5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【書評】 「朝鮮士様に一手学びました」武士道の起源は朝鮮儒学〜保坂祐二著「朝鮮士と日本サムライ」★2[06/29]

1 :蚯蚓φ ★:2007/06/30(土) 01:02:36 ID:???

http://image.munhwa.com/gen_news/200706/2007062901032630065004_b.jpg

日本では豊臣秀吉が死んで、徳川家康が政権を取って以後、江戸時代が開かれた。この時
から270年間、日本は前にも後にもない平和時代を享受した。12世紀サムライたちが日本各
地で政権を取りながら血なまぐさい殺戮戦を展開した戦国時代を経て、豊臣秀吉に至るま
で日本は片時も平和を持続したことがなかった。

ところで、どうして同じなような武士政権である江戸幕府はこのような平和期を維持する
ことができたのだろうか。ここにまさに‘朝鮮士の力’が隠れていた。

壬辰の乱(文禄の役;1592〜1598)当時、捕えられた朝鮮の士たちは日本に性理学(訳注:
宋明理学。性即理(せいそくり)を主張したのでこう呼ばれる)を伝えた。江戸幕府は朝
鮮儒者たちに性理学を学んだ日本知識人たちを幕府の思想教育責任者にした。性理学を幕
府の正統思想にしたのだ。この時からサムライたちは無条件に主君に仕えることを臣下の
道理として受け入れ、自分たちの侵略性を主君に対する忠と親に対する孝に換えたのだ。

また同じ性理学を国家理念にしている朝鮮に対しても交隣関係を結んで平和時代を成すこ
とができた。朝鮮士から‘一手’学んだ日本のサムライたちが改過遷善(訳注:過ちを改
め正しい道に帰ること)したと言おうか。

保坂祐二教授の本はこのような朝鮮士と日本サムライの誕生背景から彼らの精神世界、お
互いに対する観点まで詳らかに追跡している。壬乱後、日本に朝鮮の性理学を伝えた代表
的な人物が姜(カンハン;1567〜1618)だ。倭軍が幼い息子と娘を海にほうり出して殺す
のを目撃しながら、日本に連れて行かれた姜は通常の捕虜と違う特別待偶を受けた。

姜が儒者であることを知った日本人たちが彼の‘面倒を見るように’なったのだ。特に
日本儒学の祖と呼ばれる藤原惺窩(ふじわらせいか)は、姜を尋ねて弟子にしてくれる
ようを請うた。彼の真摯な姿勢に心が搖れた姜は藤原惺窩に四書五経を始じめ、退溪李
滉の性理学、朝鮮の科挙制度と葬礼制もなどについても詳しく教えた。

姜が朝鮮に帰還した1600年、徳川家康は藤原惺窩に講義を請じたし、彼の講義に魅かれ
た。頭の回転が早い徳川家康は藤原惺窩が講義した性理学的価値によって日本を統治すれ
ばうまくいくと判断したのだ。江戸時代、始終朝鮮と日本の関係が平和を維持することが
できたのは、姜が伝え藤原惺窩が受容した朝鮮性理学を江戸幕府が官学で受け入れたからだ。

日本の有名な教育者と同時に外交官だった新渡戸稲造(1862〜1933)が西洋に日本を紹介す
るために英語で書いた「武士道(BUSHIDO:The Soul of Japan)」という本がある。日本人の
倫理観を説明した名著として数えられるこの本で、新渡戸は武士道が要求する人柄に対し
てこんなふうに整理した。

▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない▲武士は親に親孝行しなければならない▲
武士は自らを厳しく治めなければならない▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければ
ならない▲武士は私的欲心を捨てなければならない▲武士は富貴より名誉を尊重しなけれ
ばならない、などだ。

ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。新渡戸が言及した武士道精神は元々朝鮮
士の精神だったのだ。

ソース:文化日報(韓国語)“朝鮮士様に一手学びました” 朝鮮士と日本サムライ
http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2007062901032630065004

関連スレ:
【日韓・竹島問題】保坂祐二教授、「日本の独島領有主張の背後には軍国主義がある」とソウルで警鐘 [08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156436002/

前スレ:http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183124809/
★1の立った時間:2007/06/29(金) 22:46:49


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:02:55 ID:YFNzF5ps
wikiでカーゴカルトのページを見ればそこに朝鮮人の性癖がすべて書かれています。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:03:19 ID:B00e1fxZ
まーたはじまった

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:03:45 ID:3xLGOrjf
How products come to be.
    _、,_
(1) ⊂_  ミ  The Germans invent it.
 ↓
(2)( ´_⊃`) The Americans market it.
 ↓
(3) ミ ´_>`) The British invest in it.
 ↓
(4) ξ ・_>・) The French design it.
 ↓
(5) ( ´U_,`) The Italians advertise it.
 ↓
(6) ( ´∀`) The Japanese miniaturize it.
 ↓
(7) (  `ハ´) The Chinese copy it.
 ↓
(8) <丶`∀´> The Koreans claim to have invented it.


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:04:10 ID:hjGAmZkw


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \         / /" `ヽ ヽ  \      / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    //, '/     ヽハ  、 ヽ     //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     レ!小l●    ● 从 |、i|   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│.   ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│. \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |.     | /  /::|三/:://  ヽ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |.   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃ちゅるやさんAは、>>1乙を唱えた!                             ┃
       ┃ちゅるやさんBは、>>1乙を唱えた!                              ┃
       ┃ちゅるやさんCは、スモークチーズを欲しがってる。                       ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:04:25 ID:ngwToKgO
またかよw

7 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:04:51 ID:Br4ROLLg
朝鮮儒教って中国の劣化コピーでしょうがw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:05:22 ID:Jr0ZLELD
現実をありのままに受け止めて
そこから何かを学び築き上げていく

この作業が朝鮮人には出来ない

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:05:50 ID:59uaM797
>>1
いい加減にしてくれ。
だからチョンは嫌われる。

10 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:06:02 ID:D9uD/Ft0
ああ、出遅れたぁ…

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:06:21 ID:8H/ERkSd
このスレで保坂の話を信じるやつはほとんどいないよ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:06:28 ID:ms89MQgi
>日本に性理学を主張

ま〜た怪しいものを

13 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2007/06/30(土) 01:06:29 ID:ip2IcNSv
朝鮮儒教と中華儒教どう違うのかわからんよ−y( ´Д`)。oO○

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:06:30 ID:KMUICzz8
なるほど。で、今は?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:06:31 ID:XkrC7Ez7
また半島起源か

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:07:00 ID:znSUWA1H
>>1
これだけの創作ができる民族が、肝心なところで想像力を発揮できないのは不幸な事ですね。


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:07:56 ID:4W2VjE1b

ラスト・サウラビ?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:08:07 ID:hMUhQAQb
>性即理
♪エロくなったらすぐレイプ〜(セデスのテーマ)
って事か

19 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:08:24 ID:D9uD/Ft0
>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。新渡戸が言及した武士道精神は元々朝鮮士の精神だったのだ。
五徳が中国起源であることを無視してこの帰結とはね…

20 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:08:57 ID:Br4ROLLg
てか、戦国時代でもそんなに戦ばっかりしてたわけじゃないんだけどねw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:09:08 ID:3wB3gFLA
───────────┐
───────────┘    ミ
                   ミ   ∧_∧
                       <丶`∀´> <チョッパリの文化はイタダキニダー
                       ⊂    つ
                       / / /
                       し' し
 ★                   
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
<遊び方>
★をダブルクリックするとニダーが助かるぞ!

22 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:09:51 ID:D9uD/Ft0
>>12
コリアンの言う「生理学」って、儒教のことね。
まあ、儒教は中国宋時代に発生するんだけどw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:10:04 ID:N3yxfid2
なんか殺意が……

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:10:24 ID:4W2VjE1b
>>21
ぎりぎり(ry

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:11:20 ID:R0lFeUBc
韓国人は後進国だった日本には江戸時代に抜き去られたと考えてるそうな、んで必死でその理由付けを探しているのだろうな

26 :韓国起源nida ◆KIgenSoh9Q :2007/06/30(土) 01:11:42 ID:MxpV9//K
常々申し上げておりますが、
武士道の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:11:57 ID:n+eLmdY+
朝鮮士って何?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:12:10 ID:jofEb//R
韓国面に堕ちるとはこういう事か。
なんと恐ろしい…

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:12:25 ID:z5l4Rjq2
> この時からサムライたちは無条件に主君に仕えることを臣下の
> 道理として受け入れ

この主張だと毎年忠臣蔵だよなあ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:12:35 ID:lqbdDMwL
http://www.nicovideo.jp/watch/sm187466

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:12:56 ID:ne0zgzO/
そんなに日本が羨ましいのか・・・

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:12:57 ID:ZbIYisK/
本日、新たに誕生した言葉:朝鮮死、生理学

どうでもいいが、その何でもかんでも優れたモノを起源に持つ朝鮮がボロボロだったの何でだ?


33 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:13:18 ID:D9uD/Ft0
>>27
ゾンビのことw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:14:08 ID:4W2VjE1b
>>33
それ、キョンシー?

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:14:14 ID:eqoHmjbJ
まあ当時の日本人は土人だったから、兄から儒教を習ったのは必然だよ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:14:33 ID:x9PJDq8y
 ______
,/;;;;;;;;;;;;;;;/::::::|
|:::| ::::::|| ::i :::│     ∧_∧
ヽ ;;;;;;;;;;;:::ヽ │    (・ω・  ) はいはいわろすわろす
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|    O目⊂ )
____|__|   (_(_⊃
                        / ̄ ̄ ̄ ̄/
                     __ /  NEC  /
                     \/____/

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:14:47 ID:CZr0mBNY
>>1
汚らわしいから、武士道なんて口にすんなよ


38 :蚯蚓 ◆MIMIZU/ZLU :2007/06/30(土) 01:15:07 ID:U7ofezyK
>>22
×生理学
○性理学

儒教というより朱子学として分けたほうがいいです。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:15:13 ID:N3yxfid2
>>35
うんそうだね。
必然だね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:15:33 ID:M5pt3XWm
>どうして同じなような武士政権である江戸幕府はこのような平和期を維持する
>ことができたのだろうか。ここにまさに‘朝鮮士の力’が隠れていた。


その肝心の朝鮮は、混乱しまくりだったのは何故だ?

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:15:36 ID:ksDOiqbz
平安時代がものっそ平和だったのは、ご存知無い?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:15:37 ID:dRvFwXpd
>>1
また、文化泥棒かw

43 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:15:50 ID:+GND/rer

うっわ、素で殴りてぇ。痙攣するまで殴りてぇ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:16:13 ID:I5P4EB09
朝鮮に腐れ儒者とテロリストはいたけれど侍がいたなどと聞いた事がない。ノムヒョンのどこがサムライなのか。小泉や安倍にはサムライ的なところがあるが、ノムヒョンや金正日に侍の面影などは無い。利己主義者の塊だ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:16:36 ID:lixJ1WkK
>>1
き、きめぇ・・・。

46 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:16:55 ID:D9uD/Ft0
>>38
いや、スイマセン。
泥酔状態で間違えました。

47 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2007/06/30(土) 01:16:59 ID:ip2IcNSv
>>43
馬鹿モノ!
殴ったら手や物に被害がでるだろう。
素直にキムチツボに漬けておけ−y( ´Д`)。oO○

48 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:17:17 ID:+GND/rer

何処の蛆虫がこれ言ってるんだ?チョンだよな?


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:17:24 ID:7njL5q+m
朝鮮儒教って、腐れ儒教のこと?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:17:57 ID:JHpE5Oh0


お前らも実際に行動に移してくれ!!!!!!!



「河野談話の白紙撤回を求める署名サイト」



ttp://kounodanwa.com/
(ブックマークお願いします)



 「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。



  只 今 の 署 名 数 【 6 5 0 4 件 】



  1 0 0 0 0 の大台に乗せましょう!


 【アメリカ大使館】 で デ モ も や る か ら 参 加 よ ろ し く !!!!!

51 :     :2007/06/30(土) 01:17:59 ID:6ifqC9+P
>保坂祐二教授

 最近、大学教授なんてのも、相当に質の落ちたやつ

が多くなってるといわれるが、この人も凄いね・・・w

ハングル板の常連よりレベルが低いwww




52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:18:05 ID:M5pt3XWm
▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない
▲武士は親に親孝行しなければならない
▲武士は自らを厳しく治めなければならない
▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければならない
▲武士は私的欲心を捨てなければならない
▲武士は富貴より名誉を尊重しなければならない


2番目以外は朝鮮人に全然当てはまらないんだがw

53 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:18:26 ID:D9uD/Ft0
>>44
つか、李朝と日本では、朱子学といっても別物と見たほが良いんですよね。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:19:09 ID:T2u92/RF
また在日の夢見がちな戯言か
起源癖はいつまでたっても治らんのう

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:19:11 ID:jofEb//R
>>47
ホンタク用の壷でなくてよいニカ?

56 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:19:18 ID:+GND/rer
>>47
 痛みが伴わないとカタルシスが得られんー。

で、この虫けらは朱子学を「雑学」として斜め読みしてた事を言ってるのかな?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:19:21 ID:QhaoDwRV
2chでさー、あれだ、本を作ろう。韓国で売ろう。もちろん通名だけどな。

タイトル、「なぜ、日本人は韓国人が気になって夜も眠れないのか?」<タイトルすら、パクリだけどね。
嘘でもいいから、なんとなく、喜びそうなことを書く。
例)日本より土地が小さいのに、日本と同じような生活レベルを教授している。感情が豊かで、ドラマをみてもやさしい。


で、収益で、南京事件の真相の映画とかに寄付だな。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:19:29 ID:CZr0mBNY
■━⊂( ・ー・) 彡 ガッ☆`Д´>ノ
■━⊂( ・ー・) 彡 ガッ☆`Д´>ノ
■━⊂( ・ー・) 彡 ガッ☆`Д´>ノ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:20:06 ID:94fViCJB
朝鮮の事は分からないけど、日本の武士と中国の武将とは
共通点はないのかしら?

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:20:20 ID:G8RB8ZQi

とりあえず保坂の頭の中に「封建」という概念が存在しないことだけはわかった。

61 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/06/30(土) 01:20:21 ID:QIe/Ve31
また大嘘か。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:20:34 ID:TCVkGawR
布教という建前で旅しながら
各国の状況を調べ上げてた教会とかに
当時の半島をヨイショするのが残ってるなら
多少なりとも世界にその文化が伝わったはずなんだが
まったく攻略の価値も無く、人民も糞過ぎて布教もバカらしくて
全くスルーされてたじゃん


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:20:42 ID:ojHztsc2
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:21:24 ID:3dHueBvU
>>60
少なくとも史学専攻じゃないんじゃない?

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:21:39 ID:9SkK2raI
>>1 保坂祐二は死ね

66 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:21:47 ID:D9uD/Ft0
>>59
「忠」は中国の思想なのにねえ…

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:22:09 ID:2I+UTJ3q
恥という言葉自体が無かった朝鮮人が、どの面下げて武士道云々と喚くのやら。
武士道と恥は切っても切り離せないだろうが。

▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない
⇒李氏朝鮮の開祖は、主君殺し。

▲武士は自らを厳しく治めなければならない
⇒両班って自分を律していないだろ。

▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければならない
⇒強烈な差別主義で、弱いとみればとことん虐待する連中が?

▲武士は私的欲心を捨てなければならない
⇒他国の民衆を皆殺しにして、領土を奪いたいとか言ってるヤン。

▲武士は富貴より名誉を尊重しなければならない
⇒恥も外聞もなく他人の持ち物を欲しがり、嘘つく連中のどこがよ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:22:34 ID:G8RB8ZQi
>>64
ていうか多分義務教育をクリアしてないと見た。

69 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:22:41 ID:Br4ROLLg
>>59
時代と人によると思う。
中国にも名将は多いからね。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:22:58 ID:fQJ1yZqF
武士道と侍精神の違いも知らないチョンが
また墓穴を掘ったなwww

71 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:23:07 ID:+GND/rer
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k226.html

うっわー。 なんだこいつ。


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:23:35 ID:SSAoOMoc
ttp://tack7.hp.infoseek.co.jp/nenpyou/kan.html

なんか>>1と少し違う様な気がするが。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:24:29 ID:3dHueBvU
>>68
なるほどそういう線もありうるな
なんせ半島の学者だからな。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:24:42 ID:DEe0ZLSL
起源であるはずの朝鮮に
道義を重んじる武士など存在しなかった件

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:25:04 ID:i2HvKFPx
>>41 平安時代は死刑が無かったそうですね。紫式部が「源氏物語」を書いた事が歴史的事件になるくらいに。それに日本は西洋や中国朝鮮に比較するととても平和な国で、NHK大河ドラマで昔の戦争を描くと信長秀吉の時代ばかり。西洋だと何十もの時代設定が出来そう。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:25:18 ID:M5pt3XWm
日本の場合は敵も日本人だったしな。
半島みたいに大国に取り囲まれた半万年属国で武士道なんて守ってたら
国が無くなってるだろ。


77 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 01:25:27 ID:X2+Z1Z4t
つかまず、保坂さんの頭の中で
徂徠学はどういう位置づけなんでしょう?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:26:27 ID:jofEb//R
>>74
それを反面教師として、日本の侍は道義を重んじるようになったんじゃないか?

79 :コッテコテ ◆JaRINg5N4w :2007/06/30(土) 01:26:29 ID:CXojbjqU
>>59
岳飛とか文天祥とかどうでしょう?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:26:54 ID:5fpcev7e
>>75
その戦国時代でさえ、
農民は鍵をかけずに寝てたわね。
宣教師は
「世界で一番平和な国」
と報告してるし。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:27:05 ID:PHEaqcSe
待って、いつも起源説やってるこいつらだけど、これだけは許せない。武士道の何たるかも知らず、軽んじ、ないがしろにするこの事だけは本当に許せない。寝れないよ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:27:46 ID:6pdsZzBA
平安時代は軍隊も無かったんだろ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:28:20 ID:G8RB8ZQi

>この時からサムライたちは無条件に主君に仕えることを臣下の道理として受け入れ

そんな事実は無いんだが。
「ご恩と奉公」という言葉を知らんのかねぇ(苦笑)

84 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:28:21 ID:D9uD/Ft0
>>78
いやそこで江戸時代の日本に、コリアンの名前がほとんど伝わっていなかったという事実が重要なんですけどね。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:28:48 ID:3dHueBvU
>>82
それが武士の発生の一因とか。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:28:50 ID:O1NDO/Eo
確かに韓国人は自国マンセーのためなら指切ったり焼身自殺するけど、
あれはひん曲がった武士道だ

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:29:28 ID:M5pt3XWm
朝鮮人を見習って、あんな連中みたいにはなりたくないと言う意味では参考にしたかな。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:29:30 ID:ZD+TyXyb
いや,違うって。何が違うかっていうと
日本と朝鮮の文化程度が全く違うよ。
朝鮮人は現在はともかく昔は自分達のほうが上だったって主張するんだけど
ぜんぜん違うって。
何もかもが。庶民に至るまで。

全てにおいて厚みと内容の濃さがある日本の歴史と文化とは格が違う。
積み重ねがぜんぜん違うって。
朝鮮人だめだよ。
変なことばっかり言ってちゃ。


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:01 ID:3dHueBvU
>>86
議会かどっかで腹切った議員?も居たぞ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:13 ID:k0+/9H7R
サイコ野郎だな。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:16 ID:wewKe12O
通信使の儒者だって、江戸時代の中華ヲタの一部が珍重して持ち上げてただけだしなあ
そんなたいそうなもんじゃねえよ・・・。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:16 ID:YRunyRok

まーた保坂か。迎合好きだな〜

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:26 ID:OoO62RXf
日本の文化が朝鮮文化に強い影響を受けていたとしても
別に不思議ではないと思うけどね
文化の発祥である中国を父とするなら兄である半島経由で
日本という弟に伝わるのは当時では当たり前だったし

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:32 ID:ZD+TyXyb
>86 武士道じゃないっての。馬鹿ですか?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:40 ID:TafvF+Rn
( ゚д゚) ポカーン

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) ハァ!?


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:30:44 ID:dVTJDKH7
また朝鮮人か
捏造しか能が無いね

97 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 01:31:31 ID:4+lXYfeS
>88
上だっていう根拠は
「ウリは儒教を知っているニダ。知らないチョッパリは野蛮ニダ。」
「ウリは中国様に近いニダ。ウリより中国様に遠いチョッパリはウリの弟ニダ。弟は兄の為に尽くすニダ。」

だもん

98 :コッテコテ ◆JaRINg5N4w :2007/06/30(土) 01:31:45 ID:CXojbjqU
朝鮮にも偉い学者はいました、それは否定しません
しかし、両巨頭の弟子同士が政局を不安定にし挙句に秀吉が攻めてくる来ないまで政局に
攻めてこない派が勝ったのですが、秀吉は本当に来ましたw

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:31:49 ID:O1NDO/Eo
>>89
何かあったようなそれ・・・
せめて時と場所をわきまえろwだな
韓国の言う武士道はどうにも感情に流されすぎ

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:32:09 ID:4W2VjE1b
>>96
逆立ちしても本物を作れないからなぁ、、、、

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:32:37 ID:6pdsZzBA
朝鮮って、何ひとつとして
日本より優れたものが無いよな。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:32:50 ID:ZD+TyXyb
>93 父とか兄とかっていう風に見立てる発想が日本には存在しないんだよ。
    あんた日本人?違うだろ。
    それともわざと煽ってるわけ?

    あんまり無知なこと書き込まないほうがいいよ。
    ただでさえ朝鮮人,馬鹿で教育レベルが低くくて有名なんだから。

103 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/06/30(土) 01:33:34 ID:h8dRUreI
>>93
ん?何が兄だって?
それにさ、自分でストローですって認めて楽しい?

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:33:47 ID:3dHueBvU
>>93
なにも創ったことがないということを
白状してどうするw

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:33:49 ID:M5pt3XWm
>>93
直接中国からきたものが多いけどな。
来日した偉い坊さんなんて中国人ばっかだし。



106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:33:49 ID:Q6O0Gj4O
>>83
忠臣蔵での一場面(フィクションだけど)、実の親(吉良上野介)のもとに駆けつけようとする主君(上杉綱憲)
を押しとどめる江戸家老 色部又四郎
大陸的には実の親を見捨て、主君に逆らう不忠者だけど、日本だと身を挺して家を守った忠義者。
大陸と日本だとこれくらい違う罠。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:34:25 ID:3xLGOrjf
How products come to be.
    _、,_
(1) ⊂_  ミ  The Germans invent it.
 ↓
(2)( ´_⊃`) The Americans market it.
 ↓
(3) ミ ´_>`) The British invest in it.
 ↓
(4) ξ ・_>・) The French design it.
 ↓
(5) ( ´U_,`) The Italians advertise it.
 ↓
(6) ( ´∀`) The Japanese miniaturize it.
 ↓
(7) (  `ハ´) The Chinese copy it.
 ↓
(8) <丶`∀´> The Koreans claim to have invented it.


108 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 01:34:42 ID:4+lXYfeS
>93
世界の非常識=中華思想 の押し売りお断り

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:34:43 ID:O1NDO/Eo
>>101
何ってる。韓国にも立派な文化ができつつある
起源を主張する文化・・・・・

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:34:48 ID:4W2VjE1b
>>101
優れたものじゃないけど、よりレベルの高いものならあるよ、、、、

つ【虚栄心】

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:34:58 ID:k0+/9H7R
ストローですらないんだがな。
船で中国と貿易した方が圧倒的に早いのに、なんでワザワザ陸路をとるかっつーの。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:35:22 ID:wewKe12O
>>93
自称お兄さんは水車を学んでいって、運用できなかったんだよね。
朝鮮の河川に安定した水量がないのも原因のひとつだけど。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:35:42 ID:TCVkGawR
>93
経由してくる事はあるだろうが
何せ半島には何にも根づかんかったしな
あの中国でさえ、
消えていった自国文化が
日本に伝わって昇華してる数々の文化や仕来りを
ちゃんと受け止めて…いやまぁ一部はチョンと同じく「発祥」とか騒いでるが
まぁ認めてるのに半島ときたら捏造までしやがるし

114 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:35:58 ID:Br4ROLLg
東夷さんいるなら聞きたいけど、
江戸の昌平坂学問所(現湯島聖堂)って、
どんな感じの学問形態だったのあそこ?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:36:55 ID:1obx8yht
>>93
不思議じゃないと思う。だが、不思議とほとんど無いんだよなw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:37:02 ID:EVfqGgdx
侍まで愚弄するかアヒョンダラ

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:37:27 ID:M5pt3XWm
近い九州と貿易しようにも中国の商売の縄張りに手を出せずに、鳥取まで流れて
貿易してたんだろうが。


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:37:45 ID:ZFmU0mQ2
忠節や家系の名誉(命よりも名を残す風潮)は平安時代からあったし、あらゆる古典(源平モノや曽我物語など)を見れば解る事

儒学がどうとかはデタラメもいいところで、最低レベルの捏造だw

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:37:56 ID:4W2VjE1b
>>113
せっかくの漢字すら捨てちゃったしねぇw

120 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:38:06 ID:+GND/rer
>>103
いや、ストロー説すら否定されつつある訳で。

試しに 「前方後円墳」 と唱えてみ? もんどりうって苦しみだすから。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:38:19 ID:gzbUDBr+
>>93
もし朝鮮半島が無かったら日本の発展は
200年は遅れていたという研究結果もあるらしいね

122 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/06/30(土) 01:39:10 ID:h8dRUreI
>>121
ないない
あると言うならソース

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:39:49 ID:2I+UTJ3q
>>121
韓国の学者の説か?

124 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:39:51 ID:+GND/rer
>>121
前方後円墳 前方後円墳 前方後円墳

( ´∀`)9m ぷギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:39:58 ID:4W2VjE1b
>>121
歴史に「もし、、、」はないでしょ?w

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:40:01 ID:k0+/9H7R
歌川国芳の浮世絵とかな、水滸伝はいうまでも無く、
江戸の中国人なんかもよく描かれてるわけよ。
ヒゲをはやして腹をつきだした姿勢の一般中国人。
朝鮮人なんか影も形もない。あたりめーだ。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:40:44 ID:3dHueBvU
>>121
そんな幸せな世界があったら
5000年ぐらい遅れても良い。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:41:06 ID:xCo6kFwY
<ヽ`∀´> <チョッパリは朝鮮士に跪いて礼を言えニダ

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:41:21 ID:bd8kCnh4
>>121
それ以前に朝鮮半島が無かったら日本に人は住んでいなかったと思う。
日本人は大陸から半島経由で渡ってきたのだから。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:41:47 ID:itJUWEDT
日本文化に対する基本原則。

原則1、
 日本文化は大した事が無く、朝鮮文化より後進的だと事あるごとに主張すべし。
原則2、
 日本文化が第三国で高く評価された場合、それは朝鮮発祥であって、
 日本文化はその猿真似の亜流でしかないと第三国で主張すべし。

131 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:41:55 ID:Br4ROLLg
そもそも日本には中国からちょくちょく人が来てたんだし、
わざわざ朝鮮に学ぶ必要ないのよね……w

132 :冬)・) ◆lWYtn5MZ2k :2007/06/30(土) 01:42:09 ID:+GND/rer
自国の文化さえ破壊する韓国人達
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/bunka08.htm



133 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:42:28 ID:D9uD/Ft0
>>114
基本的には林家の朱子学中心ですよね。
幕末までにどういう変化があったのかはよく知りませんが。
ただその朱子学も、中国の本家や李朝とは違っていたというのは指摘されています。

134 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 01:42:42 ID:4+lXYfeS
>129
ダウト

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:42:51 ID:ZFmU0mQ2
>>121
半島がなければ直接、支那からシルクロードを通って伝来しただけの話し
日本から見れば半島などシルクロードの通過地点に過ぎない

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:42:55 ID:4W2VjE1b
>>129
じゃなんで、ハワイには人が住んでいるんでしょう?

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:43:31 ID:EVfqGgdx
>>121
もし、朝鮮半島が無ければ日本はこんなに貧乏じゃない

もし、朝鮮半島が無ければ日本の凶悪犯罪はもっと少ない

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:43:42 ID:4IZPtCJe
だ〜から、清代以前の半島民は滅びたんだってば。
現在の半島蛮族の祖先じゃないんだよ。あいつら女真の移民(棄民)なんだからさ。
根無し草の遺伝子とでも言うか、祖国に対する愛着や責任感が欠落したうじ虫。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:43:49 ID:IprGT/TS
>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。新渡戸が言及した武士道精神は元々朝鮮
>士の精神だったのだ。

朝鮮人には無理があったから国内がグダグダになったんだろ。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:43:58 ID:TCVkGawR
>121
凄い誘惑だなwww
200年遅れててもいいから
半島、チョンの居ない世界…ハァ
開国以後、明治下の日本の急速な発展を見ると
200年くらいなら日本人ならどうにかしちゃいそうな気もするけど、
そもそも文化やらって精神の成長あってのものだし、
精神が200年遅れてるのはかなり痛い…
200年以上は確実に精神性で遅れてる今のチョンを見ると特に思うなwwwww

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:44:27 ID:bd8kCnh4
>>136
そんな事はどうでもいい
日本人は大陸から朝鮮半島を経由して日本列島に入植していったという
事実だけは譲れない


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:44:30 ID:BDeSd/8p
日本が嫌いなくせに、日本のものを朝鮮起源にする物語を創作し続けざるを得ないなんて、
韓国人とはかくも難儀なものなのですね

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:44:49 ID:i2HvKFPx
>>93 そりゃ6世紀前後は進んだ文化を持ってたけど、その事を後生大事に言い続ける、その思いがもしかしたら日本に遅れを取った大きな原因になったんじゃないかと思う。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:44:57 ID:wewKe12O
朝鮮がなかったら、中国南部や台湾・琉球経由の南方系がより濃い
日本人になってるかなあ。
美人が多いんじゃないかなあ、今よりも。

145 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:45:07 ID:Br4ROLLg
>>133
やっぱ朱子学中心か……
幕末だと佐久間象山とかの先生で、
佐藤……なんとかいう人がいたわね。

結構盛んに洋学の研究も取り入れてたみたいw

後、最近ちょい本で読んでたのが
江戸の「医師」の話ね。面白いわよw

146 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:45:08 ID:D9uD/Ft0
>>131
通信使に動向した儒者は日本の儒者から尊敬されましたけど、ただそれだけなんですよね。
日本の近世文化への影響なんてのは、指摘できないのが事実なんですよ。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:45:28 ID:bqL7i4CK
>>129
大陸から来たのはもっともっと西の国で
秦姓の方と記憶してるが?

148 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 01:45:32 ID:4+lXYfeS
>141
残念だが人が移動した氷河期の頃 朝鮮半島なんてものはなかった

149 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:46:18 ID:D9uD/Ft0
>>141
いや、日本の古代信仰はポリネシアなんかに近いんだけどね…

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:21 ID:lixJ1WkK
>>141
だからそれダウト。

自分だけが正しいと思ってる奴は全く手に負えんな。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:26 ID:u52UEq9K
>>107
かなり面白いです。

保坂裕二てどんな人?

最近の一連の流れは日本を貶めるキャンペーン中?

海外へ行くと日本人は意外と尊敬されてるらしい。(米在住の人に聞いた)
そのイメージを手っ取り早く横取りしようとしてるようにも見えてしまう。

韓国自体をアピールすることよりも「日本より上」をアピールする記事に
見えるのはなぜだろう?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:33 ID:TKzctce5
本当にキムチって日本人になりたくてしょうがないんだなあ…。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:38 ID:3dHueBvU
>>141
入植?

なんかそのころ半島か大陸に国でもあったのか?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:40 ID:4W2VjE1b
>>141

もとから、現地人がいますからw


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:46:41 ID:znSUWA1H
朝鮮人て、こんな捏造された話でも、やっぱり嬉しいのかなあ?
その辺が理解できない。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:47:41 ID:GBM8b9g4
>>141
お前馬鹿だろw
日本も昔は百済の植民地で日本人なんていなかったんだよ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:48:06 ID:G8RB8ZQi
>>146
孔子の肖像や礼楽をベースにした芸術・音楽作品はあるんでしょうかね。
あまり聞いたことが無いのですが。

158 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/06/30(土) 01:48:07 ID:h8dRUreI
>>143
会社の社長に対して
「ウリが小学生の時に宿題を教えてやったニダ!お前が社長になれたのはウリのおかげニダ!!」
って言われても困るだけですもんね

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:48:07 ID:Ku9gGdB4
1度両手コキしながら
「ははは、お前等取り合いすんなよ」
と独り言言った事有るが、マジ死のうかと思った

160 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:48:08 ID:D9uD/Ft0
>>145
「実学」での動きも大きかったですからね。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:48:20 ID:1gNlpsLM
>>1
>▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない▲武士は親に親孝行しなければならない▲
>武士は自らを厳しく治めなければならない▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければ
>ならない▲武士は私的欲心を捨てなければならない▲武士は富貴より名誉を尊重しなけれ
>ばならない、などだ。

朝鮮にはない思想だよね。
いったいどういうわけだろう?

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:48:52 ID:704vAxad
>>156
百済が日本の植民地。

今の百済人は朝鮮人と何の関係も無い。


現実は朝鮮人を嫌いなんだよw

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:49:04 ID:ZFmU0mQ2
>>141
日本の赤ん坊の尻の蒙古斑を見れば、半島人がルーツでない事が既に立証されている訳だが馬鹿?w

164 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 01:49:32 ID:X2+Z1Z4t
>>159
たのむから誤爆といってください…

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:49:33 ID:u52UEq9K
>>136
仮にそうだとして・・・だから何?
どうでもいいことじゃないの?

アメリカ人はイギリスからやってきた。
それと同じじゃん。





166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:49:40 ID:7aYpnQOc
韓国は何故反日か
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
↑どぞ

167 :真紅 ◆Sinku/DHFw :2007/06/30(土) 01:49:51 ID:lTiVWkrR ?BRZ(11112)
    , べ、 /ヽ   _    /ヽ、,.- 、
  ./「 ̄ヽn' ,.! ' ´‐- ミf⌒`丶、h'" ̄}     
 /   〉 -‐/、 _,. -‐ 〜 へ,ヘ〜、`、ー〈 \   
./ //{_,,../ゝ// ,.' / } } } 、ヽ}ー┘、 ヽ  
ヽ'  ! / .{.v' ,' , 〃 / ノ ! ! i } } ヽ, ヽ. 〉 
 `、!└‐lミ| i | { /,/_.ノ ,. '_ノノノ! !__,,」 '/  
  }!  ,'{fj {、二Z,_'"(r' `_,.Z二 }; l | | ./  
  l.| // 〉,ゝ`{{liア` ` ´ {{lリ.∠ノ ,' /,.'   
  // 〃 / { ハ:;; ̄    ,    ̄;;// / /,{    
/ '/' ノ//ゞ, ヽ、   rァ   ノ/ / ,' .i !    < >>1 アホちゃう?
, ' /.ノ','  ,)' .f!`.._、_. r ´ {. { { l ヽ、  
/,.' //  _,...人  /「}ム..,__ l  l. ゝ ヽ \ 
' ,.' /,.'  .r'´  ヽ ヽ//兀ハヽ ヽ`ヽ、ヽヽ \ \ 
/ //   {    }} ん'//ハムヽ`丶、ヽ } } .} } 
〃{   |    }}  ん/ ハ_〉_〉  ヽ.} ! !  l  }


168 :ぬこヌードル@味噌 ◆NukoTan6fQ :2007/06/30(土) 01:49:57 ID:h8dRUreI
>>156
志村ー逆ー逆ー

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:50:27 ID:1/7XY31a
>>156
確か下らないの語源も百済が無いという意味でしたっけ?


170 :165:2007/06/30(土) 01:51:02 ID:u52UEq9K
ごめん
>>141
だった。

・・・眠いかも

171 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:51:07 ID:Br4ROLLg
>>160
ええ、1800年代になると、
儒教派と実学派で分かれてたみたいね。

すごいのが一部では当時の時点でオランダよりも
早く似たような器具作ったり、治療の難しい
病気の研究が行われてたことかしら。江戸の町民の
発想力は異常だわ、ほんとw

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:51:34 ID:4W2VjE1b
>>165
港川人って知ってる?朝鮮人の特徴を備えていないよ?

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:51:45 ID:Ku9gGdB4
>>164
(´・ω・`)

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:51:49 ID:H1QMqKsD
年がら年中ストライキばっかやってる連中がよりによって武士道かよ。

>>141
DNA鑑定で南北から入ってきた事が立証されてるよ、モンゴル人とポリネシアン。
半島経由はだいぶ後になってから、ほんの数パーセント混ざった程度。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:51:50 ID:SSAoOMoc
>>126
朝鮮人を描いた絵は有名なものがあるじゃないか。

つttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/72000/20061014116081407450330200.jpg

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:52:31 ID:Aeax/i3t
まあーた朝鮮人が日本人になり代わらろうとする口実づくりが始まった。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:52:43 ID:6pdsZzBA
武士道的に理想の武士って誰?

178 :真紅 ◆Sinku/DHFw :2007/06/30(土) 01:52:48 ID:lTiVWkrR ?BRZ(11112)
両手コキってなに?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:52:50 ID:xT7OGmQG
<丶`∀´>と関わらなかったから

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:53:19 ID:4W2VjE1b
>>178
あんたが聞くなw

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:53:20 ID:wewKe12O
氷期にも北方の氷橋が大陸と繋がってるからねー。
大陸北部からの人間と文化の流入はなくならない。
いっぽう、南からはポリネシア系の海洋民族が。

・・・朝鮮ってあんがい無くてもなんとかなる地域かも。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:53:28 ID:7aYpnQOc
保坂って韓国に媚びる男らしいな
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BF%9D%E5%9D%82%E7%A5%90%E4%BA%8C&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

183 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:53:35 ID:D9uD/Ft0
>>157
孔子図というのは思いつかないですね、神農図なんてのは結構あるんですが。
絵画としては人気は大きくなかったと思いますよ。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:53:53 ID:1gNlpsLM
いい加減あほらしいと思わないのかね?朝鮮人ってのは。
どう考えても歴史的な記録なんかは日本の方が圧倒的に現存してるのに、
いまさらこんな創作して何の意味があるんだ?
後ろ向きにもほどがある。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:54:01 ID:k0+/9H7R
ばかだなぁ。
中国と日本という二大勢力がにらみ合いしていたから
その狭間で「朝鮮」の名前が残っているだけなのに。

20世紀以降は日米中ロの緩衝地帯。
直接衝突しないための政治的空白地帯。
朝鮮半島には戦場としての価値しかないんだよ、古代も中世も現在も未来も。
元寇の為に嵐で沈むような粗悪な船造ってみたり、
明に出兵した秀吉軍に盗賊行為してやらかして返り討ちにあってみたり、
日露戦争の日本軍のために荷物持ちやってみたり、
朝鮮人は歴史に学べよ。
そしたら移民するのが一番だって解る。

186 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:54:17 ID:Br4ROLLg
>>178
……ぽっ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:54:49 ID:wfmOX7WR
>>141
日本人の原種はモンゴル人とポリネシアン。
彼らが日本の各地に集落を築きます。
その後、半島から王族がやってきて日本を支配。
古代王朝を築いたのが正解です。

188 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 01:54:53 ID:X2+Z1Z4t
>>178
     \  ウホッ!  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  /
      \    ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | /
   | ̄ ̄ ̄\  | | /ヽ!        |            |ヽ i !/-、,,_,, _,,
   |          \ ヽ  |        _   ,、            ! ,/       ヽ、
   /    ̄ ̄ ̄ ̄\\ !         '-゙ ‐ ゙        レ/  .        \
  /    やらないか \     ∧∧∧∧∧       /  ,!   | | ト,       ゙、
 /              /\  <     い >    / ,,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
/             /  /  <  予    > // //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
           /    /   <     い >  ´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
―――――――――――――<  感    > 二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
    ,, - ―- 、         <  !  男  > ,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ,. '" _,,. -…;   ヽ       <     の >   ゞ‐゙''  ,. ,. ,.   l`'''゙" ,'
  (i'"((´  __ 〈    }      / ∨∨∨∨∨ \.   〃〃"     !   |
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     /_,,._,,.....、、..、、、,,_   \        (....、 ,ノ  !
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    /゙´         .},   \       `'゙´  ,'
    |! ,,_      {'  }   /       ,.ァぃぐ      \ ー--===ァ   /    す
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、 /    ァ')'゙⌒´  'リヽ,      | \ _ _   ./  大 ご
    ヽ ‐'  /   "'ヽ/    ヾ、  ,.、=ニテ‐゙レ     l  \` ̄   ,/   き く
     ヽ__,.. ' /     / .     〉 '" /{!  .\      〉  | \   ./    い  :
     /⌒`  ̄ `   / ,r‐-、  /     ̄´     `i.  /ミlii;y′  \/    で
腹ン中パンパンだぜ / .| !`ト,jィ .`、       - 人 ./;jl髭'     \    す

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:55:09 ID:O1NDO/Eo
確か韓国は、自分たちの民族は他民族に散々侵略されて虐められた可哀想な国です
っていかに自分たちが歴史的被害者か訴えつつ、一方で中国の属国であった事を認めず
それどころか日本や中国を支配していた!みたいなトンデモ説までなかった?

190 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:55:24 ID:D9uD/Ft0
>>171
李朝だと、実学派が糾弾されましたんですよねw

191 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/06/30(土) 01:55:45 ID:C/8Ud86K
武士道の対極にあるのがコリアン・サバイバル術だろ。

俺が朝鮮人でサムライだと認めるのは、李完用ぐらいだ。
金玉均は、早稲田の金庫盗んだ主犯だと聞いたので、評価が落ちる。


192 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/06/30(土) 01:56:30 ID:C/8Ud86K
>>191
すまん、早稲田じゃなくて慶応だった。


193 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 01:56:43 ID:Br4ROLLg
>>190
そこら辺が日本との差よね……
何だかんだで日本人は実証が必要な
学問には強かった印象があるもの。

194 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 01:56:48 ID:D9uD/Ft0
>>191
その話は知らないけど、慶応じゃないかい?

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:56:50 ID:wqNuAaHj
朝鮮人はそれでいい。だって朝鮮人なんだもの。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:57:17 ID:ogH84WMW
割腹するところや、すぐ人に切りかかるところは
韓国人の方がサムライですねw

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:57:29 ID:IPzgu2V7
頼むから中国の方を向いてくれよ
三国志とか、ほれ、面白いじゃん?あっちパクレよ
「演義の創作関羽は朝鮮武将がモデル?」とかタイトルつけてさ

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:57:49 ID:l3KVQfKC
チョンは事あるごとにサムライは朝鮮のサウラビと言うが語源は日本語の
サブラウだろ!江戸時代の平和うんぬんいちゃもん言う前に朝鮮の悲惨な
歴史を忘れてないか!てめえら全然平和が無かったじゃん。


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:57:54 ID:G8RB8ZQi
>>183
なるほど。
ありがとうございます。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:58:09 ID:wewKe12O
>>191 玉ひとし君は・・・若い頃はやんちゃだったんですよ。
たしかに李完用ほどの風格はないみたいですけど。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:58:15 ID:As4iYBK1
日本と中国の起源は韓国なんでしょ?

漢字も漢方も韓国起源なんでしょ?たしか孔子も韓国人なんでしょ?



202 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 01:58:39 ID:4+lXYfeS
>197
孔子は韓国人 っていってケンカしてたようなw
漢字は韓字、漢方は韓方 ってケンカしてたよーなw

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:58:44 ID:v6+mulgF
盗作する韓国の物語
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/471/33/1/003.gif

この作者、すっかり日派とされちゃってるね。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:58:59 ID:4W2VjE1b
>>195
日本や中国、アメリカなどの真似をした韓国でなく、
まったくオリジナルな韓国を見てみたいです、、、、

205 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/06/30(土) 01:59:17 ID:C/8Ud86K
>>196
サムライが刀抜くのは、名誉を傷つけられたとき。

 韓国人が怒るのは、事実を指摘され、公衆の面前で大恥かいたとき。


206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:59:26 ID:G8RB8ZQi

韓信大元帥は「韓を信じる」つまり大韓民国にゆかりのある人物とかやれば良いのに。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:59:32 ID:As4iYBK1
世界で武士道や寿司や侍や忍者が流行れば韓国起源なんでしょ?

起源を主張したって、オナニーみたいに虚しいだけだと思うけど?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 01:59:55 ID:5BAeHz5r
>>201
地球も韓国起源だよ

209 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:00:06 ID:D9uD/Ft0
>>199
「三酢図」って言って、儒者が仏僧と道教徒と一緒に酢を嘗めている図は結構あるんですけどね。

210 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:00:05 ID:Br4ROLLg
ただ、医学に関してはまだ「知識を普及させる」って
ことを考えてた人は少なかったみたいで、本を残すのは
晩年でいいとか、医者は人を救うのが全てっていう主張が
多かったんで、医書を大量に残すような医師は少なかったらしいわ。

科学でも飛びぬけた天才が出ても、それを広める気があったのは一部だったし。
どうも、著作っていうのは各学問の本道ではないって考えが一方であったんじゃないかしら?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:00:54 ID:AvZEO3Yk
>>202

これすか?

【中韓】「漢字発明は韓国人」「孔子は韓国人」おなじみの主張に中国憤激→日本のTV番組やとある掲示板でも失笑の声★3〔11/22〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164217455/

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:02 ID:3csPEH5s
>>191
朝鮮にサムライなんていねーよ
李完用が日本的なサムライ魂の持ち主なら、併合の正否はおいといても、
事が落ち着いた段階でまちがいなく腹切ってる。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:08 ID:G5LJhOsL
>>193
アニミズムって相対主義ですからね、これは正しいから正しいのだとは言わない。
逆に、朝鮮儒教は絶対主義であって、朝鮮は偉大である、なぜならば偉大であるのが朝鮮だからだ、という論がまかりとおる。
しかも、西欧的な契約の概念もないとなれば、必然かと思いますね。

214 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 02:01:21 ID:WKITykue
>>1
おまいは封建制度を理解してから論文書き直し

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:24 ID:As4iYBK1
豆乳も韓国起源なんでしょ?

端午の節句も韓国起源なでしょ?

起源の起源が韓国なんでしょ?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:26 ID:y1txeWrO
>>1
あの チョーセンシ ってなに?
いろいろ妄想する力はすごいと思うけど
妄想を記事にするのはやめなさいww

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:27 ID:bqL7i4CK
>>193
日本人は基本的にオカルト以外は実証しないと信じきれないから
オカルトは否定を完全実証しないと疑えないから・・・
基本は

218 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:01:30 ID:D9uD/Ft0
>>210
つか文化って、天才が突発的に成し遂げた業績に追随する形で体系化されますからね。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:01:37 ID:ogH84WMW
>>205
>サムライが刀抜くのは、名誉を傷つけられたとき。

そうとも言えない。酒に酔って刃傷沙汰も多々あったし
町人を恫喝して刀を振り回す事件も多々あったらしい。


220 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 02:02:10 ID:4+lXYfeS
>211
そう。ちょっと鵜飼の鵜になって成長したつもりになって 調子こいて「華夷秩序」をぶっ壊し始めたらしいw

221 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:02:32 ID:XQbW0rbO
>>219
心構えの事じゃないかな?
刃傷沙汰おこすのは、ただの2本差しだったとか・・

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:02:41 ID:Ku9gGdB4
>>202
戦国時代の韓は朝鮮人の祖先の国で、
韓非子は朝鮮民族とも言ってたなw

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:03:13 ID:O1NDO/Eo
中国なんて陸続きだからその点ちょっと気の毒
漢字も漢方も孔子も豆乳も端午の節句もターゲット

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:03:17 ID:1gNlpsLM
>>216
これほどの妄想力をいい方向に生かせれば、ノーベル賞だってとれるかもしれないのにね。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:03:29 ID:4W2VjE1b
>>210
知識の伝達には徒弟制度が必要という考えがこびりついてたんでしょ?
物事を体系化して記号化・文章化する力が現代人とは違うから、、、

226 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/06/30(土) 02:03:31 ID:C/8Ud86K
>>212
李完用は大衆に人気がある自分がいなくなると、扇動されたコリアンが亡国活動に及ぶ可能性から、その地位にとどまっていた。



227 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:03:41 ID:Br4ROLLg
>>213
一時期はそれでも儒教に侵食されてはいたらしいわねw

>>217
井上円了なんか面白いわよw
私は案外今の時代に円了みたいな人間が必要だと思うんだけどw

>>218
それを記録するって作業をするかどうかでしょうね。
江戸時代はまだ「秘伝の極意」とか「一子相伝の技術」みたいなのは
結構あったらしいわ。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:03:54 ID:eZBVIWmv
チョンマゲて中国や朝鮮で髪を結う文化に影響されているらしい(これホント)

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:03:56 ID:eF6qnvdm
おいおい、朝鮮なんて使ったら差別で訴えられるじゃねーか。

韓士、韓儒学だろ?


230 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:04:06 ID:D9uD/Ft0
>>222
古代の半島が単一民族であったという根拠から無いんですけどねw

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:04:06 ID:wewKe12O
>>219
表沙汰になったら確実に切腹なり閉門なりになってるですね。
刀を抜くってのは武士にとってはそういう事。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:04:26 ID:TCVkGawR
どんなに支配者が変わろうが
大衆文化くらいはちゃんと残ってるものなんだが
支配者が変わる=大衆も別の民族に入れ替わる
だとしてもその入れ替わった民族の文化が残るだろうし…

喰うのがやっとで文化も花開かんかったんだな
有史以来ずっとwww

233 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:04:38 ID:Br4ROLLg
>>225
書く場合は同業者向けなのよね、だから。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:04:56 ID:As4iYBK1
人類の起源も韓国なんでしょ?

黒葡萄??とかっていうのが人類の起源だとTVで観た

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:05:31 ID:4W2VjE1b
>>234
それ、北朝鮮w

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:05:54 ID:RSA+rGIt
キムチと嘗糞くらいしか文化ないミンジョクはこれだから・・・

237 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 02:06:05 ID:4+lXYfeS
>222
秦代になって もと「韓(シナ)」の人が半島へ逃げ出したのが「馬韓(半島)」とかいう話はあるけど・・・
それだと純粋な中国人だ罠w

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:06:24 ID:j+7/nRnM
朝鮮人は猿。日帝以前の写真を見たらよくわかる

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:06:25 ID:O1NDO/Eo
もう世界の文化全て韓国起源でいいよ。
そっからそれぞれの地域毎に独自の進化を遂げて今の各国の文化ができた
起源は韓国でも育てたのはそれぞれの国ってことで

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:06:26 ID:OvzViqsy
生類憐みの令も犬鍋のためだったニダ

241 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:06:47 ID:D9uD/Ft0
>>227
徒弟制度っていうのは、教育できる部分を重視するんですよ。
ただし奥義をのこすことで、「家元」の格を守るんですよね。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:06:54 ID:k0+/9H7R
時代の風と云ふものは、かへられぬ事なり。
今の世を百年も以前のよき風にしたくても成らざる事なり。
されば、その時代時代にてよき様にするが肝要なり。

↑オレ、葉隠のこの一説がすげー好き。
葉隠は特攻の愛読書だったけど、
武士道ってのはやっぱ太平の世に語られるもんだよね。


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:06:59 ID:RSA+rGIt
>>238
猿に謝ってください

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:07:21 ID:l3KVQfKC
ビリー・ブランクスも在日。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:07:44 ID:AvZEO3Yk
>>220

半万年の民族アイデンティティだった「中華の奴隷」の立場を身の程知らずにもなかったことにしようとしているから

自分を見失って攻撃的になっているんでしょうなぁ

246 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:07:44 ID:Z3Jotrbb
>>238
日光猿軍団に謝罪と賠償をw

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:07:44 ID:Fc1HS1RB
日本人ですが、儒教って何ですか

248 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:08:56 ID:Z3Jotrbb
>>242
今を生きる連中が真剣に国を守らないと、
次の世代に申し送りすることすら不可能だろうな。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:08:59 ID:u52UEq9K
こういうムチャな記事(事実関係も載せた)をい〜ぱい集めて、
英語版にしてまとめたらどうだろう?

いくら西洋人がアジアに疎くとも、「なんか変だな〜?」と
感じてくれるんじゃないか?

いつか飛行機もライト兄弟より先に作ったとかなかったっけ?

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:09:29 ID:4W2VjE1b
韓国人ってさ、、、

北朝鮮のレベルが朝鮮人の実力とか

考えないのかなぁ、、、、

251 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:09:29 ID:D9uD/Ft0
>>247
百姓を芻狗とする学問…

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:09:48 ID:O1NDO/Eo
何だかんだで大部分は日本起源と認めてるって何かで読んだことあるけど、あれは嘘か


253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:09:56 ID:3dHueBvU
>>247
日本は学問にとどめたので良かったが
どっかの国では宗教にしてしまって
大変なことになってしまったもの。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:10:40 ID:9hKXUVOu
>>1
本気で信じてる人ってどのくらいいるのかなあ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:10:41 ID:uyx6KA3l
保坂氏の人生にいったい何が起こったのだろうか?

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:10:44 ID:bqL7i4CK
>>249
ゴシップ?
衝撃!!彼等は本気で信じてる!?

みたいな?

257 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:10:46 ID:Br4ROLLg
>>241
私が読んでたのは片倉鶴陵って人の
話しだけど、面白かったわw

他人から教わった治療の奥義とか、
自分が診察した病例とか治療法を全部
本に載せちゃうんだもんw
あれはそういう制度を前提にしたら、
なかなかできることじゃないもの。

と、余談だけどその巡り会わせか、
幕府の御用医師務めた多紀家のお墓が
わかって、しかも近くに用事があったんで今日いってきたわw

258 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 02:10:48 ID:X2+Z1Z4t
>>247
大陸では宗教、日本では思想です
まぁ、本当にすばらしい人が統治すれば、良い世の中になるよねって

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:10:49 ID:QQhKCOgh
>>1
>ここにまさに‘朝鮮士の力’が隠れていた。

またモニタが唾まみれになってしまったじゃないか・・・

260 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/06/30(土) 02:10:56 ID:TgjDG43y
>>1
その割には日本と比べもんにならんくらい文化も産業も遅れてたよな、朝鮮って。
現実を受け入れられないからって妄想の世界に逃げ込むのもほどほどにな。

261 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:11:06 ID:D9uD/Ft0
>>253
日本は祖先供養を仏教に委ねていたから、儒教が宗教化しなかったんですよね。
それは非常に有益なことでした。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:11:06 ID:3n6aSbuD
あははは、何を言っておるんだ保坂はw
戦国時代よりもっと前に朱子学に傾倒してその気になっちゃった困ったちゃんの帝がいたりして、そんなこんなで帝さん家が二つに割れて内戦になったりしたのは無かった事に?

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:11:55 ID:G5LJhOsL
>>247
中華の行動指針をまとめたもの。
大陸ではこうあるべきだったのが、半島ではあらねばならないに変わった。

264 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:12:15 ID:D9uD/Ft0
>>257
秘伝をどう使うかが、家の存続に関わっていたんですよね。

265 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:12:24 ID:Z3Jotrbb
>>257
特許とか何とかをうるさく言わない風習が、
後日の進化を許容すると思う。

音楽の世界は相当非道らしい、が。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:12:54 ID:4W2VjE1b
>>263
しかも、中国が儒教を捨てて、かなり経った後でね、、、、

267 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:13:08 ID:Br4ROLLg
>>262
後醍醐天皇?

あれは親王様たちが気の毒だったわ。
生涯転戦してた方が多かったみたいだし。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:13:22 ID:Ku9gGdB4
>>257
多紀家って、松本良順をいじめたひと?(´・ω・`)

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:13:23 ID:0TYcCD/W
エンコリに立ったどー
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=763141

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:13:32 ID:wewKe12O
>>263
ケンチャナヨ精神なんて事を聞くけど、その一点では
朝鮮人てのは加減を知らないほど厳格っていうかくそ真面目ですよね・・・

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:13:49 ID:H+JFy0Yb
父とか、兄とか、弟とか、
普通に考えたら、どうでもいい例えをされても、困るぴょん。

こういうのが、
近代的でない考え方だと見なされると、
わからんのだろうかね?

今、そこにあるものがどうか、で語ってくれよ。



272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:14:52 ID:JSjCR9JI
ご起源うるわしいな、相変わらず

273 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 02:14:57 ID:D9uD/Ft0
>>271
まあ兄だとか言う前に、
日本文化には朝鮮からの影響っていうのがほとんど無いんですよね。

274 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:15:11 ID:Z3Jotrbb
>>271
母、姉、妹はどうでもいいんだが、いい女には普通にそそられるだろ?
所詮、そんなものだと思うよw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:15:26 ID:k597o6cw
どうか韓国ので汁文化が日本に広まるように・・・

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:15:42 ID:CIXMQNHt ?PLT(12224)
超戦士って何・・・

277 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 02:16:02 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>270
キリスト教でも、あとで布教した辺境の蛮族の方がファナティックで教えに厳格なんてことがありましたね。

278 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:16:25 ID:Br4ROLLg
>>264
みたいねw
「〜流医術」とかあって、
奥義は口外しないようにしてたとかw

種明かせば大したことじゃないのが
多かったらしいけどw

>>265
それは確実にあるわw
結局明治の頃が一番文化が伸びたのもそのせいだと思うし。

>>268
時代が近ければもしかすると……

279 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:16:46 ID:XQbW0rbO
>>276
超光戦士の親戚ですか?

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:16:51 ID:1lS21wZ1
>>274
奴らは親族だろうがお構いなしですが・・・・

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:16:53 ID:bqL7i4CK
>>273
彼等は偉大な反面教師じゃん?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:17:01 ID:i8O8cbZS
>>270
単に、支配者側が使う道具にしかすぎなかっただけ。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:17:38 ID:5PPiVqVz
文官第一の朝鮮が何言ってんだ?

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:17:54 ID:H+JFy0Yb
儒教の取り扱いについて。

 日本では教養。
 朝鮮では規範。
 中国では知恵。

知恵 → <学ぶ/学ばれる> → 道徳
知恵 → <支配する/支配される> → 規範

ってことかな?



285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:18:01 ID:gNSLwNv6
チョンまげは半島起源ニダ

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:18:01 ID:3csPEH5s
>>226
それでも腹切るのがサムライだよ。どんな理由があろうと国潰してんだからな。
その禄を食んだものがオメオメいき永らえるてのは
たとえ何言おうと自分の信念に一点の曇りもない説得力というものはもちえんがな。
日本じゃ川路聖謨みたいのもいるくらいなのに

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:18:16 ID:1lS21wZ1
>>276
ダンバイン?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:19:38 ID:H+JFy0Yb
まちがえた

=
儒教の取り扱いについて。

 日本では教養。
 朝鮮では規範。
 中国では知恵。

知恵 → <学ばれる/学ぶ> → 教養
知恵 → <支配する/支配される> → 規範




289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:19:38 ID:G5LJhOsL
>>277
憧れがモチベーションを高めるというか、日本で廃れた文化風習が寧ろ台湾に残っていたりというのも、それなのかも。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:19:57 ID:k0+/9H7R
文明開化の頃にさ、非礼を働いたフランス兵を切りつけた武士がいてさ、
外交上大変な事になったんだよね。
神戸事件っていうんだけど、当時駆け出しの伊藤博文が事件を治めようとして
その武士に「切腹してくれないか」と唇を噛んで頼むワケよ。
するとその武士が「おお、腹を切らせてもらえるのですか」と喜んでさ、
向こうの外交官の前で切腹して逝った。

太平の世に芽生えた武士道は、その終焉に完成をみたとオレは思うね。
侍がただの士族なら、日本の変革は無かった。

〜万事、終わりが肝要なり。  「葉隠」

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:20:21 ID:qAh0N+P0
>>1
江戸幕府が朱子学を官学にしたのをホルホルしている?
内容が16世紀末期以降からだし。
平安時代に生まれたたんだよ日本の武士階級は。

李氏朝鮮の儒教と関連付けさせるために、あえて16世紀以前を無視
した?




292 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:20:32 ID:Z3Jotrbb
>>280
下手しなくてもお婆さんを襲うらしい、な。。。


穴があればいいっつーんだったら、それこそ日本古来(?)のコンニャク法を教えてやりたいw

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:21:07 ID:4kkATIG1
>>1
気持ち悪い。心底気持ち悪い。朝鮮人に唾を吐きかけてやりたい気分だ。

294 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:21:31 ID:Br4ROLLg
>>290
先週の「そのとき」でやってたわねw

295 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:21:52 ID:XQbW0rbO
>>290
切腹って、ある意味じゃ名誉ある死に方だったんだよな。

>>292
年どころか、性別もお構いなしらしいが。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:22:15 ID:+nUAU8yT
日本人は大陸から朝鮮半島を経由して日本列島に入植していったという
事実だけは譲れない >>

だから、それは朝鮮人の思い込み。
遺伝子的に、中国南部のほうがよっぽど近いことが立証されている。
それと、縄文人と弥生人ご存知?
大陸と陸続きだったときに渡ってきたのは縄文人(古モンゴロイド)。
まさか縄文人まで半島起源だというつもり?
ありえないよな。朝鮮には整形しなきゃ二重まぶたの人ほとんどいないんだから。
そんで弥生人(新モンゴロイド)は朝鮮経由で渡ってきたと思いたいだろうけど、
残念。もちろん朝鮮経由の弥生人も少いたんだろうが、
大陸南部から直接きたほうが主流だったことが近年わかってきた。
実際、朝鮮語と日本語は言語学上まったく似てない。
もし弥生人が朝鮮半島からの民族が主流だとしたら、
言葉がこれだけ違っているのは説明がつかない。
(続く)



297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:22:17 ID:Ku9gGdB4
>>292
http://sakura02.bbspink.com/onatech/

ここに誘導すればいいんじゃね?

298 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 02:23:11 ID:X2+Z1Z4t
>>290
>>295
まぁ、打ち首とかってある意味
切腹すらさせてもらえない、ってのでしたっけ

299 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:23:24 ID:Z3Jotrbb
>>295
武士にとっての切腹は、軍人にとっての銃殺刑とほぼ同義。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:23:46 ID:1lS21wZ1
>>292
むしろその分野は韓国に遅れをとっております。


301 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:23:57 ID:XQbW0rbO
>>298
切腹の後で打ち首ってのもあったよーな・・
どうだったかな?

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:24:15 ID:mVk9sK3b
 士農工商という身分制度の完成には朱子学が預かって力があった。
 ただし日本の士と支那半島の士は意味が全く違うけどね。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:24:19 ID:H1QMqKsD
>>250
あれでも相当ゲタ履いてると思うけど。

てめえが美味しい思いする為なら平気で嘘を吐く文化じゃ普通は社会が成り立たない。
外部からの強力な介入が無かったらとっくに滅亡してて当然だと思う。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:24:26 ID:3dHueBvU
>>298
たしか
島原の乱起こしてしまった
藩主は
改易の上斬首だったかと。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:24:46 ID:x438rHv3
武士道は、朝鮮人の思想と全く違うから嘘だね

306 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:25:07 ID:XQbW0rbO
>>299
あれ、そうなの?


307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:25:10 ID:G5LJhOsL
>>300
韓国は女性を差別しない、穴があれば子供からお年寄りまでOKだ、とか言い出しそうで怖いな。

308 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:25:33 ID:Z3Jotrbb
>>300
周回遅れすら不要だろうよ、そんなの。。。
同じサーキットで走りたくない奴だ。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:25:40 ID:1lS21wZ1
>>301
それは介錯っす。

切腹できないのはいわゆる「野垂れ死に」とおなじなんですよ

310 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:25:59 ID:Br4ROLLg
>>304
あれはね……間違って石高2倍に申請したために、
農民が到底払えない量の年貢納めさせられたのが
直接の原因だったし、まあ仕方ない側面もあるわ。

311 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:26:01 ID:XQbW0rbO
>>300
放火の分野でも遅れてますな。

312 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 02:26:08 ID:X2+Z1Z4t
>>301
あ、それもありましたね

>>304
そんな感じだったと記憶しとります
たしか、許可制の側面もあって、その一つが「阿部一族」見たいな

313 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 02:26:11 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>289
ええ。
でも、しっかり当該民族の特性をのこしてるんですね。
「ベーオウルフ」でのカインとアベルへの解釈とか(ゲルマン社会では親族殺しは第一級の罪悪でした)。
与えられたものを良くいかすか悪く転ぶかは、それ以前の彼らがどうであったかが非常に大きいと思われるわけで……。
劣等民族って、本当にいるんだなあと……。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:27:01 ID:i8O8cbZS
>>301
介錯でしょ。
あれは腹を切った苦痛が続かないように、とどめをさしてあげる人道的処置です。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:27:02 ID:KxxcUBS7
韓流スターが礼儀正しいのはそういうことだったのか
ちょっと親近感を覚えた

316 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:27:02 ID:XQbW0rbO
>>309
ああ、介錯だったそうだった。

これ書いたバカの場合は、打ち首になるのかなぁ?

317 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/06/30(土) 02:27:09 ID:TgjDG43y
>>307
穴があればいいなら男でもOKじゃね?

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:27:20 ID:1obx8yht
空海は儒教を全く評価していなかったよな。
無学の次に悪い評価だった。

319 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:27:23 ID:Z3Jotrbb
>>306
軍人っつーのは、銃口の前に立つ。
その延長線で死にたいと願うのは至極当然と思うよ。

320 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:28:07 ID:XQbW0rbO
>>312
介錯だそうです、スマン。

>>314
使用例 「韓国経済には介錯が必要かな?」
こうですか、分かりません><

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:28:10 ID:3dHueBvU
>>314
まあ、最後にはそれが主になる
「扇子腹」というのもあったらしいですが。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:28:16 ID:p1LZ2vsF
まっ、知識を上手に使いこなした、日本の勝ちって事でしかないwww

323 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 02:28:29 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>294
神戸に行けば「神戸事件」の事件碑がありますよ。

324 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:28:29 ID:Z3Jotrbb
>>317
「俺のことをダッチワイフみたいに扱いたいとずっと
思ってんだろ。ムカつくけど、なんだか妙に興味をそそられるぜ」

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:28:32 ID:dHG2pNcM
もう殺さなきゃならんのかね
いろいろと

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:28:57 ID:4kkATIG1
ぶっちゃけこういう「文化の泥棒」に対抗する措置って無いのかね
柔道が韓国起源だって言い始めた頃、日本の柔道連盟(?)が猛抗議して
すっかりそれ以降言わなくなったみたいだけど

そもそもどこの国もこんな文化の泥棒の記事なんて感心無いから無視するのが一番なのかね

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:29:13 ID:wewKe12O
>>319
切腹つうのは武士社会では大きな打算も働く死に方なんですよ。
通常は切腹を賜る場合は家督とその相続が安堵されるので。

328 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:29:22 ID:XQbW0rbO
>>319
あー、それもそうですねぇ。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:29:33 ID:k0+/9H7R
マンファ?とか日本文化パクリのスレってさ、
かならず300レスあたりから日本文化雑談スレになるよな。韓国人自体が忘れられる。

330 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 02:29:42 ID:WKITykue
>>296
そいや白血病の耐性遺伝子研究で、
東北の離村とかだと中国〜朝鮮と一致する遺伝子が一切無い地域があったとか
(注、例のキリストの子孫の村では無いのw

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:30:11 ID:i8O8cbZS
>>327
陰腹は?

332 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:30:23 ID:Z3Jotrbb
>>327
どうせなら戦場で死にたいと思うのは、俺だけなのかねぇ。

333 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 02:30:31 ID:X2+Z1Z4t
>>319
絞首刑か銃殺かみたいな感じなんですかね?

>>320
でしたね、こちらも失敬

334 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:30:59 ID:XQbW0rbO
>>332
戦場そのものが減ってきてたしなぁ。

335 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:31:11 ID:Br4ROLLg
>>323
うーん、日本各地の碑だけ回っても
一生かかりそうw

水戸天狗党終焉の地なら、偶然見たわ。

>>329
実体がないから議論のしようがないものw

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:31:21 ID:xGlMqZgh
儒教が普及していたら、「下克上」なんか起こりえないだろ。
上杉謙信が関東管領を狙うなんてありえないだろ。

儒教は、徳川家が下克上を抑えるために無理やり導入した
学問であって、サムライの精神とは全く相反するものである。

337 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 02:31:24 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>320
切腹って死に難いんですよ。
だから影腹(事の前にあらかじめ切腹しておく)なんてこともできる。
介錯がないと何時間もそのまま死なないです。
内蔵つかみ出すくらいのことしないと。
だから、名誉刑として採用されたんでしょうけど。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:31:33 ID:G5LJhOsL
>>329
だって、大体2で結論がつくから。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:31:34 ID:mVk9sK3b
 上手にっていっても日本も商業蔑視のおかげで江戸経済はだいぶ歪んだんだけどな。
一番の被害者が武士階級だというあたりが笑えんが(笑)。
 江戸経済の発展は商人たちの活動によるもので、幕府はほとんど足を引っ張ってただけ。
その足を引っ張る根拠になってたのが朱子学で、それを無視して重商主義をとった政治家
(田沼意次とか)は幕末期除いてみんな陥れられて失脚し、末路は悲惨だったりする。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:31:47 ID:KxxcUBS7
別に怒ることじゃない

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:32:00 ID:1lS21wZ1
>>321
あれはないよなぁ。

>>324
よし、保存だw

342 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:32:16 ID:XQbW0rbO
>>333
スマンこってす。

>>337
やな死に方ですねぇ・・

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:32:35 ID:XgaPP/YC
サムライ映画パクって、「サウラビ」なんて映画作っちゃってるしw
しかも、サムライの語源は韓国語の「サウラビ」だってさwwww

↓↓↓↓↓↓↓

韓国映画『サウラビ』 (朝鮮日報)2001年公開

「サウラビ」(サウル:戦い、アビ:男)とは、百済の武士を指し示す純粋な韓国語。百済滅亡を前後し、
日本に渡っていった王族などの遊民とサウラビ(武士)が、定着の村「ナンゴ村」に住み、本国百済
復元の雄志と熱望、その過程で繰り広げられる葛藤と愛を描いている。

映画には、三国時代、百済人が日本を開拓して文物伝播した歴史的事実を土台に、サウラビの魂が
日本の侍精神に発展したという前提が込められている。
 
特に、崩御した王に対する百済のサウラビ達の衝撃的な割腹と断頭意識は、後日の侍の割腹とも深
い関連があることを示唆する。 以下略

http://www.chosunonline.com/article/20010524000012


日本刀で武装した百済人が日本を開拓だってさw

「武士も割腹も断頭も日本刀もサムライ魂も全てウリナラ起源ニダ!!」って..オイオイ
しかもこの監督、「歴史的事実を元に製作しました。日本人の祖先は韓国人です」なんて
欧米メディアに吹聴して回ってるし。
百済王は死ぬまで日本で人質生活してた事実を知らんのかねぇ。この馬鹿監督は..
属国の王の分際で、何が「崩御」だよw

そもそも、百済時代にハングルなんて存在しねーだろ。
何を根拠に「サウラビ」って文字が出てくるんだ?

韓国の歪曲捏造は何処まで続くのか?:「サウラビ」は「侍」とは全く関係のない現代韓国語
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi12.htm


344 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:32:49 ID:Br4ROLLg
>>336
関東管領を狙ったのって違う人でしょw
謙信ではないと思うわよ。

345 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:33:02 ID:Z3Jotrbb
>>334
俺の死に様は腹上死と決めているので、なw

ま、仕事で死ぬのなら、絞首刑よりは銃口の前に立って死にたい。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:33:03 ID:mVk9sK3b
>337
 余力があれば、腹掻っ捌いたあと自分で頚動脈を切ります。
 その余力がない者のために介錯というのがあるわけで。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:33:18 ID:Ku9gGdB4
>>337
吉村貫一郎・・・

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:33:21 ID:wewKe12O
>>331
陰腹ではどーなんでしょうねぇ・・・。
平手正秀みたいなのを指すのかな?

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:34:11 ID:3csPEH5s
>>336
>上杉謙信が関東管領を狙う

ハァ?

350 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 02:34:12 ID:WKITykue
>>337
何時間もというか、3,4日くらいのた打ち回った後に失血死ですの・・・・
>介錯無し

351 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:34:13 ID:XQbW0rbO
>>345
腎虚になってしまえw

その仕事がないのが一番なんですかねぇ・・?

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:34:34 ID:1obx8yht
>>343
現代語って言うより造語だな。造った奴は在日の数学者だったはず。
しかもまだ20年くらいしか経っていない。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:34:41 ID:xGlMqZgh
>>344
上杉家ってのは、関東管領家なのだが。

わざわざ武力で恐喝して、上杉家の養子になったのは何故?

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:34:52 ID:HxgPjRyn

 いまの朝鮮に武士道の「ぶ」の字もないのはなんで?



355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:35:06 ID:mVk9sK3b
>344
 や、長尾影虎が上杉姓を名乗ったのって、関東管領上杉氏から姓を
ねだりとったんだけどね(笑)。上杉氏を圧迫する関東諸勢力を討伐する
代償として。
 だから謙信はしきりと北関東に出兵してたんだけど。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:35:09 ID:i8O8cbZS
>>348
主君を諫めるために・・・てな話を聞いたりするんだが。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:35:32 ID:Ku9gGdB4
>>336
それは、儒教っつーか朱子学だろ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:35:33 ID:3csPEH5s
>>337
武市半平太は見事だったらしいな

359 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:35:57 ID:uJFbVLu2
>>337
フランスみたいに、ギロチンとかだったら
一瞬の痛みと数十秒間の間だけだから、以外に
苦しみは少ないかも知れないんだろうけどねぇ・・

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:36:13 ID:xGlMqZgh
>>354
官僚が一番えらくて、武士や農民などが卑しい職業だといわれてきたからですよ。

361 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:36:13 ID:Br4ROLLg
>>353
恐喝したんじゃなくて、管領が北条家に追い立てられて、
箕輪(上野)から越後に落ち延びてきて、そこで謙信に譲ったはずよ?

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:36:31 ID:wewKe12O
上杉氏は関東管領
長尾氏はその家老、でしたっけねぇ。
山内とか扇ヶ谷とか犬懸とか習ったけどもう忘れちゃった

363 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:36:32 ID:Z3Jotrbb
>>351
当然w

俺は腹上死を至高とするから、なw

364 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:36:53 ID:XQbW0rbO
そーいや、武士の子息って切腹の仕方は
父親から教わるって聞いた事あるな。

時期がいつなのかは分からんが。

365 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:37:13 ID:uJFbVLu2
>>344
関係ないけど、大河のガクト影虎は・・w

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:37:17 ID:k0+/9H7R
李登輝の「武士道解題」って良い本だよ。
そういや新渡戸も李登輝もクリスチャンだっけか?
ジョジョのサンドマンが
「敵から身を守るためには敵の文化を良く知らなくっちゃいけないって考え方だってあるんだ」
て言ってたけど、外交にたずさわる者はクリスチャンのが向いてるかもしれんね。
麻生太郎もクリスチャンだっけ。
因みにオレんちは伝統的に浄土真宗。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:37:20 ID:3sjUbQ2c
で、韓国には何が残っているの?

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:37:22 ID:mVk9sK3b
>358
 腹一文字ではなく三文字に掻っ捌いたというアレですね。
 最後は力尽きて突っ伏してしまったため介錯人が首を落とせず、
後ろから心臓を貫いてとどめを刺したとか。

369 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:37:24 ID:Br4ROLLg
>>355
それはあったでしょうねw
ただ、恐喝というよりは、もう実際に力が
なかった上杉としちゃしょうがなかった気はするわ。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:37:32 ID:gYWsZWc/
>>358
幕末は武士も武士じゃないのも、作法通り腹を切った話をよく聞くな。
長州の長井雅楽なんかも見事だったらしいし。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:37:33 ID:i8O8cbZS
>>359
一応ギロチンはそのために考案された物ですし・・・

372 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 02:37:46 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>350
あ、これは失礼。

373 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:37:47 ID:XQbW0rbO
>>363
5.56mmに蜂の巣にされてしまえw

374 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:38:05 ID:Br4ROLLg
>>365
似合わないw

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:38:06 ID:3csPEH5s
>>353
>わざわざ武力で恐喝して、上杉家の養子になったのは何故

何故だよw

わざわざ関東に足伸ばす必要なんてどこにもねージャン
三国峠越えて
そんなことするくらいなら将軍の養子にでもなったほうが手っ取り早いわw

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:38:41 ID:xGlMqZgh
>>357
朱子学は、儒教の中で、理想的に走りすぎた電波な一派です。
机の下に落としたものを、机の上に拾い上げる行為でさえ、卑しいといいやがる腐った宗派。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:38:51 ID:1lS21wZ1
臓物の並べ方か。
ある意味死へのわかりやすい向き合い方と。

378 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:39:34 ID:Z3Jotrbb
>>373
LAMの乱れ撃ちのほうがいいなぁw

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:39:37 ID:wewKe12O
因みに譲ったほうの上杉憲政は、越後上杉の内紛で
北条氏系の養子を庇ってともに殺されるという、ちょっと可哀想な死に方・・・

380 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:39:43 ID:Br4ROLLg
だいたい、関東の上杉氏って身内で
えらい長いこと戦争してて、どんどんお互いに衰退してったイメージが強いのよねw

381 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:39:53 ID:XQbW0rbO
>>367
劣化中華思想と、劣化儒教。

382 :七つの海の名無しさん:2007/06/30(土) 02:40:08 ID:Bq/E/JKt
しかし、こんな議論ぜんぶ洗ってきちんと反論していったら
日本一億二千万総外務省化するなw
みんな歴史にめっちゃ詳しくなるねw

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:40:10 ID:i8O8cbZS
>>376
いっそ、呼吸するのも卑しい行為だとしとけばいいものを・・・

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:40:16 ID:1lS21wZ1
>>365
もうでたの?

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:40:31 ID:IprGT/TS
切腹って、腹切って首切って最後は心臓ざっくりが正式な作法だったと思う。

386 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:40:50 ID:XQbW0rbO
>>378
12.7mmで撃たれてしまえw!



387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:41:05 ID:1lS21wZ1
>>373
むしろ9cm、なw

388 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:41:14 ID:Br4ROLLg
>>375
権威主義者ではあったから、
位が欲しかった可能性は多少あると思うわ。

ちゃんと鶴ヶ岡八幡宮で就任してるあたりが、
さすがというか何というかw

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:41:21 ID:lX0IjWhA
いままで書かれてなさそうだが、
鎌倉時代ってそこそこ平和だったんじゃないの?元寇まで

390 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/06/30(土) 02:41:30 ID:X2+Z1Z4t
>>367
一応独自性のあるものは、片っ端から自分で消して言ってる感じでは?

では私はこれで失敬、皆さんよき夜を

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:41:31 ID:mVk9sK3b
>370
 逆に「葉隠」の本場である佐賀藩士が幕末切腹させられるとき
ひどくうろたえて無様な様子だったのを見て、藩主だった鍋島閑叟が
「葉隠れあてにならず」といって洋式武装化に走ったりしたわけだが(笑)。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:41:34 ID:3csPEH5s
>>385
順番が違うようなw

393 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:41:55 ID:uJFbVLu2
>>371
しかも確実で切損しる事が少ないしねぇ。
(最も、ルイ十六世の場合は首が太くて途中で切れなくて
執行の男達が上から刃を押してやっと切れたとか聞き及んでいるけど。)

>>374
色んな意味でネ申かと思われ。w

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:41:58 ID:G5LJhOsL
>>376
日本の歴史教科書では、朱子学はどう記述されているのでしょう。
特亜から賜った誇らしい学問なのか、腐れた教えなのか。

395 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:42:06 ID:Z3Jotrbb
>>341

つ【http://news21.2ch.net/mnewsplus/kako/1179/11794/1179485512.html

396 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:42:21 ID:XQbW0rbO
>>387
せめて9パラにしてやれとw

>>389
目立った内乱とかなかったしなぁ・・

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:42:29 ID:xGlMqZgh
>>375
>わざわざ関東に足伸ばす必要なんてどこにもねージャン
>三国峠越えて

京など、寺院の勢力圏で、権利が入り乱れているので、
制覇しても、まったく利益にならない。
(利益を得たいなら、比叡山と興福寺を焼き討ちする必要がある)

関東は実力がそのまま勢力になるので、武士にとっては魅力的なんですよ。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:43:01 ID:3Kcs0Y04
>武士は自らを厳しく治めなければならない
>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。新渡戸が言及した武士道精神は元々朝鮮士の精神だったのだ。

世界で一番自分に甘く、人に厳しい民族の精神とはかけ離れている件



399 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:43:11 ID:uJFbVLu2
>>384
ちらとだけ出たお。
因みに、今週また出ると思われ。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:43:15 ID:k0+/9H7R
考えてみればさ、太平洋戦争の日本軍人って
「おれのジイサンは白虎隊」という世代なんだよな。
特攻隊員には侍ってそんぐらい身近な、文物じゃなくて肉体を伴った実体だったんだよな。
そしてオレ達は
「おれのジイサンは神風」という世代。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:43:43 ID:6pdsZzBA
>>389
北条はライバル潰しまくりでしょ。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:43:45 ID:i8O8cbZS
>>394
昔は単に朱子学という学問があったとしか教えられてなかった。
最近の腐れた教科書は知らんw

403 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:43:45 ID:XQbW0rbO
>>390
はなっから無いって気もしますが・・w
ノシ。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:43:46 ID:mVk9sK3b
>380
 その隙に伊豆をのっとっちゃったのが伊勢宗瑞。またの名を北条早雲だったり。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:44:09 ID:Ku9gGdB4
>>376
江戸幕府の建前は、林羅山が持ち込んだ朱子学ですよ。


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:44:33 ID:i8O8cbZS
>>396
9cmより90mmのほうが強そうなのは何故だw

407 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:45:02 ID:XQbW0rbO
>>406
0の数w

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:45:04 ID:QwsQ0u9v
>>1
藤原惺窩ってことは朱子学か。
朱子学は中国発じゃないか。
何を寝言言ってるんだこいつは…

409 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 02:45:28 ID:Br4ROLLg
>>404
北条は何だかんだで頭いいわよねw
うちの方は北条縁のところばっかりだわ。
八王子城が近いのもあるけど。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:45:50 ID:G5LJhOsL
>>389
アレのせいで政権基盤が崩壊したわけですが、元憎し半島憎しとはなりませんよねえ。
寧ろ、自分達の国防政策の至らなさを反省するのが日本クオリティ。

411 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:46:10 ID:uJFbVLu2
>>390
熨斗です。

>>404
大河で先頃、北条の川越夜戦の回でも
関東管領が盗人呼ばわりしてたね。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:46:14 ID:1lS21wZ1
>>399
d
嫁が喜んだw

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:46:33 ID:wewKe12O
落ちぶれっぷりは管領上杉諸氏より公方家のほうが激しい感じ。
家の格ときたらもう関東最高なのに・・・・

414 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 02:46:36 ID:Z3Jotrbb
>>387
アッー!は腹上死には含まれませんが、何か?

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:46:47 ID:OyTVeDPu
また歴史をコリエイトですか。

416 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:47:19 ID:XQbW0rbO
>>409
そーいや、謙信の長男が人質になり行ってたけな。北条へと。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:47:37 ID:Fc1HS1RB
上のほうに朝鮮人が腹切ったりして武士道とかあったけど、
日本の場合、物事を収める為に切るイメージなんだが。
朝鮮は単に自分の主張を通したい、物事を荒立てる
で真逆のような

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:47:44 ID:k0+/9H7R
こういうスレにくると、オレも日本史を勉強しなくちゃと思うよ。
おまえら何でそんなに詳しいの?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:48:00 ID:3csPEH5s
>>397
越後の武士にとっては魅力じゃねーだろ。
あんなとこ収めるの無理

それに
>関東は実力がそのまま勢力になる

これもないだろ。
関東は地侍が力ももって分裂しまくりの難治の地でしょ。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:48:18 ID:i8O8cbZS
>>413
そもそも関東自体がド田舎という感じじゃなかったけ?

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:48:35 ID:O1NDO/Eo
>また歴史をコリエイトですか。
また上手い事をww

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:48:37 ID:mVk9sK3b
>409
 3代目までなら武田信玄や上杉謙信とでもガチで渡り合えますとも。
 民政にかけては織田・武田・北条だと勝海舟も誉めているし。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:48:37 ID:Ku9gGdB4
>>416
一生童貞の謙信の子ども?

424 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:49:30 ID:uJFbVLu2
>>412
でも正直、漏れは武田信玄って好きじゃないんだよね。
寧ろ上杉謙信とかに惹かれてるから今回の大河を見てるんだけど・・
(再来年はその上杉家の直江さんの生涯が取り扱われるから期待してる。)

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:49:30 ID:gYWsZWc/
>>391
そう言えば佐賀出身の大隈重信も葉隠を評価しなかったんだよな。


426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:49:32 ID:XgaPP/YC
韓国の武士道モドキ..
http://news.nate.com/picture/2003/01/24/20030124_58952.jpg

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:49:37 ID:xGlMqZgh
>>417がいいことをいった。

やっていることはいっしょでも、
いいたいことは180度違いますね。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:49:42 ID:1obx8yht
>>416
そうだっけ、北条の三男が上杉の人質になって気に入られ、
養子になったのは覚えているけど。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:49:47 ID:G8RB8ZQi
>>394
徳川綱吉の治世の記述の一環として存在が書かれている程度じゃない?

肝心の後醍醐天皇が傾倒していたとかいう記述を見たことがないな、そういえば。

430 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:50:07 ID:XQbW0rbO
>>420
そんなモンでした。

>>423 
あ、逆だった。
北条から上杉へ、だった。
ちなみに名前は、影虎。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:50:27 ID:EQ0uSqVp
花は桜木、人は武士。 ムクゲでもゾンビでもありませぬ。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:50:42 ID:3csPEH5s
>>410
いや元寇のおかげ北条得宗家の力は強化されてるから
まぁ長いスパンで見れば遠因になったかもしれんが

それこそ朝鮮的こじ付けだからな

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:50:46 ID:Ku9gGdB4
>>422
氷川下がほめても、なんか皮肉言ってるように思えるんだよなw

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:51:01 ID:bqL7i4CK
>>418
日本人の病気
あとはグローバル化によって、世界的に日本人の思考がオカシイと発覚!!
気になったから調べてみるか・・・←病気

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:51:03 ID:mVk9sK3b
>425
 大隈はむしろ「葉隠」を呪ってる(笑)。
 まぁあれはどっちかというと、閑叟の画一的な藩士教育に対する
反発が主だと思うが。

436 :穢麻呂:2007/06/30(土) 02:51:07 ID:uJFbVLu2
>>409
もしかして、八王子市民でつか?w
いえね、自分立川市民なんで・・

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:51:39 ID:3Kcs0Y04
>>426
それはただのキチガイ。
早く死んだほうがいい。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:51:42 ID:k0+/9H7R
>>417
そうだな。切腹は始末だからな。
和をもって尊しとなす、日本の文化。
韓国人のは土地を亡くした貧乏人が地上げ屋宅の前で首くくるようなもんだ。
恨の精神が朝鮮文化。きめぇ。
映画とか見ててもさ、韓国人って復讐モノで輝きだすじゃん?
本当にきめぇよ韓国人。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:52:06 ID:mVk9sK3b
>433
 や、それは当人にとっての現代人だけ(笑)。
 歴史上の人物に対してはちゃんと評価してるから。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:52:59 ID:xGlMqZgh
>>425
そりゃそうだ。
「死ぬことと見つけたり」って言っているのだが、
全然死ぬ覚悟がない事が、ミエミエなんだよね。

葉隠ってネット右翼の過激派と同じだと思うよ。
大隈のような幕末の人にとっては、噴飯ものなんだろう。

441 :回路 ◆llG8dm8Aew :2007/06/30(土) 02:53:23 ID:sjfldeYA
    ∧∧
   ( 回 )___ >>1
   (つ/ 真紅 ./ 何つーか、名前も聞いたことの無いような大学ってあるんだな。
 ̄ ̄.ヽ/ PAD /  アカを通り越してバカなのが凄い。
      ̄ ̄ ̄   

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:53:46 ID:1lS21wZ1
>>424
実はあのあたり出身なので嬉しいな。

>>430
|゚д゚)ジー

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:54:08 ID:1obx8yht
>>424
原作読んだけど、活躍しないすよ。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:54:16 ID:MCruXHYo
朝鮮朱子学の弊害で、韓国では現実よりも「かくあるべき」が
優先されウリナラファンタジーが横行しているわけだが、その
影響が日本のどこに?w

445 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:54:17 ID:XQbW0rbO
>>442
シクシク・・

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:54:22 ID:3csPEH5s
>>435
つうか科挙の真似事やってたからな、佐賀
ただ、試験科目が葉隠れだったり化学だったり蘭語だったりするわけだが
佐賀が人材排出できたのもこの辺りにあったわけなんだがな

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:54:36 ID:itJUWEDT
2.30年おきに大合戦があったような>鎌倉時代
土地争いの小競り合いを幕府や有力御家人が
裁定したレベルなら無数に有ったんでね。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:55:09 ID:lX0IjWhA
>>410
いやいや、執権体制確立以降から元寇あたりまでの
1200-1300の100年間の話。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:55:10 ID:1lS21wZ1
>>418
私もみんなに教えてもらってる状態なんで、とりあえず混ざればいいんじゃ?

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:55:15 ID:MCruXHYo
>>440
いつもいつも思うのだが、「ネット右翼」って何?
これと思想の左右である保守と革新に何の関係が?

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:55:50 ID:gYWsZWc/
>>435
藩風を強情窮屈にしたとか言ってたんだっけ。
まあ、あれは葉隠が信用ならない、の態度とはまた別だよね。時代的には西洋化したかった気持ちもわからないではない。

452 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:56:00 ID:XQbW0rbO
>>450
ネットん中で、威勢のいい事言ってる右翼?

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:56:53 ID:i8O8cbZS
>>452
またの名を「国士様」だっけか?

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:57:01 ID:ihOWiM0+
現在の朝鮮人の行いを見ると、とても信じられません

455 :448:2007/06/30(土) 02:57:01 ID:lX0IjWhA
ごめん、448は>>401の間違い

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:57:06 ID:MCruXHYo
>>452
それだと、「ネット」という部分は説明できるが、「右翼」ってのは
全く説明できない。
そういうニュアンスなら「民族主義」ってのならまだわかるけど。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:57:14 ID:Ku9gGdB4
>>444
日本の朱子学は、「忠」に特化してるんで、本場モノや朝鮮のとは違うね。

458 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :2007/06/30(土) 02:57:25 ID:t/crOgZP
切腹の正式な作法は、横→縦に切り裂いて、最後はあごの下に刃先を当てて
体重かけてグサリだったと思う。確か乃木大将がこれ完遂したはず。

459 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:58:17 ID:XQbW0rbO
>>453
国士とは、また違うよーな・・

>>456
ネットん中で、朝日やらを非難してる連中とか?

460 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 02:58:29 ID:WKITykue
>>450
ネット右翼怖いヨ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

と、私のような善良ラブ&ピース左派雑魚コテが、ネーするものなのでわ???

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:58:32 ID:G5LJhOsL
>>432
そうなん?
十分な恩賞が払えず云々というのは影響としては薄かったということ?
>>444
戦後平和主義

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:58:53 ID:h3VMR9Cz
朝鮮人はどうして自国文化の優秀性を起源である中国文化と比較して探せない
のか?
それは、自国の優秀性が中華に劣ってると認める結果になるのが怖いからなんだよなw
そこで、同じ中国文化の影響を受けながらも、独特な発展を遂げた日本文化に目を
向け、日本文化の起源を朝鮮にしてしまおうと考えたわけだよw
これなら半島は文化の通り道という歴史的事実があるから、日本独特の文化を
朝鮮起源という事に捏造できる。
何せ中国文化とはまったく違っており、朝鮮文化に無理やりあてはめるなり
作るなりできるしなw
朝鮮人の日本文化への執着の根底にあるのは、朝鮮が大国であるという意識
更に朝鮮文化に多く見られる中国文化からの影響を否定しなければ、朝鮮は
中国以下になるという恐れw
所詮は小中華、劣化中華の国という事実を認めるたくないからなんだよw
多くの朝鮮人が自国文化を日本文化と比較しようとしても、中国文化とは比較
しようとしないのがその証拠w

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:59:12 ID:i8O8cbZS
>>459
> ネットん中で、朝日やらを非難してる連中とか?
ここの住人ほとんどでしょうがw

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:59:31 ID:mVk9sK3b
>446
 佐賀藩士は明治維新では全く活躍してないけどね(笑)。
 とにかく藩主独裁を徹底した上、藩自体が他藩士の出入りを一切禁止してる
いわゆる二重鎖国なもんで、藩主が不介入を決め込んだ以上維新期には藩士
の活躍する場がなかった。脱藩人もほとんどいないし。
 そのかわり徹底した洋学教育やらかして、当時ヨーロッパ以外では唯一蒸気船
建造施設を持つに至るわけだが。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:59:34 ID:1lS21wZ1
>>445
はやっ!(゚д゚)

>>458
腑を置いていく過程があったはず。

466 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 02:59:42 ID:XQbW0rbO
>>460
え〜となんですなぁ。

寝言は寝てから言えと。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 02:59:50 ID:MCruXHYo
>>459
それじゃ「保守」「革新」の差である思想の左右と逸脱
しすぎでしょ。

いつも思うのだが、思想の左右の使い方が2ちゃんで
おかしすぎる。

468 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:00:00 ID:uJFbVLu2
>>442
地元が何らかの歴史を持っているって
貴重だよね。

>>443
功名の一豊とどちらが活躍しないんだろう・・w
去年一シーンだけ登場してるんだよね。>直江山城守

469 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 03:00:33 ID:XQbW0rbO
>>463
うん、そーだよw

>>465
うけけけw

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:00:40 ID:3csPEH5s
>>457
「忠」に特化してるというより、「忠」を特化してるってかんじだな

忠>>義>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>孝

さらに忠と義はよく逆転する

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:01:06 ID:iY1/Q8uq

日本に対して、こんなにも素晴らしい学問を享受してくれた朝鮮の方々が
どうして近年まで土人並の生活をしていたのか???
そのあたりを説明して欲しいのだが、そういうモノは研究していないのか???


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:01:25 ID:itJUWEDT
>>451
1、実効性が無い思想倒れな事ばかりネット上でのたまう人を指す言葉
2、保守系の意見を表明する人に張りつけるための、左派によるレッテル
3、自分は1ではないとアピールするために口にする用語。




473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:01:31 ID:Ku9gGdB4
>>464
江藤新平は、なんとか滑り込みで入れてやってくれw
大久保とやりあってたのが、ちょっと骨があって好きなんだ。

474 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 03:01:52 ID:XQbW0rbO
>>467
2ちゃんで、とゆーより日本でと言うべきかも。

右翼はウヨクで、左翼はサヨクみたいな。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:01:52 ID:3Kcs0Y04
韓国起源説 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

<丶`∀´>矛盾なんて無視、気に入ったものは全部韓国起源ニダ!

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:01:59 ID:3csPEH5s
>>461
それ嘘だから
一応高校レベルで習う知識っすよ

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:02:01 ID:Ff+TO3OR
>>450

ネット左翼の反対のことだw

左翼は劣等感からみな平等と唱えるが、実は一回社会をサラにして自分が台頭したいだけの思想。
右翼は劣等感から「権威」の下僕になって、虎の威を借りたい人たち。
いずれにしろ負け組にはかわりないw

現代ではむしろ右翼思想のほうが革新に近いなw
左翼はソビエトが崩壊した時点で崩壊したw 単なる懐古主義だろw

478 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:02:25 ID:uJFbVLu2
>>463
最近はkの連中の実態が、少しずつ知られて来ているから
かなりの所で批判されていると思われ。

>>460
壁l∀`)・・・・

479 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:02:34 ID:WKITykue
>>466
│д・`)エエ〜

心の叫びなのにぃ・・・・

>>467
んま基本的に

革新=改憲
反ファシズム=反北京、反金政権
反核=上に同じ
人権派=チベット、東トルキスタン擁護

な、ここの皆さんはまとめて左派なんじゃないかと

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:02:40 ID:i8O8cbZS
>>468
うちの地元には家康が食い逃げして捕まったという伝承があるぜw

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:02:56 ID:1lS21wZ1
>>469
その暇あったら誤字見直しなさいよw

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:02:56 ID:MCruXHYo
>>471
朝鮮朱子学思想では、「かくあるべき」が優先されるので、
連中の中では李朝は非常に優れた文化的文明国って
事になってるぞ。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:03:16 ID:mVk9sK3b
>457
 そもそも孔子が説いた「忠」と朱子学の「忠」は内容がぜんぜん違うしなあ。
 孔子の説く「忠」は忠恕=真心をもって他者に接することの略だよ。

 それと、孔子儒で最重要視された徳目は「孝」だが、これだと例えば戦争する
って時に兵士が親の喪中で出征できなかったりとか国家にとっては不都合なの
で、後世「君主というのは臣下人民にとって父も同然」という「忠孝両全」という
理論が考え出され、定着したわけだが。

484 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 03:03:36 ID:XQbW0rbO
>>479
魂の叫びじゃないから、ダメw

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:03:48 ID:+xdSYot8
儒教までウリジナルって?
いい加減中国キレろよ

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:04:08 ID:3csPEH5s
>>472
朝鮮人や朝日とどう違うの?

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:04:12 ID:1obx8yht
>>468
愛がテーマで義のために我慢、我慢、我慢で終わりですから。
前田慶次も数行しか出てこないし。

488 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:04:17 ID:uJFbVLu2
>>480
浜松市民乙でつ、w

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:04:38 ID:r3Fs8XZe
>保坂祐二

なんだ、韓国人じゃねーかw

490 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:04:52 ID:WKITykue
てか江戸朱子学は初期から陽明学の影響強かったんじゃなかったかいな?

>>472
> 3、自分は1ではないとアピールするために口にする用語。
そんな酷いのがいるですか(><)

>>478
│д`;)

491 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 03:04:53 ID:XQbW0rbO
>>481
酔ってるから無理w

>>485
アイツ等、漢方薬までウリジナル宣言してるぞ。
まあ、キムチで嫌がらせされたわけだが。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:05:09 ID:MCruXHYo
>>477
>左翼は劣等感からみな平等と唱えるが、実は一回社会をサラにして自分が台頭したいだけの思想。
>右翼は劣等感から「権威」の下僕になって、虎の威を借りたい人たち。

どっちも左右思想からかなり逸脱してるな。
それは思想の左右と全く関係が無い。

まあ、保守と革新ってのを相当歪んだ見方すればそうなるのかもしれないがな。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:05:16 ID:k4f83uQN

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき

チョンコは、日帝に併合された時、半島は土人の棲む地だったことを自覚するべき


494 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:05:33 ID:Z3Jotrbb
>>479
同志、君に重要任務を付与する。




鏡を見たまえw

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:05:43 ID:1lS21wZ1
>>480
もしかしてあの地名?!

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:05:52 ID:mVk9sK3b
>473
 佐賀では数少ない脱藩者だな。
 脱藩するのに「お暇状」を残して、用が済んだら藩に戻って処罰を
受けたってあたりが佐賀藩士らしいと思う(笑)。

497 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:06:15 ID:WKITykue
>>487
でも”閻魔への手紙”はやらんと駄目じゃないかと>直江山城守

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:06:40 ID:G5LJhOsL
>>476
高校日本史は聖徳太子ネタを延々とやったまま、結局世界史選択で途切れた。
その後塩野教に入信し、色々あって韓国面に堕ちる。

499 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:06:47 ID:uJFbVLu2
>>487
HNKが取り上げたのは、まさかトリピアのあれの所為?・・w
(愛の兜でけっこう、放送当時祭り状態になったからね。w)

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:06:53 ID:x7xhwuNp
武士とは桓武帝が官軍を廃止して無政府状態に陥った日本各地で自発的に発生した自警団が主たるルーツだからね。

軍隊を廃止すれば平和になるというトチ狂った理想がもたらした混乱状態を治める為に誕生した武士階級は元々非常に現実主義的な存在でもある。

平和主義に狂った桓武帝と同様に現実世界を無視してとりとめもなく妄想世界に逃避し続ける性理学の屁理屈は、武士道の骨格たりえない。


501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:07:11 ID:xGlMqZgh
>>477
>左翼は劣等感からみな平等と唱えるが、実は一回社会をサラにして自分が台頭したいだけの思想。

20年前はそうだった。

いまは、台頭する期待を元に掴んだ既得権益で、
やめるに辞められない団塊たちの惰性で喰っている
日本の寄生虫のようなもの。

団塊が何をしようと構わないけど、
今の大学生にちらほら共産党シンパの人間がいて当惑する。

おまいら、不破の老後のために青春を散らすつもりですか?

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:07:29 ID:3csPEH5s
大隈も江藤も佐賀人ぽくないと思うけど
得に佐賀の乱の後の逃走劇とか
つか日本人ポクないな

503 :3個目ぐらいでおかしいと気が付かないのだろうか?:2007/06/30(土) 03:07:32 ID:bPaRuQIC
ミ,,゚Д゚彡y─┛~~ 朝鮮には、”サムライの起源”がいったい何通りあるのだろう?

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:07:52 ID:MCruXHYo
>>479
前にも東亜+のどこかで書いた気がするが、そもそも思想の左右って
区分けで今の情勢を語ることそのものが間違ってるわけで。

厳密に今、「右派・左派」にわけれるものって実際問題存在しないぞ。
かならず双方の要素を内包しているから。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:08:06 ID:k0+/9H7R
>>467
もともと右だの左だのは19世紀的な価値観だしな。
加えて、既得権益層が元左翼という日本の土壌じゃ語りづらい。
時代はとっくにグローバリゼーションと保護主義との対立なのだけれど、
2ちゃんじゃスレの元記事がいまだに右翼左翼の文脈で書かれてるもんだから
自然とレス同士の対立軸がウヨサヨになっちゃう。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:08:13 ID:i8O8cbZS
>>503
朝鮮人の数だけ・・・では無かろうかw

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:08:29 ID:nAhrq3d0
日帝に支配されるまで、
朝鮮半島は平和で文化的、桃源郷みたいな国だったとでも思ってるのかな。
韓国人の脳内では



508 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:08:34 ID:Z3Jotrbb
>>487
下手すれば自軍があぼーんという状況下では、戦闘詳報は残しにくいわな。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:09:12 ID:Ku9gGdB4
>>490
陽明学は、革命思想へとなりやすいってんで、
メインストリームでは無かったですよ。


510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:09:34 ID:1lS21wZ1
>>491
こっちだって酔っ払いだっつーのw

>>499
『愛』なんざ常識だったのにねぇ

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:04 ID:AgI1nJvP
鍋島閑叟の“趣味”がなかったら薩長土肥にはならなかったんだろうな
恐るべき趣味人ではある

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:06 ID:MCruXHYo
>>507
実際にどう思っているかは別として「かくあるべき」が優先されるから、
対外的にはそう主張するだろうな。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:29 ID:iTFQHR7X
>>474
同意。もともとフランス議会から発生した言葉らしいけど(ジャコバン派
とか山岳派とか)。
日本はイメージ先行しすぎ。

で、一つの分け方。
「自由」と「平等」は並存しにくいけど「右翼」も「左翼」もその両立
を目指すゴールは同じ。ただしその「道筋」が違う。

「右翼」>目的到達のための「価値観」といしてその民族固有の文化・
    伝統を重視
「左翼」>目的達成のための「価値観」として、人類全体が国境を
    越えて平等と主張

だからこのスレみたいに「反韓」は「日本民族大事」だから「右翼」
じゃないの?

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:32 ID:xGlMqZgh
>>504
そのとおり。
 右派=過去の遺物
 左派=過去の異物
と考えて差し支えないと思う。

これからは、違う対立軸にならないと。
グローバルvs民族派などなど。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:32 ID:gYWsZWc/
>>505
そうだよね。左翼は何らかの権力持ったら、もう左翼ではないはずなんじゃないのか?とよく思うよ。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:35 ID:Ku9gGdB4
>>496
生首グロ写真が売られたのって、江藤のが初めてじゃないのかな?

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:36 ID:Ff+TO3OR
>>501

そのとーりw

思想は時代とともに変容するものだからな。
日本経済に寄生してるから騒げるわけで
古い思想を実践したければ、北朝鮮にでもいけばよいわけだしw

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:10:38 ID:G5LJhOsL
>>505
大体護憲なんて言ってる連中は超保守だしね。
九条原理主義過激派と言った方がわかりやすいかもしれないけど。

519 :うさぎ病が悪化しました ◆AVd8sQd.Tk :2007/06/30(土) 03:10:45 ID:XQbW0rbO
>>510
流石に視界がボヤけてきたw
つーわけで寝ます。ノシ。

520 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:11:19 ID:Z3Jotrbb
>>512
徴税制度だけで一発アウトじゃね?

521 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:12:01 ID:WKITykue
>>494
鏡を見てもきっと、クールでナイスガイな永遠の17歳が映ってるはずなの(;∩∩)

>>499
普通に山形県米沢市が長い事大河として直江か鷹山を推してたはず
>上杉鷹山はドラマでやったんだっけ

>>504
うい、激しく同意なのです

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:12:11 ID:i8O8cbZS
>>513
政治的スタンスをチェックする奴をやると、大半は中道左派になる罠w

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:12:28 ID:/nmoBipR
>>505
致命的なのは、サヨクがちょっと前まで(2000年くらいまでか)は、
グローバリズム至上主義者だったこと。
「グローバリズムはアメリカニズムの押しつけだ」とかほざいている
筑紫とか田原とか宮台とかみてると、お前ら調子扱いてるんじゃねえと思う。
村上龍とかもそうだな。

ちなみに、意外にも豊田なんかは初めの方ではアンチグローバリズム論者で、
日本的な雇用形式や価値観の重視を訴えていた。
(途中から爆裂転換したけど)

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:12:35 ID:MCruXHYo
>>513
左派的な思想では外を批判しないかと言えばそれは違うわけ
なうえに、反特亜であっても「反外国ではないのだし、「反韓
だから」というのは違うな。

525 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:12:45 ID:uJFbVLu2
>>510
まぁ、愛の文字に限らず当時の武将の兜は
海老や蜻蛉を付けたり、中には兎タンの耳付けて
作っていたりしてたしねぇ。w

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:12:47 ID:G8RB8ZQi
>>518
最近では九条教とかいうカルトに認定されたんだっけ。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:12:56 ID:k0+/9H7R
>>518
地球市民思想って「グローバリゼーション」て訳されんじゃないかな。
あいつら本当はアメリカ大好きで、世界中に原爆落して9条批准させまくりたいんかな。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:13:00 ID:bqL7i4CK
>>504
右翼・左翼じゃそもそも飛べない・・・だっけ?

日本は基本的に灰色文化だけど大抵は白黒
インドは白一色って聞くよ

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:13:32 ID:O1NDO/Eo
>海東コムド団体が侍の起源は古代朝鮮で存在した士武郎(サムラン)である
と主張したが、韓国内で裁判が行われた結果、士武郎起源説は捏造であったことが発覚した

裁判とかあったんだ

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:13:34 ID:1lS21wZ1
>>519
ノシ

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:13:56 ID:1obx8yht
>>497
原作にはあったけど、NHKだし期待できないな。
>>499
原作はNHK出版。

この板向きのネタに一つあげると、李舜臣もでる、2.3行だけど。
だが、脚本家が今の朝ドラ書いている韓国好きだから、大活躍するんだろうな。

532 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:14:04 ID:Z3Jotrbb
>>521
よく見るんだ。
それはテレビの画像だw

533 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:14:20 ID:WKITykue
>>519
おやすなのー( ・ω・)ノシ

>>522
チェックでバリバリのリベラル左派の私が来ましたよ(><)

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:15:59 ID:MCruXHYo
>>528
別に日本だけの事じゃなくて、これは世界的に言えること。
例えば、アメリカのネオコンを右派or左派と区分けしようと
してみれば解る。

厳密にはどっちにも分けれないからな。
なぜなら、それは保守と革新の双方の要素を持っているから。
これは小泉政権にも言えた事だけど。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:16:10 ID:k0+/9H7R
>>523
あいつらクリントン政権大好きだったもんな。
単にそういう事だと思うよ。筑紫とかあのへんは。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:16:12 ID:G5LJhOsL
>>527
なぜか特亜の人権問題は批判しない地球市民の皆さんね。
あれはあれは愛国者なんだと思うよ、ただ愛の対象が中国やら南北朝鮮であるというだけで。
一般的にはそういう人達を売国奴というんだけれども。

537 :穢麻呂:2007/06/30(土) 03:16:18 ID:uJFbVLu2
>>519
熨斗です。


>>521
地元が大河のテーマに取り上げているって
結構多いって以前に聞き及んでいるけどね。

それは兎に角、pcが不調なので
もう漏れも落ちます、熨斗。

538 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 03:16:59 ID:Br4ROLLg
>>436
いや、逆方向w

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:17:07 ID:xGlMqZgh
>>526
ぶっちゃけ、9条なんかどうでもいいよ。

日本語として品位のない薄汚い「前文」をどうにかして欲しい。

とおもっていたら、自民党のマス添とかが起案した新前文が
これでもかというくらい下世話で薄汚かったので、もう何がなにやら。

東大出ているくせに、日本人としての言語感覚を持ち合わせていないのかよ!!

もううんざりだ。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:17:09 ID:Ff+TO3OR
ついでに言っとくと朝鮮には武士道に相当する発想がない。

つーか、似たものがあったとしても捏造だw

理由は、朝鮮が大昔から「属国」だったからだw

541 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:17:23 ID:WKITykue
>>510,525
まあ愛染明王法が江戸中期に禁止されてから、
”愛”の本当の意味が忘れられてますけどね

>>532
も、黙秘権を行使するなの(;∩ω∩)

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:17:27 ID:MCruXHYo
>>520
連中の性理学の中では、「実際にどうなのか」
は関係ないのですよw
脳内の理想とするイメージ=真実だから。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:17:41 ID:3csPEH5s
つか大河で一夢庵風流記

影武者徳川家康でもいいぞw

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:18:26 ID:AgI1nJvP
特亜的にはDOGEZA外交に徹しないと右翼扱いだからな
判断基準がおかしい

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:18:57 ID:i8O8cbZS
>>543
それって昔新聞に連載されてた奴だっけか?

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:19:03 ID:iTFQHR7X
>>527
コスモポリタン(コスモポリタニズム?)じゃないの?
歴史上ではアレキサンダー大王が築いたヘレニズム帝国を理想と
するような。
あのころはまだセム系の一神教が発展してなかったから民族・思想
を超えた団結が可能だった、という意味で。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:19:48 ID:Ku9gGdB4
そろそろ寝落ちです、みなさんおやすみ

あ、拓也さん、ファンです( ・ω・)ノシ

548 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:19:52 ID:WKITykue
>>537
おつでしたー

しかし大河で直江が決まったので、
また(独眼竜正宗に続いて)ラスボスが最上義光なの│ω・`)

>>542
人の持つ”徳”がモノの優劣を決める、とかだっけ。。。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:20:06 ID:xGlMqZgh
>>540
>ついでに言っとくと朝鮮には武士道に相当する発想がない。

仕方がないよ。
農民、職人など、自ら働いて糧を得ることが卑しいと考えているんだから、
義について考えることなんかできないと思う。

彼らが義といっていたとしたら、それは一時的な
感情の昂ぶりにしかすぎない。

本当の義ってものは、自ら汗を流して掴むもの。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:20:10 ID:itJUWEDT
>>543
半島編は琉球編に切り替えですな。

クレイマーとの勝負を避けたければ、致し方ない措置。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:20:17 ID:6pdsZzBA
大河は飯島和一原作ものを希望。

552 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/06/30(土) 03:21:25 ID:Br4ROLLg
>>546
あの時代のヘレニズムは日本に近い思想だったからね。
他国の神様と自国の神様合体させて、両方に取れる神様作ればおk

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:21:26 ID:gYWsZWc/
>>543
一夢庵風流記の漫画版、花の慶次で朝鮮がスルーされたのは面倒事を避けるためかねえ。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:22:34 ID:itJUWEDT
普通、気候風土が厳しい地域は自然と人柄が勤勉になっていくもの。
そうならないと社会を維持できないから。
そこに労働を卑しむカルト宗教が入り込んだら、国が貧相になっていくと
李朝のエライさんは誰も思わなかったんだろうか。

555 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2007/06/30(土) 03:23:30 ID:WKITykue
>>547
おつですたー( ・ω・)ノシ

私の時代がキテルー??(*゚∀゚*)
でも私の場合、
調子に乗ると勘が利かなくなる典型的な駄目人間なんだよなあ;;

>>549
まあ江戸時代以前も御恩と奉公、いざ鎌倉精神があったわけですしね。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:23:32 ID:i8O8cbZS
>>554
だって偉い側は搾取するだけだもん。
卑しい奴を働かせてるだけだから問題ないでしょ。

557 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:24:11 ID:Z3Jotrbb
>>553
花の慶次のベースは一夢庵風流記その他なので、
前田慶次は朝鮮には絡んでいなかったんじゃね?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:24:17 ID:0+v3LwbP
何でもかんでも朝鮮発祥か!?
もういい加減にしてくれ!!

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:24:31 ID:6X8gWW/H
アホか
李氏朝鮮に士道なんぞ欠片もあるか
手に剣ダコあるやつなんて下賎
汗水流してハァハァ修練するような奴等は下衆って
思考の国じゃねえか

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:25:06 ID:itJUWEDT
>>553
あとがきで
「琉球にしておいてよかったですねえ」
「ええ、あのまま朝鮮に行かせてたら、酷い事になりましたよ」
と有った。

原作の小説でも、イメージまんまの豪傑でしたばい。。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:25:40 ID:euU4Kb90
書いてある考え方は全部それ以前からあったし世界中どこの国にもある考え方。
ただ戦国時代は乱れて実行できなかったケースが多かっただけの事。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:26:43 ID:gYWsZWc/
>>557
ネタには創作だけじゃなく、その他も含まれてたんですねw
まあ、たとえ創作でも関わらないに越したことはないかな。

563 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:28:03 ID:Z3Jotrbb
>>560
結果的に、取りようによってはいい女採集記になっていた気もするがね。>>花の慶次

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:29:17 ID:gYWsZWc/
>>560
つーことは故意ですかw
前田慶次郎は男のロマンを体現してるよね。雅懐があるとこがまたいい。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:31:20 ID:gYWsZWc/
>>563
それは言えてますね。
誰もかれも慶次にばっか惚れやがって!!とは思ったw

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:33:05 ID:itJUWEDT
この脚本家と作画家の対話のポイントは、
酷い目("大変な事"だったかも)に遭うのが
主人公とは言ってない事だろうなw


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:34:11 ID:x7xhwuNp
右翼、左翼という分類が実在する特定の勢力を表す名称たりえたのはロシア革命まで。

元々は改革派を差し示す「左翼」本人が国家主権を手にした瞬間、彼の持つ思想や言動は国家主権を維持する為の「保守派」に転じるからだ。

元々は改革にブレーキをかけて伝統や慣例を重んじる保守派を右翼と呼んでいたのだから、
改革派を自認する勢力が独裁政治を始めたロシア革命を以て右翼、左翼という分類は論理的に崩壊している。

つまりロシア革命後の世界で右翼、左翼という分類は頭に「所謂」が付く表現でしか成立しえないので、
しきりにネット右翼がどーのこーの書いてるレスは無教養丸出しの印象が否めない。

568 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:34:35 ID:Z3Jotrbb
>>565
蛍・・・完全に陥落
おまつ殿・・・精神的に陥落
夜這いの相手(茶店の女だっけ?)・・・邪魔さえ入らなければw
理沙・・・完全に崩落

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:37:17 ID:/6qM0tQw
前田慶次郎はいわゆる「武士道」からずいぶん外れていると思うが…
不忠者だし、親不孝者だし。

というか「武士道」なんて明治時代にできた理想像で幻に近い。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:38:11 ID:BL+ipCRx
そもそも武士道の意味が半島と島国で違う。
ウリナラ式を押し付けられても困るニダ

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:38:29 ID:VAv8GDF4
確か一夢庵風流記で慶次は朝鮮に行ってるはずだよ。
でそこで沖縄編で出てくる暗殺者と岩兵が一緒のキャラで出てくる。
まあ漫画なんだから原作があって隆慶一郎とも話はしていたみたいだから
慶次の豪快さが伝われば面白い漫画だと思うしね。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:39:35 ID:i8O8cbZS
>>569
傾奇者だっけか?

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:40:01 ID:k0+/9H7R
儒教では死生観がはっきりしません。
儒教というのは善悪を定めた道徳であるともいえます。
そのため儒教においては人間個個の生きる意義とそこに立てられた道徳の間にかなりのズレが出てくるわけです。
新渡戸先生は武士道の淵源として最初に仏教を取り上げています。
「まず仏教から始めよう。
 運命に任すという平静なる感覚、不可避に対する静かなる服従、危険災禍に直面しての
 ストイック的なる沈着、生を賤しみ死を親しむ心。仏教は武士道に対してこれらを寄与した」
次に先生は神道に武士道の淵現源を求めます。
「仏教が与え得ざりしものを神道が豊かに供給した。祖先に対する尊敬は武士道の傲慢なる性格に服従性が賦与された」
「神道の神学には原罪の教義が無い。かえって反対に、人の心本来善にして神の如く清浄なることを信じ、
 信託の宣べらるべき至聖所としてこれを崇め貴ぶ」


李登輝「武士道解題」


574 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/06/30(土) 03:40:18 ID:Z3Jotrbb
>>571
琉球編で出てくる暗殺者は、明系じゃなかったっけ?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:42:31 ID:CP7gaMnt
病気だな。
っていうとわざとした誇張だったりするのが普通だけど、
朝鮮の場合はガチだ。マジヤベェ。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:47:17 ID:nXQteeQC
すごいスレがあると聞いてSF・FT板からトンできますた!

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:47:57 ID:itJUWEDT
鎌倉後期…悪党
室町戦国…バサラ
織豊江戸…カブキ

どれも一癖有って面白い。
維新志士と幕府側浪人集団なんかも、
既存秩序から微妙に外れた人らが時代を
変えるの原動力になったという意味で、
面白い。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:51:35 ID:2mPuXdI0
>>1
こういう日本人の心にドカドカと土足で入って来られると腹立つわ。
マジいい加減にせえよ!!

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:54:38 ID:74gz1ooT
ウソつきは朝鮮人の始まり

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 03:59:53 ID:uAf1gFQy
こいつら孔子は朝鮮人とかいってなかったか?

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:01:15 ID:O1NDO/Eo
それどころか全人類は朝鮮起源だと

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:01:54 ID:3csPEH5s
前田慶次郎は同時に物凄い教養人でもあるんだけどな
晩年は直江カネツグと一緒に史記の注釈書を書いて過ごしたそうだ。
豪傑でありながら傾奇者、なおかつ教養人
こういうのは絶対朝鮮じゃいないタイプだよな

藤原惺窩なんかもある意味目茶目茶歌舞いてるんだがな。
仕官絶対受けなかったり、この点だけでも朝鮮腐れ儒学と違う。
ある意味歌舞いてたからこそ反骨精神で朱子学なんかに走っちゃたんだろうけどな


583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:04:25 ID:ANMC1SiR
なんでもかんでも「お前のせい」で済ます韓国文化こそが韓国に武士道がない根拠ではないか

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:05:26 ID:VAv8GDF4
>>574
漫画ではそうだと思うけど小説では暗殺者+岩兵が朝鮮に渡った時に出てきたはず。
だから小説上では捨て丸だけが家来で行動してるんだよ。
で、さらに言っちゃうと漫画ほど小説の慶次は筋を通してる男ではないんだよ。
でもやりたい事やってた感じだったけどね。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:06:36 ID:BN6Ttf/t
で、結局韓国起源なの?
日本人として反論できるのかな?

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:08:37 ID:/6qM0tQw
鎌倉期=荘園領主  前期は平和
室町期=国人領主→勢力争う←寺社勢力
戦国時代…混沌
江戸時代=武士に官僚化
幕末=武士が戦闘員に

こいゆう時系列だ
これらをふまえて明治期にできたのが「武士道」


587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:08:47 ID:PrIe7gDt
>>1
犬食い朝鮮人まで読んだ

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:10:42 ID:MCruXHYo
>>585
武士道とは、封建社会の登場で出現した侍が、江戸時代の平和な世の中で
教養として仏教の禅を学び、この2つが融合した結果登場した物。

朝鮮では、封建社会を経験していない上に、李朝が仏教弾圧を行った
のだから、武士道の要素が2つとも欠落しているのだが。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:10:53 ID:0GThCy7Q
>>569
適当な知ったかだけは簡便な。
確かに今イメージされる「武士道」なるものは幕末から明治の近代に出来たが、
それ以前から「士道」なるものの規範は存在しとる。
日本の武士道の祖は朱子学からなるから少なくともチョンではなく中国にさかのぼるな。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:11:00 ID:s0cD44Rm
今週のニューズウィークに韓国の特許登録件数は世界3位ってあったけど、
本当かね?

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:13:08 ID:caGEm+sq
他のアジア各国では思っている以上に朝鮮人の評判は悪いよ
これからは欧米でもそうなっていくだろうから
徹底的に無視すればいいよ
とにかく関わらない
北の崩壊後の難民も一切知らん振り
その為にも朝鮮人は日本、日本人が大嫌いで
一緒に住めるわけが無いって世界に思わせないと


592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:17:07 ID:x7xhwuNp
秀吉が朝鮮に派遣した軍隊が性理学の先生とやらを日本に連れて来たというのが保坂の説なんだろ。

実際には秀吉の400年くらい前の時点で朝鮮とは無関係に朱子学が日本に伝わってる。
つまり例によって朝鮮人が寝言を書いてるだけ。

593 :糞朝鮮小韓民国:2007/06/30(土) 04:19:55 ID:8bNgxMYm
朝鮮人おとくいの
またまた始まる妄想。
脳細胞が劣勢遺伝で妄想癖があるwwwww

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:21:57 ID:/6qM0tQw
>>585
まず時系列に移る武士の役割を理解していない
しかも「武士道」は武士の理想像として明治時代に描かれたもの故
これら時系列を踏まえなりったたもので半島由来のものではない

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:23:00 ID:5aDIz3jq
みんな、何を言っているんだ?!
日本は沢山のことを朝鮮から学んだじゃないか!






反面教師としてw

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:24:09 ID:rp0Lz2Xd
ちょっと日本や日本人が取り上げられたら、すかさず無節操にしゃしゃり出てくるな。
早くトム・クルーズやタランティーノやイーストウッドのとこ行って、間違いを正して美化朝鮮映画撮って貰えや。
今ならホンダイパワーで叶うかもよw


597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:28:05 ID:JjRjUyjI
姜は、同胞がヒデヨシの横暴に苦しんでいるのにもかかわらず、ウリの性理学を日本に伝えた国賊だ。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:29:14 ID:iTFQHR7X
>>596
そりゃー良い。
「300(スリーハンドレッド)」みたいにかっこよく撮ってもらおう。
で、テーマは・・・チャングムか?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:32:02 ID:itJUWEDT
起源詐称好きっすね。 

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:33:51 ID:/6qM0tQw
寝る前に最後の一言…でないかもしれんが

保坂のアホ!

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:35:47 ID:i2HvKFPx
侍と言っても、御所や貴族邸をひたすら警護していた時代、権力を掌握した時代、生き残る為に裏切ったり寝返ったりした戦国時代、徳川三百年の平和故に出来た主君に対する忠誠…そんな変遷を経験もせず起源ばかり主張する夢想的な韓国人。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 04:39:34 ID:1gd2Gtvl
えっと、、、
フランシスコザビエルが書き残した日本の様子は、すでに、
「武士道と、武士道を尊敬し規範とする日本民衆」そのものなのですが…

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:07:53 ID:DDTT17ZM
>>1
武士道と聞いて、「殉死」と『阿部一族』を思い出した。
あれは、江戸時代初期の次代設定だったが、戦国時代に「殉死」はなかったか?
いやぁ、そんなことはないぞ。
戦国時代末期になるが、伊達政宗の父の伊達輝宗がなくなったときに、
遠藤基信ら重臣たちが殉死している。
まぁ、戦国末期だし、伝統のあった伊達家だし、死に方が悲惨だった等あるが、
まるで、江戸時代まで武士道がなかったような言い方は明らかに不適当だ。


関東管領
上杉憲政は最初、佐竹氏の所に頼みに行ったが、いやぁ、うちも名門だからって断られて、
長尾氏の所にいったらしい。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:13:42 ID:jpPzcHhV
ゴチエイ先生からひとこと↓

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:24:12 ID:nVzAvzDf
チョムライの起源は朝鮮です
ほんとうにカムサハムニダ

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:24:33 ID:2u2frn3q
阿保坂め…教授やめればいいよ。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:26:04 ID:YjCBAiP3
朝鮮士?って、鶏ドロボーするのん?

608 :名無し:2007/06/30(土) 05:26:40 ID:ximYR7tj
606>日本人をやめて韓国人になった補佐か。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:29:01 ID:atT6lufI
武士道精神から一番ほど遠い民族朝鮮人
お前らは忠誠とか誠実とか信義のかけらもないだろボケ

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:30:31 ID:0XcrJ4wH
>>584
それは、つまり、
主君への忠を持って、親孝行して、人には優しく、部下を育み、
自分勝手な欲望は捨てて、我が侭を主張せずにみんなと仲良く、‥‥‥‥

うんぬんという、今まで日本には存在しなかった、新感覚を、その全く新しい知識を、
西暦1590年代に、日本の徳川家康に初めて教えてあげた。
上記の人間としての生き方を、その起源と言う事は、
韓国人が人類の歴史上に於いて、初めて考案したものである。

と、言えるかって事ですか???

反論も論証も何も常識的にも証拠もクソもそんな話は、そんな言葉は、
世界中の誰にも、言えませんよ。

もし、自分の娘に、ママが好きでしょ、その気持ちはね、いまから400年位前に
今の韓国から、来たのよwww
パパが、会社で社長さんの言いつけで仕事してるのも、あなたが弟を可愛がるのも
隣のお友達と仲良しなのも、みーーんな、その韓国の方に、教えてもらったの。
だから、その前の日本人は、みーーんな、個人個人バラバラの自分勝手で、
一応、その前に1000年以上前位から、日本には天皇とか云う王様が、
居たらしいんだけど、その人の言う事も、親のいう事も聞かずに、大事にしなくて
自分さえ良くて、仲間とか友達の感覚も無くて、殺し合いとか、裏切り合い、
騙しあい、奪い合いで、メチャクチャに乱れて荒れて大変だったんだけど、
1600年から、その韓国の姜て言う名前の朝鮮人が、日本に来て

「おまいら、王様の言う事は聞け。親は大事にしろ。自分勝手はすな。
欲張るな。仲良くしろ。」て、言われて

それで、日本の国は平和になったのよ。wwwww
てな事が、成り立つわけが無い。

その、姜とか言う名前の朝鮮人は、人間を創造した神では、無いのですから、
そういう多かれ少なかれの世界中の人間の普通の感情や集団生活の当たり前を
創り出したわけが無い。それは、孔子も同じ。
孔子は只、周りの人々を観察して、それを本に体系的にまとめて記録しただけ。
頭はいいのでしょうが、その事自体を発見したとか、創りだしたという訳では無い。
孔子が、文字に書くまえから、世界中の人間集落の中に自然に形作られてきたもの。
猿とかライオンの群れにだって有る。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:30:42 ID:1gd2Gtvl
源頼朝が血(義経)よりも忠実な他人を重視した時点で
日本は部族社会を脱し、契約社会(忠義による封建社会)に入ったと思うんだが

612 :名無し:2007/06/30(土) 05:31:59 ID:ximYR7tj
儒学は学問のみに専念して肉体労働を軽蔑する。武士の起源は武装農民。全然違う

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:34:39 ID:0PZw/aR3
「だからチョンはダメなんだ」

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:35:01 ID:msNF2TTX
ニワトリ泥棒が起源かよ!

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:35:29 ID:2Lg6WdpV
性犯罪を伝えた。の間違いじゃないのか?

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:37:53 ID:LBLi0SUR
>>1
ならば今までの恥を知り潔く切腹しやがれ!糞ニダー!

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:38:04 ID:78kS0QRW
>>1
余程日本に憧れるんだな〜
でも、そのアプローチ嫌われるよ。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:40:49 ID:I1f2Wxbt
韓国・・・・いい加減滅ぼしたい

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:43:15 ID:1FtNQ9Ad
朝鮮士ってなーにー?

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:44:21 ID:0XcrJ4wH
すまん。
>>610は、>>585への間違いですた。..


621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:45:42 ID:LtlsUyJB
たまには起源じゃなくオリジナルをでっちあげてみろ。
馬鹿チョン。

622 :山本五十六:2007/06/30(土) 05:48:36 ID:rktpENN4
サムライに憧れてるのか?

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:49:48 ID:KMSzK+kv
どろぼうチョン、明日は何を盗む?






624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:55:40 ID:CyLvLpbH
ここで朝鮮士が鶏を盗むなどとホザいているネトウヨども!

布団や調度品も盗むんだよ!!

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:56:28 ID:itJUWEDT
ウィキペディアの切腹の項には
「主に武士が行った、日本独特の習俗」とあるんだが、
朝鮮ハラキリは何なのかねえ・・・?


626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:58:24 ID:msNF2TTX
ザムライの欠片も感じない罠w
自称サウラビだっけ?w 起源捏造とか切腹以前だわなw

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:58:59 ID:cR7Pu8Pz
>>625
試し腹ニダ

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:59:05 ID:2Lg6WdpV
自分は日本人だけど、漢字・日本字・英語・茶道・剣道・サッカー・相撲・寿司・・・など全部、韓国起源ですよ。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 05:59:19 ID:y9Onloyl
朝鮮人は古くから中国の
奇病人、罪人、奴隷
って肩書きがあるだろ
侍まで欲しがるなよ

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:02:03 ID:CyLvLpbH
>>625
火病

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:02:41 ID:msNF2TTX
>>628
孔子と漢字の韓国起源だけは、悔しいが認めるしかない。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:04:29 ID:cR7Pu8Pz
>>628
シュメールが抜けてるぜ?

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:05:51 ID:p8gp+kEc
みんなチョンがチョンがと朝鮮人のせいだと思ってるだろうけど、
こういう”朝鮮文化=日本文化”という活動の裏には、確実に中国共産党が居ると思った方が良いよ。
今は”中国文化=朝鮮文化→朝鮮は中国の一部だった”と言うことにして朝鮮併合を狙ってる。
じゃあ朝鮮が併合された後はどうなる?
そう、簡単だね。
”中国文化=朝鮮文化=日本文化→日本は中国の一部だった”
今は笑い話でしかないけれど、長い目で見れば確実に日本侵略の足がかりだよ。
つか、そんなことも理解できない今の政治家はどれだけ無能なんだろう。
怒りを通り越して吐き気がしてくるんだが orz

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:06:37 ID:CyLvLpbH
>>628
イギリス人と人類と銀河も韓国起源

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:12:05 ID:HGQvN5O2
>>1
他国には教えても、自らは実践できないアフォ民族って言いたいのか?

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:24:09 ID:kwc1B5lh
>>633
それなら中国の政策をしている民主党は参議院選挙で確実に潰すべきだな。

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:27:06 ID:f3eiI5Qu

<丶`∀´> イチローもマツザカもナカタも韓国人ニダ

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:27:12 ID:YbvhD8he
ロシアがやめた共産主義を北朝鮮がやってるようなもんか。

639 :在米っす:2007/06/30(土) 06:27:50 ID:vKOh3d1u
>>628
日本字って何?国字のことか。峠とか、辻とか。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:35:38 ID:f3eiI5Qu
>>639

<丶`∀´> >>615も同じIDニダ

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:35:55 ID:4sLsmJw3
藤原惺窩はwikiによると、中国で儒学を学ぼうと明へ渡る事を企てたが失敗に終わった、と
出てるな。それで当時捕虜だった儒学者カンハンと交流した、と、ここでもストローだよw
あと面白いのは家康だけではなく、秀吉にも儒学を講じているところだ。
朝鮮士だから、というより、儒学そのものの方が大事だったんだろう。


642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:37:52 ID:EMxCzLEj
>>628
この時期の朝釣りは何がかかるの?

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:38:52 ID:4sLsmJw3
要するに儒学さえ学べるなら、別に朝鮮士じゃなく犬でもよかったんだろうな。


644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:53:12 ID:riTJNaMe
笑わせる。仁義の有る武士道が有れば従軍慰安婦など無いだろ。自国の婦女子がそんな状態なら当時大々的な抗日になり併合など考えられん。
竹島も不法占拠にならん。自分に都合の良い部分の利用だろ。さすが親分中共の子分だけあるよ。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:53:50 ID:YYckc2nr
ウヨ卒倒WWWWWWWWWWWW





646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 06:55:37 ID:ZC9BQt+A
朝鮮人から学ぶのは犯罪だけですよ。


647 :kanは糞ch●n ◆mWxYIpwpGs :2007/06/30(土) 07:06:25 ID:ic92uvTp
不思議だ!
たとえ、どんな事実か創作が出て来ても糞ch●n嫌いに変わりない。

糞ch●nども、大嫌い!   特に南ch●n!

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:08:41 ID:Vo5ySl+I
>>637
イチローだけは死んでも認定しないだろなw

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:12:39 ID:9ZXjtSU9
武士道の基礎は平安中期以降、土地の奪い合いをしていた武士達の合戦上の作法、理想の武士としての美学が長い時間を掛けて西洋の騎士道のように昇華されたものですが?
江戸時代には幕府が武士をサラリーマン化する為に形式的な学問として朱子学を採用し、従来の武士道の上にのっけただけです。保坂さん、本当に有難うございましたw

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:16:41 ID:gRjZUF1v
つうかストイックな武士道と欲望丸出しの朝鮮人は対極にあると思うんですが?


651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:16:53 ID:OL28821o
世宗大学教授 保坂祐二(2003年韓国に帰化)
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k226.html

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:17:29 ID:gRjZUF1v
>>651
あ、なるほど〜

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:19:11 ID:Nde6BlU5
▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない▲武士は親に親孝行しなければならない▲
武士は自らを厳しく治めなければならない▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければ
ならない▲武士は私的欲心を捨てなければならない▲武士は富貴より名誉を尊重しなけれ
ばならない、などだ。

朝鮮には一個もないのにか?w

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:29:14 ID:fhMTdSHW
李朝の両班は、シナに事大し延々と血まみれの党争をしているだけ
だった。まあそれが半島政治の常態たるべき生態系だったといえば
それまでだが、武士階級のような近代化の準備に対応できるエトス
はなかった。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:31:10 ID:EK8QsK2I
>>1
室町幕府は?

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:38:42 ID:Cry7e27M
>性即理

セクースがすなわち道理→やりたくなればすぐレイプ
ってことだろ?

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:40:41 ID:PWJt1uio
全ての歴史を捏造してきたチョンだからな。

既に、半島には士はいないだろ?

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:44:48 ID:FRDRUap0
儒教って親から貰った身体を大切にするってとても素敵な教えがあるだろ・・・

それが整形大国って

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:53:29 ID:czOFz+Jo
まーたはじまった

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:54:40 ID:Cry7e27M
日本には鶏を盗むような武士はいませんw

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:56:55 ID:jfNs0r6F

中国や日本の奴隷であった国が その国の文化の起源を主張されても 誰も信用しないよ


662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:59:12 ID:IY1F/OR5
韓国起源を主張するのも良いが、起源であるなら今の違いは何だ?
その辺考えて欲しいもんだ.

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 07:59:29 ID:bFNDaK/T
俺んち直系加賀の武家だけど
賎人とは何の関りもありません
こっち見んな

664 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2007/06/30(土) 08:13:39 ID:2OGrIfvJ
> ▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない

どっかの朝鮮王朝は部下が主君をぬっ殺して建国したよなぁ。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:19:36 ID:XdseJxvf
>>1
>12世紀サムライたちが日本各地で政権を取りながら血なまぐさい殺戮戦を展開した戦国時代
つまり「戦国時代は鎌倉時代(ないし院政期)から!」ってことか。
なかなか真似できん発想だ。

それはそうと藤原惺窩と林羅山(幕府儒家)は師弟関係ではあるけど
思想的にはのち対立しとるがな。(´・ω・`)


666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:26:48 ID:9HzQcDtW
いいとこ取りのバカ記事。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:29:15 ID:CUA44WrT
保坂って聞いたことあるな、と思ったら、やっぱりか。
なりすましすんな、ボケ。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:30:30 ID:Qadj79uh
儒学って、朝鮮半島発祥?
違うでしょ。この人、馬鹿じゃない。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:38:12 ID:8+yEJ3dP
妄想本をいくら出しても、日本人に尊敬されることはありませんよ?

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:46:50 ID:rOonDA0O
>>1
仮に、あくまで「仮に」だよ、事実だとして、
「それなのに数百年後その日本に併合されてしまった哀れな朝鮮」
って言っていいすか?ねぇいいんすか?

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:48:37 ID:jEZskE0l
武士道まで朝鮮起源かよ
一番かけ離れた精神を持つ朝鮮民族なのに  あきれたな
そのうちヨーロッパの騎士道も朝鮮起源になること間違いないな

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:51:45 ID:65XBd+Le
もう秋田。トンデモ説。
日本と韓国の違いは司馬良太郎の本を読んで理解できた。
日本は韓国と違う精神、文化を持てて幸せだ。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 08:54:59 ID:+xbBzrDd
いつもながら呆れることこの上ない。
年末になると忠臣蔵をテロリスト呼ばわりする
韓国人がどの口で武士道を語る?

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:03:13 ID:r7gLv6Zj
日本海側の土を掘って、太平洋側を埋めないか。
せっせとやっていたら、その内小笠原あたりまでは、離れられる。
GDP0.5%ぐらい、使ってもいいだ。

山田浅右衛門様は、既出ではござらぬか。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:03:20 ID:yJgPMsQk
藤原惺窩という男は支那、朝鮮の実態を知らずしてただ書物の上だけで崇拝する
馬鹿者であった。
まー江戸時代のエロ拓、紅の傭兵、下等紅一の輩の様な者だと思えば良い。
違いはこの三人は書物でなく密壺喰らってで崇拝している点かな。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:04:24 ID:FMXpvfi6
▲893は親分に忠誠をつくさなければならない
▲893は親に親孝行しなければならない
▲893は自らを厳しく治めなければならない(自分で南蛮カニはダメですよ♪)
、などだ。
ここで武士を893に置き変えても全く無理がない。893道精神は元々朝鮮 士の精神だったのだ


違和感ないんだがwwwwwwwwwwwww

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:06:28 ID:OL28821o
http://www.chosunonline.com/article/20060329000078

◆性理学は空虚な学問だったのか?
 韓国史教科書は17世紀の実学の登場の背景についての説明の中で、
「性理学が朝鮮社会の抱える矛盾を十分に解消できなかったために、
新たな思想として実学が台頭した」としている。これに対して鄭教授は
「性理学が朝鮮社会で十分な役割を果たせなかった思想である点は
認めなければならないが、だからといって実学が登場し発展した李朝
後期の社会において、性理学の役割が小さかったわけではない」と指摘した。
 嶺南学派の南人派と老論派は17〜18世紀の朝鮮社会を性理学
に基づいて導き、時として絶え間ない現実の欲求に応じ、特に18世紀の
英祖・正祖の代の高度な文化的成熟を主導したというものだ。
社会統制力を強化する一方で、徴税制度を改革して社会的な矛盾
を解決しようとした性理学界の活動に対する研究は既に数多くの蓄積
があり、朝鮮社会が抱える問題を解決するために熾烈な論争が繰り広
げられたこともまれだったという指摘だ。

>性理学が朝鮮社会で十分な役割を果たせなかった

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:08:57 ID:nVzAvzDf
可哀想な朝鮮族 哀れ

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:09:31 ID:RLvgTWct
日本に勝てないからって、日本人や日本の文化の起源を主張して日本人の上に立とうとする朝鮮人。哀れですな

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:13:27 ID:bup+Bm6o
新渡戸稲造も武士道の中で武士道は韓国の儒教が起源と認めてるもの

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:16:13 ID:jdyJ+VH4
当時の東アジアは、ヌルハチが起こって東北部を統一し
血で血を洗う闘争が起こって明が蹂躙されかかって
朝鮮も右往左往して降伏の準備

「日本に平和をもたらした」もクソも無いわな

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:18:26 ID:p1LZ2vsF
むかしたった一部の人が漢文を使いこなしただけの事を、韓国の凄さ
とか言っちゃうのが凄いよwwwww

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:19:09 ID:mTao+Jhn
こういう他人のふんどしを盗んで誇らしげに振舞うようなマネは、
武士道の精神性の対極にあるという矛盾

684 :陰茎王 ◆9cmTINvnS6 :2007/06/30(土) 09:21:15 ID:aCvNPEtK
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <汚らわしい倭奴の文化の源流認定だなんて、
  (∪ ∪    チョソは怒らないのかw
  ∪∪


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:21:17 ID:luTdi3QX
>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。
無理!無理!

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:21:38 ID:54H2Ao7A
慰安婦の起源は朝鮮の人気娼婦だったイ・アンフ

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:22:49 ID:xZZqPiG8
『朝鮮人は息をするようにウンコを舐める』

それは何故か?
そもそも嘗糞とは、ウンコを舐めて自身の健康状態を調べるという、朝鮮の伝統医療文化である。(嘗糞で検索してみよう♪)

この文化はやがて、誰のウンコか舐めて当てるゲームまで昇華しました。これはウンコを愛し、ウンコが自尊心であるが故の朝鮮文化なのです(他にも大便酒やホンタクなどの技術は世界一)。

しかし当時は弱肉強食の世界。
朝鮮半島はウンコを舐めて幸せに繁栄していた矢先に、日帝が進出してきたのです。

当時の朝鮮半島はウンコ舐め文化で繁栄していたため、武器もなく日帝になすすべなく侵略されました。

そして日帝は嘗糞文化を廃止すべく『道端に大便禁止』などの法律を作り、嘗糞文化を廃止してしまったのです。

「朝鮮が未だに反日なのは、この嘗糞文化を廃止したのが原因」と霧島皇国学園嘗糞研究センター名誉教授チョン・ウォンコーなど、多くの学者は指摘しています。

日本政府が嘗糞を廃止したことを認め、謝罪をするまでこの反日スパイラルは終わりません!!
我々日本人もこの文化を理解し、世界に広めることこそが、友好になるのではないでしょうか?

霧島出版『嘗糞魂』562Pより抜粋
著:チョン・ウォンコー

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:42:10 ID:hBleaak1
超戦士wwwwwwwwwwww

689 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/06/30(土) 09:45:30 ID:o3bnDBj2
時制が違うだろ。
韓国に行くと時間の観念が無くなるのか根。
願望だけが先走りする。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 09:47:51 ID:OlZpk7A+
貴族政治からまったく抜けだせなくて
1900年ごろに一気に文明開化レベルまで引き上げてもらった国が
封建社会を語るとは、片腹痛い。

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:13:45 ID:Dmr8Cx+a
日本の武士道や道徳とか価値観は


朝鮮人の価値観は恥、と言っている気がする

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:16:14 ID:cAmijTxZ

韓国に媚びる日本人 世宗大学教授 保坂祐二(2003年韓国に帰化)
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k226.html

以下、保坂関連記事。


朝鮮日報 2001/07/17 22:12
「日本の歴史わい曲は皇国思想に起因」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/17/20010717000033.html

朝鮮日報 2002.04.11(火)19:55
「日本にまたやられてしまう」日本人からの警告
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/04/11/20020411000012.html

朝鮮日報 2003/11/19 19:19
「本当の韓国人として日本の妄言を批判します」保坂祐二教授
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/19/20031119000077.html

東亜日報 APRIL 24, 2006 03:22
[社説]「挑発の天才」という日本に、またやられてはいけない
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=080000&biid=2006042438078

朝鮮日報 2001/08/14 21:52
【8.15対談】作家・崔仁浩−政治学者・保坂祐二
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/08/14/20010814000027.html

>▲保坂=日本文化は古代から中国や韓国から影響を受けたということはよく知っていた。
>13世紀からこのことに対する反発が出た。文化に固有性がないという劣等感を解消しようとして、
>最も日本的なものとして天皇制を探し当てた。日本の民族主義である国学を研究する人が現れた。
>18、19世紀、日本人が最も優れていて、中国や韓国に比べて優秀であり、日本の中心には
>揺るぎがないと信じつつも中国や韓国を蔑視する日本優越主義が作られた。歴史歪曲教科書も、
>結局は日本優越主義、韓国・中国蔑視などが根底にある背後の思想が問題なのである。


「独島は韓国領」…保坂祐二教授、19世紀の日本地図公開
http://www.chosunonline.com/article/20061025000026

>保坂教授は日本の歴史歪曲や右傾化を批判するなど「韓国主権守護」活動を展開し、
>3年前の2003年に韓国に帰化している。


(#゚д゚) ……。


693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:18:38 ID:EqPx1GlN
お?起源捏造スレか?

じゃ、本家の士とやらの実績はどんなもんだ?

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:20:37 ID:QTw3rB/S
当時の朝鮮は徳川時代のように長期間平和が続いたのか?
その思想が関係しているなら同じ結果になっているはずだが。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:23:09 ID:u774eTG8
たしかに、日本は応仁の乱や大化の改新、戦国時代や島原の乱など、戦争に明け暮れた国だった、

ところがどういう訳だが秀吉の朝鮮侵略後、韓国から近代文明が皮肉にもたらされると徳川300年の安定の世の中を築いた、

家康は韓国文明こそ平和の鍵であるのを気がついて朝鮮使節を招いて
文化の輸入に勤めた

そういえば、国連の事務総長も韓国人だ、

平和を求めるには韓国人の完成の土壇場かもしれない


696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:23:52 ID:pPMw7W5j
>>692
この教授、韓国面に落ちたか

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:25:44 ID:EqPx1GlN
>平和を求めるには韓国人の完成の土壇場かもしれない

なんで同じ民族同士で殺し合いするの?
なんで暴行や強姦事件が日本の10倍以上もあるの?

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:27:14 ID:cjRaNIHg
起源とかどうでもいいからその内容をよく理解しろ!
おのずと朝鮮人に生まれたことを後悔するだろう。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:27:41 ID:r7gLv6Zj
>>695
わしは馬鹿だと、うすうす気付いてたが、もしかすると、とんでもない馬鹿なのだろうか。
もうちょっと分かるように、書き直ししてくれよ。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:29:00 ID:EqPx1GlN
>ところがどういう訳だが秀吉の朝鮮侵略後、韓国から近代文明が皮肉にもたらされると

へぇ?日本以上の近代文明があるのなら撃退できただろうに?

701 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/06/30(土) 10:31:18 ID:QIe/Ve31
いや、幾らなんでも695は疑似餌でしょ。
皮肉とか土壇場とか無茶苦茶なのだね。

702 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/06/30(土) 10:32:16 ID:dLtGpw9q
>>694
かれこれ五百年、中国の王朝や日本の幕府以上に長続き「だけ」はしました>李朝
内実は別として

正日王朝が他の国ならとっくに倒されているのが倒されていないのも、あな
がち無関係とは言えないかも。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:33:16 ID:LPZfSJ5o
レス乞食多いなw
ピラホロ遊びも程ほどにな

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:33:29 ID:u774eTG8
>>697
それは昨今の日本文化が韓国に流入した悪い影響だ、、

例えばマジンガーZやイデオンなどの日本アニメでは残虐シーンがてんこ盛りだ、、これらが韓国人の心に悪影響を与えて韓国の犯罪率をアップさせている

>>700
たとえて言うなら、当時の韓国はエデンの園だった


705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:35:41 ID:EqPx1GlN
>>704

あんた、保坂だろ?wwwww
日本語には苦労しないわなw

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:35:53 ID:cjRaNIHg
>>704
相変わらずお花畑なおつむですな。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:36:15 ID:pPMw7W5j
>>702
日本以上に権力、権限に弱いって事だろうか

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:37:11 ID:tjgg4UUN
>692
こりゃまた素晴らしい経歴の持ち主ですね。wwwwwww

常々この板やハン板で言われている事だが、
朝鮮人ってのは、究極的には日本人の民族性を乗っ取りたいんだな。
しかし、日本人の民族性を乗っ取るって事は、
身も心も日本人になるって事なんだがな〜w
自分たちだけで、自分たちは礼儀正しく歴史ある文化が云々言っても、
他人には絶対通用しないんだけどな〜wwwwwww

709 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/06/30(土) 10:37:37 ID:dLtGpw9q
>>704
そのマジンガーやイデオンは、きちんと日本の制作会社と契約してから放送
されたものですか?まさか勝手に輸入して放送したりしてないですよね?

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:37:51 ID:+B+UdW/Q
特亜の悪役No.1は、Kimブタ。次がコキンタマ。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:40:51 ID:8t0HnKt7
やはり、日本は昔から朝鮮から多くのものを学んで生かしているのですね。ありがたいことです。恩を忘れてはいけませんね。

712 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/06/30(土) 10:41:06 ID:QIe/Ve31
>>708
彼らの云う乗っ取ると言うのは、支那人がチベット人を評して
支那人だというのと同じではないのか?このパターンだと決して
支那人は身も心もチベット人になると言う事を意味していないのだね。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:42:50 ID:XoxO9ygv
ムカつくな!
死ねオナニー朝鮮人!

714 :はるしお=チャー=フイター公爵 ◆gnNWOtMtio :2007/06/30(土) 10:43:47 ID:fgMXulT4 ?2BP(1234)
おはようございます。
相変わらずひどい起源捏造だなw


715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:44:27 ID:3YeaslUZ
また妄想か…

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:46:33 ID:IuWx2FUQ
>>708
奴らしょっちゅう、「この列島から出て行け」みたいなこというもんな。
俺らあんな腐れ半島、死んでもいらんと言うのに。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:47:58 ID:cjRaNIHg
>>711
何処見てるの?

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:49:13 ID:iRsXOc4X

朝鮮なんて支那の劣悪なコピーのくせしてよく言うわ。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:49:24 ID:2eOEX5Mv
武士道が朝鮮儒教から学んだってのは
まあ学者の間では常識なんだけどね

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:51:50 ID:kff5RHOS
毎度毎度、韓国人の妄想を聞かされてアレルギー発症。


721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:52:02 ID:83RZ5hJH
おっと、起源捏造オナニーだ
いつまでも甘い痺れがとれないだろう?

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:52:05 ID:8t0HnKt7
日本の文化は朝鮮半島からの影響なしには考えられない。


723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:52:17 ID:myScudc2
>>719
朝鮮学者限定か。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:53:18 ID:ISeeVOpb
>>704
>たとえて言うなら、当時の韓国はエデンの園だった

例えになってるのか……?
まあ、たしかにある意味地上の楽園だったが。

http://photo.jijisama.org/other.html

725 :はるしお=チャー=フイター公爵 ◆gnNWOtMtio :2007/06/30(土) 10:55:06 ID:fgMXulT4 ?2BP(1234)
しかし起源捏造スレはいつ見ても釣り氏が多いなw

一応武士道の中にある儒教的要素は南宋の朱子学からだったはずだがw
朱子学が日本に伝わったのは南宋〜元の時代。元の渡来僧によってもたらされた

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:55:49 ID:1AESdI/V
>>722
日本に嘗糞や試し腹などの朝鮮発の文化が存在しないのは何故なんだぜ?

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:56:09 ID:8t0HnKt7
>>725
水戸藩は日本の朱子学のメッカでしたよね。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:58:08 ID:r7gLv6Zj
                へ
               _/ニヘ             
             , -'^   ̄ ^- 、
           ∠____、_ _____ , _____ヽ
          ト―― , ^  ^ ―― |
           |i______・!  . .  !・_____i|
.          i             i
          | 〃    へ  〃  |
          | 、_∧/_________\∧._, |
       ,―└- __________________ -┘― ,
     /   /    /   i   ヘ    \
    <     /    /    ヘ   ヘ     >
    (^_,ヽ フ    ノ^'(光圀 ヘ   ヽ  <⌒)

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:58:12 ID:riTJNaMe
ターミネーター3で「怒りは絶望を忘れさせる」と言ってるが、半島では一時的に絶望を知り更に怒るの繰り返し。だから最後は法則通りに自滅。元が有る限り法則は無くならないよ。

730 :はるしお=チャー=フイター公爵 ◆gnNWOtMtio :2007/06/30(土) 10:58:31 ID:fgMXulT4 ?2BP(1234)
>>727
それと朱子学が「南宋発祥」「元から渡来」
つまり朝鮮と関係ないことになんの関連が?w

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:59:14 ID:ziT5F2Uj
まあ朝鮮経由(由来ではない)のものは多くあるわけだから、一億歩譲ってその主張は(一理あると)認めてもいい。

だが日本に脈々と流れてきた武士道精神(>1の言い方だと士精神?)の欠片でも朝鮮に残ってるのか問い詰めたい。
起源云々よりもそれを活かせているかどうかが本当の問題だと思うんだがなあ。

これで誇れるとすれば、どんな優秀な幸せ回路を搭載しているのか、いっぺん彼らの頭かち割ってその中身を検証してみたいものだ。


732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 10:59:28 ID:+B+UdW/Q
朱子学など日本でどれだけ普及したというのだ?

733 :694:2007/06/30(土) 11:00:08 ID:QTw3rB/S
>>702
有難うございます。
独裁政権向けの思想といえるのでしょうか。
中東やアフリカあたりに、布教(ちょっと意味ちがうかな)したら韓国は
宗主国になれそう。

734 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/06/30(土) 11:01:57 ID:dLtGpw9q
>>719
そう言えば何かにつけて「定説です!」と言っていた新興宗教の爺さんは
まだ生きてるんでしょうか・・・

735 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/06/30(土) 11:04:04 ID:6btUAmBl
>>725
南宋の朱子学というより、『御恩と奉公』は、文章化されなかった土豪の倫理だぜ。


736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:07:08 ID:tjgg4UUN
>707
反乱を起こす余力すら無いって事だろ。
真の過酷な支配ってのを、奴ら(朝鮮人共)は確かに知ってるんだよ。w
奴らの目指す理想像は日本、奴らが忌避する暗黒像が自分たち自身なんだよ。

737 :はるしお=チャー=フイター公爵 ◆gnNWOtMtio :2007/06/30(土) 11:07:29 ID:fgMXulT4 ?2BP(1234)
>>735
御恩と奉公はそうさね
元々は武士道には「朽ちたる縄をもって馬を繋ぐは・・・」って考えもあったわけだし

悪い言い方すれば、
それを排除して武士道を骨抜きにしたのが京都の朱子学者林羅山じゃなかったっけ?

738 :高坂姫子@白のワンピース 麦わら帽子付 ◆Mobile/tc2 :2007/06/30(土) 11:10:19 ID:KBADVK2W
これ、言いたいのは、何時も通り「武士道は朝鮮起源」って事だけですか?


739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:29:47 ID:NK47Lmaz
これは在日の本?

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:36:22 ID:0Zlbw/wb
妄想もここまで来るともう拍手したくなるよな。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:38:23 ID:TINkH5e8
ウリナラファンタジー

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:39:05 ID:BcNimsEh
レイプ大国が何を言うのか

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:39:18 ID:2LBU89vc
朝鮮で赤穂浪士みたいな話が生まれるとは思えん。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:40:06 ID:wihWOtZ3
氏ねじゃなく死ね。
朝鮮人の妄想にはウンザリだよ、、

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:41:30 ID:+B+UdW/Q
朝鮮の歴史は陰謀の歴史だからな。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:43:11 ID:OUSe9Jji
>>1
 
上下朝鮮に感じるもの。
 
殺意殺意殺意!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:44:10 ID:3aQYih1t
>>1
>この時からサムライたちは無条件に主君に仕えることを臣下の
>道理として受け入れ、自分たちの侵略性を主君に対する忠と親に対する孝に換えたのだ。

江戸以前の書物にも、利害関係を超えた主従関係や親子の忠孝のエピソードなんて、
腐るほど出てきますが・・・



748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:45:19 ID:DyNVFPUJ
捏造と歪曲の歴史と文化しか持たない張賎人とその手下は滅びろ。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:46:38 ID:Cs6sU9U6
単一民族でこれだけの優秀な国を築き上げた日本の起源なら、どうして朝鮮はそんなに劣等なんだ?

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:47:37 ID:Y5zoJw6l
垂れ流された妄言を訂正する労力が非常に大きいので困る。

751 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 11:48:28 ID:D9uD/Ft0
>>725>>727
「朱子学」は確かに鎌倉時代に日本へ伝わったんですけど、
五山僧の教養の一つという形だったんで、
武士階級への影響はあんまり関係ないんじゃないかな?
四書五経などから受容された普通の「儒学」の影響でしょうね。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:50:32 ID:Y1d4O4SB
古代儒教で中華で失われた物が朝鮮にあるでいいじゃないか、そっちの方が価値は高いと思うんだが、

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:51:46 ID:zyI5wi+4
>>50
( ´∀`)署名してきたよ。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:54:45 ID:cAmijTxZ


「河野談話の白紙撤回を求める署名サイト」
http://kounodanwa.com/

戦地売春婦問題
http://youmenipip.exblog.jp/i26


もしまだ署名していないのなら是非協力してくれ。2分で済む。

もちろん俺はもうやった。


755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 11:57:50 ID:TNMBRx4a
>>749
「なぜか」
起源を主張するものが半島に残ってないんです。

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:04:17 ID:v0+JqUD4
鎌倉幕府と室町幕府は無視か。
いざ鎌倉、って言葉はまさに
武士道の原点

それに忠孝といえば楠木正成だ。
何年離れてると思ってんだよ。

中国の教えが元になっているのは
確かだが(四恩の教えとか)
朝鮮であるわけが無い


757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:07:02 ID:1gd2Gtvl
江戸期の平和って
幕府が各大名を虐め抜いた結果じゃん。
武士なのに遠い地方の治水工事を手ずからさせられたり、酷いもんだ。
その地方の農民が見かねて施しまでしてる。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:11:13 ID:r7gLv6Zj
>>757
薩摩の人?

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:11:59 ID:OUSe9Jji
>>141
 
劣等低脳民族は隣にある有能優秀民族を同一種と思いたいんだよな。
日本はご免被りたいよね。糞ボケだと思ってる隣国と
先祖が一緒など考えたくも無いからね!
気持ち悪く”兄とか言ってさー。
元は同じでチョン国経由とか言うなら
なぜ何をやっても愚劣なまともな文化もないダメ国なのか考えろ!って話!
朝鮮人はなぜ解らんのだ?言えば言うほど惨めにならんの鮮人は?
事実DNAが違うこと証明されてるんだが
いつまでもストーカーされて迷惑千万!!!
 
日本のことは忘れてくれ―――醜女韓酷!!!!!!!!!!!!!

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:14:09 ID:OUSe9Jji
>>754
 
もう済ませたよ!!!
ガンガレ!!!

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:14:20 ID:zy0QYQFp
江戸期の平和て戦国時代の結果じゃん(´・д・`)
天下取りたい武将達が戦って結果一人が収めるようになっただけ。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:20:16 ID:Y5zoJw6l
>752
性理学とは儒教から発生した一派だと思うが。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:22:13 ID:OmvBLmyH
嘘つきは朝鮮人のはじまりです。

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:23:20 ID:Y1d4O4SB
やつらもチョンマゲしてんだよな、しかし結果は何ていうかまぁあれだ

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:30:03 ID:bup+Bm6o
日本に武士道を伝えくれた朝鮮に感謝すべきでは

766 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 12:31:29 ID:D9uD/Ft0
>>765
朱子学ですら朝鮮に関係なく入宋僧が伝えたんだけどね。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:32:35 ID:cAhKtYc0
朝鮮の士って両班のことだと思うが

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:34:24 ID:neUhfedX
>>756
能だか猿楽だかの家系だっけ?
服部蔵人の家系ともつながってるよな。

769 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 12:36:09 ID:D9uD/Ft0
>>767
両班は役職であって、役職に就かなくても学識があれば士(ソンビ)とは呼ばれるらしい。

770 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/06/30(土) 12:40:28 ID:Oc/deQqf ?2BP(512)
>>768
楠木正成の姉が観阿弥の母親であるという説があります。
まあ、説とは言っても「伝説」なんですが。

771 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/06/30(土) 12:46:30 ID:dLtGpw9q
>>769
一瞬マジでゾンビかと

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:47:48 ID:h5rFHOhd
    巛彡ミミミミミミ彡  .  
    巛巛巛彡彡彡彡/ ̄\ 
    |::.   \、 ,/  il|(⌒   |    
    |::  《;.・;》 《;・;.》. ヾ\  /
    (6.  ⌒ ) ・・)'⌒ヽ  ⌒)|
    |  ┃iuUuui.┃  |つ )  >>1
    |  ┃|,-v-、|┃  |_/mn < ハァ?だからどないしたっちうねん?
   /\  ヽニニノ  人  n ノ    
  /   ヽー---ーイ  \/ ̄/ 

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:53:19 ID:r7gLv6Zj
グアテマラに行ったノムタン、今日のネタはまだかなあ。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:53:27 ID:3n6aSbuD
散々既出だと思うけど、性理学つうのは朝鮮朱子学のことダヨ。

この世の万物森羅万象と因果の理を解説する学問。
即ち、これが唯一絶対の国学国教で、それ以外はダメっつう事。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 12:56:51 ID:vvGKGfRm
はあ? 武士なんていねーだろw

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:03:27 ID:vvGKGfRm
>>704
それはアレか?
無知で裸でいても恥ずかしくなかったのに、日帝が智恵と恥を教えたので楽園に居られなくなったといいたいのか?

777 :ピョン( ゚д゚)ヤン ◆.lMFGv5fLY :2007/06/30(土) 13:03:30 ID:P/rlbdJd
「朝鮮仕様」に学ぶところがあるのか?
建築でもシステムでも食品でも最悪の仕様だと思うが。


778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:03:59 ID:wN3nY3PT
他国の文化を盗まずに居られないのは、過剰なコンプレックスが原因だろう。
アジアの歴史上、韓国人(朝鮮人)は劣等民族だったがゆえ、
少しでも「上位」の肩書きが欲しいんだろうね。
中国姓などはその代表だし、今度は見境無く武士道なんてものにまで手を出してると(苦笑)
実に賤しい連中だよ。

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:08:09 ID:Zg5YxJ97
本当に気持ち悪い民族だな
吐き気がするよ

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:10:34 ID:CMDK5c9D
親韓を通り越してもはや隷韓だよな、保坂って。
ホングダ議員みたいなもん。

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:14:49 ID:ncZggLJh
朝鮮半島は日本と中国間の通り道でしかない、って誰か書いてたよな。

大体、世継の事でテンパった秀吉は、中国の土地が欲しかった訳で、朝鮮半島はあくまで通り道。明が軍隊出してきたのがその証拠。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:16:39 ID:DHMfn+G7
どこのファンタジー小説?

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:19:07 ID:VWPTSaZa
いわゆる「武士道」っていうのは海外向けのファンタジーですよ、>>1にあるとおり
新渡戸が海外に日本を紹介するために極度に美化したもの、創作だ。

日本人でも信じてる人がいるから困る、現実の武士なんてただのリーマンだ、
ころころ転職もするしカネのために内職もする、現代人と変わらん。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:21:27 ID:pevHXsqC
武士道なんていうが、考え方は時代とともに随分変遷があるんですがw
主君に忠節を尽くすなんてのは江戸期に一般化する新しい考え方。
戦国期、とりわけ応仁の乱以降は家臣が主君を選ぶのが一般的な考え方。


785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:22:31 ID:DoRoPYHP
主人が変われば、前の主人を徹底的にこき下ろす朝鮮人が武士道とナ

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:23:39 ID:ETJlmheU
>>1

もうファンタジーは聞き飽きた

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:24:11 ID:kcopxAXf
もう面倒クセーから世界中の事の起こりは朝鮮起源でいいよ。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:26:06 ID:X6c+fVSP
世界から嫌われ、笑われる日本w
イギリスでは(カナダ、アメリカでも放送)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4222/tvs/banzai.htm
フィンランドでも
http://www.moimoifinland.com/thisweek/noriko04.html
デンマークでも
http://www.tvnyt.com/artikel/default.asp?id=4974
三流国家ハンガリーでも(オランダでも放映)
http://www.asyura.com/0310/bd29/msg/236.html
・日本人らしさのない日本人が美形となる国(美の基準は白人、不細工の基準は日本人w)
・珍妙な英語を話す(japlish)
・低身長の国民w
・歴史捏造の大好きな国(文化捏造の神の手、南京大虐殺と従軍慰安婦の否定)
・隣国の韓国より運動面ではるかに劣る(オリンピックのメダルの差と率がいい例)
・ブランド品が大好きで外国企業の鴨、品質よりブランドを取る
(ビニール同然のバックもブランド名が入るだけで高級品に)
・愛想笑いが多い、外国人は、その笑いが理解できない
・働きすぎて国民が死んじゃう国(英語になった日本語karoushi)
・世界で一番自分はどう見られているかという事を気にする民族
・世界の金持ちピエロ(アメリカの国債にODAや他の援助、誇張された日本文化が世界で大受け)
・白人の真似が大好き(髪の毛、食事、文化などなど)
・強い者にはすぐ屈する
(上記の番組で抗議したのは三流国家のハンガリーだけ)
・差別、弱い者いじめが大好き
(黒人=馬鹿 白人=優秀 テレビでの黒人の扱いが酷い特に日曜の夜7時からのTBS)
・海外で評価されれば必ず日本でも受けるでも日本のMUSIC、映画は評価されない
(海外MUSIC、映画がそのいい例)注・海外=主に白人の国
・日本人特有の心の病、対人恐怖症w
・名誉白人を受けて大喜びした国民w

 あ な た は 日 本 に 誇 り を 持 て ま す か? 私 は 持 て ま せ ん

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:28:26 ID:+kapQdyx
日本で活躍できない学者は韓国に移り住むのがよいってことだな。
日本人にとっちゃ、韓国人をホルホルさせるのはわけないしな。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:29:50 ID:NnjsL7j8
日本の儒学は官学とは別に実学儒教といわれる流れが発生しているが、
これらは現実社会と封建制、朱子学とのズレを認識して
かなり強烈な幕府批判を包含している。
後にこうした考え方は、幕末の討幕運動のひとつの源流にもなっている
こうした多様な儒学の展開というのは東アジアでも類を見ない。

また、儒学と武士道は必ずしも並存的なものではなく、
たとえば忠臣蔵事件とそれをめぐる儒学者間の意見対立などは
実に複雑なものがある。
また庶民間でも、たとえば式亭三馬の忠臣蔵偏痴機論では、
義士より吉良(劇では高師直)の幇間のような臣下(鷺坂伴内)の方が
むしろ忠臣であると喝破しているが、
これも伝統的儒教の徳目と、いわゆる武士道が乖離していることを
庶民も理解していたというひとつの事例であろう。
庶民レヴェルでこのような議論がなされているのも
東アジアで類を見ないことである。

このように、近世初期の朱子学的統治理念を打ち立てた林羅山が、
藤原惺窩を仲立ちに朝鮮儒教の影響下にあったとしても、
江戸期の武士道の発展、儒教の展開はまったく別次元で展開されており
すべてを朝鮮儒学に起源があるというのは、いささか乱暴な議論であるように思える。
実学儒教をはじめとする多様な学問の展開、
更に庶民レベルでも相当高度な知的営みを実現させていた日本の近世史は
東アジア世界において寧ろ特殊な事例であると考えられる。


791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:31:49 ID:oXk4+4+b
古代にさかのぼれば「もののふ」は朝鮮系の鎧着てるだろ

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:32:27 ID:1gd2Gtvl
>>788
じゃあ出て行け(・∀・)

793 :rtkんl:2007/06/30(土) 13:40:11 ID:JAesvxME
こいつら、本当に恥ずかしくないんかね、こういう文章書いて。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:43:43 ID:wrT8kVcE
凄い文化があったんですね。
偉人も県人も一杯居たんですね。
で、併合の頃のあの姿は・・・・・・・w

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:47:54 ID:clK1jaxo
>>788
そりゃ在日が日本に誇りを持てるわけないじゃないか……

ただ何故奴らは日本の文化を自分の物にしたがるんだ?
嫌うならキッチリ嫌えよ

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:49:21 ID:j4mC2goP
そもそも朝鮮士ってなによ?はつみみです:-)

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:52:48 ID:mIhpgP/u
>>796

超戦士?w

どっちも妄想の産物と言う事は変わりなーし。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:54:14 ID:Ys7vZCMM
>>791
なにさりげなく嘘ついてんだ、くそちょん?
それに古代の日本に武士階級は存在しない。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:54:49 ID:j4mC2goP
超戦士ウリナライザー!_

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 13:55:56 ID:YbvhD8he
今日の捏造起源ネタは引き続きこれですか?

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:02:08 ID:9iJq8iQt
>>788
それコピペかなんか?
わりとよく出来てるので、ちょっと変えてみたw

日本より凄いお隣の国!

・韓国らしさのない韓国人が美形となる国(美の基準は白人、不細工の基準は日本人w)
 挙句に親からの遺伝を整形で全部変えてしまうので、子供のころの写真を見せれない。
・珍妙な英語を話す人もいるが、話せる人自体がまれ。アジアで一番英語が話せる人が少ない
・低身長と日本人を笑っていたら、それすら抜かれて捏造する始末
・歴史捏造の大好きな国(半万年の歴史・日本文化の起源捏造)
・ブランド品が大好きで外国企業の鴨、品質よりブランドを取る。その上自国でコピー商品を作る他国へ密輸するモラルのなさ
(ビニール同然のバックもブランド名が入るだけで高級品に)
・愛想笑いもできない、外国人に対しての態度が悪いので国外イメージ最悪
・働きすぎて国民が死んじゃう国(英語になった日本語karoushi)といっているが、日本より残業が多いとデータが出ている、社会制度の未成熟さ
・世界で一番自分はどう見られているかという事を気にする民族
 韓国の大新聞が、他国のマスメディアの韓国関連記事を書かない日はない
・世界の金持ちピエロにすらなればい経済発展度 人口は2分の1なのに経済規模は日本の8分の1
・「白人の真似が大好き」な日本人の猿真似が大好きで生甲斐(髪の毛、食事、文化などなど)
・強い者にはすぐ屈する 事大主義似汚染されている
・差別、弱い者いじめが大好き いじめや性犯罪が日本の数倍
(黒人=馬鹿 白人=優秀 クリーニング店が人種差別により、黒人を軽視したために数十億円の裁判中)
・海外で評価されないので、国民のマッチポンプのみ
 海外=主に白人の国と中国 都合がいい時のみ日本
・朝鮮半島人特有の心の病、火病w
・名誉白人など、国民が評価された事が有史以来、日本以外にない
 (といっても、中世期の一部だけ)
 
 あ な た は 韓 国 に 誇 り を 持 て ま す か? 私 は 持 て ま せ ん
 
 っていうか、俺だったら自殺してるよw


でも、オリンピックの現状だけは、確かに負けてたりするのが痛いなw


802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:03:31 ID:LX3R/yyZ
>>788
その嫌われ者の国を意識せずにはいられない韓国は
日本より下にいると自ら認めているも同然じゃないかw

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:03:53 ID:1gd2Gtvl
日本の歴史の基礎知識が無さすぎるうえにトンデモ史観を全部信じちゃうとこんな感じになるんだな>1
日本人の学者なら、現存の中世説話集ぐらいは読んでおくべきだと思うが…
やっぱ、儒教より仏教の影響が強いと思うよ。報恩とかも。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:04:59 ID:mIhpgP/u
歴史の授業大嫌いだったけど、今から日本史とか学ぶと凄く
頭に入りそうw

暇な時にちまちま勉強するかな!

805 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2007/06/30(土) 14:05:20 ID:GNQtDRDu
幕府お勧めの官学は朱子学だけど、江戸時代は別に朱子学一辺倒じゃないからねえ
陽明学も結構盛んだし、歴史的に見れば陽明学の方が、多大な影響与えてる
だいたい朝鮮儒教ってそれ程威張れるようなもんか?
学説争いが権力争いに結びついて殺し合いに到るなんて、鮮人しかやらんわなあw

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:14:51 ID:LX3R/yyZ
>性理学を幕府の正統思想にしたのだ。
>この時からサムライたちは無条件に主君に仕えることを臣下の
>道理として受け入れ、自分たちの侵略性を主君に対する忠と親に対する孝に換えたのだ。

つまり、朝鮮儒学に沿ってみれば、文禄慶長の役は全然悪くないことにできるということになるのか

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:21:03 ID:OJeMzNeA
相変わらず、朝鮮人の起源説は根深いものがあるな。

>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。

   むりだろ。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:38:07 ID:mIhpgP/u
>>807

根本的に漢字を分かってないからな。

東夷の「夷」をむりやり「人」と「弓」に分解(「一」はどこへ??)して、
「東夷と呼ばれていた朝鮮人(だけじゃないんだが)」→「弓矢がうまくて
恐れられた民族」という後付けストーリーを一時期必死にコリエイトしてたなw

809 :マスカキ:2007/06/30(土) 14:38:11 ID:ncZggLJh
『宵越しの金は持たねぇ』
は金に執着しない武士道の流れ。元々武士は、金よりも何よりも土地を守るもの。一所懸命は、一生懸命の語源である。
そして、礼儀だ日々の鍛錬だと、堅苦しい生活をしていた武士は、実際尊敬されていた。

(信長軍は、銃の数、兵の修練度の高さからいって、当時世界最強だったという)

だが江戸時代に入ると、平和のお陰で武士の力は廃れた。銃に使う火薬は、素晴らしい花火に変わったのだ。町民の時代が来たのである。また、だからこそ平和が続いたと言っても良い。江戸時代の平和に半島は関係無い。保坂は知恵遅れ。死ね。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:42:38 ID:j4mC2goP
>銃に使う火薬は、素晴らしい花火に変わったのだ

そしてその花火の技術が、ついには人類初の月への有人ロケット開発に注ぎ込まれ(ry

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:44:40 ID:hnvZNDEd
半島に侍居らんかったやん

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:48:09 ID:+O5g6crK
なんつーか無理矢理すぎ

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:50:35 ID:hPcIFaBb
武士道とは朝鮮殲滅と見つけたり

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:50:39 ID:cBC6Dqsr
 ま た 保 坂 か 
こいつアッチに帰化したんだっけ?

815 :hgt:2007/06/30(土) 14:54:38 ID:goU57Y/u
在日の腐り根性は儒教が始まり

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:55:54 ID:iI5Y6dnQ
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&nid=48548&tab=korea


817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 14:57:44 ID:e5xrIc9e
■滅びよ、日韓同祖論!■
 「日本に渡ってきた皆さんの先祖が作ったクニ・・・」とは、どういう意味なのか。
 日本人と韓国(朝鮮)人は、親戚ではない。日本人というのは、数万年まえに日本列島にやってきた
古モンゴロイド(縄文人)と、紀元前3世紀頃までに、さまざまな経路で日本列島にやって来た大陸系渡来人
および南方系海洋=渡来人の混血で構成されている。
 最近は、DNAの研究が進んでいる。稲作を伝えた大陸系渡来人(いわゆる越族)は、中国大陸の長江流域、
山東省付近から来たと、分かっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3

 その後、朝鮮民族の先祖である『ワイ族』が、シベリア・ヤクーツク地方をアムール河沿いに南下して、
朝鮮半島の東北部(現在の江原道地方)に住みついた。そこが3世紀以前の漢人たちが『ワイ』と呼んだ地方である。
 ワイ族は、西暦1世紀頃から、さらに南下しようと試みる。しかし、ワイの南方には倭人国=シラキ(志羅紀。信洛)
があるため、志羅紀の倭人とワイ族の間で領土戦争が起きた。この領土戦争は、志羅紀の宗主国である日本列島の
ヤマト(大和)まで巻き込み、7世紀の『白村江(はくすきのえ)戦争』まで続くことになる。
 古代カラ半島南部に住んでいた韓人(からびと)は日本列島の住民と同じく倭人系民族であり、現在の朝鮮民族とは、
民族が別種なのである。倭人の子孫である日本民族と、ワイ族の子孫である朝鮮民族(韓国人)の間には、
血縁関係はないのだ。
 紀元前500年頃から、日本人は、朝鮮半島南部に勢力を伸ばしていく。日本人勢力と漢人勢力は、西暦1世紀頃から、
半島で何度も戦争をしている。最後の戦争は、663年の『白村江(はくすきのえ)戦争』である。
日本人勢力は、唐・新羅(シルラ=ワイ族)連合に敗れる。
 7世紀以降、日本民族はカラ半島から撤退し、それからは朝鮮半島を支配する根拠地は失われてしまった。
日本人と韓国(朝鮮)人は、親戚ではない。最初から民族が異なるのだ。先祖が違うのである。

 妄説『日韓同祖説』と言えば、江上波夫氏の『騎馬民族征服説』が有名である。
 実は、江上波夫氏の『騎馬民族征服説』は、11世紀のイギリスで起きた「ノルマン・コンクエスト」にヒントを得た
思いつきに過ぎない。
 高校の教科書等にも載っている『バユーのタペストリー』の図案になっているアレである。
(実は、馬に乗って攻めているノルマン人は北欧系の海洋民族であり、騎馬民族とは言い難いのだが・・・)
馬に乗った大勢の騎馬民族が、徒歩で弓を持った農耕民族を蹴散らして征服する構図を再現するために、様々な論証が
積み重ねられ、時間と労力がムダに費やされた。
(その悪影響は各方面に及び、手塚治虫のマンガ『火の鳥 黎明編』では、騎馬民族がヤマタイ国を征服する描写に繋がっていく。
こういった作品・仮説は、当然、政治や外交にも影響を与えているだろう)
 ところが、日本には明治期になるまで馬の去勢技術が無かった事などから、古代日本への騎馬民族到来が怪しまれる結果になり、
今では『騎馬民族征服説』は、まともな学者からは相手にされなくなった。
 思いつきは所詮、思いつきに過ぎない以上、仕方の無い事ではあるが、突飛な妄説に振り回されやすい我が国の世論、
それを論破するのに、戦後数十年もの長い歳月を掛けてしまった考古学界の稚拙さは、大いに反省されるべき点である。



818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:02:30 ID:qEacjKKr
もう起源は飽きたぞー糞チョンw

819 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/06/30(土) 15:20:27 ID:o3bnDBj2
>788 やっかみも度はずれてるな。自分でよく見たのか。
日本人には冗談が通じるけど韓国人には民度が低くて通じないと言ってるだけじゃん。
朝鮮人はバカだが韓国人はもっとバカだ。在日はもっともっとバカだ。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:24:34 ID:e5xrIc9e
こいつらのエラソーなトーク(漫才)を聞いてみてくれ(w

日本は韓国の領土だってよ(w
シンジュク!シンジュク! ナゴヤ!ナゴヤ!ナゴヤ!
http://www.youtube.com/watch?v=DJsRaD7qzeA







821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:31:03 ID:1JmYwVxr
中国の属国である朝鮮には何もありませんでした。

           終わり


822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:34:55 ID:y766ANag
朝戦士ヤンバンVS超時空太閤ヒデヨシ

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:35:49 ID:uYEpK66u
朝鮮に封建制とか武家社会なんてあったっけ?

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:37:24 ID:TNMBRx4a
>>823
あったという話は聞かないなあ。
じゃなかったら属国なんてやってないでしょ。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:43:12 ID:mIhpgP/u
超戦士ヤンパンマン!
「さあ!僕のクソを食べるんだ!」

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 15:43:41 ID:itJUWEDT
日本は朝鮮に学んだ。

反面教師として。


827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 16:17:12 ID:qAh0N+P0
>>788

さあ、今すぐ将軍様の納める地上の楽園に亡命しろw

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 16:32:04 ID:sa8rAre0
「 朝鮮人は日本人より 絶対優秀であり
そうでなくては 朝鮮人は 存在できない」
この 絶対テーゼのために あみだした
起源レトリックには あきれかえって
涙がでるよ
なかには テコンドーみたいに 
空手からすべてを学んだにもかかわらす

朝鮮古来の 武道って でっちあげて
それを 世界のひろめてしまう倣岸性

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 16:43:34 ID:uYEpK66u
なんか朝鮮の儒学ってシナが親、朝鮮が兄、日本が弟だから
日本より兄である朝鮮のが上で日本は朝鮮の言うことを聞くべきだ
みたいな事を言いたいからあるようにしか思えない。
 実際朝鮮儒教とやらにそれ以上の深みはないでしょ
こうゆうの腐儒の国って言うんじゃねえの?

儒教の究極型みたいな万世一系の天皇を持つ国に対して
お前等は俺の弟子と言うのは身に余るんじゃないかな?

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 16:50:11 ID:0Ww4lUqg
諸大名に江戸と自領を行き来させ、妻子は人質として江戸に常住させていた
参勤交代は欠片も載ってないのね。
そもそも儒学は古代中国で成立した孔子の思想だろ
なんでこいつらが我が物顔で語ってんだか

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:20:31 ID:RbpjMvBp
>>1
とりあえず「武家の家訓」て本読めよ。

>▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない▲武士は親に親孝行しなければならない▲
>武士は自らを厳しく治めなければならない▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければ
>ならない▲武士は私的欲心を捨てなければならない▲武士は富貴より名誉を尊重しなけれ
>ばならない、などだ。

こんなこと戦国時代〜桃山時代の領主、大名が書き記してるぞw
朝鮮腐儒なんぞ関係無い、当時からの上に立つ者の普遍的な理想、思想じゃないか。

832 :     :2007/06/30(土) 19:24:59 ID:6ifqC9+P
ヤンパン・朝鮮需者は、階段を上がるのも下劣な行為として

平屋しか認めないくらいだから、刀剣を持って戦うなんて

想像の範囲外のことでした・・・w


833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:25:15 ID:Z6Rs8kCv


癬塵がほんとにこれを心の底からそうだと信じているのかどうか疑問なんだけどな

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:29:08 ID:XC9C4ELw
なるほどー。江戸武士道の背景には朝鮮の力があったのか

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:33:19 ID:3xWH7BAg
和魂漢才 和魂洋才

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:35:00 ID:CiyxQ0yy
馬鹿は死んでも治らないよな

でも氏ね

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:37:57 ID:n0zGV9k+
>>1

ああ そうだったら 朝鮮って もっとまともだっただろうね

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:38:55 ID:fNXDf8ze
歴史がない朝鮮ってかわいそう

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:39:21 ID:jcTzo92L
>>1
朝鮮にあるもの
>▲武士は主君に忠誠をつくさなければならない…地位が上になるほど極楽につき該当
>▲武士は親に親孝行しなければならない…売られてもうらまず、ニッテイを恨むところから該当

朝鮮にないもの
>▲武士は自らを厳しく治めなければならない…すぐファビョルので該当せず
>▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければならない…目上しか見ないので該当せず
>▲武士は私的欲心を捨てなければならない…カネカネキンコで該当せず
>▲武士は富貴より名誉を尊重しなければならない…同上

判定

ベ ツ モ ノ ですな。朝鮮の「士」なんとかっていうのとは。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:45:29 ID:g6fpP8lW
>>1
嘗糞文化…親のウンコを舐めて病状を診る ウンコが甘ければ快方にむかい、苦ければ
       病状悪化。

タメし腹…実の親が娘を嫁にやる前に、処女を戴くと言う信じられない風習。 


朝鮮通信士…日本で男手の居ない昼間、鶏をかっぱらって子供に棒で引っぱたかれる
         朝鮮通信士。 




朝鮮人にとって真実の歴史は辛いよ〜 (´・ω・`)  

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:45:40 ID:PsNOJUBW

朝鮮儒学 = 虚言癖 + 虚栄心 + 強者追従弱者恫喝 + 火病

どこを見たら日本の武士道との共通項が見つかるんだ?

842 :ゴールドマン球菌 ◆KONwK3NFL. :2007/06/30(土) 19:46:32 ID:dG0yuNYm
これは酷いw

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:46:45 ID:1dNZkImS
朱子学の影響じゃないの?朝鮮なぞ出る余地なんてないと思うが

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:46:53 ID:L4+lK8Mu
性理学なるものがあったかどうか、そこから検証しないといけない。
摂理の臭いがする

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:47:58 ID:AgI1nJvP
>>833
妄想でも捏造でも、証拠もなく確信できるのが朝鮮民族の特殊能力なんだぜ?

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:49:22 ID:6dLGcRnw
すごいね、日本の文化はほとんど朝鮮から来たんだねw

お茶、侍ときたし、そろそろ忍者の朝鮮起源説も出てきそうだ

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:50:23 ID:FCLTz057
もうやってるんじゃなかったっけ?→忍者

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 19:52:39 ID:kVndJ701
>>846
なぜかコリアン忍者というらしい。

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:01:36 ID:EIZJq8mg
アメリカのブラックベルトって格闘技雑誌はコリアン・ニンジャが表紙を飾る
事があるよ。4000年の武道を伝えるとかなんとか。

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:07:31 ID:pevHXsqC
>>840
なんか野蛮なんてもんじゃなく、既に人外のモノたちだな>韓国人w

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:08:50 ID:bd3nHCO9
江戸時代はさんざん日本の武士を馬鹿にしてたくせにw
今になって何様のつもりだw

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:10:55 ID:n0zGV9k+
>>851
もしかすると

今の韓国人には 両班って なんなのか分かってないのかも知れんな

853 :ズゴックE ◆MNLdw6tsFo :2007/06/30(土) 20:12:58 ID:SKsQyYjc
>>852
てか韓国民ほぼ全員、両班の家系だと思ってるし

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:14:22 ID:PsNOJUBW

この調子でいくとそのうちに秀吉の朝鮮征伐も日本による朝鮮併合も朝鮮起源という

ことになるのかもwwwwwwwwwwwwww

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:14:51 ID:ANitTUK5
武士道に嫉妬してるだけだろ

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:16:57 ID:n0zGV9k+
>>853
ある意味 幸せな思考回路だな

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:17:46 ID:tfYJ8yEX
マジで珍パンの家系を金で買ってたからなw
今では人口の3/4が珍パンの子孫って不思議な状態になっているしww

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:18:53 ID:n0zGV9k+
>>857
大阪に 居酒屋 両班ってのがあったな

859 :ズゴックE ◆MNLdw6tsFo :2007/06/30(土) 20:20:40 ID:SKsQyYjc
「韓国式武士」ということで

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:21:31 ID:n0zGV9k+
>>859
じゃあ 「VIPさむらい」で

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:22:52 ID:sMoZTzbw
武士道精神の全く逆なのが
チョンの性質じゃないの

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:23:21 ID:LmoFJ/k9
>>1
まれに見るキ○ガイ解釈だ!!!!!
さすが鮮人、あこがれの日本民族って感じですね(^^♪


863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:24:47 ID:KGNJ2gQ5
日本の刀が すごく斬れるからアジアの奴らが 日本に刀を輸入して 武士道が一緒に 伝わっただけや
この本は 事実無根や

864 :大阪市民:2007/06/30(土) 20:28:51 ID:o679PY2k
 武士の精神を持っているなら、現状もう少しましになってないかね、朝鮮半島は……

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:30:21 ID:+rAbHsja
で、サウラビはどうなりましたか?

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:32:47 ID:P8cVpI4U
封建制とか、武士の成り立つ土壌を無視して、いきなり家康が〜、秀吉が〜、と来る。
朝鮮人の妄想、捏造論はいつもこうだからバレバレだよね。

867 :Mebius:2007/06/30(土) 20:36:25 ID:5L+yH7Q9
サムライが泥棒するか?

良い所だけ泥棒するのは本当にやめて頂きたい。
例えば、尊厳とかね。

こちら側からすれば、君らの行いは山賊としか思えないけどなぁ。

まさに俺の物は俺の物。
他人の物も俺の物がお似合いですな。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:36:27 ID:+rAbHsja
>>832
猫車の妙な高さは、建物から地面に降りるのも嫌だった訳ね。

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:40:43 ID:4lJsBcga
朝鮮ザムライは悪いことをすると、すぐに名前を変えます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=118197881

通名の変更方法を教えて下さい。簡単に変更できるらしいし、
保険証の名前も変更可能だと聞いてます
その詐欺が多いから、未然に防ぐために通名変更手続きを知っておきたいです

1.まず家庭裁判所に行って通名を変更します。
外国人であれば通名の変更は容易にできます。

2.そして新しい名前で健康保険証を取得します。
ここで以前の健康保険証は無くしたと言います。

3.そして以前の健康保険証で銀行に口座を開くだけ !

健康保険証ができたらお金も借りる事ができます。
そしてまた通名を変えれば・・・・・わかりますよね。

学校でも通名の変更も容易にできるそうですよ。

こんな事だから通名はやめて本名にするべきなんですよ!

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:42:08 ID:z8C7XyKs
>>866
結局人治社会しか想像できないんだよね。
封建制社会の中の、システマティックな組織としての豊臣家+恩顧の大名群とか、徳川幕府とかを想像すらできない。

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:42:55 ID:bd3nHCO9
江戸時代の貧乏な武士は爪楊枝削りや傘張りみたいな内職をやってんだが。
朝鮮の儒者は職人をとことん馬鹿にしてたんじゃなかったのかよw

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:44:19 ID:5YtUXstE
日韓友好の為か知らんがこんな捏造記事じゃ逆効果だろ
わざとすぎてそれが狙いにも見えるけど

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:44:34 ID:4Jtpd76U
妄想を語るのは脳内、身内、100歩譲っても自国だけにしといてくれ。


874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:51:03 ID:H3A/tMuu
ま、顔さえ自分で洗わない両班の子孫が自分のケツをふけるわけないだろ。
白丁は顔さえ洗わないしな。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 20:52:16 ID:l8dzhAzP
起源起源って何が誇らしいのかわからん。
大事なことを何一つ自分たちのものにできなかったって
恥をさらしてるだけなのに気づかないのか?

876 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 20:57:49 ID:4+lXYfeS
>875
先祖が偉い。絶対階級社会「儒教圏」の世界のことですのでw

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:00:04 ID:AvQxVe+j
腐れ儒者 と言う言葉を知らんのか?
武士がサラリーマンダメ上司みたいな重臣を揶揄した言葉だ。

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:01:45 ID:8DJpHKpl
韓国老舗企業の数が日本の一万分の一な件

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:02:21 ID:Uw5RAb8l
>日本に朝鮮の性理学を伝えた代表的な人物が姜

つまりこいつの直系の弟子が林家。
もう6代将軍の頃には硬直化して全く使い物にならなくなって、
白石あたりに徹底的にやりこめられてる。
朝鮮通信使がふざけて書き散らかしたような落書きを有り難がってたのも
この姜の弟子筋の腐儒どもなんだろう。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:05:23 ID:8DJpHKpl
まあ日本の儒学者は朝鮮が儒教が盛んなすばらしい国だとかなり神聖視してたみたいだな

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:06:03 ID:kxme1pl0
武士道とか農民の子孫が叫んでるのみると気の毒になる
江戸時代は水戸学とか忠臣蔵とかわけわからん思想が
渦巻いてたよな 戦国時代の武士なんて褒美目当てに強い奴について
たような奴ばっかだったんだろ。将軍家を繁栄させるのを
目的に儒教を使っていたというだけのことじゃねえの?


882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:08:21 ID:BerTk+G6
信じたとしても、出来が悪い兄だな。

883 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 21:09:24 ID:4+lXYfeS
>881
それでも 儒「教」は使ってない。儒「学」

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:15:03 ID:Yl/tCQOi
また捏造か。また昨日今日作った妄想か。どうみても侵略です。

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:15:17 ID:aeg/UCRU
従軍慰安婦は朝鮮起源に間違いないな。


886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:16:54 ID:PsNOJUBW
> ▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければならない
> ▲武士は私的欲心を捨てなければならない▲武士は富貴より名誉を尊重しなけれ
> ばならない、などだ。ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。

朝鮮人はよくもこれほど白々しい嘘をつけるもんだな。朝鮮の両班は目下の者に善良で慈しみ深いか?

両班は私利私欲にとらわれないか? 正反対のことを平気で主張する朝鮮人のいつもの鉄面皮。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:17:11 ID:ROmj4H3h
>>885
日本の良い事は韓国起源
日本の悪い事は捏造なのですよ

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:19:37 ID:KpgsOhuf

ど ん な に 過 去 を 嘘 で 飾 っ て も、

朝 鮮 人 の ミ ジ メ な 現 実 は 何 も 変 わ ら な いw


889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:22:14 ID:8P/KI81v
>>1
思想だけで国を維持できるなんて
やっぱ朝鮮人はスゲーや

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:22:28 ID:jNqnBhHX
チョンはゴキブリ

891 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 21:23:00 ID:D9uD/Ft0
>>883
朝鮮の「儒教」は、日本と違って先祖供養に結び付いた宗教なんですよね。

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:23:29 ID:PsNOJUBW
あれもこれも、それもこれも全部ウリナラが教えたニダ。

で、その教えたほうの朝鮮が戦争すれば日本に負け、経済では常に日本の後追いに

甘んじているのはどうしてなんだろうねえ、不思議ですねえwwwwwwwww

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:25:08 ID:PsNOJUBW
保坂祐二 ほさかゆうじ

世宗大学教授

親韓派で、日本の政治家の妄言に対し厳しい批判をすることで知られていた。

1988年より韓国在住、2003年韓国に帰化した。


894 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 21:28:06 ID:4+lXYfeS
>891
んですなぁ・・・

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:30:44 ID:kVndJ701
>>878
三代続いた企業はないと言われてる韓国に、10件も老舗があるとは思えない。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:34:33 ID:Y5zoJw6l
つか、こんなトンチンカンなことを喚く奴を世宗大学は雇っておいて大丈夫ニカ?
高崎教育大学の准教授も下朝鮮に輸出してみてはどうニカ?

897 :あじゃーの心(本物):2007/06/30(土) 21:40:20 ID:Ma9Dodty
在日か部落民かでしょう、この方。
孔子孟子の日本への影響はスルーですね。
武士のもとは、もののふ、そして、もののふの道がその精神となったの
は平安時代です。それに合理的苛烈な忠誠心が付加されるのは、鎌倉
時代。とくに、南宋の滅亡の精神的背景となった、陽明学の影響が大
きいといえます。少年期を朝鮮人として過ごしたこの方は、朝鮮式の
ウリナラ原理が、沁み込んでいるようですね。あはははのは。
(これ、あたくしの、せせら笑い)


898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:41:58 ID:AgI1nJvP
>>896
そうは言うが、朝鮮人教授のレベルでは平均前後だと思うんだぜ?

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:56:35 ID:mIhpgP/u
>>895

さっきの日本一受けたい授業?とかなんとかいう番組では、老舗の企業は

日本50,000社
中国4,000社
韓国5社(ここで「えーっ?」の声が一斉にw)

な割合でした。韓国5社というのは覚えておりますので10社もありません。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 21:56:44 ID:9LjueoTV
世界から嫌われ、笑われる日本w
イギリスでは(カナダ、アメリカでも放送)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4222/tvs/banzai.htm
フィンランドでも
http://www.moimoifinland.com/thisweek/noriko04.html
デンマークでも
http://www.tvnyt.com/artikel/default.asp?id=4974
三流国家ハンガリーでも(オランダでも放映)
http://www.asyura.com/0310/bd29/msg/236.html
・日本人らしさのない日本人が美形となる国(美の基準は白人、不細工の基準は日本人w)
・珍妙な英語を話す(japlish)
・低身長の国民w
・歴史捏造の大好きな国(文化捏造の神の手、南京大虐殺と従軍慰安婦の否定)
・隣国の韓国より運動面ではるかに劣る(オリンピックのメダルの差と率がいい例)
・ブランド品が大好きで外国企業の鴨、品質よりブランドを取る
(ビニール同然のバックもブランド名が入るだけで高級品に)
・愛想笑いが多い、外国人は、その笑いが理解できない
・働きすぎて国民が死んじゃう国(英語になった日本語karoushi)
・世界で一番自分はどう見られているかという事を気にする民族
・世界の金持ちピエロ(アメリカの国債にODAや他の援助、誇張された日本文化が世界で大受け)
・白人の真似が大好き(髪の毛、食事、文化などなど)
・強い者にはすぐ屈する
(上記の番組で抗議したのは三流国家のハンガリーだけ)
・差別、弱い者いじめが大好き
(黒人=馬鹿 白人=優秀 テレビでの黒人の扱いが酷い特に日曜の夜7時からのTBS)
・海外で評価されれば必ず日本でも受けるでも日本のMUSIC、映画は評価されない
(海外MUSIC、映画がそのいい例)注・海外=主に白人の国
・日本人特有の心の病、対人恐怖症w
・名誉白人を受けて大喜びした国民w

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:04:52 ID:i/df6x+m
朝鮮以外の世界では観察による仮説を事実、資料、実験等によって裏付ける事が学問ですが、朝鮮では願望を妄想と資料の読み違えによってこじつける事を学問と言います。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:08:21 ID:oOJ45JT7
朝鮮のサウラビがかっこよかったから日本の汚らしい暴漢は真似した
それが今日のサムライである

903 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2007/06/30(土) 22:10:09 ID:PwNanVRZ
>899
そらまあ、腐っても経済それなりの国で5社しか老舗がないとなればねえw

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:13:41 ID:c+MTLz7s
>>899
老舗の定義って何だろう?
歴史の継続性では日本が異常であるが。

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:15:52 ID:vBko4gLT
>>904
たぶん、創業50年以上とかじゃね?
100年以上なら朝鮮(韓国)は0社になってしまうから
一応、5社あるということは・・・

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:17:26 ID:vBko4gLT
もしくは
老舗5社自体がいつもの捏造w

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:21:07 ID:mIhpgP/u
>>905

一応たまたま録画していたので見てみた。

「創業100周年以上を老舗」と言う定義にて、

日本:50000社以上
中国:約220社
韓国:5社

だそうな。

908 :あじゃーの心(本物):2007/06/30(土) 22:21:49 ID:Ma9Dodty
朝鮮人のみなさんは、日本人が口にする朝鮮人賞賛から
ボキャブラリイを学習したみたいですね。でも、結局
観察力と言語力の欠如のために、鏡の自分に悪態ついて
るような結果になっています。
 朝鮮人(もちろん韓国のかたも含む)は、歴史の犠牲者
なのですよ。属国というか植民地であり続けたわけでしょう。
さもしいというか、日本が助けてあげたから、なんとか、
食ってこれたのでしょうけれど。


909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:21:58 ID:f6YRDocm
>>870
つまり物事を上っ面でしか捉えていないんですよね。

”江戸の武士は儒学を学んでいたらしいぞ。” → ”おっ、それなら武士道は朝鮮起源だな!”

で、結論ありきで、後はそれっぽい理由付けをして起源主張をする、と。
典型的な朝鮮人のいつもの思考パターンですよね。

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:23:36 ID:r7gLv6Zj
文革があって、中国:約2200社って何だろ?
乗っ取りとかかな?

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:24:00 ID:VwTGj0dt
また日本コンプレックスの野蛮国人の妄想か

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:24:32 ID:mIhpgP/u
>>910

んにゃ、”約220社”ですわ。

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:25:06 ID:KRVjHyFd
>>909
源平の頃には、武士道の原型は出来上がっていたのに、
まあ、都合の悪い事は無視するのは朝鮮人の特徴ですな。

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:25:25 ID:4W2VjE1b
>>904
> 歴史の継続性では日本が異常であるが。

皇室からして、世界最古だからなぁ、、、、

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:28:55 ID:r7gLv6Zj
>>912

    、 ゝ亠亠亠ノ-<
  /         ヾ
  | '⌒    ⌒丶 i
   ! () .. ()  j  〜
    ヽ       ノ   〜
     i  __  i    〜 しいません。
    !  Wノ  |
     >、 _ __ノ―-、 ____
    | \ヘヘハ  ヽ    ̄ ^'t⌒ヽ
     i   \フ   |―--、 ,___!、 ノ
     i、   \  |


916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:30:43 ID:+dq+bHe5
まずは日本の小学校の教科書から始めようよな、な?

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:31:09 ID:Mfn9+PJH
>>1
その割には朝鮮に武士道とかそういうものの存在聞かないけど?w
起源起源ばかりで改良も新しいものも何も生みださないのな

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:32:07 ID:KRVjHyFd
>>914
そもそも、日本だと改革は行われても、
革命が起きた事は、一度もありませんからな。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:34:42 ID:xGlMqZgh
武士道は野蛮とか言ってたくせに、
海外で受けがいいとすぐに起源を捏造するもんな。

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:35:47 ID:+dq+bHe5
そもそも朝鮮儒学が中国の儒教の劣化コ(ry

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:36:12 ID:mIhpgP/u
>>919

ちょっと前なら
「日本は野蛮なんで武芸がさかんだった。高尚な朝鮮は野蛮な武芸など
やらず文化的なことばかりやっていたため、日本にあっさりやられてしまった」
みたいな事言ってたのだけどなw

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:36:19 ID:+B+UdW/Q
朝鮮人に生まれなくて良かったよ。

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 22:37:24 ID:Y5zoJw6l
>917
花郎道(棒

924 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/06/30(土) 23:19:25 ID:D9uD/Ft0
>>907
料亭とか和菓子屋みたいな業界だと、100年程度じゃあ老舗なんて名乗れない世界ですからね…

925 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 23:42:04 ID:4+lXYfeS
>924
100年前つーと1907年・・・キリよく1900年として 明治33年?
そりゃ老舗っていうのはちっときびしぃやね

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 23:44:40 ID:69ImR7W/
>>809
>『宵越しの金は持たねぇ』
>は金に執着しない武士道の流れ。
それは違うだろう
日雇いのドカタ労働者から給料を博打で巻き上げるため
博打の胴元が流布させた考えじゃないの?


927 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/06/30(土) 23:46:27 ID:4+lXYfeS
>926
どっちかというとそれ江戸っ子気質なだけのきもするね>宵越しの〜

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/06/30(土) 23:57:56 ID:OtF1iEXu
>>1
新渡戸稲造の武士道を簡略&朝鮮解釈してるだろ。
>▲武士は目下に善良で慈しみ深く対しなければならない
これなんかもっともっと深い意味合いだったような気がする。
目下なんて言葉使わないし

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:24:55 ID:PSVQ3XHZ
>>925
やっぱ出来れば最低江戸時代に掛かってて欲しいな。
我が儘かも知れんが。

930 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/07/01(日) 00:30:52 ID:K5GTyBe2
>929
うむ。だから100年ではちょっと・・・といわれるのですな。
140年がライン。ま中途半端だ 150-200年は・・・ということになるw

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:36:10 ID:N88NpjlB
>>2 なかなか勉強になったありがとう

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:40:08 ID:7ivMWfnL
朝鮮人の起源主張っていつもこうだよな。

<丶`∀´>「チョッパリの文化は素晴らしいニダ!ウリ達も真似したいニダ!」
 ↓
日頃の反日行動が仇になり素直に認められない。
 ↓
<丶`∀´>「チョッパリの文化は元々ウリ達の物ニダ!だから真似しても良いニダ!」

(例
「ウリ達もお花見をしたいニダ」 → 桜は韓国起源。
「緑茶は美味しいニダ」 → お茶も茶道も韓国起源。


こんなクッションを一々入れないと受け入れられない国。
それが韓国。朝鮮人。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:40:39 ID:XYnX9o4Q
>>932
劣等感って悲惨だな

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:43:37 ID:tN29Hf/F
>>930

多分そこまでさかのぼると、周辺国に会社が無い状態になってしまって
比較表出せないからでは?w

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:48:45 ID:Tqna9RwA
男が男に惚れる。意気地。諦め(執着心を否定する仏教的美意識)、などなど。
粋な江戸っこ気質には、武士道の影響大。

936 :日本は核武装すべし:2007/07/01(日) 00:50:37 ID:a5o7ayBN
捏造とホルホルには、うんざりだ。

937 :保坂祐二は朝鮮人:2007/07/01(日) 00:50:59 ID:P8d8N/Qw
1988年より韓国在住、2003年韓国に帰化した。

紛らわしいだろ、朝鮮名に改名しろよな

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:52:53 ID:RQ422LdQ
大きなところだと、住友と三井が17世紀か

939 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/07/01(日) 00:53:23 ID:K5GTyBe2
>934
アジアでは他になかろうねぇ・・・ 欧州と比較するハメにw

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:55:56 ID:DGHh9as5
朝鮮半島はもっと真面目に日本史を勉強したほうがいいよな
そもそも武家って制度はウルトラ7つの誓いのような児童教育を考えての制度じゃない

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 00:59:04 ID:KD9PBEBQ
でも武士が日本起源ていう証拠もないんだよな

942 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/07/01(日) 01:00:18 ID:K5GTyBe2
>941
鎌倉武士が日本じゃないと?

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:00:56 ID:GAVHdrPn
普通朱子学と言わんか?林羅山なんてのはどーなってんの?

944 :浦風15号 ◆URA15/24Bc :2007/07/01(日) 01:02:00 ID:hrOsJPwO
>>1
有りもしないものが見えたり、真実だと思ったりすることから朝鮮化がはじまります・・・



「パーマをかけろ」髪の無い男が暴れる
http://tfm.seesaa.net/article/2579189.html

   ∧__∧ ・・・・・
   <;`∀´>    パーマをかけろニダ!
   ( つ /⌒ヽ   ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ) 「<丶`∀´>
     |/~~~~~~ヽ

   ∧_,,∧ ・・・・・ どうしたニカ?早く
   <;`∀´>    パーマをかけろニダ!
   ( つ /⌒ヽ   ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ) 「<丶`∀´>
     |/~~~~~~ヽ

       おじさんは髪がないのでパーマができないニダ。
   ∧__∧ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   <;`∀´>
   ( つ /⌒ヽ Σ
   ) 「<丶`A´>
     |/~~~~~~ヽ

          ´   ヾ
        .  ゛ (⌒) ヽ
      、ヾ ( ((⌒⌒)) )/,
            l|l l|l
            l|l l|l   ドッカーン!!
              _
.      (゜\/ ̄ ̄/゜)、    パーマができないとはどーいうことニカ!!
       \. \iii'./ /!||!ヽ  
ファビョ━━ /V,,ニ..,ニ、、 ノ(\━━━ン!!!!
.       \ヽY~ω~yi ./⌒/
         | .|⌒/⌒:} r  く
       / ! k.;:,!:;:;r| ,!   \
         <ニニニ'.ノ

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:02:25 ID:oMwyBXGa
世渡り上手だな。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:03:57 ID:L5gik/CQ
>>941
源平の頃には、既に武士道の原型があるぞ、
それと、日本起源ではないとするのなら、それ以前に武士及び似た様な存在の有った国を教えてくれ。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:04:10 ID:jl1D0MQ+
儒学の考えが取り入れられているのは事実だが、朝鮮儒学とやらは入ってないな
シナ大陸から原文を直輸入しているし

948 :弄韓厨論客 ◆RH.E/.1DBw :2007/07/01(日) 01:05:21 ID:K5GTyBe2
んでは私は撤退するので後ヨロ

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:06:37 ID:KD9PBEBQ
>>946
でも残念ながら証拠がないんだよ
だから韓国の意見も聞き入れた上で武士道についてもう一度考え直さないといけないな

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:08:58 ID:shPlD2i1
>>949
どんな証拠が無いのか分からないが
武家が出てきた平安末には韓国なんてないぜ

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:09:14 ID:9sVHzJW3
朝鮮士ってどう読むの?
「チョウセンザムライ」でいいの?

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:11:56 ID:L5gik/CQ
>>949
平家物語では証拠にならないのか、
それと、朝鮮の武士に当たる階級の思想を伺える様な書物があるのか、
まさか秀吉や日帝が焼いたとか言わないよな。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:13:31 ID:ptMofNSA
>>951 ゼンマイザムライみたいだな

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:14:16 ID:FxzJkruO
西行法師って武士道っぽいよな。

955 :浦風15号 ◆URA15/24Bc :2007/07/01(日) 01:16:41 ID:hrOsJPwO
>>949
属国に何の思想が?

支那のシステムだけ真似した朝鮮人に
独自の思想なんてある訳きゃねーだろがw

おまいが逝ってる「朝鮮ざむらい」もしくは、
「朝鮮ぶしどう」なるものがあるとすれば、
その原典は中国だろうに


956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:16:57 ID:9sVHzJW3
>ここで武士を士に置き変えても全く無理がない。
>新渡戸が言及した武士道精神は元々朝鮮士の精神だったのだ。

ここがポイントだな。奥の深い文章だと思う

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:18:13 ID:8bqenoMC
数あるトンデモ説の一つじゃなくて?本気で言ってるの?

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:18:37 ID:yh0lWOrB
俺は赤穂浪士も鳥居強右衛門も可児才蔵も津軽為信も宇喜多直家も
各時代・各人なりの武士道を貫いた武士として尊敬している。
武士道に定型なんてない。信念を通しそのためには自分の死をもいとわないのが
武士道じゃないのかな?

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:21:00 ID:H87D5nrS
本当にチョンってキモ過ぎだ。捏造を重ねて虚しくならないのかね?

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:21:38 ID:weo+kF5U
>>958
ヒトモドキの戯言に正論を吐いても虚しいよ。

あるのは、徹底的に叩いてグウの音もでないようにするだけ、ただそれだけですよ。



961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:22:32 ID:5QkPIchs
鎌倉武士いわく
『いざキャバクラ!』

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:22:54 ID:tN29Hf/F
>>957

いや、だっておっさんの「音がちょっとにてるよねえへへぇ」で始まった
”サウルアビ”ですら、一時期結構マジで信じてる韓国人多かったし。

適当に煽ってやれば簡単に煽動できそうな民族だなw
北の工作員も仕事楽だわ!

963 :名無しさん:2007/07/01(日) 01:24:27 ID:ZQGAfyCS
また、なんか始めましたかね

964 :浦風15号 ◆URA15/24Bc :2007/07/01(日) 01:25:10 ID:hrOsJPwO
>>956
生産的なものは下賤の業と遺棄し、錆びの生えた支那文化とやらの
劣化コピーを後生大事に抱えて守ることが文化の原点と考えていた

朝鮮士のことかな?

鼻くその考えることは所詮ry

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:25:50 ID:9sVHzJW3
この次は映画化だね
野蛮人の国、イルボンへ渡った挑戦儒学者が苦労を重ねながら儒学を広めるドラマ
そして、教科書へ

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:26:00 ID:8bqenoMC
>>962
さうるあび???全然似てない・・・(´д`)
日本で言ったら侍=ヘブライ語起源説(シャムライ?)くらいの扱いかと思った
本気で信じ込む人いたらやだな

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:26:43 ID:Tqna9RwA
仏教(生、物に対する執着心の否定など)
儒教(仁・義・礼・智・信)
これが武家社会に入ってきて(宋とか元とかの坊さんが来日)武士道が出来たんだろ。朝鮮儒教w

大体、義理なんて概念がチョン公にあるか?
仇で返すのが韓流

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:28:08 ID:eTgA8fhP
「武士道精神は元々朝鮮士の精神だったのだ」って
半島見渡せば、泥棒と捏造そして勘違い土人の巣窟ジャン。

ろくなもんじゃネ〜よ。

969 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/07/01(日) 01:28:34 ID:K8otMgUU
>>956
新渡戸氏は、西洋の書物をフルに引用して「武士道」を語っていたはずなんだが?

970 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:28:54 ID:qR07LZVb
     ∧_∧  興味深い画像を見つけたニダ
    ∩# `Д´> .この画像は何が書かれているニカ?
     ヽ   つ  日本語のできるチョッパリが翻訳しろニダ
    <_)__) 
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1776804
  ┌─────────────────────────────┐
  |      +         +     +      +          .  ┃ . |
  |    +                Π                   ┃ . |
  | .        ∧_∧  +.  ⊂二⊃ ウェーハッハッハー  +  ∧_∧∩ . |
  | ニワトリカエセヨー ( ´∀`)     <`∀´ヽ> rァ         ⊂(´∀` )/  |
  |         (つ  つ     (つ  つ' {            \   )  .|
  |.     +   ( ヽノ      ( ヽノ <彡}    +       ( ( 〈  .|
  |         し(_)      レ(_フ,i,i,'             し(_) ....|
  |     ∧_∧                                   |
  | と⌒^つ´∀`)つ                                    |
  |                                              |
  |                                              |
  | 鶏を盗んで、町人と喧嘩をする朝鮮通信使                  |
  | 『朝鮮人来聘記』 京都大学 所蔵                       |
  |                                              |
  └─────────────────────────────┘
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/p/p_wiz/20061029/20061029202532.jpg
♪ ∧_∧
   (´・ω・`) ))  多分気を悪くすることになるから、見なかったことにしてはどうだろうか。
 (( ( つ ヽ、   
   〉 と/  )))  
  (__/^(_)




971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:29:45 ID:m7xlaL0v
朝鮮儒教は孝はあっても治はないやな。


972 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:29:56 ID:qR07LZVb
http://pinoccio.at.webry.info/200612/article_3.html
その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」1/5
<< 作成日時 : 2006/12/10 22:42 >>

トラックバック 1 / コメント 0
朝鮮通信使殺害事件について書きます。
その前に、「朝鮮通信使と鶏」について、もう少し書き足しておこうと思います。
実は、この鶏強奪事件と殺害事件とは関連があるからです。
私が先週の週末に書いたスレッドに、韓国人のcsk3451さんが良いレスをつけてくれました。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72306&st=writer_id&sw=ushirock

csk3451 10-30 02:30----日本幕府の手厚い待遇を受けた朝鮮通信使何が不足で泥棒行為をするの?
朝鮮王の国書を伝達する任務を遂行した朝鮮通信使がお金が不足ヘッウルリもなくて?
そんな任務を遂行した朝鮮通信使が盗みをヘッダヌンゴン常識的に理解がアンガンダ..
これは重要な指摘です。
csk3451さんのレスのとおり、日本側は朝鮮通信使に莫大な費用を使って手厚い待遇を与えていました。
上級の身分の者には高級料理を出し、下級の身分の者には米、味噌、卵、魚、野菜などを支給しました。
それは、充分な量だったと思います。
しかし、肉の供給量は少なかったと思われます。日本人にとって肉食は一般的ではなかったのに加えて、
朝鮮通信使の宿舎が寺であることが多かったからです。
朝鮮の寺では肉食するのでしょうか?日本の寺では肉食は禁じられていました。
僧侶は、朝鮮通信使が寺で肉食するのを嫌がっていました。当然、肉の供給量は少なかったはずです。
朝鮮通信使は肉に飢えていたことでしょう。


973 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:31:33 ID:qR07LZVb
その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」2/5
それでは、なぜ、朝鮮通信使は金を払わずに、鶏を盗んだのでしょうか。それは、朝鮮では貴族が平民から
物を奪うことが一般的だったからです。
韓国の人たちも、両班の横暴については知識があると思います。韓国国内限定で朝鮮のルソーと呼ばれている丁若繧ヘ、
地方官の心得を書いた「牧民心書」の中で「王命を受けて地方官になった以上、人々が夷狄禽獣の域に陥っているのを、
座して救おうとしないとすれば、それは自己に与えられた勤めを果たさないことになる」と書きました。
一読すると立派なことを書いているように思えますが、統治すべき人々を夷狄禽獣と書き記しているところに着目すれば、
この文は両班が自国の民衆を禽獣視していたことを如実に示しているのです。(『朝鮮からみた華夷思想』 山内弘一 山川出版社)
両班は、朝鮮の民衆を人間とは思っていなかったのです。さらに、両班は、日本人を野蛮人とする小中華思想を持ち、
朝鮮でしていたことをそのまま日本でも行ったのです。
そのような生来の習性に加え、csk3451さんが指摘した「幕府の手厚い待遇」が朝鮮通信使を一層、傲慢にし、
尊大な態度をとらせる原因になっていました。日本側の外交姿勢にも問題があったのです。

江戸時代、大名たちは、家の格を守るために幕府に忠誠を尽くす必要がありました。戦争があれば武功で忠義を示すことができます。
しかし、江戸時代は戦争がない時代です。大名は、幕府に命じられた仕事を熱心にやり遂げることによってしか
忠義を示すことができなくなっていました。
幕府は、朝鮮通信使の接待を大名たちに命じました。大名たちは、幕府のために熱心に朝鮮通信使を接待しました。
また、大名同士の見栄の張り合いから、幕府の想定を遥かに超えた、過剰な接待をしてしまいました。
つまり、朝鮮通信使への「手厚い待遇」は、朝鮮通信使への敬意や大事に思う気持ちからではなく、
大名の幕府への忠誠心と大名同士の牽制から行われたのです。
このような大名と幕府の事情は、朝鮮通信使たちは知りません。彼らは、自分たちが偉いから日本人が手厚く
接待してくれると誤解したのです。江戸への旅で、過剰な接待を受け続けた朝鮮通信使の一行は、
甘やかされた子供のように、しつけをしていない犬のように、どんどん傲慢になり、
有頂天になって傍若無人な態度をとるようになっていきました。それは、もはや不良中学生の修学旅行の一行でした。
そんな朝鮮通信使でしたが、「馬鹿と鋏は使いよう」と言うように、利用価値が無いわけではありませんでした。
幕府は、朝鮮通信使を「朝貢使」として、大名や民衆に見せることで、幕府の権威付けに利用したのです。
朝鮮との外交の詳細は、幕府と対馬藩の上級職の者しか知りませんでしたから、地方の大名も含めて、
日本人のほぼ全員が、朝鮮通信使を朝貢使として認識していました。


974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:31:41 ID:GAVHdrPn
>>967
神道も忘れないように。自己犠牲精神。

975 :いじめられっこ ◆068tkuzIOs :2007/07/01(日) 01:32:00 ID:K8otMgUU
>>972
強盗(それも現行犯)が相手だったら、
そいつらに対する扱いは、当時の世情から見ても矛盾はないよなぁ。

976 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:32:45 ID:qR07LZVb
その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」3/5
リチャード・コックス(Richard Cocks  1623年の閉館まで平戸のイギリス商館長)の日記には、
「ある人々(それは庶民であるが)は、彼ら(朝鮮通信使)が来たのは臣従の礼を表し、貢物を献上するためで、
もしそうしないと皇帝(将軍)は再び彼らに対して戦争を仕掛けたであろうと噂している」1617年8月31日 とあります。
朝鮮通信使を朝貢使とする見方は、既に1617年の第2次朝鮮通信使の来日頃にはあり、
それは、神功皇后の三韓征伐や秀吉の朝鮮出兵と結びつきながら、一般向けの書物を通して、庶民の間に急速に広まっていったのです。
韓国の歴史学者の中には、「18世紀中葉から国学が発達していき、日本書記的な歴史観が再び頭をもたげながら、
通信使を朝貢使節視する傾向が一部において台頭した」などと主張する人がいますが、
上記のリチャード・コックス(Richard Cocks)の日記で明らかなように、完全に間違った主張です。
17世紀初頭には、既に大多数の日本人は、朝鮮通信使を朝貢使と見なしていたのです。
(日韓歴史共同研究委員会 第2分科(中近世) 第2部 韓国側報告 第1篇 研究史整理論文 『通信使研究の現況と課題』 張舜順 )

朝鮮通信使が金を払わずに鶏を盗んだ事情と、日本人が朝鮮通信使を朝貢使として認識していたことについて書きました。
さて、朝鮮通信使が盗んだのは鶏だけではありません。そして、それが殺害事件の遠因になってしまうのです。
後編へ続く

前編では、小中華思想と日本側の過剰な接待により、朝鮮通信使の一行が、甘やかされた子供のように、
あるいは、しつけをしていない犬のように、非常に傲慢になり、ついには、日本人から物を盗むことも平気になっていたことを書きました。これは最重要ポイントなので良く覚えておいてください。
『江戸時代を「探検」する』 山本博文 新潮社 には、次の記述があります。
「通信使の随員の中には、そのような扱いに慣れ、段々と尊大な行動をする者も現れた。出船の時に、
前夜出された夜具を盗んで船に積み込んだり、食事に難癖をつけて、魚なら大きいものを、
野菜ならば季節外れのものを要求したりというような些細なことから、予定外の行動を希望し、
拒絶した随行の対馬藩の者に唾を吐きかけたりするようなこともあったという」
現在、多くの日本人、韓国人は、何人かの朝鮮通信使と日本の儒学者との間に親交があったと思っています。
それは、確かに一つの歴史的事実です。しかし、同時に、朝鮮通信使の傲慢で尊大な態度と無礼で無法な行為の数々を
苦々しく思い、憤りを感じていた日本人が多かったことも、また歴史的事実なのです。
朝鮮通信使は、まるで頭の悪い不良中学生と同じですから、日本の庶民が、朝鮮通信使は猫が大好物であると、
彼らを笑い者にするような噂をしても、当然でしょう。布団のように嵩張るものさえ盗むのですから、
持ち運びやすいものなどは、すかさず盗んだことでしょう。まさしく朝鮮通信使は国家使節の皮を被った窃盗団だったのです。
さぁ、みなさん、今日の「その時」がやってまいります。


977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:34:02 ID:cBK0NlTW
朝鮮人のような存在から学べることと言えば、
「他人のふり見てわがふり直せ」の言葉の意味ぐらいかなあ。
あと学べることといったら、犯罪とか悪いことしかないだろ。

978 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:34:13 ID:qR07LZVb
その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」4/5
その時、1764年4月6日。
この日の昼、江戸からの帰途、大阪は長浜の荷揚げ場で、朝鮮の下級官人が鏡を紛失しました。
通信使の都訓導(中級官人)、崔天宗という者が、これを咎め、
「日本人は、盗みの仕方が上手だ」
というような悪口を言いました。

これに対応した鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)という対馬藩の通詞(通訳)は、紛失しただけで何の証拠も無く
日本人が盗ったと言われたのは「日本の恥辱」になると感じ、また、日頃から通訳として朝鮮通信使のそばにいて、
彼らの姑息な窃盗にうんざりしていたので、
「日本人のことをそのように言うが、韓半島人も、食事の際に出た飾りの品々(食器など)を持って帰っているではないか。
これをどう思うのか」と言い返しました。
そうです。朝鮮通信使は、食器も盗んでいたのです。
当然、接待役の武士は、このような朝鮮通信使の盗癖を知っていたでしょう。
武士たちは、国を代表する使節が宴会で出された料理の皿を盗むのを見て、驚き呆れてしまったことでしょう。
こんな幼稚な人々に下手に関わるよりも、さっさと他領へ送り出せばそれでよいと考えたとしても無理ありません。
あるいは、朝鮮は清の属国であることから、韓半島人を低く見て、可哀想だからと大目に見たのかもしれません。
しかし、このような態度は結果として、朝鮮通信使を益々増長させることになったのです。
物を盗むことは犯罪であると教えてあげたほうが、朝鮮通信使のためにも良かったと思います。
鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)に痛いところを突かれた崔天宗は、身に覚えがあったからでしょう頭に血が上り、
人々が見ている前で、鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)を杖で何度も打ちました。
鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、下級の武士とはいえ武士です。このままでは、武士として生きていくことができません。
思いつめた鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、仕方なく崔を殺すことを決心します。
その夜、鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、崔天宗の喉を槍で突き刺し殺害しました。
対馬藩にとっては、朝鮮との貿易は大きな利益をもたらしました。
また、日本との貿易で大量の銀を得ていた朝鮮は、日本と貿易をしなければ、清との朝貢や私貿易で使う銀に不足し、
ますます貧乏国になっていったでしょう。


979 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/07/01(日) 01:34:59 ID:qR07LZVb
その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」5/5
一方、対馬藩を考慮外にすれば、日本は、朝鮮と外交関係を持っていることに何の利益もありませんでした。
日本と清とは国交が無くても、貿易関係があり、長崎の唐人屋敷や、その周辺に中国人が滞在していました。
黄檗宗の僧侶を始め、絵師、学者などの文化人も来日していました。
中国文化は、朝鮮経由でなくても、直接、恒常的に入ってきていたのです。

幕府権力が確立し、朝鮮通信使を朝貢使に仕立てることで対外的な力関係を他の大名に見せつける必要がなくなれば、
朝鮮通信使は無価値になりますから、朝鮮との外交を止めても良かったのです。
それは、朝鮮通信使の来歴をみれば分かります。江戸時代265年間に、朝鮮通信使の派遣は12回でした。
そのうち半数の6回が1655年までの江戸時代初期の50年間に行われ、最後の1811年は江戸には来ず対馬止まりの来日でした。

1607年、 1617年、 1624年、 1636年、1643年、 1655年、 1682年、 1711年、 1719年、 1748年、 1764年、 1811年

1636年、第4回の朝鮮通信使が来日した頃には幕府権力が安定し、
朝貢使の役をさせる朝鮮通信使の価値は低下し始め、先例として惰性で続けられたものの、
1764年をもって朝鮮通信使は完全に無価値になり、その使命を終えました。
日本は、貿易によって対馬藩と貧乏な朝鮮を救うために、朝鮮と外交をしていたに過ぎないのです。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72539

enjoykorea 伝統文化板の推薦資料より 転載

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:38:27 ID:8bqenoMC
結論:日本は朝鮮と付き合ってもいいことないよ。ってこと?

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:39:28 ID:zaA/GlGx
あぁ、北斗羅漢撃だけはくれてやるよ

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 01:46:20 ID:7ivMWfnL
>>979
鈴木伝蔵カッコヨスw
例え下級でもさすが武士。まさに武士道を生きていますね。
一方の崔天宗(朝鮮人)とはまるで対極の行動ですね。

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 02:02:59 ID:iNHfzxrs
馬鹿だなコイツw

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 02:13:42 ID:QYVynf5v
>>935
> 男が男に惚れる。

ウリナラにもあるニダ!


985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 02:19:51 ID:yh0lWOrB
>>962
とは言え、北の工作員も朝鮮人だから・・・

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 02:49:53 ID:EQkPP60a
もうね、こいつ等ホント気持ち悪い。




987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 02:53:33 ID:E2dRJ36W
茶道や盆栽の起源を捏造する韓国だが、かれらは侍も剣道も韓国起源だと捏造している。
しかし、盆栽の手仕事、剣道という体を動かす行為は儒教思想の半島が起源にはなりえない。
韓国では朝鮮王朝時代より「働くことは下層階級がすること」という認識があった。
儒教思想である。体を動かすことは低級であるとの間違った観念により、現在の韓国でも「職人」を
恥だと考える風潮が今なお強く残っているという。日本では、日光の眠り猫の左甚五郎や名刀を造る
刀匠や土木工事の名人二宮尊徳などは尊敬される対象である。支配階級であった武士自体がそもそも
が郷士であり、文武両道を尊び、体を動かすことはむしろ奨励された行為であった。
日本のこの様な社会意識が、世界中のどこにでもあった剣術という体を動かす行為に禅の精神性を持
たせ剣道という武道へと発展させ、世界中のどこにでもあった取っ組み合いを、大相撲という文化に
昇華させたのだ。体を動かすことを忌避しない社会土壌が技能と精神性を融合発展させた結果が日本
の剣道であり相撲なのだ。
一方の韓国では、剣道や相撲の起源が韓国にあるなどとの捏造を繰り返しているが、それらの行為は
儒教朝鮮では恥ずべき行為であることから、技能が発展する社会土壌がまったくなく、日本の剣道や
相撲の様な完成形の始祖であるわけがないのである。
世界中にあった剣の使い方や取っ組み合いの仕方が、日本文化により哲学的に熟成されたのが剣道や
相撲であり、これらは深い精神性と勤労の美徳がないと辿り着けない文化であり、半島人の軽佻浮薄
な民族性では造り上げられないものなのだ。
自国の儒教思想への理解もなく、ただ単に優れたものをなんでもかんでも韓国起源にする知的怠惰さ
には呆れてしまう。
だいたい金属製食器が常識の韓国で、茶筅などがなんで日本と同じ竹製品?
ふくさを帯に挟むとか、正座するとか、茶道は日本文化。立てひざ坐りが常識の韓国でなんで正座?
【起源捏造フラッシュ】: http://hamaniyo.jp/~taz/flash/fabrication.swf

988 :まだまだ嫌韓 ◆GWCmMQsB7Y :2007/07/01(日) 02:54:13 ID:YaHIJlvT
>>984
アッー!

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 03:26:53 ID:FhAJIm0x
柳生宗矩の兵法家伝書は
剣術が精神的修養の色彩を帯びてゆくことを伺える初期の史料であるが、
これが沢庵和尚の不動智神妙録に非常に近い叙述がなされていることは
よく知られている。

また、狂言の大蔵流の初期の芸道書である大蔵虎寛の「わらんべ草」も、
これらとほぼ同時期に成立しているが
これにも宗矩や沢庵と共通する問題意識が基底に存在する。

日本独自の『道を極める』という概念は、儒教というより禅仏教との連関が強いと思われる。



990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 04:07:23 ID:gvrytkeS
サムライの起源は朝鮮だったのか・・・orz

991 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/07/01(日) 04:11:41 ID:/X+1yPng
>>990
「さぶらひ」は朱子学が入る前の平安時代から居るというに…

992 :61式喪中 ◆T61MBTmjMw :2007/07/01(日) 04:14:40 ID:qguylwuC
サムライ
モノノフ
ブシ
ツワモノ
センセイ
 
呼び方は腐る程有るでよぉ。

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 04:15:01 ID:gvrytkeS
そういえば大陸からの人間が作ったのが日本だったような・・・
弥生時代がそれだし平安時代からとか訳の分からないようなこと言う馬鹿はいないとおもうけど・・・

994 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/07/01(日) 04:17:42 ID:/X+1yPng
>>993
その弥生時代の前には縄文時代があるわけであって、
日本は文化的には南洋系がベースなんだがね。
そもそも、「大陸」で一括できないほど多様な要素が入り込んでいるわけだ。

995 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/07/01(日) 04:18:27 ID:c8WMXdmr
>>993
その割にあの半島には昔の物がほとんど無いよな、不思議なことに。
建築物や書物だけではなく、伝統芸能とかが。

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/01(日) 04:19:08 ID:gvrytkeS
>>994
サムライという武士道の要素が朝鮮ということなのか・・・?
そういえば日本文化は現代も外国のものばかりだなorz

997 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/07/01(日) 04:20:32 ID:/X+1yPng
>>996
元々の「さぶらひ」は武人を意味しないんだがねえ…

998 :61式喪中 ◆T61MBTmjMw :2007/07/01(日) 04:20:45 ID:qguylwuC
>>993
女王卑弥呼の時代なら確かに魏から使者は来てるが
国作り自体は日本独自だぞ。
 
魏の使者の来日目的は日本の属国化だったが先に魏が倒れた。
みんな、司馬兄弟に感謝しろよ。

999 :61式喪中 ◆T61MBTmjMw :2007/07/01(日) 04:22:06 ID:qguylwuC
我が名は61式、61式戦車。
悪を絶つ戦車なり。

1000 : ◆UhB5EMwdIs :2007/07/01(日) 04:22:20 ID:XWUws8He
1000です!

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news21.2ch.net/news4plus/


291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)