5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【植民地】 ロンドン大教授、韓国と台湾の「植民地近代化」論を否定〜当時、東南アジアより遅れていた[05/22]

1 :蚯蚓φ ★:2007/05/23(水) 00:42:59 ID:???

(ソウル=聨合ニュース)日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
1980年代以来国際学会で多数論じられてきたが、東アジアと東南アジアで日本と欧米の植民地だった
国々の植民地時代を実証資料にして比較分析した結果は、このような見解を裏付けない、とロンドン
大学のアン・ブース(Anne Booth)教授が最近、ある論文で主張した。

ブース教授は、アジア太平洋問題を専門に扱うオンラインメディア「ジャパン・フォーカス」に寄稿
した「日本の植民地だったことは本当によかったのか?(Did It Really Help to be a Japanese
Colony?)」という表題の論文は、同じ植民地経験を持った東アジアと東南アジア国家のうち、特に韓
国と台湾が大きな経済的成功をおさめたのは、日本の植民地政策が他の植民宗主国と違い「開発志向
的」だったおかげ、という80年代以来、国際学会で認められた「日本例外主義」に反論するためだ。
ブース教授のこのような主張は去年、ニューライト財団理事長である安秉直(アン・ビョンジク)ソウ
ル大名誉教授らが国内で大論争を起こした「植民地近代化」論に反駁するとして注目される。

安名誉教授の「植民地近代化」論は、日本が韓国を植民地にしたが、結果的に朝鮮社会を近代化させ
て今日の韓国近代化の基盤になったと言う主張だ。ブース教授は、論文で韓国と台湾の経済的成功が
日本の植民地政策の遺産のためだという主張が事実なら「韓国と台湾の植民地時代の経済・社会の発
展指標が東南アジアの植民地時代の指標より先に進んでいたはずだ」という仮説が可能だが、当時の
統計資料はこれを裏付けていない、と言った。

ブース教授は1980年代以来、国際学界で拡がった「植民地近代化」論を「修正主義」と呼び、韓国と
台湾の急速な経済成長と社会変貌は、解放後執権した「新しいエリートたちが採択した土地改革、貿
易と産業政策のため」という伝統主義的解釈が「より強い説得力がある」と言った。

教授は1900年代の初めから1930年代後半までの資料を利用、1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台
湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし、世界輸出市場
の景気悪化のため、東南アジア植民地の成長が鈍化したりマイナスになるなど後退した1930年代こそ
韓国と台湾の成長速度がこれらより先に進み始めたが、1938年までは相変らずフィリピンの1人当りGD
Pが韓国と台湾に比べて高かったと指摘した。

日本が1918年深刻な米不足で暴動を経験した後、日本に対する米供給をふやすために、収穫の多いイ
ネの種類を韓国に取り入れ、潅漑施設などに相当な投資をして、韓国の農業分野の付加価値が1913年
から1938年の間にほぼ2倍に増加したことは事実だが「このような日本の農業政策が韓国と台湾の農村
人口の福祉に及ぼした影響は批判の種」とブース教授は言う。
(中略>>2-3のあたり)
教授は「日本の植民主義を`開発植民主義`と弁護したがる人々は、日本が韓国と台湾に渡したイネの
栽培技術と物理的なインフラ構築をあげるが、これらの成果が果して1950年以後、両国の近代化の基
盤になるだけ充分だったのかは疑問がある」「1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合
人間開発指数を出してみれば、フィリピンが最高だった。」と言った。

"韓国と台湾の`植民地近代化`論は実証だめ"[ロンドン大教授]東南アジア植民地統計で国際比較通じ
て反駁

ソース:毎日経済(韓国語)"韓国と台湾の `植民地近代化`論は実証だめ"[ロンドン大教授]
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000006&cm=%EA%B5%AD%EC%A0%9C%20%EB%A9%94%EC%9D%B8&ye
ar=2007&no=265916&selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=303

元ソース:Did It Really Help to be a Japanese Colony? East Asian Economic Performance in
Historical Perspective [1]
http://www.japanfocus.org/products/details/2418


2 :蚯蚓φ ★:2007/05/23(水) 00:44:01 ID:???

>>1の続き(中略の一部)

教授はまた、日本の韓国に対する農業投資は日本の米需要を満たすためで、米を輸出した日本人と少
数の韓国人地主たちの他、農民たちの実質所得は増えず、これは近代化とは見えないし、日本が韓国
の地主-小作制を温存させた事実も指摘した。

1930年代、韓国の工業が成長したことは三井など日本財閥たちが重化学に投資したからであって、韓
国の土着産業資本が大きく成長したわけではない。インドネシアでも同じ現象があったとブース教授
は言いながら「当時、韓国と台湾の産業が他の地域に比べて急速に発展したという主張も史実として
立証されていない」と付け加えた。

教育、健康、農業、潅漑など公共事業に投入された予算を比べても、1931年米国領フィリピンとフラ
ンス領インドシナの場合、植民地すべての予算の40%以上がこの部門に投入されたが韓国では1931年か
ら1938年の間、治安と行政部門の予算支出がもっと大きな割合を占めた。学生数の面でも1930年代末
までフィリピンと台湾が首位だったし、マレーシアでも韓国より優位だった。フィリピンの場合1940/
41年200万名が公立学校に登録したし、中等過程以後の教育課程登録者も4万名にのぼったが、韓国は
これよりもっと少なかったのみならず、韓国で居住の日本の学生たちの比率が高かった、とブース教
授は指摘した。



3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:46:56 ID:8fi8DfG7
> 日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
> 1980年代以来国際学会で多数論じられてきた

以上、終了

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:46:58 ID:GMnV28GZ
3なら韓国と国交断絶

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:46:58 ID:POhLLCy1

そりゃあイギリス人は認めたくないだろうなwww

比較されたら「完全なる別物」だからな、
「日本の植民地政策」と「欧米の植民地政策」は。


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:47:06 ID:oC0kpjUP
急速な発展なんて望めるわけなかった。
もともとのインフラが、無きに等しかったんだから。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:47:23 ID:baXR48Nm
>韓国と台湾の急速な経済成長と社会変貌は、解放後執権した「新しいエリートたちが採択した土地改革、貿
易と産業政策のため」という伝統主義的解釈が「より強い説得力がある」と言った。

そのエリートを育てたのが日本なんですが・・・?

ロンドン大はこんなやつが教授で大丈夫なの?

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:47:36 ID:t6aB6UGQ
鬼の首とってきたようにして紹介するけど、要するに国際的には近代化論は常識、
韓国内でさえ無視できなくなってるということへの焦りなんだろうなw

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:47:38 ID:MpkjhLur
ブース教授って誰だよ。

10 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 00:47:45 ID:83snGo3d
つまり、欧米の植民地主は正しいといいたいみたいねw

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:47:53 ID:/nJSiOTE
>ロンドン大学のアン・ブース(Anne Booth)教授


国籍明かせや

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:48:13 ID:fR/PjUMg
で、フィリピンとかそういう国のGDPの調査とやらは正確なのかね?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:49:08 ID:s4sPk1Db
東南アジアより遅れてたって・・・・

元が元だし・・・・・面倒見てた日本も裕福とは言い難かったし・・・・・

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:49:18 ID:iI1BqtLD
ロンドン大学の安教授

15 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 00:49:36 ID:83snGo3d
そもそも、統治してた期間が全然違うような気がするけどいいのかしら?w

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:49:37 ID:siJMh5Bs
> 日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
> 1980年代以来国際学会で多数論じられてきた

むしろこの事実を認めたのが驚きだ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:49:49 ID:/yqySps3
安・武薄

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:00 ID:p6kjXgBP
あははw
土人を利用せずに、発展させた日本を貶めたいのね。この教授はwww

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:04 ID:z/5JnBom
http://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html

Professor Anne Booth
BA (VICTORIA UNIV. OF WELLINGTON, NEW ZEALAND), PHD (AUSTRALIAN NATIONAL)
Position
Professor of Economics (with reference to Asia)

顔写真
http://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/Images/AnneBooth5cm.jpg

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:05 ID:UnA9/1KN
道の真中にウンコを捨ててたり
トップレスの猥褻服を着てたりしていた国で
ベースラインが最低ラインだったんだから
そう簡単に近代化できるわけないだろ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:12 ID:8MdpycDb
>>12
フィリピンはもともと豊かな地ですから、まあ当然の結果でしょうね。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:13 ID:POhLLCy1
>>11
『安 富洲(アン・ブース)』とみたw


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:15 ID:gYnVsWrt

元が元なんだからよぉ・・・

植民地化前と後で比較しろよな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:30 ID:Y4IqJGlf
欧米人には東アジアにおける儒教的な精神主義を理解できまい。
経済の発展のためには忠誠だとか奉公だとかいう精神主義が必要なんだよ。

キリスト教にはない考え方だ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/23(水) 00:50:32 ID:GNDCajG/
読めば読むほどやっぱり「日本のおかげ」という印象しかないんだが


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:36 ID:susGACBc
>>1
つまり1913年までは後れを取っていたのに
1937年までにはインドネシア、マレーシア、タイを抜き去り
1938年にはフィリピンも越えたと

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:50:47 ID:/nJSiOTE
つうか植民地化された時期を考えないと比較の意味がないだろ

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:51:02 ID:XjdW0vvA
Carter J Eckert(ハーバード大学コリアン・インスティチュート所長)
「OFFSPRING OF EMPIRE」

(p40)

…日本人の農地所有は、ピーク時でさえも総面積の25%を超えることはなかった
ようだ。また、、日本人による土地の買い占めは、必ずしも朝鮮 人地主の土地を減らしたわけではない。日本人の
手に渡った民有地の多くは、貧しい自作農や自小作農のものであり、裕福な地主の物ではなかった。さらに日本
人が手に入れた土地の多くは国有地(または王室の所有地)であって民有地では
なかった。たとえば東洋拓殖会社の所有地の多くは、王室や中央政府から直接手に入れた土地と、1910年以
降に朝鮮総督府を通じて手に入れた未開墾の森林や荒野である。

-------------------------------------------------
(p47)

…この時代の地所管理、すなわち小作地管理とは小作人から最大限の搾取をおこない、できるだ
け多くの小作料を取り立てることだったからである。のちに朝鮮総督府は米価の高騰を抑える政策と
して、灌漑や開墾に大規模な資金援助をおこない、米の増産を図ろうとするのだが、その時初めて金一族は農地改良
や農事改良によって生産性を上げることに関心を示した。つまり、1920年代半ばまでは、もっぱら小作人を締め付けて
最大限の小作料を搾りとることに専念していたようである。

-------------------------------------------------
(p106)

…このように朝鮮 人は1919年の時点ですでに企業投資の概念についての知識は持っていた。しかし、投資するほどの
資産を持っていた人々(大部分が地主や港湾都市などの都市部に住む商人)は、卓越した投資物件であった土地にそれ
までと変わりなく金をそそぎこんでいた。

…中略…

また、土地への投資があまり労力を必要としない仕事だったことにも注目しなければならない。進取の気性に乏し
い地主であっても、ただ小作料を集めるだけで高収入が保証され、その取り立てすら
も管理人にまかされるのが普通だった。小作料は収穫高の30〜90%、平均50%前
後という高率だった。小作人は細切れの土地を与えられ、ひどい扱いを受けていた。何
らかの理由で小作料が払えない場合は、すぐに別の小作人に土地がまわされてしまう事も多かった。地税の支払いにして
も法律上は地主の義務のはずだが小作人が負担することが普通になっていた。

-------------------------------------------------

朝鮮 人小作人を収奪したのは朝鮮 人地主。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:51:13 ID:o5xWjjL6
なんでもいいけど、インドに謝ってから来い。

30 :SHRAP製 ◆HOGpIJotXw :2007/05/23(水) 00:51:39 ID:CLny1gI7
あれ?日本統治以前は地上の楽園だったんじゃなかったっけ?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:51:48 ID:JrddK+vV
>>1
その当時、イギリスを治めていたのは、だーれ?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:51:46 ID:iI1BqtLD
金もらえば、こんな記事書く輩がいくらでもいる

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:51:58 ID:POhLLCy1
なんでもいいけど、ビルマ(ミャンマー)に謝ってから来い。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:52:09 ID:BakEg4aD
前提が違う、日本が統治した結果、近代化したのではなく

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:52:23 ID:ph0jEG46
>解放後執権した「新しいエリートたちが採択した土地改革、貿
>易と産業政策のため」という伝統主義的解釈が「より強い説得力がある」と言った
その新しいエリート達の殆どは日本の教育を受けた人間だけど?




36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:52:29 ID:Gw5VEKIZ
つうか、当時の当の日本人が朝鮮と台湾は植民地ではなく、
日本国土として認識してたのに、なぜ植民地と言いたがるのか。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:52:33 ID:XjdW0vvA
朝鮮総督府の資料によると、朝鮮の土地所有率は

朝鮮人所有 : 9割 4分 2厘
日本人所有 :    5分 7厘
外国人所有 :       1厘弱

詳細はアジア歴史資料センター http://www.jacar.go.jp/index.html で閲覧できます。 
なお、閲覧するにはDjVuプラグインが必要です。
http://www.lizardtech.co.jp/download/index.html からDL出来ます。

レファレンスコード:B20030416045

 表題:十二/朝鮮ニ於ケル日本人所有耕地面積調査ニ関スル件
(朝鮮人ニ対スル施政関係雑件/一般ノ部 第二巻)
 作成者:大橋忠一、出淵次官、湯浅倉平
 記述単位の年代域:大正15年4月17日〜大正15年8月5日

朝鮮の土地所有面積・土地所有率が詳細に書いてある報告書です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

日本人による土地収奪の嘘「図説 韓国の歴史」 1988 金両基

晋州民乱(1862年)、当時、この地域の農民の農地所有関係を見ると、両班層や平民・賎民
層の大部分が、極端な零細農民であった。剰余生産物の蓄積が可能な中農層は全農家の15.5
%ていどで、生計の維持すら不可能な貧農層が両班層では55.0%、平民・賎民階層では72.5
%にもなっていた。かれらが農業生産を通して富を蓄積しようとすれば地主の小作地を借用
せずにはいられなかったことを知ることができる。

朝鮮王朝末期の自作農が3〜4割で、小作農が6〜7割だったという農村調査報告は、この
ような現象の延長線上にあることをたやすく知ることができる。いわゆる三政紊乱(田税・
軍役・還穀の乱れ)により生計に脅威を受けるのとは別に、すでにかれらはその農地所有に
おいて緊迫した状態に達していたことが知られるのである。
(中略)
乱の初期には封建官僚に対する攻撃が主であったが、乱が進行するにつれて地主層が攻撃の
対象となっていった事実も、前に指摘した当時の土地所有関係において説明されうるだろう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

日本人による土地収奪という嘘「朝鮮」 金達寿 1958

元来、朝鮮には土地の近代的所有はなかった。広大な土地が王室・宮院・官庁・書院・両班に属し、全体
として官人層が、土地に対する支配力を持っていたが、彼らは土地の管理をせずに、収穫だけを取り、管
理は舎音、という差配にまかせきりであり、しかも舎音が、何段にも重なって中間で搾取し、収租の権利
の主体すら明白でなかった。一方土地を耕す農民は、代々土地を耕してはいても、奴婢あるいは無権利な
常民であって、その土地を自己のものとするまでには成長していなかった。土地所有そのものが未熟な状
態にあったのである。したがって土地所有を証明するに足る文書・記録は整わず、面積の単位は区々であ
り、土地の境界もあいまいであった。

38 :名無しさん@恐縮です:2007/05/23(水) 00:52:39 ID:48KSz1vC
>「日本の植民地だったことは本当によかったのか?(Did It Really Help to be a Japanese
Colony?)」

日本の植民地が良かったことが定説になっているという話ね

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:52:47 ID:VSS/05pW

顕微鏡で見た精子の映像・・・
http://www.youtube.com/watch?v=bBAOJGAKSsE

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:05 ID:BakEg4aD
近代化させるために、統治した。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:23 ID:5DcHmW0u
>>7
>そのエリートを育てたのが日本なんですが・・・?

だよねえw
アホたちの論文って時系列が滅茶苦茶なんだよね。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:30 ID:q9o63z/w
フィリピンが最高だったのと、韓国台湾の近代化は別問題だろう。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:32 ID:sE43x9wK
イギリスの田嶋陽子か

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:33 ID:7NZ/Jr5K




アン・ブース

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:53:47 ID:Sm0Xl6/M
日本が手を出さなかったら台湾も韓国もいまごろ中国の自治区になってただろう。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:07 ID:tdWan5qT
弥生時代並の世界最貧国だった状態がずっと続けば良かったのに
つうかじゃあフィリピンはなんで今こんなに悲惨なの?
ニッテイが戦争でめちゃくちゃにしたから?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:12 ID:/Epf4XJf
ロンドン
大学のアン・ブース(Anne Booth)教授


白人じゃねーだろーなぜったいw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:13 ID:F2//TXWe
ライミーは何が言いたいんだか

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:23 ID:bx/NLasl
まず「植民地」って時点での反論が山ほどあります

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:26 ID:6Hvu4bu9
植民地に対して塩すら自由に作らせなかった国が必死ですな

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:33 ID:7gOHiEst
日韓併合は1910年です。 1913年にはまだろくなことが出来てませんw


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:35 ID:ZhuhByGN
>>1-2
まさに見事に日本と欧米じゃやってた事が違った証明だな。
植民地経営と併合での国家運営で予算の形態が違うという証拠。

つうか農業収入が増えないのと重工業への投資は普通に産業革命やってただけだろ。
農業収入が増える近代化って産業が移行して農業人口減ってバランス取れないとならんだろうに。



53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:36 ID:ylWUJVF8
修正主義?

プ。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:40 ID:XjdW0vvA
>1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合
>人間開発指数を出してみれば、フィリピンが最高だった。」

フィリピンで現地民を学校に通わせてたの?欧米が?

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:43 ID:7NZ/Jr5K
アン

・ブース


韓国系

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:54:45 ID:aVjhfriW
アン多すぎてワラタ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:04 ID:oPdFzjS0
>>26
わずか30年で列強植民地なみまで這い上がってきたってことか

すげーな日本

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:18 ID:POhLLCy1

この程度の論文なら、この板の住人だけでいくらでも反論できるな


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:30 ID:s4sPk1Db
併合して数年で近代化してりゃ世話ないよ。

馬鹿か?この教授。
むしろ植民地化して相当経つ
東南アジアがまだそのくらいの方が問題あるだろww

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:42 ID:8MdpycDb
>>45
中国は列強に細切れにされて分割統治されていたでしょう。

61 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 00:55:44 ID:83snGo3d
比較してみたw

インドネシア
1512年 ポルトガル、モルッカ諸島のアンボンを占領
1602年 オランダ、ジャワに東インド会社を設立。植民地経営に乗り出す。
1945年 インドネシア独立宣言

フィリピン
1521年 マジェランのフィリピン到着
1571年 スペインの統治開始
1898年 米西戦争中の6月12日、アギナルド将軍が独立を宣言
米西パリ講話条約調印により、米の統治開始

1935年 独立準備政府(コモンウェルス)発足
1942年 日本軍政開始
1946年 7月4日、フィリピン共和国独立

韓国
1910年 日韓併合

そもそも全然期間が違う件に付いてw
てか、本当に教授なの、この人?

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:48 ID:76xiWoH4
>>7
もう結論出てますか。

所詮は机上の空論って事だな・・・・

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:55:57 ID:YoXsS9P1
またひとつ日本の植民地支配の醜さが世界に証明される証拠になるわけだな

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:56:38 ID:9plmsrKt
おまえらロンドン大教授を馬鹿にするな

東大を見てみろ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:56:52 ID:ie9yQp4K
>ロンドン大学のアン・ブース(Anne Booth)教授

安教授ですかw

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:56:57 ID:oloHnRJk
>>1
国民党と朝鮮戦争の影響を加味してない時点で素人から見てもダメダメじゃんw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:03 ID:JzpGH6cF
>>1
>アン・ブース(Anne Booth)教授
在英同胞か。
朝鮮人の学者は何処に居ようと、
妄想で結論を導きだして、
それに合う学説を唱えるんだな。

もうこれは、血だね。
朝鮮人は学問しなくていいよ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:06 ID:rCkmC1kY
どうみても
日本統治が成長させたとしか読めないんだがな

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:08 ID:KtXxGkuv
ヨーロッパのやってた事は植民地を近代化させるというより現地に統治の人材を育成してただけ

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:39 ID:0+5CO/d0
マレーシア、シンガポールは当時イギリスの植民地。
イギリスを正当化しようとしてるの見え見えw

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:43 ID:Sm0Xl6/M
>>63
それを言うと日本の植民地のだった韓国の醜さも(ry

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:44 ID:pVmfjVYI
>>1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし

あの、日清戦争後に大日本帝国領になっていた台湾はともかく、日韓併合は1912年だぞ。
そのわずか一年後のデータが、なんで参考になると思うかな?
単に李氏朝鮮(大韓帝国)がいかにしょぼかったかという事実と、日本の植民地になってからの急成長が特筆されるだけなんだが。

こんな時系列を理解してないやつが教授になれるのが不思議だな。

おそろしいのは、台湾や韓国より何十年何百年も早く植民地化されながら、ほとんど成長もせず「エリート」層も育たなかった欧米列強植民地の現実。
ほんとうに愚民政策やってたんだね。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:55 ID:POhLLCy1
>>64
それを言われると反論の言葉もない('A`)

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:57:56 ID:iI1BqtLD
他の地域と比較しても何の意味もない
同地域の併合前後を比較して、はじめて意味を持つ

そもそもイギリスの大学教授がこんな事に興味を持ち論文にして
必死に主張する自体不自然すぎ

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:01 ID:HUFFUcH5
ヨーロッパ人の植民地は搾取。日本の植民地は投資。 最初から違うわ。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:03 ID:skETdnco
東南アジアと台湾朝鮮が同じ時期に植民地化が始まったという前提の下じゃないと無意味な仮説じゃん

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:33 ID:H8jRhGrE
で、イギリスの植民地は人口が半分以下になった地域もあったはずだが、
それをどう説明してくれるんだろう。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:39 ID:YoXsS9P1
確かに顔写真だけ見るとこの教授は韓系の人みたいな気もする

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:43 ID:oloHnRJk
>>60
まぁ朝鮮半島は間違いなくロシアの植民地かソ連の一部として民族粛清だっただろうな。

……何故(ry

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:58:48 ID:P4B+NLsO
>>1
ロンドン大学のレベルって低いんだなw


戦後の韓国・台湾の発展を見れば明らかだろうが。
教育だよ教育。日本が施した最大の恩恵はな。
それから日本が係わった中国東北部も、戦後ずっと中国の心臓として機能した
事実も忘れんな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:03 ID:76xiWoH4
>>64
ンな事は関係ない。
馬鹿は馬鹿。それが絶対の真実。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:03 ID:JZbnH9Kj
いくらで買収されたんた?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:10 ID:1XVN2kuE
>>26
1913年って、朝鮮は日本の統治下になったばかりだぞ。
いきなり奇跡が起こって進歩するとでも思っているのだろうか?
台湾も、やっと18年経過後だ。

だいたい、東南アジア諸国がヨーロッパの植民地になっていた期間は
何百年だろうが。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:15 ID:Rk/A8l5Y
>36
日本領だけど一応植民地。
公文書に殖民地との記載もあるし、何より総督による統治を受け、内地とは法律や戸籍で区分されていたし。
ただ、樺太のように内地との格差が無くなれば本土へ編入する予定ではあったが、それ以前に日本が敗戦し独立してしまっただけ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:17 ID:7LmiJi7R
つーか国際学会でそんな事論じられてたんだ
ちょっとびっくり

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:24 ID:qi5qih91
日韓併合直後の状態で「インドネシア(オランダ領)以下」と言われてしまった
韓国人の表情を見てみたい

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:28 ID:PYcBkjLa
ロンドン大教授の権威が世界的に失墜する論文だな。
まるでチョン教授のようだ。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:44 ID:POhLLCy1
>>1
>日本の植民地政策が他の植民宗主国と違い「開発志向的」だったおかげ、
>という80年代以来、国際学会で認められた「日本例外主義」に反論するためだ。


日本が例外的に植民地を開発していたことが国際学会で既に認められてる、
ってことは知ってたんだw


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 00:59:49 ID:+YiJ5n8s
1900年以前の韓国と、その後を比べないと意味が無いだろうw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:00:06 ID:XjdW0vvA
まぁ、どう見たって、日本は台湾を、教育、産業、農業の面で驚異的に発展させたの

は間違いない。

で、欧米は現地民に教育なんか施してたの?教会作っただけとか言わんよな?w

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:00:29 ID:EIqYijzK
大戦での日本の戦費はドルに換算したら
イタリアのそれよりも低いんだからGDPで比べても
意味がないと思うんだが
そこらへんはどうなのよ?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:00:32 ID:oloHnRJk
>>86
ワロタw

確かに見てみたいw

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:00:33 ID:skETdnco
いや、この人を目の前にして、頭大丈夫ですかとマジで聞きたい
論理も合理もなく結論ありきで無理やりな仮説にもならん説たててるだけじゃんこんなの

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:00:51 ID:ZrOXEULH
国際的には日本の植民地開拓が特殊すぎたってこと?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:01:11 ID:oC0kpjUP
>>49
まぁ、台湾に対しては二等国と位置づけてた。
この点は忘れちゃいけないとは思う。

欧米のアジア支配にくらべりゃマシだが。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:01:21 ID:8MdpycDb
>>86
あの時代、朝鮮より劣る国力の国はほとんど無かったよ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:01:21 ID:76xiWoH4
>>86
結局オチはだなw

98 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:01:21 ID:83snGo3d
むしろ、300年以上植民地にして、
>>1の教授が言うように統治国が援助してたんなら、何でたかだか
数十年で、当時は経済基盤が欧米に比べたらまだ遅れてた日本の援助で
あっさり抜かれるのかしらねww

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:01:39 ID:3K2MqYgm
数字しか見てないな。学問とはいえん。
こいつ英人だろ?だからだな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:14 ID:HLfWSPO7
当時はフィリピンやその他のアジア各国が上だったけど、その後は追い抜いたよな
人材育成やインフラは一世代は待たな数字につながらんよ
この論文取り上げて韓国何したいの?
欧米になんで植民地にしてくれなかったんだ!って噛みつく気か

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:17 ID:POhLLCy1
>>94
植民地の現地人たちが宗主国の正規軍の将校に昇進できるシステムなんて
少なくとも当時の欧米の植民地じゃありえない。


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:17 ID:76xiWoH4
>>88
ようは反論の為にでっち上げた穴だらけの妄言ということですな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:18 ID:JzpGH6cF
>>1
植民地近代化論を否定するほうが、
修正主義者だな。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:37 ID:J3XFCcQx
>>1
ロンドン大学ねえ。普通そうは言わないなよな。
パリ大学同様、大方は個別のカレッジ名で呼ばれるんだが。

どこのカレッジの教授なんだろう。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:02:52 ID:UTzQZ0Qz
「出発点」と言う言葉を知っているだろうか。

所で当時の東南アジアの「富」は其処に住む人々のものだったのだろうか?
若しくは、宗主国は植民地支配を終えたとき其れを引き渡したのだろうか。




別に日本による近代化に反を唱えるのは歓迎なんだけど
(否定している訳ではなく、「定説」に問題点があるのなら見直すべきだって事ね)
ちょっと興味があれば小学生でも反論できるような論文書くなよ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:06 ID:ovtFucak


日本は搾取をせず、インフラに投資したんだから、その間のGDPが完全植民地の東南アジアより低いのは当たり前じゃん??

107 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:03:14 ID:+vwOKCOK
>>1
当時の東南アジアにソウル駅に匹敵するような駅あったか?
つーかメリケンどもは植民地の人間のために学校の一つでも作ったか?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:14 ID:wqfANOW0
>>13

>元が元だし・・・・・

半島の写真見ると、飛鳥時代未満って感じだよね。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:24 ID:AsLJvYSR
本当にロンドン大学か?
よく見たらロ・ノドン大学でしたとかじゃないの?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:37 ID:Ikrv3aEZ
香港にBooth Lodge(ブースロッジ)って救世軍系の宿があるんで思い出したけど、
救世軍の創始者がブースって名前だった。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:45 ID:/GTxKExq
そもそも日本統治以前の朝鮮、台湾の生活レベルが論じられていない時点でおかしいだろ

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:03:58 ID:1XVN2kuE
>>77
原住民がほとんど絶滅し、白人の国家になってしまった国まであるしな。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:04:07 ID:VUHt7ye1
この教授は馬鹿だろ。素地が違いすぎるのだから発展割合で見る必要があるだろ。
いったい日本はいくら投資したと思っているんだ?

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:04:20 ID:7UOHPnF+
これは、人類は月に行っていない、とかと一緒。
もはや常識になっていることにあえて反論して
世間の耳目を集める一種の売名行為だろw

日本の施した教育と、日本時代に築かれた人脈が
圧倒的速度での工業化を成功させたのは一般常識。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:04:35 ID:XjdW0vvA
>日本に対する米供給をふやすために、収穫の多いイ
>ネの種類を韓国に取り入れ、潅漑施設などに相当な投資をして

あんまり暴露すると、連中が食ってる米は日本の品種だとバレるじゃないかw


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:04:57 ID:POhLLCy1

英・ロンドン大の教授

「日本の植民地が特別だったなんてウソだい!イギリスの植民地と一緒だい!!」



これが『修正主義』です。


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:05:01 ID:qUrxKg/U
へぇ、実証資料で比較ねぇ。
飛行場や砲台のあるイギリス植民地は、見た目近代化しているように見えるだろうな。
認めたくないだけでは?日本よりイギリスの搾取型植民地のほうが劣っていたと言う事実を。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:05:07 ID:6Hvu4bu9
インドネシアあたりなんかはずっとオランダに支配されてて、
日本が攻めて統治したときには、確かに過酷ではあるが、
きちんと人間として扱ってくれる分
オランダの植民地時代よりはずっとマシだと思ってたらしいけどな。
実際、東南アジア諸国に反日感情ってほとんどないし。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:05:11 ID:1XVN2kuE
>>87
イギリスって、かなーり教育レベル落ちてるようだぞ。
リベラルに汚染されまくったから。
新しい首相も労働党だったか?

120 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:05:34 ID:83snGo3d
結論

日本の30年間の援助>>>>>>>>欧米の300年間の援助

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:05:45 ID:akxXpTPI
>>104
SOASあたりじゃねーの。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:05:50 ID:Oy758H8R
http://japanfocus.org/products/details/2418

 >>1の論文の原文をみっけた

123 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:05:57 ID:+vwOKCOK
ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

日本はかなり頑張ったと思うよ、うん。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:09 ID:IutyZKCI
日本が後発で統治を始めたものと、大航海時代からずっと植民開発してきたものを
同じ尺度で計られてもねえ、そりゃ劣るに決まってるわな。
でも結局は追い越されてるわけだ、その辺が見えてないと。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:18 ID:zXti55yl
ロンドン大って労働者階級しかいかない大学らしいね

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:23 ID:ovtFucak
大体、GDPなんかで比較してどうするんだ。植民地なのに。

内需の拡大を指標に比較しろよ!!

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:27 ID:nM+dD5K4
上でも書かれてるけど
日本による統治によって朝鮮、台湾は近代化が出来たが通説つうかそれが当たり前の論調に一石を投じたいだけの
目立ちたがりでは無いのか?
このお茶目さんは。


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:38 ID:FL5psR1c
でも主流は変わらないのであった。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:39 ID:7LmiJi7R
朝鮮から搾取しなきゃいけない程米が必要だったとは思えないんだけど…

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:06:58 ID:cGtxzQws
偉大なる大英王国の教科書はアヘン戦争やアロー戦争を一切記載していません。
ビバ歴史隠蔽!

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:07:06 ID:UTzQZ0Qz
>>116
其れだ!


いや、余りの内容に本気で何言ってるのか分からなかったや・・・

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:07:59 ID:s4sPk1Db
少しでも自分達に都合の良いものを
必死こいて探してこれですかww

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:08:56 ID:skETdnco
>>129
搾取ではないね、確かに国内で米が不足した、しかしその代わり米の価格も高騰したわけで
朝鮮の農民にとってはウハウハな状況だったんですよ、もともと日本の稲なくして米なんて作れなかったんだから
米を搾取されたとか言うのはお門違いの批判だよ

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:08:59 ID:J3XFCcQx
>>121
アウンサン・スー・チーがでたところか>SOAS

その線が濃いのかな・・・うーむ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:09:04 ID:XjdW0vvA
結局のところ、半島が元々どんだけ遅れてたかを基準に議論しないと・・・w

「28年で追いつかれちゃったけど、それまでは東南アジアの方が発展してたんだい!」
「日本の近代化なんてまだまだry」

馬鹿ですか?w

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:09:18 ID:1FRjYxaj
>>118
東南アジア諸国で反日なのは、華僑と華僑に洗脳された人だけでしょ。

137 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:09:23 ID:+vwOKCOK
>>117
日本の植民地政策は明らかに劣ってたよ。
利益を上げるって意味では。
利益だけ見るなら搾取しまくった方がいいしね。
日本人はお人好しすぎた。

>>129
そもそも搾取するほどの米があそこにあったとは思えんのだが・・・。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:09:24 ID:FCaB60Ag
植民地は所詮、植民地で帝国列強の収奪システムでしかない。
韓国台湾が近代化されたというならインドやフィリピンもそうだろう。
日本だけが特別にいいことしたと勘違いしてる奴が多すぎる。
小林のいうことを鵜呑みにしたアホかw
日本の植民地経営はイギリスをはじめとする列強の真似をしたのに。
日本の統治はフィリピンではアメリカより嫌われてたし
結局、日本の植民地経営は西洋列強に及ばなかったわけだ。



139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:09:25 ID:1XVN2kuE
>>95
「二等国民」とは呼んでいたが、「二等国」ではない。
台湾は国の一部だったのだから。

>>99
「植民地化されていた年数」という、一番大事な数字は見ていないな。

140 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/05/23(水) 01:10:01 ID:fAimYk/m
>>1
この教授、李朝末期の写真見たことないんだろ。

141 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:10:12 ID:83snGo3d
>>138
で、何で他の国がたかだか30年で追い抜かれるの?w

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:10:25 ID:1XVN2kuE
見て驚いた,関係者(仕事等で駐在有),オタク(古代日本史関連からか?),
専門家が此んな居るんだって!!.
ソース無に飛んでも文書くとえれ〜ェ事に為るぞ!!.

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:10:44 ID:Rk/A8l5Y
>112
タヒチだっけ?原住民が絶滅してアフリカから奴隷引っ張ってきたのは。
まぁ北米でもインディアンに病原菌のついた毛布渡して、絶滅図ったりとかやりたい放題だっだしなぁ

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:13 ID:n4FhddQr
ひでえな、こんな検証で否定かよ
よく教授務まりますなぁ

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:13 ID:RYoqQiFI
この教授、頭悪すぎだろ。
朝鮮面に落ちるとこうなるの典型。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:15 ID:POhLLCy1
>>138
なんの根拠も無い妄言乙

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:20 ID:h6jCjeG7
ttp://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html
この人か?
定説を繰り返しているだけでは学者は仕事にならんからなぁ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:23 ID:Q0UMnB13
一応、白人みたいだなw
http://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:26 ID:7UOHPnF+
>>118
自称アジアのNO.1とNO.2という根拠の無いプライドをズタズタにされたシナチョン以外は
反日する根拠が無いからなw

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:37 ID:XjdW0vvA
>>133
それで儲けてたのが、ヒュンダイ、サムスンなどの財閥系の先祖だよな。

欧米植民地でそんなの居たか?華僑か乗り込んできた白人くらいだよな。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:47 ID:VSS/05pW

顕微鏡で見た精子の映像・・・
http://www.youtube.com/watch?v=bBAOJGAKSsE

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:11:54 ID:oloHnRJk
>>138
フィリピンだけかよw

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:03 ID:s4sPk1Db
>>143
カリブの島じゃなかった?
地元民絶滅は。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:22 ID:Dj3Dc5Qq
お馬鹿はどこにでもいる。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:42 ID:1XVN2kuE
>>118
日本の統治は「過酷」ではなく「厳しかった」だけだと思うがね。
植民地や前近代の人間に、規律を叩き込む必要があったのだから。

唯一日本が反省する点があるとすれば、「日本式のやり方を相手に押し付けたこと」だろう。
しかしこれも、そうしなければ相手国の発展はなかったのだから仕方がない。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:42 ID:ylWUJVF8
>>138
どこを読むんだ?

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:42 ID:MPK3QjMx
この教授の説の異様さは香港を見ると判る。香港の中国系住民には
香港が中国に返還される直前まで義務教育が無かった。

香港で中国系住民に義務教育が始まったのは、驚くことに
中国への香港返還が決まった後。

これが英国流植民地の真実。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:45 ID:MpMx2Inv
東アジアと東南アジアって同じアジア人・黄色人種だけど、
顔つきとか文化のせいか、明らかに違うよね。

東アジア人はやればできる子、
東南アジア人は鼻水垂らしてる馬鹿なガキ、
ってイメージ。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:12:47 ID:KQdsjbT0
>>154
東支那半島には特別に多い。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:13:00 ID:1GpKe4eY
欧米植民地の東南アジアと比較するだけの統計すらなかった。
ココがベースになる所だろ!

日本が入ってようやく使える統計出せる様になった数字と
戦後の数字を使って、誤魔化してんじゃねぇよ



161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:13:32 ID:4c0OJY+S
before・・・何も無いただのど田舎

after・・・先進国並みの高度なインフラ・教育・技術・資本

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:13:35 ID:lF9D71yq
さすがだな、ロンドン。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:13:40 ID:POhLLCy1

もしこの馬鹿教授が本気で言ってるなら
「イギリスの植民地政策」について徹底的にプロパガンダしたろか。

やぶ蛇が怖く無いならいくらでも吹っかけてこい。


164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:13:46 ID:ExgxEvUG
スタートラインが同じじゃないのに、発展度合いで論じるなんて正気なのだろうか…


そりゃ、みんな一緒によーいどんでスタートするシュミレーションゲームなら
その時点での発展度合いは一つの指標になるけどね。


165 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:14:10 ID:83snGo3d
>>155
台湾はまだしも、朝鮮人に任せてたら、
絶対内輪もめで渡した金全部使っちゃったでしょうしね。

断言してもいいわ、あいつらだけで何かができた可能性はない。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:20 ID:YGnV4Y5L
>>1はつまり日本が特別って訳じゃないと言いたいだけ?
ソース元がアレだけど朝鮮がホルホルする記事ではない気がスルー。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:24 ID:1FRjYxaj
>>143
カリブ海の方の国だと思います。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:28 ID:cO4i4Olk
こういう見解が欧米ではデフォなんでしょ?
「欧米の植民地はいい植民地、日本の植民地は悪い植民地」
っていうほうが白人の耳には心地いいに決まってるわけで。

従軍慰安婦や南京虐殺が欧米であったと思われてるのも
あったほうが都合がいいから。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:41 ID:pVmfjVYI
だいたい自由貿易が存在しない植民地というブロック内でのそれぞれの植民地の一人あたりGDPを比較するのに、どれほどの意味があるんだろう。
先進国に支配された、資源の豊かな土地が有利になるだけじゃん。
ダイヤの出るシエラレオネの方が台湾より豊かになるんじゃないの?

170 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:14:42 ID:+vwOKCOK
>>158
その「鼻水垂らしてる馬鹿なガキ」に負けたんだよね、欧米列強は。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:42 ID:1XVN2kuE
>>137
元々、日本は植民地とは考えていなかったのだから。
自国の一部。
植民地とみなせる可能性があるのは満州だけだろ。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:14:55 ID:s4sPk1Db
で、東南アジアに高層ビルとかあったのか?

173 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/05/23(水) 01:15:03 ID:fAimYk/m
日本を叩いて世界の大泥棒、英国の所業を隠蔽しようという魂胆なんだろうが・・。
頭悪すぎ。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:09 ID:fcpD8Vq0
東南アジアって具体的にどこだよ?
タイはなかなかだったはずだが、他は・・・

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:11 ID:sinZTJ8D
>>1
なんか支離滅裂な文なんだけど。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:22 ID:R6yuBbvG
馬鹿だなこいつ。
他の国の植民地と比べたから何?
日本の統治がプラスになったのはマジだろ。
朝鮮の、統治前の写真と統治後の写真比べてみろ。
台湾と韓国が発展したのは日本が作った土台があったから。
そして、戦後日本が発展に協力したのと、二国が日本の真似をしたのが理由だ。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:29 ID:CP4vEtzG
>>1
一人当たりのGDPとか、絶対値で比較することに意味があるんですか?
寧ろ重要なのは変化量なんじゃないんですか?

それとそのGDPはどれくらいその国民に還元されてたんでしょうね?

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:33 ID:Rk/A8l5Y
>153
・・・そだった、タヒチではなくハイチだった、すまそ。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:15:33 ID:1XVN2kuE
>>143
いやいや、それ以前にアメリカとオーストラリアだよ。
原住民絶滅、またはほとんど絶滅させて、今は白人の国と化してしまっている。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:16:09 ID:nM+dD5K4
>>138
>日本の植民地経営はイギリスをはじめとする列強の真似をしたのに
欧米の植民地政策では植民地でインフラに投資をしたのか?
欧米の植民地政策では植民地で植民地の人間に広く教育を施す場所を提供したのか?
欧米の植民地政策では植民地で現地の人間を内地に違い権利を与えたのか?
そもそも欧米の植民地政策を日本がやっていたと言うソースを出してみせろ。
日本が欧米型の植民地政策をしてたら、日本人に対して今の朝鮮人が思い上がった態度
で来るわけねぇだろ クズが


181 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:16:13 ID:83snGo3d
>>168
いやいや、

> 日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
> 1980年代以来国際学会で多数論じられてきた

だそうよw
こんだけ意見が出てるってことは、学会じゃ
たぶん定説になってると思うわ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:16:18 ID:oloHnRJk
>>158
そうか?
反日ドーピングまでしてるのに崩壊の足音が聞こえてる国が過半数のような気がするが。東アジアは。
まだ身を切り売ってまで独立を維持したタイや、支那アメという巨大国家を撃退した歴史を持つベトナムのが
見所がありそうだ。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:16:19 ID:tE9i7sQM
朝鮮半島に関して言えば、この教授の言うとおりなら

1905年 日韓併合
1913年 フィリピン>>朝鮮
1930年代 成長率でフィリピンを上回る
1938年以降 朝鮮>フィリピン

ということですね。

日本の当地はすごいという以外の結論を出すのは
誰がどう考えても無理だと思われ。

さらに
> 収穫の多いイ
> ネの種類を韓国に取り入れ、潅漑施設などに相当な投資をして、韓国の農業分野の付加価値が1913年
> から1938年の間にほぼ2倍に増加したことは事実

なんだからどこに問題があるのやらw

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:16:53 ID:vNjxJZsB
日本の東大にいる馬鹿教授と同類なんでね?

いや、自国の政策と比べたらまずいつーのは分かってるぽいから東大の馬鹿よりましか?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:17:20 ID:HtwsiQAe
何か世界の大学ランキングも疑ってしまうような記事。


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:17:47 ID:cPkA9AGI
人口の推移のデータはあるんでしょ?
そこから導き出される事実を無視して、何の研究と言うのかな?
都合の悪いことや、献金の額で結果が変わるような論文のどこに信憑性があるのかね?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:18:14 ID:cO4i4Olk
>>181
学界ではそうかもしれんけど、一般レベルではどうかね・・・・・・

欧米の歴史教科書は自国の植民地支配について
肯定的にしか書いてないっていうし。

188 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:18:29 ID:83snGo3d
競馬でいうと、逃げ馬が第三コーナーまでは
リードしてたんで、後から追い込んで勝った馬が強いというわけではない。

って感じかしらねw
しかしアホだわ。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:18:49 ID:ezBYGI5M
1895年 台湾割譲 1928年 台北帝国大学設立
1910年 朝鮮併合 1924年 京城帝国大学設立

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:18:59 ID:1FRjYxaj
>>158
東南アジアは、宗主国と華僑によって愚民化政策をやられたんだけど・・・・・・・・。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:19:17 ID:l7FAsn10
Other form of assessable output:
2005. Did it Really Help to be a Japanese Colony? East Asian Economic Performance in Historical Perspective.,

ねぇ、なんで2005年に発表された論文が今頃話題になってるの?

192 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:19:22 ID:83snGo3d
>>187
むしろ日本みたいに自虐的なのがめずらしいわねw

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:19:23 ID:VSS/05pW

顕微鏡で見た精子の映像・・・
http://www.youtube.com/watch?v=bBAOJGAKSsE

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:19:30 ID:s4sPk1Db
もしかして
「そんなことは書いてない」
だったりしてww

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:19:37 ID:pVmfjVYI
>>172
まあシンガポールや上海の租界には、当時の東京以上の高層ビルが建っていたけどね。
それが現地のための投資かといえば、全然違うがw

単に現地でも、白人支配層が本国と変わらない快適な生活を営むための投資。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:20:01 ID:1XVN2kuE
>>181
欧州の人間も、自分たちの行為は正当化したいだろうが
向こうの人間には、チョンと違って理性もあるから、
現実を無視したり捏造したりしてまで正当化しようとは思わないだろうな。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:20:08 ID:nljYuFg4
欧米はずいぶんきれいな植民地だったんだね

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:20:10 ID:POhLLCy1
>>191

<丶`Д´>一生懸命探したニダ!


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:20:19 ID:IGRyoSyc
これに関しては韓国で自力で研究してくれよって感じ。
ソウル大の経済史の一派は狙われてるなw

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:20:37 ID:6Hvu4bu9
世界史的に見ても民族消滅を図ろうとするのは白人しかいない。

201 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:20:57 ID:83snGo3d
>>196
てか、こんな研究で正当化できるなら、
それこそ修正主義もいいとこでしょw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:21:18 ID:XjdW0vvA
>>181
んーそれもどうなんだろ?
以前韓国の留学女が書いた本のきっかけになったのでは 経済学では日本式で発展した
というのは常識みたいだった。


だが、政治的には「日本が侵略した」と欧米は言い続けてるわけでな。
あっちのマスコミもその認識を覆す気無いだろ。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:21:19 ID:s4sPk1Db
>>195
大戦中、白人達が現地人用の建物に押し込まれて
ファビョってなかったっけ?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:21:30 ID:Ru9a7lTM
このおっさんは人口が2倍に増えたことについてどう考えてるんだろう

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:21:38 ID:fpbL1bBi
>>187
韓国なんて妄想ですよ?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:21:53 ID:pBvfjRvr
現地のインフラ整備と教育、人材育成に力を入れた日本を褒め上げる記事だな。

数十年後にその差が大きかった、日本が正しかったと自分で言ってるようなものだ。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:22:26 ID:5LEOXmv7
>>177
戦前の末期の時点でフィリピンと大した差はなかったのなら、
韓国が戦後大国になれたのは日本のおかげではないということだよ。
日本のおかげなら、同じ程度に発展していたフィリピンも大国になってなくてはならない。
だいたい日本のインフラはほとんとが北側に集中していたから韓国には関係ない。
韓国の今日の躍進は韓国人の力だけによるもの。日本は百害あれ、一の利もなかった。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:22:50 ID:1XVN2kuE
>>201
まあ、そういう馬鹿も確かにいるだろうなw


209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:22:56 ID:POhLLCy1
>>204

<=( ´,_⊃`) そこは触れる必要がないと判断したニd……のさ!


210 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:23:01 ID:83snGo3d
>>202
まあ、それは変わんないでしょうね。
枢軸国側なんてレッテル貼っちゃった手前、
下手に賞賛したら自国の正当性が歪む国がたくさんあるしw

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:23:13 ID:VSS/05pW

顕微鏡で見た精子の映像・・・
http://www.youtube.com/watch?v=bBAOJGAKSsE

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:23:13 ID:/xbsdl3i
ロンドン大教授へ


当時の写真、日本支配前と後を比較しろ。馬鹿。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:23:22 ID:KQdsjbT0
>>207


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:23:30 ID:6Hvu4bu9
>>207
日本の残した莫大な遺産のおかげとしかいいようがないな

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:24:09 ID:1XVN2kuE
しかし、ご先祖様たちはよくやったよなあ。
台湾・朝鮮・満州・樺太のほかにも、パラオ・サイパン・ミクロネシア・マリアナなんかも
発展の手助けをしたんだろ。
さらに、今でも日本の一部だから目立たないが、北海道と沖縄も
事実上は併合して、原住民を教育して発展させたわけだし。

216 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/05/23(水) 01:24:11 ID:fAimYk/m
>>207
何が言いたいのか良くわかりませんが?

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:24:12 ID:s4sPk1Db
>>207
アメリカがすっぽり抜けてる件について。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:24:25 ID:cO4i4Olk
>>207
ハードはともかくソフト(日本式教育を受けた人材)は確実に
役立ってるだろ。なんだかんだいって、日本の教育を受けた
軍人が動かしてた時代の韓国のほうがいい国だった。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:24:32 ID:XjdW0vvA
>>207
戦後の人材見ろよカスw
教育の差、技術の差etc

だいたい、戦後の産業のほとんどが日本から援助受けてるじゃねーか。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:25:12 ID:AYQp+qmr



アン・ブース教授か この論文読んだ人は ア〜ン・ボ〜ツとゴミ箱へ入れる。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:25:28 ID:UTzQZ0Qz
>>207
所で当時アジアで一番豊かだった国がどこだか知ってる?

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:25:34 ID:/xbsdl3i
>>207ソウル大学、農地の整備、橋等を忘れてないか?

百害しかない朝鮮人君。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:25:47 ID:5LEOXmv7
>>214
レスくらい読んだら?いくら低学歴でもさ

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:26:05 ID:cO4i4Olk
>>219
まあ戦後の諸々は「自力で盗み、脅し取った物」とも言えるがなw

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:26:17 ID:dRIut6nj
つくづく、触るべきじゃなかったよね、キムチ半島。

226 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:26:22 ID:83snGo3d
>>215
今もODAで援助してるわよw
マスコミはマイナス面しか報道しないけどw

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:26:31 ID:Fqb8iM4X
何も無いところに国力の劣る国が投資をして、投資した期間は短かった。
それでどうやって豊かかつ支配期間が長かった欧米以上の投資が出来るのかと。

漏れでもロンドン大学の先生は務まるかもしれん。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:26:36 ID:nljYuFg4
日本領になる前の朝鮮・台湾はほんとに取り残されていたからね。
それがやっと東南アジアや中国に追いついたと

229 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:26:38 ID:+vwOKCOK
喪前ら釣られすぎ。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:26:45 ID:l7FAsn10
と思ったらごめん、これの事だ。論文、リサイクルしたんだね。
ttp://japanfocus.org/products/details/2418

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:27:10 ID:m+zheyAR
イギリスの植民地のアイルランドは飢饉で苦しんだ。
朝鮮を植民地にした日本は飢饉で苦しんだ。

全然違うな。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:27:16 ID:v6uKpRh+
まぁー朝鮮人が必死でエゲレス人と組んで、いつもの馬鹿やってるのだけはわかった。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:27:24 ID:M8rNcMHf
イギリス人はシンガポールを失ったことを未だに悔しがってるからな

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:27:55 ID:6Hvu4bu9
>>223
資産も教養もない国がどうやって発展するんだ?
理論的な説明ヨロ。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:27:56 ID:5LEOXmv7
>>218
>なんだかんだいって、日本の教育を受けた
軍人が動かしてた時代の韓国のほうがいい国だった。
よくそんな寝言言えるね。障害者?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:01 ID:QJTdzL0O
インドネシアは資源や土地が豊かな国で、植民地時代は愚民政策をとられたおかげて、国民は300年搾取されただけだった。
とインドネシア人が怒りながら話していました。それを初めて聞いたときは江戸時代からの長崎の出島での貿易相手国で
今でもハウステンボスとかあるし、えっ、とびっくりしたけど。ヨーロッパの近代化のほうがずっと早い時期から始まって
いたし300年間も植民地にしてたら統治したり住みやすいようにヨーロッパ風に近代化した部分も多いことでしょうと想像。


237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:11 ID:ray0TV9j
昨今、日本人の好きな欧米諸国ってヤツぁ
こうやって亜細亜を分断させるのに必死なんだよな。

奴等の国益になるから当り前っちゃ当り前なんだけど、
それに気付かずに利用されてる東洋人も馬鹿ばっか。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:11 ID:nM+dD5K4
>>207
旧日本帝国から教育を受けた人間が韓国で采配を振るってた事を知らんのか?
それとな 時系列を考慮に入れる事が出来ないなら、書き込まない方が賢明じゃないか?
んで韓国の復興は無論韓国人の努力もあるが、日米の支援無くして成し遂げる事が
出来ない事を忘れるなよ。
所詮、韓国は対共産圏に対する防波堤でしかなかったのだからな。


239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:14 ID:4c0OJY+S
>>138
そもそも日本と欧米諸国とでは目的がまったく違うんだよ、欧米諸国の
植民地支配の目的は単なる収奪だったが、日本の目的はアジアを守る
ための同盟国として育てる事だったから韓国や台湾が近代化できるように
きちんと計画的な援助を行った事が韓国と台湾の経済的な成功へと
つながったんだよ。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:15 ID:Rk/A8l5Y
>207
漢江の奇跡って知ってるか?
それが何故可能だったかはご存知?

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:28:35 ID:HWIZpBxA
欧米に植民地化されたアジア人に聞けよ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:21 ID:/xbsdl3i
>>1大体、証拠が揃いまくってながら何の証拠もない感情論で沸き上がる韓国ってアホ丸出しやん。


反日なら間違いが判ってても良しかよw

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:27 ID:5PPSDkY6
スゲー。ということは、当時のアジア各地の植民地は全てインフラ整備済みで
教育はもちろん、住民は簡易保険にまで入れていたのは当たり前だったのか!

いやぁ、これは漏れが勉強不足だったわw さすがロンドン大の教授だねw


・・・アホくさ。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:32 ID:/fFCEF4p
>>235
じゃあ君は現在のノムのほうがいい施政者だといえるのか?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:44 ID:UTzQZ0Qz
>>235
・・・韓国人自身がそういってる事じゃん。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:51 ID:qLryYU3s
つーか義務教育で全体のレベルアップを図ったのは日本くらいだろ。


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:29:55 ID:nM+dD5K4
>>235
なんとかの奇跡とやらは軍事独裁政権時になされた事だろ。


248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:30:00 ID:XjdW0vvA
>>224
いや、日本が技術指導をかなり受け入れてたり色々やってるよ。
日本の教育受けたまともな世代がまだ多かった頃は今よりは少しはマシだったんだろ。

名前忘れたけどあちらの将軍が、自力で発展したなら誇ればいい とマンセーしてる連中
を嘆いてたような文章があったな。


249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:30:31 ID:GKLATnu1
イギリスの植民地はすばらしかったとでもいいたいのかなw

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:30:47 ID:oloHnRJk
>>242
まず結論ありきだから、その結論に反する事象は脳から消去されるんだろうさw

251 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:30:50 ID:83snGo3d
>>248
今はその人が親日派……でしょうね

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:31:00 ID:iI1BqtLD
日本のおかげで欧米は軒並み植民地失ったから恨まれてはいるんだろうな
逆に東南アジアやインドには感謝されてるけど

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:31:19 ID:cO4i4Olk
>>249
と、あちらの学校では教えてる。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:31:25 ID:Fqb8iM4X
>239
待て、朝鮮半島も台湾も日本だったのだぞ。
日本国内の未開発地域に公共投資等を行っただけの話だぞ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:31:43 ID:170Akias
初等教育の充実。
文明をワンセットで移植される利点。
両国の発展理由完全無視。
ヨーロッパの植民地は自立できない半端な開発。
大体、日本自身がイギリスを軽く凌駕してます。幕末時は大差があった。日本のやり方の優位性は明らか。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:32:00 ID:XjdW0vvA
>>235
日本の教育受けた白将軍が居なかったら、お前ら多分、北と同じ生活レベルですよ?


257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:32:16 ID:b72YmxEg
>>249
そりゃそうだろう。
アヘン戦争を「正当な戦争」だと言い張るイギリスにすれば当然だ。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:33:02 ID:EM9ypztH
言葉すら持っていなかった猿人(半島人)を、少なくとも喋れる土人に成長させた日本の方が偉い

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:33:50 ID:nM+dD5K4
朝鮮人程、自国の歴史を知らないんだから、笑い話にもならん。


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:34:02 ID:WBIidwSm
>>207
韓国が大絶賛する漢河の奇跡って、日本の経済援助の
結果なんですが。
しかも、日本が韓国政府に支払った未払い賃金の個人保証分
ほぼ全てを韓国政府がピンハネした結果だな。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:34:04 ID:dRIut6nj
今からでも遅くないぜ?日本と断交すればいいよ。
優秀なキムチさんたちなら立派にやっていけるもんね?
日本の部品を使わない製品作り、頑張ってーwww


262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:34:21 ID:nljYuFg4
今のフィリピンを見てもそんなに教育水準が高かったとも思えないなあ。
英語、キリスト布教は熱心みたいでしたけれどね

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:34:32 ID:/xbsdl3i
>>237日本人が欧米諸国好きってテレビや雑誌に騙されてないか?
>>1は亜細亜分断じゃなく、日韓関係じゃないのか?

東洋人と広義じゃなく、韓国人と断定できないか?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:01 ID:pVmfjVYI
個人的には日本の植民地教育の一番肯定できる面は、「郷土のために働く高学歴層」を数多く作り出したことだと思う。
教育を受けた者はまず台湾や朝鮮といったそれぞれの郷土に、そして次にそれを統括する大日本帝国に忠誠を誓う。
結果大日本帝国の崩壊後も、現地には郷土に忠誠を誓う「国民」が生まれることになった。
韓国は危ういことになってるけどねw

これが欧米列強の植民地教育だと、高い教育を受けた者はえてして単に買弁化してしまう。一族と帝国本国にのみ忠誠を誓い、現地は搾取の対象としてしか見ない。
華僑が好例なんだけど。
植民地解放後は嫌われながら暮らすか、あるいは旧植民地本国に亡命していくことになる。
インドなんかには、郷土に忠誠を抱く高学歴層がいたのは確かだけど、二極化もまた悲劇。

日本って分割統治やらなかったよね。良かれ悪しかれ、本気で「日本人」にしようとしていた。
台湾なんか、ミン南系と客家系と原住民系の三大民族集団をそれぞれ反目させて分割統治した方が絶対に楽だったはず。英国ならやってる。
朝鮮だって地域対立は台湾以上に激しいし、両班と白丁の身分対立もあった。利用すればできたはずだ。

英国のやってきた二枚舌と分割統治政策が今もなお世界で悲劇の原因になっていることを考えると(パレスチナ問題なんか代表例だな)、その罪に口を拭って日本を責め立てるこの手の白人の責任は重い。

265 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/05/23(水) 01:35:02 ID:KmkHY5RS
>>258
そのかわり、世界教えたせいで
世界、大迷惑してるよ・・orz


266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:12 ID:+jxpD6Cr
日本人がハングルを朝鮮人に教えてなったらどうなっていた事やら。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:13 ID:1XVN2kuE
>>246
一部のエリートを大学に通わせるより、
全国民を小学校に通わせるほうが、国としてははるかに難しいんだよな。
持論だが、先進国と発展途上国の差は、上のレベルがどれだけ高いかではなく
底辺のレベルがどれだけ高いかにある。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:14 ID:cO4i4Olk
>>262
一応医療系教育のレベルは世界トップクラスらしい。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:22 ID:j32LI5i/
識字率や就学率を出して来たら、どっちが良かったのか一目瞭然なんじゃない?
蔡焜燦氏の「台湾人と日本精神」によると、
1945年の時点では、台湾の就学率は「92%」に達していたそうだ。
一方、400年間もオランダの植民地だったインドネシアではわずか「3%」。
イギリス領だったインドではどうだったんだろうね。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:35 ID:w0NQL74e
他の東南アジアって、ヨーロッパの植民地だろー。ただの自画自賛か

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:45 ID:yH34Ti8W
インドを持ち出さない時点で、イギリスの白人文化至上主義プンプン確定w
利用される韓国w

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:35:56 ID:XjdW0vvA
>>261
韓国に納入する分なんてODAかなんかでベトナムに製造装置持ち込んで代替

させれば良いよなぁ・・・。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:36:12 ID:vnKMIhlF
いかwww>>1が長すぎて全部読む記がしないw

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:36:13 ID:1XVN2kuE
>>254
朝鮮と満州はいらないが
千島・樺太・台湾・パラオが日本のままだったら、広かったろうなあ。

275 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 01:36:34 ID:+vwOKCOK
>>260
アメリカからも莫大な資金が提供されてるしね。
まあピンハネしたのはいただけないが、韓国の未来のためには実に有効な金の使い方だったと思うよ。

今の朝鮮人見てたらさ、どうせ個人補償分の金やってても「賠償金おかわりニダ!」って言って来てただろうし。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:36:44 ID:sP+/XKy2
資源のない朝鮮を活かすためには教育しかないわな。
性根までは変えられなかったが、対韓貿易の黒字で
なんとか返してもらってるということかなw

277 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:38:08 ID:83snGo3d
まあ、ヨーロッパの国って

・イギリス=史上最強の二枚舌。笑って誤魔化せ自国の過失。死ぬまで責めよう他国の過失。
・フランス=天下無敵の腹黒外交。世の中言ったもの勝ち、やるならバレないようにやれ。
・ドイツ=思考は単純だけで技術、各分野への拘りは変態的。やることは死ぬまでやるタイプ。
・イタリア=快楽主義、女性と食べ物に関しては妥協はしない。何故かいつも最後には勝つ不思議な国?
・オランダ=欧州屈指の落ち目国家。しかし、執念深さだけは人一倍。

こんなんばっかだしねw

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:39:24 ID:QJTdzL0O
今も(確か)夏のオリンピックとオリンピックの間の年に旧植民地が集まってコモンウェルズカップとかやってるのはうまく植民地支配してたからなのか?

279 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/05/23(水) 01:39:24 ID:KmkHY5RS
>>277
イタ公に追加項目 少人数なら最強クラス

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:39:39 ID:Rk/A8l5Y
>276
いや、資源はあった。
今の北朝鮮に、当時アジア最大の金鉱を日本が開発したりしていた。
北朝鮮は地下資源豊富だったんだよ。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:39:56 ID:Fqb8iM4X
>274
満州国も一応は外国。
満州国程度で我慢してりゃよかったのにねぇ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:40:08 ID:Wjzl2gvE
>>207
日本から韓国へのODA。
韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円
韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円
韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円
韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円
韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円
韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円
韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円
韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円
韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円
韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円
韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円
韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円
韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円
韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円
韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
(続く)

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:40:10 ID:/xbsdl3i
こりゃもうインド人なら奮起してイギリス叩くべき論文だな。

284 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:40:46 ID:83snGo3d
>>279
11人以下なら欧州最強かもねw

>>280
あいつらの場合、開発する技術と頭がないのよね……今もw

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:41:00 ID:Wjzl2gvE
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
(続く)

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:41:34 ID:ylWUJVF8
>>281
日本が我慢できなくて戦争になったわけじゃないが。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:41:39 ID:4aMY8SYl
今のフィリピンはどうよと

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:41:53 ID:Wjzl2gvE
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円
韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館
韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円
韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会
韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市
韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合
韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円
韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円
韓国栄山江3−1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円
韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円
韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円
韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所
韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学
韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円
韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行
韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円
韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円
韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円
韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会
韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会
韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会

追記資料1 韓国へのODA実績累計 (98年まで)
    
  贈与                     政府貸与         
 無償資金協力  技術協力       支出総額       

累計 233.84    913.72         3,601.54        

単位は、100万ドル(一億円)

※1965年の日韓基本条約にて日本から韓国へ支払った
 5億ドルは除く

※単位・金銭はすべて、日韓基本条約締結後援助が開始された
1966年当時のものそのまま。
現代の価値に換算すると総額は2〜3兆円規模になる。


さて。韓国人の力がどうしたって?

289 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/05/23(水) 01:41:58 ID:KmkHY5RS
>>284
一応、シールズに勝ってるらしい。
美女がいたから、らしいがw

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:42:53 ID:9VQgIBxu
イギリスの植民地政策がただ搾取のためだけだったことと比較されるのが悔しいだけなんじゃねーの?アン・ブース教授



291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:42:57 ID:Rk/A8l5Y
>284
というかその利権外国に売ってホルホルしてますから・・・昔はミンピが、今は将軍が・・・・

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:43:00 ID:WBIidwSm
つーか、この状態からどうやって自力で近代化するつもりだったのか、
是非とも教えて欲しいのだが。

李氏朝鮮末期の半島天然資源利権
1896 露 鉱山採掘(鐘城)
1896 露 豆満江森林伐採権
1896 露 鉱山採掘(鏡城)
1896 米 金鉱採掘(雲山)
1896 露 鴨緑江森林伐採権
1890 英 金鉱採掘(殷山)
1896 仏 京義線敷設権 1904に日本
1900 日 金鉱採掘(松禾)
1897 独 金鉱採掘(堂●) ●は、山に見るという漢字
1896 米 京仁線敷設権 1897に日本
1896 米 電灯・電話・電車(?)敷設権 
1897 日 金鉱採掘(禝山)
1896 露 鬱陵島森林伐採権
1898 日 京釜線敷設権
1904 日 京元線敷設権
これらの全ての利権を当時の日本政府は併合後に「日本の資本」で買い戻している


293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:43:11 ID:/fFCEF4p
>>281
満州国で満足してたはずだけどな
ちょっかい出してこなければ中国本土へは侵攻してないよ、きっと

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:43:27 ID:/xbsdl3i
>>280つまり、日本が開発しなかったら資源なんかあるとも分からない程の土人文化しかないショボい国だったんだなw

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:43:41 ID:m+zheyAR
>>277
ナチスドイツと手を組んだのは解る気がする。
似ているから。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:43:45 ID:4c0OJY+S
>>254
まあ韓国と台湾の場合はそうだが、日本が援助したのは
なにも韓国と台湾だけじゃない、満州国だってそうでしょう。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:44:00 ID:4aMY8SYl
この論調だと「欧米の植民地になっていればもっと繁栄してた」でしかない
結局独自発展の芽は無かったって事だろ

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:44:02 ID:MFKJGtZ+
このオヤジも劣等感から、こんなことを考えてんのかな

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:44:11 ID:I9WFK/x2
欧米が植民地獲得に乗り出した理由→自国で売れ残った商品を植民地で売りさばくため

日本が植民地獲得に乗り出した理由→大陸進出の足がかりにするため、ロシアの南下政策に対抗するため

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:45:06 ID:WBIidwSm
>>275
つーか、朝鮮人の価値観では

「援助してもらう」
ではなく
「援助させてやる」

って考え方だしねぇ。
劣化儒教の弊害と言うかなんというか…

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:45:09 ID:M6/IbmK4
お前が言うなスレ?

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:45:22 ID:sUoAJGIb
近代的な行政機構も何もない封建社会の朝鮮土人が日本併合で3階級特進のまともな
生活が出来るようになった。チョンは事実を捻じ曲げひたすら捏造に邁進かよ

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:45:24 ID:nKLaqk4X
ほんと、自爆するのが好きな民族ってことで尾k?

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:45:55 ID:oloHnRJk
>>277
まぁイギリスは二枚舌だけじゃないけどな。
日露のときには世話になった。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:46:20 ID:nM+dD5K4
朝鮮人はまず自国の歴史を他国において勉強してこいよ(´Д`;)ヾ


306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:47:42 ID:Pma2NcOT
>`開発植民主義`と弁護したがる人々

いや、弁護するつもりなどさらさらない。
事実として朝鮮半島の人口は二倍になった。
日本の支配がヨーロッパ人や中共のそれに比べて寛容であったのは事実であり、
その事実を認めたくない人々がいろいろな「弁護」を模索しているだけ。

307 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:48:06 ID:83snGo3d
>>291
ようするに、国政がわかる人がいないんでしょ、
あの土壌だとwみんな自分の快楽のが重要だからw

>>295
後は、日本と合いそうな国っていうと……
個人的にはフィンランドとか、かしら?

他の北欧諸国の失敗に学んでれば、
歴史的に割りと面白い国なんだけどw

後はまあ、ナチス相手に善戦したノルウェーも、
多少は期待できる……今のままじゃダメでしょうけどw
スウェーデンみたいにならないで欲しいんだけどなー。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:48:40 ID:yB2q97Ol ?2BP(5555)
>>280
平壌で鉄鉱石掘って、福岡と鞍山で精錬してたんだっけ?

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:48:53 ID:nljYuFg4
この教授の言うことを真に受けると植民地最高だよ。
アフリカの貧困国やラオスもまた植民地にしてやって

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:49:09 ID:ezBYGI5M
>>274
パラオは遠過ぎて防衛が大変じゃないか?
日本領だと中国とのいざこざに巻き込まれる事になるだろうし。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:49:13 ID:YGnV4Y5L
>>305
他国にいっても自分達の習った歴史が正しい事をゴリ押ししますが何か。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:49:15 ID:/xbsdl3i
また人類史上最大ミステリーの出番か?

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:50:12 ID:TB9iGKKu
東南アジアは基本的に豊かな地だ。
だから搾取に出掛けたんだろうがw
台湾は未開の原住民みたいなのがジャングルに住んでただけだし、
朝鮮は寒冷で不毛だ。同じく土人みたいだったし。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:50:14 ID:Qtq3dGyw
白人至上主義と小中華思想 元は違えど利害が一致したわけだ
「日本人が優秀だなんて認めない!ムキー!」

どっちにしても「先ず結論ありき」「否定のため」の論法だろ。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:50:26 ID:jGyjBsq6
フィリピン最高!フィリピン最高!フリピン最高!

316 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:50:27 ID:83snGo3d
>>304
まあ、悪いところだけ挙げたからw
イギリスのいいところは、理屈がわかりやすいところとか、
何はともあれ大衆を意識してるとこかもね。

317 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2007/05/23(水) 01:50:50 ID:fiy/tkDP
>308
北には当時東洋最大の水力発電所があって、工業地帯で、ヒロポン工場が現在でも稼働してるってきいた〜

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:51:38 ID:Rk/A8l5Y
>308

今は何故か搾取された事になってるけどねw

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:52:01 ID:yB2q97Ol ?2BP(5555)
>>310
中国ってパラオ付近まで領土要求してたっけ?
フィリピン丸ごと取り込んだ後なら要求してきそうだけどさ。


まぁ、小笠原−サイパン−パラオ のラインを確保するのは大変だよなぁ・・・・・・

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/23(水) 01:52:10 ID:y7+0BsMw
>1
>「1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合
>人間開発指数を出してみれば、フィリピンが最高だった。」

一年間だけの数値を抜き出して比較しても意味がない。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:52:35 ID:WBIidwSm
これ必見
「なぜ朝鮮がだめだったのか」がわかり易く纏められてる。

朝鮮半島と国際法
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&page=3&nid=74920&st=title&sw=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3

朝鮮半島と軍隊
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&page=3&nid=75009&st=title&sw=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3

朝鮮半島と自主独立
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&page=3&nid=75052&st=title&sw=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3

テロリストへの鎮魂歌
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&page=3&nid=77130&st=title&sw=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:52:51 ID:xjNq7/yq
麻薬を売って植民地との貿易をしていた国の言う言葉か?


323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:52:51 ID:dRIut6nj
朝鮮人、あまりに惨めな肩書きだよね。辛すぎる。
障害者を叩きたくもなるよ。朝鮮人なんて五体満足以外に取り柄が無いんだもん。


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:53:56 ID:TU7HUbwN
経済ってのは継続的な物で昨日までの成果が何も無いのに明日大化けなんてのはありえないだろ?
元になるインフラ整備が有ったから・・ってのは間違いじゃないと思うんだが違うの?

325 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 01:54:18 ID:83snGo3d
>>321
世界史コンテンツ……最近はそこまで発展してたのねw

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:54:37 ID:msprlmT3
>>277 アンタ面白いね。
オランダはいないけど、サミットではこんな面子と渡り合ってたのか小泉は。

・イギリス=史上最強の二枚舌。笑って誤魔化せ自国の過失。死ぬまで責めよう他国の過失。
・フランス=天下無敵の腹黒外交。世の中言ったもの勝ち、やるならバレないようにやれ。
・ドイツ=思考は単純だけで技術、各分野への拘りは変態的。やることは死ぬまでやるタイプ。
・イタリア=快楽主義、女性と食べ物に関しては妥協はしない。何故かいつも最後には勝つ不思議な国?
・オランダ=欧州屈指の落ち目国家。しかし、執念深さだけは人一倍。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:54:40 ID:HxK1MWSb
>>1
>解放後執権した「新しいエリートたちが

...それを教育したのが、日帝だった訳だがw
なんなんだ、この教授様は。w

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:54:42 ID:4c0OJY+S
>>277
まあ、イギリスの二枚舌外交はさすがにやりすぎだったな、
あまりにも二枚舌外交をやりすぎてトラブルの種をばらまいてしまったし、
おかげで中東ではいまだに紛争の原因となってしまっているしな。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:55:19 ID:TiAkub7p
フィリピン インドシナ マレーシア
一体何100年間支配して、あの程度の成果なんだ?
日本は数十年でやっちまったぞボケ!

最初の数十年で
>教育、健康、農業、潅漑など公共事業に投入された予算
に40%注ぎ込める筈ないだろうが?
元々やってたお前等と違って、後発は短期間で何も無いのだぞ!
しかも100年も経たずに総力戦。その間もずーと本土の支援が来る。

統計やる前に絶対教わる事。
一部だけ抜き出す 都合の良い部分だけ抜き出す。
これをやる者は破滅する。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:55:27 ID:EoiePNYW
トンデモ教授は何処の国でも居ますよ。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:55:40 ID:m+zheyAR
>>304
オージーに乗せられて日本を切ったイギリスはアフォだったな。


332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:55:57 ID:UTzQZ0Qz
>>280
朝鮮半島にレアメタルの類とか埋まっているのは事実だが鉱脈は北側にあるんで
韓国についての話である今は関係ないかと。

まさか北朝鮮が近代国家だとは言わないよね?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:56:28 ID:1XVN2kuE
>>310
遠くに領土があるというのは、悪い点もあるが良い点もある。
2009年の機会を逃さず、日本の保護国にするべきだと思う。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:56:47 ID:/xbsdl3i
>>324残念ながら元から近代化の基礎があるはずが無いんだな。
支那の属領で苛斂誅求であるし、当時の写真でも見当たらない。


335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:57:06 ID:Rk/A8l5Y
>317

そのダムがそろそろやばくて、決壊したらソウルが大水害でソウル市民ガクブルだそうだけど。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:57:38 ID:WBIidwSm
>>325
これはアイコンマンガではあるけど、作った人全く別だよ。
ベースはアメリカの論文だし。


337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:57:53 ID:1XVN2kuE
>>307
自国の権利を全部他国に売ってしまい
日本が莫大な金を出して買い戻してやり
それが独立でそっくり自国のものになったのに
また馬鹿な支配者が他国に売ってしまうのだから。

あの半島を助けるのは、
賽の河原で石を積むに等しい、不毛な行為だ。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:58:13 ID:hyXqYhoM
比較の対象がフィリピンばっかりだなw

339 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/05/23(水) 01:58:32 ID:IBC2ltIE
大うそつき
欧米の植民地には鉄道さえなかったぞ
せいぜい軽便鉄道(非常に小さい、遊園地の貴社のようなやつ)

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 01:58:35 ID:yB2q97Ol ?2BP(5555)
>>333
とりあえず、US-1の払い下げとかで民間の直通空路を作って欲しい。(´・ω・`)

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:00:09 ID:4c0OJY+S
>>326
国際社会ではダブルスタンダードや二枚舌外交が当たり前で、
日本のような誠実な外交をしている国の方がむしろめずらしい
んだよ、ただ、今後はあまり無責任な事はやるべきではないと
思うけどね、もう先進国がエゴを振り回して無責任な事を
やれるほどこの地球は広くないしね。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:00:18 ID:ao18Pax9
投稿先はジャパンフォーカスだろう。左派が好んで出すオンラインジャーナルじゃないか。
朝日の論説主幹もしょっちゅうここに投稿してるよ。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:00:48 ID:/xbsdl3i
>>333改憲が必要な上に、空母とかも必要になる。負担が大変だな。


当時みたいに普通に戦できて、空母とかあれば、大東亜共栄圏が実現できるかもな。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:01:02 ID:TB9iGKKu
エリートってのは環境が整わないと決して生まれないんだ。

345 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2007/05/23(水) 02:01:19 ID:fiy/tkDP
>339
一応、印度はイギリスがでたらめに引いたかしらw
ケージまちまちで

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:01:20 ID:PATXx7oF
あんな不毛な朝鮮半島と
はなから豊なフィリピンを比べるなんて
自爆もいいとこだ

いくらもらったのかといいたい。


347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:01 ID:I1mTU7VG
フィリピン人が読んだら怒りそうだな。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:01 ID:dcurXyKT
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/001.jpg
 ↓
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/005.jpg
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/012.jpg

写真見るだけで結論が出る話をこねくり回して何が楽しいんだろう

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:23 ID:yB2q97Ol ?2BP(5555)
>>343
だがちょっと待って欲しい。

大東亜共栄圏の構想を組み上げると朝鮮半島や支那が含まれてしまう諸刃の剣。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:36 ID:eGfp+pXU
この理屈だと、現在のフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイは韓国より経済発展していないとおかしいな。


351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:40 ID:IGRyoSyc
金より何より教育を与えたんだよな。日本は。
この教授、本当にこんなこと言ったのかなw


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:02:41 ID:Y+7TGXUO
教育制度の徹底とインフラ整備を完璧に無視してるな。
 
何かをしてその効果があらわれるのに時間がかかるのは当然だ。
当時、東南アジアより遅れていた国がそこまで発展した「原因」を精査してればこんなアホな論文にはならんw


 

353 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:03:06 ID:83snGo3d
>>326
てか、欧米諸国って外交的にはどこも百戦錬磨だしね。
中国だって、外交戦略だけは歴史的にかなり強いから、
国際感覚が薄い日本が渡り合えただけでもすごいのよ。

小泉首相の外交面での能力は、戦後でも相当なもんでしょ。
あそこまで欧米でも受ける戦術が使える政治家は当分出てこないと思うわ。

>>328
イスラエルとパレスチナは象徴的よね。
あれは罪が重いわよ。

>>336
へー、そうなんだw
あれも製作者(分家)たくさんいるみたいだけどねw

>>337
その意味で、今も昔も変わらないのよ、あそこはw

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:03:19 ID:ElHOKL36
植民地経営ったって肉体労働者集めるだけじゃ動かないからな
帳簿つける人間や現場指揮する人間はある程度教育してやらないと
んで、オーナーの白人一家は本国と行ったり来たりでバカンス気分w
一方日本は政治主導できるエリート層を教育するために
優秀な人材は本国の大学に通わせましたとさ

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:03:24 ID:W2fGYiRA
今度はいくら掴ませたんだ韓国?ww


356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:03:42 ID:xpKLehU/
インフラについて述べてないよね。
成長の基幹は教育とインフラにある。
欧州人が他国を成長させるのが下手くそなのは、これを理解できないから。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:04:01 ID:1XVN2kuE
>>349
心配ない。
特亜抜きで、南アジアと太平洋の国々で同盟を作るのだ。
既にその下地作りは始まっている。中国包囲網という形でな。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:04:34 ID:CY/M849f


359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:05:25 ID:Rk/A8l5Y
>332
併合当事資源があったかという話でのレスだから。
北朝鮮てのは今の北朝鮮側というだけの意味だ。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:07:21 ID:/xbsdl3i
>>349それに大東亜共栄圏っても日本が大東亜の警察みたいにならなきゃいけない。
国民の軍事への税金も馬鹿にならないしね。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:07:30 ID:+T+FNyME
そりゃ一時的な物は欧米の奴隷化のほうが効率はよかったかもな

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:08:04 ID:5B/9/gaq
>>333
2009年の機会って、いったいなんだろ?


363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:08:35 ID:cPkA9AGI
なんでここまで伸びるんだよw

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:09:15 ID:I1mTU7VG
>>356
1900年代自国すら階級社会で
教育とインフラできてないだろうし。

他国ならそれこそどうでもいいんだろう。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:09:18 ID:yB2q97Ol ?2BP(5555)
>>362
アメリカの支援契約満了日。

今は、それまでに何とか自立して国家経営ができるように画策中。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:09:41 ID:8U/1vn1I
まあ欧米人なんてこんなもんだろ。
古代ローマの本を書いてた塩野七生だって何百年とかかった
ローマの属州の同化とたった35年しかなかった日韓併合を一緒に論じて
日本は駄目だった見たいなこといってたし。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:09:47 ID:sP+/XKy2
しかし朝鮮人は100年前と変わらないな。
あっちフラフラこっちフラフラw
もう日本は面倒見ないよ。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:10:08 ID:KEwGF4+i
日本例外論は戦後の両国の急速な発展を検証した結果打ち上げられた論じゃなかったっけ、戦前、戦後の継続した日本の援助を考慮しないとね、
よくわからんけど旧植民地はアジアがなんかしらんけど発展して来て、通貨危機では泣き付いてくるだろうとおもったら、なんかしらんけど乗りきって、アラブはオイルマネーで潤って新しいでっかい事始めだして、
アフリカは中国に荒らされ始めて言うこと聞かなくなってきそうだし、頼みのアメリカはイギリスが居ればいい感じだし、アジアへの進出拠点は日本があるしなー、
昔の面影は無いなー。


369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:10:28 ID:vOgmN4Ml
韓国人だけは何があっても絶対に許難い。在日は一人残らず叩き出す、これが感想だ。

370 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:10:29 ID:83snGo3d
>>360
東南アジア諸国が日本の憲法改正支持してる
理由の一つはそれでしょうねw

他に「警察」になれそうな国はないもの。
領土広げたいヤクザの親分ならいるけどw

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:12:22 ID:+T+FNyME
多くの写真や旅行記見せるだけでこの教授の負けは決まりそうだな

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:12:40 ID:dcurXyKT
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150845121/388
http://www.ier.hit-u.ac.jp/COE/Japanese/Newsletter/No.16.japanese/Ann.html

アン・ブースって名前が出てくる日本語の資料ってこれだけ

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:12:42 ID:VJbUihbr
> 東南アジアより遅れていた

>>1
おまえの頭がな。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:13:23 ID:1XVN2kuE
>>370
アジアを統治することが可能な「力」があるのは、日本と中国だけ。
そして、「善意」で統治できるのは、日本だけだからね。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:14:48 ID:1XVN2kuE
>>374
追記。
朝鮮は相変わらず、逆のことばかりやっている。
世界で唯一、自国を善意で統治できる日本を叩きまくって
自国を奴隷としてしか扱わないのが明らかな中国に擦り寄っている。

毎度毎度、重要な局面で最悪の選択をするというのは
奴らの性なのだろうな。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:15:00 ID:q5BaqA+6
よし、韓国とは仲良くやっていこうか。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:15:45 ID:+T+FNyME
落ちぶれたな、いくら貰ったんだろう

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:18:22 ID:vOgmN4Ml
>>376
>よし、韓国とは仲良くやっていこうか。

ID:q5BaqA+6 w
オマエも出て行くんだよ!!!

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:18:27 ID:0zPJC0GI
この教授 エゲレスの搾取の歴史でも勉強した方がいいなw

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:19:09 ID:yH34Ti8W
>378
韓国内で仲良くやる分には、文句はねーよwwwww

381 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:19:20 ID:83snGo3d
>>374-375
他のアジアの国は一応状況を理解してるのよね。
インドも強いけど、今は様子見状態で、海外に出る気は
なさそうだし、そうするとアジアの主役は日本と中国で、
日本側にはオーストラリアと、アメリカ……ようするに
旧英国連邦がついてると。

何とかこの状況を利用して、自国を発展させようと考える国は
あるだろうけど、中国を自国に引き込もうとするのは韓国だけでしょうねw

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:20:33 ID:q5BaqA+6
>>378
>>380
俺みたいな低質のつりはスルーするように。
ただでさえ東亜は馬鹿扱いされてるのに。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:21:09 ID:W393la9G

オ・ソンファ氏の体験談で学生時代に日本統治領における
大日本帝国の貢献について述べている教授の話が載ってるんだが・・・。

たしか、ドロンパ氏などが活躍していたハン板時代にも
外国文献はたくさん引用されまくってたハズ。

つか、そもそもコイツは誰よw
上でも誰かが言ってるけど、未だに台湾や韓国以下の旧イギリス植民地ってヤバくね?

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:21:42 ID:KEwGF4+i
>>376
厳しくして事大されるよりいいかもしれんけど、出来ればスルーしたいです。

385 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:22:14 ID:83snGo3d
>>382
東亜ではニュー速+がバカ扱いされてるわねw

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:22:20 ID:Rk/A8l5Y
>381
ミャンマーみたく、又イギリスのひも付きに戻るか中国の手をとるかという究極の選択で、中国に傾いた国も・・・日本にけっこう支援要請来てたんだが・・・・

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:23:01 ID:3BhLn+hU
イギリス人はバカだな。死ねボケ!

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:23:17 ID:4c0OJY+S
>>379
まあ、負の歴史を隠したいからこういう事を言うんだろうな、しかし、
都合の悪い歴史を隠す事よりも隠さなければならないような事をしない
ようにするべきだと思うけどね。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:24:28 ID:xbpkcIdx
ジャパンフォーカスはそっち系の反日論文のみが
じゃんじゃか載ってるイメージがあるな。


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:27:30 ID:q5BaqA+6
>>385
ニュー速なんかどこでも馬鹿にされてるだろw

391 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:27:56 ID:83snGo3d
>>386
あー、大学で向こうから留学に来てた子いたわね、ミャンマー。
以外にしっかりしてし、将来は日本でコンピュータン関連の
職につきたいとかいってたわ……

けどまあ、国自体がややこしいのよね。死んでも英国は嫌だけど、
中国の手を取るのも死亡フラグ。で、後者を選択したと。
歴史的な背景見れば気持ちはわからないでもないけど、これは
明らかに選択ミスだと思うわよ。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:28:05 ID:oqHa4WNz
日本の植民地は悪い植民地
英国の植民地は良い植民地

と言いたいのだろうな。

香港も最後には一人当たりのGDPで
英国本体を追い抜いていたから、
ある意味では正しいかもしれない。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:29:01 ID:3uUacGSF
中共は歴史を国益の為に作り替えるが
韓国はプライドの為だけに正しい歴史に必死で喰ってかかる
劣等感丸出しだな韓国

394 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/05/23(水) 02:29:29 ID:83snGo3d
>>390
まあねw

ここは、深夜にわいてくるのは釣りでも、
ホロンでもとりあえず噛み付くのが礼儀だからw

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:31:21 ID:wiFSN/lq
つーか、普通に様式美だろ、これ。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:31:48 ID:R1j+0LgV
>>1 そのフィリピンが現在東南アジアで一番立ち遅れているのは何故でしょうね?

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:34:24 ID:q5BaqA+6
>>394
ホロンなんて実はいないよw
ただのレス乞食だからw
俺が言うから間違いないw

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:35:55 ID:QsmKp2xO
さてはブース教授は併合前の朝鮮を知らんな

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:36:30 ID:r8togTpy
>>1
DQNじゃないだろうからわざと変な分析をしてるな

そりゃ1900年の頃を比べたら、
数百年の植民地経営の歴史がある東南アジアのほうが
生産効率はいいに決まってるw
搾取するための形態なんだからな

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:38:43 ID:FeXALqu8
明治維新以降、
日本が統治したところは、
台湾、朝鮮、沖縄、中国と
反日運動が盛んだけどね。

401 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/05/23(水) 02:38:55 ID:BWiIzZgX ?2BP(50)
>>396
よぉ!ウリホロン部員同務、工作に励んでじゃねぇww

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:39:56 ID:q5BaqA+6
>>401
ワロタw

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:40:27 ID:OP8SHQYe
韓国と台湾一緒に語ってんじゃねーよ、いくら賄賂貰ったんだ?

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:42:03 ID:vh+zZn1B
イギリスは産業革命で作りすぎて余った商品を
他国に売りつけるために、植民地を広げてたんだろ。
また、他国に自分たちのほしいものを作らせて、
安く仕入れてただけだろ。

つまり、金儲けのために植民地を持ってたんであって
その国を発展させようなんて、これっぽっちも思ってないんだよ。

逆に日本は、韓国と台湾を日本と同じように発展させたかった。
つまり、その土地を日本にしたかったのだ。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:43:17 ID:6wdOdMo2
日本人は都合のいいように解釈しすぎ

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:45:21 ID:PJZBKPA2
43 : 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん E-mail: 投稿日:2007/05/23(水) 02:02:26 ID:6wdOdMo2
韓国なくして日本なしという証明だね、日本ネチズンも認めざるを得ないだろう

407 :過疎キムチ ◆NljJB0rbxI :2007/05/23(水) 02:45:29 ID:PKAy4OfV
ブースって人はアホなのか知らんけど、
>日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になった
これに対する反論になってないんだなぁ。
問題をすり替えてる。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:46:40 ID:JzpGH6cF
>>405
>日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
>1980年代以来国際学会で多数論じられてきた

植民地近代化論は、日本人だけが論じてる訳じゃ無いらしいぞ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:46:39 ID:4c0OJY+S
>>405
ええっっっ???日本人ほど歴史を捏造しないで客観的に見ようとする
民族は他にないよ。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:47:28 ID:TTOzOZLJ
大陸からの防護壁として育ったのは台湾だけだった、というお話でした。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:47:58 ID:9+DFyskG
ロ・ムドン大学?

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:50:57 ID:1XVN2kuE
>>381
日米英が同盟である限り、世界に対抗できる勢力はないからな。
なにしろ、世界の経済の半分、世界の軍事力の半分以上、
世界の最先端技術の大部分、世界の三大金融市場の全部を網羅しており
世界三大海軍国であり、世界で唯一の皇帝と、皇帝と同格である唯一の国王がいるという
超最強連合だから。
日本はイギリスとも連携を深めるべきだ。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:52:10 ID:1XVN2kuE
ところで、1935年の時点で、東京は世界三大都市のひとつと言われていたそうだが
後の二つは、やはりロンドンとニューヨークなのか?

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:52:21 ID:L7yQK1JB
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※ 【日本の常識(「まじめ」)】は、【貧乏アジアの非常識!】                    ※
※ 【Asian Standard:USO-800/2007】:自国に不利な約束はバックれるべよ〜ぉ!隠すべよ〜ぉ! ※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

★【日本の常識:「まじめ」で嘘をつかない(=決して約束を破らない,約束は必ず守る)】は、
【一握りの支配者】に非常に都合の良い【儒教・朱子学】の教えで現在のAsiaには無い思想。

★貧乏Asiaの言う『【日本人】は「まじめ」 だから〜♪』の真の意味は、【おだて】て【自尊心】を煽って
必ず【約束を履行(必ずキッチリ金を払わせる)】させる為の【(結界)外交カード】です。m(__)m

★そして自らは、【Asian StandardのUSO800】で【約束の不履行(外交カード)】を使い
「言いたい放題」,「ヤリタイ放題」。

★【対処法1】:世間話で、決して【話を合わせない】こと。自分の【個人情報(住所,田舎)】は漏らさないこと。
出身を聞かれたら、迷わず『東京〜♪』と答えること。
★【対処法2】:【旧大日本帝国陸軍】のように『キサマ〜!!(`´メ)』と【威圧的】に【命令】して【仕事】をさせること。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:54:38 ID:0ToT8t/n
報道に引用されたかぎりで本論文の疑問点

>1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台湾が1913年には
>フィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし、

フィリピンがスペインの植民地になったのは16世紀。
インドネシアがオランダの植民地になったのは17世紀。
マレーシアがポルトガルの支配下に入ったのは16世紀。

台湾の日本への割譲は1895年、日韓併合は1910年。
台湾が日本領になってからわずか18年、韓国にいたってはわずかに3年。
1910年代の一人あたりGDPで日本の政策を評価するよりも、
むしろ、1930年代という世界恐慌のあとの時代に、
台湾・韓国が東南アジアより成長速度が速かったという点を評価すべきじゃ
ないのかねぇ、、、と考える次第。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:55:16 ID:5B/9/gaq
>>365
パラオは米軍基地を置くかわりに、アメリカから経済援助を受けているみたいだけど、
2009年までなのか・・・。

>>370
そういえばASEANの前身の東南アジア連合(ASA)か何かの憲章の日本語訳を
日本の外務省かどこかで見かけたことがあったな。
色々と興味深いものだった。

当時とは情勢も変わっているけど、あれを見ると、
日本と台湾、東南アジアにミクロネシアの大東亜共栄圏なら有かもしれないと思った。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:55:56 ID:zszJJoiE
ロンドン大学(笑)

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:56:02 ID:w9T8T4zu
統計を都合よく解釈しすぎな気ガス

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:56:58 ID:c++kyupi
このおっさん、フィリピンパブに通ってるんだろうな

420 :タッケシーマ管制塔♪(PDA) ◆DctJAPANV6 :2007/05/23(水) 02:57:01 ID:3joprYK4
素の朝鮮<欧米の300年
日帝の30年<欧米の300年
日帝の300年□欧米の300年
現在の韓国>フィリピン

□に正しい不等号を入れよ



421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:59:23 ID:+mu7NNh1
>>1
黙れ!小僧

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:59:35 ID:6NnuCBci
フィリピンは、1960年代までは、アジアでは比較的裕福な国とされていた。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 02:59:56 ID:tCFB9jbX
そりゃ学説はさまざまあるし、ほとんど消滅するわけだし、で?だからなにか?

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:02:58 ID:K8Jr9xZR
書いている韓国紙の記者さんはこの分野はあまり詳しくないようだ。

Anne Booth教授の
ttp://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html

'Did it really help to be a Japanese colony? the East Asian miracle in historical perspective'は
ttp://www.soas.ac.uk/events/index.cfm?weekbeginning=2004-10-11
少し前からの彼女の持論ではあるが、これが正しいとすると大戦後の欧米諸国の搾取が
いかに酷かったかということになってしまうから、国際的な賛同を得ることは難しいと思うよ。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:06:13 ID:Y6OiIjeN
>>419
名前からするとおばさんじゃないのか。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:06:50 ID:6NnuCBci
日本が併合して直接統治した朝鮮・台湾と、欧米が植民地化した東南アジアでは、
民衆レベルの近代化や教育という点で差がある。
鉄道、道路、港湾,産業施設など、表面的なインフラ整備では、欧米が長く支配した
東南アジアのほうが朝鮮・台湾を上回っていたとしても、おかしくはない。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:07:28 ID:1XVN2kuE
>>425
おばさんの上に、共産主義者ではないだろうか。
「アカ気のアン」なんつってw

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:10:10 ID:9f9FwJ8W
>>427

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:10:22 ID:P7rOOMFy
朝鮮統治や朝鮮人に関わった日本人についての歴史的愚行は戒められるべきだが
高砂族については先人の悪いながらも良かった点を両国の為に積極的に評価していきたい

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:11:04 ID:awbt/B55
結論と内容があってないようだが

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:13:53 ID:2x4eUn7l
>ロンドン大学のアン・ブース(Anne Booth)教授


なんだ、アン・ジョンファンの弟か

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:15:27 ID:Rk/A8l5Y
>425
いや、おばかさんだろう。

433 :水銀燈 ◆7e7SZJlZA2 :2007/05/23(水) 03:16:23 ID:83snGo3d
>>432
呼んだぁ?

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:17:45 ID:CTzhDRrV
そりゃイギリス人としては、日本の功績なんか認められないだろうよ。
自己否定につながってしまうからな。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:19:47 ID:Rk/A8l5Y
>433
ごめん、水銀燈とかネタわからない。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:20:24 ID:awbt/B55
今日本が特アから受けてるのと同種の攻撃がもしかしたら飛び火するかも知れんからね


437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:21:35 ID:2BQszktM
>>1

人口は倍

で終了w
乙w

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:24:33 ID:ktoU5hjE
大体、「IF」の世界なんて誰にも証明出来ないだろ。

現実には当時の韓国は植民地化されるような弱小国だったつー事だろ。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:25:05 ID:GSLYO+Cn
欧米でも名門大学の学者がキチガイ論文出すのは珍しい話ではない。
日本がらみじゃエールの某准教授とかが有名。

440 :韓国人なら全員知ってる日本の恥 NHK 宮尾篤:2007/05/23(水) 03:25:12 ID:s7HT0zdN









日本が手を引いた後、朝鮮とミャンマーがどうなった見れば一目瞭然。
日本が助けてやった韓国は先進国仲間入りの先っぽまで来て北は民族性を残したまま物乞い国家。



顔洗ってから出直してこい。聨合ニュース
















441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:25:14 ID:ASwN/tnM
教育はどうだったの?

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:25:56 ID:bmubS0MX
>教授は1900年代の初めから1930年代後半までの資料を利用、1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台
>湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし、世界輸出市場
>の景気悪化のため、東南アジア植民地の成長が鈍化したりマイナスになるなど後退した1930年代こそ
>韓国と台湾の成長速度がこれらより先に進み始めたが、1938年までは相変らずフィリピンの1人当りGD
>Pが韓国と台湾に比べて高かったと指摘した。

なるほど
数百年に及ぶ欧米の植民地政策による経済成長に日本統治は半世紀以下で追いついたわけだw

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:26:59 ID:UCeLvhnq
>>437
<丶`∀´>日帝の収奪のせいでコンドームが買えなかったニダ

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:27:01 ID:Cf1MLAJB
フィリピンは確かに豊かなやつらが多かったのは事実
あえてフィリピンと比べるところにこいつが意図的に選んでいるのがわかる

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:27:39 ID:awbt/B55
欧米の植民地は目的が違うからな


446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:28:38 ID:Cf1MLAJB
何百年も支配してきた植民地と長くて50年ほどの植民地を比べるかね

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:30:12 ID:lkelxMse


朝鮮人と関ると不幸になるから、
朝鮮人とかかわるな!!





448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:32:13 ID:BTGmKcvq
まあ、でも、イギリスの、この「厚顔」さはどっかで見習うべきかもね。

香港返還の時も、一切謝ったりしないで、単なる契約の終了として扱ったし。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:32:19 ID:K/ifWprK
イギリス人の行ってきた植民地の免罪符をほしいロンドン大学教授

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:33:00 ID:dit036S5
>>24
うむ。
「騎士道精神」ってのも元々は異教的なモノだしな。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:33:07 ID:ipyXCeMu
>>88
こんなニュース初めて聞いた
日本のマスコミの姿勢がよくわかる一言だ

452 :二年前のかw:2007/05/23(水) 03:36:58 ID:SZmma3mr
>>1
内容を全く見ずにGDP・金だけで語ってるよオイ…どう見ても韓国面です。本当にありがとうございました。

つかこれ白人の植民地支配が日本のより良かったと言いたいだけちゃうんかと。
どっちが修正主義だよwww

しかしこんなんがアジアアフリカ専門機関の教授とは。戦中生まれのおばあちゃんか。
こういうのに日本の学者はキッチリ反論していくべきなんだが…

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:37:35 ID:3dgaws3R
何もない韓国にバカでも近代化できる投資をしてやっとあの状態にこぎつけただけでも
評価できるだろうが
近代化してもすぐ自分たちで壊して元のレベルに戻していたくらいだしな

454 :韓国のほこり ◆iphWBbN9mA :2007/05/23(水) 03:40:58 ID:FybnXvq8
ネット紆余区完全敗北wwwwwww

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:41:38 ID:Ar4+3a4W
造船なんかは確実に日帝の資産の恩恵を受けている筈だぞ。


456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:42:04 ID:FKWqSnaw
>>454

もう3時過ぎてるよ。
頑張るなあ。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:44:39 ID:Ar4+3a4W
日本の韓国植民地政策は常に赤字だったんだから。こんな植民地政策あるか。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:46:03 ID:lkelxMse
戦後、肉牛の解体業に部落民以外の良民はつきたがらなかった。
そこで、チョウセン人が多数、牛の屠殺業に就業した。
そこでは、涙する多数の牛を無慈悲に残虐に殺す作業がおこなわれて、
血しぶき、内臓、骨が飛び散り続けた。

チョウセン人はその仕事を喜々として行い、あげくに内臓を朴李し、
身内に渡し、闇のモツ肉屋を開業することが横行した。
これが、現在のチョウセン人焼肉店のルーツである。

時は流れ、肉牛の解体業に部落民は、次第に従業員だったチョウセン人
の横暴に負け、事業と利権のうまみ自体をのっとられて現在に至る。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:46:46 ID:1XVN2kuE
>>450
だが、騎士に相当するものが発達したのは、欧州と日本だけなんだよな。
近年では、古代社会から騎士や武士のいる封建社会を得ないと
社会は近代社会に進歩できないのではないかという説がある。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:47:15 ID:3dgaws3R
>>454
たかだか一介の教授の論文くらいでなに言ってんだか
賛否両論くらいあるだろ

461 :韓国のほこり ◆iphWBbN9mA :2007/05/23(水) 03:48:08 ID:FybnXvq8
>>453
なんで君が韓国に対して上から目線で偉そうにいえるの?www
悔しいのはわかるけど日本が韓国でやってことは収奪以外の何ものでもないんだよ
わかる?

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:49:32 ID:9f9FwJ8W
>>461
で、韓国は何を日本に収奪されたの?w

463 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/05/23(水) 03:50:43 ID:+vwOKCOK
ttp://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

収奪する物を探すだけでも一苦労だな。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:51:29 ID:8I9LEmk9
>>458
冷蔵設備が完備されてなかった昔は腐るのが早い内臓は食わんかったから
自由に持って帰ってよかったんだよ
持って帰ってきた腸を朝鮮部落中で開いて糞を落として洗って切って分けて食ってた

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:52:09 ID:3dgaws3R
>>461
韓国が少しでもマトモであればこんな口調にしねぇから

日本が韓国からなにを盗むと?盗むものなんかないのに

466 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/05/23(水) 03:52:13 ID:IJgAlqOG
>安教授
はいはいあんだって?(志村風

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:53:48 ID:yMWWb7/j
>>461

つうか日本が併合されたのがそもそも自分たちの
力の無さが原因だろ?

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:56:30 ID:GfVxdlFE
日清戦争で日本が朝鮮を属国から開放するまで学校教育制度すらなかった国を発展させるのは難しいんだよアホ教授

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 03:57:32 ID:Vgxm/88m

しかし、朝鮮人ってのはいかにも屈折した劣等感の塊だな。
その嫌らしさには吐き気がするよ。オェ。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:00:52 ID:rwR7W0Ar
つまり、日本による植民地支配がなくても、急速な近代化は自立により実現出来たという説なんだね。
歴史に「IF」を持ち込む発想は、フィクション作家のみに許された行為であり、研究者にはタブーだと思っていたんだが。
本当に研究者なの?

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:01:15 ID:1ihAHJDN
>>1








むしろ搾取されたのは朝鮮や台湾ではなく、日本の方だったわけだが。


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:03:33 ID:6NnuCBci
併合当時の台湾・朝鮮は、東南アジアよりも立ち遅れていた。
しかし、併合後、日本政府のインフラ整備・教育などの近代化政策によって、
インドネシア、マレーシア、タイを上回る経済水準になった。
戦前のフィリピンは、アジアでは、比較的裕福な国だったので、戦前において、
台湾・朝鮮が経済的にフィリピンを上回ることは出来なかった。
戦後は、日本などの協力を得た台湾・韓国が、1960年代以降、高い経済成長を
達成し、独裁政権下で経済が低迷したフィリピンを上回る経済水準になった。
戦後、台湾・韓国が、フィリピンを上回る経済水準になったのは、日本併合時代の
インフラ整備・教育などの近代化政策のほか、戦後の日本などの協力及びフィリピン
経済の低迷が主な要因。
韓国と台湾の近代化には、戦後の事情も大きな影響を与えているが、
戦前日本の植民地政策が大きく貢献していることに変わりはないと思われる。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:04:39 ID:yMWWb7/j
>>471

台湾経営は日本の黒字だけどな

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:05:08 ID:2oNLaU9V
写真があるんだけどな

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:07:38 ID:1ihAHJDN
http://aikokuseigijuku.com/koreaphoto/japan-corea-touzi1.html

これを見て出直しなさいエゲレスの毛唐教授。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:08:54 ID:GfVxdlFE
ソースの原文に台湾の台北帝国大学は載せてるのに
韓国の京城帝国大学を外したってことはそういうウラがあるのか?

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:11:27 ID:94u3gsJ8
日本語も朝鮮語も理解できず、英語のお粗末な資料しか見てないからこうなる。
しかし、よくこんなあほな論文出したなw
LINKの写真見たけど、難だこのババアは、そこまでそっくり返って写んなくても良いだろうw

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:12:10 ID:5rskgxti
1913年時で比べるってこの教授大丈夫か?植民地化してすぐ比べるって・・・・
日本の支配20年で東南アジアを抜いたということじゃんか。
日本の支配を暗に肯定してるのか?それはそれで最低だな。
どちらにしろ馬鹿な教授だな

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:17:35 ID:BTGmKcvq
>>478
まあ、そういうのも、学者のテクニックなんだろう?
そして、それを取り上げて喜ぶのもマスコミのテクニック。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:17:37 ID:1e/3xgiK
明治初期?の頃のソウルの写真見たけど

よくあんなとこから今くらいになったよ。
日本とアメリカにおんぶに抱っことは言えw

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:19:34 ID:1XVN2kuE
>>480
せめて自立できるところまで進歩していればねぇ。
未だに、10年毎に経済破綻し、そのたびに日本が莫大な援助して助けている。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:19:56 ID:s4u1cZp9
●シーパワーとランドパワーの習性を見極めろ
皆さん地政学を勉強して中朝の国家戦略を見抜きましょう
ーー以下引用ーー
もっとも、これには反論がありそうです。それは、「シーパワーである日本を攻めるには海を渡らなくてはならず、制海権を握れない限り人海戦術は使えないはずだ」というものです。
確かに、いくら中国が「尖閣諸島は俺のものアルよ」などと叫んでも、兵士が泳いで東シナ海を渡るわけにはいきません。それに、兵士が10万人上陸しようと、制海権が取れなければあっという間に艦砲射撃や爆撃で蹴散らされてしまいます。
しかし、近年ランドパワー、特に中国と朝鮮は恐るべき戦術を採用するに至ったのです。それが「同胞バラ撒き作戦」(笑)です。

ttp://blog.goo.ne.jp/roro_football-lover/e/e64e73280e3177e3867c4ae3825059b7

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:20:32 ID:wMXBrymY
ま、要するに、朝鮮に都合のいい歴史を作ってる最中ってことだろ。
その都合のいい歴史を日本に認めさせるまで、こういう工作は続くんだろうね。
マジ関わりたくねえよチョンとは


484 :nothing tone ◆ZnBI2EKkq. :2007/05/23(水) 04:20:50 ID:UuHnOdxP
>>477
しょうがねぇだろ。名前がアレだからコンプレックス丸出しでね?

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:21:06 ID:3dgaws3R
>>481
それって成人した人間が親にお金頂戴って言ってるのと同じだと思ってもいいよな?

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:21:12 ID:KXk97QDW
大体植民地じゃなかったし。

487 :トンチャモン ◆WUWus/I4F2 :2007/05/23(水) 04:25:45 ID:k1cUs3uT
安・ブースだったりしてな

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:29:16 ID:MmHmiTER
日本語を習得すれば、国が発展する魔法の言語
日本人愚民化作戦の一環として、「漢字+ひらがな」表記を浸透させ
言葉の意味をイメージ化させないこと。
つまり、想像力や閃きの欠如を促進させる陰謀である。





489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:37:01 ID:UGc1E9Es
>>1-488
これは>>1が馬鹿な証拠でもあるが
文系の人間が須らく馬鹿な証拠でもある。

文系=馬鹿 だと最近は思うようになってきた。

違うなら>>1について弁明してみなさい。


490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:38:33 ID:Vm1upVQ8
黒人を強制的に風呂に入れて、
体を洗わせるような日本人が居るんだし、
日本人は差別主義の国だな


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:40:21 ID:ymQYV0ue
>1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、
>マレーシア、タイより立ち後れていたし、

日韓併合は1910年…

>1938年までは相変らずフィリピンの1人当りGDPが韓国と台湾に比べて高かったと指摘した。

>「1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合人間開発指数を出してみれば、
>フィリピンが最高だった。」と言った。

つまり30年弱でアジアの優良植民地をごぼう抜きしたと。
日本に併合されたおかげで急速に発展できた事を裏付けてるようなものじゃないか。


492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:40:47 ID:UmXK3Ol1
台湾より遅れていた。これは事実
台湾はすぐ黒字に転換、朝鮮は何時まで経っても赤字、持ち出し。
朝鮮鉄道は満鉄に丸投げ。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:41:09 ID:Q0w6SPY1
>>488
ザパニースおk?

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:42:23 ID:GfVxdlFE
>>489
文系をなじる理系は理系の中の最底辺

とだけ言っておこう

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:43:08 ID:6u9PDbnY
当然のこと

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:45:51 ID:jn09NMmJ
欧米によるアジア植民地は豊かで経済発展に寄与した、と言いたいだけじゃないの?
日本による植民地支配は下策だったと言わなければ自分たちの面目を保てない。

朝鮮台湾からの米の流入で米価が低迷し、東北や北陸の農家は困窮したのだが。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:47:57 ID:UGc1E9Es
>>496
困窮させられるほど米は取れなかったと思うが?
だが、その意見には同意だな。
ホルホルしているのは韓国人と欧米の人間だけだろ。

今も内戦している地方ではふざけんな白豚というところだろうか。


498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:49:11 ID:piAHCVet
そりゃ欧州の植民地政策は現地人から奪い尽くすの一言だからな

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:50:28 ID:UN6o9Dwr
>>100
植民地にしてくれなかったから謝罪と賠償を要求する!
ってことじゃねーの?

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:52:21 ID:jTBW7/tR
約30年ポッチの植民地支配でアジア最貧の悲惨な土地が
フィリピン以外の東南アジア諸国をごぼう抜き。
でも、1938年時点では東南アジアで一番豊かなフィリピンには届いてなかったねと、
こうゆうことだろ。
この先生はなにを分析してるんだ。時系列で物考えられないのか?

501 ::2007/05/23(水) 04:52:59 ID:Irna7VGq
 これでも少なくとも経済的な面からみると日本の植民地化が
欧米とほぼ同等のレベルにあって特に酷いものではなかったっ
て証拠でもあるよな。

 農業や重工業の発展など、日本の有利な点は全て例外扱いし
て、最大限欧米の殖民地を持ち上げても、ほぼ互角だったって
結果しか出てこないんだから。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 04:58:19 ID:8I9LEmk9
だってさ、1930年代後半には朝鮮半島に世界最大の人工絹工場群があって、
北部には世界最大級の化学肥料工場があったんだぜ
繊維、衣服の軽工業では今の液晶やDRAMと同じような状況になっていた
まあ、ほとんどの施設は同民族の殺し合いで壊しちゃったけどなぁ
世界中が物資に困っていた大戦後、半島にはストッキングが大量に出回っていて
それを大量に持った密航者が日本に密航して莫大な利益を上げていた

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:00:57 ID:0CQwjDfd
言ってる意味がよくわからん
結論ありきで強引に資料読んでるとしか思えん

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:01:29 ID:T4UuHxzP
毎日朝鮮は日本人を否定する記事だけ探して朝鮮人だけに読ませておけばいいよ。
なりすましが記事書い手も選んでもすぐにわかる。
買う気はないから安心してくれ。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:02:06 ID:1QYs8EFA
>>93

まぁ、擁護は絶対しないが、世界中を見れば、
トンチンカンな教授やどうみてもおかしい教授もいるもんだ。
どうかスルーしてやってくれ。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:03:21 ID:GfVxdlFE
>>497
本土でも朝鮮でも米取れすぎて本土流入を制限したこともあるよ
その時帝国議会で猛反対の姿勢が大声出してファビョってたのが朴春琴

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:20:46 ID:D+rUV8LD
スタートした時点の環境がアレじゃないですか…

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:23:38 ID:ylkx8D7a
http://www.soas.ac.uk/staff/staffinfo.cfm?contactid=119
言語が英語母語で他に蘭仏インドネシア語とあるから韓の血は
入っていないのではない?

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:25:08 ID:GfVxdlFE
>>508
っつーか>>19

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:31:34 ID:oWQtZHtN
『日本の植民地』の場合、『欧米の植民地』を基準にすると植民地じゃなくなるからな(笑)

511 : ◆lxiuyer5nk :2007/05/23(水) 05:32:48 ID:63KUtA7y
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   ブース   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:36:38 ID:vNjxJZsB
>>489
日本だけで見た場合でも、文系、理系だけに分けたら
必然的に数の多い文系の方が馬鹿の総数が多くなるだろ

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:39:34 ID:TYePKrtV
楽しいロンドン、愉快なロンドン、倫敦、倫敦!

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:39:48 ID:jeIMf0+X
新たな朝鮮の手先が現れたようだがww

毎日記者頭大丈夫か?朝鮮人?

515 :スリエー倒産:2007/05/23(水) 05:42:13 ID:piAHCVet
だから韓国はだめなんだ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:43:07 ID:Bi2Zetxn
>>1
チョンが歪曲して記事かいているか、一部のごく変わり者の
主張を大きく取上げているだけな気がする。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:45:03 ID:6NnuCBci
>>461
朝鮮半島南部は、中国の歴代王朝や北方民族が、
決して、自国の領土にして直接統治することのなかった土地
(中国の歴代王朝は、南や西の異民族の土地は自国領に編入している)。
その理由は、余りにも貧しくて、行政コストに見合うだけの税収が見込めなかったこと。
そんな貧しい土地から収奪など出来るわけがない。
このように、大陸の王朝にとっては、何の価値もない土地だが、
日本にとっては、大陸への足場としての価値があった。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:48:37 ID:Kkz2YZIB
バカじゃないの、このイギリス教授。

経済発展はまず鉄道、道路だろ。それがあるとないでは大違い。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:51:55 ID:iAUAafr+
日本の植民地だった時間が最も長い台湾ですら七十年余り。
一方の東南アジアの植民地は数世紀の歴史があるだろ。
時間軸を無視した比較に何の意味があるのか?これくらいの
与太話は学界でも追及される事必死だぜ。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:52:08 ID:TYePKrtV
だって、もう終わった帝国の二流大学だもの。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:52:27 ID:4UOIIoYn
こんなヤツが教授だから、イギリスは落ちぶれたのだね。よくわかる。



522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:54:11 ID:BGHLgtlc
日本の警察が無能なせいで英国で日本バッシングが流行中ですかな

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:58:53 ID:mSSvyM3v

戦後もどこがお金を出したんだっけ?


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:59:03 ID:jDfPkh/x
要は欧米の植民地政策はいいが日本はダメ、て言いたいんだろうな

そこは朝鮮人にとっては都合がいいが東南アジアより未開扱いは
ショックだろうねw

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 05:59:28 ID:MW8adMbh
フィリピンと較べてどうだったとかどうでもいいじゃ
日本が統治する前と後でどれくらい近代的発展したかが問題なんじゃボケ
教授やっててそんなことも分からんのか?死んでしまえ

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:00:29 ID:wJ6RYQ/b
>>90
教会すら作っていなかった野蛮人という風に言えば、
キリスト教諸国では結構共感得るそうな。
キリスト教を信仰しない国=文化的でない発想は割と多いとか。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:03:27 ID:G+k81cDs
>>519
学界どころか
学会発表のその場でも追求されただろうな

華麗にスルーの売日新聞

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:03:57 ID:5JEbX/RN
そもそも日本が発展させてやる前は、チョソなんか全く未開の
日本でいうところの縄文時代程度だっただろ?
もともとの発展度合いが違うだろ

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:05:44 ID:5z60Sagm
>>1
ちょん必死だなw

しかしこの教授、教育者の端くれのくせに
教育の重要性がまったくわかってねえ。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:06:27 ID:dy89wHgD
地主が金溜めたから資本主義に移行できたんだろうが。
韓国が言うように搾取しまくったのなら、地主に投資するだけの体力なんてのこらねーんだよ。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:07:16 ID:wJ6RYQ/b
>>529
逆だろ。
教育の重要性がわかっているから、嘘の理論を教え込めば、
事実が虚偽に、虚偽が事実に変わると理解している。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:07:34 ID:jiTV7A8d
俺、この手の記事を見るたびに納得するんだ。
過去の真実を受け入れない南朝鮮が
日本に追いつくことも追い越すことも絶対にないだろうと。

いつまでも今のままで居てください。
でも、こっち見んな!

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:14:18 ID:OqcpcGm3
この教授、仲間が欲しくて言ってるのか?
そんなデータはどうとでも解釈できるし、受けとる方の問題だろう。
そもそも中世では、奴隷売買、社会不均衡、私利私欲による侵略。
近代でも、工業化による大気汚染、自国が禁止している大麻を危険と知りつつ貿易。
相手が怒れば、無法な開戦。

お前達の方が、よほど野蛮で文明の発展に貢献して無いだろうが。

最後に過去数世紀にわたるアフリカ植民地のモノサイクル農業で、地球温暖化に大きく貢献している、
欧州諸国に言われたくないわ。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:16:48 ID:G+k81cDs
そもそもフィリピンなんか
1938年から一歩も進歩してないじゃねえか

毛唐の奴隷根性しかない反日土民どもがwww

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:19:34 ID:W8TExjui
で、ブース教授は韓国からいくらもらったんだ?

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:23:27 ID:fPSvj3/U
今北、どうせ、そんな事は言ってないというオチか、
記事を書いた韓国人記者が曲解したかのどちらかだろうと思う

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:25:13 ID:AOchWAWt
あれ?近代化の萌芽は?

538 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/05/23(水) 06:26:40 ID:NzuP8Nka ?2BP(50)
無知蒙昧で、極めて反日の学者だな。
写真ひとつを比較してみてもその差は歴然だろうに・・・
しかも「植民地」ではないんだが・・・これで教授?
それなら東亞のピラニアたちは、「名誉大教授博士」だよ。
やれやれ。ぼくも、いっぱしのぴらにあさんになりたいな〜

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:29:10 ID:inge5gNg
要するに、日本の統治をイギリスがかつて行った搾取と同じレベルまで
何とか引きずりおろしたいんだろう? 違うか?

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:29:48 ID:Kkz2YZIB
日本は人口も増やしたし。

○朝鮮の人口推移
1906年  978万人
1940年 2355万人

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:30:05 ID:NCzh3yXb
こんな捏造論文を見て、ホルホルしている韓国民。
この教授は韓国の捏造歴史教科書を見て論文書いているのか。


542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:30:06 ID:AZHLWC8H
何故結論が出ていることを研究するのかね

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:31:27 ID:WVqlU7Eh
東南アジアより遅れていたって言い方で、東南アジアを植民地していた
欧米の植民地経営の人道的な面を主張して正当化しているだけ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:32:07 ID:alSKZh41
>>1


( ´,_ゝ`)プッ


japan focus って、反日馬鹿サヨクのスクツだよ。




545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:32:11 ID:NCzh3yXb
韓国の歴史を直視した「親日派のための弁明」の方が余程まともだ。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:32:19 ID:aW+A3htY
エンコリでも嫌日流でも、あの併合前後の写真にきちんと反論できた韓国人ていないよね。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:32:31 ID:W+mXCjve
つうか、むしろインフラより教育だろう。
朝鮮の場合、自分で勝手にインフラをぶっ壊した。
韓国を作り上げてきた政財界の指導者のほとんどは日本の一流大学出身者。
右肩上がりで成長していった韓国が
盧武鉉のような日本を知らない世代に代わって急速に没落。
これほど分かりやすい対比はないだろうに。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:33:25 ID:alSKZh41
>>19
> http://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html
> Professor Anne Booth
> BA (VICTORIA UNIV. OF WELLINGTON, NEW ZEALAND), PHD (AUSTRALIAN NATIONAL)
> Position
> Professor of Economics (with reference to Asia)
> 顔写真
> http://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/Images/AnneBooth5cm.jpg


反日ファシストばばあ

キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:36:06 ID:cbvWsuRS
日台友好を促進したい方は  テロ国家と絶交したい方は

☆ペンは剣よりも強し 告発される事を一番恐れている悪党ども☆

★絶大な効果で絶滅させよう わずか30分 やらなければ惨劇がつづく 協力を★

検索 → 右翼の正体  
駅前ギャンブル 売春 麻薬 覚せい剤 駅前借金地獄 殺人 暴力教会 市民の税金を脅し取る 貴方はすでに被害者です  
暴力団を徹底的に撲滅排除すれば すべての人に富と安全が手に入ります お金が健全に回り、景気がよくなります
海外からやくざの国といわれ不名誉な事です  これを見た人はこれを印刷、10枚コピーして切り取り、10人以上に配ってください                        
家族・親戚・友人・会社・学校・自警団・ネット・ファックス・電話・クチコミ・ポスト・駅前などで 全国に広めて汚名返上、 
日本を世界一安全で豊かな国にする事が目的のゲームです 参考 まとめ http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1177138780/


550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:36:20 ID:vjBqkhzS
>>1
> 1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし
> 1938年までは相変らずフィリピンの1人当りGD
> Pが韓国と台湾に比べて高かったと
> 韓国の農業分野の付加価値が1913年
> から1938年の間にほぼ2倍に増加したことは事実だが
わずか20年の間に逆転したわけだね。
それ以前の東南アジアでは欧米の植民地は何年あったんだよ。
やれやれだ。




551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:36:28 ID:Bdc7Allk
アメリカ資本の金を計算に入れていそう。フィリピンは
マニラは結構発展してるけど他はな。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:37:24 ID:Bf5VKPN2
この手の学者先生の論文がいろんな所から出てくるが、悉くねらーに論破されてるよなw
素人(失礼)に簡単に反論を許してしまう論文を書く学者とか教授っていったい何?
そんな奴を雇っている大学、研究所って…

よくTVで左巻き共と藤岡、秦あたりが討論してうやむやな結果に終わっているが、ねらー10人出したら各問題30秒くらいで
終了するんじゃね?

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:41:14 ID:G+k81cDs
>>550
その事実関係をまとめると
「朝鮮は日本に併合されるまでは最低地域の一つだったが
 あっという間に近代化開発された」
という意味になるな
定説通りで面白くも何ともないが

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:42:49 ID:flnk3GS9
>>552
学者のふりをした政治屋だから、素人でも簡単に見抜ける嘘を吐くんじゃね?

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:43:36 ID:G+k81cDs
>>552
学者という肩書きを利用し
プロパガンダを広めることが奴らの仕事

論争をうやむやにするテクニックだけは優れているから
この板の住民が出て行っても同じ結果に終わるよ
文字に残る電子掲示板が発達して淘汰された
極左暴力団員(声が大きく話をそらす=声闘が得意)と同じ

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:44:51 ID:uOZkUHH6
欧州側の人間としては認められない不都合な事実という奴か。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:45:25 ID:yKjT+RVA

・20世紀前半の経済状態→日本に併合される前の当該地域の為政者の統治のせい

・独立後の経済開発→日本統治から近代経済の概念を学んだ当該地域の為政者が日本時代に蓄積された資本・技術を活用

じゃねーか。カネつかまされたのか「人と違うこと言いたい」だけなのか知らないが、穴だらけな
論にもほどがあるだろw



558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:47:18 ID:OqcpcGm3
>>557
まぁ、この前試走した南北縦断鉄道も、その基礎は日本の施設だからね。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:53:34 ID:cjkfeobp
アフリカは抜きですか?植民地の先駆けなのにw

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:53:37 ID:L9uj8lZa
おまえらアフォすぎwww
はなしになってねーよwなんでいきなり在日認定とかしてんの?w
よく考えてからものを言えよw日本軍がそこまで朝鮮人に親切なわけねぇだろw
ウンコすぎるよ君らの頭の中wwww

561 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/05/23(水) 06:54:54 ID:NzuP8Nka ?2BP(50)
>>552
で、東海新報記者をオブザーバー兼マスコミ代表に。
わははは。圧倒的だな!我が軍は!

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:57:37 ID:Kkz2YZIB
戦前の日本による社会整備とインフラ、戦後の日本の金と技術。
いずれにしても、日本がなくては経済発展できなかった。

ノムヒョンがアフリカで自力で経済発展した韓国を見習えとか
言っているが、日本やアメリカのお陰とは認めたくないのだろう。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:57:38 ID:H3AqU7+e
日韓併合が1910年で、1913年には比律賓より発展していなかったものが
1930年代にはそれを追い抜いたと。

どう読んでも自爆でしかないのですが。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 06:58:22 ID:qIhqY0NA
朝鮮の植民地時代の人口爆発は善政を敷いたからだ
一方、インドやインドシナは植民地時代に人口が減少した

統計嘘つかない、朝鮮半島の人口推移
http://temple.iza.ne.jp/blog/entry/163466/

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:00:51 ID:92+sVeTc
このおばちゃんは東南アジアの専門家で特にインドネシアについての研究が多いような。

566 :エラ通信:2007/05/23(水) 07:02:36 ID:nRnEzf+/
日本も同じことやってる、反日至上主義の「東大文系の現役教授たち」を全員名誉称号
剥奪して、追放すべきだな。

ヤツラ、アン・ブースとソックリ。


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:03:29 ID:oRWrPO+P
ぱっと見1900年代の韓国の状況と1930年代の比較がないような・・・

568 :iwana ◆6ZmSz0zwL2 :2007/05/23(水) 07:03:52 ID:bsV1goMM
>>547 フィリピン植民地統治の統計を漁ってみたが出てこんかった・・
           (ググリ方悪い?)
   だが!
   10歳以上の性別識字率  1939 男54,3女43,2
   80%を超えていた朝鮮半島に比べ、48,8%。

   俺らの勝ちだw
   

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:05:17 ID:EQLz4Kb9
アン・ブース…、なんとなく海賊みたいな名前だな。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:07:42 ID:tVMS6XNv
     _
   ∠    ヽ
    ! iノ `メ!〉
    'z(l ゚ ヮ゚ノ マイナスをプラスにしたのに……。
    と!大iつ
    く/|_lヽ
     し'ノ


571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:09:19 ID:SwK3FGgT
韓半島と台湾の植民地人民の財産と尊厳と生命をベヘリットのように捧げて国際社会に割り込んだ日帝が
今や小泉安倍を筆頭に日本人自身の財産と尊厳と生命を欧米ユダヤ資本の生け贄に捧げているのは当然の因果応報だ

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:09:26 ID:2k39iJg1
>>517
>日本にとっては、大陸への足場としての価値があった。

時々見かける説だが、足場としての価値なんて無いぞ。
陸続きならまだしも、日本と半島は海で隔てられている。
本当に大陸だけが必要なら、半島北側に拠点となる港湾都市を作って、
物資は船でそこに運ぶのが一番効率が良い。
半島にインフラ整備する必要なんて無いわけだ。

朝鮮半島なんて価値はなかったが(反日勢力に取られると困ると言うネガティブな価値はあったがw)
併合して同じ日本となった以上は、キッチリ投資をして発達させたってだけ。
その煽りで東北、北海道は困窮したんだが・・・

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:11:45 ID:To1Jef03

イギリスがに日本の植民地政策を認めたくないのには理由があるのだろうが

イギリスの植民地政策は、もとから「人種差別」を基盤としており、アジア人種を

奴隷として散々に扱い、搾取していたことは揺るがない歴史的事実。

「国際連盟」設立時、日本は「人種差別撤廃」を基本条項に盛り込むよう訴えたが
イギリスが中心となって、これに強く反対し、結局は否決されてしまった。

この一事をもってしても、当時のヤツらの植民地支配がいかに鬼畜であったかの証拠である。

http://www.youtube.com/watch?v=L7KN5h8YHrE


574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:12:08 ID:T4UuHxzP
世界一の虐殺民族イギリス人らしいな

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:13:16 ID:7i++XWQD
とりあえず、この論文を査読してみようぜ

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:17:01 ID:K0VSxjig
>日本の植民地政策が他の植民宗主国と違い「開発志向的」だったおかげ、という80年代以来、国際学会で認められた「日本例外主義」

むしろこれに驚いた。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:18:42 ID:Kkz2YZIB
日本をたたくことで、韓国のアイデンティティを保っているのだから、
歴史の事実がどうあれ、絶対に認めることはないだろう。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:18:57 ID:sAB1ELic
>>555
議論の結果が文字になって残るわ、専ブラで議論の経緯が追跡できるわ、
論を裏付ける資料がハイパーテキストで貼り付けられるわ、

奴らは絶対近づきたくない議論の場だろうね>ネット掲示板

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:19:19 ID:PYL/7LxM
外国の大学(教授)は金をくれる組織の要望に沿った研究をする。
自分でお金をどっからか取ってこないと研究できないから。
お金がから研究できない。よりもお金くれるからその研究する。
の方がまし。
韓国から金が出てるんだろう。
この研究のスポンサー調べてみたら分かると思うが。


580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:19:39 ID:92+sVeTc
考えてみれば目立つためにトンデモ説を訴える教授ってどこの分野・国にもいるんだよね。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:21:44 ID:To1Jef03

戦前、白人至上主義と徹底して戦った日本の努力があったからこそ
今、韓国や他のアジアの国々が西欧の連中と対等に付き合う事が
できているのだと言うことを忘れてはいけない。

全く弱腰だぜ、今の日本の政治家は。
一度、石原慎太郎に総理をやらせた方がいいな。


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:23:56 ID:iAUAafr+
>581
石原慎太郎は日本の政治家ではなかったのか?

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:24:39 ID:b0Hr8/Bj
スレ読まずカキコ

同時代の他地域と比較しても意味がない。比較したいのなら、同スパンにおける発展を比べないと。

結論:
この教授は素人かなんらかの意図がある

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:25:15 ID:wAwtW/qd
>>1
そりゃ欧米諸国が東南アジアで現地の実情を無視して
プランテーションで商業作物ばっかりつくってりゃ

見かけ上GDPは上がるっつーの。

ロンドン大って日本でいうところのFランク大より酷いところなのか?

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:25:32 ID:BVZrHzTH
まあ、この教授の論拠を確かめて判断しても遅くない。
むやみに否定するのなら韓国人と変わらない。客観性が日本人の特性だ。

たとえこの教授の見解が正しくても韓国を叩く理由はたくさんある。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:26:08 ID:54Gd9Op3
東南アジアって、植民地の歴史はどのくらいでしたっけね。。。

この研究って、「経済・社会の発展指標」の絶対値で比較してるのかね。
近代化といっても、その指標のとり方や、近代化の定義でどうにでも
なりそうですが・・・

その指標で日本を分析したら、朝鮮半島より遅れてるという結果がでたりしてw

587 :iwana ◆6ZmSz0zwL2 :2007/05/23(水) 07:27:42 ID:bsV1goMM
>ロンドン大教授、韓国と台湾の「植民地近代化」論を否定

 併合時朝鮮半島での識字率は20%以下、終戦時には80%ほど

    ごめん、近代化してたw

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:28:18 ID:a8om0irO
日本はいいから、英国の植民地政策を語れ
アヘン戦争とかw

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:29:06 ID:PY8iDV4r
その東南アジアも植民地だったけどな。
欧州の植民地支配のほうが良かったって言いたいんだろうな。

590 :エラ通信:2007/05/23(水) 07:29:53 ID:nRnEzf+/
>>585
見解自体が正しくないドキュンばばあだっていってるんだが。


591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:29:58 ID:ELmI0jFl
大航海時代以降、有色人種を奴隷化してきた欧州が今の価値観をもって人権を語るのは片腹痛い
日本も距離の壁、へたれシナ人が反面教師、立派なご先祖、のどれかが欠けていたらやばかった

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:30:14 ID:+fXrxXKM
これってヨーロッパ諸国の植民地のほうが当時進んでたって言いたいのか?
でも永遠の属国だったろうからなぁ。
つーか近代化に必須な各種インフラや教育が齎した結果と考えれば
日本の影響は無しと考える方が無理なのでは・・・

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:30:26 ID:UQthsLNu
併合時、1000年の遅れのあった半島をたった35年で
あそこまで引き上げた事実はどうなの?

同じ時期といっても東南アジアは欧米の列強がすでに
入っててインフラは半島の併合時の比ではなかったと
いうのは華麗のスルーするつもりなのか?

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:31:11 ID:OvTiP9DE
>>585
てか、その前に半島ソース・・・・。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:31:13 ID:MjdOC9Qe
で、フィリピンが戦後韓国と台湾に抜かれた理由はなにさ。そこまで説明しなきゃ。
フィリピンには「新しいエリート」とやらがまったくいなかったってか?

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:32:01 ID:a8om0irO
>>592
確かに進んでいた。白人居住区だけはなw

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:32:46 ID:hOkm2rUu
当時の朝鮮・台湾における統計手法と欧米の植民地での統計手法の比較なしに
植民地近代化論を否定するのは科学的ではない。欧米の植民地で人口統計や
国勢調査が行われたという話を聞いたことがないのに、それらが国によって
統計が取られた朝鮮・台湾と比較する方法がないのでは?
>>教授は1900年代の初めから1930年代後半までの資料を利用、1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台
>>湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていた
まず第一に、朝鮮・台湾が欧米列強に占拠されなかった理由はこれら地域が”手を出したくないほど遅れていた”からであり、
1800年代からの植民地化が進んだ地域との開発時期が(台湾・朝鮮は1900年初頭から)
100年余りも違うのに1900〜1930年当時の統計資料で比較するのは非常不合理。
この教授はその程度のことも理解せずに論陣を張ったのはきわめて疑問。
不手際というよりも、むしろ、意図的に結論に誘導しようとの作為を感ずる。
一体、このような非科学的手法で論を進めてどのような利益があるというのか?
中国・朝鮮から補助金や秘密資金を得ているものと邪推されても仕方がない。
米下院のホンダ議員は自身の選挙区に朝鮮系住民が多く、さらに中国系団体からの資金提供も明らかだ。
当該教授はホンダ議員の二番煎じと考えるほうが自然な流れだ。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:33:25 ID:92+sVeTc
>>584
>ロンドン大って日本でいうところのFランク大より酷いところなのか?

日本の最高学府にも生姜がいるジャマイカ。

599 :デヴィッド・アンダーソン ◆2eNDOP.vyI :2007/05/23(水) 07:36:33 ID:nl2yWokW
さんざん既出とは思うが…

>1913年

韓国併合:1910年。

>1938年までは

えと、最終的には追い越された、と?

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:36:38 ID:GqhW4Tf5
これって日本が入ってくるまでがめちゃくちゃ酷かったということじゃん。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:37:34 ID:X18M/9eN
つまり















<丶`∀´> 日帝のせいニダ

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:37:59 ID:2gVgyU2r
植民地の奴隷を教育もせず何百年もただこき使った奴らが言う台詞かよw
基地外だろこいつ
ふざけた野郎だ


603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:38:49 ID:l807NdTS
当時の台湾の現地の人達に事実を聞いてみるのが一番手っ取り早い。

朝鮮人には聞くだけ無駄。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:39:25 ID:DnQZK4nL
戦後の韓国を立て直した朴正煕

戦後の台湾を立て直した李登輝

ともに日本の教育システムのおかげで頭角を現した人物です


これが事実です


605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:41:43 ID:iAUAafr+
>604
それを言ったら金大中だって日本語話せるわけだし。


606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:42:49 ID:iFZOvKEV
ようするにイギリス人の僻み?

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:43:01 ID:FK5aTKv+
アホすぎて話しにならん
よくこれで教授なんて名乗れるな

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:43:32 ID:iHbQirSr
だいたい関わり出した時期が・・・
教授も載せる新聞も馬鹿だな

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:43:47 ID:DnQZK4nL
>>605
欧州の植民地からパリ大学とかオックスフォードに行った奴っていんの?

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:44:35 ID:3vWBIuFF
英国は大東亜戦争の所為で植民地悉く失ったからな。
日本への僻み、恨み節全開だよこのおばさんは。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:46:35 ID:79IAXvnN
まぁ魚君でも教授だしな
色んな教授がいるのも分かるわ

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:47:19 ID:To1Jef03

 朝鮮の日本の植民地になる前と、なった後の写真
 ↓いつ見ても、すごいBefore & Afterだねw
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

こんな国に手を出すモノ好きは、日本ぐらいなものだったわけだw


613 :ゲボ子@理想だと!?戯れ言だ!! ◆QNZIU2S86Y :2007/05/23(水) 07:47:36 ID:+xR5fqUi
韓国のインフラは朝鮮戦争ん時になくなったやん。

で おはようございます

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:47:46 ID:W+mXCjve
ドキュン国家ではトンデモ説を取り上げただけではないか。

つまり、韓国=月刊ムー  教授=カゼッタ岡

こういう図式だろ。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:50:18 ID:Q3RFgscH

単純に考えても30年ちょっとで人口が二倍に増えた植民地が他にあったのかってーの・・・

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:51:40 ID:V0nO3B0I
>>1
なぜ韓国や台湾が今のような発展を遂げたかという推論はないの?
だいたい韓国(朝鮮)は併合です。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:51:59 ID:dit036S5
>>552
>討論してうやむやな結果に終わっているが
あれはプロレスで言うなら場外乱闘。
うやむやで終わらせないと、明日からの飯の種が無くなるからね(w

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:52:25 ID:zTaHXH0+
自分たちがすげー酷いことやってたという事実から逃げ出したいんだろうな
この毛唐は

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:54:29 ID:dit036S5
>>609
インドの王族とかなら行ったかも知れんな。
大切なのは初等教育とその義務化だよ。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:55:18 ID:3vWBIuFF
朝鮮や台湾というのは、英国で云えばスコットランドやアイルランドのようなものだ。
何故フィリピン、インドネシア、マレーシアなどを引き合いに出すのだ??

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:55:20 ID:FK5aTKv+
エゲレスは奴隷の手足縄で縛って管理してたからな
反抗しないように檻に閉じ込めるのもお手の物だぜ

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:57:37 ID:ANwxbLsZ
経済統計だけなら何とでも言えるが、
法整備や教育機関の設立、インフラの整備などを考えた上で言っているのかね?

623 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/05/23(水) 07:57:57 ID:NzuP8Nka ?2BP(50)
>>611
さかな君はなにげに凄いぞ?さかなの絵も書くし、
調理法から自分でさばいたりも出来るもんな

さかな君にあやまれ!

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 07:58:47 ID:aegSNwbu
>>579
多分そうだろうな

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:00:18 ID:GlGMhwx0
>>1
この教授は、併合の失政を指摘してるがまったくもって植民地じゃなかったと言っておられる訳ですね。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:00:28 ID:AC5nsZx2
まぁたくさん説がある中の一つの珍説なんだから、どうでも良い話だな。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:02:23 ID:tJRXJhh+
>>623
よくある知識だけの人かと思ったら全然違って驚いたわ。
博識なんてもんじゃねぇぞ。


628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:04:30 ID:sPm50lPB
韓国で学生数が少なかったってのはどういうことだろ。
義務教育は除外してるってことだろか。

とりあえず1910時点のアジアランキング笑える。
チョン無能杉w

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:05:18 ID:sN+hQ6Ua
イギリス人が何言っても無駄

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:05:33 ID:FK5aTKv+
朝鮮人がいかに無能かってのは北朝鮮みりゃわかるな
朝鮮人でも莫大な援助貰えば経済発展できるってことは韓国が証明している

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:05:39 ID:DYe1wVY/
>>597
>手を出したくないほど遅れていた

今も列強が手を出したくないから、北チョンが残ってるのよね。
韓国も日本のおかげで生きてるけど、資金と技術の蛇口をひねれば、
途端に最貧国へ逆戻り。
何もおいしい所がなくて、独創性も発展性もない、ひねくれ民族が住んで
るだけの荒涼とした土地なんて、誰もほしがらないよ。

昔も今も、日本は途方もないボランティア国家だね。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:06:31 ID:ujsnZQWD
要するに、当時植民地を世界中に持っていた
イギリス人は何もしなかったから、
日本も同じだといいたいだけでしょ。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:08:58 ID:v7mPVx4C
>>1
>1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台
>湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていた

それが何の意味を?
朝鮮など、併合されてから3年しか立っていなかったのですよ?

>世界輸出市場
>の景気悪化のため、東南アジア植民地の成長が鈍化したりマイナスになるなど後退した1930年代こそ
>韓国と台湾の成長速度がこれらより先に進み始めた

この時代に成長した、ということのほうが重要でしょうね。
日本の経済政策が意味をなしていた証拠になるだけかと。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:13:34 ID:v7mPVx4C
しかし、>>1-2を読む限り、この教授はフィリピンを擁護するのに必死みたいですね。

>>576
欧米の経済学者の間では一般的な見解なのですよ、実は。
むしろ日本の学者のほうが遅れています。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:17:10 ID:v7mPVx4C
調べてみたら、2005年に日本の大学で一度発表されているみたいですね。


>21世紀 COE Hi-Stat セミナー・シリーズ
>
>日時:4月27日(水)14:00〜16:00
>場所:一橋大学経済研究所 3階 共同研究室(2)
>報告者:Professor Anne Booth (SOAS, University of London)
>題名:"Did It Really Help to Be a Japanese Colony? The East Asian Economic Miracle in Historical Perspective."

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:18:35 ID:NDOEVXpm
インフラ整備だろ。

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:18:54 ID:mSSvyM3v

この論文のミソは 韓国人が畑違い論文を書いて韓国の報道陣が出したと言うこと


638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:18:57 ID:J/iQUDUa
どこの国にも田嶋陽子みたいな基地外がいるんだな

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:18:58 ID:Hn/ZXjhE
鮮人の白人至上主義は病気。鏡に映った自分の姿が見えない人の典型と言っていい。
鮮人は死ね。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:18:58 ID:+fXrxXKM
>>623
人を見た目で判断してはいけないのはわかるがそれでも彼はキモいと思うw

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:21:52 ID:2k39iJg1
>>634
チョソの留学生がアメリカだかで
「日帝の搾取について論文を書きたいニダ」
って言ったら、教授に
「はぁ?日本の投資で朝鮮が発展したのは常識だろ」
と無下にされてショックを受けた、何て話があったな。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:22:04 ID:/RbQGBkh
近代化というとのは過去との比較の問題だから
奈良時代から明治時代の水準まで上がったら
文句なしの近代化でしょう。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:23:05 ID:nIAmpZro
>2
> >>1の続き(中略の一部)
> 教授はまた、日本の韓国に対する農業投資は日本の米需要を満たすためで、米を輸出した日本人と少
> 数の韓国人地主たちの他、農民たちの実質所得は増えず、これは近代化とは見えないし、日本が韓国
> の地主-小作制を温存させた事実も指摘した。


地主優遇政策は明治維新の際に日本国内でも実施された富国強兵策の一環。
この政策により大地主は財閥となり経済発展に寄与した。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:23:32 ID:GwDyWWAz
イギリスは植民地wに日本で言うところの帝国大学に準じた
最高学府の一つも作ったのかね
日本が併合して最初にしたことは学校を作った事なんだが
イギリス場合はどうなのかね

この婆ニュージーランドの大学名になってたな
ニュージーランドでも人種問題大変だね

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:23:57 ID:QI0XId1A
安武臼とか言う朝鮮系の教授だったりしてwww

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:26:58 ID:y9ze2hzI
ウンコと戯れ、女が乳を露出する民族。
東南アジアよりも土人と言われるのは納得出来る。w

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:27:29 ID:/6GADACv
韓国と台湾の発展は戦後も日本とのパイプを維持できたからだろ。

この論文、素人が読んでもわかるくらいはじめに結論ありきで書いてるよな。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:27:53 ID:9wH1cM2k
ジャパン・フォーカスて反日ネットワーカーの集うところじゃなかったっけ?
産経の古森氏も何か言ってたような

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:29:18 ID:SEwiWerw
ロンドン大学?カレッジ名が出てないのがあやしい

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:31:14 ID:v7mPVx4C
>>641
その話、リアリティがありますね。
なお、日本の貢献について初めて客観的な評価を下したのは

Myers, Ramon H. & Peattie, Mark R.(ed.): Japanese Colonial Empire, 1895-1945. Princeton, 1984.

あたりとされています。
以来、"developmentalism"(開発主義)という概念の登場に伴い、
日本帝国は"developmental state"(開発主義国家)と規定されるようになりました。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:31:23 ID:MmHmiTER
まあ なんていうか 欧米の植民地政策と日本の植民地政策と言われてる
植民地が同じ内容ではないって事か?

日本の植民地政策って言われてるやり方をやったらさぁ
アフリカだろうとどこの国でも、韓国くらいは発展するだろうよ
そうなっては困る欧米の植民地政策とは、根本的に目的が違うからなぁ



652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:31:27 ID:y9ze2hzI
土人に近代文明をもたらすと弊害が起きる・・・
南鮮を見ればソレが証明される。

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:32:58 ID:0svmBeEo
この教授は、インフラや産業に投資した結果がすぐにでると考える馬鹿。
日韓併合は1910年なんだから、その次期のGDPを比べても意味ないだろ。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:34:25 ID:8iLZ9UJm
>>19
ばばぁくたばれやモラァ

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:34:36 ID:i77RZKR0
たった3年で、紀元前のレベルから引き揚げるのは無理だ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:34:55 ID:hhvYFJ2y
つか
反日英国人とジャパンフォーカスと連合ニュースの連携プロパガンダだろ

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:35:35 ID:pozpBmxp
カーター・J・エッカート>>>>>>超えられない壁>>>>>>アン・ブース

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:35:37 ID:C6WcZgsV
学校教育の成果が出るのもかなり後だろうなあ

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:36:45 ID:o5sG7QV0
もとが酷すぎたんたからしかたない。


660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:37:17 ID:8Renv5sC
ほんじゃ、例の写真はどう説明すんの?

ホントに適当なこと言ってりゃいいんだから、学者はラクだよな。


661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:38:46 ID:MmHmiTER
しかし、大学教授がこんな論文を出して、周りの反応はどうなんだろうねぇ

それともこの教授の論文の方が、信憑性が高いとか??

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:38:57 ID:uGk2cfDF
インド人に「チェアー」とか言って人間椅子を、させていた
鬼畜英人は認めたくなんだろーな



663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:40:17 ID:l8o04EtE
日本例外主義という呼び名は正式なの?
これは世界にもっと広めたいな

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:44:05 ID:6NnuCBci
併合時代に培った日本の有力者達とのコネも大きい。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:44:34 ID:nowrnpns
西欧が数百年かけて行った植民地の近代化を20数年で成し遂げた揚句、
世界恐慌の時期に1番成長してるって?
何?自殺志願者かこの教授??

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:46:09 ID:2KP9kKA1
フィリピン人は「鉛筆の作り方さえ教えてもらえなかった」と言ってなかった?
数字的にはどうか知らないけど、日本が残した最大の遺産は教育なんじゃない?
そして、成果が現れるこれからという時に、敗戦で台湾と朝鮮を失ってしまった。
あと20年統治が続いてたら、もっと日本の統治は評価されてたと思う。
まぁ今となっては、どうでもいいことだけど・・・。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:46:59 ID:QWKdi2pM
超時空太閤が遠く英国まで進出したと聞いて飛んできました

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:47:33 ID:h5ddjaaO
台湾も朝鮮半島も日本だった筈なんですが...
日本の標準時が首都の東京でなく明石なのかを考えれば解ると思うけど.

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:47:48 ID:HWOwNz8e
ふーん、イギリスが植民地にしたインドと比べてみれば?

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:48:07 ID:pC5AH2N0
結論が先にあるから、こんな主張になるんだろ。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:48:14 ID:wz1gaz8D
>イネの栽培技術と物理的なインフラ構築をあげるが、
>これらの成果が果して1950年以後、両国の近代化の
>基盤になるだけ充分だったのかは疑問がある

土人に理解できないオーパーツは役に立たないと言いたいのか…?

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:49:04 ID:TCwS/mUU
>>1
こいつ最高の馬鹿WW
〉〉1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていた…
↑日本が挑戦を併合したのって1910年だろ?未文明の地でたった三年で何が出来るんだよ! 高校ラクビーだってダメダメ校が三年で花園優勝なんてドラマの中だけだぜwww
ってかこのキティ東南アジア馬鹿にし杉、この地域は少なくとも室町〜安土期には西洋文明に触れていて20世紀には全くの非文明って訳じゃねーだろ?500年間と三年間の結果をを比較するなんて…馬か鹿かとw

673 :66:2007/05/23(水) 08:50:13 ID:++Fy/mwI
併合前の朝鮮の状態をしれば、彼も考え方変わると思うけど。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:52:04 ID:+fXrxXKM
>>662
一瞬空気椅子をやらせてるのかと勘違いしたw
「チェアーってどんな掛け声だよwどんだけ体育会系なんだよwww」
って。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:56:22 ID:v7mPVx4C
とりあえず、 当該論文の全文を印刷したので、
暇な時間があったら研究室で精読することにします。
早ければ今晩くらいには何かしら報告できるかもしれません。では。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 08:59:45 ID:GfVxdlFE
>>644
大英帝国としてカルカッタ大学を創ってる
英国人としてムンバイ大学を創ってる
ただしそれ以前にインドにはインドの自前の大学が幾つもあった
併合前に学校制度のなかった朝鮮とはわけが違う

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:02:12 ID:cdtj/Nr6
>>1
植民地同士を比較してどうするんだよ....?
宗主国の原資の規模が違うだろ。
比較として適切なのは、タイ(シャム)位だろ。

そして日本の圧力により、朝鮮が鎖国政策を止めたのは事実。
鎖国を続けていたら未開のままだろ。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:04:07 ID:JgIg1oVS
チョンメディアは、いつもこういう自国に有利な
一方的な論調ばかりを見つけて載せるなw


679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:04:24 ID:dJ5XjfD6
チョンの半導体はどうした
台湾の教育はどうした
ただのプロだろチョンの

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:05:45 ID:PPDtMK28
正直、植民地下でのGDPって社会状態の指標になるんかな?
占領国の輸出品高く押し付けられて物価高かったり
税金がやたら高かったりしたら生産が高かろうが意味がないし、
毎日馬車馬のごとく働かされてるから生産量は確かに多いとか、
生産はしてるけど金はすぐ地主に持ってかれるとか、そんなパターンの場合はどうなのよ。
誰か詳しい人がいたらご意見頂ければ幸いなんだが。


681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:06:26 ID:AEJ3TgPx
この、アンってのは名前なのか姓なのか
アンなら安か?

それにしても日本が支配して教育して投資していなかったら、
いまのような韓国、台湾の発展はなかったと断言できるがね

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:07:20 ID:5LEOXmv7
だから、終戦時点での韓国・台湾の状況は他の旧植民地とたいして変わらなかったのだから、
韓国台湾だけが特別発展できたのは日本のおかげではないってことだろ。
いい加減おんきせがましく正当化はやめろ。うざすぎ

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:08:51 ID:4s1pUL71

フィリピン人でアメリカ軍将校になったり、
代議士になった人がいるのか?


684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:09:14 ID:Xvho+tiG
>>672
併合前の朝鮮の様子を見て「日本は何をやっているのか」と批判した香具師がいたな。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:10:07 ID:xeiPJgrV
イギリス人が日本の台湾朝鮮合併に対してどうこう言うのは間違いなく藪蛇。自分達がどんだけ植民地もって、どんだけひどい事してきたのかについて言い訳を考えてからにしろW

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:10:08 ID:rgfdcZJj
つか、東南アジアの気候がよくて農作物が豊富なところと単純比較してもしょうがないだろ

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:12:19 ID:4pi/3jFY
>1

日本がいなかったら今頃キム豚の下でマスゲームやらされてただろうに

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:13:10 ID:N46Wd5yd
このスレ、無知な歴史に疎い自分が見ると、とっても勉強になる。
読んだ感想をまとめると、




(1)日本人は昔から、朝鮮人からはバカにされ軽蔑されてるのだが、
   土人同然の彼らに惜しみない援助を自分の骨身を削ってでも貢ぐ。

(2)朝鮮人は日本人を凌駕するぐらいに大発展するのだが、
   自分たちだけの力と錯覚して調子に乗り、道を踏み外して自滅する。
   で元の土人にもどる。
   そして、下手にお節介をした日本人が悪いと逆恨みをして
   謝罪と賠償を叫ぶ。

(3)日本人は、悪くもないのに土下座して謝って、また彼らに惜しみない
   援助を与え始める。そして、(1)に戻ってこの無限ループの繰り返し。

このスレはとってもためになる。嫌韓とかじゃなく日本・韓国のこの無限
ループの腐れ関係は、非常に興味深い。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:14:48 ID:f81ZenNE
異なった経済成長の段階を一人あたりGDPで比較する2重のトリック
食料が豊富な熱帯は初期の一人当たりGDPは高い そこからが伸びない
植民地化しなければ台湾は存在しないし、朝鮮の農業生産も高まることはない

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:15:07 ID:v7mPVx4C
>>682
もう出かけるのでこれ以上は相手できないのですが、
とりあえず貴方には

Myers, Ramon H. & Peattie, Mark R.(ed.): Japanese Colonial Empire, 1895-1945. Princeton, 1984.

を読むようお勧めします。
原語で読むのが辛いようでしたら

J・エッカート『日本帝国の申し子 高敞の金一族と韓国資本主義の植民地起源 1876-1945』草思社、2004。

あたりでも構いませんが・・・。
「うざすぎ」などと言う前に、もう少し基礎知識を身につけたほうが良いですよ。

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:15:56 ID:YQ7bahFo
>>688
×>朝鮮人は日本人を凌駕するぐらいに大発展するのだが、
○>朝鮮人は日本人を凌駕するぐらいに大発展したと勘違いするのだが、

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:16:18 ID:g4xbkAMZ
>>5
すげー!俺と全く同じ結論が出てるしwww

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:16:51 ID:5LEOXmv7
だから韓国・台湾が本当の意味で近代化したのは
ここ20〜30年くらいの話なんだから、植民地時代は関係ないだろ。
終戦時点で韓国台湾が他の植民地より圧倒的に
発展していたなら、日本のおかげだといえるが、そうじゃない。
今日の繁栄は、韓国台湾がニーズと呼ばれた時代に彼等が努力したからであって、
日本が作った程度のインフラなら他の帝国主義国も作った。
日本だけがよい支配をしたわけじゃない。現実はむしろ逆
いい加減論点わかってないやつ多すぎ

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:18:01 ID:Su+rQPeq
ジャパンフォーカスわろたwww
ノムヒョンの論文も載ってるぞw

http://www.japanfocus.org/products/index/category_id/143

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:18:25 ID:apj8w9iu
イエローモンキーが植民地近代化なんて有り得ない
白人の俺は認めんぞ

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:18:39 ID:5LEOXmv7
>>690
右翼に都合のいい一方的な資料を出されてもアレなんですが。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:18:54 ID:0an2+i0M
勉強不足だな。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:19:23 ID:i77RZKR0

猿人をホモサピエンスにしてやったのになw

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:20:00 ID:qBvl96wY
>>7
だよな。
教育に関して何も言及してない。阿呆か。

> ロンドン大はこんなやつが教授で大丈夫なの?
しかし、この記事が本当であるかも怪しいわけで。


700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:20:09 ID:f81ZenNE
ジャパンフォーカスは、ほんとうに反日の論文が多い
どうしてここまで歪めて伝えるのか政治的意図無しには理解できない

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:20:25 ID:YQ7bahFo
>>693
論点どころか歴史も知らないようだ。


702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:20:57 ID:v7mPVx4C
>>693
他ならぬ>>1の論文の附表10に

Table 10: Infrastructure Endowments, Late 1930s

というものがあるので見てみてください。
これによると台湾・朝鮮における道路網・鉄道網の充実度は、
東南アジアの植民地に総じて上回るものでした。
(道路は英領マレイのほうが辛うじて台湾より上だったみたいだけど)
もう少し史料を読み込んでください。
見ているほうが恥ずかしいですよ。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:21:29 ID:+fXrxXKM
>>693
少しスレを読み直せ。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:21:44 ID:VZF9Ft4Q
>湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、
>タイより立ち後れていたし、

大韓帝国は日帝に搾取されて衰退したニダ。
それまでは世界の一等国だったニダ!

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:22:03 ID:dJ5XjfD6
>>693
半導体 教育 
日本が作った程度のインフラなら他の帝国主義国も作った。
どこのことをいってるんだ、え??チョン

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:22:04 ID:v7mPVx4C
>>696
意味不明。
右翼に都合がよかろうが、左翼に都合がよかろうが、
経済史の研究という意味において重要な論文・著作です。
それにケチをつけるならば、読んだ上で反論して頂きたい。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:22:46 ID:qBvl96wY
ID:5LEOXmv7 はこの記事のロンドン大教授と一緒だな。
教育のことをまるで考慮していない。

708 :ゲボ子@理想だと!?戯れ言だ!! ◆QNZIU2S86Y :2007/05/23(水) 09:23:52 ID:+xR5fqUi
>704
識字率20以下の一等国か

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:24:43 ID:u0nGl8pG
GDPはともかく、
欧米列強が植民地の子供たちに、教育を積極的につけたって聞いたことが無かったけど
フィリピンが一番就学率高いの???
日本(朝鮮・台湾)は、取り合えず尋常小学校までは、ほぼ義務教育のように
学校に行かされたのに、それよりもフィリピンの方が就学率が高いの?
植民地って学校行くより働かされた時代なのに???

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:25:32 ID:9mYj6uzC
台湾が発展したのは台湾人が勤勉だったからだろう
南朝鮮が発展したのはアメリカと日本が支援しまくったからだが

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:25:37 ID:vy17VifN
>>682
テストで0点しかとれなかった生徒を、
常に平均点取れるようにするのは凄く大変なんだぞ。


712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:25:48 ID:YoXsS9P1
まあ何わともわれ
俺たち日本人のおじいさんたちがやった韓国の植民地にしたことは
何があっても絶対に許されることではないし
絶対に正当化できないことだろ

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:26:57 ID:5LEOXmv7
>>702
仮にその資料が正しいとして、それが何か?
終戦時点での総合的な状況が、韓国が他の地域よりよかったわけではない以上、
韓国の発展が日本の植民地時代に起源を持つとは考えられない。
>>701
>>703
具体的に何か言ってみたら?
そういう何の価値もない一言レスは無意味だよ。

714 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:27:01 ID:SCcvdOiB
フィリピンは何年間植民地だったの?え?
台湾やコリアは何年間植民地だったの?え?
インドでは何人エゲレスの人は腕を切り落としたの?ああ?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:27:06 ID:YQ7bahFo
>>712
まあなんだ。
とりあえず日本語勉強してからまたこい。
半島を統治したことが失敗なのは間違いないが。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:27:40 ID:oIXuB56D
植民地経営のため(よりよく搾取するため)のインフラ整備と
根本からのインフラ整備とではまったく意味が異なるだろう

欧米諸国の植民地で教育が施されたなんて話は聞いたことがないが?

逆に、もともと欧米の植民地で後に日本に占領されたインドネシアやマレーシア辺りの
話と比較してみろよ



717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:27:42 ID:v7mPVx4C
>>709
1920年代の話ですが、
フィリピンの教育について、あるアメリカ人の宣教師が次のように書いています。

>若し当局の意其処(朝鮮語の撲滅)にあつたなら、決して朝鮮語の教科書も作らなかつたであらう。
>普通学校の課程には国語は一週10時間ある、
>されど是には地理、歴史を含むので、鮮語及漢文の授業は一週6時間ある。
>比律賓(フィリピン)の小学校では比律賓語を教へず、
>又其の官立学校では西班牙(スペイン)語さへ教へずと聞いてゐる。
>余は米国人として朝鮮の学制を論ずるに先ち、此の点を確かめなかつたのである。
http://blog.livedoor.jp/bagoly/archives/52070857.html
F・H・スミス「朝鮮問題の側面観」『朝鮮』1920年7月号、77−79頁。

では、時間なので失礼します。

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:27:55 ID:kuvvJCyp
結論ありきで、数字並べるからねぇ。
困ったもんだ。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:28:04 ID:YQ7bahFo
>>713
具体的にも何も、
おまいの
>韓国の発展が日本の植民地時代に起源を持つとは考えられない。

が根拠の無い妄想だがな。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:28:24 ID:MOUssQy2
日本の力をもってしても近代化は無理だったんだ

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:29:46 ID:RZfC2ox+
朝鮮人曰く「戦前」
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/data/052korea.jpg

朝鮮人曰く「植民地時代」
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/data/055korea.jpg


はっはっはこりゃおかしい。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:30:35 ID:YoXsS9P1
>>715
韓国を殖民地にしたことを悪いことしたと認めて
なぜきちんと謝罪しようとしないのですか
同じ日本人として君の脳が可哀相です

723 :66:2007/05/23(水) 09:30:45 ID:++Fy/mwI
植民地政策のエキスパートの国が言うんだから、そうなんでしょ、タブン。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:31:39 ID:5LEOXmv7
大韓民国の発展は韓国人の勤勉性と、将来のために食を我慢してでも基礎学力の向上に投資したからだ。
日本のインフラや援助は、足しにはなったかもしれないが、本質的な要因でないのはわかりきったこと。


725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:31:55 ID:dJ5XjfD6
>>702
これは大事な資料ですね。今度使ってみます。
イギリス人の言い逃れは笑えます

726 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:32:06 ID:SCcvdOiB
そもそもスタートラインが違うのに同列に一人当たりGDP扱うなんて変>>1
とくに
>「1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合
>人間開発指数を出してみれば、フィリピンが最高だった。」

>>2
>土着産業資本が大きく成長したわけではない
おい
資本が最初から全くないところでたった20年少々でどうしろってんだよ
0から産業スタートしてるんだぞ?

しょうもないなあ

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:32:13 ID:R52qYrYG
イギリスの植民地は綺麗な植民地

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:32:24 ID:o3reNbgc
>>722
植民地にしたという認識がそもそもの間違い。


729 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:32:30 ID:hsDN6I27
>>1-2
>1938年の1人当りGDP、人口統計、教育統計などの複合
>人間開発指数を出してみれば、フィリピンが最高だった。

そりゃ当たり前でしょ、あの豊かなアメリカの植民地だったんだから
戦争中フィリピンにいた日本人が、道路の舗装率も日本より良かったと言ってたのを、何かで読んだ事がある
まあその後の惨状はご存知の通りだが

>学生数の面でも1930年代末までフィリピンと台湾が首位だったし、
>マレーシアでも韓国より優位だった。

教育の中身も気になるなあ
会田雄二著のアーロン収容所では、
中学生用の絵本のカンタベリー物語読んで大学の英文学科卒の資格もらった、ビルマ人の話が出てたよね

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:32:45 ID:d27BHWH3
日本からいっぱいもってきたのもあるのに
「国民総生産」だけで考えるものなのか?


731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:32:46 ID:RZfC2ox+
>韓国を殖民地にしたことを悪いことしたと認めて

ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=YoXsS9P1
まずは自分の足元の不安定さを認めた方がよいと思います(笑)

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:33:36 ID:IsycolC4
1910〜1913年の3年間でそんな発展できたらそれこそ奇跡だろ

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:33:46 ID:f81ZenNE
熱帯の人間がぶらぶらしていても食えるのは、そこらじゅうに食料が転がっているからで、それだけで一人当たりGDPは数百ドルになる
ぶらぶら歩いて取って食う。 しかしこれだけでは生産力・供給力が身に付かない。
欧米植民地の多くはプランテーションで完全に二極化していたから、豊かな層の統計が加われば、ぶらぶら歩いて取って食うGDPに追加されて一人当たりGDPはかさ上げされる
インフラが重要なのは、市場を広げるために必須

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:34:53 ID:87PeitzF
人間に近い外見してるし、それ以外の部分でも他の動物よりは人間寄りだから
可能かもしれないと人間の生活を教えてみたけれど、
やはり彼らは人間じゃないから無理だった…

という、何か手塚治虫の短編漫画にありそうなイメージが浮かんだ。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:35:39 ID:YoXsS9P1
君らの開き直りはまさに盗人開き直るとしか言いようがない
心を病んでる日本が怖い・・

736 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:36:34 ID:SCcvdOiB
>>735
君は数字を検証するという事を知らないよう棚。

737 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:37:09 ID:l3hvIij+
>>735
それじゃあ日本が朝鮮に与えた物を全て返せよ
話はそれからだ

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:37:10 ID:bkhsT+go
日本の植民地政策の根本は「一視同仁」。

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:37:27 ID:fzXxfI2L
>>731
これは酷いW
同じ日本人とは思えない文章力ですね。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:37:36 ID:YQ7bahFo
>>724
おまいは漢江の奇跡って言葉さえ知らんだろ。
独立して10年でにっちもさっちもいかなくなり、
日韓基本条約でカネをせびって、ベトナム戦争に出兵して
米から援助を受けて、キーセン外交で外貨を稼いで
ようやくできた経済発展を。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:38:29 ID:5LEOXmv7
>>735
日本が病んでるというより、ここにいるのはニート右翼の方々ですから。
いくら戦犯国だからといって、日本人全体に一般化して言っては可哀想です。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:38:34 ID:DyHb7wy6
>>1ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本以外の何処の国なら、併合からたった3年で土人を一般人間レベルまで向上させられるのよww


743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:38:36 ID:dJ5XjfD6
>>736 >>737
無駄ですよ工作員に何を言っても。それよりもこういう人たちの
歴史歪曲を世界に広めましょう

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:38:58 ID:3BhLn+hU
>>735
じゃあ国に帰れば〜ぁ?

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:39:34 ID:YQ7bahFo
>>735
そういう場合、
日本語では盗人もうもうしいと言うんだ。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:40:08 ID:RZfC2ox+

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179841834/1000
1000 : 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん E-mail: 投稿日:2007/05/23(水) 00:29:02 ID:YoXsS9P1
1000なら日本沈没です


    ・・・・・・ ∧_∧ .|//∧_∧ .||_∧ 病んでる病んでる
.        <     >|/<`Д´#> .||ω-` )
.        (>>735) | (      ).|⊂ )
.         u―u'  ̄ ̄ ̄ ̄( ̄(_⊃ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:40:16 ID:8hXwFvpt
>特に韓国と台湾が大きな経済的成功をおさめたのは、日本の
>植民地政策が他の植民宗主国と違い「開発志向的」だったおかげ、
>という80年代以来、国際学会で認められた「日本例外主義」

へぇ〜
国際的に認められている話と、韓国の歴史教科書に描いてある話が
全く正反対だという事を、一応は韓国人も知ってるんだ。
そんな事実は無かった事になってるのかと思っていたよ。

748 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:40:36 ID:SCcvdOiB
>>745
なにその妄想竹

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:40:42 ID:YQ7bahFo
>>741
国が戦犯?
本当に生粋なアホだ。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:41:03 ID:ZlwBMhGt
>1の英国教授とやらが、ここのネラーに5分で論破される
バカだってのだけは分かった。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:41:12 ID:ZkgbCiVQ
>>741
頼みますから歴史学の勉強くらいして下さい。
さもないと貴方とは会話になりません。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:41:16 ID:oIXuB56D
>>741
戦犯国って何?
怪しげな造語を乱発しないでもらいたいんだが?


勝手にニートにするのもやめてもらいたいね。


753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:41:46 ID:YoXsS9P1
最近調子に乗りすぎてる日本は少し痛い目にあった方がいいと思うよ
そのためにも大地震きて1度海に沈めよWWWWWWW

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:42:19 ID:YBeTopni
戦後しばらくはフィリピンが日本に援助していた時代があった。
それなのにフィリピンはどうして労働力の直接輸出(出稼ぎ)が主要産業
というような現状に陥ったのか。その総括がない。

755 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:42:30 ID:hsDN6I27
>>741
ニート左翼くん、戦犯国ってなんですか?

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:42:36 ID:tJRXJhh+
>>745
ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:42:41 ID:hIL9hzDv
教育って行ってすぐ結果のでるもんじゃないだろ。
インフラの整備だってそうだし。
前提条件にすさまじく開きがあるものを比較しても
なんの意味もない。
教授ってのはこんなのばっかなのか?

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:02 ID:RZfC2ox+
>>753
>最近調子に乗りすぎてる

(´-ω-`)9m


759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:02 ID:fPSvj3/U
高木きゅんみたいなボケをする香具師がいるな。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:21 ID:5LEOXmv7
>>740
>おまいは漢江の奇跡って言葉さえ知らんだろ。

そんな小学生レベルの単語を知っていることを自慢して嬉しいのですか?

>独立して10年でにっちもさっちもいかなくなり、
>日韓基本条約でカネをせびって、ベトナム戦争に出兵して
>米から援助を受けて、キーセン外交で外貨を稼いで
>ようやくできた経済発展を。

朝鮮戦争で韓国人の血と引き換えに発展した日本人に言われたくないです。


761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:27 ID:oIXuB56D
>>724
韓国人の一般的な家庭では、長男にたかって暮らすのが当たり前なのに勤勉?

笑わせてもらっちゃ困るね



韓国人は労働を卑しいことだと思ってるんだが…日本人とは正反対の思考だぞ

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:27 ID:RoEiM0bQ
>>753
調子にのってるとかじゃなくて

お前らが日本にやたらと敏感なだけ
うざいんだよ

763 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:43:37 ID:l3hvIij+
>>741
戦犯国ってなんですか?
あと、口で勝てないからってレッテル貼りはみっともないよw俺学生だしwww

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:43:45 ID:lZmMHBP/
欧米の植民地・・・奴隷として原住民に人権を与えなかった。
         (アフリカ奴隷やインド、東南アジア諸国がその証拠です)
日本の植民地・・・同じアジア人、同種族として仲間としてその国を発展させた。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:44:06 ID:YoXsS9P1
>>754
フィリピンが衰退したのは
日本にかかわった法則がでたな

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:44:12 ID:jVjwmmCo
>教授
この論文のダイジェストを作りました。
採点お願いします。

要旨
・1913年時点でピン・ネシ・マレ・タイより貧しかった台湾・東シナ半島は
 日本統治下経済発展を続け、1930年代の不況にも打ち勝ち1938年には
 他アジア諸国と立場を逆転した。
・日本は収穫の多いイネの導入や灌漑施設整備のため積極的に投資を行い、
 その結果東シナ半島の農業付加価値は1913年から1938年までの25年で
 2倍に増加した。
・東シナ半島では土着産業資本が脆弱で前近代的段階に留まっていたが、
 1930年代、三井など日本財閥たちが重化学に投資したことにより
 東シナ半島の近代的工業が誕生し、以後飛躍的発展を遂げた。

まとめ
・台湾および東シナ半島の近代化は日本統治下、日本資本の導入により
 推し進められた。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:44:38 ID:3BhLn+hU
>>753

寄生してるお前らも沈むわけだが。
生粋のおばかさん?

768 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:44:48 ID:l3hvIij+
>>753
日本が沈没する程の地震が起きたら朝鮮も無事では済まないよ?w

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:44:51 ID:RZfC2ox+
とりあえず今いる工作員は、こんなとこ?
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=YoXsS9P1
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=5LEOXmv7

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:45:23 ID:5LEOXmv7
>>749
一般的な認識を言ったまでです。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:45:25 ID:xsWzEDcY
マラソンと短距離走を比較して、

「短距離はわずか0.2km.しか進んでいないが
マラソンはたくさん進んでいる。
だからマラソンの方がずっとすごい。」

と言ってる人が国立大学の教授になれると聞いてやってきました。
私も就職させてください。今はヒマなニート主婦ですが、
この論理展開なら1時間で500個は量産できます。

772 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:45:34 ID:SCcvdOiB
>>741
君ら朝鮮人のような化外の民に文明を提供してやったんだ。
感謝しろ。
その証拠に、最近まで君らの大統領は日本による教育受けていた世代だろ。
彼らがその知識を元に今の韓国を作ったんだろ。

日本とてアメリカに焼け野原にされても人的資源は残った。
だからここまで来れた。
教育は最重要項目だなあシミジミ

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:45:39 ID:oIXuB56D
>>760
はぁ?
朝鮮戦争は朝鮮民族同士の内戦だろ。


日本は米軍を支援しただけで実際にそんなに黒字になったわけでもないし。

あぁ…バカな韓国人はあれを日本の謀略とか言ってるんだよな
進駐軍におさえられてて、当時の日本が何もできないのに、なんでそんなあほな考えができるんだか


774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:46:01 ID:RoEiM0bQ
>>760
朝鮮戦争で韓国人の血と引き換えに??

お前ら在日って朝鮮動乱から逃げて日本に密入国してきたんだろ?
でその発展した日本に寄生してんだろ??

いったい何がしたいん??

大体血を流したのはアメリカだ馬鹿
でなきゃとっくに赤化してんだよ

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:46:07 ID:YQ7bahFo
>>760
日本が兵站基地として機能しなかったら
とっくに北が統一してるわけだが。
つーか、たかが内戦の一時的な需要くらいで
日本が発展するわけねーだろ。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:46:11 ID:lZmMHBP/
欧米諸国は奴隷獲得の為にアフリカはもちろん、東南アジア諸国にも
触手を出していた事は歴史上の事実です。
日本は欧米諸国のアジア蔑視、アジア侵略を食いとめる為の石杖になったわけです。
根本が欧米の植民地とは全く違っています。

777 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:46:20 ID:l3hvIij+
>>765
意味不明
日本語で話せ

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:46:31 ID:RZfC2ox+
>>765
>フィリピンが衰退したのは
>日本にかかわった法則がでたな

法則と言われるほど例があるはずなら、なぜ良い影響を与える国第一位(同率)なのか、具体例をプリーズ(笑)

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:46:49 ID:5LEOXmv7
>>751
そんな小学生のケンカの返しみたいなレスする暇があったら具体的に反論どうぞ。

780 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:47:07 ID:hsDN6I27
>>760
>朝鮮戦争で韓国人の血と引き換えに発展した日本人に言われたくないです。

自分らで勝手に始めた内戦でしょ
だいたい朝鮮戦争で韓国が引き分けに持ち込めたのは、日本の補給・兵站支援があればこそなんだがな

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:47:40 ID:wOIwC6jy
こりゃ現在にも通ずる論だわな。ODA絡みで日本が援助すると大成功するが欧米が融資したアフリカ諸国は
豊かになるどころかむしろ貧しくなっちまってるって現状とそっくりだ。
それで欧米はやっきになって日本を叩きまくってるのと同じ論調だ。

当時の日本の植民地と欧米の植民地のその後は雲泥の差だからな。
戦前も現在も欧米白人社会の非白人社会に対するスタンスが全く変化してないってことが判るよ。
日本を批判するより自分達の世界観を変えるべきだと思うんだけど
白人の世界観は一貫していて変化しない。
よってこれからも日本に対してイチャモンをつけ続けるだろうな。

782 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:47:43 ID:SCcvdOiB
>>760
自立できないやつが悪い。
それもこれも事大主義のなせる業か。
いっそのこと赤化しちまえばよかったんだよ。
戦争なくて済んだんじゃないか。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:47:46 ID:YQ7bahFo
>>770
おまいはアホだろ。
国が戦犯というのはどういう事なのか
試し説明してみ。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:48:04 ID:BXAG8u5R
テメー等の植民地化した所のその後を見ればわかるだろが。
己の保身の為に他人を貶めるなんて特亜と同じだぞ。

785 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:48:05 ID:l3hvIij+
>>770
ゴメン、自分の脳内だけの認識で語られても困るんだが?

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:48:24 ID:dJ5XjfD6
The point
* Poor Taiwan / east China Peninsula continued Japanese rule bottom economic development than pin indonesia malaysia thailand
at a point in time in 1913 and I overcame recession
in 1930's and reversed in the other Asian countries and a situation in 1938.
* Japan performed an investment for introduction and irrigation institution maintenance of rice with many crops positively,
and, as a result, the agriculture added value of east China Peninsula increased to 2 times by 25 from 1913 to 1938.
* Aboriginality industrial capital was weak and remained in a premodern stage in east China Peninsula, but industry of modern times of east China peninsula was born by what Japan
financial combines invested in chemistry, and, in 1930's, Mii accomplished development of a leap afterward.

A summary
* The modernization of the Taiwan and east People's Republic of China Peninsula was pushed by a Japanese rule bottom,
introduction of Japanese capital.

はい終了
こんな感じで

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:48:45 ID:S0XjFs8X
>>724
その勤勉性は日本人が教えてんじゃないの、欧米人は学問だけ教えてこころを教えなかったのが
後の経済発展に影響したんじゃない

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:48:46 ID:YQ7bahFo
>>779
おまいが小学生以下のレベルの頭だもん。
そうなるのは当然だ。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:49:02 ID:YoXsS9P1
>>778
日本はだまってお金さしあげてるぶんなら法則でない
日本人とかかわると法則で落下する
良い例が韓国だ

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:49:02 ID:oIXuB56D
>>781
日本のODAは実際には教育部分まで含んでるからね

それに感謝している国はかなり多い

791 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:49:21 ID:hsDN6I27
>>770
キミみたいな基地外の、一般的な認識ですね

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:50:00 ID:RZfC2ox+
Q.以下のうち具体的に述べている方を選択せよ

----------------------------------------
1.
740 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2007/05/23(水) 09:37:36 ID:YQ7bahFo
>>724
おまいは漢江の奇跡って言葉さえ知らんだろ。
独立して10年でにっちもさっちもいかなくなり、
日韓基本条約でカネをせびって、ベトナム戦争に出兵して
米から援助を受けて、キーセン外交で外貨を稼いで
ようやくできた経済発展を。

----------------------------------------
2.
760 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2007/05/23(水) 09:43:21 ID:5LEOXmv7


朝鮮戦争で韓国人の血と引き換えに発展した日本人に言われたくないです。

----------------------------------------


793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:50:04 ID:5LEOXmv7
>>761
少なくとも最近の日本人よりは勤勉だと思いますよ。
長男にたかる?労働が卑しい?聞いたこともないですね。
ネットレベルの知識で得意気になるのはやめた方がいいですよ。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:50:08 ID:Kkz2YZIB
ヨーロッパの搾取一方の植民地と違って、
日本は国費を注ぎまくって朝鮮経営をしたんだがね。

795 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:50:20 ID:hsDN6I27
>>789
よっしゃ、じゃあ今すぐ国交断絶してくれよなw

796 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:50:39 ID:SCcvdOiB
>>786
<#`Д´>east China Peninsula とは何事ニカ! 謝罪と賠償(ry

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:50:41 ID:87PeitzF
>>789
じゃあ今後一切関わりなし!
という事でw

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:50:44 ID:/fFCEF4p
>>789
おまえは世界10位の経済を持つまでに到った国を凋落した国と呼ぶのかw

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:51:42 ID:YQ7bahFo
>>793
その前におまいは
自分の脳内妄想だけで得意げに語るのをやめるべきだな。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:51:42 ID:RoEiM0bQ
>>789
じゃあまずお前が日本にかかわらないでくれよ
うせろ白丁!

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:51:50 ID:wz1gaz8D
>>789
よろしい。ならば断交だ。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:51:50 ID:YoXsS9P1
>>794
それは侵略者である我々日本人が恩恵を受けただけで
韓国の方々には辛い苦しさだけを味合わせる何ものでもなかったという事実がある

803 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:51:57 ID:SCcvdOiB
>>789
ウォン高になって万々歳じゃん
貨幣価値が上がるのはいい事なんだろう?

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:06 ID:fPSvj3/U
>>789
  _   ∩
( ゚∀゚)彡 断交! 断交!! おkだろう?(w
 ⊂彡

805 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:52:28 ID:l3hvIij+
>>789
なら日本から永遠に離れてくれ

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:31 ID:3BhLn+hU
>>779

僕は未だに小学生相手しかできないでちゅっ
しかも負けちゃってまちゅっ


……ってことか。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:34 ID:oIXuB56D
>>793
ほう…妄想を一般的知識とかほざくやつにそんなことを言われるとは思わなかったな

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:39 ID:RZfC2ox+
>>793
勤勉な民族なのに半文盲率上昇?
ttp://www.chosunonline.com/article/20020411000033

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:42 ID:YQ7bahFo
>>798
IMFをおかわりしそうな国は他に心当たりがないのはガチ。(w

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:52:57 ID:RoEiM0bQ
>>793
在日に捨てた祖国の事がわかるのはずなし

お前らに金やらんから、失速する前にうせろ!

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:01 ID:/fFCEF4p
>>802
日本語が怪しくなってきてるよ

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:14 ID:wTMFgwBI
これは酷い日本なりすまし企業ですね
サムスンのフランスCM
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/text/teconomy/1898000/20060103113627930539770000.jpg

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:18 ID:xsWzEDcY
>>792
韓国人の思考って「犯人はこの事件で一番得をした人物だ!」
っていう小学生向け推理マンガとなんら変わらないのね。

しかも、その事実も後の統計調査では
「朝鮮戦争終了後の平和時代の経済発展の方が何倍も上だった」
っていう結論が出てるのに一切無視だし。

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:24 ID:87PeitzF
>>802
あれ、日本人の設定だったっけ?

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:28 ID:fPSvj3/U
>>802
12以下のキーセンを禁止されたり、人口が2倍になったのが、苦しかったんだね(w

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:32 ID:31QUDWI4
>>760
>朝鮮戦争で韓国人の血と引き換えに発展した日本人に言われたくないです。

こういう訳のワカラン理屈から、自分らのベトナムでの虐殺を肯定するんだよね。
あいつら・・・。マジである本で肯定しててびっくりしたよ。
日本だって儲けたんだから、我々だって良いじゃないかって・・・。
ばかげてるだろ。
戦争行為と経済行為と同等と勘違いしてる上に、その戦争での逸脱行為まで、
同等なわけないんだけど・・・。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:35 ID:3BhLn+hU
>>789
よし、国に帰って二度と日本人に関わるな。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:53:37 ID:RZfC2ox+
>>789
だから法則の基になったその具体例を出してみなさいと言うに(笑)

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:00 ID:f0uJp2uo
GDPで語られてもなぁ…、米位しか作ってなくないか?

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:08 ID:YoXsS9P1
断交とか言ってる人は脳みそが不自由してる人ですか
落下させた責任は浮上させる義務があります

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:09 ID:XpHtQGCU
教授は1900年代の初めから1930年代後半までの資料を利用、1人当りの国内総生産(GDP)面で韓国と台
湾が1913年にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイより立ち後れていたし、世界輸出市場
の景気悪化のため、東南アジア植民地の成長が鈍化したりマイナスになるなど後退した1930年代こそ
韓国と台湾の成長速度がこれらより先に進み始めたが、1938年までは相変らずフィリピンの1人当りGD
Pが韓国と台湾に比べて高かったと指摘した。

日本の朝鮮併合は1910年だぞ。30年代には成長率で抜いたという事実自体
たった20年ほどで近代化の成果がでたことを証明してるようなもんじゃないか。

822 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:54:16 ID:l3hvIij+
>>802
そんな怪しい日本語を使うお前を日本人と認める訳にはいかん

それでも言うならテストするが?

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:21 ID:wz1gaz8D
>辛い苦しさだけを味合わせる

カラいの好きだよね?w

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:24 ID:RoEiM0bQ
>>802
じゃあ中国様に搾取されてたほうがマシだったわけだな

お前が発想も人間も貧しすぎるよ

825 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:54:42 ID:SCcvdOiB
>>802
質問  豊臣秀吉が子供だった時の名前は?


826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:54:55 ID:oIXuB56D
>>802
当時、半島経営のつぎ込まれたのは日本本土の税金のどれくらいだったか知ってて言ってんのか?



827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:00 ID:ORLbdKv6
>>789
なら日韓断交に同意するな?
是非とも南朝鮮は日本と関わらないでくれ。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:00 ID:3BhLn+hU
>>802
具体的恩恵例出してね?

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:09 ID:87PeitzF
>>820
いやあ、あんたほどではw
で、いつまでたかりを続けるおつもりで?

830 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:55:13 ID:l3hvIij+
>>820
韓国は何から何まで日本に頼らなきゃならんような国なのか?www

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:21 ID:RZfC2ox+
>>820
おや?戦後の韓国経済は敗戦国が方針を指示していたわけですか?違いますよね?(笑)

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:36 ID:RkPLgaiA
>>820

日本は、「弱小国家の朝鮮」を保護してやっただけだが?w


833 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:55:44 ID:SCcvdOiB
やべ もう行かなきゃ ノシ

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:55:58 ID:WMMUALl8
イギリス人が植民地で成功したのは香港ぐらいじゃないの?
香港も日本の企業の進出がなけでは発展しなかったと思うけどね。

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:56:03 ID:Hj8+ff/n
ガッコで習っただろ?プランテーション
遠い本国が相手なら農産物を大規模に作る方がいい
しかし台湾や朝鮮は日本と近いから、徐々に同化させていく方がよかっただけのこと

べつに欧米式の植民地経営を批判もしないし、日本式を絶賛もしない
それに台湾はともかく朝鮮は併合であって日本の一部だったんだからな
そこんとこの認識が甘いアン教授

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:56:11 ID:RoEiM0bQ
>>820
植民地化を招いたのも、低迷したのも自分たちのせいでしょ?
自分たちでなんとかしようとは思わないの??

まったく醜い民族性だな〜
現在もフィリピン以下じゃん

837 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 09:56:26 ID:hsDN6I27
>>820
落下したのは自業自得
苦しまずにとどめを刺してやるんだから、感謝しろw

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:56:31 ID:YQ7bahFo
>>820
落下させた責任さんも大変だな。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:56:43 ID:wz1gaz8D
>>820
関わると凋落するんだから、断交によって浮上せしむるは義務と言えるな。
…日本が関わって浮上するなら法則って何?

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:56:47 ID:+RWHyAd6
早い話が豊かな東南アジアと違って
朝鮮は投資はしても見返りがなかったって事だろ
台湾は東南アジアと朝鮮の中間だな

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:57:08 ID:ORLbdKv6
>>820
日本と関わると落ちるんだろ?
おかしな事言う奴だな。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:57:18 ID:YoXsS9P1
もっと突っ込んだ政治的事実を打ち明ければ
今でも韓国に何かと摺り寄ろうと必死なのは日本です
東アジアの統合を声高々に叫ぶ政治家や官僚も
韓国人誘致に必死な地方の人たち
韓国の人たちもいい加減迷惑してるんじゃないでしょうか

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:57:35 ID:3BhLn+hU
>>820
おや?
沈んでるんですか?

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:57:42 ID:87PeitzF
>>842
自爆?w

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:57:53 ID:5LEOXmv7
>>775
何にもしらないんだね。君らが今日ものんきに
「世界第二の経済大国だあ〜」とか言ってられるのは、すべて韓国人のおかげだ。
文化も天皇も韓国人のコピーで、日本人自らの力で産み出したものなんて何もないのに、
すぐにそれを自分達の力だと勘違いする。だから韓国が発展したら
基幹産業の鉄鋼も造船もエレクトロニクスも@いうまに抜かれた。
そのうち自動車も抜かれる。日本人の力なんて何もない。韓国を犠牲にしなきゃ何もできない民族

846 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 09:58:12 ID:SCcvdOiB
>>842
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:58:19 ID:G5w6b2Wd
>>820
書いてあるだろ、併合直後朝鮮はフィリピン以下だって。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:58:28 ID:RkPLgaiA
>>842

日本人は韓国なんぞ、眼中にないw


849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:58:28 ID:ayKMohGj
>>825
やっべ、普通にわかんなかった・・・
木下藤吉郎以前ってなんてなのってたんだ?・・・

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:58:42 ID:fPSvj3/U
「お兄さまは墜落しています!!」

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:58:55 ID:YKAU7mfF
>>820
朝鮮を浮上させてしまった日本には落下させる義務があります

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:02 ID:w8SXIYnK
元々遥かにそれ以下だった訳だから!
台湾は日本統治の前はオランダだっけ?
それに流刑地だったし。
半島は万年属国だし、当時のヨーロッパ宣教師の記録が残ってるでしょ、確か最も遅れた土地だって!日本の統治によって救われるだろ〜って。

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:02 ID:3BhLn+hU
>>842
だから具体例だせってw

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:04 ID:BXAG8u5R
>>809
あそこまでお膳立てしてやって、この体たらく。
朝鮮人ってのはホント能無しだよ。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:09 ID:RZfC2ox+
さあID:YoXsS9P1の壁打ちが始まりました(笑)

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:16 ID:87PeitzF
>>845
@いうまに

ああ、「あっというまに」か!

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:19 ID:RoEiM0bQ
>>840
見返りっていうか、民族的なもんでしょ
隷属期間が長すぎたせいだろうね

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:23 ID:ORLbdKv6
>>840
だから南朝鮮とは断交。
それが互いの為。

859 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 09:59:27 ID:l3hvIij+
>>842
とりあえず日本人テストな


淡水魚の刺身や寿司があまり存在しないのは何故だ?

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:40 ID:wz1gaz8D
>>849
日吉?

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:40 ID:nM+dD5K4
>>840
見返り求めるとしたら、併合なんて手段を取らずに植民地にすべきだったんです。
そもそもが日本の朝鮮に対する姿勢が間違っていたとしか言えません。
日本がすべきだったのは、併合では無く欧米型の収奪系の植民地政策である
インフラ等に投資を行うような政策ではなかったのです。


862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:43 ID:i77RZKR0
>>845
でも、お前韓国人じゃないだろ? 単なる工作員だろ?

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:51 ID:YQ7bahFo
>>845
犠牲にされるほど能力があるなら植民地になんでなったの?
日本を逆に植民地にするくらいの力がありそうなのに。(w

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:57 ID:EvaZm5kZ
ブースはいくら貰ったんだろうか…。

いかにも胡散臭い論文だな。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 09:59:58 ID:oIXuB56D
>>845
鉄鋼、造船のどこが抜かれたんだ?

韓国って豪華客船とか作れる?
コンテナ船ばっかり作ってて、実質部品なんかは日本製だろ

だいたい…韓国が日本を追い抜くって何十年前から言ってると思ってるんだ?
で、いったいいつになったら追い抜くんだ?

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:02 ID:RZfC2ox+
>>850
カルメン故郷へ帰る

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:07 ID:oloHnRJk
>>842
そうか、迷惑してるなら断交したほうがいいな。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:13 ID:YoXsS9P1
日本からの積極的かつ強引な日韓友好行事の多さも
韓国や在日の人たちは正直ひつこくて迷惑に感じてると思いますよ

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:16 ID:dJ5XjfD6
ID:YoXsS9P1
ID:YoXsS9P1
ID:YoXsS9P1
ID:YoXsS9P1
ID:YoXsS9P1
ID:YoXsS9P1
hint zainichi koreass

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:33 ID:3BhLn+hU
>>845

えっと。
何をコピーしたってw?

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:39 ID:irPJwvvH
>「韓国と台湾の経済的成功が 日本の植民地政策の遺産のためだという主張が事実」
ならば
>「韓国と台湾の植民地時代の経済・社会の発 展指標が東南アジアの植民地時代の指標より先に進んでいたはず」

この仮説は突っこみようが満載でしょうな。可能な推論の一つではあるが、別に必然ではないシナ
すぐに反論がどっかの雑誌やら学会にでるのじゃない?

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:48 ID:kZOzthWc
つうか
北朝鮮を外して議論しても意味の無いことでしょ.

> 東南アジア植民地の成長が鈍化したりマイナスになるなど後退した1930年代こそ
> 韓国と台湾の成長速度がこれらより先に進み始めたが、

ここが一番重要なとこでしょ
資源も無い国で短期間のうちに成長して、成長力を維持してたって事でしょ
フィリピンって何百年植民地になってた国よ?

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:52 ID:87PeitzF
>>868
じゃあもう日本の方見ない方がいいよw

874 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 10:00:53 ID:hsDN6I27
>>845
>文化も天皇も韓国人のコピーで、日本人自らの力で産み出したものなんて何もないのに、

>基幹産業の鉄鋼も造船もエレクトロニクスも@いうまに抜かれた。

基地外くん、ソースどうぞ

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:00:56 ID:RoEiM0bQ
>>842
かかわると落下すんだろ??
じゃあかかわんなよwww

国に早く帰ればいいのにな〜

876 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/05/23(水) 10:01:26 ID:SCcvdOiB
>>860
♥━⊂(# ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ 答えんなよ 折角国籍チェックしてたのに

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:01:28 ID:PDY1Ebsu
欧米の植民地の人はちゃんと教育を受けれたのか?
欧米の植民地の人で軍幹部や政治家になれた人なんているのか?

878 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:01:38 ID:l3hvIij+
>>868
ひつこくて
ひつこくて
ひつこくて
ひつこくて
ひつこくて

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:01:44 ID:wz1gaz8D
>>868
2002WCの共催を持ちかけた覚えは無いが…

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:01 ID:e1Z6y4gl
誰が何を言おうが朝鮮が世界最低民族だってのは同じだ

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:03 ID:RZfC2ox+
>>845
造船造船言いながらホルホルしてる割に、受注だけ多くて建造量は日本と同程度の1800万トンなのは何故?
受注残が毎年増えてくと後で大変な事になりかねないのに、そういうデータを無視するのは何故?(笑)

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:15 ID:oIXuB56D
>>868
はっきり言ってやろう


たいていの日本人にとって…韓国なんてまったく興味のない国なんだよ

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:35 ID:ORLbdKv6
>>868
だから断交。

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:51 ID:YoXsS9P1
まったく韓国の方々の気持ちにたって意見すると
韓国人だの在日だのと決めつける君たちの
心のせまさは正直怖いですね

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:02:55 ID:lZmMHBP/
>>868
なに?この錯覚妄言ねつ造、
日韓友好行事ってなに?
嫌韓行事、嫌韓なら数々知っていますが。

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:01 ID:87PeitzF
>>882
そして、知れば知るほど嫌ー!
になる国。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:02 ID:3BhLn+hU
>>868

迷惑なら帰って?

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:05 ID:BXAG8u5R
>>845
朝鮮人の本当の能力を測る見本が北にあるじゃないか。
あれこそが、日本から離れた朝鮮人本来の能力w

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:05 ID:nM+dD5K4
>>868
だとしたら、日本との関わりを一切断つべきだと韓国に働きかけるべきでしょう。
それをする為にも祖国に帰られては?
日本に居ては色々不便でしょ?


890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:20 ID:wz1gaz8D
>>876
正直スマンカッタ。
てか、普通に時間切れかと…

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:37 ID:jePif3S0
バッカだね
そのエリートが出来るような政策をしてたわけだが

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:03:39 ID:w40klZi8
>>820
台湾と国交断交なんて人は中国の犬以外皆無でしょ
日本が浮上の原動力と認めてくれてる台湾とは相思相愛
浮上の原動力を無視するどころか、捏造で逆恨みする朝鮮とは国交断交

オールおk

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:04 ID:CvPtJEzR
(`α´)王族を復活させてるし両班に統治されてた方がいいんでない?

→両班から虐げられ、
父親に学校から暴行されながら引きずり連れ戻される朝鮮族のままだった方がいいみたいだし。
道は糞尿にまみれ。。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:10 ID:D0QG+aNj
>>886
それ日本のことだな

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:15 ID:ZkgbCiVQ
しばらく見ない間に電波度が急激に上昇していますね。
釣りにしても低質すぎます…。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:18 ID:/fFCEF4p
>>884
日本人の気持ちに立って意見すると
やったことすべてに逆恨みするような君たちの
ねじくれた心は正直うんざりですね

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:23 ID:RZfC2ox+
>>884
憲法で禁止されている遡及法まで作って親日派を追いやろうとする民族に比べたら、
とてもとてもレベルが追いつきません(笑)

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:04:37 ID:nM+dD5K4
>>884
てか、君 日本人じゃないし


899 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:05:12 ID:l3hvIij+
>>884
さっさと>>859に答えろよクズ

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:05:25 ID:YoXsS9P1
韓国の方々は和の国ですから
友好を言い寄ってくる人たちをムゲに追い返すことなどしません
嫌でもおつきあいするだけの心の広さがあることを付け加えておきましょう

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:05:39 ID:RkPLgaiA
>>884

朝鮮人の本音は
「あのまま日本人でいれば、今頃は・・・」
に決まってるw

朝鮮と縁を切った後に日本は世界第二位の経済大国になったしなw



902 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 10:05:41 ID:hsDN6I27
>>884
だからそんな心の狭い日本人とは、断交しようぜw

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:05:50 ID:+/YbzzCU
イギリスいと哀れなり

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:05:54 ID:lZmMHBP/
>>884
韓国社会、韓国人種、韓国政治全般に世界的な問題があるからでしょう。
アメリカの黒人暴動がその良い例ですよ。
カナダ、オーストラリア、アメリカでは
韓国が危険国家として一位にランクインされています、おめでとう御座います。

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:06:03 ID:BXAG8u5R
>>884
朝鮮学校の日本語教育ってのはその程度かw

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:06:16 ID:87PeitzF
>>900
うわ、キモ!
たかるな、寄るな、あっちいけ!w

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:06:26 ID:fPSvj3/U
ひとつ電波を出せば、突っ込まれ!
ひとつ妄想を垂れ流せば、即座に否定される!!

ホントにホロン部にとっては、東亜は地獄だぜ!!!

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:06:57 ID:oIXuB56D
>>900
へぇ…和ってどういう意味か分かってるのか?

韓国にそんな思想はないだろ。
韓国の思想の根幹は今でも劣化儒教だろ

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:01 ID:BXAG8u5R
>>900
恨の国だろ?

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:09 ID:3BhLn+hU
>>884

いや〜、韓国人の立場に立てる日本人?
韓国人の言うことに真実があったとでも?



正常な在日か、日本人なら病院いかなならんレベルでしょう。

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:10 ID:mzKc71E1
まぁ、あれだ、在日の帰化は禁止して、全員国外追放というのが結論だな

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:10 ID:XpHtQGCU
フィリッピンなんて人口の1パーセントにも満たない連中がプランテーションを支配して
いたのに、そんな国の一人当たりGDPとか言われてもなぁ。
乳出しチョゴリきてうんこ食ってた連中に義務教育を施した日本のほうが偉いにきまってる。

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:15 ID:lZmMHBP/
>>884
日本人の目が世界的常識レベルにある証拠ですよ。

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:17 ID:5LEOXmv7
★東亜板・反反動ウヨク有志のテンプレート★

last up date 5/24

【有志に告ぐ】
↓はとりあえずテンプレなんで、有志の方は一定回数以上ニートウヨを
観測したら、リストに追加していただけると嬉しいです。

【KING OF NEET(廃人)】(いつもいる)

・うさぎ病が悪化しました(プ。悪化してんのはおまえの人生だろ(笑))

【東亜板代表的ニートコテ】(毎日いる)

・弄韓厨論客
・めそ@心の同盟国

【1級ニートウヨクコテ】(観測回数50回以上)



【2級ニートウヨク】(観測回数20回以上)

・安崎上葉←こいつもよく昼に見るなあ。
・ハナャーン・カーン
・高坂姫子
・アジアのロココ

【3級ニトウヨ】(観測回数5回以上)

・ホモ侍(1回)
・生粋の日本人(1回)
・吉良☆吉影@ハートマン風味うさぎ組(1回)


【準コテ】(観測回数20回以上)

・sage 可符香に惚れ 祝☆アニメ化決定

【新規候補】

・ぬこヌードル

【有志のルール】
AM10:00〜PM3:00の時間帯に5回以上確認したらリストに加えていく。
こいつらは基本的に毎日出現するので、いちいち厳密に回数を
数えていたらニートでないまともな我々は死んでしまいます。
そのあたりはフィーリングでやりましょう。
このリストの人たちがいったいどんな生活をしているのか、みんなで考えてあげましょう。


915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:41 ID:CvPtJEzR
チュンチョンは捏造された反日教育を真に受け日本と日本人を怨み破壊的なデモや反感を抱いてるから怖いな。
同じ人類とは思えない。

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:41 ID:RZfC2ox+
説得力のあるレスができなくて、すっかりID:YoXsS9P1は壁打ちモードになっちゃったねえ。
ダメだよピラニアさん達、いじめちゃ(笑)

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:07:58 ID:YoXsS9P1
>>899
何が聞きたいのかよくわからないけど
韓国には料理がありますからね
生の魚を切ってそのまま出すということは
白丁身分以外の人たちにはあまりなかったのでしょう

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:14 ID:sOFUDLa7
>>1
確かに韓国は借金と援助と戦前資産で成り上がった虚像国家だからな。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:16 ID:oIXuB56D
>>914
なぁ…こんなことをやってるほうがよっぽどニートだって証明してることになってると思わんの?

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:22 ID:nM+dD5K4
>>900
え?
差別大国韓国が”和”だって?
なんかの冗談か?
あの華僑が住み着けなかった 韓国が”和”?
一般米国人に向けて「GO HOME!!」と言ってのけた朝鮮人の国が”和”?
小学生に反日植え付けて、絵にまで描かせた韓国が”和”?
君の頭は膿んでるのか?


921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:26 ID:dJ5XjfD6
http://www.altpenis.com/penis_news/global_penis_size_survey.shtml
朝鮮人はチンコ小さいから頭もないのかにゃ?

922 :名無しさん@恐縮です :2007/05/23(水) 10:08:28 ID:NLGz3o22
http://www.eigaseikatu.com/
ギャハハ評価どんどん低空飛行www
有用涙目wwwwwwwwwwwwwwww

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:36 ID:87PeitzF
>>916
ホント、怖いよね…

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:08:41 ID:ayKMohGj
>>908
仏教における煩悩の一つである、恨、ならあるんじゃない?
儒教って性善説だったはずだから。もしかしたら自分たちが行うことは全て善である
という思想に変質してしまったのかもしれない・・・

925 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:09:04 ID:l3hvIij+
>>900
はい時間切れ〜
お前は日本人じゃありませんでした〜w

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:09:14 ID:fPSvj3/U
>>914
ホロン部が負け続けるものだから、危険人物でもまとめたコピペか?

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:09:29 ID:3BhLn+hU
>>900
『和』はウリナラ起源だと言いたいの?
あれ?
諸外国で『和』食認定で困ってる国の工作???

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:09:29 ID:9gp8w8dV
>>917
はい、あなたは日本人で無いことが確認されました。

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:09:47 ID:i77RZKR0
>>914
馬鹿じゃねえの、この工作員。

1000年分の遅れを日本が取り返してやったんだから感謝しろ、屑犬。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:09:56 ID:BXAG8u5R
>>917
生で食べるって事が簡単な事だと思ってる馬鹿かw

931 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:10:08 ID:l3hvIij+
>>917
読解力ないね

小学生の国語の教科書でも読んだら?

932 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 10:10:16 ID:hsDN6I27
>>914
基地外がコピペバカに成り下がったようですね

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:11:13 ID:RZfC2ox+
>>917
そんな程度の日本の知識だから、マトボッククリの起源主張も失敗するんですよ(笑)

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:11:21 ID:YoXsS9P1
何か君たちとはすれ違いが多いですね
初めから韓国に間違った洗剤意識を持ってると
事実関係の認識の違いから話がかみあわない
悲しいです

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:11:30 ID:bza599ov
フィリピンの1人当りGDPがものすごくウソくさいんだがwwwwwwww

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:11:46 ID:87PeitzF
>>934
そろそろおやつの時間にしたら?

937 :パナポニックミ,,゚Д゚彡 ◆PANAcLL93A :2007/05/23(水) 10:11:54 ID:33lT2lCI
>>914
何これ?w

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:05 ID:w40klZi8
洗剤意識って・・・・

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:05 ID:MMlWiWIw
というか、このJapanfocusの論文面白いじゃん。
参考文献であがってるReynolds(1983)の論文で確かに「植民地政策は国によって
まちまちで一般化できない。日本の植民地政策が韓国と台湾の高成長を助けた
ことは明らかだ(it is clear that Japanese rule helped to initiate intensive growth in both Korea and Taiwan)」って書いてある。

ちなみに、この論文が載ってるのはJournal of Economic Literatureという
経済学でも権威のある一流の論文誌。どちらかというと初学者向けの雑誌なので、
斬新な論文よりも定説となった学説の説明などが多く載っている。更に、
この当時Reynolds教授はYale大学所属。SOASとは比べ物になりません・・・

20年前の段階で一流誌で「明らかである」とまで断言されているとは知らなかった。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:06 ID:HoJKBfqf
>同じ植民地経験を持った東アジアと東南アジア国家のうち、
特に韓国と台湾が大きな経済的成功をおさめたのは、
同じ植民地経験を持った東アジアと東南アジア国家のうち、
日本の植民地政策が他の植民宗主国と違い「開発志向的」だったおかげ、
という80年代以来、国際学会で認められた「日本例外主義」

へー、研究者の間ではやっぱ日本の併合は評価されてたんだね。
噂では聞いてたけど。なるほど。
んで、このオッサンがトンデモ歪曲説を垂れ流し、後々世界中の学者から叩かれると。

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:21 ID:YQ7bahFo
>>934
その洗剤で顔を洗って出直しといで。

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:27 ID:tJRXJhh+
>>934
汚れ落ちますか?

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:27 ID:oIXuB56D
>>930
中韓の連中はシャリにネタを乗せるだけの寿司は簡単に作れる…と思ってるらしいですよ

本当にうまい寿司を食ったことがな証左だわない

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:28 ID:RZfC2ox+
>>934
洗剤意識とやらで、使われてない脳みそをしっかり洗ってきて下さいね。

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:12:56 ID:BXAG8u5R
>>934
確かに、韓国は強力な洗剤で洗いなおさないとだめだな。

946 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:13:06 ID:l3hvIij+
>>934
はいはい、日本人じゃない人は臭いから離れてて下さいな

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:13:53 ID:fwOzJ+RA
植民地じゃないんだけど なにか?

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:14:07 ID:wz1gaz8D
>>943
思ってると言うかそれでザパニーズレストランやっちゃうから困る。

949 :偉大なる大日本霧島皇国皇太子霧島翔:2007/05/23(水) 10:14:09 ID:Zv8NW2GL
『朝鮮人は息をするようにウンコを舐める』

それは何故か?
そもそも嘗糞とは、ウンコを舐めて自身の健康状態を調べるという、鮮半万年続く伝統医療文化である。(嘗糞で検索してみよう♪実は以外に知られていないのだが、この朝鮮人の誇りともいえる嘗糞は日帝が廃止したのである。だから未だに反日なのである)

この文化はやがて、誰のウンコか当てるゲームまで昇華しました。これはウンコを愛し、ウンコが自尊心であるが故の文化なのです。

我々、日本人も文化を理解し、嘗糞を廃止したことに反省しなければなりません。



950 :66:2007/05/23(水) 10:14:30 ID:++Fy/mwI
>>日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと
言う見解が、1980年代以来国際学会で多数論じられてきたが、///

この見解が、大方のところでしょう。。聨合ニュース

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:14:30 ID:0SKpwgHv
ハゲを受け入れろ

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:14:56 ID:YoXsS9P1
揚げ足とりしかまともな反論できない君たちの薄っぺらな人間性がよくでてるな

953 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 10:15:17 ID:hsDN6I27
>>934
日本に染み付いた鮮人という汚れを洗い流せる洗剤頂けますか?w

954 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:15:26 ID:l3hvIij+
てゆーかニートニート言ってる奴が居るが、学校行ってたり仕事してる奴が言われても何とも思わんぜ?

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:15:49 ID:8xeAWCIA
まあこの教授の論の通りだとしても、その後現在の韓国の転落っぷりを見ると、
同じインフラを与えても、民度によって結果が全く違うってのがよくわかるな。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:15:52 ID:1s8gxHCB
>>952
つ鏡

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:15:52 ID:87PeitzF
>>952
目に見える証拠も出せず、具体的な言葉も出せないおバカさん

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:15:53 ID:RZfC2ox+
>>951
それなんてブルース・ウィリス?

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:15:54 ID:/fFCEF4p
>>952
具体例を挙げることもできないあなたのかわいそうな知性がよく出てるレスですね

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:01 ID:0/h6EpHu
そもそも植民地じゃねーだろw
アホだこいつ

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:07 ID:heAiqHjs
安醜女

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:20 ID:YQ7bahFo
>>952
もっとうまいエサよこさないからだよ。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:26 ID:sb9vfWPv
インフラは完璧に整備されたが人間は整備できなかったでおけ?

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:29 ID:DYe1wVY/
当事国である日本や南北朝鮮をふくめた、世界中の認識が誤っているよ。
日本は、朝鮮に殖民したわけじゃないし、資源も食料も労働力も収奪しなかったよね。

実際は、昔も今も、朝鮮が日本を植民地にしているんだよ。
この百余年の間に、どれだけの資金、技術、人的資源が日本から朝鮮へ流され続けているか。
どれだけ多くの朝鮮人が日本へ入り込み、日本人の土地、資金を奪い続けているか。
さらには、どれだけ精神的外傷、精神的腐敗を日本人にもたらしているか。

考えるほどに腹が立つ。
いいとこ取りのクズ泥棒が、被害者のふりをしてるなんて。

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:33 ID:BXAG8u5R
>>952
その程度の価値しか無いレスなんだよw

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:35 ID:+fXrxXKM
>>914
頑張ってくれ。個人的に応援してる。
なにしろ最近は東亜+でも人に用意してもらった反論を貼り付けてるだけで
何かをした気になってる住民も増えたからな。
それだとマスコミから東亜+に乗り換えただけで何の意味もないからわけで。
格好の練習代になってくれてる君の努力にはつくづく頭が下がるよ。

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:36 ID:RZfC2ox+
>>952
壁打ちばかりで反論もできない君の薄っぺらな人間性もよく出てるね。

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:16:41 ID:L9uj8lZa
冷静に考えれば当時の日本人が
韓国の近代化を支援しようとしてたってのは嘘っぱちでしょ
そんなに当時の日本人っていい人たちだったの?
お前らが朝鮮人を嫌ってるのと同じぐらい、
当時の日本人も朝鮮人を嫌ってたんじゃないの?

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:17:12 ID:nM+dD5K4
>>952
君は揚げ足取り以前に、まっとうに反論してないだろ?
涙目で画面がまともに見れないのは分かるが、少しは”マトモ”に反論してはどう?


970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:17:45 ID:3BhLn+hU
>>952
キチガイな内容でまともなこと書いてないから自業自得よ?

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:18:11 ID:oC0kpjUP
>>968
嫌ってたかどうかはしらんが、工業、教育のインフラを整えたのは事実。

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:18:26 ID:oIXuB56D
>>964
被害者ビジネスと言う意味ではユダヤ人も相当なもんだけど、

韓国人の場合はむしろ乞食ビジネスだよなぁ

973 :海自に予算をっ!:2007/05/23(水) 10:18:35 ID:PpL72BxQ
改めて読むと、日本の植民地支配ってすげーな。
併合前→日本の歴史で6世紀ころ
独立時→同上15世紀ころ
日帝教育世代→19世紀ころ
現在→17世紀ころ

韓国もすげーなw

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:18:36 ID:/fFCEF4p
>>968
日本が国を守るために朝鮮半島を近代化する必要に迫られたからやってたってのが真相だろうね
だが、それに付随して朝鮮人にも恩恵があったのはたしか

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:18:54 ID:X3sdQdlv
>>968
いやべつに韓国のために近代化したわけではないだろ
自国を欧米の列強の手から守るためには周辺国も強化しないとだめだったんだろ
どうしようもない出来損ないの隣国があると周辺国も困るわけよ

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:06 ID:YQ7bahFo
>>968
支援してたよ。
ロシアの防護壁になってほしかったからな。
いいとか悪いの問題じゃない。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:18 ID:YoXsS9P1
もういいです
とりあえず職に復帰するから
今はこの辺でやめといてやりますけど
今度はもっと理論武装してきてくださいね

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:19 ID:wz1gaz8D
>>968
いい人ではないな。
中露によって喉元にナイフ突きつけられたくなかっただけだ。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:23 ID:nM+dD5K4
>>968
だったらそもそも”併合”と言う手段を取らずに、欧米型収奪系の植民地政策を施したでしょう。
無論、朝鮮人を人間扱いなど致しません
畜生と同じ扱いですね。


980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:29 ID:76xiWoH4
>>1
>ttp://mercury.soas.ac.uk/economics/staff/AnneBooth/AnneBooth.html
こいつか

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:34 ID:dJ5XjfD6
パリに本部がある、国境の無い記者団が、北京五輪ボイコットを呼びかけてます。
みんな協力してください。

Boycott Beijing 2008 北京五輪ボイコット
Use your free hands to sign
あなたの「自由な手」を使って、署名して下さい
→なぜ私たちは北京五輪をボイコットするか? ・オリンピックによって正当化された抑圧の新傾向
・モスクワ五輪:ボイコットの肯定的な影響 ・民主主義のないオリンピックは存在しない

「全ての国連加盟国に、私は2008年の夏期オリンピックが北京で開催されることに
関する憤慨を表現したい。 中国では大規模な人権侵害が加えられており、
中国政府が世界でもっとも有名なスポーツイベントを主催することを許されている
ことは、私たちには容認しがたく見える。私はこれによって、あなたが公にこの選択への不同意を表明してくれて、
かつ北京オリンピックのボイコットを要求してくれるように、あなたに求めます」

【署名の仕方】
1番目に名前(本名かハンドルネーム)
2番目にメールアドレス
(ウェブサイトを持ってる人は、3番目にサイト名、4番目にURL)
Validerを押すと送信されメールが来るから、それに書かれてるURLをクリックすることで、多分署名されたって事になってるんだと思う。
http://www.rsf.org/article.php3?id_article=2285

必見!!!!!!!天安門フラッシュ
http://www.geocities.jp/momotaro9000/tenanmen.swf

支那のチベット侵略の真実 Tibet invasion by China.
Chinese government genocide Tibetan.   Introduction message to YOU
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
支那政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html





982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:34 ID:BXAG8u5R
>>963
染み付いた乞食根性を直すのには数世代くらいは必要って事でしょう。
日本の敗戦と同時に朝鮮社会に逆戻りしたからねえ。

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:51 ID:87PeitzF
>>977
はいはいさようなら

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:52 ID:/fFCEF4p
>>977
おまえがいうな!

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:19:54 ID:w40klZi8
日本で生まれ育っても、教育がなってない外国人は句読点もろくに使えないんだなぁ

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:20:15 ID:RZfC2ox+
>>977
次は壁打ち以外の技法を上司から伝授してもらってきてね(笑)

987 :タレントゥム陥落:2007/05/23(水) 10:20:31 ID:5LEOXmv7
>>966
ありがとう。ニート右翼の自立のために頑張るよ。

★東亜板・反反動ウヨク有志のテンプレート★

last up date 5/24

【有志に告ぐ】
↓はとりあえずテンプレなんで、有志の方は一定回数以上ニートウヨを
観測したら、リストに追加していただけると嬉しいです。

【KING OF NEET(ひらきなおり廃人)】(いつもいる)

・うさぎ病が悪化しました(プ。悪化してんのはおまえの人生だろ(笑))

【東亜板代表的ニートコテ】(毎日いる)

・弄韓厨論客
・めそ@心の同盟国
※最近、有志のテンプレを恐れて名無しで潜伏中

【1級ニートウヨクコテ】(観測回数50回以上)



【2級ニートウヨク】(観測回数20回以上)

・安崎上葉←こいつもよく昼に見るなあ。
・ハナャーン・カーン
・高坂姫子
・アジアのロココ

【3級ニトウヨ】(観測回数5回以上)

・ホモ侍
・生粋の日本人
・吉良☆吉影@ハートマン風味うさぎ組


【準コテ】(観測回数20回以上)

・sage 可符香に惚れ 祝☆アニメ化決定

【新規候補】(ニート疑惑アリ)

・ぬこヌードル
・パナポミックnew!

【有志のルール】
AM10:00〜PM3:00の時間帯に5回以上確認したらリストに加えていく。
こいつらは基本的に毎日出現するので、いちいち厳密に回数を
数えていたらニートでないまともな我々は死んでしまいます。
そのあたりはフィーリングでやりましょう。
このリストの人たちがいったいどんな生活をしているのか、
みんなで考えてあげましょう。


988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:20:32 ID:tlcKJFF/
植民地前と植民地中の人口は
朝鮮の場合、710万人(1904年)から2500万人(1942年)と増えている
どこか忘れたがヨーロッパのA国の植民地である
B国は、人口が800万人から植民地時代に200万人になり、
A国王は世界一の金持ちになったとか・・・

このことからヨーロッパ型植民地政策と日本の植民地政策(植民地ではなく併合だが)は全くの別物であると言える
植民地化の理由からもその違いは、はっきりわかる
ヨーロッパ型は「搾取」、日本型は「防御拠点」
ソ連は当時、不凍港を欲しがっていた。朝鮮半島は東側で地理的にとてもよい場所だった
つまり朝鮮半島を敵国であるソ連に取られると日本が危機に見舞われる
朝鮮を更地にしたところで特に意味は無い、ソ連が欲しがっていたのは土地そのものであり
日本の対策としては朝鮮半島その者の消滅か、半島をソ連に取らせないようにするかの2択であり
前者は不可能、後者を選ぶしかなった。
後者を選んだ場合防御力つまり、半島自体を富ませるしかなかった。


とっくに既出だろうがな('A`)


989 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/23(水) 10:20:33 ID:jzcY6zIp
トップへいったら
http://japanfocus.org/
Taylor Owen, Ben Kiernan & Mark Selden look at US bombing from WWII to Cambodia & Iraq

Congressional Research Service, Takahashi Tetsuya, VAWW-NET, N Field, T Morris-Suzuki, A Dudden on Japanese official amnesia: Military Comfort Women & war memory issues

Barbara Watson Andaya & Wang Hui assess The Asia Pacific in the Longue Durée

Hisane Masaki, Richard Tanter, Paul Rogers & David Fullbrook offer global perspectives new security architecture and diplomacy in China, Japan & the Asia Pacific

Ikui Eikoh, Aaron Gerow, Ian Buruma, & D McNeill write on Clint Eastwood's Iwo Jima Films

ここってバウネットが投稿しているみたいだぞ? 高橋哲哉もいるぞw。

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:20:36 ID:76xiWoH4
>>968
「いい帝国主義」ってのがあるなら、日本のは悪い帝国主義なんだろw

991 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/05/23(水) 10:20:40 ID:hsDN6I27
>>977
頑張って割り箸の袋詰め作業に励んでくれたまえw

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:20:44 ID:ZlwBMhGt
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=YoXsS9P1
痛いな…

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:20:51 ID:aFGKABf9
>>1
ふむ、見る価値すらない論文のようだ
時代は離れても証拠は残る
イギリスが支配した国は今も貧困国だ
事実は隠せない

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:21:14 ID:1s8gxHCB
>>977
君は具体例を持ってきてから来ような。
つーか早く仕事探せよ。

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:21:25 ID:HwQfjbCj
「日本の植民支配が韓国と台湾の急速な経済成功の基盤になったと言う見解が、
1980年代以来国際学会で多数論じられてきた」というのが事実、それから後の
説は戯言。

996 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/05/23(水) 10:21:28 ID:l3hvIij+
1000なら在日全員強制送還

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:21:36 ID:BXAG8u5R
>>968
そりゃ、尊敬できる相手じゃ無かったのは事実だろうね。
しかし、あの時代に隣国がそれでは非常に危険だった。
だからこそ、インフラ整備をし教育をして、真っ当な人間にしようとしてたのも事実だよ。

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:21:49 ID:3BhLn+hU
>>977
うわぁ〜、これが噂の勝利宣言ですか?

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:22:00 ID:RZfC2ox+
最期にもう一度

このスレでよく活動した(つもりになっている)初心者ホロン部員
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=YoXsS9P1
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=5LEOXmv7

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/05/23(水) 10:22:07 ID:/fFCEF4p
1000なら韓国はずっと発展途上国

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news21.2ch.net/news4plus/


294 KB
>>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)