5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怒り共有「後期医療制度」廃止へ誓い

1 :朝まで名無しさん:2007/11/19(月) 17:33:04 ID:OGuhpQTz
http://www.cabrain.net/news/article.do?newsId=13098

 「話を聞いて心が凍った」、「年金生活者の今後は真っ暗だ」、
「国は、在宅を進めているが、老老介護≠ェ広がるだけで、介護をする人が先に倒れてしまう」…。
11月18日に青森市内で開かれた「高齢者の医療を考える県民フォーラムinあおもり」(青森県保険医協会主催)。
各地から参加した高齢者や医療関係者らが、来年4月から始まる予定の「後期高齢者医療制度」に対し、怒りの声を上げた。
 また、「後期高齢者医療制度 我が党はこう考える」と題したパネルディスカッションでは、
野党の民主党・日本共産党・社会民主党・新党日本は参加したものの(国民新党はメッセージを主催者に送付)、
与党の自民・公明両党は不参加で、同制度を推進しながら国民(県民)への説明責任を欠く姿勢に終始した。


<与党不参加、責任説明避ける>
 同制度は、昨年6月の通常国会で野党の反対を押し切り、自公政権が強行採決して成立した経緯がある。
 これまでに300近くの自治体が意見書を採択するなど、同制度に対する批判が高まる中、政府・与党は、
これまで被扶養者として保険料を支払っていなかった人からも新たに徴収することを半年程度延期する
▽70歳〜74歳の医療費窓口負担を2倍に引き上げることを1年程度延期する−こと等を決めただけに、
同フォーラムで制度についてどのように説明するかが注目されたが、「時間が取れない」(公明)などと参加しなかった。

続く

4 :朝まで名無しさん:2007/11/20(火) 01:31:45 ID:HLNwh1e6
スレタイが悪い

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)