5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】「国宝」と「宝物」、何がどう違うのか[11/18]

1 :超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★:2007/11/18(日) 10:48:43 ID:???
 色彩や形が丸い月を思わせる「月型壷(白瓷大壷)」2点が「宝物」から「国宝」に昇格する。文化財庁は先月
31日、サムスン・リウム美術館が所蔵する宝物1424号の月型壷と、個人が所蔵する宝物1440号の月型壷の
2点について、近く国宝への昇格を予告する、と発表した。

 「国宝」と「宝物」は、果たしてどこがどう違い、どのような課程を経て指定されるものなのだろうか。「国宝」と
「宝物」の「文化財」としてのレベルの違いはどれほどのものなのだろうか。また、「国宝」と「宝物」にはそれぞ
れ番号がつけられているが、その順番は文化財としての重要度の違いを意味するものなのだろうか。

◆「国宝」と「宝物」の違い 

 文化財保護法に定める文化財には、「有形文化財」「無形文化財」「記念物」「民俗資料」の4種類がある。
このうち「有形文化財」とは読んで字の通り、形のあるものを指す。その中には国が指定する「国宝」と「宝物」
があり、また国が指定するほどのものではないものの、保存するだけの価値がある場合には、市(ソウル特別
市と釜山など六つの広域市)・道(日本の都道府県)が有形文化財に指定する。だが、何をもって「国宝」や「宝
物」、あるいは市・道の有形文化財に指定するかについて、明確な基準はない。文化財保護法第5条の「宝物
および国宝の指定」によれば、「有形文化財のうち、重要なものは宝物に指定する。また、宝物に該当する文
化財のうち、人類文化の観点から見て特に高い価値があり、類例のないものは国宝に指定することができる」
と定めているだけだ。「国宝」と「宝物」を区分する絶対的な基準は事実上ないといってよい。

 例えば、朝鮮王朝第4代の世宗大王の代(1447年)に修理された南大門(崇礼門)は国宝1号に指定されてい
る一方、朝鮮王朝後期(1869年)に完全に建て直された東大門(興仁之門)は宝物1号となっている。その理由
は「芸術的なレベルの差」と考えられるが、「400年の差」が考慮された結果だと考えることもできる。朝鮮王朝
初期の木造建築は、後期のものよりもはるかに希少価値が高いためだ。また、陶磁器の専門家は陶磁器を、
絵画の専門家は絵画を国宝に指定したがる傾向が強いことも、こうした差を生んでいるというわけだ。

>>2-3に続く

http://www.chosunonline.com/article/20071118000004
http://www.chosunonline.com/article/20071118000005
http://www.chosunonline.com/article/20071118000006


1447年に修理された国宝1号の南大門
http://file.chosunonline.com//article/2007/11/18/638580428669552019.jpg
1869年に建て直された宝物1号の東大門
http://file.chosunonline.com//article/2007/11/18/419640614407847351.jpg

2 :超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★:2007/11/18(日) 10:49:12 ID:???
>>1の続き

◆「国宝」と「宝物」の指定手続き 

 文化財の指定は事実上、文化財委員会の専売特許だ。同委員会は文化財庁長官が委嘱した委員らによっ
て構成されているが、設立されて45年になる同委員会の決定を文化財庁長官が覆したことはない。そのため、
同委員会は「政府の委員会の中で最も力がある」といわれている。2005年、かつての徳寿宮の跡に米国大使
館を建てようとしたものの、政府の支援があったにもかかわらず頓挫したのも、同委員会が反対したためだっ
た。

 「宝物」を指定する際はまず、同委員会の各分科会で指定の可否について審議する。例えば、建築物などの
不動産を宝物に指定する場合は建築文化財分科会が、また、仏像など動産の場合は、動産文化財分科会が
指定の可否を審議する。同委員会の審議の結果は、文化財庁長官を通じて「指定の予告」として官報に掲載さ
れる。官報に掲載された後30日ほど様子を見て、特に異議がない場合は6カ月以内に担当する同委員会の分
科会で指定の可否について再び審議し、最終的に文化財庁長官が指定を決める。

 一方、「国宝」の場合にはさらにもう一段階の手続きが待っている。文化財委員会の各分科会が「国宝に指定
するだけの価値がある」という決定を下した場合、同委員会の国宝指定分科委員会に上程される。同分科委員
会にメンバーには、文化財委員会の各分科会の委員長が全員含まれ、また各分野の専門家も数人加わる。
現在の国宝指定分科委員会には、文化財委員会の各分科会の委員長と国立中央博物館の金紅男(キム・ホン
ナム)館長、柳永烈(ユ・ヨンリョル)国史編纂(へんさん)委員長が加わっている。

 もともとは国宝の指定も文化財委員会の各分科会が担当していた。ところが、1992年に国宝274号に指定さ
れた、亀甲船(豊臣秀吉の朝鮮侵攻の際に活躍した、亀をかたどった形の軍艦)の銃筒(大砲の一種)が偽物
だったことが、96年に検察の捜査で明らかになり、これを受けて97年、国宝の指定には同委員会の各分科会
委員長が全員関与する方向に改められた。

>>3に続く

3 :超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★:2007/11/18(日) 10:49:26 ID:???
>>2の続き

◆指定番号と重要度の関係は? 

 「国宝」や「宝物」につけられた番号は、文化財としての重要度の違いを反映したものなのだろうか。だとすれ
ば、国宝1号の南大門(崇礼門)は、国宝24号の石窟庵よりもはるかに重要なものなのだろうか。これについて
の専門家らの答えは「ノー」だ。

 だが、国宝の指定番号を変更してほしいという要望はこれまで何度も寄せられてきた。監査院は05年、「国宝
1号を変更すべきだ」という勧告を文化財庁に対して行っている。南大門よりもはるかに重要な文化財が多くある
にもかかわらず、あえて南大門を国宝1号にしておく必要があるのか、というものだった。また、金泳三(キム・ヨ
ンサム)政権下の96年にも、国宝1号の変更の可否について文化財委員会に諮られたことがあった。だが、同委
員会はそのたびに「変更はできない」と回答していた。

 同委員会は「国宝につけられた指定番号はそれぞれの文化財の序列や重要度を意味するものではなく、単
に管理するための番号に過ぎない」と話している。一部では、「日本統治下の34年、朝鮮宝物令に基づいて文
化財を指定した際、南大門を宝物1号、東大門を宝物2号とし、これが独立後もそのまま続いている」と批判する
声もあるが、これについては以下のように反論している。

 「日本統治下では韓国の文化財をすべて“宝物”に指定していたが、独立後に専門家らの広範囲な議論の末、
これらを国宝と宝物に分けて指定した。現在の国宝と宝物の番号は、62年に施行された文化財保護法に基づ
いて指定された順番に番号をつけているに過ぎない」

 ここでクイズを出そう。国宝274号は何だろうか。答えは「なし」だ。96年に偽物だったことが明らかになり、国宝
の指定を取り消された「亀艦別黄字銃筒」が国宝274号だった。国宝や宝物は、偽物であることが判明したり、
火災などで失われた場合、指定を解除され、その番号は「永久欠番」になるのだ。現在、国宝307点のうち、274号
だけが「永久欠番」になっている。一方、宝物1505点の中では、27点が「永久欠番」だ。

4 :ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ:2007/11/18(日) 10:49:44 ID:VK3RwyzU
・偽物
・盗品
・紛失

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:50:57 ID:8gscViI6
上の画像…併合後
下の画像…併合前

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:50:59 ID:58z5hrcZ
・焼却
・忘却

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:51:17 ID:H16T6Hgi
>>1
日本の寺で盗まれて韓国で国宝指定されたヤツ返せよ。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:51:27 ID:zREqBpb2
以上のことから日帝が悪い。



まで読んだ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:51:45 ID:TZjtz040
おれの股間に付いてるのが宝物

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:53:57 ID:zREqBpb2
     .!                   '| >>9
      |_, -‐'‐. ̄ ̄ ̄‐‐ー---、     /                  /
_,______|___________       `‐- 、/                  /
|              ´ ̄ ̄ ̄ ̄‐ー-イ,                   /   .
\                        `ゝ、              /   /
  \  ___------------‐-- 、____       , /          /   ,  ヽ
   `|   、 .| .!       、   `''=、  /           |  'ニ''゙l′ | 、
    |  │/ ./ l、ヽ -、    \  .、  \           ,ノ'| 、 .ゝ/.ゞ  /
    ! :!  7 人、ヽ \\、  __-ニ, 、.!   ヽ        _r'´  | `ー、 ___/
    .! ヽ/, イl==-ヽ、 `ーニー-=j|l |  .ト、 !      r'´‐ \ 亅  |
    ='/!、.!`'' /  \、_  |,''‐'ノ'゙,| | │ヽ.!    . /   ノ゙゙〈\  .|
     ヽ\_゙' ̄    ,  ´  ̄´/ | / .!|  ,r'´二`ヽ_/ / `'y/
      \ T'~    -     ,j/, ト-─‐!--! .i'´ `! |', z〈、  /
        \ `=、_    , -''´ / _____   _-/r/''─`Y´
   '二'' ̄し--‐丁_リミ7‐, -‐'ニ‐' ´ ̄   ゝ、 .!i'´''.!.!  , ! _!
 /´ .し'_jヽ`|r'`>'´  `‐‐-/, イ-!ゝi‐l、  .//  .,ノ-ニゝ '!- 、'′
     !__ ノ_ノ´   ‐=t_ ./ rへ_.!ッ .!.7ヽ 〃  // _  ヽゝ
  ,_-‐‐' ´.!.く    -、  〕\/ ノ `y !フ // . //,‐'´  Ti  l |
./     .| r'´  -、_  スハ ヽ''  `').! |‐' /ノ/_    !|  .!‐7
       | ./'-┬ 、, フ r |''| 、ヽ  , 〈‐' , |/./、  `丶、.!| ,‐' /


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:54:18 ID:H16T6Hgi
>>9
だから大事にカバーで被ってるのか。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:54:47 ID:B+Q5Arso
国宝は沢尻エリカ 宝物はエリカ様 この差だよ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:57:17 ID:dH8ufEYz
盗品を売るときの値段の差だろ韓国の場合は

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:58:00 ID:pr9X0skf
国庫補助比率の違いとか、
収蔵場所の管理基準の違い
とかじゃねーのか?普通。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 10:59:20 ID:mGK0CUaZ
国宝・・日本から盗んだ日本の国宝
宝物・・日本から盗んだ文化財

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:00:26 ID:z3x2v31m
>>9
珍宝ってか?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:02:09 ID:NMD35fj5
国宝とか無形文化財とか、言葉自体が日帝残滓じゃないのか?


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:02:41 ID:2FqG8LNJ
>文化財保護法に定める文化財には、「有形文化財」「無形文化財」「記念物」「民俗資料」の4種類がある。

多分このあたり日本の丸パクリじゃね?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:08:31 ID:F+iHWT/O
盗品、もしくはニセ物だって分かってるから、国宝と言えないんだろう?


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:10:09 ID:/KeXVs0I
>>9
袋はずしてくれよ。見えないだろ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:14:06 ID:LiYoe2//
南鮮の国宝とは、
朝鮮人に破壊されずに奇跡的に残されたもので、中国や日本の影響を受けていないか、朝鮮発祥と強弁出来そうなもの。
または、明らかな日本の国宝重文級の盗品を指す。
一般的には後者の価値が高い。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:15:52 ID:9bZBneN2
>>18
食品衛生法とか水道法とか、ありとあらゆる物が丸朴理。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:15:58 ID:90nLmHIa
>>9
ずいぶんガッチリした袋で覆ってるんだな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:18:58 ID:NltiV95i
>>1の字義を正確に解釈すれば、
韓国には日本からの盗品以外には宝物も国宝も存在しないことになる。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:22:16 ID:iTzj92SI
ケンチャナヨで決めてるに決まってるだろw
でも、以下だけは確定

・日本が所持しているものを強奪→国宝
・日欧米に賞賛されるもの→国宝(予定)

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:23:28 ID:z48nZOFe
というか>>1の写真が撮られた年代を調べられると色々都合が悪いと思うんだけど
それは朝鮮メディア的にOKなの?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:32:21 ID:stq/yeir
>>9 の一般公開はまだですか

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:40:28 ID:T4bNfqbl
刃紋が無くて刀身の文字が機械彫りの日本刀なら
李舜臣の刀として宝物指定受けてたはず

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:41:48 ID:ZwKuuwwz
1枚目の写真は日本統治中のじゃね?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:43:22 ID:JdSZE4Ft
>>9!!>>9!!

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:45:41 ID:8JZnz91W
>>29
2枚とも・・・

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:47:12 ID:01Eqgu2v
倭国の国宝の一号は韓国のでしたよねKKKKK

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:48:40 ID:SPJgaLCz
>>32
倭国って何処にある国?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:49:32 ID:AwjwyoHT
李舜臣の亀甲船の大砲を海中から引き上げ、国宝に指定
後日、材質検査をしたら鉄筋だった。
責任者は海軍軍人の贋作事件あったよなぁ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:50:24 ID:CnY0qbEe
>>1
いやー!そういや大切なさいころを焼却処分したんだっけ?
国宝の鍍金で覆った金印は紛失したんですよねー
んで、国璽はぶっこわして、大切な歴史資料は、焼き捨てて遺跡はコンクリートで埋め立て
つまり、キムチが国宝とかに指定すると不思議な事に消えてなくなるんですよね!
阿呆なことに、珍島犬は好き勝手に食ったり売ったりあげたり。
ただの野良犬なんですよね!

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 11:54:13 ID:Zl5H58va
日本からパクッたものが国宝
日本人から見てゴミ同然なのが宝物

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:00:12 ID:DLRQb3Y8
国宝がないから宝物との区別が無いんだよ



38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:04:40 ID:NpxDQYMk
>>1
国自体がもうすぐなくなるし、国宝の意味なくね?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:05:33 ID:9SSHnwBv
朝鮮人の口先ひとつで国宝・ゴミ・宝物と玉虫色に変化

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:06:31 ID:+3F1he7j
>1
つまり、
 永久欠番があるとハズいからもみ消したいニダ!
 そのためには番号を変えられるようにする必要があるニダ!!
ってことですかw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:08:36 ID:raT+2Q9c
>>40
そんなことを認めると、今度は

  「こっちの宝物のほうが重要ニダ!もっと若い番号を与えるニダ!」

で、賄賂がまかり通り、2重3重の重複番号が発生するというオチw

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:18:16 ID:Rat+mHxi
くだらん朝鮮スレたてるな。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:18:38 ID:MG22SbTR ?2BP(6090)
>>41
季刊誌のごとく発行される「宝物一覧」
毎回のように掲載順がかわる「宝物一覧」
いつの間にか無かったことになっている宝物がある「宝物一覧」

素晴らしい( ´∀`)

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:23:10 ID:raT+2Q9c
だから、面倒だからみんな 「国宝一号」 にしちゃえば? >バ韓国

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:30:49 ID:s4RN/Tzu
歴史の浅い国だな。

ま、より正確には、歴史的な事物が残されていない国なんだろうが。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:35:34 ID:Cs2EDUK+
韓国なんてじきに無くなるのに「国宝」なんて面白いね。

47 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/11/18(日) 12:39:27 ID:pGqrKcBH


国宝制度そのものが日帝残滓なんだけどねw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:40:52 ID:k6/VjmzV
ちょっと待て
>宝物に該当する文化財のうち、人類文化の観点から見て特に高い価値があり、類例のないものは国宝に指定することができる

        人  類  文  化  の  観  点  か  ら  見  て


そんなものが半島にあるのか?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:42:27 ID:MG22SbTR
>>48
朝鮮にありそうなのは、人類分化かなぁ・・・・

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:42:44 ID:EVFMpD7y
韓国の国宝ってキムチだろ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:44:52 ID:O7Z7Q+1W
>>48
なんぼでも作り出すんじゃね?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:48:42 ID:PbCn4E8r
どうせ全部日本から盗んだ品だから一緒だろ

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:58:32 ID:+L9pfOyk
コンサートとライブはどう違うの?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 12:58:53 ID:BmOV4BWh
迎恩門を残しておけば良かったものを…

あれこそ朝鮮人の宝だろうがw

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 13:00:45 ID:e5MIFA0A
また 日本から盗むニダ。

56 :護憲派市民教師 ◆TJ9qoWuqvA :2007/11/18(日) 13:09:02 ID:In9+liv4
韓国にはたくさんの国宝があったが
日本人が全て持っていった

57 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/11/18(日) 13:09:59 ID:4fvJ8oYg ?2BP(350)
>>56
はいはい、史料だしてね。
高麗白磁はゴミに日本人が価値を後付しただけだが?

58 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/11/18(日) 13:11:31 ID:pGqrKcBH
>>56
東京国立博物館の朝鮮コーナー見てみ、たいしたものは無いからw
もし本当に略奪したなら、中央博物館の半跏像や海印寺の版木なんかもあそこにあるはずだろw

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 13:14:53 ID:2FqG8LNJ
つか、本当に沢山の国宝があったら
それを受け継ぐ人や記録も現存してるはずなんだがな。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 13:50:44 ID:PbCn4E8r
全ての国宝も記録も記憶も超時空太閤HIDEYOSHIと最強残虐国家日帝に奪われたニダ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 13:57:01 ID:jTHKK2tR
国宝は湯田屋が欲しがる物
宝物は湯田屋が売買する物
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:00:57 ID:HNQswhre
>>56無いよ。あんたほどここに入り浸っているんだから、事実のソースくらいいくらでも見ているだろうに。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:03:23 ID:jeZP5N/l
>>56
韓国にはたくさんの日本の国宝がある…
近代に盗まれたものしかないがな…

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:03:26 ID:8pCElneL
>>56 イルボンは大変な物を盗んで行きました・・・ウリナラの心です。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:03:52 ID:UmRlHYgm
>>56
>日本人が全て持っていった

そもそも、朝鮮に分捕るほどの価値があるものなんて存在したのか?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:04:41 ID:e5MIFA0A
>>56
例えば?
10個くらい史料つけて示してみて?

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:06:58 ID:+JgE401y
こんな事する韓国人に文化遺産の継承は不可能だろ

■「韓国作家が古い韓紙(日本の和紙に相当)を現代芸術に変える」
米ニューヨークタイムズ紙が14日、こうした見出しの記事を掲載し、韓国人作家・全光栄
(チョン・グァンヨン、62、写真)氏の作品世界を紹介した。
同紙は「全氏の作品は紙に触れた人々の霊魂が盛り込まれている作品だ。彼は様々な
世代の手あかにまみれた古い韓紙を使い、作品に霊的な意味を与えている」と伝えた。
全氏は数千、数万枚の小さな韓紙の紙切れを長方形の平面にはぎ合わせた作品で広く
知られている作家。フィラデルフィア大で西洋美術の修士学位を取った全氏は、油絵の
作業に限界を感じ、数十年間頭を悩ませたが、50歳をこえて新たな作品の世界に目覚 めた。

同紙は「全氏は3年間、捨てられた韓国の古本2万冊以上を買い集めた。内容を読もうと
したのではなく、コウゾで作った手作りの紙を集めるためだった」とし、「ある作品の場合は
100年を超えた紙を使っている」と説明した。
この記事は、「私にとって古い紙は人生で歴史だ。紙にはそれに触れた人々の霊魂がにじ
んでおり、したがって私はその人々の人生の物語を包んでいるのだ」という全氏のコメント
も紹介している。

全氏は9月7日から21日までニューヨーク・マンハッタンで作品展示会を開く。
これに先立ち全氏は今年6月、韓国作家としては初めて世界の画廊ベスト10の1カ所である
英ロンドンの「アナリージュダーファインアート」の招待で個展を開いたりもした。当時「ザ・タイ
ムズ」など英マスコミは評論家のコメントとして、「韓紙という素材を使った白黒のコントラスト
が、韓国人には精神的な共感を与え、西欧の美術マニアらには東洋的な情緒と精神世界に
ついての神秘感を与える」と、賛辞を送った。
東亞日報 ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006081673798

68 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/11/18(日) 14:15:31 ID:thsd+ONY
>>34
 金大中の息子だったか甥っ子が絡んでた事件だっけ?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:18:21 ID:OV+b+XwL
韓国の酷宝

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:21:09 ID:XvhbJc+t
>>69
人間酷宝ですか?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:31:26 ID:9D9vvfyk
国宝と指定したものが国宝
宝物と指定したものが宝物
そんなこともわからないのか?なら指定なんかするな

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:32:03 ID:Fm916BvP
自分で調べろ、見てるはずだろ

 ↓翻訳

そんなものはない

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:34:02 ID:IPfaK+/n
労働一号が国宝ってことでいいじゃん

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:34:08 ID:ULh4YrnA
>>1
>人類文化の観点から見て特に高い価値があり、類例のないものは国宝に指定することができる」
>と定めているだけだ。
>「国宝」と「宝物」を区分する絶対的な基準は事実上ないといってよい。
基準はキチンと定められてるじゃん。

韓国で該当するのが無い為、自己チューで決めてるから混乱してるだけ。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 14:35:52 ID:bUel7mPH
>>1
鮮人にとっての宝物は他者が評価したものだけだろ。
お前ら、鮮人にはもののよさでなく、他者の評価のみだから
このような定義付けは全く持って不必要だろう。


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 15:16:22 ID:G44guqDk
日本にあるもので良い物は宝物
日本から盗んで来たら国宝

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 16:02:16 ID:pGUEGxwo
>>56
日本に朝鮮関連の国宝ってほとんどないような
馬煌粋(だっけ?)は中国だよな


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 16:57:41 ID:nR/KoGQr
>「国宝」と「宝物」を区分する絶対的な基準は事実上ないといってよい。
文化財の価値の上下を決める絶対的な基準などおよそあるわけはないだろう。
統一新羅以降のものは国がひとつだから国宝、それ以前のものは分裂していた
から宝物とかいうなら別だが・・・

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 17:25:32 ID:sDiHEj/5
「伝説のマンホール」は、当然国宝に指定されてんだろうな?

80 :清涼里588ロッテデパート脇入って4軒目 ◆xfRYPxKEbc :2007/11/18(日) 17:25:45 ID:61DemFFO
玩具がタカラで
酒類がTaKaRa




 ・・・お呼びでない?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 18:31:01 ID:1s2YIlMM
>>1
豚に真珠

国宝の貴重差を日本から引き継げなかった朝鮮は、
何でも国宝にして、真に価値が有る(朝鮮民族にとって)物が捏造に埋め尽くされている。
韓国建国59年間がそうて有ったように、今後も同じ。
永久に国宝を語れる民族には成れない。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 19:39:48 ID:CYiGY872
他国の専門家の目に触れないようにしないと、全て、おもちゃ認定

83 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/11/18(日) 22:46:06 ID:pGqrKcBH
>>77

「馬蝗絆(ばこうはん)」でしょ?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 23:25:38 ID:vVZ5ij4X
>>32
弥勒菩薩半跏思惟像の出所が半島製というのは根拠が非常に薄弱だな。

材質が日本において他に類例を見ないと言うのが半島製の根拠になっているようだが、
そもそも朝鮮には比較できる対象物が残っていないので比較できんよ・・・

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 23:31:12 ID:+6GqPz7h
>>1
朝鮮の場合とっちも捏造だから違いはないw

86 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/11/18(日) 23:32:25 ID:pGqrKcBH
>>84
そもそも広隆寺の秦氏が漢人じゃないかね?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/18(日) 23:57:33 ID:vVZ5ij4X
>>86
古代史に詳しくないのでなんとも言えんが・・・

ただ、民族と言うのは近代で成立した概念なので、個人的には
秦氏は何人かというのはあまり意味をなさないような気がするな。

ぶっちゃけた話、自分は漢人だと思い、周囲もそう認識すれば「漢人」になるのでは
ないだろうか。

昔、秦氏の子孫数人に先祖は誰かと聞いたことがあるんだが、
「知らん」か「始皇帝の子孫。根拠?知らん」だったなあ。

88 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2007/11/19(月) 00:04:22 ID:H5TW0GcU
>>87
まあ大陸中央から来た秦氏が、
当時半島でどういうアイデンティティーを持っていたのかは結構興味深いところではありますな。
仮に半島でも、漢人系の共同体で作られたものであるなら、
コリアンはウリ民族とどう結び付けるのかなあとね。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/19(月) 00:44:47 ID:R2dD9ouJ
>>88
>当時半島でどういうアイデンティティーを持っていたのか

まあ少なくとも今日の在日朝鮮人のような妙な意識はもっていなかっただろうな。

中国人は今でも「龍の子孫」とか「黄帝の子孫」、「孔子の(ry」と自称しているが、
集団の維持・存続のため共通認識が必要、程度の意識ではないかな。
神話とはもとはそうした意図の下で形成された、と聞いたことがあるが。

まあ、そこいらの蛮族とは違う、という優越意識はもっていたかもしれんが。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)