5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国内】瀬島龍三氏が死去、95歳 元大本営参謀・元伊藤忠会長 中曽根元首相電撃訪韓時に「密使」務める [09/04]

1 :ククリφφ ★:2007/09/04(火) 05:24:35 ID:??? ?DIA(200000)
2007年09月04日03時10分
 元伊藤忠商事会長で、臨時行政改革推進審議会(新行革審)会長代理や東京商工会議所副会頭なども務め、
戦後の政財界の黒衣役として隠然とした影響力をもった、瀬島龍三(せじま・りゅうぞう)さんが4日午前零時55分、
老衰のため東京都内の自宅で死去した。95歳だった。通夜や葬儀の日取りは未定。

 1911年、富山県小矢部市生まれ。陸軍士官学校、陸軍大学を首席で卒業し、39年に陸海軍の
作戦・用兵などを担当する大本営参謀になった。43年のガダルカナル島撤収作戦の主任参謀などを務めた後、
終戦直前の45年7月、中国東北部に駐屯していた関東軍参謀に転出。停戦交渉に携わった後、そのまま
56年夏まで旧ソ連に抑留された。

 帰国後、58年に伊藤忠商事に航空機部嘱託として入社。独自の情報網や人脈を駆使して同社の業績向上に貢献し、
安宅産業との合併責任者として活躍するなど、繊維商社から総合商社に脱皮させるのに力を尽くした。

 副社長から副会長、会長を経て81年から相談役。同年11月から東商副会頭となり、消費税の導入に対して、
政策委員長として反対論を抑える役割を果たした。

 また、故土光敏夫経団連名誉会長が力を入れていた臨時行政調査会(土光臨調)と、旧行革審でも委員を務め、
その後の新行革審では大槻文平会長の下で会長代理として、政官界と財界の橋渡し役となった。

 83年に当時の中曽根首相が電撃的に韓国を訪問した際には、「密使」として日韓のパイプ役になるなど、
戦後政治の様々な場面で保守政治家のブレーンとして活躍した。

 山崎豊子さんの小説「不毛地帯」のモデルとされる。著書に「瀬島龍三回想録 幾山河」。

http://www.asahi.com/obituaries/update/0904/TKY200709040001.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:25:16 ID:amjo+UX7
にげろー

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:30:23 ID:qtGcRs1X
コリアウォッチャーで瀬島知らん奴はおらんわな。

瀬島は旧陸軍参謀本部の参謀。
戦後、伊藤忠に就職して、まずは対インドネシアの賠償ビジネスを開始。
スカルノと旧帝国陸軍の伝手を使って、戦後賠償で日本資本進出させたりしてた。
その時の贈り物がデヴィ婦人だとか。で、当時、インドネシアは対蘭独立戦争してて、
賠償ビジネスしながら軍事顧問みたいな事もしてたらしい。
で、スハルトのクーデターでスカルノが失脚。

次は朴大統領の軍事クーデターで米国の支援が一時中断した韓国が標的に。
非民主政権という事で米国から支援停止された韓国に、賠償+ODAで国交正常化
交渉開始。日本が支援する代わりに日本の資材や日本の基礎部品を使用する事で
交渉成立。
瀬島と朴大統領一派は陸軍士官学校・参謀本部時代の人脈があった事も幸いした。

その後、彼の肝いりで日本の鵜としてポスコやSAMSUNGが発展。その代わりそれ以降、
韓国は日本から恒常的な貿易赤字国家となった。
ちなみに、当時の日本の商社のソウル支店のトップの多くは、日本の旧陸軍系の
トップが支店長になってたらしい。

まぁ、良い悪いは別として、今の日韓関係の全ての始まりか。


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:33:07 ID:6vfwhPLe
瀬島は、陸軍つながりで韓国を優遇しすぎた。

瀬島が韓国へどれほど貢献しようとも、一般韓国人は、
反日でいい気になっているままである。


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:36:13 ID:qtGcRs1X
そういや、韓国ではポスコも神話(漢河の奇跡w)のひとつにされてんのな。

資本も技術も何も無いところにいきなり巨大製鉄所が出来たんだから
神話や奇跡とでも言わないと「ミンジョク感情w」が納得しないわな。

日本が技術とお金丸々援助してるんだが、韓国人どもは日本の援助のことは
何ひとつ知らないし、知ってる奴も知らないフリしてやがるからな。

チョンどもを甘やかした世代の罪は重いな。


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:55:56 ID:zgv5ND0L
名前は聞いたことあるけど
どういう人か全く知らん

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 05:56:59 ID:jWrTghci
朝鮮人を教育するのは不可能だと、どうしても理解できなかったらしいな。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:06:12 ID:vnAiAbZt
「日の出は山形」を書いた人か

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:12:50 ID:DjAfmabg
今の安倍政権には真の意味の参謀が不在。
官房長官と防衛大臣が人事で喧嘩したり、経験不足。調整能力がない。
就任8日で首になる大臣選んでるようじゃ、作戦に先読みも糞もない。
特措法も時間切れになるだろう。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:14:04 ID:ywPlTOMD
おそらく、佐官以上の大本営勤務はこれで全滅だろ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:16:51 ID:B3+4J5F5
やっとくたばったか、
こいつのせいでアメリカと戦争したと言っても過言じゃない。


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:19:06 ID:Lk5lbwXz
この男、陸士優等生故に軍の中枢に入り込んだが、ただの役人と同じで
国を憂える姿のみの売国奴。
好きな俚諺が「着眼大局、着手小局」だそうだが、大局=戦中について語らず、
今の目先=商売ばかりに熱心だった。

13 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/09/04(火) 06:19:10 ID:+LRRaEJu ?2BP(57)
瀬島も逝ったか・・・あの世で自分のなした行為を
見守ることになるのか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:21:42 ID:AfcU/8L3
謹んでご冥福をお祈りいたします。
ところでソ連の手先の話はどうなっているの?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:25:23 ID:rvUjeWcI
オシ、また日韓癒着の黒幕、大東亜共栄の亡霊が一匹くたばったか。
めでたい!

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:28:39 ID:4UyAq4rF
生存中は書けなかった事が全て出てくることを期待

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:29:39 ID:ywPlTOMD
旧ソ連と密約を結んだ関東軍の中枢に近い立場にいたのに、

一切黙っていたようだね。シベリア抑留の密約を知っていたと思える

唯一の生存者だったのにな。当時の中佐では、責任はないと思うが、
話の中身を知りうる立場なんだよ。最後まで、責任者を庇っていたとしか思えん。

ある意味卑怯な人だよ。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:34:21 ID:gOJ72AWR
やっと逝ったか売国奴が
あの世でシベリアの凍土で死んでいった抑留兵が待ち構えているぞ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:36:08 ID:CcVI6emi
シベリア抑留のとき、ひとり労役にもつかず、仲間が次々凍死していくのに、
暖房のある部屋で王様暮らししてた人だよね。

ソ連関係の本を読むと、必ず出てくる。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:37:02 ID:hEgv0BDj
かっこいい人かと思いきや、随分と不評なんですねぇ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:39:27 ID:HtUSX7Kd
>>17
密約があったらソ連崩壊と共に資料が出てくるはず
一切出てこなかった
シベリア強制連行はスターリンが独断で決めたことだよ
ソ連庇いたいアカが密約説を流した

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:42:15 ID:e7/VXK8O
>>19
中佐って一応士官ね
士官は捕虜になっても労役しなくて良いって、先日見た戦場に掛ける橋で言ってた

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:42:29 ID:ywPlTOMD
東京裁判で、検察側の証人として出廷している売国奴だもんな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:44:32 ID:ybz8YYDi
>>21
契約は続行中。

親友のタクミとあの世で金勘定?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:45:53 ID:CVYAmftT
露探

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:46:08 ID:gOJ72AWR
在満邦人をどうするつもりであったのか? 以下は大本営第5課(対ソ作戦)主任
参謀朝枝繁春中佐が起草した大陸令1374号に基づく大陸指の2項です。 ゛戦
後、将来ノ帝国ノ復興再建ヲ考慮シ、成ルヘク多クノ日本人ヲ大陸ノ一角ニ残置スル
コトヲ図ルヘシ。コレカ為、残置スル軍、民間ノ日本人国籍ハ、如何様ニ変更スルモ
可ナリ。”

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:48:13 ID:HtUSX7Kd
>>24
ソ連崩壊で金日成の資料ですら流出したのにたかが日本の中佐資料が見つからなかったとはね

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 06:52:41 ID:gOJ72AWR
亜細亜大学理事長
財団法人千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕会会長
財団法人太平洋戦争戦没者慰霊協会名誉会長
財団法人特攻隊戦没者慰霊平和祈念協会名誉会長
サーチファーム・ジャパン株式会社 名誉顧問
地域伝統芸能活用センター会長
日本戦略研究フォーラム会長
財団法人花と緑の農芸財団会長
日本美術協会会長
昭和聖徳記念財団理事
全国旅行業協会理事
日本会議顧問
日本電信電話株式会社顧問
日本ツーリズム産業団体連合会顧問
稲盛財団相談役
日本国際フォーラム顧問
理想教育財団理事
五島記念文化財団理事
伊藤謝恩育英財団会長
同台経済懇話会会長
軍事史学会特別顧問


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:14:01 ID:gOJ72AWR
昭和天皇はこう語る。
「先の大戦において私の命令だというので、戦線の第一線に立って戦った将兵たちを
咎めるわけにはいかない。
しかし許しがたいのは、この戦争を計画し、開戦を促し、全部に渡ってそれを行い、なおかつ
敗戦の後も引き続き日本の国家権力の有力な立場にあって、指導的役割を果たし
戦争責任の回避を行っている者である。瀬島のような者がそれだ」
これは入江(侍従長)さんから直接聞いたとして田中清玄が書き残している。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:15:09 ID:rDWh5ANF
>>27
なかった、と考えるのが自然だよな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:15:18 ID:/fD3lRWc
しかし、これからの、日本では、もう彼のようないろんな意味での『大物』は
出てこないのでしょうね。彼のような方々が、戦後日本を創りあげたのですか?

陸軍に入った時から、死ぬまでの彼の本当の姿を、追って見てみたい。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:16:17 ID:FOkQBPhk
謹んでご冥福をお祈りします

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:19:58 ID:oH3ZksKo
よくおめおめと戦後も

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:21:18 ID:eOF4LHKi
>>27
>>30
逆に不自然なんだよ、瀬島の場合は。出てこないのが
停戦交渉その他の役回りをしていて
それなりの役割はたしていたのに議事録のみで
抑留中の個人ファイルも一切ないというのはあまりにも不自然


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:23:05 ID:jbX3oeF1
へえ、瀬島の実像って「不毛地帯」とはえらく違うんだな。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:25:25 ID:nD6b+2bj
ここでの反応が予想通りでワロタ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:28:57 ID:l5a08sQv
終戦後ソ連に拘束された兵隊たち。 労働力提供の案はこの人から
出されたものとも、言われているが。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:29:14 ID:eOF4LHKi
>>35
まあ瀬島の話じゃないんだけどね「不毛地帯」
原作者も経歴は参考にしたけど別人と言ってた

瀬島も否定し「俺はあんなにかっこよくないよ」と言いつつも
不毛地帯とからめて話されるとまんざらではなかった表情だった

そして「不毛地帯」の主人公が瀬島だと言われて持ち上げられ映画化されたのを見て抑留経験者が怒った。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:35:56 ID:lOBPbBes
たった40レスなのに、一人の人間の生き様がまざまざと見えてきたよ。
なんかおもしろいね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:39:16 ID:eOF4LHKi
>>39
日本陸軍の中の人はいろんな人多くて面白い、
むっちーとかつじーんとか
戦後でも精力的に活動してた人多い

海軍の中の人も面白い人多いんだけど
戦後はほとんど好々爺になっちまって…

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:44:11 ID:Alt2Pz6Z
旧軍の大本営で辣腕を振るっていたのに
日韓関係のみを抜き出し叩くところをみると

東亜住人=北朝鮮の工作員説がさらに説得力を増すな

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 07:59:07 ID:j1mrxsFY

伊藤忠の用心棒


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:01:50 ID:w6wvF2Ke
台湾沖航空戦の堀参謀の電報を握りつぶした件だけでも万死に値する

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:02:42 ID:nT/bEkM+
半島分離論者だったから、半島統一に近づくかな?

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:24:31 ID:WrJ2nOJV
漫画とかの“帝国軍将校で戦後日本の政財界を裏から操ってきた○○”とかのモデルの一人かな


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:31:13 ID:1nbiFl2H
瀬島が十年くらい前に、いきなり饒舌になって
テレビや本を書いた時期があった。
しかし、何も内容のあることは言わなかったが。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:31:16 ID:kFkOFWvN
【国内】瀬島龍三氏が死去、95歳 元大本営参謀・元伊藤忠会長 中曽根元首相電撃訪韓時に「密使」務める [09/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188851075/
http://www.asahi.com/obituaries/update/0904/TKY200709040001.html

戦後の政財界の黒衣役として隠然とした影響力をもった、瀬島龍三(せじま・りゅうぞう)さんが4日午前零時55分、
老衰のため東京都内の自宅で死去した。

いつぞや話題に上った瀬島氏がお亡くなりになったそうです。ナム

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:31:46 ID:rvUjeWcI
極東板の和製ウリナラマンセーキタ?

しかし何だな、日韓癒着の表皮、日韓議員連盟の総会をやってる時にくたばるとは、何ともまぁ。
森元を始め奴らも、泡食ってトンボ返りで霊前に馳せ参じにゃならんとは大変だw

49 :名無しさん@恐縮です:2007/09/04(火) 08:32:23 ID:O/MKYYkC
>>31
逆、逆w 役人に「責任逃れ」「仲間かばい」「手柄自慢」の習性があるの、知ってるよね?
例えば、戦後の経済発展は傾斜生産のおかげ、日本は社会主義が唯一成功した国、とか言うじゃんか。
これ大嘘なんだよ。戦前のGNPは36年がピークで、後は落ちてくだけ。統制経済始めたおかげさ。
これを推進したのが社会主義を信奉する官僚、軍人達で、その失敗をかばうための傾斜生産成功説なのね。

だって、ホンダが車作ろうとした時、官僚は「日本に車産業は必要ない」って潰そうとしたんだよ?
それで、ホンダが頑張って成功したら、佐藤藍子みたいに「俺のおかげ」とか言う訳。酷い話だろ。

ちなみに、予算ベースで見ると36年の日本経済は仏と同じで英の二割、独の5割減。
専門家の間じゃ日の欧越えも近いって言われてた。これ潰したのがこいつらだから、罪はでかいよ。
だって、シナ事変が「37年」だからね。こいつらのせいで戦争したし、負けたんだよ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:32:56 ID:kFkOFWvN
あ、誤爆ごめん

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:34:02 ID:flVJa2eu
>>41
この爺さん何か良い事したん
よー知らんので教えて

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:36:29 ID:YP0kJ9M4
>>50
ちょw言われるまで気付かんかったw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:38:08 ID:p9L3zujj
ゴルゴにも出てきたね
ソ連との密約で

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:38:19 ID:1nbiFl2H
瀬島が辣腕?
辻とか牟田口なみの愚将という印象しかないが。
それでも戦後はそれなりに頑張った印象がある。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:38:25 ID:DmvEcUoP
>>51
『不毛地帯』を読め。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:39:14 ID:Yiu38Os0
多くを語らなかったせいで伝説が出来ちゃった人。
ビジネス界にも弟子?が多いね!
バブル景気で儲かっただけの人もいるが、瀬島先生 様様って感じ。
みんな名前を利用してたんじゃないかな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:53:33 ID:1nbiFl2H
こいつ牟田口とおなじ調布に住んでいたんだよな。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 08:55:35 ID:zmE0xsl9
密約、密約て言われてるがどんな事をソ連と結んだの?
日本軍の機密を売ったのか、抑留者を売ったのか
見返りは身の保全?金?
帰ってからはソ連の為には働いてないと思うが・・・

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:00:36 ID:hMJEpFnG
不毛地帯おもしろかったな
シベリアに抑留された人達って本当につらかっただろうな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:05:11 ID:HoIHlPAt
本願寺の総代もしてるから、葬儀は築地本願寺かな。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:08:34 ID:1nbiFl2H
>>56
語らないというより、すっとボケるんだよ。
頭脳明晰なのに、昔のことを聞かれると
ボケたふりをするんだ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:30:51 ID:bBKO5tYl

ようつべで瀬島で検索すると↓だった。
結構、おもしろかった。
>>http://www.youtube.com/results?search_query=%E7%80%AC%E5%B3%B6&search=Search


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:38:17 ID:+rf9YMB4
俺が生まれる前に死んだ爺さん、シベリアに抑留されてたんだよな
母親の話によると、戦争の話は一切しなかったらしい
よほど辛い目に遭ったんだろうな

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:42:10 ID:N1dRLiFO
ここの日本のよふけで知りました
ご冥福をお祈りします

http://youtubech.com/

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 09:57:49 ID:RXIcZMQt
ゴルゴでソ連のスパイとして描かれてた奴だな。
そんなモデルになる位の怪しさ満点野郎なんだが、天寿全うとはな‥‥

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:12:34 ID:kIIGxnSk
>>22 士官でも労役には就きました。茶道で有名な小堀遠州の若様もシベリア
ではご苦労されておられた。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:19:38 ID:w1ZO1Jgp
無謀な戦争を強行し、形勢が悪くなると数多くの同胞を見殺しにして、
満州から逃げ帰り。
戦後派占領軍の御用聞きとなって、多くの同胞の命と財産を提供して
占領軍からの追求を逃れた。 「卑怯な男」

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:20:27 ID:D42ZtKOD
シベリア抑留組みの中に近衛文麿の長男もいたよ。文隆氏な。

彼は、旧ソ連の連中から、ソ連のスパイになれと言われ、自殺しとるよ。

近衛家の長男でさえ、それほどの覚悟を見せたのに、この馬鹿参謀は、
連合軍側の証人となって東京裁判で、証人出廷しとるよ。


売国奴な!!!!!!!

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:28:34 ID:/h3KCLuJ
で、彼が赤だったって本当?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:39:23 ID:kR1Ej+np
IQ150オーバーだったと何かで読んだ記憶が

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:43:45 ID:kwQpS9aD
夜中の2時頃にフジのニュース速報で出たが、そこまでするほどかね?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:46:13 ID:kR1Ej+np
>>71
勝共連合の一員だからじゃね?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:47:49 ID:zGyuSOZJ
大本営参謀って、日本の領土の半分以上を失った戦争をした責任者でしょ。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 10:56:01 ID:flVJa2eu
>>55
読んできまっすノシ

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:08:16 ID:snn3utwX
>>65
日中戦争は中国国民党と日本陸軍にいるソ連の工作員たちで誘導されたのでは、
という仮説、伝説?があるけどS氏がそうか?


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:39:40 ID:bmw7yN9Y
もしもあの世があったなら、
満州で餓死した子どもたちと、シベリアで死んだ兵隊が、
竹槍で毎日、、、、

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:50:49 ID:34G6ylBu
瀬島はノモンハンやガダルカナルで無茶な作戦をやった辻正信と同類だろう。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:53:49 ID:4jWvwz3i
リアル藤堂兵衛か。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:55:13 ID:fYBpbfCe
今の日韓関係を作った奴の一人だな。
賠償ビジネスで大儲け。
ナベ恒、中曽根が頭があがらない大物ではあったが…

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 11:58:51 ID:pe9tS2bt
しかし陸軍大学校を首席で卒業すると
とんでもない権力が手に入るのだな・・・

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 12:02:30 ID:Fn9byn4c
>>78
そうそう。まさしくリアル藤堂兵衛w
藤堂は瀬島と富永恭次がモデルだろうな。
まがりなりにも割腹した大西、特攻した宇垣あたりとは大違い。


ソ連抑留では近衛公爵家のおぼっちゃますら死ぬまで責め殺されたというのに、瀬島だけは痩せもせずのうのうと生き延びたわけだからな。
よほどの売国を成し遂げたと見るのが自然。
昭和天皇独白録でも、瀬島だけは許せんと陛下も発言しておられる。
くたばってくれてほんとによかった。これでまたひとつ、日韓ドロドロ関係が綺麗になるよ。
そしてまたひとつパイプを失った韓国死亡の日が近づいた。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 12:09:49 ID:JbwQ6hXA

 >ソ連抑留では近衛公爵家のおぼっちゃますら死ぬまで責め殺されたというのに、瀬島だけは痩せもせずのうのうと生き延びたわけだからな。
 >よほどの売国を成し遂げたと見るのが自然。

そりゃそうでしょうよ、東京裁判でソ連検察の言いなりなんだから
変わり身の早さ、自身の退路の確保、言語明瞭意味不明瞭
ディテールは緻密に語るが、内容は黙して語らず優秀な官僚そのものなんだから

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 14:43:13 ID:9Y1DKc0a
リアル藤堂は人生全うか
こんな奴ほど現実は長生きする

84 ::2007/09/04(火) 17:15:16 ID:XMIf6uE5
 遺書でこれまで語ってない闇の部分を詳細に告白なんてしてれば
いいけど遺族の立場もあるからしてないだろうなあ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 18:57:05 ID:WVxVaZ1L
野郎は、大本営参謀として大東亜戦争を指揮していた時代から既に露探だった可能性濃厚。

おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!
http://choco.2ch.net/news/kako/1009/10099/1009984334.html
太平洋戦争は共産主義者の陰謀
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1121091165/l50
昭和帝が名指しで批判 瀬島龍三死すべし
http://blog.goo.ne.jp/erectwatch2/c/ec06eed872cc6c66439a99d48db6900a

 中曽根さんのブレーンの一人として知られ、臨調や民間活力導入
(民活)でも知恵者として辣腕をふるった瀬島竜三(伊藤忠相談役)
という男は、元関東軍の参謀として、諜報活動に当たっていたというが、
その実体は、ソ連の二重スパイであったという説がある。

 終戦後、ソ連に残り、帰国したのは昭和31年(1956年)である。
経歴では捕虜としてシベリアに抑留されたことになっているが、何万人
もの日本人捕虜が強制労働によって死んでいった中で生き残って
帰ってくるには、それなりの理由があったはずだ。

 彼が、シベリアでなにをしていたかを示す資料が、最近の自民党の
調査によって明らかにされつつある。化けの皮がはがされるのも、
時間の問題だろう。

 しかも、シベリアで彼が教育した日本人は3、4千人にのぼると
言われている。つまり、二重スパイとしての彼と同じ思考法をする
数千の人たちが、日本中にばら撒かれ、あちこちの要職について
いるのだ。

「日本をダメにした九人の政治家」 浜田幸一 1993年 講談社
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1049011659/

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 19:10:34 ID:8Z/UN1hK
>>66
国際条約上は、将校に労役をさせてはいけないことになっている、
日本もソ連も守らなかっただけで。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 19:11:37 ID:7RAH/SsF


良い人だったのか極悪人だったのかどっちだよ・・・。

まあ官僚なんてものはそういう部分を曖昧にするのがうまいのかな・・・。



88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 19:13:24 ID:SyzmVp87
老衰で死ぬってのは皮肉なもんだな
男としてはあこがれもするが、尊敬はできんな

とりあえずお疲れ様

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 19:13:55 ID:xIhWcaow
宇垣は若い腕利きのパイロットに無理に命令して操縦させて道連れ特攻したカス

大西の様に未来ある若人に不条理な運命を強いたことに責任を感じてた訳じゃないよ



90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 20:19:22 ID:yCVVBjqy
軍隊ってのが立派に官僚機構であるのがよく分かりますた。
官僚は結果の責任を取らないんだよな。
参謀の次は商社マンと、現在の高級官僚の天下りと全く同じだ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 20:56:08 ID:Qkm/mHXY
>>29
昭和天皇は、とやかく言われるが「人を見る目は持っていた」よ。
田中角栄も嫌われたひとりだと聞く。
昭和天皇がA級戦犯の靖国合祀を嫌がったと言われるのは、
根本的に、東条英機嫌いだったということだと思ってる。

惜しむらくは、天皇に人事権がなかったことだな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 22:50:31 ID:mDY1k8Zs
瀬島翁個人をいくら叩いてみても、これだけの肩書きを前にすれば、
そんなのせいぜい負け組の嫉妬にしかならんだろ。

人生の勝利者だよ、人生の勝利者!

別に小泉政権が格差を作り出したんじゃない、もとからそうだったんだ。
それにしてもどうしてこうも企業は官僚の天下りばかりを重用するのかと。

1958(昭和33)年 伊藤忠商事入社
 航空機部、業務部勤務
1962(昭和37)年 同社取締役
1972(昭和47)年 同社副社長
1978(昭和53)年 同社会長
1981(昭和56)年 同社相談役
1981(昭和56)年3月16日 臨時行政編査会(第二臨調)委員
1983(昭和58)年7月4日 臨時行政改革推進審議会委員
1983(昭和58)年 亜細亜大学理事長
1987(昭和62)年 伊藤忠商事顧問
財団法人日本美術協会理事

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/se/ryuzouse.html
瀬島 龍三

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 22:54:30 ID:i9GvWf2I
>>75
これかな?

 一九四二年から四五年にかけ、タス通信特派員として延安に駐在したコミンテルン代表ピョートル・
ウラジミロフの著書【延安日記】一九四五年八月十八、二十一日欄に次のような記述がある。

 「たまたま新四軍の司令部からの電報をみた。この電報をみても、中共党指導部と在華日本軍総司令部
とが、絶えず接触していたことは明らかだ。日本軍総司令部との接触についての報告が、定期的に延安に
送られていることは、この電報から明らかで、私は中共軍と日本軍の軍司令部の接触が長い間、行われた
ことをあとで確かめた。この接触の両端は延安と南京である。

 葉剣英は毛沢東に、私が新四軍からの電報の内容を知っていると話した。そのため、主席は私に、
党指導部が侵略日本軍司令部と接触を持つことに決めた理由を長々と説明した。恥ずべき行為である。
だからこそ、毛沢東は躍起になって私を納得させようとしたと云える。

 日本軍司令部との関係はすでにずっと以前に、極秘のうちにつけられた。中共党指導部でこれを知っている
のはほんの数人だ。毛沢東のエージェントが、南京の岡村将軍の司令部に出入りしていたのだ。必要な際は、
日本の防諜機関がこの男を用心深く護衛し、自由に南京と新四軍司令部の間を往来していたのである。新四軍
にはこの男(日本人)宛の主席からしかるべき情報が届いており、この男が南京から持ってくる情報は、
新四軍を通じて直ちに暗号で延安に打電される仕組みになっていたのだ。」
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from70to72ww2.htm


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:01:15 ID:Dog3CQOI
やっと死んだか。万歳。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:09:59 ID:6qbclK5b
「ソ連軍が大陸、対馬、済州島を押さえ対馬海峡の艦船の出入りを封鎖すれば、日本を占領した
米軍との関係でより有利な立場を得る。それだけでなくソ連軍がこの通りに展開すれば米軍の
大陸進出を阻み、国際社会でのソ連の重みを増すことになる。このため参謀本部、軍中枢部は
上記の地域について連合国が最終決定を下す前に、連合国抜きにソ連の利益となる決定に
持ち込むべきだと考えている。秦はワシレフスキーとの会談でソ連軍の南下作戦の加速の必要性
について述べた(註、八月十九日、極東ソ連軍司令部で、関東軍総参謀長秦彦三郎中将は

瀬島龍三中佐と共に、極東軍総司令官ワシレフスキー元帥を首班とするソ連軍首脳と停戦交渉を行った)。
日本軍の判断では十分に迅速だとは考えられなかったからだ。
私の来訪の目的は、ソ連軍南下の軍事的、政治的条件を整えることにある。この参謀本部と軍中枢の
意見は国防大臣、外務省、天皇側近には秘密にされている。」

 大東亜戦争終末の資料は、陸軍中枢を支配していた統制派革新幕僚が、総理大臣や支那派遣軍総司令官、
陸軍大臣を操りながら、東亜の赤化を画策していたことを粉飾なく示唆している。
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from70to72ww2.htm


96 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/09/04(火) 23:12:52 ID:/BTFrPNR
>>91
途中まで普通に書いておいて四行目で嘘を入れるとは聊か高度だね。
東條氏は先帝に好かれていたと言う話はあっても嫌われたと言う話はどこから
出てきたのやら。

ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0c/20/888bd11380630b9ae331e607efb8587e.jpg

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:21:57 ID:pzqFnvWB
東条英機は、ある意味天皇陛下が選んだのだから
悪く言うはずが無いわね。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:30:39 ID:eNfJuRDG
>30 ソ連が崩壊した時、なぜか外務省の顧問になり、
 ソ連から送られた抑留資料を遺族会に渡さず横取りして、
 外務省の機密資料にしてしまったことは、有名な話

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:33:42 ID:1nbiFl2H
悪い奴ほど長生きするわな。まあいいけどね。
善い奴は馬鹿をみて騙されて、女も知らずに
死んでいったんだよな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:35:26 ID:/C5u0I4/
戦前の罪?はあるのかしらないが、
戦後の「日韓友好」路線には罪があるんじゃまいか?

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:37:51 ID:DIVGIIv1
地元でも尻尾を振って名誉市民にした人たちは少数派。
大局的判断としては正しくとも、親兄弟をこいつに殺された人が許すはずもない。

102 :おまるさん:2007/09/04(火) 23:38:16 ID:5uyHOu7h
昔の士官学校ってのは、東大に入るのより難しいと言われたから優秀だったのはたしかだろう
この参謀殿も

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:38:30 ID:1nbiFl2H
現世は悪いことしたもの勝ちだね。
地獄とういものが、ぜひあってほしい。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:38:32 ID:ejHxT9Ub
旧海軍の関係者達は海上自衛隊に侵食し、米海軍と世論の同情をえて堂々のカムバックを
したけど、旧陸軍で戦後成功したのは何だかんだいってこの人くらいだったな。

陸上自衛隊では高位の旧陸軍関係者は締め出されたそうだし。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:39:53 ID:Sk4rKT1W
映画の不毛地帯では戦闘機汚職で逮捕されてたぞ?
てっきりあそこで人生が終った人だと思ってたよw

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:43:24 ID:DIVGIIv1
東条英機は自殺しようとしたのを、天皇の代わりに死刑にしなくちゃいけない
ということで無理やりさらし者をひきうけさせられたんだよな。
これで天皇に嫌われて、分祀とか天皇にいわれた日には・・・

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:44:33 ID:1nbiFl2H
昭和天皇が嫌っていたのは松岡洋右じゃ?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:56:58 ID:ejHxT9Ub
本当に昭和陛下が瀬島に対してそんな露骨な悪口を言ったのだろうか?
かつて戦前に田中義一首相を猛烈に非難して、田中首相があまりのショックで
発狂して氏んじゃった事件から、陛下はその辺の発言をかなり注意していたって
いうけど・・・


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/04(火) 23:58:48 ID:1nbiFl2H
リアル牟田口がのうのうと生きていて経済界にのさばっていたら、
悪口のひとつも言いたくなるだろう。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 00:01:24 ID:1EkjSFYu
>>1 47歳で伊藤忠商事入社ってのも凄いなw

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 00:06:13 ID:1nbiFl2H
えてして軍人は過去を語らないのが美徳となるのだが、
この人の場合は悪徳の極みで叩かれまくり。
官僚的な言い逃れや、しまいにはボケたふりをしたり
不正実極まりない。やっぱり牟田口と同類の人間。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 00:20:32 ID:aq9YeefE

軍規に付き、機密。

瀬島に話せと言えるのは、昭和天皇、一人だけ。


瀬島は仏になって、陛下に謁見し、戦後処理の内奏を今してるんだよ。





瀬島が金鵄勲章では無く、勲一等瑞宝章を陛下から、下賜されたときは、どのような感慨があったのか?



113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 02:48:54 ID:rthDan/x
>>104
海軍は開戦反対だった、というイメージを植えつけることに成功したからね。
陸軍に責任をなすりつけることで政府・旧海軍と米軍の落とし所がついた、ということでもあるが。

「戦前派の知識層やリベラル派、とくに親英米派の人々は、戦時中の日本の軍国主義的指導層に対する
反感や憎悪から、この東京裁判の判決を是認し、太平洋戦争を否定する側に立った」(佐治芳彦「雑学・太平洋戦争の真実」、日東書院、1997)

もちろん、そのことと牟田口や瀬島の悪質さとは別の問題だ。瀬島逝ってよし。ってもう逝ってるのか。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 02:58:34 ID:Ulhd8+CW
大本営参謀は会社で言えば課長、部長程度。
社長の東条がやれといえば、
やる前提で作戦を立てるしかないわけであり、
そういう意味では瀬島氏は職務に忠実だっただけで
結果論で語ることは抜きに、職務に忠実だったとしか言えまい。

戦後の日本の復興、高度成長期の過程では
陸士、海兵クラスの人間は与えた影響大であろう。
彼らは軍隊のマネージメントをやっていたわけだから
経営のマネージメントと相通ずるものがある。
俺の中学や高校、会社にも陸士や海兵卒の人がいたが
やはり動作や立ち居振る舞いがそれだった。
防衛庁には元軍人が入庁したわけだから
瀬島隆三が介入すれば次期戦闘機決定に多大な影響力を与えたのだろう。
また、資源調達も軍隊の最重要業務なわけであるからして
石油で失敗して破綻した安宅産業の処理もその類型の一つであろう。
天才瀬島隆三とその軍隊時代からの元軍人や官僚との人脈は戦後日本の一つの歯車だったのだろう。




115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 03:25:34 ID:GghdDm9H
>>106
陛下は東条を重臣と言っていた

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 10:03:15 ID:bw+IKP7y
>>40
陸は海より対人関係を大事にしないといかん。
現地勢力との交渉もだし、部下掌握も海軍みたいに殴ったり
いじめたりしたら、戦場で後ろ弾が飛んでくる。
隣接部隊や輜重との関係を良好にしておけば、戦う時も有形無形の
支援を得られる。

コネ作りの機会という点では、陸は海よりずいぶんと有利なはず。
敵兵の顔を見ながら戦わなきゃならんので、新兵訓練の時は精神に
異常を来たす寸前までいじめて、娑婆っ気を抜かなきゃならんけど。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 11:17:10 ID:+GldK0YE
>>114
とりあえずラインとスタッフって判るか?
参謀はスタッフであってラインではない
お前の話だと参謀はラインでありスタッフでもある
なにその万能の超人www
まあ昭和期の陸軍にいたのは参謀ではなくて三暴だったが

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 16:23:07 ID:iGx8EpA8
おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!
http://choco.2ch.net/news/kako/1009/10099/1009984334.html

      ↑
これ読んだら、瀬島って、終ってるじゃん。
究極の売国奴だな。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 16:59:43 ID:HlDbOwMU
戦前の功罪はええよ。起案したのは瀬島氏かも
しれんが、一担当幕僚の立場だったんだし
責任はもっと上の少なくとも作戦課長クラス
以上にある。

戦後のこの人はどうなんかな。不毛地帯では
F-104機種選定とか、自動車の合併
話とか、イランの石油とか、話題性はある
けど後々、不良債権になった話ばかり手掛け
てる。
小手先の戦術は上手いけど大きな戦略的な
目がない陸士、陸大の典型例かね。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 17:38:17 ID:iGx8EpA8
日本経済新聞 2007年9月4日 夕刊

 戦争末期にモスクワを極秘訪問して旧ソ連に和平工作を依頼したとされる件、
台湾沖航空戦が劣勢に終ったという戦果報告を握りつぶしたといわれる件、
ソ連による関東軍のシベリア抑留を幹部の一人として容認したとされる件の三件については
「彼の証言なしに謎は解明できない。何度も取材し尋ねたが結局、何も語ってくれなかった」
と振り返る。
 半藤氏は軍関係者を数多くインタビューしたが、「多くの人が瀬島氏を非難していたのが
印象に残っている」という。   <作家、半藤一利氏>

一方で「抑留時代、ソ連側からどのような処遇を受けていたのかや、東京裁判に
ソ連側証人として出廷した経緯など、十分に明らかになっていない部分も多い。
評価の難しい人物だ」と話す。      <一橋大の加藤哲郎教授(政治学)>

取材の際、事実関係を問う質問には明確に答える一方、シベリア抑留時の旧ソ連との
やりとりなど確信的な部分を聞くと「『つらいから思い出したくない。忘れたい』と繰り出し
答えたのが印象に残っている」という。  <作家、山崎豊子氏>

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 18:44:18 ID:y3Wxew2v
シベリア帰りの爺さんとさっき話してきたわ。
悪党め許さんと息巻いてたよ。w

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 19:10:29 ID:eSREFKrx
評判はあんまり良くないけど大物には変わりないのかな

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 19:29:06 ID:wA4tHcZi
3、ソ連機密資料 抑留者:1102145 死亡者:92053 帰還者:1010092 出典:内務省・各軍管区収容所計


これだけの人数をソ連に売り渡した奴だからな。民族の裏切り者だ。地獄での
安寧は得られまい。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 20:17:55 ID:EJWbXjuS
>>79
「ナベ恒、中曽根が頭があがらない大物ではあったが… 」

日テレの波乱万丈だったか、中曽根がゲストに出たときに
安保闘争のごたごたのときにナベツネから(政治の)表に出るなって言われたと言ってたな。

政治が大変な時は表に出ないの精神はこいつから来てたのかよ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 20:50:45 ID:bgfE4N+W
これで靖国参拝しなければ大臣になれないような事態は避けられそうだね。

126 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/09/05(水) 21:01:45 ID:+b9hEsWJ
>>125
?妄想はほどほどに。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 21:07:03 ID:XTt+KDun
瀬島龍三動画
http://jp.youtube.com/watch?v=FLj9sgADxDU

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 21:15:33 ID:O1TYckfa
今頃地獄に到着。

129 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/09/05(水) 21:16:16 ID:+b9hEsWJ
>>128
四十九日にはまだ早いのだね。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/05(水) 22:43:07 ID:WTIMs1M9
>>85
『瀬島龍三 参謀の昭和史』

 これを戦後東京裁判において初めて聞かされた東条英樹が驚いたとある。
誰もが信じがたいことだったろう。アメリカの大統領から日本の天皇への
電報が勝手に止められていたのである。日米双方、当の天皇は勿論、誰も
が驚きを禁じ得なかったであろう。
 参謀本部作戦課では最初から「開戦ありき」という考えであったのであり、
アメリカとの開戦を決定したその時から、翻意をさせるような外電差し止め
を決めていたのである。
 しかしそれは通信課の一少佐が勝手に決められることではないだろう。
特に軍隊の命令系統、上意下達の関係を考えるならば、大統領からの電報が
届いたとき、瀬島と戸村が何を話し合ったか、最終的に戸村が「上げない」
ことを判断したとしても、それ以前にそのようなことが話しあわれたはず
なのだ。
 そして、その時通信課に命令する立場にいた者は瀬島なのである。
http://saturniens.air-nifty.com/sennen/2006/01/post_3532.html

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 00:26:32 ID:XROkLZCe
709 :日本@名無史さん :2005/07/21(木) 23:18:12
>>222
ジャーナリスト加藤昭氏が『文芸春秋』で「瀬島龍三・シベリアの真実」と題して
ソ連の対日工作最高責任者イワン・コワレンコ氏にインタビューをしていたけど、
そこでコワレンコ氏は、シベリア抑留中の瀬島龍三が日本人抑留者を前にして
「『天皇制打倒!日本共産党万歳!』と絶叫していた」と暴露していた。
加藤氏は「にわかには信じがたい話」と書いていたが、コワレンコ氏は「事実だ。絶対に
間違いない」と証言。
「瀬島氏はソ連のスパイではないのか」という加藤氏の問いには「それはトップシークレット」
だとか言ってはぐらかしていたけど。

【シベリア抑留問題】
シベリア捕虜収容所において、瀬島龍三は、天皇制批判を行い、将校団の民主化運動
(共産主義洗脳)を推進し、将校達に「赤いナポレオン」とささやかれていた…。
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/siveria.htm


日本最大級の国賊・朝敵 真実を語れ! 瀬島龍三8
http://blog.goo.ne.jp/erectwatch2/c/ec06eed872cc6c66439a99d48db6900a



132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 00:41:12 ID:07lobKF1
>>80
東条英機の親父、英教も陸大主席だよ。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 01:19:50 ID:NYL6GaCU
陸軍の今村均大将は立派な方だったようだ。
大本営参謀、関東軍参謀だった瀬島隆三中佐は
作戦課にいたし、戦後も表に出ず裏方に徹したので無機質な印象があるのだろう。
今の政治で言えば小沢一郎のような感じか。
頭の良さは瀬島隆三のほうが数段上なのだろうが。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 02:23:30 ID:DsAQndLf
井上成美と比較してクズだなこいつは。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 03:51:36 ID:doEh5Zma
>>132
栄光の陸大1期生。その首席。
しかし、当時の陸軍は長州閥、しかも東條は賊軍・南部藩の出身。そのせいで出世できず
地方ドサ回り勤務ばっか。退役1カ月前にやっと中将昇進。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 03:59:58 ID:doEh5Zma
>>117
児玉源太郎が乃木を助けに行ったのが、悪い先例になった。
参謀はアドバイスするだけ。司令官が命令を下す。
そんなことも知らず、山県有朋なんかのボンクラも滅茶苦茶に兵を動かしていたw
明治期からデタラメww

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 04:10:20 ID:SCjTIgE+
今のキムチ利権屋どもの根っこだな。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 05:50:35 ID:uIZIAnYr
☆みなさ〜ん、ユダヤ朝鮮の下僕、売国神社がユダヤ工作員の命令にきちんと従いましたよ〜っ☆
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/korea/story/06mainichiF20061006p1500m040143/
<靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず (毎日新聞)
靖国神社の最高意思決定機関である崇敬者総代会が5日開かれ、「遊就館」の展示のうち、
米国から批判が出ていた第二次世界大戦の米国関係の記述を見直すことを決めた。
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)ィ'ミ,彡ミ .┃┃Ш 
    .|| ┃┃ (/)ミf 、 , ヾ;;┃┃.||
  ∧_∧   (/)ミ `L ´t彡 
  <ヽ`∀´>  (/) <ヽ一_>i  韓国は美しい神の国なんだな
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ )  http://japan.arrow.jp/empire/log/eid300.html
  |_|_|_D(/)_|_|_|__
  /////ノ,,,,,,ヽ ////| 
////////////  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  ニ ダ ヤ ス 国        |

        ∧_∧
      _<ヽ`∀´>__    <ヒント: A級戦犯の源田、岸、児玉、笹川は釈放後、在日朝鮮人を集めて 
      \ U ̄∪ /           勝共連合(統一教会)を造りました
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   松岡のユダ鮮との裏取引は
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/  それぞれの壷の中にある
   /  // │ │ \_ゝヽ    
   /     /│  │ヽ    :::ヽ  それが私の心だ
  /    ノ (___):::ヽ   :::|  

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 06:16:00 ID:oSdE3gQU
ウヨ脂肪wwwwwwwwwww




140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 06:30:13 ID:RVg3QuVk
司馬遼が自腹をきって、赤坂の超一流料亭を予約し、呼び出した人とは、この人の事と思えます。
話が肝心な所にはいると、ことごとく誤魔化し、手に負えないかった
と言う。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 12:26:21 ID:RVg3QuVk
この人はワルだ、想像を絶するワルだ。日本史上NO1クラスを争う。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 13:05:48 ID:e78Ic8Ly
>>140
元エリート参謀故に、尋問の回避には長けてたんだろうな。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 13:32:29 ID:KfiXL6B3
>>139

この瀬島先生は、ウヨから相当嫌われているんだけどな。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 13:34:59 ID:c5z1c9bu
コテハンの居ないスレ

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 14:04:53 ID:QSV8c8Gz
伊藤忠のこの件といい道路公団の社長(伊藤忠OB)の件といい・・
何でも最終的には政界と結びつくね。
青○、中○根wwwwwwwwwもう引退したらwwwww

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 14:08:00 ID:xoE3SYqy
東京裁判のソ連側証人だね。

戦後日本は全員売国奴支配だな。


147 :吉良☆吉影@ハートマン ◆Y1.by2NI5. :2007/09/06(木) 14:20:16 ID:8ILmKTDx
昭和天皇に気に入られていたとか嫌われていたとかどっちなんだろうなぁ

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 15:04:38 ID:WFK8aVEw
戦後、コイツや児玉とかのドロドロした奴達の下で利権ビジネスの下っ端の
パシリとして動いてたのが皇太子妃のオヤジなんだよな。
戦中、戦後と表に出せない事が多すぎ。
デビをスカルノにあてがったのも裏に瀬島が居たんじゃなかなった?

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 15:18:23 ID:nu7SDQwk
こいつ、典型的な軍官僚だろ。
他人を戦わせて、自分だけはのうのうと畳の上で死にやがった。
肉茎新聞には90余年に及ぶ長い戦いの人生とか書いてあったけど、指揮も責任もとらないで、実働部隊の後ろでわめくだけ。
何が「戦い」かよ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 16:05:20 ID:e9MDnAR0
小説で影のドンというと大体笹川か瀬島がモデル

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 16:07:34 ID:F2EsnUw3
なんでフジが瀬島の事を大きく取り上げたかというと
瀬島の孫が社員でいるからだよ。
俺の友達がフジにいるんだが同期だって。
おとなしくていい子らしいよ

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 16:30:22 ID:QSV8c8Gz
M資金ってなに?

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 16:31:29 ID:bkZcPcSo
このじいさん、まだ生きてましたんかいな

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 17:11:59 ID:doEh5Zma
>>124
その時、渡邉(恒雄)は瀬島への怒りをこう言ってぶちまけたという。
「瀬島さんに頼まれて大野伴睦は蒋介石(台湾総統=当時)への紹介状を書いてやった。
なのに、瀬島さんは金の出し方が悪い!もっと出すようにあんた(小林勇一=瀬島の部下)
から言ってくれ!」
瀬島は(中略・・)台湾への接近も図って(略・・)渡邉は瀬島に腹を立てていたのだ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 17:20:35 ID:doEh5Zma
日韓関係を軸にした渡邉恒雄、児玉誉士夫、瀬島龍三のトライアングル。
「どうして瀬島さんとナベツネさんが知り合ったのか知らないが、
二人は韓国のことでいろいろ話をしていたよ。もともと当時の韓国ルートを作ったのは
ナベツネだからね。そのルートに瀬島さんが乗っかって
賠償ビジネスを始めたんだ」(小林勇一証言)

なんか瀬島よりナベツネのが偉そうだが・・w

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 17:29:55 ID:r+cMj6Wz
>>119
同意。
つか、名前だけが一人歩きしてる感が無くもない。
張りぼてだと言う気もないけど。

世間の噂を上手く利用してブラフかましながら戦後の世渡りをしていた様な気がする。

157 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/09/06(木) 18:09:58 ID:CObWczl7
現世はかういう奴ほど長生きするのだな。
儂は長生きしたくないな。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 18:10:36 ID:6y1w30CR
>>1
この人の死も橋龍と同じで一つの時代の終わりを象徴してるのかもな・・
なんか最近、何かが変わっていく足音が聞こえまくりでつ・・

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 18:23:47 ID:KWUzpEWe

クズほど長生きするという見本だわな。

地獄で己の罪を償ってくれ。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 18:35:00 ID:6y1w30CR
>>159
こう長生きだと何かの変化を見る為に生きてた運命だと思わないと納得いかない・・
何を見る為にこの年齢まで生かされてたんだろう・・

161 :猫の手猫目 ◆YI1RHxNFik :2007/09/06(木) 18:38:48 ID:qPr8XpkZ
瀬島龍三

高橋治則や山口敏夫葉わかりやすいワルだが、一見ワルに見えない日本長期信用銀行のトップたちの方がずっとワルである。
なぜなら、長銀は高橋らを使ってバブルの時にずいぶんと儲けたからだ。
その長銀のトップのように、わかりにくいワルが、山口豊子の小説『不毛地帯』の主人公のモデルと言われる瀬島龍三。
 この男についてはいろいろと“神話”ができあがっているが、伊藤忠商事時代でも見るべき成果をあげていない。
バブルに乗っかろうとして失敗した経緯は、回想録の『幾山河』でも次のように書かざるをえないほどだった。
瀬島の統括する業務本部に不動産企画室を設け、全国に渡って大量の土地を仕入れ、保有したが、
「その後、低成長の五十年代に入り、長くこの投資負担が会社経営の足を引っ張る結果となったのは誠に残念だった。
会社全体の経営の方向、経営の節度などについて、責任の一端を感じざるを得ない」と。
「一端」どころか、万端に近い中核の責任を負わなければならない立場に瀬島は居た。「大本営参謀」などと言っても、
まったく先を見る目の無いバブル屋だったのである。こんな人間が参謀だったから、日本は無益な戦争に突入し、
悲惨な結末を迎えなければならなかったのだろう。
 それなのに瀬島は、典型的御用学者の加藤寛と『戦略なき国家に明日はない』などといっている。
 しかし、瀬島のような人間が消えずにのさばって「戦略」を語る日本に、「明日はない」ということではないのか。
 瀬島のもっともらしい尊大さについて、元『サンデー毎日』編集長の牧太郎が興味深い経験を書いている。


162 :猫の手猫目 ◆YI1RHxNFik :2007/09/06(木) 18:41:59 ID:qPr8XpkZ
 一九八五年春にインタビューしたら、瀬島はゲラを見せろと言い、自宅にそれを持って行くと、
赤鉛筆を取り出し、略歴の「大本営陸軍参謀」を「これは事実ではない」として「陸軍兼海軍参謀」と書き直し、
「参謀ってのは百人はいた。しかし、陸軍と海軍を兼任したのは二人だけだったんだよ」と自慢気に話したという。
 そして、「中曽根内閣の有力なブレーンの1人」と言うところで急に怒り出し、「私は中曽根ごときの使い走りではない」と言って、
その部分を削除した。
 牧は『中曽根とはなんだったのか』で、瀬島は国家の参謀であり、中曽根の参謀ではないと言いたかったのか、
と書いているが、『幾山河』には、中曽根の依頼で極秘に何度も韓国に渡り、たとえば全斗煥に中曽根の親書を渡し、
全から中曽根宛の親書をもらって帰国している。ふつうはこれを「使い走り」というのである。瀬島は続いて竹下登や海部俊樹のメッセンジャー・ボーイも務め、
全の次の大統領の盧泰愚とも会っている。日本と韓国の陸軍士官学校が緊密な関係を結んでいた縁だが、共に軍人の全斗煥は落郷し、
盧泰愚は逮捕された。盧と硬く握手をし、彼を高く評価している瀬島だけが生き延びて自慢話をしている。
(96年1月)

これは“タレント文化人100人斬り”と言う本の194〜196ページを書き写した物です。
作家はあの"佐高信"です。


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 18:53:51 ID:E33Vn4Qi
“地獄”でページ内検索すると4件ヒット

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 19:05:07 ID:WFK8aVEw
>>155
>なんか瀬島よりナベツネのが偉そうだが
ナベツネは大野の番記者やってて単に使い走りみたいなもの。
バックの威光で大きく見えてるだけ。
同じ様に共産党からの転向者の産経の水野なんかの方が共産党時代
含めてよっぽど大物。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 19:09:55 ID:D3MrQ/oP
宮本顕治、小田実、瀬島龍三…。

もう「昭和」も遠くなりにけり、ですなぁ

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 19:13:07 ID:rSPvBGhv
>>165

本当にねえ。しみじみ。

しかし長く生きたなー瀬島龍三。
まあ、あっちには知り合いがどっさり待ってるから
寂しくはないだろうて。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 19:25:22 ID:9PmDpz2b
ひとつの時代が終わったか。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/06(木) 19:43:39 ID:iS+PuNQg
>>67
こいつ事実関係さえ知らずに叩いてるんだな。
満洲からそのままシベリア直行11年だし
帰国した時にはもう占領軍はいません

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 00:20:56 ID:7DLFwbV2
瀬島は日本の恥っ晒しでしょ?この馬鹿の作戦と指揮のせいで何万人
の日本兵が死んだと思ってるんだ?こういうジジイを人間の屑って
言うんじゃない?

170 :なし:2007/09/07(金) 00:54:24 ID:90waX2+/
悪党が栄えるのをじっと見なければならない時がある。だからこそ死後の裁きを信じられるんだね。非業に弊れた英霊諸君、やっちゃってください。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 01:06:14 ID:ptxyfOzC
戦没者の七割が餓死者だもんね、あの世でちゃんと謝るんだよじいちゃん。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 01:34:41 ID:tvVKDtiE
こいつ百姓の出だからな
俺自身も百姓の子孫だが、だからこそ言えるが、こいつは侍じゃなかった
武士の倫理を毛ほどにもちあわせない、ともかく卑怯者だった

あの世でシベリアで死んだ兵隊さんたちにリンチされろ
ペッ


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 02:05:06 ID:FaADF/gR
組織人なのに、最後には組織を切り売りして自分だけは生き延びられるよう画策するという案外日本人には珍しいタイプかも知らん。
日本人には組織と心中するタイプが多いものだが。それが良いか悪いかはともかく。
その点不思議な人間だ。人間の皮というか、日本人の皮を上手にかぶったエイリアンを見ているような印象。
典型的な全体主義者でありながら、実は究極の個人主義者だったのかもね。
戦前の同類の辻や牟田口とは違って、あるいは戦後の同類の児玉や笹川とは違って、こいつには一切のロマンは無い。


日本史上類例が無いほど特異な人格ともいえるかも知らん。
強いて挙げれば唐末の朱全忠が多少似ているかな。あるいは「超秀才の小早川秀秋」とでも言うか。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 04:33:29 ID:voR+K1uE
絨毯は白くて柔らかくて気持ちよかったなーw

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 04:42:48 ID:RN9RgLGQ
単発IDで悪口ばかり書かれてるスレだな。

現役ではない人がここまで悪く言われると言うことは、
本当にそうなのか、それとも功績を否定したい向きが有るのか。


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 05:20:23 ID:3Ify20sQ
中国通の黒幕で。、伊藤忠を使って、言葉巧みに中国を翻弄し、東シナ海の油田を
日本企業の名のもとに掘ったと言う事だったら、すごいんだけど。
じっさいは・・・・・この世のことは夢のまた夢

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 06:04:10 ID:XFTnrCeP
朝日新聞読者は気の毒だな。
国鉄分割民営化とNTT民営化のエピソードの記載がなかったのか?

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/07(金) 06:40:01 ID:3Ify20sQ
>>173
海音寺潮五郎は悪人列伝の中で、道三くらいになると、むしろ清々しさを
感じると言ってるが、小早川は本当にいやだといった。瀬島のことは、知れば
知るほど、本当にムシズがはしる。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)