5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】「ライカ犬」搭乗の人工衛星「スプートニク2号」打ち上げから50年[07/11/03]

1 : ◆science2zw @ガブラッチョφ ★:2007/11/03(土) 13:51:11 ID:???
モスクワ(Moscow)の通りで拾われた雑種犬「ライカ(Laika)」が人工衛星「スプートニク2号
(Sputnik 2)」に乗って、地球上の生物として始めて大気圏を飛び出し宇宙に突入してから、
11月3日で50年を数える。

 1957年11月3日午後10時28分(日本時間4日午後4時28分)、ライカは心拍数、血圧、呼吸
を確認するためのセンサーが組み込まれた宇宙服に身を包み、監視カメラが取り付けられ
たスプートニク2号に乗って、帰還予定のない宇宙の旅へと出発した。

 公式には、1600キロ上空で1週間のミッションを完了したライカは、計画通りミッションの
最後に毒を混ぜたえさを食べて安楽死したことになっていて、そして45年間そのように
信じられていた。

 しかし、ライカが酸素不足で死んだとのうわさが流れ始め、最終的には2002年に米国で
開かれた会議で、モスクワの生物医学研究所の研究員でスプートニク2号の打ち上げに
携わっていたDimitry Malachenkov氏によって真実が語られることとなり、ライカが、発射後
たった数時間で、ショックと熱による極度の過労で死んでいたことが明らかとなった。

 発射時の爆音とエンジンの振動におびえたライカは、スプートニクの上昇中に体を自由に
しようと必死にもがき、脈拍は通常の3倍の速さになっていたという。

 宇宙船が軌道に到着するとライカは一時的にいくらか落ち着きをみせたが、ブースター
との分離の際に断熱材が一部損傷したため、数時間で船内の気温はセ氏15度から41度に
上昇し、打ち上げから5時間後、ライカは生命反応を示さなくなった。

 ライカの死がいを乗せたスプートニクは軌道を回り続け、大気圏への再突入で焼失した。

 打ち上げから40年後、ライカとほかの2匹の犬が訓練を受けた、モスクワ郊外・スターシティー
(Star-City)の航空宇宙医学研究所にライカの記念碑が建てられた。

(ニュースソース)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2305035/2298731

(関連スレ)
【海外/ロシア】「ライカ犬」搭乗の人工衛星「スプートニク2号」打ち上げから50年
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193813703/

(参考サイト)
“スプートニク犬”の真相、45年目に明らかに
http://www.infobears.ne.jp/athome/cactus/kohi106.htm

(ポップンミュージック動画)
http://www.youtube.com/watch?v=ucd96iOeSlM (プレイ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1230376 (フルヴァージョン)

2 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 13:53:53 ID:+Jggg1tp
最後のポップンミュージックの画像、誰かグロに改変して―

3 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 13:57:35 ID:Fdp5MGTo
クドリャフカの事か・・・

テラカワイソス

フラッシュ準備できました
ttp://www.geocities.jp/flash556ch/kudo.html

4 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:02:54 ID:IyB721Yp
ポップンミュージックを貼るのは、記者として失格では?

5 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:09:15 ID:gbTEkJJU
クドリャフカ
優秀な雌犬だった

6 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:12:38 ID:JQCwa3ML
無重力や地球や宇宙の景色を堪能してる暇もなかったんだな

7 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:14:39 ID:hvsywwUa
やっと気づいた
もうあえないってこと

8 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:15:12 ID:a5HXWZAy
今なら動物愛護団体が大変だな。

9 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:15:56 ID:AEIi+QQs
日本も数年後辺りにねずみを乗せて、有人宇宙船技術の確立を目指すそうです

10 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:18:43 ID:l3PDi4CA
>3
これ5〜6年前に見て、ボロボロ泣いた

11 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:18:45 ID:0iQ0zrDG
むごい。
てか、名前に犬つけるなよ。馬鹿報道。

12 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:20:13 ID:l3PDi4CA
>3
http://ubonpage.at.infoseek.co.jp/kudryavka/Kudryavka.html
こっちの方が速いかも


13 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:30:41 ID:TcPsVcMy
イケメン ホスト VS ブルースリー ボコボコに殴る映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071103039028_1.htm
893 VS ブルースリー 対決映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071102038922_1.htm

14 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:32:38 ID:Fdp5MGTo
AAできたよ

U´・ω)

15 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:35:29 ID:uX0taPFL
U´;ω)

16 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:35:49 ID:LHvzKPBH
ライカライカって書くなよ。カメラみたいじゃないか。
ちゃんとクドリャフカって書け。

17 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:36:42 ID:u8aKm7Hg
昨日BBCの「宇宙へ -冷戦と二人の天才-」を見たばかりだから俺的にタイムリー


コロリョフ ばんざい!

18 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:43:09 ID:EtoR2uot
クローカ クローカ僕は先に行くよ

19 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:49:39 ID:u8aKm7Hg
クラスターエンジン実験中に爆散した犬もいるのにクドリャフカだけ殊更取り上げるのは
スプートニクの業績を汚そうとするアメリカの工作

20 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 14:54:19 ID:vuLBVI3z
>>3のような作品にして見ちゃうと文章などが作り手の思い入れの強さやセンスや思想にまみれるので、
かえって冷めて見てしまう。
>>1の記事やリンク先の淡々と事実を連ねた文章を読む方が自分の感性で受け入れられるので、
グッと来る。

他の長い話だとフラッシュ作品みる方が手っ取り早いし絵本代わりという点では、
子供〜中高生またはその程度社会経験の人にとっては良いのかもしれない。

21 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:04:01 ID:oT58s1ro
ポップンはねーよ

22 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:05:50 ID:EJA2dOuO
>>1
馬鹿野郎、なぜ新居昭乃の「スプートニク」が入ってないんだ。
これもマヂ名曲。

ニコニコ動画(RC2)‐スプートニク  新居昭乃 「降るプラチナ」から
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1318420


23 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:10:13 ID:36Ux4kpJ
スプートニクといえば マジックテープ

24 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:15:31 ID:T5bqrqnm
クドリャフカ
ttp://lovelove.rabi-en-rose.net/blog.php?n=226
ttp://members.jcom.home.ne.jp/skysuka/kudryavka/index_r.html

25 :ジョニ郎:2007/11/03(土) 15:23:04 ID:WmIy56q1
http://jbbs.livedoor.jp/computer/38791/

26 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:24:12 ID:GxrFQbQN
マイライフ・アズ・ア・ドッグの女の子で何度抜いたことか。
はいはい変態ですよ

27 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:24:41 ID:rajoqzIJ
はろぴ〜ぽあますぺーすどー

28 : ◆science2zw @ガブラッチョφ ★:2007/11/03(土) 15:25:46 ID:???
>>3
素で泣いたです…(つд⊂)

「ライカ犬」は間違いではあってもこれが一般的な呼称で最も通じると思います。
ポップン動画は、ライカ犬を讃えた歌をこれくらいしか知らず、またニコ動を
見れない方のためにようつべから拾ってきたものです。
(ニコ動の方は曲と和訳付き歌詞とイラストしかありません)
表記の仕方に問題があったことをお詫びします。

29 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:26:01 ID:0c+xbTCP
ライカ犬が1週間、
宇宙で2CHしていたのは有名な話

30 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:27:58 ID:u8aKm7Hg
エクスプローラだかのチンパンジーも瀕死までいったけど死ななかったら問題無しですかwwwwww

31 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:29:00 ID:F7OtyaRt
スプトーニクの恋人

32 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:36:20 ID:PDy/+HUL
わふー

33 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:37:32 ID:msnVXM8I
歴史っておもろいねぇ

34 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:47:22 ID:qhzqkEOo
今ライカのカメラを使えるのは、この犬の犠牲のお陰なわけで。

35 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:51:55 ID:3hP7RWaF
>>26
ヽ( ・∀・)人(・∀・ )ノナカーマ

36 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 15:56:23 ID:cy0XE8Ov
(´Д⊂ヽ

37 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 16:42:55 ID:IXQ2qV+h
( ^ω^) ルシア・ライカってのも、いたお

38 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/11/03(土) 17:07:23 ID:5MYRV6mK
余談になるが・・・スプートニク2号の話ではないが、
当時は衛星と地上との交信をアマチュア通信の方も傍受
してたそうで、最後に「タスケテ(ロシア語)」の信号で
終わっちゃった・・・とか、衛星打ち上げを公表しないで
ウヤムヤになったとのウワサを聞くことがありました(-人-)ナム

39 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 17:21:29 ID:Y/uOL07/
カールビンソン?

40 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 18:55:23 ID:ZN6DTqfj
犬がそんなに好きなら、
クドリャフカを悼む心を百分の一でいいから、
毎日保健所で殺されてる犬へ分けてやれ。


41 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 19:38:34 ID:IyB721Yp
だな。
崖っぷち犬引渡し抽選会が、一番茶番だった。

42 :名無しのひみつ:2007/11/03(土) 20:45:10 ID:OB39xPon
日本はガチャピンあたりから..

43 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 01:00:24 ID:KOy5dC2Y
>>41
茶番だああああああああああああああああああああ

44 :踊るガニメデ星人:2007/11/04(日) 01:06:38 ID:2Mb9t4Ky
うう・・・泣ける2chだな・・・。

45 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 03:20:13 ID:+eK4sK+R
ワン公なんて雷鳴ぐらいでビビリまくるもんなあ

46 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 03:53:58 ID:I068YETm
宇宙へ行ったヌコはいないの?

47 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 06:36:22 ID:cpDup5ho
モスクワ(Moscow)の通りで拾われた雑種犬・・・最近じゃ料理屋で羊肉として売られてるようで、、、

48 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 07:31:22 ID:FxleDPCp
クドリャフカは立派な男だぜ

49 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 08:13:52 ID:MwgCOLRc
はじめに誤っときます。スレ違いですみません。
この板、★がないとスレ立てられないので、一番詳しそうな人たちが
集いそうなスレに書かせてもらってます。

アポロ着陸は信じているのですが、
真空状態でどうやって離陸するんですか?
ずっと前から疑問でした。

教えてエロいひと


50 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 08:18:43 ID:Ev1dWxgL
酸素がなくても燃焼できるよ

51 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 08:47:09 ID:MwgCOLRc
>>50
いや、年少じゃなくて

空気抵抗がないのに、何を反動にして推進するのか疑問なんです。

たとえば、水は抵抗が大きいから、オールで漕げば前に進むけど
抵抗のすくない空気中では、いくらオール漕いでも推進力にならないですよね?
じゃあ、抵抗のまったく無い真空間では、何を抵抗に離陸するんですか?

真空の無重力空間でピストルを発射すると、玉も打った人も体積に比例した速度で
反対方向に進むことは知っていますが、
反動だけで地球までたどり着くことができるんですか?

気になってで夜も眠れません。


52 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 08:53:22 ID:MLHMaQgk
>>51
物理を勉強し直せ

53 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 11:16:16 ID:b91B0Xx4
>>51
ヒントってか答え:作用・反作用

54 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 12:33:50 ID:fxJJ3ayc
月にまったく大気がないなんてありえないと思う。少なくとも重力くらいあるんだからさ。なんで月に大気がないと思う人がこんなにいるんだろう。いわゆる地球の大気とは違うだろうけど。

55 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 13:07:02 ID:Cv8YJHbA
何言ってんの
月にもガスやら大気あるだろ
地球の大気に比べたら太陽と人くらいの比率だけど

56 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 17:45:09 ID:Ni30tMvy
>>51
"真空の無重力空間でピストルを発射すると、玉も打った人も体積に比例した速度で
反対方向に進むことは知っていますが、 "
この知識がそもそも間違ってます。
ピンポイントで言えば、体積に比例、という所が変。

57 :51:2007/11/04(日) 21:17:59 ID:RpMjXLtc
>>53 ありがと、一応、理にかなってる答えでうれしいです

>>54,55
恐るべしゆとり教育・・・・

>>56
じゃあ、ピストルの弾と、引き金を引いた人間が
同じ速度で反対方向に吹っ飛ぶんですか?
【この知識が】とか【そもそも】とか頭から否定するような言葉
つかうなら、もうちょっと理知的な反論をしてほしいです。

思い込みで、わかったような反論しないでください。




58 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 21:35:08 ID:MLHMaQgk
これは酷い釣り

59 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 22:13:32 ID:M0aD/jfG
クドリャフカに黙祷

60 :名無しのひみつ:2007/11/04(日) 23:51:08 ID:KOy5dC2Y
>>57
今の中学(高校か?)は運動量保存則もやらないのか?
つーかこれ知らないと力学一つも解けないぞ

61 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 00:38:28 ID:yHNF6djF
めちゃめちゃかわいそう

62 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 02:33:26 ID:Yg2kvu4v
レベル低い・・・

63 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 03:06:48 ID:5FL2TjNK
また号泣した

見なきゃいいのに、、

64 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 03:29:55 ID:wgC3xzl6
>>57
質量 に 反比例 するかと。
直感というかイマジネーションだけでも体積に比例するとは思えない。弾打ったら弾よりデカイ人間の方が速く後ろにぶっ飛ぶってか?

65 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 03:34:58 ID:wgC3xzl6
>>60 の間違いでした

きちんと説明するまでもなくちょっと考えれば分かるだろうに。
ついでに言えば、弾の変わりに米粒が発射されたら鉄砲玉より反動が小さそうなのは容易に想像できる。から、質量 に 反比例 しそうなのはわかりそうなものだ。

厳密な説明は、高校物理の参考書の 運動量 のあたりを読めばよいかと。

66 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 05:58:50 ID:bCEsIr/L
ひどい
何が起こっているか理解できないから余計に
暴れるしかないし、ストレスも相当な物だろう。

67 :51:2007/11/05(月) 06:20:04 ID:VQu9Ukm1
51です

>>57でえらそうな事言ってスミマセン
正直、学校サボってたんで、物理とか良くわかりません

バカ丸出しでせすが、本当に気になってるんです

>>64,65 バカでもよく理解できました。ありがとうございます
つまり、「反動で離陸する」ってことでいいですか

>>54 
月の大気はありました
地球の10京分の1


粘着ウザくてスミマセン

68 :51:2007/11/05(月) 07:12:06 ID:VQu9Ukm1
粘着ついで

専用スレがあったので、そちらに移動します・・・pi

↓コピペ
宇宙飛行士の元TBSの秋山さんはこの発言のせいで世捨て人にされたのだ

肯定派のばかどもよく読め

Aが秋山さん。Sが記者。

A「もちろんそうだが、地上でできないことは月面上でもできない」
S「そうとは限らないでしょう」
A「いや、待ってくれ。重要なのは、SF映画に出て来るような上品な着陸方法は、
 ロシアでも米国でも絶対にできないってことなんだ」
S「上品な着陸?」
A「お尻を地面に向けて、エンジンの噴射を少しずつ弱くしながら垂直に降りて来る」
S「ああ、わかります。『サンダーバード』の1号も3号もそうやって戻って来ますね」
A「そんなの、地球上のどこでも実現してない。アポロ計画でも10号まではぜんぜんやってない。
 なのに、11号になると急に、月着陸船が垂直噴射しながら月面に降りたことになってる」
S「でも、月面上は重力が地球上の1/6だから可能だ、とNASA(米航空宇宙局)は説明してるようですが」
A「重力が弱くても、空気がないから」
S「空気?」
A「月面では空気抵抗がない。だからパラシュートは使えない」

69 :51:2007/11/05(月) 07:53:48 ID:VQu9Ukm1
さらに粘着

思い出したんですが
SF小説「レッドマーズ」(すべてサイエンスアカデミー他数社の協力で科学的根拠に基づいて書かれている)
火星移住計画の小説(2000年SF対象受賞)があるんですが、
火星からの離陸について、大気が1000分の7なので離陸には莫大なコストが掛かり
非現実的であることが描かれていました。
「作用・反作用で月から離陸する」のは
理屈では可能ですが、実現できるのかやっぱり疑問です

70 :51:2007/11/05(月) 07:54:18 ID:VQu9Ukm1
最後に粘着

http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html

71 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 08:14:12 ID:wVcqU6/q
ここまでリトバスが出てないのが驚き。

72 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 09:59:38 ID:WM46WWer
>>71
いくつか出てるぞ

73 :名無しのひみつ:2007/11/05(月) 10:16:10 ID:HJNClAvJ
打ち上げ完了まで睡眠薬で眠らせとけばよかったのに。

74 :51:2007/11/06(火) 02:19:32 ID:rjcYqhZW
さらば、いとしき粘着


>>70の番組
http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html
Part.4によれば

ライカ犬は、宇宙空間でロケット頭部をはずされ、
灼熱の太陽光線にさらされ、悶え苦しんで死んだそうです

カワイソウです

75 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 08:44:13 ID:epd88FrD
ロケットの理論家だったツエルコフスキーの時代にも、
真空中ではロケットの噴射ガスが押す相手の空気がないから、
ロケットは推進力を失う、つまり飛ばないなどというよう
なのが工学者の中にもいたという、そうしてツエルコフスキー
をあざけったわけだ。

76 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 09:42:34 ID:rjcYqhZW

現在はすでに、宇宙遊泳での宇宙銃の使用など、真空状態での
作用、反作用による移動方法が実用化されていることは常識だが
問題は、方向転換などの軽い衝撃ではなく、
六分の一の重力とはいえ、4.5トンの気体を月重力圏外まで押し上げるのに
アポロ11号みたいなちゃちな機体で実現できるかどうか疑問

アポロ着陸と離陸の時、機体からまったくジェット噴流が無いのは
ワイヤーでつるされてるような動き

アポロが4.5tの機体を月面着陸させるには
機体の5倍以上の噴煙を垂直下に噴出す真っ赤なロケット気流が現れ
摂氏数千度を超える逆噴射熱によって、排気ガスで視界が無くなり
着陸地点に小さなクレーターのようなものができるはず
なのに、アポロ映像では、ロケットの下はパウダー状態って・・・
しかも、離陸のときなんか、機体の下から何にも出てないんだぜ!?

アフォか

>>75
ロシアの【ツエルコフスキー】という人物名をみつけたことは偉いと思います ヨクデキマチタネー

空気粘力のある地上でさえ、離陸するのに
地上発射の時は、ビルディング並みの建造物立てて、爆煙を巻き上げて発射させるのに
月面離陸では、4トントラック並みのアポロが、摂氏数千度の猛噴射してるはずなのに
アポロの下からは何にも出さずに、真空状態の離陸で スィーーーー って・・・
超伝導か?それとも、何らかの チ・カ・ラ で離陸したのか?
お前はアキラか?

そもそも、離陸の撮影はだれが撮影したんだ?パンしてるじゃねーかーーーーー!!


こんなボクのバカな疑問をだれか払拭してください  

あ!作用、反作用だったよね ウフッ


77 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 11:46:51 ID:HC2cAmMP

ロケットって真空中の方が推進効率がいいんだよね。

ジェットエンジンだって、吸入出来る酸素が減るのに、高高度の方が効率がいいんだよ。

地表近くでマッハで飛べる機体なんて殆どない。

それと、アポロ着陸船は、離陸の時には着陸と違うエンジンを使ってる。
離陸する為に、土台部分と着陸用エンジンを切り捨てて軽くしてるの。

78 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 11:57:01 ID:HC2cAmMP
それとね、「月の重力圏外まで」って表現は完全な間違い。

「月からの脱出速度まで加速させる」が正しい。

79 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 12:02:45 ID:HC2cAmMP
も一つ追記すると、着陸船は結局脱出速度は出せなくて、指令船側も速度を下げて降下してドッキングさせたんじゃなかったかな?

着陸船の着陸用エンジンに充分な推力があったのは、アポロ13号で指令船ごと軌道修正出来たの見れば解ると思う。

あのエンジンはグラマン社製。

80 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 12:21:09 ID:keQw3vau
雑種犬「ライカ(Laika)」なのか、
ライカ犬クドリャフカなのかどっちなん???

81 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 12:29:22 ID:HC2cAmMP
さらに言っちゃおう。

酸化剤を使っている低推力のロケットエンジンは、真空中では赤い火が出ない。

それと、真空中で地面に向かってロケットを噴射した場合、粉塵は巻き上がらずに放物線を描いて飛んで行くだけ。
キューブリック先生も2001年の月面バスの着陸シーンで同じ間違いをしているね。

さらに、ルナローバーがタイヤで巻き上げた砂も、パウダー状で非常に細かいのに、やはり放物線を描いて落下しているよね。

これは大気中では絶対撮影不可能。

ま、離着陸が特撮だったら、かえって誰かが気にいるように、物凄い噴射炎を演出したろう(笑)

アポロの本当に凄い所は、ロケットなんかの物理的な技術じゃなくて、機械船に搭載されていた任天堂の初代ファミコン程度の性能のコンピューターで、あれだけのミッションをこなしたって事だと思う。

82 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 12:33:04 ID:HC2cAmMP
>>80
クドリャフカってのは、確か「巻き毛ちゃん」って意味のロシア語の愛称だったと思う。

これより後の方の実験では犬が生還した事になってるけど、残っている写真は明らかに合成(つーか、殆ど絵)だから、多分全部の犬が…

83 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 12:56:43 ID:2cmq2ZmB
>>76
>機体の5倍以上の噴煙
噴射速度があれば機体の何十分の1で構わないよ。
中学理科・高校物理からやり直せ。楽しいもんだよ。

>アポロの下からは何にも出さずに
真空中で噴射するロケットは噴射物がすぐに傘のように広がるのであまりみえない。
ロケット打ち上げを見ればわかる。ブースター切り離し後、高空にあがったロケットの
噴射は傘のようにぱーっと広がる。
噴射も真下に集中しない。あの燃料なら炎も出ない。


84 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 13:43:14 ID:A+cz6uHm
>>80
当初関係者がクドリャフカと呼んでいたけど、公的な名前はライカ

85 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 13:45:18 ID:5HkAGTRH
>>3
泣いた(;´Д⊂)  

小さい犬だったんだな。
昔、宇宙服とヘルメットかぶせられてる映像見たが、
脅えきっていて本当に可哀相だった。

あらためて冥福を祈ります。(-人-)

86 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 14:13:52 ID:YLoVJHUt
ちきしょう、ロシアの隠蔽捏造だったのか。
50年間だまされてたよ。

87 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 21:35:46 ID:rjcYqhZW
>>77-

アリガトー やっとまともな答え聞けました  月に行ったかどうかは別にして

アポロ着陸映像みると、着陸時って振動もエンジン音もぜんぜん無くてすごいよね・・・って
プリウスかーーーーーー!!!
http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html
Part4参照

番組自体、アポロ否定で構成されているから、
反証を全て鵜呑みにする訳にはいかないとは思うガ


88 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 22:03:28 ID:HC2cAmMP
ええとね、真空中では音が伝わらないから、機体を伝わってくる振動音しか聞こえないんだけどね。

かのスペースシャトルですら、打ち上げシークエンスの後の軌道修正では「ブーン」って音しか聞こえないんだよ。

あんまり振動があるって事は、推進軸が安定してない事になっちゃうけど、そんなロケットエンジンでは役に立たないの。

ジェット戦闘機だって、音速を超えると、機体から伝わる音しか聞こえないの。

89 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 22:10:48 ID:TbcNH5Ld
しかし痛いスレだなあ。肯定派の言い分も間違いだらけで。

90 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 22:31:35 ID:OusPdNKn
例えば超音速旅客機で超音速で飛行中、客室内で進行方向に対して自分より後方で風船が割れたとしたら、その音は自分に聞こえてくるの?
コンコルドは既に引退、とかのレスはイラネ(゜Δ゜)

91 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 23:03:35 ID:QyzUA4fX
>>90
もちろん聞こえるよ。
新幹線の中でジャンプしても後ろ側に吹っ飛んだりはしないのと一緒。

92 :名無しのひみつ:2007/11/06(火) 23:50:42 ID:OusPdNKn
>>91
サンクス
てことは、超音速(例えば2000km/h)で動く物体中で発せられた音は超音速(2000km/h)+音速で進むと考えて桶?
(もちろん漏れは「光速で進む宇宙船(物体は光速にはならないが)の中で歩く=超光速」などとは考えてないが)

93 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:00:18 ID:phfgq+3L
エンジンは
・推進力4536キロ
・摂氏2760度で燃焼
アポロの構造上、宇宙飛行士の真下でロケットエンジンが吼え狂っている
船内には三分の一に圧縮された空気がある
http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html
Part3  18分50秒で解説
真空は船外の話でしょ

それと、シャトルの乗組員もエンジンの振動音聞こえるって言ってるよ
しかも、アポロとシャトルじゃ、ジャンボジェットとライトバンくらい
構造の差があるのに
http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html
Part3 19:00ごろ解説

>>88
>あんまり振動があるって事は、推進軸が安定してない事になっちゃうけど、そんなロケットエンジンでは役に立たないの。
Part4参照  27:00 の訓練機見てると、いかに安定してるかよくわかるよ    プッ
確かに、振動はしてなかった(笑)

94 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:00:37 ID:VzkDQ4kq
>>92
うーん?
その説明だと、機体の外側でも超音速で進むように取れてしまうから違うんだけど
多分、理解はしてるんだろうと思う。

95 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:21:24 ID:TBul7lTM
ライカの話は多分一生俺の「本当にあった泣ける話」の一位にあり続けるだろう
「かわいそうなぞう」とも迷うが、宇宙でたった一匹で絶命した哀しみを思うと…
この感情は筆舌に尽くしがたい

96 :51:2007/11/07(水) 00:29:28 ID:phfgq+3L
!!!!!!!!!!!!!!!!!!ワイヤーハケーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アポロ宇宙飛行士のまわりに、ワイヤーみつけちゃった♪

http://www.odoroku.tv/knowledge/whatmooon/index.html
【Part2】
右側の宇宙飛行士の上と右方向に注目!!
クモの糸みたいに、一瞬だけキラリと光るから、よーく注意してみてくださいね

【その一】
21:02〜21:03秒
右1.5mくらいのところで
下から右上に伸びるワイヤーが・・・アワワワワ

【その二】
同じシーン 21:06〜07秒
生命維持装置の右上に2度ほどキラリと光る
(生命維持装置のアンテナと間違わないように)

【その三】
同じシーン 21:11〜12秒
左腕の上にキラリと光る


お前ら「マリオネットか!!」

97 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:35:21 ID:KHRWXtWd
>>94
表現下手でスマソ
しかし貴方は思慮深くて優しい人だ
ありがとう

98 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:38:01 ID:phfgq+3L
>>90に関して、女優の沢尻エリカさんに質問してみました

司会「沢尻さん、アポロ離着陸時に騒音は聞こえないのですか?」
沢尻「別に・・・」
司会「沢尻さん、宇宙飛行士のまわりにワイヤーのようなものが見えるのですが」
沢尻「特にありません」

月面で一同凍りつく


99 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 00:45:11 ID:KHRWXtWd
>>98
www
最終行の「月面で〜」がミソw

100 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 01:05:18 ID:8PnNf3LR
>>95
宇宙でたった一人で死んだ本当の最初の宇宙飛行士のこともry

101 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 07:20:33 ID:D6QvlRi1
かわいそす。

102 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 09:33:15 ID:igu44Pz5
韓国人に食べられた犬もかわいそうですw

103 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 13:13:00 ID:NvPxJdfV
>>100
あの本はフィクションだろ。
まんまと騙されて買っちまったわ。

104 :95:2007/11/07(水) 13:17:20 ID:TBul7lTM
>>100
いや、その人物の話はよく知らないが、もちろんそういう『貴い最初の犠牲者』
には哀しみと敬意は当然抱くよ
ただ、人間は危険性も理解して納得して自ら行動できるだろう?
動物はそれができないから、そこに余計哀しみがわくんだよ
突然懐いた人間達から引き離され、わけも分からず理不尽な状況に置かれ、
たった一匹でどれほどの不安と恐怖だったんだろう、どんなに怖かっただろうと考えると…


もう考えたくない(´Д`;)

105 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 14:04:53 ID:AgE/IMsl
ジャミラは何処の宇宙飛行士だったのだろう。

106 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 14:19:20 ID:oQ/N4A+r
当時のソ連もアメリカも、ほとんど狂ったように宇宙を目指して、
膨大な企業に装備機材を作らせていた。日本の企業も精密機械類
を納品していて、一部は月に放置されている。

両国の異常な熱意も、今となってはすっかり落ち着いていて、その
冷めた様子しか見ようのない若者には、40年も前に月をロケット
が回って戻ることだけでも、ウソみたいと感じるのだろう。

狂ったような異常な熱意は今もあって、イラクに送られた軍人の
人数などに片りんが表れているが、その経費が宇宙に使われたら
どんなにワクワクするだろうと感じることもある。

107 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:20:10 ID:6dfs5Ex8
ここまでザクレロの話0

108 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:10:56 ID:KHRWXtWd
>>105
ウィキでは某国としか書いてないが、リアルで見てた時に子供心ながら可哀想で泣いた記憶がある
Tシャツのジャミラ被り流行ったなぁ

109 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 09:23:29 ID:jfNxgyTh
ジャミラは作り話らしいよ

110 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:20:45 ID:N7B5Ae0M
>>109


111 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:51:29 ID:I4cJtlPo
>>109
そいつは知らなかったな(棒


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)