5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】 ロシアから空母装備購入か〜建造を計画している空母は「2隻」との分析も★2 [07/27]

1 :依頼581@ちゅら猫φ ★:2007/07/30(月) 13:03:52 ID:???
中国、ロシアから空母装備購入か

中国の軍事動向に詳しい民間軍事研究機関、漢和情報センター(本部カナダ)は27日、
中国軍が航空母艦の艦載機が着艦時に必要な「テールフック」などの特殊装備4セットを
ロシアから購入したとの情報を軍事産業筋から得たことを明らかにした。

また、中国軍は艦載用テスト機としてウクライナから戦闘機T10を購入したという。

空母では、狭い甲板上で着艦させるため甲板に張った鋼鉄製の「アレスティングワイヤ」に、
艦載機に取り付けたかぎ状のテールフックを引っかけ急制動する。高度な技術のため、
中国が空母を建造する際にネックになるといわれている。

同センターは4セットのうち2つは研究、実験用に使われるため、中国が建造を計画している
空母は「2隻」と分析、生産は2012年ごろまでに行われると推測した。(共同)

(2007/07/27 23:20)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070727/chn070727000.htm

◆前スレ ★1が立った時間 2007/07/28(土) 03:07:44
【中国】 ロシアから空母装備購入か〜建造を計画している空母は「2隻」との分析も [07/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185559664/

▼関連スレッド
【中国】空母建造着手か〜民間機関情報[07/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183736295/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:04:57 ID:aKdyBwo9
2da

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:05:40 ID:qn112Dov
3ダ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:05:53 ID:aKdyBwo9
ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:06:58 ID:DD3hdDJZ
問題メイヨー 公害メイヨー 環境破壊メイヨー
人権弾圧メイヨー チベット虐殺メイヨー 猫ウメイヨー

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:07:48 ID:wcPLUzTb

民主党は当然中国を批判してると思うが、実際何て言ってるの?



7 :????? ◆HrCnQC6VH. :2007/07/30(月) 13:08:18 ID:lZs04grS
早く日本にマクロスでも落ちてこないかなー

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:09:51 ID:qYzlbN+j
>>5
日本語でお願いしまっす><

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:10:22 ID:yTZ0OGAl
航空空母まだ〜

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:11:40 ID:ERHfq1Yn
上海万博が終わったら、中国は必ず台湾・尖閣侵攻やる。
核ミサイルを盾にして、日米に「手を出すな!!!!」と言うだろう。
日米とも手が出せず、台湾・尖閣は中国のものとなる。

台湾・尖閣・沖縄のラインは日本のシーレーンと密接に関係すること忘れてはならない。
中国は日本を押さえるのに、直接本土に軍事侵攻したりしない。
日本に対しては 「移民」 と 「シーレーン封鎖」 で押さえようとする。

中国が建造中の空母もそのためのものだ。
アメリカ相手に空母を建造してるわけではない。
機動部隊が運用できるかどうかなど、全く的はずれの話だ。

中国の空母は、日本のシーレーンのど真ん中に居座るつもりなんだよ。
日本のシーレーンのど真ん中で、突然演習を始めるくらいの嫌がらせはやるだろう。
日米とも 「遺憾の意」 は表するだろうが、それ以上は何もできない。

北朝鮮の石油パイプラインの蛇口を握って支配しているように、
日本のシーレーンの蛇口を握って支配しようとしてるのさ。

そうなった時、日本はどうするの? って話。
武力で対抗するのか? 何もせず支配下に入るのか?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:14:14 ID:1GXH3TpE
軍靴の音がする

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:15:59 ID:T1BY2+GS
これは民主党の魔ニュフェストどおり
中国様に日本の主権を朝貢するしかないニダあるよw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:17:27 ID:eUWE0QQ0
軍靴を音がしまくっているんですけど

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:19:01 ID:G3ix0hVO
アジアの平和と安定のためなので全く問題ないですぅ

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:22:16 ID:bBoSSny1
ムダ  一発のミサイルで海のゴミになる。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:22:33 ID:tS8rim7g
チャンに空母など単なる玩具で無駄。日本は今でも空母技術を
連続してる、横須賀や佐世保で。羅針盤や火薬を発明しながら、
持続発展出来ないチョンには無駄。過って大航海者が居たのに
持続出来ないんだから。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:23:49 ID:T6lJZrSG
空母「鴨葱」

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:25:46 ID:jZijLmsp
>>15
訓練とか威嚇とか、いくらでも嫌がらせに使われるぞ。
まさかミサイルで撃沈するわけにもいくまい。
相手は核保有国だぞ。
泣き寝入りするしかなくなる。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:26:30 ID:p25DXMNa
民主党は知っていても知らんフリ?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:26:45 ID:JLfw1ieO
こいつら空母は買ってから金がかかるってこと知ってるのかね?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:27:40 ID:JLfw1ieO
>>18 
中国が日本に核使用 
↓ 
中国経済崩壊

22 ::2007/07/30(月) 13:27:53 ID:mXeZSFzs
核戦力でもアメリカは中国を圧倒してるとおもうんだけど



23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:28:51 ID:JLfw1ieO
>>22 
アメリカは実質世界最強

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:30:02 ID:3+Rd2T4m
>>16
明の鄭和はモンゴル帝国の残滓といってよさそうなものですし。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:30:50 ID:sRu/ItIy
>>22
中国は国民がどれだけ死んでも問題ないからな…

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:31:40 ID:6P9pMOJD
>>21
(゚д゚)ハァ?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:33:52 ID:JLfw1ieO
中国の空母予想

「船体」ロシア製 
「艦載機」ロシア、ウクライナ製 
「電子機器」ロシア、ウクライナ製 
「ミサイル類」ロシア製 
「機関」日本製 
「運用資金」日本からの支援金 
「使用、保有目的」台湾、日本への侵略 

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:35:18 ID:JLfw1ieO
>>26  
無知乙


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:37:16 ID:p25DXMNa
>>20

たしかに、空母は金食い虫なんだよな。

維持するだけで、金食いまくり。雨はそれをわかっていても、やめられない。

カッパえび船のような船なんだよな。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:37:53 ID:X+/mUUdO
シナは10隻ぐらい必要じゃまいか?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:38:57 ID:xadSCjTn
>>29
そんで、製作費ケチって、魚雷一発で轟沈するような空母を作るのが中国w

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:40:13 ID:JLfw1ieO
>>30 
金持ちアメリカで16隻w

33 :ぱるぱる:2007/07/30(月) 13:44:50 ID:I7J/BDO1
余りに船体に維持費がかかるので旧ソ連では、持て余した末になげだしちゃたのに大丈夫?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:46:03 ID:y7xKPcOs
 ∧_∧      中華空母?16DDHでぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:48:46 ID:xdZDcp4C ?2BP(0)
>>34
ちょw それヘリ空母www

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 13:54:31 ID:dETsEdkZ
空母と同額の艦載機群
あと、護衛の艦と潜水艦
全部揃えないと空母なんて使い物にならないぞ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:02:19 ID:xdZDcp4C
しかし平時の際の威嚇に使えるのは事実なんだよな。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:03:17 ID:LrJTSH/4
一体何が始まるんです?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:03:58 ID:WomkBkEg
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:04:32 ID:JLfw1ieO
>>38 
台湾侵攻 
ついでに民主が政権握ると沖縄が中国領になります。 

日本終了宣言

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:05:06 ID:p25DXMNa
戦争する気があれば絶対欲しくなる船な。

戦争する気がなければ、道楽息子のゴク潰し。

江畑健介氏も、その著書の中で述べていたが、通常兵器の中で一番金のかかる船な。
1隻あたり、200億円ぐらい維持費としてかかるらすい。

アメリカの場合、
16隻も持っていれば、維持するだけで、3200億円が消える。これに周辺費用、
港他の関連施設費、艦載機の予備はどうしても同じ数を揃えておかないといけないから・・・

等々で、2000億円ぐらいすぐに消える。黙っていても、年間3兆円ぐらいはすぐに食ってしまうそうだ。

シナがこれぐらいの覚悟と金があるなら、シナは戦わずして数年で沈没するよ。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:06:36 ID:tODB7jbh
中国は4隻の空母を建造するつもり。
そして、それらを、ペリーの故事にならって、
同時に日本に友好寄港させたがっている。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:10:01 ID:JLfw1ieO
>>41 
3兆円なら日本余裕じゃないか 

まず在日特権を廃止して1兆円を浮かせる 
次に社会保険庁をつぶして数千億円浮かせる 
次に中国えの支援をやめる 
次に武器輸出 
 
で後1兆円ぐらい軍事費加算すれば日本でも大事ぶじゃね? 
日本の国家予算90兆円だし

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:10:02 ID:2J0tVh/q
>>42
ああ、本気でそんなトコかも知れないよねぇ。
馬鹿な国だなー。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:12:10 ID:oixRFVtJ
>>37
有事の際には、ほとんど丸腰の巨大な海上飛行場と。
石垣島あたりに「88式対韓」配備かな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:12:57 ID:mgNUIDMw
シナの空母による侵攻作戦が早いのか、シナが崩壊するほうが早いのか
興味は尽きませんが、備えはキッチリしておくべき。
F2の増産と、原子力潜水艦の配備。やはり防衛費は倍増させないといけません。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:19:38 ID:Vqky/x5Z
>>46
中華空母 vs 対艦番長 wktk


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:24:40 ID:JLfw1ieO
>>46 
F2は高額 
サヨ大暴走で自衛隊縮小による機数減少で全体で130減らされます  



あきらめろよ 
もぉ日本は救いようがないんだよ 
あきらめろ 
そのうち 
沖縄、中国領 
九州、四国、韓国・中国領 
北海道、ロシア領 

これが日本の未来です 
どっかに逃げたほうがいいかもしれません。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:28:26 ID:HyyAAUcy
おや? 前スレが埋まったのか

GDP成長率と軍事費増加率のチキンレースですな

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:36:51 ID:qn112Dov
船体側面に唐草模様(ラーメンマーク)付きで

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:40:42 ID:pjER3jEG
>>48
あんたに聞いても仕方ないかもしれんが、

【やばいぞ日本】第1部 見えない敵(1)中国軍に知られたF2の欠陥
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070714/ssk070714000.htm

これってどうなの?
F2はいらない子なの?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:44:19 ID:VL21pMqG
>>51
そんな突っ込みどころ満載記事を真に受けるなよ・・・

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:44:47 ID:JLfw1ieO
>>51イラネ 

もともとアメリカの怒りを静めるために日米共同開発したやつだから

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:46:09 ID:OkeR+UHW
>>51開発段階のって話だろ?

そんなことよりF-2の数は足りてるのかとかのほうが気になる。
どのくらいいればいいのかとか、よくわからない俺の疑問でした

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:47:11 ID:xdZDcp4C
>>53
しかしキムチイージスと中華空母にとってはほとんど天敵の対艦番長

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:47:48 ID:OkeR+UHW
ミサイル4つ積んでだめなら8つ積めばいいじゃない!!!!!とか言ってrywwwwww

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:48:53 ID:VL21pMqG
>>54
在場予備とか教導隊分とかが削られただけだから
とりあえず飛行隊配備分は構想通り配備される

その意味においてはかろうじて足りてる

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:51:34 ID:0v8N7q+W
体感ミサイル一発でお釈迦になりそうね。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:52:14 ID:jYedDSia
F2は未だに損失がないんだよな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:53:31 ID:tyTgeILj
ワリヤーグに続いてミンスクも使えるようにするのかね?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:55:14 ID:xdZDcp4C
>>54
韓国の機動艦隊(?)を相手にする場合を想定すると

竹島艦×1
キムチイージス×1
KD-2×4
フリゲート艦×数隻

ってのが考えられる編成だわな。
韓国が日本本土侵攻を考えている場合は陸上部隊を上陸させて港湾施設を押さえる
必要がある。ということは竹島艦さえ沈めてしまえばその目的を達するための能力を
喪失させることができる。

また、キムチイージスが喪失されると防空能力は激減し、ただでも鈍足の竹島艦を
防衛することは不可能になる……とすれば、キムチイージスを撃沈しその上竹島艦
を撃沈できれば韓国軍が日本に勝利する手段はなくなってしまう。

よって優先されるこの2艦を撃破するためのF-2の戦力を見積もればいい。

まあ、1飛行隊48発のASMで足りるような気もするが。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:55:21 ID:mgNUIDMw
しかしAEWどーするつもりなのだろうか?
日本からE2Cコピーするとか考えていないだろうな?

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:59:22 ID:z/s+ULTd
>>43
そんなことしなくたって男女共同参画をやめれば余裕で年10兆浮くぞ!

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 14:59:36 ID:OkeR+UHW
>>57>>61なるほどthx

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:00:28 ID:ubWy0PP8
>>62
一艦で無敵のイージスとか言ってるくらいだから
AEWの必要性を理解してないと思う

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:03:02 ID:VL21pMqG
>>63
おいおい
まだこんなこといってるやつがいるのか

公的年金や健康保険・介護保険等の政府拠出金を全廃しろといってるのか?w

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:04:45 ID:Zdmsw8dr
毎回上がってきますね

お仕事大変なんですか?

そんなにサンケイの解説委員さんが信用出来ますか?

☆F2は初期不良及び不具合を実用上完全にクリアして部隊編成、部隊運用許可、スクランブル任務付与が完了しております。
☆予算も最低限必要だった飛行隊分は既に付いて居ます。
☆当初目論見の80億円よりは、色々共同開発の枷が付いたりして120億円もかかってしまいましたが、当初目論見の作戦能力は全て取得出来ました。
☆同じ候補だったF15Eよりは能力は控え目ですが、見積もり段階で150億円(最終的に幾らか不明)だった事を考えると予算的に妥当だと判断されています。
☆後は、能力向上の為の改良型の開発が待たれています。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:04:55 ID:mgNUIDMw
>>65
となりますと、F2と潜水艦でタコ殴りになるような・・・・
「これは戦闘ではない、大量虐殺だ」という光景が目に浮かびます。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:07:29 ID:VL21pMqG
>>67
丁寧な突っ込み乙

俺的にはこの記事でサンケイの脳内格付けが2ランクダウンした(まあまだ朝日とかよりは上だがw)
よくこんな素人目に見ても突っ込みどころ満載nきじがかけるものだと呆れた



70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:07:49 ID:xdZDcp4C
問題は空母から発艦してくる艦載機の迎撃をいかにF-15Jで払いつつ、
ASM-2の射程までF-2が護衛できるかという一点にかかっているだろう。
日本の近海で決戦する限りは五分以上に日本が有利だと思うけどね、

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:08:31 ID:/xeF1taj
まだ台湾侵攻なんて寝言抜かしてるバカがいるのか?

ミサイルで台湾全土を破壊する事は可能でも、
制圧可能な陸上兵力輸送能力が皆無じゃねーか。
全員手漕ぎボートで海峡渡るのか?
中国の余りにも悲惨なエネルギー事情も知らんのか?
石油備蓄なんか、ついこの間始めたばっかだぞ?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:10:47 ID:VZbjDLif
艦名は定遠・鎮遠になるのかな?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:11:37 ID:xdZDcp4C
>>71
人海戦術やるつもりなら民間の小型船舶徴発しまくってありったけの小火器携帯させて
広範囲に浸透させるっていう戦術も取れるんじゃないか?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:14:33 ID:VL21pMqG
>>73
そんなことをしても補給が続かない
素人なら数日で干上がるし、そんなばかげた作戦に精鋭を投入するのも非効率

ゲリラ活動的なことはできても正規戦で勝つのは無理だとおもうよ




75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:16:02 ID:jWxZMngJ
>>70
支那空母の艦載機は艦隊防空用。対艦戦闘は艦載ミサイルを使用。

ロシア式とアメリカ式では空母の運用思想が違う。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:17:10 ID:oixRFVtJ
>>75
対潜水艦も?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:17:33 ID:OkeR+UHW
>>74先に大量に人民軍送り込んでおくっていう手もあるけどな。
旅行とかは自由なわけでしょ。
港とある程度の海域確保してれば一定の戦力送るのは可能だし。
腐るほど人だけはいるからな。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:18:46 ID:OkeR+UHW
港とれて海域確保できるのかって所がきつそうだが

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:20:18 ID:xdZDcp4C
やっぱり台湾本土が中国沿岸から近くて短距離ミサイルの射程に全土が入っているっていうのが
ネックになっているな。全力で主要都市を攻撃されれば大パニックは避けられん。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:20:29 ID:VL21pMqG
>>77
大量の装備を送るのに難儀するわけだし
台湾がよほどの馬鹿じゃなければ旅行とかはまったくの自由ではないと思うが

ていうかゲリラ戦だけで戦争には勝てないし、人民開放軍の構造も変わってきてるから
人海戦術的なことはなかなかできない
どちらにしても正規戦で打ち破れなければ勝てない

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:25:14 ID:jWxZMngJ
>>76
対潜はヘリに依存しているね。
ロシアにはウダロイクラスという対潜巡洋艦があったが、今現在、支那には決定的な水上対潜打撃力がない。
まあ、空母を守る防空中枢艦すら二隻しかないから、航空、水中戦力で叩かれたら即あぼん。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:45:39 ID:ok/z0VYA
>>80
人海戦術の意味間違えてないか。
支那がするのは片っ端から船を掻き集めて、爆薬を積んで特攻するんだよ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:47:41 ID:VL21pMqG
>>82
それになんの意味があるの?
それこそ自国を消耗させてるだけじゃん

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:49:59 ID:ClJ2TBR1
>>82
こりゃまた…。
旅行のフリさせて人民軍を送り込んでおくと言った人に匹敵する
ファンタジーな発言ですなー。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:51:25 ID:ok/z0VYA
>>83
それが人海戦術ってもんだ。


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:52:34 ID:HyyAAUcy
>>84
漁船で戦うと言ってた高木思い出した……

あいつ、無茶しやがって

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:52:37 ID:ClJ2TBR1
>>85
爆薬だって安くありませんよ。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:53:18 ID:VL21pMqG
>>85
要するに自作自演で自国の資産を叩き壊して後で困ることを人海戦術というのですかw
いったい何の意味が?w

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:55:08 ID:oixRFVtJ
>>83
13億の民のうち、1千万人程度が死んだとしても
国としては、何ら影響が無い。
というようなことを時の主席が申しておった国だお。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:55:17 ID:ClJ2TBR1
どーゆー事だろ?

漁船とか使えるものは何でも使って、爆薬満載燃料満載にして
台湾に自爆特攻を繰り返すって事かな?

まあその場合どれ位に密度で突撃できるか?が重要に成るが
どっち道燃料と爆薬を無闇と消費してしまうなぁ。
人間は幾らでもいるからいいかも知れないが、それだって一応
訓練とかしなければいけないパーツだから、安易に使い捨てるのも
どーかと思うしなー。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:56:52 ID:OkeR+UHW
戦争での手段だろ?
それが有効だと判断したらやるだろ。早期に決めないと米とかが介入してくること考えればやるんじゃね?常識的に考えて。
それに中国本土側の防衛が主だろうけど、反対側で破壊活動でも起こして大きな混乱はおきなくても、国民に少なからず影響は与えるからな
破壊活動鎮圧するのに部隊送らないといけなくなるし。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:57:08 ID:1YtbttsY
>>88
中国からすればあの土地が欲しいだけで
台湾という国が欲しいわけじゃあないよね

ということはミサイルで穴だらけにしてから行進しても・・・

ってことじゃあないの?

なんにせよ中国が直接太平洋に出る状況は怖いね(´・ω・`)ショボーン

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:58:11 ID:VL21pMqG
>>89
一人っ子政策のせいもあって、そういう戦い方は国の存亡でもかからない限り(自国の独立が危うくなるくらい深刻な状況)
許容されなくなってると思われ

>>90
船体も船員も貴重なのにね
まさか訓練も経験もまったくなしでつかうとか・・・考えてたら>>85は処置不能


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:59:03 ID:4FSUYWns
>>61
護衛は3飛行隊もあれば十分?
F16は130機の内30機程しか飛べないようだし、キムチイーグルが出てきても脅威ではない気がする

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 15:59:28 ID:I9wNCOQc
>>33

まあ、日本から毒ガス費用で1兆円ちかくはいる予定だし、大丈夫じゃないかい。


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:00:09 ID:ok/z0VYA
はあ?
人海戦術ってのは物量に物をいわせて、相手を圧倒する戦術だぞ。
そこんとこ理解出来てるか。


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:01:06 ID:ClJ2TBR1
>>96
物量がないんだけど、中国。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:01:26 ID:VL21pMqG
>>92
仮にそうなら弾道ミサイルで破壊すればいい
わざわざ自国の船を爆破することはない

あとまじめに突っ込むと
>台湾という国が欲しいわけじゃあないよね
土地も重要だけど、資産も重要。あそこの生産設備とか教育された人民やまだ汚染が軽微な水資源とかいろいろ得るものはある
それを全部核汚染させるのはちょっとおいしくない

>>96
まずあなたが理解すべきだろw



99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:02:01 ID:cXfuJ739
直してるキエフ級はどーなったんだw

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:14:53 ID:oixRFVtJ
>>93
表向きはね。夜の楽しみが少ない地方に行くと
戸籍の無い国民が大勢いますよ。それらを集めて
軍服着せて、たどり着けたら国籍!とでもやれば
命知らずの突撃隊の完成。それをやる国ですよ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:15:21 ID:ok/z0VYA
これだからゆとりは困るよ
人海戦術の基本は相手より多い人数を送り込めだ。
相手の弾薬が多いなら、弾薬が尽きるまで人員を送り込む。
これが人海戦術の基本だ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:17:35 ID:/xeF1taj
全ての産業及び公共サービスを停止しなければ、大規模部隊の運用は不可能。
それを行った場合、国内の抑えの兵力が欠乏した状況で、国民の不満が高まり、
暴動→中共虐殺→国家崩壊。

ゲームや小説と現実は違う。
戦争は、外交の一手段に過ぎない。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:18:10 ID:ZpnSGdzq
F-2に対艦ミサイル専用モデルを200機、対地ミサイル専用モデルを100機今すぐ造るあるよ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:24:29 ID:VL21pMqG
>>100
>それらを集めて軍服着せて
そのあとどうするんです?
訓練もなしに使い物になるとでも思ってるんですか?

そういうのがまがいなりにも通用するのは大陸だから

>>101
だからそれに無理があるといってるわけだがw


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:28:56 ID:HyyAAUcy
>>104
人は城、人は石垣
の意味を取り違えてるんだぜ きっと

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:31:32 ID:ok/z0VYA
>>104
それが人海戦術の基本だから。
そして、それを普通にするのが支那と露助
ついで言うとお前の考え方だと、アメはベトナムでも勝っていないとおかしいんだがな。
何でベトナムでアメが負けたか、よく考えてごらん。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:31:49 ID:ClJ2TBR1
>>101
だから、送り込むってどうやって?
海泳ぐの?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:34:06 ID:VL21pMqG
>>106
人海戦術というのはその辺の農民に銃を持たせるだけで投入するのが基本だが
海の戦いでそれがいったいなんの役に立つんだね?

そのへんがお話になってないわけだが



109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:34:18 ID:ClJ2TBR1
>>106
ベトナム側が防衛戦であり、ゲリラ戦に持ち込んだから。
アメリカがそうだったように攻める側は守る側よりも物量、装備に勝っていても
勝てない事がある。
それだけ守る側は有利だって事。

…何が言いたいの?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:34:25 ID:HyyAAUcy
>>106
頑張っても人間は船舶にならないぜ?

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:35:10 ID:yrkV83Ol
今北

なんか香ばしいのがいるみたいだね。
こりゃ
「対戦車ヘリ無用論」以来の
大ヒットかな?

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:35:47 ID:FdQV8m3E
現代に甦る鎮遠・定遠

今度は砲塔が無いから甲板に洗濯物干すんだろうな

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:36:03 ID:OHKk/g7u
ワイヤー技術も無いのかよwwww
日本なんか60年以上も前に(ry

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:36:58 ID:yrkV83Ol
>>109
おまけに
敵の基地爆撃するな
越境してカンボジアなんかに行くな
(北ベトナムは通りまくり)
とか
キチガイじみたルール勝手に作って
自滅したようなものだからねえ。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:42:30 ID:VL21pMqG
>>111
なんか人海戦術という言葉に妙な思い入れがある変な人なんでしょうね
まあもうでてこないかもしれませんがw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:43:57 ID:lwdEpCdF
皆さん勘違いしてます、人海戦術は文字通り人の海にすることですよ
台湾海峡の埋め立てに使われる人々に訓練なんて必要ないですよ!

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:44:29 ID:HyyAAUcy
俺がギリシャのファランクス無敵論出したら
食いつきいいかな?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:45:15 ID:yrkV83Ol
>>112
SPYレーダーだと
一瞬で乾くアル

とか?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:49:22 ID:U2AzYbIV
どうぞ購入して財政を圧迫してください



おい、ODAさっさと切れって
これの代金に流用されるぞ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 16:50:36 ID:yrkV83Ol
>>117
なんの
テルシオ・・・・・・

って何処がやったんだっけ?

121 :マウリッツ:2007/07/30(月) 16:52:02 ID:HyyAAUcy
>>120
スペインの痴れ者共の戦法など我には通用せん!

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:00:35 ID:OkeR+UHW
>>107平時でさえ企業追い出しとかする中国なら戦時に民間船くらい余裕で調達するだろ。
上陸拠点とか輸送路の確保とか問題はあるが、輸送手段ならあるだろ

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:03:33 ID:yrkV83Ol
>>122
>上陸拠点とか輸送路の確保とか問題はあるが
そこをすっぽぬかすと
とんでもないことになるのだが。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:07:00 ID:OkeR+UHW
>>123
>だから、送り込むってどうやって?
>海泳ぐの?

へのレスだからw
海路は海上と航空戦力ある程度無力化してからになるだろうね。
拠点は先に工作員潜り込ませておいて、破壊工作に乗じてとかじゃないと無理だろう


125 :天孫族:2007/07/30(月) 17:09:14 ID:uSounebQ
海軍に金を使い出したら中国人民は永遠に今の水準から浮かび上がる事は無いだろう。桁違いの金食い虫だし、浮かべているだけで費用も嵩む。勿論更新も必要だし燃料も半端じゃない。お気の毒様。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:09:13 ID:VL21pMqG
>>122
調達って
まず船主への対価は?

船員の確保は?そのまま民間人に特攻させるの?中国人でもさすがに逃げるよ
あと督戦はどうやるの?地上と違って船に乗せないといけないわけだけど

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:11:04 ID:UkwhSzD8
いよいよ海に進出か・・・
マジであぶねぇ、台湾有事確実にくるな・・・

その後は沖縄来るし、シーレーン止まるし、日本おわた

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:18:05 ID:ok/z0VYA
はあ〜
人員を送る必要なんて無いんだがな。
特攻かますだけだから、一人乗りの木造船でいいんだよ。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:18:52 ID:HyyAAUcy
>>128
動力もオールで漕ぐでおk

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:20:38 ID:OkeR+UHW
>>126
中国は戦時に対価だの後払いとか言って強制的に抑えるって考えたほうが自然だろ?
なんで、特攻なのか・・・操船くらいなら軍人から出せよ。飛行機じゃないんだから
兵員輸送のための船に操船技術高くないとだめとか言い出さないでくれよ?
戦闘にでも参加させるきなのか、港確保できた場合は接岸
船に乗せるって行きは港なんだから乗せれるだろ。降りるのは上陸地点しだいだが。
ずっと止まってたらやられる危険性もあるし
督戦って監視だろ?そんなもん駆逐艦なり督戦部隊でも乗せとけ

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:22:59 ID:tODB7jbh
ワイヤーの弾力とか色々な特性がわかんなくって、
適当に試したものの、事故ってばかりなので、
結局、買うことにしたわけか。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:25:21 ID:VL21pMqG
>>128
それで台湾近海までこれるの?
その乗せられた人が馬鹿正直に命捨てるの?

>>130
>中国は戦時に対価だの後払いとか言って強制的に抑えるって考えたほうが自然だろ?
中国人船主も出航中とか故障中とかサボタージュするのが自然だと思わない?

>督戦って監視だろ?そんなもん駆逐艦なり督戦部隊でも乗せとけ
特攻という筋での話だが、督戦というのは単なる監視じゃないよ
逃げる味方兵を撃ち殺すという重大任務がある
それがないと人海戦術に使ってる兵士が逃げ出すでしょ?

>なんで、特攻なのか・
爆弾積んで特攻なんていってる基地外がいるから話をあわせてるだけ

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:29:33 ID:LBZisoId
空母なんかチャンコロに運用できんのかよ

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:32:19 ID:OkeR+UHW
>>132故障中だとかいわれても引かないと思うよ。
出航中ならないもんは、もっていけないが。
武力行使した場合、国内の反乱を沈めるってのが中国の言い分だから
先に国民に伝えるとかしないんじゃないかなあ、準備とか兵士から漏れるってことはあると思うが。
そのための部隊乗せとくなり駆逐艦にその役目はたさせればいいんじゃないの?
海域確保できたあとでも警戒用にいるだろうし。台湾にぼこられなければの話だけどなw

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:36:36 ID:VL21pMqG
>>134
でも動かない(ようにしてる)ものがしょうがないからね
部品適当に抜いてうごけないようにしてればいいだけだし

誰が好き好んで自分たちの生活を支えてる船をおいそれとだすもんかよ

>そのための部隊乗せとくなり駆逐艦にその役目はたさせればいいんじゃないの
結局貴重な戦力を督戦で遊ばせて、素人同然の戦力にならない船で戦うと
そんなことをするのはよほどの馬鹿だと思うが?

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:38:40 ID:OkeR+UHW
>>135だから、海域確保のためにおいとくのは遊んでるわけじゃないし。
あと・・・兵員輸送の船に戦闘させるわけないだろw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:39:29 ID:VKCOoB8+
のちの定遠、鎮遠である。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:42:17 ID:VL21pMqG
>>136
ていうかそんなこと悠長にするのは制海権を握ってないと話にならないわけだが
さっきから議論してるのは海で人海戦術なんていってる馬鹿への反論なんだけど

要するに正規戦で勝てないと話にならないということなら別に文句はないが

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:52:19 ID:OkeR+UHW
>>138悠長か、まあいいや。
海でだったのか。海と空の正規戦だけでやったら長期化しそうな感じ
長期化したら中国の負けみたいなもんだしね。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 17:53:32 ID:U2AzYbIV
虎の子の空母沈められるのが嫌で出航出来ないのがオチ

141 :SOTECユーザー ◆TiP5As2jNc :2007/07/30(月) 17:55:37 ID:49fOWRDm
空母よりかむしろジン級(弾道弾搭載型。ただしまだ未完成)とかキロ級(通常動力の攻撃型でロシア製)
とか潜水艦の方が怖い気がする。


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 18:03:29 ID:WHNaK/PP
>>137
>のちの定遠、鎮遠である。

因みに、定遠・鎮遠の意味は『遠方(日本)を平定する』と言う意味。
ロシア極東の拠点ウラジオストックの意味が『東方を征服せよ』と
言うのと同じ。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 18:11:48 ID:WHNaK/PP
>>41
>シナがこれぐらいの覚悟と金があるなら

中国は工業国を目指していて、農業政策に関しても自給率は40%あれば
いいと考えている。つまり、海外からの輸入を前提に考えている訳で、裏
を返せば購買力に関してそれだけの自信を持っている。
最近の中国は外貨準備高が世界一位となった事がよほど自慢と見えて、金
に任せた政策を打ち出しているけど、どれくらい成長が続くのか?

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 18:57:38 ID:GhXd9Rm0
中国は護衛艦隊が十分に育っていない、潜水艦の雷撃で撃沈は可能だろう
中国側もそれは理解しているから、海上戦闘艦の増強に力を入れているがね

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 19:30:12 ID:vxqA45Uz
ちゃんと管理してあげないと。アジアの兄ちゃん!


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 19:49:10 ID:3+Rd2T4m
海で人海戦術なんて塵芥を増やすだけですね。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 20:26:26 ID:YYdGlFpi
シナの海軍は、実戦経験が全くない。歴史もない。

艦隊の運用を知っているのか??

これは案外大きなポイントになりそうだ。下チョンも同じだ。

この特アの馬鹿国家は、共に海軍力の向上に力を入れている最中だよな。

なに考えているんだろ???

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 20:35:01 ID:GhXd9Rm0
定遠、鎮遠は、アジア初の戦艦だが、日清戦争では快速の日本海軍の巡洋艦に翻弄され
さすがに撃沈こそ免れたがタコ殴りの状態で撤退し、何の功績を上げずに終わった。
そもそも六隻建造の予定が、西太后の贅沢のために二隻に削減されたのだ。
そのために「木偶の坊」と言う意味でしばしば使われる戦艦だよ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 20:35:47 ID:2mSEwpYL
中国人民解放軍が1996年に「大渡海」と称して最大規模の大演習を
したときは民間船を90隻徴用したよ。軍司令部には有事の際、民船徴用権が
与えられている。海軍軍人が操船してたが、一部の船舶は船員ごと徴用。
そして徴用船から10人乗り位のボートがどんどん投下されて海岸に乗り上げていた。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 20:36:29 ID:oSqUqrym
>>1
ありがとう!!空母造ってくれて!すっげぇ僕うれしい!!









え?海自の実弾演習用の的じゃないの?違うの?

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 20:44:30 ID:u5ZNwb8v
すぐ錆びて真っ赤になるんでしょ?
ちなみに艦載機は何になるの?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 21:39:15 ID:FdQV8m3E
旧ソ連でさえ無理だった陸上国家と海上国家の両立が実現できるかな

まあ、空母2隻で海上国家というのもアレだが

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:24:17 ID:ZASHzEo0
自力で造れよ

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:25:22 ID:9aQgJbc5
>>149
今だったら、自動車運搬船が徴発できるから戦車も運べますね。
ひょっとして、そういう民間船のエアカバー用に空母が必要なのかも。

戦闘が始まれば、台湾からの反撃で対岸の空軍基地は破壊される。
中国軍はより遠方の空港から出撃することになるから、海上部隊への支援は
困難になる。
その一方、対岸の主要軍港、民間港も破壊されているはずだから、追加の上
陸部隊は遠方の港から出撃することになる。
そこで、その上陸部隊をのせた民間船をエアカバーするために空母が必要に
なる。



155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:26:16 ID:2JcANFDL
建造される空母の動力は人力でしょ
人だけは無駄にいっぱい居るくにだからね。
兵士の体力訓練にも成るしまさに1石2鳥だ

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:27:57 ID:yrkV83Ol
>>155
ガレー船みたいな空母想像してしまった。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:39:09 ID:Y0qakLm0
あーケータイ落っことしてたこと
1週間経った今はじめて気づいた・・
終わったな俺
早く戦争始めてくれよ畜生

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 22:39:41 ID:+lD6Y5jc
>>155
カタパルトも1000人くらいで超ぶっとい輪ゴムを引っ張るよ

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/30(月) 23:50:45 ID:U2AzYbIV
私は>>157を評価します

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 02:26:47 ID:Ia7f4T4B
キエフ級てYak‐38以外に運用可能なのってなんだろう?

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:06:44 ID:Ro5vtSwC
>>160
ハリアーやF35Bなら運用可能でしょう。
もともと単機のエンジンでの垂直離陸が可能なハリアーと違い
Yak‐38は、複数のエンジンを搭載しているだけに、図体が重たくて機動性も低く
本格的な空戦では通常の戦闘機にはとても太刀打ち出来ない機体だ。
キエフ級自体もソ連が空母保有国としてのステータスとしてのみ建造したと噂されるほど
本格的な海戦には役立たずなものだし。中国もさすがに同じものを作る事は無いだろう

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:10:12 ID:Ro5vtSwC
>>149
>>154
フォークランド紛争では、イギリス軍は揚陸部隊の輸送のために客船をチャーターしている。
アメリカ軍ですら、兵員の輸送には民間の旅客機に依存している。
揚陸艦や輸送機などは、敵地に最初に乗り込み拠点を作るために必要なのであり。
その後の後続は、民間の旅客機や輸送船で十分だ

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:11:38 ID:vNDM6Xr0
経済が拡大したら、安い人件費とあいまって、
20隻だって揃えられるぞ。
性能は知らんが。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:18:54 ID:Ro5vtSwC
>>163
空母保有にどれだけ金が必要か知っているのか?
建造費だけで4000億円-6000億円、艦載機を加えればその倍
さらにローテーションに必要とされる三隻以上揃えることが求められ
何やかんやで、中進国の国家予算が丸ごと吹き飛ぶくらいの金が必要となる

165 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/07/31(火) 03:23:22 ID:jfjqztO8
>>164

空母は、船体安いんだぜw
16DDH(基準13500t)で約1800〜1900億円
ニミッヅ(基準99,000t)で5000億

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:29:25 ID:Ro5vtSwC
>>165
艦載機は一機50億円から100億円に達する。それを50-100機用意する必要があるし
その艦載機のパイロットの訓練費用は、一時間飛ばすだけで150万円は必要となる
さらに空母の甲板は重い艦載機の離着艦に耐えねばならないので消耗が激しく、定期的な整備が必要だ。
ここではあえて、地上に必要な訓練施設や寄港地あるいは、空母を守る護衛艦隊などの予算は問わずにいるが
それでも中ぐらいの国家の予算が丸ごとつぎ込むくらいの金が必要だと言っているのだよ

167 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/07/31(火) 03:32:41 ID:jfjqztO8
>>166

マルチコピペのように必死すぎw
全部知ってるよ何キレてんだよw

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:33:22 ID:yKEd9P8i
そういえば空母を含む外洋艦隊を建設しようとしてホロンだ国があったけどどこでしたっけ?
その国の余剰になった空母を買うか・・・・歴史は繰り返す。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:43:11 ID:rDcT3YpT
>>155
飛行甲板を背負った超巨大ガレオン船か…

>>158
じゃあ飛んでく飛行機も人力で。
自転車大国らしくトンボの飛行自転車でいこうか

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:49:31 ID:Ro5vtSwC
フランスやイギリスなど、空母保有は外洋艦隊としてのスタータスとして保有していると陰口が叩かれている
特にタイなど最たるものだ、まともな戦力にもならないような軽空母を一隻だけ保有して、しかも予算不足で稼働率は極めて低い
中国の空母保有も、当面は大艦隊としてのステータス以上のものは無いだろう
本当に外洋艦隊として脱皮できるのは、二十年や三十年は先のことだ

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 03:54:42 ID:3JiWCwgw
>>167

>>165の発言しておいて、ちょっとまともに反論されただけで
「必死スギ」だの「マルチコピペみたいに」だの「知ってるよ」「キレてる」
なんて発言は幾らなんでも無いんじゃないの?
幾らなんでも見苦しい。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 04:08:20 ID:VvDvGKLU
>>164
中国は仕掛ける方だから1隻でも充分だよ。


173 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/07/31(火) 04:12:40 ID:jfjqztO8
>>171

ワロスw 勝手にほざいてろw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 04:45:52 ID:B3bTYdVI
30年前の設計技術で国が傾くほどの金を使うわけで
つぎ込む先が敵のロシアということでは中華の先は無いなww

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:22:27 ID:bOAf0Nni
大陸間弾道対艦ミサイルを作って
直上からマッハ4以上で空母を直撃(;´Д`)ハァハァ

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:22:30 ID:ja71qUV5
>>171
半端な知識しかないクソコテなんか放置しとけよ。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:29:27 ID:2WHr9Mjb
>175

中華空母は弾道弾用VLSと米空母攻撃用巨大巡行ミサイルVLSが搭載されると思う

恫喝用としては効果的ww

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:52:24 ID:bOAf0Nni
米空母に、対艦ミサイルの飽和攻撃をってよく聞くけど
対抗して、大戦中にあった防空巡洋艦のように近距離用の
対空ミサイルにRAM、レーダー射撃のボフォース40mm、ファランクスを
ハリネズミのように装備した対飽和攻撃用防空巡洋艦って
建造すればいいんじゃねぇ?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:55:28 ID:ZvkcSZKV
だからさー、東南アジアや台湾への外交的恫喝用だろ?

「F2一発でちんぼつw」とか言ってる馬鹿は何なの?
外交のツールとして考えれば普通に脅威だろ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 08:55:54 ID:0j96B8WM
>>21
> >>18
> 中国が日本に核使用
> ↓
> 中国経済崩壊

中国が日本に核使用

中国ズリネタ崩壊

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 09:14:58 ID:KgBscR+T
全面戦争にでもなれば空母なんぞ対艦ミサイルで終わりだが、
初戦や局所的な武力衝突では、空母はかなり役に立つ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 09:17:10 ID:KgBscR+T
>>170
>>フランスやイギリスなど、空母保有は外洋艦隊としてのスタータスとして保有していると陰口が叩かれている
>>特にタイなど最たるものだ、まともな戦力にもならないような軽空母を一隻だけ保有して、しかも予算不足で稼働率は極めて低い

んなこと言っているのは2chの中ぐらいなもの。
空母を持てない悔しさを紛らわしているだけ。


183 :SOTECユーザー ◆TiP5As2jNc :2007/07/31(火) 09:19:33 ID:MzE1CzCw
上でも書いたんで二回目になるけどこれよりも潜水艦の方が怖い。
ジン級とかキロ級とかソン級とかシャン級とかさあ…。
特にジン級とキロ級は怖い。
前者は核積めるし後者はロシア製で性能には定評がある。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 09:56:06 ID:Jx0GFQ6r
>>183
ソ連の空母には潜水艦隊のための補助ツールとしての側面が大きい
中国もそういう使い方をするのかもね

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:01:22 ID:Zc3tvLVX
まぁ現実的には、空母3隻より、核弾頭と原潜3隻の方が有用。
空母はコスト高杉ww
だったらその分を、他の艦船や航空機、地上兵力に回した方が良い。

186 :この紋所が目にはいらんか:2007/07/31(火) 10:06:10 ID:dqMj06Vs
SOTECちゃんと壊れずに使えてる?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:06:16 ID:Jx0GFQ6r
>>185
原潜の静厳性で劣る場合
それを補うための捨石空母という選択はそれはそれでアリだとおもうぞ

冷戦期のソ連の戦法だが

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:13:45 ID:PYzXG14S
日本海に空母浮かべてもあんまり楽しくないと思うんだけど、どうなのかな。
被害担当艦になりそうな予感……

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:14:52 ID:Jx0GFQ6r
>>188
わざわざ日本海に浮かべても意味ないでしょ
東シナ海とか南シナ海だとおもわれ

190 :ゲボ子@理想だと!?戯れ言だ!! ◆QNZIU2S86Y :2007/07/31(火) 10:16:28 ID:sUtCtRE0
しかし核はもっていてもどうせ使えない
ならば使える武器としての空母は極めて有効ではあるまいか?

問題はその
なにかミサイルやら空母って発展しすぎた感があってこれ以上の発展が見込めない気がするんだよなぁ
ステルスとかしかもう着ける機能なくないか?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:22:07 ID:oBuADfig
ある意味で朗報だな。アメリカを、あいまいな態度ができない場に追いやる。
シナの空母保有は、シナの海洋覇権の意思表明にほかならない。

たしかに海洋における実戦力としてのシナ海軍の主役は、あくまでも潜水艦。
しかし潜水艦では、海洋覇権の構築はできない。
潜水艦は本質的に海のゲリラであって、投入された海域の覇権を混乱させる性格
の艦種。だが海洋覇権を確立する海の正規軍は、あくまでも洋上艦。
そして洋上鑑のキングとなるのが、圧倒的なパワープロジェクション能力を有する
航空母艦。

空母は核ミサイルや潜水艦よりはるかに使い勝手のいい、砲艦外交最強のアイテム。
就役したらさっそく、近隣アジア諸国を表敬訪問するだろう。
アメリカは、シナの大人が己の領分で笑顔をまきちらしつつ、実際には胸倉をつか
んで回るのを、目にするはめになる。

192 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/07/31(火) 10:22:22 ID:hgA9QMdb ?2BP(57)
>>186
漏れもSOTECだ。うるさいけど、問題はないぞ〜

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:23:47 ID:Jx0GFQ6r
>>190
将来的にはヘリ空母でUAVを運用するのが主流になってたりしてw

>>191
この状況で慰安婦決議とか
アメって底抜けの間抜けと化してるんだよな・・・

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 10:41:07 ID:QpVsj3Oi
まだ、バカが頑張ってたのか。
軍事を経済や外交、政治と切り離して語るなよ。
中国国内だけでも、こんだけの事クリアしなきゃ軍は動かせねーぞ?
 ・軍隊で押さえ込んでいて年間8万弱の暴動発生
 ・軍閥の半独立化、黒社会(犯罪組織)化
 ・慢性的なエネルギー・食料・資材不足
軍事知識も無い、戦争の常識も知らない、何がしたいんだ?

195 :ゲボ子@理想だと!?戯れ言だ!! ◆QNZIU2S86Y :2007/07/31(火) 10:55:11 ID:sUtCtRE0
>>194
というか有事の際に有効なのは時間のかかる大型空母より比較的簡単に数を揃えられる中型空母
(別に搭載するのは航空機でなくてもいいし。)
圧倒的な対空システムと多数のミサイルを受けても沈まない戦艦レベルの護衛艦

要は空母自体を沈めるのではなく空母の攻撃力を無力化してしまえば良いかと私は思うのですよ



196 :ゲボ子@理想だと!?戯れ言だ!! ◆QNZIU2S86Y :2007/07/31(火) 10:58:15 ID:sUtCtRE0
逆うさぎった…
>>195>>193あてでふ…

197 :人食い中国人:2007/07/31(火) 11:03:45 ID:4g10oCId
空母機動部隊に莫大な予算をくわれて
中国軍全体が弱体化するのは賛成

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 11:05:43 ID:ja71qUV5
>>178
それ、なんてイージス艦?
タイやスペインの軽空母は対潜と哨戒用であって、いわゆる正規空母とは運用方がちがうぞえ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 11:09:51 ID:ja71qUV5
>>194
つフォークランド
まあ、末期の政府が国内の不満を一掃するために戦争を起こすこともあるわけだが。


200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 11:12:21 ID:DKjehUmy
>>197
劣化ワリヤーグは、通常動力ですからねぇ…。
海軍大丈夫かとw

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 12:38:53 ID:NmdjFZTH
明日は人民解放軍創建80周年記念日です

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 12:42:48 ID:1drJiGsC
>>201

あ、そうか共産党は昔からあったんだ。五十数年だと突っ込みいれかけた。

203 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/07/31(火) 12:51:45 ID:27xneAmR
>>194
> まだ、バカが頑張ってたのか。
> 軍事を経済や外交、政治と切り離して語るなよ。
> 中国国内だけでも、こんだけの事クリアしなきゃ軍は動かせねーぞ?
>  ・軍隊で押さえ込んでいて年間8万弱の暴動発生
>  ・軍閥の半独立化、黒社会(犯罪組織)化
>  ・慢性的なエネルギー・食料・資材不足
> 軍事知識も無い、戦争の常識も知らない、何がしたいんだ?

胡錦涛が軍部を掌握するために大盤振る舞いしてるのさ。
向こうの軍人は、玩具を欲しがるからな、運用できるかどうかという事は考えずに。
資金が不足したら政権を銃で脅せば良いって考えだ。

つまり、馬賊が国を持ったようなものなんだ、あの国は。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 14:26:04 ID:VqN0ZFvO
いきなり座礁しそうだがなw

もしくは自軍の潜水艦と接触するというマヌケな事故をおこして両艦ともあぼん

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 20:36:41 ID:Hdg+6mwE
支那空母は支那の年間軍事予算をどれくらい押し上げますか?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 21:23:16 ID:6LYG+00O
>>194
少し事実誤認してるみたいですね。

 ・軍隊で押さえ込んでいて年間8万弱の暴動発生
   →現在の暴動鎮圧は武装警察の役割。6.4天安門事件以降、外国からの
    批判を受けて、いきなり人民解放軍を投入することは止めた。
 ・軍閥の半独立化、黒社会(犯罪組織)化
   →「軍閥」という言葉は完全に独立した地方割拠軍に使う言葉、半独立
    では軍閥と言わない。
 ・慢性的なエネルギー・食料・資材不足
   →エネルギーはともかく食料は不足してない。飢えた低層民がいるのは
    事実だが、国全体としてみると食料は足りている。つまり、軍人に食
    わす食料はある。

以上、何が言いたいかというと現状でも「台湾解放」と言う正統な理由があれ
ば人民解放軍の動員は可能だし、解放軍もこの命令には逆らえない。
という事。

「軍事を経済や外交、政治と切り離して語って」いるのはあなたの方だよ。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 21:26:27 ID:DDAcK7Dd
まさか・・・原子力じゃないだろうなあ

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 21:27:29 ID:3ZPqV8t8
>>206
>「軍事を経済や外交、政治と切り離して語って」いるのはあなたの方だよ。

経済まで入れてしまうと「台湾解放」なんてほざいて軍事行動なんて
絶対に有り得ないと思うんだが。
経済が逼迫してからなら、まあ有り得ると思うが。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 21:41:36 ID:9p6F6rYk
>>207
自前でまともな原発を作れないような国が原子力空母は無理無理w
原発を作れる日本だっても空母建造予算を今すぐ与えられても、戦力化できるまでは十数年はかかるんだからさw


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/07/31(火) 22:14:53 ID:rTjpj22K
>>209
アメリカやソ連なんか、スリーマイル事故やチェルノブイリ事故起こしても、原子力空母や
原子力潜水艦を作ってたぞw


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/01(水) 09:25:12 ID:1maT1kzn
なんかウリヤノフスクの設計図手に入れたって話もあるようで

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/01(水) 12:34:42 ID:VlRbJrIy
支那の経済力から言えば2隻なんてけちなこと言わずに5,6隻建造してもいいんじゃね?

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/01(水) 13:37:15 ID:n+3IlYcH
空母 2−3隻造れても
1隻が1年のうちどれくらいの期間
運用できるかも検討が必要だよね。


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/01(水) 17:26:36 ID:XvbSJCKT
>>213
そこから出発すると常時最低2隻は稼動できるようにするには何隻必要かな?

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/01(水) 22:17:17 ID:0/UTjXWE
ロシアから購入ってことはロシアには知り尽くされている?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/02(木) 01:47:25 ID:dbBooB2Z
>>215
知り尽くされてるというか、シナが今まで購入した空母(キエフ、ミンスク、ワリヤーグ)は全てロシア製だからねぇ
シナの空母関係の技術はロシアそのものなわけで、知られているというよりは“まんま“だねw

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/02(木) 01:50:55 ID:mqi8/a4X
>>209
日本は原子力船むつで(非軍事用だが)建造および運用実績はある。
ちなみに、米原子力空母の原子炉は、何気に日本産だったりする
もっとも、一度出力が落ちて揉めたが・・・

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/02(木) 01:52:40 ID:mqi8/a4X
>>212
台湾系のHPに中国空母は6隻計画という情報が出ていた
ほんとかどうかは知らん

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/02(木) 02:13:59 ID:Mfqmp953
訓練中の事故で沈んだりしないだろうな。空母に着艦するのって難しいんだろう?

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/02(木) 10:17:10 ID:oBVP8fgT
>>219
十数億もいるんだからちょっとやそっと落ちたって問題ないだろ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 11:42:33 ID:fvc485gD
>>210
この為、米国では軍事用以外の原子炉が作れなくなってしまいました。
結果、今や米国の原子炉メーカーは全て日本企業の傘下になってしまい、現在地球温暖化がらみで
商用原子力発電所を作ろうとしても日本にお願いしないと作れないと言う、非常になんだかなぁな
状況になっています。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 12:01:40 ID:w04l52bn
海自ディーゼル潜水艦の機雷敷設能力をなめたらアカンよ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 13:22:41 ID:YLOhjywM
>220
空母って燃料も積んでるからな、着艦失敗で
「アチャー飛行機壊れて滑走路に穴開いちゃったアルヨ」
なんて生易しい問題じゃないじゃないし。
そもそも、燃えなくても空母の修理費と航空機の価格と人的費用を考えるととんでもないだろw

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:13:32 ID:2MfA0/qX

 しかし、台湾はどうやって対応するんだろうな。
潜水艦部隊の再整備くらいか?

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:17:12 ID:giaiXuPi
機雷を豆まきみたいにまけるミサイル無いの?

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:24:29 ID:kcin+p7W
アジアと世界に多大な災いをもたらした元凶 血塗られた中華人民共和国の年表

1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避
1949年 中華人民共和国成立、同年中国はウイグルを侵略
1950年 中国”義勇軍”48万が朝鮮戦争に参戦し国連軍を攻撃 (正規軍である。停戦まで北朝鮮と合わせて100万の損害を被

った)
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1958年 大躍進政策始まる。2年間で2000万人が餓死または失脚死 
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1960年 文化大革命始まる・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で6500万人以上が死亡
1964年 東京オリンピック開催中の10月中国はウイグルで初の原爆実験を行う
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突 事実上国交断絶
1972年 日中国交樹立  (新しいパトロン
1978年 米中国交樹立  (新しいパトロン
1979年 中越戦争 ベトナムを武力侵略。懲罰戦争と表明
1989年 天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
米国との武器共同開発停止。武器禁輸制裁発動
1992年 資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 フィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 フィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
 同年国内暴動発生8万6千(平均15人)失業農民4000万人、腐敗官僚処刑5000国外逃走3万

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:25:33 ID:kcin+p7W
2006年 韓国との2004年の約束を破り、韓国の歴史問題へ介入し、古代において朝鮮は中国の一部と主張
同年 反日を隠し、日本友好の報道記事増加、仮面を被っただけなので騙されてはいけない
同年 中国はイランに核開発協力、武器供与等を行っており、石油の長期契約を結んでいると報道
同年 安部首相コキントウと会談 未来志向で合意 反日教育は止めないので要注意
同年 英国大使との会談で臓器移植を停止すると表明。死刑囚からの臓器売買を事実上認めた。
同年 人体展の死体模型化で特許問題にからみ、死ぬ前でないと加工が不可能な行程があるのでは?
との指摘がなされた。(人体をプラスチックに置き換える技術はドイツ人が中華人民共和国で開発した)
同年 アメリカ近海で資源盗掘開始 アメリカ猛反発
同年 腐敗官僚が国外脱出にあたって持ち出した金額は日本円で5兆以上と公表
同年 中国の国家統計局長解任、統計数字でっち上げか・(2005年米貿易黒字中国発表500億ドル米国発表2000億ドル)
(ソビエト連邦末期と同様に国家が経済状態を把握できない状態では?)
中国外務省の劉建超報道官は、22日北京で、「中国は、日本が釣魚島上陸者の行為に冷静に対処し、
中国人と中国の船舶の安全を脅かさない要求する」と述べた (報道官は日本密入国を放置しろと言ってるわけだね)
同年9月末に中国チベット自治区とネパールの国境近くで亡命を試みたチベット尼僧(25)や
少年僧(15)らが、中国の国境警備隊の銃撃を受け少なくとも2人が死亡した事件の映像が世界中で放映され、中国の人権蹂

躙(じゅうりん)に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)も調査を開始
2007年
アメリカ下議員ホンダを利用し、従軍慰安婦問題で日米離反を工作、同時に南京大虐殺映画を公開し
日本のイメージを悪化させる工作を開始、これは米への車輸出への布石 韓国と利害一致のキャンペーン
同年 温家宝国会演説、台湾を認知せぬよう釘を挿す。日中発展を強調するが反日教育は止めないので意味なし
同年 臓器売買禁止を明記した中国初の臓器移植法、人体臓器移植条例が5月1日から施行され売買は事実と認めた
同年 4月20日上海新国際博覧センターにおいて開催された「第12回上海モーターショー」でコピー車両を堂々と展示。外国の

顰蹙を買う 責任者売上金を持ち逃走
同年 5月毒や農薬に汚染された食品の中華報道流れる。工業塩使用で死者続出中。上海からの窒素酸化物で九州に光化

学スモッグ警報発令
同年 5月ディズニーランド不許可コピー国営石景山遊楽園が報道され、顰蹙と笑いを誘う
同年 6月中国不良製品問題加熱、各国で非難報道 不良品率50% 死者累計1000人以上
同年7月中国輸出品被害広がる中国共産党否定するが各国は非難、ECへの輸出被害は45%で対策を話し合い

民族浄化、マオ思想など危険思想でカンボジア、アフリカ諸国が多大な被害を受けた。
軍事同盟を結ぶ北朝鮮をパシリに利用し、武器麻薬を軍部が商売しているとの噂もある
中国共産党の最終目的は、日本の属国化であり、これで太平洋の防備が完成する。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:28:35 ID:kcin+p7W
まともで無い国が空母を持つのは周辺国の危機だから

備えを万全にしておくべきだな

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:42:24 ID:udYL38mW
>>224
つか、空母の戦力的に台湾侵攻に与える影響はさほど大きくはない。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 15:57:02 ID:11yQQvPQ
平和団体や反戦団体は出番じゃないのか?

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 16:10:54 ID:iGmz3RQ5
>>230

平和団体や反戦団体は日米安保粉砕が目的の中華朝鮮の傀儡ww

日教組含め日本弱体化のための売国奴団体です

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 16:22:51 ID:6OhuwtOX
>>230
中共の軍拡はきれいな軍拡

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 20:14:33 ID:zbRh8Fm9
>>229
まあ、確かに空母つくるよりフランカーを数百機買う方が驚異にはなる罠

234 :さすらい人 ◆2sjUZhK5lw :2007/08/03(金) 20:24:03 ID:dgMKE26+
>8
メイヨーとは無いと言う意味だぉー。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 20:32:23 ID:I7PwhScg
運用したら必要経費に目玉を飛び出す事だろう。
破産するまで空母を買え。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/03(金) 20:34:55 ID:Si/iiluq
>>190
持ってない者の捨てぜりふだな。
イソップだったかの有名な童話を思い出すね。
葡萄を食べようと狐が一生懸命棚に飛びついたが結局葡萄にありつけなくて、
「ここの葡萄はみんな酸っぱい奴だ」と捨て台詞はいて帰った。
というのを思い出すな。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/05(日) 19:09:17 ID:AtRAmNjc
>>235
人件費6%だってさ
破綻するまでにかなり軍備整えられる
破綻寸前に開戦しかねないな

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 01:50:16 ID:VqGS5lCI
>>236
陸上機の大増強の方がよりヤヴァイってだけ
どっちもヤヴァイ事には変わりない
>>223
フォレスタル級がナム戦でやらかしたな
ちょっと違うが艦上でのロケット弾暴発だったけど
航空機30機の全損と乗員135人が死亡だそうだ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 01:56:43 ID:E69n2gwJ
>>235
イギリスですら持っている物を2つ3つ持っても日本経済はびくともしないよ。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 02:28:22 ID:VqGS5lCI
>>239
経済はびくともしないだろうが
予算を増やさないでやったら海自はガタガタになる
予算を増やしたら国家財政がびくともする

241 :109Messer:2007/08/08(水) 02:31:25 ID:F5dm4+Av

<<<< 空母は、シフト運用、が基本 >>>

 ですから、複数が必要です。

 空母は、一回の補修に3−4ヶ月以上の期間が必要で、米軍の場合は一年近くドック入り

 となります。

 その間に代替が必要。

 通常、空母単体で出るわけではなく、補給艦、艦隊防衛艦、駆逐艦、など

 との機動部隊を編成するので、それだけのものの準備と、維持に膨大なコスト

 がかかります。

 日本の場合、既にイージス艦や護衛艦艇が揃っているが、中国は、まだ。

 これらの配備も行わなくてはならない。

 中国の空母配備は、日本の空母配備に、格好の理由をつけてくれる、ネタ、となります。

 艦載機はF35かFA18、というところ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 02:44:11 ID:+30iwxQJ
那覇基地にF2配備

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 04:36:33 ID:93dmbdbm
日本はF-35Bをヘリ甲板改造で大量配備すべき

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/08(水) 14:39:44 ID:VqGS5lCI
>>241
いや中国にも防空艦はあるよ
052C,B各2隻とメンヌイ4隻でDDGの数は一応海自の8隻(海自には旗艦としてさらに1隻あるが)と同じだよ
中国艦の対潜能力はいささか怪しいが

245 :嫌韓派家庭教師:2007/08/08(水) 15:05:19 ID:iGkxmdSg
さぁプロ市民の皆さん軍靴の足音が聞こえてきましたよ。あっ見ざる聞かざる知らざるですか、中国の空母は綺麗な空母ですか

246 :109Messer:2007/08/08(水) 22:52:22 ID:vT9EGkrO
もはや、長距離巡航ミサイルの配備を自制する意味は無くなりましたね。
日本も、長距離・高速地対艦ミサイルを持つ事だな。
中国の空母が東シナ海のどこに居ようが、日本大陸から発射される
ミサイルから逃れる事は、不可能。
今の地上配備対艦ミサイルは、レンジが100ー200Kmくらい
の様だが、1000Kmのレンジは必要ですね。出来れば、迎撃不可能な
超音速ミサイルが宜しい。
ロシアから購入すると、中国は怒るだろうなあ、   ロシアに。


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/09(木) 00:40:26 ID:70BKeUS1
>>246
早いだけのミサイルより
低空飛行やステルスなんかの方が迎撃されにくい
ってか1000キロの射程は対地ミサイルであって生きるモノ
対艦ミサイルなら
空母を見つけるのにどうせ航空機必要なんだし
航空機や潜水艦使った方が攻撃成功率高いし
それなら200キロくらいで十分だよ

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/14(火) 00:32:31 ID:LPukSVmv
あげ

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)