5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経新聞】踊る中国「株民」、一獲千金夢見ばくちまがいのバブル [06/09]

1 :すらいむ一夜干φ ★:2007/06/09(土) 05:57:53 ID:???
踊る中国「株民」 一獲千金夢見て…ばくちまがいのバブル

中国で1億人以上の庶民が株式熱に浮かされている。自宅まで抵当に入れて資金を
つぎ込む“ばくちまがい”の株バブル。危機感を募らせた中国財政省は先月29日、
過熱した株式市場をさますため売買時にかかる印紙税率の引き上げを発表した。
すると一転、暴落した。株価は5日を底に再び上がり始めた。一獲千金を夢見て
狂奔する個人投資家「股民(株民)」とそれを抑えたい当局の攻防は続きそうだ。

虎の子をつぎこんだ

「お手伝いさんがこそこそ何をしているのかと思えば、家のパソコンを勝手につないで
株価を見ていたのよ!」。北京市の不動産会社に勤務する女性が不満を打ち明けた。
「虎の子をつぎ込んでいるんだって。顔面蒼白(そうはく)で仕事どころじゃないって」

先月29日、上海証券取引所の代表的な指標、上海総合指数は前日比1.47%増の
4334.924ポイントで引け、史上最高値を更新した。その夜、当局は、印紙税を
従来の3倍の0.3%に引き上げると発表した。

この引き締め策をきっかけに株価が急落し始めた。5日の前場、600銘柄以上が
ストップ安。一種のパニックだ。この乱高下に泣かされた「股民」は数えきれない。

上海株式市場が熱に浮かされ出したのは昨年。不動産価格の上昇が年平均5%前後に
落ち、投資対象として魅力を失った。そこで、個人投資家が注目したのが4年間にわたる
下落で割安感が出てきた株だった。昨年後半以降、工商銀行や中国銀行など
大型優良企業の新規上場が相次ぎ、株式投資の環境が整備されたことも追い風になった。

赤字企業も高騰

急騰する株価に、株には手を出したこともなかった庶民も投機熱をあおられた。中国は
今年、物価上昇率が預金金利を上回りつつあり、「銀行預金は損をする」と預金を
切り崩して株に走る人が続出した。

家を担保に6万元借りて株に投資した老人や学費を株に投じる大学生、陝西省西安市の
臥竜寺の和尚まで株に夢中になる狂奔ぶりを中国メディアが報じた。上海総合指数は
2月27日に8.8%の暴落を経験したが、規模が小さく外国資金もほとんど入っていない
市場は「政府の神秘資金」の投入ですぐに回復したとささやかれている。

今年4、5月、新規に開かれた証券口座は昨年1年の新規開設口座を上回り、5月29日に
は1億口座を突破。口座数の99.5%が個人投資家で、「その約3割がリスクを顧みず
全財産つぎ込む“ばくち”式株式投資で、赤字企業の株まで高騰するデタラメぶり」
(地場証券会社関係者)だ。

>>2に続く

産経新聞 http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070609/chn070609000.htm


2 :続き@すらいむ一夜干φ ★:2007/06/09(土) 05:58:16 ID:???
カジノ以下の市場

さらに不健全さを増大させるのが「インサイダー取引」の横行だ。株高騰の最中、
非上場の小規模証券会社「広発証券」と上場企業「延辺公路」のインサイダー取引が
発覚。「カジノはルールがあるが、中国株式市場はルールがない。カジノ以下」という
著名経済学者、呉敬●(=王へんに連)氏の言葉を証明した格好だ。

中国当局は今年に入って再三、クレジットカードで調達した資金や老後、病気への備えを
株に投入することの危険性を警告した。だが、効果のほどはさっぱりで、切り札として
印紙税率の引き上げに踏み切った。

ネットの掲示板には「政府の裏切り!」という「股民」の恨み節が渦巻く。地場証券関係者は
「こうでもしなきゃ、彼らは株が下がることもあるということを信じない。愚かな股民を
市場から追い出し、鉄火場を健全な株式市場にするための荒療治」という。

8日、株価は5日の底値(3404.146ポイント)から4日連続で上昇し、3900ポイント台を
回復。荒療治の効果はもう続かないのか。「政府が再び神秘資金で買い支える」との
ウワサも流れ、株バブルに狂わされる人はまだまだ増えそうだ。

<終わり>

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:02:34 ID:xvb0+/Bi
ピンピンころり
わあ〜、コワ;;;


4 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 06:04:08 ID:bdfetRfd
そろそろ売却しようかなぁ。。。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:05:22 ID:1SkGzevg
>>4
イ`

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:07:39 ID:8Cu6WLV3
デイトレーダーとかみたいな株を金儲けの対象にしか見てない奴は死ねばいいのに。

「あなたの企業を応援したいので出資します。その代わり、儲かったら儲けを分けてね。」
ってのが本来の株式制度じゃね?
金儲けだけで見てる奴って転売厨と何ら変わりゃしない。

7 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 06:07:59 ID:bdfetRfd
>>5
まぁB株なんで死んではいねえのですが、一緒に沈没したくねえのです('A`)

8 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 06:09:12 ID:bdfetRfd
>>6
でしょでしょ
だから基本は長期だとおもっているんですよ。
平均3年持ちしてますです。

あ、でも上海株は別ね。。。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:10:52 ID:Rgmy5aDG
>>6
山をペンキで塗る民族には通じない
多分株が何なのかも分からずにやってるよ


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:15:22 ID:8Cu6WLV3
>>8
まぁ中国(よりも韓国)からは吸い取るだけ吸い取っても全然かまわんだろ。
あいつらはガツンとやられないとわからねぇ。
いや馬鹿につける薬は無いって言葉もあるけど。

>>9
北京の芝生も悲惨らしいな。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:15:46 ID:3+OeEfKV
こんなアホ相手なら、
日本人のちょっと頭いいのが上手く転がせば
中国が稼いだ金大半かっさらえるんじゃないの?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:16:45 ID:NP/8umOM

株を守りて兎を待つ。

待ちぼうけ、待ちぼうけ、



13 :浦風15号 ◆URA15/24Bc :2007/06/09(土) 06:18:11 ID:HQxP1q+h
>>12
韓非子だな

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:19:45 ID:8Cu6WLV3
>>12
今日もさっさと野良稼ぎ って童謡が脳内で…

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:26:39 ID:9v2v47Qc
さて、中国でも靴磨きの少年が株券持つようになってきたかw

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:31:29 ID:JuSM4Gpb
>>12
待ちぼうけ 待ちぼうけ ある日 せっせと 野良かせぎ
そこへ兎が 飛んで出て ころりころげた 木のねっこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ しめた これから寝て待とか
待てば獲ものは 駆けて来る 兎ぶつかれ 木のねっこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ 昨日鍬とり 畑仕事
今日は頬づえ 日向ぼこ うまい伐り株 木のねっこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ 今日は 今日はで 待ちぼうけ
明日は 明日はで 森のそと 兎待ち待ち 木のねっこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ もとは涼しい 黍畑
いまは荒野の 箒草 寒い北風 木のねっこ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:33:42 ID:rYLMXZ/+
奴らは金が儲かるとなれば何でもいいんだろ
>>6にある株本来の意味なんざどうだっていいのさ

それにそういう事を支那人に理解して貰おうって話が無理だ罠

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:36:05 ID:xvb0+/Bi
日本では中華は豹変するらしい
どろぼうけ どろぼうけ ある日 せっせと 荒稼ぎ


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:37:13 ID:8Cu6WLV3
>>17
そうなると「金儲け」すら知らないってことになるよね。
サービスなりモノなりを造りだして、それと引き換えにお金を得るのが金儲けだろ。
デイトレードで何を生んでるんだよ、と。単に他人が損するのを横取りしてるだけじゃん。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:39:11 ID:WOgvVgvH
今頃、関羽は苦々しい顔で下界を眺めているであろうなw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:49:01 ID:tBquqm2v
武将の関羽が商業の神に祭り上げれているのもおかしな話だな
菅原道真が学問の神になったのと違い故人の生前の業績なんて関係なしかよ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:54:54 ID:NxVgTPpm
>>19
それがわからないのが中国人。

>>20
あの世で株やってるんじゃね。それが中国人。秘密資金の正体も多分これ。
そのうち一気に売りだして関羽ぼろもうけ。
下界は大混乱、関羽は儲けたかねで張飛、劉備と酒盛りしながら大笑い。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:54:55 ID:85ppfkvI
>>19
実は、デイトレーダー自身が「損をする」ことによって、株価の安定に寄与してる。
上がれば売り、下がれば買うんだから、乱高下を予防して、一定の値にする役割
がある。たいていのデイトレーダーは、最終的には「損をする」けどね。

先物取引と同じで、全然存在意義がないわけじゃない。

24 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/06/09(土) 06:56:53 ID:5gr7Vy7h
よし、参戦。
オリンピックの担保あるから、
意地でも神秘資金とやらを投入するだろう。
ここは強気じゃ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:57:37 ID:erTjkKGm
>>23

デイトレーダーのブログ見てると皆一日10万とか儲けていますけどorz


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 06:57:52 ID:pprFo+p1
中国ばかり言ってられなくなってきた。
お隣、韓国株もバブル。
しかも中国と違って中身が伴ってないからヤバイ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:00:25 ID:02Q1mdo+
>>21
関羽は商売が上手かったんだろう

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:00:31 ID:85ppfkvI
>>25
次の日に20万損する。そして、そのことは書かない。

パチンコと同じで、収支を書き留めれば、だいたい八割以上の人間が損をする。
で、二割の人間が「すごく儲かる」。そういうギャンブルなんだよ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:00:40 ID:8Cu6WLV3
>>23
が、デイトレーダーなんぞ居なくても別に社会は回るよな。
モノやサービスに値段がつく=必要としている人が居る

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:00:44 ID:zhnhqBiy
>>16
チャーララ
チャーラララッラ
チャチャラララッ
ボへ♪

を間に挟もうぜ

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:01:48 ID:x1QFzknm
>23
孔明は司馬仲達と共にBNF化
天文学的資産形成で覇を競う

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:01:56 ID:8Sh8RGyj
欲張ったら死ぬぞー

と、ライブドア株を日テレ買収騒ぎの時に処分して後の難を逃れた俺が言ってみる。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:04:03 ID:Ul2l0n49
中国はこれまで計画経済だったので恐慌というものを経験したことが無い。

 しかし、中国もこれで

好景気 :) → 株価大暴落 TT → 景気回復 :)

という資本主義のアフフヘベンを身をもって体験することになる。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:05:34 ID:85ppfkvI
>>29
ギャンブルが嫌いな人にはそう見えるだろうが、別になくてもいいものなんて、いくらでもある。
問題は、どれぐらい害悪かということだろ?デイトレーダーは、それほど悪いことじゃない。
奴らが借金まみれになっても、別にわしはかまわんし。単なる趣味だろ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:06:12 ID:NxVgTPpm
>>33
大暴落の先に大暴動がまってるのが中国。
資本主義ってより拝金主義だから我々の予想を大きく裏切ると思うw

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:07:15 ID:02Q1mdo+
借金してまで損をしたいですか

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:08:27 ID:oezOpTyZ
ギャンブルはバカが居てこそ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:09:26 ID:Ul2l0n49
33の続き

そして、このバブルの崩壊を経て、

公害出しまくりの零細企業が淘汰され、近代的設備を備えた
大企業の寡占化が進めば、地球環境保全にとっては朗報かも。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:10:56 ID:4BRcjOmI
勝手にやってろ。周りに迷惑かけるんじゃないよ

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:11:03 ID:c0RhTT93
俺は虎の子を株につぎ込んでたわけじゃなかったが、
残っためぼしい資産は株くらいになっちまったよ
今年の税金タケーヨ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:12:14 ID:NxVgTPpm
>>38
そのまま滅んでくれたほうが地球に優しい

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:12:22 ID:ip5r40gY
デイトレーダーがいるおかげで株価が安定するのは経済の基本中の基本。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:18:36 ID:r/7fc3PN
別にデイトレーダーの存在そのものは悪ではないよ。彼らのおかげでマーケット
の売買が厚くなり、乱高下の予防に寄与してる。ただ、中国のように1億人近くが
嵌りだすのが問題なわけであってね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:21:18 ID:NxVgTPpm
よく考えたら15億ぐらいいるんだよなアイツら。
そのうちの3割が株やりだしたらとても楽しいことになりそうだ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:22:00 ID:9wl2Iy6u
1億人もやってんのかよ
オナニー覚えたサルみてえだな

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:28:50 ID:Ax+ZP0En
ほんとに博打好きな連中だな

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:30:32 ID:8me6vB57
踊る阿呆に見る阿呆♪
同じ阿呆なら踊らにゃ損損♪
と言う感じでバブルに邁進して下さいwwwwwwww


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:31:53 ID:wJjpRzCc
>>33
なんか、中国人が株をまったく知らないだけに、他国よりも手遅れになるまで
バブルが続くかもな。
その分、崩壊するときは壮絶なものになるだろうが。
さて、崩壊はオリンピック前か、後か。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:33:25 ID:amjqAI0X
一億人が感情で相場に流されるのか、おっそろしい

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:36:04 ID:ip5r40gY
金持ってて情報が入って、教育受けてて頭のいい中国人はもうすっかり儲けてるし。
これからは日本人が中国株に手を出してるし。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:40:07 ID:tAxlgPeP
…おどれ…おどれ…もっと…お…ど…れ。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:40:35 ID:r/7fc3PN
なんか、歴史に残るようなバブル事件になりそうな悪寒。。
500年後の教科書にチューリップバブル、南海泡沫会社事件、世界恐慌、
中国株バブル、と続きそうw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:41:00 ID:ip5r40gY
さいきん証券マンがしきりに中国株を薦めてくるんだけど、他の日本人もだいぶ買ってるみたいよ。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:41:57 ID:Ul2l0n49
中国経済は今ものすごい勢いで成長を続けている。

しかし、株価の暴落を機に中国経済の成長が停滞、停止したら
どうなかか。

多くの工場労働者は一斉に解雇され、飢えた民衆の不満は政府に
向けられるだろう。

そうなると、政府は民衆の不満を抑えるため、保有する膨大な外貨を
使って食料品を世界中から買い集め、民衆に配って不満の解消を
はかるだろう。

世界的な食料品の値上がりはわが国ににも波及し、物価は一気に
10倍に。

しかし、これで350兆円とも言われているわが国の借金は一気に
35兆円に目減りし、長年働いて得た団塊の世代の退職金や年金も
一気に目減りし、こつこつ貯めた若い世代の貯蓄額も一気に
実質的価値が低減する。

しかし、多額の借金を抱えた政府は中国政府に感謝感謝となる。
(こうなる可能性は3%はあるとみるが、どうかな???)



55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:44:36 ID:TK11hbaA

いいよ、いいよ。

縁故でインサイダー取引をして濡れ手に泡の共産党幹部と、なけなしの預金を失う億単位の中国人民。

歴史の必然よ、進め。


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:45:04 ID:ip5r40gY
中国経済が崩壊したら、日本企業も個人も中国にだいぶ突っ込んでるわけで、日本経済もただではすまないぞ。
おまえら自分が直接中国株買ってなくても、まわりまわって大幅な収入減は避けられないぞ。資産も毀損するしな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:47:00 ID:ip5r40gY
だからマジな話、おまえら呑気に笑ってる場合じゃないよ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:47:16 ID:qe0Jy0rN
いまでさえ大気汚染に毒薬食品
今後、世界の迷惑かえりみず派手にやらかしてくれるんだろうな
地理的に近い日本は大迷惑

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:48:05 ID:Po6KSHo8
>>56
>>57
大爆笑wwwwwwwwwwwwwwwwwww

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:49:34 ID:qYu6siUI
1000万人以上が自殺するだろうな。
ごみ虫が減って最高だよ。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:50:08 ID:TF7+0JSC
ttp://spalog.net/donzoko/ent_315.php
お前ら適当な事をこれ見て勉強しれ・・・

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:50:26 ID:eSqpkaUs
日本人は馬鹿だ!
バブルがはじければ人民が貧乏になって賃金が下がって中国は国際競争力が維持できるではないか。
国策だよ国策!

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:51:38 ID:TK11hbaA

あぶなーい。日本人は今すぐ逃げてー!

という事ですね。

是非そうしましょう。


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:51:51 ID:HfFE0Wbb
>>62
( `ハ´) 馬鹿め!そんなことをしなくても賃金を上げる気はサラサラないアル!


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:54:10 ID:qYu6siUI
自己責任って言葉を中国の馬鹿へ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:55:53 ID:jIb3i4Cy
昔から愚民化を図り粛清を繰り返して来たのだから指導部が幾ら止めても無理と言うもの。行く所は自滅。そして指導部が悪いから暴落した。
得意の目先の損得しか見ない体裁重視の政治と自己中の責任転嫁。栄枯盛衰が歴史とは言えトバッチリは迷惑。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:57:26 ID:ip5r40gY
>>59
おまえもバブルに踊ってる口。中国人と同じ精神構造。自分だけは安全だと思ってる。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:57:41 ID:wJjpRzCc
>>50
大嘘を言わないでくれ。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:57:52 ID:htjee5Dv
社会主義wwwwww
これがマルクス・レーニン主義の末期の姿かwwwww

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:58:04 ID:8Cu6WLV3
>>61
つまり破滅しか待ってないってことだろ?デイトレの先には。
コツコツ働いた方がよほどいいじゃん。
デイトレなんてギャンブルと同じだろ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:58:36 ID:wJjpRzCc
>>54
>そうなると、政府は民衆の不満を抑えるため、保有する膨大な外貨を
>使って食料品を世界中から買い集め、民衆に配って不満の解消を
>はかるだろう。

ここが、まず考えられないな。
中国政府の性格からして。


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:58:58 ID:ip5r40gY
>>63
経済はつながってるから逃げようがない。
破滅を回避する唯一の方法は、中国政府が徐々にこのブームを冷やしてくれることだけ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:59:37 ID:qYu6siUI
ミサイル一発!沈黙!沈黙!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:59:38 ID:wJjpRzCc
>>69
社会主義は、必ず破滅するということの証拠がまた一つ増えるだけ。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:59:41 ID:rVtOvXMj
>>1

( `ハ´)では、ばくちすらまがいものなのかよw


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:59:43 ID:ip5r40gY
>>68
どの点が大嘘だと思うんだ?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 07:59:43 ID:8Cu6WLV3
>>71
それ以前に、中国国民の胃袋を満たせるだけの食料を買い集められるか?
ここが問題だろ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:00:22 ID:wJjpRzCc
>>72
とっとと中国市場から撤退すれば、影響は少なくて済む。
それから、この状況からソフトランディングは不可能だね。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:01:07 ID:ip5r40gY
>>70
持ち金全部突っ込んで大損したら破滅だが、余裕資金でやってれば損してもちょっと落ち込むくらいで済む。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:02:08 ID:8Cu6WLV3
>>79
仕事辞めて退職金とかを元手に一日中デイトレなんてのも結構居るんだろ?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:02:59 ID:ip5r40gY
>>78
中国の株式市場から撤退するだけなら簡単だが、中国市場全部から撤退するなんてのは絵に描いた餅。無理。
中国が崩壊すれば、日本もただでは済まない。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:04:20 ID:ip5r40gY
>>80
いるみたいだが、そういうのは馬鹿。
株だのは、余裕資金でやるのが原則。それで食っていけるならデイトレでも問題ない。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:04:54 ID:wJjpRzCc
>>76
日本人が中国株に「今から」手を出しているということだな。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:06:02 ID:8Cu6WLV3
>>82
そしてまた>>6の意見に戻るわけだが。
デイトレ屋はハエだかウジ虫だかにしか見えない。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:06:15 ID:wJjpRzCc
>>81
無理もくそもない。
中国の崩壊は避けられないのだから、できるだけ撤退して
影響を最小限にとどめることだ。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:06:20 ID:qYu6siUI
>>81
短期的に損害を受けても長期的視野から見れば中国崩壊は日本いや世界の
平和および環境その他多くの利益になる。天文学的数字になるだろう。
逆に中国が100年後も現体制で存続していたら地球は終わると思う。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:06:48 ID:ip5r40gY
>>84
デイトレは株価を安定させることで市場に貢献している。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:08:37 ID:8Cu6WLV3
>>87
それはあくまで結果論。
金を得るために何か対価を作り出してるか?

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:09:17 ID:ip5r40gY
>>83
俺の付き合いのある大手証券はD証券だけど、さかんに中国株薦めてくるよ。香港市場の。
IPOなんかあるときなんか売り込みでもう大変だよ。
担当がかわいい女の子だけに断りづらい。ハニートラップだな。
「中国はやめてよ、かわりに世界REITとかの投信買うから、ね」とか言ってごまかしてる。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:09:21 ID:r/7fc3PN
デイトレをしていても信用取引でも全力で取引しなければ少々の損失で済む。
破滅するのは借金をしたりして株式につぎ込む香具師だよ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:10:40 ID:ip5r40gY
>>85
それはあくまで理想論。現状無理なんだから無理。現実を見ろよ。
少しずつベトナムなどに工場移してる傾向はあるが、大勢は中国一辺倒。l

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:11:00 ID:9wl2Iy6u
中共政権でこのまま巨大化される方が迷惑
どうせ潰れるんだから

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:11:51 ID:qYu6siUI
馬鹿中国人は引き際を分かっていないからな。
必ずはじける。北京五輪後が楽しみだ。
バブル崩壊。株で狂った奴らが暴動。台湾独立。
さてどうなることやらw

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:12:23 ID:ip5r40gY
>>86
実際問題、崩壊まではしないと思うね。
日本みたいに、長い構造不況に陥るんだろ。で10〜20年かけて徐々に回復。
その間に中国人の経済感覚も成熟するだろ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:12:55 ID:4BRcjOmI
>>94
長い不況になったら国が崩壊するよw

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:13:21 ID:TF7+0JSC
「あなたの企業を応援したいので出資します。その代わり、儲かったら儲けを分けてね。」

本当に企業を応援したいなんて考える奴いるのか
馬鹿じゃねえ?
応援したいなら就職して残業正門に行って
「フレーフレーペトローと代もらわず働きゃいいじゃん
そこの企業の製品購入に給料全額突っ込むとかさ
応援ってなんだよ 会社のかやるのか?」

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:13:23 ID:wJjpRzCc
>>89
だから、そういうごく一部の例を挙げても意味がない。

>>91
だから「できるだけ」撤退しろと言っている。
中国が崩壊したら、操業どころではなくなるんだからな。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:13:46 ID:ip5r40gY
>>93
台湾はいま独立した方がいい。北京五輪の後では戦争になりかねない。
いま独立するなら中共は五輪がある手前、むやみに手出しはできない。メンツの国だからな。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:14:13 ID:5ZJU7311
評価損率という指標があって、
0より低い時は、トータルで損している状態。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0416&asi=2

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:14:27 ID:r/7fc3PN
デイトレをしていても信用取引でも全力で取引しなければ少々の損失で済む。
破滅するのは借金をしたりして株式につぎ込む香具師だよ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:15:11 ID:TF7+0JSC
「あなたの企業を応援したいので出資します。その代わり、儲かったら儲けを分けてね。」

本当に企業を応援したいなんて考える奴いるのか
馬鹿じゃねえ?
応援したいなら就職して残業代もらわず働きゃいいじゃん
そこの企業の製品購入に給料全額突っ込むとかさ
応援ってなんだよ 正門に行って
「フレーフレーペトローと会社のかやるのか?」


煽りの失敗恥ずかしいです;;

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:16:03 ID:qYu6siUI
>>98
確かに。開催前〜開催中が理想だな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:16:06 ID:8Cu6WLV3
>>96
出資してそれを運用してもらうこと。
個人が寄せ集まって会社作っても業務ができるだけの金を用意できるわけがない。
なので株券発行して投資を募るんだろ。

デイトレードはそんなの完全に無視だろ?

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:16:10 ID:/LBrPOi1
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html
遅浩田元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す(2005.4.23)

もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ、その結果は、甲午戦争よりもさらに惨めになる。
それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺させなければならない。
この目的を達成するためには、核を使うしかない。

悪を求めて善に報われるために、全面的に日本を潰し、米国を機能麻痺まで叩き潰すしかない。
台湾問題は10年も引き伸ばすことはできない。10年以内に必ず大戦がある!




中国の今後の予定

1.資源の制約と環境の崩壊により、経済成長の鈍化、バブル崩壊

2.経済壊滅、失業者の暴動から、全土に戒厳令施行

3.台湾解放戦争、琉球諸島失地回復戦争へ





胡錦濤は1989年3月にチベット自治区党書記(トップ)として、建国以来初めての
戒厳令を発令(天安門事件の時は2回目の戒厳令)し、チベット人を大虐殺した。
その偉大な功績で中国のトップの座を獲得した。

中国経済が崩壊した時、直ちに全土に戒厳令を発令し、国内矛盾を外に向ける侵略戦争をやる準備を整えている。

実績のある胡錦濤ならきっと立派に、国内不満分子を大虐殺し、台湾・沖縄・朝鮮を解放するだろう。



105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:16:24 ID:ip5r40gY
>>95
崩壊されると株などの間接投資どころか、直接投資したり中国に製品を供給したりしている日本企業がやられる。
すると日本経済だって大きな痛手を蒙る。
それを避けるために結局日本が大量の資金を中国に援助しなくてはならないってことになる。
中国崩壊ザマーミロなんて簡単なわけにはいかない。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:17:10 ID:/LBrPOi1

中国戒厳令下で何が予定されているか
2005/03/29中国の極秘プラン
人民代の余白で江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争を始めるように促した。
確かな情報筋によると、『九評』やその類のものによって発生した共産党への圧力はこのよう
な形で緩和することができるとして、江沢民が言明したとのことである。それによって共産党
の権力保持が固まると彼(等)は主張する。江沢民はさらに、それは台湾の独立に関する賛
成あるいは反対の決定(選択)と無関係ではないと述べた。
“台湾を攻撃するのは早いほどいい。我々は攻撃しなければならない”、と江沢民は胡錦涛に
助言した。汚職事件によって余儀なくされた引退を前に、彼はもう一度台湾征服のための詳
細な計画を提示した。

江沢民の伝記の中でロバート・クーンはつい先頃、江沢民元主席が2000年、中央軍事委員
会副主席Cao Gangchuang曹剛川に台湾征服のための詳細なプランを提示したと殆ど公式
に暴露している。
別の確かな情報筋は、江沢民は2004年春節に際し、高位の共産党幹部たちを呼びつけて
会議を開き、最終的な台湾征服のための時刻表及び計画表を不可逆的決定事項に定めたと
される。根拠として幹部に告げられたものは中国を脅かす数々の問題の存在である。

(これらは一般に推察されているように経済危機、汚職、国営企業などを取り巻く経済危機、
失業の増大である。朱鎔基が引退してから輸入税収は30%落ち込んだ。これは国家財政を
外国の継続的投資のみによってしかカバーできない継続的危機に導くものである。)

台湾征服は次の段階を踏むことが曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他所での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより大衆の愛
国的意識は高められるべきである。ここにオリンピック競技もまたこれに集束させて育成せね
ばならない。

2.党組織を再編成し、権力に逆らう全ての分子から自由にすること。

3.台湾を攻撃する。また、中国国内に戒厳令を発令する。と同時に、戒厳令下の法律を発
効させる。

4.戒厳令下の法律に従っていわゆる私的財産、なかんずく国民の預貯金は国家に帰属す
る。それにより生存を脅かす経済危機は回避される。

5.中国国内の “反政府的”と看做される全てのグループは、最終的に物理的に排除する。
法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反抗的な
知識人たちである。

6.強制措置により失業問題が解決されることによるこれらの法律への賛同を呼び込む。

未来のために預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し
裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。しか
し第一の解釈として私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この用語は、末尾の
説明によってその最終的意味を明らかにしている。
理由は明白である:予定された戒厳令下の法律のもとで私有財産の没収を可能にする言い
訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が国防のために存在するのである。もちろん台湾は共産党
のプロパガンダによれば最も聖なる理由である。現時点での憲法の説明では“侵すことので
きない”とだけある。しかしこれは主として他の私人に対して効力を持つ保護条文である。
江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持さ
れている。
反国家分裂法によってあらわになった西側世界の観察者にとり(ウォッチャーにとって)例え
ようもなく奇妙に映る共産党の行動様式の理由は、内部の圧力を外に転化し、外に向かって
弁を開けようとする見せ掛けの必要性に根ざしている。
https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html  原文=英語


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:17:18 ID:wJjpRzCc
>>105
だから、崩壊して嬉しいとか嬉しくないとか、そういう話ではない。
崩壊は避けられないと言っているんだ。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:17:33 ID:ip5r40gY
>>87
だからできるだけといってもどの程度か、そしてそれは可能なのか、という点で、ズバリ無理。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:18:14 ID:htjee5Dv
中国には「崩壊を前提とした繁栄」しかありえなかったのだが、どうやらその通りになっている。
残される深刻な問題は、中国からの脱出をはかるであろう膨大な数の人間を、どこが受け入れるのかという問題だ。
彼らは人間というより動物に近いと言った方がいい生き物だが、一応見た目は人間なので、無碍に排除もできないのが頭の痛いところだ。
彼らがボートピープルとなった時、シナ沿岸に神風でも吹いて海の藻屑にしてくれれば一番理想的なのだが。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:18:26 ID:4BRcjOmI
>>102
五輪が終わったら上海万博がある。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:18:54 ID:/LBrPOi1

未来のために『預貯金や私有財産を確実に国有化』するために、共産党は憲法の改正に際し裏扉を開けておいた。
先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。

しかし第一の解釈として私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。
この用語は、末尾の説明によってその最終的意味を明らかにしている。

理由は明白である:予定された戒厳令下の法律のもとで

『私有財産の没収を可能にする』

言い 訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が国防のために存在するのである。
もちろん台湾は共産党 のプロパガンダによれば最も聖なる理由である。

現時点での憲法の説明では“侵すことのできない”とだけある。

しかしこれは主として

『他の私人に対して効力を持つ』

保護条文である。




112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:19:05 ID:s7HHli9d
>>105
日本”も”だろ?
投資してる国は沢山あるし。

だから、もしもの事態が起これば幾つかの国が集団で
中国を影響下に置こうとするんじゃね?

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:20:36 ID:ip5r40gY
>>107
中国の資産バブルがはじけたら、中国経済が崩壊しないように日本は大規模な資金援助することになるな。
あっちの金融セクターの不良債権のオフバランスに必要な資金よこせと中共のやつらが言ってくる。
だいぶあっちに投資してる日本だって、中国が崩壊されてはたまらんから、日本人の血税がつぎ込まれる。
結局日本はタカラレ損。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:21:32 ID:4BRcjOmI
>>113
なんで日本だけがつぎ込むわけさ?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:22:38 ID:rRfZXOES
馬鹿だなデイトレーダーこそ証券会社の鴨ですよ、いなくては困る。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:23:09 ID:wJjpRzCc
>>108
「できるだけ」だから可能だよ。


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:23:41 ID:ip5r40gY
>>112
日本がいちがん対中投資してるだろ。

影響下に置く?植民地主義か?
だが中国なんか物資が入超の国なんだから、そんなの割に合わんだろ。
アラブみたいに石油がガッポリ出るとかいう国々ならともかく。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:23:57 ID:wJjpRzCc
>>113
>中国の資産バブルがはじけたら、中国経済が崩壊しないように日本は大規模な資金援助することになるな。

だから、「崩壊させないことは不可能」
いくら資金援助しても、無理なものは無理だ。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:25:12 ID:ip5r40gY
>>114
他の国は拒否して、しかも日本に圧力かけるからさ。
97年に韓国の資産バブルがはじけたときも結局日本がほとんど一国で全負担を背負っただろ。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:25:23 ID:/LBrPOi1
>>106>>111

中国経済が崩壊した時、中国人民の財産を全て没収するくらいだから、当然、
中国に進出している外国企業の資産も没収するんだろうな。
悪くすると、中国に滞在している外国人の生命、財産も危ないな。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:26:38 ID:wJjpRzCc
>>117
既に日本は一番ではないぞ。
どんどん投資が減っているからな。

>>119
だったら、日本も拒否するだけだ。
そうやって「日本だけは拒否できない」という病的な思考は
どこから出てくるのか。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:26:52 ID:ip5r40gY
>>118
資産バブルがはじけるというのはただ構造不況に突入することで、これは崩壊ちゃうぞ。
本当の崩壊を避けるために、資産バブルがはじけた時点で結局日本はたかられることになる。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:27:33 ID:wJjpRzCc
>>120
>悪くすると、中国に滞在している外国人の生命、財産も危ないな。

そのとおり。
中国経済が崩壊したとき、中国にいる外国人は
生きて中国を脱出できるかどうかさえ疑問だ。
だからこそ、早く撤退するべき。


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:28:05 ID:s7HHli9d
>>117
>日本がいちがん対中投資してるだろ。

空気読めない西隣の某国じゃあるまいに、
物凄い勢いで投資縮小&資金回収中だがww

ちなみに影響か云々はIMFのこと。
ま、植民地とは言えるかモナーw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:28:10 ID:g8qhZe5d
愚衆っぷりや、モラルのなさを考えると、この市場は怖すぎる・・・('A`)

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:28:33 ID:8Cu6WLV3
>>121
でもさ、怖くね?
アメリカなんて太平洋挟んでるからまだいいが。
何が飛んでくるか分らんぞ。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:28:39 ID:ip5r40gY
>>121
いままで拒否できた例はあるか?いままで拒否できなかったのにいきなり今回は拒否というわけにはいかん。
それに日本の財界は政府に圧力かけるに決まってる。自社の業績にかかわるからな。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:28:39 ID:wJjpRzCc
>>122
>資産バブルがはじけるというのはただ構造不況に突入することで、これは崩壊ちゃうぞ。

そりゃ普通の国の場合。
中国の場合は、バブル崩壊が中国崩壊に結びつく。

>本当の崩壊を避けるために、資産バブルがはじけた時点で結局日本はたかられることになる。

無理。
日本だけが金を出す理由などどこにもないし、
いくら出しても崩壊は避けられない。



129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:29:55 ID:wJjpRzCc
>>126
どうしようもない。
崩壊はさけられないからな。
むしろ、あと数年存続して、さらに軍拡してから崩壊したほうが
周辺国の受ける被害はさらに大きくなる。

>>127
六カ国協議で、日本は援助を断固拒否しているだろうが。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:30:04 ID:/LBrPOi1
>>123

英国は海軍の軍艦を派遣して、在中英国人を救出する予定らしいが、日本政府は
在中日本人を見捨てないでほしいものだ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:30:10 ID:ip5r40gY
>>128
まあその点が俺とおまえの見解の相違だな。
これはここでこれ以上議論しても意味ないな。実際に資産バブルがはじけた後、どうなるか見てみようぜ。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:31:48 ID:PnZG9DWs
NHK国際放送中断事件

http://www.youtube.com/watch?v=RK9jLHB6sZw&mode=related&search=

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:32:17 ID:4BRcjOmI
なんか必死なのが一人いるな

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:32:55 ID:ip5r40gY
中国は5メガトンの熱核弾頭つきのミサイル持ってるからな。
5メガトンといえば、東京の都心に落とせば首都圏は一発で壊滅。
中共狂わせたら何するかわからん。
中国人はプラグマティストといわれるが、それは客家の話で、中央にキチガイがいたら何するかわからん。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:34:04 ID:ip5r40gY
>>133
俺のことかも。
愚民の啓蒙に必死なのは確かだしそれは自分で認識している。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:34:30 ID:MiRH8zC0
>>54
というか中国は食料に限れば輸出国だろ。
企業が倒産したところで食い物はある。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:34:35 ID:qYu6siUI
民度の低い国だからバブル崩壊≒中国崩壊≒中国分裂(数国になり小国化)
だと思う。その間に色々あると思うけど。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:34:56 ID:JMM51G1y
>>20-22,27

関羽は塩の密売で儲けて劉備軍の資金にしてんだろ?


139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:34:56 ID:4BRcjOmI
>>135
まさしくお前のことだ。
愚民なのはお前のほうだが。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:35:22 ID:ip5r40gY
>>136
どうやって物流を維持するんだよ?
どうやって調理するんだよ?

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:35:43 ID:s7HHli9d
>>119
>97年に韓国の資産バブルがはじけたときも結局日本がほとんど一国で全負担を背負っただろ。

貸しただけだっつーのw
ちなみに、タイ40億ドル、インドネシア50億ドル、韓国100億ドルと、
アジア通貨危機の面倒は全部日本が見てる。

ま、その辺はしゃーねーわな。
日本はアジア最大の国だから責任重いしw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:36:33 ID:/LBrPOi1
>>128>>131
社会のセーフティネットが未整備だから、特権階層以外の奴隷的人民は生存すらおぼつかなくなる。

今も、捏造した統計発表とは裏腹に、不況が進行しており、失業とインフレの悪化で社会全体が暴動モードに突入しつつある。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:36:52 ID:8Cu6WLV3
>>141
>貸しただけ
正直な話、返ってくると思うか?('A`)

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:37:17 ID:g8qhZe5d
>>135
まあ、なんだ。

夢見るのは悪いことじゃないわな。
頑張れw

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:37:44 ID:BsSeq3DP
>>137
経済発展が共産党支配の唯一の存在理由だからね。

経済崩壊≒共産党政権崩壊は、何度も見てきた大転換になりそうだね。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:38:22 ID:ip5r40gY
>>144
うん。頑張る。
掲示板上では屁理屈捏ねて反論しても、現実の事態では俺が正しいことはみんな見にしみてわかることになる。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:39:10 ID:s7HHli9d
>>143
>正直な話、返ってくると思うか?('A`)

いんやw

148 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 08:39:34 ID:bdfetRfd
中国が崩壊するのはかまわないんだけど
少数民族にはがんがってほしいとおもう(´ー`)

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:40:26 ID:ip5r40gY
>>147
まあ今回の中国のケースも、同じことになるよ。
まあ中国のGDPがイタリア程度なのが唯一の気休め。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:41:57 ID:8Cu6WLV3
>>147
実質負担を負ってるの日本じゃねぇかw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:42:06 ID:52N1Xp7E
>>141
韓国に貸した金が返ってくると、本気で思っているのか?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:42:10 ID:qYu6siUI
重要なのはいかに安全に分裂させるかだと思う。
腐っても人口が馬鹿みたいに多い国だから外部への
暴発だけは避けたい。元々狂った国だからさらに狂うと
何やらかすか分からん。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:42:40 ID:ip5r40gY
>>150
だから俺はさっきから言ってるだろ。中国バブルがはじけたら日本だってただじゃすまないって。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:43:51 ID:ocIN/N3M
正直、少々痛みが伴っても中国には早く崩壊してもらいたい。
地球のために。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:44:25 ID:2LYF4U4B
中国の通訳・ガイドの求人条件は、今、韓国語だけが良くて、日本語・英語などは
就職も困難で、賃金も低下の一途らしい。

外国の投資が総じて引き気味に転じている中で、韓国だけが中国にのめりこんでいる。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:45:42 ID:8Cu6WLV3
>>153
だがな、コトを考えろ。
どうせ食糧(しかも中国国民食わせるだけの)援助しろだの何だの言ってくるはずだ。
無理と断るしかなかろうて。

現実的に世界の食い物の数分の一を中国で消費してんだぞ。
援助するだけで自国が崩壊するわ。

157 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 08:45:51 ID:bdfetRfd
まぁ、所謂一揆みたいな武力蜂起があれば
日本としても手を出さない口実が出来るんでしょうけどね〜

というか。。。出せないというほうが正しいのかな

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:46:15 ID:ip5r40gY
中国バブルがはじけたら、投資している日本企業は投資分がパーになるし、
中国にもの売ってる日本企業は売掛金がパーになるし、
中国からもの買ってる日本企業は商品が入ってこなくて商売上がったりになるし、
さらには政府援助で血税使われるしで、
日本にとっても経済的にいいことな何もない。

政治的にも中国混乱なんてことになったら危なっかしくてたまらん。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:46:22 ID:s7HHli9d
>>149
IMF下に置かれるなら韓国の時のように中国の自由化が融資の条件になる。
なら、そう悪い話でもないw

IMFの条件がのめないなら、中国で90年代にあった超インフレ時代のように放置だ罠。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:47:07 ID:qYu6siUI
国連の管轄下に置かれるのがいいな。
そして空いた常任理事国に日本が座ると・・。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:47:26 ID:7CatzX7a
でもIMFの資金は韓国ですら、ちゃんと返済してたぞ。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:47:37 ID:ip5r40gY
>>156
バブル崩壊が食料不足に直結するわけじゃない。
その間には何段階もの条件があって、そこで日本が援助するしかない。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:48:24 ID:ip5r40gY
>>161
韓国はIMFには返済したが、日本には返済してないぞ

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:49:26 ID:uKN4AziV
>146
最近の対中投資の動向すら知らずに日本が一番出資してる
なんて寝言言ってる段階で説得力ゼロ。
去年から今年にかけてのニュースで東ア+には、韓国が
対中投資1位になったというスレと日本の投資が激減している
というスレがあった。
その程度のニュースすら抑えてない奴が他人を啓蒙しようとは
笑止千万だな。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:49:30 ID:AkTwTnot
ワシの知ってる中国人はすべて儲けた金は自分の国以外の国に預金。
家族はアメリカ ヨ−ロッパ 日本で生活。
中国の企業のデ−タは彼らも信用してない。
企業のトップはすべて同族ファミリ− 田舎出の出稼ぎを低賃金で酷使。
お役人はトップと賄賂三昧。越後屋とお代官以上の関係。
株取引は全てインサイダ−取引。儲かるのは一部のエリ−トのみ。
 こんな状態いつまでも続くわけない小学生でもわかる。
 たとえこのままGNP伸びて奴らの賃金が欧米並みになったとしたら
 誰が メイド イン チャイナ 買うアルか?


166 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 08:49:39 ID:bdfetRfd
無政府状態に陥ればまた違うのにね(´ー`)

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:50:56 ID:s7HHli9d
>>156
>現実的に世界の食い物の数分の一を中国で消費してんだぞ。
現在、中国はインフレ中。
値段があって全体的な消費が落ち込んでるとさw

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:52:27 ID:8Cu6WLV3
>>167
消費落ち込んだところで人間の数は減るわけもなし。
微々たるもんだろw

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:52:43 ID:eg4GxUCR
>>158
中国バブルがはじけたら、投資している日本企業は投資分がパーになるし ←当然のリスクだろうが。
中国にもの売ってる日本企業は売掛金がパーになるし、  ←同上
中国からもの買ってる日本企業は商品が入ってこなくて商売上がったりになるし、 ←それで商売が止まるようなら廃業しとけ。
さらには政府援助で血税使われるしで、 ←中国が転覆しようが崩壊しようが借金は借金ですが何か。
日本にとっても経済的にいいことな何もない。  

総じて不正で不健全な状態を座視する理由にはならんな。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:52:44 ID:2LYF4U4B
>>159
もうインフレは進行中。中国は経済と社会が崩壊の瀬戸際まできている。

中国人難民を受け入れることになるのかな・・

先ず、沖縄に3千万人(民主党案)、を手始めに、1億人以上の難民が押し寄せてきそう・・

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:54:08 ID:ErRmSo+w
>>158
短期的に見れば確かにそう。
長期的に見れば、今の日本の発展は中国が停滞してたから。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:54:33 ID:aKqofYjJ
踊れ踊れ、仕組まれた〜メトロの夜のブルジョワジー♪

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:55:36 ID:8Cu6WLV3
>>162
>>170みたいに1億人も難民押し寄せてきてみ。
土地・住居・食糧問題が凄まじいぞ。

174 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 08:55:39 ID:bdfetRfd
>>170
難民なんか受け入れずとも、土地だけはあるのにね中国(´ー`)

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:56:10 ID:eg4GxUCR
>>170
難民で一番ヤバイのはロシア。

それに次いで台湾だろう。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:56:41 ID:qlEJqpBe
北朝鮮を難民キャンプにすればいいだけ

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:56:43 ID:s7HHli9d
>>168
>消費落ち込んだところで人間の数は減るわけもなし。

値段が上がって購入が出来なくなって終わり。
値段の釣り上げ合戦で中国が先進国に勝てるわけ無いってw

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:56:48 ID:h09HDZsa
後のオリンピックバブルである

179 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/06/09(土) 08:57:55 ID:aZBVSZCd
>>163
「なんだとおまいこいつめ!」

じゃぁ早く返せよ!

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:58:10 ID:s7HHli9d
>>170
経済難民はお断りしておりますw
てか、それより……

>先ず、沖縄に3千万人(民主党案)、を手始めに、1億人以上の難民が押し寄せてきそう・・
スマン、kwsk

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:58:45 ID:8Cu6WLV3
>>177
で、水増しだの有害物質混入だのっていう騒ぎが一層増えるわけですね。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:59:00 ID:eg4GxUCR
>>173
一億人の難民なんて物理的に受け入れられるはずもないから、無駄な心配はしないことだ。

というかどうやって移動させるのよw
空いてる飛行機と船でピストン輸送したって10は優にかかるぞ?

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 08:59:51 ID:4BRcjOmI
>>170
沖縄に3千万も入るわけないだろw

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:00:20 ID:qYu6siUI
難民は受け入れず国連の監視の下暫定政権を作ると思う。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:00:33 ID:VQG0vW4s
物価上昇率が預金利率を上回った場合

土地:中国では共有物
外国投資:禁止

株に流れる仕組みなわけだ

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:01:25 ID:2LYF4U4B
>>174
土地は公害で汚染されて、人間が住むのに適さなくなってきている。

大気・水の汚染は人間の体を蝕んでいる。その大地から生産される食料品の輸出で

害毒を世界中に拡散している。

地球温暖化をもたらした影響で、内陸部は気温上昇で熱砂地獄と光化学スモッグが充満。


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:02:47 ID:s7HHli9d
>>182
>一億人の難民なんて物理的に受け入れられるはずもないから、無駄な心配はしないことだ。
>
>というかどうやって移動させるのよw

マジ話。
中国は日本が外国人労働者受け入れ(結局フィリピンに落ち着いた奴)を検討していると聞いて、
非公式に1億人くらい受け入れてくれと頼んできたことがあるとか。

でも当時の厚生労働大臣は純ちゃんでしたw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:04:04 ID:Ul2l0n49
支那人は決してバカではない。漢字を作ったのも支那人だし、お大師様の
お師匠様も支那人だ。

なので、バブル崩壊があっても産業の国有化を図るとかなんとかやって
どうにか経済崩壊は防いでくれると思う。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:04:13 ID:TF7+0JSC
>>187

どこがマジなんだ
日本の人口しらないだろ
おまい

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:05:33 ID:2LYF4U4B
>>180
民主党 沖縄に外国人3千万人定住させ一国二制度を4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1159074172/101-200

沖縄の「一国二制度」
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/07_04.html#01

民主党沖縄ビジョン「3千万人ステイ構想」の実現に取り組む。
↓の6ページ
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:06:53 ID:eg4GxUCR
>>180
6頁中段に「各種コンペンションなどを通して観光客のみならずビジネスマンや
学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「3千万人ステイ構想」の実現に取り組む」とあるよ。

民主党沖縄ビジョン【改訂】
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/image/BOX_KOA0022.pdf

他にも「一国二制度」を取り入れるとかw

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:07:20 ID:8Cu6WLV3
>>189
推進・支持しかねないのが日本でも一部にいるから困る。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:07:25 ID:4BRcjOmI
>>190
みんす面白いなw

194 :朝日大好き!あさひっ子姫 ◆2EKtv5Zl9k :2007/06/09(土) 09:07:29 ID:lR9QW8kv
  ,ィ'^i^ト,、.  >>182
 /y'´⌒ ヽ 
i[》《]iノノ))〉)  日本人が全員、日本から出て逝けば
  |!|(!´ヮ`ノ!   物理的には可能でしょ
  {(lつ旦O   
  とんソ_i|)  

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:07:47 ID:ip5r40gY
>>185
えっと、論題からずれるけど、
中国人の外国投資は今度解禁になります。
まずは香港市場から、その後は自由化という段階を踏む。
東証なんか中国人ばっかになるんじゃないの?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:07:53 ID:s7HHli9d
>>189
いや、本当にトウショウヘイ時代に当時の厚生省に
非公式な打診があったらしいぞw

漏れはコレを聞いたとき、ウルトラマンのバルタン星人の
回を思い出したww

197 :キムチ妬き傍 ◆xQkjndRZyI :2007/06/09(土) 09:08:03 ID:bdfetRfd
3000万人の中国人を使うとしたら
北斗の拳式緑化をしたほうが
地球のためだと思うの。。。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:08:38 ID:s7HHli9d
>>194
中国人がこの世からいなくなっても物理的に可能だなw

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:08:53 ID:qYu6siUI
汚物は消毒だーだな

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:09:07 ID:ip5r40gY
>>164
それFDIの伸び率のことな。勘違いするなよ。日経4946。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:09:31 ID:2LYF4U4B
>>182
実際に押し寄せる難民の数はずっと少ない。

しかし、その後のネズミ算式の増殖でたちまち日本人の数を凌駕することは確実。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:11:03 ID:8Cu6WLV3
>>201
あいつらゴムとか使う気ないだろうな。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:12:11 ID:qYu6siUI
非中三原則(善良な少数民族除く)
入れない・関わらない・増やさない

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:13:07 ID:r+7bz/1A
>1 神秘資金
www

日本でも昔、高純度金鉱山発見 とかあったとかw

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:13:42 ID:g5uW+mGW
>>33
好景気 :) → 株価大暴落 TT → 景気回復 :) というのは普通の国家

この国は
好景気 :) → 株価大暴落 TT → 大暴動というのがデフォw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:14:06 ID:AkTwTnot
あいつらバブル崩壊しても共食いするから大丈夫。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:18:49 ID:NaOKYE9c
>>206
162 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 08:41:11 ID:9SNWp5IL0
328 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 23:03:24 ID:ef8jlic00
342 名前:中国板より転載 :01/10/30 01:34
私の中国内陸部出身の友人(彼は2度と中国に帰らないと言い、難民申請
中です)から聞いた「ダルマ」の作り方。
1、対象者を集める、一度に3人〜4人くらいしか作業出来ないらしい。
2、手術台(作業台?)でまず右手を落とす、ショック死を防ぐため麻酔
  は使う、昔は麻酔なしで取りあえず生き残った奴を出荷してた、
  死んだ奴は人肉市場行き(中国で「2本足羊」とは人肉の事)、1960
  年代くらいまで人肉は結構広く食べられていた。
  今ではダルマの材料調達が難しく、大事にして麻酔してから手術する。
3、両手足切り落とすまで半年以上かかる、更に機能不全やショック症状
  から来る肌荒れを防ぐためにお肌の手入れには気を使う。
  特に肛門等の排泄機関は放っておくと病気の元なので丁寧に洗浄する。
  人気のある若い女ダルマは生理があるが大抵は手足を切られたショック
  で止まってしまう、そこで女性ホルモン投与や日常的な性交(これも製
  造者の仕事)で生理を止めないようにする、これが最も高く売れる秘訣
  です、若くて肌が綺麗で性交可能で生理がある、少し手間のかかるダルマ
  の方が人気があります。
4、立派なダルマとして出荷されるまで実に1年近くかかります、その間に
  食事を与え、手入れをし、綺麗な洋服まで着せて注文者の元に出荷します。
  ダルマにされた若い女性などは「こんなに親切にされたのは生まれて初めて、
  こんなおいしい物食べたのも初めて、家で食べるものもなく、親から虐待
  され重労働させられたいた日々から比べたら天国のよう」と言って喜んで
  出荷されていくそうだ。

私の友人は「こんな国が嫌なんだよ、中国人に生まれた事を恥ずかしく思う、
俺は日本に住んで日本で一生を終えるんだ、二度と帰らない」
と言ってます。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179750637/ 


208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:22:47 ID:Ul2l0n49
バブル崩壊 → 中国経済崩壊 → 大規模暴動続発

・・・と、なると邦人保護のためわが自衛隊は急遽、主要都市部に展開
政府の不拡大方針を無視して、独断専行、一気に天津ー北京一帯を制覇。

国連の即時撤退勧告を無視して、勢力を上海方面に展開中。

となる可能性はほぼ0.01%。朝っぱらからお酒の飲みすぎです。中国人民の
皆様には畏れ乍ら平にご容赦のほど。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:23:28 ID:1C00G3ju
私は昨日勝ち逃げしました。
いまだ、M井S友で「ニューチャイナ」勧めてるおねえちゃん
そろそろ勧めるのやめたら?


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:28:55 ID:3Zx8hUYz
これから美味しいのは完全なバブル崩壊後にA株が解放されてから底値で優良株を仕込むことだな。
10年単位かかるが1000倍も夢ではない

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:30:09 ID:lgWYFOd7
日本企業の対中投資回収率はどの程度なのかね。
減価償却できれば、いつ崩壊してもよくね?

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:30:19 ID:Cr027Nxc





           三 国 志 2 の ス タ ー ト






213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:32:31 ID:s7HHli9d
>>212
魅力的な武将が一人もおりません……

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:34:36 ID:zrjj8piR
バブルに踊ったどっかの国の人は大きな顔では言えないな。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:36:32 ID:I3PFC9EO
他人事だけど怖くなってきた

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:36:37 ID:Ul2l0n49
資本主義の道を歩む一握りの実権派が作り上げたのが今の中国。
バブル崩壊により人民大暴動が四百余州で引き起こされ、
最終的に貧農下層階級の新政府が誕生。

となる可能性も0.01%かな???

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:37:34 ID:w1HLRAMZ

真の共産革命が必要だね

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:38:01 ID:k9mHlCOY
>>214
<*`∀´*>呼んだニカ?

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:38:35 ID:2hwUIcri
>>214
あのときの反省があるから、支那に投資しているヤツに
「気をつけろ、気をつけろ」と言えるわけで…。


220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:42:55 ID:wJjpRzCc
>>136
それはデータが古い。
数年前から、既に中国は食料純輸入国だ。

>>188
ところが、中国は歴史上何十回も崩壊しているわけだよ。
本当に賢いなら、そんな歴史を繰り返すと思うかね?

バブル崩壊が中国そのものの崩壊に結びつくと予測する理由の一つは、
かつての中国が崩壊したときのパターンに、現在の状況が一致しているからだ。
つまり、まず人口が猛烈に増えて発展するが、限界に達したところで
暴動から内乱になり、内戦になって急速に人口が減少し、国が崩壊するというパターン。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:44:08 ID:ip5r40gY
>>220
中国は絶対崩壊させない。日本国民が責任を持って断言する。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:46:25 ID:4BRcjOmI
>>221
m9(^Д^)プギャー!!

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:51:02 ID:kn5TNnRW
まあピークがオリンピックの前に来るのか 後に来るのか。
それが見物だわな。
お前ら早い段階で利益確定させとけよ。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:57:43 ID:9uO6t2DV
>>221
むしろどうやってもここからの復帰が難しいから、
最悪の事態を考えておいたほうが有益で無いかい?
方法があるなら教授してほしいものだが。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 09:58:33 ID:Ul2l0n49
わが国では東京オリンピックの開催が高度成長の時期と重なっていたため
北京五輪についても中国の高度成長のシンボルととらえる見方が一般的だが、

オリンピックなんてしょせん、スポーツのただのお祭りだよ。

株価の大暴落はオリンピックの開催時期などと無関係に起き得ると考える
のが正しいのではないか。

北京五輪の前に中国経済が崩壊したら五輪開催どころではなくなる予感。


226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:02:31 ID:8Ix45ZlE




山高ければ 谷深し

中途半端なところで破裂してもらっちゃ困るんだよ

際限なく高くなれ 落ちる時は跡形もないだろうから

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:04:00 ID:g1UsmcFJ

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20070517/1179367822#c
 北京オリンピックが中止になろうとなるまいと、我が国への影響はさほどではなかろう。
仮にオリンピックが中止になれば、代表選手たちは「涙を流す」だろうが、
むしろHIVを防衛できたことに感謝すべきかもしれない。

 実はあまり報じられていないことだが、中国大陸内に蔓延するHIVは、
既に危険域に達しているという報道もあり将来の人口はむしろ逓減するとの観測もあるという。

 その原因は衛生観念に乏しいというお国柄もあるが、資源獲得のため、
アフリカ大陸に進出した中国人技術者?や、作業員達が“産地直売”の強力なHIVを頻繁に
国内に“輸入”していることにあるらしい。




228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:04:25 ID:IlZq0BMD
そもそもカブなんか博打だろ?ww

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:05:44 ID:g1UsmcFJ
162 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 08:41:11 ID:9SNWp5IL0
342 名前:中国板より転載 :01/10/30 01:34
私の中国内陸部出身の友人(彼は2度と中国に帰らないと言い、難民申請
中です)から聞いた「ダルマ」の作り方。
1、対象者を集める、一度に3人〜4人くらいしか作業出来ないらしい。
2、手術台(作業台?)でまず右手を落とす、ショック死を防ぐため麻酔
  は使う、昔は麻酔なしで取りあえず生き残った奴を出荷してた、
  死んだ奴は人肉市場行き(中国で「2本足羊」とは人肉の事)、1960
  年代くらいまで人肉は結構広く食べられていた。
  今ではダルマの材料調達が難しく、大事にして麻酔してから手術する。
3、両手足切り落とすまで半年以上かかる、更に機能不全やショック症状
  から来る肌荒れを防ぐためにお肌の手入れには気を使う。
  特に肛門等の排泄機関は放っておくと病気の元なので丁寧に洗浄する。
  人気のある若い女ダルマは生理があるが大抵は手足を切られたショック
  で止まってしまう、そこで女性ホルモン投与や日常的な性交(これも製
  造者の仕事)で生理を止めないようにする、これが最も高く売れる秘訣
  です、若くて肌が綺麗で性交可能で生理がある、少し手間のかかるダルマ
  の方が人気があります。
4、立派なダルマとして出荷されるまで実に1年近くかかります、その間に
  食事を与え、手入れをし、綺麗な洋服まで着せて注文者の元に出荷します。
  ダルマにされた若い女性などは「こんなに親切にされたのは生まれて初めて、
  こんなおいしい物食べたのも初めて、家で食べるものもなく、親から虐待
  され重労働させられたいた日々から比べたら天国のよう」と言って喜んで
  出荷されていくそうだ。

私の友人は「こんな国が嫌なんだよ、中国人に生まれた事を恥ずかしく思う、
俺は日本に住んで日本で一生を終えるんだ、二度と帰らない」
と言ってます。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179750637/ 


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:08:42 ID:g1UsmcFJ
中国共産党政権下で、あの歴史上有名な「アウシュヴィッツ・死の強制収容所」に
匹敵する恐ろしい虐殺が、21世紀の中国で再現されている。((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
(中略)
中国共産党は2001年から、密かに残酷かつ壊滅的な大量虐殺を自国民に対して行っていた。
虐殺が行われた場所は、中国東北部の遼寧省瀋陽市蘇家屯区にあることが判明。
中国共産党中央委員会は医学専門家チームをこの現場に派遣し、中国共産党によって政治異見者
と見なされた6千人の生きた法輪功学習者の臓器を摘出して売却し、死に至らしめる大規模な殺害
を行った。当局は犯罪証拠を完全に隠滅するために遺体を焼き払った。((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
この犯罪はあまりにも残忍であるため、臓器摘出に加担した医師本人及び家族は、
心理的に巨大な苦痛を背負い、耐え切れずにこの惨劇を国際社会に明かし始めた。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/04/html/d12602.html

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、生きた人から内臓を抉り取る仕事が始まるお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:09:44 ID:6UjVNwtW
>>220
それ中国のどの時代?
三国志なら戸籍の記録で黄巾前と三国滅亡時点で人口が百分の一(流民難民の戸籍の無い者が含まれて無い)になってるのは知ってるけど、他を知らない。
人口が原因の滅亡ってあったの?(純粋に知識欲として知りたいです。)

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:12:56 ID:Fp/rNmb1
>>225
オリンピックまでは大丈夫!というのは根拠のない神話だよな。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:13:12 ID:ezvNtnuR
中国の株式市場って、巨大なインサイダー市場だろう。
共産党幹部が儲けるためのインチキ賭博場だろう。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:14:12 ID:htjee5Dv
>>214
「味噌もクソも一緒」って言葉知ってる?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:15:35 ID:uKN4AziV
>221
日本が助けるにしたってどうやって崩壊を防ぐんだ?
汚染された土地・汚染された水・汚染された食料。
まともな土地も砂漠化や水不足が深刻になって
人間の生存自体が困難に成りつつある。
そんな状況に金や物をつぎ込んだところでどうにも
ならん。
解決策があるとしたら新たな安全な土地に移住するしか
無いが、億単位の難民を受け入れられるような土地はないし
受け入れる国も無いだろ。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:16:14 ID:9uO6t2DV
>>232
むしろ外国の禿たちが売り抜けるために言っているとしか思えないんだが…

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:16:31 ID:TPvReGeY
価値が一体、どういう仕組みで決まるのか、共産主義の人間には一生判るまい。

あいつらは、ブラックショールズ式ですら理解不能なのかもなw

永遠に博打でやってろwwwww

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:18:00 ID:nTuQ9ZTD
こわいよこわいよ
日本も踊りまくって死んだしな

239 :ボン太君☆支援機構@ラムダドライバ ◆2ChOkEpIcI :2007/06/09(土) 10:21:43 ID:hhmpwEtm
>>234
アッー!

240 :作戦名はアジアの夜明け ◆zKi4vEvtpc :2007/06/09(土) 10:29:50 ID:GmR2H9Te
>>226
100階建てのビルから飛び降りてもシミになる程度だけど、
宇宙からだと何にも残らないからね。
中国のバブルが弾けるスケールはそのくらいなんだと思う。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:30:48 ID:rhHSIwOv
>>231
滅亡の原因が人口なのかどうかは知らないけど、
中国の基本的な人口サイクルは、
どの時代もなにも、王朝の交代期は時代もそうだよ。
君が指摘した後漢はもちろん、
秦と前漢の交代期、前漢と後漢の交代期、
元と明の交代期、明と清の交代期、きちんとした人口統計がある時代はほぼすべてそう。
特に明の末期なんて日本とほとんど人口が変わらなかった。
だから秀吉の明征服プランは、あながち国力を無視した戦いってわけでもなかった。
もちろん、戸籍が散逸しただけという考えも根強いけど、
ただ、今まで人口崩壊を経験したことのない、日本人的な常識からくる考えという意見もある。
日本は戦乱の戦国時代でさえ産業が発展して、逆に人口が増えてるわけで。
これはむしろ例外的と思ったほうがいい。
「人口崩壊」でぐぐれば、この件についていろいろ出てくるよ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:36:26 ID:cvlN4fu1
まずいないと思うが、今の中国を助けてやりたいと思う人がいたら
かつて日本を救った名作特撮

”コンドールマン”を中国語に翻訳して送ってやりたまえ

国土を汚し、食べ物を駄目にし、大気を汚染し、暴力と株に狂う
今の中国にピッタリの作品だ

あまりに危ない表現がありすぎて入手困難かも知れないけども・・・


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:41:44 ID:ip5r40gY
日本国民の税金からの経済援助により中国が保有する核搭載可能弾道ミサイル!

  名称            区分  射程          弾頭            
東風3型(DF-3)CSS-2   MRBM 2,650km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風3型改(DF-3A)    IRBM  2,800km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風4型(DF-4)CSS-3   IRBM  4,750km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風5型(DF-5)CSS-4   ICBM  12,000km  5Mt熱核(水爆。広島型原爆333発分の威力)
東風5型改(DF-5A)    ICBM  13,000km  5Mt熱核 or MIRV 150-350Kt核
東風11型(DF-11)CSS-7  SRBM 300km   90Kt核(広島型原爆6発分の威力)
東風15型(DF-15)CSS-6  SRBM 600km   20KtER(中性子爆弾) or 90Kt核(広島型原爆6発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5  MRBM 2,150km  250Kt熱核(水爆。広島型原爆16発分の威力)
東風21型改(DF-21A)Mod2 MRBM 2,500km  20,90,150Kt核(広島型原爆1,6,10発分の威力)
東風31型(DF-31)CSS-9  ICBM  8,000km  1Mt熱核(水爆。広島型原爆66発分の威力) or MIRV
巨浪1型(JL-1)CSS-N-3  SLBM 2,150km   300Kt熱核(水爆。広島型原爆333発分の威力)
巨浪1型改(JL-1A) Mod1  SLBM 2,500km  20,90,150Kt核(広島型原爆1,6,10発分の威力)

●日本に照準を合わせている核弾道ミサイル(吉林省通化(Tonghua)基地に24基)

東風3型(DF-3)CSS-2   MRBM 2,650km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5  MRBM 2,150km  250Kt熱核(水爆。広島型原爆16発分の威力)
                             または高性能爆薬、子爆発体、化学弾頭も搭載可能

また、台湾紙、聯合報は中距離弾道ミサイル130基以上を日本に照準していると報道。

●核弾道ミサイルの照準を合わせている主な地域

首都東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等の都市
航空自衛隊及び在日米海空軍基地・米海兵隊駐屯地


中華最強!!!喧嘩上等!!!

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:48:25 ID:8Nf9bkv/
米国民主党になるから日本は終了。
民主党の方針ははっきり中国重視。
日本は終了。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:49:29 ID:LJ8eoQug
>>227
そういえば、エボラ出血熱も蔓延したんだよなー
すぐに隠蔽されたが
やっぱりアフリカは怖いわ

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:52:07 ID:N3zx7A24
>>244
アメリカの中間選挙前もそんな奴が湧いてたねw で、どうなったんなだい?ww

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 10:55:12 ID:ieiDcT/e
なんか、アヘン戦争を彷佛とさせるな

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:00:13 ID:eAeW8SZ0
>>243
中国人は骨の髄まで日本人を怖がってるからけどね
兎並みの臆病者の上に、反日教育で日本人が怖いと思わされてるんから仕方ない

自衛隊員の銃剣突撃で中国兵はパニックになるよ

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:09:25 ID:FlwJzMlU
>>248

つーか移住先の各国で、自分らの町作って固まってる時点でヘタレ丸出し

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:11:36 ID:E89qMVLj
ステキだ、支那ってすごいのね。
五輪前に-----

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:11:37 ID:bKahSBjF
2000年当時のアメリカをバブルだったか?
エコノミストも新聞社も当てにはならない。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:13:31 ID:cxHWfquq
中国経済が崩壊したら、日本への影響が深刻だから、中国を助けなくては
ならないという意見があるが、日本のバブルがはじけた時、誰か助けてくれたのか?


253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:14:31 ID:zXyE2rTG
とっととバブル弾けちゃえw

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:15:01 ID:Y/f9CqLh
実質金利がネガティブな状況でまともな貯蓄なんてやらんわな

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 11:38:15 ID:9QArmmyu
五輪前にバブルははじける。問題はどのように崩壊させるかだけ。
国内で核爆弾を使用するのはかまわんが、間違っても外に向けないようにしないと・・・

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 12:18:48 ID:5xVFSWoL
「売らなければ損益は確定しません。長期ホールドが吉。」
誰かこれを翻訳して貼りまくってきてちょ

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 12:23:15 ID:9A/zHlva
>>246
大統領には拒否権があるから。でも民主の大統領がなったら本当に終わり







とかなんとか。
ヒラリーのようなヒスババアがなったら日米安保破棄した方がいいと思う。


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 12:36:31 ID:zZkl94JY
>256
でも2階建て3階建てで借金してる奴もいるから、
ホールドできないべ?

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 13:56:12 ID:JRsmvPa2

ヒラリーが米大統領の玉座に座る事は無かろう。

安保、経済ヲンチの上に、空気読めないほど媚中派(金玉握られてるのか?)
本命はゴアじゃなかろうか?

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 14:14:25 ID:cgwwEAHT
>>220

漢民族が優秀だったのは歴史的な事実だよ。

ただ、儒教という史上最低最悪の思想にどっぷりと使った結果、
優秀な人材はことごとく排除され、はったりと他人の足を引っ張る事に長けた支那人に退化してしまっているけどね。

261 :ダミアナ:2007/06/09(土) 15:22:26 ID:y2AVgDcW
もうすぐ支那人の悲鳴が ここ東京まで聞こえてきそうな予感

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 15:33:42 ID:b0BKPBfC
待ちぼうけ 待ちぼうけ ある日せっせと 野良かせぎ
そこへ兎が飛んで出て ころり ころげた 木のねっこ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 15:52:07 ID:pDdx4QYA
>>260
そんなことをいうならあの信じがたいような高度な文明を作ったエジプトやギリシアなども考えなくてはならない
ただどちらも今はぱっとしないんだよね。メソポタミア文明のイラクもね。
昔華やかだった民族はそこで何かを全て使い切ってしまうんじゃないか?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 15:58:43 ID:0c8YbPb3
 共産党さんが、バブルのたねを まきました。

 「あまい あまい かぶになれ。
  おおきな おおきな かぶになれ。」

 あまい あまい、おおきな おおきな かぶになりました。

 共産党さんは、美味しいところをいただこうとしました。
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
けれども、かぶは 下がりません。

 共産党さんは、外資さんを よんできました。
かぶを
共産党さんと外資さんが、不当に利益を得、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
それでも、かぶは 下がりません。

 共産党さんは、人民さんを よんできました。
かぶを
共産党さんが 吊り上げて、
外資さんが 吊り上げて、
人民さんが、全財産をつぎ込んで、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
やっぱり、かぶは 下がりません。

共産さんは、五輪さんを よんできました。

「うんとこしょ、どっこいしょ。」

 とうとう、かぶは 下がりました。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 16:00:31 ID:kVQtzzTE
支那ってのはマジで面白いで。
見てるだけならな。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 16:04:37 ID:MabFFHa/

そもそも、中国に資本市場があること自体が性質の悪いギャグなんだから


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 16:08:12 ID:ppkJrVbF
素人の狼狽スパイラル売りを、待ってますwww

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/09(土) 17:34:45 ID:zsXPHSML
中国のばやい、株取引というより、巨大な「ばば抜きゲーム」といったほうがふさわしい
バブルがはじけても、中国国内ではたいへんだろうけど、海外では影響力は小さいだろう
みんな知ってるからね、その辺の事情は だって、たった2年で4倍に上がったんだから

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 07:16:21 ID:LiapfQgi
>>220>>231>>241

中国は人的資源が豊富。世界中に拡散中。

中国の人口統計は、他のあらゆる統計発表と同様、出鱈目だらけらしい。

中国の農村の人たちの話を聞くと、3〜4人子どもがいるのが普通だ。

医療保険や年金もないので4人くらい生まないとならないようだ。

都市部でも6人子どもを産んでいる人もいたなあ。

いわゆる闇っ子で、役所に届けなければいいだけの話だそうだ。

公称13億人と言っているが、実際は15〜16億人いるとの推定が多い。

20億人いるのではないかとの学者の研究もあるという。



270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 07:22:20 ID:i94Ref83
拝金主義者が共産主義に汚染されて、資本主義を誤解するとこうなるのですねw

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 07:23:43 ID:vNOWo+nq
>>269
中国の人的資源は、他国にとってマイナスでしかない。
さらに、中国自身にとってもマイナスだ。
過度の人口増加こそが、中国自身を崩壊させる原因。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 08:04:31 ID:o6a8FSJZ
【中国の将来】改定版(1)
2005年 :
1. 国内をまとめるために行なった反日教育を真に受けた20〜30才台が、反日暴動を起こす。
 これにより、中共政府の国際的な信用は、大いに傷つけられる。
2. 小泉首相への靖国神社参拝中止の強要が無視され、面子失墜。
3. ロシア極東のアムール川のに及ぶ有害物質汚染で、中国内の環境汚染の対策の杜撰さ
 が、国際的に知れ渡る。

2006年 :
4. 中国産の食料の農薬混入、異物混入が問題となり、購入拒否が、先進国で広まる。
5 北朝鮮の、ミサイル連射、核実験で面子丸潰れ。
6 六者協議で、属国である北朝鮮への影響力低下で、またも面子丸潰れ。

2007年〜2010年 :
7. 中国で経済恐慌発生。環境破壊、砂漠化は許容できない限度以上に悪化、しかし中共
 政府は無策、無力。
8. 窮状を打開するため、軍部強硬派が台湾侵略、沖縄侵略を行なうも、日米連合軍に完膚
 無きまで叩きのめされる。
 日本、台湾、グワムに核攻撃を図るが、米軍の先制攻撃により、殆どの核ミサイルは破壊
 される。少数の核ミサイルが発射されるが、辛うじて間に合ったMD(ミサイル防衛システム)
 により、全て打ち落とされる。
 これにより、中国は「犯罪国家」の烙印を押される。
9. 経済恐慌、環境破壊、砂漠化により、食料の生産/流通ができなくなる。中国全土に大規模
 な飢餓が発生。
10. 中共政府、国際社会に食料等の緊急援助を要請するも、事実上拒否される。(形ばかり
 の、医薬品援助のみ。)



273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 08:06:10 ID:o6a8FSJZ
【中国の将来】改定版(2)
2010年〜2015年 :
11. 食料不足による暴動、略奪が多発、一部の地域では、弱者を食料とするようになる。
 (食用家畜として人間を飼育することも始まる。)
 経済的に余裕のあるものは、国外に脱出しようと試みる。あるものは、陸伝いにロシア極東
 部、東南アジア、朝鮮半島に、あるものは、ボロボロの船を使い、台湾、日本を目指した。
 しかし、何千万に上る多大の難民を受け入れることは、どの国もできない。
 各国は、難民の受け入れを拒否した。各国政府は、非情かつ冷徹な決断をした。
 陸伝いにやってきた難民は、数日の形ばかりの援助を施した後、強制的に送り返された。
 帰ることが出来なくなり、動けなくなっても放置された。わずかでも武器を持っていたものは
 容赦なく、撃ち殺された。
 船でやってきた難民も、強制送還された。武器を持っていたり、少しでも反撃すれば、容赦
 なく撃沈された。このことは、中国本土にも口コミで伝わり、国外に脱出を試みるものは、
 激減した。

12. 中共政府に対する反感が高まり、食料を提供できる実力者をコアに、人々が集まり、反乱
 勢力が各地で台頭。中共政府の統制が無くなる。
 中共政府は、事実上崩壊。

2015〜2100年 :
13. 各反乱勢力は、中共政府を無視し、互いに残りすくない農地、水源をめぐり血みどろの闘争
 を繰り広げる。その結果、内陸部では、食料を生産できる農地、利用できる水源は、事実上
 消滅する。沿岸部でも、激減する。

2100年以降 :
14. 1.〜13.の過程で、人口は激減する。22世紀の始めには、漢族は、1000万人を切る。
 中国の大地は、沿岸部を除き、汚染された居住不能の不毛の土地と化す。

25世紀頃 :
15. テラフォーミング( 惑星を居住可能にする技術 )を応用し、傷ついた地球環境を修復する
 事業が始まる。その事業には、モンゴル人、チベット人、ウィグル人、ベトナム人、日本人
 など、多くの民族が参加したが、かつての主人であった漢族の姿は無かった。
 人口の激減と、アイデンティテーの喪失により、民族として消滅したのだ。
 漢族のことを覚えているのは、歴史家ぐらいになり、多くの人々から忘れられた。



274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/10(日) 10:02:17 ID:OjVUvvrB
中国崩壊のシナリオはこうなるだろう。
まず、株式・不動産バブル崩壊に始まる。

まず、バブルが崩壊したら、不動産や株式の価格が暴落する。
それらを担保に金を借りていた個人や企業が破産し、続いて銀行も破産する。
ここまでは日本でも同じだったが、ここからが中国独自の事情だ。
そうなった時点で生産が激減、失業者があふれる。
暴動が続発し、危険を感じた外資が一斉に撤退して、さらに失業者増大に拍車をかける。
ところが、生産が激減しても、すでに酷いレベルに達した砂漠化・環境汚染・水の枯渇はすぐには回復しない。
そこで、農業ができなくなった農村部の人間が、どっと都市部になだれ込んでくるのは止まらない。
ますます都市部は人が溢れ、失業者が激増し、暴動が止まらなくなる。
ごく一握りの大金持ちだけは、とっとと金を持って国外へ逃げる。
残るのは、貧乏な何億人と、役に立たなくなった生産設備と、不毛な土地だけだ。
食料が何億人分単位で不足する。
あまりに貧民が多すぎるので、どこの国も助ける力はないし、助けない。
そして、中国全域で、不足した食料と水を争って殺し合いが始まる。
最後には中国全域が内戦になり、生き残る権利をかけた壮絶な殺し合いとなる。
これが中国崩壊のシナリオだ。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:04:15 ID:OS0UdQoI
上海株式市場 2%超値上がり

先週8%を超す急落となった中国の上海株式市場は、11日の取り引きで、株価の代表的な
指標となっている「総合指数」が一時、回復の目安となっていた4000ポイントを越すなど、
2%を超す値上がりとなりました。

上海株式市場では、先週初め、株式の取り引きに伴う印紙税の引き上げを受けて売り注文が
とまらず、8%を超す急落となり、世界同時株安の原因とされた2月末以来の下げを記録するなど、
「総合指数」は一時、3404ポイントまで下がりました。週明けの11日の取り引きでは、
株価は値上がりを続け、「総合指数」は一時、回復の目安となっていた4000ポイントを越しました。
終わり値は3995ポイントで、先週末に比べ2%の値上がりとなりました。上海株式市場が
4000ポイントを回復したのは、今月1日以来、10日ぶりです。市場関係者は「銀行などの
大型優良株が積極的に買われたため、株価は全般的に上昇した」と話しています。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/06/12/k20070611000183.html
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/06/12/d20070611000183.html

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:08:47 ID:T+WOwx9j
バブルが本格的に弾けたときのことを想像すると怖いよ。。
上海の株価が下落したとき大損ぶっこいた一般投資家のおばはんが
「政府の責任だ、何とかしろ」と顔を歪めて罵っていた。
欲の皮を突っ張らせて権利意識を肥大させ政府批判を覚えた人民たち。
最悪、天安門パート2になるかもしんない。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:16:55 ID:lkakO9MH
       ∧_∧
       (Θ-Θ=)  中国株、まじオススメっすから!
     ._φ 経⊂)   まだまだ、ドンドン行きますから!
   /旦/三/ /|  だからこそ、靖国反対っすから!
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|  靖国反対で商売繁盛っすから!
   | 対中投資 |/
 \____________________/
          O
         o  
        。  
    ∩∧_∧  ≡=− ちょ・・・どーゆーこと、ニケーイ?
    ミ(´Д`;)   ≡=−
ハァハァ ミ⊃  ⊃   ≡=− どーなってんの、ニケーイ?
      (⌒ __)っ ≡=−
      し'   



    \  こ   /    スポポーン!
   _   つ   _   。  。
       ぜ        \∧\⊂ヽ.
.     /  ん   \    ( Д i||)ノ  はわー!
     ._____      (つ  丿
   /旦/三/ /|     ⊂__ ノ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|        ∪
   | 対中投資 |/        | ||   ピョーン
                  ((   ))

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:27:35 ID:G5z91g+e
まがいじゃなくて、バクチそのものだろ

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:34:18 ID:1oGeMlOx
いや〜本当に中国らしいですねぇw

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:35:10 ID:lQxmQ1S6
公営バクチそのものだな。

株の高騰が嫌なら、賭博を解禁して公営雀荘でも作ればいい。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:39:16 ID:lQxmQ1S6
>“ばくち”式株式投資で、赤字企業の株まで高騰するデタラメぶり

「儲かっている企業は上場する必要が無い。儲からないから株を売って
 赤字を埋めるのだ」と公言する共産党幹部もいるそうだしな。

公営バクチに加えて公営詐欺でもあるw


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 10:59:48 ID:L9HqJ35N
了解

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 17:31:39 ID:OS0UdQoI
上海株大幅続伸、終値4000台回復

【NQN香港=桶本典子】12日の中国株式市場で上海株式相場は大幅に6日続伸。
上海総合指数の終値は前日比76.458ポイント(1.91%)高の 4072.138と4000台を回復し、
5月31日以来の高値だった。5月の消費者物価指数(CPI)の結果を嫌気して下げに転じる
場面があったものの、根強い相場の先高観を背景に主力銘柄を中心に買いが入り、
後場中ごろから上昇。鉄鋼株や電力株、石油株に買いが膨らみ、指数は大引けにかけて
上げ幅を広げた。

 指数は小高く寄り付いたものの、朝方に下落。中国の国家統計局が午前中に発表した5月のCPIは、
豚肉など食品価格の上昇を背景に前年同月比3.4%上昇し、中国政府の通年インフレ目標である
3.0%や市場予想(ダウ・ジョーンズ通信の集計で同3.3%上昇)を上回った。前日に発表された5月の
貿易黒字も前年同月比73%増と急増したことで中国経済の過熱感が強く意識され、
当局による追加的な金融引き締め政策実施への警戒感が高まった。上海B株指数は大幅反発。
終値は前日比6.681ポイント(2.32%)高の294.595だった。 (17:03)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070612AT3L1205O12062007.html

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 17:33:37 ID:Ko0P9EmC
最後にババを引くのは誰かな♪
負のキャリーオーバーですなwww

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 18:11:12 ID:Kc0LaYXk
1億総すってんてんで禿鷹に全部持っていかれる、と。
後に残るのはぺんぺん草一本も残らずただペンキで緑色になった山だけか。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/12(火) 18:35:46 ID:sZJMBhqj
あと色とりどりの河もございますですよ。
まさに「国破れて山河在り」でございますな。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/13(水) 12:33:55 ID:A7eW04ur
試験勉強どころじゃない!上海株の急落で学生はパニック―中国

中国の学校は9月に入学式があり、7月が年度末にあたる。例年だと、全国の大学では早ければ
6月中旬から始まる期末試験に備えて、この時期ぴりぴりとした空気が漂い出す。ところが今年は
少し状況が違うようだ。

2007年6月4日から始まった上海株式市場の急落は、株取引にはまっていた多くの学生に衝撃を与えた。
中には小遣いだけでなく生活費、学費まで投資していた学生もおり、株価の下落は生活の危機、
退学の危機に直結する者すらもいるという。そのため一部学生は「試験どころではない」と
血相を変えている。講義中に携帯で株価をチェックしたり、さぼって部屋でパソコンにかじりついて株取引に
熱中する者が少なくない。多くの大学では、学生の株取引に関する対策会議まで開かれているとか。

5月末には、教育部報道官から、学生は株取引などやめて学習という本分に専念するようにとの
異例のコメントが出された。いまや学生の株取引などもっての他との風潮だが、
以前は社会勉強として推奨されていた。昨年、ある証券会社が大学生による模擬株取引大会を開催、
見事優勝した華南師範大学は学校報、WEB サイトなどでこの栄誉を大々的に報じた。
今年も2連覇を目指し大会には参加するが、「勝っても負けてもそれを報告するようなことはない」
と師範大学関係者は話している。社会勉強として推奨していたものを急に禁止するわけにもいかない
と学校関係者は困り顔だった。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000005-rcdc-cn

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/13(水) 14:09:23 ID:51a7HKvv
こんな国民の国家が、4千年も歴史があるとは思えない。
中国人は、人間の負の側面が凝縮したような人たちだ。
こんな国とはつきあってはならない。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/13(水) 14:16:05 ID:6LiPInih
まだ上がっているんだね……さすがに十五億もいるとどんなに売り浴びせてもまだ買っていない『誰か』が買ってくれる

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/13(水) 14:32:16 ID:OUgV6snz
最後は各軍区の大都市を守って内戦起こして人口激減
後は軍区同士の利権争いで国が分裂
共産党員は金持ってる奴から海外逃亡
海外じゃシナ人疎まれて
あちこちで住民とトラブル起こすだろ
日本でもシナ人は狩られることになるよ

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/14(木) 18:09:12 ID:JqNivUFc
チャイナマン

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/19(火) 00:18:27 ID:MoRh7iNq
河野洋平 - 媚中派の華麗なるチャイナ・コネクション
http://www.youtube.com/watch?v=QZgR2j9DMs0&mode=related&search=

売国奴の姿がよくわかります。


293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/19(火) 00:32:23 ID:z8Ir0IYR
>>248
なにせ皇軍は銃剣だけで30万人も殺せるし,死体もあっという間に蒸発
させられるから中国人もおちおち寝ていられないよな。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/19(火) 00:40:03 ID:nzNtXKLa
あーあ

としか言いようがない。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/19(火) 00:44:36 ID:hyYWUSv+
中国経済はバブルじゃないって言っていた香具師出て来い。
株価は上がり続けると言って猫も杓子も投資している現状のどこがバブルじゃないんだ?

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/20(水) 03:23:34 ID:6Eycr6g5
あげ

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>110$
>>111$
>>112$
>>113$
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)