5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神経】いくつかの特徴的なにおいの組み合わせを認識する神経細胞を特定

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/09/05(水) 21:07:22 ID:??? ?2BP(135)

食べ物のにおい認識、カギ握る細胞を解明 東大教授ら

 脳の中には、いくつかの特徴的なにおいの組み合わせを認識する神経細胞があることを、
森憲作・東京大教授らのグループが解明し、米専門誌に発表した。においを識別する仕組み
の解明につながりそうだ。

 一つの食べ物からは100種以上のにおい分子が出ており、それらは鼻の奥でばらばらに
受け止められる。だが、その情報が脳で統合され、においとして感じる仕組みは解明されていない。

 食品業界などは、食べ物のにおいを分子構造と主観的な特徴から14のカテゴリーに分け、
個々の食べ物のにおいは、その組み合わせで表現できるとしてきた。例えば、リンゴは「青葉
のようなカテゴリー」と「フルーティーなカテゴリー」の組み合わせだ。

 グループの大学院生、吉田郁恵さんらは、嗅覚(きゅうかく)と関係する脳の嗅皮質にある
神経細胞とこのカテゴリーの関係を、ラットで調べた。その結果、さまざまなにおいをかがせた時、
個々の細胞は、一つあるいは複数のカテゴリーの組み合わせに対して、特異的に活動すること
がわかった。

 食べ物のにおいは、情報がさらに脳の別の場所に送られて識別されるが、第1段階の情報は
このようなカテゴリーの組み合わせとして統合されているらしい。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0904/TKY200709040414.html


Odorant Category Profile Selectivity of Olfactory Cortex Neurons
The Journal of Neuroscience, August 22, 2007, 27(34):9105-9114; doi:10.1523/JNEUROSCI.2720-07.2007
http://www.jneurosci.org/cgi/content/abstract/27/34/9105

2 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 21:13:32 ID:+BeHytAz
すごいな、「食品業界など」

3 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 21:29:15 ID:MabTNDQu
イカの臭い+栗の花の匂い=

4 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 22:33:46 ID:v8g/EriY
>>3
結構好き。

5 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 00:13:15 ID:ddOM50Dh
マルと四角形を識別するニューロン等が以前からよく知られていたのだから、こういうものも見つけるのはそれほど難しくないだろうな
最近、味と匂いは流行のようだし。

‥痛みはどうだろう

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)