5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医薬】C型肝炎治療は新薬ペグイントロンが柱 厚労省が新指針

1 :軌道電子カンタムφ ★:05/03/05 18:00:25 ID:???
 国内で100万〜200万人とされるC型肝炎ウイルス(HCV)感染者への
治療について厚生労働省の研究班は、昨年10月に認可された新薬
「ペグインターフェロン(商品名ペグイントロン)」を柱に据える指針をまとめた。
5日の報告会で発表する。臨床試験の結果からは、2人に1人は完治が
期待できるとされている。

 ペグイントロンはインターフェロンを改良して作られた。「B型及びC型肝炎
治療の標準化に関する研究班」(班長=熊田博光・虎の門病院副院長)は
新指針で、国内患者の大半を占める最も治療の難しいタイプのC型肝炎に対して、
ペグイントロンと抗ウイルス薬リバビリンの投与を48週間続ける併用療法を
第1選択とした。公的な医療保険が使える。

 発売元のシェリング・プラウが実施した国内での臨床試験成績によると、
薬の効きにくい型のウイルスでその量も多い「1型高ウイルス量」の患者でも、
治療開始から1年後にウイルスが体内で検出できなくなる完治率が約48%。
従来のインターフェロンとリバビリンの併用療法の約19%を大きく上回った。
発熱や頭痛、抑うつなどの副作用があるとされている。

 C型肝炎は国内の肝硬変・肝がんの最大原因で、不衛生な医療行為や
輸血などで感染が広がった。厚労省は昨年、ウイルスの混入した血液製剤
「フィブリノゲン」が過去に納入された可能性のある医療機関を公表して
検査受診を呼びかける一方、すでに世界で始まっていた
ペグイントロン・リバビリン併用療法を8カ月のスピード審査で認可していた。

 C型肝炎のインターフェロン療法は92年に始まり、当初の完治率は約2%だった。
今回の指針では、これまでの治療が効かなかった人への「再投与」も、
ペグイントロン・リバビリン併用療法を第1選択とした。一度は完治をあきらめた
多くの患者にとっても朗報になる。

http://www.asahi.com/science/update/0305/004.html


2 :名無しのひみつ:05/03/05 18:01:40 ID:F2378Pom
2ならC型肝炎は国の責任

3 :名無しのひみつ:05/03/05 18:18:42 ID:rQBDhdv0
俺の生まれる少し前まで注射器の使いまわしとか平気で
学校の予防接種でやってたんだよな、まるでシャブ中だな。
うちのママンもHCVキャリアだし、、、。

4 :名無しのひみつ:05/03/05 20:20:20 ID:fuVHDCJI
C型ってペットボトルの回し飲みでもうつるんだろ?
大学時代は普通に回し飲みしてたぞ・・・orz

5 :名無しのひみつ:05/03/05 21:55:36 ID:AL9wOIdl
保険が使えるっつーても自己負担だけで一回2万円の注射を
1年間も続けられる香具師って、、。


6 :名無しのひみつ:05/03/05 22:50:50 ID:iL23y1in
>>4
そんな程度で移ってたらC肝じゃない奴見つけるほうが大変になるな

7 :名無しのひみつ:05/03/05 23:33:58 ID:cuaMqvA3
C型は性行為でも移らない。A型は食べ物で移る。

8 :名無しのひみつ:05/03/06 00:26:30 ID:PSqYeuhf
>>7
C肝って移らない?移ると思ってた。
B肝は移るね。

9 :名無しのひみつ:05/03/06 00:32:25 ID:4qanews3
C肝って血液感染症でしょ?

10 :名無しのひみつ:05/03/06 01:26:47 ID:9+IVH7a0
あっれ情報が錯綜してますね。。。

纏め
・ABはうつる(しかもAは最強)
・Cはうるらない
って知識で良いのか。

記憶の元は高校時代に友人がC型肝炎で半年入院して
そのときに部活でペットボトルの回し飲みした奴全員に
病院でのC型肝炎検査が義務付けられて・・・
その時にC型は唾液感染するって話で。
結局学年中パニックになって気になる人全員検査行けって
指令が学校から出ました。

11 :名無しのひみつ:05/03/06 01:37:43 ID:nDSUkHsY
http://healthlink.mcw.edu/article/971122496.html

コカイン常用者144人を検査したところ、
47人がC型肝炎、B型7人、HIV2人。
47人のC型患者の14%は、ストローで鼻から吸引(注射は使わず)

共用して使ったストローで鼻の粘膜を傷つけ、感染か?

C型は主に血液を介して感染
他に、コカイン吸引、乱交、ピアス、刺青などで

性交では、B型肝炎やHIVのように、感染を起こし易くない

12 :名無しのひみつ:05/03/06 07:41:30 ID:xJEwLlWG
>>5
確定申告の時期だし、いろいろ調べてみ。

13 :名無しのひみつ:05/03/06 11:21:53 ID:VFZWVC/1
錯綜してるのはお前だけだ
ここで聞くより、まず厚労省のHPをみろ
デマを流すなよ

14 :名無しのひみつ:05/03/06 11:29:47 ID:ncY2e1JX
http://homepage1.nifty.com/DrAGP/Dr.AGP04%5BHAV-1%5D.html
http://homepage1.nifty.com/DrAGP/Dr.AGP05%5BHBV-1%5D.html

15 :名無しのひみつ:05/03/06 13:11:45 ID:QA0rduNs
>>4
>>10
そりゃ、その学校がDQNだったんだな。デマをすりこまれた藻前に同情するよ。

>>13
読むと思えないので、簡単に書く。間違ってるところがあったら訂正きぼん。

A型肝炎とE型肝炎は食べ物から移る。ウイルスが入り込みやすい食べ物がそれぞれ
あるので一概には言えないが、これは口を介した感染もありうる。ただし、キャリア
にはならない。

B型肝炎は、日常生活の中ではうつらない。例えば、せき、くしゃみではうつ
らないし、握手、抱擁、食器の共用、隣に座る、軽いキス、入浴では感染しない。
ただし、性行為で感染するし報告例も多いので性行為感染症の一つとされている。
血液感染もするので、注射、入れ墨で感染者と血のついた針を共用するとうつる。
輸血は、1968年にウイルスが発見されてから確率は減ったものの、今でも年に数件
ほど、感染が起こる。
大抵は治るが、まれにキャリア化する。
日本では、キャリアの多くは母子感染。ただし、予防薬が実用化されている。
ワクチンもある。
(参考)B型肝炎について(一般的なQ&A)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-b/index.html

C型肝炎は、日常生活の中ではうつらない。せき、くしゃみではもちろんうつら
ないし、唾液では感染しないので、握手、抱擁、食器の共用、隣に座る、軽いキ
ス、入浴では感染しない。母子感染や性行為感染も確率が低い。
はっきりしているところでは、1988年にウイルスが発見される前の輸血など
の医療行為で感染した人が多い。感染後、70%前後の確率でキャリア化する。
(参考)C型肝炎について(一般的なQ&A)
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/index.html


16 :名無しのひみつ:05/03/06 16:20:05 ID:mIbcEYyq
ペガシス流星拳っ!!!!

17 :名無しのひみつ:05/03/06 19:28:17 ID:ncY2e1JX
加齢臭ただよう書き込み。

18 :名無しのひみつ:05/03/07 00:27:39 ID:oNE8rD8k
C型って、献血で感染した人、多くない
以前、耳切って、検査していた
脱脂綿で、チョット拭くだけで、同じカミソリで

何回も献血した人って、感染してる人多くない

日赤もやばいということで、今はデスポ使ってるのでは

19 :名無しのひみつ:05/03/07 02:33:22 ID:ukhPOhKF
医者が患者を作ったくせに その患者から金を盗る
どうなってるの これって

20 :名無しのひみつ:05/03/07 15:06:07 ID:vL7Yqhex
公費負担

21 :名無しのひみつ:05/03/07 15:42:20 ID:5c3+AK7v
つまり、>>20の払った税金で負担。

22 :名無しのひみつ:05/03/07 16:37:18 ID:bEiG0JY3
今年中にオンブスマンが薬害とさわぐに1票


23 :名無しのひみつ:05/03/07 17:33:09 ID:ozT4o6Eu
既に騒いでいるんじゃないだろうか?

24 :名無しのひみつ:05/03/08 12:40:22 ID:6/RtExGh
>>22
既に騒いでいる

25 :名無しのひみつ:05/03/09 22:20:45 ID:QfAUfr/E
元防衛医大教授有罪確定へ 新薬治験汚職で上告棄却

新薬開発の臨床試験(治験)をめぐる汚職事件で、最高裁第二小法廷(福田博裁判長)は9日までに、
収賄罪に問われた防衛医科大学校(埼玉県所沢市)元教授日野邦彦被告(61)の上告を棄却する
決定をした。懲役3年、執行猶予5年、追徴金約5292万円が確定する。決定は8日付。
1、2審判決によると、日野被告は大阪市の外資系製薬会社「シェリング・プラウ」から委託された
肝炎治療薬開発の治験結果について、同社に有利な論文を書くなどした見返りとして、1994−95年、
役員らから現金計5292万円を受け取った。(共同通信)


26 :名無しのひみつ:05/03/09 23:16:27 ID:QfAUfr/E
99/7/30asahi.com防衛医大汚職、防衛庁調査では「シロ」
95年当時、不正指摘の文書 
防衛医科大学校(埼玉県所沢市)元教授の日野邦彦容疑者(55)が在職中、大阪市の製薬会社
「シェリング・プラウ」から計約5300万円を受け取っていたとして浦和地検特別刑事部に収賄容疑
で逮捕された事件で、わいろを受け取ったとされる1995年当時、元教授の不正を指摘する「怪文書」
が防衛庁や防衛医大内部で出回り、同庁などが調査していたことが29日、分かった。
調査の結果「問題なし」とされたが、地検側も経緯を把握し、不明朗な金の流れを解明する手掛かりに
なるとして関心を示している模様だ。
関係者によると、怪文書は、日野元教授が教授選を経て、付属病院第2内科部長に就任する95年4月
前後に、同庁や同医大の幹部あてに送付された。元教授の実名を挙げ、「癒着体質に浸っている」など
と告発し、複数の製薬会社から不正に現金を受け取っていることを指摘していたという。
調査に乗り出した同庁などは、元教授から事情を聴き、第2内科肝臓班の代表を務める日野元教授名義
の預金通帳数十冊と、税務監査の証明書類などを提出させたという。
元教授は朝日新聞の取材に、「厚生省令に先立ち、防衛医大の倫理規定が改正される95年以前は
医局単位で受け取るのが一般的で、問題はない」と説明。通帳が数十冊に分かれていた点も「一つの
治験ごとに別の口座を作らなくてはいけない決まりだった」としている。
調査の結果、「問題はなかった」とされたが、怪文書はその後も続き、元教授が教授選後わずか2年間
で退官する一因になったとされる。
同地検は、元教授が、シェリング社と医大の間で契約した治験を同社に有利な形で進める見返りに、
多額のわいろを親族が経営する衛生検査所に振り込ませたとみて、こうした経緯に関心を寄せている
模様だ。
防衛医大側は、怪文書の存在は認めたが、内部調査については「一切答えられない」と回答。
防衛庁広報課も「昔のことで時間がたっており、分からない」としている。


27 :名無しのひみつ:2005/03/23(水) 20:19:16 ID:w+OgIVeM
この領域は昔から金に汚いことで有名です。

28 :名無しのひみつ:2005/03/23(水) 20:40:14 ID:w+OgIVeM
肝炎新薬に絡みわいろ、元防衛医大教授に有罪判決(読売オンライン 2002年6月27日)
 
肝炎治療薬の臨床試験(治験)に絡み、大阪市内の外資系製薬会社から約5300万円のわいろを
受け取ったとして、収賄罪に問われた防衛医科大学校(埼玉県所沢市)医学教育部の元教授、
日野邦彦被告(58)に対する判決が27日、さいたま地裁であった。
川上拓一裁判長は「肝臓病研究の権威であった被告の犯行は、新薬の治験の正当性と信頼性に
対する疑念を抱かせた」などとして、懲役3年、執行猶予5年、追徴金5292万6000円
(求刑・懲役4年、追徴金5292万6000円)の有罪判決を言い渡した。
判決によると、日野被告は、同大学校が外資系製薬会社から受託した肝炎治療薬
「インターフェロンα―2b」(商品名・イントロンA)の治験で研究責任者を務めていた。
この間の1994年4月―95年5月、目標症例数に到達するために、治験の条件に合致する被験者
を積極的に探したり、好意的な論文を書くなどし、その謝礼やその後も同様の便宜を図ってもらう
ための供与と知りながら、同社から測定費名目で計5292万6000円のわいろを受け取った。・・・

29 :名有りのひみつ:2005/03/23(水) 21:05:37 ID:eAK7DD5n
IFNにPEGつけたのって、血中の半減期を長くするため?
その他にも何か理由があったりすんの?

30 :名無しのひみつ:2005/03/23(水) 21:30:29 ID:w+OgIVeM
肝炎治療薬治験で収賄の防衛医大元教授に懲役4年求刑(読売オンライン 2002年3月26日)
 
肝炎治療薬の臨床試験(治験)に絡み、大阪市内の外資系製薬会社からわいろを受け取ったとして、
収賄罪に問われている防衛医科大学校(埼玉県所沢市)医学教育部の元教授、日野邦彦被告(58)
の論告求刑公判が26日、さいたま地裁で開かれた。検察側は懲役4年、追徴金5292万6000円を求刑した。
論告などによると、日野被告は1994年4月から翌年5月にかけて、同大学校が製薬会社
「シェリング・プラウ社」(大阪市中央区)から受託した肝炎治療薬の治験対象に合致する被験者を探す
などした謝礼や、今後も同様の便宜を図ってもらうための供与と知りながら、同社から測定費名目で
計5292万6000円を受け取った。

31 :名有りのひみつ:2005/03/23(水) 21:36:47 ID:eAK7DD5n
っていうかさぁ
なぜPEGをつけたの?
化学に詳しい人、教えてクレ〜

32 :名無しのひみつ:2005/03/24(木) 00:06:14 ID:QXHt1MjX
結局、金なんですね。 

33 :名有りのひみつ:2005/03/24(木) 00:56:32 ID:zW7HWqzj
(-_-;)化学屋さん、いないのかな…
まぁともかくこういう新薬の開発する人達、頭よすぎ…感謝

34 :名無しのひみつ:2005/03/24(木) 07:01:04 ID:AVL20vz8
5000万っすか・・・・・。 ひとつの臨床試験でですよ???
毎年、こういう方々はいくら寄付?受けてるんですか?
知らなかった・・・・・。

35 :名無しのひみつ:2005/03/24(木) 12:36:53 ID:1HzznQ1Z
薬品の許認可を審議する人々も寄付金とか貰ってるのでしょうか?

日本歯科医師会の問題もあったし。 ちょっと不信感。

36 :名無しのひみつ:2005/03/25(金) 00:24:54 ID:SQorxopV
医薬品機構は、製薬・医療機器業界の寄付とか、ちけんの収益で運営されていますね。

ジャイアンツの営業利益からアンパイアを雇用しているの感じだな。

まあ、不正は行われていないと思いますがね。そうだよね!


37 :名無しのひみつ:2005/03/27(日) 00:26:03 ID:xyhYL666
>>31
PEG(ポリエチレングリコール)を結合させた薬剤は、PEGに包まれているため
体内での分解がされにくく薬剤の作用時間を延長できる。PEGは、ポリマーな
のでこの分子鎖を調節することによって体内での薬理活性(時間、強度)を
調節できる。インターフェロンはもともと体内にあるもので容易に分解
されてしまうので、今までは効果が薄かった。この点を改良した。


38 :名有りのひみつ:2005/03/29(火) 17:06:42 ID:9x4w7xuk
>>37
なるほど。サンクス

39 :名無しのひみつ:2005/03/29(火) 21:05:03 ID:lPZQapoh
原爆でC型肝炎になるってどうよ

40 :名無しのひみつ:2005/03/30(水) 11:11:11 ID:mv5LeGfd
4個のインターフェロンを窒素で結合させたテトラインターフェロンで
C型肝炎が9割がた治る可能性は宝くじにあたる確率より低いか高いか?

41 :名無しのひみつ:2005/03/30(水) 19:34:05 ID:TPXG0FBg
インターフェロン屋さんが、アホ医者のつけ払い払っていたぞよ。

42 :名無しのひみつ:2005/03/30(水) 22:43:37 ID:2m/UqvQ9
だいたい処方が多いメーカーから金もらってるよ。

43 :名無しのひみつ:2005/03/31(木) 07:55:02 ID:nCoqalfi
中医協・小委 在宅自己注射に2製剤追加

中医協・診療報酬基本問題小委員会は3月30日、(1)C型肝炎患者に対する
インターフェロンアルファ製剤(2)関節リウマチ患者に対するエタネルセプ
ト製剤――について、在宅自己注射管理料の対象とすることを決めた。2月の
同小委では診療側委員から「安全面から問題」などの疑義があり、両製剤につ
いては「少なくとも2週に1回は外来を受診すること」を算定要件とした。リ
ウマチを対象とした同管理料算定は初。


44 :名無しのひみつ:2005/03/31(木) 08:06:30 ID:nCoqalfi
ペグインターフェロンは週一回で簡便だが、血液検査を確実に実施しないといけない
ので在宅注射は不可。
従来のインターフェロンの在宅が可能になれば、簡便性の差が少なくなる。
でも、何か副作用でも起きそう。 最近、国は経済性しか考えていないからこうなる。

45 :名無しのひみつ:2005/03/31(木) 14:34:36 ID:UuqRsVLq
もう、C型肝炎の患者も高齢化。 新規の患者もいないから、この領域も10年で消えるよ。
肝臓の医者もなりていなくなってる。

46 :名有りのひみつ:2005/03/31(木) 21:16:52 ID:DvHs7epg
>>45
新規の患者はいないだ???

・・・・・・。

47 :名無しのひみつ:皇紀2665/04/01(金) 01:38:59 ID:+y4lAC6W
ほとんど肝硬変になってるよな。 新患はいるけど少ないだろな。

48 :名無しのひみつ:皇紀2665/04/01(金) 20:17:52 ID:exndUIAC
とにかく金持って来い!金だ金だ!金のない香具師は相手にしねーぞ。ゴラ!!

49 :名無しのひみつ:皇紀2665/04/01(金) 21:48:40 ID:U8M65DqP
インターフェロンの薬価が異常に高いのが原因。 高いもので月の薬剤費が50万から100万
する。 これぞ大きな利権だよ。

50 :名無しのひみつ:皇紀2665/04/01(金) 23:28:20 ID:AvC/ILt1
インターフェロンてのはウィルスがリンパ球を刺激して
作り出した抗ウィルス成分
こいつをつかってウィルスを駆除するのは犬の小便を
ばら撒いて野良犬を駆除するようなものだがね。

一種の焦土作戦





51 :名無しのひみつ:2005/04/02(土) 07:24:39 ID:d4zYfeXz
インターフェロン再治療とか少量長期投与とか、インターフェロン使いなさい!!みたいな
発表の裏には利権ありか?

52 :名無しのひみつ:2005/04/02(土) 11:40:03 ID:d4zYfeXz
ペグイントロン馬鹿売れでつ〜う。 

53 :名無しのひみつ:2005/04/02(土) 11:43:52 ID:d4zYfeXz
血算の値は、めちゃ下がってますう〜。

54 :名無しのひみつ:2005/04/02(土) 11:45:21 ID:d4zYfeXz
漏れには、サービスしてくんないよ〜。 でも、いい薬だから使うけどね。

55 :名無しのひみつ:2005/04/03(日) 21:05:57 ID:7lRUhkw/
ペガシスとペグイントロンってどこがどう違うの?

56 :名無しのひみつ:2005/04/03(日) 22:27:21 ID:GE6x2tHl
レベトール飲んだら飯が食えんぞ〜


57 :名無しのひみつ:2005/04/04(月) 21:51:53 ID:rQJTVrtu
>>55 PEG鎖が1本がペグイントロン、2本がペガシス。 アメリカではペグイントロンが先発で、唯一の
ペグインターフェロンだったが、ペガシス発売後、発売1年でシェア逆転。 現在ではペガシス+リバビリン
が標準治療薬として大部分のシェアを獲得している。 ペグイントロンが体重別の用量設定であるのに
対してペガシスは、体重によらず固定用量。 ペガシスの方が、血中での持続時間が長く、臨床試験でも
SVR率が高いと言われる。 日本では、ペガシスが先発であるが、リバビリンとの併用は治験中で併用禁忌。
ペグイントロンは12月に発売。 セロタイプ1型の高ウイルス量でリバビリンとの併用という条件付で発売。

現在、アメリカでは、ペグイントロンの販売元のシェーリングプラウ社スポンサーでIDEAL試験という
直接比較試験が進行中。 用量設定、減量規定なので、ペグイントロン有利の試験デザインである点
が試験実施医師から問題提起されるなど、話題を提供している。

ペグインターフェロンの2剤は世界の肝炎治療の主流となっている。

58 :名無しのひみつ:2005/04/06(水) 20:23:45 ID:KP/b2QO5
ペガシス+コペガス:US1299mil    71%
ペグイントロン+レベトール:US850mil ▲41%

59 :名無しのひみつ:2005/04/07(木) 17:49:24 ID:pV2uzHLH
B型にも効果あるんだよね。 まだまだ、世界中に不幸な人々がいるんですね。

60 :名無しのひみつ:2005/04/08(金) 07:51:12 ID:tpaezKMI
C型肝炎は医者の金儲けマッチポンプ。

61 :名無しのひみつ:2005/04/09(土) 09:09:01 ID:BYFtRn24
1例いくらの世界。

62 :名無しのひみつ:2005/04/11(月) 06:25:07 ID:VohCWdYe
お金高い。

63 :名無しのひみつ:2005/04/11(月) 23:17:18 ID:TpCoCXki
E型には効かないの?

64 :名無しのひみつ:2005/04/14(木) 00:29:27 ID:X2cbK2+F
俺は金にしか興味ね〜よ。 切られても病院の損失。
金くれる薬使うぜ。

65 :名無しのひみつ:2005/04/14(木) 06:57:36 ID:y06PRe5W
先生が副作用が怖いからって、レベトール半分しか処方してくれません。
効果あるんでしょうか? 

66 :名無しのひみつ:2005/04/14(木) 16:14:43 ID:5qls3DtM
お金に汚い分野みたいだが、ウイルス無くすのはインターフェロンしか
ないわけで。 しかし、薬価高いな。

67 :名無しのひみつ:2005/04/15(金) 07:23:52 ID:UtQ+pjfV
ガイドラインって公聴会とか一般に開放してやるのですか?
なんか閉鎖的なイメージがする。

68 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 12:20:40 ID:tvwgKJDG
一番高いインターフェロンは、月の薬剤費が数百万する。
C型肝炎治療で田畑売った人もいる。

69 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 23:46:28 ID:MwYsSA22
おらのおじちゃんは、うん百万も金使ったけど、
結局ウイルス消えなかったってさ。

70 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 01:04:29 ID:4PgjMv9x
透析しつつ、対外に取り出した血液を50度程度に加熱すれば、
そこにいるウイルスは死ぬ。そうして体温にまで熱交換で温度を
下げて瀘過して戻す。そうやって全身の血液を定期的に透析し
つつ加熱処理すれば、エイズなどの血液中のウィルスの量が
減らせるのだ。

71 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 08:44:34 ID:GSfrknBT
>>69 そしたら、今度はウイルス消えないはずのインターフェロンを
さらに長期間投与し続けると肝癌にならんよ と言われたらしい。
ほんとうに困っていました。 かわいそう、おじさん。

72 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 10:56:47 ID:QI/s7BfQ
>>71
実際にインターフェロンを使っておいたほうが肝癌にはなりにくいといいます。
ただし、ずっと使い続ける必要はないと思われます。
半年くらい使って、その後は2〜3ヶ月ごとに検査データを定期的に見つつ、
データに変化が現れたら再度投与する、などの方法が考えられます。
データに著変がないようなら様子見でいいのでは?
不安な場合は別の病院でセカンドオピニオンを取るべきかと思います。

73 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 12:43:31 ID:VGfF9/OP
インターフェロンが効かないから、肝硬変になったのに、
そこにまた肝癌進展抑制という名目で適応症を追加して
患者に投与させようとしてるよね。
ほんと、マッチポンプ。 患者は死ぬまで金を絞り取られる
みたいですね。

74 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 23:31:12 ID:97KUb5lX
↑C型肝硬変の患者の気持ちを少しは考えてみてください・・・

75 :名無しのひみつ:2005/04/18(月) 06:06:02 ID:7tyaaBmP
代償性肝硬変の適応症のこと? 効果が格段におちるらしいけど。
患者からすれば、ないよりはましという感じでしょうか。
患者さんにはガンバッテ欲しいもんです。

76 :名無しのひみつ:2005/04/18(月) 08:02:18 ID:iIL3JtdC
ネタじゃなくて、
今日9時から保健所でフィブリノゲンによるC型肝炎の検査しますorz

77 :名無しのひみつ:2005/04/19(火) 06:31:55 ID:QrtFB0S/
おれの知り合い、これで3種類目だって。 インターフェロンって交叉耐性って
ないのか? それでなくても、抗体できそうだが。

投与中はウイルス減るけど、投与やめるとすぐ増えるらしい。

78 :名無しのひみつ:2005/04/19(火) 18:11:28 ID:m0jso471
ペグイントロンとレベトール効かなかったらどうするの?

79 :名無しのひみつ:2005/04/20(水) 05:50:45 ID:XgIZMWkJ
インターフェロンって一回使ったひとには
もう保険きかないって本当かな?
だとしたらこんなもの、全く意味ないんでは?

80 :名無しのひみつ:2005/04/20(水) 09:29:24 ID:RX/XinGj
それ、昔の話だよ。

81 :名無しのひみつ:2005/04/20(水) 21:14:38 ID:9kFwVdkD
だらだら使ってもOK。 肝癌進展抑制って名目で、絶対ウイルス下がんないのに
使ってもOK。 無駄な医療費使う医療機関は、もっとばっさばっさと基金で査定
するべきだね。

82 :名無しのひみつ:2005/04/21(木) 21:15:55 ID:5zXZvv5c
田畑うってウイルス消えなかったおじさんのその後が
気になります。 だいじょうぶかなあ?

83 :名無しのひみつ:2005/04/21(木) 21:52:56 ID:2tMuOS2u
ジェノタイプがいろいろ混じってる人もいるんですか?


84 :名無しのひみつ:2005/04/21(木) 23:09:12 ID:n3YA1krl
からだじゅうに絵を描いたおじちゃんが、高い外車で病院きて
高いインターフェロン毎日打ってます。
でも、保険証はせいほw

85 :名無しのひみつ:2005/04/22(金) 10:34:53 ID:b+E/OEO/
それおいしいな。現実多そうだけど。

86 :名無しのひみつ:2005/04/22(金) 21:04:39 ID:Cr5I39h2
ところで、アメリカではレディペンっていうペグイントロンのペン型注射が
楽で自己注射も出来て、楽でいいとか。
ペン型注射器で溶解してダイアルで投与量設定すればOKとか?
針も30Gで痛くないってね。 日本ではいつでるんですか?

87 :レディペン:2005/04/23(土) 06:50:56 ID:Kn9eCWYs
>>86 日本でも剤形追加で開発してる。 アメリカでは、ロシュ社のペガシスとコペガスが
主流だが、ペグインターフェロンのプレフィルドシリンジ「レディペン」が出てから、新規処方
獲得数で大幅回復しています。 ペガシスは、用量調整がいらないというのが最大のメリット
だったのですが、「レディペン」が出てから、その差がなくなりました。

88 :名無しのひみつ:2005/04/23(土) 19:26:46 ID:JLxqBLlh
第一四半期でペグイントロン 伸びてるね。 日本の貢献だろうけど。
ペガシスは全世界では伸びてるけど、米国でマイナスだね。
リバビリンはゾロ品の影響で、両方ともマイナス。

89 :( ◆b3BU53rooc :2005/04/23(土) 21:30:22 ID:fEDxriXm
    ∫
   ∧_,,, ∫  <副作用でフラフラ。
   (#゚;;-゚) 
  /;;; ;;つ             ∫
  /;; ;;/           、、、∧_,,, ∫
 (/"ヽ)         と;;_;;_(#T-゙) <もう、だ め   ぽ


90 :名無しのひみつ:2005/04/23(土) 21:45:30 ID:JLxqBLlh
夜間にインターフェロン打ちにいらした、からだじゅうにお絵かきした
おじちゃんが、お金くれました。 思わず、すぐに懐に入れてしまった・・・・。

黒塗りのお迎えが来て、「これから頼むな!!」っておっしゃってお帰り
になりました。

たしかにせいほでした。 世の中、こんなもんだよなあ〜。
さ〜て、いくら入ってるのかなあ〜? まだ、見てません。 怖くてw

91 :名無しのひみつ:2005/04/24(日) 06:22:45 ID:5pkKUsiI
官公立だったら、黒塗りの赤ランプ点灯した車がお迎えにくるぞ。

92 :名無しのひみつ:2005/04/24(日) 19:29:45 ID:g2cfWsnc
おらのじいちゃん、倦怠感と筋肉痛と発熱と脱毛で苦しんでます。
かわいそうだ。 副作用てんこ盛り。

93 :名無しのひみつ:2005/04/26(火) 06:16:30 ID:LQOO5/0J
代償性肝硬変にはどれくらい効果あるのでしょうか?
治験中と聞きましたが。

94 :名無しのひみつ:2005/04/26(火) 14:38:50 ID:bjUiHXut
>>93
少なくとも繊維化の進行と発ガン率は抑制されるでしょう。

95 :名無しのひみつ:2005/04/26(火) 19:13:20 ID:14S3Y9lI
繊維化って、もとに戻らないんですか?

96 :名無しのひみつ:2005/04/28(木) 06:29:41 ID:pjoGyHKq
昨日のお注射の後がいたいとおじさんが申しております。

97 :名無しのひみつ:2005/04/28(木) 20:14:46 ID:S4qPBVX1
インターフェロン療法は、患者一人当りにつき120万円から400万円の医療費を必要とし、
大変高額な治療法です。
日本人のC型慢性肝炎ウイルス感染者は現在100万人を超えるとされていますので、
これらの患者全てにインターフェロン療法を行なった場合、一人当りにつき120万円と
考えても、単純計算で1兆2,000億円の費用がかかることになります。

98 :名無しのひみつ:2005/04/28(木) 20:39:17 ID:YTW+jTx0
(・3・)工エェエー<貧乏人は、逝ってくださいってこと?
「ア◯コのこりゃAY!!肝炎保険」
、C肝って、診断されたらインターフェロン代が何回でも注射一本につき
1万円支給。さらに、ジェノタイプI型高ウイルスなら、注射ボーナス支給。
みたいな〜? 出ないかな、、。(´・ω・`)
CMキャラは、もろちん森さん。


99 :名無しのひみつ:2005/04/28(木) 21:07:50 ID:S4qPBVX1
イントロンAとレベトールの併用療法の治療スケジュールと薬の費用

イントロンA注射用600 1日1瓶) 14,271円×(2週[12回]+22週[66回]) 約1,113,138円
レベトールカプセル200 1日4プセル) 3,866円×24週(168日) 約649,488円

お薬代だけでこれだけ。 これに検査代、入院費用など。
これで完璧にウイルスが消えればいいんだが。

100 :名無しのひみつ:2005/04/28(木) 21:12:54 ID:S4qPBVX1
最適治療戦略に基づいて100万人のC型慢性肝炎患者にインターフェロン療法
を施行した場合の総医療費は9.4兆円〜11.3兆円となる。

でも、肝癌進展抑制という点で投与を増やした場合、総医療費は天井しらず。

101 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 00:09:22 ID:nPtlxjag
ペグインターフェロンの副作用って
どのくらいなのかな
今までのより、軽いのかな

ペグじゃないやつは、週3回打つんで
注射した部位が硬くなって痛いんだよね


102 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 08:36:19 ID:MejkwCrB
>>101
左腕→右腕→おしり って、3箇所ローテーションくめば ?


103 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 09:23:01 ID:Y8e1PQ7j
C型肝炎の治療薬で、ベータ製剤のフェロンの場合。これが、またべらぼうに高い。
1本7万円ぐらいする。これを週3回やれば、一カ月の医療費は約100万円くらいになる。 
連日投与すれば、200−300万。これを半年やったら、いくらかかるのか?

うつ病の副作用が少ないらしいけど、医療費の支払いでうつになるそうです。

104 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 13:02:55 ID:kKm4ii05
うつと貧乏人は認可からはずせばイイんだね

105 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 17:43:20 ID:el73MI2d
昔から、この世界は利権の巣窟?って感じだったけど。
大幅な薬価引き下げで少しは落ち着いたかな?と思ってたけど
投与期間無制限と肝硬変にまで適応範囲広げて、利権復活?
って感じかなあ。 でも、患者さんにはこれしかないからしょうが
ないけど。 でも、貴重な保険財政を食い物にする漢がいるのが
いただけないね。

106 :名無しのひみつ:2005/04/29(金) 20:40:13 ID:EXEMXMOL
日本の医療保険制度は世界一偉大だね。 貧しくとも、国が完全サポート。
アメリカでは、臨床試験参加するしかないもんな。
薬代が高いとか抜かしてる香具師は文句大杉かも。


107 :名無しのひみつ:2005/04/30(土) 12:50:39 ID:VtLKRQwt
高額医療制度でちゃんと返ってくるだろう?

108 :名無しのひみつ:2005/04/30(土) 17:12:17 ID:SWjOiSyU
>>107
何割ぐらい返ってくるんでつか?

109 :シュミレーション:2005/05/01(日) 10:45:45 ID:1y70nuEE
>>107 ペグイントロン+レベトール 48週 体重 70kg の場合
ペグイントロン100μg レベトール4Cap/日 初回入院17日間 
検査 週1回注射のペグイントロンA対象で、最初の8週間は毎週終わり、その後は4週毎に受ける。
その他、検査料 、投薬料などを設定すると

医療費は、357万円 3割負担 107万円
高額医療還付金 52万円
負担額 55万円
11ヶ月で計算すると 平均5万円/月 負担となります。

これを一般世帯にとって安いとみるか、高いと見るかは 人それぞれです。

110 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 15:44:23 ID:26d8m72w
>>109
(・∀・)ほう  参考になりますな。

111 :シュミレーション2:2005/05/01(日) 16:33:35 ID:JivrwwZ2
ウイルスのセロタイプ2とセロタイプ1の低ウイルス量ではペグイントロン+リバビリン
の併用が出来ないので、この場合はペガシス単剤。 この場合の計算。 体重による投与量の
計算の必要がないので。

ペガシス180μg 初回入院17日間 
検査 週1回注射のペガシス対象で、最初の2週間は週2回を主病院で、その後は注射直前に受ける。
    4週毎の終わりにはウイルスチェック検査を含めて行うものとします。
その他、検査料 、投薬料などを設定すると

医療費は、240万円 3割負担 72万円
高額医療還付金 10万円
負担額 62万円
11ヶ月で計算すると 平均5.6万円/月 負担となります。


112 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 16:38:14 ID:JivrwwZ2
高額所得者の場合 高額医療還付金は、28000円位
非課税世帯の場合      〃       430000円位

同じように、ペグイントロン+レベトールの場合
それぞれ、88000円、720000円位

113 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 16:43:38 ID:JivrwwZ2
治療のために、わざと離婚される患者さんがいるのも理解できますね。
一般世帯にとって高額医療補助はほとんど恩恵を受けなくなっています。

114 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 16:51:50 ID:JivrwwZ2
個人負担は通常のα製剤の方が、治療期間が短いので平均15万円位で安いです。
イントロン+レベトールは、医療費が24週間で200万円 3割負担で60万円
高額医療補助が、25万円で自己負担35万円ほどです。


115 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 16:59:50 ID:JivrwwZ2
リバビリンの薬価が高いので、リバビリン併用は健康保険にかなりの負担になります。
投与初期3ヶ月くらいでの効果判定がかなり重要です。
この時点での効果が48週後の効果にかなり影響すると言われています。

116 :名無しのひみつ:2005/05/01(日) 18:39:50 ID:JivrwwZ2
病院などでかかった医療費は原則、患者の自己負担三割となっているが、
一定額以下については全額を自己負担とする「免責制度」の導入を、政府が検討していることが二十九日、分かった。
免責額は数千円程度を想定しており、軽い病気の診療代は医療保険の対象外となる。
低所得者には減免措置を講じる考えだが、「医療抑制につながり、
症状が悪化してからの受診で結果的に医療費がかかる」などとの批判も強く、実現まで曲折が予想されそうだ。
 免責制度とは、医療機関でかかった医療費のうち、定められた金額以下を患者の全額自己負担とし、
それ以上の医療費については原則、自己負担三割の現行保険制度を適用する考え方。
 例えば、二千円以下を免責金額として、保険対象外とした場合、医療機関で一万円の医療費がかかったとすると、
現行制度では患者本人は三割にあたる三千円が自己負担となるが、免責制度が導入されると、
二千円に加え、残りの八千円の三割にあたる二千四百円とあわせた四千四百円が自己負担になる計算だ。
 具体的な免責金額については今後、議論が進められるが、「国民の理解を求めるためにも、
最初から高額に設定するのは無理」(政府関係者)との見方は強く、
減免措置など低所得世帯に対する一定の配慮もあわせて検討する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000006-san-pol



117 :名無しのひみつ:2005/05/02(月) 08:51:13 ID:TtxK+DhY
ウイルス下がんないのに、肝癌進展抑制のために長期でインターフェロン投与
できるのはよほどのお金持ちにしか出来ないってことでよか?

118 :名無しのひみつ:2005/05/02(月) 12:37:42 ID:tbDA6w29
貧乏人は野たれ死ぬのが自然の摂理。


119 :名無しのひみつ:2005/05/04(水) 09:00:01 ID:rKTjcq+A
>>118
( ´∀`) <オマエモナー

120 :名無しのひみつ:2005/05/04(水) 13:49:11 ID:y5l0bx+D
薬価さげてください。
とても払えません。

121 :名無しのひみつ:2005/05/04(水) 17:41:46 ID:xA8OJBym
じゃ、体ではらってもらおうか。
人間には腎臓が2個あるって知ってるかい?

122 :名無しのひみつ:2005/05/04(水) 20:11:47 ID:r0U6c9cJ
インターフェロン使う医者って羽振りいいよな。

123 :名無しのひみつ:2005/05/05(木) 01:40:23 ID:OQyu5PtP
シェーリングMRも羽振りいいよな。

124 :名無しのひみつ:2005/05/05(木) 04:35:00 ID:lc1Exu+T
>>120
ペグインターフェロンは薬価はさほど高くないけど、治療期間が48週と長いのと
血液検査が義務なのでこの検査料が高い。 特にリバビリン併用だとめちゃくちゃ
高いので早期の段階での効果の判定が重要だね。

125 :名無しのひみつ:2005/05/05(木) 16:13:07 ID:eHMZQ3s5
ペグイントロン+リバビリン併用療法 C型代償性肝硬変患者へ 
治験実施機関

シェリング.プラウ(株)は、今年10月から再来年(2006年)9月にかけて、標題の治験を全国30か所の
医療機関で始めるようです。治験希望者の申し込みは本年12月まで、治験参加者は07年3月まで経過
を観察するようです。

本治験に参加できる患者

20歳以上,70歳以下、血中HCVRNAが陽性、ALT40IU/L以上、ヘモグロビン濃度12g/dL以上、
白血球数3,000/mm3以上、好中球数1,500/mm3以上、血小板数8万/mm3以上、アルブミン3.0g/dL以上、
肝癌の腫瘍マーカー(AFP、AFP−L3、PlVKA−U)が高値でない、組織学的に肝硬変(線維化スコア:F4)
と診断されている、過去にPolyethyleneglycol修飾インターフェロンあるいはRibavirinの投与を受けたことが
ない患者、妊娠又は授乳中でない患者(男性の場合:パートナーが妊娠中でない患者)など24項目にわたる
条件が科せられています。

治験の行程表等

@スクリーニング期間(投与開始前90日以内)検査として胃カメラ、肝生検、画像診断などが含まれる
A投与期間(48週)、14日は入院(超える場合も)、偽薬は治験対象者の3分の1に。
B経過観察期間(24週)
・ウルソ等の経口の肝庇護剤は制限なく使用できる
・「強ミノ」は、ALTが高値(100lU/L以上)を示した後から使用可能

■ 低用量ペグイントロンの長期投与の治験

また、この10月以降より全国60医療機関でペグイントロンとリバビリン併用投与でウイルス除去ができなかった
C型代償性肝硬変の患者を対象として、肝癌への進展抑制を目的としたペグイントロンの低用量を5年間投与
する治験の計画もあるようです。


126 :名無しのひみつ:2005/05/06(金) 18:35:54 ID:V6NMdCps
5年間も・・・・・薬ずけ。

127 :名無しのひみつ:2005/05/06(金) 21:36:45 ID:V6NMdCps
JTは自社開発したC型肝炎治療薬「JTK−003」の国内での第二相臨床試験を始めた。
C型肝炎ウイルスが増殖する時に必要な「ポリメラーゼ」という人体内の酵素の働きを
阻害することで、ウイルスが増えるのを防ぎC型肝炎を治療する。

従来、C型肝炎の治療薬では、体内の免疫力を向上させるインターフェロンが主流で、
C型ウイルスそのものの増殖を抑える医薬品の開発事例は世界的にも少ない。
JTは早期に臨床試験を終え商品化したい考えだそうです。


128 :名無しのひみつ:2005/05/06(金) 21:40:35 ID:V6NMdCps
山之内製薬は慢性C型肝炎の治療薬であるインターフェロン注射剤「アドバフェロン」と
抗ウイルス剤「リバビリン」の併用療法について、多数の国内患者を対象とした臨床試験
に着手した。
外資系他社も同様な併用療法の臨床試験を進めており、製薬各社の主導権争いが
激化しそうだ。 アドバフェロンは既存のインターフェロンではほとんど効かない難治タイプ
の肝炎にも効果があるとされる新型のインターフェロン。
日本では山之内が米バイオ医薬大手のアムジェンと共同開発し、2001年末から単独で
販売している。一方、リバビリンは単剤ではC型肝炎患者への投与が認められていないが、
インターフェロンと併用することで高い抗ウイルス効果を発揮するとされている。

129 :名無しのひみつ:2005/05/06(金) 23:28:24 ID:tN+X0tBv
医者が患者を大量生産して 医者が金を儲ける マッチポンプ
人でなし ヤクザ以上の反社会的存在 医者死ね

130 :名無しのひみつ:2005/05/07(土) 11:27:52 ID:PV8WYQk3
★医療費抑制へ新指標 厚労省「給付総額1割減」

 少子高齢化で急増する社会保障費を抑えるため、厚生労働省は医療給付費の
伸び率を管理する新たな指標を設ける方針を固めた。小泉首相による検討指示を
受けたもので、給付費の伸びを抑えて総額を1割程度圧縮する案を軸に検討している。
自己負担増を含む抑制策を盛り込んだ5カ年計画も作る。医療費に総額管理の
考え方を部分的に導入するものだが、政府の経済財政諮問会議からは一層の
抑制を求められる可能性がある一方、与党などの反発も予想される。

 4月27日の経済財政諮問会議で、本間正明・大阪大大学院教授ら民間議員は、
名目GDP(国内総生産)の伸び率に高齢化の進展を加味した「高齢化修正GDP」を
社会保障費抑制の指標とするよう提案。首相も「何らかの管理の手法が必要だ」と
検討を指示した。
 社会保障の給付に枠を設けること自体に反対してきた厚労省も、何らかの指標作りは
避けられないと判断。年内に制度改革案がまとまる医療分野で検討することにした。
 同省は管理指標と経済成長率はリンクさせず、高齢化などによる自然増を見込んだ
給付費の総額をベースに、1割程度の抑制を目標とする方向だ。

 計画に盛り込む施策としては、医療保険でまかなわれている長期入院の居住費や
食費の自己負担化▽500〜千円など一定額以下のサービスを保険給付から外す
「保険免責制度」導入▽高齢者自己負担の原則1割から2割への引き上げ
▽自己負担が一定額を超えた場合に超過分を還付する高額療養費制度の見直し
――などが検討課題に挙がっている。

 厚労省の推計では、医療給付費は04年度の26兆円から
25年度には59兆円に膨らむ見通し。 (以下略)

朝日新聞 http://www.asahi.com/life/update/0507/002.html



131 :名無しのひみつ:2005/05/09(月) 20:48:33 ID:H5R3tP31
代償性肝硬変の適応症っていつとれるんですか?
これで肝硬変は治るんですか?

132 :名無しのひみつ:2005/05/09(月) 21:51:44 ID:G8XnBnEg
超獣みたいな名前

133 :名無しのひみつ:2005/05/10(火) 07:17:54 ID:qj8UYBIi
自己注射がまもなく可能になりますね。 でも通院義務だそうで。
意味無いよ、これじゃあ。

134 :シュミレーション3:2005/05/10(火) 21:30:43 ID:rRrxsE4Z
>>111
面白いのは、ペガシスの減量用90μで少量治療した場合。
医療費自己負担(3割負担:検査、入院費込)で約54万円。
でも高額医療費の返還額が標準世帯で3.7万ほどしかない
ので、差し引き自己負担額は、50万ほど。

180μで治療した場合が約62万だから、月1万の節約にしか
ならない点。 明らかに効果落ちるのに。

高額所得者では、補助額ゼロ。
非課税世帯では、19万の返還で、差し引き自己負担額は、
35万ほど。
つまり、180μ使用したときは、自己負担金29万。
でも、効果の劣る90μを使用すると、逆に自己負担額は、
35万−29万=6万 の増加となるこの矛盾。

低所得者は、高価な薬剤を使えば使うほど、費用対効果で得する
計算になる。

135 :名無しのひみつ:2005/05/10(火) 21:36:43 ID:DYEtr3KN
「ペガシスの朝」  これで( ´_ゝ`)プッ と分かるひとは、、、。

136 :C型慢性肝炎の治療法と治療費:2005/05/10(火) 23:18:30 ID:rRrxsE4Z
このインターフェロンは僕の場合、一回の筋肉注射で3〜4万円したそうですが、
健康保険の高額医療のお陰で毎月出る金額は7〜8万円程度でした。
これだけ高額なので、よほど治る見込みがないと受けてはならないものだと思います。

ましてや完治しないで治療が終わってしまい、大変厳しい言い方ですが、ウイルスが
一匹でも残存していれば、そこから再燃してもとのもくあみになってしまうのです。

だから慎重の上に慎重を重ね、インターフェロンで完治する確率はどのくらいかという
ことを医者とよく相談しながら計算をしていくことが大事だと思います。

僕の経験からいうとインターフェロンは若い人向けで、よほど体力に自身がなければ
年配の方は無理だと思います。なぜなら副作用が非常に強烈なのです。
言い方は悪いかもしれませんが、抗がん剤をうっているみたいなものですから・・・

結論から言うと、若くて(若い意味は、人によって細胞年齢も違うと思うのですが)
GOT、GPT値が低い方は普段の生活を正しくしウイルス量を下げ、インターフェロンを
やり完治させることに取り組んだ方がよいと思います。

年配の方は、やはり副作用が強すぎて途中で投げ出してしまうことがありますので、
お勧めできません。

ただ、矛盾するかもしれませんが、絶対治すという気力あるいは体力に自信があればがあれば、
インターフェロンの治療を受けてみても構わないと思います。

たとえ治らないにしろ最後まで最善を尽くして治療を受け続けたということと肝機能を正常値まで
近づけることができたという喜びにより、よりよい普通の人と変わらない人生を歩むことができる
と思います。

要はウイルスと共存するとの立場から、GOT、GPT値が下がった時に、医師とよく相談をし悪化
させない措置をすぐにとり、正常値に近い数値で推移させること。

つまり将来、肝硬変、肝ガンにならず、普通の人より若干苦しいかもしれませんが、よりよい人生
を歩めばよいのですから。

繰り返し言いますが、なにはともあれ進行が進む前に早く手を打ち、医者とよく相談をし、自分に
最もあった治療法を受けることが大事なのです。早期発見・早期治療です。

137 :名無しのひみつ:2005/05/10(火) 23:52:09 ID:rRrxsE4Z
インターフェロンが効きにくいタイプのウイルスとわかり、
肝硬変になったら自殺しようと思い詰める。

待ったなしでインターフェロン投与。
高熱と頭痛がひどく、毛も抜けた。

しかし、ウイルスは消えなかった。

治療のつらさと経済的なつらさ。
治療費だけでなく、生活費も増えた。

運動せよ、鉄を控えよと言われ、肝機能の数値を維持
する生活はつらい。

と患者仲間の一人は申しておりました。

138 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 01:31:44 ID:zxirLP6l
内の母親は70才近いんだけど、半年間、副作用に耐え抜いたな。
舌が緑色になって食欲が極端に落ちたんだけど、「食べなければ死ぬ」って
自分に言い聞かせて吐きながら食べていたよ。
その根性に尊敬したわ。
でもウイルスの数は減ったけど完治しなかった。誰か特効薬作ってくれ!


139 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 07:16:28 ID:2jlkrcCT
フェロンなどのインターフェロンβは、薬価7.2万じゃなかったかな?
週三回投与でも薬剤費だけで月100万。
これくらい高いと高額医療補助のメリットがっぽり受けられますぞ。
どうしてこんなに薬価高いのか理解できませんけどね。
すぐれている点でもあるのでしょうかね?

140 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 08:25:53 ID:hDbywrdG
そのうちD型、E型が出てくるんじゃねえか。この業界w

141 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 08:37:14 ID:2jlkrcCT
昔、ある大学の薬品総購入の1/4がインターフェロン代金になちゃって、保険査定でも
切られて大変だった私立医大がありました。
これだけ高額な医薬品だと薬価差益だけでもすごい収益があって、事務当局からも
なんでも使えみたいな指示があったし。
製薬会社から露骨に甘い汁吸う香具師もいたし。 すごい状況だったよ。

142 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 12:39:34 ID:1URrwnAb
>>140
それはギャグで言ってるのか?(AA略

143 :名無しのひみつ:2005/05/11(水) 20:39:58 ID:H7qRg9AW
そもそも、インターフェロンが高価な理由って何で?
研究費の元取り?材料費? 大量生産とかできないの?

144 :国会答弁より:2005/05/12(木) 19:54:47 ID:OmHvL7Em
インターフェロンの薬価と諸外国における価格については、投与量、投与期間、効能等が
異なることから、単純に比較することは適当ではないと考えているが、仮に価格のみを
単純に比較すれば、我が国の薬価が高い場合もあることは確かである。
 
インターフェロンの薬価は、当初は原価等を反映して設定されたものであるが、おおむね
二年に一度の市場価格を踏まえた薬価改定及び再算定(一定程度以上市場規模が拡大
した品目について、薬価改定の際に、その拡大の規模に応じて特に薬価を引き下げる
ことをいう。)を通じて引き下げられてきたところであり、今後とも適切な薬価の設定を
行ってまいりたい。
 
なお、昭和六十二年に薬価基準に収載された十四品目のインターフェロンの平成十二年
四月の薬価改定後の薬価は、収載時の薬価と比較して、最大で五十八パーセント、
最小で二十一パーセント引き下げられている。

145 :名無しのひみつ:2005/05/13(金) 02:57:03 ID:4XFprUlf
要は高額医療費補助を切り下げてる国が悪いわけね。

146 :(,゚Д゚) さん:2005/05/13(金) 21:43:38 ID:DPNjcLQa
なんか、IFNはじめてから、猫毛になった。 

147 :名無しのひみつ:2005/05/15(日) 01:46:14 ID:3hybopvN
>>145
レセプトの枚数の上位1%が全医療費の25%。
上位10%が全医療費の70%近くを占める。

↑の事実をどうとるかということに尽きるのだが。

もっとも、高額医療費の補助は、世界に稀に見る良い保険制度と評価されてはいる。
自分もほぼ同意で、これを知っていれば、普通の医療保険いらんやんと思う。

148 :名無しのひみつ:2005/05/16(月) 06:50:27 ID:oYZpIIZo
製薬会社に海外の学会つれてってもらった医者知ってます。
最低です。

149 :名無しのひみつ:2005/05/16(月) 14:52:45 ID:8xdpkUcU
>>148
(゚Д゚)ハァ?
学会ならいいじゃん

150 :名無しのひみつ:2005/05/16(月) 18:08:10 ID:hhU7whBP
おいらが払ってる薬代でお薬屋が儲かって、それにたかってるお医者さんが
ただで勉強?しに海外行けるわけですね。

151 :名無しのひみつ:2005/05/16(月) 23:55:29 ID:02qFELio
どなたか、ペグイントロンAの体重別投与量をご存じでしたら
教えて頂けませんか?

152 :名無しのひみつ:2005/05/17(火) 13:19:50 ID:IEEk2I8T

神奈川県在住ですが一つお尋ねします。
実は来週から二週間の予定で入院してペグインターフェロンの投与を
受ける予定になっています。注射そのものは問題ないでしょうが
抗ウイルス薬リバビリンの副作用の経過観察が必要ということで
一応期限は二週間にしてありますが、延長の可能性もあります。

で費用の負担が問題になりますが東京都には以下のような「B型・C型
ウィルス肝炎入院医療費助成制度」というのがあります。

http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/hoken/6944/264.html

当方で調べた限り神奈川県には、同様な制度が存在しないようですが
ご存知の方が居ましたら、情報のご提供をお願い致します。


153 :名無しのひみつ:2005/05/17(火) 20:34:23 ID:FzGQTGDt
>>151
確か体重が80qより上か下かで変わるんじゃなかったかな?
具体的な投与量は専門家の登場を待つ。

154 :名無しのひみつ:2005/05/17(火) 21:09:21 ID:+JCnHNGx
ペグイントロンR皮下注用50μg/0.5mL用、100μg/0.5mL用、150μg/0.5mL
【薬価】 : 16,585円/50μg、32,447円/100μg、48,047円/150μg
【効能・効果】 : リバビリンとの併用による次のC型慢性肝炎におけるウイルス血症の改善
・セログループ1(ジェノタイプ I (1a)または II (1b))で血中HCV RNA量が高値の患者
【用法・用量】
: リバビリンと併用すること。
通常、成人には、ペグインターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え)として1回1.5μg /kgを
週1回皮下投与する。
本剤の投与に際しては、患者の状態を考慮し、減量、中止等の適切な処置を行うこと。
【製品特性】 : ジェノタイプ1でかつウイルス量が多いC型慢性肝炎症例に対して、48%の
優れたウイルス陰性化率を示します。ジェノタイプ1でかつウイルス量が多いインターフェロン
再燃例に対して、63%の優れたウイルス陰性化率を示します。週1回の皮下投与で通院負担
の軽減が図れます。体重毎に用量調節が可能で、投与直前の血液学的検査が必須ではない
初めてのペグインターフェロン製剤です。ペグイントロンとリバビリンを併用投与した
国内臨床試験時の安全性評価の対象となった269例中全例(100%)に副作用
(臨床検査値異常を含む)が発現しました。主な副作用は、発熱(95.9%)、倦怠感(93.7%)、
頭痛(90.0%)等であり、臨床検査値の異常は、リンパ球数減少(96.7%)、好中球数(88.8%)、
ヘモグロビン減少(87.4%)、赤血球数減少(81.0%)等であった。(承認時)

155 :名無しのひみつ:2005/05/17(火) 21:45:27 ID:+JCnHNGx
>>152 東京都に引っ越して1年待つほうが得ですね。

156 :名無しのひみつ:2005/05/17(火) 22:42:14 ID:JB/lc7xN
ヌルペグイントリン

157 :名無しのひみつ:2005/05/18(水) 22:03:13 ID:j8S1t68w
ペグイントロン馬鹿売れ。 単月20億円突破。
独走態勢。 年商200億円は間違いない。

158 :便乗質問:2005/05/19(木) 00:21:48 ID:08yHIfTf
>>152
これで助成されるのは「入院」医療費だけ?
その後の通院治療は助成されないの?

159 :152:2005/05/19(木) 12:11:29 ID:XmmC4E3j
東京都在住の友人の細君は、退院後通院していますが、適用は受けているようです。

二年前の信濃毎日新聞の記事を検索で探し出しましたら、当時同様の補助をしている
のは東京都・北海道・愛知・富山・長野だけという記事が見つかりました。
その時点で長野の補助金総額が年間4億5,000万円になり、財政を圧迫しているということ
でした。各県が実施に踏み切らないのはその辺のことがあるからでしょうね。
しかしやっぱり公的な援助は必要だと思うのですが。
今や21世紀の国民病とまで言われているのですから。

160 :名無しのひみつ:2005/05/20(金) 06:42:57 ID:nousBCZy
ペグイントロンでもウイルス量下がんないんですけど。
どうすればいいんですか?

161 :152:2005/05/20(金) 13:02:26 ID:puSuIgtc
>>160
ペグは万人に効果があるわけではありません。日本人に多い1b型の人でも効果は
最大50%とされています。リパビリンの副作用があると服用できませんから更に
効果は落ちると考えざるを得ません。
どれくらいの期間、使用されたのか解りませんが、主治医に相談されることを
薦めます。私だって100%の効果は期待はしておりません。
多少でも悪化の時期が先延ばしされるのなら、ヨシとする考えです。

162 :名無しのひみつ:2005/05/21(土) 22:07:42 ID:/aFjaoyv
ペグイントロンとレベトールの併用について
 
2004年12月から発売となり、その著効率の高さから、HCV グループ1 かつ 高ウイルス量
の患者様については、その加療をうける機会が多くなっていると思います。
投与方法;ペグイントロン:1.5μg/kg を週1回 皮下投与 48週間 レベトール(200mg):
60kg以下→3カプセル 60kgを超え80kg以下→4カプセル 80kgを超える→5カプセル 以上
を毎日服用 48週間。そのウイルス学的陰性化率は、今までインターフェロン治療を受けた
ことがない未治療群で約43%、以前インターフェロン治療受けたことがあり、一旦ウイルスが
消えたけれども再度出現した再燃例では約62%、全くウイルスが消えなかった無効例では
約19%とされています。さらに、ペグイントロンとレベトールの投与量の減量がなく48週間投与
できた方では、未治療群で約52%、再燃例で84.6%と高率にウイルスが消失しています。
しかし、全国治験によれば、投薬量を減量したものが24週以内で約45%、25週以降で約20%
であり、24週以内に投薬を中止したものが約10%、25週以降で中止したものが約9%あった
のも事実でです。中止・脱落の主な理由は、めまい、下痢、好中球減少症、倦怠感などです。
減量例では、格段にウイルス学的陰性化率は下がります。


163 :名無しのひみつ:2005/05/23(月) 18:30:52 ID:nbJksP8m
ウイルス量は下がったのに、GOT GTPがなかなか下がらないのは、、
線維化ですか?

164 :名無しのひみつ:2005/05/24(火) 18:54:01 ID:fMmRk5TT
PCRかなんかで測ってるのでしょうか?
ウイルスがPCRで検出されなくても、type2やtype3の場合は、あてにならない様です。 
PCRは、もともとtype1aの遺伝子を利用して測定する方法なので、他の遺伝子型に
対しては、親和性が小さく、正確な量が測定できないと報告されています。 
つまりtype1以外のウイルスの型に対しては、少なく測定されてしまうという事です。
ウイルスが、検出されないにもかかわらず、GPTが比較的高値を示している場合、
インターフェロンの投与継続により、GPT値を抑えることができると思われます。 
PCRは、検出限界外になっても、GPTが高い限りは、肝臓の細胞は、破壊されている
ことを示しており、ウイルスは無気味に検出されない量で活動を続けていることになります。

165 :名無しのひみつ:2005/05/24(火) 21:57:50 ID:HvwCA2IO
>>無気味に検出されない量で活動を続けている

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

166 :名無しのひみつ:2005/05/26(木) 21:54:31 ID:FDeZi1hG
インターフェロンは確かに健康保険財政を圧迫する。

インターフェロンα2a の場合1クール120万円 その他入院費・検査料など40万
計160万程。 強ミノなどで治療すれば、年間60万程。

でも、肝硬変になれば、年間200万程、肝癌になれば、抗癌剤動注やエタノール注入など
入院費など込みで700万ほどかかるようになる。

結果的には、医療費削減になる・・・・・らしい。 シュミレーションではね。

167 :名無しのひみつ:2005/05/26(木) 22:00:58 ID:s3sau43u
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 氏脳。。

168 :名無しのひみつ:2005/05/26(木) 22:20:05 ID:FDeZi1hG
高額医療費補助がなければホント・・・・・・。
個人負担も払えない人は、離婚して生保になって。
わざと離婚する人がいるってわかるような気がする。

169 :名無しのひみつ:2005/05/26(木) 22:35:42 ID:8VadDpSi
医者がした注射が原因なんだろ 医者から治療費を巻き上げろよ 患者への慰謝料もな

170 :名無しのひみつ:2005/05/27(金) 23:03:10 ID:Uh1CTqtY
うちのおじちゃん。 うつ病がひどくてみてられへん。 ウイルスも肝機能もいっこうによくならんみたい。
ペグイントロンでもあかんみたい。なんか学会の発表に使うって同意書書かされたみたいやし。 
ほんまかわいそすぎるわ。

171 :名無しのひみつ:2005/05/28(土) 01:54:59 ID:4vixpSvU
そういう医者ってデータだけとったら、ハイさよなら!!ってかんじで転院させるんだよな。
そういう最低な医者は晒さなきゃいかんかもな?

172 :名無しのひみつ:2005/05/28(土) 07:10:04 ID:IX8cd8ur
すごい医者いるよ。まいにち、クルマでうちまで送り迎いさせて、
しょっちゅうクラブや風俗で接待させて、噂では海外旅行まで行ったとか? 
研究費の収入も半端じゃないのでみんな文句言えなかったけど。 
最近、支払基金から強力なパンチ喰らったので、院内でも
このままじゃ まずいぞ ってな話になってきてる。
送り迎いの人が、駐車場で待ってるんだよ。 毎日。
これが医者の本性か と誠に情けない。

173 :名無しのひみつ:2005/05/28(土) 08:40:14 ID:3ZZcZa4O
Sero2型の患者です。 地域でインターフェロン治療で有名なある大きな病院を紹介された。

んで、ここでは治療法がない と言われて遠くの大学付属を紹介されて受診したら、
Sero2型 Highだから・・・・・で選択肢は・・・・ と言われた。

治療法ないと言われたのに。 どうして?

自分からうちの近くがいいので、すみませんと言って戻ることにしました。 
でも、なんかいやなんで他の病院を紹介してもらいました。

なんか変な医者だったよな。 こんなことあるんでしょうか?


174 :名無しのひみつ:2005/05/28(土) 20:58:37 ID:feg+NqTL
健康保険の種類で・・・・Ry) いけないことですが事務方より指導。
保険査定などがあったり、経営が厳しい状態によくやります。

175 :名無しのひみつ:2005/05/28(土) 22:02:34 ID:UN4dzHxZ
変な医者って、多いですよ。

176 :朝倉 泉(ナース):2005/05/29(日) 15:41:04 ID:QaUwAxTV
変な患者も、多いですよ。

177 :高杉:2005/05/30(月) 19:32:47 ID:gv4VyYwb
変な看護師も、多いですよ。

178 :152:2005/05/31(火) 14:25:22 ID:dRQOJ4vR
23日に入院して即一発目実施。飲薬は200mgx2を朝晩二回服用。30日に二発目注射。
飲薬は欠かさず服用していますが、特に副作用が出ないということで31日退院。
採血検査の結果では勿論マダ肝機能値やウィルス量には変化がないそうです。
若干、血小板や白血球が下がっているけど、許容範囲内だそうです。
注射は二回で19,470円。飲薬は二週間分で19,967円。勿論、負担分です。
来週以降、継続する予定になっております。
副作用が出る出ないは全く個人差のあるものですから、医師の指示に従うしか
ないと思います。後は金のなる木が欲しいだけです。

179 :名無しのひみつ:2005/05/31(火) 22:22:43 ID:Kn13V1Pc
>>178
> 注射は二回で19,470円。飲薬は二週間分で19,967円。勿論、負担分です。

たけぇ!…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
漏れも今夏入院予定なんだけど、ボーナス飛んじまいそうだな。。。

180 :名無しのひみつ:2005/06/01(水) 06:20:11 ID:WqFSf3Zd
ペグイントロンとレベトールの標準的な治療費は、トータルで自己負担分が110万円ほど
一時的にですが支払う必要があります。 高額療養費の申請で一部は後で帰ってきます。
サラリーマンだと月収56万以上の収入があると、返還されるのは10万円もありません。
よって自己負担は100万円ほどを想定された方がいいです。
月収56万未満の人は、還付金が48万円ほど想定されますので、差し引き実質は62万円
くらいの自己負担に最終的にはなります。 年収100万未満の人は、還付金がぐ〜んと
上がって70万以上ですので、自己負担は、40万未満まで圧縮されます。

181 :名無しのひみつ:2005/06/02(木) 07:10:43 ID:OSES/UjF
シェリング・プラウ ペグイントロン適応拡大が優先審査に指定

シェリング・プラウは6月1日、C型慢性肝炎治療薬ペグイントロンが「ジェ
ノタイプ1かつ高ウイルス量」以外の患者に対するレベトールとの併用療法の
適応で厚生労働省から優先審査品目に指定(5月18日付)されたと発表した。

日本人のC型慢性肝炎患者のうちジェノタイプ1が占める割合は約7割で、そ
のうち高ウイルス量の割合不明。優先審査になった適応追加が認められれば、
ジェノタイプ1の低ウイルス量、ジェノタイプ2の高ウイルス量・低ウイルス
量にも投与可能になり、日本人の全てのC型慢性肝炎患者をカバーできるとい
う。


182 :名無しのひみつ:2005/06/02(木) 21:09:42 ID:iqMKYsgZ
患者団体の強い要望だろうね。

183 :名無しのひみつ:2005/06/02(木) 21:12:51 ID:rwkbPAs4
>>159

東京都の場合だが、保健所逝って訊いてみたら、
「これはあくまで『入院医療費』の助成制度です。
退院後、引き続き外来で治療を受けられると思いますが
そちらは対象外となります。」とのことでした。
東京都発行の案内書にも
「外来での医療費は助成の対象となりません」
と書いてあります。

結局、2週間かそこらの入院でかかった費用(食事代を除く)
だけみたいだ。。。残念!

184 :名無しのひみつ:2005/06/02(木) 21:40:19 ID:iqMKYsgZ
来年まで治療するの待つかな・・・・・

185 :名無しのひみつ:2005/06/04(土) 02:59:12 ID:BQcD4Mfy
俺も秋にチャレンジするぞ!

186 :名無しのひみつ:2005/06/04(土) 10:24:45 ID:xZ+tAYkE
>>181 来年初旬には認可されるでしょうから、いまやみくもに効果の低い他の
インターフェロンで治療するより認可を待って ペグイントロン+レベトールの治療
を受ける方がいいよ。 

187 :名無しのひみつ:2005/06/04(土) 12:38:19 ID:FwfNrImf
oih

188 :159:2005/06/05(日) 21:58:41 ID:FvF5b/OI
>>183

確かに152に書いた「江東区」のページのトップにこう書いてありますね。

都内に引き続き1年以上住所があり(※)、B型又はC型ウイルス肝炎の治療を
主な目的として入院を予定している方又は入院している方が対象です。
ただし、高齢者医療を受けている方(健康保険の高齢受給者、マル老受給者、
マル福受給者)に該当する方は、次の方に限ります。
(1)併せて限度額適用認定証も受けている方
(2)一部負担金の割合が2割の方

入院はせいぜい二三週間ですから、恩恵も少ないですが、ないよりはマシと
いうところでしょうか。


189 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 02:13:35 ID:4v++vwDh
教えてください!
HCV RNA定量が0.5MEQ/ml未満となっている。
これってウイルス量は多いの?少ないの??
秋にチャレンジしようと考えてます


190 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 08:38:08 ID:1CdYU50+
コンセンサス配列のインターフェロンもなかったっけ?

191 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 14:44:30 ID:VD522QXW
>>189
少ないし、本当にいるのか疑問。
>>190
不発弾

192 :(,゚Д゚) さん:2005/06/06(月) 16:04:04 ID:6itrWB5K
>>189
0.5MEQ/mlって、50KIU/ml 少ないですよ。
おめでとうございましふぁ。
>>190
コンセンサス配列って、なんでつか? 

193 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 23:16:22 ID:BgyapH78
すごい医者いるよ。まいにち、クルマでうちまで送り迎いさせて、
しょっちゅうクラブや風俗で接待させて、噂では海外旅行まで行ったとか? 
研究費の収入も半端じゃないのでみんな文句言えなかったけど。 
最近、支払基金から強力なパンチ喰らったので、院内でも
このままじゃ まずいぞ ってな話になってきてる。
送り迎いの人が、駐車場で待ってるんだよ。 毎日。
これが医者の本性か と誠に情けない。


・・・・・こういう医者に限ってすごい研究発表している優秀な医者な場合が多い。
    もう少し人当たりがうまければ、教授になってただろうな と思わせるような。

194 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 23:23:03 ID:4v++vwDh
今日病院行ってきました。ウイルス量は少ないけど、根治めざして
ペグ+リバビリン治療がんばるぞ!
仕事の都合で秋からだけどね。。。

195 :名無しのひみつ:2005/06/06(月) 23:34:32 ID:BgyapH78
併用は、HCV グループ1 かつ 高ウイルス量 しか使えないよ。

196 :名無しのひみつ:2005/06/07(火) 05:59:55 ID:NCGaHuBB
今はね

197 :名無しのひみつ:2005/06/07(火) 12:55:05 ID:g6d3/fxv
>>195
高ウィルスって100以上でOK
はっきり言って医学的には100なんてウィルス量は「少ない」ほうだが
保険的には「高ウィルス」で治療できるってわけ。

198 :名無しのひみつ:2005/06/07(火) 21:17:32 ID:nxqf1Jml
インターフェロン長者って、いるんでしょうね。。
100人の患者が1年間PEGリバやると、病院は幾らもうかるんでつか?

199 :名無しのひみつ:2005/06/07(火) 23:20:09 ID:Tc/CGqaI
こういうものにまで消費税をかけるからややこしくなる。
薬価差なしにするならもっといい方法を
適用すべきだな。

200 :名無しのひみつ:2005/06/07(火) 23:37:06 ID:IE1LCEpm
入院は2週間。その間にインターフェロンを
打ちまくり徹底的にウイルスを叩き、その後
ペグ+リバ併用するらしい。ウイルス量少ない
らしいから、7割の可能性で大丈夫との事。
わらにもすがる気持ちで受けるしかないな


201 :名無しのひみつ:2005/06/08(水) 09:12:45 ID:6wTsbeXS
透析してます。GOT GPT共に50以下ですがペグインターフェロンで
C抗体を消すこと出来ますか?
お願いします。
病院ではベッドを別けらればい菌扱いされてるから、C抗体をなくしたい!

202 :178:2005/06/08(水) 11:55:39 ID:BbC80V+s
昨日三回目のペグを打ってきました。血液検査の結果では肝機能値は僅かに減少程度だそうです。
早い人は二三回で値そのものは正常値になる人も居るそうです。私の場合ウィルスが多いのが
原因しているのかも。それより貧血が進んでいて、このまま進めば投薬量を調整しなければならないとか。
ただ、自覚症状は全くありません。なんとか克服したいです。

>>201 糖尿病の人は無理ですが、透析患者はど〜なんでしょうか。
担当医に相談されたら如何ですか? キャリァであっても50以下なら様子を見る医師も
居ますから、相談されることを薦めます。一般的に60歳を過ぎると値が上昇し始めるのが
普通です。

203 :名無しのひみつ:2005/06/08(水) 12:51:52 ID:SZHpC0E7
ウイルス量、1000キロコピーを超えてるらしい…_| ̄|○
こんなんでホントに消えるのかよ?

204 :名無しのひみつ:2005/06/09(木) 18:34:34 ID:Bv/Dda2m
C型肝炎:最新治療法など紹介、11日に医療講演会−−交流会も /熊本

C型肝炎の最新治療法などを紹介する「C型肝炎医療講演会・患者交流会」が11日、熊本市新市街7
の熊本東急インで開かれる。患者でつくる「熊本肝炎患者会」の主催。
厚生労働省によると、国内のC型肝炎ウイルス感染者は150万人以上。自覚症状のないまま慢性肝炎
に進行し、数十年かけて肝硬変や肝がんに発展する率が高いという。1980年代後半まで止血剤として
使われた血液製剤が原因でC型肝炎ウイルスに感染したとして、患者計74人が製薬会社と国を相手取り、
現在福岡地裁など全国5地裁で争っている。講演会では、熊本大大学院医局の古沢千枝さんが県内の
肝臓専門医や最新治療法を紹介。交流会では熊本在住の原告らが訴訟の目的などについて説明する。
いずれも血液製剤が原因の人だけでなく、すべての患者とその家族などが対象。参加は無料。
問い合わせは患者会事務局(玉名ひまわり基金法律事務所)電話0968・76・8861。

6月9日朝刊
(毎日新聞)

205 :名無しのひみつ:2005/06/09(木) 20:17:51 ID:EuVmI3pm
<丶`∀´> <自己注、保険摘要マンセーニダ

206 :名無しのひみつ:2005/06/13(月) 14:37:51 ID:Mf2aR3uW
バイオテクで「ウイルスを食べるウイルス」できないかな?

207 :名無しのひみつ:2005/06/14(火) 10:16:34 ID:ZiEqU79J
ペグイントロンかペガシスか? 日本の臨床試験ではSVR率でペガシスの方が高い結果が
出たらしいよ。

208 :名無しのひみつ:2005/06/14(火) 20:48:10 ID:7JKBc9AJ
自己注したほうが、安価なんですか?

209 :名無しのひみつ:2005/06/14(火) 22:31:08 ID:A7lBbmGR
自己注でも定期的な検査が義務だからあまり変わらんよ。 二週に一回でしょ?
通院が減るから楽かな。

210 :名無しのひみつ:2005/06/15(水) 00:30:02 ID:hyPFQ6ez
ペグイントロンとペガシスは何が違うのでしょうか?

211 :名無しのひみつ:2005/06/15(水) 20:50:46 ID:UT/f7eoW
ペグイントロンは米国シェーリングプラウ社製。 ペガシスはスイスロシュ社製。 併用で使われる抗ウイルス薬
リバビリンは、シェーリング社がレベトール、ロシュ社がコペガスという商標名で販売。 カプセル剤か錠剤の差。
リバビリンに関しては長期間の特許訴訟が解決せず、両社のクロスライセンスで和解。 両者がそれぞれ同じ
リバビリンを販売している。 ペグイントロンが先発でペガシスが後で発売。 ペグイントロンは、側鎖であるPEG鎖
が12KDaの一本鎖、ペガシスのそれは40KDaでペグイントロンのそれよりも長く分枝鎖。 血中半減期がペグイントロン
が30-50h ペガシスのそれは、50-80h(普通のインターフェロンαは、3-5h)。 従来のインターフェロンは、週3回
投薬でも血中に薬剤の存在しない時間が長く、ウイルス耐性が生じやすく、効果も低かったが、PEG鎖をつけること
により週一回投与でも絶えず血中に薬剤が存在しており、ウイルス耐性や抗インターフェロン抗体が生じにくいと
言われており、実際の臨床試験でも高い効果が確認されている。 ペグイントロンの体内分布は、従来の
インターフェロンと同じで全身組織に分布するために体重に応じた投与量調整が必要、ペガシスは、PEG鎖が
大きいために、肝臓や血管などに分布が限定しているために投与量調整は必要ない。 臨床試験成績は同等?
(直接比較データはない)だが、販売額ではペガシスが上回っている。
少し、ペガシスの方が効果が高いのでは?というのが世界の認識? シェーリングプラウ社がシェア回復を
目的とした直接比較大規模臨床試験 IDEAL試験というものを進めている。 2007年に中間報告が出るらしい。

212 :名無しのひみつ:2005/06/15(水) 21:11:04 ID:UT/f7eoW
C型肝炎ウイルス培養に成功、治療薬の早期開発に光明

ヒトやチンパンジーの体内でしか増えないC型肝炎ウイルスを実験室で増殖させることに、
日独米の研究グループが初めて成功した。治療薬やワクチンの早期開発につながると
期待される。米科学誌ネイチャー・メディシン電子版に発表した。
東京都神経科学総合研究所の脇田隆字・副参事研究員らの成果。劇症肝炎の患者から
ウイルスの遺伝子であるリボ核酸(RNA)を採取し、実験用の肝臓がん細胞に感染させた
ところ、複製が始まり、培養液中に新しいウイルスが出てきた。
C型肝炎ウイルスに感染すると、慢性肝炎の状態から、多くの場合、10〜30年かけて
肝硬変や肝臓がんに進行する。国内の感染者は約200万人。薬剤やワクチンの効果を
試すのに、これまでは動物を使って実験するしかなく、治療法の開発が難しかった。

脇田副参事研究員は「感染や複製の仕組みの解明にも役立つ」と話している

213 :名無しのひみつ:2005/06/16(木) 05:45:14 ID:udWvzMxG
追試されて実用化可能かどうか検証されてないのでわからんでしょ? まだ。

214 :名無しのひみつ:2005/06/16(木) 21:49:11 ID:xM93+M+t
猫は、肝炎になりますか?

215 :名無しのひみつ:2005/06/17(金) 09:42:36 ID:Cm3UCdOM
>>214
聞いたことニャ〜

216 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 16:10:40 ID:0uwoA5Jw
近所の「喫茶 ペガサス」が「喫茶 ペガシス」に見える幻覚が始まりますた。
  

217 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 16:51:21 ID:QCDy7mXY
>>216
ペガシスのパンフレットの表紙はペガサスなわけでw

218 :名無しのひみつ:2005/06/21(火) 05:56:03 ID:NkIDOuP8
中外製薬 C型慢性肝炎治療、併用療法フェーズ3で有望な結果

中外製薬は6月17日、C型慢性肝炎治療薬ペガシス(ペグインターフェロン)
と、開発中のリバビリンとの併用療法の国内フェーズ3の結果が日本肝臓学会
総会(16日〜17日)で報告され、ペガシス単独群に比べ有意に高い効果が出た
ことを発表した。

中外のフェーズ3の結果によると、ジェノタイプ1bのIFN未治療例に対する有
効率はリバビリン併用群が、ペガシス単独群を大きく上回った(詳細は以下)。
また、リバビリン併用療法のIFN既治療例に対する有効率は54%。最も治療が
困難とされるジェノタイプ1bかつ高ウイルス量のIFN無効例に対しても51%の
有効率が認められたという。有害事象による投与中止率や重篤な有害事象発現
率はペガシス単独群とリバビリン併用群で同様だった。

ペグインターフェロンとリバピリンの併用ではシェリング・プラウが先行して
おり、昨年12月にレベトールとの併用を可能にするペグイントロンを「ジェノ
タイプ1かつ高ウイルス量」の患者を対象に発売、今年5月には「ジェノタイ
プ1かつ高ウイルス量」以外の患者に対しても厚生労働省から優先審査品目に
指定された。今回の試験結果を踏まえ、中外の追い上げが注目される。

【ジェノタイプ1b・IFN未治療例に対する有効率】
             リバビリン併用群  ペガシス単独群
全体の有効率       61%(60/99)   26%(26/101)
(内訳)
高ウイルス量の患者群   59%(57/96)   24%(23/96)
低ウイルス量の患者群   100%(3/3)   60%(3/5)

219 :名無しのひみつ:2005/06/21(火) 22:38:02 ID:Hg53YZ7V
副作用による中断も単剤使用よりも少ないみたいだね。 早く認可されないかな?
http://66.102.7.104/search?q=cache:o88usgo5LewJ:www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp%3FdocumentId%3Ddoc_5105%26lang%3Dja+%E3%83%9A%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%82%B9&hl=ja

220 :結局 どっちがいいの?:2005/06/22(水) 21:40:43 ID:IYKJ7Xg2
ペグイントロン+レベトール48週間併用療法―臨床成績

・ジェノタイプ 1かつ高ウイルス量(RT-PCR法による定量測定で100KIU/mL以上)
のC型慢性肝炎患者 254例

・ジェノタイプ 1かつ高ウイルス量の症例に対するペグイントロン+レベトール48週間
併用療法のウイルス陰性化率(投与終了後24週目)は47.6%(121/254)

・投薬量の減量がなく治療期間が完遂できた症例のウイルス陰性化率
(投与終了後24週目)は62.5%(45/72)

・IFN治療歴別:未治療例で43.1%(59/137)、再燃例で62.6%(57/91)、無効例で19.2%(5/26)

・ペグイントロン又はレベトールのどちらか一方あるいは両方を減量した症例:
投与開始後24週以内で44.9%(114/254)、25週以降で18.8%(42/223)
休薬した症例:投与開始後24週以内で4.3%(11/254)、25週以降で3.6%(8/223)

・ペグイントロン又はレベトールのどちらか一方あるいは両方を中止した症例:
投与開始後24週以内で10.6%(27/254)、25週以降で8.5%(19/223)

・ウイルス陰性化率:全症例:47.6%(121/254)、用量変更無:62.5%(45/72)、ペグイントロン減量・休薬
:52%(26/50)、レベトール減量・休薬:53.3%(24/45)、両剤減量・休薬:45.7%(16/35)、投与中止:
19.2%(10/52)


221 :名無しのひみつ:2005/06/22(水) 22:24:43 ID:IYKJ7Xg2
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=103206&lindID=4

既治療例では、ペガシス vs ペグイントロン 54% vs 53%
その内、ジェノタイプ1bかつ高ウイルス量のIFN無効例では、51% vs 19.2% ?????
未治療例では、59% vs 43.1% ?????

う〜ん どうなんだ? 意見求む。


222 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 06:12:51 ID:UOiTWnNb
治療費安い方がいい。

223 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 06:57:30 ID:UOiTWnNb
外国のデータも教えてクラハイ。 誰かへ。

224 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 13:04:04 ID:PKchFVCu
ペグイントロン+レベトールの併用療法を受けられた方へ

実際に月々いくらくらい払ったのか、高額医療費としていくら戻って来たのか
教えて頂けませんでしょうか?

225 :202:2005/06/23(木) 14:48:49 ID:T/Uoukse
>>224

私は国保ですから、その例で申し上げます。高額医療費の限度額は上位所得者・
一般世帯・市民税非課税世帯によっても変化します。私の場合一般世帯です。
で、自己負担額は最初の三ヶ月と、四ヶ月目以降では変化します。
最初の三ヶ月は63,600円が自己負担。四カ月目以降は37,200円です。
支払った月の二ヵ月後に市のほうから通知がありますから、領収書を提出すれば
差額が払い戻されます。横浜市の例で申し上げております。
現在毎週の支払が投薬・注射・検査で15,000から16,000円程度です。
従って最初の三ヶ月は、殆ど払い戻しがありません。四ヶ月以降は恩恵を蒙る
状況です。健保の場合はご自分でお調べ下さい。


226 :225:2005/06/23(木) 14:58:34 ID:T/Uoukse
補足

五月に十日間くらい入院して約10万程度払いましたから、これは払い戻しの対象に
なります。上記は六月以降の支払状況です。

227 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 21:07:25 ID:xb0kcdIq
大体100万かかって35万くらい戻ってくる。 自己負担は60万前後かな?

228 :224:2005/06/23(木) 21:16:22 ID:fpYL8NmS
>>225->>227

即レスありがとうございます。
私は国家公務員なので共済組合なのですが、大体
同じくらいと考えてよさそうですね。

229 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 21:43:59 ID:xb0kcdIq
>>211 IDEAL試験も元から少々問題ありの試験みたいで・・・・・

Researcher Cites “Potential Bias" Toward Peg Intron in New Trial
By Ransdell Pierson

A lead researcher for a high-stakes trial comparing the world's top-selling drugs for hepatitis C said
the study's design could "bias" results in favor of Schering-Plough Corp.'s product.
"Unfortunately life is not perfect and this study is not perfect as well," Dr. John McHutchison, co-lead
investigator of the Schering-Plough (SGP.N: Quote, Profile, Research) trial, told Reuters in an interview
on Thursday. Schering-Plough's Peg-Intron and Roche Holding AG's (ROG.VX: Quote, Profile, Research)
more popular rival medicine, Pegasys, are both injectible forms of interferon [alfa]. They are used in
48-week treatments with a pill called ribavirin that helps them eradicate the hepatitis C virus, the biggest
cause of liver transplants. McHutchison, a Duke University researcher, said the study's design will probably
allow more patients receiving Peg-Intron to stay on stronger doses of ribavirin than those taking Pegasys.
"Maintaining the (highest tolerable) dose of ribavirin, regardless of which interferon is used, is very
important for controlling the virus, particularly in the early part of treatment," McHutchison said.
Schering-Plough in May launched the 2,880-patient U.S. trial, called IDEAL, and hopes to unveil results
in 2007 that will prove Peg-Intron is superior. Should it triumph, Schering-Plough aims to use the data
as a marketing weapon to stem lagging sales of its one-time blockbuster, and help the struggling drug
maker regain earnings growth. Peg-Intron and Schering-Plough's brand of ribavirin had combined
third-quarter sales of $184 million, a fraction of the $703 million they boasted in the same quarter of 2002.
McHutchison said Peg-Intron patients will take starting ribavirin doses of 800 milligrams to 1400 milligrams
daily, vs 1,000 to 1,200 milligrams for Pegasys patients. But Peg-Intron patients who develop anemia
or other side effects from ribavirin will have their daily dose of the pill reduced by 200 milligrams,
with subsequent 200-milligram cuts if necessary. By contrast, Pegasys patients with side effects must
have their ribavirin cut back to 600 milligrams in one fell swoop. "The dose reductions for ribavirin are not
equivalent in the two arms of the study and could therefore introduce a potential bias" in favor of the
Peg-Intron arm of the trial, McHutchison said. McHutchison said he expressed his concerns to
Schering-Plough, which in turn relayed them to the U.S. Food and Drug Administration before the trial began.
However, the FDA insisted that instructions on the Pegasys drug label be followed -- any ribavirin reductions
must be to 600 milligrams. "The FDA wouldn't allow it (smaller cutbacks), and unfortunately that's the way
it stands," McHutchison said. However, McHutchison said most doctors typically reduce ribavirin among
Pegasys patients by 200 milligram increments. Despite the potential ribavirin dose advantage to Peg-Intron
patients, McHutchison and Schering-Plough said the study is large enough to demonstrate the true superiority
of either medicine. The new trial began two years after Roche launched Pegasys in the United States
and ended Peg-Intron's monopoly for treating the often-fatal disease. An estimated 4 million Americans are
believed to be infected by the virus. Pegasys has leapfrogged Peg-Intron in sales largely due to its greater
convenience. All patients receive the same injectible dose, whereas Peg-Intron is given according to body
weight. Pegasys and Roche's own brand of ribavirin command a 62 percent share of the U.S. market,
according to Verispan LLC, which tracks drug sales for health-care companies.



230 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 06:09:01 ID:BMMb9uGH
結局、リバビリンテンコ盛りにした方が効くってことか。

231 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 18:01:03 ID:nwLDdeXS
えっと、英語きらいなんでつ。。
(・∀・;)え? リバビリンチンコ盛り?

232 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 20:15:40 ID:WKhvpkO2
シェーリングプラウさんって米国企業でしょ?
自国で壊滅状態なの?

233 :名無しのひみつ:2005/07/02(土) 12:33:44 ID:2s1hu8nD
厚生労働省で行われているC型肝炎検討会の資料

第1回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/s0303-12.html
1. 日時  平成17年3月3日(木)19:00〜20:30
2. 場所  厚生労働省省議室 中央合同庁舎第5号館9階
3. 議事 (1) 座長及び副座長の選任について
     (2) 専門家会議開催の趣旨及び今後の進め方について
     (3) C型肝炎に関する現状について(治療及び検査)
     (4) 今後のC型肝炎対策について(フリーディスカッション)
     (5) 次回の会議について(ヒアリング関係)

第2回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0404-5.html
1. 日時  平成17年4月4日(月)15:00〜17:00
2. 場所  厚生労働省 専用第18〜20会議室
3. 議事 (1) 参考人からの意見聴取


234 :233:2005/07/02(土) 12:34:09 ID:2s1hu8nD
第3回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0412-8.html
1. 日時  平成17年4月12日(火)15:00〜17:00
2. 場所  厚生労働省 省議室
3. 議事 (1) 参考人からの意見聴取

第4回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0509-4.html
1. 日時  平成17年5月9日(月)14:00〜16:00
2. 場所  厚生労働省 専用第22会議室
3. 議事 (1) 委員からのプレゼンテーション

第5回C型肝炎対策等に関する専門家会議の資料について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0525-12.html
1. 日時  平成17年5月25日(水)17:00〜19:00
2. 場所  厚生労働省 省議室
3. 議事 (1) 委員からのプレゼンテーション

235 :名無しのひみつ:2005/07/02(土) 18:02:12 ID:jx+ot3z3
http://www.inpharm.com/External/InpH/1,2580,1-4-0-0-inp_intelligence_news-0-352621,00.html

ペガシスってB型肝炎にも効果があるそうです。

236 :名無しのひみつ:2005/07/04(月) 01:49:00 ID:e95o3OUN
国会議事録より。

162 - 参 - 少子高齢社会に関する調… - 7号
平成17年05月11日
○参考人(赤枝恒雄君)
(略)
 だから、今のうちから、治らない性病というのはエイズ以外にも一杯あるよ、
(中略)、C型肝炎になったら肝硬変起こしてすぐ死んじゃうよ、そういう性
感染症の怖さも徹底して教えるとこんなにセックス、怖いものはないんです。
本当は愛する人としかできないはずなんです。


237 :名無しのひみつ:2005/07/06(水) 20:18:05 ID:nbWDqT/Q
Google検索。

C型肝炎対策の論点を整理 厚労省・専門会議
http://www.yakuji.co.jp/contents/headlinenews/hln2005070402.html
薬事日報 - 2005年7月3日
厚生労働省の第6回「C型肝炎対策等に関する専門家会議」が1日に省内で開
催され、これまでの意見交換や関係団体からのヒアリングを踏まえた論点整理
を行い、報告書の取りまとめに向けた議論を進めた。(以下略)


238 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 06:31:49 ID:uD+Ly4pb
シェリング・プラウ ペグイントロンとレベトール併用が高い治療効果

シェリング・プラウ日本法人は7月6日、C型慢性肝炎に対するペグイントロ
ンとレベトールの併用療法の最新治療成績が第41回日本肝臓学会で報告され、
日本人患者の6〜7割を占めるジェノタイプ1かつ、高ウイルス量症例101例
のうち、48週間の治療完遂例79例の治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰
性化率)は約70%と極めて高かったと発表した。インターフェロン無効症例に
対して、同併用療法は約50%の治療効果が得られたという。


239 :名無しのひみつ:2005/07/10(日) 18:53:48 ID:y5pXbIW3
厚生労働省ホームページ
「今後のC型肝炎等総合対策に関する論点整理 (PDF:256KB) 」
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/07/dl/s0701-5a.pdf
(一部引用)
第2 治療のガイドライン
1 現状
○ 肝炎の治療ガイドラインについては、現在複数のガイドライン(※)が策定
 されている。
 ※ 「慢性肝炎診療のためのガイドライン(日本肝臓学会)」「C型肝炎治療
  指針(厚生労働省厚生労働科学研究費研究班)」「米国肝臓病学会による
  ガイドライン」
○ インターフェロン治療については、その副作用によって治療が中断される
 場合があるが、適切に副作用へ対処すれば中断する必要のない場合もある。

2 論点
○ 肝炎治療の均てん化を図るために、肝炎の治療について、分かりやすいガ
 イドラインを作成し、普及する必要があるのではないか。
○ インターフェロン治療を中断せずに継続できるようにするため、中断事例
 を収集しガイドラインを作成する必要があるのではないか。

240 :名無しのひみつ:2005/07/13(水) 21:42:43 ID:+A/wOI5A
リバビリンちんこもり?

241 :名無しのひみつ:2005/07/13(水) 23:10:02 ID:+iu97ct1
自己注射をしている方に質問です。皮下注ですが、まちがって血管にさしてしまったら、利き目半減ですか?


242 :名無しのひみつ:2005/07/14(木) 04:44:36 ID:+jIEF7pi
りばびりんテンコ盛りが効くらしい

243 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:20:07 ID:2xuB/Ff3
コンセンサスインターフェロンってどうですか?

244 :(゚∀゚三゚∀゚):2005/07/30(土) 20:46:10 ID:xtiHdyFg
>>242
(゚∀゚三゚∀゚) ナニ!? ナニ!?  リバビリンチンコ盛り?

245 :sage:2005/07/30(土) 21:20:18 ID:UC2T6/3h
んん?

246 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 20:04:28 ID:AAUQelli
なにげに落ちない刷れだね。

247 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 20:48:30 ID:QgZiMQFO
ペグインターフェロンに対する期待が高まりすぎていると思う。
わたしの主治医は「言われているほど副作用が弱いというわけでもないし、
注射期間を伸ばせるというわけでもない」と言うとりました。
ちなみにわたしは1bウイルスで直る見込みないと言われながら
イントロン+レベトールに挑み、完全著効して早2年。かかったのは150万円弱。
もう完治、と言われているけどこの病気にはまだ完治という線引きはないので、
この先はわかんないけどね。
感染してヤシは望みを捨てずにがんがれよ。


248 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 02:50:26 ID:5s4Ojpj4
とにかく金持って来い!金だ金だ!金のない香具師は相手にしねーぞ。ゴラ!!

249 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 09:06:20 ID:R4+8YgtG
お医者さんですか? お金もって行きますから、根治してくださいね。

250 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 09:11:33 ID:NyjtHQ1J
<厚生労働省ホームページ>
2005年8月2日(火)掲載
[報] 「C型肝炎対策等の一層の推進について」(C型肝炎対策等に関する有識者会議報告書)の公表について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/08/h0802-2.html

251 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 10:07:54 ID:R4+8YgtG
C型肝炎 40歳未満も検査無料 早期発見で治療充実 厚労省方針

全国で百五十万人以上が感染しているとされるC型肝炎について、厚生労働省は二日、無料で
肝炎ウイルス検査を受けられる対象者の年齢制限「四十歳以上」を撤廃するとともに、各都道府県に
「肝炎診療協議会(仮称)」を設置するなど、治療体制の充実を図る方針を打ち出した。
肝炎から肝がんに進展するメカニズムの解明にも取り組み、年間三万人といわれる肝がん死亡者の
抑制を目指す。尾辻秀久厚労相が閣議後の会見で、対策強化の費用を平成十八年度予算の概算要求
に盛り込む考えを明らかにした。C型肝炎は感染から二十−三十年以上で肝硬変に進展、肝がん
発生率も高まる。自覚症状が乏しく、感染に気付かないケースが少なくないため早期発見が重要とされる。
このため厚労省は、マニュアル改定に取り組み、同ウイルスへの新規感染が平均年率2%前後で起こる
血液透析について、原因究明に努める。同ウイルスの検査対象の年齢制限を撤廃し、四十歳未満でも
無料で受けられるようにする。感染の可能性が高いと判定された受診者には、肝炎診療協議会が
かかりつけ医と連携して治療状況を把握する態勢を整備する。(産経新聞) - 8月3日

252 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 15:57:58 ID:ywc7zIAa
<ペグイントロンR皮下注用50μg/0.5mL用、100μg/0.5mL用、150μg/0.5mL用の製品概要>
【商品名】 : ペグイントロンR皮下注用50μg/0.5mL用、100μg/0.5mL用、150μg/0.5mL用(英文表記 PegIntron)
【一般名】 : ペグインターフェロン アルファ-2b(英文表記 PegInterferon alfa-2b)
【申請日】 : 2004年2月27日
【承認年月日】 : 2004年10月22日
【薬価】 : 16,585円/50μg、32,447円/100μg、48,047円/150μg
【薬価収載日】 : 2004年12月8日
【発売日】 : 2004年12月8日
【組成】 : ペグインターフェロン
アルファ-2bとして
ペグイントロンR皮下注用
50μg/0.5mL用 74μg
ペグイントロンR皮下注用
100μg/0.5mL用 148μg
ペグイントロンR皮下注用
150μg/0.5mL用  222μg

253 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 15:58:44 ID:ywc7zIAa
【剤型】 : バイアル(注射用水添付)
【効能・効果】 : リバビリンとの併用による次のC型慢性肝炎におけるウイルス血症の改善
・セログループ1(ジェノタイプ I (1a)または II (1b))で血中HCV RNA量が高値の患者
【用法・用量】 : リバビリンと併用すること。
通常、成人には、ペグインターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え)として1回1.5μg /kgを週1回皮下投与する。
本剤の投与に際しては、患者の状態を考慮し、減量、中止等の適切な処置を行うこと。
【包装】 : ペグイントロンR皮下注用50μg/0.5mL用 1バイアル
ペグイントロンR皮下注用100μg/0.5mL用 1バイアル
ペグイントロンR皮下注用150μg/0.5mL用 1バイアル
【製造・発売元】 : シェリング・プラウ株式会社
【製品特性】 : ジェノタイプ1でかつウイルス量 a)が多いC型慢性肝炎症例に対して、48%の優れた
ウイルス陰性化率 b)を示します。
ジェノタイプ1でかつウイルス量 a)が多いインターフェロン再燃例 c)に対して、63%の優れたウイルス
陰性化率 b)を示します。
週1回の皮下投与で通院負担の軽減が図れます。
体重毎に用量調節が可能で、投与直前の血液学的検査が必須ではない初めてのペグインターフェロン製剤です。
ペグイントロンとリバビリンを併用投与した国内臨床試験時の安全性評価の対象となった269例中
全例(100%)に副作用(臨床検査値異常を含む)が発現しました。主な副作用は、発熱(95.9%)、
倦怠感(93.7%)、頭痛(90.0%)等であり、臨床検査値の異常は、リンパ球数減少(96.7%)、好中球数(88.8%)、
ヘモグロビン減少(87.4%)、赤血球数減少(81.0%)等であった。(承認時)  
a) ウイルスの型がジェノタイプ I (1a)または II (1b)、かつ血中のHCV RNA量がRT-PCR法
(アンプリコアHCVモニター)で100KIU/mL以上或いは分岐DNAプローブ法で1Meq/mL以上
b) ウイルス陰性化率とは、投与終了後24週時にHCV RNAが陰性であった症例の割合
c) 前回インターフェロン治療によってALT及びウイルス血症の改善がみられたが再燃し、投与終了後
12週間を越える時点でのALT異常とHCV RNA陽性が確認されている症例

【禁忌】 : 本剤又は他のインターフェロン製剤に対し過敏症の既往歴のある患者
ワクチン等生物学的製剤に対して過敏症の既往歴のある患者
小柴胡湯を投与中の患者
自己免疫性肝炎の患者


254 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 18:01:37 ID:PGqg75I5
検査は無料だけど、莫大な治療費でがっぽり取られますから。 高額医療費の上限も
引き上げられるし、再投与してウイルス消えなかったらどうする? 結局、だめでした
って言われて終わり。 ついでに薬代もただにしてくれよな。

255 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 22:55:18 ID:XghwXgsI
贈収賄とかあるんでしょ? この世界って。 愛人への金銭も援助受けてるとか聞くよ。
結局、かもられるのは患者。 一人でも多く、C肝炎から救われることを祈ります。

256 :名無しのひみつ:2005/08/05(金) 05:54:10 ID:29at6hyj
昔のインターフェロンよりは全然ましになったよ、これでも。 ペグイントロンの登場で
ウイルス一度は、確実に消えるようになったもん。 昔は、水打ってるようなもんだったし。

257 :病院職員:2005/08/05(金) 17:39:11 ID:AcL6hvJQ
私のところの消化器の医者は確かに金に汚い。 いろいろと病院に迷惑かけたのに
いまだにのさばってるし。 何人か職員はそれで異動させられったのに。 
インターフェロンって本当に高い。 よほど患者さんにはいいのだろうが、保険で切られる
し、購入額ばかりうなぎのぼりで病院の赤字解消には全然プラスにならないし。
この前、職員の待遇がまた下がったし。 ペグイントロンってそんなにいいの?

258 :名無しのひみつ:2005/08/05(金) 18:09:43 ID:AcL6hvJQ
今日もMRの車でご帰宅されました。

259 :名無しのひみつ:2005/08/05(金) 21:44:04 ID:tJ3zXnlv
インターフェロンは、50年程前(1954年)に長野泰一氏と小島保彦氏によって発見された、
日本に馴染みの深い新薬です。1960年代は、人の白血球から少量のインターフェロンを
採取するのに、莫大な費用がかかる為に実用化はされなかったものの、1980年代には
遺伝子工学の進歩に伴い、大量のインターフェロンが造られる様になり、医薬として活用
が始まった。
この新薬は、病原ウイルスに感染すると生体反応により作られるウイルス抑制因子
(抗ウイルスタンパク質)を人工的に培養したもので、ガン・白血病・B型肝炎・C型肝炎・
等々、様々な疾病の治療薬として用いられている。
しかし、このインターフェロンには問題が多い。投薬による死亡例や、副作用による余病
の併発が著しい。
臓器・白血球・血小板に異常を起こす例や、体質まで変異しうつ病が発症し、それによる
自殺者が異常に多い。
病原ウイルスを叩く目的で投与されたクスリが、生体に欠くことが出来ない潜在ウイルス
までも還付なく消し去り、免疫不全の状態で肉体の至る所に大きなダメージを与えるのです。
そもそも、インターフェロンが病原ウイルスにどの様に作用するのか、抗ウイルスタンパク質
の病理メカニズムすら解明されていないのが実状です。
「病原ウイルスも殺すが、潜在ウイルスも殺す」投薬後、免疫力の回復に期待する様な
非科学的で乱暴なクスリが、医薬として認められる現実が空しい。

260 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 00:13:49 ID:fsGHSGmk
帝嚢な韓邪にはほんと呆れますね。

261 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 13:27:15 ID:iPz3FeeS
>>260
冠者の不離をした叱咤か煽りはスルーでしょうw

262 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 13:31:14 ID:oG2wy3/n
肝炎

263 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 13:54:26 ID:6G4I/fm6
つまんねー当て字は某板のご老体の方々ですねw

264 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 16:07:07 ID:Y485sg+p
なんかスキャンダルな暴露が出そうな悪寒。 おとなたちって醜いのね。
患者はいつまでたっても食いものにされるだけ。

265 :名無しのひみつ:2005/08/07(日) 02:19:01 ID:OjiMvjJK
>>190
コンセンサスIFNは
米国で試験段階じゃなかったっけね。
ていうか不発に終わったのか?改良の余地ありとは聞いたが。
でもIFN投与するよりは、遺伝子治療分野の
RNAiとかsiRNA使っての阻害を
実用に持ってったほうがいいんじゃないの?

266 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 06:28:32 ID:OeQ7AB+c
私も暴露ネタもってますよ。 おたのしみ。

267 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 17:23:06 ID:wVIYv0KI
シェリング・プラウ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:鳥居正男)は、C型慢性肝炎治療において、
「ペグイントロンR (一般名:ペグインターフェロン アルファ-2b)」と「レベトールR(一般名:リバビリン)」による、
日本初で唯一可能な併用療法の、最新の治療成績がこのたび報告されましたので、その高い治療効果の
概要について、お知らせいたします。大阪国際会議場で先月、開催された第41回日本肝臓学会総会の
パネルディスカッション「ウイルス肝炎治療戦略の今後の展望」において、大阪大学消化器内科の
平松直樹先生より、日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の
高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロンRとレベトールRの併用療法の治療効果について、
多施設で検討された結果が報告されました。

■治療完遂例に約70%の高い治療効果
対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂できた79例における
治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)ときわめて高い結果となりました。
ペグイントロンRとレベトールRを投与中に減量した症例においても、同等の効果が得られました。
さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロンRと
レベトールRの併用療法では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識
されました。

■インターフェロン無効症例にも50%の治療効果
さらに、前回インターフェロン治療を受けても、ウイルスが消えなかったインターフェロン無効症例に対して、
ペグイントロンRとレベトールRの併用療法は、約50%の治療効果が得られたと報告されました。
この研究を指導された大阪大学消化器内科教授の林 紀夫先生は、「今回の新しい研究で患者さんの治療歴
に関係なく更に高い有効率が得られたことは患者さんにとって大きな福音です」と述べられました。

シェリング・プラウ株式会社は2004年12月8日、C型慢性肝炎に対するレベトールRとの併用療法を日本初で
唯一可能にするペグイントロンRを新発売いたしました。申請後、優先審査により8ヶ月のスピードで承認された
ものです。ペグイントロンRとレベトールRの併用療法は、難治性C型慢性肝炎治療に変革をもたらし、肝硬変、
肝がん撲滅に少なからず貢献できるものと期待されています。


268 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 17:56:33 ID:A3V+JQYr
2型で500KIUといわれました。
ペガシスを投与するんですが、希望もてますか?

269 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 19:29:50 ID:myiTvM6e
ペガシスも2型ならHighの患者さんでも半分くらいの確立で完治できます。
でも、リバビリンと併用するとほぼ100%完治できます。
ペグイントロン+リバビリン療法が、まもなく適応追加になるみたいなので
待ってもいいかもしれませんね。 ペガシスは、今のところリバビリンとの
併用ができません。 いったん治療してしまうと再治療が難しい病気でも
ありますので。 あくまで私見ですが。

270 :268:2005/08/08(月) 21:17:08 ID:A3V+JQYr
主治医に聞いたところ、ペガの単独投与らしいです。
「2型だからリバビリンは、いらないでしょう」と先生。
ペガシスって、高そうですが
一ヶ月の注射代って、いくらぐらいでしょうか?

271 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 21:51:04 ID:JWOmJ1JK
薬価が一本約3万で48週間だから約150万。 3割負担で45万の自己負担。
でも、検査などの費用含めて安くても月5〜6万の自己負担。
一般世帯では、高額医療費の月の上限が、72300円なので還付金は、入院した
月除いてないでしょう。 All外来管理だったら、48週で自己負担は、60〜70万
くらいじゃないかな。

272 :みく:2005/08/08(月) 22:41:00 ID:F4u5Nh55
今主人が週1回インターフェロン(ぺガシス単独)治療をしています。
お蔭様でよい調子で今のところウイルスもマイナスに落ち着いています。
質問があります。どうやら私が妊娠しているようなのですが、
ぺガシスは胎児に影響しますか?リバビリンの事は聞いた事があるのですが、
ぺガシスはどうなのでしょうか?とても心配です。
どなたか教えていただけますか?


273 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 22:48:43 ID:JWOmJ1JK
>>272 ご主人の通院されてる病院に質問されたほうがいいですよ。
妊娠中のデータは、どの薬剤でも乏しいと考えた方がいいでしょうね。

274 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 22:55:57 ID:JWOmJ1JK
>>272 それよりご自身とおなかのお子さんは大丈夫ですか?

275 :273、274さん:2005/08/08(月) 23:17:09 ID:F4u5Nh55
ありがとうございます。もちろん主治医に聞いてみますが木曜日なので、
待ちきれずに質問した次第です。まだ自宅で検査薬で陽性反応が出ただけなので
、なんとも言えませんが、果たしてぺガシス投与中に出来た子供に悪影響はないのか
とても気になったのでレスしました。また主治医にも聞いてみます。私はいたって元気ですし
大丈夫です。ありがとうございました。

276 :名無しのひみつ:2005/08/08(月) 23:25:50 ID:JWOmJ1JK
>>271 ちなみに保険診療のおもしろいところがありますのでお教えします。
ペガシス単剤よりもペグイントロン+リバビリン併用療法の方が結果的に
自己負担が少なくなることもあります。 同じ条件で計算すると。
ペグイントロン+リバビリンの方が、自己負担が50万から60万になり、
ペガシス単剤よりもお安くなります。 それは、併用療法の方がトータル
コストが高くなるのですが、高額医療費の補助を効果的に受けられるので
最初の支払いは高いですが、最終的に帰ってくる還付金を入れると最終的に
安くなります。 詳しくはかかりつけの病院の事務に聞いてみてください。

私の情報では、併用療法の認可が近いと聞いていましたので、
それまで待ってもいいのでは?
と述べさせていただきました。


277 :名無しのひみつ:2005/08/09(火) 19:39:37 ID:wCsgCrlx
>>257

俺のとこにも超最低なマーゲンの医者がいる。 金に汚くて、最低な奴が。 残業も全くやんね〜し。
まさか同じじゃないよね。 製薬会社から金巻き上げて家建てたとか噂あるよ。

278 :さっちん:2005/08/10(水) 11:35:18 ID:V/5/pinF
原因不明の疾病にて、輸血、血液製剤の治療しかなく慢性肝炎に罹患、経過観
察ですごしたのだがウィルスが活動し、c型肝炎発症。04年6月IFN、リバ併用12月までにウィルス陰性化いたらず、ペグ,リバの認可により、05年1月、治療、現在にいたる、期待に反し、IFNで95まで落ちた値を、さらに上回る670にまで増えるさまに少々肩を落とすことに。
しかし、治療のできる状態が維持でき、治療に望めることに希望を持ち、後18本となりし、ペグを、信じて、著効への道を辿りたいものです。なにか、生活の面での、アドバ
イスなどいただけたら幸いです、よろしくお願いします。

279 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 12:01:21 ID:lXUicnl+
>>278 前治療でレベトール(リバビリン)を併用しているにもかかわらず、一度もウイルスが
陰性化していないことから、あなた様のウイルスは非常に耐性化しているか、インターフェロン
の抗体で効力がないと思われます。 ペグイントロン/リバビリンでもせいぜい長くて24週目で
効かなければ、ウイルスが陰性化する確立は限りなくゼロに近いとデータ的にも考えられるので
他の治療法を考慮するのが普通です。 かかりつけのお医者さんにそのあたり継続治療の理由
をお尋ねになった方がよろしいかもしれません。 あくまで私見ですが。

280 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 15:54:10 ID:nfEL3Aqa
2型への適応は先送りになったみたいだね。

281 :268:2005/08/10(水) 20:36:00 ID:M6/rNebc
私は、278では有りませんが、同じような道をあるいているものです。
740KIUです。ペグリバ2年です。
ウイルスと共存の道を選べと、、
いるだけで、線維化、癌化をすこしでも遅らせる治療?

一生、高ウイルスのまま、線維化、癌化することなく80才ぐらいまで生きることは
可能でしょうか?
ちなみに当方、まだ、38才なのですよ。

282 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 20:42:27 ID:KAh/cNtK
>>280 衆議院が解散したからね。 決済は伸びた。 でも、年内には通りますよ。

283 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 21:25:03 ID:KAh/cNtK
それにペグイントロンは代償性肝硬変の適応症も将来取得できるでしょう。
Redipenというディスポのプレフィルドシリンジも発売予定です。
アメリカでは、発売済みです。 Redipenは、ダイアルで患者さんに決められた
用量を設定できますので、非常に簡便に投与可能です。 もしかしたら、
自己注射も可能になるかもしれませんね。

284 :名無しのひみつ:2005/08/11(木) 09:04:11 ID:6TNJT8Wd
さぞや笑いが止まらないでしょうね。 C肝炎患者を喰い物にして。

285 :名無しのひみつ:2005/08/11(木) 10:57:57 ID:/UohnXP7
うちのじいちゃんはインターフェロンの効きにくいタイプのC型肝炎の上、82才という高齢なので、
とある病院にて瀉血と鉄分制限療法をやっています。
肝硬変寸前だった数値が、瀉血始めて半年で基準値近くまで落ち、肝臓に蓄まっていた鉄分は正常値になりました。
完治するかどうかはわかりませんし、それより早く寿命が来るかも知れない82のじいちゃんが
取り敢えず元気な気分で過ごせていることに、私も多少の安堵感で見守っています。


286 :名無しのひみつ:2005/08/11(木) 11:03:34 ID:/UohnXP7
>>285つけたし
書き忘れましたが、強ミノも週3回打ってます。

瀉血は多少のめまいにさえ慣れれば、苦痛のほとんどない治療法です。

287 :名無しのひみつ:2005/08/11(木) 16:07:04 ID:52pOJWEl
いまさらスミフェロンですよね・・・・・

288 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 04:02:40 ID:VNGQQ6zY
一人でも多くの患者さんが救われるといいですね。

289 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 11:53:12 ID:VNGQQ6zY
短期集中のβ製剤フェロンもよろしく!! 値段がめちゃ高いけど。

290 :あい:2005/08/12(金) 11:53:42 ID:O7hqNSjL
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200508c/20050812115130_5663.jpg


291 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 14:14:12 ID:Nk3K25ak
インターフェロンメーカーからの賄賂でマンション買った肝臓の医者がいます。
肝臓専門医ってそんなに儲かるのですか?


292 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 16:33:00 ID:p7Z8YOxm
うちの先生のお迎えのMRが駐車場にスタンバッてるよw

293 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 17:34:16 ID:p7Z8YOxm
何社かで分担してるのかな? さよなら〜せんせい〜! まだ外は明るいのに

294 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 18:30:56 ID:i2aAdnWb
マンション頭金らしい。 こわすぎる。

295 :名無しのひみつ:2005/08/12(金) 20:22:07 ID:KjoYmYLo
スミフェロンで自己注射が一番楽チンです。 ウイルス消えないだろうけど。

296 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 10:25:52 ID:cB3ePPOt
送り迎いの車で現金もらってるのかな?

297 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 14:41:49 ID:HTCox2te
でもさ・・・・なんでインターフェロンってあんなに高いの? 単なる水じゃないの。

298 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 20:55:37 ID:e8rUHT7h
確かに最近調子に乗りすぎだよな。 あの消化器部長さん。

299 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 07:38:54 ID:Ma0kwowD
いったい誰やねん。 マスコミに流せや。 

300 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 10:23:16 ID:So2WtLVN
高額医療費還付の制度って、永遠にできるんですか?

301 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 15:32:11 ID:E5mYda/X
何百万って支払いさせられた挙句、あんたのウイルス消えませんでした。 残念!!なんて
言われたら、誰でも切れますよね。 俺なんか、毎週半年以上やってるけど、ウイルスなんて
これっぽっちも消えやしねえや。

302 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 16:05:56 ID:tii0DhP1
2年ほど前のウイルス学会で、免疫抑制剤である「シクロスポリン」がC型肝炎ウイルスに効く!
という発表があったんだっけか。
ウイルス転写酵素の阻害かなんかをするから効くのであって、免疫抑制効果とは関係ないんだよってはなしで
その効果も5〜6割の人に効くんじゃなかったかな。つーか免疫抑制効果と関係あったらとても怖くて使えない.
だってシクロスポリンって移植のときに使う免疫抑制剤だもの。

これはこれでペグイントロンとは違うメカニズムを持っているから期待できる.

303 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 18:19:25 ID:AVSMwBhp
>>299
熊○○○

304 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 18:53:10 ID:WV0XD5zm
ベア〜w 

残業しないで毎日MRの車で自宅まで帰ってるの?
毎月、現生とクラブ豪遊。
違うんじゃない?
こんなことは、小者のやることでしょ。

ベア〜は、こんなことしないよ。
この人は、日本の科研費の配分決めてるようなVIPでしょ?



305 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 19:57:38 ID:WV0XD5zm
インターフェロン利権って根深そうですね。

306 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 04:08:08 ID:5XAJ/ers
高額医療費の自己負担も引き上げだそうですね。

307 :名無しのひみつ:2005/08/16(火) 12:34:49 ID:xQayQBN+
でもベア〜の豪遊ぶりも有名だよねw

308 :名無しのひみつ :2005/08/16(火) 20:02:26 ID:8hFv+nS+
58歳の母がC型肝炎発覚。
感染源は10代の頃の輸血。
私は今35歳なのですが母子感染が心配なんだけど
35年も経ってたら問題ないよね?
後、口腔外科でのう胞の手術をしたんだけど、手術の前って
血液検査するけどC型の検査もするのかな?
チャソで御免なさい。

309 :名無しのひみつ:2005/08/16(火) 21:33:56 ID:RB2Qr5Po
海外学会は治外法権ですから・・・・・

310 :名無しのひみつ:2005/08/16(火) 21:42:16 ID:hkdV6qrl
すごく気になっているんですけど、ここに書き込みしてる人の情報はどこで入手してるんですか?
教えてください


311 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 21:18:02 ID:b3rU6neH
学会

312 :名無しのひみつ:2005/08/18(木) 17:23:44 ID:4sy4WoBz
経験

313 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 11:54:48 ID:ekFoon6E
>>308

良く覚えていないか、出産時の母子感染は10%程度以下

万一に母子感染していた場合、
ウイルスと共存していることが多いので、発症する可能性は低い
しかし、キャリアであることには間違いない。

そんなに心配なら、自分の市区町村の匿名で電話をして、検査してくれるか確認しろ

また、献血を行えばHIVなどと合わせて、調べてくれる。
    献血の時、アンケートを記入するが、配偶者/家族にCやIの保菌者が居ると
    献血を拒否されるから、「いいえ」に○をすること。

そのた、この頃は、定期健康診断、人間ドックなどでも調べてくれるので、何の連絡もなければ大丈夫では?
専業主婦で、健康診断を受けてないのならば、旦那の健保で、家族診断も有るはず。
国民健康保険なら、市区町村でやってくれる。


こんなので、良いか?

314 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 12:21:56 ID:3SXz/NhG
検査代わりに献血を使うのはやめてくれ。

315 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 12:55:59 ID:ekFoon6E
確かに献血を使うのは良くないな。

まぁ、感染の確率は少ないし、感染が35年前で有れば、検査をすり抜ける事は無いであろう。
それがすり抜けるくらいだったら、もう怖くて輸血は受けられない。

しかし、ちゃんと検査を受けるのが良いであろう。

上に書いてあるHIVの結果は、検査代わりに受ける人が多いので、
検査結果を送らなくなた気がしたが、どうなんだろう。

316 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 13:10:08 ID:uYx3sljF
検査代わりだろうと何だろうと
輸血用の血液が足りない現状を考えると
献血はありがたいよ。

317 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 22:34:24 ID:1yXzHgVz
くま〜

318 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 12:15:27 ID:jiF2n78Q
HIVは結果が届かないので行ってもムダ。
肝炎は一応届くが、B型肝炎ウイルスがすり抜け感染した例があるので検査目的はやめれ。

保健所の検査は、スケジュールあわせが面倒だが安全確実だ。

319 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 09:25:25 ID:TT7uvkPO
すみません、群別で2の高ウイルス量の再発なんですが、ペグは使えるのでしょうか?

320 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 10:20:11 ID:TT7uvkPO
>>319
訂正

ペガシス単独とイントロン・レベトールの効果の差はあるのでしょうか?

321 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 16:13:13 ID:po9clMJ6
>>320
やってみないとわからない。
確実を期すならもう数ヶ月待てば?

322 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 20:05:48 ID:hHnKCKqP
インターフェロン利権。 

323 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 21:30:56 ID:5+kgdnvi
   ∩___∩
   |ノ   ヽ
  / ●  ● |{
  |  (_●_) ミ      ベア〜
 彡、  |∪| 、`\
`/ __ ヽノ |`> )
(___)   |(_/

324 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 22:23:57 ID:lCNmj7N4
クマインターフェロンα2?

325 :名無しのひみつ:2005/08/23(火) 22:27:14 ID:qaYZPL59
肝炎関係の科学研究費ってあるけど、どうやって決めてるの?
なんか財団法人とかもあるし、財団法人だけど、官庁のHPとリンク
してたり・・・・・。

326 :名無しのひみつ:2005/08/24(水) 19:48:14 ID:0dgnloC3
インターフェロンのMRさん、今日も先生をご自宅までご送迎。
黒じゃなくて白塗りのハイヤーって感じ。

327 :320:2005/08/25(木) 16:56:51 ID:joIPcQ/c
結局ペガシス始めました。10年前のIFNは熱で大変だったけど、今回はまだ2日目ですが、全く問題なし。
いい時代になったものです。

328 :名無しのひみつ:2005/08/26(金) 21:15:33 ID:FeBLBEh4
ベア〜は、危険な薬だって言ってますよ。

329 :名無しのひみつ:2005/08/29(月) 20:31:48 ID:dc879rBX
スミフェロンってどうですか?

330 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 16:42:55 ID:Yl1qJD/m
インターフェロンMRが、車でスタンバイしてるよ。 まあ、毎日ご苦労なことで。

331 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 17:28:07 ID:Yl1qJD/m
今日も夕方にお帰りされました。

332 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 06:08:34 ID:zadhz04Q
ペグイントロンA+レベトール 16週目でγ-GTPが500となりレベトールが中止となりました。
ペガシス+コペガスの方が安全っぽいのになぜに認可が下りてないのでしょうか?
6週目で陰性化したのにめちゃくちゃくやしいです。
貧乏は患者には、選択がなく絞り取られるだけなの?

333 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 06:10:57 ID:zadhz04Q
>>332
× 貧乏は患者には、選択がなく絞り取られるだけなの?

○ 貧乏な患者には、選択がなく絞り取られるだけなの?


334 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 07:36:14 ID:Fhkewsna
一人でも多くの患者さんが救われるといいよね。

335 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 12:22:01 ID:ZYEJ8l1z
>>332
不測の副作用の可能性は説明受けて承諾されたはず。
ってかマルチするなよ・・・

336 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 20:05:47 ID:1FF+gsbv
>>332
ペグイントロンって単剤で使用するのって認められてないでしょ?

337 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 02:15:08 ID:9WC3E/ai
インターフェロン利権

338 :感想:2005/09/03(土) 09:22:32 ID:jJaghdvx
実質、新薬というより

『多すぎたり少なすぎたりせず
 ずっと一定の量を保つための
 新しい投与法』

なわけでした。

人件費とかと違って
技術は安くなっていくので、
将来的な値下げと、
投薬回数の減少による
投与労働の人件費削減及び
失敗へのフールプルーフ(!)※
が見込まれるとしていいようです。

※(システムの)どじっ子耐性

339 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 14:21:57 ID:OnpQumQN
週3回の透析でイントロンが抜けちゃう腎不全患者用に
ペグを3分割投与とか認められないもんかなぁ・・・

340 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

341 :名無しのひみつ:2005/09/05(月) 23:43:45 ID:5Gq6R2U4
>>320
かなりちがいます
いわゆる1B型高ウィルス量の難治性の場合は、ペガシス単独はあまり著効は期待で
きないが、イントロン・レベトールだと48週行うと70%程度完全著効が期待できる。

http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

342 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 00:05:35 ID:5HUA2649
  ∩___∩
   |ノ   ヽ
  / ●  ● |{
  |  (_●_) ミ      くま〜
 彡、  |∪| 、`\
`/ __ ヽノ |`> )
(___)   |(_/



343 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 02:09:02 ID:eh/uK/3e
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

シェリング・プラウ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:鳥居正男)は、C型慢性肝炎
治療において、「ペグイントロン? (一般名:ペグインターフェロン アルファ-2b)」
と「レベトール?(一般名:リバビリン)」による、日本初で唯一可能な併用療法の、最新
の治療成績がこのたび報告されましたので、その高い治療効果の概要について、お知らせ
いたします。大阪国際会議場で先月、開催された第41回日本肝臓学会総会のパネルディス
カッション「ウイルス肝炎治療戦略の今後の展望」において、大阪大学消化器内科の平松
直樹先生より、日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治
性の高ウイルス量の症例を対象としたペグイントロン?とレベトール?の併用療法の治療効果
について、多施設で検討された結果が報告されました。

■治療完遂例に約70%の高い治療効果
対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間の投与が完遂
できた79例における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)
ときわめて高い結果となりました。ペグイントロン?とレベトール?を投与中に減量した
症例においても、同等の効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、
61.4%と高い治療結果が得られました。また、ペグイントロン?とレベトール?の併用療法
では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けることの重要性が認識されました。

(以下略、原著参照)

344 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 02:13:33 ID:eh/uK/3e
http://www.google.com/search?q=cache:VYinCYCLfoYJ:www.tokankai.com/137/15.html+%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%80%80ISDR%E6%A4%9C%E6%9F%BB&hl=ja

HCVの遺伝子を解析することにより、リバビリンを併用するかペグインターフェロン
単独で行くかを事前に見極める試みも注目されている。
 東大先端科学技術研究センター助教授の森口尚史氏と武蔵野赤十字病院の泉氏らは、
遺伝子型1bかつ高ウイルス量の患者を対象に、HCV遺伝子の特定領域(ISDR)
の変異ごとにリバビリン併用療法やインターフェロン単独療法の著効率がどう変化す
るかを比較検討した。(Gastroenterology2003;125:1284-1286)

遺伝子解析で併用可否判断

 その結果、リバビリンを併用することにより有意に著効率が高まったのは中間型
(intermediate)だけだった。最もインターフェロンが効きにくい野生型(wild)や、
最もインターフェロンが効きやすい変異型(mutant)ではリバビリン併用の有無で
著効率に違いがなかった。
 「変異型であれば、ペグインターフェロン単独投与でもウイルス排除が十分可能だ。
現時点では、野生型かつ高ウイルス量の患者に対してはりバビリン併用で著効を目指
すよりも、ペグインターフェロンやコンセンサスインターフェロンなどによる肝疾患
進展抑制に重点を置くべきではないか」と、森口氏は話す。
 ISDR検査は現時点では保険適用になっていない。1回の検査当たり数万円の
患者負担が必要だが、高額なインターフェロンの合理的な使い分けを可能にする。
「科学的根拠が多いほど治療の確実性が高まり、患者への説明にも説得力が増す。
今後保険適用が期待されるが、現時点でも自己負担でISDRを調べることは
十分意義があることだ」と泉氏も話している。

345 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 02:22:28 ID:eh/uK/3e
>>332
ペガシス+コペガシスのほうが、ペグイントロン+レベトールより安全性が高い
という、科学的根拠、データはありません。ほぼ同等です。 
というか、ペガシスのほうが体内残存時間がペグイントロンより長いので、普通
に考えると、後者のほうがどちらかというと安全です。(重篤な副作用で中断
の時に、ペグイントロンのほうが、よりはやく体内から抜ける)

ペガシス+コペガシスはつい最近(今年の夏に)承認申請がだされたので、厚生
労働省で仮に優先審査されたとしても、承認されるまでには1年弱かかるので、
承認はどんなにはやくても来年(2006年)の春か夏頃です。

346 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

347 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 10:28:35 ID:sE6yuU8s
共同通信より 

高脂血症薬として広く使われているスタチン類に、C型肝炎ウイルス
に対する強い抑制効果があることを、厚生労働省研究班が4日までに
細胞実験で突き止めた。14日から札幌市で開かれる日本癌(がん)
学会で発表する。
 インターフェロンとともに使うと、現在主流のインターフェロンと
抗ウイルス薬リバビリンの併用療法を大きく上回る効果が期待できる
として、研究班の加藤宣之岡山大教授らのグループは人での臨床研究
を始める方針。
 グループの池田正徳岡山大助教授らは、開発したC型肝炎ウイルス
の全遺伝子を効率よく増やすことのできる培養細胞を使って、既存薬
の中から抗ウイルス作用があるものを探索。フルバスタチン、シンバ
スタチン、アトルバスタチン、ローバスタチンの4つのスタチン類の
効果を確認した。

リパビリン併用より安くつきそう

348 :名無しのひみつ:2005/09/06(火) 14:40:32 ID:vKDJ+Sxa
肝炎利権の拡大ですね。

349 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

350 :名無しのひみつ:2005/09/09(金) 21:11:21 ID:XzaL3ei8
虎の熊さん

351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :名無しのひみつ:2005/09/12(月) 00:31:37 ID:AD/evYuN
人工透析って、怖いね。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121956971/699-701

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

356 :名無しのひみつ:2005/09/13(火) 14:01:42 ID:h+TRZcEv
>>345>ペガシスのほうが体内残存時間がペグイントロンより長いので、普通
に考えると、後者のほうがどちらかというと安全です。(重篤な副作用で中断
の時に、ペグイントロンのほうが、よりはやく体内から抜ける)


だったら、ペグ化するなよ。はじめから。

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

360 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 12:12:54 ID:R4itgY1T


361 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :ミーコ:2005/09/20(火) 19:10:52 ID:OqmCHKnC
本当に悩んでいます。確かな情報をお持ちの方、教えてください。
主人はC型肝炎です。インターフェロンの為入院もしました。おかげさまで
経過は良好で、数値は正常値の範囲内です。
元気になったせいか、夜の夫婦生活をせがんできます。
最後はゴムをつけるのですが、最初、フェラチオをさせます。
そして、かたくなると、数回そのまま膣で出し入れし、最後はゴムをしてフィニッシュです。
私にうつらないかすごく心配です。
いろいろ、理由をつけて拒んでいますが、夫婦関係もギクシャクしてきました。
夫婦間はどのくらいでうつるのか、ご存知の方は教えてください。
よろしくお願いします。

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :名無しのひみつ:2005/09/21(水) 13:31:52 ID:IHBo2/Gf
>>363
マルチはネタ?
あっちでレスもらってるでしょう。

366 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

367 :名無しのひみつ:2005/09/22(木) 00:30:33 ID:Ap+dGzwp
 

368 :ミーコ:2005/09/22(木) 17:03:36 ID:e0hjRaEj
>365
最初ココに書き込んで、向こうの方が書き込むのに適切かと思い書き込みました。
不愉快な思いさせたならごめんなさい。

369 :名無しのひみつ:2005/09/24(土) 14:08:54 ID:ShtIyits
痛いの我慢して注射した。飲みたくない薬も我慢して飲んだ。
普通のサラリーマンの財布から高額医療費が飛んだ。
・・・なのになんで治んねーんだ?ふざけんな!!
厚生労働省はC型肝炎患者の医療費を全額負担せんかい!あと、俺の目の前で
土下座して、わび入れろ!

370 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

371 :名無しのひみつ:2005/09/26(月) 01:13:39 ID:Wc4uv36D
>>369
まあ、落ち着け。
治らない病気の治療費をすべて厚労省が負担汁、
といっているように聞こえるぞ。

例えば、HIVに性交渉で感染した場合も、いつまでも高い薬を飲まなければ
ならないわけだが、そういう場合も、キミの理屈では、厚労省は土下座して詫
びを入れて、治療費を全額負担しなければならないのかな?

372 :369:2005/09/26(月) 20:21:04 ID:TbsGUAiT
>>371
誰がHIVの話をした?HCVの話だろーが?
C型肝炎は性交しまくった奴しかなんねーのか?
刺青や耳にピアス開けた奴しかなんねーのか?
違うだろ?多くは予防接種時の注射針の使いまわしか、輸血によるものだろうが!
それともなにか?それらも自己責任だと言いたいのか?もちっと考えて発言せーよ。

あと、治らない病気だとか適当にぬかすな!タコ!

373 :371:2005/09/26(月) 21:17:12 ID:Wc4uv36D
>>372=369
C型肝炎の3割か4割は輸血。1割が針刺し。のこり5割が不明だ。
C型肝炎は性交では移らない。
俺が文句言いたいのは、理由も感染経路も示してないのにC型肝炎だから
全部国に払ってもらおうと言うキミの神経だよ。

キミは予防接種か輸血なわけ?そこをはっきり書いて欲しいわけよ。
ちなみに、輸血についてはこれまで何度も地裁判決が出ていて、検査法が
見つかる前は「予防は不可能」=「賠償責任なし」で解決済み。
お望みなら判決文をコピペしたって良いよ。平成元年の地裁判決。

「治らない」と書いてHIVを出したのは例え話なのに。分からないかなあ。
やはり、落ち着いて物事を考えた方が良いよ。
C型肝炎は、インターフェロン治療で奏功率3割。進行を止められるのが
追加で4割。計7割に何らかの効果があるわけよ。

で、残りの3割に当たったら国の責任と言うキミの主張の根拠は何?
治る確率と治らない確率があって治らない場合があると言ったら、抗がん剤
だって同じじゃないの。違うか?

374 :369:2005/09/27(火) 02:19:22 ID:F/N/cOBu
>>373
感染経路はわからんよ。幼い時に入院していた時かもしれない、予防接種時かも
しれない。まぁ、そんなこたぁどーだっていい。

まず例えだろうがHIVとHCVと混同させるな。

次、「進行をとめられるのが追加で4割」この発言は最低だな。HCVは治らないが、
これ以上進行せずに、肝硬変にも肝ガンにもならないよって言ってるようなものだ。

次、「根拠は何?」明らかな文書等によるソースは持ってねーよ。全て新聞、医療
雑誌及びTV等で見聞きしたものだ。それとも明らかな文書等によるソースがなけ
れば「話になんねー」で終わりか?てめーは役人か?

だから癌とHCVを一緒にすんじゃねーって!癌て感染経路とかあんのか?
オマエは頭がいいのかバカなのかわかんね。

最後に、オマエはC型肝炎患者か?インターフェロン投与したことあんのか?
投与時の発熱、得体の知れない体中の痛み、頭髪が抜ける、うつ病等をオマエは
経験したことあんのか?ないのであれば、生半可な知識を振りかざしてエラそう
に物事を語るな。



375 :371:2005/09/27(火) 04:34:12 ID:AIUkuySm
>>369
ああ、患者さんの割にあまりに無知なのであきれているんですよ。

まず、感染経路が不明ならば、偉そうに国に補償などと叫ぶな。
輸血は裁判で決着がついた。血液製剤と予防接種は係争中。
5割の原因は不明。針刺しは1割。これで何か文句があるか?

次。「進行をとめられるのが追加で4割」。患者のくせに、これが重大な
数値だってのが分からないのが不思議でたまらない。合計7割の患者に、
何らかの効果が認められる。完全に治るのは3割だが、7割の患者は肝硬変
や肝がんに進行することなく一生を終えられるんだ。このおかげで、インター
フェロンの保険適用期間が大幅延長されたんだぞ。

やたらと他の病気と比べられるのを嫌がっているが、何か?肝炎患者様は
HIV患者や癌患者よりも高位に位置するお貴族様なのか?お前の発言が、
他の重病人を置き去りにした暴言だと、何故きづかないんだ。頭を冷やせ。

インターフェロンの副作用を振りかざして威張り散らすな。
お前は最低の肝炎患者だ。

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :名無しのひみつ:2005/09/27(火) 23:43:27 ID:0trygNOL
コノスレ
          クマスレ    優良スレ     普通      糞スレ
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    /      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_) |ノ /   ここクマ――!!
  彡、    |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /


378 :名無しのひみつ:2005/09/28(水) 04:19:56 ID:XtQonvkE
>>377
正しい。

379 :369:2005/09/28(水) 06:17:09 ID:j3wMIeCs
>>371
わーった、わーった。脳内官僚と言い争っても
何も見出すことはできんから失礼しますわ。

380 :371:2005/09/28(水) 11:03:48 ID:8ORfWAxI
>>379
あらら、無知な患者様はあっさり退散ですか。
まあ、よく主治医と相談して、ここで貴方が御披露された生半可な知識のまま
治療に臨むことのないようにお願いしますわ。

快方を心から祈っております。

381 :名無しのひみつ:2005/10/09(日) 19:44:30 ID:bmtjFka1
         ∩____∩
        /        ヽ
       / ●    ●  |     プハーッ
       |///( _●_ )/// ミ
      彡、,,  |∪|   /
      /__ ヽノ || ̄ ̄||
     (___u)  ||,_,_,_,_||ヽ
        |     ||_。_0_;||__)
              |___.|


382 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 11:07:39 ID:OfnO3//t
                   
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )   誰も反論できない
           /  ●   ● |     (  )       クマ?
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )       
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛       
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



383 : ◆ttrof7oVIg :2005/10/10(月) 11:21:11 ID:fTgpERUo
c

384 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 14:20:24 ID:domaLTN0
荒れてますね、>>374以降しかみてませんが、
論理や知識が正しかろうと先に煽るような発言をした方が負けだと思います。
それがだれだか知らんのだけど・・・・

385 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 22:20:52 ID:sSx8xAum
>>384
>>369から読んだら?

386 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 13:18:15 ID:OSCDnGVR
ペグ リバ 併用で効果がなかったら、何すればいいんでしょうか?
投与辞めたら、どんどんウイルスが盛り返してくるもんで。

387 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 14:39:08 ID:GQvgjJAf
>>386
ここで聞かないで主治医に聞いてね♥

388 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 15:26:01 ID:tKeb/+Sa
漏れもC型持ち(過去に治療したけど治らず)だが、
右手が不自由で障害者年金もらってるとはいえ、
妻子持ちで今失業中だし、嫁が働いてるとはいえそんな大金払えない。

どうせ早かれ遅かれ人は死ぬんだ。
年寄りが若い頃の注射や輸血でかかって、大半は今まで元気にやってきたんだから
ほっといても60代まで生きれりゃ御の字だろう。と妄想している。

もうね、市販薬のグリチロンとヘパリーゼでも飲んでうつつをぬかすよ。
医者なんて高い薬と診察料をぼるだけで信用できない。
専門知識が一般人よりあるのは認めるが。あの態度が気に入らない。

以上、貧乏鬱病C型キャリアのチラシの裏でした。


389 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 23:21:16 ID:va7o8Ihr
>>386 アメリカでは、ペグ+リバでだめだった患者対象にもう一つのペグ+リバで
治療効果を見る臨床試験が始まったよ。 通常用量の倍だけどね。

390 :名無しのひみつ:2005/10/20(木) 22:48:16 ID:yg3PEPhe
         緊急浮上!
          ○_○   
         ( ・(ェ)・)   <
         /つ¶つ ¶    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  //
人人  /       ●   ●、  ザバァ!!
   /     〇        ▼ l 人人人
  /     =      , 、_ _人_ノヾ 
人人             ノ 人人
   人人人  人人    


391 :名無しのひみつ:2005/10/23(日) 08:29:48 ID:HbvaSobu
これからは、自己注射で墨都喪からタカルことにします。
墨ふぇろん まんせ〜!!

392 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 23:46:20 ID:EH6EksVA
    ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  ププッ
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'


393 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 20:41:19 ID:k+BLdpLj
        ∩___∩
        | ノ⌒  ⌒ヽ   お前ら俺に続けっ!!!!
     __/  ●   ●|
   /   |  (⌒__●⌒)ミ
  /    彡、/ |__|__|__|__|_/
 /  / ____ .| | っ・(ェ)・)∩∩ ジーケッ
 |  (___)| |ヽ    `(´・(ェ)・)   ジーケッ
 |      / .| |_\  (/  )、) ∩∩   ジーケッ
 |  /\ \\__ヽ (_\)  (´・(ェ)・)   ∩∩
 | /    )  )      \   (/  )、)   (´・(ェ)・)
 ∪    (  \       \  (_\)\  (/  )、)


394 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 22:41:53 ID:+B1ocEbZ
アメリカの学会でい〜ぱい接待された クマ〜
今日もいっぱい注射うっちゃうぞ〜


    ∩___∩
    | ノ      ヽ     
   /  ●   ● |   クマー
   |    ( _●_)  ミ
  彡、   |∪|  、`
 /      ヽノ ::::i \   
/  /       ::::|_/
\/          ::|
   |        ::::|  クマ
   i     \ ::::/ クマ
   \     |::/
     |\_//
     \_/


395 :名無しのひみつ:2005/11/26(土) 00:17:47 ID:nZrY5sG7
一人で一晩で60万円ですか?

396 :名無しのひみつ:2005/11/26(土) 09:43:15 ID:Q8b4WIN9
C型肝炎は医者の金儲けマッチポンプ。
1例いくらの世界。


397 :B肝で線香:2005/11/27(日) 00:02:53 ID:3DpnHPQM
自分はB型肝炎から肝硬変になって約三年が経ちます。
体重の減少が著しく元々70kgあったのが、この前50kgを
切りました。
主治医から肝臓がんの発生も考えておかなければならないと言われ
ました。未だ30歳前ですが、じきにこの世を去るかも知れないの
が惜しいし悔しいです。
C型の場合、治療法も確立してきたし病気の進行もB型より緩徐な
のが羨ましいです。


398 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 08:37:32 ID:T3FAtOur
>>396
薬剤代ばかりで医者・病院はろくに儲かりませんが。

399 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 09:04:27 ID:eIKMnr13
製薬会社から有形・無形の利益を得るって意味でしょ?
病院に大損害与えても、医者と製薬会社は、ウッシッシって笑ってるよ。

400 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 10:10:10 ID:M5Hw1C/r
保険があるからなぁ・・・

401 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 13:37:11 ID:T3FAtOur
>>399
なんもくれないよ>製薬会社
いまどき接待なんてないし。
ウッシッシは製薬会社だけ。

402 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 17:04:42 ID:81Q1UzFF
インターフェロンで有名なとある製薬会社の接待はすごいぞ。

築地の料亭から銀座のクラブへ。 医者の個人的なつけも
支払う。 >>395もあながちウソではあるまいな。

世の中の許認可とかガイドラインってそうやって決まってるんだ。

平気で一本20万のワインとか開いちゃうんだぞ。

403 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 17:13:51 ID:T3FAtOur
>>402
>世の中の許認可とかガイドラインってそうやって決まってるんだ
ガイドラインの中の人たちはありかもね。でも全医者の中のごく一部だよ。
協賛してる学会の打ち上げと称して・・・・

404 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 18:41:22 ID:Cg2QaTg+
>>397
まだ諦めずに頑張ってくださいね。
いついい薬ができるか分からないし。
私も父の看病頑張ります。


405 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 19:07:38 ID:jC7qiXwR
へえ〜 国家公務員でもOKなんだあ〜

406 :名無しのひみつ:2005/11/28(月) 16:21:30 ID:bWUEUBcK
人事課にどのように報告しているか、参考までに教えてくれ。

407 :名無しのひみつ:2005/11/30(水) 07:38:21 ID:5E/VHBUv
 /二二二二二二\
//:::::∩:::∩\\
||∩:::∩ノ ̄ ̄`ヽ||
||ノ ̄ ̄ヽ ● ● ||
|| ● ●|(_●_)ミ||
||  (_●_)ミ|∪| /||
||彡 |∪|/ \ノ `||
\\ \ノヽ  //
 \二二二二二二/
  ___||___
 |  このスレ  |
 |クマ出没注意!!|
  ~ ̄ ̄|| ̄ ̄~
コワイ ;∩___∩;クマー
  ;|/   \ヽ
  // ●  ● |;ブ
ブ;|J  (_●_) ミ;ル
ル;彡、 U |∪|  /;
`γ~(^^^)ヽノ(^^^))
;|  | |   | |;
;\ | |   | |;
`;|\_ノ   \ノ;
`;|       |;


408 :名無しのひみつ:2005/12/07(水) 18:12:22 ID:/4tsAXK3
>>397
君の悔しさわかるよ。
俺は20代でガンになった。
まだ再発の恐怖と戦ってる。
頑張れよ、くらいしか言えんが、ほんと諦めずに頑張ってくれ。


409 :名無しのひみつ:2005/12/08(木) 00:27:37 ID:lJYxcvT8
大丈夫!! 墨不絵論の自己注射がありますよ〜ん。
たっぷり、研究費くれたからご推奨中!!

410 :名無しのひみつ:2005/12/15(木) 22:48:15 ID:Vc560p4n
        ∩___∩  ( )  ∫
  ( )     | ノ      ヽ ( )
(⌒)  ∫ / ; ●   ● |  ∫ (⌒)∫
 (::. )    |    ( _●_)  ミ  (::. )    クマ───!  
    ∫  彡、   |∪|  、`\ ∫ (::. )   
       / __  ヽノ /´>  ) ∫
  〔_ ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄ ̄〕
   ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.:.:.)
    (      ι 金咼 :..:.:.:..:.:.:..:.:.:)
    (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
     \___ _____/
   ____〔 从从从从从从 〕___
   |            【○】      |
   |__________________|


411 :名無しのひみつ:2005/12/20(火) 23:49:52 ID:VU0G9RHz
            ,  - ― -  、
         , ‐ ´          ` 、
       /             _   \
      /                ヽ   ヽ
     ./  /   /   /    l   ヽ   ' .   ヘ
     // /   /  i i    l   l lミ!   l   l
    .l l  !  | l  ! |    | l l! lハ__ l   l
    l l l  | |  !l l,iィ   ヽ、!l ハ l >゚ `'´} i |
    | l l  _⊥!l-┼´L!l l  l_l`メ、l⊥| ̄ i i |
    l l | |! l l,rサiコテト   '´lニテト、!   ! l l
    Vi ! |! l ` 辷lン     辷lン ´|   |  i !
      |\{へ! //////    ////// | i |   ! l
      l |   l,      ’      ,| | |   l l
      ! _| i i | ヽ、  ー ‐‐    / | | | 、 l  l
    , '´ | l l | //` 、    , ヘヽ j  ! |  ` -、!
   /    .| l l l'/_    ` - ´ / ヽV!  ! |    ヽ
   !      ! l ! l , -―‐ァt ―- 、 ∧l!  ! !     }
  .l       ! l l/ , -‐´ - ` ー、 \/i l |     l
   !     l /  '´ ̄ ヾ`!lヘ/ ̄"ー  ヽ ! l       !
    !     V  '´ ̄`ヽ 〉l/ / ̄ ̄`   } j       j
   l    Yi  ´ ̄ ヽ、〉 V /´ ̄ `  / /      l

C型肝炎の人でインターフェロンがまだの人は一度はやろうね。お近くの
肝臓専門医にご相談ください。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1134989069/l50
C型肝炎総合スレpart.9

412 :名無しのひみつ:2005/12/23(金) 19:57:21 ID:PH/J5qH2
C型肝炎患者=製薬会社からタカルための飯の種 ってな悪徳医師もいるので
お気をつけください。

413 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 23:58:10 ID:cpDvJcEi
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )   誰も反論できない
           /  ●   ● |     (  )       クマ?
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    ペグ 適応拡大してやったぞ  
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛       
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


414 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 21:21:17 ID:yXNmEska
がんがれ

415 :名無しのひみつ:2005/12/27(火) 23:40:59 ID:kDEzLXzb
>>411 の本スレからコピぺ

*****************************
**** ペグ・リバの適用範囲が拡大されました。*****
*****************************

http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

シェリング・プラウ株式会社(本社:大阪市中央区 社長:鳥居正男)は、12月22
日、C型慢性肝炎治療薬であるペグインターフェロン製剤「ペグイントロン」(一般
名:注射用ペグインターフェロン アルファ‐2b(遺伝子組換え))が、「レベトール
」(一般名:リバビリン)との併用療法による「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」
以外の患者さんに対する、適応追加の承認を取得したことをお知らせします。これに
より、「ペグイントロン」と「レベトール」の併用療法は、日本のC型慢性肝炎患
者さんのほとんど(約9割以上)の治療に使用可能となり、日本のC型肝炎治療の新
時代を切り開くこととなりました。(以下、上記 URL の原典を参照)

416 :名無しのひみつ:2005/12/28(水) 23:56:24 ID:7kw2Bdx2
   /     _ノ        _ノ  \  .  。. ★  ☆
  /     /iニ)ヽ     /rj:ヽ  ヽ  。.    .
  |    〈 !:::::c!     {.::;、! 〉   .|  . *      _  ___
  | , , ,  (っ''"ヽ___/ 'ー''(っ, , , | ☆ +  ┼ ノヽ/ |  |   ┃┃
  ヽ  /⌒ヽ   ヽ  /   /⌒ヽ/ .       ┼  丿   ノ ア  * .*
   \/   |   ヽ_/    .|   \



417 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 00:02:58 ID:Rg7Z/xMm
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )  
           /  ●   ● |     (  )     
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    これでいいのかね? 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛       
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/    
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



418 :名無しのひみつ:2006/01/07(土) 20:14:07 ID:x1M1OBY6
──────────────┐
  申     酉     戌    亥. |
━┿━━━┿━┌───┐━┥│
───────│  熊  │──┘
             ┝━┿━┥
   ∩___∩└─(  )┘
   |        ヽ   ノ /   今年は俺の年だな
   /         |. / /
  |           |ノ /
  彡          ,/
 /         /´


419 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 21:27:47 ID:AkdADIIu
           ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   早く金もってこいクマー
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------| | 


420 :名無しのひみつ:2006/01/20(金) 21:27:28 ID:+HNUuFsW
      ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  今すぐこいよクマ〜
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\    きるぞ
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/         ゴラァ!!


421 :名無しのひみつ:2006/01/25(水) 22:25:02 ID:fB6icBQM
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   同じものは二つもいらないんだよ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        そんなこと君でもわかるよな。
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------| | 


422 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 20:54:07 ID:52iWBqjm
新薬はまだか?

423 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 21:29:43 ID:2wspwKrQ
肝炎ってどんな病気なの?

424 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 23:21:30 ID:G4NN/ANE
それぞれのスレの参考ページをご覧ください

B型肝炎について 6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1135331776/1-7
C型肝炎総合スレpart.10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1138400655/1-12

425 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 07:23:30 ID:wlTfwd9v
新薬はまだか?

426 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 22:01:35 ID:m5oPI0RL
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   誰か読んだか?
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------| | 



427 :名無しのひみつ:2006/02/07(火) 23:58:17 ID:vqhq3fw6
         ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   早く金もってこいクマー
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /         それから考えてやるクマー
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------| | 



428 :名無しのひみつ:2006/02/08(水) 21:37:01 ID:QCBmO66A
肝炎診てる人ってどうしてお金に汚いんですか?

429 :名無しのひみつ:2006/02/09(木) 21:53:24 ID:yW4WQ7gB
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   研究には金かかるんだよ
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|

430 :名無しのひみつ:2006/02/10(金) 22:50:23 ID:olrNjZDk
     ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  今すぐ金振り込めクマ〜
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\    きるぞ
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/         ゴラァ!!



431 :名無しのひみつ:2006/02/12(日) 07:02:41 ID:N+4+CgDm
みんな、がんばれ!
    //
 パカッ/ /
   //⌒)__∩
  /| |    ヽ
  / | |●  ● |
 / | 彡( _●_)ミ
./ _| ヽ |∪| /__
// |  ヽノ ヽ/
" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ

さらばじゃ!
       パタン
         ミ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
/_______/
" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"


432 :名無しのひみつ:2006/02/15(水) 23:26:47 ID:uJo9dwka
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|


433 :名無しのひみつ:2006/02/16(木) 03:13:57 ID:q55prlCX
ペヤングが柱

434 :名無しのひみつ:2006/02/22(水) 00:17:48 ID:o/LCr9Xb
      ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  今すぐ金振り込めクマ〜
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\    
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/  


435 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 22:52:49 ID:JeVKoMan
              ,,,──-____
           _/´-         \
          / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ
        /  /  |∩|    彡\   |  
        |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  
        |  | | ●   ● / / /   .|  クマバウアー
        (_/ ヽ       /| (_/\  |  
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻


436 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 23:51:53 ID:sDUfbNRa
金のない香具師は相手しないよ

437 :お増健さん:2006/02/27(月) 10:39:48 ID:PnJVfjsp
なんでクマスレになってんだよw

C型肝炎で使うウルソデオキシコール酸は熊の胆の有効成分だからか?

438 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 12:37:08 ID:Cvy26DLs
   ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  ププッ
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'



439 :名無しのひみつ:2006/03/08(水) 09:25:46 ID:ruGHBimw
川崎厚生労働相は7日の参院予算委員会で、医療費が高額となった場合に患者の自己負担を
一定額に抑える「高額療養費制度」について、「医療機関の窓口での支払いは自己負担限度額に
とどめる。後で払い戻される分は、支払う必要がないようにする」と述べ、入院治療の場合に
立て替え払い方式を廃止する方針を明らかにした。

廃止時期に関しては、「市町村が事務処理体制の整理に要する期間を考慮し、2007年4月
からとしたい」と述べた。

現行制度では、難病治療などにより高額の入院治療費がかかっても、所得などに応じた負担
限度額が定められている。70歳未満の低所得者の場合、患者の自己支払い額は3万5400円
などとなっている。患者は70歳未満の場合、病院などで通常の医療費(保険適用分)をすべて
支払った後、健康保険に申請して過払い分を取り戻す必要がある。

このため、<1>患者の立て替え負担が重く、借金が必要になる場合がある<2>高額療養費
制度を知らないために、払い戻しを受け損なう患者がいる――などの指摘が出ていた。


▽News Source YOMIURI ONLINE(2006年3月8日0時53分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060307it16.htm


440 :名無しのひみつ:2006/03/11(土) 10:47:21 ID:ElIl/aFu
無料にして!

441 :名無しのひみつ:2006/03/12(日) 12:56:22 ID:dnOA0J9R
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   じゃぶじゃぶ使ってやるよ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         無料だからな。
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|


442 :まま:2006/03/13(月) 04:07:14 ID:ZxwTs3tJ
初めまして9年前に慢性C型が発覚し一ヵ月程入院しただけで、その後は治療などはしていません。症状もなくたまに行く血液検査の数値も正常値です。歳は27才ですが。今の所落ち着いてるのでインターフェロンはまだ考えていません。早めに治療するべきですか?

443 :お増健さん:2006/03/14(火) 16:31:49 ID:uA9N7mtU
今のまま血液検査を定期的にやってればいいでしょ。万一悪くなったらそこから考えればいいから。
ただ、数字が悪くなくてもIFNが必要、という意見もなくはない。
心配ならセカンドオピニオンをとってみるべし。

444 :名無しのひみつ:2006/03/14(火) 23:56:43 ID:8IyrzlBy
>437
>1 の班長=熊田博光・虎の門病院副院長から、クマがきているのでは?

445 :名無しのひみつ:2006/03/16(木) 00:43:49 ID:h1V9CT8c
              ,,,──-____
           _/´-         \
          / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ
        /  /  |∩|    彡\   |  
        |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  
        |  | | ●   ● / / /   .|  クマバウアー
        (_/ ヽ       /| (_/\  |  
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻



446 :お増健さん:2006/03/16(木) 12:19:33 ID:H7HzmI28
それでクマスレになってたんかw

447 :名無しのひみつ:2006/03/16(木) 18:15:14 ID:ihe0E8Ew
ブナの実不作でクマ出没、秋田県が注意報発令へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000205-yom-soci

448 :名無しのひみつ:2006/03/18(土) 18:48:35 ID:EMXmV6yl
──────────────┐
  申     酉     戌    亥. |
━┿━━━┿━┌───┐━┥│
───────│  熊  │──┘
             ┝━┿━┥
   ∩___∩└─(  )┘
   |        ヽ   ノ /   今年は俺の年だ
   /         |. / /
  |           |ノ /
  彡          ,/
 /         /´


449 :名無しのひみつ:2006/03/18(土) 19:44:18 ID:voBC+arJ
        ∩___∩
        | ノノ ,==、,,ヽ
       /  ,,●   ● |  < 老クマは死なずただ消え去るのみ
       |   ,,/( _●_)  ミ
      彡、  i、、|∪| ,l,,ノ   
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l    
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'



450 :名無しのひみつ:2006/03/21(火) 19:10:20 ID:MGdRCYRD
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   研究費持って来いクマ〜
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        とにかく金入れろよクマ〜
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|



451 :名無しのひみつ:2006/03/22(水) 01:13:39 ID:x+0+cFHI
新薬でたか?

452 :名無しのひみつ:2006/03/23(木) 16:57:13 ID:09knfdAA

      ∩_∩    
      | ノ||| ヽ 
     丿|||● ●|
      | ヽ ( _●_)ミ
      彡、 |∪|/   <IFNはまだかえ?
      へ ヽ/ へ____
     // 彡 ミ丶 ) ):::::::::::::::\___
  / // \_  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ( ̄( つ ̄   ( (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


453 :名無しのひみつ:2006/03/27(月) 08:58:23 ID:y1MW3HhJ
              ,,,──-____
           _/´-         \
          / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ
        /  /  |∩|    彡\   |  
        |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  
        |  | | ●   ● / / /   .|  クマバウアー
        (_/ ヽ       /| (_/\  |  
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻


454 :名無しのひみつ:2006/03/29(水) 21:14:35 ID:255jxXwv
      ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  今すぐ金振り込めクマ〜
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\     金のねえ香具師は相手にしね〜クマ〜
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/  


455 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 21:06:13 ID:xgKD5PIB
   ∩___∩
   | ノ     / /  ヽ
  /  ○::;; / /;;::○ |   
  |    (/ / _●_)  ミ
 彡、  // |∪|  、`\
    ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _________  
/ __  ヽノ / ´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
                      ,..-──- 、
       く\           /. : : : : : : : : : \
+ .___/\\         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
 |:::::::::::::::::::::::::::\\       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  
 \::::::::::::::::::::::::::::\\     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  
   \::::::::::::::::::::::::::::\\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
    \::::::::::::::::::::::/\\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  
      \::::::::::::::::|.   \\_ ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ    
       \::::::::::|  / ' ´.-!、 .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         \:::::|  |    −!/ \` ー一' ´丿 \
           ̄  ノ    ,二!.\.  \___/   /`丶、
             /\  /   \\  /~ト、   /    l \
            / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
           /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
           ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r' ´  ヽ、
          ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \


456 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 05:46:56 ID:iX2+kxie
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   今日は、講演会で
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄              
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /         飲んで喰ってやるクマ〜
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|


457 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 16:36:58 ID:4xiXG7Ra
      ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  2次会の店押さえとけよクマ〜
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\     喪前は店で待機しとけクマ〜
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/  



458 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 18:17:45 ID:Cp3//8IX
 ┌───────────────────┐
 │┌─────────────────┐│
 |│                            ||
 ||                            ||
 ||    ,..-──- 、                 ||
 ||  /. : : : : : : : : : \.               ||
 || /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ            ||
 ||,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  ∩___∩.  ||
 ||{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} /        ヽ. ||
 ||{.:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}/  ●    ● ヽ. ||
 || { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!;    (_●_)   ミ||
 || ヾ: : :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ:彡    |∪|  、   ||
 ||  ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′/ __ヽノ  /´>||
 |│   /\` ー一'´丿 \ (___)    | (.||
 || /\  \___/   /` |       |   ||
 |└─────────────────┘│
 |                                |
 |  APRIL 8 2006                     |
 |                                |
 |           先 生 と               |
 |                                |
 |                                |
 |                                |
 |                                |
 └───────────────────┘


459 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 15:48:44 ID:WHMT9eS/
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   じゃぶじゃぶ使ってやるよ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄            ペグなんて半減期長いだけで
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/                 どれもいっしょだからな
  /__________/ | |          
  | |-------------------|



460 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 19:28:31 ID:uwJK8u+D
ペグINTはいい薬なんでもっとじゃぶじゃぶ使ってください

461 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 00:56:15 ID:Af4aXWSg
ペグインターフェロンはいい薬ですよ。 リバビリンと併用すれば。

462 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 20:48:21 ID:yeR5pJiw
リバもペグも一つありゃ十分だよな。

463 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 00:01:31 ID:DAD/ft9L
東南アジアで買春する人たちは結構C型肝炎に冒されており、
性行為で移ることはあると考えられている。

464 :名無しのひみつ:2006/04/14(金) 22:11:42 ID:17mHSWi4
世界におけるC型慢性肝炎治療
ペグイントロンとレベトールの併用療法は、C型慢性肝炎に対する治療法として世界60ヵ国以上で承認され、
AASLDやNIHのガイドラインでC型慢性肝炎に対する治療法として示されています。
【米国肝臓病学会(AASLD)ガイドライン】
■初回治療例
C型慢性肝炎に対する最適な治療法はペグIFNα+リバビリン併用療法である。
・ジェノタイプ1
48週間。投与12週でウイルス学的効果が得られていない場合は投与中止。リバビリンは体重≦75kgで1,000mg/日、
体重>75kgで1,200mg/日を投与。
・ジェノタイプ2,3
24週間。リバビリンは800mg/日を投与。
■再治療例
著しい線維化または肝硬変の患者や、過去にペグIFN以外のIFNによる治療を受けた患者には、ペグIFNα+
リバビリン併用療法を考慮すべきである。
【米国国立衛生研究所(NIH)ガイドライン】
■初回治療例
ペグIFN+リバビリン併用療法は、標準的なIFN+リバビリン併用療法、あるいはペグIFN単独療法よりも効果的である。
・ジェノタイプ1
48週間。投与12週でウイルス学的効果(HCV-RNAが陰性化か1/100以上減少)が得られていない場合は投与中止。
リバビリンは1,000-1,200mg/日を投与。
・ジェノタイプ2,3
24週間。リバビリンは800mg/日を投与でも可。
■再治療例
再治療にあたっては、以下の事項を考慮すること。
・過去の治療での反応性
・過去の治療と新しい治療の効果の違い
・肝組織の重症度
・ジェノタイプおよびその他の効果に関する予後因子
・過去の治療での耐容性と服薬遵守の程度



465 :名無しのひみつ:2006/04/14(金) 22:13:40 ID:17mHSWi4
ペグインターフェロンは、リバビリンと併用できなければ意味がありません。

466 :名無しのひみつ:2006/04/15(土) 00:16:48 ID:e0I2fzIy
いや〜開発力の差って大きいですね。 実際は、あまり効果に差がないのにねえ。

467 :名無しのひみつ:2006/04/16(日) 22:02:06 ID:sG/Ux+wl
なんでも漏れ、C肝と共に「SEN」とかいうウィルスにも重複感染してるんだとか…。
これだとIFNの効果はあまり期待できないんだろうか?
教えて、エロい人!

468 :名無しのひみつ:2006/04/20(木) 21:06:40 ID:fMwCQHsD
     ∩___∩
  。  | ノ \  / ヽ
  \<^i、 ●   ● |  明日の二次会は、福岡だからな
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  
   彡/  ト、_>|∪|  、`\     喪前は店で待機しとけよクマ〜
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/  


469 :名無しのひみつ:2006/04/23(日) 10:48:24 ID:wTbrWqVD
      ∩___∩
       | ノ      ヽ/⌒)
     /⌒) ●   ● |  |
   / /   ( _●_)  ミ./
   (  ヽ  |∪|  /  クマ─────!!
   \    ヽノ  /
    /       /
   |       /
   |  /|  /
   | /  | /
    ∪   ∪


470 :名無しのひみつ:2006/04/24(月) 21:54:27 ID:3sRO7H97
    |┃三   ∩___∩      _____________
    |┃    | ノ      ヽ    /
    |┃ ≡  /  ●   ● | < ここが熊スレになってると聞いて飛んで来た
____.|ミ\__|    ( _●_)  ミ)  \             
    |┃=__     |∪|    |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )    ヽノ 人 \



471 :名無しのひみつ:2006/05/01(月) 17:40:22 ID:2L8MpMcg
         ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;ii//\.,,ィ^-‐'`ー":\\'::7、   ・=-_、, .:/   < つまみ出せ
";i|          :::::::| 〉'.ヘ    ''  .:/     \_________
.;ill|  ○    ○  ::::::::|' ー-`=‐-、、ノ
iilll|   (_●_)    :::::::| マ= -、.,,_`l, ,.へ
lllll|    |∪|    ::::::::| \ー=、7^ヾ'‐-、、
||彡    ヽノ     ::::ミ 、:::::\..::/   \  `ヽ



472 :スレを読まずにカキコ:2006/05/03(水) 14:57:17 ID:5CFqAqiQ
 どうせ長野のこと話してるんでしょ。

473 :名無しのひみつ:2006/05/11(木) 21:14:00 ID:WIecngOL
    -ーー ,,_    
   r'"      `ヽ,__       
   \       ∩/ ̄ ̄ ヽつ  メガネメガネクマー
  ノ ̄\ /"ヽ/ "   ノ   ヽi  
 |  \_)\ .\    3  3 |\  
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ  
    ̄       \_つ-ー''''


474 :名無しのひみつ:2006/05/12(金) 11:40:05 ID:kQVpPSRf
C型肝炎治療/厚労省の新指針に期待

日本の静かな国民病、C型肝炎に治療の決め手がない中、厚生労働省研究班は、半数を完治できる可能性を
秘めた新指針をまとめた。C型肝炎治療の進展を期待したい。
このグループは「B型及びC型肝炎治療の標準化に関する研究班」(班長=熊田博光・虎の門病院副院長)。
指針の柱は昨年十月に認可した「ペグインターフェロン(商品名ペグイントロン)」の導入である。
国内のウイルス性肝炎患者の大半を占めるC型患者に対し、インターフェロン改良新薬ペグイントロンと
抗ウイルス薬リバビリンを四十八週間、連続投与する併用療法を第一選択とした。公的医療保険も使うことができる。
薬の効きにくい型のウイルスで量も多い「1型高ウイルス量」の患者の場合、治療開始一年後ウイルスが体内から
検出されなくなる完治率は、発売元シェリング・プラウの国内臨床試験で約48%。従来のインターフェロン、リバビリン
併用療法の約19%を大きく上回った。ただ発熱や頭痛、抑うつなどの副作用があるとされる。
C型肝炎は国内の肝硬変・肝がんの最大要因で、感染は不衛生な医療行為や輸血などで拡大した。
厚労省は昨年、ウイルス混入血液製剤「フィブリノゲン」が過去に納入された可能性のある医療機関を公表、検査
を呼び掛ける一方、海外で既に始まっていたペグイントロン・リバビリン併用療法を認可した。
一時、夢の特効薬といわれたインターフェロン療法は九二年に始まり、当初の完治率は約2%。新指針は旧来の
治療が効かなかった患者にもペグイントロン・リバビリン併用療法を第一選択とした。
これまで完治できなかった患者には大きな朗報となる。
C型肝炎はC型肝炎ウイルス(HCV)の感染が原因で肝細胞が破壊される病気。感染後、すぐには発症せず、進行
も早くはない。しかし、加齢とともに発症リスクが高まり、感染二十−三十年で約三割の人が肝硬変に、三十−
三十五年で肝がんに進むとされる。感染原因は輸血や汚染血液を使った血液製剤だ。
手術時の大量出血を止めるのに使われた血液製剤フィブリノゲンの製造に当たって、ウイルス混入防止策が
九四年まで不十分で感染者が相次ぎ、薬害が問題化した。ペグイントロンはインターフェロンにペグと呼ばれる合成
高分子を結合させた新薬。発売元によると、ペグの働きで体外に排出されにくくなり、体内滞在時間が長い分、治療
効果が持続する。注射回数が従来の三分の一の週一回で済むのに加え、強い副作用も減り、旧来のインターフェロン
・リバビリン併用療法の二倍、約一年の長期治療が可能になった。ウイルス性肝炎撲滅は肝炎研究者の長年の夢。
今回の新指針は初めて「患者数半減」に道を開く可能性を秘める。治療しても完治できなかった患者の、絶望を希望
に変える可能性に期待がかかる。迅速な臨床応用と成果の拡大を望みたい。
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2005/sha20050512.html

475 :名無しのひみつ:2006/05/12(金) 12:21:14 ID:iO0p/ll9
           ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        ペグインターフェロンは、
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄       
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /         リバビリンと併用すれば夢のような
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/      
  /__________/ | |         効果が出るクマー
  | |-------------------|
                               

476 :名無しのひみつ:2006/05/13(土) 20:50:39 ID:gUOAkaiP
結局、C肝患者の命はクマが握ってるってことか?

477 :名無しのひみつ:2006/05/13(土) 21:59:06 ID:ftD77mIo
      |
      |
      (=)
      J  

              ,,,──-____
           _/´-         \    
 ――――   / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ   そんなエサはクマバウアーで
        /  /  |∩|    彡\   |   スルーだクマー
  ――   |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  
        |  | | ●   ● / / /   .|
        (_/ ヽ       /| (_/\  |
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻


478 :名無しのひみつ:2006/05/14(日) 00:47:34 ID:rQq1rewQ
──────────────┐
  申     酉     戌    亥. |
━┿━━━┿━┌───┐━┥│
───────│  熊  │──┘
             ┝━┿━┥
   ∩___∩└─(  )┘
   |        ヽ   ノ /   今年も俺の年だ
   /         |. / /
  |           |ノ /
  彡          ,/
 /         /´



479 :名無しのひみつ:2006/05/14(日) 02:00:11 ID:1JjCXfs6
      (\
       \\
        (\\
         \\\      
         (\\\\  ∩___∩
         (\\\\\ | ノ      ヽ
          \\ || /  ●   ● |  
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |    ( _●_)  ミ
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\彡、   |∪|  、`\
    (//// ̄\\/ __   ヽノ /´>  )
      (/(/// ̄(___)   / (_/
           (/(/|       /
             (/(|  /\ \
                | /    )  )
                ∪    (  \
                      \_)


480 :名無しのひみつ:2006/05/14(日) 20:11:27 ID:6oS3vUTp
   ∩___∩
   | ノ     / /  ヽ
  /  ○::;; / /;;::○ |   
  |    (/ / _●_)  ミ
 彡、  // |∪|  、`\
    ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _________  
/ __  ヽノ / ´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
                      ,..-──- 、
       く\           /. : : : : : : : : : \
+ .___/\\         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
 |:::::::::::::::::::::::::::\\       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  
 \::::::::::::::::::::::::::::\\     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  
   \::::::::::::::::::::::::::::\\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
    \::::::::::::::::::::::/\\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  
      \::::::::::::::::|.   \\_ ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ    
       \::::::::::|  / ' ´.-!、 .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         \:::::|  |    −!/ \` ー一' ´丿 \
           ̄  ノ    ,二!.\.  \___/   /`丶、
             /\  /   \\  /~ト、   /    l \
            / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
           /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
           ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r' ´  ヽ、
          ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \


481 :名無しのひみつ:2006/05/14(日) 23:09:42 ID:STi0yZgL
なんでクマ摺れになってんだよ 笑

482 :名無しのひみつ:2006/05/15(月) 23:03:45 ID:5ocOVPM4
       ∩___∩
       | ノ      ヽ/⌒)
     /⌒) ●   ● |  |
   / /   ( _●_)  ミ./
   (  ヽ  |∪|  /  クマ─────!!
   \    ヽノ  /
    /       /
   |       /
   |  /|  /
   | /  | /
    ∪   ∪



483 :名無しのひみつ:2006/05/16(火) 23:00:19 ID:2E+FQJoB
      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ
     / -=・= -=・= |
     |    ( _●_)  ミ  ヤレヤレだぜ・・・
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


484 :名無しのひみつ:2006/05/17(水) 13:32:27 ID:7Q6Hopcm
   _,,___,,_
   | ノ      ヽ|
  /  ●   ● |   ぬこ──!! 
  |      ▽   ミ 
 彡、   ( _人_)  、`\ 
/ __     /´>  ) 
(___)   / (_/ 
 |       / 
 |  /\ \ 
 | /    )  ) 
 ∪    (  \ 
       \_)


485 :名無しのひみつ:2006/05/17(水) 23:49:46 ID:oFegH5H+
薬害肝炎訴訟の大阪での判決がもうすぐある。 薬害企業に天罰を。

486 :名無しのひみつ:2006/05/18(木) 01:38:49 ID:b9y7oFZ3
|┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ  _,  ,_ ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  ここは熊スレかクマ?
    |ミ\___|    ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ  人 \ ガラッ          

487 :名無しのひみつ:2006/05/20(土) 11:03:44 ID:wMM4ojZK
      (\
       \\
        (\\
         \\\      
         (\\\\  ∩___∩
         (\\\\\ | ノ      ヽ
          \\ || /  ●   ● |  
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |    ( _●_)  ミ
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\彡、   |∪|  、`\
    (//// ̄\\/ __   ヽノ /´>  )
      (/(/// ̄(___)   / (_/
           (/(/|       /
             (/(|  /\ \
                | /    )  )
                ∪    (  \
                      \_)



488 :名無しのひみつ:2006/05/20(土) 23:54:44 ID:eizoPT8X

 |  |      __
 |  |      〈〈〈〈 ヽ
 |  |___∩〈⊃  }      こんにちはクマーですよ
 |  |ノ    ヽ !   !     
 |  | ●   ● |  /     
 |_|   ( _●_) ミ/  
 |熊|   |∪|  /  
 | ̄|   ヽノ /    
 | ̄|     /


489 :名無しのひみつ:2006/05/22(月) 21:38:57 ID:DGzFICeT
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   効果同じなら適応症多いほうがいいクマ
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄            ペグなんて半減期長いだけで
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/                 どれもいっしょだからな
  /__________/ | |          
  | |-------------------|                       代償性肝硬変とれたら決まりクマ
                                         

490 :名無しのひみつ:2006/05/23(火) 20:43:26 ID:KLKWqeBw
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||  
         |||
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


491 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 05:38:48 ID:caWXL7eX
薬害肝炎訴訟は、大阪地裁で6月21日に初の判決が予定されている。

492 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 07:25:32 ID:AHnV2LSQ
  ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ   u  ヽ    u    ヽ   u     ヽ  u      ヽ       u ヽ    u    ヽ
  /u ●   ● | ●   ● | ●   ● | ●   ● |  ● u ● |u●   ● |
  |    ( _●_)  ミ. ( _●_)  ミ ( _●_) uミ  ( _●_)  ミ   ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ
 彡、 u  |∪|  、`\ |∪| u 、`\|∪|  、`\ .|∪| u、`\ |∪|  、`\ |∪|  、`\  
/ __  ヽノ ∩__ヽ∩   ∩_ヽ∩ ∩___ ヽ∩ ∩___ ヽ∩ ∩____ ヽ∩ ∩__)_∩
(___)     | ノ   u  ヽ      u ヽ   u     ヽ       u ヽ      u   ヽ    u     ヽ
 |        /u  ●   ● | ●   ● | ●   ● | ● u ● |  ●   ● | ●   ● |
 |  /\  |    ( _●_)  ミ. ( _●_)  ミ ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ   ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ
 | /     彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\|∪|  、`\ .|∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪|  、`\
 ∪    (/ __  ヽノ /´>  ).ヽノ  /´> )ヽノ   /´> ) ヽノ   /´> .) ヽノ   /´>. ). ヽノ u /´>. )
       (___)   / (_/)   / (_/)    / (_/)   / (_/)    / ( _/)    / (_ /
         |       / | ̄ ̄    / | ̄ ̄   / | ̄ ̄   / | ̄ ̄    / | ̄ ̄    /
         |  /\ \.|  /\ \.|  /\ \|  /\ .\|  /\ .\ |  /\ .\
         | /    )  ) | /    ) ) | /    ) ) | /   ) ) | /   ) ) .| /   ) .)
         ∪    (  \∪   (  \∪   (  \∪  .(  \∪  .(  \∪   .(  \
               \_)     \_)     \_)    \_)    \_)     \_)


493 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 07:26:10 ID:AHnV2LSQ
       ????         ???          _?
       ?:.  ??       ?.  .?         ?:: ?
       ?:.  ??????????.  :?        ?:: ???
      ?? ???:.           ::?      ??????? 
      ?????             ::??    ???? ???
       ???:.  ????       ???  ::?   ?????? 
      ???: .  ????       ???  ::?  ??   .:? 
    ????:.     ??   ??? ??    ::? ??   ?
    ????: .    ???????? ??   ::????   ?
    ????::    ??????????   ????   ?
    ????:: : .   ????????    ::???::   .:?
  ??? ????:: :: : .  ???? ??       ::????
????  .:????

494 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 07:26:59 ID:AHnV2LSQ
             , ...、_  ,., - ''  ̄ ̄ ̄ ̄ '' - 、 _____
          ミ ' ' " 、 /             " ,.. --"',''''-、
          <ヽ / 7                ヽ、"ヽ| /
          丶 、/      、    ,       丶/ | /
           ヽ |     丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ /
             〉     ● /,, ___,..ヽ ●     〈
            |       / (      ) \       |
            l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l
            |      (      Y      )     i     
           /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |      ブラピーーー!!
           {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
          /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶   
          /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
         /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
        /            ::::::::::::::::::::             ゝ
        /                               ヽ

495 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 07:27:41 ID:AHnV2LSQ
  _____________
  |                   /| ガチャ  
  |  /⌒i             / |  
  |-/`-イ────────ー'  | 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |__/⌒i__________/|   
  | '`-イ::: /  ●   ● |     | <キーボードの H と J 見てみ? 
  |ヽ ノ (6|    ( _●_)  ミ    |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |                    | パタン  
  |                   |  
  |                   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

496 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 00:08:28 ID:RXKAA331
      (\
       \\
        (\\
         \\\      
         (\\\\  ∩___∩
         (\\\\\ | ノ      ヽ
          \\ || /  ●   ● |  
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |    ( _●_)  ミ
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\彡、   |∪|  、`\
    (//// ̄\\/ __   ヽノ /´>  )
      (/(/// ̄(___)   / (_/
           (/(/|       /
             (/(|  /\ \
                | /    )  )
                ∪    (  \
                      \_)


497 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 19:25:19 ID:8xB+0P6W

             ∩____ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
            /   熊ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
      アベッ ./  ●  ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
        __l   (●_ミ }  ...|  /!     
        (_. 彡、  |U _}`ー‐し'ゝL _   
      /  / ヽ  ヽ_,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     
  /__________/ | |      
  | |-------------------| |


498 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 07:23:05 ID:X7+AZLyR
      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ
     / -=・= -=・= |
     |    ( _●_)  ミ  ヤレヤレだぜ・・・
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



499 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 14:49:06 ID:0VxcUkFs
test

500 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 21:51:22 ID:MVXUgN/O
C型肝炎患者の怨念はすごいですね。

501 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 22:15:31 ID:OqItKEu4
ペグインターフェロン+リバビリン。 これに勝る治療法はない。
これを否定して効果の劣る普通のインターフェロンを投与すること
こそ薬害に他ならない。 効果の劣る薬は淘汰される。 これ当たり前。

502 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 23:22:00 ID:MiEw5XLM
           ,  - ― -  、
         , ‐ ´          ` 、
       /             _   \
      /                ヽ   ヽ
     ./  /   /   /    l   ヽ   ' .   ヘ
     // /   /  i i    l   l lミ!   l   l
    .l l  !  | l  ! |    | l l! lハ__ l   l
    l l l  | |  !l l,iィ   ヽ、!l ハ l >゚ `'´} i |
    | l l  _⊥!l-┼´L!l l  l_l`メ、l⊥| ̄ i i |
    l l | |! l l,rサiコテト   '´lニテト、!   ! l l
    Vi ! |! l ` 辷lン     辷lン ´|   |  i !
      |\{へ! //////    ////// | i |   ! l
      l |   l,      ’      ,| | |   l l
      ! _| i i | ヽ、  ー ‐‐    / | | | 、 l  l
    , '´ | l l | //` 、    , ヘヽ j  ! |  ` -、!
   /    .| l l l'/_    ` - ´ / ヽV!  ! |    ヽ
   !      ! l ! l , -―‐ァt ―- 、 ∧l!  ! !     }
  .l       ! l l/ , -‐´ - ` ー、 \/i l |     l
   !     l /  '´ ̄ ヾ`!lヘ/ ̄"ー  ヽ ! l       !
    !     V  '´ ̄`ヽ 〉l/ / ̄ ̄`   } j       j
   l    Yi  ´ ̄ ヽ、〉 V /´ ̄ `  / /      l
C型肝炎の人でインターフェロンがまだの人は一度はやろうね。
一度ダメだった人ももう1回やってみようね。お近くの肝臓専門医にご相談ください。 
ペグインターフェロン+リバビリンは夢のような治療法ですよ。

503 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 03:01:32 ID:3cDeXObm
↑何が夢のような治療法だよ?
過剰な期待を持たせるんじゃねぇ>>クマ

オレは平成11年にインターフェロン+リバビリンの治験を半年間
受けたが、リバビリンがプラセボで、治験終了後1ヶ月であっさり再燃。
平成14年にレスキューでインターフェロン+リバビリン(今度は実薬)を
これも半年間受けたが、これまた治療終了後1ヶ月目にあっさり再燃。
そして今回、PEGインターフェロン+リバビリンの治療を一年間やって
3月末にようやく終了したが、先週のHCV−RNA検査の結果、
主治医曰く、「大変残念ですが、今回もまた再燃のようです…。」
これだけ辛い思いをして来て、まだ治らないんだよ…_| ̄|○。

504 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 07:41:18 ID:T3pQYJd3
[解説]C型肝炎治療中 2万人以上が新療法に挑戦
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20051005ik05.htm
[解説]治療で消えた肝炎ウイルス
広がる併用療法完治の可能性も
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060209ik02.htm
難治性C型肝炎に新治療法
ペグインターフェロンとリバビリン併用
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/sa4c1301.htm
C型肝炎…本紙で知った最新治療
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20050621ik01.htm

505 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 07:44:36 ID:T3pQYJd3
今までの糞みたいな効果しかなくてバカみたいに高額だった治療法に比べれば
はるかに優れた治療法だと思うぞ。

506 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 08:32:43 ID:oZeBwvAO
 ┌───────────────────┐
 │┌─────────────────┐│
 |│                            ||
 ||                            ||
 ||    ,..-──- 、                 ||
 ||  /. : : : : : : : : : \.               ||
 || /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ            ||
 ||,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  ∩___∩.  ||
 ||{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} /        ヽ. ||
 ||{.:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}/  ●    ● ヽ. ||
 || { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!;    (_●_)   ミ||
 || ヾ: : :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ:彡    |∪|  、   ||
 ||  ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′/ __ヽノ  /´>||
 |│   /\` ー一'´丿 \ (___)    | (.||
 || /\  \___/   /` |       |   ||
 |└─────────────────┘│
 |                                |
 |  May 26  2006                     |
 |                                |
 |  先 生 と                        |
 |                                |
 |  京都 木屋町にて                 |
 |                                |
 |                                |
 └───────────────────┘



507 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 11:11:23 ID:MNaZlz9I
何でクマ摺れになってんだよ? C型肝炎患者のマスコットか何かか?

508 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 19:16:38 ID:tHQQtxu7
芸子はんはべらせてドンちゃん騒ぎですか? どこの医者かしらんがうらやましいの〜

509 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 21:23:09 ID:CxxCfpZC
学会連れてけよ、俺も

510 :名無しのひみつ:2006/05/29(月) 06:38:25 ID:7UnXv7kP
血液製剤「フィブリノゲン」などを投与されてC型肝炎ウイルス(HCV)に感染したとして、患者が五つ
の地裁で国と製薬会社に損害賠償を求めている薬害肝炎訴訟で、各地の原告が28日、東京都内に
集まり、全国原告団を結成した。

6月21日、大阪地裁で初の判決が出されるのを前に、患者同士の連携を深め、社会の支援を呼び
かけるのが目的。代表には九州訴訟原告の山口美智子さん(50)が選ばれた。全国の原告数は計97
人で、山口さんは「これまで以上に力を合わせて、全面解決に向けて進みたい」と語った。

(2006年5月29日0時40分 読売新聞)


ソース:
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060528i414.htm


511 :名無しのひみつ:2006/05/29(月) 23:25:30 ID:Y2cHev+0
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   本気で肝炎撲滅目指すクマ
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         プロテアーゼ阻害剤も出れば完璧クマ
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|



512 :名無しのひみつ:2006/05/30(火) 22:17:46 ID:N4N7INwz
渡辺謙C型肝炎 89年白血病で輸血感染…妻・南果歩の支えに感謝

俳優の渡辺謙(46)が23日、C型肝炎の治療を受けていることを衝撃告白した。1989年の急性骨髄性白血病
の治療の際に輸血でウイルスに感染。数年前に告知され、昨年6月から治療を始めていた。主演映画「明日の
記憶」(公開中)の撮影中も注射を打ち、副作用の発熱と闘っていた渡辺は「今は非常にいい状態。(妻の南果歩
の)支えは大きかった」と振り返った。闘病についても記した初の著書「誰? −WHO AM I?」が24日に発売
される。「治療には置き土産があった」。初の著書を出版した渡辺が、衝撃の事実をつづっていた。89年、映画
「天と地と」の撮影中に急性骨髄性白血病と告知され輸血を受けた際に、C型肝炎ウイルスに感染。現在、闘病
生活を送っているという。感染の告知は2002年のハリウッド進出第1弾作品「ラスト サムライ」の撮影前。
89年当時はウイルスを輸血パックから取り除くことが技術的に難しく、著書では「誰をうらんでも仕方が無い」と
胸中を振り返っている。仕事で日本と海外を往復することが増え、体への負担が増加。50歳を超えると肝臓への
障害が出やすくなるということもあり、昨年6月から本格的な治療を開始した。

技術が進歩し、1週間に1回の注射と毎日の飲み薬で済むインターフェロン治療を選択。
断酒し、1年から1年半の予定で闘病生活に入った。

著書では主演とエグゼクティブプロデューサーを務めた映画「明日の記憶」の舞台裏が紹介されている。
撮影に集中する一方で、毎日が副作用の発熱との闘いであったことが分かる。昨年末の「SAYURI」のプロモー
ションの際には、米国で認められている自己注射を選択。自分で太ももに注射を打ちながら世界を回っていた。

一進一退の結果、今年2月の検査でウイルスの反応が陰性になった。この状態を1年間続けられれば、体内の
ウイルスは一掃されるという。「今は非常にいい状態をキープしている。もう少し治療を続けるつもりです」。
妻の南果歩も断酒し、担当医の話を聞くなど二人三脚での“闘病”だ。渡辺は「自分1人で考え悩むより(彼女の)
支えの上で出した結論は勇気が持てる。日々の中で生まれてきた一言一言やまなざしが大きかった」としみじみ
と妻に感謝していた。(スポーツ報知) - 5月27日16時42分更新

513 :名無しのひみつ:2006/05/30(火) 22:19:47 ID:N4N7INwz
C型肝炎の診療体制強化へ 血液製剤での発症増加で

厚生労働省は30日までに、汚染血液製剤の投与などにより今後増えると予想されるC型肝炎の診療
体制強化を決めた。ウイルス感染に気付いていない人を早期に発見し、最新の治療を受けてもらえる
よう具体策を検討する懇談会の初会合を、6月7日に開く。
感染者は150万人以上とされ、特に、汚染の恐れがある血液製剤フィブリノゲンを投与された人は推定
で少なくとも約28万3000人(うち約1万人がC型肝炎を発症)に上る。
放置すると肝硬変や肝がんに進行しやすいが、自覚症状は現れにくく、感染に気付いていない人が
多いとみられる。このため、厚労省は(1)高精度のウイルス検査法が導入された1992年以前に輸血を
受けた(2)非加熱の輸入血液凝固因子製剤や94年以前にフィブリノゲンを投与された(3)肝機能の
異常がある−人などに検診を受けてもらう方策を検討する。
(共同通信) - 5月30日21時32分更新

514 :名無しのひみつ:2006/05/30(火) 22:26:07 ID:N4N7INwz
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   今度、東京でシンポジウムあるクマ
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         ともに肝炎と戦おうクマ
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|


515 :名無しのひみつ:2006/05/31(水) 02:26:05 ID:7sIVNWjK
てす


516 :名無しのひみつ:2006/06/01(木) 00:35:47 ID:3s9/B8at
         \
           \
      ∩__(=)∩
      | ノ  _, J ,_ ヽ    ====
     /  ●   ● |     ====    
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)     ヤレヤレだぜ・・・
    彡、   |∪|  ノ        ====    
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /     ====  
   \_,,ノ      |、_ノ


517 :名無しのひみつ:2006/06/01(木) 00:41:09 ID:3s9/B8at
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   >>503
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        >オレは平成11年にインターフェロン+リバビリンの治験を半年間
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        >受けたが、リバビリンがプラセボで、治験終了後1ヶ月であっさり再燃。
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |         リバビリンと併用しないとダメって証拠クマ〜 
  | |-------------------|
                              諦めずに希望を持ってかんばるクマ〜


518 :名無しのひみつ:2006/06/01(木) 02:31:51 ID:KIisgCxW
>>503
オレもだ!オレもだよ…。
しかもオレは平成5年から。
その頃はまだ「C型肝炎」という病名はなく、「非A非B」などと呼ばれていたし
インターフェロン単独療法でさえ「夢の治療法」と騒がれていた。
でも、再燃しちゃったら何にもならないんだよな…。
オレもその後、リバビリン併用治験(プラセボ)、そのレスキュー、
PEGインターフェロン単独(ここまでは各半年間)、
そして今回、5回目の入院でPEG+リバビリンを一年間やって
同じように再燃…_| ̄|○

血小板も10万を切ってしまった。もう治療法はないんだろうか?
このままでは肝硬変への道まっしぐらだと思うと、不安で夜も眠れないよ。

519 :名無しのひみつ:2006/06/01(木) 22:39:43 ID:NP0WTzAR
           ,  - ― -  、
         , ‐ ´          ` 、
       /             _   \
      /                ヽ   ヽ
     ./  /   /   /    l   ヽ   ' .   ヘ
     // /   /  i i    l   l lミ!   l   l
    .l l  !  | l  ! |    | l l! lハ__ l   l
    l l l  | |  !l l,iィ   ヽ、!l ハ l >゚ `'´} i |
    | l l  _⊥!l-┼´L!l l  l_l`メ、l⊥| ̄ i i |
    l l | |! l l,rサiコテト   '´lニテト、!   ! l l
    Vi ! |! l ` 辷lン     辷lン ´|   |  i !
      |\{へ! //////    ////// | i |   ! l
      l |   l,      ’      ,| | |   l l
      ! _| i i | ヽ、  ー ‐‐    / | | | 、 l  l
    , '´ | l l | //` 、    , ヘヽ j  ! |  ` -、!
   /    .| l l l'/_    ` - ´ / ヽV!  ! |    ヽ
   !      ! l ! l , -―‐ァt ―- 、 ∧l!  ! !     }
  .l       ! l l/ , -‐´ - ` ー、 \/i l |     l
   !     l /  '´ ̄ ヾ`!lヘ/ ̄"ー  ヽ ! l       !
    !     V  '´ ̄`ヽ 〉l/ / ̄ ̄`   } j       j
   l    Yi  ´ ̄ ヽ、〉 V /´ ̄ `  / /      l
C型肝炎の人でインターフェロンがまだの人は一度はやろうね。
一度ダメだった人ももう1回やってみようね。お近くの肝臓専門医にご相談ください。 
ペグインターフェロン+リバビリンは夢のような治療法ですよ。

520 :名無しのひみつ:2006/06/02(金) 01:27:15 ID:/M4UV2Ou
>>15 そうか、B型肝炎に関しては20年以上前から何も変わってないな。
パソコンなら当時と今では気が遠くなるほど進化しているのにな。
自分は、20数年前にB型肝炎に感染した。最初は風邪だと思って、病院に行ったら
ただの風邪だと診断されたが、どんどん体調が悪くなり、死にそうに辛かった。
それでも学校へ行っていたのだが、オマエ黄色いよと言われ、病院に再度行ったら、
B型肝炎だとわかった。そのときにはすでに抗体もでき、治りかけていた。
当時から>>15の言うように、厚生省やどこかの大学教授がB型肝炎は性交渉や
麻薬などを通して感染すると発言しているので、周りから白い目で見られたのは
良く覚えている。くやしかった。
だが、自分にはまったく身に覚えがなかった。当時童貞だったし…
潜伏期間から逆算して、唯一思い当たったのは、
バイト先で草むしりをさせられ、その時、大量に虫に刺されたことだった。

>>397さん、不運としか言いようがないが、がんばってくれ。
パソコン並みにB型肝炎治療が進化することを望んでいるよ。

521 :名無しのひみつ:2006/06/02(金) 11:40:18 ID:XYDEOJD1
森進一って治ったの?
あと渡辺謙って、治療前は無症候性キャリアだったのかなぁ・・?

522 :名無しのひみつ:2006/06/02(金) 13:28:12 ID:+76gLakz
【町田市】兄妹の婚姻届を誤って受理【お兄ちゃん大好き】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148466691/

523 :名無しのひみつ:2006/06/03(土) 10:55:37 ID:gsYkl2cF
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||  
         |||
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



524 :名無しのひみつ:2006/06/03(土) 15:42:10 ID:5zwSquR1
2005/8/27
「中外製薬がリバビリン製剤を申請、C肝市場争い激化に一歩近づく」  医薬品情報

中外製薬は、リバビリン製剤「R964」の承認申請を6月に行っていたことをこのほど明らかにした。
ポリエチレングリコール(PEG)を結合させたインターフェロン(IFN)製剤である「ペガシス」との併用で、
C型慢性肝炎患者に投与する。PEGを結合させたIFNとリバビリンの併用療法は、2004年10月に
シェリング・プラウの製品が発売されているが、競合品の登場が一歩近づいたことになる。
シェリング・プラウのPEG結合IFN「ペグイントロン」と、「ペガシス」は結合しているPEGの形態が
異なるため、薬物動態が異なる。日本でどちらが受け入れられるかが今後注目される。

日経MedWave 2005.8.26 

ペグイントロンとリバビリンの組み合わせは、結構有効率が高いようです。
なにより注射が週一回であるのが患者さんにとってはいいです。
しかし、現状ではレベトール(リバビリン)はペグイントロン、またはイントロンAとの組み合わせしか
認められていません。ペガシスもペグ化されたインターフェロンなので週一回だけの注射でいいの
ですが、リバビリン製剤との併用が認められていなかったのですが、どうやら承認申請されたようです。

これはちょっと古い情報ですが・・・
中外製薬「C型肝炎治療薬「ペガシス」(ペグインターフェロン アルファ−2a)とリバビリン[海外販売名:
「COPEGUS」]併用療法による開発試験成績を第41回日本肝臓学会総会で発表」(2005年6月17日)
http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=doc_5105&lang=ja


525 :名無しのひみつ:2006/06/03(土) 17:35:40 ID:Qp2eYuVa
優先審査だからもうすぐ承認されるよね。 でも、リバビリン2剤もいらないでしょ。

526 :名無しのひみつ:2006/06/03(土) 21:40:31 ID:qLEdf2HV
仕事中にひどいめまい、ビックリしました。
地球が回る、腰が抜けたように立ち上がれない歩けない。
これって大丈夫ですか!?
膝が抜けるような感覚、副作用?
貧血でしょうか?普通3ヶ月ぐらいが底といわれていますが、
私の場合はその後も減り続け、先月からレベトールを減らされました。
今は、私も時々ふらつきます。治療開始から7ヶ月です。

ペガシスとコペガスの併用治療法がいま保険審査中です、この方が
ペグ+レベトールより治癒率が高いそうです。今年秋の予定でしたが、
延びています。たぶん来春には認可が下りると思います。

まだの人は、それを待ってもいいかもしれません。

527 :名無しのひみつ:2006/06/04(日) 00:27:11 ID:06NH94k4
>>526 別々の試験での治癒率の数字を比較しても意味ありません。 かならず、同じ背景で
同一の臨床試験で統計学を駆使して検証しないと意味ないです。 今、ペガシスとペグイントロン
のリバビリン併用での直接試験やってますから、もうすぐどちらがいいか結果が出ますよ。

528 :名無しのひみつ:2006/06/04(日) 22:23:25 ID:pElnl4jr
薬害C型肝炎:地裁判決を前に、原告ら決起集会 /大阪

薬害C型肝炎訴訟の大阪地裁判決(今月21日)を前に、原告や支援者、弁護団ら約50人が3日、
大阪市北区で決起集会を開いた。訴訟は血液製剤「フィブリノゲン」などでC型肝炎ウイルスに
感染したとして、患者らが国と製薬会社の旧「ミドリ十字」(現三菱ウェルファーマ)などに損害賠償
を求めたもの。原告らは「判決が患者の救済につながるよう願っている」などと語った。
また、公正な判決を求め3月中旬から集めてきた署名数が、同日までに2万8568筆に達したこと
が発表された。近く大阪地裁に提出する。集会の後は天満橋駅近くで署名活動を行い、薬害C型
肝炎問題への理解を呼びかけた。

6月4日朝刊
(毎日新聞) - 6月4日16時1分更新

529 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 00:25:46 ID:2E22POuF
なんだ!結局治らねぇんじゃん(w

530 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 01:29:04 ID:zSrWyGyz
Pegasys- or Peg-Intron-based combination therapy? Which is better?
How Ideal Is the IDEAL Trial?
By Daniel Raymond and Tracy Swan


http://janis7hepc.com/so_which_drug_is_better.htm

531 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 15:41:13 ID:qNDjGxEI
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  ペグインターフェロン+リバビリンで再発・再燃した人
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       もあきらめてはダメクマ。
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        もっといい薬が出てくるクマ。
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |         希望を持ってがんばろうクマ。 
  | |-------------------|
                             
FDA Grants Fast Track Review to Schering-Plough's New Oral HCV Protease Inhibitor SCH 503034

http://www.hivandhepatitis.com/hep_c/news/2006/013105_a.html

532 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 19:37:00 ID:TNNUI5Gh
日本ではあとどのくらいで出てくるのですか?

533 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 19:43:01 ID:TNNUI5Gh
ペグイントロン+リバビリンで再燃した場合、ペガシス+リバビリンでまた良くなることは出来るのでしょうか?

534 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 21:00:55 ID:8PoyMCaw
薬の名前が頭ん中整理できねぇ(;´Д`)

535 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 21:20:47 ID:8PoyMCaw
40独身男が副作用のあるリバビリンと恋愛(+子供)とどっちを優先しようか・・・

536 :名無しのひみつ:2006/06/05(月) 22:30:19 ID:ny9mdyWO
HCVプロテアーゼ阻害薬が米国FDA、迅速審査薬剤に指定

シェリング・プラウ社は、3月29日C型肝炎ウイルス治療に用いる経口HCVプロテアーゼ阻害薬
「SCH503034」が、アメリカFDA(食品医薬品局)から、迅速に審査を行う「Fast Track薬剤」に
指定されたと発表しました。現在、HCV治療はペグインターフェロン+リバビリンが中心ですが、
日本に多いジェノタイプT型の患者には効きにくく、ウイルスが消失しない患者が多くいます。
作用機序の異なる新薬の登場が強く待ち望まれています。このプロテアーゼ阻害薬は、アメリカ
でP2臨床試験中で、HCVジェノタイプT型の慢性肝炎患者のうち、ペグインターフェロンと
リバビリンとの併用療法で効果を示さなかった患者を対象に、24〜48週間、リバビリンを併用した
場合と併用しなかった場合とで、ペグイントロンとの併用時のこの薬剤の安全性と有効性を評価
しています。

平成18年3月30日付「日刊薬業」より




537 :名無しのひみつ:2006/06/06(火) 21:47:32 ID:KUeKmblN
勉強になります
有益な情報をありがとう

538 :名無しのひみつ:2006/06/06(火) 22:12:44 ID:RJfZJEjU
>>533 少数例の臨床試験では、効果があったとの報告有り。
現在、大規模試験が進行中。

http://www.natap.org/2005/AASLD/aasld_56.htm

539 :名無しのひみつ:2006/06/06(火) 23:24:06 ID:VkJGrVaG
>>538
SUCCESSだっけ?

まぁ普通に考えてペグイントロン+リバビリン 再燃の一部は
ペガシス+コペガスで治癒するだろうし、逆もまたあるだろうね

540 :名無しのひみつ:2006/06/06(火) 23:37:05 ID:+hTwN2Y3
──────────────┐
  申     酉     戌    亥. |
━┿━━━┿━┌───┐━┥│
───────│  熊  │──┘
             ┝━┿━┥
   ∩___∩└─(  )┘
   |        ヽ   ノ /   これからも俺の年だ
   /         |. / /
  |           |ノ /
  彡          ,/
 /         /´


541 :名無しのひみつ:2006/06/08(木) 21:43:28 ID:lLRq5OSX
   .∩∩ ;
   ;|ノ||`     ┬─‖
 , /○○|     | |  ‖
 ;, |`(_●)/ ミ   Y  ‖   新しいインターフェロン
  .彡|∪||、 ,     |  ‖
 /ヽ./>> :     /  ‖             まだかえ〜?
 (ニ>/(/ \_/   ‖
 //\\        ‖
 し’ '| |   ;     /‖\
    ∪



542 :名無しのひみつ:2006/06/09(金) 21:46:39 ID:I9lznGz2
中外さ〜ん コペガスま〜だ〜? みんな高齢化して使えなくなっちゃうよ〜。

543 :名無しのひみつ:2006/06/09(金) 23:04:51 ID:XJTYAxId
承認されないかもね。 だって、メタアナリシスで劣ってるってデータ出てるしね。

Efficacy of Peginterferon Alfa-2b (PegIntron) vs. Peginterferon Alfa-2a (Pegasys)
Plus Ribavirin Regimens in Treatment-na・e Chronic HCV Patients: A Meta-analysis


http://www.hivandhepatitis.com/2005icr/aasld/docs/111605_u.html



544 :名無しのひみつ:2006/06/09(金) 23:12:47 ID:XJTYAxId
平均体重が76kgと日本人よりかなり大柄だから、日本人への効果は同等かも。
でも、Fixdoseのペガシスは、体重の大きめの人への効果は若干落ちるかもしれないね。
このままだとIDEAL試験は、ペガシスが負けるかもね。

でも、ペグイントロン+リバ 再燃、再発には効果は期待できそうだね。

545 :名無しのひみつ:2006/06/10(土) 00:37:05 ID:3R9AVpBo
ペグインターフェロンとリリバビリンが「夢のような治療」だなんて
誇大広告もいいとこ!確かに治療を始めて数ヶ月でマイナスに
なるし、イントロンに比べたら副作用もわずかながら軽いようだけど
治療が終わるとまた数ヶ月で再燃という例が後を絶たない。
高い金払って、辛い思いをして、治らないんじゃ意味がない。

546 :名無しのひみつ:2006/06/10(土) 08:03:03 ID:iOL5TNcY
ペ○シス単剤よりは全然いいですよ。 リバビリンが使える今、単剤で治療なんてナンセンス。

547 :名無しのひみつ:2006/06/10(土) 17:22:28 ID:+5jOC3Rm
ペグイントロン+リバビリンは、従来の週三回イントロン+リバビリンとウイルス学的効果は
ほぼ同等。 しかし、週一回で通院が少なくなることと、副作用も大差ないために、
ペグイントロン+リバビリンが主流となっている。 また、後述のペガシスのような急な血球減少
の副作用もない血液検査が投与8週までは週一回、以後は4週毎で投与前検査も不要。

ペグインターフェロンの単独投与は、ペガシスだけが保険認可されている。 効果では、
ペガシス180μg週一回で、IFN単独3MIU週三回より良好、6MIU週三回と同等。
総じて、IFN+リバビリンより劣る。 よって、ペガシスの対象は、リバビリンに適応がない
低ウイルス量あるいは貧血などでリバビリンが投与できない症例に限定されます。

抗ウイルス療法でウイルス学的効果が得られなくても、繊維化進展例では、IFNの少量
長期投与で、肝癌発症抑制効果が期待できます。 イントロン3MIU週三回自己注射が、
患者の利便性、安全性で優れています。 週一回のペガシスも有用ですが、治療後期
での急激な血小板減少の副作用が報告されているために、毎週の血液検査を投与直前
に実施する必要があり、特に治療前よりも血小板が低下している症例が大半の繊維化
進展例では、投与できる症例が限定されます。ペガシスの場合は、90μgの少量投与
がいいのではないでしょうか?

もう一つのリバビリン製剤 コペガスが登場すれば、また治療方針は変わってくるでしょう。

548 :名無しのひみつ:2006/06/10(土) 20:33:00 ID:q4fdOcH0
いつかは治る病気、になりますかねぇ。。。?

549 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 01:03:27 ID:AC1Po8ej
治る時代がくるよ絶対。
あきらめないでがんばろう。

550 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 06:26:52 ID:Z+i8yPzj
>>549

548です。ありがとう!見ず知らずのどこかの方にネット上で
励まされ勇気付けられるのはなんだか不思議だけど
とても嬉しいです。だって家族以外は信頼できる人、2人にしか
話していないから・・・
 私は、感染させられるとか性病的なものと誤解されるより
不治の病と思われ同情、哀れまれるのがイヤなんですよね・・・


 

551 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 09:30:38 ID:Ky9n9fBf
確かに副作用は厳しいのが現状です。 ペグインターフェロン単剤でもうつ病やふらつきでこけて骨折した
おばあさんとかいましたから。 でも、今までほとんど治癒しなかった、Genotype1型でも50%を超えるまで
治癒率が向上したことは画期的なことなんです。 だから、ペグイントロン+レベトール療法に勝るものは
ないんですね。 プロテアーゼ阻害剤が出てくれば、治療法は変わると思われます。 劇的に副作用が
軽減されてますし、作用点が違うので相乗効果や再発・再燃例での効果も飛躍的に上がると予想されて
います。 これだけは言える、C型肝炎は確実に薬物治療で完治する疾患になってゆきます。

みなさん、つらいけどがんばりましょう。

552 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 10:11:24 ID:Z+i8yPzj
>>551

ありがとうございます。
調べたら、以下のサイトで詳しくプロアテーゼ阻害剤のことが説明されていた。
極めて学術的なのでちんぷんかんぷんですが。

http://www.sbsp.jp/sbsp/Sb/sb33/016.html

553 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 13:06:13 ID:1X77Aavt
>>552
プロテアーゼ阻害剤自体の副作用は、ペグレベ
に比べれば低いけど、結局ペグレベ+プロテアーゼ
阻害剤という3剤併用での治療になりそうなんだよね。
奏功率は飛躍的にあがるとは思うけど。

554 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 17:55:23 ID:PbnAPEGr
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||  
         |||
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


555 :名無しのひみつ:2006/06/13(火) 20:12:40 ID:QNv8fcMI
感染の危険性、いつ認識 薬害肝炎訴訟21日に初判決

http://www.sankei.co.jp/news/060611/sha081.htm

薬害企業に制裁を!!

556 :名無しのひみつ:2006/06/17(土) 17:00:28 ID:UBRcBbMs
判決はどうだ?

557 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 02:17:52 ID:Xt6yMaKY
この件で国の対応をTVに頻繁に出てヒーローのごとく国を批判しているI先生。
彼は旧 厚生省の肝炎研究の班長を長いことやってたよな。
で、今になって国を批判するのってどういうことよ。
班長の時は何してたんだっけ?知らなかったわけwww
このあたりを突っ込むどころか、かつて班長だった先生という
強力な援軍が患者側についたといって持ち上げているTV局wwww

なお、フィブリノゲンでの感染が問題なら輸血も問題にしないと不合理ですがね。
輸血じゃ不問だったでしょ、地方裁判所で。
だからロジックだけなら今日の判決は国が勝つ。


558 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 02:19:22 ID:Xtd6xccm
どんなイントロンだよって思っちゃったよ

559 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 05:36:32 ID:CwsaW2P/
俺が今すぐおもいつくプロテアーゼ阻害剤

EDTA、PMSF

薬にはならないだろうけど。
こういうのが基本になるのかな。

560 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 16:47:29 ID:AngzFRpX
今はペグインターフェロンとプロテアーゼ阻害剤の併用が旬。(米国臨床試験 Phase2)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0329.html

シェリング・プラウは経口C型肝炎治療薬であるプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)
が、FDAによりFast Track薬剤に指定されたことを報告 

2006年1月30日、米国ニュージャージー州ケニルワース ― シェリング・
プラウは、FDA(米国食品医薬品局)が、C型慢性肝炎ウイルス(HCV)
治療薬として現在、第II相臨床開発段階にある経口HCVプロテアーゼ阻害
薬(SCH 503034)を、Fast Track薬剤に指定したことを報告しました。

FDAは、以下の理由により、SCH 503034をFast Track薬剤に指定しました。

* SCH 503034の第一適応症案は、現在の標準治療法であるペグインターフェロン
とリバビリンとの併用療法により効果を示さず、医学的ニーズが満たされていな
いHCV ジェノタイプ1型に感染した患者のHCV治療であること。
* SCH 503034は、経口投与によりHCVの複製を阻害する有効なHCVセリン・プロテ
アーゼ(Serine Protease)阻害剤であり、このような作用機序は、現存の他の治療
薬とは異なっており、SCH 503034 は、HCV阻害剤の新規クラスに相当すること。

Fast Track薬剤に指定された場合、重篤、あるいは生命を脅かす症状に対する薬剤や生物
製剤に関して、FDAは迅速に審査を行うことができ、その結果、満たされていない医学的
ニーズに応えることができる可能性があります。また、Fast Track指定の重要な点として、
FDAと開発企業間で緊密かつ迅速なコミュニケーションが図られ、より製品開発の効率が改
善されることです。

561 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 19:02:19 ID:nOAHfqex
<C型肝炎訴訟>国と製薬2社に責任、賠償命じる 大阪地裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060621-00000062-mai-soci

562 :名無しのひみつ:2006/06/21(水) 19:04:01 ID:nOAHfqex
出産時などに止血剤として投与された血液製剤「フィブリノゲン」などでC型肝炎に感染したとして、
患者らが国と製薬会社に賠償を求めた薬害C型肝炎集団訴訟の初めての判決が21日、大阪地裁
であった。中本敏嗣裁判長は「国の権限不行使は著しく不合理であり違法だ」と述べ、国と製薬会社
の責任を認め、原告13人(請求額計7億5900万円)のうち9人に計約2億5600万円の支払いを命じた。



判決は、国と三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)、子会社「ベネシス」の製薬2社に対し、慢性肝炎の原告
4人に1人約1600万〜約3600万円(請求1人6600万円)、発症していない感染者の原告1人に
約1500万円(請求3300万円)の賠償を命じた。また、製薬2社だけに対し、原告4人に約1300万〜
約3600万円の支払いを命じた。原告側は一部でも国の法的責任が認められたことで「勝訴判決」と
とらえている。


563 :名無しのひみつ:2006/06/22(木) 00:07:23 ID:6dMaodI/
>>561-562
原告がほざいた「アメリカが承認を取り消した昭和52年に日本も承認を取り消すべきだった」という戯言は全面棄却w

裁判所は賠償責任の起算点を、製薬会社は薬品を変えた昭和60年8月、国は加熱製剤を承認した昭和62年4月に設定した。

564 :名無しのひみつ:2006/06/22(木) 00:55:06 ID:6dMaodI/
判決要旨があったので、原告の主張が否定されたところを貼り付ける。
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.NewsPack.npnews?newsid=2006062101002585&genre=detail

【1964年非加熱フィブリノゲン製剤の製造承認について】
> 当時の産科出血を取り巻く状況、肝炎の危険性や後天性低フィブリノゲン血症
> に関する知見などからすれば、64年に厚生大臣が製造承認したことが違法と
> はいえず、ミドリ十字にも安全性確保に関する過失を認めることはできない。

【78年までの後天性低フィブリノゲン血症の適応除外について】
> 当時の肝炎の危険性などに関する知見、産科出血の重篤性の認識などからすれ
> ば、後天性低フィブリノゲン血症に対する製剤の有効性、有用性が否定された
> か否かについては不明な面があり、78年時点で適応除外をしなかった厚生大
> 臣の規制権限不行使が著しく不合理であるとまではいえず、違法とはいえない。
> ミドリ十字にも安全性確保に関する過失はない。

【85年8月の不活化処理方法の変更】
> ミドリ十字は85年8月、製剤の不活化処理方法を、ほとんど不活化効果がな
> かった紫外線照射などに変更したことによりC型肝炎感染の危険性を一層高め
> たから、ミドリ十字には安全性確保義務に違反した過失がある。しかし、厚生
> 大臣は不活化処理方法の変更を知っていたと認めるに足りる証拠はなく、その
> 時点で適応除外をしなかった規制権限不行使が著しく不合理であるとはいえず、
> 違法とはいえない。

565 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 17:40:15 ID:XXcAxlcI
保守

566 :名無しのひみつ:2006/06/27(火) 23:09:25 ID:Th4g0q92
        (´\r-、     ┼         +     /`/`)    +
     ┼   (\. \!              *     // ,/)  *
  +     * (ヽ、   \ +  *          /   /)   +
      ⊂ニ      )        *   +  (     ニ⊃
  *  +  ⊂、     (   ∩___∩   ノ     ⊃   +  *
         (/(/   ヽ  | ノ     ヽ /    、)ヽ)  ┼
    +        (/ (⌒ヽ. ∨  ●   ●レ /⌒) 、)ヽ)
     *       (/'\ \|   ( _●_) ミ'  /、)、)´       +
         +      `ヽ彡、   |∪| ノ /      クマー
     +            〉    ヽノ  /  *      +
       ┼        /      /      +
           +     /    /\ \   *        +
  +         *  /  / ┼ )  )       +
            / / +  (   \          *
    *     +   (_/      *   \_丿   ┼ 


567 :名無しのひみつ:2006/07/01(土) 16:42:08 ID:TE3XExqy
テスト

568 :名無しのひみつ:2006/07/01(土) 17:28:01 ID:TE3XExqy
56歳男、C肝1bでぺグリバ開始12週目で、ウイルス量が4000KIUから1000KIUにしか
減りません。(野生株というのか、効きにくいタイプでは と危惧)
12週目で1/100以下に減っていなければ、方針変更せよ、という先生と、
いや24週は続けよという先生に分かれるようで、迷ってます。
副作用やQOLを考えると、方針変更に心が傾いていますが、一旦やめてペガシス+コぺガスを
待つ、プロテアーゼ阻害薬を待つ、またはペガシス単独に切り替えて待つなどどれが良いやら。


569 :名無しのひみつ:2006/07/02(日) 20:29:25 ID:NKQIR7k5
ペグイントロン+リバで効かないのに、同じ系統の薬剤であるペガシス+リバで
効果とくにSVRが得られるとは思わないけど。 REPEAT試験だって、最初
倍量の360μのペガシス使ってるでしょ? 日本では申請してるのか?

570 :名無しのひみつ:2006/07/02(日) 20:56:41 ID:fSfH8hdA
>>569
ペグイントロン+リバで著効しない時は下記に期待しよう。でも、うまく
いっても国内で承認されるまであと4、5年はかかります。

http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
シェリング・プラウ、経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発プログラムについて最新情報を発表

2006年4月20日、米国ニュージャージー州ケニルワース―シェリング・プラウ・コー
ポレーションは、C型肝炎治療薬の経口プロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)カプセ
ルの用量範囲を検討する第II相用量設定試験の第1段階の患者登録が完了したことを発
表しました。SCH 503034は現在、C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1に慢性
的に感染し、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が無効であった患者さん
の治療薬として、ペグイントロン?(ペグインターフェロン α-2b)との併用による大
規模第II相臨床試験が進められています。

また、治験実施計画書に当初規定されていた用量群(100、200、400 mg TID)に対
する被験者登録が完了し、SCH 503034の用量範囲全体の検討を継続することも報告
しています。すなわち,現在進行中の第II相試験はその規模が拡大され、SCH
503034(800 mg TID)とペグイントロンの24週投与群も追加されています。この
投与群にはさらに65名の被験者を登録する予定です。全体を通じて進行中の第II相試験
としては米国・欧州の医療機関で約350名の被験者が参加することになり、HCVプロテ
アーゼ阻害剤の臨床試験としては、これまでの最大規模となります。

(以下省略は、上記 URLの原著参照) 

571 :名無しのひみつ:2006/07/02(日) 21:36:58 ID:CJ2eBAOT
568です。御答え有難うございました。2006年のガイドラインが出ました。
http://c-kan.net/professionals/lecture/0606_02/003.html
陰性化した場合の話が多く、陰性化しなかったら、肝庇護療法とあり、
私のように、効かない事が予想される場合は書いてありませんでした、残念。
プロテアーゼ阻害剤は良さそうですが、そんなに待つのですか。
ペガシス単独長期は、長期が”みそ”でして、ウイルスが減った人、一度でも陰性になった人なら、
必ず治る、という先生もいらっしゃいました。(真偽はともかく、励まされちゃう)
私の場合、4000(当初)→850(8週目)→900(12週目)なので、測定誤差が無ければ、
なんか いや〜な減り方でしょ。減り方の角度でウイルス消失予想をする先生は おらんのでしょうかねえ?

572 :名無しのひみつ:2006/07/04(火) 15:53:51 ID:QTLzos2/
ペガシスは、血小板が急に下がるので要注意ですよ。


573 :名無しのひみつ:2006/07/04(火) 19:22:56 ID:34vvatPW
通常の半量の90μで十分ですよ。 それでも、ドスン!!って血小板が落ちること有り。

574 :名無しのひみつ:2006/07/04(火) 21:46:19 ID:1tUddWdm
これもきっと人口統制プログラムでしょう。軍はなんと全ての人間がウィルス感染する計画をたてています。

http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/286.html

原文の下図、人口統制フローチャートを御覧下さい。

ちょうど世紀末に流されたハルマゲドン計画です。



575 :名無しのひみつ:2006/07/05(水) 23:30:23 ID:x5r7nm9+
昨年夏からPEGイントロンとレベトールの併用療法を受けていた者ですが
6月に48週目の投与を終えて以来、何も治療していません。
先日のHCV定量試験(だっけ?)でまたウィルスが復活したというような
意味のことを言われました。これって再発したってことですか?

576 :名無しのひみつ:2006/07/05(水) 23:57:20 ID:GUPkitvw
>>575 おまえ、にせ者患者だろ。 そんなことも知らないで毎週注射打ち
に病院通ってたのか? 製薬会社の人間だろ?

577 :名無しのひみつ:2006/07/06(木) 00:08:45 ID:iv4ASHpn
ペグイントロンは、レベトールというリバビリンとのみ併用投与出来、ペガシスは
コペガスという同じリバビリンとのみ保険上併用投与出来るとのこと。

レベトールとコペガスは、同じ200mgでカプセルか錠剤の違い。

なんで、おなじリバビリン2剤も採用しなければならないんだ? ぼけかすかぼちゃ。

製薬会社もこんな摺れで工作なんかしないで、承認内容もっと考えろ。
使いたくても、採用できないでしょうが?

578 :名無しのひみつ:2006/07/06(木) 22:46:52 ID:ZgNjtGHJ
ペグイントロン+レベトールは、24週までにウイルス消失すれば、48週よりも72週まで
投与した方がSVRが上がるって聞いたのですが、本当でしょうか?

579 :名無しのひみつ:2006/07/07(金) 21:17:56 ID:bxz+J0Pa
というより、24週までに消えても、48週でやめると再燃する例が結構あるので、
それから再攻撃する、と言う事だと思います(リバウンド療法?)。
そのまま消えるかもしれないので、再燃したら、でよいと思います。

580 :名無しのひみつ:2006/07/07(金) 23:02:46 ID:FOEaH5hd
>>579
うそをついたらいかんよ

>>578
12週までにウイルス消えれば48週でもいい.
12週で消えずに24週で初めてウイルス消えた
場合は72週まで続けるとSVR率あがるよってこと
偉い先生が提唱してる

既に保険OKのとこもあるみたいなので
主治医に荘ダンシル

581 :名無しのひみつ:2006/07/07(金) 23:05:38 ID:FOEaH5hd
追加
>偉い先生
このスレッドにいっぱい出てくる動物

582 :名無しのひみつ:2006/07/08(土) 00:36:26 ID:Q03gb8oR
慢性病は西洋医学では治せない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150240946/

583 :名無しのひみつ:2006/07/08(土) 09:38:05 ID:HwvLdyKv
「12週で消えずに24週で初めてウイルス消えた場合は72週まで続けるとSVR率あがるよってこと
偉い先生が提唱してる 」、は 良い事を聞きました。
これが載ってるHPを教えて下さい。

584 :名無しのひみつ:2006/07/08(土) 22:21:15 ID:BtPsjix/
つまり・・・・・もう2bがあるから2aはいらないんじゃねえ? ってことかな?

2bに単剤投与認可すれば万事解決ってことっしょ。

585 :名無しのひみつ:2006/07/09(日) 06:56:02 ID:A+P29efX
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||   ペグリバで24週でやっとウイルス消えた人は
         |||   72週まで治療継続してSVRを目指しましょう!!
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

586 :名無しのひみつ:2006/07/09(日) 21:38:23 ID:onoABS1G

クマ先生!質問いいですか?

じゃ、12週まででウイルス消えたら48週でもいいのでしょうか?

587 :名無しのひみつ:2006/07/09(日) 21:59:26 ID:+jHWBbkU
48週でかまわんよ
頭使えよ君も

588 :名無しのひみつ:2006/07/09(日) 23:03:26 ID:onoABS1G

わかりました。クマ先生、ありがとうございました!

589 :名無しのひみつ:2006/07/11(火) 15:24:01 ID:r3BwjRbZ
12月に新薬がでるよ
副作用も少ないとのこと



590 :名無しのひみつ:2006/07/11(火) 21:48:37 ID:V59uPU5v
C型肝炎はウィルスはインターフェロンごときでは消えません!

591 :名無しのひみつ:2006/07/11(火) 22:27:44 ID:h3qSe0CL
ウルソのC型肝炎への効果ってどうですか? もうすぐだって聞きましたが。

592 :名無しのひみつ:2006/07/11(火) 22:38:35 ID:PNy3y1Je
12月の新薬って、ペガシス+コペガスの事?
ぺグリバ+サイクロスポリン(免疫抑制剤)は治験中でH18年の肝臓学会で発表予定って何?

593 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 11:44:23 ID:qE4eLeHK
  . ∩_∩ ;
  ; | ノ|||||||ヽ `
 , / ● ●|
 ;, |\( _●)/ ミ
; 彡、| |∪| |、\ ,    もっと副作用の少ない薬
  /     ┌─┐´    
 |´  丶 ヽ{ .薬 }ヽ             ないのかえ〜・・・・・
  r    ヽ、__)ニ(_丿    
;  |   | ;
'  \ヽ/ / :
,  //\\ .
;  し’ '`| | ;



594 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 16:38:22 ID:mHUgLG3v
今 通っている病院の先生がいったのよ
12月に新薬がでるから
インターはうたないで 12月までまとうといわれたんよ

595 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 17:25:13 ID:54mPXvw8
ペガシス+リバビリン か ウルソの適応追加 のどちらか
しかありませんよ。 C型であれば。
でも、ペガシス+リバビリンも決して副作用少ないことはないでしょうに。
何と比べて言ってるのか?

596 :名無しのひみつ:2006/07/16(日) 19:59:07 ID:QHGENsu2
2bの単剤投与ねえ・・・・・Ry)

597 :名無しのひみつ:2006/07/17(月) 19:38:12 ID:/NHrM2Y8

このスレに時々出てくる、クマ、可愛い!
みんな同じ人が書いているの?
前の方で、パンチを食らってメガネを探しているクマ君なんて最高!

クマ好きなので癒されています♪

598 :名無しのひみつ:2006/07/17(月) 22:26:38 ID:De4Wt6mq
強ミノ(60ml×週3回)+グリチロン+ウルソやってるけど、全然効果ない…_| ̄|○

599 :名無しのひみつ:2006/07/17(月) 23:10:20 ID:GKYaefqy
強ミノ+瀉血にしてみたら?

600 :名無しのひみつ:2006/07/17(月) 23:17:54 ID:ZbGD63uT
瀉血は、なかなか効きますよ。

601 :名無しのひみつ:2006/07/18(火) 19:27:52 ID:Plb3zz3G
瀉血ってのは中世ヨーロッパで流行ったやつだな

602 :名無しのひみつ:2006/07/18(火) 19:28:42 ID:/jQmDA02
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/330-332

603 :名無しのひみつ:2006/07/18(火) 23:29:26 ID:8GcTs8xm
チラ裏

たまに不幸のコピペが回ってくることはありませんか?
ですが、そんなものは所詮ヒマな人が作りあげた、
恨みも憎しみも込められていない、ただの悪戯です。

そしてあなたは、このコピペも同じ類のものだとバカにして、
私の教える通りにしないかもしれません。

ですが1つだけ心にとめておいて下さい。

このコピペを作った私自身は、2002年2月19日に自殺しました。

だって恨みも憎しみもこもってないコピペなんておもしろくないでしょ?
憎しみをこめるために自殺までしたんだから。

もしあなたが止めたら私、あなたに悪戯するよ。
あと、このコピペを最後まで読むと呪われちゃうから気をつけてね。

このコピペを無視した人が今までに16人亡くなっています。
ですがこの16人は全員事故で亡くなったので誰も、
このコピペのせいだとは気付きません。

このコピペは2002年の2月19日から回っています。
そしてあなたが止めない限り回り続けるでしょう。

あなたに不幸が訪れるかもしれないけど誰かに恨みをなすりつけて下さい。
私に会いたい人は、山口県の吉母の海で夜泳いでみて下さい。
このコピペを3日以内に他の板の3つのスレに貼りつけて下さい。

そしたら私、あなたに何もイタズラしないから。
私の憎しみは軽くないから。   


604 :名無しのひみつ:2006/07/21(金) 23:19:07 ID:DE3N+e2X
〜〜〜〜軽くないから。まで読んだ

605 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 08:09:56 ID:0hy/3GVc
インターフェロンは駄目なの?

606 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 22:39:25 ID:3KpTrAxe
なにがいいたいねん

607 :名無しのひみつ:2006/07/24(月) 22:03:17 ID:LubJcBCc
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||   ペグリバで24週でやっとウイルス消えた人は
         |||   72週まで治療継続してSVRを目指しましょう!!
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

608 :名無しのひみつ:2006/07/26(水) 01:16:19 ID:Yd0PpqeT
インターフェロン(イントロン)はダメだってこと。

ペグイントロンも、いろいろ騒がれてる割には著効率そんなに高くないようだ。
治療中はHCV−RNAがマイナスにはなるけど治療終えてしばらくすると
再燃する例が多すぎる!

609 :名無しのひみつ:2006/07/26(水) 01:24:52 ID:rN0JvtFo
        (´\r-、     ┼         +     /`/`)    +
     ┼   (\. \!              *     // ,/)  *
  +     * (ヽ、   \ +  *          /   /)   +
      ⊂ニ      )        *   +  (     ニ⊃
  *  +  ⊂、     (   ∩___∩   ノ     ⊃   +  *
         (/(/   ヽ  | ノ     ヽ /    、)ヽ)  ┼
    +        (/ (⌒ヽ. ∨  ●   ●レ /⌒) 、)ヽ)
     *       (/'\ \|   ( _●_) ミ'  /、)、)´       +
         +      `ヽ彡、   |∪| ノ /      クマー
     +            〉    ヽノ  /  *      +
       ┼        /      /      +
           +     /    /\ \   *        +
  +         *  /  / ┼ )  )       +
            / / +  (   \          *
    *     +   (_/      *   \_丿   ┼ 


610 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 23:22:04 ID:x3WmITZu

     ,、‐'''''''''ヽ、
    /:::::;;-‐-、:::ヽ             _,,,,,,,_
     l::::::l  _,,、-‐"iiiiiilllllllllllliiiiiiiー-、__ゞ:::::::::::`ヽ,
    ヽ::`/: : : : iiiiiilllll||llllliiiiii: : : : : : ヽイ~`ヽ:::::::i
.     /;,..-‐、: : : : : l|l: : : : : : : : : : : : : \ ノ:::::}
     /: /: : : : :`.: : : : : : : : :/´ ̄\ : : : : : ヽ:::ノ
.    !: : : :iflllli、: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.!
    |: : : :llllf l: : : : : : : : : : :.iflllli、: : : : : <iiii|
    |: : : :|llll |: : : : : : : : : : .llllf l: : : : : : : : :.|
    |: : : :.!lllll!' : : : : : : : : : : |llll |: : : : : : : : :i
   /: : : : :    ○    : : .!lllll!' : : : : : : : :.i
   ̄|: : :"  ,,,,,,,,,,,,,|____    : : : : : : : :.<iii/
.  /!.:   |:::::/    ̄''''''''l ヽ: : : : :-─/─   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ   ヽ/        ノ    : : :ヽ/   <  クマよりトラのが強いトラー
     \  \,,_    _,,,/     : /\     \  クマはトラの穴にいるトラ
       `''‐、、__  ̄ ̄   __,,,、-‐"         \
.     //:::::/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::/\            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   / /:::::/  ` ̄ ̄ ̄/:::::/.  \


611 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 00:32:49 ID:79udJyIw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/4 より

最近のニュース 1  ペグイントロン・レベトールの適用範囲が拡大されました(2005.12.22)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

従来は、難治性の「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」の患者のみに認可されていたペグイントロン・
レベトール(リバビリン)が「ジェノタイプ2かつ高ウイルス量」の患者さん、「インターフェロン
単独療法で無効」の患者さん、または「インターフェロン単独療法後再燃」の患者さんに、週1回、
24週間投与として承認されました。ペグイントロンとレベトールの併用療法は、これらの患者さんに
対し、約90%のSVR(ウイルスの持続陰性化=C型慢性肝炎の治癒)が期待できます。

ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の高ウイルス量の症例
を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用療法の治療効果について、多施設で検討
された結果が報告されました。 対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間
の投与が完遂できた79例における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)と
きわめて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例においても、同等の
効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%と高い治療結果が得られました。ま
た、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けること
の重要性が認識されました。

612 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 00:33:34 ID:79udJyIw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/5 より

最近のニュース 2 肝硬変にもインターフェロン治療が保険収載

http://www.toray.co.jp/news/medical/nr060420.html
東レ、天然型インターフェロンベータ製剤「フエロン」のC型代償性肝硬変への効能を追加
天然型インターフェロン ベータ製剤 “フエロン”のC型代償性肝硬変への効能追加について

東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:榊原定征、以下「東レ」)はこのたび、天然型インターフェロン 
ベータ製剤“フエロン”について、「C型代償性肝硬変」(C型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善(HC
Vセログループ1の血中HCV−RNA量が高い場合を除く))に対する効能・効果の追加承認を国内で取得し
ました。これにより“フエロン”は、C型代償性肝硬変に対する効能を有する日本で初めての抗ウイルス薬となります。

 当社は“フエロン”のC型代償性肝硬変に対する効能追加について、本日承認を取得しました。なお、本効能に
対する使用は本日より可能となります。

 C型代償性肝硬変は、日本で150万〜200万人が感染していると推定されるC型肝炎ウイルス(HCV)
によって引き起こされる病気で、C型慢性肝炎が進行した病態です。この代償性肝硬変がさらに進行すると非代
償性肝硬変や肝細胞癌に進展します。これまで日本では、C型代償性肝硬変の治療薬として、肝機能の安定化を
図る薬剤以外の使用は認められていませんでした。このたび“フエロン”がC型代償性肝硬変の原因となるC型肝
炎ウイルスを取り除く根治療法に用いる医薬品として国内で初めて承認されたことで、患者さんに新たな治療を
提供できるものと期待しています。

天然型インターフェロン ベータ製剤“フエロン”は、膠芽腫(脳腫瘍)、および皮膚悪性黒色腫(皮膚癌)の治
療薬として1985年より販売を開始した国内初のインターフェロン製剤です。その後、B型慢性活動性肝炎、
C型慢性肝炎等に効能・効果を追加してきました。現在、C型慢性肝炎に対するリバビリン併用療法の臨床試験
(第3相)を実施しています。東レは引き続き、肝細胞癌の主な原因であるC型肝炎ウイルス(HCV)疾患の
治療に貢献してゆく所存です。

613 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 00:34:18 ID:79udJyIw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/7 より

肝臓癌予防 2   グラケー(ビタミンK2)

骨粗鬆症の治療薬の「グラケー」(ビタミンK2)が、肝臓癌予防に有効なことが臨床実験で明らかとなっ
ているので、肝硬変や肝癌術後で肝癌のリスクの高い人は肝臓専門医に相談してみよう。
http://www.intio.or.jp/joyokatu/anti%20tips6.html

現在グラケーの肝臓癌予防に関する大規模な臨床試験が国内で行われています。(phase2)

肝臓がん再発危険性、ビタミンK2で3分の1に

肝臓がんを治療した患者に、安全な骨粗しょう症治療薬として普及しているビタミンK2剤を投与すると、
がん再発の危険性を3分の1に抑えられることが、山本匡介・佐賀医科大助教授(内科)らによる臨床研
究で明らかになった。これと別に東大などが行った臨床研究でも、転移の予防や生存率向上に効果がある
ことを確認。研究者らは「今のところ副作用は全くない。肝臓がんの治療に広く使えるのではないか」と
期待している。 佐賀医大は、患部を電磁波で焼くなど様々な治療法によって「患部を完全に死滅または
除去させた」と判断できた肝細胞がん患者32人に、「メナテトレノン」(商品名グラケー)を1日45
ミリ・グラムずつ内服してもらい、内服しなかった29人と比較した。 3―4か月ごとに再発の有無を
調べた結果、グラケーを内服した患者、内服しなかった患者の再発率はそれぞれ、1年後が12・5%と
51・7%、2年後が39・1%と84・5%、3年後が65・5%と92・2%。統計的に再発の危険
性を計算すると、内服によって3分の1に減少することが分かった。特に、C型肝炎から進展したがんは、
約4分の1となった。小俣政男・東大教授(消化器内科)らも、患部を焼くなどの治療を受けた患者60
人に同量のグラケーを投与。転移につながる門脈へのがん細胞の広がりを、1年後は2%(内服しなかっ
た60人は21%)に抑制でき、2年後の生存率は59%(同29%)に向上した。
(平成14年11月18日読売新聞)


614 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 00:35:02 ID:79udJyIw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/8 より
肝臓癌予防 3   非環式レチノイド(第3相臨床試験中)、 複合カロチノイド(食品)

非環式レチノイドと複合カロチノイドについて(故)三浦医師のコメントが下記にあ
ります。両者のデータは類似しています。
http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/keika/keika43.html

非環式レチノイド
http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/chiryoyaku.html
非環式レチノイドは(故)武藤泰敏教授らにより開発がすすめられ、約15年程前から
人間に対する臨床治験が開始されて、肝臓癌の再発防止にきわめて有効な成績が得られ
ています。 かつて第2相の臨床試験まですすみましたが、製薬会社の担当者が事故で
死亡し、その製薬会社での開発が中止されてしまった悲運な経緯があります。その後、
別の製薬会社(日研化学株式会社)で開発が再開されましたが、製薬会社、製造ライン
が変わったため、臨床試験は第1相からのやり直しになり、3年ぐらい前に第2相、よ
うやく最近になって一部で第3相にはいった模様で、順調にいくとあと3−5年後ぐらい
で承認されるようになるかもしれません。臨床試験に参加するためには非常に厳しい制
限事項、人数制限があって、参加希望者でもなかなか参加できないのが実情のようです。
参加できてもプラゼボ(偽薬)にあたる可能性もあります。

一方、京都府立大学の西野教授らが開発している「複合カロチノイド」は数年前に臨床
試験結果が「非環式レチノイド」に非常に類似した肝臓癌の予防効果が発表され、これ
は食品扱いなので、主治医の同意があれば 入手できます。下記にコンタクトすると入手
方法を教えてくれるはずです。 京都府立医科大学分子生化学教授・西野輔翼
Eメール:hnishino @ koto.kpu-m.ac.jp FAX:075−213−2746



615 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 00:37:04 ID:79udJyIw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/91 より
http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
シェリング・プラウ、経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発プログラムについて最新情報を発表

2006年4月20日、米国ニュージャージー州ケニルワース―シェリング・プラウ・コー
ポレーションは、C型肝炎治療薬の経口プロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)カプセ
ルの用量範囲を検討する第II相用量設定試験の第1段階の患者登録が完了したことを発
表しました。SCH 503034は現在、C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1に慢性
的に感染し、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が無効であった患者さん
の治療薬として、ペグイントロン?(ペグインターフェロン α-2b)との併用による大
規模第II相臨床試験が進められています。

また、治験実施計画書に当初規定されていた用量群(100、200、400 mg TID)に対
する被験者登録が完了し、SCH 503034の用量範囲全体の検討を継続することも報告
しています。すなわち,現在進行中の第II相試験はその規模が拡大され、SCH
503034(800 mg TID)とペグイントロンの24週投与群も追加されています。この
投与群にはさらに65名の被験者を登録する予定です。全体を通じて進行中の第II相試験
としては米国・欧州の医療機関で約350名の被験者が参加することになり、HCVプロテ
アーゼ阻害剤の臨床試験としては、これまでの最大規模となります。
(以下省略は、上記 URLの原著参照) 

616 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 01:27:49 ID:ydkSiCtT

     ,、‐'''''''''ヽ、
    /:::::;;-‐-、:::ヽ             _,,,,,,,_
     l::::::l  _,,、-‐"iiiiiilllllllllllliiiiiiiー-、__ゞ:::::::::::`ヽ,
    ヽ::`/: : : : iiiiiilllll||llllliiiiii: : : : : : ヽイ~`ヽ:::::::i
.     /;,..-‐、: : : : : l|l: : : : : : : : : : : : : \ ノ:::::}
     /: /: : : : :`.: : : : : : : : :/´ ̄\ : : : : : ヽ:::ノ
.    !: : : :iflllli、: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.!
    |: : : :llllf l: : : : : : : : : : :.iflllli、: : : : : <iiii|
    |: : : :|llll |: : : : : : : : : : .llllf l: : : : : : : : :.|
    |: : : :.!lllll!' : : : : : : : : : : |llll |: : : : : : : : :i
   /: : : : :    ○    : : .!lllll!' : : : : : : : :.i
   ̄|: : :"  ,,,,,,,,,,,,,|____    : : : : : : : :.<iii/
.  /!.:   |:::::/    ̄''''''''l ヽ: : : : :-─/─   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ   ヽ/        ノ    : : :ヽ/   <  クマよりトラのが強いトラー
     \  \,,_    _,,,/     : /\     \  クマはトラの穴にいるトラ
       `''‐、、__  ̄ ̄   __,,,、-‐"         \
.     //:::::/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::/\            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   / /:::::/  ` ̄ ̄ ̄/:::::/.  \



617 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 13:02:51 ID:ydkSiCtT
虎穴に入らずんばクマを得ず

618 :名無しのひみつ:2006/07/31(月) 00:16:55 ID:SmIxAy6V
このスレAA幼児が粘着してる。

619 :名無しのひみつ:2006/07/31(月) 14:59:00 ID:2DzE8oFB
しまじろう かわいいね

620 :名無しのひみつ:2006/08/02(水) 14:34:13 ID:gXWCjSow
ペグリバでだめだったらどういう治療選択肢が残ってるのでしょうか?

621 :名無しのひみつ:2006/08/04(金) 09:03:10 ID:SwWO4c3+
プロテアーゼ阻害剤が早く処方できるようになればいいですね。

622 :名無しのひみつ:2006/08/04(金) 14:44:38 ID:SXDIIMOs
原告「国は罪認めて」 C型肝炎訴訟が結審 東京地裁

止血のため血液製剤「フィブリノゲン」などを投与されてC型肝炎ウイルス
(HCV)に感染したとして、患者21人が国や製薬企業に約13億5000
万円の損害賠償を求めた薬害肝炎訴訟が1日、東京地裁(永野厚郎裁判長)で
結審した。この日は原告患者5人が「国と製薬会社は罪を認めてほしい」などと
最終意見陳述。国は「フィブリノゲン製剤は有効性がある」と主張した。
判決期日は11月に指定される見通し。薬害肝炎訴訟は全国5地裁に提訴され、
6月の大阪地裁判決では国と製薬会社の賠償責任を認めた。意見陳述では、
原告の平井要さん(55)=新潟県=が東京訴訟で初めて実名を公表。
「将来への不安は肝炎になった人でなければ分からない」と語った。
平井さんは、肝硬変にまで病状が進行しているという。
一方、国は「フィブリノゲン製剤は血液凝固因子が減少する病気には有効な薬。
承認は平成10年に取り消されたが、国が薬としての有効性がないと判断した
わけではない」と述べた。(産経新聞) - 8月2日8時2分更新

623 :名無しのひみつ:2006/08/04(金) 18:38:46 ID:0EVjYUI2
チラ裏

たまに不幸のコピペが回ってくることはありませんか?
ですが、そんなものは所詮ヒマな人が作りあげた、
恨みも憎しみも込められていない、ただの悪戯です。

そしてあなたは、このコピペも同じ類のものだとバカにして、
私の教える通りにしないかもしれません。

ですが1つだけ心にとめておいて下さい。

このコピペを作った私自身は、2002年2月19日に自殺しました。

だって恨みも憎しみもこもってないコピペなんておもしろくないでしょ?
憎しみをこめるために自殺までしたんだから。

もしあなたが止めたら私、あなたに悪戯するよ。
あと、このコピペを最後まで読むと呪われちゃうから気をつけてね。

このコピペを無視した人が今までに16人亡くなっています。
ですがこの16人は全員事故で亡くなったので誰も、
このコピペのせいだとは気付きません。

このコピペは2002年の2月19日から回っています。
そしてあなたが止めない限り回り続けるでしょう。

あなたに不幸が訪れるかもしれないけど誰かに恨みをなすりつけて下さい。
私に会いたい人は、山口県の吉母の海で夜泳いでみて下さい。
このコピペを3日以内に他の板の3つのスレに貼りつけて下さい。

そしたら私、あなたに何もイタズラしないから。
私の憎しみは軽くないから。   



624 :名無しのひみつ:2006/08/04(金) 18:46:20 ID:5LxUSwSa
中外のリバビリンは、まだ使えないのですか?

625 :名無しのひみつ:2006/08/05(土) 13:22:04 ID:oCp+bthM
C型肝炎克服の会というサイトが、低温遊離水溶型の効果を
掲載している。低温遊離水溶って何なんだ。

626 :名無しのひみつ:2006/08/05(土) 14:25:11 ID:hxZHcroy
大根食ってりゃどんな病気も治る。

627 :名無しのひみつ:2006/08/05(土) 22:43:08 ID:HPS4PosN
>>624 日本に同じリバビリンは2つも必要ありません。 2bは併用療法で2aは単剤療法で
住み分けです。 ただ、ガイドライン的に2aに必要性は限りなくゼロに近いですがね。

628 :名無しのひみつ:2006/08/11(金) 22:03:24 ID:Stjjgwv8
>>624
コペガス(リバビリン)はそろそろ認可されてもいい頃だけど。認可されてから
薬価が保健収載されるまで数ヶ月かかるから、保険診療で使えるのは、やくても
年末か年始の頃でしょう。

http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=doc_5427

629 :名無しのひみつ:2006/08/12(土) 04:32:57 ID:N6Jlsxqc
インターフェロン治療後の体調の回復はどのくらいかかりますか?

630 :名無しのひみつ:2006/08/12(土) 12:49:35 ID:6wLzZaLD
市民公開講座 C型肝炎

今日(8/12)の朝日新聞に表記の記事が掲載されています。Webでも見れます。
http://www.asahi.com/ad/clients/c-kan/

631 :名無しのひみつ:2006/08/12(土) 18:56:06 ID:93S2dELT
>>629
B型ですが、週三本スミフェロン600万単位を半年。凄まじい副作用と戦いつつ・・・
で。
何となく復調したかな?と思えたのは半年後くらいでしょうか。
十年たった今、運良くS抗体まで出来て殆どウィルスを撃退できたようです。

632 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:17:22 ID:IZAO4vVR
PEGイントロン(48週)+レベトール併用療法を受けた者ですが
昨日の「投与終了後8週目検査」で見事に再燃してますた_| ̄|○
あの苦労は一体、何だったんだ?
金返せ!

633 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 13:48:33 ID:xR4ZW1SN
100%効くって言ってなかったでしょ?
治療費はそりゃしょうがないでしょ。
それに高額医療で大半は、自己負担じゃ
ないわけだしね。
プロテアーゼ阻害剤の登場まで待ちましょう。

634 :632:2006/08/17(木) 22:33:39 ID:LcKbJU/k
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)  もう死ぬぽ...。
/|\/  / /  |/ /       [ 3 ]
/|    / /  /ヽ         三____|∪ 
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪
  |   |  |/| |__|/       三三 
  |   |/|  |/         三三  
  |   |  |/         三三


635 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 19:37:02 ID:QB1CCswr
>>632
インタ開始後、何週目で陰性になりましたか?

636 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 11:59:43 ID:0SuWblcH
>>632
1年やったのにか!
型と量とか
注射の種類と期間(保健だと1種類ではカバーできないと思われる)
飲み薬の種類と量と期間
血小板の量の変化
体重など
必要な情報を参考例として求む

637 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 12:13:07 ID:VppuniTc
治療薬がどんどんいいものがでてくるのはありがたいんだけど・・・
治療開始してほしい人に限って働き盛りで
「そんな2週間も入院なんてできない」って言われてしまう・・・
このへんをなんとかできないもんかと、いつも思う
肝癌できてからじゃ遅いんだよって言っても、今はできてないから
実感として沸かないのか、まあそうですけどって流されてしまうし

638 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 21:02:24 ID:0SuWblcH
>>637
10年前は1ヶ月入院した。
その後働きながらの週3回の通院は苦痛だった。
残業22時まで当たり前の会社で。
働きながらのプレッシャーでのINF治療はよくないのかもしれない。直らなかったからな〜。


今、働き盛りの人は2週間ぐらい病院のベットで
ボーっとしたり、生活や自分を見つめなおすいい機会なのになぁ。

639 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 11:43:36 ID:HGwAKvtA
で、 >>632 は死んだわけ?

640 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 17:01:20 ID:eP3VuU7W
最近は瀉血がいいって聞いたけど。 どうなんでしょう?この治療法。

641 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 07:55:49 ID:+/bFZH7K
C型肝炎総合スレpart.13
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155724081/l50

642 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 21:06:51 ID:N24oHULj
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛  
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       肝炎患者のみなさま
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄        
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /            希望をもってがんばるクマ!
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |                 あきらめない患者さんを待ってるクマ!
  | |-------------------|


643 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 19:09:46 ID:B3C85P/8
<薬害肝炎九州訴訟>国と製薬会社に賠償命令 福岡地裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060830-00000055-mai-soci

644 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 00:45:35 ID:FcPqQZM+
>>643の詳報。

薬害肝炎九州訴訟判決要旨
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.NewsPack.npnews?newsid=2006083001002600&genre=detail
> 【1964年6月のフィブリノゲン製剤の製造承認責任】
> 当時の知見では産科出血の原因は低フィブリノゲン血症であり、治療には血液を
> 凝固させる血中因子フィブリノゲンの補充が有効と考えられ、フィブリノゲン製
> 剤の有用性は認められていた。ミドリ十字の製造、販売に過失はなく、厚生大臣
> の製造承認も違法とはいえない。
>
>【77年12月までにフィブリノゲン製剤の投与対象を先天性低フィブリノゲン血症に限定しなかった責任】
> 当時の知見ではフィブリノゲン製剤の有用性が認められており、投与対象を限定
> しなかったことにミドリ十字の過失はなく、厚生大臣の権限不行使が違法と言う
> こともできない。
>
>【クリスマシンの製造承認と、投与対象を限定しなかった責任】
> 血液製剤クリスマシンの投与対象とされていた疾患には、生命を落とす危険性が
> 高い重篤なものがあり、そうした疾患で低下している血液凝固因子を補充するク
> リスマシンには有効性がある。87年に行われた再評価手続きでも有効性が認め
> られ、FDAも一般的には有効で安全としていた。
>  したがってクリスマシンの有効性および有用性が認められ、製造承認をし、製
> 造、販売したことに国と製薬会社の責任はない。


645 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 21:14:50 ID:5Z1Ju5Ag
工作員ですか?

646 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 13:06:12 ID:LCM4PBv9
>>645
判決要旨の載った記事のうち、ポイントを貼り付けただけですが、何か?
事実を貼り付けたのを工作員と仰るあなたこそ何者ですか?情報操作でもするつもりですか?

647 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 01:04:00 ID:4NhJSYIx
みどりの工作員だろ。 薬害企業逝ってよし!!

648 :ナイショ:2006/09/04(月) 12:42:56 ID:dn5q7MWK
インターフェロン・ペグ・ペグ+リバと数年前から治療を続けています、
現在ペグリバ再回しました。
インターフェロンの方は当初に比べ週1回と言うことも加え治療費は
疑問視していませんでしたが、リバビリン(レベトール1錠200mg)
の薬価について疑問があります、ネット販売の価格400円、保険適用価格
900円(3割負担300円)概算です、どうして保険薬価が決められるの
でしょうか。



649 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 13:22:53 ID:7QczjkMM
ネット販売って輸入品?

ttp://d-inf.org/drug/shinnyaku.html
天下りや献金で決まる部分もあるかもしれない。
コペガスが承認されるようなこんな世の中じゃ

650 :ナイショ:2006/09/04(月) 14:38:57 ID:dn5q7MWK
>>649
有り難う御座いました、勉強になりました、値段の設定があまりにも、旨い
所を突いているようで、ずっと気になっていました。
確かに、輸入品です、ただし本物に間違い有りません。

651 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 17:56:39 ID:5f3zgWmQ
医薬品は、国によって値段が違います。 それに、リバビリンはアメリカでは
特許が切れて安い後発品が流通してるので、かなり価格が安くなりました。
よって輸入品の方が、日本の薬価よりも安くなっています。

652 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 18:35:46 ID:CIGKMG9H
医薬品機構:審査法人に製薬8社のOB9人----中立性に疑問の声

 医薬品の安全性などを審査し、厚生労働省に新薬として承認すべきかどうか通知する独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」(東京都千代田区)が04年4月の設立以降、製薬企業8社のOB9人を雇用していたことが分かった。



まぁこんなもんだ

653 :ナイショ:2006/09/06(水) 12:46:04 ID:s1slS7PM
>>652
大変勉強になりました、輸入品を購入して保険申請出来れば、保険料・医療費
共に財政に貢献出来るのに・・・・・
話しは変わりますが、昨日注射に行った際突然同じ頃にペグリバを始めた方か
ら声を掛けられました、「私、今日で48週目です・・・、辛いでしょうけど
お宅も頑張って下さい。」と、僕も素直に「おめでとう御座います。」と言っ
た後、その方の目が潤んでました。
僕も嬉しくてつい、書き込みました。

654 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 23:16:21 ID:ahfFaoeP
国家公務員の飲食接待はいけないんだよ!

655 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 00:42:47 ID:AinBOLGD
>>647
判決では原告の無茶な言い分が通らなかったのは事実。
事実を書いた人間を工作員と称するのは、自分が原告の工作員であることを見抜かれたくないから。

だよね、5Z1Ju5Agさんと4NhJSYIxさん?
あなた方、C型肝炎ウイルスが発見されたのは1988年5月だって、知ってます?
世界で初めて検査を始めたのが1989年12月の日本赤十字社だって、知ってます?
1989年12月以前の輸血は、「発見不可能」とされて訴えが却下されるのが判例だと、知ってます?
何も知らない人に薬害エイズと肝炎を混同させるために、輸血患者が原告から全面排除されたことは知ってます?


656 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:36:55 ID:9SCpQ1q0
工作員君 いくらもらってるの?

657 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 20:55:57 ID:OcIqLP/g
C型肝炎訴訟で国が控訴=「多くの命救った薬」

薬害C型肝炎訴訟で国は8日、血液製剤「フィブリノゲン」を1980年11月以降に投与された
11人に対する国と製薬会社の賠償責任を認めた8月30日の福岡地裁判決を不服として控訴した。 
(時事通信) - 9月8日18時1分更新

658 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 02:39:42 ID:BZJMGuR1
>>656
もちろん、5Z1Ju5Agさんと4NhJSYIxさんに向けた発言だよね。

1988年5月に発見され、1989年12月に検査が実用化されたC型肝炎ウイルス。
どうやったら1980年に防げたのか、君も知りたいでしょ?

輸血?クリオ?
100人に投与したら14人が肝炎になっていたんだよ。

でも、国にとっては輸血やクリオで治療してもらった方がよかったかもね。
輸血だったら、判例に沿って地裁レベルで訴えが却下されて、話題にもならなかったものね。

結果、原告団は言葉を尽くして輸血患者を排除。
フィブリノゲン患者だけが救済を得られれば良いんだとさ。
それが全国の肝炎患者を救う道を拓くんだとさ。

659 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 11:43:28 ID:0i0GGDaV
旧みどり社員ってどこに転職してるの?

660 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 16:29:12 ID:kPrvQSDq
薬害肝炎原告ら東京集会、ハンカチつなぎ早期解決訴え

全国の薬害肝炎訴訟の原告らが9日、「薬害肝炎リレー集会ファイナル」と題して東京・日比谷公会堂
に集まり、薬害肝炎問題の早期全面解決を訴えた。訴訟が起こされている福岡、大阪など5都市を会場に、
先月末から順次開かれてきた集会の締めくくり。感染のつらさと、国や製薬会社への怒りを口々に壇上で
語った原告や支援者は、最後に全国の仲間たちのメッセージが書かれた「命をつなぐハンカチ」約2000枚
を結んで一つの輪にし、全員で手にとってウエーブを繰り返した。
メッセージ入りのハンカチを寄せた人の中には、自身もC型肝炎ウイルスに感染している作詞家の湯川れい子
さんや、親類に薬害肝炎の被害者がいるという俳優の高橋和也さんの名前も。集会が終わると、参加者たちは
ハンカチを持ち、さらなる支援を呼びかけながら都心を練り歩いた。

661 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 16:30:42 ID:kPrvQSDq
肝炎九州訴訟国が控訴 原告団、他訴訟と連携方針

福岡地裁が国と製薬会社に賠償を命じた薬害肝炎九州訴訟で、国は8日、判決を不服として
福岡高裁に控訴した。国は6月にも薬害C型肝炎訴訟の大阪地裁判決に対して控訴しており、
九州訴訟原告は都内で記者会見、「早期の被害救済を求める願いを踏みにじる対応」と怒り
の声を上げた。厚生労働省医薬品副作用被害対策室は、8月30日の福岡地裁判決に対し
「(肝炎原因の)フィブリノゲン製剤は多くの産婦の命を救った薬」「リスクを上回る有効性が
認められる場合、医薬品を承認することは国民の健康を守るために必要で、医薬行政の根幹
にかかわる問題」などと反論、控訴理由としている。
早期の救済策拡充を川崎二郎厚労相に求めようと厚労省前で要請活動をしていた全国の原告
・弁護団は、この日の記者会見で、国控訴への対応について10日までに決める方針を明らかにした。
九州訴訟原告で、全国原告団代表の山口美智子さん(50)=福岡市=らは「厚労省前での訴え
が届かず、無念の思い。控訴前に厚労相に私たちの話を聞いてほしかった」「裁判が長引くと
病気が悪化する不安もあるが、最後まで闘うしかない」と悔しさをにじませた。
厚労省は、原爆症認定集団訴訟や全国トンネルじん肺根絶訴訟で敗訴した際も原告側との面談
に応じることなく控訴しており、この点にも批判が続出。薬害肝炎全国弁護団は、原爆症やじん肺
訴訟の弁護団と月末をめどに対厚生労働省共闘会議(仮称)を設立し、連携する方針を示した。


662 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 23:40:50 ID:xvyh574g
<薬害C型肝炎九州訴訟>製薬2社が控訴

ウイルスに汚染された血液製剤でC型肝炎に感染したとして、患者が国と製薬会社2社に損害賠償を
求めた薬害肝炎九州訴訟で、製薬会社三菱ウェルファーマ(大阪市)とベネシス(同)が12日、国と
製薬会社の責任を一部認めた8月30日の福岡地裁判決を不服として福岡高裁に控訴した。
(毎日新聞) - 9月12日15時14分更新

663 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 23:41:38 ID:xvyh574g
原告1人が控訴断念=肝硬変治療に専念−薬害C型肝炎訴訟

薬害C型肝炎訴訟で、8月30日の福岡地裁判決について、原告18人のうち17人が12日、
福岡高裁に控訴した。肝硬変を発症している女性1人が治療に専念したいと控訴を断念した。
被告の国と製薬会社は既に控訴している。 
(時事通信) - 9月12日19時1分更新

664 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 09:54:40 ID:eNvHAQZE
で、1989年12月まで世界のどこも検査していなかったウイルスを、1980年の段階で防ぐ方法は見つかったわけ?

665 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 22:21:59 ID:sIy0ufjA
医療用医薬品の不買運動ってどうすればできますか?

666 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 23:10:37 ID:zXvuj3ju
>>665
絶対に無理。患者は自分の命がいちばん大切。奇麗ごとなど通用せぬ。

667 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 12:32:19 ID:TqLs4iaI
 ちなみに薬害C型肝炎訴訟で問題となっている、原因物質であるフィブリノゲン製剤
を製造販売したのは「ミドリ十字」(現、三菱ウェルファーマ)

 それで、肝炎になって、肝庇護の為にのんでいる薬「ウルソ」を製造販売
しているのは、三菱ウェルファーマ株式会社。三菱ウェルファーマ株式会社
は「ミドリ十字」と旧吉富製薬が合併してできた会社。

668 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 02:47:46 ID:GXXRf96a
で、1989年12月まで世界のどこも検査していなかったウイルスを、1980年の段階で防ぐ方法は見つかったわけ?


669 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 22:21:13 ID:UcG5X2se
C型肝炎マッチポンプ

670 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 08:12:43 ID:ml+8Ziuf
>>667
> 原因物質であるフィブリノゲン製剤
無知は無恥なり。

671 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 21:18:15 ID:C12V6XFh
でもね、ジェノタイプ1bだと、ペグイントロンでも半数の患者には無効、あるいは再燃するのよ。
まったくしぶとい奴らだ。新たな治療法も開発中だが治験段階だし。
悔しいねえ!

672 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 16:05:28 ID:dc964VUI
ジェノタイプ2aだとどのくらい治りますか。

673 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 20:57:10 ID:KVg2nLJf
>>671-672
本スレへどうぞ。

C型肝炎総合スレpart.13
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155724081/l50

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155724081/4
最近のニュース 1  ペグイントロン・レベトールの適用範囲が拡大されました(2005.12.22)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

従来は、難治性の「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」の患者のみに認可されていたペグイントロン・
レベトール(リバビリン)が「ジェノタイプ2かつ高ウイルス量」の患者さん、「インターフェロン
単独療法で無効」の患者さん、または「インターフェロン単独療法後再燃」の患者さんに、週1回、
24週間投与として承認されました。ペグイントロンとレベトールの併用療法は、これらの患者さんに
対し、約90%のSVR(ウイルスの持続陰性化=C型慢性肝炎の治癒)が期待できます。

ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の高ウイルス量の症例
を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用療法の治療効果について、多施設で検討
された結果が報告されました。 対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間
の投与が完遂できた79例における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)と
きわめて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例においても、同等の
効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%と高い治療結果が得られました。ま
た、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けること
の重要性が認識されました。

674 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 16:43:18 ID:b7EXpdb4
高月整形外科は八王子のタクシー運転手なら誰でも知っている整形外科で有名な病院です。

675 :名無しのひみつ:2006/10/08(日) 15:44:55 ID:2AHMArvy
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   さあ、北海の珍味を堪能して
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄              一っ風呂してこようかな?
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /            
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/                      俺の季節だクマ
  /__________/ | |        
  | |-------------------|



676 :名無しのひみつ:2006/10/08(日) 23:05:46 ID:lDh8ZEH/
C肝だけ?Bには効かないの?

677 :名無しのひみつ:2006/10/09(月) 17:38:02 ID:Ccicprs9
クマ先生の札幌でのご予定は?

678 :名無しのひみつ:2006/10/09(月) 23:17:45 ID:Ls+QRWKI
はさみへっぺ

679 :名無しのひみつ:2006/10/14(土) 01:24:05 ID:Eol7ILJX
病院の評判検索
http://hand.raindrop.jp/search%20hospital.html

680 :名無しのひみつ:2006/10/17(火) 19:35:43 ID:7WlzqR48
昨年の秋からPEG−イントロンとレベトールの併用療法を受けました。
投与開始6週目にして抹消血ではHCV−RNAが陰性となったので、
てっきりこれで完治するものと思っていたのですが、先日診察に行ったら
投与終了後8週目にしてまた陽転したとのこと。
因みに、入院しとき同室だった人と外来で会ったのでそのことを話したら、
「オレもだよ……」とのこと。

新聞とかじゃ「C型肝炎の画期的な治療法」だの何だのと言ってたけど
何だこれ?ちっとも効かないじゃんかヽ(`Д´)ノ ゴルァ!!

681 :名無しのひみつ:2006/10/19(木) 21:00:21 ID:1NVQ2EL8
>>680
http://www.c-kan.net/newremedy/0404.html

治療効果がなかった場合
■ウイルスが排除できなくても肝機能を正常に近い状態で保てれば肝硬変、肝
がんへの進行を抑制できる可能性が高まる

ペグインターフェロン・リバビリン併用療法で48週間治療すると、約半数の患者さんで
ウイルスの排除と肝機能の正常化が可能です。

では残りの約半数の患者さんは治療効果がなかったのでしょうか? そうではありませ
ん。C型慢性肝炎の治療目標は、まずはウイルスを排除することですが、排除できなかった
としても肝硬変や肝がんへの進行を抑制することです。たとえウイルスが完全に排除でき
なくても、肝機能(ALT)が正常化、あるいは正常化しないまでも、正常範囲の上限の2
倍の値以下に抑えることができれば肝がんの発生が抑制される可能性が高まります。ペグ
インターフェロン・リバビリン併用療法でも約90%でウイルスの排除あるいは肝機能の改
善効果が得られ、治療目標に近づいているといえます。

 ウイルスが排除できず、肝機能の改善も得られなかった患者さんも、あきらめるには早
すぎます。肝庇護療法などの対症療法で肝機能を正常に近い状態に保てば肝臓の線維化や
肝がんの発生リスクを軽減できるからです。

682 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 23:26:30 ID:2Y2uPkFE
厚労省、肝炎データベース作成へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061020it15.htm?from=top

厚労省、肝炎データベース作成へ

 国民病と言われるB型、C型肝炎について、厚生労働省は、患者や肝炎ウイルスの遺伝子情報などを基
にデータベースを作ることを決めた。

 患者一人ひとりの体質に合わせた「オーダーメード医療」を実現するためで、来年度に着手、2009
年度の完成を目指す。

 肝炎の推定患者・感染者数は、B型が110万〜140万人、C型が150万〜190万人。ともに肝
硬変や肝がんになる恐れがあり、病状に応じ適切な治療を受ける必要がある。両型ともインターフェロン
などの薬物療法が効果的だが、人によって重い副作用が起きたり、薬が効かなかったりなど、個人差が
大きい。

(2006年10月20日22時26分 読売新聞)

683 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 11:34:50 ID:y34f2Iqj
>>681
> ウイルスが排除できず、肝機能の改善も得られなかった患者さんも、あきらめるには早
> すぎます。肝庇護療法などの対症療法で肝機能を正常に近い状態に保てば肝臓の線維化や
> 肝がんの発生リスクを軽減できるからです。

そんな言い訳…。再燃して鬱っぽくなってる患者には慰めにもならないよ(´・ω・`)

684 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:56:49 ID:asJBvdlj
これは? http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1159974261/17

ホットニュース (日本でも来年に治験開始予定)

http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
シェリング・プラウ、経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発プログラムについて最新情報を発表

2006年4月20日、米国ニュージャージー州ケニルワース―シェリング・プラウ・コー
ポレーションは、C型肝炎治療薬の経口プロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)カプセ
ルの用量範囲を検討する第II相用量設定試験の第1段階の患者登録が完了したことを発
表しました。SCH 503034は現在、C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1に慢性
的に感染し、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が無効であった患者さん
の治療薬として、ペグイントロン?(ペグインターフェロン α-2b)との併用による大
規模第II相臨床試験が進められています。

また、治験実施計画書に当初規定されていた用量群(100、200、400 mg TID)に対
する被験者登録が完了し、SCH 503034の用量範囲全体の検討を継続することも報告
しています。すなわち,現在進行中の第II相試験はその規模が拡大され、SCH
503034(800 mg TID)とペグイントロンの24週投与群も追加されています。この
投与群にはさらに65名の被験者を登録する予定です。全体を通じて進行中の第II相試験
としては米国・欧州の医療機関で約350名の被験者が参加することになり、HCVプロテ
アーゼ阻害剤の臨床試験としては、これまでの最大規模となります。


685 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:57:55 ID:asJBvdlj
あと上のシェリング・プラウの経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)は

http://www.asahi.com/ad/clients/c-kan/
国立病院機構大阪医療センター消化器科部長 加藤 道夫 先生の話のなかで

『また、ペグインターフェロンと、リバビリンに代わる新薬「プロテアーゼ阻害剤」
の併用療法は、来年早期にも日本で治験開始の予定で、過去のインターフェロン
治療で無効であった人にも効果が期待されています。』

とあるので、この話が本当ならば、来年早期にも日本で治験開始の予定だそうです。

686 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:09:04 ID:asJBvdlj
海外の治験一覧 
http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html
に海外で開発中(治験中)のC型肝炎の新薬の一覧と開発段階のリストがあります。

また2005年12月の段階での開発中のプロテアーゼ阻害薬の一覧はネーチャー
にあります。その表が
http://www.nature.com/nature/journal/v436/n7053/fig_tab/nature04080_T1.html

この表にあるJT(日本タバコ産業)の開発していたプロテアーゼ阻害薬 JTK-103 は
昨年国内でPhase-2(第2相)まで進んで期待してたけど、今年にはいって開発が
中断されたようです。(厚労省の治験情報の開発中の新薬のリストか消えてる)

また3年前の2003年秋に報道され話題になって期待がもとたれたべーリンガー
インゲルハイム(本社ドイツ)のプロテアーゼ阻害薬(BILN2061)はその後動物
実験で毒性(心臓への悪影響)が見つかったので、開発が中断されました。

現時点で残っていて、今後に期待がもたれているのは

VX-950 (Phase 1b)
SCH 503034(Phase2) (ペグイントロンとの併用、来年国内で治験?)

ぐらいでしょうか? でも、どちらもこれからうまく行っても、日本で使えるよ
うになるのは5年以上先だと思われます。個人的には後者には期待しています。

687 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 22:04:17 ID:DUfrzEi8
少し前に、以下のような記事がありました。

C型肝炎ウイルス、どう増える 阪大教授ら仕組み解明
http://www.asahi.com/life/update/1006/004.html
2006年10月06日12時28分(朝日新聞より以下引用)

C型肝炎ウイルス(HCV)が細胞内の特定のたんぱく質と結びついて増殖す
る仕組みを大阪大学微生物病研究所の松浦善治教授(分子ウイルス学)らが解
明した。この結びつきを阻害する化合物を見つければ、ウイルスを直接攻撃し
ないため、薬が効かない耐性ウイルスができにくい薬の開発につながるという。
独科学誌「EMBOジャーナル」(電子版)に5日、発表した。

HCVが体内で増えたり病気を起こしたりする仕組みは、これまでほとんどわ
かっていなかった。ウイルスはふつう感染した細胞内にあるたんぱく質や脂質
などを利用して増殖するため、松浦教授らは、HCVが細胞内でどのようなた
んぱく質と結びついているかを探した。

 その結果、FKBP8と呼ばれるたんぱく質を介して「分子シャペロン」と
呼ばれるたんぱく質の一種と結びついていることを見つけた。FKBP8の量
を減らすと、HCVの増殖が抑えられることも確認。HCVの増殖に分子シャ
ペロンとの結合が不可欠であることがわかった。

 C型肝炎に対して、ウイルスが持つたんぱく質の働きを阻害する薬の開発が
進んでいるが、ウイルスの変異が激しく、耐性ウイルスの出現が心配される。
HCVと分子シャペロンの結合を阻害する化合物がみつかれば、ウイルスの変
異には影響されにくいため、松浦教授は「耐性の心配の少ない薬剤の開発が可
能になる」としている。

688 :NS3 ◆e9KNR95lME :2006/11/03(金) 23:58:03 ID:XpqxtvW8
http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/
第10 回日本肝臓学会大会 (2006年10月11日-14日)

にC型肝炎の最新治療に関する解説があります。
副作用とその対策等の項目もあります。 ご参考までに。


689 :NS3 ◆e9KNR95lME :2006/11/04(土) 00:51:49 ID:9fdHaz8Q
(某MLより内容の一部を引用します)
http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/
第10 回日本肝臓学会大会 (2006年10月11日-14日)

から一部内容をご紹介すると、
http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/10-13/02_p93.html

〜ジェノタイプ1かつ高ウイルス量のC型肝炎患者に対するPEG-IFN/
リバビリン長期併用治療〜
◆60〜72週投与で治療終了後のウイルス陰性化維持率が改善

これによりますとペグリバ併用療法48週投与でウイルス学的著効(SVR)が
約50%ですが、60〜72週継続した場合の治療終了後の陰性化率が著明に改善
されていると言うことです。

症例が少ないようですが、60〜72週投与で20週以内に陰性化した人の陰性化維
持率は87.5%と高率となっています。(希望がもてる値ですね)

治療開始後早く陰性化して長く治療を継続することにより、より高いSVRを
獲ることができるようです。

その他にもISDRの変異や副作用の対策や肝硬変・肝がんの情報があります。


690 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 17:58:29 ID:2die9J6Q
          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||  「クマのガイドライン」
         |||
         |||  未治療、再治療 み〜んな
         |||  ペグインターフェロンでOK
         |||  ただし、リバビリン併用でね。
         |||  (一部の症例は除く)
         |||   ペグリバで24週でやっとウイルス消えた人は
         |||   72週まで治療継続してSVRを目指しましょう!!
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /   ここテスト出るクマ――!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

691 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 02:04:16 ID:vvkoQJ8I
kuma

692 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 23:27:18 ID:SX9ThuKH
da

693 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 04:42:06 ID:0tzSEAFY
>>690
投与開始6週目であっさりウイルス消えたので喜んでたら、
投与終了後4週にしてあっさり再燃………

厚生労働省やシェリングプラウ社の発表した治験データに比べ
実際の著効率は50%に満たないと思はれる。

694 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 09:00:23 ID:teS97SxE
INFを売るためならなんでもする感じ?

695 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 22:33:58 ID:ofbigahe
    ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


696 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 16:57:39 ID:fCRktbVR
ってか再燃しなかったひとを知らない

697 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 17:20:04 ID:z8VIZw9s
    ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

KUMA

698 :名無しのひみつ:2006/11/30(木) 22:35:58 ID:7WvAjdz1
    ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やばいやばい KUMA

699 :NS3 ◆e9KNR95lME :2006/12/04(月) 21:28:35 ID:nJ/kaGli
見過ごしていましたが、少し前の薬事日報2006年10月19日
http://www.yakuji.co.jp/entry1439.html
に以下のようにコペガス(ペガシスと併用するリバビリン)が薬事・食品衛生
審議会の医薬品第一部会で承認して差し支えないとの結論を得てたそうです。

 実際に保険収載されて医療現場でコペガス(リバビリン)併用のペガシスが
使えるのはあと数ヶ月かかるとおもいますが、新しい治療の選択が増えること
は喜ばしいことです。

以下
http://www.yakuji.co.jp/entry1439.html
より引用

『薬事・食品衛生審議会の医薬品第一部会が18日に開かれ、COX(シクロオ
キシゲナーゼ)−2阻害作用を持つ消炎鎮痛薬「セレコキシブ」など4成分の
承認可否を審議、いずれも承認して差し支えないとの結論を得た。(中略)


 ◇コペガス錠200mg(中外製薬が製造販売、成分名はリバビリン)、ペガシス
皮下注90μg、同180μg(中外製薬が製造販売、成分名はペグインターフェロンア
ルファ−2a<遺伝子組換え>)

 セログループ1で、HCV−RNA量が高値、またIFN単独療法で無効、
あるいは再燃したC型慢性肝炎におけるウイルス血症の改善を効能・効果と
する。コペガスは新規承認、ペガシスはリバビリン併用療法の追加に伴う効能
追加である。優先審査品目で再審査期間は4年。 』

700 :NS3 ◆e9KNR95lME :2006/12/12(火) 20:35:24 ID:scei7Pnp
最近のニュース  プロテアーゼ阻害薬(VX-950 SCH503034)の治験情報
VX-950
現在プロテアーゼ阻害薬 VX-950 + Pegasys + Copegus(リバビリン)の3者併用の
臨床試験(Phase2)が米国等で行われており、
http://www.clinicaltrials.gov/ct/show/NCT00372385;jsessionid=604465A3292CFEA1C9463C95CAC8C4BE?order=42
難治性の1型高ウィルス量の場合でも非常に良い治療成績が上がっている。消息筋によると
来年(2007年)早々にも、VX-950 + Pegasys + Copegusの3者併用のPhase3臨床試験
日本を含め世界同時に行われるとの情報がある。

SCH 503034
http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
シェリング・プラウ、経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発
プログラムについて最新情報を発表
2006年4月20日、米国ニュージャージー州ケニルワース―シェリング・プラウ・コー
ポレーションは、C型肝炎治療薬の経口プロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)カプセ
ルの用量範囲を検討する第II相用量設定試験の第1段階の患者登録が完了したことを発
表しました。SCH 503034は現在、C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1に慢性
的に感染し、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が無効であった患者さん
の治療薬として、ペグイントロン(ペグインターフェロン α-2b)との併用による大
規模第II相臨床試験が進められています。

701 :名無しのひみつ:2006/12/27(水) 07:10:19 ID:x6aka7QB
厚労省薬食審薬事分科会 全品目の承認を了承、1月正式承認

厚生労働省の薬事・食品衛生審議会薬事分科会は12月26日、全審議品目および
報告品目の承認を決定した。来月中に厚労省が正式承認する。ノバルティスフ
ァーマのコムタン(パーキンソン病)と、サノフィパスツール第一ワクチンの
アクトヒブ(インフルエンザ菌b型による感染症予防ワクチン)は、新有効成
分かつ類似薬がないため、審議品目だった。

また、報告品目は10月、11月の薬食審医薬品第一部会、第二部会を通過した品
目で、ファイザー/アステラス製薬のセレコキシブ/セレコックス(関節リウ
マチ、変形性関節症)、中外製薬のコペガス(C型慢性肝炎、ペガシスとの併
用)、日本イーライリリーのアリムタ(悪性胸膜中皮腫)などが含まれている。
世界で最初に承認された新有効成分はなかった。


702 :名無しのひみつ:2007/01/06(土) 10:56:11 ID:aTIDc6fI
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   コペガス? ペガシスしか併用できないんだろ?
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         ペグイントロン/レベトールの後、使えないんだろ?
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /            
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/        剤形だけ違う同じリバビリンをどうして採用できるんだ?
  /__________/ | |        
  | |-------------------|


703 :名無しのひみつ:2007/01/11(木) 21:13:55 ID:RGDu8G10
がちんこの臨床試験 IDEAL の結果がもうすぐ出るよ

704 :名無しのひみつ:2007/01/11(木) 21:25:58 ID:RGDu8G10
Welcome to The IDEAL Study!
This study will begin recruiting chronic hepatitis C patients in January 2004.

The IDEAL study is a major clinical study involving 2,880 patients at up to 100 U.S.
study centers that has two purposes:
Study two different doses of PEG-INTRONR (peginterferon alfa-2b) in combination
with REBETOLR (Ribavirin, USP) for chronic hepatitis C treatment.

Directly compare
PEG-INTRONR (peginterferon alfa-2b) in combination with REBETOLR (Ribavirin, USP)
versus
PEGASYSR* (peginterferon alfa-2a) in combination with COPEGUSR* (Ribavirin, USP).


http://www.idealstudy.com/


705 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 15:33:09 ID:3q+uig9N
COMPANY NEWS; ROCHE DRUG TO COST 43% LESS THAN RIBAPHARM VERSION
Print Save Share
DiggFacebookNewsvinePermalink
Published: January 15, 2003

Roche Holding said its new drug for chronic hepatitis C will be priced 43 percent below
a competing drug sold by Ribapharm. Roche, which is based in Switzerland, said its pill,
which is called Copegus and is used in combination with a once-weekly injectable version
of the antiviral protein interferon, will be introduced this week with a wholesale price of
$5.06 per 200-milligram tablet. Ribapharm's drug, ribavirin, marketed by the Schering-Plough
Corporation in combination with the interferon drug Peg-Intron, is the equivalent of the
Roche drug. Ribapharm is based in Costa Mesa, Calif. Earlier this month, Roche settled
a patent dispute with Ribapharm and ICN Pharmaceuticals, which owns 80 percent of the
biotechnology company, under which Roche agreed to pay an undisclosed royalty to Ribapharm.




706 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 15:49:43 ID:3q+uig9N
Genereci Ribavirin lauches in the US (Natap, 090404)
vendredi 16 avril 2004
NATAP - www.natap.org

Schering-Plough launches generic hepatitis C drug By Bill Berkrot and Ransdell Pierson

This still leaves Roche’s ribavirin (COPEGUS) significantly less expensive (by 30-50%) than
all ribavirins, generic or Rebetol.

NEW YORK, April 8 (Reuters) - Schering-Plough Corp said on Thursday it launched a generic version
of its hepatitis C medicine ribavirin, just a day after two rival drugmakers won U.S. approval to market
copycat versions.
The move sparked a 10 percent sell-off in shares of Pharmaceutical Resources Inc., which had been
given rights by privately held Three Rivers Pharmaceuticals LLC to market a generic version.
U.S. regulators on Wednesday agreed to allow Swiss drugmaker Novartis AG (NOVN.VX)and Three Rivers
to launch their copycat versions of the drug immediately.
The arrival of generics will drive down the cost of treating hepatitis C, a virus believed to infect as many as
4 million Americans and the leading cause of liver transplants.
"We’re pricing our generic ribavirin comparable to the generics already on the market," Schering-Plough
spokesman Robert Consalvo told Reuters.
Analysts, however, said they believed Schering-Plough’s generic will be sold to wholesalers at up to
a 65 percent to 70 percent discount to its branded version of the drug, sold as Rebetol for about $12,000
for a 48-week regimen of four pills a day.
At that steep a discount, the Schering-Plough generic would deeply undercut prices of the other two generics,
said analysts, noting that they were selling for a 35 percent to 40 percent discount to Rebetol.
Consalvo said Schering-Plough would continue to sell its branded drug, but acknowledged its sales were
sure to fall as patients opt for the company’s cheaper generic.
Jeffrey Long-McGie, an analyst for ThinkEquity Partners, said Schering-Plough could end up undercutting itself.
"Patients will be encouraged to switch to Schering-Plough’s generic faster," Long-McGie said. "They could
have held on to more of their Rebetol market share over the next few months."
As part of a patent litigation settlement, Schering-Plough was to have received royalty payments on sales
of the other company’s generics. By offering its own generic, it will not receive those payments, analysts said.
Wells Fargo Securities analyst Robert Uhl, in a research note, called the move by Schering-Plough "irrational."
Uhl lowered his 2004 sales forecast for Pharmaceutical Resources’ version of the drug to $54 million from
$64 million.


707 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 16:03:49 ID:3q+uig9N
今度中外製薬から承認されるコペガス錠(リバビリン)は、今ペグイントロンと
併用で使われていますレベトールカプセル(リバビリン)より価格が半分ですみそうです。
C型肝炎で苦しんでいる患者には朗報です。

708 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 16:05:32 ID:oneeLf7N
そういわれてもなぁ
リバ美林副作用すごいんだもん
いきなりファーストチョイスで併用なんて
怖くて使えないよ・・・
いまだにペガシス単剤でやってるよわたし
ペグイントロンも単剤で使えるようにしてほしいぐらいだな

709 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 20:26:11 ID:B7kJwGvQ
外国の薬価も参考にされるだろうから、中外のリバビリンの
薬価もそれに合わせてスライドされるだろう。
もし、そうなったら単剤も使えるペガシスに全部変えてあげます。


710 :名無しのひみつ:2007/01/18(木) 21:30:00 ID:B7kJwGvQ
リバビリン2つもいらないよね。
薬価の安い方を採用すればいい。

711 :名無しのひみつ:2007/01/19(金) 00:20:31 ID:bLKMe0I5
ペグイントロンとレベトールの併用療法(48週)受けたけど
副作用がハンパじゃなかったよ!
自分としてはイントロンAとレベトールのときよりもキツかった感じ。
主治医は「そんなハズはない…。」とか言ってたけど、誰が何と言おうと
しんどいものはしんどいんだよ。「ならお前やってみろ!」と言いたくなった。
まして再燃なんて言われた日にゃあ、こんな治療、受けなきゃよかったと
後悔すること頻り。

712 :名無しのひみつ:2007/01/19(金) 05:52:57 ID:2qD/quLe
感染させた糞殺人医者どもにはお咎めなしか 地獄に落ちろよ医者ども

713 :名無しのひみつ:2007/01/21(日) 18:56:10 ID:n/9R5n1X
>>711
72週やってもダメだった人も結構いるらしいからな。

714 :名無しのひみつ:2007/01/21(日) 19:25:44 ID:7vJV+2ok
でも薬屋は儲かったでしょ?

715 :名無しのひみつ:2007/01/23(火) 20:18:02 ID:E8mHgbp8
やっとペガシスもリバ併用できるんだ。 でもさ、製薬会社のMRさんが
自分ところのリバビリンの宣伝にきたんで、リバビリンもう入っている
からいらんよ、大丈夫、ペガシスも併用で使うから。 って言ったら、
そのMRさんが違うんですと。 ペガシスと併用できるリバビリンは、
自分ところのリバビリンしか使えないんだと。 何が違うんだ?って
聞いたらカプセルと錠剤の違いとのこと。 ペグイントロンとリバビリン
の後に使えるんだろ? 海外で臨床データあったよな? って聞いたら
これも違うんですと。 単剤治療の再発、再燃しかだめなんだと。
さすがに、こればっかりは俺一人で決められないから薬局長に相談して
って言ってしまった。

>>714 の言うとおり。 製薬会社だけが儲かっているのかもしれません。
ペグイントロンとリバもかなり途中で副作用きつくて脱落。 72Wまで
ひっぱった挙句に再発。 結局、ウイルス消えませんでしたっていわなきゃ
ならんかった人も数知れず。 また、ウルソでも飲んでと・・・・

海外にデータがあるのに使えない。 性懲りもなく製薬会社は同じような
コピー商品ばかり出しやがる。 今までと同じだったらいらんだろ。

日常の買い物でも同じだろ? 残念ながら、保険で切られるので使えません。
しょうもない製薬会社と政府をうらんでください。

>今日も当直の駄目医者より


716 :名無しのひみつ:2007/01/24(水) 07:27:43 ID:ZdNbfBHK
海外ではREPEAT試験の中間成績で、ペガシス360μか180μとリバが、ペグイントロンとリバ
の再発再燃で効果があるってデータでました。 日本では使えないんですか?

717 :名無しのひみつ:2007/01/25(木) 07:07:18 ID:lNzUyBjL
血抜きが効く これが一番
インターフェロンなんてもうごめん

718 :名無しのひみつ:2007/01/25(木) 23:14:47 ID:nNkHEU+u
ペガシス/リバビリンも72週まで引っ張るといいみたいね

72 Weeks Pegasys/RBV in Genotype 1 Improves SVR Rate For Patients
With Early Viral Response (2 log reduction at wk 12) But HCV RNA >50 IU/mL
Reported by Jules Levin
AASLD, Oct 27-31, 2006, Boston, MA

"Customizing treatment with peginterferon alfa-2a (40KD) (PEGASYS) plus ribavirin
(COPEGUS) in patients with HCV genotype 1 or 4 infection: interim results of
a prospective randomized trial"

http://www.natap.org/2006/AASLD/AASLD_34.htm

719 :名無しのひみつ:2007/01/25(木) 23:54:07 ID:nNkHEU+u
ペグイントロン/リバビリンのペガシス/リバビリンによる再治療

Pegasys(R) Shows Encouraging Interim Results for Hepatitis C Patients
in Whom Peg-Intron(R) Therapy Failed
Study Results May Offer New Hope for Patients Who Had Not Responded
to Treatment

http://salesandmarketingnetwork.com/news_release.php?ID=2008387&key=Genentech


720 :名無しのひみつ:2007/01/26(金) 00:57:27 ID:OQB3iJNt
2006-10-13 00:45:02
HCVプロテアーゼ阻害剤の国内後期フェーズIIが開始へ

わが国で来年初めからC型肝炎ウイルス(HCV)プロテアーゼ阻害剤の
臨床開発が本格化する。米Vertex社のプロテアーゼ阻害剤MP-424
(VX-950、日本での開発権は三菱ウェルファーマが保有)とシェリング・
プラウのSCH503034の後期フェーズII試験が開始されるもの。
10月11日から14日まで札幌市で開催されている第14回日本消化器
関連学会週間(DDW-Japan 2006)で、虎の門病院の熊田博光副院長
が明らかにしたもの。


Copyright(c) Nikkei Business Publications,Inc.



721 :コペガス承認1/2:2007/01/26(金) 23:37:24 ID:mZP7h8DS
やっとペガシスとコペガス(リバビリン)の併用療法で製造販売承認が本日1月26日にお
りました。今後、薬価が保険収載されると、いよいよ治療現場で使われ始めると思います。

http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=0W3XARM0LNMX2CSSUIHCFEQ?documentId=doc_8394?=ja
抗ウイルス剤「コペガス錠200mg」がC型慢性肝炎治療薬
「ペガシス」との併用療法で製造販売承認を取得

中外製薬株式会社[本社:東京都中央区/社長:永山 治](以下、中外製薬)は、
抗ウイルス剤リバビリン−販売名「コペガス 錠200mg」−(以下、「コペガス」)が、
C型慢性肝炎治療薬「ペガシス?」−販売名:「ペガシス 皮下注90mcg」「ペガシス
皮下注180mcg」(一般名:ペグインターフェロン アルファ−2a(遺伝子組換え))−
(以下、「ペガシス 」)との併用療法として、2007年1月26日に承認されたことをお
知らせします。

「コペガス 」は、F.ホフマン・ラ・ロシュ社(本社:スイスバーゼル市/会長兼CEO:
フランツ B.フーマー)でC型慢性肝炎に対して「ペガシス」と併用することを目的
に開発された抗ウイルス剤です。2005年6月の製造販売承認申請後、同年9月に優先審
査品目の指定を受け審査が行われてきました。

C型慢性肝炎患者300人を対象として実施された「ペガシス」と「コペガス」併用療法」
の国内第V相試験結果では、ジェノタイプ1bかつ高ウイルス量(HCV-RNA量が100KIU/mL
以上)でインターフェロン未治療例に対する「ペガシス 」と「コペガス」併用群(以下、
併用群)のウイルス学的効果(投与終了後24週時のHCV-RNA陰性化率)は59.4%であり
「ペガシス 」単独群の有効率24.0%に比べて有意に高いウイルス学的効果を示しました。
(次に続く)

722 :コペガス承認2/2:2007/01/26(金) 23:38:32 ID:mZP7h8DS
(上からの続き)

さらに、最も治療が困難とされているジェノタイプ1bかつ高ウイルス量のインターフェ
ロン無効例に対しても、併用群は51.4%のウイルス学的効果が認められました。

併用群で承認時までに発現した主な副作用は、発熱146件(73.4%)、注射部位反応142件
(71.4%)、倦怠感138件(69.3%)でした。副作用としての臨床検査値異常は白血球減少
184件(92.5%)、好中球減少178件(89.4%)、ヘモグロビン減少169件(84.9%)でした。

中外製薬は「ペガシス?」と「コペガス?」併用療法の導入により、C型慢性肝炎の治療に
一層の貢献ができるものと考えています。

以上

【ご参考】

「コペガス」の効能・効果
ペグインターフェロン アルファ−2a(遺伝子組換え)との併用による以下のいずれかのC型
慢性肝炎におけるウイルス血症の改善
1.セログループ1(ジェノタイプT(1a)又はU(1b))でHCV-RNA量が高値の患者
2.インターフェロン単独療法で無効又はインターフェロン単独療法後再燃した患者

「ペガシス」について
日本で初めて週1回の投与でC型慢性肝炎の治療を可能としたペグインターフェロン製剤で、
2003年12月から保険適応が認められています。現在は、C型慢性肝炎に対し、単独療法とし
て使用されています。今回の「コペガス」の製造販売承認の取得と同時に併用療法の効能・
効果の追加が承認されました。

ペガシスならびにコペガスは、F.ホフマン・ラ・ロシュ社(スイス)の登録商標です。

723 :名無しのひみつ:2007/01/27(土) 01:40:06 ID:4fGpZG2q
マッチポンプで金儲け

724 :名無しのひみつ:2007/01/27(土) 16:31:21 ID:r4sl0Pfh
ペガコペってなんで初回セログループUの高ウイルスに対して使えないんだ?

725 :名無しのひみつ:2007/01/28(日) 16:33:08 ID:9MsT3XsH
>>724 
国内で臨床試験してないからだろ。 海外ではデータあるのに。
規制して利益得てる人間が日本には多すぎる。 わざわざ臨床試験
させて研究費をふんだくらなきゃ気がすまない連中が。
そんなことしてるうちに患者が高齢化して発ガンしてしまう。

726 :名無しのひみつ:2007/01/28(日) 20:56:15 ID:OoUMRHsw
ペガコペって使う価値あるの?

727 :名無しのひみつ:2007/01/29(月) 08:41:43 ID:wejfbmCi
承認追加で特許期間が延びるから?

728 :名無しのひみつ:2007/01/29(月) 22:22:04 ID:x7BbwxPv
リバビリンの特許はバリアントという企業が元々持っていた。 
シェーリングプラウ社がINF-αとの併用で有効性が確認された
ために、バリアント社から独占的にライセンスインした。
ロシュ社もペガシス/リバビリンの申請を進めており、両企業
は訴訟合戦に発展。ペグインターフェロンそのものでロシュと
シェーリングは開発・特許競争をしており、特許訴訟は熾烈を極める。
しかし、リバビリンは古い薬剤で、製剤化による特許延長のみで
独占期間が短く、後発3社と訴訟を抱えていた。 ロシュ社も周辺
特許を取得し対抗していたために2003年にクロスライセンスし
レベトールとコペガスという2つのリバビリンの新薬が存在することに
なった。米国ではすでに両剤とも独占期間が終了している。

日本では、リバビリンの物質特許は取得していない。 
ただ、新薬は再審査期間があるために実質その期間は後発品は
参入できない。
イントロン/レベトールの再審査期間終了は2007年であったが、
ペグイントロン/レベトールが2004年に承認されたために
再審査期間6年間 つまり2010年まで後発品は参入できない。
コペガスも4年間の再審査機関があるので2011年の初頭まで
後発品が参入できない。 適応追加で再審査が認められれば、
さらに独占期間は延長される。

このままで行けば、レベトールの後発品は2011年には出るはず
であるが、適応追加があればそれはわからない。

コペガスとレベトールは以上の経緯から全く別の薬剤の扱いになる。

って感じかな?

729 :名無しのひみつ:2007/01/30(火) 05:33:17 ID:BwdTbkIz
さらに伸びそうですね

【厚労省】新薬の再審査期間8年に‐3月にも答申へ

厚生労働省は新医薬品の再審査期間を、現行の原則6年から8年に
延長することを決め、24日に薬事・食品衛生審議会に諮問した。対象
となるのは希少疾病用医薬品を除く、現在再審査期間内にある2001年
4月以降に承認された新有効成分含有医薬品。今後部会で審議する
新有効成分含有医薬品も8年として取り扱う。これについて医薬食品局
審査管理課は「安全対策上の観点から」と説明しているものの、政府が
昨年6月に定めた「知的財産推進計画2006」で、医薬品のデータ保護
期間を8年に延長することにも応える形になり、業界が要望していた
データ保護問題はこれで、事実上決着することになる。


730 :名無しのひみつ:2007/01/30(火) 05:35:46 ID:BwdTbkIz
これだと2013年までリバビリンの後発品は出ませんね。
ただ、理論的には普通のINF-α限定の後発品は出せる
けど。

731 :名無しのひみつ:2007/01/30(火) 05:42:18 ID:BwdTbkIz
>>728
2001年にINF-αのPEG化特許のクロスライセンスによる和解
成立。 2003年までリバビリンのライセンサーであるバリアント
と訴訟。 ペガシス/コペガスの上市が確実なために、ロシュが
フイーを払うことで、バリアントからライセンス取得で和解。
その数ヵ月後にリバビリン後発メーカーと和解。
シェーリングは子会社にリバビリンを販売させる戦略に変更。

だよ

732 :名無しのひみつ:2007/01/30(火) 23:30:44 ID:/dhZuaQv
              ,,,──-____
           _/´-         \
          / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ
        /  /  |∩|    彡\   |  
        |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  
        |  | | ●   ● / / /   .|  クマバウアー
        (_/ ヽ       /| (_/\  |  
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻



733 :名無しのひみつ:2007/02/01(木) 09:10:14 ID:D20k7sYN
プロテアーゼ阻害剤もどうせ再燃するんやろ?
薬価もむっちゃ高いんやろ?
薬屋さん ちと儲けすぎとちゃうか?

734 :名無しのひみつ:2007/02/01(木) 11:32:56 ID:sihGP8dJ
たまには完治する薬も出して欲しいなぁ

735 :名無しのひみつ:2007/02/01(木) 18:09:03 ID:NM3iKqJF
完治する薬が無理なら、治らなかった時は金返せ
時間と体力は戻らないけど。

736 :名無しのひみつ:2007/02/02(金) 21:07:49 ID:K4aCMLIb
http://www.asahi.com/health/news/TKY200702010415.html
肝炎の診断・治療で中核研究施設、都道府県拠点と連携 2007年02月02日06時01分

300万人以上の感染者がいるとされるB型、C型肝炎対策として、厚生労働省は、診断や治療法を研究開発する国の中核施設を設ける方針を固めた。
現在のところ、国立国際医療センター(東京都新宿区)が有力候補だ。厚労省は先行するがん対策と同様、この中核施設と各都道府県の拠点病院などとの
連携で、全国どこでも患者が質の高い肝炎治療を受けられる体制づくりを目指す。

 肝炎は放置すると慢性化し、肝硬変や肝がんに進行する恐れがある。厚労省は肝炎対策として07年度予算に前年の約1.4倍にあたる約75億円を計
上する。検診などの拡充を図るほか、各都道府県に原則1カ所ずつ「肝疾患診療連携拠点病院(仮称)」を指定。地域の病院や開業医と連携する。

 国立国際医療センターは、国内に6カ所ある国立高度専門医療センターの一つ。エイズをはじめ国際的な研究や調査が必要な感染症対策を担う施設とし
て93年に設立。

 厚労省は、中核施設に国内外で効果を上げている診断や治療法の情報収集などを担わせ、治療のガイドラインに反映させたい考えだ。今後、具体的な時
期や運営体制、肝炎の専門医確保などの詳細を詰め、08年度以降のスタートを目指す。

 一方、がん対策で厚労省は、国立がんセンター(東京都中央区)を国の中核施設と位置づけ、拠点病院に指定した地域の病院(1月現在286カ所)と
連携する体制づくりを進めている。このため肝炎の患者団体などは、同様の施策の必要性を訴えていた。

 厚労省の推計では、国内の肝炎ウイルス感染者は、B型が110万〜140万人、C型が150万〜190万人。早期の発見と治療が重要とされる。

 肝炎は自覚症状がなく検診を受けないケースも多いため厚労省は来年度に向けて都道府県用のガイドラインを作成。市町村検診などで精密検査が必要とされた人に対し、医師や保健師が検査を受けるように指導することなどを求めている。

737 :名無しのひみつ:2007/02/04(日) 00:37:52 ID:/H3xrGYC
http://www.jsh.or.jp/specialist/
肝臓専門医制度について

738 :名無しのひみつ:2007/02/07(水) 18:26:23 ID:IluRQbNc
昨日、中外さんが説明会してました。
ペグイントロンより副作用少ないって言ってたけど、そうなの?
あんなに血中濃度たかいのに?
間質性肺炎は多いみたいだけど…

739 :名無しのひみつ:2007/02/07(水) 23:48:30 ID:15Tn4ePH
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)  もう死ぬぽ...。
/|\/  / /  |/ /       [ 3 ]
/|    / /  /ヽ         三____|∪  何やっても効かないし
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪
  |   |  |/| |__|/       三三 
  |   |/|  |/         三三  
  |   |  |/         三三



740 :名無しのひみつ:2007/02/08(木) 22:58:58 ID:STn/omDa
数多ある医学の分野でも
この分野だけはちっとも進歩してないね。
出るたびに、やれ「C型肝炎患者に朗報!」だの、
やれ「画期的な治療法」だのと新聞各紙を騒がせておきながら
結局どれも再燃のオンパレード。
しかも薬科もやらた高いときた。
もうどれも信用できない。

741 :名無しのひみつ:2007/02/13(火) 23:51:35 ID:ZpZrjiXb
平成18年度厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究
 公開報告会
●日時 平成19年3月3日(土) 10:00-17:00?
●会場 経団連会館(14Fホール)
      住所:東京都千代田区大手町1-9-4

●事務局 財団法人 ウイルス肝炎研究財団
      住所:東京都文京区本郷3-2-15
      Tel:03-3813-4077/Fax:03-3813-4796
      http://www.vhfj.or.jp/

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169909813/323-334
に私が2003年の厚生労働科学研究費肝炎等克服緊急対策研究 に参加したとき
のメモを書きましたのでご参考まで。公開で参加費用は無料です。ただ、専門
家向けの内容です。

742 :名無しのひみつ:2007/02/14(水) 00:25:09 ID:3+wiIkCL
1b高ウィルス量の場合も治療効果が期待できる開発中の新薬情報(補足)

VX-950  現在プロテアーゼ阻害薬 VX-950 + Pegasys + Copegus(リバビリ
ン)の3者併用の臨床試験(Phase2)が米国等で行われており、
http://www.clinicaltrials.gov/ct/show/NCT00372385;jsessionid=604465A3292CFEA1C9463C95CAC8C4BE?order=42
難治性の1型高ウィルス量の場合でも非常に良い治療成績が上がっている。消
息筋によると来年(2007年)早々にも、VX-950 + Pegasys + Copegusの3者併
用のPhase3臨床試験日本を含め世界同時に行われるとの情報があります。(下記参照)

さらに、シェリング・プラウのプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)もペグイン
トロンとの併用で米国・欧州で350人規模のPhase2というHCVプロテアーゼ阻害
剤の臨床試験としてはこれまでの最大規模のが行われており期待がもてそうで
す。異例なことに盛んに製薬会社からプレスリリースが行われています。
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1208.html
http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html

上記の2種類のHCVプロテアーゼ阻害剤は今年から日本で臨床試験が開始され
る予定です。

以下にその信頼できるソースと引用。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/tousa.jsp?jreq=btjnews&id=20039488&pg_nm=3&sai1=0&new1=0&news1=1
2006-10-13 00:45:02  HCVプロテアーゼ阻害剤の国内後期フェーズIIが開始へ

わが国で来年初めからC型肝炎ウイルス(HCV)プロテアーゼ阻害剤の臨床開
発が本格化する。米Vertex社のプロテアーゼ阻害剤MP-424(VX-950、日本での
開発権は三菱ウェルファーマが保有)とシェリング・プラウのSCH503034の後
期フェーズII試験が開始されるもの。10月11日から14日まで札幌市で開催され
ている第14回日本消化器関連学会週間(DDW-Japan2006)で、虎の門病院の熊
田博光副院長が明らかにしたもの。

743 :名無しのひみつ:2007/02/14(水) 05:47:50 ID:dO6hjbHc
 C型肝炎治療薬なんて20年後にはおーファンドラッグじゃね?

744 :名無しのひみつ:2007/02/20(火) 04:37:45 ID:Oi7L7y4Z
このノウハウがあらゆるウィルス性疾患にも応用がきけば、
すごい事になるだろうが保険が利くのかこれ???

745 :名無しのひみつ:2007/02/20(火) 08:22:34 ID:UavVmpKr
http://www.asahi.com/life/update/0219/007.html
病院選び、ネットで比較 都道府県HPに詳細情報
2007年02月19日15時09分 朝日新聞

 患者が病院や診療所を選ぶ目安となる医療機関の情報が、新年度以降、各都
道府県のホームページなどで公開されるようになる。内容は、診療科目などの
基本情報から病気ごとの手術件数、差額ベッド代などの費用まで幅広く、各医
療機関を比べられるようになる見通しだ。医療の「質」を基準に医療機関を自
ら選ぼうとする患者が増えているためで、厚生労働省が公開する項目を検討し
ている。一方で同省は、医療機関が看板などで独自に行う広告では、禁止する
広告の範囲を広げる方針だ。

これまで、インターネットなどでどんな情報を公開するかは医療機関の判断に
任されてきたため、情報量や公開方法には差があった。このため4月に施行さ
れる改正医療法は、都道府県にホームページなどで「医療情報」を公開するこ
とを義務づけた。

 情報の公開対象は病院、診療所、歯科診療所、助産所で、公開内容はそれぞ
れ数十項目にわたる見通し。病院の場合、診療時間などのほか、学会などが認
定する専門医の配置数、患者数、入院の平均在院日数、差額ベッド代などだ。
胃がんや肺がん、心臓病など決められた疾患について、医療機関が扱った手術
や検査の件数なども示す。 (以下省略、オリジナルのURL参照ください)

746 :名無しのひみつ:2007/02/23(金) 07:35:44 ID:DY3XqJ/V
2月19日、「都道府県における検診後肝疾患診療体制に関するガイドライン」が、厚労省のサイト
に公開されました。
 あわせて、都道府県が利用できるような一般住民用と医療機関向けリーフレットのひな形も付属文
書として公開されました。

1.都道府県における検診後肝疾患診療体制に関するガイドライン
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/03.html

2.ウイルス肝炎について(一般向け)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/04.html

3.肝炎ウイルスキャリア診療の手引き(医療機関向け)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/05.html

 日経ビジネスオンラインに
「40歳以上でB型、C型肝炎が心配な方は検診を! 肝炎ウイルス検診事業は平成19年度まで延長」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070220/119389/

が掲載されました。
 1年限りの事業ではなく、しばらく続けて欲しい企業戦士へのウイルス検査事業です。

747 :名無しのひみつ:2007/02/23(金) 23:40:10 ID:36m7FfhY
どっちのペグインターフェロンが効果が高いのでしょうか?

748 :名無しのひみつ:2007/02/24(土) 07:31:46 ID:tGbYHpxl
ペグ鎖の長い方じゃね? でも、副作用も Ry)

749 :名無しのひみつ:2007/02/26(月) 23:28:23 ID:nm71iRPa
ぼくはくま くま くま くま
車じゃないよ くま くま くま
歩けないけど踊れるよ
喋れないけど歌えるよ
ぼくはくま くま くま くま

ぼくはくま くま くま くま
けんかはやだよ くま くま くま
ライバルはエビフライだよ
ゼンセはきっとチョコレート
ぼくはくま くま くま くま

Bonjour! Je'mappiie kuma
comment ca va?

ぼくはくま くま くま くま
冬は眠いよ くま くま くま
夜は「おやすみ、まくらさん」
朝は「おはよう、まくらさん」
ぼくはくま くま くま くま

夜は「おやすみ、まくらさん」
朝は「おはよう、まくらさん」
ぼくはくま 九九 くま
ママ くま くま


750 :名無しのひみつ:2007/02/27(火) 02:42:43 ID:2r0IXihq
クマというか、あの体型はトドだな

751 :名無しのひみつ:2007/02/27(火) 19:12:11 ID:5Ohp2xGO
「オメーが脂肪肝だろう?」と言いたくなるよね。

752 :名無しのひみつ:2007/02/27(火) 19:25:19 ID:NjjnRLJ9
裏とってリークすればいいのに たたけばほこりでみえなくなるだろ?

753 :名無しのひみつ:2007/02/27(火) 19:36:27 ID:Y58pETgd
48週分で大体いくらになるんだ?

754 :名無しのひみつ:2007/02/28(水) 00:18:28 ID:qrtq2e87
.   ∩____∩: :.+
ワク. | ノ      ヽ+.:
:.ワク/  ●   ● | クマ 〜♪
  ミ  '' ( _●_)''ミ クマ
. /  ._  |_/__ノヽ
 -(___.)─(__)─



755 :名無しのひみつ:2007/02/28(水) 23:07:41 ID:sEVYXULa
>>753
保険適用のオレの場合(3割負担)、PEGイントロンとレベトールで
窓口には月に8万円くらい払ってたな。
5週ある月でエコーも撮ったりすると10万円くらいになった。
後に高額医療費として戻って来たけど、大した額じゃないんだよな…。
それで再燃と言われた日にゃあ、後悔したよ。

756 :名無しのひみつ:2007/03/01(木) 21:43:06 ID:XL5izN8W
からだに絵を描いてたおっちゃんはナマポだから無料だったよ

757 :名無しのひみつ:2007/03/02(金) 22:31:26 ID:V7lG0N4k
少し前ニュースです。
近い将来、肝臓癌の治療、予防に役立つと期待してます。

http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2007/070215/index.html
肝臓がん原因タンパク質の構造と機能を解明

がんの医療現場で、最先端機器を使った手術などによる革新がもたらされ、命が救われる
状況が増える一方、無秩序な増殖を繰り返すがん細胞のメカニズムの解明も着実に前進し
ています。肝臓がんの原因遺伝子産物である「ガンキリン」は、細胞分裂周期の制御機に
関係するさまざまなタンパク質に作用して、肝臓がん細胞の異常増殖を引き起こすことが
明らかとなっています。しかし、その作用を知る決め手となる実態は観察されてはおら
ず、詳細は不明なままでした。 理研ゲノム科学総合研究センタータンパク質構造・機能
研究グループは、国立大学法人東京大学と共同で、このガンキリンがタンパク質を分解す
る酵素と構成する複合体の立体構造を解明しました。複合体化することは細胞の異常増殖
を引き起こす一因と考えられ、また、生化学的実験の結果とあわせると、ガンキリンが細
胞周期の異常を引き起こす主要な原因は、この複合体の結合部位が、ある種のがん抑制タ
ンパク質の結合部位と同じであるから、との結論に達しました。
 このように、複合体を形成する認識部位と認識機構を明らかにしたことから、複合体形
成を阻害する新たながん治療開発のターゲットを定めることが可能になります。同時にが
んの化学療法に有用な知見をもたらすと期待できます。

詳細は以下をご参照ください。
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2007/070215/detail.html

758 :名無しのひみつ:2007/03/03(土) 07:20:38 ID:iFmqeLbb

     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'       
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/         
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\


759 :名無しのひみつ:2007/03/04(日) 21:29:37 ID:PXcz5qX8
歩けないけど踊れるよ♪ 喋れないけど、歌えるよ♪

      ,.-''" ゙̄`''-、  
    (゙ノ       ヾつ
    /  ●   ● |     そうかすごいな
    |    ( _●_)  ミ    
   彡、   ヽノ   ヽ/    
   /_,, / ̄ ̄ ̄ ̄/     
___(__)/ kumac /____
    \/____/       



760 :名無しのひみつ:2007/03/04(日) 22:21:25 ID:hjzXattF
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000017-mailo-l04
薬害C型肝炎訴訟:「いつ肝ガンに…怖い」 40代女性の本人尋問−−地裁 /宮城
2月27日11時1分配信 毎日新聞

 血液製剤「フィブリノゲン」などを投与されてC型肝炎に感染したとして、
東北地方の患者6人が国と製薬会社に損害賠償を求めた訴訟で、仙台市の40
代女性の本人尋問が26日、仙台地裁(畑中芳子裁判長)であった。女性は
「いつ肝硬変、肝ガンになるか分からない。子供が社会人になるまで頑張りた
いが、本心はとても怖い」と訴えた。
 女性は弁護側の質問に「病院職員にばい菌扱いされたことがある。子供がい
じめられると思い、病気について他人に話したことはない」と説明。国と製薬
会社に対しては「私たちを薬害患者と認め、経済的、医療的に支援してほし
い。そしてこれ以上苦しむ人を増やさないでほしい」と述べた。
 訴状によると、女性は88年に東京都内の病院で死産した際、大量出血。
止血剤としてフィブリノゲンを投与され、C型肝炎に感染した。
 3月に再び本人尋問を行い、4月に結審する予定。【青木純】


761 :名無しのひみつ:2007/03/07(水) 21:45:38 ID:PWBKUYeX
      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖  コペガス まだか〜
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|


762 :名無しのひみつ:2007/03/09(金) 01:32:07 ID:jfEfXf1U
http://www.asahi.com/life/update/0308/008.html
発売50年の薬にC型肝炎効能追加 三菱ウェルファーマ
2007年03月08日18時49分

 三菱ウェルファーマは8日、発売50年になる主力製品の肝機能改善薬「ウ
ルソ」について、厚生労働省からC型肝炎への効能追加の承認を取得したと発
表した。

 ウルソは、漢方薬「熊胆(ゆうたん)」の有効成分「ウルソデオキシコール
酸」が起源で、旧東京田辺製薬(現三菱ウェルファーマ)が改良開発した。
57年の発売以来、肝臓や胆のうなどの消化器疾患に対して世界約30カ国で
使われている。


 C型肝炎の患者・感染者は全国に約200万人いるとみられ、肝硬変や肝が
んへのリスクが高い。ウルソに、C型慢性肝炎から肝硬変や肝がんへの移行を
抑制する働きがあることが分かり、専門医からも効能追加の期待が大きかっ
た。

詳細は以下参照
http://www.m-pharma.co.jp/cgi-bin/pageview.cgi?pass=/pr/pr2007/U070308.html


763 :1/2:2007/03/09(金) 01:32:54 ID:jfEfXf1U
下記のようなプレスリリースが昨日(3/8)ありました。(三菱ウェルファーマ株式会社はあの株式会社
ミドリ十字と吉富製薬株式会社が1998年に合併し、2001年に社名を変更しててできた会社です)

http://www.m-pharma.co.jp/cgi-bin/pageview.cgi?pass=/pr/pr2007/U070308.html

肝・胆・消化機能改善剤『ウルソ錠50mg・100mg』
「C型慢性肝疾患における肝機能の改善」の追加承認取得のお知らせ (2007年3月8日発表)

 三菱ウェルファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:小峰 健嗣)は、平成19年3月2日付で、
肝・胆・消化機能改善剤『ウルソ?Γ教騎鎧軌辯・100mg』の効能・効果及び用法・用量において、「C型慢
性肝疾患における肝機能の改善」の追加承認を取得しましたのでお知らせいたします。

 本剤は、1957年の発売以来、肝臓や胆のう等の消化器疾患に対して臨床で広く使用されてまいりま
した。1990年代にはC型慢性肝炎に対する臨床報告が国内外を問わず数多く発表されるようになり、
本剤の有用性が認識されるようになりました。その後、1990年代後半には、多くの専門医より効能追
加が強く要望されるようになったことから、当社はC型慢性肝炎を対象とする臨床試験を実施し、このほ
ど追加承認を取得しました。

 C型慢性肝疾患の治療では、抗ウイルス剤の開発によりウイルスの排除が可能になりました。しかしな
がら、抗ウイルス剤が効果不十分な場合や副作用等により使用が困難な場合には、本剤をはじめとする肝
庇護剤を使用することにより、肝臓の炎症を軽減し、症状の進展を抑制することが期待できます。
 当社は、今回の追加承認取得により、C型慢性肝疾患の治療により一層貢献できるよう努めてまいり
ます。

<製品概要>

1)製 品 名
ウルソ?Γ教騎鎧軌辯・100mg

2)一般名
ウルソデオキシコール酸

764 :2/2:2007/03/09(金) 01:33:26 ID:jfEfXf1U
3)効能・効果、用法・用量 ※ 下線は今回追加された内容です。
・下記疾患における利胆
 胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患
・慢性肝疾患における肝機能の改善
・下記疾患における消化不良
 小腸切除後遺症、炎症性小腸疾患
   ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1回50mgを1日3回経口投与する。なお、年齢、症状
   により適宜増減する。
・外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解
外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解には、ウルソデオキシコール酸として、通常、
   成人1日600mgを3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
・原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善
  原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mg
  を3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。増量する場合の1日最大投与量は900mgとする。

・C型慢性肝疾患における肝機能の改善
   C型慢性肝疾患における肝機能の改善には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mgを
   3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。増量する場合の1日最大投与量は900mg
   とする。

4)薬価基準
  ウルソ錠50mg1錠  9.00円
  ウルソ錠100mg1錠  14.30円

5)製造販売元
  三菱ウェルファーマ株式会社

765 :名無しのひみつ:2007/03/09(金) 07:19:29 ID:43m+EjoR
      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖  ウルソはもうさんざん飲まされてるんだよ〜
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|



766 :名無しのひみつ:2007/03/09(金) 09:34:50 ID:Q6PFWsnH
そういえば強ミノがヨーロッパで上市するって聞いたな

767 :名無しのひみつ:2007/03/09(金) 16:11:11 ID:rvAQgI2O
どっちのペグインターフェロンが効果が高いのでしょうか?


768 :増健:2007/03/09(金) 17:10:03 ID:t9UoCbLH
>>766
今日美濃が最強かもしれんねw

769 :名無しのひみつ:2007/03/09(金) 20:34:48 ID:FEvHHoxD
みんなコペガスって必要だと思う?

770 :名無しのひみつ:2007/03/11(日) 09:49:35 ID:BBq2M7jG
コペガスってあのあらしのコテハンのことか? あれだったらいらないだろ。

771 :名無しのひみつ:2007/03/11(日) 19:07:29 ID:Mf7VlP3i
    _____   _______                      _  ._
   /  ___  |  |_____   │                    |  | |  |
 /  /   /  |    __     /  / _____________ |  | |  |
 \/   /  /   \ \/  /   |                    | |  | |  |
      /  /      \   /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | |  |
    /  /         \ \                         ̄   ̄
    \/              ̄                         .□  □
   ∩___∩                ∩____∩
   | ノ      ヽ            /        └|  ∩____∩ 
  /  ●   ● |           | ●   ●  ヽ/       └|
  |    ( _●_)  ミ          彡   (_●_ )    | ●   ●  ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_)    |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   /    |∪|     ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ


772 :名無しのひみつ:2007/03/12(月) 21:47:44 ID:paBVn9/s
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070311-00000254-mailo-l29
みずぐき:兄は大自然の元へ 三宅町石見、藤原孝子(67) /奈良
3月11日16時0分配信 毎日新聞

2歳年上の兄が1月17日に亡くなりました。昨年の暮れには、新しい年を迎
えられるだろうかと心配していましたが、お正月三が日は一時退院を許されま
した。本人から、家族と一緒にお祝いが出来たと、弱々しいが精いっぱいの電
話の声に胸が締め付けられました。
 兄はC型肝炎にかかり、がんに移行、昨年の1月に手術を行いました。この
1年間は入退院の繰り返しの厳しい闘病生活でした。
 先日、川の土手を歩いていると、桜のつぼみが少しふくらんできていました。
今年は暖かいから、きっと早く咲くだろうと枝を見上げながら、もう少し頑張っ
て最後の桜の花を見て欲しい、でもこれ以上兄を苦しめたくない、はやく楽にさ
せてあげたいという気持ちが交差しました。
 兄が元気だったころ、私がデパートの園芸売り場で花を見ていると、後ろか
ら私の名を呼ぶ声がして、こんなところで誰かしらと振り返ると、兄と兄嫁が
にこにこと私を見ていました。そのとき、なんと仲のよい夫婦だろうと、まぶ
しく思いました。その義姉も葬式の時は憔悴(しょうすい)しきった様子で、
そんな母親を支えていた親孝行な娘、息子の成長した姿に救われました。
 四十九日の法要には、「千の風になって」のCDを供え、それから兄の魂は
詩のように身近にいてくれていると感じるようになりました。

3月11日朝刊

773 :名無しのひみつ:2007/03/15(木) 21:05:26 ID:QxlkZCi7
祝 コペガス発売

774 :名無しのひみつ:2007/03/15(木) 21:22:31 ID:IuCArKlD
どっちのペグインターフェロンが効果が高いのでしょうか?

775 :1/2:2007/03/17(土) 01:39:46 ID:l/fd1M0v
やっとコペガスが薬価収載されました。

http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=KZ5YJP3AG2WD4CSSUIHSFEQ?documentId=doc_8732&lang=ja

中外製薬株式会社[本社:東京都中央区/社長:永山 治](以下、中外製薬)は本日、C型慢性肝炎治療に使用
される抗ウイルス剤リバビリン−販売名「コペガス錠200mg」−(以下、「コペガス」)が薬価基準に収載
されたことを受け、同日付けで販売を開始することをお知らせします。薬価は、1錠806.20円です。

「コペガス?」は、F.ホフマン・ラ・ロシュ社(本社:スイスバーゼル市/会長兼CEO:フランツ B.フー
マー)で、C型慢性肝炎に対して「ペガシス」と併用することを目的に開発された抗ウイルス剤です。日本に
おいては、2007年1月26日にC型慢性肝炎治療薬「ペガシス」との併用療法として、製造販売承認を取得し、
このたび薬価収載されました。

「コペガス」は、以下の特長を有しています。
1. 国内第V相臨床試験において、ジェノタイプ1bかつ高ウイルス量(HCV-RNA量が100KIU/mL以上)(以
下、高ウイルス量)でインターフェロン未治療例に対する「ペガシス?」と「コペガス」併用群(以下、併用
群)の48週間投与におけるウイルス学的効果(投与終了後24週時のHCV-RNA陰性化率)(以下、ウイルス学
的効果)は59.4%で、「ペガシス」単独群の有効率24.0%に比べて有意に高いウイルス学的効果を示しまし
た。
2. 最も治療が困難とされているジェノタイプ1bかつ高ウイルス量のインターフェロン無効例に対しても、48週
間投与にて、併用群は51.4%のウイルス学的効果が認められました。

776 :2/2:2007/03/17(土) 01:40:35 ID:l/fd1M0v

3. 「コペガス」の剤形は長楕円形のフィルムコート錠です。
4. 併用群で承認時までに発現した主な副作用は、発熱146件(73.4%)、注射部位反応142件(71.4%)、倦
怠感138件(69.3%)等でした。臨床検査値異常は、白血球減少184件(92.5%)、好中球減少178件
(89.4%)、ヘモグロビン減少169件(84.9%)等でした。

「ペガシス」と「コペガス」の併用療法は、日本で最も多いジェノタイプ1bかつ高ウイルス量例と、治療が困
難とされているインターフェロン既治療例への投与が可能となっています。

中外製薬ではこのたびの「コペガス」の発売で、「ペガシス?」との併用療法が可能となることにより、C型
慢性肝炎の治療に一層の貢献ができるものと考えています。

以下略 (原典参照)
http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=KZ5YJP3AG2WD4CSSUIHSFEQ?documentId=doc_8732&lang=ja


777 :名無しのひみつ:2007/03/17(土) 10:13:24 ID:9Ur2wgSQ
ペガシス使用中,眼底検査を頻繁にするようにとの
レポートを読んだことあるぞ。

778 :名無しのひみつ:2007/03/17(土) 14:08:26 ID:1Jp5O86G
ペガシス/コペガス使いたいけど、薬剤部が反対してる施設ってどれくらいありますか?
薬剤部からすれば同じリバビリンを2剤採用するのに抵抗があるそうだ。 先生、
有効性、安全性の点で1本化できませんか? だと。 ペガシスはこれしか併用
できないからしょうがないでしょ? って言ったけど。 こんなことでお悩みの
施設ありませんか? いい説得法教えてよ。

779 :名無しのひみつ:2007/03/19(月) 10:00:27 ID:GXlbFBpu
うちの主治医はペガシスとペグイントロンはまったく違う薬と考えているって言ってた

780 :名無しのひみつ:2007/03/20(火) 11:32:18 ID:yrUIySBR
確かにまったく違う薬だね。でも世間ではこういうのをゾロ新というのではないの? それをふまえて良い採用理由がないかをきいているのではないの?

781 :名無しのひみつ:2007/03/23(金) 18:06:35 ID:w67mA8nM
国の責任、3たび認める 薬害肝炎訴訟で東京地裁
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/main/20070323/20070323_017.shtml
2007年03月23日17時43分

汚染された血液製剤を投与され、C型肝炎ウイルス(HCV)に感染した11府県計21人が国と三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)など
製薬会社3社に計約13億5300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(永野裁判長)は23日、
国や製薬会社の賠償責任を一部認め、原告のうち13人への計約2億5900万円の支払いを命じた。

C型肝炎 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/C%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E

782 :名無しのひみつ:2007/05/08(火) 23:52:48 ID:JLt/vIpb
C型肝炎ウイルス感染者に対する治療の標準化に関する
臨床的研究(熊田ら、厚生労働科学研究補助金 肝炎等克
服緊急対策研究事業 2006年3月)が、B型、C型肝炎の
治療ガイドラインのまとめを引用します。

http://homepage1.nifty.com/ogurika/data/kan/07guide_HBV_HCV.pdf

783 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 22:35:55 ID:hTvra0+m
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 
           /  ●   ● |     (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   ペガシ○売れてないらしいな。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         ハハハハハ。
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------|



784 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 22:44:28 ID:g5Pv1ou7
血球減少どう対応してます?

785 :名無しのひみつ:2007/05/17(木) 01:26:35 ID:Mu9n2emy
患者に肝炎 禁固1933年
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/05/17/k20070516000193.html

スペインで、モルヒネ中毒でC型肝炎にも感染していた医師が、患者の麻酔用のモルヒネを自分に注射してから患者に
注射することを繰り返し、270人以上にC型肝炎を感染させたとして、地元の裁判所は、この医師に禁固1933年の判決を言い渡しました。

この裁判は、スペインの麻酔医、フアン・マエソ被告(65)が、スペイン東部の都市バレンシアの4つの病院で、
患者の麻酔用のモルヒネを自分に注射してから、注射器を替えないまま残りを患者に注射し、
270人以上をC型肝炎に感染させた罪に問われていたものです。

マエソ医師はモルヒネ中毒で、C型肝炎にも感染しており、これまでに4人の患者がC型肝炎で死亡したということです。
被害にあった4つの病院では、マエソ医師が別の病院に移るとC型肝炎に感染する患者がいなくなったということです。
バレンシアの裁判所は15日、マエソ医師が1988年から1997年にかけて患者をC型肝炎に感染させていたと認定し、
禁固1933年を言い渡すとともに、患者や遺族に日本円にしておよそ33億円の賠償金を支払うよう命じました。

786 :名無しのひみつ:2007/05/17(木) 17:42:12 ID:ByrOztuo
治療に関係ないどうでもいい話をあちこち張ってウザイので>>785を削除する方法はありませんか?

787 :名無しのひみつ:2007/06/07(木) 22:58:57 ID:ofSEKWO0
>>786
あぼーんすりゃいいんじゃないの?
そんなことも知らないのにここでロウロしてんな!

788 :名無しのひみつ:2007/06/08(金) 12:09:03 ID:x7kVlGnI
●常識の逆、免疫抑制剤を改良
昭和大などがC型肝炎治療へ研究

臓器移植に使われる免疫抑制剤「シクロスポリン」を元に作った物質がC型肝炎ウイルス(HCV)
を抑えることを東京都臨床医学総合研究所や昭和大などのグループが見つけた。現在の治療法
が効きにくい感染者への効果が期待できる。米肝臓学会誌・へパトロジtの4月号で報告した。
 劇症肝炎の治寮でC型肝炎患者にシクロスポリンを使うとHCVが消えるのに着目したのは、昭
和大藤が丘病院の与芝真彰院長らだ。免疫力を高めてHCVを排除するC型肝炎治療の常識と
逆だが、インターフェロンとの併用で成果を上げてきた。だが、シクロスポリンで免疫を抑えるとさ
まざまな病気にかかりやすくなる問題があった。
 都臨床研の小原道法・SARS、C型肝炎等感染症プロジェクトリーダーらは免疫抑制と違う働き
が効いていると考え、シクロスポリンから免疫抑制作用をなくしたDEBIO 025という物質がHCV
の増殖を抑えるかを調べた。HCVを感染させた人間の肝細胞や特殊なマウスにこの物質を与え
ると、細胞やマウスに害を及ぼさずにHCVが劇的に減った。
 DEBIOO25を開発したスイスのベンチャー企業は、報告を受けてポーランドで臨床試験を始め
た。ウイルス量が1千分の1以下に減る成果が出ているという。
 エイズウイルスとHCVに重複感染した患者にはインターフェロンが効きにくい。DEBIO O25には
エイズウイルスを抑える働きもある。
 小原さんは「インターフェロンは高価な上、飲み薬にできないが、DEBIO 025は飲み薬になり
価格も安い。複数の薬を組み合わせれば、副作用を減らして効果を高められる」と話す。
(朝日07/5/14)

789 :名無しのひみつ:2007/06/22(金) 14:54:12 ID:yZU+AK0P
国から補助金おりるかな?

790 :名無しのひみつ:2007/06/26(火) 21:43:09 ID:Z1Z0TK5/
リバビリンは今、高いよ、200mg 1錠800円
ペグイントロンが3万ちょい
経口プロテアーゼ阻害剤が出たらどうなるか。
PEGINFと併用みたいだが(オレの英検2級レベルの読解力で)

ペガシス+コペガスは週1回の採血が48週とか聞く
ペグイントロン+レベトールを医師が選んでくれてよかった
8週まで毎回、あとは4週に1回の採血ですむ

791 :名無しのひみつ:2007/07/17(火) 20:14:12 ID:UBJ1DM5D
安い床屋はかみそりを消毒していない

理容師法施行規則

(消毒の方法)
第24条 法第8条第2号に規定する消毒は、器具を十分に洗浄した後、次の各号に掲げる区
分に応じ、当該各号に定めるいずれかの方法により行わなければならない。
    
1 かみそり(専ら頭髪を切断する用途に使用されるものを除く。以下この号において同じ。)及びかみ
そり以外の器具で血液が付着しているもの又はその疑いのあるものに係る消毒

イ 沸騰後二分間以上煮沸する方法
ロ エタノール水溶液(エタノールが76.9パーセント以上81.4パーセント以下である水溶液を
  いう。次号ニにおいて同じ。)中に十分間以上浸す方法
ハ 次亜塩素酸ナトリウムが0.1パーセント以上である水溶液中に十分間以上浸す方法
    
2 前号に規定する器具以外の器具に係る消毒

イ 20分間以上1平方センチメートル当たり85マイクロワット以上の紫外線を照射する方法
ロ 沸騰後二分間以上煮沸する方法
ハ 十分間以上摂氏80度を超える湿熱に触れさせる方法
ニ エタノール水溶液中に十分間以上浸し、又はエタノール水溶液を含ませた綿若しくはガーゼで器
  具の表面をふく方法
ホ 次亜塩素酸ナトリウムが0.01パーセント以上である水溶液中に十分間以上浸す方法
ヘ 逆性石ケンが0.1パーセント以上である水溶液中に十分間以上浸す方法
ト グルコン酸クロルヘキシジンが0.05パーセント以上である水溶液中に十分間以上浸す方法
チ 両性界面活性剤が0.1パーセント以上である水溶液中に十分間以上浸す方
法(平12厚令113・全改)


792 :名無しのひみつ:2007/07/26(木) 20:50:12 ID:2jiewysH
初めての書き込みです。
宜しくお願いします。
現在、キョウミノ60ccを週3回やっていますが、かんばしくありません。
GPT80位の維持で肝炎初期だそうです。
IFN治療に踏み込めなくて悩んであります。
どなたか、瀉血療法を実施している医療機関をご存知ありませんでしょうか?
当方は東京在住です。
どうか宜しくお願いします。


793 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 10:56:26 ID:lyQGSOqw
民主党 肝炎対策の法案提出へ 小沢代表明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000003-maip-pol
8月3日9時56分

民主党の小沢一郎代表は2日、党本部で薬害C型肝炎訴訟の原告団と面会し、秋の臨時国会にB・C型肝炎患者への医療費助成を柱とする
「肝炎対策緊急措置法案」(仮称)を同党として提出する考えを明らかにした。

会合では全国原告団の山口美智子代表が、早期解決に向けた取り組みを政府に働きかけるよう要望。小沢氏は「立法化を目指し参院で提案し、
成立に向けてがんばりたい」と救済に向けた取り組みを約束した。

薬害肝炎訴訟をめぐっては、先月31日に名古屋地裁で国と製薬会社に賠償を命じる判決が出たばかり。
小沢氏は「国の対応が決まらずにぐずぐずしている間にどんどん犠牲者が出ている」と政府・与党の対応の遅れを批判した。
法案には肝炎から肝臓がんや肝硬変への悪化を防ぐために有効とされるインターフェロン療法への助成などを盛り込む見通し。

794 :名無しのひみつ:2007/09/30(日) 08:18:21 ID:ZPP3w6dG
ここの営業部門も脳なしだから
仁平の事業部に統括するしかないな・・・

795 :名無しのひみつ:2007/10/06(土) 14:04:27 ID:n/EoTXqZ
>>792
慶応大学病院
さらに近くの病院も紹介してくれるはず。

796 :瀉血:2007/10/06(土) 14:08:53 ID:n/EoTXqZ
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/medicine/hepatology/info/04.html

797 :治験経験者:2007/10/06(土) 14:34:24 ID:CQQwQXsT

5年前に治験でペグ+リバビリン受けて完治

1b高ウイルスでf3まで繊維化していてぎりぎりでの治療だった、途中副作用で
治験中断になってしまったが完治できた、著功して丸5年が過ぎた、禁酒しても
100近かったGPTが今では毎晩飲んでも10台キープ

繊維化もf1まで回復もうすぐf0になる

リーマンなら金曜の午後打てば月曜日の朝には肉体的に楽になる、問題は
精神的なほうだ、気楽にすごせれば成功率高いと実感する



798 :名無しのひみつ:2007/10/06(土) 15:44:09 ID:n/EoTXqZ
そういう話を聞く度に悔しくてめまいがする再燃者。
あの地獄のような1年は何だったんだと。

799 :名無しのひみつ:2007/10/07(日) 00:35:18 ID:HXGWepXd
死刑と無罪みたいなもんか。
死刑囚の前でおれは無罪だったーと叫んでる。
そこまではないか。
不妊で悩んでる人の前で
また避妊に失敗しちゃって、これで4人目ーと言うのとは違うか。
むごいな。

800 :名無しのひみつ:2007/10/24(水) 19:22:00 ID:3trNYVQS
今ペグ、リバの治療、4週目の者です。

インターフェロン治療の色々な方のブログを見ると、
皆さん治療開始前に眼底検査を受けている様子なのですが、これは必ずやるものなんでしょうか?

私はまだ一度もやっていません。
診察の時にゆっくり質問しにく先生なので、他の質問で精一杯で聞き忘れてしまい
気になっています。

皆さんどうでしたか?

801 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 10:43:15 ID:rIAOLfCw
>>800
今6週目の者です。
私は治療開始前に眼底検査やりました。
必ずやるかどうかはわかりません。
その先生に聞いてみるべきでしょう。
不安ならセカンドオピニオンという手も。

802 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 11:52:30 ID:c4i6E2IG
そもそもこの病気は医療行為で感染した人が殆どで、自己責任のメタボなんかとは別もの。
原因が証明できる薬害であろうがなかろうが、そんなの関係ねえ。
これ以上先送りしないで直ぐに全ての患者に対応しろ。


803 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 15:47:12 ID:ISU8Ku/I
>>797 5年前ペグ,リバ治療は日本で開始されてないだろう。


804 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 06:30:59 ID:sFTB9oq9
「薬害肝炎」天下り・現職官僚が揉み消し
http://www.cabrain.net/news/article.do?newsId=12810

薬害肝炎問題に絡み、血液製剤フィブリノゲンの投与を受けた患者がC型肝炎を発症している事実をつかんでおきながら、
旧厚生省の天下り官僚と現職の官僚が口裏を合わせて揉(も)み消し≠図っていたことが、11月1日に開かれた参議院厚生労働委員会で明らかになった。

天下り官僚と現職官僚は、1987年4月に青森県でC型肝炎が集団発生した直後の4月21日、旧ミドリ十字(現田辺三菱製薬)と旧厚生省薬務局で打ち合わせを行った。
この際、同省側は、会社からは(肝炎発症の事実を)積極的には話をしない。やむを得ず公表する時は出来るだけ早く同省に連絡する▽フィブリノゲン関係の窓口は
必ず1人に絞る▽報道関係者・医療従事者・患者等は相手から何かを引き出そうとしているので、特に注意を払う−ことを指示。これに会社側が同意していた。

この打ち合わせに、旧ミドリ十字から出席していたのは、今村泰一・東京支社長。今村氏は、旧厚生省薬務局企画課長補佐を経て国立衛生試験所総務部長を務めた後に
旧ミドリ十字に天下りし、東京支社長に就任。4月21日の同省との打ち合わせ文書も作成していた。

今村氏は旧厚生省時代、薬害エイズ問題にかかわった松下廉蔵・薬務局長に仕えた。松下氏は、旧厚生省と旧ミドリ十字が同意した当時、旧ミドリ十字の社長だった。



805 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 05:09:42 ID:GSNCVYGZ
↑あっちこっちへのしつこいコピペやめろよ。

806 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 14:17:49 ID:R3p0WZaZ
C型肝炎ウイルスの検査方法が確立し普及したのは、1989年以降。

807 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 14:56:12 ID:ApIxZ/Wa
アメリカで使用禁止になったので
その余剰になったのを日本が引き取って使い続けたんだろ
結託して金儲けした奴割り出して同じ血液製剤投与しろ
同じ苦しみを味わえばいい


808 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:10:31 ID:6pboZESx
>>807
賛成

809 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:24:59 ID:CO2kN2qj
すげえ、二年前のニュースだw
>>807
エイズの非加熱製剤と混同してないか?

810 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:39:20 ID:ApIxZ/Wa
>>809
ん?同じだよ
アメリカは肝炎になる症例が出てから70年代に
使用禁止にしている。しかし日本はそれを熟知しながら
10年以上放置して使い続けた。
なぜ10年以上も放置したのか?アメリカが禁止したことによる
余剰処理?製薬会社と官僚の黒い癒着があったのは安に想像できる



811 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:47:16 ID:x1gmXREY
【薬害肝炎問題 掛谷英紀】
http://homepage3.nifty.com/kinmirai/essay07/1028.html


801 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/11/04(日) 16:03:43
1974年、PrinceがA型、B型以外の「C型肝炎」(英語原文では"hepatitis type C")の存在を指摘
1977年12月、米国FDA(食品医薬品局)、B型肝炎感染の危険性、フィブリノゲン製剤の臨床効果が疑わしいこと、
代替治療の存在などを理由として、フィブリノゲン製剤の承認取り消し
1978年1月、ミドリ十字、米国FDAによるフィブリノゲン製剤承認取り消しの情報を社内回覧
1987年1月、旧厚生省、フィブリノゲン製剤による肝炎感染症例を把握
1988年、カイロングループ、C型肝炎ウイルスゲノムのクローニングに一部成功


808 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/11/04(日) 18:57:36
>>801
結局、89年以降にならないと、C型肝炎感染者を検査で確認するすべはなかった
ということで桶?

今だって、既知のウイルス以外、未知のものは排除しきれてないってことも。

リスクゼロはありえないってことをどうしても承認できなかったら、
そのような医療行為は拒絶しとけってことだよな。
エホバ信者みたいに。


815 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 20:18:53
本当に問題にすべきは、89年以降の感染事例だろが。だがそれは・・・。

812 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:49:59 ID:x1gmXREY
【医療】C型肝炎10万人治療へ、公費助成7年計画で…厚労相表明[10/27]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1193475682/

26 名前:.[] 投稿日:2007/11/06(火) 09:39:05 ID:MauryhTk
インターフェロン療法は副作用がきついので、職場の理解なしに治療できません。
また薬による催奇形性や精巣精子の形態変化が報告されてますので、
治療中・治療直後の妊娠は危険です。不幸な結果を招きます。ご注意ください。

1年や2年で治らない患者にとって、治療費助成はとてもありがたいです。
でも、ガンなど他の病気の方に申し訳ないし、実質2社が治療薬を独占してるところに
公費を投入することの是非、IFN治療の経験豊富な医者がそんなに居るのかという疑問、
細かく追求していくと疑問だらけの助成です。


621 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/11/04(日) 21:21:16
C型肝炎ウイルス感染に対する「インターフェロン治療」ってどうよ?
マユツバじゃないよなw

623 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/11/05(月) 11:56:55
>>621
なかなか着眼点が良いw でもγ上昇が細胞性免疫上昇と相関するのは確かなんだ。
まあはっきりしてることはIFN投与すると鬱になる。

813 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:07:52 ID:fpv1+R0O
インターフェロン治療は本気でやばいよ
とりあえず鬱になる可能性があるから自殺しないように注意



814 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:55:37 ID:uq+Fv7C3
わざわざ病人つくる治療に国費投入かいw
そりゃあ儲かって笑いがとまらんわな。


18 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 20:57:07
肝炎治療 7年間に1000〜2000億助成 舛添厚労相が表明
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/94555/

だれのためのバラマキになるのかな?

19 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/27(土) 20:57:59
さすが紅漏香具師GJ!

20 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/27(土) 21:06:01
製薬会社・医者

21 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2007/10/27(土) 21:28:59
>>20
ほぼ正解。
付け加えて国が認めたC肝の患者が国からの助成を受けるためには、
国が審査したうえで指定した病院で治療しなくてはならないという決まりがいずれできる。
そこへ官僚が天下る構図がすでに出来上がっている。

815 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 13:11:00 ID:7Oawii0a
それで完全に治るならいいよ。治るなら。
ま、治るなら助成なしでも高くないけどな。
7年間打たせてくれるのかな。

816 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 13:45:44 ID:pJ/+7/7b
いんちき眉唾治療で、またまた利権利益誘導、公費タカリ税金泥棒詐欺制度の構図だな。

817 :名無しのひみつ:2007/11/17(土) 10:41:25 ID:jprzDho5
すみません。教えてくださいmm(__)mm

やっぱり、あの痛そうな肝生検をしないと、治療してくれないのでしょうか?
拒否して、インターフェロン&リバビリンの治療してくれるのでしょうか?
みなさん、やっぱり痛かったですか?

インターフェロン&リバビリンの治療を検討してるのですが、みなさんは、生命保険とかはいってますよね。
その場合、生保会社から、支払われましたでしょうか?

教えて君で、すみませんが、教えてくださいませmm(__)mm

818 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 21:37:55 ID:h3EMB0Fh
昔、急性リンパ性白血病の治療にLアスパラギナーゼと言う薬を使っていた。
この薬を使うとフィブリノーゲンが低下し、失血の危険があり、ミドリ十字のフィブリノーゲンを患者に投与した。フィブリノーゲンがC型肝炎ウイルスに汚染されていることは知っていた。
みんなC型肝炎になってしまったが、フィブリノーゲンを使わなくても、その代わりには凍結血漿(FFP)しかなかった。当時、日赤の凍結血漿もC型肝炎ウイルスに汚染されていた。
もちろん、濃厚赤血球や血小板製剤も汚染されていた。これが現実。血液製剤は一般の薬ではない、完全に安全な血液製剤などあり得ない。
なぜ、フィブリノーゲン製剤投与でC型肝炎にかかったが、エイズにはかからなかったか、凝固因子製剤はいずれにも感染してしっまったのに。それも今だから解ること当時はそんなこと全く解らなかった。

819 :名無しのひみつ:2007/11/23(金) 20:35:08 ID:Xq6kQhTC
>>817

私は10月から治療を始めました。
総合病院ですが、治療にあたり「製薬会社の決まりで10日の入院はどうして必要なんです」
と言われ、形だけ入院しました。(入院費はかかるが、実際は帰宅していたという意味)
肝生検というのは全く言われなかったです。ネットで初めて肝生検というのを知ったくらいで。
入院前にエコーで肝臓の形は見ました。それだけです。(入院10日で支払った費用は8万くらいでした)

ちなみに私はキャリアではありましたが、肝臓の数値や形などに異常は無い常態でした。
そういうのが関係するのかしないのか分かりませんが、817さんの今の状態で
必要なのかどうなのかを治療前に聞いて見て説明を受けるしかないですね。
可能なら、幾つかの病院で受けずに治療開始してくれるところを探すとか。

でも素人でかつ、ネットで得た情報でしかありませんが、
すこし前まではインターフェロンの治療をするには肝炎を起こしている人でないと
保険診療できないから、肝生検というのはそのために必要だったので、
今の時代は、単なるキャリアで数値にも肝臓にも特に異常の無い人でも受けられるように
なったので、必要ないのでは?と思います。
金銭的、精神的にも負担が大きいですよね。必要ないものなら受けずに治療を始めたいと思うのは
当然です。とりあえず病院で相談して見てください。一箇所であきらめないで。

あと保険については、C型肝炎と診断される前に入っていた保険で入院4日目か5日目から1日数千円
の保険でしたが、それはおりましたよ。
もちろん契約している保険によって違う筈ですが。
保険会社に聞いてみたほうが良いです。
せっかく払ってきた保険料、無駄にしたらもったいない。対象になるものならきちんと
貰わないと。





820 :名無しのひみつ:2007/11/23(金) 20:58:50 ID:SM4cIBn8
ウイルス感染≠ヘ、「病気」じゃないよ。(しかも抗体できるんだし。)
そこがいま、マヤカシ(詐欺・偽装)やってる核心だよな。

821 :名無しのひみつ:2007/11/23(金) 22:25:36 ID:Xq6kQhTC
>>820

ウィルスに感染したけれど治癒して抗体が出来ている人は別に今どこでも問題などになっていないでしょう?
マヤカシっていうのがそういう意味で言っているのなら。

そうではなく、C型肝炎に感染し、自然治癒せずにウィルスが体から消えていない状態の人はキャリアになりますから、
数年、数十年かけて
慢性肝炎、肝硬変、肝がんに進行するパターンがほとんどなので問題になっているんですよね。

なにが「病気」じゃないのかが分からないのですが。

822 :名無しのひみつ:2007/11/24(土) 01:11:03 ID:lzlWVhJ3
>C型肝炎に感染し、自然治癒せずにウィルスが体から消えていない状態の人はキャリアになりますから

「自然治癒せずにウィルスが体から消えていない状態」

こんなこと言ってるってことは、
ウイルスという存在をまったく理解できてないということなのだが・・・

823 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 14:36:35 ID:uDsef/vr


10月1日は世界C型肝炎デー
www.hepatitis-central.com/mt/archives/2004/10/hepatitis_c_awa.html


C型肝炎への理解と支援をあらわすリボン
www.ribbonmagnet.jp/product/charity.html




348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351351
>>13513513513513ー;ァ/test/read.cgi/scienceplus/1110013225/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★