5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国連】バイオ燃料は世界中で飢餓を増長、国連専門家が警告 [10/27]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/10/28(日) 12:05:08 ID:???
★バイオ燃料は世界中で飢餓を増長、国連専門家が警告

地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出削減のため注目を浴びている「バイオ燃料」は、
世界の飢餓を増長し、貧しい国々で多くの人々を餓死させるとして、バイオ燃料生産について
5年の猶予期間を設けるよう、国連機関の専門家が訴えている。現状のままバイオ燃料の
利用が拡大すれば、飢餓による大量虐殺が起こるとも警告している。

ジュネーブ大学とソルボンヌ大学で教授を務めるジーグラー氏は25日、国連人権委員会で、
食料ではなく農業副産物から燃料を作り出せる技術が確立するまで、バイオ燃料の生産に
猶予期間を設けるよう主張。翌26日に開いた記者会見で、「農地をバイオ燃料のために
捧げることは、人類に対する犯罪だと言える。一刻も早く、世界中で起こっている飢餓による
大量虐殺を阻止しなければならない」と述べた。

ジーグラー教授によると、トウモロコシ231キロからバイオ燃料のエタノール13ガロンを
つくり出すことができるが、このトウモロコシの量は、メキシコやザンビアの子供1人を1年間
養える量に匹敵するという。

また、トウモロコシや小麦、豆、ヤシ油などバイオ燃料に転換できる農作物の価格が急騰し、
この1年間にアフリカでは小麦が2倍、トウモロコシが4倍の価格になったと指摘。貧しい人々が
毎日の食事に困っているという現実を訴えている。

ジーグラー教授は、あと5年も待てば、食料ではない農業廃棄物からバイオ燃料をつくる技術が
確立されると予測し、食料によるバイオ燃料の生産を一時、取りやめるよう提案している。

一方、米国連代表部のベンジャミン・チャン報道官は、ブッシュ政権がバイオ燃料が貧しい人々に
対して脅威になるとは考えていないと反論。「バイオ燃料、ならびに世界の貧困や経済発展に
我々が非常に多大な貢献をしているのは明らか」だと述べている。

2007.10.27 Web posted at:19:40 JST- CNN/AP
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200710270017.html
【WFP】食糧支援 バイオ燃料などによる穀物価格高騰で活動に影響 - シーラン事務局長[071014]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1192336232/

2 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:06:14 ID:wRtcXEqK
食い物を燃料にすんだから、やっぱそうだろうな。

3 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:07:21 ID:h1Wd7JBP
アメリカ崩壊への道

4 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:08:28 ID:llcHOBJs
本末転倒です。

5 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:09:09 ID:bX98iDzq
バイオ燃料自体がエコになってないから……。


6 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:13:17 ID:K4AOcJdh
>ジーグラー教授は、あと5年も待てば、食料ではない農業廃棄物からバイオ燃料をつくる技術が
確立されると予測し、

テキトーだな。

7 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:17:50 ID:qDhBYcwj
発展途上国は人が急増してるから死んでくれた方がちきゅうのふたんがすくなくていいじゃん

8 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:21:26 ID:duzWSZBF
働けと言ってやれや。

9 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:25:04 ID:N80+ILNw
じゃあ海藻で

10 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:29:15 ID:ukryhSeh
遺棄化学兵器の巨大な闇 (水間政憲)
今回の遺棄化学兵器に関係した地検特捜部の強制捜索は、やっと動いたかとの状況です。
この問題は、昨年内部告発文書を入手していました。しかし、日中間の問題が国内問題にすり替えられる危険性があり、
遺棄化学兵器問題を報道したくても、上でボツされていた全国紙の記者に資料を提供していたのです。
今回の地検特捜部に関係した記事を、一番詳しく報道できるその記者は、今回の強制捜査を前にして、突然閑職に飛ばされました。
シベリア資料館の引継書から大量の化学兵器が記載されたものが明らかになっています。
第9師団緑筒11個、中赤筒1個、発射赤筒3個、93式持久瓦斯現示筒32個。第50師団、89式催涙筒(甲)352個、
中赤筒36個、発射赤筒243個、93式持久瓦斯現示筒339個。台湾陸軍兵器補給廠本廠、93式持久瓦斯現示筒2.272個、
台湾陸軍兵器補給廠義分廠、93式持久瓦斯現示筒360個、台湾陸軍兵器補給廠高雄分廠、89催涙筒(甲)1個、小赤筒7.438個、中赤筒100個。

以上シベリア資料館の引継書の3分1を調査した結果報告書の化学兵器記載内容である。
しかし、この調査をした財団法人ディフェンス リサーチセンターは、台湾関係の化学兵器引継書だけでは中国大陸の状況を把握できないと報告している。
筆者は、『正論』2006年10月号で明らかにしたように、台湾の武装解除は、中国大陸と一体で武装解除が実施されたのです。
また、引継書の中に、大東元防衛庁戦史部長が、通常弾か化学兵器か判別できないものが多数あると、シベリア資料館の引継書を見ての感想を述べていた。
遺棄化学兵器処理担当室西室長は、シベリア資料館の調査を大東氏に協力していただくと戸井田代議士の議員会館事務所で言っていた。
それゆえ、ディフェンスリサーチセンターの調査は、信用できない。

昨年、遺棄化学兵器の調査に中国に行ったことがある、現役の自衛官に取材していたところ、
「上から水間さんの取材を今後受けないようにとの命令があり、申し訳ないがこの電話が最後です」とのことだった。
遺棄化学兵器問題は、産経新聞を含め全国紙はすべて報道する姿勢がないのです。
産経もと、以外に思うでしょうが「正論」と新聞は微妙に違うのです。この状況は、全紙が麻生クーデタ説を流したことと同じなのです。

遺棄化学兵器問題は、
『正論』2006年9月号で明らかにした、ソ連極東軍最高司令官ワシレフスキーの武装解除の命令書と
関東軍参謀長の武装解除の状況報告書で終結したのです。一連のスクープを全国紙は、1行も報道していません。
インターネットで拡散して下さい。全文掲載のみ転載フリーとします。

11 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:29:51 ID:GjZUpg6b
>>6
日本では木廃材から、バイオエタノールを作り出す、実証プラントが稼働しましたが。

12 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:31:27 ID:9rGue0Fm
そもそもOPECの糞アラブとか糞ベネズエラなんかが原油供給をコントロールして価格を法外に吊り上げるから
バイオ燃料を生産しなければならんわけで元凶は奴らだ。

13 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:47:44 ID:enqr97G3
日本でも煽ってた環境アーティスト芸人は、どう説明責任を
とるんだ?言いっ放しか?

14 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:49:09 ID:wRtcXEqK
別に専門家じゃなくたって、それくらい解るわい

15 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:49:35 ID:Df76gpjn
これこれ。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/66577


16 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:58:39 ID:XOrP6uFH
越前クラゲはだめなん?

17 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 12:59:46 ID:7sLrpAIq
食料があるから人口が増えてんだよ

18 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:08:36 ID:1VGpYL8H
>7
まずてめーが氏ねや

19 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:10:32 ID:ZSqv4+dI
ところで購入者には何を原料にしたバイオ燃料かまで提示されるのか?
確認しようがないレベルの提示からは偽装の臭いが漂う

20 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:20:53 ID:VM8+xDIe
バイオエタノールなんて、環境先進国のヨーロッパじゃ見向きもされてないのに

21 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:34:55 ID:re5ca//1
人口が減れば食糧問題は解決する

22 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:46:43 ID:VrzOJtTL

 あらあら、多くの人々が餓死すれば環境問題解決だろ?

23 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 13:58:24 ID:M9dVKaMt
その前にトウモロコシやサトウキビが不作になってこける予感

24 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 14:01:34 ID:kN8gOSxT
餓えてろよ貧民どもwww

25 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 14:26:38 ID:eCgIzVaX
アフリカで小麦やトウモロコシを作ったら、4倍の収入になるのではないか?

26 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 14:49:11 ID:xz5SlCbh
安すぎる農作物は発展途上国の農家を潰してると聞いたけどな。

27 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 14:49:23 ID:wZQxZ+Wh
>>1
>貧しい国々で多くの人々を餓死させる

二酸化炭素の排出量が減るな。

28 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:07:10 ID:PbJu0zCb
海草で作って海洋国家が勝ち組でいいじゃねーかw

29 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:12:42 ID:C40UdnzE
ゴアは責任取れよ

30 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:12:55 ID:0Lk0v/O1
温暖化で地球そのものが滅びちゃうよりマシ


31 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:23:16 ID:Lpbsblnx
この前NHkの特集でフランスでは他国のワインに押されてワインを捨ててるという
ニュースをやっていたが売れないワインをバイオ燃料にしろ。

32 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:31:50 ID:1OYdEZOk
日本の米をバイオ燃料にすればいいんじゃない?

33 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:35:26 ID:Bh2Hf4qb
>>28
Gセイバー乙

34 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:46:58 ID:bXSGsdBd
一石二鳥とはまさにこの事。

35 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 15:51:57 ID:zpgso5ql
日本の牛乳が高くなったのも、小麦が高騰して食パンが高くなったのも
ぜんぶ中国のせい

中国が世界で年間30兆円!も石油買占め>>石油高騰>>バイオ燃料が代替エネルギーとして注目
>>バイオ燃料の原料エタノールのためトウモロコシ高騰>>飼料,穀物価格が高騰

>>アフリカで飢餓発生。日本でパン、カップラーメン、その他あらゆる食料品の価格高騰。

>>すべての原因は中国のせい


36 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 16:45:07 ID:HYrG1G6N
>>32
減反とかで補助金を出しているんだから、
その土地を有効活用すればいいんだよね。
減反だからといって、その耕作地を放置し
ているわれでもないようだし、手を入れないと
荒れ果ててしまうから・・・
また、大規模農業でないと補助金も出なくなる
なんて話もでていたみたいだし・・・
そんな減反地でバイオ燃料向けの作物を国の
管理の元で作ってもらえばいいのではと思う
のだが、無理なんだろうかね。
美味しい米ではなく、アルコール燃料加工用に
沢山収穫できる米を作ればいいんだよね。
それが駄目ならば、米でアルコールを作るの
ではなく、向日葵とか菜の花など油が採れる
作物でディーゼル用燃料でもいいのではないかな。




37 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 17:08:59 ID:vA8/P5xi
>一方、米国連代表部のベンジャミン・チャン報道官は、
>ブッシュ政権がバイオ燃料が貧しい人々に 対して脅威に
>なるとは考えていないと反論。

ブッシュじゃ説得力ないだろ。

38 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 17:12:09 ID:vA8/P5xi
日本は自給率40%未満なのに、日本の市場は閉鎖的だと言われる始末。
はっきりと言い返せよ。ヘタレ政治家は死ねばいいのに。

39 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 17:40:07 ID:t+F8mCbs
極悪ロシア、テロリスト対非道アメリカ
なんだから日本は小便ちびるぐらいしかできねーよ。


40 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 17:40:09 ID:nNaVUWHj
専門家でなくても常識的な話。
専門家なら、ついでに肉食は世界中で飢餓を増長と言ってやれよ。
牛を中心として飼料に使われなければ、世界中で飢餓がなくなるようなレベル
だから。
ついでに、国連を中心に家畜の肉食禁止を訴え、家畜の肉食をする国を非難す
るとかね。
更に、飼料を使わず野生である鯨などの肉食を代わりに勧めれば尚OKだなw

41 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 17:58:47 ID:zs8I8ouc
>>24
マリー・アントワネットかw
パンがなければケーキを食うのか?
最期はなぶり殺されるぞw

42 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 18:12:40 ID:15uqgrzU
馬鹿か!
素人のオレでも分かる事を今頃なぜ!

食料を燃料にするなんて!

43 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 18:24:36 ID:H2sT26/b
あれ?
どっかの研究者がバイオ燃料を使えば,
ガソリン以上に地球温暖化を促進すると訴えていたと思うんだが?

44 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 23:44:43 ID:rlicqqoP
>>35
昔は日本が叩かれてましたね
10年後はインドが叩かれるんだろうね

45 :七つの海の名無しさん:2007/10/28(日) 23:53:30 ID:rlicqqoP
>>40
それはない、というか計画主義的な机上の空論です

世界中の飼料農家が穀物市場に参入すれば価格が暴落するため、
世界中でいっせいに穀物の廃棄処分が行われ、
主に途上国の農家は廃業し荒れ地が急拡大、
農業大国のほうは翌年から商品作物などに転換するでしょう。
結果的には飢餓が拡大する。

飢餓になってる国はいくら食糧が余っていても購買力が無いし、
飢餓人口全てを養うほどの金を出すお人よしはいませんから。
それに途上国に食糧援助しても、政治家や役人が転売して懐に入れるか、
機能不全の流通システムのために途中で腐ってしまう。

これを解決しようとして強制的に穀物栽培などやらせれば、闇経済が蔓延する一方、
ソ連・中国・北朝鮮・エチオピアのような社会主義国型の大飢饉となるのは歴史が証明している。

46 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 00:03:34 ID:IbeA7AuK
まあ、時代時代の役回りというものもあるもので
多少の損には目をつぶって、より良い方向を選んでもらわないと

47 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 00:11:18 ID:+w7SlCU7
車が無ければ生活すら間々ならないアメリカにとって、石油に代わるエネルギーがバイオエタノール
か天然ガス位しかないのは痛い。

48 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 00:42:29 ID:fuAIjEoR
電気自動車とか水素自動車とかは?

49 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 01:02:56 ID:+w7SlCU7
>>48
アメリカの送電システムは非常に古いらしく、電気自動車の充電設備の他にもそういったところで設
備投資にお金が掛かり、しまいには電気料金の高騰を招きかえって生活を圧迫することが予想され
ますから難しいと思います。
それに比べて、バイオエタノールなら個人で車を換えるだけでいいし、E3は既存のエンジンでも動きま
すから、そー言ったところではないかと推測します。

50 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 01:18:52 ID:ODVi968M
飢餓で人口を減らし排出する二酸化炭素を削減しようって魂胆か、なかなかやるな

51 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 01:19:39 ID:QHH0mY2w
>>30
地球はそれぐらいで滅びるほどヤワじゃありませんw
温暖化で滅びるのは人間でしょうねぇ。
南極の氷が溶けたらえらいことに。

52 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 01:39:13 ID:fuAIjEoR
そりゃまぁ、そうだ。
それでも滅びるとまではいかないんじゃないか
悲惨なことにはなりそうだが。

土地や食糧を巡って戦争が起きて、核戦争や細菌戦争に発展したら、
人類滅亡かもしれんが・・・。

53 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 01:39:21 ID:IbeA7AuK
>>51
そだね。「地球に優しい」ではなく「自分にやさしい」

54 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 07:30:46 ID:I3D2Eox0
すると、わたしは四つの生き物の間から出て来ると思われる声が
、こう言うのを聞いた、「小麦一ますは一デナリ。大麦三ますも一デ
ナリ。オリブ油とぶどう酒とを、そこなうな」。

リアル黙示録の世界キター

55 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 08:03:49 ID:dsxfhDle
トウモロコシ原料のエタノールはほとんどCO2削減にならないし、
トウモロコシの価格上昇をもたらして
中米あたりでは深刻な問題にもなってる。

でも、穀物メジャーのADM(Archer Daniels Midland)が
トウモロコシ原料のバイオエタノール市場の40%位を支配してて、
環境保護を名目に政府から1000億円位の補助金をもらってる。

ADMはその見返りに政治家に多額の献金をしてる。

だから間違った政策と分かってても
米国政府はなかなか変更しようとしない。

56 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 08:20:46 ID:nZkE1XCI
食べ物がなければ
エタノールを飲めばいいじゃない

57 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 08:53:38 ID:rQ5Jt60G

『中国が北朝鮮を併呑する』
http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/ 

[ビデオ]講師:青木直人(ジャーナリスト)
2007/9/28



58 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 09:44:04 ID:nitZA+nh
こんなのある程度予測されたことだろ

59 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 09:53:23 ID:51vJtmJM

発展途上国が人口増加の割合を少しでも抑えなきゃ援助が追い付かない。

支那の一人っ子政策は必要悪だ

60 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 10:12:53 ID:Fd89SpgI
環境汚染だの地球温暖化だの過度に煽ってビジネスやってる奴ら、こういう輩が地球に必要のないゴミだな
人間の対策が及ばない惑星としての地球という視点が欠けている

61 :七つの海の名無しさん:2007/10/29(月) 15:09:00 ID:4SXyWzAM
日本で、そこら中に自生してる雑草はつかえないの?

62 :七つの海の名無しさん:2007/10/31(水) 11:37:02 ID:Eyuxdc5p
そうそう、そこら中に自生してる在日という生ゴミですな

63 :七つの海の名無しさん:2007/10/31(水) 11:50:03 ID:hVxRG2vy
しかも二酸化炭素よりも温室効果の高いガスが出るという研究結果も報告されている

64 :jijii:2007/10/31(水) 16:37:07 ID:SoeuzGl2
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-entry-203.html

65 :七つの海の名無しさん:2007/11/04(日) 07:36:29 ID:h++3XJJw
ヒント: トウモロコシ暴騰でウハウハ言ってるコーン農家が集中するコーンベルト地帯は大統領選の大票田

66 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/11/05(月) 18:08:38 ID:f2TESfC7
>>65
最初の予備選挙開催地だからだってよ。
環境とかエネルギー安保とかどうでも良くて,ただの票集めの為だけにこんな無駄な事をやってる。

67 :七つの海の名無しさん:2007/11/06(火) 07:13:37 ID:Bn7OheeB
あのな食料自給率40%未満(カロリーベース)の日本が一番、危ういんだぞ!
真っ先に影響が日本に降り掛かってくると思う
事態は深刻だよ

68 :七つの海の名無しさん:2007/11/07(水) 00:49:28 ID:M9f9SqsJ
自給率が低く金が無い上に人口急増中の国はいくらでもあるから、
真っ先に日本ってことはない

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)