5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人類学】アフリカの新人が全人類の共通祖先と発表=英国[070510]

1 : ◆GEDO/87xso @外道φ ★:2007/05/10(木) 12:20:58 ID:??? ?PLT(11131)
 【ロンドン=蔭山実】ケンブリッジ大学とアングリア・ラスキン大学の合同研究チームは
7日、DNA分析から、オーストラリアのアボリジニが約5万年前にアフリカを出て拡散した
新人と共通の遺伝子特性を持つことから、アフリカから渡ってきた新人がアボリジニの
直接の祖先であることが確認されたと発表した。アボリジニだけは異なる特長が指摘され、
祖先が問題になってきたが、これで人類はすべてアフリカで誕生した新人を共通の祖先
として地球上に広がったことが裏付けられた。

 地球上の人類でアボリジニだけは発見された骨格や道具の化石から他の人類と
著しく異なる特長がみられ、ジャワ原人(ホモ・エレクトス)との交配があったとの説もあった。
だが、交配を裏付ける原人との共通の遺伝子は発見されなかったという。

(後略)
----
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070510/wdi070510002.htm
※Sankei WEB 2007/05/10配信

2 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:22:25 ID:XprCQCYO
>>1
常識だろ?

3 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:22:35 ID:fhgE5kOq
よかったな。
アボリジニだけは猿、なんてことが分かったら大変なことだった。

4 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:22:56 ID:3/m/F8k/
>>2 ウリニダ!

5 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:24:37 ID:kBsncK/6
それがどうした。

6 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:25:42 ID:9a6/3e4E
朝鮮人アワレ

7 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:25:43 ID:H2crjQTj
韓国人涙目wwwwwww

8 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:27:01 ID:4juV2EtX
ほんとにそんな事信じるのか?

9 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:27:30 ID:M3gg31O7
黒人のチンポに軟骨があるってのは嘘?

10 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:29:16 ID:jbk3nUq1
歴史の捏造ニダ。

11 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:31:41 ID:SYXTI9f5
>>6-7
どゆ流れ???
kwsk

12 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:33:01 ID:LxfTIt7F
>>2
書いてあるとおり、アボリジニだけは違うという説もあったんだよ。
だから、これは世界初の発表なんだ。

13 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:47:57 ID:WKW6tcpr
なーんか明らかに黒人に比べ身体的には日本人劣ってるんですけど・・・
誰か都合良く説明してくれ

14 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 12:58:41 ID:UIwcwutj
>>13
そら広いアフリカを駆け回る狩猟民と日本列島内で長年過ごした農耕民の違いだろ。

15 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:00:27 ID:UIwcwutj
>>11
つ「黒葡萄原人」

16 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:00:31 ID:QM+oFSIj
>>13
身体的にも違うし肌の色も違いすぎだろ、白人、黒人、黄人
元が同じなのにどういう経緯でこんなに肌の色が変わっていったんだ?
住んでた環境だけでこんなにも綺麗に分かれるとは思えないんだが

17 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:01:49 ID:G7P9cSdD
>>13
モンゴロイドは、人類でもっともネオティニー化が進んでいるから、
身体能力が劣るのはしかたない。

18 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:02:44 ID:G7P9cSdD
>>16
肌の色は、ビタミンDの生成量を調節するために、
2,3千年程度で変化するという研究結果あり。

19 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:02:47 ID:RmqRwxXZ
>>13
劣ってるってすぐれている点だってあるしそんなもん価値観次第だろ。
むしろ君の価値観が絶対的だと思っているその頭の悪さに気づけよ。

20 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:03:27 ID:PssNtkvb
黄色も黒も白も同じなわけだ

白い人種、威張るなよ

21 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:05:52 ID:UIwcwutj
つ紫外線とメラニン色素


22 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:07:18 ID:fhgE5kOq
>>1
>アボリジニだけは異なる特長が指摘され、

これなに?

23 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:09:32 ID:H7y+8s3U
>>16
青人とかピンク人がいないのが不満だな。

24 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:10:00 ID:XwI7VzwB
チワワとセントバーナードを比べればわかるように見た目でわかる違いなんて大した意味がないんですよ

25 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:11:02 ID:PssNtkvb
>>22 オーストラリアに池

26 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:12:39 ID:Uxd+gU3I
アボリジニって旧人の生き残りと思われてたとか?

27 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:15:34 ID:UIwcwutj
つーかオーストラリアに入植したイギリス人なんか狩猟と称してアボリジニをほとんど
射殺してしまったからな。

28 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:21:29 ID:oAGJuLEX
君達、身体能力を引き上げる為に黒人女性とケコーンしなさい。

29 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:25:57 ID:M23X/tuc
まあ溯れば猿であった時代もあるわけだし、魚とかの時代もあった。
しかしアボリジニと完全に一致するのではなく、先祖が近い位置に
あったという点だけだろう。

アボリジニは生きた化石、つまり通過点にしかすぎないわけだ。
人類発生の、原人の話にしかすぎない。
その間には埋めることができないほどの進化がある事実が重要だ

30 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:34:50 ID:XwI7VzwB
>>29
アボリジニが生きた化石?


31 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 13:43:36 ID:PtkZ7/oV
>>13
犬や猫だって品種でずいぶん違う。

32 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 14:05:07 ID:DEbbbZJS
アフリカから離れていればいるほど、自然淘汰されているという意味かな?

33 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 14:37:12 ID:JUGy49oL
新人歌手新春シャンソンショー

34 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 14:50:07 ID:89HJ2CdV
>>29-30
超人類は案外アボリジニの分枝から発生する

35 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 15:17:49 ID:hVsuIFtN
>>15
ゲロゲロ。
ぐぐったら、テレビタックルのキャプチャが出てきたが。
こいつら確かに「人類」じゃない(w

36 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 15:25:01 ID:PhOgGM99
朝鮮の学者に聞いてみたいな。

37 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 15:50:45 ID:+AsOTr+z
でも英国人の祖先は朝鮮人ニダ

38 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 15:56:32 ID:xTTq2yVS
>>16

紫外線の影響で肌の色は違うそうな。
朝のラジオで言ってたよ。



39 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 15:59:22 ID:p0N2tOLs

やっぱ土人が先祖なんだよな。あ〜あ。

40 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 16:00:52 ID:ufPiCTP+
アフリカから渡ってきた新人がアボリジニの直接の祖先である

その新人の祖先が韓国で発見された



41 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 16:14:56 ID:2IEdaSUl
チョンいわく、宇宙は朝鮮起源らしいから、人類の起源がどうであれ
チョンが今後もホルホルすることに変わりはないな。

42 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 16:34:58 ID:2kLQtbBO
フクロニンゲン発生まであと何万年?

43 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 19:46:28 ID:S8HOdW6Y
>>29
きみがこのニュースを読解できていないことはよく分かった。

44 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 19:57:18 ID:y9UnO6vU
神に似せて人間を作ったそうだから
神様の肌の色は黒だな

45 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:00:14 ID:W1sTeiEN
多地域進化説は何回もとどめ刺されてるな
もう許してやれ

46 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:12:51 ID:Iy0fwHs0
今度の新人はすごいらしいな?

で、誰?

47 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:18:56 ID:/WujvTZt
当時のアフリカ人は黒人だったのか?

ちなみに、ジダンもアフリカ人なのだが。

48 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:19:42 ID:lcW/VmvV
>>47
アフリカ出身な

49 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:25:37 ID:UOFCFoTV
>>42
俺は袋人間だよ。袋の中身は胎児じゃなく金玉だが。

50 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:35:36 ID:2Jbdg0oq
でもまあ、イギリス人の祖先は古代の朝鮮民族だって話じゃん
韓国、負けてないなW

51 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:41:22 ID:ojpNYTpT
何か変だぞこの発表・・。。
地球上の人類は「ミトコンドリア・イブ」以後、どの段階でそれぞれ分かれた
かが、とっくに問題だったはず。
それを今頃取ってつけたように、アボリジニも同一人類でした、って・・。
何か隠してるだろ?


52 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:47:19 ID:XwI7VzwB
>>47
その「黒人」の意味するところは?

53 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:49:08 ID:llovrmqD
【科学】アボリジニもアフリカ新人を共通祖先に持つことが確認
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178767653/

54 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 20:50:40 ID:c/+A1q5Z
アボリジニの化石からみられる他の人類と比べて著しく異なる特徴って何だろ。
単にイギリス人が彼らを人間視してなかったような気がする
>>2
Discoveryチャンネルの「DNAの謎」みたいなので
世界中の人からDNAサンプルを摂った結果、
ベースとなるのがアフリカ人女性(エヴァ(仮名))って解説してた。
とっくにアフリカって言ってたよなww
しかもその基礎DNAは、あるDNAからの複製に過ぎなかったとか・

55 :名無しのひみつ:2007/05/10(木) 23:04:03 ID:B5kQYuA/
ホモがエレクチオンしてると聞いて飛んできますた

56 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 01:15:49 ID:3t67CAiA
形質的には起源が異なるかもしれない特徴が見られて、今まで喧々囂々だったけど、
DNAを観察したら、そんな事はありませんでしたってだけですよ。>>51

>>54
そこで言ってるDNAというのは、ミトコンドリアのDNAであって、いわゆる核酸じゃないですよ。
今回比較したのは核酸のDNAの方。

57 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 02:09:11 ID:3SIr7uJF
>>56
核酸じゃないミトコンドリアDNAについて詳しく

58 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 02:12:11 ID:3SIr7uJF
>>56核酸じゃないミトコンドリアDNAについて詳しく

59 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 04:15:10 ID:vF/cxv7f
>>57-58
助酸も聞きなさい、核酸も聞きなさい。

60 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 04:42:21 ID:7dF3/Nwx
デオキシリボ核酸

61 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 10:27:56 ID:kGX8pwch
こう言うスレで中国だ韓国だって言ってる奴って本気で科学に興味があるの?

無いなら他の板に行けばいいのに、滅茶苦茶邪魔なだけだから。
ほんと2ちゃん脳は何の役にも立たないバカしかいないな。

62 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:04:14 ID:HmDFQTi7
すべてアフリカ起源かー。気候変動や環境変化で
複数の地域で、同時発生的に猿人が独特な進化を
したのかと思ってたのに。。。

63 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:10:41 ID:nkivsoUU
>>17
ネオティニー化でググってみたらこいつのこの言葉しか出てこないw
誰か意味教えて。

64 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:23:43 ID:0ko3WN93
これは捏造された論文

実は、朝鮮人のみ人類ではないという、「公然の秘密」を確定する決定的な証拠が見つかっていた

65 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:39:57 ID:cPqvF7N/
>>63
ネオテニー(neoteny)

66 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:41:56 ID:hrs0lxrE
>>63
ネオテニー、neoteny でググれ

67 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:51:59 ID:ZIGP1gTN
英国は1952年に、オーストラリア西海岸沖のモンテベロ諸島で最初の核実験を
行ったが、英国政府は、先住民族・アボリジニの存在そのものを無視した。


68 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 14:52:42 ID:vCG093Ye
>>62

>複数の地域で、同時発生的に猿人が独特な進化を

今の人種と云える区分で云えば複数の地域で、同時発生的に猿人が独特な進化を遂げていると言っても良い。

人類と呼べる形の種が生じて、長期にわたる競争で優位に立ち、拡散分化したであろう。
その中から更に突出した種できて、と繰り返した筈。

何時かの時点では、他の地で進化した種を滅ぼさずに交雑が起こっている筈。

古い痕跡が多く残っていたのがたまたまアフリカ大陸であったからアフリカ大陸起原が唱えられているだけである。
最も古い地層の保存状態がが良かったのがアフリカ大陸であると言う事にすぎない。
ロジックの罠がある事を認識するべきである。

火山と降雨の多い日本列島では環状列石、石器、陶片程度しか残っていない。それ以前の人骨等は保存されない。


69 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 15:02:20 ID:ZIGP1gTN
>>68
>更に突出した種できて

あなたの「種」の定義がよく見えないのだが・・・。

70 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 15:08:36 ID:ZIGP1gTN
「人種」は形態学的な特徴の中でも毛髪、目、皮膚の色、骨格など外部から容易に
観察できる形質によってヒトという種を下位分類する概念である。
現生する全ての人種を含む現生人類はヒト科ヒト亜科ヒト属のホモ・サピエンスただ一種である。
ただし古人類学は化石人類にホモ・サピエンス以外の種をいくつか認めている。
異人種間での生殖隔離が見られないこと、異人種間にみられる遺伝情報の多様性よりも人種内の
遺伝情報の多様性の方が高いこと、また人種差別への懸念から、生物学的な文脈では人種の有効性は
極めて限定的だとされている。


71 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 15:31:13 ID:ZqaPcssj
>>62
たぶん×猿人○原人の間違い
そういう説が人類学者から出たことはあったが、生物学的には無理がある
もしそういう進化が起こったなら、原人もホモ・サピエンスと言うことになるし


72 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 16:29:13 ID:BWncbFjJ
祖先はアダムとイブに決まってるだろが。

73 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 16:35:23 ID:MGFcl0rt
祖先は平家だろうに。


74 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 16:47:28 ID:7XkDC0+D
逆にいうとアフリカでしか人間の進化型が出てこないということか

75 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 17:20:42 ID:E0Ad68/u
南米に紀元前以前にアボリジニの末裔がいて移動したモンゴロイドに
滅ぼされたってホント?

76 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 17:53:32 ID:OkX9siYz
今モンゴロイドがいるところは結構そんな感じなんじゃねーの。

77 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 18:34:02 ID:ye0NBb2S
白人「ちょwww俺たち祖先を奴隷にしてたしwwwwごめwwwwww」
黒人「おまwwwwwwwwだから俺たち人間だっつったろwwwwwwwww」

78 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 18:53:35 ID:7N6j7jqI
>>1
あれ〜〜〜・

韓国じゃなかったの〜〜〜〜・・

79 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 18:57:17 ID:HfUwIaEy
tes


80 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 19:11:57 ID:mo6YZCQl
アフリカからだけ湧き出したのではなく、
氷河期には北から戻った連中も存在するとか、
東から西に渡ったのが居たとしても不思議ではない。

ユダヤ人の先祖はアダムとイブだが我々の先祖はそんなアホではない。

81 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 19:29:42 ID:hrs0lxrE
このスレ読んでみたら結構面白かった

ヴュルム氷期の頃の人類 (考古学板)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1135741859/

82 :名無しのひみつ:2007/05/11(金) 22:05:28 ID:IOJTsN8L
新卒みたいなもんか

83 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 07:47:16 ID:tyxqbenu
比較の対象のジャワ原人の遺伝子ってのが分かってるんですか?

84 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 08:13:14 ID:vA5bIV//
ホモフローレシエンスを完全に葬りさそうとしてるな
遺伝子は現代人に近いこともわかってる
今でもその直径子孫と思われるネグリトと呼ばれる人種がいる

単一起源派はどうしても病気のクロマニヨンにしたいらしいw

85 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 08:17:27 ID:AhC0RebL
「アダムの旅」本が出ているよ。面白いよ。

86 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 08:24:44 ID:vA5bIV//
白人の考える理想的な人類進化

アフリカで進化した人類の中でも特に進化の優れた者が先発隊としてアフリカを離脱し
ヨーロッパ方面へ進出、劣ったネアンデルタール人を一掃して徐々に領土を広げていった
後発隊はアジア方面に進出していった
よって白人>アジア人>黒人なのである


白人の嫌いな人類進化

アフリカを離れた人類は現地で進化した人類と交配を繰り返して現状に至った
白人はネアンデルタール人という劣った人類の子孫である
アジア人はジャワ原人由来の人種であるがネアンデルタール人より高度な知能を持っていた
よって黒人>アジア人>白人なのである

87 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 09:10:16 ID:H0CwJ/nz
大いなる新人だな

88 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 09:50:00 ID:FwbDEwL8
白人っておかしくね?
スタトレでもピンクスキンって言ってたし、桃人でいいだろw


89 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 13:09:49 ID:WvQiH+Ha
>>84
フロレシエンシスの遺伝子は採取できなかったと聞いているが。
だから、現在でも論争が続いている。

それに、病気のクロマニヨン人と言っている人はいなくて、
フロレシエンシスは現地の小柄な現代人の祖先で、ほぼ完全な頭骨の
発見された女性は小頭症だったという説でしかない。
いやまあクロマニヨン人も現生人類の一員ではあるけど。

また病気説の研究者の中には、
単一起源派だけではなく大物の多地域進化説派もいる。

90 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 14:03:22 ID:vA5bIV//
何言ってんの?
現生人類=クロマニヨンですよw

フロレシエンスはクロマニヨンと対を成す新種の人類でしかも現生人類と混血しているという説と
同じクロマニヨンのただの小頭症(病気)の個体という説があるんですよw

単一起源説というのはアフリカのホモ・サピエンス(クロマニヨン)が全世界に広がって
その他のホモ属は絶滅したという説ですよw

91 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 14:10:55 ID:vA5bIV//
ホモ・フロレシエンスは単一起源説(まさに>>1で明言してること)を根底から覆す証拠として注目されている
単一起源派にはまさに目の上のたんこぶ
だから病気の個体だという説を唱える人が大勢いる

しかし、MRI検査や遺伝子検査で実は人類の祖先であるという単一起源派に不利な証拠がいくつか上がってきている
ネアンデルタール人に関して言えば、混血した骨格標本の化石証拠は既に大量にある

これらの結果をすべて無視してでもクロマニヨンのみが現生人類の祖先だと断言してしまう人たちがいる
特にヨーロッパ人

92 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 15:01:21 ID:WvQiH+Ha
いや、クロマニヨンは現生人類の一員だけど、普通は旧石器時代に
ヨーロッパに存在した人類のことを指すだろ?
現生人類をクロマニヨンという名称で代表させることは、今では殆ど行なわれていない筈。

それに、フロレシエンシスが新種だと言っているグループでも、
フロレシエンシスと現生人類の混血は、まだ説の域には至っていないと思うけど。

>しかし、MRI検査や遺伝子検査で実は人類の祖先であるという単一起源派に不利な証拠がいくつか上がってきている
人類の祖先は現代人の祖先という意味?
フロレシエンシスの遺伝子検査は失敗した筈だけど。成功していれば大ニュースの筈。
頭蓋の分析からは、新種−おそらくはエレクトスからの派生種−という説と、病変の現生人類という説が
出ているけど、どちらにしても単一起源派にとって目の上のたんこぶということはない。
というか、最初に新種だとして大々的にぶち上げられた時には、
むしろ多地域進化説を葬り去る発見だなんて言っている人もいたくらい。

93 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 15:48:01 ID:vA5bIV//
単一起源といえば、ホモサピエンスでも後期になるものをクロマニヨンと呼び
クロマニヨンとの対立的象徴としてネアンデルタールを引き合いに出し
クロマニヨンによってネアンデルタールが滅ぼされたという説だから

この場合のクロマニヨンは単純にサピエンスでも直接祖先の1つの種という意味になる
単一起源ではネアンデルタールの混血は絶対に認めないというのが重要

このフロレシエンスはこの場合のクロマニヨンと対比した場合、ネアンデルタールよりも遠い亜種にあたる
フロレシエンスのベースがジャワ原人とういうことだと尚更、単一起源には都合が悪い
ネアンデルタールより遠い亜種が現生人類の直接の祖先と混血しるということであれば
ネアンデルタールも混血している可能性が遥かに高くなる

そして、混血を唱える説は最も対立している多地域起源説なのです


94 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 16:19:20 ID:7EGkMVSX
シンボルなんてみんな燃やしてしまえ!

95 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 16:31:59 ID:WvQiH+Ha
>>93
>単一起源といえば、ホモサピエンスでも後期になるものをクロマニヨンと呼び
>クロマニヨンとの対立的象徴としてネアンデルタールを引き合いに出し
>クロマニヨンによってネアンデルタールが滅ぼされたという説だから
現在では、サピエンスのことを普通は‘sapiens’または‘modern human’と呼んでいると思うけど。
わざわざクロマニヨンと呼び替えてることは珍しいのではないかな。

>単一起源ではネアンデルタールの混血は絶対に認めないというのが重要
単一起源派の代表格のストリンガーでさえ、そこまで頑なではないと思うけど。

>フロレシエンスのベースがジャワ原人とういうことだと尚更、単一起源には都合が悪い
>ネアンデルタールより遠い亜種が現生人類の直接の祖先と混血しるということであれば
>ネアンデルタールも混血している可能性が遥かに高くなる
いやだから、フロレシエンシスが仮に新種でエレクトスから派生したとして、
サピエンスとの混血というのは、ネアンデルタールとサピエンスの混血説とは違って、
何の根拠もなくて説の域に至っていない。フロレシエンシスが12000年前までフロレス島で
生存していたら、サピエンスとの混血もありえたかもねぇということであって、
現状では酒の席での与太話のレベルでしかないと思う。

それで、フロレシエンシスの遺伝子検査に成功したというソースはあるの?

96 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 18:28:51 ID:VKPv0ES6
>>23旧人類には青も赤もいた

97 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 18:51:30 ID:agXXALR0
赤人類は人類と友達になりたかった
その気持ちを察した青人類は自分を犠牲にして、赤人類が人類と友達になれるよう計らった
青人類は人類にぼこぼこにされて去っていった
赤人類は青人類からの手紙を読んで真実を知り泣いた。

98 :名無しのひみつ:2007/05/12(土) 22:42:50 ID:EwbADOH+
アフリカの新人って山梨学院大のマラソン選手かなんかかとおもったよ

(;´^?ω^?)

99 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 01:09:55 ID:2hpiwQ7t
>>94
ミトコンドリア・イヴが頭にうかぶよなあw

100 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 12:32:12 ID:pduSPva3
>>56-58
ミトコンドリアDNAとは、本来母型のDNAで古くは真核細胞が初めて発生した
時代にまでさかのぼります。
当時ミトコンドリアは、細胞外の別の生物だったと思われます。今でこそほとんど
の生物の細胞内でエネルギー生成していますが、卵子が生成されるとき、にミトコ
ンドリアもその卵子の中に入り込みます。つまり、精子はミトコンドリアを持ちま
せん。

でも、あんなに元気に泳いでいるのはなぜだろう?

101 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 12:50:55 ID:4SUIG2lb
おおうそ。

102 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 13:34:04 ID:zNgbaSaV
最初の新人の特徴って何だろうね。
頭が良かったのか、寿命が長かったのか。

103 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 13:55:57 ID:Fmgs3Bo8
>>100
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Complete_diagram_of_a_human_spermatozoa.svg

精子はその胴体部にミトコンドリアを持っています。
受精の時には胴体部が切り離され、頭部だけが卵子に入ります。
そのために、受精後には卵子のミトコンドリアしか残りません。

104 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 15:16:16 ID:tLF+mUcQ
>>18
2000年で黒人が白人になるなら南アフリカや南米の白人とか北米の黒人って
300年位経ってるからもっと色が変わってても良くないか?
>>74
次の新人類もアフリカから出るのかな?
>>97
色鬼の話って外国人のことだよな?
青が北欧系で赤が南欧系

105 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 17:19:38 ID:UAh7WBYb
しかし、何だろね原人のこのモロさは?二・三種類ぐらい生き残っていてもい
いような気がするが。

ってことは現生人類も・・。

106 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 17:46:33 ID:27hW6qpT
>>105

人間同士の生存競争が一番厳しいと云う結果。

可愛い、賢い、力が強い、病気に強い、寒さ暑さに強い、協調的

これらの何れの幾つかが欠けているだけで滅んでしまう。

107 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 18:35:59 ID:0kSGXPxb
じゃあ、白人はアルビノだな。

108 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 18:43:33 ID:kCO+C33V
ガッツのDNA検査結果まだ?

109 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 19:12:36 ID:kYHG7cZ4
ベルセルク乙

110 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 20:40:10 ID:6v69h3rI
かっこいいが抜けているうちの家系は僕の代で滅びそうです。

111 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 20:59:31 ID:HUyni2Oa
>>88
イエローモンキーと言われたら
ホワイトピッグと言い返せ

112 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 21:00:54 ID:tMjNlhSB
ミトコンドリアが1種類しかいないからといって人間が一人から進化するわけじゃない
いろんな種類の遺伝子がいて、たまたま1種類に収束したというだけの話
だからそれが共通祖先の証拠にはならない


113 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 21:10:44 ID:4SUIG2lb
収束(?)したという証拠はどこに?

114 :名無しのひみつ:2007/05/13(日) 23:55:56 ID:tMjNlhSB
お前は本気でアダムとイブだけが人類の元になったとか思ってるのか?
猿の時代から数万という単位の個体で人間は進化してきたんだ
現在のミトコンドリアの原型になったイブが生まれた時代にも当然数万の人間がいたんだよ
それが交配を重ねて1種類に収束しただけw
証拠も糞もそれ以外の方法はないw

つまり途中にまったく別のミトコンドリアを持った郡(ネアンデルタールやジャワ原人由来種)など
と交配したとしてもこの収束は起こりえる
だからミトコンドリアイブ説というのはアフリカの新人が祖先であるという証拠にはならない

115 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 03:02:26 ID:tdljH/1W
>>114 は科学者には向いていないようだ。

116 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 12:14:53 ID:BIwmrYFa
現代人全員のDNA調べたわけじゃないよね
世界のどこかに混血いないかな

117 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 12:20:23 ID:4mj+Jc0F
>>116
B型は混血

118 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 12:52:08 ID:F1XtbQ6h
韓国じゃなくて、よかった。

119 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 12:53:33 ID:F1XtbQ6h
俺の種を、世界へ!

120 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 14:23:36 ID:Csy35SsK
>>112,114はとくにおかしなことは言ってないよ。


121 :名無しのひみつ:2007/05/14(月) 15:22:43 ID:aIOS+XIz
このニュースは米や露の末端までは伝わらんのだろうなw


122 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 01:42:01 ID:KsDubKk+
女系の先祖はミトコンドリアイブなんだけど、
それが偶然なのか必然なのかわからないってことか。
天皇でさえも男系を保つのに相当苦労してるもんな。

123 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 01:56:29 ID:2lxfnTS6
文系なんで、途中で交雑があったとしても現在は収束してるってことと
ミトコンドリアをたどったら1人の人間にいきつくってことが
なぜ対立するかのように語られてるのかがよくわからない。
だれがその違いをわかりやすく説明してくれないかな。

ひょっとして、ミトコンドリアイブにまつわる学説を
1人の人間から進化したととなえる説だと曲解してる人がいるからややこしくなってるのか?

ちなみに、仮にミトコンドリアをたどって1人のアフリカに生きていた女性にたどりついたのが事実だとしても
それに何の意味があるのかも疑問。


124 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 02:16:27 ID:sQGpJ2+x
ピルトダウン原人

125 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 04:22:52 ID:LrI5bHa4
人類進化論には単一起源仮説と多地域起源仮説の二大仮説がある

確実にわかっていることは
100万年前に一度目の人類拡散が起って世界中に人類の祖が進出したということ
それらがそれぞれの地域で独自の進化を遂げてネアンデルタールやジャワ原人に進化した
そして20万年前前後に二度目の拡散が起っていることがわかっている

問題はここから先

単一起源では二度目の拡散により、各地域に拡散していた人類は絶滅して、現在いる人類は
純粋にアフリカで進化を遂げたもののみの生き残りであるということを主張している
人種間で特徴が違うのは単に環境が違うからであるとする

多地域起源では各地域で進化した人類はお互いに混血を繰り返して現在の人類が形成されたと主張する
人種間で特徴が違うのは独自に進化を遂げた人類だからだとする

現在、争点は混血が行われたかどうかになっている
ミトコンドリアイブ仮説が発表された時に、単一起源の有意な証拠だとして発表された

126 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 06:27:33 ID:repwtmY/
>100万年前に一度目の人類拡散が起って世界中に人類の祖が進出したということ
グルジアで180万年前〜170万年前あたりの人骨が発見されている。
近年では、第一次出アフリカは180万年前以前だろうというのが有力。

>そして20万年前前後に二度目の拡散が起っていることがわかっている
二度目の拡散は7万年前から6万年前あたりに始まるというのが現在では有力。
http://www.pnas.org/cgi/content/full/103/25/9381
のFig. 6
http://www.pnas.org/cgi/content/full/103/25/9381/F6
なんかでもそうなっているけど。

127 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 07:24:56 ID:JXPPwT38
ロシアでなんかスゴい物が発見されたてかいう話なかったっけ?

128 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 08:36:10 ID:9Lcx+BQL
>>104
>次の新人類もアフリカから出るのかな?

ミュウ

129 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 13:19:09 ID:msPzIxAy
>>123
>ひょっとして、ミトコンドリアイブにまつわる学説を
>1人の人間から進化したととなえる説だと曲解してる人がいるからややこしくなってるのか?

多分そうだろうな。

いま生きている全人類の母方をたどっていくと、
いずれは一個体に収束するのは当然のことだが、
それがどれぐらい昔に生きていた個体なのか、
数万年前の「ヒト」なのか、数億年前の生物なのか、それは分からない。

ミトコンドリア・イブ仮説は、ミトコンドリアDNAの変化速度と、
現生人類集団内でのミトコンドリアDNAの変異幅とから計算して、
それが数十年前の個体である、と推定するものなんだよね。

130 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 15:21:29 ID:/4UONRex
>>125

>>126で修正されてるけど、2度にわたる拡散があったのはまちがいないみたいね。
>>129の意見もあわせれば、焦点は、おれたち現生人類が2度目の拡散のみから生じた子孫なのか、
複雑な交雑の結果なのかってことかな。

それでも、ミトコンドリア・イブ仮説は、交雑の可能性を完全に排するようにはみえないから
単一起源を支持する強力な証拠とはうつらない。

でもはるか昔に言語学の分野でもおかされた過ちで、語族・言語集団=人種・民族と解釈して差別を助長したことがあって、
多起源=現代の民族構成と論理を歪曲する人がでやすそうだから
危険性からみると多起源説のほうがおおきいような。

131 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 15:48:31 ID:Vx+iZjjL
>>96
ピ、ピンクは?ピンクは活躍したの?

132 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 17:21:38 ID:LrI5bHa4
まあ、多地域起源で一番困るのは白人w
多地域起源が正解だとすると白人の起源はネアンデルタール人ということになる
ちなみにアフリカで進化したクロマニヨンは言うまでもなく黒人

単一、多の論争が始まる前の論争はなんだったかというと
ネアンデルタール人はどこまで進化していたのかということで
クロマニヨンよりも数万年も進化が遅れているだとか
ほぼ原始人だとか散々な言われようをしていた

つまりは地球上で最も劣った人種は白人だと自ら土台作りをしてしまった
今になってはネアンデルタールが白人の祖先だなんて絶対に認めないw
そして最近になってようやくネアンデルタール人はかなり知能が発達していたと訂正を始めたw

133 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 17:25:15 ID:sWzqr3j4
>>130
>それでも、ミトコンドリア・イブ仮説は、交雑の可能性を完全に排するようにはみえないから
母系に限ってだが、きれいさっぱり根本的に否定してるぞ。

134 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 18:06:39 ID:msPzIxAy
>>133
え、どういうふうに??

135 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 19:33:52 ID:repwtmY/
>>132
サピエンスの多地域起源説が正しくて困る白人もいるかもしれないけど、
多地域起源説の熱心な主張者は白人だからなあ。
因みに現在の多地域起源説は、ネアンデルターレンシス問題については、
サピエンスとの混血を認める穏健なアフリカ単一起源説に近くなっているよ。

単一起源説が有力な仮説として登場する前迄は、サピエンス自体が
ネアンデルターレンシスよりも後に登場したとされていたから、
ネアンデルターレンシスがクロマニヨン人よりも進化が遅れていたと
考えられていて当然。だからこそ、猿人、原人、旧人、新人という順番の
進化図式が定着したわけだし。
それに、東アジア人は北京原人から、東南アジア人やオーストラリア人は
ジャワ原人から進化したと考えられたのだから、白人がネアンデルターレンシスから
進化したとしても、白人が最も劣った人種だと考える必要はなかった。
単一起源説が有力な仮説として登場する前には、クロマニヨン人の
起源をネアンデルターレンシスではなくプレ・サピエンスに求める
見解も有力だった。

ネアンデルターレンシスの知能がかなり発達していたとされるように
なったのは第二次世界大戦後で、多地域起源説やその前身の単一種説なんかで
よく言われていたこと。1980年代以降に単一起源説が優勢になると、
ネアンデルターレンシスの評価は低下していき、現在に至っている。
尤も近年でも、ネアンデルターレンシスの知能を割と高く評価する論文は
あるのだけど。

>>84>>86>>90-91>>93
と同一人物なんだろうけど、何かずれているんだよなあ。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4166600559.html
を読んでみたらどうだろう?
ちょっと古いけど、日本語だし入手し易い。置いている図書館も多いだろう。

136 :名無しのひみつ:2007/05/15(火) 20:15:19 ID:LXyfDKds
7、8万年前に大きな火山噴火があったんだな

JOURNEY OF MANKIND
http://www.bradshawfoundation.com/journey/

137 :名無しのひみつ:2007/05/16(水) 02:43:30 ID:Vs2XRa32
>>134
女同士で繁殖できるとおもってんじゃね?

138 :名無しのひみつ:2007/05/17(木) 17:55:49 ID:UCGkQfEN
認めたがらないオーストラリア人も多いが、戦前までオーストラリアでは
アボリジニーは法的に人間とはされなかったので、殺しても犯罪ではなかった。
事実、辺境地方ではアボリジニー狩りコンテストも開催されていた。

139 :名無しのひみつ:2007/05/18(金) 18:43:44 ID:2VGM8B1w
オーストラリアとカナダはアジア人も法的に人間とはみなしてなかったけどw
日本人持込禁止

140 :名無しのひみつ:2007/05/28(月) 08:08:14 ID:8/yLHy1s
4

141 :名無しのひみつ:2007/06/03(日) 12:03:47 ID:PCwfl3FT
>>1
元記事のままなわけだが、この場合「特長」じゃなくて「特徴」だろ
産経記者は日本語勉強し直せ


142 :名無しのひみつ:2007/07/19(木) 07:48:48 ID:vPc+oFjF
現代人:頭骨分析で起源はやっぱりアフリカ 英チーム
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070719k0000m040167000c.html

 世界の105民族の頭骨標本の分析から、現代人の共通の祖先はアフリカで生まれて世界に広がったとする研究結果を、埴原恒彦・佐賀大教授(形質人類学)と
英ケンブリッジ大の共同研究チームがまとめた。19日付の英科学誌「ネイチャー」で発表する。

 埴原教授は88年から各国の研究施設を訪れ、保管されている計105民族、男性4666体、女性1579体の大人の頭骨データを収集。
頭骨の幅や長さ、目が入るくぼみの縦横の長さ、鼻の高さなど37項目を一つずつ計測し、各民族ごとの個人差の大きさを調べた。

 その結果、アフリカからの距離が遠い民族ほど個人差が小さくなる傾向が見られた。一般に民族内の個人差は、地域に定着し始めた時期が新しいほど小さくなる。
このため、アフリカが現代人誕生の地と考えられた。

 現代人の祖先を巡っては、アジアや欧州など各地の原人が別々に進化したとする多地域進化説もある。遺伝子を調べる研究では、
以前からアフリカ単一起源説が主流だったが、頭骨という身体データから証明したのは初めてだという。

 埴原教授は「現代人のたどってきた道を跡付けることができた。アフリカからいつ移住が始まったのかなどさらに詳しい分析を進めたい」と話している。

毎日新聞 2007年7月19日 2時00分"


143 :名無しのひみつ:2007/07/19(木) 07:50:03 ID:BSw0ZOuF
新人ですか、俺も呼ばれていた時期がありました。

144 :名無しのひみつ:2007/07/20(金) 06:00:29 ID:/PhFZJG4
俺はネアンデルタールと呼ばれていたな。

145 :名無しのひみつ:2007/07/24(火) 21:12:12 ID:s8DQJvrD
>>143
今は変人だもんな。

146 :名無しのひみつ:2007/07/25(水) 01:02:08 ID:aun4pz1A
いや、オジンと呼ばれている。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)