5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】軍のコントロール喪失を恐れる胡錦濤、5つの文件を相次いで発出[01/17]

1 :特亜の呼び声φ ★:2007/01/17(水) 23:52:59 ID:???
 争鳴1月号の報道によると、最近、胡錦濤総書記が、中央軍事委員会の年末報告会において、
党の軍に対する絶対的な指導を強調したが、これには、総書記の軍に対するコントロール喪失への
焦りが表れているという。報道によると、2006年11月下旬以来、20日間のうちに、党の軍に対する
絶対的指導を強調した文書を連続で5つ発表したことは、総書記の内心にある焦燥と不安を更に
説明しているという。

 報道によると、胡総書記は、中央軍事委員会年末報告会において「業務が複雑に入り乱れ、
軍隊、軍事業務にあたっては、決して気を緩めてはならない。党の軍隊に対する絶対的指導は、
いかなる時期、状況においても、堅持、貫徹すべきである。この総原則を逸脱するならば、極めて
大きな破壊的結果がもたらされるであろう。

 明らかに、この部分は、軍隊に対するコントロールの喪失、党の絶対的指導を逃れることに対する、
彼の内心の焦りと不安を示している。

 報道によると、2006年11月下旬以来、中共中央、国務院、中央軍事委員会及び人民解放軍
総参謀部・総政治部、国防部は、20日の間に、党の軍隊に対する絶対的指導の強化、軍隊建設
の強化、戦備、戦争の意識の強化、軍紀、組織教育の強化、不法組織の浸透に対する反対、除去
等の内容が記された5つの文件を下達している。

 これと同時に、胡総書記は、他の軍事委員会副主席とともに、部隊、基地を視察している。以下は、
2006年1月以来、20日間のうちに下達された5つの文件の内容である。

 一. 2006年11月24日、中共中央、国務院、中央軍事委員会は、《党の軍隊、軍事系統に対する
絶対指導に関する総則》の文件を、各軍、兵種、大軍区、集団軍党委員会に対して下達した。

 この文件は次のことを強調している:いかなる時期、いかなる状況においても、党の軍隊に対する
絶対的指導を確保、実現し、党の指導に対する偏見、軽視を断固かつ果断として是正し、党の指導
似対して超権するような状況、事件を断固かつ果断に処理し、党の指導を無視するような事件の
発生及びその醸成を許してはならない。

 また、文件は、中共中央、国務院、中央軍事委員会の関係準則に従い、断固かつ果断に、不的確
な指導グループを適時に交替、調整すべきことを強調している。

 二.2006年11月27日、中共中央、中央軍事委員会は、文件《戦備及び軍事、科学技術訓練に
関する若干の要求》を下達した。

 この文件は次のことを強調している:平和の時期に、タイミングを逸することなく、高質・ハイテク
軍備、軍事戦術、軍事技術レベルの向上及び革新に努めるべきである。文件はまた、偽りの革新、
科学技術、成績について、調査及び処分、根絶すべきことを強調している。

 また、文件は、革新的技術、ハイテクを審査・審議し、創造・発明を行ったグループ、個人に対し、
一定の物質的、精神的インセンティブを与えることを明記している。

>>2に続く

▲ソース:大紀元(日本語)07-01-17 09:11
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/01/html/d87594.html

▼関連スレッド
【中国】 胡錦濤国家主席、国家主席を退く可能性も〜香港紙報じる [01/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168709675/

2 :特亜の呼び声φ ★:2007/01/17(水) 23:53:16 ID:???
 三.2006年12月1日、中共中央、国務院、中央軍事委員会は、文件《軍隊、軍事系統における党派、
団体、宗教活動の厳禁に関する通知》を発出した。

 この文件は、以下の5条で構成される:(一)主体的に党派(共産党以外の政党団体を指す)を
解散し、離脱する;(二)各種党派、社団組織を取り締まるとともに、これらが如何に形成され、
進入・発展したのかについて調査を行う;(三)各種の宗教的色彩を帯びた活動を取り締まり、
厳禁とする;(四)組織的、徒党的、非公開の政治評論を取り締まり、厳禁とする;(五)党派(共産党
以外の政党団体)活動に参加する中核・積極分子は、教育・批判を経た後、認識者であれば党籍
は保留するが、指導者の職位、機密部門から異動させる;他方、教育・批判を経た後、認識の程度
が劣っているか、あるいは、依然として活動に参加している者は、軍を除籍する。

 陝西省軍区、河北省軍区、江西省軍区等の部隊においては、民主党派団体、宗教団体の活動が
出現しており、中には師団レベルの高級軍官が参加しているという。

 四.2006年12月12日、人民解放軍総参謀部・総政治部、国防部は、文件《軍隊、軍事国防系統に
おける組織の紀律性の強化について》を下達した。

 この文書は次の内容が列挙されている:軍隊、軍事国防系統の組織紀律が緩慢になり、極端な
個人主義、自由主義が非常に氾濫しており、軍隊、軍事のイメージの質を損なっている。軍事国防
系統における人員の紀律違反の状況は毎年倍増しており、その80%が金銭、財産に関するもので
あった。また、違法犯罪率は、毎年20%のペースで増加している。

 五.2006年2月15日、国務院、中央軍事委員会は、文件《軍民間系、軍政関係の強化、優良な
伝統の発揚、継承に関する通知》を、地方師団に対して発出した。

 この文件は、軍隊、軍事国防系統は、地方の紀律を厳格に遵守し、軍事規則を厳格に執行する
ことを求めるとともに、地方の利益に損害を与え、侵害する状況の発生を厳禁している。

 事実上、軍隊と地方との関係について、両者の緊張は激化しており、武器・装備を動員する状況
が後を絶たない。2006年9月9日、山西省陽泉軍分区が軍隊を出動させ、政府建物の移転を命じた。
2006年10月、山東省青島海軍航空兵及び市委武装部門は、2つの別荘の所有権の帰属を巡る争い
から、軍が市委を包囲し、最終的には、山東省軍区司令員が現場に駆けつけ、ようやく双方の膠着
状態が解除された。

▲ソース:大紀元(日本語)07-01-17 09:11
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/01/html/d87594.html

▼関連スレッド
【中国】 胡錦濤国家主席、国家主席を退く可能性も〜香港紙報じる [01/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168709675/

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:54:20 ID:Y/bkB+3F
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:55:03 ID:W77X72XM
今さら4サマなんてありえない

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:55:29 ID:PtO8NTFI
4さま

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:55:38 ID:Foo1/dCT
内乱マダ?

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:55:51 ID:MlaaCKMa
こきん何つーんだか教えてくれ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:56:16 ID:g6KXHyXD
きっと台湾に進行するな。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:56:58 ID:mRxD9UdW
共産主義体制でクーデタが起こったら
体制はどこに向かうんだろ?

ま、中国の本質が変わるわけでもないし
どっちでもいいや。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:57:53 ID:TYtMF8+2
リアル三国志マダー?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:58:12 ID:DKyMJPmH
軍人らが民間人の悲惨さを一番見ているだろう。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:58:21 ID:HfKTlMbJ
>>7
扱いが民主党前代表だなw


日中雪解けはこういうカラクリだったわけね。
ここで8月15日の靖国参拝は最高の祭りになるだろうな

13 :極右精神科医:2007/01/17(水) 23:58:23 ID:V+bKQMh5
半島より先に大陸でなんか起きるっつー斜め上の展開はありやなしや?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:58:44 ID:FXyoj7pd
「新三国無双20XX」は

一両の戦車で150両以上を撃破する鋼鉄の死神とか
1機で300機以上叩き落す黒い塗装の戦闘機とか
500人以上狙撃する伝説のスナイパーとかでますか?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/17(水) 23:59:42 ID:tp+soWTh
党中央っていうのは金正日のことだよな?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:00:26 ID:MlaaCKMa
>>12
もしかしてこにしき何とかっつーのk?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:01:03 ID:C7ckdB3p
そろそろ、内戦かな。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:01:14 ID:mRxD9UdW
>>1
それは、軍が統制できないことより
各地方の独立運動を、軍が押えきれないことを恐れている
ということだろ。ちゃんとそう書けよ。


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:03:24 ID:WcLJ8M44
リアル三国志が近づいてきたな。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:05:27 ID:MTupI8KH
軍管区単位で中国は分裂すると丁度良いよ。

あと 「易姓革命」 も必要だな。

古代中国以来、王朝が消滅した時期は中国共産党が支配している時代だけだしな。
それは未だ60余年に過ぎない。

まーそうだな、軍管区単位で分離独立して五胡十六国とか春秋戦国時代になる、と。
そして各地の英雄が覇を争うと。
まー、23ヶ国くらいに分離独立して、それぞれが異なる体制というのが理想だなー

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:08:43 ID:HkofiHAD
毎年跳ね上がる軍事費みてたら想像できることよ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:10:10 ID:XU2TyGos
>>20
あそこは各軍管区が核ミサイル持ってるからなぁ。
いざリアル春秋戦国時代になって喧嘩が始まったらヤバイと思われる。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:12:45 ID:+APApmcj
この軍部が独立した手なずけておかなければならない存在なのが危ないよ。


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:14:32 ID:V1ewNUFp
>>22
互いに撃てず、冷戦で消耗ってのが理想かな

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:15:53 ID:ppKDoe9N
実際中国の馬鹿軍人はハイテク装備を使えないからな
戦車と銃の軍隊なんて内乱にしか役に立たないだろ
さっさと内乱起こして分裂しろよな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:18:18 ID:N0DSGE1k
馬鹿だから平気でうつぞ

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:20:16 ID:MTupI8KH
>>26
毛沢東主席も、億単位で死のうが平気だと豪語されていたではないか。

28 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:25:07 ID:azY83+wA
東トルキスタン・モンゴル・チベット・ネパール・インド・ベトナム・台湾・フィリピン

これらの占領地区および敵対国にも警戒せよwww

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:34:32 ID:/Fdb2+FJ
中国政治の限界が近いのか?

沿岸部の軍と内陸部の軍の装備や待遇、知識レベルの格差、これが
中国を混乱させる。

軍隊を一皮向けば武装集団、軍の規律に従わない部隊が出ると、
内戦状態になる。
血気盛んな軍人が多いんだろうな、報道規制で、国際社会の一般情勢を知らない
下級兵士が不満を持てば何が起こるか分からない。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:40:59 ID:jimbyPC+
>>29
昔の皇道派と統制派の争いみたいなものか。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:43:12 ID:V1ewNUFp
支那だと、そういう路線対立っていうより
もっとむき出しの権力闘争・利益争奪戦なんじゃないか?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:55:10 ID:3WudsW0U
誰がやっても支那畜は支那畜

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 00:59:07 ID:UQUV68Sa
ちょっと長いけどwktkできる良いニュースですねこれは。
見方を変えると、中国では

「軍に民主化勢力、宗教勢力が浸透し始めている」
「共産党軍以外の武装勢力がすでに存在している(山東省青島市委の武装部門てw)」
「カネのために軍規をないがしろにする軍人激増中」
「党中央の言うこと聞かない軍人も激増中」

もう、共産主義とかどうでもいいんだろうな。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:00:54 ID:y6q0Wqgy
>共産主義体制でクーデタが起こったら
体制はどこに向かうんだろ?

共産党と真・共産党という内ゲバになったりして。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:01:01 ID:UgHZAv/y
>>33
これだけ見るとすでに内乱状態じゃないかw

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:02:07 ID:y6q0Wqgy
>>20
古代中国以来、王朝が消滅した時期は中国共産党が支配している時代だけだしな。
それは未だ60余年に過ぎない。

いや、共産党自体が王朝なのでは?毛沢東が初代皇帝で。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:03:31 ID:Gff39mxd
中国が10に分裂して、それが全部民主化したとしても
でっかい韓国が10個できるようなもんだぜ?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:07:45 ID:jimbyPC+
>>34
銀英伝みたいに、中華人民共和国正統政府とかできるかもw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:08:27 ID:lM2/185T
軍にはびこる宗教ってどんなんだ。
白蓮教とか義和団か?

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:08:43 ID:Rj09LW3t
軍も資金力があるからな。
文官どもに頼る必要も無いのだろう。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:09:38 ID:VmifET1l
THE即席インスタント五箇条の御誓文

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:11:11 ID:V1ewNUFp
>>38
中華だけに元祖と本家のラーメン屋争いが…

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:12:07 ID:UgHZAv/y
>>34
もう党の幹部ですら共産主義に何の理想を持ってないよ。

金と支配欲にまみれた真の中国の姿が1世紀ぶりに復活したわけで

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:12:37 ID:UQUV68Sa
しかし、こきんとんは上海閥に対抗するために軍に魂を売ったってどこかのブログで読んだような。
上海閥退治が結構うまくいったからチョーシこいて軍にもなんかやっちゃったんだろうか。


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:12:46 ID:UFAoA5Ky

護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



46 :俺の経済界@遠東三混蛋国家 ◆3R1a2NAxr. :2007/01/18(木) 01:14:53 ID:e+tqD0B+
今朝の会話

私:起きんと〜?

妻:誰がコキントーだ? フーチンタオと呼べ!

私:フリチンだと???


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:18:05 ID:mOrmIUMa
>>46
【審議中】
    ∧,,∧ ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:20:05 ID:nP7oCGeM
やっぱ中国崩壊後の救世主たりえるのはこの方だろ
  ↓

 .__
ヽ|・∀・|ノ
 |__|
  | |



49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:20:46 ID:UQUV68Sa
>>39
イスラァムだったら大爆笑だけどw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:37:34 ID:gK4xYGQd
――――

 実はここからが本題ということになります。人民解放軍の機関紙『解放日報』(2006/01/05)が突然、

「わが軍は党の絶対的指導の下にある」
「党の指導に従え。一心不乱に党の後に従って進め」

 といった調子の署名論文を掲載したのです。それもわらわらと合計5本。唐突かつ異様としかいいようがありません。

 ●終始一貫して党の後に続け
 http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2007-01/05/content_696972.htm

 ●党の言葉通りに動くのだ
 http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2007-01/05/content_696973.htm

 ●党の指揮に従う模範兵たれ
 http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2007-01/05/content_696974.htm

 ●党の指揮に従え:わが軍は永遠に太陽へ向かって邁進する
 http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2007-01/05/content_696975.htm

 ●共産党員の心の言葉
 http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2007-01/05/content_696976.htm

 ――――

 何なんでしょうこれは。もう何日か眺めてみなければなりませんが、前述した公安部の「意見」に照らせば、人民解放軍の内部
で現在「党に従え」と連呼しなければならない状況が発生している、ということになります。

 世代交代や大型人事が行われる5年に1度の党大会を前に、胡錦涛が軍主流派を使って一応手綱を引き締めた、という見方も
できます。しかしこの絨毯爆撃のような「党に従え」を見せつけられると、どうも尋常でないように思えてなりません。

 つまり、党の指導に従わない勢力が軍内部に存在する、ということです。人民解放軍は中国共産党の私兵であって、中華人民
共和国軍ではありません。ですから「党に従う」のが当たり前なのですが、その大原則を揺るがしかねない事態が進行している、
と考えることもできます。いや、進行していてほしかったりするのですが(笑)。

 ここで重要なのは、「党に従う」の「党」とは、軍の命令系統の頂点である党中央軍事委員会が属している党中央だということです。
署名論文の中にも、

「胡錦涛同志を総書記とする中央集団」

 という表現が出てきます(まだ「胡錦涛総書記を核心とする」という江沢民同様の扱いには至っていないのですね)。これすなわち
「党」ということになります。

 それに従えと大声で叫ばないといけないのであれば、胡錦涛を擁する党中央と軍主流派とは一線を画した行動原理を持つ勢力が
軍内部に存在する、と読むべきなのかどうか。……迷うところです。

http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/m/200701

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:46:20 ID:Ah8XggHg
>>46
これはひどい

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 01:50:52 ID:WcLJ8M44
>>46
・・・うん、その、まあ、あれだ・・・夫婦っていいですよね。

53 :俺の経済界@遠東三混蛋国家 ◆3R1a2NAxr. :2007/01/18(木) 02:13:52 ID:e+tqD0B+
>>51
>>52

・・・すみませんでした。
こういうネタで笑える夫婦ですので、もう一つ。


今日のお昼の話(妻談)。
某百貨店のトイレにて、唯一開いてた個室から異臭が。
脇の女性用の汚物入れに、半練り状のアレが付いてる紙が・・・。
ふちにもたっぷり半練り状のアレがダイレクトに・・・。

どう見ても韓流です。本当カムサハムニダ。

54 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/01/18(木) 02:24:28 ID:gVl3LhJ/
農村襲撃とか見ると 国民党軍なみの民度に戻るのも時間の問題かな

55 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2007/01/18(木) 02:25:26 ID:uIj7R/m4
軍閥割拠というやつかね?w

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:27:47 ID:i/M27LVg
内乱開始はオリンピック開会式で

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:29:09 ID:FW6rGh6g
また反日運動を煽るだろうな。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:39:26 ID:NXphjpWw
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:40:51 ID:0Y+Uhd4/
>>33
しかも、軍装備を勝手に売っ払っているモヨリ

【大紀元】中国軍、「ミグ15戦闘機」360機や戦車1800両や装甲車などが「紛失」転売
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168623732/

中国軍、有事の際でも、転売がバレるから軍を動かせ無いダロwww

60 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/01/18(木) 02:40:51 ID:gVl3LhJ/
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:51:08 ID:xus0N9pb
元々共産主義を理解してるやつなんかほとんどいなかったろ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:53:37 ID:dcMBYyBe

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 02:54:53 ID:hg+0RaGo
やっぱり軍の掌握に失敗したか胡錦濤、軍は北鮮とズブズブだから上海閥に付け込まれたな。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:00:07 ID:JXYSh9+O
そりゃあ、都市部なら周囲がどんどん豊かになって良い服来て、液晶テレビとかで映画を楽しんで、車に乗ってドライブとかしているのに
自分達の生活は停滞してれば嫌になってくるだろうな

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:00:14 ID:0Y+Uhd4/
>>63
北朝鮮の売春外交は強いなw

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:07:07 ID:hg+0RaGo
これで王が失脚したら、胡錦濤はかなり追い詰められるな。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:07:59 ID:STpTIX3N
軍を手なずけるために軍事費を上げてたりするのかねぇ
韓国みたいだな

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:09:16 ID:h/Mi3qEX

掌握に失敗というか、元から軍閥は中共に忠誠心なんか持ってない。
解放軍をコントロールできた国家主席なんて毛沢東ただ一人だろ。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:09:59 ID:4PIAUr5c
さて吉と出るか凶と出るかw

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:12:43 ID:Dxoj4mmw
日時:1月20日(土)午前10時から11時まで
場所・JR渋谷駅ハチ公付近にて
主催:「南京戦の真実を伝える地方議員の会」

2、主権回復を目指す会の西村修平代表の呼びかけです。
夏淑琴裁判第4回のお知らせ

<展転社をシナの陰謀から守れ!東京地裁前で街宣>

南京事件の「被害者」を偽る夏淑琴と反日極左の陰謀から展転社を守り、シナ・中共の歴史偽造を放置させるな。シナ・中共のスピーカー、犬となり果てた反日極左を、街宣で粉砕しよう。

11時半から街宣を地裁前で行います。



日時 平成十九年1月19日(金) 集合時間 11時半

場所 東京地裁前

呼び掛け

主権回復を目指す会
代表 西村修平
http://www5.diary.ne.jp/user/526062/


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:14:30 ID:1+H9fCYd
共産主義だろうがなんだろうが、中国4千年の歴史は「軍閥」の歴史でもある。
春秋戦国時代以前からそれは変わってない。たかだか50年や60年政権が続いたからといって
それは中国の歴史の中では、極短い期間でしかない。
いずれまた「軍閥割拠」の時代が来る。
もちろん、大昔のような形態では有り得ないが、文民が統制し切れない時、
軍から統治者が現れるだろう。そのとき現在の"体制"は一気に崩れる。
おそらく、それに乗じて「独立」を勝ち取る軍閥(ウィグルとかの武装勢力あたりか)
が出てきても、一気に抑えられるだけの統率力を持った統治者が現れるかどうか・・・
非常に興味あるニュースだ。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:18:09 ID:FAfX/h3Z
オリンピックの花火のスイッチは、軍閥のトップが押すべきだと思います。


 〜 密林冴子 27歳 無職


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:22:20 ID:6U+BxtaC
内戦クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:26:36 ID:h/Mi3qEX
>>73
逆に大規模な軍事行動を行う可能性もある。
軍の支持がないのは今に始まったことではないから、わざわざこういうことをやるということは、
指導なり懐柔なりして、後顧の憂いを断つ努力をしているとも見える。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:29:33 ID:4huifV43
軍が暴走ですか?
核は自国に撃ってくださいね

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:30:26 ID:f/mU2Xp6
傍から見てると中国の権力闘争って面白そうだなぁ。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:32:40 ID:qNHXH+Nw
そう言えばなぜ総書記が一番地位が上なのかを未だに知らない

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:33:29 ID:h/Mi3qEX
>>76
権力基盤がバラバラだからね。
いろんな角度から見ることが出来る。
小説のネタになるドラマはいくらでもあると思われ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:35:20 ID:qNHXH+Nw
>>76
いや、全く興味がない
中国大嫌い2ちゃんねるでも全然知られてない

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:36:31 ID:4PIAUr5c
上海閥と現政権の闘争の話は面白かったな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:39:32 ID:h/Mi3qEX
>>77
共産党の組織や団体の事務、運営を処理する機関が書記局だから、
書記局の長である書記長、総書記、委員長が共産党のトップということになる。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:42:32 ID:7dTTBgjs
クーデター&軍事独裁政権樹立マダァー?
もしそうなったとき国内の中凶の犬どもはどうするんだろうなw

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:43:50 ID:cU0zGpZ2
>違法犯罪
アメリカに渡米するような表現だな。適法な犯罪があるのかと

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:44:38 ID:UQUV68Sa
>>71
「群雄割拠がいつ来るか」は「今の中国の好況が終わったとき」。
なんだかんだ逝っても、調子がいいときは問題は隠されて見えてこない。
だから、数字をごまかしてでも中共は好況を演出する。

個人的考えだと、軍と政治の問題がどうにもならなくなって経済がクラッシュするより
経済が行き詰って軍閥と政治システムの問題が爆発すると思ってる。
オリンピックは明確なひとつの区切りだろう。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:44:43 ID:qNHXH+Nw
>>81
へーdd

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:46:46 ID:S3tmVjtz
>>83
日本鬼子どもに被害を与える犯罪は中共的には適法な犯罪なのかもしれん

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 03:59:21 ID:3xcSUR9e
イスラムって可能性も全然否定できないぞ。
五星の一つで回族が入ってはいるが、中共の想定してる回族は、かなり漢化した
外見で区別しにくいほどのもの。
実際は当然そうとばかりも言えなくて、ロシアは対中牽制にモンゴルと並んで
そういった民族運動を刺激し続けてきた。
軍の中に陝西が入ってるところを見ると、
地元出身者の中に精神的帰属意識を共産党への忠誠心よりも、
宗教を代表にした民族意識に求める派閥があるのかも知れん。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 04:08:37 ID:iWxJNHCM
いつも中国は勝手に滅んでくれる
他国は楽だよ

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 04:10:12 ID:JG+Xo1dm
なんだ大紀元か・・・・・

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 04:10:23 ID:qNHXH+Nw
今やどの国も金融で回る経済だから大迷惑だよ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:01:11 ID:hOyUcpsl
どうやら日本もまだしばらくはアジアのリーダーとして胡坐をかいておれそうだな。
良いことだ。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:14:17 ID:GmR/D29v
コキントは、ここで反日カード切らなきゃ、
チャンはチョンと同じでアレだから、パブロフ犬で意見がまとまりますだ。
そこで人民解放軍の偉大な抗日戦を大宣伝で、八方おさまるよん!

中共は逃げ回っていて実際には日本軍と戦った事がほとんどない!っと、
特亜以外では常識だが、、。
どうせ、直に経済破綻して、外国人と会う機会も減るから無問題!

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:19:30 ID:Dxoj4mmw
チャンネル桜でお馴染みの杉並区議、松浦芳子先生の呼びかけです。

1、「南京戦の真実を伝える」街宣活動ご参加のお願いです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
既にご承知でしょうが、この度、アイリスチャン(自殺)の捏造本を基にした「南京大虐殺の映画」がハリウッド資本とアメリカンオンライン(AOL)によって製作され、全米で公開上映されます。全米で公開された後は、各国に輸出され上映されることになるでしょう。
このような事態を日本人として見過ごす訳にはいかないとの強い思いより、この度、チャンネル桜代表であり、多くの映画やテレビドラマの製作を手がけてこられた水島総監督が、「南京攻略戦の真実を伝える映画」を製作する運びとなりました。
「南京大虐殺映画」の上映には強く憤りを覚えるところでございますし、日本人として黙ってはおられません。次代を担う日本の子供達のためにも、日本人として「真実」を伝えておかねばならないと強く感じております。いっしょに行動を起こしましょう。
「南京戦の真実を伝える」街宣活動にぜひ ご参加下さい。

日時:1月20日(土)午前10時から11時まで
場所・JR渋谷駅ハチ公付近にて
主催:「南京戦の真実を伝える地方議員の会」

http://www5.diary.ne.jp/user/526062/




94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:24:11 ID:o8i8fuTb
中国人民解放軍の将校達よ

君達が曹操・劉備・孫権・董卓・呂布になれるぞ

ガンガレ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:40:01 ID:/5qVs8MS
支那5分裂に向ってがんばれコキントウ。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 05:40:56 ID:0Y+Uhd4/
すでに、地方軍閥(特に上海閥)の仮想敵国は北京だろ?w
上海閥が北朝鮮に肩入れするのも、北京を挟み撃ちにできるからだ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 10:44:03 ID:WcTiIn4L
>38
ヤン=ウェンリーとラインハルト様の配役が決まりません。
どいつもこいつも 鼻毛のはみ出たオヤジばっか・・・。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:00:35 ID:Ah8XggHg
>>89
でも、大起源 > 日本のマスゴミ なんだよなぁ…


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:09:10 ID:M5CJINrl
所詮、地方軍閥の寄り合い所帯でできてるからな>中共は

中国史をみればわかるが、あの面積と人口は統一国家としては大きすぎるんだよ
大陸にもう少し分断要素のある地形でもあれば楽なんだろうけど

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:39:45 ID:2oYdshtn
中国人が帰るべき本来の領土は今の3分の1以下のようですよ。

http://uygur.fc2web.com/uygur.index.html

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:43:39 ID:uRzrGtOO
>>100
モンゴルと満州って、違う国なんだ。知らんかった……。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:46:11 ID:Wq4QS9/S
三国か封神か水滸のどれかをリアルタイムでみられるかもしれ
ませんね…。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:47:35 ID:dgeVDTsz
思うんだがいつ分裂するか分からないあの国が
大量に核兵器を保有しているが
分裂したらどうなるんだろ…。
過去の歴史を見る限りだと平気で使いそう…



104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:54:13 ID:A0tDp6hQ
どうしようもなくなったらロケット発射して、粛清地域で爆破でしょw

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 11:55:13 ID:RhwDiEnK
winnyつこうた

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 12:03:06 ID:Tl/JcVaB
中国史は見てる分には面白いんだけど・・・

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 12:15:50 ID:2oRVI28E
軍の暴走は困るなあ
「アメリカと核戦争して、西安から東は砂漠になって10億人が死んでもいい」なんて
本気で言う気違いが野放しなんだからなぁ
股錦濤ちゃん大丈夫かな・・

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 12:20:52 ID:pIgYYAWt
のちの戦国時代である

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 12:40:46 ID:qSWTx5kK
むしろ玉突き民族大移動でWW3の悪寒
核が無い時代なら、勝手に殺し合ってもらって結構だったんだが

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 13:42:49 ID:h/Mi3qEX
>>96
「上海閥」は軍閥のことじゃないぞ。


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 15:14:08 ID:H2egN0Lz
軍部内の長老派と若手の対立もかなり深刻だぞ
今年に入ってから若手教育の引き締めを行っているからマジでその内
クーデターあるのじゃないかと言う報道が台湾や香港である

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 18:13:45 ID:0Y+Uhd4/
まぁ、黙示録的には中国は中東の石油を奪取する方向に動くね。
その時が、中国人の最後の時だ。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 18:26:55 ID:qSW2BJcV
デビルマン軍団が決戦するんだよね。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 18:29:38 ID:B+NHgjp4





結局、中国はいろんな意味でギリギリで、日本を敵にまわしてる場合じゃ無いって事だねw






あらためて内情がわかって、中国潰しに対するやる気がさらに湧きますタw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 18:31:45 ID:bFfkMqc6
中国軍が攻めてきたときの朝日の反応が見てみたい

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 19:52:46 ID:hAx9B/DX
軍区、省ごとに人民解放軍の不正事件や中央からの離反行動、武装した民衆集団の反乱を
マークしてどの地方に中央のコントロールが効かなくなっているかがわかるマップを今制作中

117 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/01/18(木) 19:55:16 ID:5C2YABBn
バカスwwww

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:06:28 ID:dZWx5Kva
116早く早く〜

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:11:14 ID:hAx9B/DX
作ってみました
http://cgi.2chan.net/f/src/1169118321958.jpg
広東軍区と蘭州軍区が素晴らしい成績ですね。
ちなみに広東省の事件は複数起きています。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:14:40 ID:IMa2g7ED
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1167295667/

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:16:19 ID:vGjohb/s
国内で核を使う分には内政問題です。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:42:41 ID:hAx9B/DX
上のサイトでは画像がすぐ消えそうなのでこちらに保存
「中央統制が崩壊進行中の中国」
http://ma-me-moo.no-ip.info/~upload/cgi-bin/upload/src/up0685.jpg

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 20:54:22 ID:qSvZt9oa
中国共産党ももう少ししっかりしてくれないと困るな。サダムフセインのイラクと
同じで中国共産党はあの地域を唯一統合できる必要悪な組織なんだよ。高い民度が
必要条件になる自由な民主主義はイラクで実験的に証明された様に多くの地域では
机上の空論に過ぎない。共産主義も残酷だが同様に民主主義を夢見る事も
恐ろしい災禍をもたらし得る。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 21:16:28 ID:ppKDoe9N
中国人は地方ごとに言葉も違うし習慣も違うから
まとめるのは大変だろうな
元々文盲がほとんどだしな

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 21:49:40 ID:3FdOA5/D
人民軍退役軍人が年金で騒いだ事もあったな
その後行方不明になったらしいが‥

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 21:56:41 ID:y6q0Wqgy
三国志前夜かな。しかし、後漢の時代と違って核弾頭が・・・・
農民暴動鎮圧に核を兵器で使いそうだ。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 21:59:38 ID:Y8EVHO12
>>122
これ無印の地域のほうが本気でヤバい事が起きてそうな気がするw

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:00:45 ID:MVgzNYVq
>>1
そりゃ独裁政治をするにゃ、軍の手綱は絶対必要だもんな。
北の金だって軍人だけには良いもん食わせてるって話だし。
手放す訳はねーな。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:04:42 ID:asiQwhMp
20世紀

北洋軍閥(親日ってか傀儡) VS 広東国民政府

21世紀

胡錦濤(他と比べたら知日) VS 上海閥・広東軍区

歴史は繰り返すか・・・

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:31:41 ID:CCgBD+BH
中国軍の機構改革を行うのが中国共産党にとっての、国内重要問題。

中国軍は軍単位で自給自足(以前は食料であったが、現在は企業運営)、
この自給自足を廃止して国家が予算を与えるように機構改革すれば、
中央政府の意向を比較的受け入れるだろうが、現状では国家予算ではなく、
部隊単位で軍事費を稼ぎ出す、中国の偽物(コピー商品)は軍が経営している工場や
部隊内の施設で製造している。

中央政府はこれを厳しく取り締まると、説明しなくても武装集団だから、
結果は推測のとおりとなる。

これが、中国でのコピー製品の実態と軍の関係である。

中央政府が予算を配分し厳格な運用を指示し、その上で軍のアルバイトを廃止するために、
兵士や将校の配置転換を行う事で、現在の地方軍閥の解体と、人的交流で軍の透明性を
図る。

ただ、これを実行しようとすると軍の反発は想定内である為、強権力をもつ、
カリスマ的指導者が必要と思う。

131 :名刺は切らしておりまして:2007/01/18(木) 22:31:44 ID:+R1ewmAr
中共の社会体制の矛盾はどうしょうもない状況ダ!
中国もかっての「軍閥」割拠の時代が繰るかもナ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:32:42 ID:QGukAJpt ?BRZ(5300)
いきのいい軍閥残ってないぢゃん。(´・ω・`)

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:39:15 ID:NgNllCqX
行政の長が軍の最高指揮官を自動的に兼任できない、おかしな国だね。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:40:06 ID:bWDTUT1k
西暦2007年、上海を本拠地とする中国・華南8省は中華連邦共和国を名乗り、
北京政府に対し独立戦争を挑んできた。
このわずか半年の戦いで、中国は全人口の半分を死に至らしめた。人々は自らの行為に恐怖した。
戦争は膠着状態に入り、10ヶ月が過ぎていた…

135 :闘え!:2007/01/18(木) 22:44:42 ID:XOVnod9x
頑張れ軍部!
倒せ共産党!
中国に真の平和を!
漢民族にも民主主義を!


136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:46:00 ID:CCgBD+BH
中国でコピー商品の取り締まりの映像やニュースは流れるが、
製造現場を摘発する映像やニュースは非常に少ない。

外国人に色仕掛けで諜報活動する中国が、色仕掛け(非合法な方法で意図する)で、
密造工場を摘発できないのは、不思議ではないか?

そこには摘発に躊躇する問題があるからでは?

それが、中国軍の存在。

地方の軍閥の資金源を絶てば、軍は弱体化し、中央政府の意思に従うようになる。

胡錦濤が外遊中に中国の軍は変な動きをする、潜水艦が日本領海を縦断したり
軍事演習を実施したりしている、胡錦濤不在時に軍の動きがおかしくなる事が
多いと日本のマスコミも指摘している。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:47:47 ID:asiQwhMp
>>133
イギリス軍もそうだぞ、行政権:首相 軍:女王及び委員会

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:50:02 ID:asiQwhMp
胡錦濤に対して国家主席を辞任して集団指導体制になるようにとの圧力があったと
報道されていたけど、これってどう見ても軍部だよな

胡錦濤が軍掌握しようとして、一旦成功したように見えたけどあちこちから
反発がおきて何ともならないようになっているんじゃないの?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:53:14 ID:CCgBD+BH
>>137

名目上でも英国は女王陛下の軍隊、だからRoyalNavy、RoyalAirForceで、
最高指揮権は英国首相

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:56:20 ID:bghJDvWl
コキントのチベットでの活躍を報道すれば中国はひとつにまとまるでしょう。
さらにチベット鉄道開拓の歴史を日本侵略の歴史記念館で上映することです。
全国に250程度あるという情報ですので村山でも読んで講演すればどうです?

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 22:56:51 ID:CCgBD+BH
>>138
胡錦濤は現実主義者(合理主義かも)だから、軍の改革は当然考えているだろう、
しかし、人間は基本的に保守的な動物、既得権を放したくないのは、
古今東西変わりは無いと思う。

現在の既得権をなくすとウマ〜な事が出来なくなる。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/18(木) 23:14:35 ID:yHq2Wpxn
>>133

旧ソ連の方が、まだ、国や党の体をなしていたと思う。

ソ連共産党書記長=党、国家、軍の実質的な最高指導者だもんね。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 04:56:47 ID:5drPnELv
中国にも分割民営化が必要だと思うんだ....



144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 05:31:33 ID:M1Qi1w0Z
>>119, >>122
両方とも流れてる。
再うpキボン >「中央統制が崩壊進行中の中国」


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 07:42:24 ID:hkLZTjEe
>>1
『争鳴』って、分析力あるらしいね。日本のマスゴミも見習ってほしい。
>>123
そのとおり。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 09:57:15 ID:04jvv+oN
>>103
核兵器を保有していた旧ソ連は崩壊して分裂したが、核兵器を使ってこなかった。
しかし核拡散が起きてしまった。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 10:36:56 ID:PWUC3KHi
さすが中国

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 10:38:40 ID:mXm5dzpP


中国崩壊時計が、18年ぶりに15秒前をお知らせします。



149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 10:46:38 ID:G+EWPZKD
ソ連式だと、軍はあくまで共産党の一機関。
中国だと、人民解放軍は内戦に勝利した人民の集合体という側面が強い。

てか、国防軍が党に属してる時点でおかしい。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 10:48:00 ID:C5WE1VPL
>>123
かつての中国の内乱は全て内側に向くだけだった。
今回もそうなるだろうね。

ニヤニヤ生温く見てればいいサw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:08:22 ID:o1czaYkR
民主化しなくていい。軍事政権でもいい。せめて非共産化、分裂して欲しい。中華南方共和国、中華東方共和国等に

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:10:51 ID:huwv2XT7
難民が発生したら、日本国内の中国人を頼って押しかけてくる危険性がある。
日本は早めに国を閉ざした方がいいだろう。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:13:11 ID:JNdQwfiY
そろそろ亡命?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:15:34 ID:/CUx8hYh
果たして中国は文民統制ができているのかなw
明治政府よりも未成熟な支配構造の癖に。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:27:50 ID:xI2NZFNv

むやみに軍拡を行ったツケだな。

汚職が後を絶たない規律の低い軍隊が

力を持ったらどーなるかなんて想像するだに

わくわくするな

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:28:59 ID:VJUY+BC/
毛沢東や周恩来は元々そこそこ有能な軍事指導者だし、ケ小平は八路軍の政治委員(政治将校)で、軍へのコネも実戦経験も能力も持っていた。
江沢民以降はエリート軍事官僚とエリート行政官僚が完璧に分裂するようになっちゃったからな。
このへんは維新の元勲ががっちりと軍の支配権を握っていた明治大正期と、軍をエリート軍官僚が支配するようになった昭和期の日本の状況によく似ている。
戦争体験の無い行政エリートが、軍をコントロールできなくなっちゃうんだよね。

これで大規模な戦争と戦勝でもあれば、共産党中央の文官が各地の部隊に政治委員(政治将校)として出向して、現地部隊の軍人と個人的なネットワークを築くことによって軍閥だとか地域閥だとかを超越できるんだけどね。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:46:39 ID:l186Btnj
今現在までの流れをまとめると

江沢民の懐刀であった曹慶紅がコキントーに寝返った
    ↓
更に副首相の黄菊が病気で倒れ上海閥の勢力が弱まる
    ↓
ここぞとばかり北京閥が勢力を拡げ、その仕上げとして、前上海市共産党
委員会書紀の陳良字を タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ
    ↓
上海閥の勢力が落ちて、党内も平静を取り戻し、コキントーは次に人民
軍の掌握に乗り出そーとした矢先、太子党に強いパイプを持つ実力者で
権力欲の強い曹が論功行賞でポストを要求
    ↓
最高指導部の政治局常務委員会の中で胡錦濤閥は自身と温家宝の2人だ
けの少数派、更に軍部の掌握にも失敗 

こんな感じかな?



158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 11:48:58 ID:c3dUzEly
クーデター起こって軍事独裁政権にでもなってくれれば逆にやりやすいのに。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 12:00:59 ID:eMvmVIm8
軍をコントーロールしきれなくなって勝手に戦争始めてしまうのも時間の問題だな

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/19(金) 12:40:19 ID:RCnWDfU6
>>1
 4月に日本に来るときは、そのまま亡命の可能性を感じてしまう。
>>121
 まあ、水害が一番怖い国だから。
 無軌道に使用する可能性ありかも。


161 :靖国参拝:2007/01/20(土) 01:49:10 ID:NpxOKOT6
 
靖国参拝して、刺激すれば
温家宝の来日の後すぐとか

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 02:59:09 ID:QzyREfS5
ほらよ
>>144
「中央統制が崩壊進行中の中国」
http://www.321side.com/321/src/321_0258.jpg
http://www.uploda.org/uporg660040.jpg

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 03:06:34 ID:pt5u9PVa
現代でもう農民反乱による国家転覆はない。軍事力の差が激しすぎる。
となると唯一の可能性は軍部による暴走、クーデター。そして中共は瓦解し再び軍閥時代に。
これしかないね

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 03:18:47 ID:c4r0GI+6
2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] :2007/01/19(金) 15:18:29 ID:1KtBwiL9
民主党の支援団体は
朝鮮総連、部落解放同盟、日教組、左翼市民団体
です。

参院選では総連、解同の幹部や帰化朝鮮人を擁立します。

みなさん気をつけてください。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 03:42:33 ID:PtirLeZe
>>162
サンクス!

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 03:52:44 ID:oC0yMV/i
>>156
>戦争体験の無い行政エリートが、軍をコントロールできなくなっちゃうんだよね。

これは、軍政をとる国家の必然だな。豊臣政権もこれで潰れたし。


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 04:38:56 ID:3Xo83tny
>>1

戦時には、日本全土で、チョンやチャンの武装コマンド4万人+在日チョン、
在日チャンコロ100万人が武装蜂起して、全方位攻撃開始をするのが確実
なのに、

人畜無害なパラヒキニートのほうが「気持ち悪い」なんてメディアの
話題逸らしにひっかかっている哀れな一般人の巣。


無職・パラヒキ・パラプーの身内を持つ人のスレ36ヒキ目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1165851527/

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 04:55:26 ID:D/NzU4hT
860 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] :2007/01/20(土) 03:47:21 ID:fmrHzHfp
日本社会を韓国の植民地化しようとする民団。

25 :名無し三等兵 :2007/01/16(火) 16:58:00 ID:???
民団は、日本内にある「国家」の様相を呈している。
国籍、租税、名前、・・・
すべては、「特別永住資格」に端を発する。
ニューカマーは、特別永住資格のある在日と結婚すると、
特別永住資格を得られる。

民団は、団体を維持するためにも、ニューカマーを積極的に受け入れ、
在日の数を確保している。お見合いの斡旋もやっているしね。

日本国内で行うパーティーにも、韓国でのパーティーにも、"本国同胞" がいる。
民団ブライダル
ttp://www.mindan.org/bridal/event.htm

毎年1万人以上も、帰化しているのに、在日韓国人・朝鮮人の数が
50万人ぐらいから減らないのは、「本国からの流入」があるからだ。
韓国政府は、民団を通じて、韓国人を日本に植民している。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 05:38:37 ID:+UKY0oFr
>>136
なんかまたあったようですよ

「宇宙の軍拡に加わらず」、中国が米の懸念に反論
 【北京=桃井裕理】中国が弾道ミサイルを使った人工衛星の撃墜実験に
成功したとして米政府が懸念を示したことについて、
中国外務省の劉建超報道局長は19日、北京市内で記者団に
「中国は過去も現在も将来も、いかなる形式の宇宙の軍拡競争に
加わるつもりはない」と強調し、中国の兵器開発に対する警戒感を強める
米国に反論した。


 ★同局長はこの問題について「海外の報道によって知った」と説明。
「中国は一貫して宇宙の平和利用を主張している。
中国を脅威と考える必要はない」と述べた。
撃墜実験の有無や状況については「何の情報も得ていない」と繰り返した。★


http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070119AT2M1902O19012007.html



170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/20(土) 06:38:27 ID:i9x664ss
バカもん、人工衛星打ち落とす時点でコペルニクス的転回的大軍拡だ

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/22(月) 17:30:45 ID:idsTRz9H
ぶっちゃげ、どこの軍区が一番強い?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/22(月) 17:34:09 ID:FtkGqdry
統制できないくせに拡張ばっかして
世界大戦に発展したらどうすんだこのバカ

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/22(月) 18:23:34 ID:G+mQMBhn
こういう状況を利用して、日本の外務省あたりが逆工作を
仕掛けるなんて華麗な展開は想像できないものかねぇ…

外務省「股均等閣下、○○軍管区(海軍あたり?)で謀反の動きがありますぞ」
股均等「・・・・」

外務省「○○軍管区司令官閣下、本部で貴殿粛清の動きがありますぞ」
司令官「・・・・」

なーんて。


174 :古き者 ◆h3.SQZdva. :2007/01/22(月) 23:15:57 ID:mjAgu/dt
>>173
そんなことができるようなら害無省なんて言われないわなwwwww

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)