5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノーベル賞】 韓国作家、今年はノーベル文学賞を得られるか?★3[09/25]

1 :蚯蚓φ ★:2007/09/28(金) 22:06:29 ID:???

(ソウル=聨合ニュース)ノーベル賞の季節がやって来た。ノーベル財団は最近、ホームページ(http://
nobelprize.org)に「2007ノーベル賞発表順番」を掲載して10月8日医学・生理学賞を始まりに9日物理
学賞、10日化学賞、12日平和賞、15日経済学賞を順に発表すると明らかにした。

文学賞発表日は確定されなかったが、10月第2週木曜日に発表して来た慣行から見る時、11日になると
見られる。これまで2004、2006年には韓国の有名文人たちが有力な受賞候補に挙げられているという
情報が外信を通じて伝わり、ノーベル文学賞に対する私たち国民の関心がいつもよりも高かった。今
年はどうだろうか?今だにスウェーデン現地でさえ'核心候補群'についてこれといった観測は出てい
ない。しかし、韓国作家のノーベル文学賞受賞可能性は、今年も'現在進行形'であり、ますます高く
なっているというのが国内文学関係者たちの考えだ。

◇'有力候補'だけで数十人=(中略>>2-5あたり)

◇韓国作家受賞は'現在進行形'=韓国政府は2001年'韓国文学翻訳院'をスタートさせて韓国文学専攻者
養成、外国出版業者の国内への招請、韓国文学の海外翻訳出版などの事業を積極支援して韓国文学の
世界化作業を素早く進捗させて来た。韓国文学作品は2006年末現在、45ヶ国29言語で1千213種が翻訳
され、なかでも英語が240余種、プランス語が180余種、ドイツ語が140余に至る。従って、主要な韓国
文学作品は、ほとんど海外で翻訳されているということだ。

2000年代に入って海外に一番集中的に紹介された作家は高銀(コウン)、黄皙暎(ファン・ソギュ
ン)、朴景利(パク・キョンリ)、李文烈(イ・ムニョル)、趙廷来(チョ・ジョンネ)など。彼ら
の作品は、少なくとも2〜3編、多くは6〜7編が英語、仏語、独語、イタリア語など主要言語に翻訳さ
れて現地で出版された。その中でも高銀と黄皙暎さんの作品は、スウェーデン現地でも注目されてい
る。去年、ノーベル文学賞受賞可能性がある候補8人にまで含まれた高銀は詩集'瞬間の花'を去年末、
スウェーデンで出版して現地主要メディアから集中的に照明を受けた。

黄皙暎さんの「韓氏年代記」やはり今年4月、スウェーデンで出版されて主要新聞社から「韓国の近代
史だけでなく、朝鮮戦争について簡潔な言及で大きな感動を導き出す」と言う良い評価を受けた。大
山文化財団クァク・ヒョファン事務局長は「現在韓国文学が海外で得ている反応は過去に比べてすご
く高くなったのは事実。(先進国文学と比べると)いまだに不足な点はあるが、評価は上がっており、
今年、ノーベル文学賞を受ける可能性もある」と述べた。ただ「あまりこだわる必要はない」と助言
した。私たちの現代文学の歴史が短い点を勘案すれば、今すぐ受賞することができないとしても、あ
まりがっかりする必要はないという指摘だ。

◇ノーベル文学賞受賞者はどうやって選ぶか=(後略)

ソース:naver/聨合ニュース(韓国語)<韓国作家今年はノベル文学賞引っつかもうか?
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=001&article_id=0001764511§ion_id
=103&menu_id=103

関連記事:帰って来た ‘ノベル’の季節… 韓国作家受賞可能性は?
http://www.donga.com/fbin/output?n=200709270106
http://www.donga.com/photo/news/200709/200709270106.jpg

関連スレ:【ノーベル賞】 ロシア、盧武鉉・金正日・プーチンのノーベル平和賞共同受賞狙う[09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190214029/
【韓国】ロイター「韓国詩人コ・ウンがノーベル文学賞の有力候補」[09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128090977/
【韓国】ノーベル文学賞発表延期、どうしてか(中央日報)…“候補”の詩人・高銀氏に期待する韓国やきもき[10/7]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128656985/
【韓国】ノーベル文学賞にピンター氏 英国の劇作家 韓国期待の高銀(コ・ウン)氏、受賞ならず[10/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129204364/

前スレ:http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190933814/
★1のたった時間:2007/09/27(木) 22:03:07


2 :蚯蚓φ ★:2007/09/28(金) 22:06:45 ID:???

>>1 中略部分

◇'有力候補'だけで数十人=ノーベル文学賞は徹底的な秘密主義を固守し、毎年評価基準まで少しずつ
変わることが知られており、実際にふたが開くまでは誰も受賞者を予測することができない。国内の
ある出版社が、毎年ノーベル文学賞受賞有力候補に挙論されて来た作家たちを選別して見た結果、お
よそ34人に達した。(中略=候補者リスト)その上、ノーベル文学賞選定過程には'文学性'以外にも
政治的な理由など、多様な要素が考慮されることも知られており、実際の'有力候補群'はこれよりず
っと多いという分析だ。

それでもノーベル文学賞受賞者をめぐる観測はすでにあちこちから出ている。国内のある文学評論家
は「ノーベル文学賞は、大陸を交替して授与されるパターンを見せて、今年はアメリカ作家の受賞可
能性が高くないか」とノーマン・メイラー、トマス・ピンチョン、ジョイス・キャロル・オーツなど
の受賞可能性をあげた。アメリカの場合、1993年小説家トニー・モリスン以後一回も受賞者を出すこ
とができなかった。

一方、ある海外文学関連専門家は「1994年日本の大江健三郎が賞を受けて以後、東アジア圏でまだ受
賞者が出なかった」と日本の村上春樹の受賞能性という見解を出した。(中略)この外にも、中国の
政治的影響力などを考慮する時、中国作家という観測も出た。1987年、中国を去ってフランス国籍を
取得した高行健が2000年に賞を受けたことを除けば、いまだに中国から受賞者が出た事はない。



3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:06:52 ID:PmOBaRC7
無理

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:08:15 ID:wtDKXj9L
いよいよ読売はじめ大手マスゴミの本性が暴露され始めました。
http://www.youtube.com/watch?v=RvS8qDvxZMw


5 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:08:26 ID:Q/ZXNIS7
また立ったんですか?
つか、そんなに伸びる話だったんですか?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:08:58 ID:/7oGYoDH
朝鮮ウオンで買え

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:09:18 ID:GnWrDNOJ
クンデラにやれよ

8 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:09:28 ID:dN78N98P
>>5
以前のスレは馬鹿が馬鹿晒しているだけでしたしね。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:09:51 ID:alGUEuO8

     *      *
  *     +  無理です
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *



10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:10:09 ID:VBbr54CT
今回は誰か日本人
文学賞取れないの?

取ろうが取るまいが
本当は、どうでもいいんだけど
ファビョるの見たい

11 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/09/28(金) 22:11:06 ID:Tken7v5d
百済書記は?

12 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:11:08 ID:Q/ZXNIS7
>>8
★2ですか?
★1は結構楽しかったんですが
そこまでハッテン性があるかなぁ、と

13 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/28(金) 22:11:31 ID:Ohe2XKuB
毎年恒例なんだよなぁ・・・

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:12:56 ID:HFF6v7/v
朝鮮の歴史教科書出せば、何か賞貰えるよ

15 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:12:57 ID:dN78N98P
>>12
2ですね。
文学話で有意義だったんですが、馬鹿が沸きまして。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:13:30 ID:dI9nfG+t
金で買おうとしてんじゃねえの?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:13:33 ID:skJza0AB
日本も文学賞からは遠ざかっているから韓国を馬鹿にすることはできないよね・・・・・・・

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:13:52 ID:R82vQz+J
今年ももうそんな季節か。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:15:56 ID:/d+fX4ds
今年のイグノーベル賞はなんになるだろう?

20 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:16:07 ID:Q/ZXNIS7
>>15
了解、恐らくですがざっと見て見当がつきました
エロ関係で日本を貶めるなら、もっと面白くロジカルな詭弁が一杯あるのに
何で罵倒に走ってしまうのやら…と思いましたね

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:16:39 ID:sn8s01mm
ま〜た国挙げてでっち上げて韓国民衆煽動して盛り上げてでも世界にはまったく届かずに嘆くのか

いい加減韓国人も自分たちの劣等性に気づけよwwwww

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:17:11 ID:uYRGW4r3
>>19
韓国人、普通にイグノーベル賞は取ってるんだよな。
香り付きスーツで。

23 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:17:50 ID:Q/ZXNIS7
>>22
文鮮明も、確か受賞者ですよw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:18:13 ID:sOFZcDE8
文学賞って、受賞運動の成果で決まる賞なのに欲しいのか?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:18:14 ID:pMPS2ZU3
今年もまた虫ケラどもがボクに秋の訪れを感じさせてくれる。

そのうち季語になるね。

26 :個別主義者@12人目 ◆qjGzXWJ68g :2007/09/28(金) 22:18:36 ID:yets85AS
>>17
>日本も文学賞からは遠ざかっているから韓国を馬鹿にすることはできないよね・・・・・・・

アジアから文学賞を出すことがどれだけ難しいかってこと、分かってる?

川端だけじゃなく、三島由紀夫・安部公房・谷崎潤一郎あたりが当然のように文学賞候補だった時代はあったけどね。

27 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:18:50 ID:dN78N98P
>>20
結局のところ、取ってから言え、になってしまうわけで。
ノーベル賞を取る為に何かをするというのが韓国スタイルのようですが、馬鹿だよなぁ、と思います。

28 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:18:59 ID:Q/ZXNIS7
>>25
つttp://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2007082201.html

29 :影・コッテコテ ◆s5wESVoXAc :2007/09/28(金) 22:19:31 ID:Ohe2XKuB
>>26
生きてることが絶対条件だからなぁ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:19:34 ID:/d+fX4ds
>>22
意外と面白いことやってるじゃん。

俺はノーベル賞よりイグノーベル賞の方が好きだw

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:20:37 ID:evUKsMLk
          rt((し)ゝ)m
       __ (シイ(((イト、 ⌒)、
     (从Y  ̄    ミ;(  ⌒ヽ
     (y/         (ソ((jし))
     / __,   、__    乂リソそ)
    _i_/_ソ_  Tへ\、__  从(の))
    .T ,.ィrj lー|〃ぃヽ、T \(シ(r)))
   / 'ー ' /   'ー──'   j)ソル);)
   {   fc っ )       Yルしノ )  
   l   / _,_,__  ヽ       tl } ))
   .l Y ィニニ ≧ 〉}     、ノソノ
    !    ̄    ノノ   y'シノ    あなたと合体したい
    Y 'ー─        ハ⌒ヽ
   /  \-----     / |  )⌒)
 / |   ム____/  /  ノ   )\
   ,.イ ̄ ̄        /  ノ  )
 /           /  ノ  イ


32 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:22:10 ID:Q/ZXNIS7
>>27
つか、とったら取ったで、公園を作る
ですからねぇ

ノーベル賞ってそもそも、数学形の賞と違って
取るために何かするっていうイメージが少ないですな


>>29
まぁ、死んでるのも入れたら
収拾つかなくなりますし

強いて有りにするとしたら
死後**年とかつけないと、って事にもなりますし

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:23:09 ID:DrPqSXC/
季節のニュースつうか

34 :穢麻呂:2007/09/28(金) 22:23:17 ID:AMIvneey
>>1
えーと、撮り合えず十年後に(ry

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:23:54 ID:J6Sxy5Ni

まぁ、チョン如きでは無理でしょw
まだ犬捕まえる前から犬鍋の用意すんなよ、チョン


36 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:24:18 ID:aFg25qWg
>>26

現在日本で受賞で見込みがあるのは村上春樹くらいか。

個人的には阿川弘之が取って、大江健三郎がどんな顔をするのか見てみたい気もしますがw

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:25:07 ID:pMPS2ZU3
>>28
わざわざありがとう。
メイドか・・・

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:26:45 ID:MyvoFeOl
朝鮮の森って名前で、あの小説のパクリ本出して
日本のあの人を朝鮮起源すればいいのでは?
ノーベル賞候補らしいから
鮮人なんてそのくらいの知恵しか思いつかないだろうし

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:26:48 ID:skJza0AB
>>26 言い訳はいいよ

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:26:50 ID:/d+fX4ds
>>36
というか…ノーベル文学賞というのは個人に対してであって、別に国がどーとかは関係ないわけですが。
なんで文学賞ごときでこうもわめくのでしょうか?
科学とかなれば、個人では無理があるので国レベルでの補助が必要になってくるので
ある程度騒ぐのはわかるのですが。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:28:23 ID:48L2gbKG

風 物 詩 ・・・

42 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:28:39 ID:dN78N98P
>>40
取れないからでしょ。
日本人はきちんと受賞者を出しているのに、自分たちが受賞されないのはおかしいと。
>>39のようにね。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:28:51 ID:PcO7cBqV
>>29
あと、英訳されてなきゃ話にならん、てゆーのもありますな。
日本語読める審査員なんてそうそういるわきゃない。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:29:14 ID:qtPm2j4S
今年もこの季節が来たんだなぁ

45 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/09/28(金) 22:29:18 ID:Tken7v5d
ノムたんがノーベル平和賞とるから、それで我慢しなさい。

46 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:29:43 ID:Q/ZXNIS7
>>36
つか、文士って言えるのは戦後まで
文学者っていえるのは、第三の新人まで
って気がしますな

まぁ、裾野の広い分、大江よりも重要な作家たちだと思いますが
個人的には安岡氏の方が

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:30:11 ID:YqOkx0PT
>>42
>自分たちが受賞されないのはおかしい
この考え方が
諸悪の根源って気付かないうちは
ノーベル賞どころか・・・・・

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:30:55 ID:zGz1t8et
大阪に開校するエリート養成校の卒業生に期待しとけw

何年後かは知らんが

49 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:30:59 ID:aFg25qWg
>>42

一刀両断やなあw

>>37

しかしすごい元ネタだw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:31:21 ID:/d+fX4ds
>>42
文学賞なんか取れなくて当たり前。
英語で審査しているんだから、英語に翻訳されて元よさがわかるのかと。
文化の違いもあるんだし。

ああ、半島は平和賞だけでしたか?あの金(notキム)で取れると噂の。

51 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:31:44 ID:dN78N98P
>>47
前スレでも言ったんですが、
韓国文化の全てが日本という狭い枠から脱していないんですよ。何をするにも日本、日本。
そんな薄汚れて腐った思想で幾ら芸術作品を作っても、評価されないのは当たり前の話で。

52 :個別主義者@12人目 ◆qjGzXWJ68g :2007/09/28(金) 22:32:04 ID:yets85AS
>>39
日本文学史における「最近の」国際的有名人を紹介しただけですが、何か?
本気で日本文学史における国際的な地位と影響力を解説するなら、『源氏物語』と『失われた時を求めて』の関連から説明せんとねw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:33:32 ID:UiZN6zhx
何年経っても成長しない韓国w

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:34:04 ID:ctFdSiH3
ウンコの香る季節が来ましたね

55 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:35:19 ID:Q/ZXNIS7
>>50
まぁ、日本語の海外翻訳物にしても
訳者によって全然違いますしねぇ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:35:47 ID:Wg17yCYs
他の部門は 有力候補いないか? 田中さんみたいに
まさかがあるかもしれんよ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:35:59 ID:/d+fX4ds
>>51
なんでありとあらゆるものを比較したがるんだろうな。
秋刀魚と鯵のどちらが美味いかは個人の主観じゃない。
モネとラファエロのどちらが好きかも個人の主観。

文学とか芸術というのを理解してないんじゃないのか?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:36:11 ID:6IZK1580
伝統のない国に文学賞は無理だよ。例えば英語の表現力はシェークスピアの出現で一気に拡大した。
日本は万葉や古今・新古今集等の和歌が最初の原動力になって、やはり表現力が急激に拡大した。
中国なら杜甫・李白でこの現象が起きた。伝統のある国は、後世の人間がこういう恩恵をフルに受けられる
んだけど、ウリナラにはそういう伝統がないから、本当の天才が出現しない限り、表現力は
永遠に豊かになることはない。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:36:43 ID:IIKFxhCI
今年もやってんのかぁwww

60 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:37:07 ID:aFg25qWg
>>46

あの辺りで健在なのって、安岡、阿川、三浦夫婦くらいでしょうか。

この辺りと都知事くらいの間に、一本線が入っているような気がしますね。

61 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:38:39 ID:Q/ZXNIS7
>>58
バックボーンの重要性は同意ですが、日本と支那は若干事情が異なりませんかね?
詩作はマナーの一環だったわけですから、個別作品・作家を抜き取って
時代変遷の「原動力とするには、近世まではそうそう無いんじゃないですかね?

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:38:59 ID:3RzbgaY5
なんでロビーが得意な韓国が取れないんだろうな逆に不思議だわ

63 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:39:26 ID:dN78N98P
>>57
「日本を越えよう!」ではなく、「韓国らしさを見せよう!」ならまだ救いもあるのですけれどね。
文化というのは土のようなもので、芸術家は樹だと思うのですよね。
何枚も樹から木の葉が落ちて、土が肥沃になってまた樹を育てる苗床となる。
その積み重ねをせずに、ただ隣の沃土ばかり羨ましがっているようでは、ね。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:40:00 ID:/d+fX4ds
>>58
いかに表現力が豊富になっても訳者次第というのもある。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:40:24 ID:PcO7cBqV
>>56
えーと、筒井康隆が受賞したら赤飯炊いて近所に配る。

66 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:41:05 ID:Q/ZXNIS7
>>60
ん〜、都知事は戦後派ですから
石川淳氏とか三島氏とか埴谷氏とかと
同じ時代区分になるんじゃないですかね?あと、十把ひとからげの左翼作家たちとか

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:41:11 ID:ctFdSiH3
日本の場合 文学的に行き詰まれば 王朝物に流れるからなあ

三島由紀夫やら 村上春樹やら 最後の方になると 平安時代の作品を 現代に置き換えているように見える



         で 韓国は?

68 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:42:15 ID:aFg25qWg
>>56

理系の賞なんて、そっちの筋に詳しい人でなきゃわかりませんよw

素人がかろうじて理解できるのが、文学と平和くらい。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:42:17 ID:f8KrBbkU ?2BP(222)
  ________
 /......  .. ... ... ../
 ||::: ... ..... ∧ ∧.l
 | ̄\   (;゚ー゚)つ >1 だから無理だって・・・ノミネートさえ、されて無いじゃん!
 |:   |: ̄ ̄∪ ̄ ̄:|
 |:   |: Nyoron® :|
"゙"゙"゙"゙""゙"゙"゙"゙""゙"゙"゙"


70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:42:21 ID:sNjOvojQ
取れたらニュースにしなさい。
それまでは、じっと我慢がオトナの振る舞い。
チョンには出来ない行動では有るが、それが世界のジョーシキ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:42:31 ID:/d+fX4ds
>>63
文学における韓国らしさって何?といわれるとまた困るところではあるだろうが。
ようするに歴史、文化の少なさが招いているんでしょうね。

ウリナラファンタジーを信じているうちは…
あとハングルだけじゃなくて漢字も混ぜたほうがいいとは思う。

72 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:42:53 ID:dN78N98P
>>69
あ、そうなんですか。
ノミネートはされてるんだと思ってた。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:43:45 ID:P27WyJHj
まあ、無理だんべえ!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:45:44 ID:3WK98JML
大江健三郎に与えちゃったのは、日本にとってほんとマイナスだよなあ……

75 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:46:48 ID:dN78N98P
>>71
まあ、韓国らしさと言われると私も困りますけれどね。
良い物を無心に書き、それを積み上げていけば評価は必ずついてくる。
私はそう信じています。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:46:51 ID:6IZK1580
ノミネートは他薦だからいくらでも出来るよ。

もし日本から受賞者がでるなら、意外だけど、案外吉本ばなな
あたりじゃないかと思うけどね。

77 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:47:14 ID:aFg25qWg
>>66

気になって現国の資料をあさってみた。

戦後派と言っても、石原慎太郎は「第三の新人」の次の「戦後世代」グループですね。
開高健や大江健三郎といっしょくたになってる。

どうも用語がごっちゃになってw

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:47:23 ID:/d+fX4ds
>>74
文学賞は個人の才能に対して与えられるもの。
別にノーベル文学賞を受賞したから偉いわけでもない。

個人の思想、信条とノーベル賞は何の関係もない。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:47:54 ID:WBvvX92Q
実力で獲れるわけないじゃんw
お得意の売春、じゃなかった買収してる?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:47:55 ID:/Uxo74Dj
歴史創作能力に関して韓国を国家としてノーベル文学賞与えるべきでは?
あのウリナラファンタジーは文学に価する

81 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:48:14 ID:Q/ZXNIS7
>>74
ん〜、つうか
未だに文学の質と政治的発言の質を
=で結ぼうとしている人の多さが、アレな様な気もします

お前、未だにプロレタリア文学論かよ、と

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:48:38 ID:YqOkx0PT
>>78
それを
あいつらが理解してたら
こんな記事は出ないだろ。

毎年同じ事やってるしww

83 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:49:20 ID:Q/ZXNIS7
>>77
あ、こちらも失敬
そういえばなんかで、戦時中は少年だったと聞いた事があるので
そのくらいですかな

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:49:35 ID:/d+fX4ds
>>75
ただ、評価は英語翻訳というのを考えると、やはり訳者の腕が必要だと思いますね。
良いものを書いても訳者がクズではどうにもなりません。
逆に訳者が補完能力に優れていれば面白い物になることでしょう。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:49:52 ID:hmlg+4jj
ノーベルレイプ賞
ノーベルキムチ賞
ノーベル売春賞
ノーベル放火賞
ノーベル火病賞

いっぱい貰えてよかったね

86 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/09/28(金) 22:50:15 ID:Tken7v5d
>>68
文学が大衆化、消費物化した現代において、ノーベル文学賞って必要なんでしょうかね。
各国のそれぞれの文学界が適当に選べばそれでいいと思うんですが。

87 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 22:50:37 ID:aFg25qWg
>>74

大江の受賞そのものに異議はありませんが、彼を許せないのは、文化勲章を蹴ったこと。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:50:40 ID:6IZK1580
妄想ばかり豊かになってもだめさ。新しい表現で言語や思想世界の地平を広げる事に繋がっていないもの。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:50:47 ID:NT41D3Z9
>>1


ムリスミダ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:50:57 ID:ctFdSiH3
>>74
三島が 大絶賛しちゃったからなあ 個人的な体験

万延元年のフットボールまでは 面白いと思えるが

後の作品はなあ


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:50:58 ID:/d+fX4ds
>>82
全くです。
ノーベル賞が民族の優秀性を示すとでも思っているのでしょうか。
文学賞は個人の才能でしかないんですが。

92 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 22:52:04 ID:dN78N98P
>>84
まあ、日本が出来ている事を韓国は出来ません、では言い訳が効きませんけれどねw
とは言え、ホロンのように「理由はないが韓国作品は素晴らしい」では、どうにもならない事だけは確か。
もしかして現場のひとが一番それを知っているのかも知れないけど。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:52:31 ID:/d+fX4ds
>>87
別に何を受けて、何を受けなくても個人の自由だとは思います。

受けた理由、受けない理由次第でバカにされる覚悟があれば、ですが。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:52:51 ID:sbFc9tO7
大江健三郎を朝鮮人認定しちゃえば早いよ

95 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:53:07 ID:Q/ZXNIS7
>>84
つか、日本だと超訳っつうか
原点より訳者のほうが濃い本とか結構ありますからね

鴎外の即興詩人とか、ゲーテ&大学とか

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:54:14 ID:HFF6v7/v
>>95
翻訳者の思想とかも入って来ちゃうんだろうね

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:54:26 ID:6IZK1580
朝鮮人作家を毎年ノーベル委員会に推薦しているのは大江だよ。超有名な話。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:54:27 ID:MbM4tcJq
どうでもいい

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:55:29 ID:/d+fX4ds
>>92
ただ、日本には漢字がありますが、韓国にはないですからね。
単に「はし」としか書いてなければ一体どんな字を当てはめるべきか悩むことでしょうw
文脈を読むのに必死でそこまで頭が回らなくなるのかも知れませんw

>>95
昔は色々おもしろい訳をしていたんですけどね「特攻野郎Aチーム」とか。
カタカナだけで洋画を表示するのはちょっと…

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:56:42 ID:/2eE8i0P
要は、「韓国は日本の文化宗主国ニダ」って建前だから、日本人にノーベル文学賞受賞者が
輩出して、韓国にはまだ一人もいないって現状が我慢ならないってことでしょ。

嫉妬ほどどうにもならん感情はない。「自分はバカだ、あいつの方が偉い」と認めてしまえば
ずいぶん楽になると思うんだけどね。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:58:52 ID:/d+fX4ds
>>100
キムチと納豆のどちらが好きか。
この答えは人によって違う。文化に優劣なんぞないはずなんだが…なぜにこだわるのか。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:59:18 ID:7ZUEjxRl
ノーベルレイプ賞
ノーベル放火賞 があったら 確実にとれるのに。

ノーベルパクリ賞は残念ながら中国のものだけどな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:59:23 ID:/2eE8i0P
>>99
洋画の配給会社は、昔はいろいろな教養人がいて名訳を駆使していたらしいね。
ヘラルドだか、どこだかは富豪が趣味でやってた会社だったとか。

日本語題名「シッコ」はありえんよな。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:59:35 ID:qtPm2j4S
火浦 功ならいつかノーベル賞を取ると思ってる

105 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 22:59:49 ID:Q/ZXNIS7
>>96
つかやっぱり、文章のリズムと言葉の選び方ですな
酷いのになると、ジャックアンドベティ並みに
直訳調とかありますし

あと、福田氏のグレイは正直神

>>99
風邪とともに去りぬ、とかですね
まぁ、カタカナ英語が定着しちゃった今
戻そうとしても、斜め前になりそうな気もしますが

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 22:59:55 ID:AI8ffdKL
超訳にして名訳といえば

「Dr ストレンジラブ」
   ↓
本来なら「ストレンジラブ博士」  ※ストレンジラブは人名
   ↓
それがなぜか「博士の異常な愛情」



107 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:00:12 ID:aFg25qWg
>>83

「戦後派」は野間、大岡、三島ら、戦中体験グループのことですね。
ただし、広義の「戦後派」は、戦前作家の生き残り(川端、谷崎、志賀など)や、新戯作派(太宰、坂口)、プロレタリア文学などが一緒くたにされていて、何が何だかw

>>86

ノーベルの遺志だからw

しかし、より学問的な「文学」に受賞対象を切り替えて、理系の受賞との差異をなくそうという考えはあるのかもしれませんね。
無理だろうけど。

>>93

その通りですね。
しかし大江の思想と言動を考え合わせれば……。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:00:51 ID:n5llu8q2
やはり常に戦争の緊張を抱えている環境で文学は伸びる

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:01:15 ID:NI/UO/+M
>>78
政治、思想は関係あるに決まってんだろ
宗教だってずぶずぶ関係ある


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:01:22 ID:6IZK1580
本当にノーベル賞が欲しいなら、例えば五七五で大自然や宇宙を包み込んで
表現してしまうような天才が5人や10人歴史上に居ないと。ウリナラ文化は
底が浅すぎるんだよね。罵倒文学の分野開拓すれば、可能性はあるだろうな。

ま、取れても間違いなく在日だろうけどね。日本文化から養分吸い上げている分
有利だから。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:01:35 ID:YqOkx0PT
>>106
なんか
BGMが・・・・
頭について離れなくなったww

112 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:02:03 ID:dN78N98P
>>108
ちょっと真面目に聞いて良い?
お勧めの韓国文学って何か教えてくれない?

その発言だけだと、私とかの韓国芸術に対する評価を固めるだけなので。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:02:05 ID:7ZUEjxRl
いや マジで大江でいいなら韓国にノシつけてくれてやるのにw

一応ノーベル賞だぞ。文学賞だが。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:03:02 ID:evsXRcow
韓国には国連事務総長でもやらせとけ!
これで終わったのでは?
そもそも韓国で文学なんてwww

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:03:29 ID:/2eE8i0P
>>111
「ジョニーが凱旋するとき」ですな。

116 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:03:30 ID:Q/ZXNIS7
>>107
なんつーか、戦後派は
三島氏とか以外は左翼が多かったと、Wikiに有りますな


117 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/09/28(金) 23:03:34 ID:Tken7v5d
>>95
個人的には、翻訳はなるべく翻訳家がやってほしいですね。
作家・詩人がやると、臭いがキツいというか、
まあ面白くもあるんですが、受け付けない場合が多かったり。

118 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:04:31 ID:mzdtmsyZ
あさのこのスレはとても有意義だったのだが、途中でピラホロ遊びに堕したんだよなぁ・・・

気違いが沸かないことを切に望む

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:05:13 ID:/d+fX4ds
>>109
俺は文学賞の審査員をやっているわけではないから詳しい審査基準は知らない。
だから憶測でしか語れないのだが、文章や表現の巧みさなんかで評価していると思っている。
比喩とかになると文化が違うとわからないからな。
まあ表現でもわからないだろうが。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:05:14 ID:YqOkx0PT
>>116
まあ、時代がねえ・・・・

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:05:19 ID:PcO7cBqV
>>106
自分としては、

「The Toxic Avenger」→(猛毒の復讐者)→「悪魔の毒々モンスター」

を推したいのであります!押忍!

122 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:06:31 ID:Q/ZXNIS7
>>117
ただ、中には酷い翻訳かも居るんですよ…

何で、中学英語の例題文みたいな密室ものを読まないかんのか?見たいな
まぁ、神話系は、訳が固いくらいで丁度よかったりもするんですが、小説だと

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:06:35 ID:kHQtJ3sw
また毎年恒例ギャグの季節になったのか、、、

124 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:06:44 ID:mzdtmsyZ
>>119
ん〜〜〜、それもあると思うけど、
要するにその時代で新しい『何か』を成し遂げた文学を選んでいるんじゃないかな?

モダニズム、ポスト・モダニズム、実存主義、構造主義とか・・・

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:07:06 ID:COsoEiRF
一概には言えんが、ハングルってのは日本語の平がなだけみたいな物だろ。
平がなだけの文学だと、どう考えても浅くなると思うのだが、どうなんだろう?

126 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:07:28 ID:Q/ZXNIS7
あと、ジョンさんが面白いようにスルーされてます?

127 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:07:38 ID:aFg25qWg
>>116

時代背景を考えれば仕方がないでしょう。
逆に「第三の新人」は、安岡以外は右よりだったと、やっぱりウィキにw
そういった呪縛をひとまずにしても脱したのが、石原も大江もいる「戦後世代」ということかな。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:07:49 ID:yMEnYhQV
※ チョンは夢を見ることすら許されていません

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:07:56 ID:skJza0AB
韓国作家の作品を実際に読んだことすらないのに、馬鹿にしているやつって本当に哀れだよね。

そういう人間って本当に最低だよね

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:08:15 ID:lvgEbPfD
日本のノーベル賞の陰に優秀な在日の助手と技官がいたことを忘れるな

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:08:45 ID:n5llu8q2
>>112
実は漫画からのアプローチなので文学はあんまり語れない

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:09:20 ID:PcO7cBqV
>>129
てゆーかお勧めの韓国作家とその代表作、でもってその代表作の先鋭的なところを
かいつまんで教えてくれ。関心が湧いたら読んでみたいから。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:09:31 ID:/2eE8i0P
>>125
ひらがなって言うよりは、発音記号みたいなものですよ。
文脈を読み取る以外に、同音異義語の区別がまったくつかない。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:09:39 ID:/d+fX4ds
>>124
まあ受賞者なしもあるから、そういう観点でも選んでいるのだろうとは思う。
審査委員の好み一つと言っても良いだろうが…

135 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:09:45 ID:dN78N98P
>>131
漫画でも構いませんよ。
漫画が文学、というか芸術作品では無いとは私は思わないので。


136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:09:52 ID:AI8ffdKL
>>129

くやしいのうwwwww

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:10:39 ID:/d+fX4ds
>>129-130
こういうのを見ると実に哀れとしか言いようが無い。
特に>>130は文学というのを理解していないのではないだろうか。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:10:43 ID:IK8Zv0Xp
>>130
とりあえず、名前出してみよっか。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:11:06 ID:lLt60P5g
>>130
ソースは?

140 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:11:18 ID:mzdtmsyZ
>>134
芥川賞や直木賞でもそうだけど、審査員の好みとかそういう問題はあるわな・・・

何でこいつにあげるんだ?とか、何でこの人は受賞していないんだ???とかあるからなぁ・・・

141 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:11:21 ID:Q/ZXNIS7
>>120
>>127
ん〜、時代的に変わったのは「政治と文学論争」の後あたりっすかねぇ

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:11:21 ID:6IZK1580
ノーベル財団の敷地に碑があってね。そこに世界の文豪の名前が沢山彫りこんである。
シェークスピアとかドストエフスキーとか。

その碑の一番上、先頭を飾っているのが紫式部なんだよね。案外知られてないけど。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:11:32 ID:YqOkx0PT
>>130
じゃあそういう人たちを
招聘すればいい。

何故しない?

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:11:46 ID:/2eE8i0P
ここにいる人たちは「ムクゲの花が咲きました」「スカートの風」程度なら、間違いなく
読んでいると思うぞ。w

145 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:11:53 ID:dN78N98P
>>142
あ、それは初耳。

146 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:12:05 ID:Q/ZXNIS7
>>130
助手っすか











助手っすかwww

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:12:26 ID:QKAEm6jy
>>100
>要は、「韓国は日本の文化宗主国ニダ」って建前

これ、どうにかなんないかね。
古代の遺跡、遺物も、日本と比べると小規模、僅少、稚拙で、とてもじゃない
けど「宗主国」のその字も存在してないのに。
古代から現代まで、日本よりも文化的に進んでいた時代なんか、一度もないじゃないの。

去年、ここで紹介された独島の詩も、ひどい出来だった。
翻訳による趣の削減を勘案して、歯の高いゲタをはかせてみても、せいぜい大学の文芸部といった程度。
あれで、ノーベルがどうの、こうのと言える脳髄に、激しく疑問符がわいてくる。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:13:16 ID:/d+fX4ds
>>140
受賞作は選者の言葉を見てから読んでも「???」なことが多いからね。
読んでみて面白いか、面白くないかが重要。
○○賞受賞作とかはどうでもいいです。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:13:36 ID:lLt60P5g
>>142
そういう事言うのやめろよ、朝鮮人が名前削りに行ったらどうすんだ!

150 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:13:50 ID:aFg25qWg
>>129

そもそも、韓国作家の作品って、めったに見ないもの。

>>144

すんませんw
「ムクゲ」は未読ですw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:14:07 ID:skJza0AB
>>137
こいつのレスをみてほしい本当に哀れだ。

論理的な返答ができないから抽象的な表現でしか批判が出来ない。

本当に哀れとしか言いようがない

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:14:11 ID:zxmdL+0i
>>1 読んでないけど、  

   むりだな。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:15:13 ID:afvm1on/
可能性は低いが、間違ってノーベル文学賞を取ってしまったとして
日本文学からのパクリ疑惑が湧いて出るだけでしょうw

154 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:15:16 ID:dN78N98P
ID:skJza0ABは無視確定で行きましょう。
きちんとした話が出来ない人は放置で。

芸術スレは貴重ですので勿体無い。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:04 ID:PcO7cBqV
>>151
その君の論理的なところを買って、お勧めの韓国作家とその代表作、プラスその代表作の
世界に通用する先鋭的な着想について、思う存分語っていただきたいとお願いしてるのだが。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:07 ID:/d+fX4ds
>>147
文化というのは世界共通の指針がありませんから…
優れている、というのは自由ですが、他人に強要するのはどうかと思いますね。

私は日本に住んで幸せだと思ってますけど、未開の地で住んでいる人には未開の人なりの幸せがあるでしょう。
どちらが幸せかなんて誰にもわからないことです。

157 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:16:18 ID:mzdtmsyZ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E6%96%87%E5%AD%A6%E8%B3%9E
受賞者一覧

個人的には、ジェームズ・ジョイスが受賞していないのが納得いかない

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:30 ID:NI/UO/+M
>>119
俺も審査員じゃないけどさ

村上春樹がアンダーグランド書いたのは
ノーベル賞狙いとよくいわれるよね
如何に現代の問題に対してメッセージを発しているか、が特に重要らしい
旧日本軍の残虐さを描いたのも尚良しとされている

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:37 ID:skJza0AB
>>154
ヒント・現在23時17分


もっと頭使おうぜ

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:39 ID:D3c4Da1m
>>1
無理だから盧鐘賞を作れってあれほど…

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:43 ID:wBToZvoB
関係ないかもしれないが生姜が夏目漱石を語ってるのを見ると虫唾が走る

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:16:56 ID:ctFdSiH3
>>153
まあ 「同じような内容だが ココとココは違う」とか言い出しそうだな

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:17:24 ID:HFF6v7/v
>>159
??

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:17:52 ID:zeo1+HFa
ひょっとして毎年この調子か?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:18:22 ID:/d+fX4ds
>>158
現代の問題、とは言っても国によって問題も違うでしょうから難しいでしょうね。

>旧日本軍の残虐さ
('A`)

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:18:37 ID:y3K11Lxh
今年もノーベル賞の季節がやってきたニダね
今年は韓国から三人のノーベル賞受賞者が出るニダ

ソースはないけど確定ニダ

167 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:18:48 ID:Q/ZXNIS7
>>157
なんつーか、大衆的な作家はとれないっぽいですね…

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:19:39 ID:COsoEiRF
>>133
というか、それで著者以外が理解できるのか?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:19:39 ID:VXIX1hJ2
金大中みたいに金で買うしかこいつら朝鮮人がノーベル賞を取る方法がないんじゃね

170 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:19:41 ID:mzdtmsyZ
>>161
生姜はともかく、一般的な日本人よりも留学生の方が余程日本文学を勉強しているんだよなぁ・・・

日本人の大学生に夏目漱石の作品で読んだ小説を5つ以上挙げてみろ、
と訊いて何人が答えられるんだか・・・_| ̄|○

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:19:49 ID:IK8Zv0Xp
>>159
ああ、IDが変わるからOKってこと?
お前みたいな馬鹿発言を無視しときゃいいんじゃね?

172 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:20:19 ID:Q/ZXNIS7
>>163
IDが変わるから、それまで釣り放題って事でしょうね

自分で書いて何がしたいかは不明ですが


つか、日本とか支那みたいに
マナー・所作としての文学って、半島に有るんですかね?

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:21:03 ID:kHQtJ3sw
>>158
現代の問題、なら中共の方がいいんじゃね? チベットとか
これから欧米では反中に動きそうだから、その辺を先読みして書くのも手だと思うのだが、、、

しかし、賞狙いで小説書くのもどうかと思うけど

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:21:30 ID:/d+fX4ds
>>168
一応できるみたいです。
1年だか2年前にスペースをなくした新聞を正しく読解できるか、というスレがありましたが
ほとんどの人は誤読したそうです。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:21:43 ID:VXIX1hJ2
夢を見るのもたいがいにしろカス

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:22:02 ID:6IZK1580
そろそろ武智光秀が出てくる頃だな

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:22:19 ID:n5llu8q2
>>135
ダークファンタジーものだったけど、鬱展開が意外と綺麗にまとまっていたのがいいと思った作品があった。
一年前に携帯でダウンロードしたもので、機種替えしたときに消えた。名前も忘れてしまった。役に立てなくてスマン。(つД`)

178 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:22:21 ID:aFg25qWg
>>167

あくまで「文学」賞ですからねw

さて、ノーベルの遺命に反したのかどうか、経済学賞が後付で新設されているけど、今後は増えないのでしょうかね。
考古学賞とか作って、吉村作治に受賞して欲しいけどw

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:22:33 ID:/d+fX4ds
>>172
数ヶ月前にスレが立ったはずですが「躾」という文字は日本製だそうです。

180 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:23:18 ID:mzdtmsyZ
>>167
世界的な傾向なのかもしれないけど、ここ20年くらいで所謂『教養小説』みたいなものは
少なくとも日本では絶滅の危機に瀕しているから、この手の作家が出てくるかどうかは実際辛いわなぁ・・・

オルテガの『大衆の反逆』じゃないけど、日本では小説とか文学が広く『大衆化』しちゃったものだから、
そのときの国民のレベルに合致した文学しか生まれないのかもね・・・

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:23:38 ID:/2eE8i0P
>>161
まあ、夏目自身も兵役拒否のため、一生訪れたこともない北海道に本籍移したり、
そのくせ、潜水艦艦長だかの遺書にケチつけたり、駄作で知られる戦意高揚詩
作ったりしてるから、現代の作家だったら、好きになれたかどうか疑問ではある。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:24:06 ID:/d+fX4ds
>>178
考古学は欲しいですね。
偉大な発見に対しては表彰すべき…なんでしょうが、やはりそのうち尽きる、という考えかもしれませんw
保存まで範囲を広げるといいかもですねw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:24:22 ID:kHQtJ3sw
>>178
正直、文学賞と平和賞も基準が曖昧だからイラネと思うのだが、、、

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:24:53 ID:YqOkx0PT
>>181
江戸生まれで

田圃を見たのがかなり後
その時
「この草はなんだ?」
と聞いたトリビア。

185 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:25:07 ID:dN78N98P
>>177
ふむふむ。
私の知っている韓国系の漫画というとサンデーGXで連載されている奴ですか。
悪くは無いですが、特別良い作品にも見えなかったし。
ダークファンタジーと言えるのかは知りませんが、うしおととらなどに比べると見劣りしますし。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:25:29 ID:H1HQZSpo
>>181
だって、夏目は大阪朝日新聞と契約してた商業作家だしw

187 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:26:13 ID:Q/ZXNIS7
>>178
まぁ、そうなんですけどねぇ
大衆性と文学性の両立って、こなしてる人は結構居るのに
って思ってしまうんですよ

>>179
いや、そがんこっちゃ無くて、和歌とか漢詩とか見たいに
上流階級は作って当たり前、とされていた文学って無いのかなぁ
と思ったんですよ

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:26:14 ID:y3K11Lxh
>>181
朝日新聞の提灯作家になってたりしてなww

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:26:28 ID:NI/UO/+M
>>165
問題の種類ではなく、その作家が取り組んでいることに意義がある
地下鉄サリンなら外国でも有名だし
アンダーグランドも創作が多いらしい
ってなんか俺は性格わるそうだな。村上春樹はわりと好きなんだがw

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:27:11 ID:COsoEiRF
>>174
結局それは「理解できていない」と言うのでは?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:27:42 ID:H1HQZSpo
>>188
なってたんじゃなくて、実際そうだよ。

192 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:27:48 ID:mzdtmsyZ
>>186
いや、漱石は好きな作家なんだがと前置きはしておくが、
『こころ』だの『三四郎』だの『門』だの読んでいると、
漱石先生は余程働きたくなかったんだなぁ・・・とつくづく思うねw

『高等遊民』って言うと聞こえはいいけど、要するに単なる穀潰しニートじゃんwww

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:27:48 ID:lLt60P5g
春樹より龍の方がいいや。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:28:05 ID:/2eE8i0P
>>186
「厳頭の感」で知られる藤村操を自殺に追い込んじゃったとかで、
鬱に落ち込んで、教師続けられなくなったんだよな。たしか。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:28:21 ID:Wg17yCYs
日本にはハングルわかる在日多いんだから もっと韓国文学翻訳して
蓮池さんみたく日本で本紹介したれよ
でも 金にならなさそうだから ダメか?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:29:05 ID:H1HQZSpo
>>192
物書きも教師も所詮は金の為ってスタンスだしねw
夏目は書生時代が一番楽しかったんだろうなァ。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:29:14 ID:kHQtJ3sw
>>192
いや、昔の物書きは今のニートに限りなく属性が近いでそ

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:29:55 ID:/d+fX4ds
>>189
私はあまり好きではありませんw
ですから、必然的に辛くなるのかもしれませんねw

>>190
区切れば理解出来るんですよ!区切れば!

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:31:09 ID:/2eE8i0P
>>197
そういや神林長平は、資産家の御曹司とか聞いたことがある。
作品は好きだから、だからどうということはないが、金と暇がないと良いものは
書けないという点はあるのだろう。

200 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:31:29 ID:Q/ZXNIS7
>>197
そういや、安吾も仕事せずに給料だけもらってた時期がありましたねぇw

201 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:31:52 ID:mzdtmsyZ
>>196
>>192
でも、漱石先生の文体は日本文学の最高峰である、と個人的には思っているのよw
夭折しちゃった中島敦と並んでねw

内容的な意味でも、漱石の初期三部作以後の作品は何度読んでもそのたびに発見があるしw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:32:16 ID:rk5YUSIi
フィクションの得意な民族だから。

203 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:33:05 ID:dN78N98P
>>200
好きなことをしてご飯を食べれる、というのはどれほど難しいか、という証左でもあるように思えますがw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:33:41 ID:H1HQZSpo
>>201
ウリも夏目は日本文学の最高峰だと思うニダよ。
商業作家だろうともね。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:34:09 ID:COsoEiRF
>>198
なるほど。
奥が深いのか浅いのかよく分からない言葉ですね。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:35:02 ID:/2eE8i0P
>>203
芥川竜之介は一日三食も危ない極貧生活しながら、菊池寛に頭を下げずに、
意地を張り通したとか言われているな。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:35:41 ID:FwcZAFeX
ノーベル強姦賞とか、ノーベル放火賞とか、ノーベル捏造賞とか、
ノーベル盗作賞とか、ノーベル詐欺賞とか、ノーベル精神障害賞とか
あれば、朝鮮人が毎年独占してたのに

208 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:37:02 ID:Q/ZXNIS7
>>203
まぁ、昔はろくでもない商売の代表格でしたから
多少のろくでも無さなら、お目こぼしいただいてたんですかねw

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:38:33 ID:JJ2Ta2Op
ノーベル謝罪と賠償

210 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/09/28(金) 23:39:11 ID:dN78N98P
>>208
色々と大らかな時代だった、というだけだとは思います。
パトロンと言うとあまり良いイメージはないのでしょうが、欧州の貴族と同じで芸術保護の一環にお金を出す人が多かった、ということでもありましょうが。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:40:25 ID:DOYchnCE
スレ3が立ってるのか。秋のチョンのノーVeル症は季語は秋だな。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:41:28 ID:/2eE8i0P
>>208
「サザエさん」の長谷川町子も、福岡在住当時は近所から嫌われていたという。
近所の世間話がすぐ漫画のネタにされてしまうからだとか。
無頼文士の行状もかくやと思う話ではある。

213 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:42:49 ID:aFg25qWg
>>206
>>212

どうでも良いけど、「サザエさん」に菊池寛が登場していることを思い出したw

214 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:42:53 ID:mzdtmsyZ
>>208
文士も食っていけないからなぁ、最近は

だから、聞いたことも無い女子大の非常勤講師とか勤めるわけで

215 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:45:14 ID:Q/ZXNIS7
>>210
>>212
なんか、映画会社のシナリオライターで
結局、鋭意執筆中、だけで戦中を乗り切ったとか何とかw

>>214
まぁ、ぶっちゃけ詩人が何やって食ってるのか
想像つきませんね…

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:45:35 ID:YqOkx0PT
>>212
明治期の小説家の場合
儒教的な考え方で
「小説」を書くなぞもってのほか
ってのが根強かったらすい。

小説って名前自体
良い意味じゃないらしい。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:46:24 ID:/2eE8i0P
>>215
さしずめ、今だったらデイ・トレーダーとかですかね。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:47:17 ID:n5llu8q2
>>185
ググってみました。それですね。その評価はたぶん正しいと思います。
何も話題提供できないとあれですから、なにか言って落ちます。
韓国でMMORPGになったというファンタジー小説があるんですが、1巻までなら児童小説として結構笑わせてもらえます。
後半はなにやら哲学の罠に陥って、我慢して最後の巻まで読んだらかなりひどい仕上がりで泣けてきます。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:48:34 ID:lvgEbPfD
スポーツ界、芸能界を見ても分かる通り在日の優秀性は実証済み
学術分野での活躍が目立たないのは日本人学会ボスに邪魔されているため
優秀な在日研究者を嫉んで僻んで引きずりおろすからだ
せっかくの研究をつぶされるよりはマシと日本人教授の
功績になると分かっていながらも協力しているのが真相

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:48:45 ID:YqOkx0PT
>>217
先物関係が近いんじゃね?
本来なら重要なはずって事で。

221 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/28(金) 23:50:29 ID:aFg25qWg
>>219

釣れますか?

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=lvgEbPfD

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:50:31 ID:QKAEm6jy
>>203
本が売れてりゃいいけどね。
売れなくて、妻子がいたりすると、ほんとにキツイだろうね。
ある程度、年がいっちゃってると転職も無理だし、また、転職しようなんていう
気を起こさないから(起こせないから)こそ、プロの小説家なんだろうし。

また、売れてても、一寸先は闇。万年、失業者予備軍だし。
音楽家や絵描きと違って、弟子を取り、塾で生計を立てることもできないし、
また、かつての栄光(もしくは自己模倣)、ネームバリューで食いつなぐこともできない。

ちょっと売れなくなると、出版社から年賀状もこなくなる。
売れている時は、編集者がお歳暮を持ってきて、お世辞をべらべら言ってたのに。

というような、修羅の道じゃないかと想像しております。

223 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/28(金) 23:52:30 ID:Q/ZXNIS7
>>217
>>220
そうなんですかね

なんかロマンが無いなぁ…

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:52:53 ID:/d+fX4ds
>>222
ああ…だからハルヒの新刊は未だに発売日すら決まらないのか…

225 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:52:59 ID:mzdtmsyZ
>>222
それは、高橋三千綱も同じことを言っていたw
本業が無いとかなり辛いってwwww

まあ、最近はカルチャーセンターの講師と言う裏技もあるが、
それでも生活は辛いわな・・・

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:53:08 ID:E9hpT/G5
ノーベル賞受賞くらい捏造して獲ったことにしろよ。
何千回でも何万回でも、ずっと言い続けてればいいんだよ。
そうすれはそのうち受賞したことになるニダ

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:54:02 ID:lvgEbPfD
>>221
IDマジで重複してるぞ 俺がレスしたのは蜂蜜だけ


228 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/09/28(金) 23:55:01 ID:YyfaHSOH ?2BP(350)
それにしても今年も、もうそんな季節か。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:55:40 ID:YqOkx0PT
>>228
これで季節感じるとは・・・
ベテランは違うなあww

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:55:45 ID:L15+Cyt9
>>227
急に素に返ってどうする!
ノーベル賞ノーベル賞

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:57:08 ID:QKAEm6jy
>>225
>本業が無いとかなり辛いって

だろうね。
今のような時代は、本業と著作を、そつなくこなせるような、器用な人の作品が
売れるのかもしれないね。
でも、俺は、全身小説家みたいな、ある意味能無しで、書くことだけに生きてる
ような人の作品が読みたいと思ってるよ。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/28(金) 23:57:31 ID:/2eE8i0P
>>222
芥川賞、直木賞獲っても、ほとんど一発屋で終わってるもんな。
田中芳樹なんか、うまいことやったよ。銀英伝だけで食いはぐれることはない。

233 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/09/28(金) 23:58:39 ID:YyfaHSOH ?2BP(350)
>>229
ノーベル症で秋を感じ、竹島の日で春を感じますw

234 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2007/09/28(金) 23:59:04 ID:mzdtmsyZ
>>231
高橋氏によれば、
小説家=売文業と割り切れないと、食ってはいけないって

その上で、尚且つ自分の中で燃え続ける『何か』を保ち続けること

それが真の小説家だと言ってるね

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:00:03 ID:L15+Cyt9
ウンコ先生の名前がネットに踊るのって9月末限定だもんなぁ
他の時期この人何してるの?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:00:24 ID:DV4388Mm
>>219
やる気があるだけじゃないのか。
スポーツも芸能もやる気があればある程度はいくさ。

237 :光・ドロシー ◆OraMYUrmo2 :2007/09/29(土) 00:00:58 ID:aFg25qWg
>>232

ついにパチンコに身売りしよったw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:01:27 ID:QKAEm6jy
>>235
名の通り、ウンコしてるんだと思うよ。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:02:00 ID:DV4388Mm
ノムたんもノーベル平和賞もらえますよ。
今度はいくら払うんだろうね。


240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:02:26 ID:1wGcYjf/
ノーベル症か

241 :USA☆G.I ◆USAGI.onzM :2007/09/29(土) 00:02:35 ID:4qZ/R1m8
>>233
五四運動で夏を感じるのかね?( ・ω・)

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:05:43 ID:mD81m6ro
ノーベル賞は本当の意味で国際的な大作家ばかりが受賞するとは限らないよ。
年によっては今まで受賞者のいない国の作家に「がんばりま賞」的な意味で与えることもある。
今年がそういう年だったら韓国人が受賞してもおかしくないよ。
ただし実力派も村上春樹とかアメリカ人作家とか一杯まだ受賞してないのがいるから
あえて「がんばりま賞」を出す理由はないんだけど。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:08:28 ID:iMVRXlmN
韓国はノーベル賞大好きだね

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:13:32 ID:387joYnT
ノーベル文学賞って平和賞や化学賞よりもどれ位ランクが低いのですか?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:13:34 ID:v+olTlIz
韓国がノーベル賞パクって新しい賞作ればいいじゃまいか

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:14:56 ID:FxCUSfc6
>>244
平和賞はともかく、化学賞と文学賞をどうやって比較するんだ?

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:17:18 ID:6xtsqgei
今年ももうそんな時期か。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:18:06 ID:ve3mADPW
作家の生活は出版社が握っているからな。

多少の人気があっても、原稿依頼や新刊書・旧刊再販がなくなったら、無収入。
昨今の出版不況でどれだけの漫画家や作家が切り捨てられたことか。
今なら、ネット販売やコミケで直接、ファンと取引もできるけど、昔は酷かった
だろうな、というのは容易に想像できる。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:18:36 ID:H5Z5yczc
まあ無理だろうね。
万が一あったとしても韓国人の原作者にじゃなくて、
原作を超えるすばらしい翻訳をした欧米人の翻訳者にでしょう。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:20:03 ID:387joYnT
いや 子供のころの夢がノーベル賞採ることなんで・・・
どれが採り易いかと 一応これでもマーチレベルの大学に在籍しています

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:20:23 ID:EwidsniD
判定の曖昧さ融通性と、賞の権威ということなら

化学賞>文学賞>>平和賞

というところかと思う。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:20:54 ID:ba41yYHb
実際に可能性はあるの?
文学賞は大陸持ち回りらしいけど。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:21:22 ID:vByg5k0o
平和賞はノーベル賞枠から除外でいいだろ

254 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/09/29(土) 00:21:36 ID:cHFdZ5ef ?2BP(350)
>>241
夏は靖国関連のニュースでw

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:21:47 ID:wEOBsUmj
まあ取ろうと思って取れる賞ではないからチョンは気にするなw

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:22:02 ID:kkdonrxy
文学平和経済はどう見てもゴミだろ。
基準も曖昧だし金で買えるし。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:22:40 ID:hrmqAqcR
何だよ、またFLASHのネタを投下するのか
ノーベル賞コンプレックスに苛まれてるな

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:23:57 ID:QwWEBWi9
我々韓国人が忘れてはならないこと

ベトナム戦争時の 韓 国 軍 の残虐行為

韓 国 軍 に殺されたベトナム人の数は、
公式統計だけでも 4万1450名

http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

子供も妊婦も容赦なく…
"女性たちを強姦した後、殺害"

-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグルー
プにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.


私の村は地獄になった
http://kankoku-020115.tripod.com/vietnam_war/miscellany/watasinomura.html
韓国軍がベトナムで行った残虐行為の
被害者たちが真実を語りはじめた  

コピペ よろしく


259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:24:48 ID:v+olTlIz
>>250
自信あるなら「肉ジャガとミック・ジャガーは似てる」ってタイトルで小説書いてみてくれ。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:25:22 ID:XtFuRO0I
>>254
冬はメイジョリゴへの移籍の話題で。

261 :ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2007/09/29(土) 00:25:47 ID:Qdmvxbfw
>>254
夏の季語は
つttp://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2007082201.html

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:28:13 ID:Dr08YpUC
>>261
なんという・・・・・

ところで
ヒロシマが夏でナガサキが秋の季語って
知ってる人はいるかな。

(立秋が過ぎてるからだって)

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:30:52 ID:387joYnT
ミックジャガーって誰ですか?
あと別に俺文学得意なわけでもないし 
文系も理系も良く言えばオールマイティ
悪く言えば中途半端

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:31:23 ID:i9UUUhb8
>>252
アジアの枠があるとすると
村上春樹が先になるから当分無理だろ。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:33:48 ID:XtFuRO0I
ミック・ジャガーを知らない時点で、オールマイティとは言えないと思うが。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:45:38 ID:vR21Iubu
これで解決
http://www.rupan.net/uploader/download/1190981700.exe

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:50:42 ID:387joYnT
ググリました イギリスのロックシンガーのようですね
韻が似ているということでしょうか

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:54:07 ID:dVetOyzH
理系のノーベル賞っていらなくね?

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:54:34 ID:LgqD4IIq
今年もノーベル症候群の時期か

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 00:56:59 ID:ba41yYHb
>>264
そっか。韓国かわいそうだね。
いつか取れるといいね。ノーベル賞。
台座に銅像が無いのはさびしいからね。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:01:37 ID:UnmLRp54
イグノーベルならとれる

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:05:14 ID:t7jFBuMY
何で大江健三郎みたいなクソ左翼で北朝鮮マンセーの
アカ野郎がノーベル文学賞を受賞したんだろう…

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:06:01 ID:Lv/V1PXw
もしこの韓国人サッカがノーベル賞とったら
さぞかしお前らはカンシャク起こすんだろうな
どーせワイロだ、と言うんだろ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:06:16 ID:ba41yYHb
>>268
寧ろ理系以外いらない気がする。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:07:14 ID:/EIGReI4
>>263
大作家とかノーベル賞作家て医者とか政治家も多いし、
オールマイティで何をやってもできる人みたいのが多いよ。
森鴎外は軍医の最高位だったし、三島由紀夫は大蔵省のエリート官僚だった。
つまり総合的に優秀な人間がたまたま小説も書いていたという感じ。
オールマイティというのは、何でも得意だからとりたてて文学だけが得意ではない、
という意味ね。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:09:13 ID:V1nf8mSk
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



嫌韓厨だったけど、
このサイト見ていままで嫌韓厨にだまされていたことがわかった。
嫌韓厨の言ってることが嘘だとわかったので嫌韓厨やめた。

ttp://www.geocities.jp/ponnitisuki/




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:14:05 ID:a2siSZoF
>>273
イスラエルのスパイ組織だっけ?

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:33:13 ID:QVkb6hkd
>>273
てゆーか、ノーベル文学賞の選考に賄賂性の入り込む余地ってどれくらいあるんだろうか。
教えてエロい人。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 01:53:52 ID:kH5rUtKl
>>263
ミックジャガーって言うのは人をなんか不安にさせる音をつくる人。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:01:52 ID:ZePLy8l+
>>276
・・・論破されてるorz
俺もネット右翼やめようかな
そういえば麻原や宅間は在日とか言うコピペもあったな。
あれも何を根拠にしてるんだが。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:03:48 ID:kH5rUtKl
>>280
他人が論破されてると思い込んで自分の考えが変わるなんて、ずいぶん
軽い思想をお持ちですねぇ。

何を根拠にしてるか知りたいなら自分で調べたらいいでしょうに。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:05:48 ID:8HDOH0ib
>>280
興味あるなw
どこが動論破されてるのか、ぜひよろしくw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:08:04 ID:ZePLy8l+
>>281
>他人が論破されてると思い込んで
あんたソース見た?完璧に論破されてるよ。
あんた反論できるの?

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:08:31 ID:ndrlRmSo
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188050433/178#tag178

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:08:38 ID:Dr08YpUC
>>283
論理破綻?

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:10:02 ID:ZePLy8l+
>>284
試し腹とかあまりにも嫌韓が考えた妄想が多かったからね。

287 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 02:11:25 ID:ONZ+nzNs
なんか変なの湧いてるなあ。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:11:55 ID:VQWceVaC
でも、おまいら朝鮮人は嫌いだろ?w

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:19:32 ID:PfafAQjp
>>288
好きな人っているの?

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:22:28 ID:lvaQsWng
ノーベル賞は平和賞と文学賞は、政治的思惑、北欧政府の、が入ってるから
余り客観的な価値は無い。取るなら自然学賞。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:28:29 ID:Rk+FyktV
http://www.abcd.efgh.ijk
ttp://www.abcd.efgh.ijk
//www.abcd.efgh.ijk
www.abcd.efgh.ijk

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:29:24 ID:Rk+FyktV
p://www.abcd.efgh.ijk
://www.abcd.efgh.ijk

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:29:51 ID:Rk+FyktV
tp://www.abcd.efgh.ijk

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:37:28 ID:B7jsQeLJ
>>288
朝 鮮人 ならなんか良さげなひとじゃね

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:50:12 ID:Rk+FyktV
>>276
基地外在日が人口がどうこう言ってるけど
日本の治世下の朝鮮半島だけでも増えてるだろ。
日本に密航した鮮人を入れたら、もっと増加する。
日本に併合されていない朝鮮だったら死んでたヤシラだw


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:50:13 ID:lvaQsWng
>>291>>293
こ奴 何者??

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 02:59:29 ID:nsY6gEWb
既出だと思うが、あえて…

脳減る(笑)ならとれるんじゃない?

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:00:54 ID:Rk+FyktV
>>296
モレだ、ttp:でリンクになるのは何故かなと思って試した。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:18:14 ID:ep10rVHX
>>289
ザパニーズ(含帰化人)は朝鮮人が大好きだよ。例えば>>276 >>280
ちょっと、このスレからずれている。W 埋らない台座が可哀想。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:33:19 ID:IWPMM4lh
>>276
都合の良いところだけ抜き出しただけで何も論破してねえじゃん


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:40:29 ID:7NFVWrV8
文学賞なんてつまらん物など無くしてしまえ。
つか、文学賞なんかで一喜一憂する姿があまりにも哀れ…

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:45:48 ID:ZqYyNLXZ
これ、3まで伸びるスレじゃないだろうにw

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:57:23 ID:icl6sMZQ
韓国は内心、文学パクリ賞創設を望んでいるだろうが・・・・・

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:58:23 ID:cK0MrOnq
伸びれば伸びる程村上なんて事になる。
法則は偉大だ。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 03:59:07 ID:/LC22AYx
                  ▲ 
                ▲▼▲ 
               ▲▼ ▼▲ 
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲ 
            ▲▼       ▼▲ 
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼       <`∀´>        ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼

306 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 04:00:45 ID:ONZ+nzNs
>>302
> これ、3まで伸びるスレじゃないだろうにw

いやいや、なかなか面白いからね。
毎年同じ繰り返しだけど、彼等のコンプレックスとか理解するには良い指標だから。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:01:17 ID:QWoH9meY
村上春樹に取ってほしいな
韓国の反応を見たいから

308 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 04:07:10 ID:ONZ+nzNs
>>307
さぞかし火病起こすでしょうな。
結構海外でも翻訳されて読まれているらしいので、受賞する可能性はありますが。

それはともかく
彼等が、こうやって文学賞に拘るのは、
他の理系の賞を取れる見込みがないのを理解しているからではないかと思うのですが、どうでしょうか。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:10:13 ID:N5dmMB64
>>305
大声で笑ったじゃないかww

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:10:22 ID:Cx1MUfZ+
読まれてないのに得られるかじゃねーだろ。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:11:02 ID:PJ97x0uH
>>308
現代・三星がウォンを出して、『 ノーベル韓国賞 』という分野を創れば良いニダ。


312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:26:50 ID:Bkcrrvhn
>>1
まあノーベル賞自体が非常にいい加減だし、意味ないんだけどな。
誰でも取る可能性あるだろ。
中国の高行健みたいな馬鹿も取ったからな。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:34:47 ID:ZqYyNLXZ
>>308
しかし、チョンの文章はノーベル賞の選定委員には斜めすぎて読むことができないと思うw
東亜のソースもちょっと疲れてる時は、読み飛ばすw


どーせ大したことは書いてないしw

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:38:03 ID:nEF1IY4x
「賞」と名の付くものでは、やっぱり、「ノーベル賞」が一番権威があるのでは?

315 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 04:39:07 ID:ONZ+nzNs
>>312
朝鮮人には無理じゃないかな、出版業界のパイが小さすぎて作家が育たないから。

ついでに文学賞取るためには、それなりの言語でないと無理だからねえ。
朝鮮語は、日帝のおかげでそれなりの言語になってるから、朝鮮人は感謝すべきだけど。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:39:16 ID:KE+17wTj
http://namahage.dip.jp/public/2ch_s/61/1170229674/
27 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/01/31(水) 17:07:38 ID:KiGDa2Cd
呉善花さんのエッセイに書いてあったが、韓国のある大きな本屋には
歴代のノーベル賞受賞者の顔写真が飾られてあって、
その中にからの額縁がはってあるんだそうだ。
で、それは何かというと・・・・
「いつか現れる、韓国人ノーベル受賞者の予約席!」なんだと!

ゴールド系のド派手な額縁なんだろうなw

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:41:29 ID:/x6EQOte
三島由紀夫は大江がノーベル賞を取る事を言い当てたそうだが、本人が生きていたら取ったのだろうか?

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:42:21 ID:KzpX6Szx
”ノーレベル賞” でもあれば今すぐ総ナメ出来るんだけどな。

319 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 04:43:06 ID:ONZ+nzNs
>>313
> >>308
> しかし、チョンの文章はノーベル賞の選定委員には斜めすぎて読むことができないと思うw
> 東亜のソースもちょっと疲れてる時は、読み飛ばすw
> どーせ大したことは書いてないしw

まあ、韓国の新聞記事には何が言いたいのか判らないものがあるからなあ。
朝ピーみたいに本当は言いたいことが別にあるけど、そのまま書けないからそうなるのかしら。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:49:52 ID:3zGnYrkT
自称先進国でノーベル症とれないなんて、今年もおもいっきり笑ってあげよ


321 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 04:53:05 ID:ONZ+nzNs
>>316
それ、朝鮮系中国人の金さんが書いた本の中に書いてある。

ソウルの大型書店である教保文庫の通路に歴代のノーベル文学賞受賞作家の肖像画が並んでいて
一つ空の額縁があって、額縁の下に「御主人をお待ちしています」(額縁に入る韓国人を待ってるからね)
ってなってるんだってさ。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 04:59:56 ID:icl6sMZQ
>>321
国を挙げての待望ですか、すんごいナショナリズムの執念ですね。
それなら、庶民も自国の作家本をもっと読めばいいのにと思うんですが・・・・

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:10:28 ID:WxtZvXLt
正直、文学賞の価値がわからない。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:13:02 ID:PfafAQjp
多分あんまりない。
途上国の作家には、意味はあると思うけど。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:14:16 ID:etsuaztC
脳減る症

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:16:04 ID:Yj+OgT1H
無理だ無理だ無理だ無理だ無理だ無理だ
無理だ無理だ無理だ無理だ
無理無理♪

327 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 05:18:44 ID:ONZ+nzNs
>>322
ちょっと本をスキャナで読み込んでUPしてみる、誤変換有るかも知れないけど、どうせ朝鮮の話題だ、ケナンチャナヨ。

国をあげてのノーベル賞獲得作戦
 韓国人のノーベル賞コンプレックスには実にすさまじいものがある。まるで当然もらって然る
べきものをもらえないかのように考える韓国の知識人たちは数多い。それもほかでもない日本人
が複数受賞していて、中国でも大陸人ではないものの、在米中国人たちが複数受賞しているのに
韓国人がもらえないとは、同じ東洋の「文化国民」を誇る民族として、これ以上もどかしく面予
がまるつぷれになることがあろうかと、地団駄を踏むのである。

高名な在米韓国人の文筆家、ピーター玄の回顧録を読むと、韓国内の「ノーベル賞熱」に関す
る事情が記されていて、実に興味津々である。
 一九八〇年代初頭から韓国の文治と出版社・文学団体などが、韓国の作家・詩人たちの誰か
を、その歴史に輝かしく刻まれるノーベル賞の候補にすべく、さかんに熱をあげたという。

 一丸八一年の国際オリンピック委員会で、ソウルが一九八八年のオリンピック開催地の決定を
受けると、この熱気に便乗してノーベル賞熱は急激に蔓延した。まずスウェーデンのノーベル財
団に送りこむ「韓国文学作品選定特別委ね会]が急濾結成されるとともに、その作品の翻訳作業
が急ピッチで進められた。ある文学評論家たちは「ソウル・オリンピックが開催される前に、韓
国は絶対ノーベル文学賞を勝ち取らねばならない」と叫ぶまでにいたった。
 かくしてソウルのある文学財団が中心となって、韓国の小説と詩のよだった作品を英文に翻訳
したのだが、そのレベルがあまりにも粗雑で稚拙だったトに、その英語版はほとんど出版活動も
していないアメリカのとある出版社の名義で刊行された。また滑稽なことに、その本がアメリカ
に上陸する前であるにもかかわらず、あたかもアメリカですでに出版され、たいへん高い評価を
受けたかのように宣伝されたのだ。
 結局ピーター玄の言葉によると、「淮が見ても文法も間違っていて誤字だらけのでたらめな翻
訳書は、アメリカに送られて親しい人たちや地万の図書館、在米韓国人のための喬店などに配布
されただけだった」「この文学財団は、そのうち売り切れた本が、3巻あったと主張したが、実際
には誰も買う人はおらず、在米韓国人書店で腐っていた。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:22:27 ID:iKTjOAe+
韓国らしさのにじみ出る作品を書かなきゃ。
キムチ、強姦、放火、排他性、誇張、嘘、etc.

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:28:43 ID:PfafAQjp
>>327
馬鹿だな、馬鹿だ馬鹿だとは思っているが、こんなに馬鹿だとは。

330 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 05:31:22 ID:ONZ+nzNs
>>324
> 多分あんまりない。
> 途上国の作家には、意味はあると思うけど。

まあ、文学賞受賞出来るだけの言語体系が出来ているって証明にはなるね。
で、非欧州系の言語で受賞したのは4人

ベンガル語の詩で取ったタゴール(英国留学経験有り、自ら自分の詩を英訳)
日本人2人
中国人1人(フランスに亡命)

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:31:25 ID:6lTMPR4H
>>305
なんぞこれwwwwwwwwwww

332 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 05:38:06 ID:ONZ+nzNs
ピーター玄は続いて、韓国の小説が持っている致命的な弱点について鋭い指摘をした。
 「わたしが思うに、たとえば韓国の小説、特に大河小説などは、大部分基礎的な芸術形式か欠如
していて、またストーリーの流れがひどく非論理的だ」
 「これらの作家たちは、形式と内容の調和的融合が成されてこそ、はじめて真の芸術性が生まれ
るという真理がわからないようだ」
 「内容の問題だけをみても、作家の思考や創作過程はが極反論理的だから、彼らの作品世界は井
の中の蛙のように普遍的な意味と価値が欠如している。隠喩でいえば、すべからく小説家は井の
中の蛙的なプロットを捨てて高い山の頂にひりつめ、知性と想像力の翼を広げて、はるかかなた
の地平線の果てまでも見通さねばならない」

 韓国の小説に世界的に読まれ得る普遍性と魅力がない限り、ノーベル賞は永遠の白日夢に過ぎ
ない。わたしが見たところ、日本でも韓国の小説はほとんど読まれていない。日本の小説が韓国
でよく売れているケースは多いけれど、韓国の小説が日本語に翻訳されることはやはり多くはない。

中国でも韓国文学はもとより市場はなく、ほとんど人気がないのが現実である。金聖鐘の推
理小説などは面白半分に読まれるかもしれないが、韓国文学となるとまったくのゼロ状態だ。
 熟い鍋のようにふつふつと沸き上がったノーベル文学賞熱も、こうして冷めきってしまった。
何としてでも賞を獲らねばならぬと叫んで、翻訳さえすればノーベル賞が受賞できるとばかり思
いこむその発想自体が、いかに幼稚で拙劣かを自ら暴露した出来事であったといえるだろう。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:39:50 ID:xhjo/cvp
大江に障害者の息子が生まれなかったら。川端が旅行が嫌いで両親が元気だったら。三島が北千住で生まれていたら…と考える。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:44:20 ID:nEF1IY4x
「文学」がノーベル賞の授賞分野の一つとされたのは、ノーベル賞創設時、
文学作品は、人々の思想・人生観などに多大な影響を与える最大の媒体と
考えられていたためか?(偉大な文学者は、偉大な思想家でもあった)

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:45:19 ID:u5JF48Of
 懲賎塵よ文学賞や平和賞などは、おまけのようの物だから取れなくても気にすること
はない。
 そんなことよりも捏造体質を改める、この方が大事だぞ、捏造が続くうちは永遠にどの学会でも認められる事は無いと覚悟するがいい。

336 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 05:46:40 ID:ONZ+nzNs
ソウルの大型書店での珍風景
 ソウルの大型政広である教保文庫にyち寄るたびに、わたしはいつも妙な気分に襲われる。正
門の通路の両側に、叶界の歴代のノーベル文学賞受賞の肖像画がずらっと並べて掛けられてい
るのだ。ところが日本の川端康成、大汗健三郎など四十人の肖像画の中に、一つだけ奇妙なこと
に顔のない額がある。その下の説明文が面白い。

 「ご主人をお待ちしています。{Reserved for Future Korean Nobel Prize Winner]

 つまり将来の韓国人受賞者のために空けてあるという意味なのだ。わたしはその顔のない額と
説明文を見て失笑してしまった。「餅をくれるつもりもないのにキムチの汁から先に飲む(相手
は考えてもいないことをしてくれるものと早合点するこという韓国の諺が思い浮かんだ。

 ノーベル賞に対する胸焦がれる熱望は理解できるが、このような公的な場所で表現するという
行為自体が、やはり韓国人の幼椎さを物語っている。韓国人はあたかも、当然もらって然るべき
ボーナスを受け取れないサラリーマンの、憤懣やるかたない心情を抱いているかのようだ。実際
その国力と聡明な頭脳をもってすれば、十回受賞してもおかしくないはずだとしきりに口惜しが
るインテリの韓国人もいた。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:49:05 ID:/x6EQOte
まぁ日本の翻訳能力は凄いと思う、中国から周恩来クラスの人物が日本に留学に来たのも、
欧米の文献を日本語訳されたモノを吸収する為でしょ、
大陸へ日本の単語が渡った由縁だわな。

338 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 05:51:08 ID:ONZ+nzNs
 目本に留学中の、経済学博士課程にある韓国人の友人Nは「日本人だって何人も受賞したの
に、われわれのような頭のいい民族がもらえないのはどう考えても不条理だ」と怒りをぶちま
け、「韓国人は匪界有数の頭のいい民族なのに、石頭の日本人より遅れるなんて口惜しい」と
憤った。

 Nの言葉にわたしは反発してみた。
 「韓国人がそんなに頭がいいのなら、どうして頭の悪い日本人に先を越されて、ノーベル賞も獲
れないんだろう?」

 するとNは「日本は暮らしが豊かで国力もあるからだよ」と言った。わたしは「頭が悪いの
に、どうして暮らしが豊かで国力がついてくるんだろう?]と尋ねた。
 こんどはNは「日本は韓国より翻訳をさかんにするからだ」と旨った。これに対してわたしが
「それじゃあ韓国は、どうして頭がいいのに翻訳ができないの?」と言うと、Nは「日本は金で
翻訳家たちを雇って翻訳をさせるんだ」と答えた。「じゃあ韓国は、どうして金で雇って翻訳を
させないの?」と問いつめると、Nは「金で雇って翻訳させるなんて、とても恥ずかしいことじ
ゃないか?韓国人は日本人みたいな恥さらしなことはしないぞ」と断言した。

 結局わたしはNとの論争が無意味なことを悟って、途中で降参してしまった。
 韓国人が頭がいい、日本人は恥さらしと言うことに、何の意味があるというのだろうか?韓
国人が頭がいいからとか、日本人がどうのこうのと言う前に、韓国がノーベル賞受賞者をただの
ひとりも出せない根本的な原因、その社会的な要因を掘り下げることにこそ、真の意味があるの
ではないだろうか?

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:56:21 ID:oHt/l4E0
韓国人には百年早いw

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 05:57:32 ID:icl6sMZQ
>>332
そうなんですか、これまたビックリ。
「朝鮮に文学の華は咲かない。咲くのは、むくげの花だけだ。」と誰かが言っていたのを思い出しました。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:08:53 ID:6nI91hhV
>>330
これ読むと、文学賞よりも他の賞を目指した方が良いんじゃないかなーと
思うんだけどなぁ。文学なら活字になってりゃ何でもいいだろうから、すぐ取れるニダ!
……と思ったのかしらん。

日本人は誰も取ったことの無い経済学賞を取ればハクがつくと思うんだけど、
ここを読んでる朝鮮日報の経済面の記者さん、どうすか?
テーマはワロス曲線で……駄目か。

342 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 06:09:09 ID:ONZ+nzNs
>>340
引用元 韓国民に告ぐ 著者 金文学/金明学
をそのままUPした。

実際問題、韓国人による著名な作家がいれば、日本語訳が出ているはずだが
それが全くないあたりが、裏書きしていると思う。

日本の書籍業界は、ガンガン翻訳してバンバン出版してドンドン文庫本で出すから
くだらない本でもバリバリ出回りますからねえ。

343 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 06:18:39 ID:ONZ+nzNs
>>341
ワロス曲線テーマにしたら経済学賞取れるかも。
なんせ世界で例がないですからねえ。

韓国銀行は、世界で唯一の赤字を出す中央銀行(発券銀行)だから特異ではある。
つまり韓国は経済学の観点から見て壮大な実験場です。
実験の結果はトンでもないけど。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:21:37 ID:6nI91hhV
>>343
>実験の結果はトンでもないけど。

せんせー!
「うちの国の中央銀行はこんなにアホです」なんて論文を出したら
それこそノーベル経済学賞なんて無理だと思います!

345 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 06:29:19 ID:ONZ+nzNs
>>344
それは特亜以外の国へ亡命すれば何とかなるニダ。
特亜なら拉致されちゃうけど、それ以外の国なら生暖かく受け容れて貰えるよ。

マジで韓国は他に例がないモルモットだからな。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:35:44 ID:cETiNs9t
朝鮮語ってなんで暗号みたいな形ばっかなん?
あの文字で小説読んだら目回りそうなんだけど

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:37:02 ID:uTVELYUa
>>1
勇気を出して
選考委員らしき人たちに
 「韓国の文学を読んだことがあるか?」
一度アンケートをとってみたらどうだ

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:39:02 ID:TuS45eoo
>>342
韓流ブームの時韓国作家のラブストーリー(韓国版ハーレクインみたいなやつ)
文庫になってたよ
買った人いるのか知らんが今は500円DVDコーナーになっていた

349 :ディープ・ストライカー ◆ALICEejttw :2007/09/29(土) 06:40:21 ID:SidtPp5e
内容もあるでしょうけど、それ以上に孤児輸出国ですからねえ……。
北欧が嫌う事をやっている以上、文学賞は無理。

350 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 06:41:29 ID:ONZ+nzNs
>>346
> 朝鮮語ってなんで暗号みたいな形ばっかなん?
> あの文字で小説読んだら目回りそうなんだけど

漢字使ったら、使用している言葉の大方が中国日本由来だと判って、自尊心が無くなるからでしょうな。
朝鮮人は劣等感の塊だからね。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 06:42:50 ID:aeoTcft0
むこうのドラマや映画みると文学賞なんて無理だわって思うよ。帳尻多すぎなんだよ。

このスレにウンコ先生の文もあったけどさ、あれもその言葉を使う必要性の無い幼稚な文だよな帳尻。

352 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 06:47:01 ID:ONZ+nzNs
>>349
> 内容もあるでしょうけど、それ以上に孤児輸出国ですからねえ……。
> 北欧が嫌う事をやっている以上、文学賞は無理。

逆に考えるんだ、孤児を題材にして小説を書けば、審査員の心に衝撃を与えることが出来る。
とりあえずベトナム混血の身体障害者の孤児を題材に書けばインパクトがある。
読んだ後、審査員の精神が破壊されてもケナンチャナヨ
韓国は本当に地獄だぜ、ウェーハッハ

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 07:20:22 ID:PfafAQjp
>>352
笑い事ではありません……。

354 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 07:25:53 ID:ONZ+nzNs
>>353
「歴史は2度繰り返す。一度目は悲劇として、二度目は喜劇として」 byマルクス

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 07:42:52 ID:xer6cfFP
日本の出版業界やマスコミくらい韓国びいきの出版業界はない。
何かあれば糞みたいな小説でも韓流と称して出版してるだろう。
それでも韓国の小説はほとんど見かけない。
よっぽど無いということだ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 07:46:13 ID:4CNz8KuE
まあ翻訳者にしても日本語→韓国語のほうが韓国語→日本語のほうより実入りがいいだろう。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 07:47:23 ID:p/BUPJjO
平和賞は金で買えることは金大中が証明した。

文学賞は活動や策略でもらえることは大江が証明した。

韓国が欲しがるのはこんな賞ばっかりだな。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 07:55:50 ID:h3+eDnvp
ロビー活動とばら撒き次第じゃね

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:00:48 ID:ve3mADPW
>>275
森鴎外は、小説だけ書いていれば、誰にも迷惑かけずに済んだ無能軍医だが。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:04:37 ID:d2l59hWw
最早秋の風物詩w

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:14:21 ID:8HvXccjO
賞を取るために文学をやってるようじゃ永遠に無理だろw

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:34:05 ID:xer6cfFP
大江健三郎てノーベル賞のためにどんな活動したの?
三島由紀夫の活動はけっこう有名だが。

大江が朝鮮びいきなのは仕方ないよ。
この人筋金入りの左翼だから。
日本で左翼の人間は、呆けてくるとなぜか朝鮮へ流れるね。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:36:37 ID:XfBlJaKn
文学賞はそのうち取れるんじゃねえか。
海外での大江の名声がどれほどかはしらんが、大江が取れるんなら
取れるだろ。


364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:39:40 ID:cxhRtX95
韓国人ノーベル賞受賞

キタ━━━━<`∀´ >━ニダ━━━!!!!

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:40:23 ID:qScF7R82
>>1

つぅーか、ノーベル賞って狙って取る物じゃないだろ

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:42:24 ID:0pRXIFyr
>>1

ノーベル症のスレを見かける事が秋の風物詩となってしまったなんともいえぬ哀しさ (´;ω;`)

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:42:33 ID:LD0xKOZT
日本人の左翼は別に何か具体化された思想に基づいて行動しているのではなくて
ただ単にマゾヒストなだけなんだな

368 :日本に感謝するアジア:2007/09/29(土) 08:43:03 ID:Ao1fIyPP
>>1
韓国にはハングル文字の羅列はあるが,文学はない。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:45:14 ID:1T8kCANt
>>362
韓国はボロカスに叩いて北朝鮮を崇拝していた化石左翼だよな。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:48:23 ID:4CNz8KuE
去年も書いた気がするが、ぬこが適当にキーボード叩いて書いた小説の方がまだ可能性が高い気がする。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:50:03 ID:nAyOQvgk
>>369
日本ペンクラブの大会がソウルで開かれるっていうだけで、激怒してクラブを脱退したことがあったな。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:52:00 ID:Ph+c5yOe
大江健三郎が、すでに韓国を代表してノーベル賞を取ってるだろう。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 08:54:31 ID:UcqN9Svm
>>1
ノムたんにノーベル賞をあげて。出ないと死刑になっちゃう!w

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:03:45 ID:y8kbbr2c
ただ、なんとなくだが、今年は韓国からノーベル建築賞や、ノーベルIT賞、
ノーベル芸術賞がでしょうな予感がする


375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:25:30 ID:ZDRu/nez
あぁ、また今年もこの季節が来たんだね

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:34:48 ID:KqRKpnSv
風情もへったくれもない秋の風物詩 ('A`)

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:36:07 ID:kkdonrxy
文学や芸術ってのは歴史を積み上げ文化が高度に発達した末に生まれるもんだからな、
つまり韓国程度じゃ無理、ハングルなんて浅すぎるし歴史もなさ過ぎ。
アジアじゃ連綿と文字や言語、歴史が受け継がれてきた日本と中国くらいしか無理だと思う。
ほかのところは植民地支配やらなんやらで文化が育つ土壌が無かったからね。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:45:09 ID:5s1JsCr7
該当者なし

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:49:24 ID:BSuEpC8f
> 逆にアメリカで売られている醤油だか豆腐は本格的に作っているので
> 日本よりうまいと聞いたことがある
> 美味しんぼにそんなことが書いてあったな

あの漫画は作者がちょry


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 09:50:15 ID:14Qctob6
日本人は今回は複数受賞する

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 10:18:02 ID:41m1N7Oe
>380
おれもそんな希ガス・・・
物理2名、文学1名
トムソン予測ぢゃない人。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 10:35:04 ID:QVkb6hkd
>>338
キャプした文章の転載、大変面白く読ませていただきますた。

>  結局わたしはNとの論争が無意味なことを悟って、途中で降参してしまった。

しかし、こういう冷静で客観的な文章を書く韓国人たちって、よくこんな馬鹿と「友人」として
付き合っていられるものだとつくづく感心する。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 10:37:22 ID:TjKdf+Eu
>>382
経済学の博士過程でこれだもんねえ。

こりゃ国がガタガタになるわけだ。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 10:46:15 ID:pbe3P++c
>>382
向こうで”まとも”な友人を探すほうが無理じゃないかなあ
いやでもキチガイと付き合わざるを得ないと思うよ


385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:01:03 ID:QVkb6hkd
>>383-384
こういう韓国人は、ヘタな日本人よりも遥かに高い「忍耐、思いやり」を求められるんじゃないかと、
まったく同情を禁じえないですw

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:07:52 ID:pk7mwgrY
コンプ丸出しの馬鹿チョンワロスwwwwwwww

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:11:31 ID:txDkXNUG
そろそろ韓国人にノーベル賞やってもいいんじゃないかな?
その後、捏造でしたとか盗作でしたとかで色々楽しめるじゃん

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:17:32 ID:i/gAPyVW
お、今年もそんな季節か。暑かったんで忘れてた。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:20:28 ID:TjKdf+Eu
>>387
もしそうなったら
ノーベル賞自体の権威が・・・・・

そういや例の科学雑誌どうなったんだろ?

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:25:56 ID:aF2LzSfD
所詮白人の為のショーだろ

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:27:39 ID:uTVELYUa
>>389
ノーベル賞取り消しという
歴史に残る汚点が1個くらいあっても
いいんじゃないのかw

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:30:00 ID:kkdonrxy
ぶっちゃけ朝鮮には怖くてなかなかあげられないと思う、捏造パクリが多すぎて。
あとから判明したらノーベル賞の権威なんかもうガタ落ちでしょ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:41:38 ID:I597XFW1
村上春樹の受賞能性
「しまった、なんで 『スゥヱーデンの森』にせずに『ノルゥエイの森』
にしちゃったんだろう」

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:42:05 ID:h3+eDnvp
科学系は無理。
何故ならハッタリが効かない世界だから。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:45:02 ID:h0gDS1jL
朝鮮人の書く本か…
エゴに溢れてそうだな

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:45:18 ID:DqYsoDCo
>>389
ピンフ賞やブンガク賞は元々権威など無いけどな。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:46:59 ID:I597XFW1
残念だったな今年は日本ペン回し協会がいただく。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:50:25 ID:I597XFW1
朝鮮民族の情けなさとおぞましさをそのまま書き綴れば、
外国人には珍しくも面白いので、簡単にもらえるはず。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:50:30 ID:SDgW3uHy
>>393
苦情はビートルズに言えと。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:51:33 ID:41yWx+Bj
ハルヒだろ

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:53:06 ID:h3+eDnvp
イグノーベル賞なら可能性があるんじゃね

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:55:29 ID:tFnaDdCM
ノーベル文学賞は地域分配制だから、
そのうち韓国も受賞できるかもね。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:58:49 ID:rqVoLBsY
ソウル大学の黄禹錫がクローン技術を発表した時は、「ソウル大学は世界一!
ノーベル賞確実ニダ!」ってホルホルしてたのに、

論文捏造が発覚して世界中から非難された途端、「ソウル大学は日帝残滓ニダ!」
って言い始めたよなww

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=2&nid=1861108

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 11:59:34 ID:IVNm7wCV
>>374
「はい、どうされましたか?」
「・・・自分はあんまり賢くないので・・・
 最近、ネタとバカの違いがつけられなくて困っています。
 どうしたらいいでしょうか?」

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:00:47 ID:rqVoLBsY
【韓国】ロイター「韓国詩人コ・ウンがノーベル文学賞の有力候補」(朝鮮日報)05/09/30
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128090977/
【韓国】ノーベル文学賞発表延期、どうしてか ・・・・“候補”の詩人・高銀氏に期待する韓国やきもき(中央日報)05/10/07
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128656985/
【韓国】 詩人の高銀(コウン)氏、今年もノーベル文学賞有力候補(東亜日報)06/10/03
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159890635/

永遠の有力候補ですか...

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:05:41 ID:h3+eDnvp
>>374
君にはノーヘル賞をあげましょう。


407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:06:33 ID:h3+eDnvp
宗主国=中国より先に受賞する事はあり得ないな。
人材的にも。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:09:19 ID:TS+nD6R7
>>396
平和賞はともかく、文学賞はそれなりに権威があるものだと思ってたんだがなぁ。
大江の馬鹿が反日ロビー活動で取りやがって興味も失せた。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:13:19 ID:fhh8RQlk
>>405
こいつしかいないのかよ?

大江に間違ってあげたお詫びに石原慎太郎にあげるぐらいのことをしてもらいたいもんだが、ノーベル財団も

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:34:07 ID:yQB7f7iU
>>406
おまえは工事現場に来るな。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:38:23 ID:rqVoLBsY
【韓国】韓国人ノーベル賞候補1位は黄禹錫教授(朝鮮日報)05/05/02
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/02/20050502000004.html
【韓国】「韓国と外国技術水準の違いはペレのサッカーと町内サッカー」…黄禹錫教授 (中央日報)05/06/12
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=64466&servcode=400§code=400

半年後 ↓↓↓

【韓国】「黄禹錫ショック」で株価急落(中央日報)05/12/16
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70735&servcode=300§code=310
【韓国】黄禹錫教授は『火病』を発病している … 精神科医が診断(中央日報)05/12/13
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134602917/

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:42:29 ID:rQbwgSeP
>>399
       __ ,.-―‐-、.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::/ー|::::::::::::::::::::::::\
    /::::::/    | |::::::::::::::::::::::::ヽ
    |:::::/      | |:::::::::::::::::::::::::|
    |::::i        !:::::::|ヽ::::::::::::|
    {::::| -'''''"''   ''"''''ー ヽ::::::|
    .|:::|   ▲  :  ▲   |::::/
    ヽ|  ´ ̄  i !   ̄`   レ'|
     |    _、_,ヽ 、    !ノ  呼びましたか?
      !  ノ      )   !
      ヽ ヽ ‐=ニニ=ー'/   /
       ヽ、 ヽ      /
         ヽ 、___,./´

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:52:39 ID:TS+nD6R7
>>393
なるほど。韓国人の皆さんにいいこと教えてあげる。

  暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井の
  スピーカーから小さな音でカーディガンズの『カーニヴァル』が流れ出した。

こんな書き出しの小説書いたらノーベル賞取れるよ^^

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:55:18 ID:dBQ49SA8
高銀の名が候補に挙がるようになってもう20年以上になると思う。
ノーベル賞候補になりうる実力はあるようだけど
それ以上に、かれは軍政下での反政府活動が有名だった。
韓国はすでに一応の民主化を果たしているから
高銀にノーベル賞を受賞させることに平和賞的な意義はないから
個人的な観測としてはきびしいんじゃないかと思う。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:58:47 ID:TS+nD6R7
>>414
へえ、そうなの。

まぁ「軍政下での反政府活動」と言えばその親玉の金大中が平和賞取っちゃったからね。
その線はもうないね。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 12:59:06 ID:5SrdCNYM
韓国は
ハングルって独自の文字があるけど
日本って中国の感じを使わないといけない
このてんでは、ちょっと韓国にコンペレックスあるよな

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:00:15 ID:fhh8RQlk
朝鮮だとハングルはまったく独自の文字って教えてんだよな。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:02:26 ID:IjN2VUa5
>>416
釣り針がでかすぎて面白くないよ。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:11:26 ID:t1k9YvyP
>>416
アルファベット使ってる国はいちいちコンプレックスあるのかな??
と 釣られて見た

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:33:28 ID:iHP4euWh
チョンがノーベル文学賞取るのは、ノーベル数学賞とのより更に難しい!

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:54:06 ID:LSCsE8xd
ttp://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/iamzapanese.html
ttp://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/arekara.html
今年もwktkしながら待っててよかですか。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 13:56:33 ID:h3+eDnvp
>>416
アメリカは英国にコンプレックス抱いてるのか?
つうか日本は独自に仮名文字発達させてる。


423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:04:13 ID:Jpg4F5w8
もう大江を韓国に帰化させる方が早いんじゃないか。
さあ、「日本人はウリナラに酷い事をしたニダ。
被害者のウリミンジョクのために償いをするべきハセヨ!」
と泣き落とし作戦で責めるんだ!

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:07:59 ID:DoJ7Ao2t
日本が取ったノーベル賞って、ほとんどが部屋の中で出来るような賞だから
あまり価値がないんだよね、残念だけど

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:10:09 ID:h3+eDnvp
>>424
なんじゃそりゃw


426 :回路 ◆llG8dm8Aew :2007/09/29(土) 14:17:26 ID:AlFlPwD2
    ∧∧
   ( 回 )___ >>424
   (つ/ 真紅 ./ 仮定:部屋の中で出来るようなノーベル賞
 ̄ ̄.ヽ/ PAD /  結論:あまり価値がない
      ̄ ̄ ̄   アサヒり過ぎて意味がわかりません。
            

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:21:45 ID:0fk2vIgW
>>423
マジで大江はくれてやっていいな。というかむしろ奴をあの半島へ放り投げたい。

サルトルはノーベル賞の受賞を辞退したんだよな。権威主義をせせら笑って。
だが大江はノーベル賞はロビー活動しまくってまで必死に取ったのに、国民栄誉賞は辞退した。
まさに人間のクズ。日本人の敵だ。


>>424
カミオカンデを設置できるくらいお前の部屋って広いんだなw

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:25:04 ID:h3+eDnvp
>>427
サルトルかっくいい!
ロンパリだけど・・・

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:26:33 ID:DoJ7Ao2t
紙オカンでは部屋にないね
つーか知らんし


430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:27:49 ID:h3+eDnvp
紙オカンでじゃない
神尾カンデだ

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:29:13 ID:fhh8RQlk
>>427
ホント何が帰るべき故郷がないだよ。
半島に帰って息子と一緒に病身舞でも踊ってろと言いたいわ。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:29:22 ID:5eOECTJV
結論:大江先生の韓国移住&帰化でみんな幸せ

433 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/09/29(土) 14:29:32 ID:cHFdZ5ef ?2BP(350)
>>430
が、がぉ・・・

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:31:39 ID:iHP4euWh
>>416
欧米の全ての文字は古代エジプト文字に起源がある文字の変形だぞ。
最低でも
「文字の歴史」 A.C.ムーアハウス ねずまさし訳 岩波書店 昭44
を読んで書き込め!

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:32:04 ID:IjN2VUa5
>>427
実は日本の各家庭には超時空太閤HIDEYOSHIの祭壇があり、
空間を歪めて作った広大な研究施設があるなんて知らないんだよ。きっと。

おっと、しまった、これは極秘情報だっうわなにをくぁwせdrftgyふじこlp;@:

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:32:34 ID:rVPM6rkb
もう@東亜の季節の風物詩w
ウンコ祭り&黄教授捏造祭りが昨日の様。
それでも懲りない朝鮮マスコミ(゚∀゚)アヒャヒャヒャ

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:33:59 ID:h3+eDnvp
つうか日本では有力者が居ても報道あまりしない・・・
今年はどうなの?


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:34:54 ID:rQbwgSeP
神!おかんでよかったら、くれてやるニダ

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:37:40 ID:d4Ttp+R4
【米国】 日本のノーベル賞受賞は今後3年は絶望的 − 米有力紙 ー

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1182689647/l50



440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:38:44 ID:DsbuI1Ir
>>437
ほいきた
ttp://www.47news.jp/CN/200709/CN2007091101000249.html
>物理学で2日本人が有力 物理学で2日本人が有力 ノーベル賞で米社独自予測
>
> 米国の学術情報会社、トムソンサイエンティフィックは11日、論文の引用回数などに基づいて独自に予測したノーベル賞の有力候補者を発表、日本人では、飯島澄男名城大教授(68)と戸塚洋二東京大特別栄誉教授(65)の2人が物理学賞に有力だとした。
>
> 飯島氏は、炭素原子でできた微細な管状物質で、ナノテクノロジーの素材として注目される「カーボンナノチューブ」を発見した。
>
> 戸塚氏は、2002年に物理学賞を受けた小柴昌俊(こしば・まさとし)東大特別栄誉教授の後継者。物質を構成する基本単位である素粒子の一種、ニュートリノに質量があることを実験で見つけた。



441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:39:09 ID:h3+eDnvp
>>439
なるほど・・・・


















氏ね、貴様

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:39:57 ID:h3+eDnvp
>>440
サンクス

443 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/09/29(土) 14:40:45 ID:cHFdZ5ef ?2BP(350)
>>439
アニメ漫画速報板がなんだって?
んでな、別に毎年ノーベル賞受賞者が出なくても
特にこれといった感想はないんだが?w

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:40:54 ID:fhh8RQlk
>>439
何でアニメなん?

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:41:09 ID:Yrc1COz4
>韓国作家、今年はノーベル文学賞を得られるか?

韓国人は、アサヒるのが好きですね。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:42:10 ID:h3+eDnvp
ノーベルAA賞創設きぼん

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:44:01 ID:Ddy9vIpq
「電車男」で2chってのをきぼんぬ。

ま、半島の小説家って聞いたことないよ。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:46:32 ID:h3+eDnvp
中国人が取るのが早いか朝鮮人が取るのが早いか競争だね〜。
今の勢いなら中国のが早そう。
どの分野でも。


449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:46:35 ID:Jpg4F5w8
>>431
息子の半島行きは気の毒だから無しで。つか、病身舞見たら
大江の帰化も難しいかも・・・

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:48:10 ID:QVkb6hkd
>>447
このスレをちらほら訪れるホロン部に聞いても、誰も答えてくれないんだよね、
韓国を代表する現代作家。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:53:11 ID:Ddy9vIpq
取りあえず、Oeはいい作家だよ。
なんでも半島認知するのは止めないか?
ある程度しかたないじゃない。
マスゴミの洗脳を全面的に受けた世代なんだから。

Oeの大戦の時の話はよかった。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:54:12 ID:9PRZao0g
ノーベル反日賞をサムソンが金だして作れば、朝鮮人連続受賞まちがいなし。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:54:45 ID:ZWNuKMpp
>韓国作家今年はノベル文学賞引っつかもうか?

引っつかもうか?ってw
鮮人らしいなあ。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 14:58:12 ID:Ddy9vIpq
>>431
同じ日本人として嫌になる言い草だね。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:01:26 ID:MaE3n3GY
敗戦国にもノーベル賞が与えられる事に疑問符

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:06:03 ID:Jpg4F5w8
>>455
韓国も立派に敗戦国ですよ?

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:11:00 ID:Ddy9vIpq
ふぅん、小説は歴史物なんだ。。
じゃ、半島のお得意じゃねーか。

でも、ま、村上のほうが望みありと思うよ。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:11:47 ID:0fk2vIgW
>>455
あのさぁ、日本は1919年のヴェルサイユ会議の時点ですでに「五大列強」だったんだよ。
当時から世界的な科学者を輩出してる先進国ですよ。

>>456
いや、正確には敗戦国の一地域だったってだけ。
1948年に成立した国だからね。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:15:02 ID:PtIhegZh
>>450
いじわるだね
第2の悪魔の証明だよ
こうなりゃ、在日認定しかないよ

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:18:53 ID:ZWNuKMpp
もう平和賞とったんだからいいだろうがよ。


461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:21:01 ID:Jpg4F5w8
>>458
訂正。元敗戦国民ならいいかな?

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:22:45 ID:c9n6J8YP
ハングルを捨てるか、朝鮮人やめるか、どちらかを行わない限り永久に無理。

463 :源氏 ◆M2/Q0cBV.6 :2007/09/29(土) 15:27:48 ID:w3GCYblg
>>450
大江健三郎だろ

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:35:49 ID:8dTcRF74

猫に小判。


豚に真珠。


韓国人にノーベル賞。



465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 15:38:57 ID:Ddy9vIpq
>>459
「悪魔の詩」?
「悪魔の詩」はいい話だよ。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:01:08 ID:iHP4euWh
>>458
田中幸一さんはゴッホの同僚?だった北里柴三郎への贖罪の気持ちから
スウェーデン学会が決定したって噂が出てるよ。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:02:01 ID:nAyOQvgk
大江はサルトルのノーベル賞辞退を高く評価してたんだよな。
世界のアウトサイダーでいることを選んだサルトルは素晴らしいとか、知識人はそうあるべきだとかのたまってさ。
で、いざ自分がの番になったら、文化勲章蹴飛ばして日本のアウトサイダーになることだけで満足してしまった腰抜けの俗物野郎。


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:05:08 ID:gL1CynnT
韓国は文学賞じゃなくて自然系の賞をねらっているから文学賞なんて眼中にないだろ

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:07:36 ID:0fk2vIgW
>>466
その話は初耳だったけど、ゴッホって君w

北里柴三郎はコッホの弟子な。第一回のノーベル賞にノミネートされてた
らしいけど、東洋人差別のせいか受賞できなかった。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:15:47 ID:gL1CynnT
速報
ノーベル文学賞に趙廷来氏
韓国人初の文学賞

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:24:40 ID:PtIhegZh
>>470
文学賞発表日は確定されなかったが、10月第2週木曜日に発表して来た慣行から見る時、11日になる


妄想はいらない

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:25:42 ID:/uRyybEQ
朝鮮族に創作は無理だろ
盗作だって内容を理解できてないのに

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:34:16 ID:EUOkSC87
>>470
韓国人初の文学賞はウンコ以外認めたくない。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:44:27 ID:PfafAQjp
>>472
その上、盗作がいけない事だと解っているのかどうか。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:49:52 ID:Dsbu6kvy
韓国のノーベル賞コンプは相変わらずだなw
激烈なロビー活動の末に勝ち取った近代中の一個だけじゃそりゃ恥ずかしいんだろうけど

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:52:38 ID:KNPMlEhz
所詮発展途上国

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:52:49 ID:QsjsHxv6
科学系や化学系とかはいわゆる日本賞で価値は低い

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 16:54:31 ID:Ddy9vIpq
>>472
「創作」は得意だろ。
だた、それを芸術のレベルにもっていけるは疑問視されるが。

479 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 16:59:13 ID:FDYCJRAE
朝鮮人にはノーベル文学賞は無理だって。
団鬼六の方が、まだノーベル賞に近いだろうに。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:04:53 ID:OzFs/xSb
もはやこの手のニュースはハン板の某スレ支援のために流しているんじゃないかと思うようになってきた。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:10:56 ID:FRCLO2Cs
>>477

「日本賞」だとなぜ価値が低いのか、に関して高周波電波を!

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:20:17 ID:RHWJg0Ji
大江健三郎と云う立派なノーベル賞受賞者がいるじゃないか。
アイツ朝鮮人じゃなかったか?

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:23:06 ID:X+nBSM9R
イグノーベル賞狙いにしとけww

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:40:50 ID:pj5p82j5
ここまでノーベル殺人賞のネタがない件について

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:44:51 ID:4CNz8KuE
ノーベル放火賞があればぶっちぎりだけどな

486 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 17:45:42 ID:FDYCJRAE
>>484
> ここまでノーベル殺人賞のネタがない件について

前スレで出た

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 17:49:36 ID:KXl9vIBM
この前全米で公開したコリアンのドラゴン映画も、ストーリーで散々叩かれてたな。
やはりそんなもんか。

488 : :2007/09/29(土) 18:23:34 ID:hV3DUZnA
>>484

今年のノーベル火病賞はチョ・スンヒで全会一致。w

去年のノーベル捏造賞もファン・ウソツクで全会一致。w

こんな国他にないよ。どの面下げて外国に行くのか? 

あ、日本人を装ってるか。w


489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 18:41:08 ID:XtjDrNqR
朝鮮人は「日本に文化を伝えてあげた」と偉そうに学校で教えているらしいけど、
具体的には何一つ挙げられないよね。古典もまさしく同様。たとえば、春になれば
日本人は「春はあけぼの」とか「春眠暁を覚えず」とか日中のさまざまな古典を
生活の中で思い出し実感するけど、朝鮮の古典なんて何一つ知らない。なぜ?
もちろん、日本の学校で教えないからじゃない。そもそも存在しないんだよ。

結局、百済・新羅の昔から、朝鮮半島には独自の文化・文学なんて無いんだよなw



490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:21:10 ID:IVNm7wCV
>>488
質問をお許しください、sir
チョ・スンヒは何故ノーベル殺人賞候補でないのでありますか?
まさか・・・リカ・ミキモトが・・・
http://tokyo.cool.ne.jp/omokage-ya/text/before/text_image/rika02.jpg

491 : :2007/09/29(土) 19:27:00 ID:hV3DUZnA
>>489

戦後アメリカに独立させてもらい1500年以上にわたる奴隷の地位を解放してもらい、
戦後パクリ創作した文化しかもたない民族が何を言ってるのか。w






492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:33:04 ID:B7jsQeLJ
>>489
たしかに、「春はあけぼの…」のように今読んでもクオリティの高さがわかる文学を
自国の文化として享受している日本は贅沢

493 :浦風15号 ◆URA15/24Bc :2007/09/29(土) 19:35:24 ID:4RB7NlGD
>>1
>>韓国作家のノーベル文学賞受賞可能性は、今年も'現在進行形'であり、ますます高く
>>なっているというのが国内文学関係者たちの考えだ。


        ⊂二 ̄⌒\         
          )\   (.     ハニハニのオバチャン!
         /_I   )     
 /⌒\    //// /_∧      今日発売の「日刊ホルホルマガジン」!
/    \ / / / //<`∀´*> 
|      |/ / / (/\⌒    ⌒ヽ         ヽ‐―┬―一    |    │   │
\     |((/    \* 火 * | \  へ         |ヽ   ――┼─  │    │
 \    |\_____\    |\ V /         |  \  ,──\   │   │
  )     )        ̄ ̄ ̄ ̄\\__'っ        |     \__    レ
  |    /⌒\__ノ        |\__
  \_ノ        ̄ ̄―___ノ___ ̄―⌒\
                            ̄ ̄\_⊃



494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:42:56 ID:hDsGMVy5
>>489
国文関係で日本文化に圧倒的な影響を与えたのは六朝と唐だね。
シナ人に言わせれば、唐は数ある王朝の中のひとつでなんで日本人がそんなに
ありがたがるのかわからないらしいが、遣唐使のおかげでものすごく日本文化の
質があがったからね。

李白、杜甫、白居易の詩と、六朝の貴族文化が日本の王朝文化の方向を決定づけた。
別の言い方をすれば、もう唐は(´・ω・`)ダメポと日本側が判断して、自主的に遣唐使を
廃止したから、唐の文化のいい部分が独自に日本で発展したとも言える。

朝鮮なんか出る幕ねえってのwww
あいつらほんと馬鹿だよw

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:46:17 ID:IzDdYMfO
朝鮮人が取るとしたらこれしかないだろう「ノーベル参加賞」

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:48:52 ID:0EtP4+UW
捏造なら上手なのに創造は全く駄目なんだよな朝鮮人はw
無能力な人種だなチョン族は

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:50:04 ID:fhh8RQlk
しかし、日本がシナとの関係公式に絶ったのが9世紀末、
足利義満というただ例外除けば、再度公式な国交結ぶのが19世紀末。
1000年も国交なかったんだよな。
ヨーロッパが地中海世界と断絶するのに匹敵すると思うんだが、なぜか欧米人は
日本と中韓を似た様なもの考えやがるんだよな。
日本と中韓が同じなら、お前らはイスラムテロリストと同じだつーの。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:53:52 ID:KW/yMrKH
日本の唱歌に惚れ込んだ英国人歌手とか、スーパーの客寄せでアメリカ人の蕎麦打ち名人実技とか、いろいろな文化に魅惑される外人さんがいて、こういうほうが、身近で面白い。
キムチは世界的に評判最悪だけど、韓国に何かあるの?

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 19:56:14 ID:fhh8RQlk
チョスンヒに憧れて自分も一発やってやろうと思う奴ぐらいいるだろ。
つか実際いたような。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:05:55 ID:QVkb6hkd
>>479
> 団鬼六の方が、まだノーベル賞に近いだろうに。

ウィキからの引用だが、
>(1)人道主義・進歩主義的な作家、と、(2)純粋に文学的にすぐれた成果を収めた作家、

後者の点では異論無いけど、前者の点で団鬼六は致命的に引っかかる気がする、
つーか文学が人道主義、進歩主義に沿わなきゃいけねーなんて誰が決めたんだよと。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:09:58 ID:CAXx6OgE
>496
日本人にとって模倣は出発点。模倣にとどまらず独自の文化を築いてきた。
朝鮮人にとっては模倣が最終目標。しかし決して目標に到達しなかった。
朝鮮人の漢文や漢詩は中国人にとっては評価にも値しない代物。
それを日本に来た通信使などは偉そうに見せびらかしてた。
日本にもそれをありがたがる連中がいたことは事実だが
それらの連中は歴史に残るような業績は何ひとつ残していない。
どこの国にも馬鹿はいるが日本ではそれはごく一部だったのに対し
朝鮮には馬鹿しかいなかったということ。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:16:13 ID:hDsGMVy5
>>501
前スレに出てたウンコだっけ?ノーベル賞候補の詩人の詩なんか小学生の
作文みたいだもんな。詩といえるレベルにすら到達していない。

なんなんだろうねぇ、この朝鮮人の劣等ぶりは。
ここまで劣ってなくていいのにとちょっと気の毒になるよ。

土台は同じ文化を共有してたはずなのに、和漢の文才に比べて見劣りがはなはだしい。

503 : :2007/09/29(土) 20:24:09 ID:hV3DUZnA
>501

通信使とは歴代将軍が交代するたびに挨拶に来させられ、長い日本列島を歩かされ、
途中ニワトリ泥棒を働き、道中では石を投げられ、笑われて、江戸城に着いても裏口から入らされ、
将軍の前で頭を地面に付けて土下座させられ、中国の動向を報告させられた。アレですか。wwwww

後のチンドン屋のモデルになったやつですか。w



504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:30:31 ID:ZQUojdoC
>>503
朝鮮・文化というと、必ず多分出てくると思ってたが、此の話、何度読んでも可笑しい。
祝賀の国書携帯した郵便配達師が行進途中で、町民の鶏泥棒するって、可笑しくて可笑しくて!!

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:41:24 ID:fhh8RQlk
>>494氏が言うように日本の王朝文化てのは六朝文化の正当後継者みたいなもんなだよな。
独自性は有するが、コアの部分は重なり合ってると言うか
唐宋文化とは別進化を遂げたと言い換えてもいい。
そういう意味じゃ数百年後の武家文化に比べたら完全に日本的とは言い切れない部分もある。
ただそうは言っても、文学等日本固有の文化の形成も否定できんわけで。
何ゆえあの国ではそれが育たなかったのか理解しがたい。

ベトナムなんかも実はこれに近いが、ベトナムって国は中原のシナ人からの言語等の文化的距離は
福建人や広東人と大差ないことからすれば、何で別国家形成してるのかが不思議なくらいで、
むしろ独自性強いとすら言える。でもあの国はそんな事情はないわけで。


506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:45:10 ID:S3kuTi/p
詩人にして小説家。
軍政下で不遇をかこい、ノーベル賞候補になるものの結局受賞することはない。



・・・あれ?

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:49:43 ID:fhh8RQlk
このウンコさんが死んだらどうするつもりだろ。
ノーベル賞は故人に贈らないってこと知ってるかな、彼ら。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 20:52:04 ID:iH0jZTAM
>いまだに不足な点はあるが、評価は上がっており

ダメじゃん

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:04:52 ID:w45/L9HQ
>>500
> つーか文学が人道主義、進歩主義に沿わなきゃいけねーなんて誰が決めたんだよと。

文学の基準じゃなくて、賞の審査基準。
決めてんのはスウェーデン・アカデミー。


もしかして、ノーベル賞が世界で唯一無二の文学の基準だと思ってる?
おまいは韓国人か orz

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:12:10 ID:QVkb6hkd
>>509
> もしかして、ノーベル賞が世界で唯一無二の文学の基準だと思ってる?

思ってない思ってない。
言い方が悪かったつーか、そういう観点からもノーベル文学賞てのは「文学の発展」に
寄与してるのかどうか疑問、つーことであって。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:29:44 ID:ZQUojdoC
>>510
ノーベル文学・平和賞は単なる政治宣伝の道具に為ってるだろう。
文学で読み継がれるのは1/3だろう。意味無い、打ち切れ!!

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:35:14 ID:9A/CdzTx
いつの間にか
あのノーベル文学賞は
すっぱいに違いない
って話をしてるの?

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:46:04 ID:QVkb6hkd
>>512
これまでの歴史に裏打ちされた、相応の権威はあると思うよ。
でも、「人道&進歩」をモットーにしてると、いつか「積んじゃう」日が来るのではないかと。
つーか「人道&進歩」を運用上ではどう解釈してるんだろ。
谷口潤一郎がノミネート対象になってた、なんてのは俄かに納得しがたいのだが。

514 :伊58飲酒中 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 21:49:24 ID:FDYCJRAE
>>500
> >>479
> > 団鬼六の方が、まだノーベル賞に近いだろうに。
> ウィキからの引用だが、
> >(1)人道主義・進歩主義的な作家、と、(2)純粋に文学的にすぐれた成果を収めた作家、
> 後者の点では異論無いけど、前者の点で団鬼六は致命的に引っかかる気がする、
> つーか文学が人道主義、進歩主義に沿わなきゃいけねーなんて誰が決めたんだよと。

いや、異常性欲って点から見たらなかなか面白いかも。
研究者にとって、それまでの常識覆す奴って、驚きと困惑をもたらす貴重な存在なのよ。
レトロウイルスが、セントラルドグマ潰したりするから、学問の世界は面白いけど大変。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 21:57:16 ID:QVkb6hkd
>>514
「人類の新たな進歩の糸口になり得る現象を、文学上で抽出した」ってことで、
「団鬼六作品も人道&進歩に適う」って考え方でいいのかな、そうすると。


516 :山田クーン!:2007/09/29(土) 22:00:29 ID:11qysE+M
>>412

それはずーとるび



517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 22:10:02 ID:40YKxOlC
異常性欲つったら大江のクソも相当ひどい性愛描写してるぞ
大江が取れて団鬼六が取れないわけがない

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 22:17:54 ID:S3kuTi/p
しかしまあ、物理学賞か化学賞の方が狙いやすいとは思う。

権威が欲しいなら、ミレニアム懸賞問題を解決してフィールズ賞を狙うとか・・・


519 :伊58飲酒中 ◆AOfDTU.apk :2007/09/29(土) 22:35:34 ID:FDYCJRAE
>>515
> >>514
> 「人類の新たな進歩の糸口になり得る現象を、文学上で抽出した」ってことで、
> 「団鬼六作品も人道&進歩に適う」って考え方でいいのかな、そうすると。

まあ、進歩的とか自称しておられる方が、異常性欲を肯定するような事をやっていますからねえ。

反日ウリナラマンセーより、よほどそちらの方が学問として面白いかと。
個人的には、ガキに性教育(しかも異常性欲)施す馬鹿には、学校からいなくなって欲しいですけど。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 22:54:52 ID:nZBriUCX
>>517
俺、子供の頃、大江のエロ小説読んでちんちん立ったよ
つか奴がノーベル賞貰うまでエロ作家だと思ってました

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/29(土) 23:01:24 ID:nZBriUCX
内容
なんかさ、女がカエルの着ぐるみ着て踊るんだ。でもその着ぐるみ、マンコのところに
穴があいててアソコが丸見えなんだ。で、ここからが品が無いのだがマンコにゴムの
ボールかなんか入れてるもんでネチャネチャ音が出始める。客はそれを聞いて楽しむ
って内容だったかな。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 00:02:44 ID:5tJszMqF
>>521
それは「性的人間」という作品かな。
当時、流行っていたケロヨンに対するあてこすりのような気もする。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 00:18:59 ID:iUQQtC2i
あてこすりでその内容ってずいぶん幼稚だな
大江の黒歴史ってやつか

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 00:21:34 ID:EoPab9BF
大江健三郎なんかまだ学生だったごく初期以外、すべて黒歴史だろw

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 00:59:25 ID:JS3S2e/x
 シン・ジョンア氏は自らを虚構で飾り立てて生きてきた。
成功も失敗も、箔(はく)付け次第で決まると悟ったからだ。
努力せずとも、名の通った大学の卒業証書さえあれば、
仮に能力が足らなくても他人より一生有利に生きていけるのが韓国社会の特徴だ。
外ではシン・ジョンアの悪口で盛り上がっても、
家に帰れば名門大学に入るよう子どもをけしかけるのが、今の韓国人の姿だ。
韓国で整形手術が普及しているのも、
また世界で最も化粧品の売り上げが多い国の一つであるのも、決して偶然ではないのだ。

 ニューズウィーク社が発行する旅行案内書に、
韓国の特徴として「韓国人はよい服を着ている」と記してあるのを見たことがある。
ほかの国について、そうした記述を見た記憶はない。
自分が何者かが重要なのではなく、
他人が自分をどのように判断するかという点ばかり気にして生きているのが韓国人だ。
先の説明を書いた人物は、そうした韓国人の特徴を見抜いたのではなかろうか。

楊相勲(ヤン・サンフン)論説委員

http://www.chosunonline.com/article/20070919000043

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 04:57:45 ID:9c024mz7
韓国って本売れないんでしょ
特に文学小説なんか
何で自分たちでも読まないものに外国人が注目するって思えるんだろ

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 08:08:40 ID:5tJszMqF
>>523
大江健三郎って、その時々の流行に対する皮肉やあてこすりを結構
書いているよ。怪獣ブームの頃は「破壊者ウルトラマン」という有名な文章を
書いている。内容は、怪獣と同じく、ウルトラマンも街を破壊しているという
理不尽にしか思えんヤツ。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 08:50:57 ID:aBFH8s2t
ただの無軌道な天邪鬼ではないか。>大江

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 14:24:35 ID:ZSrewI9X
大江はつまんねえから嫌いだが、中には面白いものもあるらしいな。しかし文体からして重苦しく
もっともらしいのが気に入らん。安部公房が生きてれば、大江など次点以下だったろうに…

韓国?高銀とやらの詩が過去スレに出たことがあったが、陳腐そのものだったぞ。
あんなので受賞できるのなら、まだ手塚治虫のほうが可能性あるだろう。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 14:47:51 ID:IUgngjS5
>>529
あれは子供の作文だよなぁ。
ノーベル賞候補ってからにはもうちょっとマシな作品があるんじゃないかと思うが、
だれかあげてくれないかな。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 14:54:44 ID:7XrOmrZy
競馬関係者はレースで季節を感じると言うが
東亜+住人はコリアンニュースで季節を感じるのだろうか

春:ソメイヨシノの起源は(ry
夏:8/15に日の丸を焼(ry
秋:ノーベル賞候補に韓国の(ry
冬:北朝鮮で餓死者が(ry

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 15:03:48 ID:PwlN9k/4
チョソは本を読まないくせに、賞を獲れって言っても無理だろ。
大体、作家の名前だって知んねぇしな。
村上春樹に賞をかっさらわれて、“だが心情的にはウリが一番……”って、
戯言を口走っている姿が、今から目に浮かぶぜ。


533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 15:30:00 ID:W+RkSw9i
>>1
毎年恒例?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 15:31:10 ID:8HoFQ0ee
ああ…
もうそんな季節か…

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 15:36:50 ID:e7kn90y0
またこれが繰り返されるのか・・・

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/6519/flash/iamzapanese.html

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 15:45:30 ID:deHtqoR7
>>424
そりゃ確かに日本人なら部屋で簡単に作れるものでも他の国だと大規模な施設と金掛けてやってんだよ。
日本人なら2流大卒のサラリーマンレベルでノーベル賞とっちゃったもんな。
ほんと賞を取るために必死な他所の国々の人に申し訳ないw

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 16:13:11 ID:LYxquA00
古代朝鮮公国伝説の小説師ノ・ベルが現代に生きてれば、
あらゆる賞は総なめだろうに・・・ヒデヨシがあの卑劣な「焚書の役」をしかけなければ、
彼の作家魂は現在まで脈々と受け継がれたはずだが、つくづく惜しいことをしたよ。。。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:02:16 ID:i7lKNxGM
まあだからといって、日本の田中さん以上の高学歴エリートの中に、
それ以上の才能がいるわけでもなんだけどね。
天才は必ずしも学歴と関係ない。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:14:23 ID:deHtqoR7
もう秀吉ってどんだけ〜

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:14:31 ID:kmYaPmeV
東南アジアあたりが取ると火病りそうで面白いんだがな

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:32:49 ID:6JUt3QFe
>>540
そりゃあ面白そうだ。日本は東南アジアの優秀な奴を教育して、ノーベル賞
受賞を目指したらどうだ。さらに、韓国に台座作って、彼等の像を建てる。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:46:35 ID:X5xDJpeE
ノーベル財団は豊田に平和賞をやったのを心底悔やんでいる。
そして、
ノーベル財団は南チョンの《慢性ノーベル症》をひどくキモがっている。

大韓民国とやらが存在しているうちは、ノーベル財団にチョンに賞をやる意志は無いだろう。

543 :伊58飲酒中 ◆AOfDTU.apk :2007/09/30(日) 17:49:10 ID:QSpKQGlt
>>542
> ノーベル財団は豊田に平和賞をやったのを心底悔やんでいる。

ああ、ノーベル平和賞貰うために北に金を渡して南北首脳会談やったやつね。
金でノーベル平和賞貰えたなんて言われたら嫌だろうねえ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:50:07 ID:WxAmlUNV
_

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:51:00 ID:U8bPEzXc
日本も小泉がノーベル賞の数を目標にしてたじゃねえか

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 17:58:52 ID:JM1NzQmF
>>1

脳減る賞なら韓国民全員が与えて貰えるのに

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 18:09:02 ID:BA0nAcUC
>1
十数人ドングリの時点で無理だと気がつかないのだろうか?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/09/30(日) 23:37:16 ID:P34CZ1jT
>>536
2流大って、東北大のことか?
受かってから言えよw
それとも、東大、京大以外は2流大なのか・・・

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 11:20:26 ID:dQSFSrUO
世界の大学ランキングの、研究開発かなんかの部門で東北大は東大、京大より上位だったかな。
海外では東北大の評価は高いよ。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 16:19:52 ID:p/V9M71w
>>520

オレも始めて読んだ大江作品は 「性的人間」だった orz


551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 18:05:17 ID:3uq731OW
開高や中上が生きてたら、なんて野暮な事も言いたくなる昨今の日本。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 19:45:19 ID:xlcjXcwD
金大中さんが平和賞を取った時の年末、
KBSの日本語放送で、
ノーベル賞の中のノーベル賞と言われる、なんてやっていました。
日本人には、佐藤栄作さんが取った胡散臭い賞ね、
という印象しかないのにと思って聞いていました。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 20:08:48 ID:tMW3vju+
>>545          へ?豚将軍との会談のことか?
笑ってなかっただろ。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 20:26:39 ID:y0EEtGQh
ノムのバカが最後のあがきで北に歩いて入国するっていってたな

平和賞とれるわきゃないだろ

555 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2007/10/01(月) 20:57:51 ID:iqUGxyV2
>>545
ノーベル賞を獲れる国だからできること

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 23:19:58 ID:cpSM8x/8














557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/01(月) 23:22:20 ID:pQdjBmah
自己の内面を表現したい欲求に駆られたとき芸術に向かうのは文明人。
放火や銃乱射に走っちゃうような民族に文学は無理。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 08:58:16 ID:EvlcaOEg
在日が多い地域に珍走団は多い。これ豆知識な。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 09:00:15 ID:4d+KEL8t
買収するのか?wwwwwww

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 10:13:16 ID:ENj3v+Rn
>>549
材料では凄いらしね

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 10:17:34 ID:rxLu1ndG
毎年文学賞で騒いでるような気がする。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 10:27:26 ID:r5YX1Lug

>>1
これ付け加えとけよ。

日本の人口ピラミッド

1930年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1930.gif
1950年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1950.gif
1960年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1960.gif
1970年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1970.gif
1980年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1980.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif
2055年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2055.gif



563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 10:43:35 ID:ZdYQFJET
パクリ文化しか無い国でノーベル賞はムリポ

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 11:41:49 ID:UnPenUds
世界的に優れた作品を書いた作家いるのかよ、韓国にw
いもしないのに、なにがノーベル文学賞だ。頭おかしいのか?チョンよ!
2ちゃんねるではいろいろ批判されてる大江だって、世界的には名の知れた作家だったんだ。
「万延元年のフットボール」と「ムクゲの花が咲きました」を較べてみろよw
「ムクゲ」のレベル、「ムクゲ」のような偏見に満ちた思想じゃ無理なんだよw

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 11:44:34 ID:QGkYulsb
韓国の本なんて、絵本くらいしか紹介されてないんじゃないか?
誰一人知らん作家ばかりだ。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 11:50:08 ID:mMkU5cIa
一方 ノムヒョンはただ歩いた

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 12:11:09 ID:XyDcypRa
もううるさいから韓国にくれてやれよ

568 :<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>:2007/10/02(火) 12:27:59 ID:hmnDhzEm
>>567
よけいにうるさくなるんじゃない?

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 12:28:32 ID:FHZvSeoS
>>536
日本より人口の少ないイギリスやドイツの方が
ノーベル賞受賞数が多いんだから
得意げにそんなことを言うのはみっともないよ

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 12:46:10 ID:Tdu6EsZg
>>シナ人に言わせれば、唐は数ある王朝の中のひとつでなんで日本人がそんなに
ありがたがるのかわからないらしいが、

シナの歴史を客観的にみれば、どう考えても唐の時代が黄金期。
周りのアジア諸国に与えた影響の大きさを加味してもね。
世界史的にみればダントツで元だが、あれはモンゴル人の王朝で、
漢民族にとっては忘れたい歴史だしな。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:03:07 ID:nh6OdFzv
>>569

もともと西洋中心の賞だし。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:07:28 ID:894UwtbL
>>569
解ってねぇなぁ。

ノーベル賞は、黒い土人、黄色い猿より白人様は頭が良い(AA略
を再確認するためのオナニーなんだから。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:08:42 ID:Y0kivCD/
アジア人は外見だけでなく頭の中も劣等なんだな

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:10:44 ID:0WqcAwDE
文学賞と平和賞は宝くじ当選

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:12:10 ID:Tdu6EsZg
まず、欧米でどれだけ韓国の小説が読まれてるのか?
ほぼゼロだろ。いくら自分たちで金使って翻訳させたって、
あっちの一般の人が誰一人読んでないような作品にいきなりノーベル賞あげるわけがないだろ?
日本文学は昔からヨーロッパでずーっとインテリ層に人気あったんだよ。
特に三島由紀夫と谷崎潤一郎なんて、読んだことなければバカにされるくらいの人気があった。
他にも西脇順三郎、井上靖、安部公房、遠藤周作、筒井康隆が有力候補までいった。
でねえ、今の候補者の村上春樹と吉本ばななはヨーロッパだけじゃなく世界中で大人気なの。
韓国のベストセラーリスト見てみろよ。半分以上日本人だろ?
自国民が既に気づいちゃってるんだから観念しろよ。
朝鮮人がダメだって言ってるわけじゃないよ。韓国語がダメなの。
文学が許されない言語なんだよ。
実際、在日の人たちは、日本語を使ってそれなりに活躍してるじゃん。


576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:16:23 ID:4yEMqcYs
>>569
北里柴三郎がドイツ人だったら、
ノーベル医学賞の最初の受賞者になってたろうな。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:19:56 ID:J+Jz54+s
大江健三郎大先生ぐらいになると、訳本が出てないのに賞を取れたからね

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:25:33 ID:FHZvSeoS
>>571 >>572
何の根拠も示さずにこう言い張るネラーが多すぎるんだよね
戦前北里柴三郎がノーベル賞をもらい損ねたことを
根拠にするなら種差別の意識が大幅に薄れてきた
第二次世界大戦後ですら日本人受賞者の数が少ないのを
どう説明するんだろうね
日本が高い技術力を誇り高等教育を受けた人材が
多いのにもかかわらずノーベル賞受賞者が少ないのは
白人至上主義だけでは説明しきれないよ

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:27:48 ID:Tdu6EsZg
北里柴三郎はほんと過小評価されすぎ。
破傷風菌だけを取りだす培養に成功
血清療法を開発
ペスト菌を発見
とノーベル賞級の発見、開発をいくつもしてる、
世界史的にも重要な細菌学者なのに、
日本国内での知名度低すぎ。
逆に野口英世なんて結局何一つ功績残してないのに、
お札にまでなっちゃうし……。
やっぱり帝大に逆らったからか……。


580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:28:33 ID:kv2tNOQg
>>577
大江は選者のところを翻訳と土産もってまわるなど、涙ぐましい努力をしてたんだよ
当時は相当話題になってる

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:29:17 ID:kv2tNOQg
まあ、とりあえず韓国人は、本を読む習慣から身につけた方がいい

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:30:10 ID:4yEMqcYs
>>578
すまんが各国別の大戦後の受賞者数を出してみてくれ。
日本人は戦後秀樹がとったのが最初だし。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:43:04 ID:FHZvSeoS
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E5%8C%96%E5%AD%A6%E8%B3%9E

ノーベル化学賞受賞者

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E7%94%9F%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%83%BB%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E8%B3%9E#1941_-_1950

ノーベル医学・生理学賞受賞者

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E8%B3%9E#1941_-_1950

ノーベル物理学賞受賞者 

世界中から優秀な人材が移民しているアメリカが受賞者数が多い
ドイツとイギリスは人口のわりに受賞者が多い
物理学賞受賞者の国籍は明記されていないが、白人系の名前が多い

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:43:42 ID:kv2tNOQg
ガンジー、サルトルみたいに、平和賞や文学賞は、辞退した方が価値があるぐらいの賞
ノーベル賞を取ることが目的化した大江や韓国人は、本末が転倒している

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:49:11 ID:4yEMqcYs
>>583
よくわからんのだが、
アメリカは優秀な人材が世界から集中してるとして、
ドイツイギリスは自国民だけでやってるように書いてるのはおかしくねか?

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:50:55 ID:Tdu6EsZg
>>種差別の意識が大幅に薄れてきた

全然薄れてないよ。
まず、北里の場合は研究を主導してたのが北里だったのに
共同研究者のほうだけが受賞。
明らかな差別で、後に資料からも受賞できなかった理由はただひとつ
「黄色人種だったから」と残っているほど。
まあ非欧米圏で化学賞や物理学賞を取れるほど
科学技術と教育が進んでいたのは実質日本しかない。
有力候補者レベルでは日本ではあまりニュースにならないため、
気づきにくいが、実は日本人が有力候補者に名が挙がらなかった年などない。
でもそのわりには実際の受賞者は明らかに少ない。
日本人で有力候補とされる場合の根拠は大体、
他学者の論文に引用された回数が多い場合。
白人の場合、大体これの上位に名を連ねればいつかは必ず貰える。
でも日本人が受賞するのは、受賞待ちの有力な白人がいない場合に限られる。
普通考えればわかる。アカデミー財団って完全な白人の団体だよ。
既に人種差別はないなんてお花畑なこと考えてるの、実情を知らない日本人くらい。



ノーベル賞は生きている間しかもらえない。

その

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:52:42 ID:FHZvSeoS
>585
ああ、確かにその通りだね。
メジャーリーグの印象が強烈だったから
浅はかな分析をしてしまった。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:53:15 ID:3/84jdHo
>>578
戦後ノーベル賞選考における人種差別の意識が大幅に薄れてきた、、の根拠を
まず示せよ。
もしも戦後になってから非ヨーロッパ圏のノーベル賞が白人に匹敵するほど多くなった
という事実があるのなら、おまえの言うことは正しいな。
だが実際は全然違う。
戦後でも非ヨーロッパ圏で10個以上ももらってる国は日本だけだ。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:55:22 ID:Tdu6EsZg
ヨーロッパ人っていうのは、こちらが考えている以上に差別意識が高い。
特に北欧人は金髪碧眼だし、白人優位主義がデフォ。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 13:57:32 ID:NTIo+qQc
第1回ノーベル医学・生理学賞を受けたベーリングの受賞対象論文は
北里柴三郎の論文の多数の引用から成立している。このことから同じ
コッホの弟子として北里も受賞すべきだったと欧州学会ではいわれている。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:01:57 ID:3/84jdHo
>>588はちと訂正。
ヨーロッパ圏と書いたけど、北米もな。
欧米とすべきだった。
まあ実際は北米といってももらってるのはヨーロッパからの移民者なんだが。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:03:44 ID:BE/+2hg8
大餌犬三老が獲った時点で価値なし

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:08:16 ID:FHZvSeoS
>588
戦前北里柴三郎が無視されたのに
戦後に日本人受賞者が登場しているのは
人種差別意識が大幅に薄れてきた証拠でしょ
日本以外の非ヨーロッパ圏で受賞者が10人以下なのは
ある意味しかたがない
植民地から独立したばかりの国々は初等教育の整備すら
ろくにできなかったんだから
ノーベル賞を受賞できる人材を輩出できないよね

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:08:29 ID:Tdu6EsZg
>>588

まあ、それにはいくらなんでも無理がある。
特に科学や物理学賞を日本以外のアジア・アフリカの国が取れるわけないだろ?
研究どころじゃない国がほとんどなんだから。
インドや中国系が取ってるけど、皆欧米の大学での研究で取ったものだからな。
下のサイトは白人の優位主義を皮肉っていて面白い。

http://puh.web.infoseek.co.jp/aboutnobelprize.htm


595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:10:29 ID:4yEMqcYs
>>592
つーか、ノーベル賞は物理化学医学まで。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:11:10 ID:NTIo+qQc
細菌の培養するとき、寒天の上で培養するが、これは北里博士がドイツにいた時
発明した実験方法。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:12:23 ID:kv2tNOQg
>>592
大江に関して言うと、翻訳とおみやげまでもってまわったのに、ずっと無視されてたのが恥ずかしかった
受賞するまで粘り強くロビー活動をつづけたなんて、恥の上塗り

村上春樹が候補なんて言われるぐらいだし、石原慎太郎が都知事にならなければ、きっといいものを
書いたろうと思う
翻訳したら良さがでない気もするが、石原がノーベル賞とったときの韓国人のファビョり具合を想像すると
ちょっととってほしい気もする

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:26:35 ID:pBDnS6EU
奴ら、今がサイコーに幸せな時期だろうな。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 14:37:34 ID:hpcfX/jM
>>494,505

ある中国人がネットに書いていたことに過ぎないけど、中国史上で最も民度が高い時代だった
唐の文化・制度を継承したのは中国自身ではなく日本であり、今日の日中両国の発展の差は、
まさにその表れだと嘆いていた。韓国人に対して「百済文化を継承したのは日本で、お前らは何も
関係ないじゃんw」って言うのは、やつらの実体を欠いた歴史的・文化的優越感に対する皮肉・
嘲笑の意味合いが強いけど、六朝や唐の後継者は日本、というのは笑い話ではないかも知れん。

そのへん歩いている中国人を無作為に捕まえて、「陶淵明って知ってるか? 孟浩然は?」って
問い質してみたい気がするよw

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 17:23:01 ID:HYiFePJy
村上春樹氏の評価上げる 英賭け屋がノーベル賞予想
 世界最大規模のブックメーカー(賭け屋)、英ラドブロークスのストックホルム事務所は1日、
今月発表のノーベル文学賞受賞者を予想するオッズ(掛け率)を公表、日本の作家、村上春樹氏を11倍とし、6番目に名前を挙げた。

 「一番人気」はイタリア人の作家クラウディオ・マグリス氏の6倍。米国のフィリップ・ロス氏らが続き、
計5人が10倍以下の有力候補。韓国の高銀氏ら4人が村上氏と同じ11倍で、6位グループとなっている。

ttp://www.sanspo.com/sokuho/071002/sokuho014.html

これで韓国が取れば、両国揃って仲良く先進国入りですね。



601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 17:24:03 ID:dgu5EiWO
>>600
ノーベル賞と先進国入りは関係無い

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 17:27:07 ID:kv2tNOQg
>>601
関係あったら、インドなんて結構な先進国だよな

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 17:27:57 ID:S366oiKj
また平和賞買えばいいじゃない

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 17:32:59 ID:dgu5EiWO
インドは0の概念を発明した偉大な国

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 18:53:22 ID:Jh32KflZ
>>7 2ちゃんねる文学板の大本命が20倍

Milan Kundera 20/1  クンデラ
Thomas Pynchon 20/1  ピンチョン

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 18:58:21 ID:Jh32KflZ
Mario Vargas Llosa 50/1 リョサ
Umberto Ecco 50/1 運ベルトええ子
Salman Rushdie 100/1 ラシュディ ← オッズ云々よりご存命で何より。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 19:00:48 ID:Nn4iNtz/
また恒例のノーベル症か

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 19:08:00 ID:OCEaOEyy
無理だwwwww

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 19:21:59 ID:S/zE7+aC
バルガスリョサってまだだったのか。ウンベルトエーコもまだか。
そりゃ村上も取れないよな。

えーと、ノグソはそりゃまだまだだな。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 20:05:08 ID:HYiFePJy
高銀氏が落ちて、村上が取ることは有りえないな。
今年はいよいよ来るぞ。
21世紀におけるアジア初の文学賞は韓半島です。
日本のとはまるで重みが違いますよ。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 20:10:41 ID:RPPoosSK
ノーベルに頼らずとも
金日成賞とか文鮮明賞とか、いろいろあるだろ

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 20:38:17 ID:WROw0s9n
>>565
絵本って、作りようによっては、文章だけの本よりもはるかに奥の深い含蓄のある
ものになるんだけどね。

子供(だけに限らず)に、人生とは何かを説くような本って他に無いだろ?

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/02(火) 20:44:19 ID:PK2IBO/y
まずはモバゲー小説大賞あたりで腕試しするとかどう?

【ケータイ小説】モバゲー小説大賞で優秀賞を受賞した作品がエロゲの丸パクリな件 6 【C†C】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191323727/

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 08:59:18 ID:AluPsK0d
韓国は財閥を使って多額の現金を関係者にばらまいてるそうだ。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 09:01:44 ID:3S2AiygO
そんなやましいゼニは取られ損にならないかねえ・・・

616 :朴一染之助染太郎:2007/10/03(水) 09:14:12 ID:TBHjrALb
>>606
ラシュディの名前挙がってるの?
こいつが獲ったら、イスラムの奴らストックホルムに殴り込みをかけるんでネ?


617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 09:16:36 ID:3RjiZ1Dn
>>610
高銀は74歳、村上は56歳か・・・
しかし、高銀の詩はたいしたレベルじゃないし、小説を高く評価する者が一部にいるだけで、村上のような世界的な人気作家と勝負できるだろうか???

618 :ズゴックE ◆MNLdw6tsFo :2007/10/03(水) 09:41:54 ID:L27NoFxw
村上が取ったら、盗まれたノーベル賞とか言い出すんだろな。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 09:59:21 ID:Lc6tEedG
ノーベノレ賞

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 10:18:56 ID:NUqQ2SN5
可哀想だから、おじちゃんがノーベル飴あげようね。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 11:01:09 ID:vZayiaYI
村上は今6位なんだってな
知らんかった



622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 11:04:57 ID:vZayiaYI
確かに北里はノーベル賞取ってても全く不思議でないよなあ
ビタミン発見したなんとかってのも日本人だよなあ


623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 11:06:47 ID:V7b2GWt2
北里も野口も有力だったのに、時代が悪かったな。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 11:19:42 ID:sqKJU8O7
まあ村上にノーベル賞はあげちゃ駄目だと思うけどね・・・、本人はラノベのつもりで書いてないんだろうが、

村上に影響受けた奴が軽いの書きまくりで、そういうのが主流になってきてしまったからな。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 11:27:28 ID:PCoSwg1Q
ブックメーカーによると村上ともども厳しいようだなw

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 12:01:45 ID:YGLYAY2a
韓国人はノーベル賞を取れるか?

ではなくて

買えるか?の間違えだろ・・・。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 12:03:55 ID:ICTBivgG
http://www.geocities.jp/kagenosenshi1999/index.htm
アキバ系Gカップ左翼、ネトウヨは甘えだと批判。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 12:04:43 ID:dIGFyw3e
北里と志賀潔は確実だが、野口はない。


629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 12:22:08 ID:6YRpP5eH
沖縄の異常な言語空間
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=
自決を軍に強制されたと嘘ついてまで遺族年金を受け取る輩ですね。


630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 12:32:01 ID:8suPuUTe
毎年この話題で季節を知る。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 13:02:12 ID:ICTBivgG
韓国作家のレベルの高さに脱帽

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 13:11:47 ID:aFT4k4lE
荻野久作も受賞していいんじゃない?


633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 14:13:53 ID:lU+0b2BN
もらえるかな?もちろん日本がだが
文学賞は村上あたりがもらえるといいな〜

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/03(水) 15:01:15 ID:kB1b4bdP
もちろん龍だよね

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 16:11:17 ID:8O2N+DJv
>>616
殺されたって話は聞かないね

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 16:44:51 ID:nG2ERcRh
ノーベル賞は得る(獲る)物ではなく、
与えられる賞じゃないのか?
半島人w

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 16:48:29 ID:VVYG2t0d
大江ならいつでもあげるよw。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 16:56:53 ID:aEq4Hptp
>>631

韓国作家が脱糞 だろ(w

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:31:13 ID:iDDjGS1F
日本人としては、10個めの科学系ノーベル賞を期待する

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:34:40 ID:OrwGoo6k
>>626
盗るんだよ

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:35:23 ID:rUpWMtIc
ノーベル賞ごときがそんなに欲しいのか?


平和賞で十分だろw

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:35:32 ID:NDQfiulU
毎年恒例のノーベル賞でっか
懲りませんな
大江健三郎 引き取ったほうが早いと思いますがな
まぁ 私個人的に 平和賞と文学賞はきな臭いと思ってますがの
よくわからんのが経済学賞

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:37:28 ID:OrwGoo6k
笹川賞が精一杯だろう

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:39:33 ID:OrwGoo6k
>>642
経済学賞は完全に政治的なもんだな。
国際金融資本のご都合で選ばれる。
だけどスティグリッツやクルーグマンにやった事に付いては後悔してるだろう。


645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:44:00 ID:B39SwNnL
>>643

たった一度ぉ〜〜〜だけのぉ〜〜〜〜♪

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 17:47:32 ID:3NgQV7bb
韓国の作家なんて聞いたこともないぞ・・・

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/04(木) 19:06:06 ID:+fj0qWfb
>有力候補'だけで数十人

はいはい

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/05(金) 20:01:22 ID:b86t+Dyo
ハングルは罵倒語以外の語彙がもの凄く少ないから文章による表現が貧弱になりそう。
ハングルで書いているうちは駄目だろうね。英文とかでチャレンジすれば?

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/05(金) 20:04:10 ID:M+gI448m
韓国人朝鮮人は知性の欠片もないゴキブリ以下の鬼畜クソ民族

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/05(金) 20:07:20 ID:wzyqvev1
ウンコは食料であるという研究でとれるだろう。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/06(土) 00:16:10 ID:ccN1SAwo
・ピョンチャンは冬季国際五輪の開催地になるか!?
・韓国人がノーベル文学賞を受賞するか!?

同じようなこととして考えている

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/06(土) 00:16:39 ID:DGKLUPUr
【ロンドン5日時事】スウェーデン王立アカデミーは5日、
今年のノーベル文学賞を11日午後1時(日本時間同8時)に発表することを明らかにした。
有力候補として、イタリア人作家クラウディオ・マグリス氏、米国のフィリップ・ロス氏のほか、
「ノルウェイの森」などで知られる村上春樹氏の名前も取りざたされている。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007100501161

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 14:29:43 ID:z0lZy+Iy
て言うか今年の自然科学では狙えないの?>韓国

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 15:34:18 ID:67MrVS52
フィリップ・ロスって死ぬ瞬間の人?

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:07:37 ID:x6RiIG2C
イグノーベル賞化学賞に日本人の山本麻由さん 牛のふんからバニラの成分抽出に成功
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_cul&k=20071005014580a


656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:10:39 ID:xDssSRY7
D-WARの成り行きを見れば朝鮮人の皮残余ほどあてにならないものはない、と理解できる。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:37:08 ID:4mjUAUav
DNAレベルで脳味噌にウンコ詰まってるのにノーベルも糞もないだろ

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:41:13 ID:8n3q/Vpa
>>1
今年"も"無理
来年"も"無理
永遠"に"無理w

659 :マッキンゼー ◆qQ6wK6czCM :2007/10/07(日) 17:42:43 ID:jSPlscDt
日本の文学ってどう考えても世界的に低水準
どんなに頑張ったっていぐノーベル賞クラスが妥当

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:45:20 ID:9tfTLhGA
>>659
バカ?ww

661 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2007/10/07(日) 17:45:36 ID:L2oZcWr+
>>659 そうですかそうですか…

     なあ、竹島は何処の領土ですか?答えよ

662 :マッキンゼー ◆qQ6wK6czCM :2007/10/07(日) 17:49:24 ID:jSPlscDt
>>661
いくつか有る「竹島」は日本の領土だが、

ウルルンドの隣にある昔ウサンドと呼ばれていた現独島は韓国の領土

663 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2007/10/07(日) 17:51:13 ID:L2oZcWr+
>>662 そうなんですか…

     では聞きますが、貴方の通っている学校では
     最近何が流行ってますか?

664 :マッキンゼー ◆qQ6wK6czCM :2007/10/07(日) 17:54:41 ID:jSPlscDt
>>663
日本は韓国ブームだな
流行っていることと言えばそんなところだ

665 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2007/10/07(日) 17:56:18 ID:L2oZcWr+
>>664 そうかそうか…

    なあ、君、歳は幾つだ?

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 17:58:18 ID:9tfTLhGA
(;¬_¬)生暖かく見守り中ww

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 18:11:48 ID:299KafuU
>>664          朝鮮半島人がごうつくばりで、竹島の領有権やらノーベル賞が欲しいのは百歩譲って理解する。
が、貴様のようなパンチョッパリのグックが日本に住み、日本語を使うのは虫酸が走る。
消えろよ 薄汚い猿

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 18:18:26 ID:9tfTLhGA
自分の見栄(ノーベル賞)の為に、国を売る大統領が居る民族だからねぇ〜ww

ちなみにノーベル賞てのは、
国ではなく個人の努力に与えられるだから、
平和賞以外ww

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 18:22:58 ID:TNrLZHs0
猿に失礼だよ。

670 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2007/10/07(日) 18:26:08 ID:GnylJQka
>>666 どうもウリは獲物を逃したようであるニダ

     奴は現れない… 生暖かく見守っていただき、カムサハムニダ

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 19:37:02 ID:5Sawn8vj
ノーベル賞受賞者発表日出そろう、文学賞は11日

【10月7日 AFP】スウェーデン・アカデミー(Swedish Academy)は5日、ノーベル文学賞の発表は
現地時間11日午後1時(日本時間10日午後8時)からストックホルム(Stockholm)で行うと発表した。
 ブックメーカー(賭け屋)英ラドブロークス(Ladbrokes)のサイトでは、5-1の掛け率でイタリアのクラウディオ・マグリス
(Claudio Magris)氏を最有力候補に挙げた。そのほかの候補は米国のフィリップ・ロス(Philip Roth)氏、
イスラエルのアモス・オズ(Amos Oz)氏、シリアの詩人Adonis(Ali Ahmad Saidの別名)氏らとなっている。
 各賞の受賞者の発表は、8日の医学生理学賞を皮切りに、9日の物理学賞、10日の化学賞と続き、
11日の文学賞の後は、12日に平和賞、15日に経済学賞が発表される。今年は賞金として各賞に
1000万クローナ(約1億8000万円)が授与される。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2294646/2219049

いよいよニダ


672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 19:46:40 ID:+nLzmWa7
>>659
おまえが文学について低水準な知識しか持たないことはよくわかった(w
その程度の見識ではノーベル賞どころか、作家を育てることさえ難しいぞ?
有望な韓国作家があるとでも?

>>662
朝鮮の領土なんて、サンフランシスコ講和条約で日本から分け与えられた分しかないぞ?
   第二条
(a) 日本国は,朝鮮の独立を承認して,済州島,巨文島及び欝陵島を含む
 朝鮮に対するすべての権利,権原及び請求権を放棄する。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 19:49:50 ID:HgpSEor3
本文読んでないけど
  無理
  絶対に無理


674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 21:23:21 ID:wdzQtVam
韓国には恨の文化があるじゃないか。
その精神で「ムクゲの花が咲きました」とか
「日本はない」「嫌日流」「バイ・コリア」「会津士魂」とか発表しているじゃないか。

みんな怨恨と妄想の産物だが。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 21:43:44 ID:QRhcdR4r
村上春樹にとって欲しいな
ただチョン人のファビョンを見たいがためにw

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 21:47:15 ID:Q7Ki/9gW
佐賀のがばいばあちゃんがノーベル文学賞だよ

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 22:04:17 ID:bJGrpEgg
よっぽどノーベル賞が欲しいんだな
俺なんか、日本人がノーベル平和賞や文学賞盗ったら日本の恥だと考えちまうよ

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:17:12 ID:1h10SU/T
読まれてないでしょ。それ以前に。
お前らの存在は道端のウンコ以下だと教えてやりたい。

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:21:27 ID:Wm8vD9W/
>>677
自分は取っても良いと思うけど・・・・
平和賞:後々の行動に気を付けて恥かかないなら・・・・
文学賞:受賞記念講演で訳わからん講釈はやめて欲しい。

が願い。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:25:37 ID:5ijwxWH+
毎年一喜一憂して可愛そうだな。
ノーベル賞をとるのが国の悲願って。
21世紀だぜ。先進国は20世紀に済ませているが。


681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:27:56 ID:PBJvpnJJ
韓国ウォッチングのためだけに、村上がとって欲しいよ(w。
ライオンにマタタビあたえて、どうなるか観察するような
楽しみがあるね(w。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:32:47 ID:2r3UMRG8
そもそも韓国人って読書率がかなり低いんじゃなかった?

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:37:13 ID:9tfTLhGA
確か識字率も・・・

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:46:25 ID:Vq+bBgSJ
レス読まずに質問
1.ノーベル賞候補とされる韓国人作家は何語で作品を書いたのか?
2.ノーベル文学賞選考者は、何語で書かれたものを読んで判断するのか?
3.上記1と2の言語が異なる場合、訳者の力量は評価の対象にならないのか?

いや表現の乏しいというか同音異義語の多いハングルを他言語の文学レベルまで
もっていくには相当の技量が必要と思ったので…


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/07(日) 23:56:38 ID:tGeVpj+m
毎年毎年あきないなー


686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 10:44:19 ID:yFhyVQDb
>>683
あの発音記号で識字率低かったらいいトコないwww

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 10:47:27 ID:+LK4SJUg
>>19
日本から出たよ
牛の糞からアイスクリームで使うバニラ成分を作り出した
エコロジー的に評価されたようだ
受賞会場では、そのバニラ成分で作られたアイスクリームが
振る舞われてそこそこ盛り上がってた
出された直後はアイスクリームが氷状態だったので
すぐに食べられなくて
大盛り上がりというわけにはいかなかったが

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 11:42:22 ID:JMqtKIQk
>>627
Gカップはどこ?

689 :戦艦トマト2667 ◆bhJo7bBC6A :2007/10/08(月) 15:51:11 ID:wVN3dUMJ
大江健三郎が受賞したのを剥奪してキム・ワンソプにあげればいい

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/08(月) 16:59:22 ID:oSn/w/tS
朝鮮人には日本のお下がりでももったいない。


691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/09(火) 15:55:02 ID:/HG7poJH
村上春樹とノーベル賞って、なんかピンとこないんだよな。なんでかねぇ?

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 01:38:04 ID:PQC++dda
イギリス人のドリス・レッシングに決定。

693 : ◆65537KeAAA :2007/10/12(金) 01:42:10 ID:j2SwR05z
>>691
サヨク臭くないから?

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 01:44:32 ID:Uq0OMn7e
理系板に予言者がいました!


http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1157026491/l50
98 名前:Nanashi_et_al. 投稿日:2007/03/01(木) 14:12:24
チャールズ・ペダーセンは釜山出身だから韓国人だと韓国が騒ぎだすに32ウォン

121 名前:Nanashi_et_al. 投稿日:2007/10/11(木) 21:44:34
>>98
やっぱり来ましたよ
【萬物相】ノーベル賞 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20071011000068
出身地を基準に見れば、韓国からも受賞者が出ている。
1987年に化学賞を受賞したチャールズ・ペダーセンは1904年に釜山で生まれた。
ノルウェー人の航海技師だった父が一時釜山税関に勤務していたためだった。
母は韓国で豆や蚕の貿易に携わっていた日本人一家の娘だった。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 04:11:20 ID:eHVp3R2k
で、結局美しいのは「日本」だったの「私」だったの?

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:18:47 ID:csJ1v7In
無理にだ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:28:30 ID:ZL/ZpAWT
>>694
何の意味があるんだ・・。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:29:19 ID:9t8T3/Hn
>>694
これって、かすってるとは言わないよな……。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:31:28 ID:ZL/ZpAWT
>>698
そのうち目が合っただけで妊娠しちゃう朝鮮女が出てくるよ。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:33:00 ID:zwqxxr3d
絶対に無理に700000000000000000000000000000000000000000000000000ノムチョン(wwww

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:33:37 ID:sJ9qseW6
>>694
その、日本人とのハーフって点はケンチャナヨなのか?


702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:39:07 ID:296voUlE
>出身地を基準に見れば、韓国からも受賞者が出ている。
国籍は無視ですかい。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:41:28 ID:9t8T3/Hn
>>702
血統も無視だしな。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:51:42 ID:b9lskJFk
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000014-mai-soci

かの国じゃこの程度でも騒ぎそうだよなあ。小柴さんのとき韓国人研究者も貢献したニダで騒いだし。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 05:57:16 ID:GRX70Xig
>>704
知らなかった。<奥さん日本人
でも日本では全く話題にならないね。
チャールズ・ペダーセンのお母さんが日本人だったことも朝鮮日報が教えてくれたw

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:08:43 ID:296voUlE
グリュンベルク教授は東北大客員教授経験あり、オリバー・スミシーズ教授の
奥様は東北大で博士号を取得と、東北大の名前が出てるな。
田中氏も東北大出身と。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:14:54 ID:D4ySu8QB
結局、イギリス人のばあちゃんが受賞したみたいね。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:14:55 ID:/2NAI+YB
ノーベルがこの板みたら、だ、どう思うかな?

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:38:02 ID:ks+N741D
>>704
内助の功だけがノーベル賞とれた最大の理由のように書くな、あの国なら。

「キムチがくれたノーベル賞」とかそんな感じで。



710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:40:50 ID:K4QfvYXS
__________

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:55:19 ID:9t8T3/Hn
スカパーのニュース専門局見てたら、
けっこうスミシーズ氏と奥さんのインタビューやってたけど、
内助というよりか、共同研究者でお互い研究バカで、
一週間に七日研究所に行くし、
家でもずっとディスカッションしてるって言ってたな。
ちょっと面白かった。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 06:59:02 ID:4r4qgWTe
ノーベル賞のような白人思想に一機しながら
尊敬しまくる日本人も何だかねえ・・

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:03:21 ID:9t8T3/Hn
>>707
両親はイギリスだけど、ペルシャ生まれでローデシア育ち、
二番目のだんな(レッシングの姓はこのだんなの)は、
オランダ系の南アフリカ人だったはず。
昔、サンリオ文庫で数冊とか出てたな。
あと、なぜか晶文社から猫本が出てた。
小説の方は……よくわからんかった。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:03:24 ID:xGDMXIxB
>>712
一機?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:08:11 ID:iXDwXw1Y
>>712
もらえないからってwww

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:09:59 ID:R7yqfRGv
白人思想は一機二機と朝鮮人は数えるのか。なるほどねぇ。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:13:47 ID:ks+N741D
>>712
その場合は「日本人」ではなく「大江健三郎」って書かなきゃ。

王政バカにして日本からの勲章は拒否るくせに、ノーベル賞は貰いに行く節操のないバカなんだか。

他の多くの日本人はノーベル賞といっても今はそこまで盲信してねーよw

特に大江健三郎の件があって以降はますます顕著。



718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:16:47 ID:2Q2lSCvU
文学賞に価値あんの?

日本人だって過去にとってるけどウホッとギチギチ左巻きじゃんね。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:20:08 ID:ks+N741D

ノーベル賞を貰うって事は、白人に認めさせるって事だから、相手の土俵で「勝負してやった」、
アウェーの結果勝った、くらいの意味しかないわけで、日本人は、ノーベル賞は確かに名誉な事
だけど、それ以上でも以下でもないって感覚。


むしろノーベル賞の「権威」に「事大」しまくっているのは未開土人の朝鮮人だよ。

この記事見てもわかるけどなw

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:12:10 ID:nmhWyftT
イギリス人から見れば、ノーベル賞なんかで騒いでる極東の猿どもって感じだろうな

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:14:49 ID:BsPzpSO6
87才がとったんだ 韓国の爺さん 諦めんな

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:18:01 ID:z3N0fVaq
高銀と金芝河ってどっちが偉いんでしょうか?

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:24:01 ID:HxUlIejb
別にノーベル賞で騒ぐくらいならいいけど、せめて自然科学3賞で

いや文学でもいいからとってから騒げばとは思う。


724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:39:24 ID:yOQDTlPr
>>720
なんでそんなに卑屈なの?
コンプレックス丸出しだね。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:45:07 ID:QFGZjzOa
>>704
ロリコン爺かと思ったが33だとそうでもないな

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:55:00 ID:z3N0fVaq
レッシングさんってのも地味だな

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:02:04 ID:QnWQRwmY
ノーベル賞で騒いでるのって日本人と韓国人くらいだろw



728 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 10:07:21 ID:8JgDAayM
>>727
 「日本も〜」とか、日韓を同視させようと誘導するレスは心底気持ち悪いです。リアルに。

 客観的にみて、文明度は、日本>>>>>>>>韓国ですから。

 「目と耳と鼻と口のパーツ数が同じ数だからキムタクと俺はソックリ」みたいな幼稚な理屈
振りかざして日韓同一論を書かないでください。リアルにサブイボもんですから・・・・(;´Д`)。。


729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:12:20 ID:dMhvibKN
必死に韓国より優れてる!と長々力説するその様がもうソックリ

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:15:32 ID:7/xkftwE
>>729
実際優れてるからしょうがない。
必死になるのは一緒にされたくないからだし。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:19:17 ID:J+vqdEDB
日本は真実、韓国は妄想この差はでかいよねぇ〜
韓国が日本より優れてるところってあったけ?

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:21:47 ID:Vw6SC5xI
>>731
平気でウソをつけるふてぶてしさ。
まっ、どれも見え透いた低脳なウソなわけだが。

733 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/10/12(金) 10:28:15 ID:S+N4HIvL ?2BP(57)
>>731
え〜と・・強姦発生率?それとも・・老人痴呆の発症率?
放火、人権侵害、いろいろあるにはあるな。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:30:57 ID:UQ2fdAy1
南鮮も10年間くらいノーベル賞についての報道を止めれば
みんなが賞のことなんか忘れて無駄な落胆もせずに済むのに

将来、朝鮮自治区民として支那に喜びのお裾分けしてもらう
ってのが一番現実味があるんじゃないかな

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:45:06 ID:Omyf2ahn
>>727
日本の場合騒いでるのはマスゴミだけだけどな

2,3年前は、ワイドショーなんかが
出るか日本人受賞者みたいな感じで騒いでて恥ずかしかった。
ま、マスコミはいつも恥ずかしいけど。

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:53:21 ID:LhgAqdsT
>>732          朝鮮半島原住民は悪い意味で競争相手と認識するが、
貴様のようなパンチョッパリのグックは汚物でしかない。
どうせハングルとかしゃべれないんだろうに。

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:55:18 ID:n6P4IcPZ
>>727
>ノーベル賞で騒いでるのって日本人と韓国人くらいだろw

韓国人だけです。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:10:36 ID:X5APMRBW
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000014-mai-soci
<ノーベル医学生理学賞>スミシーズ氏の妻、前田さんも喜び
10月9日3時9分配信 毎日新聞
 「ノーベル賞を受賞した研究を最初からそばで見ていたので、本当にうれしい」
――ノーベル医学生理学賞を受賞した米ノースカロライナ大のオリバー・スミシーズ教授(82)の妻で
共同研究者の前田信代・米ノースカロライナ大教授(58)は8日、
毎日新聞の取材に「とても名誉なこと」と喜びを語った。
 前田さんは東北大で博士号を取得した後の82年に渡米、
ウィスコンシン大でスミシーズさんと知り合った。
その後、結婚し、二人三脚で研究を続けてきた。
前田さんが、特定の遺伝子を壊して病気にしたノックアウトマウスを
使って動脈硬化に関係する遺伝子の研究をした時期は、
スミシーズさんが「じゃあ僕は高血圧を調べよう」と提案、
互いの研究を補った。
 スミシーズさんは今も毎日、研究室で「学生たちに刺激を与えるディスカッションをしている」という。
前田さんは「私も彼もクールなんだけど、研究室はエキサイトしているわ」と話した。
【江口一】
最終更新:10月9日3時10分
======================================

ノーベル賞受賞者82歳と日本人妻58歳かよ。
30年前なら52歳と28歳、年の差カップルだな。


739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:12:50 ID:zNPR75aD
李登輝総統に平和賞取ってもらいたいな。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:15:46 ID:VdI4gtcf
>>1
ノーベル賞って狙ってとるものじゃないんだけどね♪
もらった人がビックリみたいなもんだと思ってたけどな?
ロビーの成果でとった大江みたいなの以外は♪

741 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2007/10/12(金) 11:16:26 ID:aGJlYFlQ
世界で第7位の受賞者数だったんだっけ、日本。
12人で、イタリアと並んで・・・

同じ半島でも違うなあ(ぉ

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:18:32 ID:VdI4gtcf
>>738
なんかかっこいいね♪

743 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 11:25:50 ID:8JgDAayM
>>729
 日韓のクオリティの差なんて、改めて力説するまでもないんですけど・・・・。

 そこまで必死に日本万歳やってるレスってほとんどないでしょw

 韓国のマヌケさ加減を嗤い、「その一方日本は〜」と、日本に関して事実関係
だけを書けば、自然と日本を持ち上げているように見えるだけの話で、別に誰も
日本人の民族意識をくすぐりたいからと、意識して殊更日本を持ち上げちゃっ
たりしているわけではないだろう?

 比較文化論的解釈やって韓国が相対的に貶められているように見えるレスを
見たくないならば、もっと韓国を叩いて奮起させて、比較されてもみっともなくない
レベルにまで韓国社会を引き上げて、韓国人の精神性を成長させる方向に頑張ろうよ・・・・。


744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:46:36 ID:Q9tV55eX
頼むから文学賞で騒ぐのだけはやめて欲しい。
これは、日本のマスコミ、ワイドショーにもお願いしとく

ノーベル賞で価値があるのは、自然科学部門のみ


745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 12:06:47 ID:AMfkNdP3
まあ、自然科学賞もそこまで凄いとは思わないけどね。
もちろんとった人は立派な人ばかりだと思うけど。

文学賞は立派じゃない人がとれるから、全然凄いと思わない
即刻廃止すべき

746 :(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2007/10/12(金) 18:07:25 ID:QrcJ9vqz
ゴアってアホか

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 18:14:44 ID:ttkf1OrH
ノム酋長m9(^Д^)プギャー!

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 18:16:40 ID:rpV1YUAk
>>738
二人で調べっこしてるんだろうな・・・

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 18:38:07 ID:4L3Q8yaq
>私たちの現代文学の歴史が短い点を勘案すれば

ノーベル文学賞は、現代文学の歴史が長い国がとってるようには思えないが…
むしろそういう文学の蓄積がない国、世界的にも殆ど無名の作家がとったりしてるから、
韓国人でも取れるかも、って話なんじゃないの?
てっきりそうだと思ってたけど。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 19:07:26 ID:5kVvr5sL
大江と川端がノーベル賞なのが未だに信じられない
実績からして安部公房が妥当だったと思う

SF的要素があったので低く見られたのかな?

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:00:41 ID:G9hC+dLg
>>750
生きてたら取れてたと言われてるね。
ノーベル賞は生きてないと取れないから。
大江も、それは自覚してたはず。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:24:05 ID:A91duiTl
>>741

イタ甲と同程度か。。。

おわりだな。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:30:09 ID:5J7Bvwh7
文学賞や平和賞なんて廃止して
自然科学分野だけで良いよ。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:35:11 ID:9eCXyHtf
紫式部か清少納言が受賞に1ウオン。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:38:15 ID:jvecNhPt
>>694
ノーベル財団では出生地も考慮したリストを作っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%88%A5%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85


大韓民国   2  

金大中、平和賞、2000年

出生
チャールズ・ペダーセン、アメリカ、当時大韓帝国、化学賞、1987年

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:42:35 ID:5+0ek4bX
英国の女性作家がノーベル文学賞をとったみいですね。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:44:02 ID:a5dWrI7W
賞をとる為に活動してるようじゃ永遠に無理

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:45:44 ID:VxCokjQU
>>750
そんな事言うやつがいたから川端は死んじまったんよ。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:48:42 ID:L3dI/ihH
<ノーベル文学賞>英国のドリス・レッシングさんが受賞

http://excite.co.jp/News/society/20071011210500/20071012M40.083.html


760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:49:52 ID:bcFDeMLs
略してドレッシングさん

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:53:43 ID:C9BU9gfC
>>755
出身で言うなら、金大中は大日本帝国じゃないの?

762 :現在広州駐在中 ◆RCatQRvL1I :2007/10/12(金) 23:11:21 ID:TLJPbpfO
韓国人って、どれでも一つノーベル賞が取れるとしたら、何賞がほしいんだろう

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:36:26 ID:8UUMaa7/
朝鮮宇宙文字で書かれた本なんて…
句点無いわ、同音異句や!だらけだし、読めないだろ?

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:43:55 ID:fyf0iBfq
>>762
チョン界じゃ理系の業績よか
文系のわけわからん業績を重視するようだから
やっぱ文学賞はかなり欲しい賞なんじゃね?

日本じゃ文学賞なんかよか科学面での功績のが
印象強いけど

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:48:40 ID:OmgN11Sk
マスコミがこういう記事書くなんて日本には無いよな
取って初めて知るし別にどうでも良いし

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:26:26 ID:95XI+ehm
取れる可能性が万に一も無いのに毎年毎年よく期待できるな
そのしつこさだけは認めるよ

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 18:59:14 ID:IfHYX7cJ
<ノーベル文学賞>英国のドリス・レッシングさんが受賞
     。   _, ,_ 。゜   ド
   ー   (^Д^)っ゜  ド  
       (m9 /    ォ
      ( | ( . )`)   ォ
    (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ
                 !!
       ___
        /       ヽ
    , -‐ (_).⌒ l ̄| ⌒ |  プップププ
     l_j_j_j と) ノ─|  ノ
    /   /       ヽ
    〈  ノ         |

          /  /\   __   /\  \
          |         .|   |         | 
      i⌒ヽ  |         |   |         .|  プップッ
 |⌒|⌒| ヽ_ノ|  .|        ノ__ヽ         |  
 |  |  | ヽ_ノ  .\     .  l    l        /


                    ,,iil!"  .,,ill!!!llli,,                     ,,iill!!!llii,、 .゙!lii,,   
            ,,,iiillllllliii,,、    .,,ill!゙`  .゙゙° ゙゙°     lliiiiiiiiillllllliiiiiiillト    ゙゙゜  .゚゙°  .'゙!lli,、 
           ,illll° '!llli、   .,illll′              ,lll゙`  .llllll゜             ゙llli, 
..lliiiil,iiiii,,,,iiiii,,、.lllll   ,lllll、   .lllll°              ill″  .llllll              'lllll  ププププ
 lllll゙~llllll゙゙゙llll| .'!llli,,,._,,iilllllll    lllll               ,ill″  llllll                 lllll 
 lllll .llll| llll|  ゙゙゙!!!!l゙゙,lllll″   lllll,               ,lll゜   lllll|              lllll゜ 
 lllll .llll| llll| .,iiii,  ,,illl!′   ゙!lll,、             ,ill゙    .llllll              ,,lll!°
..lilllllli,lllllll,,llllllli、.゙!!lliiiil!!l゙゜     ゙゙!lli,、             ,,,iiillll,,,,,,,,,,,,,,,illllllii,,,,           ,,ill!゙  
                    '゙!lll、            ,lll!゙゙″     ゙゚゙゙!lli、         ,ll!!゙`  

             / ̄ ̄^ヽ     / __        __   ヽ_
             l       l  / /・ ヽ  , ,  / ・\  ヽ      O
       _  ,--、l        ノ /  o"⌒  ^___丶 ⌒  O  ヽ   ──┐   |
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l  | 。ノ )  |::tーーーーー|    ) )o  |     | 二|二゛  ___
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |  ( (    |:::::::::::::::::::|   ( (    |    ノ    |  ヤ      ツ
/          l:::    l:::    ..l  |  ) )   |⊂ニヽ::::|    ) )   |
l   .   l     !::    |:::    l  | (  (   |:::|T:::::::::i|  ( (   /   >ウン・コ&韓国
|   l   l     |::    l:      l \   )   ヽ^^^^^ノ   )  ) /
|   l .   }    l:::::,r-----    l   \:: ・ 。゚   ̄∪   丿  /
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 20:19:04 ID:RN027tc0
>>750 >>751 >>755

三島が受賞すべきだったな。


文学賞に関しては、地域性も考慮するらしい。

自然科学と違って客観評価が難しいから、止むを得ないだろうが。


この理由で、三島は自分は無理と思ってたらしいね。

同じ理由で、村上春樹も生きてるうちに順番が来るか疑問だね。



769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 20:25:41 ID:+Udx7Y8R
               
 

                 馬鹿ん酷




      ┏┓┏┓┏┏┓    ∩________∩
┏━━┗┏┛┗┗┗┛     | ノ ⌒  ⌒ヽ       ┏━┓
┗━┓┃┗┓┏┛  ┏━━ /  (●)   (●) , ━━━┓┃  ┃
    ┃┃┏┛┗┓┏┓    |     ( _●_) ミ       ┃┃  ┃
    ┃┃┗┓┏┏┛┗┓ 彡 /)  |‖|  ミ/)━━━┛┗━┛
    ┃┃  ┃┃┗┓┃┛彡( ))))   |∪| ミ( i)))      ┏━┓
    ┗┛  ┗┛  ┗┛  / ノ ノ   ヽノ .ノ ノ        ┗━┛
      ┏┓┏┓┏┏┓    ∩________∩
┏━━┗┏┛┗┗┗┛     | ノ ⌒  ⌒ヽ       ┏━┓
┗━┓┃┗┓┏┛  ┏━━ /  (●)   (●) , ━━━┓┃  ┃
    ┃┃┏┛┗┓┏┓    |     ( _●_) ミ       ┃┃  ┃
    ┃┃┗┓┏┏┛┗┓ 彡 /)  |‖|  ミ/)━━━┛┗━┛
    ┃┃  ┃┃┗┓┃┛彡( ))))   |∪| ミ( i)))      ┏━┓
    ┗┛  ┗┛  ┗┛  / ノ ノ   ヽノ .ノ ノ        ┗━┛
      ┏┓┏┓┏┏┓    ∩________∩
┏━━┗┏┛┗┗┗┛     | ノ ⌒  ⌒ヽ       ┏━┓
┗━┓┃┗┓┏┛  ┏━━ /  (●)   (●) , ━━━┓┃  ┃
    ┃┃┏┛┗┓┏┓    |     ( _●_) ミ       ┃┃  ┃
    ┃┃┗┓┏┏┛┗┓ 彡 /)  |‖|  ミ/)━━━┛┗━┛
    ┃┃  ┃┃┗┓┃┛彡( ))))   |∪| ミ( i)))      ┏━┓
    ┗┛  ┗┛  ┗┛  / ノ ノ   ヽノ .ノ ノ        ┗━┛


770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 20:29:01 ID:wFD/j/oa
>>759
イギリスのサヨ作家が受賞か。
どうも最近、ノーベル文学賞はこの手のが多いね。
この前のトルコ人作家もそんな感じだったし。
大江健三郎が取れたのもそのせい?

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)