5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】朝鮮戦争当時、ソ連・中国・北朝鮮の3ヵ国が日本・台湾侵攻を計画か 200万人の兵力で [02/21]

1 :犇@犇φ ★:2007/02/22(木) 01:10:18 ID:???
■「朝鮮戦争当時、ソ連・中国・北朝鮮が日本列島侵攻を計画」 … イギリス公文書

朝鮮戦争当時、ソ連・中国・北朝鮮の3ヵ国が200万人規模の兵力で日本侵攻を計画している
という情報を連合軍総司令部(GHQ)が入手し、信憑性を疑いながらも警戒を緩めなかったという
事実が、最近機密解除されたイギリス公文書から明らかになった、と共同通信が21日報道した。

東京のイギリス連絡事務所がアメリカ情報担当者の情報を本国に伝達した1951年1月5日付の
電文によれば、1950年12月初旬に北朝鮮の金日成と中国の毛沢東主席がモスクワでソ連の
スターリン書記長と会談を持ち、日本侵攻計画を論議した、というのだ。

計画ではソ連軍50万人が空軍と潜水艦で日本北部を攻撃し、北朝鮮軍50万人が日本中部を
攻撃、中国軍100万人が日本南部と台湾を攻撃するという内容になっていた、と同通信は伝えた。

米軍側は当時、200万人の兵力輸送は不可能だという分析を英国側に伝達したが、警戒を続け
る必要性があるという点を強調した、と同通信は明らかにした。しかし、当時ソ連・中国・北朝鮮
の首脳が会見した記録は無い、とも同通信は付け加えた。

このような日本侵攻計画について、専門家らは「信じられない」と否定的な反応を見せている。
しかし当時米軍は、「ソ連に日本攻撃の意図があるという多くの情報があるから、可能性を無視
してはいけない」と伝えた、と同通信は伝えた。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2007/02/21 19:58)
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2007/02/21/0601010100AKR20070221206500073.HTML

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:11:04 ID:7ruQC0YS
1000なら日中友好

3 :日本FAT化計画 ◆PIZZAkuEQs :2007/02/22(木) 01:11:32 ID:0w3QpRVN
25000なら日露友好

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:11:33 ID:VSUtxvWW
沖縄も北海道も狙っているニダ(アル)

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:11:34 ID:iIqQFUM6
先生助けて!
家の憲法9条ちゃんが息をしてな(AAry

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:11:36 ID:AqeR14mP
あえて5と言っておこう

7 :人権派市民主婦 ◆MJv891OPGc :2007/02/22(木) 01:11:37 ID:0lhiP8ku
OKです

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:12:23 ID:lCk0aWJF
おい、日本が戦争に巻き込まれなかったのは9条のおかげだと寝言言ってた馬鹿、ちょっとこい。

9 :エラ通信:2007/02/22(木) 01:12:37 ID:r4E6Z4tC
最近、ロシアの侵略意欲が回復してるよな。

 エマージェンシーが格段に増えたらしいし。


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:01 ID:Dx7Nc2bZ
この分じゃ、韓国が日本に侵攻する計画があったってのも、ソースがつきそうだな。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:05 ID:jpyiRHiY
韓国侵攻じゃないのか

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:13 ID:NWRfLZ4v
 ソ連  日本
 中国  台湾
北朝鮮 南朝鮮

の間違いじゃね?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:14 ID:VgoPRHO7
名立たるジェノサイダー同盟だよな

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:18 ID:nDnL7E8M
露助は石油で儲かってるらしいからな

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:23 ID:641DozSp
助けて無防備マン!

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:41 ID:+wCZsh79
このタイミングで公文書を晒してGJ!

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:13:59 ID:7ruQC0YS
ソ連の北海道侵攻があるかもってのは
結構言われてたけどね。

小説にまでなってた。
筒井さんだったかな?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:14:12 ID:VSUtxvWW
北チョンが手引きしたオウムのクーデターが成功したら北海道をロシアにやるつもりだったと聞いたことがあるな。
今現在でも全く油断ならない。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:14:28 ID:rqa40FgI
復員したドイツ軍将兵を再武装させて
イギリス軍として対ソ戦に豆乳する計画があったな。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:14:30 ID:5DYd7f/m
日本を落せばアメリカは朝鮮戦争なんてやってられないだろうからな

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:09 ID:pQwUup6I
>>1
>米軍側は当時、200万人の兵力輸送は不可能だという分析を英国側に伝達したが、警戒を続け

さもありなんw

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:10 ID:9ol4/9wO
9条9条と苦情が絶えないなぁ

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:26 ID:EEyqJk0v
日本攻撃する前に、南朝をなんとか攻めないとダメだろ

アメリカに押されたやんけ



24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:27 ID:klCD6HVz
なんという恐ろしい同盟

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:27 ID:jpyiRHiY
いつの時代でも諜報機関は必要だな。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:29 ID:ho/EJFb9
>>24
よう、チョン。

27 :名無しさん@おくせんまん ◆ZibHIZENUY :2007/02/22(木) 01:15:48 ID:rSOGOu4B
>>17
> ソ連の北海道侵攻があるかもってのは
> 結構言われてたけどね。

結構言われている話だね、でも


> 筒井さんだったかな?

この一文で全てが冗談にしか思えなくなるのは何故なんだぜ?
筒井康隆御大だからかなぁ。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:15:52 ID:EtQFjrao
これやってたらソ連はともかく他の150万人の運命はw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:16:00 ID:nfT8/JGZ
もしもこのとき、実際に侵攻が行われ、
もしもそれを切り抜けることが出来ていたら
現在の野党はおそらくほとんど存在してなかったろうな。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:16:11 ID:gWJ0XmW3
マッカーサーだかの警察予備隊の判断は正しかったってことだな
9条がウンコだということも

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:16:41 ID:0Bvg19ac
スパイ防止法に反対してる議員っていったい誰なの?
詳しく名前が知りたい。



32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:16:43 ID:EbIPvez6
俺がソ連人だったら北海道は欲しいかもな、確かに

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:17:07 ID:fyS0Dc0E
>>22
留年

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:18:08 ID:T7iJBOs7
>>31
谷垣とそれに連なる人々
あと、アカピーも

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:18:12 ID:7Wd+Sr+A
まぁ、
あの時代以降、日本が再軍備をして自衛隊を創設したのは全く正しかった。
ということだな?

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:18:51 ID:INOdaPik
>>9
それ中国機じゃないか?
中国機の領空侵犯でスクランブル回数が、ここ数年跳ね上がってる
海は海で、日本の対応能力計るように、領海侵犯ギリギリのとこで
何度も軍艦動かしてる支那

37 : ◆65537KeAAA :2007/02/22(木) 01:18:51 ID:fPtkZzvJ
まぁ計画くらいならいつの時代でもあるだろ?
現に今でも…

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:19:10 ID:w0wXDBx9
むしろ中国は単独でもやりそうなこった

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:19:30 ID:LJle0NMP
>>19
>イギリス軍として対ソ戦に豆乳する計画
誤変換なのはわかるんだがワラタ

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:19:54 ID:lQ1YvRwC
>>7
 バカ!死ね!チョン!

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:19:59 ID:ijCVrFSO
事実北方四島やら竹島やら占拠されてるだろーがよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:20:06 ID:9l+Ot+Xm
9条があれば大丈夫と主張してた、
脳内がお花畑か工作員のサヨの降臨はまだですか?^^

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:20:22 ID:7ruQC0YS
>39
豆サイズの乳ってことですか。

東亜のコテにそんな方がいたような・・・ふじこlp

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:20:39 ID:U3lR7lMD
そんなことよか北方領土返せよ露助

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:21:19 ID:QqPzBXtq
なんか色んなところから9条を変えさせたいとしか思えない情報がボロボロでてくるな。
特に米英。
まぁ期待通り、改正しましょ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:21:31 ID:lYjX7srd
別に驚きゃしないな。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:01 ID:PSE/5V35
北方領土はいざというときの日本侵攻のためにとってあります。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:04 ID:oahzFpX+
朝鮮半島を核で焼き払えば良いんじゃね?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:19 ID:NyXRr81o
まあ、しょせん計画だしなぁ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:24 ID:/NMBMzh9
たまには韓国の事も思い出さなくていいよ

51 :エラ通信:2007/02/22(木) 01:22:31 ID:r4E6Z4tC
>>31
具体的には覚えてないが、
 民主党首脳部と、社民・共産は反対、自民古賀派・山崎派が否定的だったと思った。

 創価は中立。
 つーか、やつらが運用する側に回ると、スパイ防止法はヤバすぎるんだが。


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:54 ID:+j+1czoV
現在も侵攻中ですねぇ・・・

中国は台湾や尖閣諸島に、ロシアは北方領土に、
北朝鮮の代わりに韓国が竹島に。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:22:55 ID:HbJd4z45
>>42
サヨはない
在日ばかりあるだけ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:23:05 ID:1u/4JWV4
国連で小一時間問い詰めろ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:23:09 ID:rqa40FgI
>>39
チャーチルは真剣に考えていたらしい。
でもソ連に抑留中のドイツ軍捕虜の立場が危険に晒されるという事で
霧散したそうな。
でも実際には米軍が捕虜収容所でドイツ人を100万人死なせちゃったからね、
それで実現不可能になったのが真相のような希ガス

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:23:12 ID:Lu1meNJm
ソ連の進行計画が無いってほうがウソだろう。
でも3国連携してはなあ・・。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:24:13 ID:vZ9tm9Wr
日本海を渡って日本に攻め込むのは現実的じゃないわな。
そんなことが出来る戦力があったら、そもそも朝鮮戦争の初期に
一気に押し切ってアメリカに勝ってるだろ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:24:24 ID:Uz4dlaEm
たまには、韓国の事も思い出してあげてください・・・

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:24:35 ID:UjpSg4mC
なにをいまさら、戦後60年たっても支那は侵略するきまんまんだろ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:24:40 ID:Ls3sFSoy
いやいや、周りが海で本当に良かった

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:25:41 ID:jpyiRHiY
金日成も中国やソ連より南の親玉に話しもちかけりゃその時歴史が動いた、だろうに。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:26:02 ID:BWBmDez/
1なら日中友好

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:26:26 ID:x6zRuJOS


韓国は眼中になかってことですね



64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:26:29 ID:5MS35U4o
>>15
ワラタ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:26:59 ID:CS6zCWbg
思ったとおりだな!!やっぱり狙ってやがった! 韓国を滅ぼせ!!

66 :エラ通信:2007/02/22(木) 01:27:21 ID:r4E6Z4tC
無防備マンは自宅の押入れで震えているよ。


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:27:48 ID:U3lR7lMD
50000なら日韓友好
それ以外なら断交

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:29:19 ID:LrErpZNI
0ならキムチ買おうかな

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:29:31 ID:9usoOnAt
名前がない韓国は真のへタレってこと?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:29:44 ID:iWFK2Es8
これは北朝鮮のおかげで失敗したのかな。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:30:17 ID:utYd2JPZ
>>63

ヒント:朝鮮戦争当時


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:31:06 ID:EEyqJk0v
朝鮮戦争だけで精一杯なのに日本にまで来れるわけがない

だが、南朝を侵略したらそれで満足するわけがない

次は日本だよ間違いなく

そのための防波堤に日本はWW2前に朝鮮を併合したんだけどね

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:31:49 ID:xAAlh7T3
1950年6月から朝鮮戦争ははじまる。 8月には釜山周辺に韓国軍と米軍は
おしこまれる。しかしここから反撃がはじまる。
「国連軍が38度線を突破すれば軍事介入すると中国警告(10.1)
 国連軍、鴨緑江沿岸まで進撃(10.24)→李承晩、平壌で演説(10.27)」
この後、中国軍が介入する。「平壌回復(11.25)→ソウル奪回(1951.1.4)」
共産国三国により、12月末にこの討議がおこなわれた可能性はかなり高い。
日本が戦争せずに済んだのは9条のせいではなくて、
マッカーサーによる警察予備隊の設立指示(1950年7.8日)によるものと
いってもよい。9条は実質的にはこの日に廃棄された。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:31:52 ID:72fbDGWB
核兵器を使わなければ、島国を攻めるのは想像以上の困難が伴う。
膨大な数の揚陸艇が必要な上に、海軍力では日米を合わせると圧倒的な
差がある上、制空権もまた同じ。ひとたび上陸したと思っても、海と
空から封鎖されてしまって兵糧攻めにあう。もっとも日本国民には相当な
犠牲が出るのは確かだが。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:31:55 ID:uVi2Y+69
時期的にもうちょいずれてたら信憑性もあるんだが
朝鮮戦争の真っ最中に日本海越えて台湾日本に二百万の兵力を
送り込む余力が有ったら、今頃韓国なんて国はねえわなw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:32:25 ID:YbbyTCnv
今の時代、南鮮まで来てるのと同じだがな
米に逆らえないから日本にまで攻めてこないだけ

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/22(木) 01:32:37 ID:8t2w0o2C
ま、実行してたら今頃その3国は存在して無いだろうな。
残念。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:32:45 ID:1re4fAkQ
それよりも
スペツナズが国会を占拠、首相以下閣僚を人質にして
ソ連軍を無条件で北海道に進駐させるというほうが
現実味あるんじゃねーの?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:33:23 ID:04dDKKAG
>>63
朝鮮戦争序盤、韓国は崩壊する寸前まで追い詰められていたからね。
この文書は別として、朝鮮半島を通って九州侵攻が起きていたら、ソ連が動く可能性はあったかも。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:33:55 ID:EEyqJk0v
計画ってのはあれでしょ

南朝を侵略し、最終的には日本にまで手を伸ばすという計画というか、目標というか、
妄想というか、

つまりは最終目的だよ


81 :エラ通信:2007/02/22(木) 01:34:12 ID:r4E6Z4tC
 北朝鮮が、韓国を完全に潰していたら現実味があった計画だね。


 また、釜山を落とすためには、米軍の策源地である日本に攻め込まない限り、
 後方から逐次戦力を投入されるわけで。

 そこで光るのが、北方四島に攻め込んできたソ連軍をたたき返し、
 1500人以上の死傷者を強いた日本陸軍防衛隊の奮戦。

 たぶん、ロシアに会戦に踏み切らせなかったのは、アレだろうね。


 

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:35:14 ID:EEyqJk0v
九州で戦闘が始まれば、
どさくさにまぎれて
ロシアは北海道を侵略するだろうね



83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:36:53 ID:knDclB2H
今考えれば、ソ連か中国に北海道あたりに侵攻して欲しかったな。
そうすれば、ソ連が攻めてきたら降伏するなどと能天気なことをいった
学者やマスコミ人が出てくることもなかっただろう。
本当に日本は不毛な議論を長いことやりすぎた。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:37:01 ID:B4y8l53W
>>1
最近次から次へとよくもまあと思ったら、やっぱ共同かよ。
戦争中なのだから共産側が戦争終結シナリオの1つとして
国連軍の後方兵站基地と化している日本進攻プランを持っていて当たり前。
マッカーサー解任の理由となった満州進攻プランと同レベルの物。
戦争中なんだから有って当たり前。
戦争の可能性の危機を煽り日本の譲歩を引き出せようって魂胆か?。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:37:03 ID:1re4fAkQ
>>81
いや、単に米ソで核戦争になるのを防ぐだけだろ
自衛隊と日本軍はまったくの別物だし

86 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/02/22(木) 01:37:13 ID:nwMnPPM2
>>15
>助けて無防備マン!
( `ハ´)<奴さえ使命を果たせば、すぐにでも進軍できるアル。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:37:22 ID:MyungW3G
海があってよかった
朝鮮併合した先人は本当の馬鹿タレだな
軍事の基本すら解らんド素人しかいなかったんだろうな

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:37:57 ID:bVtbUNjC
日本のマスコミが、このニュース報道するかなあ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:38:02 ID:kIPVnJxE
昔も今も大陸側に渡洋能力はない。しかし警戒する必要は十分ある。
特に国内の売国奴が手引きする可能性が大である。在日朝鮮人共!お前らの事だ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:38:18 ID:YbbyTCnv
>>83
その程度で変わっていただろうかねw

91 :エラ通信:2007/02/22(木) 01:38:31 ID:r4E6Z4tC
>>85
別物っつったって、当時の警察予備隊ってのはw


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:38:39 ID:9Hob7rf6
(`ハ´)は、(´・ω・`)を奴隷、<丶`∀´>を家畜と見ている
<丶`∀´>は、(`ハ´)を神、(´・ω・`)をサンタクロースと見ている
(´・ω・`)は、(`ハ´)も<丶`∀´>も神の下した災禍と見ている

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:38:51 ID:mXr4Tcjr
つまりあれだべ?
「ウリ達は倭国侵略を阻止した英雄!チョッパリ共は感謝汁!」
っつーことだべ?

大便をお召し上がりくださいませだ、このキムチ野郎が。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:38:55 ID:bVtbUNjC
それにしても、アメリカがハルノートで馬鹿なことしたつけがいまだに続いているとは。
昔のように、千島樺太台湾が日本領だったらどれだけ楽だったか。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:39:20 ID:PSE/5V35
当時ソ連が侵攻して来ていたら泥沼の地上戦だな。
日本は意外と軍政をしいたままになってるかも。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:39:27 ID:YbbyTCnv
>>88
99.9999999%しない

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:40:00 ID:nrBUdijs
社民党の意見が聞きたい。



98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:40:13 ID:1re4fAkQ
>>87
いや中国で戦闘を継続するにおいて
朝鮮半島は重要な兵站基地だろ、朝鮮半島が無ければ
大陸ではあっという間に敗退していたね

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:40:29 ID:rXVbxfc5
復讐心を満たす意味と、領土的野心と、敵の補給基地を叩く意味では
普通の考えだよな。ただ行動に移す能力・時期・勝算を考えて実行に移さなかっただけで。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:42:01 ID:M+3NNIEz
侵略を思いとどまらせたのは、平和憲法と米軍のどっち?


101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:42:10 ID:dL/H5Gd4
まあネタだろうが

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:42:35 ID:cT5eYfi2
当時は物理的に無理があるだろうな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:42:41 ID:YbbyTCnv
>>100
チョンどもの不甲斐なさ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:42:41 ID:h32S3rrn
日韓トンネルがいかに狂気か分かるやな。
日本が核で無力化すれば
何百万でも歩兵がズンズン歩いてこれる。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:43:03 ID:641DozSp
>>100
>>1がホントなら間違いなく無防備マンのおかげだ。




んなわけねーwwwwwwwwwwww

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:44:00 ID:lsTfgdjw
あの時、金日成が半島統一を成功させていれば、

日本の国防は、隣国が明らかな敵国だからもっとしっかりしてたはず
在日がいる理由がなくなったはず
高給売春婦が従軍慰安婦に変身しはずなかったはず
2002年は日本単独のWCだったはず
日本経済の負担が大幅に減ったはず

このあたりで本気で鬱になったから止める

107 :南風 ◆NODONGl.dc :2007/02/22(木) 01:44:26 ID:OdH2TWMA
>>100
一番の功労者、日本海様のおかげでないかな?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:44:29 ID:XTtkt2SV
俺が特亜+露の指揮官ならこの命令だけは厳守させるね。

『アキバは攻撃するな』

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:44:29 ID:bVtbUNjC
>>98
そもそも、中国と戦争したのが間違いだったわけで。
まあ、これは後知恵でしかないな。当時前もって予見できなかったろう。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:45:02 ID:1re4fAkQ
なんか朝鮮戦争に従軍したソ連兵には
日本を攻撃する意思は無かったと、朝鮮戦争の文献でみたことがある
まぁあくまで一戦闘機パイロットの話だから上層部の話は耳に入っていないだろうが

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:45:18 ID:HA8mClCo
ソ連軍50万人はともかく
北朝鮮軍50万人
中国軍100万人
こんな大軍を輸送する能力など、昔も今現在もこの二カ国にはありません。
というより、海軍自体が1950年当時には存在していません。
どうみても飛ばしです。本当にカムサ(ry
ただ、どういう意図で、このタイミングで出してきたのかが判らん。
何だろね?


112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:46:41 ID:+k3gg/SG
朝鮮戦争の時には日本から米軍が出撃してたのに?


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:47:12 ID:fZdLPlPk
今でもこの3国が束来たら可能だよな

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:47:43 ID:1re4fAkQ
>>109
まぁね、でも半島が無かったら結局
ソ連かアメリカに本土侵略に使われていただろうから
あったほうが良いでしょ?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:48:05 ID:YbbyTCnv
まあ、ソ連は参戦した元をとるためにも、日本の半分は欲しがってたらしいね
米が突っぱねたから通らなかったが

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:48:38 ID:lsTfgdjw
>>97
子供を埋めたい

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:49:04 ID:HLbVwCyt
>>111
これは日本の改憲派が作成した怪文書だよ。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:49:43 ID:rqa40FgI
>>110
38度戦以南の飛行は厳禁ということだったらしいよ。
撃墜でもされて米軍の捕虜になれば、素性がばれて
米ソ熱戦勃発になるからと。



119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:49:49 ID:b9xjq8K3
>>111
日本の漫画でも読んだんじゃね?

120 :この紋所が目にはいらんか:2007/02/22(木) 01:49:55 ID:FQ4GgOPy
はあ?海上で撃滅。上陸して、その後何をしたかったの?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:50:39 ID:fZdLPlPk
変にアメリカ文化に毒されるより
原点回帰で中華圏になるのがよかったかもね

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:51:18 ID:YbbyTCnv
中華は料理だけで沢山

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:51:48 ID:04dDKKAG
>>110
当時のソ連上層部の真意を、そう言う階級の兵士が知っていたとは思えない。
と言うか、隙があったら絶対攻めているだろ。ソ連は。それは北方領土を見ても分かる。

>>111
朝鮮半島経由だっらたら、日本への上陸も可能かと。
あの頃の中国軍は兵士の命を何とも思っていなかったし。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:51:56 ID:+k3gg/SG
>>1
これは、早く日本は憲法9条改正しなさい!という援護射撃でいいかな?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:52:54 ID:1re4fAkQ
>>118
でも米軍の話では
戦闘中はロシア語で叫びだすから、バレバレ立ったとかw


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:53:47 ID:cY5PTna9

はいはい緊張、緊張とw

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:54:43 ID:c4ywfyta
これはこれは、はやく改憲しなければ!


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:54:52 ID:1re4fAkQ
>>123
戦闘機パイロットもあるていど上の階級なんだがな
アメリカとガチで戦争する体力なんて当時のソ連には無かったから
結局攻められないでしょ?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:55:19 ID:vKBmWIX4
おっとこれは謝罪と賠償を要求してもよいかな?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:55:30 ID:/m7PVOWu
シナは当の昔に見限ってます。

あれだけ白人に占領されていた国も珍しいぞ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:55:45 ID:ADgBeSzN
イマサラ感が全開のネタだと思ったら、ソースが出てきたのかw

しかし>>1の下の方でコメントしてる「専門家」って、何の専門家だよ…

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:55:48 ID:cY5PTna9

2chに来てからは報道をうのみにしなくなったなーw

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:56:16 ID:4i7KQrxp
又、古い情報をさも新しい事の様に?馬鹿が!
20年も前に落合ノビーが書いてただろう!
イギリスでなくて、スイスか?の諜報部員だった筈だ?
 イギリスがイラクから本気で撤退するのにビビッタ米国の豚が、慌てて日本に協力と金貰いに飛んで来ただろうが!
イギリスにさえも捨てられつつある米国!
日本はもう少し仲良しで居ないとな。
支那とロスケよりは随分とましだろうからな。


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:56:26 ID:641DozSp
>>131
自称専門家に決まってるじゃない

135 :童子切安綱 ◆5LKt7wV1mU :2007/02/22(木) 01:56:52 ID:FfTLx1z/
>>1
やらない、と安心しきるには材料に乏しい罠。
状況証拠は掃いて捨てる程あるし

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:57:03 ID:c3AW501M
私さあ、21世紀になったらガンダム世界じゃないけど大抵の小説に出てくるレトロフューチャーな
未来が、人類の感心がいよいよ宇宙に向かう時代になるんだって思ってたんだよね…

宙(そら)どころかなんか21世紀に入ってからどんどん土臭くなってくる…

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:57:52 ID:cY5PTna9
>>133
アメリカからは経済的恩恵がおおきいからなー

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:58:05 ID:YCPY2Dcc
朝鮮戦争当時、日本は自衛隊もない非武装国家だったんだから攻撃されるわけねーじゃん。
ね? 無防備マン?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:58:23 ID:5N9xt6x+
韓国が日本侵攻やるき満々だからな

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:59:11 ID:cY5PTna9

韓国のはたんなる妄想自尊心満足だろw

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:59:26 ID:YbbyTCnv
映画や小説で、日本に100回は核落としただろうな>韓国

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:59:42 ID:vNSGazTH
>>1
2013年には、地球温暖化による気象異常で、可住地域がなくなっ
たロ・鮮・シナがユーラック連邦軍として攻めてきます。

>>1
2013年には、地球温暖化による気象異常で、可住地域がなくなっ
たロ・鮮・シナがユーラック連邦軍として攻めてきます。

>>1
2013年には、地球温暖化による気象異常で、可住地域がなくなっ
たロ・鮮・シナがユーラック連邦軍として攻めてきます。

>>1
2013年には、地球温暖化による気象異常で、可住地域がなくなっ
たロ・鮮・シナがユーラック連邦軍として攻めてきます。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 01:59:57 ID:1re4fAkQ
いっちゃ悪いけどなんかロマンがある話だなw
いまは平和だからなんでもいえるけどさ
東西決戦はなんかロマンを感じるよ

144 :この紋所が目にはいらんか:2007/02/22(木) 02:00:43 ID:FQ4GgOPy
海上輸送力もさることながら、制空権がなくて、どうやって日本を攻められる
の?軍事の専門家でなくても、制空権がなければ一方的に兵員を失うぐらい、
誰でもわかるだろうに。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:00:45 ID:641DozSp
>>136
科学や技術は間違いなく劇的に進歩してきてるよ。
ただそれによって明らかになってきたのは宇宙へ飛び立つことの困難さだったということだ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:00:46 ID:+k3gg/SG
>>139
つーか韓国が共産圏に入るかどうかの戦争だったはずだよな。
願わくば休戦などせずとことんやって欲しかった。


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:01:05 ID:qcR4UD5p
>>1
核なしで200万人ぽっち?

舐められてるな。w

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:01:35 ID:5N9xt6x+
北方領土が戻らないのは、北海道占領の目的が有力だよな
だって、北海道を占領する気なのに、北方領土をいったん返すのはおかしい
ソビエトロシアは、米国に裏切られて北海道領有を阻止されているわけだし、自分のものだと考えているんだろう
韓国は理由が無く日本を侵攻したいし
中国は日本を滅亡させたい
いつかは必ず3国で攻めてくるよ 間違いなく

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:01:57 ID:AMLgrqvf
まぁあらゆる可能性を議論するのが普通

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:01:58 ID:atPFAbq/
>>1
それは夢のある話だw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:02:20 ID:lGHmP+C1




  当時我々は日本に憲法9条があったため侵略し得なかった・・・




                               byソ・中・北




152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:02:49 ID:04dDKKAG
>>128
普通、その階級の兵士に戦略レベルの展開は教えんかと。知る必要は無いし。
後、軍事力差はあっても、だからと言って守りきれるとは限らんのでそうとも言えない。
米軍を中心とした国連軍も朝鮮半島では別に圧倒的だった訳では無かったし。
正確には中国の援軍が無茶苦茶なものだったからなんだが。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:02:59 ID:T7iJBOs7
>>151
              / /            / \ \  ヽ \  ヽ    /
             /  /     i   ,イ|   |   ヘ_ト  i  ヽ }    /   上
          /  /        |i  | ||   |‐' _,二キ | i` ト|   ∨  /  「| |七
          ,'   '  /   i ||  | |l   ‖ ´ ィ' 二丁ト ‖i  | i   '    |」ノ並
            {   i  i  i i ||.ィヘ   ! lト   |!  ヘう:::::j |}   ! l  | | │   / 、、
          ヽ  |  l  | | イ| |斗三Lヾ'、 |!    ゞ三ツ!  j !⌒ヾ, |   7´ こ
            ∨i |  | |′!r彳寸ヘ  ヽ‖   ´///| / ,1 | ト! !     つ
           ∧| !  ヾ ∧ひ::::j ハ   `       レ1/ | ,! | l_」   (⌒⌒)
           |!∧ ヘ,  Yヾ 辷イ     ' _,. ュ    /l  | || ! 「`Y    ヽ/
           |′ヘ \ ト、 \///   く´ ´ j     ノ| / jハ! ヘ 丶
              ヾi トゝ丶 `ニ=-     ー ′  / / / //リ  i   \___/
                 イ |丶トゝゝ> 、 ____ // / / イ |    l
       , '´ ̄ ̄ ̄ ̄水´! ‖| i川,ィ   ``ー─‐彡f / / /!N!、   ヽ
    _/       // ト|| |! ト ∨  ` ‐- __///||', / /   ヽ /
'´ ̄    ̄ ̄`    /イ   !‖.‖j ` ゝ    /  _// !ハ! ./    ,イ1
          / //  │l! |ヾ!   i    / _/    | |∧     j」 |
           //  {!ヽl │lト .|     |  /´       j l ヽ _ ィ7_」
         i/    l  ヾ! ‖    ヽ{_       l│     ∨
         |     ハ    ヽ      l   ̄ 冫、__/ ト     _」
             / !          \   /     │i   / |
              /            /   !       | \/  /


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:03:38 ID:cY5PTna9

ま、ソースが韓国のマスコミだからな、なんらかの意図があって書いたんだろうけど?

めんどくさいから想像はしないけどw

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:03:46 ID:vNSGazTH
>>150
>>148
>>147

2013年には、地球温暖化による気象異常で可住地域
がなくなったロ・鮮・シナが「ユーラシア連邦軍」として
攻めてきます。

2013年には、地球温暖化による気象異常で可住地域
がなくなったロ・鮮・シナが「ユーラシア連邦軍」として
攻めてきます。

2013年には、地球温暖化による気象異常で可住地域
がなくなったロ・鮮・シナが「ユーラシア連邦軍」として
攻めてきます。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:04:05 ID:QdhJ+2yE
まあ実際に侵攻されてたら日本も分断国家になっていたかもしれないな
そしてサヨどもは今日のように大手を振って表を歩けない社会になっていただろう

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:04:42 ID:Z5Rx4oa6
>当時ソ連・中国・北朝鮮の首脳が会見した記録は無い

事実はどうなんだ?

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/22(木) 02:04:49 ID:VfJp7itr
その「専門家」ってだれだよ?www

それに負けこんだ韓国が九州を割譲しろって
GHQに言って門前払いくらったよな!

韓国も信用できない!

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:05:24 ID:1re4fAkQ
第二次大戦直後にまた世界規模の戦争をするほど人類はアホではないと思うが

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:05:30 ID:5N9xt6x+
ロシア、中国、韓国の中であからさまに日本侵攻を明言しているのは韓国
中国は侵攻などといっていない 消滅すると言っている
ロシアは黙っている しかしいつかは必ず北海道を取りに来るだろう

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:05:32 ID:VWCIKc+1
>>1
これは2007年の間違いだろ。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:05:58 ID:YbbyTCnv
世界規模ではやりにくくなったが、またやらないとも言えないな

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:06:30 ID:cY5PTna9

思いつき直感では、日本国民に恐怖を与えて、不安感を煽り、北朝鮮問題で金を出しやすくしたい・・・てところかな?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:07:03 ID:vNSGazTH
>>161

「2013年にシナ・ロ・鮮の三ヶ国が連合したユーラシア連邦軍が日本に侵略してくる」の間違いw。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:07:06 ID:f75CqW+p
英語ソース

Archives: Stalin, Kim, Mao plotted Japan invasion?
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20070221a1.html

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:07:16 ID:QdhJ+2yE
>>144
当時の日本には抵抗力すらなく
アメリカあたりが黙認すれば十分勝算はあると踏んで計画したのかもしれない


それにしたって200万は無茶な数字だとは思うが

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:07:44 ID:1FnEKnRt
>>1
敢えて言う。そんな状況で憲法第9条を押し付けたのか、飴。

時間軸が〜とか言うなよ。気付やボケって意味だから。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:08:03 ID:sY8DfF8L
朝鮮、中国どっちでもいいからよー

日本列島にミサイルぶち込めよ

そうしねーと、この国は目覚めねーよ

その代りぶち込んだら今までのようには

行かないよ!

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:08:40 ID:1re4fAkQ
>>163
それだったら
スペツナズで国会に特攻とかじゃないと効果は薄そうだ
北の工作員はスペツナズ以上ですよ、みたいな


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:08:48 ID:+k3gg/SG
>>162
おれあると思うw
一部がやらないと言ってもやる気満万の国が出てきて実行すれば当事国はやらないとな。


171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:09:07 ID:YbbyTCnv
>>167
同時に自衛隊の基礎構築を命じたのも米
米にとって一番利益になる策を講じるのは、いわば当然

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:09:08 ID:x6zRuJOS

中国とソ連が朝鮮戦争に介入すれば日本に侵攻されてたんだろうね。
本当は韓国自体は眼中になくてタダ単にアメリカ軍を消耗させるために見てたとか・・・。
アメリカ軍が消耗するのを待って、それから侵攻できる口実が出来るのを待ったがそれが無かった





173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:09:15 ID:RYQb46yS
当時はまだ日米安保なかったよな?日本軍は壊滅し自衛隊もまだ存在してない。もし侵攻があったら米軍はどうしてたんだろう

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:09:24 ID:5N9xt6x+
戦後という時代の中では、現在の日本は最も無防備
中露北が核武装
韓国は完全に反日親北中で軍部を始め日本を仮想敵国扱い
米軍はグアム島に引き下がって二段構え
もう、攻め込んでくれという状態だ

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:09:26 ID:rPZorUdZ
基本的な理念は今も不変だろう。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:10:14 ID:b9xjq8K3
>>166
日本には南京で活躍した妖刀があるからな。
そもそも200万じゃ足りんかもしれん

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:11:07 ID:QdhJ+2yE
>>174
そこで敢てマンシュタインのバックハンドブローですよ

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/22(木) 02:11:29 ID:VfJp7itr
>172
中国が介入したから一時期朝鮮半島の殆どが北朝鮮になった
マッカサーは本気で朝鮮半島に核落とす気だったww

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:11:47 ID:1re4fAkQ
>>173
普通に防衛してたでしょ
日本を防衛しないと
共産勢力と太平洋で対峙しなければならなくなるから
自衛隊ができた後も暫く米空軍がスクランブル任務についていたみたいだし

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:12:21 ID:T7iJBOs7
>>178
北京にもだ!

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:12:22 ID:lZ/5/Hci
日本海はすばらしいね。

まさに天然の堀だ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:12:49 ID:cY5PTna9


声を大きく言おう!所詮北朝鮮は小規模の核実験も失敗した口だけの国家!しかも科学技術力は皆無!

日本を恐喝するには万年早い!それより拉致被害者帰して被害者家族に賠償しろ!

     まぬけ!無能小国が!!

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:13:09 ID:YbbyTCnv
>>181
スパイとして100万人くらい潜り込んでるけどな

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:13:41 ID:bFYm+s2e
あの当時なら日本侵攻した時に原爆使って
旧東側の連合軍はあぽーんだから侵攻しないんじゃね?
核ほど危険視されてないだろうし

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:13:51 ID:LJle0NMP
182から街宣右翼と同じ物を感じる…

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:14:27 ID:1re4fAkQ
>>182
けど工作員が上陸して山中に潜伏して暴れまわるぐらいは
北でもできるよ
北朝鮮は存在する限り日本の脅威

187 : ◆6ZmSz0zwL2 :2007/02/22(木) 02:14:35 ID:EmGhebPk
>>148 やばいよやばいよマジで マジでヤバイよ!

     そー考えると日本が戦略核持ってないのが絶望的だよ。
     韓国とか北朝鮮なら、どう転んでも勝てるけど、ロシア中国とヤル根性は自衛隊には無いよ!
       つか持たないよ!  アメリカ頼みもいい加減にしないと困るよ!
        サヨクは在日米軍を目の敵にしてるけど、正気かよ? 

    取り乱してすみませんですたw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:14:59 ID:cY5PTna9
>>185

街宣右翼が朝鮮人を無能と言ったことがあると?w

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:15:07 ID:NyXRr81o
>>173
朝鮮戦争中に、日本が米国から一応、独立したわけだし、
そもそもあのタイミングで米国が手を引いたのが、
反米感情が高まって、日本が共産主義勢力に迎合することを恐れたわけだから、
当然、助けたでしょ。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:15:11 ID:+k3gg/SG
>>176
機関銃等の飛び道具は有利だろうけど、
刀一振りで風を切り地割れを起こさせるような軍刀ないかな〜と思うのは日本人的かなぁw

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:15:14 ID:RYQb46yS
まぁ眉唾だな、事実上米軍と戦争することになるんだから。第三次世界大戦だよ

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:16:11 ID:bFYm+s2e
>>182
逆でしょ
危機感煽っていつでも核を持てる体制にしとく
拉致被害者奪還のため9条改正の大義名分をもつ
奪還したあとは勝手に朝鮮内部で殺しあえと放置
うまいとこがれば食いつくだけ

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:16:30 ID:2O41k8e2
>>145
それと宇宙へ飛び出すことの意味だな。
月に兎はいなかったし、火星人もいなかった。
今は、ロマンを失った状態な気がする。

ついでに宇宙にでるメリットもあまりないし。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:16:36 ID:cY5PTna9
>>186

日本の警察力をなめるなwだいいち入国すら北朝鮮は困難だろ

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:17:16 ID:LJle0NMP
>>188
違う、内容じゃなくて書き方。
一行開けていたり、!マークを多用していたりという意味。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:17:32 ID:QdhJ+2yE
>>187
中国とロシアが、これからも国際社会で口だけ番長続けたいなら
核の使用だけはありえなす

てか失う物を持ってる国は核は絶対に使えない
だからこそ北の核は脅威なのだ

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:17:47 ID:YbbyTCnv
>>194
総連、民潭、ヤクザ、etcいっぱい入国してる

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/22(木) 02:18:05 ID:VfJp7itr
>194
在日が手引きしてかくまうからなぁ〜


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:18:15 ID:cY5PTna9
>>192

?ソースが韓国のマスコミですが?

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:18:21 ID:/gE7wjdL
あいつらはならず者国家だからな。
そろそろスパイ防止法がいる。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:19:05 ID:YbbyTCnv
韓国のマスコミの一部は、日本のマスコミよりある意味健全

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:19:05 ID:w2KNWdrO
今の方が危機だと思う
中国は核ミサイルを何百発も日本に向けているし
なにより中国に媚びてスパイしている日本人政治家や
マスゴミがいるのがものすごい驚異だ

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:19:15 ID:cY5PTna9
>>195

たんにログってる素人にもわかりやすく、気合をこめてww

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:19:37 ID:1FnEKnRt
>>171
うん、だから警察予備隊はGHQのポツダム政令ですな。限定的再軍備と言う奴で。



「限定的」再軍備なんだよね、あくまでも。
んでもって気づくの遅いわボケ!と言ってる訳でそんな終戦から3年たって
漸く話が浮上するようじゃ果てしなく遅い訳で・・・・・・・

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:20:08 ID:1re4fAkQ
武器さえ調達できれば
生身の人間が入国するのはそこまで難しくないだろ
国家規模で動けば何でもできる

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:21:10 ID:+k3gg/SG
>>196
アメリカでスペースシャトルが宇宙へ向かった時に
大統領所有の核発射機能付き携帯カバンのボタンを押そうとして
付き人に止められたんじゃなかった?>エリツィン

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:21:10 ID:cY5PTna9
>>201
だから国益のための操作てこと。つまり資金を韓国が全部払うとなると韓国がしんどいからてことで

安易な想像だけどw

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:21:17 ID:1FnEKnRt
>>173
自衛隊は無かった。

前身となる警察予備隊>保安隊があった。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:21:46 ID:ezT4rgWZ
>>194正直に自分の国籍だす工作員も珍しいと思うが

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:22:29 ID:cY5PTna9
>>195

素人がこれ見て、不安感もったらいかんでしょ?wwww

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:23:00 ID:RYQb46yS
ソ連はともかく、当時のシナや北の戦力などしれたものだったのでは。人数が多くてもアメの核で吹き飛ばされるだけだろう

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:23:04 ID:QdhJ+2yE
>>206
だからさ、失う物があるっての理解してる人が
アル中親父を止めたでしょw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:23:39 ID:YbbyTCnv
このソースの真偽はここでは別問題として、

1 日本のマスコミが今の時期に、大々的に報道するか
2 報道した場合、日本が北朝鮮への態度を軟化させるか

どちらもノーだと思うねえ

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/22(木) 02:24:27 ID:VfJp7itr
>211
後ろからソ連が武器弾薬をジャブジャブ与えてたからね〜

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:24:48 ID:LJle0NMP
>>203,210
ああ、つまり君は不安感を持ってもらいたく無い訳か。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:25:10 ID:lGHmP+C1
           彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ   
            彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.  機密解除がこのタイミングでされたのは 
           l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ  来日中のチェイニー副大統領が集団的自衛権   
           .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'   の行使を認めるよう暗に迫ってる動きと 
         __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __   関係があるんですよ・・・  
    _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、   まったく亜米利加というのは
   ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ  なんて卑劣で卑怯な国なんでしょう!
   |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
   |   |     _>  レ'-、 r_________ !
 .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ
  \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ



217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:25:21 ID:cY5PTna9

ログってる素人のみなさん!韓国マスコミなんかに煽られることなく、断固とした態度で北朝鮮に相対しましょうw

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:25:27 ID:+k3gg/SG
>>212
失う物が多いという事を理解してないどころか、
スペースシャトルの発射をミサイル攻撃と勘違いするようなアル中親父が
大統領になるような国が存在するから恐ろしいのです。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:25:48 ID:Wa69IKCz
こういう報道の次は、
「ウリたちが日本を守る仕事をしてやったニダ。賠償するニダ。」
になるのかな。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/22(木) 02:26:04 ID:VfJp7itr
>213
これを大々的に報道したら
日本国民の態度は余計硬化するだろね。

だから日本のマスコミは流さないだろうね。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:26:55 ID:1re4fAkQ
>>210
別に単なるネットの一書き込みで不安を覚えたりするやつなんて稀だろ
ただ敵対勢力を甘く見るのは非常に危ない
第二次大戦時からまるで進化していないように思える

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:28:41 ID:1FnEKnRt
>>211
中国様の人海戦術をなめちゃ行かん。
しかも当時はソ連のバックアップがあった。(装備面)

朝鮮戦争でアメ相手にドンパチやらかしたのは主に中国では。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:28:56 ID:h3E2z01e
ソビエトは、WW2末期の千島占領で味わった屈辱的経験から、
現有海軍力と、たった200万そこそこの兵力で、日本&台湾を占領できるなどと考える訳もない。
金日成の妄想だ。

224 : ◆6ZmSz0zwL2 :2007/02/22(木) 02:29:15 ID:EmGhebPk
>>196 その論理は判るけど、中国・ロシアは失ってもいいモノがあるんでは?

       ちっとぐらい人が死んでもお構いなし、国土の一部が壊滅&放射能まみれになっても
                                   気にしないかもしれない。
       今は経済を優先させてるけど、それが行き場を失った時に侵略を始めるかもしれん。
        今でさえ、野望丸出しだから。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:29:54 ID:RYQb46yS
>>214 シナと北にアメが核使用、日本と台湾、ついでに南にソ連が核使用。その後全面戦争を恐れたアメとソ連が和解、残ったのは壊滅した東アジアでしたとさ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:30:01 ID:cY5PTna9

ふざけんなよ!科学技術力皆無の貧乏国家がまともな核実験成功してから国際協議に参加しろ!



227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:31:01 ID:YbbyTCnv
どっちにしろ、相手さんは日本侵略に近い意図の発言を度々してるんだから、
今更、不安感もなし、折れることもなし

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:31:10 ID:1re4fAkQ
>>226
在日街宣と同じかほりがする

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:32:18 ID:cY5PTna9
>>228

・・・・・・

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:34:36 ID:1re4fAkQ
北って地対空ミサイル持っているの?

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:34:45 ID:Wa69IKCz
>>223
なんかあったん?

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:35:17 ID:5MOTxarP
こういうニュースは、韓国の新聞の方がしっかりしてるって
日本のマスコミの情けなさといったら


233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:36:54 ID:1re4fAkQ
>>232
まぁ直に北の脅威に晒されているから
返って冷静になれるんでしょ
当然といえば当然だな

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:37:32 ID:rMK1cwNX
もしもこの計画が動き出してたら
マッカーサーが辞めずに中国東北部に原爆落としてたな

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:38:18 ID:h3E2z01e
>>231
占守島防衛戦

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:38:36 ID:cY5PTna9

韓国は北朝鮮に金ゆすられて、経済破綻してつぶれろ!

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:39:12 ID:Op2tOC/L
こわ!米国さん、ありがとね。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:39:25 ID:QdhJ+2yE
>>224
侵略するなら、ますます核は使わないから大丈夫
利益目当てで始める侵略なのに、利益を生み出す地を蒸発させたら
それは単なるお馬鹿さん

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:41:02 ID:YbbyTCnv
侵略できないならいっそ消滅させろって、成りかねないから怖いがなw

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:41:19 ID:LJle0NMP
>>238
>それは単なるお馬鹿さん
自国の領土内で核使う奴らだぞ・・・

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:41:31 ID:T7iJBOs7
>>231
少数の日本軍に超大苦戦

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:41:43 ID:g+LS3Rzk
山賊・匪賊・馬賊のトリプル役満wwwwまさに史上最低三国同盟wwwww

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:42:08 ID:1re4fAkQ
>>238
いや、国民の不満を外に向けるための侵略なら
核を使う可能性は大いにあるだろ
むしろ国民が核使用を熱望すると思う

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:42:19 ID:Wa69IKCz
>>241
へー。知らんかった。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:42:43 ID:n/UtLNM9
朝鮮半島を半分も攻めきれないのに、
どーやって日本まで来て戦うんかいな。
現代でも不可能だな。


246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:43:59 ID:NyXRr81o
>>243
国民の不満を外に向ける為の侵略なら、
そもそも起きないよ。まして日本なんか費用対効果が悪すぎる。


そんなの現代においては、小説か漫画の話。ありえない。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:44:33 ID:h3E2z01e
北極ルートで動かせる船をすべて動員し、半数を使い物にならなくした上に、
終戦時の日本軍の防衛戦力相手に、苦戦が予想されたソ連の揚陸部隊。
現代の状況を上回る、超絶無敵艦隊を擁する、アメリカ海軍が守る日本を、どうやって落とすのか。

金門島すら落とせなかった、当時の中共には、台湾を落とす力はない。

もちろん、核を使えば、極東を混乱に陥れることは可能だが、当時は全域を吹き飛ばすほどの核戦力はない。

これは楽観論ではない。
当時の戦力を客観的に見たら、、の話。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:45:11 ID:Wa69IKCz
>>245
朝鮮戦争当時は、北が優勢だったときいてます。
その当時の文書であるなら、不可能というのはちょっと避けたほうがいいかと思いますよ。
この件を知ったアメリカが、大規模に支援したってことになりますから。

249 : ◆6ZmSz0zwL2 :2007/02/22(木) 02:45:23 ID:EmGhebPk
>>238 そうだな、日本の価値は人材と文明の利器とマネーが主だからね。
      国土にはそんなに価値はない。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:45:31 ID:CooMviSd
共同通信ねぇ、北の通信社がこの情報を今流すのは恫喝目的かねぇ

251 :エラ通信:2007/02/22(木) 02:46:23 ID:r4E6Z4tC

46 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/20(月) 23:46:16 ID:DTr04ux8
 1946(昭和21)年8月16日、終戦の日の翌日、スターリン
は米大統領トルーマンに対して、釧路市と留萌市を結ぶ線以北
の北海道の北半分に対して、ソ連側の占領を認めるよう要求を
送った。

 同年2月11日に、米英ソの指導者が結んだヤルタ協定では、
樺太の南半分と千島列島がソ連に引き渡されるよう決められて
いたが、これをさらに北海道北半分にまで拡げよというのがス
ターリンの新たな要求だった。樺太、千島列島、北海道北半分
をソ連圏内に収めてしまえば、オホーツク海はソ連の内海とな
り、太平洋への出口も自由になる。

 このスターリンの野望により、終戦後も激しい日ソ間の戦い
が樺太と千島で展開されることになった。

48 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/20(月) 23:47:30 ID:DTr04ux8
 終戦の日のわずか1週間前のモスクワ時間8月8日午後11
時、ソ連は佐藤駐ソ大使に対して宣戦布告文を手渡し、その一
時間後に攻撃を開始した。翌46年4月まで有効であった日本
との中立条約を一方的に破棄し、さらにソ連に和平仲介を依頼
していた日本政府に対して、宣戦が布告されたのである。樺太
でも早速9日朝から、国境線を超えてソ連軍の散発的な砲撃と、
小部隊の越境偵察が始まった。

 樺太はもともと日露混住の地であったが、明治8(1875)年の
樺太・千島交換条約により、樺太はすべてロシア領、千島列島
はすべてが日本領となった。明治38(1905)年の日露戦争の勝
利の結果、北緯50度以南の南樺太が日本に割譲された[a]。
南樺太の面積は四国の約2倍にあたり、終戦時の人口は季節労
働者を含めて約40万人であった。

 南樺太への本格的な侵攻は10日から始まった。戦車95両、
航空機100機を持つ第56狙撃軍団が、国境近くの小集落・
半田を攻撃し始めた。ここでは陸軍2個小隊と国境警察隊の約
100名の兵力が防戦し、大半が戦死したが、ソ連軍主力を一
昼夜にわたって食い止めて、ソ連軍には大きな衝撃を、日本全
軍には異様な感激を与えた。

 半田を落とした後、ソ連軍は国境から10キロほどの日本軍
の主防御地帯への攻撃を開始したが、日本の歩兵第125連隊
約3千人が森林や山岳を利用した永久陣地にこもって頑強な抵
抗を示し、ソ連軍に足踏み状態を続けさせた。その間に老幼婦
女子を列車で南に避難させ、なおかつ主要な鉄橋を次々と爆破
して、自らの全滅を賭してもソ連軍南下を防ごうとした。

 15日正午、ポツダム宣言受諾に伴い、天皇の終戦に関する
「玉音放送」が行われた。国境沿いで戦闘中のため連絡のとれ
ない第125連隊にも、18日にようやく戦闘停止の師団命令
が伝達され、連隊は武器をソ連軍に引き渡した。これまでの戦
闘による被害は日本側死者568名、ソ連側死者約1千名、戦
車数十両破壊と推定されている。

 日本側は邦人保護のため、ソ連軍に現地で留まるよう要請し
たが、ソ連側は傲然と拒否して、南下を続けた。


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:46:24 ID:QdhJ+2yE
>>239、240、243
まあ、個人的にhはら特ア諸国でも核はデメリット高すぎて使わないと思うよ
むしろ化学兵器は使う可能性高し

こっちの方が要注意

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:47:05 ID:+k3gg/SG
>>241
少数の日本軍にどんだけ苦戦したんだろうな。
トルコ国境沿いで撤退、ハルピンで撤退。
日本軍は外国では白人追い出しには成功してるものの
本土を守らなけらばならない頃にはもうボロボロ・・・

254 :エラ通信:2007/02/22(木) 02:47:14 ID:r4E6Z4tC
52 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/20(月) 23:49:19 ID:DTr04ux8
 堤第91師団長は、優勢な師団主力を占守島北部に集中して、
一挙にソ連軍を水際に撃滅するという決心をし、準備を始めた。
しかし、それを知った方面軍参謀長から、18日16時までに
戦闘行動停止の命令が来た。日本軍は軍使の長島大尉一行をソ
連軍に送ったが、射撃されて死傷者続出し、長島大尉も単身敵
中に潜入して行方が分からなくなった。日本側が反撃行動を停
止しても、ソ連軍は攻撃を続行してきた。

 19日朝、再度の軍使が送られ、午後正式な停戦交渉が始ま
った。何度かいざこざがあった後、21日に正式な降伏文書の
調印が行われた。一日で占守島全島を占領し、急いで千島列島
を南下しようというソ連軍の計画は、日本軍の抵抗により大き
く狂ってしまった。

 ソ連側の記録によると、日本軍の死傷者は1,018名、ソ連側
は1,567名であった。イズヴェスチャ紙は「占守島の戦いは、
満州、朝鮮における戦闘よりはるかに損害は甚大であった。8
月19日はソ連の悲しみの日である」と述べてた。激戦の行わ
れた四峰山では、戦後、戦没者の記念碑が建てられた。


55 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/20(月) 23:50:25 ID:DTr04ux8
 トルーマンからは北海道北部のソ連占領を認めないという返
事が18日に届いたが、スターリンはすぐには応えず、ワシレ
フスキー元帥は、8月25日までに樺太全島と千島列島の北部
諸島、9月1日までには千島列島の南部諸島と北海道北半分を
占領するよう命令を出した。

 占守島への強襲上陸が始まったのが18日早暁、真岡侵攻が
20日早朝と、ソ連軍はトルーマンの回答を無視して、8月2
8日に予定されていた降伏文書正式調印(実際には9月2日に
延期された)までに、北海道北部占領を既成事実化してしまう
事を狙っていた。


255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:47:42 ID:EEyqJk0v
今の時代、兵を送って武力侵略なんか、
国際的にどの国もできっこない

新しい概念の侵略とは、
相手の国に内政干渉して
影響力を持つこと
その影響力は、相手の国にとって国益に反することであるが、
その内政干渉を無視できない状態にする
これが新しい侵略


256 :エラ通信:2007/02/22(木) 02:48:29 ID:r4E6Z4tC
 22日には、ソ連軍が上陸を予定していた留萌沖で、樺太か
らの引き揚げ民を満載した日本船3隻を潜水艦で攻撃した。う
ち2隻は雷撃により沈没。1隻は海軍の特設砲艦で、雷撃によ
り船尾を破壊されたが、浮上した潜水艦と砲撃を交わして、な
んとか留萌港にたどり着いた。この攻撃により民間人約170
0名の死者が出た。

 22日になって、ようやくスターリンはトルーマンあてに北
海道占領を断念する旨の回答を送り、ワシレフスキー元帥は
「連合国との間に紛争や誤解が生じるのを避けるために、北海
道方面に一切の艦艇、飛行機を派遣することを絶対的に禁止す
る」という電報を打った。

 22日は、千島列島北端の占守島の日本軍との間で降伏文書
の調印が行われた翌日で、それ以南の諸島はほとんどが手つか
ずの状態であり、また樺太では真岡近郊での戦闘の最中であっ
た。日本軍の頑強な抵抗により、ソ連としては樺太と千島列島
の占領を優先するためには、もはや北海道をあきらめざるをえ
ない状況に追い込まれたのである。



257 :エラ通信:2007/02/22(木) 02:49:00 ID:r4E6Z4tC
57 :ε(*´・ω・)з*摩耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/11/20(月) 23:51:25 ID:DTr04ux8
 24日早朝、アリモフ少将が戦車隊を従えて、豊原に到着し、
日本軍の施設をすべて接収し、樺太庁の行政も停止させた。こ
れにて樺太の占領は完了した。

 千島列島に関しては、24日以降、順次、日本軍将校を同船
させて小型艦艇数隻からなる偵察部隊が南下し、各島で日本軍
の降伏を受け入れながら占領を続けていった。

 択捉、国後については、当初は「アメリカ軍がやってくるは
ずだから我々は手をつけずにかえるのだ」と言って、上陸しな
かった。この二島はかつてロシア領になった事はなく、日本固
有の領土であった。したがって、ヤルタ協定でソ連に「手渡さ
れる」ことになっていた千島列島にこの2島が入っておらず、
日本本土の一部として、アメリカ軍の占領地域に入っていたと
解釈されても不思議はなかった。

 しかし、アメリカ軍が来ていないと知ると、ソ連軍は8月2
8日に択捉島に、9月1日に国後島に上陸した。さらに千島列
島に含まれず北海道根室半島の延長である歯舞諸島、色丹島に
も、ソ連軍はそれぞれ9月1日、4日に占領した。歯舞諸島占
領が行われた9月4日は、降伏文書正式調印の二日後である。

 樺太および、千島の戦いでは、日本軍将兵約3千名、民間人
約3700名の命が奪われた。このほとんどが8月15日の終
戦以降のソ連軍侵攻によるものである。さらに捕虜にされた樺
太約1万8千名、千島約5万名の日本軍将兵は本土に帰ると騙
されて、シベリアなどに送られた。

 スターリンは14日の時点では捕虜のソ連領移送は行わない
と言っていたのだが、北海道占領を断念したとトルーマンに回
答した21日の翌日、日本軍捕虜50万人のシベリア移送の極
秘命令を出している。ロシアの研究者の多くが、これは北海道
占領断念の代償だったとしている。

 もし、樺太、千島での日本軍の頑強な抵抗がなければ、北海
道北部はソ連に占領されていた可能性がある。そうであれば満
州や樺太で起きた民間人虐殺が北海道でも繰り返されただろう。
そして、北海道北部は北朝鮮や東ドイツのように共産主義独裁
政権が支配していたであろう。樺太と千島の防衛に一命を捧げ
た日本軍将兵3700人と、その後のシベリア抑留に苦しんだ
約7万の将兵に心からの追悼と感謝を意を捧げたい。





258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:49:41 ID:V9sHe7bn
>>1
いま考えたら韓国が防波堤になってくれたんだね
こりゃ小さいことで文句いえんわ

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:50:31 ID:YbbyTCnv
>>253
ゲリラ戦で、かなり手こずらせたらしいよ

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:50:34 ID:5+GUhbYT
日本の共同通信に元記事は無いね

261 :エラ通信:2007/02/22(木) 02:51:28 ID:r4E6Z4tC
>>258
 もはや侵略志向を煮えたぎらせている嘘つき民族に譲歩する余地はないけどな。


262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:51:43 ID:h3E2z01e
>>253
日本には、上陸適地が限られる上に、ソ連海軍は黒海での沿岸砲撃くらいしか経験していなかった。
対空戦闘、対艦隊戦闘がどのようなものなのか。太平洋で繰り広げられた日米海軍の空対艦攻撃がどのようなものなのか、、
まったく知らなかった。
挙句、97艦攻に最期の戦果をプレゼントすることになる。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:52:13 ID:+k3gg/SG
>>258
朝鮮戦争は日本のせい!の起源はそれかい?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:52:22 ID:1FnEKnRt
>>253
つか、大東亜戦争末期(日本が防衛一方に転じて以降)で
「少数の日本兵に苦戦」って何回でて来るんだ、マジで。

265 : ◆6ZmSz0zwL2 :2007/02/22(木) 02:52:31 ID:EmGhebPk
>>257 ただ ただ感謝するしかない・・ 奇跡と言っても過言ではない。  

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:53:36 ID:cY5PTna9
>>1

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2007/02/21 19:58)
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2007/02/21/0601010100AKR20070221206500073.HTML

とあるんだがw

読売新聞の調査では国民の80%超える日本国民が支援に反対だそうだw

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:53:42 ID:+bhRNNUW
これにポルポトのカンボジアが加われば史上最強最悪の虐殺国同盟になるな
負けたら死あるのみだ、降伏しても皆殺しか強制労働の果てに殺されるのは確実
9条や無防備都市なんて何の役に立たない、本当に東アジアは地獄だぜ

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:53:51 ID:WGnE8d+n
島国で良かった。
あと、なんだかんだで戦争に負けた相手がアメリカで良かった。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:54:41 ID:YbbyTCnv
>>263
うんにゃ
もっと遡って、日本が併合(奴ら式には占領)したのがトリガーで、
許しがたい不法行為なんだそうだw

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:54:47 ID:T7iJBOs7
>>264
それだけ必死だったということだろ?

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:54:50 ID:NyXRr81o
>>258
まあ、良くも悪くも冷戦までの話だがな。

しょせん、日米の力添えによる張りぼての力を「ウリナラマンセー」
で、自分達の力だと思い込み、反米反日が酷くなっているし、
外交でも何かと北朝鮮の肩を持つ以上、何の役にも立たん。

装備なんかの技術向上もあって、無理に半島に拘る必要もなし。
だからこそ、米国は手を引こうとしているんだがね。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:56:05 ID:EEyqJk0v
そもそもアメリカが意味不明の戦争に参加しなければ、
日本は、かなりの国土や、
アジアの盟主になって、
アメリカや欧州に対抗できる大東亜構想が完成している



273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:56:56 ID:o1TdhdCF
>>258
もう用済みなんで、後はポイです。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:56:59 ID:1FnEKnRt
>>258
冷戦時代、韓国が共産陣営の防波堤であったからこそ
日米は湯水の様に韓国に金を注ぎ込みましたが何か?

今日の韓国の発展はその金に由来するものですが何か?
体を張って稼いでいた当時の韓国を馬鹿にするわけではありませんが
(つか、流石にその辺は感謝しないとね)
逆にその金が給料だったのだと言うことに気づきもしないで
退職後も金を要求し続ける今日の韓国を馬鹿にして終わりになりますが正直。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:57:12 ID:Mebomm3O
昔の深夜番組でソ連から北海道を守る話やってた。
米軍の援助まで自衛隊が死守する方法など。
スターリンがシベリアから北方領土へトンネルを建設中だったとか。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:57:32 ID:n+h90whS
>>7
尿道オナヌー教師、コテ変えたのか?使い分けか?

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:58:45 ID:T7iJBOs7
>>272
いまさら、言ってもしょうがない
反省を活かして、次は負けないようにしよう

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:59:13 ID:ToLBA1zK
にぽんはけんぽうきゅうじょうをつかうからだいじょうぶ(棒

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 02:59:55 ID:+bhRNNUW
>>272
でも共栄圏内に爆弾抱えていつかは行き詰まりそう
そして、何より半島を抱えたままだと法則が、、、、

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:00:08 ID:EEyqJk0v
韓国北朝鮮なんか言ってるけど、
国力から言って相手にならない

本当の敵は、中国とロシアだよ

ロシアは国が今後どうなるかわからんけど、
中国は潜在的な反日国家かつ、中華思想の持ち主

間に韓国が防波堤になってもらわねば、
日本海で衝突が後を絶たなくなる

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:00:10 ID:vj5zN++q
スターリンは明らかに狙ってたが、ドン臭い支那軍とヘタレな朝鮮軍じゃ近代化した連合軍と
出戦をやっても到底勝ち目がないと諦めたんだろ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:00:29 ID:r3Fhfp4q
>>258 朝鮮戦争順当勝利の次の局面で >>1のどさくさを考えてただけでは?
>>1の野望成就はまずいから,(現在の)韓国一帯が主戦場になったのでは?

>>1だけではよみとけない。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:01:33 ID:YbbyTCnv
その防波堤は、あちこち綻びていつ崩れてきてもおかしくないので、かえって危険です

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:01:35 ID:+UyqaTEZ
>>272
米国は戦争が国技みたいなものですから(・ω・`)

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:02:42 ID:iaCTcDz8
>>258
防波堤どころか、バカな李承晩は日本の対馬への侵攻を計画していて、
米軍から猛烈な脅しを受けて中止したんだがな。
そんで、日本侵攻なんてアホなを夢見てる隙に自分とこが北チョンに
侵略されたわけだがw

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:03:00 ID:1FnEKnRt
>>272
世界恐慌関連でししょ。<意味不明の戦争参加

日本と英米が微妙になりだしたのだって元々満州の利権だし。
あの辺は世界恐慌で凄いダメージを食らって、
でもそのダメージを植民地に転嫁する事で凌いでるからね。
その延長線上でしょ。ナチだってWW1の賠償金「だけ」だったら
もうちょっと楽だっただろうし(ナチスドイスへと突き進む要素が減る)

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:03:05 ID:5+GUhbYT
発端になってる最近機密解除されたイギリス公文書って何さ?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:04:19 ID:YbbyTCnv
>>287
たぶんガセ

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:04:38 ID:+k3gg/SG
>>285
防波堤どころかバランサーにもなってないから文句言ってやるべー

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:05:28 ID:y3nHIQsx
親父の口癖はソ連と朝鮮は信じるなだった

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:05:31 ID:NyXRr81o
>>286
ルーズベルトが共産主義者の傀儡になってしたのも1つだけどね。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:06:25 ID:i6liHd/3
侵略的意図があるじゃん

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:06:44 ID:T7iJBOs7
>>288
共同に朝鮮メディアときたら、普通そう思うよねw

294 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:07:41 ID:r4E6Z4tC
>>280
今の日本じゃ、中国ロシアどころか北朝鮮一国ですら単独では対抗できんよ。

 北朝鮮の脅威があるという理由で、『核武装をスムーズに進める』以外に安全保障の手段はない。


295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:08:15 ID:KH2MTqCJ
北海道の自衛隊に北方領土のソ連軍はびびっていた話を聞いたことがある

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:08:28 ID:TAgqlxDG
ウリナラマンセー
ウリナラマンセー
万年属国旗〜〜〜


このフラッシュのある場所もしくは探してくれそうな板教えてほしいです。
フラ板の住民には無視されたので・・


297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:09:50 ID:1FnEKnRt
>>296
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:10:32 ID:vj5zN++q
>>287
諜報にかけてはアメ以上の英国のことだ、会合は多分ガセだろ。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:11:02 ID:h3E2z01e
>>295
そりゃー、極東ソ連軍が全力で着上陸侵攻を掛けてきて、
同盟国巻き込んでの全面核戦争に移行しちゃうだろう、悪夢の一週間を
北海道だけで機動防御しちゃおう。
なんて、想像をしたくもない戦力と、直で向き合うってのは、居心地がよいものではないだろう。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:11:08 ID:4pxPvWBX
今更って感じだな

301 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:12:48 ID:r4E6Z4tC
あ、対ロシア戦コピペは俺が摩耶氏の投稿をコピペして取っておいたものだが、
他ではあまりお目にかかれない貴重なものだから、各自保存してほしい。

 つーか、俺がここを引退しても誰かが引き継ぐべき資料だよ。

 さっき、対韓国ODAを誰かが張っていたのでうれしかったよ。
 <あれもおれが別の誰かの投稿をコピペして三部に再構成加工したヤツ>
 日本人がもっと広く知るべき資料。


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:13:11 ID:4oYPpeHT
反戦病患者と9条教信者はちょっと体育館裏に来い。
ところで日本のマスゴミはこの事に関しては華麗にスルーでつか?


303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:13:27 ID:OSuGEMPO
今更だが、確かに十分有り得る話ではあるな。…少なくとも、金日成の妄想の中には。w
それに、日本はず〜っと大陸からの圧力に晒されて来たわけで。。

マッカーサーも日本統治者側から見てみたら、「やっべ!凄ぇ圧力じゃん!」と気付いて、
朝鮮戦争では「え〜日本防衛には半島を、半島を保持するには満洲を。。満洲に原爆落とせ!」だったもんな。

日本の立場に気付いたんなら、…元に戻して返せよ。w 50年かけて築いたのをブチ壊してんじゃん。
日本国内の事は、日本人自身の責任もあるから、まぁ、仕方ないが。。大陸に魂魅かれるヤシも多いし。w

もし、マックが大統領に当選してたら、、、してても、同じかな。所詮、米国から遠い東亜の事。
結局は、米国の防波堤・不沈空母にされて、良いように利用されるしかないのかねぇ。。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:13:50 ID:TAgqlxDG
>>297
有難う御座います。
ここは色んなフラがありますね
それがしは感激いたしまする。


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:14:46 ID:CIv4IMZ1
>ところで日本のマスゴミはこの事に関しては華麗にスルーでつか?

まさか、こんなスクープをスルーできないでしょ?
民主国家のマスコミなら。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:15:17 ID:0BS0pqWv
当時のソ連や中国の貧弱な海軍力で、二百万人規模の渡洋作戦が可能とは思えないな
GHQも否定的な見解をしたのはそのためだろう。
イギリスがどのような情報源から、このネタを仕入れたかは知らないけど。
欺瞞情報も含む、数多くの情報の一つとしてこうした情報があった
その程度のものでないの?

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:16:33 ID:T7iJBOs7
>>301
実は、ここに同じものが
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/otome.html

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:17:31 ID:+bhRNNUW
>>305
日本のマスコミはマスコミじゃないから、あれは敵国のプロパガンダ機関だから

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:17:44 ID:KH2MTqCJ
北方領土のすぐそばで自衛隊が演習
その音にいつ日本が攻めてくるかとびびってたらしいぞ
もそソ連をびびらす目的で自衛隊が訓練していたなら日本もなかなかやる


310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:17:59 ID:vj5zN++q
まぁ現代でも日本落とすには、太平洋側の広大な制海権が必須条件だからかなり困難。

311 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:18:14 ID:r4E6Z4tC
>>306
スターリンは海戦のステップアップを知らなかった可能性が大。


312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:19:02 ID:267xdks8
結局、憲法9条があったからソ連も侵攻を諦めたわけだろ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:19:39 ID:T7iJBOs7
>>312
         / /                    ヽ
      , ' / /  ,.    ,.'                 '、
.      / ,.' , ,.'   /   / /       ヽ      , ',     / ̄
.       / 〃/   /  / !  l ',       ',    、 ', !   /
     ,' ,' {    {   il  {   ', ヽ.   ',  |   l l |   |     o
      l /|  ',   !',  !l Λ  lヽ {\ ヽ !    | l l l|   |   |/
      |' l   ヽ  「ヽ ト、{_ \ { `>¬、ヘ「 i  } l l |{   |   |/
         ',.  l\y====x ___ z====x| l  ハ! !jゞ  |     o
______ ヽ  l  {     }}⌒{{ [二] 處  ,ハ ノ / ___,ノ   |/
       \\! ハ.____丿  ヽ ● <ll |  /イ//  ̄`ヽ  |/
 ゴ た 戦  | l { Λ      '__  ` ̄ ̄ ノ / ,'/    |
 ミ  っ 闘 | ', ', i iヘ、    ´      / / /{      |    ・
 ね. た. 力. |  ヽヽ ',  `ヽ、    ,.  '´/,.イY`ヽ     |    ・
  : の  :   \_ . \ヘ   _〕¨´  /´/.:ハ.         |    ・
  : 5   :  /⌒゙   `__,.ノ/!     /.:./:. '、      \
    :      |    ///,∠_    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       \_
    :      |  /:.:///_  ヽ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐\
______,/   ,':.:///-、`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒`ヽ
            /{:.〃/   ゙/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / /.:.:._/⌒゙!


314 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:19:59 ID:r4E6Z4tC
>>310
東京に核落としたら、大阪まで連爆するって説もある。

 多分そうなったら、地球の回転に影響あるけど。


315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:20:16 ID:KH2MTqCJ
自衛隊は早く北方領土取り返せよ

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:20:29 ID:+k3gg/SG
>>312
ん?9条は日本を攻撃してはいけないという法律ではないぞ。


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:20:53 ID:0NinwCuz
>>312
うむ。「憲法9条」は、韓国の「マンホール」並みの強さだな。w

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:21:23 ID:267xdks8
>>316
武力を持たない国家は攻撃されないってことがこれで証明されたわけだ

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:21:48 ID:hbU3iVjE
>>312
憲法9条が何の役に立ったのか、教えていただきたいものですな。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:22:07 ID:zLkTR8qd
失った領土は九条がある限りどうしようもないことがわかりきっているんだからもうどうでもいい。
それよか憲法改正までは「これ以上失わないように」が大事。
対馬と尖閣諸島・沖縄をしっかり守ってください。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:22:19 ID:T7iJBOs7
>>318
スイス、ベルギー、オランダという反例がありますが?

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:22:27 ID:1FnEKnRt
>>305
一応国内マスコミ庇うと、このネタマジネタでつか?って言うのが。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:22:30 ID:+k3gg/SG
>>318
自衛隊は武器持っていないと?

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:23:08 ID:hbU3iVjE
>>318
そもそも侵攻計画があった時点で、「武力を持たない=攻め込まれない」という
証明が出来ないんだが。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:23:59 ID:6VorCzEW
>>257
詳しい経緯をありがとう。
自分の母親の親友は当時国後に住んでいて、ソ連軍は
「アメリカ軍はいないよな?な?」とびびりながら入って来たそうだ。
その親友の父親は警察官で(軍人ではない)
そのままソ連に連れて行かれたまま、どこでどうなったのか今だにわからないままだ。
北海道には米軍基地がない。
ソ連侵攻時、日本政府は北海道を緩衝地帯として切り捨てる考えがあったと
北海道の人は今でも思ってるよ。


326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:24:57 ID:vj5zN++q
大体これに似たような話って冷戦時代に、犬HKとか散々やってなかったっけ。

327 :千里馬 ◆3lkvUsy1g. :2007/02/22(木) 03:25:29 ID:aVNkn5Z+
>>323
自衛隊は警察

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:25:34 ID:CIv4IMZ1
憲法9条は当時の露、中、朝鮮にはあんまし関係ないんじゃないの?


329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:26:05 ID:GmctW02B
>米軍側は当時、
>200万人の兵力輸送は不可能だという分析を英国側に伝達

まーそりゃそうだなw
普通に考えればスターリンと毛とキムの与太話レベルだ。

本当に実行しちゃってたら日本海が三馬鹿+ロシア人の
死体で血の海になってたろうなあ・・・


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:26:29 ID:1FnEKnRt
>>318
竹島とかルクセンブルクとかイタリアとか言ってみるテスト。

(旨みの無い)朝鮮ですら有史以来侵略されまくってるんだぞ!
朝鮮が戦略的要所になるのは朝鮮の周りが何処を向いても
強国ばかりになってからなので比較的最近だぞ。
日中の緩衝地帯としても日本が概ね大陸に興味を示さなかったから
殆どの時代においてその必要性は無かったし。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:27:07 ID:+k3gg/SG
>>327
ちゃうちゃう。
>>318
>武力を持たない国家
日本は持ってるでしょって事だ。

332 :千里馬 ◆3lkvUsy1g. :2007/02/22(木) 03:28:24 ID:aVNkn5Z+
>>331
実力≠武力

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:28:29 ID:h3E2z01e
>>325
そのとおりだよ。
北海道くらいしか、大規模部隊が展開して陸戦できる場所が日本にしかないのと、、
北海道に置いた、精鋭を磨り潰すころには、核戦争が始まってるだろう。という諦めの境地。

西ドイツが、一週間で100km単位の後退戦闘を行い、後方からのランスその他核ミサイルで
進撃してくるワルシャワ条約軍を、自国民ごと焼き払いつつ、、フランスその他を守る、、という計画よりは、
少しだけ、マシではないかな。

それが冷戦だったんだよ。

334 :KC&サンシャイン:2007/02/22(木) 03:28:54 ID:BMhJxwYY
赤化波及阻止の最前線に立って実地で割り食ったのが韓国で
日米安保を含めた恩恵にあずかって防衛に注ぐことなく
ヌクヌクと高度経済したのが日本か・・・

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:29:46 ID:+k3gg/SG
>>332
わからん・・・


336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:31:04 ID:4oYPpeHT
>>322
言わんとする事はわかるが、じゃあマスコミは今まで確実な情報だけを流してきたかってのがある。
ある情報は裏付けもとらずに垂れ流し
ある情報はフィルターをかけるか、もしくは黙殺する。
今までこんな事が何回もあったような気が…(´・ω・`)


337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:31:30 ID:3RBxROif
まぁ日本は何時だって侵略される可能性はあるがな。
だから自衛隊があるのさ。
奴らに軍隊があるのと同じ様に。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:32:04 ID:1FnEKnRt
>>334
阿呆。

自ら最前線に立つ事により莫大な恩恵を受けたのが韓国で
そのボディーガード代を支払ったのが日本。
日本はアメリカにもボディーガード代を支払っている上に
自分は自分で限定的軍備とやらがあるから(自衛隊)
金銭面で見るなら一番割り食ってるわ。

339 :338:2007/02/22(木) 03:33:23 ID:1FnEKnRt
しまった。書き損じた。

>>334
阿呆。

自ら最前線に立つ事により莫大な恩恵を受けたのが韓国で
そのボディーガード代を支払ったのが日米。
日本はアメリカにもボディーガード代を支払っている上に
自分は自分で限定的軍備とやらがあるから(自衛隊)
金銭面で見るなら一番割り食ってるわ。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:35:47 ID:AH9BBaCs
朝鮮戦争のきっかけって南が日本侵攻しようとしたのが始まりじゃ・・・!

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:36:38 ID:Wa69IKCz
>>339
338とどこが違うの?

342 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:36:46 ID:r4E6Z4tC
>>339
でもそれを、韓国企業家の優秀性、とぬけぬけと主張する呑むと燗国には
未来はないよ。


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:37:10 ID:T7iJBOs7
>>341
二行目

344 :KC&サンシャイン:2007/02/22(木) 03:37:51 ID:BMhJxwYY
連書きしてまでアホアホいわんでええわ

高いボディガード代はともかく
半島で同胞同士が血を流してる間
日本は朝鮮特需とやらで復興の足がかりになってたからな

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:38:40 ID:waKRQQwZ
           彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ    _________
            彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.   |
           l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ  < 侵攻ではなく解放です!
           .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'    | 失礼なこと言わないように。
         __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __  _________
    _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
   ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
   |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
   |   |     _>  レ'-、 r_________ !
 .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ
   \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:39:18 ID:ryKg3jCC
陸続きじゃなくて本当によかった・・・・


というか、特亜と露は今でもね・・・・

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:39:17 ID:T7iJBOs7
>>344
だから?
半島は、ベトナムを復興の足がかりにしたじゃないか

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:39:46 ID:Wa69IKCz
>>343
あー、「日本」と「日米」か・・・。
もう眠る。目がおかしくなってる。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:40:19 ID:y8U0bh3V
ソ連 中国 北 ってこの地球上でもっとも仲悪そうだな。
組んで何かコトを起こしてもすぐ仲間割れして殺し合いが始まるだろう。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:40:48 ID:h3E2z01e
戦争によって、廃墟と化しただけで、元々のポテンシャルが高かった国と、
ほんとに何もない、古代国家だったのに、付け焼刃で近代国家の体を為さしめられただけの国家。

比べること自体に、問題がある。

351 :エラ通信:2007/02/22(木) 03:40:49 ID:r4E6Z4tC
>>344
復興需要なんてたいしたことなく、設備投資したとたんに特需は終わったので、
むしろ苦しくなったという話は聞いた。

 それより、アメリカによる日本を農業国に落とそうという縛りが解けたことが大きい。
 しかし、李承晩による対北の防衛未整備が最大の欠陥だっただろあの悲惨さは。


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:40:59 ID:o1TdhdCF
>>344
お前らが勝手に同族で殺し合ってただけじゃん。
何か問題でも?

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:41:05 ID:waKRQQwZ
          .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
         .|:::::/         |::::|
          |::/.  .ヘ    ヘ.  |::| 
          .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | というわけで、やっぱりスルーです。
          ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
        __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
  ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:41:44 ID:1FnEKnRt
>>344
朝鮮特需は寧ろ日本にとってマイナス(赤字)ですが何か?

民間に金が出回った、と言う意味でなら効果は大きかったでしょうが。
つか、朝鮮特需ってどういうものか意味分かってるか?
日本が韓国を後ろでバックアップしてました。って事だが。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:42:31 ID:267xdks8
そういや、小学校の先生が
日本は朝鮮戦争のおかげで復興した。
朝鮮の人々には感謝しなければならないって言ってたな。
たしか、学校の教科書にもそういう風に書いてあった。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:43:02 ID:r5JmMY1G
もういいよ。
大陸とは断交しようよ。
関わら無ければ最高のコメディアン。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:43:16 ID:OSuGEMPO
>>344
「朝鮮特需」の言葉は有名だけど、数字で見ると実は大して影響ない。(逆に、マイナスという説も)
それに、日本の利益にしたくなかったのなら、南北同胞同士戦争などしなきゃ良かった。
恩を着せられる言われは無いんだよねぇ。

それに、それを言ったら、韓国もベトナム戦争などで儲けてる。

358 :KC&サンシャイン:2007/02/22(木) 03:44:35 ID:BMhJxwYY
>>347
何でもいいがとりあえず
日本って大戦後の戦死者っていねえよな?
その上で敗戦国なのに今の地位あるってさw
どうあれ
いつも安全なスタンスでおいしいとこ取りは
卑怯者のそしりと妬み買っても仕方ないよね?

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:45:34 ID:o1TdhdCF
>>358
全然。
何度も言うように、勝手に同族で殺し合ってたお前らが間抜けなだけ。
世界は笑ってるよ、21世紀になってもまだ統一できねぇのかよ、プってw

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:45:35 ID:awVwhGHQ
常任理事国だの、9条だの、無防備宣言だのが色あせるなぁ・・・  
まぁ、別ソースを待つか 


361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:46:17 ID:267xdks8
>>358
クウェートにおもいっきりコケにされたじゃん

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:46:47 ID:h3E2z01e
>>358
他人の努力の結果を、羨み、妬むような輩は、
世界広しといえども、朝鮮人以外にはいませんけど。

363 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 03:47:15 ID:jmd4SGa2
>>358
なにがどうあれだか知らんが
じゃあ韓国潰れたらよかったんじゃね?
引き受けたくなかったら共産圏に行く事だってありえただろうし。

364 :KC&サンシャイン:2007/02/22(木) 03:49:42 ID:BMhJxwYY
軍事的にも経済的にも
日本のお守りはいい加減に疲れたな

365 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 03:50:14 ID:jmd4SGa2
>>364
じゃ、やめれば?w

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:50:36 ID:o1TdhdCF
>>364
じゃあとっとと北と統一して日米中露に宣戦布告でもすればぁ?w

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:51:24 ID:4pxPvWBX
戦争でも自分達が死んだ時だけ被害者
差別主義の選民思想だな

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:51:35 ID:T7iJBOs7
>>358
金目当てで、ベトナムで民間人殺しまくった方が卑怯者と言う謗りが似合うぞw

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:52:22 ID:T7iJBOs7
>>364
止めてもらって結構

370 :この紋所が目にはいらんか:2007/02/22(木) 03:53:00 ID:FQ4GgOPy
The Forgotten War (Cray Blair著)を読んだのはずいぶん昔だが、たしか、
アメリカ首脳の考えとして、日本は絶対死守ラインの内側にあり、韓国は
できれば守りたいぐらいの考えしかなかったように思う。


371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:53:30 ID:GmctW02B
>>364

鵜飼の鵜は他にも色々ありますんで、
別に当方は一向に差し支えませんよw

372 :354:2007/02/22(木) 03:53:58 ID:1FnEKnRt
補完:朝鮮特需

プラス面
何はともあれ外貨ゲット
金が民間に出回った(雇用の創出)
産業立国を行ううえで重要な「技術とノウハウ」をアメよりゲット(注:有料
何だかんだ言っても高度経済成長時代の数々の好景気の起爆剤となる

マイナス面
「日本国」単位で収支換算で見ると実は赤字。
戦勝国様=占領軍が買い手なので非課税(税収入が得られない

後まあ面倒になってWikiより転載だが
>内容を細かくみれば発注は持続性が無く、契約の打ち切りは日常茶飯事、
契約確保のために採算を度外視することも珍しくは無かったと言う。
このしわ寄せは労働者や一般市民にも及び、工場は昼夜をたがわず稼動しながら
生産の見通しが立たないため雇用促進に貢献しない例や、
鉄鋼生産へ優先供給したために悪質な石炭しか市中に出回らなくなる例、
一般の農家に麦の供出を求め、拒否されると駐留軍兵士が武装して乗り込むなどの例があったとされる。

何気にこんな感じだったり。

序に更にWikiより転載。
>韓国国内では「朝鮮戦争(朝鮮特需)が無ければ日本は農業国になっていた」
という説が主張されている。これに対しては、実際は第二次世界大戦前から日本は
アジアにおける唯一の工業国であった上、戦後のアメリカの対日政策として日本を
ソビエト連邦に対抗するための最前線の最重要地点とするために
日本を再び工業国に仕立てたことが原因にあるとの反論がなされている。

何かもう如何でも良いや。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:54:02 ID:vj5zN++q
>>344
南北とも当事国民に比べて援軍の米軍や義勇軍の戦死者の割合が、かなり高いんだよな
この屁垂れミンジョク。

374 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 03:54:28 ID:jmd4SGa2
>>371
つーか、軍事的にはなんか敵っぽいけどなw
明確な敵とは言わんけどもw

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:56:55 ID:1FnEKnRt
>>358
そうそう。戦争してないから存在し得ないんだよね、戦死者。

所で君は手近な所で「日本人の朝鮮戦争戦死者」の存在を知ってるかね?

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:57:13 ID:1N5PJyTl
>>358
日韓条約の補償金使い果たした挙句、
経済復興のために金が要ると
日本に借金の無心しといてその言い草か・・

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:57:25 ID:GmctW02B
>>374

竹嶋考えると明確な敵かなあw

つか、大事なのは在韓米軍であって
マンホールに落としてイーグル壊すようなヘタレじゃ・・・w

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:58:38 ID:o1TdhdCF

ていうか半島南部を防波堤って考えても、別に大韓民国とその国民は不必要なんだよな。

379 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 03:58:40 ID:jmd4SGa2
>>377
まあ、その在韓米軍も徐々に撤退期限近づいてるしね。

残された韓国は…まあ、日本が同盟結んでるわけじゃないしな。

380 :この紋所が目にはいらんか:2007/02/22(木) 03:58:45 ID:FQ4GgOPy
朝鮮特需ってエンジンふかすようなもんだったんじゃない?
ドッジラインとか言って、緊縮財政で青息吐息だったんでしょ。当時の日本は。
朝鮮特需で、本来持っていた生産力が回復したってところじゃない?

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 03:58:46 ID:1FnEKnRt
>>364
日本の軍事的庇護者?君はアメリカ人だったのか。
所でアメリカが日本の経済的庇護者って何?

あ、お守り=庇護者でおkだよね?

382 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:02:18 ID:jmd4SGa2
つーか、あれがなにを言いたかったのか判らんなw

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:03:24 ID:T7iJBOs7
もうすぐ春だから

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:04:12 ID:o1TdhdCF
>>382
最近の陽気は春並ですから…

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:04:47 ID:GmctW02B
>>382

負け惜しみというか負け犬の遠吠えというか、最後っ屁というかw

ま、いつものアレでせうw

386 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:06:28 ID:jmd4SGa2
>>384
陽気が彼をそうさせるのか判らんけども
日本安全じゃなかったじゃんとか思ったりね。

現に拉致やらあるんだし
そういう意味では緩衝地帯の韓国ッて
役立たずにもほどがある。
民族融和とかお題目唱えて
北の存亡に手助けはするわ。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:07:41 ID:z9OUy75i
この時にちょこちょこっとドンパチやっていたら
日本も普通の国になっていたかも知れない。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:07:49 ID:o1TdhdCF
>>386
ですね。
番犬なら番犬でもっと役に立つのが欲しかったものです。

389 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:09:35 ID:jmd4SGa2
>>388
やはりイスラエルを添えるべきだったんだとw



イスラエルはイスラエルで怖いがなw

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:09:44 ID:1FnEKnRt
>>386
とりあえず色々とあれだが

>民族融和とかお題目唱えて
>北の存亡に手助けはするわ。
この辺は違うぞ。最近の韓国の話だし。
昔の韓国は資本主義を是とする新米反共反日の国だったわけだ。
・・・最後何か余計なものがついてますがデフォルトなので諦めてください。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:10:10 ID:Vq/4y3KC
>>1
あら??
下朝鮮が九州や対馬をせめる計画はどこへ??

392 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:12:02 ID:jmd4SGa2
>>390
その最後は諦めるしかないんか?w

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:13:04 ID:1FnEKnRt
>>392
媚日で併合を申し入れられるよりマシです

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:13:14 ID:GmctW02B
>>387

それは言えるな。
土台、渡海や兵站輸送も不可能な作戦なんだから、
来てくれりゃよかったんだw

警察予備隊が一気に日本国軍に昇格できていたものを・・・

395 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:13:49 ID:jmd4SGa2
>>393
…わかった、諦めようw

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:14:01 ID:o1TdhdCF
>>389
逆に朝鮮人を追い出して、パレスチナ難民を半島南部に受け入れるというのも良かったかも知れませんねw

397 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:15:10 ID:jmd4SGa2
>>396
その考え方はなかったなあ。
そういう手もあったのか。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:16:38 ID:GmctW02B
>>397

あんな呪われた半島にw

いくらパレスチナ難民だって選ぶ権利くらいはw

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:18:08 ID:nxnVsDaV
この時、下朝鮮が北と手を結び米と手を切ればWW3だったのかな?
(下が北に飲み込まれるのは想定内、さらに半島がシナに飲まれて……)

400 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:18:21 ID:jmd4SGa2
>>398
彼らの神様が浄化してくれるかも知れんぞ、案外。

…あの呪われた半島に打ち勝てるだろうかって心配を思わずしたw

401 :トンチャモン ◆WUWus/I4F2 :2007/02/22(木) 04:19:31 ID:jahst/5E
ソヴィエトと支那はあったかもしらんが、裏朝鮮にそんだけの力があったとは思えないんだけども。

それにしても、第二次大戦時のアメちゃんは、ユーラシア大陸にコミュニズムが広がることよりも
日本のほうが危険だと考えてたんだろうか…?

うまく日本を使えば冷戦なんて起きないですんだかも知らんのに。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:20:23 ID:o1TdhdCF
>>401
ヒント:ルーズベルトの側近はアカだらけ。

403 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:22:10 ID:jmd4SGa2
>>399
WW3‐ユーラシア大陸包囲網‐になるかな。
核ががんがんおちる結果になりそうだが。

>>401
朝鮮戦争で始めてマッカーサーが
日本との戦争は誤りだったって思ってるくらいだし
たぶん、日本を脅威だとおもってたのは間違いないと思う。

あと、雨の当時の政府がコミュニストにやられてたって言うのは
真偽のほどは定かじゃないが聞いてたりする。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:22:59 ID:GmctW02B
>>401

んー・・・満州国ほっとけば日本は20年かそこらで
アメリカ凌駕してたかも知んないからねえ・・・

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:23:05 ID:g7/wfhSc
>>1を現代に置き換えてみたら自衛隊は一騎当千の戦力を持たなければ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

406 :高坂姫子@905SH ◆Mobile/tc2 :2007/02/22(木) 04:23:26 ID:Gsbl87lj
>>1
日本の周辺国がろくでもない事が、よく分かる文書ですよ。

そろそろ寝てくるです。
お先に失礼しますです。
おやすみなさいですよ。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:25:08 ID:g7/wfhSc
>>406
ダメです。起きるです。

408 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2007/02/22(木) 04:28:31 ID:jmd4SGa2
流れも鈍くなったところで完全撤退。
じゃーねー。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:31:48 ID:3kyAPzEK

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『幽霊退治のアニメを見ていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     思ったら南京大虐殺が既成事実化されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    レイプ・オブ・ナンキンだとか村山談話だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ     もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

火曜の深夜に放送されているアニメ「ゴーストハント」
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utsOgO-CuO8mQ
1分30秒付近にご注目

410 :山本五十六:2007/02/22(木) 04:34:13 ID:CQTaRNDh
結局、この記事は何が言いたいんだ

ノムに対する批判?

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:35:09 ID:1FnEKnRt
>>401
というか、別に日本が強いなんて思ってなかった。
(そりゃ、他のアジアの国よりは手ごわいだろうけど軽く捻れると思ってた)

だからアメちゃんの予定じゃ
・日本を砲艦外交で脅して属国にする。日本の委任統治領や満州なんかもゲット(゚Д゚)ウマー

・自暴自棄になって攻撃しかけて北日本を捻り潰して属国orアメリカ領土に
三国同盟利用してナチスも潰しにいけて(゚Д゚)ウマー

まあこの程度だったと。ソ連はソ連で一時的に手を組んでいるけど
この次は敵だ、って意識がアメちゃんにもあったっぽいよ。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:36:25 ID:g263x7q5
【芸能】“Tバック中学生”泉明日香(14)、今度は伝説の“Tフロント”水着姿を披露!(画像有)
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/fish/1170066163/

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:39:05 ID:1FnEKnRt
>>410
う〜ん・・・・・・

まあ敢えて何か言いたいことがあると深読みするのなら
徴兵期間短縮やら統帥権返還なんかの一連の流れ(韓国の軍事的弱体化)
に対する批判じゃないの?
特にアメに見捨てられたら宗主国様(北?)が攻めて来るよ。的なニュアンスの。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:40:13 ID:nxnVsDaV
>>410
「朝鮮戦争当時、シナと露と北が日本と台湾を狙ってたけど輸送の問題で断念したのかもしれなかった」というただの過去の報告書。
機密保持の賞味期限切れで出て来たんじゃないかな?

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:45:34 ID:fSQgteP0
ふ、日本には憲法9条があるから平気さ。
9条さえあれば、どの国も攻めてこない。
ついでに無防備都市宣言もすれば安泰( ・∀・)アヒャ


・・・と逝っている奴らって共産圏の手下だと良く判るねw
土井たか子とかって日本追放でいいんじゃね?

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:46:59 ID:CXXeCnau
莫大な天然資源を所有するロシア、世界最大級の軍族を抱
える中国、そして技術立国韓国が手を組めば世界のパワー
バランスは大きくかわる。世界の資源を貪り続けるカス日本
アメリカもそのときこそ終わりだ。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:51:53 ID:JUZuapIO
>>416それ韓国はいらなくね?

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:52:36 ID:Y1vSWvtN
当時のソ連は北日本の北海道あたりが
ほしかったんだろうな

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:53:53 ID:GmctW02B
>>417

うむ・・・一人、たのきんトリオのよっちゃんみたいのが
混じってるなw

420 :五分後の世界:2007/02/22(木) 04:55:47 ID:Gc6IVUB+
>>419 今はよっちゃんが一番安定した生活送ってそうだけど

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:56:29 ID:tQuU5mmo
>技術立国韓国
というのは親韓のオレでも???だな


422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 04:57:07 ID:GmctW02B
>>420

じゃあ中3トリオの桜田ズン子と言う事でひとつw

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:04:48 ID:nxnVsDaV
>>416
技術立国って、……韓国ってなんか技術持ってたっけ?
米や日本からのパクリしか思い浮かばね。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:06:23 ID:GmctW02B
>>423

ほら・・・えーと、アレだポータブルmp3プレイヤーとかw

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:07:20 ID:Q8zfVyAp
モンゴルでさえできなかったのに、無理。
アメもいるし不可能。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:09:57 ID:nxnVsDaV
>>424
それ米のパクリじゃなかったっけ?
しかも一部日本の技術も混じってる。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:12:37 ID:GmctW02B
>>426

いや、ポータブルにしたのが新機軸なんだよ!

著作権をおそれてどこも手を出さなかっ・・・げふんげふん
・・・ともかく、これだけは韓国が世界初!w

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:17:24 ID:wF2EpEpd
>>416
コア技術9つしかないんじゃなかったっけ

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:19:56 ID:ff8nf0Jl
そんな事を計画する前に確実にチョン半島を統一する事を考えて欲しかったわ
キム豚イルジョン

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:21:53 ID:tiLVp+m/
>>8
> おい、日本が戦争に巻き込まれなかったのは9条のおかげだと寝言言ってた馬鹿、ちょっとこい。


Wそんなキチガイが、今時生きているわけないよ。WWW

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:27:44 ID:XkKbffyy
>>430
http://www.9-jo.jp/
アッー


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:29:25 ID:nxnVsDaV
>>425
米の武器で立ち上がったかもしれないが、当時は日本は武装していないに等しかったから、序盤は負けたと思う。
ただ、体制を立て直したら序盤の支配地域の施政次第でどちらにも転んだと思う。
でも今の露、シナ、北を見る限りまともな統治は無理だろうから米や欧州の支援で日本を奪回しただろうね。
その時は借りを作ってしまった日本は復興に米や欧州が邪魔をしたかな?

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:32:15 ID:HKKfHMj7
朝鮮戦争
中国共産党の建国が1949年、朝鮮戦争が1950年勃発。
中国も国力疲弊・無駄な戦争に関わったんだよね。
毛沢東の先妻の息子も新婚3ヶ月で戦死。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:40:39 ID:i/pmCeCB
>>428
違う、コア技術は9cmしかない。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 05:53:41 ID:bBz/evAW
>1
馬鹿じゃね?
その足場が韓国じゃねえの

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:17:36 ID:m5gFLWSI
終戦直後のソ連の満州侵攻、北方侵攻からすれば、スターリンが日本侵攻を計画していた
のは十分にあり得る。
中国が日本と台湾に侵攻する可能性も十分あったと思う(毛沢東は外道だと漏れは思う)。
北は釣られて参加するだろうし。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:27:10 ID:mPoYBwO+
まあ、ありえる派ありえない派
色々意見があるだろうが聞いてほしい

今日の誕生花は ムクゲ だ
花言葉は デリケートな美・繊細美

それだけなんだがw


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:29:32 ID:g/+WV7c2
でももしもその計画が実行されていたら
少なからずとも日本人は死んでいたんだよね。

僕らは生まれなかったのかもしれない。


そう思えば単純に米国に感謝したい気持ちになるが
実はこう思わせる米国の策略なのでしょうか?

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:43:28 ID:i1enFE8E
だから高い金払ってアメリカに警備してもらってる有難さを感謝しろよ。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:52:54 ID:g/+WV7c2
>>439
やはりそうなのかぁぁああああ!!

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:53:37 ID:MyoB6NRs
当時の中ソがどうやって制海権奪取するんだよ
台湾はともかく日本侵攻なんてどうやったって無理だろ

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 06:54:41 ID:KH2MTqCJ
日本を守ってるのは自衛隊だよ


443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:00:31 ID:nxnVsDaV
露は千島と樺太から、シナは台湾、沖縄から、でも北だけは日本海渡らないと無理なんじゃない?
下が北に味方したら対馬は考えられたけど……
実は釜山が落ちてたら相当ヤバかったのかな?

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:05:08 ID:Y8VUA2Bs
これを見れば判るが、実際日本の軍事力防衛力の空白時期に
狙い済ました様に竹島占領は行なわれている

1946.11.03 日本国憲法公布
1947. 5.03 日本国憲法施行
1948. 8.13 大韓民国成立
1948. 9. 9 朝鮮民主主義人民共和国成立
1950. 6.25 朝鮮戦争開始
1950. 8.10 警察予備隊発足(日本)
1951. 9.08 サンフランシスコ講和条約&日米安保調印
1952. 1.18 李承晩ライン(竹島占領)
1952. 4.26 海上警備隊発足(日本)
1952. 4.28 サンフランシスコ講和条約&日米安保発効
1952.10.15 保安庁設置(日本)
1953. 7.27 朝鮮戦争停戦
1954. 7. 1 自衛隊発足(日本)

平和憲法が有っても軍事力が無い場合
「何の関係もなく攻めてきます」
先例はきちんとあるのです

日韓漁業協定の締結(李ライン廃止)までに、日本漁船328隻が拿捕され、船員3929名が抑留、
死傷者44名を生じ自衛隊発足までの期間、日本側乗組員が韓国艦艇からの射撃で射殺されるという事件
(1953年2月4日)や、海上保安庁の巡視船「さど」が韓国警備艇に拿捕される(1954年2月20日)
といった事件も発生した

全て平和憲法下での日本の「短い非武装期間」で起きた出来事
竹島不法占拠がキッカケで海上警備隊が誕生したと言えない事も無い
警察予備隊発足は、日本国内で起きた有る事件をキッカケとも

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:10:26 ID:HKKfHMj7
釜山赤旗論、李承晩の亡命政権が国内に作られなくてえがったぁ。
居座られたら九州ヨコセと言いだし、
大統領なのに一度も経済計画を策定した事のない、クレクレ君だからなぁ

446 :関連記事:2007/02/22(木) 07:16:41 ID:jOYSg45L
 中西輝政 京大教授 諸君11月号 平成17年度

 ウイリアム・トリプレット著「悪の連結」(扶桑社2004年)によれば、朝鮮戦争が始まる1950年の初
頭に、モスクワにスターリン、毛沢東、金日成、ホー・チミンの左翼四巨頭が集り、「世界同時侵略戦
争」を仕掛けることを決定したとのことである。金日成の韓国侵攻(朝鮮戦争)と同時期を選んで、中国
はチベット侵略、ホー・チミンはベトナム休戦協定を破って南部に攻勢をかけるーと。そしてこの時期、
イギリスの情報部M16に入り込んだソ連のスパイであるキム・フィルビー一派が情報を操り、米英が共
産諸国の働きに警戒心を持たないように予めさまざまな工作活動を展開していたことも明らかにされて
いる。

 ルーズベルトの「ヤルタへの道」を準備した工作員として1930年代、ソ連に「性の性向」の秘密を握
られたがために、ソ連の工作員と化したニューヨーク・タイムズ記者ウオルター・デュランティの事例も
見落としてはなるまい。かれは戦前のソ連報道でピュリツァー賞すら受賞したが、その報道は完全にソ
連側の意図に合わせ、たとえばウクライナの餓死を否定しスターリン体制を賛美しつづけることで「ニュ
ーディーラー」中にコミュニズムへの同調の基盤を形成していった。今こうした工作員の活動が60年ぶ
りに明らかになり始めており、デュランティと「ニューヨークタイムス」へのピュリツァー賞を取消すべきだ
という議論が近年出ているほどである。このような事例を検証していくと、日本人には20世紀における
「諜報史」の決定的な重要性への認識がはるかに欠けていることに気付くであろう。

 ・今明らかになりつつあるのが、昭和の戦争の主役であった日本陸軍、参謀本部や陸軍省にソ連や
中共の工作員が多数潜入していたということである。たとえば盧溝橋事件直後に拡大論を唱えて、石
原莞爾と対峙しつつ日中戦争の泥沼に追いやった勢力がある。彼らは同時に日独伊三国同盟を推進
することによって日米分断と連合国陣営の形成を事実上促し、さらには「南部仏印進駐」を推進して日
米開戦を惹き起し、それによって「社会主義の祖国」ソ連を守ることに成功した。この背景にはコミュン
テルンの工作があったことはほぼ証明されているが、その具体像はこれから歴史家が明かすことにな
ろう。


447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:17:53 ID:74PfRrEV
日本が今こうしてあるのは体を張って共産勢力の南下と戦った韓国のおかげだと言うことがはっきりしたようですね

448 :関連記事:2007/02/22(木) 07:19:04 ID:jOYSg45L
>>446
続き

 ・近衛・東条の両内閣を通じ、国策の大きな方向づけをしていった「昭和研究会」などに結集していた
知識人グループこそ、故意に敗戦を導いたという点で最も重い戦争責任を負うべき日本人ではなかろ
うか。田中慎次郎や西園寺公一、犬養健といった、ゾルゲ事件で検挙された人たちの調書や行動をも
う一度検証する必要がある。さらには、ゾルゲ・尾崎らの逮捕前後に近衛内閣が崩壊したことの再検証
も重要課題である。近衛内閣が、盧溝橋事件の奇妙な戦線拡大と共に、昭和15年7月の第二次内閣
以降、日独伊枢軸の強化、仏印進駐、南進論にのめりこんでいく背後に何があったのか。近衛は後に
「見えない力にあやつられていたような気がする」(「近衛上奏文」)と述懐しているが、その「見えない
力」こそが、「コミュンテルン工作員」だったのではないか。あるいは昭和17年の陸軍省軍務局の大規
模な人事異動により、東条体制に不可欠な、武藤章や田中新一らー彼らは先に挙げた拡大派であり
三国同盟推進派でありかつ南進派だったのがーなぜ唐突に中央から遠ざけられ南方に送られたのか。
ジャーナリストの中にも「日本のデュランティ」ともいうべき人物がいたのではないか。そういった「歴史
の闇」に日本の歴史家はもっと目を向けるべきだろう。

 ・2005年の夏、東京裁判でも日本の中国に対する「侵略戦争」の共同謀議を断罪する上で重視され
た「田中上奏文」が実は、ソ連のOGPU(KGBの前身)による捏造であったことがはっきりと判明した。
 翻って、この2005年の夏、おそらくは北京放送の対日工作活動も相俟って、自民党内部の靖国参
拝中止・見合わせ派の一挙に多数を占めるようになっていった現象を依然として我々は目にしなけれ
ばならなかった。日本は今だに「ヤルタ・ポツダム体制」の負の遺産に苦しんでいるというしかあるまい。
ブッシュのリガ演説、そして各種の秘密文書の公開によって、「ヤルタ・ポツダム体制」にほころびが見
え始めた今こそ、現実を直視し論じることで、日本のあの戦争の意味付け、あるいは20世紀の世界的
意味を検証し、ひいては現代にまで話を敷衍できるおおきな知的、歴史的俯瞰図と鋭い感覚が必要と
されているのである。20世紀世界史の、この根底に対する透徹した視線なしには、今や直近の日本外
交へのあるべき方向すら見えてこないからである。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/spy_boshi_1.html


449 :関連記事:2007/02/22(木) 07:22:17 ID:jOYSg45L
 ゾルゲ・尾崎秀実の仲間であった西園寺公一も、晩年は中共の党員で
あった。

 昭和49年後半と記憶するが、NHKテレビで西園寺が

 「あの戦争は俺達がやったんだ」

 とニヤニヤしながら語っていたことは、今も脳裏から離れない。腹立た
しい事実である。

 共産主義者の活動は、様々に化ける忍者のように変幻自在なのである。
それを容易にしているのが、秘密党員とか偽装転向という仕組みであり、
口頭や秘密文書による指令である。日本を守る為には、それを見破る努力
を怠ってはならないのである。

 戦前戦中に「治安維持法」があっても、コミンテルン、共産主義者の
「敗戦革命」に、日本は敗れたのである。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1507/1507011apologize.html



450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:26:52 ID:YMsZaoyM
計画位、普通の国なら作るし持つだろ?

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:26:53 ID:FlBJQwkx
>>4
はは〜ん、だからだね。

民主党沖縄ビジョン【改訂】

まず、沖縄が独立の気概を持ち、

地域主権政策として民主党は道州制を提唱し、既に、3 年前の当ビジョンでは「沖
縄は歴史的にも地理的にも独自性が高く、九州と統合した単位で検討するべきでないと判
断し、単独の道または州とするべき」としている。


アジアからの外国人を含む国際型観光地および長期滞在中心の観光地への転換
を図り、各種コンベンションなどを通して観光客のみならずビジネスマンや
学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「3 千万人ステイ構想」の実現に取り組む。

・)かつての昆布ロード※12)の考え方を踏まえ、気候・風土等の自然環境や伝統・風習、産
業等も異なる北海道を主要ターゲットとして、観光マーケットの拡大に努める。具体的に
は、全く異なった特産品の産地直送を主体とした独自の流通経路等、相互の経済交流を
進める仕組みを構築する。また、北海道の市町村と沖縄県内の市町村が姉妹都市提携
を結ぶ「1村1姉妹運動」を進め、学校同士が野外授業や日常では体験できない体験学
習を実施し、交流を図る中で相互理解を深める。
※12)昆布ロードとは、かつて蝦夷地(北海道)の昆布などの海産物を日本海沿岸から瀬戸内を通じ
て、大阪までの沿岸各地に売りさばいたり、蝦夷地から長崎より中国へ輸出されるルートと、薩摩
(鹿児島)より琉球王国(沖縄)を介して、清国(中国)へ昆布が交易されたルートのこと。




452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:32:46 ID:eVINowjP
>>444
年表で改めてみると、
「日米安保が発効されると、とやかくうるさくなる。
 そうなる前に、少しでも日本の領土を奪うニダ」
て言う朝鮮人のイヤらしい心根が透けて見えるね。

お前は朝鮮戦争中に何をやっとんのじゃ!!クソ李承晩。


453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:33:10 ID:xEmzK8Ha
北方領土の位置見れば、北海道は当然視野に入ってるだろ。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:38:03 ID:pQwUup6I
>>1
>計画ではソ連軍50万人が空軍と潜水艦で日本北部を攻撃し、北朝鮮軍50万人が日本中部を
>攻撃、中国軍100万人が日本南部と台湾を攻撃するという内容になっていた、と同通信は伝えた。

そんな大兵力を輸送する手段が無いってのは置いておくとして、
韓国に米軍残したままで日本に侵攻するのは問題ないのか?w

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:38:33 ID:pmVqC+nx
朝鮮戦争時、釜山にまで迫った赤軍が、国連軍の拠点だった日本に次の狙いをあわせるて
侵攻を検討するのは当然。
輸送能力が 有るor無し を含めてね。

でも当時のソ連・中国・北朝鮮軍には、それだけの侵攻輸送能力は無かった。
だから赤軍は諦めた。
そして米軍も、赤軍の海上輸送能力が極めて貧弱なことを知っていた。

能力が有れば、釜山を落とした後に赤軍の日本侵攻はあり得たでしょ。
もしも日本を落とせれば、ほぼ英米の勢力を東アジアから排除できたんだから。

それだけの話。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:45:53 ID:7aFzCm22
日本に協力させるための捏造

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:50:31 ID:yDOYp/Kf
○同じ民族で殺し合いをする醜い朝鮮民族
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   <  主体思想、金日成マンセー!
 <丶´Д`>    \________
と⌒ミ  ミて)    ∧_∧
  (ミ 飢 ミ___三フ.<丶`∀´> 東京占領できずチョッパリ殺せないアイゴー、
   )餓 )   (つ  つ    米軍居ないと、背後の身内に殺される
  レ ' ディシ!!| | |
彡        〈_フ__フ
韓国は敗戦後で弱った日本に武力侵攻し首都陥落までしようとした。
それを察知したアメリカ軍は、韓国防衛を一時的に放棄した。
それで、韓国政府は竹島を強盗しただけで日本侵略を断念した。
すると、北朝鮮はアメリカ政府が突き放した韓国にここぞとばかり侵攻した。
そして、泥沼の朝鮮戦争へ・・・

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:55:56 ID:4pxPvWBX
所謂覇権主義思考って奴だね
国力が広く薄くなって内部暴動と経済破綻がデフォの古い思想

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:56:38 ID:UDYa8lf7
やっぱ九条とか飾りどころか足かせじゃねえかwwwwwwwwww

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:57:51 ID:PGDz0ii9
朝鮮戦争 1950年6月25日
李承晩ライン 1952年1月18日
  ∧_∧
 ( ・∀・)<ガセ
 (    )
 | | |
 (__)_)           ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ∩( ´Д`)∩←>>457
            | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            |         ガセビアの沼



461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 07:58:56 ID:PGDz0ii9
>>459
敗戦国日本に対する実質的な制裁だから。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:00:07 ID:ml19GbdU
>>456
ちがうよ。韓国も日本の9条改正を求めてるんだよw

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:12:43 ID:dem68pgK
>459
あれは装甲じゃないわ。拘束具なのよ。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:37:13 ID:1mLXL7hQ
この戦争で死んだ日本人いるだが

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:38:49 ID:If4uvnKQ
あげ

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:41:49 ID:FWvwOYE3
>>463
エヴァは日本だたのか

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:45:33 ID:y7CRVuRI
ソ連だけは油断できなかったのは事実。

まぁ在日米軍が居る限り無理だけどな。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:46:58 ID:IhygP6Yl
やっぱアメリカのお陰で今の日本がある訳か。



え?まだ9条のお陰って言ってるっすかwwwww
何その朝鮮人みたいな恩知らずな言い草はwww

469 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/02/22(木) 08:48:56 ID:wrd90wmR
なにをいまさら

470 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/02/22(木) 08:51:58 ID:wrd90wmR
>このような日本侵攻計画について、専門家らは「信じられない」と否定的な反応を見せている。

第二次世界大戦後 「日本を制するものがアジアを制する」と 周辺国が日本を狙い
朝鮮戦争がその侵攻計画の一部だったのは歴史研究してれば常識。
どんな専門家なんだ。

なお、この状態は現在も続いている。
政治家、マスコミに工作員が送り込まれているのにはこういう背景がある。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:56:05 ID:hqWpc7QD
在日米軍いる限り無理だろ…常ry

逆に防衛→反抗で国連軍が北平とモス鍬に入る事になったら核が飛んでこないか心配

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:58:04 ID:cXDk1tyY
計画というのは前もって山ほど作っとくもんだ

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 08:59:42 ID:o3NxBQbV
当時無防備宣言してたら 攻めてきたな

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:03:28 ID:MSVzVcLw
やっぱり油断も隙もない連中だな…
間違っても旅行すんの止めておこう

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:06:44 ID:yKXDy48t
実は「李承晩」の発案だったというオチ。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:07:30 ID:QTRa83Lr
東条英機が処刑される前に言っただろ。「武装を一方的に止めるなど、
泥棒がいるのに警察をなくすようなものだ」と。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:19:57 ID:cNj++0zl
 まぁ計画くらいは立てるだろ。

 計画している、っていうのはそういう意志があるってわけじゃなく、日本を侵略するとしたらどんな感じ
になるか、っていう研究をしているってだけだよ。だからといって日本侵略の意図がなかったとするわけ
じゃないけど。
 あらゆる事態を想定してそれぞれの計画を研究しておくのはあたりまえ。それをやらない日本のほうが異常。
日本にだってソ連に乗り込んで積極防衛やる計画もあった。


478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:24:31 ID:WawZQIMv
平和、平和と寝言を言えば平和が来るなら家計が助かるよ

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:27:37 ID:QTRa83Lr
非武装が自衛など朝鮮戦争や中国のチベット侵略で、たわ言だと
証明済みなのだけどね。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:29:30 ID:yPKp+t9q
朝鮮戦争当時、ソ連・中国・北朝鮮の3ヵ国が日本・台湾侵攻を計画か

(-@Д@)<ちょっと待って欲しい。誰よりも平和を愛する我が隣人たちに限って
     そのような発想はなかったと信じたい。あり得ないと信じている。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:30:20 ID:QxITJd4D
ダウンフォール(オリンピック、コロネット作戦)作戦でも、詳細に、作戦研究、立案、承認までなされている。
投入予定の陸上兵力39個師団、海上兵力も、主力艦艇だけでも史上空前。
核、および、毒ガス兵器の使用も考慮され、とにかく日本を壊滅、降伏させることだけを主眼に置いた作戦。
対する日本だって、、150万の陸軍戦力に、1万機の航空機、数千の特攻ボートなど、数千万の民間人+タケヤリ
を動員する計画だけは存在したし。

起こりうる全て状況に対して、研究を行い、可能性の高い状況に対しては、作戦を立てるのは普通のこと。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:53:47 ID:OdLzaZMB
>481
あと、無数の洞窟陣地と阿蘇要塞だっけ?
それと、関東軍の最精鋭も何個師団か引き抜いてたな。
危うく世界史有数の凄惨な激戦地になるところだ。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 09:55:25 ID:YiL2+Ql9
対中戦争を計画しない日本の方が異常

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:10:01 ID:DgdF4OqE
そん時にちょいと侵略されてたら、即憲法改正してちゃんと「軍隊」持つことが
できてただろうにな。
征圧されたらヤベェけど、攻撃受けて米軍と自衛隊が交戦する程度のやつで。

そして延々と絵空事の平和のお題目聞かされ続けることもなかったろうに…。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:10:10 ID:tgXSWQlz
いつも思うんだが、WW2の時の戦力なら日米で中ソをやっつけられたよなぁ・・・
東条英機も死ぬ前にそんな事言ってたみたいだし。
まあ、雨も分かった上で日本叩いたんだろうけど

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:11:30 ID:I7PNOVHs
>>470
当時の中ソの海軍力を調べりゃすぐ妄想なのがわかる。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:14:38 ID:yKXDy48t
>>484
自衛隊ってアータ、朝鮮動乱がキッカケでやっとこさ警察予備隊ができたワケで・・・

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:16:19 ID:3LJYyG5l
日本が島国でよかった

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:23:20 ID:fQdOSZUY
毛沢東って日本軍の強さが体に染み付いていて、朝鮮戦争当時も人民軍に
「もし日本軍が参戦してきたら38度線まで即刻撤退せよ。」って命令出
してたはずだけど・・・・・
ソ連は朝鮮戦争に参戦すらしてないし、スターリンは北が南に侵攻するの
でさえ最初は反対して、金豚父の参戦要求も蹴ったはず(侵攻自体は渋々
黙認したけど)

これはガセだな

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:23:26 ID:DgdF4OqE
>>487
ああ…スンマソ、時系列がちゃんと頭に入ってなかった
それだと完全に米軍頼りか。

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:28:53 ID:tP9squ0B
数多く考えられた作戦の中の一つだろ。
正式に提案されたものではないよ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:29:10 ID:bVtbUNjC
>>489
朝鮮戦争当時、日本軍はもちろん、自衛隊も存在しなかったんだが。
日本軍が参戦してくる可能性なんてゼロだったよ。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:38:06 ID:CQYKjfoE
もし露中朝が日本に攻め込んで来てたら、確実に半島に原爆落ちてたな。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:39:34 ID:xcGlgT1S
     Δ   Δ
   ロ●ノノハ●ロ またまたエゲレスのご冗談
   ロ ノパ ー゚ノゞロ
   口 (__~|||~) 口
   □ /∧龍||  □
      |:じ'|___||


495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 10:56:17 ID:loXe8KoW
この期に及んで九条を維持し、旧共産圏を崇拝し、それらとの友好を訴える知障がいたら皆殺しにしたくなる話ですね。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:00:51 ID:cFzsYCvk
>>448
この国はそろそろ第二次維新が必要なのかもしれん
保守を装う極左、素性を隠して日本人のふりをしている三国人政治家
いつか丸々しちゃうよ

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:02:16 ID:UepO4D0e
>>1
ここでも無視される韓国ってなんなのさ…可哀想で涙出てきたw

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:03:24 ID:hOc54zOp
>>493
露中も、どうなっていたことやらwww

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:11:33 ID:cXDk1tyY
もしソ連が本気で介入してたら、日本終わってただろうな
アメリカ軍も中国とソ連の2正面作戦は物理的に不可能だべ

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:13:42 ID:bGoBhmYI
>>493
北京、モスクワにも落ちてた鴨ね。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:17:09 ID:irPe5lY5
リショウバン含めて4国だろ

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:17:39 ID:02HeKPlT
日本の憲法9条を改正した方が良いぞという朝鮮からのメッセージだな。
防衛の観点から言っても、憲法改正、作戦行動半径の拡大、対地攻撃能力は必須だろう。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:18:09 ID:cXDk1tyY
>>500
それは無理だな
この時点ですでにソ連も原爆もってたからな

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:19:25 ID:cXDk1tyY
>>493
実際落とす計画があったのは、半島じゃなくて、満州でしょ

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:25:54 ID:iMVyXchT
まあ一部跳ね上がり軍関係者が密かに計画を作ったかもしれんが、スターリンや毛沢東にやる気は全然無い
朝鮮戦争自体が、金日成の我が儘で始めたものと実証されているからね。

基本的に、右翼が外向きなのに対し、左翼は内向き、。
左翼は攻撃の矛先を国内、自国民に向ける。
外に出ることには極めて慎重で、リスクが小さくタナボタが期待できる時のみ。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:28:52 ID:6ffoWeqv
どう考えても一番近くの隣国が抜けているようですが…。
流石に同盟国の名前を出すのはアメリカでも躊躇われたのか?

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:34:50 ID:xISg9Kdt
日本は現に北方領土と竹島を侵略されたわけですが

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:35:58 ID:cXDk1tyY
>>506
一番近くの隣国は北と中国相手に必死だったから
日本の話などしてる暇すら無かったと思われる

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:40:49 ID:PGDz0ii9
>>506
朝鮮半島は、所詮中国、日本、アメリカ、ロシアという4大国の外交戦略で生かされている所
地政学的には、不幸としか言いようがない。

でも同情は、しない。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:41:21 ID:W9cPGOgy
>>508
日本を攻める計画してアメリカは撤退したんじゃないのか

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:42:25 ID:XJ+c1azZ
積極的に参戦していないソ連はともかく、北や中国にそんな余裕があったんだろうか。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:44:09 ID:6ffoWeqv
>>508
北朝鮮は南と中国相手に必死じゃなかったのか?


513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:47:32 ID:z/NGDjQj
現在は、大規模な上陸作戦ではなく、
浸透戦術で上陸して来てるからな。

決して「過去」の計画では無い。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:48:16 ID:cXDk1tyY
>>512
当時の南は軍隊と呼べるようなものは持ってなかった
対戦車装備無しで北のT-34の群れと戦ってたんだぜ
ほとんどバンザイアタックだべや

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:54:35 ID:lSXQinwM
韓国が最初に日本を侵略しようとしたんじゃなかったけ?

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 11:57:04 ID:BYyMcYOI
なにを今更って感じだな
そりゃぁ半島取ったら次は日本だろ

517 :エラ通信:2007/02/22(木) 12:01:55 ID:tifN+Ixy
T−34相手だったら、

当時の韓国軍だったら、キムチイーグルを飛行不能に陥れたマンホール作戦しかなかっただろうに。
あとは、後背地を利用した機動防御と遅滞戦闘。

 しかし、無能極まる李承晩だから、ソウルの橋という最高のトラップでも、
自国民五千人を溺死させただけだったんだよな。

518 :亜細亜の旭光:2007/02/22(木) 12:06:43 ID:Mss2Zyiy
アジアの人民をしいたける狂犬暴虐国家は鉄鎚をくだされるべき
人民は長いあいだ抵抗の手段も機会も与えられず抑圧の下で不幸な生活を強いられてきたから国家を壊滅させ責任者は謝罪させ賠償をおこなわす

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:09:56 ID:aQofcdmH
日本は早く滅んでおくべき国家だ

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:10:20 ID:t9bR2V9a
憲法9条のおかげで平和が続いたなんて
ほんとに馬鹿みたい。
お花畑はもう捨てなくては。
日本の周りは敵ばかりだぜ。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:10:56 ID:f6CYnAsW
>>518
拉致犯罪者の犬。性犯罪者の犬。朝鮮総連の犬。ポコペンw

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:11:19 ID:PSMvG3w6
日本の軍事教育で南北立派に戦争できたニダー

523 :この紋所が目にはいらんか:2007/02/22(木) 12:11:20 ID:FQ4GgOPy
>518
狂犬暴虐国家
当然、北チョウだよな?

責任者は謝罪させ賠償をおこなわす
金豚とその一味に賠償を求めてもしょうがないでしょ。絞首刑しかないよ。


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:11:25 ID:4fexul4r
>>321
スイスは兵役もあるし軍備もあるよ?

525 :白頭山の陽光◇:2007/02/22(木) 12:12:24 ID:/8NLOsIa
>>518
それは、ウリの北朝鮮の事ニカ?

時期将軍のウリに失礼ニダ!

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:12:39 ID:4fexul4r
学校の教科書に

民間防衛
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

これを入れればいいのに。
スイスみたいになりたいって左の人がよく言ってるじゃん。

ぜひ見習おうよ。

527 :白頭山の陽光◇:2007/02/22(木) 12:15:12 ID:/8NLOsIa
>>526
たしか自主防衛の為、各世帯に銃器配られてるんだよねぇ・・・

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:17:57 ID:4fexul4r
>>527
そうそう。知り合いのスイス人が兵役の話とか面白がって言ってたよ。
とある銀行の頭取の息子。おもいっきり遊んでる子だけど。良い人だけどね。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:19:40 ID:KHJPlg2q
一家に一台対戦車砲って本当かね>スイス

530 :白頭山の陽光◇:2007/02/22(木) 12:19:59 ID:/8NLOsIa
でも銃もったら在日うっちゃうよ・・・・・・

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:21:22 ID:LLM/ZO0C
>>519
想像してごらん?
日本がなかったらどうなるかってことを?
世界の人々に聞いてごらん?
日本が無くなったら困りますかと?

想像してごらん。
韓国中国がなくなることを。

聞いてごらん?
韓国中国が無くなって困るかって事を。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:21:50 ID:z1qEffh2
結局ソ連は千島止まり、シナは尖閣列島の領有主張だけ、北鮮は韓国に侵攻
したが、元の軍事境界線で停戦という無駄な戦争だったな。

 朝鮮人数百万人とシナ人100万人ほどが死んだだけだった。

 日本、台湾へ侵攻していたら原爆行使で更に死者が増えていただけだろう。




533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:23:07 ID:4fexul4r
>>519
日本1つで現在の世界バブルが出来たくらいなのにな。
日銀キャノンを知らないのか?ワロス曲線でググってみ?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:23:56 ID:QTRa83Lr
>>526

さすがに最近は、スイスの実情が伝わってきたので、スイスを見習えという
声が聞かれなくなった。
それで、最近はコスタリカに鞍替え。でも、コスタリカもいつでも
徴兵制が復活できるように定められているし、イスラエルの士官学校に
留学生を派遣して、将校の育成に努めているのだけど。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:24:42 ID:QTRa83Lr
>>528

なんとスイスでは、女性に兵役が無いため1970年代まで女性に
参政権が無かった。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:25:32 ID:4fexul4r
>>534
そういう、きっちりしてるところをボカして
どうしてウソで、よく知りもしない国を
花畑妄想全開の国にしちゃうんだろうね。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:26:26 ID:4fexul4r
>>535
へー。それは初耳。知識不足スマソ。
先進国といえる国で軍備を捨ててる国はないってのにね。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:26:35 ID:LiV5ElFo
ふと思ったんだが、大韓民国が建国されて以来、韓国は戦争で勝ったことあるのだろうか?
負けっぱなしのようなきがする

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:28:48 ID:Er80ZxQn
朝鮮戦争の際、着の身着のまま半島から逃げてきた人インタビュー

http://image-search.yahoo.co.jp/detail?p=%E9%A6%99%E5%B1%B1%E3%83%AA%E3%82%AB&fr=top&tid=top&ei=UTF-8&b=2&ib=22












540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:30:59 ID:85c5+nE4
媚特亜の日本人売国議員が与党の中にも大勢存在している現在では説得力のある説だと思う。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:37:37 ID:9oVpwdyo
>>475
> 実は「李承晩」の発案だったというオチ。

<;`∀´> 元寇の前科があるから、あながち否定できないニダ。

Wikipedia「元寇」から引用:
1266年に日本に初めて通交を求める使者を送ろうとしていた。『元史日本伝』によるとこの使節を送るのは高麗人で元の官吏である趙彝の進言からとある。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:43:54 ID:dxaLmcID
また韓国捏造かwwwwwwwwwwww

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:44:52 ID:L4ZFvnPi
>>10
いや…それが朝鮮戦争の引き金だろ?

韓国が日本侵攻(最初の目的地は対馬)の為に兵力を集中させ、防御が穴だらけになったから
北朝鮮が韓国側に侵攻した。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:47:09 ID:L4ZFvnPi
>>538
朝鮮戦争は停戦中なだけで、まだ決着はついてない。
いくら韓国でも北朝鮮相手に勝て…負けはしな…痛みワケ程…やっぱり負けるかもしれないな

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:48:11 ID:z1qEffh2
>>1 どうせ金日成が中ソに提案したことだろうな。朝鮮はモンゴル帝国時代にも
同じことをフビライに提案して、実際に朝鮮人、シナ人が手先になって日本へ侵攻
した。

 朝鮮は清国が興ればその手先になって宗主国の明を侵攻した歴史も有る。

 


546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:49:03 ID:QTRa83Lr
大方の日本人はスイスというとアルプスやハイジを連想するけど、
俺はスイスと言えば、「傭兵の国」と連想するな。
売るものが何もなかったから兵隊を輸出した国。
ハイジのお爺さんも元傭兵という設定だし。モデルがいたらしいよ。
若い頃傭兵稼業をやっていた世捨て人暮らしをしている偏屈老人というのが
作者の周辺にいたようだ。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:54:34 ID:iQpPJpZw
日本が核燃料の処理に関して英仏からロシアに若干重心を移す計画があるようでね
英仏は自分から引き取れと日本に言ってきたわけだが・・・
日本がロシアに接近するとこれか?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:54:47 ID:L4ZFvnPi
>>546
スイスは一家に一丁軍事用自動小銃があって、国民皆、兵士で
主要産業は兵器輸出。

よく、日本もスイスを見習えって奴がいるから、じゃあ…見習ってやって
平和主義者の脳内のスイスではなく、本物のスイスを日本風にアレンジして
「一家に一機モビルスーツ・ザクを配備。国民皆、自衛隊でモビルスーツ操縦訓練を受け
警察署にはパトカーの他にパトレイバー、自衛隊には重装甲人型戦車マジンガーZと
可変型人型戦車VF−1を配備。
主要産業として各種人型戦車を輸出販売」してやれと思ってる。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:55:09 ID:9oVpwdyo
>>546
(゜Д゜) ポカーン
愛犬の名が時のオーストリア皇帝と同じだと気付いたとき...
     

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:57:35 ID:EL2quzNw
こんな流言まであったとは
当時、いかに混乱していたかがわかりますね

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 12:59:19 ID:S8PD44h6
へたしたら
いまごろハングルで2ちゃんしてたかもしれないね

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:00:49 ID:QTRa83Lr
>>548

有事の際、戦争に協力しない人間は死刑で、敵に身を売ったメディア
朝日、NHK、TBSなのどを活動停止にして、小学校では、
緊急時のサイレンの種類を聞き分ける訓練を必修にし、

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:04:55 ID:9TgtjXrS
傭兵ってのは戦場で兄弟が敵味方殺し合うって洒落にならん悲劇もあるからなぁ。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:09:22 ID:z1qEffh2
計画ではソ連軍50万人が空軍と潜水艦で北海道北部を攻撃し、北朝鮮軍50万
人が佐渡島中部を攻撃、中国軍100万人が沖縄諸島南部と台湾を攻撃するという
内容になっていた、と同通信は伝えた。

・・・ということだろう。



555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:22:54 ID:z1qEffh2
>>1 この計画は韓国も大いに乗りそうな内容だな。現在の6者協議にもこの計画が
生きているようだ。


556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:26:31 ID:CQYKjfoE
経済学的民族学的に一番不幸なのは日本だがな。
なにせ世界三大DQN国家に囲まれているんだから。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:44:10 ID:x4IBvHQ9
ソ連軍は渡海できないだろうが、
中国人は裸で渡ってきそうな予感がする

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 13:45:34 ID:89gM9zRs
>>551
北やソ連や中共で2ちゃんは弾圧の対象だろ。あと、たぶん日本共産党が呼応して蜂起したと思うよ。メーデーとかに乗じてテロ起こして臨時政府樹立。みたいな?

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:11:10 ID:hSrbMlEN
>>558
当時の共産圏からすると日共はトロツキスト扱いで即粛清されんじゃねーの
多分日共・社・其の他有象無象がグチャグチャにウチゲバ起こして蜂起どころのさわぎじゃなくなると思う
で、蜂起→米軍に鎮圧ルートだとオモ
てか当時は元軍人が掃いて捨てるほどいたから、
下手な蜂起はしんどいし、実際に東側連合軍が上陸できてたとしてもパルチザンがわんさかと・・・

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:19:22 ID:6DSlJiG+
しかしまぁ、何で今頃こんな文章を出してきやがるのか
出すならすぐに出せばいいのにさ
そうすりゃ日本もここまでアカ思想に侵されずに済んだのに
イギリスって相変わらずだよな
本当にクソうぜえ

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:27:06 ID:xiP2rSpG
朝鮮戦争の前に日本に侵攻しようとして
南に部隊集結させたら
北の守りが薄くなって
北の侵攻をゆるしたおバカさんもいるな

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:29:16 ID:X7WOXGBC
計画だけなら、今でも中国は台湾、日本侵攻のための計画を立ててるだろう。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:37:04 ID:EwVX2Afr
>>562
現に数百発の核搭載可能なミサイルが対日本向けに配備されている。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 14:59:25 ID:VE+nYHQG
イギリスはソ連北朝鮮の対米心理戦の伝達役か?
イギリスはそれが
東シナ海日本海太平洋オホーツク海の米軍制海権制空権下で
可能な作戦だと思ったのか?
スターリン毛沢東は軽薄な金日成とは違うのだ
朝鮮戦争は金日成がスターリン毛沢東を引きずり
スターリンが毛沢東を引きずった戦争なのだ。

565 :564:2007/02/22(木) 15:09:12 ID:VE+nYHQG
朝鮮戦争当時、イギリスはフェビアン協会系アトリー英労働党政権下、
北朝鮮は朝鮮労働党政権下にあった。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:35:55 ID:ewVG2Ggd
>>360
のIDがGHQ

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:40:55 ID:1xTLYjoe
>>557
つーか、日本海を貧民で埋め立てて戦車進めてくるイメージが…

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:42:11 ID:YfwvnNSl
>>1

何故それが実行されなかったのか?
そこまで調査するように。素人じゃないんだから。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:43:17 ID:2obviV/O
>>481
まぁ、アメリカには日本人の戦意を削ごうと、富士山に赤ペンキ弾巻いて
「富士山を真っ赤にしちゃおう大作戦」まで、まじめに検討してたらしいからな。

費用が莫大になるのでやめたらしいがw

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:45:11 ID:w4MB75J3
>>569
アメリカ人は単純だなあw

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:46:31 ID:2obviV/O
>>567
俺は10数億人が全部一気に日本海に飛び込んで大津波で日本沈没大作戦
なイメージだなw

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:48:06 ID:wJzH8+vY
【在日特権】維新政党・新風【廃止】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1171780761/

3 :マンセー名無しさん :2007/02/18(日) 15:47:56 ID:ItEIxiTY
維新政党・新風の公約

在日特権の廃止          特別永住資格付与制度の見直し
人権擁護法案に反対       部落解放同盟の同和利権阻止
外国人参政権に反対       国籍条項の完全徹底を図る
「政教一致」問題          公明党の政界からの追放!
教育の正常化           日教組の解体・道徳教育の復活
安心・安全な社会         不法滞在外国人の強制送還
                    入管法の強化・雇用者罰則強化
国家反逆罪の制定        極左・総連・カルト宗教の解散
国防体制の強化        非核三原則の廃止・核保有議論の推進
偏向マスメディア        マスコミ監視制度の創設・特権の廃止

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:54:00 ID:0vKl+qzN
東京に大地震が来た時がヤバイ。
マジで防衛力強化しといて欲しい。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 15:57:48 ID:/veHD5vM
しかし、此が実際におこってたら、兵力差でアメリカは防ぎ様がないから、上陸してきた敵軍に核を使用しなければならない状況に追い込まれていただろうな。

北海道あたりは、放射能に汚染されて、不毛な大地と化してたんじゃないか?

そう考えるとマジでこえぇ。



575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:32:16 ID:cMll7Ezo
糞チョンの夢は昔も今も日本を占領することだろ

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:33:20 ID:CIEBIuZU
>569
一方、中国では禿山を『緑化』した。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:39:09 ID:flOAy8MI
東京が地震で被災したらどうなるかを考えてた。

韓国人…ボランティアと称し火事場泥棒、強姦
中国人…東京のビル等を不法占拠
在日…とりあえずホルホル

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:46:25 ID:F/cQnMH0
d

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:48:05 ID:XJ+c1azZ
>>576
まさかそれはペン・・

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:48:44 ID:QTRa83Lr
>>570

軍の強硬派にはチャップリンを暗殺して対米戦に持ち込もうとした
勢力がいた。
彼らは、チャップリンがイギリス人だと知らなかった。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:49:09 ID:7yDkOm3s
>>574
まぁそれやると欧州でも核戦争起こるなwwww
さすがにそこまでスターリンは馬鹿じゃないだろ

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:50:37 ID:Mtf6RUMB
それよりミグ亡命騒動の時に本気でミグを取り返す工作をしてたのか気になる
知らないところでCIAとKGBの銃撃戦とかあったのかな

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 16:57:47 ID:QTRa83Lr
>>570

日本軍は戦意を削ぐために、エロ写真をばら撒いたらアメリカ兵は、
いい目の保養になると大喜び。
アメリカ軍も同じことをやっていが、日本兵も目の保養になると大喜び。
変わらないなw

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:26:44 ID:ak/YZ30e
>機密解除されたイギリス公文書から明らかになった、と共同通信が21日報道した。

これソースを探すにはどうやればいいんでしょ?

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:30:15 ID:oailZaXP
富野が嫌韓厨を批判!「日本人は在日に冷たすぎる」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1171720897/l50

1 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2007/02/17(土) 23:01:37 ID:nQr0C78G
声優として、また舞台でも活躍する朴路美は、『∀ガンダム』の主役ロラン・セアックを演じた。
富野監督のエール=「彼女は在日というプレッシャーを常に背負っていて、
ともすれば折れそうな神経をなんとか持たせています。日本人はいい加減に在日蔑視をやめて欲しいと思います。
今、韓国ブームなんて言ってるけど、実際に自分の生活圏にいる在日に日本人は冷たすぎる。
そういう使い分けを平気でするのが日本人なんです。ヨン様が好きだったら、朴も好きになってくれ、と言いたい。
だってとてもナチュラルな女性なんですよ。ちょっとバカだけど、そうなった原因は日本人に責任があるなぁ。」

http://plaza.bunka.go.jp/museum/mediaarts/200410tomino/keyperson/keyperson_6.html

【解説】
日本アニメを支えているのは韓国。韓国人のアニメスタッフがいるから日本アニオタは沢山のアニメを見れる。
大御所の富野監督も在日に冷たくするなと言っている。
そして、嫌韓厨の在日差別主義者は卑怯だとも言っている。
嫌韓厨&差別主義者は、それでも韓国と在日を差別しますか?

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:37:01 ID:1xsUNdq8
台北空襲マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


by日本人

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:39:01 ID:R31DQry7
当時
韓国が陥落してたら日本は間違いなくやられて
いまごろハングル圏だったな

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:39:11 ID:5H7V0yd8
2なら中露朝日友好

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:40:54 ID:OTJsLxKE
ネタ元総合かよ・・・

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:41:21 ID:+R/prNN0
>>588
韓が入ってないならいいやw
3ヶ国分うざーから

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:43:09 ID:Ny/prNDh
日本が島国で良かったと、心からそう思う。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 17:43:53 ID:yfbxjl0n
第二次計画が持ち上がったらバ韓コックも加入するかな・・・。(´・∀・`)

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:09:16 ID:ztsFofva
ていうか北海道は冷戦中、ソ連の着上陸と
避難経路の確保は住民レベルで考えてたけど

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:10:10 ID:JTuJQwjD
独逸軍「200万?ソ連兵の質で?たいしたことないね」

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:21:39 ID:HoHsPHB4
米が本気になっていたら原爆を使っていたんじゃね?

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:24:10 ID:INPGgmWQ
>>584

ソース英語だった。
http://www.japantoday.com/jp/news/399615/all

597 :亜細亜の心#:2007/02/22(木) 18:26:23 ID:ZWPGG9eT
>>587

海軍力に差がありすぎるから無理だわな。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:28:43 ID:Sac3z/So
日本海は戦略核クラスの影響力だな

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:28:53 ID:wm4pIAPw
>>596
ちらっと見たけど、、ここと大して違わないね。。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:30:02 ID:CrWiWGbK
>>586の書き込み
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3A1xsUNdq8

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:36:21 ID:osDF/BHo
日本に上陸せんと殺到する、総兵力200万を擁するソ中朝の揚陸艦隊の上空に


突如急降下爆撃機が単機飛来する


分断され失われた祖国と己の誇りを取り戻す為に…


極東を舞台に不死身の漢(おとこ)が今再び、戦いの空へ舞い上が(ry



あかん、計画が火葬並で変なデンパが来ちまった…orz

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:39:25 ID:JTuJQwjD
>>501
ルーデル乙

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:42:56 ID:JTuJQwjD
×>>501
>>601

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:43:40 ID:4wZQyyN5
朝鮮戦争のこと考えたら
日本はどうも韓国に頭が上がらないよな
再び占領や焦土にならずに復興が進んだおかげで現在の繁栄あるし

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:44:45 ID:v2ko6atA
あったかどうかは置いといてやってもフシギじゃないわな

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:48:48 ID:Uop1xMey
これから起こることだろうがこれは
半世紀前から予言されていたのか

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:52:19 ID:JTuJQwjD
>>604
それはないだろ。
元々、ロシアからの盾とすべく、何も無い半島を開発してやったんだから。
想定の範囲内。明治の元勲の先見性には頭が下がるが、予測・対処の出来なかった鮮人には同情もしない

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 18:53:50 ID:EfAvQvpM
神戸大地震の時「朝鮮総連の入っていたビルから大量の武器が見つかった」
と言う記事を見た。
社会党村山首相が自衛隊の救助要請の許可をすぐ出さなかったのも、
自衛隊の活動基地をひとつの公園に限定したのも、米軍の救助を断ったのも、
外国の支援を断ったのも、全て朝鮮総連の隠し持っていた大量の武器が
見つからないようにするためだった。

社会党は人命救助より、自分達の思想が大事だったのだ。
拉致被害者救済活動をデッチアゲと、邪魔していたのも社会党と反日マスコミ。
9条は敵に簡単に日本を売り渡すためには、絶対必要な条文なのだ。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:02:00 ID:TIGPnpSM
>>601
激闘!海拉爾要塞1945
燃える虎頭要塞
津軽要塞突破
東京湾要塞まで何マイル?

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:02:23 ID:3PsNZVLE
>>1
スターリンを知れば驚くような内容じゃない。
あぁやっぱりね、と頷いてしまう

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:06:39 ID:UUc4QXk6
>>604
はあ?
韓国こそ日本に頭上げたら駄目だろ?
日本が後方基地になってたお陰で、今韓国人が豚金マンセー言いながら飢餓に苦しむ、
なんてことから逃れてる訳だし。


612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:08:06 ID:uRm3PnaX
いや〜 危なかった危なかった。

というわけで、やっぱり日米安保は必要だね、と。
日本単独で防衛しきれるだけの軍事力を保有しない限りは日米安保に依存し続けないと
いけないんだなァ。
アメリカは日本をずっと依存体質のままにしておきたいわけだが。

脱却するには憲法改正と核武装。
最低限これだけは必要だな。

613 :元81迫小隊員 ◆Dq7dnLZQYg :2007/02/22(木) 19:20:35 ID:kLLL0onQ
俺が新兵だったとき、教育隊の三大バイブルは、バトルオーバー北海道とレイド・オン・トーキョーと右向け左だったな。
まだソ連があったときは、ロマンがあったな。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:26:09 ID:lZ/5/Hci
>>612
いや、その単独で日本防衛できる「軍事力」を奪ったのもアメリカなんだけどね。

第2次大戦ってアメリカ以外に負けてないし。

615 :重爆 ◆VbLItbZtDc :2007/02/22(木) 19:33:57 ID:3BhQp+P+
>>612
核施設が狙われない方法を教えて下さい。
>>614
中国大陸の陸軍兵は勝ち進んでいるのに何故敗戦なのだ?とか、
困惑顔だったしね。
ソ連のだまし討ちでも主力が居ないわりに善戦してたし、
95式によるほぼ特攻で・・・

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:35:25 ID:cXDk1tyY
>>614
>第2次大戦ってアメリカ以外に負けてないし。

マジで言ってんのか・・・?
中国大陸ではただ徒に国力を浪費し
アメリカには太平洋で6ヶ月で敗北
ビルマではイギリス軍の反撃でケチョンケチョンにされ
トドメにソ連の参戦で無様にもポツダム宣言受諾

第2次大戦の敗北は、これらの総合的な結果だ
まさに「連合軍」に負けたんだよ、日本は

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 19:37:21 ID:QTRa83Lr
>>612

岸信介が、「日米安保が正しいかどうかは、50年後にわかる」といったが、
本当だな。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 20:33:28 ID:RzZEV3Fz
樺太のトンネル工事が頓挫しててよかった。

619 :だつお:2007/02/22(木) 20:36:59 ID:BDZs02/a
>中国大陸ではただ徒に国力を浪費し

 草野は、中共党が戦いの報道を二の次、三の次においていることを承知し
ていたが、グラフをつくってみて、改めて驚いた。第一位は生産運動に関する
記事だった。二位が国際戦局、三位が模範成績をあげた農民の紹介だった。
国内の戦争はとるに足らず、八路軍と新四軍の戦果を含めても第七位だった。
 延安政権の首脳陣が落ち着きをはらい、かつて占めたことのない優越的
地位に坐っていたとき、重慶政府の幹部たちは恐怖の淵にいた。長沙、
衡陽が日本軍に蹂躙され、その後方にあるB29の基地が危うくなり、
昆明、重慶の陥落もありうると予想されるようになったからである。
しかも、アメリカとの関係がかつてないほどに悪化した。
<中略>
 日本軍の攻勢はさらにつづいた。重慶政府の軍隊は総崩れとなった。
日本軍は重慶まで進撃してくるのではないかという不安動揺がひろがった。
地上軍の建設を求めたスティルウェルの主張を無視したのが誤りだった
ことは、ワシントン政府首脳のだれもが気づくようになった。そして
かれらの心証に大きな影響を与えるようになったのは、スティルウェル
の部下たちの意見と提案だった。

http://www.soshisha.com/booklist/taiheiyo.htm
鳥居 民シリーズ 昭和二十年 全14巻 第一部=2 崩壊の兆し

620 :だつお:2007/02/22(木) 20:39:04 ID:BDZs02/a
日本製の高品質性に、中国人がどれだけ号泣したか知ってるか?
皇軍の精強さに、中国人がどれだけ大量虐殺されたか知ってるか?
それは中国人がドイツ製アメリカ製兵器で武装すれば対抗できる
といったレベルではなかったのだぞ。
日本が日中戦争のことで中国人から恨まれるのは、97式中戦車チハ
が優秀で中国人を虫けら同様に大量殺戮して無敵を誇った証であって、
日本製品の高品質性は胸を張って優越感に浸るべきことなのだ。
比類なき大規模な侵略戦争を発動したというのも、われらが四式戦闘機
疾風が大陸打通作戦の大空を飛び回ってエアカバーを完遂したおかげ。
大陸打通3000キロ。皇軍は常勝、皇軍は最強、皇軍は無敵。
日本鬼子はその優秀な近代科学兵器で広大なアジアを占領下に置き、
中国チンピラゴロツキ3500万を血祭りに、その爪痕を確固たるものにした。
チンピラゴロツキの中国人は湧いてきたら殺せばいい、死ねばいい、棄てればいい。
それは無間地獄で亡者が無限に湧いてきては鬼に虐殺されるのと同じ。
中国人は数が多すぎるから、片っ端から殺戮しておいたほうがいいのだ。
その方が97式中戦車チハの高品質性を世界に向かってアピールできるし、
なによりチンピラゴロツキの人口爆発は地球環境を汚染するから。
すごい、すごい、あまりに凄すぎる皇軍の大陸打通3000キロ大作戦!

http://p2.chbox.jp/read.php?host=tmp5.2ch.net&bbs=asia&key=1120186708&ls=all
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1120186708/all
大陸打通作戦〜大地を駆ける3000`の雄叫び

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 20:42:40 ID:lRrZx0lZ
ん?これアメリカありがとうッて言うニュースかな。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 20:42:51 ID:rHvfrbEf
>>586



これはこれは

外省人の方が工作ご苦労様です

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 20:45:13 ID:jamsCOeZ

韓国は日本の防波堤になったニダ!賠償金おかわり!

って言いたいだけじゃね?

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/22(木) 20:58:58 ID:4tOQeNKk
その結果が朝鮮が2国に分裂しましたとさ(爆笑)お後がよろしいようで!

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:02:57 ID:+g011+fm
ソ連と支那はともかく北チョンは無理だっただろ
同族の南チョンくらいは何とかなったかもだけど
日本の本気を知らないチョンじゃ無理だったと思うぞ

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:15:05 ID:JTuJQwjD
多分、200万投入予定でも、最終的に1000万位投入した揚げ句、結果gdgdなオチだったろうな。
地続きで、無限の補給と戦略爆撃と第二戦線と4000万人投入できるならばわからんが

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:29:22 ID:u8ba0c9S
>>569
<丶`∀´>安全天然色素唐辛子を使ってイルボンを真っ赤に染めるニダ

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:39:14 ID:I9wRsums
露助・支那畜・北チョン
田舎陸式国家にはムリだろ

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:45:14 ID:fjoDdRPJ
韓国も日本侵攻を計画していたよな
リショウバンとかいう馬鹿がさ

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 21:50:44 ID:R/gMzqO6
朝鮮戦争って南が日本を攻撃しようと南に兵力を集めたから
北から攻め込まれたんだろ?

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 22:04:53 ID:JTuJQwjD
シナーといい、ニダーといい、総力戦を味わってない奴ら程、普段から安易に総力戦的思考をするよな。
多分、リスクの巨大さと、リターンの少なさに気付いてないんだろう。



そこは60年前に俺達が通過した場所だ!

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 22:06:47 ID:RaneKxLA
ロシアと中国と半島は敵なだけだろ
いまさら驚くことはない

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 22:11:57 ID:Rnbpycum
>>616
少なくとも、南太平洋海戦までは、
アメリカの条約明け海軍増強計画、第3次ヴィンソン計画、スターク計画艦群、、
エセックス級空母を筆頭とする、史上最大、最強の大艦隊、、が登場するまでは、
一応互角に戦争が出来ていたんだけれど。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 22:13:26 ID:Qhmub5fi
普通に考えて、当時の中国やソ連に上陸作戦は無理だろ。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/22(木) 22:14:20 ID:Rnbpycum
出来るくらいなら、せめて金門島くらいは落とせてます。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 00:24:38 ID:nrq34aWD
ソ連が北海道攻めようとか考えてるだろうなとか
中国辺りも狙ってるだろうなとか思ってたけど
三つまとめてとはこれまた凄いな

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 00:42:51 ID:uZMt6HR/
実行するかしないかはともかく、計画が無いわけないだろう。
計画が無かったら職務怠慢でシベリア送りにされる。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 02:57:56 ID:gFzTy2Z7
当時日本本土には
陸軍二百二十五万三千、
海軍百二十五万、
計三百五十万余の兵力が依然として温存されていた。
また陸海軍を合せて一万六十機の保有航空機のうち、
少くとも六千機以上は特攻作戦に使用可能と考えられていた。

海軍こそ戦闘可能の戦艦は皆無で、
空母二隻、巡洋艦三隻、駆逐艦三十隻、潜水艦五十隻という
劣勢に追い詰められていたが、
この温存兵力の無言の圧力は無視することができない。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 03:10:03 ID:7bkpCy9A
 ユダヤ人が時々名前を変えるのはどうしてかと聞くと、彼は言った。
『ユダヤ人は世界で最も優秀な民族だから、名前を変えて得になれば、そうする。それだけのことだ。
ユダヤ人は腐敗が蔓延したお前たちの社会に混じっている。そのユダヤ人が利益を上げている一方、
バカなゴイどもは非ユダヤの名前を持つこれらのユダヤ人がユダヤであることに気づかない。俺はお
まえたちが何を考えているか知っている。非ユダヤの名前を使っている政府のユダヤ人のことだ。まぁ、
心配しても無駄だ。見通せる将来において、アメリカでは大統領権力はないのだから。見えない政府が
その方面で力を握っている。』

 あなたの知る所ではロシアのユダヤ人は本当に迫害されているのか、あるいは何らかの自由が与え
られているのか?そう聞くと彼は答えた。

『世界中のほとんどのユダヤ人、恐らく90%以上が我々の民族に実際に起こっていることを知っている。
我々はどんな所でも無比の連絡網を持っている。おまえたちの社会で平和を見い出せるヤツはバカと
物知らずで誤解してるヤツと退化したヤツだけだ。そしておまえのようなヤツは、羊の皮を被って自分
の罪を隠してる。おまえたちは偽善者だ。おまえの言い方、書き方はユダヤ人ではない。さっきの質問
に答えよう。ロシアには二つの異なる政府が存在する。一つは見える政府、もう一つは見えない政府だ。
見える政府はさまざまな国籍からなる。もう一方、見えない政府はユダヤ人だけからなる。強力なソ連
の秘密警察は見えない政府から指令を受けている。ソ連の共産主義者七百万人に対し、およそ六百
万人、その内の50%がユダヤ人で、残りの約50%が異教徒だ。その異教徒は頼りにならないが、
ユダヤ人共産主義者は団結し、互いに信頼し合っている。ところが他の者は互いにスパイを付け合っ
ている。だいたい五、六年ごとに秘密のユダヤ人委員会が党の浄化のために召集され、多くの者を入
れ替える。』
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/searchdiary?word=%a5%ed%a1%bc%a5%bc%a5%f3%a5%bf%a1%bc%a5%eb%ca%b8%bd%f1

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 03:13:17 ID:7bkpCy9A
 どうしてなのか尋ねると、彼は言った。
『なぜなら彼らはユダヤの秘密政府についてあまりに多くのことを理解し始めるからだ。ロシアの
共産主義者は「秘密集団権力(シークレット・グループ・オーダー)」というユダヤ人だけからなる組織を
持っている。彼らが見える政府に直接関係するすべての事柄を支配している。全命令の出発点から
テルアビブまで、共産主義中央部の秘密の移動はこの組織が責任を持っている。』

 私たちの政府と国連はこのことを知っているのかと尋ねると、ローゼンタールは答えた。

『国連は共産世界の巨大強制収容所へのただの入り口だ。我々は国連をかなり巧く支配している。』
 共産主義者は侵略するとなぜ中流階級、または教育を受けた人々とその家族全員を殺すのか聞くと、
ローゼンタールは答えた。

『既存の政府の役人、その家族と親戚を破壊することは確立した規則だ。ただしユダヤ人は除いて。彼
らは全警察官、州警察、軍人、その家族全員を殺害する。ユダヤ人だけは除いて。政府が国境で
共産主義者を探し始める時、彼らは本当にそれらの区域でユダヤ人を見つけ出そうとしている。我々は
捕まる程バカではない! 共産主義国の見えない支配者たちは自由貿易諸国の報道機関と政府を
世界的に支配している。我々は新聞、雑誌、ラジオ、テレビを含むすべての報道機関を支配している。
おまえたちが聞く音楽さえも!我々は発表された曲が出版元に届く前に検閲する。間もなく我々はおま
えたちの思考をも完全に支配するだろう』
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/searchdiary?word=%a5%ed%a1%bc%a5%bc%a5%f3%a5%bf%a1%bc%a5%eb%ca%b8%bd%f1


641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 03:26:40 ID:gFzTy2Z7
【中国】独ソ開戦を予告していた…中国共産党側の情報活動、手記で明らかに[051229]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135866215/
大陸侵略意図の証拠としてきた「田中上奏文」、中国側「存在しない」偽文書認める [3/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141262573/
【歴史】近衛文麿元首相が対中和平模索  自筆文書を公開へ〔03/26〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143384116/
【中国】対日政治工作、70年代から本格化 CIA文書公開【10/22】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098399949/
【旧ソ連】KGB、日本での工作活動 元職員の著書で判明[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127287884/
【日ソ朝】北朝鮮に送られたシベリア抑留者たち 日本人は屋外に寝かされ毎日10人以上が死んでいった [10/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129992035/
【日本政府】シベリアで抑留され北朝鮮に移送された将兵27000人の名簿公開へ[12/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134891098/
【日露】ロシア兵捕虜の写真。戦争中の捕虜厚遇の実態が明らかに。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133275695/
★★北朝鮮は日本に8兆円を返せ!!★★
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031892855/
【歴史教科書】近隣諸国条項 削除求め55万人署名提出 改善協【内政干渉】[04/14]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1081902754/
【社説】 「朝日新聞、論点すり替えやめよう」…"教科書で中国らへ配慮"の元となった問題で、産経新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144215074/
【日中】 中国遺棄化学兵器問題、新資料発見か?…日本政府が調査、結果次第では事業見直しも [09/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157258865/

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 05:14:08 ID:ktWlCNUx
スペツナズと聞いてオセロットしか思い浮かばない俺

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 06:48:45 ID:TmeXU+8k
>>618
そんな計画あったのか?

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 10:09:54 ID:Gtdp7WmI
>>12
アメリカがいないお・・・・・・・・・てか日本とソレンだけだと日本側の方が負けるだろ・・・

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 11:25:56 ID:Puj1z9Rz
中国や北朝鮮はともかく
ソ連がマジモードで参戦してきたらヤバかったのは間違いない
アメリカとソ連が日本で原爆投下合戦するという悪夢は避けられなかっただろう

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 12:04:57 ID:fb1gKHLO
【国際】朝鮮戦争当時、ソ連・中国・北朝鮮の3ヵ国が日本・台湾侵攻を計画か
 200万人の兵力で [02/21]

 実際の戦果・・・ソ連、南カラフト、千島占領;シナ、満州占領;
朝鮮、竹島不法占拠のみ


647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 12:08:39 ID:fb1gKHLO
訂正

 北鮮の戦果・・・日本人拉致数百名
 韓国の戦果・・・統一教会による日本人妻6500名拉致



648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 15:34:10 ID:SLcZLMKb
【保守

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 18:55:10 ID:xRLuqI7H
>>109
反対した人はいた。
予見できないような馬鹿しか権力を握れないという古今東西によく見られる現象。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 18:55:32 ID:6AsJvAzc
200万人があの当時、日本に攻めてきてたらアメリカは確実に第3発目の
原爆を頭上におとして、壊滅させていたよ。 よかったなロスヶ
チョーセン、チャンどもよ。


651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 18:59:40 ID:xRLuqI7H
>>644
ソ連時代の極東ソ連軍は自衛隊を目茶苦茶恐れてたよ
自分達の武装が貧弱だって解ってたから。
北チョンや韓国がなんであんなに自信満々に日本を敵視するのか理解に苦しむ。

>>645
戦場は朝鮮半島なんだからそれは無い
朝鮮半島で戦争を継続中にソ連が日本に進軍する名分がない
そんなことをすれば欧州から攻め込まれるだけ。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:08:57 ID:qrPAkeGz
>>651
ソースだせ低能

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:10:54 ID:XnKDfwul
ソ連・中国・北朝鮮ってみんな日本に負けたとこじゃねえか
束になったら勝てると思ったか ちょこざいな

654 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2007/02/23(金) 20:13:44 ID:4SvTnwcJ
なんなんだこのスレは

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:15:48 ID:ofMYg5jj
>>653
まるで再生怪人軍団

656 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2007/02/23(金) 20:17:18 ID:4SvTnwcJ
>>653
北韓の肩は持たないが、日本には負けていないだろう
戦争したことはないはずだぞ

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:23:17 ID:ofMYg5jj
>>656
そうだね。戦争するまでもなかったね。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:24:47 ID:v7Modsxv
>>653
トリプル合体するんだぜ?

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:44:49 ID:xRLuqI7H
>>651
何のソース?

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:45:52 ID:xRLuqI7H
間違えた
>>652
何のソース?

>>658
合体すると弱点が増えて弱くなると思うぞ

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:47:25 ID:28Hd0pxm ?2BP(5300)
>>660

朝中露の順だと人海戦術で対陸戦用に
露中朝の順だと人海戦術で対陸戦用に
中朝露の順だと人海戦術で対陸戦用に

あれ?(´・ω・`)

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 20:51:04 ID:Qn1VtBmW
>>660

鶴仙人とMr.サタンとヤムチャが合体したようなものかw

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 23:06:46 ID:PvwOGPhB
1950年代前半には、ソ連は核兵器の運搬手段という面で、大きくアメリカに遅れをとっており。
大西洋/太平洋を越えて、アメリカ本土を直接攻撃する戦略爆撃機も持たず、ICBM開発も遅れていた。
逆に、アメリカはB-36はじめ、直接攻撃の手段を有していた。
しかし、アメリカはソ連の核戦力の内実を知ることは出来ず、それを知る手段としては、、
実際核戦争を始めてみる、というモノしかなく、、つまりは、ソ連は直接核報復可能だと推測して対抗策を
立てることになり、、、最後には、ありもしないソ連戦略核戦力を誇大視してしまう。

逆に、ソ連としては、アメリカの核戦力はよーく知っており、>>1の計画立案、図上演習、はともかく、
実行に移せるなどと、夢にも思っちゃいなかった訳で。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/24(土) 00:21:00 ID:EAo+A3Ez
日本よ、今...闘論!倒論!討論!2007 【ニッポンと国際インテリジェンス戦争】 (1) / 3
http://bb.ch-sakura.jp/search.php?page=1&s%5Bgenre%5D=42

★平成19年1月27日 初回放送★
歴史、政局、安全保障、皇室典範、外交などなど、日本の直面している課題や時局のテーマについて、深く、鋭く斬り込んでいく「闘論!倒論!討論!」。
チャンネル桜ならではの粒揃いの論客達による討論を、週末の夜にじっくりとお楽しみください。

パネリスト:
 佐藤勝巳(現代コリア研究所所長・「救う会」全国協議会会長)
 菅沼光弘(アジア社会経済開発協力会会長)
 瀧澤一郎(国際問題研究家) 
 野村旗守(ジャーナリスト)
 藤井厳喜(国際問題アナリスト)
 森 満(元陸上自衛隊第11師団副師団長・陸将補)
司会:水島総


これ、100円で視聴出来るんだが、試しに始めて視聴してみた。
元公安調査庁の菅沼光弘氏が熱く南京攻略戦を語っていたなァ。
当時の世界情勢の複雑さ、特にドイツが蒋介石の中国国民党との関係や、日本が戦争目的(満州の承認)を超えて無目的に戦争を継続し、
これが国際世論や中国共産党のプロパガンダに利用されていった愚かしさなどを痛烈に批判している。
そして、だからこそ、今こそ、日本国民は反日プロパガンダに騙されず、真実を明らかにし、一方、戦争とは何か、国家とは何かを冷徹に窮め
なければならないのである。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/24(土) 10:34:38 ID:VcQ0IvfW
すげー。
何処選べっつわれても、選びようが無いほどの粒ぞろいだな・・・。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/24(土) 10:59:47 ID:VE3Od5Oh
おーこわいw
そういえば一昔前にはソ連は脅威か?てコラムが某新聞で連載されてたらしいね。
でも普通の人にとってはスターウォーズの帝国軍なみの恐怖感があったとか。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/24(土) 11:02:23 ID:t9WOonsd

もとはといえば朝鮮戦争は、韓国による日本列島侵攻計画を

北朝鮮が逆手に取ったんだけどね。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/25(日) 16:43:36 ID:a+dUuEoO
対ソ連用に北海道の道路は守りやすく作られてるってNHKでやってたな

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/26(月) 21:13:44 ID:aRpz+Rlj
高速道路がいい例だよ。

かつては鉄道王国と呼ばれていたが、軍事目的でなければ敷く必要がない
線路が多かったからである。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/27(火) 00:40:51 ID:baJNyEGb
時代背景を考えると、ありえない話ではないな。


671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/02/27(火) 00:45:41 ID:rqsiLMB7
>576
あれは風水的には正しいらしいwww
変な国だねwwww

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/27(火) 00:47:31 ID:YCBOJxHq
日本で朝鮮みたいな代理戦争やろうってことだろう。これは

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/27(火) 00:52:03 ID:x+UzSbaM
征途スレになっていない事が驚き

674 :www.:2007/02/27(火) 11:14:04 ID:2DGyKFPk
火事場泥棒ソ連、奴隷植民地朝鮮、ナンチャッテ戦勝国シナ、どれも過去には日本に牛耳られた国だよな・・・・

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/27(火) 17:38:49 ID:aqjU9ya5
>>24
決して味方にはしたくない同盟です

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/03(土) 03:04:49 ID:EG6IcBne
>>662
余計分かり難くなったw

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/03(土) 04:05:05 ID:BTioP58t
陸軍しか能の無いソ連には無理だろ

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)