5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イラク】がれきの街に彩りを添える巨大壁画、バグダッドのテロ防止壁がキャンバスに [12/3]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/12/03(月) 22:17:24 ID:???
★がれきの街に彩りを添える巨大壁画、バグダッドのテロ防止壁がキャンバスに

テロ攻撃を防ぐため、イラクの首都バグダッドを取り囲む形で果てしなく続くコンクリートのブロックが、
地元アーティストのキャンバスになっている。そこに描かれているのは数千年の歴史をさかのぼる
豊かな古代文明や、かつての日常生活の光景など、イラク本来の美しさだ。

壁は1区画が幅9メートル、高さ2メートル。ブロックと有刺鉄線で広大な壁を張り巡らし、今も日常的に
テロ事件が起こるバグダッドと外部を隔てている。

街の美化を目指す自治体の援助を受けて、地元アーティストたちがこの壁をキャンバスとして使い始め、
暴力に引き裂かれ、がれきの山と化したこの街に彩りを添えている。

アーティストのアハメド(Ahmed)さん(45)は、チグリス川に面したバグダッド行政区域庁舎近くにある
コンクリートの壁に、1920年代の光景を描いている。バグダッドの西門から荷車を引いて市内に入る
農民たちの姿は、今では見られなくなった光景だ。

「イラクの画家はほとんどが避難してしまった。子どもたちは彩りのない中で育っていく。その生活に
芸術を取り入れて、暴力以外のことも知ってもらうのが僕たちの務めだ」とアハメドさん。自治体からは、
日常生活の光景を描いてほしいと頼まれたという。

「お金を芸術にではなく電気の復旧に充てるべきだ」との声も一部には聞かれるが、住民にはおおむね
歓迎されているという。

■イラク訪問者を壁画が出迎え
圧巻は、バグダッド国際空港から市内へ向かう道路沿いにある作品だ。ここでは数十人の画家たちが、
考古学的価値にあふれたこの国の全歴史を描いている。

まず目を引くのは、バビロニア王ハンムラビと金や宝石をまとった王妃が、古代都市遺跡を背景に、
高いヤシの木の横に立つ姿を描いた巨大な絵画だ。

この場所の4キロにおよぶ壁画作成は、空港関連の民間企業がスポンサーとなって絵の具などの
資材を提供、各アーティストに20ドルの日当を払っている。多くはバグダッドの美術大学に通う学生で、
イラクの歴史を描いた大型本を手に、作品に取り組んでいる。

監督役のNajji Hussein教授(60)は「学生にとってはいい練習になる。この国にとっては自分たちの
歴史と文明を知る窓だ」と話す。

しかし、芸術としては素晴らしいかもしれないが、「壁の上の有刺鉄線を見ると、ひどく気持ちが
かき乱される」とHussein教授。バグダッドが平和を取り戻したら、壁はすぐに取り壊されるのが
願いだという。

(c)AFP/Michel Moutot 2007年12月03日 10:21
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2318341/2405335

2 :七つの海の名無しさん:2007/12/03(月) 22:20:43 ID:Nt9ueBhf
日本は平和だねえ

3 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 01:16:33 ID:0l+eFXIK
ベルリンの壁ならぬバグダッドの壁か。
何時になるかは解らないが、この壁が消えた日がイラクに平和が戻った日なんだろうねぇ…。

4 :名無しさん@恐縮です:2007/12/04(火) 10:23:45 ID:n5qRgdKl
切ない…

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)