5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日新聞】盧溝橋事件70年―もう一歩、踏み出す勇気を[07/07]

1 :依頼691@すらいむ一夜干φ ★:2007/07/07(土) 05:40:48 ID:???
盧溝橋事件70年―もう一歩、踏み出す勇気を

 ちょうど70年前の1937年7月7日、北京郊外の川にかかる橋の近くで
発砲事件が起きた。盧溝橋事件である。この争いをきっかけに日中戦争は
拡大の一途をたどり、太平洋戦争を経て、日本は敗戦を迎える。

 いまも盧溝橋は健在だ。建造されたのは12世紀と言われる。当時のものが
どこまで残っているのかは分からないが、重厚な石造りや欄干に並ぶ獅子像は
長い歴史を思わせる。

 そのほとりの村に、抗日戦争記念館がある。事件をはじめ日中戦争の
歴史についての展示が並んでいる。先生に連れられた子どもたちや
人民解放軍の兵士たちが学習に訪れる。時折、日本からの観光客も足を延ばす。

■日中戦争の「起点」

 「七七事変」。盧溝橋事件を中国ではこう呼ぶ。満州事変が起きた9月18日と
並んで、7月7日は民族屈辱の日として記憶されている。その後、45年まで続く
悲惨な日中戦争の起点との認識だ。

 いま多くの日本人が戦争を振り返る時、思い浮かべるのは真珠湾攻撃の
12月8日であり、敗戦の8月15日だろう。中国人にとって今日という日は、
それに匹敵する記憶を呼び起こす。七夕を祝う日本とは大違いだ。

 その日に、私たちがこの社説を掲げるのは、この1年が日中両国にとって
特別の意味を持つと考えたからだ。

 盧溝橋事件から70年、そして12月の南京大虐殺からも70年。中国や米国で
最近、南京大虐殺などの映画がいくつも作られている。米議会では、旧日本軍の
慰安婦問題をめぐる決議案が本会議でも可決されようとしている。好むと
好まざるとにかかわらず、今年は歴史と向き合わざるを得ない年なのだ。

>>2に続く

朝日新聞 http://www.asahi.com/paper/editorial20070707.html

368 :相良 宗介:2007/07/10(火) 19:13:24 ID:q3Nr4MpM
おい、おまいらwwwww
たった今朝日に電凸仕掛けたんだが…あきれたぞ。

俺 :盧溝橋事件について触れてますが、この社説を書いた方はこの事件を勉強されたんですかね?
  今では【国民党軍に潜伏した共産党員が発砲した結果】というのが定説になってますが。

朝日:あくまで当社の意見として書いております。

俺 :更にその背後にいたのは、ソビエト共産党ですよ。興亜院政務部(当時)に収められた
   資料(盧溝橋事件に関するコミンテルンの指令)に、その旨が載ってます。

朝日:いや、ですからあくまで朝日の主張を書いているわけですよ。

俺:メディアなら、当時の日本軍の行動・中国国民党の行動・共産党の行動を併せて書くべきでしょう。
  そうでないなら、一方的な印象操作としか受け取れませんよ。

朝日:それは貴方の主観です。(いつもの言い逃れキタ――――!!!!!)

俺:主張と称してデタラメを書いてもOKですか。それが朝日新聞社のスタンダードですか?

朝日:・・・(無言)


【続く】

369 :相良 宗介:2007/07/10(火) 19:34:28 ID:q3Nr4MpM
>>368の続き)
俺 :それと「首相は南京訪問を」と書いてますね。
   『中国の主張する30万人と言う数字は、いくらなんでも多すぎないか』と言いながら、
   『全くの虚構と言えば、中国の反発は必至だ』とありますが…
   これは、【30万人虐殺】の根拠が揺らいできたから、数を減らして事実認定させようという
   印章操作と受け取られかねない文章ですね。

朝日:おたく様がそう感じるなら、そうなんでしょうね。(すごく馬鹿にした様子)

俺 :昭和12年12月25日付の朝日新聞に、面白い写真が載ってるんですね。福岡支社発の記事として
   @日本兵と遊ぶ中国人の子供A壊れた馬車で遊ぶ中国人の子供達
   Bオルガンを前に賛美歌を歌ってる中国人たちC日本の衛生兵に手当てを受ける中国人の子供

   こんな写真が【南京は微笑む】というタイトルで紹介されてるんですよ。

朝日:(無言)

俺 :この日付は、ちょうど虐殺があったといわれている日付と一致します。
  世田谷区より狭い南京城内で、微笑ましい風景と大虐殺の地獄が共存していたと
  朝日新聞社は主張しているも同然ですよ。この矛盾を、どう説明されるんですか?

朝日:それは…(完全に言葉につまる)えぇ、まぁ貴方の感じた通りじゃないですか?(完全に苦し紛れ)

俺 :はぁ!?何ですかそれは?(完全にあきれながらも、頭の中で必至に言葉を捜す)
   ――えーと、つまり当時【南京城内には天国と地獄が共存していた】と
   朝日新聞は主張されるんですね?

朝日:(墓穴を掘ったと気づいたか、食いしばるような声で)…貴方の感じられたとおりです。

俺 :(底抜けに明るい声で)わかりました。このやりとりは、ネットで公開させていただきますね(ガチャ切り)


…以上。

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★