5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ナノ】世界初、カーボンナノチューブ分子1個の完全なラジオ

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/11/07(水) 21:20:18 ID:??? ?2BP(135)
カリフォルニア大学アーバイン校のチームがナノスケールのラジオ部品(復調器)を発表して2週間足らず。
今度は、ローレンス・バークレー国立研究所の科学者たちが、さらに上をいく発表を行なった。世界初の
完全なナノスケールのラジオを開発したのだ。

この画期的なナノラジオはカーボンナノチューブ分子1個のみで構成されており、アンテナ、調節可能な
バンドパスフィルター、増幅器、復調器と、ラジオに不可欠な部品すべての役割を同時にこなす。

物理学者のAlex Zettl氏が開発チームを率い、大学院生のKenneth Jensen氏が製作を担当した。

「何の問題もなく作動することに驚嘆している」とZettl氏は話す。「個々の部品を作るだけでもかなりの進歩
だが、最終目標はすべてを1つにまとめることだった。だから、完全な統合を果たしたことに感激している」

このラジオは、細胞より小さい無線インターフェース誕生への可能性を開くものだ。実現すれば、医学や
センサー技術の分野に応用できるかもしれない。
(中略)
Zettl氏によると、ナノラジオの増幅器は、1940年代から1950年代前半にかけて使われていた真空管ラジオと
同様の原理に基づいているという。

「1周りして戻ってきたことになる。これは、[固体素子である]トランジスターの原理ではなく、[空間の導電現象を
利用する]古い真空管の原理を用いている。電子をナノチューブの先端から別の電極に飛び移させる仕組みだ」
とZettl氏は説明する。

この電子を放出するナノチューブの電子特性はラジオの復調器の役割も果たし、1つの分子が完全なラジオと
して成立する。

音質に関しては「かなりのレベルが期待できる」とZettl氏。ただし注意して耳を傾けると、小ささ故の影響が聞こえ
てくるかもしれない。昔のラジオのような「引っかかるような感じ」があるのだが、これは装置が微小な領域で動い
ているためだという。

「驚いたことに、装置が繊細すぎて、ナノチューブを出入りする原子の動きが音の揺れとして聞こえることがある」
とZettl氏は説明する。ただし同氏によると、この問題は真空度を高めれば解消できるという。

アルバータ大学化学部に所属するナノテクの専門家Jillian M. Buriak氏は、ナノラジオはその小ささのため、人の
生きた細胞に挿入できる可能性があり、医学の分野で画期的な用途を開くことになるかもしれないと期待する。
(後略)

WIRED VISION
http://wiredvision.jp/news/200711/2007110723.html

Nanotube Radio
Nano Lett., ASAP Article 10.1021/nl0721113 S1530-6984(07)02111-X
http://pubs.acs.org/cgi-bin/abstract.cgi/nalefd/asap/abs/nl0721113.html

関連スレ
【ナノテク】カーボンナノチューブを利用した極小ラジオ
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1192800252/

2 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:21:40 ID:CfTzAuuB
2はいらないかぁ

3 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:23:30 ID:MPKepo1t
3!

4 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:24:21 ID:7eEUWef/
頭の中で電波を発振する奴が増えるだけ。


5 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:25:43 ID:QzonLYCK
スゲエな

6 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:26:27 ID:RweL+jvy
>アルバータ大学化学部に所属するナノテクの専門家Jillian M. Buriak氏は、ナノラジオはその小ささのため、人の
>生きた細胞に挿入できる可能性があり、医学の分野で画期的な用途を開くことになるかもしれないと期待する。

どうでもいいからさっさと発毛剤を作ってくれ・・・頼む・・・
俺はまだ22歳なんだ・・・

7 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:27:12 ID:3Zv3DstR
スピーカーはどうするんだ?

8 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:27:46 ID:iHV2EHG1
俺これのちょっと前のやつ
頭に植え付けられてる

9 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:28:41 ID:eQNAtRsU
鶴光でおま

10 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:29:58 ID:hh4dclPV
ストレートラジオじゃ話になんねーよ
せめてスーパーヘテロダインじゃねーと駄目だ

11 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:35:04 ID:NznA5auR
強力なトラック無線拾って気が狂う
警察無線拾って逮捕

ところでマイクロマシン医療ってどこまで進んでるの

12 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:35:53 ID:uzbbMN8l
素直にスゲー

13 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:38:10 ID:YZXuiDWZ
ゲルマニウムラジオの1兆倍ぐらいスゲー

14 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:43:04 ID:vHZtGHKW
おまいらスーパーリゼって知ってるか?


15 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:44:22 ID:a90B5xpw
宇宙(そら)から変な電波拾いっぱなしになったらどうしてくれるんだ?

16 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:48:44 ID:+IaKWjNy
全く想像できない

17 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:52:07 ID:KaFqCbIp
なんかもう妄想癖の馬鹿野郎が口から出まかせ言ってるとしか思えません><

18 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 21:55:44 ID:ymDXcXF6
ふつうにラジオ電波にのっけた神の声が耳の奥から聞こえそうだなw

19 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:03:10 ID:b+lN8SkE
「神の声が聞こえる」とかいう患者さん
わりとこういう素子が偶然に頭にできたのかも

20 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:11:03 ID:5Tz7tfWI
昔のAVで、おしゃべりプッシーとかナイスなタイトルがありがちだけど、実現するかモナ。

21 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:28:08 ID:YZXuiDWZ
ラジオ局の近くの公衆電話に電波がのって受話器からラジオが聞こえる

22 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:34:27 ID:FI17ap1J
凄いなの一言

23 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 22:35:19 ID:Cw0ogOwm
> ナノチューブを出入りする原子の動きが音の揺れとして聞こえることがある

そんなのが聞こえるというだけですごい

24 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:03:30 ID:ykLFeg9N
ダメだ、理解の範疇を超えた
作業現場見て見たい

25 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:09:36 ID:YZXuiDWZ
その辺のトランジスタが誤動作してAMラジオを音として聞こえる
ことがあっても。激しく普通で、珍しいことではない。
しかしだ、カーボンナノチューブでこれを行ったことは人類始まって
以来の 凄いの一言

26 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 23:10:10 ID:i6qNqe4o
誰か鉱石ラジオに例えて説明してくれ

27 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:05:55 ID:MY2GWYf2
TVができたら集金に来るんですか?


28 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:17:29 ID:3iQgN8JS
この記事じゃさっぱり分からん。
バンドパスフィルタって同調器のことか?
MEMSみたいなメカニカルな動作なのかね?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/08(木) 00:24:28 ID:fEm71Dod
CIAが、世界中の要人の体に、このラジオをもぐりこませればどうなるでしょう。


30 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:40:27 ID:SO+KoAYU
「六年の科学」の付録に

31 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:46:45 ID:XCOIQ8VS
ラジオなんてナノるほどのものでもないだろ

32 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:55:23 ID:CJmB+OLh
どうやって聞くんだ…
うっかり耳の穴に入れたら取れなくなるんじゃないか

33 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 00:59:03 ID:p5sAgwHs
コーヒー缶のオマケに

34 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 01:02:55 ID:p5sAgwHs
ケータイには使われるだろうな iPodとか…

35 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 01:03:14 ID:wgPqHNuo
機能管

36 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 01:09:00 ID:s05F9k3s
>>28
バンパスフィルターは同調回路と同義でよさそうだな。

それにしても、半導体のエッチング技術を応用したマイクロ真空管が実用化される前に、
一気に飛び越えてカーボンナノチューブのナノ真空管か。スゲー。

37 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 01:10:17 ID:flkKjrft
すげー
そのうち発信もできそうだな。微弱すぎて意味無いかww

38 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 01:26:15 ID:+zfJJOeX
ガンダムで説明して

39 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 03:17:24 ID:PLADRjBh
>>38
ニュータイプじゃなくてもファンネル動かせたり
敵の位置情報をどっかから取得できたり

40 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 03:25:42 ID:MV13g2Fi
でも、今の世の中もあんまり便利になってないからな。
医学の進歩に繋がるならいいけどなぁ。
ただ、長生きしても、いいことないしな。

41 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 03:37:10 ID:0Kx7TNlT
スタートレックのコミュニケーターは
何百年も先の技術とされているが

そろそろいけるだろw

42 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 03:55:46 ID:fmB16Bxt
皆さん聞こえますか?

私はここにいます。

あしたはきっと晴れるでしょう、、

43 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 04:06:31 ID:SnILH5Ow
これってクラッターのハバナラインでニトーベすると
安定したジョンガジョンガ直進できるってことだね。
すげーな

みたいな声が頭の中から聞こえてきても、
とうとうオレ狂ったのかナノラジオのせいなのか

44 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 04:08:08 ID:UAy9NQFo
どういうことだ、
なにがはじまるんだ?

45 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 04:35:13 ID:vtQrDL0M
あなたはそこにいますか?

46 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 06:36:47 ID:xFSFeOaH
こりゃー画期的だよ
カーボンナノチューブはいろんな可能性が指摘されてきたけど、「ラジオ」
ができるということは・・・すごい

でもソニーのトランジスタラジオが時代遅れになる、というのはちょっと残念
日本も早く応用技術確立しろ!

47 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 06:40:28 ID:Aa65pa+F
BCLブームが再来するのか?!ベリカード捨てずに取っておけばヨカタ(´・ω・`)


48 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 06:46:51 ID:0Bwsr8YW
のちのテレパシーである

49 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 06:55:12 ID:mbLWNPLF
1991年、日本の飯島澄男(当時NEC筑波研究所。現NEC特別主席研究員、
名城大学理工学部教授、科学技術振興事業団)によって、フラーレンを
作っている途中にアーク放電した炭素電極の陰極側の堆積物中から発見された。
この発見はセレンディピティだけでなく、高度な電子顕微鏡技術も大きな
役割を果たしていた。また、電子顕微鏡で観察・発見したというだけでなく、
電子線回折像からナノチューブ構造を正確に解明した点に大きな功績が
認められている。このときのCNTは多層CNT (MWNT) であった。
この業績から飯島はノーベル賞候補のひとりと言われている。

50 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 07:50:00 ID:ugZPxZvG
ふぇふぇふぇふぇーーーーくしゅんっ     ん?

51 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 08:24:11 ID:WXr3lVov
「かあさん、頭の中の人が学校休めとささやくんです。」

52 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 08:39:08 ID:FbZbrIQW
次は分子一個の完全なPSを作ってくれ

53 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 09:30:53 ID:xf4LT+75
>>52
ただし、ソニータイマー搭載でないと完全とは認められない。

54 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 09:48:33 ID:+XeIZMN4
おまいらいい加減ラジオからはなれろ
電波の受信復調が出来るってことは、無線LANを脳神経に接続出来る可能性を示しているんだぞ!

端末なしでダイレクトにネットに接続出来るんだぞ!


いつでもどこでも2ちゃんができるんだぞ!

55 :増健:2007/11/08(木) 10:27:10 ID:Ob6hd4Xa
>>54
気が狂いそうだなw

56 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 10:28:52 ID:NoRUie0U
フラーレンの発見によってノーベル賞が3人に与えられたのにカーボンナノチューブの発見には与えられないのかしらん?

57 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 10:30:41 ID:NoRUie0U
CNTですごいレーダーが作れそうな気がしてきた

58 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 10:35:43 ID:Aa65pa+F
カーボンナノチューブでギターアンプ作るンダー

59 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 10:48:27 ID:11lu8v2D
大学病院で手術後、10年に渡り幻聴と不眠症に襲われる。原因は不明。
患者いわく、昼間に「やいババア、マムちゃんと呼ぶんだぞ。いいな」って誰かが囁くんです。

60 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 10:54:25 ID:MpXuuXCe
嘘つけ。できるもんか。

61 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:04:40 ID:yv+J1pX6
温故知新とはまさにこれか。

62 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:14:08 ID:/VP/5jBu
ちょ、ついこの間ナノスケールのラジオが出来そうって言ってたら
もう出来てたのかよ。

カリフォルニア大学アーバイン校のチーム涙目ww

63 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:27:08 ID:+JGu4OuU
ここまで甲殻機動隊なし

64 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:32:40 ID:Dm9DXVCu
>>62

多分お互いに相手がどの程度進んでるかってのは
ある程度分かっていて、自分らが負けてるから先に発表しようと
そういうことだろ。

それよりCNTを出入りする原子の音でその原子が何か判別する
装置を作れ。

65 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 11:50:07 ID:RgeXsPXp
ttp://socrates.berkeley.edu/%7Eargon/nanoradio/radio.html
ttp://socrates.berkeley.edu/%7Eargon/nanoradio/media/nanoradio-good%20vibrations.mov

すげえ。

66 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:11:04 ID:HW+vYM+r
全く分からん!理系高学歴揃いの2ちゃんねらー仮面ライダーで例えてくれ!

67 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:17:12 ID:11lu8v2D
特定条件下?の葉っぱの水滴が
ラジオの周波数に共振して受信できるのと同じ原理だったりして・・

68 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:31:16 ID:Dm9DXVCu
>>66

改造されてないのにショッカーに勝てる人間が出来て、
今後は増える一方。

69 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:31:24 ID:iKk7XVne
これでやっとタキオン観測できるんだな

70 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:33:48 ID:v9eUVQJG


ハロー ハロー 僕から世界へ応答願います

僕らのコードは正しくつながっていますか

僕の世界は正しく回転している模様

システムオールグリーン コミュニケーションは不全――――.




71 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:33:59 ID:RgeXsPXp
こんな棒切れ一本で同調回路ってどうやるんだろ。

72 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:50:12 ID:2/IuFnay
で、真空を維持するために、やたらにデカい筐体が必要。
ってオチなら素敵なのに。







いや、ワザと落し所を間違えて書いてるんだけどね。
チューニングってどうするんだろう。

73 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:54:09 ID:RgeXsPXp
ちょっと調べたけど、磁気を調節することでチューニングしてんのかな。
なんにしてもすごい。
久しぶりに21世紀だと感じたw

74 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 12:55:59 ID:NoRUie0U
コレは遅れてはならない分野

75 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:05:02 ID:H/EpJot6
よし、次はこの大きさでテレビを。

76 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:11:07 ID:NoRUie0U
カーボンナノチューブの偵察機
カーボンナノチューブの盗聴器

77 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:14:59 ID:3yrsn1uC
>>71
長さと容量、空間は容量になり、大きさは長さとなりアンテナの役割
を果たすんじゃないか?
一般のAM放送電波ではなく、これに同調する専用のAM電波を
用意しなければならないが、

もちろんFM受信ではないだろ。


78 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:19:19 ID:Aa65pa+F
>>71
チューニングしたい電波の波長の1/4の長さに切りそろえればおk。

79 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 13:28:37 ID:3yrsn1uC
>>78
ラジオ聞くのに10メートルぐらいまで長くするのは大変だろ



80 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:11:58 ID:RgeXsPXp
>>77
>調節可能なバンドパスフィルター

とあるから、調節可能なんだろう。
μコイルってやつが機能してそうなんだけど。

81 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:20:44 ID:EHREGsFh
画像見せろコラ

82 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:24:59 ID:RgeXsPXp
>>65

83 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:54:18 ID:o8dOW8Jw
アメリカの技術は凄いなあ。
昔は日本も世界有数の科学技術を持っていたらしい
けど、もうそんな時代は来ないんだろうな。

84 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 14:56:41 ID:zhoFD5FN
>>83
チョンって頭悪いのにこんな板にまで来て工作活動しているんだねw

85 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 15:07:24 ID:ZyHZjN5z
これでコンピューターおばあちゃん聞きたい。

86 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 17:18:48 ID:o+kvJkDj
スピーカーというかどうやって聞くの?

87 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 17:35:54 ID:T6smbMJ0
メタルギアみたいなナノマシンつかった通信も夢じゃねえな

88 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 17:51:38 ID:+gEEXZar
スピーカーの理想、点音源への道が開かれた


89 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 18:01:55 ID:H/EpJot6
>>75
見えねえよ!

っていうツッコミを待ってたのに・・・

90 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 20:19:06 ID:Dm9DXVCu
>>89

皆そこまで分かっててニヤニヤ放置してたに決まってんだろ・・・

91 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 20:55:06 ID:UcfHVo2H
分子1個分の盗聴機とか、分子1個分の殺人マシーンとか出てきて恐い時代になりそう。


92 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 21:25:33 ID:0hsbyJqz
分子の動く音をきいてみたいよ

93 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 21:48:39 ID:e4OyUZls
意識せずどんな言語でも
理解できるのを作ってほしい
脳改造でもいいから

94 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 21:55:53 ID:KYSn9L7X
>>91
> 分子1個分の殺人マシーン
自然界にいくらでもあんじゃん

95 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 22:32:01 ID:Vu2BybCw
Video killed the Radio Star!

96 :名無しのひみつ:2007/11/08(木) 22:55:35 ID:PNE1WEg7
【1ナノメートル】って簡単に表すと、地球→ビー玉?


97 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 06:12:16 ID:Dc7EdEEf
このナノチューブラジオみたいな有機デバイスを細胞内で生成できる様に遺伝子操作すれば、
テレパシー能力付の新人類が作れるな。
先に発表されたスーパーマウスの技術とセットにするだけでも、ほらコーディネイターはすぐそこに。

98 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 07:07:56 ID:hfs4f2c8
>>65の動画を見ると、チューニングが合うとCNTが見づらくなるんだが、
これはCNTが音声周波数で振動していると言うことなのか?

99 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 09:54:21 ID:Xw9YjWHP
>>98
やっぱメカ同調みたいだよな。

100 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 11:14:37 ID:pqe0JSYd
そうそう、確か葉っぱの水滴でラジオの受信が出来る話にも
カーボンがキーワードで出てきたな。
検証すると焼却炉のそばだったり。

101 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 12:48:49 ID:ePk6Y7zG
NatureやScinceで発表すればいいのに、なぜ Nano. Lett.?
もったいない話だo(^-^)o

102 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 13:48:58 ID:4G+mL9Wt
人間より大きな分子1個とか将来つくるんだろうね。



103 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 15:42:47 ID:2HkPbLHx
>>101
そりゃ〜、rejectされたんだろ?

104 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 16:02:21 ID:d5lkhAra
>>70
水色おつ

105 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 22:03:05 ID:FBsQmT1m
真空にしたら音聞こえないじゃん

106 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 22:14:43 ID:4G+mL9Wt
地面経由なら伝わるんじゃない?

107 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 23:17:11 ID:FWdhVxYO
この分子を伝播し鼓膜で繁殖する空気感染型ウイルスキボン



108 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 23:51:39 ID:DhmsVTgx
初めて流した曲がClaptonか、いまいち雑音がひどいが
真空の球体にでも入れれば解決するんだと、難聴患者の補聴器代わりに使えそうだな
しかし、発明もとの日本は何やってるんだ・・・

109 :名無しのひみつ:2007/11/09(金) 23:53:28 ID:DhmsVTgx
>>105
あは、言われてみれば・・・

110 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 01:32:42 ID:OG9ZsHiw
ところでAMしか受信できないの?

111 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 02:50:36 ID:4ONOR0Wc
>>110
SMを受信したら怖いだろう。常識的に考えて…

あれ、板間違えt

112 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 14:55:17 ID:BSA9YRX1
ナノテクの進歩速過ぎ。
あっという間に攻殻機動隊の世界観すら超えてしまったな。

113 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 22:06:35 ID:Oo6nOlLo
だったらもうマイクロマシンを利用した電脳化技術があってもおかしくないはずだが

114 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 22:56:12 ID:DsuV8R7b
>>113
まだ部品としての量産技術も確立していないので、それを応用した回路技術はまだまだ先の話。
今は暇な研究者がレーザピンセット用いて積み木している程度だからね。
これをマイクロプリンタとかで一気に作成できる方法ができれば、世界は変わるね。


115 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 23:05:38 ID:LpDc+W0i
システムとして動かなければ、使えない罠。

116 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 23:55:15 ID:f9tr3KZM
てか音は聞こえるのか?

117 :名無しのひみつ:2007/11/11(日) 23:57:34 ID:f9tr3KZM
原子がいくらがんばって振動しても空気分子に巨大な潮流を作るなんて無理だろ

118 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 00:52:33 ID:vW8LayvO
>>117
別に空気分子を振動させる必要なんぞ無いだろ。
人間が「聞く」為には、耳の中で空気振動を電気に変換させて神経に流し、
その電気信号を読み取って「聞いて」いる。
つまりはここの神経に直接「音の信号」を入力してやれば、結果として「聞く」事が出来るんじゃないか?


119 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 01:07:45 ID:0XR2hr6/
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


120 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 01:17:52 ID:DZlYEDpL
ボーグ・テクノロジー?

121 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 03:39:51 ID:jRFV/C3a
>>118
神経信号はマスな分子の流れで生じてるから、1分子だとなんとも。
セカンドメッセンジャーのような増幅器を挟まんとならんかと。

122 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 03:54:19 ID:azEi06GD
技術がすごすぎて、いまいちよく分かってないのが多いな
俺もだが

123 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 12:14:34 ID:T+kTyHcY
ナノマシンだけで構成されたロボットができたら人みたいになるのかな。

124 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 12:35:30 ID:FFoJH59z
アタシ、ナノしちゃおうかしら

125 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 13:33:51 ID:xzZDebYj
これで毒電波受信し放題だな

126 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 14:05:21 ID:/102PlbJ
ラジオの原理がわからない人はここで楽しくお勉強してくだしあ。

made in ☆ 秋葉原
http://sc-smn.jst.go.jp/4/series.asp?i_series_name=made+in+%81%99+%8FH%97t%8C%B4

現代の秋葉原文化を代表する(?)メイドの2人が、
毎回、電子パーツの仕組みや原理を勉強しながらラジオ作りにチャレンジ。
エンジニアである「ご主人さま」が優しく教えてくれます。

127 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 14:10:01 ID:IAVr1PSz
とりあえずこんな感じで体内で白血球作れるようなナノマシンが登場したなら
色々な病気が治せるようになるのかな

128 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 15:28:07 ID:buiD4hpS
こんなに小さくしなくていいから、耳の穴にすっぽり入って
外から見えにくいようなラジオ作ってくれ。


129 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 17:29:21 ID:bse8RYra
次はナノテレビ
その次はナノ洗濯機だな

130 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 17:52:41 ID:Xqa6e031
電波とどいた?

131 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 18:23:45 ID:PBSxX29T
耳も口も要らなくなるな。

132 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 18:42:09 ID:PBSxX29T
>>93
言語の壁をビジネスにしてる奴らが崩壊するだろ。

133 :名無しのひみつ:2007/11/12(月) 19:03:40 ID:J5Mx/MYB
カーボンナノチューブがポルノチューブに見えた俺はマジ末期

134 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 10:34:27 ID:bVmRsnbO
作った本人が驚いてる様子に萌えたw

135 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 12:47:11 ID:ujxayB9m
電波の送受信や変調は最も簡単な電気の利用法。
そんなことよりはるかに精巧な電気的処理をおこなってるはずの細胞がそんな程度のことができないはずがない。

136 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 14:00:40 ID:xwWyYA8w
この流れだと、カーボンナノチューブを作ったロボットアームとか
でそうな雰囲気もあるw

単に上下左右にナノチューブの末端が動く(曲がる)だけの域で(ry
まあ最初に外部信号で任意に曲がるのを作ればニュースにはなるだろうなw

137 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 17:02:09 ID:3IvAyNcL
おお、ナノマシン通信ができる訳か・・・


メタルギアソリッドだな。

138 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 18:16:50 ID:U4ASmHKK
原子の動きが音として認識できるのって
よく分からんけどすごいことじゃね?

139 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 18:37:04 ID:FAJBuZIq
漸くナノテクの名にふさわしい技術が出てきたな。

140 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 20:01:53 ID:nrgIC5sY
ナノなの〜

141 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 21:42:53 ID:IVLbjqRR
>>137
受信は可能だろうけど、
発信できる程出力確保できないと思う。小さすぎて。


142 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 21:49:14 ID:AjuXCtyU
カーボンナノチューブを発見(発明?)した韓国に世界は感謝するべき!

143 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 22:30:23 ID:SLIuQy8A
行く行くはカーボンナノチューブで出来た、CPUもできるのかな。

144 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 22:43:19 ID:yIOnyCl+
>>142
それまじでいってんの?
ソースあるならだせ
まじなら2ちゃんねら全員で叩き潰すが?

145 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 22:50:11 ID:JkgEl0+X
耳クソを食べる男が、日本の捕鯨監視で軍隊派遣を主張
http://jp.youtube.com/watch?v=NS8XM7yNjAE

左上のメガネの金髪の男に注目!

【捕鯨問題】オーストラリアの野党・労働党が日本の捕鯨監視で軍隊派遣を主張
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195127892/l50

キャンベラ20日―労働党が19日、日本の捕鯨活動を阻止するため、
南洋に豪軍艦を派遣し、捕鯨船に乗り込む案を発表した。マルコム・
ターンブル環境相は 、この行為が豪領域外で行われた場合、海賊行為と
判断されかねないと警告を発し、同案 は豪日の重要な貿易関係を損なう
可能性があると語った。

一方、ケビン・ラッド労働党党首は、ハワード政権は日本の非人道的な
鯨の大量捕殺を阻 止するための措置を講じてきたが、その効果はなく、
今こそ「対策を強化」する時期だと し、労働党の提案を擁護する姿勢を
示した。同党首は、IWC:国際捕鯨委員会では近年 、日本のいわゆる
科学調査を名目にした捕鯨活動を非難する多くの決議案が可決されてきたが、
国際社会からの圧力も日本の捕鯨活動に影響を与えることはなく、
新たなアプロー チが必要であると主張した。ラッド党首によると、
捕鯨船と接触することで、今後、 国際司法裁判所に提出するための証拠を
収集することができるという。

次期豪首相の呼び声高いラッド党首、耳あか映像で総選挙に打撃か
http://www.afpbb.com/article/politics/2302761/2280814

146 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 22:51:33 ID:qAbsviUw
>>144
韓国人は本気だw
でも気にすんな、哀れなだけだ

147 :名無しのひみつ:2007/11/15(木) 22:53:51 ID:bKP1FygY
意味が分からないから偉い人説明してくれ

148 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 04:07:09 ID:R1oZfjcT
とりあえず>>146は半年ROMった方がいいってことが実証されたな

149 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 04:39:25 ID:cRer6iJp
1分子CPUの可能性が出てくるな。

150 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 05:17:21 ID:I6cMPZ3y
>>148
東亜N+板ならお約束の台詞なんだが、ここは科学N板だからなぁ〜


で、記事の奴はどこまでの性能のラジオが出来たんだろう?
ラジオってからには電波を受信して、スピーカーから音声を出力する位はあるん
だよね?

151 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 05:21:54 ID:I6cMPZ3y
>>150
記事読み飛ばしてた。
一個のパーツで出来てるんだ。
その内、録音、送信が出来てミニFM局が出来たりして……

152 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 07:31:37 ID:wvtfxX2O
メタルギア1回だけしか出てないのかよ

153 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 12:31:46 ID:+VG+QSDP
>>150
人間側が信号を「見れる」ようになってて
それで音なり画像なりに起こしてるんじゃね。

154 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 13:13:35 ID:QJ6YLb0E
>>150
アンテナがカーボンナノチューブ(ただし同調もこみ)
同調回路がカーボンナノチューブ(ただし固定周波数)
検波もカーボンナノチューブ(内部特性で半導体の性質があれば何でも可能)
増幅(電波強度を極大にすれば増幅の必要なし)
スピーカーがカーボンナノチューブ(空気振動として変形して動けばおk)

音量は?(特殊な測定器で増幅しないとまず聞こえないだろうなぁ)
日本のAM放送電波は? (同調する長さを作るのが難しいからダメだろう)
AM送信は?(振動するカーボンナノチューブにバイアスをかければ動くかも)
FM受・送信は?(これは振幅変調なのでAMみたいに簡単にはゆかない)

カーボンナノチューブではなくても加工した金属なら可能性あり。
そもそも単分子となっているが他の物質に生えたヒゲ状でその他の物質の
土台がなければAMラジオ受信できないのも事実だと思われ。
つまり分子だけ宙に浮いた状態では機能しない。

155 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 13:34:34 ID:9zQ34K0u
>>154
元の元記事を読め。スピーカーはナノ・ラジオには入っていない。
アンテナ・同調器(任意に周波数を変更可能)・検波器・増幅器が
ひとつのCNTで可能になってる。完全な普通のラジオ。

156 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 13:44:37 ID:dikrr0S1
アナログ波停止で無用の長物に。

157 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 14:03:07 ID:pfcmIuy7
ミ、ミノフスキー!

158 :名無しのひみつ:2007/11/16(金) 18:54:42 ID:6daJfW0B
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20030615/f015.html
ここでラジオ人間ネタを出す

159 :名無しのひみつ:2007/11/19(月) 21:12:00 ID:92Jx+ZKo
日本はナノ分野で実質的に遅れたな。

160 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 00:51:29 ID:Sm/g2R73
「中国の先端科学技術、日本を追い越す直前」…日本経済新聞
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92975&servcode=300
電子機器分野の基礎技術ではすでに中国が名実ともに日本の競争相手になっており、
薄型ディスプレーや複合電子製品など実用分野でも数年以内に中国が日本に追いつくという見方が出てきている。
ナノテクノロジー分野でも両国間の格差が予想以上に縮まっていることが調査で分かった。

161 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 05:53:18 ID:/Y/dAAgE
すげーな
俺もはやく草薙素子みたいに

162 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 08:29:11 ID:wHjv5LP1
>FM受・送信は?(これは振幅変調なのでAMみたいに簡単にはゆかない)
誰も 突っ込まないの?
FM変調の方が簡単だろ

163 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 11:52:08 ID:qzapv+dy
日本はケチだからね

164 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 11:59:49 ID:GvvBGYIf
ゼッフル粒子登場。

165 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 12:28:14 ID:c4wpwVM8
AM変調もFM変調も簡単さはほとんど変わらないだろ。
コンデンサを並列に入れて高周波数成分を取り除けばいいんだから。

166 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 12:42:58 ID:wHjv5LP1
???

167 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 13:01:00 ID:l15VJQ7o
たぶん、嘘だよ

168 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 13:25:11 ID:3PjukwVe
AMは検波すれば高周波成分など取り除く必要なし、聞こえるわけないだろ。

169 :インプラント:2007/11/20(火) 13:48:31 ID:w+JiZ1QO
これが発達すると宇宙人がよくやる人にインプラントして遠隔操作
出来るようになるのかあ。 gkbr

170 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 16:06:37 ID:MQKIpe1g
AMはなんでもいいから非線形回路を通せば音が出る。
だから「頭がラジオの電波を受信して聞こえる」もありえなくはない。

ラジオじゃないけど、超音波を搬送波として音声でAM変調し、
上側帯域と下側帯域に分離して二つのスピーカーから別々に超音波を出す。
どちらも超音波だから人間には聞こえないのだが、
両方の超音波が届く場所ならばAM変調に復元される事になる。
そこに空気振動の非線形性が効いて、音が聞こえる。
そういう音響装置もある。


171 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 04:27:15 ID:sdp+G49h
音の大きさどのくらいなんだろ。

172 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 20:54:16 ID:ysVU0Af2
このサイズのCPUをつくり
人間の処理機能を著しく向上できないかな?
ゴキブリの頭脳ににナノCPUを搭載し
話せるゴキブリができるかもしれない。
将来、この分野の産業が開花し
また金持ちがでてきそうだな

173 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 23:34:56 ID:adFUBc1y
>>172
パターンを話すのは理屈からして可能。
心を持つのは脳のような情報ネットワークが必要。
情報ネットワークとコンピュータでは動作原理そのものが違うが
ネットワークが自動構築される仕組みそのものをコンピュータが摸倣する
ことは可能である。またその逆も可能であるが効率が悪いのも事実だろう。

ネットワーク型の情報処理装置の場合は、その網となる状態は先天的ではなく
後天的に作られるので、動的に変異する環境が変化しないという前提であれば
先天的な原理から繋がる網の繋がりを設定可能となりえる。

この網の繋がりをプログラムと呼ぶ場合もあるが、仕組みという論理ベースの
線形概念ではなく非論理べ−スで非線形概念なのでプログラムという
表現は妥当ではないだろう。
人間の脳に匹敵するには100億の演算部と無限に近い情報網の接続機能が
必要になる。

174 :名無しのひみつ:2007/11/24(土) 09:49:20 ID:ENoU42RA
>>173
それどこの漫画で読んだの?

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)