
また聞くの忘れた…時間が夕方なのでどうやってもキツイ
夜のニュースとかでやればいいのに
もしくは再放送
音だけじゃようつべにあげる人もいないだろうしなぁ

335 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:17:11 ID:iXLMcRd/
>>330
つーか、規制派も反規制派もいっつも言う事は同じだからなあ、いい加減飽きる。
争点が一緒だから仕方ないんだが。
こう言う状況は、商売でやってる規制派にとっては継続性の面で有利だろうね。
それと、オタクの敷居が段々と高くなってるかも知れない。
もし、この分析が当たっていたら、オタク層の先細りが起きるかも。
視聴者がオタクである事を前提とした作品の多さにふとそう思った。

336 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:39:30 ID:q7tMEK7Q
>>335
オタクの範囲は自由に決められるから
敷居もクソもないような気がするけど・・・
ただ“視聴者がオタクである事を前提とした作品の多さ”
これはなんとなくわかる。話としてはスレ違いだけどね

337 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 21:59:43 ID:dX/UOLSr
>>322のがUPされた

通信・放送の総合的な法体系に関する研究会(第12回)
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_houseikikaku/070619_1.html

338 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:00:49 ID:dX/UOLSr
通信・放送の総合的な法体系に関する研究会
中間取りまとめ(案)
平成19年6月19日


1 現状認識

(1)日本の情報通信の状況

 その一方で、インターネットの発展は、違法・有害コンテンツ流通の増大が社会問
題化するという負の側面も示している。検索サービスの進展など、コンテンツのアク
セス利便性を向上させるシステムの普及が問題をさらに深刻にしている。また、イン
ターネット上のコンテンツ流通に係る著作権保護も、P2P(Peer to Peer:パソコ
ン等のあらゆる端末に保存されたデータを直接やりとりするシステム・サービス)フ
ァイル交換や映像投稿サービス等において問題となっている。


3 コンテンツに関する法体系のあり方

(1)基本的な考え方

 現行法制では、概念的には、放送は通信の「部分概念」と位置づけられるが、コン
テンツ規律においては、通信(インターネット)については、法律レベルの包括的な
規律は(情報削除対応などを除き)存在しない一方、放送については「放送法」をは
じめとする放送法制において包括的に規律されている。これは、現行法制において、
通信に対して「通信の秘密保護」を踏まえ、制度上コンテンツへの関与を原則として
排除しているのに対し、放送は送り手及び受け手に係る「表現の自由確保」の観点か
ら公共の福祉との整合性を図っていることによる*4。

339 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:02:02 ID:dX/UOLSr
 「完全デジタル元年」には、さらにインターネットのメディア化・インフラ化が進
展すると想定され、そこでは放送事業者のみならず、ICTネットワークにおける情
報流通を担う当事者は等しく「安全・安心なネットワーク社会」構築の責任を有する
べきである。その意味では、既存の放送事業者についてコンテンツ規律を課す一方、
インターネット上のコンテンツ配信については、公然性を有し、放送同様電子メディ
アとして強力な伝幡力がある場合であっても、「通信」としてコンテンツ規律を制度
上課されていないことは、違法・有害コンテンツ流通の拡大を招くなど、公正かつ適
切な情報流通を損なうおそれがある。
 その際、通信コンテンツについても、「公然性」を有するものについては「通信に
よる表現の自由の確保」の問題と捉えるべきである。ただし、プライバシー保護とし
ての「通信の秘密保護」の意義は、憲法に定められる基本的人権としての重要性を依
然有することに留意が必要である。
 通信コンテンツと憲法上の「表現の自由」との関係では、表現活動の価値をも勘案
した衡量の結果として違法として分類されたコンテンツの流通は、表現の自由の保障
の範囲外であり、規律することに問題はない。また、有害コンテンツ流通に対する規
制も、有害図書に関する青少年保護条例による認定基準が最高裁で合憲とされている
ことを踏まえれば、規律の対象とする余地はあると考えられる。
 一方で、放送は、多様な情報を迅速に提供する有用な手段として現代社会において
特別の役割を担ってきた。具体的には、健全な民主主義の発達に資する言論報道機関
としての機能、地域住民の生活に必要不可欠な情報提供や、多様化する国民のニーズ
に応じた豊かで良質な各種番組の提供など、様々な公共的役割が挙げられる。技術革
新により伝統的な「放送」概念が変容しつつあるとしても、このような役割自体の社
会的重要性が失われるわけではなく、その意味において「放送」の規律の枠組みはメ
ディアコンテンツ規律の基準として成り立ちうると考えられる。
 以上を踏まえ、成熟した規律体系である放送法制を基本として、「必要最低限のル


340 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:02:44 ID:dX/UOLSr
ールを自律原則とともに保障し、表現の自由を確保する」という理念を堅持しつつ、
情報の自由な流通を確保する観点から、社会的機能及び社会的影響力に重点を置いて、
技術中立的にコンテンツ規律体系を一元的に再構築し、安全・安心なユビキタスネッ
ト社会の構築に向けた環境整備を図ることが適当である。
 具体的には、「公然性を有する通信」のうち現在の放送と類比可能なコンテンツ配
信サービスについて、現在の放送を含め「メディアサービス(仮称)」として一体化
し規律することとし、その他の「公然性を有する通信」を「公然通信(仮称)」とし
て違法・有害コンテンツ流通対応を制度化することを検討すべきである。
 なお、このような制度の見直しに関連して、著作権法の強制許諾制度の特例措置な
ど、放送ないし有線放送を対象として設けられている制度も見直しが必要となること
にも留意が必要である。また、インターネット上の情報流通に関しては、特定人間の
通信についても迷惑メール等の問題があり、ユビキタスネット社会の基盤としてのネ
ットワークの安全性・信頼性確保の観点から対応すべき制度的課題についても検討が
必要である。


(3)「公然通信」

 「公然通信」に係るコンテンツに関しては、現在は「通信の秘密保護」を踏まえ、
コンテンツ規律について「プロバイダ責任制限法」などを除き制度化していない。し
かし、インターネットのメディア化の急速な進展や、有害コンテンツが社会問題化し
ている現状を踏まえ、「通信の秘密保護」の根拠は匿名による表現の自由の確保とプ
ライバシーの保護(狭義の通信の秘密)にあるとの視点から、保護の範囲と程度を捉
え直すべきである。その上で、有害コンテンツを含め、表現の自由と公共の福祉の両
立を確保する観点から、必要最小限の規律を制度化することが適当である。

341 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:03:28 ID:dX/UOLSr
 具体的には、「公然通信」に係るコンテンツ流通に関して、各種ガイドラインやモ
デル約款等が策定・運用されていることを踏まえ、違法・有害コンテンツ流通に係る
最低限の配慮事項として、関係者全般が遵守すべき「共通ルール」の基本部分を規定
し、ISPや業界団体による削除やレイティング設定等の対応指針を作成する際の法
的根拠とすべきである。「プロバイダ責任制限法」などICT利用環境整備関係法制
度についても、可能な限り一元化すべきである。
 その際、特に有害コンテンツ流通について、「自殺の方法」や「爆弾の作り方」、「ポ
ルノ」など、違法とは必ずしも分類し難い情報ではあるが、青少年など特定利用者層
に対する関係では一定の規制の必要性があるものに関しては、有害図書防止条例など
の手法を参考にしつつ、いわゆる「ゾーニング」規制(特定の行為等に対して一定の
ゾーン(範囲や利用方法)に限り規制することを許容する規律手法)を導入すること
により、広汎な内容規制の適用を回避しつつコンテンツ流通の健全性を確保すること
が可能となるため、その導入の適否を検討する必要がある。


7 終わりに

(2)最終取りまとめに向けて

 本研究会では、今回公表した中間取りまとめを、通信・放送の総合的な法体系を新
しく形作るに際して国民的な合意を形成するための原案と位置づける。本取りまとめ
については、パブリックコメントを実施するとともに、主要関係事業者・団体、有識
者等から意見を聴取することとする。その過程で得た意見を基にさらに審議を行い、
12月を目途に最終報告書を作成し、通信・放送の総合的な法体系の基本的枠組みの
骨子を提示することとする。



342 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:04:26 ID:dX/UOLSr
【注】

(*4)放送とインターネット違法・有害コンテンツ流通対策では、以下の相違がある。

・放送は、送り手と受け手の非対称性を前提として、「放送による表現の自由(放送の自由)」
と公共の福祉の整合確保の観点から、コンテンツ規律の根本的部分を実定法上具体的に制度
化している。個々の対応については、法律上は共通のルールのみを規定し、その実効性確保
は事業者が策定した番組基準に基づく自律に委ねる枠組みをとっている。(この点、主要国
では、政府が番組基準(放送コード)を策定し、その監視及び違反した場合の行政処分を行
う例が多い。)

・インターネットは、送り手と受け手は対称であることを前提として、「通信の秘密」は保障
しているが、実定法上は「私生活の秘密」ないし「プライバシー保護」に重点を置く規定が
置かれ、公衆向け通信に係る「表現の自由」と「公共の福祉」をどう調和するか、制度上示
されていない。このため、表現の自由と規律の調整は、一般民事・刑事法や個別立法による
対応と、裁判所による合憲性判断に委ねられる一方、違法・有害コンテンツ流通の社会問題
化に伴い、法律に根拠のない「自主規制」により、有害コンテンツ流通を含めた対応が本格
化しつつあるなど、「規律」は発展途上にある。
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_houseikikaku/pdf/070619_1_si3.pdf

今後の検討スケジュール(案)
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_houseikikaku/pdf/070619_1_si5.pdf

343 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:08:48 ID:2T8ncVZM
>>320
>個人の趣味の問題。
それ以前に自己責任の問題だよ。

*自*己*責*任*

344 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:11:35 ID:dX/UOLSr
後、参考
日本の法規制とは微妙に異なるけど
アメリカではいろんな形のネット規制法が過去に度々違憲とされてる


"未成年に有害な情報"を禁じる「COPA(児童オンライン保護法)」は違憲と判断

米自由人権協会(ACLU: American Civil Liberties Union)は、“未成年に有害な
情報” を配信する商用Webサイトの管理者側に対して、未成年者へのアクセス
制限を義務づける「児童オンライン保護法」(COPA: Child Online Protection
Act)は違憲として、同法の廃止などを求めていた訴訟において、ACLUの訴え
を認める最終的な判断が示されたことを明らかにした。
(略)
こうした調査段階を経て、今月22日(現地時間)に、米国ペンシルバニア州東部
地区連邦地方裁判所のLowell A. Reed Jr.判事は「これまで政府が実施した調
査の示すところによれば、よほど性能の悪いフィルタリングソフトを使用するの
でない限り、インターネット上の性的に露骨なコンテンツから子どもたちを保護
する上で、フィルタリングソフトを活用するほうがCOPAの法規制よりも極めて
効果的である」との最終判断を発表している。
(略)
ACLU代表のAnthony D. Romero氏は「約10年間の法的訴訟手続きを経て、つ
いに修正第1条(の保障する言論の自由)が勝利して、政府によるオンライン検
閲は違憲であることが示された」とコメント。また、未成年者のオンラインポルノ
へのアクセスを規制するのは、政府機関による検閲や法規制ではなく、保護者
の責任によるものであるとの見解も示した。
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/03/24/402.html
米国連邦地裁がオンライン・ポルノ規制法に違憲判断
言論の自由と正当な法手続きを行使する権利を侵害
http://www.computerworld.jp/topics/gov/61010.html
米最高裁:「オンラインポルノは技術で回避すべき」--小差で違憲判決
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20069576,00.htm

345 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:14:51 ID:dX/UOLSr
で、正直、取りまとめ(案)をざっと読んだ限りでは
>>344にあるみたいにアメリカの現状を参考にするのは規制に都合が悪いから
ガチガチの規制に進んでいってるEUの制度を参考にしようとしてるんだろうな
としか思えない(案の中にはアメリカとEUの規制の比較も出てて、実際EU式
を参考にしたような内容になってる)

346 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:28:35 ID:dX/UOLSr
見落としてた

「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」に対する意見募集
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070619_3.html

347 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:29:38 ID:iXLMcRd/
>>340
>安全・安心なユビキタスネット社会の構築に向けた環境整備を図る
官僚の作文はソフトウェアマニュアルの次に出来が悪いのが相場だろうが
それに政治家の思惑が絡むと想像を絶する奇怪な文章ができるなあ。
今時、ユビキタスはねぇだろ…
インターネット電子レンジと一緒にこけた概念じゃねぇか。
座長はフロッピー大好きローゼン麻生なのかと小一時間w
前提が駄目なのに、こいつらが議論する意味を見出せない。
国費の無駄遣いにも程がある。

348 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:42:56 ID:teVo7iBB
総務省研究会が中間報告
ブログ、2chも対象にする「情報通信法」(仮)とは
ttp://www.atmarkit.co.jp/news/200706/20/it.html

「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」に対する意見募集
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070619_3.html

3  意見募集の対象及び意見提出の要領
 意見募集の対象:「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070619_3_bs2.pdf
  意見提出の要領については、意見公募要領を御覧ください。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070619_3_bs3.pdf

4  意見募集の期限
  平成19年7月20日(金)午後5時必着
  (郵送の場合は、平成19年7月20日(金)必着とします。)

349 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 22:57:09 ID:gkAAp8DV
表現の自由と公共の福祉の両立ってなんだそりゃ
こいつら公共の福祉=規制みたいに解釈してないか?
俺の気のせいか?

350 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 23:47:32 ID:/oKuhk+X
>>349
日本政府は「公共の福祉」の名のもとの人権抑圧が酷いからどうにかしろと
長年、アムネスティから勧告を受けている。

保守政治的には「公共の福祉」とは「御国」「国体」の現代的言い換えらしい。

351 :朝まで名無しさん:2007/06/20(水) 23:48:10 ID:2T8ncVZM
>>349
>こいつら公共の福祉=規制みたいに解釈してないか?
「公共の福祉」という言葉をどういう立場の人間が使ってきたかを考えれば答えは明白です。


352 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 00:11:32 ID:36BnFpVM
ビジネスN+の方が詳しいか

【通信/放送】総務省研究会が中間報告:2ch、ブログも対象にする「情報通信法」(仮)とは [07/06/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182348492/


353 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 00:12:55 ID:36BnFpVM
覚悟しておこう
■『純潔思想推進の統一勢力の自民党の憲法改正の真の目的は、12、13条改正による表現規制、言論統制。』
 9条改正キャンペーンは改正賛成派へのカモフラージュ。実際に当初、統一勢力の自民党は、9条と12条を抱き合わせで改正させようとした。
■『大正デモクラシーの余韻の残る1925年、
普通選挙法と抱き合わせで成立した治安維持法が、
1928年、さりげなく刑罰規定を加重する改正を行った後、
1930年代に猛威を振るうようになるまでの間には、静かな潜伏期間があった。』
■現代も同じ状況
 『1999年に成立した盗聴法や著作権保護など、表現規制と言論弾圧のために支配層は道具立てを着々と揃えている。』
 やろうと思えば何だってできる体制は、だいたいできあがってる。
 あとはいつ牙をむくか、時機をうかがってるというところ。
 顔がヒトラーに似ている人が、その所業まで似ているので非常に怖い。
 不出来な邪魔な仲間は消した。『次はヒトラーがワイマール憲法をなしくずしにした如くやってくる。』
■治安維持法なんて、たった数行の法律だったのに、あれだけの効果があるまで改訂された。
■治安維持法は1925年の時は10年以下の懲役又は禁固だったのに、最終的には1941年には最高刑が死刑になってる。
▼1925年
第一条 国体ヲ変革シ又ハ私有財産制度ヲ否認スルコトヲ目的トシテ結社ヲ組織シ又ハ情ヲ知リテ之ニ加入シタル者ハ
十年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス
▼1941年
第一条 国体ヲ変革スルコトヲ目的トシテ結社ヲ組織シタル者又ハ結社ノ役員其ノ他指導者タル任務ニ従事シタル者ハ
死刑又ハ無期若ハ七年以上ノ懲役ニ処シ
情ヲ知リテ結社ニ加入シタル者又ハ結社ノ目的遂行ノ為ニスル行為ヲ為シタル者ハ
三年以上ノ有期懲役ニ処ス


354 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 00:13:55 ID:36BnFpVM
>>353 続き
■「共謀罪」「盗聴法」のきっかけの人が、盗聴なんてしてないよね?
 そういえば、自衛隊の情報保全隊が監視していたのも共産党だったな。
■194 :名無しさん@七周年:2007/04/25(水) 10:12:05ID:DwSk4Fs10
サワヤカな安倍晋三
>サワヤカな安倍晋三は私設後援会「安晋会」とは関係ない。
>「安晋会」は無届の政治団体なんかじゃない。政治資金規正法違反なんかしていない。
>サワヤカな安倍晋三は新興宗教「慧光塾」光永仁義と父親・安倍晋太郎時代からの付き合いなんか
>じゃない。
>サワヤカな安倍晋三は新興宗教「慧光塾」の「若返りの水」の広告塔になんかなっていない。
>「慧光塾」光永仁義は『月刊ポリスマガジン』の発行人じゃない。
>サワヤカな安倍晋三は新興宗教「慧光塾」光永仁義が発行した『月刊ポリスマガジン』で、山田英雄・
>元警察庁長官と対談なんかしていない。
>山田英雄は「共産党緒方宅盗聴事件」首謀者じゃない。
>山田英雄は「共謀罪」「盗聴法」立案者じゃない
>。山田英雄は「日本シークレット・サービス」に天下ってなんかいない。
>「日本シークレット・サービス」は警察情報を「武富士」に流したりしていない。
>新興宗教「慧光塾」光永仁義が発行した『月刊ポリスマガジン』は2004年に雑誌協会に加盟なん
>かしていない。
>光永仁義は2005年7月に謎の死去なんかしていない。
>サワヤカな安倍晋三は光永仁義の謎の死に関係していない。
>サワヤカな安倍晋三はライブドア事件とは関係ない。
>殺されたライブドア野口英昭は「安晋会」理事なんかじゃない。殺されたライブドア野口英昭は殺さ
>れてなんかいない。
>サワヤカな安倍晋三はライブドア野口英昭殺害とは関係ない。


355 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 00:16:34 ID:36BnFpVM
>>345
数ヵ月前にEUが統一基準を作るというニュースもあったしね


356 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 00:52:10 ID:epWNZv99
【文化】世界に広がるオタク文化 政府は戦後の悪印象を払拭するために利用も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182327248/

357 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:11:23 ID:UwSnlfhk
>>353-354
うざいコピペすんな

358 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:14:32 ID:TyhfMdVu
>>356
オタク文化が自民党のウンコ政治屋たちに政治利用されるなんてまっぴらなんだけど。

そのウンコ政治屋の代表格たる野田聖子がやってるポップカルチャー政策フォーラム
なんて薄気味悪くて仕方ない。
http://www.pppf.jp/cat6573464/index.html
http://www.pppf.jp/2007/05/japa_9425.html

胡散臭いこのフォーラムの唯一の救いは、パール兄弟のサエキけんぞう氏という非常に
分っている人がいることか

>秋葉原の文化も少なからず、著作権の部分と不健康な部分多数秘めています。しかし秋葉原の文化
>にとってそれは大事な部分で、もし、秋葉原がポップカルチャーの中心地になるのであれば、そういった
>不健康な部分をそのまま、非合法のまま保たなくてはならないと思います。それをどうするのか。
>イギリスがロックをどうやって国のメインにしていったかということにすごく似ているかもしれませんね。
>すべてを公にせず、私的な部分をたくさん残しておかなくてはいけない。それが日本にできるか。いまは
>その分かれ目に来ていると思います。本物の不良たちを容認できるのかという懐の深さが測られている
>時期でしょう。また、オタクたちが、本物の不良になれるのか? そのほうが心配ですね。それができな
>ければ、ただ拡散しているだけですから。
http://www.pppf.jp/2007/02/8_24ec.html

サエキけんぞう with 牧野由依「N・H・Kにようこそ」OST発売イベントレポート!
http://kakaku.com/akiba/hobby/06/09/hobby_20060920hobby_event_nhk.htm

359 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:25:57 ID:pTt/mr7Y
341のゾーニング規制の部分がいまいち理解できない
現在のエロゲーやエロマンガに使われている物となんかニュアンスが違うような気がするんだけど?
読む限りではなんか内容に踏み込んでないこれ?
内容に踏み込んでいると表現の自由の侵害になる事解ってるのかな総務省は?


360 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:27:47 ID:36BnFpVM
>>357
事実?の羅列だから


361 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:33:44 ID:36BnFpVM
>>357
事実?の羅列だから。

政治の動きを知らないでどうするよ

戦は敵を知るところからと昔の人も言っている。
敵を知り己を知れば百戦危うからず。


362 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 01:52:07 ID:WBXXvbJn
>>359
俺は形を変えた青環法の再来なんじゃないかと思ってるんだが

363 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 02:02:40 ID:TyhfMdVu
>>348
ブログも対象となるなら大きな動きが起こりそうだな。

総務省御用学者一覧

安藤真(東京工業大学大学院理工学研究科教授)
多賀谷一照(千葉大学法経学部教授)
中村伊知哉(慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構教授)
長谷部恭男(東京大学法学部教授)
濱田純一(東京大学大学院情報学環教授)
舟田正之(立教大学法学部教授)
堀部政男(一橋大学名誉教授)
村井純(慶應義塾大学環境情報学部教授)
村上輝康(野村総合研究所理事長)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070619_3_bs2.pdf

>>361
自民党が改憲案に表現規制を盛り込もうとしたのはここの住人は皆知ってる。
君は知らなかったようだが。

364 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 02:25:09 ID:epWNZv99
>>345
フィルタリング方式では、金の成る木は、無理って事かね・・・

子を持つ家庭を一つ一つ無駄に人件費かけて、フィルリング使用調査とかして
何か色々やれば、天下れそうに思うんだけどなw

365 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 02:33:00 ID:36BnFpVM
>>363
知ってるよ。
初期に自分も書いてるし。
最近、初めて来る人向け


因みに、していたではなく、現在も草案には入っている。
9条と12条の抱き合わせなら、していたと過去形になるが。

 因みに、国民投票法では、以下だから、まだやりようはある。
「内容において関連する事項ごとに区分して(68条の三)」憲法改正原案を発議し、その「国民投票に係る憲法改正法案ごとに」一人について1票を付与するとしている。
 →つまり『国会側が恣意的に判断し、この条文(A)とこの条文(B)は関連するからと、一括にまとめて一つの事項にした改正法案(C=A+B)を作り』、その改正案ごとに国民投票にかけてしまえる。
 何が関連する事項かは、提案する国会側が恣意的に決められる。


366 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 02:42:10 ID:dalvhZSK
今回の件でパブコメを出すとすれば
アメリカの違憲判決を交えた上で
表現の自由と思想、思想・良心の自由あたりとメディアリテラシー
またネットにおける匿名性の重要性と言ったとかかな?

足りない部分があればよろ。

367 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 07:35:40 ID:jjFs+o9n
今更ながら、昨年4月に日テレが女性記者にエロゲ取材させていた
特集の制作会社がタイトルだけ記録残してた。リアルタイムだけでなく
バンキシャも担当してる。なぜか制作記録は昨年8月で止まってる。
ttp://cwv-japan.com/2006.html

368 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 09:31:16 ID:MYST3Zyg
>>348の内容がいまいちよく分からないんだが、いったいどういうこと?
政府がネットの言論/表現規制しようとしているってことなの?

369 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 12:22:02 ID:TyhfMdVu
【ネット】 「2ちゃんねる」やブログも対象…有害コンテンツなどの規制に関する「情報通信法」(仮)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182389156/

スレ立ったが伸びないねえ

370 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 12:28:05 ID:TyhfMdVu
経団連意見書:IT分野の競争政策と「新通信法(競争促進法)」の骨子 (2001-12-18)
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2001/061/index.html

また経団連か!

371 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 12:44:50 ID:7jIhvdfS
>>368
そうだよ。最悪だね。

372 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 12:57:45 ID:7jIhvdfS
しかしpdfの11ページからの内容はすごいな。

373 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:16:01 ID:IysRBNsm
>>359
有害と無害の範囲が曖昧だな
その上でどういった形で
ゾーニングしていくのかよくわからんし
つーかフィルタリングって言葉そのものが
一回も出て来てないんだけど
この研究会は何考えてんだ?

374 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:41:55 ID:L5ST7YTf
http://www.app-jp.org/voice/2002/02.04.17.html
テンプレの↑のURL繋がらないんだが

しかしあれだな、昔は読書が、その後は映画が有害だって言われてたらしいな
ビートルズも。

375 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:44:29 ID:b98UDvpH
>>367
女性にエロゲの取材をさせる時点で悪意を感じるのは俺だけかな?

376 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:48:40 ID:L5ST7YTf
とりあえず疑似科学で国策いじるのはやめろよ
疑似科学だからって必ず間違ってるわけではもちろんないが、
それに踊らされてるアホどもは完全に間違ってる

377 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:54:22 ID:tNb/X5RN
【ネット】 「2ちゃんねる」やブログも対象…有害コンテンツなどの規制に関する「情報通信法」(仮)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182389156/
【ネット】“ウィニー使用など” データ通信量が多い個人利用者への追加課金・通信規制を容認…総務省★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182392368/
総務省「2ちゃんねるも、個人のブログも、今後は取り締まっていくんでよろしく」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182394182/
【Winny終ったな】ネットの混雑緩和、通信制限を容認・総務省
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182378628/

378 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:56:25 ID:UwSnlfhk
相当な反対運動がおこるぞ、こりゃ。
竹花が出た時のクローズアップ現代でもネット規制派は少数だった。

とりあえずは電凸とパブリックコメントだな。

379 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:56:40 ID:36BnFpVM
■更には、課金まで。時代に、世界のビジネスに逆行している…。日本はIT後進国になり、年収400万以下(男性で約4割)が急速に増加している日本では金持ち以外、ネット動画を見るな、か…
 →経済的に地上デジタル(実は今は、地上“波”デジタルではない。ケーブルなどで再送信やらないと無理だから。地デジと省略するのは誤魔化す意味もある)しか見れないようにし、
ネットの脅威からマスゴミ利権は守られると。2011年まで時間がないから、今のうちに規制すると…
【ネット】“ウィニー使用など” データ通信量が多い個人利用者への追加課金・通信規制を容認…総務省★2 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182392368/



380 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 13:58:11 ID:MVzc2ROT
「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」開催要綱
1.背景・目的
先般取りまとめられた「通信・放送の在り方に関する政府与党合意」において、「通信と放
送に関する総合的な法体系について、基幹放送の概念の維持を前提に早急に検討に着手し、
2010年までに結論を得る。」とされたことを踏まえ、通信・放送の融合・連携に対応する
法制度の在り方に関して専門的見地から調査研究を行い、通信・放送の融合・連携に対応した
法体系の検討の方向性を具体化することを目的として開催する。

5.開催期間
平成18年8月に第1回会合を開催し、1年半程度で取りまとめを行う。
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_houseikikaku/pdf/070619_1_si3.pdf

>先般取りまとめられた「通信・放送の在り方に関する政府与党合意」において、

また自民か

381 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 16:18:34 ID:02vq9IAD
>>379
公然通信と称してブログや掲示板の書き込みに放送並の規制を加えつつ
winnyの名前を出して著作権と絡めて従量課金制を復活
経団連が自分達の懐に転がり込む金を増やす為に意見書を出し
それを数億円程度の献金で国会に通す

あぁ、アレか
トヨタが通信事業にでも乗り込む前フリかw

>>380
アレだ
もう「外交政策で消去法で自民しかない」だのの糞コピペが通じる状態ですらないなw

382 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 16:25:30 ID:asL1z/FV
>>381
安倍になってから小泉時代と変わったよな
2ch周辺でもさすがにかばえきれなくなってきた感じ

いずれにせよ、参議院選挙は自民がたとえ大敗しても
政権交代するわけではないし(政界再編はあるかな)
自民に投票するのはやめようと言いやすい空気はある

383 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 16:41:52 ID:UwSnlfhk
>>382
実際に野党が過半数取ったら与党と互角の力を持つことになるわけだが…。
まあ、ここでは触れない方がいいかな?

384 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:00:29 ID:02vq9IAD
>>383
いや、まだ国会運営のシステムの確認って事でまだこのスレの範疇だと思う

参議院で否決しても衆議院の優越があるからまだ衆議院で過半数を取っている与党がやや有利な構図・・・

・でも、衆議院可決→参議院否決を衆議院再可決で通すには2/3必要なのね
・衆議院過半数で通したのを参議院で30日以内に可決しないと衆議院の議決が国会の議決になる
ってのもある。つまり衆議院議決後参議院で時間切れを狙った「自民の牛歩戦術」が見られるかもしれないw

で、これで参議院で与党が過半数割れするのが無駄かと言えば全くそんな事はなく
安倍の引責辞任はあるだろうし、新総裁下で自民の路線は多少ソフト化するか
総裁が変わらないもしくは同じ路線を意固地に継承するならば、政治スケジュールは既定よりも遅延するのは避けられない

385 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:14:44 ID:asL1z/FV
ただ、野党勝利ならサブカル規制が緩まるか、といったらそうでもないんだけどね

特に民主は要注意(自民よりひどいのいっぱいいるよ〜)

比例区ではなるべく「民主党」と書くのではなく“個人名”を推奨したい
樽井良和氏とかさ

意外と知られていないけど比例区って非拘束名簿式って言って
政党名でも個人名でもどっちでもいいんだよね
(順位付けがなくって得票数が多い個人から当選していく)

せっかくの制度なんだから使わないとね

386 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:18:21 ID:UwSnlfhk
>>384
参議院で過半数とられたら、実質強行採決は不可能になる。一ヶ月も時間をとるのは事実上無理だからな。
>>385
「自民より酷いのがたくさん」というのは怪しい。


387 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:37:44 ID:02vq9IAD
ま、引っ繰り返しておけば表現規制よりも時間取る議題なんてたんまりあるさ
民主に自民と同等にアレなのが同じ割り合いで居ると仮定してなお
自民が長く続いたからこその現状って認識でとりあえず過半数割れはしてくれた方がプラスだと思う

388 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:52:19 ID:pTt/mr7Y
>>387
ホワイトカラーとかもうアホか、としか言いようがない法案が出てくるのも自民が議席を安定して確保できる安心感があったからですもんね
野党に不安を覚える人間もいるだろうが、与党過半数割れは与党の暴挙を食い止め、自民に緊張感を持たせる手段である事を認識して欲しい

389 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 17:56:28 ID:asL1z/FV
>>386
ごめん、ちょっとおおげさに煽りすぎたか

まぁ、少し野党に勝たせすぎたかぐらいでも
安倍退陣までいけるかどうか…ぐらいに俺は考えているので
(安倍って往生際悪そうなイメージがある)
参議院で自公が大敗してもどれだけイーブンに持ち込められるかという感じはあるんだよな

安倍辞任より国民新党の動き次第で自民分裂の方がありそうな気がする
逆に民主が割れることもあるかもしれんしね

390 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 18:33:17 ID:dalvhZSK
大量通信に追加課金 総務省懇談会、ネット混雑回避へ容認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000003-san-bus_all

インターネットの通信量増大に伴うインフラ整備費負担の在り方を検討していた総務省の「ネットワークの中立性に関する懇談会」(座長・林敏彦放送大学教授)は20日、
データ通信量が多い個人利用者への追加課金を容認する報告書案をまとめた。通信量が突出したコンテンツ(情報の中身)配信業者や利用者に対する通信規制も認め、同省と通信事業者らにガイドラインを作るよう求めた。
同省は、追加課金と通信規制の両面から、ネット回線の混雑や障害に対処するルール作りを進める方針だ。

インターネットは定額制で安価な接続料金が魅力だが、通信量は「2年で2倍のペースで急増している」(総務省)。
こうした中、特定の業者や個人による大量通信が障害の要因となっており、利用実態に見合ったコスト負担を求めるべきとの議論が起こっていた。

 特に、ウィニーなどファイル交換ソフトによって数ギガバイトものデータの送受信が頻繁に行われ、通信混雑が急増。
大量のデータを送る動画配信サービスも通信網に負荷をかけるとして、NTTなど通信事業者は追加料金が必要と主張していた。

 報告書案では、ウィニー使用などで通信量が多い個人利用者は「受益度が高く、追加料金徴収は合理的」と指摘した。
ただ、料金プランやサービスの多様化が利用者に不利益をもたらす可能性もあり、制度化の詳細は今後の議論に委ねた。



391 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 18:34:04 ID:dalvhZSK
>>390の続き

 一方、動画配信サービスなどへの追加料金は「事業者間の交渉で決められるべきだ」として、
コンテンツ配信業者と通信事業者が話し合うよう促した。今後、通信事業者側が値上げしたり、
コンテンツ配信事業者が通信事業者を乗り換える動きも出てきそうだ。

 回線の混雑を引き起こした一部の業者などに対する緊急避難的な通信規制については「社会的に許容される」としながらも、
恣意(しい)的な規制を防ぎ、通信の秘密を守るためにガイドライン策定が望ましいとした。

 このほか、NTTが計画している次世代ネットワークに他の通信事業者が接続する際のルール作りなどを求めた。総務省はこれらの指摘について一般から意見を募ったうえで、
年内にも議論を始めるとしている。

何か上記の2ch、ブログの意見封殺の件といいここまでネット潰しが顕著にみえると笑うしかないな。


392 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 18:59:39 ID:UwSnlfhk
>>389
参議院過半数割れしても尚居座ったら、間違いなく創価が自民を見限るので、安倍は退陣せざるを得ない。

その後は穏健派の谷垣辺りが首相になるんじゃないかと予想。

393 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 20:17:42 ID:sDeWdWOe
【絶対】 ブログ、2chも対象にする「情報通信法」(仮) 【注目】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1182424625/

394 :スレまとめwiki”管理”人:2007/06/21(木) 21:41:31 ID:4iry3eN5
>情報通信法
悪い方向に進んで反対運動するとなると
アメリカのEFFみたいな団体が、
日本のネット社会にはないのが問題だ。

とりあえずパブリックコメントを出さないと。

>>363
中村伊知哉や村井純あたりがネット規制を言い出すのは
ちょっと考えにくいのだけどなあ。
議事録とか出てないんだろうか。

395 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 22:54:03 ID:lfyGpaRv
>>375
放送当時、女子社員にそんなことをさせるのはセクハラだという声があった。


だが、「こういう題材の、被験者になってもらうからね」と言い含めた上でやれば
セクハラではない。
けっして日テレの肩を持ちたいわけではないんだが、ゲームの映像自体を流すわけ
いには行かないから、ああいう形しか取れなかったろう。

まあそもそも、そういうゲーム等が犯罪を誘発しているという事に根拠がないのだ
から、そんな企画自体をやらなきゃいいんだが。

396 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 23:05:06 ID:wgB17bPe
>>395
逆に外国人男性タレントやゲイタレントに801同人誌を読ませて
嫌悪感を丸出しにさせる番組もあった。

397 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 23:15:07 ID:ytXFrSSt
>>367
いまさらだけどあるサイトにのってた女性記者の感想

「ほとんどの人は、ま、ゲームの世界と、それから現実の世界は…現実の世界の区別はついている、ということだったんですけど、
一部の人からは…その、自分の趣味であるとか、嗜好を理解してくれるような女性・恋人が現れれば、ゲームの内容を実際にやってしまうコトがあるかもしれない
…というような話もありまして。ま、こういうソフトが犯罪の助長に繋がる可能性もあるのかな、という風に感じました。」

彼女と合意の上でならどんなSEXしようが勝手な気もする。


398 :朝まで名無しさん:2007/06/21(木) 23:18:23 ID:AHLqilxt
>>394
>アメリカのEFFみたいな団体が、

あれはうらやましいよな・・・
EFFはIT業界の資産家や有名な法学者やFSF関係者が理事で
根底には本場のハッカー文化があるから体制も強力
うらやましいうらやましいばっか言っててもしょうがないけどw

やっぱ本家と提携関係を持つに値する日本版EFFが欲しい
でも、あの徹底した本家の方針と歩調を合わせて
実を上げていける人が日本に一体どれだけいるのかというと・・・?

399 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 00:53:57 ID:0/hHDKbx
最近海外ドラマ見てんだけど、本当に自由だな。
ERでまず、女の赤ちゃんが普通に全裸だったのに驚いた。
女児の患者も胸見せてるし、日本じゃこういうのは児ポ法でだめなんだろうな。
あと前に見てたX-FILESでは障害者が悪役として登場する話がかなりあるんだけど、
こんなのも日本じゃ苦情だらけでだめだろうな。
中には731部隊とハンセン病患者が出てくる話もあるんだけど、
これに至っては日本でテレビ放送されたときに、重要なエピソードなのにまるまる二話分カットされたし。
ドラマ中ではさんざんアメリカ政府を批判してるのに。

400 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 01:02:11 ID:0/hHDKbx
ああ、それ以外の障害者が悪役のエピソードも、テレビ放送でまるごとカットされてた覚えがあるな。

401 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 01:10:03 ID:xzg30PCv
>>399
>ER
日本版を放映していたNHKは統合失調症の患者にメインキャラが殺傷されるという
重要エピソードを丸々カット。

402 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 01:31:20 ID:0/hHDKbx
オhルな。
ウィキペディアによるとX-FILESの731部隊の話は日本が抗議しなかった珍しい例らしいけど、
まさか表現が自由でないことを悟られたくなかったからではないよなw
そういや、マスコミや放送メディア批判があるトゥルーマンショーという洋画は、
テレビで放送されるはずが突然中止されて、以降、全く放送されないんだが、
これもマスコミが批判されたくないからだという話があったなw

403 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 01:45:40 ID:FFaFy3b4
ttp://d.hatena.ne.jp/yasaikyo/20070531
ペッパーランチの事件もゲーム関係化されてたみたい。
現実と空想の区別がつかないから犯罪を起こした→現実と空想の区別がつかなくなるのはゲームをやってるから→ゲームをやる人は犯罪者予備軍
マスコミは本当に馬鹿な責任転嫁がすきだな。

404 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 02:07:20 ID:l5lBhkMr
このスレで扱われる問題と直接関係ないけど、
税源移譲で住民税アップ 県内市町で問い合わせ殺到
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000004-cnc-l25
(6月21日10時50分配信 中日新聞)

ずいぶん前から決定して広報もされてたのに、今さら騒いでいる馬鹿・・・。
この国のこの調子じゃあ、電波な悪法も知らない内に敷かれてた・・・
って事になりそうな悪寒。上で治安維持法の例が出てたけど、アレはまさ
にソレだったね。
ま、児ポ法が野田や森山の思い通りにならなかったのは、国民の抗議で無
くてマトモな有識者からのツッコミのおかげだったんで、この先もソレに
期待するしかないのかなあ・・・。

>>402
>731部隊の話
でも、TV放送はされなかったんだよね。

>>403
キチガイが凶悪事件を起こしました。終わり。
なんかじゃ、だ〜〜れもニュース番組なんか観てくれないし、新聞も買ってくれない。
だから、マスコミもマスゴミにならざるを得ない。悪いのは刺激や悪者作ってイジメて
安心感を欲しがる下衆な視聴者や読者。

と、マスコミ関係者の言い訳を考えてみた。

405 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 02:10:04 ID:XW8REnjD
>>401

 そのカットは、障害者だからじゃないよ。

 半年前のBSでのアフレコ時は、『精神分裂病』という病名でアフレコした。
 しかし、地上波放送のまさにその日に、学会が、精神分裂病という病名は病気を正しく表しておらず偏見を生んでいるとして、病名を『総合失調症』に変更。
 これにより、NHKは、その日の放送を止めた。新たにアフレコはしない。

 BSで放送しているFBI失踪者を追えでは、障害者ぽいのが犯人として出たりするし。


406 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 02:22:21 ID:LTNIY32e
情報通信法については、正直このまま進むとは思えん。
ニュー速+でもそこそこ伸びてるし、これから大きな問題になっていくのではあるまいか?
ま、パブリックコメントを送ったり、出来る限りの努力をするのは前提だけどね。

407 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 03:20:20 ID:XW8REnjD
>>405
訂正
総合失調症ではなく、統合失調症



408 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 03:27:14 ID:xzg30PCv
>>405
>いつも海外ドラマ「ER 緊急救命室」をご覧いただき、ありがとうございます。
>さて、当初7月19日(金)に放送を予定しておりました第126話(第6シリーズの第13話)
>「だれよりも君を愛す」と当初7月26日(金)に放送を予定しておりました
>第127話(第6シリーズの第14話)「悲報」の放送を取りやめ、当初8月2日(金)に放送を
>予定しておりました第128話(第6シリーズの第15話)「耐えてこそ」を7月19日(金)に
>繰り上げて放送した理由は以下の通りです。
>第126話と第127話には、頭痛を訴えてERを訪れた男性の患者が、二人の医師をナイフで
>刺し、うち一人が亡くなってしまうというストーリー展開があります。
>また二人を刺した男性については、「精神分裂病」という設定になっており、「この病気を
>もった人は皆こわい存在だ。突然、犯罪を犯しかねない。」という印象を強く与えるスト−リ−
>展開になっています。
>NHKとしては、今この2話を放送することは、視聴者の皆さんに対して、この病気を持つ人々
>に対する誤解を招き、差別や偏見を助長する恐れがあると判断し、放送を取りやめることにしました。
http://homepage3.nifty.com/ja8mrx/ertyuusi10.htm

サイゾー誌やダカーポ誌もこの件を取りあげ、NHKから似たコメントを引き出しているんだけど。


409 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 03:37:33 ID:xzg30PCv
>>408
ついでにこんなのも。

>真夏の夜のB級ホラー映画
>衛生第2テレビで15日から5日連続で放送を予定していたが特集を中止し「悪魔のいけにえ2」
>などの米作品5本を「卑弥呼」などの邦画に差し換える事を決めた。NHK視聴者広報室は
>「幼児連続殺害事件の宮崎勤容疑者の犯行がホラー映画とかかわりがあることが明らかに
>なったため社会的影響を考えて変更した」とコメント。(1989.8.16)
http://www.jiko.tv/nhk/index.html

この件の是非は置いておいて、NHKの衛星放送は昔から規制が割と緩い(今は不明)
だからERの例のエピソードも放映可能だったのだが、一説によるとクレームが来たらしいんだな。
そういうわけだ>>405


410 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 04:32:38 ID:XW8REnjD
>>408
いや
BSでは普通に放送したから、その回は。見た人はたくさんいるよ。

だから、それ偏見を与えるとあるよね。学会が精神分裂病の病名ではこれからは使うなと言ったから。ニュースでも説明したよ、NHKは。


411 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 04:35:59 ID:XW8REnjD
>>409
ナディアだって差し替えたし

時代によっては無理になるよ



412 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 04:42:47 ID:XW8REnjD
学会が
偏見を与えるような報道は控えるように
とも言ったし


413 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 06:25:35 ID:0/hHDKbx
日本じゃまず作ることができなさそうだけど

414 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 06:40:28 ID:8E9yr7Qt
>>411
あれは、さっくり1話分削除というのでは?>再放送ナディア

415 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 06:55:45 ID:q0RqBK1v
それにしても情報通信法の施行予定が
テレビ放送完全デジタル化元年の2011年ってのが
なんか「デジタル化」に全て折込済みで見計らってたようで
またいやらしいな

416 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 07:41:32 ID:Vrg16mMe
さっき少女コミック関連のスレまわってたら、こんなの見つけた。

715 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 13:29:42 ID:lpj7OKO/0
最近は、知り合いに会うたびに、少女コミックのことを話すようにしてる。
こんな内容だってことを知ってる人はほとんどいない。
みんな、かなりショックを受けるよ。
PTA会長が県議なので、機会があれば会長にも話すつもり。

出版社の都合も屁理屈もどうでもいい。
私は親として小学生の娘にこんなものは読ませたくないし
友達から借りて読んでしまうリスクもなくしたい。
できる限りのことはする。

〜引用ココまで〜

このスレはもうちょっと対外的にアピールしたほうがいいと思うよ。

417 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 08:07:39 ID:e4YBQM0x
>>416
そういえば少女漫画板には「規制しよう」っていうスレはあるのに、
規制に反対する側のスレって一個もないんだよな・・・。
エロ漫画・小説にもエロ同人にすらない。
あのへんは当事者がいっぱい集まってるはずなのに。

たてたほうがいいのか?

418 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 08:54:08 ID:h/7htVcm
少年漫画の性描写を完全自由にしようなどと言うつもりがないので
少女漫画の性描写を守ろうとも思わん。

419 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 10:39:12 ID:i8sFDJVI
少女コミックに関してはみんな、人ごとだからね
ここも含めて

少女コミックの性描写は行き過ぎだから守ろうとは思わんとか
そういう問題じゃないと思うんだが

マンガの内容に行政が口を出してくることに対して
なんの危機感を感じないことがやばいと思う
まして、出版社は聞いてくれないだろうから
地方行政に働きかけるなんて…

ttp://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/
6月15日
>地方からのこの動きは、90年の「有害」コミック問題を彷彿とさせる。

流れはマジで15年前に近いと思うよ

>>417
立てるといってもその分野にある程度、精通していないとなぁ
少女コミックに詳しい人はここにはいないのかな?

420 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 10:55:02 ID:m4y4xTMO
>>419
立ててもいいんだろうがアンチがすごいぞ
ていうか彼らは(議論してるのはまず男)規制、表現の自由うんぬんより
昔の少コミはよかったとかただ単にエロ要素が嫌いなだけ
表現規制の本質なんか考えちゃいない
そういう意味では立てる事で風は吹くだろう。

421 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 11:12:16 ID:i8sFDJVI
>>420
荒れるのを覚悟で立てるぐらいの気持ちじゃないとダメかもね

もしくは専用のサイトを立ち上げるとか
いずれにせよ、少女マンガをある程度読んでいて
知識がある人じゃないと無理だろうね

422 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 11:14:48 ID:e4YBQM0x
ゲーハー板でたててみた。
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1182477467/

>>419
別に自分が詳しくない分野にまで無理して手をだす必要はないでしょ

423 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 11:56:16 ID:dESbRd9u
>>419
発端が小学館というのも共通してるなあ。
有害コミック問題も遊人の「ANGEL」からだったし。
これも小学館のヤングサンデー連載だった。

424 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 11:57:52 ID:FbFK/2II
小学館にはがんばってもらいたい。

425 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 12:15:27 ID:ZmlggTXa
今夜の「ランキンの楽園」でアキバ特集

426 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 12:38:24 ID:Ec71tLeC
パソコン取り上げた親を困らせたい…中3男子が強盗

東京都中央区のコンビニ店に押し入り、現金を奪ったとして、警視庁少年事件課は強盗の疑いで、
区内に住む中国籍の中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。
生徒は昨夏、ゲームばかりするとして親に「宝物」のパソコンを取り上げらたといい、
パソコンを買う金がほしかった。宝を取り上げた親を困らせたかった」と供述している。
調べでは、生徒は3月23日午前2時ごろ、コンビニ「新鮮組月島4丁目店」で、
「金はどこだ」と男性店員(21)に包丁を突き付け、現金約23万円を奪って逃げた疑い。
防犯カメラの映像から客として来店していた生徒が浮上した。
生徒はパソコンを取り上げられた後は不登校気味になってテレビばかり見ていたといい、
「強盗のニュースを見て思い付いた」と話している。
奪った金はゲームセンターなどで使ってしまい、手元には250円しか残らなかったという。
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070622/jkn070622007.htm


>>410
何だか話が噛みあってなくて疲れるな。
カット理由が分裂病という言葉の使用であるという点に異常に拘るのはそっちの勝手だが
一回で出来るレスを三回に分けてするというスレの無駄遣いはやめてくれ。

>>419
法規制には断固反対。批判している人々の安易な姿勢には一切共感できない。
だが小学館の姿勢にも疑問を抱かざるを得ない。
ANGEL騒動での教訓を一切学んでいなかったその脇の甘さには呆れているスレ住人も多いのではないか。
一連の動きに対して小学館側がまともな反論をしていないのも>>419が指摘している冷淡な対応を
させる要因になっていると思う。
小学館は雑誌やテレビの取材に対してその場しのぎのコメントでお茶を濁さず、きちんとした意思表明を
するべきだ。

427 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 12:44:32 ID:7LDqH1qZ
>>423
でもコロコロ伝説では現在の自主規制に引っかかって掲載できない作品もあるし、
ドラえもんの単行本が版を重ねるたびにセリフ改変や著作権問題による差し替え
(『イエオン』がなかったことに)をやってるのに比べたら、少女漫画の場合は
好き放題と言われてしまう状況だったしな。

講談社の少女漫画ではあいりん地区の説明で抗議が来たので謝罪したことあるけど。

428 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 13:38:50 ID:LTNIY32e
>>423
小学館という社名が関係あるのかもね。「子供が読む本を作っている」というイメージがあるし。

同人に対する姿勢も強硬だから、多数のオタからは同情さえされないだろうねぇ。

429 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 13:50:36 ID:QPJ56WFl
まあ、表現に対し、国家権力の介入を許さないという意味では、私も少女マンガなどに対する規制には反対だが、
私は「少女マンガを読まないから」当事者適格に欠けるし、知識がない人間が立てても無理があるしなあ。
医者だって、本人が治す意思がなければ治せないし、弁護士だって依頼がなければ動けない。
アニメ・漫画板では、「野田聖子批判」という形でこの問題に取り組んでいるから、
手助けできるが、当事者が動かなければ、意味ないし、動けないからなあ。

430 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 13:55:49 ID:pcsXdp2P
>>429
スレ立てよりも、リアルになにができるか考える時期じゃないか?
2ちゃんねるは、有効だが「なにか事を成すきっかけ」にすぎないぞ。

431 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 14:03:40 ID:QPJ56WFl
>>430
まあ、その通りなんだけどね。このスレの有志が団体作りをしているが、間に合うための方法や、間に合うまでの時間稼ぎが必要かも。
コミック規制騒動時は、当時、有名漫画家に要望が沢山、あつまり、「コミック表現の自由を守る会」の結成に結びつき
(多くの傷跡を残しながらも)沈静化に向けるのに有効だった。
各スレごとに、有力な人をピックアップし、一斉に要望の手紙を出すとか・・・。但し、メールやFAXは問題があるから、封書で。

432 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 14:21:59 ID:i8sFDJVI
>>431
有害コミック騒動のときや3年前の東京都条例反対署名のときに動いてくれた里中満智子氏や
同人シンポジウムにも参加された評論家の藤本由香里氏なら
少女マンガ関連に強そう気がするしいいかも

後は現役の少女マンガ家たちの言い分を聞きたいね

最悪でも行政の介入ではなく、業界の自主的なガイドラインの元で
どういう表現をしていくかを決めて欲しいし

433 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 14:33:59 ID:7LDqH1qZ
少女漫画規制派が望む事態になったとしても、「昔ながらの良かった少女漫画」が
また売れるようになるかというのは別の問題。

かつて『観用少女』を連載して愛蔵版をやっと出した朝日ソノラマが
経営不振とスタッフの高齢化で9月の解散が決定して、とりあえず
朝日新聞社が引き継ぎすることになっても厳しいのには変わらない。

小学館ですら学年誌は赤字でも義務として続けてる状態らしいし。

434 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 18:46:26 ID:ibPg9YFo
妹が居るから多少なりとも少女マンガは読んでるが、まあ好き放題だよな。
パタリロ!以前から今に至るまでホモ当たり前だし、少年誌じゃまあ許されないだろう。

しかし、この問題には別に少女マンガの知識なんて要らんだろう。
何故なら、表現の自由は個別に規定されているものではないのだから。
なのに、この状況…良い感じに「分断・各個撃破」されてるなあ。
法規制を叫ぶ連中は、一度お上が五月蝿い業界(許認可制)に勤めてみろと言いたい。
いかに行政の介入が危険か身を持ってわかるだろうに。

435 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 19:35:10 ID:QPJ56WFl
>>434
確かに規制問題という本質においては、少女マンガの知識は要らないでしょう。
が・・・、少女マンガの愛読者を「説得」するため「自分の問題」であることを認識させるために
必要なのですよ。
特撮板での説得に失敗した身としては痛感せざるを得ない現実なんですよ。

436 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 19:56:42 ID:PFqIRbdU
特撮板…規制の瀬戸際に立った事が殆どない業界なんだから
そもそも説得は難しいんじゃないか。
俺もあの流れはROMってて、苛立ちはしたけどさ…。

437 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 20:03:35 ID:QPJ56WFl
「ファイブマン」のWikiを見たら、視聴率の不振の最大の原因はM事件とあったから、
特撮だって、実際には不利益を被っているんだけどね。只、それが目に見える形で現れないから
分からない。

438 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 21:30:00 ID:aUDgaeHN
>>435
ん〜、別に放っといて良くね?
下心丸出しで動かれると「キモオタ必死だな」にしかならないし。
俺らにできるのは思考材料の提示までで、後は本人さん達の問題でしょ。
俺だって「白痴ヒロイン規制を法制化汁」とは思わないではないが、そうしてしまった時の
リスクのでかさを考えたら、自分の感情とは全く別個に反対せざるを得ない。
そういった材料がまだ提示できない状況で無理矢理急かしても、悪い結果を生むだけでは?

439 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 21:32:07 ID:P5BJM8xf
俺少女マンガ読んだことないんだけどどんな感じなんですか?

440 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 21:53:05 ID:QPJ56WFl
>>438
まあ、本気で説得するならという意味で書いたのだが・・・。
勿論、基本的には放置。で、自分達がヤバイ状況に置かれていることを認識したら、
方法論の提示などをすれば良いかとは思っているのだが、彼らが果たして、取り返しのつく段階で
気付いてくれるかどうかが問題・・・。

441 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 21:56:21 ID:NvEC3cMm
>>439
雑誌によってはひでぇと聞いた。
セックス、フェラ、監禁拘束、近親相姦、レイプもありだと。
小学生〜中学生の女児向けの雑誌だぞ?


参考↓2007年の少女コミック まとめサイト

http://girlchildcomics.her.jp/syocomizassi.html


442 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:06:12 ID:P5BJM8xf
>>441             そんなにヒドいんですか(^^;)? そういうのは18禁コーナーにおいたほうがいいと思うんですけどね。  そもそもエロを一般コーナーに置くことじたいおかしいし?      常識的に考えて

443 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:07:24 ID:cV1tmDlG
http://dat.2chan.net/l/res/655637.htm

444 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:42:58 ID:47Cxpxsb
最近の女子高校生とか酷いですものね、コギャルなんか比にならないくらい(^_^;)
ああいうのを見ていると、果たして親のしつけだけであそこまで酷くなれるのか疑問です
まぁ子供に見せる作品を管理するのも親のしつけのうちだと言われればそれまでですが

445 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:48:13 ID:sdfXfoFy
>>444
自己責任

446 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:49:44 ID:SrOUGeb8
>>444
木を見て森を見ない人ですか?貴方
一部の報道されてる及び見える部分の女子高生だけ見ても全体はわからんですよ
実際はきちんと躾の行き届いた礼儀正しい子もいる

オタクのイメージと同じですよ
マスコミ信者ですか?

447 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:56:51 ID:NvEC3cMm
>>446
鬼女版からご出張か?
エロ大好きレディコミ読者よ。

448 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 22:57:23 ID:47Cxpxsb
んじゃとりあえず、お二方のお子さんをエロ少女漫画か変態ロリエロ漫画漬けにしてみましょう(-_-)

449 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 23:01:26 ID:h/7htVcm
既にエロ漫画がレーティングされているんだから少女漫画で同じことが起こっておかしいことはないだろう、
反対する理由が思いつかないんだが

450 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 23:18:06 ID:LTNIY32e
>>441
俺が親の立場でも娘には見せたくないだろうが、だからといって「法規制すべき」とするのはどうかと思うけどね。
今の流れだとチョイエロ(裸とか)でも全て十八禁にされかねない。

451 :朝まで名無しさん:2007/06/22(金) 23:48:08 ID:aUDgaeHN
>>449
業界が自分で決めてレーティングするなら仕方ないけどさ、国家権力に一々決められるのはマズイ。
道徳まで国家にお任せじゃ、国家も末期だぞ。
と言うより、たかがポンチ絵風情に影響される馬鹿なんて居ると思うほうが異常だと思わんか?


452 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 00:03:17 ID:X+wEQ4ph
そこまで少女コミックは酷くないよ・・・。 少女マンガといえば、定番は恋愛マンガだし、男女恋愛=性表現なんだし、
はっきりいって普通な内容だよ。 っていうか単に小学生や中学生が読むのが嫌なだけでしょ?




453 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 00:07:01 ID:Vm/O0++o
>>447
既女板では少コミ規制賛成スレ立ってたぐらいなんだが。
「こんなの子供に読ませたくない」のオンパレードだった。

>>451
少女漫画からハスキー犬ブームはあったな。でも同様にサラ金CMから
チワワブームが起きてる。

454 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:06:55 ID:QE+EHt+O
>>441
そのサイトにツッコミ
キスまで叩くのはやりすぎだと思うぞ
恋愛物を全部NGにするつもりか?

455 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:07:04 ID:VJn856tl
小学館がんばれ
ここでがんばらないと雑誌はすべて事後検閲ですよ。

456 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:28:13 ID:fAtzHkcq
>>444
最近の女子高生が酷いことになってるから脳内設定だから、後はどんな理屈でもつけられるね。

457 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:28:34 ID:X+wEQ4ph
>445
おそらく人によっては個人的感情が強いのかも知れませんね。よっぽど若い時にキスとか出来なかったから、たとえマンガの世界でも小学生や中学生がキスするのが許せないのでしょう


458 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:32:53 ID:uvSX59ew
やっぱりそういうところで、一部のオタクと純潔教育思想の規制派が被ってるところがある気がするな。

459 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:39:31 ID:wL2JSuuM
だからといってレイプやセックスを当たり前に出されてもな…
自分の娘が興味を持ってヤリマンになったらアホみてぇじゃん
俺の所はまだ2歳だから心配すんの早いけどさ

少年ジャンプとかで同じ状態になっててもやっぱりキツいわ

460 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:53:12 ID:VJn856tl
要するに自主規制基準を設けろということで。

461 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 01:53:28 ID:C1KltUtU
関西のニュースで少女漫画規制が叫ばれてるそうだけど
何処の局が中心?

有害コミック騒動の時の様に毎日放送?


462 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 02:23:00 ID:KU1mtT2J
>>461
今回はスレタイの人の発火点でもあるABCと関テレ(民放連除名中)の方がメイン

463 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 02:29:53 ID:C1KltUtU
>>462
>スレタイの人の発火点

大谷が率先して扱ってるって事ですか?
それと情報系の番組(ABCならムーヴ)でやりました?
それともニュース番組だけですか?


464 :室田雅史@誰か混ざって。 ◆vZggDrCkws :2007/06/23(土) 04:06:18 ID:V9rp0pPg
公式サイトの件、結局のこのアカウントに落ち着きました
http://red.ribbon.to/~shimada/

>>297
金や時間を消耗するような前向きな活動は残念ながら当分先になる気がするんで、
今んところ金や時間がなくても全く問題なかったりします
とりあえずは文章のダメだしとか活動内容のダメだしとか情報提供とかお願いします

>>304
実は1月から晒してますが、そういうのは結構こなかったりします
まあどうせ俺の携帯だし

465 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 04:43:20 ID:efuPQnfD
規制反対派の理屈ですと、子供が18禁モノを見たりやったりしても親がまともなら絶対に歪まないということなんですかね?(-_-;)
そういうことであれば、今されている18禁規制を解除するよう国に働きかけてもいいんじゃないですかね?
なんせ歪んでも自己責任で済むって話なので(^_^;)

466 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 05:21:12 ID:8b/NMwmT
性的な魅力を振りまくマンガと普通のマンガできちんと住み分けしましょうって規制なら歓迎なんだけどな。
現在は健全雑誌と18禁雑誌とで区別されてるけど、健全雑誌の中にも表現の限界を試すような作品がわらわらと存在する、
そういう中間層に対する規制を新たに設ける必要はあると思う。

467 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 05:37:50 ID:Id5vLbco
>>466
つまるところ15禁?(- -)

468 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 05:48:07 ID:ORH0C/ZB
>>453
ちょっと意図が読みにくいんだけどさ
>でも同様にサラ金CMからチワワブームが起きてる。
別に何の問題もなくないか?
チワワを飼うのは別に悪い事じゃない。
「影響」ってそう言う文脈で使ったつもりはなくて、強力効果説の否定というか従来の道徳観を変更
させるほど大袈裟な影響力はない、と言う文脈なんだが。

>>459
いや、そもそもお前さん達がキチンと教育してやれよ。
順当に成長すれば、遅かれ早かれ性に興味を持つのは明白かつ健全な事なんだからさ。
親の責任まで他人に任せるなって。
面倒なのは判るが、夜鳴きと一緒で嫌でも自分達の義務として対応していくべき問題だろうに。

469 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 05:53:57 ID:Id5vLbco
>>468
まぁ健全エロはいいとして、氏賀作品とかで幼少期に恐ろしいものに目覚めたりとかしたらどうします?(- -;)
いくら親が何とかしようとしても、子供(というか人)の心は思い通りにコントロールできるほど単純ではございません
私達が、規制推進派を変えられないように……ね(^ ^;)

470 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 05:58:31 ID:Id5vLbco
そういやピカタロウにいたっては、その道のプロである養護学校の職員や精神科医やカウンセラーの手にかかっても「創価学会員である俺を脅すと仏罰を下すぞ!!」なんてイカれたことほざいてますし
アレを見ていると、人の調教って本当に難しいんだということを痛感させられます(^ ^;A)

471 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 06:11:44 ID:ORH0C/ZB
>469
>氏賀作品とかで幼少期に恐ろしいものに目覚めたりとかしたらどうします?
知らんよ、つーか不愉快だが別にかまわん。
犯罪行為まで真似しなきゃ、ただの変態だし。
親がオタクっつー名の変態なのに子供に「変態禁止」って叫ぶほど厚顔無恥じゃない。

>いくら親が何とかしようとしても、子供(というか人)の心は思い通りにコントロールできるほど単純ではございません
いや、犯罪に手を染めさせない程度にはコントロール可能だって。
「女はやっぱ巨乳だな」「いや、つるぺたが萌える」と言うような、かなりどうでも良い部分までは制御不能だし
そもそも踏み込むべきじゃないが、人として最低限の行動規範の教育は親の義務。

472 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 06:35:29 ID:ESmgZWBo
>>461-463
そりゃ今はMBSが大々的に少女漫画規制なんて叫べないだろ。
「地球へ」放送してるぐらいだし。

>>427
>コロコロ伝説では現在の自主規制に引っかかって掲載できない作品

おじゃまユーレイくんとか?(完全版は笠松出版社が出してたぐらいだしなぁ。)

473 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 06:37:49 ID:efuPQnfD
>>471
なんか盛大に子育て失敗しそうで怖いんですが(-_-;)

474 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 06:44:09 ID:2o25pQEc
流れ切ってスマンが、義家参院選出るって話があるみたいだな。

475 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/06/23(土) 06:50:06 ID:V9rp0pPg
>>474
ソース熱望

476 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 06:52:57 ID:B5JEfYS0
>>466
>そういう中間層に対する規制を新たに設ける必要はあると思う。

男性向けのコミック誌に関しては
少年誌→青年誌→コンビニ向けアダルトコミック誌→成年向け雑誌(コンビニ売り不可)
と言う形で区分けされてはいるのだけどね。

477 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 07:01:28 ID:2o25pQEc
>>475
つttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/06/23/01.html

478 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 07:09:17 ID:ESmgZWBo
義家出馬に関するスレ

【政治】“最後の隠し玉” 自民党、「ヤンキー先生」こと義家弘介氏擁立へ…参院選比例区
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182548692/

教育再生会議のメンバーの中から
誰か参議院選挙に出るんじゃないかとは思ってたが、
やっぱりコイツだったな。

479 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 07:18:23 ID:v8fPFWD3
>>469
自己責任

480 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 07:21:22 ID:XOaoOFGA
>>478
竹花の動きは?


481 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/06/23(土) 07:40:06 ID:V9rp0pPg
>>477
なんかテレビにでてる人がヤケに多いな
やっぱ全国から個人に投票できるからかね

482 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 07:57:07 ID:QUSTdStp
>>480
本人は比例出馬を熱望していたが自民党内の一部に
強硬な反対意見が有り断念したらしい。一説には次回総選挙で
兵庫4区か10区が開くのを待っているとも。

しかし、義家なんて出しても丸山和也より知名度は
全然劣るだろうしこれまで散々仕込まれたネタが炸裂・炎上するのが
目に見えてるので何とも。比例で出る限り繰り上げの危険性が
常に残り続けるのが厄介だが。

483 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 08:02:03 ID:Id5vLbco
>>479
なんでも自己責任で済むなら世の中楽でいいですよね(T-T)

484 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 08:54:31 ID:v8fPFWD3
>>483
「有権者」が望んだことだからね。

485 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 09:29:49 ID:XOaoOFGA
>>482
ありがとう

486 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 11:27:00 ID:wO4z56S7
>>469
あのさ、ちょっと嫌な言い方になるかも知れないが
何でアンタたち親の都合でその他大勢の趣味が制限される訳?
今の世の中、子育て親の都合ばかりを優先するのは
非常に良くない傾向だと思ってる(当の子供にとっても)
しかも親どもは、その上にアグラかいてるように思える

487 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 11:56:05 ID:wL2JSuuM
>>486
じゃあ子供がヤリマンになったり援交しだしても文句は言わないのか?
これも自己責任か。世間的には親の責任になるの。

親の躾にも限界があるんだって。
良い子に育って欲しいとは誰もが思う。しかしグレる子供はグレる。

子供向けの本で売れる様にわざと性的描写を増やしてるんだから。
"その他大勢"って、小中学生だぞ?しかも自分の子供だ。

性病にかかっても妊娠しても「子供の自己責任だから」で俺は放置して良いのか?
道徳的には駄目だろ。

488 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 12:08:23 ID:ORH0C/ZB
>>487
繰り返しになるが、道徳言うなら他人任せにするな。
たかが漫画に負ける教育しかできないと思ってるなら、親として自分の不明を告白してるようなものだぞ。
そっちの方が、教育には悪いと思うが?


489 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 12:39:41 ID:wL2JSuuM
>>488
>漫画に負ける教育
きれい事だべ。
自分の教育に自信がない訳じゃないが、だからといってグレないとは言えない。
まず漫画を手に取らせない事が第一だが、目の届かない所で読まれたら手に負えない。

ある程度は目を瞑らなきゃいけないんだが、過度な性描写は親としてスルー出来る物でもない。
少年漫画でセックス描写が許されず少女漫画ではバンバン描かれる。理由は判るけど。

子供を躾るのは当たり前。だけど害?を振りまく業者を見過ごす事は出来ない。
他人任せにしてるつもりは無いね。

490 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 12:49:30 ID:hUCMV+ug
いつのまにやらエロ漫画を子供に解禁せよって主張なのか?
このスレではゾーニング肯定派が主流と思っていたが……。

491 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 12:51:11 ID:ORH0C/ZB
>>489
>きれい事だべ。
親が綺麗ごと言わないでどうする?

>だけど害?を振りまく業者を見過ごす事は出来ない。
だから、漫画の害ってどの程度のレベルで対応しろと?
車の危険度は統計的にも判ってるんで、道路交通法とかもある訳だが。
影響ある「かも」で都度法規制されてたら、きりがないわ。
最低限「これこれしかじかの害がありますので、この程度の規制は必要です」程度の
レベルまで話をもってこい。具体性なさ杉。
真面目な話、具体性なしに他人の権利を制限しようとするのは法的にも道徳的にも拙いぞ。

492 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:09:34 ID:hUCMV+ug
性描写のレーティングは青少年に害があるからというよりも、
教育段階の子供に見せたくないと思う人間が沢山いるからというところで落ち着いているだろう。
つまり限定効果論だ強力効果論だっていう悪影響論の話じゃなくて、
躾の一環の話ってこと。

493 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:13:07 ID:WBZSwtYz
>>490 

少女漫画の性描写の話でしょ、正直ほっといても安易に性を前面に出してる漫画は消える気がするが
つーかwL2JSuuMの気持ちはわかるんだが・・・
正直「じゃあ子供がヤリマンになったり援交しだしても文句は言わないのか? 」だけは理解できねぇ・・・
親の躾には限界はあるだろうが、少なくとも最低限の躾やってりゃそんな状況には
なんねぇと思うんだが・・・

494 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:14:06 ID:WBZSwtYz
ぶっちゃけ子供がエロ本読んでても隠れて読む分には健全だと思うんだよね

495 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:22:46 ID:996CZTTO
>>489
18禁指定されたあのルナ先生でさえ、本番は無かったからなぁ…

496 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:25:08 ID:hUCMV+ug
>493
少女漫画で行き過ぎた性描写が問題になるのはエロ漫画に年齢制限が設けられていることから考えても至極当然なことかと
俺にしてみればエロ漫画はレーティング必要で少女漫画は無法でよしというのがわかりません。

497 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:27:30 ID:8UrPieID
>>472
おじゃまユーレイくんは今月(もう出てる書店もある)発売分で収録。
ttp://corocoro.tv/coroden/next/index.html

差別用語は新オバQを付録で復刊したときに改変したから厳しいな。

>>472
MBSも先週木曜のちちんぷいぷいで、ネット検索ランキング12位だったのに
少女漫画の性描写が全般的に(実際はそうでないのに)過激になったとして、
BL・TL・レディコミの解説をしながら、例に出したコマにはモザイクをかけてた。

でも、少女コミックやその作品については触れていない。

全国ネット番組のバリバリバリューでは、新條まゆをスタジオゲストに呼び、
竹宮惠子の自宅取材を先月やったばかり。「地球へ…」は少女誌ではなく、
朝日ソノラマのマンガ少年で連載されてた。




498 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:30:06 ID:wL2JSuuM
>>491
まぁ、子供持てば判るわ…。
そりゃ、キスやハグまでは全く問題ないと思う。

知識が足りなければ、性病などの危険性がある行為を容易に情報として配信してはならんだろ。
それ以前に猥褻物でもあるんだし、18歳未満を対象とした出版物として取り扱って良い内容じゃない。

小学館などは子供同士のセックスを推進してるって事か?
レイプ→恋愛描写もあるって事は「レイプ(犯罪)から生まれる愛」もあると啓発してるのか?
近親相姦もあるならこれも子供の知識として推進してるのか?
違うだろ。そこに目を瞑って金稼ぎの為に出版してるんだろ。

これは出版サイドのモラルの問題だわ。

499 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:41:37 ID:Ys0o5dM2
出版社による自主規制措置はまあ良いが
法規制はやめれっつー話だろ。

500 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:44:05 ID:wL2JSuuM
>>493
俺のは極端な話。普通の教育をしてれば大丈夫ってのは同意する。
怒り過ぎれば反発するし、放置しすぎると調子に乗る。
バランスを誤るとどこでズレるか判らんよ。

俺は勤務時間が長いから嫁任せが多いし。
因みに今娘は背中に乗っております。遊びながら書き込んでる。

501 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:47:12 ID:hUCMV+ug
なら出版社は自主規制すべしって話が結論になるんじゃないですかね。

502 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:51:30 ID:wL2JSuuM
>>499>>501
だね。
法にまで訴えてるのはオバサン達だろうから俺は知らない。
俺が言いたいのは、子供向けをうたってるなら子供向けにしろと。
子供がそんなもを見るのは心臓に悪いから。
そんだけ。

外で遊んでくる。

503 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 13:58:14 ID:ORH0C/ZB
>>498
だからモラルをどのレベルで落とすんだ?
>これは出版サイドのモラルの問題だわ。
紳士協定で罰則なしのレーティングなら年齢の刻みに議論の余地があるほかは特に異論はない。
それを法(原則としてシステム上罰則がつく)にしろなら断固として反対。
ある意味、国家は第三者だからな。
法の悪用のシステムリスクも同時に抱えざるを得なくなるし。

>そこに目を瞑って金稼ぎの為に出版してるんだろ。
それこそ滅茶苦茶綺麗ごとだって。
あらゆる受け手の行為に責任を持って商売しろとでも?
車だって年間何台かは事故を起こす事が判りきってるが、出荷されてる。
当然、それを上回る合理性があるから出荷されてるわけだが。
漫画だって以下同文で、ただのファンタジーとして楽しめる圧倒的多数のお子様のために出版されてる。

504 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 14:03:01 ID:ORH0C/ZB
>>502
カキコしてる間に回答がw
車とかに気をつけて親子共々楽しんできてくれ。

505 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 14:51:54 ID:v5/qZLQK
>>498
細かい事言うが、「猥褻物」ではないから。一応念のため。

506 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:02:25 ID:6TEh0RfH
とりあえず、「表現の自由を規制しろ」とか言う連中をこそ取り締まって欲しいのだがな。
こういうと大抵「クレームをつける行為は自由」という返事が返ってくるが、
他人の自由を損なう自由なんてないのよ。

507 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:05:05 ID:2m/DCNCX
建前のゾーニングは別として
wL2JSuuMは未成年のときに隠れてエロいのを見てた経験とか無いのか?
そういうのも含めて100%の隔離が実行されなければ納得できないというのなら
かなり理解不能なんだが
そういうのから、
厳格にゾーニングしても見る奴は見る⇒根本解決のために表現規制
って考えに繋がっていく訳だし

確実な方法が無いことからくる親の不安は分からないではないが
エロに触れると悪い結果になる、エロに触れてさえいなければ悪い結果にはならない
って発想はかなり安易だ
親の判断で段階をつけるにしても
最終的にはエロに触れようが触れなかろうが自分の判断で
自分を持って生きていけるような人間に育てるのが教育だろ?
あまり潔癖すぎる考えがいい結果を生むとは思えない

508 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:18:49 ID:PPoLAgqW
青少年に有害(と考えられる)から表現の一部を規制しろっていうのは、
青少年の保護を謳った言論規制に繋がるからな。

考えられる最悪は、

青少年に有害と言う理由で表現の一部を規制する

青少年に有害と言う理由があれば表現の自由を規制できる前例が出来る。

あれも有害、これも有害といって規制する

恣意的な運用になってくる

権力に都合の悪い表現を「青少年に有害」という理由で規制される

権力に都合の悪い言論に対して表現に問題があると言いがかりを付けて、言論を規制する。

こんな感じだろう。

509 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:24:21 ID:jf3wy+pL
>>506
その取り締まり基準は一体誰がどうやって決めるのよ。

510 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:32:09 ID:zZmN7feF
疑問なんだけど、少女マンガにエロ表現がはいったのっていつ頃から?              あと、そのマンガを出版している業界はどんな意図があってエロ少女マンガを出版してるの?

511 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:47:17 ID:wL2JSuuM
休憩中…。

表現の自由って言ってる奴に聞きたいんだが、それなら何を描いても良いのか?上限は無いのか。
子供向けの雑誌で、林間パーティみたいな本があっても表現の自由で済ませるか?
問題なのは「子供向けの本にエロ描写がある」という点。
18歳未満禁止の本なら何も言わない。
それこそ自己責任だし、野田議員の言う事にも興味はない。

>>507
学生の時に友達に貰ったな。親に取り上げられたけど。
でも小学生の頃に読んでたジャンプにセックス描写は無かったがね。

512 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:54:49 ID:wL2JSuuM
>>510
嫁に聞いてみた所、8〜10年くらい前から少しずつ。
出版社がエロ漫画を出す理由は>>498で言ってみた。
理由は売れるから、作者が難しい事を考えずに描けるから。

どこかのスレで見た話では、出版社のお偉方の娘だか愛人がレイプ描写を指示した、という噂もある。
因みにその噂の女は在日。セックス、レイプ描写が無いとつまらんとゴネたらしい。
未確定事項なので噂話程度に聞いておいてくれ。

創価がAV業界と繋がってる事を考えれば不思議じゃないがな。

513 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 15:58:08 ID:L/uQspvS
少年漫画の王道は格闘物で少女漫画の王道は恋愛物だから、販売部数を伸ばすために性表現がきつくなるんじゃないのかな?

514 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:00:49 ID:EQYR3kvZ
>>510
そんなの知らんがな
が、少なくともパタリロの頃からホモセックスや
近親描写みたいなのはすでにあった

515 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:02:09 ID:Id5vLbco
まぁ子供が相応の歳になったらエロに興味云々という問題なら、それこそ親が調達してくるべきなのですが(^ ^;)
昔、橋の下やゴミ捨て場にあったエロ本も、元々は(建前上)大人が調達して廃棄したものなのですから

516 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:02:48 ID:wKAbk+kP
>>512
( ゚д゚)ポカーン

517 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:05:20 ID:8UrPieID
少女コミックの編集部に嫌気が指し、小学館のほかの雑誌に移った作家からは、
少コミ時代に「読者はどうせ馬鹿だから難しいこと描かなくていい」と言われたと
他誌雑誌の対談記事で話したという話もある。

518 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:05:33 ID:k8OJ6w9r
>>510
残酷表現もエロ表現も手塚全盛期からですから
多分40年とか50年前からですよ?
で、自慢げに「良識ある人々」が焚書してた訳ですが。

519 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:06:21 ID:k8OJ6w9r
あ「少女漫画で」ね
似たようなものだとは思いますが

520 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:06:57 ID:bd3uxRQb
直接であれ間接であれどんな形であれ法規制は論外

521 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:07:36 ID:wwMWXCsa
>>510
少女コミックの場合、1989年の時点では今のエアギアくらいにはなってた。
あと普通に改行しれ

>>511
どうあがいても子供がエロ本に接するのは止めようがない気がするけどなあ
子供がエロ本を入手するルートなんて山のようにあるぞ。
インターネットはもちろんだし、友達の兄や姉もそうだし、
あと一部では規制されてるけど自動販売機とかもあるし、
真剣にエロ本から遠ざけたいなら、子供を隔離したほうが確実だと思うが。

>それなら何を描いても良いのか?

それは当たり前。
描くほうじゃなくて読んでるほうと売ってるほうに文句を言ってくれ。

522 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:12:04 ID:wwMWXCsa
>>518
そういえばブラックジャックにもレイプ魔はいたなあ。
声がだせなくなった女の子の話で。

523 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:12:14 ID:8UrPieID
>>512
10年前だったらちょうど失楽園ブームのときで、ドラマを放送していた日テレが
「放送コードに挑戦する」と公言したから、少女漫画でもあからさまな濡れ場を
年齢制限なしに乗せたら売れると思ったんでは?

今でも、地上波では視聴年齢制限やVチップは導入されていないし、ましてや
それを導入しようと行ったら、テレビ局が反発するぐらいだから。


524 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:14:34 ID:3/4HFJsF
wL2JSuuM的にはベルセルクの冒頭のセックス描写や
途中でキャスカが生々しくレイプされる場面やその他諸々の暴力描写もNGなの?
正直有害図書撲滅運動を支持してた保護者と区別がつかない

525 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:16:48 ID:wL2JSuuM
>>521
情報元、リーク先はどこにでもある。それは判る。
「子供向けの雑誌でわざと性描写をしている」という点はスルーか?

作者が描くのは勝手だけど、↑を作者に突き付けたらどうなる?
モラルが無いのは一目瞭然。
エロを描きたいなら18禁同人誌か成人向けで描け。
書き手は空気を読んで場所を選べ。モラルに関わると思えば断れ。
全裸で街を疾走しながら「表現の自由ー!」と叫べば逮捕される。そんな感じ。

出版社に対しての文句は散々言ってるのでパス。

526 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:20:30 ID:wL2JSuuM
>>524
小学生向けの雑誌ではねぇじゃん。
ベルセルクは読んでたけどヤングアニマルだろアレは。

自我がしっかり出てくる前の女児男児が好む本でも絵でも無い。

527 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:21:12 ID:3/4HFJsF
>>526
が、小学生でも普通に読める

528 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:21:37 ID:wL2JSuuM
あ、メシ食ってきます。

529 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:24:21 ID:6TEh0RfH
>>509
>その取り締まり基準は一体誰がどうやって決めるのよ。
現在の法体系では、
他者の身体の自由を損なう行為は刑事罰の対象となる。
他者の財産の自由を損なう行為も刑事罰の対象となる。

これの延長で考えればいいだろ。
他者の表現の自由を損なう行為は刑事罰の対象となる、と。

530 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:26:43 ID:wwMWXCsa
>>526
少年マガジンならOK?

531 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:35:34 ID:6TEh0RfH
>>508
>権力に都合の悪い言論に対して表現に問題があると言いがかりを付けて、言論を規制する。
むしろそれが目的だと思った方がいいよ。
昔、森派が出した青環法なんて酷いものだった。
なにしろ規制する有害の指定範囲が猥褻に留まらず、思想まで入ってたから。

532 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:38:48 ID:v5/qZLQK
>>525
モラル云々で表現規制を叫んだ野田を思い出した

533 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:40:56 ID:k8OJ6w9r
>>525
モラルなんてものを持ち出したらそれこそあらゆる犯罪行為が描けなくなるってのは
散々論じられてる事なんだけどねぇ

534 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 16:43:27 ID:yNeI7wzS
なんでゲームの規制は他のメディアより厳しいの?
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1182477467/l50

108 名前: 名無しさん必死だな [sage] 投稿日: 2007/06/23(土) 09:59:04 ID:wUPsRjvF0
年齢規制必要な商品は、適正年齢以下の人は絶対買えないシステム作った方が売れるんだけどな。
禁止されてた方が解禁されたら猿の様にハマるでしょ。
経済力も無い子供に麻薬的な娯楽を与えるのは社会にとってマイナスだよ。
結果的に業界の購買力が落ちる。

77 名前: A助様@お兄やん ◆z2QBxsCmSs 投稿日: 2007/06/22(金) 18:06:42 ID:/MUy+s5l0
もう腕ちぎったり首チョンパして頭部をサッカーボールのように蹴っ飛ばしたりできるゲーム。
やっぱさ、家庭用ゲーム機は現状カプコンがやってる程度の規制は必要だと思う。
18禁にまでする必要があるのかってところが焦点だけど
やっぱ規制は必要だと思ったね。
よくテレビじゃもっと残酷な表現があるのにって声があがるんだけど
ゲームは能動的に残虐行為を起こせる

89 名前: 名無しさん必死だな 投稿日: 2007/06/23(土) 03:13:11 ID:QCUmZMZ7O
まあまあ喚くなヒヨコ共。
規制があるからこそ、こうクーッと来るモノがあるんだろうが。
モザイクありのAVのモザイクが取れた時の興奮と言ったら・・・
全てのなんとかは抑圧の中に生まれるとかいう格言もあるくらいだしな

98 名前: 名無しさん必死だな 投稿日: 2007/06/23(土) 05:26:33 ID:wyzKHY2iO
受動的なメディアである映画とかと能動的なゲームとでは、
観客(プレイヤー)に与える心理的な影響力には間違いなく差異があるだろうね。
例えば殺人シーンなんか、映画はあくまで第三者の立場で眺めるものだけど、
自らの意思で手を下す事が可能なのがゲームだから。
それを考えると、既存のメディアよりは規制が厳しくなるのも妥当な気はする。

よって、規制は必要だとおもう

535 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 17:12:07 ID:R6X3uplS
>>529
つ[戦う民主主義]

実行した後に泣きを見ても文句は言えない

536 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 17:38:24 ID:4k50yHz6
今ニュース見たらクズヤンキー先生が参議院選出るようだぞ
今までのヴァー(ryや教育再生委員などはこれのためか


537 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 17:56:32 ID:fkHLKnEI
>>536
教え子を妊娠、退学させた過去が国会の場で追求されたら笑えるなw
週刊誌には頑張って貰いたいww

538 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 17:59:51 ID:M68oMtGZ
こういう「子供を人質にして理不尽な規制を要求する」手合いは本当に始末に負えないな。
過去の悪書追放、表現規制要求の歴史を現在から振り返って「阿呆か?」と思わない物なんてほぼ皆無。

・子供に100%害を与えない表現は存在し得ない。
・子供に100%害を与える表現もまた存在得ない。

無菌培養なんて事実上不可能だし、仮に可能だったとして、
それはただ単に抵抗力を全く持たない成人を社会に放り出すだけの行為。

自分の言動が「バカ親」以外の何物でもない事にもこいつは気付けないんだろう。

539 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 18:10:37 ID:5gRSA6bb
規制したい感情には理論も何も無い
こどもを自由にコントロール出来ない感情の八つ当たりだ
それこそがこどもの人権に無配慮な態度なのに

もともと「成年コミックマーク」だって理論的裏付けではなく
青年漫画バッシングでフルボッコされて妥協の産物として出てきたものだ
「少女漫画」だから表現規制するべきだ、なんて言ってると
また成人向けに圧力が掛かってくる
小学館はまた作家を切るだけで済むが切られた作家と
飛び火した業界は火だるまになるのは過去の教訓でわかっているだろう


少女漫画狩りの筈が何故か成年漫画狩りになっていた例
>>91


540 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 18:19:56 ID:WBZSwtYz
まぁ親の立場からすりゃ今の少女漫画は憤慨物なんだろうけど
正直そりゃあそれぞれの家庭で対処してくださいとしか言いようがない

541 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 18:21:15 ID:WcURCCz1
だって漫画家連中が今の問題に対して必死にならないんだもん
著作権改悪で私腹を肥やすことには必死でも

てゆうか読者を表現規制反対の使い捨ての先兵にすんな

542 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 18:38:37 ID:5gRSA6bb
作家も読者も漫画業界を大事に守らなければ
衰退するだけ
作家だけ読者だけ出版や業界関係だけでも厳しい

どうなろうと勝手にやってろという態度は
漫画文化が潰れることに手を貸す態度だ

また一部の作家や業界の例を持って全てに適用して判断する態度は
単純に間違っている

543 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 19:00:18 ID:v5/qZLQK
>>536
おそらく違う。
安倍政権の苦し紛れの一手で、できる限り有名な人間を擁立したのだと思われ。
そうでなければ、もっと早く擁立している。

544 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 19:34:49 ID:WBZSwtYz
いまさらな話なんだが、なんで今になって少女漫画の性描写が取り上げられ始めたのかね
昔から・・・まぁネットでだけだけど「なんで批判されねぇんだよー」みたいな意見はいっぱいあったし

545 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 19:58:59 ID:efuPQnfD
>>538
まぁこちらも自分や子供を人質にして規制反対しているのですから、あんま文句も言えないんですけどね(-_-;)エロが子供にとって健全が健全でないか、そんだけの主張の違いですもの

546 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 20:03:34 ID:efuPQnfD
対処って言われても、子供に四六時中張り付くわけにもいかないですからね(-_-)
GPS携帯で行動監視するのも限界がありますし

547 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 20:43:14 ID:+psYp8yM
昨日から張り付いてるねあんた
何か嫌なことでもあったか?

548 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 20:44:55 ID:ORH0C/ZB
俺も既婚者であり、将来の親として感情論の部分に理解はできるが
俺が子供の頃流行ってた漫画を思い出すと、規制に合理性を見出せないなあ。
血しぶき飛び散る「北斗の拳」とかテレビアニメ化までされてましたぜ、サー。
その世代の子供がやたらと乱暴とは寡聞にして聞かないが。

まあ、感情論を全く無視する気はないが、あくまで感情論で収まる範囲の住み分けにとどまるならな。

549 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 20:45:33 ID:efuPQnfD
いやいや、いつものことじゃて(-八-)

550 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 20:47:55 ID:6TEh0RfH
>>535
もっと美味い餌頼む、食いつく気にもならん。
君はあれか? お巡りさんが泥棒捕まえる時も
国家権力の横暴が気になる性質か?

551 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 21:20:35 ID:W0GZvn8S
しかしゾーン人具すればいいだけの話なのに
なぜ規制になるのかがわからん。
新手の天下り先確保か?

552 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 21:21:39 ID:Id5vLbco
んー、富山県警が酷いことしでかしましたからね(^ ^;)
ああいうのを見ると、今ムショにいる人の何割が冤罪なのか気になるところではあります

553 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 21:24:18 ID:Id5vLbco
>>551
そりゃ梱包のビニールを破ったり、店員の目や監視カメラをすり抜けたりするのはさして難しくないですしね(^ ^;)

554 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 21:28:57 ID:aBrIdiFF
>>550
まず、抽象論じゃなくて具体的に何をどう規制するべきだと思ってるのか言ってくれ

法律で規制してくれというのは、結局民間でやりあうのが面倒だから
お上に任せたいということじゃないのか?それは規制派と何が違う?

例えば、この記事の裁判の原告にもなってるACLUという団体は
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/03/24/402.html
KKKなんて差別主義者の言論行動の自由まで擁護してるが(もちろん犯罪は除く)
自由を持ち出すのならそれぐらいの覚悟が必要

555 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 21:31:31 ID:aBrIdiFF
KKKなんて差別主義者の

本来ならば天敵であるはずの、KKKなんて差別主義者の

556 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:03:12 ID:v8fPFWD3
>>553
>そりゃ梱包のビニールを破ったり、店員の目や監視カメラをすり抜けたりするのはさして難しくないですしね(^ ^;)

そこまでやるような奴のことまでいちいち責任はもてん。
出来心レベルの行為さえ抑止できればそれでいい。

557 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:05:21 ID:UqiCfQ5L
>>548
そりゃそうだ。当時の感覚では乱暴のうちに入らなかったんだから。
その麻痺した感覚が問題だったわけだよ。

558 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:26:45 ID:v8fPFWD3
>>554
>自由を持ち出すのならそれぐらいの覚悟が必要

だからといって「ターナーの日記」にまで表現の自由を認めるのはどうかなあ…。

559 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:29:10 ID:X+wEQ4ph
>537
安倍総理が、義家議員は、結婚してちゃんと責任は取った。お互い合意の上の恋愛だった。今が幸せならば、過去の経緯を追求するのは間違ってるというように、かなり擁護してもらえるでしょうね。


560 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:30:20 ID:XJkkhxiN
>>557
当時の感覚では乱暴のうちに入らなかったんだから。
その麻痺した感覚が問題だったわけだよ。

( ゜Д ゜)?
北斗の拳の表現が「乱暴じゃない」ってのは釣りにしても凄すぎないか???
…これが最近流行のゆとり世代やつなのかなぁ

561 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:31:49 ID:k8OJ6w9r
>>557
勝手に「乱暴のうちに入らなかった」ことにしないでくれないかな?
自分の考えに適合するように無理矢理事実を歪めても説得力は生まれないよ?

562 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:32:04 ID:ORH0C/ZB
>>557
>当時の感覚では乱暴のうちに入らなかったんだから。
>その麻痺した感覚が問題だったわけだよ。
馬鹿もここまで来ると救いようがないな。
当時だって内容が乱暴だと言う認識はあったが「絵空事」と割り切って楽しんでたんだよ。
現実と虚構がしっかり識別できてこそファンタジーは面白い。


563 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:34:14 ID:UqiCfQ5L
>>562
だけど最終的には世間は「暴力系」だと認め自粛したわけだよ。
当時は漫画の中なら何をしても許されるって時代だった。今考えると横暴だろ。

564 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:39:38 ID:M2qx2O2s
>>558
ググった限りではそれってあくまでもフィクション小説だろ?
それが原因で重大な事件が起こってしまった?とは言っても、それ言い
出したら悪影響の可能性で規制するのはおkって事になっちゃうんじゃまいか。

565 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:40:57 ID:ORH0C/ZB
>>563
で、だ。
>>557でついた嘘についての釈明は?
原哲夫のコメントも読んでないような当時を知らない人間がテキトーコメント出すなって。

>当時は漫画の中なら何をしても許されるって時代だった。
「だった」とか言われてもねえ、事実誤認だし。

実際に知らない世代の人間が思い込みで論評しても綻びしか生まれない。


566 :朝まで名無しさん:2007/06/23(土) 23:47:39 ID:fAtzHkcq
そもそも>>563みたいな人はちゃんと読んだ事もなくイメージだけで語ってないか

567 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 00:01:45 ID:y970WzN6
ID:UqiCfQ5Lがナニを主張したいのかイマイチ分からん。

えーと、北斗の拳アニメ版だけど、手元のアニメージュで確認したところ、
当時から放送コードは無駄に厳しかったわけで、人が飛び散るシーンは一貫してシルエットで描写されてる。
劇場版だとリアルに描写されてて笑える。南斗水鳥拳の描写は超カッコイイよ!
負けるけど。

568 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 00:16:42 ID:lblAUS8t
>>560
あんま生々しくないですからね、いい意味でも悪い意味でも(- -)
ヤマケン先生のモツのようなものです

569 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 00:56:56 ID:0xYVEifW
>>558
>>479で自己責任とか発言しておきながら何だそのダブスタは

ユダヤ人でありながら「ユダヤを差別する表現を法規制汁」といった声に猛反対した
ジョナサン・ローチの「表現の自由を脅かすもの」を百回読めや

570 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 00:57:39 ID:M3xeWfhg
「北斗の拳」って真似出来ないから昔は許されてたのかな(^^;)?。 北斗神拳なんかヒコウついただけて頭とか破裂するじゃないですか(^^ゞ              「実際そうなるわけないだろ」的な表現は昔はできたんですよ。   たぶん(笑)

571 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 01:07:43 ID:y970WzN6
>>570
だから、いい加減なことばっかり言うんじゃねえよ。

572 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 01:35:59 ID:jq0q3i5M
>>569
そうだね。法で規制するのではなくて、
「気がついたら、みんなその存在を忘れていた。」という状態に
持っていかないといけないよね。

573 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/24(日) 02:15:26 ID:5BZbZ8iJ
>>554
差別なら規制していいってもんでもないと思うが
それで規制するべきってんならヘルシングとか大ピンチ

574 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 06:32:00 ID:ZVrdS+w8
北斗の拳はアニメ版を制作してた当時ですら放映できるかどうか議論があったんだけどな
近年までなかなか全話収録のビデオが出なかったのもPTAの抗議が怖いと言う噂があったほどだ。

575 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 06:50:50 ID:lblAUS8t
抗議は抗議でしかないのに(- -;)
連中にそんな権力などございませんよ、所詮オッさんとオバちゃんの集まりですし
PTAに逆らってプチっと潰されたなんて聞いたことがございません

576 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 08:22:08 ID:ucuy4ExZ
ある意味楽だぞ、差別の法規制化。
「オタク差別だ!!」と喚きさえすればマスコミも黙らせる事ができる。
…人権擁護法って言うんだけどな。
規制を法というシステムに組み込む事の危険性を理解していないとしたらただの馬鹿だよ。
感情論による規制論者は、紳士協定で手を打っとけよ。

577 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 09:25:18 ID:Afxb2uY7
TV番組の二次利用仲介、権利情報公開へ…総務省が新市場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070624-00000001-yom-bus_all
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070624it01.htm

最近ゴチャゴチャ抜かしてたのは、結局利権と天下りが目当てだったかw

578 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 09:39:50 ID:neiE6yzk
NHKの日曜討論に、安部総理が出ていたが。
参議院選で勝利を目指し、憲法改正を目指す発言を
していました。



579 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 10:00:01 ID:neiE6yzk
漫画・アニメの趣味を持つ人達から、漫画・アニメの趣味を
奪う法規制は、個人の趣味・生きる意欲を奪う事になりかね
ません!
漫画・アニメの趣味を持つ人達から、漫画・アニメの趣味を
奪う事は人権侵害であり、音楽・絵画を含む、すべての創作
表現に対する表現弾圧の何者でも無いので、許される物では
ありません!
もしも!、漫画・アニメの趣味を奪う法規制が作られたら、
漫画・アニメの趣味を持つ人達が悲観をして、生きる意欲を
無くすかも知れません!
俺は、漫画・アニメの趣味を奪う法規制は、絶対に許せない!




580 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 10:36:29 ID:0lpBwFu6
>>577
>最近ゴチャゴチャ抜かしてたのは、結局利権と天下りが目当てだったかw
天下り規制法も話題になってる事だし、そっちに期待。

581 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 11:50:23 ID:yzY0zGoX
>>578-579
橋本忍さんはこちらへ
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1160873224/

582 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 12:10:20 ID:oa0hPXfD
>>580
自民の天下り規制法なんざ、完全な天下り斡旋法。
障害者自立支援法といい、実態と真逆な名前を付けるのがお好きなようで。

583 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 16:27:41 ID:pnKeVGC7
>>534
今更だが、ゲハにしてはまともに進んでるな
まあ、抜き出したような発言している人もいるが全員がそうってわけでもないし

584 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 17:34:37 ID:lblAUS8t
>>578
んじゃ、なんで呑気に小銭稼ぎのために椎茸出荷なんてしてるの?(- -;)

585 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 20:56:38 ID:TMR0bgas
2007年6月22日チャンネル桜「報道ワイド クリティーク」
ワシントン・ポスト紙に意見広告『THE FACTS』を出した理由−すぎやまこういち氏に聞く

http://jp.youtube.com/watch?v=pm-Tk-AMvlE
http://jp.youtube.com/watch?v=XgDF5KgEUTo&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=_UKp189saCY

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/1182604429

(論説要旨)
いわゆる従軍慰安婦は事実ではない。日本国内のマスコミ(特に朝日・NHK)は事実に基づいて
報道すべきである。NHKについては沖縄戦報道もプロパガンダが酷い。更には日教組の活動も
思想統制が酷い。

彼らの考え方は「愚民・大衆が政治を左右するなどとんでもない。我々のようなエリートが国を導く
べきであるという」エリート意識=全体主義である。これらの問題は、思想の右・左に関係なく、
事実に基づいて論じられるべきであり、それを妨げようとするのは全体主義であり、共産主義である。

沖縄戦の問題も思想的な対立ではなく、事実を元にして報道されるべきであるので、沖縄にも保守系の
マスコミが作られることが望ましい。このままでは日本は将来的に、第二のチベットになってしまう
かもしれない。悪の帝王=中国。その悪の帝王を倒すために、ドラゴンクエストで学んでもらいたい。

過去にアフリカから大量に奴隷を連れてきているアメリカ。そのアメリカに金を出して、いわゆる従軍
慰安婦非難決議を米下院で通そうとしている中国は、現在進行形で国内の地方の子供達を奴隷扱いして
いるのに、事実と異なる、単なる戦地売春婦を「性奴隷」などと言うとはいいかげんにしろ。


586 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 21:28:17 ID:hNpQQSX8
>>585
従軍慰安婦を否定したり歴史的事実を捏造であるかのようにねじ曲げているすぎやまの方が問題だと思われ。

ドラクエと現実の区別がつかない、まさかゲーム脳という言葉がこの老害にふさわしい言葉だったとはw

587 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 21:54:08 ID:pnKeVGC7
>>585
これマジ?

588 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 22:00:22 ID:V+/3NV0g
今後の世界に先立って日本は中国と仲良くしてお互い協力する必要があるのに
余計な発言しやがって・・・
ドラクエは好きだけど、すぎやまこういちみたいなウヨジジイは不要。音楽も
こいつを辞めさせて他の人に代わってもっらいたい。

589 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 22:11:21 ID:G09rxmsv
>>586
>>588
巣へお帰り下さい。

590 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:08:01 ID:JjjAvixa
>>/585-588
表現規制と関係ない話を貼ってどうするんだろ?

まあ、従軍慰安婦問題に関しては否定の方向に世論が動いた時点で
左派系のフェミニスト連中が形勢不利と見るや児童ポルノ問題に
スライドして来たと言う話もあるのでどっちもどっちと言う気もする。

591 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:26:31 ID:S9UCg68s
>>590
>表現規制と関係ない話

つ【自民党】

592 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:40:13 ID:MX/Atb5t
ただの作曲家であって脚本書いたわけでもないすぎやま氏が
ドラゴンクエストで学べってのはいかにもネタくさいのだが…

593 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:47:43 ID:0xYVEifW
スルー力が無さ杉だあんたら。
そんな暇あるなら参院候補者の情報を書き込んでくれ。

とりあえず民主比例区の大石 尚子は要注意だ。
元民社党出身者は自民党のバカウヨ規制派以上にヤバイから気をつけろ。

http://www.dpj.or.jp/special/go_saninsen/hirei_ooishi.html
>すでに衆議院において、パソコンなどの情報機器やテレビゲームが子どもたちに与える影響
>についての実態調査を行うように要望し、また国が芸術・文化活動を積極的に支援していくた
>めの基本法「文化芸術振興基本法」を超党派の議員立法として成立させるなどの取り組みを行ってきた。

594 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:49:05 ID:jq0q3i5M
>その悪の帝王を倒すために、ドラゴンクエストで学んでもらいたい。

ネタだろ?

595 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:55:44 ID:G09rxmsv
>>593
元は衆議院の人間か。つっても、自民の議員が議席をとるよりはマシ。

596 :朝まで名無しさん:2007/06/24(日) 23:56:45 ID:lblAUS8t
>>588
他のアジア諸国やEU諸国と仲良くした方がマシかと(- -)

597 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 00:00:29 ID:TMR0bgas
>>593
かといって、自民に入れる選択は有り得ないからねぇ

598 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 00:20:12 ID:kEopHNes
何年かおきに政権が入れ替わる構造になれば、利権で政治が動く状況は解消される。
もっとも、「ワイドショー型政治」や「政党と宗教団体との癒着」はもっと露骨になるだろうが。


599 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 00:29:49 ID:KoEDhJbM
>参院候補
林芳正 自民党 山口県
http://www.yoshimasa.com/
青少年社会環境対策基本法小委員会委員。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/data/document/2000.htm

>>595
単細胞のバカはとっとと「巣へお帰り下さい」
そもそも自民党に入れろなんて一言も言ってない。

600 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 00:43:22 ID:2K9g9B6N
>>599

なんでそんなに喧嘩腰なの?

601 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 01:03:30 ID:ZUf93ZYc
今年の夏のボーナスが出ないと知ったからとかじゃないですかね(^ ^;A)
ちなみに私のトコも出ないようです(T-T)

602 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 07:43:52 ID:tEZiFONS
>>554
自由の中に他者の自由を損なう自由は含まれない。
例を挙げるなら監禁や労働の強制、暴行、傷害、殺人、これらは認められない。
これを行えば刑事罰の対象となる。
しかし他者の表現の自由を損なう行為については現行法では罰則規定が存在しない。
そこで他者の表現の自由を損なう行為についても上記の例を援用しようと言うことだが。

規制派の自由も守れというのは、彼らが現在進行形で被害者を
生産している事態を放置しろと言うのと同義なんだがね。
そうした事態が進行しているのに対応する刑罰が存在しないというのならば、
それは現行法に不備があると言う事だ。法に不備があるなら現状に合わせて
法を整備すべきだろう。

他者の自由や権利を損なう事を公言し、それを実行する為の準備を行い、他者の自由や権利を損なう
事を目的とした活動に従事する人間は法で処罰するに値すると思うね、私は。


それと情報規制はイデオロギーの問題では無く、構造的な問題。
規制派の後ろにいるのはオタ利権を狙う利権屋(他にも色々いるけど)。
こいつらの天下り利権もどうにかする必要がある。


603 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 08:34:08 ID:wbaFCsvk
比例区の場合は浮動票をアテにせず固定の組織票だけで通る候補者が多いから
ネガティブキャンペーン(落選運動)しても余り効果無いよ。むしろポジティブリスト作成の方が効果的。
ただ、地域・年齢・性別・職業で票割り出来るほどの組織力が無い場合は「この日とこそ!」と
自信を持って推薦可能な1名に絞るべきだろう。

604 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 08:35:13 ID:wbaFCsvk
>>603 訂正

× 「この日とこそ!」 → ○ 「この人こそ!」

605 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 08:50:54 ID:0CYtvKOV
自分は法律に詳しくないからよくわからないですけど。
賛否は別として>>602で言われているような規制は可能なんですか?

606 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 08:57:28 ID:LsKNTQYq
どうやら安倍は過半数切ってもやる気満々らしい

まぁ、党内部で谷垣だの麻生だのが黙ってないだろうから
こういうスタンスで内部をガタガタにしてくれるのが一番だな

607 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 10:37:52 ID:h5KN7Aky
麻生って規制派ってきいたけど、本当ですか?                        まぁ兎に角、安倍は早く総理大臣辞めてください。       つうかクビになってください。

608 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 11:09:15 ID:+zfQI4zM
先ほどやっていた関西テレビ『桂南光の痛快!エブリディ』にて
「奴隷にして下さい男の出現はマンガのせい、パソコンゲームのせい」と発言。

大谷は木曜担当だから居なかったけど。

この番組は性的に異常な犯罪が起こると間違いなく「マンガのせい、ゲームのせい」で
結論を出して終了する番組です。


609 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 13:05:19 ID:1cl74Rpg
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/hamono/hamono.htm
軽視庁のサイトより

610 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 14:35:58 ID:vETIZBhv
「恣意的な印象操作」を画に描いて額に飾るとこうなる、という見本みたいなページだな。

611 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 15:30:29 ID:h3I1YpYD
>>605
合憲とするとこっちの足元がぐら付くような希ガス。

612 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 16:52:57 ID:sQeRsrS2
>>608
その番組を糾弾するベージでも作れば良いと思うけどな
ぶっちゃけほとんどのオタは対岸の火事か爺さんが可笑しな事を言っている
としてスルーだろう。

613 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 17:36:26 ID:IKYDdNOX
月曜のエブリデイなんざ、年寄りの居酒屋会話同然。
相手にするのもアホらしいが、オクサマ連中にはなぜか効力があるから厄介なんだな。

FAXの受付があるはずだが、木曜の「怒りの相談室」だけだったかもしれん。

614 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 18:05:11 ID:scmC9cJZ
>>613
しかし、関西ローカル番組の程度の低さはどうよ?
それが関西のオバハン達の民度の低さに直結してる気がするんだが。

615 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 18:57:58 ID:0HLug4v+
>>602
要するに、如何なる規制も許されない、と。
良く自分の文面を読み返して、どれだけ危険な事を言ってるか把握してくれ。
悪用したら、名誉毀損すら自由にできるぞ。

>法で処罰するに値すると思うね、私は
何でもかんでも法の強制に頼るのでは規制派と一緒。

法というシステムがどれだけ物騒かつ一人歩きする代物か理解して発言して欲しいよ。
規制派・反規制派に関わらず。


616 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/25(月) 19:06:31 ID:pET+FDqH
>>498
>まぁ、子供持てば判るわ…。

いや、それ「エロゲーやれば分かるよ」って言うのと同じだから

617 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 19:41:40 ID:wPsxKOOg
>608
マンガやパソコンゲームのせいと思うならば、どんなアニメやパソコンゲームが責任があるようになるのか、論文にして言って欲しいものですね。マンガもパソコンゲームもあくまで、その分野の総称にしか過ぎないわけですから。
主語と述語だけ言ってるだけではダメですね。


618 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 20:29:11 ID:IKYDdNOX
>>614
オバハンの民度ねぇwww
近所のオバハン連中見てると、民度のカケラも感じないわwww
自分のこと言えた義理じゃ無いけどさ。

>>617
ああいった番組では
「論文だの、ゲームの分野だの言って来る変態を纏めて刑務所に入れて去勢」的な論調がウケるんじゃないか?
所詮「主語と述語で成り立ってしまう朝のお手軽&低俗&低予算番組」だしな。



619 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 20:32:49 ID:1cl74Rpg
今NHKラジオでオタクをプラス面で語ってる番組やってる

620 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 20:43:44 ID:FRYu+rNF
>>613
「怒りの相談室」に「事件があると原因をアニメや漫画のせいにする人達が(ry」って送ると・・・スルーされるだろうなぁ

621 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 21:01:38 ID:uEdN7m10
>>関西ローカル番組の程度の低さはどうよ?

関西のローカル云々じゃなくて今の地上波のテレビ番組は全部つまらねぇよ

622 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 21:09:05 ID:IKYDdNOX
>>620
何か生活に関わるトラブルであるならば…
例えば、公共機関等でぞんざいに扱われたとか。


まあ、番組のネタ的に、オタが槍玉に上げられる方じゃ?
これからイベントの時期になると「オタの群れで電車が一杯!きんもー☆」
「こんな奴等に会場を貸すな」等。

実際にオタ叩きネタを送ったオバンがいたよwwww
何でも「扇町公園(関西テレビの社屋がある)にオタが集まって踊ってたのが気に入らんかったから(ギャハハ」だってさwwww


623 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 21:49:56 ID:ahlpv3B+
関西テレビに関してはフィギュア萌え族騒動の頃のように
何処かのひきこもりが逐一チェックしてHP上で晒せば
このスレの住人が望んだように騒ぎを大きく出来るのにな

結果はどうなるかともかく

624 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 21:54:19 ID:QtQMaq0X
>>609
で、肝心の路上強盗対策はどうなってんだ?無能者どもが。
テメエらが使えねえから、市民が素人防衛やるハメになってんだろうが税金泥棒。

と送っておきますね。

625 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:32:51 ID:56xe5i54
>>624
そもそも実態が不明だし、適時捕まえておりますが何か?
勝手に不安を煽るなや。
予算と人手が足りねえからもっと寄越せ、キモオタ!!
とオブラートに包んで回答されるのがオチ。

つーか、アキバの対オタクの路上強盗ってどの程度の頻度で起こってるんだ?
他の地域と比較して極端に多いのか?
なんか頻発してるっぽい書き込みの割に件数データ等がないんで前から疑問だったんだが。

626 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:41:29 ID:QtQMaq0X
>>624
私達がシッカリ命懸けで皆様の生命と財産をお護りしますから、余計な心配と武装なんかは無用です。
とか宣言しないとね。ナニこのマッチポンプ?

>勝手に不安を煽るなや。
コレを言うなら、まず無責任な「情報バラエティ番組」の垂流し対策だよね。

627 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:43:00 ID:QtQMaq0X
あ!ごめん。>>626>>624>>625へ、ね。



628 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:46:42 ID:33Ip5pMg
>>616
しかし独身のオタクに育児本を読ませたところで、理解できないでしょうしする気もないでしょう(-_-;)
やはり実際になってみないことには
かくいう私も、正社員だった頃は派遣社員や契約社員を鍛練を怠ったウンコだと思っていましたが、実際自分がなってみるとそうでもないことが判りました(^_^;)
まぁ今は正社員に返り咲きましたが

629 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:49:38 ID:+rs+GtEP
なんか、ここ最近のレスの言葉の乱暴さが目立つな…

怒りに身をまかせて書き殴るのはストレス解消にはいいかもしれないけど
あんまり、このスレの目的にはプラスにならないと思う

>>625
朝日だったか読売だったかの記事では
いわゆる“オタク狩り”の件数は2-3件ほどしか確認されていないのに
オタクが過剰防衛している、みたいなのを見たことがあるが…
(このスレでも上がっていたかも過去ログ確認すればでてくるかも)

2-3年前には何人か逮捕されたみたいな報道を見たとは思うけど
ここ最近はあまり聞いたことはないね

630 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 22:55:11 ID:56xe5i54
>>626
…なんてーかさー、このスレで気が大きくなるのは判るけどさ。
感情論垂れ流しじゃ、規制派と大差ないわ。

>シッカリ命懸けで皆様の生命と財産をお護りしますから、余計な心配と武装なんかは無用です。
せめて
>>609
の文面はちゃんと読んでおこうな。
>自分が怪我をしたり、人に危害を加える可能性があり、持っていること
>だけで、なんとなく気が大きくなって、いらぬトラブルに巻き込まれることもあるからです。
護身以外の禁止理由も書いてある。
その部分についての反論すらできてない。

このスレでスッキリするのは全くもって自由だけど駄々っ子の逆ギレレベルに堕してる事は自覚してくれ。

631 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:00:00 ID:QtQMaq0X
>>629
一部の無責任な報道のつもりな低俗番組により、秋葉原等の電気街での治安悪化
が叫ばれておりますが全くの誤報であり、発生検挙数も当局の調査でこの通りと
なっております。路上強盗だけでなく凶悪犯罪には、現在も全力を持って対処し
ており、巡回警邏も随時行っております。外出の際には防犯ブザー等をお持ち
ください、異常を察知すれば付近の警察官が急行致します。
どうか善良で聡明な市民の皆様は、悪質なマスメディアごときに惑わされず、
法に触れるような安易な自己防衛策など取らないよう、お願い申し上げます。

刃物よりも頼りになる警察!


とか、サイトで発表すればイイのにね〜〜〜〜〜(^_^;)

632 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:11:26 ID:kEopHNes
>>615
>>法で処罰するに値すると思うね、私は
>何でもかんでも法の強制に頼るのでは規制派と一緒。
>法というシステムがどれだけ物騒かつ一人歩きする代物か理解して発言して欲しいよ。

この手の話で思い浮かぶのが「反ナチ法」ですが、
あれって一人歩きして物騒な状態になってるんでしたっけ。

633 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:11:37 ID:33Ip5pMg
アキバもよっぽどの用がない限り行かないのが無難ですよね(-_-;)
某国府田さんも「行くな!!」という警告を無視して行った結果がチョンパでしたしね(^_^;)

634 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:26:01 ID:ahlpv3B+
刃物に関しては筆入れにしまうなりするか警察に職務質問を受けたとして
カッコつけて護身用などと言わないなどそれなりの対策は欲しいね。

635 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:34:26 ID:QtQMaq0X
>>634
一応「正等な理由」の適用例も教えてるネ>>609

636 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:40:30 ID:56xe5i54
>>632
ほれ
犬にナチスの挨拶を仕込んで逮捕
x51.org/x/03/10/1609.php
ttp://ime.nu/cnn.co.jp/fringe/CNN200310160013.html(リンク切れ)
>カメラマンは犬小屋の看板に「アドルフ」と書かれていたのを確認。
どう考えてもナチスを小馬鹿にしているようなのまで逮捕してて反ナチとかギャグだろ。
寺のまんじが「ハーケンクロイツを連想させる」(ヒトラーがパクったんで、こっちが元祖)
とかで使用禁止だったりとかな。
少林寺拳法とかが被害に遭ってる。

>しかし一部の国ではマンジを使用することができません。ナチス・ドイツの「ハーケンクロイツ」を想起させるからです。
ttp://www.shorinjikempo.or.jp/about/singular.html

637 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:40:41 ID:1cl74Rpg
>>609ですが。
荒れる流れになってすまない。
でも、ナイフ武装ってよくヤンキーがやってるけど、
あれって「攻撃力は上がるけど」「相手に取られたら大逆転される」
ってのを理解してない証拠なんだよね。
義家クンはケンカの仕方でも教えたらどうですか?と言いたいw
ま、そんなクズが議員になったら「弱い者とのケンカの勝ち方」
しかやらないから絶対議員にさせるのは阻止しなきゃだけど。
ニュースで安部クンに言われたから決めたようなこと言ってたけど。
結局、ああいうアピールすることで、
ドラマなどで騙された信者の票集めは確実だけど。
つまり出来レース状態。
「子供のため」を主張していたので、間違いなくこっち系叩きに来るよ。
ああいう馬鹿は調子に乗らせると怖いからね。


638 :朝まで名無しさん:2007/06/25(月) 23:45:03 ID:ahlpv3B+
どうしても護身用と言うならヌンチャクを持ち歩けばいい様な気がするんだが

639 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:07:13 ID:couTDVFh
>>603
サブカル規制反対の立候補者

■田中康夫(新党日本) 比例区
■すずきかん(民主党) 東京都
■中村てつじ(民主党) 奈良県

http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/searchdiary?word=%2a%5b%b5%ac%c0%a9%c8%bf%c2%d0%b8%f5%ca%e4%bc%d4%5d

640 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:15:09 ID:couTDVFh
>>639
訂正
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20070622

641 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:17:16 ID:8fcNlg3u
>>639
その中でも、特に田中康夫は当選させたいね。
超自由主義者だし、健全育成条例の無い元長野県知事だから。

642 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:22:45 ID:vhnOy4yj
>>638
素人には使いこなせないし、殺傷力が高いので護身のレベルを超えている。
(軽く振っただけで瓦一枚簡単に割れる。)

643 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:25:56 ID:4WgzitFW
【秋葉原】革オタク主義同盟、革萌え主義同盟、革非モテ同盟がデモ 『6・30アキハバラ解放デモ』
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1182140612/

秋葉原解放デモとかマジ勘弁して欲しい
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1182266674/l50

6/30アキハバラ解放デモ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1181108149/


644 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:33:12 ID:XI+JC64+
>護身用
実際に「護身用」って言った奴、本当に存在するのか?
警官が上司を納得させる為だけに書いた作文にサインするまで帰れないだけだろ

645 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:38:02 ID:4sz1QlUu
>>644
かも知れない、が証拠はない。

646 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 00:55:19 ID:4sz1QlUu
>>643
意図が見えない上に言ってる事が電波。
「オタクはキチガイ」と叩いて欲しいマゾの集団か?
本田透の電波男をリアル電波が受信するとこうなるのか…
こんなものに道路使用許可を出すとは、警察公安も人が良いと言うか。
付き合わされる現場の景観は堪ったもんじゃねぇな。

647 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 01:22:24 ID:vhnOy4yj
>>646
まあ、「やったもん勝ち」だからな。
主義主張がどんなにまともで論理的でも、行動が伴わなければ
「行動する電波」に負けてしまう。

648 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 01:22:32 ID:XbsD0UJL
>645
とりあえず俺の知り合いは最初から「工具、日常用具として携帯している」と主張し続けたが、
再三に渡り「でも護身にも使えるよね?」など、とにかく「護身目的」への誘導を繰り返したそうだ。
「刃物で護身なんてどうやるんですか?非現実的でしょう」と反論してもスルー、
結局彼の長所には「趣味あるいは護身用途での携帯と言われても仕方ないと思っています」
と勝手に書かれてしまったとの事。

649 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 01:23:13 ID:XbsD0UJL

訂正

×→長所
○→調書

650 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 01:26:20 ID:vhnOy4yj
>>648
先日、ディパックの中身を総チェックして、職質のネタになりそうなものは
全部排除した。ついでに「正論」や「諸君」をさりげなくしのばせることも
考えたがとりあえず見送った。

651 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 01:37:29 ID:e+FMyMMq
>>648

たまたま目を付けられたらゴチャゴチャ因縁付けられて終わりと。
それこそ刃物持ったチンピラがうろついてんのと変わらんね。

652 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 03:05:26 ID:XbsD0UJL
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182782825/
【社会】警察官の当て逃げ、「事故の記憶がない」ので当て逃げにはあたらない…富山県警
>650
「何故今日携帯しようと思ったのか記憶がない」と答えれば警察は反論できないかもw

とりあえずその知人はこの件以降、同様の荷物チェックを行い、
「警察官職務執行法」と「軽犯罪法」の条文プリントアウトを常備する事にしたそうです。
最大の自己防衛はデジカム常備して、一部始終を撮影記録する事ですけどね。

653 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 05:20:17 ID:hagj47uO
>>642
そういやもし、私が鎧を着ていて、殴ってきたヤンキーの拳が砕けた場合、私は何か罪に問われるのでしょうかね?(^_^;)

654 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 06:14:42 ID:02fMREfY
>>314
http://www.rupan.net/uploader/
29733
金曜の分だけ

655 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 07:21:41 ID:8C8kf9VK
オタクも、オタクとしての知識をフル動員して警察をチョロまかすくらいのことはしてほしいですよね(^ ^;)
ほら、武器としても防具としても一目ではよく判らないものとかあるじゃないですか、バッ●ァローマンが腕にはめてるサポーターとか

656 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 07:42:41 ID:02fMREfY
>>452
親が正しい性教育を子供に実践できない事からくるジレンマというか、
八つ当たりみたいなもんだろ。>まんが雑誌規制論

まんがのエロ規制が=子供への正しい性教育になると、建前的にでも
そういう事にしておいて、親が子供に性教育する事を結局は、うやむやに
してるだけ。

良くない情報があるなら、先に正しい情報で洗脳しておくべき。

まんがなんて、いくら規制しても、有害情報全体のごく一部の規制に過ぎん。

特効薬は、ネットならフィルターだし、情報戦なら先手をうつべきだよ。

例えば、道徳の時間が今もあるか知らんが、まんがの性的表現について
生徒に真面目に考えてみさせて討論とかさせてもいいと思うんだがね。
メディアリテラシー教育としてなら、出来そうなもんだろ。学校でも。

子供を愚かな情報消費者に育てたくないなら、早期に情報リテラシー教育を
実践すべきなんだけど、どうも子供が情報に強くなるのを拒む大人が日本には
多いように感じますね。 マスコミの都合か?

657 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 07:45:09 ID:8C8kf9VK
>>656
んー、パンピーになるべく幼少から施されてきた教育が全く無意味になっているのを見ると、あんま説得力が……(- -;)
ほら、私とか貴方とかピカタロウとか生き例が腐るほど

658 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 08:41:21 ID:02fMREfY
>>496
セックス的な表現が含まれるテレビドラマのDVDは、全てアダルトコーナー行きの理屈だな。

でも、テレビドラマのDVDがアダルト行きなんて、業界的にありえんよな。。

テレビって、ほんと強いわ。

659 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 08:52:43 ID:T1lDHlx3
きょう、とくダネ! で、子どもの事故の遺体に不謹慎コメントをつけたサイト主
の裁判の話題。
被告が事故写真のほかに"普通の"(というのも変だが)の児童ポルノ画像も大量に
所持していたことから、単純所持の禁止の話題につなげていた。

オグラと1人のコメンテーターは、警察の恣意的な捜査の危険性という言い分に
理解を示すことを言ったが、もう一人のコメンテーター(トレスヤケの時、もっと
オタクっぽい人がやったのかと思った、の人?)は、単純所持について
 「そんな欲望の自由を認める必要があるのか?
  所持したい人がいるから作る人がいる。」
と言った。

「恣意的な捜査」のことを言う際、鹿児島・富山の冤罪のことにも触れたら、
もう少し小倉と男性コメンテーター(弁護士?)をほめてやってもいいのだが…


660 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 09:37:39 ID:KghRmtij
>>659
見てないので実況板を見て確認したら、AMIの言い続けてた単純所持罰則の危険性
http://picnic.to/~ami/repo/youbousyo2.htm
が真っ向から否定されてたみたいね。
1枚や2枚だったら他人を陥れるために送られた危険があるから罪には触れるが
罰しないが、十数枚だったら所持してた目的が明らかだから摘発しても構わない
ようなこと言ってたらしいね。

あと、やっぱり先進国では日本とロシアが罰則化してなくて他の国より対策が
遅れてるとも言ってたらしいね。

まあマンガやアニメの話に飛び火しなかったみたいなのは救いだけど。

661 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 10:02:00 ID:WO/OzhDN
>>1枚や2枚だったら他人を陥れるために送られた危険があるから罪には触れるが
罰しないが、
>>十数枚だったら所持してた目的が明らかだから摘発しても構わない
ようなこと言ってたらしいね。

マスコミ側がその様に言ってたとしても
取り締まる側がその様に判断するとは限らん罠
十中八九>>648と同じ手口で事件作りまくりだろ

662 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 10:33:03 ID:eRuwTgfa
>>643
あぁまた電気街が汚される・・

663 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 10:35:57 ID:fqukJh0a
ttp://www.shiojigyo.com/en/backnumber/0404/main.cfm

>「因果関係はないかもしれないが、とにかく有害であるとの国民的コンセンサスは得られるのだから、
>規制に向かって議論を深めていくべき」というわけだ。

犯罪と“有害情報”の因果関係などどうでもよいという
規制派の「因果論排除」論に対抗するためには
「メディアを疑うこと」を疑うことという真のメディアリテラシーも必要、
という話

難しい話でなかなか理解しずらいけど、
前田雅英や松文館裁判の最高裁棄却のことを踏まえると
なかなか興味深い

664 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 10:49:51 ID:pzDfyjAi
とくダネで児童ポルノ単純所持がどうのとかってやってた。

665 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 11:40:45 ID:eRuwTgfa
>>643
むしろデモやるようなバカから秋葉原を解放してほしい

666 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 12:30:17 ID:fCxHlWCx
このデモをやると逆にっつうか、更にオタクのイメージが悪くなるからやめてほしい。

667 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 13:01:57 ID:81s9ckH6
逮捕されたヲタってよっぽど挙動不審だったんだろうなw
平静を保ってりゃいいのに、ドモってたんじゃねーの

668 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 13:09:58 ID:cDt27WJf
デモの効果には疑問だが、なにもやらないよりはマシ。


669 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 13:13:43 ID:fqukJh0a
>>659
>もう一人のコメンテーター(トレスヤケの時、もっと
オタクっぽい人がやったのかと思った、の人?)

て、女の人?

だったらたしか「南美希子」じゃないかな
大昔のアイドルくずれのおばさんタレントで最近、
よくワイドショーや太田総理のコメンテーターとして出てるみたい

670 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 13:41:49 ID:fqukJh0a
>>665
逆に反オタクデモでもやれば
いや、意思表明の方法はデモに限らず、いろいろ試みるべきだと思うけどさ

サヨクごっこ的サウンドデモという方法は俺もあまり賛同はできないけど、
反対もしないね
だって、なにもせずに行動する人をただ非難するだけじゃ
あの唐沢俊一氏と同じじゃん

>>666
だったら彼らとは違うやり方でオタクのイメージアップにつながる
活動を考えるべき
ただ、嵐がやむのを待つべしというのはもう、通用しないことはわかってるはず

しかし
デモという意思表示が日本では一般的でないのがネックだよな
もっと日本に合う形での反対運動ってのを発明できればノーベル賞ものかも

671 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 14:28:47 ID:vyN1yXPd
>>670
>デモという意思表示が日本では一般的でないのがネックだよな
>もっと日本に合う形での反対運動ってのを発明できればノーベル賞ものかも

宣伝対象をオタクのコミュニティに限定するなら、
嫌韓流ばりに自己主張カラーバリバリの同人誌を作って売るとか。
ストーリーをアウターゾーンの某エピソードみたいにしたり。

672 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 14:51:27 ID:eRuwTgfa
いろんなところで当のオタクから反感買った上で「やらないよりまし」って
ここまで周りが見えてないというのも怖い


673 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 15:06:15 ID:+iYiX+rQ
今回のとくダネのコメンテーターは室井祐月じゃなかったか?

674 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 15:07:23 ID:YKI8qQLp
左翼だろうが右翼だろうが創価だろうが在日だろうが、
リアルでオタのために動いてくれる人間が一人でも増えればプラス。

675 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 15:08:17 ID:fXPoblf3
いやいや、こういうのを80年代からやればよかったんだよ。オタク叩きも、アニメーターの劣悪労働環境も、これからもっと訴えるべき。

676 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 15:09:57 ID:fXPoblf3
コスプレしてオフ会とか、アニソンの替え歌でデモとか、いろんなアイデアを試すといいと思う。

677 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 15:27:49 ID:fqukJh0a
>>672
あなたが「やらないほうがまし」と考えているなら
検討違いもいいところ

何もしないほうが反感を買わずにいいというなら
あなたは唐沢一派の一員と言ってもよい

デモという方法論への批判は大いにやるべきだが
あなたのレスからは
なにもしないでなるべく他人の逆鱗に触れないよう
世間から隠れて暮らせ、としか読みとれない

俺はデモに対しては「やらなくても別にいい」のでは、とは考えてはいるが
「そんなことやるから俺らの立場がますます狭くなるだろ」的な
恥知らずなことは言いたくない

678 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 16:07:13 ID:mfH8NBBE
>>670
ただこいつらはデモって名のイベントでお祭り騒ぎしたいだけってのが見え見え。

679 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 16:31:24 ID:8C8kf9VK
↑みたいに「俺は何でもお見通しだ」とかいう雰囲気の人を見ると、やっぱりオタクって嫌われるのは当然なのですかねとは思います(^ ^;A)
一度会社の会長あたりにシバかれてみるのもいい勉強になるのかもしれません

680 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:00:50 ID:EU6qiA1Q
>>678
つまりは甲子園の珍ヲタと同じってことだなww

681 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:11:03 ID:couTDVFh
お祭りの何がいけないのか理解に苦しむ。正直言って君の方がはるかに痛いよ>>678

682 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:13:58 ID:MRGbSPK3
そもそも集会も結社の自由も認められるのに、
届け出してあるデモをやめろ何ていう権利がココにあるとも思えんのですが。

なんでそう言う時にだけ唐突に「オタク」が
一個の意思で動く集団であるかの如き幻想をココで口にするんですかねぇ。

683 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:16:04 ID:MRGbSPK3
あぁ、もちろん「止めた方がいい」って意見を書くことは別に構いませんよ。
でも、別にこのスレが「全オタク統一の意思決定機関」でも何でもない事は理解してから書いた方が良いですね。

684 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:36:07 ID:XbsD0UJL
>678
かつて、そうでなかった「デモ」が一度でも存在したか?

685 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:39:27 ID:9E78w0H6
まあ、行って見れば分かる話だからな。

俺は、反対しないが…
ttp://www.akibablog.net/archives/2007/06/bunny_girl_070618.html
なんだか、先が思いやられるなぁ…

これは観光客相手に、体のよい見世物なんじゃ?
特に、メット&マスクの革命戦士姿は刺激か強いかも。
はとバスツアーのジィさん方には、ホンモノもいるだろう。

ある意味、オタの見る目が変わるかもwww

686 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:39:48 ID:JOepBblS
【画像有】 民主党、アキバで演説会の告知 何故か女性議員がコスプレでアピール
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182850476/

687 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:49:47 ID:4sz1QlUu
>>677
デモをやるな、つってるのは殆ど居ないじゃん。
余りにも方法がキモすぎて不興を買ってるけどさ。
俺も、昔の右翼のやってた褒め殺しかと思ったよ。
こんなマズイやり方で敵を増やすなら、なんもしてくれない方がまだマシだわ。
唐沢一派と言われる方がナンボかマシ。

688 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 18:54:42 ID:8fcNlg3u
>>686
鈴木寛…信じていいんだな?w

689 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 19:09:56 ID:KKW98Fbf
現時点で野田聖子の他に二次規制を公言した議員いる?
参院選も目前だしそろそろ動かないとな

690 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 19:38:56 ID:couTDVFh
>>686
鈴木寛・・・児ポ法改悪に反対しただけのことはあったということかw

>>689
虹規制を公言していた候補者をまとめてる
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/searchdiary?word=%2a%5b%bb%b2%b1%a1%c1%aa%be%f0%ca%f3%5d

691 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 19:43:57 ID:/IplUwCr
以前、竹花か野田が「家庭で撮影した子供の裸の写真は
それ自体が問題無くてもネットの掲示板に載れば児童ポルノになる」
みたいな事を発言していた事が有るんですが
アドレス判りますか?
専用ブラウザの過去ログ整理していて(全部で200M近く有った・・・)
誤ってニュース議論のログも削除してしまったので、お願い致します。


692 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 19:54:49 ID:ur7uSF/h
>>689
自見庄三朗を始め国民新党の比例名簿にドッサリ。
民主は反日売国政党云々こだわる奴は国民新党に入れたらいいと思うが
地雷は踏むな。

693 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 19:56:05 ID:MRGbSPK3
反日だのと今期は自治労が支持してるってので民主党売国コピペを色んな板で見ることになると思うと
早くもウンザリですね

694 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 20:33:10 ID:fqukJh0a
>>691
児童ポルノじゃなくても児童ポルノに!? 規制推進派によるトンデモ解釈出現
ttp://ameblo.jp/hiryoyasyohyou/entry-10029496582.html

インターネット・ホットラインセンターの吉川誠司だね

>あと、ロリータマニアが集まる掲示板では、普通の子供の画像が貼られただけで、子供ポルノの公然陳列と見なすことも考えている」(吉川氏)

ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2007/03/30/15252.html

>「ロリータマニアが集まる掲示板では、普通の子供の画像が貼られただけで、子供ポルノの公然陳列と見なすことも考えている」

よめばよむほど、まともな発言ではないな

695 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 20:44:53 ID:yRZAxewt
>>659
>もう一人のコメンテーター(トレスヤケの時、もっと
>オタクっぽい人がやったのかと思った、の人?)

探したら動画あったわ。
この人?
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000228683.zip
あと、youtubeにうp出来る人、うpして貰えない? いつでも誰もでも見れるように。
うpの仕方知らないんだよね。

タイトルは

051130(日本テレビ)ザ・ワイド「犯人は独身のオタクかと思った」(南有希子)

な感じで。

696 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 20:59:10 ID:dhx3+oCW
悪いがネクロペドの教師まで擁護する気にはならんよ

697 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:06:21 ID:WTbTpus9
>>694
みなす、の意味判ってるんだろうか…
法律用語としての文脈だととんでもない事になるぞ。
当然に現行法の猥褻関連の判例との整合性すら全くない。
大学の教養レベルの刑法や刑訴法くらい頭に入れて発言してくれ。

698 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/26(火) 21:08:23 ID:bz743N7z
ttp://swash.huu.cc/html/modules/sections/index.php?op=viewarticle&artid=1
>東村山市議会議員・薄井政美議員が受けている差別に抗議する人々のためのWebサイトです。

この抗議サイトの賛同者の中にオタク九条の会とか複数のエロマンガ家がいるんで
せっかくだから便乗して賛同表明しようと思うわけですよ
というわけで意見募集。

699 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:11:18 ID:OqOE5LCr
ペドフィリアよりネクロフィリア、ネクロペドのほうが生きやすいからな。
ジョンベネちゃんも死体になれば解剖画像は出回るし、コウダくんの首切りも見れるし。
例の教師でも責められてるのは児ポ法と著作権法だし。

700 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/26(火) 21:13:54 ID:bz743N7z
あ 俺個人でなく団体として賛同表明をするかどうかの話なんで。

メリット:政治関係とかに良い印象をもってもらえればラッキー
デメリット:左翼カラーむんむん

701 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:17:07 ID:fqukJh0a
>>698
ざっと、見ただけだけどすごいねこれ

こんなことがまかりとおると
オタクであることを理由に議員をやめろ、とかいわれかねないぞ

ところで
室田雅史さんは、例の団体代表として賛同しようとしているのですか?

702 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:22:41 ID:7qBpor4C
日テレ盗撮の件でどうのこうの
ttp://www.asahi.com/culture/update/0626/TKY200706260421.html
「放送と人権等権利に関する委員会」(BRC、委員長・竹田稔弁護士)は26日、
今年2月に放送した日本テレビのニュースに「放送倫理に欠けるところがあった」
との見解を発表し、再発防止などを要望した。

日本テレビは2月7日、ニュース番組「NEWS ZERO」などで、
東京都内のエステ店経営者の女性が医師法違反容疑で書類送検された事件を報道。
その中で、無断撮影された経営者の顔が繰り返し放送されたことに対し、
「盗撮映像が使われ、極悪人のごとく報道された。プライバシーも侵害された」
と経営者本人がBRCに申し立てていた。

BRCは「報道そのものは公共性・公益性を備えていた」としてプライバシー侵害を否定。
だが、隠しマイク、カメラによる撮影は「報道に不可欠だったとは言い難い」
と判断し放送倫理違反をみとめた。

また、今年2月7日放送のバラエティー番組「銭形金太郎」(テレビ朝日)で、
出演した外国人女性から「新聞のテレビ欄に『バツイチ子連れ美女の……』と表現され、
名誉・プライバシーの侵害を受けた」と申し立てがあった件では、
「違法な侵害があったとは認められない」との見解も明らかにした。

例のアキバのアレは誰も異議申し立てしなかったので大事にならんかったと
それともソッチ系は異議を申し立てようがスルー?

703 :名無しさん@恐縮です:2007/06/26(火) 21:23:30 ID:ABnNTSCA
ゲームのやり過ぎは中毒症状ではない=米専門家
ttp://news.goo.ne.jp/article/reuters/entertainment/JAPAN-265894.html

704 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/26(火) 21:25:07 ID:bz743N7z
>>701
>例の団体代表として賛同しようとしているのですか?

はい。
他のメンバーはメッセンジャー繋がらんので、とりあえず本スレ住民の意見募集。

705 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:26:14 ID:WTbTpus9
>>700
いや、必要ないでしょ。
これは表現の自由の問題より差別問題のウエイトが高い。
団体運営の実地ノウハウも積んでいないうちからこんなややこしい問題に
首を突っ込んでも身動きが取れなくなるリスクが高いと思う。


706 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:33:00 ID:fqukJh0a
>>704
なるほど

>メリット:政治関係とかに良い印象をもってもらえればラッキー
>デメリット:左翼カラーむんむん

て、ことだけど
とりあえず、俺は政治的うんぬんというより単純に
これがもし、例えば『オタク』であったことを理由に
辞職勧告がなされたらどうよってことだね

『風俗』関係の人間は政治の場にふさわしくない!セクハラ!
なんて論理がもし、受け入れられたら
オタクもサブカルも当然、そうなるでしょ

俺らはオタクということで“規制反対運動”という政治活動をするのは
セクハラだってことになるよ

…まとまりなくて申し訳ないが
仮に俺らがこの立場だったらという論点から賛同すれば
サヨうんぬんなんてくだらん雑音はどうでもよくない?

707 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 21:35:30 ID:fqukJh0a
>>705
サイトに賛同表明するだけで
なにやらヤバイ団体やら運動にとりこまれるほど
バックになにか背景があるの?

だったらやめたほうがいいかもしれないけど

普通にサイト上で賛同するだけなら身動きとれなくなるなんて
あまり考えにくいけどな
(なにか裏事情を知っているならプリーズ)

708 :659:2007/06/26(火) 21:56:03 ID:p6nzil2v
>>695
サンクス。
この件では南有希子の方が有名なようだ。
ソース出せないが、室井祐月も「もっとオタクっぽい人がやったかと思った」
と言ったような記憶がある。

709 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/26(火) 21:57:04 ID:bz743N7z
>>705
ぶっちゃけ賛同個人も差別関係の人が多いわけですが、
彼らの影響で身動きとれなくなるような心配はないと思います。
なんかのイベントに参加させられるわけでもなし。

>>706
>例えば『オタク』であったことを理由に
>辞職勧告がなされたらどうよってことだね

辞職勧告してる議員が関係してるサイトでアレな文章を見つけたので追加。
ttp://www.geocities.jp/higashimurayamasiminsinbun/page049.html
ネットオタクネットオタク言ってる人でした

710 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:11:08 ID:fqukJh0a
>>709
>辞職勧告してる議員が関係してるサイトでアレな文章を見つけたので追加。
>ttp://www.geocities.jp/higashimurayamasiminsinbun/page049.html
>ネットオタクネットオタク言ってる人でした

うわっ… びんごだわ

議員の中でオタク趣味があったり、オタクを擁護するような言動があったら
それ自体が“セクハラ”で“辞職”すべしと本気で言うようなタマだね…

711 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:11:27 ID:vhnOy4yj
>>709
>辞職勧告してる議員
この議員は自分も母親も、創価学会とやり合っていた議員だ。
だからこの騒動を額面どおりに受け取るのは、ちょっと…。

712 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:13:10 ID:02fMREfY
>>694 >>691
テレビで放送される子供の下着姿とかも、それを見てる視聴者が興奮したらポルノですか?

早速、テレビ朝日あたりを通報しないと。。

713 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:13:18 ID:WTbTpus9
>>707
いや、特に事情通って訳じゃないけど。
AMIが揉めた件を思うと、嫌な予感がしてな。
名義貸し程度の賛同だと知名度の低い団体では大して恩を売れないが
かと言って、恩のためにあまり深入りしすぎるとウヨサヨ問題に引っ張り込まれかねない。

>普通にサイト上で賛同するだけなら身動きとれなくなるなんて
>あまり考えにくいけどな
ま、単に賛意を示すだけならそうだろうね。
ツテができる程のメリットか?と言う点に疑問があるだけ。
ぶっちゃけ、恩を売りにくい割にウヨサヨその他諸々のレッテルを貼られる材料になりやすそう、と言う懸念。
問題の知名度自体もマイナーだし。


714 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:13:42 ID:Yj+9noVV
アキバデモに関しては賛同はしないが反対もしない
と言うか現状では世間体云々を持ち出してネット上でグダグダ言う連中よりも
少しでも現実に何か行動を起こすものたちのほうに味方するし、したい。

>>707
ネット上においては事情をよく理解しないネトウヨ連中に狙い撃ちにされるだけでしょ?

715 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:18:17 ID:hagj47uO
>>705
オタクが差別されているからこそ表現規制されようとしていると思うのですが、違うのですか?(-_-;)
私は、規制推進派が規制反対派を人間扱いしたためしなで一度たりとも無いように記憶しております
せっかくですんで、差別問題のノウハウをいただくべきかと(-_-)

716 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:26:48 ID:fqukJh0a
>>711
>>713
うーん、なるほど

ま、俺自身もこの問題は今回で初めて知ったわけだし
ひとつふたつのサイト見ただけで判断するのも軽率かもしれないな

あとは、複数の意見を聞いた後、
最終的には室田さんが判断する形かな

ただ、それとは別に
>>709
を見る限り、かなり危険な“敵”のような気がするな

717 :スレまとめwiki”管理”人:2007/06/26(火) 22:31:08 ID:tqGuL1qv
まとめwikiのトップをちょっとだけ更新してみた。

>>700
この運動自体には賛同するんだけど、
団体の目的とはちょっとずれるんじゃないだろうか。

>>711
過去の経歴がどうあれ、当人の公表している主張そのものが
おかしいのだから批判は免れないと思う。

718 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:49:42 ID:02fMREfY
>>708
俺の記憶だと、それ、フジの朝の番組でオタクの特集があった時に
コメント屋の室井が、オタがチヤホヤされて勘違いしてるとか言ったやつでね?

テレビが頻繁に取り上げるからってオタクは、勘違いするなよってニュアンスの発言ね。


当時、お前らテレビの方から勝手に特集してるだけだろボケ、と憤慨した記憶があるよ。

719 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 22:57:19 ID:vhnOy4yj
今日買った週刊SPA 50ページ

 やくみつる

「ヲタクと趣味人は違う。というのがボクの考えです。
 前者は社会からどんどん隔絶していきますが、後者はむしろ外に広げて
 いこうとする。」

だそうです。
132ページにもっと凄いのがありましたが、長文なので後ほど。

720 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:04:08 ID:qfd5Pma+
自分もその議員達は明らかにおかしいと思う
でも、あんまり手を広げすぎるのはどうなんだろ……

721 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:08:39 ID:qfd5Pma+
>>719
ヲタクにも趣味人?にも
一人が好きなのもいれば社交的なのが好きなのもいるってだけなような
どちらが良いとか悪いとか一々決めつけるなんてナンセンスだね

722 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:19:19 ID:0HrdSyxe
>>719 >>721
やくの発言は何年も前からの繰言だから。もちろん、本人は
「毎回投票をして社会参加している趣味人」のつもり。

スパモニで亀田父からだけでなく、女性週刊誌で夫婦揃って
取材を受けて嫁から「オタク」と呼ばれたときマジ切れした。

記事には半田健人が出てるようだが、大阪万博・太陽にほえろ、
昭和40年代の歌謡曲に、ビル好きだっけ。
ttp://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG16/20070626/149/

本誌は読んでないが、長文電波って鹿島茂じゃないだろうな。
ttp://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG16/20070626/182/

ほかにはラブドールの記事まであるけど。
ttp://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG16/20070626/178/

723 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:39:37 ID:02fMREfY
>>719
要は、趣味人は良い意味で、オタクは悪い意味で使いましょうという呼びかけじゃん。

やくは、あくまでも自分はヘンタイ趣味だが良い「趣味人」で、孤独な悪いオタクではないと
苦し紛れの屁理屈で何とか抵抗してるんだな。 苦笑するしかねーなこれ。

なら、コミケとか大人数で積極的に活動してるアニメファンは、オタクではないのかよ??

オタクも趣味人も絶対に外せない要素は、結局の所、「自分が好きな事への執着・没頭」だろ?

大人数とか孤独とか、大人とか子供とか、性別・年齢・学歴・職業・国籍・既婚未婚・見た目・性格
その他、なんも関係ない。 これらの要素を全部省いても「趣味人・オタク」は、成立するからね。

子沢山の社長さんでもオタクとか、やろうと思えば出来るしさ。

724 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:42:49 ID:MRGbSPK3
自分の趣味を外に広げようってのは大抵迷惑極まりないがなぁ

725 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:47:24 ID:vhnOy4yj
>>722
>本誌は読んでないが、長文電波って鹿島茂じゃないだろうな。

どうしてわかったんですか…(^_^;)

726 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:53:05 ID:0HrdSyxe
>>723
やくの言う「趣味」ってのは、自分が出演したタモリ倶楽部や
NHKの熱中時間で認められたものという意味だろ。

半田もタモリ倶楽部に出たことがあるし、熱中時間がビッグサイトで
先月やったイベントにやくも出展している。
ttp://necchu.buzzlog.jp/c1876.html

でも、タモリ倶楽部では大谷が激しく嫌悪しているフィギュアも
(それも緊縛ありのエロポン)扱っていたし、熱中時間も漫画コレクターや
フィギュア造形やコレクションが趣味の有名人を出したことがある。

727 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:57:47 ID:vhnOy4yj
>>725
ということで「長文電波」の内容を:

「オタクという人種をターゲットとした頭のいい連中が、
消費資本主義とセックス資本主義を結びつけた。オタクを
食いものにするためにね。オタクというのは、子供っぽい
価値観に没頭する人間で、労働とか家族というような社会性
を獲得しない人間ですよ。そんな人間にインターネットを与えたら
どうなる?当然、インターネットでオナニーのオカズを探すのに
没頭するよ(笑)。もともと大人の男にならないわけで、異性とのコ
ミュニケーションが必要なセックスよりも、単独で完結したいオナ
ニストなんだからさ。そうすると、頭のいい連中にとって何が得か?
簡単なことで、パートナーのいない独り者のほうが、カネを使うん
だよ。もちろんネットやゲームなんかにカネを使うし、外食したり、
コンビニとかで割高なメシを買ったりする。逆に結婚してしまうと、
消費は落ち着いてしまう。だから頭のいい連中はオタクをおだてる
んだよ。というわけで、ギリシャのセックス回数が多いのは、イン
ターネットがあまり普及してないからでもあるね。ギリシャ語はネ
ツトになじまないんだよ、すぐ文字化けしちゃうから(笑)」

728 :朝まで名無しさん:2007/06/26(火) 23:59:40 ID:02fMREfY
そもそもの始まりは

某まんが雑誌のコラムで中森明夫がアニメファンの特に変な奴らをバカにしていう時に
「おたく」と命名して
 ↓
後、しばらくは、そんなオタクという言葉も自虐的に利用され続けて
 ↓
M事件で、マスコミが報道を面白く脚色する意味で、オタクという単語を無意味に乱発して
使い続けて、オタクの定義が暴走し始めて
 ↓
後にもバラエティとかでも見た目重視の奇人扱いとか、報道でも、犯罪的な奇人の意味で
使うコメント屋が、後を絶たずな状態が常態化して
 ↓
最近は、その昔の悪習に洗脳された世代の2次的な現象が、大谷とかの問題発言にリンク
してるって感じですか? 昔マスコミが作り上げた遺産=犯罪オタというキャラの再利用


因みに、集団で行うスポーツが好きな人は、自動的に何の苦労も無しに、集団で趣味に
没頭してる自分を認識する機会もない人ってだけで、例えば、孤独なスポーツが趣味の人
は、自動的に集団で趣味を行えないから、孤独な趣味人になってしまう。

アニメ好きばっかのクラスの中で一人だけ野球好きっていう状態を野球好きの人は、1度
体験すべきだよ。 集団に溶け込むためには、好きでもないアニメを趣味にしないとならない
そういう状態をね。 出来ますか? 無理でしょ?

729 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:00:07 ID:MRGbSPK3
>ギリシャ語はネツトになじまないんだよ、すぐ文字化けしちゃうから(笑)」

えと、バカなんじゃね?

730 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:03:32 ID:G5rCFZqY
>>729
はい、私も「ヲタク云々」以前に、その部分に違和感を感じました。

731 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:11:09 ID:17KkvlIp
あと、オタク・・というか、アニメ趣味人の孤独性を加速させたのは、間違いなく
テレビなどのマスコミが、オタク=アニメファンを犯罪者の集団扱いした歴史が
外せない要素になってますよ。

人前で明るく、ぼくの趣味は、アニメです!とか、いい辛い空気を大量に製造した
罪を棚に上げて、マスコミ系の奴が、オタクは悪い孤独な連中とか言うのを聞くと
マジ死んでくださいって思いますよ。

732 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:12:41 ID:NYs/3Xli
>>727
またオレはイイんだよ!オレは!!か・・・orz
イタいオタクのテンプレだよアンタ・・・。

>ギリシャ語はネツトになじまないんだよ、すぐ文字化けしちゃうから(笑)
ホントかあ・・・?そんなんじゃパソコン自体普及しねえんじゃねえの?
また捏造の歴史が1ページ、にならんとイイが。
そんで、ネットで細かい事をオタクどもにネチネチ言われた!と、逆ギレして
週刊誌で長文電波の無限ループになりそうな悪寒。

733 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:13:41 ID:9sC8zVzz
>>725 >>727
毎日新聞で脳内汚染を誉める書評を書くために「アンゴルモアの大王とは
ゲームのことだったんだよ!」とMMRの斜め上行く電波出したから、
SPAでもオタ叩きしたんじゃないかと思ったが、ビンゴだった。

今回の文で完全にネットに対して無知なのを晒したね。

仏文学者だというけど、今時全くネットもメールもなしに向こうの研究者と
交流してるわけ?

734 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:15:37 ID:NYs/3Xli
>>731
マッチポンプはマスゴミのお家芸ってか、ソレで飯喰ってるようなモンだからね。

735 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:19:43 ID:MKj+1aAa
http://pythonbeginner.blog78.fc2.com/blog-entry-101.html
ここのブログが萌えと性犯罪に相関関係があるとかいってもっともらし
くデータを挙げてるんだが、無茶な事ばかり書いてて笑った。
規制派ってこういう詐欺師みたいな奴しかいないのかね。


736 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:25:07 ID:NYs/3Xli
>>735
>仮定して
が多いな・・・。

737 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:28:12 ID:17KkvlIp
テレビで、1度見てみたい。

やくみつるvsオタキング

738 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:29:25 ID:bkFRnux6
>>735
ああ、それまともに相手する必要ないだろ
そのエントリーに限らず、なんか統計が道具にしか過ぎないことを忘れて統計に酔ってるし
寧ろ中立的なスタンスで結果的にJASRACを擁護しまくってることの方が気になるw

739 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:33:12 ID:LI3ulaWw
統計で真っ向から反論した方がいいのかねぇ

このブログの影響度はどんなものかね

740 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:33:26 ID:HOFj+gfL
これまた反社会学の信者が見たら涎を垂らして喜びそうな…

741 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:47:48 ID:LI3ulaWw
>著作権侵害は著作権者の告訴がなければ違法でないというデマ
>ttp://pythonbeginner.blog78.fc2.com/blog-entry-316.html

オリジナル法解釈を披露

>ニコニコ動画には宣伝効果はないどころか、逆にDVDの売上げを悪化させる?2007年4月のDVDの販売額が激減
>ttp://pythonbeginner.blog78.fc2.com/blog-entry-315.html

一月前年比で売上げが落ち込んだだけで、この結論を導き出せる飛躍した論理

>JARSACはかわいそう
>ttp://pythonbeginner.blog78.fc2.com/blog-entry-312.html
>調べれば調べるほど世間で言われていることがデマだとわかってくる。
>ほとんどデマを根拠に批判されてるから、自分からするともう誹謗中傷レベルに感じる。

>2chの書き込みを無条件に信じる馬鹿が多すぎる。馬鹿は2chを見るべきではない。

>>735の時には統計にさらに独自の解釈を長々加えてまで結論づけていたのに、
JASRAC擁護には一切旁証も出さずにバカじゃなければ擁護する側にまわるってな
2chの煽りレベルのレッテル貼り勝利宣言

742 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 00:57:45 ID:ibG2pQl2
>>695
http://www.youtube.com/watch?v=GS3gIqlzCqU

743 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 01:34:27 ID:ADgKlSyX
>>735
そもそも匿名でもなんでもプロフどころか名前すらないので、
信用するやつは微々たるものかと
コメントすらつけさせない時点で反論されるのわかってやってる、
確信犯っぽいし

744 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 01:57:10 ID:viDIWJ9y
鹿島とやくについては、まともな人間は同調などせんだろ。
つーか、品の無さが溢れ出している。

745 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 02:03:12 ID:uBQaB4MQ
規制派叩いてもなんにもならんが

746 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 02:04:53 ID:yXPr5mEt
>>739
それ数日前にν即のスレで初めて知ったけど
コメントもトラックバックも受け付けてないし
多分独白の為だけにある超マイナーブログ

747 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 02:24:42 ID:6lwMtkvl
>>735
そのサイト、どうなんだろう。
本人、「わかっててネタでやってる」ような気がしなくもない。

image008 の、「テレビゲームをする人の割合が大きい都道府県ほど、性犯罪が多い」
というグラフで、正の相関があるように見せるうえで役立っている右上の2点は、
東京と大阪であろう。
要するに、
 「若者が多く住む県では、ゲームする人の比率が高く、性犯罪の率も高い」
というだけのはなし。

( 団塊の世代こそ犯罪が多い、としばしば言うがそれは、団塊の世代が若者だった頃
 という意味。
 時々中高年の性犯罪のニュースを目にするがそれは
 『犬が人を噛んでもニュースにならないが、人が犬を噛んだら』
 というやつで、基本的には性犯罪を起こすのは若者だろう。)

748 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 03:06:34 ID:OWrQrXD6
>742
志村〜!美希子、美希子!

749 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 04:28:54 ID:Gb7GSmY6
>>670
>だって、なにもせずに行動する人をただ非難するだけじゃ
>あの唐沢俊一氏と同じじゃん

激しく同意。

750 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/27(水) 07:20:02 ID:iq+MXU5y
とりあえずメンバーから意見を聞いてみて、
見送りの意見が多かったら団体としてはやらんことにします。
せいぜい俺の個人サイトでやる程度で。

>>711
ググれる範囲で調べてみたけど、薄井議員が創価の
関係者であることを示す情報は見つからんかったです

>>713
>恩のためにあまり深入りしすぎるとウヨサヨ問題に引っ張り込まれかねない。

実はそういう事態になることについては諦めてます
今まで把握できた範囲だと、既存の団体で大概が左翼なんで。
例えば解放デモの中の人なんかは俺のマイミクなんですが、
思想的にはリアル左翼だって自信満々で言ってたし。

>>719
SPAは先月もオタクを叩いてたっけ
性犯罪の被害者が「オタクっぽかった」と証言してたって理由で
アキバ系による犯罪が増えてるとか書いてた。

一応「サブカルチャーに対する誤解に基づく報道等」だし、
団体ブログのほうでケチつけてもOK?

751 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 07:40:27 ID:9sC8zVzz
>>750
SPA!は大谷批判やったときと今の編集長は違うから、ヨットスクールの戸塚に
「ニートによる家庭内暴力は潜在している分も増えている」として
インタビュー取ったこともある。(「教育上」の暴力による死亡は
殺人でも傷害致死でもなく「単なる事故」と言い張る奴にだよ)

やくはオタク嫌いを自称していても、アニメや特撮を全く見ずに
フィギュア類を集めてないのかというと逆で、鉄人28号やウルトラQは
テレ東のリメイク版見るほど大好きで、タイムスリップグリコも集めた。

高校入試前までは「テレビまんが」を見ていたと本で書いた割には、
やじプラでヤッターマン実写版について脳内キャストを披露したから、
本当はアニメはその後も見ていても、オタク扱いされたくないために
「見てない」と主張した気がする。(1959年3月生まれ)

本当にヤッターマンも知らなくて関心ないなら話題に乗らないし。

752 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 07:56:11 ID:wvaFiJnP
大谷が例の母子殺害事件の件で、電波全開で検察批判したそうです(-_-;)
あのオッサン、ピカタロウと一緒に精神病院で診てもらわないとダメですね

753 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 07:59:35 ID:gYThgbmA
>>750
>一応「サブカルチャーに対する誤解に基づく報道等」だし、
>団体ブログのほうでケチつけてもOK?

やくと鹿嶋に関してはネット上でむかついて愚痴るだけで、
現実上で本気で喧嘩しようとは考えないんだろうか?。

何のために圧力団体を作ったのかと少一時間(ry

754 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 08:23:16 ID:H26aTqH9
>>753
公式から引用

>現在のところ、参加者が全国に分散しているため
>ネットを通じての活動が中心になります。

このスレの住人がやりたいようなことはできないらしい。

755 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 08:30:39 ID:iP+Cu2r9
解放デモの中の人はmixiのハルヒダンスを踊る人のコミュで「運営委員がオタク問題以外の変な思想をやりだしたらすぐに逃げろ」とか「変な思想を言い出したら殴っていい」と言ってるな。

で、そいつのプロフを見るとどうやら「保守左翼」の気配がかなり濃厚。国民新党とか新党大地的な「経済的な左翼」ではないか?

思えば亀井静香辺りも尊敬する人にゲバラを挙げていたりするし、単純なウヨサヨ次元における左翼とは異なる左翼ではあるまいか?

756 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 09:47:44 ID:17KkvlIp
>>752
犯人が法廷で供述を覆しやすい状況を作らないためにも、取調べの録画をすべきって
言ってたやつかい?

今回の母子の件でも、これまでの供述書は、捏造だと言い張れるスキを警察の方から
録画拒否の態度によって招いてるって、だいたいこんな感じのコメント。

757 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 09:54:27 ID:gYThgbmA
>>754
結局ここの住人が「ネットで十分」と言う認識に凝り固まってるがゆえに敵としてはスレ住人が

「ネットに引きこもってリアルでは何も出来ない連中」
「バーチャルに毒されて現実にコミュニケーション能力が欠けた連中」

として認識されそれ故に十分攻撃すれば倒れる存在として甘く見られているんだなって気がしてきた。

ネット上でオタク叩きの情報を載せて精神病院送りに陥るまでむかつくのも大変結構だけど、情報と言うものは活用されなければ意味が無いんだから現実にどうするかを含めて考えた方がいい。

758 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 09:58:12 ID:H26aTqH9
>>757
解放デモに乗っかって抗議集会でもやる?

759 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 09:59:21 ID:G5rCFZqY
>>756
>今回の母子の件でも、これまでの供述書は、捏造だと言い張れるスキを警察の方から
・ならば1審2審で捏造云々を主張していないのはおかしい。
・それ以前に例のふざけた手紙は明らかに被告の自筆。

録画云々はあまり関係の無い話ですね。

760 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 10:06:29 ID:gYThgbmA
>>758
室田のやってることに不満があるなら不満のある連中同士でオタクの人権団体でも作って
オタク叩きは人権侵害であるとして抗議なり裁判なりに持ち込めば?

761 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 10:13:45 ID:RZM6xuQq
市民団体の類は後ろ盾がなきゃただの厚顔無恥集団としか見なされないよ。
オタク人権団体なんて、つくれるものならとっくにつくってるだろ。

762 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 10:17:18 ID:H26aTqH9
>>760
別にケチをつけてるわけじゃない。
団体自体が「このスレの意見を取り入れる」ための物だったはずだから、
このスレ住民が何も提案しなかったら形だけになってしまう。

763 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 10:25:38 ID:4gLval14
室田さんの団体は、人数が少ないのと、ノウハウがないため、団体としての
体を整えられないという事情がある。だから、当面は学習会という形態をとっている。
室田さんの活動に不満があるなら、中に入って、頭数を増やし、組織の基盤強化の協力と
ノウハウの提示をすれば良い。それがダメなら、別に団体を作るべきだろう。

764 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 12:55:48 ID:XU687LwZ
>>605
>自分は法律に詳しくないからよくわからないですけど。
>賛否は別として>>602で言われているような規制は可能なんですか?

表現の自由を損なう行為を規制する事は、法理論的には可能。
憲法は条文上、表現の自由に対する制約は存在せず、判例は他者の自由を損なう自由は認めていません。
それを援用して、表現の自由の侵害に罰則規定を設ける事は可能です。

なお公正を期する為に付け加えるなら、表現の自由は公共の福祉に制限されるという学説も存在し、
公共の福祉を以って表現の自由に制約を加える事を認める判例も存在します。公共の福祉は表現の自由
の上位に位置するという学説と、それを支持する過去の判例に従えば、規制派の言い分にも理はあります。

憲法解釈の違いとは何を重視するかという価値観の違いであり、本当に正しいたった一つの解がある訳ではないのです。
だから規制派を指して、憲法違反だと言う事は決め手にはなりません。それは規制派とは違う憲法解釈をしているという
表明をしただけの事であり、彼らに対して優越した地位を獲得するものでないのです。議論上の優位は明示した自らの
立脚点に、いかに良質の論を積み重ねる事が出来るかで決まります。

765 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 12:56:29 ID:XU687LwZ
規制派の問題点はこの論の立て方が、印象操作やデータの捏造といった不公正な手法で成されている点です。
彼らにとって論とは自分の望む結果を肯定する為の道具であり、
それがどちらの方向を向いていようと問題ではないのです。
複雑な利権が絡む立法の場で、公正な議論を望む事自体が間違っていると思った方がいいでしょう。

そうした場で公正な議論がなされるとしたら、対立する勢力が均衡状態を破る為、第三勢力や
国民の支持を必要としている局面です。憲法の美しい理念は各個の良識に基づく自制よって
ではなく、三権分立や各業界を支持基盤とした議員の選出というシステム化された勢力均衡
によって、各々が自分の利益を最大限に主張しながら実現されるものなのです。

規制派はコミッショナーの立場からからゲームのルールを変えて、自分たちに有利なジャッジをさせようとしています。
それに対してプレイヤーが試合場の中から「ルールを守れ」といっても無意味です。
オタクが自らの利益代表を立法の場に送り出し、自分たちの利益を擁護させない限り、一方的に規制される状況が続きます。
規制派を止めたければルールの作成・変更の場に関与しなければなりません。
私が表現の自由を損なう行為を取り締まれというのは、ある特定局面に於けるルール変更が―――この場合は表現の自由を損なう
法案の成立―――自動的にキャンセルされる仕組みを作れと云う意味なのです。



766 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 12:57:09 ID:XU687LwZ
表現の自由の内実について語らず、それを損なう行為を規制するべき
と言うのもなんなので、表現の自由のテキスト・コードを表明します。

表現の自由とは、どんな情報でも流せて、そこに流れる全ての情報に、
誰もがアクセスできる、情報流通システムというインフラによって担保されています。
丁度、移動の自由が物流網というインフラに支えられているように。

この情報流通システムというインフラに対する恣意的な干渉が無く、情報流通システム
へのアクセス権が万人に開放されている状態を指して表現の自由が実現されているといいます。

表現の自由を損なう行為とは、一つは個人に対する情報流通システムへのアクセスの妨害行為。
一般的な表現を使うなら威圧による口封じです。これは個人に内在する自由を侵害する行為で、
現行法では、威圧の度合いに応じて迷惑行為、脅迫、暴行、傷害、殺人等、異なるカテゴリに分類され
ています。これを犯罪目的である「表現の自由を損なう行為」で括りたいと考えています。




767 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 12:58:15 ID:XU687LwZ
そして、もう一つが情報流通システムと個人の間に割り込んで、情報のやり取りに恣意的な制限を加える行為。
これは情報流通システムという、万人に開放されるべき公器であるインフラを私物化する、公共物の横領に当たる行為です。
特定の人間が物流網を私物化し、道路に勝手に関所を設けて移動の自由を妨げている状態を想像してみて下さい。
私が取り締まるべきだと主張している本命はこちらの行為です(前者も問題なんだけどこっちのほうが悪質)。

権力の源泉は情報の独占にあり、情報の独占には情報流通システムの管制権が必要。
つまりは情報流通システムを手に入れる事が権力の掌握を意味します。政治家官僚利権屋が
情報規制に熱心な理由です。表現の自由を守るとは、この情報流通システムというインフラに
特定の人間の恣意的な干渉を行わせない事、恣意的な干渉を恒常化する制度を作らせない事なのです。

そこで表現の自由を損なう行為。情報流通システムという公共物を横領して、
恣意的な干渉を加え、それを利用する人間に不自由を強いる行為を禁止しよう。
情報流通システムというインフラの管制権を、特定の人間から取り上げて自由化
しようというのが、私の考えです。


768 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 12:59:06 ID:XU687LwZ
現状、情報流通システムは特定の人間が何らかのお題目で適当な口実を作って、干渉窓口開けて、
そこから干渉し放題なのが実態なので、情報流通の自由化の為にはこれを排除しなければいけません。

その為に、正当な理由があれば情報流通システムに干渉窓口を開けてもいいという理屈に”NO”を
突きつけているのです。「情報流通システムというインフラにはどんな理由があっても干渉窓口を
作ってはいけません、干渉窓口を作るという行為自体がいけませんよ」と、

そういう行為にはペナルティを与えると。その罰則を肯定する倫理として
「他者の自由を損なう自由は存在しない、表現の自由を損なう行為は悪である」と言ってるのです。

規制で民間との情報格差を作り上げ、保持する権力の増大を図るのは政治家と官僚と利権屋の生理現象です。
それをさせない為には、表現の自由を損なう行為、即ち情報流通システムという公器の私物化の禁止が必要です。



769 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 13:00:28 ID:XU687LwZ
>>632で出てきた反ナチ法との違いについても説明しますね。
>この手(筆者注:表現の自由を損なう行為の取り締まり)の話で思い浮かぶのが「反ナチ法」ですが、
>あれって一人歩きして物騒な状態になってるんでしたっけ。

反ナチ法というのは特定の人たちの政治的優位の固定化の為の、情報流通の制限が目的。
つまりは特定の人たちによる情報流通システムの私物化。

表現の自由を損なう行為の取り締まりは、情報流通の自由化の為の、
情報流通システムという公器の私物化の禁止が目的。
方向性としては真逆を向いています。



「アニメの表現の自由 vs BPOのPTA系クレーマー」
>>http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1172311501/l50
こちらの>>105から件の彼と、表現の自由を損なう行為を規制
する事の是非について語っているので興味があるなら御一読を。



770 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 15:01:12 ID:17KkvlIp
ザ・ワイド

何でもフィクションの影響にするかのような母子殺害男の言い分に対して
誰がそんなの信じるか!といった調子でスタジオの面々が反応。



おやおや、オタク叩き報道の時は、とことんフィクションの影響でレイプ事件が
続発するかのように言ってる連中が、今回ばかりは、フィクションの影響を
実に感情的に完全否定されてますよ?


その時々で、最も面白い方向に話題を転がせれば、それで良いというテレビの
性格が実によく表れた現象ですね、これ。(苦笑

771 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 16:54:42 ID:17KkvlIp
【光市・母子惨殺】 「ドラえもんが何とかしてくれると思い、遺体を押し入れに」「生き返らすために死姦」 元少年★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182930057/


テレビ朝日は、どう報じるのかね・・・。

772 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 17:10:15 ID:IPm9aVdh
責任能力の議論になりそうだな
精神障害者には悪いが、こっちが犯人扱いされなくて良かった

773 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 17:12:51 ID:viDIWJ9y
>>770-771
今回の場合、これまでの裁判の流れで全く言われていなかった事を今更言い出したからだろう。
相当電波な悪影響論者でなければこの論は信用しない。

それ以上に、この手の主張を唆した珍権派弁護団に怒りを覚える。
小林薫の弁護士も「エロアニメの影響を証明する」とか吐かしていたが、犯罪者のために他人の人権を犠牲にしようとする奴等にはヘドが出るな。

774 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 17:21:19 ID:9xVhvpxh
俺は死刑制度廃止論者だが、あの弁護死のやり方はいくらなんでもあんまりだと思う・・・・orz
自分達の行っている行為が市井の死刑廃止論者達にどんな影響を与えるのか何も考えていない。
目的の為ならどんな手段でも例外なく正当化する左翼の一番悪い部分を濃縮したような野郎だ。
あんなクズ左翼の為に自分の主義主張を変える事はしないけど、俺は死ぬまで死姦野郎を弁護した
連中を怨み続ける。絶対に許さない。


775 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 17:49:14 ID:wvaFiJnP
まぁドラえもん云々が本当だとしても、反省しているなら死んで詫びようというのが普通ですよね(-_-;)
ついうっかり殺すのは、明確な殺意をもって殺したのより罪悪感が沸くはずですし

776 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 18:20:11 ID:CKFiH6Re
光市のアレなぁ
もうなりふり構わぬって感じだなぁ
死刑回避のためにはあらゆる手段を講ずるっていうか
俺も法実務には多少の知識があるから、職業として彼らが被告人を全霊で弁護すること自体は理解できるんだ
ただ、やり方があまりに拙いよね
いまさらキチガイ装いだすってのはもうね…

ネタがどらえもんなんで今の所フィクションの影響はありえねーって流れだけど、我々の側に飛び火してくる可能性も否定できない
弁護団は手段を選ばないから、レイプや死姦物のエロ漫画が持ち出されないとも限らない
しばらくは注視してく必要があるな

777 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:17:41 ID:gYThgbmA
>>776
>弁護団は手段を選ばないから、レイプや死姦物のエロ漫画が持ち出されないとも限らない

証拠が出ない限りはそういう証言があったとしても難しいでしょ

778 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:20:01 ID:G5rCFZqY
>>776
例の手紙がリークされた時点で既に被告には引導が渡っている。
いまさら何に責任を転嫁しようが無駄な抵抗。

779 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:24:07 ID:CKFiH6Re
>778

スレ違いでスマンけど、あの手紙ってどういうルートでリークされたの?
司法行政的な裏の意図があったりするのだろうか

780 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:31:05 ID:9xVhvpxh
手紙を受け取った友人がその内容の酷さに呆れてリークしたんじゃなかったっけ?

781 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:33:37 ID:9xVhvpxh
思い出した。報道特集で手紙を受け取った友人が匿名で出演し「反省してないですね」とコメントしてた。

782 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 19:54:44 ID:CKFiH6Re
なるほどねぇ
その友人って奴もこんな事態にまで発展するとは思わなかったろうな
微妙に罪悪感とか感じてたりするんだろうか

783 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 20:06:50 ID:FtXiSQzE
>>748
スマソ。直しておいた。

>>782
むしろ、その友人でさえも、「こいつ逝ってよし」だと思ったのかもしれない。

784 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 20:21:32 ID:1B7GkXWA
でもさ、拘置所からわざわざ手紙出すくらいだから結構な仲の友人だと思うんだよな
そんな奴がホイホイとマスコミに公表したりするんだろうかと
ま、そっから先は陰謀論になるしスレ違いも甚だしいのでこれにて終わり

785 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 21:18:50 ID:BjrR/NiK
261 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 20:42:20 ID:???0
今日の読売の夕刊にコレの話題が・・・
「非モテ系デモをみんなで応援しよう!!」だとよ
さっそく勘違い馬鹿マスゴミが食いついたみたいだ

786 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 22:03:21 ID:Z6Ryf+/8
>>785
取り上げられた記事は記者の記事ではなく連載のエッセイだけどね
と言うか非モテが革新であると言うのは的を得てると思った。

ちなみにコミックコーナーにオタリーマンととなりの801ちゃんの紹介記事あり

787 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 22:23:26 ID:R0AGsCuR
>>750
現状、実際に動いてくれてるのは氏なんで、お任せします。
意見としては、泥沼と判っているなら深入りしない方が良いと思う。

>>755
>変な思想を言い出したら殴っていい
犯罪の幇助に問われかねない発言なんだけどなあ。
「脳内結婚を認めろ」とか言う本田透とかの発言なんか俺基準だと打ち首獄門だけどさ。
だからと言って犯罪はいかんよ、犯罪は。
精々「随分と具体性がないですね、認めると言うのは税法上?それとも価値観の押し売り?」
と嫌味を言うに留めるべきだ。言論には言論で。
なんて言うか、脇が甘すぎ。
社会の成員としての自覚が薄いと言わざるを得ない。

>767
>正当な理由があれば情報流通システムに干渉窓口を開けてもいいという理屈に”NO”を
>突きつけているのです。
名誉毀損に伴う出版差し止めとかは当然の権利だぜ?
そこら辺の整合性はどうするんだ?

788 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 22:32:33 ID:wvaFiJnP
>>784
ゴミの友情なんてそんなものですて(^-^;)

789 :スレまとめwiki”管理”人:2007/06/27(水) 22:44:06 ID:jm8IO006
秋葉原デモはほとんど遊びとして自分は見ている。
勝手にやってればいいんじゃない?

>ID:XU687LwZ
複数レスにわたる長文の場合は、
読みやすさと他の書き込もうとしている人のために、
せめて、名前欄あたりに
[現在のレス番号/長文全体のレス数]
をつけて欲しい。
たとえば>>765だったら[2/6]みたいに。

790 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:10:49 ID:HOFj+gfL
今頃、死姦で人が生き返る漫画やアニメを必死こいて探している人がいるんだろうなあ。
あと、ドラえもん全巻ひっくり返して押入れの死体を処理する話がないか探してたり。

791 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:11:15 ID:wvaFiJnP
>>789
なんでそんなに挑発的なんですか(-_-;)

792 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:34:20 ID:6lwMtkvl
>>787
>>変な思想を言い出したら殴っていい
>犯罪の幇助に問われかねない発言なんだけどなあ。

そうだよなあ。犯罪でもあるし、デモの目撃者から見たら「内ゲバ」に見える。

>>771
>テレビ朝日は、どう報じるのかね
 古館は「支離滅裂」とか評していた。
 自局の番組だと、「これを原因にされてたまるか」というロジックが発動するらしい。

793 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:37:36 ID:G5rCFZqY
>>790
死姦の動機として、「魔界転生」が出てきたようだが、
あの作品には死姦のシの字も出てこなかったはず。


>ドラえもん全巻ひっくり返して押入れの死体を処理する話がないか探してたり。

まあ、そんなおぞましい話は当時の編集部が却下しているでしょう。

794 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:39:11 ID:8rjqk5uk
>>774
俺も大体似たような意見です。
それと、俺は故藤子F先生の作品群とともに育った世代だから、こんな事でドラえもんが取りざたされるのは悲しい。
そういや報ステ見なかったんだけど、何か言ってましたか?
>>790
> あと、ドラえもん全巻ひっくり返して押入れの死体を処理する話がないか探してたり。
笑い事じゃないけど、そんなのは無いってw
マジレスすると、死亡したはずの犬を生き返らせる話がある。
そのネタでひっぱったりしないかどうか…。

795 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:39:27 ID:viDIWJ9y
>>790
あの証言を本気にするのは気違い以外にあるまいて。



まあ、気違いがいるかもしれんが。

796 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:42:49 ID:G5rCFZqY
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%B8%82%E6%AF%8D%E5%AD%90%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

# 水道屋の格好をしたのはコスプレの趣味であり、計画的な犯行ではない。

水道屋のコスプレって何?
マンガや伝奇小説だけでは飽き足らず、コスプレまで巻き込むつもりらしい。

797 :794:2007/06/27(水) 23:43:07 ID:8rjqk5uk
話が前後してしまった。
>>792

おっしゃるとおり、自局のコンテンツには触れないようにしてるんでしょうね。

798 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:55:00 ID:j6nwIAXH
>>796
【みのもんた(実家が水道屋)】

799 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 23:56:22 ID:6lwMtkvl
>>796
>水道屋のコスプレって何?

ひょっとしてマリオ?
(映画化されたスーパーマリオは、『配管工』)

それと、伝奇小説の世界では死者を蘇えらせるのは "反魂の法" というのが
相場だと思うが…

800 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 00:00:19 ID:LI3ulaWw
実際警察官や軍人ならばコスプレする人もいるから
水道屋に異常な執着心を持っていると主張されたらそれ自体を否定する根拠はないな・・・

801 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 00:38:42 ID:2KUTGFRF
>>800
やれやれ、このスレにそんな妄言を真に受ける馬鹿がいるとは思わなかったw

802 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 00:47:12 ID:AqXEkn9M
>>801
「否定する論拠がない」

「真に受ける」
を混同するレベルにしか読解力の無い人間がいるってのも意外だけどな

803 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 01:06:49 ID:vPvJ5fUv
>798
×水道屋
○水道メーターのメーカー

愛知時計だっけ?

804 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 02:55:01 ID:lHOXTkdW
>>800
差し戻し審になってから言い出されてもねえ。
否定できない?寝言は寝て言えよ。

805 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 03:33:48 ID:BbxtD8MZ
>>804
法理論とは全く関係ない個人の趣味だろ、多分。
事実関係を争ったところで、審理の引き伸ばし以外には無意味な類の。
「俺は巫女服」「俺はメイド」とかのさ。
法廷で、どういう類の変態だったかまでチェックする意味なんてねぇのにな。
もう引き伸ばし以外に打てる手がないからヤケなんじゃね?

806 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 06:08:39 ID:EH+gvrSC
>>792
ネットの影響とかは、事件に全然関係なくても、ある風に言うのにな>古館

ドラえもん様の影響だけは、死んでも認めんか。

807 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 08:33:08 ID:AqXEkn9M
>>804
いや、だからさぁ・・・
自分の視点と違う見方をする人がいると気に入らないタイプなのか?
アンタは

808 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 09:12:07 ID:/wY0m3ey
>>806
普段はネット叩きしている弁護士の大澤でさえ、ドラえもん・魔界転生発言には
「司法の場でまともに受け止められるわけがない」と今朝の朝ズバッで言ってた。

809 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 16:06:27 ID:CwLUCSfU
>>807
んー、法の範囲内であれば誰とでも叩き合っても構わないのが法治国家のいいところですから(^ ^;)

810 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 16:27:53 ID:AD6rWqyn
ところで昨日のラテ欄見てたら、NHK教育の「視点・論点」のところに「アグネス」とあったのを見つけたんだが、
これってまさかアグネス・チャンか? だとしたら何を話してたんだ?
事情知ってる人いたら教えてほしい。

811 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 16:40:43 ID:ZTeImST5
ttps://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/itsociety7/
アグネス

812 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 17:27:42 ID:EH+gvrSC
>>811
前半、海外での金持ちジジイの買春ツアー批判してる部分は、まぁいいとして

後半のこれ

>ネットで海外の児童ポルノサイトも見られるが、日本が画像の単純所持を禁止すれば
>アクセスをブロッキングしようという話になると思う。そうなれば、日本は児童ポルノの
>消費国でなくなり、マーケット(市場)が消える。わいせつなアニメも子どもへの性的
>関心をかき立てる。それがいまだに「個人的な趣味」と正当化されている。


海外買春、撮影行為、画像散布というリアル被害の話から、なんで唐突にフィクション攻撃に
話が方向転換するんだよ。

毎度の事だが、こういう時は、その「わいせつなアニメ」とやらの作品名をきちんと公開しろよ
って俺は、思うわけだが。 なぜ、それを規制派は、いつも誰も何も言えないのか?

意味不明な造語ならいくらでもするくせに、○○まんがとか、○○アニメとか。作品名を先ず
公開して、そのワイセツの明確な基準を誰でも分るように言ってみろ。話は、それからだって。

ぼんやりした、犯罪的なイメージの散布ばかりするなよ。犯罪だって言うなら、明確な基準公開
が先だろ。>アグネス

813 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 17:56:42 ID:wGuJtv1W
>>812
そもそも、
> わいせつなアニメも子どもへの性的関心をかき立てる。
この辺り因果関係がまったく証明されてないんだよな。

814 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:05:10 ID:xUsgfLO+
性的関心をかき立てちゃいかんのですか?
いつまでもオナニーもセックスも知らなくていいんですか?
どうかしてるわ。

815 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:18:11 ID:svQvZo/m
>>811
おうまた毎日新聞か。
だったら、わいせつ二次元の総本山であるコミケに「まんたんブロード」っちゅうヤツら寄越すなや。
お前らが配ったチラシにロリキャラいっぱい描かれていただろうが。
ブッ転がすぞホンマ。

816 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:19:20 ID:AD6rWqyn
ごめん、視点論点自己解決。奴の出演はそれほど珍しいことでもないのね。


> わいせつなアニメも子どもへの性的関心をかき立てる。

エロに限らずどんなジャンルでもそうだけどさ、通常、

興味・関心がある→メディアが作られる、またはメディアに触れる

の図式なんじゃないのかね?
賢い中学生程度でもわかりそうなものなんだけど。

817 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:26:00 ID:EH+gvrSC
>>810
貧しい難民の話題かと。

818 :室田雅史@誕生日おめでとう俺 ◆vZggDrCkws :2007/06/28(木) 18:32:49 ID:QnzMW14M
>>753
まだ人すくない上にメンバー分散してっから、派手な活動が不可能なんですよ
東京に集合して何かやるにしても、夜行バスで往復9500円(俺の地元の場合)かかるから
来れる人と来れない人がいるんで余計に人数へるし

>>760
解決できる状況でないのにアレですが、不満はどんどん言っちゃってください
でないと何のためにあるのか分からんし

819 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:39:52 ID:ruykDj4e
>>816
アニメ、コミック、ゲームは子どもが関心を持つから
というイメージがあるからでは?
フィルタリング、ゾーンで解決
それで気に入らない人の心理を探ってみよう。

820 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:43:01 ID:EH+gvrSC
ネットでの「祭り」を取材して「匿名の悪意」看過できず 毎日新聞・岩佐淳士
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1183000399/

ヌー速だが、こんなの立ってた。


起るべくして、つか、狙った通りに起きた現象で叩き記事が書けるって
いい時代になったもんだね。

ネットを煽って記事にする。楽な時代だよ・・。

821 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 18:57:37 ID:RsP80KOu
アグネスは朝ズバに出た時、「現在の児ポ禁法は人権侵害よりも猥褻性に偏っているからよくない!」とか言ったすぐあとに「見た人間が猥褻と思うかを基準にするべき!」と吐かしたキチガイだから。

基本的に頭が悪い。

822 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:00:44 ID:u+C9qntE
ちったぁ物考えて喋ればいいのにな、アグネス…

823 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:01:30 ID:ruykDj4e
>>821
やっぱりそこに落ち着くな
子どもがどうとかはネタに過ぎないんだよな。

824 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:09:03 ID:sbPMY3H9
オタキモい主義者なんだな

825 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:09:52 ID:EH+gvrSC
>>823
規制にたどり着くまでの方法が、どうにも賢くないんだよね。

とにかく何かを規制できればって発想で発言してるから、終始発言に
一貫性が無いし、感情論に偏るし、想像力に頼り切った非現実的な
物語ばかり連発するし、リアルの話言うのはいいけど、それに付け加えて
フィクションの影響とか言い出すし、実に賢くない。

826 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:28:39 ID:BbxtD8MZ
>>811
>日本が画像の単純所持を禁止すればアクセスをブロッキングしようという話になると思う。
この段階で馬鹿決定。
仮に禁止したとして、発信国に処罰規定が無かったら無意味じゃん。
まさか海外まで逮捕に行けとでも?
そんな事しよう日には、自国民保護と国家主権の侵害で戦争に持ち込まれてもおかしくないけどな。
猥褻の基準だって国によって違うし。

そんな事以前に、可罰規定にするのか単なる禁止規定にするのかの段階すら
具体性が無い時点で終わっている。
「禁止=逮捕」じゃねーんだけどな。
サラ金のグレーゾーン金利とか見りゃ判るだろうに。



827 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 19:40:42 ID:EH+gvrSC
【メディア】マイクロソフトと産経新聞グループが提携、「MSN産経ニュース」開設…毎日新聞社は総合情報サイト開設[06/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182927686/


サンケイ・・・

828 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 20:38:18 ID:4LwpIMB0
世間は『オタクの活動』って取るよね。
ブログに画像張られまくって、キモッとか言われちゃうw

・・・街宣右翼の手法と似ているな。
あれ見て、『右翼なんて暴走族上がりがなる、恥ずかしいものだな』って思った人が多いでしょ。


829 :名無しさん@恐縮です:2007/06/28(木) 21:58:16 ID:BG9Bk791
> わいせつなアニメも子どもへの性的関心をかき立てる。
アニメの知識がある人にとってのエロアニメ→18禁のOVA
アニメの知識がない人にとってのエロアニメ→深夜アニメ全部
じゃないのかな?

830 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 22:04:21 ID:BbxtD8MZ
>>828
いや、そんな事しようがすまいがキモイのは事実だし。
それはまだ抗議すべきポイントじゃない。
「だから人間的に駄目なのだ」とか
「強制力を持って規制せよ」とか言われるまでは、この上なく不愉快でも
相手の表現の自由も尊重すべきだ。


831 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 22:39:59 ID:vfiV2zCj
うむ、尊重した上でブチ頃せば何の問題ありませんしね(^-^)

832 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 23:01:21 ID:iGbwiVDG
『子供をゲーム依存から救うための本』
オリヴィア・ブルーナー (著), カート・ブルーナー (著), 木村 博江 (翻訳)
(amazonのアドレスは長すぎにつき略)

書店を歩いていたら目に付いた本
著者は外国の方のようですが、『脳内汚染』ばりにゲームに対する悪意満載の本でした
訳者後書きではそのものずばり『脳内汚染』紹介してますし

つい先日、「ゲーム依存と薬物依存は別のもの」という見解が出されたばかりですが、
こういう「都合の悪い資料」は頭から無視されるんですよね・・・

833 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 23:02:24 ID:q/FTkNp2
>>811の全文

インタビュー 歌手アグネス・チャンさん 児童ポルノ

日本ユニセフ協会大使に就任した98年6月には児童買春・児童ポルノの実態を知るため、
タイを視察した。ホテルのロビーで待っていると、3人の女の子が日本人の男に連れられて来た。
ミャンマーの子が2人とタイの子が1人。9歳くらいにしか見えないが、みんな「14歳」と答えた。
日本の法律にひっかからない年齢を言わされていた。
彼女たちは「いつも来るのは日本人のお兄ちゃん」とか「最初のお客は日本人のおじいちゃんだった」
と言った。ショックだった。現地のNGO(非政府組織)の人には何回も責められた。「日本人は
お金があるから、何でも買える」と。
フィリピンの子もタイの子も、日本人の客に写真を撮られていた。みんな「すごく嫌で、恥ずかしい」と。
今はインターネットでその画像が自由に流れ、2回も3回もレイプされているようなもの。永久にダメージを受ける。
そんな体験から、児童ポルノ禁止法ができた時に(画像を個人的に収集する)単純所持も禁止してほしかった。
持っていてもいいというのは楽しんでいいということ。大人の欲望のために子どもが犠牲になるのは理屈が通らない。
ネットで海外の児童ポルノサイトも見られるが、日本が画像の単純所持を禁止すればアクセスをブロッキングしよう
という話になると思う。そうなれば、日本は児童ポルノの消費国でなくなり、マーケット(市場)が消える。
わいせつなアニメも子どもへの性的関心をかき立てる。それがいまだに「個人的な趣味」と正当化されている。
ttps://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/itsociety7/

834 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 23:40:50 ID:peRu+iqi
>>825
電波杉だろw
どう考えてもフィクションと現実の区別が付いてないのは
規制規制わめき散らしてる連中だよな

835 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 23:45:53 ID:TDQ0lHfh
秋葉原デモ当日はこれを読み上げるらしい。特に最後の方は酷すぎ。

ttp://senei.finito.fc2.com/tokusetsu/enzetsu.html

平日の都庁前でやるなら無限大歩譲ってわからんでもないけど。

836 :朝まで名無しさん:2007/06/28(木) 23:54:16 ID:PtnM7AHb
>>835
だから「やったもん勝ち」なんだって。
民主的・合法的な手続きを経たデモおよび演説を規制できる民主国家は
この世には存在しません。
(ジェネラル・マッカーサーに深く感謝w)

837 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:11:21 ID:f+aoChOz
自分で正しいと思ってやりたきゃドンドンやったらイイさ。なにやったって文句
ヌカす奴は居るんだ。ソレこそ規制派みたいにな。文句のある奴もドンドン言っ
たらイイ。力づくでもジャマしてやる!とか言い出さん限りは。

ソレが民主主義国家ってモンだろ。

838 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:16:23 ID:f+aoChOz
>>837に追記
こういうの>>815こそイッチャン厄介。

>ブッ転がすぞホンマ。

出るとこ出られたら脅迫扱いだぞ。次から気ぃ付け。
あと、まんたんブロードと毎日新聞作ってるのは同じ会社でも別の人間。
そんなこと言ったら、メディア関連の企業は殆ど規制派になっちまう。

839 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:40:07 ID:dpDngpgi
>>766
>現行法では、威圧の度合いに応じて迷惑行為、脅迫、暴行、傷害、殺人等、異なるカテゴリに分類され
>ています。これを犯罪目的である「表現の自由を損なう行為」で括りたいと考えています。

これはわざわざ規制しないでも現行法で対応できるんでは?
現行法で対応できない部分まで規制するためには
表現の自由を侵害する可能性を以って規制する?・・・
となるとかなり危うい気がするので、そういういうのはやっぱりかなり疑問

>>767以降
>情報流通システムという公器の私物化の禁止

全般を通して言いたいことはなんとなくわかったけど
でも、それで仮に法規制するとしても
実際問題名誉毀損等は当然例外扱いになるはずで
そうすると、広い意味での公共の福祉を持ち出してこられると
結局、全部無意味で現状と同じになってしまうような・・・


規制派が集約されて実効力を持ってしまうのにしても
それを中心でお膳立てしてるような行政の現状があるからで
その行政の問題にしろ、立法の問題にしろ、司法の問題にしろ
結局、元を辿っていけば・・・
当たり前すぎるけど、その時々の国会の勢力図が根本的な問題なんだと思う

840 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:43:25 ID:uZdRPIic
今のオタクに対する状況を考えたら、デモやらないよりやった方がマシかもね          結果がどうなるかはわからないけど自分は応援しますよ

841 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:48:07 ID:GauD7wqe
やる人とやらない人の両方がいるってのが既にオタク全体の中でリスクの分散と考える
参加はも応援もしないまでも阻害しようとまでは思わないなぁ

デモが無意味でみっともないってイメージがあるのが既におかしいな

842 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:49:14 ID:T99Ivl/q
>>838
企業責任という言葉知ってる?
批判されたくなければ、まんたんが本紙の電波ぶりを糾弾してみろって言いたいねw

843 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:50:29 ID:vI9i/158
今更だけど、さっき気づいたんで


ブログ、2chも対象にする「情報通信法」(仮)とは
ttp://www.atmarkit.co.jp/news/200706/20/it.html

↑の記事に対するフォロー↓

情報通信法が大手系列メディア支配を崩す可能性
ttp://www.atmarkit.co.jp/news/200706/25/weekly.html

なんかすごい火消し記事
会社の上の方から何か言われたのかとか勘ぐってしまう

844 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:04:26 ID:GauD7wqe
>>843
> 記事のタイトルに「ブログ、2chも対象にする」とあったので、とっさに身構えた向きも多かったようだが、
>規制するといっても何も言論の自由を弾圧するというような息苦しい話では、もちろんない。

そりゃ表だって「言論の自由を弾圧します」と言いながら弾圧することはないでしょうね
多分ナチスすらしていない
御用記事の書き出しのテンプレみたいです

>もはやネットもメディア化し、公共性を帯びつつある。その現状に、現行の法制度が追いついていない、
>あるいは不十分であるため、ルール作りを開始する時期になったというだけのことだ。
>テレビや新聞、雑誌、書籍と、どんなメディアでも一定のルールに基づき、
>利害関係者間でいくつもの訴訟を繰り返しながら共通ルールを作り上げてきた。
>ネットだけ今後も治外法権というのはあり得ない。

まず「不十分だ」という前提が不明
次に個人情報保護法だろうが名誉毀損だろうが著作権法だろうが、全部適用される状態で
「治外法権」などと現状のネットを無法地帯であるかの如く表現するのが稚拙なイメージ操作以外の何物でもない
また
>テレビや新聞、雑誌、書籍と、どんなメディアでも一定のルールに基づき、
>利害関係者間でいくつもの訴訟を繰り返しながら共通ルールを作り上げてきた。
>ネットだけ今後も治外法権というのはあり得ない。

個人の執筆するブログの多くがこれら企業化した情報発信業と同一の利益を生まないにも関わらず
これらと同一の訴訟リスクを負うべきであるとすることを「言論への弾圧」と表現しえないとは考えられない
そのように結局は「大企業以外は発信者足り得ないルール」を受容しろと言いつつ

>寡占化による弊害をできるかぎり排除する仕組みを持つべきと明言するなど踏み込んだ内容になっている。

既存の情報発信企業が寡占化しない状況にしろなどムリな話

書いてておかしいと思わなかったのだろうか

845 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:06:31 ID:Ya+OxfkJ
>>841
>デモが無意味でみっともないってイメージがあるのが既におかしいな

デモを恐れる人間が必死に言い募っているだけの話です。
実際外聞を恐れずデモをやり続けたことにより

イラク泥沼化→中間選挙での共和党敗北→ライス訪朝&慰安婦決議採択

という流れを産んでいるわけです。

846 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:09:15 ID:vI9i/158
後、情報通信法に関する毎日の記事が毎日にしては意外に中立的で詳しかったんで全文引用
(まあ、テレビ局の規制も絡んできかねない話だからなんだろうけど


情報通信法構想:自由制約、危惧も ネットに共通ルール

 通信・放送法制の抜本的な見直しを検討してきた総務省の研究会が「中間取りまとめ」を公表した。通
信・放送の融合、連携を進めるために規制緩和をうたったはずの情報通信法構想は、放送や通信、イン
ターネットのコンテンツ(情報の内容)に関与できる総務相の権限を強め、表現の自由を制約するのでは
ないかと波紋を呼んでいる。論点を整理した。【臺宏士】

 今月21日に東京・霞が関で開かれた日本弁護士連合会主催のシンポジウム「放送が危ない!」。その
2日前に総務省の研究会が打ち出した情報通信法構想がさっそく取り上げられ、パネリストらからは懸念
の声が上がった。

 テレビ朝日記者だった岩崎貞明・メディア総研事務局長は「いよいよ(番組内容も審査される)事業免許
になるのか。いろいろ問題もある」と危惧(きぐ)の念を示した。

 現行のテレビやラジオの放送免許は、番組基準などを定めた放送法ではなく、無線局という施設の管理
などについて規定した電波法に基づいて交付される。行政が番組内容の妥当性に踏み込まずに免許交
付の可否を審査する仕組みにし、放送の自由を保障するための知恵だと考えられてきた。


847 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:09:34 ID:Ya+OxfkJ
>>845
×ライス訪朝
○ヒル国務次官補訪朝

848 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:10:52 ID:vI9i/158
 ◇番組内容審査、萎縮もたらす

 岩崎氏が懸念したのは、番組内容に踏み込みかねない「適合性審査」を中間取りまとめが打ち出したか
らだ。

 岩崎氏は「総務相が再免許に当たって直接、テレビ局の番組内容を審査する権限を持つことになり、非
常に危険だ。恣意(しい)的な判断の余地が大きくなる恐れがある」と指摘する。また、ある民放関係者も
「現在でも免許権を持つ総務省に対して、放送局ははっきりモノを言えない。さらに拍車がかかり、萎縮
(いしゅく)効果は大きい」と懸念する。

 これに対して、総務省情報通信政策課は「適合性審査は、CSなど委託放送事業者に対する現行の審
査のようなイメージで、規制を強化するものではない」と説明し、表現の自由を制約することはないとの立
場だ。

 中間取りまとめで関心を集めているのが、公然通信(仮称)と名付けたホームページやブログへのコンテ
ンツ規制だ。新聞社や通信社による記事のネット配信も公然通信に該当するという。

 現在、ホームページやブログ、掲示板などの記述は、一定の条件を満たせば、インターネット接続業者
が悪質な書き込みの被害者からの求めに応じて、相手の氏名や住所を開示しても民事上の責任を負わ
ないことなどを規定した「プロバイダー責任制限法」以外には、原則として規制のない分野だ。


849 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:11:47 ID:vI9i/158
 ◇有害情報や中傷、規制の要望強く

 その一方で、わいせつ映像や、音楽や番組、パソコンソフトの不正コピーなど違法コンテンツの流通、18
歳未満の青少年に有害な情報、誹謗(ひぼう)中傷やプライバシー侵害に対する法規制を求める声も小さ
くない。

 このため中間取りまとめも、違法・有害コンテンツの流通に関する最低限の配慮事項として、関係者全
員が順守すべき「共通ルール」の策定を提言した。接続業者らによるコンテンツの削除基準の法的な根拠
とするという。また、都道府県が定めた青少年健全育成条例の有害図書販売規制を参考にした規制導入
を検討することを求めた。

 しかし、こうした法的規制は、表現の自由を侵害するのではないかという指摘も出ている。

 日本ペンクラブ言論表現委員会委員長を務める山田健太・専修大准教授(メディア法)は、日弁連のシ
ンポジウムで、会員作家の発言を大手接続業者が削除した例を挙げて「既に規制はグレーゾーン(の表
現)に対しても相当強力に行われている」と指摘した。

 総務省と電気通信事業者4団体は昨年11月、違法情報の判断基準を定めたガイドラインを出した。山
田准教授は「総務省が主導して業界団体と二人三脚で規制している現状では、放送番組規制にも入り込
むのではないかと危惧せざるを得ない」と懸念を示した。

 大阪府青少年健全育成審議会委員の園田寿・甲南大学法科大学院教授(刑法、情報法)も「共通ルー
ルといっても(事実上の)法的な義務が発生し、内容によっては、裁判所が判断する際の規範や、被害者
らが裁判を起こす根拠規定になり得る。個人の情報発信に対し事前抑制的に働くだけでなく、お墨付きを
得たとして接続業者が安易に削除する恐れがある。慎重にしないと過剰反応の引き金になる」と警告を
発する。総務相が行政指導の根拠として乱用する恐れもある。

 これに対し、総務省は「共通ルールは、自ら守る規定をイメージしている。コンテンツに対する議論では
表現の自由に配慮したい」(情報通信政策課)と話している。


850 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:12:31 ID:vI9i/158
 ◇中間取りまとめ公表、TV・HP個別に規制−−総務省研究会

 情報通信法(仮称)は、政府と与党が06年6月に、通信と放送の融合を進めるための総合的な法体系
について、「2010年までに結論を得る」と合意したことで検討が始まった。

 総務省は昨年8月に大学教授ら専門家による「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」(座長、
堀部政男・一橋大学名誉教授)を設置。研究会は19日に「中間取りまとめ」を公表した。

 それによると、放送法や電気通信事業法など放送と通信を区分し無線や有線など事業形態ごとに定め
ている現行の9本の関連法を情報通信法に一本化する。放送番組のネット配信を容易にして、通信と放
送の融合を促進させる狙いだという。

 コンテンツについては、新法に「コンテンツ配信法制」を盛り込み、社会的機能や影響力に応じて(1)地
上波テレビなどの「特別メディアサービス」(2)衛星放送(CS)、ケーブルテレビなどの「一般メディアサー
ビス」(3)ホームページ(HP)などの「公然通信」−−に3区分し、それぞれに応じた規制に移行する。社
会的影響力は▽映像・音声・データ(文字)▽テレビ受像機などの端末によるアクセスの容易性▽視聴者
数−−などの基準に照らして類型化する。

 情報通信法では、特別メディアサービスについては、「報道は事実を曲げないですること」などを定めた
放送法の現状の規定を維持する。一方、一般メディアサービスについては、同法の政治的公平などを求
めた条項、災害放送義務などを緩和し、新規参入を促すという。政党や宗教放送も視野にあるとみられ
る。


851 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:14:02 ID:vI9i/158
 公然通信は、インターネット上の違法・有害コンテンツ対策として、インターネット接続プロバイダー(IS
P)やユーザーが配慮する「共通ルール」を盛り込む。

 一方、災害対策基本法や国民保護法に基づく指定公共機関や、NHKの役割については言及していな
い。

 研究会は7月20日まで、中間取りまとめに関する一般の意見を募集するとともに、関係団体のヒアリン
グを実施し、12月に最終報告書をとりまとめる。情報通信法案は地上波デジタル放送への完全移行(1
1年7月)に間に合うよう10年の国会提出を目指している。

==============

 ◆通信・放送の総合的な法体系に関する研究会メンバー◆

 安藤真・東京工業大大学院理工学研究科教授▽多賀谷一照・千葉大法経学部教授(NHK経営委員)
▽中村伊知哉・慶応義塾大デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構教授▽長谷部恭男・東京大法学部
教授▽浜田純一・同大学院情報学環教授▽舟田正之・立教大法学部教授▽堀部政男・一橋大名誉教授
=座長▽村井純・慶応義塾大環境情報学部教授=座長代理▽村上輝康・野村総合研究所理事長(50
音順)

毎日新聞 2007年6月25日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/archive/news/2007/06/25/20070625ddm012010151000c.html

852 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:34:03 ID:GauD7wqe
>>845
いや、
デモがイラク戦争と戦後統治を泥沼化させた
んじゃなくて

「イラク戦争が開戦時に既に泥沼化すると予想して反対した人」や
「戦争と言う行為自体に忌避の感情を抱いた人」や
「戦争と言う行為自体には一定の必要性は認めるがイラク戦争には反対の立場をとった人」や
等々が別々に、あるいは一緒にイラク戦争反対デモをした
んだと思う

ちなみに以下は開戦直後の産経新聞

【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 
米国ではイラク戦争の見通しを間違えた(=長期化・泥沼化予想)言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは だれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たち の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録
しようという動きまで が起きている。
(・・・)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。 そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の
国の 対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。
                       
(産経新聞 2003年4月12日)

853 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:44:18 ID:AGVfGEry

有名な話だが、「デモ」への「偏見」は、
ものすごく不人気だった岸信介政権が、電通を通じて
大手新聞(とくに朝日新聞)に「デモは怖い」キャンペーンをさせた結果、
なんとなく日本に生まれた。

つまり「デモ」への偏見を持っていると表明している人は、
40年ほど前の「マスゴミによる洗脳」に洗脳されているボンクラか、
岸信介-電通-警察ラインの末端による「工作活動」かのどちらか。
どの道、我々にとって理性的表明ではない。
権利を行使するな、という表明・要請なんてものは。

854 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:48:07 ID:AGVfGEry

なお、デモは「表現の自由」の行使だから、
エロマンガの「表現の自由」以上に由緒正しい「表現の自由の行使」である。

エロマンガの「表現の自由」を抑圧統制使用としている勢力は、
「政治的表現の自由」を統制したがっている勢力(具体的には警察)と
結託している。
よって、「デモという表現の自由」を誹謗否定する者は、
「エロマンガの表現の自由」を間接的に殺そうとする者だ。

855 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:49:55 ID:XXJ3fQBH
>>853
貴様が発言すると話がよけいこんがらがるからいい加減黙れ>カマヤン

856 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 01:59:47 ID:dxvQZHxZ
>>841
情報で集団的に操作されてるように見えるというマヌケさは、あるかもね。>デモ行進

お隣の国のあれとか近年見せられてるから、なおさらにね。

857 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 02:07:29 ID:f+aoChOz
>>838
解らんやっちゃな。
だったら講談社や小学館にも言っとけ。あとTV局各社にもな。
スレタイの人を「どらえもん」か「くれよんしんちゃん」でネタにして
ケチョンケチョンにしろ!とか要求したいのか?

とりあえず、まんたん編集部に次号でこの問題を取材して取り上げて
くださいとでも投書しろ。いちおう、現状唯一のサブカル新聞だからな。
暴力行為を示唆すんのは自粛しな。解ったな?

858 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 02:09:10 ID:f+aoChOz
失敗、>>857>>842へな。

859 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 05:36:31 ID:1gLcp/c+
ややスレ違いかもしれないが


【経済】中古家電など、「PSE」マークなしでも販売可能に…経産省

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007062801000609.html

860 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 06:32:43 ID:AGVfGEry
>>855
政治にウブなオタクを煽動するのに都合が悪いということですか?

861 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 06:37:53 ID:T99Ivl/q
>>857
まんたんには一連の問題について触れて欲しいという希望を丁重な言葉で綴って投書したよ。
1 年 以 上 前 か ら 。 何 通 も 。

他にもメールを出した人は複数いる。
でも無視。一回も取り上げた事はない。つまりそういうことだ。俺には擁護する理由はないんだよw

しかしAMI関係者がまんたんで書いているからか、相変わらずこのスレでまんたん批判すると
すぐにレスがつくなw

862 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 06:52:07 ID:HKkn6SSt
>>861
そりゃ人からのお願いを聞いていたらキリがないからでしょう(^ ^;)
要望出して通るなら、世の中誰も苦労なんてしませんて
ちなみに私も、残業申告書出しましたが通りませんでした(T-T)

863 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 07:12:23 ID:uM88OVwM
閉塞感漂うスレはここですか?

864 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 07:28:57 ID:GauD7wqe
>>861
そうですね
事あるごとにカマヤンだのAMI関係者だの認定するレスも同じくらいの頻度でよく見ますね
何の根拠もないのに

865 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 07:33:49 ID:VxLnuu7a
>>841
>デモが無意味でみっともないってイメージがあるのが既におかしいな
せめて春闘程度に対外的な論旨が明快ならな。
この前のは、お祭りであってデモとは言えない代物だし、自分から馬鹿にされに行ってる様なもんだ。
最低限のデモの条件整えてから改めて考えようよ。


866 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 07:47:37 ID:Ya+OxfkJ
>>852
>ちなみに以下は開戦直後の産経新聞

最終的に産経新聞が恥辱の殿堂入りとは皮肉な話だなw

867 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 07:49:56 ID:l1LUkqX6
>>864
まぁ違ったら鉄人塩田みたく「チッ、違ったか」で済みますからね(^-^)
ちなみに私も小学生時代は、ケンカ相手に後ろから奇襲をかけて別人と間違えたら「チッ、違ったか(ペッ)」で済ませておりました(^〜^)

868 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 08:05:10 ID:kQt2064k
今でも頭の中身は小学生と同じか

869 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 08:29:00 ID:l1LUkqX6
↑橋本忍?(-_-)>カ

870 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 09:28:38 ID:wJPpU93X
>>861
工作員乙

871 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 12:39:19 ID:/y7lq2sp
>>865
「誰がバカにしてるのか?」「それをどうやって知ったのか?」
は定義として明確にしておくべきだな。

まさか「2ちゃんでみんながバカにするから」などと言い出すまい?

872 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 18:31:03 ID:LoKoI5DM
話ぶった切るが某エキストラ募集アンケサイトのメルマガより

■【出演者募集!!】秋葉原の人形風俗に通っている方募集!!(3ポイント)
条件:番組出演・エキストラ登録者 東京、神奈川、千葉、埼玉在住 19〜55歳 男性

人形風俗ってなんすか?

873 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 18:38:07 ID:s6g8gxcK
こんなんでニュースが作られていくわけね

874 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 18:58:57 ID:LoKoI5DM
>>872
ちなみに以前このスレでも出てた「ネットカフェ難民」なども、
エキストラ募集あったよ
今もあるけどね

875 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 19:30:25 ID:daFGR7nD
>>846-851n
テレビ: 「ネット規制しろ!」 ⇒ 総務省: 「テレビもネット並みに内容規制の基準を明確化するするかも」
ネット: 「テレビ規制しろ!」 ⇒ 総務省: 「ネットもテレビ並みに法規制するかも」

これ見ると総務省のほうが何枚も上手なんだなぁーと。。。
まさに手の平の上で踊らされると言うかなんと言うか。

876 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 19:46:55 ID:daFGR7nD
前回メディア規制三法に反対したところは今回も大体反対に回るのかな?

877 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 19:50:38 ID:TuT0yJgR
>>876
毎日を野放しにしている新聞協会や日テレを野放しにしている民放連は
どの面下げて反対するんですか。

878 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 20:19:11 ID:S7m6OrLk
>2007年06月09日
>23:19
> 1: もっけ、
>お詫びと質問です。
>まずお詫びしておかなければならないことがあります。
>それは2ちゃんねるに5つもこのデモ関連のスレを立てて
>しまったことです。ゴロツキの多い2ちゃんねる、メールでも
>「怖い賭けになるかもしれませんが・・」と書きましたが、
>あたってしまったようですね。
>ネガティブキャンペーンになりかねないことをしてしまい
>ました。本当にお詫び申し上げます。
>

879 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 21:09:10 ID:qzZLHKQA
>872
ttp://akibamap.blog27.fc2.com/blog-category-9.html
多分この手
今もあるかは知らん

880 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 22:00:06 ID:CsxN7S86
>>789
レンタルラブドール…2年くらい前に、EZテレビで見たような記憶がある。

まあ、秋葉系特集の一部で「こんな人が増えて来た」見たいな扱いだったか。


秋葉も風俗増えたなぁ。
よく、会社の人に連れられてセクキャバに行くが、「萌え」だの「メイド」を売りにしたのが本当に増えた。
幸か不幸か、そう言う店は先輩方の好みではないようで(しかも他より高い場合が多い)行った事は無いwww

もはや、萌え=エロ(お色気)と化したなぁ〜って思う。


881 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 22:14:47 ID:QPhNuGFI

↓こちらの方も、目を通しておいてくださいね。

【秋葉原】革オタク主義同盟、革萌え主義同盟、革非モテ同盟がデモ 『6・30アキハバラ解放デモ』
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1182140612/l50

882 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 22:33:51 ID:dxvQZHxZ
>>872
1年以上前だったか、テリーが作ってる給与明細って番組で特集されてたよ。>人形風俗

経営者と利用者が出てきて、利用者は、いわゆるアキバ系を見込んでたら
意外と普通の人で人形にはまる奴が多かったとか、そういうコメントが出てた。

まあ、アキバ系で本当に人形オタなら、レンタル以前に自分用に既に数体所持してる
だろうし、アキバ系のレンタル率が低いのは、うなづける罠。

出てきた利用者も、本当に普通ぽい男性で、部屋の様子も含めて。
独身で人形相手に自由に気軽に色々出来るから〜とか言ってたかな? この場合、
「人形が好き」というよりも、単に「よく出来た性処理装置にはまってる」という感じだな。

レンタルなら先ず買わなくていい、洗浄などの手間がいらない、部屋に置かなくて済む、
色々な人形で試せる、とかの利点もあるでしょうから、こっちの方が良いというタイプが
利用客になってるんでしょう。多分。

人形自体が好きなら、レンタルの使いまわしなんて、きもくて無理でしょうから。多分。

883 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 22:36:52 ID:VxLnuu7a
>>871
少なくとも、俺は馬鹿にしまくってるぞ。

>「2ちゃんでみんながバカにするから」などと言い出すまい?
「みんな」かどうかは証明のしようもないが、あの流れを見るだけでも、結構な人数
「馬鹿じゃねーの?」と思っている事は推測可能だよな。(無論、反証も可能だ)

で、「あれはお祭りであってデモじゃねえ。日本語からやり直せレベルの馬鹿だ」
と言う指摘についての反論は?
それと、彼らの主張が「騒ぎたい」以外は不明確な点については?

884 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 22:57:34 ID:Ya+OxfkJ
>>883
注目はされたし名前も売れた。
悪評も評なり。

885 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 23:07:01 ID:VxLnuu7a
>>884
「ありゃデモとはいえないだろ。」と言う点には結局だんまりか。

>悪評も評なり。
パナウェーブ的な売れ方をしてもなあ…
と言うのはさておき、増えた敵より味方が多くなった事の証明は?


886 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 23:20:41 ID:GauD7wqe
>「ありゃデモとはいえないだろ。」と言う点には結局だんまりか。

その個人の感想でしかない論評にどんな反論しても無駄でしょうからねぇ

887 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 23:24:51 ID:YdYmXWAg
>>885
皆多かれ少なかれ閉塞感と言うものを抱えていて、
アキバデモはそれに対するはけ口として機能している
と考えた方がいいのかもしれないな。

と共にこういう所でネガティブ情報を浴びる事によって
気を病むよりは表に出て行動した方が得策と考える人が
多数であったと見るべきでは?。

と言うか不満がるなら自分なりのやり方と言うものがあるだろう
それが出来ないのであるなら他人をバカにする事によって
狭い自尊心を満たしている醜い人間だと言う事になるのだが。

888 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 23:38:43 ID:Ya+OxfkJ
>>885
ネットで敵が増えたところで痛くも痒くもない。
もっとも、当日にデモ参加者の胸倉を掴むような豪傑がいれば話は別ですが。

889 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 00:06:36 ID:iRWX9owe
>>861
企業責任なんつったら、どこも同じだってのに・・・。
オマエさんが、まんたんに粘着する理由が良く解った。

>>888
やってくれりゃシメたモンだが。
突っ込まれるとソッコーキレるクセに、直接的な暴力は振るわんから、奴ら。
スレタイの人とか、自称文豪様とか、ゲーム脳教授とか。
自衛の為の社会常識だけはあるんだか、それともヘタれなんだか・・・。

つーか、スレタイの人や自称文豪様は本当に日本橋や秋葉原へ取材に行ってるのかねえ。
「取材ソースは脳内妄想です」にしか見えんよ。奴らの記事は。

890 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 01:00:25 ID:giPwmT4R
>>887
>はけ口として機能していると考えた方がいいのかもしれないな。
はけ口として通行規制の影響を受ける通行者は溜まったものじゃない。

>それが出来ないのであるなら他人をバカにする事によって
>狭い自尊心を満たしている醜い人間だと言う事になるのだが。
小さなことからコツコツとやってるよ。
交通規制をと言う形で、他人に迷惑かけてて論旨すら明確じゃないとか
エゴ以外の何と評価しろと?
それで「俺たちは行動した!」とか胸張られてもな。

>>888
>ネットで敵が増えたところで痛くも痒くもない。
ふうん、まあ頑張れ。できうる限り他人に迷惑を強要しない形でな。

>>889
>自衛の為の社会常識だけはあるんだか、それともヘタれなんだか・・・。
いや、人間として当然以前だからの自制だから。





891 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 01:06:31 ID:iRWX9owe
>>890
>いや、人間として当然以前だからの自制だから。
ソレが奴らに出来てるのがフシギでねw
特に自称文豪様な。酔っ払ってオタクの胸倉掴んで説教カマしたとか、2代目
辺りの日記で言ってたっけ。そのままブン殴って傷害で堀の中へ消えてくれれ
ば清々したモノを・・・。

892 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 01:33:00 ID:kg+SONk1
>>890
>はけ口として通行規制の影響を受ける通行者は溜まったものじゃない。
それは道路使用許可を出した警察に言ってくれ。

893 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 01:47:49 ID:MyoZDhKu
>>890
>交通規制をと言う形で、他人に迷惑かけてて

それは「馬鹿にされる」とは別のベクトルの話だと思うけどな。

894 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 01:49:09 ID:fFXxgN+Z
朝まで生テレビ

この参議選であなたが
期待する事は何?

タレント、有名人が大勢
出るのは是か?非か?


895 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 02:03:57 ID:giPwmT4R
>>892
>それは道路使用許可を出した警察に言ってくれ。
表現の自由万々歳だよ、嫌味込みで。

>>893
>「馬鹿にされる」とは別のベクトルの話だと思うけどな。
そりゃそうだ。
でもせめて迷惑かけるなりの筋は通すべきだろ。
それができてない団塊で馬鹿と言うか。
只のコスプレ行進をデモと言い張るのは詭弁もいいところだ。
あの連中が楽しむ以外の何の成果があるのかねえ。
街宣右翼との違いが理解できん。

896 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 02:52:33 ID:OuWSM1UC
>>890>>895
デモの届出を出して受理された結果交通規制が為されるってのは
それは寛恕されるレベルの迷惑と認定されたって事ですから

マラソンなんかも全ての人間にとって喜ばしい訳じゃないってのと同レベルの話でしかないですね

897 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 02:53:29 ID:MyoZDhKu
>>895
>でもせめて迷惑かけるなりの筋は通すべきだろ。

迷惑かけるなりの筋ってどういう筋よ?
意味がわからん。

898 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 03:27:08 ID:ssLZTavt
>>895
そんなに虫酸が走るなら止めに行けばいいのに(-_-;)
あんまストレス溜めると早死にするとかどっかの研究者が発表していたので、長生きしたかったらキレないよう心がけるべきですね
そういや常にブチギレしている橋本さんは、早死にしそうですね(いろんな意味で)(^_^;)

899 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 04:23:32 ID:SAcLnb+o
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :. な…
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}    なんなんですか?
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}       アキバのデモに参加したのに
     :.|i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.    なんであたし
      .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{        韓国にいるんですか?
      :.|  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i '
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ      l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ     /    l  i   i     /:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.: ',   /    iノ :i     !    /:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.:.l       |  |     |.   /:.::∧|
     ヽ! )人      |  !        / \! :.
      "  ヽ    /  {      /    \ :.
       :.  \__/   \______/      ヽ
           /      b           ',
       :.     /                   ;
          /    \     /         !
           /      \災/         !


900 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 07:17:14 ID:kg+SONk1
>>898
>そんなに虫酸が走るなら止めに行けばいいのに(-_-;)

本当は自分も参加したいんじゃないですか?

901 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 07:34:05 ID:a/ekHqUs
俺はこのデモに対して文句は言えません            自分は規制反対派だけど一度も行動したことないから      なにも行動せずに文句だけ言うのは誰にだってできるし

902 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 09:09:11 ID:0HKFlCWd
http://multi.nadenade.com/shinichi/0164

主催の一人が中核派のシンパだってさ

903 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 09:17:26 ID:kg+SONk1
>>902

つ「友達の友達はみな友達」

904 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 09:36:48 ID:vot15clX
>>901
どうぞご勝手に生き恥を晒してきてください。
東京に行った息子がアキバでみっともないことをやっていると知ったらパパもママも悲しむよ^^


905 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/06/30(土) 09:41:31 ID:jAklfOOZ
>秋葉原のデモについて

犯罪白書に載ってる終戦直後からの少年犯罪の発生数・発生率や「少年犯罪データベース」に
載ってるような幼女の性犯罪被害数、それに警察の方針転換による各犯罪の検挙数への影響や
性犯罪の再犯率(≠再犯者率)といったデータを示して、マスコミがオタクやオタク文化について
如何にデタラメな主張をしているかを訴えるというならデモをする甲斐もあると思うが、彼らにその
つもりがあるか…。
今更言ってもと自分でも思うが…。

ところで、関東地方の人にお伺いしたいのだが、秋葉原の治安ってどうなんだろうか?
もし、悪化しているのなら、慎重に行動しないとヤバイことになりそうな…特に週末だし。

>>902
革命的非モテ同盟はともかく、ほかの2団体は初めて聞く団体だから怪しいと思ってたら…。

906 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 09:47:38 ID:giPwmT4R
>903
馬鹿だ馬鹿だとは思ってたけどさ。
友達と同志は違うぞw

>友達の友達はみな友達
そんな事言い出したら、佐伯も森も大谷も友達だって。
でも、意見は真逆だ。

只の祭りでも、デモ実績に数えるあたりが本物の活動家だよ。
AMI掲示板で昼間だかがやらかした類のな。

俺は終始一貫して「嘘つくなよ。規制派と一緒じゃねえか。」
と言う事を言ってるんだがな。あれはデモと呼べる代物じゃねぇよ、只の馬鹿騒ぎ。

907 :スレまとめwiki”管理”人:2007/06/30(土) 09:48:27 ID:youfEA6w
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200706281449&ref=rss
PS2/Wii向けゲーム「Manhunt 2」、米国でも事実上の発売禁止処分

908 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2007/06/30(土) 09:51:23 ID:RuqL7iT3
申し訳ない、思い込みで書いてしまった…。
中核派シンパってのは革命的非モテ同盟の代表だったんだな。
てっきりネタでやってるとばかり…今でもネタであってほしいが。

909 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 09:57:23 ID:p5BHvbVn
>>841
>>853
>>865
デモには関わったことないから、実感は無いんだけど、
デモが恥ずかしいという感覚は、いわゆるしらけの時代以降は自然にあったような気がする。
積極的に忌避するのではなく「俺は別にいいよみたいな感覚。
今の30代40代くらいの時代はそんな雰囲気だったような気がする…のですが。

910 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:01:12 ID:GF40xxcC
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070630

>ところで、上記を本日まとめたのは、昨日、オタクによるデモが挙行され、でもってweb上に警察筋と思われる、
>少なくとも警察筋による分断工作の教科書的記述そのまんまなデモ誹謗文を散見したことを苦々しく思った
>からである。万が一、警察筋から金をもらっているわけでもないのに素で書いているのなら、お前はどれだけ
>警察並びに警察情報広報媒体であるマスゴミに洗脳されているのかと。デモ参加された皆様、お疲れ様。次の
>機会があったら私も参加する。

おーいカマヤン、まだデモは始まってねーよ。
http://akiba630.moemoe.gr.jp/
>■デモ名称 『6・30アキハバラ解放デモ』
>■開催日時 2007年6月30日(土) 午後2時半集合 雨天決行
                      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一体どこの脳内デモ?w



911 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:15:33 ID:gP+tmm0q
>>906
だからあれはAMIや昼間氏は反戦デモ主催自体には関わってないというの。
単にあの場に便乗して表現規制反対を訴えただけ、それ以上でもそれ以下でもない。
ていうか、何でテメエらが昼間氏を執拗に叩くのか理解に苦しむ。
都条例だって多忙の山口弁護士の代わりに動いたからあれだけ運動が盛り上がったんだし、
最近では京都の条例で少女マンガではなくロリ漫画が規制されてたことを報告してくれた
のも昼間氏だ。
氏を叩いてる奴は運動を弱体化させてる工作員なのはバレバレだけどな。
今回のデモはいわれのない中傷を受けた昼間氏の名誉回復と運動への復帰もかかっている
のだから、ぜひ権力の妨害が入る事なく成功してもらいし、協力もしてもらいたい。

>>910
日付を一日間違えただけのことに粘着するテメエの低能さを鏡で見れ。

912 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:30:21 ID:kg+SONk1
>>906
>と言う事を言ってるんだがな。あれはデモと呼べる代物じゃねぇよ、只の馬鹿騒ぎ。

だいたい何で「デモ」じゃなければいけないんですか?何で「馬鹿騒ぎ」じゃいけないんですか?

>>909

デモに参加する自体どうということはないと思いますよ。
明らかに中核派なのデモに参加したことは何度かありますがとくに何もなかったし。

913 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:42:26 ID:gBB9EM/6
>>911
> 何でテメエらが昼間氏を執拗に叩くのか理解に苦しむ。
このスレを機能停止させたい、AMIを叩かせたいとかそういった連中が湧くからだろ。
誰でも書き込めるから仕方ないけど。

914 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:51:14 ID:SbMVzbjA
>>910
そんな阿呆のブログなど転載スンナ
電波ゆんゆんオヤジは糞拭く紙の代わりにもならんのだからな

拗れてる話を、余計に拗らせてヒッチャカメッチャカにするだけだ、そいつは

915 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 10:55:41 ID:giPwmT4R
>>911
>にあの場に便乗して表現規制反対を訴えただけ、それ以上でもそれ以下でもない。
「だけ」っておいおい、「混ぜるな危険」と言う洗剤の注意書きを読まなかったのか?

>氏を叩いてる奴は運動を弱体化させてる工作員なのはバレバレだけどな。
工作員て…

>912
> だいたい何で「デモ」じゃなければいけないんですか?何で「馬鹿騒ぎ」じゃいけないんですか?
じゃ、正直に言えよ、「デモじゃなく馬鹿騒ぎです」って。それで済む話だ。

>913
>このスレを機能停止させたい、AMIを叩かせたいとかそういった連中が湧くからだろ。
AMIは利用されただけで無関係だろ。
機能停止とか馬鹿?それならもっと効率的にやるわ。




916 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 11:34:20 ID:GALChqgH
正直、デモをやったからってなにか効果があるかどうかは疑問だ。
とはいえ、ここで批判しているヤツらに乗っかるということは、
結局「表現の自由」を侵害すること。
と、考えていたら急に参加する気になったので行ってきます。

ウダウダと批判ばかりしているヤツらは、害毒にしからならないから
表現の自由とか二度と言わないほうがいいぜ。


917 :表現の自由の侵害の取締りの是非(1/4):2007/06/30(土) 11:40:31 ID:MCwDBbKA
>>789
スレまとめwiki”管理”人様、了解致しました。
以後、気を付けます。


・表現の自由を損なう行為の取り締まりの是非について
 
>>766の抜粋
>>現行法では、(威圧による口封じは)威圧の度合いに応じて迷惑行為、脅迫、暴行、傷害、殺人等、
>>異なるカテゴリに分類され ています。これを犯罪目的である「表現の自由を損なう行為」で括りたいと考えています。

・上記についての>>839氏の反論
>これはわざわざ規制しないでも現行法で対応できるんでは?
>現行法で対応できない部分まで規制するためには
>表現の自由を侵害する可能性を以って規制する?・・・

・以下、再反論
>>迷惑行為、脅迫、暴行、傷害、殺人等
これらの行為は従来は性犯罪か金銭目的、怨恨、快楽等、の何れかに動機と目的で、
異なる項目にカテゴライズされてるでしょ。そこに「表現の自由を損なう行為」という
犯罪目的を追加しようという事。取り締まりの対象となる行為は、基本的には現行法と変わらない。
取り扱うカテゴリを増やそうという事だから。


918 :表現の自由の侵害の取締りの是非(2/4):2007/06/30(土) 11:41:23 ID:MCwDBbKA
・大論:表現の自由を損なう行為の、取り締まりの是非について
 ・中論:情報流通システムという公器の、私物化の取り締まりの是非について
  ・小論:情報流通システムに、名誉毀損等の情報が流通した場合の対処について

>>764->>769「表現の自由を損なう行為の取り締まり」の要約
>表現の自由とは、どんな情報でも流せて、そこに流れる全ての情報に、
>誰もがアクセスできる、情報流通システムというインフラによって担保されています。

>表現の自由を守るとは、この情報流通システムというインフラに特定の人間の恣意的な干渉を行わせない事、
>恣意的な干渉を恒常化する制度を作らせない事なのです。
>その為に、正当な理由があれば情報流通システムに干渉窓口を開けてもいいという理屈に”NO”を
>突きつけているのです。「情報流通システムというインフラにはどんな理由があっても干渉窓口を
>作ってはいけません、干渉窓口を作るという行為自体がいけませんよ」と、

>そういう行為にはペナルティを与えると。その罰則を肯定する倫理として
>「他者の自由を損なう自由は存在しない、表現の自由を損なう行為は悪である」と言ってるのです。


・以下、上記に対する反論。

>>787 :朝まで名無しさん:2007/06/27(水) 22:23:26 ID:R0AGsCuR
>名誉毀損に伴う出版差し止めとかは当然の権利だぜ?
>そこら辺の整合性はどうするんだ?

>>839 :朝まで名無しさん:2007/06/29(金) 00:40:07 ID:dpDngpgi
>でも、それで仮に(情報流通システムという公器の私物化を)法規制するとしても
>実際問題名誉毀損等は当然例外扱いになるはずで
>そうすると、広い意味での公共の福祉を持ち出してこられると
>結局、全部無意味で現状と同じになってしまうような・・・

919 :表現の自由の侵害の取締りの是非(3/4):2007/06/30(土) 11:43:47 ID:MCwDBbKA
・情報流通システムに、名誉毀損等の情報が流通した場合の対処方について

名誉毀損とは特定の個人・団体が、情報流通システムを媒介して、
特定の個人・団体が所有する、信用という財産を毀損する行為です。
情報流通システムは単なる情報の通り道に過ぎません。

情報流通システムを「道」、そこを通る情報を「貨物」だと思って下さい。
AがBの財産を傷つける貨物を全国にばら撒いた。これを放置すれば、Bの財産は失われる。
Bの財産の救済には、その貨物を回収する必要がある。そういう事なのです。

対立の構図は、情報流通システム対被害者ではなく、加害者対被害者なのです。
自由の中に他者を傷つける行為は含まれない。故に名誉という財産を傷つける
名誉毀損は起訴の対象となります。

また情報流通システム内に流通した、原告の名誉を毀損する
情報が回収されるのは、原告が所有する名誉という財産の救済の為です。

肖像権、著作権、プライバシーの侵害に関しても同様です。
これらの情報は私有財産です。これらの侵害は、盗み出した他者の財産を全国に
ばら撒く事と同義です。情報流通システム内に拡散したこれらの情報を回収する事は、
盗まればら撒かれた財産を所有者の手元に取り返すという事です。


920 :表現の自由の侵害の取締りの是非(4/4):2007/06/30(土) 11:45:10 ID:MCwDBbKA
情報流通システム内を流れる情報を回収するには、公共の福祉などという曖昧な理由ではなく、
具体的な被害の救済という理由で充分なのです。
そしてそれらはには、司法による救済という道が開かれています。

現状でも名誉毀損、プライバシーの侵害に対処するには裁判手続きが必要であり、
「表現の自由を損なう行為」の取り締まりが、そうした被害者に不利に働くとは考えません。
何しろ取り締まりの対象となるのは「司法手続き抜きに」表現の自由を侵害する行為についてなのですから。

規制派の言い分は、加害者対被害者という構図を、情報流通システム対被害者にすり替えて、
犯罪の責任を情報流通システムの押し付け、表現の自由、つまりは情報流通の自由を制限しよう、
情報流通システムを自己の管理下に置こう、というものです。

これは、広域犯罪の責任を道路に押し付け、移動の自由を制限しよう。
広域犯罪を防ぐ為に、道路を自己の管理下に置こうというに等しい行為です。

公共の福祉による自由の制限とは、加害者対被害者の対立の構図を
インフラ対被害者に摩り替えて、インフラの使用権を利用者から取り上げる論理なのです。

被害者救済を目的とした情報回収には、その都度司法の許可が必要です。
また情報の回収範囲も、ケース毎に指定されます。
こうした在り方で、恣意的な情報流通の制限は不可能です。
なので、これを抜け道に、情報流通システムを私物化する事は出来ません。
名誉毀損の被害者の救済と、情報流通システムの私物化の禁止は両立します。

取り締まるべきは、情報流通システムに対する干渉窓口の設置と、
そこからの司法手続き抜きの干渉なのです。

921 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 12:06:35 ID:AVPiIgwf
>>911
>今回のデモはいわれのない中傷を受けた昼間氏の名誉回復と運動への復帰もかかっている
>のだから、ぜひ権力の妨害が入る事なく成功してもらいし、協力もしてもらいたい。

昼間はデモに関わってないし、賛同表明もしてないから、
このデモの結果は昼間とは関係ないだろ。AMIも無視してるし。

922 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 12:38:33 ID:qg0sKojo
つーか何でAMIの話が出てきたんだ?
例のデモとは無関係だし、AMIの話しても意味ないだろ。

923 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 13:16:08 ID:giPwmT4R
>>916
>ウダウダと批判ばかりしているヤツらは、害毒にしからならないから
批判が害毒にしかならない?まあ馬鹿馬鹿しいが、そりゃ譲ろう。
「ばかり」じゃなくて「デモというなら、対外的な主張を明確に」と言ってるのは無視かい。

>表現の自由とか二度と言わないほうがいいぜ。
で、なんでこの結論?
右翼左翼に限らず、行動団体が興味あるのは参加人数だけだから
人数集めに邪魔な「主張」なんてされると困るんだろうね。
ま、差別利権の走狗になりたいなら敢えて止める気はないよ。
ただ、規制派がつく嘘を批判しにくくなるんで、「オタク代表」を自称するのだけは止めてね。

924 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 13:18:56 ID:qg0sKojo
なんでこうデモの是非でスレが荒れるんだ?
デモを行うことに文句があるんなら主催者に直接言えば良いのに。

925 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 13:34:25 ID:a/ekHqUs
ちょっとききたいんだけど、この板にレスしてる方はみんな規制反対派なんですか(^^;)?     馬鹿馬鹿しい質問でスマンけど

926 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 13:45:46 ID:qg0sKojo
>>925
たぶん反対派以外もいる。


927 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 13:58:23 ID:a/ekHqUs
やっぱ規制賛成派もいるんですね(^_^;)

928 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 14:25:12 ID:AVPiIgwf
>>927
いや、反対派以外=規制派じゃないから。

929 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 14:31:23 ID:a/ekHqUs
じゃあ規制派以外ってどういうこと?

930 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:09:05 ID:kg+SONk1
>>915
>>912
>>
>じゃ、正直に言えよ、「デモじゃなく馬鹿騒ぎです」って。それで済む話だ。
では、(コホン)
デモじゃなく馬鹿騒ぎです。
以上。

で、さっきの質問:
だいたい何で「デモ」じゃなければいけないんですか?何で「馬鹿騒ぎ」じゃいけないんですか?

931 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:35:07 ID:7Wy7Ot15
>アキバ解放デモ
…前の前スレあたりで書いたが、ホントにあの格好かよorz
これ逆にオタのイメージダウンさせる目的にしか思えないんですが
せめてメットとマスクの色とか工夫してくれればいいのに
行けなくて正解だったよ
行ってたら間違いなく主催者に噛み付いてた

932 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:36:36 ID:kg+SONk1
そろそろ次スレを…

933 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:44:05 ID:vw+nOdbD
デモをブチ上げて、大層な御題目掲げて
やった事が「馬鹿騒ぎのオフ会」かよ…

取りあえず今夜は、乱交パーティだよな?主催者さんwwww

934 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:46:03 ID:ssLZTavt
……まだやってたんですか(-_-;)
世の中あらゆるものがハッタリばっかりなんですから、いちいち気にしなければいいのに

935 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:46:49 ID:OuWSM1UC
結局「オレ基準で」デモじゃない
「オレ基準で」迷惑
ってのを延々公憤にすりかえてるだけですな

936 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:52:03 ID:ssLZTavt
>>935
まぁ規制反対派にとってアレが有害だったなら力ずくでも止めるべきでしたし、無害ならそもそもここで扱うべき話題ではなかったでしょう(-_-)

937 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 17:59:51 ID:kg+SONk1
>無害ならそもそもここで扱うべき話題ではなかったでしょう(-_-)

何で?

938 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:14:54 ID:kg+SONk1
意外に盛況だった模様。(せいぜい150人程度が精一杯と踏んでたが)
http://www.77c.org/d.php?f=nk1912.jpg
この程度の警備だったら無理して参加しときゃよかったわw

939 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:18:13 ID:a/ekHqUs
結局デモは意味なかったってことですか(^_^;)(つうか逆効果)?

940 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:21:48 ID:kg+SONk1
逆効果も何も、世間はデモの存在を忘れてしまうでしょう。
連中がクリスマス粉砕デモ(予想)をやるころには。

941 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:26:02 ID:3E3vmWVp
目撃してきた。

>つうか逆効果
そういう質問に即答出来るものではない。
即答できる人は
 「一般人がコレ見たら、“こう”思うだろ」
という自分の感覚を過信している。

出発点では同じ思いのはずの相手にさえ、「普通、こう思うだろ」
というのが通用しないことを繰り返しまのあたりにしてきていることを
良くかみしめるべきだ。



…で、オレ自身の感想。
 「うっ、祭りに乗り遅れたか。」

942 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:28:49 ID:giPwmT4R
>>930
>だいたい何で「デモ」じゃなければいけないんですか?何で「馬鹿騒ぎ」じゃいけないんですか?
「馬鹿騒ぎ」を「デモ」と言ってしまうと只の嘘だろ。
「時代祭り」を「デモ」と言う馬鹿がいるか?
常々大谷とかを「嘘つき」とも批判してきたのに、自分らが嘘つきになったら
只のダブスタ(これも批判の材料)じゃん。

>>935
で、彼らの対外的主張はなんだったんだ?

>延々公憤にすりかえてるだけですな
公憤、ねえ。
あくまで私見を述べてるだけなのに、勝手に摩り替えるなよ。

943 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:46:40 ID:kcTykFNd
ぶっちゃけ「え?デモなんてやってたの?」って感じなのだけれど

944 :室田雅史@団体協力者募集中 ◆vZggDrCkws :2007/06/30(土) 18:48:15 ID:WXGHjPKY
>>929
単に関心がないだけの人ではないかと
ゲーム系の板でもそういうのが圧倒的に多いし

945 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 18:58:03 ID:3E3vmWVp
google で "メーデーのデモ" "お祭り"

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%22%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%A2%22+%22%E3%81%8A%E7%A5%AD%E3%82%8A%22&lr=lang_ja

946 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 19:27:14 ID:+ePdqTp2
>>942

>はけ口として通行規制の影響を受ける通行者は溜まったものじゃない。

ってのは公憤じゃないんだ?

947 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 19:38:52 ID:yw12RQQS
本物の過激派のトラウマある世代には、あのコスプレは理解を得るどころか印象悪いんじゃないの。

948 :スレまとめwiki”管理”人:2007/06/30(土) 20:46:43 ID:Njl3wWNF
そろそろ新スレの時期だ。
ちょっとテンプレが古くなっている感じがするので
どうにかしたいところだが……

949 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 20:59:25 ID:eA/6nYs7
いい加減カマヤンとかの電波なだけで反対運動の何の役にも立たないところはテンプレから外した方がいい。

950 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 21:30:44 ID:kg+SONk1
>>946
警察に向けるべき公憤なのでは?
(デモは許可制です。)

>>942
そもそも、ここで質問を並べてないで主催者に直接聞けばいいのでは?

951 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:28:26 ID:giPwmT4R
>>935>>945
辞書引きまで落ちにゃならんのか・・・
>>一定の主張や要求の実現のため、多勢で集会や行進などを行い勢威を示すこと。また、その集会や行進。デモンストレーション。デモ。
>>三省堂提供「大辞林 第二版」より
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%A8%B0%D2%B1%BF%C6%B0&kind=jn&mode=1&wl=1
で、>>938とか見ても主張らしきものまるでなし。これでデモとか悪い冗談だろ。
結局のところ
>>902
とかにもあるように、体よく中核派の実績作りに巻き込まれただけじゃん。

>>946
>公憤じゃないんだ?
じゃねえな。
自分がその場に巻き込まれたら通行の邪魔だし迷惑だ、と言うあくまで個人的意見。
彼らが今回のデモで何を訴えたのか、はっきりしてくれよ。

952 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:29:03 ID:alyOZ6rC
>>934
珍しく顔文字と意見があったw
なーんか必死に叩いている人のカキコミってば風俗板で気に入らないヘルス嬢を執拗に
叩いているオッサンのそれと何処かふいんきが似てるなww

とりあえず参加してきた。300〜400人ぐらいは集まってたと思う。
グダグダなデモだったのは否定できないw 
頭の固いプロ市民のデモのように「表現規制はんたーい」とか叫ぶ必要はないと思うけど
まともなプラカードぐらい用意した方が良かったな>主催者
祭りとしては楽しかった。次もあれば参加したいね。

953 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:36:19 ID:kg+SONk1
そもそも初めから「馬鹿騒ぎ」が目的だったのでは?
「馬鹿騒ぎ」では道路使用許可は下りないだろうから
名目上は「デモ」を名乗ったというだけで。

まあ、行動する愚者>>>>>>行動しない賢者、ということで。


954 :952:2007/06/30(土) 22:37:17 ID:alyOZ6rC
あと警備は対して厳しくなかったな。
今までデモに参加したことがなかったのでもっとギャンギャン怒鳴ってくるのかと思ってた。

955 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:43:04 ID:ObdAyYQx
・オフ会の情報漏洩!
・狂言自殺騒動!
・2chロリコン発言を通報されて教職員試験でブラックリスト入り!

そんな馬鹿が懲りずにオフ会を開きたいそうです。

【将門の首塚でオフ会やろうぜw】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182705141/

この馬鹿に一言何か書き込んでやってください。
もしくは参加してあげてください。
個人情報が漏れて知らない人から何度も電話がかかってくることになりますが。


しかもスレ主はネカマです。

956 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:44:56 ID:ssLZTavt
>>953みたいな人って、規制推進派の秘策が発動して本格的にサブカルがヤクイ状況になっても呑気に仕事して金稼いでそうですね(-_-)

957 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 22:55:48 ID:+ePdqTp2
>>951
>自分がその場に巻き込まれたら通行の邪魔だし迷惑だ、と言うあくまで個人的意見。

あんたがその場に居合わせなかったらいいだけの話じゃないの?

958 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 23:14:14 ID:U41sDE6W
とりあえずアキバのデモの件は、創価と中核派と反天皇制の団体が交じってたと
主催者がmixiで認めた時点で、もうオタクのためでも何でもなく特定の偏った思想
のために利用されたのが明らかだという結論が出たというわけで。

959 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 23:30:47 ID:kg+SONk1
>創価と中核派と反天皇制
これらが一切絡まないデモがあったら見てみたいものだw

960 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 23:38:01 ID:kg+SONk1
>>958
>利用されたのが明らかだという結論が出たというわけで。

デモを企画・立案して警察と折衝したり当日の会場設営云々の手間を考えると、
もともとその手のノウハウがある連中の企画に乗っかったほうが遥かに楽なわけで、
余程「過激」な連中でもない限り今後も乗っかっちゃうなあ。俺は。

961 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 23:48:09 ID:MqsTI5Ob
>>958
なんで混じってると「利用された」側であることが確定するの?
まず、現状の政権下で進行中の規制であると言うことでそれらの団体と結びつく可能性があるのは当たり前
そのノウハウを「利用した」側面もあるのにね

962 :朝まで名無しさん:2007/06/30(土) 23:48:59 ID:3E3vmWVp
>>958
自民党は地下でヤクザ・極右とつながっていて、
野党は地下で極左とつながっているこのご時世に、そんなことを気にしてたら空気も吸えん。

963 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 00:10:52 ID:VHBGKMvk
>>948
とりあえず不要なところ

>>2
GT・AMI(功績は認めるがもう活動してない)
kitanoのアレ(更新停止)
ウルトラアーシアン・オタクちゃんねる2・オタクの政治プラス(内容もアレだし・・・)

>>3
奥村弁護士(児童ポルノ法の話題はあるが被害者のいないフィクション関係の話題は皆無)

>>6
>注意:このスレで実在の児童ポルノの是非について語るのはご遠慮ください。(単純所持規制については可)
「(単純所持規制については可)」は不要

他にも案があったらフォローよろ

964 :スレまとめwiki”管理”人:2007/07/01(日) 00:16:32 ID:leXYgNkd
自分がぱっと思いつくのは

 ・ネット規制のところに「情報通信法」のことを追加する
 ・「バーチャル〜研究会」のサイトは>>1からは外す

ぐらい。

例によって文章や構成とかをもっとクリーンアップ出来ればいいのだが。

965 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 00:30:36 ID:ZFS2cACm
いい加減AMI色は排すべき時期にきてるのかもしれないな

おまけに鎌倉氏は>>910の件で、始めに結論ありきという規制推進派と同じダークサイドに
落ちたという馬脚を顕したし

966 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 00:39:03 ID:WvpEjbGD
>>963
GTは活動してまっせ?
こまめにオフ会やったり、ロビー活動やってるみたいだし。

967 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 01:07:11 ID:xR8jWgGE
>>963
AMIはちゃんと活動してるが?掲示板荒らしの削除がこの間行われたばかりだろ?
しかし>>965といい、AMIに粘着して小競り合い起こさせようとする工作員が何で絶えないんだろうね?

968 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 01:14:16 ID:wlcWZoB5
・他のスレ閲覧者にとって益にならない、人間関係、利害関係に基づく内ゲバ禁止
 >[誘導先スレ]

969 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 02:05:09 ID:VH2bZZJC
>>959
>これらが一切絡まないデモがあったら見てみたいものだw
あれれ、>>930じゃ「デモじゃなく馬鹿騒ぎ」と言ってるのに
今度はデモかよ。
なんの主張をしたんだっけ?面白おかしく馬鹿騒ぎしただけだろ。

>余程「過激」な連中でもない限り今後も乗っかっちゃうなあ。俺は。
公安にマークされる危険性もあるのに、か?いい度胸だ。

>>961
>そのノウハウを「利用した」側面もあるのにね
向こうに利用されたリスクは無視かよ。

970 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 02:14:51 ID:GaiQGwYR



      世 耕 高 笑 いwwwwwwwwww




   

971 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 02:31:41 ID:tDdCcms7
>>970
世耕はやる事なす事全て裏目で今頃は涙目だろww

972 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 02:39:35 ID:AC7pYFJU
>>963
>GT・AMI(功績は認めるがもう活動してない)
>kitanoのアレ(更新停止)
>奥村弁護士(児童ポルノ法の話題はあるが被害者のいないフィクション関係の話題は皆無)

GTもAMIも掲示板には有用な情報が蓄積されているので、排除すべきではないだろう
kitanoのアレや奥村弁護士も同様
過去の情報や経験の蓄積は安易に捨てるべきではないと思う
アーシアン等の削除は同意

『反ヲタク国会議員リスト』メモ
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/
反ヲタク〜が復活したのでこれを追加すべきかと

973 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 07:07:12 ID:CSBvnjHl
トリマツとカマは内ゲバばかりでもう参考にならんだろ

974 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 07:15:36 ID:JcoCg2Zc
やっぱまともな団体を立ち上げないことにはどうにもならないでしょうね(^ ^;)
普段出てこないのに規制の話になると突然現れ、話が治まった途端に忽然と姿を消す規制反対派に、正直いい印象を持っている人は少ないでしょう
オフのときに、なんか慈善活動とかしとかないと

975 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 07:25:11 ID:F1hl6Gv8
選挙へ行こうが更新されたので貼っておくよ〜

選挙へ行こう
http://www.geocities.jp/sen7743/
本サイト
http://gosen.skr.jp/tan/
ミラーサイト(もし何かあったときはこちら)


976 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 07:43:03 ID:8nfT6L5H
小選挙区は誰に投票すればいいかわかりません(-_-;)      各地区によって候補者違うじゃないですか           なんか規制派,反対派の候補者を見分ける方法はないですか?

977 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 08:01:20 ID:/rmu35uw
オフ会を否定する理由はわかるけど
デモを否定する理由はわからないな

デモを行うことで最低限の集団的行動、組織的行動が可能だというアピールができる
それは票をまとめる事もできるということ意味する
デモの規模が大きければ大きいほど政治に対して強い影響を与えることになる
規模が大きければマスコミが取り上げなくても政治家は意識するよ
大衆戦略の基本だろ

規模が大きかったのなら、それだけで成功と見ていい

978 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 08:18:10 ID:JcoCg2Zc
まぁ今更お偉いさんの中に規制推進派に回るのもいないでしょうしね(^ ^A;)

979 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 08:45:40 ID:5My3HZW1
>>969
だから?


980 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 09:37:24 ID:fvp+RjWh
>>977
やり方の問題だよ。

981 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 11:31:26 ID:DeLCQ1tn
>>969
>公安にマークされる危険性もあるのに、か?いい度胸だ。

それについては今回の事の前に少し調べた。
警察が敵視している団体の場合、ちゃんと届け出をしたデモであっても、
大量の警官を投入して取り囲み、しきりと挑発して
「逆らったら公務執行妨害」を狙うそうだ。
今回の様子ではその様なことは無かった。

>向こうに利用されたリスクは無視かよ。

昔(今もそうか?)一部の大学の学園祭はそのような物だと聞く。
学園祭委員会が過激派に握られていて、入場料の一部はそいつらの
活動資金になるのだとか。
これを気にしていたら、学園祭に出展できない。

だがまあ、「それでも警戒すべき」という人に参加を無理強いする気はない。
次回も警察に敵視されないという保証は、オレにも出来ないしな。

>>977
>マスコミが取り上げなくても政治家は意識する

これは大きく同意。
「オタクは票田になる」
ことに気付いてくれればプラス。
麻生はすでに気付いている。
すずきかん も気付いた。

982 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 11:35:37 ID:tmIpz9G8
デモは別にやろうがやるまいが構わないが、既存のメディアでどう報道されるかが鍵だと思う。
特にTVで報道されたとしても偏見のある報道をされたら、ただでさえオタクが目だった行動を
して晒されているのだから空気を読めていなかったとしか言いようがない。

ところでテンプレ整理だが、AMIとGTは掲示板ではなく本拠地の方をリンクしたらいかがなものか。
あと、アーシアンことりりか総合クリニックとカマヤンの所を外すのに賛成。

983 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 12:22:04 ID:K4Ij5wmy
で、主催者だれ?

984 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 12:24:11 ID:WvpEjbGD
>>982
GTは本拠地と掲示板が隔離されているから、両方でいいんじゃない?

985 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 12:44:29 ID:KV+1Yidm
>>982
カマヤンのとこ外す理由ってなによ。

986 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 13:16:43 ID:F1hl6Gv8
>>985
問題としてこのスレで扱う話題とカマヤンのブログで扱う話題が
大きくかけ離れてしまっている事が大きいのではないか?。

表現規制問題に関する活動でカマヤンのサイトで
そのノウハウを教えてくれるという訳でもなさそうだし。

987 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 13:46:28 ID:bWSPq+r5
今、テンプレはこうなってるけど
>ウルトラアーシアン広場 http://jbbs.livedoor.jp/anime/1530/
>オタクちゃんねる2 http://jbbs.shitaraba.com/news/535/
>オタクの政治プラス http://jbbs.livedoor.jp/study/1274/

これを
>オタクちゃんねる2 http://jbbs.shitaraba.com/news/535/
だけにすれば大分スッキリするんじゃないか?
確かにカマヤンのところには重要な情報も蓄積されてるけど、二つもリンクしておく程
重要だとは思えない。
それに政治プラスの方はオタクちゃんねる2から行けるので、外しても無問題。

アーシアンはカオス過ぎて論外だろうし。

988 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 14:23:46 ID:SOr272U0
カマヤンは>>910をしでかせたせいで信用はガタ落ちした。まあ言わば自業自得。

989 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 14:33:54 ID:QoGmjm2V
>>986
>問題としてこのスレで扱う話題とカマヤンのブログで扱う話題が
>大きくかけ離れてしまっている事が大きいのではないか?。
はいはい分断工作乙。カマヤンさんの所で扱ってる話題は表現規制の話題にも繋がってることも理解できないのか?
それもできないなんて貴様はよっぽどの池沼か、日本会議や住吉会の工作員だろ?

>表現規制問題に関する活動でカマヤンのサイトで
>そのノウハウを教えてくれるという訳でもなさそうだし
去年ノウハウを教えようとオフ会に誘ったカマヤンさんの善意を踏みにじった
貴様らが言える口かヴォケ。


990 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 14:37:40 ID:QoGmjm2V
>>988

一 日 早 く 書 い た だ け の ケ ア レ ス ミ ス を

デ モ 潰 し に 早 速 利 用 す る 工 作 員 乙 。

991 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 15:53:38 ID:KV+1Yidm
>>989
言いたいことは分かるが、そんなに敵意むき出しで書かなくても良いだろ。


992 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 16:41:29 ID:F1hl6Gv8
>>989-990
関係者がああいう態度を取るのならばクールダウンと言う意味でも
余計に外した方がいいのかもしれないね、てゆうか2ちゃんで別方面に
取り上げられて勘違いしてるのか、情報ソースも含めて怪しい所が多い。

993 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 19:02:12 ID:MCi3HdNx
>>969
>>そのノウハウを「利用した」側面もあるのにね
>向こうに利用されたリスクは無視かよ。

利用されたリスクだけあげつらう>>961にたいして「利用した」“側面も”と書いたレスに
利用されたリスクを「無視」と返せるそのセンス

結局>>961と同じく一方的に「利用された」ことにしたくてしょうがないんですね

まぁ、アレだね。書いてある事くらいは読めるようになってから書き込んだらどうかな?

994 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 19:38:49 ID:yBXfI7vP
面倒だからそのままでいいよw
情報の取捨選択ができない人はホットケ

995 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 20:19:45 ID:mONoz1/A
面倒だからそのままでいいというのも、取捨選択できないことになるのでは(-_-;)

996 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 21:39:21 ID:yBXfI7vP
>顔文字
いや各リンク先を見た人の判断にまかせればって話だよ。

カマヤソのブログはすぐ陰謀論を持ち出すのが痛いしマジヤメテ自重シテって感じだけど
まとめサイトとしては一見さんにも有用な面もある。
あと規制派のリンクも追加したらどうだろう。
APP、エクパット東京、ジュベ、日本ユニセフとか(個人ブログは相手にしても仕方ないので除外)

997 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 21:42:50 ID:VH2bZZJC
>993
>書いてある事くらいは読めるようになってから書き込んだらどうかな?
見下した書き方で勝ったつもりなら世話ないよ。
文章の前後関係も読まず一文にだけ噛み付くあたり、意図的にやってるんだろうけど。
「中核派からノウハウ学んだ」
「そのかわりに、中核派シンパとみなされる可能性抱えるのはノウハウと引き換え以上に危険ではないか?」
と言うだけの事。
リスクについて判断するのは各人ご勝手に。

998 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 22:25:00 ID:dYshakEV
結局カマヤン、>>910の件で証拠隠滅に走ったね。
でもあの文が書かれたのはデモ前だと周りにバレてるから無駄な悪あがきとしか言いようがないな。

999 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 22:45:14 ID:yBXfI7vP
>>998
悪あがきも何もただ単におバカの一言で終わると思うけどw


1000 :朝まで名無しさん:2007/07/01(日) 22:46:33 ID:yBXfI7vP
1000なら参議院選挙で規制派議員全員落選。

あとデモの二回目ヨロ。楽しかったぞwwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

422 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)