5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】フランス人になった日本人・藤田嗣治−産経新聞 [11/22]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/11/22(木) 17:54:38 ID:???
「パリジャンの中で最も日本人的な、日本人の中で最もフランス人的な画家」と自らを定義した
藤田嗣治(1886〜1968年)の作品がパリ郊外シャマランド県立公園とパリ日本文化会館で
展示されている。

フランス国有鉄道(SNCF)やパリの地下鉄がスト続行中だった18日の日曜日、同県立公演で
開催中の特別展「描線の巨匠」と、県内に残る藤田の住居兼アトリエを、バスツアーで訪ねた。
ツアーがパリの外れのポルト・ド・オルレアンから出発したのはストもあって遅刻者もおり予定より
1時間半遅れの午前11時。「永遠に待つんですか」とガイド氏に嫌みを言ったのは、ストを考慮して
6時起きした日本人の私ひとりで、フランス人は“連帯”の精神から文句もいわず、和気藹々(あいあい)。

昼食時になったら、全員が指定されたレストランに競歩よろしく猛烈な早足で向かい、遅刻者は
ゼロ。セルフサービス式の昼食を皿に大盛りにして、満足そうだった。バスから降りたときに
「日本人ですか」と声をかけてきた米国人のSさんと私は昼食中、周囲に分からないのを幸い、
共通語の日本語で、フランス人がいかに遅刻常習犯で自分勝手で偽善者で誇り高く傲慢かという
話に熱中した。

Sさんは日本在住の美術家で、フジタ研究のため10月にパリにやってきたばかり。フランスに
暮らしている外国人同士の間で確実に盛り上がるのがこのフランス人批判だという。換言すれば、
自我の強烈な彼らの間で外国人が暮らすのは容易ではないということだ。

フジタは1920年代の「レザネ・フォール(狂気の時代)」にパリで寵児となりながら第二次大戦で
帰国し、その間に描いた戦争画が軍部協力と批判され、戦後の2度目の渡仏で祖国に永遠に
別れを告げてついにフランス国籍を取得、キリスト教にも改宗した。そんなフジタの一生は、
多数の研究書を発表してきた専門家たちとは別に、「容易ではない」フランスに暮らす者にも、
さまざまな夢想を広げさせてくれる。

フジタが晩年の60年に購入した住居兼アトリエを案内したガイド氏が、ベッドに5体並んだ赤子大の
西洋人形を指差して、「日本にはひな祭りの習慣があり、人形は日本人にとって特別な意味がある」と
いった見当違いの説明をしていたのを聞くと、なおさらだ。

日本人としては、自ら室内装飾もしたフジタが十字架を、仏壇のような形に仕切ったところに置いていた
ことや、「豆汁素」「藍」など自筆の日本語で書いたラベルを張った画材のガラスビンに胸を突かれた。

シャマランドの展覧会場では、28年にすべての注文を断って制作に没頭したディプティカ(2連板)の
2作品が78年ぶりに公開されていた。「戦争と平和」や「天国と地獄」にもたとえられるこれらの2作には、
闘う裸体の男と、男女が抱擁する姿があの独特な「乳白色」で描かれている。一時は行方不明とも
みられながら、君代未亡人が92年にエソーヌ県に寄贈、5年がかりで修復された作品だ。

展覧会場には、イヤリングをした寵児時代の姿や55年の仏国籍取得、59年の改宗時、若いころの
自画像画を見つめる白髪のフジタの映像などが流れていた。

その折々にフジタの胸中を去来したのが何だったのかを、軽々に詮索するのははばかられるとはいえ、
アトリエとシャマランド県立公園の展覧会場に日本語のパンフレットが置いてあるのを知ったら、フジタも
喜ぶのではないかと思った。

(山口昌子)15:55更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/105359/
【フランス/日本】コラム:芸術に国境あり?−産経新聞 [11/7]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1194418265/

2 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:02:13 ID:UusgGaBt
NHKで特集やってたの見たな
ピアスが特徴的でジョジョにでてきそうな風貌だった

3 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:04:48 ID:Bz2jqerv
ああ、レオナルドさんか。


4 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:05:08 ID:eChbCAGO
>>2
http://www.museum.pref.kumamoto.jp/event/kikaku/ecoledeparis/image/fujita.jpg

5 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:07:10 ID:SPTtQshQ
俺は日本を捨てたんじゃない、日本が俺を捨てたんだーーーー

6 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:13:14 ID:XCUtjxDY
藤田嗣治の描く日本人の子供の顔は悪意に満ちている
あの絵見てこいつ嫌いになったお



7 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:17:13 ID:7NzhONWZ
ぶさいくw

8 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:23:50 ID:i9P9m0kG
日本にいたら廃人にされていたかも知れないよな。

  >>1 は、フランスで生活することが大変なように書いているが、

藤田にしてみれば、フランスのほうが良かったと思うよ。

雑音が少ない分、快適じゃまいか?

9 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 18:31:57 ID:C1Zryfgc
>>5
>>8
なるほど、妙に納得。

10 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:05:30 ID:Ep67/3V3
イヤミさんに憧れて、おフランス人になったのザマスね。シェーッ!

11 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:11:21 ID:57wi6g4h
>>4
やっぱ、向こうに受け入れられたのも、この東洋ばなれした容姿があったから
な希ガス。これがチンチクリンの東洋顔だったら、ただの物マネ上手なサルっ
てことで終わったんじゃまいか?

12 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:11:42 ID:cy1JENo1
サラちゃん。。。

13 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:14:39 ID:0jBravrs
>>4
どことなくピーターに似てるな

14 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:21:35 ID:OO25UddG
藤田の描いた猫の絵は可愛いくない。

15 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:25:41 ID:Gr6rAUy8
>>14
そう?好みだろうけど結構好き。
戦争画に関わる事がなかったら日本で描いてたかも。
未亡人もすごく日本を恨んでたみたいなこと言われてるね。

16 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 19:27:16 ID:qaX3UwFH
>(山口昌子)15:55更新

こいつの記事読む価値ないと思うよ。

17 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 20:10:59 ID:krlBpBWx
スレタイだけみて 外人部隊を満期で退役した人かと思った俺は 地雷を踏んだのか? 

18 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 20:48:51 ID:Nv+fqrcJ
巨匠にありがちといえばありがちだが、借金踏み倒しとか周囲を裏切りまくってのしあがった人間だからな。
日本じゃ暮らせなくなったんだろ。

19 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 20:52:08 ID:doL69ozH
実物画を観て結構好きになった。

20 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 20:59:29 ID:6MuG7WHK

 フジタって贋作美術商の?

21 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 21:03:41 ID:qxaM/Ls2
>「日本人ですか」と声をかけてきた米国人のSさんと私は昼食中、
>周囲に分からないのを幸い、
>共通語の日本語で、フランス人がいかに遅刻常習犯で
>自分勝手で偽善者で誇り高く傲慢かという
>話に熱中した
やっぱりすごいわ、世界からどころか、欧米の中でも嫌われ者
フ・ラ・ン・ス(笑)
田島陽子をはじめ、ジェンダーにものすごく好かれる理由が、
わかるわー

22 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 21:14:23 ID:DkfSjzn+
久しぶりにル・フジタにでも行ってみるか

23 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 21:17:51 ID:1nsurhxr
お国のために戦争画を一生懸命描いたんだけど、
終戦後、手のひらを返したように迫害されて
日本が嫌になっちゃった人だっけ。

24 :七つの海の名無しさん:2007/11/22(木) 21:18:55 ID:1nsurhxr
って>>1にも書いてあったねw
スマソ

25 :七つの海の名無しさん:2007/11/23(金) 00:35:51 ID:WTc1dciz
カッパは戦後のゆるい日本を嫌ったんだ。
お前達と似てるな。


26 :七つの海の名無しさん:2007/11/23(金) 01:10:45 ID:VSfDnSqh
JOJOw

27 :七つの海の名無しさん:2007/11/23(金) 03:12:49 ID:2YpsJnWh
いかにも芸術家って感じの風貌だなあ

28 :七つの海の名無しさん:2007/11/23(金) 11:28:10 ID:9+RkV/Yd
いまフジタが子どものころに書いた絵入りの学級誌がO美術館で展示されているよ。サインがメガネの形をしていて面白い。

29 :七つの海の名無しさん:2007/11/23(金) 14:22:08 ID:5DIY9aAN
うちに借金返済の代わりにもらったフジタの大きな鉛筆画があるよ
女性と猫の




もちろん贋作だけど

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)