5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【免疫】マクロファージのセンサーとして働くタンパク質を特定

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/10/29(月) 14:05:05 ID:??? ?2BP(135)

<掃除屋細胞>センサーのように要不要を区別 京大が解明

 体内の“掃除屋”細胞と言われる「マクロファージ」が不要になった細胞を取り除く際、
アレルギーなど免疫にかかわるたんぱく質がセンサーのように要不要を見分けていることを、
京都大医学研究科の長田重一教授らが突き止めた。ぜんそくやアレルギー、アトピーなど
自己免疫疾患の解明や治療法の開発に役立つ成果という。
25日付の英科学誌ネイチャーに発表された。

 古くなり不要になった細胞が死ぬと、有害な物質が放たれて周囲に炎症が起きないように、
マクロファージが細胞を丸ごと取り込んで分解する。死んだ細胞の表面にリン脂質の物質が
現れるが、マクロファージがどのように目印を見分けるかは未解明の部分が多かった。

 マクロファージの表面にあり、この目印と結合するたんぱく質を探したところ、免疫にかかわる
「Tim1」と「Tim4」が当てはまると判明。これらを抗体で働けなくすると、マクロファージは
細胞を取り込めなくなり、Timたんぱく質が死細胞を取り除くために必要だと分かった。

 研究グループの大阪大医学系研究科、内山安男教授は「マクロファージがうまく掃除でき
ないことと、自己免疫疾患など免疫の病気が関係すると分かった。治療法を考えるうえで
重要な発見だ」と話している。【根本毅】

毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000008-mai-soci


Identification of Tim4 as a phosphatidylserine receptor
Nature advance online publication 24 October 2007 | doi:10.1038/nature06307
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/abs/nature06307.html

2 :名無しのひみつ:2007/10/29(月) 14:10:56 ID:RrIUJqAW


3 :名無しのひみつ:2007/10/29(月) 14:15:40 ID:hrPH13n8
次は感染、増殖する核酸が見つかるんだな

4 :名無しのひみつ:2007/10/29(月) 14:48:09 ID:atZblaSJ
ああすれば、こう言う・・・・


5 :名無しのひみつ:2007/10/29(月) 16:15:01 ID:fopv2WYD
>>4
ああ言えばブサイク

6 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 02:40:15 ID:7+xTuRhR
血球ジャングルのなかで、たとえていえば、
ライオンが獲物を取るのに、
何をもってそれが獲物だと認識しているかとか、
そのとりかたの手順がわかっただけなのか・・・。

7 :名無しのひみつ:2007/10/30(火) 10:38:41 ID:WOSbfd00
あぁ、次はアミラーゼだ…

8 :(@_@;):2007/11/02(金) 15:06:14 ID:Nnl5ZRKc
えっ?マクロファージって
指令以外に自分の判断もあんの?
んぢゃT細胞や胸腺うんちゃらの研究じゃなく、
コッチをマジでやってみるのも
ガン研究とかにもいいねえ。

9 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 03:16:05 ID:EC2G3a7s
>>8

?工房かw

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)