5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本/インド】 日印、安保協力を強化〜中国牽制、両首脳が共同声明 [08/23]

1 :Mimirφφ ★:2007/08/23(木) 08:45:26 ID:???
日印、安保協力を強化 中国牽制、両首脳が共同声明
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070823/ssk070823001.htm

 【ニューデリー=杉本康士】
 安倍晋三首相は22日夜(日本時間同日夜)、ニューデリー市内でシン首相と会談し、
来年のシン首相訪日までに2国間の安全保障協力に関する報告をまとめることなどで合意した。
経済交流の活発化に加え、安保面での協力強化に踏み込んだのは、著しい経済成長と軍拡を続け、
アジア域内で影響力を強めつつある中国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

 両首脳は会談後、日印の2国間関係や安全保障に関するロードマップと、環境・エネルギーに
関する2つの共同声明に署名。声明では、日印関係を「基本的価値観を共有し、最も可能性を
秘めた2国間関係」と規定し、昨年12月に合意した戦略的グローバル・パートナーシップ具体化のため、
多方面にわたる関係強化・深化を目指す姿勢を打ち出した。

 海上共同訓練などによる防衛協力向上の必要性を確認した背景には、インド洋など南西アジア海域で
海軍力増強を進める中国の存在がある。中東からの輸入原油の輸送路であるシーレーン(海上交通路)の
安全確保は、原油の多くを中東に依存する日印両国にとって死活的に重要な意味を持つためだ。

 一方、地球温暖化対策について、両首脳は京都議定書後の新たな国際的枠組み作りに協力することで一致。
シン首相は、2050年までに温室効果ガスを半減させるとの日本提案を評価し、安倍首相は会談後の
共同記者会見で「気候変動問題の解決に向け、一定の前進を得た」と強調した。

 経済面では、2010年までに日印間の年間貿易額を200億ドル(06年は85億ドル)へ倍増を目指すことや、
経済連携協定(EPA)の早期締結に向けた交渉加速で合意。さらに、日本によるインドへの高速貨物専用鉄道
への資金援助の検討を確認した。

 また、シン首相は、民生用原子力技術協力のための米印協定に理解を要請。しかし、安倍首相は
「国際原子力機関(IAEA)との査察協定交渉に適切に対応することが不可欠だ」と指摘し、慎重に
検討する考えを示した。

 これに先立ち、安倍首相はインド国会で演説し、両国の経済成長を念頭に「強いインドは日本の利益であり、
強い日本はインドの利益だ」と強調。また、極東国際軍事裁判(東京裁判)で被告人全員の無罪を主張した
インド出身のパール判事に言及し、「たくさんの日本人から尊敬を集めている」と評価した。

日印共同声明骨子

 一、安全保障分野での将来の2国間協力の方向性を検討し、次回首脳会談までに報告するよう指示

 一、2010年までに年間貿易額を200億ドルに増やすよう取り組む。経済連携協定交渉を可能な限り早期に終える。
   幹線貨物鉄道輸送力強化計画実現に向けた協力継続を期待

 一、北朝鮮による非核化に向けた措置継続の重要性を確認。インド側は拉致問題の早期解決に向けた協力を表明

 一、シン首相は気候変動対策に関する安倍首相の提案を評価。温室効果ガス排出量を2050年までに半減させるとの
   長期目標については、科学的合意に基づき気候変動枠組み条約でなされる必要性があると強調

 一、両首脳はすべての国が参加する京都議定書後の枠組みと国際的な協調行動への決意を表明

(ニューデリー 杉本康士)
(2007/08/23 02:25)

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:46:17 ID:YMUh1qfR
これってGJなの?



3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:47:35 ID:sJvuaUEM
まぁまぁGJ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:47:46 ID:KwoGhybN
>>2
ひとまず土地的には離れてるし中国とは対立してるからいいんでない?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:47:56 ID:fgVnB3xB
GJだ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:48:03 ID:egoVKwLf
ID:EHiMfwYP0
どした?朝ごはんか?www

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:48:28 ID:ozSLkFPC
オカラ新聞で中国を刺激するなと珍社説が出るくらいです

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:49:20 ID:WvngCCqa
日本って核非拡散を国策の一つにして8月6日や9日総理は非拡散に勤めるって言っているのにも関わらず、インドの原爆には全くなにも言わないよね


本当に腐った国だよね

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:50:10 ID:7NcGaPLK
>>1
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) グッジョブ!!
フ     /ヽ ヽ_//

10 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 08:50:55 ID:LTmVH4vZ
シナに金やるよかマシか。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:52:05 ID:YMUh1qfR
なるほど、確かにマスゴミが大々的にやらないから少なくとも悪い事ではないんだな。
マスゴミが意図的だろうけど報道しないだけで、安倍って意外と良い事やってるんだな。


12 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 08:52:20 ID:J0REF++J
>>8 
インドは原子爆弾もってないよ? 
核ミサイルはあるけど。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:53:46 ID:pPoyd2I4
遠交近攻は外交の基本。

日本のマスゴミは近交をすすめる世界でも稀なお人達だがw

まあ、別の意図があるんでしょうけどねww

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:54:38 ID:pPoyd2I4
>>11
マスゴミがあれだけ安倍を叩くのは、安倍じゃマスゴミにとって
困る方向に日本が行くからだろ。そのくらい理解しないと。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:55:00 ID:WvngCCqa
>>12 核ミサイルがあって原爆がないわけがない


どっちにしても核兵器保有国に対する日本の2枚舌外交は酷い

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:55:02 ID:FZPmgmvV
>>8
>日本って核非拡散を国策の一つにして
これと、核保有国との安保を強化するってのは同列に語るべき事なのか?

あくまで、核非拡散ってのは理想論。
現実に、反日の中国等が核を保有している以上、そんな理想論を言っていられないと思うが?

17 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 08:55:44 ID:J0REF++J
>>15 
原爆とミサイルの違いわかる?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:56:22 ID:pPoyd2I4
>>15
外交は10枚くらい舌がないと。2枚じゃ全然足りないよ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:56:30 ID:7D1vfPuQ
今日の中日新聞社説は、もう疑問投げかけてるな。

安倍外交 「価値観」もほどほどに
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2007082302043113.html

 安倍晋三首相がインド国会での演説で、日米豪印四カ国の連携強化を訴えた。価値観を共有する
各国との結束は重要だ。ただ、度が過ぎると、他国に誤ったメッセージを送ることになりはしないか。

 首相は十九日からインドネシア、インド、マレーシア三カ国外遊の旅に出掛けている。参院選惨敗
で政権の混乱が続く折から、与党内には「外国に行っている場合か」との不満もあった。

 首相としては「主張する外交」の柱と位置づける「価値観外交」の推進によって、一定の成果を挙げ
たいとの切実な思いがあったようだ。

 基本戦略は、自由、民主主義、基本的人権といった価値観を共にする国々と、安全保障、経済、
人的交流などでの連携強化を目指す。軍事、経済面で台頭著しい中国をけん制する意味合いもある。

 今回、最重視した訪問国は、急速な経済成長を続ける大国インド。首相は演説でまず「世界最大
の民主主義国において国権の最高機関で演説する栄誉に浴した」と語った。その上で、両国のパート
ナーシップの強化が米国や豪州を巻き込み、太平洋からインド洋にかけた「拡大アジア」の発展に
つながると提唱した。

 自著「美しい国へ」の中でも、首相は日米豪印の連携に向け、日本のリーダーシップの必要性を
強調している。今年三月には日豪首脳会談で「安全保障協力に関する共同宣言」に署名した。まさ
に自らの手で、四カ国の枠組みをがっちり固めているつもりなのだろう。

 しかし、考えておかなくてはいけないのは、その副作用だ。日本が米豪印と結束すればするほど、
例えば中国は「包囲網」を築かれていると警戒感を強めることになる。アジア諸国への慎重な配慮
は欠かせない。

 米豪印も同様の理由から、四カ国の連携が突出することには慎重だ。ライス米国務長官は先に
訪米した小池百合子防衛相に「中国に思いがけないシグナルを送る可能性がある」と、ブレーキを
かけたほどだ。

 首相が独り相撲を取っているようにも見える。安全保障、経済にとどまらず、温暖化対策など地球
レベルの危機を考えれば、必要なのはきな臭い包囲網ではなく、共通のテーブルだろう。

 インド訪問で首相が力点を置くべきは、唯一の被爆国としての日本の立場である。インドが核拡散
防止条約(NPT)に加盟しないまま、核開発競争につながりかねない米国との原子力協力協定に合
意し、隣国パキスタンを刺激している。首脳会談で苦言を呈することこそ「主張する外交」にふさわしい。



20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:56:40 ID:7NcGaPLK
>>15
知った風な口きいてんじゃねーよ、タコ。バカのくせに

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:57:04 ID:gKAgnEyR
今、インドに経済ミッションも同行してるが、実はあっちでバンバン発表してるんだよな。
こういうのも何故か扱いが小さいんだよね。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:57:58 ID:iOTo5MW1
>>8
「拡散」の意味を辞書で調べてからおいで。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:58:35 ID:pPoyd2I4
>>21
中国様に不都合なことは扱い小さい。

インドの首相が日本の国会で演説しても記事にすらならない。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 08:59:43 ID:TGcNvtyR
>>13
日本にあるマスコミであって,日本のマスコミじゃないからね。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:00:16 ID:docgH3rn

 対 中 包 囲 網 結 成

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:00:36 ID:YMUh1qfR
>>14>>19
て事は
マスゴミが望まない事をやっている=シナ・チョンに都合が悪い
って事だな。確かにインド首相の来日はマスゴミ一斉に無視状態だったな。
国会で演説したのに、その一寸前のシナの国会演説の生中継とはえらい違い。

マスゴミは安倍が辞めなくて困るんだろうな。





27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:01:12 ID:Cg6N9i9j
中国の人権侵害をウォッチしていると、まさに悪霊の棲む国だとよくわかる。

インドは普通の国。よい国。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:01:59 ID:boBykEyp
>>19
まるで中国から指示されたテンプレートがあるかのような社説だなw

安部は外交についてはぶれがないな。
この点は大いに評価できる。
このまま日印連携を強めて、表ではしれっと中国と握手してればいいさ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:02:45 ID:docgH3rn
>>27
中国4,000年の歴史だとか、日本の文化の源とか言うけれど、
実は中国の文化も元を辿れば印度に帰着するんだよね。

武術にしろ仏教にしろ、淵源は印度だし。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:02:57 ID:9wq6EqLb
インドは中国よりはマシだな

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:03:20 ID:WvngCCqa
ここには馬鹿が多すぎるwwww

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:03:41 ID:pPoyd2I4
>>26
支那の総理とインドの総理じゃインドの総理の方が格上なんだよ。
インドの総理は国政の最高責任者だが、支那の総理は3権分立して
いない行政部門の長にすぎないから。

さらにインドの総理は民主主義国家の総理なのに
対して支那の総理は独裁国家の行政部門の長。

しかし同じく国会で演説しても扱いが全然違った。
日本のマスゴミの正体が良くわかるお話だよ。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:03:54 ID:haFvAiI0
中国涙目www

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:04:07 ID:TGcNvtyR
>>29
うんうん。昔から唐天竺だからね。亜細亜文明の源流は印度。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:05:21 ID:FZPmgmvV
>>31
誰にも反論せずに罵倒か?

それは声闘ってんだよ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:05:57 ID:aFe+IOWV
密かに超GJだったりする。
このご時勢、対中政策を表明しない政治家はその時点で評価にすら値しないしな。


【政治】安倍首相、インド国会で演説「日印関係の進展が米豪を巻き込んだ太平洋ネットワークの構築もたらす」・・対中国念頭か
1 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★ [] 投稿日:2007/08/22(水) 23:10:03 ID:???0    New!!
米豪と連携強化を 安倍首相、インド国会で演説

【ニューデリー=杉本康士】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、
インド国会で演説し、「両国の戦略的パートナーシップは自由と民主主義、基本的人権の尊重
といった基本的価値と戦略的利益を共有する結合だ」と評価、
米国やオーストラリアを含めた連携強化を訴えた。午後(日本時間同日夜)にはシン首相との首脳会談に臨む。

安倍首相は演説で、東アジアと南アジアが従来の地理的境界を超えて結びついた
「拡大アジア」が出現していると指摘。基本的価値観を共有する国との連携を目指す日本の
「自由と繁栄の弧」構想において、日印関係を「要をなす」と位置づけた。

その上で、米国とオーストラリアを巻き込んだ太平洋全域におよぶヒト、モノ、資本、
知恵のネットワーク構築を主張。海上交通路(シーレーン)の安全確保にも触れ、
「志を同じくする諸国と力を合わせつつ、重責を担っていこう」と呼びかけた。

 さらに、安倍首相が提唱した2050年までの温室効果ガス半減目標について、
「インドとともに取り組みたい」として協力を要請。包括的経済連携協定(EPA)締結への意欲や、
デリーを中心にムンバイとコルカタを結ぶ高速貨物専用鉄道への資金援助検討も表明した。

また、極東国際軍事裁判(東京裁判)で判事を務めたインド出身のパール判事についても言及。
戦勝国が事後法により敗戦国を裁くことに疑問を提起し、被告人全員の無罪を主張したことを
念頭に「極東国際軍事裁判で気高い勇気を示されたパール判事は、たくさんの日本人から
今も変わらぬ尊敬を集めている」と称賛した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000114-san-pol

>>2以降に続く

3 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★ [] 投稿日:2007/08/22(水) 23:10:21 ID:???0    New!!
東・南アジアの融合提唱=安倍首相、インド国会で演説

【ニューデリー22日時事】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、
インド国会で「2つの海の交わり」と題して演説した。首相は「太平洋とインド洋は自由・繁栄の海と
してダイナミックな結合をもたらしている」と述べ、東アジアと南アジアの融合を目指す考えを表明。
東アジアに位置する日本と南アジアの大国であるインドの関係強化の必要性を訴えた。
 日本の首相がインド国会で演説したのは、1984年5月の中曽根康弘、90年4月の海部俊樹両氏に続いて3人目。
昨年12月にはインドのシン首相が来日し、日本の国会で演説した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000087-jij-pol

<安倍首相>インド国会で演説 「二つの海の交わり」と題し

【ニューデリー中澤雄大】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、
インド国会で「二つの海の交わり」と題し演説した。アジアの現状を「従来の地理的境界を突き破る
『拡大アジア』が形を現しつつある」としたうえで、日印関係の進展が米国やオーストラリアを
巻き込んだ太平洋ネットワーク構築をもたらすとの考えを示した。台頭する中国を念頭に置いたものとみられる。
このほか、地球温暖化対策でも積極的な対応を呼びかけた。
 日本の首相がインド国会で演説するのは中曽根康弘、海部俊樹両氏に次いで3人目。
 首相は、太平洋とインド洋の「二つの海」が「自由の海、繁栄の海として一つのダイナミックな
結合をもたらしている」との認識を示し、「拡大アジア」という新たな概念を打ち出した。
そのうえで、日本とインドの関係を「戦略的グローバル・パートナーシップ」とし、
両国が自由と民主主義、基本的人権の「基本的価値」を共有していることを強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000059-mai-pol

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:06:22 ID:wrTnlO8k
核保有国に尻尾ふりながら核拡散防止って矛盾してるだろ
きれいごと言ってないで日本もさっさと核武装しろよ
どのみちするんだから


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:06:29 ID:eKKqMZJh
日本とインドの協力って口先だけってのがもっぱらの評判。

インドへの投資なんかタイ以下しかやってないんだから。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:06:46 ID:Cg6N9i9j
>>29
中国の文化の流れというなら、イランや中東の影響も見逃せないと思うわ。
金属文明ならイラン系が東に伝播させたものだし。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:07:04 ID:3z6nEsJO
>>19
ワロタ
どこの国の新聞だよw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:07:08 ID:k1XZeCoR
>>31
この声明の日本の本音は何なの?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:07:21 ID:boBykEyp
まぁ中国の空母にこちらも空母を持って対抗する必要はない。

中国の空母には日米安保、日印安保、日豪安保などの多国間安保体制で対抗すればいい。
そのためにも集団的自衛権を認めなければならないのに・・・

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:07:37 ID:docgH3rn
>>28
安倍氏は国家安全保障とか外交戦略が持ち味だと思う。
ところが参院選では小沢民は年金だの全然違う方向の土俵に持ち込んで勝利した。
この辺りの戦術は醜いけどやっぱ小沢民の年季、経験に負けたかな。

教育制度改革とか、防衛省昇格とか、安倍政権は実に良い働きをしているのだが、
マスゴミ挙げてのアンチ安倍キャンペーンと、赤木農相、松岡大臣その他のオウン・
ゴールに沈んでいった。

今度の内閣改造で、派閥均衡だので大臣選んでチョンボしたら政権は終わりだな。
一方、前小泉政権のように、人事を絶対に手放さず、毅然と良い人選をし、自らの
理念「美しい国へ」を「闘う政治家」として貫けたなら、起死回生も有り得ると思う。
それが出来なかったらもうダメだろう。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:07:52 ID:WvngCCqa
>>35 反論してあげるからまとめて。

一気にすべて反論してあげるから

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:08:14 ID:YMUh1qfR
>>36
インドの国会で演説したのかぁ。
見たいけど、テレビではドコもやってなかったな。
ようつべにあるかな? 探してみよう。



46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:08:26 ID:oRc+oBgw
>>22
だよな。
日本語が理解できない朝鮮人が、何を言うかっていう感じ。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:08:32 ID:11mtAwY3
また国内で批判されるようなことを・・・

安倍また支持率落ちるぞ


48 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 09:08:50 ID:J0REF++J
>>42 
集団的自衛権を認めると中国、韓国、民主、社民、朝日新聞が発狂するからなぁ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:09:34 ID:Y+IBK4lM
これは良い事だ。こうなったらパキスタンとも共同声明したほうがいいな。
核ミサイルの照準を印パ互いに向け合うのではなく、全てシナに向けさせようw
日本に届かない程度に技術供与しよう。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:09:43 ID:VMjRSa0+
>>43
年金問題を叫んで自治労の人間を議員にしてしまった民主党.
小沢と言うより、報道の後押し大き過ぎ.

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:10:07 ID:TkEY0VO9
軍靴の足音が聞こえてくる

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:10:14 ID:ozSLkFPC
165 名前:名無しさん@八周年:2007/08/23(木) 08:58:47 ID:eoGkXWR60
> 日本が米豪印と結束すればするほど、例えば中国は「包囲網」を築かれていると
> 警戒感を強めることになる。アジア諸国への慎重な配慮は欠かせない。

アホか。
配慮もなにも、フィリピンから米軍が撤退したとたん南沙諸島を武力占拠したり、
沖縄や台湾に指食を動かし、日本の海底資源を横取りしようとするような国だぞ。
連携して封じ込めるのは当然で、そうしてプレッシャー与えないと、そもそも中国は
まともに交渉の席にさえ座らないのが現実じゃないか。
核兵器も持たず、通常兵器でも中国大陸へ出かけていって日本の意思を強要できるだけ
の能力を持たず、自国領土とシーレーン防護程度の専守防衛以外に軍事的能力のない
日本が、日米豪印四カ国の連携強化を考えるのは当然で、これこそ平和的外交だろう。
これがダメだと言うなら、日本としては独力で核武装まで考えて中国と対立するって
ことになりかねないんだが。
中日新聞の主張する「配慮」とやらにとらわれていては、中国はますます日本の国土や
資源を狙い、シーレーンを脅かし、周辺国へプレッシャーを与え続けるだろう。
日本の目的は、現在の日本の領土・権益・国益を守り、一方で武力・外交力を涵養し、
できるだけ多数の諸外国と連携して、中国の海外膨張主義、武力覇権主義を諦めさせるか、
実行がコスト的に見合わないことを理解させて二の足を踏ませ、できるだけ平和的な
国家に変容させることに置くべきである。
このことが、東アジア地域において安定をもたらし、ひいては日本の繁栄に繋がる重要な
ポイントになるからだ。
中日新聞の主張の通りにすれば、日本は周辺国からの信頼を失い、中国の思惑通りに
情勢が進むのを座して見ることになる。中国を利するだけのことで、これが日本の
新聞社の主張とは到底思われない。


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:10:18 ID:3z6nEsJO
>>49
カシミール問題解決しない限り無理

54 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:10:24 ID:LTmVH4vZ
>>47
× 国内の非難
○ 国内のマスゴミの非難

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:10:37 ID:pPoyd2I4
>>43
まあ肝心な事をあえて報道しないマスゴミが最悪に酷いが、

水道料金だの絆創膏だのくだらん騒動で政治を判断する国民の
資質も問題だろ。それによって国益失うならまさに自業自得。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:11:17 ID:rPEwKCNr
原爆は核兵器だが、核兵器=原爆じゃないぞ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:11:27 ID:FZPmgmvV
>>44
人任せか?

自分にアンカ付いているものに反論しれば?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:11:41 ID:GTjduyGe
チャンコロ涙目www

59 :ぬこヌードル@茶蕎麦 ◆NukoTan6fQ :2007/08/23(木) 09:12:32 ID:JAQtGntO
>>22
拡散、助さん、やってしまいなさい

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:13:11 ID:rPEwKCNr
遠好近攻の原則から言えば非常に良いことだな。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:13:13 ID:FZPmgmvV
>>59
つ【審議拒否】

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:13:23 ID:TkEY0VO9
>>49
パキは中国とツーカー

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:13:51 ID:WvngCCqa
結構重要な事だと思うけどねぇ……どうせマスゴミが報道しないまま
「求心力の低下」
を必死に煽るんだろうなぁ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:14:24 ID:WvngCCqa
おろ……ID被っている人がいる……
しかしホロン部と被ると痛いw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:15:12 ID:YMUh1qfR

パールさんの息子と会ってそれをマスゴミが必死に叩きますか?



66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:15:23 ID:hb6KNPgk
敵の敵は味方。よしよし。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:15:53 ID:pPoyd2I4
>>63
物凄く重要だよね。

こういう体制が磐石になれば、日本の将来の経済的繁栄も保障され、
それこそ年金問題の解決にも大いに役立つわけだからね。



68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:15:59 ID:WvngCCqa
>>57
中国は法的に核兵器保有を認められている、インドと中国の立場をおなじにすなよwwwww まぁアメリカには認められているけどwwwww

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:16:01 ID:TGcNvtyR
つまり来年には日印準同盟成立か。
まあ米中が連携して全力阻止してくるだろうな。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:16:53 ID:FZPmgmvV
>>64
自作自演ニカ?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:17:02 ID:rPEwKCNr
>>68
どんな法で認められているの?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:17:25 ID:7NcGaPLK
>>68
まあ落ち着けやバカ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:17:50 ID:TGcNvtyR
>>65
「祖国」に都合の悪い事実はニュースにしないのが「日本にあるマスコミ」です。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:18:50 ID:WvngCCqa
>>70
んにゃ、よくホロンと被る。
学生会館だからねぇ……隣の部屋、
なんて事もあるかも。

とりあえず相手の特徴は
・一行ずつ空けて書く
・芝生が多い
ってパターンばかりだから、
被るのは毎回同じ人かな。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:18:51 ID:docgH3rn
>>69
アメリカも対中外交は結構狡猾にやる。
台湾独立は支持しないと言いつつ、実際にはF-16などを供与して独立を維持している。
中国への併呑は阻止しつつ、独立は認めないと外交上は表明。
これは当にテーブルの上では握手しつつ、下では蹴り合いをしている状態。

日本もまーそのくらいの強かさが必要だな。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:19:40 ID:WvngCCqa
核兵器の不拡散に関する条約に基づく国際法でだよ馬鹿

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:19:58 ID:FZPmgmvV
>>68
お前の核非拡散の定義って何だ?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:20:17 ID:EkXAANgo
>>75
小沢ならできるけどな

79 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:20:40 ID:LTmVH4vZ
>>76
正式名称と、何条かを書いてくれ。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:21:11 ID:pPoyd2I4
>>69

F22寄越してと核武装容認してくれるなら、
インドとの関係構築は待ってやってもいいと言い返してやれやw


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:21:30 ID:HsRVp74G
>>78
小沢は政治家じゃなくて選挙屋w

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:21:41 ID:rPEwKCNr
>>76
条約が国際法ねえ。
お前馬鹿だろ。

83 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:21:48 ID:WvngCCqa
ややこしいので一時的にトリつけとく。

>>76
とりあえずそれにインドが引っかかって、
中国が引っかからない理由を言ってくれ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:22:10 ID:aFe+IOWV
>>78
【コラム】小沢氏の「ノー」は2大政党への試金石=大前研一
1 名前: ◆Robo.gBH9M @うしさん大好き! ロボ-7c7cφ ★ [] 投稿日:2007/08/22(水) 17:51:22 ID:???0    New!!
全文はこちらをご覧下さい。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/94/index.html

民主党党首の小沢氏は、テロ対策特別法の延長に反対した。(中略)
これだけを見るなら、米国べったりの自民党とは違う路線を民主党は進むと思う人も少なくないだろう。

だが、これまでの小沢氏の米国への態度を考えれば、これが一時的なものだということは
容易に想像がつく。彼は米国に対してひれ伏すタイプなのだ。

実際、彼が自民党の幹事長をしていたころ、米国のたしかジョンソンとかいう名前の三等
書記官に呼び出されたことがある。そこで言われたのは、「通信開放をやれ」ということだった。
彼はすぐにモトローラの通信機器を20万台購入することを受け入れた。そしてその強面をもって
国内の通信業界の主要人物を呼び、米国様のご意向に従うようにと命じた。小沢氏がらつ腕で
あることは間違いないが、相当な内弁慶ぶりである。当時の様子を覚えている人から見ると
米国大使館には極めて弱いのではないか、という思いがある。

小沢氏が米国に逆らえないのには理由がある。彼の師匠、田中角栄氏がロッキード事件で
米国に刺されたからではないか、というのがわたしの仮説である。



85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:22:35 ID:pPoyd2I4
>>78
小沢になにが?

金正日の前でマスゲームみて涙流すことか?
それとも刻印のない金の延べ板をもらうことか?

韓国大使館に頻繁に出入りしている秘書はどうした?www




86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:22:49 ID:WvngCCqa
>>82
そんな暴言でしか反論できないの?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:22:52 ID:FZPmgmvV
>>74
同じ人っぽいな。。。

一度、同じIDのホロンが書き込んで30秒以内に書き込んで見たら?

それで書き込み出来なかったら同じルータ経由で書き込んでいるだろうね。
書き込めたらたまたまだね。

88 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:23:14 ID:LTmVH4vZ
>>86
国際法の名称は?

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:23:38 ID:7NcGaPLK
>>86
反論もなにも、おまえはソースすら提示していない。
いきがってないで、さっさと失せな。バカのくせに

90 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:23:49 ID:WvngCCqa
>>87
それは何度も試した。
そして書き込めなかった。

やっぱり同じルータ経由なんでしょ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:24:07 ID:TGcNvtyR
>>75
支那は有史以来,欧米に逆らったことがない。
いな寧ろ欧米の手先となって亜細亜を苦しめてきた。
欧米にとって実は支那は扱いやすい。少なくとも日印よりはね。
日本は日米同盟で手なずけておき,適当に支那を噛ませておけばいい。
だが印度はそうはいかない。パキスタンと米中は友好関係にあるが,
印度の対抗国としては心もとない。さらに日本が加わることは避けたいわな。

92 :ぬこヌードル@茶蕎麦 ◆NukoTan6fQ :2007/08/23(木) 09:24:14 ID:JAQtGntO
>>86
とりあえず正式名称を挙げてみて

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:24:44 ID:WvngCCqa
>>89
お前はさっきから暴言しか言ってないなwwwww

ちょっと黙ってろwwwwwwww

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:24:51 ID:FZPmgmvV
>>86
31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/08/23(木) 09:03:20 ID:WvngCCqa
ここには馬鹿が多すぎるwwww

はい?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:24:57 ID:S0Ve2Apd
>>19
問.指定された言葉を使って文章を完成させろ(10点)
とかで作ったっぽい文章だなw

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:25:21 ID:3z6nEsJO
近攻遠交てヤツですね。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:25:23 ID:rPEwKCNr
>>86

で、条約と国際法の違いは分かるか?
国際法なら正式名称と具体的にどの条項に乗っているのかはよ言え。

つーかいきなりスレの始めでこんな事を言う奴に暴言と言われてもな。

31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/08/23(木) 09:03:20 ID:WvngCCqa
ここには馬鹿が多すぎるwwww

98 :ぬこヌードル@茶蕎麦 ◆NukoTan6fQ :2007/08/23(木) 09:25:45 ID:JAQtGntO
>>93
その条約をソースとして提示してよ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:26:34 ID:rPEwKCNr
>>93
どうでもいいから早くソース出せよ。
論破してくれるんだろ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:26:39 ID:FZPmgmvV
>>90
そうだね。
書き込めないなら、ほぼ確実に同じルータだね。

何かカワイソス。。。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:26:44 ID:7NcGaPLK
>>93
ソースを提示すれば、別にバカなんていわないよ。
おまえがバカだからバカと言ってるだけさ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:27:07 ID:rPEwKCNr
>>90
そうか、ではスネークを命じる(嘘)

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:27:10 ID:EkXAANgo
お前ら虐めすぎ

涙目になってるじゃねーか

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:27:13 ID:k1XZeCoR
俺日本は中国に屈服したと思うんだけどなあ

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:27:37 ID:S0Ve2Apd
>>78
パイプがあって、ばら撒きが出来るから強く見えるだけであって。
何もない相手には滅法弱いぞ、アレは。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:27:52 ID:7NcGaPLK
>>103
本気か遊びかしらんが、バカは調子に乗るからね。
スレに迷惑だろ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:28:15 ID:pPoyd2I4
>>91
アジア各地に散らばってる華僑って、欧米がアジアを植民地化
する際の現地マネージャーだからね。

欧米は狡猾なので、憎まれ役は全部華僑にやらせ、現地民の怒り
が自分らに向かないようにしむけたんだよな。

WW2のアジア方面での戦いは、まさに欧米植民地帝国対アジア解放
勢力の代表である大日本帝国の戦いだったんだよ。残念ながら日本
は敗北してしまったが。

だから形式的にはアジアは独立しているけど、まだ欧米プラス手先
の支那による支配が続行しているんだよね。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:28:15 ID:rPEwKCNr
>>104
>>41からなぜそのような結論になったのか聞いてみたい。

109 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:28:26 ID:WvngCCqa
>>105
パイプ、ある?
盗られるだけの一方通行なパイプしかないように思えるけど。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:28:40 ID:nHbFXJny
中国って味方にいてもつかいもんにならないから意味ないよ
まぁあの人口を奴隷に使っていいんなら別だが

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:28:45 ID:KwoGhybN
あれだけ自民の事ばかり報道して民主の不祥事は無視して報道してれば知らん人は騙されるだろ

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:29:01 ID:FZPmgmvV
>>103
え?
何が?

78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/08/23(木) 09:20:17 ID:EkXAANgo
>>75
小沢ならできるけどな

103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/08/23(木) 09:27:10 ID:EkXAANgo
お前ら虐めすぎ

涙目になってるじゃねーか



これでどうやって涙目になるんだ?

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:29:37 ID:WvngCCqa
ソースってお前らは核拡散防止条約すら知らないのかよwwwwwwwww

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:29:37 ID:oudz1E90
日本印度化計画

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:29:57 ID:1C+nPsl+
>>1
安倍たんの外交は優れもの。素晴らしいね。

116 :ぬこヌードル@茶蕎麦 ◆NukoTan6fQ :2007/08/23(木) 09:30:23 ID:JAQtGntO
>>113
いいから出しなよ

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:31:05 ID:7NcGaPLK
>>113
ここに居るみんなは知ってるんだよ。
おまえが出せるかどうかを問うているだけだよ?それがわからんか?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:31:45 ID:bfJZ4sz/
>>19
ゴミ新聞が、また順番を入れ替えてやがるな
日本が包囲網を敷いたから、中国が軍拡を始めたわけじゃねーぞ
中国が不透明な大軍拡を続けるから、日米豪印の連携が必要になるんだろうが

119 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 09:32:13 ID:XkJWxUdh
>>38
タイ王国には期待してるからな。
日本と同じ立憲君主国だし
人口が多いからといって大国とは限らない。
人口が多くて一番ダメな国は支那だけどな。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:32:18 ID:rPEwKCNr
>>113
いいから、はよ出せ。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:32:20 ID:taui8LF+
素晴らしい成果だ

>>113
NPTがどうしたって?

122 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 09:32:22 ID:3v/uVWh/
>>114
そんな急いでカレースレフラグを立てんでも……

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:32:35 ID:1SlxVs22
あーもうピラニアさんたち勢いありすぎ。
もう骨しか残って・・・骨最初からないじゃん。

124 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:33:18 ID:WvngCCqa
>>123
骨が無いので喉に刺さる事も無く安全です(´・ω・`)

125 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:33:30 ID:LTmVH4vZ
>>114
埋葬機関のなんちゃって女子高生ですか?

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:33:42 ID:KwoGhybN
>>119
問題は後継者がぼんくらってことだ

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:34:33 ID:WvngCCqa
http://disarmament.un.org/wmd/npt/index.html

お前らあほすぎ

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:34:43 ID:rPEwKCNr
>>121
つーか東亜でNPTを知らん奴など居ないわな。
みんなが聞きたいのはその先なんだけどね。

ワシ的にはこれがどうなったら国際法になるのか聞いてみたいんだが、どうも答えそうにない。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:35:37 ID:7NcGaPLK
>>127
その先を提示してみろよ。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:35:53 ID:TGcNvtyR
>>107
現地から聞こえてくる反日報道は華僑マスコミだったりする。
謝罪と賠償要求運動を企画しているのも華僑勢力。

支那は日本軍による大東亜戦争での打撃から回復すべく,
盛んに日本を悪に仕立てて,己の巨悪を消そうとしている。
勿論,欧米とて己らの帝国主義の悪辣さを「日本の悪」で
消そうと躍起になっている。こうして欧米支の日本封じ揉めは
現在も続いている。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:36:14 ID:NeXcPn+V
>>114
アニメスレ化フラグ乙

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:36:28 ID:rPEwKCNr
>>127
だれもそのまま条文を出せとはいっていないんだが。

どの部分が根拠で中国が核保有を認められて、インドが認められないかを証明しろっていってるの。

133 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:37:18 ID:WvngCCqa
>>127
インドは非締約国。
条約と国際法の違いが分からないなら、
この意味も分からないだろうけど。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:37:31 ID:S0Ve2Apd
>>108
国内にはあるでしょw
つまるところの内弁慶

いつも思うけど、小沢ならって言うやつって
根拠出せないよな、全く持って。

135 :ぬこヌードル@茶蕎麦 ◆NukoTan6fQ :2007/08/23(木) 09:37:57 ID:JAQtGntO
>>127
要求された物位はちゃんと出したら?

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:38:06 ID:rPEwKCNr
>>133
こらこら、答え出しちゃ駄目だ。

IDかぶりの君がやったらそれこそ・・・・

137 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 09:38:11 ID:3v/uVWh/
>>132
そもそもインドは加盟してませんしね。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:38:27 ID:taui8LF+
>>127
日本とドイツに足枷つける条約だろう
インドとパキスタンは脱退してる
あと、イスラエルだっけ? 北朝鮮だっけ?

139 :名無しさん@恐縮です:2007/08/23(木) 09:39:08 ID:iXzg7ZKy
中国とインドは仲の悪さはガチ。インドの核の何発かは中国に向いてるのは事実

140 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:39:26 ID:WvngCCqa
>>136
大丈夫、条約と国際法の違いが分かってないっぽいから(`・ω・´) b

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:39:45 ID:rPEwKCNr
>>138
未加盟は上記三カ国で、北は脱退表明するも手順不足で脱退できていない。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:40:44 ID:KHwOYzBp
>140
お前後ろに気をつけろよwww

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:40:47 ID:NmCAgTBY
インドにあまり期待するな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:41:01 ID:rPEwKCNr
つーかこの条約でも、核保有を肯定しているわけではないんだがね。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:41:58 ID:NmCAgTBY
>>139
Why India Can't Host Olympic!
http://www.network54.com/Forum/211833/thread/1187535515/last-1187576359/Why+India+Can%27t+Host+Olympic%21

World IQ Score: Indian = African! LOL :)
http://www.network54.com/Forum/233672/thread/1186835340/last-1187379563/World+IQ+Score-+Indian+-+African%21++LOL+-%29

All You Indian Gimps and Pygmies
http://www.network54.com/Forum/233672/thread/1186592237/last-1187358423/All+You+Indian+Gimps+and+Pygmies

中国人とインド人の罵り合いの一例

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:42:32 ID:kGNhKn2P
安倍は小泉なんかよりも日本に有益な事を黙々とやってるね

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:42:35 ID:pPoyd2I4
>>138
日本も頃合見て脱退したらいいよ。

ウラン等の入手を確保する目処をつけたらね。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:43:06 ID:rPEwKCNr
>>147
材料はもうあるんじゃなかったか。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:43:16 ID:TGcNvtyR
>>144
保有国は削減努力するという,とっても不道徳な条約だわな。
だから印度政府は加盟しなかった。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:43:59 ID:pPoyd2I4
>>146
小渕タイプだね。

小渕は安倍より老練だったので国内マスゴミに警戒されなかった
のが良かったよな。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:44:30 ID:S0Ve2Apd
>>146
ゆえに、マス屋は欠点ばかりを報道するんだろうな。
創価大臣はしっかり画像つきで報道するのに。



152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:44:36 ID:NmCAgTBY
核武装なき日本に明日はない

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:44:37 ID:rPEwKCNr
二人とも出てこなくなったな。
もしかしてやばいことになってる?

154 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 09:44:47 ID:XkJWxUdh
>>146
しかも後戻りできないようにしっかりとね。
次はマスコミ改革をやらんとな。
再販制度は見直しになったんだっけ?

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:44:49 ID:9LlwIhUS
安倍総理は日本国総理として大変重要な仕事をしている。
チャンコロのしもべの小沢は反吐がでる。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:45:04 ID:TGcNvtyR
>>148
ええ,世界最大のプルトニウム保有国です。
汚い核なら今即作れます。というか核保有してます。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:45:07 ID:pPoyd2I4
>>148
いや、今後の安定したウラン供給体制の確保が大切。

脱退するとアメリカはそういうのをまっ先に潰しにくるだろうから

158 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:45:15 ID:WvngCCqa
>>153
生きてますよ〜(´・ω・`)
もう片方はコーラでも飲んでいるのでは?w

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:45:32 ID:wkN0fbPW
シナを東西南から包囲するのか

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:45:38 ID:rPEwKCNr
>>150
アフォみたいなパフォーマンスでマスコミの目を引きつけておいて、その裏でいろいろとやってたしねえ。

161 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:46:24 ID:LTmVH4vZ
>>156
バケツで核融合やらかしたしなぁ。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:47:12 ID:7NcGaPLK
>>161
それだけの技術があるんだから核保有など朝飯前。

163 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:48:07 ID:LTmVH4vZ
>>162
いや、アレは自爆にしかならんような。
とはいえ、作ろうと思えば作れるかもな。

データさえあれば。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:48:29 ID:iXzg7ZKy
>>148
あとロケット技術を改良すれば大陸弾道ミサイルなんて余裕でつくりそう。
宇宙の小惑星に行って来いをできるくらいだし、固定燃料なので色々と融通
がきくし

165 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:48:39 ID:WvngCCqa
>>162
ダーティボム程度なら作れますが、
実際に威力のあるものを作ろうとするのならまた別ですよ。
やはり細かなデータ取りが必要ですから。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:49:18 ID:7NcGaPLK
>>165
>>163
マジレスされても困る


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:49:21 ID:TGcNvtyR
>>157
そこでプルサーマルと増殖炉ですよ。
北海道の原発工事妨害は支那工作員の仕業かな。

168 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 09:49:25 ID:XkJWxUdh
>>150
ブッチフォンよかったなぁ。
安倍総理忙しいだろうけどやってくれないかな。
総理自ら報ステに番組中電凸w

169 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:50:13 ID:LTmVH4vZ
>>166
いや、お約束かなと思って。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:50:35 ID:NmCAgTBY
RUSSIA AND CHINA
http://jp.youtube.com/watch?v=ca89nJaM4_8

Mongolian rap - Fuck the Chinese!
http://jp.youtube.com/watch?v=Pe0jMjad1fw

ロシア人もモンゴル人も中国人が大嫌い

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:50:48 ID:pPoyd2I4
>>165
政治的戦略的には、いきなり威力ある核なんていらない。
北のゴミ核でもカードになるのが現実だから。

問題は核燃料、場合によってはエネルギー含めあらゆる
資源をアメリカが止めにかかる恐れがある事。

ここを解決できる目処が立たないと脱退は難しいんだよ。

172 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 09:52:01 ID:3v/uVWh/
>>165
そこで北朝鮮と連携して……
アレ?なんか間違っているような

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:52:21 ID:TGcNvtyR
>>164
我が国最初の人工衛星を積んでいたのは慣性誘導固形燃料ロケットだった。
つまり大陸間弾道弾なんだよ。わが固形燃料ミサイル技術は完成されている。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:52:41 ID:rPEwKCNr
>>171
発電所用のウランとか、重油とかを止められると日本は厳しいですからね。
核兵器自体は一度作ればそれで終わりだけど、その先を考えないと厳しいか。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:52:43 ID:4ntxTZs4
どうみてもサンドイッチチャイナです。ありがとうございました。



176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:53:00 ID:iXzg7ZKy
>>170
ベトナムも虎視眈々と背後を狙ってるよね。

177 : ◆J9XyyyW.vM :2007/08/23(木) 09:54:12 ID:WvngCCqa
>>174
いや、それで終わりなんて都合の良い物でもありませんよ。
やはりそれを飛ばすには燃料が必要です。
それも消費期限が短いやつ。

まぁ、今の所核保持は現実性がありませんね。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:55:23 ID:TGcNvtyR
>>171
そこで日豪EPAあんど日インドネシアEPA。
そして日印EPAです。日墨EPAは発効中。
すべて非米資源確保戦略ですな。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:55:41 ID:gdLfKoJl
非常にGJ

しかしこういう中国に不都合なGJなニュースが出ると親中共の工作員が湧いてくるね。

どんなに工作してもこれは完全に日本の国益に適ったことなのは明白で、反対するのは日本人ではない事も明白だね。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:56:07 ID:1SlxVs22
>>161
細かくて済まんがありゃー核分裂じゃ
なかったですかい?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:56:24 ID:pPoyd2I4
>>177
そうなると、当面は屈辱に耐えてアメリカに従い、できるだけ
はやく核を上回る兵器、具体的には光学的兵器の開発をする
ことですかね。

できたら完全に秘密裏に開発したいとこですが。

182 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 09:56:43 ID:XkJWxUdh
>>177
核など無くとも無敵皇軍がw

183 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 09:57:56 ID:LTmVH4vZ
>>180
あ、そうだったっけな。

184 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 09:58:31 ID:3v/uVWh/
>>177
というか、日本の核武装が北の核抑止に繋がるか、大いに疑問です。
そもそも、トチ狂って撃ってくるという前提なんで、おかまいなしという気がします。
それより、MD+敵基地攻撃で被害局限化が望ましいかと。
というとやはり、まずは憲法改正なんですけどね。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:58:41 ID:TGcNvtyR
>>177
だから我が国は世界初の「固形燃料慣性誘導ロケット」で衛星あげてるって
いったんですけどね。これって大陸間弾道ミサイルなんですよ。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 09:59:13 ID:XWhPb4RI
安倍働きすぎ支持率落とすぞ。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:01:19 ID:fgVnB3xB
日銀砲じゃダメなの?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:03:45 ID:NmCAgTBY
実は米中同盟を提案? 中国の太平洋東西分割提案
http://ysaki777.iza.ne.jp/blog/entry/274975/

189 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/08/23(木) 10:04:15 ID:e+w8qVSk
はっきりいって甘い

 台湾、フィリピン、インドネシア及び東南アジア諸国を
 中国に政治的に支配されたら終了

中国がそこを支配するときは米中話し合いが突いたときである

日本の敵は中国だけではない中国にそそのかされる
同盟国米国の毎度の裏切りが最も危険である 

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:04:20 ID:iXzg7ZKy
>>185
アメリカの横槍にも負けず固形燃料で通したのは本当にGJだよね

>>187
核に匹敵するくらいの威力はあるけど、お金がかかりすぎるのが


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:04:53 ID:KwoGhybN
>>148
縛宿レンズだけは実験しないときつい

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:06:59 ID:fgVnB3xB
>>190
まあ自殺覚悟になるでしょうがね。
死なばもろともですわ。
日本なら復活する自信もあるし。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:07:02 ID:zuzJW1SI
中国今度はどんな陰険な嫌がらせしてくるのかな。


194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:07:23 ID:KwoGhybN
>>182
あのサイヤ人を超えると噂の軍団かw

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:07:32 ID:arFK+nVs
>>183
なんか「バケツで臨界」が一人歩きしているようですが、事実はこう
>ttp://www.daichi.or.jp/pc/tomeyou/030403topics.html

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:07:50 ID:18txSTeE
近隣国も仲間に入れてないし
これは絵に書いた餅になりそうだな

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:09:40 ID:pPoyd2I4
>>196
近隣国?

ああ、台湾をいきなり仲間に入れるのは政治的に難しいんだよ。

他の近隣国は皆敵じゃないかw

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:10:25 ID:XygIS2ei
つか、インドに利用されてるだけじゃんww
すでにアメリカ中国という2大宗主国があるのに

まだ宗主国が欲しいのかよw日本は
奴隷中毒だなw

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:11:48 ID:Km7XM4UJ
>>198
その日本未満の馬韓国、ププ

200 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 10:11:50 ID:LTmVH4vZ
>>195
詳しい解説、サンクス。

色んな意味でダメダメだったんだな。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:12:55 ID:rPEwKCNr
>>198
中国関係ないし、韓国じゃないんだから。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:12:58 ID:arFK+nVs
>>200
まあ、少なくともバケツの中で臨界がおきたわけではないw

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:13:55 ID:bO1VpM8m
味方(仲間)は地理的に遠ければ遠いほど理想的。
これはGJ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:14:07 ID:iXzg7ZKy
>>198
中国を宗主国と言うのはのは韓国と民主党の人間しかいないぞ

205 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 10:15:01 ID:LTmVH4vZ
>>202
世間には、間違った情報が流れてるわけだ。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:15:16 ID:zJZLD7x/
>>203
そう思っていた時期もありました
             by 帝国陸海軍部

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:15:37 ID:WNPk6EPs
だってこいつ>198アホだもん

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:17:31 ID:DrBZo5pV
韓国は仲間には入れてやらない。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:19:37 ID:XygIS2ei
>>201
そうかな?w
安倍は就任早々中国に朝貢しにいったし

中国はNO3の温しかこなかった、明らかに日中双方は
宗主国と属国という関係を認識しているよ

どんな政治家も中国の機嫌を伺い、テレビ新聞は中国のことを放送しない日はない

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:20:25 ID:402Hr/si
よくやった。感動した

中共崩壊だ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:20:33 ID:PMMWJ06z
>>198
2大宗主国・・・

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:21:19 ID:KHwOYzBp
>211
そこは笑うところだろw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:24:03 ID:SFRYBzj0
特亜抜きでが評価できる。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:24:54 ID:MHInJtO5
>>209
韓国:メディア、政治家、国民全部が中国の穴奴隷
日本:メディア、野党が中国の穴奴隷

どう見ても別物です、本当にry

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:25:17 ID:pPoyd2I4
こういう話題になると支那の犬の匂いのするやつが必ず登場するなw

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:25:36 ID:x1UWkytp
安倍の支持率がまた急落するな・・・
新聞・テレビを敵に回すような行動は控えろと
あれほど忠告しといたのに、俺の忠告を聞いてない・・・安倍は馬鹿だ

217 :万七名物兎汁 ◆AVd8sQd.Tk :2007/08/23(木) 10:26:08 ID:LTmVH4vZ
>>216
総理府にメール出してたの?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:27:24 ID:XSgd/YSq
>>206

いや、日独同盟は事実理想的だったよ。

問題は海軍主導で真珠湾攻撃をやったり南方に派兵したりして
ドイツ支援(英国の国力を落とすためのインド開放)を開戦当時
全く行わなかったこと。

明らかにドイツへの協力を拒んでいた節がある。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:27:27 ID:JqDbeG7m
インド・オーストラリアの中国への警戒感ってのは日本が考えてるより大きい
ってことなんだよね。シナのちからが増せばそれだけ回りへの自国の影響力
は減るからね

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:28:04 ID:MHInJtO5
>>213
>特亜抜き

そう、それが一番大事。
ぶっちゃけ日本にとって中国なんてどこにでもある発展途上国
にすぎないのに、産経は反中だから日印同盟を「中国包囲網」としか
認識できないし、アサピは中国様のメイ奴隷だからやっぱり
日印同盟を「中国様の危機」としか認識できない。

けれど実際は、安部内閣は中国そのものには大して注力してないんよ。
もっと大きな視点で世界を眺めてる。そういうあたりのことを
見抜けるメディアが必要だな、とオモタ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:31:24 ID:XMoxgvc2
仲間外れの朝鮮人の恨み節が心地好いスレですね。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:32:19 ID:KwoGhybN
>>206
もうひとつが余計な事したのも原因だと思うぞ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:32:49 ID:XygIS2ei
>>220
13億人の大国がどこにでもある発展途上国
経済成長率が年10パーセントで世界第3位の経済大国がどこにでもある発展途上国
200万の大軍を有し、核戦力は米ロに次ぐ軍事大国がどこにでもある発展途上国

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:35:11 ID:PCHGNOo5
>>220
中国が経済的軍事的に脅威ではない、、、か


まるで共産党の報道官ですがww

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:36:34 ID:iXzg7ZKy
中国の経済力はバカにできないけど、都市部と農村部の格差どうにかしないとヤバイ。
軍事力は近代化してるけど、日本に侵攻するのは無理。
逆に陸つづきのインドのほうが深刻。だからインドは今回共同声明だしたと思う。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:36:53 ID:V6ohvAEl
>>223
環境対策ゼロ、つーかマイナスのどこにでもある発展途上国
人権意識ゼロ、つーかマイナスのどこにでもある発展途上国

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:37:02 ID:59JMifMW
俺でも言えるのが
13億もいて文明的な生活してる奴は幾らよ?
識字率低いだろ?
先進国とは言い難いな

発展肥大国

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:37:44 ID:rPEwKCNr
>>223
何を言おうと発展途上国であることには変わりないわ。
むしろ経済成長率をそのまま軍備や宇宙開発に注ぎ込む、まれに見る愚か者だわな。

>>209
朝貢の意味分かってる?

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:39:32 ID:gZYqOKzG
>>216
君、軍事と歴史に疎いでしょ。

インパール作戦はインド独立の為だよ。
それと東南アジアに足場を気付かずに、いきなりインド独立の援助ができるとでも。

仮に北進論を取ったとしたら、ドイツを助けれたかも知れないが
それこそインドには派兵できないよ。

君、軍事を全く解かってない。


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:41:07 ID:mj/H0O5X
核保有国に二枚舌外交とかいってる馬鹿ども。
中共支配の独裁国家シナと
それでも民主主義を進んでるインド

どっちが信頼信用に値するとおもってんの?

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:41:11 ID:DrBZo5pV
朝鮮人の歴史では、外国に赴く=朝貢だったから、勘違いするのも已む無し。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:42:11 ID:XSgd/YSq
>>222

もう一つがイタリアだとすれば、これも日本が何とかできた。

インド→中東(イラクも枢軸側だったが英国に占領された)
へと日本が「開放作戦」を取ればドイツ軍はエジプトまで
占領できた(イタリアの失敗をカバー)。

史実どおりドイツはモスクワ占領に失敗したとしても、
中東方面からもターリングラードを挟み撃ちにする形で
戦力を集中できるのでドイツ軍の大敗北は無くなる。

海軍派(とそれを支援して対米開戦を煽ったマスコミ)が
癌があると思っている。その急先鋒だった新聞社は
海軍の旗の1/4だしねw

A級戦犯としてマスコミが取り上げる人物は皆
陸軍閥かドイツとの同盟を支持していた人物…。

マスコミは転向したのでは無くて戦前から戦後まで守備一貫していると
思ってるw

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:42:42 ID:gZYqOKzG
>>218
君、軍事と歴史に疎いでしょ。

インパール作戦はインド独立の為だよ。
それと東南アジアに足場を気付かずに、いきなりインド独立の援助ができるとでも。

仮に北進論を取ったとしたら、ドイツを助けれたかも知れないが
それこそインドには派兵できないよ。

君、軍事を全く解かってない。



>>229は、誤爆。orz


234 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 10:43:58 ID:3v/uVWh/
>>230
いや、利害が一致すればぶっちゃけ独裁国家でも構いません。
そして、日中で利害が一致する事案はほぼゼロですね。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:44:20 ID:MHInJtO5
>>223
>13億
他の発展途上国が1億未満の人口しか持たないってのならともかく、
たかが10億程度のオーダーじゃことさら注目する価値なんてないぞ

>経済成長率が年10パーセント
高度経済成長中の発展途上国はどこでもこの程度の数字は記録してますが何か?
>世界第三位
はいはい、いつまでその地位を保てるんだろうね(プ

>200万の大軍
そのうち何%が近代戦に対応できるんだよ(プ
>核戦力は米ロに次ぐ
これからは核拡散と不正規戦闘の時代だってのに何言ってんの?
ぶっちゃけ、核弾頭の保有数が1億GTだろうが10MTだろうが
大した違いはない。
「狭い場所に大軍投入しても無駄だよぉ」って孔明も言ってるだろ?
それと同じ。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:45:19 ID:/aBhxO3H
はてして麻生の繁栄の弧の布石になるか

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:46:55 ID:XSgd/YSq
>>229

「南方」という言い方が不味かったかな。
仏印進駐と同じ口実で蘭領にも進駐は可能でしょ。
もちろん交戦状態にはなるだろうが史実と一緒で撃退できた。
戦線を太平洋方面に広げすぎたのはどう見ても失策。
まず先にインド洋の制海権を得る方が先。


238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:48:55 ID:zJZLD7x/
>>232
>インド→中東
何個師団と何百隻の船団が必要なのかt

>中東方面からもターリングラードを挟み撃ち
等高線も読めない仮想厨まるだし

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:50:00 ID:8M7u+qOJ
>>216
もはやあいつの前に支持率なんて関係ねーよw
オウンゴール多発の状況でマスゴミが安倍を退陣できなかった時点でマスゴミの負け。
マスゴミが民主叩き(てかさくらパパ叩き)始めたから勢いも落ちるだろうしな。

>>237
海軍と陸軍がそれぞればらばらに戦ってたからなぁ。
アホすぎる・・・。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:52:27 ID:gZYqOKzG
>>237
何で真珠湾を攻撃したと思う?

日本は当初、英国だけを対象としてたんだが
英米不可分になった。
だから太平洋艦隊を叩き、同時にマレー上陸(対英)作戦をとったんだよ。

北進論の場合、真珠湾は攻撃したかどうかは定かではないが・・・・



241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:52:30 ID:O9haXzye
ある神社の神さんが川の鯉とか、日本はもろ隠れヒンズー国 まさに雑種国家だよ

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:53:12 ID:MHInJtO5
>>238
っていうか、そこまでしてドイツを支援する必要も
ないけどな。それよりも、ソ連によるドイツ征服を
史実よりも早める、という手もある

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:53:43 ID:CAK1XRr9
安倍の仕事は報じない日本(TV)マスゴミ・・・

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:54:51 ID:mj/H0O5X
>>234

>日中で利害が一致する事案はほぼゼロですね。
これは同意する。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:56:20 ID:XSgd/YSq
>>229

対米開戦も対ソ開戦も不要だったという事。
事実陸軍・海軍共に米ソどちらに宣戦布告するのにも反対理由があった
のだし、既にドイツに敗れていた仏・蘭に「進駐」して現在ドイツが交戦中の
英国とのみ開戦すれば良かった。

ところが対米開戦を朝日をはじめとするマスコミが世論を煽り、海軍は
真珠湾を奇襲攻撃。
戦後はドイツと組んだ事や陸軍だけが南京虐殺だの従軍慰安婦など
朝日新聞のでっち上げで問題視されてる。


246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:57:20 ID:uN9hHIzW
>>243
読売は報じたよ。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:57:59 ID:4fiAhmyP
今朝の朝日新聞には珍しく1面の左端と4面辺りにインド訪問の記事載ってたよ。
でも3面にデカデカと南京事件議論再燃とかいう記事載せてたけど。
虐殺ではなく事件と載せただけ昔にくらべればマシかもね。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:58:02 ID:fVJNkpTR
>>245
中国の存在忘れてない?

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:58:20 ID:R5gTWH2H
どーでもいいけど国際条約は国際法の一部ですよ。

ICJなどでは双方の当事国が批准してない二国間条約も援用しますしね。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 10:58:51 ID:TGcNvtyR
>>241
ヒンズーでは釈迦も神様の一つ。
我が神道でも釈迦は神様の一つ。
帝釈天はインドラですからね。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:00:33 ID:zJZLD7x/
>>245
>英国とのみ開戦すれば

そしてインド洋にのこのこ艦隊の半数を派遣してる間に
米軍の奇襲を食らうという歴史上最大の馬鹿をやれと?

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:01:07 ID:+bVYjTla
インドはハッキリ言って雑魚。
日本よりも弱い。
あまり役に立たないよ。
発展途上国だしな。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:02:53 ID:TZyppOZa
>>245
米が「対日石油全面禁輸」とかで散々挑発し、
国内の資源備蓄は残りわずか。まさに風前のともし火。

米英が不可分状態なのに、英国とだけ戦なんて無理だから。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:03:04 ID:MHInJtO5
>>251
うむ、バカだな。

どうしてもインド解放作戦をやりたいなら、WW1の時点から
方針を変える必要がある。
独側に立って対英仏宣戦布告。南方進出。石油資源確保。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:03:15 ID:TGcNvtyR
>>252
なら日印同盟は脅威じゃないよな。
それなのになんでそうして書き込むの?(^^)

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:05:22 ID:gZYqOKzG
>>245
英米不可分は、大西洋でルーズベルトとチャーチル会談で間違いないから
「英国だけ」は無理だろうな。

だいたい米国はフィリピンに停泊中の米軍艦まで自爆の自作自演を画策してたんだから。
(米西戦争と同様に開戦される)

ベトナム進駐は、援蒋ルートを立つためだよ。
1937年7月から国民党とも支那で戦ってる事を忘れてるんじゃないの?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:05:37 ID:rPEwKCNr
>>252
特亜と組むよりは遙かにましだわな。
連中は役に立たないどころか、邪魔するだけだし。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:06:24 ID:+bVYjTla
ただまぁ、日本台湾インドと三カ国で組めば
日米同盟に頼りきらなくてもやってけるな
相当強くなる。


259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:06:29 ID:jPsjo4Wr
産経か。
朝日なら「中国の反発は必至だ」で締めてくれるのにね。(´・ω・`)

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:06:52 ID:ORcnIvkw
第二次世界大戦では国民会議派から決裂した左派のチャンドラ・ボースが日本の援助によってインド国民軍を結成し、独立をめざす動きも存在した。


恩を仇で返す事しかできない特アと違って過去の日本の行動を評価してくれてると思うのは俺だけか?
独立に手を貸してくれた国って知ってるんだろ。


261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:07:30 ID:qOx/+U2c
>>258
その3カ国資源がないのにか・・・

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:07:52 ID:uN9hHIzW
>>245
マジレスすると英と米なら英の方が対日感情も政府の対応もマシ。
米はバルチック艦隊消滅後、日本を既に潰す気で対応を行ってる。
日英同盟解消も実際は米による離間工作というか、
米が支援や援助打ち切りをチラつかせて、英を脅した結果。
英は同盟を解消する気はあんまりなかった。
米は戦争するとなったら数十年かけて開戦をまでのプランを練っている。
焼け石に水。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:08:45 ID:TGcNvtyR
>>256
一次大戦参加の原因である「米国船の独逸潜水艦による撃沈事件」も
自作自演という説がありますな。まあ真珠湾奇襲してハワイ王国奪った
国だから,なんでもやってきますよ。ルール無視して江戸湾来た連中だ。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:09:15 ID:uN9hHIzW
>>261
支那も自国を賄うだけの資源は無いですね。
人口半分ぐらい減らせばなんとでもなるでしょうけど。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:10:15 ID:V6ohvAEl
>>260
昭和天皇陛下が崩御なされた際には、国を挙げて喪に服してくれました。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:10:53 ID:+bVYjTla
日台印豪星で十分だ。
アメリカいらない。
アメリカにはウンザリ。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:11:27 ID:gZYqOKzG
>>262
同意。


268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:12:52 ID:qOx/+U2c
>>264
??

その3国の同盟関係の重要性は理解するが日米同盟はもっと重要。
日米同盟なしにその3カ国の関係は成り立たない。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:13:43 ID:TGcNvtyR
>>266
反米同盟というならメキシコとブラジルも入れてやってくれ。
事務局をマラッカに置くマラッカ条約機構を作れ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:15:10 ID:rPEwKCNr
>>266
アメリカと手を切るためには、それだけではまだ弱いな。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:16:31 ID:aSSML/Uh
>>188
元ネタの超訳にもとづく斜め上な曲解だろ
「持参金をはずんでくれたら嫁にしてやる」などと高飛車な求婚は、
北京が本気ならするはずもない。


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:16:47 ID:C4jNaB9S
>>266
アメリカと手を切ったら同盟崩壊じゃないか?

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:17:04 ID:+bVYjTla
みんなもアメリカの最低ぶりはわかるだろ?
もう親日派・知日派は少数だぞ。
近いうちにどうせ裏切られる。
まだわからないの?

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:17:52 ID:4Xr+NL4m
EUに加盟させろ

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:18:37 ID:rPEwKCNr
>>273
おまいの言い方だと、単なる離間工作にしか見えない。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:18:53 ID:iXzg7ZKy
>>273
最近ちょっと落ち目だからってアメリカなめすぎ。同じ海洋国家として同盟解消はありえない。


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:19:05 ID:TGcNvtyR
>>272
同意。ぎりぎりまで日米同盟はひっぱれ。
どうせ米支同盟になるまで待て。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:19:22 ID:qOx/+U2c
>>273
程度低いねw

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:19:43 ID:dbFMdcHx
アメリカ共和党とは親密に
アメリカ民主党とは距離を置く
でいいじゃん

280 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 11:20:14 ID:3v/uVWh/
>>273
糞ったれでも米との同盟は必要なんです。
その上で独自の戦略も持とうというのが現実的ですよ。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:21:01 ID:+bVYjTla
>>279
共和党でも親日派はもう少数だぞ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:21:07 ID:gZYqOKzG
>>273
本音で言えば、もう米国とだけは戦えない。

世界が束になっても適わない軍事力。
もう負ける側の戦争は出来ない。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:22:26 ID:TGcNvtyR
>>279
ヒスパニック系米国民とのパイプを作っておこう。
日墨EPAは米国打倒の足がかりとなる。
ペルー,チリあたりも重要になるよ。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:22:58 ID:V6ohvAEl
>>273
米は米でいずれ支那に裏切られるよ。

その後の米がどう動くかを見極めるまでは同盟解消は待つべき。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:23:30 ID:J2A/SUdo
普段は孤立化を心配しているのにおかしな記事ですね

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:23:55 ID:MGKqJN3d
遠親近攻は外交の基本


287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:24:02 ID:qOx/+U2c
>>280
激しく同意。
日本の問題は世界に対する戦略なしに外交をしているのが問題なんだよな。
日本は世界にたいしてどうしたいのか問うのが外交なわけだからね。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:24:18 ID:+bVYjTla
>>282
核の集中砲火で勝てる

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:25:00 ID:fVJNkpTR
>>288
もってねーよw
ってか、持ってても絶対無理。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:25:06 ID:qOx/+U2c
>>285
ハゲワラwwwwwwww

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:25:10 ID:TGcNvtyR
>>284
米支同盟なって,日本がその状況で切れないで耐えれば,
米支同盟は支那の暴走で破綻する。そのときが日本独立の時機だ。
支那事変ではまんまと米国の罠にはまってしまったからね。

292 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 11:25:23 ID:2udHj95W
>>287
そもそも、日本の孤立孤立いう人は、日本が自力でやっていけると思っているのか、或いは代わりに何処の国と結べば良いのか、その答えを全然口にしないんですよね。
中韓との同盟? 論外ですね。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:26:08 ID:iXzg7ZKy
>>282
アメリカの軍事力は桁外れなんだよねイージス艦40隻以上あって、
それを支えれる経済力もすごい。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:26:35 ID:V6ohvAEl
>>288
その後の世界経済は?

米国以外の先進国がそろって経済崩壊したら意味があるまい。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:26:46 ID:7Gs3PPQY
ドルの下落でアメリカはなし崩し的にイラクから撤退する。
経済の裏打ちなしに軍備は維持できないから、アメリカは普通の大
国レベルに落ち着く。アメリカにばかり頼っていられないから、
アメリカを含む自由諸国連合は現実的な選択肢。
当然アメリカの言う事ばかり聞く必要はなくなる。
これは親米か反米かという話じゃないよ。


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:26:51 ID:PMMWJ06z
>>288
日本も核をもっていいんだな?嗚呼、軍靴の(ry

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:29:03 ID:TGcNvtyR
>>295
頼米ー>効米ー>自主独立。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:29:51 ID:iXzg7ZKy
>>288
核の集中砲火ってアホだな。広島、長崎以降で、なぜ核が使われてないかわからんのか。
核は抑止力、外交カードしかないんだよ。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:30:08 ID:TZyppOZa
米は史上まれにみる軍事大国だからね。
最近落ち目とはいえ、世界中で継続戦争可能な国ってそうないよ。

だいたい米の通常戦力を舐めすぎ。
中共、印なども軍事力は比較的大きいが、米と比べると蟻と象みたいなもんだよ。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:30:23 ID:XygIS2ei
日本はインドの属国
韓国は中国の属国

異論は無いだろ

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:30:27 ID:rPEwKCNr
>>288
その時点で地球が崩壊するわい。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:31:16 ID:rPEwKCNr
>>300
何を勘違いしているか知らんが、中国にもインドにも日本を属国に置く力など無いわ。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:32:15 ID:TGcNvtyR
>>299
羅馬帝国も永遠ではなかった。いずれ米の覇権は終わる。
それまで耐えて耐えて生き抜いて行きましょう。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:32:41 ID:C4jNaB9S
>>300
日本とインドは友好国だね
韓国は中国の属国にして貰えたらいいね。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:32:48 ID:rTtBMjYF
(-@∀@)アジアを裏切る行為だ。

(;@∀@)あ、インドってアジアか・・・。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:32:55 ID:gZYqOKzG
>>291
米国は共産党独裁政権と軍事同盟は結べない。

次の大統領選挙だけでなく20年ぐらい負けるかもしれないからね。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:35:05 ID:NmCAgTBY
>>306
第2次大戦でソ連と組んだよ

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:36:09 ID:TGcNvtyR
>>306
聯合国。ソ連に軍事援助してましたな。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:36:38 ID:XygIS2ei
>>303
日本はアメリカ覇権の中で生きてきたのですが・・・。
アメリカの覇権が終わったと同時に日本も終わるよ

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:37:22 ID:k1XZeCoR
永遠の覇権国なんて存在しないからなあ
アメリカもそれがわかってるから今保護貿易の準備に入ってる

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:37:31 ID:3skMRrts
俺も最近反米だから>>288の気持ちはわかるよ。
でも外交は感情で動くもんじゃないからなあ。
感情で言えばアメをぎゃふんと言わせてやりたいけど、
日本は自分の利益になるように動けばいいよ。
「日本は安泰」とはお世辞でもいえない情勢だけど、
それはどこの国も同じだよ。
今まで安泰すぎたんだよな。だから売国奴もわんさかいた。
もう矢面に立たされたんだから売国奴も淘汰されていくはずだよ。多分。
それにしてもアメは潰したいなあ。潰されて当然の鬼畜国家だと思う。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:38:55 ID:GCBBsI0s
中国牽制つっても、日本が中国とこれからも一定の距離感で付き合っていくことに変わりはない。
今回のアジア外交において、韓国を無視してるところがミソ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:39:10 ID:TGcNvtyR
>>309
我が国は米建国の遥か以前より存立していた。
唐,元という当時世界最強の帝国時代にも
生き延びてきた。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:39:10 ID:V6ohvAEl
>>309
中国共産党はアメリカの中国利権のもとで今日まで繁栄を許されたのですよ。
アメリカが中国を見限ったと同時に中共も終わるよ。
(韓国は言わずもがな)

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:40:11 ID:qSE4JdW1
アメリカとインドに守られつつ中国から儲けさせてもらう・・・最高だ

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:41:29 ID:TGcNvtyR
>>315
そこでキーワードはテロ特措法。だから援支那勢力はこれを潰したいと。

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:41:38 ID:TZyppOZa
>>303
次の覇権は「自由&繁栄の弧」連合が握る!
くらいの勢いが欲しいところ。まぁ、何百年後になるかも知れんがw

そのために今、米とは切れん。臥薪嘗胆だ。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:41:49 ID:3skMRrts
>>314
日本もそれくらいの力はある。
日本が無くなったら先進国が軒並み経済破綻する可能性も高い。
中国はどのように日本を飲み込む気なんだろうか。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:44:28 ID:k1XZeCoR
>>313
あれは生き延びてたというより中国から生存を許されていたんだよ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:44:44 ID:7Gs3PPQY
アメリカのとてつもない軍事力を使っても、イラクにもアフガンに
も勝てない。これは軍事というものの形が変わった事を示している。
無法で野蛮な暴力の前には、高度なハイテク兵器は役に立たない。
軍備なんて国防だけで充分。後は情報と経済を駆使すればいい。


321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:45:01 ID:3skMRrts
願わくば、防衛大臣には前川になってほしいところだ。
安全保障に関して自民民主が争点にするのは避けたい。
そうなれば歴史に残るほどの転機となりえるのにな。
まあ、そこまで前島が根性あるとは思えないし、ないな。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:45:19 ID:XygIS2ei
>>317
臥薪嘗胆って・・・。
アメリカのお陰で上手い蜜吸わせてもらっている日本が言える立場じゃないだろ

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:46:52 ID:Br2BsDtU
■世界が見る安倍政権 ――憲法9条の改正が必要―― (アルジャン・アスラニ元駐日インド大使、読売新聞 9/30)
―― 安倍氏に「タカ派色」があると言われていることに懸念はないか。

「全くない。インド政府は、靖国問題は日本の国内問題という立場で、一切、論評していない。
安倍首相にとっては靖国問題以上に憲法改正が重要だと思う。戦後日本の平和主義は現実的ではなかった。
日本には世界の現実に適合する普通の国になってほしい。だから憲法9条の改正が必要だ」

――日印豪は民主主義の価値を共有しているが中国はそうではない。

「その通りだ。中国が経済成長に専心している限りは周辺国との敵対関係を欲しないだろうが、
中国はどんな行動に出るか予測できない。我々は注意と準備を怠れない。
中国周辺の国々はすべて同じ問題に直面している。中国が行動を慎むなら問題ないが、牙を見せるような事があれば、
民主主義国家間の同盟こそが答えだということになるかもしれない」
「日印間では、日本の憲法改正と合わせ、現在はタブーの防衛関係技術の分野での協力も可能になると思う。
米国も対印ハイテク技術供与で規制をかなり緩めている。
日本がインドを信頼できる相手と認めるなら、インドは協力を拒む理由はないはずだ」


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:46:55 ID:N8+dNIWa
そりゃインドも、牽制したくもなるんだろうね。
こんなだし


【最近の中国×インド関係:あらすじ】
India cancels diplomatic visit to China [May 27 2007]
http://www.ft.com/cms/s/b7e5a84a-0c49-11dc-a4dc-000b5df10621.html

軍事にせよ領土問題にせよ、我らは今、ひじょうに
危うい関係であるが、ここは中印友好を目指すモナー。
お互いに友好使節を交換で派遣しあうモナー?
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 γ~三ヽ      ∧∧
 (三彡0ミ)   /中 \
 (  ´∀)   (`ハ´ ) 
 (_つノノl|つ  ( ~__))__~) 
  Ll_|_|_l.||    | | | 
 (__)_)   (__)_)

  ∧∧ ぷっ!
  /中\ __  というわけで、明日から胡錦涛国家主席が
 (*`ハ´/  /  インド訪問するアルが、朝貢と勘違いしたインドが
 (   ,/_〇   図に乗らないためにも、手を打ておくヨロシ!
 |   |旦 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 中印国境のアルナチャル・プラディシュを
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  “中国領土宣言”して、奴の面目を潰すアルw



325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:46:56 ID:3skMRrts
>>322
そ、日本人が素晴らしいのもわかるが
ここまで発展して名だたる先進国に日本がなれたのはアメのおかげでもある。
しかしアメを潰したい。
先人の思いが俺に宿っている。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:47:27 ID:9gaG7cD+
中国封じ込めは賛成だな

憲法かえて共同宣言から同盟に格上げしよう

327 :324:2007/08/23(木) 11:47:29 ID:N8+dNIWa
>>324 続き

友好を深める場だというに、よくもふざけた真似をしてくれたモナー?
まあ、いいモナー。では、今度はこっちから訪問団を派遣するから、
手厚くもてなして欲しいモナー。二度目は無いモナー? わかったモナ?
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 γ~三ヽ      ∧∧
 (三彡0ミ)   /中 \
 (# ´∀)   (`ハ´*)  プププ〜
 (_つノノl|つ  ( ~__))__~) 
  Ll_|_|_l.||    | | | 
 (__)_)   (__)_)

  ∧∧ けっ!
  /中\ __  というわけで、インドモナーから公式訪問団の
 (#`ハ´/  /  メンバーのリストが届いたアルが、この中に1人、
 (   ,/_〇   中印国境のビミョーな地域出身の奴がいるアル。  
 |   |旦 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| これは嫌味アルか?意趣返しアルか?
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  こやつのビザは発給拒絶するヨロシ!

ビザが1人分足りないモナー? こっちは友好使節を派遣モナー?
一体どーゆーつもりモナー? なんでビザを発給しないモナー?
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 γ~三ヽ      ∧∧
 (三彡0ミ)   / 中\
 (# ´∀)   ( #`ハ) 理由はムカつくからアル。 
 (_つノノl|つ  ( ~__))__~) 
  Ll_|_|_l.||    | | | 
 (__)_)   (__)_)


  ∧∧
 / 中\  インドモナーのやつ、礼儀知らずにも、
 (#`ハ´)  友好使節団の派遣をキャンセルしたアル!
 ( ~__))__~)旦 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  しょせん西戎の蛮族であたか。
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   またく時間の無駄だたのこと!

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:47:41 ID:V6ohvAEl
>>322
ん?
サヨクに言わせれば、日本はアメリカの奴隷じゃなかった?

いつ上手い蜜吸えるようになったの?

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:47:42 ID:arFK+nVs
>>322
政治音痴ここにきわまれり、だな。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:47:51 ID:k1XZeCoR
日本もアメリカには石油関係で結構貢いでるやん

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:48:12 ID:CaFlmhGl
>>313

掃き溜め妄想も結構だが

国に帰れ、兵役が有るんだろ

さあ、今すぐチケットを取って



332 :魂合 環 ◆tamakiP8ks :2007/08/23(木) 11:48:51 ID:wxbz396n

特亜包囲網が出来上がってくると・・・・・。

まぁ、コレでパキを敵に回すわね。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:48:56 ID:6zvEBHLw

世界中のインド大使館で毎年8月15日に独立記念日のパーティーを催してるが、
日本の大使館だけは日本の終戦記念日にあたるので、
日本に配慮して、日にちをずらしてます。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:49:31 ID:hm2LanJ8
価値観を共有できる国はすばらしい。
中国、韓国、北朝鮮とは価値観が違いすぎる。


335 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 11:49:50 ID:J0REF++J
>>328 
奴隷じゃなくて植民地 

byウヨ

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:50:42 ID:hm2LanJ8
>>333
ソースを教えてください。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:50:55 ID:jHv64SqW
結局のところ、「特亜抜きの大東亜共栄圏」でしょ?
「自由と繁栄の弧」バンザイ!

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:51:31 ID:3skMRrts
>>337
麻生構想そのものだな。
ってか別に目新しいものじゃなく至極当然の構想だよ。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:52:33 ID:7Gs3PPQY
考え方が間違っている。アメリカはアメリカの国益だけを考えて
行動してきた。日本は苦しめられながら、それになんとか対応して
きたんであって、アメリカのお陰、なんかじゃない。
アメリカが今立っていられるのは日本とサウジのお陰だが、それも
そろそろ限界。いいも悪いもない。気候変動と一緒だよ。対応する
しかない。


340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:52:36 ID:3skMRrts
あーでもアメ潰せねえかな。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:52:41 ID:0mNzHklq
>>333
歴史を歪曲してまで独立記念日を8月15日に設定しているどっかの国とはエライ違いだな

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:53:06 ID:iXzg7ZKy
中国はかなりまわり敵だらけなんだよね、
インド、ロシアとは昔から国境問題があるし、ベトナムは中越戦争の遺恨があるし、
日本は海に囲まれてるから国境に関してのんびりしすぎだけど

343 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 11:53:17 ID:3v/uVWh/
>>332
両者ともアメリカと協力関係にありますから、
アメを仲立ちとした微妙な関係を続けるかと。
より心配すべきはパキ国内のタリバン勢力の増大ですが、
こればかりは誰にもどうしようもありませんから。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:54:30 ID:N8+dNIWa
>>333
インド大使館は千鳥ヶ淵戦没者墓苑の入口傍にあるから、
祝い事をするにはその日は不謹慎だろうって話になったんでしたっけ。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:54:47 ID:bmeOKJ9D
日本では優秀なインド人しかお目にかからないが、
本国では、ほんとどうしようもない連中がいるからな。
英語も数学も出来ない、倫理観なぞ異次元の世界で。
これで日本への渡航自由なんてことになると収集がつかなくなる。
インドとは付かず離れずの関係でいたいもんだ。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:54:50 ID:XygIS2ei
>>328
経済政治軍事をアメリカに委ね
国土を占領させる代わり

外敵から守ってくれて
経済成長ができたんだろうが

日本の経済成長の実態はアメリカの庇護で初めて成しえた
日本にアメリカ軍が無ければ、まだアジアの一小国で貧乏国家だったよ

まぁ、そのメッキも時期に剥がれるけどさ

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:54:53 ID:3skMRrts
>>342
そだね。
日本とは神経の図太さが違うね。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:55:39 ID:k1XZeCoR
でもアメリカの覇権なんでこんなに早く崩れたんだろう

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:56:01 ID:V6ohvAEl
>>342
サヨクに言わせると、「日本にはアジアで友人と言える国がない」そうだが、ぶっちゃけ中国の
友人なんて何処にいるのかとwww

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:56:17 ID:3skMRrts
>>348
ダメ押しは北朝鮮だな。
たいしたぶただぜ。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:58:28 ID:7Gs3PPQY
あまり心配はしていない。パキとインドは決定的な争いにはならな
いだろう。日本とイスラム圏の関係で言えば、これは元から心配は
ない。更に親日インドネシアがきく。


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:58:55 ID:X80qjxUl
>>345
カースト制でいうバラモンに属するインド人インテリおばちゃんの
図々しさには、ホトホトまいっちゃうよw 漏れ等はあんたの使用人じ
ゃねーぞお(怒

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 11:59:33 ID:BNAieEqD
このニュース、さすがにNHKは報じるだろうな?

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:00:19 ID:hr13d0n+
BBCワールドニュースで割と長く放送してました。
結構好意的な放送でしたよ。
インド国会で演説した安倍首相。
インドやオーストラリアとアメリカも入れた民主主義同盟を作ろうみたいな
提案をしてるとのナレーションでした。 それについてアメリカなども歓迎
してるとのこと。 中国製品やダルフール問題などが発生してるさなか
なかなか日本はやるなーと思いました。

この提案も、タイミングがいいですね
もし数年前でまだ中国へ良いイメージが多い状態の欧米にこの提案を
したらレイシストだといわれたかもしれません。
上海機構で怪しげな枠組みを作り毒商品を輸出したり
まさに世界がロシア中国こえーと思ってる時に日本のこの提案。

上海協力機構に対抗できるものが日本の提案でできたらすごいですね。
アメリカも巻き込んでるところが上手い。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:00:32 ID:V6ohvAEl
>>346
>経済政治軍事をアメリカに委ね
>国土を占領させる代わり
>外敵から守ってくれて
>経済成長ができたんだろうが

それ、韓国とどこが違うの?

>日本の経済成長の実態はアメリカの庇護で初めて成しえた
>日本にアメリカ軍が無ければ、まだアジアの一小国で貧乏国家だったよ

戦前の日本の経済規模知ってる?
つーか、アジアでアメリカとの友好関係なしに経済大国になれた国は?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:00:36 ID:pPoyd2I4
>>349
中国の友人ねえ。アメリカだろw

中国の子分ならいるじゃねえか。北に南と助さん角さんがww

357 :魂合 環 ◆tamakiP8ks :2007/08/23(木) 12:00:38 ID:wxbz396n
>>338

麻生外相は良い仕事しているわね。
ブラジルでも威嚇射撃を。

【アジアと違い「とげとげしくない」=麻生外相、日系人と懇談−ブラジル】
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007082100250

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:00:43 ID:0mNzHklq
>>353
報じるわけないじゃん

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:00:52 ID:k1XZeCoR
はああ
中国の奴隷かア
中国21世紀の遣隋使ってにやけてるからなあ

360 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:01:47 ID:3v/uVWh/
>>353
確か朝やってましたが、何故かメインが温暖化ネタだった気がします。

361 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 12:01:49 ID:J0REF++J
>>346 
在日米軍3万人しかいないだろうがw 
つーか米軍の装備からしてどう考えてもあれは日本を監視してます。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:01:49 ID:N8+dNIWa
>>353
10秒で終了と予想。

363 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 12:02:11 ID:2udHj95W
で、毎度思うのですが、アメリカと手を切った方が良いと主張される方。
デメリットとメリットを比べて頂けますか?
どうにもデメリットが大きすぎるように思えますが。

364 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 12:03:17 ID:XkJWxUdh
>>340
潰してどうするんだよ。
アメリカってのは世界最強の力と金持ったバカだぞ。
ああいう国は上手く使うに限る。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:03:58 ID:gCDQFoWo
安倍っち頑張ってるなぁ。

アメリカも歓迎してるみたいだし。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:04:42 ID:pPoyd2I4
>>358
随分昔になるが、日本で日本のニュース聞いてたら世界情勢は
おろか日本の情勢すらわからなくなると、中西輝政あたりが
言ってたな。しかしケーブルテレビだのネットだのの発達で
そういう日本の情報鎖国状態も変わりつつあるとは言ってたが。

でもこの前の参院選見る限りだと、国民の大半が情報鎖国から
抜け出るにはまだまだ時間がかかりそうだねえ。

367 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:05:04 ID:3v/uVWh/
>>361
同盟国の守り+"暴走"の抑止という二つの目的を持っているわけです。
別にいいんですけど、せめて首都からは追い出すべきだと思いますね。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:06:36 ID:XygIS2ei
>>361
監視するに値する国かどうかわからん
少なくとも日本は中国みたいにアメリカに立ち向かうほどの国力があるわけでもないし

アメリカに国土が占領されているんだから歯向かう可能性も無いシナ

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:06:46 ID:k1XZeCoR
>>366
マスコミは日本政府によって情報操作されてると思うけど

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:07:21 ID:X80qjxUl
>>365
ところが、帰国した途端「テロ特措法」は民主党の反対
にあってあぼ〜んw どうなる? どうする?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:08:55 ID:8BbZuxf7
中国は嫌がるだろう。敵の敵は見方。少なくとも遠交近攻は間違えてはいない。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:09:00 ID:jHv64SqW
>>346鎖国してた江戸時代にどんだけ国力高めてたかは清の属国にはわからんだろw


373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:09:03 ID:TZyppOZa
>>369
あの手段を選ばぬ狂ったような政府批判は
とてもコントロールされてるように見えないが?

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:09:21 ID:0mNzHklq
>>364
その馬鹿にいいように利用されているのがいまの日本

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:09:26 ID:NmCAgTBY
アメリカは中国と手を結びそうなんだがな

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:10:00 ID:pPoyd2I4
>>369
>マスコミは日本政府によって情報操作されてると思うけど

あ?

ならなんでインドの首相が日本の国会で演説しても無視、
日本の総理がインドの国会で演説しても黙殺なんだい?

だいたい選挙前になんであんな反政府ネガティブキャンペーン
実施するのさ。日本政府ってマゾヒストか?w

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:10:22 ID:PMMWJ06z
>>346
>経済政治軍事をアメリカに委ね 国土を占領させる代わり
占領してるんなら
>外敵から守って
当たり前なんでねえの?

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:10:31 ID:BNAieEqD
ここまで報道されん総理外遊って前代未聞だな。防衛省もパキスタン行ってたはず
だが。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:10:42 ID:V6ohvAEl
>>374
その馬鹿はイラクで対策を誤って自滅しそうだが。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:11:03 ID:lNi9i72r
>>364
なんせ、「番犬様」だしなw

381 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:12:42 ID:3v/uVWh/
>>371
そもそも遠交近攻という概念自体、偉大なる中国様の発明ですから。
これをきちんと評価し実践する事こそ、真の日中友好に繋がるのです。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:12:45 ID:SeKtNIno
中国経由でインドから日本へ来た文化ってあんの?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:12:49 ID:pPoyd2I4
>>379
その馬鹿は、火だるまになって味方が欲しいくせに、
数少ない味方の日本を後ろから蹴りつけたりしているよなw



384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:12:58 ID:NmCAgTBY
http://www.network54.com/Forum/257194/thread/1187709349/last-1187809408/Dirty+Black+Hindu+Macaccas+and+Nips+sign+agreements
Dirty Black Hindu Macaccas and Nips sign agreements

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:13:24 ID:arFK+nVs
>>380
その手綱を握っているのは実は日本(のYEN)。

まあ、わりと放置プレイですがね。

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:13:50 ID:pPoyd2I4
>>382
仏教。仏教は単なる宗教じゃなくて総合的な文化文明もセットに
なってもってきているから、その影響は測り知れない。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:13:57 ID:TZyppOZa
>>378
パキについては朝、Newsでちょっとやってた。
パキ政府 曰く
「テロ特措法の延長を望む。今、日本が手を引いたら世界に悪影響を及ぼす」
って内容だったよ。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:14:28 ID:arFK+nVs
>>382
仏教では。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:14:35 ID:k1XZeCoR
>>376
国民を政治状況に疎くしておいたほうが選挙のときに国益に基づいて
官僚が世論操作しやすいでしょ
だからいつも選挙のときの争点は政治家の人柄やスキャンダルが争点で
政策ではなかった

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:14:51 ID:Bront8HF
とりあえずラダビノット司令官は良い人。

391 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 12:16:07 ID:2udHj95W
>>389
単に、政策を争点にすると与野党逆転がありえないから、じゃないの?

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:17:03 ID:pPoyd2I4
>>389
官僚と政府をごっちゃにするなよ。

政府ってのは内閣のことだ。官僚は下部組織の構成員にすぎない。
言うなら官僚が情報統制していると言えよ。それなら同意する。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:17:56 ID:sf+QuFb9
アメリカはガキっぽいからなぁ
やっぱり大国のSaGaで内乱が怖いから外に強く出ようとしてるのだろが、よけいガキっぽく見える

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:17:57 ID:arFK+nVs
>>389
あんたの言う日本政府ってのは「NEXT内閣」のことですか?

確かにそいつらがマスゴミをコントロールしているのが事実ですが。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:19:20 ID:8BbZuxf7
>>381
中国が核ミサイルを含む全ての軍事力を廃棄して、民主化して、
日本に謝罪と賠償して、借金を全額利子付きで返済したら考えてもいい。
出来るまでこなくていいから。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:19:40 ID:k1XZeCoR

日本が正確には民主主義じゃないのは海外では良く知られたことなんだけどなあ

397 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:20:54 ID:3v/uVWh/
>>395
その内容なら、韓国時間で十年後には可能でしょう。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:20:55 ID:XygIS2ei
>>396
元首を直接選挙で選ばない時点で後進国的だよな

フランスを少しは見習って欲しい

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:21:38 ID:pPoyd2I4
官僚-労組を母体とする民主-マスゴミ、こいつらが談合して情報統制
して旧来の利権を保持しようとしているのは明らかなんだよ。

ちなみに民主の面々は、旧経世会の金丸系列、そして旧社会党右派
(田辺の系列)が枢要を握っている政党。なんのことはない、バブル
崩壊前後に日本を巣食ってた連中そのものなんだよ。



400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:21:49 ID:bCOR4mIA
>>1
これはGJ
オーストラリアに続いていい流れだわ。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:21:56 ID:TZyppOZa
>>395
おいおい、これを支那に制定させなきゃw

つ 憲法9条

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:22:02 ID:N8+dNIWa
>>396
中国が全く民主主義じゃない差別・弾圧国家という事実なら、
世界中で知れ渡っておりますな。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:22:29 ID:NmCAgTBY
> k1XZeCoR

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:22:58 ID:pPoyd2I4
>>398
イギリス、アメリカは後進国で韓国は先進国か。面白い見解だねw

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:23:25 ID:AhnpkYhK
インドは、ミャンマーやパキスタン経由で見え隠れしている中国の影が気になってるんだろうね。


 中国が描く海洋戦略の目標の一つに、インド洋へのアクセスがあります。この国は今後、
中東からの石油に大きく依存することになります。また、世界各地との貿易関係を更に
深めていきます。したがってインド洋は、海洋戦略の要所です。
 インド洋へのアクセスという目標のために重要になるのが、ミャンマーとの関係です。
中国がインド洋に出る唯一の手段が、ミャンマーを利用することです。
 そこで中国政府は、ミャンマーの軍事政権を影で支えています。海洋戦略の一環として、
ヤンゴン政府への軍事・経済的な支援を続けているのです。
http://blog.mag2.com/m/log/0000071858/108578221.html


「中国のインド洋進出事情」について以下、さらりと書いておきます。
 まず、パキスタン西部のバルチスタン地方には最近、中国資本が資源絡みで大挙進出を開始しています。
同地方はパキスタンからの分離独立運動が盛んであり、進出している中国系企業にテロによる被害が頻発しています。
 また、同地方沿岸のグアダール港には中国の援助で大規模な港が建設中です。
グアダール港は水深が深く、大型船舶も停泊が可能であり、パキスタンは中央アジアの石油・ガスの積出港として、
中国は自国海軍のインド洋での拠点として活用しようとし、両国の思惑が合致しています。

 中国はミャンマーのシットウェ港から雲南省西端の瑞麗にまで長大な石油パイプラインを建設中です。
これは中東やアフリカからの原油の輸入をする際にマラッカ海峡などを経由せずにインド洋ベンガル湾から
原油を直接、中国国内に運び込んでしまおうという意図でシーレーンのリスクを軽減するための措置です。
このパイプラインは3年後に完成の予定です。
 また、インド洋のミャンマー領ココ諸島には中国海軍のレーダー基地が設置されています。
http://mijikaku.blog67.fc2.com/blog-entry-305.html

インド大統領がミャンマーを訪問、中国を牽制。 2006/03/11
その目的は同国に接近している中国へ対する牽制でしょう。何しろミャンマーが中国の属国となれば、
中国はインド洋へのアクセスを手に入れることができます。軍港でも造られた日にゃあ、インド海軍は
パキスタン、と中国に対して備える必要となり大幅な増強を強いられるでしょう。
http://kiyotani.at.webry.info/200603/article_12.html

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:23:28 ID:ttyZRQZC
>>396
共産主義の国の人に言われたくはない

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:23:57 ID:PMMWJ06z
>>396
日本が資本主義国家ではなく共産主義国家だというジョークは良く聞くがな

408 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 12:24:21 ID:2udHj95W
>>396
日本人としてはあまり困ってないのですけれどねw


409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:27:29 ID:ttyZRQZC
>>406
天国でマルクスとケインズが討論してて、自分の理想の国家はどこかと言われて
二人そろって「日本」と即答した。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:28:04 ID:8BbZuxf7
>>396
ある意味、最も成功した社会主義国家。
マルクスは草場の影でさぞ驚いていることだろう。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:31:35 ID:pPoyd2I4
>>410
旧東ドイツのKGB工作員(表の職業は学者)が真剣にそういって
本国に報告してたらしい。

日本の学者と大の親友で(その日本人はKGBの工作員と知った上で
つきあってた)、日本が大好きになり何度も来日してたそうだよw

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:31:48 ID:0mNzHklq
その成功した社会主義も崩壊して出来損ないのアメリカみたいな国になりつつあるな

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:31:59 ID:OAJ081Yh
>396
天皇制があるから、日本は民主主義ではないと海外から思われている

そう朝日新聞が天声人語で書いていたけど、>396もそう思うのか?

414 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:33:09 ID:3v/uVWh/
>>413
開発独裁だということでは?

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:34:16 ID:pPoyd2I4
>>413
その理屈ならイギリスは民主主義じゃねえな。

イングランド王は、日本の天皇陛下と比べ物にならない
くらい権力も財力もあるからな。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:35:53 ID:pPoyd2I4
>>414
おひと好しだなw

欧米以外の国で19世紀から民主主義近代国家が誕生したことを
認めたくない人たちが沢山いることを知れよw

日本はどう考えても19世紀末から立憲民主主義国家だ。

417 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/08/23(木) 12:36:10 ID:XkJWxUdh
>>398
それやってグダグダなのが韓国じゃん。
国民全てが政治に関心をもって勉強するなら直接民主主義でいいけど
現実には政治より娯楽な庶民に判断を任せるのは危険なんだよ。
それぞれの地域や組織を代表する議員によって議会を開く代議制で十分だよ。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:37:04 ID:KaO6Ct75
自由と繁栄の弧、始まった

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:37:55 ID:BNAieEqD
マジでNHKの昼ニュース、総理外遊スルーしやがんの。代わりに菅のハイチ
訪問って苦しくないか?

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:39:04 ID:CAK1XRr9
>>417
あの国では反日が娯楽だしな。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:46:46 ID:2bVpd8Tw
日米同盟を基本として、豪・印と連携する。
さらにNATOとも協力する。これが今世紀の日本の国際戦略ですね。
安倍さんは倒れるかもしれないが、この路線で走ってもらいたい。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:46:55 ID:dl2xTFaE
>>419
苦しいな。 まじでw

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:47:03 ID:DcXnJa/y
>>419
こう言っちゃ何だが
管と安部、ハイチとインドじゃ格が違うだろがNHK……

424 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 12:47:51 ID:2udHj95W
>>419
うわぁ……
無理しかないですね(汗

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:48:55 ID:sNaZHNb0
外務省のホームページより
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/kinkyu/2/20070823_095455.html
聴衆の反応もかなりよかったみたいだね
お疲れ様安倍さん

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:49:54 ID:KSBc0/l0
インドネシア、タイ、インド、パキスタン、アフガニスタン、イラク、サウジアラビア、
この辺を押さえると、中国が出てこれる海が、無くなるなぁw
ググルアースで見てみるとよっくわかるわw
安倍GJ

427 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 12:50:16 ID:3v/uVWh/
>>416
まあ、2・26以降は色々怪しくなってきますが、
少なくともそれ以前は議会政治が機能していましたね。
戦前=戦時体制という括りは何とかしてもらわないと。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:53:56 ID:0mNzHklq
>>426
中共「だからミャンマーとバングラですよw」

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:55:13 ID:JBehQW0Q
インドの左翼政党は最近の与党のアメリカとの原子力の交渉
に対する対応なんか日本の左翼とは大違いw 
日本の左翼はホントに情けない…。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:57:11 ID:Dd0N3En+
スレタイで産経新聞だと分かったw

431 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 12:57:27 ID:r4en7jfW
>>426>>428
三バカ以外のODAが無駄じゃ無く見えるリストだな。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:57:54 ID:TGcNvtyR
>>419
国民は総理が今どこで何してるか知らされていないってか。
そして安倍は何もしていないと持って行くー>支持率低下。
まあこういう状況なら支持率など無視してどんどんやれ。
見ている国民はいるのだから頑張れへたるな安倍閣下。

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 12:59:25 ID:bBkBoNc2
安倍タン、ええ仕事しつづけてるなぁ、凄まじい宰相だなぁ

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:00:07 ID:TX0/77RC
中華人民共和国なんざたかだか建国して60年くらい
自治区の独立から始まる共産党支配の崩壊で中共は滅ぶ

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:00:43 ID:EytMvYLI
>>419
まぁ犬HKなんて糞なんだし
早く取り潰して国営にしろNHKなんぞ

436 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 13:01:17 ID:2udHj95W
>>426
着々と包囲網狭めているんですか……すごいなぁ……知らなかった。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:01:27 ID:+zdJR8BF
またアジア軽視か
コウモリ外交もいい加減にしろよ


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:02:16 ID:xgmikOE9
そういえば今日の15時だっけ?
16DDHの進水式は

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:02:42 ID:pPoyd2I4
>>427
でも戦争末期ですら、朝鮮人、台湾人、そして婦人の徴用義務に
対応して選挙権を準備してますからね。朝鮮に関しては法制化が
終わってたはず。

だから戦時体制とはいえ基本は立憲民主主義ですよ。


440 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:02:51 ID:3v/uVWh/
>>432
知らされても、評価はしないかもしれません。
一度シーレーンが止まらない限り、その重要性に気づくだろうかと。
新潟地震で原発が止まって電力不足になっても、まだ原発反対を撤回しないアホもいるくらいで。

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:03:38 ID:TZyppOZa
>>437
特定アジアの反日国家はもう切り捨てる。じゃあな。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:04:27 ID:fgVnB3xB
>>437
アジアって何カ国あるか知ってるのか?

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:05:07 ID:IN+07u/M
>>437
インドはアジアっすよwww

444 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 13:05:21 ID:r4en7jfW
>>437
三国の内、日本と天竺が手を組んだら泣きたくもなるよな。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:07:34 ID:m/wFyAJg
これだけ仕事してても、何故かマスゴミな大半は批判しかしないんだよな。
まるで民主党だ。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:07:59 ID:cB/HqBM7
>>443
インドネシアも行ってるよねw

447 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:08:03 ID:3v/uVWh/
>>439
戦争が長引いていれば、朝鮮人が権利上も完全な日本人になっていたと。
なんか、負けて良かったなと思いますね、正直。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:08:14 ID:NmCAgTBY
中国が共産党の独裁の癖に資本主義を導入するなんてややこしいことをするから世界が混乱する
諸悪の根源はケ小平

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:08:14 ID:8BbZuxf7
>>437
君の脳内アジア諸国を言ってください。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:09:17 ID:+zdJR8BF
同じ儒教圏の国が近くにあるのに仏教圏と手を結ぶのっておかしくね?

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:09:32 ID:EebvnKVX
結構重要な事案なのに殆ど報道されない。
ホント不思議だよね。

452 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:09:58 ID:3v/uVWh/
>>450
釣りには屈しない。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:11:21 ID:N8+dNIWa
日本って儒教国なんだーへー(棒


454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:11:34 ID:0mNzHklq
>>450
いまいち

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:11:53 ID:iXzg7ZKy
>>450
ぶっわはははっはははっははー

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:11:58 ID:V6ohvAEl
>>447
あの戦争に負けて良かったことはそれくらいか…。

あと、その後の米国は朝鮮戦争、ベトナム戦争と共産勢力との戦いが続き、今度は
イラクで失態を重ねていると。

つくづく朝鮮人を人間扱いすることの罪深さがよくわかる。

457 :釣られてみる:2007/08/23(木) 13:12:07 ID:cB/HqBM7
>>450
インドは、ヒンドゥーだけど

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:13:16 ID:+zdJR8BF
マジレスすると地理的に遠いし中国を挟み撃ちにするのは無理

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:13:29 ID:ht7czq/M
>>451
ニュー速+に立ってたのも、ブルームバーグ日本語版がソースだったな。
しかも過疎状態で、スレの中身は安倍叩きだけ。


オーストラリアとの軍事同盟の次は、インドとの安保。
アメリカもネチネチ嫌味言ってるようだが、だからといってアメリカ任せの現状は
何とかしなきゃいけないから、文句言われても受け流すしかないわな。


460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:13:53 ID:8BbZuxf7
>>450
劣化儒教は半島だけ。
悔しかったら、お前らも同じようにしてみれば?

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:13:56 ID:QfO0GKoN
>>52
ええ事言うやん

462 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/08/23(木) 13:14:30 ID:2udHj95W
>>458
締め上げるだけで十分だと思うのですが?

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:14:56 ID:JNKqCBt3
今朝のとくダネでオヅラたちが「安倍さんは遊んでる暇じゃないでしょ」
みたいな事言ってて吐き気がした
よほど都合悪いんだろうね。安倍氏が居座るのも日印関係が強化されるのも

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:15:07 ID:pPoyd2I4
万世一系の日本が儒教国とは驚き入るw



465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:15:20 ID:NmCAgTBY
武器輸出できないと外交が軽くなるな

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:15:26 ID:IN+07u/M
>>450,458
いいからお前の言うアジアについて教えてクレイ

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:15:41 ID:BNAieEqD
>>458
遠交近攻はセオリーよ。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:15:49 ID:ZsB++mPd
選択肢は数あるほうが、英連邦ですし

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:16:06 ID:8Iss77ut
>452
釣りじゃなくて、暑さにやられたんだろ。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:17:32 ID:NmCAgTBY
>>458
日本、EPAに署名 対インドネシア 主要関税大幅下げ
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200708210017a.nwc

日本はアジアも重視してますよ

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:17:54 ID:PMMWJ06z
>>458
こんないいマジレスを見たのは初めてデス

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:17:56 ID:iXzg7ZKy
>>458
すくなくとも中国に2面作戦をしいらせる、または背後の牽制。
インドのほうが中国の侵略にさらされてる。

473 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:18:23 ID:3v/uVWh/
>>458
安保を口実にいつ領土を掻っ攫われるかわからない状況というのは、中国にとっては面白くないでしょう。
仮にインドが動かないとわかっていても、一定程度の兵力を割く必要がありますから、
それだけでも日本にとってはプラスになります。

474 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 13:18:59 ID:r4en7jfW
>>463
太田総理は辞めない安倍首相を切るそうだ。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:19:33 ID:URyfMNrD
インドかあ。
日本のマスゴミはこういうことを報道しろよ。
救出されたぬこなんかどうでもいいからさ。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:19:45 ID:wyTx5X6s
>>474
辻斬りですか?

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:19:49 ID:TGcNvtyR
ID:+zdJR8BF 瀑釣りだな。うらやましいぞ。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:20:17 ID:dl2xTFaE
>>463
あのバカ禿げにつける薬はなさそうだな。
遊説の日程なんてかなり前から決まってるだろ。

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:20:46 ID:ht7czq/M
>>458
中国とインドは、国境を接する隣国同士ですが。


480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:21:06 ID:BNAieEqD
>>474
憲法改正って本当にタブーなんだな。安倍内閣をつぶすためなら、死人
が出ようがなりふりかまわんようだ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:21:24 ID:7Gs3PPQY
世界帝国は植民地からのアガリで贅沢を謳歌する。
アメリカの場合は紙屑同然のドルを高値で引き取らせる事で世界中
から富を集めていた。「こんな事いつまでも続けられるはずがない」
という連中自身の信用不信が今回のドル暴落に繋がったのは皮肉だよ。


482 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 13:21:47 ID:r4en7jfW
>>476
(マスゴミの逃げ)切り(予定)でしょ。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:22:03 ID:Cf+kX9F+
戦争前ってやたら同名結ばない?


・・・・

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:22:57 ID:4Xr+NL4m
三国志とか信長の野望じゃないんだから

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:23:43 ID:NmCAgTBY
>>483
領海に侵入されたり一方的に資源開発されたり、政府主導で反日教育・暴動起こされれば敵だと思うのは無理もない

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:23:56 ID:k1XZeCoR
アメリカは世界をイデオロギーでまとめようとしたけど
成功しなかった
中国はどうやってまとめるつもりかなあ

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:24:01 ID:pPoyd2I4
>>483
そら同盟てのは利害対立が激しくなって来た時に必要性を増すもの
だからね。

つまり、今のアジアは戦争前の状態に近づいているってこと。
戦争には本当に血を流す熱い戦争と、直接は血を流さない冷たい
戦争とがあるけどね。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:24:07 ID:TGcNvtyR
外遊=外に遊ぶと読むけど,ちっとも遊んでいない。
暑い夏に暑い地域に外遊とは。倒れないように祈るよ。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:25:42 ID:JNKqCBt3
>>474
別にサヨなのは構わないんだが、大した知識も無い癖に
色々しゃべるようになってからあいつが嫌いになった

>>478
ネットなんか全然見ない母親ですらさすがに呆れてたよw
なんでみんな安倍さんが嫌いなのかしら?って言ってた

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:26:52 ID:URyfMNrD
むしろ、電力不足なのに意気揚々と無駄にスタジオ使ってるマスコミの方が遊んでいるような。

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:27:10 ID:ht7czq/M
>>478
去年12月に、インドのシン首相が日本を公式訪問した、答礼だしね。
公式訪問だからお互いに国会演説もしたし。
シン首相が衆議院での演説でパール判事の名前を出したから、それじゃ
今回のインド公式訪問で会いましょうか、という話だし。

去年の公式訪問も一切報道してないから、なんか唐突なんだけど、それを除いても
首相がこの時期どこにも外遊しなかった事なんて、過去にあるんだろうか。


492 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 13:27:38 ID:r4en7jfW
>>480
それも有るが、小泉さんから本格的に始まったマスゴミへの反撃が怖いんだろ。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:27:54 ID:iXzg7ZKy
>>483
日本は海という超絶防壁があるからのんびりしてるけど、いま結構世界は緊張状態だと思う。
ロシアと英国、アメリカと中南米、アラブ諸国、中国の台頭とか

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:28:44 ID:URyfMNrD
小泉なんかモンゴル行って文字通りあそんどったやん……。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:29:34 ID:BNAieEqD
>>491
それをほとんど取り上げないテレビマスコミって?もはや報道じゃねえ
な。NHKの昼ニュース、朝青龍についてはやってたのになw。

496 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:29:40 ID:3v/uVWh/
>>489
ウリも爆笑は好きですし、別にお笑いが政治語るなとは思いませんが、
政治主張するなら、不利になったときに茶化すな、開き直るなと言いたいですね。
内容は支離滅裂ですけど、まだ小林よしのりの方が真面目だと思います。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:30:04 ID:wyTx5X6s
>>494
もうすぐ引退する人だったし

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:31:14 ID:7Gs3PPQY
CIAのIってさ、インフォメーションではなく、インテリジェンス
の略らしい。つまりただ情報を集めるだけじゃなく、その意味を
読み解く知性が必要。マスコミ全てがそんな悪意があるとは思わな
いけど、知性は全く足りない。閣下のパレスチナ支援策なんて画期
的だけどその意味すらわかっていない。


499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:31:24 ID:URyfMNrD
小泉が外交でやったのはアメ公ベタベタなだけが希ガス。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:32:09 ID:URyfMNrD
>>498
え? 賢いマスコミってある?

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:32:17 ID:V6ohvAEl
>>496
お笑いタレントの場合、「しょせん自分はお笑い芸人」って逃げ口上があるからな。

つーか、その理屈で世論を誘導した責任から逃げるのなら、最初から政治なんか語るなって
話になるんだが。

502 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/08/23(木) 13:32:37 ID:r4en7jfW
>>496
不利になると相手が話してる最中でも大声で喚く。
中々朝鮮的でいいじゃない。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:33:30 ID:bCOR4mIA
日米印豪が手を組めば、シナは涙目包囲状態。
いい仕事してますね。

504 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:35:57 ID:3v/uVWh/
>>498
インフォメーションを収集・分析・整理して戦略的に運用する事=インテリジェンスという感じですかね。
日本は民間企業のインテリジェンス能力は高いと思うんですが、国家レベルになると途端に落ちるという。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:36:20 ID:7Gs3PPQY
格差社会を批判するマスコミは格差がひどい。
アメリカは選挙によって民主的に選ばれたチャベス大統領を認めない。


506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:37:28 ID:JNKqCBt3
>>502
そして「人が話してるんだから黙りなさい」と某女史に一喝されるとすぐ大人しくなる
こんなあたりもなかなか朝鮮人らしくて良いと思います

まぁ、すぐに痛いとこ突かれて再度火病りだす流れなんだけどw

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:39:33 ID:TZyppOZa
実際、この件は国際協調を善し、とする左翼的勢力ならば
賞賛してしかるべき事にも関わらず、全然ないよな。そうゆうの。

自称左翼=売国奴である 証左だと思うよ。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:39:36 ID:wyTx5X6s
>>506
金女史か
あの人太田の安倍さんの顔が見えないという発言に
お前らが報道しないからだろうが!と一喝してたな

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:42:17 ID:7Gs3PPQY
例えば原爆しょうがない発言で、英国メディアは
「右派と左派が反米で団結するきっかけになる」と書いたんだよね。
そこまでの知性ななくても、今度の外遊の意義ぐらいわかるだろうに。


510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:43:41 ID:6zvEBHLw
>>336

遅くなって申し訳ない。ソースは以前図書館で読んだ元インド大使の著書。
本の名前も、大使の名前も忘れてしまった。すまん。

511 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/08/23(木) 13:44:21 ID:3v/uVWh/
>>506
戦後左翼の最後っ屁みたいな人ですよね。
早いところ絶滅しないのかしら、と。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:44:21 ID:0mNzHklq
売春婦決議でも右派と左派が反米で団結するきっかけになるわな

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:45:12 ID:1g6Cfmz3
安倍はパールの本を読んだことがあるのだろうか。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:46:48 ID:BNAieEqD
>>513
そういや、パール判事の遺族との面会どーなったんだ?

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:49:47 ID:k1XZeCoR
>>509
今の日本反米か?
国民はアメリカ大好きなんだけどなあ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:50:00 ID:qPHJXpF6
日-印 中-印 日-中 
このなかで一番良い(悪い)関係ってどれだろうか

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:55:36 ID:docgH3rn
欧州では英露の対立が先鋭化しつつある。
元ロシアFSB工作員、リトビネンコ暗殺に端を発して4人の外交官を互いに国外退去とし、
更にロシアは報復としてロシア国内のBBC放送を停止した。
グルジアにはロシアがミサイルを投下し、これも火種となっている。

アジアでは中国が侵略を続け、チベットやウイグルで殺戮や破壊を行っている。
やがては台湾侵攻、尖閣などの島嶼侵略を開始するだろう。

もし、アメリカが台湾侵略や日本の国土の侵略を看過するようであれば、アメリカは大義を
失い、同盟国を失い孤立へ向かうだろう。
そもそも、西太平洋を中国に渡すということは、グアム島などの大航空基地も陥落すると
云うことであり、東南アジアの制海権を喪えば、アメリカの中東からの石油輸入は重大な
危険に晒されるという事でもある。中国にシーレーンを握られれば、アメリカは自らの死命
を中国に委ねるということになるのだ。

まともな政治家、軍人であればどう考えてもそのような過ちを犯すとは考えられない。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:58:26 ID:7Gs3PPQY
日中が一番悪い。中国は北西南、一応領土交渉を行なっているが、
東だけは一切行なっていない。つまり海に出る気まんまん。


519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 13:59:48 ID:Vmi72ikU
今年、日本はオーストラリアと安保共同宣言を結んだ。近い将来、インドとも安保共同宣言を結ぶ可能性があるな

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:00:19 ID:va9mVjay
GJと言わざる得ない。
相手が中共で、文革をやった毛主席をたくさんの日本人が尊敬しています、なんて置き換えたら
それこそ狂気。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:02:30 ID:mz9tsny2
マスゴミが価値観外交否定してるな

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:03:59 ID:0mNzHklq
>>515
俺は大嫌いだ

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:04:59 ID:Jc2AgBnl
>521
そりゃシナチョンと価値観を共有する連中だしなw

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:05:22 ID:rPEwKCNr
>>474
自分の番組でしか政治を語れない奴が何を言ってもって話だわな。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:07:07 ID:k1XZeCoR
マスコミは実利を取ったらアメリカよりも中国になっただけだろう
はっきりと報道できないからそう書かないだけだろう

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:10:28 ID:pPoyd2I4
>>517
> まともな政治家、軍人であればどう考えてもそのような過ちを犯すとは考えられない。

アメリカに限らず、いつの世にもまともな政治家軍人というのは
少ないものですよ。

だからマキャベリが言ってました。理性で政治が動くと考える
理性的人間は常に政治的判断を間違えると。



527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:12:20 ID:iXzg7ZKy
>>517
アメリカも国防省はまだましなんだけど、最近国務省が迷走中

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:14:36 ID:pPoyd2I4
>>527
国防総省でもだいぶ支那にやられてる連中が増えてきている。

まじでアメリカはあてにできない。突然切られる時に慌てなくて
いいように、いろいろ手を打って置く必要がある。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:18:36 ID:ERoawU0I
9条守って核もなしで安保協力って、中国に笑われそうだな。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:23:38 ID:oYpHYQFx
>>528
アメリカは昔から行ったり来たリノ国だから
「だから当てにならん」とか言ってたら付き合えない。
イギリスなんかはずっと米英協調でやってこられてるんだから
日本もできる(はず)。
まあ日本は憲法改正しないと海外派兵で恩を売るのがやりにくいのが痛いが

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:29:50 ID:gKAgnEyR
>>504
> インフォメーションを収集・分析・整理して戦略的に運用する事=インテリジェンスという感じですかね。

インフォメーションを収集・分析・整理して戦略的に運用する事=インテリジェンス=諜報
カウンターインテリジェンス=防諜

とおよそ世の中では言っとります。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:32:28 ID:0Xcs4Q+y
遠交近攻 
これ基本戦略

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 14:50:25 ID:pPoyd2I4
>>530
いや、もともと自国の防衛を他国を「あてにして」完全依存している
日本自体がおかしいんだよ。

だから日本が正常化すればいいだけのこと。まあそれが国内的に
難しいんだけどねえ。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 15:19:02 ID:7Gs3PPQY
国防ってさ。義務かな。それとも権利かな。
もし権利と考えるなら、日本はその権利を放棄している事になるよ。


535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 15:21:43 ID:dbFMdcHx
安倍さんのインド訪問記事
朝日新聞と産経では正反対なかんじ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 15:32:20 ID:V6ohvAEl
>>535
…ということは、安倍さんの行為は正しいという何よりもの証明だなw

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 15:33:59 ID:rPEwKCNr
>>533
信用できないとはいえアメリカを切るわけにも行かないし、アメリカだけを信用すれば切られたときに困るし、
かといって自主防衛もいろいろ厳しいし。

やはり他の国との連携というか同盟ももっと積極的にやるべきだよねえ。
特亜に金使ってる暇があったら。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 15:45:35 ID:7Gs3PPQY
シーレーンというのは中国にとってもそうなんだよ。
そうそう陸上運送ばかりはできない。つまりインドとインドネシア
を押さえた方が圧倒的に有利になる。


539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 16:36:37 ID:DE/5b09N
中国に核ミサイルを向けている国というだけで頼もしいよね。
日印同盟歓迎〜!

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 16:56:52 ID:pPoyd2I4
>>537
自主防衛できる力がないと、他人も力なんて貸さない。
これが現実。だって他人が力貸すのはメリットがある
からにすぎない。そして自主防衛もできない国の力なんて
あてにならないから、そんな国は他人はその程度のおつき
あいしかしない。

金もね、保持する力の裏付けがあって価値が出て来るものなんだよ。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 16:58:38 ID:6vu35rY0
もまいら、インドは上海協力機構の準加盟国であることも忘れちゃ逝かんよ。
きっと中ロが何か仕掛けてくるだろう。
もちろん日印の協力関係がそれを牽制する役割を担っているわけだが。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:11:49 ID:0mNzHklq
日本も上海なんとかに加盟すればいいじゃん

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:17:18 ID:oWiayFEL
安倍ちゃんどう考えてもGJ

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:31:24 ID:UdlDZpHA
インドは中国にも気のある素振り見せたりして本当に食えない相手って印象しかないな。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:31:56 ID:d7+gFX5u
>>544
食える国やっているのは日本ぐらいだバーカ

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:35:45 ID:LSWqhmRd
>>494
小泉はちゃんと資源確保のために中央アジア各国を訪問してたけど、
マスゴミは遊んでるみたいに報じていたね。天然ガス確保で韓国が
日本に負けたと後で喚いてたが、しっかり仕事してたよ。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:47:27 ID:pPoyd2I4
>>544
戦争する気でもない限り、直接国境接している国に気がある
そぶりするくらいつきあいの常識だろ。

特アくらいのもんだよ、そうした常識守らん国は。

548 :天の川市民(知性派):2007/08/23(木) 17:48:16 ID:XYKrMmgF
これってアメリカの鉄槌が日本の頭上に落ちるのではないか?

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:49:11 ID:7a1PS6Ll
↑なにこの馬鹿

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:49:36 ID:Sur5U2Dd
てかパール判事を褒めると叩くサヨクって
実に親米だなぁって思う

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:51:00 ID:XYKrMmgF
>>548
アメリカは反対してたからね。
今頃ワシントンは激怒してるだろうね。
我らが安倍さの失脚も近いかもね。

552 :谷口の忘れ物 ◆U6wK/cnIOY :2007/08/23(木) 17:51:22 ID:J0REF++J
>>548 
米軍とインドと日本で合同演習何回もやってるんだけどなぁ 

VS中国のために 

後米軍はモンゴルとか中国周辺の国々とも演習やってる 

あとなんか条約で加盟してる国が攻撃された場合みんなで助けにいくってやつに日本も入ったし。

553 :天の川市民(知性派):2007/08/23(木) 17:51:31 ID:XYKrMmgF
もういいかげんいして!

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:51:38 ID:Vmi72ikU
>>514 パール判事の息子さんと無事面会したぞ! ソース@時事通信

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:52:16 ID:GTjduyGe
>>549
いつものバカチョンです。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:52:36 ID:iXzg7ZKy
>>548 >>551
自作自演するならID代えようね

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:52:56 ID:V6ohvAEl
>>553
そろそろ荷物をまとめて乞食半島へ帰るんだな。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 17:53:40 ID:Sur5U2Dd
>>554
詳細きぼんぬ!!!

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:02:34 ID:sJ+Jpa5J
パール判事の話を出すとはな

・・・、GJじゃよ

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:13:25 ID:Sur5U2Dd
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2007082300753

2007/08/23-17:26 安倍首相、パール判事の長男と懇談=「今も多くの日本人が尊敬」

 冒頭、首相は「お目に掛かれてうれしく思います。
お父様は今でも多くの日本人の尊敬を集めています」とあいさつ。
さらに「お父様の遺志は日印関係の発展だった。
今日、日印関係は大変強化されている」などと語り掛けた。

やったぜ安倍ちゃん!

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:19:54 ID:rMR0YHNg
安倍総理はほんとに大事な仕事をこなしている。
たいした総理大臣だ。
中国の犬、当選でお礼すらまともにできない売国・小沢とは雲泥のちがい。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:24:27 ID:zWYunw3q
ゾウさんの話もしたのかな?
ちゃんとお礼言っといてよ。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:31:55 ID:d3oizXC7
基本的価値観の共有。明らかに中国を意識してるな。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:33:24 ID:9qAUUUNh
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=XygIS2ei
ID:XygIS2ei
198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 10:10:25 ID:XygIS2ei
つか、インドに利用されてるだけじゃんww
すでにアメリカ中国という2大宗主国があるのに
まだ宗主国が欲しいのかよw日本は
奴隷中毒だなw

209 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 10:19:37 ID:XygIS2ei
>>201
そうかな?w
安倍は就任早々中国に朝貢しにいったし

中国はNO3の温しかこなかった、明らかに日中双方は
宗主国と属国という関係を認識しているよ

どんな政治家も中国の機嫌を伺い、テレビ新聞は中国のことを放送しない日はない

223 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 10:32:49 ID:XygIS2ei
>>220
13億人の大国がどこにでもある発展途上国
経済成長率が年10パーセントで世界第3位の経済大国がどこにでもある発展途上国
200万の大軍を有し、核戦力は米ロに次ぐ軍事大国がどこにでもある発展途上国

300 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 11:30:23 ID:XygIS2ei
日本はインドの属国
韓国は中国の属国

異論は無いだろ

309 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 11:36:38 ID:XygIS2ei
>>303
日本はアメリカ覇権の中で生きてきたのですが・・・。
アメリカの覇権が終わったと同時に日本も終わるよ

322 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 11:45:19 ID:XygIS2ei
>>317
臥薪嘗胆って・・・。
アメリカのお陰で上手い蜜吸わせてもらっている日本が言える立場じゃないだろ

346 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 11:54:50 ID:XygIS2ei
>>328
経済政治軍事をアメリカに委ね
国土を占領させる代わり

外敵から守ってくれて
経済成長ができたんだろうが

日本の経済成長の実態はアメリカの庇護で初めて成しえた
日本にアメリカ軍が無ければ、まだアジアの一小国で貧乏国家だったよ

まぁ、そのメッキも時期に剥がれるけどさ

368 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 12:06:36 ID:XygIS2ei
>>361
監視するに値する国かどうかわからん
少なくとも日本は中国みたいにアメリカに立ち向かうほどの国力があるわけでもないし

アメリカに国土が占領されているんだから歯向かう可能性も無いシナ


565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:36:36 ID:kGNhKn2P
>>515
ブッシュの拉致被害者をコケにした北朝鮮への外交で一般人の反米は確実に増えたような希ガス

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 18:37:14 ID:YflzsPLh
この国ほど特亜外交以外の外交が評価されない国も珍しいなあ。

567 :711:2007/08/23(木) 18:43:59 ID:/r9bF5Ar
天の川市民の自演キターーーーーーーーーーーーーー
>>548>>551

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:17:39 ID:YeJhfSUj
しっかし中国や北朝鮮が近くにいるお陰で、我々の税金はどんどん訳のわからん方向にいく。
国防費を浮かす事ができれば、この日本というお国柄、医療費や多くの寝たきり老人や要介護の人々を救う福祉、
生活保護者などの申請が通りやすくなるだろうに。
訳の分からんインドなどといった人口国家に税金をザックザック投入して中国けん制?
はぁ。中国とかあの辺の特定国、どっかの惑星に移住してくれないかな。
もうめんどくさいよ。こっちは一生懸命働いて納税してんのに。根本から見直すと、やっぱりあいつらムカつく。


569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:19:58 ID:BAO/AsXl
GJ!

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:21:06 ID:YeJhfSUj
でもさ、いつまで中国が自分たちを発展途上国っていって国際社会の目を逸らすんだろうか
北京オリンピックを終えたら、もう発展途上ってレッテルを国際社会は外すだろ?
韓国みたいに、準先進国扱いして、そろそろ環境問題や軍事費を透明にせよとしっかり主張していくべき。
クソアメリカがそもそも環境問題で消極的なお陰で、中国を攻めるカードを発動できない。
やっぱ根底ではアメリカと中国って似たもの同士なんだよな。どちらとも、誤ることを知らない文化圏だし。
死ねよアメリカ、埋まれよ中国。これでいこう。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:21:50 ID:ERlizM/m
>>515
調べれば調べるほど、米の残虐さが浮き彫りになる。
自分たちの負債は日本に回すといった、自己中な政策をしているくにに
好意など持てない。
しかも、日本が完全に再生しないように、色々足も引っ張っているし。
マジで凋落したら覚えておけ。絶対助けない。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:24:29 ID:k4Nud8pO
よくパール判事のことを出すけど
ガンジーは日本の侵略を批判してたんだよなw
何がアジア開放だよ
真っ先に植民地だった朝鮮や台湾を開放してやれよww

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:26:01 ID:RMEL0lED
>>572
朝鮮は植民地だったことは一度もありません。
日本に併合して貰ったからです。

併合してくれと泣きついてきたのは朝鮮です。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:28:23 ID:YeJhfSUj
小沢民主が政権とれば、もう米国との嘘同盟も終るんだろうな。
シーファーの青ざめた顔みてるとわかる。
ま、全部米国が日本を安全保障問題(北朝鮮のテロ国家認定解除)で裏切るから悪いわけで、日本に非はない。
しかし米国なき日本。もう亡国の道まっしぐらだろうな。
直ぐに二階や加藤、山崎といった売国勢力が中国工作員の強力で政権中枢に忍び寄るし、
本国中国は台湾併合後、尖閣、沖縄めがけて速攻かけてくる。
ま、軍事的意味合いは外して、政治的カードとして核保有は当然になる。国を守る気があるならね。二階あたりは断固反対するだろうけど
そういった動きが加速すると、売国議員は暗殺されるから心配ない。
アングロサクソン、ユダヤとの決別は、本当の意味で日本人に試練を与えそうだ。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:33:21 ID:YeJhfSUj
日印同盟構想とか考えてる奴って、本当にインド人の気質とか性情を理解できてるんだろうか?
単に地政学的な問題と、米国のお墨付きがあるだけで、日本人そのものとの合致は難しいんじゃないかな。
アフリカのマサイの戦士とか、イスラムのジハードを叫ぶ中東の前近代的革命戦士と一緒で
彼らにはカーストがある。これは日本人の想像を絶するものだし、彼らが傲慢になればどうなるか?
かつてラムズフェルドがフセインと仲良くしていた映像を思い出すたび、今回の安倍坊ちゃんとシン首相の笑顔が重なってしまう。
恐すぎ。考えろよ政府外務省。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:36:03 ID:pPoyd2I4
>>575
なんで同盟国の人間と「合致」なんてしなくちゃならねえんだ?

合致なんて夫婦間でも難しいのにw

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:38:28 ID:r+GcSEV5
>>574

何も、日本から決別する必要はないよ。
日本が自立しようとしたり、普通の国がするようなことをすると、すぐに
日本は「孤立」とか表現する人が多いが、日本もいい加減に、アメリカに
「NO」といえば言いだけ。

アメリカが東アジアへの関与を薄まれば、日本にとっては「チャンス」
くらいの気持ちになるべきだね。
まあ、軍事的にはこれからは日米同盟が強化されていく方向に間違いは
ないので、日本はもっと精神的自立や外交的自立が必要かな。


578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:38:43 ID:19gJYaya
それでも中国韓国に比べればマシ

579 :山本五十六:2007/08/23(木) 19:39:59 ID:7D1vfPuQ
豪印との連携は非常に重要
幸いにも両国とも民主主義国
中日新聞はあいかわらず中国の厄介さが理解できていないらしい

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:40:11 ID:YeJhfSUj
いや、あまりにもかけ離れた友好劇だったんで。インドだぜ?
俺たちはカレーとか、教科書でならった残酷なカーストくらいしかしらない。
あと中印戦争とかね。
たまにテレビでやってるけど、最新鋭のハイテク半導体工場から200メートル先はスラムだったりするし。
人口動態調査とかやってないだろうから、まさにカオスだろうし、金持ちとか、バラモンなら何してもOKって聞くし。
そんなツギハギ国家と上手くやれるわけないって思うんだよね。
まだ中国がマシに見えてくるありさまさ。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:41:15 ID:pPoyd2I4
>>577
>軍事的にはこれからは日米同盟が強化されていく方向に間違いは
ないので、

なんでそう言い切れるんだ?
アメリカは利用価値がないと思ったらとっとと同盟の内実なんて
薄めるぞ。

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:41:39 ID:fVJNkpTR
>>580
イスラムの国とも仲良くやってる日本がインドと仲良く出来ない道理はないわ。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:43:13 ID:pPoyd2I4
>まだ中国がマシに見えてくるありさまさ。

これが言いたいがために長々と乙

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:43:18 ID:oYpHYQFx
>>581
日米同盟が切れないように日本の方も努力しなきゃあならんな

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:43:30 ID:SmkmfIDz
>>580
そういう価値観も理解できないようじゃ、
外交を語るべきではない

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:44:03 ID:YeJhfSUj
青山が言ってたけど、日米同盟は亀裂の一途を辿ってるってきく。
国防省は日米同盟堅持に躍起だが、国務省は日本など眼中にない。
ブッシュ政権はこの8年、負債を残すだけで友好な国益を生み出してない。
せめて卒業前に、アジア地域のテロ国家を何とか解決したいと考えてるらしいから
その程度なんだと思うよ。実際は。


587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:45:25 ID:fVJNkpTR
>>586
こいつ、壁打ちしか出来ない奴かw

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:45:33 ID:oYpHYQFx
ID:YeJhfSUj

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:46:03 ID:KkAPwioO
>>586
青山ってあの例の参院自民党の元会長?
あいつって前からアメリカ嫌いだから割引いて考えないとなぁ

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:46:05 ID:jlZUl0O/
>>586
馬鹿なの?
ヒント・防波堤

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:46:19 ID:HdzSuL+/
ホントわかりやすいな、支那は。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:47:14 ID:3/wgDpFR
>>580
インドって反日政策とかしてたっけか?
現在進行形でそういうことをやってるならまだしも
それをやってないなら中国とインドは比較にすらならんと思うが。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:47:35 ID:YeJhfSUj
ステークフォルダーって言いたいわけ?
わかるけど、彼らが我々に安全保障面で友好に働く担保なんかあるのか?
それに同盟ってある程度の歴史と相互理解が必要だと思うんだよ。
日米同盟なんてのは、古い少年漫画的な展開で、一度倒した強敵が仲間になって一緒に闘ってくれる。
ってな感じで、特殊な歴史を抱えてる。
しかしインドって何なんだよ?地政学的問題だけで、多額の円借款を約束し、関係構築?
また古いばら撒き外交のような気がして、実が生るようには思えんが。


594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:48:54 ID:Br2BsDtU
■世界が見る安倍政権 ――憲法9条の改正が必要―― (アルジャン・アスラニ元駐日インド大使、読売新聞 9/30)
―― 安倍氏に「タカ派色」があると言われていることに懸念はないか。

「全くない。インド政府は、靖国問題は日本の国内問題という立場で、一切、論評していない。
安倍首相にとっては靖国問題以上に憲法改正が重要だと思う。戦後日本の平和主義は現実的ではなかった。
日本には世界の現実に適合する普通の国になってほしい。だから憲法9条の改正が必要だ」

――日印豪は民主主義の価値を共有しているが中国はそうではない。

「その通りだ。中国が経済成長に専心している限りは周辺国との敵対関係を欲しないだろうが、
中国はどんな行動に出るか予測できない。我々は注意と準備を怠れない。
中国周辺の国々はすべて同じ問題に直面している。中国が行動を慎むなら問題ないが、牙を見せるような事があれば、
民主主義国家間の同盟こそが答えだということになるかもしれない」
「日印間では、日本の憲法改正と合わせ、現在はタブーの防衛関係技術の分野での協力も可能になると思う。
米国も対印ハイテク技術供与で規制をかなり緩めている。
日本がインドを信頼できる相手と認めるなら、インドは協力を拒む理由はないはずだ」

595 :誤憲派尿道生徒 ◆TJ9qoWuqvA :2007/08/23(木) 19:49:43 ID:fgVnB3xB
>>586
お前、青山が政界再編ガラガラポンって言ってたって騒いだ奴だろ?

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:52:09 ID:KkAPwioO
>>593
共通の敵がいる。これだけで同盟を組む条件は満たしていると思うが?

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:52:11 ID:YeJhfSUj
豪国と台湾はシーレーン問題など海洋安全保障問題でキーを握る主要国だから
それなりの関係構築は必要だが、中国をけん制するためだけにインドを友国にするのはどうだろう?
浅はかでないか?
EUとの連携強化って手はダメなのだろうか?どうも米国主導の外交スタンスに乗っかってるとしか思えんのだけどね。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:54:37 ID:pPoyd2I4
>>593
敵の敵は味方。

遠交近攻。

隣国に友好なし。

外政の有名な格言だ。インドとの関係を強化することは
この格言全てに適うが、支那との関係を強化することはこの
格言に全部背くなw

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:55:03 ID:+bVYjTla
@eu.co.kr

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:55:52 ID:YeJhfSUj
豪国とのお膳立てもチェイニーがやったし、インドもそう。
古くは台湾ね。
どうしてこう、独自外交ってのが出来ないんだろうか。
EUとの連携は本当に不可能なのだろうか。実際、環境問題面といったソフト面での連携しか
俺なんかは見えてこない。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:57:30 ID:SmkmfIDz
>>600
EU好きなの?
いざというとき太平洋に艦隊派遣してくれそうには見えないのだが

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:57:59 ID:VIwWvPMa
とても良いことだ。
これで半島と支那を囲む事が出来た。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:59:05 ID:TPjRj50M
シナーと仲良くするぐらいなら
インド人のジョークセンスを学んだ方がはるかにタメになる

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 19:59:37 ID:YqTmbB/d
麻生GJ

605 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2007/08/23(木) 20:00:26 ID:i7iR0HMU
日本軍国強大帝国のきざしだな

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:01:22 ID:Sur5U2Dd
【世界】中国でクーデター。新政権は民主主義体制の実現を発表
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/base/1187461266/l50

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:02:32 ID:YeJhfSUj
どうしても中国を潰したいんだろうけど、あいつらを壊滅させる事は理論上不可能だ。
その証拠に、衛星国の北朝鮮がヌクヌクと生存権を担保されてるし、近々テロ国家認定を解除される。
拉致問題を抱え、強力なミサイル群が我が国に向けられている中で、日本国政府は、ただ沈黙が得策と動こうとはしない。
その隙に、韓国は好き勝手やるし、中国は北京五輪でにやけてるし、アメリカはどんどん日本抜きで事務作業を整えてる。
俺なんかは、もう中国に完全に敵対心を燃やすのはやめて、
安倍主張が展開した戦略的互恵関係を粛々と持続しておればいいんだと思う。
日本にはメタンハイドレードもあるし、次世代エネルギー資源は山ほどある。
今は下手に敵対心を煽るより、中国から巻き上げるものは巻き上げて、疲弊して資源枯渇が始まれば
高く資源を売ってじりじり攻めればいいんだよ。それまでロシアを使って工作すればいい。
敵の敵は味方。その言葉はまさにロシアに適任じゃないか。


608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:02:54 ID:6k2k4I+C
つか中国が余りに危険だからだろうね
安保組むなら裏切らない日本で決まりでしょう

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:04:44 ID:BX5KmeCG
EUが太平洋側に覇権がほとんどねぇからだよ。
EUと組むのは対ロシアのときだろ。つうかそんなことしたらロシアが警戒するだろ。
だから、環太平洋で民主国家同士で集団的安全保障を確保するのが現実的。

対中国で言えば、ロシアと接近することが重要。

アメリカが北朝鮮に甘くなったりしているのは、単にブッシュ政権がレームダック
化しているだけ。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:05:06 ID:38VwkVJ0
>>607
壊滅させる必要なんかないのさ。
日本は平和であればいいの。
抑止力強化のためには味方を増やすことはいいこと。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:05:19 ID:SmkmfIDz
>>607
EUの次はロシア?
確かに敵の敵は味方になる可能性という話が出たが、
そもそも約束守る相手じゃないと問題外だぜ?

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:05:33 ID:YqTmbB/d
誰か飴と豚朝鮮の裏取引についてのソース提示してくれんか。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:05:56 ID:r+GcSEV5
>>581

アメリカを見ていれば分かることだろ。
特に、国防総省をね。国務省はまた違うことを考えているらしいが、
アメリカという国は、最後は国防総省(+CIA)にはアメリカ大統領でも逆らえない
からね。

米軍再編の動きを見ていれば、日本に陸軍司令部をもってきたり、確実に
日米同盟の強化は進む。米民主党政権になったら、連中はおかしな動きを
取ることもあり得るが、最後は国防総省(+CIA)が動くよ。

アメリカは、外交と軍事の違いを明確に分かっているね。
外交だけ見ていると、確実に見誤るよ。


614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:06:51 ID:Y0m3tQvI
インドか……
IT技術じゃ既に日本を抜いているって話もあるが
政治的に仲良くなれるのかね

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:07:25 ID:pPoyd2I4
>>607
あんた大丈夫か?

ロシアは領土問題抱えた今現在の日本の敵であり、重大な問題かかえた
隣国だろw

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:07:48 ID:9VB1+5+j
>>580
>人口動態調査とかやってないだろうから、まさにカオスだろうし、金持ちとか、バラモンなら何してもOKって聞くし。
>そんなツギハギ国家と上手くやれるわけないって思うんだよね。
>まだ中国がマシに見えてくるありさまさ。
カオスっぷりは中国も変わらんだろ? ってか中国の方が酷いと思うぞ。
現状はともかく、どちらが先に近代的な民主国家になるかって観点でインドの勝ちだろ。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:08:37 ID:7Gs3PPQY
選択の余地なんてない。中国に対抗する為に組めるアジアの大国
なんてインドとインドネシアだけ。


618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:08:41 ID:OE9sOoAv
しっかし、アジアのどの国も金貰わないとやっていけないのか

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:09:20 ID:pPoyd2I4
>>613
F22を日本に売らない段階で、日米軍事同盟の強化なんて
お題目にしかすぎないね。

ちなみに国防総省にも反対者がいたんだからな。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:11:10 ID:YeJhfSUj
中国はあと3年は動けない。その隙に包囲網を構築したい気持ちは分かる。
しかし囲んで大人しくなる連中なら苦労しない。
ま、こうしてる間にも、米国やEU内で中国のロビー活動は躍動してると思う。
日本としては、今が叩き時って思ってるかもしれないけど、正直もう遅すぎるんだよね。
財界や政界はもう中国に中枢まで侵食されてるし、軍事的優位ももうない。
いざとならば、中国は本気で核を落とすだろう。本来なら政治的カードである核を使ってくる輩だからな。
以前、中国空軍少尉の劉氏が、日米同盟への挑戦という論文を発表をしたが、
彼らの戦略は実にシンプルで攻撃的。
内容はこうだ。有事の際、米軍や日本の中枢都市にICBMの第一波を着弾させ
米軍の原潜や基地から反撃として核戦略が展開される。
しかし中国は知ってのとおり人権などクソくらえの国家。沿岸部は破棄して第二破のICBMを放ち
日本国、米軍基地を殲滅する。人口、国土で優位にある中国が対日米戦争に勝利する事は明白である。
そういった狂気のシナリオを空軍の上層部が平然と言ってのけるところが、中国の強みだと思う。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:12:51 ID:r+GcSEV5
>>619

まだ売らないとは決まっていない。
そして、アメリカの懸念は日本を通して、支那に機密が漏れることだから、
日本に売ることを躊躇するのは当然だわな。
日本はスパイ防止法等の法制定してから、日米間の条約締結をしないとね。
それはアメリカの問題ではなく、日本の問題だからね。


622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:12:59 ID:oG5kNxR5
>>620
壁打ち涙目www

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:13:18 ID:RMEL0lED
>>619
日本の防諜体制の欠陥が現状のままである限り、絶対にF-22は日本に売ってはならない。
軍事バランスに危機的な影響を与えてしまうからだ。

日本はスパイ防止法さえ無い、防諜能力皆無の国。
アメリカは到底、F-22などの最先端の軍事技術を提供出来ない。

逆に言えば、日本がスパイ防止法を制定し、機密の保全体制を欧米並に高め、防諜組織も
当たり前の国程度に整備すればF-22の供与の可能性も出てくるだろう。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:14:00 ID:A7ckwGNu
>>619
軍事機密を守ることすら出来ない日本側の問題はスルーかよ。



625 :陰茎王 ◆9cmTINvnS6 :2007/08/23(木) 20:15:48 ID:M2dclF1O
>>619
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <ただ、アメの肩持つわけじゃねーけど、
  (∪ ∪    軍事機密ポロポロ漏らしまくってる今の日本にゃ
  ∪∪      いくら同盟国とはいえ売る気にゃならんだろ。


626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:15:58 ID:SmkmfIDz
>>620
中国の核兵器じゃアメリカ全土を焼くことはできないぜ
逆、ソ連に対抗して核装備整えてきたアメリカは中国全部焼くくらいわけないぜ

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:16:29 ID:9VB1+5+j
>>624
だよな〜。
だからこそ早いとこ、スパイ防止法びしっと決めねぇとな!

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:18:34 ID:CwnKW6x5
イージスの情報も支那に流れたって話だよな。スパイ防止法は必要だよ。自衛隊が信用失うのも原因あるから

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:18:41 ID:YeJhfSUj
軍需産業があれだけ狂大な権力をもつ米国でF-22を売却しないなんてあり得ない。
正直、値を吊り上げたいだけじゃないのか?
キュウマ発言やスパイ関連の法案がないからってだけが理由じゃないだろう。
全米ライフル協会より力のある軍需複合体の意志をホワイトハウスが無視できるはずがない。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:20:35 ID:GCBBsI0s
日本は韓国とは手を組まず、インドネシア、インドを選択した。
分岐点は小泉訪韓のあたりかな?
一度走り始めたからには、後はやるしかない。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:20:36 ID:pPoyd2I4
このタイミングで機密漏えいが露見したのが偶然だと思って
いるのかい?御人好しだなw

F22を日本が保持したら困るのはどこだよ。そして機密漏えい事件
がいろいろ露見したが、その漏えい先は全部一つだろw

つまりそういうことだ。そら日本のスパイ防止法がないのは
確かに問題だが、これははじめからアメリカが日本の売らない
ための口実にしかすぎないということだ。アメリカも日本も
大きな意味で支那の工作にやられているんだよ。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:20:44 ID:BX5KmeCG
そんな軍事的オプションを考えなくとも、中国はいずれ近い段階で
崩壊するよ。毎度の中国の歴史どおりに。

つうか、インドがまるで日本の味方みたいに思っているようだが、
上海協力機構のオブザーバとして参加している国だぞ。

今一番、お得な位置あるのはインドで、当分どっちつかずで行くだろう。
それがインドにとって国益になりうるはず。

まぁ、日本の目的は中国つぶしではなくシーレーン確保だな。

633 :誤憲派尿道生徒 ◆TJ9qoWuqvA :2007/08/23(木) 20:22:58 ID:fgVnB3xB
>>625
痛いな。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:23:06 ID:BAO/AsXl
軍事的な包囲網を作るより、価値観の包囲網を作るほうが安いし、
永続するよ。これから日本人は中国人を見るたびに、民主化しろよ!
な!おい、とさわやかに声を変え続ければいいんだよ。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:23:13 ID:YeJhfSUj
そうそう。風呂の栓はシーレーン。あれが破られると一気に地政学の力学は瓦解する。
結局、米国なんだよ。日本って弱いな。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:24:06 ID:r+GcSEV5
>>631

卑屈過ぎだろ。
支那の工作活動がさかんなのは当然だが、それと、日本がスパイ防止法を
制定するかしないかは別問題だろ。日本は日本に出来ることをやればいい
だけだよ。


637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:24:26 ID:FgPsoYTm
>>629
スパイ天国日本に[最新鋭の機器]を売れば、情報漏れは確実だろう。
中国人スパイがうようよいる情報洩れ防衛省の次官人事に、警察庁出身者を当てようとした小池大臣は正しかった。
防衛省も含め、平和ボケの日本人には、インテリジェンスの重要性が理解できない。
アメリカが日本にF22を売らないのは当然。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:24:54 ID:pPoyd2I4
>>632
シーレーン確保のためには支那潰ししなくちゃならんだろ。

支那の自壊なんて他力本願。もし発生したら良かったねって
お話で、政策の前提にするお話じゃないだろ。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:25:26 ID:iJOsLrnC
GJ

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:27:10 ID:r+GcSEV5
シーレーン確保は、大事だね。
日本にとって重要であると同時に、支那を牽制することも出来る。
一石二鳥の政策だね。


641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:27:21 ID:YeJhfSUj
韓国は信用に値しない国家、というかまだ国家の態を成していないが。
ま、やれる所までやればいい。日印同盟?きな臭いけど、中国よりマシってだけの理論だろ?
馬鹿馬鹿しいけど、そう仕向けてるのは米国なわけで。
いずれ、米国主導で、東アジアの覇権を中国に委譲する時代がくる。米国には重すぎたんだよ極東は。
覇権委譲の動きは、先日の報道でもあったように、中国からの海の分割の提言もあった。
歩み寄りはあるだろうし、空母の建造すら米国は容認してる始末。台湾シーレーンを死守するだけの意義を
もう米国は有していないような気がする。
身軽になりたいのが米国の本位なら、まさに日本は本腰いれんと、中国の共同体構想に飲み込まれるだろうな。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:27:26 ID:A7ckwGNu
>>627
日本がスパイ防止法を作ったらラプターが必要ないくらい平和になったりしてwwww


643 :誤憲派尿道生徒 ◆TJ9qoWuqvA :2007/08/23(木) 20:28:21 ID:fgVnB3xB
>>642
_

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:28:29 ID:iHepA9P1
>>1
産経も同盟国インドに支局を置けよ
敵国支那の複数支局は削ってw

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:29:41 ID:A7ckwGNu
>>643
お前のチンコのサイズか?w

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:30:03 ID:YeJhfSUj
ファントムにステルスつけただけのバッタモンって聞いたけどな。
ああ、トヨタとホンダが合弁で戦闘機作って欲しいな。夢だよ。
きっとアメ公が許さないだろうけど、日本人がその気になれば、何でもできるのに。
先の戦争の失敗が悔やまれる。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:30:24 ID:j54KoeIK
産経だから、1も安保だが
中国の人件費が上がったのでインドへ、で良いジャン
財界人も一緒でしょ

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:30:39 ID:RMEL0lED
>>642
それは・・・















                                         ・・・・・充分有り得る話だ!

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:31:21 ID:FgPsoYTm
スパイ防止法に強力に反対したのは、朝日新聞と社会党。
マスコミの情報操作にまんまと騙された日本国民は、スパイ防止法の重要性に気付かなかった。
裏でマスコミを操っていたのは、中国と北朝鮮。


650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:32:24 ID:X4E0JGr7
>>646
一応国産戦闘機の為の予算が計上されたとか何とか。

年に140億って、SF映画とってんじゃねえんだから……。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:32:34 ID:BX5KmeCG
>>638
中国が潰れようと潰れまいがシーレーンは現在確保されているだろ。
それを維持できるようにすれば良いだけ。そのために協力求めたんだろ。
インドのお隣のミャンマーが不安要因だから、そこのシーレーンを何とかして
中国利権に落ちないようにするのがおれは最大の目的だと思う。

それと中国を潰さなきゃいかんというが、なんか感情的なだけだ。
日米が中国を軍事的に潰す必然性があるのか?人権問題か?

日本が出来ることは、日米を挙げて台湾を防衛することくらいだ。
あとは残念だがアメリカに相当頼るしかない。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:33:23 ID:tNplzmzO
>>646
それ無理w トヨタ+ヤマハ>中国・ロシア重視
ホンダも軍事はやらないしね。

川崎・三菱が新型エンジン作るのに期待するしかないわけだ。

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:33:23 ID:6k2k4I+C
中国は国体がバラバラの上偽$作りの親方で信用されてない
脅威というより共産主導勢力が暴走して面倒をかけられたくないだけ
中国の存在意義はあくまでも草刈り場

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:34:32 ID:iHepA9P1
>>647
俺は何年も前からこれを言ってるんだが・・・

産経は反インドだね
今回の安倍訪印に際しても印度は支那との関係も考慮してるって書いて反印ぶりを示していた。

アメリカに次ぐ支局を支那に置いてよく言えたもんだよw

655 :誤憲派尿道生徒 ◆TJ9qoWuqvA :2007/08/23(木) 20:36:17 ID:fgVnB3xB
>>652
川重・三菱もやばいんじゃね?
社内チョソだらけだよ。
開発部門は別なのか?

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:37:00 ID:dF1xeCWw
遠交近攻だな

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:39:05 ID:YeJhfSUj
ヤマハなんかはしっかり需要を与えてやれば、愛国回帰するような気もするが。
確かにトヨタは中国に入魂しすぎたかな。
石原都知事が三菱あたりに戦闘機生産を打診したと聞いたがマジか?
本格的な研究を米国と技術協力しながら・・・・無理だな。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:40:27 ID:YeJhfSUj
光岡が作ったら、空中で解体されそうだ。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:42:12 ID:9VB1+5+j
>>642
スパイ防止法で平和になるんだったら、
007はおまんま食い上げだわさ。w

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:43:12 ID:PM9d1rUo
アメリカが早ければ10月にも北朝鮮のテロ支援国家指定解除?
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/fa67a322cedb5bd3316547f77ad130a7

アメリカは日本を裏切るようで

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:44:05 ID:YeJhfSUj
ホンダは航空部門へ一番槍だろ?性能も良い。
頼む、夢の国産。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:45:05 ID:ZEm/MyvJ
日本で戦闘機造るなら・・・・


タミヤでいいじゃない?飛ぶかどうかは別だがw

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:46:21 ID:A7ckwGNu
>>659
それだけ日本の法律がザルだってことさ。
わが国がもう少しシャープみたいに機密保持してくれたらと思うとね。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 20:46:37 ID:xKxSU7jo
Replace Str.txtの搭載により
最も利用者の多い専用ブラウザJaneStyleでもスレビュー(スレッド表示)画面や
デフォルト(無記入)の名前をお好みで変更出来るようになりました。
東亜板らしい画面を工夫してお試しください。

Jane Style
http://janestyle.s11.xrea.com/

【変更の具定例】

//▽書き換え
<ex>中国人[TAB]チャンコロ[TAB]all[TAB]<0>
<ex>韓国人[TAB]チョン[TAB]all[TAB]<0>
<ex>朝鮮人[TAB]チョン[TAB]all[TAB]<0>
<ex>中国[TAB]支那[TAB]all[TAB]<0>
<ex>中華[TAB]支那[TAB]all[TAB]<0>
<ex>中共[TAB]支那共産党[TAB]all <0>
<ex>韓国[TAB]南鮮[TAB]all[TAB]<0>
<ex>韓[TAB]チョン all[TAB]<0>
<ex>北朝鮮[TAB]北鮮[TAB]all[TAB]<0>
<ex>朝鮮[TAB]チョン[TAB]all[TAB]<0>
<ex>セコウ[TAB]自民党[TAB]all[TAB]<0>

//▽書き換えの補正
<ex>支那縦貫道[TAB]中国縦貫道[TAB]all[TAB]<0>
<ex>支那道[TAB]中国縦貫道[TAB]all[TAB]<0>
<ex>チョン戦争[TAB]朝鮮戦争[TAB]all[TAB]<0>
<ex>チョン半島[TAB]朝鮮半島[TAB]all[TAB]<0>

//▽東アジア板デフォルト名前の変更
<ex><丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[TAB]日本人の(´・ω・`)名無しさん[TAB]name[TAB]<0>news21.2ch.net

※デフォルトの名前の変更が出来ない場合は
変更対象であるデフォルトの名前は書き込み画面のSETTIG.TXTページを開き
BBS_NONAMEのNAME=の右側の部分をご利用ください。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 21:03:08 ID:9VB1+5+j
>>663
まったくもってその通り。
スパイ防止法が出来て、やっと「まともな国」ってとこだもんな・・・
日本は好むと好まざるとに関わらず、取り敢えずは世界の大国なんだから、
もうちょっと自覚を持たんといかんわ。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 21:42:00 ID:toW9ymlZ
日本人拉致被害者の件で協力を要請したときお前らチャンコロはなんて言った?

「わが国のやり方で協力する」とかほざいてただろうが。その言葉をお前らチャンコロに

そっくり返してやるよ。日本も「わが国のやり方で」外交を進めるんだよ。

分かったか、チャンコロ。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 21:46:21 ID:YqTmbB/d
意外とタリバンと組んだら世界は大混乱でしょうなぁ。アラブは飴に怨み骨髄ですし。

668 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2007/08/23(木) 21:47:52 ID:l9PQSz4V
>>667
テロの罪を償うまでは、
ムスリム戦士の名を汚したような奴とは組めないと思う。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 22:00:16 ID:TGcNvtyR
今回の外遊は完全にマラッカ安保だ。
インドネシア,印度,マレーシアと歴訪する。
キーワードはシーレン防衛。マラッカ海峡。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:11:12 ID:w7DOZTs8
>>605
안녕하세요, 동포

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:16:45 ID:e3ST7/ZH
>>670

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:19:23 ID:mb5jt/Wa
支那なんか牽制してないだろw
あれはただの面積の広い北朝鮮みたいな馬鹿だw

673 :インド独立の真の貢献者☆ボースと日本 :2007/08/23(木) 23:22:30 ID:gX/fY3Gl
Asians Unite under "Netaji" Subhas Chandra Bose
http://www.youtube.com/watch?v=yPJqreRca7k&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=y1br51hyPDI&mode=related&search=
----------------------------------------------------
↑典型的なインド人の意見である。私は実際に何人ものインド人に同じ意見を聞いた。中にはガンジーのことを鼻で笑う人もいた。

インドは独立後ネルー家が長く政権を握ってきたため、公的には独立への貢献者としてガンジーを第一に、ネルーをその次に挙げることが行われてきたが、
民衆レベルでは、一貫してボース人気がこの二人を凌駕していた。近年はネルー家の権勢が以前より減退したこともあり、公的にもボースを独立の最貢献者
として挙げることが増えている。

要約すると、日本人が一般に思っていることとは違って、インド独立の第一人者はガンジーではない。インド人の語る通り最大の貢献者は、
ボースと彼を支援した日本軍である。(下記サイト参照)
このことは、非暴力運動でノーベル賞を得たダライ・ラマが、武力がないためにチベットを開放する見込みが無いことを考えれば良く分かると思う。
----------------------------------------------------
Subhas Chandre Bose & his stories
http://www.yorozubp.com/netaji/

NETAJI SUBHASH CHANDRA BOSE
http://www.youtube.com/watch?v=kChz4uldQL8&mode=related&search=

A beautiful India song : A memory of Japanese army
http://www.youtube.com/watch?v=f7UNqmCdaOQ&NR=1

India - Japan friendship
http://www.youtube.com/watch?v=ZQo50RFRemE&mode=related&search=

パール判事が東京裁判で真摯に日本を弁護してくれたのは、ボースと日本軍がインド独立の真の貢献者だったと認識していたからである。

なお、インドで放送されているBBCは、日本についてかなり偏った内容の番組を流すことがある。一度、心配になって「こんな番組を見ていて日本が
嫌いにならないか?」とインド人に尋ねたところ、「子供の頃父親から日本は良い国だと聞いた。BBCの放送が偏向していることは皆知っている。」とのことであった。

インド独立:補足説明。

ボースの自由インド軍と日本軍のインド進行作戦(インパール作戦)は失敗したが、日本の敗戦後まもなく、ボースの軍の将校の裁判がインドで行われることになり、
これに対して、ネルーの指導で「ボース軍の兵士は”インド独立戦争”を戦ったインドの愛国者であり、アメリカ独立戦争を戦った者達と同様、完全に無罪で
ある」とする主張がなされた。
ボースの薫陶を受けた将校たちも裁判で堂々とボースの教えを主張した。
これに、イギリスのインド統治機構の配下にあったインド人軍人の多くが共鳴してイギリス人上官の指揮を拒否し始めたため、イギリスのインド統治が危機に陥った。
英保守党のチャーチル首相は、非暴力主義のガンジーを上手に利用しつつ後30年はインドを植民地支配するつもりであったが、ドイツ降伏後の選挙で保守党を
破って政権に付いた英労働党アトリー首相は、インドにイギリス軍を送り込むなどして再度インドの武力制圧を図る場合のリスクと、ここで独立を認めてインドに恩を
売っておく場合の得失を勘定して、結局1947年のインド独立を承認した。(但し、パキスタンの分離独立という汚い小細工も行った)

これがインド独立に関する史実である。
多くの日本人が無邪気に考えていることとは違って、インドは決してガンジーの非暴力平和運動が実って独立を果たしたのではない

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:36:11 ID:sNaZHNb0
そういえば安倍さんボースの子孫の方にも会ってたね
こっちはあんまり報道されてないみたいだけど

Japanese PM to meet descendants of Subhash Bose
http://timesofindia.indiatimes.com/Japanese_PM_to_meet_descendants_of_Subhash_Bose/articleshow/2303156.cms

675 :.:2007/08/23(木) 23:37:36 ID:54aOa55p
>>641

中国が軍事力以外で日本を飲み込むのは無理だよ。
日本の発展に中国は関係なかったが、中国は日本抜きでここまで
成長できたのか?日本を甘く見すぎ。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:42:32 ID:70f6eip9



チョン  おしマイケル







677 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2007/08/23(木) 23:44:51 ID:zauXE3AO ?2BP(190)
自由と繁栄の弧キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/23(木) 23:48:00 ID:oYpHYQFx
>>675
それはそうとしても中国を侮りすぎるのも良くはないと思うな

679 :.:2007/08/23(木) 23:52:42 ID:54aOa55p
>>678

>「強いインドは日本の利益であり、強い日本はインドの利益だ」

中国を強くした結果、日本は不利益を被らなかったかね。
インドにはその心配が無いんだよ。


680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:03:55 ID:sGYRdCzU
日本が情報漏らすからアメリカは武器を売らない?
馬鹿言っちゃいけない。アメリカからダダ漏れてますよ。
慰安婦非難決議通しただけがロビーの全てなわけがない。
ちなみにオーストラリアで捕まった中国スパイはオーストラリアだけで
一万人のスパイ(情報提供者も含むだろう)がいると証言した。

こういうのを口実という。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:07:06 ID:t+tpf244
他国の国会で総理が演説したという大ニュースなのに、日本のメディアがほとんど報道しないというのは…なんでだろう?

682 :.:2007/08/24(金) 00:15:46 ID:yWuk+Vjg
アメリカとの関係は中国と違って、日本にとっては利益・不利益あるが
実際的な利益のほうが大きい。
中国が政治・経済・科学技術・金融においてアメリカを凌駕しない限り
中国へ過度に加担する理由がない。
中国は政治的に不安要素があるだけでなく、経済自体も自力発展の
原動力が現在も自国から生み出されているというわけじゃない。
外部環境が変わったとき、経済自体がどうなるかも相当怪しい。
その影響をまともに受けることが無いようにもしたほうがよい。
今、アメリカが潰れれば世界は潰れるが、中国がどうなろうが
世界が潰れることはない。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:17:34 ID:AYYtyNub
>>681
それはもう言うまい。
それよりも印度議会では安倍演説にスタンディングオーベーションだったと。
世界にこれはビックニュースとして配信されますな。それでいいのよ。
「強い印度は日本の利益,強い日本は印度の利益」で印度議会喝采だからね。
これは支那と米を刺激しますな。

684 :.:2007/08/24(金) 00:18:19 ID:yWuk+Vjg
>>681

大局的な戦略だから、たいして報道されなくても知ってる人が
知ってればいいよw


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:37:49 ID:F3SGfeDy
>>683
アメから思わぬ反動(というか嫌がらせ)が来るかもれんな。
有色人種同士の連帯を奴等はことのほか嫌うから。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:41:27 ID:rBLZ6LKb
日印親善が外交的にもますます進むってだけのスレに、

工作員がぞろぞろwww。

日本と印度が同盟に近い関係に進むと困るのはどこの国やらww。

遠交近攻ですよ。 幸い近い方が独裁体制の反日国家だし、遠い方は民主主義の親日国家だし。

687 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2007/08/24(金) 00:44:47 ID:MIa3xXYP
う゛ぇははははは
軍国主義はいかん

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:47:22 ID:F3SGfeDy
>>687
北の同胞に言って下さい・・・

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:47:42 ID:5Xg/OOKd
∩(・ω・)∩ 日印同盟バンジャイ!

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:47:49 ID:0/N9sfZl
安倍総理の、インドでの国会演説。
ソース:外務省の安倍総理のインド訪問(概要)(平成19年8月21日〜23日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_abe/iim_07/india_gai.html
安倍の人柄が好きか嫌いがどうであれ、少なくとも、インド・日本外交史の
正確な知識に裏打ちされた演説にはなっている。



インドの国会議員が30回以上の拍手。最後は総立ちでスタンディングオベーション。
【政治】インド国会の安倍演説でスタンディングオベーション起きていた
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187877679/



ところがなぜか、日本メディアは「中国に気を遣え!」と安倍批判。
【中国】安倍首相は“中国なしのパートナーシップ”を推進している
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187874972/

★★★ その「日本のマスコミ」の『歴史に対する知識』の水準 ★★★
「東京裁判のパール判事と、総理がインドに行かれた際にお会いになるという話が
 ありますけれども、事実関係と、どのような会談を期待されるか、お聞かせ下さい。」
http://jp.youtube.com/watch?v=ke7nkHgHBs4     ← ★必見★

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:48:02 ID:q0TfC2k0
中国牽制ってかインドと仲良くして何が悪いん?
反日国家より民主主義で反日じゃない国と連携するのは当たり前だろ

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:54:37 ID:M5qmT0Bg
>>691
不利益を受ける所が反対するのは理の当然だわな

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:55:54 ID:S0tVWH/8
>>688

 この人って時々見掛けるけど、在日?いわゆるホロン部系のコテ
(護憲派・アジここ・小佐・北米院etc.)とは少し違うみたい
だけども…??

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 00:57:41 ID:x9ynYK4m
中国はインドとの国境紛争をやめて、緩衝地帯としてチベットの独立を認めれば
日印同盟は崩れると思うよ。直にやってみたら?

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 01:03:11 ID:fkWZwACw
牽制する狙いがあるとみられるって書かない方がいいのに
書いちゃうのは やっぱり馬鹿でも読みとれるようにしているのかな?

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 01:10:18 ID:AYYtyNub
>>694
カシミール問題とネパール問題もあるよ。
ミャンマーの支那基地も問題。

今日進水した「ひゅうが」が印度艦艇と印度洋を遊弋する姿が見たいですね。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 01:21:55 ID:8yRyEJVp
                    (⌒)
                         r'-r'
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'"¨``^ミタ、
                          |  j '゛゛゛` '゛゛゛ヽ1::',
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル' 食らえ、シナども!昇竜拳
      / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
      〈.  |,. .:::.:-:::.、         |    |  ヽ__ノ ,.イノノ   
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ          |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:ほいさっさあ 〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (  ) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
  _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/


698 :.:2007/08/24(金) 01:39:32 ID:yWuk+Vjg
演説の仕方じゃないんだよね。
これは、日本が大きな舵をインド方面へ切りなおしたわけでね。
インドにもそれがわかる情報の下地があっただろうしね。
中国への大規模な援助投下・工場移転ラッシュの頃のように舵を切ったというよりも
押し出されたような形とは全然違うものなんだよね。
また、中国がらみではインドーロシアー日本というの複雑なラインもうっすら見えない
こともない。なかなか面白いよね。


699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 01:57:09 ID:t+tpf244
日印同盟=最強

できることなら台湾も入れたいよな。

700 :.:2007/08/24(金) 02:16:33 ID:yWuk+Vjg
2chも東アジアニュースじゃなくて新たな時代にマッチした
インドを含めるカテゴリーが必要じゃないか。
インドネシアとかマレーシアとかも入れられるような。
もう朝鮮はいいだろ?


701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 02:19:38 ID:/EBtYT3/
今nhkの文革スペシャル見て来たが、アイツら分裂しないよ。
アレ我慢してきた連中だからさらに上を行くような状況にならないと、
内戦なんてあり得ナス。
ただガス抜きと実利を兼ねた外征は有りそうな…

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 02:25:17 ID:AYYtyNub
>>700
いやここは隔離板だから。純粋な日印関係ニュースなら国際情勢とかで良い。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 02:48:37 ID:UUMRomfc
外交といえばシナ、チョンばかりが大きく取り上げられてるけど、
印、豪との最近の接近はなかなかだと思うんだけどね。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 06:33:58 ID:z39ypWmN
>>703
日豪は安全保障問題まで踏み込んだから
かなり深い連帯になったな。なかなか良い傾向だとは思う

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 06:48:08 ID:pNxDUxu+
米豪は支那を刺激するからと、腰が引けているので、わざと米豪をまきこんで、なんていやみな表現にしたんだろうな。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 06:56:41 ID:ycGmPhMy
自由と民主主義同盟だな。

大歓迎だ。


707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 06:59:45 ID:S75b8AMM
あいかわらず安倍ちゃん言い仕事するね
参院選で自民に投票したかいがあるよ

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 08:34:32 ID:3V9C7ZYI
今度の訪印は素晴らしい成果だと思う。
さて中国はどうでるか・・・楽しみだわ。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 08:35:56 ID:whJu1FBU
それにしても朝日の社説は酷いな。w
もう、なりふり構わずって感じだ。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187910264/

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 09:18:34 ID:Lc8zd8Rx
>>709
さすがにこれは・・・
昔は全国紙だと思ってたのに・・・

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 11:58:35 ID:Un3h3VjZ
報捨てって記者も送らんのかよ
中国には嬉々としてカトウ自ら取材に行くくせに
昨日のパネルって・・・

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 12:03:00 ID:5Iiq29GY
>>710
え、全国紙でしょ。人民日報日本支部としてw

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 13:03:50 ID:jC/D2lBl
とりあえずインドスレ代用あげ

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 13:11:03 ID:0mDfo76p
【朝日新聞社説】安倍首相は価値観外交を考え直せ。 [2007.08/24]
【朝日新聞社説】安倍首相は価値観外交を考え直したほうが良い。[2009.08/24]
【朝日新聞社説】安倍首相は価値観外交を考え直してください。[2010.08/24]
【朝日新聞社説】安倍首相は価値観外交をなにとぞお考え直してください。お願いします。
[2015.08/24]
【朝日新聞社説】安倍首相は価値観外交を考え直したほうがいいお^^[4015.08/24]


どんどんやれば朝日も強気でいられなくなるだろうよ。




715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/24(金) 20:56:41 ID:tJ0ED533
キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186822079/1-15

キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186822079/1-15

キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186822079/1-15

キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186822079/1-15

キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186822079/1-15


シャープも朝日への広告を停止。
朝日への広告を停止した企業に共通するのは「ものづくりの国内回帰」

経団連はベトナム、インドにシフト。
朝日や左翼工作員はキヤノンをひたすら叩いているが・・・

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 01:45:53 ID:KO/JwhAC
>>715
これでますます朝日は支那様からの金に依存して、
新華社日本支局としての色彩を濃くして行かざるを得ないだろう。

そしてますます読者は離れ、企業は広告を停止する。

そしてますます支那様からの金に依存して、、、、


最後は利用価値がなくなって支那様に捨てられて終わりだねw

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 02:17:52 ID:mGEFRByr
インドと関係良化して悪いのか?
インドか中国か選択する必要があるのか?
ばかじゃねえの?
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=555624

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 02:22:28 ID:isZ/QQrt
>>716
外患誘致・・・・の判決が近づいていますね。

グンクツの音が近づくのと同じ速度で。

人民解放軍、中華人民共和国、朝鮮人民共和国、大韓民国

さて、日本語漢字は何文字あるでしょうか?


719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 02:47:50 ID:SvNKvXlm
>>716
早く朝日が倒産する日を見たい。
元朝日社員が路頭に迷って苦しむ姿を見てあざ笑ってやりたい。
奴らに対しては、それだけ腹の底から憎悪が積もり積もっている。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 02:51:10 ID:KO/JwhAC
>>719
ちなみにうちの近くの朝日販売店は最近潰れた。物凄く良い気分だw

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:00:25 ID:RyLgy9WO
>>719
「元朝日社員,生活苦で窃盗,逮捕。」そんなニュースが見たいな。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:07:37 ID:myqrY1Or
インドか中国かを選択するなら迷わずインドだろ。



723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:09:55 ID:+KG/ZfvE


【インドで、安部首相はブッシュよりも歓迎されていた】

安部首相のインド訪問で、インド側は冷めていた、という報道もあるようだが、
そんなことを言ってるのは日本のマスコミだけ。

The Congress party-led federal government is rolling out the red carpet for Abe,
recognizing the growing strategic and business importance of Japan to India. Abe,
who arrived in the country on Tuesday, is scheduled to address a joint session of the two houses of Parliament,
a courtesy not even extended to US President George W Bush when he visited India in March,
because of opposition by the left-wing parties.
ttp://www.atimes.com/atimes/South_Asia/IH23Df01.html

安部首相は両院総会(?)でスピーチをしたが、そういう機会はブッシュ大統領が訪印したときも与えられなかった、 という主旨のことが書いてある。
これで、冷めてたなんてありえない。


724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:22:20 ID:eQ9B4Wc8
安倍はこんなに真っ当に国益を考えて働いてるのに評価しないバカマスゴミしね。



725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:24:29 ID:KO/JwhAC
>>724
マスゴミに踊らされて、安倍の行動を真面目に理解することを
怠った国民が結局悪い。

もちろん、国民に本当の事を伝えないようにしているマスゴミが
最悪だけど。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:34:14 ID:myqrY1Or
けっきょく年金しか興味がねぇ腐れ国民なんだよ!日本人は!
国がどうなろうが知ったこっちゃない!って感じだろ。

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:37:37 ID:KO/JwhAC
国破れて山河ありという詩があるが、国破れたら年金も当然ないのになw

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:41:17 ID:BXR0imCe
テレビなんか窓から捨てちまえ

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:42:02 ID:gW4CaFxE
朝日はあと二年も持たないだろ。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:43:26 ID:bn+4czCw
>>723
マスゴミは国民の知る権利を侵害してるからなw

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:43:33 ID:gW4CaFxE
朝日はチラシすら面白くないから、朝日の配達員が他の新聞の
ちらしをかっぱらい現行犯逮捕される。

もうオワタ!

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:46:23 ID:PnyG90uo
>>727
しかも負担は軽く補償はぶ厚く。
何事も国が何とかしてくれる精神にあふれてる

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:46:37 ID:gW4CaFxE
>>726
今回の選挙は今まで選挙に行きもしなかった糞団塊が定年して暇に
なりやがったんで、自分たちの年金だけを大騒ぎして、自民を
敗北に追い込んだ。

しかしこの糞団塊は世界を見たこともないし、情報が3週周回遅れで
進んでいる。自分たちが今回何をしたのか、すぐに思い知ることに
なるよ。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 03:59:01 ID:ydrzw1gC
マスゴミとサヨクは見苦しいぞwwwwwwwwwwwwwwww
安倍は就任直後中国・韓国へ行ってるじゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
インドに行ったぐらいで青筋立てるなよwwwwwwwwwwww
お前ら好みの売国総理なんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 05:09:22 ID:Sz2qL6Na
地に落ちたブッシュの米国
http://www.amakiblog.com/blog/

西の金正日、ブッシュ
その手先、日本の亜屁p

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 05:13:42 ID:fu098C63
今日の産経によると、就任以来もちあげてきた安倍を
中国マスコミは一斉に攻撃しはじめたようだ。
靖国すらいけないへたれが、アメリカすらノレないような
中国孤立化外交を取り続けることができるのかねぇ。

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 05:20:28 ID:KO/JwhAC
>>736
いいからずっと民主に投票しとけやw

738 ::2007/08/25(土) 05:29:52 ID:v2/8oaRE
強いな安倍という男は

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 05:29:56 ID:SuSGIfUL
産経もさすがに願望丸出しの記事は書けないようだ

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 05:40:51 ID:MdMgBdP4
よし!よく判った!
買うならキヤノンか松下だな!

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 06:30:18 ID:AO+C4DsM
>>723
日本を貶め、シナ様様の報道って今に始まったわけじゃない。

去年だけでも、国連安保理事会での緊迫した駆け引きやサミットや中央アジア訪問での
小泉前首相の扱いなんかヒドイもんでしたわな。
海外じゃ、日本の外交筋はよく頑張ったとか、小泉首相の歓迎ぶりが報道されてたってのに。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 08:32:47 ID:uQCfk3nh
これって欧米系のマスコミはどう報じてるの?

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 10:19:07 ID:c4iFZIg+
>>742
世界的な支那バッシングと同じように大きく報道されてるよ。
日本のマスゴミどもは、隠したいようだがな。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 10:21:46 ID:KO/JwhAC
>>742
日本に居て日本の報道のみに接していたら、世界はおろか日本の事すらわからなくる。

日本にはマスメディアはいないと思った方が良い。

どこかの国々の宣伝機関は多数あるようだが。

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 10:35:25 ID:FZ958y3K
とりあえず、現状の安倍政権を大声であざ笑っている奴がいたら
心の中で笑っておけということだな。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 10:43:30 ID:SWAMfi3+
>>2
中国がさっそく猛反発してるのを見れば言うまでもなく。


「中国はずし」危機感と焦燥 安倍首相演説に猛反発

安倍晋三首相がインド訪問中に国会で行った演説が中国で波紋を広げている。
日本、米国、インド、オーストラリアの連携強化を呼びかけ、拡大アジアを強調し
た首相の言葉を、中国のメディアは「中国を孤立させるメッセージだ」と決めつけ、
「時代遅れ」「支持を得られない」などと猛反発している。背景には、27日に発足
する安倍改造内閣が対中強硬路線に戻るのではないかとの危機感が見え隠れ
する。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070825/chn070825001.htm

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 11:39:41 ID:f01oTt1w
>>742
他のレスをマジにうけてはだめだよ
今回の訪問の基本は経団連同行

日本がインド進出が遅れすぎたのでやっとはじめた、というほとんど無関心な記事の書き方(NYTなど)か、取り上げてもいないw

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 11:40:18 ID:RyLgy9WO
>>746
まあ北京政府の国体こそ時代遅れで支持を得られないんですけどね。
支那がイラク程度の国家ならブッシュに攻撃されてるわな。
チベット虐殺ってフィセインのクルド虐殺の比じゃないからな。
なあブッシュよ。そんなに支那が大好きか? まあ対日対ソの盟友だからな。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 12:30:21 ID:yJMAk3Io
欧米系のマスコミなんて気にする必要なし。ここは欧米じゃねえ

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 13:09:54 ID:/Mu1Lps6
読売 日印首脳会談 重層的な「新次元」の関係を築け
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070823ig90.htm
産経 日印首脳会談 戦略的協力さらに育てよ
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070824/shc070824001.htm
毎日 日印関係 戦略的協調への第一歩に
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20070824ddm005070044000c.html
日経 多角的アジア外交へ日印関係広げよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070822AS1K2200122082007.html

−−−−−−−−−−壁−−−−−−−−−−−−

朝日 首相の訪印―価値観外交のすれ違い
http://www.asahi.com/paper/editorial20070824.html

>しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。
>中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::......∧_∧  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜:::::::::(*@∀@) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::⊂    つ ::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::::。:::::::'ノ   ノ  :::::゜:::::::::: ...: ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  レ レ :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .::::::::: :::::::::.... .... .. .:::::........... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... ..:゜:::.. .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   読売|   産経|   毎日|   日経|  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 13:11:57 ID:uosc0B1L
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 13:22:54 ID:gW4CaFxE
>>746
中国がこれだけあわてている言説を出すのは珍しいね。

海のほうでの同盟を固めた後、モンゴル、カザフなど上のほうを固めて、
チベットを独立させるだけだけどね。

まあ、終わったね中国。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 15:48:31 ID:SvNKvXlm
>>742
たとえばBBC。

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/6956927.stm
Japan seeks wider defence network

ただ、明確に賛同・批判という評価はしていないな。
わずかに好意的かもしれない、という程度。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 15:50:21 ID:SvNKvXlm
>>752
インド・オーストラリアとの連携強化は重要だが、それだけでは足りない。
鍵を握るのは、南アジア諸国との連携ではないだろうか。
もし中国が内情不穏になり、周辺国への侵略を開始したら
そのとき一番標的になりやすいのが南アジアだ。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 15:51:49 ID:/rsg+9jT
60年越しの大東亜共栄圏か!

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 15:54:41 ID:SvNKvXlm
>>755
まあ、そうだな。
ただし最大の違いは「特亜は入れない共栄圏」ということ。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 16:06:35 ID:hjkwY/b9
>>747
NYTってあの大西のいるところ?

758 :自民党:2007/08/25(土) 17:24:37 ID:XjYRiWrY
俺の言う、戦後の偉大な政治とは吉田、小泉、安倍、麻生だ。

小沢?、クズだよWWWWW


759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:27:53 ID:k6QgsD4h
自衛隊はどんどん強くなる。
今般、陸自の中に「中央情報隊」というのが出来たが、
その中で自衛隊が海外で工作をする部隊、"日本版グレーフォックス"が結成された。
その名も「現地情報隊」。
自衛隊に「現地」が何故あるのか。
危険だな…
そして喫緊に危険な事態が起こっている。
「情報保全隊」という所がある。
自衛隊内の機密が勝手に漏れないようにする為の"監視部隊"なのだが、これが民間人まで監視していたのだ!
間違いなく戦後最大規模の民間人監視だ。
しかも、ここは公安警察なんかとも仲が良いという。
最早哀号を通り越して危険である。
年金問題を解決(すぐに解決する筈がない。万歳!)に手を焼く政権。
"何かコソコソ国民の見えない所でズルばかりする政権だ"というイメージを作っていこう!
そして政権を崩し、自衛隊を再縮小しよう!

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:30:03 ID:uFA7C8eX
同盟とかまでいけるのかね
後々豪とかも含めて

いまのとこ上海協力機構のほうは何歩も先をいってるような
EUでの英より悪い立場になりそうな気も


761 :自民党:2007/08/25(土) 17:39:48 ID:XjYRiWrY
>>759
>自衛隊はどんどん強くなる。
>そして政権を崩し、自衛隊を再縮小しよう!

物事は常に変化するんだ、今までの正論が邪論となる。
自衛隊が強くなるのは良いことだよ。

今は、お前の思想の方が危険だと言うことだ。


762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:48:42 ID:J40j4jfB
美しい国日本ではなくて「強い国日本」をスローガンにして欲しかった。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:50:31 ID:Sk1N4KHW
脱ア論とはつまり
脱特アだった訳だ。アジアの悪友はまさに特アのみだった訳だ。

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:54:21 ID:VDobJsJX
>>759
>最早哀号を通り越して危険である。
    ↑↑

在日が日本の政治を云々するんじゃねーよ。
総連か?

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:55:53 ID:VDobJsJX
>>759
>最早哀号を通り越して危険である。
    ↑↑

もう一つ云えば、”危険を通り越して哀号”じゃねーの?
ま、兎も角在日が日本の政治を云々するなってこった。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 17:58:17 ID:mY2WYQuL
>>750
見透かされるって馬鹿だよなあ。遠交近攻なんてどこもやってること。
シナだってパキスタンとつるんでるだろ。


767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:14:52 ID:k6QgsD4h
>>761
君らの思想もその内危険になる。
一気に潰されるんだよ。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:16:45 ID:yGy92f+7
本気出せばあんな国フルボッコですけど、そこはあえて自衛しかできないようにデチューン(ry


769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:19:15 ID:xscqBn0k
ID:k6QgsD4hの今後に期待

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:19:47 ID:pfe7T7gc
日本は手始めにインド財閥タタと組日本に合弁会社を設立、タタ関係の会社
を中心にインド学生を集めインド社会を形成し東京、名古屋、大阪えと拡大
日本の人口減を食い止めるべき人口減では中国や、インドに太刀打ちできまい
インドで生産中国に販売の道を早急に確立すべきだ

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:21:10 ID:qHD8Jg9m
中日新聞は普通選挙もないような国を崇拝してるの?

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:26:10 ID:qHD8Jg9m
本当のところは、これから始まるミタルグループと日本の製鉄会社との
あつれき回避とアメリカに押し付けられた原発への技術協力を東芝グループ
がやらされるので無茶を言わないようにお願いに行ったのだろう。
右や左の連中が思うほど楽じゃない。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:28:06 ID:k6QgsD4h
インドか…
明らかに中国を囲もうとしてるな…

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:31:14 ID:mVOoP70J
インドとの安保協力強化が中国牽制って…
そんな単純な話じゃないだろ

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 18:39:26 ID:v295jBDX
>>763
脱亜論の伊藤博文は、天才政治家だった現代で実感できるな。
泣きついてきたらといって、併合などせず、保護国で十分だったろうに。
併合すっから、日本人から重税して、日本の富を朝鮮なんかに注ぐバカ丸出しの政策をしたんだよな。
あの辺りから、政府を信用しなくなった人間が増えたんじゃねーか。
国民は、嫌だ!!と言っても、バカみたいに注ぎやがってさ。
現代も特亜にODAやアジア開発銀行経由で、バカみたいに税金を注いでるんだろ。
いい加減に、アホな事せず、その無駄な労力を日本に注げよ。と強く言いたい。

>>762
同意。
「強い」と付けると、富国強兵策とマスゴミにネガキャンされるのが嫌だったから、「美しい」という言葉にしたと思う。
日本の敵は、特亜なのはガチだけど、特亜の広報機関である日本のマスゴミをなんとかしないと政策も有効に活用できないだろ。
マスゴミをぶっ潰すぐらいしないと特亜の指令のまま記事を書き続けると思われる。
朝日は欧州に買収させ、TBSをアメに買収させたら、マスゴミもビビって、特亜の指令のまま記事も書かなくなっていくのではないか。
残りを日本。
これぐらいしないと、マスゴミの売国行為は止まらないと思われる。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 19:39:14 ID:XS1Q90/9
>>759
スパイを取り締まるのならGJとしか言いようが無いが・・・

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 20:19:42 ID:KO/JwhAC
>>755
海洋国家は海の連携を図る事で繁栄するという基本に立ち戻るって
ことですな。

60年前の大東亜共栄圏構想は、海洋国家大陸国家の違いに無頓着
すぎた。結果特アを巻き込んでの構想になり、頓挫してしまった。

海洋国家と大陸国家を兼任しては上手くいかない。そして大航海時代
以来海を支配する国の方が陸を支配する国より繁栄してきたという
歴史にも無頓着だったね。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 20:20:29 ID:KO/JwhAC
>>758
岸と小渕を入れてあげてください。



779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 20:24:51 ID:mY2WYQuL
小沢なんて野中と同レベルでダーティな政治家だろ。
小沢は百戦錬磨の娼婦、赤城や安倍なんて門限破った女子高生
なみだよ。金問題で安部が負けて小沢が勝つなんてあってはならんことだよ。


780 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2007/08/25(土) 20:28:07 ID:XMQ+jsbz
>>775

伊藤博文じゃなくて、福沢諭吉だろ。


781 :インド独立の真の貢献者☆ボースと日本 :2007/08/25(土) 20:43:39 ID:KMRmlC8T
Asians Unite under "Netaji" Subhas Chandra Bose
http://www.youtube.com/watch?v=yPJqreRca7k&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=y1br51hyPDI&mode=related&search=
----------------------------------------------------
↑典型的なインド人の意見である。私は実際に何人ものインド人に同じ意見を聞いた。中にはガンジーのことを鼻で笑う人もいた。

インドは独立後ネルー家が長く政権を握ってきたため、公的には独立への貢献者としてガンジーを第一に、ネルーをその次に挙げることが行われてきたが、
民衆レベルでは、一貫してボース人気がこの二人を凌駕していた。近年はネルー家の権勢が以前より減退したこともあり、公的にもボースを独立の最貢献者
として挙げることが増えている。

要約すると、日本人が一般に思っていることとは違って、インド独立の第一人者はガンジーではない。インド人の語る通り最大の貢献者は、
ボースと彼を支援した日本軍である。(下記サイト参照)
このことは、非暴力運動でノーベル賞を得たダライ・ラマが、武力がないためにチベットを開放する見込みが無いことを考えれば良く分かると思う。
----------------------------------------------------
Subhas Chandre Bose & his stories
http://www.yorozubp.com/netaji/

NETAJI SUBHASH CHANDRA BOSE
http://www.youtube.com/watch?v=kChz4uldQL8&mode=related&search=

A beautiful India song : A memory of Japanese army
http://www.youtube.com/watch?v=f7UNqmCdaOQ&NR=1

India - Japan friendship
http://www.youtube.com/watch?v=ZQo50RFRemE&mode=related&search=

パール判事が東京裁判で真摯に日本を弁護してくれたのは、ボースと日本軍がインド独立の真の貢献者だったと認識していたからである。

なお、インドで放送されているBBCは、日本についてかなり偏った内容の番組を流すことがある。一度、心配になって「こんな番組を見ていて日本が
嫌いにならないか?」とインド人に尋ねたところ、「子供の頃父親から日本は良い国だと聞いた。BBCの放送が偏向していることは皆知っている。」とのことであった。



782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 20:50:55 ID:CozUi+ir
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/23742690.html#23742690

日朝関係悪化は日本の責任!
在日のブログ


783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 21:39:36 ID:5schDQnj
>>781
ほうほう

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 21:51:36 ID:SvNKvXlm
>>775
>併合すっから、日本人から重税して、日本の富を朝鮮なんかに注ぐバカ丸出しの政策をしたんだよな。

ちょっとだけ弁護すると、併合してしまった以上は内地並みに発展させるしか
なかっただろう。
つまり、併合してしまったのは大失敗だが、その後の政治家は
朝鮮の発展のため金をつぎ込んだのは、(既に併合してしまった以上)
やむを得なかった。


785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 21:52:50 ID:SvNKvXlm
>>781
>嫌いにならないか?」とインド人に尋ねたところ、「子供の頃父親から日本は良い国だと聞いた。BBCの放送が偏向していることは皆知っている。」とのことであった。

どこの国も、マスコミは信用ないなあ。
日本だけじゃないと。


786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 21:57:50 ID:Tbc0j7WJ
日本人はインドの為に5万人戦死したからな、あの印パール作戦で
死んだインド人は3000人だったけ?もちろん、日本は祖国防衛
の為に死んだんだけど、人の国の為にそれだけ死ねるって・・。
確かに昔の日本人は違う。
それをガンジーは日本は侵略者だといった。
やっぱり英国の教育が効を奏してたんだな。
ガンジーは英国ではエリートだからな。
チャンドラー・ボースの方がインドでは英雄で嬉しいよ。

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 22:02:37 ID:+V5Hvmlz
まあ幻想は禁物だが
日本にとって中国より良いパートナーだという点は間違いない。
長期的な視点から友好を深めていくことだ。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 22:38:48 ID:mYM8MIIu
>>786
そういえばガンジーって「なんだかよくわからないけどインドの独立にかかわった偉い人」という知識しか無いな
「刷り込み」だったんだろうか?

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 22:53:11 ID:5COong2P
最近の中国の農産物や工業製品のニュースを見ると、
世界中の人間が大きな錯覚に陥っていたように思う。
中国単独で満足な生産物を作るのはまだまだ無理なんじゃないかと。
中国がいますぐにでも世界のあらゆる生産拠点になるなんて幻想じゃないか?
日本はまだまだ製造業を捨ててはいけないし、軸足をインドに移していくのも
いいことだと思う。
−能天気にただインド万歳と叫んでいるわけじゃない。


790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/25(土) 23:47:49 ID:KO/JwhAC
>>788
イギリスが最もイギリスに利益をもたらす形でインド支配から
フェイドアウトするために利用された人物がガンジー。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:07:44 ID:6ZPzhgBK
>>19


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \


頭悪いね、中日新聞(笑い

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:22:53 ID:6ZPzhgBK
>>674
安倍総理がボースの孫に会ったことは産経しか書いていないね。

日本メディアは、反日キチガイメディアがほとんどってことだ。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:31:38 ID:Gf+htLFl
日頃日本って
全く政治的プレゼンスがなくて、
言われっぱなしで日本がなに言っても全く影響力ないとか
一生懸命マスゴミが印象造ってるけどさ、
自分をある時は美しく、ある時は強大に
実態に比べ遥かに誇張して世界に宣伝することに長けてる
中国や韓国なんかは、
言わば口先だけのもんで、発言の大半がその時々での
恫喝や政治的圧力に使う程度のもんなんだよ。

でも日本は違う。日本は自分を過小に伝えることはあっても、
実態以上に大きく伝えたり、ブラフを吐いたりすることがまずない。
実態が伴わないことはそもそも口にしない。
だからこそ、日本が口にした時ってのは
もう本気なんだよ。実行が伴うわけ。
だから日本がたまーにボソッと挑戦的なこととか
やばめなことを言うと、それはチュン・チョンみたいな口先だけの
女みたいな生物じゃなくて本当にやるから
ものすごい恐ろしいんだよ。

世界ではそれが常識。だからたまに核武装とか出たら
ものすごい衝撃が走る。
んで日本の場合、実際に大抵の事をやれるだけの
過去の実績証明と現在の技術力がある。
だから、普段物言わないだけに、口を開けた時の恐怖ってのは
日本人には分からない凄みがある。
日本を本気で怒らせて一番ビビるのは、普段盛んに日本を攻撃してる
あの特亜ですよ。


794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:31:54 ID:6ZPzhgBK
>>750

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \


朝日新聞(笑





> 読売 日印首脳会談 重層的な「新次元」の関係を築け
> http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070823ig90.htm
> 産経 日印首脳会談 戦略的協力さらに育てよ
> http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070824/shc070824001.htm
> 毎日 日印関係 戦略的協調への第一歩に
> http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20070824ddm005070044000c.html
> 日経 多角的アジア外交へ日印関係広げよ
> http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070822AS1K2200122082007.html
> −−−−−−−−−−壁−−−−−−−−−−−−
> 朝日 首相の訪印―価値観外交のすれ違い
> http://www.asahi.com/paper/editorial20070824.html
> >しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。
> >中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。
> :::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::......∧_∧  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
> :::::::::::::::::...... ....:::::::゜:::::::::(*@∀@) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
> :. .:::::。:::........ . .::::::::::⊂    つ ::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
> :::: :::::::::.....:☆彡:::::。:::::::'ノ   ノ  :::::゜:::::::::: ...: ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
>  :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  レ レ :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
> ::::::...゜ . .::::::::: :::::::::.... .... .. .:::::........... . .::::::::::::........ ..::::
> :.... .... ..:.... .... ..... .... ..:゜:::.. .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
> :.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
> ... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって… ..........
> ....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
> ..   読売|   産経|   毎日|   日経|  ... ............. ........... . .....
> ...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...


795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:44:31 ID:jyn4N33x
>>793
>だから日本がたまーにボソッと挑戦的なこととか
>やばめなことを言うと、それはチュン・チョンみたいな口先だけの
>女みたいな生物じゃなくて本当にやるから
>ものすごい恐ろしいんだよ。

だから、すぐに妄言とか反省がないとか潰しにかかるワケで

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 03:51:43 ID:uHad7kWj
>>795
日本じゃ虚言はく人間は軽蔑されるからな。
責任ある人間程はったりは言わなくなる。

だから世界相手に自己主張が足りないとか言われるが、
言ったことは実行する国だと思わせればいいわけだからね。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 04:03:01 ID:jyn4N33x
>>796

>日本じゃ虚言はく人間は軽蔑されるからな。
>責任ある人間程はったりは言わなくなる。

>だから世界相手に自己主張が足りないとか言われるが、
>言ったことは実行する国だと思わせればいいわけだからね。

対外的にはそれでいいんだけど、国内でソレを潰そうとするヤカラがいるんですよねえ


798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 04:34:58 ID:Jh25zH1A
日本人が口にしたら実行する、というのは世界中の人が知ってる。
災害援助などでも、口にした額を出すのはいつも日本だけ。
日本に住んでるとわからないけど、日本人は世界中に尊敬されてるんだ。
と同時に恐れられてもいる。
日本人が本気で怒ってキレたら即実行すると思われてる。
相手が強かろうが、勝ち目がなかろうが、勇敢に立ち向かう戦闘的な民族だと今でも思われてるんだ(実際は違うんだけど…)。
そんな日本人を一番恐れてるのも中韓なんだよね。
口先だけじゃなく本気でやる民族だと恐れてるんだよ。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 04:38:27 ID:qeKPINwn
>>798
>日本人が本気で怒ってキレたら即実行すると思われてる。
>相手が強かろうが、勝ち目がなかろうが、勇敢に立ち向かう戦闘的な民族だと今でも思われてるんだ(実際は違うんだけど…)。
この辺は、WW2の影響も強いなw

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 04:41:00 ID:uHad7kWj
>>798-799
みんな自己過小評価している(このへんが日本人らしいがw)が、
今の日本人だって追い詰められたら逃げないで立ち向かうよ。

ただ、戦争というのは追い詰められたら遅いわけで、その前に
したたかに準備するのが必須だけどね。

日本人が追い詰められて勇敢なのは別段WW2に限った話ではない。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 05:49:35 ID:sa6oUQgF

数日前の中国で行われた国際野球大会でも
日本が優勝して胴上げしてる最中、中国の観客ずっとブーイングしてたよな。
やっぱり今後も仲良くなど出来ないと思った。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 08:14:01 ID:b1YsgvBS
>>794
朝日の論調、3つの手口

■3.3つのパターン■

 その後、高山氏は産経新聞のテヘラン支局長、ロサンゼルス
支局長、編集委員などを歴任し、新聞報道の裏側を良く知る立
場から、辛辣なマスコミ批判を展開する。

 特に朝日新聞については、その主張にいくつかの決まり切っ
たパターンがあることを見つけた。それは、以下の3つである。

・社会的弱者をいたわれ
・よその国の機嫌を損ねてはならない
・日本人を叱責せよ

(略)

■9.日本人の国民性につけこむ手口■

 このように朝日の異常な報道・論説を辿っていくと、確かに
「社会的弱者をいたわれ」「よその国の機嫌を損ねてはならな
い」「日本人を叱責せよ」のいずれかのパターンで書かれてい
る。

 実はこの3つは、日本人の国民性を巧みに突いた手口なので
ある。「社会的弱者をいたわれ」というのは、日本人が持つ国
民相互の強い同胞感に訴える。「よその国の機嫌を損ねてはな
らない」とは、他者への気配り・思いやりを尊ぶ日本社会の特
質に合致する。さらに「日本人を叱責せよ」は、自己反省と向
上意欲の強い国民性から、受け入れられやすい。おそらく朝日
は長年の経験から、この3つのパターンが日本人の国民性に強
い訴求力を持つことを発見したのだろう。

 これらの国民性は日本人の美質と言えるが、いずれも情緒的
なものであり、朝日の論調はそこを突くことによって、異様な
主張をさも尤もらしく説くのである。

「社会的弱者をいたわれ」と言っても、弱者の犯罪までが見過
ごされていい訳はない。「よその国の機嫌を損ねてはならない」
と言っても、日本の国益を損ねてまで、相手の国の不法を黙認
しなければならない義理はない。そして「日本人を叱責せよ」
と言っても、やってもいないことまで謝る必要はない。

 こう考えると、3つのパターンを駆使する朝日の姿勢は、社
会の理非を糺すという言論機関というよりも、読者の情緒・感
情に訴えて、自らの主張を広めようとする扇動機関にふさわし
いと言えよう。

 国際派日本人としては、日本の美しい国民性は維持しつつも、
情緒的にそこにつけこまれる事のないよう、健全な理性と常識
を鍛えておかねばならない。
(文責:伊勢雅臣)


803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 08:27:11 ID:FC+WZi6C
竹島・尖閣の問題にけりをつけてさっさと特亜との関わりを絶とうぜ・・・
もう表面上の付き合いだけでいいよ・・・

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 08:40:30 ID:K/qKLgHi
>>802
アサピの会社自体はその3つにあてはまらないなw

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 08:42:49 ID:9lgpVFZ8
>>799 WW2でアメリカとガチで戦ったのがいかに大きいか。
今から半島がそれをパクるのは自殺行為だしw

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 08:51:05 ID:7TrJmqw2
東京の片隅で、インドと日本の友好をさけぶ

サッカーアジアカップでの、中国での激しいブーイングの嵐は、平和ボケした日本人
には、ショックでした。
そのあとのワールドカップ予選のインドでの戦いは、アウェーにもかかわらず、インド
人は日本人に対して深いフレンドシップを示してくれたと、観戦に行ったサポーターは
声をつまらせて話していました。

また、ソルトレーク・スタジアムの電光板には、こんなメッセージが試合の間、表示さ
れていたそうです。「LONG LIVE INDO-JAPANESE FRIENDSHIP」

先日、レストランで相席になった地元のビジネスマンに、インドではなぜ親日家が多い
のか尋ねてみた。彼の答えは、このようなものであった。
「さあ、考えたこともありませんね。ただ、われわれの日本人に対する親愛と友好は、
少なくともチャンドラ・ボースの時代から続いていることだけは確かです」

そうなんです。インドの国会議事堂の正面にはチャンドラ・ボース。その右にはガンジー。
左にはジャワハラル・ネール(初代首相)の肖像画が掲げられており、インド独立の
最功労者として扱われているそうです。

この偉大なチャンドラ・ボース氏の遺骨は、なぜか我らが東京の中心のはずれ、杉並区
の和田三丁目にある蓮光寺に丁重に安置されているのです。

http://netmuseum.co.jp/ippin/ippno40.html

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 09:49:26 ID:GXeCne+A

近代兵器を使い果たして人海戦術に陥ってもインドなら中国と互角に対抗できる。



808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 10:24:00 ID:mctvOjNw

  γ〜三ヽ
  (三彡0ミ)
  ( ・∀・) < 必要ないかと思いましたが朝日新聞の支那養護・日印批判記事のリンクをインド大使館HPにメールしますた。

  γ〜三ヽ
  (三彡0ミ)
  ( ´∀`) < 仕方ないですよね、アジア最大の不安定要因である支那を持ち上げてインドとの協力関係にケチをつけるんだもの。

  γ〜三ヽ
  (三彡0ミ)
  (  ゚∀゚ ) <  インド政府にも、朝日など独裁体制礼賛新聞への監視をお願いしなくては。

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 11:08:23 ID:KAieC1sX
>>808

ちゃんと「 朝 日 は 支 那 蓄 の 工 作 機 関」
「 朝 日 の 社 説 は 、一 般 日 本 人 の 民 意 と は か け は な れ て い る 」と明記しとけよ

朝日の意見が一般日本人の意見だと誤解されたら、日印離間に利用されてしまう

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 22:39:45 ID:a+rdgYzU
日印交流年
(Japan - India Friendship Year 2007)
(2007年はインドにおける日本年です!)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/jin2007/index.html

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 04:29:35 ID:vUAHxZsl
日印安保と日中安保があれば、
日米安保いらなくなるね
よいことや


812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 06:15:21 ID:YTJPOLjE
中狂涙目www

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 09:37:00 ID:cvS0Wtwh
>>793
言霊の国だからね。

814 :猫の手猫目 ◆YI1RHxNFik :2007/08/27(月) 10:18:36 ID:IxR9mpGj
インドなら別に良いよ。

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 11:40:32 ID:NyC9Iebs
これも日豪安保も、すごく重要なニュースだと思うのだが、
どうしてマスゴミは報道しないんだろ?

どのテレビも、「安倍は中国を軽視するな」ばっかり。

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 11:46:50 ID:dB7Rn7jz
>>815
中国以外との関係を強化する事=中国を軽視する事、っていう考えだからねえ
中国(と朝韓)だけど付き合ってればいいとでも言うのだろうか

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 12:28:22 ID:jklFbclf
>>815
同盟じゃないし、ただの協力だからだろ
むしろ豪州は支那寄りだし

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 12:44:06 ID:/hcTRN+o
>-808-809
君達みたいな人が日本の影なる支えだな。

819 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/08/27(月) 12:48:00 ID:pAuxrMzX ?2BP(57)
>>818
君もね。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 12:55:27 ID:5HcpXSx2
>804
悪魔の言葉はいつだって優しいのだっ……!

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 13:26:54 ID:zMTcfgGq
>>810
知らんかった…
韓国のときはさんざんテレビでやってたくせに…

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 15:05:08 ID:H+sSgzAZ
>>821
韓国とはマスコミ同士の繋がりがあるからな。金も動いてるし。
インドはそういう提携関係がないからマスコミも動かない。

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 19:39:03 ID:c99seiv4
>>817
かなり深い安保関係だぞ

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/27(月) 20:50:30 ID:Uik6kXrK
>>817
豪州は最近支那への攻撃強めてるよね。
お得意さんなのにいいのかと思ってたんだけど。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/28(火) 22:15:17 ID:WdU1Xulk
マンモハン・シン・インド首相の国会演説

http://jp.youtube.com/watch?v=xnDt9PNH7e8
http://jp.youtube.com/watch?v=aYLABmgfCxU
http://jp.youtube.com/watch?v=gTfcKD7qkoY

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/28(火) 23:10:07 ID:/UXXrPmX
インドは素晴らしい国


http://jp.youtube.com/watch?v=yRmqZRPgK1w&mode=related&search=

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 07:35:06 ID:8Ppid419
インドは支那ともうまくやってるし、豪は日本より支那重視だし、米も支那に遠慮して消極的という現状だからなぁ。
経済支援・投資のためのリップサービスぐらいに今は思っていたほうがいい。
支那を優先するときには簡単に乗り換えられるようにしているわけだし。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 07:48:29 ID:ocjj7bb3
>>827
この間豪で中国の工作員が逮捕されたが、
豪だけで千人からのいるってゲロった。
明らかに中国向けの方がリップサービス。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 08:31:31 ID:93iYY7Il
>>828
豪も中国のスパイが恐いんだろうね。
米でもFBIが中国スパイを警戒してたし。
時代は対中冷戦時代に入るのかも知れない。

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 08:56:43 ID:yYj7BeGP
>>829
アメリカは支那より日本を警戒している。

これからは表面は同盟国として信頼関係ある形態を維持しつつ、
アメリカへの依存を脱却する体制を着々と作っていかないと日本
はやばいと思う。

そういう意味でも日印、日豪関係の強化は必須。


831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 09:07:41 ID:PKVvr5jN
豪州向け工作員は、軍事関連の他に資源関連でも送り込んでいそうだな。

日本は軍事と技術だな。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 09:38:49 ID:8Ppid419
>>828
それは知っているが、中国向けのほうがリップサービスが何をいっているかわからない。(レス不要)
私のカキコが舌足らずであったようだが、インドの日本に対するリップサービスということ。
豪州もアメリカも日印安保協力にはコメントしてないようだけど、(日米豪印には)自分たちは加わらないとコメントしている。

ところで、豪州(政権)は支那が高値で資源を馬鹿みたいに買ってくれるので、支那への傾倒はとまらない。
日本で支那の工作があらゆる分野に浸透しているように豪州でも浸透している。
いまのところ軍事的には日米側ではあるが、アメリカの意向でどう協力するかも左右されるので、重層的に見ておくべき。

米軍も日本を守るために極東にいるわけではないし、日本のの基地を占領しているわけでもない。
自衛隊を下部組織として自分の利益のために動かせればいいのだし、極東の利権を確保できればいいだけ。
テロとの戦いで簡単に支那と手を結んでしまったアメリカは、日米同盟はあるが、支那と対立する気はもともとない。
つまり豪州も対立の芽を伸ばす日本には距離を置いている。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 09:39:42 ID:m6d5GOlt
> (レス不要)


834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 09:48:08 ID:IEzSfloA
>>828 & >>829
何てたって、在豪シナ大使館の一等書記官が「自分は中国のスパイである!」
って、ぶっちゃけて、亡命したもんだから豪中が大騒ぎになったもんな

日本のシナ大使館や領事館もスパイの巣だっていうし、シナ豚の対日工作は
本当に警戒しなきゃダメだな

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 09:52:53 ID:yYj7BeGP
>>834
>シナ豚の対日工作は 本当に警戒しなきゃダメだな

主要なメディアのほぼ全部、野党の全部、自民の反主流派に公明、
あとは主要官庁の中枢、自衛隊内部、まあわかっているだけでこれ
くらいは工作が浸透している。

支那に招待されて訪中した連中の8割は落とされてるとみて
間違いないだろう。

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 11:00:38 ID:haXVsTIG
>>793
>やばめなことを言うと、それはチュン・チョンみたいな口先だけの
>女みたいな生物じゃなくて本当にやるから

まるで朝鮮人みたいな女性蔑視表現ですね。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 13:12:25 ID:ocjj7bb3
>>830
その言い方は誤解を招きやすい。
アメリカにとって中国が敵には違いない。
日本は味方だが、これから先も日本がアメリカの言いなりである事は
最重要課題。
ただどこまでいってもアメリカに日本は潰せないし、潰させるわけにもいかない。

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 13:35:21 ID:yYj7BeGP
>>837
>アメリカにとって中国が敵には違いない。
>日本は味方だが、

あまり固定的に考えない方が良い。情勢てのは常に変化するんだよ。
特にアメリカみたいな自分勝手な国はころっと態度を変えるからね。



839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 13:37:30 ID:gteNI/oa
>>838
日本が敵ならなおさら
今までのように抱え込んでおく必要があるわけだが。
そういう判断をアメリカができるかどうかは知らんけど。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 13:41:43 ID:yYj7BeGP
>>839
だから連中は頭悪いと思うんだよな。

日本に核武装してもらいたくないなら、F22くらい売れば
良い飴玉になる。それをしないでただただ締め付けるような
事ばかりする。

日本に敵対してくださいといわんばかり。でも日本を失った
ら西太平洋を失うからそんなこと望んでいるはずもない。
となると単にやり方が粗雑なだけだろう。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/29(水) 14:06:41 ID:Z72IRN12
昔にこんなスレがあったな


【日中印】日本と決別するならばインドの常任理事国入りを支持しても良い 駐印中国大使談〔04/15〕
1 名前: そごうφ ★ 投稿日: 2006/04/15(土) 11:59:56 ID:???
印の常任理事国入り支持も 中国、日本との決別が条件

【ニューヨーク14日共同】中国の孫玉璽駐インド大使は14日の講演で、
あらためて日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する一方、
インドが日本とたもとを分かつなら、インドの常任理事国入り支持を検討し得ると述べた。
15日のインド紙タイムズ・オブ・インディア(電子版)が伝えた。
 
孫大使は、日本の常任理事国入りに反対する理由として
「歴史問題に正しい態度で向き合っていいない」ことを挙げた上で
「拡大安保理には発展途上国が必要。
中国はインドが国際問題における役割を拡大することを望んでいる」と述べた。
 
常任理事国入りを目指す4カ国(G4)のうち、日本以外のドイツ、インド、ブラジルは1月、
安保理を25カ国に拡大する決議案を国連総会に再提出。
日本は安保理を21カ国に増やす独自決議案の今春の提出を見送っており、
孫大使の発言は、G4の再結束を阻む狙いがあるとみられる。

(共同通信) - 4月15日11時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000044-kyodo-int


842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 05:13:38 ID:XL2JEUx9
    |∧∧            ☆ 日 印 友 好 ☆     
    | 中\ …。         γ~三ヽ
 壁 | #`ハ´)            (三彡0ミ).  ∧_∧
    | とノ             ( ´∀`)  (・∀・ )
    |@Д@) …。         ⊂   つ  ⊂  ⊂ )
    |  ノ             (⌒__,,,(⌒) (⌒_,,,(⌒)
''"'''"'' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''"'"'''''"'''' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''' "''''"'' ''"


    |
    |             !? γ~三ヽ   !?
 壁 | ミ サッ            (ミ0三彡) 彡.∧_∧
    |                (´∀`  )  (・∀・ ) 彡
    | ミ ササッ           ⊂   O)  (⊃⊂ )
    |               (⌒__,,,(⌒) (⌒_,,,(⌒)
''"'''"'' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''"'"'''''"'''' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''' "''''"'' ''"


                        ∧∧           |
                     /中\            |
    ∧_∧           Σ(`ハ´ ;)           | 壁
   (*@∀@)=3           (_~((~__)          |
  ⊂    ヾ            | |   |           |
  (⌒__(⌒)、つ (( <パンパン   .(_(_)          |
''"'''"'' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''"'"'''''"'''' "''''"'' ''" ''''"''"''"''''' "''''"'' ''"


843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/01(土) 19:33:04 ID:++QX6UMs
>>841
これか?
http://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9241.jpg
http://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9242.jpg
http://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9243.jpg
http://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9244.jpg


844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 17:40:32 ID:PSv3azrc
ttp://www.asahi.com/international/weekly-asia/TKY200709040040.html
インドの下院議員538人のうち125人が起訴されて裁判中
そのうち殺人や暴動、脅迫などを含む懲役5年以上の罪での起訴が63人いる
インドも前途多難だな、、、

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 00:41:46 ID:Qe/n8h8M
中国が苛立ってるのは良い政策の証拠

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 00:56:04 ID:6mmGskqN
これはいい!どんどんやれ。
豪州は信用できないからな。
インドも信用しちゃダメだぞ。利用しろ。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/09(日) 16:53:16 ID:Mw7iqG93
>>844
同じく朝日新聞で読んだよ。
共産活動者を車で拉致して殺害した議員や、半分ヤクザみたいな所から出てきた議員とか…
インドの民度が伺える記事だな。
民主的選挙でヤクザや殺人者を議員にしてるんだからな…

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/10(月) 00:11:19 ID:3zjeNXQd
>>847
ヤクザや殺人者とは言わないけど、日本も似たような……

272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)