5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】張純如(アイリス・チャン)の『南京大虐殺』(レイプ・オブ・南京)日本語版、ようやく出版へ[12/04]

1 :出世ウホφ ★:2007/12/04(火) 17:21:06 ID:???
http://www.pekinshuho.com/ztjl/image/attachement/jpg/site43/20071204/000874ac394908bef52606.jpg

日本の「中文導報」によると、米国籍中国人女流作家の張純如が1997年、
「南京大虐殺」事件の真相を暴いた歴史著作『南京大虐殺』
(英文原作名『The Rape of Nanjing』は世界を震撼させた。だが、
「南京大虐殺」を画策し実行した当事国の日本では、特殊な社会的雰囲気と政治的圧力から、
日本語翻訳本は98年の出版の過程で頓挫し、その後、出版に至るまで10年という長きにわたり
摩訶不思議ともいえる空白を経た。張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、
04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。36歳という風采、文才ともに盛りの
年齢でこの真相不明の世を去ったのは、非常に惜しまれる。         

07年12月13日、「南京大虐殺」事件は70周年記念を迎える。歴史が歩んできたこの長い70年の歳月を記念し、
歴史に対する正義感と道徳、勇気に満ちた中国人女性を追憶し、さらには日本社会に1つの
完ぺきともいえる歴史証言を提供するため、雌伏10年という出版のタブーを打ち破り、
日本の華僑・巫召鴻氏が翻訳し、日本の同時代社が出版する日本語版『南京大虐殺』を世に問うことになった。

翻訳者の巫召鴻氏は1951年に日本で生まれた華僑。長年にわたりコンピューターソフトの仕事に従事している。
巫召鴻氏はこう語る。「私の人格は、60年代から70年代にかけて形成されました。そのころ、
1つの上の世代が語る戦争体験をよく耳にしましたが、そのほとんどが広島や長崎の原子爆弾のことや、
東京大空襲、武勇伝や特攻隊、真珠湾攻撃といったもので、南京大虐殺については語っていませんでした。
70年代から、日本人の戦争に対する意識は被害者意識へと偏りはじめ、
そして次第に加害者としての視野が曖昧となって、侵略者としての立場を覆い隠すようになりました」

98年、柏書房は『南京大虐殺』を翻訳・出版することにした。その際、社会的影響を配慮して、
出版元は日本語の訳文に日本の視点に立った注釈と説明、批判する文言を加えるよう求めたが、
張純如本人が反対したことで、出版計画は流産した。これによる後遺症は、『南京大虐殺』は
その後の10年にわたって日本の出版界でタブーとされ、だれもがこの敏感な翻訳出版の
話題に触れようとしなくなったことだ。だが日本ではなんと、それに合わせるように原作を訂正し、
非難し、説明を加え、ひいては厳しく批判する著作が出版されたのである。
笠原十九司氏の『南京事件と日本』や、同じ歴史観をもつ本田勝一氏と妬村太一郎氏の対談、
さらには原作を全面的に否定する藤岡信勝氏、東中野修道氏が著した『「南京大虐殺」の研究』などだ。

巫召鴻氏は「翻訳出版にいたる経緯」のなかでこう指摘している。
「日本語の形で、日本で出版しようとする著作がこともあろうに、四方八方からこのように
集中的に非難と批判を浴びた書物は、これまでに1冊もなく、前代未聞のことです」。
だからこそ、彼は日本語版の出版によってより多くの人が完全な形でこの本を読み、
原作を本当に評価してくれるよう期待しているのだ。

「北京週報日本語版」2007年12月4日
http://www.pekinshuho.com/ztjl/txt/2007-12/04/content_88556.htm
>>2に続く

2 :出世ウホ ◆6YKqzjwRHU @出世ウホφ ★:2007/12/04(火) 17:21:17 ID:???
同時代社の川上徹社長は「中文導報」の取材に応じた際、日本語版の出版が紆余曲折を経た過程を語っている。
川上氏は06年に巫召鴻氏からの手紙を受ける以前から、日本で『南京大虐殺』を出版したいと考えていた。
川上氏は出版界やメディアにいる友人に意見を求め、98年の柏書房による出版の頓挫の経緯を理解したが、
慎重に対処して、問題に巻き込まれないようにとの忠告が大半だったいう。それでも川上氏は、
日本語の翻訳原稿を読んで、魂のある、力のある、説得力のある作品だと深く感じ取ったという。

川上氏はこう語る。「張女士の原作は大虐殺の本質を暴いています。大虐殺を行った方法や形態など、
実質的な問題を詳細に記しており、非常に重視する価値があります。
日本の右翼は原作にある細部の誤りを誇大化させて、『偽書』だと指摘しています。
日本の出版界も過去10年もの間、なんと「自由な規制」を実行することで、
張女士の著作が表した歴史の真相と歴史の声を抹殺したのです。
こうしたやり方は誤りです。ですから、同時代社は今春、この本の日本語版を出すことを決めたのです」

川上氏によれば、張女士の原作は3つの点から『南京大虐殺』の真相を解読できるという。
第1は当時、事件を自ら経験した日本人の証言を聞いていること。
第2は、大虐殺の被害者と生存者である中国人の記憶を記録していること。
第3は、当時の「国際安全ゾーン」にいた外国人の記録を掘り起こしたことだ。
張女士が初めて見つけ出した「ラーベイ日記」はすでに、
「南京大虐殺」について記述する著名な歴史文書となっている。

日本語版『南京大虐殺』は厚さ380頁にのぼる。原作に収められている43枚の貴重な写真を掲載し、
原作に遜色はない。日本語版は「南京大虐殺」70周年を記念する12月13日までに書店で発売される予定だ。

川上氏は「張女士は日本人にこの本を読んでもらいたいと切に思い、また日本人とじかに向き合う
率直な交流を望んでいました。前者は間もなく実現されます。でも後者については、
これからもずっと、残念だったなという気持ちが残るでしょう」と話す。

川上氏によれば、この10年来の日本の政治環境と社会の気風に実質的な変化はなく、
ただ右翼による「新歴史教科書」が、民間が選択・使用するにあたって相次いで壁に突き当たり、
編纂委員会も内輪もめで平静の傾向にあっても、社会的には依然として『南京』に関する話題は
タブー視されているという。「南京大虐殺」70周年が間もなく訪れるが、日本でこれを記念する
活動を耳にするのは非常に少ない。龍谷大学の田中宏教授が「2007南京大虐殺70年東京記念証言集会」を
組織することにしているが、どこか寂寥感が漂う。そうであれ、張純如女士の遺作『南京大虐殺』日本語版の出版に、
日本人の歴史に対する謝罪と愛惜の念を託すことができるのではないか。(終)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:22:59 ID:VDHWi6LO
あぁあの嘘つき捏造本か

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:23:30 ID:T9nUjDxm
(^ω^)30万。ワラ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:23:47 ID:jbZY6Pxh
※この物語はフィクションであり、実在する人物、団体、事件、その他の固有名詞や現象などとは何の関係もありません。
嘘っぱちです。どっかで似ていたとしてもそれはたまたま偶然です。他人のそら似です。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:23:55 ID:VraMdaxO
>日本語翻訳本は98年の出版の過程で頓挫し、その後、出版に至るまで10年という長きにわたり
>摩訶不思議ともいえる空白を経た。張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、
>04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。



日本が殺したみたいな言い方だな。



なんにしろwktk。早くツッコミてえええええええええ

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:24:15 ID:W85o6kya
話の種にも、買う気がせんなぁ。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:24:27 ID:MldDT4lR
東亜板の出番でつお。
片っ端から論破しるw

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:24:35 ID:9afanz51
昔の人ほどクレイジーってことがよくわかるね

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:25:30 ID:xpKRDv+r
もう図書館で輸入本読んだよ
翻訳版はヤバイところカットされているんだろうなあ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:25:40 ID:dbPqgOK8
かつて日本の教育改革を担当したGHQの役人は、こう豪語したそうだ。
「日本の教育を変えて、今後は天才が出ないようにします」

戦後、彼らが押しつけてきた教育プログラムの要点は、次のようなものである。

第一に、白人の対する徹底的な劣等感を植え付けること。
第二に、アメリカは素晴らしい国だと信じ込ませること。
第三に、自分独自の意見を作らせないこと。
第四に、討論や議論を学ばないこと。
第五に、受身のパーソナリティを作ること。
第六に、一生懸命勤勉に仕事させること。
第七に、目立つ人の足を引っ張ること。

これらは、イギリスの植民地だったインドで実践された教育方針そのままだ。
要するに、上からの命令に疑問を持たず、与えれた課題だけを勤勉にこなす“しもべ”を
作る教育である。
      暴かれた[闇の支配者]の正体 P.128〜129 ベンジャミン・フルフォード 著

在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                   「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書2007 年10 月18 日(仮訳)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:26:14 ID:A/7UvD0Y
出版には大賛成なんだけどな。どうせ突っ込みどころ満載だろうし。

日本語版が出なかったのは、あまりにインチキで酷い内容にさすがに出版社も閉口して
注釈入れましょうか?って提案したらチャンが嫌だってゴネたらから流れただけだろ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:27:06 ID:VraMdaxO
写真とかもそのままかな?
肯定派からしてもやめてほしいんじゃ?w

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:27:08 ID:qDs/CrzO
どっかのサイトで抄訳を読んだことがある。
通州事件とそっくりでワロタよ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:28:16 ID:VDHWi6LO
原版と日本版を比べてカットされた文章や写真を探してみると面白いかもねw

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:28:56 ID:nQsabN6t
日本人が読んだら
誰でも嘘だと分かる内容なのに
アイリス・チャンが修正を拒んだ本だね

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:29:54 ID:xpKRDv+r
マンコに何か突っ込まれているエロ画像は日本版でもアリかな

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:29:57 ID:yBjQp6Hk
同時代社
http://www.doujidaisya.co.jp/

【マンスリーレビュー1】

『佐藤優 国家を斬る』

【マンスリーレビュー2】

『トロツキーの挽歌』


【新刊情報】

『格差社会と若者の未来』

『早稲田細胞・一九五二年』

『メタボとがんに効く 魚のチカラ』

『徹底検証「新しい歴史教科書」第3巻上 近世編1』

『平和教育の思想と実践』

『女性に劇的、漢方薬3』


『告発〈従軍慰安婦〉』
<西野留美子氏・書評>


『素描・1960年代』
<葦牙ジャーナル書評>
<宮崎学氏・書評>


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:30:32 ID:z5zn7D61
北米も南米もアフリカも欧州も中国に飲み込まれるのかな。
あながち中華思想っての位置は間違ってないの鴨?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:30:49 ID:qALAl2gk
チベット問題の本とか出ないの?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:30:55 ID:1PbV1TXn
いいねぇ。これで大量に突っ込みがされるwww

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:31:12 ID:T6BGEmBQ
ところで東京大虐殺(レイプ・オブ・トンキン)はいつ出版?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:31:12 ID:WPxVYQ2L
松井やより

アイリス・チャン

ヘンリー・ハイド



嘘をつくと、神様が見てる・・・

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:32:00 ID:XdMMt68/
自殺したと言うことは本人もおそらく良心の呵責に耐えかねたんだろうな。

こんなでたらめの本を書いて印税を稼ぐなど朝鮮人にしか出来ないことだ。

アイリス・チャンはチョンではなくてチャンコロなのだから。

25 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/12/04(火) 17:32:17 ID:Pqc+84hb
>張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。

 いや、何からの「長年におよびプレッシャー」なんだよw

 まさか、「日本語版が出版できないプレッシャー」なんてギャグ飛ばすなよw?
 日本の出版社側は、基本的な歴史事実等の間違えさえ指摘させてくれればすぐにでも出版させて欲しい
旨の話だったんだからなw
 「基本的な間違い」の修正さえキョヒったのはチャン自身だしw

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:32:22 ID:UNgcfxPE
この本はツッコミ所満載のコミックなんでしょ?

楽しみ 楽しみ ウフッ!

27 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/12/04(火) 17:32:49 ID:Q8YWQve8
>>24
暗殺説もあるけどな

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:33:08 ID:JAlVeVA2
・・・・・
結局、東亜のピラニアさんはかじりたくて仕方がないのでつね。


29 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/12/04(火) 17:33:25 ID:Pqc+84hb
>巫召鴻氏はこう語る。「私の人格は、60年代から70年代にかけて形成されました。そのころ、
>1つの上の世代が語る戦争体験をよく耳にしましたが、そのほとんどが広島や長崎の原子爆弾のことや、
>東京大空襲、武勇伝や特攻隊、真珠湾攻撃といったもので、南京大虐殺については語っていませんでした。

 「無い事実を語る事は不可能」←こういう自然な結論に至らない不思議w


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:33:52 ID:nJGtPA5g
階級地名時系列
客観的に間違えようがないところですら突っ込みどころ満載

自虐プレイ?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:34:02 ID:qDs/CrzO
アイリスはこのあと中国系アメリカ人についての本を書くんだけど
これがまた捏造だらけで、
アイリスは仲間からボコボコに叩かれる。
自殺した原因はどう考えてもそっち。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:34:32 ID:VraMdaxO
さすがにこの本を武器にするやつはサヨクでもおらんだろうな。







まさかね〜w

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:34:41 ID:qz45hHc/
東亜的には賞味期限切れ。だけどマスコミやプロ市民の反応は気にかかる。

34 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/12/04(火) 17:36:14 ID:Pqc+84hb
>>10
 つか、原本読んだなら、翻訳者の恣意的翻訳(=意図的誤訳、ぶっちゃけ捏造)なんかもわかるのでは・・・・期待してますw


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:37:25 ID:sM6tjprW
日本軍最強伝説にまた新たな歴史が1ページ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:38:10 ID:yAQGHNjt
出版されなかった理由が捏造されてる!!!!!!!!!!

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:38:52 ID:HEZOtGsn
>>31
The Chinese in Americaだっけ、そっちの方を読んでみたい。

38 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/12/04(火) 17:39:00 ID:Pqc+84hb
>>33
 爆縮的売り上げが期待できるので、きっとバカ高い値段で売るんだろうなぁ・・・・('A`)。。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:39:02 ID:3Mf15Dn7
嫌日流の様に巻末注釈付にしてくれ。
ひとりボケツッコミファンタジー小説という
新たなジャンルを築けるぞw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:39:17 ID:25j+UiLf
日本には出版の自由はあるけど、出版物に対する責任も発生するって理解していないんだろうね
東スポとムーは例外だけど

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:39:52 ID:HkqBqret
>>24
チャンコロがそんな繊細な精神を持ってるはずないだろ
嘘でしたと真実を語る前に殺されたな

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:40:47 ID:nfc5SgZN
てぐすね引いて待ってます〜♪
そろ〜ったところで噛み付こう、そろ〜たところで、噛ーみー付ーこーうー♪

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:41:03 ID:5Z+4NoLE
「レイプ オブ ナンキン」で使われた写真は全部他の写真を流用した
捏造と判明、作者のアイリス・チャンはアメリカで捏造を糾弾され
謎の自殺を遂げた

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:41:29 ID:vO321Vad
これは、肯定派の陣営が出版を阻止しそうだなw
写真やなにやらインチキばかりというのは、肯定派の中でも定説になっているのにね。
サヨク出版社ですら、日本での出版に耐えられないと今まで断念していたくらいだから。
ん〜ある意味楽しみ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:41:56 ID:EQQ4InB1
ただこれを真に受けている馬鹿米人が居るってのも事実なんだよな。
まあ原爆投下の良い口実になるから信じたいんだろうが。

46 :事実誤認:2007/12/04(火) 17:42:04 ID:FqVqPAzk

この本は、日本の歴史で事実誤認がものすごいだぜ。
たとえば、日本は明治維新になるまで鉄砲がなかったとか。
南京だけでなく、めちゃくちゃなことが書いてあるんだよ。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:43:14 ID:qfeGzSSs
>>32
(-@∀@)・・・・・・

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:44:37 ID:Br+vpih4
本のジャンルは、「フィクション」だよね。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:44:51 ID:vO321Vad
東中野先生が、手ぐすね引いてお待ちしてますよw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:45:26 ID:LUbPdynI
>>45 元はアメが作った捏造話だろ?



51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:45:41 ID:dyC3WM6A
アイリスちゃんがどうしたって?
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/araitoy/cabinet/00081090/img17612424.jpg

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:45:44 ID:wELXFO5P
>>46
日本は明治維新になるまで鉄砲がなかった

中世の日本は世界で最も鉄砲を保有していた国なんだよね。
すごいね、アイリス・チャンって。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:46:03 ID:N40adBk5
>>44
ウヨクからの圧力で出版を止めざるをえませんでした、とかなんとか言いそうだ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:50:02 ID:HEZOtGsn
>>50
元々は国民党政権の作り話。
奴らは殆ど戦わずに、街に火をつけて軍服脱ぎ捨てて逃げた事を隠避したかったから。

55 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/12/04(火) 17:50:56 ID:Pqc+84hb
>>53
 実際、連中の中ではそういう事になってるモヨリ・・・・キチガイを相手にするのって精神的に
消耗するよね( ´д`)。。


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:52:06 ID:wvNmVFup
>>1
史上最大のアサヒる本
これぞ捏造の真髄、
歴史の捏造とは何かを知るにはいい本だな。
そういえば
ようつべの「FAKE OF NANKIN」
南京虐殺の嘘を暴いた映像タイミングよく消されてたな。

南京虐殺の捏造には当時のアメリカ政府も協力してたという
内容だったようだが・・・


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:52:33 ID:RXR6z3Ro
買って、印税に貢献するのもムカつくな。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:53:45 ID:Dkve+FQV
日教組が多い学校が図書館用に滅茶苦茶仕入れるんじゃないの?
間接的に日本の税金を謙譲。
学校の日教組度が解りやすくなるな。

59 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/12/04(火) 17:54:24 ID:iWHGSHHh
>>58
リテラシーの授業のネタに使えばいいよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:54:52 ID:PRGvXazt
肯定派ですらこの本だけはやめてほしいんじゃないの?

61 :バトル・オブ・チャイナとは:2007/12/04(火) 17:55:34 ID:FqVqPAzk

アメリカは、反日プロパガンダ映画「バトル・オブ・チャイナ」で、
日本軍の蛮行を捏造し、日本の民間人虐殺を正当化した。
THE FAKE OF NANKING - 1
ttp://www.youtube.com/watch?v=4LbVeadjSbo

ザ・バトル・オブ・チャイナ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A

ザ・バトル・オブ・チャイナ(The Battle of China)は、フランク・キャプラ監督が
製作したプロパガンダ映画である。1944年(昭和19年)にアメリカで上映された。
一連のプロパガンダ映画 Why We Fight (なぜ我々は戦うのか)シリーズの6作目にあたる。

東京裁判では、これらのインチキ映画が証拠として採用され、
松井石根司令官や、広田弘毅元首相が、死刑にされている。
アメリカ人は、日本人の蛮行を作り上げることで、日本人大虐殺を正当化したのである。
ベトナム戦争の第二次トンキン湾、湾岸戦争の油まみれの水鳥(本当は米軍の責任)、
現在のイラク戦争の「大量破壊兵器」。みんなアメリカの戦時プロパガンダ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:55:42 ID:ZS0DGqJz
日本語訳が出なかったのは>>12の通り。

で、アイリスちゃんが死んだのは、中国の本格的な手先になってアメリカ批判されてから。
まあ、ジャーナリズムからホされる格好になってた。
ソレが原因でコロされたのか自殺したのかまでは永遠に闇のなか。

ただ、当時のアイリスがあのまま走ってたら、アメリカはアルカイダに対抗出来なかった。


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:55:53 ID:t4LIiaEu
東中野先生の研究精度は完璧だおw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:56:24 ID:W85o6kya
お前ら飛びついて買って、連中に「やっぱり反日は商売になる!」なんて勘違いさせるなよw
まぁさせてもいいけどw
後、読後は人目につかないように、焼却処分しろよ。

65 :陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2007/12/04(火) 17:57:34 ID:iWHGSHHh
>>60
学者出身はそうかもしれないけど、
活動家には関係のない話。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:58:13 ID:OKMGhaXD
チョンボ箇所は、整合性がとれるように改竄して出版します。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:58:39 ID:ZS0DGqJz
で、これのアメリカでの映画化が東亜+で騒ぎになった事があったが・・・。

なんか、尻つぼみになってしまったw
西村氏がインタビューしてたのが終わりかな?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:58:59 ID:R4VYC5kH
>>52
火縄式銃の世界大会?が現在あるらしいんだが
その大会の正式名称がノブナガマッチだとさ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 17:59:21 ID:ZCyrJukh
この本は買う気にならないが
すぐに突っ込み所がネットで見られる。
ほぼ全文だから買わなくてもいいや。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:00:14 ID:wvNmVFup
週刊ポストで在日特権やるようだ
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2005&keitai=0

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:01:38 ID:q8LjcVb9
なぜか江戸時代の話から始まってって、すでに1P目からその歴史考証がデタラメだとか
ぜひそのまんま出版して欲しい

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:03:36 ID:afEOZDbc
米下院
「負の歴史を何一つ認めず、正当化する日本の態度には吐き気を催す。」

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:04:18 ID:RXR6z3Ro
>>70

15 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/12/03(月) 12:59:33 ID:PAoKWeyp0
週刊ポスト(2007/12/14)/頁:24

在日「住民税<極秘>半減」の密約を撃つ!−誰も知らなかった最大のタブー
三重県伊賀市・市役所幹部詐欺事件、住民税半減措置

http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanpost.html

303 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/12/04(火) 09:17:46 ID:lJYQKShH0
ポストの記事読んでみた。
在日特権を取上げたのはいいけど、結論が参政件を与えろじゃ
かえってダメダメじゃん!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:04:48 ID:5Z+4NoLE
>>68
古式銃射撃大会で使われる
精度の良い火縄式マズルローダーは
大抵、江戸時代謹製


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:05:02 ID:LdOoL8k2
>>73
週刊ポスト何がしたいんだ

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:05:03 ID:dbPqgOK8
スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/

>A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
>り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
>兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
>やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
>円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

>B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
>券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
>く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
>国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
>が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
>ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
>て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
>米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
>り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
>機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:06:37 ID:aergZE+j
>>73
肉を切らせて骨を断つ?

まあ、どこまでいっても所詮週刊誌か。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:08:07 ID:W85o6kya
ケンブリッジに留学した知り合いが、この本が学内で評判だと云ってたな。
トンデモ本として。
世界の知性はそんなに甘くない。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:08:56 ID:FqVqPAzk
>>71
>なぜか江戸時代の話から始まってって、すでに1P目からその歴史考証がデタラメだとか
>ぜひそのまんま出版して欲しい
そのまんま出版することで、南京虐殺を云々する人への信頼性が低下するし。

逆に、そのまんま出版してもらわないと、マズイ。
英語版と日本語版で、内容が全然違う場合、困ったことになる。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:10:16 ID:CuPWIO/I
日本人が、あえてチャンコロを刺激しようとする愚。


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:11:45 ID:HEZOtGsn
>>79
確かにその通り、しかも故人だから著者の了解を得ましたなんて姑息な手は使えないし。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:11:57 ID:CuPWIO/I
抗議先

株式会社 同時代社  設立1980年9月
〒101-0065
東京都千代田区西神田2-7-6
TEL:03-3261-3149 FAX:03-3261-3237
E-mail:doujidai@doujidaisya.co.jp


 


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:12:17 ID:LkYiHdc/
>>79
英語版と日本語版を両方手にいれて、嘘訳がないか
調べてみようかな。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:12:45 ID:qOCzOLNa
>張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、
>04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。

おいおい。大嘘吐き女世界一の自殺原因まで日本のせいにするつもりかよ。


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:13:00 ID:VDHWi6LO
誰かが百度に上げてくれるから買わなくてもいいや

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:13:33 ID:oSQ+pD1S
世界四大ファンタジー

指輪物語

ナルニア国物語

ゲド戦記



南京大虐殺w


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:13:43 ID:kwmJERR8
名前ですらアグネス・チャンのぱちもんだから

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:17:09 ID:wvNmVFup
>>73
表紙だけ見て記事読まずにカキコスマソ
そんな内容だったとはトホホ・・・


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:17:23 ID:nfc5SgZN
>>73
龍谷大学の田中宏教授のコメントで絞めてるのにテラワロタ記事だったw
ポストの記者には傾聴に値する指摘だそうだが・・・
あほかポスト傾聴に値しないぞw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:18:30 ID:y9vJsbKM
>>86
冗談でもいっしょにすんな
他の3つに失礼極まる

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:19:47 ID:oZ1Mb40f
自殺でなく消されたんでない?あの國とかそんな国とかクニモドキだかに、、、捏造るもん捏造ったなら後の禍になりえる腐女子の存在は危ういとか考え?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:21:43 ID:nGp1/Om2
毎日新聞の編集だった上村はアイリスはレイプオブナンキンでの間違い指摘されまくって
自殺したとか言ってたがどうなんだろ        
なんか新著でアメリカの差別関連の事調べてたらしいからそれ絡みかもしれんし

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:22:31 ID:9lh+Pyj1
『世界』ですら「内容の過ちのせいで南京事件自体が虚構にされる」って非難してた
レイプ・オブ・ナンキンw

94 :神條 遼 ◆haruka.ATI :2007/12/04(火) 18:24:55 ID:Mdupf8gP
>>1
是非とも突っ込みたい……

95 :在LA:2007/12/04(火) 18:26:48 ID:XGqiw9uP
>>1
>『The Rape of Nanjing』は世界を震撼させた。

嘘丸出し。NYTはNYTが選んだベストセラーにして知名度アップを狙ったが
別に米国内のメインストリームメディアで取り上げられた訳でもない。
そもそもNYTの選ぶベストセラーなんてAl Frankenの「Rush Limbaugh Is a Big Fat Idiot 」
の様な与太ものもあるので権威はとっくに地に墜ちている。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:26:58 ID:ziLchlIs
これってあまりに間違いが多くて、南京肯定派の人が
「出版するなら訂正しないと、かえって否定派に利することになる」
って言ったら逆切れして出版取りやめた、って本だろw

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:27:45 ID:axBVOkRq
>>43
いや、アメリカへ奴隷として連れてこられた中国人がいることを
執筆しようとしていたことで悩んでいたようだ。

中国からのアメリカの奴隷船の
日本への寄港を明治政府は拒んだそうだ。
オランダはインドネシアに中国人を連れて行ったし、
NHKの20世紀の映像の番組で、
第1時大戦中、
ヨーロッパに連れていった中国人が
貨車から弾丸を運び出している映像
があったな。
労力(クーリー)と呼ばれる港湾労働者、
肉体労働者が連れて行かれたんだな。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:28:03 ID:dwR8ZT3r
http://web.archive.org/web/20050205161532/http://www.history.gr.jp/nanking/iris_chan.html

エンコードを日本語にしる。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:28:36 ID:aoiBLQ2t
日本版だからといって特別な配慮は不要。
世界中で出版されたものと寸分違わないものを出版して欲しい。
連中の主張がどれだけデタラメなものか日本人が理解できるように。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:29:18 ID:axBVOkRq
>>31
日本での強制連行と同じ構図を
アメリカでやろうとしたんだよね。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:32:16 ID:VP+f2w8D
自殺じゃなく中凶に暗殺されたんだろ?

102 :満州をくれのエドワード・ハリマン:2007/12/04(火) 18:34:20 ID:FqVqPAzk
>>97
>労力(クーリー)と呼ばれる港湾労働者、

「日露戦争」と「日米対立」と「日中戦争」の舞台裏
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe150.html
「ハリマン事件」
アメリカの鉄道王 エドワード・ヘンリー・ハリマンは、来日して、
南満州鉄道の経営に参加する構想を述べた。
首相・桂太郎、元老・井上馨、同じく伊藤博文、財界の渋沢栄一らは、
『ハリマン構想』に賛成し、合意の覚え書まで作られた。
「ハリマン一族」は、鉄道経営者、銀行経営者、政治家を輩出している。

ブッシュ一族とベーカー一族は、ボストン港で、黒人奴隷を売買し、
奴隷による大規模農場経営で富を作った代表的な一族だ。
1991年、イラク戦争(湾岸戦争)を起こした大統領ジョージ・ブッシュと、
国務長官(外務大臣)ジェームズ・ベーカーは、その末裔だ。
その、ブッシュ、ベーカー一族が経営するシティバンクの親会社が、
ブラウン・ブラザーズ・ハリマン銀行な。w
(ブラウン・ブラザーズ・ハリマン銀行は、1931年、
エドワードの息子のウィリアム・アヴェレル・ハリマン銀行と
ブラウン・ブラザース社が合併してできた )

昔のハリマン一族は、インディアンの居留地を二束三文で買い取って、
その後、農場、鉄道を敷設して、高値で土地を売って儲けていた。
鉄道を経営していたのが、エドワード・ヘンリー・ハリマン。
( ユニオン・パシフィック鉄道、サザン・パシフィック鉄道 )
ハリマンは、鉄道と鉄鋼が結びつけて、満州でも似たようなビジネス・モデルを
思い描いていたようだ。ちなみに、エドワード・ハリマンは、
鉄道建設に黒人を使わず、シナから送られてくる奴隷の苦力(クーリー)を使った。
アヘン貿易(当時は合法)もやっていたので、中国と深い係わりがあった。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:35:54 ID:axBVOkRq
>>22
6600人とかいう
関東大震災、朝鮮人大虐殺か。
上海臨時政府が調査して
震災で死んだ朝鮮人が
虐殺者数に化けたという。

そういえば、厚生省の
女子挺身隊の20万人という統計が
続・従軍慰安婦に載せられ
それを韓国の新聞が
従軍慰安婦20万人と紹介したため
以来、20万人の数字が一人歩きしている
というのもあるな。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:36:33 ID:LoiZXhwy
>>101
そんな気がする。下手ないいわけさせない為に。
嘘に嘘を重ねたらボロが出るし。
それに殉教者的に祭り上げることも考えてたんだと思う。

105 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:36:35 ID:QBTEx00V
>張純如女士の遺作『南京大虐殺』日本語版の出版に、
>日本人の歴史に対する謝罪と愛惜の念を託すことが
>できるのではないか。
日本人は、悪いことをして、大変 申し訳ありませんでした。
深く反省しています。


106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:39:08 ID:mcVrmhhh
>>105
aho


107 :神條 遼 ◆haruka.ATI :2007/12/04(火) 18:40:13 ID:Mdupf8gP
>>105
洒落や釣りなら去れ。
堪忍袋の尾が切れない内に。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:43:04 ID:BIJ8U5mM
内容の改変はするなよ。
訂正も無しだ。

確かそれが著者の望みだったよな。

英語版と並べて比べてやる。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:43:14 ID:nfc5SgZN
>>105
>日本人は
「人」と「は」の間に「に」が抜けてるぞ


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:43:46 ID:xQ12ku0y
活動家は泣き落とし一辺倒だから有名な反日野郎だろうと何にでも飛びつく。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:46:08 ID:axBVOkRq
>>67
中国で映画化した奴は、
上映しても見に入る人は
ほとんどいなかったそうだな。
娯楽作品じゃないしな。
まぁ、今後、内陸部の学校で
上映されていくんじゃないか。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:48:52 ID:kExsWvIE
>>99

それができないから、10年も出版せず愚図愚図してたんだろうねw

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:51:02 ID:+gKmao7b
安部がいなくなったしウヨクの妨害から逃れられるチャンスは今しかないからね

114 :侵略派コテ一代 ◆6kiwkkpy42 :2007/12/04(火) 18:51:14 ID:b+Ir4GHy
>>1
同時代社ね・・・確かサヨク出版社だった希ガス

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:52:59 ID:EWOdcTgy
>>32
米下院の慰安婦決議の時、手にこれ持ってるアメリカ人いたけどwww

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:54:25 ID:nfc5SgZN
正論とか諸君とかwillとか、再来月号あたりのネタにできるねw
それとも今月末あたりに急遽掲載してくるかしら?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:55:02 ID:6c6Tr0GW
最後に

この作品はフィクションです

って但し書き入るんだろw

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:58:04 ID:Yn/QhpBp
出さないほうがよかったんじゃないの?
なんか突っ込みどころ満載らしいけど。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:58:07 ID:Pfn0ZkhP
訳者後書きに「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜」て書いてあれば買う。
初回特典にびんかんサラリーマンソーセージが付いてたら、30万部買う。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 18:58:38 ID:lRQy7Kxn
ついに出しちゃうのかよ。
保守派言論人大喜びだな。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:00:31 ID:NlDtc1o7
ここ数年、南京プロパガンダに必死だからな支那人はw
http://jp.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY
http://jp.youtube.com/watch?v=bHSzCsHhMjw
http://jp.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc
ここの支那人なんて必死すぎて笑えるwww

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:01:26 ID:0HdQ9qAm
ついにでるのかwwwこれはwktkが止まらないwww

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:03:18 ID:kNI2N7or
ラーベイ日記って、ナチスが書いた奴か?

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:04:19 ID:LoiZXhwy
世界に親日か反日かでのイデオロギーで対立する冷戦が生まれるのもそう遠くは無いな。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:08:26 ID:kNI2N7or
張女士が初めて見つけ出した「ラーベイ日記」はすでに、
「南京大虐殺」について記述する著名な歴史文書となっている。

ラーベの日記じゃないのか?
それなら、すでに説明からねつ造だね。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:13:38 ID:F2XZTHAW
>原作に収められている43枚の貴重な写真を掲載し

馬鹿めwwww

当時無かった戦車とか、済南事件の写真をそのまま載せて、作者の緻密な取材とか
ほざくつもりかよwwwww

南京陥落から一年後に出したプロパガンダがそのままなだけだろうがwww

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:25:41 ID:V4jVDWao
書店ではUFOとかネッシー本の隣に陳列されます。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:27:50 ID:rhTFP1Pg
>>私の人格は、60年代から70年代にかけて形成されました。(中略)南京大虐殺については語っていませんでした。

日本では70年代の「中国の旅」、「南京大虐殺のまぼろし」から論争がはじまって
80年代の教科書誤報事件あたりを契機に、秦郁彦氏いわく「南京インダストリー」と言われるほど
本の出版や論争が盛んになってそれは現在も進行形。世界で一番南京研究が進んでる日本。

それにたいして中国は日本におくれて80年代後半当たりからの江沢民の反日政策によって
ようやく抗日記念館を建てたり、南京事件を教科書にのせるようになった。

翻訳者は60年代〜70年代に日本が言わなかったという視点で語ろうとしてるけど、
日本の論争や研究の経緯を見ればそれも嘘だし中国なんてその頃まったく言ってなかったにも等しいぞ 
そこをスルーするなよ

129 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/12/04(火) 19:29:18 ID:QxPtofBx
>>127
ムーにあやま(ry

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:31:19 ID:w5US2g8U
著者が共産党に暗殺された奴かw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:32:23 ID:GhdRYt4v
30万人殺したのは、ちっちゃいデザートザクだったのだろう。
茶色いから日本軍歩兵と見間違えたのも無理はない。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:34:05 ID:4NMNfGTx
アイリス・チャンは資料を書かされて殺された
中共工作の被害者

自殺は怪しい。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:40:26 ID:bh8us6oV
この本が中国系なんかに褒められまくったので同じノリでアメリカ批判の本出したんだよな。
その本でも適当な事を書いたのでこっちはアメリカ人がキレた。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:49:36 ID:0HdQ9qAm
>>131
おまwww

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:54:19 ID:rhTFP1Pg
70周年、12月とういことだし朝生とかで各派の南京事件の研究家を
集めて討論やってほしいものだ

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:54:57 ID:FHTlWczB
歴史については、学校教育以上のことを知らなかった俺には
この3年は、ワクチン接種の期間だったと思う。日本としては
この10年は免疫が出来る期間として必要だったと思う。
でなければ、その悪影響は計り知れなかったと思う。

この俺自身、3年間で通州とか済南事件とかの真相を
知ることが出来ただけでもインターネットは有効だった。

今更、出版されても単なるお笑い本としか見れないw
どころか、出版されることで、日本が中共のような全体
主義国家でないことの証明になるので、余計に嬉しくもある。
また、これに対する疑問を持つ者が、ひとりでも多く、この
東亜板をのぞいてくれる、いいきっかけになると思う。

いづれは、投票行動全体に対する変化をもたらしてくれたら
いいな。教科書、NHK、アサヒ、TBS等のおかしさに
ひとりでも気づいてくれたら、もう言うことなしだよ。




137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 19:59:30 ID:o9cGiy7W
>張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、
>04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。

「銃弾」ではなく「銃」を喉に打ち込んだのか。すげー

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:00:32 ID:20lqxAOg
出版社は『たま出版』ですか?
それとも『民明書房』?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:00:33 ID:T15qV1S9
川上徹
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E5%BE%B9&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official&start=0&sa=N

共産党で粛正された人みたい

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:07:39 ID:SduQ2iRv
まぁ悪い事ではない
英語できない奴でも、いくらでも検証できるからな
そうすりゃ妄言から目をさめる層もふえるべ

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:17:23 ID:oE6g/jgA
トンでもぶりが明らかになってかえって良いことだ

142 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/12/04(火) 20:18:17 ID:QxPtofBx
>>131
ドワッジ・・・いや、何でもない(´・ω・`)

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:19:05 ID:bjqQZQEY
今更っちゃぁ、今更だな。
もっと早く出版して欲しかったな
この時期を選んだのは政治かね?

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:20:39 ID:X3QXrkZc
中凶に国際放送止められても
何にも言わない売国犬H系
http://jp.youtube.com/watch?v=fABsFgREtwc


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:22:00 ID:dyC3WM6A
発売記念として、初版本に限り訂正一覧集がおまけにつきます。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:26:20 ID:dyC3WM6A
>>120
日本側はむしろ今か今かと餌を待ちわびていたからねぇ。
ピラニアさんの群れって怖いよねぇ。

147 :イワナ ◆/plaHY29bs :2007/12/04(火) 20:39:42 ID:I4mkXT8K
だっから〜レイプとか虐殺とかしてる暇ないっつーの、首都攻略戦そして
事後処理、帰還する避難民受け入れ、
便衣兵はそれらの最大の妨げでこれは徹底して狩らなければならん。
共産党軍、国民党軍、黄巾?軍らの様に
性欲は強姦・住民は殺す・物資奪う使い捨て兵士にする、
そうやって補給して進軍なんて事は出来ないんだよ。
アフリカの内戦の村々を襲い食料を奪い、殴って進軍させ、
麻薬で恐怖を麻痺させて少年兵を使い捨てる、と似た感じ。
日本軍は占領治安維持、今のアメリカ軍みたいなもんだ。住民を虐殺弛しまくりんぐなんて、
逆効果っつうか仕事が増えるからしないよ、軍規も禁止してるしよ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:39:56 ID:3I4CpMtf
>>11
それをなぜ朝鮮でやってくれなかったのだろうか・・・・・(´・ω・`)

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:42:17 ID:vUzj0vMP
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://www.wldintel.com/
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」 (↑顔写真アリ)
中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

■黒幕は党内序列5位の大物   (中国のプロパガンダの親玉ってトコだな)
李長春は1944年生まれ。2002年11月に政治局常務委員に登り詰めた。
中央宣伝部を直接指導する立場にある。

■取締対象はインターネットへ
現在、中国のインターネットユーザーは公称で約1億4,400万人、実際はそれ以上と言われている。
それだけの膨大なサイバー空間を、中央宣伝部はなんと完全に封じ込めていこうとしている。
中国国内の全サーバーにはフィルター・ソフトが組み込まれており、”中国に害を及ぼす”と当局に指定
されたサイトには端末からのアクセスがブロックされるようになっている。

■サイバー空間に暗躍する国家安全部と人民解放軍
中国では人々のネット活動の全てが監視されている。これらの国民監視活動を統括しているのは
        警察機構 「公安部」 と 情報機関 「国家安全部」 である。
特に、国家安全部の「通信監視センター」が大きな役割を果たしているようだ。
中国では、インターネット監視の為、30万人以上もの監視要員が投入されているとも言われる。
「金盾」と呼ばれる接続監視システムの開発が進められており、2008年に完成予定とも言われている。
人民解放軍にも数万人規模のサイバー戦部隊が編成されているとも言われている。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 20:42:29 ID:MG+GN3NL
現代の技術でリマスターした写真を掲載

151 :ニュー速+にもあった:2007/12/04(火) 20:48:01 ID:FqVqPAzk

【文化】南京事件70周年、反日作品目白押し−米国
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196767716/
日中戦争中の南京事件(1937年12月)から70周年を13日に控え、
北米の華僑界では事件を糾弾する映像作品などの発表が相次いでいる。
日中関係をにらんで中国国内の動きが比較的抑制される半面、海外での動きが突出したかたちだ。
とりわけ、今年1月に発表された米ドキュメンタリー映画「南京」が、
次期アカデミー賞の有力作品に挙げられ、影響を広げる気配だ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:06:29 ID:RXR6z3Ro
日中友好なんて、言ってる場合じゃないっての。

南京大虐殺70年 東京集会(赤旗)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-03/2007120314_01_0.html

南京大虐殺から70年 被害者証言集会の参加報告(JANJANw)
ttp://www.news.janjan.jp/living/0712/0712026571/1.php
(コメントがさらに痛い・・・)

日本の友人、南京大虐殺の生存者の話を聞く
ttp://www.pekinshuho.com/ztjl/txt/2007-11/30/content_87900.htm

アカデミー賞ドキュメンタリー部門、ノミネート最終候補に目立つ「テロとの戦い」関連作品
ttp://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2315209/2378108
(アイリス・チャン原作が、映画化されたものがノミネートされてる)

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:10:55 ID:Au8vbNEz
>>1
捏造本書かされた、本人が殺られてるヤンケ!
虐殺!虐殺!中国さまの得意の虐殺!

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:22:18 ID:xQ12ku0y
アイリス・チョンはコレだから困る・・・。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:25:29 ID:yQO4XOqM
本当に書きたかったテーマは他にあったが、当局の監視があり
まずはほとんど書かされた格好で南京を出版したが

156 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/12/04(火) 21:29:16 ID:1EzRguNy
>>1
>日本社会に1つの完ぺきともいえる歴史証言を提供するため

._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙



       ,.ィ
''==ァ-‐‐,'゙<l    _,,   ご冗談を
`、:/::r'゙゙'_ェ'゙゙i、._ /ラノ
,=キヅ `'ラ/ヾ/ (シフ
  ,ケ::   ',. /  ,:'゙



ー;-‐<{
X,.^ャ~ト β   冗ニャンを
'´'   ` '


.∧.∧
( ^ ャ~)ノ ニャンを

157 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/12/04(火) 21:30:41 ID:1EzRguNy
>>1
>日本社会に1つの完ぺきともいえる歴史証言を提供するため

._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙



       ,.ィ
''==ァ-‐‐,'゙<l    _,,   ご冗談を
`、:/::r'゙゙'_ェ'゙゙i、._ /ラノ
,=キヅ `'ラ/ヾ/ (シフ
  ,ケ::   ',. /  ,:'゙



ー;-‐<{
X,.^ャ~ト β   冗ニャンを

158 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/12/04(火) 21:38:41 ID:XCMe8nK/
よし、では改竄なしで出してくれるのだろうね。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:45:50 ID:VwKrGOwu
>>137
「喉頭がん」かもよw

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:46:50 ID:p7tRJcuA


小林よしのりは、ゴー宣でこのことについて書くの?




161 :神條 遼 ◆haruka.ATI :2007/12/04(火) 21:47:12 ID:vCuUWuam
>>158
翻訳版と英語版、両方買うかな……w

162 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/12/04(火) 21:51:54 ID:XCMe8nK/
>>161
突っ込みいれた本はもう手元にあるので、まずはそれと対照する積もり。
英語版も簡単に入手できるし問題ないのだね

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:52:39 ID:dyC3WM6A
>>161
Amazonのレコメンドで絶対に出てきそうw

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:54:37 ID:2bowOzvY
>>159
ただで今日は寒いのに・・・・!

>>1
今更アイリスチャンって、逆の思惑があるとしか思えない

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 21:57:02 ID:dyC3WM6A
>>162
まぁ、今の世の中、無難な報道発表(海外)でも、日本で翻訳報道時に
なぜかニュアンスが180度変わる海外記事もザラですから。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 22:02:08 ID:FylAo12i
日本向けにアレンジなんかせずに、絶対原本通り出せよ。
まあ、捏造翻訳したら、それはそれで祭りになるだろうけどなw

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 22:06:14 ID:g8CMZZIC
同時代社が出版した代表的な本

無防備マンが行く!
http://www.amazon.co.jp/%E7%84%A1%E9%98%B2%E5%82%99%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%8C%E8%A1%8C%E3%81%8F-%E2%80%95%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C-%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%A8-%E3%82%86%E3%81%BF%E3%81%93/dp/4886835880


168 :神條 遼 ◆haruka.ATI :2007/12/04(火) 22:11:20 ID:vCuUWuam
>>167
あー……

なんか、全て解った気がするw

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 22:39:49 ID:FylAo12i
他にもこんな本を出してるね

靖国神社に異議あり
米軍「秘密」基地ミサワ
白村江の戦いと大東亜戦争
沖縄における米軍の犯罪
秀吉が勝てなかった朝鮮武将

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 22:45:15 ID:nfc5SgZN
>>167
無防備マンを出版した会社なのか!!w
どおりでw

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/04(火) 22:55:12 ID:7CS82Bfr
>張純如本人は長年におよぶプレッシャーからうつ病となり、
>04年11月9日に銃を喉に打ち込んで自殺した。

いや、調子こいてレイプオブナンキンと同じ調子でアメリカ非難する本書いて反発がでかかったからだろう。
アメリカ人は日本人ほどお人よしじゃないからな。
つか、あのアメリカ非難本無かった事になってるような・・・

172 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/12/05(水) 00:21:36 ID:JWg4AIn+
>>167
¥1,000て・・・



高価ぇよ・・・('A`)

173 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2007/12/05(水) 01:36:03 ID:pUP7jgIK
>>167
☆1個っていうのがウケタw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:37:23 ID:8AxBqq17
人ほ差別=エンガチなのに
差別した=抱いたってんのが理解できない」

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:40:55 ID:nXD4B421
>>1

血がしたたる死体の肉を餃子の具にして食べただなんて、
餃子も日本人の食卓に上らない時代に、
日本人の食生活を知らない妄想精神病者が書いた本に
決まっているでしょ

日本人への華僑への軽蔑はこれで倍増するでしょう。
つか、大陸に帰んなさい。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:40:59 ID:8AxBqq17
一次史料

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:46:35 ID:aky7QJtF

陳憲中(68歳)

在米41年の中国系米国人
「ニューヨーク保釣連合会」会長、兼「ニューヨーク南京大虐殺受難同胞連合会」会長、
兼「アジア太平洋問題研究センター」責任者、兼「保釣漂流瓶活動組織委員会」顧問。
モットー:「日本の歴史家の誤りを証明することが使命」。
http://www.epochtimes.com/b5/6/7/25/n1397781p.htm (真ん中のヒゲが陳憲中)

1971年、共産党の尖閣諸島強奪思想に感化されて反日活動家になる。
1991年、「マギーフィルム」を「発見」する。
1996年、世界で初めてアイリス・チャンを引っ張り出し、チャンに「ラーベの日記」をドイツで「発掘」させる。
1997年、「ニューヨーク保釣連合会」会長に就任、尖閣上陸を計画し、上陸資金の調達を始める。
1998年、台湾で青少年をターゲットに反日思想流布に奔走。
2001年、小泉靖国参拝を「日本軍国主義の復活」と抗議。
2003年、全米を巡回し「日本軍細菌戦罪行展示会」開催、中国内に「中国民間保釣連合」を設立させる。
      この頃から中国当局との繋がりが見え隠れし始める。
2004年、米国教科書に「日本の侵略史」を組み込む運動を始める。
      「アジア太平洋問題研究センター」でアイリス・チャン追悼式典開催。
2005年、全世界の尖閣活動を束ねる「全球保釣運動センター」設立を提唱。
      韓国の独島団体、マレーシアの華人団体と連携し、
      ニューヨークのポーランド、ユダヤ組織にも協力を依頼、「環太平洋反日包囲網」画策中。
      夏、ニューヨークで南京大虐殺展開催。
      アイリス・チャンの演説ビデオを流し、全米400箇所を巡回

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:55:16 ID:nXD4B421
>>1
中国人が訳した超訳があるかもしれないから
こちらの方を読むことを薦めるわ。日本人訳だし。(ネット版)
拡散希望



『ザ レイプ オブ ナンキン』(日本語訳)
http://www.aliceinwonderland.com/library/japanese_files/rape_of_nanjing_j.txt





179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 01:57:42 ID:OniR9Qq9
>>178
さらに、それと見比べるのも楽しそうね。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:07:32 ID:Ut5/awil
日本軍が南京で30万人以上虐殺した方法はいろいろあるが
次の2つの説が有力

1.南京市民スペランカー便衣兵説
南京市民は日本兵相手に激しく抵抗したが
すべってころんでスペランカー。

2.戦略神風説
日本軍の葉隠無音部隊隊長である葉隠四郎少佐は極秘理に化学兵器と特殊な防護服を開発。
強化外骨格「霞」に搭載された化学兵器により、南京市民は骨まで溶かされた。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:08:29 ID:XFNK97PF
南京大虐殺を全否定することはさすがに出来ないけど犠牲者30万は多すぎるよな。
日本軍が捕虜の大量虐殺や強姦等の蛮行をしたのは事実だけど、中国が30万とか
言うからまたややこしくなるんだよ。単純な連中が「30万か無かったか」みたいな
話にしちゃうからね。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:12:28 ID:Ut5/awil
>>181
嘘つきのいうことは、だれも信用しないよ。



183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:13:31 ID:wVYvIwt2
なんか70周年だから色々と映画や本を出してるけど
世間では、あんまり話題になってないね

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:16:25 ID:4Ke9RP1R
この女自殺した真性の基地外だったらしいね

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:17:09 ID:XFNK97PF
>>182
?よく分らんな。

2ちゃんには南京大虐殺を全否定してる連中がいるけど中国からみればある意味
味方なんだろうな。日本を叩く絶好のネタをわざわざ提供してくれるんだから。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:21:05 ID:x5n8IiFZ
>>185

つーか、「大虐殺」あったの?


187 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 02:24:02 ID:3YEFpYOm
そもそも「南京大虐殺」ってのは「日本軍が南京で民間人30万人殺した」って」ことを言うんだろ?
それがいつの間にか「虐殺に数は関係ない!」とかいうアホな発言まで飛び出してる。
わけがわからん。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:24:15 ID:7zayUhpt
>>186
同士討ちとゲリラと共食いで無茶苦茶にはなってたかもしれない。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:24:44 ID:XFNK97PF
>>186
犠牲者数には数万〜20万と諸説あるが大虐殺があったのは事実。
捕虜や一般人に対する大規模な虐殺暴行行為があったのだから
「大虐殺」と言える蛮行があったことは否定できない。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:26:17 ID:Ut5/awil
>>185
おまえの方が意味わからんな
韓国デリヘルでもよんで、日本兵のコスプレして慰安婦プレイでもするかな

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:28:47 ID:+Y/k9yK7
通常「ホロコースト」と書くとナチス・ドイツのユダヤ人などに対して行われたとされる絶滅計
画を指します。
上記で「ナチス・ドイツ」と表記しましたが、この意味は「ナチスが政権を握っていたドイツ」
という意味です。ナチスとは「国家社会主義ドイツ労働者党」のことです。
大量虐殺と言えば他にはソ連のスターリンによる自国民の大量粛清、中国共産党の毛沢東による
大躍進運動や文化大革命による自国民大量虐殺などがあります。社会主義に対して甘いマスコミ
の偏向報道で文化大革命は、さも「素晴らしいこと」だと180度逆の宣伝が行なわれており、
社会主義者による大量虐殺の歴史はナチスのホロコーストほどには一般に知られていませんが、
ソ連や中共の大量虐殺はナチスのホロコースト以上の大量虐殺なのです。
ソ連とはソビエト社会主義共和国連邦の略称で、ソビエトとはロシア語で協議会とか評議会とい
う意味で、ロシアなどの社会主義政権共和国が複数あつまり連邦国家となったということであり、
ナチス・ドイツと同じ意味での表記なら「ソビエト・ロシア」となります。
政権+地域ということなのです。中国の場合は中国共産党政権支配の支那地域なので中共支那と
いうことになります。社会主義とは「目的は手段を聖化する=目的が正しければ手段は何でも構
わない」という恐ろしい考え方をする国家社会主義者ナチス、社会主義ソビエト、中国共産党な
どが大量虐殺をやっているのです。カンボジアの共産主義ポル・ポト派が政権を握った時も大量
虐殺が起きています。そして、これらの虐殺は、総てナチス・ソビエト・中共・ポル・ポト派と
いう社会主義者・共産主義者に責任があります。その国の国民にではなく異常な社会主義政権に
責任があります。ところが中共支那は「南京大虐殺30万人」だとか「対日戦争犠牲者3千万人」
だとか、存在しない行為の虚偽宣伝をし軍部責任説をとっています。
当時の軍部とは一般の日本人が試験合格で入隊できる組織であり、特別な政権ではありません。
つまり「日本民族が虐殺の犯人」などと吹聴しているのです。政権ではなく民族に責任があると
いう謀略を仕掛けているのです。日本民族絶滅計画を粛々と実践している中共支那のデマ宣伝を
放置することは自殺行為です。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:29:36 ID:7zayUhpt
>>189
一般人でも武器持って襲ってきたらゲリラ扱い。
捕虜は… よっぽど酷くなきゃ暴行しなかったんじゃないか?
ゴボウ食わせて死刑を受けた悲惨な方もいた訳だし。

193 :↓ こんなこともあったのだ。:2007/12/05(水) 02:29:56 ID:bYJba0a8
正論11月号 P.238〜
引揚民間人を襲った略奪・暴行・殺戮の嵐  米田健三

(主要部抜粋)

>「これまで親しくしていた満人の友も匪賊と化して襲ってくる」
>「日本人は皆殺しだと宣告され、幼児までが中国語で話せと強要されたこともある」

>「いつの間にか満人の農民に取り囲まれていた。
> 度重なる略奪に身ぐるみはがされた私たちに、子供を売れと強要するのである。
> 男の子が三百円、女の子が五百円だという。

>「母と二人で満州の原野を歩いていた。
> 脇からあらわれる満人たちが、僕の体に手をかけて引っ張るんだ。
> 食べ物をちらつかせ、子供を寄こせ、子供を寄こせという。
> 母は、僕を取られまいと、必死になって僕の手を握っていた」

>敗戦の弱みにつけこんで、
>路傍でわずかな物やカネと引き換えに「くれ」というのだから尋常ではない。

>「当時の遅れた農村社会の中国・満州にあって、子供は将来の労働力。
> ましてや、東洋鬼の日本人の子は、奴隷要員ですよ。
> カネで買うとき、男の子より女の子のほうが高かったのは何故だかわかりますか?
> 少なくとも、当時の中国では女の子が大きくなったら“商品”になったからです」




194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:30:33 ID:XFNK97PF
>>190
日本語が読めないってことは日本人じゃないのかなwまあ金払って韓国デリヘルの
お世話になってこい。追加料金を払ってその慰安婦プレイとやらも楽しんでくれ。
日本男子の誇りだなお前w

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:31:15 ID:v3A8ibts
大虐殺の記述は全て旧約聖書中の大虐殺からのパクリ
特亜がユダヤの手法を最初に学んだ事件だった。

これ豆知識な。

196 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 02:32:40 ID:3YEFpYOm
>>189
その虐殺やら暴行行為の実態が不鮮明だからややこしくなってるわけで。
中国側の出す証拠もいい加減な物多いしな。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:35:01 ID:n2MusL4G
>>194
だから、おまえは童貞かチョンだろ
男はみんなレイプしたいと思っているだからさ。
嫌がっている女を無理やりなんて
普通の日本人の成人男子ならなえるんだよ



198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:35:46 ID:7zayUhpt
>>196
そりゃあ共産党が自国民や他国民を虐殺しても無罪な国ですから。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:36:09 ID:XFNK97PF
>>192
まず、一般人でも侵略者に対して武器を持って戦うことは国際法上認められている。
自分の身や家族を侵略者から守るのは当然の権利である。
 南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
だったと言える。また、捕虜は初めから殺す方針であった。実際に大量の捕虜を虐殺して
いる。投降した兵士も殺している。

200 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2007/12/05(水) 02:37:01 ID:W/kyaZOI
>>199
>南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
>だったと言える。また、捕虜は初めから殺す方針であった。実際に大量の捕虜を虐殺して
>いる。投降した兵士も殺している。

証拠出してから物言えば?

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:37:46 ID:K71f6tES
>>199
ソース

202 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 02:37:50 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>199
ハーグ陸戦協定の交戦者の定義を1000回大声で読み直せ。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:38:13 ID:XXSwp2ew
>>199
>国際法上認められている
具体的に何という条文だね?



204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:39:57 ID:7zayUhpt
>>200
一個だけ信憑性が増すソースが
つ「当時朝鮮人は日本人」

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:40:40 ID:XFNK97PF
>>197
だからさっさとその慰安婦プレイとやらを韓国デリヘルに金払ってやれよww
日本男子として恥のないようにその慰安婦プレイとかいうのをしてくれよw

それから、南京では日本軍は強姦しまくったし強姦殺人も多発した。
だいたい強姦は今の平和な日本でも普通にあるから。発覚してるのは
氷山の一角という話だ。ましてや占領下の南京だったら言わずもがなだ。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:40:58 ID:n2MusL4G
>>199
おまえが童貞かチョンでない証拠を出せば信じてやるよ


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:41:54 ID:axdfGeRE
>>199
はいはい、陸戦協定、陸戦協定

208 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 02:43:01 ID:3YEFpYOm
>>205
要するに君は「疑わしきは罰せよ」ってことを言いたいわけか?
そりゃあちょいと乱暴な話じゃないか?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:43:08 ID:axdfGeRE
>>204
南京戦は朝鮮人は無関係
てか連投スマソ

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:43:25 ID:VOK80aw6
韓国デリヘルにファビョりすぎな奴は、チョンでFA?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:43:34 ID:wVYvIwt2
>>205
で、ソースは?
誤魔化さずに早くソース出して

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:44:34 ID:XFNK97PF
>>200>>201
「第一一四師団第六六連隊第一大隊 戦闘詳報」
(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を伝令として抵抗断念して
投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果大にしてその結果、我が軍の犠牲をすくなくな
からしめたるものなり。捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日
本軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を勧告せしめたり。一般に
観念し監視兵の言を厳守せり。(略)
(十三日午後二時)午後二時零分、連隊長より左の命令を受く。
 旅団(歩兵第一二七旅団)命令により捕虜は全部殺すべし。その方法は十数名を捕縛して逐次銃殺し
 てはいかん。(中略)
 各隊共に午後五時ごろ準備終わり刺殺を開始し、おおむね午後七時三十分刺殺を終わり
「南京戦史資料集」

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:44:43 ID:axdfGeRE
>>205
見つかった場合軍法会議にかけられる
てかその場合、国、軍隊の罪ではなく一兵士個人の罪

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:45:42 ID:u8MypfBf
>>1
インチキ乙

215 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2007/12/05(水) 02:46:05 ID:W/kyaZOI
>>212
それ、有名な偽資料。
退場。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:46:06 ID:7zayUhpt
つーか中国の場合

日本軍に変装して強盗殺人を働いていた支那人集団 も有り得そうだ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:47:48 ID:XXSwp2ew
>>212
あのさぁ…それ、後から第3者の編集が入った資料本から持ってきたやつだろ?
史料検証の価値は無いぞ。持ってくるならその報告書その物を持って来いよ。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:48:01 ID:VOK80aw6
南京大虐殺は30万人以上がレイプれて殺されたが

死体と凶器が無いから日本兵の完全犯罪w

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:48:11 ID:axdfGeRE
>>212
「市民重大被害報告」を後にまとめたルイス・マイスの
「安全地帯記録集」その事例一八五にて
We have no right to protest about legitimate executions by Japanese army.
ですが何か?

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:48:14 ID:N59OfFE1
>>113
> 安部がいなくなったしウヨクの妨害から逃れられるチャンスは今しかないからね



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \


残念だね。安倍ちゃんはウヨではなくただの中道だよ。




221 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2007/12/05(水) 02:49:16 ID:W/kyaZOI
実際ね。
その南京事件の当日、朝日新聞が「南京は平和である」って記事載せちゃってるんですよねー。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:49:19 ID:XFNK97PF
>>203
ハーグ陸戦条規 陸戦の法規慣例に関する規則

【第二条】(群民兵)
占領せられさる地方の人民にして、敵の接近するに当り、第一条に依りて編成を為すの
遑なく、侵入軍隊に抗敵する為自ら兵器を操る者か公然兵器を携帯し、且戦争の法規慣
例を遵守するときは、之を交戦者と認む。



223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:49:34 ID:2jnSvd48
北京週報が、笠原と本多を藤岡や東中野と同列に批判してる

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:50:32 ID:Jn98PV5z
>>209
たしかに朝鮮の連隊とかはなかったけどまったく無関係かといえばそうでもない
朝鮮出身者の通訳とかいたみたいだし。
ソースは何年版か忘れたけど南京学会が出してる本

>>212
>南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
>だったと言える
これのソースは?

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:50:52 ID:axdfGeRE
>>222
>且戦争の法規慣 例を遵守するときは、之を交戦者と認む
ここを百万回読み返してから語れ

226 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 02:52:23 ID:3YEFpYOm
>>222
交戦者として認めるなら殺してもかまわないと思うんだが。

「南京戦史資料集」でググったらトップ二つが捏造検証サイトだったよ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:52:40 ID:ymrn9d8C
はいはい。そこでこんな素敵なイベントを2つ紹介。みんなどっかに貼って宣伝してね。

●南京陥落70年国民の集い
参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 

 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見

  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html





●映画 南京の真実 第一部『七人の「死刑囚」』完成試写会のご案内
日時:平成19年12月14日(金)開演18時30分(開場18時)
場所:九段会館
102-0074東京都千代田区九段南1-6-5 電話03-3261-5521
http://www.kudankaikan.or.jp/access/index.html

 ・詳細等は追ってご案内申し上げます。
 ・席数に限りがございますのでご注意下さい。 

※試写会後の上映につきましては確定次第、お知らせ申し上げます。
株式会社チャンネル桜エンタテインメント
映画「南京の真実」製作委員会
http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2007/11/post_8.html



228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:53:17 ID:axdfGeRE
>>222
ちなみに
>陸戰ノ法規慣例ニ關スル規則

>第一款 交戰者
>第一章 交戰者ノ資格
>第一條 戰争ノ法規及權利義務ハ、單ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ條件ヲ具備スル民兵及義勇兵團ニモ亦之ヲ適用ス。
(1)部下ノ爲ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
(2)遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
(3)公然兵器ヲ携帯スルコト
(4)其ノ動作ニ付戰争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
>民兵又ハ義勇兵團ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル國ニ在テハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。
>第二條 占領セラレサル地方ノ人民ニシテ、敵ノ接近スルニ當リ、第一條ニ依リテ編成ヲ爲スノ遑ナク、侵入軍隊ニ抗敵スル爲自ラ兵器ヲ操ル者カ公然兵器ヲ携帯シ、且戰争ノ法規慣例ヲ遵守スルトキハ、之ヲ交戰者ト認ム。
>第三條 交戰當事者ノ兵力ハ、戰闘員及非戰闘員ヲ以テ之ヲ編成スルコトヲ得。敵ニ捕ハレタル場合ニ於テハ、二者均シク俘虜ノ取扱ヲ受クルノ權利ヲ有ス。

ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/data/haug.htm

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:53:43 ID:VOK80aw6
>>221
そうそう、絶対不可侵の朝日新聞が間違える訳ないよなw

オレだってナチ野郎よりは朝日新聞を信じるぜ。


230 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 02:54:06 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>222
>「公然兵器を携帯し、且戦争の法規慣例を遵守するときは」
便衣兵ってだけで↑これから定義がはずれとるんだがね?

ちなみに一条は↓なw
第1条:戦争の法規、権利、義務は正規軍にのみ適用されるものではなく、下記条件を満たす民兵、義勇兵にも適用される。

1. 部下の責任を負う指揮官が存在すること
2. 遠方から識別可能な固有の徽章を着用していること
3. 公然と兵器を携帯していること
4. 戦争法規を遵守していること



231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:54:07 ID:K71f6tES
>>222
そのまえの1条を満たす場合においてじゃないのか、それは?
前提を満たさない場合はアウトだろ。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:55:15 ID:XFNK97PF
>>208
??今となっては強姦した者を特定して罰することは困難。ただ、強姦が多発したのは事実。
>>213
南京では憲兵がほとんどいなく取り締まりはなかったと言っていい状態。師団長すら強姦を「
軍の常だ」というほど軍紀が乱れていた。
>>215>>217
大嘘は言わないように。史料が嘘だというなら根拠をだすように。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:56:58 ID:axdfGeRE
>>221
日々新聞(後の毎日新聞)も平穏な様子の南京を事件中とされる期間に報じていますね
写真つきで

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:57:04 ID:XXSwp2ew
>>232
だから、史料が事実か否か以前の問題なの。
検証に値する史料とは言えないんだよ、お前が持ってきたのは。
史料検証のやり方を知らんのか?

235 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 02:57:58 ID:3YEFpYOm
>>232
その強姦を行ったものが誰であるかわからないなら、誰も罰することはできないんじゃない?
少なくとも強姦なら日本兵でなくてもできるわけだし。

まあ古今東西、民間人を殺さず、強姦もしなかった軍隊なんてもんは地球上に存在してないけどね。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:58:12 ID:ymrn9d8C
>>229
つーか、12月6日に九段会館へ行けば、南京戦に参戦した兵士たちの
証言が聞けるよ。
虐殺なんてなかったっていう。

12月6日の証言は非常に重要。
特に追軍売春婦を従軍慰安婦なんて言ってる「人権派」( ´,_ゝ`)プッ なら、
見逃せない証言になるね。ww

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:58:18 ID:K71f6tES
>>232
>南京では憲兵がほとんどいなく取り締まりはなかったと言っていい状態。師団長すら強姦を「
>軍の常だ」というほど軍紀が乱れていた。
ソース

ついでに言っておくと、中帰連の連中の証言でも憲兵は機能してるんだがw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 02:59:18 ID:axdfGeRE
>>232
あなたの大好きな朝日テレビのニュース番組で
事件を起こしたという日本兵が憲兵の見張りを気にしながらと言っていましたよw
軍の意思に反して犯罪を犯したと発言したわけですが如何ですか?憲兵は見回りをしていたようですよw

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:00:13 ID:ymrn9d8C
>>237
反日電波野郎には、レスをしないほうがいいよ。時間の無駄。
そいつは、ただの反日ファシストなんだから。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:00:48 ID:XFNK97PF
>>225
>ここを百万回読み返してから語れ
 南京で法規巡礼を違反した一般人がいたという証拠を出せ。
>>226>>230
>交戦者として認めるなら殺してもかまわないと思うんだが。
 とりあえず、一般人でも交戦者となれるという根拠を示しただけ。
勘違いをしないようにwちなみに、南京に便衣兵などいなかった。いたというなら
証拠を示すように。


241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:01:31 ID:aR7vjwj8
わずかに残っていた彼女の良心が自殺に追い込んだんだねぇ
せめて捏造を公言してから死んでくれ

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:06:32 ID:Jn98PV5z
>>240
>南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
>だったと言える
これのソースは?


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:06:55 ID:axdfGeRE
>>240
毎日版シナ事変画報<第十四集>昭和12年12月21日発行23夏
に「南京城内で避難民にまぎれて逃亡を企てたシナ正規兵訳五千六百人を取り調べる」
と題した一次資料の写真に民間人の服を着たシナ正規兵が写っているのですがw
さらに同22夏の
「我が軍の手に収容された南京のシナ軍投降兵役五千人」
という写真では憲兵に身体調査を受けるシナ正規兵が写ってる勿民間服w


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:07:04 ID:XFNK97PF
>>234
だから根拠を示せと言って言るw第114師団以外でも南京の日本軍は
捕虜を殺す方針だったし実際殺している。示した史料は事実である。
>>235
だから、罰する罰しないの話をしているのではない。南京では日本軍
による強姦が多発したという事実を言っている。



245 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 03:09:16 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>244
原本が残ってない「筆写したもの」と主張する人間がいるだけのメモのどこが史料なのよ?

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:09:22 ID:7zayUhpt
>>244
そりゃ中国人全員を捕虜として扱ったら国が破産するからな。
考えてみなよ、自国民より多い捕虜を

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:09:30 ID:XXSwp2ew
>>244
だから、お前の持ってきたのは、第三者の編纂の入った「資料集」だろ?
こんなもん、史料検証に値する一次史料とは言えないよ。
持ってくるなら命令書なり何なり、現物を持って来い。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:09:43 ID:XFNK97PF
>>237
たとえば一月二日南京に入った阿南人事局長一行が中島師団長をなじ
ると、『捕虜を殺すくらいなんだ』(稲田正純氏談)と反論されている
し、 四日にやってきた青木企画院次長一行に、やはり中島が平然と
、『略奪、強姦は軍の常だよ』と語るので、文官の手前、恥ずかしく
なった、と案内役の岡田芳政大尉は回想している。
(秦郁彦「南京事件」P.174)



249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:10:37 ID:ymrn9d8C
>>241
いや、支那共産党に暗殺された可能性のほうが高いよ。
「情報戦慰安婦・南京の真実」という西村幸祐が編集したムックに、
核心に迫ったルポが載っていた。



◎総特集1 中国・反日プロパガンダの最高傑作 南京大虐殺
・南京の真実を求めて 藤岡信勝
・FAKE OF NANGKIN 証拠写真徹底検証 南京事件検証会
・アイリス・チャンの偶像化を許すな 茂木弘道←←←★これ!注目
・死者の数に拘泥するな 北村稔教
授記者会見 西法太郎
・アイリス・チャンはなぜ自殺したのか 岩田明彦←←←★これ!注目
・図解・南京大虐殺の虚構 溝口郁夫
・国際抗日プロパガンダ 松尾一郎
・マンガ 鬼子になりたい 画/高丘映士・原作/佐藤健志
・中国史は「南京大虐殺」の歴史だ 黄文雄


情報戦「慰安婦・南京」の真実 完全保存版
―中国、朝鮮半島、反日メディアの連携を絶て! (OAK MOOK 150 撃論ムック) (単行本)
西村 幸祐 (編集)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775509373

250 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/12/05(水) 03:11:44 ID:3YEFpYOm
>>240
中島中将の日記にも「便衣兵狩りしたよ」って記述があるんだが。

日本兵が民間人を殺さなかったとは思わないが、便衣兵がいなかったとするのもかなり無理があると思うんだが。

>>244
だからさ、「日本兵が強姦した」とするならば具体的にどの程度の件数あったかとか、そういう情報が無いと決めれないじゃないか。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:12:29 ID:axdfGeRE
>>244
すべての事件(伝聞含む)をリストアップしても
殺人94件、強姦243件、略奪201件、放火・破壊34件
ちなみに目撃されたものは
合法的処刑1件、強姦17件、略奪26件、放火1件
冨澤繁信「南京事件の核心ーデータベースによる事件の解明」より
事実にしても普通の戦争犯罪です

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:12:56 ID:K71f6tES
>>243
そういうのは更衣兵とよんじゃいけないそうだ。
正規兵が軍服を脱ぎ捨てた不法戦闘員だそうだ

>>244
>示した史料は事実である
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/114D_2.html#06
笑うところだな。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:15:04 ID:XFNK97PF
>>237「外交官の一生」 中公文庫版  
南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復し
た福井領事からの電信報告、続いて上海総領事からの書面報告がわれ
われを慨嘆させた。南京入城の日本軍の中国人に対する掠奪、強姦、
放火、虐殺の情報である。憲兵はいても少数で、取締りの用をなさな
い。制止を試みたがために、福井領事の身辺が危いとさえ報ぜられ
た。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強
姦、目もあてられぬ惨状とある。嗚呼これが皇軍か。日本国民民心の
頽廃であろう。大きな社会問題だ。
南京、上海からの報告の中で、最も目立った暴虐の首魁の一人は、元
弁護士の某応召中尉であった。部下を使って宿営所に女を拉し来って
は暴行を加え、悪鬼のごとくふるまった。何か言えばすぐ銃剣をが
ちゃつかせるので、危険で近よれないらしかった。
私は三省事務局長会議でたびたび陸軍側に警告し、広田大臣からも陸
軍大臣に軍紀の粛正を要望した。軍中央部は無論現地軍を戒めたに相
違なかったが、あまりに大量の暴行なので手のつけようもなかったの
であろう、暴行者が、処分されたという話を耳にしなかった。当時南
京在留の外国人達の組織した国際安全委員会なるものから日本側に提
出された報告書には、昭和一三年一月末、数日間の出来事として、七
十余件の暴虐行為が詳細に記録されていた。最も多いのは強姦、六十
余歳の老婆が犯され、臨月の女も容赦されなかったという記述は、ほ
とんど読むに耐えないものであった。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:15:18 ID:hKNaT6cp
私はアメリカ在住ですが、慰安婦、南京、パールハーバについて非難されると、まず『それのどこが悪い?』と聞くことにしています。
たとえあったとしても、それがどうした。
これが世界標準の答え方です。
『ごめんなさい』などととぼけたことをいうのは、左巻きの日本人だけです。

これからは、今でも朝鮮人、中国人、アメリカ人は日本に来ると迫害されるから、こないほうがいいと付け加えるつもりです。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:15:47 ID:ymrn9d8C
>>250
強姦は50件くらいだよ。
殺害は49人。

これは、ここに載ってる。
     ↓
情報戦「慰安婦・南京」の真実 完全保存版
―中国、朝鮮半島、反日メディアの連携を絶て! (OAK MOOK 150 撃論ムック) (単行本)
西村 幸祐 (編集)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775509373

49人の殺害と50件以上の強姦が南京事件の全て。ま、虐殺なんて無かった
というのが正しい認識だろうね。



256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:16:09 ID:XXSwp2ew
南京の民間人は、軍人でも無いのに予め軍服や階級章を用意していたというのか?
それなら確かに「便衣兵」ではないかもしれんが。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:16:52 ID:ymrn9d8C
>>251
あれ? 94人だっけ?

俺は49人だとうろ覚え。ページをめくってみるか。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:19:40 ID:axdfGeRE
>>257
これは「安全地帯記録集」及び南京残留欧米人の記録
「南京事件資料集2 中国関係資料編」他日本軍将兵の記録を含めたもの
49件は安全地帯記録集のもの

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:19:54 ID:wTLl+erU
>>255
そのムックの表紙の写真カコイイね。松根大将。
中にもいい写真がいっぱい載ってるね。


http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4775509373/ref=sib_dp_pt#reader-link

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:21:44 ID:TC2atUVD
>>87
吹いたw

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:22:50 ID:wTLl+erU
ロイターが映像で世界に配信!!
    ↓
南京大虐殺に異論を唱える映画「南京の真実」(26日)
http://jp.reuters.com/news/video?videoId=71471


●南京陥落70年国民の集い
参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 

 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見

  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html


●映画 南京の真実 第一部『七人の「死刑囚」』完成試写会のご案内
日時:平成19年12月14日(金)開演18時30分(開場18時)
場所:九段会館
102-0074東京都千代田区九段南1-6-5 電話03-3261-5521
http://www.kudankaikan.or.jp/access/index.html

 ・詳細等は追ってご案内申し上げます。
 ・席数に限りがございますのでご注意下さい。 

※試写会後の上映につきましては確定次第、お知らせ申し上げます。
株式会社チャンネル桜エンタテインメント
映画「南京の真実」製作委員会
http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2007/11/post_8.html


262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:24:31 ID:XFNK97PF
>>245>>247
原本を2ちゃんねるでどうやって持ってくるかまずは説明してくれw
>>250
>中島中将の日記にも「便衣兵狩りしたよ」って記述があるんだが。
 それはどれ?もちろん原物や物証はあるんでしょうね?w
また、強姦の被害者数を特定するのは犯罪の性質上極めて困難。
>>251
だから、加害者の日本軍兵士自身が捕虜の大量虐殺の記録を残し証言
もしている。それを無視してる時点で話にならない。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:24:39 ID:axdfGeRE
>>248
捕虜は殺した場合もあるがすべてじゃないそれに捕虜の処刑については
>>219に書いたのだが?英語読めないのか?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:25:03 ID:Jn98PV5z
>>253
2回レスしてるんだけど、なんでスルーしてるの?

>>南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
>だったと言える

これのソースは?


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:27:26 ID:axdfGeRE
>>262
日本兵自身がそれを否定してるケースも大量にあるのだが?
当時南京にいた記者もそんな話は聞いたことが無いというのが大勢いる
殺したというのらそれを示す客観的資料を見せてくれないか?
あと>>219をスルーしないでくれるか?感想を答えてくれ

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:27:49 ID:ZFMYYwnq
>>262
で、便衣兵の大量虐殺って何人殺したの?

267 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 03:31:02 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>262
だから、「南京戦史資料集」自体が「原本が残ってない「筆写したもの」と主張する人間がいるだけのメモ」だって言ってんだろうがw
日本語読めませんか?

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:34:47 ID:IrQMAgVh
>>262

おまえは12月6日に九段会館へ行くべきだよ。
少しは視野を広くしたら?


●南京陥落70年国民の集い
参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 

 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見

  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html



269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:38:08 ID:XFNK97PF
>>263
>捕虜は殺した場合もあるがすべてじゃないそれに捕虜の処刑については
>>219に書いたのだが?英語読めないのか?
 英語はおまいよりは出来ると思うがそもそも日本語が読めるの?w
>>264
とりあえず>>253>>248でも読んでくれ。
>>265
>日本兵自身がそれを否定してるケースも大量にあるのだが?
>当時南京にいた記者もそんな話は聞いたことが無いというのが大勢いる
 そりゃ、自分から「私は強姦しました。捕虜を殺しました」なんて言うひとはまれ
だ。だからほとんどの兵士は何も言わないで死んでいった。勇気ある兵士が内部告
発してるんだよ。それに対してクズどもが脅迫を繰り返して言論弾圧をしてるがな。
また、記者はすぐに南京から追い出されてる。それでも多くの記者が虐殺の事実を当時から
報道している。当時の日本の記者は当然自由に報道など出来ない。
>あと>>219をスルーしないでくれるか?感想を答えてくれ
 はあ?「南京大虐殺があった」という事実を言ってるだけだぞ。講議する権利
とかまったく的外れw




270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:39:55 ID:K71f6tES
>>269
では、大虐殺の定義をw

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:40:50 ID:axdfGeRE
>>269
どう思うかと聞いてるんだ?これは君の言う南京大虐殺の議論に深く関わってるものだぞ
ていうか実際簡単な英語なんだからいい加減に答えろw

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:41:51 ID:zeWlmzKr
加害者側の日本兵の証言って中帰連じゃねーかw

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:44:47 ID:axdfGeRE
>>269
てかお前の返答はまったく的を得ていない
だいたい三次資料を証拠として出してきたり
当時陸の孤島になっていた南京市内で大規模な殺戮があったら
すぐに伝わるに決まってるだろ。だいたい特派員記者はかなり広範囲で活動してるし
捕虜や市民など当時の南京市内をかなり克明に記録しているのだが?

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:45:20 ID:XXSwp2ew
>原本を2ちゃんねるでどうやって持ってくるかまずは説明してくれw
要するに示せないのね。

>>269
自称「加害者」の記録や証言をそこまで信ずる根拠は何なのさ?
それ以外の客観的物証はどこにある?
さっきからお前が持ってきたのは、第三者の編纂が入ったものばかりじゃないか・

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:46:00 ID:XFNK97PF
>>266
>で、便衣兵の大量虐殺って何人殺したの?
 だから、そもそも南京に「便衣兵」なんていなかったんだってw例に
よって否定派の嘘だよ。便衣兵との交戦記録自体ないからな。便衣兵
がいたというなら証拠を出してくれ。否定派が毎回もとめる検証され
た証拠とやらをぜひ見たいもんだwまさか証言じゃないよなw
>>267
>だから、「南京戦史資料集」自体が「原本が残ってない「筆写した
>〜日本語読めませんか?
 嘘つくなよw南京戦資料集は南京戦に参加した元兵士から日記等を集
めて作ったもの。原本がみたければ自分でかいこうしゃに問い合わせろw


276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:47:02 ID:zeWlmzKr
「全体主義者の武器は「嘘」」 byすぎやまこういち

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:47:15 ID:ZFMYYwnq
>>269
民間人を殺した証拠が皆無だからって便衣兵殺害に逃げているお前らが痛すぎるわ
仮に有ったとしても戦争中に兵士を殺害する事を非難できるのかい?法規無視の中国兵だよ
陸戦条約なんて双方守ってこそ成立するんだよ戯けが

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:48:45 ID:XXSwp2ew
>>275
>南京戦資料集は南京戦に参加した元兵士から日記等を集
>めて作ったもの。原本がみたければ自分でかいこうしゃに問い合わせろw

おいおい…これは「自分で持ってきた物がどんなものか、ちゃんと検証しませんでした。」
と言ってるのと同じだぞ。
いま、ものすごく恥ずかしいことを言ったんだぞ、お前は。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:48:56 ID:Jn98PV5z
>>269
もうそれはとっくに読んでるから、早くこれの↓ソース頼むよ

>>南京では日本軍は無抵抗な一般人を虐殺した。その中でも強姦殺人は特に非道な蛮行
>だったと言える

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:49:16 ID:IrQMAgVh
>>276
ああ、これ、西村幸祐さんの番組にゲスト出演したとき、言ってたね。
すぎやま先生。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:49:26 ID:axdfGeRE
>>275
>>243見えますか?てか民間人の服に着替えてる時点ですでにまっとうな捕虜としての資格は無いわけだが?


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:50:10 ID:acQ+SZ6l
南京安全区内に国際安全区委員会という「外国人」がいたよ。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:51:24 ID:Di1e7wQa
盧溝橋事件、通州事件と、昭和12年の同じ月にシナの日本への
挑発が起きているその中で、南京攻略戦が行われことを考えれば、
中国人が一方的に日本人を悪者扱いしていることに、シナ人の
策略を感じる。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:52:21 ID:ZFMYYwnq
>>275
じゃあ中国兵でも何でも良いから人数示せよ、それと民間人の殺害も
ちゃんと根拠を示してな

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:54:37 ID:K71f6tES
>>275
不法戦闘員ねw
陸戦条約で守られない犯罪者ですがな

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:55:04 ID:XFNK97PF
>>270
南京で日本軍がした蛮行はその規模からいっても大虐殺といえる。
>>271
いや、だからwどう思うって漏れは「南京大虐殺はあった」というとっ
くに司法や歴史学の場で認められてる事実を言ってるだけなんだが。
それに対して的外れな質問されてもなあwまあ答えてやるか。抗議する
権利はあるだろうな。
>>273
>当時陸の孤島になっていた南京市内で大規模な殺戮があったら
>すぐに伝わるに決まってるだろ。
 だから、当時からリアルタイムで海外では報道され知られていた。
日本では規制があって無理。もちろん軍上層部や外務省などは知って
いた。>>253

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:55:58 ID:zeWlmzKr
まず信用できる写真と文書。
何時、どこで、誰が、何のために撮った(書いた)事がわかるもの。

288 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 03:56:09 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>275
その『南京戦史』の両角回想ノート(両角ノート)、両角日記、山田日記は幕府山事件(捕虜虐殺事件の根本)については、筆写した人間のこういう記述があるんだがね?
「日記の重要部分、回想ノートの重要部分を筆写することを快諾された。筆写したものは今も私は持っている」(『南京の氷雨』p65阿部輝郎)

↑これ、もう原本ないそうだが?

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:57:04 ID:IrQMAgVh
>>286


( ´,_ゝ`)プッ


支那共産党中央宣伝部は、もっと頭のいい工作員を使えよ。wwwwwww




290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:57:39 ID:K71f6tES
>>286
そんな抽象的なのはイラン
で規模は?
で蛮行の具体的な内容は?
現場は?行われた時間は?

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:57:57 ID:ZFMYYwnq
>>286
規模って何人だよ早く答えろ

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 03:59:33 ID:Jn98PV5z
>勇気ある兵士が内部告発してるんだよ。それに対してクズどもが脅迫を繰り返して言論弾圧をしてるがな。

これだって、原本が存在しない創作をバラまいて裁判で負けた東史郎とかの事でしょ。
嘘書けば猛烈な抗議があるのは当然だよ。そりゃ中には暴力団みたいのが極端に
吠えるケースもあるだろうしそれは問題だとは思うよ。
だからと言って脅迫に逃げて嘘をついた事をごまかすことはできないよ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:00:37 ID:Di1e7wQa
虐殺というと、中国人だけが被害者のように宣伝されているが、
南京攻略戦では多くの日本軍人も虐殺されているし、
その前の上海事変、通州事件でも多くの日本人が
中国人によって虐殺されているのだ。

戦争とは、一方的な悪者などいないのに、
あたかも日本人だけが悪のように宣伝工作してきたシナなのであり、
それが、今日まで続いている。
日本のアサヒル新聞にも、その責任がある。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:01:23 ID:ZFMYYwnq
>>290
餃子にして食ったとか言い出すんじゃまいか
何故か中華料理を作る日本兵ねぇ

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:01:41 ID:axdfGeRE
>>286
読めないなら読めないって素直に言ったら?てか辞書だしゃ分かるだろこれくらい
リアルタイムで海外で報道された?ならなんで東京裁判で採用されなかったんだ?
後に誤報とされたり、検証なしの通常の戦争犯罪についての批判記事だけだろうが?
軍の組織的な殺戮となんの関係があるんだ?

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:02:32 ID:XFNK97PF
>>277
>民間人を殺した証拠が皆無だからって便衣兵殺害に逃げているお前らが痛すぎるわ
 意味不明ww「便衣兵がいた」と言い出したのは否定派だろwwだから早くその証明
をしてくれよ。物証とか検証された証拠をちゃんと出せよ。毎回、こちらがどんな
証拠を出しても「それは検証されてない!嘘だ!」とかいうアホ否定派がどうやって
証明するのか実にみものだwまあ、絶対にやらないけどねwデタラメもいいとこだw
>>278
じゃあ、便衣兵がいたという証拠の史料を原本とともに持って来てくれw相手に求めてる
なら当然自分はできるよな?w
>>279
今日は無理っぽいなw否定派の書き込みが多すぎるw


297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:04:46 ID:ZFMYYwnq
>>296
つまり民間人を殺した証拠を持っていて人数は把握できているって事だよな
人数と証拠を出してもらおうじゃないか

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:05:18 ID:IrQMAgVh
>>295
そういうこと。


つーか、一番リアルタイムの中華民国の記者会見で、南京攻略の12月13日から
1年後まで200回も欧米メディアに記者会見してるのに、
1回も南京虐殺のことに中華民国政府、蒋介石が言及していない。

つまり、普通の戦闘行為以外の何も起きなかった、ってこと。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:05:31 ID:K71f6tES
>>294
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルw

>>296
>今日は無理っぽいなw否定派の書き込みが多すぎるw
人が多すぎて、うそが簡単にばれるってこと?

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:06:38 ID:Di1e7wQa
もしも、軍服を脱いでいれば、スパイとして、
銃殺してもやむを得ない時代だ。

南京攻略戦では、多くの日本兵がシナ兵に狙撃されてるのである。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:07:04 ID:axdfGeRE
>>296
民間服に着替えて帝国陸軍に摘発された記録ならいくらでもあるのだが?
潜伏したシナ兵に対して掃討戦をしてたんだよ
「南京戦史」387江夏中沢三夫第16師団参謀長の証言と>>243の資料を見ろ


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:07:48 ID:IrQMAgVh
>>296
おまえはいつも無理だよ。

いいから、12月6日のイベントに行って、勉強してこい。
俺は行くから、入り口で待ち合わせでもしようか?

九段で待つwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




●南京陥落70年国民の集い
参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 

 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見

  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html



303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:09:37 ID:axdfGeRE
>>296
付け加えると
日本軍は12月24日から安全地帯で平民分離を始めている
このくらいの基礎知識があった上での発言だろうな?

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:10:26 ID:ZFMYYwnq
>>299
ID:XFNK97PFが主張する虐殺人数って、ここにいる人数以下なんじゃね
少なくともジョークスレの虐殺人数を越える事はなさそうだ

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:10:29 ID:Di1e7wQa
欧米のマスコミのプロパガンダを警戒することを
まったくしなかった松井将軍や日本上層部の愚かについては、
その通りである。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:13:58 ID:XFNK97PF
>>288
あれ、示した第114師団の史料の話じゃないの??wすり変わってる
んだけどwしかも山田支隊の史料は原本があるのが複数あるだろ。
>>290>>291
幼稚園児かよw「それは地球が何回回ったとき!?」犠牲者数は数万は
確実だが正確なところはわからん。捕虜の大量虐殺や強姦殺人など。
多くの一般人も犠牲になった。範囲は南京城内外。
>>292
南京に限らず日本の過去の侵略や虐殺等の事実を告発すると必ず右翼
が卑劣な脅迫やテロをして言論弾圧をする。自民党の加藤の家を放火
した右翼なんかは谷津らにとって英雄らしい。こーゆー卑怯なクズが
残念ながら日本にはウヨウヨいる。それでも勇気ある内部告発をする
日本兵士がいる。彼らこそ真の意味で「愛国者」であろう。
がら日本には



307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:14:00 ID:XXSwp2ew
だいたい、30万人の民間人を殺すとして、日本軍がそれで何の得がある?
銃器弾薬は大量消費する、現地人との関係は悪くなる、国際世論も悪くなる…
当時の日本が国策として、中国人絶滅政策を推進していたとでも?

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:16:29 ID:axdfGeRE
>>306
とりあえずお前は捕虜の処刑が合法だったということを理解したほうがいい

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:17:21 ID:K71f6tES
>>306
はいはい資料出してね。立証責任はお前にあるんだから
南京内外かよw

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:17:30 ID:zeWlmzKr
南京大虐殺(なんきんだいぎゃくさつ)は、日中戦争(当時は日本側は支那事変と呼んだ)初期の1937年(昭和12年)
に日本軍が中華民国の首都 南京市を占領した際、約6週間 - 2ヶ月にわたって多数の中国軍捕虜、敗残兵、
便衣兵及び一般市民を不法に虐殺したとされる事件。
>約6週間
2カ月間で数十万人の虐殺なありえないからw

第六号文書(Z 9) 一九三七年十二月十七日
で推定20万人の人口を確認

第十九号文書(Z 35)一九三八年一月十四日
で推定25万人の人口を確認

南京大残虐事件資料集英文資料編
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou2.html

当時の日本兵の様子 >>121

南京大虐殺は完全なpropaganda

311 :在LA:2007/12/05(水) 04:18:04 ID:GhIA88UN
結局日本から捏造を暴く正しい姿勢が貫かれている面も大きいと思うが
米国を介しての中国の活動は失敗に終わりつつあるな。米国人は一にも二にも
興味が無いって事と自国を含めて世界中には掃いて捨てる程の大虐殺が起きており
それぞれが声高に活動してる訳で「経済的機会が大きいから特別に扱え。」ってのは
中国人の発想で米国人は買わない。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:19:25 ID:o5SepZAb
とにかく日本人は大きな声で捏造捏造と何万年でも
言い続けるべき。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:19:44 ID:ZFMYYwnq
>>306
南京城外の民間人を殺害する軍事的意味を答えろよ。人数が合わないから辻褄合わせしているようにしか見えないが

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:19:46 ID:Di1e7wQa
民間人に紛れ込んで、日本兵を狙撃するシナ兵への銃殺と、

民間人の頭上に原爆をおとしたアメリカの行動とを冷静に比較すれば、

アメリカが批判されるのが当然であるが、、

そこは、欧米のメディアの強大さ、偏見、自己弁護、を
甘く見てきた日本人と、日本のアサヒル新聞の愚かさなのである。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:20:02 ID:IrQMAgVh
>>306
つーか、おまえは俺にレスを返せないね。図星でいやなんだろ。


お前が言論弾圧してることを認めろ。つーか、虐殺無かった派が言論弾圧した
例を示せ。

12月6日の九段会館へ行くのか行かないのか答えろ。

つーか、一番リアルタイムの中華民国の記者会見で、南京攻略の12月13日から
1年後まで200回も欧米メディアに記者会見してるのに、
1回も南京虐殺のことに中華民国政府、蒋介石が言及していない。

つまり、普通の戦闘行為以外の何も起きなかった、ってこと。これに答えろ。

316 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 04:21:54 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>306
無知乙w
第114師団山田支隊は幕府山事件の両角手記のことでしたw
アホ丸だしw

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:22:32 ID:IrQMAgVh
>>311
確かに、AOLのレオンシスが作った南京映画はまったく評判にならなかったし、
支那ですら、興行的に大失敗だったね。

あの手の糞映画は一部の反日カルトたちの宗教的な経典にしかなれないね。



318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:23:27 ID:Jn98PV5z
>>306
「強姦殺人など。多くの一般人も犠牲になった」
だからこれのソース

>自民党の加藤の家を放火した右翼なんかは谷津らにとって英雄らしい
やつらって誰か知らないけどまったく英雄じゃないし、誰も支持してないよ

>だからと言って脅迫に逃げて嘘をついた事をごまかすことはできないよ。
と書いたんだけど、その部分に関しては?
南京事件では、君が言う「内部告発」で多くの捏造証言者がいたのは知ってるよね?
東史郎、舟橋照吉、田所耕蔵、中山重夫、富永博道、曾根一夫、富沢孝夫、上羽武一郎等々

319 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 04:24:57 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
しまった。
>>316間違えた。

320 :もう寝るわww:2007/12/05(水) 04:25:11 ID:XFNK97PF
「南京虐殺」が存在したことは、既に、「家永教科書検定第3次訴訟」の東京
高裁判決(国が上告せずに確定)、731部隊、南京虐殺等損害賠償請求訴訟
の東京地裁判決で認められています。そして、藤岡信勝氏が「この裁判は法廷
の場で、『南京虐殺』の存否を初めて本格的に争う絶好の機会となる」(199
9年11月8日産経新聞「正論」)と位置づけた李秀英さんの名誉毀損事件にお
いても、李さんが日本兵からレイプされそうになり瀕死の重傷を負った事実を否
定した松村俊夫氏が、東京地裁、東京高裁と連続して敗訴、さらに上告は棄却さ
れ、李さんの勝訴が確定しています。

(東中野も惨敗ww)

問題となったのは、1998年に出版された「『南京虐殺』の徹底検証」。判決な
どによると、夏さんは、南京大虐殺について記した当時の英文資料などに登場する
「家族を殺され、生き残った8歳の少女」として、中国や日本で体験を語ってきた
が、同書は「8歳の少女と夏淑琴とは別人」などと記していた。
 判決は「著者による資料の解釈は妥当とは言い難く、学問研究の成果というに値
しない」と批判。
http://jijitu.gaou.net/wiki/wiki.cgi?page=%B2%C6%BD%CA%B6%D7%A4%B5%A4%F3%BE%
A1%C1%CA%A1%AA%A1%AA


321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:26:36 ID:K71f6tES
>>320
お前、その裁判がどういう内容かわかってるのか?

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:27:30 ID:Jn98PV5z
>>316
いや、山田支隊は仙台の第13師団でしょw
第114師団は宇都宮

323 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/12/05(水) 04:27:59 ID:3WfgGYpL ?2BP(1024)
>>322
うん、手元のメモ間違ってたw
失礼。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:29:18 ID:ZFMYYwnq
>>320
結局お前の数万人の大虐殺の根拠って「勘」だったのかね
それで仮に南京が実在すると何か楽しい事でもあるのかい?

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:30:39 ID:IrQMAgVh
>>320
逃げるのか、言論弾圧の走狗、反日ファシスト!!

早く死ね!!

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:32:47 ID:E+RM8Ehk
アイリスチャンの死因て、何だっけ

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:37:44 ID:QmNJOWKz
>>326
自殺に見せかけた中国政府のヒットマンによる銃殺

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:38:54 ID:axdfGeRE
>>320
731部隊とかwwwwwwwバカスwww
アメリカに行って資料みせてもらってこいよwww
ちなみにさっきの英語は
「我々は日本軍の合法的な処刑について抗議する権利はない」だ
外国人が処刑に対して何か言ってるのはこれだけなんだよw

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:41:27 ID:QQOgQ9IP

巫召鴻ってググって見ると
この有限会社コーナンソフトの経営者みたいだが、

http://home.a00.itscom.net/konansft/eps/base/index.html

事業内容と今回日本版を出版する同時代社には繋がりがないから
中国共産党の対外連絡部あたりが中継したんだろうな。
因みに同時代社は代々木系全学連委員長で、共産党の青年組織
民主青年同盟の中央常任委員だった川上徹が代表。

案外、コーナンソフトって中共のフロント企業か?




330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:42:36 ID:MK5lSZSa
つーかさ、本当は
便衣兵の処刑があったことは誰も否定していないんだろ?
んで、便衣兵がいたということは、便衣兵と間違われて処刑された民間人も
いた、むしろいて当然ということで。
つまり、いうなれば「正当な虐殺があった」ということじゃないのか。

この場合、非難されるのは便衣兵をやった中国側だということだろう。
そういう視点で見たらどうだ。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:47:34 ID:axdfGeRE
>>320
何の知識もない裁判官が判決とは別にえらそうに学問的価値が無いって言っても
なんの法的根拠もないからねw判決とその発言は別だからw

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:50:45 ID:3FXFeaVp
来ましたーー
http://jp.youtube.com/watch?v=u0HLCIpfiHE&feature=PlayList&p=D15BB52D13D63DAB&index=3




333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:50:49 ID:IrQMAgVh
>>329
へえ〜、日共と中共は完全に一心同体なんだ。驚いた。時代は変わるもの。

しかし、日共系の出版社から、共産党員の社長の本屋から出るとは、
落ちぶれたもんだ。

翻訳の巫召鴻って、支那の工作員でしょ。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:51:31 ID:IrQMAgVh
>>332
何が来たの?

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:53:32 ID:zeWlmzKr
>>330
あっただろうね。
ただ日中共同声明で全ては解決済みなんだな。
いまさら蒸し返す意味が無い。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:56:44 ID:axdfGeRE
>>330
そういうことがないよう配慮はしてたし
処刑したのも反抗的な連中だけ、帰省した奴や苦力になった奴もいる
勿論一部混じって不幸なことになった方がいても不思議ではないが責任はどう考えても国民党にある


337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 04:59:39 ID:MK5lSZSa
>>335
ああ、それも付け加えよう。
つまり、主張としては

・「虐殺」と呼ばれていたものは、「便衣兵や、止むを得ない場合の捕虜の殺害であった」
 確かに殺害はあったが、正当な殺害である
・この殺害の責任は、便衣兵をやった中国側にある
・なおかつ、責任問題については日中間の条約で解決済み、過去の問題であり
 歴史家の研究対象として以外には既に無意味である
・ついでに言うと、少なくとも戦後62年間他国に非難されるような行為をしていない日本と
 戦後も虐殺弾圧恐怖政治をやりまくりの中国とで、どちらが真に非難に値するのか

てなところで攻めたらどうだろう。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:00:18 ID:zeWlmzKr
ところでyoutubeに
population
1937 12/17 About200,000 people
1938 01/14 About250,000 people

NANKING MASSACRE = PROPAGANDA

て適当に書いたんだが、英語合ってる?w

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:02:38 ID:zeWlmzKr
>>337
まあ多少なりとも虐殺はあったんじゃない?
そういう文書もあるわけだし。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:02:51 ID:MK5lSZSa
>>338
きれいな英語ではないが、意味は十分通じるから問題ない。
ただ、「当時二十万人」だったのは、「南京市」の人口? 「安全区」の人口?
その辺を明確にしておかないと、突っ込まれるぞ。


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:05:05 ID:zeWlmzKr
>>340
了解。ありがと

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:05:38 ID:+Rfjpa//
>>330
そうだよ。民間人数百名が巻き添えになった可能性はある。
ただ、これは国際法的にも、テロリズムを最初に行った中国国民党の
責任となる。(しかも国民党は、ハーグ条約を批准してなかったから
非難する資格は無い)

ただ、それよりも重要なのは「南京大虐殺はなかった」と主張することなんだよ。
便衣兵の処刑とか何とかは、決して「大虐殺」と呼ぶものではない。

同様に従軍慰安婦とやらでも、まず「性奴隷なんかいない」と言う必要がある。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:06:19 ID:MK5lSZSa
>>339
・捕虜の殺害
・便衣兵の殺害
・誤認された民間人の殺害
・通常の戦闘行為による中国兵の死亡
・軍規を破った兵士個人による犯罪

これらは、数はともかくあっただろう。
さすがに、これらがあったことさえ否定している人はいないよな?

ただ、これらは最後のもの以外全部、「戦争中の正当な行為」だし
最後のものは、犯罪を働いた個人の罪だ。
「実際にあったものはこれだけ」と英語でYoutubeその他でどんどん流したらどうだろ。
敵側は、「これ以外の殺害があった」という証拠を出すことはまず不可能だ。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:09:28 ID:+Rfjpa//
>>340
秦の「南京事件増補版」では、どうも20万が安全区と南京市内に
分離していたという話だったな。

ただ言えるのは、富裕層はとっくに南京から逃げてたってことと、
その後の日本統治の8年間で、終戦時に人口は170万ぐらいまで増えてること。

なぜ大虐殺をやるような軍隊が、8年間も統治し続けたのか?ってことだね。

まぁ秦のは、本文は相当前だから、結構チャンに洗脳されてる部分あるけど。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:11:10 ID:ZFMYYwnq
>>343
この条件って現在のイラクとなんら変わりないよな
言って見れば「バグダッド大虐殺は存在するか」と大して変らなくなるね

346 :344:2007/12/05(水) 05:11:38 ID:+Rfjpa//
あ、チャンってのはアイリスチャンじゃなくて
チャンコロ一般のことね。「中国人に謝っちゃってる」からなぁ。
増補部分では相当マトモになったんだけど。

そういう意味では、東中野や藤岡の活躍は大きかったな。

しかし正直笑ったのは

>だが日本ではなんと、それに合わせるように原作を訂正し、
>非難し、説明を加え、ひいては厳しく批判する著作が出版されたのである。
>笠原十九司氏の『南京事件と日本』や、同じ歴史観をもつ本田勝一氏と妬村太一郎氏の対談、

大虐殺派の笠原や勝一まで敵視してるチャンコロには笑える
こんな奴の言う「歴史」って浅すぎ。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:12:02 ID:IrQMAgVh
>>339
いや、虐殺はないよ。つまり、軍が組織的に虐殺を行ったことは全くない。

それだけだよ。
12月6日に九段会館へ行って、爺ちゃんたちの苦労話を聞いてきます。
日本兵の戦死者も多かったんだよね。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:12:10 ID:zeWlmzKr
>>343
youtubeで戦ってる日本人が異常に少ない!
それと最近、中国人が
Laha Massacre
Manila Massacre
Nanking Massacre
Parit Sulong Massacre
Panjiayu Massacre
Sandakan Death Marches
Alexandra Hospital massacre
・・・・
などと、意味不明な日本軍による大虐殺を
あちこちにコピペしてる。
日本人は本気で取り組まないと危ない

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:13:18 ID:IrQMAgVh
>>346
笠原とホンカツも、びっくりだろうな。WWWWWWWWWWWWWWWWW



350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:14:06 ID:+Rfjpa//
>>343
そして最重要な論点は「ホロコーストではない」という主張を
強くする事なんだよな。

中国人殲滅計画だとか、「民間人を軍として狙った」虐殺と言うのは
これはもう100%無いんだから。それだけでアイリスの主張は崩れる。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:14:17 ID:IrQMAgVh
>>348
FAKE OF NANKING はyoutubeに載ってるんだろ?

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:15:24 ID:ATExJ/xK
張純如(アイリス・チャン)は、自分が嘘つき捏造したのに、非常に大きな
反響を得てしまって、自責の念にかられてうつ病となり、銃を喉に打ち込んで
自殺したらしいな。嘘、捏造は史実と異なり必ずばれるので、事後作が続かない
からな。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:15:59 ID:+Rfjpa//
>>349
どーも、これも秦の「南京事件」からだけど、
笠原は「南京虐殺・・・20万ぐらいじゃないっすか?」って
(それでも過大ながら)30万説を捨てちゃっただけで
共産党に冷や飯食わされてるらしいw哀れなやつw

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:18:04 ID:+Rfjpa//
>>352
アイリスは「江戸時代の日本人の武装は刀までだった」という
とんでもない間違いをするような奴だからな。
第六天魔王さまも怒るだろう

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:18:22 ID:zeWlmzKr
>>351
http://jp.youtube.com/watch?v=4LbVeadjSbo
http://jp.youtube.com/watch?v=y0UoJAHvHJk&feature=related
とかあるね。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:22:19 ID:MK5lSZSa
>>345
そう、そういう風に持って行くのが狙い。
敵が「殺害した証拠がある」とか言い出しても、「あ、それ便衣兵(今ならゲリラ)の殺害で
どこの戦争でもあることです」と言ってやればいい。
つまり、「南京戦は普通の戦闘と変わらなかった」と読者に印象付ける。
そうすれば、敵は「いや、南京戦だけ特別に虐殺だった」証拠はまず挙げられない。

ま、俺の考えだ。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:22:36 ID:+Rfjpa//
結局、「南京大虐殺は無かった」と言うのは、
南京大虐殺という概念には当たらないって意味なのに、

サヨクは「人がしんでんねんで!」で、あくまで南京虐殺のイメージを
守ろうとする。
職業売春婦の話でも、強制連行が証明できないのに
「従軍慰安婦」というイメージだけは死守した結果、大騒ぎになってんだから、
まずサヨクが何を言おうと、「南京大虐殺」を否定する必要があると思う。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:23:57 ID:T3GfuO0U
また華僑のお金ばら蒔きで釣れた糞日本人がいるのか、こいついくらで買収されたんだ

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:24:23 ID:zeWlmzKr
http://jp.youtube.com/watch?v=hUitcDF8gCI
http://jp.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY
こういう↑映像資料に中国人が大量に来て
評価の☆を落としていってる。
アカウント持ってる人は評価☆5つけようよ!

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:28:32 ID:+Rfjpa//
>>356
ともかく必要なのは、「ホロコーストと同類の大虐殺」という概念を
徹底的に否定することなんだよね。

逆にホロコーストと同じなら、軍としての戦略なりが
民間人の全滅を命令した物じゃなきゃならないけど、それもない。

そして当時の日本軍の能力では、20万を虐殺するというのは
よほど継続的に虐殺が行われてないとありえないけど、
その後の人口推移から言って、間違いなく日本軍がやったのは「統治」に
他ならなかったしな。

モンゴル帝国とかの場合、虐殺した場所にはもう立ち寄らなかったんだよ。
人が住める状態じゃなくなるから。しかし日本軍はその後8年、南京を治めてたと。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:29:34 ID:axdfGeRE
>>357
連中は虐殺が何か、またどのような結果人が死んだことが
国家としての問題になるかということがまったくわかっていない

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:33:08 ID:ZFMYYwnq
>>361
「判って無い」でも問題ありだと思うが、「判っているけど騙そうとしている」としか思えないよね
それともキョーサントーって宗教は人間を破壊するものなのかな

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:34:33 ID:+Rfjpa//
>>361
全くその通りなんだよね。
南京のそれは、戦場では普通かそれ以下のレベル。

そう言うと、「そもそも日本が侵略戦争でksだljfdぁ!!」って
言い出すサヨクがいるけど、

この一連の開戦にさかのぼるなら、そもそも盧溝橋で挑発行為をした共産党、
そして、日本と国民党の全面戦争に持って行く方針を打ち出した
ソ連コミンテルンの責任、とまで言えてしまうしな。
盧溝橋で日本がやっていたのは、普通の訓練だった。

もちろん、ポルポト派やダルフールの例にすら南京は当たらない。

でも日本人ってのは、やっぱりお人よしだから、
「でも人が死んだのは事実ですよね」となってしまい、
サヨクへの追求を緩めてしまうけど、それが間違いだったのは
慰安婦問題でもこんなことになった。
もう「南京大虐殺」って言っただけで笑うぐらいじゃないとならん。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:35:04 ID:axdfGeRE
>>362
個人的にはどっちもいるように思えるかな
完璧に人が死ぬ=悪のもうどうしようもないのもいれば
分かってはいるが引っ込みつかなくなってる奴(よっぽど日本嫌いなのかね)
後、よく知らんがとりあえずマスコミ鵜呑みにしてる奴もいるかな
正直嘆かわしいばかりだ

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:36:24 ID:+Rfjpa//
>>362
未だに「事実はともあれ日本を国際的に恥辱にさらし、
資本主義陣営から分離せよ」という洗脳が生きてるんじゃないかね?

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:37:43 ID:axdfGeRE
>>363
まあ、日本人は強気でいくべきだね
水に流すなんてことは国際的には通用しないから
もう、黙ってることなんてできん

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:38:20 ID:zeWlmzKr
もう国内でグダグダ言ってても意味ないでしょ。
youtubeで反論しないと。
すごい量の反日書き込みだよ中国系から

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:38:44 ID:MK5lSZSa
>>357
「いわゆる南京大虐殺」→「実は普通の戦闘でした」
「いわゆる従軍慰安婦」→「実は普通の売春婦でした」
という印象に誘導できないかと思うわけよ。
「確かに戦争や売春で被害を受けた人もいることは否定しません。
 でも、それは世界中のどこでも起こっていることですよね?」
てな感じに。

そうすれば、敵側は「日本のものだけ特別に残虐だった」という
証拠を出さなければならないが、もちろんそんな証拠は出せない。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:39:26 ID:+Rfjpa//
>>364
今号のSAPIO沖縄対談にあった、サンク=コスト(埋没費用)って考えは面白かったな。

例えば札幌までのトンネルが、大きなコストを使って、
あと1kmまで掘れた時に、飛行機が飛ぶようになり、トンネルの必要がなくなった。

この時、経済学ではトンネル掘るのをやめてしまうのが正しいけど、
大抵の場合、「せっかく作ったから」と、あと1kmにコストを注いでしまう。

サヨク・ヘイワ主義陣営も、そういう心理に陥っているんじゃ、てな話。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:40:02 ID:QmNJOWKz
中国系が必死で反日書き込みをすると
第三者はドン引きするんじゃない?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:41:44 ID:zeWlmzKr
>>370
確実にドン引きするだろうけど、
南京関連の動画なんて中国系と一部の日本人しか
見ないよw

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:42:58 ID:axdfGeRE
>>369
それに近いものがあるだろうね
正直連中にとっちゃ人生否定されるようなもんだからな
引っ込みなんて絶対つかんだろということ
まあ、こっちは全力でその人生が虚位と自己満足、そいて先祖と祖国への卑下だったと
思い知らせてやらんと正直気が治まらんがな

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:45:44 ID:+Rfjpa//
>>366
そして重要なのは、やはり国内の言論なんだよね。
例えばフランスなりで「過去に何か虐殺があった」と言う話が出て
日本が取材に行って、8割の人が「はぁ?あんなのデタラメですよボンジュール」って
ちゃんと論拠を示したら、全然違ってくるんだよな。

>>367
台湾問題で見たけど、シナのはキチガイじみてて
愚にも付かない暴言ばっかりだったから
「台湾を侵略するな」って書いといた。

んで、例えばオランダがどっかで虐殺したという話をして、
「でもイギリスがオレたちを!」って言ったってナニイッテンダと思うだろう。
だから、中国が他の問題で日本を叩き始めてもほっときゃいいし、
日本は中国と売国日本人に的を絞って反論すべき

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:45:57 ID:MK5lSZSa
>>372
左翼にも中核層と下っ端がいる。
下っ端には、真実を知らせて転向させる機会があると思う。
下っ端は、たいてい善意でやっているから。

中核層は完全な敵だ。
こいつらはもう転向できないような罪を犯しているか
金儲けのための反日と化しているかのどちらか。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:48:38 ID:+Rfjpa//
>>372
そうそうそう。サヨクの言う事は全てごまかしで、
現状維持を狙って外圧を呼ぶって物なんだから、
気にせず徹底的に叩いて、想い知らせてやらないといけないんだよね。

矛先を向けようとしても、その口をひっぱたくぐらいで。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:48:48 ID:axdfGeRE
>>374
にわか左翼ならまだ転向できるだろうね
しかし連中の罪は重いよ。自分達はそれで金を手に入れて
子孫にその清算をすべて押し付けたんだから
人生全否定されても文句は言えんて

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:50:31 ID:BG7r+lEi
あいりすちゃんとかwwww

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:50:56 ID:+Rfjpa//
373の追記。
オランダの例えは、中国自らがやってるチベット・ウイグルでの虐殺とか
ダルフール事件などの非難をそらすために日本を叩く
無意味なバカのことね。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:51:00 ID:zeWlmzKr
国内勢力と言えば、やはり朝日新聞だね。
・レイプオブナンキン
・アメリカではニューヨークタイムズのベストセラーリストに数ヶ月間掲載された。  wiki
このNYタイムスと仲間だし、明らかに変な資金が流れてる。
最近、南京系の工作記事書いてるのも朝日


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:51:24 ID:BtI7hhio
一番必要なのは、「どういう身分の中国人を何人氏んだか」という事を徹底検証する事だな。
「数の問題では無い!」という感情論はサヨと特亜がよくやるごまかし。

証言どうこう言い合っていてもいつまでも解決しない。具体的な数が何で、その根拠の
信頼性がどれほどか。そして具体的な数を見て、それが「当時」の「戦争」の常識として
極めて人道に欠けるものだったのか。欧米の宣教師の常識じゃなくてな。それを議論すべき。

当時、国民党が国際連合に報告したところでは2万人が頃されたそうだから、普通に考えて
それが最大値だろ。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:53:59 ID:+Rfjpa//
>>379
「謀略」の対象ってのは、現代でも敵に限られるわけで、
自国民に謀略をかける時点で、朝日新聞は「敵」と見ていいんだよな。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:56:22 ID:zeWlmzKr
>>378
でも元々は中国国内のプロパガンダだから。
外国人はそもそも興味すらない。
一人でも多くの中国人に、どう「嘘」かという事を
広めるかでしょ?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:59:03 ID:+Rfjpa//
>>380
南京戦の前に、富裕層はほとんど避難してしまい、
文字通りの「難民」、経済的弱者しか残ってなかったそうだ。
それが数百人ほど巻き添えになった可能性はあるけど、

ほとんどの死者は大人の男、軍人なんだよね。

>当時、国民党が国際連合に報告したところでは2万人が頃されたそうだから、普通に考えて
>それが最大値だろ。
紅卍字会が埋葬したのが3万(殆ど大人の男=軍人)とされてるけど、
かなりの水増しがあったそうだから、実際そんなもんだろうな。
「蒋介石日記」でも、結局大虐殺と言える数字は出てこないそうで。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 05:59:34 ID:zeWlmzKr
>>381
なんか今、前に読んだ「スイス政府、民間防衛」を思い出した・・・


385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:02:31 ID:+Rfjpa//
>>382
問題はそれが、まかり間違って慰安婦みたいに
「世界の話」になっちゃうことなんだよね。
今回のコレみたいに。

中国にはまだ自由言論すらないけど、「共産党洗脳」を破壊して、
「反共革命」としての天安門事件を狙うのは効果があると思う。

でも、まずは自国日本が崩れず説明して、国外プロパガンダの意味を断つべきなんだよな。
ま、共産党なんてあの時代、日本軍の補給部隊にゲリラをしかけて
3000人ぐらい殺して、ゲリラ狩りやられておとなしくなった
情けない連中なんだが

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:05:38 ID:+Rfjpa//
>>384
情報戦ってのは、あくまで敵の情報に行うことだから、
「善意で自国民を騙す」なんて許されない話だし、
逆に国民が混乱するだけで良いことないんだよね。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:06:36 ID:BtI7hhio
>>383
まあそれでも「現在」の先進国における人道的な価値観からみれば、そりゃ「大虐殺」かもな。
あくまで現在の、しかも戦時でも戦地でもなく、平時の平和な感覚から言えば、だがw

そうやって感情的に騒いでるのは敵のスパイだろうがなw

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:09:56 ID:+Rfjpa//
>>387
まぁ結局、交戦の結果に過ぎないとはいえ
戦場写真でインパクトがあるほど、当時より平和になったって事ではあるかw

なおさら、それこそ世界中が銃口を相手に向けていた時代、
しかも今でも中国は数十万単位の虐殺に普通に関わってるのに
言われてもなぁ、って話だがw

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:11:02 ID:FTttXZzS

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな

こういう記事を載せるのは、やっぱりキチガイ左翼記者だな


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 06:16:18 ID:zeWlmzKr
英語、まじめに勉強しとけばよかった・・・
まさか、こういう時に使えるとは

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 07:21:59 ID:oXYHe2QG
>>383
補給問題に悩む日本軍が、「国際都市」でもあった敵の首都を占領する際に、補給基地としての機能を
完全に破壊した上に、当時はまだ完全に敵国とは言えなかった欧米先進国から集中的に非難される
ような民族浄化的民間人大虐殺なんかやるわけがないんだよなw

「名」からも「実」からも作戦として民間人を大虐殺とかありえませんと。

サヨクや反日敵性人物が出してくる「証拠」はどれもこれもが胡散臭いもんばかりで、その内容に
万が一間違いが無いにしても、

・末端の兵の中には軍紀を乱す馬鹿者が居たこと

・戦争に伴う民間人の犠牲者をゼロにする事は難しい(不可能な)こと

を証明出来たに過ぎないんだよな。



392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 07:26:04 ID:XDCt5Gce
アイリスチャンが日本政府に暗殺されるなどのアクシデントで
日本語訳版が遅れに遅れたがついに出版
これで日本がどんな非道なことをしてきたか多くの日本人が知るだろう

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 07:28:02 ID:F69Svmob
10年間も、世界中の翻訳家に対して規制するほど、日本政府は力持ってたのか
すげーなーー(棒

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 07:41:24 ID:QmNJOWKz

巫召鴻=台湾系外省人

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:10:49 ID:Ugf0DNEA
>>355

TXS!!

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:11:53 ID:EMymSsYC
いっそのことツッコミ本を同人誌で作ってコミケで売ったらどうだ?w

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:15:30 ID:Ugf0DNEA
>>394
台湾系の華僑なの? 支那人じゃないんだ。

これ、景気づけに貼っておく

●南京陥落70年国民の集い 参戦勇士が語る南京事件の真実!

12月6日(木) 5時30分開場 6時30分開会
九段会館ホール(東京メトロ九段下駅から1分)
会場分担金:1000円
 ≪ プログラム ≫
 主催者挨拶: 会長/加瀬英明
 序論(プロローグ): 解説/冨澤繁信
 1.南京への道(上海戦) 
 2.南京事件の基本的性質 
 本論(勇士達の証言):司会・インタビュアー/藤岡信勝
 1. 雨花台の激戦   2.南京入城  
 3.兵士達の見た南京城内(安全地帯以外)
 4.安全地帯の模様  5.南京事件の個人別意見
  *映画「南京の真実」の予告編を上映します。

主催:南京事件の真実を検証する会  
会長:加瀬英明 事務局長:藤岡信勝  顧問:すぎやまこういち
監事:富澤繁信 茂木弘道
委員:阿羅健一 上杉千年 小林太巖 杉原誠四郎 高池勝彦  高山正之 
東中野修道 溝口郁夫 宮崎正弘
特別専門委員:西村幸祐 花岡信昭 藤田裕行
http://www.tsukurukai.com/nanking/tudoi.html

●映画 南京の真実 第一部『七人の「死刑囚」』完成試写会のご案内
日時:平成19年12月14日(金)開演18時30分(開場18時)
 場所:九段会館
株式会社チャンネル桜エンタテインメント
映画「南京の真実」製作委員会
http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2007/11/post_8.html


398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:22:01 ID:UU9hn+Jw
>>392
実際はアイリスチャンがアメリカで名誉毀損の告訴されたら、巨額の損害賠償させられるのを恐れて日本で出版しなかったのだろうな。
彼女を暗殺する動機を持つ国は、7000人の学生を戦車でミンチにした事すら無かったことにしようとする、あの国しかないのだが。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:22:41 ID:GgewahMB
南京ファンタジーそうさ妄想(ゆめ)だーけはー
誰もー奪えーない中共の翼だーかーらー

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:32:03 ID:kMR+IwSx
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 09:35:09 ID:MBCWmyWt
>>397
大陸系の台湾人なのではないかな。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 11:44:16 ID:eUaImVUM
アメリカで南京大虐殺と騒いでる華僑は
ほとんど大陸系の台湾人つまり「外省人」だよ
国民党の末裔ね

アイリス・チャンも抗日団体を創設したイグナシアス・ディンも
父親や祖父が国民党の幹部だった

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 12:40:56 ID:QZrKvT5n

陳憲中(68歳)

在米41年の中国系米国人
「ニューヨーク保釣連合会」会長、兼「ニューヨーク南京大虐殺受難同胞連合会」会長、
兼「アジア太平洋問題研究センター」責任者、兼「保釣漂流瓶活動組織委員会」顧問。
モットー:「日本の歴史家の誤りを証明することが使命」。
http://www.epochtimes.com/b5/6/7/25/n1397781p.htm (真ん中のヒゲが陳憲中)

1971年、共産党の尖閣諸島強奪思想に感化されて反日活動家になる。
1991年、「マギーフィルム」を「発見」する。
1996年、世界で初めてアイリス・チャンを引っ張り出し、チャンに「ラーベの日記」をドイツで「発掘」させる。
1997年、「ニューヨーク保釣連合会」会長に就任、尖閣上陸を計画し、上陸資金の調達を始める。
1998年、台湾で青少年をターゲットに反日思想流布に奔走。
2001年、小泉靖国参拝を「日本軍国主義の復活」と抗議。
2003年、全米を巡回し「日本軍細菌戦罪行展示会」開催、中国内に「中国民間保釣連合」を設立させる。
      この頃から中国当局との繋がりが見え隠れし始める。
2004年、米国教科書に「日本の侵略史」を組み込む運動を始める。
      「アジア太平洋問題研究センター」でアイリス・チャン追悼式典開催。
2005年、全世界の尖閣活動を束ねる「全球保釣運動センター」設立を提唱。
      韓国の独島団体、マレーシアの華人団体と連携し、
      ニューヨークのポーランド、ユダヤ組織にも協力を依頼、「環太平洋反日包囲網」画策中。
      夏、ニューヨークで南京大虐殺展開催。
      アイリス・チャンの演説ビデオを流し、全米400箇所を巡回

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)