5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【美しい】「希望と安心」に重点、来年度予算の基本方針

1 :朝まで名無しさん:2007/11/21(水) 02:41:59 ID:3XDRz0Pm
 政府の経済財政諮問会議が取りまとめる「2008年度予算編成の基本方針」の素案が19日、明らかになった。
 予算を重点的に配分する分野として、国民に「希望と安心」を与える施策を掲げた。
具体的には、住宅の寿命を延ばす「200年住宅」への取り組みや、フリーターや母子家庭の女性らの就職活動を支援する
「ジョブ・カード制度」の導入などを盛り込んだ。諮問会議は、12月3日の会合で了承を求める方針だ。

 予算にメリハリを付けるため重点化や効率化を進める分野として、07年度予算の基本方針では「創造と成長」を掲げていた
。08年度の素案は改革で所得の格差が広がっているとの批判に配慮した。

 地方財政についても、「安定的な財政運営に必要となる地方税、地方交付税等の一般財源の総額を確保する」との方針を記した。
自治体が住民に提供するサービスが低下しないよう、予算を組む考えを示した。

 社会保障では、診療報酬や薬価を見直すほか、新薬より安い後発医薬品の普及を促し、医療にかかるコストを引き下げる方針だ。

 07年度に盛り込まなかった消費税は、「消費税を含む税体系の抜本的改革を実現させるべく取り組む」と明記した。
ただ、「国民的な合意を目指す」との表現で、参院で過半数を占める野党への配慮もにじませた。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071120i102.htm?from=navr

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)