5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【考古学】皇室の起源が中国や朝鮮半島にある動かぬ証拠が見つかるのを極右が恐れている・・・天皇稜立ち入り調査★2[09/25]

1 :出世ウホφ ★:2007/09/26(水) 01:19:49 ID:???
天皇稜立ち入り調査へ 本誌1115号(9月27日発行)
 
宮内庁は、考古学者などに京都市と奈良市にある2カ所の天皇・皇后陵の
立ち入り調査を許可する方針を固めた。
この決定に極右が反感を抱くことは目に見えている。
昭和天皇は戦後、天皇の神性を否定する人間宣言を行ったが、
極右は現在の天皇をなお神として崇めており、以前、墓陵の調査を実施しようとした
考古学者に殺害の脅迫をしている。
調査が敢行され皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという
動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。

天皇陛下は2001年68歳の誕生日に「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、
『続日本紀』に記録されている事実に、韓国とのゆかりを感じる」とし、
日王家が古代朝鮮半島と深い関係があったことをほのめかす発言をしている。

「ガーディアン」紙9月21日付
http://www.news-digest.co.uk/news/content/blogcategory/5/5/
前スレ:2007/09/25(火) 23:43:42
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190731422/l50


2 :護憲派市民教師 ◆T8GnXc.r0g :2007/09/26(水) 01:20:16 ID:goqmrpEv
ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

3 :護憲派市民教師 ◆T8GnXc.r0g :2007/09/26(水) 01:20:49 ID:goqmrpEv
ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:20:55 ID:AxzC/O9J
渋ってたのは宮内庁だろ何言ってんだ

5 :イマジン@本物 ◆rGLvMK2fa2 :2007/09/26(水) 01:21:00 ID:9UtIHs/C
5なら皇室典範改正

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:21:59 ID:ORG+pDZV
天皇「陵」だろ
常識的に考えて...

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:22:15 ID:mpcQewgz
>>1
キリストの遺体袋のDNA鑑定もしてみようぜw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:22:21 ID:gW54VpWh
馬鹿どもがウゼェなw


9 :南風 ◆Nodon/HP8g :2007/09/26(水) 01:22:44 ID:I4yrUBuR ?2BP(1182)
>>1乙です〜♪

10 :出世ウホφ ★:2007/09/26(水) 01:23:04 ID:???
>>6
すいません、訂正するのを忘れていました。

11 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/09/26(水) 01:23:05 ID:9U15Y545
>>1乙です

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:23:30 ID:+LcG4uVr
>>5
イマジンさんに質問です。
皇室典範改正して何をしたいのですか?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:23:31 ID:CkgOgmZU
朝鮮人は自民族の出自をどう思っているのでしょうね?
まさか山葡萄が云々の朝鮮原人とか信じているのでしょうか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:23:40 ID:sPgNRQ3M
>>1
乙です。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:23:40 ID:2erhOooy
天皇が渡来人でも朝鮮人や中国人の血を引いてても別にいいよ
日本人もそもそも全員大陸からやってきた渡来人じゃん。
はげしくどうでもいい。むしろ何か面白いものが発掘されることを期待したい

16 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 01:24:09 ID:JcfAaQj2
>>1
乙〜
…にしても、このスレでイングランド王朝史の話ばかりしてる私って…
いい加減、日本史にも手を出した方がいいかな。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:24:11 ID:7U4jOIuf
>日王家
これ書いたのだれ?
ここだけ日王??

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:24:19 ID:35JH4WsS
>>15
コンクリ製の仏像とか?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:24:20 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>2-3
ボーナスげとおめ

20 :ガーディアン紙の原文:2007/09/26(水) 01:24:29 ID:3sUmX4Nb
参考:
Historians gain access to Japan's imperial tombs (英語)
ttp://www.guardian.co.uk/international/story/0,,2173857,00.html

>>1
次スレに行くときは、ぜひ原文もソースに加えて頂きたいのですが・・・。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:24:30 ID:9K1TT+f5
>>1乙 お茶ドゾー。

  ∧_∧
  (*゚ -゚)   _。_
c(つuuノつ c(_ア 旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~


22 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:24:45 ID:xtTuUhud
>>18
年代が合わない古文書とか。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:24:52 ID:A3cnIhKq

昔の名文コピペ

★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]


・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。


★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした


24 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/09/26(水) 01:25:34 ID:9U15Y545
>>15
ノムヒョン万歳と書かれている古文書とか

25 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:25:47 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>16
人それぞれ得意分野があり、お話を出し合って楽しむのが東亜+(まったりモード)です。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:25:52 ID:x9xi1XlF
>>1
こりゃまた随分アサビってるな!

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:26:00 ID:hqsth/tG
他の国でも王墓を発掘させたりしないんじゃないの

エジプトはピラミッドを外人にも調査させたりしてるけど、
今のアラブのエジプト人にとって、ピラミッドなんか
先住民族の異物で、偶像崇拝の多神教だから
なんの興味もないし守る気もない。
これが古いイスラム寺院を発掘したいなんて言ったら
許可するかな。

アメリカもインディアンの聖地は発掘させても
ワシントンの墓を掘り返させてといって許すだろうか

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:26:03 ID:KWCjJa+p
ほんとに蟲使いみたいな民族だなw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:26:09 ID:mpcQewgz
>>24
またオーパーツかw

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:26:22 ID:H7IC/DFr
戦後の日本における三国人たちの蛮行
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=197810

31 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:26:38 ID:xtTuUhud
>>24
将軍様万歳、とか?

32 :ダムダム人 ◆4kt9c3whh. :2007/09/26(水) 01:26:42 ID:TcXZ+CnQ
どうも、皇室関係になると、熱くなる・・・いかんいかん・・・・

33 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 01:26:43 ID:JcfAaQj2
>>12
皇統断絶への布石ね。
万に一つ女系天皇が認められる事となったら、皇室の連続性が断たれ、それ以降の天皇は完全に
正当性を失う事となる。

34 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:27:03 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>31
しかも、ボールペンで書かれたりw

35 :出世ウホφ ★:2007/09/26(水) 01:27:06 ID:???
>>20
ご丁寧にありがとうございます。
もし私が次スレ立てるようでしたら、リンクを貼らせていただきます。

ですが、そろそろ眠いです><

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:27:16 ID:3sUmX4Nb
>>15
いわゆる「海の道」を通ってきた渡来人の可能性を考慮すると、
全員が「大陸」から直接渡ってきたとは限りませんよ。

37 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/09/26(水) 01:28:34 ID:9U15Y545
あと古文書関係で面白かったのは、どこかのホロンが
「慰安婦関連の資料とか無いってのなら俺が書くよ。当時のインクとかも用意
 してさ。昔あったことを書くんだから問題ないだろ?」
とかほざいていたこと。URLとっとくんだったな・・・

38 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:28:38 ID:xtTuUhud
>>34
レーザープリンタで印刷。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:28:52 ID:+LcG4uVr
>>33
つまり、日本の歴史の系譜を壊したいのでしょうか。
伝統の大切さを知らないのは哀しいことですね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:28:53 ID:aAkljkyw
>>24
   ∧酋∧∩ ★
  <*‘∀‘>ノ / リ <実物が発見されたりしてw
   (  __つ彡 
   \ / ノ  
     しヽJ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:28:57 ID:c+qLvKZn
日王家
天皇=王ってなんかちがくね?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:01 ID:w4PxdQ8I
>つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。

要するに女連れてきて産まされただけじゃねーの?
起源があるとまで言えるの?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:08 ID:CkgOgmZU
というか、朝鮮王朝復活をほっといたらダメなのですよ。
お婆ちゃん死んじゃったらどうするのですか。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:10 ID:I5FnqPDQ
で、今回立ち入り許可を与えたのは

http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070920/bnk070920005.htm

から、
>今回の調査対象となる豊臣秀吉ゆかりの伏見城跡は、近世史研究で重要な史跡だが、
>明治天皇の埋葬地となってから立ち入りが規制された。

>第14代仲哀(ちゆうあい)天皇の妻だった神功皇后の五社神古墳
って事だよな。


この記事>>1書いたのはどこまでも愚かで哀しい人間なんだろう・・・・。
調べることすら出来ないほど耄碌している。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:24 ID:x9xi1XlF
>>25
スレ違いな雑談厳禁、な。


日本人なら意味わかるだろ

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:27 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>34
どこの日記ですかw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:41 ID:mpcQewgz
>>36
しかも最近はアメリカ大陸へもアフリカから直通説もあるし。
下手したら「アフリカ>アメリカ>アジア」になるやもしれんw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:29:52 ID:u7L+8XsF
>>15
発掘って言っても墓荒らしだからな
もしやるなら天皇家直々の勅命があり日本人の考古学者と政府の監視を付けるぐらいじゃないと
天皇家からすれば赤の他人に調査だからって理由で自分の先祖の墓を掘り返されるようなもんなんだぜ?

49 :ダムダム人 ◆4kt9c3whh. :2007/09/26(水) 01:29:59 ID:TcXZ+CnQ
>>46
しかもヘタクソなAA

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:30:14 ID:eV5IZ2em
>>6
http://www.guardian.co.uk/international/story/0,,2173857,00.html

まあ、元記事にはimperialとかEmperorという単語は出てくるが、「日王家」
に相当する単語は出てこないからな。
日本では共産党員でも、「日王家」という表現はしないことからして、
この記事を翻訳したニュースダイジェストの中の人は朝鮮人だろう。

漢字が分からないんだ、そっとしといてやれ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:30:19 ID:3sUmX4Nb
>>35
了解しました。
ちなみに、かくいう私も眠かったりw
(明日も忙しいのに・・・あはは)

>>41
翻訳者に悪意があったのかもしれませんね。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:30:30 ID:35JH4WsS
現代の言葉で書いた本だして
「古文書見つかったニダ!」を本当にしそうなので笑い話にもならん

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:31:49 ID:HFwhjux3
別に天皇家が大陸と縁があろうとなかろうとどうでもいい話だ。
天皇家が朝鮮人と同じルーツであっても驚きではない。
日本人がさまざまな民族の融合体であることは疑いようのない事実だからだ。
しかし、それと政治とは分けて考えて欲しい。
中共や朝鮮は反日本というアイデンティティーで結束させており、今現在も
社会制度として反日本、教育として反日本を標榜していることが問題なのだ。


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:32:11 ID:CkgOgmZU
>>52
個人的には「韓日友好と書かれた古文書が発見」とか言い出さないかわくわくなのですw

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:32:17 ID:EJW/PZfN
>>52
今の朝鮮人は古文書よめないんじゃねえか?w

56 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:32:30 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>52
発見された古文書とやらに現代の地名が書いてあるというのは、よくあるらしいですよ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:32:37 ID:3sUmX4Nb
>>47
先ずは、馬鹿の一つ覚えみたいに
「中国大陸→朝鮮半島→日本列島」
という図式を唱える人がいなくなることを願っておりますw

>>53
要するに、(歴史その他の)学問を政治に利用するな、ということですよね。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:33:32 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>55
大丈夫。都合の悪いことが書かれていると分かった途端にその部分だけ切り取って無かったことにするから。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:33:40 ID:c+qLvKZn
>>47
もう行き着くところまでさかのぼってアフリカでいいじゃん…w
>>51
天皇って王、というより祭司とかそういう方に近いと思うんだが
なかなかこれに当てはまる外国語が無いのかねぇ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:33:55 ID:RIVn/n2Y
皇室の起源ってユダヤなんではなかろうか

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:34:04 ID:dwGq8l/G
>>44
神功皇后の実在が証明されたら、
半島にとって困ったことに

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:34:07 ID:mpcQewgz
>>57
今までは、地殻変動の事は全く無視だからな。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:35:28 ID:cwKyZuG8
       r-──-.   __
  / ̄\|_CD_|/  `ヽ
 l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
 | |  l ´・ ▲ ・` l   | |
 ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ  李さん
    (    / ).|
     |    | ヽ| 
     ゝ ノ  ヽ ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       r-──-.   __
  / ̄\|_CD_|/  `ヽ
 l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
 | |  l ´ヘ ▲ヘ`l   | |
 ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ  ふふ、呼んでみただけ♪
    (    / ).|
     |    | ヽ| 
     ゝ ノ  ヽ ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

64 :天皇:2007/09/26(水) 01:35:31 ID:ivsLZO9X
>>60
いや朝鮮半島じゃ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:35:35 ID:ByiZNiAF

皇室の起源はアフリカだろ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:35:45 ID:u7L+8XsF
>>59
でもEmperorでも神話時代に日本の分かれてた国々を統一統治したって事だし間違いではないよね

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:35:54 ID:35JH4WsS
>>56
忘れかけた頃に証拠にはならなかったニダ
・・・どっかの地図だなw

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:36:14 ID:Sd5a1LRB
この記事の引用元は朝鮮日報。

http://www.chosunonline.com/article/20011223000002
明仁日王が23日、「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に
記録されている事実に、韓国との縁を感じる」とし、日王家が古代朝鮮半島と深い関係が
あったことを認める発言をした。

>>1と同じですね。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:36:54 ID:Sd5a1LRB
記者は朝鮮人ですか?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:37:00 ID:aAkljkyw
>>65
俺は海底熱水噴出孔説を押すね。

何処の海底かは分からんけど。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:37:11 ID:pJ7q8HLB
さて、朝鮮人がこの現実を直視できるようになるのに、あと何年かかるでしょうw

古朝鮮が当時日本に服属していた証拠
広開土王碑
百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて百済を打ち破り、
さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/47000/46467.jpg
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに
使いを送り、往来している 」

宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国
興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大將軍倭國王
(中略)…詔除武使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事安東大將軍倭王

倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍
倭王の称号を受ける。

三国史記 新羅本紀
倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀
(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:37:23 ID:NAwlIyf3
ただ天皇家の顔って一重瞼且つ扁平の典型的な東北アジアのいわゆる醜い顔なんだよな。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:37:42 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>66
まとめると「emperor pope」とか、よく分からん役職になってしまう(´・ω・`)

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:38:08 ID:3sUmX4Nb
>>62
あと、気候変動にも興味をもってもらいたいですよね。
もっとも、それ以前に世の中には

376 名前: 護憲派市民教師 ◆T8GnXc.r0g [平和憲法にYES!戦争憲法にNO!] 投稿日: 2007/09/26(水) 00:19:53 ID:goqmrpEv
>>357
北京原人に見られるように中国人の歴史は古いよ
北京原人は日本人の祖でもある

みたいな主張をなさる方もいらっしゃるみたいですがw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:38:19 ID:Rexjt7fa
この糞記事書いたやつには許せないけど。
まぁ陵発掘は嬉しい。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:38:22 ID:I5FnqPDQ
>>61
とある文献が真実になると困る・・・・・と?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:38:31 ID:NSRuq0l8
壊したり勝手に持ち出したりしなけりゃ調査くらいはいいだろ。勝手にやれ。
まぁ特アの場合はまず願望ありき、でそれにこじつけられそうな物探すんだろうがなw

78 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/09/26(水) 01:38:50 ID:z8gACgXc
>>72
しかし明治天皇はえらくかっこいいな・・・。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:39:11 ID:mpcQewgz
>>72
そうか?

The_Emperor_Meiji.jpg 780×1084 ピクセル
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1e/The_Emperor_Meiji.jpg

80 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:39:17 ID:unPOAc8g
>>1
・・・・・しかしまぁ、百済書記よりふざけた記事だな。
一々日本の事に干渉するなと(ry

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:39:18 ID:c+qLvKZn
>>73
ニホンゴムズカシイ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:39:30 ID:Sd5a1LRB
>>72
確かに皇太子殿下がモンゴルに行ったとき、周りのモンゴル人と違和感なかったw

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:40:37 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>77
なんも無いと沸いてくるよ。どっかから
ワープロ打ちの古文書とか・・・

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:40:37 ID:Sd5a1LRB
>>79
あれ、濃いね。
眉毛もボーボーだし。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:40:53 ID:aAkljkyw
>>78
皇太后殿下の形質が出すぎだと思うのは俺だけ・・・?

今上天皇陛下と秋篠宮殿下は明治天皇似のような気がします。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:41:06 ID:CPkRDYkM
天皇の起源が朝鮮・中国にあるって、もうほとんど専門家のあいだでは
異論のないところでしょ?
ネットウヨはなにを騒いでるわけ?

87 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:41:08 ID:ySruOsWe
いいかげん桓武天皇に擦り寄るのやめて欲しいわね……
新羅の子孫(かどうかも怪しい)には関わりがないでしょうがw

88 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:41:49 ID:xtTuUhud
>>86
その専門家のお名前を教えて下さいな。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:00 ID:3sUmX4Nb
>>86
どうせなら、もう少し面白い材料を提供して頂けないでしょうか?w

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:05 ID:eV5IZ2em
>>42
桓武天皇は生母の出自が低いため、本来なら即位できなかったらな。
即位できたのは政変により他の有力皇族が失脚したために、お鉢が回ってきたからだ。

まあ、天皇家と朝鮮には密接な関係がと云々する向きは、この辺りの事情を無視しているといえるな。

91 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:42:20 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>86
その説を提唱している専門家とやらは。
大勢いるんだから、3人は挙げられるよな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:24 ID:pJ7q8HLB
>>86
どこの専門家だ?
DNAの追跡調査で、日本人は現在の漢民族や朝鮮民族と
縁もゆかりも無い事が判明しているけど。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:28 ID:aAkljkyw
>>86
だからその韓国の専門家が否定してるんだが。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:35 ID:1NJS2LGa
皇室の起源は銀河だぜ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:35 ID:eeVYqxtg
>>59
外国語がないってことは、今までそんな存在は
なかったってことでしょ。
教皇と皇帝を兼ねた存在でいいんじゃね、
その方がハッタリもききそう

イギリス王は英国国教会の首長でもあるから一番近いのか

96 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 01:42:50 ID:YUummIxN
日本の天皇は欧州のemperorと違って専制君主的な力を持ってたのはごく一時期にすぎない。

まぁ欧米人が適当につけたと見るべきではないでしょか。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:56 ID:TRkJVcIX
>>87
他の歴代皇后はみんな日本人ということを忘れてるよなw

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:42:59 ID:d9ALmOa8
人間自体、大陸の方から渡って来たんだろうしなあw

99 :明菜 ◆cWZ/cWNxJc :2007/09/26(水) 01:43:09 ID:gXquUsCL
>>86
是非教えてください。

そんな学者がいるんだったら、私が学会で笑いものにしなくちゃなりません。

100 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:43:18 ID:unPOAc8g
>>72
秋篠宮様・眞子様・佳子様・悠仁様等・・


101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:21 ID:BCyLwg56
日王家って何ですかぁ〜?

イギリス生活情報週刊誌 - 英国ニュースダイジェスト - お問い合わせ
http://www.news-digest.co.uk/news/content/view/13/22/

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:25 ID:ByiZNiAF
>>1

>極右は現在の天皇をなお神として崇めており


反日欧米記者って、目の前の真実よりも自分の中のイメージや偏見を記事にする傾向強くね?

何のために日本に住んで取材してんのよwww

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:28 ID:iU5tytB0
今北

とりあえずよくわかんないから誰か要約して俺に教えてくれ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:39 ID:FmXs5XPK
立ち入り認めるのは明治天皇陵と神宮皇后陵墓だっけな。出来るなら端墓を認めてほしいけど。
卑弥呼の墓だからな。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:50 ID:AxzC/O9J
今上天皇は人柄が良さそうな感じだけど
皇太子は正直、あれが次の天皇かと思うと・・・・

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:50 ID:cLS4RVaU
コリアンの妄想癖ここに極まれり、だなwwwww

107 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 01:43:51 ID:YUummIxN
>>86
熱湯欲、まで読んだ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:43:56 ID:VBWTD1qD
韓国人にレイプされました

http://hobby9.2ch.net/occult/index.html#1

109 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:44:31 ID:xtTuUhud
>>99
つ「と学会」

>>103
バカが
わけの分からん
バカを言い

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:44:35 ID:TRkJVcIX
>>104
巨大地震くらいは覚悟したほうがいいかも、、、、

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:44:44 ID:GYwuD0ua
>>23
これは変な話だな
在日は在日同士結婚する率が高い例もあるし
日本に来ても日本人と結婚しなかったら10世でも100%じゃないか

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:44:58 ID:pJ7q8HLB
>>97
朝鮮人の言分を喩えると

「H2Oで満たされた25mプールに、Feが1個入ったら
それは鉄」

と言っているも同じだからねw

113 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:45:08 ID:ySruOsWe
>>97
そのうち、その皇后のお母さんの血筋は朝鮮系、とか言い出すと見たわw

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:45:24 ID:35JH4WsS
ここにもコピペくるかなぁ
剣道が韓国起源ニダ!ってやつw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:45:27 ID:xt611bAB
アサヒるのも大概にしろ

116 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:45:35 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>113
>>111

117 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:45:43 ID:xtTuUhud
>>112
それって、まんまウンコ色練習機と同じだよね。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:45:55 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>112-113
上になんかいますが・・・

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:45:59 ID:c+qLvKZn
>>95
>教皇と皇帝を兼ねた存在
やべ、超強そうw
えの水で今の天皇陛下の研究資料とか見てきたのとものっそいギャップw

120 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:46:01 ID:ySruOsWe
>>116
早速ねw

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:46:03 ID:KcfnLf6h
皇室の先祖が

  朝鮮系なら ・・・・・・・・ 日韓併合は単なる分裂国家の統一 → 半島が文句を筋合いはない

  朝鮮系でないなら ・・・ 日本とは半島は関わりがない → 良かった良かった

どっちにしても、朝鮮人のロジックは破産してる w    

122 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:46:06 ID:unPOAc8g
>>87
逆に言えば、それしか天皇家との繋がりが見つけられないと
連中は内心理解している・・とも思ってみたり。

>>86
信憑性の高い情報元の提示を要求する。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:46:08 ID:9lK7PgnG
で、恐れてるのか?

124 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 01:46:36 ID:YUummIxN
>>105
現エゲレス皇太子よりはましかと

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:46:51 ID:/6Y5cjMG
てーかゆかり発言って「朝鮮とのつきあいなんて1000年以上前に途絶えていますが、何か?」って意味だろうに。
隣国との誼を辿るのに百済まで遡らなきゃならないって、何処まで疎遠なんだよw

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:47:01 ID:aAkljkyw
>>111
そもそも亡命王族が結婚相手を自由に選べるのか?
相手は家臣か?

127 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:47:17 ID:unPOAc8g
>>120
確実な予言スレでつね。w

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:47:25 ID:I5FnqPDQ
>>123
朝鮮人のストーカーにおびえています。

129 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:47:34 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>124
死んだ嫁さんの方が立派だったアレですか……。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:47:34 ID:c+qLvKZn
>>112
なんという化学

131 :名無しさん:2007/09/26(水) 01:47:42 ID:s3h5BAs2
日韓同祖論は、韓国を併合する時に
理由のひとつとして、日本側が盛んに持ち出していた説なので
戦後はタブーになってたそうだが

そういう経緯を知らないであとで恥をかきそうな

132 :明菜 ◆cWZ/cWNxJc :2007/09/26(水) 01:47:49 ID:gXquUsCL
というより

神宮皇后陵と、明治天皇陵?


意味ないじゃない。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:48:26 ID:aAkljkyw
>>132
そのコテやめれ。攻撃したくなる。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:48:27 ID:ifexZ8mU
久しぶりに東亜にきてちょっと驚いた。
おかま系コテハンが異様に増えてんのな。
羽柴とかアナル軍曹とか窓爺はいないのか?

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:48:30 ID:mDQntwc+
そもそも母系なんて家系に関係ないだろう。
昔の人は知ってたわけじゃないだろうが、
母方のX遺伝子は世代を重ねるたびに変わるが父方のY遺伝子は残る。
家系で重要なのは男性のほう。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:48:39 ID:pJ7q8HLB
>>126
亡命百済王族は、確か亡命後何十年も最高位が従五位
で、辺境の地方領主とかやっていたわけでw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:48:43 ID:892RC+fU
米政府当局者は、イスラエル機の領空侵犯直後、
イスラエル軍機の爆撃目的はシリアがレバノンの
イスラム強硬派組織ヒズボラに供給する武器保管庫だったことを明らかにしていた。

ソース CNN
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200709190031.html


ここで騒いでるヒマないよwお前の祖国消えるよ。
朝鮮死亡。




138 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:49:04 ID:ySruOsWe
実は桓武天皇の皇子、良岑安世には個人的に思い入れがあるんで、
これむかつくのよね。

そもそも、百済人や高句麗人は日本に渡来した後、今の朝鮮人とは
比較にならないくらいあちこちで活躍してるのに、それを子孫でもない
韓国の連中が引き合いに出すこと自体がおかしいと思うんだけどね。

そもそも他民族なのにw

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:49:10 ID:QPweHe36
馬鹿チョンが盗掘する前に陵墓を調査するのは賛成。
皇族の方々には申し訳ないが

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:49:16 ID:/6Y5cjMG
>>131
10年ほど前、それを真に受け騎馬民族征服説なんて持ち出して大恥掻いたばかりなのにな。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:49:17 ID:TRkJVcIX
>>134
爺さんはいるよ、、、たまに、、、

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:49:23 ID:aAkljkyw
>>134
ジーさんは自治に居る。
基本ヲチだけじゃないか?
時々書き込むけど。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:49:29 ID:35JH4WsS
>>134
差別ニダ!って反論きそうなとこいけばいるよ

144 :金学之徒:2007/09/26(水) 01:49:42 ID:sAPZQtiV
>>59
王にはもともと祭祀って意味合いがあるんだよ

王という字は
1説によると生贄をささげる斧が変化したもの
1説によると
「天(上の一棒)に届き
 地(中の棒)を貫き
 死(下の一棒)を踏みしめる」
天と地下を貫く聖なる棒(塔)其の物を表すって話もね
難しく考えなくて、「王」の中でえらくなった人が「白」って祭祀の帽子をかぶったそれが「皇」だと思えばOK


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:50:02 ID:Sd5a1LRB
>>131
ついでに李舜臣の英雄化や王仁博士の説も、併合を円滑に行うために
行われたものです。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:50:06 ID:QLuNLoUh
デーブ・スペクターもよく言ってるが、天皇稜などから大陸の物品が出てくると、なぜその墓の主が大陸、チョーセン人と決め付けるのか、分けわかめ。
現在に置き換えると分かりやすい。音楽家が生前愛用していたバイオリン
を墓に入れて欲しい、という遺言どおりに入れたとする。
後世になってその墓からバイオリンが出てきたといっても、その墓の主が
ドイツ人などのヨーロッパ人であると考えるのは笑止千番じゃないか。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:50:38 ID:GYwuD0ua
>>127
全然違うこと言っていて予言になんかなってないけど日本語が不自由なんですね


148 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:50:46 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>138
朝鮮語とは似ても似つかない言語で詠まれてる郷歌とかw

149 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:51:33 ID:ySruOsWe
>>148
たぶん言語形態からして違うと思うw

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:51:34 ID:aAkljkyw
>>144

(=´・ω・)ノ <先生!!白丁の王は「皇」になれますか?

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:51:53 ID:1p1NUfPW
なんか、随分と無難な陵墓を選んだ気がするな。

152 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 01:52:00 ID:YUummIxN
>>129
今なお根強い人気で、次の後継者にふさわしい人物アンケートでは王子のほうが上にくるという…

カワイソス(´・ω・`)

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:52:10 ID:/6Y5cjMG
>>146
日本に教えてもらうまで、貨幣経済もろくに育たなかった地域だからな。
交易という概念がいまいち理解できないのだろう。


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:53:02 ID:35JH4WsS
ハングルで書かれた古文書でてこないかな(棒

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:53:03 ID:EzRMZJUR
>>152
タイ王国の後継者候補もDQNで大変らしい。



156 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:53:19 ID:ySruOsWe
てか、何で朝鮮って時代が進むに連れて「退化」してるのかが気になるw

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:53:21 ID:eV5IZ2em
>>95
西洋で何とか類似すると言えるのは、東ローマ帝国の皇帝教皇主義(Caesaropapism)ぐらいか。
これでもかなり違うが。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:53:39 ID:TRkJVcIX
>>153
一方、日本は世界初の先物取引市場の国だったw(江戸時代)

159 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 01:54:02 ID:xtTuUhud
>>156
朝鮮人だから。

160 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:54:13 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>144
「ケルトの祭祀王が、そのまま皇帝位を得て現代に生きてる」のが天皇だって解釈してた米国人を知ってましたが……。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:54:22 ID:RysNKovb
>>102
> >>1
>
> >極右は現在の天皇をなお神として崇めており
>
>
> 反日欧米記者って、目の前の真実よりも自分の中のイメージや偏見を記事にする傾向強くね?
>
> 何のために日本に住んで取材してんのよwww

つーか、そういう記事でないと本社のデスクから突っ返されるらしい。
ソースは先週だったか先々週だったかのニューズウィーク日本版。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:54:38 ID:6YBXJuFG

 ◆歴史のif


 明智光秀による「本能寺の変」を事前に察知した信長は、本能寺を抜け出すことに成功した。
即座に軍勢を整え、明智光秀軍を討伐し光秀を捕らえた。そして彼の口から衝撃の真相が語られた。
 実は黒幕は今日の朝廷であり、信長の勢力を恐れた天皇が光秀に、"信長討つべし"の勅命を密かに出したのであった。
これを聞いた信長は、大軍隊を組織しその勢いのまま京に攻め入った。

 それはまさに鬼の形相であった。京の町はことごとく破壊され、朝廷は焼かれた。
捕らえられた天皇一族───皇后、そしてその子、孫まで───、三条河原で斬首された。ここで天皇家の血統は途絶えた。

 その後信長は自らを「新皇」と名のり、安土を新しい京に定め、以後信長の血統が「天皇」として現代まで続いている。

                             民眠書房・新日本の歴史第14巻

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:54:44 ID:MLk5/bCd
滅亡した百済の貴族が日本に保護されてただけ。
その末裔だろ。審議も定かでないw
ちなみに百済人と半島人はまったくの別民族で
血統的なつながりも超薄い。

半島人の無知がまた証明されたなw

164 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:55:15 ID:unPOAc8g
>>147
例えでも、予言になっているんじゃないかって事だけど?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:55:32 ID:GLxvHPWB
百済人と朝鮮人は同種の民族じゃないやん
だいたいチョン国って建国何年?
万年属国のくせに何が皇室のルーツだよw笑わせんなww


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:55:42 ID:4+pPXzRV
日本人自体は、シベリアから樺太通って、南下したマンモスハンターがベースで、
それに稲作文化等々をもたらした南洋民族(支那江南地域の、後に漢民族に滅亡or吸収されのも含む)が
入って来て出来たってのが一番辻褄合って分かり易いけどな。

縄文にも稲作は入って来ていたそうだが、弥生系と見られる骨なんかは、支那江南あたりの出土骨と近いんだろ?
そもそも稲作が国家建設にも天皇家の儀式でも重要みたいだが、稲作が半島(つまり北方)から来るわけないし。

漢民族に征服or吸収された支那江南の民族文化がワカランから、どうなんだか知らんが、
(評判悪い点も多い)「菊と刀」なんかでも、皇室伝統は南洋諸島の神聖首長的だとしてるしな。

それには、天皇機関説で有名な美濃部博士なんかは戦後「てめぇ、御皇室を南洋土人と一緒にすんな!」
「実際に日本で研究しやがれ!」みたいに、お怒りだったようだが。。w

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:55:44 ID:lzqcLOD5
百済の後継国家は日本だから問題なし。


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/09/26(水) 01:56:15 ID:HEpAFB3N
EnjoyKoreaで天皇家が百済王家の子孫なら日韓併合は祖先の領土を取り返しただけだって反論してる人がいたが
韓国側でまともに返せるやつはいなかったなぁ…

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:56:23 ID:I5FnqPDQ
>>162
そのifならウリは天皇家一族だなぁ・・・・。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:56:35 ID:EzRMZJUR
>>165
一応1948年。
シナより1年早く建国

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:56:41 ID:35JH4WsS
>>165
韓国の剣技は3000年以上だってよ

http://www.gmu.edu/org/kumdo/

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:56:50 ID:JSnMOg6M
皇室の起源どころか人類の起源が南アフリカにあるようです。
本当にご苦労さまでした。

173 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:56:52 ID:ySruOsWe
>>169
ノブナリ!?

174 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 01:57:04 ID:JcfAaQj2
>>156
歴史の蓄積が無いからねぇ…

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:57:13 ID:c+qLvKZn
>>144
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

176 :歳月不待人 ◆UhB5EMwdIs :2007/09/26(水) 01:57:14 ID:ozaU3NZJ
>>169
もう二度と飲酒運転したらだめよ。

177 :穢麻呂:2007/09/26(水) 01:58:02 ID:unPOAc8g
>>156
その最たる例が李朝(ry

178 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/09/26(水) 01:58:08 ID:kJFBsOKS ?2BP(512)
>>149
たしか、日本の万葉仮名と同じく、当時の朝鮮にあった言葉に漢字の音を当てはめて記述されてるんでしたか。<残ってる郷歌

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:58:13 ID:VfFjs14a
発掘したらとっくの昔に盗掘されててカラでした、とかいうオチはなしでヨロ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:58:40 ID:mpcQewgz
で、マルコポーロは半島の事を何て書き残したの?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:58:55 ID:3nBXwJ4F
>百済の武寧王

この人はそもそも日本から百済に帰化した人の子孫ですからねぇ。
単に戻っただけでしょ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:59:04 ID:a/iqr2fa
百済は何時から韓国になったんだ?

183 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 01:59:22 ID:ySruOsWe
>>159>>174>>177
どうも、朝鮮の最盛期って高麗か新羅のころのような気がw

>>178
へー、面白いわねw

184 :歳月不待人 ◆UhB5EMwdIs :2007/09/26(水) 01:59:28 ID:ozaU3NZJ
>>177
逆に考えるんです!
彼らは別の生き物へと進化していっていると。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:59:33 ID:JL19v0/k
>>173
>>176
おまいら、子孫はノブナリ本人だけじゃないだろ!

>>169
スケート頑張ってな!

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:59:41 ID:I5FnqPDQ
>>173
あ、間違えた。
始天皇のおじさんだから天皇一族にはならんのか。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 01:59:56 ID:GYwuD0ua
>>167
はぁ?見苦しいよ 馬鹿相手にしてランね じゃあな

188 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:00:13 ID:xtTuUhud
>>183
ありゃ、今とは別じゃなかった?

189 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:00:24 ID:ySruOsWe
>>186
またややこしい……清洲城主?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:00:29 ID:eV5IZ2em
>>179
鎌倉以降に大多数の古墳は盗掘済みになってるからな。天皇陵も例外ではないだろう。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:00:51 ID:wfkYChlC
いつもの自意識過剰症候群か


192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:01:11 ID:ABVHSp5L
>>1
はあ??
弥生人も天皇家も朝鮮半島から来たのは常識じゃん。
主に百済でしょ。
今の朝鮮人が祖先なわけじゃないから。
百済はつまり日本なんだよ。百済〜日本。ローマ〜イタリア。
二千年もあれば世界中で民族移動が起こってるのは常識。

193 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:01:15 ID:4rYZm/FR
>>183
別の民族だしw

194 :明菜 ◆cWZ/cWNxJc :2007/09/26(水) 02:01:29 ID:gXquUsCL
だいたい聖徳太子のお墓といわれているところでさえ

盗掘説があるのにw

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:02:01 ID:GLxvHPWB
>>170-171
1948年建国?まじで?ハライテエwww
コメディアンの起源は半島人に決定

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:02:06 ID:UhFI8c9Z
>>162
「新皇」じゃ、平将門のパクリじゃん

将門も信長も平氏の流れなんだから、皇族の血はつながっている

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:02:08 ID:c+qLvKZn
朝←貢ぎ物が
鮮←少ない
≒大陸からの支配を受けていた
≒現実的に天皇家の先祖とは考えにくい
んでわ…。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:02:15 ID:aAkljkyw
実は小学校の頃、「桓武天皇」を学校の歴史で習った時にウチのポストに、

○○家(つまりウチ)の家計図を買いませんか?○○家は桓武天皇の子孫です。

と書かれていたハガキか何かがあった。
ウチは田舎でも分家だったし、大した地主でもない。
それどころかウチのジー様バー様も分家だったから、出自は小学生の俺にわかる訳がなく、
ドキがムネムネしていた。

父親に話すと「詐欺だろ?」とばっさり言われたw


199 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:02:34 ID:unPOAc8g
>>183
日本で侘び寂びで持て囃されるのも
「高麗」の名が付く陶磁器だしね。w

>>184
そして最後は人間をやめると・・
「ウリは人間をやめるニダー!」w

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:02:53 ID:I5FnqPDQ
>>189
だっけ?
遊びが好きな有楽斎・・・・・。


有名な先祖が古すぎてその当時と同じDNA塩基配列の一部でも入っているかどうか(w

201 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:03:10 ID:ySruOsWe
もう、韓国で適当に「天皇は朝鮮系」っていう
木管でも掘り出せばいいんじゃないの?

最後に @宮内庁 とか書いとけば問題ないでしょw

202 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:03:27 ID:xtTuUhud
>>199
荒木先生に謝ってくださいな。

203 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:03:37 ID:4rYZm/FR
>>192
稲作を考えると、弥生人=半島人は辛い気がするけどなぁ

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:03:41 ID:ByiZNiAF
>>161
マジ?

どこかで見れないかなそれ?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:03:45 ID:npebQn2Y
百済王家由来の方が天皇家に嫁がれていることは周知の事実なんで
態々それを否定する日本人はいないわけですけど、朝鮮塵のそれは
あまりにもホルホルしすぎなのが滑稽ですねぇwww

ホルホル具合が非常に解かりやすくまとまっているサイト置いときますね

つ ttp://vortex.milkcafe.to/kwatch01.html

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:02 ID:/6Y5cjMG
>>199
侘び寂びで珍重されるのは李朝白磁じゃないか?

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:23 ID:1p1NUfPW
それより、熊沢天皇の研究をしてくれw

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:24 ID:4Eu4qeDU
右翼≒チョンなんだから調査で皇室がチョン起源なら喜ぶだろうよ。
調査を妨害してるのは別の理由だろ。
まあ、どうせロクな理由じゃないだろうけど。

209 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:04:28 ID:unPOAc8g
>>200
余りにも兄が有名過ぎた有楽斎・・か。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:31 ID:sZjNn5se
>>156
文献資料(勿論写真資料などの画像資料も)が少ないだけで、
新羅も高麗も李氏朝鮮と変わらないんじゃない?
仏教国だった時代でも、日本の仏寺に質と量共に劣っているわけだし。
新羅や高麗で生まれた物も、近代に入って日本人に「味がある」と再評価された高麗青磁(基本は劣化コピ)くらいだし。

211 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:04:32 ID:ySruOsWe
>>200
それ弟w

お茶で有名だったわよね、確か

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:45 ID:CPkRDYkM
天皇の起源が、おまいらが軽蔑してやまないチョンコロだって名実ともに
証明されるから良かったな( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:04:59 ID:Sd5a1LRB
★半島人が日本の天皇陛下に執着するワケ

百済を滅ぼしたのは中国・唐と新羅の連合軍。

「大唐平百済国碑銘」がその全てを物語っています。

あらら、連合軍なのに “唐” wwww


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:05:37 ID:aAkljkyw
>>161
朝日みたいに文末に「若者の右傾化が心配だ」ってつければ問題ないのにw

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:05:42 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>212
その我々が軽蔑してやまないチョンコロの起源は?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:06:16 ID:eV5IZ2em
>>196
信長は当初は藤原氏を名乗っていたが。
織田家は劔神社の神官であったと言うから忌部氏だろう。

217 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:06:25 ID:ySruOsWe
>>210
新羅はまともっぽいのよね、一応。けど、その頃から日本とは仲が悪くて、
状況によって唐に事大したり、日本に事大したりしたもんだから、最後には
日本とも付き合いがなくなって、唐の属国にされたみたいだけどw

218 :歳月不待人 ◆UhB5EMwdIs :2007/09/26(水) 02:06:28 ID:ozaU3NZJ
>>211
利休七哲の一人だっけ?


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:07:24 ID:QLuNLoUh
>>166
■やっぱりお前のように「来た 来た」と騒ぐ輩が多いな・・・。
 今の中国の沿岸の漁船が漂着した事はあるだろうが、日本へ行くという
 目的で船出した奴がどれほどいたと言うのか。日本の陸地は全地球の
 わずか3%。

 

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:07:35 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>155
タイ危ないね
今クーデター起きてもへっちゃらなのはプミポン国王のお陰だもんな・・・
タイ大好きなウリとしては結構深刻な問題です

221 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:07:57 ID:ySruOsWe
>>218
そうみたいw

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:08:28 ID:mFR7iB05
>>192
今の猿はいつまで経っても人間にはならんし、
現在の猿が人間の先祖でない、という事を言いたいのは分かるが、、

弥生人は、支那の江南地域に昔住んでた海洋性民族に骨格等々が近いと言われてるから、
昔、朝鮮半島に住んでいたのも同じく、それらの民族だったのなら別だけど、
その確証はないそうだし、南方性植物の稲を栽培する文化があったのだから、基本的に南方の民族らしいよ。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:08:31 ID:KVjn6zRj
まともな考古学者ならその古墳が誰のものだったとかに主眼をおいて調査などしない。
どんな遺物があるか?産地の特定が出来るか?
型式学的にみて従来の考えとズレがないか?層位と矛盾しないか?
古墳の造成方法はどのようにしているか?
色々と調査することが山積していてその後の推察なんかで誰の墓かとか言うだけ。

最初から誰それの墓とか言う奴は文献中心に研究してる人達。
そもそもその古墳が天皇家の古墳かはわかっていない。

講演なんかで「この古墳は誰それが〜」とかよく言うのはその方が受けがいいから
営業トークです。

224 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:08:35 ID:unPOAc8g
>>202
御免なさいm(__)m

>>206
高麗茶碗とか有名だったりするお。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:09:08 ID:I5FnqPDQ
>>209
>>211
信ちゃんが兄貴だっけ。

家に遺物がなーんも残ってないからなぁ(w
一振りの太刀くらい・・・・orz

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:09:19 ID:H2u641CA
日本の様な国に派遣されてくるような特派員は2流以下のダメ記者で、有能な
人材は中東とかアメリカ・ロシア・中国などのもっと重要な国に派遣されるのではない
でしょうか。日本に来るような記者の書くことをそのまま信用するのは気をつけた方
が良いのではないでしょうか?

227 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:09:21 ID:JcfAaQj2
>>220
未だ、国王のカリスマに補完されなければ成り立たない民主制という危うい状態が続いてるからねぇ…

228 :61式キングゴジュラス ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:09:29 ID:a+lNHUJh
中共嫌いは居ても、古中国嫌いはあまり聞かない。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:10:07 ID:BMpYTzrz
まぁ…人類全員、先祖はアフリカンな訳で


ところでな、古墳とか新しく出土すると調査する訳だが
天皇家と縁があると、政府の役人が来て品持ち去り
→レプリカが現場に戻されるそうな
ルーツに関わる文献は、ほぼ一般に公開されてないんだと
某県で古墳調べてる高校教師曰く、親兄弟同士の交配を
あまり公開したくないと読んでいるそうだが

俺は違うと思うな。ズバリ
エイリアンは既に地球に来ている!
こいつは一大事だぜ!一刻も早くこの事実をみんなに伝

うわだれだなにをするやめr

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:10:08 ID:/6Y5cjMG
>>224
青磁は普通に高級品。
一見出来損ないみたいで打ち捨てられていた李朝白磁に、侘び寂びの心を見いだしたのが日本人。

231 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:10:10 ID:ySruOsWe
>>225
そうだと思ったw

茶器とか出てきたらすごそうなんだけどw

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:10:33 ID:mpcQewgz
>>228
中身が違うからなw

233 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:10:39 ID:4rYZm/FR
>>225
普通は茶碗だろw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:11:11 ID:I5FnqPDQ
>>216
日本海側出身だから、信長は朝鮮人の子孫だ!
って、言い出さないか心配していたり・・・・。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:11:37 ID:GQpOi69n
>>226
世界によい影響を与えている国ランキング知らんのか?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:11:49 ID:tHORCZCw
調査とは言え 発掘は許可してないので 何も解りません

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:11:59 ID:EzRMZJUR
>>227
後継者問題は君主国の宿命だろうか?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:12:10 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>233
ノブオの下で城主やってた時期もあるんだから刀もあるんじゃない?

239 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:12:15 ID:xtTuUhud
>>224
あ、素直だw

240 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:12:23 ID:unPOAc8g
>>225
茶室は現存してるんだけどね。>有楽斎


>>230
青磁にも「高麗」が付いてんだけど・・

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:12:37 ID:vlKpoMeU
それより資料破られたり勝手に変なもん紛れこまされたり
しないようにしろよ?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:12:45 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>227
世界的に見てあの状態はかなり変
現国王のおかげで全てが成り立ってるからなぁ・・・


243 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:12:58 ID:4rYZm/FR
>>238
まぁ、一応は武将だしなぁw

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:13:11 ID:RbebobFJ
当時の朝鮮半島は日本と中国のせめぎ合い
だっただけだろうに

245 :明菜 ◆cWZ/cWNxJc :2007/09/26(水) 02:13:22 ID:gXquUsCL
徳川秀忠、直系男子血族が存在しないくらい、不思議ね

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:13:26 ID:aAkljkyw
>>234
そのうち上杉謙信朝鮮起源説が出たら貴方のせいですからね。


朝 鮮 日 報 や ハ ン ギ ョ レ 新 聞 は 東 亜 板 ウ ォ ッ チ ャ ー



247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:13:28 ID:I5FnqPDQ
>>233
小さいガキの頃に割った覚えはないぞ。多分(w
「この汚い茶碗、なにー」って言いながら割っていたら・・・・・・orz

248 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:13:45 ID:a+lNHUJh
>>232
だよねぇ

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:14:25 ID:/6Y5cjMG
>>240
だから高麗青磁は普通に高級品だって。
侘び寂びの心とはまた違うところに価値がある。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:14:28 ID:VfFjs14a
「ウリナラの少なくとも一部はイルボンが起源かもしれない・・・ニダ」
という発想がまったく欠落していることがフシギ。
天皇家が何代にも渡って「任那の『奪還』」に執着したのも
父祖が海を渡って半島に足場を築いたから取り戻したいと考えたように思えてならんのだがなー。

251 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:14:34 ID:unPOAc8g
>>227
タイも問題が有るみたいだけど
もっと問題なのが、ネパール王家・・

>>239
漏れは、素直であどけないショタみたいな
清い心のか弱い通りすがりでつ。w

252 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:14:37 ID:ySruOsWe
>>234
安倍首相の場も先祖が朝鮮人とか向こうが騒いだけど、
安倍首相は東北の豪族、安倍氏の子孫で、
疑惑があるのは親戚の岸氏の方。で、調べてみたら
信長の野望や、太閤立志伝にも出てくる毛利家家臣の
岸氏の出路がどうやら倭寇らしいってことで、その倭寇が
実は朝鮮から来た人なんじゃないかってお話w

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:14:40 ID:wfkYChlC
天皇陵でボールペンで書かれたメモが発見されるんだよ

254 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:15:09 ID:xtTuUhud
>>251
僕は、か弱くでまっしろで初心なうさぎでつ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:15:17 ID:Sd5a1LRB
>>246
その前に秀吉と伊藤博文を朝鮮起源にしちゃいましょうよw

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:15:28 ID:ulvCe5fR
大和朝廷以外にも下地になりうるルーツてもんが日本にはあるんで、
天皇家がダメになった場合についてあまり悲観はしていない。
今は大事に思ってるが、そこは柔軟性がある。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:15:38 ID:/6Y5cjMG
>>253
DVD-Rかもしれんぞ。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:15:50 ID:NWwwt1nU
>>226
日本は、もともと欧米人記者にとってはなぜかすさまじい鬼門。
つうか、一流記者を連れて来ても、まともな記事を書けた試しが無い。
ジャパン・アズ・No1と言われた時代には、相当なレベルの記者がきていたんだが。
国際結婚をして、日本の地方で主婦でもやっている外国人妻のほうが、
日本に関する認識は、政治情勢なども含めてよほど的確。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:15:53 ID:I5FnqPDQ
>>246
ウリか、ウリが悪いのか・・・・・・・。

じゃぁ、ジョークスレに書いて責任回避を(w

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:16:18 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>253
レーザープリンタで印刷された、非常にキレイな文献が出てきますよ

261 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:16:26 ID:ySruOsWe
あー、ただ毛利家家臣の子孫で、先祖が水軍だと認定される可能性はあるのかw

気をつけましょうw

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:16:29 ID:tVofQUCl
>>1
欧米のメディアはユダ公ばかり。
そんなことより、おまえら自称ユダヤ人の起源が、ハザール人だと素直に認めろや。

263 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:16:31 ID:xtTuUhud
>>257
しかもサムスン製?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:16:47 ID:zc1sVsXm
>>1
極右がまさにそう主張してきたのだが。
韓国人は日鮮同祖論も知らないのか?

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:16:48 ID:pPWqRuVO
>>200
ifなら有楽町が、安針町になってるぞ

266 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:17:00 ID:4rYZm/FR
>>245
会津家も水戸徳川だしなぁ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:17:19 ID:/6Y5cjMG
>>263
それだと不良品だから読めないじゃんw

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:17:20 ID:Sd5a1LRB
>>253
それね、冗談じゃなくエンコリで本当に見たからwww

真新しい白紙に「百済王は倭王を兼任した」って“古文書”wwwwwwwwwwwwwwwww

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:17:23 ID:I5FnqPDQ
>>258
欧米人記者に擦り寄ってくる日本人記者がアサヒるからじゃないかと・・・・。

270 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:17:59 ID:unPOAc8g
>>249
何を拘ってるんだ?漏れは>>199

>「日本で侘び寂びで持て囃されるのも
>「高麗」の名が付く陶磁器

と書いただけなのに、何故に高級品とか話が出る訳よ?

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:18:02 ID:KIi9uBwE
何アサヒってんだよwww

272 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:18:07 ID:xtTuUhud
>>267
書き込みすら出きてるかどうかw

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:18:40 ID:c+qLvKZn
>>263
サムソンのHDDが最近地雷という噂を聞いて日立製のを買いました…

274 :コリアネットワーク ◆lrHW/G0nzA :2007/09/26(水) 02:18:51 ID:aGSqxJSM
>>>369
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/08/42/e0049842_13322286.jpg
( ´,_ゝ`) ( ´,_ゝ`) ( ´,_ゝ`) ( ´,_ゝ`) ( ´,_ゝ`)

275 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 02:18:57 ID:YUummIxN
>>251
個人的にあそこは一度王家なくなってもいい希ガス
直接統治とかアホすぎる。

276 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:18:58 ID:unPOAc8g
>>254
血にまみれた兎タン・・(ry

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:19:02 ID:SnxBD8iE
>>228
古代中国だって、同時代のまわりの人は大迷惑だったろ

今の中国だって、共産党の編纂した現代中国史を
後世の人が読めば、英雄、偉人が続出

278 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:19:46 ID:a+lNHUJh
この速さなら言える
伝来の印籠を壊したのは弟じゃ無く俺だ。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:19:51 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>273
日立はそろそろHDDから手を引くという話が・・・・・
子会社の人から、自社製のHDDレコーダーの中身すら海門になってると聞きました(´・ω・`)

280 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:20:01 ID:ySruOsWe
ちなみに、大宰府の設置は百済、任那滅亡後に、
対唐の最前線司令部として置かれたのがはじまりらしい。

ただ、その関係で軍事力が強く反乱を起こしやすかったのもあるみたいねw

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:20:05 ID:sZjNn5se
>>217
新羅は唐との交易(奴隷が主商品)もそこそこ盛んで、円仁が保護されていたりするから、
確かに半島なりの最盛期と言う気は確かにする。
あくまでも、あの半島なりにだけど。

ただ、マトモか否かは、唐に事大したうえで新羅も官民一体で対馬や九州で海賊行為をしているわけで、
民族的な指向と言うか嗜好は変わっていない気が・・・。

282 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:20:18 ID:xtTuUhud
>>273
昔っから、サムスンは地雷だったような。
この前墜落したキムチのエンジンもサムスン製だし。

>>276
いつも綺麗にしておりますw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:20:46 ID:aAkljkyw
>>254

  |88
  |▼  <ウサギ・・・
  |3 )
  |m∧
  |Д`;>  <偉大なる将軍様・・・
  |⊂ノ      獲ってくるから抑え付けないで欲しい二ダ

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:20:47 ID:c857JLGs
>>250
応神天皇の時に初めて屯倉(みやけ、直轄地)を任那に置いていますので、別の可能性も考慮が必要ですね。

285 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:21:01 ID:ySruOsWe
>>281
そうそうw

で、それを討伐する日本って図もねw

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:21:04 ID:/6Y5cjMG
>>270
君が何で噛みついてくるのか理解できない。
普通に「侘び寂びでもて囃されている」のは李朝白磁で、一般に高麗の名のつく陶磁器じゃないって指摘しているだけだろうに。

むしろ高麗物に「侘び寂びでもて囃された陶磁器」があるなら紹介してくれ。

287 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:21:42 ID:xtTuUhud
>>283
行きたくないニダ。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:22:16 ID:eV5IZ2em
>>234
関係ないが、徳川家康は韓国人と主張する韓国人がいたような。
朝鮮を侵略した秀吉の豊臣家を倒したから韓国人だと。

289 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:23:04 ID:xtTuUhud
>>288
「松坂は韓国人」レベルの与太だよな、それって。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:23:29 ID:cyXQZU2r
「2000年前に朝鮮人が移住して日本国家を形成した」という事実が出てきてもいいよ。

むしろその方が悔しいだろ!? w

291 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:23:32 ID:unPOAc8g
>>280
大宰府って言うと、天神様が余りにも有名だからねぇ。
唐が凋落を歩んでいる時期には、大宰府も殆んどあばら屋同然に
なってたとか・・(つまり道真の流される時期前後の話。)

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:23:46 ID:EzRMZJUR
>>288
本当に自国の偉人に餓えてるんだな。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:24:35 ID:/6Y5cjMG
>>292
オリジナルだとテロリストくらいしか出てこないからな。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:24:39 ID:I5FnqPDQ
>>288
それ、アメリカ人が日帝を倒したからアメリカ人は朝鮮人と言っても通じる理論(w

295 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:25:04 ID:a+lNHUJh
>>288
何でもありだよね。
徳川からは朝貢を強いられてたのに。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:25:08 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>292
そもそも歴史ないし、そんなのがいないからね・・・('A`)

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:25:54 ID:c+qLvKZn
>>279
/(^o^)\

298 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:26:07 ID:ySruOsWe
>>291
まあ、反乱起こす人は出るし、もう唐が攻めて来ることもないからっていうんで、
どんどん名誉職化していったらしいのよね。けど明らかに辺境で、公家さんとしたら
そんなとこいきたくないってのが圧倒的になってたでしょうし。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:26:12 ID:lq3Uk+Ia
素朴な疑問なんだけど・・・

学術的な発掘が行われて困る人って、いるの?
もちろん、内部の保存状態には細心の注意を払って。
高松塚古墳の壁画にカビが生えてしまうようなことは二度とないように。

宮内庁は(少なくとも表向きは)そういうことを心配してるんじゃないか、
と思うんだが・・・

300 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:26:43 ID:JcfAaQj2
>>296
だから外国人をチョン系認定するわけか。
…妄想は脳内だけにしろ、周りに不快感を撒き散らすなって言いたくなる。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:26:54 ID:aAkljkyw
>>294
そのアメリカ人の起源はイギリス・フランス・・・

<ヽ`∀´> <英仏の起源は韓半t(ry

302 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:26:53 ID:xtTuUhud
>>292
飢えてるせいで、テロリストやら
大量虐殺者を英雄にしようとしてます。

303 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/26(水) 02:27:02 ID:4rYZm/FR
>>291
菅原道真が流される100年前に藤原広嗣の乱があるな

藤原純友の乱でも陥落したらしいし

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:27:24 ID:Sd5a1LRB
英雄に飢え、乏しい文化しか残らないと、こうなってしまうのかもねー。
数々の韓国起源が韓国人のコンプレックスそのものを表してるし。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:27:27 ID:lq3Uk+Ia
>>279
あの〜、俺のノートPCの2.5"HDDは、今まで全て(5台)HITACHI製ナンデスガ・・・


306 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:27:30 ID:a+lNHUJh
>>296
本当なら日中並に歴史はあるんだが
物凄い勢いでリセットしてきたから

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:27:51 ID:/6Y5cjMG
>>301
イギリス人の期限は韓国人、は既に言ってなかったか?

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:28:26 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>305
2.5は続けるんじゃないかな?
MPGでやらかして3.5インチから撤退した富士通もまだやってるし。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:29:13 ID:tVofQUCl
>>262
欧米の白いユダヤ人(アシュケナジー・ユダヤ)が偽ユダヤ人のハザール人で、
天皇家が聖書に登場する本物のユダヤ人なんだよ。
ヨハネの黙示録では、偽ユダヤ人がハルマゲドンで滅ぼされることが預言されている。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:29:45 ID:Mk/2uW2e ?2BP(1241)
>>306
事あるごとにリセットして、挙句今になってあれもこれも韓国起源だからねぇ
・・・そもそも朝鮮ではなく韓国って事に「?」なのはとりあえず置いといて

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:30:12 ID:/6Y5cjMG
>>306
日中と違って気候風土的にも国が栄える素地が欠けていたしなぁ。


312 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:30:21 ID:unPOAc8g
>>286
噛み付くも何も、>>206で漏れのレスに
書いた事に対してレスしてるだけだけど?
そもそも、李朝白磁に対して「高麗」の
文字すら一言も書いていないのに、何故
そうなるのかな。?


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:30:49 ID:SnxBD8iE
>>279
つい先週、家電向けのHDDシリーズが発売されたばかりなのに
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070915/ni_i_hd.html

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:31:10 ID:aAkljkyw
>>307
言ってるから挙げたんだが…

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:31:28 ID:npebQn2Y
>>212
チャンコロと違うよ。チョンでもないよ

むか〜し昔、遥か昔、支那の地や半島にいた人たちは偉かったの
古代日本にも独自の文明はあっただろうけど、トータル評価として古くは黄河文明とか
そのおこぼれを非常に拾い易い半島に位置していた国のそれが、日本の文明より先を
行っていだろうってことに異を唱える日本人は、かなりのおばかさんだと思うの
昔の支那人や半島人のことをリスペクトしてる日本人は結構多いと思うの

でも、そんな偉かった昔の人の文明って言う貯金を延々と何千年も食いつぶしてきたの
が、現状のチョンやチャンコロなの
で、その劣化、退化、腐敗具合があまりに醜悪なんで、「今の」特亜はキライなの

民族的にも入れ替わってて今のチョンやチャンコロには関係ない話だから、チョンやチャンコロは
糞でも舐めながら寝てればいいと思うの

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:31:34 ID:Tdf5aZBI
みんな韓国人でええじゃないか

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:31:46 ID:/6Y5cjMG
>>312
日本語でおk

>>199 に対する >>206 の意味すら分からないようじゃお話にならん。

318 :アジアのこまる ◆6rlzffpKQI :2007/09/26(水) 02:32:13 ID:CPfQ9xpG
何でも調べるという事が至上の価値であるなんてのは調べる側の言い分。w
自分たちの先祖の墓を暴く事を了承なんて普通に考えたらするはずがない。
そこを一歩譲っただけでもありがたく思えって話だ。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:32:30 ID:/6Y5cjMG
>>314
ごめんorz

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:32:36 ID:9xUOK4NY
>>299
先祖の墓をあばくって不謹慎じゃない。それだけだよ。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:32:50 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>297 >>305
ぁー、品質が悪いとかそういう話じゃなくて、商品として収益が悪いっていうお話ですので。(´・ω・`)

>>313
そうなのよね。
大容量HDD発売してる割りに撤退の話も消えてなくて、どうなっとるのやら不思議。
もしかしてIBM製に戻るっていう意味だろか?(´・ω・`)

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:33:45 ID:Dsg3eE6T
だから、なに?

323 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:34:56 ID:unPOAc8g
>>298
だからこそ、道長も反対したんだろうね。
はっきり言って、当時は辺境の果てに近い類だから。

>>303
何気に激戦が多い大宰府・・か。

324 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 02:34:58 ID:a+lNHUJh
>>310
いい加減、情報遮断しないと耐えられなくなるかもね。

>>311
まっ、栄光だけが歴史じゃ無いさ。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:35:24 ID:Tdf5aZBI

掘っても何も出ないんじゃね?

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:36:12 ID:lq3Uk+Ia
>>321
確かに、収益が悪くなると撤退せざるを得ないですからねぇ。。。
でもさすがに、PC系のハードからは撤退完了しているIBMは、
HDD生産はやらないんじゃないかと・・・

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:36:16 ID:7UANXzKs ?2BP(6000)
>>325
たぶん、鍵穴が出てきます

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:36:28 ID:7qkvJDoc
常識的に考えて天皇家も日本人も起源は韓国だということは否定できない。
偏屈な考えに囚われている一部右翼がそれを必死に否定しようとしている。
そのような人たちは客観的にてものすごく悲しい生き物だと思う。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:37:03 ID:/6Y5cjMG
>>327
そこに手を突っ込むと地磁気が止まるってあれ?

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:37:38 ID:IWU/A2mG
精霊の静穏を乱すからっていって封印してたのにな。宮内庁を牛耳る
層化の目論見か?予言書が出てきて犬作のことが書かれてた!とか
言い出しそうで怖い。

331 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:38:05 ID:xtTuUhud
>>328
韓国、関係ねーもん。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:38:45 ID:Tdf5aZBI
掘ったらガス管破壊して大爆発

333 :アジアのこまる ◆6rlzffpKQI :2007/09/26(水) 02:38:53 ID:CPfQ9xpG
>>328
だから「どういう常識に基づく」のか言ってみろw

334 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 02:39:01 ID:YUummIxN
なんか単発ホロンが増えてきたな

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:39:22 ID:lq3Uk+Ia
>>328
その「常識的に考えて」ってのはどういうこと?

確かに、朝鮮半島と繋がっていた時代はあったかもしれないから、
そこを通ってきた人たちはいたでしょう。(第一、そのころ”韓国”なんて存在してないし)



336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:39:30 ID:aAkljkyw
>>319
 ヽoノ <気にするな
   Y/|_
   |  orz

337 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:39:44 ID:ySruOsWe
>>328
ゲルマン人が大移動前にはどこそこにいて、
その地域に今住んでるのが「欧州の起源はうち」って
騒ぐのと同じ理屈だと思うけどw

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:39:49 ID:/6Y5cjMG
>>328
朝鮮に文明圏があったわけでもないのに、何で起源になりうるのか。
それこそ常識的に考えておかしいだろw

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:40:22 ID:Vp3D+T5i
>>328
お前の耳糞みたいな常識なんて知ったことか

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:40:30 ID:aAkljkyw
>>328
まず「韓国が約100年前にやっと出来た」って常識は?

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:40:31 ID:yNfgY0G1
そもそも人間宣言ってのが捏造だけどね。

あれは五箇条の誓文を読み返しただけだし

今でも天皇は神と一体化する祭祀をしてるしな。





342 :335:2007/09/26(水) 02:40:58 ID:lq3Uk+Ia
>>328
途中でEnter押しちゃった・・・

しかしだからといって「起源が韓国」というのはちとおかしい。
「朝鮮半島が通り道だった」ならまだわかるけど。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:41:23 ID:Tdf5aZBI
黒いヤマブドウ原人が埋まってった!

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:41:23 ID:BMtwqkUM
天皇家が半島や大陸から来たとしても驚かない。もっと重大な秘密があったりしてな

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:41:50 ID:eV5IZ2em
>>291
水城(みずき)の方は鎌倉時代までなんとか機能していたようだ。
元寇の折には水城に篭もろうとする意見も出たとか。

>>295
朝鮮通信使は徳川家が韓国とのゆかりを偲んで始まったとか言っていたな。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:42:27 ID:yNfgY0G1
てか、中国の文献でも日本の文献でも
その続日本紀でも
百済の王族は日本人の血筋だけどな






347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:42:46 ID:U0i/+P0A
>>328
常識的とか言ってねえで史料か遺跡に基づけよ、アホ。

348 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:42:50 ID:ySruOsWe
>>345
徳川家って、確か自称新田義貞の子孫よねw

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:42:58 ID:4CylZa4u
でも正直、次の皇太子がアフリカの黒人の女性と結婚しようものならちょっと微妙な空気になるよなw

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:43:15 ID:EzRMZJUR
>>344
宇宙とか未来とか平行世界とか?



351 :落ち穂拾い(東急池上線) ◆ZibHIZENUY :2007/09/26(水) 02:43:45 ID:5zreofQH
>>349
エチオピア王室と結婚する話があったぐらいだ、よもやあるやもしれない……んな訳ないか。

352 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:43:51 ID:ySruOsWe
>>344>>350
アロンの杖とか出てきたりしてw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:43:52 ID:dBnHq4k9
>>1
>皇室の起源が中国や朝鮮半島にある動かぬ証拠が見つかるのを極右が恐れている

起源の定義でいろいろ解釈できるよ。

こうも解釈できる。
中国や朝鮮の起源がサルにある動かぬ証拠が見つかるのを中国や朝鮮が恐れている



354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:44:20 ID:xKbOgg5g
>>344
それこそご先祖様がユダヤ人とか、あるいは宇宙人とか、アトランティス人とか?

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:44:37 ID:3Lx7YJ+9
皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるならば・・・・・
朝鮮併合や中国出兵は、正当化される訳だが
日本としてこれらの国と関わりを深めるのは避けたい訳だし
天皇稜はレールガンで武装すべきだろうか


356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:44:59 ID:ye2SH45f
>>348

家康は一向宗の坊主の息子が金で買われたんですよ?


あの説は真偽はともかくとして面白い。
つーか、林羅山とか何を考えてあんな記録を残したのやら。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:45:17 ID:EzRMZJUR
>>352
三種の神器あるからな

358 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:45:26 ID:unPOAc8g
>>317
堂々巡りだな・・それ>>199に対して
漏れは>>206で答えを書いた、で>>224
高麗茶碗の例を挙げたのに何故か、>>249
李朝白磁は高級品とか持ち出してきて話の趣旨を曲げたのに
何を居直っている訳だ?
そればかりか、>>270で漏れが書いた事にまで
何故に噛み付いてくるのか、其方の方が理解出来ないが?

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:45:29 ID:5d8Yv5Nk
これどこの国の考古学者がしらべるの?
朝鮮人が調査したら手当たり次第破壊するんじゃないの?

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:45:33 ID:PVTLgwaE
>>348
徳川家の古姓・松平家は清和源氏の末裔と称している
つまり徳川家も清和源氏の末裔ってことだが。
しかし松平家は、もとは土着の地侍の出自だったと言うのだから
信憑性は非常に低い

361 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:45:33 ID:JcfAaQj2
>>348
栃木だったかの徳川郷の出身を名乗ってるけど、実際は全然無関係っぽい。
>>354
あれだ、ライディーンに乗れるのよ(何

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:46:06 ID:4CylZa4u
もし日本人が黒人と結婚して子ども産んだら、黒と黄色は二分の一の確率!?
優性とか劣性みたいなのがあるのかな!?

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:46:10 ID:mhtAD/Lx
チラシ裏記事w

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:46:15 ID:Ji/aiMl+
自分ちの墓あらされたらたまったもんじゃないだろ常考

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:47:14 ID:/6Y5cjMG
>>358
>李朝白磁は高級品

誰がそんなことを言った?
まぁキムチでも食ってもちつけw
ついでに国語を小学校からやり直せば?w

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:47:32 ID:Tdf5aZBI
推理小説だと
宮内庁に人殺して遺体を古墳に埋めた奴がいてさ
そいつが発掘に大反対してるストーリー



367 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:47:45 ID:unPOAc8g
>>345
水城と言ったら、北条時宗を思い出す・・
あれも元寇の襲来に備えてかなりの規模で
築いていたんだよね。

368 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:48:18 ID:ySruOsWe
>>356>>360>>361
あくまで自称よw
まあ、新田氏は関東では人気が高い家系の一つだったみたいだしね。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:48:20 ID:ye2SH45f
常識的に考えて、墓暴きに熱心な国家機構ってのがありえない。

エジプト、自覚しろ。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:48:25 ID:pzfbKejZ
∧__∧  着実に日本破壊&のっとり計画を実行していく
   < `∀´ >  ウリ達の力を思い知ったニカ?
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄

   ∧_∧  ウリ達は不当な差別を克服する為に団結し、     
  <#`Д´>  日本の各界に入り込む努力をしてきたニダ  
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄

   ∧__∧
   < `∀´ >  ネットウヨ諸君は、現実社会で何か【 努力 】をしてるニカ??
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:48:36 ID:45pLpxhL
宮内庁が渋ってるのは、神武陵の中身がスッカラカンだったり、
今上との繋がりが認められなかった場合困るからだろ
「万世一系」が皇室の一番の売りだから。
あ、ちなみにチョン半島は全然関係ないからね〜
武寧がどうのってのも、女系の血筋が半島系?なだけで
男系の万世一系にはノーダメージ。無問題

後スレチだが
なんか前方後円墳は朝鮮半島にもあって、それが日本のより古いものがないので
政府が必死に隠してるってのがあったな
むしろ恐がってるのはウリナラどもの方だろ
日本側は全く恐れることなさそうよ

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:48:42 ID:4CylZa4u
>>366
そんなのは国家権力というか日本国の威信をかけてもみ消せよw

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:48:45 ID:aAkljkyw
>>358>>365
ID:/6Y5cjMG と ID:unPOAc8gよ

若干ウザくなったから雑談ででもやってくれ。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:49:15 ID:BMtwqkUM
今の時代天皇を神格化する必要もない。なのに今迄渋ってたって事は…なーんかありそうなんだよなぁ

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:49:31 ID:/6Y5cjMG
>>373
ああ、もうNGにしたから。
お騒がせしてごめん。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:49:35 ID:1DiQYD6Q
百済って滅亡して日本に気化したから半島人じゃないだろ

377 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 02:49:37 ID:YUummIxN
>>348
たぬ…

やめとこう

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:50:46 ID:c857JLGs
>>360
家紋から本多家と同じ賀茂氏流との説もありますね。

379 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:50:47 ID:JcfAaQj2
>>367
水城は飛鳥時代のヤツだよー・・・
大宰府の前面に、水城を築き、その両端に背振山地の基山城、四王寺山地の大野城を築いて守り
を固めてたの。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:50:52 ID:Ji/aiMl+
>>376
元々が日本から行った豪族って言う説も無かったっけ?

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:51:04 ID:ye2SH45f
>>376
続日本記あたりの記述から見ると、少なくとも支配階層は大和民族だったようだがな。
帰化というより帰還してきた人と言う方が正確だろう。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:51:55 ID:EzRMZJUR
>>376
王族関係者は日本に逃げて日本の下級役人になって、
他の庶民は滅亡に消えた。
じゃなかったか?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:52:13 ID:94h2kQIZ

宮内庁が、今まで調査を嫌がっていたに過ぎないのを、ガーディアンは知らないのか?


384 :トンチャモン ◆WUWus/I4F2 :2007/09/26(水) 02:52:15 ID:6mGZ9feM
>>1
日王とか書いてる時点で朝鮮人の文章なんだがな。
なんか、まともに相手しなきゃいかんのかどうかすら疑問が。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:52:19 ID:nknwLndB
>皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。

おいおい、天皇陵を発掘して、出て来るものはそんな程度のものじゃないかも知れんぞ。

アメリカの的中率95%を誇る有名な予言者は、
日本民族は、滅亡した火星文明の生き残り種族であると断言しているし、

また、有名なハンチントンの『文明の衝突』の論文では、
誰しも日本文明を中国文明の傍流と考えてもおかしくない所を、
驚くことに日本は世界のどの文明からも孤絶した「一民族一文明」を満たす唯一の文明であると述べている。

ひょっとすれば、天皇陵からは、
はるか太古に火星で繁栄を誇った超文明の遺跡が発掘される可能性がある。





386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:52:29 ID:/6Y5cjMG
>>380
稲作のことを考えると、揚子江あたりから同時期に土着したのかも。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:52:37 ID:yNfgY0G1
徳川が話題に出てきたから言うと東京大学教授の著書から天皇の役割が見えてくる。↓
「江戸幕府初代将軍である徳川家康が、東照大権現という神号をもち日光東照宮にまつられていることは、
日本人の常識である。『権現様』『神君』『東照宮』と称されて、徳川将軍家、旗本、譜代大名、さらには
外様大名まで、カリスマとしてその精神的な拠り所、精神的支柱として重要なイデオロギー面での役割を
果たし続けた。だが、東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。
将軍には絶対まねのできない機能なのである。

 そして、神格を与えられた家康をまつる神社は、当初は日光東照社であったが、それに一段高い格を
与えて日光東照宮としたのも、幕府が勝手にやったのではなく、天皇であった。徳川家康を神にまつり、
その社に宮号をおくったのは天皇なのである。天皇なしに日光東照宮も東照大権現もこの世になかった。」

藤田覚(東京大学文学部教授)「幕末の天皇」(講談社選書メチエ)

因みに藤田は東大でも有名な左翼である。




388 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:52:42 ID:ySruOsWe
>>377
江戸で狸関係の神社だと、柳森稲荷(秋葉原)に
でかい金○の狸様がいらっしゃるわねw

ただ、モデルは家康じゃなくて綱吉だったかしら

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:54:00 ID:GABmaz7e
>>315
>そのおこぼれを非常に拾い易い半島に位置していた国のそれが、日本の文明より先を
>行っていだろうってことに異を唱える日本人は、かなりのおばかさんだと思うの

その固定概念が、何とも哀しいのね。
調べたこともないのに、そうだと思い込んでる。
こういう人ばかりだったら、今も天動説がまかり通ってるんじゃないの。

実際のところ、半島の遺跡、遺物は日本に比べてはるかに少ない。
また、日本よりも、はるかに稚拙なんだよ。
これ、どう説明する気?

390 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:54:31 ID:unPOAc8g
>>365
ああ・・結局、只の煽りだったのね。
態々時間かけてまで真面目にレスした自分が馬鹿だったよ・・
>>206の後に>>249で勝手に高級品云々と持ち出してるのに
最後は罵倒かい。w

君の方こそ、一度勉強をし直したほうが良いと思うよ。


391 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:55:27 ID:JcfAaQj2
>>388
なんとまぁ、色々と面白いのがあるのねぇ…
夏休みに従兄に誘われて東京に遊びに行ったけど、お互いロクな事前リサーチもせずに特攻してたから
三日間、ひたすら脚を棒にする嵌めになったのよねぇ(笑


392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:56:01 ID:Ji/aiMl+
>>389
コンクリとペンキで作られた遺跡なら沢山あるよ

393 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:56:07 ID:unPOAc8g
>>379
知ってるけど、どうも大河の方が
漏れの脳内でイメージが付いてるんだよ。w

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:56:15 ID:eV5IZ2em
>>356
徳阿弥のことかな?阿弥号を名乗っていることからして一向宗ではなく、時宗であるな。

>>367
元ではなく唐ではあるが。元の侵攻に備えて改修されていたのかは忘れた。すまん。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:56:56 ID:JBsgLWik
★ 百済は日本人が建国した ★

『百済の歴史』は、前期と後期に分かれる。前期の国を「第一次百済」、後期の国を「第二次百済」と呼んで区別して考えるべきである。第一次百済は、西暦315年に、帯方郡の漢人・倭人が大和朝廷の
支援を受けて、日本領=任那の北部地域に建てた国である。前年の314年に、高句麗の侵攻によって帯方郡を滅ぼされた、帯方郡出身の漢人・倭人たちによる「亡命政権」が第一次百済である。
これに対して、第二次百済は、西暦345年に第一次百済が高句麗に滅ぼされた後、倭人の近肖古王が大和朝廷の支援の下で西暦346年に建国した国であり、完全な倭人国家である。
また、第一次百済が、大和朝廷の支援を受けているとはいえ、役人の中核が旧帯方郡出身の漢人・倭人たちであったのに対し、第二次百済は、役人も武将も全て倭人であり、本国=大和から派遣された役人・武将も多かった。
第二次百済は、大和国家の一部と呼んでも間違いではない。
第一次百済は、乾馬国(コマ)と呼ばれていた。
これは、帯方郡が、古代日本人から駒国(コマのクニ)と呼ばれていたためである。
百済を建国したのは日本人であり、そこに住んでいた民族も日本人=倭人であった。
朝鮮人は、半島北部に住んでいたワイ人であり、百済人ではないのだ。
朝鮮人=ワイ人と、百済人を混同してはならない。

314年以前に、半島南部に百済や伯済は存在しなかったよね。
志良岐と任那の2ヵ国だけしかなかった。

伯済(後の百済)は、高句麗が帯方郡を滅ぼした後、
314年に大和朝廷が任那の北部地方を分割し、帯方郡から任那に亡命してきた
漢人・狛人(倭人)に与えて住まわせたのが始まりだからね。


396 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 02:56:59 ID:ySruOsWe
>>391
東京の神社なら無駄に多く回ってるからw
あそこら辺は後、太田道灌に縁のは多かったような……

397 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 02:57:03 ID:xtTuUhud
>>389
ヒデヨシと日帝が破壊した。

398 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 02:57:05 ID:JcfAaQj2
>>389
超時空太閤ヒデヨシ、超時空宰相ヒロフミ、超時空兵団ニッテイの三部作♪

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:57:21 ID:C5r3BlCn
百済の遺臣ってのは、四百人を近江の国に、次の年に東国に二千人、
更に数年後に七百人を近江の国って感じで、各地方に住まわせてやったと
日本ではちゃんと記録残ってるんだが、、あっちだと、なんか変な話になってんのな。w

余程使えるヤシしか中央に残れんし、残っても基本的に使用人だっつ〜の。常考。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:57:51 ID:JBsgLWik
★★ 朝鮮民族の先祖はワイ族だった!! ★★

最近、韓国人が宣伝している歴史観は、韓国人=フヨ人説に基づいた『騎馬民族征服論』である。
満州地方に住んでいたフヨ(扶余)民族が、朝鮮半島に侵入し、半島南部に新羅や百済を建国し、
さらに対馬海峡を渡って日本列島の先住民(日本人)を征服して、古代ヤマトを建国したという説。
『2ちゃんねる』の日本史板や考古学板を中心に、この説を宣伝している。
もちろん、すべてデタラメであるが。
朝鮮人はフヨ人ではない。フヨ人の子孫でもない。フヨ人に征服された民族が、朝鮮人である。
高句麗およびその後継国=渤海国はフヨ人の国である。また918年に建国された高麗も
フヨ人の国である。
そして、フヨ人とは満州民族であって、朝鮮民族ではないのである。
朝鮮人は、韓人(カラビト=倭人)でもない。
朝鮮民族の先祖として、もっとも可能性が高いのは、穢(ワイ)族である。
このワイ族は、現在の韓国の江原道地方(ソウルの東方地域)に住んでいた少数部族であるが、
高句麗が楽浪郡=帯方郡を滅ぼした313〜314年頃に南下して、日本領=シラキに移住した。
後に、高句麗と手を組んで稲飯命の子孫である志良岐王族を虐殺し、王権を簒奪して志良岐を
乗っ取った金奈勿(キン・ナブツ)も、ワイ族であった。
おもしろいのは、韓国の歴史学者や政治家たちは、朝鮮民族の先祖について語るとき、フヨ人や韓人に
ついては積極的に語るが、このワイ族については語ろうとしないことである。
おそらく、韓国朝鮮人は、自分たちの先祖がワイ族であることに、うすうす気づいているのだろう。
朝鮮民族は、けしてフヨ人ではないのである。


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:58:08 ID:7qkvJDoc
当時の力関係で考えると朝鮮内の権力闘争にやぶれた天皇家が日本に来て、
まだ文明も知らない、日本原住民を従えて言ったという考えが必然だろう。


402 :穢麻呂:2007/09/26(水) 02:58:36 ID:unPOAc8g
>>373
時間かけてレスしたりするから邪魔に感じたんだったら謝るよ。
・・ったく、阿呆の所為で・・いや、もう書かないけどね。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:59:02 ID:+ITLpdjV
女王陛下のスカートに隠れるしか能がない
エセ紳士風情が何をぬかすかwww

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:59:24 ID:JBsgLWik
★古代カラ半島国家の歴史★

【志良岐】
国号の読みはシラギ。正しくはシラキ。4世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)の
南東部にあった国である。神武天皇の兄・稲飯命によって建国される。
シラキとは「治らす木」の意味である。治らす(シラス)は日本語古語で治めるの意味であり、
木とは神木、すなわち天孫たる日本皇族のことである。したがって、治ら木(シラキ)とは、
「国を治める皇孫」の意味であり、稲飯命の別名なのである。
この事実から考えるならば、シラキの国号をその意味と音に合わせて漢字表記する場合、
『治良木』と書くのが適切である。しかし、わが国では昔から志良岐と表記したり、
また、新羅と表記するのが一般的ある。
神武天皇の兄=稲飯命によって建国され、その子孫が代々の王(キミ・国の主)となった
志良岐は、古代東アジア半島の南部諸国の中で、日本国(ヤマト)ともっとも友好関係に
あった国である。
その政治制度は、王(キミ)の下に国吉士(クニキシ。コニキシとも呼ばれる)という長官
が置かれ、王の統治を補佐するという独特のシステムであった。しかし、この制度が原因で、
志良岐王(シラキのキミ)は、臣下である第十七代・国吉士(クニキシ)=金奈勿に王権を
奪われることになった。
奈勿は、高句麗と手を組んで謀反を起こし、稲飯命の血を引く志良岐王族を皆殺しにした。
そして、志良岐の国号を『新羅』に改め、自分が新しい王となったのである。
金奈勿は金氏新羅の初代王であるが、志良岐人(倭人)ではなく、朝鮮人である。
金氏は謎の一族である。彼らが、いつ、どこから来たのか、どのような方法で志良岐に
移住したのか、それを記した資料はなく、すべてが謎に包まれている。
韓国に伝わる新羅の建国神話によれば、稲飯命が森の中で拾ってきたという逸話があるが、
もちろん作り話である。新羅建国(奪国)者=金氏に関する歴史的資料は皆無なのだ。


405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 02:59:49 ID:/6Y5cjMG
>>401
まだいたのか。
「当時」の力関係って、一体いつの時代のことだ?


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:00:05 ID:JBsgLWik
★古代カラ半島国家の歴史 2★

【任那】
地名の読みは、ミマナである。
日本国の第十代大王(オオキミ)である崇神天皇=孫木入彦命(ミマキイリヒコ)の御名を記念して命名された。地名の意味は「皇孫の名」である。
志良岐の西側にあった日本国領土である。
任那は、正確に言えば「国」ではない。ヤマト朝廷が直接統治する天皇家の「領地」であった。
神武天皇が日本国を建国する以前から、任那には多くの倭人が住んでいた。隣接する志良岐や久多良とともに、任那は日本文明圏を構成する地域の一つだったのである。
崇神天皇の時代に日本国の正式領土となった任那には、ヤマト朝廷が管理する鉱山と製鉄所が置かれ、日本列島および志良岐、久多良へ鉄材が輸出されていた。
これらの鉄は、鍋などの生活用品を製造するための原材料として使われると同時に、剣や槍などの武器の製造にも利用された。
そのため、日本にとっての任那は、経済面だけでなく、軍事面でも重要な意味を持つ地域で あった。任那にはヤマトから派遣された軍が常駐していた。任那の軍は、任那の独立を守る ための組織であると同時に、志良岐および久多良に対する軍事支援を行う任務も持っていた。
また、カラ半島北部の騎馬民族勢力に対する監視活動・情報収集活動等も行っていた。
朝鮮人国家の金氏新羅に征服されるまでは、多くの倭人が居住し、日本文化が花開く美しい 土地であった。


407 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:00:36 ID:xtTuUhud
>>401
何だ、その半島でしか通用しそうにない説は。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:00:50 ID:xKbOgg5g
>>401
それを認めると日韓併合が正統なものになるのだが良いのか?
追い出された民族がもとの土地に返り咲いた話になってしまうぞ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:01:34 ID:yf2MuOVJ
なに言ってんだ、このチョンコ雑誌は

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:01:53 ID:YyTfNWG7
>>408
冗談でも言うなよ


411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:02:11 ID:Ji/aiMl+
>>401
文明も無いような奴らが稲作やったり土器作ったりしてたわけかw
すげえな日本人w

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:02:27 ID:tVofQUCl
>>408
相変わらず、嫌韓派はしょうもない事ばかり言ってるな。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:03:01 ID:YyTfNWG7
>>412
こっちの方が迷惑なんだが


414 :時を駆けるフジファブリック ◆TimeZ4pKDM :2007/09/26(水) 03:03:02 ID:YUummIxN
>>388
へぇ…面白いですねぇ。犬じゃなくてあえて狸というのも…w

別に○ンスをやったわけじゃないけど、家康公はそのイメージが強いんだよなぁ。
関東に住んでたらまた別にイメージになるのだろうけど。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:04:30 ID:YyTfNWG7
>>412
冗談でもその説みとめるかよwチョンの妄想なんざ


416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:05:17 ID:7qkvJDoc
任那って日本書紀に書いてあった妄想ファンタジー小説でしょ?
白村江の戦いで敗れた日本にはそのような妄想で自尊心を保つため
書かれたと言われてるんだけど


417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:05:17 ID:eV5IZ2em
>>387
関係ないが、東照の神号は天皇家の天照に対抗して、東(あずま)、つまり武家を照らすという
意味合いを込めてつけられたと言う説があるな。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:05:31 ID:JBsgLWik
★古代カラ半島国家の歴史 3★

【久多良】
国号の読みはクダラ。正しくはクタラ。
6世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)南部にあった国である。日本国・志良岐・任那と同じ
く、日本語を公用語とする倭人(日本民族)の国である。
久多良(クタラ)の語源は、降つ(クタツ)である。降つは、降る(クタル)ともいう。
クタツ=クタルは日本語古語であり、「日が傾く」「日が沈む」という意味の大和言葉である。
古代日本領であった志良岐や任那から見て、西側に位置していたことから、「日が沈む方角にある国
」「西の国」という意味でクタラと呼ばれていた。それがそのまま国号となったのである。
久多良(クタラ)の地には、紀元前から倭人が居住していた。もちろん、日本列島の倭人とは日常的
に交流があり、経済面だけでなく、政治面、軍事面でもヤマトと一体であった。
久多良は、古代日本の一部であり、久多良文化は日本文化である。久多良人(クタラビト)も大和人(ヤマトビト)も、同じ古代日本語を話し、日本文化を共有していたため、両者は強い同族意識で結
ばれていた。大和と久多良が、対高句麗戦争で常に一体となって戦っていたのは同族だったからである。
久多良の統治は、大和の天皇(スメラミコト=清めら御子人)が任命する国吉士(クニキシ)が担った。クニキシはコニキシとも呼ばれ、カラ半島南部の国を統治する役人の最高位である。
3世紀の半ばに、志良岐が、朝鮮人の国吉士・金奈勿に乗っ取られ、『金氏新羅』という朝鮮人国家に
変質した。この金氏新羅が、6世紀に久多良を侵略して滅ぼしたが、久多良が滅びた時、多くの久多
良人(倭人)が大和(日本国)に亡命し移住した。
なぜ、大和朝廷は、久多良人(クタラビト)の日本への移住を許可したのか。それは、久多良人が 我々
と同じ日本民族だったからである。
現在、久多良という国はない。しかし、久多良人の血は、今も日本民族に受け継がれ、
我々の体の中で生き続けているのだ。


419 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:05:42 ID:ySruOsWe
>>414
家康公はこっちだとやっぱり英雄的な側面が強いかもね。
特に武蔵野のあたりは江戸開府後に整備された地域が多いから、
徳川幕府には好意的かも。

上野東照宮と、増上寺、芝東照宮なんかもあるし。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:07:06 ID:JBsgLWik
徳川慶喜は薩長の内通者で幕府の裏切り者で人気無いね

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:07:14 ID:7qkvJDoc
まあ何にせよ、天皇陵から朝鮮貴族の墓が出てきて
ファビョらないように心の準備だけはしといたほうがいいぞ

422 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:07:41 ID:unPOAc8g
>>401
えーと・・寧ろ、百済の王族がそれに当てはまる様な
気がするけど。w
(権力争いとは違うけど。)

423 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:07:48 ID:xtTuUhud
>>421
出てきたらいーね(プッ

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:07:48 ID:tVofQUCl
>>415
嫌韓派は、頭が悪いのか、人格が歪んでいるのか、反論の仕方が情けないんだよ。
「百済の血は、現在の天皇家に○○分の一の割合で流れているに過ぎない」とかさw


425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:08:09 ID:lq3Uk+Ia
>>416
朝鮮学校の教科書には、そう書かれているのか?

426 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:08:33 ID:JcfAaQj2
>>396
ふむふむー…江戸城をぐるり一周して満足しちゃううちはまだまだだよねぇ…
フレイ姐さんの案内で東京の神社巡りとかしたら、結構面白そうw
>>419
ほー…(’’;


427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:08:39 ID:gGFgNu8z
つーか
韓国で見つかってる前方後円墳はみな
日本から半島への支配のあとを示しているわけで

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:08:53 ID:lq3Uk+Ia
>>424
だいたい、その百済の血が今の朝鮮人と関係あるのかい?

429 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:08:54 ID:ySruOsWe
>>420
そう?
上野には祭られてたはずよ。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:09:07 ID:/6Y5cjMG
>>421
むしろ半島南部が大和朝廷に服していた決定的証拠が出てきて、朝鮮人が火病になりそうなんだがw

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:10:04 ID:C5r3BlCn
>>401
いや、その割には、その頃の日本(倭)は支那由来の文化を余り知らんのよ。
支那文化の基準で言えば「野蛮」だろうな。

だが組織だった稲作やら出土品としては世界最古級の土器なんかもあるけどな。

支那由来の文化技術は、日本(倭)が半島に攻めて行ったとか歴史に出るようになってから、
「おいおい、こんな便利なモノあんのかよ」って感じで導入している。

フン族に押し出されてローマ圏にゲルマン民族が移動したが、
その例でも分かるように、腕っ節の強さが、文化と比例するわけでないしね。

しかも、当時の西日本だけでも、結構な人口が居たと支那の歴史書に書いてある。
そもそも、多少武器とかが遅れてても、古代で一番モノを言うのは人口なんだよな。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:10:09 ID:YyTfNWG7
>>424
韓国の妄想の話をしてるんだがwわけわからんこといっとるなw



433 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:11:07 ID:ySruOsWe
>>426
テーマ決めてやると面白いかもw

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:11:32 ID:ZtD6j9UM
極右街宣右翼は皇室の起源が朝鮮だったら
歓喜しまくりだろ

435 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:11:35 ID:unPOAc8g
>>421
もし、あの大きさで朝鮮「貴族」の墓だったら
何で朝鮮には、日本よりも巨大な陵墓が
発見されないのかなぁ?w

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:12:02 ID:ye2SH45f
>>424

天皇家が百済王家の末裔なら、
日韓併合は「天皇家の失地回復」であり正当な権利行使であった。

ってなるんだが、それでいいのか?
実際、逃げ延びてきた王族に
当時の大王が失地回復を約束しているし間違いではないんだがな。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:12:21 ID:YyTfNWG7
>>424
おまえは

401 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/09/26(水) 02:58:08 ID:7qkvJDoc
当時の力関係で考えると朝鮮内の権力闘争にやぶれた天皇家が日本に来て、
まだ文明も知らない、日本原住民を従えて言ったという考えが必然だろう。

この妄想が正しいと思ってるのか?どうなんだ?w



438 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:12:44 ID:xtTuUhud
>>435
ヒデヨシの(ry

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:12:54 ID:yNfgY0G1
江戸時代の考教童子訓っていう子供向けの寺小屋なんかにも
使われた教科書に大日本は天皇の神国なりとか書いてあるけど
それは神皇正統記など南北朝時代の古くから教養に使われていた北畠親房の『紹運篇』は「大日本は神国なり。」
「唯此の国のみ昔より譲りのまゝに天日嗣(一系の天皇)を
うけ給つることたうとき事なるべし。さればもろこしの大宋の太宗皇帝はうらやみ給けるとぞ
書伝に見えたり、日本を神国と云伝えたることはこれにてはかりしるべし。」 http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_da18.html
なんてのから来てたりするみたい。




440 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:13:07 ID:ySruOsWe
>>435
ニッテイが(ry

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:13:18 ID:uLkrEkqe
百済と新羅は大和王権の属国です。
つまり百済と新羅は大王の臣下です。
臣下から嫁を貰う事に何か問題でも?

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:13:19 ID:/6Y5cjMG
>>424
>百済の血は、現在の天皇家に○○分の一の割合で流れている

これを根拠に皇室が朝鮮起源とか抜かす方が情けないだろうに。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:14:12 ID:n6RLbusX
>>439
本当に日本はいい場所だなあ。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:14:21 ID:VfFjs14a
>>431
いわゆる『蛮族』に敗れた自称『先進地域』なんざ、古代〜中世にゃワンサカあるもんな。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:14:22 ID:VSLm4FFd
なんで、朝鮮から天皇家がそのままごっそりやって来たかのように言う人がいるのかが分からない。
日本土着の部族と、食いっぱぐれて日本に流れ着いた新参の部族が戦った末に共存・連座の道を選び、
その盟約の長として天皇とか大王とか言う位が生まれたのでは?

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:14:23 ID:tVofQUCl
>>436
だからさあ〜、その反論の仕方だと、天皇家が朝鮮系であることを否定できないから、
そうやって、別の論理を持ち出して、日本人に都合の悪い主張を韓国人に引っ込め
させようとしているとかしか思われないだろ。

447 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:15:01 ID:unPOAc8g
>>424
その百済と今の韓国とは、何の関係も無いんですけど・・
仮に認めたとしても、ww2当時の朝鮮に対しての事が
正当性が出て来るんだけど、それに付いては如何かなぁ?

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:15:03 ID:gnUOuRpU

あほか

何十代も前の天皇の女の、10代前の人間が百済出身だと『続日本紀』
に書いてあったが、それ以上でもそれ以下でもない。

馬鹿か?

449 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:15:24 ID:JcfAaQj2
>>433
ふーん…確かに、二人して適当に見たいモノを挙げながら西へ東へ動き回ってただけだから、ずいぶん
と散漫とした道中になっちゃってたねぇ…ニュースとかでよく流れる皇居二重橋とか警視庁とか、議事堂
とか眺めて「おーすげー」っておのぼりさんモード全開だったしw
滅多に行けそうに無いとこだけど、今度はなんか一つテーマ決めて歩き回ってみたいねぇ。
>>438
ヒロフミがーニッテイがー(藁

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:16:06 ID:pzfbKejZ
>>446
じゃあ今の韓国人はモンゴル系ですか?

中国系ですか?

ワロスwwwww

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:16:13 ID:ye2SH45f
>>445
大和朝廷の本拠地を九州とするか、畿内とするかでわけがわからん。
邪馬台国の位置が特定されたらもう少し進むが、物部氏と蘇我氏の来歴までたどらないとならんから結論が出ない。

452 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:16:37 ID:unPOAc8g
>>438>>440
二人とも内容は違うけど、文体が
何気にケコーンしてまつね。w

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:16:39 ID:/6Y5cjMG
>>449
あと50年くらいしたらそれに加え「コイズミがー」とかやり出すかもしれんなw

454 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:16:47 ID:ySruOsWe
>>449
江戸城の周り見るのも結構大変でしょw

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:16:48 ID:tVofQUCl
>>442
だからさあ〜、「天皇家には百済人の血が流れている」と言われて、
「ううん、ちょっとだけ」と言ってるようなもんだろw
それが情けねーって言ってんだよ。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:16:52 ID:A8fMWRfq
在日中国領事館に突っ込んだ右翼とやらは
天皇が皇室の起源が半島なら、むしろ大喜びすると思うのですがwww

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:17:06 ID:ye2SH45f
>>446
朝鮮系?君の頭の構造は一体どうなっているのだい?



458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:17:36 ID:YyTfNWG7
>>436
>天皇家が百済王家の末裔なら、

冗談でも言うなて

459 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:17:38 ID:xtTuUhud
>>449
ヒデヨシ、ヒロフミ、ニッテイ。
う〜む、これだけいて何故半島を焦土に出来なかったのだろう?

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:17:39 ID:Ji/aiMl+
>>446
先ず天皇が朝鮮系(笑)とか言う妄想系統に属するって言う根拠しめせよクズ
示せないなら首吊れ

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:18:15 ID:pzfbKejZ
>>455
事実ですが何かwwwww



462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:18:20 ID:/6Y5cjMG
>>455
わけわからん。
先にその「ちょっとだけの血」に縋って起源説を持ち出してきたのは朝鮮人の方だろ。
順番が逆だよw

463 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:18:28 ID:xtTuUhud
>>452
これ以外にどう書けとw?

464 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:18:30 ID:ySruOsWe
>>455
よくわからないけど、「血が流れてる」のと「〜系」って、全然意味違うわよ?

465 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:18:53 ID:6qr4isCw
>>445

実際に僅少だろ、
それでどうして天皇家が朝鮮系になるの?

466 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:19:46 ID:unPOAc8g
>>446
否定できないけど、確証もされて居ないし。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:20:13 ID:gGFgNu8z
まず大前提
前方後円墳は天皇家の祖先の血筋のものと考えられる
前方後円墳は日本列島のほとんどの地域にある
最古の前方後円墳は200年代中頃(3世紀中頃)の成立
前方後円墳の円形と台形の墳丘を組み合わせた形状は、中国や朝鮮半島では見られない日本独特の特徴
(半島にあるものはいずれも5世紀後半から6世紀中葉という極めて限られた時期に成立したものであり、
百済の国境沿いに近い伽耶の地のみに存在し、円筒埴輪や南島産貝製品、
内部をベンガラで塗った石室といった倭系遺物を伴う)
この半島への倭の進出と一部地域の支配はこの時期の中国の文献により明白な事実

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:20:56 ID:ye2SH45f
>>458
実際、王家としては吸収されてるし、王権は移ってる。
まあ、もともと百済の支配階層は大和民族だから同民族なんだがな。
王国と王国内の公国のような関係性と言ったらわかりやすいんだろうか。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:21:00 ID:ftCcaIZk
数万年前まで、日本は大陸と地続きで、日本海は湖だった。約1万年前に、日本海と東シナ海の所の変動により島国
となり、日本列島が出来上がった。
大陸と地続きであった頃、既に、日本に人が住んでいた事が、岩宿での石器の発見などによって確かめられた。その
後、大陸や南方から渡ってきた人種と入り混じって、現在の日本人に近い祖先が生まれたと言われる。

しかも、権力者同士が縁戚を作りたがるのは、よくあること

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:21:07 ID:QPweHe36
チョンの頭が崩壊

471 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:21:15 ID:JcfAaQj2
>>454
桜田門を出て武道館があるトコまでが長い坂になってて、結構大変でした。
その分、江戸城がどういう地形に築かれてたのかが見えてきて、近世城郭好きにとっては貴重な体験だったけど。
>>466
否定はされてないけど、かなり可能性は薄いよねーな。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:21:41 ID:U0i/+P0A
ダイワスカーレットがノーザンダンサー系だと言い張るようなもんだな。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:21:40 ID:pzfbKejZ
さぁID:tVofQUCは東亜の飢えたピラニアどもにどんな答えを返すのかwww

474 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:21:57 ID:ySruOsWe
>>471
明治神宮と東郷神社はよってみた?w

475 :まだまだピラニア ◆VluxR7vzpo :2007/09/26(水) 03:23:15 ID:0JuyHwEk ?2BP(70)
今沖田産業

476 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:23:22 ID:JcfAaQj2
>>438
超時空シリーズに新たな一ページが(笑
>>474
うがー・・・選択肢にすら上がってなかった(’’;
今思えば、何しに行ったのかよく解かんない内容の旅になってたよ…

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:24:07 ID:tVofQUCl
>>309
日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/
日本は現存する最古のユダヤ王国
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1156510663/

478 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:24:25 ID:unPOAc8g
>>463
確かにそうですな、御免なさい。m(__)m

>>465
今晩はです、ノ

>>471
実際そうだとしても、既に世代を重ねて
その血(百済系)も薄まってるからねぇ・・

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:24:45 ID:pzfbKejZ
>>475
今日は
獲物が
一匹

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:25:04 ID:1DiQYD6Q
「皇室の起源が中国や朝鮮半島にある動かぬ証拠」ってのは普通半島にあればこそだろう?
日本で何がでてこようと証拠にはならないと思うんだが。起源なんだし。

481 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:25:22 ID:ySruOsWe
>>476
それはそれで楽しめたならいいんじゃない?w
また機会があるだろうから、そのときに色々見ればいいわよ

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:26:20 ID:iIXin6Ee
天皇一族は不細工だし、なくなってもいいよ

483 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:26:29 ID:6qr4isCw
>>466>>471
まあ、仮説の根拠をどう説明するかの話ですな。
個人的には、天皇家の神事が稲作に関係している点や、
高天原神話そのものがかなり早い段階で日本に土着していた可能性などから、
半島とはあまり関係ないと思っているけどね。

「倭人」というグループをどう捉えるかという問題も大きいでしょうし。

484 :まだまだピラニア ◆VluxR7vzpo :2007/09/26(水) 03:26:57 ID:0JuyHwEk ?2BP(70)
>>479
既にボロボロニカ?w

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:26:59 ID:Ji/aiMl+
>>480
そんなのヒデヨシとニッテイで全て解決

486 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:27:10 ID:xtTuUhud
>>476
超時空戦士HIDEYOSHI

>>478
すっかりネタ扱いだよなぁ、ヒデヨシ。

487 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:27:32 ID:unPOAc8g
>>309
・・・・確か、リチャードコシミズ信者って居たよね。
これって、またユダヤを引き合いに出してるから
それの系統かな?

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:28:22 ID:pzfbKejZ
>>484
ID:tVofQUClなんだが逃亡したと思われるw

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:28:26 ID:/6Y5cjMG
>>486
日本史的にも漫画みたいな人生だったしね、ヒデヨシw

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:28:38 ID:xKbOgg5g
>>486
生前からサルやらハゲネズミやらいわれる存在だったからいいんじゃねw

491 :まだまだピラニア ◆VluxR7vzpo :2007/09/26(水) 03:29:29 ID:0JuyHwEk ?2BP(70)
>>488
(´・ω・`)そうなんだ

492 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:29:37 ID:unPOAc8g
>>484
漏れは今日はもうお腹一杯でつ。><

>>486
ネタから神話へ、神話からジョークスレへ(ry

493 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:29:52 ID:xtTuUhud
>>489
小説よか面白い人生なのは確か。

>>490
ハゲネズミは知らんかったw

494 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:30:35 ID:xtTuUhud
>>492
それどこのノムたん?

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:30:42 ID:gnUOuRpU

大体、そういう「血」で物を言うのであれば、
天皇と俺が血縁関係を持っている事だって十分考えられる。

例えば、両親は二人だが、祖父母は4人になる。3代前は8人、4代前は16人になる。
13代前は8192人になる。
25年で1代と考えるとすれば、1000年前や1500年前から数えれば
血の血縁関係は天文学的な数字になっていく。

俺と、今PCを見ている君が、大昔に血縁関係があるということだって
12分に考えられるんだぜ?むしろそうでない確立のほうが低いくらいだ。

何十代も前の天皇の女の、10代前の人間が百済出身だと大昔の歴史書に書いてあったからどうした?
それが朝鮮系の根拠か?
頭イカれちゃってるんじゃないかといいたい。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:30:56 ID:/6Y5cjMG
そもそも天照大神に相当する太陽神は、半島には存在したのだろうか。


497 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:31:08 ID:JcfAaQj2
>>490
随分と前の大河ドラマでは、猿でも鼠でもなく、パグに喩えられてたかしらん?
…彼の顔芸はどこまで広がるのか(え

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:31:17 ID:yNfgY0G1
>>482
必死だな。
死ね

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:32:10 ID:pzfbKejZ
>>491
レスつけられまくりだったのにこんな状況dしww

455 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/09/26(水) 03:16:48 ID:tVofQUCl
>>442
だからさあ〜、「天皇家には百済人の血が流れている」と言われて、
「ううん、ちょっとだけ」と言ってるようなもんだろw
それが情けねーって言ってんだよ。

477 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/09/26(水) 03:24:07 ID:tVofQUCl
>>309
日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/
日本は現存する最古のユダヤ王国
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1156510663/

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:32:18 ID:U0i/+P0A
皇室ルーツ朝鮮系説より
秀頼が秀吉の系統ではない説の方が状況証拠がある。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:32:25 ID:fZkba5WV
まあ「天皇万歳」といって死んでった戦没者が奉ってある靖国すら参拝しないような薄ら馬鹿を
尊敬もしてないしどうでもいいから、起源が半島でも中国でもいいんだけどねw

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:32:43 ID:P0mkxsLK
"Korea and Her Neighbours" by Isabella Lucy Bird
『朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期』イザベラ・L・バード

「(ソウルは)都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。
礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に
迷路のような道の「地べた」で暮らしている。

(略)
Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も
劇場もない。他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。
古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ
無関心だったため寺院もない。
結果として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある堂々とした
宗教建築物の与える迫力がここにはない。」

「とにかく道が悪く、ほとんど貨幣制度もなく、
世界有数の汚く悪臭のする都市だ。」

503 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:33:08 ID:ySruOsWe
>>495
てか、日本の場合は確実に先祖が
皇族に関わることになってるわよ。

日本の血統ってそういうもんだしw

504 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:33:14 ID:JcfAaQj2
>>493
結構有名なネタよ。
信長がお称に宛てた手紙に、禿鼠と書かれてたのがばっちり残ってるとか。
サル呼ばわりの方は、創作の可能性が高いといわれてたような覚えが…
>>496
大抵の神話には、太陽神に相当する神はいるものだけどねぇ…どうなのかしら?

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:33:23 ID:pzfbKejZ
単発が増えてきたww

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:33:28 ID:tVofQUCl
>>487
暇だったら、これでも読んでみ。興味を持ったら、他の資料も読むといい。

ビブレ博士の「聖書と日本」
http://www.geocities.com/Heartland/Lane/7662/nihon/nihon00.htm


507 :まだまだピラニア ◆VluxR7vzpo :2007/09/26(水) 03:33:29 ID:0JuyHwEk ?2BP(70)
>>492
(´・∀・`)そうディスカw

508 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:33:44 ID:unPOAc8g
>>482
正しくは「天皇家」だ、それに秋篠宮家の方々は如何なんだ?

>>483
どうも連中(韓国人)は、「倭国」を日本全体と
勘違いしている節が見て取れるんですけどね。
だから倭人って全体称で読んでいるとか・・
いや、只の想像です。

509 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:34:06 ID:xtTuUhud
>>504
サルの方が有名になっちまったのかぁ。
どっちが広がった方が良かったんだろ?

510 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:34:33 ID:6qr4isCw
>>496
伊勢の太陽神である天照大神が皇室の祖神となったのは、
おそらく7世紀ころの話。
本来はタカミムスビという神であったと考えられています。
しかし高天原神話でも稲田が登場していることから、
半島に由来するとは考えにくいんですよね。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:34:52 ID:P0mkxsLK
【中国】「韓国は豆乳の本場」に元祖が「異議あり!」[06/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181272650/l50

【中韓】中国が反発「韓国人が蚩尤天皇の歴史を歪曲」=文匯報[07/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183951339/l50

中国のネットユーザーとマスコミが、韓国の歴史小説やマンガ、各種のマスコットなどで爆発的な
人気を得ている古朝鮮時代の蚩尤天皇をめぐり、韓国人が歴史的事実を歪曲(わいきょく)したと反
発している。

香港の親中国系新聞・文匯報は、『大韓民族通史』など韓国の小説やインターネット上で、「4700年
余り前の倍達桓国の第14代皇帝・蚩尤天皇が、河北省タク鹿で繰り広げた“タク鹿大戦”で中国の黄
帝軒轅を打ち破り、ひざまずかせた」と描写しているが、これは歴史的事実と正反対の歪曲された記
述であり、専門家らの冷笑を買っている、と8日付で報じた。

また同紙は、相当数の中国ネットユーザーらが「韓国人が中華民族の祖先の一人である蚩尤天皇
を自分たちの祖先と認定しただけでなく、蚩尤天皇が中国の皇帝を征服したと主張していることに怒
り、痛烈に非難している」と伝えた。

特に同紙は、『史記』や『山海経』など中国の史書では、中国皇帝が蚩尤天皇を生け捕り、殺害した
と記録しており、これは韓国人らの主張が誤っている証拠と主張した。

同紙は「韓国人がドラマ『朱蒙(高句麗を建国したとされる人物)』で漢をおとしめ、中国が元祖の“豆漿”
(中国人がよく食べる豆乳)は韓国で初めて作られたと主張するなど、中国人が誇りとするものを相次
いで攻撃している」と主張した。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:35:01 ID:yNfgY0G1
>>496

中国の文献には天皇の祖を天之御中主と記してあるんだよね。


天之御中主とは伊勢神道の五部書でお馴染みの宇宙、万物創造の最高神



513 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:35:06 ID:unPOAc8g
>>506
いや、君自身の事ね。>リチャードコシミズ信者。

514 :まだまだピラニア ◆VluxR7vzpo :2007/09/26(水) 03:35:28 ID:0JuyHwEk ?2BP(70)
>>499
皆よく喰えるなぁ・・・w

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:35:45 ID:Ia/GHIrf
どうでもいいよw そんな神代にも等しい記録なんて。3〜4世の出自の明らかな特権連中は問題すぎるが。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:35:59 ID:s+rz9BoP
つか
明治になって墓もわからないのに
適当にお見立てしちゃったんで
何が出てくるかわからないから
封印されてきたんじゃないの?

>皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという
>動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。
もしそんなの出てきたら
天皇陵じゃありませんでしたでオケ



517 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:36:23 ID:ySruOsWe
>>512
神仏習合では妙見菩薩でもあるわね

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:36:44 ID:P0mkxsLK
教えて!goo なぜ韓国は、他国のものを自国が起源と言うのか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1883008

韓国起源説 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

264:2007/08/22(水) 10:10:29 ID:lrM06CSx0
そういえば昔、和紙を起源認定して、
「和紙は韓国和紙をパクった!」と言ってたな。
和紙は「和」の国の紙だから和紙であって、和紙の前からあるらしい物の名前が韓国和紙とはこれいかにwとつっこまれ、
韓紙と改めてたけど。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:38:24 ID:3iby2xWZ
天皇のルーツが半島や大陸でも別にいいじゃん。てか、考古学では定説だろ。
いずれにせよ向こうからやって来たという事は。千数百年やら昔に国境なんてないし。
チョンが「日王の祖先は百済王ニダ」て言うのはチョンが馬鹿だしウヨが
必死に調査反対するのも無意味。きちんと調べてハッキリさせればいいんだよ

520 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:38:26 ID:JcfAaQj2
>>509
流石に禿鼠はイメージが悪すぎるかしら?
ま…風情の風采が上がらないような中間管理職風の禿鼠て呼ばれ方が実にしっくり来るような
秀吉像を前面に押し出してる「センゴク」の描写はなかなか新鮮だけど。
>>512
あの辺の神様って、イザナギ、イザナミから始まる系譜の神々とは明らかに別物なのよね(’’;
一体どういう意味があるのかしらねぇ・・・

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:38:31 ID:pzfbKejZ
>>512
天地が初めて分かれた時、高天原に成り出でた神様ね

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:39:00 ID:tVofQUCl
>>513
そいつの信者じゃないよ。
天皇家がそっちの方にルーツを持つ可能性については、
イスラエルの調査機関も調査に乗り出してきている。


523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:39:19 ID:JK8FcJaf

★★ 最 低 限 読んでおくべき優良サイト3選 ★★

@韓国は“ な ぜ ”反日か?
 http://3.csx.jp/peachy/data/korea/
→日・中・韓の対比と正しい歴史。中・韓の嘘のトリック。わかりやすい要約。有名サイト。

A日韓併合前後 朝鮮半島写真館
 http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/
→併合関連の写真資料。三等国だった韓国が成長できた理由。情報量多し。有益サイト。

B再審 南京大虐殺 世界に訴える日本の冤罪
 http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/
→実際の南京攻略戦は“大虐殺”ではない。中国の捏造く。朝日新聞の罪。重要サイト。

 

524 :うさぎ症候群Lv.4 ◆ePMbA.daxA :2007/09/26(水) 03:39:37 ID:xtTuUhud
>>520
サルの方が、まだイメージいいか。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:39:47 ID:Ji/aiMl+
>>519
韓国以外の考古学も学んだ方がいいぞ

526 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:39:49 ID:unPOAc8g
>>510
スサノオも、以前に別スレで複数の神が合体したと
貴兄にお聞きしましたけど。
単純に性格(記紀神話での)のスサノオを見ただけで
三柱〜四柱の神格が合体している感じですよね。
(実際にイザナギ〜出雲〜根の国までのスサノオの性格も
明らかに変化していますし。)

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:40:03 ID:P0mkxsLK
176:2007/08/06(月) 06:22:11 ID:pF9w7kw50
たぶん、専門家でない殆どの日本人がずっと騙されきた事だと思うが、
現代の韓国人が、日本人にこの過去の百済民族との縁を騙って取り入ってくるが、
百済民族と朝鮮民族は文化も言葉も違う全く別の民族だ。というか全く異文化なのは誰でも判る。
その為、朝鮮民族とは和を保つ事が出来ず、現代風にいえば、中韓連合軍に滅ぼされた。
韓国人は、百済を滅ぼした張本人なのである。

韓国人は、百済を滅ぼした張本人なのである。

韓国人は、百済を滅ぼした張本人なのである。

韓国人は、百済を滅ぼした張本人なのである。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:40:04 ID:yNfgY0G1
>>502
勅使が行ってる。
皇太子時代には参拝してるし、今でも皇族が参拝してる事から分かるように

おまえみたいなチョンやサヨの工作員の所為なんだよ。
だったら国会決議で天皇が行幸できる環境にするの賛成なんだろうな





529 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:40:34 ID:ySruOsWe
>>520
たぶん概念的な要素が大きいように思うわ。
いわゆる夫婦の概念ができたのも、確か天神六代からだったような

おもだるの神だっけかな……

530 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:40:35 ID:6qr4isCw
>>520
因みに、イザナギ・イザナミも淡路島に祭られている土着信仰だったのが、
皇室の神話に組み込まれたとも言われています。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:40:51 ID:/6Y5cjMG
>>510
>>512
なるほど、ありがとうございます。


532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:41:05 ID:YyTfNWG7
>>519
おまえがよくても
俺にはよくない

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:42:03 ID:gnUOuRpU

>>519

それなら天皇も俺も、人類発祥の地(人類の祖先の猿の発祥の地)である
アフリカにルーツがあるわけだな

534 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:42:16 ID:unPOAc8g
>>522
いや・・天皇家とユダヤ自体、余り関係も無い筈だけど。
只の偶然が重なっているだけで。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:42:43 ID:/6Y5cjMG
>>519
何処の考古学だよ。
「半島や大陸」って、範囲が広すぎてなんの研究成果にもなってないぞ。

536 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:42:48 ID:6qr4isCw
>>526
あれは私も最初に本で読んで、なるほどなと思いましたね。
日本の古代神は記紀編纂に至る過程で、色々と融合させられているんでしょう。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:43:21 ID:P0mkxsLK
737:2007/08/21(火) 04:32:31 ID:96RzHPd4
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129
DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病るコリアン。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうか

1:2005/06/03(金) 00:23:54 ID:0o/sM63K
YAP+遺伝子をもっているのは東アジアでは日本人とチベット人だけ
GM血液型遺伝子もそっくり
YAP
http://recon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040907115249.jpg

GM
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

3:2005/06/03(金) 00:56:38 ID:H7E3i5kO
アイヌ族、ヤマト族、奄美族、沖縄族、台湾高山族(人口比2%)にYAP+はある。
チベット人、ネパール人、ブータン人、雲南省やタイ北部の少数民族にもある。

58:2007/08/29(水) 03:27:09 ID:Y5BFxIeQ
アジア特有って言われても、日本人はかなり異端なんだがw
毛深いし。

68:2007/08/29(水) 10:31:49 ID:SHAvndqK
>>58
日本人のDNAの30%くらいは縄文人に由来してるからね。
そして縄文人と他のアジア人との関係は希薄だから。
Y染色体の縄文マーカーであるハプログループDは、日本人以外ではチベット人とアンダマン諸島のネグリトくらいにしか見られない。
しかもこれらのケースでも日本人のD2とはかなり距離がある。

538 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:43:36 ID:JcfAaQj2
>>530
ふむふむ…それで国産みの時に最初に生まれたのが淡路島なのね。
土着信仰をどういう過程でまとめ上げていったのか、すごく興味深いわよね。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:44:43 ID:F10IqrUW
日王家なんて書くの朝鮮人ぐらしか知らない

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:44:47 ID:aAkljkyw
>>528
壁|ω・`)ジー

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:44:56 ID:HDs21Ny/
>極右は現在の天皇をなお神として崇めており

是非会ってみたい。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:45:03 ID:xKbOgg5g
>>536
別段日本に限ったことでもないとおもうけどね。
どんな宗教にしろ新しい土地に伝播したらその土地の宗教取り込むことのほうが多いし。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:45:36 ID:yNfgY0G1
>>520
伊勢ではイザナミもイザナギも天之御中主により誕生。

古事記は具体的では無いも一応は天之御中主の開闢により
その後に現れた


544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:45:55 ID:Ji/aiMl+
>>541
学生時代に渋谷駅前とかでよく見た

545 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:46:17 ID:ySruOsWe
>>542
それでゴチャゴチャになったのがローマ以後の欧州ねw
何せあちこちの神話が集まったもんだから、混ざる混ざるw

546 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:46:40 ID:unPOAc8g
>>536
およそ破壊的な性格のスサノオが出雲に入ってからは
急に想像的な性格に変化してもいますからね。
出雲の植林や日本最初の和歌もその良い例ですし。

>>537
だって、朝鮮人だと自分達のコンプレックスが(ry

547 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:46:45 ID:6qr4isCw
>538
私が読んだ本だと、人気の高い神様を天皇家が自分の家の伝承に組み込んでいったという仮説でした。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:47:09 ID:U0i/+P0A
日本の神様はぜんぶ諸国の信仰の合作。悪く言えば寄せ集め。
でも、それが日本の知恵でもある。

それから考古学の定説なんかあてにならないよ。
すべては遺跡一つでひっくりかえる。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:47:17 ID:P0mkxsLK
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=14214

>私が住んでいる韓国で周辺を見回せば全部 pakuri にせ物だけだ
>私は日本が憎い.
>日本のすべてのものを奪いたい.
>日本の伝統芸術, 文化を盗みたい.

>日本のすべてのものを奪いたい.

>日本のすべてのものを奪いたい.

>日本のすべてのものを奪いたい.

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:47:44 ID:tVofQUCl
>>534
ヨセフ・アイデルバーグ著『大和民族はユダヤ人だった』の内容を簡潔にまとめている。
       ↓

古都に隠された十字架(前編)

このように、古代イスラエル民族の系譜と日本の天皇家の系譜に、
明らかな一致が存在する。
日本のアカデミズムがどんなに無視しようと、この一致は否定できないだろう。
意図的に書かれたものとしか思えない。
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/SJF/pdf/250Kyoto.pdf

『片仮名・平仮名とヘブライ/アラム文字比較表』
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/DL/KatakanaHebrew.pdf

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:48:04 ID:pzfbKejZ
>>538
そこで天神)一同は命令によって、伊邪那岐命と伊邪那美命の二柱の神に、
「この漂っている国土を整えて作り固めよ」と言って、天沼矛を与えて委任した。
そこで、二柱の神は天浮橋に立って、その沼矛を指し下ろして掻き回し、塩を「こをろこをろ」と掻き鳴らした。
そして引き上げると、その矛の先から滴り落ちた塩が積もり重なって島となった。これが淤能碁呂島である。


万物創造の最初として位置付けることができる。しかし、二神は後に交合を行って国土や神々を生むのに対し、

ここでは道具を使って島を創造している。その点で、これは二神の万物創造ではあるが、

その前後とは異なる系統の創造神話であると捉えることができる。

552 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:48:08 ID:unPOAc8g
>>528
壁l・`)・・・

553 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:48:19 ID:JcfAaQj2
>>545
キリスト教にもその影響が残ってるのよね。
聖母信仰はエジプト建国の祖ホルスの妻イシスが原型とか。

・・・しかし…日本神話よりも西欧辺りの神話にやたら詳しい私って一体…

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:48:51 ID:3iby2xWZ
>>535
おれが考古学云々いうのもなんだが、
井沢元彦が引用してる考古学者の説だよ。5、6人いたかな?全員日本人。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:48:56 ID:YyTfNWG7
>>548
考古学の定説ての信じてるんだ?w


556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:49:07 ID:ni7N8+RZ
皇室が朝鮮系だったら

まずあの国が記念館建てるだろw



557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:49:08 ID:n6RLbusX
>>539
未来志向といいながら、冊封体制を引きずっているわけだw

558 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:49:50 ID:6qr4isCw
>>551
夫婦の神が島を産むのは、
なんでも南洋系の神話に類例があるとか。

559 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:49:55 ID:unPOAc8g
>>550
だからユダヤ人の学者がそう言ってるだけで
他に確証も無いと(ry

560 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:49:57 ID:ySruOsWe
>>553
それも趣味でw

うーん、神話で比較すると日本とギリシアなんかは近いんだけど、
最初に生まれてくる神様の順番と世界の様子って、その国の
特性がやっぱり出るんじゃないかって気はするわ。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:50:02 ID:yNfgY0G1
>>534
記紀はユダヤの影響とか言われてるな。
聖書のユダヤ神話やエジプト神話に近いとか

エホバの元はエジプトの太陽神とか有力だしな。



562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:51:24 ID:aAkljkyw
>>552
壁lД´)┗┐(ω・` )三 <被るんだよ!!

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:52:16 ID:yNfgY0G1
>>536
本には電波も多いから正しいとは思わないようにね。

殆どが無茶苦茶な理論だから。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:53:44 ID:/6Y5cjMG
>>554
どういう定説だよ。
五・六人が「半島や大陸」という枠でバラバラの地域を指摘しているだけなら、
何も定まっていないのと同義なんだが。

せめて半島なのか大陸なのか一致させてから定説と呼んでくれ。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:53:52 ID:yNfgY0G1
>>547
考古学的、文献学ではありえないけどな。



566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:54:04 ID:xKbOgg5g
>>563
と学会のシリーズ読んでるとホントそう思えます。
あれだけはやってたノストラダムス本その他はいったいどこへ行ったことやら。

567 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:54:05 ID:6qr4isCw
>>563
ん、神話学なんて全て仮説ですよ。
どれが説得力があるかという話に過ぎません。
スサノオの神格が複合的な産物だという話は、
非常に合理的だと思いますが?

568 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:54:22 ID:JcfAaQj2
>>563
うん、だから古代史関係の本はなかなか手を出せないでいるのよね…
画期的な新説で全ての謎が解けた!なんて謳ってる本を見ると、まずジト目になって眺める
癖が付いちゃって。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:54:52 ID:pzfbKejZ
>>558
交合によって国土や神々を生むのはポリネシア等の天父地母型(島を生むのは島生み型)に当てはまる。

東南アジア系の神話との共通するとこもあるっぽい


570 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:55:37 ID:unPOAc8g
>>553
他にも母神信仰とか、ギリシャ神話のガイアの影響も
有りそうな気がする・・と思うのはウリだけニカ?w

>>561
と言うか、エジプトのアテン信仰もユダヤの神が
関係してるからね。

まぁ、何れにしても言われてるだけで
実際本当か如何かも確証も得られていないし。>天皇家=ユダヤ


571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:56:25 ID:8JWLXYOD
韓国の皇室へのストーキングは凄まじい、そもそも李王家をつぶしたのは
大韓【民国】臨時政府の面々、はなから共和国ありきだったのだから恨む
ならこいつ等を恨め

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:56:56 ID:tVofQUCl
>>570
だから、天皇陵発掘に期待する人々が内外にいるんだよ。


573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:57:02 ID:aAkljkyw
>>560
イザナギ in 黄泉平坂



琴座のオルペウスのくだり

そっくりじゃね?

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/09/26(水) 03:57:22 ID:HEpAFB3N
そういえば稲作が始まったのは朝鮮半島よりも日本のほうが早かったって説があるね。
中国の最も古い米のDNAと同じDNAを持つ米が日本では発見されているのに
朝鮮半島からは見つかっていないらしい。

575 :穢麻呂:2007/09/26(水) 03:57:24 ID:unPOAc8g
>>562
漏れを足蹴にしたな・・w
如何しても書くのが遅いから
被ったりするけど其処の所は許してね。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:57:44 ID:Ji/aiMl+
そういや、よくワカラン老婆担ぎ出して復活した韓国皇室はどうなったんだ?

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:57:46 ID:yNfgY0G1
>>551
実は「日本」とは書かれてない。
葦原中国を日本とするのは国学なんだよね。

葦原中国は中間世界の地上として対比で出て来た表現だと思うのよ。



578 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 03:58:04 ID:ySruOsWe
>>573
似てるのよね、ほんとw

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:59:15 ID:MvRv/AZs
>>574
米も燃やしたんじゃね?
もしくは超時空太閤に略奪www

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 03:59:24 ID:YyTfNWG7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E6%B2%A2%E5%85%83%E5%BD%A6
井沢 元彦(いざわ もとひこ、1954年2月1日 - )は、日本の歴史小説作家・推理作家。元TBS報道記者。

1992年から連続執筆中の『逆説の日本史』を中心に独特の歴史推理を展開する

なんだ推理作家かよww



581 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 03:59:29 ID:6qr4isCw
>>573>>578

鴉が太陽神の眷属とかね。

582 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2007/09/26(水) 03:59:49 ID:JcfAaQj2
>>570
確か、イクナートンの宗教改革は、多神教を捨ててアトンという唯一神を信仰するヤツなのだったっけ?
しかしまぁ…天皇家=ユダヤって、あまりにも飛躍が酷いような。
>>578
だからと言って、直接の繋がりがあるとも思えないのよねぇ。
死という現象に対する強烈な生理的嫌悪感の表れなのかしらねぇ?

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:00:15 ID:U0i/+P0A
>>567
スサノオは日本海側の神話の合成だと思われます。
結構半島とも関係がありそうだと思います。


584 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2007/09/26(水) 04:00:36 ID:ySruOsWe
>>581
伝聞ルートがあった気もするけど、
それにしてもギリシアと日本だとさすがにねw

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:00:39 ID:Ji/aiMl+
>>574
併合でやっとまともな稲作始まったんじゃなかったけ

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:00:57 ID:pzfbKejZ
>>577
ふむ、なるほど・・・

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:00:57 ID:yNfgY0G1
>>567
思わない。
スサノオは単にインドの影響のが強いと思う。




588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:01:15 ID:/6Y5cjMG
>>579
勇猛なる李提督に補給を断たれて全滅したヒデヨシ軍は、飢えを満たすため米の化石まで奪って食べた、とか?

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:01:56 ID:UzI4UGgc
天皇家に限らず、ご先祖様が大陸に起源があるという事実は(当たり前だが)誰だって認める。
問題は、そうやって分家した日本を、「宗家」面して「起源」だ!と「認識」させたいという考え方にある。
何千年も前の親戚なんて、はっきり言って「他人」以外の何者でもない。

590 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:02:21 ID:6qr4isCw
>>583
まあスサノオは元より半島と関係の深い神格なんだけど、
古くは紀州に祀られていたようですね。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:02:21 ID:r/YeevLi
偽書とされてるけど
池田満のヲシテ文献解釈による天照男性説は妙に納得しちゃいそうになる
鳥居礼とかが書いてるホツマの本は完全にトンデモだけど

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:02:22 ID:VSLm4FFd
>>569
バナナ型神話とコノハナサクヤ姫・イワナガ姫の話、ハイヌウェレとオオゲツ姫とかもですねー。
こういうつながりは、何かしらロマンが感じられて好きです。海の向こうから何かがやってくるとか、海の向こうに何かを
探しにいくとか…。

>>583
スサノオは、朝鮮半島に天降ったのちに日本へ渡ったとされる記述もあるみたいですね。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/09/26(水) 04:03:03 ID:HEpAFB3N
失われた聖櫃なんかが出てきたら面白いんだけどな〜
イスラエルの元駐日大使とかが狂喜乱舞しそうだしw

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:03:06 ID:mYUtR4Fv
大陸あっての日本wwww
日本は紛れもない東亜細亜の一地方政権にwwww
福田、古賀、二階、谷垣、
正直、完全に終わったな・・・
さらば日本国。



595 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:03:28 ID:unPOAc8g
>>572
それと今回の>>1に対しては
ユダヤ関連とは関係も無いけどね。
朝鮮人が何故か勝手に期待してる訳だし。

>>578
古代ヒッタイトの最高神とその妻も
似てるよね。
同じ姉弟と言い、スサノオは海の神だけど
嵐の神(天候の神)と太陽の女神とか。

596 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:03:36 ID:6qr4isCw
>>587
インドのどんな神話よ?

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:03:48 ID:YyTfNWG7
>>589
認めねーよwまざってるだろうけどなw



598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:05:30 ID:yNfgY0G1
>>582
天皇=ユダヤは信じないが
影響されたとか繋がりは有ってもおかしくはないな。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/09/26(水) 04:05:51 ID:HEpAFB3N
>>594
大日福正さって八百万の神々の一人?

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:06:34 ID:aAkljkyw
>>582
誰かと思ってググってみればアメンホテップ4世のことか。

あの頃は地域ごとに太陽神がいる場合があるからね。
単純に「ここやだぁ〜。遷都するぅ〜。」って言ったら神のランクも入れ替えあるある。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:07:38 ID:2vD7+Nw7
福田、古賀、二階、谷垣

まさに死神(ししん)

602 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:07:40 ID:unPOAc8g
>>582
元々、アクエンアテン(アメンホテプ4世)とネフェルティティが
一神教に改宗したのは、当時のアメン神官を中心とする
他宗教の神殿側が腐敗していたのが大きな要因らしいからね。
でも結局、他宗教の神殿側が勝利した・・と。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:07:48 ID:mYUtR4Fv
認めようが認めまいが事実は事実なんだよ・・・・


604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:08:25 ID:pzfbKejZ
イザナギ神話と、ギリシャのオルフェウス神話の類似は有名だね

「妻を取り返すために死者の国へ行き、見るべきでないものを見てしまい、失敗して戻ってくる」という点は

共通してる。

単なる偶然と考えるか、それとも一方から他方へ伝播したものと考えるべきか・・・

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:09:01 ID:wLpShEYF
調査して何がでてこようが事実は事実として認める。
捏造するどこかの民族とは違うのだよ。

606 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:09:03 ID:6qr4isCw
>>603
>認めようが認めまいが事実は事実なんだよ・・・・
それは論証が終わった後に使う言葉だよ?

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:09:31 ID:aAkljkyw
>>604
「絶対に振り返ってはいけない」

これ忘れちゃ嫌なの(´・ω・`)

608 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:09:42 ID:unPOAc8g
>>603
・・書いてて楽しい?w

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:10:18 ID:yNfgY0G1
>>590
インド南部に天界から追われる気性の激しい軍神がいるけど、それにソックリなんだよな。

合成とか荒々しいとかで都合良く想像したものだから、イマイチ有力説とは思えないんだよね。




610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:10:45 ID:YyTfNWG7
古代史は遺跡のみがたよりだからなw

俺はどういう人間が書いたかわからん古文書も認めんw

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:11:11 ID:PTPInibz
古代史好きにとったら別に天皇家のルーツがどこでもどういう意味も持たないでしょ
というか古代史において現在の国境線をおいてナショナリズムのオナニーにふけるなんて馬鹿げた話

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:12:50 ID:pzfbKejZ
>>607
オルフェウスが振り返るな

イザナギが姿を見るな

なんだよね。



613 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:13:05 ID:6qr4isCw
>>609
そもそも、スサノオをインドに結び付ける話を始めて聞いたんだけど、
それは何処の「有力説」なんですか?

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:13:23 ID:mYUtR4Fv
天皇=朝鮮

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:13:49 ID:xKbOgg5g
>>607
そのキーワードだけなら聖書に出てくるロトの話も思い浮かぶんだけど、
さすがにその他の状況がまったく違うんだよなあ。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:13:53 ID:/6Y5cjMG
>>612
イザナギの話は女性のすっぴ以下略

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:14:10 ID:YyTfNWG7
今でもチョンみたいな大嘘つきがいるのに

今みたいな倫理観などなかった大昔に書いたものなど信用できんw

だからこそチョンはそれをオナニーとして選んだんだろうけど

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:14:14 ID:VSLm4FFd
>>611
まぁ、普通はそうだし、ここにいる人たちだって本来はそういうスタンスなんじゃない?
ただ、それを利用して嘘を吹聴する国がすぐ隣にあるわけで、そういったことを警戒しているだけでしょ、日本人は。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:14:28 ID:CcIeaC/a
>>614
仕分け、配達が終わったのか乙。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:15:13 ID:RtnwX8p8
天皇を神だなんて拝んでるやつは
なにかの宗教だろ

621 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:15:28 ID:unPOAc8g
>>604
一方ははっきりと追って来た妻に対して「離婚宣言」をし
一方は失った妻を思う余りに発狂して、最後は
嫉妬に狂った「鬼女」達にバラバラにされるんだよね・・

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:15:37 ID:wLpShEYF
天皇の起源は朝鮮と言ったり。天皇に謝罪や賠償を求めたり、朝鮮人ってのは忙しい連中だよ。w

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:15:43 ID:FKK2O10v
>>603
そんなことをいったら、ポリネシアや東南アジアも
日本人の起源の一部になりますがな。

624 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:16:18 ID:unPOAc8g
>>614
遂に一言しか書けなくなったの?w

625 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:16:26 ID:6qr4isCw
>>611>>618
半島に関係付けようという情報操作さえなければ問題にはしませんよ、
半島の古代関係を調べるとコリアンの嘘に愕然としますから。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:17:24 ID:tVofQUCl
天皇家 と エフライム族

旧約聖書に記述されているヤコブの系図と、日本神話に出てくるニニギの記述は、
驚くほど一致しています。 以前、日本神話とギリシア神話の驚くほどの共通点を
紹介しましたが、やはり古代日本及び天皇家は、シュメール、イスラエル、ギリシア
などの文明や神話が伝承され、それらから大きく影響を受けたものであると考える方が
自然であるような気がします。
http://diary.jp.aol.com/a4pcpx/262.html

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:17:38 ID:pzfbKejZ
>>616
まぁそれは・・・w


しかし、この話が日本とギリシァにだけ見出されるってのが不思議だ

628 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:17:58 ID:unPOAc8g
>>618
隣の国もそうだけど、問題はそれを
さも関連付けようとする日本のマスゴミがねぇ・・

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:18:04 ID:mYUtR4Fv
黄色は黄色

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:18:43 ID:PTPInibz
>>618
古代史はわからないことが多いから妄想しやすいしね。日本でもいろいろな説あるしそこからトンデモな歴史番組作られたりしてる。
お隣の国の問題点はそのトンデモが国定教科書なところだけどね。その原動力は単純なナショナリズムなので分かりやすい歴史観といえばそうですね。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:18:45 ID:wLpShEYF
>>628
ですなぁ。朝日とか朝日とか

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:06 ID:aAkljkyw
>>613
うろ覚えだが、俺も何処かで・・・

確か「三柱神一体思想」と「うち1柱が暴風雨神」ってところが。

ま、あると面白いってだけかも。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:08 ID:pz/A+b6v
天皇が朝鮮出身(朝鮮族という意味でない)だとすると、
朝鮮半島は日本人のものだよね。
だったら、現在の朝鮮人は半島から出て行けって言っていいのかな。
日本版シオニズムだ。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:21 ID:FAbE1Vyt
今のイスラエル人の故郷は大概ロシア南部やカザフスタンあたりから
来ている、つまりハザール(ハザル:カザルとも)人の末裔であり、
血統的には古代イスラエル人とは別物。
寧ろ古代日本に正統ユダヤの血統が入ったというのが正しいかと。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:24 ID:pzfbKejZ
>>621
初めて知った時は怖かったよw

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:39 ID:YyTfNWG7
>>629
大嘘つき=朝鮮=黄色?www


637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:19:46 ID:yNfgY0G1
>>613
有力じゃ無いよ。
昔、本屋で立ち読みしただけだから。
ただインドでは無いけどネットでのサイトとかスサノオは海外の神と言うか名残りか影響かはしらないが
海外から渡ってきたって思ってるだけ。

※スサノオを実在の人物としたりする妄想では無いので

神話だし確定要素は無いので人それぞれ説が異なるのは仕方ないよ。



638 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:21:15 ID:6qr4isCw
>>632
三神がセットになるのは、
ユーラシア西側から朝鮮半島を経由して日本に持ち込まれたっていう説があるけどね。

639 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:21:31 ID:unPOAc8g
>>632
それだと、寧ろ古代ヒッタイトの最高神の方が
関連性が有りそうだよ。
あれも一応、暴風神(嵐の神、天候の神)の類に入るし。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:21:35 ID:/6Y5cjMG
>>630
歴史教育に国家統合の思惑が働くことは否定しないけど、
あからさまなデタラメを載せてはいけないと思うんだよね。

歴史観の統一とか叫ぶ割に、日中の研究成果には背を向けるし。

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:21:44 ID:pzfbKejZ
>>613
帝釈天(インドラ神)の眷属としてインド北部で信仰されていた牛頭天王の伝
説が日本に伝わり京都の八坂神社に祀られたが、この時にスサノヲ命と習合し
て「スサノヲ=牛頭天王」となった。
一方、パレスティナのカナン地方で牛をシンボルとする豊穣神だったバァルが
シルクロードを通ってインドに伝わり、ヒンズー教(+仏教)のパンテオンに
組み込まれたとする説が提示され、このことから
「バァル=牛頭天王=スサノヲ」
の図式ができたが、本来のスサノヲは農耕神よりも嵐の神、製鉄関係(製鉄用
の火力を増すには風が必要)の神の性格が強い。
それ故、バァル神信仰がシルクロードを横断して日本に到達したように、スサ
ノヲはヒッタイト(現在のトルコ)帝国の主神で暴風神・製鉄神だったテリピ
ヌシュの神話が日本に伝わったと主張する学者もいる。


 余談ながら、ヒッタイト帝国の都だったハットゥシャの遺跡には、
「太陽女神と嵐の神が出会い、そのとき新しい神が生まれた」
場面を描いた壁画が残っている。
これは天照大神(太陽女神)と素盞鳴尊(暴風神)とが対決する誓約(うけひ)
そのままだ。


642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:22:22 ID:U0i/+P0A
ギリシャ神話と日本神話はエロい。
キリスト教儒教などとは相容れないし、整合性がない。

643 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:23:24 ID:unPOAc8g
>>635
今だとそうだな、例えようも無く鬱過ぎる
ノンフィクション小説とか・・w

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:24:16 ID:PTPInibz
>>640
韓国でもまとも?な歴史観もったひといるけど。あちらの国で歴史問題とかいう人たちは基本的にナショナリズムからの歴史観なので話し合うだけ無駄ですね

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:24:23 ID:mYUtR4Fv
堺の仁徳天皇料なんて周りは半島人ばかり住んでるのにな・・・wwww

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:24:29 ID:lN2IGnz8
>>618
2600年だっけかそれだけ年月の間、数々の統治者、国民が守り続けたものを
この時代に変えてしまっては勿体無いていうか、申し訳ないというか・・

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:24:45 ID:aAkljkyw
>>621
鬼女に襲われたのはイザナギと能無し呆一で、
オルペウスは奥さんは引き剥がされただけで新興宗教の教祖様になったんじゃなかったっけ?

648 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:25:31 ID:unPOAc8g
>>645
あれは古代とは関係ないから。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:25:43 ID:gYB/MvtX
…しっかし だからどうしたって話だよな
もし大陸から渡ってきた人間が天皇の先祖だとして、いやそうなんだろうけど

「…だからなに?」
「つまりウリ達はチョパーリの王様の子孫ニダ!つまり日本はウリ達の物ニダ!」
「…お前ら百済人ぶち殺した新羅だっけ?の末裔だろうが。関係ないだろうが」

「……(ピコーン!)つまりウリ達はチョパーリたちの先祖を滅ぼした戦勝国ニダ!
 賠償シル謝罪するニダ!倭国をよこすニダ!そこにあるものの全てウリ達のものニダ!」

あっさりシミュレートできたわ…多分こういいたいんだろうね…

もし言ってきたら紅茶海賊もろともブチKOROSHIたくなるな…

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:26:04 ID:pzfbKejZ
>>643
水蛭子とか出てくるし・・・

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:26:12 ID:J6oJrowI
というか、今の半島の血って殆どモンゴル人なんじゃ?

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:26:51 ID:yNfgY0G1
>>641
>>637だけど、スサノオは記紀体系の神ね。

あくまで神話から離れた部分の影響の想像説だから。



653 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:26:57 ID:unPOAc8g
>>647
例えーっ、例えーっ!w

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:27:56 ID:YyTfNWG7
>>649
きめつけるなw

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:29:08 ID:A8fMWRfq
>>651
高麗王家はもろモンゴル。
ま、半島ではなかったことになっているけど。
でも、名前もモンゴルだし、まさに創始改名のモンゴル版。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:29:40 ID:mYUtR4Fv
だから在日は特権階級なのよwwww
お前ら働け
こんな遅くまで何してんだ?


657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:29:43 ID:YyTfNWG7
普通に日本人は土着民族と渡来人の混合種だろ

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:29:50 ID:aAkljkyw
>>653
ん?何かおかしい?

イザナギは桃と山葡萄を生わせて追っ手の鬼女の時間稼ぎにつかったが、
能無し呆一は時間稼ぎをするまでもなく氷柱でこめかみぶん殴られるような冷た痛い仕打ちを・・・





俺『だけは』鬼女板の人たちのこと尊敬してますよ〜。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:29:52 ID:PTPInibz
というか動かぬ証拠ってなんだ?w
韓国のパスポートでも出てくるっていうのか?

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:30:03 ID:pzfbKejZ
イザナギ神話とオルフェウス神話が伝播したものと考えるなら

どっちからどっちへ、どうやって伝わったのか・・・

この謎を説明できればすごいだろうな〜

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:30:38 ID:sZjNn5se
>>516
推定であっても続いている家(皇室)の墓だからと言う理由が大きいのでは?
伊達政宗の墓を調査して遺体を鑑定するにしても、現伊達家の許可がいるでしょ。
そこで祖先の墓を暴く様な真似はできないと言われたらおしまい。
これが皇室だから、更に難しくなって、宮内庁が勝手に判断してと言うのも無理があるし、
天皇が許可を与えると言うのも変な話ではあるし。

で、>>1は、これまで発掘された古墳と、天皇陵とされた古墳で大差があると思っているのかねえ。
遺物が墓泥棒にもあわず残っていたとしても、それは今まで発掘された同時代の古墳が多少豪華になっている可能性があるくらいでしょ。
半島や中国の遺物がそこだけゴッソリ残っていてなんて事は絶対有り得ない。
てか、Naverでも感じたが、連中って日本の古墳が百舌鳥古墳群とかにしかないと思っていそう。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:30:42 ID:yNfgY0G1
>>642
キリスト神話にもエロっぽいのはあるよ。説教目的のようなものだが。

ユダヤ神話(旧約)には勿論ある。


663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:30:56 ID:Rexjt7fa
宮内庁は、考古学者などに京都市と奈良市にある2カ所の天皇・皇后陵の
>立ち入り調査を許可する方針を固めた。
>この決定に極右が反感を抱くことは目に見えている。
>昭和天皇は戦後、天皇の神性を否定する人間宣言を行ったが、
>極右は現在の天皇をなお神として崇めており、以前、墓陵の調査を実施しようとした
>考古学者に殺害の脅迫をしている。
>調査が敢行され皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという
>動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。


たぶん天皇の墓だから不敬であって、
中国朝鮮との起源がどうたらなんて考えてないんじゃないか、右翼も。
つか風説の流布やめい、イギリス野郎。

664 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:31:11 ID:unPOAc8g
>>651
漢民族とモンゴル人とか、多数の民族の血が
ブレンドされたのが今の半島人ね。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:31:29 ID:H241jFUY
>>651
酒に酔いやすい人がモンゴル系らしい。

666 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:32:16 ID:6qr4isCw
>>637
まあ確かなことは判らないけど、
例の複合説は面白いと思うけどね。
これで納得できる点も多いから。

>>641
なんか面白い仮説だけど、誰が言っているの?
でも八坂氏こそ半島系でしょ。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:32:19 ID:T2MWTW+k
>>136
従伍位ということは、一応は殿上人なわけですね。
六位蔵人を除けば最下位ではありますが…

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:32:53 ID:PTPInibz
古代においては半島南部と九州とか人種的にかなり近かったんだろうけど

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:33:18 ID:yNfgY0G1
>>516
天皇陵の整備は江戸時代のが大半だよ。
この前、江戸中期の話しで出ていた。



670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:33:20 ID:VSLm4FFd
>>646
618です。や、茶化したように感じられたり、民族としての歴史を軽んじているように受け取られたのでしたら申し訳ないです。
天皇家の歴史は、日本そのものの歴史と普段は思っています。
ただ、国境も何もかもとっぱらった「学問としての歴史」については、これくらい冷めててもいいかなぁと。

671 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:33:25 ID:unPOAc8g
>>658
それはでつね、行為が鬼女の行動に(ry
あ、因みに漏れは鬼女にも時々逝ってるお。w

672 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:33:54 ID:6qr4isCw
>>668

まあ半島南部は「倭人」の活動圏だからね。
今のコリアンとは関係が薄いと思うけど。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:34:44 ID:Ag11LbDL
>>664
馬でも猿でもブレンドすると早死、種無しにやりやすらしいね。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:35:15 ID:/6Y5cjMG
>>663
イギリスだって子孫の残っている王や貴族の墓を「学術目的です」と言って掘り返したら反発されるだろうにな。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:35:52 ID:U0i/+P0A
ハングルで書かれた
「ウリはチョソン半島出身スミダ」と書かれたものを
帰化した4世の宮内庁職員の旧姓キムさんが埋めています。
決定的な証拠です。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:36:02 ID:zOPfDbua
>>621
昔から鬼嫁は居たんだなぁ・・・。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:36:26 ID:pzfbKejZ
>>666
>>641はコピペです
スサノヲについては詳しくないので

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:37:15 ID:pzfbKejZ
>>664
エベンキ族と聞いたことあるけどどうなのかな?

679 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:38:31 ID:unPOAc8g
>>673
まぁ、馬とセックルして巨大な馬のモノに
腸内を突き破られて、文字通りに「昇天」した
外国人もいるからねぇ。(全く違うけど)

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:38:48 ID:YyTfNWG7
どでもいいけど他国の元首をさしたる証拠、証明もなしにかってに妄想する神経がわからん

チョンらしいちゃらしいけど

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:39:10 ID:U0i/+P0A
鬼嫁の元祖といえば持統天皇だべ。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:39:24 ID:aAkljkyw
>>660
ドウシタモノカ…     ホントダネ…
  ( ´・ω・)     (・ω・` )
  ( つと)    (つと )

      m    m ウリヲヨンダニカ?
  (´・ω・`)*`∀´*(´・ω・`)
  ( つと)ヽ   /(つと )

 ミシッ   m     m   ミシッ
  ( ´・ω・)⊃+Д+⊂(・ω・` )
  ( つ 彡     ミ と )
 
ドウシタモノカ・・・     ホントウニネ・・・
  ( ´・ω・)     (・ω・` )
  ( つと )m_⌒_m( つと )


683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:40:08 ID:pzfbKejZ
>>680
>天皇陛下は2001年68歳の誕生日に「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、
>『続日本紀』に記録されている事実に、韓国とのゆかりを感じる」とし、
>日王家が古代朝鮮半島と深い関係があったことをほのめかす発言をしている。

これが根拠なのでしょう


684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:40:43 ID:h1ZhP9M3
右翼ってコジキだろ?右翼なんて糞以下だろ

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:40:49 ID:LptKqmtr
朝鮮韓国人は残虐残忍な上に歴史捏造が激しすぎるからキモイ。
朝鮮韓国人は最低最悪の超鬼畜民族

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:40:56 ID:zOPfDbua
>>678
エベンキ族はツングース族からの派生なんでモンゴルつながりじゃね?

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:41:03 ID:nzs0oC4v
皇室の起源が中国や朝鮮半島にある動かぬ証拠なんてもんが本当にあるなら
天皇陵調査するより中国の文献調べたほうが色々出てきそうなもんだが


688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:41:07 ID:pzfbKejZ
>>682
それはwww

689 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/09/26(水) 04:41:48 ID:6qr4isCw
>>677
嵐の神で製鉄の神というだけらな、
近いところだと中国の蚩尤が居るね。
そういえば、あの神も牛頭か…

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:41:55 ID:pzfbKejZ
>>686
モンゴル系に入るわけか

691 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:42:24 ID:unPOAc8g
>>678
ツングース系統だからねぇ・・モンゴルとは
関係有るから、朝鮮系との関連性も少しは有るかもね。>エベンキ族

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:43:10 ID:dg5LnhAc
原文読んだけど腹立つなぁ。
これじゃまるで天皇家の起源は中国や朝鮮で
それを隠しているといっている様なものじゃないか。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:43:55 ID:xKbOgg5g
>>689-690
全く関係ないが牛とモンゴルが並んでいたから2000万パワーズ思い出したw

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:44:08 ID:aAkljkyw
>>673
「ブレンド」というと普通は、っていうか多分定義的に、種間交雑を指す。
その場合は早死に所か雑種強勢という言葉通り、強い個体が生まれやすい。

異種間交雑はダメよ?
同種じゃないから子孫出来へんで。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:44:49 ID:pzfbKejZ
>>691
エンコリでたまに見かけるからどうなのかなと思ってた

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:45:18 ID:zOPfDbua
>>690
DNAパターンが似てるらしいね。チョンとエベンキ族。
半島にも証拠が有るけど、必死に隠蔽中みたいw

697 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:46:00 ID:unPOAc8g
>>689
蚩尤は炎帝神農氏の遠縁とか一説で聞き及んでいますから
同じ牛頭なのは寧ろ自然かと。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:46:41 ID:4i9l9RXH
神話なんて影響してなくても似てくるもんだけどね。

人間の行動なんて似てるし
歴史の歩みだって日本や欧州や中国の出来事に似てる例は見付けれるから。




699 :穢麻呂:2007/09/26(水) 04:48:25 ID:unPOAc8g
>>692
つうか、そのものだし。

>>695
縁故李に変わってから、全く逝かなくなった漏れが居る・・
(今も同じとか時折聞くけどね)

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:49:23 ID:pzfbKejZ
>>698
イザナギ神話とオルフェウス神話のような話は

日本とギリシャにしかないらしいから

不思議なのよ

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:49:54 ID:AF35xLh5
御陵の調査に、なぜ半島出身の右翼が噛み付くのだろう。
朝廷が半島を従えていた考古学的証拠が発見されることを
恐れているとしか思えない。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:50:54 ID:mKwhhvy7
朝鮮半島を掘り返して楽しめるのは土人と朝日ぐらいじゃね?
興味ないよ んなこと

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:50:57 ID:U0i/+P0A
これは勝手な妄想だけど
スサノオのモデルはヤマトタケルで大国主命のモデルが継体天皇じゃないかと。


704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:52:21 ID:4i9l9RXH
>>700
そんなけ離れていて中間が無いなら単なる偶然だね。

確定はできないが。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:54:12 ID:4i9l9RXH
>>703
100%無いと断言できるほどの妄想。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:55:06 ID:YyTfNWG7
所詮古代史は妄想だけどなw

だれも立証できるわけないし

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:55:07 ID:zOPfDbua
>>703
草薙の剣はどう説明するんだ?

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:56:06 ID:B5l1eoyR
桓武天皇編纂の氏録じゃ朝鮮系渡来人は全「日本人」の3割占めてるのに
普通に朝鮮の血が入ってない「日本人」なんかいないよ。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:57:12 ID:YyTfNWG7
チョンはこういう立証できないもんだと強いなw



710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:58:03 ID:pzfbKejZ
>>706
だからこそ檀君神話なんてものが出てくる

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:58:49 ID:dxB8QdI5
まあ、実際のところ当時の朝鮮は今程下衆じゃなかっただろうけどね。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:58:52 ID:4i9l9RXH
>>708
渡来人×
帰化人〇

抗議されて変えるなよな

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:58:54 ID:YyTfNWG7
>>708
じゃ中国系は?北方系は?南方系は?土着民族いなくなるんじゃないか?w


714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 04:59:53 ID:4oiF8wUf
どの天皇陵を発掘しても
同時期の中小規模古墳と同じような遺物しかでないと思うけどね
物は金メッキされていたりして他より良質とも豪華だろうけど。

個人的には箸墓あたりを発掘して欲しいけどな。
まぁ、お望みの『中国・朝鮮産の関わり』も舶来の鏡・鉄製品くらいならでるだろw

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:00:03 ID:tVofQUCl
>>708
渡来人が本当に朝鮮人かどうかがそもそも疑問だ。
当時、半島には倭人がたくさん住んでいたし、秦氏なんて、中国から半島に流入してきた。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:00:44 ID:pDU3Pbus
日本の極右は朝鮮人だろ。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:00:47 ID:A8fMWRfq
原文ではEmperor。
訳したの誰よ。
http://www.guardian.co.uk/international/story/0,,2173857,00.html

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:01:42 ID:U0i/+P0A
あくまでモデルだよ。これこれこういう苦労をしました、みたいな武勇伝。
そもそもスサノオも大国主命も実在は確認されてないし。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:01:54 ID:P9vuXdZ6
いまさら隠しても仕方ないのに。
日本の始祖が古代韓人なのは日本人以外の誰でも知っていることだし。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:04:34 ID:4i9l9RXH
>>718
神に実在も糞あるかよ


721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:04:44 ID:A8fMWRfq
>>719
高麗王がモンゴル人でと李氏朝鮮建国の父が満州人だからって
日本に起源を求めないでー。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:05:02 ID:pzfbKejZ
なんかしょぼい煽り単発がいるな

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:05:27 ID:U0i/+P0A
いまさら隠しても仕方ないのに。
生物の始祖がアメーバなのは朝鮮人以外の誰でも知っていることだし。


724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:05:35 ID:MvRv/AZs
>>719
韓って国はそんな昔からあったのん?

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:05:46 ID:YyTfNWG7
>>719
すごいなw立証できないのにすごい自信だな

さすが立証できないものには強い朝鮮人w


726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:06:15 ID:tmESAX9e
>>719
古代朝鮮人が、現在の朝鮮人とは関わりが無いことは朝鮮人以外は誰でも知っていることだよね

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:06:37 ID:ds89V2OX
というか、はるか大昔のどっかに朝鮮の血筋がいたからって幸せになれるってどんだけだよ・・・。

今は完全に別物だろ。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:08:06 ID:UJ2+yY1k
韓国版アドルフに告ぐ

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:08:20 ID:A8fMWRfq
ここにいる韓国人はインスタント皇室をまた復活させなさい。
それでかなり気が楽になりますよ。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:09:09 ID:jJCyxG4f
桓武天皇の生母が百済系の末裔なんて歴史に詳しい奴なら知ってるのに
なんで鬼の首をとったような騒ぎになんの?
イギリスのマスコミって日本狙い撃ちのプロパガンダでもしてるの?

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:09:40 ID:tmESAX9e
現在の朝鮮人って古代の朝鮮人を滅ぼしたことは確定的なんだから
天皇家と古代朝鮮人が関わりがあるなら、現代の朝鮮人は敵と言って良いよね

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:10:53 ID:tVofQUCl
だからさあ〜。こういうのはもう否定するのは限界だと思うのよ。
江上の騎馬民族説は国内では否定されているけど、
アマチュアや外国のインテリ層には広く浸透しているらしい。
天皇陵を発掘しないのは、そりゃ、天皇家や宮内庁としては当然の判断だろうけど、
しかし、>>1みたいに言われるようになっちゃ、もうおしまいなのよ。発掘しないことが
逆効果を生むわけ。
このメディア時代に、ここまで言われるようになって、神秘性の保持だとかいう理屈
は通らんのよ。
こうなったら、発掘して白黒つけるしかない。
仮に古代ユダヤ王家だったとしたら、ガーディアンの記事を書いであろうユダ公記者とか、
欧米社会を支配しているあいつらは偽物のユダヤ人だから、もう天皇家に頭が上がらなく
なるよ。
ロス茶は本物のユダヤ人だとされているのだが、アシュケナジーのやつらは、ロス茶
の威光の前にひれふすしかないらしいよ。なんてったって、偽物と本物の格の違いが
あるから。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:11:23 ID:YyTfNWG7
>>730
ユダヤは民族主義がきらいなんだろ?

もともと現在ユダヤ人と言われてる人たちは民族でなしユダヤ教徒だからw


734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:12:14 ID:YyTfNWG7
>>732
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=74487
ほいw

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:12:21 ID:GABmaz7e
>>708
隊長、大馬鹿一匹、発見しましたww。

「新撰姓氏録」に記された新羅系は、わずか六氏だけだ。ググれカス。
その新羅系だって、卑劣な蛮族のワイ族(朝鮮人)系と断定できるわけではない。
ほかの百済や高麗系は、朝鮮人とは赤の他人。

半島の古代人と朝鮮人は全く違う民族だということは、ネットでも本でも、さんざん既出
なのに、まだ勘違いしている奴がいるなんて、どんだけ馬鹿なんだよ。

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:12:57 ID:QPweHe36
                      | ::   |
        _,, -- ' '''~~ ~` '' ー-,,   | ::   .:|
      , '             `、| ::  :::|
     、'`                  ..| ::  :: |
    ,'               ,, |: :  :: |
   ,'; ,'   、、    :  / -、 _ | ::  :: |
  /,  | :  , -、   ::.    '、ソ,  | ::  :: |
  /'  .l   ヽヾノ ,_      ゙` 、 .| ::   :::..|    ごばく?
 ('  ノ        '    、      | ::  ::::|
  ヾ ( ::         (::::::)    | ::  ::: |
   ヾ     ゙、._  ,,,-┴-、,,ノ 丿::  :: i、 
   、; ' 、     ゙''  ニ  ,,,  i`-=___|_->
   ;;゙     ``` ''  -     .| ::    r''~ ゙ ;; 
    ノ               | ::  | |     ;;
   ) :                 | :::: ll|| |      ',
   ミ ::              | :::: .|| |`      i 
   ミ          ノ     | ::::  l|| |、       i
  ;;                 | ::     ,-''     i
  ;;        ,,-''      .|    ,,-''       i;
   ヽ      ,, -,,,_      i; ,  ,/       ,-''
   ;;ヽ     '     `ー、、 .|l /       ,,',' 
    ;;ゝ           `ヽ/  彡    ,, ''  ;;
     i `` ヽ、、        /      ノ   ;;
      ミ    ヽ       i     , ' i    ii 
      ;;     `` -、__  ヽ、_、、,,-''| /    ii
      ;;         ゙-ー ''    /    ;;
         i   ::ゝ     | ::  ,,/      l
         i    :: \  | ::  /       /
         i     :    | ::   /      ,;; 
         ゝ、      .|   ノ      ;; 
         ヽ、、     |   |      / 
             )   ヽ,, / :::  ,,,/ 
              l      /    /
             ゝ    i    /.|
             ヽ ,,,, |   丿 :|
                 |ヽ,,ノ ::::: :|
               | ::  : ::: :|

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:13:07 ID:+Gps1DAj
日本人は嫌われる

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:14:03 ID:YyTfNWG7
>>732
>アマチュアや外国のインテリ層には広く浸透しているらしい

おとくいのらしいですかw

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:14:28 ID:U0i/+P0A
広く浸透しているらしい。根拠は な い。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:16:33 ID:moI9LpvX
>>1
天皇の起源がどこであれ、今の半島とは関係ないからwww


741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:17:12 ID:PoageBPT
>>730
インテリサヨクの伝統性嫌いはガチ
日本の神秘性を破けるとあっちゃ書かないわけ無いw

にやけ顔で他国の伝統に土足で踏み込む記事書く辺り反吐が出るけどな

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:17:12 ID:A8fMWRfq
>>734
ほう、なかなか興味深いエンコリスレですねー。
韓国の教科書には他国からの侵略は一度もなかったと載っているらしいですがw

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:17:50 ID:GABmaz7e
韓国製の馬鹿げた偽史を受け売りにしてるのは、やはり韓国人?
それとも在日?

2ちゃんに書き込みをする、このての連中は本を読まないナマケ者らしく、
出典やソースがついてないんだよね。
そのくせ、書き口が、すげー偉そう。
まさに、馬鹿で薄っぺらな朝鮮人そのもの。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:21:45 ID:tVofQUCl
>>738
騎馬民族説関係の本に書いてあった。書名は忘れたけど。NHK関係だったかな?
とにかく、海外のインテリ層では、「天皇=朝鮮からの渡来者」という理解は浸透
しているよ。まあ、ネットで適当に検索していたらわかると思うよ。
ガーディアンみたいな記事は、これまでにも欧米メディアでいくつも報じられている。
2ちゃんで韓国叩きばかりやってる人は、「日本と韓国」の世界だけで生きているから、
そういう世界の実情を知らないし、知らされても受け入れられないのかなw
念のために言っておくけど、ボクちんは別に騎馬民族説が正しいと言ってるわけじゃないけどね。
それと、騎馬民族説に詳しい人なら、日本のアマチュアの考古学ファンに騎馬民族説支持者が
多いことは常識。

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:24:16 ID:GABmaz7e
>>744
戦後にポッと出てきた、電波騎馬民族説が世界に広がっちゃったのかね。
困ったもんだ。
真っ当な史家に、奮起してもらいたいな。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:24:25 ID:ZT83t15h
騎馬民族説なんざ今時教科書にさえ載ってないけどなぁ。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:26:44 ID:YyTfNWG7
>>744
だから「天皇=朝鮮からの渡来者」てのはたんなる空想で立証できるもんでないでしょうがw

他国の元首にそういった空想は失礼でしょうが、韓国の掲示板でかってに話すならかまわんけど

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:26:51 ID:U0i/+P0A
>>744
ふ〜ん。でもそういう連中は遺跡を根拠にした新説にブチあたると
すぐに考えを変えるよ。論より証拠だし。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:27:16 ID:zOPfDbua
>>744
アマチュアは所詮アマチュアだと何故解らんのか?
ゴッドハンドを思い出せw

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:27:27 ID:tVofQUCl
>>745
歴史家が奮起しようがどうしようが、
もう、天皇陵を発掘しない限り、真実を隠そうとしていると思われても仕方がないのよ。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:27:36 ID:tmESAX9e
>>744
日本人と朝鮮人が同祖であると主張するなら、朝鮮民族がこれほど劣等な文化しか築けなかったのか
検証してみた方がいいと思うよ
上澄みが日本へ、残りカスが半島へ残ったとか

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:28:51 ID:Hlkr4kWD
あのさ、朝鮮から来た人=天皇なの?

朝鮮って中国に支配されていたんだよね?

だって、琉球王朝の時代に奴隷として送られて来てるんだけど、奴隷がどうやって天皇に?

詳しい人教えて

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:28:56 ID:YyTfNWG7
>>744
海外のインテリ層だろうがノーベル賞受賞者wwだろうが立証できてるんですか?

立証できてないものを、その元首を用する国民に向かって言うなてことだ

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:33:38 ID:MtuFAzYY
それでは、海外の定説?常識?(検証されて信憑性の高い物)をソース付きで提示すればイイのでは? それが出来なきゃ、タダの感想文か風説の流布でしかナイでしょう。2ちゃんがどうこうではなく・・

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:35:29 ID:YyTfNWG7
所詮古代史なんざいろんな古文書をあさって見て、あとは推論でしょうが

遺跡でも残ってればそれは立証になるけど、そんなもんで得意げに日本でいいふらしてること事態

チョンの程度が知れるってことだ



756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:36:26 ID:YyTfNWG7
ましてや妄想はチョンの得意分野だろwそんなもん信用できるかよ



757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:37:42 ID:aAkljkyw
>>708
ラモス 瑠偉
呂比須 ワグナー
三都主 アレサンドロ
小錦 八十吉
曙 太郎
武蔵丸 光洋
ツルネン マルテン
ハーフナー マイク

朝鮮の血が入っていない「日本人」ですが何か?

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:39:32 ID:n0ku927T
>>1
ノルマン時代から見ても1000年しか
歴史の無い国だから
いいよな、こういうお気楽なことが書けて

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:40:12 ID:YyTfNWG7
おまえ日本国民の元首のことを日本人にむかって、ただの妄想を言ったわけではあるまい!

まさかそんな非道徳な人間でないよな?早く、立証された証拠だせよ



760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:41:14 ID:GABmaz7e
>>751
史書やDNAを持ち出すまでもなく、朝鮮人と日本人は異民族だよ。
日本は南方海洋稲作文化を基調としているが、
朝鮮人は北方大陸畑作の民族で、衣食住にも精神構造にも全く共通点がない。

韓国でホームステイをして、しみじみ、それを感じたよ。
日本に統治され、かなり和風に変化したようだが、やはり根本は変わらない。
オンドルで寝汗を好むこと、全くフロに入らないことなど、ついていけないことが
多かった。

だから、朝鮮人は倭人系の済洲島の人々を異民族として蔑視し、虐殺をくり返してたんだよね。
済洲島(古名・耽羅)は、昔から親戚の日本の領土になっていた方が幸せだったと思うよ。
異民族の朝鮮に服属し、言語も精神構造も朝鮮色に染められて、かわいそうだ。

761 :◆GOk2.454GM :2007/09/26(水) 05:41:58 ID:MufzgSyx
韓国の天気予報一つ見ても凄いしな……
台風の進行方向の予測が突然直角に曲がって日本に向かうとか。
そんな偏西風が吹いたら朝鮮半島は丸坊主だろうに。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:42:23 ID:aAkljkyw
>>730
いや、本当に詳しい奴なら「それ違うんじゃないか?」って出てくるんであって。

・百済の王族と韓国国民は別だろ?
・そもそも桓武天皇の生母が百済帰化王族か?

という2つの段階があってな・・・

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:44:08 ID:2nTW7qPb
>>744
今時、江上波夫の説を支持する奴がいるのか?w
あれは既に電波を超えて古典的なネタの領域にあるんだがw
例えアマチュアでも信じてる奴はいないだろw



764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:44:22 ID:LL4WXyCF
>>744
一度広まった風説はなかなか消えないのは同意。
発掘でもして白黒つけない限り無理だろうな。

ところで海外にも日本史の本とかあんのかねぇ?
文字列だけの学者や日本マニア向けではなく
日本の歴史群像みたいにイラスト満載なwww

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:45:07 ID:qOCM9BLC
何十代も前のヨメさんが外国人だからってどうしてその国が起源になるん?
EUではよくあることじゃん。
そもそも犬でも混血の血が混じっても四代目で純血種になるんだよ。


766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:45:42 ID:A8fMWRfq
>>754
海外の定説も糞も>>1の記事自体が朝鮮日報丸写しの部分があるので
これはイギリスメディアというより朝鮮の主張ですw

>>1
>天皇陛下は2001年68歳の誕生日に
>「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記録されている事実に、
>韓国とのゆかりを感じる」とし、
>日王家が古代朝鮮半島と深い関係があったことをほのめかす発言をしている。
「ガーディアン」紙9月21日付
ttp://www.news-digest.co.uk/news/content/blogcategory/5/5/

明仁日王が23日、
>「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記録されている事実に、
>韓国との縁を感じる」とし、
>日王家が古代朝鮮半島と深い関係があったことを認める発言をした。
朝鮮日報 日王、朝鮮半島との血縁関係を初めて言及
ttp://www.chosunonline.com/article/20011223000002

ほ〜ら、朝鮮日報からの引用だよw

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:46:29 ID:nzjPrd8n
>>753
現在、日本に「元首」なんていねーよ!w

記紀を読めば、天皇家が何処ぞから渡来して来て定住した民族である事は明らか。
そして古代日本は邪馬台国の時分から当時の中国大陸の国家よりインドのクシャナ朝なみの最恵国待遇を受けており、
三国時代の朝鮮半島との交流(または支配)も盛んだった事は、数多くの史料によって証明されている。。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:46:38 ID:uFxV2e54
証拠は必ず出るのはみんな解ってるだろw
どんなウリナラファンタジーを構成するか楽しみだな

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:47:32 ID:YyTfNWG7
ID:tVofQUCl
早く証拠だせよ!!それともたんなる妄想で日本の元首をなじったのか?

大変な侮辱だぞ!!



770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:47:39 ID:U0i/+P0A
一時期は邪馬台国は北九州説が常識であり定説だけどね。
さて?

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:49:12 ID:56qKpICM
おっす!おらごくう!

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:50:20 ID:PLmMLFLy
友人の在日の女が「やっと天皇は韓国が起源だと認めた〜」と言ってたっけw

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:50:48 ID:GABmaz7e
>>762
日本の学者の場合、たとえばフランス史の研究者ならフランスの古文書を読めたり、
ラテン語も読めたりしないと務まらない。
でも、欧米の日本研究者は、そうでもないみたい。
ミミズがのたくっているような古文書や、漢文で記された候文を読める研究者が、
はたして何人いることやら。
それどころか、活字で記された「源氏物語」さえ、満足に読めないかも。
いや、それどころか、日本語の現代文が読めるか、どうか……。

こういう感じで、日本に対する理解、研究は、それほど進んでないでしょ。
だから、韓国人の大嘘が、批判されないまま浸透してしまう恐れもある。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:51:09 ID:sZjNn5se
>>735
漢、百済、高句麗、新羅、任那の諸「蕃」氏族全部で1182氏の三割と言いたいのでしょう彼は。
それが現朝鮮人とどう結びつくのかは置いといて。
てか、氏の種類であって、それがイコールで人口の三割と考える>>708の頭の構図が理解できないわけだが。
物部や大伴と言った大族と、これらの諸蕃氏の一つ一つの規模が同じなら、
古代日本史で指導的な役割を担っていた罠。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:52:01 ID:U0i/+P0A
>>767
数多くの史料の一二の例を出して!

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:52:03 ID:YyTfNWG7
>>767
>現在、日本に「元首」なんていねーよ!w
あきらかに諸外国の待遇、あるいは多くの日本人の意識は元首

上のことから以下は信用できませんね、



777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:52:55 ID:q9wTxJIp
>>760
>韓国でホームステイをして

勇者だな・・・

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:53:24 ID:YyTfNWG7
ID:tVofQUCl
証拠はまだか?


779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:53:37 ID:27HGxFF0
大和民族はプロトマレー、海に沈んだ楽園スンダ大陸から直行した海洋民族、
極東という閉鎖された位置にある島(いわばムーミン谷)で5000年育まれた
世界でまれな単一民族。(同じプロトマレーには台湾原住民がある)
朝鮮族は根元は同じマレー原人だが、マレー半島から厳しい環境の大陸を経由し
変質した遊牧略奪民族。

10世紀以前の半島人は大和民族が移り住んだものだ。10世紀以後は下にあるように
人種が大陸系に変質している。
近代朝鮮やシナが荒廃したのは異民族(長髪族)の度重なる略奪、拉致に
よるものだ。日本も元(実態はコリア)による支配を受けていたら民族は変質し
現在の日本はなかっただろう。

======== 半島の歴史 ==========
長白山が過去2000年間で世界最大級とも言われる
    巨大噴火を起こす(リセット)
1010年 「契丹」に侵略される。首都開城が陥落。(キタン人化)
1013年から1019年まで継続して侵略される。   (キタン人化)
12世紀 「女真」の侵入。侵略。「金」に朝貢。   (満洲人化)
1231年 「蒙古」に侵略される。首都開城が陥落。国王江華島に逃亡
    長い間、無抵抗の半島はモンゴル軍に蹂躙される。(モンゴル人化)
1247年 「蒙古」に再侵略される。しばらく蹂躙が続く。 (モンゴル人化)
1258年 雙城総管府を置かれる。翌年、王子を人質に降伏。(モンゴル人化)
    国内には多くの蒙古軍人が駐留。        (モンゴル人化)
1270年 東寧府を置かれる。              (モンゴル人化)
    反対派が済州島に移って徹底抗戦。1273年に鎮圧 (モンゴル人化)
1274年と1281年「元寇」(半島人主力で日本侵略。が、全滅(モンゴル人化)
1356年から1362年までの紅巾賊侵入により首都開京が陥落 (シナ人化)
1419年 「応永の外寇」 17000人で対馬を襲撃。船、家を焼き、住民を虐殺する。
    しかし、少数の対馬軍に撃退される。
1592年 と1598年秀吉の「唐入り」 首都漢城が陥落(短期でヤマト化は無理)
1627年 「金」に侵略される。首都漢城が陥落。国王江華島に逃亡(満洲人化)
1636年 「清」に侵略される。首都漢城が陥落。国王江華島に逃亡(満洲人化)
    降伏し、大清国属国となる。(満洲人化)


780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:54:15 ID:MtuFAzYY
笑うトコなのか怒るトコなのか非常に微妙ですww

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:54:38 ID:A8fMWRfq
>>744
>ガーディアンみたいな記事は、これまでにも欧米メディアでいくつも報じられている。
>2ちゃんで韓国叩きばかりやってる人は、「日本と韓国」の世界だけで生きているから、
>そういう世界の実情を知らないし、知らされても受け入れられないのかなw

つまりガーディアンみたいな記事を書く欧米メディアは
朝鮮日報(>>766)などの朝鮮の主張をそのまんまするだけということねw

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:57:06 ID:8d+8mf+o
このエゲレスの記者がそういう奴らしいじゃん。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:57:14 ID:aAkljkyw
>>773
日韓同祖論は朝鮮時代は出て来てないはずなんだが。

あのミンジョクが仮に自国の小中華思想では格下とは言え、
日本というアジアの巨大国家の名目上の元首であればホルホルして書き残すはずだが。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:58:19 ID:AF35xLh5
>>773
ライシャワーはすごかったけど、彼くらい日本語・漢籍に習熟している
研究者は今、向こうにいるのかな?

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 05:59:13 ID:8/Spr9iB
チョンがうるせえから
とっとと調査させろよ
三流官庁、宮内庁

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:02:18 ID:MKWU8Nfo
チュンチョン考古学者は捏造するからな

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/09/26(水) 06:03:46 ID:SPWHXEzw
古代朝鮮半島に現在の朝鮮人がいた可能性はゼロ
朝鮮は流刑地

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:04:40 ID:vvJh5z6F
第一、李方子や嵯峨浩のような例もあるのに
現在の朝鮮民族が形成される前の百済から
嫁が来たのがどうとか言われてもなあ。

それが何かとしか。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:06:13 ID:YyTfNWG7
http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/kak1/120611.htm
とりあえず天皇が元首であるという考え方、てか普通の日本人なら元首は天皇て答えるけどなw

チョンや共産党ならわからんけどw

たんなる妄想で立証できないものを日本国民にむかって元首をなじるな!

お里が知れるぞw


790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:15:08 ID:sZjNn5se
>>773
文学研究者なら研究対象が古文ならは古文を読める。
東洋史研究でもその専門とする言語は読める。
てか、エジプト学でヒエログリフ を読めないんじゃ話しにならんし。
まあ、数は少ないだろうが。

バーバラ・ルーシュなる人もいる。
http://www.chusei-nihon.net/profile%20of%20profRuch.htm



研究対象の資料に漢字が使われているにも拘らず、
碌に漢字が読めないで最高学府の国史学科の教授を出来るのは、
あの国だけでしょ。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:27:54 ID:ds89V2OX
wikiにもあったけど、そもそも天皇の名称の由来は唐の則天武后が皇帝の名称を「天皇」にかえたところにあやかってるらしい。

中国が言い出すならまだしも、なんで朝鮮が?

そもそも天皇のルーツは大王(おおきみ)とよばれていた豪族じゃないの?これは教科書にもあったと思うが・・・。
百済との交流が始まったのは百済が新羅に押され始めてからだよね?それで同盟をした。

当然それ以前から大王は存在しているし、どっから起源ってでてきてるの?

それとも俺の解釈間違ってるのかな。
詳しい方、解説お願いしますorz

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:37:04 ID:0uILJhcj
大英博物館で日本の文化は朝鮮起源とか嘘ついてる無知なイギリスが何言ってんだか

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:37:12 ID:BVjSDYFM
>>161
それ読んだ

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:38:12 ID:ov1zY0Gs
あ、ああそう…そうだといいですね…なんか朝からどっと疲れた…

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:38:34 ID:P9vuXdZ6
>>791
もともと大陸のほとんどを統治していた古代韓人の長が天帝で
その子供が日本に分家をして天皇を名乗るようになった。
天帝>中華皇帝>天皇で序列されていた。

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:40:19 ID:vLkJIkqu

皇太子は朝鮮顔だよね。妹も朝鮮顔。弟はキツネ目系の朝鮮顔。

アイヌ人・琉球人 と「天皇とその子供達」を横一列に並べればどこの出自か一発で分かる。
朝鮮だ。顔がもろ朝鮮顔。
アイヌ・沖縄の濃いネイティブ顔とは無縁。




797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:40:41 ID:rNeUSp+L
>>795
馬鹿じゃね?

古代韓人って何だよアホ。

韓国の建国って何年だ、言ってみろ

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:41:36 ID:n6RLbusX
>>795
妄想乙

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:41:38 ID:vLkJIkqu
朝鮮へ帰ればいいのに。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:42:07 ID:ds89V2OX
>>795
韓国人、それマジで言ってるんだ・・・w

古代韓人ってラムーの星でも持ってたんですかね・・・。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:42:10 ID:c7+CIdan
大仙陵古墳の副葬品とか、大英博物館にあったんじゃなかったっけ?w

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:42:46 ID:n6RLbusX
>>796
アイヌと対比するの?アイヌってどんな民族か知ってる?

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:42:56 ID:n0ku927T
>>797
韓国人は「朝鮮」とう表現を嫌がります
全部「韓」にしてしまうので、
こういう紛らわしくてしょうもない用語になってしまう

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:42:59 ID:Alp64QLv
他人のおもちゃを妬んで、手に入れようとする子供のようだ。
いくらダダをこねても無駄
酷い朝鮮文化の劣等感からくるコンプレックスなんだろうけど



805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:43:16 ID:U0i/+P0A
天皇は天子と皇帝の造語だべ。大王が隋あたりに対抗して名乗ったべ。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:44:32 ID:rNeUSp+L
>>803
それが意味わからんのよね。

何で朝鮮人が差別用語なのかと。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:45:36 ID:ds89V2OX
>>806
日本人が倭人と言われるようなもんなんですかね?
こっちは特にそう思って無くても、向こうが差別的に使ってくる場合は差別語になるんだろうか・・・?

808 :◆GOk2.454GM :2007/09/26(水) 06:46:03 ID:MufzgSyx

369:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]
2007/09/26(水) 00:19:21 ID:P9vuXdZ6
>>351
大東亜戦争は日本版レコンキスタに過ぎなかったということか。
--- 以下スレ情報 ---
【考古学】天皇稜立ち入り調査・・・皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという動かぬ証拠が見つかることを極右が恐れている[09/25] (1001)

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:47:03 ID:yJ8YcZC4
明治天皇の顔を知らんのか?黙ってろよ鮮人

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:47:10 ID:c7+CIdan
>>796
明治天皇とか濃いけどw

811 :◆GOk2.454GM :2007/09/26(水) 06:47:34 ID:MufzgSyx

446:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]
2007/09/26(水) 00:25:23 ID:vLkJIkqu
沖縄、南九州、北海道以外は元朝鮮人!

--- 以下スレ情報 ---
【考古学】天皇稜立ち入り調査・・・皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという動かぬ証拠が見つかることを極右が恐れている[09/25] (1001)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190731422/

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:48:02 ID:rNeUSp+L
>>807
でも、日本人で倭人って言われて怒る人はほとんどいないでしょ。

てか、あいつらがアホな行動する限り、朝鮮人と呼ぼうが韓国人と呼ぼうが、馬鹿の代名詞になって行くだけなんだけどね。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:48:04 ID:kkKoGJVe
そんな程度で皇室の権威とかが揺らぐモンなのか?
大抵の人間は皇室なんてあって当たり前の存在で、かつどうでもいいと思ってる。
そこまで皇室を憎む理由がないしな。かの国の人間じゃあるまいし

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:48:34 ID:VnLTfRuF
>>803
それを分っててツッコんでるんだよ。
支那大陸で言う天帝ってのは3つあって、殷の時代の支配層の信仰である天帝、
仏教での天帝(毘沙門天の事)、道教での天帝(最高神)の事なんだよ。
これらにどうやって朝鮮人が、或いは韓の始祖である春秋戦国時代の韓の王族が絡むのかって事。

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:49:22 ID:ds89V2OX
>>812
まあ「え?そうですけど?」くらいですよねw

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:49:34 ID:ov1zY0Gs
>>807
倭人って言われて怒る?俺は全然平気だけど。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:51:06 ID:ds89V2OX
>>816
こっちが怒るとは言ってないです。

あっちが差別的な意味を含めて言ってるねって話。
でもって、こっちはそう思って無くても相手がそうやって使ってくる言葉は差別語に当たるんだろうかという自問自答。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:51:08 ID:sPo0ODD4
まあ所詮何も誇るものがないから、日本の文化や伝統にすり寄るしかないのですよ。

言ってみれば、日本人とネイティブアメリカンはもともと同じ系統の人種であって、
そのネイティブアメリカンの共同体であるイロコイ連邦はアメリカ合衆国の
連邦制度の下地になってるから、日本はアメリカ合衆国の恩人であり、起源だ
というくらい滑稽なことですよ。


819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:51:10 ID:VnLTfRuF
チョッパリですら、TVや生で朝鮮人が言うのを聞くと「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!」と笑ってしまうニダw

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:51:21 ID:VSLm4FFd
>>791
4世紀あたりに何かあったらしいけれど、このころのことを記している文献が無いため、ほんとのところは
良く分からないらしい。

でも、朝鮮が妄想しているような、朝鮮人の新参部族が土着部族をバッタバッタとやっつけて大王の座に君臨!
というような単純なものではないと、個人的には思う。
もちろん、異国からの流入者の存在はあると思うけれども、それが朝鮮人かどうかもわからないし、それらによって
一方的に土着民族が恭順させられたというより、衝突と妥協を経て融合したのではないかと。その融合の証が、
大王…ひいては天皇という存在を作ってともに仰ぐことだったんじゃないかな。天皇機関説っぽいな、なんか。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:52:03 ID:ov1zY0Gs
>>817
あーでも朝鮮人って言われるのはいやかもーw
確かにイヤだわwww
韓国人もいやだが。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:52:56 ID:moI9LpvX
>>812
アメリカじゃ、なぜか「korean」も差別用語www
自民族を表す名称がつぎつぎと差別擁護になってゆく不思議www
つまり、朝鮮人自身が差別的存在であるということだな。
「名は体を表す」ってかw

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:54:07 ID:VnLTfRuF
>>820
ま、神話の世界をベースにすると、天皇家の始祖は宮崎の出になるので、
そこから北上し、東進するとなると、半島人がルーツってのは変なんだけどね。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:55:01 ID:kkKoGJVe
朝鮮はいい加減、他者を貶めて自分を偉く見せようとする行為を止めた方がいい。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:55:42 ID:P9vuXdZ6
>>820
古代から韓日は手を取り合ってきた。
さまざまな知識を日本人に教え日本人もそれに応えた。
韓日友好が重要なことは古代も現代も変らない。

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:56:32 ID:ydLSSwGB
陛下は朝鮮半島とゆかりがあるって言っただけで、朝鮮人とは言ってない
古代では日本列島と大陸が繋がってたことは誰でも地学で習うことだし、百済からの
渡海人でも別に問題はない

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:56:44 ID:VnLTfRuF
>>825
アホ。
国際関係ってのはそんな単純なもんじゃねえよw


828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:56:52 ID:c7+CIdan
>>823
百済人て宮崎あたりに移り住んだんじゃなかった?

なんか祭りみてーのが残ってなかったかな。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 06:58:06 ID:c7+CIdan
>>825
縄文時代は、九州から逆に進出してるよ。

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:00:13 ID:VnLTfRuF
>>828
祭りは知らない。
けど、高天原が百済ってのは、それこそ日帝残滓。
朝鮮統治の為に日朝同租論のプロパガンダの為に流したものだよ。

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:00:21 ID:moI9LpvX
>>825
古代は、情報やものの伝達移動にどうしても地理的制限が大きかったが、
現在はそういう制限はなくなっている。アメリカのコールセンターがイ
ンドにあったり、日本の工場が東欧にあったりする。
近隣だからという理由で、意味もなく友好しなければならないいわれは
ない。


832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:01:09 ID:ds89V2OX
>>820
なるほど、説明ありがとうございます。

>朝鮮が妄想しているような、朝鮮人の新参部族が土着部族をバッタバッタとやっつけて大王の座に君臨!
というような単純なものではないと、個人的には思う。

私もそう思います。
確か、渡来人の多くは百済や伽耶という、新羅や高句麗に滅ぼされた(もしくは押されている)国の人たちが中心ですよね?
それが海を渡って倭国では大暴れ、なんて現実的に考えて、そんなことが出来るとは到底思えないんですよね。
大体百済は同盟国のはずだし。

そういう意味では衝突と融和というプロセスは理解できます。
ただ、>791でも書いたのですが、それらの人々が朝鮮半島から来る前に、大王のルーツ的なものはあったように思うのですが、それで起源を主張するのは正直どうなのかなあと。
有力氏族にはなりえたとは思うんですけどねー。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:01:53 ID:rNeUSp+L
>>817
まあ、単純に相手が差別用語と感じるって事は、やっぱり行動に後ろめたいことがあるんじゃ無いのかと思うよ。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:02:19 ID:KR64iHmy
>韓国とのゆかりを感じる

「韓国のゆとりを感じる」に見えた

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:03:39 ID:c7+CIdan
>>830
http://www.pmiyazaki.com/nangou_ku/


836 :ズンドコ桜 ◆pjykbu.D7. :2007/09/26(水) 07:04:19 ID:GeWPigqq
>>830
美郷町(旧・南郷村)でその手のお話が残ってて、「百済の里」という観光名所もある。
祭りは多分あったと思う(自信ないけど)。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:05:24 ID:INEdTe78
http://imepita.jp/20070925/035091

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:05:30 ID:l1yrdQdv
>>825
古代に韓国なんて国はないし、それに朝鮮は海で切れている日本より
陸続きの支那と手を取り合うほうが大切だよ。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:06:16 ID:c7+CIdan
>>832
>渡来人の多くは百済や伽耶

百済が滅んだ時に移住してきた人たちはそうだろうけど、DNA調べたら基本的に弥生人は

中国南部からの渡来人。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:06:20 ID:GeZnvS2u
>>1
その脅迫やってるのって、在日右翼だって知ってた?右翼の構成員=朝鮮人。
連中は、何故右翼やってんだろうね。(笑)

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:06:42 ID:VnLTfRuF
>>835
>約1300年前に朝鮮半島から日本に亡命した父、禎嘉王(ていかおう)は宮崎県日向市に漂着後、美郷町南郷区へ逃れた。
>一方、長男 福智王(ふくちおう)は高鍋町に漂着、その後、木城町に辿り着いたとされる

神話や天皇家と関係ないのだけど・・・。
そんなんで良ければ、あちこちに百済や高句麗の王族などを祀る神社がある訳だが。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:07:16 ID:ov1zY0Gs
>>820
たとえバッタバッタとなぎ倒しだったとしても、現代の韓国とは何の関係もないしね。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:07:42 ID:AF35xLh5
>>795
天帝=天皇>皇帝

道教思想が入ってきたときにつけたんじゃなかった?

いずれにせよ、太守ほどの地位も無い鮮王をいただく民には無関係な話です。
モンゴルのハーンの一族として遇された高麗時代を誇りに思ったらどう?
数十人のダルガチに怯えながら暮らした高麗時代をね。


844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:07:50 ID:kkKoGJVe
確か蘇我氏が渡来系で物部氏が土着系ってのは判明してるんだよな。
その両方に担がれていた皇室。4世紀に福井から親征して来た継体天皇がどこの出身かによって大きく違ってくる。
天武天皇は百済系とか言う説も有るそうだが、継体天皇からの系譜はまず確実だといわれているで可能性は低いだろう

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:07:59 ID:ds89V2OX
>>839
なんと、マジすか。
勉強不足赤面ww

ありがとうございます。
ついでに学習用ソースもついてくると嬉しいななんて・・・w

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:08:37 ID:WTJwP0/5
弥生人は中国から直接渡って来た。
人と稲のDNAから既に科学的に証明済み。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:08:48 ID:o+y8hPuM
調査はまだしなくていいよ。
空気に触れたら一気に劣化する。
今やったって、貴重な文化遺産が高松塚古墳の二の舞になる。
ウヨサヨ論争がなくなるまで待つべき。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:14:46 ID:U0i/+P0A
>>846
それがそうでもない。
稲作は遺跡によれば南方から直接来たようだ。
また縄文時代から稲作はしていた。

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:15:26 ID:JuSamxF9
なんじゃこりゃ

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:15:52 ID:IYPSiI8k
エルサレムを掘り起こそうとか言ったら、激怒するくせに。

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:16:00 ID:8d+8mf+o
大和の前身は邪馬台国だと考える、
神話を信じれば、天皇家はもっと前には日向出身になるのかな。
取り敢えずそんな海外の首長が突然やってきて建国した征服王朝ではない。

しかし>>1の起源が中国や朝鮮って
弥生時代前期や中期にまで遡っての
倭人成立時の話とかいう冗談みたいな話しかw?


852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:16:30 ID:n0ku927T
http://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/hon/nihonjinx.htm
日本人は何処から来たか

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:17:21 ID:mMxOB7fK
>>1
>>この決定に極右が反感を抱くことは目に見えている。
>>動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。
単なる憶測なのになんでここまで自信マンマンになれるの?w

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:17:26 ID:QyxrgaWD
明治天皇陵は伏見城本丸天守跡にあるからだろ。
大本本部のある亀岡城も公開してほしい

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:17:29 ID:Sa82pDoN
今の朝鮮中国とはなんら関係ない

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:18:02 ID:ds89V2OX
>>852
おおっ、こんなページがあったとは。
ありがとうございます。

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:18:59 ID:C6wDk3oN
キリストがそもそも創作の偽者だろ

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:19:44 ID:VnLTfRuF
>>848
陸稲はね。
で、華中〜ベトナム辺りの何処かから水稲が渡って来て、縄文期からの米と配合され、
日本の米のベースになった。

859 :偽者デスの♪ ◆deaTHu0jeg :2007/09/26(水) 07:20:17 ID:fy3QE9YS
だから何?で終わるからw

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:20:32 ID:WTJwP0/5
天皇家の朝鮮渡来説なんて直接の証拠どころか
それを匂わせるような間接的な証拠も皆無だろうが。

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:21:31 ID:c7+CIdan
日本人と韓国人の決定的なルーツの違い。


中国から日本へ稲作が直接伝播した裏づけとなるRM1-b遺伝子
日本と中国は一致するが、朝鮮半島の古来種には存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662321912060700.gif

アジア人のY染色体タイプ別
D型は日本人とチベット人に固有。
チベットからの大集団の移動があったことを示す。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662323578573500.jpg

現代韓国人はほとんど漢族と同じ南方系O型
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324960437000.gif

東アジア人のY染色体のYAP保有率
Y染色体は父親から息子にのみ伝わる遺伝子
東アジアでは日本人に固有のY染色体DE-YAPの分布
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324124927600.png

日本の本州に住む男性の43%がYAP+を保有
アイヌ人男性の98%がYAP+を保有
韓国人のYAPは1%しか存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324592654200.gif

ユーラシア大陸のYAP分布
YAPは縄文人固有の遺伝子ではなく中東から発祥したものと分かる
死海の東からシルクロードを通り抜けて集団の全てが日本へ大移住したことを示している。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662333055430800.jpg

東アジアの民族の遺伝子の近似値
日本人は特殊なタイプなことがわかる。
韓国人のほうが漢族に近い。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662325260329400.gif


862 :タカさん:2007/09/26(水) 07:21:55 ID:gvouzjGd
天皇陵から見つかった物が 中国や朝鮮の影響が強い物が出たと仕手も 交流が有っただけとも捉えるし
天皇のルーツ迄 解る訳では無い。
(北方系 大陸系 南方系か知らないが 朝鮮人じゃあ無い。)

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:23:33 ID:EmDeIzLs
>>1
今だにコミンテルのプロパガンダの影響うけてる中国・朝鮮って
バカ丸出し。


864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:24:08 ID:c7+CIdan
>>841
もちろん高天原なんかの話よりずっと後の移住だから無関係なんだけどね。

そもそも百済王の階位が従五位だし。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:25:28 ID:X8a+/uO2
そもそも日本人の祖先である倭人は山東半島から朝鮮半島南部にかけての地域に住んでいたわけで
天皇家に百済が深い関係にあるということは自明の理でしょう
高度な文化を築き、平和に暮らしてきた百済の民に戦争を仕掛け
虐殺したのが北部から侵入してきた蛮族で、これが現在の朝鮮人、韓国人の祖先です
百済を最後として半島に文化らしい文化が育たなかったのも当然のことでしょう

866 :冥府の猫 ◆ZoUVIeI1cI :2007/09/26(水) 07:27:17 ID:RcI5cyTv
>>1
正直どうでもいいが、
どうせなら面白い発見をw


867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:27:45 ID:n6RLbusX
>>863
日本の学者にも同類がたくさんいますよ。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:27:49 ID:n0ku927T
>>865
もういいよアサヒるのはw

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:28:30 ID:J/dIxOr5
半島の起源が中国だと動かぬ証拠があるのに否定してるだろ。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:28:52 ID:8r3g0TMI
にしてもなんで、皇室が許可だしたの?


871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:30:55 ID:gdR69p2s
>>5
改正して、女性皇族も宮家を持つことと旧皇族の皇籍を復帰させるしかないな

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:31:27 ID:Orkaf+eo
現在も皇室は存在し陵墓だからなぁ。ピラミッド・始皇帝・明陵とは・・・

正倉院の聖武天皇の生活必需品が中華の文物ばかりでも
皇室であって、正倉院に変わりはないし

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:31:43 ID:8d+8mf+o
>>844
何ともいえない。
ただ蘇我『韓子』という
加羅赴任の倭人と現地の女との間に生まれた
混血児に付ける名前を持った人物はいる。

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:34:25 ID:dhvwNBvy
>>853
ガーディアンの反日記者のプロパガンダっすから。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:34:38 ID:Zgrb36JL
>極右は現在の天皇をなお神として崇めており

これはさすがにいないだろ

876 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 07:35:07 ID:2i2rjaIT
>>1
あー、やっぱ墓荒らしを何とも思ってないんだなぁ、朝鮮人って。

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:35:40 ID:fKd0FSOx
1000年以上続いてる日本の天皇は韓国が起源ニダ!!!

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:35:53 ID:J/dIxOr5
>以前、墓陵の調査を実施しようとした考古学者に殺害の脅迫をしている。



これマジ?

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:37:18 ID:8r3g0TMI
>>861
違うスレでも見たけど、この図の出典元はどこ?

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:39:15 ID:hpLc5xTg
動かぬ証拠が見つかってガクブルしているのは
北超汚染とシリアだろ!www

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:39:18 ID:VnLTfRuF
>>878
の訳無いじゃんw
そんな事あったら、喜んで左翼弁護士が裁判起こすってw

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:39:26 ID:IKamH3Pc
どうしようもないアホだなガーディアンは。
シナチョンのウリナラマンセリズムなんてどうでもいい。
チョンに荒らされたり侵入させることが嫌なんだよ。
何するか分からないだろ。
自己を装って何か破壊したり物を盗んだり、
容易に想像がつく。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:39:56 ID:f3jmPXWy
朝鮮人の思考回路は戦前で止まっているのはマジだったのか

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:40:26 ID:7voqfHdW
>>873
単純な疑問だが、渡来人は臣(おみ)になれるん?

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:42:09 ID:2o2onCOX
起源関係なく 今の朝鮮人が 嫌いなんだよ

早く理解してくれ

886 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 07:43:33 ID:2i2rjaIT
>>884
優秀ならそれなりの立場が待ってたんじゃね?


887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:45:58 ID:IKamH3Pc
つか一番不思議なのはなぜ欧米を含め普段反日で、
日王だのなんだの言ってる奴が天皇陵に興味を示すのかだ。
始めから目的の結論に誘導しようとしてるのは、
こいつ等自身である証拠だ。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:47:09 ID:xwVUbxo4
何を今更って感じ。
平安時代の歴史にちゃんと朝鮮から天皇を迎えたみたいなことは書かれているし、
植民地でもないのに、他国の人間を一国の王にするっておかしなことかもしれないが、
ヨーロッパでも結構そういう事例ある。

風貌が違うから異質なものだとするためにね。


889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:47:25 ID:7c7iNj/G
別に皇室のルーツが〜とか


だから何?で終わりじゃね?


グレート・ジャニー?なんかだと祖先はアフリカから歩いてきたらしいからな(笑)




バカチョンの歴史観に苛立つが、日本が揺らぐことは無いと断言できる

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:49:21 ID:c7+CIdan
>>887
つーか日王家なんぞと書いてる時点で、どういう奴が書いてるか分かるな。
てっきり英語のページかと思いきやそのまんま書いてあるんだものw

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:49:58 ID:wl1oT1ER
墓を守るのは日本人の常識。

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:50:30 ID:DHw35UJI
保存技術が稚拙だから、宮内庁が嫌がってただけで、
別に朝鮮は関係ないだろ。

それに、朝鮮の血が混ざっていようが別に構わんが。
2千年に及ぶ皇室の歴史に意味があるんで、
朝鮮の血に意味は無いからな。

どうせ、今の朝鮮人とは人種が違う百済人だし。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:50:41 ID:tmESAX9e
天皇が異民族であった場合、支配層を同一民族で固めていなければ早晩滅びていくはずだよね
で、支配層が異民族であるならそれらの風習が色濃く残るはずだが、天皇家にそんな風習が存在するのか?

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:50:51 ID:IYPSiI8k
>>884
つか、海わたってきたらなんでも渡来人だろ。
しかもいつの時代にしぼってでもないし。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:52:52 ID:J/dIxOr5
キトラ古墳の惨状をみれば、絶対許可しないだろうな。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:53:09 ID:WTJwP0/5

嘘は良くない。
日韓に共通する歴史は
日本が朝鮮半島を征服したり服属させて
そこを影響下に置いていたということだよね。


897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:53:18 ID:yXz3qSN8
大室天皇は?
http://blog.livedoor.jp/asdthkou/archives/14904964.html

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:54:26 ID:BGZej2rs
これってたしか、伏見城の調査するのに明治天皇陵がひっかかってしまうから調査申請したんじゃなかったっけ?

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:54:26 ID:c7+CIdan
>>892
中国では、日本人が優秀なのは徐福と彼が連れてった優秀な人材の子孫だから

という説があるそうだw

まんま徐福=神武天皇説もな。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:54:43 ID:TGxNdHnm
>調査が敢行され皇室の起源が中国や朝鮮半島にあるという
>動かぬ証拠が見つかることを恐れているのだ。

この発想って、中国人じゃないよね
どう考えても韓国人の発想だよな…


901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:54:51 ID:7voqfHdW
>>886
臣(おみ)って基本、大和の豪族に与えれたものしょ。
葛木とか平群とか蘇我も地名。
んで氏族制なんだから個人が優秀かどうとか関係なくね?


902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:55:13 ID:wl1oT1ER
天皇が外来人である可能性はある。それはそれで歴史と日本人の民族性を感じる。
日本人は本来、民族意識は弱い。よそ者は嫌うが、それは怖いからであり、民族意識から来るものではない。
むしろ、外来人を珍しがり、大事にしていた事例はたくさんある。
天皇が外来人であったとしても、日本民族の象徴としての意味はまったくかわらない。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:55:33 ID:aAkljkyw
>>873
「唐、韓、辛国、虚国(から、からくに)」と言うのは「外国」を意味する言葉であり、
それが海外なのかは当時の人じゃないので判断しかねる。

だが宮崎県の「韓国岳」は韓国は見えないし、中国も見えない。
大体「韓の国」というのが命名時期にはないため、恐らくは海外でなくても使える。

よって「外」位の意味でよろしい。

>>830
日程残滓というより、学者の仮説とそれに便乗した観光目当ての韓国サイドに問題かと。
宮崎県には戦時の避難所があったはず。
(長野は有名だよね。)
もし高天原が宮崎じゃなければ縁も縁もない宮崎になんぞ来やせんだろう。

おっそろしく田舎だぞ?

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:58:28 ID:Ga2wZHhu
原文にも日本のウルトラ右翼が〜

おまけに彼らは天皇の起源が中国・朝鮮にある事を恐れている〜だと

日本の伝統を、お前らジャップを真っ裸にしてやるぜって、ヘイト感ありありでなんか気分悪り〜

反日ガイジンうぜー

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:58:56 ID:b8+qmZWY
天皇はフヨ族の大王だよ。
朝鮮人はワイ族(エベンキ族)
百済と新羅は支配者がフヨ族、被支配者がワイ族、その他モロモロ。


906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:59:29 ID:yXz3qSN8
天皇家がずっと続いているということ自体が幻想?
http://www.asyura.com/0401/idletalk7/msg/781.html

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 07:59:30 ID:JbxHx+NQ

天皇家の起源が中国なのか朝鮮なのかは、中国人と朝鮮人歴史家が殺しあいをして決めますので
少々お待ちくださいw



908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:00:19 ID:DHw35UJI
>>899
日本は南方系の血や、縄文系の血も混じってるし、
徐福かどうかは知らんが、支那南部の民族の
血も混じってるらしいからな。

いまさら、天皇の祖先の一人に血が混じってようと
どうって事ないよね。

日本国民のルーツたどれば、どっかで皇室に当たる
と言うし、家も家紋からすると祖先は清和源氏だから
天皇に当たるし。
皇室がつちかってきた歴史が尊敬される所以であって
血を崇めてる訳ではないからな。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:01:14 ID:VnLTfRuF
>>901
Wikide申し訳ないが、最近では姓(かばね)は当初は実績を挙げた個人に送られたものだとの説も。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%8D

910 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:03:09 ID:2i2rjaIT
>>901
そのまま日本に帰属するなら子孫がそれなりに力を持つだろうから。
昔の渡航はそれこそ命がけだったから来た以上一生そこで過ごすんで土着していったって人も居るんじゃね?

それこそ昔の百済の人だから今の朝鮮人と違うだろうしな。


911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:03:21 ID:aAkljkyw
徐福は秦氏じゃないか?

912 :幻獣中年:2007/09/26(水) 08:03:50 ID:+ObXhzMe
日王と言う表現は、まだ面白記号でしか、伝達表現方法がない、未開の汚れた呪われた地に在る物には正解なのかも。王の中王、不可侵なる王、天皇。欧米風に言えばエンペラー。

朝鮮人には理解できない。

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:04:00 ID:8pk7FtbP
>>903
平家の落人伝説や極楽山本の例もあるし、何かいわくのある人が逃れ易い土地な
んだろうね。

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:05:16 ID:MrB5cGQt
今更、そんな事が問題になるのかね。

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:06:33 ID:ZZWDi5pp
>>904
だって、日本を貶めたら自国が歴史番付トップになれると思ってる、
おつむの可哀想なヨーロッパ人は少なくないもん。

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:09:22 ID:yXz3qSN8
現皇室の起源が半島に無い証拠
http://www.asyura.com/0401/idletalk7/msg/781.html

917 :___________:2007/09/26(水) 08:09:49 ID:g3JKxfmL
天皇を超賎起源だといいながら


天皇制を批判する朝鮮人wwwwww

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:10:17 ID:JbxHx+NQ
>>902
んだなあ。>>1みたいなのを読むと、日本極右とかいう架空生物は、まるで日本人が日本列島で
発生したと信じている知能障害者であるかのようですねw

そんなのは朝鮮人だけだっちゅーのw



919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:12:18 ID:jYjBjm7J
大元はアフリカあたりなんだろ?血筋程度でガタガタ言う気は無いけど
約2千年続いた伝統は大切だと思うぞ

920 :吉良☆吉影@ハートマンはぬっぽろ人 ◆Y1.by2NI5. :2007/09/26(水) 08:12:31 ID:b0l0RIrD
>>913
東国原…

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:13:06 ID:FLzHp5Kn
何年か前に河合塾の東大・京大コースの日本史の先生が同じようなこといってたな
天皇陵を掘ると天皇の祖先が朝鮮系の騎馬民族だと分かるから、宮内庁の人が発掘させないってw

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:13:40 ID:+UzTga/G
大陸の血が混じってない日本人なんて居るかよwww。

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:14:41 ID:L2aAX30u
>>33
思うんだけど、皇室典範改正で女系天皇(女性天皇)が誕生したとして、
それでなんで皇室の連続性がたたれ、
それがどう作用して天皇の正当性を失うことになるの?
歴史的価値がどうとか以外に。

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:15:04 ID:2o2onCOX
おれは アフリカ大陸起源だけど

みんなは違うの?

半島起源なの?

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:15:52 ID:jxE3JsFh
相変わらずのモイキー思考だな。

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:18:17 ID:fAj1FoBn
>>917
ワロス

こういう論理展開は賤人のいつものパターンではあるが。

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:18:31 ID:kkKoGJVe
>>921
北方騎馬民族説とか、日ユ同祖論と並ぶトンデモ理論じゃないですかw

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:19:28 ID:+FTCaurL
朝鮮人ってやっぱり日本に憧れてるみたいだね、気持ち悪い。

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:19:42 ID:qDfYJfQC
よく考えたら調査って墳墓発掘ってことか。天皇家の墓あばきをさせていいのか?宮内庁・・。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:20:13 ID:VnLTfRuF
>>921
河合塾は左翼の巣窟だしw
特に偏差値の高いクラスにはその手の講師が多い。

ウリの時代には世界史の講義中にインターナショナルを歌う講師、
共産党本部へ乗り付けに行った街宣右翼から、帰りのついでに大音響で名指しで呼ばれる講師、
元ベ平連で小田実を特別講師に呼ぶ講師、
で、その小田実の著作を出版する出版部とかねw

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:20:52 ID:aAkljkyw
>>923
「男系」で2600年継続している

らしいから。
それが天皇という特別な存在たらしめている要素の一つ。
「ジャンボジェット機に翼なんて必要あるの?翼なくても空飛べるじゃない。」
って言ってるようなもの。

932 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:20:53 ID:2i2rjaIT
>>923
いろいろ理由はあったと思うけど男系男子じゃないと男にしかないY染色体の系譜がとぎれちゃうからじゃなかったっけか?
女系天皇が平民と結婚して男の子が生まれた場合遺伝的にはその平民の子孫の遺伝子に切り替わっちゃうからな。


933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:21:16 ID:kkKoGJVe
天皇陵って実はもう戦国時代に盗掘されつくしてて何も出ないんじゃないかって説が有力だよな。
あの頃は皇室の権威が弱まってて喰うにも困る有様だったらしいから

934 :ダムダム人 ◆4kt9c3whh. :2007/09/26(水) 08:21:19 ID:TcXZ+CnQ
>>921
非礼を承知で書かせて貰う。
皇室のご一族のお顔は、どう見ても草食の顔だろうがw
騎馬民族の顔ではなかろうにw

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:23:01 ID:kkKoGJVe
お前らとっくに理解してると思うが、

女系天皇≠女性天皇 だからな。
この2つは180度意味合いの違う全くの別物だぜ

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:23:31 ID:JKSr5tEl
百済(倭人の国)と朝鮮は関係ないだろ。
それに、任邦日本府がそうであるように
半島の南半分は倭の属国だろ。
征服地の土人王から女を奪っただけだろ。
馬鹿馬鹿しい。

937 :61式戦車純情改 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 08:23:43 ID:a+lNHUJh
>>932
ぶっちゃけ、絶たれ続けてる気が…
壇ノ浦とか
壇ノ浦とか
壇ノ浦みたいな。

938 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:23:55 ID:2i2rjaIT
>>935
女性天皇は前にも3人ほど居たしな、そこでとぎれるからこその女性天皇だったんだが。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:24:33 ID:+FTCaurL
>>921
朝鮮人は騎馬民族じゃないよ、今も昔も奴隷民族。

940 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:24:38 ID:2i2rjaIT
>>937
枝分かれしていって枝が一本折れたつって幹までイくわけじゃねーだろう。

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:24:49 ID:yXz3qSN8
>>923
男系じゃないと某カルト教団の会長が乗っ取るからじゃないの?

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:24:59 ID:jiCdqN3Q
【ここで勇ましく語っているネットウヨの真の姿】

ネットではいっぱしの国士気取りの彼らの現実の姿です。
とても戦争に行けそうもないくらい醜く太ったデブと貧弱なオタ。
なんとも情けない彼らの体格からも、実は彼らは自分自身が戦争に行く気などさらさらないことが分かります。

また、彼らの凄まじい容姿から、世の中の全ての女性に対して
狂おしいほどの敵対心を持ってしまうのも理解できるでしょう。

皆さんもここでネットウヨにレスするときは、ネットの向こうにいる彼らの真の姿を思い浮かべ、
深いあわれみを持ちながら書き込んでやってください。

ネトウヨファッションショー
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg

943 :ghgrd:2007/09/26(水) 08:25:39 ID:wLRi7KIE
京都市と奈良市にある2カ所の天皇・皇后陵・・・って、、、
渡来人とはあんまし関係ないし、気にせんでもいいんじゃない?

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:27:13 ID:aAkljkyw
>>942
俺のこと 悪く言う奴 皆右翼

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:27:46 ID:gbNfWBxi
これ、朝鮮チラシかと思ったら、英国紙か。
チョロっと調べてみたけど、原文の方にも記者名書いてないな

946 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2007/09/26(水) 08:28:04 ID:a+lNHUJh
>>940
ウリは制度の存続には意味があるが、実際の血はもう厳しいと思うよ。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:28:17 ID:aAkljkyw
>>932
Y染色体を顕微鏡発明以前に知っていたとしたら、なおさら守らなければならない皇族だな。

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:28:41 ID:L2aAX30u
>>931
すまん、ジャンボジェットのたとえがよくわからなかった
男系ってのはラーメンの麺か和食のごはんのようなものか

>>932
クラミジアだっけ 女系に受け継がれるものもあるんじゃなかったっけ

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:28:46 ID:+FTCaurL
>>942
べつにおかしく無いじゃん。おかしいのはお前の頭か?

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:29:27 ID:yXz3qSN8
それ以前に明治天皇の出自は?

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:30:26 ID:7c7iNj/G
三国志やると公孫越?騎馬得意じゃね?

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:30:54 ID:n0ku927T
>>934
えー明治天皇はー

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:30:56 ID:2o2onCOX
>>949

>942は戦争にいきたい 基地外 ほっとけ

954 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:31:46 ID:2i2rjaIT
>>946
まーなにぶん昔のコトだから厳密にどうとか言えるモンでも無いしな。
今となっては闇ん中だからその辺り引っ張り出してあーだこーだ言ってもあんまり意味がない
賛成派も反対派もね。

>>948
性病かよ、ミトコンドリアイブのコトか?

それならミトコンドリアを継いだ人間を一本化して系譜をそこから作ればいいんであって
天皇制のY染色体を継いでいくっていうシステムを切り替えたらゼロスタートで意味がないぞ。

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:31:55 ID:gbNfWBxi
あり得ない話だけど、男系が絶たれて、朝鮮人王室とやらから婿をとったら、天皇制廃止派が激減するのは目に見えるな

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:32:19 ID:ds89V2OX
>>942
ウヨの一部もそうではあるが・・・。

なんつーか、こういう中傷ばかりして実がない書き込みばかりしている奴を見ると哀れにさえ思えてくる。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:32:55 ID:qDfYJfQC
心配になったから宮内庁と官邸にメールした。

天皇陵の調査に就いて。

宮内庁は考古学者等に天皇陵の調査を認めたと報道がありましたが、
なんの為に天皇家の墓発きをするのでしょうか?
はっきり言って必要性もないのではないでしょうか?
どうせ反日勢力が皇室の起源は朝鮮などと主張する為に利用するだけでしょう。
そのようなことの為に天皇家の墓あばきを認めるなど言語道断だと思います。
無意味な調査は即刻中止して下さい。
どうしてもやるとしてもどのような調査かも気になります。
墓を掘り返すような真似だけはやめて欲しいと思います。
天皇陵を切り刻むような真似だけはやめて下さい。
調査も朝鮮人や中国人、外国人には認めないで下さい。
立ち入りも認めて欲しくありません。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:34:19 ID:L2aAX30u
>>954
英国王室はどうなってるんだろう

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:37:00 ID:/ZwoZKMg
>>1
つーかよっぽど自分らになにもないんだな・・・こいつら。


960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:38:21 ID:JKSr5tEl
>>921
いたいたww
河合塾は、団塊安保過激派の巣窟。

丸山(現国)だったけ、ツルパッゲのオッサンは
授業しないで、ひたすらアジって、オルグしようと
してたな。


961 :ダムダム人 ◆4kt9c3whh. :2007/09/26(水) 08:39:07 ID:TcXZ+CnQ
>>952
また非礼を承知で書かせていただく。






あれはいいよぅ〜

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:39:16 ID:NiQQSYwj
一晩寝てきてみたら、もう★2までをも使いきるのかw
なにをそんなに語ることがあるの?

963 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:39:36 ID:2i2rjaIT
>>958
あそこも基本男系男子だぞ。
鉄の女のエリザベスの旦那がエディンバラ公だから

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:39:42 ID:SOu5gkHq
またチョンどもはアサヒってるのか?

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:40:19 ID:aAkljkyw
>>948
空を飛ぶには必ずしも翼は必要ではない。
ボディで飛ぶ機体もあるわけだ。

ボディだけで飛ぶ機体をジャンボジェットと呼ぶのかと言うと呼ばない。
天皇家は男系と言う要素も含んでいるから天皇家な。
ちなみに旅客機(ジャンボジェット)があの形なのは工業的な理由から。

他にも似たようなのはあって、
例えば「教皇・法王」は「枢機卿」の「コンクラーベ」で選定されるが、女性は含まれない。
不合理なはずなのに、何故女性は文句を言わないのか?
性差別だと叫ぶ人はいるのか?
悪習だと叫ぶ人はいるのか?

正解はいない。

例えば「ダライ・ラマ」の制度に文句を言う輩は「 中 国 共 産 党 」 以 外いるのか?
性差(ry
悪習(ry

例えばイギリス王も「カソリック」はなれない。
宗教の自由を侵害されたとは言わないのか?
いや言わない。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:42:17 ID:esLan7lN
起源って何だよw
ミトコンドリアかwwwwwwww

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:44:53 ID:L2aAX30u
>>963
確か男爵とか公爵とかいるんだっけ
英国の王室制度と皇室制度ってのはえらく基質からして違うようだけど

>>965
ダライラマに中国が文句言うように、
皇室に文句を言う人がいるってだけか

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:46:00 ID:oPF0X1hh
いよいよ読売はじめ大手マスゴミの本性が暴露され始めました。
http://www.youtube.com/watch?v=RvS8qDvxZMw


969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:47:08 ID:rM6Y6weB
> 昭和天皇は戦後、天皇の神性を否定する人間宣言を行ったが、
> 極右は現在の天皇をなお神として崇めており、

そんな奴、日本に居たとしても人口の1%以下の数だと思うが。
ましてその影響力たるや、カルト扱い程度のもの。
何でそんな極度のマイノリティのことにこれだけ粘着するのかね。

970 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:48:42 ID:2i2rjaIT
>>967
もっと昔の元祖鉄の女エリザベス一世は結婚しなかったけど
結婚しなかった=子供がいなかったわけで違う王族に継承権が回るダケだしな。
大体ドコの王室も基本的には男系男子で回るようになってんだ
女が一族を束ねるってのは役回りの関係で極めて希だから、
西太后に至っては遺言でまで「この先女に政治を任せるな」っていう始末だし。

日本の皇室の場合皇族の方達がもう一本化されちゃってるからこっから先は
自力で男子つくるしかねーわけよ、今までのを維持しようとすると。

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:48:42 ID:XrC1NbSM
またあいつらか。

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:49:55 ID:2o2onCOX
>>969
朝鮮右翼の 現人神信仰は異常

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:51:42 ID:XrC1NbSM
>>969
自分たちと当て嵌めてるんでしょ。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:51:51 ID:OzoIY1E4
現在の南北朝鮮人は朝鮮半島にはルーツ無いけどな

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:53:59 ID:VnLTfRuF
>>963
現エディンバラ公って英国王家の血を引いてるが、ビクトリア女王の女系の血でしょ?
父系としてはギリシャ王家の直系だし。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:55:02 ID:ggfcRbdl
(´・ω・`) < 「ユダヤ人マナセ族→羌岷(チャンミン)族→羌人→越人or呉人→縄文人」にならないかなぁ?

民族学伝承ひろいあげ辞典 2006/7/1(土)午後6:06 縄文時代人バイカル湖起源は整合か否か1
 …日本列島の先住民だった縄文時代人のDNAには中国東部のカザフ地方の古代人のものが34parの割合で入っていた。…
 日本の弥生時代にあたる中国の史書「魏志」に出てくる「黥面文身」の風習が、
ちょうど中国江南地方の呉越の人々の風習に合致する…。…
彼らは越人とも呉人とも言われるところから、おそらく同族であったと思われる。…
 …呉国王孫権は額に黥面文身していた。…その呉太伯は…中国北東部の犬戎種族である羌人であった。
すなわち日本の縄文時代人の中に流れる血液、DNAには中国北東人のものが基礎となっていたことになるのではなかろうか。…
 この隼人が祭る神の国である大隅阿多地方にある正八幡・大隅国鹿児島神宮は
なんと呉太伯を祭る唯一の神社であり、彼らは自ら呉太伯の子孫であると名乗っていた。…
 全く同じことを名乗っているのが中国の呉越人なのである。…
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakatu_1205/10257507.html
 …日本列島の先住民だった縄文時代人のDNAには中国東部のカザフ地方の古代人のものが34parの割合で入っていた。…
 日本の弥生時代にあたる中国の史書「魏志」に出てくる「黥面文身」の風習が、
ちょうど中国江南地方の呉越の人々の風習に合致する…。筑紫(玄界灘沿岸)の倭人がこうしたいれずみをしていた…。
つまり彼ら倭人は水中に没して漁労採集する海人だったわけである。
 こういう額や顎に白い斑点のような横並びの入れ墨を入れるのが呉越の民である。
彼らは越人とも呉人とも言われるところから、おそらく同族であったと思われる。…
 …呉国王孫権は額に黥面文身していた。これは呉の太祖である呉太伯の習俗を見習ったからである。…
その呉太伯は…中国北東部の犬戎種族である羌人であった。
すなわち日本の縄文時代人の中に流れる血液、DNAには中国北東人のものが基礎となっていたことになるのではなかろうか。…
 この隼人が祭る神の国である大隅阿多地方にある正八幡・大隅国鹿児島神宮は
なんと呉太伯を祭る唯一の神社であり、彼らは自ら呉太伯の子孫であると名乗っていた。…
 全く同じことを名乗っているのが中国の呉越人なのである。…

神のホームページ>DnA分析とエフライム>4.弥生時代以降の変化と秦氏について
(2) 秦氏の謎について:
 秦氏…、朝鮮半島東北部の新羅(4C中-935)に在住していた…。…
 …新羅が377年にはじめて前秦(チベット系・(てい))に朝貢したという記録が宋時代の文献にあり、
この時代からチベット系の人々と新羅との関わりが出来上がる。…
 そのうちの、チベット系の羌(キョウ=タングート、蔵人)が384年後秦を建国し、わずか33年後に後秦が滅亡(417年)したが、
その新羅へ逃亡した民の末裔が秦氏一族であるという説がある。…(BY.田辺尚雄氏(1883-1984))
 そして、この羌は、アミシャブが発見した現在の中国四川省の少数民族の羌岷(チャンミン)族と同じである。
羌岷族は、後秦滅亡の時、山地へ逃げた民の末裔で…、秦氏は、マナセ族の末裔であることが考えられ、…
すでに、BC231年に現在の中国の開封(カイファン、河南省、シルクロードの終点の一つ)にユダヤ人の居留区があった…。…
 しかも、秦氏は、日本の古神道に与え…、景教徒ではなく原始キリスト教のクリスチャンだったと考えられる。
なぜなら、ローマ帝国でネストリウス派が異端とされたのが431年のエフェソス公会議…であり、…景教は始まったばかりだったからである。…
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000dna4.htm

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:55:46 ID:IFavLDXN
>>957
右翼ビビってるぅ〜

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:56:22 ID:ggfcRbdl
>>976訂正
(´・ω・`) < 「ユダヤ人マナセ族→羌岷(チャンミン)族→羌人→越人or呉人→縄文人」にならないかなぁ? エロイ人教えてくれくれ

民族学伝承ひろいあげ辞典 2006/7/1(土)午後6:06 縄文時代人バイカル湖起源は整合か否か1
 …日本列島の先住民だった縄文時代人のDNAには中国東部のカザフ地方の古代人のものが34parの割合で入っていた。…
 日本の弥生時代にあたる中国の史書「魏志」に出てくる「黥面文身」の風習が、
ちょうど中国江南地方の呉越の人々の風習に合致する…。…
彼らは越人とも呉人とも言われるところから、おそらく同族であったと思われる。…
 …呉国王孫権は額に黥面文身していた。…その呉太伯は…中国北東部の犬戎種族である羌人であった。
すなわち日本の縄文時代人の中に流れる血液、DNAには中国北東人のものが基礎となっていたことになるのではなかろうか。…
 この隼人が祭る神の国である大隅阿多地方にある正八幡・大隅国鹿児島神宮は
なんと呉太伯を祭る唯一の神社であり、彼らは自ら呉太伯の子孫であると名乗っていた。…
 全く同じことを名乗っているのが中国の呉越人なのである。…
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakatu_1205/10257507.html

神のホームページ>DnA分析とエフライム>4.弥生時代以降の変化と秦氏について
(2) 秦氏の謎について:
 秦氏…、朝鮮半島東北部の新羅(4C中-935)に在住していた…。…
 …新羅が377年にはじめて前秦(チベット系・(てい))に朝貢したという記録が宋時代の文献にあり、
この時代からチベット系の人々と新羅との関わりが出来上がる。…
 そのうちの、チベット系の羌(キョウ=タングート、蔵人)が384年後秦を建国し、わずか33年後に後秦が滅亡(417年)したが、
その新羅へ逃亡した民の末裔が秦氏一族であるという説がある。…(BY.田辺尚雄氏(1883-1984))
 そして、この羌は、アミシャブが発見した現在の中国四川省の少数民族の羌岷(チャンミン)族と同じである。
羌岷族は、後秦滅亡の時、山地へ逃げた民の末裔で…、秦氏は、マナセ族の末裔であることが考えられ、…
すでに、BC231年に現在の中国の開封(カイファン、河南省、シルクロードの終点の一つ)にユダヤ人の居留区があった…。…
 しかも、秦氏は、日本の古神道に与え…、景教徒ではなく原始キリスト教のクリスチャンだったと考えられる。
なぜなら、ローマ帝国でネストリウス派が異端とされたのが431年のエフェソス公会議…であり、…景教は始まったばかりだったからである。…
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000dna4.htm

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:56:46 ID:aAkljkyw
>>970
“処女王”つってもやるだけのことはやってるし。

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:57:43 ID:WuwU7fuT
そこまで極右の力が強かったならば皇室典範の
改正のという話なぞ出てこないだろw

981 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/09/26(水) 08:58:04 ID:1pWZORtc
京都と奈良?
なんかあったっけ?
うちのご近所は巨大な古墳の宝庫だが不許可?
まあ、もっとも、先帝陛下の行幸までは整備されず入り放題だったから
今更なんも出てこないだろうけど。w

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:58:12 ID:vHrn+7M+
起源が見つかったとして何なんだ?
たしかにちょっとキモいがそれだけじゃないか。
世界のローマ法王、イギリス女王と並ぶ、世界のトップ3だという事実は変わらない。

自分本位で物考えるのは止めろよ。

983 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 08:58:34 ID:2i2rjaIT
>>975
もう現時点じゃいっぺんとぎれてんだっけ?

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 08:59:53 ID:/ZwoZKMg
>>982
かの国の人に客観的に見ろってのは無理な注文だw

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:00:07 ID:KoXXB5CT
桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると『続日本紀』に記録されている事実に、韓国とのゆとりが驚喜w



確率的に今上陛下の遺伝子の10兆分の1が百済系である、ということのどこが嬉しいんだか…

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:00:41 ID:r+hleqiB
ん? 知るか国へ帰れ

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:00:43 ID:FYTE6YQY
起源捏造はいつもの事なんだけど、
中朝韓のエセ学者だと中を勝手に荒らされかねないのが困るね。

あと資料持ち逃げとか。

988 :にほんのぬっぽろ ◆bNLYrhLFcY :2007/09/26(水) 09:01:33 ID:JeaFUhNn
>>977
売国サヨク必死だなw


989 :仮面ライダー電奥(´◎ω▼`)ゝ ◆OUSYUv/qtw :2007/09/26(水) 09:03:03 ID:2i2rjaIT
つぅかこの板には右翼などそうそうおらんというのに。
憲法改正派ばっかなんだから

990 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/09/26(水) 09:03:14 ID:1pWZORtc
ていうか?何が出てきたら動かぬ証拠になるのであろう?
「ハングル」で書かれた「真新しい」木簡が出てきたら大爆笑だろうな。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:03:41 ID:8r3g0TMI
>>978
ない。あるとしてもユダヤじゃなく失われた10支族のほう。

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:05:20 ID:VnLTfRuF
>>983
ハノーヴァー朝が途絶えた時点(ビクトリア女王)で、男系は切れてるはず。
ウィンザー朝はビクトリア女王とザクセン=コーブルク=ゴータ公子の子が始祖だし。



993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:05:27 ID:/ZwoZKMg
>>990
パルプ材にフェルトペンで書かれてるけど動かぬ証拠ニダ!

994 :にほんのぬっぽろ ◆bNLYrhLFcY :2007/09/26(水) 09:06:44 ID:JeaFUhNn
994ならイマジン死亡。ついでに朝鮮半島で戦乱発生w


995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:07:06 ID:9iT2m+wF
391年に日本が百済、新羅を属国にしてから百済の王子は代々日本に人質に来ていたからそれで混じることはあるだろ。
その方が属国を支配しやすかったんだと思う。

996 :イ・ハーゴン ◆GC6n9LUykU :2007/09/26(水) 09:07:09 ID:GRz/GYiX
>994
gj

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:09:39 ID:6mcBO9lP
997なら朝鮮半島昇華

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:10:12 ID:3fmOjGsF
天皇家の祖先は「朝鮮民族」のどんなものより古くから
朝鮮半島にいたわけだが

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/26(水) 09:10:53 ID:M00dXh/V
>>983
男系ではね。
ちなみにヴィクトリアの夫君のアルバート公の家系は
ドイツで9世紀頃までは男系で遡れる家系ではある。

1000 :にほんのぬっぽろ ◆bNLYrhLFcY :2007/09/26(水) 09:10:55 ID:JeaFUhNn
1000ならイマジン死亡。ついでに特アは戦乱になるw


1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news21.2ch.net/news4plus/


307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)