5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古生物】体長2.5m、ヒトより大きいウミサソリの化石を発見=ドイツ

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/11/21(水) 21:17:33 ID:??? ?2BP(135)

体長2.5メートル、ヒトより大きいウミサソリの化石発見

ロンドン──体長2.5メートルとヒトよりも大きな「ウミサソリ」の化石の一部が、ドイツ西部で見つかった。
英国の研究者が20日、英科学誌に発表した。

英ブリストル大学の古生物学者サイモン・ブラッディさんらの研究グループは、数年前にベルギー国境に
近いドイツ西部プリュムで、約3億9000万年前の地層から、46センチと大きなかぎ爪の化石を発見した。

約4億年から1000万年間、この地域で生息していたとみられる、ウミサソリの一部だと判明した。
かぎ爪の大きさから、体長は約2.5メートルと推定できるという。

見つかった化石のウミサソリは、この地域にだけに生息したと見られている。約4億年前、この地域は
沼地もしくは河口付近だっという。

ウミサソリがここまで大きくなった理由には、空気中の酸素が高濃度だったからという説や、形態がエサを
取るのに適していて、他の種類との競争に勝ったからという説などがある。また、共食いをしていたために、
大きくなった可能性もある。

大きな個体の化石が見つかったことから、ウミサソリだけではなく、昆虫やクモ、カニなども、かつては大きな
体だったことも考えられるという。
- CNN/AP
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200711210023.html

2 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:20:36 ID:m/8lY8tS
昆虫が人間と同じ大きさだったらとても敵わないよな…

3 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:29:30 ID:IWbFTB0A
頭からガリガリ食われそうだな

4 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:32:03 ID:/M5Ou0Dw
>空気中の酸素が高濃度だったからという説

水中にすむウミサソリにも関係するのけ?

>この地域は 沼地もしくは河口付近だっという。

っていうから半陸生だったから?



5 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:36:19 ID:gkXfNUZw
>>2

昆虫?

6 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:51:28 ID:B2AetEfm
ウミサソリってそれくらいはあったっていふけどなぁ
>>4
水中の酸素濃度も高かったのかもねえ
それに重力の枷もマイルドだし

7 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 21:56:00 ID:J5cb92Kd
現代でもこういうのがいるらしいでつ
 ↓
ttp://125.207.177.163/20071121444909/omote/img200710/2007102449_3001682979.jpg

8 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:00:20 ID:ZfUf3AwK
>>1
画像も貼らずに…

9 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:00:43 ID:T2AxiJL7
小さいと負けかな、と思ってる

10 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:00:51 ID:bGg6tbw1
>>7
合成だろ

11 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:10:19 ID:c96jh316
インポッシブルさん、出番ですよ

12 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:12:04 ID:Ri/xKlIY
>>7
元ネタが何か気になる。

13 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:33:57 ID:aaxcpui7
>>7
俺でももっとうまく合成画像作れそう

14 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:52:16 ID:bc9l/9mg
カマリキとゴキブリ苦手なんだが
近い種らしい

15 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:54:37 ID:IyYhJ7V3


のちのロブスターである





16 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 22:54:57 ID:lqIn8ENO
リアルFFモンスターって感じだな

17 :七つの海の名無しさん:2007/11/21(水) 23:02:16 ID:mqAeyLqI
>>14
シロアリも一緒の種類。

頭の形が目も含めると三角で、首が可動する。
必要があれば共食い。

18 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:03:16 ID:F2IuHyrJ
後のデススティンガーである

19 :七つの海の名無しさん:2007/11/21(水) 23:06:07 ID:mqAeyLqI
後の仮面ライダー・サソードでもあったりする。

20 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:15:26 ID:nhV6qoYP
巨大生物の島、っていう映画あったよな。

21 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:16:43 ID:ntuH4iLi
巨大生物の鳥っていう映画はなかったよな

22 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:20:43 ID:aQi3Gtsf

海さそり、焼いて食べれば 美味いかな。

何人分になるかな。

23 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:26:14 ID:tSoXWWw5
>大きな個体の化石が見つかったことから、ウミサソリだけではなく、昆虫やクモ、カニなども、かつては大きな
>体だったことも考えられるという。

カニなら今でもタカアシガニとかいるだろ

24 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 23:26:22 ID:6xybLUP0
「課長 鳥耕作」ってマンガもなかったよな

25 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 01:20:48 ID:0aCx5CxB
アノマロカリスとの決闘を見たいな

26 :素人 ◆GD..x272/. :2007/11/22(木) 01:39:27 ID:yQvmKlQD
またレスの付かない古生物スレの誕生か!

>>1
正直、その程度の海サソリは当たり前で、ニュース性を感じないのだが。
ちゃんとニュースの大きさを吟味できる科学記者はいるのかよ?

27 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 01:54:40 ID:gCQ+QtTj
科学の話題の報道ってこんなもんでしょ。

28 :素人 ◆GD..x272/. :2007/11/22(木) 02:11:53 ID:yQvmKlQD
>>27
まぁそうなんだが、その辺が文系新聞の限界だなと思う。
純粋な情報誌には成り得ないのね。

29 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 05:51:09 ID:wgByUpcB
もしゴキブリがサンダルくらいの大きさだったら相当怖い
が、もっと大きかった可能性もあったんだろ?

30 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 06:18:03 ID:RVxfN+mw
>>1
実はシオマネキのように鉤爪だけが巨大な種だったとしたら笑う
モンティパイソンにそんなネタあったな

31 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 06:35:40 ID:LLpb1KSu
うみさそりがあらわれた!

32 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 06:57:50 ID:sJqAOULD
カンブリア紀
5億4500万年前から約5億500万年前
なので

ムリぽ

33 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 07:03:43 ID:sdp+G49h
>>29
テレビでそれくらいのサイズのゴキ見たぞ。

34 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 07:51:42 ID:SB6TLJkw
> 空気中の酸素が高濃度
今より高濃度だったのは確実だろ 酸素の生産量も消費量もry

35 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 08:19:56 ID:MgZxUR1i
2.5mのハルキゲニアまだ?

36 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 08:25:36 ID:2qd5hXKx
漂流教室でつか

37 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 08:42:24 ID:IUidX+bu
でけえええええ
こええええええええええ

38 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 08:54:27 ID:gsZHOobM
ムカシトンボとかもでっかかったっていうし何でもでかかったんじゃね?

39 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 09:11:29 ID:Qfgb9F0x
共食いするとデカくなるのか

40 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 09:55:50 ID:Ok8Hqm39
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

41 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 11:12:50 ID:XpLb4nOF
温暖化でこんな生き物が出現したら、面白いなあ

42 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 11:30:24 ID:gVke3elB
デボン紀、石炭紀の頃は大気の酸素濃度が30%くらい(現在は20%くらい)あったから、生物がでかくなれたらしい。
逆に、生き残るために、小さくなった種類もいるね。
クモ形類は、ほぼ間違いなく海サソリの仲間から進化したが、陸棲用に小さくなって今に至るまで繁栄できた。
現生種にサソリみたいなウデ虫?とかっているけど、あれがもっと細長かったら、海サソリそっくりなんだよね。。

43 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 11:32:16 ID:q3ZwKplr
日本人初!あのジョジョで有名な荒木飛呂彦氏が米科学誌「セル」の表紙の
デザインに次いで、米国のセレモニー用戦闘機のイラストを担当する事に決定!

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1195550656/1-100


44 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 11:56:02 ID:LkTkObhE
>>17
ん?じゃあコオロギだって…

45 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 12:14:38 ID:HfVWK4zq
>>1
これはでかいわ
画像http://www.cnn.co.jp/science/images/CNN200711210022.jpg

46 :タカ&ハト:2007/11/22(木) 12:15:33 ID:WEuOWvEV
爪だけでかい蟹の祖先だろ

47 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 12:54:23 ID:fZHXwDDz
捕まえて喰ったらウマイかもしれない

48 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 13:23:36 ID:XpLb4nOF
捕まえられて、ウマイウマイと食べられてしまいそうな悪寒

49 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 13:24:00 ID:tXLgR1zR
虫があまり大きくならないのは循環器系が貧弱だから
酸素が多ければ循環器系の弱点を克服して大きくなる
可能性があるって事か・・・

って事は、高濃度の酸素でオオクワガタを育てれば・・・
金儲けの予感

50 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 13:29:03 ID:NcIfY2Kt
水槽のポコポコでオゾンを与え続けると、金魚は鯉くらい
の大きさに育つってのを、昔見た記憶がある。

51 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 13:49:15 ID:rCoXB3be
うーん外骨格生物には脱皮の問題があるんだが、こいつの脱皮ってどんなんだろう。
それから呼吸や循環器はどうなっているんだろう。まさか開放循環系か?
うーんどう見ても無理ありまくりなんだが。

52 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 16:20:22 ID:tuqCLMs6
生物関連の本で

昆虫は酸素や栄養、老廃物をを循環させる方式上の理由で
そんなに大きくはなれないと読んだ覚えがあるな

ミミズは太さ3センチまでが最大で、実際そこまでは発見されている
長さは原理上無制限らしい・・・キモ

53 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 16:31:02 ID:eNTWeCJ5
誰だっけ、あのおっさん・・・

54 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 16:41:37 ID:rCoXB3be
>53
本川達雄

55 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 21:18:58 ID:FjCb1LfU
>>49
外骨格生物の場合、体を大きくすると、体重を支えるために外骨格を分厚くしなければならなくなり、内蔵の占める体積が小さくなってしまうから、物理的(数学的)に一定以上には大きくなれない。まさか鋼鉄製の虫が現れるとも思えんし。

56 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 21:32:13 ID:PxFvNCZ9
ドラクエかよ

57 :名無しのひみつ:2007/11/22(木) 21:55:35 ID:XpLb4nOF
きっと昔は、生物を巨大化させる活性化物質が、マントルの地下深くから供給されていたんだよ。
それさえあれば、なんとでもなったのさ。ここ数千万年ほど、活性化物質供給が止まり、生物は小さくなるばかりなのさ。
…だったら、コワい。

58 :名無しのひみつ:2007/11/24(土) 17:33:22 ID:er7/Qsjr
>>55
たしか金属の鎧を纏った深海生物が発見された、って少し前にここでスレがあったと思ったが…

59 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 02:35:03 ID:X9pviaIA
あったな、鉄とは言わなくてもそれまでと比べて「とても硬い」骨格をもつやつは現われてもおかしくないか。

60 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 12:39:25 ID:Jt1d1uVj
チタン・コーティングしてるとか?

61 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 12:54:04 ID:IP/S+ICb
そんなんがいたらいいな。
品種改良で、自動車型したチタンコーティング・巨大カブトムシとか
飛行機型ジュラルミン・ガとか、作れそう。
…しかし、「高速運動するクロームコーティング・巨大ゴキブリ」も出現するか…

62 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 12:57:19 ID:xThP4Eis
カマキリが100kgあったら象を捕食する!

63 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 13:02:01 ID:xbUrAR9v
外骨格がハニカム構造とか

64 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 13:22:14 ID:TkljMkA5
ttp://www.youtube.com/watch?v=OAqIfjKqkCo&feature=related

65 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 13:24:36 ID:IwJ5xbF5
>>59-63
昔誰かが言ってた。
「生物は道を探し出す」

66 :名無しのひみつ:2007/11/25(日) 13:52:48 ID:qvG9mQhW
ウミウシに見えた

67 :名無しのひみつ:2007/11/26(月) 03:02:48 ID:HL7ia822
つーか古代はキノコも超巨大だったらしいな。

68 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 03:41:47 ID:la6+If3i
やっぱり古代は重力が軽かったということなのだろうか

69 :名無しのひみつ:2007/12/02(日) 13:59:47 ID:WVNeVspb
>>50
オバちゃんとかがブクブクって言ってるのをよく見るがポコポコは初めてだな

>>62
息子・・・獄中
父・・・無職
母・・・父に殺され

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)