5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中】なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか〜中国「動漫」新人類★2[10/10]

1 :力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★:2007/10/11(木) 15:05:34 ID:???
★なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか
遠藤 誉

このシリーズでは、日本の動漫(アニメ・漫画)がいかに中国の青少年の心を惹きつけたかという代表的な例として、
90年代半ばに大ヒットした「スラムダンク」や「セーラームーン」を取り上げたが、実は日本に出現した動漫は、どんな
ものでも全て中国大陸に上陸していると断言しても過言ではない。1981年にさっそうと現れた「鉄腕アトム」は、10年間
におよぶ文化破壊と鎖国の中で生きてきた中国庶民に非常に大きな、そしてあまりに新鮮なショックを与えたため、
「アトム」はいつまでも煌びやかな希望の星として庶民の心の中に温かく生き続けている。

日本動漫の最初の上陸の仕方がこういう風であったから、入り口の時点で好意的な目で見られているという受け容れ環境
が中国にはあった。あれから26年。約30年近い歳月が流れ、中国の発展と進歩には目覚しいものがあるというのに、
それでもなお今の若者の心を惹きつけて離さないのはなぜなのか。むしろ年を追うごとにその熱狂さは、ますます激しく
なっているとさえ言える。

■ウェブに寄せられた「日本動漫」ファンの声
この魅力のカギを解き明かすため、多くの取材を試みていた時に、私は「百度知道(バイドゥ・ズーダオ)」に面白い
問答が載っているのを見つけた。「百度知道」というのは投稿型の検索サイトで、中国庶民がよく使う検索サイト
「百度Baidu」のサービスの一つである。

このサイトの特徴は、ユーザーが何か知りたいことや解決してほしい問題を抱えているとき、YahooやGoogleのように
キーワードを入れるのではなく、「文章」で「質問」を書き込み、ウェブ上に公開して「返答」を待つ、というサービス
形式にある。この掲示板に次のような呼びかけがあった。

「誰か、私を助けてください。私は日本語学科で勉強している大学生です。実は、<日本の動漫>というテーマで論文を
書こうとしています。日本の動漫ファンの皆さん、あなたたちは、なぜ日本の動漫に惹きつけられたのか、その理由を
教えてください(私自身も日本の動漫ファンの一人ですが、でも論文を書くには客観的な意見が必要なんです)皆さん、
どうか私に力を貸してください」

こんな呼びかけに対して、多くの回答が寄せられ、それが掲示されていた。渡りに船だ。中国の若者たちが日本の動漫に
なぜ惹きつけられているのか、回答の中から代表的なものを整理してご紹介しよう。

■「ストーリー」「絵」「声」「想像力」…
1:そうねぇ、日本の動漫の一番すばらしいところは何といってもストーリー展開。アニメは、その動画効果が抜群。何回
でも見たいという気になるわ。(つづく)

(NBonline 2007年10月10日 水曜日)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071005/136942/

(関連記事:中国”動漫”新人類)
「スラムダンク」が中国にもたらしたもの
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070926/135915/
「先生、私はセーラームーンを見て日本に来たんです」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070919/135310/

(前スレ)★1のたった時刻 :2007/10/10(水) 22:30:42
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192023042/

2 :力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★:2007/10/11(木) 15:06:08 ID:???
>>1のつづき)
2:ストーリー展開だね。人物設定もいい。でも最も大事なのは、あらゆる年齢層の人間が見るに堪える内容であるっ
てこと。中国の動漫みたいに、子供だけを対象としたものじゃないから。

3:やはりストーリーのすごさ。そのうえ中身も多様性に富んでいる。日本って、作品の作り方自体が中国と違うんじゃ
ないのかな。どのようにすれば若者の心をつかんで視聴率を上げられるか、きちんと計算されているように思う。中国
の動漫みたいに、10歳以下の子供だけを対象としたものじゃないし……ていうか、中国の動漫、10歳以下だって見や
しないよね。それから日本の動漫は、描かれている社会環境が異なるっていうのも(私たち中国人にとっては)新鮮で
魅力的。

4:映像がとてもきれいだけど、単に美しいだけじゃなく、ストーリーに命や人類や愛、友情など、人生の多くの要素が
織り込まれている。だから、日本の動漫は、自分の思想の形成を助けてくれるひとつの道になっている、と思う。昔の
漫画や童話と今の日本の動漫の(レベルの)違いは、たとえば「桃太郎」と「新世紀エヴァンゲリオン」を見比べれば、
何も言わなくてもわかるんじゃない?

5:たぶん、心の中の欲求を満たしてくれる内容だから、日本の動漫に惹かれるのかもしれない。日本の多種多様な
動漫の世界には、私自身が欲している、でも私の中にまだないさまざまなものがたくさん含まれている。だから、動漫
を見ると、私は自分の心の中の空虚な部分が満たされるし、自分の居場所を動漫の中に見つけることができる。

6:誰だって美しいものが好きでしょ? 日本の動漫はとにかく美しい。きれい! それだけで十分なんです。

7:中国製の動漫は、しょせん、教育目的で作られている。そんな動漫、好きになれる人がいると思う? 優等生の
キャラクターを作り上げて、「さあ、この人たちのようになりましょう」と父母に言わせるための道具が中国製の動漫。
だから、「日本の動漫」だから惹かれる、ってことじゃなく、むしろ、大好きな動漫を選んでいったら、結局日本の
動漫だったんです。

8:あの声優の声がたまらない。何度聞いてもステキだし、見た後に爽快感が残る。

9:中国の動漫は幼児向けで幼稚な内容だけど、それだけじゃなく、いつも党に忠誠を誓い、人民に忠誠を誓わせる
ものばかり。少しも人間の内面性を表現したような作品がない(ああっ、みんな、どうか私を殴らないで! だって、
これは真実なんだから……)。ところが、日本の動漫のストーリーには、私たち中国の普通のひとたちと共通する
思考が反映されている。登場人物の内面の葛藤を正直に描いていて、そのうえで、主人公は常にどんな困難にも
打ち勝ち、最後に成功を遂げる。そんなストーリー展開が私たち視聴者の心を揺さぶり、励ましてくれる。この残酷
な現実世界で自信を失ったときも、最後は正義が勝つんだという信念を与えてくれる。

10:豊富な想像力、それにつきるね。

――ウェブには、こんな回答が延々と続いている。さらに私は、清華大学の動漫サークルの大学生たちに話を聞き、
回答を補ってもらった。彼らは、自分たちが日本の動漫に惹かれた理由について、こう説明する。(さらにつづく)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:06:31 ID:+uAtWAox
このスレはアニメを語るヲタのスレになりそう

4 :力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★:2007/10/11(木) 15:06:39 ID:???
>>2のつづき)

「日本の動漫は、欧米諸国でも人気が高いと聞きますが、中国においては、おそらくどの国よりも圧倒的に高い人気
を博していると思います。その理由は、同じ東アジア、あるいは同じ漢字を使っている文化圏の人じゃないと深く理解
できないような内容が含まれているからじゃないでしょうか」

「たとえば、『ブリーチ』や『ナルト』のような爽快で明快で、正義感が溢れている『少年ジャンプ』の連載作品は、
普遍的なテーマだけに、欧米でも受けるでしょうが、『タッチ』のような微妙で繊細な思春期の少年少女の心情を描いた
動漫は、明快な性格がキャラクターの売りになるような欧米文化圏の人には、感覚的に受け入れにくいものがあるかも
しれません」

■「文化的な同一感を『タッチ』に感じる」
「私たちが高校生のとき、クラスではほぼ全員が『タッチ』と『スラムダンク』のアニメを見ていました。ある意味で、
日本と中国の間の文化的な同一感をこうしたアニメに私たちは感じていたのでしょう。それを感じることが実に新鮮で、
魅力的だったのです。逆にいうと、中国ではアメリカの動漫が一定のファンたちにしか読まれていないのですが、
それはアメリカと中国に文化的な共通基盤が少ないからなのかもしれないですね」

「それともうひとつ、実写の映画は実在の人間が演じています。しかし日本のアニメは、まるで映画のように豊かな人生
のストーリーを見せてくれつつ、あくまで“絵”ですから、そこには実在の人間がいません。したがって、アニメを通じて
私たちはいくらでも想像力を膨らますことができ、アニメのストーリーやキャラクターに自分自身を投影させるゆとりが
できるのです」

「しかも日本のアニメの内容は多様性に満ちているため、実にさまざまなキャラクターが登場します。ですから、誰かしら、
自分自身を投影できるキャラクターがいるものなのです。未熟な若者たちは、そんな日本のアニメに自分の将来を投影
し、自分への励ましとすることもできれば、教訓とすることもできます。そういう夢と元気を与えてくれるのが、日本の
アニメや漫画といった動漫なのです。いつかは中国の動漫も、日本の動漫に学んで、若者の心を惹きつける傑作を作り
あげる日が来ることを期待しています」(まだまだつづく)

5 :力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★:2007/10/11(木) 15:07:12 ID:???
>>4のつづき)
■「日本アニメを通して、中国を知ろう」という動き
いま、中国では、日本の動漫を通して、中国自身を分析しようという若者たちが増え始めた。冒頭に紹介したウェブ上
での呼びかけ人もそうだが、私が懇意にしている北京の某大学の日本語学部を卒業した女性もその一人だ。

彼女は卒業論文を「中国における日本のポップカルチャー」というテーマで書き、実に豊富なデータを駆使して、
「(中国の)若者は日本のポップカルチャーに囲まれているといっても過言ではない」と断言する。彼女は論文の冒頭
で宮崎駿監督作品の主題歌の作曲などで有名な音楽家・久石譲が北京で開いたコンサートにおける情景を例にとって、
中国の若者の日本動漫への憧憬を、次のような形で解説している(カッコ内は筆者)。

「(定員1300人の)会場のチケットはすぐに売切れてしまい、会場は若者たちで埋め尽くされた。新聞には『クラシック
音楽になど見向きもしない若者たちなのに、なぜ日本の音楽家はこんなに人気があるのだろうか』という疑問が投げ
かけられた。最低年齢の観客は7歳であったとのこと。しかもこういう場では礼儀を全く心得ない(中国の)若者たちが、
声一つ立てない。携帯電話を鳴らすこともなく、写真を勝手に撮る者もなく、まして途中で寝込んでしまう者など、
一人もいなかった」

彼女は、この摩訶不思議な現象を、「それは、彼らが心から久石譲氏を尊敬し、久石氏のコンサートをとても大事して
いる。それが行動に反映されたのだ」とし、宮崎駿のアニメの世界を「作品に溢れる自然に対する愛情、平和を求める
気持ち、家族愛や恋人同士の愛などで、観客を癒し、安らぎを感じさせる」と高く評価し、日本の動漫は「愛と友情を
中心に構成し、前向きな精神が伝わってくる」から若者に受け入れられているのだ、と分析している。

ウェブで、取材で、私は中国の若者たちの声を拾い、彼ら彼女らがなぜ日本の動漫に惹かれるのか、その理由を
探ってみた。以上お読みいただいたように、中国の若者たちは、日本の動漫に、単なる娯楽以上のものを見出している。
それは、彼らが言うように、日本の動漫が、多様性に富み、ストーリーが豊かで、登場キャラクターが魅力的で、自分
たちの心情を投影したり、主人公になりきることで現実の苦しみやつらさから解放してくれるからだ。

青少年の情操教育に害を及ぼす、などと日本ではPTAあたりに突き上げもくらうことがある日本の動漫は、中国の
若者にとっては、娯楽としてはもちろん、思想的にも、心理的にも「なくてはならない」ものになりつつあるのだ。
そして、皮肉にも「官」の審査を経た中国の動漫は、彼らのそんな内なる欲求を満たすことができないのである。

■それは中国政府が望む道とは思えないが…?
なるほど、こうしてみると、中国における日本の動漫人気は「単なるブーム」を超えた文化的な「何か」となりつつ
あるようだ。

ただし――。ここで次の疑問がわいてくる。

社会主義体制の中で中国共産党的思想統制に基づく愛国教育を受けてきた中国の若者の精神に、日本動漫の
自由自在な発想がすんなりと定着していくのか?

そしてなにより、日本の動漫に(あくまで結果としてではあるが)「思想形成」されていく中国の若者たちの現状を
中国政府が黙って見過ごすことがあり得るのだろうか?

この問題に関しては、また項を改めて、考えてみたい。 (了)

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:07:34 ID:6roRl1Q3
道マン晴マン

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:08:15 ID:R6YiRmy7
見てもいいから金を払え

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:08:32 ID:Z/vl+VBS
>>1000なら
日本のどうまんが中国のお年寄りを惹きつける

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:09:42 ID:5cxGr4wJ
見たってどうせ反日だろ。

アニメが好きだから日本へ核攻撃するのをやめるのか? なわけない。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:10:31 ID:YDAWOatr
日本の漫画家を捕まえて描かせるにちがいない

11 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 15:11:01 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
>>9
内陸支那人の感覚

日本のアニメ万歳!ヽ(´ー`)ノ
日本人死ね(-公ー#)

スカイプやってるとこういうのを目前に出来ておもしろいw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:11:26 ID:wz6wUDxq
反日アニメ作ってホルホルしてろw

13 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 15:11:32 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
>>10
富樫持っていけw

14 :清純派うさぎ症候群Lv.5 ◆JSO4GYrmH6 :2007/10/11(木) 15:15:16 ID:Snk1OenN
>>13
「あんなモン、いらないアル!」

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:16:54 ID:sEkln1qk
日本の漫画のほうが面白いのほかに理由があるのか

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:17:21 ID:ewHAlK81
てめぇーら!
俺たちを褒め殺しにする気か!

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:19:45 ID:ftV4hqgm
オタクのチョン思考には呆れる

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:20:21 ID:nmJNBzPt
なげーよ

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:22:05 ID:5cxGr4wJ
これから日本のアニメには共産党を非難するスローガンでも入れとけ。
修正で消せないぐらいあちこちにな。
そうしたら中凶は海賊版も含めて日本アニメを必死こいて禁止するだろう。
海賊版撲滅にはそれが一番効果的。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:22:45 ID:fad10/pS
なんか昔漫画家の娘がシナに誘拐されて
ドブで死体が見つかったキツい話なかったっけ?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:23:51 ID:dn4AfSjJ
>>そしてなにより、日本の動漫に(あくまで結果としてではあるが)「思想形成」されていく中国の若者たちの現状を
中国政府が黙って見過ごすことがあり得るのだろうか?

最後の一文が怖いな、でもこれが中国の現実なんだろうね

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:24:14 ID:+xySw6zf
以下ドーマンセーマン絶対禁止


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:25:24 ID:iz9b3E4C
>>20
梶原一騎の娘。あれは台湾だったな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:25:54 ID:9PlQpzEW
>>20
梶原一騎の娘で、シナじゃなくて台湾じゃなかったかな。


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:26:43 ID:+jZWWiAm
加藤保憲

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:27:40 ID:jgPxluax
日本のアニメは外国に媚びない。
本当に浸透する文化ってそんなもんだと思う。
だから寒流は(ry

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:27:47 ID:sEkln1qk
今そこのいる僕を中国に配信したいんだが

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:28:35 ID:fad10/pS
>>23-24台湾か thx

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:29:08 ID:5bFY3XFR
中国総青年思想的日本奴隷化計画

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:30:50 ID:144bS0bD
>>26>日本のアニメは外国に媚びない。

昔のタツノコ作品なんか輸出しやすいように無国籍だが?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:31:16 ID:Bb9EvBVk
日本青年思想的英米化属国計画

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:35:08 ID:dLDVzvFH
一回でもドウマン見たやつは死刑
とかにならないと良いね

日本に生まれてヨカタ!

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:35:27 ID:404YgGDw
これが本当なら中国も悪い方向へ進むことはないだろう。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:36:40 ID:DGK2rt8h
>>33

文革やった国だよ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:37:19 ID:/SX35rVa
長いスレッド記事だが、理由はこれに集約されるんではなかろか

共産党一党独裁の、トップ指導層がアホだから

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:37:33 ID:zH0QTdfl
>>30
>輸出しやすいように無国籍

おかあさん息子を助けてあげて!

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:37:46 ID:vdKdJfOL
ドーマンセーマン
ドーマンセーマン

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:38:07 ID:Bb9EvBVk
庶民レベルで
緊張感が取れていくことは
いいことだと思うね
向うの国家体制にとっては
マイナスかもしれないが

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:38:31 ID:SIGm/RUb
中国人と話したら、有名なハリウッド映画とか全然知らないのに、アニメはホント詳しかったな。


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:39:13 ID:nbu14qZZ
>>30
昔のタツノコの方針=日本のアニメの方針じゃねえでしょ

まあ、媚びる媚びないって見方自体、あまり適当じゃないと思うけど
どちらかといえば、日本国内で完結できる、内輪受けが主流なだけか

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:39:19 ID:IzMPNI79
>>1
こう言う分析ができるところは韓国とは違うところだな。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:39:34 ID:F4f9k8g9
そういえば、中国のネットでサッカー見ようとチャンネル探してたら
サイバーフォーミュラーやっててびっくりした。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:39:34 ID:4ikVnbYM
>どんなものでも全て中国大陸に上陸している

ああ、海賊版のことか

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:39:54 ID:LeBrnBDZ
まぁ糞なのは中共やからねぇ…

留学生の黄は日本語学校〜大学1年まで→典型的な中国人で日本批判
4年時→テロリストにでもなりそうな勢いの反共産になってた。
消されてないか心配(´・ω・`)

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:41:36 ID:nbu14qZZ
海賊版で見てる時点で、自国のアニメ・漫画が産業として育つ訳無いわな
今の中国人の多くは古典を活用する術を知らんみたいだし

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:41:41 ID:mFxAN8qu
マンガで更正させる事は可能か

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:41:51 ID:5nUr/yAP
>昔の漫画や童話と今の日本の動漫の(レベルの)違いは、
>たとえば「桃太郎」と「新世紀エヴァンゲリオン」を見比べれば、
>何も言わなくてもわかるんじゃない?


桃太郎も新世紀エヴァンゲリオンも日本の創作物なんだがな

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:42:03 ID:EzmMEUQ0
そのうち中国人は日本のアニメや漫画を自国の文化だ!!って言い出すぞ。
パクリ大国たからな。ギザ恐ろシス。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:42:45 ID:o9UHZsIB
海賊版や規制ばかりだから自国のマンガやアニメが育たない事に気付け

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:43:05 ID:5cxGr4wJ
>>44
それは心配ない。あいつら国に帰ったら空港に着いた途端反日に戻るから。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:43:20 ID:1WB77h4N
エヴァみたいな射精アニメと桃太郎を同列に置くなっての。

52 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/11(木) 15:43:36 ID:Z0eJsuo1
侵略して領土にすれば支那の文化に出来る。
そんなものだろうよ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:43:46 ID:xo6rhRJ0
>>46 娯楽は娯楽
中国人を日本好きにさせる作品なぞ作成する必要はないでしょな

むしろ奴らが喉から手が出るほどコンテンツを充実させるのがいいかと・・・

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:43:54 ID:Ww3laG+1
>>48
中国人はそんな半島生物のような恥知らずではありません。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:44:15 ID:At5SL8mi
>>48
それは朝鮮大陸だろ

やっぱ中国と朝鮮は一味違うな

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:44:39 ID:Fjmg0eoS
なぜ惹きつけるのか?

海賊版で大儲けできるから

57 :中華人民共和国日本省初代省長:2007/10/11(木) 15:46:01 ID:cv5B2/BF
「高級品こそ中国で造る」時代は訪れるのか
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20071011/140492/
2007/10/11 09:50

三菱電機の10万円を超える炊飯器も,主要な工程は中国工場が担う。
Apple社やNokia社などが使っている中国産の金属筐体を見れば,高いといわざるを得ない。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:49:32 ID:ek4UL3Xc
どうまん かましてよかですか

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:49:33 ID:nmJNBzPt
動漫は遣日使なんだよ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:50:57 ID:LeBrnBDZ
>>48文化の起源に関してはリアルお腹いっぱいだからね中国は
どこぞの起源コジキとは違うかと

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:51:57 ID:z1P+Je9Z
中国でも同人誌即売会とかやっているのかな?

あるとしても、日本はもとより韓国や台湾のそれより
格段に規制が厳しそうですが。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:52:10 ID:iz9b3E4C
>>47
桃太郎 海の神兵のことを言っているのかもw

63 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 15:52:55 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
動漫静漫動漫静漫すぐに呼びましょカスラック♪

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:54:18 ID:khbqHkrV
>61
同人誌作る人間はあんまりいないらしいよ。
どっちかってーとコスプレ大会が主流だとか。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:57:22 ID:AIqZ/zbe
どうまんが大王

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:57:49 ID:nmJNBzPt
漫画の擬音も全部漢字なんだろ。すげー

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 15:59:19 ID:33z7dPxG
中国のコスプレは寸劇までセットだからなw

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:00:19 ID:mXqhGY2A
動漫静漫動漫静漫すぐに呼びましょ陰陽師!

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:00:56 ID:bfcFMVhB
今のところ、たいした脅威ではない。
中国人がエロ同人誌を作るようになってきてから本当の脅威は始まると思う。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:01:16 ID:JvgFU6m7
向こうの人たちも、やっぱり
誠シね

とか言うのかなあ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:01:39 ID:7Ms6THVN
>>64
10万人ぐらい参加してるコスプレ大会とかなかったっけ?
てかコスプレはどの国でも受けるよね。なんでだろ

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:04:51 ID:msDh9Z/h
同じ東洋人同士趣味が合うんだろ

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:07:21 ID:8PWYXpVL
みんな騙されるな!
これは知性の高い反日勢力が
「褒め殺し」を以って日本人を篭絡、懐柔しようという
高度な反日作戦の一環だ!




・・・・・・・・・・・・・・・とは思いたくないね。
中共政府の反日政策キャンペーンと、国民の意識の差の実態はどんなもんなのかな?

74 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 16:08:19 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
>>73
支那の新知識層は中国共産党と社会システムの乖離に気づいてるよ。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:08:24 ID:khbqHkrV
>71
欧米ならハロウィンとかで仮装の下地があるし、
中国の場合は変身願望(というか投影かな)が
強いからかな。
中国人は架空のキャラクター、それも自分たちで作り出した
ものじゃなくて既存のアニメや漫画のキャラクターに
投影する傾向が強いように感じる。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:10:03 ID:VOGf3Sco
>>73
>「褒め殺し」を以って日本人を篭絡、懐柔しようという
>高度な反日作戦の一環だ!

この本がまさにそれ
高度じゃないけど

ほんとうは日本に憧れる中国人 「反日感情」の深層分析 (PHP新書) (新書)
王 敏 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569641180

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:10:45 ID:wvmTdeXr
麻生先生はどう思ってらっしゃるんですかねぇ?
てかあの人が大臣でなくなった今、マンガのノーベル賞ってどうなったん?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:11:25 ID:9VkTSv9C
こういうニュース系が一番ウザイね
アサヒの方がマシだ

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:17:49 ID:0NNwfXFH
そして憧憬と嫉妬をもって日本を訪れ犯罪に手を染めていくのであった
既に著作権侵害の犯罪者だがな

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:18:47 ID:ll689EaJ
>>6
絶対だれか書くと思ったよwww

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:23:49 ID:FkFjNB1f
反日騒ぎでvipperが中国と喧嘩したときに、中国側でも
「日本がなくなるとアニメとエロゲーがなくなってしまう!」
「ソレは困る!」
で、日本に味方してた層がいたな。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:26:16 ID:s4Vv0p/E
支那畜は無能だから

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:28:05 ID:zaOfiuOd
日本のアニメは好きでも、金は払わないし権利なんか知らないし日本は嫌いってか。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:31:09 ID:UmhWJIcz
中国人は残忍で狡猾
心を許すべからず

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:37:32 ID:+wZU/ves
アメリカはウンコ
でも洋ゲーは最高


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:41:33 ID:5cxGr4wJ
>>81
キンモー☆

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:42:26 ID:NGpX6Z7N
ドーマニズム宣言か

88 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 16:43:57 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
>>85
アメリカ版ときメモ見てもそういえるか?w

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:46:02 ID:q3ZV7CYG
ドーマンセーマン

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 16:48:06 ID:z1P+Je9Z
ちなみに台湾では中韓より親日的な事もあり、昔から正規版海賊版も含めて
大量の日本漫画が堂々と流通していたけど、あまりに日本漫画を野放しに
しすぎたせいで台湾の出版社は金と手間隙をかけてまで自前の漫画家を育成する
気が起こらなくなってしまい、気が付いたら国産漫画はほぼ再起不能なレベルにまで
衰退してしまったんだとか。

そりゃ高い原稿料を支払って自前の漫画家に描かせるより、既に完成している漫画を
翻訳して出版した方が遥かに安上がりだからねぇ・・。

91 :天の川市民(知性派):2007/10/11(木) 17:02:42 ID:lMzystgG
日本は中国の中にあり!

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:05:06 ID:bB7E5HI1
>>10
オマイラ富樫先生を馬鹿にしてるけどなぁ
今週号のジャンプにハンターハンター再開してぞーーーー!!





「10週」連続再開に吹いたけどなwwwwwww
こいつホントやる気ねえよ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:06:18 ID:FePZ3Gjr
日本だって教育目的だぞ

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:06:19 ID:9jztX1sQ
>>90
そうでもなさそう
日本の出版社と漫画家への版権料が上乗せされてる

95 :天の川市民(知性派):2007/10/11(木) 17:08:41 ID:lMzystgG
>>90
台湾から文化を奪ったことになるね。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:09:28 ID:/c8pVVux
>>85
タランティーノ観てGTAやってマック喰う俺。
くさったアメリカ大好き。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:17:54 ID:rtBJzz+b
>>95
そのなんでもかんでも「奪ってしまった」とか
日本を悪くいうクセ、やめようよ?

質の高い日本文化を外国人が楽しんでいる、
よろこばしいことじゃないか?


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:17:59 ID:wz6wUDxq
>>95
日本も戦後、アメリカの漫画や映画やドラマがジャンジャン入ってきたけど、
日本独自の漫画や映画やドラマも多数育ったぞ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:20:13 ID:etkylSMe
まあ俺も
中華料理ウマー
中共シネ
だからあんま向こうのこと言えんがなw

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:21:11 ID:QDYZkO4L
最近のアニメはストーリーや終わらせ方が微妙なのが多いけどな
設定や発想やキャラや声優の力がすごいってのは同意

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:27:23 ID:0znQs7wp
>>92
次の週は下書き状態に1オインク

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:31:42 ID:Sq9Fnzg9
ああっ、みんな、どうか私を殴らないで!

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:31:48 ID:DGK2rt8h
>>101

正直
再開話ですらそれだと思ってた

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:38:41 ID:M7YiX4Nj
麻井が首相になったらいろいろカードきれるな

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:39:46 ID:RvKFkeCf
宮崎駿の映画の感動の30%くらいは久石譲の音楽だと思ってる俺。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 17:59:26 ID:m/03tmYZ
>>105
映画って、名作のほとんどはそうじゃね?
音楽は重要な要素だ。
みな、文学としての詩は読まないけど、歌は聴く。同じことかもしれんw

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 18:04:26 ID:LsXEpKkc
中国人が日本のアニメを見ることによって、すぐに金銭的利益に結びついたり、
親日的な人が増えて侵略の脅威が下がるというものではないと思う。
しかし、長い年月日本のアニメが中国で愛され続ければ、それを視聴していた世代も
やがては中国を支える中枢に少しずつ浸透していくわけである。現在の頭の硬い年寄り
連中から、若い「日本動漫世代」が中国内に広がることによって中国を微力ながら動かし、
日本の安全や民主主義拡大において、利することもあるんじゃないかと思う。

もちろん日本のアニメ会社は、中国との友好発展や民主主義への洗脳のためにアニメを
作っているわけじゃないんだが、まあ利益の出ない海賊版横行の副産物程度ということで。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 18:42:49 ID:CRc3C59b
らきすた?ウリナラの作品ニダ!
汚い倭奴語なんか聞き取れないから韓国語に吹き替えないと見てられんニダ!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1222482
ハルヒもウリナラの作品ニダ!
海外のアニヲタはアニメの影響で日本語を勉強したりしてるけど、
韓国はウリジナルにしないと気がすまないニダ!!
字幕も吹替えて、黒板の日本語も汚いからハングルにするニダ!!
(0:51に注目)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm906080



実際、韓国で日本のアニメが放送されると、キャラクターは韓国人になって、
作品中の地名や商品名、看板の文字とかは全部韓国風に置き換える。
タイトルも変わるし、当然スタッフロールは作りかえられる。(日本人スタッフは一切無し)
これをケーブルTVや民放どころか、KBS(日本で言うNHK)までやってるもんだから、
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/data/040korea.jpg
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/data/039korea.jpg
子供たちはそれらのアニメを自国の作品だと信じ込み、
ネットを通じて日本製だったことを知っても、韓国人は文化を通じて日本を好きになる事はできない。
(勿論、奴らにしてみれば「反日なのは日本のせい」とかトンデモな理由なんだろうが・・・)

日本の映画「世界の中心で愛を叫ぶ」が韓国で「僕の世界の中心は、君だ。」というタイトルでリメイクされた。
内容は全く同じだが舞台は韓国、登場人物も韓国人になっている。
これは、「日本の作品は作品としては好きだが、日本ってのが気に食わない」っつうやつ等の偏狭な考えも影響してると思う。

韓国以外の海外は、ちゃんと日本文化として愛しているよね。
台湾や香港が「頭文字D」や「花より男子」みたいな日本の漫画が原作のドラマや映画を作ってるけど、
役者は台湾・香港人でも、役名は原作のママだから、中国人が日本人を演じている感じ。
そういうドラマには日本でロケをしたシーンも出てくるんだけど、日本を美しく映している。
(某韓国ドラマは完全日本ロケの作品だが、韓国人同士の恋愛ドラマで、
日本人は情けないオッサンやヤクザのような悪キャラしか出てこなかった)

台湾は親日国家だし、香港は意外にも台湾以上に日本文化が入っているそうだ。
中国でさえ、アニメのスタッフロールを改ざんする事も無いし、
アニメは日本文化として受け容れられている。

でも韓国だけ、アニメを正しく愛していないな・・・・

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 18:49:13 ID:AYU4Gn7j
>>98
いいものは素直に取り入れ、よくないのは反省し改善する。
「和魂漢才」「和魂洋才」的な精神は根付いているからね。
どこぞの国と違って「一流の職人」は尊敬され大事にされるし。
中国なんか未だに「中体西用」なんじゃないかな。
朝鮮? 「外才流用」じゃないの?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 19:10:50 ID:/wJdNyHL
漏れもエヴァの超ファンの中国人留学生に会ったことがあるけど、シンジにえらく共感してた。
父親が人民解放軍の高級軍人でものすごい強権的な人物で、まさしく碇ゲンドウみたいで抑圧されて生きてきたらしい。
しかもレイじゃないけど若い愛人もいるとかw
そんな話しながらパチンコやってましたw


あの作品はよく批判されてアンチも多いし、それはそれで納得できるけど、思春期の少年の横暴な父親に対する憎悪や、そんな父親が成功者になる社会に対する違和感や、周りの色んなタイプの女性への性欲を伴う憧れなんかはストレートに描けてたと思うよ。
そのへんは万国に共通するのかも知らん。
確かに中国じゃ全部描けないんだろうな。父親への憎悪も、社会への違和感も、思春期の屈折した性欲も。
優等生で、親孝行で、社会に疑問など抱かず、リアルな性欲を抱いたりしないキャラクターしか描けないんだろうと予想。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 19:53:30 ID:MoUH3HwO
>>1
おもろいからだろ。
それに結構中国人を主役にした物も有るし。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 20:02:36 ID:uQ5hBVfx
そんなにいいと思うならカネ払え。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 20:06:17 ID:tUSV1mj/
いいたいこっとあるよ〜(れっつごー!れっつごー!)
でもいえないアルよ〜(れっつごー!れっつごー!)


これは爆漫か

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 20:11:58 ID:wz8RoOmO
こいつらタダで見ていっちょ前に文句垂れるんだよなw 死ねばいいのに

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 20:13:37 ID:uy+x6YYZ
動漫性漫
 動漫性漫

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 20:35:29 ID:iyxCzCac
動鰻?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 22:04:28 ID:gyS1z1zX
            |   /:::::::::::::::::::::::::::::::z包メ/::::::::;ノ:ヽ       l
 叩 逃 原    | /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ,/:::;: ィ-=,、:!       l  忠  だ
 か げ 作    |/::::::::::::::::::::::;ィ´:::/    /;/ ̄ , ト-|  __l . 告  か
 れ 込 通    |-‐¬:::::::::/-l:/      ´ /ニ=-, }:::!   `ヽ .  し   ら
 ず め. り    L._  l:::/:`ー:イ-ヘ     / ̄ヽ`//:::!    /   て   あ
 済 ば に   <  l:::::;:::::::::::::!  ヽ.    {.   l'.,':::;′   /    い  れ
 ん         l ̄ l//:;::::::;ハ!   ` ー-  _  ´,':::;′    ̄7  た  程
 だ         l  ,. -l/:::; /      ,.-┬‐::ァ' |:/       /   ん
 の         l. / #'べ/       /   l::/   ′       /   で
 に            ∨  #  ヽ    i   '´          /    す
 !

118 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/11(木) 22:09:25 ID:O6yDtAk7 ?2BP(350)
>>117
ついでだから絶望してけw

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/11(木) 22:11:16 ID:0znQs7wp
新人類と言えば長州力だよな。

120 :歳月不待人 ◆UhB5EMwdIs :2007/10/11(木) 22:12:02 ID:r+yhN4Uj
>>117
二期おめ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 02:22:26 ID:/5w9hHn5
6月頃だったかな、「ALWAYS・続三丁目の夕日」のサイトを見てたら台湾の人からの書き込みが眼に付いたんですよ。それによると、
「温家宝首相もこの映画を観、いたく気に入ったらしい。この映画を観て優しい心持ちになれたのなら、台湾への高圧的な態度を改めて欲しいものだ」
みたいな事が書かれてました。

来日した温首相は今回、戦争・歴史問題であまり高圧的な態度をとらず、
過去に囚われるより共に未来を、と云うスタンスで日本のトップと会談したという。
実態はどうだったか知らんけどね・・・・・・

このエピソードを額面通りに受け止めるのなら、日本の映像ソフトは中国人達の意識改革に相当な位置を占めている事の証左である、と言えますね。
海賊版の問題はあれども、中国の人々も日本の漫画、アニメ、映画を通して台湾のように本物の[吟日]が増えていって欲しいと思うのですよ。

ちなみに台湾では「ALWAYS」は「幸福的三丁目」というタイトルで公開されていた、とも書いてありました。
理由は台湾では夕日は悲しい風景というイメージがあるからだそうで、
・・・・・・「幸福の三丁目」・・・・・うん、これはこれでほのぼの感があるいいタイトルじゃないですか。



122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 02:35:57 ID:uTvJWFQQ
>>50
wwwwww


123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:04:48 ID:3v6FeDbz
>>90
台湾のその手のといえば昔のファンロードを思い出すなw


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:05:44 ID:wpfAjf1x
>>121
井筒がバカにした映画だな

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 07:07:27 ID:3v6FeDbz
>>93
日本のは露骨なんじゃなくて面白いものを作る
土台の上でそういうコンセプトもさりげなく両立してるのが多い
最初から教育目的で作っているものと、
面白いものを目的で作っていてそこに教訓もちょっと入れて
味付けしてあるものでは最初から方向性がまったく違うわけだし。

だから他から見たら日本のアニメが神作になってしまうんだろうな。
なんでこんなうまく作れるんだろう?って。


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 08:54:01 ID:1NjlcGLH
>>90
> ちなみに台湾では中韓より親日的な事もあり、昔から正規版海賊版も含めて
> 大量の日本漫画が堂々と流通していたけど、あまりに日本漫画を野放しに
> しすぎたせいで台湾の出版社は金と手間隙をかけてまで自前の漫画家を育成する
> 気が起こらなくなってしまい、気が付いたら国産漫画はほぼ再起不能なレベルにまで
> 衰退してしまったんだとか。

もともと漫画関係の産業や作者などは最初から何も無かったんじゃないの?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:12:34 ID:OFs7noop
トキワ荘が何処の国にも出来るわけねぇジャン
戦後の貧乏+浮世絵北斎漫画+ハリウッドへの憧れ+手塚治虫・・・

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:14:03 ID:bomVk1QB
昨日やってた細菌アニメはそこそこおもしろかった。
それ以外に今の地上波で面白い新作アニメってあんのか?
キモい萌え系や宇宙大戦モノばっかりな感じがする。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:17:47 ID:1NjlcGLH
最近発見したアニメーション
中学生か高校生の女の友達5人ぐらいが超能力を持って戦う。
アメリカのアニメとは違っていて、日本アニメの影響が強いような雰囲気。

W.I.T.C.H Season 2 Episode 3 C Is For Changes part 1
http://www.youtube.com/watch?v=vP-fBLPJWZg
W.I.T.C.H Season 2 Episode 3 C Is For Changes part 2
http://www.youtube.com/watch?v=_TSqRqD8kDI
W.I.T.C.H Season 2 Episode 3 C Is For Changes part 3
http://www.youtube.com/watch?v=t9Ag-FCoEBs

イタリアの漫画をフランスがアニメーションにしたらしい
W.I.T.C.H. (TV series)
http://en.wikipedia.org/wiki/W.I.T.C.H._(TV_series)


130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:30:30 ID:hcQ8j0Bl
マン○

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:32:37 ID:bsidRtkJ
>>90
そうだったのか…。
台湾の漫画家や漫画家志望の人にはつらい現実だな。

ニコ動の台湾版が今度始まるわけだが、
そういう人たちはまずそういう所で各々の力を養っていけるんじゃないかと思う。
オリジナルの試作品を発表して、
視聴者の反応をみて漫画家の感を持ったり、
楽曲職人と絵やアニメーション職人のコラボがネット上で作品を作ったり。

日本には素材があふれてるからパロディみたいのが主流だけど、
台湾は既存の漫画やアニメのパロディだけでなく台湾人独自の発想を手軽に発表できる場所になって、
ゆくゆくは台湾独自の漫画・アニメ界が活気付いていくんじゃないかと思う。

132 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 09:41:27 ID:8JgDAayM

 残念なのは、こういう比較的文明人に近い中国人もいるのに、キチガイ政府と、土民レベルの
大多数の人民がすべてを台無しにしているところだな・・・・。


133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:51:17 ID:yYgmknvK
>>128
精霊の守り人とかMoonlight Mileは好きだけどな

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 09:54:47 ID:Ebqz7q9U
>>129
カメラワークが日本と違うね。
なんか、人・物の動きに対してカメラが動きすぎて、まどろっこしい
というか、いらんシーンが多いような。
ドアが開いた後ろに女の子が居るシーンでお約束も何も無いのには、
びっくりだ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:04:52 ID:FgWC2trV
フィリピンのボルテスとかのアニメのように共産党に
打撃をあたえることができるかもな

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:04:58 ID:hUWcY7da
東亜住人はアキバ系ヲタクが多いから嬉しいんだなw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:05:19 ID:rpinuZu1
>>132
それが粛清を繰り返して来た成果であり現在の汚職・貧富の差・環境汚染・・・自業自得だ。
     建前を本音に近づける事が、自分のみで無く国力アップに繋がると少しは分かって来たんじゃない。2チャンが人気有るのと同じと思う。


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 10:08:00 ID:1NjlcGLH
Xiaolin Showdown
http://en.wikipedia.org/wiki/Xiaolin_Showdown

これは典型的なアメリカアニメだけど KIMIKO という女の子のキャラクターが出てくる
キミコは日本の大おもちゃメーカーの会長の娘と言う設定。
気が強くて、キャラクターはアメリカのアニメ風だけどね。
ヘアスタイルと服についてはいつも違ってファッショナブルにしているみたい。

http://www.youtube.com/results?search_query=Kimiko+Miley&search=Search

139 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 11:12:12 ID:8JgDAayM
>>135
 >>2のコメントが捏造でないなら、7:とか9:とか見ると既に種は播かれている感じw

 最近放送終了してソッコーで再放送が始まった某ロボットアニメとかも、単なるアクション活劇に
見えて、その哲学考えたら、どう考えても「独裁国家」で放送したらヤバイような暗喩に満ちていたり
するし、日本アニメってのは大体にして、(思想やら宗教やら政治やらで)人々の囲い込みをやって
搾取する事を望む、世界の独裁的支配層連中に対する「毒」に満ち満ちていまするな。

>>136
 「萌」は地球を救うたぶん、、、、といってだなぁ・・・・。

>>137
 ただ、その方向性を決定づけたのは間違いなく改革・解放だから、いずれは矛盾を抱えた共産党支配
体制そのものが危うくなる事は誰の目にも明らかだったと思うんだけど、改革・解放決定した連中って
共産党の自死を厭わなかったんだろうかねぇ?
 もしそうであるならば、共産党の中にもまともな(人民の事を真剣に考えている)ヤツも居るんだなぁと。


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:28:39 ID:RvmXGdX4
中国の金持ちのヲタクなんかも日本に行ってアニメに関連した
聖地巡礼をする奴はいるのかな?

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:30:46 ID:bcFDeMLs
ttp://blog.livedoor.jp/kashikou/

しなおた

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:34:55 ID:RvmXGdX4
>>139

>日本アニメってのは大体にして、(思想やら宗教やら政治やらで)人々の囲い込みをやって
>搾取する事を望む、世界の独裁的支配層連中に対する「毒」に満ち満ちていまするな。

中国では銀英伝なんかも未だに根強い人気があり、ネット上では銀英伝関連の無数のフォーラムや
掲示板が林立して日々熱い議論を戦わせているそうで。

でもあの作品も最終的には”腐敗した民主国家”に”有能な独裁者”が勝利したとは言え、
作品のテーマは共産党にとってかなり不穏当な内容に満ち満ちていますし、特にヤン提督は
共産主義のテーゼからは根本的に相容れないキャラクターですが。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2007/10/12(金) 11:36:31 ID:DlFd8QRd
三国志がいまでも日本に受けているのが何故か?
ってのをじっくり反省して考えるべきだね>中国人

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:46:24 ID:ed+P2ICo
中国における日本アニメの普及って観点で驚いた話。

以前、仕事で広州へ行ったとき先方の中国企業(零細だけど)
の年の近い男女スタッフ同士で飲み会やったとき何気ない会話。

中国スタッフ「○○さんて34歳ですか?すごく若く見えますね」
俺 「そう?日本人は働いてばかりだから若い時期が長いんだよ」

って答えたら中国人スタッフ全員大爆笑。
すかさず「ドラゴンボールですねw」と返してきたのにはびっくりした。てっきり分からんだろうとジャパニーズ・スラング・ジョークをかました
つもりが共有できていたという例。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 11:49:19 ID:bcFDeMLs
>>144
ベジータwwwwww

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 12:04:19 ID:W4vZPnRa
>>1

中国だけじゃなくて、アメリカやフランス、イギリス、東南アジア
とかでも「オリジナルでアニメを見たい(カットや字幕無しで見たい)
から、日本語を学びたい」って人増えてるみたいだね。
それで、アニメ以外の日本の観光地や文化に興味を持ってくれる人が
増えてるみたいだ。

どんな形であれ、日本語人口が増えるのは良い事かもしれんね。

しかし昔は日本も中国の神話や物語りばっかり見てたのになぁ。
逆行現象起きてるなw

147 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 12:48:50 ID:8JgDAayM
>>142
 かつてロックンロールが世界を変えたように、日本の大衆文化もまた世界を
変える日も来るですかねぇ。

>>146
 「文化」ってそういうもんだよね。
  現在の日本の大衆文化も、やっぱり中国はじめ世界中からの数えきれない文化の影響という
 基層があってこそアウトプットできたものであるわけで、相互に影響し合って発展していくのが
 文化なんだわなぁ。
  (そういう視点からみると、文化を与えているとかそういう感覚はないというか。お互い様の
 話ですからね。)

 ところが、この自然な文化発展の連環という概念に意地でも入ってこない謎ミンジョクがあったりする
のが笑えるんですけどねw

 <丶`∀´>文化はウリが一方的に「与えてやった」もので、ウリが与えられることなどあってはならないニダ!



148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 12:56:13 ID:TE1H0F46
ようつべで日本映画の動画にジャップスがどうのこうのってコメント
してた奴がいた。そいつはアメリカってことになってたが明らかに中国。
なのに自分で日本のアニメをあげてた。
こういうのがあいつら。
気持ち悪い。消えろ。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 13:35:53 ID:IfYs/sD3
>>144
そのネタが判らん俺は何星人でしょう…orz

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 13:40:48 ID:z1hgkOj9
>>142
中華圏の銀英伝人気は凄まじいよ。
ヤンウェンリー語録(楊語録)みたいな厨臭い代物を作っちゃってる台湾人もいるw
http://tanaka-fans.com/logh/yang.htm#link1

銀英伝のキャラや設定について、やたら熱い長文で語ってたりもするな。
http://www.redteaclub.com/gDoc/logh-view.asp

日本のネットのファン層は大抵の場合斜めに語るか、純粋にキャラ萌えとして見るか(主に女性)、逆説的に元ファンのアンチ層(結構多い)が批判的に語るか、どれかなのと大違い。
ストレートなファン層だよ。「信者」と言っても良いかも。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 14:43:51 ID:pUSGSVZJ
http://www.irem.co.jp/contents/gallery/aprilfool_01/index.html
♪どきどきすいこでん♪

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 16:51:50 ID:3v6FeDbz
香港のアニメジャパンフェスの番組
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm362754

これ見ると凄いんだなあっちもw
水木のアニキにはワロス

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 17:00:29 ID:RvmXGdX4
中国ってSFの歴史もひどく浅そうですな。

特に文革期にSFなんか書いていたら問答無用で”資本主義かぶれ”
として吊るし上げ&下放を食らっていたろうし。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 17:15:22 ID:yFJsUDW+
日本のアニメ最高!

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 17:35:05 ID:NiQhnMFT
中国にも優れた古典がたくさんあるんだけどなあ
古典を題材に再生産できてないのかいな

156 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 17:39:37 ID:8JgDAayM
>>152
 そいやアニキってなんでいつも不自然にテンション高いんだろうw

  まぁそこがアニキのアニキたるゆえんだけどさぁw

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 17:45:45 ID:/MPgaXKs
>>108
>実際、韓国で日本のアニメが放送されると、キャラクターは韓国人になって、
>作品中の地名や商品名、看板の文字とかは全部韓国風に置き換える。
>タイトルも変わるし、当然スタッフロールは作りかえられる。

これって、膨大な後ろ向き互換性維持を強いられるソフト業界と同じだな。w
これに忙殺されて、新製品が出せない。韓国のアニメ産業が離陸できないのは、
実はこれのせいなんじゃね?

158 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2007/10/12(金) 17:46:24 ID:YRMFvqj9
>>147
あるんじゃないかな?
ウリの持論だけど、人間には変えようが本能があるからね。
日本のサブカルはそこを刺激する、所謂『どうしても逃れられない』娯楽なんだよ。

159 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2007/10/12(金) 17:48:49 ID:YRMFvqj9
>>156
ところが水木兄貴にも後悔してるアニソンがあるんだな。

160 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/12(金) 17:51:35 ID:yuPvCW+H
>>153
古典空想小説があっても、空想「科学」小説ではないからね。
封神傍(封神演義)しかり、西遊記しかり。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 17:55:38 ID:qv3IDSJQ
昨日グレンラガン見てボロボロ泣いちまった
もういい年なのに

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 18:39:44 ID:h+i4hn9G
>>108
あれは翻訳の時に日本名に直してるだけで、本国での放送時は中国人の名前。
共通の漢字を使ったりして、原型を残す努力はしてるけど。

163 :162:2007/10/12(金) 18:40:58 ID:h+i4hn9G
訂正。翻訳じゃなくて「吹き替え・字幕製作」ね。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 18:59:14 ID:NiQhnMFT
デスノートは韓国マンガを盗作
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=panimation&nid=64606



まあ、相変わらずやってくれます
韓国は

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 19:00:53 ID:NxQfJ2us

べつに支那人のために
アニメ作ってる訳じゃないんでね

しらんがな

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 19:34:33 ID:xd48Cssx
日本人は国ことなんか露も感じずに欲求を満たす為にアニメ漫画などの
文化を作る。だが弊害として国はボロボロになる。外国人は何をするにも頭
の片隅に母国のことを考えていると聞く。必ず国益を基準に考え、それが
母国にとってどういう影響を与えるか考えて行動する。しかし日本人は自
分のことだけである。文化は育つが平和ボケして知らぬ間に国がボロボロ
になる。なぜ他国では文化が生まれないか。それはいつも身構え、国を守
ることに専念しているからである。日本が作ったアニメ漫画は多くの国で
娯楽として受け入れられている。いわば日本人は彼らにとって非常に都合
のいい存在、操り人形、奴隷、道具に過ぎないのではないか。我々日本人
は利用されているだけなのではないか。そんな感じがする。


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:01:42 ID:rKGOFBCq
>>166
そうかなぁ?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:31:13 ID:hDe12Cz2
普通の社会だからね 日本は

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:36:59 ID:UN2KrnKq
>>162
「毛沢東」を向こうでも「モウタクトウ」と呼んでいると思ってる?
日本では「北京」を「ベイヂン」じゃなくて「ペキン」って呼ぶでしょ?

だから、台湾や香港・中国の問題と南鮮のは全くケースが違う。
奴らは東京を「トンギョン」と呼ぶけど、アニメに出てくるのはトンギョンじゃなくてソウルな。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:46:49 ID:z1hgkOj9
>>166
全然的外れだと思う。
アメリカ合衆国は、必要以上と批判されるほど国を守ることに身構えて世界中で戦争やらかしてるけど、競争力のある大衆文化を持ってるよ。
ぶっちゃけ日本以上。ゲームも日本に追いついてきてる。

英米の大衆音楽にせよ、英米大衆小説にせよ、アメリカのハリウッド映画にせよ、競争力のある大衆文化を持つのは覇権大国の証なだけだと思う。
日本もそれなりの大国で、ゲームやアニメ中心にそれなりの競争力を誇る大衆文化を持つ。そのへんが真相でしょう。

日本をダメにしたのは、無能な汚職政治家や戦後左翼であって、漫画やアニメが好きな若者には全然関係無いよ。
なんでも若者のせいにしちゃいかんよ。若者には罪は無い。少なくとも現在のところは。
娯楽など一切排除して、常に天下国家のことだけ考えてなきゃならんのかね。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 20:55:54 ID:JIsC4YIy
盗んだものを偉そうに語るなよ三国人
いい加減金払え

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:02:03 ID:8+fCJcHK
>>150
日本の小説やアニメ、漫画だと外国人が主人公なのがゴロゴロしてるけどさ

例えば中国でヤン並の性能を持った日本人キャラが出てくる物語が作られるかな?

そして、それが何年にも渡って人気を博して、小説、ゲーム、漫画、アニメと
連載が終わってからも愛され続けるだろうか・・・

聞くまでもなく無理だな

民度の差は日本海溝より深い
少なくても、10年や20年で追いつける民度の差じゃないように思えるよ

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:04:44 ID:eWLTgrZC
銀英が中国(台湾含む)で受けてるのはヤンが中国系だからだろ



ヤンウェンリーの名前が東郷平八だったら、「語録」なんて作られなかったと思うぜ


174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:08:49 ID:kopyTcDm
>>172
>>例えば中国でヤン並の性能を持った日本人キャラが出てくる物語が作られるかな?

その発想は無かったわw

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:11:47 ID:h+i4hn9G
>>169
「毛沢東」は「マオツクトゥン」みたいな発音だっけ?

>台湾や香港が「頭文字D」や「花より男子」みたいな日本の漫画が原作のドラマや映画を作ってるけど、
>役者は台湾・香港人でも、役名は原作のママだから、中国人が日本人を演じている感じ。

私はここの部分に対して「いやそれは勘違いだよー」位のレスで、韓国の改竄やら何やらを肯定するつもりではなかったんだga.


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:19:27 ID:v/gtZGdc
>172
>例えば中国でヤン並の性能を持った日本人キャラが出てくる物語が作られるかな?

帽儿山的鬼子兵
http://ihasa.up.seesaa.net/image/china0102.jpg
http://ihasa.seesaa.net/article/24955515.html
>このアニメの舞台は30〜40年代の黒龍江省のある田舎で、
>ストーリは帽兒山駅を背景にした抱腹絶倒のギャグアニメで虎子と女の子、
>鉄蛋の3人の子供が知恵と武勇をもって駐留している鬼子(日本兵)
>と闘うというもの。中国人民が日本の侵略者に対して
>中華民族の伝統文化である不撓不屈の闘争で迎え撃ち、
>中国人民が熱烈に平和を愛していることを賛美したものである。

>全てにおいて期待を裏切らないのですが、このアニメのエンディング曲も期待通りのものです。

>我气死鬼子兵,(鬼子兵を怒らせて)
>我玩死鬼子兵,(鬼子兵をもて遊ぶ)
>我連要帯逗連打帯[ti],(からかいまくって蹴りまくり)
>我[gao]死鬼子兵!(鬼子兵を殺すぞ!)

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:21:44 ID:+uQsXk7k
>我气死鬼子兵,(鬼子兵を怒らせて)
>我玩死鬼子兵,(鬼子兵をもて遊ぶ)
>我連要帯逗連打帯[ti],(からかいまくって蹴りまくり)
>我[gao]死鬼子兵!(鬼子兵を殺すぞ!)



中国はじまったな

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:23:16 ID:nBmSnUcC
一般市民は比較的友国的というのに中国政府ときたら

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 21:27:38 ID:PNrj69Z2
北京大学=Peking Univ.

揚げ足取りって意味じゃなくて、北京はペキンでもあるってことだけ
俺もずっとベイジンとしか読まないと思ってたくらいだし

180 :150:2007/10/12(金) 22:03:36 ID:z1hgkOj9
>>172
全くおっしゃる通り。
中国の作品は全部漢民族主人公。小説も映画も。
ただしメインヒロインは時々異民族だったりもするが、漢民族の主人公にメロメロになったりツンデレしたりするw
主人公の冴えない日本人男が、なぜか白人の美少女にもモテモテになるエロゲーと大差無い設定だなw

挙句の果ては、中国では田中芳樹以上の人気の金庸の「書剣恩仇録」では乾隆帝が漢民族設定w
いい加減にしろよ中国人w

どうも漢民族男子は、漢民族男子主人公以外には感情移入することができないっぽい。
危ういよね。こういうナショナリズムは。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:08:59 ID:k649NOti
あぁあの常に共産党から監視されてる百度か

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:14:11 ID:xc32N/je
清の皇帝まで漢民族設定とは

チョンの斜め上なんかとは違って
中国はいつも直球で勝負してくる

ただし、全て打者を狙った死球


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:21:01 ID:haBRZ9My
>>180
言わんとすることはわかる。だが、ガンダムを思い出して欲しい。主人公の
安室は・・・じゃなくてアムロは日系人という設定だ。元々ガンダムは(様々な
説があるけど)イギリス人形SF特撮のテラホークスのアニメ版がぽしゃった
流れの延長でつくられた物だ(諸説は色々あるのでとりあえずそういうことで
話を進めさせてください)。このぽしゃったアニメの主人公は日本人だった。
イギリスの作品のリメイクなのに何故?。キャラクター図案の隅にこう書かれて
いたそうな。
「まだ、外国人が主人公では視聴者に受け入れられないから日本人にする。」と
ちなみにこのアニメの制作されたのはガンダムの前なので1970年代中旬。
今から30年前だ。その流れでガンダムの主人公アムロは日系となった。
しかし、ガンダムを漫画でリメイクした機動戦士ガンダムオリジンではアムロは
日系人ではなくなっている(母親の出身が日本から中南米に変更されている)。
これに抗議があったであろうか?。おそらくだが無いと思う。つまり30年かけて
日本人は「主人公は日本人じゃなきゃいやだ!!」「主人公が日本人じゃなければ
見る気がしないな・・・。」という束縛から解き放たれていると私は感じている。
中国もいずれはその様な感性を持ってくれると私は考えている。もっとも人口が
10倍だから時間も10倍かかると思うけど。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:21:23 ID:nr4/z9Uu
多民族を中華という素晴らしい概念に取り込んで来たとか言う方が、
無理もないし、いんじゃねーの?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:30:43 ID:8k7Pq2fB
>10倍だから時間も10倍かかると思うけど。


300年後って。。。

186 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/12(金) 22:32:50 ID:yuPvCW+H
>>176
旧満州でそんな物語が発生する余地はないんじゃないの…?

187 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/12(金) 22:37:28 ID:yuPvCW+H
>>180
「天龍八部」の主人公三人の一人、喬峰は異民族だけどね。
結局民族間の軋轢や恋人を手に掛けた事etc.が重なって自刃してしまうけれど。
これくらいかなあ、例外は。


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:45:24 ID:NSm090X6
日本アニメって独裁やら独善的な正義に冷や水ぶっかけるようなのが多いのに、
共産党一党独裁の中国で放送したりして中国人はなんとも思わないのかな。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 22:51:38 ID:NSm090X6
>主人公の冴えない日本人男が、なぜか白人の美少女にもモテモテになるエロゲーと大差無い設定だなw

それなんてエロゲ?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:17:20 ID:QEhgA2az
>>153
スターウォーズは星球戦争と訳していたらしいな

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:26:17 ID:3U31IClR
>>185
>300年後って。。。

それは、中国人を教育するのに必要な時間じゃなくて、
全世界を中国人にするのに必要な時間だから。w

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:36:24 ID:zuOjQY7O
>>166
ぼろぼろの国で、文化だけ咲き栄えるなんて聞いた事が無い。

>>170のように汚職政治家やどの国の人だか分からない左派政治家が
常に悪く言われるのも、裏を返せば日本への愛が強烈だからですよ。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:47:55 ID:6iEAab/n
コーマンがどうしたって?

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:48:49 ID:9xh/I1ON
で、結局金は払わないと・・・
500円ぐらい出せよ馬鹿ども

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/12(金) 23:52:57 ID:9xh/I1ON
>>192
夢見がちな馬鹿が多いんだよね
今日の太田光の妙な番組見てそう思った
理想が綺麗すぎてハードルも高すぎる
もっと普通にしてりゃいいんだよ、北朝鮮を見ろよ、あんな糞以下の国の割りにずいぶん譲歩させてるじゃねーか
日本はもっと割り切ることが大切だと思う

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:06:02 ID:T5AaQSZt
日本のコーマンに魅せられるのは中国だけじゃないから安心しろ!



197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:06:06 ID:PF3S8j2r




                感性豊かなんだよ日本の文化は。




          日本国民の繊細さが良質な物やサービスを生む。





198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:13:58 ID:Pyn+/fYK
>>180,183
アニメとかはまだ設定変更何とかなるけどウルトラマンとか仮面ライダーとか実写物はどうなるんだ?
パッと見でも確実に舞台は日本だとわかるだろう
それでも主人公や隊員は中国人なんかな?かなり無理あるけどどうすんだろ?

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:24:28 ID:g1d9RCZb
どーまん(動漫)せーまん(性漫)
どーまん(動漫)せーまん(性漫)

200 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/13(土) 00:48:57 ID:nVquRUMt
>>198
僕が今まで支那で見たアニメや特撮では登場人物をそのまま支那語読みしただけで
放映してたが。

201 :USA☆G.I ◆USAGI.onzM :2007/10/13(土) 00:51:57 ID:jJmB2kjR
今北。

こどものじかん・・・あれだいじょうぶか?( ;・ω・)

202 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/10/13(土) 00:54:28 ID:wuQE0iHP
>>198
中国はあんまし「日本が舞台だから〜」とかで難癖つけないんじゃね?
どこぞの半島と違って。
ケロロ軍曹に文句ぶつぶつ言いながらも結局しっかり観てるし。

>>201
観てないけどそんなに凄いのか?

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 00:58:51 ID:90VGYYvh
>>198
日本の特撮ものがアメリカに行ったときは戦闘シーンとかは
日本のままで、変身前のときは現地の役者をつかって再構成
してた。パワーレンジャーっだっけ?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 01:07:30 ID:kP7hP7r3
>>202
どこぞの半島はキャプツバの日の丸を太極旗に書き換えて放送してたよ。
作者が切れた有名な話。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 01:25:56 ID:UX8bVhK7
韓国の漫画 はじめの一歩風ボクシング漫画
 ※限りなく原作に近いクオリティを実現
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&nid=66784

韓国で放映された「あずまんが大王」
 ※何が何でも日本は拒否、着物もお金も書き直す執念
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&nid=66812

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 01:41:08 ID:uBiBbten
OK! 動漫大好き〜☆

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 01:49:47 ID:fc0D3BrX
>>203
二昔前は戦隊、メタルヒーローなどは声を吹き替えただけもの
一昔前から戦隊物はアメでドラマ部分を撮影し、日本の特撮部分と組み合わせたパワーレンジャーは欧米、
アジア地方は日本版を吹き替えた物をそのままという仕様。
仮面ライダーもこれからはパワレンのようにするという話。

円谷のウルトラマンは吹き替えオンリー
ただしアメリカで現地制作したウルトラマンパワードというのもあった

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 02:19:49 ID:n62aRaHO
>>1
> ■「文化的な同一感を『タッチ』に感じる」
> 「私たちが高校生のとき、クラスではほぼ全員が『タッチ』と『スラムダンク』のアニメを見ていました。ある意味で、
> 日本と中国の間の文化的な同一感をこうしたアニメに私たちは感じていたのでしょう。

どうでもいいけど、日本と中国に「文化的同一感」なんてものはないぞ。
明治維新以来、中国は日本の大衆小説や芝居、映画を輸入してきたから、
そう感じるだけだ。言わば、馴染みがあるだけ。その証拠に、中国側が作った
「タッチ」や「スラムダンク」のような物語はないだろ?

一方的に見てるだけのくせに、共通などと言うな。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 05:50:17 ID:6Dmi8NR8
タッチやスラムダンクの元祖が三国志や水滸伝等の
中国小説とマジ顔で言われたら、腹筋がねじ切れる。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 07:34:13 ID:nOz5wnSb
>>208
小さい事言い過ぎ、俺らの生活の中から大陸文化をを取ったらなーんも無くなりまっせ?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 08:13:46 ID:45vkBf8U
>>210
もう少し句読点を勉強してから書き込みましょう。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 08:14:00 ID:ITrcLFHu
しかし、こちらとしては中国ならではの物を期待してる訳で、
安易に同一感なんて言葉を使って欲しくないな

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 08:30:03 ID:n9wOm5V6
数年前 ハワイでキカイダー放送してたな 背中にフォークギターせおった ダサイ主人公に憧れの目で白人の子供たちがみてたな





214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:04:56 ID:y+KGOPIH
>>209
某銀河戦争は、宇宙三国志だけどな。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:10:10 ID:y+KGOPIH
>>212
銀英伝や香取慎吾西遊記も、
中国起源の物語なのに、日本にローカライズされて、
本国で大人気ってわけのわからん状況だからな。
吉川英次三国志が中国語訳されて向こうで人気って、
珍現象まで起きてるらしい。

216 :180:2007/10/13(土) 09:13:13 ID:PYtnCM/8
>>183
おっしゃることはわからなくもないが、日本の場合85年の「機動戦士Zガンダム」ですでに主人公がフランス系?のカミーユ・ビダンだからねえ。
ヒロインは中国系のファ・ユイリィ。日本人はほとんど出なくなってる。三枚目扱いのカツとほぼ引退したミライさんくらいか。
日本人の場合、コンプレックスに基づく変なナショナリズムは80年代半ばくらいで克服したと見るべきだと思う。銀英伝もこの時期だし。

ひとつ言いたいのは、自国作品の主人公に自国国民を配置するのも、その主人公が大人気になるのもごく自然だということ。
英国だってシャーロック・ホームズも007もハリー・ポッターも英国人。フランスだってアルセーヌ・ルパンはフランス人で愛国者。
ただ、自国作品の主人公に他国人を配置して、それが人気キャラとして読者(視聴者)に愛される民度の高さってのはやはりあると思うということね。
英国だとアガサ・クリスティのシリーズに登場する名探偵エルキュール・ポワロはベルギー人(フランス語が母国語だがフランス人ではない、英国への政治亡命者)という設定。シャーロック・ホームズの次に愛されている名探偵。
ワトソン君役というか、ちょっと三枚目で頭の悪い相棒のアーサー・ヘイスティングズ大尉は英国人。
これは凄いことだよね。1930年代から40年代にかけてこういうキャラを造形して、それが読者に愛されていた英国はやはり凄いと思うな。
なにしろ「戦前」なんだから。当時の日本じゃさすがに考えられん。
日本は80年代でようやくそのレベルに至った。
中国はまだまだ。おそらく今後百年は無理。
そんな感じだと思う。

>>187
ああ、そんなのがいたね。地味過ぎて主人公に思えなかったw

>>189
ほら、型月とか…
でも主人公けっこうカコイイなw

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:17:30 ID:R9x9Rl48
>香取慎吾西遊記
ドラマ見たが何でこんな物が人気出るのか理解できん

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:19:40 ID:y+KGOPIH
>>217
おもろいと思うよ。
マニアが喜ぶようなコアな面白さはないが、
子供と親子で見れる面白さがある。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:25:36 ID:7J6E5VXX
韓国が日の丸を自国の国旗に摩り替えるのは隠蔽だが誇りを保つことを
優先した結果。ここまでとはいわないが、日本もある程度こういうのやったほうがいい。あまりにも英米マンセーすぎる。英米のものは誇りを保つために多少隠すようにしたほうがいい。米で日本の優れたバイクメーカーを
わざと隠したり視聴者に尊敬や憧れを与えないように工夫して放送していたのを見た。日本は本当に馬鹿だと思う。

220 :金学之徒:2007/10/13(土) 09:27:27 ID:0ODadXRU
>>187
金庸作品はかなり異民族が混じってる
金庸作品の(中で不遇の扱いを受けているが個人的には最高傑作だと思っている)「鹿鼎記」では主人公の血筋さえ分からなくなっている
ちなみに天竜八部は多主人公のため一人一人が目立たなくなってるだけキャラ立ちはきちんとしてるぞ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:27:55 ID:LBG1IzEV
>>217
もうドラマはほとんどジャニタレになってしまった。
ぜんぜん見てないよ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:32:35 ID:y+KGOPIH
>>219
日本は他文化を消化してしまうという特性がある。
英米文化をマンセーしているようにみえても、
それはほとんどの場合、日本文化として確立している。
例えばエヴァゲリオンなんて聖書からネタ取り捲りだけど、
あれが欧米文化的かといえばまったく違う。極めて日本的。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:34:55 ID:OzlWwDBQ
どーでもいいけど、まずは金払え!!

それから、日本のコンテンツの海賊版作って金儲けするな!
日本が外貨稼ぐ一手段の優良コンテンツがチャンコロの金儲け
の手助けになってるのが気に食わね

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 09:37:28 ID:52W1vniY
くやしいニダ
くやしいニダ
くやしいニダ
くやしいニダ
くやしいニダ

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 10:11:04 ID:ibvRgE4V
>>222
米国の歌手だったか、ハリウッド女優だったか忘れたけど・・・(超有名人らしい)

キティーちゃんにしてもアニメやゲームにしても、日本文化を褒めてたんだけどさ。
でも彼女が言った言葉に「西洋文化を逆輸入してる。」があった。
だから日本文化と西洋文化の融合文化だから、受け入れやすいし流行る。

みたいな感じだったかな。


半分は、当たってるかもね。




226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 10:18:39 ID:H2z5JCIM
>>219
良い物は良い、悪い物は悪い、それが何処の物であるかを問わず。
君の言う「誇り」とやらは、他国の物の方が優れているというだけで保てない程、矮小な物なの?
そういう考え方は、少なくとも物作りをする上では百害あって一利なしだと思うよ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 10:27:23 ID:ocGPZkKR
>>203
しかし、パワーレンジャーは曽我町子だけは
本人が英語で吹き替え新録してたんだよなぁw

惜しい方を亡くした・・・合掌

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 10:33:41 ID:H2z5JCIM
>>227
曽我さんと言えば、Qちゃん。
最後になった作品の時には、既に体調が悪くなってたけど、それを押して出てらしたそうだね。

ご冥福をお祈りします。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 10:47:23 ID:CBFWM5Ia
おいシナ人

羅厳塔尓も「叛逆是英雄的特権」といってるぞ?おまいらも一つどうだ?

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 11:01:21 ID:/nlnqMnk
なんか、日本人的なものの考えた方を宣伝するのにはアニメ・漫画が一番良いんじゃないかと思えてきた。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 11:42:38 ID:TOdspJ4j
ガンダム00をシナ人た見たらどう思うかね?
「戦闘による武力の否定」なんてストーリーなんだが・・・w

・・・そういえば、第一話で出てきた「人類革新連合」の
宇宙ステーションでのパーティ風景、どうみても中華っぽかったなぁ・・・

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 11:58:10 ID:s+0QSEZJ
>>230
何をいまさら。
折り紙、とか武道とかはたしかに日本人の価値観の一面
を表しているが、一面にしか過ぎない。
しかしアニメなら日本人価値観全てをそのまま表現できる

233 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/10/13(土) 12:04:14 ID:nVquRUMt
>>230
そういえばあのアニメに出てくる支那系国家のMSってティエレンて書いてたけれど、
漢字で書けば鉄人なのだね。鉄人をガンダムがしばき倒すアニメなのか、あれは。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 12:33:29 ID:8gH93A/6
>>216
ポワロはベルギー人だから、イギリスの読者にも受け入れられたんだよ。
もしフランス人だったらありえなかったと思う。
日本でも同じような事はある。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 12:43:55 ID:TOdspJ4j
>>233
これからもし、中華製MSがボコボコにやられるシーンなんかが出てくると、
中国では検閲で弾かれて(ry

・・・って、そもそも正式な放送はされてないかw

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 12:51:04 ID:k5mZj1Fl
ロボットアニメって日本を別格とすればアメリカや韓国でもある程度作られているけど、
その他の国で作られた物は無いのかな?

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 12:52:39 ID:FJGpLfmQ
>>235
海のように度量が広いシナ様はそんな事はしませんよと、

【中国】中国の『偽ディズニーランド』〜今度は日本のアニメキャラを無断盗用[10/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192242708/

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 13:32:03 ID:V4MyoUTa
ということは、「人狼」を見て感動した中国人もいるのか。
見終わった後、鬱な表情で画面を見ている中国のアニメファン・・・
( ;∀;)イイハナシダナー

239 :216:2007/10/13(土) 13:39:27 ID:PYtnCM/8
>>234
それはあるよね。
ある意味古典的なまでに典型的な英国人像であるシャーロック・ホームズに対抗しうる名探偵として、フランス人的特性を詰め込んだ名探偵エルキュール・ポワロを創造したわけだが、
(都会的な洗練、小男、お洒落、グルメ、エスプリ、科学よりも人間関係の精緻な観察に基づく捜査など)
フランス人そのものでは英国人のナショナリズムを刺激して反発してしまう。特にワトソン役のアーサー・ヘイスティングズ大尉が典型的な英国人でアホ扱いだから(朴訥で剛毅で良いキャラなんだが)
フランス文化を持ちながら、フランス人ではなくベルギー人で政治亡命者というあたり巧い設定だと思う。
当時の英国の度量の広さと、限界がそれぞれ見えるね。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 13:51:53 ID:TOdspJ4j
>>238
そもそも「人狼」を見ること自体、国家反逆罪に問われて投獄される行為じゃないかとw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 13:56:23 ID:PYtnCM/8
銀英伝に話を戻すと、ヤン・ウェンリーという天才キャラは、中国古典の軍師キャラがモデルになってるよね。
諸葛孔明とか張良とか。
おそるべき智謀を持ち、悪魔のような詭計で人を陥れることを得意としながら、本人は極めて無欲で権力や栄達に全く興味が無く、本来は田舎に引きこもって読書生活を送りたがっているという文人型キャラ。
日本人はそういう中国人キャラ類型が昔から好きなんだろうね。だからヤン・ウェンリーがあれほどの人気キャラになった。
もちろん中国人にとっても好きなキャラ類型で、愛国心も刺激されて中国人にも受けたと。
宇宙三国志とはよく言ったもの。

漏れは1920年代以降の英国におけるエルキュール・ポワロ人気や、1980年代以降の日本におけるヤン・ウェンリー人気は両国の度量の広さの現れだと思う。
中国はそういう段階には至っていない。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 14:21:01 ID:9LAz3Oni
自分でもどうかと思うんだがたまにナショナリズムを感じるときはある

英国人少年が大和撫子三十人を次々と奴隷にする漫画とか腹が立つ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 14:44:41 ID:k5mZj1Fl
しかし田中禿が今中国のアニメイベントとかに招待されれば、
マヂで中国全土から銀英儲が押しかけそうだな。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:00:59 ID:3YOdWTvQ
2chのアニメ板と週間少年漫画板に中国人多すぎ

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:06:16 ID:TOdspJ4j
>>243
銀英伝って中国で人気あるの?
民主共和主義と帝国主義と商業主義と宗教の抗争ストーリーなんだが・・・
「共産党万歳!」って話はないぞw

ところで>>241で出てきたヤン・ウェンリーという人物、
バリバリの民主主義者なんだが・・・今の共産党独裁による中国を見たら
なんていうだろうね。

中国当局に「危険人物」ならぬ「危険キャラクター」(?)として認定されるかも。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:08:19 ID:+JWiUQ0K
【中国】「あまりに退廃的だ」仰天の妹派遣サービス「妹妹楽園」に当局が解散命令[10/12〕
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1176092911/

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:08:57 ID:PYtnCM/8
>>銀英伝って中国で人気あるの?

相当人気みたいね。台湾サイトだが。
http://tanaka-fans.com/logh/yang.htm#link1
http://www.redteaclub.com/gDoc/logh-view.asp

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:16:24 ID:TVpw3wFi
だからマンファだって。(w

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:17:22 ID:CBFWM5Ia
なぜ銀英のスレになっているんだ?と、とぼけて書いてみる。
ここは大陸サイトを貼らねば。

百度銀英板
http://bbs.baidu.com/f?kw=%D2%F8%D3%A2

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:18:54 ID:k5mZj1Fl
中国製アニメ(阿Q量産開始)
2006年10月05日
http://ihasa.seesaa.net/article/24955515.html

去年のプログの記事だがこんなのも。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:20:51 ID:h9lLgvLn
上海コミケで反日アニメを上映してたけど、まわりに誰もいないし。
作ったのどうみたって政府の人間なのに「私は民間人です」って言い張ってるし。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:21:00 ID:PYtnCM/8
個人的に繁体字はなんとか読めるが、簡体字はかなり意味不明になるからねえ。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:32:01 ID:k5mZj1Fl
●国産アニメは秀作が不足 担当司長が涙の演説(人民網日本語版 2004/08/27)
 http://j.people.com.cn/2004/08/27/jp20040827_42840.html

この話も結構有名ですな

254 :<丶`∀´>(≡ω≡)(`ハ´  ):2007/10/13(土) 15:35:35 ID:kylxeeh+
>>253
担当司長なんてシロモノが存在する限り、党の鼻息を伺った作品しか作れないだろう。
涙を流すより、組織を解散した方がよほど役に立つ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:37:12 ID:EUDTdxap
コードギアスに中華連邦が出てくるけど見てるかな

ブリタニア皇帝に「富を平等にした為に国民が怠け者ばかりとなっている」
とか言われてるらしいがw

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:39:38 ID:TOdspJ4j
>>249
あーーっっっ!いいのかなーーーー!
百度(バイドゥ)に中国人がこんなにいっぱいいろんなこと書いてるーーー!
そろそろ中国当局が動き出すかもなーーー(棒読み

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:47:33 ID:5ibDNpCv
>1
>なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか

故手塚治虫先生という天才の存在がすべて。
手塚治虫がいなければ
石ノ森章太郎、赤塚不二夫 、藤子不二雄は存在しない。
そのアシスタントからキラ星の如く輩出した漫画家も存在し得ない。

たった一人の天才が全てを変えた。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:56:41 ID:k5mZj1Fl
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/91b28fa06d408bad268fb25128f708e9
ここのブログ記事のコメントにこんな書き込みが(w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Unknown (Unknown)  2006-07-20 06:22:58

14 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 15:24:46 ID:r+qLvsF+
「日本のまんがは世界一だ!中国人のまんがは真似ばっかり。
 世界最高の三国志のまんがが日本にあるのはとてもくやしい。(蒼天航路の事)
 でも、中国にだってオリジナリティーのあるすごい作家がいるんだよ!
 こういう世界は、日本人にはかけない!!」

と、息巻く留学生の宋君。
ビシ!と差し出したのは

諸怪志異 by諸星大二郎 ・・・の海賊版。

「むー・・・いや、これ、日本人の作品だよ。」
「そんなはずはない!中国人より中国知ってることになるよ!?西遊記の作品もある!」

仕方なく証拠として差し出したのは稗田礼二郎の妖怪ハンターシリーズなど、
日本の民話を基にした作品群。

彼はかなり葛藤していたようだが、「やっぱりもっと頑張らねば。」と納得していました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
確かに諸星先生の漫画は何も言わなければそう誤解しちゃうでしょうねぇ・・・

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 15:58:36 ID:TOdspJ4j
>>258
>彼はかなり葛藤していたようだが、「やっぱりもっと頑張らねば。」と納得していました。

決して「俺は間違っていた。日本人を見直した!」とかは言わないのね・・・w

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:28:55 ID:TVpw3wFi
中華思想なめんなよ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:33:31 ID:tg3bTObN
>>259
基本的に支那の留学生といえば、それなりにエリート街道を目指してる人間ということになるが
支那人の「エリート意識」っつうのは「自分の意見を明確に持つこと」なワケよ。
つまり「他人のいうことにすぐ『はい』というのは非エリート」って論理なワケ。

その「支那エリートの常識」が
儒教や中華思想、支那民族の面子を重んじる行動原理と相まって
絶対に間違いや負けを認めないっつう結論を導き出すワケよ。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:37:26 ID:DHqV6t67
>>257

手塚治虫のまえにディズニーがいるんじゃ?

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:40:44 ID:tg3bTObN
>>262
日本には鳥獣戯画がありますよ旦那

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:47:19 ID:BzqYmx+d
>>261
エリートになると、自動的に共産党主義からはみ出すことになるのが、
中華人民共和国のジレンマ。w

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:47:54 ID:DHqV6t67
>>263

それなら洞窟壁画も有りだな(w

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 16:48:19 ID:EUDTdxap
>>262
いや、ミッキーマウスの自意識剥き出しの可愛さとも
バンビの単なる動物としての可愛さとも違う、
アトムやレオの、全存在を相手にゆだねるような可愛さ

これこそが「萌え」の原点w

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 18:25:43 ID:BudXX2dO
>>265
世界最古の萌文学「源氏物語」がある
ロリコンこそが我が宿命!

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 18:37:03 ID:2Ix1zKZg
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E6%B3%95&lr=lang_ja
ドーマン法 に一致する日本語のページ 約 10,100 件中 1 - 10 件目 (0.20 秒)

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 19:26:04 ID:GZ7PwSqg
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 19:28:33 ID:oIjqfTbB
其の紫式部の読んだ、
大和物語・かげろう日記はツンデレ発祥じゃねw。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 19:32:58 ID:OV2ruxPj
>>267
今の時代なら、光源氏は間違いなく幼児虐待でタイーホされてるよw

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:03:01 ID:IcXQXm2v
なんか中国人は「唐の時代が一番文化的に優れた時代だったが、その文化を
継承したのは日本で、大陸では異民族の侵略で失われてしまった。
近代に入って日中の差がこれほど大きくなってしまったのはそのためだ。」
とか考えてるらしい。
この考えは結構中国人の間で支持されてるみたいで反日系サイトの掲示板なんかにも
「唐の優れた文化や礼節をクソ日本なんかに継承させて平気なのか!
唐の時代の文化を復興させよう!」とか言われてる。

まあ老若男女問わず「西遊記」や「三国志」なんかを知ってるし
新刊コーナーには中国の故事を題材にした小説が常時出てるし、ゲーム
やアニメとかの新しいメディアにも逐一移植されてるしで、そういわれると
継承してるのかなとゆー気もしてくる。

>>150
の銀英伝なんかも中国の古典が元になってたりするもんね。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:05:28 ID:aqinMpd8
>>272
アホですな、その後の日中の歴史の違いを見なければ、
何の意味も無い。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:06:40 ID:np/3VVva
>>272
じゃあ西洋文明も継承してるんだなぁww 日本って
シンデレラも白雪姫もグリム童話も大抵みんな知ってるからなぁwwww


薄〜〜〜いなw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:12:55 ID:IcXQXm2v
>>272

継承というより融合だろうね。
日本の「文明」としての特異性は外から何でもかんでも取り込んで
自国文化に融合してしまうところ。
他の文化に対する興味と文化の選り好み能力は世界一だろうね。
その代わり「自分たちはオリジナルを生み出せない」という
コンプレックスを抱えやすい。


276 :275:2007/10/13(土) 20:13:44 ID:IcXQXm2v
アンカーミス

>>274

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:17:06 ID:RxVzh3jg

     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     | 半万年と百年前から |
     | アイゴー!! してるニダ   .|
     |__________|
.  ∧ ∧  ∧_∧ .|| ∧_∧ 
  < ゚∀゚∩< `Д´>||<`∀´ >
  (つ 丿./     つ||(    )

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 20:24:33 ID:PRgZGlt/
ド−マンセ−マン

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 21:40:16 ID:U0GV3U4Q
つかさ、最近は「無から何かを作ってこそオリジナル」と思ってる奴が多すぎなんだよ
文化なんて模倣の繰り返し、積み重ねだっつーの

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 21:46:12 ID:PYtnCM/8
>>272
まあ唐の宮廷の雅楽なんか、残ってるのは日本だけだからな。
中国では唐の後五代の分裂時代を経て宋、元、明、清と王朝が交代しそのたびに宮中の楽士は虐殺され(あるいは殺されなくても生活力の欠如から餓死し)、
さらに中華民国と中華人民共和国という共和制国家では王朝自体が無くなり、挙句の果ては文化大革命みたいな愚行で民間に下りた楽士まで根絶やしにしたので、雅楽みたいな優雅な伝統は完全に途絶えてしまった。
日本では絶えることなく王朝が続いたので、雅楽の伝統もそのまま残った。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 21:51:59 ID:PYtnCM/8
>>279
個人的には情報過多時代になって、パクリ元がバレやすくなり、周知されやすくなったという面はあると思う。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 22:34:37 ID:TOdspJ4j
>>279
でも最近の中国製品みたいに、ほとんどホンモノとそっくりなのに、
ちょっとだけ変更すればそれでいいんだ、みたいに開き直られても困る。

この間行われた上海モーターショーなんて、日本や欧米の自動車と
デザインがソックリなものばかりw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 22:46:21 ID:apgha3FA
西洋にしたってギリシャやアラブ文化の影響受けまくってるじゃん。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 22:50:54 ID:nTlsgL/q
参考にしました、ぐらい言ってもらいたいもんだ

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 23:28:23 ID:TOdspJ4j
>>283
影響を受けるってのと、オリジナルだと言い張るのはまったく別モンだよ。
中国はちょっと変えただけでオリジナルを主張する国だ。韓国もだがな。

日本の新幹線が上海に輸出されて現地で組み立てたとき、中国メディアは
どう紹介したか覚えてるだろう?「『国産』の新型列車」と言ってたんだぞw

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/13(土) 23:39:19 ID:apgha3FA
新しいものを生み出すコヤシになるんなら模倣はいいことだと思うよ。
デッドコピーをウリジナルといったり、新しく発展させたものをコピー呼ばわりするのはいくない。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 00:51:49 ID:OF+uQXcS
>>283
西洋つーかヨーロッパの文化は全てと言っていいほどアラブ文明の模倣。
白人達は実はそれに劣等感を持ってる。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 01:18:42 ID:e6DcdCED
KOREA関連ソースニカ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071013-00000022-maip-soci

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 01:41:04 ID:grcN04/b
まあ文化を比較するのは嫌だが中世ヨーロッパは文化はイスラムに劣り、法制度
は中国に劣ってたからな。中国は明の時代で方向が決まり前世紀の混乱でさら
にここままでひどい国になってしまったが。まあソレはアラブにも言えることだ
が、どちらも良い国家に向けて頑張って欲しいものだが・・・俺が生きてる
うちに可能かどうか。
 


290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 02:27:34 ID:yzJYoVZG
>>275の件
日本は鎌倉時代にオリジナルの文化の創設に成功したと思う。
禅であり日本刀だ。
オリジナルの文化とはその地の気候風土に帰着する。
日本列島でのみ、そこに住む日本人にのみ生み出せるオリジナルはある。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 02:42:38 ID:sy1SCc1/
鎌倉〜江戸までのはオリジナルだ罠

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 09:38:46 ID:fEqwFY1J
縄文時代には既に日本は一味違っていたのが確認されている

本当は日本文字の創作も試行錯誤中だったんだろうがなぁ

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 10:17:53 ID:6b2eEccM
【慰安婦問題】中国人研究者、従軍慰安婦記念館の設立呼びかけ―アメリカ[10/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191725460/l50

【中韓】「南京大虐殺で軍令に日本の違反して中国女性へ強姦を始めたのは韓国軍」〜中韓のけんかで中国が反撃 [01/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169728153/

【国際】米議会がダライ・ラマに栄典授与へ、ブッシュ大統領も式典出席、米大統領とダライラマが同席するのは初
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191062051/l50

【中国】中国兵に銃撃されたチベット族の子どもたち、恐怖を語る[10/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161630586/

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 10:39:32 ID:fb3K6eUi
>>1
例え良いことでも、特亜になるべく目をつけられたくないと思っているのは、私だけでいい

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 12:24:25 ID:BuPT5Fu4
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1989年 天安門事件
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------
2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない(`・ω・´)。


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 12:58:56 ID:71BDL34o
国産アニメは秀作が不足 担当司長が涙の演説

ttp://j.people.com.cn/2004/08/27/jp20040827_42840.html

王司長は演説の中で国産アニメの窮状について、「わが国にはアニメ作品が少な
すぎ、われわれには子孫の世代のために果たしてきたことが少なすぎる。私の11歳
の娘が日本アニメ『名探偵コナン』を見ながら、『いつになったら中国のアニメもこれ
くらい面白くなるの?』と私に聞いたが、答える言葉もなかった。そのとき急に、子ど
もたちが余りにもかわいそうになり、子どもたちに対し恥ずかしくなった」と語った。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 13:38:06 ID:OF+uQXcS
Kanonやクラナドなど
日本のアダルトゲーム恋愛ゲームには登場人物の容姿がほとんど同じで
髪形や性格が違うだけ

これは日本の社会主義の考え方。

目の大きさや顔の輪郭はすべて同じ。
アニメや漫画の世界には容姿の優劣がない
日本のオタク達はそういった容姿差別のない世界に憧れを抱いてる。

現にそういった顔の特徴がほぼ同じの恋愛ゲームを好んで買う人たちは
日本の中で容姿が劣り、恋愛経験の少ない、あるいはない人たちばかり。

日本のオタク達がそういうアニメを好むのは、現実の世界で存在する容姿の優劣からの現実逃避

                      
                    \ (゚Д゚ ,) とどのつまりはこういうことです。
                      ⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 13:58:03 ID:6sDze2bQ
>>297
自己紹介乙

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 14:02:46 ID:DJDMBKyq
>>297 >>アニメや漫画の世界には容姿の優劣がない
最近のガンダムの事か?w


300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 14:03:23 ID:XL0GbiSv
昨日かおとといかな
イギリスのオックスフォードやケンブリッジ大学で日本のアニメ技術研究を講義に入れるとニュース見たが・・・・



301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 14:51:22 ID:7PE/3lKJ
>>272
唐自体が北方系の異民族国家だと思うのだが。

秦も周も西方系の異民族国家ではなるがwwwwwwww



302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 15:07:32 ID:zMWn5Vpd
>>272
韓国をお忘れですよ。
中華文化を継承してるのは韓国だけ。
日本なんか目じゃないですから。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 15:12:31 ID:lzAfztUq
>>301
うむ。
唐の王族は、実は漢民族じゃなく、鮮卑系だったらしいな。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 15:14:01 ID:axH1M1Wx
中華が優れていたのは、隋までじゃねーかなー

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 15:34:57 ID:+Ny5gxPo
日本人のルーツはムー大陸人です。
ムー大陸が沈没する時、賢くて勇気のある人間しか今の日本に漂着する事ができませんでした。
ですから我々の先祖は誇り高きムー大陸人なのです。
ですので三国人とは違い独創性に優れ世界的にも極めて独特な文化と歴史を歩んできたのです。

だから中国人韓国人と日本人を一緒にしないで下さい。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 16:56:58 ID:k/6XWp4O
>>297
ななついろは確かに微妙だった・・・

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 17:01:25 ID:Lvm8O9c7
アメリカ製の日本アニメに影響されたと思える人気アニメーション

Avatar: The Last Airbender
http://en.wikipedia.org/wiki/Avatar:_The_Last_Airbender

Episode 4
http://www.youtube.com/watch?v=qpG8B9melqk
http://www.youtube.com/watch?v=Q0KjoKcwv_o
http://www.youtube.com/watch?v=sPNgEO-DvPc


308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 17:04:46 ID:KYu6/Eab
日本民族は、天照大神が居た天地・高天ヶ原から日向国に降臨した天孫民族がルーツ。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 17:32:40 ID:wF5a21n4
>297
樋上いたるは許してやっておくれよ……
あやつの餌はそれがウリなんだから……。

つーかゲーム版なんかひでえぞ。
ことみと渚と椋が会話してたら、目の位置が一緒で。

310 :109Messer:2007/10/14(日) 21:01:02 ID:RQVZhNv0

 いや、中国も、なかなか、鋭い分析をやっていると感心しました。

韓国の反応とは、確かに違う。

日本の評論家も、自国の文化をここまで分析出来ていないのではないか?

日本の漫画が、中国のプロパガンダ芸術を、中国の内部から

切り崩していく事に役立つ様であれば、違法ダウンロードによって

中国全土に拡散したという事も、プラスに考える事が出来ますね。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 21:21:47 ID:TmMYTvte
>>258
諸星大二郎が参考にした、してるであろう中国の古典、白話小説とかって
日本で和訳本が出てる代表的なもんばっかなんだけどな

その諸怪志異シリーズには、自分で作ったオリジナルの中国の怪談っぽい話を
盛り込んだり、短い話を想像力膨らませてオリジナルに仕立てたりしてるから、
その中国人の反応を知ったら作者は喜びそうだわ

312 :109Messer:2007/10/14(日) 21:39:39 ID:RQVZhNv0
>>258の宗君には、ドラゴンボールの原著は、中国の西遊記だってことを

ぜひ知っておいて貰いたい。

日本人は、三国志や西遊記をパクろうとしているのではなく、大きな敬意を表して

多くの日本人が憧れているから、あんな作品が書けるのだ、という事を理解して欲しい。

中国の影響を、もっとも好ましい形で受け入れている、という事を理解して、悔しがるのではなく

喜んで貰いたい。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 21:44:59 ID:w28ah8Pq
ま、今の支那人とは関係ないけどな。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 22:18:19 ID:KzzA9b8y
中国狗には作れないからだろ

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/14(日) 22:20:34 ID:kaXCI5Nd
>>312
原著ねぇw

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 01:21:58 ID:b4umHIIL
age

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 01:33:03 ID:4hrTjSMt
すぐに手塚治虫になってしまうのは仕方ないが、今では忘れられた
作家に、味わい深い人達が、無数にいた。この分厚い層の上に動画
がある。少年 少年画報 ぼくら等月間漫画誌は良かった。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 01:54:34 ID:7BQRdKr+
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < やんのか?コラ!
 (〇 〜  〇 |  \________
 /       |
 |     |_/ |

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 03:54:51 ID:xS36mwyo
現在の日本のアニメーション作品は相当なレベルまで進化してる
後世に強い影響力を持つと思われる
あとは、金は出すが口は出さないという良いスポンサーが見つかるかどうかだ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 03:57:09 ID:xS36mwyo
戦闘ヘリ(アパッチロングボウ)1機の予算でいいんだけどな
ちなみに75億円だけど

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 11:05:10 ID:7LUErTPq
>>301
ぶっちゃけ中国の歴史の三分の二が異民族支配です。
中国最古の王朝である夏はタイ系の民族らしいし殷は北方の渉猟民が
黄河流域に定着して成立した王朝だし隋も唐も鮮卑族の王朝、元の時代は
モンゴル帝国の支配下だったし清の時代は満州族とモンゴル族が連合して
漢民族・ウイグル人・チベット人を支配するという構造でした。


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 12:32:28 ID:sqOB9GuC
つまりは他に支配されないとまともな国にはなれないってことですね。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 12:47:13 ID:dHdjIM11
>>290
大衆文化としては、鎌倉仏教すなわち念仏の方が影響力が大きい。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 12:52:05 ID:ckOPYeJ8
今週号の「SAPIO」の定期連載『文化力』のコーナーで日本のアニメ
覇権が新興国の南鮮やシナにおびやかされる可能性についての特集してたな

ちなみに現在、日と米がアニメ先進国らしい
米(殆どディズニー)と日本が世界の覇権を争い、仏と独が第二集団
下チョンやシナ、イタリアやブラジルが新興国ってとこみたい

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 15:04:24 ID:B5s7b2Ek
>>324

>ちなみに現在、日と米がアニメ先進国らしい

まぁ、商業アニメの競争力やアニメ産業自体の資本力という点では日米のそれは
あまりに圧倒的過ぎますし、マニア向けや大人向けアニメになると質量共に
日本の独壇場ですからな。

世界の商業アニメにおける日米のシェアは軽く95%を越えていたりして。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 15:13:21 ID:x8wVdrXg
てか、日本のアメリカって、アニメの目指す方向性が違うんじゃね?
なんとなくだけどそんな気がする。



327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 16:11:44 ID:PBrRY3zI
実写はアメリカに任せて日本はアニメーションを磨く、でいいんじゃないか?
垣根があいまいになってきてるけど

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 16:55:22 ID:S3uLhTb1
日本の小説は終わった。映画(実写)も終わりつつある。
可能性のあるものに投資するべき。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 18:29:34 ID:7LUErTPq
>>326
アメリカのCG主体のアニメ見てると人形劇的な質感を狙ってるように見える。
日本のアニメは漫画の路線の延長線上にあるように見える。


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 18:43:35 ID:AcBy6TD7
>>329
トイ・ストーリーズシリーズでもトランスフォーマーでもそうだけど、まさしく「動く玩具」映画だよね。
トイザラスに置いてあるようなピカピカの玩具が動き始めるようなCGアニメ映画。
路線としては正しいように思う。

ただ見ていて気持ちが良くて飽きないのはやはり「絵」であって、他人が他人のストーリーで他人が動かしてる人形遊びをいつまでも見ていて飽きないのかという問題はあるよな。
「絵物語」の延長である日本型アニメの潜在力もそのへんにあると思う。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 19:52:44 ID:FNqzI61R
そうか!原形は紙芝居だったんだね、母さん。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 22:03:28 ID:efSX6JSA
で最近のお勧めは何になるの?エヴァンゲリオンですか。

333 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/15(月) 22:21:51 ID:MqSd1ers
>>332
天空突破グレンラガン

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 22:37:57 ID:44X8PBmq
>>321
ぶっちゃっけ、ソレ言っちゃったら純粋漢族も存在しない気がするが。
春秋時代から戦国時代にだいぶ混血が進んでたし。
混血に混血にを重ねたのが今の特に北部の漢民族。
>>322
中国は安定した政権作るには場所が悪すぎる。



335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 22:48:28 ID:kjVeMlKZ
>>332
ゲゲゲの鬼太郎。
ろくろ首に萌え狂え。

336 :トテモイイエガオ ◆Z1lHwbi.Wg :2007/10/15(月) 22:49:26 ID:w93qXw1l
>>333
天空突破?

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 22:54:01 ID:x8wVdrXg
>>332
ちょっと前に終わったけど、「精霊の守人」なんていかが?

てか、この作品を中国人が見たらどういう反応をするか、
非常に興味深いw

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 23:11:41 ID:ClevDx/V
中国は古典に名著が揃っている
バカじゃないし長い歴史と文化がある

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/15(月) 23:37:14 ID:S9cKThzx
アニメ&コミックにおける
パックスジャパン(日本による覇権)VSパックスアメリカーナ(アメリカによる覇権)

日本
@市場規模(ポケモンのカードや、フィギアやゲーム版権等のキャラ製品等は除く)
コミック→4,710億円 アニメ→2,339億円
A市場特徴
初期においては米国の影響を受けたが手塚治虫を経て世界に類をみない独特の
マンガ・アニメ文化を創出しMANGA・ANIMEは世界共通語になった。
マンガが国内出版市場の4割りを占め、アニメにおいては世界の6割を占める
とも言われる。 一方で産業としていびつな面もあり、国内空洞化が危惧され、
また、手塚治虫、白戸三平、松本零士、大友克洋、宮崎駿ら天才的な原作者を
産んだ土壌が誇りだったが、一番若い大友でさえも50代半ばであり、その後
の人材に乏しい

アメリカ
@市場規模
コミック→743億円 アニメ→2兆7,520億円
A市場特徴
ウォルト・ディズニーやウインザー・マッケイ等を輩出したアメコミ・アニメ文化は
20世紀の前半に隆盛を極め、戦後アメリカ特有の厳しい検閲がコミック・アニメ文
化を停滞させたが日本のアニメ・マンガからも刺激を受けて復活した。
アメコミの世界観は深化し、いち早く立体CGに取り組んだアニメ映画は世界市場を
制覇した。 また98年の『ポケモン』の大ブレイクをきっかけに日本マンガ・アニメ
人気が一般化、世界最大の市場を狙い日本企業の参入が相次いだ。 日本アニメ関連の
イベントは全体で約24万人を動因し(05年)、人気の拡大を裏付けている。 


参 考
韓国
@市場規模
コミック→283億円 アニメ→610億円
A市場特徴
政財界の積極支援、体系的な人材育成が功を奏し、国際競争力は増す一方で『プチ・ジャ
ポン』と揶揄されるほど日本の影響を受けた作風がオリジナリティの欠如となり更なる発
展の足かせになるとの懸念もある。 韓国コミックは『マンファ(マンワ)』と呼ばれ欧
米やアジアで徐々に浸透してきてはいるが国内市場の8割は日本製に占められており、ア
ニメも貧弱な国内市場だけでは採算が合わないという矛盾を抱えている

中国
@市場規模
アニメ→2億5千万円
A市場特徴
海外製アニメを規制し、国内の動漫(アニメ・漫画)産業振興を図るが、07年のの消費者調査
では日本アニメが国産を抑えて一番人気だった。 海外製アニメに対する数的・質的規制は厳し
いが、国策による子供チャンネル増設など、TV放送では将来有望な市場になり得る。
ただ、市場の9割を占める海賊版問題がセル・アニメやコミックにとって大きな障害に。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 03:06:55 ID:YfDYtYLd
どーまん☆せーまん

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 10:22:20 ID:J2wqhpAs
>>338
中国の古典をどうアニメ向けにアレンジするかが問題かと。
古典のエッセンスだけを抽出して現代向けにアレンジできる
センスがあればいいんだけどね。
ここ数年日本でも「岩窟王」や「ロミオとジュリエット」などのアニメ化が
行われたがああいう路線狙うのがいいかも。


342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 10:39:02 ID:GMExrrEd
>「岩窟王」や「ロミオとジュリエット」
両方ともつまらんかった

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 11:41:15 ID:sWwJUwIo
何年か前の新聞記事に日本アニメや漫画好きが昂じて日本に留学している
中国人留学生のインタビューが載っていたけど、その記事で
「小さい頃から教科書やTVでは日本軍国主義の悪行や残虐さをこれでもか
と言わんばかりに繰り返し強調し、日本人は皆鬼畜生であるかの様に教え
込んでいたにも関わらず、日本人の作るアニメや漫画はなんであんなに
人間性が豊かで心を打つ物が多いのか、その矛盾があまりに大きかった。」
なんて事をその留学生は述べていましたな。

そうして大成長するに従い共産党のプロパガンタにますます疑念を抱くようになり、
「日本人が政府の言うような連中で無いからこそ、ああいう物を作れるのだ」
と日本への留学を決めたと言っていましたが。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 12:22:41 ID:IJ/m2cSd
遠藤誉さん、こんなところで連載してたのか。
チャーズは素晴らしい本でした。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 16:38:26 ID:J2wqhpAs
>>343
日本の漫画文化が切っ掛けになって共産党のプロパガンダを疑う視点が
出てくるのは喜ばしい事ですね。


346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 17:44:03 ID:Rc1BuunZ
おまえらはチョンの「マンファ」でも読んでろw


つーか、クレヨンしんちゃんの著作権返せよ!

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 18:25:03 ID:W00yqk7W
>>345
日本のマンガやアニメは、善くも悪くも道徳的なのが多いから。
他人を騙したり悪さを働く奴は不幸になり、相手を信じ優しい奴は幸福を掴む。
一見、どんなに無茶苦茶に見えても、これから外れている作品はほぼ皆無。
宗教、民族、文化の垣根を越え、真に大切なことを描いているからこそ、世界各国で放送されるわけだ。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 18:26:51 ID:J2wqhpAs
>>347
中国でウルトラマンが大ブームだそうですがあのシリーズは道義的に
良い話が多いのでそれが中国の子供たちに浸透していくことを祈ります。


349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 18:40:44 ID:3Bzr9xp3
>>332
REIDEEN
これが惜しい。各パーツは優秀なのだが組上げの結果はマトマリに欠ける。
でも次世代へのヒントが多分にある。

350 :.:2007/10/16(火) 19:02:34 ID:jjVcMR2+
>1981年にさっそうと現れた「鉄腕アトム」

『鉄腕アトム』の放送が開始されたのは1963年だから
18年のタイムラグがあるわけか・・。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:06:31 ID:vjencxUU
>>341
横山三国志とかドラゴンボールとか
既にお手本が日本にあるような気もするが
単なる後追いになりかねない罠もあるな

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:16:29 ID:GCeJ/KPo
>>343
その留学生が帰国して、「日本人は政府の言うような悪い人間じゃない」
なんてことを言いまくったら、確実に中国の警察にマークされるだろうな。


353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:30:53 ID:dG4Qhf8U
>>347
そして、それを上から目線で偉そうに説教垂れるんじゃなくて、視聴者に共通体験として提供する、
つまり同じ目線で清く正しく美しく生きることにより得られる幸福体験を与えるからなあ。


ホントにいいアニメは主人公視点にならざるを得ないからね。「同じ目線での共通体験」これ最強の
刷り込みツール。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:35:46 ID:il+DHT1A
中国人は日本のアニメや漫画が大好き!!どうして?????

中国人【どのアニメや漫画を見ても日本人が沢山死ぬアル】

日本人【…………】


355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:35:59 ID:dG4Qhf8U
>>332
独裁的政府に洗脳されている国民達には「天元突破グレンラガン」を是非お勧めしたい。

ボルテスXなんて目じゃない勢いで放送禁止になりそうなくらい、独裁思想統制国家的にはヤバい勢いがあるw

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:41:18 ID:dG4Qhf8U
最近は劣化してきたとはいえ、日本人の「共感力」は異常。

敵だろうが味方だろうが、「共感」によっていつかその心を溶かしてしまう魔力のような力とでも
いうべきか。

その共感力を駆使して作り出される漫画・アニメは途轍もない力を生み出すんだ。世界を変えるほどに。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 19:45:53 ID:il+DHT1A
手塚治虫がいなければ
石ノ森章太郎、赤塚不二夫 、藤子不二雄は存在しない。
そのアシスタントからキラ星の如く輩出した漫画家も存在し得ない。

確かに手塚治虫がいなければ 漫画もアニメも無かったな
その手塚治虫がライバル視したのが諸星大二郎。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 20:07:28 ID:xij1pzVi
>>356
「共感」を悪役や、黒い感情にまで向けちゃうからな。
アニメは悪役にもそれなりの事情があるし。

*ぼくは父親が心底嫌いだ
*でも父親に認められたい

というどす黒い感情をストレートに描いたのがエヴァンゲリオンと言える。
家族愛しか描いちゃいけないような作品ばかり見ていた海外連中は、確かにこの時点でイチコロかも知らん。
「家族が憎い」というありがちな現実は、描いちゃいけないもののひとつだからね。
んで最初は、息子に嫌われても仕方ないよなという極悪非道な父親の描写を行って、さらに感情移入させる。
でも最後の方は、父親にも感情移入して、父親にもそれなりの事情と人生があったんだなあと思わせる。
そのへん異色で面白かったね。
特に家族や社会との関係が巧く行ってない海外の人には、カルチャーショック的体験かも知らん。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:19:59 ID:W00yqk7W
アメリカの日本アニメファンが言っていたな。
「ハリウッドの映画は、ただ主役がカッコイイだけで、悪役は叩きのめされるだけの存在。日本のアニメのように、悪役なりの美学や哲学など存在しない。主役よりも悪役のほうが人気があるなんて考えられない」と。
最近はそうでもないようだが、それだって日本作品の影響だろうね。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:25:18 ID:+UO4miVp
美学のある悪役

……怪人ナゾーとか

361 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/16(火) 21:25:25 ID:gtDGQsZp
>>336
天元突破だったな。
失礼。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:25:51 ID:gP4os1aF
あまり日本マンセーも恥ずかしい
まだまだアメリカより下だよ

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:26:39 ID:NXzAWpQD
天元突破は大きくなってからの部分はいらないと思った

364 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/16(火) 21:27:47 ID:gtDGQsZp
>>362
米製で面白いアニメって、トムとジェリーくらいしか知らないぜ?

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:31:17 ID:gP4os1aF
>>364
ハリウッドの事

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:31:25 ID:+UO4miVp
>>364
いや、ほら、あれ!
あれがあるじゃないか!

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:31:53 ID:N3FNFBlb
     ,.-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄"'‐-、
   i´  ,.―――――――`
   |  i´ ⊂ニつ  ⊂ニ⊃(
   |  |   ――   ―― ヽ
   |⌒ヽ             i
   \_ノ、         0  ノ  <チャンコロって土人の癖に生意気 
  ⊂|\/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´⌒ヽ/|⊃     版権返してね By春日部人
    \ /|          |~\/

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:33:47 ID:Kd9dJuZm
しかし、ここまでテコンVが日本のアニメに大きな影響を与えたとは思わなかった、

確かに天空突破グラングランなんかのデザインはテコンVのオーマンジュを感じさせる


369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:34:08 ID:sWwJUwIo
>>360
>美学のある悪役

最初にアメリカで本格的に放映されたガンダムシリーズである「W」でも、
トレーズなんかはモロにそういうキャラだったな。

ああいう「カリスマと独自の美学を持ち合わせた高潔な敵(悪ではない)」って、
アメリカ人の視点から見てどう映ったんだろ?

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:39:05 ID:gP4os1aF
いや、マジで恥ずかしいってw
アメリカ人にアホかと思われるわ
朝鮮ばかり相手にするからこうなるという気もせんではない

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:51:38 ID:sWwJUwIo
>>370

ふむ、では君が自信を持って傑作だとお勧めできる最近の海外アニメって何?

出来ればその作品のどこが良かったかも具体的に語ってね。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:53:07 ID:W00yqk7W
>>369
新鮮だったんじゃないの?
ゼクスとヒイロの決闘とか五飛の求める正義とか、それまでのアメリカ作品にはない思考だし。
あるいは、容量超過になって理解不能だったかもしれんがw
結局、欧米作品は勧善懲悪なんだよね。
そういう意味では、三国志などの群像劇がある中国のほうがまだ日本に近いのかもしれない。
……共産党さえなければ。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 21:57:23 ID:gP4os1aF
>>371
ハリウッド映画全般の事
アニメがハリウッドを超えたと思ってないよ
いい作品はあるけどね

>>372
元々日本は中国の物語が好きだよ

日本には西からも東からも入る

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:08:41 ID:sWwJUwIo
>>373

てゆーか、ここにいる者達は本気で「日本アニメがハリウッド映画を越えた」
と思い込んでいたり、そういう前提で話をしている訳ではないんだが。

近年ネタ切れの傾向がますます強まっているとは言え、21世紀の今もなお
世界のソフトパワーに占めるハリウッド映画の地位は圧倒的な物がある事は
誰しも否定できない現実なんだし。

とは言え、日本人が戦後60年間かけて専ら内向きに培ってきたアニメ・漫画の
影響力と訴求力は、それを築いてきた日本人自身が想像しなかった方向性で
海外に対して影響力を及ぼしつつあるし、ハリウッド映画には及ばずとも、
それらの日本から発振されるサブカルチャーは海外の若い世代に対して
日本に対するポジティブな評価を与えつつある事も事実だけど。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:12:43 ID:gP4os1aF
>>374
どーも日本アニメマンセーが高じて恥ずかしいので敢えて言っただけだ
ハリウッドにも朝鮮相手と同じ感覚かとw

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:32:49 ID:W00yqk7W
>>373
句読点を使わないので少しカマかけてみたが、やはり特亜人か。中国系だな。


377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:34:19 ID:J2wqhpAs
>>372
戦争というものがそれぞれの陣営の提唱する正義と正義の激突であるという
視点がアメリカには無いのかな?
常に自分たちが正義で敵は悪でしか無いのなら底には「深み」はあんまり無いだろね。


378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:55:13 ID:gP4os1aF
>>376
、。つかわないと朝鮮人かw
気に入らないと朝鮮人認定してたら朝鮮人の反日と変わりはしない。
お前が朝鮮人並みなんだよ。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 22:57:48 ID:gP4os1aF
東洋文化と西洋文化が入ってて、キャラも見た目国籍不明なのがゴロゴロしてて
設定も西洋のお姫様から中国人提督から宇宙人まで多彩だな

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/16(火) 23:18:33 ID:W00yqk7W
>>378
いや、中国系と言ったんだが…。


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 00:17:43 ID:zhapZ3Y0
>>377
「自分たちの価値観による正義」は一つしかないので、
「他の価値観による正義」という概念を受け入れ難いのかもしれない。
もしかしたら宗教的な要素が大きいのかも。

例えば、十字軍の話をして「サラディンの方が紳士的だった」なんていっても、
詳しく十字軍を知ってる人でなければ、反発覚える人が多いんじゃないかと。

日本人の場合、幸か不幸か宗教観で判断する人は少ないから、「相対的な正義」
というものを、すんなりと受け入れられるんだと思われ。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 00:18:26 ID:cvMBsZpq
>>347
>他人を騙したり悪さを働く奴は不幸になり、相手を信じ優しい奴は幸福を掴む。
>一見、どんなに無茶苦茶に見えても、これから外れている作品はほぼ皆無。

ガン種やデス種もそうなのか?w

>>358
>父親にも感情移入

ただまぁ、エヴァの場合はシンジ本人はゲンドウの真意には最後の最後まで気付いてないっぽい
けどな。
レイ三人目は教えなかったようだし。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 00:45:10 ID:3EFmm5vq
>>382
SEED系の場合は、クルーゼやパトリック、議長やブルーコスモス一派が死ぬべき存在としてある。
物語は相当に破綻していたが、死ぬべきキャラはきっちり死んでいる。
ラクス一派については、その思考は電波だが目的自体は間違ってはいない。
少なくとも、デスティニープランが正しいと思える奴はいないだろ。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 00:53:18 ID:cvMBsZpq
>>383
デスティニープランが間違っているならば、ラクス一派がちゃんと自分の言葉で反論すれば良い。
劇中で視聴者に理解できる体裁で演説してたか?

目的が間違ってはいないからと言って、いかなる手段も正当化されるわけではあるまい。

ドラマというのは結果に至るまでの過程を描くこと。
結果が正しいからと言って過程を素っ飛ばすのは思考放棄に他ならない。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 02:40:23 ID:cgX36y6H
age

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 04:05:47 ID:4oNAyb5J
日本人は自分の知ってる範囲だけで、世界を語ろうとする、調べようとしない
ダークヒーローなんてアメコミでもあったし、更に遡ればゼンダ城の虜とかあるわけだし
アメリカ=ハリウッド映画でしか見られないから盲目になる
小説まで目を向ければ、たいていの物語の手法は見つかる

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 04:31:56 ID:dxGXKc7l
>>338
韓国との違いは明白だなw

>>339
アメリカのアニメ市場規模が日本の10倍以上???
どんな計算方法なのか、教えて欲しい。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 05:46:55 ID:6Cch3QjF
ディズニーじゃね?

日本は原作については人材不足にはなってねーよ。アニメーターなど制作側がヤバイ状況ではあるが、、

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 05:55:07 ID:sUcfy7mQ
ダークヒーローといえばロック(=間久部緑郎=マクべス)だな

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 06:10:15 ID:FvZjQMGe
>>386
 いわゆる「アメコミ的ダークヒーロー作品」と、ライバル(敵)キャラをリアルに描く事とは違うわけで。

 「敵の事情」なんて考えてたら、アメコミ・ハリウッド映画では物語が先に進まないから、敵は(カッコ
良くても)やっぱり幼稚に世界征服を企むだけの悪人とかだったりするわけよ。
 日本の作品は、敵には敵の事情があり、主人公側がそれを知っちゃっても、なお、自らの信じる正義を
実現せねばならない苦悩や矛盾がちゃんと描かれてて、それが主人公の成長(と同時に視聴者の成長)
を促すわけで・・・。

 「硫黄島からの手紙」に衝撃を受けたとかほざくアメリカ人が多いことからも、勧善懲悪がアメリカ
作品の大勢であることは明白でしょ。

 そういう意味では、多様な視点を考えさせる物語を一部の人間だけでなく広く大衆に向けて商業ベースで
伝えるのに最初に成功したのは日本アニメなのは間違いないだろ。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 06:45:45 ID:2NU2x4sM
日本の敗戦が影響してるのかねえ
アメリカも負けてるし嫌われているが

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 07:45:38 ID:Z0DH57wO

日本には昔から判官贔屓があるからなー。



393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 07:50:35 ID:4oNAyb5J
2時間映画と1クール以上放送のアニメ比べても仕方ないだろ
日本オタと、メリケン一般人比べるのもどうかと


394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 09:45:58 ID:4aAvc9Zf
>>381
>「自分たちの価値観による正義」は一つしかないので、
 「他の価値観による正義」という概念を受け入れ難いのかもしれない。

アメリカという国は価値観の多様性を是としていると思ってたけど
買いかぶりですかね?
それとも「正義」に関しては多様性を認めないのかな?

>例えば、十字軍の話をして「サラディンの方が紳士的だった」なんていっても、
 詳しく十字軍を知ってる人でなければ、反発覚える人が多いんじゃないかと。

イスラム関係の歴史を少し調べたらイスラムの方が歴史的に見て他の宗教に関して
寛容だった訳だけど今のイスラム原理主義の過激派のテロしか見てない人には
容認できないでしょうね。

日本人の場合議論をしても「相手にも理があるかもしれない」という視点を
基本的に持った上で話をしてるから相対的正義というのがすんなり
受け入れられるのだと思います。
>>384
明確に反論されてる訳ではないがミーアが議長に使い捨てにされたところが
「ディスティニープランを実施するとこうなるよ」というのを製作者は提示したかったのでしょう。
正直見せ方が下手だから判り難いけど・・・・
あの作品は総じて脚本と演出が物凄くわかり難いから製作者が意図した
通りに視聴者に解釈されない箇所が異常に多いんじゃないかと思う。
>>386
少なくともアメリカに永井豪の「デビルマン」と同じ視点に立った作品は
デビルマンフォロワーの「スポーン」まで見受けられませんでした。


395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 11:21:52 ID:x/4cJzSX
Gガンダムではネオチャイナのサイサイシーらも主人公チームの一員として活躍し、
シリーズ後半ではガンダムファイト本戦の舞台が香港になり、作品自体も武侠映画の
影響が非常に濃い物だったけど、中国人らはあの作品を見てどう思ったのかな?

素直に喜んだのか、それとも歪んだ偏見に満ちた民族差別的な作品だと怒ったのか・・・

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 11:31:42 ID:lZljqqKl
ネットであれなんであれ自由な表現はいいよ  コレに尽きる

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 12:24:47 ID:2NU2x4sM
アメリカは様々な国からの移民がいて、文化に多様性がある

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 13:03:30 ID:u6oYOAqt
>>377
>常に自分たちが正義で敵は悪でしか無いのなら

っつーか、あいつらの大半が信仰してるキリスト教自体そういう感じじゃんw
キリスト教に限らず、一神教ってそんなもんなんだろうけどさ。

宗教的背景も少からず有ると思うよ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 13:19:42 ID:Gm0UFVcI
まだ手塚治虫や宮崎駿は出てないのか?

【中国アニメ】「5年で日本に追いつく あとは手塚治虫か宮崎駿が出れば」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162805721/

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 14:19:12 ID:2aW6gSQx
一応、寛容(この場合、リベラル)派も生まれたんだけどね
キリスト教徒同士で殺し合いするのに嫌気がさして。
自分達と違う考えには不干渉で行きましょう、というものなんだけど
これで結構上手く行くんだよ。アメリカ人も基本的にこの考え

問題は他の宗教の撲滅を行動として実践する連中
昔のカトリック(今も体質としては残ってるが)、日本なら昔の日蓮宗(その亜種である創価学会が
この性質を大いに持っている事は知っておいた方がいい)
そしてイスラム原理主義に共産主義。コイツらがヤバい(またはやばかった)




401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 19:04:05 ID:xQ5ZpKeH
>>350
カラー版のアトムでしょ、1980年放映の。

そもそも81年の時点で白黒の元祖アトムは
なかなか放映しにくいでしょうし、いくら外国でも。


402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 19:23:32 ID:2NU2x4sM
>>400さんが触れているけど、一神教でも宗派はかなり分かれてるのよね

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/17(水) 23:28:39 ID:1C1OGP7h
いままではアメリカのハリウッドにやられっぱなしだったが
これからは日本のアニメの進撃が続くだろうな

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 01:59:59 ID:U4K/g1yx
age

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 02:07:12 ID:CNQYrXyB
まともに著作権料払ってないくせに
日本のマンガやアニメを堂々と評価するな、品地区が

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 09:53:11 ID:YwImMiM5
香港並に著作物を買ってくれれば良いんだけどね

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 10:11:02 ID:zof+joX+
中国映画とかって文革とか批判したものって世界的に有名な監督のでも国内で公開されないし、監督が数年間映画製作禁止になったりしてる
アニメでは有名な人はいないし、難しい内容でも子供が結構観るだろうから、体制批判とかやったら制作者エラいことになるだろうな
体制が崩壊したら面白いのいっぱい出てきそうだけど

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 10:12:54 ID:zof+joX+
407は中国人が国内向けの作品を作るときの話ね

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 10:17:29 ID:mGV90iaP
>>402
神さまに対する解釈で「自分の解釈が正しい」「いや私の方が正しい」と
論争してその結果宗派が分かれていきます。


410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 22:59:53 ID:U4K/g1yx
age

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/18(木) 23:48:16 ID:vLRrNJyW
このスレの人間の考えるハリウッド映画の代表的な作家や作品てなんだ?
マイケル・ベイみたいなベタベタのヤツを言ってるのか?
だとしたらえらく料簡が狭いな

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 01:58:00 ID:zYGuutuW
ともかく1作品でも2作品でも実際に観て、
日本アニメーションの自由多彩な世界を感じて欲しい
年配の人もぜひ触れてみるべし

ちょいと調べていて見つかった宮崎駿氏の
「セーラー服が機関銃撃って走り回っているアニメーションを作っていちゃダメなんです」
という発言は金言だと思った

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 11:30:00 ID:Iq1FQorl
そーいやしばらく前に中国のアニメ産業を管轄している役人がネット上で
「今中国で作られている質の高いアニメに比べ、日本のアニメは暴力的で低俗な物ばかりだ」
と自画自賛したところ、途端に中国中のアニオタどもがソース付きで徹底的に反論され、
その役人はぐうの音も出ないほどケチョンケチョンに論破されたとか。

後にその役人は別の場所で幼稚な勝利宣言をやらかしたらまたネットで叩かれるという
オチが付いたそうで。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 17:05:14 ID:AnyD+Ops
というかシナ人はどうせ違法ダウンロードと海賊版でみてるんだろ?
製作者である日本側に一銭も金払ってないくせに図々しくもコレは面白くないとかアレは嫌だとか選別してるのを見ると
なにを盗人が偉そうな事いっとるのかとおもう。
まあ、著作物に対して金払う文化をもたない連中だからこんなもんだろうけどさ。

415 :愚公:2007/10/19(金) 18:41:47 ID:bzEokUyR
あそこの人間著作権とか知らなさそうだ、国際ルールなのにね。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 18:54:14 ID:ohsxP90A
ニコニコでドラえもんやらこち亀やらみまくってる俺は著作権どうこういえる立場じゃねーな。
むしろ日本のアニメをもっと知ってほしい

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 19:53:49 ID:3ErKaGcs
著作権に関しては日本だってウイニーとかあったわけだし
ようつべやニコニコとかの事考えりゃ中国の事どうこう言えないと思うよ・・・正直。
(そりゃ程度の大小はもちろんあるが)

ニコニコとかでカスラックの如く著作権モノを本気で取り締まったら
MADとか素材使っただけのものでも削除という事になり
ほとんど何にも価値なくなっちまうのは明白なわけで
あのようなサブカル文化は壊滅してしまうしな、事実。

中国からは将来的には著作権ちゃんとして金取れる方向にだんだんもっていきゃいいけど、
今はとにかく日本のモノを見る事の方が結果的に有益ではある段階でしょ、
日本のマンガアニメにはそれくらい魅力と啓蒙力が兼ね備わってると思う。

こういうのは地味に草の根で中国の今の矛盾状態や自由制限がおかしいって
自然と思えるようになる方向に広まるくらいのパワーあると思うよ。


418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 20:17:06 ID:lLIvSDKl
> こういうのは地味に草の根で中国の今の矛盾状態や自由制限がおかしいって
> 自然と思えるようになる方向に広まるくらいのパワーあると思うよ。
支那人とアニメにこんな期待することほど無駄なことはない。おめでた過ぎ。
支那が今の景気状態が1世紀続いたとしてもあそこに自由は生まれない。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/19(金) 23:20:05 ID:3ErKaGcs
>>418
オレは何も中国に自由を生み出す事をアニメによって見出すなんて
一言も言ってないぞ?単に、そういうふうに感じたり思えるような層が
少しでも出来る事は悪くないし広まるパワーがあるほど
「日本の作品は良いものだ」と言ってるだけ。

あの国がそう簡単に変わる事無い事なんか
わざわざ言われんでもわかりきっとる。
それに、あの中華思想という思想から逃れられない
どうしうよもない人民だらけなのももちろん承知。
「おめでた過ぎ」とか偉そうに言われるのは心外だな!

中国っていうだけで何でもかんでも拒絶前提で
頭から全て否定するような極右の人は嫌なんだよ。
別に中国に期待なんかしてないし中国がどうなろうと知ったこっちゃない、
オレも日本人だし。オレが言いたいのは、日本の作品はそれくらい良い、という事だけ。
それくらい良いから、中国でさえも草の根でそういう考えがある程度はクルと思うだけ。
そうなったとしてもそれが直接、あそこの体制のゆらぎにつながる事に期待したりとか
そんな事なんにも言っとらんのに勝手に決め付けるな。

それにもう1つ言えば、中国に住んでるのは何も100%シナ人(漢民族)という国ではない。
漢民族が93%とはいえ、残りの少数民族も絶対数で言えば何千万人もいるわけだし。
あんたみたいに頭から拒否前提で文句タレてるだけならしてるだけなら
何にも生まない、今の日本の民主党や野党みたいなものでな。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 02:05:33 ID:pZ3MqaCU
age

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 02:08:15 ID:h9FFPjJ+
「なぜさおだけや‥‥」の本がヒットして以来
「なぜ〜」というタイトル流行ってますね。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 02:53:43 ID:miAdi7bU
>>419
いや同意なんだけど、中国人の大勢に影響することはないだろう。
上のアンケート回答の文面をみてもわかるように、答えてるのは
中国人のなかでも知的な層、頭の良い学生たちだろう。
こういった容易に洗脳されない判断力と感受性を持っているのは
全人口の一割もいないんじゃないか。(それでも一億くらいにはなるが)

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 02:55:50 ID:cC34aMRS
日本のある層の才能がアニメーション業界に結集してることは否定できない
これからも素晴らしいものを作り上げていただいて
できることなら世界中の人に見ていたきたい、MADE IN JAPANとして

微力ながらお気に入りの作品はDVD等を購入してサポートしたい

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 04:31:03 ID:SORY3oGO
>>390
>日本の作品は、敵には敵の事情があり、主人公側がそれを知っちゃっても、なお、自らの信じる正義を
>実現せねばならない苦悩や矛盾がちゃんと描かれてて、それが主人公の成長(と同時に視聴者の成長)
>を促すわけで・・・。

 そりゃ、トミノが創り出した風潮だな。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 04:37:31 ID:mKtn+K7b
>>390
あやまれ!マグニートー様にあやまれ!!

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 04:50:37 ID:AQH24VBW
>>424
「巨人の星」でもやってたと思うが?

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 05:41:06 ID:cSE3svPG
どーまんせーまんどーまんせーまん

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 05:45:21 ID:AZzLOm9X
>>423
購入厨乙
おれはニコニコで無料で見るからwwwww

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 10:24:21 ID:D4aI2sEu
>>428
お恵みを受ける外人さん?しかたないですね

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 10:46:00 ID:XwyCCAAb
中国のアニメでは政府の人間や役人(特に共産党幹部)を
悪く描くのもご法度なのかな?

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 11:01:23 ID:p1SzhrbV
親日ぶる工作

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 11:17:22 ID:/OZDz7Ow
>>430
ご法度どころじゃねえ
捕まるぞ

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 14:04:01 ID:uBYOXdis
特アの連中って二言目には”歴史歴史”って喚くけど、
日本人がどのように漫画やアニメを育ててきたかには
関心が無いようですな。所詮”歴史”は集る手段でしか
無いからかw

434 :太公望:2007/10/20(土) 14:20:14 ID:c0flHKK8
>>432
捕まっても大したお咎めは受けないよ
再教育されるだけだ

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 14:54:34 ID:+2WZFNz7
>>434
それが怖いんだろWWW
思想改造とか、そのための強制労働とか。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 15:02:25 ID:XwyCCAAb
中国では当局があの手この手でネット規制を進めているけど、
その中には2D系エロ画像やエロ漫画が大量に含まれるP2Pの
違法ファイルに対する規制は行われていないのかな?

これらを根本的に規制しない限り、中国への日本製エロコンテンツ
の大量流入は防ぎようが無いだろうし。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 15:03:44 ID:OeO8Uk2H
映画と違ってアニメ漫画ゲームっていつまでも忘れないし、子供心を呼び起こさせてくれるよな
俺の中での究極はDB、ワタル、クロノかな!

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 15:14:14 ID:uBYOXdis
その内マモーのように頭にチップを埋め込まれて操作されるように
なります>中国人

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/20(土) 23:17:47 ID:pZ3MqaCU
age

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 01:31:41 ID:4H9ipVhU
中国には先駆者が活躍するロボットアニメはあるのかな?

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 12:44:33 ID:wi760kQY
先行者の間違いじゃね?

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 12:59:38 ID:Pz74INEA
Download板のリンクが貼られてて
Winnyやshareやりまくって落としてるだけだろ
お金使って買ってくれなきゃ意味がない。
日本の文化が若い世代に人気があるだけではなんの意味もない。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 13:05:18 ID:AIApBAKS
陰陽師?イェイ

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 13:12:51 ID:ozKZ0bsO
共産党をみっくみっくにしてやってくれ。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 13:30:09 ID:usjYAscC
>>241
主人公のラインハルトも中国ネタだから。霍去病で調べると良いよ
>>391
アメリカの映画もベトナム戦争前後で変わったと思う
>>441
先行者が中華キャノンぶっ放す動画を中国人自身が作り出したときこそ
中国の動漫が始まるときだな

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 15:33:18 ID:d0aeUtDJ
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192943669/
国家ラジオ映画テレビ総局の趙実副局長は20日、
北京で「中国はアニメ産業の国際交流・協力を広げていく」との方針を強調しました。

これは趙実副局長が中国共産党第十七回全国代表大会のニュースセンターで
記者のインタビューを受けた際述べたものです。
趙実副局長はまた「中国はアニメ関連の外国企業との協力を奨励する。
『国際アニメ祭』などのイベントを通じて、国際アニメ業界の学術・芸術交流を広げていきたい」と述べました。

趙実副局長はさらに「中国のアニメ産業を支援するため、政府は毎年1000万元の予算を投入する。
また17カ所のアニメ産業基地と6カ所のアニメ教育研究基地を設置した。
中国の製作能力も大幅に向上しており、去年、中国は8万分間のアニメを製作し、
2003年の6倍となった」と紹介しました。(10/21 翻訳:Yin)

ソース CRI
http://japanese.cri.cn/151/2007/10/21/1@105631.htm

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 15:57:17 ID:NOqNrNyL
役所が漫画やアニメに首突っ込んでも政治的プロパガンダ満載の内容にしか
ならんだろ。そんなの南京大虐殺をネタにした映画を南京で公開しても
全然客が入らなかったのと同じ結果になるだけ。


448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 20:01:55 ID:PzN2yEti
age

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/21(日) 21:03:24 ID:DaESVxoW
>>440
日本だと攻殻機動隊とぽえみぃに登場してますね。


450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/22(月) 15:15:21 ID:yWA0H4sR
【ロシア】日本アニメ、ユジノでも「もえー」 初の州公認イベント [10/22]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1193024761/

日本のアニメ文化に熱中するサハリンの若者たち=21日、ユジノサハリンスク(津野慶撮影)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/image/109_1.jpg

ロシアでも人気が高まっている日本のアニメ文化のイベント「サハリンのアニメ」が二十一日、
サハリン州ユジノサハリンスク市の州立図書館で開かれた。地元の若者たちが企画し、十代から
二十代前半の約七十人が集結。アニメの登場人物の格好で寸劇を披露するなど楽しんだ。

日本アニメの愛好者でつくるサークル「オタク」が、昨年十月に初めて開催。今回からは州の公認
行事になった。

寸劇には、三グループが挑戦。セーラー服など自慢の衣装で熱演し、日本語を交える場面も。
また、アニメの映像に好きな音楽を重ねて編集した自作ビデオの上映や、イラスト画の展示もあり、
会場の投票で優秀作品を選んだ。

主催した「オタク」は約三十人で構成。地元新聞社の呼び掛けで二○○○年に結成された。代表で
世話役のイリーナ・ゴルノスターエワさん(47)は「みんな日本文化が大好き。アニメの雑誌やビデオは
通販で取り寄せ、地元に商品が入荷すると一瞬で売り切れる」と解説する。他国のアニメへの関心は
低いそう。

司会を務めたスベトラーナ・カムシコーワさん(22)は「モスクワでは当たり前のイベント。サハリンでも
開きたかった」と話している。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/56245.html

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/23(火) 00:38:28 ID:Qc91Y9Wx
マジンガーZが始祖神アニメ

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/23(火) 20:32:43 ID:/SVXb3uo
オヤジどもはまずハルヒをきちんと見ろ
それからアニメの現状を語れ

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/23(火) 20:47:06 ID:ZNtpVupU
ハルヒはトロが好き。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/23(火) 22:49:31 ID:FlJKnX1R
>>452
藤岡ハルヒの方は面白かった

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 14:50:13 ID:cZwjH2ef
中国にふたばみたいな画像掲示板はあるのかな?

まぁ、あんまり好き勝手な事書いていたり、エロ画像を投稿すれば
ID剥奪どころじゃ済まなさそうなのがかの国の恐ろしいとこだけど。

ちなみにロシアにはふたばみたいな日本アニメ系の画像掲示板が
あったりしますが。
http://2ch.ru/k/wakaba.html

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 14:56:53 ID:dtcfYs7W
>>390
敵側の事情や内面を描いたりヒーロー側を絶対正義に描かないアメコミは
70年代頃からすでにある。日本の漫画アニメの影響とは関係なくな。
>>394
>少なくともアメリカに永井豪の「デビルマン」と同じ視点に立った作品は
>デビルマンフォロワーの「スポーン」まで見受けられませんでした。
スポーンとデビルマンなんか「主人公が悪魔」ぐらいしか共通点ねえよ。

アメコミ批判もキリスト教批判にしてもお前ら無知で単純すぎ。お前らの
頭の方がよっぽど勧善懲悪的だな。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 17:18:25 ID:OwfRypsC
>>456
え〜と、スポーンの作者であるマクファーレン自身がデビルマンから影響を受けたと
証言してる訳ですが?
ろくに知識も無いのに断定口調で書き込むの止めた方がいいんじゃないかと。
恥掻くだけですよ。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 17:46:57 ID:dtcfYs7W
>>457
「影響を受けた」と言っても実際の内容にはほとんど共通点は無いぞ。それこそ
「主人公は悪魔」ぐらいしかな。それにしたってアメコミにエトリガンや
ゴーストライダーといった先駆者がいるし。人間の心の闇を描いた作風にしてもそれは
デビルマンというよりはバットマンに近い。
マクファーレンが日本の漫画に一番シンパシーを感じていたのはその内容ではなく、
作品の権利を出版社ではなく作家が持つというビジネス面においてだよ。スポーンは
面白い面白くないは別にして、アメコミにおいても特に革新的といえる内容ではない。



459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 17:57:29 ID:dtcfYs7W
ついでに言えばデビルマンにおいてのデーモンは地球の先住種族であり
デーモンと人間との種族間戦争を描いたデビルマンはアメコミでいえば
スポーンよりもX-MENの方が内容的にも近いものがある。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 18:17:58 ID:3GZIn3NO
>>456
ここは日本アニメ最高!と言いながらバカアニオタ達が射精大会するスレだから
アメリカ文化研究の本を読んだ訳でも、アメリカに住んだ訳でもなく
映画やドラマや小説のイメージで語ってるのがほとんどなのはレス見ればわかるだろ

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 19:58:16 ID:FVrFBIVr
日本のアニメが中国人にどう思われていてもいいのだが
中国人のコメントにはかなり知性が感じられる

462 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/24(水) 19:59:57 ID:J4eTz6ma ?2BP(350)
>>460
んで、そのオナニースレであんたは何息巻いてるの?

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 20:02:28 ID:8aMTApeA
表現の自由と文化を支える裾野の広さだよな。
・・・日本にも駄作は多数有るが、それを批判しつつも許容する寛容さもあるし。

文化は余裕や遊び心から生まれるのさ。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/24(水) 20:20:06 ID:nhYlFtuH
国産アニメは秀作が不足 担当司長が涙の演説

ttp://j.people.com.cn/2004/08/27/jp20040827_42840.html

王司長は演説の中で国産アニメの窮状について、「わが国にはアニメ作品が少な
すぎ、われわれには子孫の世代のために果たしてきたことが少なすぎる。私の11歳
の娘が日本アニメ『名探偵コナン』を見ながら、『いつになったら中国のアニメもこれ
くらい面白くなるの?』と私に聞いたが、答える言葉もなかった。そのとき急に、子ど
もたちが余りにもかわいそうになり、子どもたちに対し恥ずかしくなった」と語った。


465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 00:12:42 ID:cWF8oyeC
アニメを見るコード(認識符号)を持たないこの国(日本)の老人たちは不幸だ
せっかく花盛りだというのに
アニメに拒否反応の出るやつは文化的ご老体だ

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 00:32:22 ID:DKmyl9P4
世界で一番虚しい行為

「おまえらの行動はオナニー!」と力説するオナニー

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 02:20:11 ID:MJBWAhwp
キル・ビルのゴーゴー夕張については、
「日本人の監督がやっていたら、絶対にスケバン刑事になってしまっただろう。
登場させたいキャラクターがまず大きく存在し、その後から作品としてのつじ
つまを合わせる。
だから日本刀を持ったまま空港をウロウロするような映画になる。
リアルを追求する日本のアニメと、アニメ的でも良いじゃないかという映画。
アニメをやっている人にとっては反面教師的な実写と言えるかもしれない」
と語った。


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 02:26:26 ID:MJBWAhwp
押井守という人はおもしろいね。才能だ。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 08:36:00 ID:UP+Ze9Rt
>>468
押井がいなければターミネーター2もマトリックスも存在しえなかった

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 08:41:51 ID:NS9gexlp
まあちゃんと日本製アニメとして認知している分どっかの隣国よりはマシかな。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 10:18:11 ID:H/CIfHPk
日本のアニメくらい中国人や中国文化をよく登場させて
かっこよく描いてるものはないだろう。
中国人がアニメをみて気を悪くするはずがない。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 10:35:26 ID:rYl+VSwg
>>463
>文化は余裕や遊び心から生まれるのさ。

共産主義が新しい文化を殆ど生み出せず結局バレエやクラシックなどの
古典文化を擁護していく事でしか
自国の文化水準の高さをアピールできなかったもんな・・・


473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 12:08:57 ID:a0qUrmnT
アニメに出てくるク〜ニャンはみんな可愛いんだぜ

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 16:20:11 ID:eXIXEX5t
>>471
横浜中華街で明謝楼(ミンシャロウ)を経営する両親の一人娘。
元子役スターの叔母の影響で、幼少時より芸能界に憧れる。
15歳のときレコード会社の歌手オーディション予選に合格する。
彼女の名前はリン・ミンメイ

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 17:49:14 ID:efmjI0oL
>>474
昨日の夜、再放送してたな。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 17:51:16 ID:qVraFDMi
伊達杏子なんてつまらんよな
儲け主義でなんか作ると失敗する

ミンメイがすでに20年前にバーチャアイドルを実現してる

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 17:52:36 ID:qVraFDMi
最近はなにがおもしろいの?
エヴァ以降ということでエライ人教えてくれ

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/25(木) 19:11:40 ID:ZXNxI977
アクエリオンだろうな

某CMの影響で歌から入って本編にハマる人多し

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/26(金) 00:40:52 ID:wpr1Bg/h
age

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/26(金) 05:32:16 ID:6WHOYuJy
>>474
ああ、林明美さん、ですか・・・

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/26(金) 21:43:14 ID:wpr1Bg/h
age

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/26(金) 22:42:27 ID:lY4AZVk9
>>481
何上げてるの?
中国様が日本の同マンを見てますから日本人も中国様を好きになりなさいとでも?
ふざけろ!

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/26(金) 23:38:45 ID:xF7OQvpz
「クレヨンしんちゃん」にハマる中国の母娘
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071012/137173/

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/27(土) 05:13:21 ID:CVTiIM5A
キングゲイナー
主人公メカが変
いろいろあるわな

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/27(土) 06:30:22 ID:rOKGTjTz
先行者が股間のアレでヒューボをボコボコにするアニメ作ってくれ

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/27(土) 12:57:08 ID:EresNMbJ
中国には表現の自由が無いから、日本に勝てないだろうね。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/27(土) 22:03:48 ID:qbcGoxIZ
中国に誉められても嬉しくない。
どうせ海賊版だろ。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 03:51:23 ID:ap+A/oP6
age

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 07:24:06 ID:JP/cjlds
ロンドン エキスポ - コスチュウム プレー
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/bbs4.worldn.media.daum.net/griffin/do/country/bbs/read?bbsId=N003&articleId=7240&pageIndex=1&searchKey=&searchValue=


<;´Д`>児本当 大変です 全世界に 日本文化が 染みこんで ありますね 我が国や 日本を 嫌やがって
無視するの(事実 中では すごいと 思いながらも) みんな 日本を すごく 思うが 見ます 私たちも
日本文化を 報告 捨てる 件 捨てて 学ぶ 件 学んで もっと うまく行くと 割 でしょうに

<;`Д`>キムク先生の お話どおり 文化の 力が 仮装(家長) 恐ろしいでしょう..

<#`Д´> あんな 低級文化が 刺激的イヤー書 波及力は あるかも知れなくても
後には 精神を 疲弊するようにする 元凶です...マンガ 産業を 育成しようとすれば
ディズニを 模範で するのが 良いです

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 12:40:28 ID:h9DcIEUH
>>483のコラムの一覧&URL

中国清華大学の「日本アニメ研」が愛される理由
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070907/134326/
「先生、私はセーラームーンを見て日本に来たんです」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070919/135310/
「スラムダンク」が中国にもたらしたもの
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070926/135915/
なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071005/136942/
意図せざる“知日派”の誕生 〜中学3年生から見えてくる日本動漫の影響度
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071015/137453/
中国"動漫"新人類 「クレヨンしんちゃん」にハマる中国の母娘 (2007/10/25)
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2007102500022cs&p=1

なんかこういうのがあと10年ぐらい続けば、中国の若い世代に
「日本と戦争をすれば日本のアニメが見られなくなるぞ」
「東京を核ミサイルで吹き飛ばすともう日本の漫画が読めなくなるぞ」
なんて言えば連中はマヂで日本と戦争をしてもいいのか悩んだりして。

491 :地獄からの使者☆支援機構@スパイダーマッ ◆2ChOkEpIcI :2007/10/29(月) 12:44:08 ID:EyPJz0P4 ?2BP(350)
>>480
林明美とかかれると吉岡平に見えて仕方が無い。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 13:21:36 ID:fYbsrbV6
>>490
なんだっけ、

中国反日デモの時に、日本人幼女の画像貼り付けて多くの中国人を寝返らせたVIPPERの運動があったな。


493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 13:32:32 ID:tEaRM8Pb
>>492
ま、憲法改正と軍事力増強とあわせて、こういうソフトパワーの力に
注目して育てることは大切。

アメリカだってその二本立てでやってるんだからね。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 15:01:30 ID:h9DcIEUH
某アニオタの在日米軍の兵士も
「東京が攻撃されたら大好きなアニメが見れなくなるから、
軍の命令なんて無くても日本はオレが守ってみせるぜ!」
なんて頼もしい(?)事を言った奴がいたとかいないとか。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 15:19:13 ID:UIgP/lvy
>>490
すでに巨乳小学生によって両国の危機が回避されています。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 16:42:35 ID:o327H7L5
今年の始め京都のユースホステルで中国人の大学生の女の子と同室になったよ。
日本語専攻をしているので日本語がぺらぺら。重慶から来たと言っていた。

日本の漫画のファンだと言っていて、漫画の単行本を目をきらきらさせて読んでいた。
日本街がどこもとても綺麗で旅行がすごく楽しいと言っていた。

最後の日に「中国にも是非来てくださいよ」と言ったので、心の中で「重慶は嫌だな」と
思いながら、ツアーで香港・広東・桂林に行ったことがあると答えた。

私が(汚かったなぁと思い出しながら)あまり関心がなさそうに答えたので、反日の中国を
知っている日本人と思われたのかな。
多分あれだけマニアっぽい情報通なら、日本人のアンチ中国感情も敏感に感知していたかも。。。



497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 17:34:03 ID:TGptp6GU
>>465
実は、結構見ているんだよね。

いまの40代の親の世代だろ?あの時代は、居間に一家に一台のTVが
あって、皆で見る時代だったから。

ジブリ映画とかの、あり得ない動員数も、そのあたりの世代が結構
アニメを見ている証拠でもだる。

…だけど、動きが速いのは駄目なのよ。w

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 17:52:53 ID:a5xv2uYu
>496
今年の夏、重慶は外気温が50度近くまで上がって
外出禁止令(出ると死ぬから)が出てた様な・・・飯もマズイしなぁ。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/29(月) 22:48:43 ID:h9DcIEUH
中国には人気声優とかいるのかな?

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 11:38:43 ID:VKaU0Bsi
ゲーム好きとかファンタジー好きでないとついていけないような漫画やアニメが多いな。
デームまったくしない俺にはわかりづらい。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 12:24:17 ID:I4ezNghd
経済大国なのに外国に知られてるのは漫画だけの文化貧国だと
朝生で嘲笑されてた頃がなつかしい。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 12:32:41 ID:NV9TG9ib
>>501
欧米で日本のアニメを見て育った世代が社会に影響力を持つようになってから
日本のマスコミが意見をコロっと変えたのは失笑したわ


503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 12:40:01 ID:51JJGoS3
動漫とはうまくいったものだなぁ。なんかの漫画の略かとオモタ

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 12:53:04 ID:b1Y0S/z0
重慶はまともな人間は一日いるのも耐えられないからやめておいた方がいい。
強い反日、凄まじい蒸し暑さ、辛いものばかり食べてイライラしてる民衆、
もうすごいです

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 14:57:19 ID:LOTaFAR6
海賊版で作品を読んだ人間には少なくとも批評の権利はないと思う。
だから、そういう人間の意見に対してリアクションしたり引用したり
するのもやめるべきじゃないかな。むろん、海賊版読んだくせに
厚かましい、と否定するのはいいけどさ。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 15:11:41 ID:UpkDJE6/
動漫→ドウマン→南極1号
気持いいのか?



507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 15:24:48 ID:vFENN58K
いや、コピー振り回して何を…?

払うもん払えよ

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 15:55:28 ID:RXmiW32I
>>159
>ところが水木兄貴にも後悔してるアニソンがあるんだな。

教えてたもれ。


509 :中国人:2007/10/30(火) 15:56:31 ID:skpHUzDr
中国のアニメは政治にかかわりすぎと思う!
だから、残念ながら、いいものが出せないさ!

510 :      :2007/10/30(火) 16:10:10 ID:xZBOa3xU
堂万 堂万

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 16:22:36 ID:tfT8LfRJ
自由のナイ国に待ってるのは、下請けとして組立て工場の役割位かなぁ…中国が欲しいのは外貨だけだろう。日本は、政府が積極的にアニメ産業に介入して来なかったからこそ、今の流れみたいな所も有るしなぁ…

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 21:33:48 ID:NV9TG9ib
>>509
娯楽に政治色入れたらエンターテインメント性が薄れるよね。
アメリカ映画でも「パールハーバー」は糞だった。
>>511
日本の産業って政府が保護しなかった分野が世界で活躍してるもんな。


513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 22:04:43 ID:RPXQA6Sy
>>511
政府の代わりに広告代理店が搾取と支配を実行してきた。
自由なんて日本も無い。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/30(火) 22:11:45 ID:h1SFiYVm
そういやエヴァ量産機ってどれかが中国製だったな
S2機関正常に機能してんのかあれ。
エヴァに関する中国はこんぐらいしか思い浮かない。

>>512
その逆硫黄島はイデオロギーが無いから楽しめたな

どの国も愛国するとすぐ戦争ネタに繋げるからなぁ
結局、経験者がいなくなっても永遠に「謝罪汁」になる。
昔の戦争抜きの愛国はできないのか

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/31(水) 01:27:35 ID:xzuQjfIy
海賊版で日本の作品が利用されることに、日本サイドこれほど肯定的な人間が居るのが
驚きだよ。払わないなら読んだり見たりするべきじゃないし、それをするのは
不当で傲慢で悪意に満ちた搾取じゃないか。
なぜへらへらと喜ぶ人が居るんだろう?
コアなオタではないが、それなりにアニメ文化を濃く享受してきたものとして
正直まったく理解できんよ。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/31(水) 12:02:50 ID:N4fWdN8N
>>515
マイクロソフト作戦とか。
まず、海賊版で普及を図りシェア拡大→片っ端から訴訟を起こす→もうかる

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/10/31(水) 23:51:34 ID:xzuQjfIy
全く儲かってない。政府がバックアップしない限り、権利者には実際的にそんな能力ない。
クールジャパンとかいい気になって利用されてるだけ。>>516

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/01(木) 11:45:26 ID:xsgJOyrK
「らんま1/2」も中国では人気あったのかな?

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/01(木) 14:23:01 ID:OMmmFkiN
>>326
ディズニーのは子供が見たら想像を掻き立てて楽しめるかも知れないが
大人を含めた日本人全般にはあまり響かない気がする。
なんというか、薄っぺらい。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/02(金) 09:44:56 ID:inapT5QD
>>519
ディズニーはあくまで「子供向け」だから日本の老人から幼児にまで
対応できるマンガ文化とは全然方向性が違うと思う。


521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 07:02:31 ID:6LQf6Rjo
良くも悪くも「N・H・Kにようこそ」を見てみてよ

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 13:58:49 ID:KTW5MFxW
今更だがドーマンセーマンってなんだ?

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 14:04:02 ID:oBRowBux
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 17:54:37 ID:k/kzQ/cB
キョンって結局なんだったの?
キリコみたいな異能者?

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 19:14:51 ID:KTW5MFxW
>>523
なるほど 産休
しかし、みんなよくこんな言葉知ってんな

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/03(土) 20:31:18 ID:Apxfp3on
ニコニコでレッツゴーおんみょうじを見ろ
sm9
だったと思う

ケータイからカキコ

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 01:03:23 ID:Qcuex7rN
>27
難しいアニメだな。娯楽性を排除した考えるアニメ

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 07:23:34 ID:pYg/Yxzv
中国の留学生バイト(20、女)がNARUTOを大絶賛してた。
NARUTOは見てないけどドラゴンボールみたいな存在なんだろうか?

こうやって外の声聞いてみると
日本のアニメって政治性もないし良い心を作るのにはいいかも。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 10:16:35 ID:mJEa3DNK
>>528
ウルトラマンが今中国で大人気らしいけどアレって道徳的な話が多いから
アレ見て中国の子供たちが色々感じてくれると嬉しい。


530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 12:56:35 ID:KQHmbgHY
>>529
宇宙開発に躍起になってるから
ジャミラの話は支那人どもにちょうどいいかモナー

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 14:57:07 ID:V3puiCX9
古代中國的科技(ロケット、小銃、大砲、手榴弾、地雷、照明彈、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=0bpOzW7gihw
http://hk.youtube.com/watch?v=H8QIFvW4d60
http://hk.youtube.com/watch?v=eZTJrs3_0b4
http://hk.youtube.com/watch?v=ZvK6Yb3MGVk
http://hk.youtube.com/watch?v=OS50_Cd9vog


532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 15:30:17 ID:NrLYWIFh
中国じゃないけど、もやしもんのサブの翻訳に手こずってるらしい
マジで死んでくれとだけ思った

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 16:30:40 ID:kil+6MCH
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 19:00:13 ID:RsGcHmIi
>>528
独裁政権に支配された民衆がクーデター起こしちゃう
ロボットアニメを放送禁止にした国があったけどな。

535 :台灣:2007/11/04(日) 19:54:02 ID:V3puiCX9
古代中國的發明
(運河、スパゲッティ、ロケット、サッカー、チェス、傘、犂、地動儀、紙、
指南針、印刷、造紙、造船、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=Z9sbV924Z6I
http://hk.youtube.com/watch?v=eqBEmmLgRsQ
http://hk.youtube.com/watch?v=KEQliKrEYYs
http://hk.youtube.com/watch?v=k-derIFLQfk
http://hk.youtube.com/watch?v=_Cwd_nG1ArQ


536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 21:01:17 ID:JUQFwwLk
>>535
チェス=インドのチャトランガの方が先
造船=古代エジプトの方が先

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 21:24:48 ID:51l8B+L6
ゴルフは中国起源だったっけ?確か呉竜府が始めたとか。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/04(日) 22:25:06 ID:iSEuij96
紙と造紙の差って?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 08:38:15 ID:sBTBW8tT
>>537
民明書房刊ですねw

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 14:41:00 ID:yIM1y+Jz
「日本人と仲良くなりたい」――「ニコ動」でアニソン歌う、韓国人の女の子 (1/2)(IT-Media)

 「ニコニコ動画」に海外からの参加者が増えている。ある韓国人の女の子は「らき☆すた」の曲を日本語で熱唱して投稿。
韓国嫌いの一部ユーザーからひどい中傷を浴びて傷ついた。だが応援してくれたユーザーの声に応え、また新しく1曲歌って公開した。
2007年11月05日 07時48分 更新
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/05/news016.html

お前らこういう相手には手加減というか容赦してやれよ。 最初から反日ウリナラマンセーで凝り固まっている香具師相手ならまだしも・・

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 14:43:22 ID:1MesWt+Q

放送系マスゴミ偽政府の株式運用資金が、ショートしてきたから。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 14:44:41 ID:1MesWt+Q

放 送 系 マ ス ゴ ミ 偽 政 府 の 
      株 式 運 用 資 金 が 
   シ ョ ー ト し て き た か ら 。



543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 14:48:09 ID:ihD738ut



               海賊版で安いから。        むしろタダだから。




544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 14:57:34 ID:BmlXjWul
>>1
中共のプロパガンダ番組がクソつまんねーからですよ

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 17:33:41 ID:1MGQEW63
げんしけんだけは海外のひとに見てほしくない

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 17:35:58 ID:+Kq+VsTm
若者の心を惹きつけて離さない北欧物の・・・ を思い出した

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 17:39:19 ID:iENejmqE
日本にハマってしまった「哈日(ハールー)族」たち
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071023/138334/

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 17:45:15 ID:ee3RHLzP
>>540
このストレイツォ容赦せん!

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/05(月) 21:29:24 ID:4+kdifjR
>>540
在日が日本を憎ませるためにやったんだろ
別に嫌韓でもこういうのは普通ならスルーしてる

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/06(火) 06:33:09 ID:DoCOY8m6
BONESはクオリティ高いな
下手な実写映画の100倍すごい

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/06(火) 18:30:31 ID:V6Tv1kq6
日本でも人気の先行者
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u11040181

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/06(火) 18:36:52 ID:3iq0tj3J
古代中國的發明
(運河、スパゲッティ、ロケット、サッカー、チェス、傘、犂、地動儀、紙、
指南針、印刷、造紙、造船、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=Z9sbV924Z6I
http://hk.youtube.com/watch?v=eqBEmmLgRsQ
http://hk.youtube.com/watch?v=KEQliKrEYYs
http://hk.youtube.com/watch?v=k-derIFLQfk
http://hk.youtube.com/watch?v=_Cwd_nG1ArQ

古代中國的科技(ロケット、小銃、大砲、手榴弾、地雷、照明彈、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=0bpOzW7gihw
http://hk.youtube.com/watch?v=H8QIFvW4d60
http://hk.youtube.com/watch?v=eZTJrs3_0b4
http://hk.youtube.com/watch?v=ZvK6Yb3MGVk
http://hk.youtube.com/watch?v=OS50_Cd9vog



553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/06(火) 21:21:56 ID:+DuXYFxy
かつてはタツノコプロ
今はBONESだな
岩窟王はすげー

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 16:29:54 ID:WsjinqHd
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194403849/
◆特集:中国“動漫”新人類 「中国のコスプレ大会は国家事業である(前編)」
  〜5億5000万人が見るコスプレ中継〜
NBonline(日経ビジネス オンライン) 2007年11月7日水曜日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071105/139628/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071105/139628/?P=2&ST=sp_china
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071105/139628/?P=3&ST=sp_china

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 16:43:12 ID:WKUa0fGC
そして中国でパクリ動漫が蔓延する

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 16:44:40 ID:4prI8Fbq
人民総白雉化計画アル

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 16:56:53 ID:odFhw8AC
白雉<はくち>
二声とも言う。白雉は一生に二度しか鳴かない。その鳴き声も二通りしかない。
  最初に、即位を告げるために即位を告げて、高らかな声で「白雉鳴号」と鳴く(一声)。
  二度目に上げる声は崩御を告げる(二声)。二声をあげると、白雉は死ぬ。
  そのため、二声のことを末声とも言う。
白雉の足は、玉璽の代わりになる。
王宮の中の二声宮、または梧桐宮に住んでいる。
麒麟と同時に生まれるものと思われる。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 17:10:53 ID:hpfYEDyX
>>557
(・◇・)ホウギョ!

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 20:26:56 ID:Zzp6yRTB
アニメーション制作って建築とよく似てるわ
50話だとすると住宅50棟作るようなもんか
造成までやるとなると、けっこう大変そうだ

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 20:30:25 ID:T+/dg5bT
レッツゴー陰陽師?

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/07(水) 22:00:33 ID:odFhw8AC
芦屋動漫
http://freett.com/minamikun/asiyadouman.html

動漫静漫?

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/08(木) 18:07:33 ID:lpaNFSbV
新しいガンダムおもしろくない
かつての宇宙船艦ヤマトと同じ道を歩んでるな

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/09(金) 10:36:10 ID:IS2Ln33Q
>>562
んな文句はZガンダムの頃から言われてる。


564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/10(土) 09:06:08 ID:yTsbcfZN
>>48
華人はそんなどこぞのアホのようなことは決して致しません
日本の漫画・アニメのコンテンツの買い占め・海賊版商法・横流しetcが出来ればいいんです
伝統的に華人達は形式よりも中身を重視するんです
そう、彼らはお金が儲かるなら起源節にはこだわらないんですw

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/14(水) 23:36:14 ID:HZS6iirC
中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め:戦略情報研究所講演会
http://www.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8


566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 01:34:09 ID:KJ+wG7hp


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 01:39:35 ID:Ym3Bhnrt
はいはい。そこでこんな素敵なイベントを2つ紹介。みんなどっかに貼って宣伝してね。

●南京陥落70年国民の集い
参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 

 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見

  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html

●映画 南京の真実 第一部『七人の「死刑囚」』完成試写会のご案内
日時:平成19年12月14日(金)開演18時30分(開場18時)
 場所:九段会館
  102-0074東京都千代田区九段南1-6-5 電話03-3261-5521
  http://www.kudankaikan.or.jp/access/index.html

 ・詳細等は追ってご案内申し上げます。
 ・席数に限りがございますのでご注意下さい。 

※試写会後の上映につきましては確定次第、お知らせ申し上げます。
株式会社チャンネル桜エンタテインメント
映画「南京の真実」製作委員会
http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2007/11/post_8.html



568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 03:20:12 ID:RF0jKA9e
どーまんせーまんどーまんせーまん

村主呼びましょ陰陽師 徹子!!

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 03:25:53 ID:M2aRd/Ip
>>563
主題歌は、素晴らしいぞ。


森口はな

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 05:24:11 ID:HHhSzdNM
中国「世界第2の大国」として認知!民間調査による大国ランキング―フラン

11月14日16時7分配信

2007年10月、フランスのハリスインタラクティブ社はドイツ・フランス・
スペイン・イタリア・イギリス・アメリカで民間調査を実施、世界の大国
ランキングを策定したところ、中国がアメリカに次ぐ第2位にランクインし
た。

同調査はフランスのテレビ局フランス24とアメリカ紙インターナショナル
・ヘラルド・トリビューンの依頼によるもの。各国の16歳から64歳までの
6645人の回答を集めた。ほとんどの回答者が世界最強の国家としてアメリ
カを挙げた。

意外だったのはアメリカに次ぐ第2位に中国の名が挙げられたこと。フラ
ンスで93%、アメリカで90%、ドイツとイギリスで87%と大多数の回答者
が中国を2位に挙げている。3位はロシア、4位はイギリスとなっている。
(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000014-rcdc-cn


571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 05:30:59 ID:67LUjAVT
>>570

そんなもんだろうな。
実態はともかくほかの国の評価は10番目くらいにるのが理想だろう

あんまり高くても怨みや妬みを買うし


572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 06:30:49 ID:ME4evv70
>>1
まぁ、中国の国民を味方につけるのは悪いことじゃないな。
党からの洗脳的反日思想が薄らぐなら、今後の関係構築がやりやすくなる。
日本マスコミが国民を印象操作するのと同じ様な効果があるかもしれない。
あまり効果が見えすぎると、共産党が騒ぐから(もう騒いでるかもだが)
ゆっくりゆっくり浸透していく感じがいいと思うな。

んで、今の子供世代が大人になれば、中国もだいぶ代わるかもしれん。
代わらなくても、こちらはあまり困らんから、どちらに転んでも構わない。
まぁ、共産化してからたった60年ちょいしか経ってない。その前は別の制度だった。
少し前もソ連の制度がころっと倒れて冷戦が終わった。
国の制度なんて結構ころっといくもんだ。特に中国は問題多いしな。
倒れた時に親日になれとは思わん、ただ反日に染まらなけれそれでいい。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/21(水) 13:50:48 ID:Iel5Iztp
河野洋平 - 媚中派の華麗なるチャイナ・コネクション
http://www.youtube.com/watch?v=QZgR2j9DMs0&mode=related&search=

売国奴の姿がよくわかります。


574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 10:11:47 ID:/WsmbrN/


575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 10:22:08 ID:zX1gH3xe
>>1

リンクされている記事を読んで、
中国は日本のアニメなりを使って自己の国を客観視
できるが、当の日本はそう言ったモノサシがないんだな、
と実感した次第。


576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 10:30:18 ID:vP2D0j4B
>>575
日本人の目標は自らの心の中にあるからな。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 10:33:18 ID:WmtFfKYK
>>575
中国はモノサシばかりで、中身がないからね。
クレシンというモノサシを使って、生み出されたのがドウドウかい?

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 13:29:59 ID:DHfdH2aP
詠春拳
http://www.youtube.com/watch?v=vTZUibPr6kU&mode=related&search=
http://hk.youtube.com/watch?v=4N4Iyl-Efx4&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=qaP1X-lEtgc&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ZM676yGD_5w&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=liIOQFI9DyI&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=S3xZoVq1J2s&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=EzwbsUSkmkI&mode=related&search=
詠春拳の実戦
http://www.youtube.com/watch?v=Glv1xm8Vk8g&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=NZ3-Hi-kMNo&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ynyypQ-wa2Q&mode=related&search=
詠春拳の寸勁
http://www.youtube.com/watch?v=l7wDsaMsypk&mode=related&search=
詠春の形
http://www.youtube.com/watch?v=glsJLfDRlWI&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=LEF1J7_cs-I
詠春拳の出演
http://www.youtube.com/watch?v=--hP6vXuuLM&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=wG_XR37bwm4&mode=related&search=


579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 13:50:59 ID:DHfdH2aP
螳螂拳
http://www.youtube.com/watch?v=L0wRqR9J8WA
http://www.youtube.com/watch?v=mlInJFHw5mQ&mode=related&search=httphttp://www.youtube.com/watch?v=Ede9OzH1HnA
螳螂拳教授
http://www.youtube.com/watch?v=PAiAnMFtCxU
螳螂拳の形
http://www.youtube.com/watch?v=mSBiM4WW__U
MMA螳螂拳
http://www.youtube.com/watch?v=bBJUcc8QCPk
螳螂拳の練習
http://www.youtube.com/watch?v=eB6rKkeIQ5w
http://www.youtube.com/watch?v=5FlPNrSDuqs
Kung Fu Fighting
http://www.youtube.com/watch?v=qwSY6OhLEWg
http://www.youtube.com/watch?v=iX-K9cNiUD0


580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 13:54:54 ID:D6LqWw83
なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか

<丶`∀´>それはウリナラ起源だからニダ♪



581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 15:55:09 ID:gz0BlmXQ
>>564
中国が唯一朝鮮よりマシなのは、起源主張をしないところだな
実際に自国起源のものがたくさんあるから、人のものまで盗る必要がないんだろ
その点、自慢できるものが何もない半島人は哀れだよ

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 16:41:34 ID:7Asx4h1A
太極拳(日本VS中国)_(解穴法)
http://www.youtube.com/watch?v=UmEOR6a68OE&mode=related&search=
太極拳実戦(爆笑)
http://www.youtube.com/watch?v=0W1ym3yggR4&mode=related&search=
氣功
http://www.youtube.com/watch?v=S6KxA6H4aUg&mode=related&search=
太極拳x氣功
http://www.youtube.com/watch?v=AnriAOgAYqo
螳螂拳+洪家拳+太極拳x氣功
http://www.youtube.com/watch?v=fOYIOdUW9HE&mode=related&search=
醉拳(地尚拳)+螳螂拳+詠春拳x氣功
http://www.youtube.com/watch?v=CW0QRpWkwy4


583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 17:17:24 ID:u5jHI8G6
中共政府を彷彿とさせるレジスタンス漫画を送りこんでやれ

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/25(日) 18:15:26 ID:ni6mdMir
>>このサイトの特徴は、ユーザーが何か知りたいことや解決してほしい問題を抱えているとき、YahooやGoogleのように
>キーワードを入れるのではなく、「文章」で「質問」を書き込み、ウェブ上に公開して「返答」を待つ、というサービス
>形式にある。この掲示板に次のような呼びかけがあった。

それYahooにもGooにもずーっと前からあるじゃん?



585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/26(月) 15:40:47 ID:2KHYsKak
先行者のアニメが出来た!
http://jp.youtube.com/watch?v=_npKFdAlMzM

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 12:24:18 ID:8Ol5fC2y
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 11:50:59 ID:U7jrl9PM
 

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)