5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中】際立つ“日本の残虐性” 映画「南京」 サンダンス映画祭で初公開〔01/26〕

1 :葉隠覚悟φ ★:2007/01/26(金) 10:53:59 ID:???
★映画「南京」 サンダンスで初公開 際立つ「日本の残虐性」

1937年12月の「南京事件」をテーマにした米ドキュメンタリー映画「南京」が、
ユタ州パークシティーで開催中のサンダンス映画祭で初公開された。
同映画の制作陣は産経新聞と会見し、「反戦映画ではあるが、反日映画ではない」と述べる一方、
中国の国営テレビ局との共同制作の形をとっていることなど、中国との密接なかかわりも認めた。

「南京」は、当時南京に滞在していた欧米人の証言、事件で生き残った中国人へのインタビュー、
旧日本軍兵士へのインタビューの三つの角度から事件を描く構成になっている。
このうち、中国側のインタビュー部分には、生存者が出演し、涙をながしたり、
傷跡を示したりしながら、日本の残虐性を訴える。

一方、旧日本軍兵士の部分の多くには、日本国内の平和活動家によって収録されていた
過去のインタビュー映像を使用。
一部には、文脈は不明ながらも、笑いながら虐殺を語る映像なども挿入され、
中国側との対比が強調されている。

制作指揮はインターネット接続大手AOLの元副会長、テッド・レオンシス氏がとり、
監督は、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を2度受賞したビル・グッテンターグ氏が務めた。

レオンシス氏らによると、同作品は、中国中央テレビ(CCTV)の協力を受けて制作され、
今後同テレビでの放送が予定されている。
日本での公開は未定だが、同氏らは「広範な取材、調査に基づき、正確な内容を期した。
多くの日本の人々にも見てもらいたい。政治的な意図はない」と話している。

サンダンス映画祭は全米最大規模の独立系映画祭として知られる。
今年のドキュメンタリー部門には856の応募から「南京」を含む16本が選ばれ、上映されている。

■語ろうとしたのは歴史の一つの側面

プロデューサーのテッド・レオンシス氏、監督のビル・グッテンターグ氏との一問一答
−−映画「南京」の制作意図は
レオンシス氏「ヒーローの物語としてつくった。
それは違う背景でも語られうるが、今回、私が選んだのが南京だったということだ。
ただし、南京事件が世界的にはほとんど知られていない問題であるということが、制作の理由でもある」

−−事件をめぐっては、さまざまな論争がある
グッテンターグ氏「この主題についてこのストーリーしかないと主張するつもりはない」

レ氏「犠牲者数についても、激しい論争があるのは承知している。
そこで、私たちは東京裁判での数字を引用することにした。
もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。
数の多寡は問題ではない」

−−反日映画ではないと強調しているが、日本に肯定的な部分はほとんど感じられない
グ氏「語ろうとしたのは、歴史の一つの側面だ。いろいろ取材はしたが、
結局、当時現場にいた人々についての映画にすることにした」

−−旧日本軍兵士が笑いながら虐殺を語る記録的なシーンが会場でも波紋を呼んでいたが、
ああした映像は意図的に選んだものか

グ氏「70年も前の出来事を語る際には、入手できた記録フィルムが最良の映像として、
よしとしなければならない場合もある。
元兵士が笑っていようがいまいが、そこに何らかの含みを持たせる意図はなかった」

ソース:産経新聞 2007/01/26 09:08
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070126/usa070126000.htm

▽続く。

2 :葉隠覚悟φ ★:2007/01/26(金) 10:54:26 ID:???
−−日本では石原慎太郎・東京都知事らにも取材を行ったそうだが、
   そうした保守派の意見はまったく反映されていない
グ氏「その部分が映画に含まれていないことは遺憾に思う。
しかし、私は同様に、他にも取材しながら映画からそぎ落とした多くの部分についても遺憾に思っている」

−−故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ・南京」にはどれほどの影響を受けているのか
レ氏「チャン氏の死亡記事をみたことが制作のきっかけになったのは事実だが、
同書については史実的に不正確な記述が多いと聞いている。この映画は同書に基づいて作られたものではない」

▼写真:プロデューサーのテッド・レオンシス氏(撮影・松尾理也)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070126/usa070126000-1.JPG

▼写真:監督のビル・グッテンターグ氏(撮影・松尾理也)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070126/usa070126000-2.JPG

▽以上。

3 :帝都SS隊 ◆qqcnPZRzkE :2007/01/26(金) 10:54:40 ID:UURiVwat
関連
http://kita.kitaa.net/jlab-live/s/live1169751835057.jpg

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:55:08 ID:xbHUlNsH
まあ、娯楽映画だし

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:55:23 ID:Jn3G4wYw
どうみても中国のプロパガンダ映画です
本当にry

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:55:51 ID:kSoabb+3
>>3
グロ貼るなヴォケ

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:56:33 ID:VVJ1Yk96
日本人は未来を見るな

日本に生まれたものは
中国人と韓国人に頭を下げ
永遠に謝罪と賠償をしろ

<丶`∀´> (`ハ´  )

8 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/01/26(金) 10:57:05 ID:RxFmvifu
>同作品は、中国中央テレビ(CCTV)の協力を受けて制作

語るに落ちるとはこのことなのだね。
支那政府の肝いりじゃないかw

9 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2007/01/26(金) 10:57:16 ID:LYez0JU/
>>1
>同書については史実的に不正確な記述が多いと聞いている。この映画は同書に基づいて作られたものではない



あれ?
もう逃げ腰?w

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:57:18 ID:VQOUd5vs
日本人は残酷だね


韓国人とは大違い

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:57:32 ID:yO6h7j8r
これで証拠とやらが分かるのか?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:58:09 ID:kSoabb+3
                             |
                             |
        / ̄ ̄ヽ               |
      /       ',        ((  | プラプラ
       |  {゚}/´¨ヽ{゚}',             (=) >>10
     ト   lヽ_ノ ', _ (⌒)    J  ))
     リ   ル_ノ  '
⊂⌒ヽ ノ        ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:58:08 ID:38ORcEkf
>>1
>>2

>一方、旧日本軍兵士の部分の多くには、日本国内の平和活動家によって収録されていた
>過去のインタビュー映像を使用。

結局日本のサヨが絡んでるのかよ。

>そこで、私たちは東京裁判での数字を引用することにした。
>もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。
>数の多寡は問題ではない」


数の問題なんだよな。少なくとも「南京『大』虐殺」とするためにはな。

14 :護憲派市民教師 ◆T8GnXc.r0g :2007/01/26(金) 10:59:36 ID:hyMiSaSL
倭脂肪w

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 10:59:47 ID:tCgom28a
>少なければ問題ないのか

これ論点のすり替えじゃね?
多いのが問題であって少なければ正義とかそういうことじゃないだろ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:00:04 ID:38ORcEkf
>>9
でもこの発言は伝えられずに、

>★映画「南京」 サンダンスで初公開 際立つ「日本の残虐性」

これだけが一人歩きするんだよな。
いい加減にしてもらいたいよ。

17 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2007/01/26(金) 11:00:38 ID:nRv2A7bC
>14 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:00:56 ID:0d2zq9ci
>数の多寡は問題ではない
じゃあ死者10人だったとしても映画にしてたんですかぁ〜?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:01:24 ID:PeimFS/i
韓国人と中国人て顔同じだよな?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:01:28 ID:KlzIG6ei
文化大革命の映画を作れよ。
 数千万人を殺したと聞く。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:01:49 ID:38ORcEkf
>>14
授業は?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:02:51 ID:9jnRG1+t
>>1
如何にもハニートラップに引っ掛かりそうな顔してるな。
このプロデューサー。

>>7
だが断る。
ノーフューチャーは特亜だけでおk。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:02:57 ID:UxdVUDQf
これで日本企業が中国に投資するのやめていけばそれはそれで効果的な
作品なんだけどな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:03:17 ID:KBsUkhWK
>>1
へ?

もう、できたの?
ずいぶん、やっつけ仕事だな。

って、自称被害者が延々と嘘を語る様子だけ撮って、あとはイメージ画像で埋めた、
ドキュメンタリー形式ってか。
なんじゃ、そりゃ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:03:42 ID:aTfUOmoF
もう、ネット時代にこういう映画はやらないと思うけど。
ネットなんてリアルな虐殺シーンが蔓延してる。
それも、日常の中の。

60年も前の戦争中の出来事なんて、それらに比べたら刺激少ない。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:04:01 ID:5m6Bggv3
「自国民を」数千万人も死に追いやった国が日本は残酷だって。
自国民を殺す事の方が残酷だろ。
どう考えても。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:04:08 ID:IxRfaa+L
日本の平和活動家・・・・www

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:04:28 ID:oNn+9c3a
証言ばっかりで証拠はないわけね
わかっちゃいたが

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:04:45 ID:NfUTCfzj
>傷跡を示したりしながら、

文化大革命のときのだろ・・

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:05:29 ID:bKQNT154
中国人に編集やらせたのか。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:10:08 ID:UciioL8X
最後の出演者字幕の後に「この物語はフィクションです。」って流れる。
当然みんな席を立って帰った後。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:11:10 ID:h1Sm+ipB
中国のプロパンダこれが証拠画像だ
ttp://210.136.151.134/00_diary/cubismo/archives/images/16pandas.jpg

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:12:13 ID:0XGN5JVi
〉南京事件が世界的にほとんど知られていない

そりゃそうだ。支那畜が捏造した大ウソなんだから

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:13:14 ID:dnTQqoRd
アメリカ人って馬鹿なのが多いから
こういうプロパガンダにすぐひっかかるよな。
煽られやすい。
まあ日本も、納豆騒動があったしメディアに洗脳されてる人口は
いるわけだが・・・。

しかし日本も問題だよね。事実をちゃんと言わないんだもの
南京での虐殺とされる写真が大嘘で、南京事件よりはるか昔に
日本で撮影された写真を引用してキャプションだけ書き換えたりしたのを
目にしても、まあいいや放っておけば真実が分かると思ったのか知らないけど
外人はあんまり興味ないから一方的なプロパガンダにするに引っかかるよね。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:13:17 ID:OM0y5NSP
この映画は、

ムーアにインスパイアされたゲイ

中国共産党プロパガンダ

真っ赤な左翼

の提供でお送り致します。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:14:54 ID:Tg+F1oW4
法輪功信者に対する仕打ちとかみたらこの地上に中国人以上に残虐な人種がいるのかと思う。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:15:23 ID:vbhYn2aJ
際立つ日本の無関心性、韓国人の美徳
韓国人差別をする典型的日本人(竹中)を父にもつ
日本人女性と英雄韓国人による感動物語。

【映画】故韓国人留学生の「勇気」を今の日本人に見て欲しい…映画、試写会 関根史郎さんの勇気は?
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169734791/

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:16:52 ID:9E55piwT
AOLは日本で失敗したから、中共に媚をうっているんだろう

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:17:12 ID:3ehZTTb3
WW2と同じ流れ

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/26(金) 11:17:25 ID:TjNyNgio
>>38
<丶`∀´><ウリがいるニダw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:17:32 ID:UhCkdEmN
>>32
テラカワイス

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:17:39 ID:iU7lYH82
事実なんだから仕方ないだろ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:17:56 ID:+7wDfrQA
>>33
世界が真実を知ってしまったら戦勝国は大変だと思うがね。
東京裁判とからめて。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:18:09 ID:Fvvw/IKX
>犠牲者数についても、激しい論争があるのは承知している。
>そこで、私たちは東京裁判での数字を引用することにした。
>もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。
>数の多寡は問題ではない

>今回、私が選んだのが南京だったということだ。
>ただし、南京事件が世界的にはほとんど知られていない問題であるということが、
>制作の理由でもある

>語ろうとしたのは、歴史の一つの側面だ。いろいろ取材はしたが、
>結局、当時現場にいた人々についての映画にすることにした」

では、両論の有る問題を、片方からの視点でのみ取り上げ、
ドキュメントと銘打つ理由は何か?と。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:18:22 ID:X2j+E/QS
麻生仕事しろ

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:18:38 ID:jjqhqAqD
で外務省は動くの?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:19:02 ID:0XGN5JVi
日本の平和活動家=親中反日の売国奴

48 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2007/01/26(金) 11:19:09 ID:LYez0JU/
                             |
                             |
        / ̄ ̄ヽ               |
      /       ',        ((  | プラプラ
       |  {゚}/´¨ヽ{゚}',             (=) >>42
     ト   lヽ_ノ ', _ (⌒)    J  ))
     リ   ル_ノ  '
⊂⌒ヽ ノ        ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:19:40 ID:1m+UZVi9
>>45-46

表現の自由に反するだろ。
どんな映画を作ろうが自由だっつーの。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:19:56 ID:3ehZTTb3
外務省は抗議しないし
マスゴミはぜひこの映画をご覧ください
そして中韓へ謝罪と賠償をと言うんでしょ?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:20:15 ID:QWrkWPKR
結局、根拠は証言だけなのね

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/26(金) 11:20:15 ID:TjNyNgio
>>40
アンカミス。
×>>38
>>36

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:20:29 ID:D9sHL4v3
中国政府が関わった時点でドキュメンタリーではなくなったな。残念でした。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:20:48 ID:2MtH4dSC
プロパガンダ映画キタコレwwwww
ようつべにうpされないかな〜

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:21:07 ID:oRmFrnME
>>49
反論するのが表現の自由に反するのか?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:21:16 ID:3TPntaD0
>>49
批判する自由を奪う気か?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:21:51 ID:zTGM1ROY
アメ公が中国プロパに手を貸すこの現実の方が危機だな。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:22:44 ID:7Fc0Mqmv
まあ、世界最悪水準の人権抑圧国家、共産独裁国家の支援を受けたと認めた時点でアウトだな。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:23:49 ID:1m+UZVi9
言論弾圧はやめろ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:24:24 ID:1m+UZVi9
>>55-56

批判はいいけど、映画化するなってのは言論弾圧でしょう。


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:25:15 ID:Er4+upge
今頃になって作品人気でないし、日本人黙ってるし怖じ気ずいたか
後は中国で上映してもらって、ホルホルされればいいのさ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:25:38 ID:qalN8Yes
同時上映『それでもボクはやってない』

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:26:23 ID:7Fc0Mqmv
「中共の支援を受けている」とだけ、言いふらせばいい。
事実だからな。

それだけで、殆どの健全な思考の人は引きまくるよwww

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/26(金) 11:26:44 ID:TjNyNgio
>>59
言うべき相手が違うだろ。
中共だろうが。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:28:58 ID:H/GBcWRJ
どうせ日本側のインタビュー相手は、中帰連とかの中共洗脳活動家だろ。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:29:32 ID:/9+NgoSZ
>>60
>批判はいいけど、映画化するなってのは言論弾圧でしょう。

>55も>56もそんな事は一言も書いてないが?


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:30:45 ID:0XGN5JVi
>>44
支那畜は自分の主張が認められたら、それだけでお腹いっぱいになる奴ら。例えその主張が捏造だとしても

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:30:51 ID:ruWJ1FBu
>日本国内の平和活動家
>日本国内の平和活動家
>日本国内の平和活動家

そもそも日本人なのかkwsk

69 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2007/01/26(金) 11:31:11 ID:LYez0JU/
>>60
>批判はいいけど、映画化するなってのは言論弾圧でしょう。


あれ?
>>55-56
に、「映画化するな」って、書いてたっけ?w

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:32:10 ID:Mq6zh67N
日本政府はいいかげん黙らず反論するように。国益また失うぞ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:32:21 ID:3TPntaD0
>>60
どうせ誰かがつっこんでるだろうから、

以下同文。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:32:57 ID:JcSHyy/o
こんな見え見えのプロパガンダに引っ掛かる奴居るのか?
居たとしてもよっぽどの田舎米人だろ?
そんな奴が重要な国際局面に関わることなんざないだろうが…
問題なのはプロパガンダをそれと認識しつつ確信犯的に乗っかる親中民主系議員かね?
そういう輩はどうしたらいいんでしょ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:34:40 ID:nCMvXIJD
沖縄戦
 期間3ヶ月
 日本本土で行われた唯一の地上戦。民間人も軍に徴用された。
 死者・行方不明者 日本側18〜20万人 米軍1万2千人
レニングラード包囲戦
 期間2年6ヶ月
 ソ連の主要都市レニングラード(現サンクトペテルブルグ)をめぐる戦い
 ナチスドイツ軍 不明 ソ連側 軍人30万人 市民67〜100万人以上
南京大虐殺
 期間6週間
 大陸南部の主要都市である南京をめぐる戦い
 死者30万人( ゚Д゚)ハァ!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:34:42 ID:1m+UZVi9
>>72
米国人は日本の場所すら知らないぞ
日本人が思っているほど他国の人間は日本なんて知らない

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:34:49 ID:dnTQqoRd
便衣兵とかもちゃんとやってくれるんだよね
民間人だと思ってたら、銃を持ってていきなり撃ってきたので
射殺したら民間人としてカウントされたとか

国民党と共産党の揉め事で死傷者が出たのに日本のせいになってますとか

こういうのが全部明らかにされるんだよね?

76 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2007/01/26(金) 11:35:32 ID:LYez0JU/
なんか>>74が高木臭いんですけど。w

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:35:33 ID:R4FE9Trj
来年の北京五輪大丈夫かよ

78 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2007/01/26(金) 11:36:36 ID:nRv2A7bC
>>77
ああ、もう来年か!wktk

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:36:47 ID:0XGN5JVi
>>66
だったら君は、自分に関する根も葉も無いウソを広められても黙って見てるだけなのか?反論の一つもしないのか?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:37:31 ID:3TPntaD0
>>74
そうかもな。
輪をかけて韓国なんて誰も知らないし。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:38:00 ID:dnTQqoRd
欧米人って頭良さそうに見えて
実は馬鹿なんだよな

一部のインテリが異常に頭がいいだけであって
彼らの中でアジアマニアなら南京が嘘というのを知ってるだろうな。。

しかし大多数があんまり教養ないんだよな・・・
日本の比じゃないと思う、上と下の差が・・
アメリカのインテリは和食食って痩せてたりするけど
貧困層はジャンクフード食べまくりで太ってたり・・・
まあ日本とは違うよな明らかに・・ 格差が・・

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:39:00 ID:ViSrm3xF
南京より核被害の映画作った方が核廃絶には効果あるんじゃないか!
一瞬にして人体が溶けて影らしきものしか残ってない姿とか・・・

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:39:15 ID:0XGN5JVi
間違い。>>60だった

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/26(金) 11:39:39 ID:+QK8NfzX

南京でチョンが大張り切りするのはなぜ?

朝鮮人大虐殺は誰も嘘だと言ってないぞ。

ってか、死ね、チョン

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:40:20 ID:7Fc0Mqmv
>中国の国営テレビ局との共同制作

これが全て
これ見て気付かないのは、余程の馬鹿

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:40:36 ID:RWgM5WrC
>>2
ふざけたツラだな
さっさと地獄へ落ちろ

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:41:31 ID:dnTQqoRd
>>82
それは良い案だと思うが
今アメリカを怒らせるのは得策じゃないかと・・・
いい様によっては、原爆投下を命じたトルーマンこそ
A級戦犯だ、勝者が敗者を裁いてるとかそういう趣旨の映画なら
作れそうだけど 今じゃないかも・・

ドルの落日じゃないけどさ、今問題の中国と朝鮮が片付いて
かつアメリカが唯一のパワーを維持できなくなって
日本も多国籍同盟や自主国防をする頃なら作っても良さそうだが

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:42:19 ID:8vMDQ4z1
>もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?
>というのが私の意見だ。数の多寡は問題ではない

虐殺に相当する事件は、古今東西、年代を問わず存在する。
勝者敗者の区別は問題ではないだろうが。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:44:40 ID:9nCUbfR9
サンダンス映画祭にヒラリーも出席してるね


90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:45:37 ID:bOEUrc42
このアメもハニーとラップにかかった一人

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:48:28 ID:UURiVwat
>>81
ハイスクールの普通のクラスに居る3分の1くらは日本だとどうみても特殊学級レベル
日本なら一大事だけど、土地も食い物もなんでも余ってる国だからバカでもそれなりに問題なく生活できちゃうんだよねw


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:48:41 ID:ER5OWYH0
証拠は嘘をつかないが証言は嘘をつく。
これに乗せられる国はよほど民度が低いんだな。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:49:48 ID:P1oeK5B5
最悪だな日本人。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:52:16 ID:/6fmO4I5
>もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。
>数の多寡は問題ではない」

中共の教科書的な回答そのものですwwwwww



95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:53:14 ID:rmSKB2Ll
広島、長崎の原爆映画を作ってやれ、ベトナムやイラクや中南米でアメリカがやったことを
映画にしてやればいい。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:53:41 ID:RVAWLVQL
【中韓】 「南京大虐殺で軍令に日本の違反して中国女性へ強姦を始めたのは韓国軍」〜中韓のけんかで中国が反撃★2[01/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169750938/


韓国人がやったんじゃないのかよwww

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:55:03 ID:tlSvznCm
>数の多寡は問題ではない

出たー! イオンコート!



98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:55:30 ID:nbMc7ES/
サンダンス映画祭て
NHKが関係してなかった?
BSでこの映画祭の宣伝してたけど

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:56:13 ID:0XGN5JVi
>93は親中派

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/01/26(金) 11:56:19 ID:rGGnLPyx
>>1-1000
この人殺しの末裔どもが!!

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)