5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】日米同盟、「一極主義」は日本こそ問題だ−慶応大学教授・阿川尚之 [12/3]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/12/04(火) 09:32:42 ID:???
【正論】日米同盟 慶応大学教授・阿川尚之 「一極主義」は日本こそ問題だ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/107529/
■小沢民主は「多極主義」を装うが…
≪総理の決意は実行可能か≫
福田総理訪米で、日米関係はとりあえず落ち着きを取り戻した。報道によれば、福田、ブッシュ
両首脳は同盟の重要性と強化の必要性を再確認した。総理はインド洋での補給活動早期
再開のため法案成立に全力を尽くすと言明。一方ブッシュ大統領は、北朝鮮のテロ支援国家
指定を簡単には解除しない、拉致問題は忘れないと発言。両首脳は日米間の交流拡大にも同意した。

参議院選挙での与野党逆転から、防衛省をめぐる一連の疑惑まで、最近の国内政治状況は
インド洋での海自補給活動を中止に追い込み、わが国安全保障政策の手足をしばっている。

一方、大統領選挙まで1年を切った今、イラク問題に全精力を注いできたブッシュ政権も、外交政策に
かつてのような明確さがない。北朝鮮をめぐる政権内の意見に揺らぎが見られるのは、その表れだろう。

こうした不透明な状況下、日米首脳が直接会い同盟の根幹を折々の政局によってぐらつかせないという
強いメッセージを送ったのは、大きな意味がある。しかしこの決意をわが国は実行できるのだろうか。

今回の会談では突っ込んだ議論をしなかったようだが、日米間に存在する個別問題についてわが国の
立場の本音を探ると、はなはだ心もとない。

≪油断すれば貯金なくなる≫
インド洋での補給活動再開に努力するが、いつになるかわからない。参院が新法を否決したら衆院で
再可決するかどうか、慎重に考えたい。在日米軍駐留経費負担については、財政状況が苦しい折、
減額せざるをえないかもしれない。普天間基地の県内移転と海兵隊司令部グアム移転は、まだ時間と
金がかかる。理解してほしい。

拉致は重大な人権侵害問題だから、その解決なしに北朝鮮のテロ支援国家指定を解除すべきでない。
しかしミャンマーの人権抑圧問題に対処するにあたり、制裁強化によって同国政府を追い詰めるのは
よくない。理解してほしい。

米国産牛肉の輸入完全解禁は、国民の食の安全に照らして難しい。理解してほしい。

総論で日米同盟強化をうたっても、個別問題では理解を求めるばかりで何も具体的な行動を
約束しない。それでもなお大統領が無理を言わなかったのは、ここ6年ほど日本がテロと戦うアメリカと
具体的行動を通じて足並みをそろえてきた、その貯金があるからだろう。

しかし貯金は油断すればすぐに減る。中東長期派兵により兵士の犠牲と巨額な戦費支払いを
強いられる米国民が、日本は安全のコストを負担しない。それどころか在日米軍駐留経費の負担分を
減らそうと懸命で、同時に米国産牛肉の輸入は許さない−そんな風に捉(とら)えはじめたら、貯金は
やがて底をつく。

>>2に続く

2 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/12/04(火) 09:33:00 ID:???
>>1の続き

≪生き残り策に敏感であれ≫
これに対し、なぜアメリカとの関係ばかり重視するのかという強い反論がある。ブッシュ政権は国連
決議なしで一方的にイラクを攻撃し、多数の民間人犠牲者を出して中東の混迷を深めた。
アフガニスタンも同じだ。日本でも沖縄など各地の基地で過大な負担を強いている。京都議定書にさえ
調印しない一極主義の国アメリカに、いつまで追随するのか。

けれどもアメリカやその他多くの国から見れば、わが国も相当一極主義的に見えないか。アメリカは
時々ひどくわがままだが、日本もしばしば自らの立場をかたくなに譲らない。ただ両国の一極主義には、
一つ違いがある。それは、アメリカは一極主義でも何とかやっていけるが、日本はまったく不可能だという
単純な事実である。

わが国は戦前それを一度試みて見事に失敗した。だからこそ戦後、アメリカと同盟を組んで自国の
安全を守ると決めた。中国が軍事大国化し、日本の人口が減少しはじめた今、東アジアで生き延びる
ためには、アメリカとの同盟維持・強化が必須である。無論近隣諸国との友好は大事だが、彼らは
日本を守ってくれない。国連も同じだ。

民主党の小沢代表は、国連決議がない限り、憲法上、日本は自衛隊を海外に派遣できないという。
憲法9条のしばりと合わせて、実質上それは多極主義の衣を借りる一極主義だろう。また自らの安全
保障に直接かかわるような問題で、国連の決議とアメリカの意見が対立したとき、自国の判断を国連の
意思に委ねるような国を、米国は本気で守るだろうか。この考え方は、日米同盟の根幹に亀裂を
生じさせる恐れさえある。

これまで日本人はアメリカの一極主義を散々非難してきたけれど、自国の一極主義の害に、もう少し
敏感であってもいい。(あがわ なおゆき)

−以上−

3 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:38:35 ID:trcAg5U1
ひろゆきの子供か。いま教授やってるのか。

4 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:45:44 ID:DBuBJuRR
アメリカ様が「拉致問題は忘れないと」おっしゃって下さったから
アメリカ様の為に尽くせってかい?シッポを降り続けようってかい?
「君のことは忘れないよ」浮気者の台詞じゃん




5 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:45:44 ID:noKgKrMA
阿川尚之(あがわ なおゆき、1951年 - )は、日本の法学者、エッセイスト。ニューヨーク州及びコロンビア特別区弁護士。
慶應義塾大学教授。専門は米国憲法史、日米関係史。「外務省を変える会」メンバー。親米派論客の一人。


6 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:51:48 ID:D85iL/b6
日本は基本的にアメリカ依存主義だとは、海外から見られてるね

7 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:52:33 ID:Kr2bxL2b
「相対的に一極主義にみえる行動がある」ということと、
「行動が全体的に一極主義である」と言う事は別ではないか?
これは明らかにレトリックというヤツだろう。
素直に現状の日本の外交力が不足している(軍事とか資源とか地政的に)事だけ書けばいいだろうに。

>けれどもアメリカやその他多くの国から見れば、わが国も相当一極主義的に見えないか。アメリカは
>時々ひどくわがままだが、日本もしばしば自らの立場をかたくなに譲らない。ただ両国の一極主義には、
>一つ違いがある。それは、アメリカは一極主義でも何とかやっていけるが、日本はまったく不可能だという
>単純な事実である。

8 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:55:58 ID:HlOXYQpk
多極主義をするためには相応の軍事力が必要。


というわけで、平和主義者の寝ぼすけ共を皆殺しにしろ

9 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 09:58:46 ID:DBuBJuRR
阿川ってテレビタックルでタケシと並んでるおばさんの兄妹なの?

それはともかくこの野郎の馬鹿を丸め込もうって魂胆の文章にはムカつく
俺らを舐めてる。

10 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:00:15 ID:HlOXYQpk
つか、そもそもだな。
一回失敗したぐらいで絶対ムリって諦めちゃうとか、
そんなことだからマッカッサーに脳みそ三歳児って
言われちゃうんではないかと

11 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:07:07 ID:4oBxRnIh
てか小沢のどこが多極主義なんだよ。

12 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:11:44 ID:trcAg5U1
>>9
そうです。
この一家は米から支援を受けてるので、経歴が変です。

13 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:16:58 ID:CkSxvfD9
>>1-2
なんというか、文章として支離滅裂。文才なさすぎw
あと、推論の前提となる事実関係を捏造歪曲しすぎ。単に無知なだけかもしれんが。

>ブッシュ政権は国連
>決議なしで一方的にイラクを攻撃し、多数の民間人犠牲者を出して中東の混迷を深めた。
>アフガニスタンも同じだ。
国際協力関係の観点から見て、イラクとアフガンと同列視するのは、事実を大きく曲げてる。
この時点で、外交を語る資格がない。捏造と歪曲に基づいてアジってるだけに過ぎない。
後段の日本一極主義というのも、ちゃんちゃらおかしい。大戦は世界が二つに分かれて
戦ったから「世界大戦」というのであって、日本が孤立して戦争したわけではない。
この点でも大きく事実を曲げている。

なにより、同盟国アメリカが日本に最も切実に求めているのは、同盟維持強化ではなく
日本の軍事力強化による自存自衛の明確な「意志」だろうよ。国連を優先しようが
米国を優先しようが、自らの国を守るために自らが戦うという意志を持たない国など、
アメリカに限らずどこの国も本気で助けてはくれない。自衛隊は相応の軍事力を持っている
ように見えるが、実はまやかしだ。戦争はできない。戦争とは、やってくる戦闘機や
艦船を沈めるだけのことではない。こちらから敵根拠地に反撃することも含むのだ。
恐ろしく当たり前のことだが。だが自衛隊にはそれができない。

アメリカが一番日本に求めていることは、専守防衛などという馬鹿馬鹿しい妄想を捨て、
軍事費GDP比1%枠を撤去して、他の先進国並みの軍事力を整備し、アメリカ連合軍の
軍事プレゼンスの一部を負担し、日米同盟を本来の意味での同盟、双務性の同盟にすることだ。

なんというか、論の根拠も過程も結論も、全部間違ってるw

14 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:19:04 ID:t/HnFP3w
阿川尚之はジェームズ・アワーとも繋がりが深い。
海軍仕官だったオヤジの弘之もロックフェラー財団の招きで留学して米ポチになった。
親子二代のポチ。

15 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:22:00 ID:DBuBJuRR
>>12
中国の手先とかアメリカの手先とか
日本の上流には怪しいのがウジャウジャいるよね

俺も手先にしてくれねえかな生活楽になりたいお〜〜〜〜

16 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:30:01 ID:UH1rCXmA
>彼らは日本を守ってくれない。国連も同じだ

まあ、言ってることは解るが
アメリカが日本を守ってくれる保証もコレといって無いんだが・・・


17 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:30:41 ID:XmObCZKs
>>13
アメリカは日本の軍事力強化なんか望んでいないよ
言うこと聞かなくなるだろ?
国産の戦闘機開発も許してくれないんだよ


18 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 10:32:43 ID:KXuKqHva
在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                         「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

965 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/29(木) 00:16:27 ID:jo3AKFHZ
年次改革要望書対応を実際にやってた元官僚だけど、
なんでこんなにアメリカの言うことをホイホイ聞くのか、
みんな不思議だと思う。

この年次改革要望書の鍵は、
要望書(毎年秋頃に日米両国で交換)に対する回答を
翌年の日米首脳会談で報告するっていうこと。
つまり、日本が拒否し続けると、
首脳会談で総理vs大統領の一騎打ちになるわけだ。

外務省は、この首脳会談を和やかに終わらせることが第一の目標だから、
年次改革要望を巡る一騎打ちで会談が険悪になることを一番恐れる。
だからこそ、あの手この手を使い、
各省がアメリカの要求に従うように圧力をかけてくる。
(お前らが強硬な態度を取ることで、アメリカが拉致問題に非協力的に
なってもいいのか、とか)

来年の日米首脳会談は、洞爺湖サミットの前後だろう。
サミットの「成功」(=円満に終わること)は外務省にとって
最大の使命になっているから、
例年以上の売国っぷりが見られるのは間違いない。

19 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 12:27:31 ID:wGF8M4j+
阿川?こいつはないわ(笑)
なんつーか言説が古いし見透かせるつーか
「〜こそ〜だ」節がまだ力もってるとでもおもてるのかな
おわってるね

20 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 12:30:00 ID:uVqiJQxX
脱一極てのは本当にそう思うが
経済的にはイヤでもそうなる。

21 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 12:38:09 ID:LRTtXw7X
佐和子の兄ちゃん?

22 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 13:04:24 ID:PaQKDqJc
>>13
日本の軍事力強化を望んでるよ。
武器も買ってくれるし、条件良く共同開発してくれるし。
唯、日本独自の強化を望んでないだけ。

あとね、日本は核武装するよ。米国の意思でね。
2013・2017・2021年が有力、特に2017年かな。

それと日本列島と台湾の防衛ラインは必ず守る。
じゃないと米国が困っちゃうもん。
だから日本が、中国に取り込まれないように必死になるよ。
中国が経済力を付け、軍事の近代化を図ると、発言力も強くなるからね〜
日本の核武装は確定事項になりつつあるよ。


23 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 13:34:05 ID:X0JRRBmp
で、結局どうすればいいのかという提案をしないところがこいつの限界w

24 :シベリア鉄道:2007/12/04(火) 14:21:56 ID:Xez3ZlJw
過去62年間のアメリカ依存症は、政治家の思考回路を塞いで
米国国益を日本の国益と錯覚までしている。
考えて欲しい。如何に米国が日本から搾取して経済的に、軍事的に
優位を築いてきたかを。
日本の努力にもかかわらず、米国はテロ支援国家解除や従軍慰安婦問題採決
など日本人を踏みにじる屈辱的な対応に終始する。
100兆円もの国債を買わされ、その国債もアメリカで管理している。
グアム移転では3兆円、長銀では税金投入2兆円を10億で買って、再上場で
さらに数兆円。郵貯も米国の圧力で民営化(米国では国営)をされ、狙われている。
日韓や日中の対立の裏には米国があり、民族間の対立を軍事や政治に商売に利用
している。
最大のテロ国家は日本の後ろにいる。



25 :´◇`)<はぅぅ。 ◆YAUCHInowA :2007/12/04(火) 15:03:27 ID:EZpWASfX
阿川さんは去年地下鉄で見掛けたことがある。

26 :シベリア鉄道:2007/12/04(火) 15:03:37 ID:Xez3ZlJw
日本が米国一極主義を見直すのであれば、
下記案を推進します。

【日露】北海道サハリン海底トンネル
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196565095/

27 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 15:12:27 ID:HyBpKcHR
また阿川のバカボンが吠えてるのか
新聞もこんなの使うなよ読んでるだけで恥ずかしい

28 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 15:13:58 ID:rZ2KlJf0

>中東長期派兵により兵士の犠牲と巨額な戦費支払いを強いられる米国民

イラク戦争は、現アメリカ政府がイラクの大量破壊兵器保有を前提にした戦争でしたが
大量破壊兵器はイラクで発見されず、その結果を受け、次の大統領に名乗りを挙げている候補者は
大統領就任後に撤退させると明言されています。

大量破壊兵器保有の疑惑が晴れた後も、現アメリカ大統領の権限、及び現政府により
アメリカ兵士の犠牲と巨額な戦費支払いがアメリカ国民へと強いられています。

イラク戦争観を鑑みますと、アメリカ現政権に詳しく、
現アメリカ政権の政治宣伝を担っている立場にあると窺い知ることが出来ます。

>日本は安全のコストを負担しない。

抽象的で意味解釈をあえて読者に委ねられていますが、次に続く

>それどころか在日米軍駐留経費の負担分を
減らそうと懸命で、同時に米国産牛肉の輸入は許さない

ここで米国産牛肉の安全のコストを日本が負担しないと、結論が述べられています。

>在日米軍駐留経費の負担分と、米国産牛肉の輸入は許さない

この対比は、前者は防衛に関わり、後者は食品の輸入基準の問題が提起されていますが
防衛と食品輸入基準の分類は全く異なり、また問題の提起が抽象的ですが

>貯金はやがて底をつく

>>1の要旨はここに集約されていると思います。
郵政民営化で、郵便貯金はやがて底をつく。
これが警鐘されていると、この一文によってようやく読者は理解が出来ます。


29 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 15:44:41 ID:USTaozJc
現実問題、親米以外の選択肢はあるのか?
親中をいうやつがいるが、中国はいまだに非民主主義国家で一党独裁
他のアジア諸国は弱小だし、EUはあまりに遠い


30 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 15:46:00 ID:rZ2KlJf0
>28の続き

>>1の要旨は、米国産牛肉の安全のコストを日本が負担しない。
郵政民営化で郵便貯金がやがて底をつく。この2点でした。

>>2では

>両国の一極主義には、一つ違いがある。それは、アメリカは一極主義でも何とかやっていけるが、日本はまったく不可能だという単純な事実である。

>東アジアで生き延びるためには、アメリカとの同盟維持・強化が必須である。無論近隣諸国との友好は大事だが、彼らは日本を守ってくれない。国連も同じだ。


日本に対する大きな絶望観が述べられています。

ここに危惧されているように、アメリカ、近隣諸国、国連との多角的関係に
もう少し日本が敏感になるようにと、共感しました。
またEU、東南アジア連合へも同様だと思います。

日本国内の世論が、まだまだ甘いと痛感しました。
日本が目標としているアメリカのように、一極主義でも何とかやっていけるように、考えていかなければならないと思いました。


31 :七つの海の名無しさん:2007/12/04(火) 22:28:55 ID:7oR95wD0
>>22
その見解が近いと思う。
今アメリカが北朝鮮に媚びてるのは、その間に準備を整えるためかな。
沖縄に核はあるだろうけど、しばらくはオープンにされないだろうね。
動くのは北朝鮮の次政権の様子を見てからだと思う。

32 :七つの海の名無しさん:2007/12/05(水) 00:15:01 ID:FM8R/Pw8
>日本もしばしば自らの立場をかたくなに譲らない

2ちゃんねらーの多くの意見とは反するな

>それは、アメリカは一極主義でも何とかやっていけるが、日本はまったく不可能だ

全くだ。

>>30
こいつは日本語が読めないらしい
どこに郵政の話が?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)